5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙が無くなったらどうなるのか?

1 :名無しSUN:2001/08/12(日) 06:12
宇宙が無くなったらどうなるのか?
皆さんの意見をお待ちしております。

2 :名無しSUN:2001/08/16(木) 01:54

             レ
         初  ス
         め  つ
         て  か
      駄  わ  ず
      ス   か
      レ   る
      か
   圖  な


  Λ_Λ
 ( ´∀`)
 (   

3 :名無しSUN:2001/08/16(木) 04:29
>>1
意外と真面目な話で宇宙もいつか崩壊するであろう
とする学説議論も盛んにされているんだよ。
まあ万物には永遠なんて無いっていうのは本当だろうから。
寂しいね・・・

4 :名無しSUN:01/09/01 23:28 ID:bkq5xazM
物質自体は消滅する事はないだろうから・・・
「無くなった様に見える」が限界かな?

5 :目のつけ所が名無しさん:01/09/08 19:24
>>4
物質の原子核そのものも崩壊する運命にあると
される説も有るからね。

6 :名無しSUN :01/09/08 19:29
オメコ〜

7 :名無しSUN:01/09/08 19:29
test

8 :名無しSUN:01/09/08 22:21
原子の崩壊はカミオカンデで観測しているはずだけど、消滅したって言う
ニュースは聞かないですね。

9 :名無しSUN:01/09/08 23:25
宇宙の始まりと終わり
宇宙の果てとその外側
宇宙はいくつも存在するのか
神様、教えて下さい

10 :名無しSUN:01/09/09 00:31

原子核というか陽子だね。すまそ。
>>8
お水を沢山張ってやってますね。
壮大と言うかなんと言うか(笑

11 :名無しSUN:01/09/09 15:22
>>5
数十京年経つと亡くなるらしいよ。

12 :1:01/09/09 15:59
このスレもなくなる

13 :名無しSUN:01/09/09 16:11
ま、宇宙が無くなったときは、それを観測する主体も無くなるので、
もはや関係ないね。

14 :名無しSUN:01/09/09 23:23
時間が止まったらどうなるのか?と同じ様なもんですね。

15 :名無しSUN:01/09/09 23:38
時間の概念もよーわかっとらんからな。一切物質が動かなければ
時間が止まってるのと同じことだし。

16 :名無しSUN:01/09/09 23:45
宇宙ってなくなるの?
知らなかった・・・

17 :名無しSUN:01/09/09 23:47
宇宙が無くなる・・・
何だかホッとするよね

18 :名無しSUN:01/09/10 00:11
宇宙の構造は泡のようだといいますが、実際巨人の世界の石鹸の泡だったらいやですね。水で流されたら一巻の終わり。

19 :名無しSUN:01/09/10 00:13
今水に流されてる途中なんだよ。何千億年もかかるけど。

20 :名無しSUN:01/09/10 00:31
無くなれ、無くなれ。今すぐ無くなれ。
何もかも消えちまえ!へっへっへ・・・

21 :名無しSUN:01/09/10 07:06
>>13
宇宙の終わりを観測する主体が、宇宙の外側にいるかも、、
てゆうかいてほしい
じゃないと宇宙が存在した意味や歴史がなくなるから

22 :名無しSUN:01/09/10 10:29
>>21
存在した意味って?

23 :名無しSUN:01/09/10 13:03
>11
物質が・・って意味ね。
宇宙は多分なくならないよ。

24 :名無しSUN:01/09/10 13:21
諸行無常

25 :名無しSUN:01/09/10 16:03
全てのものは消えていくのです・・・

26 :名無しSUN:01/09/10 16:08
>>21
このロマニストめ!

27 :名無しSUN:01/09/10 16:44
>>26
意外と理論的かもよ。形而上的な発想が
この分野には求められるから。

28 :名無しSUN:01/09/10 18:34
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9654/b_h/10_32.html

ここ見れ!

29 :名無しSUN:01/09/10 18:38
26>

「人間原理」(強いほうの)のことですか?

30 :名無しSUN:01/09/10 18:57
始まりがあるから終わりもあるってことだよなー。
宇宙だってできた物だから元の元、宇宙ができる以前には
何があったのだろう。本当の「無」から宇宙ができあがるなんて
考えられない。

31 :名無しSUN:01/09/10 19:06
>>29
「26>」って何?
>>29-26なのか?

32 :名無しSUN:01/09/10 19:17
>>30
無から宇宙ができる・・
あなたにはそんなことは想像できないだろうが、実際にはそんなことがあるのだ。
元がなければできないなら、一番最初のものはどうやってできたのかとは思いませんか?
まあ、宇宙ができるまでは時間というものすらなかったのだから、宇宙ができあがる以前というのもないのだろうが。

33 :29:01/09/10 19:23
スマソ >>26 の意の間違いです。

34 :名無しSUN:01/09/10 21:08
俺達には理解も想像もできない世界が存在して
そのなかで我々の宇宙のようなものが泡のように
生まれたり消えたりしている。
ただ俺達はそれを想像することすらできず
それ故、それを説明する理論にさえ行き当たらない・・・
なんちゃって〜

35 :名無しSUN:01/09/10 21:18
>>21
死んだら宇宙の外側に出られたりして
そこで宇宙の終わりをマターリ観察するなんて考えてみる(w

36 :名無しSUN:01/09/10 21:25
>>35
それ、おもしれえ! マジで!!
今日からそうと信じることにするべ。
そんなのウソだ、と言い切れる人居ますか??

37 :名無しSUN:01/09/10 21:52
>>35 >>36
そんなのウソだ。

38 :名無しSUN:01/09/10 22:02
宇宙が無くなる。
それでいいんだ。
それでいいんだ。
誕生→消える、消える、消える・・・・・・


                       ありがとう・・・・・・

39 :名無しSUN:01/09/10 22:57
空間て無限なんじゃないの?

40 :名無しSUN:01/09/11 00:48
ブラックホールの底は宇宙の外?

41 :名無しSUN:01/09/11 00:57
>>40
ブラックホールが別の宇宙に繋がってるという説がメジャーだね。
ただし、ブラックホール(入り口)が吸い込むなら、吐き出すホワイトホール(出口)なるものが存在しなければならないが、今のところまだ観測されてない。

42 :名無しSUN:01/09/11 01:03
飛び込んでみる人募集中

43 :名無しSUN:01/09/11 01:17
よく知らないけど、ブラックホールって吸い込んでるの?
それとも引き寄せて圧縮してるの??

44 :名無しSUN:01/09/11 01:22
>>43
両方。

45 :名無しSUN:01/09/11 01:28
>>43
ブラックホールの中には特異点というのがあって、そこから先は時間もないというメチャクチャな世界。
その前に死ぬだろうけど。

46 :名無しSUN:01/09/11 01:37
観測するには幽体離脱しかないのか?
光さえ出てこんのでしょう?

47 :名無しSUN:01/09/11 02:03
ブラックホールとゆうのはその、、やっぱアレかね?
つまりはその、、穴なのかね?

48 :名無しSUN:01/09/11 02:05
多分、パックマンがいるのさ。

49 :名無しSUN:01/09/15 12:45
宇宙は無くなるからいい・・・

50 :猫田太郎:01/10/12 02:18
また新しい宇宙が誕生する。
消滅と誕生の繰り返しが
永遠に続くだろう。

51 :名無しsun:01/10/14 05:19
宇宙って細胞と同じなのではないかと考えている。
細胞は細胞分裂を起こし、新たな細胞が生まれる。
我々はその瞬間をビッグバンと呼んでいるのでは。
よって分裂を繰り返すことによって、無数の宇宙が存在する。
無数の細胞が集まり人間を形成するように、
無数の宇宙が集まり何かを形成している可能性がある。
すべては細胞の原理だと思う。
よって、細胞の研究が宇宙の謎を解く鍵となるかもしれない。
そこで疑問だが、上記の内容をふまえた上で聴いて欲しい。
ブラックホールに相当する物が細胞にはあるのだろうか。
細胞と細胞を結ぶ物は存在するのであろうか。
もし存在するのであれば、「宇宙=細胞」に一歩近づけるだろう。

52 :名無しSUN:01/10/14 10:10
ブラックホールにかわるもの。ガン細胞じゃ駄目かね?真空との違いを考慮にいれて。

53 : :01/10/20 23:02
いれば,という

54 :名無しSUN:01/11/26 01:30
宇宙に終わりはあるのか
http://www.inpaku.nhk.or.jp/space/space_08/08-index.html

宇宙 未知への大紀行
http://www.inpaku.nhk.or.jp/space/

55 :名無しSUN:01/11/26 03:55
未来で宇宙が一点に収縮するとしたら
またそこからビックバンって起こらないのかな?

56 :宇宙教団広報:01/11/26 07:52
宇宙の死はおまえの死と同時にやってくる
これが正解。
おまえが死んだ瞬間に宇宙は消滅する。

死んだ後、家族がどうだ、ネコがどうだなどと言っているが、
実際には死んだ後の世界はないのだ。

死んだ人間が2度と生まれてこないのがその証明となる。
おまえと完全に同じ固体が現れてもそれは別人だ。

おまえは単に脳内の化学反応で存在を意識しているようにふるまっているだけだ。

宇宙の死を理解できるほどの高等生物は存在するが、
人間のような超下等有機体はその高等生物から見て何の興味もわかないだろう。
コンタクトを取るなどということはないし、考えもしないだろう。

もっと知りたいのならおれたちの教団にはいるのだ!
超宇宙真理教団「プレテウスラームサーシャネード」

57 :名無しSUN:01/12/12 16:34
age

58 :名無しSUN:01/12/12 19:27
宇宙の外側はどうなっているの?

59 :名無しSUN:01/12/16 02:20
なんでこの空間があるんだろうか。不思議。

60 :名無しSUN:01/12/16 03:47
”あれ”ってある意味ブラックホールだよな!
”これ”が”あれ”に吸い込まれて生体エネルギーを放出し
その結果”あれ”からまったく形質の異なる”それ”が産み出される訳だから。

61 :Detective ◆njzusrog :01/12/16 03:57
>>58
俺も疑問に思う。
マリオブラザーズみたいに、
右に走ってったら左から出てくるとか、そんな風になってたりして。

>>59
考えてみたら、ホント不思議だよね。
ちょっと板違いな話になるけど、
「死んだらどうなるのか」「なぜ『自分』がそんざいするのか」
も考え出すと不思議でしょうがない。

62 : :01/12/16 09:59
空間って何?

63 :名無しSUN:01/12/16 10:01
俺が子供のころ思っていたのは、宇宙は原子みたいな存在で
さらに大きな世界が延々続いていて、そのさい果てに
自分のからだがあって、地球があって宇宙があって・・・
俺的には>>56がある意味正解かな。

64 :名無しSUN:01/12/17 00:54
「ループ」読んだせいもあると思うけど、この世界自体一大シミュレーションじゃないかという感じがする。
たとえば卑近な例を出すと、生命現象の要であるDNA自体4種の塩基3つを1character(6ビット)とする「言語」で
あって、RNAがそれを「コンパイル」する。(余談だが、人間のDNAのデータ量はCD-ROM1枚分にほぼ等しい)
またDNAはエラーが生じてもRAIDのように他方の鎖のバックアップにより修正されるし、デフラグに類似した現象
もあるという。
 もっと本質的にはそもそも素粒子が不可分で、光速が有限でなおかつ空間が有限であるとすれば、結局のところ
森羅万象デジタル量でしか表されない。
つまり、すべての「長さ」は素粒子の大きさの整数倍であり、すべての「質量」は素粒子の質量の整数倍であり、
すべての「時間」は光が素粒子を通過する時間の整数倍であり、「匂い」も「触感」も「感情」もすべて素粒子の
4次元的配列により決定される。…すなわち自然は連続量ではなく飛び飛びの値しか取り得ない。
従来の創造主の観念からすれば真にアナログな世界も作れただろう。だがそうなってはいない。無限のパワーを持
つ演算装置、無限の容量を持つメモリが必要となるからであり、それは不可能だからである。

65 :64:01/12/17 00:55
 いやいや、それよりも重要なことは、なにゆえ「数学」というものがこれほどまでに物理現象や宇宙の動きを的確
に表現でき、なおかつ比較的単純にあらわされるのか、なにゆえこの広大な宇宙に100数種の元素しか存在しないのか…。
それはあなたが創造主になればわかる。あまりに煩瑣な初期条件を設定するのは大変だし、一刻も早くLOADしたく
てたまらないだろうから。
 さて、では結局現在この「宇宙」はどうなるのか。それはわれわれがこの長大なRPGの1キャラクタである限りなん
ともいえないが、宇宙はわれわれの宇宙だけであるというのは間違いだろう。
初期条件の若干異なる宇宙も別のシステムで稼動しているかもしれないし、ネットワークでつながっているならひょ
っとして入り込めるのかもしれない。それどころかわれわれ自身が「創造主」になる日もそう遠くないだろう。

66 :名無しSUN:01/12/19 05:56
>>62
いま生きているこの三次元の世界。

宇宙ができるまえは何があったんだろうか。何故できたんだろうか。
何故こんなに膨張できるんだろうか。

67 :名無しSUN:02/08/02 22:24
宇宙が無くなったらどうなるのか?
2ちゃんねるもこの駄スレもなくなる。

68 :名無しSUN:02/08/02 23:34
8ヶ月ぶりに上がってきたな。

69 :名無しSUN:02/09/15 08:28
考えてみて。
地球や銀河が無くなっても、ほかにもたくさんあるけど、宇宙が無くなったら
時間もなくなるし、この世の存在もみんな「無」になる。
全ての存在が消えるというを考えるとなんかとてつもなく怖くなる。

70 :名無しSUN:02/09/15 08:55
宇宙が無くなっても俺様は生き残ります


71 :名無しSUN:02/09/15 16:46
宇宙があるというのはわけがわからん。
『無』というのもわけがわからん。
宇宙が存在していることだけは確かなんだが。
この厄介者め。


72 :あまのじゃく:02/09/15 23:19
>>69
まあ、そういうことが過去?幾度もあったかもな?ただわれわれはなんら気にせず生きているよ。

73 :あまのじゃく:02/09/15 23:30
無ということは実現不可能なんだ。それを想像しようとするんで頭痛がするんだ。
無を想像するということは、宇宙に自分のほかに何もない状態を想像するんだろ?
あるいは自分がいなくて何かがある状態もおかしいいんだ。どこまでもどこまでも
物質で構成された(当然それまでの歴史を持つ)生きて認識している自分がある。
自分に関係ないものを関係させようとすることはできない。
実際うちゅうから物質がなくなったら。時間も空間もなくなるんだ。わかるかな?

74 :名無しSUN:02/09/16 09:09
違う「宇宙が無くなったら」って言うことじゃないの。
宇宙が消えたら、他の銀河系も消える・・・・・空間も消える。
この世がすべて消える。地球が消えてもほかにいっぱいあるけど、
宇宙の存在自体が無くなったら・・・・・・ゾゾゾ・・・・・・・

75 :あまのじゃく:02/09/16 12:33
宇宙の存在がなくなったら、それを恐怖するあなたの意識も
消失するんですよ。恐怖をうけとるべきお皿自体もなくなる
ってことなんです。
あなたはなんて素朴な唯物論のなかでふるえているんだろう。

76 :名無しSUN:02/09/16 21:33
≫75
だからなんでそんなひねくれた考え方しか出来ないのかな〜
宇宙が無くなるという壮大な物論を、人間という不完全な生き物の
心で感じようよ。


77 :名無しSUN:02/09/16 21:41
『宇宙のエンドゲーム』でも読んでみれ

78 :名無しSUN:02/11/10 06:13
69-76
このての話ではどうしても純情な小学生にはかなわないらしい。

79 :名無しSUN:02/11/10 06:15
>1
糞スレが立たなくなります。

80 :名無しSUN:03/01/03 13:24
このスレが無くなったらどうなるのか?

81 :名無しSUN:03/01/07 21:31
このスレは無くなりましぇ〜ん!

82 :山崎渉:03/01/11 15:36
(^^)

83 :名無しSUN:03/01/18 13:36
保守      
            

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :山崎渉:03/04/17 10:02
(^^)

86 :山崎渉:03/04/20 04:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

87 :山崎渉:03/05/21 22:38
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

88 :山崎渉:03/05/21 23:22
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

89 :山崎渉:03/05/28 15:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

90 :名無しSUN:03/06/16 03:34
宇宙がなくなったら無になるわけだが、
無とはいったい何なのだ?触れるのか?

91 :>>0.1:03/06/16 20:59
おそらくそれって


何の物質もない平面の一枚の板のような中で
一次元の真っ暗な世界が繰り広げられるってコトじゃないの?

体も動かないし、息も出来ないし、ただそこにあるだけ、いや、
何もない、つまりそこは圧縮されたファイルの中に
いるようなものじゃないですかねぇ。。。(w

92 :名無しSUN:03/06/20 00:40
>>90
観測できたら、それは無ではないわけであって。

93 :名無しSUN:03/06/21 14:59
宇宙は不滅だと、アリストテレスも言ってるいる。

94 :>>0.1:03/06/30 21:51
もし宇宙がなくなっても「空間」はそこにあるはず

95 :名無しSUN:03/07/01 05:43
宇宙とはそもそも空間をも含めた全体=あらゆるもの=全存在 
ではないの?

宇宙をこのように定義すると、無くなる ということはありえないはず。

すでに紀元前の哲学者が思弁で到達してます
「在るものは在り、無いものは無い」
無が有に転じることはありえない、
したがって宇宙は無からできたのではない。
また反対に有が無に帰化することはありえない。
つまり宇宙が無くなるということはありえない。

96 :名無しSUN:03/07/01 05:47
「無」というのは何も無い=NOTHING! ということです。

何かを生む可能性とか時間とか空間とかエネルギーとか
そんなものすら何も無い!ってのが無。

97 :名無しSUN:03/07/01 06:08
宇宙の正体を知るには、真空とは何なのかがカギなのでは?

トップクォークってまだよく解ってないけどこれ自体矛盾だよね
観測が可能な「形」である以上いくら分割してもさらに分割可能なのだからね

究極は「形=物質」からエネルギーみたいな真空に行き着くのではないかい
つまり物質の究極がエネルギーみたいなものだとしたら空間というものの
正体もわかるはずっしょ。

そして空間が物質を創りだしているエネルギー(=物質態)だとしたら
空間自体が歪曲している象が考えられるよね
つまりこのことが宇宙に果てがあるのかとか、外側はなんなのかとかいう
矛盾を解消するカギだと思うんだがね 外側なんて無いよ あったらそれも宇宙

しかし残念ながら我々は地球という太陽からちょうどよい距離に恵まれて
自然発生することのできた生物に過ぎない 計り知れない一定以上の距離を
計測する手段をまだ知らないでいる いつかそれが解る日がくるんだろうか・・・


98 :赤方偏移:03/07/01 06:26
宇宙が膨張している?
洗濯機の渦にそって星が移動してるだけだろ
仮説を事実のように信じるのはどうだかな

しかし無限の未来は想像できても
無限の過去というのは想像できない

もしかしたらどの宇宙人が一番早く発見するのかテストされてるのかもな。

99 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

100 :名無しSUN:03/08/21 03:41
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  や な 駄 .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  っ に 目  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  て を な  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  も  奴  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  駄  .は  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  目      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `===

101 :名無しSUN:03/09/21 15:58
初めてこの板きたけど「無スレ」がないね

102 :名無しSUN:03/10/14 14:13 ID:2IK+qRLH
test

103 :名無しSUN:03/12/05 03:12 ID:okcvn5Wq
2年経ったけど、どうだ?結論は出たか?

104 :名無しSUN:03/12/15 13:31 ID:8NgNDvrV
>>103
出るわけねぇだろ。

105 :名無しSUN:03/12/15 22:19 ID:mQC5qVCx
無:
時間,空間の"概念"がない。
エネルギーだけが揺らいでいる状態。
ある一定の確率でこのエネルギーの"揺らぎ"が膨れ上がると,
トンネル効果により10の-34乗(だったかな?)
の大きさの宇宙が"突然"発生する。
これがインフレーションを起こし,(漏れはなぜかは知らん)
ある程度の大きさになって,ビッグバンをする。
らしい。

106 :名無しSUN:03/12/18 21:27 ID:q6kvGHj5
時間もなくなるのですかねぇ・・・
逆に宇宙が生まれる前は何だったんだろ・・・

107 :名無しSUN:03/12/20 21:59 ID:z6byCvyv
>95 「在るものは在り、無いものは無い」
>無が有に転じることはありえない、
>したがって宇宙は無からできたのではない。

じゃあ宇宙は「在」からできたってことなのかな?
ならなおさら宇宙ができる前の「在」ってなんだったんだろうか。
宇宙が全てのはじまりなはずが、宇宙ができる前のものが存在するのであれば、それはどんなものなんだろう。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :名無しSUN:04/03/24 02:43 ID:zw1em2J3
age

110 :名無しSUN:04/03/24 12:21 ID:xO4exNNf
無から生じることに違和感をもつのは当然と思います。
エネルギーの保存則は習って知ってるし、
このエネルギー原理をもとにいろんな現象を説明・計算出来たりします。
そのことを経験しているから違和感をもつのだと思います。
しかし、宇宙創生のレベルでその原理が成立するとは限りません。
無の定義が物質・エネルギーが無いことを言うこととします。
現在のエネルギー原理は宇宙創生時に無から発生した
エネルギーのなかで成立しているのかもしれないと考えると、
自分の違和感が真理に対する直感と言うより、通常の経験
との食い違いからきているレベルの低いものではないかと考えます。

111 :名無しSUN:04/03/27 17:15 ID:0KZmCDur
今日始めて訪問したのだけれど 古いいんだね此処は・・・

>35
> 死んだら宇宙の外側に出られたりして
> そこで宇宙の終わりをマターリ観察するなんて考えてみる(w

いいなぁ、 これはいい話だね。
貴方の宇宙の見方は大好きだ。

>36さん と同感です。


112 :名無しSUN:04/03/30 17:41 ID:QsOOebNn
>105
>エネルギーだけが揺らいでいる状態。
>ある一定の確率でこのエネルギーの"揺らぎ"が膨れ上がると,
>トンネル効果により10の-34乗(だったかな?)
>の大きさの宇宙が"突然"発生する。
>これがインフレーションを起こし,(漏れはなぜかは知らん)
>ある程度の大きさになって,ビッグバンをする。
>らしい。

ある一定の確率で宇宙が出来るから何個も宇宙がある
なんて説がでてきたりするのかな?
どうなんだろう・・・。

113 :名無しSUN:04/03/30 19:13 ID:pWi2bDI4
なんかいろんなパターンの宇宙が存在しているかもしれないというのは聞いたことがありますね。
何も存在していない暗黒な宇宙。ブラックホールばかりの宇宙等々、多種多様な宇宙があるかもしれないとのこと。

114 :名無しSUN:04/03/30 22:29 ID:+xQjbzru
で、そういう宇宙の秩序だった構造の謎解きを
している存在があるっていうのは・・・??

どういう意味があるのかな〜?
偶然かもしれんし、意味ないのかもしれんし
あるいは必然的な帰結なのか???

うーん??

115 :U..X1l1Ubq ◆pdU1l1X..U :04/03/31 00:11 ID:lbFktbBU
人間は自らの主観を越えて物事を考えることは出来ないんじゃあないのか?

自分達が人間である以上、宇宙が無くなったらどうなるかなんて答えを
出しようがないし理解しようがないよ

現に人間自らが創った『言葉』でしか考えてないじゃないか!

116 :名無しSUN:04/03/31 19:00 ID:hwjuENOn
 

117 :.W.ii.pppd ◆bqqq.ii.W. :04/03/31 21:24 ID:lbFktbBU
(´-`).。〇(……‥‥‥……‥‥……)

118 :95ではないが:04/04/07 13:30 ID:ADDp7OaW
>宇宙創生のレベルでその原理が成立するとは限りません。
>無の定義が物質・エネルギーが無いことを言うこととします。
>現在のエネルギー原理は宇宙創生時に無から発生した
>エネルギーのなかで成立しているのかもしれないと考えると、
>自分の違和感が真理に対する直感と言うより、通常の経験
>との食い違いからきているレベルの低いものではないかと考えます。

>宇宙創生のレベル

宇宙創生って・・・
宇宙創生そのものが問われているんじゃないの?
宇宙そのものに始まりがなかったら、そんなことは問わなくても。藁

>通常の経験との食い違いからきているレベルの低いものではないかと考えます。

逆だよ。
通常の経験では、モノは生成するし消滅する。
宇宙創生というのは、通常の経験でのレベルの低いものだ、と95は考えているんじゃないのかな? 藁

119 :95ではないが:04/04/07 13:40 ID:ADDp7OaW
どちらにしても未だわからないことばかりだし。
どうせ本読んでのお勉強発表会で、代理戦争にもならないんだからさ。
偉そうな口叩かないほうが良いよ。

最新理論を読みこなしたとしても事情は変わらない。
それが正しいなんてのは誰も保証しないしね。

いずれにしてもイタいファンが多いことで知られるモーオタと知の最先端を追っかけるしか能の無い勉強小僧と径庭幾たりや。

120 :95ではないが:04/04/07 13:48 ID:ADDp7OaW
>現在のエネルギー原理は宇宙創生時に無から発生した
>エネルギーのなかで成立しているのかもしれないと考えると、

無から発生したエネルギーの中で成立する保存則?

・・・あらまっ。
エネルギー保存則は無からは何も生じないし、また何も無くならない事を意味する。
つまり保存則は自らを否定する法則でつね。

バカ言ってるんじゃねえ。ゲラ

121 :名無しSUN:04/04/09 17:31 ID:JmGxojwr
俺らが存在している限り存在しないことを想像するのは不可能じゃないか?

122 :名無しSUN:04/04/09 23:45 ID:42khlKcu
存在=生命で見れば容易に想像できるが?

むしろ自分等が『有』であるいじょう『無』を想像する事が出来ない
って言ったほうが分かりやすいよね

123 :名無しSUN:04/04/20 06:07 ID:2JuRPcL2
>>95

その通りだと思うよ。

>>98
>しかし無限の未来は想像できても
>無限の過去というのは想像できない

理解っていうのは限界があるから。
しかし、それは自然が理解できるからであって。

124 :名無しSUN:04/04/20 16:53 ID:HUMV3Tzm
死ぬ→別の世界で生まれる→死ぬ→また別の世界で生まれる→死ぬ→(永続ループ)

おじいちゃんが死ぬ直前にこんなふうな事言ってた

125 :名無しSUN:04/04/21 00:05 ID:UlQ6e0Zu
今の天文学では宇宙がなくなることはないらしい このまま膨張しつづけてからっぽになるらしい

126 :名無しSUN:04/04/23 20:04 ID:+6IVh8F6
どうやってもわからんのよ
宇宙について考えるやつは頭おかしい

127 :名無しSUN:04/04/25 23:35 ID:91wFMGgv
>>126
>どうやってもわからんのよ

わからないことがわかる、というのは凄いことだよ。
で、どうやってそのことがわかったのかな?

128 :名無しSUN:04/04/30 03:10 ID:PIcwYMyT
この答えが分かった時人は死=無の世界へ行けるのではないか?とめちゃくちゃ言ってみたり

129 :名無しSUN:04/05/02 00:45 ID:6ztXBdIh
今日の漏れの見る夜空は綺麗でつ
月が輝き星が煌く 田舎のばあちゃんの家に行ったら
満天の星に逢える 無数の星に抱かれて
この空を愛し続けたらいつか 宇宙も漏れに
全てを教えてくれるかもしれない
そんな気がしてもしなくても 神秘的なこの空は
都会の喧騒を離れて一時の安らぎを与えてくれる

曇ってないならたまには夜空を見上げて
マターリしようよ 難しい事忘れてさ

130 :名無しSUN:04/05/04 17:18 ID:heSc5mkK
・:*:・(´ー`*)

131 :名無しSUN:04/05/31 00:08 ID:wzV6p4yq
age

132 :名無しSUN:04/05/31 10:54 ID:+ErTPBAF
宇宙が無くなっても宇宙が無くなったという事実は残る。理論上は。


133 :名無しSUN:04/05/31 11:25 ID:eeSE1qPG

天体望遠鏡屋が、潰れてしまう。 間違いない。

134 :名無しSUN:04/05/31 14:08 ID:hR/X9eCG
わかけわからないうわごとみたいなカキコばっか

135 :名無しSUN:04/05/31 17:33 ID:i0UK0+53
三浦君が留年するよ


136 :名無しSUN:04/06/06 04:33 ID:y7ZRDeE6
果てしない闇も永遠の光も無いって近頃は思う

137 :名無しSUN:04/06/06 19:04 ID:O5ip9U6g
宇宙って言うのはコンピューター上のプログラムに過ぎないと、おもう。
そのプログラムが存在するからこそわれわれも存在する。

シム○ティーみたいなシミュレーションゲームを起動したとする。
するとそこからゲームの中の住人が生活を始める。言ってみればそれを
起動させたものが神だ。しかしながらその住人には意志もなく
プログラムどおりの行動しかできない。

だがしかしもしもこの世の森羅万象すべてのシミュレーションを完璧に
かつなんら矛盾なく遂行できるプログラムが存在したらどうだろう。
今の技術では不可能と思われるかもしれないが、俺の仮説では、今現在
われわれがある世界をあくまでもプログラム通りの現象と捉える。したがって
プログラムの製作者あるいは実行者がいる世界を第3世界と便宜上呼ぶことにする。

いわばわれわれは第3世界の住人からみればプログラム上の住人に過ぎない。

ではその第3世界とは何処に存在するのか?
おそらくそれもプログラムされた世界なのだろうと思う。
いわゆる第4世界の存在によって・・
ではその第4世界とは?
そう第5世界の存在により支配されている。

つまり無限ループの支配関係が存在しているはずだ。
ではそれは何処から始まってるのか?

つーかその起源を特定することは理論上不可能だ。
なぜならば宇宙の可能性は無限であるからだ。
1/∞=0 つまり起源など最初から存在しないというのが俺の仮説。

138 :名無しSUN:04/06/06 21:10 ID:8cVTe+tg
世界は途切れる事無く永遠に続いているの?

139 :名無しSUN:04/06/06 22:23 ID:V7tsfa07
>>138
一般相対性理論と観測結果からすると永遠っぽいが
>途切れる事無く
この辺は怪しい。ループ量子重力理論では飛び飛びで
10の-40乗秒ごとにしか世界は存在しない。
ループ理論はまだ未完成だけど。

>>137
熱意は凄い。

140 :名無しSUN:04/06/06 22:25 ID:WDc1irdU
>>1 このスレは祭りになるだろうな。

141 :名無しSUN:04/06/09 20:28 ID:boGjrqyQ
俺が創世した

142 :名無しSUN:04/06/09 21:09 ID:BvX/sqOH
>>141
おお、神よ
三日で創って、四日ぐらい休んでくれんか。

143 :名無しSUN:04/06/09 22:20 ID:WWkT9q+c
>>141
ならこの世界をもう一度無へと還してくれ。

144 :名無しSUN:04/06/10 01:27 ID:I3vVTn1t
宇宙が仮になくなるのだとしたら、
大きいまま「パッ」と無くなってしまうの?
それとも、誰かが言ってたみたいに「キュ〜〜〜〜ッ」と縮んで無くなるの?

145 :名無しSUN:04/06/10 03:57 ID:Q9PhQNpS
>>1
それを言っちゃぁおしまいよ

146 :名無しSUN:04/06/26 11:15 ID:zHw6BZZu
なんと言っても彼女とオマンコが出来なくなります。
逆に言うとそのことだけが宇宙の存在価値です。

147 :名無しSUN:04/07/01 21:03 ID:S4Xi+mzA
>>146
お前にとってはね

148 :名無しSUN:04/07/16 22:48 ID:UEkgm6Qw
クェーサーが宇宙の果てに穴を開け、宇宙は胃穿孔で死ぬ

149 :名無しSUN:04/07/23 07:45 ID:72e1EtJh
時間がない。。って世界を理解できない。想像すらできない。すごいね。時間がないってどんなだろ。そこに行ってみたい

150 :名無しSUN:04/07/23 21:02 ID:IpzAah5s
全ての星が燃え尽きて白色賄星、中性子星、ブラックホールと重元素の星雲だけになったら
宇宙は死んだということか。単に動かなくなっただけで宇宙は存在し続けてるやんけ。
宇宙が無くなったらどうなるかなんて人の想像力を越えてるかも知れない。

151 :名無しSUN:04/07/28 01:55 ID:Qe5d44BK
    ∩ 
   (゚д゚) アゲルネ
   (| ♥ |)
    U U

152 :名無しSUN:04/07/28 02:10 ID:Umyz9rJz
宇宙がなくなっても、自分の意識はあるということは、おめでとう!!!

153 :名無しSUN:04/08/11 22:44 ID:gr9ggP/O
宇宙は無から生まれて無へ還る
この世って一体・・・

こんな無意味にも見える輪廻をこの宇宙が生まれるはるか以前から
やってきたし、これからだって永遠に繰り返すんだ

それをじっと見守る 超越した何か が存在するならこれ程の退屈はないだろう
そして、その永久の営みの過程に生まれた 生命の宿る地球という星。
延々と繰り返される宇宙のサイクルの中では 有り触れた存在に違いない
その中で知能を持った生命体は 宇宙の真理に少しでも近づこうとしてる

「宇宙は何のためにあるのか?」
答えなんてないのかもしれないけど。

この世に宇宙の存在理由を理解した存在っているんだろうか。

154 :名無しSUN:04/08/23 15:17 ID:IRlDVjVL
>>1

      終      了

155 :名無しSUN:04/09/21 04:06:52 ID:d1pQ9xSL
宇宙が無くなったら残るのはカーズ様だけだな

156 :名無しSUN:04/09/27 16:40:16 ID:h7IOrfuk
age

157 :名無しSUN:04/10/17 15:43:42 ID:2Ydt75WY
無くなった何かが宇宙なのだよ

158 :名無しSUN:04/10/20 18:25:24 ID:t8uiTdzZ
海は荒れ風は止み大地は腐り・・・・

159 :名無しSUN:04/10/20 21:31:16 ID:JQQ9Qw/D
宇宙がなくなったら新宇宙、次に続宇宙、宇宙3、宇宙リターンズ、宇宙リローデッドと続編が作られる

160 :名無しSUN:04/10/20 21:54:34 ID:m63Z9GYs
映画でもゲームでも続編はつまらんと聞く

161 :名無しSUN:04/10/20 23:13:30 ID:Q6TUXU5M
宇宙が無くなったら・・・という意味が解らん


162 :名無しSUN:04/10/21 01:30:21 ID:FefbpP6T
宇宙て、元は何かの物質が一点に集まって爆発して出来たんでしょ?

ってことは、ある一点にこの世の全ての物質を集められる物が必要。

それが出来るのはやっぱブラックホール?しかも超巨大な奴。

それが出来るには、ブラックホール同士がぶつかる事。それを何度も繰り返すと、いつかは宇宙自体がそいつに向かって収縮するかのように取り込まれる。

今ある宇宙の全てのエネルギーが一点に集まる。時間も空間もない世界(決して無くはないが途方もなく小さい)

何かが原因で爆発、宇宙へ。

を繰り返しま゚∀゚つ

163 :名無しSUN:04/10/24 06:50:23 ID:cT6Wf/+Q
面白かったのであげ

164 :win95@化石 ◆TR.95/L.1c :04/11/18 21:29:26 ID:JYiLntTj
物質と重力のみで考えてみる、
専門用語は使わず、分かりやすく書いてみます

今星々はもの凄いスピードで広がっている
しかし空間が広がっているのではなく
ビッグバンの慣性によって
あらゆる物質が中心から遠ざかっているのだ

ではこの先どうなるか?慣性は物質の引き合う力で打ち消されていく
緩やかに、非常に緩やかに打ち消されていく
重力は薄くはなれど、消えはしない
ビッグバンによって広がった物質は全方向に等しく広がり
等しく周りに広がった物質は
互いの引力に引かれながら、同じ地点に集まっていく

如何な力もその地点をずらすことは出来ず
(この説明は省くが、宇宙空間では動くに等しき質量が要ることを理解してほしい)

その地点に集まりし物質は強大な重力を作り物質を分離させて行く
重いものから順に中心より層を作り強大な塊は出来上がる
今ここにビッグバンにより広まった物質は全て戻ってきたのだ


165 :win95@化石 ◆TR.95/L.1c :04/11/18 22:02:49 ID:JYiLntTj
ビッグバンが何故起こるのか?
それが分からないために、この先は分からない
だが何かが起きるだろう
前にもこの状況になった筈だ、そこで起きたビッグバン
今、それと同じ状況が揃ったのだから
再び歴史は繰り返す、物質を空間へと放つために
我々はこの時生きていられるか?
答えはno、我々もビッグバンにより放たれた物質の一部
如何な科学力で逃れようと、移動に使った物質に引かれ
如何な科学力で身を守ろうと、ビッグバンにより放たれた物質で作っている限り、分離からは逃れられない

宇宙は終わるのか?
「否」

「宇宙が広がっている」
この言葉を真理とするならば、その一つの星は今、宇宙となる
物質を宇宙と呼ぶ限り、宇宙は終わらない
物質は姿を変えど消えることは無いからだ

空間を宇宙とするならば、尚更終わる理由が無い
空間は不動
空間を消すなど不可能なのだから

全ては人外の力
そして人智の外
我々には分からない
見えた物だけを信じるならば、この説も空想に過ぎない
しかし、この説は流れを見た結果であり推測で、まったくの空想ではないことを感じてほしい

以上

166 :名無しSUN:04/11/18 22:17:56 ID:+BfkwJJ5
やっぱり自分を含めた宇宙が“存在”している事が途方も無く不思議、
何故僕らはいるの?
心が在るように感じるこの感覚は何なのか?
宇宙そのものには意味があるものなの?
現に存在してる以上何かの結果なんだよね



167 :名無しSUN:04/11/18 22:20:47 ID:+BfkwJJ5
>>164
おいくつですか?
by21

168 :win95@化石 ◆TR.95/L.1c :04/11/18 22:49:39 ID:JYiLntTj
>166
そうなんですよね
始まりが分からない
だから存在理由も分からない
ただ私達は物質から物体へ変化して繁栄を目指しただけで
心はその結果の産物
生きるための脳が余裕を持った証拠

何故最初に自己を増やそうとしたのか?
何故、ただ存在するだけの無機物から
他を犠牲にして存在する面倒くさい有機物へ変化したのかは分かりません
何故出来たの?、や
何故生きてるの?、は最早哲学の領域で、答えはありません

宇宙や存在をあんまり深く考えると氏にたくなるので
生きたいから生きる、ぐらいで丁度良いです

>167
えーと
3月生まれの今19です

「宇宙ヤバイ」のネタを探して、さまよってたんですけど。。。。。。。
スレ見回ってたら、書きたくなって、それで書いたんですよ


169 :名無しSUN:04/11/19 00:11:51 ID:MQ44Ggoi
宇宙に人間が生み出した科学や数学で対抗しても無駄だ。
それは猿に地球は丸いと教えるのが不可能なのと同じ。
まずは地球から飛び出し、宇宙での生活をして、時間をかけて
宇宙人(ある意味)にならないとダメ。
つまり次の形態に進化しろって事。
猿が人の形態に進化して始めて宇宙の存在を知ることが出来た事が良い例。


170 :名無しSUN:04/11/19 10:37:09 ID:oiOHHuas
ほんと、宇宙を知るには人間まだまだ幼すぎるよ、
くだらん事でいがみ合いや戦争なんかやってる場合じゃない

171 :名無しSUN:04/11/20 01:03:46 ID:yrEB7uts
childhood's end

172 :名無しSUN:04/11/20 10:39:25 ID:8PIMsWnk
ファーストウェーブが来ない。

173 :名無しSUN:04/11/20 11:52:16 ID:7m+h/JOO
珍発見 宇宙をお金に置き換えて読むとおもしろい。

174 :名無しSUN:04/11/20 12:47:52 ID:Ta/rr5su
珍発見 宇宙を命に置き換えて読むとおもしろい。

175 :名無しSUN:04/12/03 23:58:23 ID:pnBlxy35
仮説
宇宙ってのも実の所
究極的にデカイ恒星なのかも
究極新星爆発(仮名)=ビッグバン
衝撃波の最端=事象の地平
残骸=銀河や素粒子

衝撃波の外側も内側と同じ宇宙だが
絶望的に物質が存在しない空間(何も無い訳ではなく存在する余地は有る)

もうだめだ…煙り吹いてきた
胃がいてェ…

176 :名無しSUN:04/12/20 01:38:13 ID:lUvbvSUo
>>175
事象の地平は違うだろ

177 :名無しSUN:05/02/10 03:44:30 ID:Yh9rQlRZ
>>175
ブルーバックスの相対論から始めろよ。

178 :名無しSUN:05/02/13 13:10:50 ID:dLKguM+H
なくなったらどうにもなれないでしょ?

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/21 14:22:22 ID:9hhZR+Z5
⊂⊃                      ⊂⊃                    
        ⊂ \       /⊃                          
          \\/⌒ヽ//                                
   ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))                                
            /|    ヘ       空も飛べるはず                           
          //( ヽノ \\                                      
        ⊂/   ノ>ノ    \⊃                                    
             レレ   スイスーイ   ⊂⊃                                
           彡                                         
\____________________/                          
                                                    
                 (⌒)                                 
                   ̄                           
                O                                 
               。                              
          /⌒ヽ                                
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃                               
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ          
     三  レレ           

180 :名無しSUN:05/03/14 18:08:25 ID:0qJ5kfS4
俺の人生設計

16歳 現在中卒プー太郎ヒッキー
17歳 猛勉強の末大検を獲る
18歳 日本の大学のレベルが低すぎるので単身渡米、MIT主席入学
19歳 飛び級でマスターへ
20歳 優秀すぎるのでドクターへ
21歳 天才すぎるのでいきなりプロフェッサーへ
22歳 ソロスも真っ青の革命的金融工学理論を構築し起業
23歳 超伝導量子コンピュータの開発大量生産に成功
24歳 M$を押しのけダウ入り
25歳 ゲイツを押しのけ総資産世界一へ
26歳 ノーベル経済学賞受賞
27歳 全世界総生産の80%を独占し経済的世界征服完了
28歳 国連加盟国全ての大統領・首相・書記長に同時就任
29歳 国連非加盟国を軍事力で制圧統制世界征服完了
30歳 エネルギー問題と人口問題を解決する為に粛清し人口を1000分の1へ
31歳 労働力不足を補う為人型ロボットを開発
32歳 恒星間移動船及びワープ航法を開発
33歳 天の川銀河系を支配下に置く
34歳 アンドロメダ銀河連邦と全面戦争→完全勝利
35歳 アンドロメダを植民地とする
36歳 50億光年内の全ての惑星を掌握し宇宙征服完了
37歳 自分の導いたワーム理論により他宇宙を掌握し森羅万象征服完了
38歳 自分の導いたスーパーストリング理論により多次元空間へ
39歳 108次元に居た神と対決→完全勝利
40歳 神を忠実な下僕とする
41歳 胸の膨らみ始めた小学生と生でやりまくる。

181 :名無しSUN:05/03/16 13:42:04 ID:n9h6qe5R
タイフォされんなよ

182 :名無しSUN:05/03/19 13:03:37 ID:+WBNeI7N
夢を持っていても大人になるともっと現実的になるんだよねー

183 :名無しSUN:05/03/20 20:41:00 ID:1mIhZYaN
>>180
>29歳 国連非加盟国を軍事力で制圧統制世界征服完了
>30歳 エネルギー問題と人口問題を解決する為に粛清し人口を1000分の1へ

危険分子として通報しますた

184 :名無しSUN:2005/06/24(金) 10:10:49 ID:qqP1gMHv
>>180 は少し変えてあるがコピペだよ。元のは最後に何故か自殺しちゃうんだよな。

185 :名無しSUN:2005/06/29(水) 04:03:56 ID:WbHRz5Gn
無。完全な無。

186 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/06/29(水) 10:01:47 ID:KWm1PLQF
宇宙が終わった後も俺は笑っている…静かに静かに笑ってる…

187 :名無しSUN:2005/10/06(木) 19:27:10 ID:bPW99eRg
次の患者の方どうぞ

188 :名無しSUN:2005/10/07(金) 00:32:38 ID:+aSBzJCP

じゅんで〜す!

189 :名無しSUN:2005/10/07(金) 23:41:53 ID:ku7LuDnw
有が無ければ、無は無くて、無が無ければ有も無し。 by 三休上人。

190 :名無しSUN:2005/10/08(土) 09:58:28 ID:1gnCLyRs
存在に理由はないんだよ。
理由てのは人間のもの。

191 :名無しSUN:2005/10/08(土) 22:53:54 ID:udQ07E/x
長作です

192 :名無しSUN:2005/10/11(火) 23:06:14 ID:n1mlY960
最初 無が生まれました、これがそもそもの始まりです。
無とは何か? 有の反対です、反対も真です、こうして段々ややこしく
なり、とうとう宇宙が出来てしまいました。

193 :名無しSUN:2005/10/12(水) 00:37:27 ID:zZ60wmJg
三波春夫でございます

194 :名無しSUN:2005/10/15(土) 00:11:40 ID:W/Sd1T1A
我々の世界はどう出来たのかは、・・・・
実は鏡の中で作られました、で、それはそれで良かったのだけれども
まあ、この世は、その鏡の反映であるわけだから、ただ何となく反映していた
問題はこの鏡を覗く人間の行為なのである、これが実在しない世界を
実在にしてしまった原因であります。

195 :名無しSUN:2005/10/15(土) 22:54:48 ID:W/Sd1T1A
で、鏡による反映された世界において、人間は理論の構築に至った
しかるに、これに物足りず、あろうことか鏡に対しても物理的アプローチを
開始するに至ってしまったのであります。
これは、もう新人類の滅亡です。

と、言う     お話でした   
                  完




196 :廃人:2005/10/19(水) 00:34:40 ID:iWoDsMk8
あとがき

地球から始まった宇宙の亀裂は一瞬のうちに、全宇宙を消滅させたのです、
神はお怒りになり、鏡のお掃除をされました、そして一言、

      やりやがったなー、人間ども


197 :名無しSUN:2006/01/08(日) 19:30:33 ID:WJZ2Bqxo
今年はなかなか患者が来ないな

198 :名無しSUN:2006/01/23(月) 13:55:06 ID:MWpXQ4p8
想像した事をなんでも実現できる人が居たとして、
「もし、俺が生まれてこなかったら・・・」と
彼が想像したとします。

私が彼の隣にいたら、彼の姿が消えるのでしょうか?それとも
もともと居なかった事になるのでしょうか?

199 :名無しSUN:2006/01/23(月) 14:01:37 ID:gJePvyx4
もともと居なかったことになります

200 :名無しSUN:2006/01/23(月) 14:02:54 ID:gJePvyx4

         いとも簡単に200ゲットした事をご報告いたします

                   ○⌒\
                   ミ'""""'ミ
                   (`・ω・´)
                     U θU
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ





201 :名無しSUN:2006/04/12(水) 19:32:35 ID://qLXgfF
宇宙の果てのこととか、生命の始まりのことを考えると、なんか不思議な感じがする。

死後の世界っていうのも、何かありそうな気がしてしょうがない。

202 :名無しSUN:2006/04/13(木) 02:47:21 ID:tjZcEc1K
所詮マテリアルワールドだから
生物の存在意義なんてなくて只
科学的に生物が誕生したにすぎ
ないと思うんですけど

203 :名無しSUN:2006/04/13(木) 06:37:49 ID:4H5Hpgpu


    むかしむかし,あるところに 宇宙がありました。


      ????って……何処にあったんだろう。



204 :任天堂:2006/04/13(木) 06:41:18 ID:4H5Hpgpu

  
    神の御心の中・・・・  


    部屋の中の空間プラネタリュウム・・・・電源を入れ直してリセットで新しい宇宙の誕生。



205 :人類は月に到達した事にして来たが…心の病?:2006/04/13(木) 07:04:38 ID:4H5Hpgpu
http://life7.2ch.net/psy/index.html#1

■■宇宙の事を考えたら涙がでてきた■■■
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1143212843/l50
6 名前:名無しさん@3周年 :2006/04/05(水) 11:06:05 ID:EAPg7Jez
地球が無くなったら困る宗教って・・・・あるの?
7 名前:宗教って…団体組織と思ってるの? :2006/04/05(水) 13:09:20 ID:EAPg7Jez


    生き物ってなんだろう?????ぐらいから…たまには考えてみたら。

206 :名無しSUN:2006/04/13(木) 17:27:15 ID:/exzLo/B
>>202
科学的の意味分かってるか?

207 :名無しSUN:2006/04/14(金) 20:36:48 ID:L8eOIUTa
科学の為に宇宙があるのか…。人類の為に宇宙があるのか…。生命体の為の物質宇宙。

208 :名無しSUN:2006/04/14(金) 22:41:36 ID:dtO/jpsC
宇宙が無くなったらどうなるのか?
皆さんの意見をお待ちしております。





少なくとも、そんなことが起きても誰も困らないので、なんの心配も不要。


209 :名無しSUN:2006/04/15(土) 02:16:44 ID:2qGGAsfi
>>105
>無とは・・エネルギーだけがゆらいでいる状態
そのエリアは有限なの?無限なの?
宇宙と無の関係は決着しても、無が入ってるいれものは?

210 :名無しSUN:2006/04/15(土) 02:26:24 ID:YulhQQZW
凍った世界が広がってると思う。形のない凍った所だと思う。

211 :名無しSUN:2006/04/15(土) 06:31:36 ID:YulhQQZW
無は熱がないから凍ってるって思うそれが爆発して、できた無の中のブラックホールの中が宇宙で力の逃げ場がないため、回転しつづける、回転の圧力は宇宙に一定の熱をもたせる、

212 :名無しSUN:2006/05/14(日) 13:23:29 ID:MK36TszK
宇宙がなくなったらっていうより、
宇宙の始まりは何、
宇宙の壁ってあるんかが、
チョー不思議だな

213 :名無しSUN:2006/05/14(日) 13:45:32 ID:k8wDcwnm
今一番ホットな合格点に達してない理論では宇宙は高次元空間に囲まれた膜のような物。
膜の外からエネルギーを獲得しうる。

214 :`:2006/05/14(日) 15:47:39 ID:gracJtTI
回転していない世界。

215 :名無しSUN:2006/05/16(火) 02:55:57 ID:TUFe+fyz
宇宙ってそもそも何?

216 :名無しSUN:2006/05/16(火) 03:31:14 ID:0sdnrcHq
エネルギーの詰まった皮袋じゃね?

217 :名無しSUN:2006/05/16(火) 05:18:31 ID:DUe/zP6R
>>215
時空。世界。

218 :名無しSUN:2006/05/18(木) 23:10:42 ID:L6icmHl4
宇宙なんてなくなってしまって、みんなも亡くなってしまったらEのに

219 :名無しSUN:2006/05/18(木) 23:34:03 ID:RgB/fwSA
宇宙が無くなってしまったら、
月着陸の捏造計画が証明できん様になってしまってつまんない。


220 :名無しSUN:2006/05/20(土) 12:20:50 ID:AaJ2Ud8g
>>218
気持は分かるがどうにもならん。イ`

221 :名無しSUN:2006/07/20(木) 13:16:50 ID:SKorF/Ai
宇宙のビッグバン前は直径10cmの玉

222 :さとう:2006/08/02(水) 14:47:26 ID:sTJYV5e6


223 ::2006/08/02(水) 16:22:41 ID:BjtQnB9B


224 :名無しSUN:2006/08/02(水) 17:24:31 ID:KeYswO6H
. .
宇宙のビッグバン金融ビッグバンと分ける為の言葉かな?インフレーションもあるし。

225 :名無しSUN:2006/08/03(木) 22:37:31 ID:cxsbASUV
時間=神
なのか?

いや、時間がなければ神も存在出来ないか・・・

226 :名無しSUN:2006/08/04(金) 00:44:20 ID:YPCfEgUn
>>225
時間は時空連続体の一要素に過ぎない。
時間=神なら
高さ=神
幅=神
奥行き=神
も成り立つことになる。

漏れは神は時空連続体の外側から干渉してると思ふ。

227 :名無しSUN:2006/08/05(土) 00:14:19 ID:CoBNAfOz
>>226
なるほど。
ためになるなぁ

228 :名無しSUN:2006/10/25(水) 10:08:46 ID:hXiCJ4CT
神の一撃、 ビッグバン 波動拳
ところで、人工ブラックホールは効果あるのかな?

229 :名無しSUN:2006/11/24(金) 12:50:32 ID:v+FraBRz
無の世界でのビッグバンの元は、直径10cmの卵であった
この卵には地球の遺伝子も、もちろん入っていました。
そして精子(波動)と受精して宇宙ができましたとさ

宇宙が消滅する時は、また地球が卵となって新宇宙が出来るのです。
真の地球の大きさは直径10cmの玉でしかないのです。、これは秘密です。
>>228
宇宙のブラックホールはこのとき仕込まれたのです。

230 ::2006/11/26(日) 18:35:23 ID:ThzzR6EM
センスの欠片もないな

231 :名無しSUN:2006/12/23(土) 23:56:58 ID:85E6dIjU
NHKスペシャル 宇宙 未知への大紀行 第08集 「宇宙に終わりはあるのか」.avi 725,050,980 961970ac0759b4f3c41d0e45e09c712f8f996b80

232 :名無しSUN:2006/12/26(火) 01:13:37 ID:F0ZsXl0j
このスレ>>1から読んだが頭痛くなってきた…
天文自身あったが井の中の蛙だった俺…

科学と哲学の境界って曖昧なんだな…哲学も読むよ

233 :名無しSUN:2006/12/26(火) 23:07:33 ID:IX8y8NmI
天文学と宇宙物理はちょっと違うからな。畑違いだっただけじゃない?

234 :暗黒物質:2007/01/08(月) 18:29:53 ID:mdKeZF78
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000401-yom-soci

235 :名無しSUN:2007/01/11(木) 23:36:22 ID:BSZNK+dU
>>1
宇宙は無くならないと思うよ。
宇宙が収縮や膨張するとか言ってる人がいるけど宇宙は物質じゃないから増えたり減ったりする訳ないんだよ。
例えるなら数字の0かな。


236 :名無しSUN:2007/01/29(月) 13:43:46 ID:biC9ftHG
宇宙はいずれなくなるよ

237 :名無しSUN:2007/01/31(水) 00:18:23 ID:u0/9BnmK
>>235
物質も消滅しますが?

238 :名無しSUN:2007/02/22(木) 19:50:47 ID:8WRHDO77
宇宙は大昔から宇宙として存在していたが
ある人物が宇宙項をぶらさげたので、あっというまに
ビッグバンが起こり宇宙が爆発したのです。

239 :名無しSUN:2007/02/23(金) 01:24:23 ID:UxG6SDKy
あまりの衝撃の大きさにビックリしてその人は宇宙項という
看板を降ろしました
しかし後の人たちは、あの時のドタバタ喜劇で宇宙が誕生したと信じている
この人物こそ今の宇宙を創造した神であった。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)