5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昆虫って痛みを感じますか?

1 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/06/27 22:56 ID:???
あのー、スレまで立てるのもどうかと思ったんですけど...。
みなさんバタバタと虫殺してますけど、どうなんでしょう....痛いのかな?
殺虫剤とか苦しいのかな...?

僕は殺生が嫌いなので、蚊もなるべくは殺さないようにしています。(我慢)
数年前、外をほうきで掃除していたら知らずに地面にいたカマキリを掃いてしまい、おなかを引き裂いてしまいました。
....今でもその時の罪悪感は残っています。むごい事をしてしまいました...。

あのカマキリは痛かったのかな...?
人間と同じような痛みを感じるのかな....?



2 :名無虫さん:03/06/27 22:58 ID:???
昆虫は痛いとか悲しいとういうような情緒的に反応はできません。
本能に従って命がとまるまでバタバタするだけです。

3 :名無虫さん:03/06/27 23:11 ID:LtdSp+Mx
昆虫は多産である
そして沢山捕食される
捕食される度に苦しむ余裕があるなら、
少産になって確実に子育てをする様に進化したものだけが生き残る筈である。
だが昆虫は未だに多産である。
よって昆虫が痛みを感じるメリットは無い

4 :NAME OVER:03/06/28 00:20 ID:???
体の傷や刺激に対して、「生命がヤバイから逃げよう」という反応はするが、
人間の感じるような「痛い」という感覚はないらしい、と何かの本に書いてあった。

5 :名無虫さん:03/06/28 01:02 ID:???
チェチェン見る限りでは、人間の方がはるかに苦痛が大きいな。

6 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/06/28 03:56 ID:???
みなさん、レスありがとうございます。
「痛みがない」ということで、少し気が楽になりました。(殺してしまったことには変わりないので、後悔はしていますが...)
でも本当に人間と同じではなくとも、全くの[無痛]なのでしょうか?

植物(野菜・果実も)は何かの実験で、切られる時に「痛み」のようなものが走るとか...聞いた事があります。
電流みたいな感じで測定していたような...。
植物には「痛み」だけでなく「感情」があるらしいとか...?
これも、本当かどうか断言できませんが...疑り深くてすいません。




7 :名無虫さん:03/06/28 04:06 ID:???
>>6
オレもその植物の実験の話知ってる。
植物を傷つけた犯人を、その植物に再度見せると反応するとかいう実験だった。
でも確か別な大学で再実験したら違う結果になったんじゃなかったっけ。

8 :名無虫さん:03/06/28 04:14 ID:???
こちらで昆虫が痛みを感じるかについても考察してます。
結論は出してませんがなかなか興味深いです。
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/2935/faq/faq39.html

9 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/06/28 05:24 ID:???
>>8
リンク読ませて頂きました。
「昆虫の権利について」あるのか?ないのか?という内容、そして「昆虫の痛み」についての記述と非常に参考になりました。

「権利」についてですが、やはり[一寸の虫にも五分の魂]と思う僕は、昆虫にも生き物としての権利があると思います。
生命の線引きに「苦痛を感じるか否か」という考え方もあるかと思いますが、やはりマハトマ・ガンジーのような
「地を、はう生き物なども含めた、すべての生き物の個性の大切さを分かって欲しい」という考え方に共感します。

「昆虫の痛みについて」ですが、この記述を読んでまた分からなくなりました...。
どうやら、完全に昆虫は苦痛を感じないとは言い切れていないみたいですね。
研究者の間でも意見が分かれているようで.....本当にもしかしたら、昆虫達も痛みを感じているのかもしれません。

どうしても、生物化学的にならざるをえませんが「痛み」の境界について脊椎があるのか無脊椎なのかが大きな別れ目なのでしょうか?
もしそうなら、無脊椎動物のイカなどは「痛み」を感じないのでしょうか...?
昆虫も神経節神経系を持つということは、やはり!?......うーん、分かりません。

実のところ、調べようがないものなのかもしれませんね...昆虫になってみないと。
実験で殺されたりするのも、可哀想ですし...。



10 :名無虫さん:03/06/28 06:22 ID:???
痛覚の利点を考えてみよう。(他にもあればヨロ)
1.身の危険を避けるための学習に役立つ。(痛い思いは次から注意する)
2.その場限りでも痛覚の原因からの逃避に役立つ(命拾いすることもある)
3.不具合が治癒するまで安静にするのに役立つ(動くと痛いから)

1.は学習能力と密接に関係してるから、学習能力がかなり低い昆虫では、
この意味での痛覚は有用性が低く、あまりありそうにないな。

2.は、「強い不快感」でも十分に逃避行動を誘発できる上に、
必要以上の「苦痛」は寧ろ逃避行動に支障を及ぼしかねないから、
痛くて動けないような苦痛はありそうにない。それより逃げるが先だろ。

3.治癒に安静が必要なら、そのための痛覚が進化する可能性もあるが、
部分的な麻痺、もしくは体全体の弱い麻痺でも同じ効果が得られるから、
必ずしも不快な痛覚である必要はないと思われる。

結局、痛覚の一番の効用と思われるのはやはり1.だろ?
とすると虫には哺乳類が感じるような痛みはないと思うんだが。
更に>>3の言うように、哺乳類は1個体あたりの生産コストが高くて、
生産できる次世代も少ないから、個体を大切に使うように進化してるが、
虫は最初から食われるロスを計算に入れて、数での勝負に進化して、
痛覚&学習能力での個体維持には力を入れてないように見えるな。

イカタコは案外頭が良くて学習能力もあるとすると、
痛覚は役に立つだろうから、あるかもな。ただ痛がるより逃げろ、
という進化をしてるなら痛覚もほどほどかも知れん。

11 :8:03/06/28 07:59 ID:???
>>9
紹介したものですが、私としては痛みに関しての考察は興味深かったものの、
「虫の権利」に関しては正直???という感想です。faq40、41と読んでいくと
これが虫を絶対に殺してはならないという意味ではない、ということで、極端
な硬直した主張ではないようですが、それでも「権利」という概念を与えるこ
と自体に私は違和感を覚えるのです。

それは私が「虫けらには権利などない」と軽んじているからではなく、権利と
いう概念は生物(人間も含めて)が食物連鎖の中で生きて行く世界の中では決
して相容れるものではないと考えているからです。人間は文明社会を築くにあ
たって、この反自然な概念を便宜上利用して、その維持に役立てているに過ぎ
ないと思ってます。そんなローカルルールのようなものを他の生物にまで当て
はめるのに意味があるとは思えないのです。

ただ、「すべての生き物の個性の大切さを感じて欲しい」という思想には私も
共感しています。





12 :名無虫さん:03/06/28 08:15 ID:7RXrTRDA
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その9●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html

711 名前: ○○○ 投稿日: 02/04/15 04:27 ID:rTJzgZfe
>>378
>複数のネタもとからのコピー&ペーストで出来ているという意味では、
>盗聴ネタを使ってもっと酷いことをしている同業者がたくさんいますよね。
>盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから
>派生している風説から得たインスピレーションを、敢えて既存の作品の
>イメージの型枠にはめ込んでしまうことで、中身が盗聴ネタであることを
>ぼやかし偽装した制作が数多く行なわれている。
4月のドラマを幾つかチェックしているが、この通りの内容なんで、呆れるよ。主
役の見かけは刑事だったり金融マンだったりするが、人物像の正体は、実は、盗聴
ネタ。「盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから派
生している風説から得たインスピレーション」で性格付けをやっている。ドラマで
動かされているのは、どこかの盗聴被害者のコピーだ。気概のない非創作性を支援
するために自分の個人情報が悪用され続けるのは、まったく不本意だ。


13 :名無虫さん:03/06/28 09:26 ID:???
たとえ昆虫だとしても痛みを感じるに決まってるじゃん。
昆虫が痛みを感じないなんてナンセンスだ。

14 :名無虫さん:03/06/28 09:48 ID:???
トンボだってアメンボだって

痛みを感じるんです。

15 :名無虫さん:03/06/28 10:12 ID:???
>>13 >>14
そういうのも擬人化の例だと思う

16 :名無虫さん:03/06/28 10:43 ID:???
まあ、難しいことはあまり考えないけど、

自分がされて嫌なことは他者(含人間以外)にすべきではないし、

しないですむなら他の命を傷つけたり奪ったりしたくはないよね。

道徳とか環境保全とか以前に、それが生きもの同士の仁義だと思うので。

17 :名無虫さん:03/06/28 12:22 ID:???
たとえばカブトムシの背中に蚊取り線香を押しつけたら

大慌てで逃げ出すが・・・のんびり逃げるわけではない。
なんらかの「強い」刺激を感じているんだろう。

  それって「痛み」といえる感覚ではなかろうか。

18 :名無虫さん:03/06/28 12:34 ID:tboQ2GuT
>>17
痛みとかいう以前に、そういうことをしてはいけません。

19 :名無虫さん:03/06/28 14:53 ID:???
>>17
火のついた蚊取り線香と火の消えた蚊取り線香を同じ強さで押し付けた時
違いってあった?

20 :伝道師:03/06/28 15:12 ID:???
http://life.fam.cx/

21 :(´・ω・`)MMR復活ですよ?:03/06/28 16:40 ID:???
虫けらが痛みを感じるか?
そんなもんお笑い草だ。
虫になってみれば判る。
生物に酷い事をして、心に
痛みを感じるのは人間の方なんだよ。

気になるのは神と呼称される
存在が人間に対して痛みがあるか
どうかだよな。

今度の実験で隕石をry

22 :名無虫さん:03/06/28 18:04 ID:mgup8E4X
何だかしんみりとしたスレだな、、、

23 :G4:03/06/28 21:37 ID:???
どうして痛くないと分かるんだろう?虫になったことあるんですか?

24 :名無虫さん:03/06/28 22:02 ID:???
>>23

オチの前振りに噛み付かないように。

25 :名無虫さん:03/06/28 23:35 ID:v1oOkY8R
人間本位の感情移入で昆虫の痛みを語るのは、ナンセンス。
そんな複雑な神経系の機能が昆虫には発達してはいない。
よっていわゆる痛覚というものは存在しないと考えられている。
たとえていうなら、オーガニックマシンのような物と専門家が仰られた。


26 :イカ好き:03/06/28 23:39 ID:???
でもアリとかつまむのに失敗すると痛がって転げまわりますよ?

27 :名無虫さん:03/06/29 00:00 ID:r5rYt6EX
それを痛がっていると思うこと自体が、人間特有の感情移入なのです。

28 :イカ好き:03/06/29 00:03 ID:???
そうかなー。(・・)

29 :名無虫さん:03/06/29 00:04 ID:???
>>27
(゚Д゚) ハア??

30 :名無虫さん:03/06/29 00:09 ID:???
>>27
そうだと思う

31 :イカ好き:03/06/29 00:09 ID:???
デモデモ昆虫にも痛み、におい、形を感じる神経があるんだよ。(>−<)

32 :名無虫さん:03/06/29 00:20 ID:???
>>31
形やにおいが分かるということはほぼ確実だけど、痛みはどうだろう。
哺乳類ですら、痛覚というのは霊長類以外はあまり発達してないようだし

33 :イカ好き:03/06/29 00:22 ID:???
まだまだ生き物ってなぞが多いんだね

34 :名無虫さん:03/06/29 00:25 ID:r5rYt6EX
はいはい解りました。
仰るとおり、多くの種類は形や色、振動、特に匂い(アンテナによる)を認識および知覚しているものと思われます。
ただ、痛覚の方は・・・、もちろん貴方の意見も意見として尊重しておりますからご安心を。


35 :chryso:03/06/29 00:26 ID:???
神経系をもっている生物なら痛みかどうかはわからんが生命の危機に関わりうる
何らかの刺激に対しての不快な感覚はもっていると思うけどなぁ。
虫殺すときとかも明らかに普通に触ったときよりもがくじゃん。

36 :名無虫さん:03/06/29 00:29 ID:r5rYt6EX
そのとおり、不快(これも人間的)かどうかは解らないが、回避する機能がなければ、選択圧によって淘汰されるから。

37 :(*´Д`)・゚・:03/06/29 02:42 ID:???
痛くしないでね・・・
優しくしてね・・・

なんて事も虫達は言うのだろうか?

38 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/06/29 07:32 ID:???
知らない間にたくさんのレスがついていて、少しビックリです。
この事に僕だけではなく、同じような疑問または興味を持っている人達がいることが分かりました。

「昆虫の痛み」について感じるのか・感じないのかという結論は、おそらく「感じない」と考える人達の方が専門家も含め多いのではないかと思います。
しかし、はっきりとした答えは学者同士の間でも意見が分かれているのが現状ではないでしょうか.....!?。

僕がこのスレを立てた時、すぐに答えは出るものだと思っていましたがみなさんのレスを拝見してそうではないことに気付きました。
昆虫も含め、生物の事はまだ分からないことが多く「世界は謎だらけ」なんだと無知な自分を恥じております。

ここからは僕の勝手な想像ですが、人間の場合「強い刺激=痛み・苦痛」となりますが、それが昆虫の場合でも当てはまるかどうかは分かりません。
もしかしたら体を引き裂かれても単なる刺激しかなく、それが「痛み」となって感じることはないのかもしれません。

しかし昆虫にも神経があり刺激に対して知覚・反応していることは事実と思います。
なので完全に「無痛」かどうかは現時点で断定できないのでは....と、またスレを立てた時の?状態に戻ってしまいました。

僕が「痛み」を与えてしまったかもしれないあのカマキリには、本当に酷い事をしてしまったと後悔しています.....。


39 :名無虫さん:03/06/29 10:31 ID:???
まぁ、生物学的・道徳的に考えたら
熟考する価値のある話題だけど、合理的、というか
常識的に考えると、虫一匹殺したくらいでそんなに
感傷的になっていたら人生やっていけないと思われ。


と、言ってみるテスト。

40 :名無虫さん:03/06/29 10:53 ID:???
国民は痛みを感じています。

41 :chryso:03/06/29 16:24 ID:???
いや、専門家ってほどじゃないけど、一応昆虫が専門だけど・・・

42 :名無虫さん:03/06/29 21:58 ID:RTcfEYv/
国民への増税の痛みに比べれば・・・・と言ってみるテスト


43 :名無虫さん:03/06/29 22:05 ID:RTcfEYv/
ちなみに苦痛などの強い刺激をある一定の時間(回数)以上与え続けていると反応が鈍くなる傾向がある。
個体に対する警告的な機能が進化したものだからか。刺激がつづくと死ぬ可能性があるし。

44 :名無虫さん:03/06/29 22:07 ID:qHg0qSC+
スターシップ・トゥルーパーズって映画見てみ>>1

45 :名無虫さん:03/06/30 00:48 ID:BKRfqk7E
スターシップ・トゥルーパーズかあ。虫もちょっとは痛そうな場面でて
はくるが、人の方が100倍くらい痛そうなんだが。

46 :名無虫さん:03/06/30 01:02 ID:zOAgRCSF
ミミズ踏んづけた時さぁ
すんげーのたうちまわるよね やっぱ痛ーんだろうよ。

47 :名無虫さん:03/06/30 01:06 ID:???
>>46
ミミズは踏まなくても触っただけでも跳ねまわります。あれは刺激を受けた場合に
相手を脅かすための精一杯の捕食回避行動です。

痛いかどうかは分かりません。

48 :名無虫さん:03/06/30 01:13 ID:go/XyUNV
刺激に対する単なる機械的な反応と痛みといった知覚は同列にあつかえない。

49 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/06/30 01:49 ID:???
>>44
「スターシップ・トゥルーパーズ」見ました。
最後の親玉の滑稽さに笑ってしまいましたが、人と昆虫の死闘はリアルで恐かったです...。

もし、昆虫が巨大化したらとてつもなく恐ろしいなぁ....と思いましたが、昆虫は外骨格なので動物のように大きくなりえないと聞いた事があります。
.....それで、ほんの少し安心しました。
僕は昆虫は好きですがその一方、よく観察していると時々恐怖を感じたりもします.....。



50 :名無虫さん:03/06/30 21:28 ID:???
「昆虫が痛みを感じるかどうか」について調べるには
たとえばどういう実験をすればいいの?

51 :名無虫さん:03/07/01 15:25 ID:???
>>50
「痛かったら手を挙げてね」
といって虫歯の治療をはじめる。













てをあげたところで
「我慢してね」
といわれて治療は続くんだけど。

52 :小泉 純一郎:03/07/02 00:55 ID:???
国民って痛みを感じますか?

53 :名無虫さん:03/07/02 10:31 ID:F4iOxO/C
昆虫って、恐怖は感じるのだろうか?

54 :名無虫さん:03/07/02 10:39 ID:F4iOxO/C
そもそも、痛みとは何だ?
肉体が損傷するほど強い物理的刺激を知覚すること?
そうだとすると昆虫も痛みを感じていそうだが・・・
外から見た反応だけで判断するのは難しいね。

55 :さ迷える子羊:03/07/02 10:43 ID:???
だから、昆虫に恐怖という高度な知覚は持ってないの。

56 :名無虫さん:03/07/02 11:04 ID:F4iOxO/C
感情は大脳皮質で生じるから、昆虫は恐怖を感じないとはよく言われる。
でも、昆虫の脳も馬鹿にはできないぞ。特にミツバチ。

いいページ見つけた。
無脊椎動物の痛みについて考察してる
ttp://group.lin.go.jp/jsla/kaigai-sp/sp-kaigai08-5.html


57 :さ迷える子羊:03/07/02 11:28 ID:???
他の昆虫に比べたら、ミツバチや社会性昆虫(特にハチ類)においてはワーカー個体の高度で行動の多様性においては昆虫行動学的にも興味深い。
俺の師匠もミツバチの行動をやっておる。しかもあのダンスについての反証的内容の。

58 :たまゆら ◆6Lim2MHjR2 :03/07/02 16:36 ID:???
>>56
貴重な資料、ありがとうございます。
参考になりました。
ここに書いてある内容に異論はありません。

>痛みは主観的な体験であるから,この問題を解決できる明確で決定的な判定基準を見出すことはほとんど不可能であろう。
>現時点ではおそらく,Mather(1989)が示唆しているように,無脊椎動物はヒトとは異なっており,もっと多くの資料が必要であると単純に考えておくべきであろう。
>単純に無脊椎動物が表面的にヒトに代表される脊椎動物に似ているからといって,ある種の無脊椎動物が痛みを感じると推論することは誤りである。
>同時に、単にある種の無脊椎動物がヒトとは非常に異なっており,また,脊椎動物,とくにヒト以外の動物で体験される痛みを想像できないからといって,その無脊椎動物が痛みを感じないと断定することもできない。

やはり、現時点では???ということでしょうか。
それにしても最後の記述部分にある、「我々は昆虫も痛みを感じていると仮定して接していかなければいけない」という考え方に大いに賛成します。

それにしてもこの問題について、「永遠に謎」ということはないように思えます。
もしかしたら人間だけでなく、あらゆる生物の遺伝子の働きが明らかになれば「痛み」についてもなんらかの結論が出せるかも知れませんね.....。



59 :名無虫さん:03/07/02 16:44 ID:???
危険から逃れるための刺激・・弱〜強  気持ちよかったら逃げない

不快だから逃げる。程度の強弱を感知する・・・痛みが一番都合良い!

いずれにしろ「不快感」はあるんでしょ。
他の生物に接するときなるべく不快感は与えないようにしよう!
(こっちが危険・食べるためならぶち殺すのもしかたないが)

60 :さ迷える子羊:03/07/02 22:17 ID:???
>>59
不快感も主観的な体験だと思うが。
結果的に生物体に危機をもたらすといった刺激に対して反応するものが進化してきたのではないか?

61 :名無虫さん:03/07/03 01:24 ID:???
>>59
>他の生物に接するときなるべく不快感は与えないようにしよう!

同じ生物と接するときにもそうするべきだと思いまつ。

62 :名無虫さん:03/07/03 16:37 ID:???
>>61
他の生物=自分以外の個体
なんじゃないかと・・・

自傷行為に走るなという意味ならスマン

63 :さ迷える子羊:03/07/03 19:56 ID:???
ヒトにとって苦痛を感じると言うのは本当は幸せな事なのでしょうか?
・・・と言ってみるテスト

64 :61:03/07/03 23:18 ID:???
>>62
ナルホド

65 :名無虫さん:03/07/04 08:15 ID:???
>>63
ドラえもんの「ヘソリンガス」を読むといいでしょう。

66 :何様:03/07/15 06:35 ID:???
この板って良スレと駄スレの差が極端だな。
良スレ認定


67 :山崎 渉:03/07/15 12:52 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :なまえをいれてください:03/07/22 21:56 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

69 :名無虫さん:03/08/15 08:52 ID:???
>68
殺すぞ。

70 :名無虫さん:03/08/25 10:51 ID:l5+f7MnW
じゃぁ、じゃぁ、痛みを感じるのは動物だけ?

71 :☆コギャルとHな出会い■:03/08/25 10:57 ID:f9PBc9Wq
 http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々


72 :名無虫さん:03/08/25 11:16 ID:???
痛みっていうのはそもそも生物が生きていく上で、
肉体の損傷を回避する為に必要なものだから
昆虫にも有って当然だとは思うが。

ごく稀に先天的に痛覚が無い人間がいるけど、
痛みが無いせいで何十回と平気で骨折したり、
自分で面白がって歯を全部抜いたりもする事も
有るらしい。成人ならそんな事しないだろうけど
子供にはその行為の異常さが判らないから。

昆虫も痛みを感じなければ身を守ろうという
本能も鈍り、滅んでいたのではと思う。

73 :ミッド:03/08/25 16:06 ID:???
スレ違いだったらもうしわけないんですが
最近「共通感覚論」(中村雄二郎)という哲学系の論文を読みました
もしくは「精神としての身体」(市川浩)

そのなかに
「身体が精神だ」
という一節があります
痛いから、悲しくなるし。うまい物を食べて美味しかったら幸せになる。
という、精神と体は密接に繋がっているという論文です。

逆説的に、昆虫の体を見て見ると、
虫にとって都合のよい環境だったからいまの形状におさまったと考えられます。

単純作業しか出来ない精神構造だということが予想されます。
遺伝子に組み込まれた生活パターンを
モクモクとくりかえすだけ(人間もそうなんでしょうけれども)
意識して行動するというわけではなく、色で反応する蝶々の実験のように
刺激(蝶々の例だと色)に対する反復運動という感じです。
意識が発達していないので、仮に痛みを感じたとしても
人間がもっている、痛みへの恐怖というものは感じていないでしょう。

脳の大きさや、表面を固い殻で覆われていることも考えると
どうも痛みという概念はあまりもちあわせていないように思います。



74 :ミッド:03/08/25 16:06 ID:???
ただ、昆虫はたいてい幼虫から成虫に変身します。
個人的な妄想なのですが、蜂や蟻のように集団で生活している昆虫の幼虫について。
幼虫という守られている期間は軟らかい皮膚がむき出しになっているため、
成虫にくらべ触覚は発達していると考えられます。
デリケートな期間のため、痛みのようなものを敏感に感じる必要があると思います。
しかも守られているため、襲われるリスクは少ない。

成虫になると外に出歩き、外敵に遭遇する機会が増えるため、触覚は邪魔になると考えられます。
そこで変身です。さなぎの期間に。その感覚をどこかにおいてくるのではないでしょうか。

幼虫から成虫へと、体の構造が大きくかわるということは
それだけ精神構造(もちろん触覚も)も変わるはずです。
そこんとこヨロシコ。

僕は昆虫は動く植物のような物だと思っております。


75 :名無虫さん:03/08/28 11:55 ID:???
動く植物!結構いいね、その表現。

76 :さ迷える子羊:03/08/30 20:14 ID:???
もうレスも出尽くされ、結論らしきものも一応出たものとばかり思ったら、
また復活しているな。

77 :名無虫さん:03/09/05 15:08 ID:/3CiFsx7
カミキリムシなどの大き目の甲虫類を捕まえたときは、
しばらく遊んで、飽きたらコンクリなどの硬いところに力一杯叩きつける。
形を崩さずに神経中枢をヤることができる。
中足だけぴくぴくしたり、足を突っ張らせて異様に高い姿勢で歩き出そうとしたり、
羽を不自然に浮き上がらせたり、口からへんなシルを出したり……
叩きつけるごとに弱りながらも面白い動きをするから結構楽しめるよ。


78 :名無虫さん:03/09/05 15:10 ID:/3CiFsx7
線香花火の最後に残る火の塊をカナブンの背中に落としたら『ギッ』て哭いたよ

79 :名無虫さん:03/09/05 15:11 ID:/3CiFsx7
芋虫を焚き火した直後の跡地に放り込むと
熱さで皮が裂けて液がピューって出て
それが面白かった記憶がある 

80 :名無虫さん:03/09/05 15:13 ID:/3CiFsx7
クワガタの背中に爆竹20連発つけて
空き缶の中で着火したよ。

81 :名無虫さん:03/09/05 15:32 ID:???
>>80
1の爪の垢煎じて飲めよ・・

82 :名無虫さん:03/09/05 16:21 ID:LPY+PlZ1
ワラジムシをバケツいっぱいに集めて水流し込んだら
流れるプールみたいになったよ。喜んでいたみたいで(あの日
は暑かったし)「ギッ」って鳴いたよ

83 :名無虫さん:03/09/08 01:09 ID:???
>>82
ワラジムシが鳴くの?


痛み(苦痛)を感じないのなら、冷たくて気持ちいいとか感じないだろ。

84 :名無し虫さん:03/09/15 02:42 ID:???
昆虫は痛覚自体ないのでは?

85 :1へ:03/10/20 05:25 ID:PHWzfV/J

 このスレ立てた1のたゆむらさんは 心優しい超善人です!!!


 こんな素晴らしい方は世の中にそういません。

 
 彼は死んだら 天国へ行くでしょう。。。


 彼のような人間こそ 神の愛に目覚めるべき人間です。


 たゆむらさんに 祝福あれ!!!!!!!!!

86 :1は 超善人!!!:03/10/20 05:26 ID:PHWzfV/J

みんな見習え!!!

87 :1は 超善人!!!:03/10/20 05:30 ID:PHWzfV/J

僕が「痛み」を与えてしまったかもしれないあのカマキリには、本当に酷い事をしてしまったと後悔しています.....。

あなたのような優れた心根の方にこそ 神の国(真の永遠の天国)はあるのだ!!!

みんな見習え!!!

88 :1は 超善人!!!:03/10/20 05:36 ID:PHWzfV/J

1へ

俺は中途半端に殺さないよう もし

あなたと同じように 腹切り裂いたら そのまま生かしても

かわいそうなので 苦しませず一瞬で殺す!!!

昆虫をわざわざ殺すのはよくないが 必要悪の時がもし

あれば 一瞬で殺せ!!!

皆様 もし虫などふんずけて即死してない場合

一瞬で殺しなさい。

そうすれば あなたがたが死ぬときも 苦しまずに死ぬでしょう。。。


  他者にしてあげたことは己にしたことと同じなのだ
    (イエス キリストのお言葉より)

 でも これは本当です。
  
 あなたがたの心が世界(運命 境遇)を造るのです。

89 :1は 超善人!!!:03/10/20 05:37 ID:PHWzfV/J

皆様 もし虫などふんずけて即死してない場合

もう一回踏みつけて

一瞬で殺しなさい。

中途半端に生かしても 蟻の大群にその虫は苦しめられるだけです。

慈悲を持ちましょう。。。


90 :名無虫さん:03/10/20 09:32 ID:???
うんこ

91 :名無虫さん:03/10/20 20:50 ID:8VUPbzkv
実際に昆虫のロボットを作ってみて昆虫と同じように反応するように
プログラミングしたとしたらそのロボットは痛みを感じているのか?
無知なので突っ込んだ議論はできませんが。

92 :1は 超善人!!!:03/10/20 22:25 ID:PHWzfV/J

とにかく むやみに殺生はよくない!
万一 仮に痛みがなくとも 殺す必要がなにのに殺すのは
良くない!
 
 おそらく 昆虫にも恐怖や直感がある。

オオカマキリのオスはスズメバチを見るとほぼ100%逃げる。
オオカマキリのメスはスズメバチを見ると迷ったすえ逃げるか食うか負ける

自分の力量の強さが昆虫にはわかるらしい。。。
クワガタやカブト虫と同じだね。。。

93 :名無虫さん:03/11/09 18:23 ID:M6/Kyfs0
虫は天国に行ったり地獄に行ったりするのか?
するとしたら心があるんだろうよ

94 :名無虫さん:03/11/09 18:29 ID:???
>>85 たまゆらじゃないのか?

95 :名無虫さん:03/11/09 19:04 ID:???
思うに、人間の痛みってのはただの物理的な反応プラス心理的なダメージなんじゃないのか?
だから、虫がのたうつってのはただ単に物理ダメージに対しての反応なのではないかと。

ともかく人間の感情やらを持ち込んでもしゃーないし(>>93みたいな)、
それで痛い痛くないってのは言ってる奴らの自己満足に過ぎんと思うのだがどうよ?

まぁ>>1の気持ちや無闇な殺生はいけないってのは同意だが。

96 :名無虫さん:03/11/09 23:43 ID:NgJPG8pk
虫には心が宿る場所となりうる発達した脳がないので感情はないでしょう
痛みを感じる器官がもしあっても、それについて痛いとか恐いとか思う場所が
ないと考えて良いのではないでしょうか
おそらく単純な反射行動・・・つまり考えることなく動いてるんだと思います

しかし、深層心理みたいなものがないとは言い切れないかもしれません

まだまだ科学では分からないことがありますよね
テレビで犯罪者の顔を別々の超能力者が透視して非常に似た絵を書かせてました
そんな風に虫の心がわかる人がいるかもしれない

97 :名無虫さん:03/11/10 09:42 ID:???
>>96
幸せになれる壷買いませんか?

98 :名無虫さん:03/11/11 00:25 ID:???
>深層心理みたいなものがないとは言い切れないかもしれません
自分で否定した事だろが。おかしいぞ。

それはともかく、
>ないとは言い切れないかもしれません
どれだけ弱気なのかとw


99 :名無虫さん:03/11/12 20:33 ID:Pu3hpdsN
ミミズは痛みを感じるかと言う本がありました内容は雑学の本なのですが、そのことについて取り上げていました。
ミミズというのは適当なところを切っても死にません。一般的に首と言われている一回り太く色が薄い所を切ると
死んでしまいます。首でないところを切られる時にドタバタと体を動かしいかにも痛そうですが切られたほうはドタバタ
動き続け囮に使われます。トカゲでもあるようにこれらは神経に痙攣で実際痛みを感じていない可能性が高いと
言うものでした。私も子供の頃興味本位で沢山虫を殺しました。有名な学者の話で子供が捕まえた虫は煮ようが焼こうが
子供の自由であるというものがあるとゆうのがあるようです、これは子供の健全な発育にはそういうことが
必要だということを言っているようです。虫も殺さない子というのは危ない一面をもつそうです。殺人鬼などは
幼い時厳しいシツケでそういうことをしてこなかった人が多いようです。私も殺してきた中で次第にかわいそうと
思う気持ちがはぐくまれた気がします。

100 :名無虫さん:03/11/12 20:34 ID:Pu3hpdsN
誤字が多かったすいません

101 :名無虫さん:03/11/12 23:20 ID:???
カマキリは確かに心が有るかのような動きするね。
後昆虫ではないがクモも一瞬躊躇したり考え込んだりする仕種が見えて面白い。

102 :名無虫さん:03/11/12 23:29 ID:???
ジャイナ教徒の1がいるスレはここですか?

103 :名無虫さん:03/11/13 01:38 ID:SfljUmE0
101>羽を広げる威嚇は恐怖のあらわれととっていいのかな〜それともたんなる反射か

104 :名無虫さん:03/11/13 05:33 ID:???
安く楽しめるように(w
http://artemis-j.com/hp/golden/main.htm

105 :名無虫さん:04/01/15 19:49 ID:???
前に飛べないオオスカシバ飼ってたんですけど、
えさの時間になるとうれしそうに羽をぱたぱたさせながら吸ってました。
その様子を見て、
ああ、うれしそうだな、と満足していたのですが、
感情なんてないのに、と言われればそれまでですね。

頭ではそんな事ずっと前から知ってた事だとしても、
それって何か寂しいような・・・

106 :名無虫さん:04/01/15 19:59 ID:???
人よりもっとプリミティブなレベルの感情もどきをイメージしてみる

餌来たぞ
飲んだ飲んだ
腹一杯だ
わっはっは
ばたばたばた

これくらいの伝達情報はあるかもしれない
(わっはっはは伝達情報の雑音??)

107 :名無虫さん:04/02/11 08:39 ID:???
>>106
わっはっはにワロタ
豪快な蛾ですね。


犬なんかでかいほうが賢いよね。虫も大きさによって変わるのかな?

108 :名無虫さん:04/02/11 10:13 ID:???
>>107
>犬なんかでかいほうが賢いよね。
でかい方が群の習性が強いから賢く感じるんじゃないかな?

109 :名無虫さん:04/04/20 20:39 ID:???
カマキリにつかまってボリボリ食われる蝶に、
ヒトなみに痛みがあるとしたら、
とても正視できませんな。

110 :名無虫さん:04/05/31 12:19 ID:???
>>109
人間と同じ痛覚なら、
激しすぎるときは痛みを感じないんじゃないの?

111 :名無虫さん:04/06/19 16:36 ID:???
>>107-108
犬のばあい、何をさせるかによって
賢さを判断する基準がかわるとおもふ。

猟犬用の犬を賢いと褒める人は多いが、
じゃあ、柴や秋田犬を盲導犬にできるかっつーと
かなり微妙な気がするな。

大きさでいえば、シベリアンハスキーなんか大きいけど、
猟犬好きに言わせれば「あれはバカ」だそうだよ。
でも、秋田犬の集団でソリを引かせられるかっつーと
これもかなり微妙な気がするな。

って、昆虫のスレだったか。
すまんそん。

112 :名無虫さん:04/06/28 14:33 ID:???
木や石にだって魂は宿っているのだよ?

113 :名無虫さん:04/07/08 08:18 ID:fImFyH/8
>>93
おまえ馬鹿かそれとも紀元前のにんげんか
そもそも天国とか地獄とかいうものはありません。


114 :1です:04/07/08 08:41 ID:???
どっかの学者が虫には痛みがないってTVで言ってた

115 :名無虫さん:04/07/08 08:43 ID:???
↑失礼。1ではありません。

116 :名無虫さん:04/07/08 12:29 ID:rkBoYuE+
私は社会性昆虫は、個体単位で見るべきではない、と考えています。
極度に発達したその群れ単位が、一つの個体のようなものではないか、と。
働きアリというのは手や足ですし女王アリというのは子宮ですしオスも性器に過ぎません。
つまり、一匹一匹が、我々人間の一つ一つの器官に相当する。

そう考えた場合、彼らにとっての「痛み」をanalyzeするならば、
例えばスズメバチに侵入されそうになった時の必死の抗戦現象を、
「痛みを感じている」と比喩的に表現することも可能ではないか、と。
ただし、一匹の昆虫内における神経節以上に、その社会としての「知」は、
中心のない、ネットワーク的なものになるので、
いわゆる人間の脳が生み出す「痛み」というような現象とはかなり異なるかもしれませんが。

(痛い、というよりもヤバい、という感覚が一番近そうな気がします)

117 :名無虫さん:04/07/08 12:35 ID:rkBoYuE+
ちなみに人間の痛みは、各器官の末端から得られた
「痛みの原因となっている」という情報が、
閾値を超えて脳に伝えられた時、始めて「痛い」と感じる訳です。
手をケガして痛い、というのは手で痛みを感じているようですが、
実は脳が「これは痛がっていいほどのケガである」と判断してこそ、痛みなのです。

したがって、心理学的にいえば、痛さというのは、あくまで心理現象であって、
昔からよく言われる、「自分が赤をみて感じる赤さと他人が感じる赤さは違うかもしれない」
というのと同様に、「自分の痛み」が果たして万人に共通の感覚なのか、
これははっきりとは分からない、としかいえないようです。

現に、どれぐらい痛いのか、という痛さのスケールは、いまだに完全なものが出来ていません。
ものすごく痛がる人と、痛みに強い人、という個体差が当然のようにあるのです。
これも、痛み=一種の感情だと思えば、理解できるのではないでしょうか?

118 :名無虫さん:04/07/08 22:47 ID:AZSR2x3n
感覚的には目の前に自分の札束の山が有る
その札束を誰かが取ろうと手をのばしたらその手を払いのける

そんな反射行動

119 :名無虫さん:04/07/08 23:12 ID:rjBB+RAK
いたみなんてかんじるわきゃねーだろ痛覚ないんだし。ツマラン擬人化してかわいそうだのなんだのおまえの脳がむしなみなんじゃねえのか?
あぁ?>>1さんよぉ?生物のレヴェル的に植物と大差ねぇんだよ!からいそうとかいうなら肉も食うな!野サイも食うな!虫なんて視界に入ったものは
バンバンころしちゃってかまわねぇんだよ。腹が減ったら牛の首を切り落として食う、ウッとおしい害虫はぶっころし、それが自然の摂理人間の生きる道ってやつだ。
むしろ人間の(いや貴様の)ツマラン価値観を他の動物にあてはめるなっていいたいね。おまえはかわいそうだからクジラもとって食うナーっていってる
緑豆の連中以下の脳だな!

120 :名無虫さん:04/07/08 23:52 ID:???
>からいそうとかいうなら
まあ落ち着こう。
そこまで熱く反応するのは傍から見ると痛いよ。

121 :名無虫さん:04/07/09 17:55 ID:ZAbVjTEt
オマエが痛がってどうする

122 :名無虫さん:04/07/09 21:37 ID:???
>>119
スッゲー読みにくいなwwwwっうぇっうぇ
立て読みかなんかですか?www


123 :名無虫さん:04/07/09 23:16 ID:???
 ()/)/~ /~ |~  |~ |~ /)ヾ          かわいいでしょうぇぇぇぇぇ
  へ^〈,l,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,,/⌒|)\いたくないじゃよ
  l::::::  ゛   ゛      ,,;;::''''' ヽいたくないじゃよ
  |::::::::    ,,,,;;::::::::       __ | むヴぇ
   |::: " __   ::     <'●, i
  ┌― '゙-ゞ,●.>  ::::::...      |    むヴぇ、むヴぇ
  ヽ.\l__       ( O,:O)     l 
   \\/.              |    ∩( ・ω・)∩バイバーイ

     \__ ヽ.      __,-'ニニヽ l    
       ヾ ヽ      ヾニン" /         
        \           l  
         |           /



124 :名無虫さん:04/07/10 14:24 ID:0w97XZqd
昆虫は身体が損壊しても以前と同じ行動取ろうとする、てのは本当だろか?

うちトカゲ飼ってるんだけど、今日キレイな芋虫ハケーンしたので与えたら
芋虫、食われてる途中から諦めたように動かなくなったんだよね。
これは不快な刺激がなくなったからなのか、「俺もうダメだ」と思ったからなのか。
あんま暴れると疲れるぞって判断なのか、ひょっとして気持ちよかったのか。

125 :名無虫さん:04/07/10 14:54 ID:sTdOGHHQ
>124 ひょっとして気持ちよかったのか。
TVでライオンがシカを食ってるときそのシカの目がウットリというか
まあ意識朦朧してるんだろうけど、なにか脳からあきらめの快楽ホルモン
みたいなのがでてるみたいなかんじがする。ほんとに逃れられない絶望
状態ではげしい痛みを受容した場合、脳は快楽を与えるのかもしれない。

126 :名無虫さん:04/07/10 20:22 ID:0w97XZqd
>>125
まあ芋虫が思ったり判断したりするかっていったら冗談半分ではあるんだけど、
あきらめ快楽ホルモンみたいなのがあったとして、それが何の役に立つかつったら
その個体が苦痛から逃れられるっていう、あんま種の保存と関係しない範囲だったり。
種としたら最期まで逃げようと苦しみもがいてくれたほうが生存率UPだろうし。

ただ、あの芋虫のまったり具合ってどうにも惚けてるようにしか見えなかったんだよなぁ。

127 :名無虫さん:04/07/10 20:59 ID:???
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1088849439/206

128 :名無虫さん:04/07/10 21:22 ID:???
脊椎動物可哀想
無脊椎動物可哀想じゃない

これでいいだろ
深く考えるな

129 :名無虫さん:04/07/10 21:27 ID:pRT/IjbT
トカゲよりカブトムシの方が可哀相

それよりもバラの花むしられるほうが可哀相

130 :名無虫さん:04/07/10 21:28 ID:pRT/IjbT
過去レス読んだが>>116に賛成

想像できない種類の知性というのはあると思う

131 :名無虫さん:04/07/11 03:37 ID:HCRXpuKL



・・・・・・・・・・・・・・エンジョ――――――イ!音楽はなりつづけーる!
エンジョ――――――――――イ!踊り出す胸の鼓動!う!
うっこっこーーーーろ踊るアンコー―――――ル
わかすダー―――ンスダー――――――ンスダー―――――――ンス
レディゴーーーーーーー!
今ゴー医院ゴー医院ごごゴー医院ゴー医院ごごゴー医院ゴー医院ごごズババババー――――――ン!
ぶっとばすんーだギュンギュギュン
マジーンドルゲをルー―ロルロロ
やっつけるんっだードババババー―――――――ン!
バロームクロスできゅーんきゅん

132 :名無虫さん:04/07/11 23:19 ID:oY1naiwi
>>116>>117は同一人物だと思うが、
非常に共感できる。

というか、痛みが「脳」が造り出してる現象だなんてしらんかった。
この人、どっかの大学の心理学研究者かな?

133 :名無虫さん:04/07/11 23:43 ID:???
↑自演キモい

134 :名無虫さん:04/07/12 00:05 ID:???
 ()/)/~ /~ |~  |~ |~ /)ヾ          キモイすれだねぃぃぃぃぃぃ
  へ^〈,l,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,,/⌒|)\
  l::::::  ゛   ゛      ,,;;::''''' ヽ
  |::::::::    ,,,,;;::::::::       __ | むヴぇ
   |::: " __   ::     <'●, i
  ┌― '゙-ゞ,●.>  ::::::...      |    むヴぇ、むヴぇ
  ヽ.\l__       ( O,:O)     l 
   \\/.              |
     \__ ヽ.      __,-'ニニヽ l    
       ヾ ヽ      ヾニン" /         
        \           l  
         |           /


135 :名無虫さん:04/07/13 05:37 ID:fHqimyF9
上に出ていたオーガニックマシンというのが
昆虫や微細な生物のことをよく表していると思う

我々とそのオーガニックマシンとの境界線はよくわからないが…

136 :名無虫さん:04/07/13 19:01 ID:mtLvGZta
人間が感じる痛みとか、赤を見た時の赤いという感覚は哲学や認知心理学で
クオリアと呼ばれている。
人間はそういうクオリアが集まったものを世界として認識しているわけだが、
昆虫レベルでそういうものがあるかどうか。

つまり
1 皮膚などの痛覚神経が、人間なら痛みに相当する刺激を受けると、
  信号を送る。
2 脳(前方神経節)はそれが来ると「この刺激が来たのと反対側に
  身体を動かす」という命令を送る。
3 それに応じて昆虫は逃げようとしたり、もだえたりする。

これだけのことなら今の機械でもできそうだが、それで機械が痛みを
感じているとは言えないだろう。昆虫ぐらいなら、その程度のものかも。
ただ昆虫でも痛そうだからいじめるのはやめようという気持ちは尊重する。

137 :名無虫さん:04/07/13 19:17 ID:5MYy7y8b
>>136
まあその説を唱えてるのは茂木のおっちゃんだけだけどね。

138 :名無虫さん:04/07/13 19:22 ID:mtLvGZta
>>136
クオリアは茂木が考え出したことじゃないよ(笑)。

139 :名無虫さん:04/07/13 20:12 ID:7uOVV1Es
玉置浩二だろ。

140 :名無虫さん:04/07/15 12:58 ID:Z559EHzK
♪風の〜クオリア〜 夢にまで〜恋の 風が〜あふれたら


141 :名無虫さん:04/07/15 13:42 ID:Z8FCw1Z7
天羽優子--------------gt;天羽苛子
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1084784737/


142 :名無虫さん:04/07/16 04:39 ID:Ckv8HWjm
魚って痛み感じるの?

143 :名無虫さん:04/07/16 21:15 ID:xPls6Zef
脳が複雑になるのと比例して痛みをかんじる能力も高い。
ニンゲンはまず異常に敏感。ゴリラなども。ヒョウにかまれたりしたら
痛みと恐怖で失神したりするらしい。魚などは体半面さばかれても
しばらく死ぬまで気づかず泳いだりするらしいから痛みなど感じない。
虫はもはや生態マシーンみたいなもんなので痛覚自体ない。つまり
簡単に量産できる生物は簡単にしんでもいいってことだから、防御
本能も低いんだろうな。虫が可愛そうおもうのは勝手(アホ?)だが
ジャガイモとかにんじんを切ったらかわいそうと思うのといっしょだな。


144 :名無虫さん:04/07/28 21:32 ID:???
虫とかは脳に一つの命令がきてるのだ。

145 :名無虫さん:04/07/30 16:30 ID:???
痛みを感じた時の反応を人間と同じもので考えてもいいのかな

146 :名無虫さん:04/07/31 21:32 ID:z3aB8hqb
↑馬鹿か

147 :名無虫さん:04/07/31 22:06 ID:???
↑オマエモナー

↓次でボケて

148 :名無虫さん:04/08/01 13:33 ID:???
 

149 :名無虫さん:04/08/04 14:07 ID:???
避けるべき状態を感知するのが痛覚であれば、
昆虫も傷みを感じてるんかもな

150 :名無虫さん:04/08/18 17:46 ID:g8QhOg5D
うんこちんちん

151 :名無虫さん:04/08/23 15:14 ID:???
上から読んできたけど、このスレ面白かった。また来る。

152 :名無虫さん:04/08/25 05:27 ID:TfpXh7Ru
こんな虫のいない清潔なジオン本国に帰りたい

153 :名無虫さん:04/08/25 21:37 ID:???
♂カマキリが交尾した後、即効で逃げるのは本能的に
食われる事が分かってるからなのかな?

154 :名無虫さん:04/09/02 04:28 ID:???
分かってるかどうかは知らんが、避けるように動きたいんでないのかな

155 :名無虫さん:04/09/11 12:28:08 ID:Lzs72sMP
俺も蚊も蟻も殺さないけど、痛みは感じるんじゃないのか?
だって車にひかれたトノサマバッタから人間そっくりの内臓と血がチュルチュルと飛び出してたぞ、

156 :名無虫さん:04/09/15 13:32:46 ID:TjFHIDR1
>>155
こいつのうち害虫だらけだぜ?きっと きしょくわるー

157 :名無虫さん:04/09/17 20:51:45 ID:???
虫に人間のような痛みはないだろうが、
やっぱり殺すときは嫌な気分になるな。

仲間が虫で遊んだり殺してたりすると、
「やめろよぉ〜〜。虫だって生きてるんだぜ!!」
とかふざけたことを言ってやめさせます。
でも本気で言ってるんだよね。

間接的、仕方なくなどで毎日大量に殺してるんだろうけど、
遊びでは殺せないな。


158 :名無虫さん:04/09/18 19:42:00 ID:bH1isasy
おれは基本的には殺さないがはaratattatokiha
鉄の棒ぶったたいて地上に落とす、
すると死なないが脳心頭する

159 :名無虫さん:04/09/19 22:08:37 ID:???
虫を殺すのって気持ちいいよね。
焼けた鉄板に乗せてのたうち廻る様を見ているとうっとりしてしまう。
特に幼虫がびくびく痙攣しているのを見るのが好きです。


160 :名無虫さん:04/09/19 22:17:02 ID:Ljox4lv2
お前そうとう苦しい生活をしいられてたんだな・・・
オエ

161 :名無虫さん:04/09/20 13:19:07 ID:???
攻撃してきたり、家の中に入ってきたり、衛生的に問題のある虫は容赦なく殺す
それ以外はスルー
田舎だとこんな感じでソ

162 :名無虫さん:04/09/20 14:11:58 ID:???
田舎の人間ってある意味人間性が無いよな

163 :名無虫さん:04/10/04 20:54:54 ID:Jo70N/U2
くそむし

164 :名無虫さん:04/10/13 00:47:39 ID:+RrtpXfF
小バエくらいの大きさの虫がキーボードに近付いていこうとしたので、
危ないよって軽く払ったら潰れてしまった。虫ってこんなことで
動かなくなるんだ…。ショックでした。殺すつもりはなかったんです。
でもこんなちっちゃい虫だったら、痛みの感覚があったとしても
あんまり意味ないんじゃないでしょうか?
一撃目で死んでしまうのなら…ともかく悪いことをしました。

165 :名無虫さん:04/10/13 14:22:59 ID:/C3a/iLZ
とんぼに自分のお腹を食わせたらボリボリ貪り食ったって話を以前、
どっかの本で読んだ。

そこから虫は痛覚を感じないって結論づけてたな。

誰かやってみた人いる?

166 :名無虫さん:04/10/13 20:25:48 ID:???
>>161
田舎というか・・・そんなモンでしょ。
ムカデ・ハエ・ゴキは容赦なく!



167 :名無虫さん:04/10/16 21:05:07 ID:???
@冷えたフライパンの上に昆虫を設置
A昆虫が落ち着くまで30分程放置
Bフライパンを一気に加熱

この方法で昆虫が焼け死ぬまで、なんら動きを見せないなら痛みは無いと
言えるんじゃないかな?
痛みが有るなら、焼け死ぬ前に何らかの動きをするでしょう〜

168 :名無虫さん:04/10/19 19:09:58 ID:???
1から読んできたけどこのスレ最高にいいよ・・・・で、
>>167
Bの一気に加熱ってのが微妙。。。フライパンの上にいれば、焼ける前に
周囲の?足元の?平常ではない温度(このスレの流れからすると熱いと感じるのではなく
ただ刺激がある)を感じ取って、本能的に逃げようとする気がするが・・・・

169 :名無虫さん:04/10/25 21:53:07 ID:???
痛みって、生体にストレスを受けてるという信号ってことかな

170 :名無虫さん:04/12/29 23:25:11 ID:V40x83Dz
あああ

171 :名無虫さん:04/12/29 23:42:06 ID:Z4z0l2Ap
魚は痛覚が無いから、生きたまま切られても痛くないらしいですね。
ちなみに私の彼女は「ち○ぽ」入れられても痛くないと言ってました。

172 :名無虫さん:05/01/05 14:19:50 ID:86v0OD7K
うちの先生の話では
生命の危機を及ぼす不快回避行動(痛み、苦痛)は
機能が単純な生物にはない、ということではなく、
食欲と同様、生物の根源的に備わるものという話だった。

173 :名無虫さん:05/01/05 14:26:34 ID:86v0OD7K
このスレでも出てたがここ勉強になる↓
もっとも、自分もゴキとかハケーンしたら、即殺してまつが

ttp://group.lin.go.jp/jsla/kaigai-sp/sp-kaigai08-5.html

174 :名無虫さん:05/01/06 02:42:33 ID:???
人は乳幼児には痛いとかうるさいとか臭いとか寒いとかはないらしい
虫もただ単に強い刺激に反応してるだけじゃないの?

175 :名無虫さん:05/01/13 15:52:08 ID:???
人間がいう「痛み」ってのはあくまで人が使う「言葉」なので言葉を使わない動物
は全て痛みを感じないと極論してしまってもいいような気がする。無論、動物も
人と同じように刺激を感じたりはするのだけど、刺激を「痛さ」と理解できない
動物のそれは人の「痛み」とは似て非なるものなのではないかと。

個人的には「痛みを感じる動物」より「痛みを感じるロボット」の
方が信憑性があると思っている。あ、このスレの住人はロボット、
例えばアイボなんかは「痛がれる」と思う?刺激に対して反応するのが
痛みであれば、理屈で言えばアイボも「痛み」を感じれる訳だよね?

176 :名無虫さん:05/01/27 14:37:24 ID:???
別に痛みじゃないじゃない
刺激にしてもプログラムされてんじゃないのか?
なんつーか、的外れじゃね?

177 :名無虫さん:05/03/03 06:06:26 ID:HMAsX5AT
昆虫は生命の危険を認識するシグナルは持ってると思うけど、人間が概念的に話してる「痛み」などは持ち合わせてはいない。
ミツバチハッチはうそ。
働き蜂はみんなメス。
ハッチはオスでもいいけど、蟻のおじさんやクマゴロウなんて存在しない。


178 :名無虫さん:05/03/04 07:59:20 ID:???
昆虫だけでなく魚にも痛覚は無いというよね、これらは人間が手を下す事の多い生き物で
出来るだけ罪悪感に囚われないよう、痛覚が無いと思いたいだけの話
虫も魚も痛いよ、死ぬほど痛がってる

179 :名無虫さん:05/03/04 11:09:33 ID:TCOpWZaI
痛いから刺激を与えると暴れるんだよね。

180 :名無虫さん:05/03/04 19:06:26 ID:???
例えばお前らに痛覚がないとしても(概念はどうでもいい)
ライオンに襲われたら必死でもがいて生き延びようとするだろ


181 :名無虫さん:05/03/04 21:18:35 ID:mmwvoiCb
痛くなければもがかないね。

182 :名無虫さん:05/03/04 21:31:23 ID:XveTCHfA
魚って人間が水の外で素手で触るだけで大火傷してるらしい。

183 :名無虫さん:05/03/04 23:15:37 ID:jwqedwzh
>>182
詳しく

184 :名無虫さん:05/03/04 23:19:46 ID:495KTYx+
痛くなくてももがくよ。怖いもん 死にたくないもん
痛くなくても。

185 :名無虫さん:05/03/04 23:22:36 ID:???
>>182
同意、痛いからもがくとは決め付けられないよね

186 :185:05/03/04 23:23:32 ID:???
>>184
です

187 :名無虫さん:05/03/04 23:39:04 ID:MozRqOPV
>>183
水の体温が15℃とするとの魚の体温はだいたい15℃である。
んで人間の体温は35℃だとすると、素手で触られる魚にとっては20℃も高い。
人間が55℃の物に触ると火傷するのと同様に35℃は魚にとっては地獄なんじゃないかな?
一瞬じゃあどうってことはないだろうけど。

188 :名無虫さん:05/03/05 00:14:40 ID:q+OZf4LS
ではもがくのは何故?


189 :名無虫さん:05/03/05 01:40:51 ID:???
生命の危機を感じてるからでないの?

190 :名無虫さん:05/03/05 02:07:24 ID:Uy/PtYGX
痛みがない病気の人は大人になると歩行すら困難になるよ。
小さい時に自転車ごとつっこんだりしても恐怖心がないから何度も繰り返す。
で、病気のせいで骨折にも気付かない。
治る前に骨折骨折…
人は痛みがないと身体的に成長が出来ないんだね。




191 :名無虫さん:05/03/05 10:22:59 ID:Ha2MgFb9
痛みという原始的な感覚より
死への恐怖という観念の方が
よほど人間的で感情的で高度で形而上学的なものだと思うが。

192 :名無虫さん:05/03/07 10:50:48 ID:DH/Z7rdL
米軍、広範囲に「究極の激痛」をもたらす新型兵器を開発か

【NewScientist】この程、米陸軍が半径2km程の範囲に渡って、"激痛"を
もたらす新型兵器開発に着手したとのこと。開発中の兵器は暴動などが
勃発した際、暴徒を無傷のまま抵抗を削ぐことを目的としているという。
しかし今回の研究について、専門家らの間では同兵器が拷問に使用される
のではないかとして、早くも反対の声が上がっている。「倫理的に、
非常に危惧すべき問題だと思います。暴動を抑える目的で、一時的に強烈な
痛みを与えることが正当化されるとしても、その後に続く心理的、肉体的な
副作用については全く未知の問題です。」英チェルシー・ウェストミンスター
病院の専門家アンドリュー・ライス医師は語った。

今回の情報は、米国の情報公開法に基づき、生物化学兵器の使用制限を求める
サンシャイン・プロジェクト(ドイツ)によって明らかにされたもので、
同兵器について記された書類は、「プラズマレーザー放射によって発生する
電磁パルスが与える感覚的影響」と銘打たれ、おそらくは米軍が行うパルス
エネルギー発射実験(PEPs)と関係していることが推測されるという。
PEPsは2007年に配備が予定されている、人体等に照射することで相手を
打ち倒す威力があるとされるプラズマ兵器である。

2003年の米軍の報告によれば、PEPsは動物実験においては「痛みと一時的な
麻痺」を与えることが確認されているが、これはプラズマの放射によって
起こる電磁パルスが、脳の神経細胞に衝撃を与えることによるとされている。
そして現在、フロリダ大学では、これらの兵器を改良し、肉体にダメージを
与えることなく、激痛のみを与えるパルスを開発する研究が進められている
のである。

http://x51.org/x/05/03/0519.php

193 :名無虫さん:05/03/07 21:34:57 ID:gJugVqO6
サイクロプスか

194 :名無虫さん :05/03/07 21:51:52 ID:???
昔、アリを飼っていたんだが、容器の掃除のときあやまって
一匹のアリの腹部に傷をつけてしまったんだ。
体液が流れ出していたけれど、そのアリは普通に動いていたんだ。
だが2時間後、そのアリは突然ひっくりかえって足をちょっと動かしたがそのまま死んでしまったんだ。
昆虫の苦痛の感じ方は、人間とは違うなということがその時わかったよ。

195 :名無虫さん:05/03/08 23:03:14 ID:???
>>191
生命体は死を免れようとして抗うもの。
形而上的なものではない。もっと根源的な本能。

196 :名無虫さん:05/03/09 09:58:30 ID:a4htOw4v
>生命体は死を免れようとして抗う

として
では死を感じるのはどういう刺激によって?
それは痛覚ではないとしたら何?

197 :名無虫さん:05/03/09 11:08:07 ID:???
死を避けようとするだけのことだろ。
なんで痛みにこだわるの

198 :名無虫さん:05/03/09 13:17:18 ID:a4htOw4v
本能によって死を避けるにしても
昆虫の“何”が死を予感させるの?
「本能」という答えはナシ。
何がひきがねとなって本能をよびおこさてるの?
例えば生殖行為を呼び起こすのは対象のフェロモンだったりするわけでしょ。

199 :名無虫さん:05/03/09 15:10:15 ID:???
本能だろ

200 :名無虫さん:05/03/10 11:13:25 ID:U/ila3vC
交尾はどうなの? 気持ちいいの?

201 :名無虫さん:05/03/10 18:46:00 ID:???
気持ちよくてSEXに耽られても困るだろ

202 :名無虫さん:05/03/10 20:24:27 ID:???
いまアンビリーバボーで海老の活け作り禁止法のことやってたよ。

203 :名無虫さん:05/03/10 21:00:06 ID:hhaNL3kw
>>200
もし生殖行為に快感があったとしても
それは交尾の結果にある感覚でしょ?
じゃなくて生殖行為のトリガーを引くものが
例えば異性のフェロモンであるように
死の危険を感じるのが本能だとしても
その引き金となるのは何らかであるはずで
それが痛覚では無いとしたら何よ?
って話なんだけどさ。

204 :名無虫さん:05/03/10 23:34:23 ID:???
あるいは引き金なんかないのかもしれんよ。
単に自分より強いやつは本能で分かるとか
そういうレベルの話かも。
別に痛覚にこだわることもないね。

205 :名無虫さん:05/03/13 04:03:14 ID:rc5fThmf
痛みを感じない昆虫は、ほっぺをつねって夢かどうか判定できないってことだね。

206 :名無虫さん:05/03/13 15:44:21 ID:???
夢見ないし

207 :名無虫さん:05/03/14 10:20:34 ID:vDpd9+k3
>>206
根拠は?

208 :名無虫さん:05/03/14 11:18:15 ID:SGYBkAC3
小学生の時にカマキリは何を食べますか〜?と言う質問で
♀は♂をたべますーーーと言ったら、
そんな滅多に食べないでしょ〜?といわれたが、大人になって
知識が増えると、オスを捕食するのは蜘蛛にも多く滅多にでは無いことに
気がついた、もちろん人間の♂も捕食されるのだが、時間をかけゆっくりと・・

209 :名無虫さん:05/03/14 11:52:22 ID:vDpd9+k3
>>208
常食は何かという問いでしょ?
多いって言っても一生に一回か二回の事じゃん。

210 :名無虫さん:05/03/14 13:31:06 ID:???
>>207
見たことないもん

211 :名無虫さん:05/03/14 14:14:41 ID:???
人間の交尾に快感が伴うのは何故?

212 :名無虫さん:05/03/15 00:30:38 ID:???
人間は怠け者だから。

213 :名無虫さん:05/03/15 09:30:27 ID:Rk+DeDM7
>>210
キミ何虫?

214 :名無虫さん:05/03/15 12:25:26 ID:???
知るか

215 :名無虫さん:05/03/15 12:26:22 ID:???
刺激を痛いと感じさせてるのは哺乳類の脳だけじゃね?
昆虫なんて触覚がないとまともに動けない生物だろ。
痛みだけは普通に感じるとかアホな進化だな。


216 :名無虫さん:05/03/16 09:58:55 ID:RaIqF03D
ダニやミジンコは痛みを感じるのか?
という疑問もあるな
このレベルになるとさすがにないか


217 :名無虫さん:05/03/16 10:09:59 ID:RaIqF03D
>>215
痛みという電気信号を感じなかったら
敵に食われ放題、壁にブチあたりほうだいで
淘汰されると思うぞ

218 :名無虫さん:05/03/16 11:32:29 ID:VwY2m/ZJ
魚に痛覚ないのは常識。
暴れるのは視覚情報があるからで、生きたままさばくときには
タオルなどで目隠しをすれば暴れなくなる。
だから刺激に反応しているわけでもない。

219 :名無虫さん:05/03/16 13:06:27 ID:EP+smnl1
目の無いミミズやゴカイを触ると暴れるのはなぜ?

220 :名無虫さん:05/03/16 13:21:53 ID:???
逆に聞くけどミミズとかゴカイには触覚が無いと思ってる?

221 :名無虫さん:05/03/16 13:25:28 ID:EP+smnl1
ありまくりだとおもってる。

222 :名無虫さん:05/03/16 14:53:37 ID:???
>>217
痛みなんかねーよ なくても危険は分かるの。

223 :名無虫さん:05/03/16 15:02:34 ID:???
昆虫は頭がいいからね。

224 :名無虫さん:05/03/16 23:03:31 ID:???
>>222
じゃあ
なぜ脳が発達した哺乳類でも危険回避を痛みという原始的な刺激に
たよってるんだ?本能と知能でなんとかなりそうじゃん

225 :名無虫さん:05/03/16 23:58:02 ID:???
脳が発達するほど、本能はたよりないの。本能が怠け者になるの。
セックスも気持ちよくないと人間はしないし、
痛みがないと危機も感じず学習もしない。


226 :名無虫さん:05/03/17 08:08:52 ID:???
>>225
別に苦痛を記憶する脳は必要はないだろ。
苦痛を感じて避ける、ことだけで生存に役立つじゃないか

227 :名無虫さん:05/03/17 10:11:31 ID:hUF5O5XG
>>225
メモリさえあればハードディスクは要らないってこと?

228 :名無虫さん:05/03/17 13:05:46 ID:???
>>226
何を言ってるんだ?225と何の関係もないことを。

虫は苦痛は感じないんだよ。
必要ないからな。
人間は苦痛がないと危険を感じることができない。

229 :名無虫さん:05/03/17 13:10:06 ID:???
>>228
昆虫が苦痛無しに生命の危険を感じるのは何によって?

230 :名無虫さん:05/03/17 14:17:06 ID:???
>>229
本能

231 :名無虫さん:05/03/17 14:42:39 ID:???
>>230
バカの一つ覚えかよ。本能本能ってw
本能って概念は抽象的すぎるんだよ。
もっと具体的な言葉で言ってくれる?

232 :名無虫さん:05/03/17 21:18:13 ID:???
>>231
確かに本能じゃ抽象的過ぎるが。
魚や昆虫は生まれた時から既に天敵が何であるかを分かってる。餌とするものも何であるか分かってる。これが本能。
昆虫は痛みを感じたから次回から気をつけようなんて余裕すらないので痛みを感じる必要は無い。


233 :名無虫さん:05/03/17 21:39:58 ID:???
>痛みという電気信号を感じなかったら
>敵に食われ放題
敵に食われた時点で痛みを感じる意味がないと思われ。食われた事も無い敵から逃げるのは痛みは関係無く本能で危険と理解しているから。
>壁にブチあたりほうだい
虫の場合あの大きさとスピードだからな。壁にぶち当たっても得に影響は無いだろ。
バッタすら狭い場所で飛び跳ね放題だからな。


234 :名無虫さん:05/03/17 21:54:06 ID:4z6lFVgm
でもネズミだって頭悪いのに
痛みを感じるじゃん。
敵につかまったら逃げる意味がないから、ネズミだって
痛みは必要ないだろう。痛いから逃げるんじゃないのか?
虫も
・腹減った
・交尾したい
・痛いの嫌だ
くらいの感情があってもおかしくない

235 :名無虫さん:05/03/17 22:04:23 ID:???
>>234
ネズミは頭悪いといっても、一応脊椎動物の最高クラスである哺乳類の一員だしな
言うほどに知能は低くないはず

まあそれはさておいて、下等な生物でも痛みに類する感覚はあると思う
漏れが院で実験に使ってた線虫の一種(Caenorhabditis elegans)にも
侵害刺激受容器(nociceptor)という感覚器があって、突っついたりするとその刺激から逃げようとする行動を示すからな

236 :名無虫さん:05/03/17 23:15:36 ID:???
昆虫の「痛み」を否定したがる人達って
それを肯定する派よりむしろ
昆虫を擬人化的に考えてるような気がする。
幼稚だよ。

237 :名無虫さん:05/03/18 00:38:18 ID:???
>>231
馬鹿の一つ覚えといっても、前言ってたのは俺だ。
そいつは別人だから無茶言うな。

238 :名無虫さん:05/03/18 00:40:35 ID:???
>>236
232の見解は、君の稚拙な駄々こねよりも
よほど説得力があるよ。

239 :名無虫さん:05/03/18 00:55:07 ID:???
>>238
>>232の見解なんてなんの根拠も説得力もない
ただの妄想でしかないわけだが。
ただなんの脈略も実証もなく勝手に断定してるだけ。

240 :名無虫さん:05/03/18 01:02:32 ID:???
うーん。痛みがあると言い張る方よりは
よほど説得力があるように思えるけどw

241 :名無虫さん:05/03/18 03:40:32 ID:???
>>234
昆虫とねずみじゃ次元が違うだろ。
天敵の数、耐久力、自己防衛能力、どれも大差がありすぎる。

242 :名無虫さん:05/03/18 09:24:25 ID:EP+wsj9t
>>239
では例えば天敵でもなんでもない
万力に挟んで力を加えていっても無反応なのか?

243 :名無虫さん:05/03/19 11:51:50 ID:BZZs5703
蟹はどうよ?

244 :名無虫さん:05/03/19 21:21:49 ID:???
>>242


245 :名無虫さん:05/03/19 23:20:37 ID:???
痛みなんか感じないだろ。意味ないじゃん

246 :名無虫さん:05/03/20 00:43:16 ID:???
>>239
負け惜しみw

247 :名無虫さん:05/03/20 11:11:49 ID:???
>>242
明らかな生命危機くらい理解すると思われる。
そこまで虫を馬鹿にしてるのか?

248 :名無虫さん:05/03/20 19:31:05 ID:/yjhoEyk
生命危機くらい理解する

痛みという原始的感覚は
どっちが高度なんだよ?

249 :名無虫さん:05/03/20 19:49:32 ID:tDZpnaKd
ゾウリムシですら負の走化性を示すんだから多分感じると思う

250 :名無虫さん:05/03/20 22:51:51 ID:???
痛みは感じないだろうね。

251 :名無虫さん:05/03/20 22:52:35 ID:???
>>248
え、そりゃ生命危機の方が原始的でしょ?

252 :名無虫さん:05/03/20 23:49:18 ID:HtqKE7wr
>>248
わざわざ毎回IDを変えてるけど何か意味があるの?

253 :GERIRA:05/03/21 02:17:02 ID:0YbiURMF
自分は虫殺しても明日には、忘れてるね(´∀`)

254 :名無虫さん:2005/03/21(月) 10:33:49 ID:???
虫が痛み感じるわけないじゃん。
意味がない。頭悪いんじゃない?

255 :名無虫さん:2005/03/21(月) 12:57:51 ID:AHBvyEqY
一寸の虫にも五分の魂

256 :名無虫さん:2005/03/21(月) 16:11:09 ID:xHb4B+J+
虫歯は痛い

257 :名無虫さん:2005/03/21(月) 18:07:47 ID:RkscDwQw
水虫は痒い。
でも虫に痒さが無いというならわかる。
生物に痒さがあるかどうかは解りやすいね。
痒いと掻くもの。
魚は底の砂なんかに体こすりつけて痒さ解消してなかたけ?

258 :名無虫さん:2005/03/21(月) 19:29:00 ID:???
表皮につく寄生虫をこすり落とす行動じゃなかったかな。

このスレ、面白いね。昆虫の痛みについてもそうだが、
最初の方で出てきた昆虫(や動物)の権利っていうトピック、
理系的センスと文系的センスの両方が試される感じだ。


259 :名無虫さん:2005/03/21(月) 21:59:22 ID:???
まあ痛みはないよね。

260 :名無虫さん:2005/03/22(火) 11:18:56 ID:???
>>255
魂はあっても、痛みを感じる神経はないです。

261 :名無虫さん:2005/03/22(火) 11:58:42 ID:VhUuQkLY
昆虫は、生きてると実感があるのだろうか?

262 :名無虫さん:2005/03/22(火) 13:10:42 ID:???
>>248
人間は本能が鈍ってるから生命危機を本能で感じる事はほぼ出来ない。
どっちが高度かってわけじゃなく進化の過程で要らなくなったんだろう。ちょっとした事じゃ死なないしな。
そのかわり人間には理性というものが出来て嫌な事でも我慢したりやりたい事を抑えたり出来る。
どっちか高度かとなると一概には言えないな。

263 :名無虫さん:2005/03/22(火) 16:05:57 ID:???
ぶっちゃけ人間の方が高度なんだろうけどな。

その分必要のないものは失ってしまったから、
本能に関しては原始的な方が優れていると。

264 :名無虫さん:2005/03/22(火) 21:40:10 ID:lfAlz90r
「本能」と「痛覚」という感覚が
このスレでは対比的に言われているのが腑に落ちない。

265 :名無虫さん:2005/03/22(火) 22:30:11 ID:???
腑に落ちるけど

266 :名無虫さん:2005/03/23(水) 10:29:08 ID:aKJl6YLZ
人はなぜ生き物を殺すと罪悪感を覚えるかといえば
その生き物に痛みを与えているからだ。

267 :名無虫さん:2005/03/23(水) 14:28:29 ID:???
それだけじゃないけどね。痛みがないと確信してても
生体を潰せば嫌悪感だけじゃなく罪悪感をおぼえる。

268 :名無虫さん:2005/03/23(水) 15:07:28 ID:???
>>267
どうして罪悪感をおぼえるの?

269 :名無虫さん:2005/03/23(水) 16:57:27 ID:???
普通おぼえるんじゃない?どうしてときく人にびっくり

270 :名無虫さん:2005/03/23(水) 17:22:34 ID:???
>>268
お前さん、痛みを感じない猫とか犬とかあるいは人間なら
平気で殺せるの?罪悪感なしに?

271 :名無虫さん:2005/03/23(水) 18:06:58 ID:???
268の言う事はもっともだと思うけど。
おれは平気で貝の酒蒸しとかつくれるよ。罪悪感無しに。

普通は罪悪感感じるのは感情移入できるものだけだろうに。

272 :名無虫さん:2005/03/23(水) 20:03:25 ID:???
>>270
猫犬は痛み感じるだろ。
まぁゴキブリや蚊は殺しても罪悪感は無いな。

273 :名無虫さん:2005/03/23(水) 21:14:23 ID:???
>>271
どうして?と言ってるのがもっとも?意味わからんが

まあ普通は罪悪感は感じるよな。

274 :名無虫さん:2005/03/23(水) 21:15:35 ID:???
>>272
痛みを感じない犬だとしたら・・・という話だろ。
あまりにも文脈読めなさすぎ

275 :名無虫さん:2005/03/23(水) 22:29:23 ID:???
罪悪感厨はスルーで
なんか変な宗教みたいだし

276 :268:2005/03/23(水) 22:39:41 ID:???
どうして罪悪感をおぼえるの?
と尋ねたのは
罪悪感おぼえるのは不思議だ。と言いたかったわけではなく
生き物を殺す事に人が罪悪感を感じる
その理由をメカニズムを聞きたかったのです。

277 :名無虫さん:2005/03/23(水) 23:20:23 ID:???
よくわからんが痛みはないよ。


278 :名無虫さん:2005/03/23(水) 23:22:44 ID:2y8KIzL9
>>277
根拠は?

279 :元昆虫:2005/03/23(水) 23:46:22 ID:6j5F2po2
全然平気

280 :名無虫さん:2005/03/24(木) 00:03:20 ID:???
うん、痛みはないよね。意味ないもん。

281 :名無虫さん:2005/03/24(木) 00:04:01 ID:2y8KIzL9
>>279
何虫だったの?

282 :名無虫さん:2005/03/24(木) 11:14:14 ID:???
>>275
プッ 負け犬

283 :名無虫さん:2005/03/24(木) 11:49:15 ID:56Dge7Pm
痛覚が無ければ触覚も無いって事になるがよいか?
つまり痛くされるような事されても気づかないわけだから
ちょっと何かが触れた程度で気づくはずは無いってことになる。

284 :名無虫さん:2005/03/24(木) 12:05:04 ID:???
痛覚と触覚は別物ですよ

285 :名無虫さん:2005/03/24(木) 13:40:01 ID:lCbB2FSb
>>774
文脈力の本買って勉強するよ


286 :名無虫さん:2005/03/24(木) 13:41:49 ID:???
>>285
そのまえに すうじの おべんきょうw

287 :名無虫さん:2005/03/24(木) 14:41:40 ID:???
>>285
文脈の前に、国語の勉強も必要なようだな。

288 :名無虫さん:2005/03/24(木) 15:49:16 ID:???
罪悪感か・・・多少はあるよな。相手が虫でも。
絶対痛くないと分かっていても。やはり生きてるものだからなあ。

289 :名無虫さん:2005/03/24(木) 20:13:52 ID:???
なんかこの流れ、
前にアメリカで流行ってた犬にも心があるとか主張している奴らに似てるな

290 :名無虫さん:2005/03/24(木) 21:07:10 ID:???
アメンボのいる水溜りに虫落としたら面白い事になるぞ。
蟻なんかは無抵抗のまま体液吸われるだけだが、飛蝗や蜂なんかを落とすとちょっとしたバトルになる。

291 :名無虫さん:2005/03/24(木) 21:18:49 ID:MtA0X4ow
>>289
犬に心があるなんてあたりきしゃりきじゃん。
無いっていうのは一体どういう見解?

292 :名無虫さん:2005/03/24(木) 22:24:59 ID:???
犬には心はあるかもしれないね。それは分からない。
でも虫に痛みはない

293 :名無虫さん:2005/03/24(木) 23:04:27 ID:???
>>292
エサあげたり遊んであげたりすると喜んでるじゃん。
どう見ても。
喜怒哀楽が心。

294 :名無虫さん:2005/03/24(木) 23:13:12 ID:???
一部の人間が勝手に心があるように感じてるだけさ
動物に心がないってのは常識だろ

なんか虫がもがいてたら苦しそうだから心があるとか言い出しそうだな

295 :名無虫さん:2005/03/24(木) 23:21:48 ID:???
>>294
心ってなんだい?
心をどう定義づけるかは生物学的な問題じゃなくなるが。

296 :名無虫さん:2005/03/24(木) 23:22:35 ID:???
>>294
> 動物に心がないってのは常識だろ

ソースきぼん。

297 :名無虫さん:2005/03/24(木) 23:56:32 ID:???
動物行動学ではコンラート・ローレンツのような考え方は今は否定されてるはずだけど。

298 :名無虫さん:2005/03/25(金) 00:10:50 ID:???
「意思」「感情」「心」「魂」
どれも似て非なる言葉。
そしてそれらがあるかどうかは
証明できないと思う。
自分は全てあると思います。
昆虫においてはまた違うでしょうが。

299 :名無虫さん:2005/03/25(金) 00:51:46 ID:???
犬には心はあると思うよ。
虫に痛みはない。

300 :名無虫さん:2005/03/25(金) 06:33:18 ID:???
心っていうのは感情だろ?人間的に言えば。

犬はオスメス関係なく、気が合ったり合わなかったり(好きや嫌い)があるだろう。
虫はそんなモン関係なしに、異性と出会うと繁殖活動するだろう。

301 :名無虫さん:2005/03/25(金) 08:29:23 ID:???
その時々の気分のようなものがあるだけ。
それを擬人化して心とは言わない。

302 :名無虫さん:2005/03/25(金) 11:00:20 ID:???
別に言ってもいいんじゃないの。
心の明確な定義なんてできないんだし、
気分や好みがあるんなら

303 :名無虫さん:2005/03/25(金) 13:27:06 ID:???
>302
勝手にいっていればいいけど笑われますよ。
比喩的、文学的表現ならありでしょうけど。

304 :名無虫さん:2005/03/25(金) 13:34:06 ID:F6mj3EaE
>>303
じゃあ生物学的に言うところの「心」ってなんなの?

305 :名無虫さん:2005/03/25(金) 14:36:14 ID:???
>>303
笑うのは世界中でお前だけだろ

306 :名無虫さん:2005/03/25(金) 14:47:47 ID:???
>>304
霊魂

307 :名無虫さん:2005/03/25(金) 21:23:26 ID:???
>>303
俺としてはお前が笑い者にしか見えないが

308 :名無虫さん:2005/03/26(土) 00:41:24 ID:???
痛みですか?ないですよ

309 :名無虫さん:2005/03/26(土) 05:53:47 ID:cQdWPNqO
誰も言い切る事などできない。

310 :名無虫さん:2005/03/26(土) 17:18:48 ID:rsu7GrP4
ムカデの母親は必死になって卵を守ろうとします。
心があるからです。

311 :名無虫さん:2005/03/26(土) 17:55:01 ID:NPeqG2UG
>>310
卵を守るようにプログラムされてるだけです。

312 :名無虫さん:2005/03/26(土) 19:40:29 ID:???
>>311
人間もそうプログラムされてるだけなのか?

313 :名無虫さん:2005/03/26(土) 21:16:04 ID:???
ある意味ではそうかもね。人間は複雑だからなんともいえないが

314 :名無虫さん:2005/03/26(土) 23:30:06 ID:???
>>309
それができるんですよ。虫は痛覚はもってない。

315 :名無虫さん:2005/03/26(土) 23:54:22 ID:ewY7v8R2


       あ  り  ま  す 

    

316 :名無虫さん:2005/03/27(日) 00:12:09 ID:???
蜜を吸うのに夢中なミツバチの腹部を、瞬時に切断してしまうと
満腹中枢が無いのでミツバチはそのまま蜜を吸い続け、
切り口から吸った蜜がどんどん漏れ続ける

らしい。最後は老廃物運搬排出、及び気管への酸素供給不十分で
死に至るが

317 :名無虫さん:2005/03/27(日) 01:31:34 ID:???
心の概念っても複雑だな
気持ちいい悪いの区別しかつかないことを心がないとするなら
生後数ヶ月の人間の赤ん坊にも心が存在しないことになる

318 :名無虫さん:2005/03/27(日) 01:49:57 ID:???
生まれたての赤ん坊の反応は原始的な反射のみだよ。
胎児期+生後数ヶ月は心がないといってもいい。
昔は死亡率が高かったため嬰児は人間と見なさなかった。

319 :名無虫さん:2005/03/27(日) 10:36:51 ID:???
>>316
つまり傷みはないんですよね。やっぱり

320 :名無虫さん:2005/03/27(日) 12:44:07 ID:uS/MeA9r
>>318
なるほど。
赤ん坊殺してもなんの罪悪感もないのは
そういうことか。

321 :名無虫さん:2005/03/27(日) 17:49:13 ID:???
(((( ;゚Д゚)))

322 :名無虫さん:2005/03/27(日) 20:42:09 ID:???
そうか、赤ん坊も虫を殺すような感じでやっていいのか・・・

323 :名無虫さん:2005/03/27(日) 22:29:33 ID:???
これで最近の乳幼児虐待事件の謎が解明されましたな!

324 :名無虫さん:2005/03/28(月) 00:40:20 ID:???
いや、幼児は心もあるし痛みも感じるだろ・・・

325 :318:2005/03/28(月) 15:48:51 ID:???
嬰児はまだ神様の手元にあって、死んだらいつまでも悲しまずに
また作ればいいさという生活の知恵だよ。
無事に育てば七五三の通過儀礼を行って成長を祝うのさ。
それだけ乳幼児死亡率が高かったという事。

326 :名無虫さん:2005/03/28(月) 22:49:56 ID:c+CeOHFc
小乗仏教においては虫の殺生も禁じられていたという。
一寸の虫にも五分の魂とはその名残かもしれない。
廃仏毀釈とともにそのような観念は
日本人の心から消えたのかもしれない。

327 :名無虫さん:2005/03/29(火) 14:05:53 ID:???
乳児にも心はあるだろ。
夢を見ていても忘れるのと一緒で大人はそのころのことを覚えてないから
そーゆうことが言えるだけだ。
頭の良さは
成犬>>>>>嬰児
なので犬にも心はある。
これでFAだな

328 :名無虫さん:2005/03/29(火) 14:09:54 ID:KosNTdeS
虫に痛みがないという馬鹿どもは
これにどう反論するんだ?


>まあそれはさておいて、下等な生物でも痛みに類する感覚はあると思う
>漏れが院で実験に使ってた線虫の一種(Caenorhabditis elegans)にも
>侵害刺激受容器(nociceptor)という感覚器があって、突っついたりするとその刺激から逃げようとする行動を示すからな


329 :名無虫さん:2005/03/29(火) 14:11:35 ID:wfeXYOA9
線虫は昆虫じゃないよ。

330 :名無虫さん:2005/03/29(火) 15:08:24 ID:???
>328
後ろからいきなり肩たたかれてびくっとするのは痛みを感じるからなのか?
単に不快感から逃れる反射だろ

331 :名無虫さん:2005/03/29(火) 20:02:29 ID:Rpnwx2Bg
痛みと触られただけの時との境界線ってどこでしょか?

332 :名無虫さん:2005/03/29(火) 20:56:12 ID:???
怒りをおぼえたところからが痛み。

333 :名無虫さん:2005/03/29(火) 22:36:56 ID:???
>>328
オマエが馬鹿なだけだが

334 :名無虫さん:2005/03/29(火) 22:53:04 ID:???
線虫より昆虫の方が上等だが

335 :名無虫さん:2005/03/30(水) 00:42:59 ID:???
>>330
その通りだな。触覚イコール痛みと勘違いする
馬鹿が1人いる

336 :名無虫さん:2005/03/30(水) 01:11:44 ID:???
まあ痛みと触覚は違うわな。

337 :名無虫さん:2005/03/30(水) 06:51:42 ID:KzERHqOo
触覚の延長に痛みがあるのだがな。

338 :名無虫さん:2005/03/30(水) 23:23:55 ID:???
つまり触覚があっても痛みがあるとは
限らないってこと?

339 :名無虫さん:2005/03/30(水) 23:36:22 ID:???
別物
”痛み”の弱いもの(刺激)は”痒み”だよ

340 :名無虫さん:2005/03/30(水) 23:57:01 ID:WQv821p+
植物にも痛みがあるんだから
昆虫にも痛みが無いはずがないんだよ。

341 :名無虫さん:2005/03/31(木) 00:23:30 ID:???
そもそも植物に痛みがあるという前提が間違っている

342 :名無虫さん:2005/03/31(木) 06:12:06 ID:???
>>植物にも痛みがあるんだから
>>昆虫にも痛みが無いはずがないんだよ。
いやむしろこの理屈が分からん。
植物と昆虫は全くと言って良いほど何から何まで別物だが。

343 :名無虫さん:2005/03/31(木) 09:59:16 ID:vV0LZpdC
病気で痛覚がなくなっちゃった人がいるらしいんだけど知ってる?
痛みがないから病気にも気が付かなかったりして大変なんだって
そうゆう人は触覚はないのかね? 素朴な疑問です

344 :名無虫さん:2005/03/31(木) 10:49:19 ID:YiF5St+k
>>343
外国の女の子だよね。テレビで見た。
歯を全部自分で抜いちゃったり
二階から飛び降りたりして骨折してるのにニコニコしてた。

345 :343:2005/03/31(木) 10:53:05 ID:vV0LZpdC
>>344
俺、雑誌で見ただけだからそこまで知らんかった。
マジですか?
((( ;゚Д゚)))ガクブル

346 :名無虫さん:2005/03/31(木) 11:58:54 ID:YiF5St+k
>>345
学校から帰ってくると
娘を丸裸にして体の隅々までチェックして
ケガが無いか調べる母親だった。

347 :名無虫さん:2005/03/31(木) 13:47:26 ID:???
>344
(((( ;゚Д゚)))うわぁあぁぁあぁあああ

348 :名無虫さん:2005/03/31(木) 14:11:39 ID:???
>>343
ttp://x51.org/x/04/03/0224.php
これだね

349 :名無虫さん:2005/03/31(木) 14:39:26 ID:???
普段、我々は痛みをネガティブなものとして捉えるのが常である。
しかし、痛みが無いという事は即ち、危険に気がつかないという大変危険な事である
という事をギャビーのケースは教えるのである。
「"痛み"は我々の防衛システムなんです。そして、ギャビーにそれがないのです。」スミス医師は語る。
つまり、痛みは我々を傷つけているのではなく、我々を守るものなのである。
昆虫においても。

350 :名無虫さん:2005/03/31(木) 21:09:36 ID:???
確かに痛みを感じないと重大なケガに気づかず手遅れになったりするけど
今の痛みの度合いは正直大きすぎると思う。
敵に襲われたりして生命の危険を感じた時なんかに痛みをこらえて
その場を逃れようとする能力が他の生物に比べて今の人間には欠けているよ。
犬なんかでも噛まれたり足が折れたりしても必死に走ってその場を離れようとするけど
人間は変質者とかにナイフで一回刺されただけでもう動けなくなる場合が多い(痛みと恐怖で)
だからそのまま相手にとどめをさされたりする。
本当ならたとえ刺されても数分間は全力でその場から逃れるだけの痛みにとどめてほしい。
生物のなかで人間だけがあまりにも痛みに敏感すぎて自分の身を守るのに逆効果になってる気がするんだが。

351 :名無虫さん:2005/03/31(木) 21:15:47 ID:???
歯の治療もイヤになって放置するから
虫歯もどんどんひどくなるしねえ。

352 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 01:29:16 ID:???
>>349
その話に対する解答はとっくにあたえられてる。
昆虫には痛みは必要ないから痛みはないんだよ。
以前のところを読んで来いカス

353 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 06:49:48 ID:2ZScp8P+
>>352
解答じゃなくて推論だろ?w

354 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 09:23:29 ID:???
>>352
昆虫が自分で私どもには痛みが必要ありませんからって言うのならわかるが
人間の視点で必要無いと断言するなんて傲岸極まりない。
オマエは神かよ?
お前に金が無いのはその必要が無いからだ。って決めつけられたらどうよ?
必要あるか無いを決めるのは自分にしかわかり得ぬ事だと言いたくならないか?

355 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 13:51:00 ID:???
実際痛みはないしね。必要もないし。

356 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 15:12:32 ID:???
  ↑
バカのひとつ覚え(w

357 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 15:54:11 ID:???
虫に痛みって・・・普通に痛みなんかあるわけねえよ。
馬鹿ばかりだなこのスレ。

358 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 17:34:28 ID:???
魚や昆虫は生まれた時から既に天敵が何であるかを分かってる。餌とするものも何であるか分かってる。これが本能。
昆虫は痛みを感じたから次回から気をつけようなんて余裕すらないので痛みを感じる必要は無い。



359 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 20:52:27 ID:E5HAM+EV
>>358
> 昆虫は痛みを感じたから次回から気をつけよう…

生物における痛みの意味をわかってないと思われ。


360 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 21:43:34 ID:???
>>359

>>358
そうだよね。意味ないもんね。

361 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 22:00:05 ID:E5HAM+EV
でもさ、その「意味」ってのは
森羅万象全て解読した上での「意味」じゃないでしょ?
今、解っている、もしくは推測される
という範囲での狭い世界の中でのちっぽけな
21世紀初頭の人類知でしかないわけ。
わかったつもりになってるだけって事を
謙虚にわきまえた方がいいよ。

362 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 23:23:59 ID:???
ゲラゲラ なんだこの馬鹿

363 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 23:37:09 ID:E5HAM+EV
>>362
人を馬鹿というだけでは
自分の優位を立証できないよ。
もっと説得力のある貶し方をしてごらん。

364 :名無虫さん:皇紀2665/04/01(金) 23:55:18 ID:vIV6vYgV
>>361
お前には分からないだろうが俺には分かるよw

虫には痛覚はありません。残念ながら

365 :名無虫さん:皇紀2665/04/02(土) 00:41:04 ID:???
実際馬鹿なこと言ってるからしょうがないよね。

366 :名無虫さん:皇紀2665/04/02(土) 01:17:05 ID:???
「馬鹿」という一言でじゅうぶん説得力があるしな

367 :名無虫さん:皇紀2665/04/02(土) 01:49:26 ID:???
相手に悪い印象を与えた時点で貶すという行為は成功しているはずだ
なので貶すのに説得力は必要ない

368 :名無虫さん:2005/04/02(土) 06:19:36 ID:7WhpwRjZ
悪い印象を持つのは貶す方にであって
貶された方は痛くも痒くもないんですが。
そんな単純な理屈もわからない人間に
昆虫に痛みが無いと言ってもまるきり説得力無い。

369 :名無虫さん:2005/04/02(土) 10:53:36 ID:???
痛みですか・・・はい。ないですよ

370 :名無虫さん:2005/04/02(土) 10:57:44 ID:???
>>369
なんでわかるの?

371 :名無虫さん:2005/04/02(土) 16:05:21 ID:???
>>368
そんな必死になられても・・・
君の理屈が破綻してるし、それ以前に日本語が・・・www

372 :362:2005/04/02(土) 17:09:41 ID:???
>>368
自ら馬鹿を証明しちまったな。

373 :名無虫さん:2005/04/02(土) 20:47:58 ID:???
馬鹿をからかうのもいいが、本当に虫には痛覚はないのか?
いかにもなさそうだし、あっても意味がないのは確かだが。
証拠はあるのか?

374 :名無虫さん:2005/04/02(土) 22:09:54 ID:Ope8pnCq
>>373
動物は痛いと表情に出るけど
虫は顔に出ないじゃん。実際。

375 :名無虫さん:2005/04/02(土) 22:14:26 ID:???
あの外骨格を変形させて表情作られたら怖いぞ

376 :名無虫さん:2005/04/03(日) 10:16:50 ID:tcDmu+7F
マヂレスすっと外骨格系の甲虫や蟹は傷みナシ。
幼虫やバッタた蝶系は痛みアリ。

377 :名無虫さん:2005/04/03(日) 12:49:14 ID:1y2dlXAn
なんとなくそんな気はする

378 :名無虫さん:2005/04/03(日) 18:02:55 ID:yoY6O5kK
はてな、なぜわかる

379 :名無虫さん:2005/04/03(日) 21:31:01 ID:opERjfZr
殺すときに暴れてるのと
掴んだときに暴れてるのはなんか違う感じがする。

380 :名無虫さん:2005/04/03(日) 22:32:54 ID:???
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1210329&work=list&st=&sw=&cp=6
猫は痛みを感じる。

381 :名無虫さん:2005/04/03(日) 23:10:34 ID:???
猫は当然感じるよ。でも虫は感じないな。

382 :名無虫さん:2005/04/03(日) 23:14:16 ID:pxhcxHOw
ネコは痛みを感じる。SEXもア〜オア〜オと気持ち良さそうだ。
虫に痛みが無くても別に良いがSEXはどうなんだ? 気持ちいいのか?

383 :名無虫さん:2005/04/03(日) 23:41:33 ID:KiubZkri
>>382
痛みより気持ちいい感覚の方が高等な生物の感覚の様な気がする。
虫は人間みたいに快楽を求める為に交尾しないし。

384 :名無虫さん:2005/04/04(月) 03:37:12 ID:???
猫の交尾は痛いんだよ。
やったあと、雌が切れて襲いかかって来るから雄は走って逃げなきゃならん。


385 :名無虫さん:2005/04/04(月) 16:44:56 ID:5bHGqnkV
英スコットランド・エディンバラ――魚にも哺乳類などと同様、ストレスや
苦痛を感じる能力があるのだろうか。英スコットランドの研究チームが
このほど、ニジマスを使った実験で魚も痛みを感じることが分かったと
発表し、話題を呼んでいる。動物愛護の立場から釣りに反対する団体
からは「わが意を得たり」とばかりに研究を歓迎する声が上がっている
が、太公望たちは渋い顔。「そんなはずはない」と反論する。
(下記ソースより一部引用)
http://www.cnn.co.jp/index.html
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200305110003.html

386 :名無虫さん:2005/04/04(月) 16:46:30 ID:5bHGqnkV
>>385
http://www.asyura2.com/0304/bd25/msg/963.html

387 :名無虫さん:2005/04/04(月) 19:03:14 ID:???
そうだよな、針で刺せばいい事、わざわざ蜂を使う意図を疑う。

388 :名無虫さん:2005/04/05(火) 00:56:19 ID:dRDyszAC
>>384
マジで? 俺の聞いた話だと、雌猫が発情して鳴きまくってうるさい時は綿棒で愛してやるとおさまるって話しだった。


389 :名無虫さん:2005/04/05(火) 01:38:49 ID:???
>>380
そのネズミの群れに猫じゃなく蛇を投げたら良い勝負になると思う。

390 :名無虫さん:2005/04/07(木) 04:06:53 ID:???
>374
 警戒フェロモンを出す昆虫も居るよ。
表情に出すというのはコミニュケーションの手段なのです。
昆虫にとってはフェロモンの放出がそれに該当します。

391 :名無虫さん:2005/04/07(木) 07:18:15 ID:nz2/9nMt
やっっぱり痛みあるね。

392 :名無虫さん:2005/04/07(木) 11:40:51 ID:???
ええ。ええ。痛みはないですとも。

393 :名無虫さん:2005/04/07(木) 15:45:39 ID:???
なるほど。

394 :名無虫さん:2005/04/08(金) 04:12:51 ID:???
雄猫のチンコにはトゲがついてる
そのトゲでチクチクされた刺激で雌の排卵が促される
当然雌は痛い

猫は首ねっこをつかまれるとおとなしくなるので、雄は雌の首根っこを噛みながら交尾する

395 :名無虫さん:2005/04/08(金) 09:41:49 ID:???
猫はスレ違いですよ。

396 :388:2005/04/08(金) 14:01:51 ID:fH3QmSvl
>>394
勉強になったよ!

誰か猫のチンコ画像ないか?


397 :& ◆.PbqziEmh2 :2005/04/10(日) 20:27:21 ID:tydDVP6Y
サボテンでも想像しとけばイイのかな?

398 :名無虫さん:2005/04/13(水) 18:46:32 ID:???
もし痛かったら脚の取れやすいガガンボは大変じゃのう

399 :名無虫さん:2005/04/14(木) 20:34:59 ID:???
昆虫じゃないが、昔動物奇想天外かなんかでこんなのを見たな。
アンコウみたいな魚がハリセンボンを飲み込んで口の中で膨らんだハリセンボンを大慌てで吐き出してた。
これは痛みを感じてるのか飲み込めなかったのか今になって疑問に思う。

400 :名無虫さん:2005/04/17(日) 00:59:44 ID:SOoWpgON
感じない虫もいるだろうが、
切られてのたうったり、全力で逃げたりするってことは、
「痛み」か「恐怖心」みたいな「しくみ」が働いてるんだろうよ。
人間でも痛みを感じない障害のガキが2階から飛び降りたりして大怪我するケースがある。
生き物が逃げ惑うときに
単純な「不愉快な刺激」を感じてないとすると、あとは
「やばい、まじやばいよ。こんなん死んでまうて!早くにげるで〜!!」
と思考してるとしか想定しえない。

401 :名無虫さん:2005/04/17(日) 01:38:23 ID:???
昆虫の俺が言うんだからまちがいない。
痛くないよ。

402 :名無虫さん:2005/04/17(日) 02:12:45 ID:???
お前不感症じゃねぇ?
俺はすげー痛いんだけど

403 :名無虫さん:2005/04/17(日) 23:37:52 ID:0e7BoVWx
昆虫に内臓や脳あるのですか?体の中はどうなってますか

404 :名無虫さん:2005/04/18(月) 01:17:19 ID:R3Oz7P4s
>>403
なきゃ何が詰まってるってんだ

405 :名無虫さん:2005/04/18(月) 01:43:00 ID:GS+l7jiQ
>404
寄生虫

406 :名無虫さん:2005/04/18(月) 10:47:43 ID:jL/2Fv6P
パラサイト

407 :名無虫さん:2005/04/18(月) 14:00:43 ID:???
>>404
男のロマン

408 :名無虫さん:2005/04/18(月) 23:03:49 ID:???
夢と希望

409 :名無虫さん:2005/04/19(火) 02:03:35 ID:???
内臓あるの?ちょっとキリギリスでも解剖してみます。

410 :名無虫さん:2005/04/19(火) 05:44:41 ID:???
昆虫の消化管の壁は、当然ながら非常に薄い。しかし消化液は
その中に一定量含まれている

昆虫が生きているうちは、消化管内部に粘膜が作られ続けていて
消化管を消化してしまったりしないが(人間でも胃壁腸壁で似たことが起こっている)、
死ぬと壁が薄いので、より大きい動物に比べても更に早く分解が進む。

キリギリスなりバッタなりを小さなビニール袋に入れ、さっと沸騰した湯につけてから
死んだら即取り出して、腹部の下の部分を鋏でサクサクと切り開けば
消化酵素が熱で活性を失うので、分解される前に内臓を観察できる。

もっともそこまで極端にやらなくても、死んで30分以内なら、ある程度の大きさの虫であれば
内臓を確認できると思う。

411 :名無虫さん:2005/04/19(火) 08:45:27 ID:???
>>410
触るとやばいんじゃないかそれ。

412 :名無虫さん:2005/04/19(火) 10:53:52 ID:???
>>411 消化管内の消化液に触ったら指が溶ける、とか想像しているのか?
人間の皮膚は、昆虫の消化管に比べてずっと分厚いので問題ない

昆虫の解剖図ぐらい、ちょっとした図鑑ですら掲載されているが。
本当にその図の通りなのか?と思うなら、解剖してみる事を薦める

413 :名無虫さん:2005/04/19(火) 15:30:57 ID:???
昆虫の内臓どんなのか気になるね。昆虫って肺呼吸?

414 :名無虫さん:2005/04/20(水) 00:17:51 ID:???
>>402
お前虫じゃないから。

415 :名無虫さん:2005/04/20(水) 01:54:52 ID:???
>>413 ttp://www.rothamsted.bbsrc.ac.uk/pie/DeBug/Anatomy.html
ミツバチの体内の模式図。

>昆虫って肺呼吸?

腹部にある気門から、体内に枝分かれしつつ伸びた気管で体内のガス交換を行っている

416 :名無虫さん:2005/04/21(木) 11:40:17 ID:ow9mnrZw
深く眠っているとき、脳は五感の入力スイッチをどこかで切っているらしい。
目を開いても風景が見えず、音や味、皮膚の感覚も遮断されることが知られていたが、
においもほとんど感じないことを、森憲作・東京大教授(細胞分子生理学)らの研究グループが
ネズミの実験で確かめた。21日付の米専門誌「ニューロン」に発表される。

ネズミの脳波をとりながら、深く眠っているときと起きているときに、チーズやバナナなどを鼻に近づけ、
においの情報が大脳に通じる伝達経路のどこまで伝わっているかを比べた。

鼻から入ったにおい分子の刺激は通常、においを感じる細胞から、種類別のセンサーがある
「嗅球(きゅうきゅう)」に伝えられて仕分けされる。さらに大脳の嗅覚野に届いて、においとして意識される。

ところが、深く眠っているときは、刺激が大脳まで届いているのに、神経細胞の活動がほとんど起きず「意識」されなかった。

におい刺激の伝達経路は他の四感とは違うのに、同じように知覚遮断が確認
されたことから、深く眠っているときは大脳自身が情報処理スイッチを切り替えていると考えられる。
森さんは「起きているときに得た情報を眠っている間に反復して、記憶として固定させているのでは、
といった仮説も考えられそうだ」といっている。

http://www.asahi.com/life/update/0421/001.html?t

417 :名無虫さん:2005/05/04(水) 12:19:10 ID:22Rgf1Tl
虫が苦しんでる様に見えるのは、単に反射による回避行動だろう。
痛みを伝達する物質も経路も無いのに痛がるわけがない。

418 :名無虫さん:2005/05/05(木) 10:47:57 ID:DP/1yXv0
反射ってなに?

419 :名無虫さん:2005/05/05(木) 10:57:11 ID:iWBH67Pn
脊椎反射とかの

420 :名無虫さん:2005/05/05(木) 11:26:46 ID:K3tSCZa4
人間を刺す昆虫(蚊andダニ以外)を教えて下さい!

421 :名無虫さん:2005/05/05(木) 15:24:45 ID:vIQ/86SU
>>417
>痛みを伝達する物質も経路も無い
というのは決定事項ですか?到底現時点の研究で分かってるとは思えない。
>反射による回避行動
これは「痛みを感じる」ことと、どう違いますか?
人間が痛いと思うのも刺激によって危険を回避するシステムですよ。

422 :名無虫さん:2005/05/05(木) 18:38:46 ID:iWBH67Pn
>421

あなたは痛みの定義はなんですか?
人間が感じるような痛みですか?
それとも危険を回避するためのシグナルですか?
前者は無いけど、後者は有りますよ、そりゃ。


あと、虫に脳は無いです。
携帯ちゃねらーなんでソースも無いです。あしからず。

423 :名無虫さん:2005/05/05(木) 20:16:13 ID:HWbJ+rGd
>>422
> 危険を回避するためのシグナル

ってなに?
何によって危険を察知してるの?


424 :名無虫さん:2005/05/05(木) 20:27:04 ID:???
脳はあるだろ

425 :名無虫さん:2005/05/06(金) 01:45:50 ID:???
>>420
とりあえずオレを刺したヤツら。
 カメムシ、セミ、ハチ、バッタ

世間で聞くヤツら。
 アブ、ブユ

426 :名無虫さん:2005/05/06(金) 13:57:45 ID:L3HjoHOX
>>422
脳はある。
ところで君は腕をちぎられて逃げ惑ってるときに
「あれは刺激に対して回避反応をしているだけ。痛みは感じてない」
と言われて納得できますか?
「いてえよ!」て言うでしょう。虫はしゃべれませんが。

まあこれは冗談ですが、俺は虫にも痛覚はあるとなんとなく思います。
学者によっても意見は分かれるようですが。

427 :名無虫さん:2005/05/07(土) 01:26:19 ID:n588C+iB
虫は、危険とか傷付いていることが認識出来るだけでいいと思う。
人間みたいな過剰で邪魔な『痛み』は持っていないと思う。

428 :名無虫さん:2005/05/07(土) 01:29:36 ID:n588C+iB
だから、虫は『痛い』とは思ってなくて、『ヤバい』って思ってるだけだと思う。

429 :名無虫さん:2005/05/07(土) 10:19:57 ID:U+S+YPJ3
>>428
「痛い」と思うより「ヤバイ」と思う方が
全然人間的で虫を擬人化させてるじゃん。

430 :名無虫さん:2005/05/07(土) 11:39:09 ID:U+S+YPJ3
★釣り餌のミミズは痛みを感じない

 [オスロ 7日 ロイター] 釣り針で身をくねらせているミミズは苦痛を感じていない。
熱湯で調理されるロブスターや蟹も同様だ。ノルウェーの政府が援助する科学的調査で
明らかになった。
 「一般のミミズはとてもシンプルな神経系を持っています。それは二つに切断されても
働き続けるのです」月曜日、この研究を計画した会議の議長をつとめたヴェンケ・
ファースタ教授は言った。
 もし、この調査でミミズが痛みを感じていることが明らかになったら、ノルウェーでは
生きたミミズを魚の餌に使用することが禁止されたかもしれない。しかしファースタ教授
曰く、「ミミズを釣り針につけたときに起こるのは単なる反射的カールであるようです。
彼らは何かを感じているかもしれませんが、それは痛みではなく、彼らの平穏を侵すもの
ではありません」
 ノルウェー政府は動物保護法の修正計画を控え、無脊椎動物が感じる痛み、不快、
ストレスの研究を要請した。無脊椎動物には昆虫、蜘蛛、軟体動物、甲殻類が含まれる。
 ファースタ教授によれば、ロブスターや蟹を含むほとんどの無脊椎動物は、
生で茹でられても痛みを感じない。なぜならほ乳類とは違って、それらには信号を
読みとる大きな頭脳がないからだ。
 もう少し高度に発達した種類の昆虫、たとえばミツバチのような生き物は、社会的な
行動をし、また学習して協力する能力を見せる。彼らは特別扱いに値すると彼女は言う。
 「私たちは、私たちが管理する動物たちに特別の責任があります。科学的な意見では
ありませんが、しかしそれは倫理的な問題です」ファースタ教授は言った。

REUTERS http://www.excite.co.jp/News/odd/00081107829517.html
【生物】釣り餌のミミズも熱湯調理のロブスターも痛みを感じない
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1107859487/

431 :名無虫さん:2005/05/07(土) 15:49:46 ID:???
そもそも痛みを感じるというのは、その部位が痛みを感じているわけではなくて脳が感じているわけでしょ。
セックスもチンコやマンコが気持ちいいのではなく脳が感じているわけだ。
虫の脳がどんなもんかは知らんけど、やはり痛みを感じる部分が脳にあるわけ?

432 :名無虫さん:2005/05/07(土) 18:55:47 ID:n588C+iB
>430を見て、痛みを感じる派はぐうの音も出ないようだな。

433 :名無虫さん:2005/05/07(土) 21:59:55 ID:9fQrHBHA
前世ミミズだけど、針かなり痛かったよ!苦しかったよ!人を憎んだよ!来世は人になるようにお願いして、今に至ってます。これで無痛派は、ぐうの音もでないだろ。

434 :名無虫さん:2005/05/07(土) 23:29:11 ID:???
ぐう。

435 :名無虫さん:2005/05/08(日) 03:18:39 ID:???
>>433 ちょん切られて2匹になったりする癖に痛えとか贅沢な

436 :名無虫さん:2005/05/08(日) 13:44:49 ID:???
全部読んだが、ここで痛がってるって言ってるやつら釣りにしかみえない

437 :名無虫さん:2005/05/09(月) 10:58:16 ID:0Ok5OgnB
SEXは気持ち良いのか!?

438 :名無虫さん:2005/05/09(月) 11:24:58 ID:???
虫は痛みや感覚を伝達する物質も経路もありません。
もちろん触角にも神経が無いので
触角の揺れを目で見て判断してるんですよ。

439 :名無虫さん:2005/05/09(月) 14:41:02 ID:???
>>436
433のことか?



440 :名無虫さん:2005/05/09(月) 15:07:33 ID:???
>439
ゴカイだ

441 :名無虫さん:2005/05/09(月) 21:24:48 ID:???
皆さん痛覚と触覚は別物ですよ。

442 :名無虫さん:2005/05/10(火) 19:29:45 ID:???
>>438
>感覚を伝達する物質も経路もありません。

じゃぁ目も全く意味が無いね。視覚なんて

443 :名無虫さん:2005/05/10(火) 21:46:37 ID:XLYhb0Tt
大脳で感じる、人間と同じ感覚だけを「痛み」と定義するなら
虫に痛みはないといえるかも。
しかし、何回も書いてあるが「虫の刺激への反射」が
その固体にとって「痛い」のかどうか、虫で無い我々がどうして分かるのかと。
「痛い」なんて言葉は自己申告(主観)だからね。
>>430は馬鹿馬鹿しい。
釣り人がキチガイ団体に抗議されないためのご都合主義な発表だな。
痛がってたところでミミズは釣り餌にするし、
なんともうすっぺらい倫理観?だなあとしか思わん。

444 :名無虫さん:2005/05/11(水) 01:39:24 ID:hPxlmJQE
虫も痛みは感じる。
だけど「死」は自覚できない。自覚できるのは人間のみ。

445 :名無虫さん:2005/05/12(木) 10:17:31 ID:Udl6WBWB
外骨格でどうやってかんじるんだよ

446 :名無虫さん:2005/05/12(木) 10:52:27 ID:???
虫は無神経

447 :名無虫さん:2005/05/12(木) 18:57:53 ID:IGaYOyS/
虫飲む、真剣。

448 :名無虫さん:2005/05/13(金) 14:37:16 ID:???
寄生蜂にやられた蝶なんかが悶えているように見えるのは痛み?

449 :名無虫さん:2005/05/17(火) 16:06:18 ID:eUO6T93n
蜂に刺されて痛くない人なんかいるわけないじゃん!
痛みが無いいう人ばかじゃないの?

450 :名無虫さん:2005/05/18(水) 17:42:53 ID:???
>>449
「昆虫だって人間だ!」ですか!
なんでも人間と一緒だという考え方のほうが馬鹿じゃないの?

451 :名無虫さん:2005/05/18(水) 17:48:35 ID:???
>>430
ノルウェーの動物保護法上では、ミミズ付きの針にくいつく魚は傷みを感じているのかな。

>>443
まともなことを書いていても「固体」の1語で台無しだ。

452 :名無虫さん:2005/06/13(月) 10:11:20 ID:gPA5EAZl
ここはレベルが低いな
生物板行って見ろよ

453 :名無虫さん:2005/06/13(月) 19:33:11 ID:???
ここは学術板じゃないから

454 :名無虫さん:2005/06/15(水) 12:34:36 ID:BQc+HuSh
生物板にも同じようなスレある。
精神論は心理学板で

455 :名無虫さん:2005/06/15(水) 21:32:01 ID:TNjN+3xV
虫だって恋の痛みには敏感だよう

456 :名無虫さん:2005/07/08(金) 04:26:54 ID:???
野生生物の心理学なら野生生物板でやってください
心理学板では心理学での定義に基づかない安易な用語の使用は厳禁です
学問の心理学というものはみなさんの想像とかけ離れている場合がほとんどですから
悪しからず

457 :名無虫さん:2005/07/27(水) 00:35:26 ID:???
隙間から出てこないクワガタの尻を、蚊取り線香の火でつついたら
ものすごい勢いででてきたから、いたみ感じるんじゃないか?

458 :名無虫さん:2005/10/11(火) 23:17:55 ID:f7uNioyk
このスレまだ読んでないのですが、レポします。

普段から虫は痛みを感じるのか疑問に思ってました。
半殺しみたいになってるときはどうしたらいいか悩んでました。
最近、芝を切ってるときにスジキリトヨウという2cm位の小さな蛾のようなものも一緒に切ってしまいました。
胴体と羽半分が切れ、内蔵がぶら下がっていました。
じっとしていましたが、楽にしてやろうと葉に挟み踏み潰そうとしましたが、逃げ回りました。
でもすぐ止まりじっとします。
また葉をかぶせようとすると内蔵を落としながら元気よく逃げ回り、すぐに止まります。

459 :名無虫さん:2005/10/11(火) 23:31:41 ID:f7uNioyk
逃げるのは命の危機を感じてのもので、すぐ止まるのは体力の回復のためだと思います。
10分くらい悩んだのですが、殺さずそのままにすることにしました。
バタバタ暴れて痛そうにしなかった、逃げるときケガしてるとは見えず普通に元気に動く、
このふたつの理由から痛みを感じていないのではないかと思いそのままにしました。
つまり、逃げ回る体力があるなら、痛みでもがく体力があるはずなのにそれをしないのは
痛くないから、ということではないでしょうか?
半身を失う大怪我で、もがける体力があるのにやらないのは、痛くないから。

460 :名無虫さん:2005/10/12(水) 04:51:27 ID:U+ga75U1
小学生の時ムカデに咬まれたあまりの痛みに殺したことがあるくらいだ

461 :名無虫さん:2005/10/12(水) 10:47:03 ID:9hKcMSWG
>>459
だから何によって生命の危機を感じるのかと

462 :???:2005/10/12(水) 14:18:44 ID:XitZNUkL
虫って体切れても生きてるし、体真っ二つに切っても痛がる様子も無いよ。
 /   \
 \   /
 (・ ̄ ̄・)
\| ̄ ̄ ̄|/
/| ̄▽ ̄|\
/| | |\
  \|/
    ̄
オオクワガタっていつから数が減ってんだ?
 

463 :458:2005/10/12(水) 18:02:05 ID:Ne7uDXlK
>>461
殺そうと思い葉を当てたりすると元気よく逃げました。
10秒位するとピタっと止まります。それの繰り返しです。
つまり葉を当てられることに生命の危機を感じて逃げたんでしょう。

逃げる力も無く、ぐったりしてたら痛みを感じてる可能性はありますが
元気に逃げる力があるのにじっと止まっているということは
1痛みがない
2痛みはあるが、もがくほどの痛みではない
3もがくほど痛いが痛みに堪える強い精神力があるため体の回復に撤する
この三つのどれかでしょう。

464 :名無虫さん:2005/10/13(木) 02:04:38 ID:KPREvx68
昆虫は反射する機械である。それ以上でもそれ以下でもない。

465 :名無虫さん:2005/10/18(火) 08:49:59 ID:KzOEyTbG
ターミネーターは痛みを感じるか。

ターミネーターは機械であり、神経も脳もない。あるのはコンピュータのみ。
作中での答えは、「撃たれた場所はデータに残る。それが痛みといえるかもしれない」
だが、その「痛み」は倫理的な意味で与えることを躊躇すべき不快感なのだろうか?

高等な動物が感じる苦痛とは、身体の機能が低下、破損していることを示すシグナルであると同時に、
本体に具体的な回復行動を促すための強烈な「不快感」がある。そして、食用にするなどの理由で
殺すのであれば、なるべくその「不快感」を与えないのが倫理的なわけだ。

液体金属ターミネーターは銃弾で溶鉱炉に叩き落された。その身体的危機を回避するため、
ターミネーターはまるで苦悶するかのごとき動きをとった。あれは苦痛を感じていたのか?
身体が熱によって破損、溶解していくデータは残るだろう。それは痛みといえるかもしれない。
しかし、ターミネーターは熱による「不快感」を感じていたのだろうか?

466 :名無虫さん:2005/10/18(火) 10:57:00 ID:YO7fur/M
ターミネーターは生物ではありません。
昆虫は機械ではありません。

467 :名無虫さん:2005/10/18(火) 11:36:21 ID:E5PNUfm4
痛みは脳で感じるものです。昆虫に痛みを感じる脳があるとは思えない。
というか必要がないと言える。

468 :名無虫さん:2005/10/18(火) 11:40:26 ID:YO7fur/M
必要性が解明されていないのに存在する器官や現象は無数にあります。
未だ科学力が及ばず解明できていないだけ。

469 :名無虫さん:2005/10/18(火) 12:34:42 ID:y1j7NWpO
熱湯をかけてゴキを殺そうとしたら、
もがいた後うんこをたれながしてしんだんですよ。
これは痛みがある証明にはならないですかね?

470 :名無虫さん:2005/10/18(火) 13:05:08 ID:YO7fur/M
なります。

471 :名無虫さん:2005/10/18(火) 14:20:08 ID:YO7fur/M
>>467
痛みは心で感じるものです。

472 :名無虫さん:2005/10/20(木) 09:23:11 ID:???
毎日キモイって言われて心が痛い

473 :名無虫さん:2005/10/20(木) 11:02:44 ID:TeIXW1h0
>>472
虫けらのようなあなたでも心痛があるのです。
いわんや虫に痛みが無いわけがない。

474 :名無虫さん:2005/10/21(金) 09:24:06 ID:???
>>472は吉川

475 :名無虫さん:2005/10/22(土) 19:33:21 ID:???
だれそれ

476 :名無虫さん:2005/10/22(土) 19:36:28 ID:B1lSBk7C
>>469
熱湯をかけられた刺激で校門が緩んだだけで
痛みで緩んだわけじゃないかもしれない。

477 :虫大好き:2005/10/27(木) 16:27:55 ID:ROElb+rM
≫467へ。昆虫にも脳はあるよ。

478 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :2005/10/27(木) 16:32:54 ID:???
>>477よりまともな脳がな。

479 :名無虫さん:2005/10/28(金) 02:52:46 ID:JRGdZQx/
虫は痛みを感じる必要がない気がする。

480 :名無虫さん:2005/10/30(日) 02:27:28 ID:???
それなら、痛みを感じる生物は、苦しむほどの痛みを感じる必要ない気がする。

481 :虫大好き:2005/10/31(月) 19:18:15 ID:h70r7Stx
虫は生態系の下だから痛み感じる必要なんてない。
/ \ /
\ /<痛くない
(・ ̄・) \
\( ̄ ̄)/
  ̄ ̄ ̄
/|▽|\
/|||\
  \/ 

482 :名無虫さん:2005/11/01(火) 14:26:37 ID:???
じゃあ、虫はさ。痛みは感じないとして自分の体が損傷してる自覚はあるのかな?
何らかのシグナルで自分の生命活動に支障があるという事を認知するとするなら自覚してる?

483 :名無虫さん:2005/11/02(水) 13:14:26 ID:ei/AlD5D
ヤヴァイと思ってる

484 :名無虫さん:2005/11/02(水) 14:32:10 ID:t0iWLslQ
痛みを感じる脳の部位なんてかなり根元的な所だって。(危険を認知する)
だから、昆虫も痛いと思うよ。ただ、蚊を一発で叩けば痛い反応もできないだろうが。
しかし、血がでるから(もちろん、自分のや、人のだけど)よけい残酷に見える時がある。

485 :名無虫さん:2005/11/02(水) 14:54:05 ID:???
蚊から見た人間の大きさって、人間から見ると身長400メートルくらいの大巨人なわけだ。
ウルトラマンの10倍。そんな相手を刺すなんてバカじゃないとできないな。

486 :名無虫さん:2005/11/07(月) 10:09:52 ID:rsRk7KKC
虫は分からんが魚には痛覚?に近いものが備わってるんじゃないかな?
熱帯魚飼ってる人なら知ってると思うが、白点病ってのがあって
極々小さい寄生虫が体表に付くんだけど、その時の魚の行動は
体をくねらせる、水槽内の岩や木に体を擦り付ける。
酷くなると狂ったように体を擦り付けてる。
どうみても痒がってるんだけど(人間から見たら)
なにか痛覚?不快感は感じ取ってると思う。


487 :名無虫さん:2005/11/07(月) 11:46:36 ID:6yXm6JHY
でも活け作りを水槽内で泳がせる割烹があるでしょ、
アタマと尾以外は骨だけなのに平然と泳いでるのが不思議

488 :名無虫さん:2005/11/08(火) 22:12:14 ID:???
>>487
俺も見たことあるけど、確かにありゃ不思議だな。3枚に捌かれてハラワタ取られても水に入れると捌かれる前と変わらないくらい普通にしばらく泳ぎ続ける。
痛いのかどうかはわからんが…俺から見たら痛くなさそうだった。
触覚と痒みがあって、痛みはないのかなぁ…?
このスレで度々見かける「ヤバい感覚」ってやつに一票入れたい。体へのダメージをわざわざ痛みで理解する必要はなさそうだし、何か別の不快な感覚はありそうだけど、人間程辛いものではないと思う。
もし虫が「人間みたいな痛み」を感じるならば、カマキリに喰われる蝶とかトンボはとてつもなく苦しいだろうから、それを避けるだろうし、そのことによって生息範囲が別れてもおかしくないと思う。
そしたらカマキリも生きていけないからやっぱり虫には、とりあえず「人間みたいな痛み」はなさそう。

489 :名無虫さん:2005/11/18(金) 06:09:26 ID:???
魚が痛みを感じないのは常識だよ、、
魚が暴れるのは視覚情報によるから。
タオルで目隠しをしてやると包丁を入れても暴れない。

490 :名無虫さん:2005/11/22(火) 20:14:45 ID:???
そう考えると人間って異常にイランくらい痛みを感じるんだな
怪我とか病気がわかるのはいいけど
長い時間ずっといたいのは勘弁だな

491 :名無虫さん:2005/12/12(月) 19:00:21 ID:bH8qhksG
ってか、虫には痛点が無いと思うんだが?そもそも外骨格だし。

492 :名無虫さん:2005/12/12(月) 19:07:22 ID:mHm+ulPU
そのとおり、いたくない。、
これにてこのスレは終わり

493 :名無虫さん:2005/12/12(月) 20:52:07 ID:lmaMMOXU
魚は痛点あると思うよ。ヤスで刺したらもがくじゃん。
虫だって痛みは感じなくても苦しみは感じるんじゃないかな。


494 :名無虫さん:2005/12/12(月) 21:53:03 ID:2ibN5ZhJ
>>493
苦しみを感じるかどうかはスレ違い。
このスレは痛みを感じるかどうかについて書くスレだ。

495 :名無虫さん:2005/12/19(月) 15:28:17 ID:kWJcYNYQ
英スコットランド・エディンバラ――魚にも哺乳類などと同様、ストレスや
苦痛を感じる能力があるのだろうか。英スコットランドの研究チームが
このほど、ニジマスを使った実験で魚も痛みを感じることが分かったと
発表し、話題を呼んでいる。動物愛護の立場から釣りに反対する団体
からは「わが意を得たり」とばかりに研究を歓迎する声が上がっている
が、太公望たちは渋い顔。「そんなはずはない」と反論する。
(下記ソースより一部引用)
http://www.cnn.co.jp/index.html
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200305110003.html

496 :名無虫さん:2005/12/19(月) 16:25:04 ID:kWJcYNYQ
★「痛み」のメカニズム、九大などの国際チーム解明

 手術の後遺症やがんの悪化で、神経が傷つけられたり圧迫されたりして起きる
「神経因性疼痛(とうつう)」と呼ばれる痛みは、本来は神経細胞の活動を抑える
物質が、逆に神経を異常に興奮させたために起きていたことを、九州大やカナダ
・トロント大などの国際チームが突き止めた。

 慢性的な痛みの治療法の解明につながる成果で英科学誌ネイチャー最新号に
発表した。

 痛みは、皮膚の末梢(まっしょう)神経から脊髄(せきずい)を経て、大脳皮質などの
神経細胞に伝わり感じる。神経因性疼痛には、脳や脊髄にある「ミクログリア」という
特殊な細胞が関係していることはわかっているが、痛みが起きる仕組みは謎だった。

 九州大の井上和秀・教授(神経薬理学)らは、痛みと同様の刺激を与えたミクログリア
をラットの脊髄に注入して反応を調べた。

 その結果、通常なら神経細胞の興奮を抑えるGABAという神経伝達物質が、本来と
逆の働きをして、神経を興奮しやすい状態にすることがわかった。

 ミクログリアから出る脳由来神経栄養因子が関与しているとみられ、この因子を
妨げる物質を入れると、GABAが神経を興奮させる働きは抑えられた。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051217i313.htm?from=main3

497 :名無虫さん:2006/03/07(火) 15:06:38 ID:3Qb0uJ/V
★ゴキブリも「パブロフの犬」と同じ反応…においで唾液

・条件反射の実験例として有名な「パブロフの犬」と同様の反応が、ゴキブリにもある
 ことが、東北大学大学院生命科学研究科の水波誠助教授らの研究で明らかになった。

 水波助教授によると、哺乳(ほにゅう)類以外の動物でこうした条件反射が確認された
 のは初めて。研究成果は、昆虫の脳機能の高さを示す一例として、英実験生物学誌
 2月号に掲載された。

 条件反射は、ロシアの生理学者イワン・パブロフが唾液(だえき)が口の外に出るように
 手術した犬の実験から発見。エサを与える直前にベルの音を聞かせることを繰り返すと、
 ベルを聞くだけで唾液が出るようになることを確認した。

 水波助教授らは、体長約3センチのワモンゴキブリにペパーミントのにおいを吹きかけた。
 これだけでは、唾液の分泌をつかさどる神経細胞はほとんど活性化しなかったが、においを
 吹きかけた2秒後に砂糖水を与える条件付けを5回繰り返したところ、ペパーミントの
 においだけで神経の活動が活性化したことがわかった。

 ペパーミントのにおいとエサとの関係を学習したと考えられるという。反応は1日経過
 した後も確認できた。水波助教授は「今後、学習がゴキブリの脳内で行われる仕組みを
 明らかにしたい」と話している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000406-yom-soci

498 :名無虫さん:2006/03/08(水) 22:50:15 ID:???
問題は、それが人間が感じる(意識できる)痛みと同じと言えるのか、という点でしょう。
彼らは恐らく意識はないから、「痛い」とは認識しない。けれど、それは痛みを感じないのと同義ではない。

何をもって「痛みを感じている」と定義できるのか、まずそこをきちっとしないといけない。
これは簡単そうでいて、以外とやっかいなのです。



499 :名無虫さん:2006/05/18(木) 17:26:50 ID:kpcsonjY
感じますか?

500 :名無虫さん:2006/05/18(木) 21:30:53 ID:???
はい、でももっと太いほうが感じます


501 :名無虫さん:2006/06/06(火) 22:54:37 ID:???
痛みを感じない病気の人っていますよね。
そういう人は触覚はあるんですよね?
思いっきりつねったりしたときに、どんな風に感じるんだろう?
ちょっと触られてるなぁって程度なの?
痛みの定義がわからない。

502 :名無虫さん:2006/06/07(水) 16:03:01 ID:???
虫みたいなほとんどないといってもいいくらい少ない脳じゃ痛みなんて感じないだろ。
少しずれるが、蚊とかの虫を殺すのはかわいそうでできないとかいってる連中は何考えてるのかわからん。
人間が蚊に刺されるほうがよっぽど気の毒だし。そういう生物は死ぬことを計算に入れて湧いてくるわけだから。
やつらに心はない。人間とは相容れない存在なんだ。

503 :名無虫さん:2006/06/20(火) 23:13:24 ID:???
虫は死にそうだと思った時に体の中の神経ぶっちぎっちゃうから痛み感じないよ。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)