5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【太陽暦】暦について語るスレッドpart2【太陰暦】

137 :名無しSUN:2007/01/21(日) 18:09:47 ID:5+UcBeI6
>>135-136
そうだね、イスラム暦(ヒジュラ暦)、ユダヤ暦(ヘブライ暦)とも、
月の初め(ついたちの日)は月齢 1 の頃の新月(New moon)で、
一方、東アジアの中国暦系では、月齢 0 の朔(Dark moon)の日。

また、西アジアのイスラム暦(純粋太陰暦)、ユダヤ暦(太陰太陽暦)では、日没から一日が始まる。
陰暦である以上、月を見て、日が決まる。 夕刻に満月であれば、
その日は - 18:00 より、(我々の言い方で)翌朝から夕刻まで - 満月の日。
ある意味で、陰暦の趣旨に沿った合理的なシステムかも知れぬ。
一方、東アジアの中国暦系では、夜中の子の刻でもって、日が変わる。
(これは、現代天文学でもそうなっている)
ただ、中国暦系でも、進朔と云って、夕刻 18時以降に朔となる場合は、
所謂、翌日に朔を延ばした(こともある)そうですが、これは、西アジア式のやり方に似ている。
何か、つながりがあるのでしょうかね??

ところで、このスレッドで前に紹介のあった Calendar Converter は、
結構、有益でいろいろ使わせてもらっていますが、http://www.fourmilab.ch/documents/calendar/
どういう訳か、ユダヤ暦とイスラム暦の日にちが同じで出てくる。
GC: Jan. 1, 2007 = Hebrew: Teveth 11, 5767 = Hijrae: Dhu I-Hijaja 11, 1427
GC: Apr, 3, 2007 = Hebrew: Nisan 15, 5767 = Hijrae: Rabi al-Awaal 15, 1427
GC: Jul. 20, 2007 = Hebrew: Av 5, 5767 = Hijrae: Rajab 5, 1428
GC: Oct. 20, 2007 = Hebrew: Heshvan 8, 5768 = Hijrae: Shawwal 8, 1428
これは、偶然? 今年に限ったこと? 何か関連性があるの?

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)