5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニホンオオカミ復活計画ってどうなったの?

1 :  :02/03/17 01:59 ID:Ox36GX3j
そういう計画が実際あるらしいけど
どうなってるんだろう?
オオカミってカッコよくて好きだが。。。

2 :名無虫さん:02/03/17 02:39 ID:P2qsYqP0
絶滅した種を「復活」させたとしても
それは完全な復活ではなく、限りなくオリジナルに近い近似種だ。

マンモス復活計画と同じようなものだ。
あの計画の概要を見ると、なるほどと思うが、
やはり俺達が想像するマンモスが誕生する事はないだろうな

3 :   :02/03/17 04:25 ID:clHSTFoi
>>2
氷漬けのマンモスの体からどう復活させるの?
DNA採取して解析して培養?



4 :名無虫さん:02/03/17 09:41 ID:???
>>3
精巣から精子の核を取り出し、アフリカ象(アジア象でも良いが)の卵子
と顕微受精させて象の体内に戻し妊娠させる。ハイブリッドマンモスの誕生。
それ同士掛け合わせて、何代もかけてマンモスに近くしていく。
気の長い話ですな。そもそも象で人工授精、顕微受精の技術が確立してから
やって欲しいモノです。
当時技術が無かったのに世界中から琥珀中の昆虫をかき集めて貴重なDNAを
無駄にし、取り返しのつかないことをしてくれたアフォの二の舞にならない
ように祈ります。

5 :名無虫さん:02/03/17 09:43 ID:???
>>3
いや、よくは憶えていないけど、確か氷漬けになったマンモスのタネだか卵だかを発見してDNA解析やら何やら。

で、現存種で最もマンモスに近いアジアゾウ(多分)と雑種を作り50%マンモス(メス限定)完成
また、50%の雑種とマンモスのタネをかけて75%のマンモス完成
でまた、(以下略)
そうすると限りなくマンモスに近い雑種マンモスマンセー
まあ、とりあえず肝心の完全なマンモスの生殖細胞が手に入らんことにはどうもこうも・・・

ロシアのなんたら計画って奴やつね
一応、生息するための区域も確保してあるらしいぞ・・・何処までマジなんだか

6 :名無虫さん:02/03/17 09:44 ID:???
デラカブッタ

スマソ、>>4

7 ::02/03/17 09:47 ID:w+dL8HIL
>>3
まず氷漬けのマンモスのオスから、凍結された精子を採取。
その精子を、アフリカ象に受精させる。
この段階で血の濃さは、 象:マンモス=50:50

メスの子供が生まれたら、その子供にさらにマンモスの精子を受胎させる。
この段階で血の濃さは  象:マンモス=25:75

さらにその子供にマンモスの精子を受精。
血の濃さは  象:マンモス=12:88

これを繰り返して、マンモスの血を限界まで濃くしていく。
99.9%になる事はあっても、100%には絶対ならない。

でも、1頭のマンモスの精子のみを使うと、
近親交配で遺伝情報が不安定になって奇形が生まれる可能性も高い。
この計画を成功させるには、最低でも4〜5頭分のマンモス精子が必要だろうね。


8 :名無虫さん:02/03/17 09:47 ID:w+dL8HIL
あ。俺もかぶった(w

9 :名無虫さん:02/03/17 10:36 ID:???
氷漬けのマンモスのDNA壊れ杉。
復元最初から無理と分ってた。
やった鹿児島大はDQN。

10 :名無虫さん:02/03/17 11:59 ID:???
僅か2のレスで>>1の手を離れたスレ・・・

で、オオカミの方はどうなった?
どなたか知らん? 

11 :名無虫さん:02/03/17 12:19 ID:???
オオカミの復元は剥製かなんかからやろうってのか?

12 :    :02/03/17 12:59 ID:PwVAMsBO
>>4
>>5
>>7
thanks!
オオカミと犬は99%以上DNAの配列が一緒らしいね。
交尾するとちゃんと妊娠するらしい。
でもやっぱり像のやり方だと純血オオカミってのは無理みたいだね。


13 :    :02/03/17 13:02 ID:Y/q8KlTk
剥製の毛で試したら上手く行かなかったって話しだ

14 :     :02/03/18 23:12 ID:iApnNply
復活したら嬉しいよね

15 :名無虫さん:02/03/19 19:33 ID:n35JlzRW
ジュラシックパークみたいですな


16 :      :02/03/20 05:11 ID:I4RJP5i3
オオカミは人を襲うと言う童話での話が先入観にあるから
反対する住民が多くてなかなかGOサインが出ないんだって

17 :名無虫さん:02/03/20 14:03 ID:???
桑原さんのホームページってある?

18 :名無虫さん:02/03/20 14:15 ID:???
チンパンジーと人間のDNAは98.3%が一緒ですな。

19 :       :02/03/21 21:33 ID:XvlrYIvX
人間はチンパンジーの遺伝子組換え生物です

20 :名無虫さん:02/03/23 04:47 ID:m7JRE5YW
ニホンオオカミって本当に狼だったの?。
なんか否定的な意見の学者もいるらしいじゃない。
ヤマイヌだって。ヤマイヌの定義がまた難しいらしいけど。
確かに剥製を見る限りは狼には見えないんだけど。

21 :          :02/03/23 05:07 ID:fNMSlRwu
オオカミの中では一番情けない顔してるね
剥製見る限りは

22 :名無虫さん:02/03/23 11:57 ID:???
DNAレベルではチンパンジーとオランウータンより、
チンパンジーと人間の方が近いらしいな。

今残ってる剥製はニホンオオカミじゃなくてヤマイヌらしいよ。

23 :名無虫さん:02/03/23 12:09 ID:M+sk1cNB
人間とボノボ(ピグミーチンパンジー)の遺伝子比較は
行われているんだろうか?。
体の構造はチンパンジーよりボノボの方が近いと聞いたけど。
チンパンジーの肩の関節は360度回らないらしい。
人間とボノボは360度回る。これは人間とボノボの共通の先祖が
樹上生活者だったからだって聞いた事があるけど。

24 :          :02/03/23 16:00 ID:w0p/p/Fe
なんかのテレビで見たんだけど
実験でオオカミに街中を散歩させてマーキングさせたら
それまでそこを散歩のコースにしている犬達は
怖がってよけて通るんだよ

25 :名無虫さん:02/03/23 16:11 ID:q+BsWnct
>>それじゃ自然界での狼と犬の雑種は
レイプされた犬が産んだ子供なのかな。
不真面目なレスでスマソ
でも興味がある。

26 :名無虫さん:02/03/24 01:50 ID:???
発情すると仲良くなることもある、と言ってみる。
犬はレイプは無理だよ。

27 :          :02/03/24 22:58 ID:x+JNPq7p
どうぶつ奇想天外で紹介されていた
狼と犬の混血、ウルフドッグ
どうやったら入手できるの?
販売してるのかな?高そうだけど


28 :名無虫さん:02/03/24 23:39 ID:???
>>24 それ私も見た。
正確には動物園から狼と象とライオンのおしっこ貰ってきて
電柱に塗り、そこを通る犬の反応を観察したのよ。
象のはほぼ無視。ライオンのは興味深げにかぐだけ。
しかし狼のが塗ってある電柱に来た途端、すべての犬が尻尾
まいて後ずさったり、怖がって興奮してよだれたらしたりし
た。面白かった。

>>25
発情した雌犬なら、強そうな狼の雄に言い寄られたらOK
かも??(W 逆は難しそうな…。


29 :名無虫さん:02/03/24 23:43 ID:???
頭骨下部に開いた穴の数が6がニホンオオカミ、5がカイイヌ・・・説が出ない。
あれ例外も多いのか?

30 :名無虫さん:02/03/24 23:57 ID:???
ニホンオオカミの復活は知らんが、
シカの数のコントロールのために中国からオオカミ連れてこようと
主張してる人がどっかの大学にいたと思う。

31 :カマド(゚д゚)ウマー:02/03/25 00:23 ID:???
>>30
私の師は「そう言う人もいる」と、異端者扱いしてたよ。
当然の如く、まだごく一部の人の意見みたい。
ちなみに北海道はシャレにならないほど鹿が多かった・・・
移入案が出てくるのも当然だと思った。

ありゃ、確かに早急になんとかせんと・・・。

32 :名無虫さん:02/03/25 00:30 ID:???
>>30
日本オオカミ協会の丸山氏(農工大)

33 :名無虫さん:02/03/25 06:29 ID:???
>>30
そのオオカミが都合良く鹿だけ喰ってくれるとは
限らないのにね(w
どっかのマングースみたいなことになるよ?


34 :名無虫さん:02/03/25 06:40 ID:BKExU2xH
>>31
北海道に移植するならやっぱりエゾ狼に近縁の大陸狼?。
そりゃ少し怖いわな。
日本狼みたいに小型ならまだなんとかなりそう。
けど日本狼の近縁種てどこかにいるのかな。

35 :           :02/03/25 23:30 ID:+ay4KkWC
>>33
マングースは元々沖縄に居ない動物を持ちこんだからそうなったのであって、
鹿、イノシシ、熊、猿(も入ってるかな?)は人間がオオカミを殺したから増え続けてるんじゃない。
人間が森を開拓した所為でもあるけど、人間界に現われ損害を出している。
そこをお忘れなく。



36 :>27:02/03/26 00:22 ID:???
成犬でいいならここで里親募集してるよ(無料・去勢避妊済)
http://www.jca.apc.org/~kuzunoha/net/sala.htm

37 :名無虫さん:02/03/26 02:10 ID:???
>>34

近縁種かどうかは分からないけど、ハイイロオオカミ(タイリクオオカミ)と同一種と
見られることがあったらしいと書いてあった
まあ、イヌ科最大とオオカミ中最小という大きさの違いは未だしも、
頭骨に大きな違いがあるらしいから固有種としてるらしい・・・「らしい」ばっか


38 :名無虫さん:02/03/26 02:12 ID:???
っていうか、フルタチョコエッグの「ニホンオオカミ」めっさ欲しい!

39 :名無虫さん:02/03/26 02:18 ID:???
>>38 うち、だぶってる。アマガエルと交換したいよ。


40 :名無虫さん:02/03/26 06:09 ID:???
>>39
マジ?
しょっぱなに艶々なアマガエル当たったよ俺・・・オオカミホスイ

41 :名無虫さん:02/03/26 08:25 ID:d6PJEm1L
>>40
数百円で買えない?
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%A5%AA%A5%AA%A5%AB%A5%DF&alocale=0jp&acc=jp

42 :            :02/03/27 05:48 ID:rdWtF1Gd
>>36
子犬が欲しいのです。。。
でも情報ありがとう!


43 :名無虫さん:02/03/27 17:39 ID:???
>>41
情報ありがと。
でも、卵を割って当てたいYO!
それよりオオカミグッズがホスイ・・・

44 :名無虫さん:02/03/27 17:45 ID:xAuiFZja
==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。
===============================読者数:102115人 発行日:2002/03/12
どもども、人格障害者のひろゆきですー。
今日は重大なお知らせがありますですー。
これまで2chでは、企業に対する真偽の曖昧な書き込みは削除しませんでしたが、これからは削除依頼が出たら一旦全て削除して、その真偽をおいらが責任を持って調査し、真実であると確信した時点で改めて復帰させ公開することにしましたですー。。。
これまでは企業に対して、書き込みの内容が嘘であることを「証明してみろ」という傲慢な態度を示してきましたが、これからはおいらが書き込みの内容が真実であることを証明してから大衆の目に触れさせることにしますですー、、、
いやぁ、よく考えると始めからこうするのが当然だったのかも知れませんねー。。。

ちなみに最近はDHCの裁判の模様をお伝えしてますが、それも話半分で聞いていてくださいー、、、
おいらは相手側の主張の極一部を抜き取って、自分の都合の良いように歪曲して報告してますが、その前後の話も含めれば本当は全く違う状況なんですよー、、、えぇえぇ、、、
おいらってば本当に卑劣な人間なんですよー。。。
向こうの弁護士さんも相当に怒っていると思いますですー。。。

ついでに言っておきますが、DHCの件もこれまでと同様に旗色が悪くなったら報告するのを止めますので予めご了承くださいですー、、、
本当は結果まで全て真実を報告して、もし削除するよう決定がくだれば、相手側の企業に対する謝罪のひとつでも掲載するべきなんですよねー。。。
おいらってば人格障害者なもんで許して欲しいですー。。。

んじゃ!

45 :              :02/03/29 03:05 ID:3NDgUO4v
オオカミって美しくて知的で威厳があってカッコイイ


46 :              :02/03/30 13:18 ID:EtB7/56p
オオカミに復活して欲しいよ


47 :  1              :02/03/31 23:46 ID:XaRlfe1E
もっとオオカミ好きな人居ないの?
なんとなく寂しいな

48 :名無虫さん:02/03/31 23:49 ID:4aqj3yHR
まあ、オオカミスレは別にあるからね。

49 :名無虫さん:02/04/03 23:25 ID:???
今更ですが

ニホンオオカミ(国内4例目)の毛皮公開へ=埼玉県大滝村・三峯神社
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017446422

ついでですが

オオカミと友達になりたい人の数→
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/996243194/l50

50 :              :02/04/10 03:47 ID:YMyVNXAn
>>49
取り敢えずTHANKS!

ウルフドッグカッコイイ!!
更にウルフドッグについての情報求!!

51 :名無虫さん:02/04/10 20:50 ID:U+3b+S5f
群馬サファリの狼(大きい方)は、結構人懐っこいよ。

52 :               :02/04/19 00:08 ID:6M1wZY6j
age

53 :名無虫さん:02/04/19 00:58 ID:bgk8ii9s
ニホンオオカミよりエゾオオカミの方が復活して欲しいよ。
でかいし強いし。

54 :名無し虫さん:02/05/20 18:43 ID:sv5M0/ik
>>53
でも大陸の北の方の狼に比べて、それほどでもないでしょ?
実際のサイズは、どのくらいなん?

55 :名無虫さん:02/05/20 20:24 ID:VrXdz3vT
中型の犬を代理母にしてクローン再生は不可能ではないと思うが?
クローン技術そのものが信頼性がない
それよか近縁種の大陸オオカミを移植した方が良いのではないかな。

56 :名無虫さん:02/05/20 20:40 ID:???
>50
まだいるか?
シベリアンハスキーはオオカミ犬に近いよ。
ただ、眼が強い光に弱いとか暑さに弱いとか信頼されないとどっかに逃げるとかあるけどね。
大きくなるから餌代もめちゃかかる。

悪い点だけを、ともすれば誇張もして書き出した感があるが、衝動だけでペットを飼うような連中への抑止だと思ってくれ。



57 :名無し虫さん:02/05/23 18:31 ID:wQ2BAmNJ
>>50
ウルフドッグですか。
ペット版でさんざん騒いでいたけれど、沈静化してしまいました。
良かったら覗いてみたらどうでしょ?

58 :名無虫さん:02/05/29 15:43 ID:A9GeD6S3
http://www.CNN.co.jp/science/K2002052900021.html
欧州で、復活の研究。

絶滅の原因を排除しないで、復活させるのもどうかと・・・。

59 :名無虫さん:02/05/29 15:55 ID:TDYgmd5u
タスマニアタイガーのDNA複製に成功
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020528CCCI091828.html

60 :SupportDESK ★:02/05/29 16:00 ID:???
shine

61 :.:02/05/29 16:17 ID:yTQkMXka
前にテレビでヨーロッパ陸オオカミと 白いオオカミを檻で飼ってる人の紹介 があったよ。でも慣れないし エサやる時他の人やオオカミの匂いがあると、 飼い主もやられるんだってさ。

62 :.:02/05/29 16:17 ID:yTQkMXka
サイズもすげーでかいし、 ライオンくらい大きく見えたよ。 口もでかいしキバなんか犬の3倍くらいあった。 あんだけスゴいオオカミだから ヨーロッパでは恐れられてたんだね...ニホンオオカミは あんまり恐く無いなあと思ったよ。

63 :名無虫さん:02/05/29 17:32 ID:???
>>62 荒れる要因を持ち込んでないか?(w

64 :トラオタ:02/05/29 18:14 ID:???
可愛さだけ言えば真っ白な北極オオカミが1番可愛い
なんかスピッツかサモエドをオオカミぐらいのサイズまで引き伸ばした感じ
見学者が折の中に入っていったら二本足で立ち上がって顔をぺろぺろしていた
幼児期に人間と触れ合った時間が長いと人間にフレンドリーになるみたい

65 :  :02/05/30 08:05 ID:???
オオカミを導入するのは反対だ。
オオカミが増えたら必ず数をコントロールするといって殺さなくてはならなくなる。
鹿が増えるのとは違い、たとえオオカミが人間を襲わなくても
人間は恐怖心から必ず駆除をするはめになる。
オオカミがかわいそうだ。

66 :名無虫さん:02/06/16 23:28 ID:???
 

67 :名無虫さん:02/08/14 22:04 ID:6L7j1snN
age

68 :名無虫さん:02/08/15 14:53 ID:mj6hDXa8
自然保護や環境保全といったものは、人間の利益になる事を抽象化して、「地球のために」などと言って
利他的に見せかけているエゴそのものにしか過ぎない。

ただ、個人的に、オオカミは大好きだし、丸山氏もいい人だと思う。
↑の人が言っているように、オオカミを日本に導入するのは反対。オオカミが好きだからこそ。
とはいうものの、桑原さんのようにオオカミを飼育する計画をもくろんでいますが。w

69 :コギャルとHな出会い:02/08/15 14:54 ID:IC3B9EHb
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

70 :名無し虫さん:02/08/18 08:16 ID:hx8ZcSrA
>>69

オオカミではなく、コヨーテあたりを導入するってのはどう?





71 :70:02/08/18 08:17 ID:hx8ZcSrA
>>68だった

72 :名無虫さん:02/08/18 08:46 ID:vD8Ukz2h
>>70
コヨーテにする意味が分からんぞ?
その心は?

自分もオオカミヲタと呼ばれることに(呼ばれたこと無いけど)至福を感じる程、
なぜかオオカミが好きだけど、オオカミ導入には反対だな。
まあ、理由は上に同じで、
日本でオオカミが、所謂「野生」として生きていくにはもはや環境という問題一つ取っても
無理があると思う。 シカの資源数を調整するためにとはいってもねぇ・・・なんかエゴだよねぇ。
人間との軋轢も避けられないだろう。

あぁ・・・でも、エゾオオカミの雄姿が見たかった!(妄想中)

73 :名無虫さん:02/08/18 10:17 ID:???
にんろうデタ―――(゚∀゚)―――!

74 :名無虫さん:02/08/18 12:02 ID:lZdA4hFC
>>70
丸山氏曰く、オオカミを導入するのは「日本にいた」からだよ。
環境調節のために、まったくの外来種を持ち込むのではなく、
オオカミという失われた生態系の頂点である存在を「復活」させるんだよ。

まあ、闇雲に導入すればいいってもんじゃないからね。
はっきりいうと、オオカミ好きからすればシカなんかどうでもいい。
北海道とかの住民は困ってるみたいだけど…
いずれ木々の新芽や皮が食い尽くされ、森がズタズタになっても、やはり
それは一時的なもので、いずれシカが食糧不足で減っていき、森も
わずかながらに草が生え、低木が生え・・・

まあ、これは何百年のサイクルだから、人間には一時的に、滅んだようにしか
見えない。まあ、原爆が投下されて、100年間は草も生えないって言われたところに
実際草だって生えたらしいからね。

かといって、何でもかんでも放置すればいいというのも、人間にとって不利益、
弄くり回せばいいというのも不利益。この辺の問題は、単に自然環境の分野に留まらず、
政治的な側面も持ち合わせているから、非常に難しい。

75 :名無し虫さん:02/08/18 15:05 ID:C0gpw1/V
70です。
>>72>>74 レスサンクスです。
さて、私がコヨーテの導入を提案した理由ですが、単純に彼らがオオカミ
よりひとまわり小さく、群れをなさず単独で行動するので、人間や家畜
に対する危害が限定されると考えたからです。また、テリトリーの範囲
も狭く、
今の時代に北海道に導入するにはオオカミよりもかえって適している
のではないかと思えたからでもあります。如何なもんでしょうか?

>まったくの外来種を持ち込むのではなく、オオカミという失われた
生態系の頂点である存在を「復活」させるんだよ。

コヨーテとオオカミは、種としての違いはそんなにないと
思われるが。人間が勝手に別の名前を付けただけで。先にも
書いたように習性が若干異なるけど。
外来種を導入する問題点は、主として在来種を駆逐してしまう
ことでしょ? オオカミが滅んでしまった以上、別のオオカミなり
コヨーテなり、他の肉食獣を導入してもそれほど問題は起きない
と思われるが。むしろ生態系の頂点がいないという今の北海道の
現状のほうが問題でしょう。

>なんかエゴだよねぇ

そうですか? 別にエゾオオカミが滅んだのはわれわれ日本人が
彼らを組織的に抹殺したからではないですよ。家畜を襲ったり
するからって駆除の対象になったことはありますけど。かれらが
滅びた原因は明治以降に海外からもたらされた病気によるもの。
ヨーロッパ人がこれまでに家畜の敵として組織的に殺したり、
毛皮をとるためや単なるレジャーの為、はては単に草食獣を狩る姿
が残酷で気に喰わないからなどと理由をつけて
殺戮を繰り返し絶滅させてきたのとは根本的に違います。
なぜこれほどまで日本人が欧米人同様贖罪意識を持た
なければならないのかがよくわかりませんね。








76 :名無虫さん:02/08/18 15:26 ID:ze1q9T1i
>>75
なるほど。大変熱心に研究なさっていて、とても面白いアイデアです。
しかし、まず付近住民・行政が大反対するでしょう(これはオオカミにも言える事ですが)
自分の近くの山に、コヨーテやオオカミを放すと言われて、よしと言う人はほとんど居ないでしょう。

確かに、犬科動物に限らず、動物の厳密な区切りは人間の勝手によって作り出されたモノです。
オオカミとイヌだって、遺伝子的な違いもある程度はありますが、野犬などとの区切りには
生活習慣や狩猟形態なども区別に用いる大きなポイントです。

また、オオカミ(エゾオオカミ・ホンドオオカミ)が滅んだのは狂犬病などが主な原因ですが、
狂犬病によって里に下りて、家畜や人間の子供を襲ったのが原因だとも聞いています。
(家畜は健康なオオカミでも襲いますが)そのような事があり、オオカミには賞金がかけられ、
駆逐されてきました。人間の手による駆逐がオオカミが滅んだ全ての原因とは確かに
言い難いです。時代背景から考えると、大規模な森林開拓などがすすみ、オオカミ及びその他の
動物が非常に住みにくくなったのも事実です。
だが、人間も大きく関与していることを忘れないで下さい。

また、私の言うエゴとは、欧米人同様の贖罪意識ではありません。
環境保護と唱えている人間が守りたい環境とは、人間が生存可能である、人間にとっての
都合の良い環境だという事です。客観的にみれば、たとえ公害汚染されようが、環境に
良い悪いなどといった順列を付ける行為自体が傲慢な行為なのです。
それを自然の・地球の為といって、利他的に見せかけているのがエゴだと言いたいのです。

77 :72:02/08/22 04:40 ID:2mrFN2oS
>>75
なんか便乗みたいで嫌なんで、軽く聞き流して。

>>76に同じく、エゴというのは別にそういう意味で云っているつもりは無かったんだけど。
所詮人間のためのオオカミ移植計画な訳で・・って、まあ>>76みたいなこと。 
それで、もし人間との折衝が大きくなった場合には?
駆除するという事にはなって欲しくないな、個人的には。
しかし、当然だけど、そうなった場合人間のために駆除されてしまうだろうね。 やっぱ気分悪くない?

まあ、これはその人の考え方であってどれが正しいとかは云えないから難しい問題だな。
生命・生物などに対する概念の違いかな?


ちなみに、俺は・・・
にんろうジャナ―――(゚∀゚)―――イ!

78 :76:02/08/22 18:56 ID:x4KHm1rg
>>77
まあ、心配しなくてもどうせ導入できないのがオチでしょうな。
仮に導入するにしても、地元住民の猛烈な反発があるでしょうし、賛否両論ですしね。
まあ、駆除するくらいなら、俺が引き取る(笑)

79 :名無虫さん:02/08/22 21:08 ID:???
>75
>単純に彼らがオオカミよりひとまわり小さく、
>群れをなさず単独で行動するので、人間や家畜に対する危害が限定されると考えたからです。
>また、テリトリーの範囲も狭く、今の時代に北海道に導入するにはオオカミよりもかえって適している
>のではないかと思えたからでもあります。如何なもんでしょうか?

オオカミ導入の目的は増えすぎたシカの適正な「間引き」だろ?
コヨーテなんか導入したってシカを狩るとは考えにくいんじゃないか?
むしろ群をなさず単独でシカを狩れるようならオオカミよりよっぽど危険(w
それにコヨーテは草原生活者。森林性のオオカミ以上にヒトとの軋轢を産みそうだが。



80 :名無虫さん:02/08/22 21:23 ID:x4KHm1rg
オオカミやら導入するくらいの金あるなら、シカに賞金をかければいいのに。
と、到底ムリなことを言ってみるテスト。

81 :名無虫さん:02/08/22 21:32 ID:???
賞金目当てのハンターが増えるとロクな事にならない。
…と言ってみるテスト。

82 :名無虫さん:02/08/22 21:36 ID:x4KHm1rg
>>81
じゃあ、生物兵器の要領で遺伝子操作でシカだけに有効なウイルスを作る。
しかしシカが全滅する恐れがある罠。
殺すのは危険なので、生殖能力を半減させるとか(そりゃ難しいかな)。
発情期の周期をコントロールして、2年に1回だけ発情するように・・・・
まあ、どのみち短期間には結果が出ないだろうし、研究費に莫大な費用があるから
机上の空論だね。

83 :名無虫さん:02/08/22 21:56 ID:2u95LYyM
で、その問題のシカの対処は今は何をやってんだ?
何もやってないってことは無いと思うが。

北海道のヒグマでも放しときますか・・・

84 :名無虫さん:02/09/02 17:31 ID:NGEZAeXi
有害駆除くらいはしてるよ。
数年前からはメスも狩猟対象になった。

どんどん捕って食えばいい、旨いんだから(w

85 :名無虫さん:02/09/02 18:18 ID:???
鹿刺しはンマイ。
やっぱノイヌに頑張ってもらおうじゃねえの。
まあその前に里山の復活だな。


86 :名無虫さん:02/09/02 22:00 ID:2Quo9bLZ
日本オオカミは害だからたべちゃえ

87 :ニホンオオカミは固有の動物?:02/09/20 09:24 ID:pmg6E+yU
 高知県仁淀村の民家にニホンオオカミのものとして伝わる骨が、
在来のイヌとも大陸系のオオカミとも違う固有の遺伝子配列を持っていることが、
帯広畜産大の石黒直隆助教授らの研究で19日までに分かった。

詳しくは↓
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020919AT3KI02H919092002.html

88 :名無虫さん:02/09/20 14:16 ID:sbfyHe/6
絶・天狼抜刀牙ですか?

89 :名無虫さん:02/10/06 23:06 ID:???
人間は害だからたべちゃえ

90 : :02/10/29 07:34 ID:y6QKg8mp
   今夜の実況は こちらで

≪ 怪談百物語 狼男 ≫ 02年10月29日
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1035836105/

91 : :02/10/29 19:47 ID:3pnYImGD
 今夜の実況は こちらで

≪ 怪談百物語 狼男 ≫ 02年10月29日
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1035836105/

92 : ◆m3LMBSd0II :02/12/18 23:19 ID:???
保全
sage

93 :日本オオカミ:03/01/01 22:10 ID:???
 数年前話題になったフランスのオオカミは、結局どこかの動物園とかから逃げたものだったの?

94 :名無しさん:03/01/03 18:09 ID:???
まず、マンモス復活かな

95 :名無虫さん:03/01/03 19:46 ID:1sC2UQNj
マンモス復活させても香具師等が適応していた環境は残ってるの?
マンモス絶滅の原因って何?

96 :名無虫さん:03/01/03 19:50 ID:???
人間の乱獲じゃなかったっけ?

97 :名無虫さん:03/01/03 20:04 ID:???
氷河期の終焉が大元の原因ではあるけど、直接の理由としてはヒトによる乱獲かな。

98 :山崎渉:03/01/06 15:04 ID:???
(^^) 

99 :名無虫さん:03/01/10 16:48 ID:???
さっきNHKのラジオでやってたけど、マンモス復活計画って
岐阜県が主体で進めているらしいね。
成功したらその技術を牛に応用するって・・・・・逆じゃないのかなぁ?

100 :名無虫さん:03/01/27 13:51 ID:Ewk5ENYM
ニホンオオカミの遺伝子抽出に成功、東大保存のはく製から

絶滅したとされるニホンオオカミの遺伝子を、東京大学農学部(東京・文京区)に
保存されているはく製から取り出すことに、同大などの研究グループが成功した。
ニホンオオカミの細胞核の遺伝子解析は世界で初めて。研究グループは「犬種や
他のオオカミと比較して、ニホンオオカミの生態や起源の解明に役立てられる」と
話している。

ニホンオオカミのはく製は、国内ではほかに国立科学博物館(東京)、和歌山大学に。
そして英国・大英博物館、オランダ・ライデン王立博物館にそれぞれ一体ずつ、計五
体しかない。

東大のはく製は、1881年に岩手県の業者から購入したもの。

比較的保存状態が良かったため、東条英昭・同大大学院農学生命科学研究科教授、
舘鄰(たちちかし)・三菱化学生命科学研究所客員研究員らが、はく製から切り取った
3ミリ角ほどの皮膚から、歯のエナメル質のたんぱく質合成にかかわる一種類の遺伝子
を取り出すことに成功した。

世界中に生息するオオカミは、モンゴル地域のオオカミが原型とされている。そのモンゴル
産のオオカミと遺伝子を比較すると、約6%の違いが見つかったという。

引用元
http://www.yomiuri.co.jp/00/20030126i101.htm

101 :名無虫さん:03/01/27 14:34 ID:???
↑どうでもいいけど、舘鄰(たちちかし)って
ロボット工学の舘■(たちすすむ)     ■=日へんに章
と親類かな?

102 :名無虫さん:03/03/03 13:32 ID:Md1rOY05
エゾオオカミって懸賞金をかけて殺したんじゃないの?
たしか最期の一匹を射殺した日も判っていたような?
昔本で読んだ事あるよ。
ついでに、日本オオカミは明治初年から輸入された西洋犬から感染した
ジステンバーで絶滅した可能性が高いとその本にかいてあったYO。

103 :名無虫さん:03/03/03 13:37 ID:Md1rOY05

ついでに、岩手県遠野市では明治30年全後にはいっぱいオオカミがいたが、
明治40年頃には駆除もしていないのに全くいなくなったそうだYO。

104 :名無虫さん:03/03/30 14:02 ID:34aUxDGx
age

105 :名無虫さん:03/03/30 14:05 ID:???
テスト。

106 :名無虫さん:03/04/02 12:10 ID:???
実際オオカミを野に放してもシカなんぞ狩らないでで人間の出す生ゴミ
漁りそうな気がする

107 :タイガ−マスク!!:03/04/02 19:51 ID:t0PQ+gHj
サ−ベルタイガ−復活ってどうだろ?アフリカや、シベリアとかで^^

108 :山崎渉:03/04/17 09:24 ID:???
(^^)

109 :山崎渉:03/04/20 04:52 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

110 :山崎渉:03/05/21 22:59 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

111 :山崎渉:03/05/21 23:18 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

112 :山崎渉:03/05/28 15:23 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

113 :えくそしすと:03/06/05 12:08 ID:jGKGLmsc
 北海道なら放獣していいんじゃない?旭川から北、東方面。
 ほっといても将来人間、家畜自体減るし。

114 :名無虫さん:03/06/05 12:43 ID:Ju71DESZ
>>113
そういうことなら今すぐにでもエゾオオカミを復活させる事は可能だと思う。
何故なら日本本土からは絶滅したが、エゾオオカミと同じ亜種が北方領土にまだ生存している可能性がある。


115 :名無虫さん:03/06/05 13:54 ID:???
エゾオオカミって結構大型らしいね

116 :名無虫さん:03/06/05 15:05 ID:1jB2HATy
>>115それとやはりエゾオオカミと同じ亜種がロシア領のサハリンに今も多数生息しています。サハリンから連れてくれば北海道ではエゾオオカミの復活は夢ではないと思うけどな。

117 :名無虫さん:03/06/27 19:56 ID:h5Fbv2G/
701 :名無しバサー :03/06/26 22:37
怖い思いと言えば、
千葉の野池で日本狼がすぐ近くで鹿を捕まえてた時があったな

ここにいたら襲われかねないと思って、遠吠えの真似をしながら帰ったっけ。

118 :名無虫さん:03/07/18 09:53 ID:???
早く復活させろや。

119 :名無虫さん:03/07/22 22:32 ID:LorQKDRn
復活させてほしいね。頭もいいし強いし

120 :名無虫さん:03/07/28 08:16 ID:RRHaTrWM
200年前は普通にいたのに狩猟にしろ狂犬病にしろ
人間のせいで絶滅したのなら早く復活してほしい
かわうそも含めて

121 :_:03/07/28 08:24 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

122 :名無虫さん:03/07/28 17:37 ID:???
>>101
舘なんて名前そんなに珍しくないだろ。

123 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:24 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

124 :山崎 渉:03/08/15 19:20 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

125 :不良・イグレシアス:03/08/16 23:49 ID:nbeutDHH
ニホンオオカミは本当にイヌ属なんでしょうか。剥製を見たらイヌやオオカミどころかジャッカルにも似ていない気がするのですが。ひょっとしてドールに近いという可能性はあるのでしょうか。

126 :名無虫さん:03/08/17 08:58 ID:mWgZonLW
あの剥製は保存状態が良くないからじゃない?

127 :おーーーーーかみよ!:03/08/17 10:05 ID:0kSR4LT1
 それにしても2年前の九州の山中でニホンオオカミ発見情報には喜んだが、
おおかみではなかったのは残念

 数年前フランスで半世紀?ぶりに見つかったオオカミ情報の詳細を求む


128 :さ迷える子羊:03/08/18 02:41 ID:???
人間によって絶滅させた種を野生に戻すのは、やや疑問。
特に絶滅して半世紀以上もたち、生態系はその間に変化しているはず。
生態系の歴史性を無視して、オオカミなどを自然環境下に放す事になると、
どのような種間の相互作用が生じるのかは、予測できないだろう。
一度失ったニッチ(オオカミの)を元の状態で取り戻すことはほとんど不可能に思える。
もしかして、家畜ばかりを襲うこともありうる。

129 :名無虫さん:03/08/18 08:11 ID:dE7iw9nC
植林と同じだよ。

130 :名無虫さん:03/08/26 04:35 ID:???
種のレベルで言えばイエイヌも分子生物学のおかげで
カニス・ルプス(オオカミ)の変種という線で収まりつつあるような。
ということは、近所の御家庭にもれっきとしたオオカミがたくさん居るわけで・・・
なんてのは屁理屈かな。
新田次郎の「罠」に出てくるあの恐ろしい猛獣が、座敷犬や豆柴と同種ってのは、
素人感覚にはちと信じがたい気もするけれど。

131 :名無虫さん:03/08/26 21:25 ID:???
マンモス復活→繁殖に成功→野生に戻る→
食料に大量の植物消費→森林減少砂漠化進行→地球がピーンチッ!



132 :名無虫さん:03/08/26 21:31 ID:???
ゴジラ細胞と植物を融合させれば砂漠化問題が解決する!

133 :名無虫さん:03/09/08 11:15 ID:???
ライデン博物館でニホンオオカミとヤマイヌの標本を取り違えた
という話をよく聞きますが、ライデン博物館側の資料によると
シーボルトは哺乳類に関しては、門外漢で三体の標本は全て
ヤマイヌとして持ち帰ったそうです。ちなみにその中の一体を
ニホンオオカミと同定したのは、当時館長だったテミンクだそうです。

自分が持っている資料は1988年に開催された
「シーボルトと日本展」の図録に記載されているライデン博物館
による資料説明です。

134 :133:03/09/08 11:18 ID:k2/A8hfO
ちょっと説明不足かもしれないので、補足。

上の文はシーボルトがニホンオオカミとヤマイヌをきちんと
区別して持ち帰ったのに、博物館が取り間違えたとの
説明にたいする異聞です。

135 :名無虫さん:03/09/24 02:20 ID:???
>>133-134
ttp://www6.ocn.ne.jp/~kanpanda/yamain11.htm

136 :名無虫さん:03/10/02 07:49 ID:2Uzqj/co
皆さんは国後島にオオカミが生存しているのを御存じですか?
国後島にオオカミがいるのに、エゾオオカミが絶滅種というのは
おかしいと思いませんか?。
(但し国後島のオオカミは大陸オオカミとの説有り)

私は疑問に思ったので、環境省にメールを送ってみました。
なんといっても北方領土は日本の領土と言うのが日本政府の
見解ですから。

国後島のオオカミを調査してエゾオオカミなら絶滅種から
外すべきだし、大陸オオカミなら日本国内における新種の
登録をすべきだと。

もし返事が返ってきたら、もう一度ここに書き込みます。


137 :名無虫さん:03/10/02 12:38 ID:LfZO+iSf
>>136
国後島にオオカミが生息しているのは知っています。国後島のオオカミは
エゾオオカミの可能性が高いという事も文献に書いてありました。
まだエゾオオカミが生息している地域としては旧樺太(現在のロシア領サハリン)
に生息しているハイイロオオカミもエゾオオカミと多くの外見的特徴が類似しており、
エゾオオカミの可能性もあるそうですよ。

138 :ピットスレの20:03/10/02 15:18 ID:1h2l86SO
今年になって、犬の学名はカニス・ファミリアスから、
カニス・ルプス・ファミリアスに変わった。
犬が狼にめちゃめちゃ近いことが分かったんだな。

139 :さ迷える子羊 ◆ozOtJW9BFA :03/10/03 21:56 ID:???
イヌが Canis lupus ならばヨーロッパオオカミ(ssp. lupus)の一亜種だな。
同一種であるということになる。

140 :名無虫さん:03/10/03 22:09 ID:ZpFp1r6m
日本に狼がいた頃って、月の輪熊とはどういう関係だったんだろ?

141 :名無虫さん:03/10/06 17:42 ID:???
赤かぶと

142 :さ迷える子羊 ◆Qj.sKKMeAU :03/10/06 20:59 ID:???
ツキノワグマって基本的には春や夏には昆虫や果実、
秋には果実(ブナ科)を、ときにはハチの巣をよく襲いますね。
だからオオカミ類とはあまり相互的な種間(競争など)の干渉は
少ないと思うのですが、どうでしょうかね?

143 :名無虫さん:03/10/11 07:57 ID:5rUCC4wg
保守(;´Д`)

144 :名無虫さん:03/10/11 08:26 ID:f3pfBB9O
国後島へは流氷とかに乗って行ったのでしょうか。

145 :名無虫さん:03/10/11 09:14 ID:qCJ7nH9h
野犬が狼の占めていたニッチを獲得するということはないのだろうか。

146 :名無虫さん:03/10/11 09:50 ID:???
>>144
今から1万年前以上前の地球は氷河期の影響もあり、現在よりもかなり気温が低くて、
海の海水面が現在よりもかなり低かったようです。
そのせいで北海道、北方領土はユーラシア大陸と地理的に繋がっていました。
そしてその当時生息していたハイイロオオカミの祖先がサハリン経由で北海道、国後島
に侵入したと考えられています。
その後、氷河期の終わりとともに少しずつ地球の気温は上昇していきました。
気温の上昇とともに海の海水面も上昇していき、それとともに北海道と国後島は
ユーラシア大陸と切り離されました。
その後それぞれの地域で孤立したハイイロオオカミ達はその地域に合わせて
進化したものと現在では考えられています。
エゾオオカミはそのオオカミ達の子孫だったようですね。

147 :名無虫さん:03/10/11 13:28 ID:???
平安時代の野犬はほとんどオオカミのような生態だったらしい。

148 :お露西亜酔夢談:03/10/11 22:54 ID:???
最近、国後島では水産加工場や鉱山の開発、サハリンでは北部で
大規模のな石油開発やそれに付随する開発が進んでいますが、狼
の生育環境への影響が心配です。現にオオワシの生息にも影響を
与えつつあるという話です。

149 :名無虫さん:03/10/11 23:31 ID:???
ニッチって何語?

150 :名無虫さん:03/10/12 00:18 ID:???
英語だがなにか?
niche

151 : :03/10/17 02:39 ID:djpSblF2
オオカミが居なくなったことで起きている生態系の変化が
クマ、シカ、イノシシ(サルはどうだろ?)の増加で
彼らが農作物を食べる方が有害だと思うな。死人も出てるし
オオカミの方が危険は少ないのでは?
やはり、草食動物を捕食する肉食獣が居ると思う
129さんと同じで俺も本来あったものを元に戻すという意味で
オオカミ復活に賛成。後はオオカミに対して偏見を持った人の意識改革でしょ
動物愛護には反対だけど、環境保護は賛成。
「地球の為に」が傲慢だというが仕方ないよ
フレーズは確かに偽善的だけど、
所詮人間なんて自分の尺度でしか考えられないんだから
野生動物を保護しようとするのは人が見れなくなるのが悲しいからだし、
温暖化にしたって人間に不都合になったから叫ばれるだけでしょ。
深海の生物やウィルスとかが死んでも知ったこっちゃ無いもんね。









152 :名無虫さん:03/10/17 16:17 ID:???
でも、放獣するとしても、する地域、放獣した後の観察と管理が暫く必要でしょう。
アメリカの(イエローストーンだったかな)場合では、最初はオオカミ達も環境に適
応仕切れなかったり家畜を襲ったりしたこともあったようです。

153 :名無虫さん:03/10/17 18:48 ID:???
>>132

あと沢口靖子の細胞が必要な罠。

154 :名無虫さん:03/10/18 22:49 ID:iBwNr2NW
国後島や樺太に生息するオオカミは大陸系オオカミの亜種と考えていいでしょう。
択捉島にも生息しているのでは。本州四国九州にいたニホンオオカミは朝鮮半島
にいた朝鮮オオカミと近似亜種です。

因みに朝鮮半島の大型哺乳類の現状は日本よりも深刻です。ほんの100年前まで
は朝鮮トラ、朝鮮ヒョウ、朝鮮ツキノワグマ、朝鮮オオカミ等、東アジアを代表する
野生動物の宝庫でしたが、今の韓国ではツキノワグマ以外は絶滅したそうです。

155 :名無虫さん:03/10/19 18:01 ID:???
人口の多いところで大型哺乳類と共存というのはまあ無理な話かもしれん。

156 :名無虫さん:03/10/20 00:56 ID:6Z14sjAI
 復活計画には賛成ねやけど、クロ−ンでできた固体って弱くて長生きしにくいんでしょ?
 その点どうしたらいいだろう?

157 :名無虫さん:03/10/20 01:09 ID:???
山いってオオカミがでてきたら恐い

158 :名無虫さん:03/10/20 05:01 ID:d4XtUOGI
タイリクオオカミとニホンオオカミでは体の大きさも違うし、
ニホンオオカミの生態については、よく分かっていないので、
仮にタイリクオオカミを本州に放したらそれは別の生態系への
大型哺乳類の移入そのものになりそうな気がする。
また一所懸命努力して駆除してきた野犬程度の危険性は少なくとも
あるんじゃないかと思う。(しかも大型の野犬)

159 :  :03/10/20 05:55 ID:L2jiJB3j
>>155
シカ、イノシシ、クマの方が狼よりでかいと思うんですけど
>>158
サイズの差(30〜40cm位かな?)がどのように
影響するのですか?
ニホンオオカミの生態についてよくわかってないのを理由に
タイリクオオカミと別な生態系と見なす一方、
野犬とタイリクオオカミをある視点では同類と見なす
理由を教えて貰えか?
ニホンオオカミ、タイリクオオカミ、
大型の野犬のDNAはかなり近いと思うのですが。
野犬が人に害を与えた例は年間どのくらいあるものなのでしょう?



160 :名無虫さん:03/10/20 09:14 ID:d4XtUOGI
30〜40cm位の差というのは、捕食対象が異なるかもしれないと考えるのに
充分な差だよ。
それから生態がよく分かっていないことを理由に別の生態系と「みなす」
ようなことはしていない。
蓋然性を示しているだけ。
みなすという言葉をあなたは少し勘違いしているのかもしれないが。
ニホンオオカミと別の生活態様の可能性があることと
野犬の危険性の類似性の可能性があることは矛盾するもので
はない。
野犬の被害については具体的には知らないが、今はほとんど野犬をみることはないが
かつてはかなりいて特に子供にとってはかなり危険な存在だったと記憶している。
余談だが勝海舟は子供の頃や野犬に睾丸をに噛まれ瀕死の重傷を負った逸話が有る。

161 :名無虫さん :03/10/20 23:46 ID:???


162 :名無虫さん:03/10/22 19:35 ID:Tu65598K
捕食対象がシカ、イノシシ(クマ、サルも?)から人間になるの?
例えばオオカミを輸入するとして、
そのオオカミの生活態様(何を捕食しているか等)は
今からでも解るわけでしょ。
生態系で言うと、ニホンオオカミの上を行く肉食獣は居ないんじゃない?





163 :名無虫さん:03/10/22 21:13 ID:fO2esbdF
>>162
鹿猪がニホンオオカミの捕食対象だったということは証明されていない。
小型であったニホンオオカミの捕食対象はネズミうさぎ等の小動物であった
可能性もある。
上のほうでオオカミがいなくなって鹿猪が増えたという記述があったが、
近年の鹿や猪カモシカの増殖の直接原因は植生の変化でありオオカミとの因果関係は
不明である。
ニホンオオカミが絶滅してからも鹿カモシカは減り続けカモシカは一時絶滅の危機に
あったのである。

164 :名無虫さん:03/10/23 01:39 ID:vaxo3ItB
絶滅した今となっては証明仕様が無い。
現存する資料では通常のニホンオオカミの捕食対象はやはりシカ、イノシシ。
人を襲うことは極めて少なかったのだそう。
勿論他のオオカミ同様、大きい獲物が居なければウサギ、ネズミ
も捕食していただろうと推測出来る。
オオカミの数はシカと数に比例して変化していたらしい。
因みにカモシカが一時絶滅の危機に陥ったのは、乱獲し過ぎたため。
増殖の原因は狩猟禁止と森林伐採など。


165 :名無虫さん:03/10/23 07:15 ID:IsMb09ZT
証明しようがないので、ニホンオオカミの替わりにタイリクオオカミを導入してもよい
ということにはならない。
ニホンオオカミとタイリクオオカミの捕食対象とする動物種が仮に同じであって
も、体格の違いから一方は主として幼獣を対象とし他方は健康な成獣も容易に
捕食できるといった違いが生じる可能性もある。


166 : :03/10/23 07:25 ID:vaxo3ItB
そんなのタイリクオオカミの食生活を調べれば解ることじゃない?

167 :名無虫さん:03/10/23 08:10 ID:IsMb09ZT
>>166
ニホンの鹿そのものカモシカそのもの日本の猪そのものその他狸狐等
日本の動物のそろった環境でなければ解ることではない。

つまり実際に日本で放獣しなければ解らないということ。

タイリクオオカミ導入によりかつての日本の生態系を復活しようというのは
マングースの導入によりハブ退治をしようとしたのと同様生態系に対する
粗雑な認識の上にたつ議論である。


168 :名無虫さん:03/10/23 09:06 ID:W3j5GCAB
じゃあまず北海道の一部をモデル地域にして・・・・
って話もあるみたいだし(;´Д`)
とはいえオオカミに対する理解がまだまだ浅い現状じゃ・・・・

169 :名無虫さん:03/10/23 12:39 ID:JDnseafF
ハイイロオオカミは行動範囲が広いですからね。
もし日本に導入する場合においても、ハイイロオオカミの
生活する場所が日本にあるのか?という問題も考えられます。

170 :名無虫さん:03/10/23 13:52 ID:W8JJ8gqz
いっそのことアムールトラを導入しよう

171 :名無虫さん                 :03/10/23 15:03 ID:vaxo3ItB
>>166
じゃあ、やっぱりニホンオオカミ復活しかないですね
居たはずの生態系の頂点にDNAの酷似した肉食獣を据えるんだから
マングースと同じではないでしょ〜
不安要素があるのは間違い無いけど。


172 :名無虫さん:03/10/24 00:12 ID:???
放獣試験は北海道でも場所を選ばないと、道央圏や道南は不適(増毛山塊はいいかな?)。日高地方も難あり。
道北、道東が適当。

173 :名無虫さん:03/10/24 23:50 ID:???
知床国立公園が世界自然遺産に登録を受けたら大陸系オオカミを放獣しては?

174 :名無虫さん:03/10/25 10:52 ID:QpxaUkLT
>>170
それだ!ヽ(゜▽、゜)ノ

175 :さ迷える子羊 ◆MyZNL//fMI :03/10/26 22:55 ID:???
人的な目論見での移入は基本的に賛成できない。
絶滅してから、半世紀以上も経ってしまっては
野生動物の生態系マネジメントが大変困難だろう。
他の動物との相互作用についてもどのよう関係性を持って
形作られるのか予測が成り立たないと思う。

176 :名無虫さん:03/10/27 08:24 ID:???
人的な目論見以外に再導入する理由があるのだろうか…

177 :名無虫さん:03/10/28 22:07 ID:6ibyyhMo
>>176
オオカミについては多分ありえないが、
昆虫や植物についてはよくある事なので・・・

178 :さ迷える子羊 ◆Qj.sKKMeAU :03/10/28 22:09 ID:???
↑おっとHNが消えたよスマソ・・・

179 :名無虫さん           :03/10/29 02:12 ID:tzHMJP/3
>>175
元々居るはずの肉食獣が居なくなったんだから、
今の生態系が異常とも言えるし、
ニホンオオカミ復活、若しくはオオカミ輸入で
徐々に百年前くらいに生態系は戻るんじゃないかなあ。。。
たとえそれが人の予想から外れ、昔と同じに戻らないとしても、
今の人為的な目論見で出来あがった生態系を認めて保存しようとしてるんだから
オオカミ復活後に出来あがる生態系も認めよう、と言う風にはならないのかな?
草食獣(小さな肉食獣も)を捕食する肉食獣が居ないと、
はやり人間が駆除という手段をとるしか無くなるよね
そこに人間が居る以上多かれ少なかれ人間の思惑が関わってくるよ。
杉を植え過ぎた為に川が汚れ雑木林を復活させようとするのも然り。
>>177
人の目論見で植物ではよく干上がった海老養殖のところにマングローブ植えたり
海岸を埋め立てて海藻が居なくなった後でコンクリートブロック沈めて復活させたり。
植物、昆虫、爬虫類は良くあるね。稀に哺乳類も。でもそう言うのって、偶然であり
必然だよね。

180 :さ迷える子羊 ◆Qj.sKKMeAU :03/10/29 20:26 ID:???
オオカミが絶滅して、今現在までに至る間に生物種間の相互関係もどんどん変容していく。
生態系の歴史的変容性を考慮せずに一見元に戻したような錯覚をもつのは危険だと思う。
専門家は進化の歴史は不可逆性のものとしてみているから、単純にオオカミを放したから
といって元の生態系が復元(再形成)される保証は無いと思う。
たとえ人的目論見において代償的に形成された生態系を認めても、それには慎重に検討すべきだろう。
オオカミ(中・大型捕食者)を移入するのは更に予測できない結果を招く可能性もあるということ。
正確なシュミレーションができる技術が開発されれば、かなりの要素が解決するのかもね。

雑木林についてはオオカミほどアクティブでない分、
今のところ直接人に被害やマイナスの影響を現してはいない。
植物は生物群集内では生産者の役割であるためかもしれない。
かくいう私も里山(雑木林)の復元を試みる人間の一人であり、このことを肝に銘じているのだが、
理屈では解っちゃいても実際は大変困難でつ。

181 :名無虫さん           :03/11/03 05:25 ID:1Aj2s/qW
>>180
植物は動かないし噛み付かないから、人への害は無いと思うけど
杉林などを見れば直接人へのマイナスな影響はあると思う。
花粉や土砂崩れなど。
私は人の住みやすい環境にするために
雑木林復活やオオカミ復活は賛成なのですが、
シュミレーションはしっかりやっておくべきだと思います。
雑木林を人工的に復活させる上で、一度失われた生態系を
元に戻そうとする事によりマイナス面を引き起こすかもしれない、
と思った事は無いですか?シュミレートは行ったのでしょうか?
レスを見ていると、「今のところ」「かもしれない」と言う言葉は
信用して良いものなのかと言う気になってしまいますが。。。


182 :名無虫さん:03/11/03 10:02 ID:???
>>180
うざっ・・・

183 :さ迷える子羊 ◆Qj.sKKMeAU :03/11/03 13:47 ID:???
>>181
えらそうなことばかりつづってしまいましたが、私はあいにく生態学の研究者ではないので
自分でシュミレートする技術も無ければ知識もありません。自然公園を管理するうえで専門家との
アドバイス・協力援助を必要とする立場ですから。それにシュミレーションは決して万能では有りませんし。
一度失われた生態系はその不可逆性によって元の姿に復元されるというのは、ありえないでしょう。
ただ現時点でのマイナス面とこれから予測しうるマイナス面で考えたら、やはり人工的にでも着手して
試行錯誤しながらでも取り掛かるほうが今のところベターだとの判断なのです。
里山というのは、今までに人間が生活するために維持されてきたという歴史がありますので、その植生も
人によって長い間コントロールされ、おそらく自然環境とも共存し続けていただろうから、
まだ手がかりはあると思います。その辺はこれからの我々の課題でもあるのではないでしょうか。
言葉が足りませんが、これが私の見解です。信用するかしないかは貴方の判断に委ねますが。

184 :もんきっきー:03/11/03 22:26 ID:???
え、国後島にもオオカミ居るの!?。

185 :名無虫さん:03/11/04 16:38 ID:???
どうでもいいけど理系板の人間が趣味レートって使うのは・・・意図的なのか?

186 :もんきっきー:03/11/10 07:45 ID:???

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  ニホンオオカミが居ますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |






187 :名無虫さん:03/11/10 10:58 ID:???
もんきっきー氏ね

188 :名無虫さん:03/11/10 12:19 ID:O4bqClZq
>>158-
北海道に大陸狼を連れて来ようとする話が日本全土に狼を連れて来ようという
話になってんだ?
エゾオオカミ=日本オオカミじゃないよ

189 :名無虫さん:03/11/10 12:39 ID:???
>>188
もし、日本にオオカミを導入するとしたら北海道には現在も
国後島やサハリンに生き残っているハイイロオオカミで良いとしても、
本州に導入するオオカミはそれとは別の亜種にしなければならないだろうな。
本州に導入するオオカミの候補としてはモンゴル平原に生息している
小型のモンゴルオオカミがその候補に上がっていると聞いた事がありますよ。


190 :名無虫さん:03/11/10 14:21 ID:???
さ迷える子羊ってクズだよね。

191 :名無虫さん:03/11/10 14:32 ID:???
オオカミが少ないから
イノシシやらサルとかが増えまくったのでは?
あとシカとか

192 :191 ◆utTM.JhqMQ :03/11/10 14:33 ID:???
少ないといか
いないでしたね・・

193 :191 ◆utTM.JhqMQ :03/11/10 14:34 ID:???
また字が駄目だ
とにかく、オオカミ復活はした方がいいと思います

194 :名無虫さん:03/11/10 15:28 ID:???
>>189
モンゴルのもでかいよ。

195 :ニホンオオカミ:03/11/10 19:09 ID:???
ニホンオオカミだけど、何か質問ある?

196 :名無虫さん:03/11/10 19:40 ID:???
簡単には決断出来ないからなぁ・・・難しい。
>>195
ハァハァ(;´Д`) 好きです、結婚してください(*´Д`)

197 :もんきっきー:03/11/10 23:32 ID:???




    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  >>187が早く氏にますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |









198 :名無虫さん:03/11/11 10:08 ID:???
もんきっきーは低脳コピペ厨

199 :名無虫さん:03/11/11 11:03 ID:???
数少ないオオカミ好き同士、マターリしようよ(;´Д`)

200 :もんきっきー:03/11/11 15:51 ID:???
>>199
すまんな

201 :名無虫さん:03/11/11 16:08 ID:???
        _,,..----――----、、..._
     ,, ";;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;::::;;;;;:::::::::::::::`、
  ,イ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ./;;;;;;;;;;;:;:::;;;_,.. --――--- 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 {;;;;;;;;;;;,,/               \;;::;;;;;;;;}
 {;;;;;::::/                 ` 、:;;;;;;}
  {;;;::/::    ,,         _..、    ,i;;;;;}
  |;;;|::   ''"""゙` ...   ''"""゙゙`     };;;}
  iヽ|::   イ〔o゚〕>:::   イ〔o゚〕>    i;/、   ←もんきっきー
  | i::      '  ::    `       |" |
   i }::        ::j          i |
    i ,|::       ,( o _,o )、       | |
    i、|::      '  _ j_   ヽ      iJ
    .|::         ←ー'_→        i
     i::   ::     ー '   ::     ,i
      {、   ::::..        ::     ノ
      〉、:::::: `  ー--―  '    {
     /  \::::: 、::::::::::...........     ノi

202 :もんきっきー:03/11/11 16:16 ID:???

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  >>201は死刑!
    |
   \_____  ________________
              ∨
─────┐         ,∧_∧
   ∧_∧ |    ∩_∩   ∂ノノハ)))
  ( ´Д`) |   (´ー`)   |ハ^∀^ノ      _______________
  ,丿~,  ~ヽ│  丿~, ~ヾ  丿~,  ~.ヾ、    /
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | そんな・・・
    |                              |  |
    |.         A_A.           |  \
    |         (  ´D`)         |    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          ノ~,   iO)、          |   ∧_∧            / ̄ ̄ ̄
    |  | ̄ ̄|~. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| (∀・ ; ,)       ∧∧  | 直ちに
  ∧|_∧     |               ┌─┬┴⊂  〇 ) ,,'⌒丶、 (゚Д゚ )< 控訴します!
 (   `)    |               │  │  │ | │_ゝ@==>(〈y〉 `つ────
┏━┳┓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|   │  │  (__)__,) (´∀` ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
┃  ┃┗┓        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄~i ( =|=,~ ),,        |
┗━╋━┛        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|⌒(⌒,,_,)          |
  ┏┻┓_         │,   │   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|(__) ̄ ̄ ̄| ̄|、  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(^×^ ;)
   絞首刑かな?  ザワザワ  電気イスだな ザワザワ  いや、ギロチンだ!






203 :もんきっきー:03/11/11 16:19 ID:???
~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
――――――――――─―――┬┘
                            |
                            |
____________,     .|
    |                |    |
    |                |    |
    |  ∧ー-;∧      |    |
    |  l::;!  :r-l       |    |
    |''ーl::. ´.、_ト`|:=-x"⌒''ヽ、    |
    |:.. /.!;:. ∀ ソゝ  ...::   Y-.、│
    |::.  ゙'ー-‐'"_,,,,>     ! :ヽ
    |x:::... ~ミ ::::~  ...:::`ー=i;;::..   .:ト、
──┴i'YYY'i―――――‐┘ゝ;;::ヽ  :`i
     !_!_!_!_!           >゙::.   .,)
                  /:::.  /;ノ
            ゞヽ、ゝヽ、_/::   /
            `ヾミ :: :.  ゙  _/
              `ー--‐''゙~

                      \ \
                       \ \\
                       \\ \\
                         \
                           >>187>>201





204 :名無虫さん:03/11/12 01:29 ID:???
>もんきっきー
わかったからもうやめなさい。
おれが>>187>>201の代わりに謝るよ。
「悪かったな、冗談のつもりだったんだ。」

205 :もんきっきー:03/11/12 14:49 ID:???
>>204
すまんな、もうせんよ

206 :名無虫さん:03/11/13 13:17 ID:???
>>205
そんな、もっとやってよ

207 :もんきっきー:03/11/13 17:12 ID:???
>>206
(°Д°)ハァ?君は何者だ!






208 :名無虫さん           :03/11/15 19:12 ID:QMXcBSGF
現在オオカミって世界中で何匹居るのかね

209 :名無虫さん:03/11/15 20:20 ID:???
10万以上いるだろう。

210 :名無虫さん:03/11/15 23:26 ID:o08hgQor
別にあえて復活させる必要などないようです。

ttp://www.mainichi.co.jp/edu/school/news/99/12/16/j05.html

211 :名無虫さん           :03/11/16 02:06 ID:hMikjazY
>>210
野犬って何匹くらい居るの?
サルの被害がヒドイ地域に入れるとどうなるかな?

212 :名無虫さん:03/11/16 09:28 ID:???
>>207
もももももももんんんんんん
もんもんもんもんっききいーーーーーーーーー!!
うきうきうウオッチング!!!!!!

213 :名無虫さん           :03/11/16 18:58 ID:hMikjazY
>>212
なんだお前は。。。

214 :名無虫さん:03/11/17 01:12 ID:???
>211
サルはかなり(特に若い固体が)やられるらしい。
一説によると、生後一年以内の死亡原因の半分以上がノイヌによる被捕食
で占められることもあるそうだ。

ttp://www.egroups.co.jp/message/wolf-japan/470

215 :名無虫さん           :03/11/17 09:34 ID:Z7zBlzUV
>>214
良いじゃないの〜!!
増加したサルの被害で困ってる地域に野犬投入しても良いよね?

216 :名無虫さん:03/11/17 10:37 ID:???
そう単純に行かないのが世の常さ。

217 :名無虫さん:03/11/17 10:55 ID:???
>>216
語るなあふぉ

218 :コジ:03/11/18 20:25 ID:???
http://bbs5.sekkaku.net/bbs/ittare.html
↑ここのホムペの掲示板荒らし放題じゃんじゃん荒らしちゃって
しかもここの管理人漏れと同じ学校で学校ではキモヲタストーカーと言う肩書きを持つ
うんこクンだよ(プゲラ




219 :名無虫さん:03/12/26 08:55 ID:UNzDxBTh
age

220 :名無虫さん:03/12/26 09:17 ID:???
もんきっきー最近みかけない
ファンだったのに・・・・・・

221 :虫名無さん :04/02/03 02:35 ID:xaYoy/oD
今しがたNHK教育で2m級の野生シベリアオオカミの映像が流れてた。
遊牧民(?)の家畜(トナカイ)を襲おうとしてハンターにヘリで追われ、
ジグザグに走ったり逆走したり2時間半逃げ回り何とか振り切ったみたい。
長く太い脚で疾走する2m級のオオカミは大きく、力強く美しかった。
しかしオオカミヲタとしてはオオカミをヘリからライフルで撃退しようとする
現地人が許せねえなぁ。
あれで逃げ切れなかったら撃たれてたんだろうなあ。。。
普段から撃ち殺してるに違いない。許せねぇ(゜皿゜;)



222 :名無虫さん:04/02/03 10:49 ID:???
何年かまえにオオカミの写真がとられて大騒ぎになった事があったけど、あれはどうだったの?やっぱ、やらせ?


223 :虫名無さん:04/02/03 19:08 ID:xaYoy/oD
>>222
野生化したシェパードか何かだったらしいよ。
ニホンオオカミの話だよね?

224 :虫名無さん:04/02/03 23:49 ID:???
自分もオオカミヲタだが、>>221みたいな香具師はキモイと心底思う。
愛誤にはなりたくない、とね。

225 :221:04/02/04 00:12 ID:msKzOEdu
>>224
トナカイが襲われた訳でもないのに銃持ってヘリで2時間半も追い回さねーだろ
普通。被害に遭う前に陸から威嚇射撃で追い返すくらいなら解るが。
例え家畜を襲われた後でオオカミを殺しても家畜が戻ってくる訳でもない。
インド人はトラに家畜や人が襲われても残念だが仕方ないと思うの知ってた?
なんでもかんでも人間責めたらで愛護と決めつけ
本気でキモイとほざくお前みたいな低脳な奴には虫唾が走る。


226 :名無虫さん:04/02/04 13:10 ID:IeyC16rK
>>225
俺も「そりゃ酷いだろ!」派だし、死ぬほどオオカミ大好きだけど、現地人の気持ちも解らなくも無いよ。
1回2回なら天災と思って諦めたり、まあ中にはインド人みたいな考えを持った人もいるだろうけど、
家畜は自分や家族を養っていくための貴重な収入源だし、代々育てていると愛着もあるだろうし、
それを奪われたり奪われそうになるっていうのは自分たちの命を奪われるようなもんだし。
まあ、遊び半分でオオカミ狩りをする人も居るけどね。
ただ、誰しもがオオカミ好きじゃないんだから、「オオカミが可哀想!」みたいな感情論は良くないよ。
俺だって動物全般に好きって訳じゃないから、南米で貴重な鳥が絶滅の危機に・・・とか言われてもフーンって感じだし。
何故オオカミが殺されるのか、どうしてオオカミを保護しなければいけないかを、現地人と共に考えていかなきゃいけないかと。

227 :名無虫さん :04/02/04 14:32 ID:2h+XYKrQ
愛知万博の展示物 ごみの山、重油の雨、そして汲み取り便所。

万博でトトロの世界を体感しよう−。宮崎駿監督作品で知られるスタジオジブリは4日、2005年日本国際博覧会
(愛知万博)に参加すると発表した。宮崎監督の長男で、三鷹の森ジブリ美術館の宮崎吾朗館長は「押し入れを開け
ると布団が入っていたり、トイレをくみ取り式にするなどして、昭和30年代の暮らしぶりを再現したい」と語った。
  引用元:産経新聞社ZAKZAK(2003.12.5)

(このニュースの突っ込みどころ)
 布団やくみ取り式のトイレを見るのにお金を払う人がいるのでしょうか。このセンスにビックリ!
 本当は宮崎アニメ、好きなんだけどなぁ。万博にかかると誰でもこうなってしまうのかなぁ。

愛知万博の失敗を見守るサイトより
http://www.geocities.jp/minnadehappy/index.html



228 :名無虫さん:04/02/04 15:03 ID:UON+fpy4
現地の人にとっては死活問題。趣味で猟をしてるってんなら非難もされようが…。
現地の事情を何も知らない人間が、軽はずみに非難すべきではない。

229 :名無虫さん:04/02/04 15:34 ID:N8PfusbV
マスコミなんて、ただの伝書バト。
ハトごときが、いきがって情報に手を加えてんじゃねえよ!
てめえらは俺たちのところへ情報を運んでくるだけでいい。
要するに、トラックの運ちゃんとなんら変わりないんだよ。

情 報 を 判 断 す る の は 俺 た ち だ ! !
て め え ら じ ゃ ね え ん だ よ ! ! !
生 意 気 な ん だ よ 、 ポ ッ ポ ご と き が !

230 :名無虫さん:04/02/04 15:39 ID:???
もんきっきー

231 :名無虫さん:04/02/04 15:43 ID:???
>>229
あーこれが噂のキチガイでつか。。。

232 :虫名無さん:04/02/04 23:45 ID:msKzOEdu
死活問題ってのは2時間半追い回す理由にはならないだろ〜
来たら威嚇射撃で追い払うってのなら解るが。


233 :221:04/02/05 02:04 ID:G6ihGj2E
現地ではレジャーで野生トナカイのハンティングもしてて、
藪の中では狙いがつけ難いからトナカイの群れをスノーモービルで追い掛け、
木々の無い所まで移動させてから撃つと言うやり方。
ただでさえオオカミは雪上での狩りは不利になるのに
余計に獲物にありつけない状況になってしまっている。

234 :虫名無さん:04/02/08 18:19 ID:???
で?
可哀相とかこんなとこで愚痴いってるより、現地で反対運動でもして来れば言いじゃんw

235 :名無虫さん:04/02/09 05:07 ID:???
北アメリカじゃヘリでの狩りは禁止。

236 :221:04/02/10 09:33 ID:t1pHGWr5
>>234
は?どこでなに言おうが勝手だろうが。
発言の場所をてめーに四の五の言われる筋合いねーよ
つーか可哀想なんてこの話題で誰も言ってないし。w
つまらねーレスして余裕かましてんじゃねーよ。

237 :名無虫さん:04/02/10 23:04 ID:bjcaEf5f
勝手じゃないよ。
この場では、あんたがバカに見えるだけだ。
家畜を奪われる遊牧民の立場をふまえて、もう一度落ち着いて考えてみろ。

238 :虫名無さん:04/02/11 02:37 ID:u+NYlbn7
>>237
家畜を奪われたくないから、と言うのはヘリで2時間半
追いまわし射殺する理由にならんだろ。
威嚇射撃で追い払うだけで充分。
オオカミが大量発生してる訳でもないんだから、
遊牧民の生活の為→射殺と言う考えの方が安易だろ。
221のどこがバカなんだ?







239 :インプレッサ:04/02/11 02:42 ID:GevoSLJt
>>238
殺さなくてはまた来るだろうが。

240 :名無虫さん:04/02/11 08:49 ID:???
まあ、ある程度の駆逐は認めても良いと思うけど、人の手による絶滅だけはもう見たくないね。ニホンオオカミみたいに。

241 :名無虫さん:04/02/11 11:33 ID:???
ニホンオオカミはもともと存在しなかった、という説もある。
エゾオオカミが存在したのは確実だそうだが。

242 :名無虫さん:04/02/11 12:18 ID:???
>>241
疑うようで悪いけど、その説についてのソースある?
和歌山大学や東大にある剥製は実は野犬の類でオオカミじゃなかったとか?

243 :虫名無さん:04/02/11 20:52 ID:u+NYlbn7
>>239
そういう考えのやり方の延長線上にあるのは間違い無く絶滅。
そんなので絶滅した、またはしそうな種がこれまでどれだけいることか
只でさえオオカミ少なくないのに。


244 :名無虫さん:04/02/11 22:59 ID:sBRvA7H9
>>241
江戸時代の毛皮が複数残っている。
DNAのサンプリングもされていたはず。

245 :名無虫さん:04/02/12 00:20 ID:QEOHcdnu
>>243
「そういう考え」と簡単に言うが、重く難しい問題だよ。<人と猛獣の関係
明治の蝦夷狼もしかり。どちら優先するかといえば、もちろん人の生活。
今、地球上の一部では、ある程度余裕できてるわけだから、
今後なんとか狼保護の手立てが可能かもしれない、とは思うけどね。





246 :名無虫さん:04/02/12 00:53 ID:???
アラスカのオオカミコントロール計画に反対運動が起こっています。
http://homepage2.nifty.com/~wolf/Alaska_Takatori.html
http://homepage2.nifty.com/~wolf/AaerialShooting.html
http://www.jca.apc.org/~kuzunoha/alaska_help.html

247 :虫名無さん:04/02/12 02:32 ID:QJx18dEt
>>245
別に猛獣に限らず、漁業とかにしてもそうだよ。
秋刀魚、鮪、カニなぞ数が激減してるが、漁師の生活があるからとか
消費者が欲しがったいるからとかで方針を変えようとしないからね。
オオカミなんて数少ないんだからを射殺せず、威嚇射撃で追い払っても、
現地人の生活に支障をきたすものではないだろう。
>>239のような殺さなくてはまた来るからって理由で殺す事のみが
現地人の取り分を損なわない生活スタイルではなく、
他にも選択肢がある言う事。
仮に増えすぎて来たならその時はまた対応の仕様がある。
まあ、ちょっとやそっとじゃ増えないだろうけど




248 :名無虫さん:04/02/12 10:02 ID:QEOHcdnu
>>247
漁業と狼を同列に扱うのはいかがなものか。
マグロは人間やその財産を襲わないよ。
人にとって、狼は資源ではなくて、
地域によってはいまだにコンペティターなわけでしょ。

249 :名無虫さん:04/02/12 10:42 ID:???
>>248
君頭悪いね。

250 :名無虫さん:04/02/12 10:43 ID:???
                  ______________
         ./彡 ミψ     .|  ノ彡/@ヾ             |
         //ノノノヽヾ    .|  彡ノノノノ ミヽ   \       .|
         |/川川川 ||    | |( |∩  ∩ |)|    .\   .  |
        从川川川从   .| 从.ゝ ▽   从         \ .|
      〆ヽ . ヽ--′<ヽ   |/))ヽ----イ( \    \    .|
      / /. .)------(ヽ \ .| /(      )ヽ \    .\  .|
      \ヽ)〜〜〜〜(/. / . | ξ ) ミ  彡 ( /ξ.. )        .|
        (~(~~~~~~~~~~).~)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ./ .\_人___/ヽ__ヽ   鏡に映って するよ
      / ̄/   .‖    .\ \
     (__)   .∧    (__)
          . (  )
         (      )   ブリッ
       ( ● ´ ー ` ● )     ブリ ブリ


251 :名無虫さん:04/02/12 10:45 ID:???
頭悪い自作自演すぎて、笑ちゃったよ。
もう少し勉強してから2chに書き込もうね中卒クン

252 :名無虫さん:04/02/12 10:58 ID:???
>>251
禿同
読んでるこっちが恥ずかしくて痛いよ(ワラワラ
いまどき、民放の馬鹿番組でもやってる話題を
なに、悦に入って偉そうに語ってるんだろね(ワラ

253 :名無狼さん:04/02/12 10:59 ID:6QnviHzR
未だに多くの人間にはオオカミは猛獣にしか見えないんだよ。残念ながらね。
スケールを小さくして、”コンビニのゴミ箱にハエが集って不衛生”って問題なら、
9割以上は「ハエなんか汚いから殺せばいい」としか考えないよ。絶滅寸前の希少なハエがいたとしてもね。
肉食動物が居なくなると草食動物が過剰になって餌となる植物が・・・っていう中学生でも知ってそうな事すら
理解できない、いや、解っていても目先の利益を優先せざるを得ない状況なのかもしれない。
もし、明日食べるものも有るか無いかの状態で「地球の環境を・・」なんて言われても、誰が耳を貸すかな。
まあ、それは極端な例としても、”危険要因は排除しよう”というのが本音だろうな。やられる前にやっとけ、みたいなね。
所詮、環境保護の環境っていうのは人間が生きていくための環境でしかあり得ないんだから、
「動物との共存を・・」とか「希少な動物だから・・」なんて青臭い事ばかり言わないで、
「我々が生きていくためにも、オオカミ(他)を守らねばならない」という意識付けが必要じゃないかと。

254 :虫名無さん:04/02/13 04:19 ID:uPw4024X
コンビニのハエの話は解るけど、良い例えとは言えないな。
今はどこにでも多く発生するから煙たがられる存在だが、
ホントに絶滅寸前ほどに数が減少すれば「おお、珍しい」と言う意識になるかも。
確かに人間は解っていても目先の快楽に溺れる。
その日を暮らすのが精一杯なら、余計に目先の事しか考えられない。
ならば余計に人間に余裕のあるうちに、種が絶滅する前に行動に出ないと。
確かに全ては人間の価値観だ。「人間が生きていく為に他を守る」のも自分達の都合だし
「動物との共存を…」の意味を突き詰めると「人間が生きていく為」ってことだし。
「希少な動物(環境含め)」を保護するのは人間がそれを見れなくなるのが寂しいから。
人間が認知していない数多くの種の絶滅が繰り広げられている。
ならば人間の手により絶滅が心配されている動物や植物群も
成り行きで良いかと言うとそうではないと思う。
人間の利益を確保しつつ、絶滅させずに済むならその方が良いじゃないか。
やはり何かが無くなってしまうのは寂しい事だよ。
行く行くは人間がの為にもなる事なんだから。





255 :狼男の国から、、、:04/02/13 05:12 ID:WiLz8r6B
ルーマニア・ブラショフでの欧州絶滅危惧種野生動物環境会議(昨年12月のreport)
東ヨーロッパのカルパティア山脈の地域を保護する20のプロジェクトを
評価するために、首脳会議がルーマニアのブラショフにて24、25の両日
開催されました。
貧困の影響の調査委員会およびEUの会員からの報告によれば、過去の原子灰が
全エリアの野生生物および景観を危険にさらすかもしれないと一部の環境
保護担当者からの発表がされました。

ブラショフ会議への代表は、8か国、欧州委員会、環境保護委員会、
世界銀行および国連の出身で構成されています。今回の会議の議題の主なものは
「カルパティア山脈地域における生態系の保護」とされ、
ヨーロッパ中の野生オオカミのほとんど(約4割以上)を保護することで
意見が一致可決されました。
また、カルパチア山脈周辺地域以外の重要保護地区として、ドナウ湿地を保護する
ということが採択されました。カルパチア山脈はオーストリアからウクライナへ伸びる
広大な地域を有し、481の固有種の肉食・草食動物が生息しています。
ヨーロッパのオオカミの約45%が生息している事とは別に、カルパチア山脈は、
さらにヨーロッパ大陸の全体で絶滅の危機にあるカタジロワシを含むヒグマ、ヤマネコ、
ヨーロッパの野牛および珍品の最大の個体数を含んでいます。
約10年前から急速に増加したドナウ川の環境汚染は、チョウザメ、シラサギ、ダルマチア犬、
ペリカンおよびオジロワシを含む保護動物を国際的見地から保護強化を促進することも採択されました。
ルーマニア、ブルガリア、モルドバおよびウクライナはドナウ川沿の保護された湿地地帯の動植物保護政策を強化し、
それに対する環境委員会を設立することを発表しました。ドナウ川流域の約900,000ヘクタール
約(220万エーカー)をカバーする湿地の保護保存をするヨーロッパの最大の国際的なプロジェクトとして
国連環境委員会へこの会議で採択された議題が報告されます。

256 :名無虫さん:04/02/13 07:32 ID:m7c2618a
ドラゴンボールの最初の方で悟空がたべたのは、狼ですよ。
狼旨いの?

257 :名無虫さん:04/02/13 11:09 ID:???
>>253-255
AHO?

258 :名無虫さん:04/02/13 13:23 ID:???
きもいよー
環境厨は死ねよ。
目障りなんだよバーカ

259 :名無虫さん:04/02/13 13:42 ID:???
>>253
>>254
だったら息すんな死んでろ。自演厨房!
てめえこそ資源の無駄な自己満足快楽レスしてんじゃねーよ。ばーか
民放の馬鹿番組と同じ内容のレスして楽しいか?
そんで偽善的な結論で終始繰り返してる能無しは死ねよ。
馬鹿番組に影響された馬鹿エコ厨かお前は?

260 :ヴァカは氏んでもなおらない:04/02/13 19:16 ID:B0oLmDUv
>>258>>259
野生生物板と思えない低レベル、、、

261 :名無虫さん:04/02/13 22:47 ID:???
まあ、煽りはスルーしたほうがいいね。

262 :名無虫さん:04/02/14 05:29 ID:???
>>257
は日本語も読めないアフォ。

263 ::04/02/22 10:24 ID:???
お前だろ、糞哀誤うぜえええええええええええええええええ

264 :虫名無さん:04/02/23 07:16 ID:9/EctLq6
>>263
キモ・・・


265 :名無虫さん:04/02/23 09:10 ID:???
>>264
クサ・・・

266 :名無虫さん:04/02/23 09:26 ID:gadZeTyo

   ピョン
    , - 、
───┐ ! ヒュー
□□□│ ・
□□□│ |\
□□□│i´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
□□□│|   ∧_∧      |
□□□│|  ( ´∀`)オマエラ  |
□□□│|  /,   つ  オチケツ |
□□□│| (_(_, )      |
□□□│|   しし'       |
□□□│!、_______,ノ
 ._.  │
 | | |  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



267 :名無虫さん:04/02/27 10:40 ID:???
             /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
            /            ヽ
           /               ヽ
           |  /⌒ ^ ⌒ \       ヽ
           |  |      /ヽ      |
           |  |\   /  ヽ      |
           ヽ |<(|  こ(>  \|ヽ  |
            ヽ| h          \_|
             \ L          (
               \――┘ あげ!
                \    /   __-/ ヽ
       /\      / || ー _ー ̄ /     ̄ ̄
       \ う \  /   |レイ\   /
        \ ま \     |  |  |\/
          \い \   \ |  |/
            \棒\    \/

268 :名無虫さん:04/02/27 12:39 ID:???
 

269 :名無虫さん:04/02/27 18:45 ID:Ad7o00zJ
>>222
ニホンオオカミ(?)が撮影されたとされているのは、祖母山だったと思います。
写真の動物の正体は結局わからずじまいだったと思います。

ただ、純ニホンオオカミは考えにくいですし、犬との交雑固体では?とか言われてました。
つかまらなかったのでなんともいえないですが。


270 :名無虫さん:04/02/27 21:52 ID:???
>>269
某動物系団体のオオカミの権威は「あれは犬以外にはあり得ないでしょう。オオカミだと言う根拠を探す方が難しい。」ってな事を言ってたよ。

271 :名無虫さん:04/02/28 16:03 ID:???
★“絶滅”後のニホンオオカミ、福井で1910年撮影

 最後のニホンオオカミは、1910年(明治43年)に福井県で捕らえられたオオカミだった
とする研究が、東京農大動物研究会の発行する学術雑誌「アニメイト」最新号に発表された。
これまでは、1905年に奈良県で捕獲された1頭を最後に絶滅したとされていた。
 研究を共同で発表したのは、元東京農大教授の吉行瑞子・国立科学博物館客員
研究員(動物学)とニホンオオカミ研究の第1人者、今泉吉典・元同博物館動物研究部長。
 1910年8月3日夕、福井市の福井城内にあった松平試農場に、オオカミとよく似た
動物が現れ、助手らが捕殺。翌日、同市内の写真家が撮影した。62年の日本哺乳動物学会で
この写真が検討されたが、当時、同県内で興行中の巡回動物園から逃げていたチョウセン
オオカミの可能性が高いとの結論が出された。
 しかし、最近になって見つかった松平試農場の日記に、この動物の体重が5貫目
(約18・75キロ)と記され、チョウセンオオカミ(25―45キロ)と比べてかなり軽いことや、
捕殺の翌日、巡回動物園の職員が、逃げたオオカミではないと確認している記載があることも
判明した。
 そこで、吉行さんらは新たに写真を鑑定。この結果、〈1〉尾の先端が切断されたように丸い
〈2〉前脚や後脚が体長に比べ相対的に短い〈3〉体重が軽く、小型――などの特徴からニホン
オオカミと断定した。
 このオオカミははく製にされ、福井市内の小学校に保管されていたが、45年に戦災で焼失して
しまったという。吉行さんは「もし残っていれば、確実な証拠となっていただけに残念」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040228i207.htm

272 :名無虫さん:04/02/29 14:34 ID:???
うんこぶり

273 :虫名無さん:04/03/02 05:23 ID:WxGkim/b
アメリカのイエローストーンでは人間の手によって
絶滅させられたオオカミを95年から復活させた事により
それまで大発生していたエルク、エルクの発生により激減していた他の草食動物等々
のバランスが良くなってきている。
日本でもそれと同じ事が言えるのではないか。

274 :名無虫さん:04/03/03 01:24 ID:+SzcmDbT
多分、もしニホンオオカミが人の手によって絶滅していなくても、
人間の捨てた野犬と交尾して、現在までに純粋なニホンオオカミは存在していなかった
に違いない。復活させて放しても絶対にそうして血は薄まっていく。





275 :名無虫さん:04/03/03 02:28 ID:NrDoCtqL
>>274
でも、チョウセンオオカミと犬の自然交雑は発見されていない。
犬が少ないせいもあるが、個体数が十分にあれば犬とペアになる狼はいない。
同じ現象が、激減しているダルマガエルとトノサマガエルにも起きていて心配。
相手が見つからないと、多少気に入らない近縁種でも交尾してしまう。

276 :虫名無さん:04/03/03 23:18 ID:xaYoy/oD
>>265
クサ・・・ってダセ〜
他の言葉考えつかなかったの?
相変わらず低脳だなw

277 :名無虫さん:04/03/03 23:34 ID:???
煽りはスルーしろよ('A`)

278 :名無虫さん:04/03/04 09:17 ID:???
キモ・・・ってダセ〜
他の言葉考えつかなかったの?
相変わらず低脳だなw

279 :名無虫さん:04/03/04 09:23 ID:???
馬鹿はスルーしろよ('A`)

280 :名無虫さん:04/03/04 13:02 ID:???
  〃γ"''/~/"r
    〈(_| | |~ |~ /^ ) y
  ()/)/~ /~ |~  |~ |~ /)ヾ          かわいいでしょうぇぇぇぇぇ
  へ^〈,l,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,,/⌒|)\
  l::::::  ゛   ゛      ,,;;::''''' ヽ >>1は死んでくれよ
  |::::::::    ,,,,;;::::::::       __ | むヴぇ
   |::: " __   ::     <'●, i
  ┌― '゙-ゞ,●.>  ::::::...      |    むヴぇ、むヴぇ
  ヽ.\l__       ( O,:O)     l >>1はクソスレ
   \\/.              |
     \__ ヽ.      __,-'ニニヽ l    むヴぇむヴぇむヴぇむヴぇ
       ヾ ヽ      ヾニン" /
        \           l
         |           /

281 :虫名無さん:04/03/05 00:35 ID:G6ihGj2E
そうか?


282 :名無虫さん:04/03/07 15:04 ID:???
>>278
おまえがなw


283 :名無虫さん:04/03/08 13:16 ID:???
ニホンオオカミが発見されたら、即座に特別天然記念物かつ生息地域立ち入り禁止。
山林地主が恐れおののく理由はそこにある。

284 :名無虫さん:04/03/10 09:16 ID:???
>>282
おまえがなw






死ね


285 :虫名無さん:04/03/11 00:57 ID:u+NYlbn7
>>284
低脳な粘着だなこいつは。
皆もそう思ってるから
恥の上塗りはそろそろ辞めとけ。


286 :名無虫さん:04/03/11 05:30 ID:???
http://dabou.s1.xrea.com/swf/movie/onigiri.html
    ↑
お前らこれ見てオチケツ

287 :名無虫さん:04/03/11 09:02 ID:???
              ;..  スカトロ
       ブバッ ;・ ; ;・、 ジェット!!
        ;.: :.; ;..・; ;¶ ̄|○
|      /// .///:. ;;. .| ̄ ̄ ̄
|     ∫∫∫ . :;・     |
|      人 ;.;      |
|     (;;.....,)      |
|    (;;::,,........)       |
|    (;;;,,,,,;.........)       |
|   ( _____)     |
|                   |
|                   |
|                   |
|                   |
|○てΣ●   .Σ○ Σ○|
||   .<|>     |>  ヽ/||
||>  /\   /\ △ノ|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

288 :名無虫さん:04/03/11 10:12 ID:???
ニホンオオカミ考察 人との関係や歴史を本に 本紙記者 /奈良

 本紙なら面で1989年1月〜91年10月、連載された「ニホンオオカミ考」を
ベースにした本「日本人とオオカミ―世界でも特異なその関係と歴史
がこのほど雄山閣から出版された。わが国では古代から、この獣に親近感を持つ
農民層と中国の影響で凶獣視した知識人・支配層とで対照的なオオカミ観を持ち、
それが史書や和歌などのオオカミ無視につながったこと、しかも人の営みに伴な
う自然環境の変化でオオカミ像も変わってきたことを明らかにした。
 第1部は大塔村の篠原踊りに伝わる伝承からオオカミが農民たちには作物を
シカ、イノシシなどの害獣から守る存在だったこと、第2部では人との歴史を述べ、
第3部は県内を中心にした出合いの体験談、伝承、記録などを集めた。環境省の
小野寺浩・自然環境局長が「環境問題や自然保護、野生生物に関心をよせられ
る方のみならず、『日本人』や『日本社会』の将来に思いを致す全ての人に推奨
したい」と推薦の言葉を寄せている。278ページ。筆者は毎日新聞五條通信部の
栗栖健記者。定価2400円(税別)。注文は書店に。(毎日新聞)
[3月10日20時12分更新]
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00000007-mai-l29


289 :名無虫さん:04/03/11 23:40 ID:ORrGhL6/
これとオオカミはどうかな?
ニホンオオカミにならんか?
ttp://www.avis.ne.jp/~genryu/kawakamiken/kawakamiken_main.htm

290 :名無虫さん:04/03/19 22:44 ID:OkPVpfK3
se


291 :名無虫さん:04/03/19 22:46 ID:???
こないだ散歩してたら、オオカミが絶!天狼抜刀牙の練習をしてましたが何か。

292 :名無虫さん:04/04/10 18:15 ID:???
マンモス復活計画は、地味かつ順調に進んでるらしいな?。

293 :名無虫さん:04/04/11 20:39 ID:???
確か、オオカミを日本の山に放て、なんて本はなかったかな?。
ただし、ニホンオオカミを復活させるのでは無く、中国から輸入するとか。

294 :名無虫さん:04/04/12 02:59 ID:???
野犬とどう違うの?

295 :名無虫さん:04/04/12 07:18 ID:???
>>294
馬鹿は野生板にくるなよ。ぷ

296 :名無虫さん:04/04/20 22:10 ID:xyAnAhTW
山梨県御坂町栗合、農業、鈴木篤さん(64)方で、肉や脳の一部が残っている
ニホンオオカミの頭骨が保存されていることが19日分かった。

国立科学博物館分館(東京都新宿区)の遠藤秀紀研究官(38)が鑑定し、断定した。
肉や脳は乾燥しているが、DNA鑑定は可能な状態という。県教委は「鑑定すれば、
オオカミが日本に渡った経緯やイヌとのかかわりが分かる。貴重な資料だ」と注目している。

県教委によると、頭骨は鈴木さん方の仏壇の上に飾られ、子供の夜泣きをあやす
まじないの道具として使われていた。代々、オオカミの骨として伝えられていたといい、
鈴木さんが昨年8月に同博物館に鑑定を依頼した。

(毎日新聞)[4月20日12時9分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000005-maip-soci

297 :名無虫さん:04/04/21 08:55 ID:???
>>296
DNA鑑定ができるなら期待できるな
楽しみ

298 :名無虫さん:04/04/21 09:06 ID:???
くだらねえ

299 :名無虫さん:04/05/03 22:31 ID:xaYoy/oD
タイリクオオカミも普通に体長70cmはあるんだな。
1m越えも普通に居そうだ。

ニホンオオカミが復活しますよ^に

300 :名無虫さん:04/05/04 08:08 ID:???
       /(
      ノ;;;;;;)
     (;;;;;;;;;;;;;;)
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /::::::::::::::::::::::::ヽ
  人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 ┃         ┃
 ┃━━  ━━ ┃絶滅した動物を無理やり復活させようなんて神へ
 ┃ ■ ┃ ■  ┃の冒涜だな。いや、もっと低俗な動物虐待とかわらないぜ。
 ┃    ┃    ┃
 ┃   ┃    ┃
 ┃        ┃
  ┃ ━━━━ ┃
  ┃      ┃
   ┃    ┃
    ┗━━┛

301 :名無虫さん:04/05/04 14:33 ID:???
>>300
マンモス復活させるような道楽とは訳が違うんだよ。

302 :名無虫さん:04/05/05 02:21 ID:G6ihGj2E
しかし2mのオオカミって凄いな。
メスライオン位の大きさなんじゃないか?
オスライオンも大体2.5m位だろ

303 :名無虫さん:04/05/05 04:17 ID:???
http://div.dyndns.org/EK/tutorial/froofy/wolf.jpg
怖ぇ…


304 :名無虫さん:04/05/05 07:22 ID:???
>>301
結局はハンターの道楽の道具になりそうだが?

305 :名無虫さん:04/05/05 08:10 ID:???
ニホンオオカミ復活
 ↓
山に放す
 ↓
山から降りて来てゴミを漁る
 ↓
馬鹿が餌付けする
 ↓
不注意なガキが噛まれてあぼーん
 ↓
役所が猟友会に駆除を依頼
 ↓
猟友会(゚д゚)ウマー

306 :名無虫さん:04/05/05 12:27 ID:tOIfH4ZY
>>303
わかっていると思うけど、それ『絵』だよ。単なる想像図。

307 :名無虫さん:04/05/17 00:16 ID:???
DNA採集の目処も立ったし、いよいよかなっ!

308 :名無虫さん:04/05/17 05:48 ID:???
技術的には可能でもねぇ・・・。

309 :名無虫さん:04/05/18 15:22 ID:???
妄信しかできない香具師らは放っておくとして現時点でどんな進み具合なんかね。

310 :名無虫さん:04/05/18 19:36 ID:???
全然進んでないような・・・JWAはイベントはしてるけど具体的な活動には至ってないし、
WNJはアラスカ関係が今のところメインみたいだし。
まあ、進めようにも進められないのが実情かも知れないなぁ。

311 :名無虫さん:04/05/20 19:26 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434042467/ref=sr_aps_b_/249-2973799-9597134
こんな本出てた。

312 :名無虫さん:04/06/05 23:11 ID:VcjJOg7p
復活できるなら速くしてくれ。
シカが増え過ぎて困っている地域に放せばいい。

313 :名無虫さん:04/06/06 21:22 ID:???
安易に放せば良いというわけでもないだろ。

314 :名無虫さん:04/06/07 02:57 ID:Mw8rQ5ph
オオカミ復活には反対だ。DNA操作で作っても野外に放して、
人間が意図するような効果を生む保証はないだろう。
シカの個体数管理なら、訓練した多量の猟犬に発信器つけて、
巻き狩りの要領で子鹿だけ減らせばいいんでないかい。
有害鳥獣駆除に使ってる金を回して、訓練センター作って、
全国回ればかなり個体数は減らせるはず。
シカの個体数増加は野犬狩りが原因じゃないのかな。

315 :名無虫さん:04/06/07 03:08 ID:???
昨日、TVで今のイノシシは変異しちゃってるってやってたな…
豚の繁殖力とイノシシの凶暴性を備えていて、茨城で駆除した
さい、その個体の爪が従来の物には見られない特徴が出てるらしい。

316 :名無虫さん:04/06/07 09:16 ID:???
>>314
移住案のが優勢らしいが。
猟犬も結局は意図しない結果に終わりそうだし。

317 :名無虫さん:04/06/09 19:23 ID:DgTaZKFn
日本オオカミって本当に絶滅したの?最近いろんな発見写真があるけど
そのようでみんな特徴違うようだし。何年か前のオオカミの写真を「どう
みてもシエパードだ。」と言ってた学者がいたが、その写真、どうみても
シエパードに見えない。せめて野生化した日本犬の類といえばなんとなく
納得したかも知れないが。その学者のレベルが知れると思った。

318 :名無虫さん:04/06/09 19:58 ID:IXbdUkTy
つか、ニホンオオカミと確定できるDNAがあるのか?
ニホンオオカミだと言われているレベルでなく。

319 :名無虫さん:04/06/09 20:31 ID:???
シ エ −−−−−−−−!

320 :名無虫さん:04/06/11 00:47 ID:???
DNAは剥製があるからそこから・・・
ってか、「その学者のレベルが知れてる」ってお前は一体何様かと。
それに和歌山の時のコメントは「どう見ても犬にしか見えない」だった希ガス。

321 :名無虫さん:04/06/11 03:38 ID:???
純血(100%)の日本狼がいつまでいたかも怪しい…

剥製も50%犬とかかもしれないし…

逆に猟犬とか1%ぐらい狼の血が混ざっていてもおかしくない気もする・・・



322 :名無虫さん:04/06/11 09:53 ID:???
それを疑いはじめたらキリが・・・。

323 :名無虫さん:04/06/11 17:43 ID:???
犬と狼の境目ってどこ?

法律的には99%の狼犬も「犬」らしいけど・・・



324 :名無虫さん:04/06/13 22:43 ID:xjvu6fp3
>>323
犬と狼の明確な境目など実は存在しない。
互いに交配可能であり、その子供もまた生殖能力を持つ。
これは遺伝的に隔絶していない事を意味する。
この関係は犬と狼の間に限らず、ジャッカルやコヨーテとの間にも成り立つ。
遺伝的に隔絶している事を種の条件とするならば、これらを別の種として扱う
事間違いだという主張も成り立つが、遺伝子レベルで調べてみると、犬と狼の
間の距離は狼とジャッカルやコヨーテの距離より明らかに近く、その差は犬の
品種間の距離を超えるものではないといわれている。
実際、犬の学名は従来 Canis familiaris とされていたが最近は Canis lupus
familiaris と狼の1亜種として扱われるケースが増えている。

ヨーロッパの研究によると、狼の群れは結束が固く、群れに犬などが入り込む
事を許さない。
もし入り込んだ犬があれば、殺されて食べられてしまう。
しかし群れの個体数が減り、群れが崩壊してくると近づいてくる犬と交尾する
ようになる。
こうして一定以上の群れの規模を維持できなくなった狼の血統は、最終的に
野犬の血統の中に吸収されて消えてゆく。
ニホンオオカミもおそらくはこういう過程を経て消えていったのだろう。

325 :名無虫さん:04/06/13 22:58 ID:xjvu6fp3
そうすると、今、最後のニホンオオカミだとされている標本も、これが犬ではなく
狼であるとする明確な証拠など実は無い事になる。
これと全く同じ生き物が、もし今捕まったとしても、おそらくはただの犬の一言で
片付けられるのではないか。
逆に最近、狼の生き残りと称して写真などに撮られている生物が、もし大正元年
に捕まって「最後のニホンオオカミ」と発表されればそのまま通るのではないか。

今、日本に生息する野犬の中でも、山奥で人間とほとんど接触しないような個体
群は狼の血をかなり色濃く残しているかもしれない。


326 :名無虫さん:04/06/14 00:26 ID:M/Dwx2rm
すげえ!!このスレ長寿だな!

327 :名無虫さん:04/06/14 23:24 ID:???
札幌市内の小学校に「エゾオオカミ」として保存されていた剥製(はくせい)が、
DNA型鑑定の結果、北海道犬である可能性が高いことが分かった。ただ、
比べた標本が少ないため、エゾオオカミ説を完全には否定はできないといい、
なぞはさらに深まりそうだ。

剥製は、札幌市の中心部に位置し、今春、資生館小学校として統合した四つの
小学校のうちの一つ、大通小学校にあった。鼻先から尾の付け根まで約70センチ、
肩までの高さが約40センチ。雌雄は不明。置かれていた台には「エゾオオカミ」と
シールが張ってあった。いつ、どこで捕獲されたかを示す資料は残っていなかったが、
民間の研究者の鑑定で、@耳のふちの内側が多毛A目や口の周りの皮膚が黒っぽい
B全体に灰白色──などの特徴から「エゾオオカミの可能性が極めて高い」と
評価されていた。

エゾオオカミと考えられている剥製は北海道大植物園・博物館が所有する4体だけで、
うちDNA型鑑定でもオオカミであることがはっきりしているのは、カナダ・ユーコン地方の
オオカミとDNA型が一致した2体しかない。

小学校の剥製から取った骨粉を使い、遺伝子の中でも母親だけから受け継がれる
ミトコンドリアDNA型を鑑定したが、北大のこの2体と一致しなかった。

石黒教授は「一致すればはっきりしたのだが、違うとなるといろんなことが考えられる。
北海道犬の部類と思われるが、エゾオオカミに遺伝的多様性があっても不思議ではなく、
絶対にオオカミではないとは言い切れない」と話す。

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=6980

328 :名無虫さん:04/06/15 01:58 ID:D4dHvWjh
つーか定期的に中国かどっかからオオカミ何匹かずつ買って
シカ、サル、イノシシ等が多く生息する場所で
勝手に放し飼いにしちゃえば良いんじゃない?

329 :名無虫さん:04/06/15 08:59 ID:???
すぐバレそうだな('A`)
タイーホされる覚悟があるなら・・・

330 :名無虫さん:04/06/15 19:46 ID:???
>>328
テレビで見たことがあるんだけど、モンゴルの遊牧民はオオカミの子を
一匹だけ巣穴から捕ってきて飼う習慣があるそうだ。
驚いた事に遊牧民に飼いならされたモンゴルオオカミが牧羊犬のようにヤギを統率
していた。
それに市場でオオカミの子供を売っているのも放送していたし。
大体日本円で1500円から3000円ぐらいだそうだ。けっこう安いですなあ。(笑


331 :名無虫さん:04/06/16 01:11 ID:tdwUbq5R
100匹くらいすぐだねw

332 :名無虫さん:04/06/16 14:36 ID:???
>>330
>牧羊犬のように・・・

狼犬は犬猫板では神経質とか言われているのに・・・

@モンゴル人は狼を飼いならすのが非常に上手い(流石は青き狼の子孫)
Aモンゴルオオカミが人になれやすい
B犬の血が混ざるとかえって使役に向かなくなる
C気のせい

どれだろ・・・


333 :名無虫さん:04/06/18 22:13 ID:vzFXZqzz
稚内のロシア船に頼んだら連れて来てくれそうだな。

334 :名無虫さん:04/06/21 15:28 ID:???
オオカミが近年まで生き残ってたとしても今はもう純血のニホンオオカミは居ないと思います、日本の野山に居る野犬
と交配して純血のオオカミは居ないと思う、でも全部の野犬を調べたら1匹
位はニホンオオカミのDNAを持ってる犬が居る可能性が高いと思う、文下手ですまん

335 :名無虫さん:04/06/22 17:02 ID:???
イヌはオオカミの亜種に位置づけられたそうで、イヌをオオカミと言っても間違いではないわけですな。
とはいえ、かつてのオオカミのニッチをノイヌ群が占めるようになるかというと甚だ疑問なところが惜しい。
所詮は家畜ということですか。

336 :名無虫さん:04/06/28 02:55 ID:???
九州で発見の頭骨、全国で最大のニホンオオカミと判明
http://www.asahi.com/national/update/0627/013.html

337 :名無虫さん:04/07/08 03:39 ID:UoNzU5xo
ブラックバス、ブルーギル、マングース、タイワンザル、タイワンリス、ワニガメ、カイマン、
クワガタムシ、名前忘れたがアサリを食い尽くす朝鮮の貝等
人間の手によって持ちこまれ普通に繁殖し、中には生態系を狂わせてる生物なんて
いくらでも居るんだから今更オオカミ繁殖させてもどうって事無いでしょ。
アメリカなんて絶滅したオオカミの代わりにカナダから取り寄せたオオカミで
生態系を保たせてるよ

338 :名無虫さん:04/07/08 06:39 ID:???
短絡的すぎますよー

339 :名無虫さん:04/07/08 13:53 ID:3HReyucz
北海道ならどうということないんじゃない?

340 :名無虫さん:04/07/08 21:30 ID:???
多分ね。

341 :名無虫さん:04/07/09 10:41 ID:dFwD6GgP
チョウセンオオカミがベストだな デカイ狼必要ないでしょう!

342 :名無虫さん:04/07/10 12:46 ID:/GW7IPsK
シカの間引きが目的なら、野良犬で十分でしょう。
最近はクマも凶暴化して、シカを直接襲うことがあると聞きます。
まあ、野生のオオカミも見てみたい気はするがな。

343 :名無虫さん:04/07/10 18:06 ID:???
野良犬で十分って・・・

344 :名無虫さん:04/07/10 21:31 ID:???
>>342
お話になんない

345 :名無虫さん:04/07/11 21:12 ID:Ls30b9Lz
元々日本に居た訳だし

346 :名無虫さん:04/07/12 07:40 ID:+Tx+hYBd
平尾台ってけっこう近所だよ

347 :世界遺産:04/07/17 02:20 ID:Aqd2w5fq
紀伊山地に狼を放てばいずれ増えた狼がどうするのか興味深い。狼のボスに話をつけてくれる
人はいるのかな。鹿も天然記念物だし、本当に数が安定してバランスが保たれるまでは、
人の出入りもかなり規制される。けどこのままでは植生が極端になる一方で魅力のある自然とは言えなくなる。
しかし、日本の自然に合ったサイズの狼でないとまずいんじゃないかとは考える。


348 :名無虫さん:04/07/17 04:02 ID:cuwhwFNd
>>347
朝鮮オオカミくらいだったらそこら辺の雑種と殆どサイズ変わらないだろ。
捕食対象も上はシカかイノシシ位、小さければ狸、狐、鼠位なものだろ。
そう大差ないよ。


神奈川県でイノシシが人間を襲い指を食いちぎりました。


349 :名無虫さん:04/07/20 00:10 ID:ptn8jJng
本の情報キター
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434042467/qid=1090249709/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-5719845-2906634#product-details

350 :名無虫さん:04/07/21 10:53 ID:???
>>349
>>311

351 :名無虫さん:04/07/21 23:41 ID:iCsAB3go
クマが人間に噛み付き、腕の骨を砕きました

352 :名無虫さん:04/07/29 07:07 ID:xYEAGyGx
>>349


353 :名無虫さん:04/07/29 20:13 ID:YxXWUpzC
>>349
本屋の生物コーナーで普通に平積みされとる。

354 :スケ口太郎 ◆WsZXvoXD5. :04/07/30 21:05 ID:qgdFeRIQ
26 名前: スケ口太郎 (ZXvoXD5.) 投稿日: 2004/07/30(金) 01:12
誰かさんは頑として認めようとしないでしょうが、ピューマとオオカミの間にアレだ
けの(130`と230`)差があったのには驚きです。
ライオンとの比較でも、体重差が3倍もあるのに咀嚼力では2分の1強という結果で
したから、もし同体重だったらオオカミの方が強いのではないかという可能性もあり
ます。そして、犬派としてはそのオオカミを2倍以上の体重差がありながら超えた
ピットブルの咀嚼力もやはり尋常じゃないと思います。
27 名前: スケ口太郎 (ZXvoXD5.) 投稿日: 2004/07/30(金) 20:23
もう一つ考えて頂きたいのが、オスはライオン走るのに支障をきたすほど頭部が大きい
ということです。オオカミの頭部はそれに比べると軽快に長距離を走れるよう、
コンパクトになっています。それに面長ですから、犬歯に装置を当てて計ったディスカ
バリーのロボットでの計測時もピューマに比べて不利だったはずですが、ピューマを
大きく上回る数値を出しています。よほど頭骨の構造に差がある証拠といえるでしょう。
ちなみに、オオカミの体重が三倍になったときの咀嚼力を計算してみたところ、
約477`という数字が出ました。わずかにライオンを上回ってますね。
(1.44の三乗で2.985・・・でしたから、1.44の二乗で筋力が出せます)

恐るべしオオカミ。

355 :名無虫さん:04/07/30 21:42 ID:WYfcg6Jr
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

もう終わってるね







356 :名無虫さん:04/08/06 20:04 ID:HxsKxjOe
リネージュのバグ(ドエット等NPCのせりふの矛盾含む)の情報交換ができるスレはいかがでしょうか?
問題の回避策がわかればいろいろ助かる人もいると思いますので。

わたしの出会ったバグっぽいものいくつか。
・エルフの洞窟でランテレすると壁の中にハマることがある。
--> ランテレ、帰還ができなければGMさんに頼む必要ありそう。
・チャットの途中だとF8-F12のショートカットキーが使えなくなることがある。
--> RETURNやESCキーを押すことで回避できる。
・デュッペルゲノンが出たままダメージをうけなくなりエルフの成人式が受けられない。
--> デュッペルゲノンは一人じゃないので他のを探す。
・CTRL-Sからでもランテレの魔法が使えない。
--> ショートカットの再設定、リスタートで回避できるかも?
・ケントに動かないドレイクが出る。
--> 観光名物になってるだけで実害はなさそう?
・WindowsXPだとトラブルいっぱい?
--> 18日のアップデートで修正されるらしい。
・エルフの洞窟3Fに敵が出ないことがある。
--> NPCサーバを再起動するまでそのまま。
・MTの付近に居るドエットのせりふの問題。(ドエットは話だけでメッキ未実装?)
・どこかに何もできなくなるブラックホールがある。

357 :名無虫さん:04/08/09 07:46 ID:???
チョウセンオオカミに決定な!

358 :名無虫さん:04/08/16 23:05 ID:???
★オオカミ4頭の狩猟許可 フランス、保護団体反発  

 【パリ14日共同】フランスのアルプス地方で、放牧した羊がオオカミに襲われる
被害が急増、フランス政府と同地方3県が年末までに4頭のオオカミを狩猟することを
条例で許可したことから、野生動物保護団体が条例取り消しの訴訟を起こすなど、
対立している。
 数が激減したオオカミは国際法や欧州連合(EU)の条約で保護され、狩猟は禁止
されている。
 南東部アルプドオートプロバンス県の当局者によると、今年に入ってオオカミによる
羊の襲撃が急増、同県だけでも羊274頭が殺された。
 この被害に羊飼い約100人が「羊かオオカミのどちらを選ぶのか。共存はできない」と、
オオカミに殺された子羊2頭を掲げながらデモ。ルペルティエ環境相は7月、「国内で
オオカミは39頭確認され55頭いると推計される。年間の増殖率が20%なので保護に
影響はない」として、4頭の狩猟を許可した。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/00/detail/20040814/fls_____detail__025.shtml

359 :名無虫さん:04/09/27 15:47:43 ID:2vSqUNbG
チョソオオカミ(人?)なんて危険極まりないだけだと思うが。

360 :名無虫さん:04/09/27 19:01:44 ID:???
オレゴン州にオオカミ復帰
ttp://homepage2.nifty.com/~wolf/wolf/oregon.html

361 :名無虫さん:04/10/08 00:09:42 ID:4n3C51Fo
連日報じられるクマの被害。
今こそオオカミを復活させるべき
猟友会が殺すくらいなら絶対その方が良い

362 :名無虫さん:04/10/08 00:13:03 ID:???
>>361
今度は狼の被害が…



363 :名無虫さん:04/10/08 02:00:48 ID:4n3C51Fo
オオカミは殆ど人を襲う事はありません

364 :名無虫さん:04/10/08 13:48:06 ID:QM+825VE
猟友会のオッサンの肉を餌にすればいいじゃん

365 :,:04/10/09 07:44:08 ID:UwXdxV+g
オランダ産のサーロス・ウルフホンドってまだ日本に入ってきてないの?

366 :名無虫さん:04/10/09 09:49:48 ID:HQfieVJc
北海道に限って言うなら、
すでに野犬がかつてのオオカミの生態的地位を
獲得しつつあるそうですよ。
群れになって鹿を襲ってるところなんかが
けっこう目撃されてます。
偶然野犬の群れを見たある観光客の話だと、
まさしくオオカミの群れそのもので怖かったと
話しています。
もともと北海道では、マラミュートやハスキーといった、
オオカミに近い大型犬をペットや番犬として飼う
傾向がありますが、それらが逃げたり捨てられたりして
野生化した事を考えれば頷けます。

仮に北海道にオオカミを導入しても、
それら野犬と交配が進み、純血は守られない
でしょう。あるいは生存競争に敗れることすら
考えられる。(かつてオーストラリアで最強を
誇ったフクロオオカミは、ただのワンコにすぎない
ディンゴに滅ぼされたのです)。
オオカミ導入、即生態系の頂点に君臨、
生態系のバランス維持に貢献という
単純な話ではないようです。


367 :名無虫さん:04/10/09 14:28:41 ID:hgkNuBl4
ハイイロオオカミ、小金持ちが犬屋雇って買い入れて
さっさと北海道にはなしてしまえばいいのに
100頭くらい
何千万もかからんよ

やってみればいいのになあ

368 :名無虫さん:04/10/09 16:27:24 ID:???
>>367
家畜とかに被害が出ると責任問題になるので誰もやりたがりません。



369 :名無虫さん:04/10/09 22:16:43 ID:dxACEmwM
>>366
犬はオオカミのションベン嗅いだだけで脅えるよ。
体力は狼のほうがあるだろうし、チームワークも良さそうな気がする。
これまでの歴史の中ではオオカミ群れの中に迷い込んだ野良犬との混血とかありそうだな。
DNA的にも殆ど変わりないし。そのままオオカミとして子孫繁栄してそう。
フクロオオカミってオオカミって名がついてるけど有袋類じゃないか?

370 :名無虫さん:04/10/10 17:00:41 ID:???
>>366

ま  た  ウ ィ  ー  ド  か  ! !

371 :名無虫さん:04/10/10 18:06:00 ID:ILoYmdHh
>>370
ウィードって何でつか?

372 :名無虫さん:04/10/11 06:51:33 ID:YoC1JRB1
>>371
http://www.geocities.co.jp/MusicStar/3698/gin_index.html
http://www.nihonbungeisha.co.jp/weed/
ここ見れ

373 :名無虫さん:04/10/11 12:09:36 ID:/9mNFtWx
べつに狼放さなくても。
鹿なら捕まえて商業利用した方が有用だろう。


 

374 :名無虫さん:04/10/11 13:02:52 ID:h75qsnt8
>>373
石原しんたろうが、鹿をレストランで利用とか何とか言ってたな

375 :名無虫さん:04/10/11 14:43:55 ID:???
>>373
狼が必要な理由に「人間のハンターじゃ追いつかない」というのがある訳で。

376 :名無虫さん:04/10/11 15:11:54 ID:???
>>615
食べるなら殺してもいいと思う
でも換金は許せん

377 :名無虫さん:04/10/11 17:09:13 ID:jgpD15/E
レストランとか言ってたらとてもじゃないが日本に居る鹿の頭数が足りんだろう。
飼って増やさないとたちまち絶滅危惧種になりそう。
オオカミに食われてるくらいが丁度良い

378 :名無虫さん:04/10/11 19:13:06 ID:RWpIdIe9
377
 確かに、今はハンターの数が足りないけど。
 商業ベースに乗れば、合理的な捕獲方法が開発されて
 あっという間に激減するかもね。
 この辺は難しいところだ。

 実際エゾジカは過去に絶滅しかけてるしね。


379 :名無虫さん:04/10/11 19:22:03 ID:???
捕獲だけならまだしも、そこからどう有効利用していくかが・・・
食用とか装飾だけじゃ厳しいかも・・

380 :名無虫さん:04/10/11 19:50:01 ID:???
現状の需要だと足りないが下手にブームが来たりするとあっという間に足りなくなる現状の微妙な鹿の数



381 :名無虫さん:04/10/21 10:51:03 ID:???
2チャンネラーがオオカミ犬を買って逃がせばすむ事だと思うけどな

382 :名無虫さん:04/10/21 16:54:36 ID:???
エゾシカのボトルネックは大雪によるところが大きいんよ。
チトクロームbだったかミトコンドリアだったかの多型を調べると
エゾシカには昔から何度もボトルネック効果が働いた形跡があるらしい。

383 :名無虫さん:04/10/24 14:35:59 ID:6cYQyd5J
ボトルネック効果とは?

384 :名無虫さん:04/10/24 16:10:51 ID:Rl9hK3Sb
ある種の生物の固体数が一回激減すること、チーターもだっけか?

385 :名無虫さん:04/10/25 01:40:02 ID:pUAuJpnD
人間も8万年前にボトルネックがあるんだよね。


386 :名無虫さん:04/10/25 08:42:24 ID:???
こないだ山んなかで狼見た。
……って言うと笑われるだろうなぁ。
でもソクーリだったんだよ、ホントに。

387 :名無虫さん:04/10/28 19:44:38 ID:n6bJhXr5
オオカミの写真集とか出版されてないかな?

388 :名無虫さん:04/10/29 23:24:14 ID:otuVgqay
>>387
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=16470
よろしく。

389 :名無虫さん:04/10/30 00:46:44 ID:???
>387
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/ref=br_ncs_/249-7555759-4150752


390 :名無虫さん:04/10/30 21:57:13 ID:???
>>388
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=20512
これも一緒に。

391 :名無虫さん:04/10/30 23:58:06 ID:8L0hnoFh
なんだよこれ!?
絶版ばっか!
オオカミの魅力が解らないのかね〜
投票が100まで行けば復刊されるの?

392 :389:04/10/31 12:36:38 ID:???
ごめん、リンク先見れないね
amaazonで洋書 > Subjects > Outdoors & Nature > Ecology > Animals > Mammalsまで行って
wolvesって検索してみ。いっぱい出てくる。

「白いオオカミ」も「ブラザー・ウルフ」も図書館行けばたいていあるからまさか絶版とは思わなかったなあ
オオカミに限らず動物本は大抵憂き目にあってそう。

393 :389:04/10/31 12:53:23 ID:???
「白いオオカミ」はこれ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1559710934/qid=1099194324/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/249-7555759-4150752

今の時期だとカレンダーもたくさんあるね

394 :名無虫さん:04/11/01 01:37:42 ID:???
ジム・ブランデンバーグの写真ならここで見れるわけだが
ttp://www.jimbrandenburg.com/

395 :名無虫さん:04/11/05 06:51:05 ID:???
明治の時代に限っていえばエゾシカが絶滅寸前までいったのは、大雪よりも
毎年10万頭が缶詰にされて欧米に輸出されたからでしょう。
タラバの缶詰、エゾシカの缶詰、アホウドリの羽毛。
この三つで明治政府は外貨を稼いだ。
エゾシカが激減してエゾオオカミが困ったのは想像に難くない。

396 :名無虫さん:04/11/06 04:01:29 ID:???
明治12年だったかな?北海道で大雪が降りクマザサが激減したって記録がある。
エゾシカの激減がその直後で、毎年10万頭近く狩られていたのはそれ以前だったように思う。
乱獲で下地ができていて大雪がとどめみたいな感じか。

397 :名無虫さん:04/11/06 10:54:20 ID:???
どっちにしても、北海道へのオオカミ再移植は現実問題として不可能だろう。
家畜や人間が襲われるとの不安から、猛烈な反対運動が予想される。



398 :名無虫さん:04/11/06 11:40:42 ID:21ARqNLd
だから有志が内緒でやっちゃえばいいんだよ。
環境省や道庁の認可を〜とか考えるからマンドクさそーに見えるだけでねw

オオカミ、安いですよ。数十万程度。闇ならもっと安い。
3つくらいの群れ(成獣オス1メス5くらいか?誰か教えて)を適度な距離で解放。
あ〜だれかスポンサーいたら手伝うのにな〜w

399 :名無虫さん:04/11/06 11:42:15 ID:21ARqNLd
だいたいオオカミ移植にそれほど神経質になるなら、
野犬狩りにもっと予算費やして見せろっての。
そこまで完全管理できていやしねーのに、何をピリピリしてるのか。

400 :名無虫さん:04/11/06 12:23:13 ID:???
そういや日本でのノイヌの生態調査ってどんな程度なの?
丸山先生って元々そっちの人だっけか

401 :蝦夷狼:04/11/06 13:23:55 ID:kVCPovhX
 ウオオオーン、天狼抜刀牙!

402 :名無虫さん:04/11/07 22:24:35 ID:26T8J9E6
>>388-394
乙。
俺としては美しい写真と一緒に生態の説明とかあるのが望ましいな。



403 :名無虫さん:04/11/08 19:11:42 ID:uEy1yFd9
今、タイリクオオカミを北海道にこっそり放して誰かが見つけたとして
エゾオオカミと本当に区別がつくのかな。
エゾオオカミ再発見とかいって大騒ぎになったりして。

404 :名無虫さん:04/11/08 20:24:35 ID:KqjyX1cx
犬の野犬化じゃ駄目? 柴犬レベルなら比較的人間には安全では?
もちろん群れにまともに襲われたら駄目だろうけど。

405 :名無虫さん:04/11/09 01:51:54 ID:???
オオカミみたいなもんが外にいればいいってもんじゃないよ。
かつてニホンオオカミが周辺の生態系に与えていた圧力が
なくなるといろんな弊害が出てくるから復活させようぜって言ってるわけだから。
イヌでもほぼ同じ効果が得られるのならそれでも良いけど、そうは思えない。

ちなみにエゾオオカミは北方領土に今でも残ってるよ。
日本は北方領土を自国の領土だと宣言してるのに、
なぜか国内でオオカミは絶滅したことになってる。

406 :名無虫さん:04/11/09 04:43:57 ID:IfyPXRdU
>>398
俺が金持ちになるまで待って。
>>399
そこらへんがやっぱ「オオカミ=人を食べる」の先入観なんじゃないかな?
>>405
>日本は北方領土を自国の領土だと宣言してるのに、
>なぜか国内でオオカミは絶滅したことになってる。
ワラタ

407 :名無虫さん:04/11/09 12:16:15 ID:+5mwTLcv
オオカミか狼犬を密かに山に放つなら、ついでにロシアから大山猫とくずりも
密輸して山に放ってほしい。
日本の自然は退屈すぎる。
鹿や猪ごときが暴れたってね。
猛獣も月の輪熊ぐらいだし。
機動力がある猛獣が居て、登山客や田舎のヤンキーが食い殺されたりすれば
面白くなる。
くずりなんて一頭でトナカイを倒したり、狼と闘ったりするんだよ。

408 :名無虫さん:04/11/09 18:32:42 ID:lZamO4yl
北方領土のオオカミ絶滅したんじゃなかったっけ?
まだ生きているのなら即座に北海道へ移入すべし。
本州への導入はどうかな? 

409 :名無虫さん:04/11/09 19:36:35 ID:TVOaWdCT
北方オオカミは「ウルフ」
本土のとは違うんじゃなかった・・・


410 :名無虫さん:04/11/09 21:44:37 ID:IfyPXRdU
別に大山猫は要らない。

411 :名無虫さん:04/11/10 01:51:03 ID:parTCi90
狼の遠吠え.....昔の修験者は、虎に身を投じた釈迦の弟子のような人もいたでしょうね。それとも不動明王呪でしょうか。
狼には天然の森しか似合わない。

412 :名無虫さん:04/11/10 21:43:47 ID:OGL9Sl5Q
北海道の大雪の麓の樹海にオオカミを放したって、
全然バレなさそう。
いまや観光地化してしまった青木ヶ原なんかとは違い、
人が足を踏み入れることなどまずないだろうから。



413 :名無虫さん:04/11/11 20:28:58 ID:KjWipVME
こっそり話すなら
本州はチョウセンオオカミ
北海道はエゾオオカミが良いと思われ

414 :名無虫さん:04/11/12 23:25:49 ID:JSPik4D4
ニホンオオカミって、かなり小さかったって言うし、
イメージ的にはオオカミというよりはジャッカルに
近かったんじゃない?
鹿やイノシシを狩ることがあった一方、しばしば人間の
残飯を漁ってたって記述もある。
戦闘力も、タヌキやキツネなど他の肉食動物に比べ、
ずば抜けて高かったというわけでもなかったみたい。
そのことがかえって生態系のバランスをうまく
保っていたようだ。
もし今本州に大陸の「本場の」オオカミを導入したら、
タヌキ、キツネ、アナグマ、イタチなど在来種は
餌を奪われたりあるいは直接彼らの餌食になるなどして、
絶滅に追いやられる可能性も否定できない。
安易なオオカミ導入は、かえって生態系を破壊することに
つながりかねないかも。




415 :名無虫さん:04/11/13 04:56:12 ID:???
じゃあエチオピアのセミエンジャッカルでも導入するか?

416 :名無虫さん:04/11/13 05:49:17 ID:cOIlJeKP
>>414
>戦闘力も、タヌキやキツネなど他の肉食動物に比べ、
>ずば抜けて高かったというわけでもなかったみたい
ソースは?
残飯を漁るのは何もニホンオオカミに限った事ではないし、熊もする。
イタチやキツネ、タヌキ、オオカミ
体のでかさも違うし捕食するものもそれぞれ。
クマがタヌキ、キツネを絶滅に追いやる事がなかった様に
またキツネやニホンオオカミが圧倒的に小さなイタチなどを
絶滅に追いやる事がなかった様に
体のデカさによる戦闘力は然程重要ではない。
むしろ足の速さ、狩りの仕方、その種特有の習性等による影響が大きい。
「本場(?)」のオオカミが来た事で小型肉食動物の数が
今より減る可能性はあっても絶滅は考え難い。


417 :名無虫さん:04/11/13 22:36:31 ID:???
生態系を一次元的に考えるなって事だ。

418 :名無虫さん:04/11/14 14:46:00 ID:w1aoe8uZ
猫科の猛獣を放つなら大山猫(リンクス)ぐらいが丁度良いよ
虎や豹だと目立ち過ぎるし、大きすぎて餌に困りそう
リンクスならコッソリ放ってもすぐにはバレなそう

419 :名無虫さん:04/11/14 17:21:58 ID:???
>418
誰もそんな話してない訳だが

420 :名無虫さん:04/11/14 18:36:43 ID:Pf2sg9H+
>>414
剥製を見る限り、チョウセンオオカミかコヨーテに近い
印象があるよ。ただ脚はこれらより短いなあ。

421 :名無虫さん:04/11/16 16:28:33 ID:5Eosysog
北方領土4島にオオカミは生き残っているのでしょうか?

エロイセンセ、いたら教えて下さい!!

422 :名無虫さん:04/11/16 19:49:11 ID:iy79AShf
もともと、いないのでは???
樺太にはまだ生息してるはず。

423 :名無虫さん:04/11/17 09:25:48 ID:Z4EV7uue
>>421>>422
「国後島 オオカミ」でググッてみ。

424 :名無虫さん:04/11/17 12:37:11 ID:EhNVIy7B
へー知らんかった。
と言う事は国後や樺太のを同じ亜種とすると、
エゾオオカミは絶滅してないということだな。

425 :名無虫さん:04/11/19 00:46:51 ID:lo67jByp
流氷に乗って渡ってくるなんて事はないのか?

426 :名無虫さん:04/11/19 15:08:40 ID:BW3Bol6Y
過去にはあったかもしれないが、今では根室海峡にしても宗谷海峡にしても、
完全結氷するわけじゃないから、最短距離での移動はムリだろうな。
流氷を船代わりというのはどうなんだろう?
大形の獣が無事辿り着く可能性低そうだけど…

427 :名無虫さん:04/11/19 16:41:00 ID:aFVFyTFs
船を流氷代わりにして渡らせてみるのはダメ?

428 :名無虫さん:04/11/19 16:53:22 ID:???
ホッキョクグマが来たことはあるが狼は…

実は来ても目立たないし単独だから気が付かないうちに野垂れ死にしている可能性もありそう。



429 :名無虫さん:04/11/19 18:54:35 ID:???
仮に一、二頭来たところで>428のとおりの結果だろうし、
生き残ったとしても野犬に取り込まれてしまい、血統は残せない
だろうね。

430 :名無虫さん:04/11/20 13:49:52 ID:???
ハスキーブームが去って、よく処分されてた頃、山に捨てた人けっこういたんじゃ
ないかな。それらが山で繁殖して野生化してオオカミと見分けつかない状態になって
るかも。

431 :名無虫さん:04/11/20 13:55:05 ID:???
続き
もし山深いとこに行ったとき、木の繁みからオオカミだかハスキーだかよくわから
ないものが、にょっと鼻を出してきたら、「どっち?」て思ってかなり怖いと思う。


432 :名無虫さん:04/11/20 15:50:26 ID:???
>430
もうなってるよ。明け方釣りしてたら5、6頭に囲まれた。
犬ってわかるし襲ってはこなかったけど、
無言で見つめられるだけでスゲー恐いぞ。

433 :478:04/11/20 17:13:28 ID:4UiLQnWI
>>432
何かワラタ

434 :名無虫さん:04/11/20 17:24:16 ID:6hRLuItA
>>432
それはどこですか? 会ってみたいぞ!

435 :名無虫さん:04/11/22 15:30:21 ID:aDtGeJ6K
あれは純粋な野生動物と違って、そんなに人を恐れない分ヤバイと思う。
場所は茨木県、那珂川ぞいの某所。山の中ではなくて丘陵地帯だよ。
4、5年前のことだけど,まだいるかなあ。

436 :名無虫さん:04/11/22 15:43:08 ID:aDtGeJ6K
あと、見たってだけなら奥多摩湖周辺でも聞いたことあるぞ。

437 :名無虫さん:04/11/22 19:48:35 ID:Y2GkJqd7
亜種の朝鮮狼なら北朝鮮に少数が残っている。
韓国のは・・・・絶滅らしい

吉野・熊野地域を修験者以外立ち入り禁止にし、狼の保護区にしてはどうだろう?
修験者?生エサだわなw

438 :名無虫さん:04/11/22 20:01:19 ID:K/kto7at
日本オオカミって、基本的に大陸系のウルフとは
様相が違うんでないの・・・

大陸系のエゾオオカミとは剥製自体かなり違うよね・・・
ヤマイヌの図とかはオオカミより犬に近いよね・・・斑模様とか・・
シーボルトの図なんか犬だよね。まるで
誰か詳しい人いない??

439 :名無虫さん:04/11/22 21:48:35 ID:???
ニホンオオカミは大興安嶺付近に生息するタイリクオオカミのグループと
(丸山先生いわく)近縁らしい。

タイリクオオカミの中で大型といわれるものは体重が40kg程度だが、
ニホンオオカミは20kg程度と推測され、かなり小型といえる。
ニホンオオカミは小型・細身・胴長短肢・吻長・小耳などの特徴があり、
これらは島嶼化による変化らしい。

実物見た人の話ではジャッカルにそっくりだとか、単独生活するだとか。
いろいろ話はあるんだがいまいち信頼性の足りないのばっか。
絶滅動物なもんで外見的特徴はいくらか分かっても生態的特徴は分かってない。
文献から生態を推測しようにもオオカミ説話はオカルト話みたいなのばっかだし。

440 :名無虫さん:04/11/23 08:49:27 ID:79Pv6zTm
>>435,436
ハスキーばかりのパックに囲まれたら気分的にはヤバイよな。
5、6頭もいたなら、食べ物も適当に豊富な所なんだな、きっと。
都内でも20年ぐらい前には、品川の埋立地を野犬の群れが走っていたな。
もう、いないだろうけど。
国内の野犬ってハスキーや日本犬系、猟犬種が多いのかな?
かなりの数が山野を駆け回って自活してるんだろうが、日本の森に
オオカミの群れを放つのなら、その地域の野犬を一掃してからじゃ
ないとせっかく移入したオオカミが野犬と交雑しかねないな。


441 :名無虫さん:04/11/23 10:01:21 ID:???
ハスキーの群れってパックなのか?

442 :名無虫さん:04/11/23 17:38:12 ID:???
>440
模様や大きさはハスキーそのものだが、ペット犬のものとは
かなり雰囲気が違ったと思う。
かなり薄汚れた感じだし、中には耳が垂れているのもいたから。
あと食べ物は謎だ。野生動物が豊富にいるわけではないし、
多少は人家も有るような所だから、人間にある程度依存してる
のかもしれない。

443 :名無虫さん:04/11/23 22:13:48 ID:/RDFlnMl
>>441
野犬だから正確にはパックではなかったかも。
同一の血筋じゃなくてもパックと呼ぶことは構わないらしいが。

444 :名無虫さん:04/11/23 22:22:27 ID:/RDFlnMl
>>442
やはり人里に近い場所で残飯あさりとかしたのかも。
飼い犬だったのだろうから、山中よりは人家に近い場所の方が
生きやすいだろうし。
個人的にはハスキー、四国犬、ジャーマン・シェパードあたりを
ミックスしたら最も野生っぽいというか、恐さを感じるけど。


445 :名無虫さん:04/11/24 00:40:22 ID:5GsyqE+r
そういえば一昨年あたり九州で撮影されオオカミと騒がれた写真も
四国犬だったらしいね。実はあれも道路に近い場所らしい。

446 :名無虫さん:04/11/24 04:26:29 ID:???
野生化したら、頭骨を横から見たときに鼻面がちょっと凹んでいる
「ストップ」の無い形状に戻るのかな?

447 :名無虫さん:04/11/24 07:35:52 ID:6808qKKA
>>446
「ストップ」はわからないけど、巻尾の犬は下がり尾になるらしい。

448 :名無虫さん:04/11/24 11:23:45 ID:???
丸山先生でも召還しれ。

449 :名無虫さん:04/11/24 12:51:45 ID:???
いつだったかの公開シンポの丸山先生の講演はウケた。

450 :名無虫さん:04/11/25 04:43:57 ID:ilKw2beE
>>446
ストップってなんでつか?


451 :名無虫さん:04/11/25 05:34:18 ID:???
http://www6.ocn.ne.jp/~kanpanda/yamain14.html
縄文犬 ストップ で検索

自分がストップという用語を知ったのは、少年朝日理科年鑑に
縄文犬復元の記事があったため

452 :名無虫さん:04/11/25 05:59:04 ID:???
狼犬がオークションに出されてるぞ
ttp://main.auction.msn.co.jp/item/41342265
ttp://main.auction.msn.co.jp/item/41342399

453 :名無虫さん:04/11/25 06:09:07 ID:iVJ5klek
ストップが無い、或いは限り無く少ない犬は、四国犬では一般的。
個体によってはストップがあるものもいる。
保存会によっては、柴犬でもストップが無いものを善しとする。
犬や豚等の場合、家畜化による食生活や環境の変化で、短吻化された
ものと考えられるので、野生化によって長吻化される可能性は高い。
四国犬カコイイ!!

454 :名無虫さん:04/11/25 12:01:18 ID:???
シベリアンハスキーは精悍だけど、ストップがちょっと強いか?

455 :名無虫さん:04/11/25 12:59:46 ID:???
飼犬の姿はオオカミ型動物のネオテニー(幼形成熟)化したものらしい。
ストップの強調、短吻化、差尾、巻き尾はこれの象徴みたいなもの。
性格もそうだなあ。
もちろん、人間がそれを強く選択してもいるけど。

456 :名無虫さん:04/11/25 13:36:58 ID:???
野生化によって長吻化されるし、垂れ尾にもなる。
垂れ耳に関しては別の遺伝的要素もあるみたいでもう少し複雑らしい。
ちなみにハスキーの原種?のソリ犬は、ペットのハスキーより
ストップが浅いよ。あれはアメリカで容姿良く改良されたものだ。

457 :名無虫さん:04/11/25 15:11:45 ID:???
ストップという用語が一気に一般的になった?

458 :名無虫さん:04/11/25 16:32:17 ID:???
ストップという用語は便利だよw ほかの言葉だと説明し難いし。
ところで>455でネオテニー云々と書いたが>>451のリンク先を読んだら
同じ様なこと書いていた。重複スマソ
あとこれ必読だな。

459 :名無虫さん:04/11/25 19:04:25 ID:???
あー・・・家畜化による特徴としてのネオテニーなんて学校でも習うようなことだと思うが・・・。

460 :名無虫さん:04/11/25 20:46:13 ID:???
ヒツジは逆に「ローマ人顔」になるのだとか

461 :名無虫さん:04/11/27 09:13:30 ID:GhKQg0qi
>>439
先日ナショナルジオグラフィックで「ジャッカルの日々」って
番組やってたけど、そこに出てきたジャッカル(セグロじゃなくて、
インドの山奥にすんで死肉を漁ったり小さな群れで小動物を襲ったり
するやつ)は、俺的には外見も生態的にもまさにニホンオオカミの
イメージにぴったりだった。





462 :名無虫さん:04/11/29 01:17:20 ID:???
なんか「ジャッカルの日」みたいだな。
ところでインドではジャツカルのほかにインドオオカミとドールと
人家近くにはパリア犬がいるね。
その辺との関係も興味をそそるなあ。

463 :ハリバッタ:04/11/29 11:14:20 ID:DQThBwTq
てっとは,ニホンオオカミって頭胴長1m以下?ジャッカルと
ほぼ同サイズなら。

464 :ハリバッタ:04/11/29 11:19:55 ID:DQThBwTq
>463
てっことは,と書きたかった。

465 :名無虫さん:04/12/02 18:39:19 ID:dQQGHctf
ある狼関係のBBSに、トカゲ名乗る狸女降臨
あんたが掲示板荒し、してんだyo!
狼犬小説の読みすぎか?
狼犬飼育してるぐらいで、勘違いしてるよ。
人の批判ばかりして、自分のやってる事はかなりエゲツナイ。
いろんな所でトラブル起こす困った女だ。




466 :名無虫さん:04/12/03 14:24:26 ID:???
>>463
ニホンオオカミの体長は95センチ〜115センチぐらいとなってる。
頭骨の写真等くらべるとジャッカルよりガッシリした感じもするが?
ところで上野の科博に剥製があった筈だが、今見れるのかな。

467 :ハリバッタ:04/12/03 17:44:41 ID:cLL81yXQ
なるほど1mを少しこえるくらいか。ディンゴと比べたらどうだろう?


468 :名無虫さん:04/12/03 18:16:02 ID:???
次スレは

〇〇でオオカミ見ました

〇〇はここが1000行くまでにジックリ検証して下さい。

469 :名無虫さん:04/12/03 18:36:26 ID:???
やだね。

470 :名無虫さん:04/12/04 15:13:15 ID:???
>456
ソリ犬の小説で、強壮な犬を作るためにオオカミと交配しるという一節があった
かと。日本のマタギが同様のことをしていた可能性もあるのでは?
それならオオカミの特徴の出ているマタギ犬どうしで交配しオオカミを作出
することも可能かもしれない。
>444
外見がハスキー、性格は甲斐犬という犬が山の野犬の群れにいれば、充分オオカミ
っぽいと思う。オオカミ犬を捨ててる人だっているかもしれないし。とにかく
ハスキーブームから何年もたってるし山のハスキー野犬も数世代を経て野生化
しているはず。

471 :名無虫さん:04/12/05 10:16:42 ID:uQfnCGAK
北海道にカラフト産のオオカミの群れを放つ。
本州にはモンゴル産のオオカミの群れを放つ。
うだうだ言わずにさっさとやればいいだろう。
繁殖まで持ち込めるかどうかはやってみなけりゃわからんが厳しい点もあるのではないか。
オオカミ協会は威勢がいいけど要するに資金難なのだろう。
お金持ちが関心を持てばさっさと出来る話だよなあ。
諸経費(人件費、運賃、口止め料wなど)をのぞきオオカミ単体での単価はたいしたことない。
雑種の犬として個人が輸入すればいいだけのこと。
カネなんだよ、カネ。


472 :名無虫さん:04/12/05 12:46:41 ID:4We7FZ/2
>>471
本土の狼に近い血統は、北朝鮮のチョウセンオオカミ

世界遺産に登録された、吉野熊野の山地を保護区にするのが最適

473 :名無虫さん:04/12/05 15:29:25 ID:???
チョウセンのは遠くないけど近くないというお話。ソースは何?
今のところ一番本気でオオカミ導入計画進めようとしてる人が言うには
大興安嶺付近の大陸産が一番近縁だとか。
放野の最有力候補地は日光だし。

それと敵は貧乏じゃなくて世論だと思うが。

474 :名無虫さん:04/12/05 17:06:42 ID:???
世論だってカネ次第

475 :名無虫さん:04/12/05 19:36:16 ID:9QZTJGGL
>474
そんな事たあ〜ない

476 : :04/12/05 19:49:44 ID:???
地域のコンセンサスの取れてない時点で放獣ということになると、
新たな外来種として問題になるぞ。
行政もからめて考えないと、個人レベルで扱うような問題ではないのでは。

477 :名無虫さん:04/12/07 17:56:15 ID:X1eCAgZv
公的正当性のレベルでコンセンサスを得た後に、可能か?
実際問題不可能だろうが。空想ですよ。
研究者を中心に有志が自己責任でw、やるしかないだろう。

だからお金持ちのオルグを急ぐべし。
オオカミ復活キボーンage

478 :名無虫さん:04/12/09 18:17:57 ID:k+90F6Nj
金持ちは、カネに成らない事は、やらないよ。

479 : :04/12/10 13:25:30 ID:???
私有地でやるのか?
日本の山林にはすべて地権者がいるから、勝手なことは出来ないよ。
移入目的だったらまとまった頭数必要だろうし、発覚した時点で
有害な外来種として駆除されるな。かかわった組織もマークされるだろう。
秘密裏にやるのはオオカミにとっても移入推進派にとっても不幸でしかない。

480 :名無虫さん:04/12/11 12:23:35 ID:???
オフィシャルな合意と認知の獲得は事実上不可能だ、と言っている。
それでもなおオオカミ再導入の夢、
1世紀昔のようにこの国の野山をオオカミの群れが駆け回る姿を望むのならば、
非公式にやらざるを得ない、それ以外は無理、そう言いたいんだけど。
環境とか生態系とか奇麗事はこの際封印して、
野生のオオカミをもう一度この日本に、そう主張するのなら、
たとえ幼稚なロマンティシズムと罵られても漏れは共感するな。
オオカミ、見たいもの。
おまいら、見たくない?

481 :名無虫さん:04/12/12 00:19:15 ID:???
ロマンティシズムからのオオカミみたさは確かにあるけど、
それだけで放野したいとは思わないな。

482 :名無虫さん:04/12/13 13:31:30 ID:???
●も、その腰巾着の香具師も日本語理解出来ないバカばっかりだからなーー。

483 :名無虫さん:04/12/13 16:57:50 ID:nBgKo6Gs
くず板ハケーン!
うんこ、投下ー!(´Д`;)ハァハァ

484 :名無虫さん:04/12/13 22:54:09 ID:n/1O4828
可能性があるとしたら、日本オオカミの毛皮や剥製なら何体か残っているから、そこから完全なDNAが検出されると復活の可能性もあるな。
もっと技術が進んでバラバラになったDNAを再構築できれば、さらに復活の可能性もあるけどね。

485 :名無虫さん:04/12/21 08:23:54 ID:6J8Q1bG8
お前ら、NHKの28日19:30から動物番組があるぞ。
ジム・グランデンバーグが遠吠えしてたからオオカミも出るはず。


486 :名無虫さん:04/12/21 13:32:21 ID:???
28日は会社の忘年会だ。録画しとくかな。


487 :名無虫さん:04/12/21 19:59:24 ID:???
>485
ttp://www3.nhk.or.jp/omoban/main1228.html#01
オオカミはあまり期待しない方がよさそうだな。

488 :名無虫さん:04/12/22 02:32:49 ID:gfzzbJ4Y
じゃあ遠吠えのVTRは何だったんだ?

489 :名無虫さん:04/12/22 03:36:27 ID:???
これって、シベリアの冷凍マンモスのDNAをインドゾウに植えつけて、
復活させるって話に近いと思うです。はい。

490 :名無虫さん:04/12/22 06:07:00 ID:5VTSr3kA
これって、中国の狼をつれてくるって話? ○山の話?

491 :名無虫さん:04/12/22 20:48:50 ID:aghAMGhD
中国の狼を連れてくる計画みたいだが、沖縄のマングース事件になるのではないだろうか?
って、書いている人もいるので、どうだかわからないが。
今の生態系が崩れてしまうのを危惧する。
自然の生き物だから、増えた鹿と猿だけを食べてくれるわけではないと思う。

それよりも、パークレンジャーを増やせばいいのでないか?
なんで、環境省の職員でないと出来ないんだ!!
 安い給料でもいいから、山で働きたい人はいっぱい、いるでしょう。
だれか、民間のパークレンジャー会社をしりませんか?

492 :名無虫さん:04/12/22 22:00:27 ID:???
これって柵で囲った区域で実験とかもなくいきなり放獣する気なのかな?
だったら絶対OK出ないだろ。
オオカミの餌は中型〜大型哺乳類だから生態系よりは畜産業への被害が問題だと思うけど
あと猿は食わないだろうな。食って欲しいが


493 :名無虫さん:04/12/23 01:23:11 ID:???
日本では野外柵で野生動物の流入出を防ぐなんてムリポ。

○山センセの言い分ではオオカミ放野本では問題は世論だけって書き方してた。
実際やってみてどうなるかなんて分からんが。

494 :名無虫さん:04/12/23 01:32:06 ID:rS+mbh3l
>>491
現在はオオカミが消えた穴を野犬が補っているような状況だ。
オオカミと同じような肉食の哺乳類はキツネやタヌキだが、彼らはネズミやウサギなどの小動物を獲物とする。
一方、オオカミの方はイノシシや鹿やカモシカなどの大型の哺乳類を捕食する。
そんで問題なのは、本土にはオオカミと競合する種はいるかな?
せいぜいツキノワグマくらいだろうが、ツキノワグマは北海道のヒグマと違い比較的に温厚で主食はドングリなどの植物性のものだ。
イノシシなどの天敵どころか、むしろ増えすぎたイノシシに追いやられている可能性も指摘されている。
オオカミが増えたとこで、人間の手から野生に戻った野犬達が追い詰められるくらいで野生環境にはあまり影響を及ぼさないのではないだろうか?

495 :名無虫さん:04/12/23 10:10:57 ID:???
あー、つまりは、
・オオカミは基本的にシカが主捕食対象であって、マングースはハブが主捕食対象ではない。
・世界中のオオカミの体のサイズはその地域に生息するシカの大きさと比例しているのだから、
 ニホンオオカミとかなり類似性の高い動物を導入すればニホンジカが潜在的な主捕食対象になるはずである。
・現在、ニホンオオカミのニッチは空白であり、ニホンジカは過多である。
って事かな。

496 :名無虫さん:04/12/23 15:36:07 ID:R99u1cC5
>>491
勿論オオカミが復活して減るのは鹿や猿だけではないだろう。
イノシシ、ツキノワグマ、その他も減るだろう。
生態系が崩れる事を危惧しているがそもそも日本にはオオカミが居た訳だし
オオカミの居ない今の崩れた生態系を認めるなら、
オオカミが復活させた後の生態系も認めるべきである。
人間にとって厄介になった種しかクローズアップされないが
増えすぎた種をその都度人間が手を下さないとやっていけない生態系
というのは一番避けたい所。



497 :名無虫さん:04/12/23 16:26:54 ID:CzwCZge3
復活させるのと野山に放つのは別次元の話だと思うのだが。

498 :名無虫さん:04/12/23 23:50:36 ID:R99u1cC5
>>497
マンモスと違い、オオカミはDNA操作でも
輸入でも復活させて野山に放すのが元々の目的。
イエローストーンと同じ。

499 :名無虫さん:04/12/24 19:00:28 ID:Gg1qh3bL
>>496
現在はイノシシが増えすぎて里山に降りてくるようになっている。
また、シカも増えすぎて、植物を根こそぎ食べて逆に自然破壊に繋がっている
だからオオカミ導入も検討されているわけであり、そのこと自体は別段とおかしなことではあるまい

500 :名無虫さん:04/12/25 01:31:04 ID:7YnUM6MT
http://am.tea-nifty.com/ep/2004/06/wolves.html

↑「日本の森に狼を放て」の感想が載っているけど、俺もほぼ同意。
いまどき、男尊女卑を持ち出したら自分の立場が危うくなるって
わからないのかな。
どっちかというとこれ、トンデモ本。と学会に推薦するかw

501 :名無虫さん:04/12/25 03:25:51 ID:???
いまさら学会に推薦て。
まずお前がまともな学会にひとつでも行ってからそういう事言えよ。

502 :名無虫さん:04/12/25 11:12:44 ID:???
>>501
「と学会」で検索してみろ。

503 :名無虫さん:04/12/25 11:37:42 ID:???
>501
ぷぷ、むきになってる所を見ると●一派か?

504 :名無虫さん:04/12/25 14:21:26 ID:???
>>501

(´Д`;)ハァハァ
今更の社会で「男尊女卑」が残っているのは
学校関係か役所だよな
マジレスに、ワラタよ

505 :名無虫さん:04/12/25 19:43:11 ID:lrL3Ttip
おまえらつられすぎ

506 :名無虫さん:04/12/25 23:19:05 ID:???
○| ̄|_=========3ブッ!!! 『●一派』

507 :名無虫さん:04/12/26 22:13:13 ID:7E0pdhAP
生態系の頂点に君臨するオオカミがいなくなったから生態系のバランスが
崩れたというが、
アフリカやアジアでは生態系の頂点のライオンやトラでさえまったく歯が
立たないゾウが存在する。
だからと言ってゾウが無限に増え続け、生態系のバランスが崩れているとは
聞かない。
草食獣の数をコントロールする要因はなにも肉食獣の存在だけでなく、
災害、気象等自然環境、病気の発生、固体密度の高まりによるストレスから
来る争い・生殖能力低下等さまざま。
それにオオカミがシカを襲うといっても、病気や老いた固体が中心。
それらは放って置いてもいずれ近いうちに死に、キツネ、タヌキ、クマ等の
食料になるはずだったもの。
それをオオカミが先回りして食べてしまうわけだから、それらの動物に
とっては脅威でしょう。




508 :名無虫さん:04/12/26 22:52:59 ID:???
狼が居なくなった為に鹿が増えたとしたら、もっと早くに爆発的に増えてないとおかしい。
明治初期に狼はいなくなったのに、鹿が増えすぎたのは近年になってから。
開発や植林がその一因であると思うけど??
それに日本狼が鹿を主な獲物にしていたという記録はあるのか?


509 :名無虫さん:04/12/26 23:45:47 ID:ue0g+a1I
>>507
そもそも食われない事が前提であるゾウを
繁殖において肉食動物との関係性を例に出す事が間違いなんだが。
生態系の頂点に居ると言えるゾウは自らが増えた事で食糧難で自滅している。
病気や老いた固体の他に小鹿も居れておいた方が良いぞ。
オオカミが先回りして食べる事が脅威になるなら
タヌキ・キツネ・クマはとっくに絶滅している。


510 :長文スマソ:04/12/27 03:44:37 ID:???
>>507
ゾウは別物だから関係ないわな。
確かに弱い個体により大きな捕食圧がかかるだろうが、
シカは普段はオオカミの縄張り外に生息していて
過密によってテリトリー内にあふれた個体への捕食圧も高くなるって説もある。
あと、オオカミは食べ残しの多い動物で他の肉食動物へ恩恵を与える動物だと考えられている。

>>508
正確なシカの個体数も分かってないし、個体数増減の具体的な機構も分かっていないのに、
オオカミの絶滅したといわれる明治から現在までの期間を短いとする根拠はない。
オオカミ絶滅以外の要因もあるんだろうが、オオカミ絶滅もシカの個体数異常の一因であると仮定した場合、
開発や植林による損傷を復元しても状況は改善されないだろう。あくまで可能性ではあるが否定はできない。
ニホンオオカミの主な捕食をニホンジカだろうとする根拠は、世界中のオオカミの主な捕食がその地域のシカであり、
ニホンオオカミとニホンジカの体サイズの比率が他のオオカミとシカの体サイズの比率と同程度だからとかじゃなかろうか。
多分状況証拠的なものだと思う。獲物を骨ごと食うので糞が白いとかよく聞くぐらいだから、
もしかしたらニホンオオカミの糞分析とかの記録が残ってるのかもしれないが。

なんにしてもオオカミ放野には具体的なデータが少なすぎるだろう。
今の段階で放野するのは学者の行動としてはどうかと思う。
でも具体的なデータが揃ったとしてそれから放野するのでは遅すぎるとも思う。

511 :名無虫さん:04/12/27 04:58:17 ID:CTLnK5QZ
上手く出来ているもので、生態系において最強とも言える象は、寿命が極めてながい。
人間の一年が象にとっても一年、つまり象は極めて成長が遅い動物なんだ。
これは弱体な幼少期が長いってことであり、また親象が自分の子供にかける手間がそれだけ長いってことでもある
強力な種ほどこの手のハンディを抱えている.
人間はその弱さを克服してもなおあまるだけの力があったけど、象の場合は成長の遅さが足かせとなって過剰な繁殖を防ぎ。
繁殖能力の弱さが自然界で最強の草食獣である。象の増殖に歯止めとなっている。
同じように生態系で強力な位置付けにあるライオンなどは、ハーレムのボスが代わるたびに子殺しが行われているし。
強力な天敵が極めて少ない種はこうした形で生態系の過剰を食い止めている。

しかしシカやイノシシなどにそれを求めるのは無理ってものだ
だいたいイノシシなんぞ、子だくさんの代名詞に使われるくらい多産で成長の早い種だろうが。
象などと一緒のレベルにして論じられてはたまらない

512 :名無虫さん:04/12/27 08:53:18 ID:???
象なんてあんな大食いの生物が
大量にいたらそれだけでも自滅だろうな。
あいつら食い物が不足すると木を倒してでも食うから。

513 :名無虫さん:04/12/28 03:18:00 ID:???
アフリカのサバンナの内かなりの面積が、ゾウが木を倒す事で維持されているという人もいる
ゾウがいなかったら棘だらけの低木林になってしまう。

514 :名無虫さん:04/12/28 03:49:19 ID:627GGeKl
>>508
太平洋戦争の時は食糧不足で奈良の東大寺の鹿は絶滅したそうだ。
人間による鹿やイノシシの捕食を忘れないようにしてくれや。
農作物を食い荒らす彼らは農家が目の仇にして殺して行ったからな。
特に食料が不足した時などは激しかったようだ。

しかし最近では猟師なんてワリが合わないとやらない人が多い
知り合いの猟師さんも、狩猟が出来る時期は限られているし、鹿やイノシシをとっても野生動物の肉には買い手が少なく、金が掛かるばかりと嘆いているよ。
そんな状況だから猟師は減っているのだよね。
せいぜい高額で取引される熊胆くらいしか積極的にやる人はいないね

まあ、熊胆目当ては多いから、ツキノワグマなどの密猟が絶えないのは問題だが

515 :名無虫さん :05/01/03 00:43:58 ID:MDBQXkAl
ムツゴロウのスペシャル見逃してしまった鬱。
ヤブイヌが見てみたかった。彼らはやっぱオオカミに近い
生き物なのだろうか?
見た人いる?


516 :名無虫さん:05/01/03 04:39:00 ID:???
タヌキとイタチを足し損ねた?

517 :名無虫さん:05/01/03 12:49:36 ID:YdiSZ4qH
最後の一匹が捕獲されたのが1905年だから、
今年でオオカミ絶滅100周年なんだね。
100年もたてば日本の生態系も変わる。
いまオオカミを復活させたら、
かえって他の野生動物への被害が心配だ。


518 :名無虫さん:05/01/03 14:20:32 ID:tJbZpiNY
>>517
ニホンオオカミで空いた穴は現在は野犬が補っている
生態系の変化があるとしたらその程度のものであって、野犬はもともと人間に飼われていた犬が野生化したものだから
オオカミを導入するのとそんなに差はないと思うが名

519 :名無虫さん:05/01/03 23:03:54 ID:S2dP/lsf
とりあえずジャッカルかコヨーテ入れてもらいたい。
あと前のほうでも誰かが書いてるけど、オオカミと関係ないが
クズリも。まあ一般人にはクマと区別つかないだろうがなw
日本人はネーミングいい加減だから、彼らのこと
イタチグマとか、アメリカクマモドキとか呼びそうな希ガス。

520 :名無虫さん:05/01/14 14:18:36 ID:72IYWAvj
導入●信者協会のML

>奥多摩の役場とか住民に聞いてみると
>オオカミ導入について奥多摩町はあまり積極的でないことが判明しました
>鹿肉を使ったプロジェクトを考えているようで すでに食肉加工の工>場も着工したとか、、、
>事は奥多摩全体の事なのに いつも山岳民族は近視眼です(^^;


山岳民族は近視眼?
とんでもない差別団体だねーー??


521 :名無虫さん:05/01/14 22:09:16 ID:???
可能性は低いし、果たして本当に良い事かなんともいえんが、
ホエールウォッチングみたいな感じでオオカミに理解を示す風潮を
つくりだし、オオカミを見よう、という人を増やせばできるかもね。
どうやるか難しいが、たぶんこれしか実現性なさそう。

522 :名無虫さん:05/01/14 22:41:13 ID:???
昨夜ナショナルジオグラフィックの
ビルト・フォー・ザ・キル(ドッグ)見たけど、
オオカミ導入したら、キツネやタヌキなんかの
在来種が彼らに虐殺されそうだよ。


523 :名無虫さん:05/01/15 11:23:48 ID:ER1e/V4a
>>522
クロクマの親子もオオカミに襲われてたね。
オオカミって群れになりゃ戦闘力は明らかにトラ以上でしょう。
オオカミ導入論者は、彼らの危険性を過小評価しすぎてないか?
オオカミが人を襲わないなんてまったく根拠がないよ。
実際インドでは何十人もがオオカミに喰い殺されたって言ってた。

524 :名無虫さん:05/01/15 12:55:02 ID:drN0ttTQ
日本カモシカと日本カワウソってまだ存在するんですか?

525 :名無虫さん:05/01/15 14:07:34 ID:xo4zL8R9
日本カモシカは増えすぎて食害が問題になっている。
でも、天然記念物なので狩猟も追い払うのも出来ないので
農家や林業の人は困っている。

526 :名無虫さん:05/01/17 01:00:47 ID:DSqe1Bvh
>>522
虐殺って人間じゃあるまいし、言い方には気を付けよう

>>523
>実際インドでは何十人もがオオカミに喰い殺されたって言ってた

それってドールの事では・・・?


狂犬病にかかったオオカミが人間を襲うのはよく聞く話だが。。。






527 :名無虫さん:05/01/17 01:49:18 ID:uiINFZYz
オオカミだって、飢えれば人をおそうだろうに。
飢え死にしてまで人を襲わないなんてこと考えられない。

 

528 :名無虫さん:05/01/17 23:37:04 ID:qdezjKoH
>>526
>それってドールの事では・・・?

ハイイロオオカミに近い系統のものって言ってた。
もっとも、同番組内ではドールも紹介されており、
群れでトラやヒョウを襲うこともあるって
淡々と語ってた。


529 :名無虫さん:05/01/19 02:55:04 ID:t43XfeNa
>>522
まあどんな動物も極限にくれば人間を襲うって事か。
カモシカ、イノシシ、クマ以外にもサルも増えてる事ですし
オオカミにとっても飽食日本だな。

そういや何でキツネ等の中型(小型?)肉食動物は余り増えたときかないんだ?

530 :名無虫さん:05/01/19 05:28:51 ID:Kn6SATwd
キツネ、タヌキは夜行性だから人目につかないのでは。
神戸のど真ん中、国道2号線でタヌキが車には撥ねられて死んでいるのを
目撃した事が有る。キツネも早朝時々目撃するし結構多いと思う。
余談だがキツネのジャンプ力は凄いね。
3メート近い石垣の上に悠々と飛び上がって逃げてゆく。

531 :名無虫さん:05/01/19 09:48:19 ID:???
タヌキ、アナグマ、キツネの類は縄張りを作るから里山型の環境が減ると生息数も少なくなるのではないかと。
でもまだまだ日本中にいるね。
中型哺乳類で増えてるのはネコとアライグマくらいか。

532 :名無虫さん:05/01/20 19:45:23 ID:???
ookami

533 :名無虫さん:05/01/22 14:48:08 ID:???
>>528
キツネに毛の生えた程度のドールでさえトラやヒョウを襲うんなら、
その倍の大きさがあり、力もはるかに強いオオカミなんか導入したら
どうなっちゃうんだよ
(((((((( ;゜Д゜)))))))ガクガクブルブル

534 :名無虫さん:05/01/22 20:20:43 ID:4tc9G1xq
●教授の協会は、オオカミに噛まれる人がいても日本の自然を正常に保つ為に仕方ないって考えだよ。
責任は国が持つから協会は責任取る必要ないなんて平気でほざいている。アフォ丸出し。
環境庁にも掛け合っているようだけど、相手にされる訳もなく。
さすがにメーリングも協会からも離れる人が増えている(苦笑)
今、残っているのは信者と世間知らずのお子様くらいじゃねーの?

535 :名無虫さん:05/01/22 21:51:11 ID:???
( ´_ゝ`)フーン

536 :名無虫さん:05/01/22 21:59:29 ID:sIADGhAI
>キツネに毛の生えた程度のドールでさえトラやヒョウを襲うんなら、
>その倍の大きさがあり、力もはるかに強いオオカミなんか導入したら
>どうなっちゃうんだよ

ドールは凶暴性ではイヌ科最凶.例外的な存在.

心配スンナ.ニホンオオカミは(灰色狼なんかと違って)
とてつもなく弱い.文字通りキツネに毛の生えた程度だ.


537 :名無虫さん:05/01/22 23:19:32 ID:???
>>517
百年目の奇跡
ttp://www.geocities.jp/hollywood_cinema333/raa.html

538 :名無虫さん:05/01/23 04:49:04 ID:xFNU+NEX
まあ、オオカミが居なくなっても
人間はクマ、イノシシ、サルに襲われてるがなw
2、3年前シカにも殺されてた。

539 :名無虫さん:05/01/23 15:04:50 ID:???
>>536

だからニホンオオカミはもう絶滅したんでしょ。
持ってくるとしたら当然大陸系の大型オオカミになる。
それを懸念してるわけよ。



540 :名無虫さん:05/01/23 16:51:15 ID:???
大陸産のオオカミの体高を把握してんのか、と。

541 :名無虫さん:05/01/23 17:25:03 ID:7qhD7oLw
ううん、中国の案例小のオオカミはニホンオオカミと同じ小型のだよ。

542 :名無虫さん:05/01/25 19:05:02 ID:vwEczmZB
こうしてレスを見てみると仮にオオカミが人を襲うとしても
他の動物にとって変わるだけで人間の生活には対して変わらない気がする。
農作物が取られなくなるくらいか。。




543 :名無虫さん:05/01/25 20:58:31 ID:???
もし農作物への食害が少なくなればすごい影響だと思うが。
あんた個人の生活は変化しないかもしれないけどね。

544 :名無虫さん:05/01/25 23:46:58 ID:jQHAzmoc
キツネに毛が生えた程度の強さって何を根拠にいってるの?
いのししや鹿を獲物とする動物が弱いとは思えないけど。


545 :名無虫さん:05/01/26 03:12:03 ID:6CBMtbaq
>>542
だったら、オオカミがいたほうがいい。楽しい。カッコいい。面白いから。
早く復活させないと。

546 :名無虫さん :05/01/26 18:21:22 ID:FrcI5j7K
こういうのを見ると、ガッツと衣笠と、柴田のばばあを掛け合わせて
ネアンデルタール人を復活させろと言いたくなる。

547 :名無虫さん:05/01/26 20:08:01 ID:???
容姿が旧人風というだけで良いなら、
アボリジニやヴェッダなどはそれっぽく見える
でも顎や声帯が発達しているから言葉を話せる

548 :名無虫さん:05/02/04 17:12:25 ID:???
ネアンデルタール人は、発音に制限が有ったらしいね。

549 :名無虫さん:05/02/06 20:09:43 ID:???
じぁあ「バスガス爆発」とか言えなかったのか。

550 :名無虫さん:05/02/07 02:07:38 ID:???
まぁ現行人類だって超低周波や超高周波は発声できんしな。
発声できんどころか聴覚すらできんし。

551 :550:05/02/07 02:09:47 ID:???
あ、もしかして人間も超音波域も発声してる?
知覚できてないだけ?
今度バットディテクタで一人実験してみる。
ハイ、スレ違いスマソ

552 :名無虫さん:05/02/09 08:26:39 ID:kySWf2sZ
丸山も、もうすぐ定年。農工大のネームバリューを使えるのもあとわずか。
学会じゃあ Canis lupus の移入なんて暴論・極論でまともに扱われてない。
増えすぎた Cervus nippon や Sus scrofa leucomystax
を捕食するなんて!人里には超え太った Sus scrofa(家畜のブタの方)や
Bos taurus , Gallus gallus が多数飼育されている。そこに C.lupus
を移入すれば、どうなうかは自明のことって感じ。ただ定年してからあの人
抑制効かなくなって本当に放ちそうで、ソレが恐いなあ。なに変わってる
から。(大汗


553 :名無虫さん:05/02/09 08:50:14 ID:???
ムダに学名使うし日本語おかしいし読みにくいことこの上ないんですが

554 :名無虫さん:05/02/09 22:41:06 ID:???
大汗とか言ってろ

555 :名無虫さん:05/02/10 01:10:34 ID:???
>552
同意。
学会どころかまともな人が相手にする訳ないよ。
ついていくのは世間知らずの馬鹿学生くらいでねーの?
でも、自分の説が正しいのを証明したくて狼をこっそり持って来て放ちそう。

556 :名無虫さん:05/02/11 10:57:13 ID:???
こういうのがありますた。

ttp://www.japantimes.co.jp/cgi-bin/getarticle.pl5?fe20010816a1.htm
ttp://www.jca.apc.org/~kuzunoha/kawara-yaken.htm

557 :名無虫さん:05/02/15 23:35:02 ID:???
銀牙みたいな賢い犬がまとめてくれるよ。きっと。
気に食わない奴は抜刀牙でぶった切るのさ。

558 :名無虫さん:05/02/15 23:36:46 ID:GJbr8rIb
ってかなんだかんだ言っても結局この計画実行されそうもない気がする…


559 :名無虫さん:05/02/15 23:40:26 ID:???
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0199255180/carnivorecons-20/102-8735060-4382512
こんな本も出てるのか

560 :名無虫さん:05/02/16 01:08:23 ID:???
>>557
ギンガは決して賢くない。
同種内での本能から逸脱した理性の芽生えが見られるだけで
環境に対する正しい認識と処置が一切見られない。

561 :名無虫さん:05/02/16 08:24:48 ID:7vfJpSiM
>>560
ネタだろ?相手にスンなって。

562 :名無虫さん:05/02/16 10:21:11 ID:???
ギンガって処で、低能確定世代も確定
信者大杉

563 :名無虫さん:05/02/18 00:02:19 ID:???
オオカミ犬スレがヤバイ熱い。
中傷・宣伝・自作自演で人間の意地汚いとこがむき出し。

…コレだから人間は。あぁ、オオカミに生まれたかったな。

564 :名無虫さん:05/02/18 08:08:59 ID:???
そういえばオオカミはオオカミで縄張りとか血縁関係とかで大変そうだよな。

565 :名無虫さん:05/02/18 08:53:49 ID:???
低能な書き込みのあるイタってのは、ここですか?


566 :名無虫さん:05/02/18 11:39:05 ID:???
>…コレだから人間は。あぁ、オオカミに生まれたかったな。

そんなことをここでつぶやく563が中傷書き込みしていたりする罠。

567 :名無虫さん:05/02/18 21:29:22 ID:???
あのスレの中傷合戦は狼犬オーナー・ブリーダー同士の派閥争いらしい。
自分の子が一番!とおもう気持ちってブリーダーだけじゃなくあるだろうケド、
妙に狼犬オーナーの争いは禿げしいよね。

568 :名無虫さん:05/02/18 22:39:28 ID:???
>567
読んで判る様に、バカばっかだからさ!

569 :名無虫さん:05/02/18 23:35:26 ID:???
>>567、568
俺、狼犬オーナー・狼犬賛成派VS日本オオカミ協会の一部&狼犬反対派
の争いだと思ってた。
オーナー同士とは。アフォ?

570 :名無虫さん:05/03/11 22:48:44 ID:UBSpWsBo
オオカミ復活しない限りは
人間が永久的に害獣を駆除する訳だが
それは良い事なのか?

571 :名無虫さん:2005/03/21(月) 22:55:17 ID:???
アフガニスタン各地で最近、餌を求めて山岳部から人里へ降りてきたオオカミによる
人食い事件が相次ぎ、4人が殺された。
過去10年で最悪の厳冬のため、道路が雪に閉ざされ、車が使えずに徒歩で行き来する住民が、
オオカミの格好の餌食になっているという。

南東部のパクティア州の山村では、服を引き裂かれ、血だらけでほとんど骨だけになるまで
食いちぎられた27歳と32歳の村の男性の遺体が住民に発見された。
被害者の1人の父親は、「2人は隣村の葬式に出掛けるところだった。オオカミの仕業に間違いない」と
AFP通信に話した。

隣接するホスト州の山岳地帯、モサヘル地区の村でも、36歳と40歳の男性がオオカミに殺された。
2人は村の近くにあるバザール(市場)へ日用品を買いに行ったまま帰らず、家族が雪の上に
残された足跡をたどって、2日後に遺体を発見した。
「恐らく雪の中で道に迷い、オオカミに襲われたのだ」と村人は語る。
このほか、東部のロガール州でも、子供と旅行者がオオカミに食い殺されたとの情報がある。

アフガニスタンでは、四半世紀にわたる戦火で、森林破壊など自然環境が悪化。
オオカミなど野生動物はますます餌に飢えていると見られている。


ソースはこちら
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1041053/detail

572 :名無虫さん:2005/04/05(火) 17:13:44 ID:eI9tXpnS
最近協会の動きが無いな。
アースデイにはでるのか?

573 :名無虫さん:2005/04/08(金) 00:00:46 ID:ARTWjiLW
藻前らマターリ汁。もちつけ。(´∀`

574 :名無虫さん:2005/04/08(金) 23:05:38 ID:vgZYrgD7
:::::::::: .  从::::::     ,,ヽヽヽ、  ヽ、 ( ) ノ  ノ''/^|   ヾ  <
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<   だまれコゾウ!!!!!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
         ̄ ̄''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^


575 :名無虫さん:2005/04/11(月) 01:06:50 ID:???
上の方で出た「インドの小型ジャッカル」希本。
彼らが人を襲ったってのは聞かないし…(情報不足?)
問題はそいつらが鹿を狩れるかどうかだな。

てか、鉄砲に変わる安全かつ楽しい鹿狩り道具&調理場所(コイン脱穀所みたいな)
が出来れば鹿問題は桶田と思うのだが。(哀誤が五月蝿いのは無視)

576 :名無虫さん:2005/04/13(水) 21:15:49 ID:vmwpMk6f
今日、UHB(北海道)で支笏湖の野犬の話が出てた。
シカも湖畔の斜面を転げ落ちて死ぬこともあるそうで、年平均15頭前後回収されるそうだが、今年は40頭と急増していて支笏湖周辺でも
シカの生息範囲は拡大して数も増えている。雪解けのこの時期になると支笏湖周辺の道路脇からは行き倒れたシカが出てくるという。

577 :名無虫さん:2005/04/29(金) 15:50:10 ID:Js2NOKhk
ニホンオオカミが居なくなったのは日本人の所為?

578 :名無虫さん:2005/04/29(金) 16:15:23 ID:???
>>577
人間側も火縄銃とか古典的な罠でマターリと遣り合っていた所に

「文明開化」で強力な狩猟具や毒薬が入荷!

それに対抗する時間を稼ぐ事が出来ずアボン



579 :名無虫さん:2005/04/29(金) 20:19:59 ID:B+rV23yy
>>577
トキやカワウソを絶滅させたのと同じ理由だ。
江戸時代から人口は4倍に増えてるが、
これじゃオオカミの生息地が減るのは当然だ。



580 :名無虫さん:2005/05/02(月) 01:21:19 ID:oo9fZaOB
なんかもうすぐコレに関してのシンポジウムがあるらしいぞ。
日本オオカミ協会主催の。

581 :名無虫さん:2005/05/02(月) 01:34:04 ID:???
日本オオカミ協会なんてあるんだ。
 会長は平井和正ですか?

582 :名無虫さん:2005/05/02(月) 09:19:53 ID:???
つ[ttp://homepage2.nifty.com/~wolf/]

583 :名無虫さん:2005/05/02(月) 15:05:28 ID:???
>>582
そっちじゃないだろ・・・まあ実質WNJの方が活発な気もするけど。

584 :名無虫さん:2005/05/02(月) 20:00:57 ID:???
シンポジュウム「ニホンオオカミ絶滅100年 カウントダウン ― 復活へGO ―」
主催:日本オオカミ協会  共催:自然再生研究会
ttp://www.japan-wolf.org/event/100simpo.html

585 :名無虫さん:2005/05/15(日) 02:43:06 ID:yD8YbFeD
>>584
まったく、特定外来生物防止法執行というこの時期に、丸山の奴、性懲りもなく
なにを考えてるんだ?
かわいそうなのは農工大のアイツの弟子と院生、ならびに学生達だなあ。
丸山に指導されるおかげで学会や世間の良識派・正統派からはよくて異端視、悪くてつまはじき決定。
研究費や調査費の捻出にしても、農林省、環境省、並びに一部上場企業からの支援は絶望的だ。
その末路たるや哀れなもんだ。

586 :名無虫さん:2005/05/15(日) 03:06:34 ID:t4gmTWRm
昔飼っていたアイヌ犬なんだが、血統証の中に狼と書かれていたのを
覚えてるんだけど、これってエゾオオカミの事かな?

587 :名無虫さん:2005/05/15(日) 04:16:01 ID:J6jUJXet
(魔,,゚Д゚)人(゚∈゚悪) 説明しよう!悪武烈極悪同盟とは、オムレツスレに突如現れた謎の武闘派チームである

兄:グレート・ウナ・・投げ技のスペシャリスト

弟:るしふぇるな不威ン鬼・・打撃系のプロフェッショナル


・・向かう所、敵無しの極悪最強タッグである

588 :名無虫さん:2005/05/17(火) 23:48:51 ID:???
質問です、ニホンオオカミと一部の日本犬は遺伝子が近いという噂は聞いた事が
あるのですが、調べた限りソースが見つかりません、
もし、日本犬 洋犬 ニホンオオカミでの遺伝子の一致に関する
情報をおもちの方がいましたら紹介いただけないでしょうか。

589 :名無虫さん:2005/05/18(水) 04:18:49 ID:oN8hDqRr
>>588さん
『犬』として検索しないで、生物学や分類・形態学的に、『イエイヌ canis属 遺伝子 相関』
などと、ググると貴殿の期待に叶うソースを得ることが出来るように思います。
私がお勧めするのは↓ココ。
http://www6.ocn.ne.jp/~karpanda/yamain14.html

結論として、分子遺伝学・系統遺伝学的には『日本犬(日本産イエイヌ)』と『ニホンオオカミ【Canis hodophilax】
syn.【C.lupus subsp.hodophyrax】syn.【C.lupus subsp.japonicus】』のみならず、
『イエイヌ【C.lupus subsp.familianis】syn.【C.familianis】』と『タイリクオオカミ
【C.lupus sabsp.lupus】syn.【C.lupus】』の遺伝的変異は黄色人種と白色人種のそれよりも
よほどわずかである、というのが最近の主要な学説のようですね。



590 :588:2005/05/19(木) 19:43:51 ID:???
589さま大変勉強になりました、ありがとうです

591 :名無虫さん:2005/05/19(木) 20:38:21 ID:q5NjKmvH
アフリカのリカオンが狂犬病等で消滅の危機にあるそうだ。
現在ではたった数千匹らしい。
http://www.ask.ne.jp/~zoovet/likaon.html


592 : ◆RjUjxYPBpM :2005/05/20(金) 23:23:13 ID:1vMYNbXv
>>590さん
とんでもない。しかし、上述の『わずかな変異』から、あれだけ多様な『イエイヌ』の犬種
と形態的変異が見られる、というのは、それだけでも驚くべきことですね。この分野の研究はまだまだ始まったばかりです。
もし、興味がおありなら、研究のし甲斐がある!と思いますよ。(^_^)v

>>591さん
私もアフリカのエコロジーツアーに参加した折には、ずいぶんと現地のガイドさんに無理を言ってリカオンを観察
するべくあちこち探して頂いたのですが、とうとう観察の機会に恵まれませんでした。

リカオン【Licaon picutus】といえば、たしか、画期的且つ革新的な『資源分散仮説』
“The resource dispersion hypothesis 1982(1984)”
を提唱されている、オックスフォードのマクドナルド博士の、提唱するに至った主たる研究・観察対象
だった種と記憶しています。博士もさぞや心穏やかならず、というお気持ちでしょうね。

593 :名無虫さん:2005/05/21(土) 17:39:49 ID:3I9l/0pl
最近のリカオンはヘタレすぎて全然魅力ないね。
ライオンと日常的にバトルを繰り広げていた頃の、最盛期の面影は
今ではまったくない。
リカオンが絶滅したら、その後釜としてドールを入れることをキボンヌ。


594 :名無虫さん:2005/05/22(日) 22:40:04 ID:???
>593
ボツワナ在住?

595 :名無虫さん:2005/06/18(土) 15:27:53 ID:pbFFOO/+
オオカミがだめなら、ピューマでも持ってくれば?あれなら人を襲わない
だろうし。でも、鹿よりもウサギやヤマドリなんかの方を良く食べたり
したら、在来のイヌワシ、クマタカ、キツネ等に影響でるかもなあ。

596 :名無虫さん:2005/06/18(土) 15:31:04 ID:???
ラジコンの小型UAVヘリに銃でも積んだら、駆除捕獲が安上がりになるか?

597 :名無虫さん:2005/06/18(土) 15:45:08 ID:He4QR5Zj
>>595
いや、ピューマが人を襲わないなんて迷信で、
普通に人襲うんだが

598 :名無虫さん:2005/06/18(土) 19:34:20 ID:ooynOERm
豊岡のコウノトリ再生を見ていると、オオカミ再生も悪くないと思う。
豊岡のコウノトリ、佐渡のトキ。知床と吉野熊野のオオカミ、四万十のカワウソ。
日本全体ではなく、お出かけして見に行くものがあつてもいいとおもう。
もちろん、西表と対馬のヤマネコ。奈良のシカ。またキツネ森、タヌキ山。
ムジナ沢、ノウサギの丘が彼方此方にあっても良いと思う。

599 :名無虫さん:2005/06/18(土) 22:46:09 ID:gpXOeS42
いっそドールでも持ってきたら?
あれならイヌだと言って一般人を欺けそうだしw


600 :名無虫さん:2005/06/19(日) 08:19:29 ID:puXBB6Iw
江戸時代の日本の食肉動物は、家犬が町と里にいた、犬は放し飼いが基本で、飼犬も野犬も
町で自由に暮らし、ゴミあさりなどをしていた。家で餌を貰い庭などに居るのが飼犬である。
古絵図などを見ると、今の日本犬の元になった犬、町犬と言う絶滅したもの、パリア犬らしい
ものが見られる。狆や大型西洋犬の唐犬は屋敷で大事に飼われていた。明治時代に西洋犬が
移入され、在来犬と交雑、また犬の係留飼育が進み、日本の犬は元と違ったものになった。
猫は山猫も含め今と変わらぬ、里や孤島で小動物を取る暮らしをしていた。
里山は薪炭生産のため人手が入り鼠野兎が繁殖、農業に害をなした。穴熊狐狸鼬はこれらを
狩る暮らしであった、鼬類は管狐といわれ狸狐と共に神の眷属妖怪に類する物であった。
里山や深山にかけ鹿猪も多く農業の害となり、鹿猪を狩る狼は、農業の守護者であり盗難避け
の神、三峰神社の眷属である。悪しき狼ではなく良き神の使いであった。
牛馬は肉乳の利用は少なく、動力として使われた。放牧は少なく家で牛馬を大事に飼うので
狼害は少なかった。熊は深山の生き物であって人の関わりはすくなかつた、河童と混同された
川獺のほうが人との関わりが大きかった。


601 :名無虫さん:2005/06/19(日) 20:32:21 ID:DhNQYLNc
先日ナショナルジオグラフィックでやってた
「イエローストーン コヨーテの王国」って
とてもよかったね。
みんな見た?

602 :名無虫さん:2005/06/20(月) 18:39:30 ID:Np8i32AO
今日の20:00時からNHKでオオカミやるみたい

603 :名無虫さん:2005/07/13(水) 16:58:09 ID:l0uwTN51
愛・地球博で展示されてるライデン博物館のニホンオオカミ
ニホンカワウソ、ニホンアシカの剥製見に行った人いる?

604 :名無虫さん:2005/07/14(木) 21:28:29 ID:???
ソリ犬なんか山中で離すとすぐ狼に食われちゃうらしい。
ソリ犬も結構大型が多そうなのに狼に狙われる。
としたら狼はイヌの天敵って事になるかな


605 :名無虫さん:2005/07/14(木) 21:40:29 ID:???
オオカミからすれば、オオカミもイヌも同じ扱いなんでないの?
だけど、オオカミに比べて野生でないイヌは、
不用意に縄張りにも入ってくるし、オオカミに比べて力も弱いため
あっという間に屠られてしまう、とか。

606 :名無虫さん:2005/07/22(金) 19:34:30 ID:???
>>604
現在の「犬」の原種は太古の昔、「狼」からの庇護のため
「人間」をパートナーに選んだとされる。戦略的選択だね。

607 :名無虫さん:2005/07/29(金) 00:12:51 ID:???
野生の犬はけっこう強いというイメージがあるが。
ドール、リカオン等。
ドールってトラやヒョウすら襲うこともあるっていうけど、
オオカミとの力関係はどうなのだろうか?
ちなみに両者生息域がほとんど重なっている。

608 :名無虫さん:2005/07/29(金) 05:29:13 ID:???
そういう話ならそも犬と狼は同種という話もログにはあったが。
 さて、もしもそうなると、だ。

609 :名無虫さん:2005/08/03(水) 22:53:49 ID:???
まあオオカミなんてわざわざ放さなくったって、
流氷に乗って勝手にやってくるだろ

610 :名無虫さん:2005/08/04(木) 00:43:03 ID:???
こないこないw
でもその意見面白い。

611 :名無虫さん:2005/08/04(木) 21:36:40 ID:6FzbApUe
★オオカミを再び知床に 生態系回復で財団が検討

 世界自然遺産に登録された北海道・知床で、かつて生息したオオカミを
半島で再び繁殖させる計画を知床財団の亀山明子主任が4日、札幌市で
開かれている国際哺乳類学会議で報告した。

 日本ではオオカミは20世紀初頭に絶滅している。絶滅種を国内に
持ち込むには法整備が必要など課題が多く実現するか未知数だが、
「生態系を取り戻す理想的な方法」(亀山主任)となるという。

 世界最初の国立公園で自然遺産に登録されている米国のイエローストンでは
同様の目的で、1933年に絶滅したオオカミを95年から再び繁殖させる
取り組みを始め、現在は160匹まで回復した。家畜への被害など新たな
問題も出ているが、オオカミが定着したという意味では取り組みが成功した
といえる。

 知床には19世紀末までエゾオオカミが生息していた。亀山主任は
「日本で直ちに繁殖させる段階ではない」としながらも、法整備やオオカミの
管理方法などの課題を解決する方法を検討している。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2005/08/2005080401010123.htm

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

612 :名無虫さん:2005/08/04(木) 23:01:20 ID:???
こういう人はイイネ!
協会のアフォン会長は駄目ポだが。
見習って欲しい。

613 :名無虫さん:2005/08/05(金) 10:19:41 ID:???
何処がいいのか説明してくれ

614 :名無虫さん:2005/08/05(金) 15:11:28 ID:???
言ってる事はかわらんだろ。
別にどっちも電波だとは思わんけど。

615 :名無虫さん:2005/08/06(土) 08:07:32 ID:TxxkB/NV
シベリアタイガーを知床に放すべき、鹿もヒグマも適当に処分し、まさに世界遺産

616 :名無虫さん:2005/08/06(土) 13:41:13 ID:???
つまりトラ>ヒグマと言いたいんだな?
ネコヲタうざい

617 :名無虫さん:2005/08/06(土) 14:39:44 ID:pePhRSNc
>615
で、シベリアトラに人が食い殺されるわけか

618 :名無虫さん:2005/08/07(日) 00:06:06 ID:???
いきなりオオカミだからな。
まずはコヨーテ、クズリで様子を見るのがよろしいのでは?

619 :名無虫さん:2005/08/07(日) 00:28:27 ID:???
その二種は日本にもともといないじゃん(プゲラ

620 :名無虫さん:2005/08/07(日) 06:45:28 ID:gPVMS/hm
トラとヒグマの関係なんぞ興味などない。トラの絶滅をとめたい。トラは人を襲うのであれば、山と里の間をサファリにして、トラ飼育すれば、熊も鹿もサルも里におりない。

621 :名無虫さん:2005/08/07(日) 15:17:51 ID:???
>620
自分で山を買って、そこで飼育しろ

622 :名無虫さん:2005/08/07(日) 22:50:42 ID:???
まぁ、狼買いまくってる桑原氏も山と平地広大に買って囲い作ってるし
そういうのは必要かもね。

623 :名無虫さん:2005/08/10(水) 18:05:50 ID:???
>>617
自宅で闘ヒツジを飼っておけば大丈夫。



624 :名無虫さん:2005/08/10(水) 18:58:16 ID:???
この辺りの板に行って逃がせそうな犬を頂いて来ましょう。

大型犬好き
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1100584728/

[さくら]シベリアン・ハスキー[召還]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1091979042/

シェパードは、如何? 【3】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1094190791/

【ハスキー】アラスカン・マラミュート【違う】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1107060553/

625 :名無虫さん:2005/08/11(木) 17:53:29 ID:v401F4ZQ
オオカミを知床に移植するなら,その前にカワウソの移入をも考えるべきだと思うが。

626 :まとめとけ:2005/08/11(木) 20:35:48 ID:vfEorZmu
このさい、熊を、まとめて月の輪熊とアラスカひぐまと ヒョウとトラとオオカミ

627 :名無虫さん:2005/08/12(金) 01:23:05 ID:???
>>625
ニッチとそれに伴う生態系での役割を考えたらオオカミほどカワウソは重要ではないと思うが、どうか。

628 :名無虫さん:2005/08/12(金) 19:45:30 ID:???
ニホンオオカミって、じつはオオカミではなく、
ドールの亜種であったという可能性は?


629 :名無虫さん:2005/08/13(土) 00:49:37 ID:???
プ

630 :名無虫さん:2005/08/13(土) 12:47:37 ID:uxuth2P+
200キロあれば、ヒグマは大きい。150キロのオスヒグマがトラ180キロより大きくみえる。

631 :名無虫さん:2005/08/13(土) 12:51:18 ID:uxuth2P+
bigcat,sの倍のヒグマを殺し食べる、オストラがいるのは、正解である。

632 :名無虫さん:2005/08/13(土) 12:55:28 ID:uxuth2P+
体高が、ヒグマが高いのである、だから大きく見えるが、並のヒグマはトラの餌になる。

633 :名無虫さん:2005/08/13(土) 13:59:45 ID:???
人間もクマを食べる。クマの肉はおいしいのだろう。
だからトラもリスクを負ってクマを捕食しようとする。

634 :名無虫さん:2005/08/13(土) 14:22:35 ID:uxuth2P+
リスクは、狩につきものだ。トラと熊より、トラとドールの群れが戦うのが・

635 :名無虫さん:2005/08/13(土) 15:15:43 ID:IBqoAPlX
>>628 ほれ

ttp://pre1900prints.com/WildAnimals/DholeSumatraJ.htm

ttp://www.lib.pref.fukuoka.jp/tosho/images/hn009.jpg

636 :名無虫さん:2005/08/13(土) 16:41:56 ID:???
>>632
白浜乙

637 :名無虫さん:2005/08/13(土) 21:13:53 ID:???
http://m.pic.to/2ro5d

638 :名無虫さん:2005/08/14(日) 11:48:35 ID:4GxtcVNJ
タイガーは、ヒグマを殺すことが多いが、ヒグマがタイガーを殺すのは、ごくわずかと少ない。

639 :桂浜:2005/08/14(日) 12:19:03 ID:4GxtcVNJ
たとえ、最大のヒグマでも、タイガーの背後からの攻撃には、苦しむだろう。先手は、

タイガーにあり、ニコライバイコーフの観察で、等身大のヒグマを襲うとあり、
シベリアタイガーが360キロ大人6人ぐらいの大きさになるとある。すごい、体格のタイガーが
いるのは、確かである。両足の太さもすさまじい筋肉がついているのである。
ナショナルジオのdvdを見ていると、子のトラが子のゴリラとじゃれているのがあるが、ゴリラの子
は、子トラより、でかいが逃げていた。3匹のゴリラの子供に子トラは平気   で
じゃれていたのをみて、相手がでかくてもトラのほうが有利だと思いいました。
像の上の観光客にもトラは,襲いかかるのである。ヘリコプターにすら、襲いかかるトラさえある。敵は、人間だけ。雌雄をとわずヒグマ
は、襲われる可能性があるだろう。逆にヒグマが、トラのえさを横取りすることが、
あるようだが、相手は雌のトラらしいですね。ヒグマが、トラを殺し食うのは、確立として低い。

640 :名無虫さん:2005/08/14(日) 12:29:17 ID:???
トラはピンチになると逃げますからね

641 :名無虫さん:2005/08/14(日) 19:08:29 ID:Fowu9jtZ
狼は、モンゴルに3万いる。シベリアタイガーは、400しかいない
絶滅から救うべきで、知床に少し放し、増やしていくのがいいのではないか。
警戒は、厳重にしタイガーには、首輪にzpsをつけ居場所を確認して
行けば、共存も可能かもしれない。熊、鹿,猪には、気の毒だが、生態系を守ることができ、
世界初の試みとなる。鹿が、がけから、落ちて死に、羆がさとにおりるので危ない現状を打開
すべきで、鹿の増えすぎが問題なので、羆は、鹿を鈍いので捕まえるのが
困難である。

642 :名無虫さん:2005/08/14(日) 21:16:13 ID:???
もともといないだろ北海道に。
狼は昔いたから可能性として考えてるんだろ

643 :名無虫さん:2005/08/15(月) 05:56:24 ID:wycmdY6Z
絶滅の危機にトラはあり、緊急非難の必要がある。蝦夷羆は、現在3000いるらしが
実は、その3倍いるかもしれないらしい。多いのです。

644 :名無虫さん:2005/08/15(月) 13:46:24 ID:???
シベリア・タイガーは、生息数が問題であって、生息地を拡大する意味は無い。

645 :名無虫さん:2005/08/15(月) 18:27:49 ID:uXVa5DM6
生息地が、密猟があり、森林も開拓されているのである。交通事故でトラが死に
いたる場合もある。今のロシアは、旧ソレンより密猟が横行しているらしいのです。


646 :名無虫さん:2005/08/15(月) 20:15:40 ID:???
トラマニア、スレ違いだ。

























う        せ           ろ!!!!

647 :名無虫さん:2005/08/16(火) 10:55:25 ID:???
           ,r,、
    /~ヽ    ,ィ'/ |
    | ;;; ヽr''''  ゞ'i           _,,,...--――-- 、.,_
     | ;;;;,. r  、  ゝー----――''''"";: ;: ;: ;: ;: :;: ;: `ヽ、
    |    ;: ;:ゝ;:,. ミ ;::   ;:  ;:  ;:  ;:         ヽ
    /ミ   ; : : ;   ミ  ;:  ;   ;   ;  ;         ;:!
   /    =・!  ;・' .;ゝ  ,;:  ; ;  ; ;  ;:          ;;|
   彡 ミ   ヽ ヾ"  ,;:  ;: ; ; ; ;           ::   ヽ
     彡  、    ヘ  ;: ;:        、、'"`ヽ      ,i    ヽ
      ヾ,  \_iフ ;: ;:  ,,.-- 、、、、 ヾ    ヽ     /ヾ   ヽ
        ヽ  、     i''"            ヽ    /  ヽ    i
         |   |ヾ   |              ヽ   ;!    `ヽ、_`ゝ
         i   /  ヽ  l               ヽ  ヽ
        ,!   /   |  |                \ \
       ,l  /     !  !
       / /     | ,i

648 :名無虫さん:2005/08/20(土) 19:37:48 ID:oRW9EOer
恐竜復活より現実的
オオカミは火を消す習性があるらしい。山火事対策にもなる。

649 :名無虫さん:2005/08/20(土) 19:45:07 ID:6Ic6PgQl
もう、オオカミの活躍の余地は残ってないな・・・

ttp://www.yezodeer.com/newsletter/higuma.html

650 :名無虫さん:2005/08/20(土) 19:49:18 ID:oRW9EOer
クマは雑食だから却下

651 :名無虫さん:2005/08/21(日) 21:49:47 ID:IWdIQclI
愛・地球博の瀬戸愛知県館で展示されている日本オオカミの剥製見てきたよ。
撮禁なのでうp出来ないけど。
四肢や尾が短くてオオカミとは全く別種に思える。

652 :名無虫さん:2005/08/22(月) 00:04:13 ID:???
あれは狼じゃないよな〜。

653 :名無虫さん:2005/08/22(月) 00:35:52 ID:???
ハイイロオオカミの亜種らしいな。
ただ、日本の風土だとどんな哺乳類も小型になるらしいぞ。
詳しい原理は知らないけど。

654 :名無虫さん:2005/08/22(月) 03:32:30 ID:???
ライデンのはそもそもニホンオオカミじゃないって噂もあるしな。

日本の動物種が小さいのはほとんどが島嶼化って現象のせい。
小さな島に生息する動物種は大陸にいる近縁種よりも小さくなる進化をするってやつ。
具体的には餌の絶対量が減るので体が小さい方が効率的に集団維持できるとか、
天敵がいないか少ないので大きくなる必要性がないとか、
変化に富んだ地形が多いので小回りの効く小さい体の方が便利とかの、
色々な要因が複合的に影響する結果らしい。
ただし島嶼化の影響をうけるのはウサギより大きな動物種だけって言われてるので、
あてはまらない動物種もいる。オオスズメバチなんかは日本固有種なのに世界最大のハチだし。

655 :名無虫さん:2005/08/22(月) 19:33:06 ID:/RA2FimN
>654
小さいのは逆に大きくなるとサイズの生物学に書いてたぞ

656 :名無虫さん:2005/08/22(月) 20:28:25 ID:???
>オオスズメバチなんかは日本固有種なのに世界最大のハチだし

オオスズメバチは日本固有種じゃない。韓国にも中国にもベトナムにもいる。
それに世界最大じゃない。世界最大は南米のタランチュラ捕まえる
カリウドバチ類の数種。

657 :651だが:2005/08/23(火) 21:27:51 ID:aMXJQqY0
どう見ても現生オオカミの亜種とは思えん。
ネコ科におけるイリオモテヤマネコみたいな古いタイプの犬って感じ。
剥製はあるけどUMAだよ、あれは。

658 :名無虫さん:2005/08/24(水) 23:19:18 ID:33KdHLMH
確かにオオカミは寒帯の生物ってイメージがある。
北海道以外の温帯の日本にオオカミがいたっていっても
しっくりこないな。
ジャッカルかドールの亜種では?

659 :名無虫さん:2005/08/25(木) 17:32:28 ID:???
おまえのイメージなんか知るか
アラビアオオカミ、メキシコオオカミだっているぞ
しかもドールはともかくジャッカルだったら分布が全然つながってない

660 :名無虫さん:2005/08/25(木) 22:54:49 ID:???
とにかく、北海道には森林オオカミのようなドシッとしたオオカミ
が似合いそうだなあ。


日本が最大といえば、オオサンショウウオが両生類最大だねぇ。

661 :名無虫さん:2005/08/26(金) 21:00:36 ID:j7MrPQ5A
見た目が似てるからってジャッカルとドールを同列に扱うところが痛いな。
ドールは高度な群れ社会で大きな獲物を狩る一方、ジャッカルは核家族単位で
死肉や小動物を食べて生活してるからな。
ニホンザルが犬を嫌うのはニホンオオカミが彼らにとって脅威だったのだろう。
そうするとドールの方に近い生活ぶりだったのでは。


662 :名無虫さん:2005/08/26(金) 21:25:43 ID:PzTOzhuj
群れを作る作らないは種に固有の性質というより、環境によるところが
大きいだろう。獲物の種類、外敵の存在などが影響するものと考えられる。
かつて北米ではオオカミの絶滅後、それまで単独で生活して
いたコヨーテが群れを作るようになり、大きな獲物を狩るようになった
ことが報告されている。ジャッカルもインドあたりでは群れで生活する
ことのほうが多いようだ。
逆にオオカミやドールも、必ずしも大きな群れを作るとは限らない。
家族単位で生活しているものもいる。
ニホンオオカミも、大きな群れを作らずに、家族単位程度の
小さな群れで暮らしていたという証言がある。


663 :名無虫さん:2005/08/27(土) 00:19:35 ID:???
結局なにもわからんまま絶滅しちゃったんだよな
本当にもったいない

664 :名無虫さん:2005/08/27(土) 16:10:07 ID:???
>>662
コヨーテは群れるようにヘンカしたのではなく、
昔から群れていたんだよ。
それが確認されただけ。

665 :名無虫さん:2005/09/06(火) 19:50:32 ID:hreRseQe
2chはオオカミスキーが多いんだな。
実社会で犬好きにアンケ取ったらオオカミスキーが結構いるんだろうか?

666 :名無虫さん:2005/09/07(水) 23:21:50 ID:???
日本オオカミ協会のとったアンケでは
・怖い
・人を食べそう
とかが殆どでまだまだ普及はむりぽ。

667 :名無虫さん:2005/09/09(金) 21:14:53 ID:Uj7r1IpJ

最後の1匹は 人間や他の動物に攻撃され 逃げ回り
そして家族や仲間を必死に探し続けたのかな、と思うと切ない。



668 :名無虫さん:2005/10/05(水) 18:39:22 ID:???
ここだけの話だが●教授お前らが思ってるほど
情熱的な人じゃない。たぶんオオカミ導入ネタもちょっと飽きてるw

669 :名無虫さん:2005/10/09(日) 02:09:02 ID:mDY0cUc7
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=6355

ここの東吉野の猟師の話いいね

670 :名無虫さん:2005/10/14(金) 15:02:15 ID:sJefIFAm
 大台ヶ原で鹿を食ってるヤマイヌが撮影された写真どっかにないか

671 :名無虫さん:2005/10/17(月) 09:39:46 ID:???
ヤマイヌ じゃなくて野良じゃないのか( `∀´)


672 :名無虫さん:2005/11/06(日) 18:26:28 ID:BRvWaxXw
昔狼が多かった時代に人間世界と自然界の間で見張りに
つかされていた犬はずいぶん犠牲になったんだろうかな
だからはるか子孫の今の飼い犬にも先祖の狼に対する
恐怖心が遺伝子に組み込まれているのだろうか?


673 :sage:2005/11/22(火) 22:33:53 ID:c73VSGGY
>>668
その教授、最近失望して今年で退官するとよ。

674 :名無虫さん:2005/11/26(土) 19:07:36 ID:2EKocaq+
狼はやっぱり怖がる人が多いからよそからつれてきてはなすのは無理だろう
実際5歳くらいの子供なら食われそうな気がする

675 :名無虫さん:2005/11/26(土) 20:02:40 ID:c35Dc81Y
ホッキョクオオカミなら、シベリアンハスキーより温厚そうだがね

676 :名無虫さん:2005/11/27(日) 22:47:45 ID:l/Lnkgdg
ホッキョクオオカミでも北海道の暑さで死んじゃいそう。

677 :名無虫さん:2005/11/29(火) 03:13:21 ID:md7i1Nsm
>>673
これで変人がいなくなって、やっと農工も他大、学会や役所なんかに負い目
や気兼ねがなくなるね。随分下の人は割りを食ってたから、内心快哉を
叫んでるであろう。

でも公的な縛りがなくなるのは不安だな。
なにするか分からんところがあるから。
もし、暴走しはじめてオオカミ遣い(ry

678 :名無虫さん:2006/01/02(月) 01:35:22 ID:Il+LNl2d
椎名誠の番組にシロオオカミが出てた。
単独で行動するんだと。

679 :名無虫さん :2006/01/15(日) 00:27:56 ID:???
>>611
もし知床にオオカミを移入するとしたら、その種類はサハリンや千島列島に今も生息しているエゾオオカミになるでしょうね。

680 :名無虫さん:2006/01/17(火) 21:52:29 ID:???
>>1
> そういう計画が実際あるらしいけど
> どうなってるんだろう?
> オオカミってカッコよくて好きだが。。。


681 :名無虫さん:2006/01/22(日) 19:06:55 ID:cbU+85Wy
平成17年12月22日(木)から平成18年3月14日まで開催している特別展「オオカミの素顔とは?」にちなみ、
日本オオカミ協会会長の丸山直樹先生をお招きして講演会を開催します。

特別講演会「オオカミの話」
日 時 平成18年2月12日(日)午後1時〜午後2時
会 場 ウォッチングセンター内動物ホール 
内 容 イヌの先祖であるオオカミの生態やその素顔、人間とのかかわりなどについてお話しします。
定 員 先着300名(事前申込不要)※当日直接会場までお越しください。
参加費 無料
演者紹介 【丸山 直樹】東京農工大学農学部地域生態システム学科教授
1980年代末より食物連鎖からニホンジカの個体群生態を生態系生態学に位置づけることに着目し、
ハイイロオオカミの役割と日本の森林生態系への復活のための研究を開始。1993年、オオカミ復活
のための運動団体である「日本オオカミ協会」設立。同会会長。
http://www.gws.ne.jp/tama-city/tama-zoo/event/2006/eto.html

682 :名無虫さん:2006/01/30(月) 19:25:14 ID:o1UuEwb5
>>679
吉野・熊野に入れるなら、北朝鮮産のチョウセンオオカミかと

683 :名無虫さん:2006/02/02(木) 10:40:18 ID:???
そういや●さん、哺学会退会したな。
野生動物保護学会の方に完全鞍替え?
会費未納じゃなくてわざわざ退会したんだから何か意図があっての事だろうけど。
一昨年の会計のゴタゴタに抗議してとかか?

684 :名無虫さん:2006/02/05(日) 21:30:51 ID:???
剥製見てきたよ。2月中は上野に日本にある3体全ての日本狼の剥製が集合しています。
写真も今回は撮り放題。
見る価値アリ!みんないけ。

685 :名無虫さん:2006/02/08(水) 00:15:23 ID:UTMJa0Yp
>>684
ありがとう。行ってくるよ。

686 :名無虫さん:2006/02/16(木) 01:11:04 ID:UgFoicQs
エゾシカ:密度操作実験へ 知床での影響軽減−−環境省など /北海道

 ◇オオカミ持ち込み見送り
 世界自然遺産・知床で増えすぎたエゾシカによる生態系影響を軽減するため、環境省などは5日、
適切な生息数を探る密度操作実験に着手する方針を固めた。同日、同省などでつくる
「知床世界自然遺産地域科学委員会」のエゾシカ作業部会が札幌市で開かれ、保護管理
計画骨子案に盛り込んだ。また、シカの捕獲手段の一つであるオオカミの持ち込みは当面実施
しないことを確認した。
 骨子案によると、知床半島先端の知床岬で越冬したエゾシカは86年に53頭だったが、98年
には592頭に達した。それ以外の地域でも高密度に生息し、植物が食い荒らされている。
だが、急増が自然変動か人為的要因なのか不明で、生態系にとって適切な生息密度も分からない。
 このため、この日の作業部会は07年度から5年計画で銃やわななどを使った密度操作実験を
行い、地域ごとの個体数などの定める管理目標を検討することでほぼ合意した。実験候補地に、
観測や捕獲のしやすさなどから、知床岬や岩尾別川右岸(網走管内斜里町)など4カ所を挙げた。
 一方、オオカミの持ち込みは、知床と類似した特徴を持つ米国のイエローストン国立公園で
実施され注目されたが、素案は「管理計画はオオカミの機能を人為的に代替することを目標にする」
との立場から見送った。【田中泰義】

(毎日新聞) - 2月6日11時1分更新

687 :名無虫さん:2006/03/03(金) 23:52:15 ID:???
>>683
あんな常軌を逸した学説を妄信(猛進、というべきかw)してる
人を、よくまあ、みんな我慢してきたと思う。
つくづく「お疲れ様でした」と労をねぎらって差し上げたいw
農工はじめ、多くの被害者、良心派の人は、口には出さないけど、
みんな大喜びw
保護学会は早く追い出したほうがいいな。
このままだと、国際的に日本の学界の信用と客観性が彼一人をして
損なわれ、いい物笑いになるし。

農林省や環境省、国土交通省、主要な大学、研究所なんかでは
東京帝国大学の教授であった動物学者の渡瀬庄三郎(まあ、大先輩だが、苦)
の「大きいカエルとザリガニのお遊び」にほとほと懲りて、
彼のようなタイプはもはや相手にしないんだが、
ああいう人に限ってマスコミや素人受けはするから、困ったもんだw

688 :名無虫さん:2006/03/04(土) 02:21:57 ID:???
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B8%A1%E7%80%AC%E5%BA%84%E4%B8%89%E9%83%8E&lr=

689 :526 ◆l6MNx8J976 :2006/03/12(日) 21:21:57 ID:??? ?#
( ・´ー・`)昔は山のあちこちで遠吠えが聞こえたんだよね。

690 :名無虫さん:2006/03/14(火) 23:18:40 ID:???
誰かがオオカミ犬を逃がせば復活だな

691 :名無虫さん:2006/03/15(水) 00:00:32 ID:5aSENzQ3
>>690
池沼さんですか?

692 :名無虫さん:2006/04/04(火) 10:16:45 ID:GFIyUfGj
はじめまして。
ニホンオオカミと日本犬は交雑していたと思いますか?


693 :通りすがり…:2006/04/05(水) 05:08:58 ID:???
今からウン十年前、友人の山ヤが東北地方(スマン忘れた)で縦走した時、夜中にオオカミのとう声を聞いたと、言っていたよ。人が滅多に入らない山奥だと言ってたけど。
その後、友人も事故で亡くなり、今となっては詳細不明。
あの時、もっと聞いてれば‥

694 :名無虫さん:2006/04/05(水) 09:34:30 ID:???
最近でもその手の話は後を絶たないが・・・さてどうだろう。
うそや勘違いでないとしても、野犬も野生化すると
遠吼えするようになるというしな。

695 :名無虫さん:2006/04/20(木) 01:05:56 ID:???
犬は人類の友。オオカミは人類の敵・・・だっけ?あの本にあった言葉だが

696 :名無虫さん:2006/04/28(金) 21:24:00 ID:asfuRRGw
日本昔話にオオカミが出てくる話を聞かないけど、これはなぜ?


697 :名無虫さん:2006/04/29(土) 02:08:59 ID:???
いやあるよ。タイトルまでは覚えてないけど。

698 :名無虫さん:2006/04/29(土) 08:09:56 ID:???
狼が恩返しをする話、狼に襲われた話いろいろあります。

699 :名無虫さん:2006/05/01(月) 23:55:41 ID:xiv64xKW
獣偏に里と書いて狸。良いと書いてオオカミ。
キリスト教圏内の人たちと違い、
日本は昔からオオカミを友好的に見ていたことが解る。
森が減少する神奈川辺りならまだしも、むしろ過疎化が進む田舎で
イノシシ、サル、シカ、クマが増えてきている原因が
オオカミの絶滅にあるのではと真剣に議論されないのがある意味凄い。

700 :名無虫さん:2006/05/02(火) 01:29:04 ID:???
>>699確かにある意味凄い。それと同時に悲しくなってくるよ

701 :名無虫さん:2006/05/02(火) 03:54:13 ID:???
捕食者ゼロの生態系か

一応、ノイヌがその座に付いていることになっているが

702 :名無虫さん:2006/05/02(火) 05:39:39 ID:???
>699
オオカミが獣偏に良なのは単に音の関係であって、意味的にはまったく関係ない。

703 :名無虫さん:2006/05/02(火) 05:48:54 ID:1KkPdvrJ
そうなの?
どういう風に良とオオカミのどこに音の関係があるの?


704 :名無虫さん:2006/05/02(火) 10:59:45 ID:???
狼って漢字は中国で生まれたもの。現代の発音はlang
浪もlang、朗もlang、lang音の漢字は皆良が入る。

705 :名無虫さん:2006/05/03(水) 02:47:47 ID:Bta2wL+X
朝鮮半島にはトラがいるのに、日本人はオオカミとさえ共存できなかった。


706 :名無虫さん:2006/05/03(水) 03:00:16 ID:???
マルチかよ

707 :名無虫さん:2006/05/04(木) 11:38:49 ID:3jQPl1cH
汚いやり方

708 :名無虫さん:2006/05/04(木) 17:24:35 ID:???
俺も狼大好きだけど、最近狼繋がりで牙狼って番組にハマった。
なんか、TV東京で深夜にやってたヤツで、
金色の狼の鎧を召還して、悪霊と闘うヤツ。
ttp://ani.tv/theater/contents/gar/index.html

709 :名無虫さん:2006/05/07(日) 01:55:48 ID:???
>>699
後半3行の意味がよく分からないけど、クマが勝手に増えたなんて報告聞いた事ないけど。
真剣に議論されないなんてどこ見て言ってんの?

710 :名無虫さん:2006/05/12(金) 08:59:55 ID:11gWpujV
テレビでは森の減少で獣が里に降りてきたか気象的な原因以外の理由を聞いたことが無いな。
今、狼の絶滅が原因で、復活させようと言う研究はどれだけ浸透し支持を得ているの?

711 :名無虫さん:2006/05/12(金) 12:17:16 ID:???
まったく浸透もしておらず、もちろん支持もえていない。
俺は賛成だけどw

712 :名無虫さん:2006/05/13(土) 11:10:20 ID:tsMDHMKB
クリスマスツリーという映画のことを思い出しました。
男の子と父親がバカンスに海で泳いでいると、軍の飛行機が落ちてきて
放射能を浴びてしまいます。
その後男の子は急性白血病を発病してしまい、父親は息子の短い余命を知ります。
男の子に残されたわずかな時間を、必死に楽しく過ごさせようとするお父さんは
プレゼントに動物園からオオカミを盗んできて息子を喜ばせます。
男の子は残された時間をまっ白な雪景色の別荘で
オオカミとお父さんと過ごすのでした。
クリスマスツリー、そして悲しいオオカミの遠吠え。
とても悲しい映画ですが、クリスマスの原点にある
家族の姿が描かれている、素敵な映画です。

見たのがかなり前なので、ちょっとストーリーが曖昧ですが
真夜中の動物園から息子のためにオオカミを盗み出す
お父さんの姿に感動してしまいました。
そして子供ながらに、自分なら何の動物を盗んでもらうかを
必死に考えた記憶があります。(そんな映画じゃないんですけど)

「私なら絶対パンダだ!」と決心してたせいか
今でもパンダを見ると、クリスマスツリーの下でパンダと戯れながら
死んでしまう自分を思い浮かべては、一人大泣きしてた事を
思い出してしまいました。

ア ホ・・・?

もう一度見たいなー。

713 :名無虫さん:2006/05/13(土) 19:38:10 ID:???
・・・。
理解できたのはそれがトンデモ映画だということだけだ。

動物園の檻を破って動物を盗み出すことができたとして、
社会性動物のオオカミが息子を喜ばせるような態度を取ったかどうかも疑問だ。
それに息子が発病してなぜいっしょに被爆した父親はなんともないんだ。

714 :名無虫さん:2006/05/13(土) 19:40:32 ID:???
そしてググってみたら本当にそういう映画あるのな。
びっくりした

もう一つびっくりしたのは、
とあるブログの記事を>>712が転載したと思われることだ。
自分のブログなら不用心だし他人のなら>>712は怪しい奴だ。

715 :名無虫さん:2006/05/13(土) 23:17:57 ID:???
>>711
浸透の定義が分からないけど、野生動物に興味持ってある程度勉強してる人ならほとんど知ってると思う。
ただ、確かに支持は得てない。
心情的にはみんな支持したいところなんだろうけど、推進派の人らが急進的過ぎてね。
某保護学会のオオカミ系集会とか行くとひくよ。

716 :名無虫さん:2006/05/14(日) 01:10:45 ID:???
>>715
多摩動物公園で2月に行われた
「干支にちなんでオオカミを知ろう」みたいな講演会に来てた先生。

オオカミを紹介するはずが残り3分の1は「日本にタイリクオオカミを導入しよう」て
話を熱心にしていた・・・
残り3分の2には、「オオカミの存在がいかに自然にとって有意義か」であった。
つまり後半3分の1を補強するための前フリ・・・

717 :名無虫さん:2006/05/15(月) 07:06:16 ID:mlerhA3z
>>716
講演聴いてる人はどのくらい居たの?
そう言う先生を招くと言う事は多摩動物公園はオオカミ導入賛成派なんだね。

718 :名無虫さん:2006/05/15(月) 09:28:53 ID:???
しかしもし内心そう思っていたとしても、公の場では否定するだろう。

719 :名無虫さん:2006/05/15(月) 11:45:34 ID:???
>>717
講演ホール自体はそんなに小さいものではない。
横30席縦12列ぐらいかな・・・?
数えていないからわからないが、けっこう席は埋まっていた。

そういう先生を招いた多摩動物公園は導入賛成というより、
オオカミの第一人者を招いたら(最初は普通の話だった)
うっかり趣味の人を召喚してしまったという感じだったが・・・
講演後の質問も、それに関係する質問ばかりだったから
実はそういうのに興味を持っている、少なくとも導入を認識している人も聴衆にいたみたいだ

720 :名無虫さん:2006/05/15(月) 11:51:45 ID:???
付け加えると、ここのスレタイは「ニホンオオカミを復活」だよね?
エゾオオカミより小型で絶滅していなかったらオオカミの中では特殊な亜種だったかもしれないオオカミ。

その先生が導入したがっているのはヨーロッパのタイリクオオカミみたいなこと言ってた。
そのための理屈づけもいろいろ言ってた。
「オオカミというのは全てタイリクオオカミ一種ですから、
(昔オオカミがいた)日本にいてもおかしいことはない」って感じだったかな。

721 :名無虫さん:2006/05/15(月) 17:56:31 ID:???
>>720
○さんかと思ってたら違う人みたいね。

722 :名無虫さん:2006/05/15(月) 23:32:39 ID:???
>>720
俺も聴いていたが、ヨーロッパとは言っていない。
中国やモンゴルあたりのを導入したいと発言。
●山氏だよ。

723 :名無虫さん:2006/05/16(火) 01:33:07 ID:???
>>722
うん自分の記憶違いもあると思うんだが、
最初は「どのオオカミを導入したいか」という断言をしていたわけじゃない。
講演後の質問のときに「もし導入するならチョウセンオオカミとかモンゴルあたりの〜」みたいな質問があって、
そのときは確かに「中国やモンゴルあたりの」とは言っていた。

しかし講演の間ずっと、「タイリクオオカミの導入」の話をしていたのと、
何度も「どのオオカミもタイリクオオカミ一種」という話をしていたので混同したのかもしらん。

724 :名無虫さん:2006/05/16(火) 23:34:33 ID:KilLVhdq
>>722
そのまま名字が読めてしまえるんですけど。

725 :名無虫さん:2006/05/17(水) 02:48:34 ID:???
多摩の園関係者は大弱りだね(苦
ほぼ、>>719氏ご洞察の通りで、人物や論文、学説を
よく調べないで、
とんでも学者先生を呼んで、講演させたもんだから、
シンパにも動員かけたりして、
後がさあ大変ってところのようだw

主催した以上、園にも責任はあるんで、事態を収拾し、
園の信用を取り戻すのに 四苦八苦らしい。

ちょとやそっと、オラウータンで客寄せても、
学会関係者や都、関係省庁、自然保護団体やNPOからは、
当然「要観察」になってしまうからねぇw
私も関係者に随分皮肉を言ってしまったよ(苦




726 :721:2006/05/17(水) 02:53:38 ID:???
>>722-723
なんだ、やっぱ○さんか。○さん的にタイコーアンレイ産のが萌えなんだっけ?
種レベルでは確かにCanis lupus1種だわな。だったらエゾオオカミ入れても一緒なわけで。
「中国やモンゴルあたりの」はニホンオオカミと形態が似てるんだっけか。
よく考えたら俺、○さんが本業のシカメインで話してるの見た事ない。

>>724
仕様だと思います。

727 :名無虫さん:2006/05/17(水) 02:58:17 ID:???
>725
あの人、オオカミの話じゃなかったらまともな研究者なのにねぇ。
まぁ、分かって話聞いてる分には面白いけど。

728 :725:2006/05/21(日) 02:19:33 ID:???
>>726
>○さんが本業のシカメインで話してるの見た事ない。
わざわざモンゴリアまで、
遭えもしないのに狼観察ツアーのツアコン買って出たりな(苦
そういう空ツアー数回実施したもんだから、彼についたあだ名
なんだかわかる?「狼少年」(爆
>
>727
まったくもってその通り。狼放逐学説を取り消せばイイだけ。
でも、自分で打ち立てた学説を、自ら取り消すってのは、
学者にとって一番の恥辱だし、自刃して果てるのと同義だからね。
彼にはできないでしょ。あの、アインシュタインにだって
出来なかったんだから。

>分かって話聞いてる分には面白いけど。
「ホ〜〜〜ラ、また始まった!」ってね(苦



729 :名無虫さん:2006/05/26(金) 21:50:08 ID:6oHDa099
オオカミの走る速さを知りたい。長時間走れるらしいが、
本気で走った時の最高速度はどの位なんだろう?

730 :名無虫さん:2006/05/27(土) 04:30:33 ID:???
最高速度は50〜60km/hぐらいと言われていると思う。

ただオオカミっていってもいろんな種類があるし、
ヒトみたいにカール・ルイスが出場してくるわけじゃないから…
平均値のやつと、シートンのロボに出てくるイエローみたいなの比べるとわからない。
やっぱりヒトと違って「全速力で走りました!」っての言わないしね。

731 :名無虫さん:2006/05/27(土) 05:50:54 ID:LRbGqzyd
http://hw001.gate01.com/kensugi/f200037.htm




732 :名無虫さん:2006/05/31(水) 19:41:48 ID:k7RD4j1n
>>692 ニホンオオカミを母体にしてヤマイヌが現われ、
ヤマイヌを母体にして、柴犬などが現われたのでは・・・

733 :名無虫さん:2006/05/31(水) 20:13:32 ID:???
>>692
柴犬などは大陸から人間が渡来したときに連れていた犬の子孫だと思います。
遺伝的な分布は韓国の珍島犬などと近い関係にありますし。

意図的に交雑させたという話も残っていますので可能性は低くはないと思いますが、
研究者の間では否定的な人もいます。
昔の犬はだいたい使役される猟犬か食肉用、残りが愛玩用だったわけで、
オオカミと交雑させるには目的があってと思います。
多くの場合マタギなどが猟犬の改良を目的としてでしょうが、
優れた雌犬を山中に放置するのはリスクばかり大きすぎます。
近隣の仲間が持っている優れた雄犬とかけあわせたほうがよっぽどリスク少なく
得るものが大きく予想できます。
ですから私自身も否定的に考えています。
オオカミの血が濃いと現れる特徴らしい特徴を、日本犬はまったく持っていないからです。
たとえばあの巻いた尾ですが、あれは尾の筋肉が退化しないとなりません。
もちろん差し尾もありますが

734 :名無虫さん:2006/05/31(水) 22:27:40 ID:???
>>705
ソウルからトラを一掃して韓国人が安心して暮らせるようにしたのは日帝。

735 :名無虫さん:2006/06/01(木) 16:55:06 ID:???
>>733
狼爪(っていうの?)もってる犬みかけるけど、あれは実際なに?紀州系
たまーにオオカミと交雑させる人もいた的な感じ?

736 :名無虫さん:2006/06/01(木) 17:29:00 ID:YeHDuyoe
>>693
飼われている犬でも救急車の音やパトカーの音を聞くと遠吠えするよ。

737 :名無虫さん:2006/06/02(金) 11:54:50 ID:FE4nuukN
オオカミには狼爪は無い。

738 :名無虫さん:2006/06/02(金) 12:57:46 ID:uNz9ScJi
>>728
狼放逐学説ってどんな説?

739 :名無虫さん:2006/06/02(金) 17:01:17 ID:???
>>738
大体この本に書いてある↓
「日本の森にオオカミの群れを放て」
ttp://www22.big.or.jp/~bnp/ookami.html
安いしそれなりに面白いし、買って読むと良いよ。内容を鵜呑みにするとアブネーけどw
要は、「オオカミを再導入すれば生態系がより正常になるんじゃないの?海外では実際やってるよ?」って内容。


740 :名無虫さん:2006/06/02(金) 17:09:46 ID:???
アメリカの場合は何十年もかけてオオカミ教育を実践して、世論を変えた。
日本オオカミ協会はそういう計画はないのかね。

741 :名無虫さん:2006/06/03(土) 21:02:25 ID:SowroaqR
丸山直樹はそんなことよりも他にすることあるだろ

742 :名無虫さん:2006/06/04(日) 10:08:41 ID:OcgEkYlN
縄文犬の末裔だと言われている北海道犬や琉球犬を解析したら
オオカミ(ヤマイヌ)の痕跡残ってないかな?
琉球犬は差し尾みたいだし。

743 :名無虫さん:2006/06/04(日) 15:16:42 ID:???
>>735
狼爪はオオカミと実際の関係はない。単なる遺伝的特徴。
それが野生の証なら、狼爪2本がスタンダードの
グレート・ピレニーズなんかどうなる。

ま、グレート・ピレニーズはかなり昔からいる犬種だけど。

744 :名無虫さん:2006/06/04(日) 15:18:30 ID:???
>>739
「放逐」って意味が違うんじゃ…
放逐=追放、排除排斥

>>742
薩摩犬なんかも差し尾だね。山陰柴にも多い気がする。


745 :名無虫さん:2006/06/04(日) 18:49:48 ID:???
>>744
放野が一般的だけど、放逐って言う場合もある事にはある。
原義的にはおいはらう事だけどね。

746 :名無虫さん:2006/06/05(月) 04:49:33 ID:???
イエローストーンのオオカミが食べるのはエルクより小さい動物だけ?
バイソンは増えすぎちゃうんじゃないの?

747 :名無虫さん:2006/06/07(水) 02:13:34 ID:???
群れで襲えばバイソンもいけそうだが、実際どうなのかなあ。
ただバイソン増えすぎちゃうってのは余計な心配という気も

748 :名無虫さん:2006/06/07(水) 03:32:31 ID:???
今の所、極端な増えた減ったは無いんだ?

749 :名無虫さん:2006/06/07(水) 04:07:31 ID:???
北極オオカミがバイソンを狩ってるのはみたことある。

750 :名無虫さん:2006/06/07(水) 06:21:39 ID:???
たしか数年前にニホンオオカミの写真が撮られてなかったか?

751 :名無虫さん:2006/06/07(水) 09:35:02 ID:???
>>750
それって、ここの過去ログで決着済みじゃなかった?

752 :名無虫さん:2006/06/07(水) 14:41:14 ID:???
>>748
オオカミが?バイソン他その他オオカミの獲物が?

放たれたオオカミが何群れかにすぎないことを考慮しなくても、
極端な増減はオオカミ復活計画の失敗だと思うな。

753 :名無虫さん:2006/06/11(日) 19:41:44 ID:???
>>572
バイソンが。
オオカミ導入以来、確かエルクは減り、ジャッカルも半分位に減り、
猛禽類は倍位になったとテレビで見たことがある。

まあ、オオカミが居なくなってから増えたり減ったりしてた物だけど。
バイソンはオオカミの捕食対象だったのかな?

754 :名無虫さん:2006/06/11(日) 19:58:49 ID:Q+CZrSG5
>ジャッカル

コヨーテでなくジャッカル?

755 :名無虫さん:2006/06/11(日) 22:54:52 ID:???
アメリカのバイソンは絶滅寸前まで減って数はそんなに多くないから、獲物になりにくいんじゃないの

756 :名無虫さん:2006/06/12(月) 03:04:32 ID:???
北アメリカにジャッカルは生息していないと思われるので
コヨーテかな、やっぱし。


ジャッカルって4種だよね?
そのうち3種がアフリカと。

757 :名無虫さん:2006/06/12(月) 06:12:27 ID:???
コヨーテか、スマソ

758 :名無虫さん:2006/06/14(水) 12:31:03 ID:???
>>742
北海道犬の血統の大部分はエゾオオカミに依存しているらしいよ

759 :名無虫さん:2006/06/24(土) 10:01:08 ID:pbs7Fe+D
昨日の夕方18時40分くらいに見たこともない大型犬を見ました
1m位の大きさで秋田犬のような体色に胸のところに黒い大き目の斑があり
2匹とも全く同じ体色でした
すごく脚が長くて腰から後脚にかけてがすごいスリムな体つきでした
顔つきはおとなしそうな可愛らしかったです耳をピンと立ててるのが印象的でした
もう1頭は一回りくらい小さかったです
道のど真ん中を歩いていて車で近寄っても歩いて道を避ける感じで
山側のガードレール下に潜り込んでジーッとこっちを見ていました

760 :名無虫さん:2006/06/24(土) 18:37:51 ID:???
>>759野犬だろう

761 :名無虫さん:2006/06/24(土) 19:10:24 ID:pbs7Fe+D
野犬にしてはワンワンとか全く吼えず
2匹で行動してました
ライデンとか大英博物館にあるニホンオオカミの標本によく似てました

762 :名無虫さん:2006/06/24(土) 19:35:54 ID:qRzWDN1k
どうせ釣りだろ?

763 :名無虫さん:2006/06/24(土) 19:39:30 ID:pbs7Fe+D
カメラ持ってなかったんですが
伊賀の東谷ってとこの広域農道です
18時40分頃でした

764 :名無虫さん:2006/06/24(土) 20:36:10 ID:???
カメラ持ってろよ
貼ってくれれば盛り上がるのに。
大型犬てのが気にかかるけど



765 :名無虫さん:2006/06/24(土) 20:54:44 ID:???
耳と脚が短いって言われてる東北の方のニホンオオカミではなくて
紀伊半島で捕獲されたライデンとか大英博物館のニホンオオカミによく似ていて
大きさは腰の高さくらいで痩せてて脚が長くて背中は丸くなっていました
2頭とも同じ体色でもう1頭はひとまわり小さかったです

766 :名無虫さん:2006/06/24(土) 21:00:02 ID:???
顔が獰猛な感じがしなくて全体的にジャッカルみたいな感じでした

767 :名無虫さん:2006/06/24(土) 21:16:23 ID:???
場所は東吉野の鷲口家から直線距離にして35kmくらいの所です

768 :名無虫さん:2006/06/24(土) 23:44:23 ID:???
妙な顔の野犬を見たら、「ストップ」に注視したい

ストップはスレ内検索が一番分かりやすい

769 :名無虫さん:2006/06/25(日) 08:00:05 ID:???
>>767釣り乙

770 :名無虫さん:2006/06/25(日) 09:19:48 ID:???
捕獲しないで狼だとわかるの?
狼って群れないで生き残れるんだろうか?

771 :名無虫さん:2006/06/25(日) 10:49:34 ID:???
ニホンオオカミは昼行性で2〜10頭で行動して体色は同じ


772 :名無虫さん:2006/06/27(火) 21:59:56 ID:???
>>759
間違いなくオオカミではない
大きさからしてサイトハウンドか何か犬
ついでに言えば「野犬」になるとめったにワンワンとは吠えなくなる

が、「胸に黒い斑点」というのが気にかかるが
↑普通たいていの哺乳類は胸は白い
秋田犬のような体色っていうのも気になる
秋田犬の毛色にも様々あるんだが…

773 :名無虫さん:2006/06/27(火) 22:16:42 ID:???
>>772
秋田犬っていうよりキツネとか鹿みたいな小麦色でした
胸って言うか前足から背中にかけて黒い筋のような斑が入ってました


774 :名無虫さん:2006/07/02(日) 02:40:25 ID:rHyO9kJY
福島民報の論説 2006年06月28日
シカ、サル対策 「オオカミ復活」はどうか
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20060628/ronsetu.html

775 :名無虫さん:2006/07/02(日) 02:57:03 ID:???
まあ、無理だろう。なんだかんだいって世間一般では猛獣だし、例えもともとの生態系だ
とは言っても、絶滅して百年もたち、今また導入となると問題多そうだしな。
あと、被害はほとんどないと言ってるが、まれな事例でも被害がおきたら叩かれるだろうし、
万一子供にでも危害が及ぶような事件がおきたならそれがただ一件でも、もの
凄い袋叩き、政府や責任者は吊るし上げ、マスコミあたりにやっぱり狼導入
は間違いだった、責任者は万死に値する、狼はさっさと駆除すべし、
となるのは目に見えている。

776 :名無虫さん:2006/07/02(日) 19:57:18 ID:rHyO9kJY
日本の役所は事なかれ主義だからね
それにしても「日本の森にオオカミの群れを放て」って本、デキが悪すぎだろw
あんなのにOK出すんじゃねーよ。余計誤解される。

777 :名無虫さん:2006/07/07(金) 00:50:57 ID:???
>>776
>本、デキが悪すぎだろw あんなのにOK出すんじゃねーよ。余計誤解される。

出来が悪すぎる変人だから、定年になってもどこ(の私大)からも雇われなかったばかりでなく、
学会や自然保護団体、NPOはもとより、唯一投稿が許される場であった「ジョセージシソ」からも
お払い箱。相手にされてるのはオオカミ輸入して飼ってる「基地外コレクターと愉快な仲間達」のみ(苦

778 :名無虫さん:2006/07/08(土) 23:06:16 ID:???
>相手にされてるのはオオカミ輸入して飼ってる「基地外コレクターと愉快な仲間達」
って、北海道のあの人?あの人ってナチュラリストじゃなくて、単なるコレクターなの??ショック。

779 :名無虫さん:2006/07/09(日) 02:24:15 ID:???
少なくともナチュラリストではないと思う。
まぁナチュラリストって肩書き自体、
ちょっと勘違いした奴が多い気がするから逆に正解なのかも知れんが。

780 :名無虫さん:2006/07/09(日) 14:08:05 ID:???
>>778
ところで、昨日7月8日nhk教育で放送された、サイエンスZEROは視ましたか?
手前味噌だが、我出身大学の新進気鋭の先生方が、最新の知見を分かりやすく、
しかも科学的に紹介なさっていて、実に見ごたえがあったw
深夜に再放送されるだろうから、見逃したのなら、是非視ておくとよい。

この頃は民放の糞動物番組に影響されて、nhkの日曜ネーチャー枠も表層陳腐化
に徹しているので、あの番組で生物学、とりわけ生態学分野の知見が紹介される
意義は大きい。とくにイエイヌDNA解析による攻撃性との相関などの知見は、
あの●山にも視聴させたいよ(苦
九大の野ネコ研究の知見なども、実績がある有意義な研究だし、まともな研究者の
地味で粘り強い研究の蓄積が世間一般に紹介され、ありがたいことである。
農工にもいい学者は居るのだから、これから彼等が日の目を見ることを祈念しよう。


781 :名無虫さん:2006/07/09(日) 20:42:52 ID:???
北海道には、青木ヶ原なんかよりはるかに広い人跡未踏の樹海が
いくつもあるけど、オオカミが生き残ってる可能性ってないのかな?


782 :名無虫さん:2006/07/09(日) 21:29:29 ID:???
ないだろうね。
ただ北方領土には生きている可能性が高いから、なんとかそこから、ってのはあるが。

783 :名無虫さん:2006/07/09(日) 22:02:51 ID:???
マジ?
生きてるって信じてたのに。こりゃショックだなw

784 :名無虫さん:2006/07/23(日) 14:58:36 ID:wEh7jGas
狼は絶対無理だね
子供が襲われない保証がないもんな

785 :名無虫さん:2006/07/23(日) 15:00:36 ID:wEh7jGas
>>782
海外じゃ北海道とは桁違いの山脈でも絶滅しているから日本の山じゃ
無理だろう

786 :名無虫さん:2006/07/23(日) 15:23:20 ID:e4eWN4Em
>>784
それは狼に対してすごく大事な感情だよ。
やつらは今でもそこらじゅうに沢山いるよ。
ただ、現代の人間には永遠に見ることが出来なくなっちまったのさ。
やつらとは違う次元の生きものに変わってしまったんだよ、人間は。

787 :名無虫さん:2006/07/23(日) 16:57:45 ID:QH370nt2
↑つまり人の姿になって人間の目を欺いている?何かのアニメで聞いた事があるような…

788 :名無虫さん:2006/07/23(日) 18:02:49 ID:e4eWN4Em
いや、ゲームの「ぼくのなつやすみ2」にでてくる「狼じじい」がこんなこと言ってたんだ。

789 :名無虫さん:2006/07/24(月) 00:50:14 ID:???
実際に放してみたら、あっという間に犬と交雑して、野良犬だらけ状態に

790 :名無虫さん:2006/07/24(月) 08:55:36 ID:???
>>786
どこかで聞いたことがあると思ったら案の定「ぼくなつ2」か

791 :名無虫さん:2006/08/07(月) 20:45:11 ID:???
ていうか日本はもう経済破綻するか戦争に巻き込まれて30年後にはなくなっちゃうからオオカミ呼び戻すのも無駄だよ。

792 :名無虫さん:2006/08/07(月) 21:43:21 ID:???
以上、>>791の素晴しい未来予測でした。
では次

793 :名無虫さん:2006/09/02(土) 10:14:29 ID:4FxJFuIc
少し前の事ですが、北アルプスの燕岳で大型の犬を見ました、夕方岩を駆け上がり岩の上で遠吠え
する様なかっこうで、まさに狼、逆光で少し離れていたので色はわかりません、こんな山奥にも野犬は
いるのでしょうか。

794 :名無虫さん:2006/09/02(土) 17:24:04 ID:???
>>793
ネタ臭いw

795 :名無虫さん:2006/09/07(木) 12:05:47 ID:???
津田というとどうもあれを思い出してしまう

796 :名無虫さん:2006/10/03(火) 19:16:31 ID:jBdaN31h
アメリカでは片っ端からオオカミを殺しているみたいだが
殺すくらいなら日本にくれ!

797 :名無虫さん:2006/10/03(火) 21:32:22 ID:???
いつの時代だよ

798 :名無虫さん:2006/10/07(土) 04:05:12 ID:vZtyne52
鹿が増えすぎているので中国から狼を入れるって計画が
あったようだがあれは無理じゃないかな
日本の山は鹿は増えてても他の小動物は植林の影響で
激減しているんだろう
鹿だけ狩りして生きていけるほど殺傷能力が高い狼を
入れるのは人間が危険だし人間が安心できる程度の
雑魚狼じゃ鹿をそれほど狩れないから他の動物を
食っていかなきゃいけない
それじゃ日本の山は日本狼が絶滅した当時よりはるかに
獲物が少ないもんな

799 :名無虫さん:2006/10/07(土) 06:06:09 ID:???
ニホンオオカミは独自の小型種だったからなあ

アメリカアカオオカミなんかが割合に似た生態かな
コヨーテなんかも近いか?ジャッカルは小さすぎる
(アビシニアジャッカルならほぼ同大)

ノイヌは各種形態がごっちゃになってるから
今後ノイヌが野生生物として定着したとしても
大きさの点ですら、当時のニホンオオカミより
大型の種類になるだろうな。
当然狙う獲物が大きくなるし、餌が不足したら
住宅地に出没して人が被害に会う例も出るだろう

全国に野犬がくまなく分布しているとして、そいつらが
シカ駆除に貢献し切れないのは、やっぱり
群れで獲物を追い込む性質なんかが不足しているのかな

800 :名無虫さん:2006/10/10(火) 18:16:52 ID:T6SfiUbB
オオカミ初心者ですが、サハリンのオオカミって絶滅したんですか?

801 :名無虫さん:2006/10/11(水) 02:49:55 ID:???
多分してない

802 :名無虫さん:2006/10/11(水) 20:12:06 ID:SYuntBrt
>>800
検索したら絶滅説が強いっぽいね。
ロシアは保護活動に力を入れるべきだった。

803 :名無虫さん:2006/10/15(日) 22:36:53 ID:jPxFKnrR
別に俺は、オオカミがまだ生きていようと、滅びていようと
どっちでも構わないんだが、
この日本に、まだオオカミが生き残ってて欲しい、
或いは、たとえ滅んでていても、海外から呼び寄せて復活させて
欲しいと思う人は、どうしてそう思うの。
そんなに、今の日本にオオカミがいて欲しいの?


804 :名無虫さん:2006/10/15(日) 22:52:42 ID:???
別に俺は、お前がオオカミが生き残ってて欲しいと思おうとと思うまいと
どっちでも構わないんだが

805 :名無虫さん:2006/10/16(月) 17:38:40 ID:rnksJG2Y
>そんなに、今の日本にオオカミがいて欲しいの?

個人的にはいて欲しいけど何か?

806 :803:2006/10/16(月) 21:43:04 ID:mMOyfpKd
だから、どうしてかと訊いているんだが?
まともに返事できない、何かよんどころない事情でもあるの?

807 :名無虫さん:2006/10/16(月) 23:15:47 ID:???
>>803はニホンオオカミ復活に批判的なの?
だったら俺は同調者。

滅びない努力はあってもいいけど、滅んでしまった動物をそうまでして蘇らせるのは
不毛な回顧主義としか思えない。
極論でいえば人間の生活圏とオオカミの生息圏の取り合いの末の結果だから。
それに海外から近縁種を取り寄せて定着させても、それは帰化種であって
種の復活ではない。事の本質を見失ってるとしか思えない。

808 :名無虫さん:2006/10/16(月) 23:36:48 ID:mMOyfpKd
>>807

そう言う事なんだよね。
仮にオオカミを導入したところで、
どういう利点と短所があるのか、全然比較検討していない。
日光の森に、いきなりオオカミなんか導入してごらんよ。
今まで、最強の肉食獣がいないことによって保たれいた
食物連鎖だ、一気に崩壊してしまう。

それに、俺が一番気に入らないのは、日本に猛獣がいてほしい
と思う、安直な心そのもの。

809 :名無虫さん:2006/10/17(火) 01:40:47 ID:???
そんな話の前にさ、何で前回はニホンオオカミを絶滅させてしまったのか、
今回はその問題を避けられるのかを本気で検討してない○派はやっぱガキ。

俺個人としては、「全て上手くいくなら」日本に猛獣いて欲しいし、オオカミいて欲しい。
でも120%上手くいくだろうって考察は導入前も導入後もいつまでたっても不可能なので導入はして欲しくない。

810 :名無虫さん:2006/10/18(水) 01:52:26 ID:???
>>809
絶滅の原因はあまりわからないが、ジステンバーとか伝染病が主な原因だったと言われている


811 :名無虫さん:2006/10/21(土) 10:09:23 ID:???
>今まで、最強の肉食獣がいないことによって保たれいた
食物連鎖だ、一気に崩壊してしまう。


┐(´ー`)┌ヤレヤレ

あんなにたくさん居るから農業にまで被害を及ぼしてるんだよ?今の日本の生態系は上から2番目の大型草食動物が多すぎ。明らかに多すぎる

狼が鹿を捕り尽くすとでも?(w) もし捕り尽くしているのなら大昔から狼も鹿も居なかっただろう

812 :名無虫さん:2006/10/21(土) 10:10:54 ID:???
>>811>>808宛てね

813 :名無虫さん:2006/10/26(木) 04:25:06 ID:???
具体的にはシカ・プロジェクトなどの成果に期待するが、
シカ(ホンドジカ・エゾジカ)の生態をきちんと調べあげたうえで、
やはりヒトが生育調整を行い、資源・食肉などとしても利用していくのが
いちばんでしょう。縄文以前の石器時代からなされてきたことですからね。
しかし、シカを神聖視しているところは鹿島、奈良、厳島など多いし、
当然宗教学・民俗学・社会学的配慮が必要になってくる。
今の時代、いざ生育調整事業始めるとなると問題山積でしょうな。
イノシシにしても注目のツキノワグマ(コイツが厄介!)にしても同様。

ただ、絶滅種と同様の効果を狙って人為的に移入種を適応放散
させようとする概念そのものの発想があまりにも安易で貧弱。


814 :名無虫さん:2006/10/26(木) 13:54:18 ID:???
発想が安易であろうと貧弱であろうと結果的に上手くいけばそれで良いんだけどね。
ジャワマングースやニホンイタチの移入が良くない事だとされる理由は「外来種だから」じゃなくて、
「結果的に良くなかったから外来種入れるのはやめときましょうよ」って話しだし。

結果的に上手くいったとする状態の定義付けや、
そうなるに違いないと信じる科学的根拠の提示とかが○派は弱いんだろうな。
個人的には出来るはずがないと思うけど。

815 :名無虫さん:2006/10/29(日) 22:11:27 ID:???
>>813
固体調整するにもシカを狩ったりする人口が少なすぎて
シカの増加に追いつかないって現状なのだから、昔いたオオカミに
固体調整を任せてるみっていう方がいいと思うのだが

816 :名無虫さん:2006/10/29(日) 23:50:04 ID:3eg7tKt+
そういえば、この前とくダネでエゾシカの増え過ぎとハンターの減少によって
農作物やらが食い荒らされて年間28億円の損害が出ていると言っていた
イエローストーン国立公園の件もある事だし、導入してみてはどうだろうか?

817 :名無虫さん:2006/10/30(月) 10:55:02 ID:vOcPJxMK
ひところ紀伊半島の山ン中でニホンオオカミの生き残り
がいるとかいないとかで話題になってたけどあれどうなった?

ただの野犬?キツネ?

818 :名無虫さん:2006/10/30(月) 11:38:35 ID:???
ここで画像でるよ
参考までに
ttp://super00.gozaru.jp/

819 :名無虫さん:2006/10/30(月) 14:20:09 ID:iUgl6U6n
犬はタイリクオオカミの一亜種に認定されたんだってね。なんかすごく嬉しい♪

820 :名無虫さん:2006/11/06(月) 21:04:40 ID:???
>>819
またえらい古い話だな。

821 :名無虫さん:2006/11/09(木) 23:12:50 ID:???
提案2つ
1.環境省(一部農水省も)が予算を出して奥山数キロ平方メートルを借り上げ
柵で囲い、その中に発信機をつけたシカとオオカミを放す。数年間モニタリング
し、安定した個体数の模索をする。

2.今の野犬駆除数のうち、1割程度を見逃してみる。

822 :名無虫さん:2006/11/12(日) 00:10:47 ID:???
完全に野生に帰り、人間への被害も非常に軽微なものなら、そういう犬たちは野生犬
として見逃してもいい。しかしそんな犬がどれだけいるか。

823 :名無虫さん:2006/11/19(日) 11:55:38 ID:???
まずはウサギが増えすぎた島とかにチワワを野生化させて試そうよ

824 :名無虫さん:2006/11/20(月) 14:09:37 ID:???
狂犬病対策上、犬を放すことはできない。
最近狂犬病死者が出たばっかりだし。

825 :名無虫さん:2006/11/27(月) 02:16:13 ID:xhhzx6UL
野犬は逆に人を襲うだろ。

826 :名無虫さん:2006/11/27(月) 19:39:54 ID:I+dEQv2e
現在の日本に野生のニホンオオカミを受け入れるキャパシティーはない。

827 :名無虫さん:2006/11/27(月) 22:14:53 ID:???
北海道、知床にって案があったが
結局その案は流れたね
オオカミ自体は人を襲わないから居てた方がいいかもな
シカやイノシシの数の調整をしてくれればいいのだが・・・

828 :名無虫さん:2006/11/28(火) 01:03:23 ID:UAivzwZ9
最近サル、シカ、イノシシ、クマが里に下りてくるのは森の減少が原因とか言ってるが、
ここ数十年で言えば、雑木林は依然として少ないものの、地方では過疎化が進み、
むしろ行動範囲は広がってると思うのだが。


829 :名無虫さん:2006/11/28(火) 09:02:25 ID:???
別に森の減少が原因だとは言われてない。
サルは人里に餌資源が豊富になったのと過度の人馴れが原因だと言われてる。
シカは純粋に増加が原因。増加の理由は謎。
シカの増加→下草植生の貧弱化→土壌流出→森林環境の悪化という構図(要するに森の減少)はあるが、シカ増→森減であって森減→シカ増ではない。
イノシシは放棄耕作地に誘引されてる。要するに過疎化が原因で、別に森とか関係ない。
クマは森の減少も一因ではあるけど、直接の原因は餌資源の不足。

あと、森も林も木が集まった環境の事だが、森は自然状態を、林はヒトが手を入れた状態を指す(例外もたまにあるが)。
過疎化で増加してるのは放棄耕作地や放置植林地で、ヒトと野生動物が異常接近してしまう環境が増えてる。
そこが問題になってる。
過疎化ってのは、ヒトが減るって事で、ヒトが0になるって事じゃないんですよ。

830 :名無虫さん:2006/11/28(火) 16:20:07 ID:???
オオカミは人間を襲わない、そう盲信していた時期が私にもありました。
が、Hunter & Huntedのヨーロッパ狼、オソロシス

831 :名無虫さん:2006/11/28(火) 18:06:21 ID:???
オオカミが人を襲った例は狂犬病やら、野犬との混血のが襲った
中世ぐらいも戦争で死んだ人を食って人になれたたためとか
都合が悪いことが起きると、とりあえずオオカミのせいにしたとか
そんなのが多かったらしい
ところでHunter & Huntedってどんな話だったの?

832 :名無虫さん:2006/11/29(水) 00:18:59 ID:???
>>831
ハンター&ハンティッド、ハンス・クルーク著、垂水雄二訳、どうぶつ社、2006年4月14日発行
直訳調で読みづらいw

とりあえず、P.109から。10年前にベラルーシで起きた事例などが書いてある

833 :名無虫さん:2006/12/01(金) 17:25:12 ID:myCOynhV
絶滅したと言われているニホンオオカミが今でも日本の山深いどこかで
生きていると想像するとロマンを感じる

834 :名無虫さん:2006/12/02(土) 00:47:42 ID:???
>>830
犬神明がしきりにそんなこと言うんでおれもそうだと信じてた
後から学術書で間違いだとわかってフイタ

835 :名無虫さん:2006/12/02(土) 02:52:50 ID:???
ウルフガイシリーズはパラレルワールドということになってるので、
かの世界ではそうなっているんだろうさ。

836 :名無虫さん:2006/12/03(日) 09:39:43 ID:???
>>835
お前はなにをいっているんだ?

837 :名無虫さん:2006/12/03(日) 11:33:54 ID:???
現実(こちら)の世界の狼とは違って、平井の小説世界(パラレルワールド解釈らしい)では、
狼は人を襲わない動物になってると言うことだろう。


838 :名無虫さん:2006/12/06(水) 03:57:57 ID:N5GVVuVX
川上犬飼いたい!


839 :名無虫さん:2006/12/10(日) 21:48:26 ID:???
17歳の頃に岡山で犬の鳴き声を聞いた事がある。
地元の人は山犬って言ってた。
けど俺は確かに見た!!!到底山犬とは呼べない毛並に鋭い眼光に
あの白い毛並のオオカミを!
しかもデカイの一匹に小さいの二匹!!
絶対コイツはオオカミと思った!
幻聴か分からないけど、そいつの声が聞こえた!確かに









「お前にサンが救えるか?」

840 :名無虫さん:2006/12/11(月) 05:30:13 ID:ZvirBxn2
オオカミ見てみたいな。ハスキーとシェパード交配させたら見た目それっぽくなるのかな?

841 :名無虫さん:2006/12/11(月) 12:27:23 ID:???
素直に狼犬かえ

842 :名無虫さん:2006/12/11(月) 13:19:37 ID:rR9K6ERs
>>338
川上犬は全国に300匹程度しかいないらしいよ
川上市に問い合わせてみれば。里親募集しているかもよ

川上犬はニホンオオカミの血が入っているっている伝承がある
犬だよね


843 :名無虫さん:2006/12/11(月) 22:48:53 ID:SrFwMREc
狼犬を野性に放したら、過酷な環境がDNAに作用しオオカミと全く同じになったりしないかな?
で、日本の生態系のバランスも良くなったりして。


844 :名無虫さん:2006/12/11(月) 23:43:39 ID:???
>>843
そもそもイヌはオオカミの亜種だからね。
オオカミとコヨーテよりもイヌとオオカミの方が近い。
どれくらい近いかというとアングロサクソンと地中海人種くらい。
コヨーテはフン族かな。

845 :名無虫さん:2006/12/12(火) 00:33:26 ID:???
マラミュートなんか、
体格的にオオカミとほとんど同じじゃね?

846 :名無虫さん:2006/12/12(火) 22:56:35 ID:???
>>840
でかすぎる・・・
ニホンオオカミは柴犬より一回り大きい程度・・・

847 :名無虫さん:2006/12/13(水) 03:17:59 ID:TMSpZR6p
>>846
ニホンオオカミ自体、実際に存在していたかも疑問が残る
から柴犬より一回り大きい程度っていうのもわからない


848 :名無虫さん:2006/12/13(水) 12:14:18 ID:???
つか少なくともニホンオオカミと言われるものはあったろ。
剥製だって残ってるんだから。あれもいろいろ言われてるが、
そういう存在はあったのだから、柴犬よりという表現はまったく問題ない。

849 :名無虫さん:2006/12/13(水) 18:11:12 ID:TMSpZR6p
>>848
誰かニホンオオカミの細かな定義を!

剥製にシーボルトがオランダに持ちかえった剥製は
山犬でニホンオオカミではないとの説も。

日本に現存している三体の剥製にしてもどれも
違うように見えるのですが。

850 :名無虫さん:2006/12/13(水) 19:53:59 ID:???
ここだけの話、日本狼は秩父の山奥に今も居る。
だって俺、遠吠え聞いたもん。
ありゃ絶対犬じゃない。


851 :名無虫さん:2006/12/13(水) 20:02:26 ID:???
ここだけの話、俺ニホンオオカミだよ。

852 :名無虫さん:2006/12/13(水) 20:07:41 ID:???
>>850
ああそれは多分おれのオヤジだ

853 :名無虫さん:2006/12/14(木) 01:11:35 ID:???
俺のオヤジもよく遠吠えのマネして遊んでる

854 :名無虫さん:2006/12/14(木) 02:04:04 ID:???
らいかんすろーぷ

855 :名無虫さん:2006/12/14(木) 04:50:50 ID:???
居たら嬉しいよな

856 :名無虫さん:2006/12/14(木) 22:40:58 ID:???
>>850
オオカミだからって遠吠えするとは限らんよ。
人間の目から逃れるために、遠吠えをしないように
行動様式を変化させた個体が出てきたとしても不思議ではない。
あとオオカミ(ハイエナやコヨーテ、ラーテルなども)は環境等によって
群れ、単独、つがいなど柔軟に行動様式を変化させうる。
単独で行動してる可能性も高く、それゆえ目に付きにくいということも
ある。
またそういう固体であれば当然、仲間とのコミュニケーション
ツールである遠吠えの必要性もなくなる。


857 :名無虫さん:2006/12/15(金) 09:09:18 ID:W6w7IA7y
秩父だったらどこらへんの山が可能性があるのかな。
両神山周辺が怪しいか。
行ってみたいが、夜中はチト怖いな。。
あと美ヶ原周辺でも遠吠えが聞こえたらしいね。

858 :名無虫さん:2006/12/15(金) 11:51:47 ID:???
つか可能性はない。野犬か、たんなる噂話。

859 :名無虫さん:2006/12/15(金) 18:59:34 ID:+hXb0YPx
つかニホンオオカミ自体、この世には最初から存在しない噂話

860 :名無虫さん:2006/12/18(月) 01:11:16 ID:0lF44TKw
紀伊半島でも狼が絶滅したと言われた後でも
山小屋に子供を産んだ狼が発見されたり
遠吠えが聞こえたりしたらしい。
最後に発見された地だし大台ヶ原とかに生き残っていたらいいな

861 :名無虫さん:2006/12/18(月) 01:16:01 ID:???
>>849
実はニホンオオカミの細かな定義なんてものは存在しないんだ。
そもそも犬とオオカミを区別する明確な基準自体、存在しない。

日本は氷河時代は大陸と地続きであり、その時代からオオカミが存在した事は事実。
そして列島に封じ込められたオオカミが長い年月をかけて徐々に小型化してきたのも
事実だろう。
一方で人間の住む人里周辺には常に、必ずしも人間に飼われている訳ではない半野
生状態の野犬が存在していた。
ヨーロッパでの研究によるとオオカミと野犬の群れは通常においては交じり合う事は無
いが、人間の圧迫等によりオオカミが数を減らし群れが崩壊し始めると犬とも交尾する
ようになり、最終的にオオカミの血統は野犬に吸収されて消えてゆく。
多分、ニホンオオカミにもこれが起こったのだろう。
最後の頃のニホンオオカミとされる標本が際立って小型なのも、かなりイヌ化が進んで
いた可能性があるし、あるいはこれはもはや既にイヌだったのかも知れない。

今も時々ニホンオオカミ発見との話が出るし写真にも撮られたりしているが、仮に捕らえ
たとしてもこれはまず間違いなくイヌだと判定されるだろう。
だか全く同じ個体が仮に大正元年に捕まっていればおそらく「最後のニホンオオカミ」で
通っただろうし、現在最後のニホンオオカミとされている固体が今捕まったとすれば、そ
れは多分、イヌだと判定されるだろう。


862 :861:2006/12/18(月) 01:34:35 ID:???
>>860
何年か前、たしかテレビ東京系の番組で紀伊半島の山奥にオオカミの生き残り
を捜し求める男達のルポルタージュをやっていた。

山奥深く分け入っていくと、川の中に明らかに何かに襲われて食われたと思わ
れる鹿の死骸が見つかる。
その近辺に狙いを定め、生肉を仕掛けてカメラをセットしておくと、夜中その生肉
を食らう数匹のオオカミそっくりの野犬の姿がカメラに映し出されていた。

野犬の血統にオオカミの血を引いているのがいるのは確かだろうし、人間とほと
んど接触しない人里離れた山奥に住む野犬には、オオカミの血を色濃く引いた
ものがいるのかもしれないね。

863 :名無虫さん:2006/12/18(月) 01:38:12 ID:sAzPgk8B
>>861
オオカミとイエイヌの違いは頭部の形状と、脳の構成比と聞いたことがあるよ
犬のデコは盛り上がっているが
オオカミはキツネのように鋭角な三角形になっている
みたいな

864 :名無虫さん:2006/12/18(月) 02:38:37 ID:???
内面的なことだが、犬はオオカミより腸の長さが1,5倍ほど長いらしい
1万年前に人間と生活するようになり、色んなものを食べるようになった為らしい

865 :名無虫さん:2006/12/18(月) 05:28:22 ID:???
犬とオオカミでは確か牙の長さが大きく違うはずだが。

866 :名無虫さん:2006/12/18(月) 09:49:59 ID:???
人間に飼育されるようになった動物は、一般に吻部が短縮してくる。
脳も退化して馬鹿になってくる。
腸の長さはより雑食的なものを与えられるようになった事による適応だろう。
いずれも家畜化されたことによる全体的な傾向であって、種の識別に使うには難がある。
ましてや累代にわたって人間に依存せずに生きてきたノイヌの血統に当てはめるのは
難しい。

例えば、吻部が短く腸の長い個体であれば、それはオオカミではなくイヌだと言えるだろ
うけど、吻部が長くて腸が短ければそれがイヌでなくオオカミだとは言えないだろう。

867 :849:2006/12/18(月) 12:32:28 ID:WYX4LXFb
>>861
わかりやすい説明ありがとう。
急に犬の血が混ざっていったのっではなく、長い月日の中で
環境の変化とともに、犬と混血していったんだね。
だから人間と接するようになった時代から、既に純血な
ニホンオオカミは存在していなく、ニホンオオカミの血が混ざった
ものが存在していたということだね。
そう考えると、今いる日本犬の中にもニホンオオカミの血が少しでも
混ざっている日本犬もいると考えられる? 

868 :名無虫さん:2006/12/19(火) 23:52:07 ID:???
日本犬の犬種の中には狼の血を引いていると言われるものもあり、可能性としては
大いにあるとは思うものの、そもそもの「ニホンオオカミとは何ぞや」という定義が曖
昧模糊としているので確認のし様が無い。
ニホンオオカミの遺伝子データなど皆無に近かったはず。

ニホンオオカミのサイズは従来、中型日本犬程度と言われており(古来よりの日本犬
は本来中型犬以下の大きさのものしかいない) 事実、標準標本をはじめとする数点の
剥製は軒並み中型犬以下のサイズだが、頭骨標本を集めてみると本来のニホンオオ
カミは明らかに在来日本犬よりは大きな動物だったようだ。

869 :849:2006/12/20(水) 12:45:25 ID:1ffQdV//
>>868
ヒント

川上犬

870 :名無虫さん:2006/12/20(水) 13:24:02 ID:J7h+c9iP
紀州犬は?

871 :名無虫さん:2006/12/20(水) 18:59:37 ID:???
エゾオオカミは文句なく、大陸のオオカミの亜種なんだよな

872 :849:2006/12/22(金) 18:03:23 ID:EkA2NwWE
>>871
エゾオオカミがいたことは確認済み

本州オオカミ(ニホンオオカミ)は存在じたいが疑問!?

873 :名無虫さん:2006/12/24(日) 01:15:52 ID:???
ニホンオオカミって伝染病で絶滅しちゃったんだよな

874 :名無虫さん:2006/12/31(日) 22:37:49 ID:/0RTGTEQ
今年も残り82分

875 :名無虫さん:2007/01/01(月) 17:14:39 ID:???
いよいよ狼年が始まりました。

236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)