5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遠未来】◆アフターマンを追求しる◆【第三章】

1 :名無虫さん:05/03/16 04:27:24 ID:hRyLvL1b
明日はどっちだ

【超進化】◆アフターマンを追求しる◆【第二章】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1065957620/l50
【この際】◆アフターマンを追求しる◆【極めれ】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1024777149/l50

おいっ!フューチャーズワイルド見てるか?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1065376891/l50


2 :名無虫さん:05/03/16 04:49:54 ID:???
アフターマンを買うなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478860467/qid=1110916004/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-4301669-8283502
http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=4-478-86046-7


3 :名無虫さん:05/03/16 04:50:50 ID:???
フューチャー・イズ・ワイルドを買うなら
http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=%34%2D%34%37%38%2D%38%36%30%34%35%2D%39
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478860459/qid=1110916231/sr=8-7/ref=sr_8_xs_ap_i7_xgl14/249-4301669-8283502

4 :名無虫さん:05/03/16 04:52:22 ID:???
フューチャー・イズ・ワイルド完全図解ーーThe WILD WORLD of the FUTUREを買うなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478860491/qid=1110916231/sr=8-3/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl74/249-4301669-8283502
http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=4-478-86049-1

5 :名無虫さん:05/03/16 04:53:04 ID:???
「へんないきもの」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901784501/249-4765532-3294743


6 :名無虫さん:05/03/16 04:53:58 ID:???
復刊ドットコム ドゥーガル・ディクソン特集
http://www.fukkan.com/group/?no=2981


7 :名無虫さん:05/03/16 05:01:26 ID:???
ディスカバリーチャンネル
http://japan.discovery.com/series/serintro.php?id=273
5月からアンコール放送です
新・江ノ島水族館でイベントもあります
http://japan.discovery.com/fiw/index.html
http://www.enosui.com/news/detail/20050201_future.html

キラースクイド
http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=835148&id2=000000
もしかしたら、こいつらが2億年後に…

8 :名無虫さん:05/03/16 05:02:24 ID:???
ディスカバリーチャンネルが見られない人はDVDを観よう!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index%3Ddvd-jp%26field-keywords%3D%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89/ref%3Dxs%5Fap%5Fsai2%5Fxgl74/249-4301669-8283502


9 :名無虫さん:05/03/16 05:04:13 ID:???
おいっ!フューチャーズワイルド見てるか?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1065376891/

鯖が移動していたので貼り直し

10 :名無虫さん:05/03/16 13:15:08 ID:???


今スレもまたーり続くことを祈る

11 ::05/03/16 14:43:52 ID:???
>>2-9 補完Thx!

12 :名無虫さん:05/03/17 03:02:07 ID:???
思えば前スレは1年半近く生きていたのか…

13 :名無虫さん:05/03/17 03:53:00 ID:???
前スレラストが凄いことになっていた(w

14 :名無虫さん:05/03/17 05:12:53 ID:???
兄貴が『 アフターマン 』をむかーし買って、小さい頃読ませてもらった。
すごい衝撃を受けて、また読みたいなと思ってAmazon探したらあった!

『 アフターマン 』と、続き?の『 フューチャー・イズ・ワイルド 』の両方を注文しました。
届くの楽しみ。

出版社が変わってるのかな。
昔のはハードカバーで高級感溢れてたんだけど、今回のはどうなんだろう。

15 :名無虫さん:05/03/17 10:16:19 ID:???
中国で4枚の翼をもった鳥の化石が見付かったのって
Future is wild とどっちが先だったっけ。

16 :名無虫さん:05/03/17 16:45:54 ID:???
>>14
残念だが図版が小さくなってる。
新版は立ち読みしただけなんだが・・・減ってはないんだっけ?

17 :14:05/03/17 19:57:05 ID:???
>>16
Amazonから届きました。
開けてびっくり。普通のハードカバーサイズでした。
兄貴のは実家にあるけど、あれは貴重なんだな。
結構文章もボリュームがあるのがわかった。

フューチャーの方に出てくる、陸亀が巨大化した奴、
象さんよりも大きいって…。

18 :名無虫さん:05/03/17 20:22:24 ID:???
ゾウさんどころか、雷竜よりでかいんじゃなかったけ。
史上最大の陸上動物だし。

19 :名無虫さん:05/03/17 22:07:27 ID:???
>>1 乙

 甲羅がある分、体重はトラトンのほうが恐竜より重そうだな。

20 :名無虫さん:05/03/18 01:53:19 ID:???
あの巨体に、しっかりした甲羅を残しておくという設定に疑問

21 :名無虫さん:05/03/18 02:34:28 ID:???
甲羅も体の支えの一部なんでないの?

22 :名無虫さん:05/03/18 11:56:05 ID:???
>>21
そういう設定だったね。

23 :名無虫さん:05/03/18 21:46:41 ID:???
でもいくら骨で支えるってったって、骨の間の軟骨とか関節液とかつぶれちゃうよなぁ。
デカくなるメリットって何なんだろう。
ゾウさんはデカくなりすぎて足腰に負荷かかって大変らしい。

前から思ってるのは、恐竜がいた頃は地球の自転速度が速くて
遠心力が引力を減らす方向に働いていたから
あんなに巨大な恐竜たちが生活できたんじゃないかって事。

自転速度は一年に一秒ずつくらい落ちてるらしいから
フューチャーなんたらが想定した頃の重力って今以上に強くなってるんじゃないかなんて思う。
そうなると今以上の大きさの生き物は
地上生活はムリなんじゃないかって思うんだよね。
想像にしてもちょっとやりすぎかなって思った。

変温動物にした意味はわかるんだけど
活動する体温まで上げるのって大変だろうな。
もっともあれだけ容積があったら
めったな事じゃ温度下がらないんだろうけど。

24 :名無虫さん:05/03/18 22:15:00 ID:???
>もっともあれだけ容積があったら
>めったな事じゃ温度下がらないんだろうけど。
おもにそれ<メリット

25 :名無虫さん:05/03/18 22:30:37 ID:???
>>23
> 前から思ってるのは、恐竜がいた頃は地球の自転速度が速くて
> 遠心力が引力を減らす方向に働いていたから
> あんなに巨大な恐竜たちが生活できたんじゃないかって事。

なんだそのトンデモな仮説はオイコラ

26 :23:05/03/18 22:47:05 ID:???
>>25
ちょっと調べたら同じようにこのトンデモ仮説を唱えてる人がいて
おもいっきり論破されてました。

ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/2989/misc/gravity.html

自転速度による遠心力は引力より4桁も小さいらしいです。
失礼いたしました。

27 :名無虫さん:05/03/19 09:12:22 ID:???
昔は火星人が地球を植民地にしていて、
火星に近い環境にするため重力制御を行っていたんだよ。

28 :名無虫さん:05/03/20 00:15:01 ID:9cxMfoQ2
木曜の19時ごろからNHK教育でやっていた番組見た人いる?
ドードーをCGで再現して絶滅の原因を探っていた。これが2回目で
第3回はタスマニアタイガーをやるみたい。ドードーのCGは結構良かった。
ナレーションが渡辺徹だったのが意外だった。最後まで気が付かなかった。

29 :名無虫さん:05/03/20 02:21:46 ID:???
>>28
スレ違い。
NHK教育の公式見とけ

30 :名無虫さん:05/03/20 09:15:13 ID:???
スレ違いだけど、せっかくだからいいじゃん

>>28
実はあの時間帯に、絶滅動物系統の番組を放送していることがある
子供による冒険ドキュメントや、古代文明のなんたらとか、BBCなんかの海外テレビ番組だな
全部渡辺徹が声を担当している

サーベルタイガーなどの3回シリーズも何回か放送済み
ほかにも「地球歴史上の恐ろしい海ベスト10」なんてのもあって、個人的にはこっちのがおもしろかった

31 :空色人:05/03/20 10:43:12 ID:CpX7lILx
>>23
元ネタは仮説というより重力の使命だろうな

重力の使命
早川書房 ; ISBN: 4150106029 ; (1985/03)

32 :名無虫さん:05/03/20 12:43:05 ID:???
メスクリンか。
あれって赤道での直径が軸方向の3倍あるんだっけ?
そういう惑星って現実には発生しうるんだろうか。

33 :名無虫さん:05/03/20 19:44:48 ID:???
食糧生産人間
ttp://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_3954.jpg

34 :名無虫さん:05/03/20 20:52:31 ID:???
残念。それはノーストリリアだ。

35 :空色人:05/03/20 21:49:11 ID:???
>>32
現実にありえるか・・・というよりメスクリンはクレメンタインが
ストーリーにあわせて環境設定した星ですから現実にはありえない
でしょう・・・詳細は以下のホームページよろしく。

クレメンタイン氏が惑星メスクリンを実在の恒星白鳥座61番星
をモデルに作成(当時は巨大惑星を持つ恒星とされたが後に二重星
とわかる)。巨大惑星になるので、惑星の重さを木星の16倍にした
ら地表の引力がベラボーになってしまった。これでは人類が地表
におりてメスクリン人にコンタクトできないので自転が早くて
遠心力があって・・ということにした。この結果赤道方面に
潰れた惑星ができたそうな。

http://encyclopedia.laborlawtalk.com/Mesklin
http://encyclopedia.laborlawtalk.com/Planets_in_science_fiction


36 :名無虫さん:05/03/21 00:01:48 ID:???
クレメントじゃなかった?

37 :名無虫さん:2005/03/21(月) 10:35:17 ID:???
ハル・クレメント

38 :名無虫さん:2005/03/22(火) 18:41:44 ID:???
>>33
ワログロスw
かわいい

39 :名無虫さん:2005/03/25(金) 09:18:46 ID:pgCq6tjC
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111708009/

40 :名無虫さん:2005/03/25(金) 12:25:26 ID:z+s5KUKS
>>39
見ずに内容当てると二足歩行のタコか。

41 :名無虫さん:2005/03/25(金) 21:37:29 ID:???
正解。
さきにFIWスレみたね?w

42 :名無虫さん:2005/03/25(金) 22:08:15 ID:z+s5KUKS
>>41
見てないよ。ウェブでニュース見たときに真っ先にFIWのタコが思い浮かんだから。

43 :名無虫さん:2005/04/07(木) 11:17:07 ID:???
タコあげ

44 :名無虫さん:2005/04/13(水) 04:49:24 ID:79v29VPJ
フューチャー・イズ・ワイルドおもしれー

45 :名無虫さん:2005/04/14(木) 12:24:31 ID:OAmc+KBN
マンアフターマンを読んでみたいな

46 :名無虫さん:2005/04/15(金) 02:03:43 ID:y6JOQA0c
俺漏れも

47 :名無虫さん:2005/04/18(月) 15:37:33 ID:uCImaPR2
原作ナウシカってマンアフターマンの世界観に通じるものがあると感じた。

48 :名無虫さん:2005/04/19(火) 00:03:29 ID:eIe9He3V
マンアフターマンっぼい漫画ならブラックブレインを思い出すな。

49 :名無虫さん:2005/04/21(木) 21:43:07 ID:???
age

50 :名無虫さん:2005/04/23(土) 14:30:43 ID:???
>>47
そのココロは、どちらも遠未来のヘンな生き物がウヨウヨ、ってだけだろ?

51 :名無虫さん:2005/04/24(日) 08:23:20 ID:+TWfQcYy
アフターマンじゃなくてマンアフターマンだから人間が環境に適応しているって意味でしょ。

52 :名無虫さん :2005/04/24(日) 15:16:59 ID:???
>>47
元ネタは砂の惑星ですから・・・ワーム=王蟲

53 :名無虫さん:2005/04/24(日) 23:30:33 ID:???
ナウシカの元ネタは地球の長い午後だと聞いたことがあるが

54 :名無虫さん:2005/04/25(月) 02:24:02 ID:???
members.aol.com/gwynedd/chiroptera/06Jul04.gif

ナウシカにこんなん出てきたな

55 :名古屋OCM(オー・シー・エム)会:2005/04/25(月) 23:16:44 ID:???
地球(別名:アメリカ星)上で大繁栄を誇ってきた人間。ついに頂上を極め、
そして元気よく坂を下ろうと歩を進める今、そろそろ次代を担う後進、わが
銀河系に所狭しとひしめき合う宇宙人の前に出しても恥ずかしくない後進を
育てていくべき機運が高まりを見せています。

次期代表候補: ゴキ(゚∀゚)ブリ 
選出の経過 : 満場一致にて決定
重点強化項目:@ 超大型化(数十cmがとりあえずの目標。)
       A 殺虫剤への耐性付与(もちろん多剤耐性が望ましい。)     
       B 知能の付与(人類が誇る遺伝子工学。さあ、腕の見せ所です。)
       C 4足歩行化(足2本、手4本(゚∀゚)体制も検討の価値あり。)
       D 飛翔力の強化(長距離飛べない現状には誰もが不満。)

56 :名無虫さん:2005/04/26(火) 02:35:21 ID:???
とりあえず、直立に近い姿勢が取れるかどうかだな

57 :名無虫さん:2005/04/27(水) 17:33:26 ID:???
外骨格だから小型のままで繁栄する道を探るべきだと思う

58 :名無虫さん:2005/04/27(水) 20:04:54 ID:???
石炭紀くらい酸素濃度が高くなれば、昆虫はもっと大きくなれるらしい


59 :名無虫さん:2005/04/28(木) 02:00:20 ID:???
>>56
直立でなくてもカマキリくらいの姿勢を取れれば手を使った作業が出来そうだ。
いかんせんカマキリは手が鎌だから知的作業には向かないけど。

60 :名無虫さん:2005/04/28(木) 23:45:05 ID:???
人間が生き残れない環境化があったと考えれると蟻、蜘蛛、蛸、イカあたりらしいね。

61 :名無虫さん :2005/04/29(金) 01:30:58 ID:???

そこに二人羽織のシロアリが登場

62 :名無虫さん:2005/04/29(金) 02:19:21 ID:???
漂流教室か!?>蜘蛛

63 :名無虫さん:2005/05/09(月) 22:27:25 ID:???
先月からスカパー!契約したんだけど、フューチャー・イズ・ワイルドって
ディスカバリーチャンネルでやってるのね。
DVDで出てるのはNHKで編集し直したやつなのかな。

本のイラストはアフターマンの方が暖かみがあっていいな。
どうもCGってのは進化が激しくて、昔の作品は嘘っぽく感じてしまう。


64 :名無虫さん:2005/05/09(月) 23:58:10 ID:???
>>47
そういやナウシカたち現生人類の祖先は実は旧人類から遺伝的な改造を
受けて汚染に適応させられた種族だったって設定だったっけ。

65 :名無虫さん:2005/05/10(火) 13:17:34 ID:???
腐海の環境に合わせて自然に適応した説が優勢。

66 :名無虫さん:2005/05/10(火) 23:34:26 ID:???
家畜人ヤプーってジメッツストームの世界を思わせるな…ってふと思った。読んだこと無いけど。

67 :名無虫さん:2005/05/14(土) 14:16:01 ID:XbtPVS+t
マンアフターマン図書館で読んできました。
すごい衝撃を受けました。
あれが絶版なんて本当に惜しいですね。

68 :名無虫さん:2005/05/14(土) 15:29:25 ID:???
再版の動きもあったけど膠着状態だしな

69 :名無虫さん:2005/05/15(日) 01:21:52 ID:UQiIG0dU
                           ,ー-‐、
                          / -___-゙:!
 age                     / =, ´ ̄`!
                          _ノ " 圭:ゞ、
                     ,.=''"   .:::圭::リlフ
                    ,{ イ   ::.圭::u!,/
                    | リ =ニ::==!=,ノ
                    ノ 'ノ ミミ::三三:彡'
                   /',イ ミミ:三三:彡'
                   / '/ ミミ:三:ミ彡'
                  / /、ニ,...., _ヒ!彡'
                 ,/λ、ム//''=ノリ
                     / {   ゙゙` ~`ソ
                 l||ト!  | ,ノ  {
                /冫  ,K   |
               ,//  ,{" |   ,l
              ,//  ,/ } !  ,/
             // /  | |  /
           _,.ノ"/'"    Y   /
         、ミ≠,'/     〔  ,ノ
        、ミ≠',/         |  }
      、ミ≠,'/           !  ト
     、ミ≠'/            | |ミ!
    、ミ≠'/          |, {ミ! 
   ミノ,ノメ"               |:  |ミ!
  }彡'ノノ            ノ' l i!ミ!
   `"`             (,リ川lミ!
                   `'リソミ!

70 :名無虫さん:2005/05/15(日) 01:48:39 ID:???
モーケン族って凄いよな
眼の構造からして一般の人類と違うらしい

71 :名無虫さん:2005/05/15(日) 17:33:41 ID:???
猛犬属?

72 :名無虫さん:2005/05/16(月) 17:10:48 ID:OEx7NhVt
マンアフターマンって今でも5000円位しちゃう?
アフターマンや新恐竜といい、ディクソンの本は世に認められがたいのかな?

73 :名無虫さん:2005/05/16(月) 18:28:27 ID:???
いやFIWはベストセラーやん。

74 :名無虫さん:2005/05/16(月) 19:38:35 ID:???
マンアフターマンは今だと、人権的にひっかかるところがあるらしいしなあ
ていうか、復刊ドットコムでも有数の難物件だし

75 :名無虫さん:2005/05/16(月) 21:06:27 ID:???
脳が肥大化した超能力人間ってマンアフターマンにも載ってないのね。
っていうかリターナー時代と超能力人間の繋がりが判らない

76 :名無虫さん:2005/05/16(月) 23:39:06 ID:WwWkszW2
>>74
人権といえば水中人間や宇宙人間は社会でどんな位置付けにあるのか気になる

77 :名無虫さん:2005/05/17(火) 21:10:10 ID:WY+Eq23X
>>76
ジメッツ・ストームにとっては移民船建造のための
尊い犠牲って感じなんじゃなかろうか。
地球に残った一般人には人間扱いされてなさそうだけども。

78 :名無虫さん:2005/05/17(火) 21:19:14 ID:???
             ,..――――――‐、、
            _|キ三三三三三三三/|__
         ,r'´  ヽキ三三三三三三//;;;;;ヽ
         l ;' :、 ヽキ三三三三三//;;;;;;;;;;;`、
            | .: ,:'ヽ ヽキ三三三三//;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.
        { :   }  ヽ二二二二レ:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
        ( ,:'  λ     .     :::;;;;;;;;i;;;::' ヽ
         > ' イ、::::::     :::      :::;;;|;: ':、}
       /, ;' {ノ .ト、:::    .:::::      ::;λ丶ヽ.
       / ,: ;  } / ``'ー'''゙" ` ‐-- -   ;;{ ヽ _;'ヽ
      | , ;' ノ/      __,、...____......:::::::;;;;;;;) 〉 :::ヽ
      .| , ;γ {     ..._____....__...::::::::;;;;;;;;;;;) | ::::::ノ
      |  ; / ノ   、    .....::::::::::::;;;';;;;;;;;;;;}.| ::::/
     | ,/ /    丶 .. ....::::::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;;;;ソ, , ,{,
     ノ〃 { l        ヽ:...:::..::::::::::::::;;';;;;;;;;;;;;;;;/λ .i i.}
     {.{ { { { l l   :::...::::::..';:::::::::::::::::;;;;';;;;;;;;;;;;;;ι",,}.} } }}
    || | | |リ ヽ ::::: ...:::::::;;';;::::::::::::::;;;;';;;;;;;;;:'   b'b'b'ノ
    `dddd  ヽ  ...::::::::::: ;;;;}::;;;;;;;;;;::';;;;;;;;;:'  ... ..::ノ
           } ...::: ::::;;;ソ    };;;;;;:' ...:: ... ::}
          (  ..... ..::.}     };;;:'  ..... ...::..{
          ノ ,..., ,...,.:::{'     {' ,  ;:: ;::..,..:::}   ∠;:_缶.ノ
          (o.io.io.io.ioソ     (oi、oi、oi、ol、o)   /〈 〈.ゝ

アフターマンワールドの扉絵が空調人間になってたね

79 :名無虫さん:2005/05/17(火) 23:53:34 ID:???
武蔵伝2の敵でクラーケンってのがいるが、どう見てもメガスクイドのパク(ry

80 :名無虫さん:2005/05/18(水) 00:24:12 ID:???
ある程度高度な技術力を持ったジメッツの子孫が
自分たちの祖先を忘れ去るなんて起こり得るのだろうか

81 :名無虫さん:2005/05/18(水) 00:35:31 ID:WvVq03v6
>>77
水中人間についての記述によると彼らは地上の生活に絶望していたようだから
自ら改造手術の土台になる事を望んだのかも知れない
地上の人間にどう思われようが別に知ったことじゃなかったんだろうな

82 :名無虫さん:2005/05/18(水) 05:02:44 ID:???
>>80
忘れてはいないと思う。

83 :名無虫さん:2005/05/18(水) 05:06:34 ID:???
>本のイラストはアフターマンの方が暖かみがあっていいな。
>どうもCGってのは進化が激しくて、昔の作品は嘘っぽく感じてしまう。

激しく同意。博物図鑑風の手描きイラストの方が雰囲気がいい。

84 :名無虫さん:2005/05/18(水) 06:02:24 ID:46mkpPII
車のカタログも昔は写真とイラストだったね。
今のカタログは100%CGでつまらん。

85 :名古屋OCM(オー・シー・エム)会:2005/05/18(水) 07:46:46 ID:???
☆ コピーしてアフターマンの本に貼り加えましょう。☆

巨大ゴキ(゚∀゚)ブリの発生機構
1.卵から通常通りに孵化します。
2.まず、従来通りの大きさの成虫に育ちます。
3.時期が来ると数万匹が一ケ所に集合します。
4.数万匹が融合して1つの巨大さなぎ(殺虫剤による突然変異で蛹化能
  力を獲得済み)になります。
5.さなぎの殻を破って1匹の巨大ゴキ(゚∀゚)ブリがめでたく誕生します。
6.人間との長き戦いを通じ高い知能を獲得する事は言うまでもありません。
7.産卵は従来の卵鞘を数万個生む方式となります。

他にも繁殖力を重視したゴキ(゚∀゚)ブリとタンポポのハイブリッド生物など
を紹介する予定です。どうぞご期待下さい!!


86 :名無虫さん:2005/05/20(金) 07:20:00 ID:4F1q672p
>>81
いや忘れているとはっきり書いてあったよ。
色々な惑星に移住して、その子孫同士でも
全く認識しあえないとも書いてあった。
異なる環境で全く違った生物に進化すると
「体が変わると心も変わる」との設定だからいいのでなかろうか。
両生類の視点から見た魚みたいなもんで。

ところで最近FIWを参考にしたのでは、ないかと
思ってしまうCMをちらほら見るんだけど。

一つはリゲインの空を飛んで鷲をやっつける魚、
もう一つはノアに出て来る巨大陸ガメ。

87 :名無虫さん:2005/05/20(金) 07:52:55 ID:???
>>86
あー、そのCM何度か見た事ある。

88 :名無虫さん:2005/05/20(金) 08:28:01 ID:ywn6zCHZ
そういえば最近はノアやイプサムのマスコットキャラクターを見かけないな。
あれをリアルにすれば十分アフターマンなのだが。

89 :名無虫さん:2005/05/20(金) 13:51:54 ID:???
154 名前: 名無し戦隊ナノレンジャー! 投稿日: 2005/05/16(月) 00:13:26
>>143
確かにその2冊も著者は同じだが、マンアフターマンはこれだ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872331192/250-2972866-0702615
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9540/manaftermanage.html

156 名前: ツァトゥグア信奉者 ◆r7nnPP0.C. [sage] 投稿日: 2005/05/16(月) 23:05:56
>>154
>マンアフターマンはこれじゃぁぁぁ!
どれどれ拝見・・・・うっひゃああああっ(笑
なんじゃこれ〜!? 変だよ 絶対変だよ〜
奇をてらってるのは良いけど、
思わず読者を引き込むような説得力が全然無いよー
ディズニーランド並に不自然だよー(笑

90 :名無虫さん:2005/05/20(金) 22:24:02 ID:???
ぶっちゃけるとマナフターマンはあんま好きじゃない。
設定上仕方ないことだけど、形態にあんまめざましい変化がおきてないのと。

どうせなら2億年ぐらいやっちゃえばよかったのに…

91 :名無虫さん:2005/05/21(土) 00:21:52 ID:???
FIWの時代では他の星に移住した地球人たちはマンアフターマンみたいな体型になってるんだろうか。

92 :名無虫さん:2005/05/21(土) 04:03:18 ID:???
星の環境によるんじゃないの
人体が移住先の環境に適応できなければ
肉体を改造するなり機械の体に替えるなりしなければならなくなるだろう
無理に肉体改造しなくてもリターナーのように外出時のみ与圧服着用という選択肢もある。

93 :名無虫さん:2005/05/21(土) 14:56:48 ID:???
ねんがんの 新恐竜を てにいれたぞ!
図書館でだけど。

なんか微妙。
翼手竜が地上性に戻るってネタはナイトストーカーやフローアーでやったしなぁ。
基本的に「○○を恐竜で置き換えてみました」ってのが多すぎ。
で、特別な奴は無理のある発想が多い気がする。無茶を隠しきれてないっていうか。

それに鳥類が全然でてこないのは、自分には不自然な気がする。

94 :名無虫さん:2005/05/22(日) 20:16:30 ID:U5dRi9El
確かに新恐竜は俺も昔読んだときなんか不自然なものを感じた。
まぁなんとなくSFチックでも十分おもしろいけどね。

95 :名無虫さん:2005/05/23(月) 06:56:54 ID:???
新恐竜より羽毛恐竜の想像図の方がオモシロそう。

96 :名無虫さん:2005/05/24(火) 00:47:42 ID:???
未だにチックが何者なのか分からない

97 :名無虫さん:2005/05/24(火) 19:27:59 ID:yHRj+PSD
>>96
ハイテックが人工器官の合成と結合の技術を身につけたけど、
天候コントロール装置の修理をすることはできなくて
結局あぼーんしちゃった存在と言う事らしい。

98 :名無虫さん:2005/05/24(火) 19:47:47 ID:???
ますますわからん

99 :名無虫さん:2005/05/24(火) 20:39:33 ID:???
マンアフターマンの食玩…は売れなさそうだなあ

100 :名無虫さん:2005/05/24(火) 21:22:35 ID:???
いや、俺は買うぞ
シークレットはアナザーマンアフターマン

101 :名無虫さん:2005/05/24(火) 21:26:02 ID:???
食糧生産人間型のチョコレート菓子というのはどうか。

102 :名無虫さん:2005/05/24(火) 21:49:15 ID:???
食糧生産人間型はチキンナゲットのような肉系にしたほうがリアル感がある

103 :名無虫さん:2005/05/25(水) 01:42:07 ID:???
初期型水中人間が人気出そう

104 :名無虫さん:2005/05/25(水) 02:41:58 ID:qSTyVAV4
アフターマンならマジで食玩になっても違和感ないな

105 :名無虫さん:2005/05/26(木) 09:03:54 ID:???
AMでもFIWでもコウモリから進化した生き物はなぜか魅力的

106 :名無虫さん:2005/05/27(金) 08:45:45 ID:???
>>101
ホスト型のゼリー菓子とか想像しちゃった
半透明の容器に入っててチュ−チュー吸うやつ

107 :名無虫さん:2005/05/27(金) 18:21:47 ID:???

チックってどうやって交尾してたのかしら?

108 :名無虫さん:2005/05/27(金) 19:39:39 ID:???
そりゃあ、必要に応じてチンコを二三本取り付けてやってるんじゃないの。

109 :名無虫さん:2005/05/29(日) 03:51:27 ID:Wk1w5wKE
マンアフターマン復刊無理なのかな・・・


110 :名無虫さん:2005/05/29(日) 07:44:35 ID:???
人権差別表現の問題があるらしいよ

111 :名無虫さん:2005/05/29(日) 10:47:59 ID:???
俺は持っているから、別に復刊せんでもよろしい。

112 :名無虫さん:2005/05/29(日) 18:03:01 ID:???
>>110
障害者関連の市民団体からクレームが来たらしいな

113 :名無虫さん:2005/05/29(日) 18:43:13 ID:???
俺がマンアフターマンで不満だったのは、
なぜかどの種もちんぽが露出していなかったことだ。

いやマジな話、ヒトは類人猿の中で最大の体格に比して最大の
性器を有していると言うじゃないか。生物の進化という視点から見て
興味深い形質を無視するのはいかがなものかと俺は言いたい。

114 :名無虫さん:2005/05/29(日) 21:35:04 ID:???
>>112
ハイテックのご先祖から苦情がでたわけか

115 :名無虫さん:2005/05/30(月) 17:13:24 ID:???
>>112
いやインスマス面な人たちかも知れんぞ

116 :名無虫さん:2005/05/30(月) 20:26:20 ID:IMVrMTC6
ファーム板
【科学】地球外生命を題材に「宇宙戦争」…米CATV2局激突 [05/30]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1117448518/

117 :名無虫さん:2005/05/31(火) 01:23:37 ID:???
水中人間って海中工場での作業を目的に作られたわけだから
それなりに知能はあるんだよね?

118 :名無虫さん:2005/05/31(火) 20:22:57 ID:???
あるもなにも彼らが最後に生き残るんだぞ

119 :名無虫さん:2005/05/31(火) 21:49:32 ID:???
初代のやつじゃねーか?

120 :名無虫さん:2005/06/02(木) 22:14:48 ID:mNxvjB5V
マンアフターマン どこかに全てのイラストを公開してくれる
勇者はいないものか

121 :名無虫さん:2005/06/06(月) 03:53:16 ID:???
アフターマンおもすれー

122 :名無虫さん:2005/06/07(火) 21:38:31 ID:???
食糧生産人間
ttp://w-ch.cool.ne.jp/imgboard/img-box/img20050605010746.jpg

123 :名無虫さん:2005/06/07(火) 21:51:58 ID:kIVfAieM
>>122
ずいぶん太っちょな猫だな。
確かに食料生産人間と言われればそう見えてしまう…

124 :名無虫さん:2005/06/08(水) 12:34:59 ID:t8uIbsVN
5千万年後の・・・
ttp://www.geocities.jp/lefleau99/menu-e3/50mdora.html

125 :名無虫さん:2005/06/08(水) 13:30:05 ID:???
>>124
わははははははははははははははははは

126 :名無虫さん:2005/06/09(木) 02:43:03 ID:???
しずかちゃんの顔の横にくっついてんの、おさげか。ワンダホー&ビューテホー!!

127 :名無虫さん:2005/06/09(木) 04:57:49 ID:vJ6H0SgM
>>124
すげぇwwwよく見つけてきたなwwwwww

128 :名無虫さん:2005/06/09(木) 05:01:08 ID:???
マーテンス一族ってマンアフターマンっぽい…

129 :名無虫さん:2005/06/09(木) 08:00:17 ID:???
>>124
テラワロス

130 :名無虫さん:2005/06/11(土) 03:17:24 ID:???
>>119
初代のやつは知能レベルの高さを思わせる描写があるけど
進化するにつれて知能が落ちているように思える

131 :名無虫さん:2005/06/11(土) 03:38:05 ID:eajslVZG
年表では第二世代の水中人間はハイテックがハンドラーから創り出したかのように書かれてる。

132 :名無虫さん:2005/06/11(土) 08:53:51 ID:???
>>130
いや単に顔面の表情筋が退化したってだけだろ。

ところでハンドラーってなんだっけ。

133 :名無虫さん:2005/06/12(日) 01:39:37 ID:tJOOe5aV
>>132
ハイテックの小間使いとして飼われてるグリグラシュターンの末裔。
〜居住者の材料でもあるし、農夫と漁師(フィフィ・フィロリア達)の先祖でもある。

134 :名無虫さん:2005/06/13(月) 20:15:21 ID:???
http://8315.teacup.com/ooyabu/bbs

新恐竜新約キター

135 :134:2005/06/13(月) 20:53:02 ID:???
間違った 新訳だった

136 :名無虫さん:2005/06/14(火) 00:23:16 ID:???
で、旧約の訳者の楠田絵里子って、
あの世界まる見えテレビ特捜部の
楠田絵里子なのかね?

137 :名無虫さん:2005/06/14(火) 00:42:39 ID:PXun2slG
>>136
あの人東京理科大(難しい私立の理系大学)の出身だよ。

138 :名無虫さん:2005/06/14(火) 02:18:33 ID:???
理科大かよ、スゲーなあ

139 :空色人:2005/06/14(火) 07:29:09 ID:???
オカダンゴムシをキジラミと訳してたのは
マンアフターマンだったっけ?

大学というより 生物に詳しい人が
訳さないとダメだと思うよ


140 :名無虫さん:2005/06/14(火) 21:14:49 ID:???
でホントのホントに、同姓同名じゃなくて同一人物なのか?

141 :空色人:2005/06/14(火) 23:44:00 ID:???

語学が堪能な理系人なので仕事が廻ってきたそうだけど・・
ドイツ語が得意らしいね

142 :名無虫さん:2005/06/15(水) 22:36:33 ID:SDc8vB+9
>>136
一瞬旧約聖書かと思ってびっくりした。

143 :名無虫さん:2005/06/16(木) 00:02:44 ID:???
俺らにとっては聖書だからイイノ。

144 :名無虫さん:2005/06/16(木) 02:08:33 ID:???
光あれ
ならぬ
人類滅亡あれ
になるのかにぃ>ディクスン聖書



145 :名無虫さん:2005/06/17(金) 11:55:10 ID:OiKZ286m
楠田絵里子はマンアフターマンに出てても違和感無いと思う

146 :名無虫さん:2005/06/17(金) 19:01:51 ID:???
おしゃれ事件か

147 :名無虫さん:2005/07/19(火) 20:57:51 ID:jaJws+zl
age

148 :名無虫さん:2005/07/19(火) 21:57:57 ID:???
アゲるより、他になんかネタはないのか。言っとくが俺はないぞ。

149 :名無虫さん:2005/07/19(火) 22:20:47 ID:OpuuMPx2
今の世相を鑑みるに、アフターマンの世界がやってきても不思議では無い気がする

150 :名無虫さん:2005/07/20(水) 00:37:06 ID:???
そーは言ってもあと5000万年あるからな。2〜3万年ぐらいズレても大差ないぞ。

151 :名無虫さん:2005/07/20(水) 00:54:57 ID:???
おまいら、どれか選べといわれたら何人間を選ぶ?

152 :名無虫さん:2005/07/20(水) 01:06:53 ID:???
ジャンジャングルグルパックンチョ

153 :名無虫さん:2005/07/20(水) 12:37:23 ID:???
ここはどこだろうやっぱり地球不思議な動物パラダイス

154 :名無虫さん:2005/07/20(水) 18:46:09 ID:???
5000万年 月日は流れ 生まれた僕らさ アフターマン

155 :名無虫さん:2005/07/20(水) 19:14:03 ID:???
NHK教育見てる?

156 :名無虫さん:2005/07/20(水) 19:32:40 ID:???
見てる。だけど最初の方見逃したorz

157 :名無虫さん:2005/07/20(水) 20:38:56 ID:???
なになにー? なんかあってんの?教えてー。

うちテレビないんだよ。orz

158 :名無虫さん:2005/07/20(水) 20:53:47 ID:???
>>157
えっ…。テレビないのか…。
「地球ドラマチック」という番組で、
「Future is Wild」という外国製の番組の日本語版をやっていた。
遥か未来の動物たちを科学的に考察する。
詳しくは「ttp://www.nhk.or.jp/dramatic/backnumber/24.html」を。

159 :無筋肉デブ ◆AqlwryjJXU :2005/07/23(土) 04:09:27 ID:???
>>154
それでアフターマンの世界を知りましたよ。NHKスペシャルのような
番組でもアフターマンの特集がやっていて、テレビを観ている間ずっと興奮していました。
記憶があいまいで、「みんなのうた」とNHKスペシャルのどちらが先なのかは覚えていませんが・・・。

160 :名無虫さん:2005/07/24(日) 12:23:13 ID:???
>>158
全部おわってんじゃん。。再放送予定しらべなきゃ;;

161 :名無虫さん:2005/08/03(水) 20:58:15 ID:???
新恐竜が復刊したみたいなんだが、いつのまに?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478860505/ref=pd_sims_dp__1/250-4779109-5296247

162 :名無虫さん:2005/08/03(水) 21:15:22 ID:???
旧版とは何か違うのかな?

163 :名無虫さん:2005/08/03(水) 23:37:38 ID:???
翻訳者が違う
あと書式がFIWやAMと同じ
ウチの近所の本屋にあったから買ったよ

164 :ぼうず@にら ◆BoZZO3V77A :2005/08/04(木) 00:03:22 ID:???
更に一部の種に追加された和名が何とかならない物かと
例・バラグラブ(高山地帯に住んでる奴 和名・雪男竜)
ツリーパウンス(豹柄のアルブロサウルス 和名・豹門竜)

165 :ぼうず@にら ◆BoZZO3V77A :2005/08/04(木) 00:05:58 ID:???
いかん。>164下の豹門竜は豹紋竜の間違いだorz

166 :名無虫さん:2005/08/05(金) 10:47:41 ID:???
恐竜の和名ってあんまり意味ないよね

167 :名無虫さん:2005/08/05(金) 11:49:07 ID:???
ないっていうか、んな余計なもん入れた意図がわからん。

168 :名無虫さん:2005/08/05(金) 13:39:48 ID:???
最近って、剣竜とか獣竜とか言わないんだろうか。あまり聞かない気がする。

169 :名無虫さん:2005/08/09(火) 02:53:04 ID:???
ぶっちゃけ英名もいらん。
恐竜は学名が一番似合うし格好いい。

170 :名無虫さん:2005/08/09(火) 12:52:12 ID:???
英名なんてある?

171 :名無虫さん:2005/08/09(火) 16:00:53 ID:???
http://medoilove.net/others/tane.html
パラサイトの画像うpしますね

172 :名無虫さん:2005/08/09(火) 21:20:53 ID:???
>>171
元ネタがワカンネ

173 :名無虫さん:2005/08/10(水) 03:03:41 ID:???
>>171
種とドリルキング社歌2001バージョンとマンアフターマンにどんな繋がりが?

174 :名無虫さん:2005/08/10(水) 04:02:40 ID:???
>>171
まあ、見た目がパラサイトに似てなくもないが……

175 :名無虫さん:2005/08/10(水) 05:49:39 ID:???
>>170
バラクラブとかツリーパウンスとかいう名前。>英名
○○サウルスとかそういう名前がいいんじゃねーかと言いたいのよ。
せっかく学名も設定してあるのに英字のまま小さく書いてあるだけでもったいない。

176 :名無虫さん:2005/08/10(水) 09:13:26 ID:???
サウルスって学名だったのかーっ!

177 :名無虫さん:2005/08/10(水) 12:51:07 ID:???
何だと思ってたんだ?

178 :名無虫さん:2005/08/14(日) 01:29:18 ID:???
全然、書き込みがないですね。

179 :名無虫さん:2005/08/14(日) 09:54:20 ID:fr8lKpzI
新しい話題がないからな
新恐竜の再販くらいかな

180 :名無虫さん:2005/08/17(水) 23:49:11 ID:d7Arm3wi
 新恐竜は復刻してくれてうれしいよ。
小学生の頃に一度見ただけで、ずっと買いたいと思っていた本だから。
けど読んでいると、さすがに内容の古さがある。最新の学説をもとに、新新恐竜を出版してほしいな。

181 :名無虫さん:2005/08/21(日) 10:39:25 ID:qly51vcN
アブロサウルスってまんまミクロラプトルだね。

・樹上性

・前足が後ろ足よりも短い肉食恐竜なのに
 前足が後ろ足と同じぐらいの長さに進化した。

・体毛(ミクロラプトルは羽毛)に包まれている。

・グライダーの用に滑空するの種類がいる
 (ミクロラプトルは滑空可能)

182 :名無虫さん:2005/08/24(水) 00:35:19 ID:qwPwJMVC
今考えるとみんなのうたの「アフターマン」が幼い頃にショックを受けたNHKのアフターマン
の衝撃の緩衝材だった。「ちきゅうばんざいアフタ〜マン」で救われたような思いだ・・・。

183 :名無虫さん:2005/08/24(水) 02:48:55 ID:???
NHKのアフターマンってクレイ人形のやつだよね?
小学生の時に偶然それを見てものすごく印象に残ってるんだけど、
なんとか今見れないのかなぁ・・・
あれを見てなかったら今俺はこのスレに来てないし、
FIWにも興味を示さなかった気がする。
すごい出会いだよ。

184 :名無虫さん:2005/08/24(水) 20:34:21 ID:???
ナイトストーカーのプラモデルって、確か出てたよね?
20年ぐらい前に見た覚えがある。

185 :名無虫さん:2005/08/25(木) 20:22:44 ID:???
>>184
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9540/aftermancollect.html
ここにあるのですかね。

186 :名無虫さん:2005/08/25(木) 22:36:39 ID:???
県庁所在地の図書館にマンアフターマンあってやっと読めたぜ。
紹介サイトになかったやつのほーが多いんだな。
社会性人間とかトランサーとか。面白かった。
フィフィフィロリアってイラスト全体だとあーゆー絵なんだね。
淘汰された人間は肉体的な美も兼ね備えるとか、そういう思想なんだろなw

187 :名無虫さん:2005/08/26(金) 14:06:45 ID:???
読み手ーー

188 :名無虫さん:2005/08/26(金) 14:28:32 ID:???
>>183
もち録画してありますよ。

189 :名無虫さん:2005/08/26(金) 17:58:56 ID:???
助けて!
神戸在住なんだけどマンアフターマン大阪まで行かないと無いよ・・・

190 :名無虫さん:2005/08/27(土) 23:58:06 ID:???
>>188
先生!!
共有など出来ないものでしょうか?

191 :名無虫さん:2005/09/02(金) 09:38:54 ID:???
人類が未来に残した廃棄物や汚染物質が未来生物に及ぼす影響はどの位だろうか?
空き缶を背負うヤドカリとか出てきたら面白いと思うんだが。

192 :ぼうず@にら ◆BoZZO3V77A :2005/09/02(金) 23:38:27 ID:???
>191
どうせなら廃船を背負う位巨大化した方が(w
実際に空き缶や空き瓶に暮らしてる魚なら東京湾で見かけた

193 :名無虫さん:2005/09/03(土) 11:44:02 ID:???
なんだかんだで、人間の吐き出したもので、
恒久的な環境要因になりえるモノってのは
今のところ考えられないなー。うーむ。

194 :名無虫さん:2005/09/03(土) 15:28:14 ID:???
熱硬化性プラスチックが増えまくったらどうなるかな
パソコンの基盤とかの奴

あれって微粒子になるとしても分解はされないから
独特の土壌母材として長らく残りそうな気がする

195 :名無虫さん:2005/09/04(日) 14:44:38 ID:???
>>191

それアナザーマンアフターマン

196 :名無虫さん:2005/09/04(日) 17:11:09 ID:???
>>195
あれモナー。ツッコみどころありすぎるから、正直どうかなと思うんだが。
それはそれでネタにはなるんだけども。

197 :名無虫さん:2005/09/04(日) 20:58:13 ID:???
・棲家や巣にする
・食料にする
・ハキリアリ的に食料の苗床にする
・擬態する

こんぐらいかねえ
なんかあんまり面白くなさげ

198 :名無虫さん:2005/09/08(木) 07:08:42 ID:???
古代のコンピュータがザ〜クザク「なんじゃこりゃ」

199 :名無虫さん:2005/09/08(木) 17:30:35 ID:???
昔マンアフターマン買おうと思ったんだがなあ。当時同棲してた相方に気持ち悪いもん買うな
と本屋で大反対されて買えなかった。やっぱり一般人から見たらグロだよな。

200 :名無虫さん:2005/09/09(金) 00:22:31 ID:???
友人に見せたとき同じこといわれた。「希望もなにもないじゃん。気持ち悪い」

201 :名無虫さん:2005/09/10(土) 14:23:40 ID:???
人に言えない特殊な趣味でもあるんじゃないかと疑われそうな絵ではある

202 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:26:12 ID:???
だが、それがいい・・・

203 :名無虫さん:2005/09/12(月) 02:17:05 ID:???
チックなんて一見グロ画像ですものね・・・。

204 :名無虫さん :2005/09/12(月) 13:47:46 ID:???
タイムマシンとかタイムシップを読んでからマンアフターマンを読むとちょっと感慨深い物がある

205 :名無虫さん:2005/09/13(火) 23:38:10 ID:???
そういえば「両棲人間」ってSFもあった。

206 :名無虫さん:2005/09/14(水) 00:33:50 ID:???
べりゃーえふか

207 :名無虫さん:2005/09/17(土) 21:41:08 ID:???
アナザーマンアフターマンって何の雑誌の何年何月号に載ってたの?
国会図書館で探してみようと思うんだけど。

208 :名無虫さん:2005/09/18(日) 00:14:38 ID:???
科学雑誌 オムニに掲載されたが年月日は知らん



209 :名無虫さん:2005/09/18(日) 13:21:14 ID:???
>>208
ありがとう。早速問い合わせてみる。

210 :名無虫さん:2005/09/18(日) 16:30:27 ID:???
>>209
ついでに探して欲しいのだが同じく科学雑誌 ウータン(UTAN)に1985-1988年あたりに
掲載された記事があって内容はやはり未来の人類と動物を予想する内容で首がスプリング
のようになったフラミンゴ、鏡のようなコブラなんかが写真と、イラストで合成されている
のがあると思う 号数がわかったら教えて

211 :名無虫さん:2005/09/25(日) 18:57:25 ID:???
樹上人間とかもう、なんて言うか反則(褒め言葉)だよな?

212 :207:2005/09/25(日) 20:59:52 ID:???
>>210
記事書いてるのはディクソンでいいの?

213 :名無虫さん:2005/09/25(日) 21:34:45 ID:???
いや、まったく関係ない人がかいていたはず

214 :名無し虫さん:2005/09/25(日) 22:56:55 ID:???
ウータンは、けっこう独自の特集もやってたね。恐竜人間と「新恐竜」とか。何年の何号だったかは忘れたけど。

215 :名無虫さん:2005/09/25(日) 23:07:30 ID:???
ウータンって、途中で中身がムー(疑似科学)になっちゃった雑誌だよな‥

216 :名無虫さん:2005/09/25(日) 23:22:40 ID:???
マンアフターマンはジメッツスヌートが帰還するころになると
人面の巨大草食獣や肉食獣に分かれて食物連鎖しちゃってるんで
読む前に思ってたほど資源化されてもそんなに可哀想じゃなかったかも
帰還者関係なく共食いしてるやん、と。

217 :わかりにくいな:2005/09/25(日) 23:23:44 ID:???
資源化されても、読む前に思ってたほどには可哀想じゃなかった。
帰還者関係なく共食いしてるやん、と。

218 :名無虫さん:2005/09/25(日) 23:25:31 ID:???
マンアフターマンって、フューチャーイズワイルドとかアフターマンと同じ世界?

219 :名無虫さん:2005/09/25(日) 23:29:43 ID:???
>>218
no

220 :名無虫さん:2005/09/26(月) 00:13:55 ID:???
俺はマンアフの方は、ジメッツが戻ってこない展開にするべきだったと思うんだがなー。
どうせ引導を渡すなら、隕石なり氷河期なり大自然の力で大絶滅って方が
無常観があってよかったんだが。

221 :名無虫さん:2005/09/26(月) 00:33:54 ID:???
ジメッツは現代批判だべ

222 :名無虫さん:2005/09/26(月) 13:32:31 ID:???
地磁気消失や天候制御プラント停止でいったん滅びてるからなぁ
隕石なら恐竜なみに滅びたんだろうか

223 :名無虫さん:2005/09/26(月) 18:50:35 ID:???
人権保護団体ってひどいよな?
人権の名の下に、オークションでマンアフターマン買う金のない、
俺みたいな弱者をいじめるんだから・・・

224 :名無虫さん:2005/09/26(月) 19:48:43 ID:???
P2Pでながれてたりしないの

225 :名無虫さん:2005/09/26(月) 19:49:36 ID:???
アダルトとか音楽とかじゃなく、復刊ドットコムで要望でてるようなマニアックな絶版本とかってながれたりしねーのかなぁ

226 :名無虫さん:2005/09/26(月) 21:44:28 ID:???
>>223
人権保護団体がなんかやったの?
食糧生産人間がカワイソスとか?

227 :名無虫さん:2005/09/27(火) 00:19:36 ID:???
チックがどうたらこうたら・・・。詳しくは知らないので・・・。

228 :名無虫さん:2005/10/05(水) 23:00:07 ID:???
アフターマンのTVが見たいのう・・・
DVD化はひっくり返っても無理だわな・・・

229 :名無虫さん:2005/10/06(木) 01:59:28 ID:???
NHKで放送されたものの話だよね?自分も買ってでもいいから観たい・・・。

230 :名無虫さん:2005/10/06(木) 19:59:00 ID:???
しかしあれだけ選りすぐりが生き残ったフィフィフィロリアやハンドラーが地磁気消失くらいで絶滅ってのもなぁ

231 :名無虫さん:2005/10/09(日) 01:06:51 ID:???
新恐竜の翼竜って歯が生えているけど

実際には白亜紀の翼竜は歯が無いクチバシのもので
歯のある翼竜は白亜紀以前に絶滅したんじゃなかっけ?

232 :名無虫さん:2005/10/09(日) 10:24:27 ID:???
パンダの親指みたく、また進化したんじゃないか?

233 :名無虫さん:2005/10/09(日) 20:22:33 ID:???
>>110>>112
この辺の表現もまずいのかな。
「医学が発達することで、本来ならば生存することのできない個体が
発育可能となり子孫を残すことができるようになった。その結果、人類
の質は低下した。」

234 :名無虫さん:2005/10/09(日) 21:06:52 ID:???
「分子進化の中立説」で有名な木村資生も似たようなことを書いていた記憶がある。

235 :名無虫さん:2005/10/09(日) 23:51:34 ID:???
>>233
なるほど。本来子孫を残すことが困難な、遺伝的な病を抱えた人も子孫を残せるようになり、それが結果的には人類の
「種の質の低下」に繋がったと・・・。

236 :名無虫さん:2005/10/10(月) 14:19:28 ID:???
グリグラシュターンの章だとバンバン人が淘汰されていって肉体的に劣った奴は死んでくからね。
兄弟のなかでも視力のいいやつだけが生き残れたり。

237 :名無虫さん:2005/10/10(月) 15:36:30 ID:???
>グリグラシュターンの章だとバンバン人が淘汰されていって肉体的に劣った奴は死んでく

生き残るのがスクワッティな奴ばっかだし

238 :名無虫さん:2005/10/10(月) 22:29:22 ID:yb5Rk+cj
そういう環境も知性低下してそうだなぁ・・・

239 :名無虫さん:2005/10/11(火) 11:01:45 ID:???
グリグラシュターンの記述部分だとちょっとあれだと、それが選りすぐりが生き残ったフィフィフィロリアのとこになると
肉体美も洗練されたのか美形だわ、知性のほーもハイテックに代わって技術者になるハンドラーがでてくるし、
相当なもの。

240 :名無虫さん:2005/10/16(日) 10:08:17 ID:???
グリグラシュターンとかフィフィフィロリア、ジメッツスムートなどの名前は
何に由来するのだろう。
ラテン語?

241 :名無虫さん:2005/10/21(金) 13:23:25 ID:???
ごめん、わからん。
シュターンとかいってるからドイツ語じゃね。人名のつもりとか

242 :名無虫さん:2005/10/22(土) 09:39:59 ID:???
そうか…スマソ。
英語そのままのもありそうだけどね。

243 :名無虫さん:2005/10/22(土) 21:55:04 ID:???
> 本来ならば生存することのできない個体が
> 発育可能となり子孫を残すことができるようになった

これって池沼そのものだもんね。
うるさく言ってくる団体さんは、図星だから怒ってるのかなw

244 :名無虫さん:2005/10/22(土) 23:09:18 ID:???
本来ならば生存することのできない>>243
発育可能となり子孫を残すことができるようになった
でも出会いがない(つ∀`)

245 :名無虫さん:2005/10/22(土) 23:23:18 ID:???
まーそこで言う、「本来」ってなんやねん、という気もするけどな。

表現の曖昧なところに、なんや書いたり読んだりするヒトの
理想やら思想やらが気のつかないうちにスルッと浸入してきて
ロールシャッハのごとく違って見えてくるわけだが。

246 :名無虫さん:2005/10/23(日) 14:01:46 ID:???
>244
ん? 俺、結婚してるけど。

247 :名無虫さん:2005/10/23(日) 17:51:29 ID:???
判った判った。

ほどほどにな。

248 :名無虫さん:2005/11/01(火) 17:52:38 ID:???
しょゆ

249 :名無虫さん:2005/11/01(火) 21:43:39 ID:cxLsBPG5
「人狼原理」のパクリとクリフォード・ダグラス・シマック先生から
苦情は来なかったのだろうか。

250 :名無虫さん:2005/11/02(水) 03:33:14 ID:ifycVRzK
じゃんじゃんグルグルじゃんじゃんグルグルどっぷんちょー

251 :名無虫さん:2005/11/09(水) 20:14:24 ID:???
NHK教育
『E.T.の住む星』
 2005年11月30日(水)〜12月7日(水)(2回シリーズ)
11月30日(水)『第1回 惑星オーレリア』
12月7日(水)『第2回 衛星ブルームーン』

西暦2020年、地球のはるか上空を回っているのは新型の望遠鏡「テレストリアル・プラネット・ファインダー
(地球型惑星発見機)」。望遠鏡は地球から40光年あまり離れた天体に生物の住むことができる惑星をキ
ャッチしたところです。
このシリーズでは、世界中から集まった天文学や生物学の第一人者たちが理論的な根拠をもとにワクワ
クするようなE.T.(地球外生物)を大胆予測します。スーパーコンピュータを使った緻密な分析と素晴らし
いCG画像によって星の様子を再現し、リアルなE.T.がたくさん登場します。


↑これ面白そうだね。

252 :名無虫さん:2005/11/09(水) 21:20:20 ID:???
>>251
紹介してくれてありがとう
これ見たかった ケーブル未加入の我が家はディスカバで放映しているのをあきらめていた

253 :ヒルネスキー:2005/11/10(木) 19:09:33 ID:xYYQsZJZ
恒温動物の酸素消費量/時間は変温動物の15倍。
この事と魚の鰓の大きさをふまえて考える。
それこそが恒温動物に鰓が無い理由である。

という様な事が読んだ本にかかれていましたから、水中人間&その子孫は、残念ながら有り得ないという事ですね・・・・・・。

254 :名無虫さん:2005/11/10(木) 20:22:01 ID:???
遺伝子をいじくって、最大限まで鰓呼吸の効率化を図った。と考えるのは無理があるか・・・。

255 :名無虫さん:2005/11/10(木) 21:07:59 ID:???
んなもん皮膚呼吸でカバー

256 :名無虫さん:2005/11/12(土) 11:52:25 ID:???
>>251
おー面白そうだね。

257 :名無虫さん:2005/11/18(金) 13:37:29 ID:???
鰓よりかイルカ・クジラ化した水中人間は有りなのかな

258 :名無虫さん:2005/11/18(金) 22:53:14 ID:???
あの世界が1000万年ぐらい続けば、水中に進出するヒューマノイドもいたかもな。
しかし海中が水中人間で飽和状態のままなら、割り込むニッチがあるかどうか難しいか。

259 :名無虫さん:2005/11/20(日) 01:47:24 ID:???
>>251
だ、騙されないぞ、FIWに続いてそんな都合のいい番組をエネーチケーが
やってくれるわけが……




ありがとう。嬉しい。

260 :名無虫さん:2005/11/23(水) 14:56:07 ID:???
http://www.nhk.or.jp/dramatic/
一応、はっておくね。今日は恐竜だけど・・・。

261 :名無虫さん:2005/11/23(水) 15:37:15 ID:???
NHKのFIWはカットが多かったけどE.T.の住む星はそのまま流して欲しいなあ

262 :名無虫さん:2005/11/24(木) 12:13:20 ID:???
あー、あらゆるニュースを人を帰還者に、動物をマンアフターマンに変換したら激しく欝だ。
帰還者たちの世界もなんだかんだで今みたいな世界だったに違いない

263 :名無虫さん:2005/11/24(木) 16:39:49 ID:/dk4d3qt
>262
知らんかったのか?
俺たちって未来人と北京原人(もしくはネアンデルタール)との混血なんだぜ

264 :名無虫さん:2005/11/25(金) 05:19:23 ID:???
009か

265 :名無虫さん:2005/11/25(金) 12:48:40 ID:???
>>263
その未来人はどうやって発生したのだ

266 :名無虫さん:2005/11/26(土) 08:42:28 ID:???
>>262
究極的に、地球に住んでいる全ての生物は最初の生物から枝分かれしてるんだから、
永遠に共食いをしてると考えることもできるよね。なんか、気味が悪い・・・。

267 :名無虫さん:2005/11/26(土) 17:43:50 ID:???
所詮、「共食いはアカン」なんてのは、
現在に生きる我々の脳に宿っているだけの、
観念的な価値観ですから。

268 :名無虫さん:2005/11/26(土) 22:21:34 ID:???
第三次世界大戦で壊滅寸前まで行った未来人たちが現代にやってきて
サイボーグ達と一悶着起こしてこれ以上揉めない様に自主的に
石器時代にまで行ってしまってラストでタイムパラドックス風味の
まとめが来て終わる話があったなうろ覚えだが

要約すると「石器時代に行った未来人たちが現代人の先祖」という話だった筈

これも悲しいスレ違いか

269 :名無虫さん:2005/11/29(火) 21:21:09 ID:???
>>268
その映画、ず〜〜〜〜〜〜〜っと何てタイトルだか尻たいのよ。
最後ループするやつでしょ??

270 :名無虫さん:2005/11/30(水) 18:23:20 ID:???
あ、今日の19時からだったな。忘れるとこだった

271 :名無虫さん:2005/11/30(水) 19:04:02 ID:???
お、始まったね。テレビ。

272 :名無虫さん:2005/11/30(水) 19:46:54 ID:???
新規に生物を想像するって難しいんだなあ。チト期待はずれだったが来週は面白そう

273 :名無虫さん:2005/11/30(水) 23:45:35 ID:???
見るの忘れてた・・・鬱。
ところでエイリアンプラネットとはまた違うんだな。

274 :名無虫さん:2005/12/01(木) 06:42:53 ID:???
サンショウウオとダチョウとキノコだな。
SWのジャージャービンクス思い出した。

275 :268:2005/12/01(木) 12:08:19 ID:???
スティンガーファンは何に例えるべきか判らん

>>269
俺は原作しか読んでないんでちょっとわからない
原作のタイトルは「悲劇の獣人」だったかな

276 :名無虫さん:2005/12/01(木) 12:54:45 ID:???
悲劇の獣人でググッたらサイボーグ009しかヒットしないんだが
あってる?

277 :名無虫さん:2005/12/01(木) 18:25:55 ID:???
いまいち物足りなかったなあ
心臓持った植物ってところまでは燃えたんだが
あとはもう、合理的合理的ってそればっか
もっと遊び心が入ってもいいのに

278 :名無虫さん:2005/12/01(木) 18:45:26 ID:???
結局地球の(既知の)生物学を当てはめて考えなきゃならんから答えは
自ずとつまらないものになる。


279 :名無虫さん:2005/12/01(木) 23:52:31 ID:???
タイムマシンネタはサイボーグ009の未来人が現代を侵略する話と
古い洋画で現代人が未来に行ってしまう話がごっちゃになってる希ガス。
009は最終的にタイムスリップ量が向上して原始時代に移住できるようになって
ギリギリで現代人との戦争回避。
古い洋画は現代人が未来に行ってしまうがそこは核戦争後で
汚染されていない人類と汚染された人類や退化した人類がまだ戦争中で
現代人の技術で現代の自分達の研究所?に戻ってこれたが
戻ってきたはずの現代は時間の流れが変わっていて時間がゆっくりと流れるので
未来人と戻ってきた現代人はあっという間に歳をとってしまうようになる。
結局タイムマシンをいじって原始時代にいくという話。
戻ってきた現代には自分達もいて彼等が原始時代にいった後
タイムマシン完成!となって物語はループを始め
短縮されたストーリーが何回も繰り返されて
最後は銀河かなんかで終わりだったと思う。
30年くらい前にTVで一回見ただけなのでかなりうろ覚え。
ちなみに未来のアンドロイドがキモかったな。

280 :ぼうず@にら ◆BoZZO3V77A :2005/12/02(金) 22:26:16 ID:???
>279
後者の方はイブ・メルキオールの遺作「タイム・トラベラーズ」
(米64・別タイトル原子怪人対未来怪人)じゃないかな
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

281 :268:2005/12/03(土) 12:12:44 ID:???
ごめん、俺はずっと009の方で考えてた

>269は>280の映画の話だと思っちまったんだな。
そういう洋画があったとは知らなかった。
>279とにらぼうずのあんちゃん指摘ありがとう。

282 :279:2005/12/04(日) 23:51:30 ID:???
>にらタソ
それだ!なんか急に見たくなったがやっぱDVDは無理みたいだな・・・

そういえば石ノ森章太郎のリュウの道も核戦争後の世界が舞台ですたね。

283 :名無虫さん:2005/12/06(火) 15:40:36 ID:???
原子怪人対未来怪人

これこれこのノリなのよ

284 :名無虫さん:2005/12/06(火) 15:43:13 ID:???
昔SF怪獣大全みたいな本でいろんなチープなB級SF紹介されて、まーみたらしょうもないんだろうけど
大人になったらビデオで見まくろうと思ったらろくに店にないでやんの。
まー田舎の大学に進学した90年代の話だけど。

285 :名無虫さん:2005/12/07(水) 17:39:00 ID:???
今日もETの住む星やるけど先週みたいなショボいのだとガッカリだな

286 :名無虫さん:2005/12/07(水) 18:11:56 ID:ZOqs/bf0
今日の教育テレビ、期待age。

287 :名無虫さん:2005/12/07(水) 19:59:37 ID:???
今回は凄かった
空鯨萌え
三目蜂萌え
凧海月萌え
千米樹萌え

288 :名無虫さん:2005/12/07(水) 20:21:07 ID:???
前のがつまらなかったので日本昔話見てしまった。
今回はおもしろかったのかクソッ。

289 :名無虫さん:2005/12/07(水) 20:43:25 ID:???
録画した俺は勝ち組

290 :名無虫さん:2005/12/07(水) 21:09:21 ID:???
鯨襲撃シーンがグロかった。

291 :名無虫さん:2005/12/07(水) 21:15:15 ID:???
見忘れたorz 再放送期待

292 :名無虫さん:2005/12/08(木) 03:13:26 ID:???
殺害された鯨放置プレーでカワイソス・・・。


293 :名無虫さん:2005/12/08(木) 08:03:50 ID:/kTbUD/H
ヒステリアの卵のとこワケワカラン・・・・

294 :名無虫さん:2005/12/08(木) 08:23:54 ID:???
また見逃した・・・

295 :空色人:2005/12/08(木) 22:54:34 ID:Vpsvdnx3
石森ものでは六つ目とか手が四本とか一目でわかるミュータントが
出てきて必ずテレパシー能力持ってる。ミュータントのイメージの
元ネタはハインラインの「さまよえる都市宇宙船」あたりだな

296 :名無虫さん:2005/12/09(金) 09:20:11 ID:???
木曜放送と勘違いしてた俺シネ∧||∧

297 :名無虫さん:2005/12/09(金) 17:01:30 ID:???
イ`
このシリーズって再放送しないね。放映権料の関係なのかな?

298 :名無虫さん:2005/12/10(土) 16:17:00 ID:???
いや、レポーターが古生代とか中生代へタイムスリップする回は再放送してたよ

299 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/11(日) 13:03:05 ID:???
見直してみました。

オーレリアで疑問なのは、
ガルフホッグやヒステリアがスティンガーファンをなぜ捕食しないのか?
ということ。

ブルームーンでは、
デストラップの触手は活動的すぎるような…。

どちらにも共通するのが植物生態系としては単調に過ぎる感じ。
とはいえ、久々に面白い番組でした。

300 :名無虫さん:2005/12/11(日) 19:30:50 ID:???
>>299

スティンガーファンにはある種の毒素みたいな物があるから
他の動物は食べられないけど
マッドポッドは毒素を分解する酵素を持っているとか。

301 :名無虫さん:2005/12/11(日) 22:11:18 ID:???
>>299
ガルプホッグやヒステリアはスティンガーファンを餌食にしているよ。TVでは説明してないだけ。

それから、TVではデストラップを植物と言っていたけど、実際には固着性の動物らしい。
だから触手の動きが早くてもおかしくないと思う。

302 :名無虫さん:2005/12/12(月) 06:14:27 ID:???
この番組、全体的にぬるいつくりだったけど、サイモン・コンウェイ・モリスが参加してるんだよね。
バージェス動物群を研究している人で、ハルキゲニアの復元を間違っちゃった人だw

303 :名無虫さん:2005/12/13(火) 17:20:41 ID:qjSny5rL
>>301
TV以外があるの?

304 :268:2005/12/20(火) 05:06:41 ID:???
元々は海外で作られた番組を翻訳付けて放送してる
向こうとこっちで放映できる時間の枠がぴったり同じってことは無いだろうし、
そうすべきと判断された部分は削られたみたいだな

>302
あれは責められんw
トゲで歩くのも微妙だがかといってあのふにょふにょで歩くとも思えなかったし

305 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 21:52:44 ID:???
>>300
そのあたりは僕も推測しましたが…。

>>301
なるほど、かなり端折ってたんですね。
とはいえ尚更ブルームーンの生物はヒステリアに食い尽くされるような。

306 :名無虫さん:2005/12/21(水) 01:52:42 ID:???
2回目の放送で出てきた空飛ぶ鯨なんだけどさ、大気の密度が高ければ、あれだけの巨体も
あの程度の翼で飛べるもんなの?

307 :名無虫さん:2005/12/23(金) 05:17:10 ID:???
>305
ヒステリアにも決まった繁殖期等の制約があるのでは?
あれだけみると単調な生態系という印象を受けますが、
実際にはヒステリアを捕食する微小生物がいる、
スティンガーファンが毒性物質を水中に分泌するなどの
カウンターが存在すると考えるのが自然でしょう
(あと、失礼ですがブルームーンではなくオーレリア)。

>306
流石にそこは物理計算(私は出来ません)しないと何ともいえませんが…
水に沈む卵も食塩水にならば浮きますし、
必要な値を双方が満たしていれば可能なのでしょう。
(それで無ければプロの集団が協力して作った意味がありませんし)

308 :名無虫さん:2005/12/25(日) 19:17:09 ID:???
小説なんかで、夏の暑さとかの描写に
「タールのような空気」みたいなのがたまにあるけど
そんな感じなのかね

309 :名無虫さん:2005/12/25(日) 22:09:58 ID:???
見てないからトンチンカンかも知れんが、
クジラの体内にガスが溜まって飛行船状態とかじゃないの?

310 :名無虫さん:2005/12/27(火) 05:29:49 ID:???
>>309
ソレダ!
そこは考え付きませんでした。
バルーンプラント(だっけ?)なんてのもいましたしね。


311 :名無虫さん:2005/12/28(水) 00:19:32 ID:???
昔アニメでなかったか、
むーのしろくじらとか。

312 :名無虫さん:2005/12/29(木) 20:34:40 ID:???
白ゲイ
フォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!

ちゃっちゃっちゃちゃらっちゃっちゃっ・・・

313 :名無虫さん:2005/12/29(木) 20:54:50 ID:???
吾妻ひでおの同人誌をコミケで買ったら
吾妻絵のFIW動物たちが載っていたよ

314 :名無虫さん:2005/12/30(金) 22:47:03 ID:???
まあ、想像はつくが、あんまり意味ないような‥

315 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/31(土) 22:51:19 ID:???
>>307
訂正ありがとうございました。

とはいえ、動く映像もよいですが、
詳細な解説を望むなら書籍化しかないのかしら…。

316 :名無虫さん:2006/01/09(月) 13:29:46 ID:???
インデペンデンスディ見るのは何度目かになるけど、今更だが、すげー帰還者っぽいよな、エイリアン。
本体萎縮して、バイオスーツ着た状態。

で、テッカマン下敷きにしたみたいなデトネイターオーガンってアニメが90年頃あったんだけど、
宇宙進出した人類が何千万年も進化してブラックホールやらなんやらで過去に地球に帰還してきて
ひと悶着するんだけど、これもジメッツスヌートっぽい。あちこちの惑星食い荒らす星間種族になってるのは
IDぽいけど。IDのエイリアンも未来の人類、みたいな設定あったら面白かったのに。
ひょっとしてなかったりしない?

317 :名無虫さん:2006/01/09(月) 14:33:16 ID:fI15s5Hz
>316
macを使っている

318 :名無虫さん:2006/01/16(月) 08:40:14 ID:???
二足歩行は百害あって一利なしです。いきいきアニマン体操で四足歩行に矯正していってください。
二足歩行は移動速度の低下を招き、前足が手に退化してしまった原因とされています。
人類は手を使うことにより様々な不要物を生み出し、それにより環境破壊を引き起こしました。
手の存在は自然界の発展を妨げます。前足に戻すよう心がけましょう。

http://www.hakusi.com/animan/

319 :名無虫さん:2006/01/16(月) 14:45:19 ID:8ix2omrr
http://www.hakusi.com/animan/8.html
ワロタ

320 :名無虫さん:2006/01/17(火) 17:14:34 ID:???
2月7日の漫画アクションで、FIWが漫画化されるらしいよ。
ソースは、今日発売の漫画アクションの次号予告。
2号連続掲載だそうな。予告の絵は例のフィリッシュだった。

321 :名無虫さん:2006/01/17(火) 19:21:23 ID:???
何故このタイミングで

322 :名無虫さん:2006/01/17(火) 20:44:49 ID:???
ネタがないんでないの?
いい感じで漫画化してくれたら嬉しいけど

323 :名無虫さん:2006/01/30(月) 23:38:56 ID:n8HZ6vlQ
マンアフターマン欲しいよ〜
復刊してよ〜

324 :名無虫さん:2006/02/03(金) 09:21:54 ID:???
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=2628


325 :名無虫さん:2006/02/03(金) 14:37:24 ID:yIAwMMcj
家畜人ヤプーを連想させるな

326 :名無虫さん:2006/02/07(火) 07:26:29 ID:???
ゴキブリをゾンビ化し自由に操る驚異の蜂−セナガアナバチ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1139260649/l50

http://www.boingboing.net/2006/02/03/wasp_performs_roachb.html
http://sorainu.livedoor.biz/archives/50395397.html

327 :名無虫さん:2006/02/07(火) 07:30:06 ID:???
並べてみた
http://craphound.com/images/parasiitewaspzombieroach.jpg
http://omoro.cside9.com/manafter/39.JPG

ゴキブリの脳に針を突き刺し、ゴキブリが逃げようとする反射行動ができないようにする。
するとセナガアナバチは、ゴキブリの触角を使ってゴキブリを"操縦"できるようになり、セナガア
ナバチはゴキブリを自分の巣に連れて帰る。そして自分の巣に帰ると、セナガアナバチはゴキ
ブリに卵を産み付ける。(略)

セナガアナバチはゴキブリの外骨格に針を突き刺し、そしてその針をゴキブリの脳まで突き刺す。
セナガアナバチは、針の側面についているセンサーを使ってゴキブリの脳まで針を到達させている
ようだ。そのやりかたは、外科医が腹腔鏡を使って盲腸まで蛇行しながら到達するやり方に少し似
ている。セナガアナバチは、ゴキブリの逃避反射中枢と思われる場所が見つかるまでゴキブリの脳
の中を探る。セナガアナバチが毒液を注入すると、その毒液がゴキブリの逃避反射中枢の神経に作
用し、その神経が働かないようになる。

外から見た様子は、その効果は超現実的である。セナガアナバチはゴキブリを完全に麻痺さ
せるのではない。ゴキブリは前足を持ち上げ、歩くことができる。しかし、ゴキブリはもはや"自発
的に"動くことはできない。セナガアナバチはゴキブリの触角をつかんで、ゴキブリを操るのである。
蜂を研究するイスラエルの科学者の言葉を借りると、それはまるで"手綱をつけられた犬のようだ"。

ゾンビとなったゴキブリはセナガアナバチの操縦に従ってもぞもぞと動き、セナガアナバチの巣穴
まで連れて行かれる。ゴキブリはおとなしく這ってセナガアナバチの巣の中に進み、静かにそこに座る。
一方セナガアナバチは、小石を使って巣穴をふさぐ。するとセナガアナバチはゴキブリの体内に
卵を産む。もちろんゴキブリは抵抗できない。卵が孵化すると、幼虫はゴキブリの体を食べ、ゴキ
ブリは穴だらけになる。(略)




328 :名無虫さん:2006/02/07(火) 13:06:00 ID:???
金青色の美しいハチだが、凄い性質だ

ゴキブリの頭と触角からの信号が脚の動きを全て支配しているので
一部神経をブロックして、触角からだけの信号で動かすようにしているのだろうか?

329 :名無虫さん:2006/02/09(木) 22:58:26 ID:8QQEr5To
貼り
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/110714.jpg
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/110715.jpg

330 :名無虫さん:2006/02/10(金) 00:06:59 ID:???
>>329
脊椎動物が上陸した時に四足ではなく六足の体制が定着した世界という設定ですか?
六足体制なら歩行に四足使って後の2足は、把握力のあると手として使うか翼として機能させることができるのでデザインの幅か拡がりますね。
歩くだけに使うとしても六足の方が四足よりも安定しているということですし。
昔、オムニの日本語版で同じような趣旨の特集をみたことあります。

331 :名無虫さん:2006/02/10(金) 20:41:38 ID:???
普通の四足獣に1対の脚を追加しただけって感じのデザインだな。


332 :名無虫さん:2006/02/10(金) 21:36:18 ID:???
>>329
なにこのイラスト?
アドレスからメインページ探ったけど辿れん
TOPページのアドレス希望

333 :名無虫さん:2006/02/10(金) 21:40:54 ID:???
まあ仕方ないやね

以下ネタバレ、未読の人ごめん
FIWはただのコミカライズで個人的には少々残念だった
次回はデザートホッパーが主役らしいが…

334 :名無虫さん:2006/02/10(金) 23:14:56 ID:???
>332
削って普通に行ける

335 :名無虫さん:2006/02/11(土) 16:00:18 ID:???
http://www.tinyplanets.com/downloads/800wallpaper16.jpg

脊椎動物らしくて三本足といったらこれしか思い浮かばなかった。

336 :名無虫さん:2006/02/15(水) 15:16:11 ID:???
ポールシフトコワス…

337 :名無虫さん:2006/02/19(日) 03:30:29 ID:J42UI4Wj
遺伝子組み替えされたパックつき人間を見て思ったんだけど
物資を運ぶならわざわざあんな物作らなくても、車両や航空機で運んだほうが効率がいいんじゃないだろうか

338 :名無虫さん:2006/02/19(日) 20:15:36 ID:???
うまく書けないけど、遺伝子工学があそこまで発達すると工場生産物?よりも効率的かな。
可塑性というのか、細胞ベースで組み込んだ遺伝子や外部条件で発生させればなんにでも作ることができる。
栄養さえ与えていれば自分でかってにメンテナンスもするだろうし、自己増殖も可能かも。
ある意味ナノマシン的に使えるら?

339 :名無虫さん:2006/02/20(月) 11:28:02 ID:???
新聞の広告に出てた「へんないきもの」のバットフィッシュってのが魅力的だった。

340 :名無虫さん:2006/02/21(火) 20:13:33 ID:???
漫画板の漫画アクションスレでFIW漫画版が好評です
まあ、他にまともな漫画が……というのもありますが

341 :名無虫さん:2006/02/21(火) 20:54:58 ID:???
モンスターハンター

に、ほんのちょっとだけ実在生物や未来生物や古生物の影を感じた。
昔に比べて、キャラ作りがマニアックになってきたなあ

342 :名無虫さん:2006/03/05(日) 16:46:23 ID:???
>>340
 アフターマンをネタに漫画描いてほしい。
でもデザートホッパーの萌えに対抗できる生き物が、ちょっといないかなぁ。

343 :名無虫さん:2006/03/07(火) 23:07:26 ID:???
>342
有名所はペラゴルニス目とバタヴィア列島か…
でもストライガーやクレフトバック・アンテロープも捨てがたいな

話は変わるが、FIWの良いところは旧作で殆ど触れなかった無脊椎動物に
スポットを当てたこと、だと思う
次回作のアフター・マンアフターマンにも期待したいね

そんなん絶対出ないと思うが

344 :名無虫さん:2006/03/10(金) 03:12:48 ID:???
>アフター・マンアフターマン
生き残った水中人間から話が始まるの?

345 :名無虫さん:2006/03/10(金) 19:26:00 ID:???
無限ループだな

346 :名無虫さん:2006/03/12(日) 14:23:45 ID:???
たまには人類が誕生しなかった地球を想像してみないか

347 :名無虫さん:2006/03/12(日) 15:55:13 ID:???
新恐竜がそうじゃないのか

348 :名無虫さん:2006/03/12(日) 20:27:33 ID:???
じゃあ生物が誕生しなかった地球を想像してみないか

349 :名無虫さん:2006/03/13(月) 00:36:35 ID:???
>>347
そうなの?
ニホンオオカミとかナウマンゾウが東京を闊歩していて
さらに未知の生物がいるような世界を妄想したんだが。

350 :名無虫さん:2006/03/13(月) 23:03:17 ID:???
いや、未知の生物はあんまり期待できんと思うぞ
人類がチンパンジーとかと分かれてからまだ数百万年
そうそう劇的な変化は起こるまいて

351 :名無虫さん:2006/03/13(月) 23:19:54 ID:???
マンモスとかスミロドンは生き残ってないか流石に

352 :名無虫さん:2006/03/29(水) 13:42:18 ID:GdG5CMqs
マンアフターマンの自由研究ネタは誰も振らないのかよ〜〜

353 :名無虫さん:2006/03/29(水) 23:13:46 ID:???
じゃー君が振ってくれ。わし知らんし。

354 :名無虫さん:2006/03/30(木) 03:27:11 ID:???
これか
未確認だが過去ログにあったかも
ttp://omoro.cside9.com/manafter2/p1.htm

355 :名無虫さん:2006/03/32(土) 00:57:55 ID:???
【生物】“鉄のよろい”持つ巻き貝、世界で初めて展示
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1143785271/


356 :名無虫さん:2006/04/04(火) 12:28:34 ID:???
既出?
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/

357 :名無虫さん:2006/04/06(木) 04:37:00 ID:???
知ってる人は多いと思うよ
アフターマンワールドにリンク張ってあるし

358 :名無虫さん:2006/04/06(木) 09:17:27 ID:HOUhaUYU
私もそのサイト知ってました。
ていうか2〜4匹投稿しました。

359 :名無虫さん:2006/04/07(金) 10:59:47 ID:???
ブルマー貝・・・・・。

360 :名無虫さん:2006/04/08(土) 06:31:19 ID:???
久し振りに見たら5日の更新文で失笑した
210millionとかもそうだけどやっぱあれな投稿ばっかで困ってたんだな

361 :名無虫さん:2006/04/28(金) 01:00:08 ID:dDGwoYWs
保守age

362 :名無虫さん:2006/05/05(金) 09:17:26 ID:???
ディクソンがTV「世界一受けたい授業」出演決定

http://www.ntv.co.jp/sekaju/index.html

363 :名無虫さん:2006/05/06(土) 17:57:46 ID:3MGvRwN3
迂闊だった…アクションでFiWまだやってるとは……

364 :名無虫さん:2006/05/06(土) 19:21:48 ID:???
前回の最後に書いてあったぞ

365 :名無虫さん:2006/05/20(土) 12:04:53 ID:d3TbZRPV
今日ディクソンがテレビに出るぞ。見逃すな

366 :名無虫さん:2006/05/20(土) 17:09:12 ID:???
どの番組で?

367 :名無虫さん:2006/05/20(土) 17:16:28 ID:???
日テレの「世界一受けたい授業」

368 :名無虫さん:2006/05/20(土) 18:27:51 ID:EsqU4mu4
出るね
さっき番宣見た

369 :名無虫さん:2006/05/20(土) 20:18:24 ID:???
ディクソン
キター

370 :名無虫さん:2006/05/20(土) 20:58:55 ID:???
やっぱ今更な話だけだったな。

371 :名無虫さん:2006/05/20(土) 23:27:34 ID:???
来客で見れなかった。
どんな内容だった?

372 :名無虫さん:2006/05/22(月) 22:53:57 ID:???
>>371
目新しいことは全く無かった

373 :名無虫さん:2006/05/23(火) 11:59:18 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=iZXEzLYLoCw

374 :名無虫さん:2006/05/23(火) 21:50:20 ID:???
アニメ?こんなのやってたのか‥。

375 :名無虫さん:2006/05/23(火) 22:26:14 ID:???
>>374
みんなのうた

376 :名無虫さん:2006/05/25(木) 18:21:46 ID:???
すっげー聞きたかったんでサンクスコだけど、
サビとかドップンチョとかどうにかならなかったのかと・・・
アニメもちょっと・・・

377 :名無虫さん:2006/05/25(木) 18:22:26 ID:???
ディクソン出演の動画が見たいです

378 :名無虫さん:2006/05/25(木) 19:06:30 ID:???
ttp://www.asahi.com/science/special/DougalDixon.html
おもっくそ既出だが

379 :名無虫さん:2006/05/25(木) 21:44:01 ID:???
スカルアイランド徹底解読本
空想度は高いし突っ込みどころは多いけどなかなか面白いよ

380 :名無虫さん:2006/05/25(木) 22:10:38 ID:???
映画のキングコング関連?

381 :名無虫さん:2006/05/25(木) 22:33:04 ID:???
DVDの特典

382 :名無虫さん:2006/05/28(日) 14:45:11 ID:???
角竜に収斂進化した竜脚類とか
元寄生虫のカルニクティスとか

383 :名無虫さん:2006/06/04(日) 10:58:21 ID:Oifgj4yk
この本さ、スゲーと思って半信半疑で読んでたけど、マンアフターマン見たら
ネタだ!ってことがわかった。

384 :名無虫さん:2006/06/05(月) 12:41:39 ID:???
半信半疑って‥

おまい、アタマ悪いだろ。

385 :名無虫さん:2006/06/05(月) 16:39:08 ID:???
鼻行類ならまだしもなぁ

子供どころか一部の大人も大半が切り身の魚が泳いでると思ってるご時世だし仕方ないな

386 :名無虫さん:2006/06/05(月) 16:41:06 ID:???
大人も大半が→誤
大人も→正

アフォ一名追加。

387 :名無虫さん:2006/06/08(木) 21:14:14 ID:???
http://www.japandiscovery.tv/discovery/dc31000.html
出来は微妙だけど、買うしかないかな

388 :名無虫さん:2006/06/09(金) 07:19:50 ID:???
アフターマンも出してくれると嬉しいんだがなー。

389 :名無虫さん:2006/06/11(日) 08:08:03 ID:???
アフターマン、マン・アフターマン共々、映像化してくれないものか‥。
昔のストップモーション映像も良くできてたけど、
今ならCGでよりリアルになると思うんだよね。

390 :名無虫さん:2006/06/18(日) 08:59:10 ID:???
フルCGのチックを見たくなってきちゃっただろ
スパイクマンでもいいや

391 :名無虫さん:2006/06/18(日) 13:34:23 ID:/eMPYvle
未来生物ってやたら巨大化するのが多いが、
なぜなんだ?

392 :名無虫さん:2006/06/18(日) 18:30:39 ID:???
具体的には何?

393 :名無虫さん:2006/06/18(日) 21:16:52 ID:WyAWCgYL
イカやカメなど、恐竜なみに巨大化するだろ

394 :名無虫さん:2006/06/19(月) 00:17:42 ID:???
そりゃ、いつの時代もでかくなる生き物はいるだろ。

未来の生物についてそういうデカイのが出現すると
想像・予想する事は別段不自然でははないわな。

395 :名無虫さん:2006/06/19(月) 07:33:55 ID:???
度を越してでかいのはトラトン位だし、
メガスクイドは象程度。
「やたら」って程ではないと思う。

少なくとも未来生物投稿系サイトの投稿ほどじゃないよ。

396 :名無虫さん:2006/06/19(月) 22:11:31 ID:oqzwDM0n
じゃあトラトンはなんであそこまで
巨大化する必要があったんだ?

397 :名無虫さん:2006/06/20(火) 00:31:04 ID:???
「じゃあ」ってアンタ、話がつながってないぞ。

398 :名無虫さん:2006/06/20(火) 00:43:17 ID:???
>>395
ボクのはもっと強いんだ、みたいな投稿がどんどん出てきてヒドイとこあったな。
決まってドラゴン系だし・・・

399 :名無虫さん:2006/06/20(火) 10:23:45 ID:???
まあ、デカイ生物は何時の時代にも存在するわけで‥。
哺乳類にも虎や象が可愛く見えるアンドリューサルクスとかバルキテリウムなんてのが居たわけだし。
今は哺乳類が衰退期に向かってるから巨大生物不在の時代なんだろな‥。
未来にも何らかの巨大生物が存在するだろう事は間違いない。

400 :名無虫さん:2006/06/20(火) 19:26:53 ID:???
だからなんでよりによって
カメがあんなに巨大になるんだよ

401 :名無虫さん:2006/06/20(火) 21:50:51 ID:???
ガメラに比べたら大したコトないだろ。空も飛ばないし。

402 :名無虫さん:2006/06/21(水) 00:02:47 ID:???
外骨格のような甲羅と、内骨格両方を持っていて体重を支えやすく、
体重を効率的に支えられ、変温動物だから餌も少なくて済むだろう、
などと理屈が添えられていたw

甲羅が却って重量増を招きかねんがw

403 :名無虫さん:2006/06/21(水) 03:33:43 ID:???
>>398
どれ見ても「この時代(地域)で最強の生物」とか書いて
あったりして、微笑ましいよな、あぁいうのw

404 :名無虫さん:2006/06/22(木) 01:10:30 ID:???
あとは気候が似てるから、竜脚類や何かに収斂進化させたかったんだろう。
アフターマンでもヒヒを肉食恐竜に収斂進化させてたじっちゃんだし。

つーか、亀の何がそんなに不満なんだよ。

405 :名無虫さん:2006/06/22(木) 05:00:19 ID:???
多分、ペニスに劣等感を……

406 :名無虫さん:2006/07/20(木) 15:00:27 ID:???
ボケちゃってますが一応
受信pass FIW(大文字)
http://kasamatu.o0o0.jp/pochi/src/hajime0633.jpg.html

407 :名無虫さん:2006/07/20(木) 18:47:19 ID:???
うほっいいフィギュア

408 :名無虫さん:2006/07/22(土) 23:07:42 ID:/TqH3QMr
きたーっ!
昨日マンアフターマン届いた!
密林マーケットプレイスで、送料込み10.2kだ! 程度良好!!

おー!! ……お?

……コレって幻想小説じゃ!?……Σ(゚ω゚U)/ガーン!

オイラ的には、稲川淳二の怪談の方が、リアリティあるよ……

409 :名無虫さん:2006/07/22(土) 23:14:41 ID:???
ほう、シークレットはポグルか

・・・なんで?

410 :名無虫さん:2006/07/23(日) 10:18:39 ID:???
>>408
> ……コレって幻想小説じゃ!?……

SFって言えよー。
でもまあ、テレパシーで交信とかふざけたコトを
しれっと書いてあるあたり、萎えるよな。

411 :408:2006/07/23(日) 10:53:48 ID:60458MDE
>>410
>SFって言えよー。

いやあ、ハインラインの方がストーリーに厚みがあって面白いかも。
アフターマン、FiW、新恐竜、全部初版をもってるオレにしてはなぁ…(´д`)トホホ

なんか、アフターマンがいちばん溺がよかった希ガス。
マンアフターマンは、新聞広告見てから、すげー探したが手に入れられなかった。
そして13年の歳月が、オレの妄想をかきたててたw


412 :408:2006/07/23(日) 11:14:21 ID:???
>テレパシーで交信

アハハそうそう。
それにしても、シーカーの能力を、ソシアルはどうやって見つけたん?
ウォーターシーカーっていう子もみて見たい。

つか、「未来の人類学」というなら、ストーリーもたせちゃダメだしょ。
その時点で「〜学」じゃないしー。
あと、いくら遺伝子操作で新しい種の誕生とか言っても、もうちょっと、
美的に作ると思うぞ。特に人間は、ムダにそういうこと好きだし。

とか、ツッコミどころいっぱい♪ヽ(^∇^)ノ



413 :408:2006/07/23(日) 11:31:38 ID:???
ついで。

マンアフターマンのフィギュアは、出たらヤバいと思う。
子供には見せらんねーよ。w

連続書き込みスマソでしたな。(いい加減スタレスレだからあげちゃった♪)


414 :名無虫さん:2006/07/25(火) 12:23:27 ID:???
>413
食糧生産人間のお菓子は作るべきだと・・・

415 :名無虫さん:2006/07/25(火) 15:00:49 ID:???
どーでもいいけど、マンアフターマンでちんこブラブラさせてるような
生き物は全くいなかったのが謎。
不便にならんよう収納可能になってたのかな‥

416 :名無虫さん:2006/07/25(火) 22:47:59 ID:???
描いてないだけでわ

帰還したジメッツスヌートのテレパシーどうこうは生き物の脳支配する機械組み込んでるってことでいいじゃん
大型種の共生種とかの章は違うけど

おれはマンアフターマン好きだけど、ハイテックが弄って人間動物の祖形作ったってことにしなくても、
よくある文明が完璧に崩壊して原始人化してそれから動物化でもよかったとは思う。
楽園みたいな地域で生き残りが生活するうちに一度退化したり、って感じで。
それだと多様に進化したり水中進出とか無茶できないからちょっとつまらんけど。

417 :名無虫さん:2006/07/29(土) 23:44:14 ID:UYTswrvz
 アフターマン、新恐竜、マンアフターマン、フューチャー・イズ・ワイルド、すべて実際に読んだが、
今でもアフターマンが一番出来が良いと思っている。CGで映像化すれば、フューチャー・イズ・
ワイルドよりよほど出来の良いものが出来上がるだろう。できれば、昔コマ取りで映像化した時の、
テュア・チュートも登場させて欲しい。

418 :名無虫さん:2006/07/30(日) 20:32:37 ID:???
どうぶつ奇想天外見れぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!

419 :名無虫さん:2006/07/30(日) 20:53:18 ID:???
FIWが出てたみたいね。見逃した

420 :名無虫さん:2006/08/10(木) 15:34:58 ID:Yy+15WoI
        ____
      /l   /\ おいらをどこかのスレに送って!
     /| ̄ ̄ ̄|\/ お別れの時にはお土産を持たせてね!
       | モツ煮. |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ他48品圧縮.zip・どようび・ドエット
糞スレ・rigel・ギコペ・Jane・VIPPER・BitComet・風流夢譚
銃・病原菌・鉄・文明崩壊・チック

421 :名無虫さん:2006/08/13(日) 21:51:37 ID:???
誰だよ寄りによってチックなんか持たせたの

422 :名無虫さん:2006/08/27(日) 02:59:59 ID:P0QeCO71
2億年後には人類は火星に移住し、地球はイカ(意外と知能が高いらしい)が支配してるって本当?
犬とかは人間に連れられて火星にいくのだろうか?
この話題を徹底的に話し合いたいんだけど、どのスレにいけばいいの?

423 :名無虫さん:2006/08/27(日) 13:01:53 ID:???
>>422
自分でスレ立てればぁ?

424 :名無虫さん:2006/08/29(火) 03:41:45 ID:???
>>422
何でもいいから本100冊読んで出直して来い

425 :名無虫さん:2006/09/03(日) 14:57:20 ID:???
うーん、さすがにもう新作は出ないのかね。
このままではネタが枯渇して絶滅するのも時間の問題‥

426 :名無虫さん:2006/09/03(日) 18:32:35 ID:???
未来生物系サイトはどう?
正直微妙なのも多いが……

427 :名無虫さん:2006/09/04(月) 22:20:33 ID:???
国内のサイトはアレだけど、海外に目を向ければそれなりのものがあるよ。
翻訳は面白いし勉強にもなる。

428 :名無虫さん:2006/09/06(水) 14:58:56 ID:???
ときに、新しい漫画アクションは読みました?


429 :名無虫さん:2006/09/07(木) 13:12:06 ID:???
アクション読まないなァ

430 :名無虫さん:2006/09/11(月) 09:28:15 ID:???
二ヶ月に一度フューチャーイズワイルド載ってるからその時だけ買って読むね
正直それ以外は連載が微妙過ぎ

431 :名無虫さん:2006/09/11(月) 10:42:20 ID:???
今月は、でっかいクラゲやね。
単行本化されてほしいな。

432 :名無虫さん:2006/09/13(水) 16:28:02 ID:???
どういうマンガなの?
未来動物が主人公?

433 :名無虫さん:2006/09/13(水) 22:46:10 ID:???
そうだよ
一応スキャンもしてあるんだが、試しに冒頭の4Pだけ読んでみる?

434 :名無虫さん:2006/09/14(木) 12:47:06 ID:???
もちろん

435 :名無虫さん:2006/09/14(木) 20:45:43 ID:???
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000153149.zip

取り敢えずうpしてみた
パスはwild

436 :名無虫さん:2006/09/16(土) 20:59:51 ID:???
>>435
どうもありがとう。読んでみた。

‥キャラクターとかは出てこないの?

437 :名無虫さん:2006/09/17(日) 19:38:57 ID:???
第一話:フリッシュ
第二話:デザートホッパー
第三話:ポグル
第四話:トラトン
ここら辺なら結構キャラクター仕立ての話になってるよ

オーシャンファントムは五話目。

438 :名無虫さん:2006/09/17(日) 20:15:31 ID:???
漫画のポグルに、ニートを見た

439 :名無虫さん:2006/09/21(木) 19:26:52 ID:???
単行本化はいつごろになるのかな

440 :名無虫さん:2006/10/09(月) 14:09:09 ID:???
安部公房の「第四間氷期」って読んだ人いる?

441 :名無虫さん:2006/10/09(月) 16:18:43 ID:???
いない

442 :名無虫さん:2006/10/09(月) 21:31:40 ID:???
そうか。水棲人類が出てくるんだが

443 :名無虫さん:2006/10/10(火) 13:36:32 ID:???
よんでないけど知ってる

444 :名無虫さん:2006/10/10(火) 17:42:06 ID:???
マンアフターマンみたいな話なのか。

今度読んでみるぜ

445 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/10/14(土) 00:13:48 ID:???
>>437
まだ続きがありましたか…。

>>440
けっこう前に読みました。
人為発生的水棲人類…だったかしら。
SFとしてはもう古典ですねえ。

446 :名無虫さん:2006/10/18(水) 08:22:37 ID:???
>>440 阿部公房ってSFも書いているんだ。
さびしいおっさんの話は呼んだ気がする。

447 :名無虫さん:2006/10/20(金) 03:01:43 ID:???
西暦3000年には、男性の陰茎は巨大化し、女性の乳房はより”美乳”になるという。

最新の研究によると、身長が2メートル以上で、肌がチョコレート色
で、寿命が120年に達する人間も現れるようになるという。

これらの”予言”は、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(London
School Of Economics)のDarwin@LSE リサーチセンターに所属するOliver
Curry博士によるものである。
Curry博士は、2ヶ月の月日を費やして、10万年後の人類がどの
ように進化し、遺伝子を変化させていくのかという研究を行った。

その研究結果によると、人類は2種類に分化し、一方は体が大きく、もう
一方は小人のように小さくなって、人間社会もそれによって2種類に分断
されるという。

優れた遺伝子を受け継いだ子孫たちは背も高く、スリムで、健康で、魅力
的で、頭も良く、クリエイティヴになると考えられる。一方、”質の悪い
遺伝子”を受け継いだ子孫たちは、頭が悪く、醜く、ずんぐりした体型の
人間になるという。

Curry博士は、「人々が”良い遺伝子”を追い求めれば追い求めるほど、
将来的にはこのような”遺伝子の格差”が生まれてしまうのです。」
またCurry博士は、人類は西暦3000年をピークとして、身長も高くなり、
寿命が延びるという。その原因は、栄養状態の良さとライフスタイル、
および医学的な進歩である。しかし、人類の進化には悪い側面もある。
進歩を続ける科学技術に頼ることによって人間は病気にかかりやすくなり、
体力が弱まると考えられる。
http://www.ananova.com/news/story/sm_2039260.html?menu=

448 :名無虫さん:2006/10/22(日) 16:19:21 ID:???
二ヶ月費やして辿り着いた結論がこれってどうよ

449 :名無虫さん:2006/10/23(月) 00:11:53 ID:???
世の中には無駄な努力というものが存在するかも知れない

450 :名無虫さん:2006/10/23(月) 19:28:36 ID:???
無駄とは分かっていても、男にはやらなければいけない時と言うものがあるのだ。
第一部完

451 :名無虫さん:2006/10/24(火) 21:06:54 ID:???
とりあえず、>>447は科学じゃないな。
ムーあたりに載ってそうなトンデモネタ

452 :名無虫さん:2006/10/24(火) 23:02:08 ID:???
・「モデル化した人間」を何万個体もPC上に並べる
・それぞれの人間に対し、様々な形質を数値化したメンバ変数を並べる

・アンケートを取り、どんな形質の人が望まれるか?とモデルを作る
・各世代ごとに生き残る形質が出てくる。アホがティーン時代のルックスで
セックスしてデキ婚、30近くなって収入見て結婚、40近くなって選別無しに結婚など

・それらの層がどんな収入層になるかも見てシミュレートしてみる
モデル化した人間の生き残る形質を調べてみる。果たして1つに収束するか、
いくつかに分化していくか?



・結果、こんな社会階層の人はこんな体型と形質に、
別の社会階層の人はこんな体型と形質に、などが決まってくると



・顔と骨格に関してはやたら格好よくなる
・肌の色は白ばかり選ばれる事は無く、褐色になる
・病気に弱くなるかも?

・これらの遺伝子を受け継げない人たちが、やたらと小型化、矮小化、
グリグラシュターン化する

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

やっぱ疑似科学ですなwwwww

453 :名無虫さん:2006/10/28(土) 22:13:32 ID:???
>>452
そういうモデルを作る過程で、もしそういうシミュレーションを
やったのだとして、
どーやってチンコやボインの大きさと子供を残せる確率との関係を
数値として抽象できたのか。
サンプリングの方法を是非にも知りたい。

454 :名無虫さん:2006/10/29(日) 13:56:08 ID:???
各形質をとりあえず点数化して、重みつけて(形質そのものを重視順に重みを付ける)
その合計で得られる評価関数の値が、果たして納得行くものになっているかを
再アンケートとって
おかしいと思ったら重みを再び調整して

しかし、その形質ってどれもが子供にちゃんと遺伝するのか?
遺伝子が連鎖しててこっちが上がるとこっちがダメなんて要素も幾つもあるだろう

経済予測の手法の応用に過ぎないだろうなw

身長2mになったのは、身長高すぎると体弱くなるなんて要素も一応組み込んだか
それ以上高いのはありえないとしたか

455 :名無虫さん:2006/10/29(日) 15:51:03 ID:???
>>454
そのアンケートをどうやってとったんだろー
と思ったの。
メジャー持って、「あなたのチンコとか体のすみずみまで測らせてください」と
お願いするのだろうか。

適齢期にある女性のアンケートなら是非実施してみたいけどな。

456 :名無虫さん:2006/10/29(日) 18:35:23 ID:???
こういうどんなに精密にやっても当たりっこないことを
堂々と発表しちゃうあたりは普通にdデモだよね…
昔100億年後の地球とか言うもの凄まじい本があったな。

ステープルトンじゃない方。

457 :名無虫さん:2006/11/07(火) 22:26:33 ID:???
「リングワールドふたたび」ってSF小説にも進化した人類でてくるよ。

458 :名無虫さん:2006/11/07(火) 23:15:04 ID:???
今週発売の漫画アクションにFIWが載ってます
次回は来年
取りあげるのはバブカリみたい

459 :名無虫さん:2006/11/28(火) 21:33:12 ID:???
>>457 「インテグラルツリー」でもあつかってたね。

460 :名無虫さん:2006/12/01(金) 18:02:42 ID:???
>>457
つーか、無印のリングワールドで出てくるだろ

461 :名無虫さん:2006/12/02(土) 17:58:40 ID:???
これがアフターマンの歌ですか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=iZXEzLYLoCw

462 :名無虫さん:2006/12/02(土) 22:26:11 ID:???
>>461
これのマン・アフターマンバージョンも作って欲しいね。

463 :名無虫さん:2006/12/04(月) 21:36:57 ID:???
何か夢も希望もない殺伐とした歌になりそうな希ガス

464 :名無虫さん:2006/12/05(火) 13:39:02 ID:???
>463
記憶を持つ人間とか食糧生産人間の歌か・・・

465 :名無虫さん:2006/12/06(水) 18:18:26 ID:???
アフターマン
作詞・矢島大輔  作曲・杉原葉子
歌・岡村明美

ジャンジャングルグル ジャンジャングルグル どっぷんちょ
ジャンジャングルグル ジャンジャングルグル どっぷんちょ

ここはどこだろ?やっぱり地球 不思議な動物パラダイス
五千万年 月日は流れ 生まれた僕らさアフターマン
昼は昼とてお祭り騒ぎ 虫を採るのに道具はいらぬ
花に変身だドロンドロン ぱっくんちょ
夜は夜とて神秘の闇夜 森の奥では不気味な叫び
空飛ぶイタチがヒュルンヒュルン くるるんちょ
月に兎がいるじゃなし、夜中にお化けがでるじゃなし
遊びにおいでタイムマシンで地球万歳アフターマン

ジャンジャングルグル ジャンジャングルグル どっぷんちょ
ジャンジャングルグル ジャンジャングルグル どっぷんちょ

海は海とてクジラはいない 今じゃ巨大なネズミとペンギン
我が者顔でザバンザバン どっぷんちょ
陸は陸とて古代の遺跡 たまに見つかる機械の化石
ロケット、コンピューターざっくざく なんだこりゃ?
宇宙の果てがあるじゃなし 夢に終わりがあるじゃなし
遊びにおいでタイムマシンで地球万歳アフターマン ぱっくんちょ

466 :名無虫さん:2006/12/09(土) 17:20:15 ID:???
みんなのうた か?

467 : 【豚】 【514円】 :2007/01/01(月) 16:51:23 ID:???
あけおめです

468 :名無虫さん:2007/01/13(土) 00:07:39 ID:???
そういえば漫画アクションのFIWは
バブカリの話でしたね

落とし穴に落ちたカラキラーに石を落とせば良かったのに……

469 :名無虫さん:2007/01/13(土) 19:47:04 ID:???
ラストページに次回の漫画アクションのFIWで重大発表とあったけどなんだろう?
コミック1巻発売といったところか

470 :名無虫さん:2007/01/13(土) 21:42:03 ID:???
ページ数的には貯まっているよね
それとも、僕の考えたFIWコンテストをするとか?

471 :名無虫さん:2007/01/14(日) 21:39:00 ID:fz62cH0k
>>465
>歌・岡村明美
↑ナミさんの中の人?

472 :名無虫さん:2007/01/17(水) 14:53:18 ID:KloJqq/8
うん、歌ってたのは声優やってる人だよ。

473 :名無虫さん:2007/02/01(木) 16:48:15 ID:???
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると、
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。
「ならばしかたがない。続けなさい」 
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)