5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

望遠鏡ランキング・その6

1 :名無しSUN:2006/10/14(土) 20:17:02 ID:IAXNf0AE
引き続き語りましょう。

 その1
  http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/1060278037
 その2
  http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1062933048
 その3
  http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1072976039
 その4
  http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1095527157
 その5
  http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1135853357/
 


2 :名無しSUN:2006/10/14(土) 20:20:56 ID:DVx7n8pu
某サイトの掲示板が出来たのに、このスレまだ要るの?


3 :名無しSUN:2006/10/14(土) 20:26:02 ID:IAXNf0AE
※マークは借用品または他の方の情報が含まれています。
鏡筒どうしが約10点以上離れていれば住み分けがしやすくなります。
3点以内は日によって逆転することもあると考えてください。

ミューロン300(101点)
TakahashiTOA-150(96点)
アストロフィジクス160EDF(96点)
ミューロン250(95点)
アストロフィジクス155EDFS(93点)
TMB152(91点)※
笠井の2枚玉SD(1面非球面)(90点)
ZEN250(90点)
ASTOROSIB 250RC(88点)
FS-152(88点)
ALTER-7N(88点)
AOKK150/3000(86点)ゼロデュア仕様
オライオンニュートン250cmF6.3(86点)
TOA-130F(85点)
TEC-140(83点)
AOK K150/3000(83点)



4 :名無しSUN:2006/10/14(土) 20:26:32 ID:IAXNf0AE
ミューロン210(77点)
MN-61(75点)
ミューロン180(74点)
ALTER-7(73点)※
FS-128(72点)
CN212(72点)
NP127(70点)
PENTAX 125SDP(70点)※
FS-102ツイン(70点)参考
C8(70点)
BORG150ED (68点)
OMC-140(67点)※
William Optics3枚玉フローライトF8 (66点)
テレビューNP101(65点)
FL102(65点)
NIKON 10cm (65点)
William OpticsFLT110 (65点)
APQ100/640(64点)
テレビューTV101(64点)
FSQ-106(63点)※
テレビューTV102(62点)
FS-102 (62点)
PENTAX 105SD(62点)※
テレビューSDF(60点)
PENTAX 105SDP(60点)
SCHWARZ150(F8) (60点)
VMC200(60点)
Sky90 (58点)


5 :名無しSUN:2006/10/14(土) 20:28:28 ID:IAXNf0AE
>>3-4
望遠鏡ランキング2006年度版より引用。

6 :名無しSUN:2006/10/15(日) 12:04:22 ID:2NX6nYvP
僕たちを忘れないでね。


    ・・・ビクED3兄弟より

7 :名無しSUN:2006/10/15(日) 19:04:20 ID:+1Zoo8DN
ビクセンのED81、103、115って何点なんだろな・・

8 :名無しSUN:2006/10/15(日) 19:16:56 ID:2WAv6nTs
日本屈折光学の大口径アクロマートもな

9 :名無しSUN:2006/10/15(日) 19:20:44 ID:V0kkCP+K
MT-130、160、200と
インテス PERSEUS200、250も気になるな

10 :名無しSUN:2006/10/16(月) 00:18:42 ID:dPL7MUdS
R 2 0 0 S S

11 :名無しSUN:2006/10/16(月) 20:09:30 ID:o7RqVj6z
このスレ吉田氏が出てこないとなりたたない。
みんな待ってるぞ!         age

12 :名無しSUN:2006/10/16(月) 21:03:03 ID:bhXbFxCt
某サイトへ行けばいいじゃん。

13 :赤色巨根@宇治変態性器:2006/10/16(月) 23:09:36 ID:OmoGdfAC
はらたいら(5000点)   

14 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/10/18(水) 02:20:43 ID:fgnB/3EB
望遠鏡ランキング・その4とその5が並んで消えてからは、
皆様にやっと書き込みを止めるのを許していただけたような呪縛から
解かれたような気がしておりました。
また、書き込みをしても良いのでしょうか。(笑)

15 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/10/18(水) 02:22:58 ID:fgnB/3EB
秋になればと期待をしていたのですが、
最近のシーイングの悪さには正直ガッカリです。
私が現在、頭を抱えているのはVixen VMC260Lです。
私のランク内で初めてビクセン製品で80点を超えるかと、
すでに駒台から取った駒を握っているいるのですが盤に置く段階で躊躇しています。
その訳は、このVMC260Lの低中倍率の素性が良かった事に対して、
ロンキーテスト、焦点内外像テストなどは悪かった事にあります。
ここでシーイングがよければ原因がはっきりし即断もできるのですが、
はじめに書いた空の具合で早く握ってしまった駒を振り下ろせない状態です。
簡単に言えばVMC260Lの第一印象はリッチークレティアン250RCとほぼ同じ印象です。
特にパンオプティックとの相性は抜群です。
普通はこのくらい良ければ高倍率も口径なりに良さそうですが、
ロンキーが良くないので確証がもてないでいます。
ロンキーテストと眼視結果の良し悪しが違うのはF値が大きいものに多く見られるのですが
今回はどちらに転ぶのでしょうか?

16 :名無しSUN:2006/10/18(水) 12:21:19 ID:5D9KM/9/
発見!
うれしいのでage

17 :名無しSUN:2006/10/18(水) 14:53:36 ID:4DloLCaW
歓迎!

18 :名無しSUN:2006/10/18(水) 15:22:24 ID:npIPqlDr
人の講義のときにしゃべるな〜!!
バカヤロウコノヤロウ!!

19 :名無しSUN:2006/10/18(水) 15:39:43 ID:a85SnJSl
>>14 イィ!(・∀・)
今朝がたは透明度は最悪だったけど、シンチレーションは比較的小さくて土星を楽しめた@横浜


20 :名無しSUN:2006/10/18(水) 20:50:02 ID:9+KRLch6
>皆様にやっと書き込みを止めるのを許していただけたような呪縛から
>解かれたような気がしておりました。
??

21 :赤色巨根@宇治変態性器:2006/10/19(木) 15:22:00 ID:ZNvxMc6q
篠沢教授(200点)

22 :名無しSUN:2006/10/19(木) 17:48:09 ID:l6iNPTTT
そんなに細かい望遠鏡買える金あるなら1m以上ぐらいの
でかい口径買うんだけどな。さすが望遠鏡マニアだな。

23 :名無しSUN:2006/10/19(木) 20:29:01 ID:4MzY77yx
>>15
この前に、あちらのHPでロンキー内外像とナルテストを確認しましたが、吉田さんの言う通り結果は良くありませんでしたね。
(ミューロン250や300のきっちり球面収差補正されているロンキー内外像と比較すると良く分かります)
しかし、かつて雑誌であったVMC-260のインプレには、C11とサイドバイサイドした際には惑星像は同等かむしろ良くすっきり見えたと書かれていましたように、
シーイングが好調ならば私も80点台後半は確実だと踏んでいます。

しかし、これらはあくまで机上の空論なので、実際はどう惑星が良く見えるかは
吉田さんこれからの観測結果を待ちたいと思います。


24 :名無しSUN:2006/10/19(木) 21:59:23 ID:NJXQI37q
待ちたいと思います。

25 :名無しSUN:2006/10/20(金) 09:48:34 ID:x0LpO14F
>ロンキーテストと眼視結果の良し悪しが違う
だからこそ、ロンキーテストを掲載するのを、大抵の人は躊躇するんですよ。

26 :名無しSUN:2006/10/22(日) 14:57:55 ID:F1/bsJ8R
しかし、ロンキーはその望遠鏡の性能の目安になるのだから公開した方が
いいと思うが・・・

27 :名無しSUN:2006/10/22(日) 15:25:19 ID:+y9GlkTb
よっぽど鋭眼でなければ、中低倍率の差なんてわかりにくいだろ。
それこそ口径なりに見えてしまうw
ロンキーが悪かったから高倍率性能が出てないんだろ。
なにも矛盾しない。




28 :名無しSUN:2006/10/22(日) 19:11:12 ID:cL/5k/Mx
吉口さん、ウィリアムオプティクスのFLT132、人柱お願いします。

29 :赤色巨根@宇治変態性器:2006/10/28(土) 13:26:27 ID:3JfwLw/e
吉口です。

30 :名無しSUN :2006/10/28(土) 13:55:36 ID:DiIYe8ZI
 >28
 私も希望。軽くていいですよね。

31 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/10/29(日) 02:35:04 ID:09VjtGas
最近、双眼鏡・望遠鏡サミットで15cmアポを持ち込んだ事もあり、
15cm群を集中的にテストをしていました。
その中でVMC260Lを間に挟んで見たところ15cmアポよりは高倍率が劣る事がわかりました。
よく昼間に使う15cmクラスが見える目標物があるのですが、
12mm(250倍)では良いのですが、
10mm(300倍)では解像度が落ちてきます。上が全然伸びません。
300倍のイメージはTOA-130よりも明るさ以外は落ちる印象です。
これは昼間の印象ですので、実際の土星は口径の明るさが効いてコントラストがあがりますので
とりあえずTAO-130と同じ暫定で85点です。
12mm(250倍)以下であれば快適です。

32 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/10/29(日) 02:44:09 ID:09VjtGas
FLT132も面白そうですね。
私はTMB 130mm f/9.25 (LW Tube)の方が欲しいかな。
13cmクラスはTOA-130とNP127で満足してしまって、どうしても目がいきません。
現在の予定は決まっていますので、手に入れたら書き込みます。(屈折です)

33 :名無しSUN:2006/10/29(日) 11:07:18 ID:ifdjvdYQ
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

             2006年 10月29日 糞スレにて

34 :名無しSUN:2006/10/29(日) 20:09:58 ID:JHFg/q60
>現在の予定は決まっていますので、手に入れたら書き込みます。(屈折です)
嫌な予感が…
私が注文中の鏡筒とは違う物でありますように。

35 :名無しSUN:2006/10/29(日) 23:00:07 ID:XzJj2E6p
吉田さんのお次は TMB 180mm/F7 あたりでしょうか?

36 :名無しSUN:2006/10/31(火) 11:47:43 ID:qMIe3NRc
>オライオンニュートン250cmF6.3(86点)

オライオンは標準の鏡ですか。高精度のもの(λ/16)だと多少違うのでしょうか。
コストパフォーマンス的に興味があります。
苗村鏡とは明らかに違うのでしょうか。



37 :名無しSUN:2006/10/31(火) 22:54:35 ID:0fTUmGoN
オライオンはシンミラー苗村鏡は基本が厚いミラー
表面の滑らかさは知らないけどシンミラーの保持方法が優れたものなら
優劣はつけがたいのでは。
アマ的コストパフォーマンスで言えばオライオンではないかな。

38 :名無しSUN:2006/11/01(水) 07:51:25 ID:qZEklhnL
オライオンは9点フローテーションですね。

http://www.orionoptics.co.uk/acatalog/Cells.html

39 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/11/04(土) 15:55:45 ID:0rIjp2BE
私が持っているオライオン鏡は、
250mm f6.3(高精度仕様)
300mm f5.3
です。
御質問の高精度仕様との違いは直接比べた事がないのではっきりとは答えられません。
しかし、標準鏡のデキもいいので違いがわからないと思っています。
惑星での眼視での違いは、中央遮蔽率やスパイダー、鏡筒のつくりの方が多く精度の違いができるのはその先である事を考えるとオライオンの鏡筒は、経緯台ではともかく赤道儀で使うのには貧弱でわからないというのが現実だと思います。
しかし、最近は接眼部もしっかりとした物になり、補強をして使っている方のを覗かさせていただくとシンミラーとは思えない鏡です。
焦点距離が短いものであれば鏡筒への負担も少なく、
今後は標準鏡との違いを語ってくれる方が出てくるかもしれません。
今まで名鏡と歌われている鏡の多くは精度もそうですが、ナルテストで見ると面の処理が滑らかです。
この点でいえばオライオンは落ちます。

40 :名無しSUN:2006/11/04(土) 20:38:28 ID:cKy64BjR
田口鏡や中村(特殊光機)鏡、日高鏡はどうですか。
苗村さん以外で、名鏡といわれるものはなんでしょうか。

41 :名無しSUN:2006/11/04(土) 21:25:17 ID:u4uS5w5n
>惑星での眼視での違いは、中央遮蔽率やスパイダー、鏡筒のつくりの方が多く精度の違いができるのはその先である事を考えるとオライオンの鏡筒は、経緯台ではともかく赤道儀で使うのには貧弱でわからないというのが現実だと思います。

スミマセン、長嶋のバッティング指導みたいでよく意味が分りません。


42 :名無しSUN:2006/11/04(土) 21:35:56 ID:ZyvOiS/H
田口氏に修正研磨していただいたミラーを使った筒を2本持っています.
ともに面は極めて滑らかです.修正研磨をお願いすると,修正後のロンキー
テストと焦点内外像の写真を送っていただけるのですが,ロンキーの
縞は直線状,内外像も非常に対称性の高いものです.実際15
センチで星を見ると教科書的なエアリーディスクと回折リングがみえ
ます.25センチになるとシーイングの影響をかなり受けるので焦点
像は見難くなりますが,内外像の対称性は非常に良いです.これで
シーイングの良い晩に眺めた土星は息を呑む美しさです.その田口氏
が,「木辺鏡と池谷鏡は修正研磨しません」とおっしゃていたことが
強く記憶に残っています.

43 :名無しSUN:2006/11/04(土) 22:08:19 ID:ZOj6SugG
南無鏡ならやっちまうって意味だろうか

44 :名無しSUN:2006/11/04(土) 22:10:52 ID:lzC/MmBY
名人は名人を知るですね 星野鏡も入れて欲しかった。

ただアマが手軽?に手に出来る高精度鏡としてのオライオンの価値は
充分に高いと思います。


45 :名無しSUN:2006/11/04(土) 22:14:49 ID:lPqFe0E4
>>41
訳してみた。

>ん〜、惑星でのアイルックでの違いは〜ですね、中央遮蔽率やスパイダーがグッときまして、
鏡筒をクイッと腰で回してですね、精度の違いはバッと見ればこうスッと入ってきますから
オライオンの鏡筒は、ガッーと経緯台ではともかく赤道儀で使うのには貧弱の弱さで
わからないといいますか、見えた星を見ろというのが現実じゃないでしょうかね、ンフフ、ん〜一茂。

46 :岡本太郎:2006/11/04(土) 23:36:21 ID:cKy64BjR
ん〜 何だか分からない.......


47 :アンチ長嶋:2006/11/05(日) 08:14:16 ID:HhZRR9y4
>惑星での眼視での違いは、中央遮蔽率やスパイダー、鏡筒のつくりの方が多く
精度の違いができるのはその先である事を考えるとオライオンの鏡筒は、経緯台では
ともかく赤道儀で使うのには貧弱でわからないというのが現実だと思います。


惑星の見え方の違いは、中央遮蔽率やスパイダー及び鏡筒の出来具合に影響されること
が多く、鏡面精度の差を論ずる前に、それらの作りこみが大切である。
その点から考えると、オライオンの鏡筒の完成度は低く、経緯台やドブソニアンでの
簡易観望ならともかく、赤道儀に載せて本格的に観測するには貧弱で不安がある。


これでどうだ!

48 :名無しSUN:2006/11/05(日) 13:57:19 ID:XcByAPQQ
>貧弱で不安がある。

のところがまだニュアンスが違うかも知れない。

49 :名無しSUN:2006/11/05(日) 14:27:13 ID:pLiLdeiS
何と言っても高精度ミラーの主目的は高倍率時の性能だから
その望遠鏡及び架台のトータルな粗が全てさらけ出されるからね。

そういう意味ではオライオンのミラーとセル以外は自作か特注するしかないのでは。
とはいっても鏡筒込みであの安さだからね。

50 :名無しSUN:2006/11/05(日) 15:06:58 ID:DdOxQJgU
オライオンって、マクストフとニュートンが随分と作りが違う
(ニュートンの方がずっと安っぽい)けど、ひょっとして
製造元が違う?

51 :名無しSUN:2006/11/07(火) 08:15:22 ID:msjTp97W
銀次と忍者を意図的に外してないかい

52 :名無しSUN:2006/11/07(火) 10:05:38 ID:YG+2SwUc
>>50
今頃気が付いたの?

53 :名無しSUN:2006/11/08(水) 17:49:22 ID:f+b55B7h

知人が25cmF4.8をもってるのでオライオン鏡に関心をもっているのですが、
下記のような方のコメントもありますが、いかがでしょうか。
ttp://www.pict.com/tomi/astro/orion/planet.html

最近はムーンライトフォーカーサもオプションでつけられるし、
バンドさえしっかりすれば撮影にも使えるのかなと思っていたところです。

銀次は、25cmで200FNみたいな眼視・写真用がないのでいまは
対象にしていないのですが。

54 :名無しSUN:2006/11/11(土) 20:42:28 ID:ti4mhWrB
ロシア製の鏡はどうですか。

55 :名無しSUN:2006/11/14(火) 17:52:33 ID:jaCD/r8k
1位 C11
2位 FC100
3位 FS100
4位 FC76
5位 C5
6位 75SDHF
7位 TC50
8位 ポラリス100L

以上、過去所有したことのなる望遠鏡の見え味ランキングです。




56 :名無しSUN:2006/11/14(火) 18:38:00 ID:qx9Uoy25
欲しい機種がありません。
本当にありがとうございました。

57 :名無しSUN:2006/11/14(火) 20:36:21 ID:jaCD/r8k
どういう機種がほしいですか?

58 :名無しSUN:2006/11/14(火) 21:32:08 ID:WVnBq6AD
FS100とTC50って何ですか?

59 :名無しSUN:2006/11/15(水) 07:18:27 ID:JYpbJG1k
FS102とTS50のあやまりです。

60 :名無しSUN:2006/11/24(金) 01:41:16 ID:f+5pnCYk
吉田さん、オライオンニュートン(25cmF6.3、高精度鏡)はたしかランキングでは86点でしたが、
苗村鏡や田阪鏡といった反射鏡が搭載された25cmニュートンはオライオンより
ランキングは良い評価になるのでしょうか?

また、オライオンは鏡筒や接眼部の強度が弱いと聞きますが、
これらの弱点を克服することで見え方も良くなりますか?

61 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/11/25(土) 00:31:03 ID:29hGKJTF
友人にオライオンニュートン25cmF6.3と同様のスペックの苗鏡を持っている方がいます。
鏡筒はヨシムラさんの所で作った物ですが、3,4年前に何度かFS-152と比べていました。
シーイングが良い時には15cmアポでは足元にも及ばない詳細な見え方をしています。
スパイダーも写真を意識したごつい物ですがなぜか良く見えます。
ただし重量は30kg近くあり、赤道義のNJPでもやっと載っている感じです。
あの見え方はとても魅力でしたが、私は最終的には同様な見え方をする鏡筒でミューロン300を使っています。
このような経験の元にニュートンを再認識していた時期にオライオンニュートン25cmF6.3を購入しました。
こちらは残念ながらミューロン250と比べてもちょと落ちますが、鏡の性ではないと思っています。
可能性は十分持っていますのでたまに出しては楽しんでいます。
点数の件ですが、86点はTOA-130よりも上です。
それだけでもオライオンニュートン25cmF6.3はレベルが高いと思っていただいても良いと思います。
参考までにVMC260Lですが、TOA-130にも負けてしまったので85点以下が決定です。

62 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/11/25(土) 00:47:32 ID:29hGKJTF
接眼部補強の件ですが、接眼部だけでは見え方は良くはならないと思います。
良く見えるオライオン鏡筒をお持ちの方は接眼部だけではなく鏡筒+副鏡周りにも補強をされているようです。
赤道義仕様では意外とF値が短い方が成功例が多いような気がする事を考えると鏡筒自体が一番大きいのではないでしょうか。
しかし、経緯台などで鏡筒(主鏡)が回転しないような見方ならば十分に使えるとは思っています。

63 :名無しSUN:2006/11/25(土) 07:44:52 ID:EgPiP4q6
赤道の義

64 :名無しSUN:2006/11/25(土) 08:35:58 ID:7U0gbjY6
>>63
人が使っているなら儀だろうけど・・・orz

65 :名無しSUN:2006/11/25(土) 12:03:07 ID:vE4+njoo
>経緯台などで鏡筒(主鏡)が回転しないような見方ならば十分に使える...

鏡筒の回転で像が変化するんだ、知らんかった。
筒内反射を抑えればコントラストが上がる余地はありますか(オライオン)。

オライオン鏡にヨシカワ鏡筒でかなり期待できそうですか。

66 :名無しSUN:2006/11/25(土) 14:16:49 ID:UFSv83ZF
吉田さん、あちらで入手した情報によると2本目のテレビュ127を入手されたとのこと。。
双眼望遠鏡できあがりましたらインプレお願いします。

67 :名無しSUN:2006/11/27(月) 01:18:24 ID:F2FEgRUz
吉田さん、丁寧なご回答ありがとう。

副鏡部とは、斜鏡部のことでしょうか。

鏡筒や副鏡部を強化したというのは、
具体的に言うなら、斜鏡支持金具やスパイダーと、鏡筒部全てを強化したのでしょうか。

68 :名無しSUN:2006/11/27(月) 01:30:40 ID:F2FEgRUz
ちなみに、オライオン鏡を作りの良い鏡筒(ヨシカワなど)に装置した場合は、
元々のオライオンの鏡筒の場合よりは良く見えますか。

また、逆に苗村鏡のような良鏡を
オライオン鏡筒のような強度の弱い鏡筒に装置すると、
見え方は落ちるのでしょうか。


69 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/11/27(月) 05:32:19 ID:GURYJtAR
スパイダーや斜鏡まわりを具体的にどのような強化をしたのかは書き込みは許してください。
私自身がやった中で一番簡単で利いたのは鏡筒バンドの幅を広げる事です。
ヨシカワさんの鏡筒が眼視にとってベストはわかりませんが
鏡筒仕様を細かく指定できるのならば良いものができそうです。しかし鏡筒だけで20cmF8クラスで50万を超えます。
私は市販されている状態だけでの評価をするのが好きで、
68さんの質問内容は参考程度にしか見ていないのと想定だけでしか答えはできそうにないので申し訳ないですがお答えしません。

70 :名無しSUN:2006/11/27(月) 09:30:37 ID:nAlVg9Mt
>鏡筒だけで20cmF8クラスで50万を超えます

主斜鏡付ですか、なしですか?

71 :名無しSUN:2006/11/27(月) 12:46:25 ID:GhnS2SYz
それくらい自分で調べるか、問い合わせたら?
いい年して恥ずかしいぜ!

72 :名無しSUN:2006/11/27(月) 12:53:10 ID:2yjfG8KD
新手の荒らしでしょ > 教えて君

73 :名無しSUN:2006/11/28(火) 00:18:50 ID:PhJrNANv
>このYK200、63万5千円という価格設定がされている。現在、比較的容易に入手
できる量産機の口径20センチニュートン反射鏡筒といえば、高橋製作所のMT200と
ビクセンのR200SSの2種類が、まずあげられるだろう。MT200は焦点距離1200ミリF6で、
YK200と同一スペックの光学系である。価格的には鏡筒のみ26万4千円で、鏡筒バンド、
赤道儀に取りつけるためのマッチプレート、鏡筒回転時に便利なローラーストッパー
まで含めても34万4千円とYK200の半分程度の価格である。さらに、R200SSは焦点距離
800ミリF4とYK200よりも短焦点の光学スペックだが、鏡筒のみ11万5千円(要確認)、
鏡筒バンドを含めても12万7千円ときわめて低価格な製品で、YK200のちょうど5分の1の
価格である。それほどYK200は高価な望遠鏡だ。しかし、各部の造りをそれぞれの鏡筒と
比較すれば、納得いく価格設定であるといえるだろう。


63.5万だそうだ。でも苗村鏡ではないだろう。50万というのは鏡なしだな。



74 :名無しSUN:2006/11/28(火) 01:59:02 ID:V/nXd/Px
YKシリーズ、確かに非常に頑丈そうに見えるけど、
スパイダーの厚みは何ミリあるんでしょう?
眼視用としてなら、もっと薄いほうが有利な気がします。

75 :名無しSUN:2006/11/28(火) 09:52:14 ID:bDwaeNUo
吉ちゃんそろそろ出番ですよ!

76 :名無しSUN:2006/11/28(火) 10:13:39 ID:ccknZREV
>>73
懐かしい、スカイウオッチャーの記事ですな。

YKシリーズは元々眼視用というより写真鏡として始まったので眼視専用としては欠点もあるよね。
接眼部がヘリコイド(それもピッチが細かいのでピント調節に時間かかる)だし、、。

77 :名無しSUN:2006/11/28(火) 12:57:18 ID:AsLAnC/B
内面つや消しの完璧さがスパイダーの厚い欠点を若干なりとも
割り引かせているのかも。
もともと特注受注が多いとこで眼視用に斜鏡の小型化やスパイダーの
薄さにも対応してくれるはずですよ。

ニュートン鏡筒でのコントラストの良さは特筆物ですね。

78 :名無しSUN:2006/11/29(水) 04:07:06 ID:IzxniDv5
い寺でてこい

79 :名無しSUN:2006/11/29(水) 12:05:03 ID:rIE6Pz8P
NE200Nは何点ですか。

80 :名無しSUN:2006/11/29(水) 20:52:23 ID:rIE6Pz8P
SE200Nのまちがいでした。↑

81 :名無しSUN:2006/11/29(水) 22:32:38 ID:nnZN6J7l
ヨシカワ光器の20cmF6ニュートンは
主、斜鏡トータル面精度λ/16〜20(λ/21以上は4.5万円高)の反射鏡込みで357,000円。
オプション料金として、鏡筒バンド29,000円、プレート23,000円
カメラ回転装置26,000円
レデューサー取り付け加工29,000円、鏡筒バンド上ブリッジプレート10,000円

F7〜8の場合、静電植毛・鏡筒アルミ素材・焼付塗装等の増加により39,000円高になるようやけど。


82 :名無しSUN:2006/11/29(水) 22:42:54 ID:nnZN6J7l
しかし、この価格設定は91年頃やから
カキコした意味無かったかも……orz


83 :名無しSUN:2006/11/30(木) 00:04:44 ID:kx1gK6u2
あそこは熊天のうるさがたがが多いので下手な物は作れんからねえ



84 :名無しSUN:2006/11/30(木) 02:10:06 ID:cA9dX3KX
熊本天文同好会のこと?あそことは関係持ってないんじゃない?

もし関係あるなら、その同好会の事務局やってる某研磨屋さんに
対して、広告上で失礼な扱いなんてしないでしょ(あそこで作った
ミラーなんて、うちでは使用してませんよ等という記述をしてた)。

85 :名無しSUN:2006/11/30(木) 10:29:33 ID:z1z9v7DJ
今でもヨシカワ光器ではアマチュア用鏡筒を作ってくれるのかな?
広告上にも書いてないのだが。。
メンテナンスだけでは?

86 :名無しSUN:2006/11/30(木) 22:20:35 ID:CySEQ1bV
http://www.yk-telescope.co.jp/kon_seisa.htm

2.受注・特注製作
〈「個人様」:1987〜1999/ 2005〜〉
〈「公共様」:1987〜現在も〉


「マニアの鏡筒YK:ユーザーのわがままに応える望遠鏡」

*お見積り、仕様のご相談など、お気軽にお問合せください。

87 :名無しSUN:2006/11/30(木) 23:22:38 ID:aTDlX47b
ヨシカワ
最近、個人売買でYK200、λ/21を購入。
ヨシカワにOHに出しましたが、対応は最高!
First Lightいずれご報告します。

88 :名無しSUN:2006/12/01(金) 22:30:23 ID:X2M8qp3j
>対応は最高!

クレームを付けなければ、ね。

89 :409:2006/12/02(土) 07:26:33 ID:5RJ9L9Ch
吉田さん
昨日はシーイングが悪かったそうですね。
トラペジウムE,Fは何点の望遠鏡から見ることが可能になりますが?

90 :名無しSUN:2006/12/02(土) 10:12:42 ID:sIM364Qh
どこから流れ込んできたか知らんが
吉田氏は望遠鏡の評価はしてるが観測屋じゃねえぞw

91 :名無しSUN:2006/12/02(土) 10:26:57 ID:6dNKU9rp
重星も評価の対象じゃないの?

92 :名無しSUN:2006/12/02(土) 10:35:03 ID:svSabC/f
>>3
オライオンニュートン250cmF6.3(86点)

でかい割には点数低いな

93 :名無しSUN:2006/12/02(土) 10:51:06 ID:IsM3DjLs
重量あたりの点数ですよ

94 ::2006/12/04(月) 09:55:05 ID:vhwa6VFL
比重を計って採点しています

95 :名無しSUN:2006/12/04(月) 16:52:46 ID:oSLmQcFs
金額も採点で考慮してください。

96 ::2006/12/05(火) 07:15:22 ID:/2ExBlBT
ケンコーSE200N(102点)

97 :吉田:2006/12/05(火) 07:16:18 ID:37neI8rj
R200SS(90点)

98 :名無しSUN:2006/12/05(火) 09:27:04 ID:cdzhj7Vt
漏れのコスモキッズは何点ですか?

99 ::2006/12/05(火) 09:54:11 ID:/2ExBlBT
コスモキッズ(・・・・・点)

★月の土地と火星の土地1エーカーがついてます!!!!!!!!

サイズ:W220×D180×H340mm
箱サイズ:W360×D280×H250mm
重さ:1,020g(本体) 2,020g(箱入)
<商品スペック>
1.対物主鏡有効径:76mm
2.倍率:30倍
3.焦点距離:300mm
4.コーティング:マルチコーティング(鏡)
5.三脚取付:不可
<商品内容>
・望遠鏡コスモキッズ
・月の土地権利書/月の憲法/月の地図
・月の土地権利書(和訳・A4)/月の憲法(和訳・A4)
・土地所有権の宣言書コピー(英文)
・オリジナル封筒
 
  定価:12,600円 (税込・送料別)



100 :名無しSUN:2006/12/09(土) 01:28:58 ID:OUQLttKz
>>1
吉田氏による「惑星を横浜からみたランキング」

が抜けてるぞ、ボケ

101 :名無しSUN:2006/12/09(土) 01:54:47 ID:SdOwXn/j
吉田さん乙

102 :名無しSUN:2006/12/18(月) 17:08:35 ID:cEEYLnbO
吉田さん、C-9とTSC-225の点数教えてください

103 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/22(金) 01:38:24 ID:zrNYb143
>>102さん
残念ながらC-9もTSC-225も我が家に来た事がなく評価はしていません。
観望会なのでは見させていただいてはおります。
主鏡のF値が大きく共にシュミカセの中では良く見えると言われているようですが縁がないですね。

104 :名無しSUN:2006/12/26(火) 02:52:57 ID:PiSwWvGu
>>2-3より

ミューロン300(101点
    (6点差)|
ミューロン250(95点)
    (18点差)|
ミューロン210(77点)
    (3点差)| 
ミューロン180(74点)

ミューロンシリーズで、180と210は3点差、250と300は6点差なのだが、
ミューロン210と250は4cmしか口径差が無いのに、18点差もあるのが不思議だな。


105 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/27(水) 04:45:29 ID:Am/uhGSJ
ミューロン210が比べられたのが反射20cmクラスや屈折13cmクラスなど70点近辺の鏡筒のせいですね。
そこから上に上がって行ったけれど80点の境界は越えられなかった。
ミューロン250は屈折15cm群(90点あたり)と比べられて上位に行ったというのが真相でこの70点から80点の比例しない点はどこかで書いていると思います。
80点にはあるこだわりもあり、現在までにミューロン210の良いものにお目にかかっていないのも事実。
どうしても日本のシーイングでは良くできたミューロン180とは差がつきにくいのだと思います。

106 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/27(水) 04:50:12 ID:Am/uhGSJ
参考までに70点近辺から80点を越えて行った鏡筒は
TOA-130
ALTER-7N
AOK K150/3000
だけですね。

107 :名無しSUN:2006/12/27(水) 10:44:30 ID:M1fDr+5c
104は皮肉を書いてるというのに…

というか吉田氏はその文章を書いて、望遠鏡の点数化に無理があるということに
まだ気が付かないのですかね?

108 ::2006/12/27(水) 12:32:36 ID:4LlN4sWA
ひねくれた野郎だなw
複数の人間による点数ランクには問題もあろうが
一個人のの主観点数ランクには意義があるんだよボケ!

多くの人が点数化を望む声も多いしな。

109 :名無しSUN:2006/12/27(水) 13:10:55 ID:R+ZNI0u3
主観といってもある程度、内部で整合性があるから参考になるしね。

そこにまだ気が付かない奴がいるのですかね?
つか、永遠に理解できないと思うがw

そういえば、最初の頃「自分の望遠鏡に点数を付けられると傷つく」なんて奴もいたし。

110 :名無しSUN:2006/12/27(水) 13:49:44 ID:GP5rFiG+
>内部で整合性がある
↓この発言のどこに整合性が?

>この70点から80点の比例しない点


111 :名無しSUN:2006/12/27(水) 19:46:00 ID:XioHrt8r
リニアでないと言っているだけでは


112 :名無しSUN:2006/12/28(木) 01:33:49 ID:rnfJpgij
ここで吉田氏のことを批判してる奴らはさ
だったら自分で同じことをやってみろってんだよw出来ねえくせによ
雑誌のインプレ紹介者はかなりの本数を見てると思うが主観点数はつけてない
のでデータを参考に読者が判断するしかないし広告メーカーとのしがらみもある。

そのてん自分で購入した物、あるいは借用して、あるいは観望会等々で自分の
目で確かめた感覚での点数ランク付けは意義があるのでは、たとえ多少の疑問があったとしても
いねえんだからさ、日本の天文やってるやつで点数を付けれるやつは
吉田氏が相当の費用と時間を費やして曲がりなりにもここまで立ち上げた物を
横から批判するのは猿でもできるんだぞ

113 :名無しSUN:2006/12/28(木) 02:44:40 ID:QLwupPHn
>ここで吉田氏のことを批判してる奴らはさ
>だったら自分で同じことをやってみろってんだよ
批判者が望遠鏡の見え味を点数化しちゃったら、批判してる行為を
自ら実行することになるんだけど…


114 :名無しSUN:2006/12/28(木) 02:48:13 ID:QLwupPHn
あと、句読点はちゃんと使ってね。

115 :名無しSUN:2006/12/28(木) 03:46:38 ID:rnfJpgij
これは絶対に長いあいだかけて培われた経験が必要で
一朝一夕にできる物では決して無い。
吉田氏の自分が基準とする望遠鏡が何かは知らないが
不安定な日本の空においての各望遠鏡の眼視テストには頭が下がる思いだね。
2ch上での書き込みだからも軽く否定する奴も多いが
個人主観といえこれだけの知識を少しなりとも聞ける日本のアマ天は
感謝しないとな。
たとえばTOAが発売されて雑誌のインプレでもやもやしていた部分なんかも
質問すると時間はかかっても答えてくれるし他の上級望遠鏡との比較も教えて
くれるんだからね。

欲を言えば後2〜3人の吉田氏が出てきてくれると完璧なんだろうがね。

116 :名無しSUN:2006/12/28(木) 08:25:55 ID:yMh/suQw
望遠鏡・双眼鏡テストの詳しいデータは、
検索するといろいろありますね。


117 :名無しSUN:2006/12/28(木) 12:53:49 ID:UtzD3Qck
見え味の比較を語るな、とは誰も言ってないぞ。
それを点数化するのが無茶な話だと言っている。

あと、見え味の情報は、116がいうようにネット上にいろいろある。
なんで吉田一人にこだわる必要があるのだろうか?

118 :名無しSUN:2006/12/28(木) 13:58:34 ID:rnfJpgij
アフォかw
データーは色々、様々出てるがそれを理解して参考資料として見てるだけだろうが。
一個人の主観で数多くの望遠鏡をジックリと覗いてそれぞれの意見を言える人はいねえだろうがよ。
相当数の望遠鏡を自前で手にした吉田氏だから出来ることだろうが
メーカーに対するしがらみも無くさ、そんな人いるのかよ?

車を例にたとえると世界中で生産されてる車種に全て乗って比較検証できる奴なんていねえだろうがよ
吉田氏はその例にたとえると70%の車種に乗って比較した意見を言ってるようなものなんだから。
雑誌やその他ではわからんことも沢山あるだろうからな。

119 :名無しSUN:2006/12/28(木) 14:40:38 ID:UtzD3Qck
読点ほとんどないから何言ってるのかよくわからんけど、まあ
とりあえずコメント

>吉田氏はその例にたとえると70%の車種に乗って比較した意見を言ってる
あれを70%と思ってる時点で、何か根本的に誤解があるような。

>そんな人いるのかよ?
http://www.weatherman.com/scope.htm
http://www.scopereviews.com/
こういう人とかどう?
(他にも掲示板等で一人でたくさんのレビュー書いてる人もいるよ。)

>メーカーに対するしがらみも無く
吉田は、過去には国際光器に、最近ではビクセンに配慮してなかったっけ?

120 :名無しSUN:2006/12/28(木) 14:55:43 ID:BlXqgZpR
118は偉そうな事を言う前に、まず日本語を勉強し直した方がよい。


・・と、思う。

121 :名無しSUN:2006/12/28(木) 16:51:26 ID:flMNpFJo
でさ、どうして欲しいのさ?
もう、点数を付けるな?
それとも、俺が考える観点で採点しろ?

122 :名無しSUN:2006/12/28(木) 17:49:25 ID:CyJK0mmb
そんなに嫌ならここを見なきゃいいだろ
嫌みばかりいってないで自分で点数つけてみろ

123 :名無しSUN:2006/12/28(木) 17:52:35 ID:qmpjBlbP
藻前らモチケツ
所詮一般人から見たら「星なんか見て何が楽しいの?」てな世界で
キモヲタ同士いがみ合ってどうする

124 :名無しSUN:2006/12/28(木) 19:29:10 ID:Hyzis4Bt
>見え味の比較を語るな、とは誰も言ってないぞ。
>それを点数化するのが無茶な話だと言っている。

なぜ点数化してはいけないのか?個人が自分で手に入れた、もしかは借りた機材を
長期使用してその優劣を(吉田氏には優劣つける気はないのかもしれないが)を数値化
する、何も問題ないだろう。

>あと、見え味の情報は、116がいうようにネット上にいろいろある。
>なんで吉田一人にこだわる必要があるのだろうか?

誰もこだわってはいない。いろいろな情報が共有できるのは大変いいことなので
119さんのようにどんどん紹介してもらいたい。
吉田氏を批判する人は批判の矛先が明後日の方を向いているのではないか?

125 :名無しSUN:2006/12/28(木) 22:47:41 ID:RLdVahnT
別に吉田氏以外が点数を付けるスレがあってもいいよね。
俺は〜という観点で付けたと、別な観点で書けば面白い。
誰も止めろなんて言っていない。

完全な点数化は無理、ただ、いろいろな観点での点数化は可能ということ。


126 :名無しSUN:2006/12/28(木) 23:47:10 ID:H10LOPpb
>なぜ点数化してはいけないのか?
数値化に客観的な基準があるものでさえ、数値化は一人歩きしやすい。
たとえばPCのベンチマークテスト、合計点数の数値が良い物が売れちゃう。
その点数の内訳はいろいろな場面があるのに、合計値しかみない。きちんと
数値を分析する人は少ない。

まして、吉田のような何の基準もない点数なんて(1点の幅が、点数によって違います
とさえ言っている)、検証可能性もなく、変な偏見を醸成するだけで、有害だと思う。
現に、点数化なんてことしてるのは吉田以外に誰もいない。

基準のない点数化をありがたがってる人って、ベンチマークのテスト結果だけ
で買い物をしちゃうような人ばっかりじゃないの?点数の理由はどうでも良いと。

だってさ、たとえばネット上の望遠鏡レポートには、吉田の見解と違う物が
たくさんあるのに、そういう相違点の質問する人は誰もいないよ。
「吉田さん、○○は何点ですか?」って結果としての点数尋ねるばかりで。


127 :名無しSUN:2006/12/29(金) 00:23:10 ID:TGnS8Qs3
>>126
所詮といっては吉田さんに失礼かもしれないが、アマチュアの楽しみ方の一つ
と考えればいいんでは?
点数化に反対する人はメーカーの関係者or僻みorけつの穴が小さい、のどれか、多分。

128 :名無しSUN:2006/12/29(金) 00:31:15 ID:H3PKguLY
いくらアマチュアとはいえ、検証可能性のないものを公表することに
心理的躊躇はないの?

理系だけでなく文系でも、検証可能性(批判可能性)の重要さって身に
染み付けられると思うのだけど。大学の講義さぼってた人はそうでも
ないのかな?

129 :名無しSUN:2006/12/29(金) 00:48:58 ID:dDpzAJdu
大学出てるとは限らん訳だが

130 :名無しSUN:2006/12/29(金) 00:52:53 ID:0ebmd4a/
吉田さんは長年培われた自分の中で見え方の基準を持ってるんだろうね
こればっかりは長年の経験と使用望遠鏡の本数の多さがが絶対に必要で
2chを徘徊する批判猿とは相容れないギャップがあるな。

一個人による体験望遠鏡の点数化は大いに結構
吉田さんもだれにも強要もしてないし俺のランク付けが絶対だとも言ってない
あとは見る奴がどう感じるかだな
見え方の比較報告は少なくとも雑誌のインプレよりも参考になる。


131 :名無しSUN:2006/12/29(金) 01:23:05 ID:NXLgwF0l
>>128
感性評価を否定するような意見だね


132 :名無しSUN:2006/12/29(金) 07:57:55 ID:BtVX/v33
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \     そうだ、不等号でやればいいんだ
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

133 :名無しSUN:2006/12/29(金) 13:14:20 ID:HO+GDbf3
吉田以外に誰も点数化なんてしないというのが現実。
それとも、多数の望遠鏡を有してるのは世の中に吉田しかいないとでも
思ってるのだろうか(吉田は世の中の70%の望遠鏡を体験していると
言ったりする人は、本当にそう思っていそうだけど…)。

もしかして吉田マンセー派は、望遠鏡買えない人々だけなんじゃない?
そんなことはないちゃんと買える、というのなら、マンセー派の人々も
追随して点数化しそうなものだけどなぁ。

134 :名無しSUN:2006/12/29(金) 14:18:46 ID:HO+GDbf3
点数でなく不等号なら普通に使われてるかと。
たとえば、↓こんな感じ?(もっとも不等号の記号は使ってないけど)
http://www.astronomy.com/ASY/CS/forums/306828/ShowPost.aspx

それでも、ちゃんと観察対象別での比較をしてるんだけどね。

135 :名無しSUN:2006/12/29(金) 17:37:37 ID:TGnS8Qs3
>>128
だーかーらー、アマチュアの楽しみ方の一つじゃないかって言ってるでしょう。
それに対して、検証が出来ないから意味がない、というご意見、間違ってはい
ないんでしょうが、世の中みんなそんなにお堅い人ばっかりじゃないって。

>>133
意味がよくわからん。追随することが吉田マンセーにつながるのはなぜ?

136 :名無しSUN:2006/12/29(金) 18:14:47 ID:6jSu7XF7
まぁ、嫌なら見なければいいってこった。
まずは自分の好きな観点で書いてみれば? > 文句たれな連中

137 :名無しSUN:2006/12/29(金) 18:15:41 ID:OcnnJIzj
吉田さんよりたくさんの望遠鏡所有した人なんて、日本におるんかいな?
少なくとも点数化して公にレポートしてくれとる人はおらんぞ。
それを絶対視するのではなく、数多くの評価基準のひとつと理解すれば
とても有用と思います。
そう思わない人はそれで構わんけどね。


138 :名無しSUN:2006/12/29(金) 18:53:48 ID:0ebmd4a/
>吉田さんよりたくさんの望遠鏡所有した人なんて、日本におるんかいな?
つーのに反論してる奴は誰がどれくらいの望遠鏡をもっててどんな活動してるか
述べてくれ。別にこのていどなら実名公表してもかまわんだろう。

人の作り上げてきた物を簡単に否定する猿どもは自分じゃなんにもできねえくせにな。


139 :名無しSUN:2006/12/29(金) 19:07:40 ID:9XX1CRkj
オレは参考にさせて貰ってるから否定はしないけど、エロくいいかげんな奴だと
思うぞ。例えば、これは

惑 星 を 横 浜 か ら み た 

ランキングなんだけどな、このスレから「惑星を・・・」が抜けちまってる。
すでに点数だけが一人歩きを始めちまったってことだ。

ところが、吉田はそれに気づかなかったのか、そんなことにおかまいなく
のうのうと書き始めてやがる。吉田が注意深い奴でないことは確かだな。

あるいは確信犯なのか・・・

140 :名無しSUN:2006/12/29(金) 19:49:51 ID:WiRs9ldF
横浜ってどのくらいのシーイングなんだろうか。
それに同じ場所でも刻々とシーイングは変る。
アイピースの相性もあるかもしれない。
数年前の火星大接近の時抜群のシーイングの下高級鏡筒を
色々見比べる機会があったが、自分の印象が彼のと食い違う
ケースが多々ある。当然自分の眼を信じるよ。

141 :名無しSUN:2006/12/29(金) 23:06:05 ID:0ebmd4a/
だからさ複数の人のランク付けはいい望遠鏡は上位にランクはされるんだろうが
ほぼ同レベルだとその人の感性や像質の好み等で評価がバラけるかもしれない。

吉田氏はそれをひとりでやってるから意義があるんじゃないだろうか?
人によってはそれが自分の評価と違うと思う人もいるだろうけど
他の意見が入らない単独評価は意義があるもんなんだよ。

142 :名無しSUN:2006/12/29(金) 23:24:16 ID:6jSu7XF7
たぶん、それが理解できないから無限ループに陥っているかと。
理解できない人に理解させようという行為は無駄、エントロピー増大。

143 :名無しSUN:2006/12/30(土) 08:44:51 ID:JNEb1wAa
というか  

望遠鏡の評価サイトは、検索してみると
日本語でも沢山ありますね。
英語サイト含めると膨大な量です

いろいろ比較するのもいいかと・・・


144 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/30(土) 09:34:29 ID:A97HurPs
今年も振り返ると色々鏡筒が我が家に来ましたが、
2006年を振り帰りTSA-102,VMV260Lに関して書き込みをしたいと思います。
タカハシがFSシリーズに変わりに送り込んできたTSA-102は3枚玉として登場しました。
TOAシリーズと共通の35フラットナーを使用しコストを抑えながらも現在の市販の10cmアポとしてはNP101と共にトップを快走しています。
光軸調整がない仕様で心配されましたが、現在までは悪い評判は聞きません。
見え方のほうも歴代の猛者達に入っても見劣りがしない10cmアポ代表の鏡筒になりそうです。
NP101は見え方に派手さはありませんがじわじわと見えてくる感じとは対象に、TSA-102はスパッと荒さはあるものの観望会受けしそうな絵のつくりです。
今までのFSシリーズより、赤にシフトしてきた色使いは来年春の木星で真価を問われるかもしれません。
私個人としては、コストなどに配慮した結果のTSA-102ですが、
設計者の眼視に対しての考え方が明瞭にわかる鏡筒でした。
「眼視ではわからないでしょう!」
そんな言葉が随所に感じられる鏡筒でした。
APQ100/1000を見てからは、渾身のTOA-102が見たかったのも事実です。

145 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/30(土) 09:35:06 ID:A97HurPs
ビクセンが送り出してきたVMC260Lは今年最も見たい鏡筒のひとつでした。
また、販売数からも早めに評価を書かなければと思っていた鏡筒でもありました。
まず、低倍率での印象がとても良かったのが第一印象です。
視野が広く見やすい印象です。
肝心な高倍率ですが、ミューロン250などと比べると上の伸びが無く250倍近辺で頭打ちになります。逆に250倍以内ならば80点超えの惑星を見せてくれます。
反射率は優れている訳ではありませんがアイピースの差も良く出してくれましたので
お気軽観望には10kgの重さも考えると良い鏡筒として使われて行きそうです。

146 :名無しSUN:2006/12/30(土) 09:43:37 ID:8Lpq99dw

吉田さん、下記のサイトの評価はいかがでしょうか。

ttp://www.astromart.com/articles/article.asp?article_id=339

Diffraction Spikeに問題ありとしていますが。


147 :名無しSUN:2006/12/30(土) 10:02:13 ID:Hj5OqBeT

吉田さん

検証を可能にする為に、客観的な評価基準を設定すると
良いと思いますよ、例えば ゛分解能 ゛ 等

大学や研究機関等の論文でも、検証可能性を問われるのが常です。


148 :名無しSUN:2006/12/30(土) 10:08:19 ID:Hj5OqBeT
望遠鏡の光学評価に関する、学術論文をいろいろ見ても、
基本的には、点光源の星像を測定して、分解能を評価します。


149 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/30(土) 10:51:17 ID:A97HurPs
>>146さん
私は眼視での影響しか書けませんが、
スパイダーの影響はVMC200にくらべればまともになったと思います。

150 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/30(土) 11:13:17 ID:A97HurPs
酒の肴の望遠鏡ランキングに客観的評価基準をと言われ続けていますが、
ロンキーや焦点内外像などを撮りながらも実際の私の感覚とは違う点もあります。
測定器があるかどうかからそれを公開する技術まで含めて現実には難しい面があり、できるところから行っているという所です。
最近は自分で購入する前に、色々な鏡筒がみなさまから借りる事が多くなりたいへん助かっております。
この辺はみなさんからみれば自分の鏡筒がどの程度のものなのか,又はおかしいと思っているけれど比べられないのでわからないなどありますが、
私側からみれば個体差など様々な鏡筒を覗く機会を与えられ拙い書き込みですが少しでも還元できればと思っています。

151 :名無しSUN:2006/12/30(土) 11:27:58 ID:Hj5OqBeT
吉田さん

重星は見ないのですか?
望遠鏡の光学性能を、より詳細に判定出来ると思いますが・・


152 :名無しSUN:2006/12/30(土) 11:39:26 ID:wyvYvX0E
みんなさ吉田氏に何を求めてるの?
彼はプロじゃないんだよ、別に仕事をもってて余暇のアマ天としての立場からの
書き込みをしてるだけなのにこれ以上彼に何かを求めるのは酷というものでは?

153 :名無しSUN:2006/12/30(土) 12:29:29 ID:7excKcB4
>他の意見が入らない単独評価は意義があるもんなんだよ。
さっぱりわからないね。
「具体的に」どのような意義があるのさ。

吉田の評価したランキングを見て自分が楽しく思える(妄想できる)。
吉田が高得点と評価した物を所有できればうれしい。
↑せいぜいこんな感じでしょ。何れも自己満足ってやつじゃん。
こんなことに意義があるって言えるの?

自分がどう思うかは分からないのだから、まさか、買い物の参考になるとは
言わないよね?(あくまで点数化がだよ。)

154 :名無しSUN:2006/12/30(土) 12:33:09 ID:IyMheDdB
>>152
はげ胴!

>>147、148、151
Hj5OqBeTさん、あなたしつこい!
そこまで言うのならご自分でおやりになり、我々に情報を提供してください。
>>128と同じ人?

155 :名無しSUN:2006/12/30(土) 12:41:42 ID:7excKcB4
>酒の肴の望遠鏡ランキング
吉田自ら、「酒の肴」って言ってるのに、他人が必死に「意義がある、
意義がある」って連呼するのは、むなしいことだと思うのだけどなぁ。

156 :名無しSUN:2006/12/30(土) 12:49:31 ID:7excKcB4
要するに、検証可能性のないものは「情報」の名に値しないのですよ。
体験しないと、口で言ってもなかなかわかってもらえないかもしれませんが。

大卒でない人を見下すつもりは毛頭ないのですが、仕事の世界では
検証可能性の重要さを身につけるチャンスはないんでしょうか?

157 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:14:12 ID:stN2eRua
>>156
あなたにとって「情報に値しない」ならそれでよろし。
でも僕は望遠鏡のステップアップの際、吉田さんのスコアを大いに参考にしましたよ。
素人の僕にとっては、「測定器の数値はいくら」という説明よりも、吉田さんのスコアの方が分かりやすい。
それにevidence、すなわち「検証可能性」のあるデータの優劣よりも、「実際に星がよく見えるのかどうか」が一番大事でしょ。

130氏に同意。
特定のひとりの人間による多数の望遠鏡の比較/評価だからこそ意味がある。
評価基準がある程度一定と考えられるからね。
たくさんの人による評価を平均したら、わけわかんなくなりそう。

158 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:19:59 ID:wyvYvX0E
>>153
何でこんな馬鹿がわいてくるんだ?冬厨か?
他のノイズが入らない情報だからじゃん。
主観的誤差も含めて生の情報は貴重なんだが。

159 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:43:49 ID:MYZwc79R
>>146
diffraction spike はウザイが惑星はよく見えると書いてあるじゃん。
しかしこのレビューの主眼は撮像用としての性能。C11, C14その他色々
使った人が4000ドルの価値ありと言ってる。アメリカではC11は2000ドル
で手に入るのに。日本での実売価格を考えると超お買い得だと思う。
特にその価格帯で他に何が買えるかを考えると。

160 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:51:50 ID:MYZwc79R
>>157
連続カキコすまん。
あなたのような人こそ観望会に行って色んな鏡筒を実際に
自分の眼で見てみることを勧める。そうすると自分の評価が
吉田さんのと合わないところが色々出てくるのに気づくはず。
あなたが金出して買う鏡筒でしょ、あなたの眼が満足しないと
だめでしょ。

161 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:57:43 ID:lvNbFDcu
>仕事の世界では検証可能性の重要さを身につけるチャンスはないんでしょうか?

仕事の世界ではいかに他人をダマクラかして儲けるかが全てです。
検証して作業に見合う儲けになるならやりますよw


162 :名無しSUN:2006/12/30(土) 14:28:55 ID:8OkqL4NA
ネットアイドル状態ですね、吉田氏。w

163 :アール:2006/12/30(土) 14:52:15 ID:nKhTAnXy
あのー・・・

吉田さんの評価はほとんどばっちり当たっています・・・

C11だのオライオン200だのTOA130だのμ250だの実際に購入し観望しましたが、一番良く見えたのはμ250ですし
TOA130も中々のものでした・・・

早い話、吉田さんのランキングはJapanでは、ほぼ当てになるランキングだし、たよりに出来るランキングだと思っています。


164 :156:2006/12/30(土) 17:19:05 ID:stN2eRua
>>160
観望会で自分の目で確かめよ、というご指摘はもっともですが、
当方田舎住まいで観望会というものには縁がありません。
また、「自分の評価が吉田さんと合わない」ということもあるかもしれんが、
芸術作品の好き嫌いじゃないんだから、やっぱ「よく見える」望遠鏡は「よく見える」のでは?

それから吉田さんのランキングは惑星を対象としているので、
私の好きな星雲星団用には別の評価基準が必要と思っています。

もちろん実際に機材を購入するときは、重さや温度順応などの使い勝手が重要になるわけで、
「よく見える」だけで決めるんではないけどね。
入手したあとは大切にしたいから、ちょっとでも「よく見える」ほうがいいね。
その評価基準のひとつとして有用ってわけ。



165 :名無しSUN:2006/12/30(土) 18:43:04 ID:wyvYvX0E
まあ望遠鏡は惑星時の高倍率性能が全てだと言ってもいいくらいだからな
星雲、星団は低倍率アイピースでどうにでもなる

166 :名無しSUN:2006/12/30(土) 19:52:25 ID:W7/MlG72
ワシは高倍率は近所の天文台で見せてもらうので、
自分のは、低倍でヌケがよく気持ちよく見える望遠鏡を買う。

低倍用アイピースは歪曲の無いのがいい。動かしながら見るに目が回らないのがいい。
端は少々星像が大きいくらいはヨシとしても。

167 :名無しSUN:2006/12/30(土) 21:02:58 ID:stULk5CO
>>156

何偉そうに言ってんだか。何様のつもりなんだろう。
すでにこのスレで何度も使われているフレーズだが「貧乏人の僻み」は恐いね〜。

168 :名無しSUN:2006/12/30(土) 22:28:20 ID:3sW6YZqy
吉田氏の評価が絶対ではないし、妄信するものでもない事は
ここに来ている人なら百も承知のことではないかと思うが。

ここで点数化が支持される(スレが継続している)のは
それが見て判り易い手段だからであって、
多くの望遠鏡を比較できる稀な環境にある個人が、
その人の持つ一定の基準内で評価することは
参考データとして貴重なので、それを望む声も多いはず。
点数化するのはその評価の一手段に過ぎない。

良く見える、良く見えないなんてのは感覚的な話なので、
個人の主観である事を重々認識した上で、
参考意見の一つとして聞くべき話なのに、
それを判ってない奴が、客観的基準がどうとか、
偏見だとか、検証可能性が無いからとか
絶対的な基準を持ち込もうとする、
このスレの趣旨が判らないなら来るな、
もしくはお前がやれと言いたい。

ぶっちゃけここは吉田氏のスレなので、スレタイを
「吉田氏による望遠鏡ランキング」とかした方が、
余計な誤解を与えなくて良いかとは思うが。


169 :名無しSUN:2006/12/30(土) 22:38:23 ID:OmYVBdbm
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。
 ただし、固定ハンドル個人が一群または二類に属する時は、他の削除規定に触れない限り様子見となります。

170 :名無しSUN:2006/12/30(土) 22:57:58 ID:3sW6YZqy
>>169
コテハン入りスレタイは禁止ですか、スマソ。
ただ本スレは吉田氏が占用しようとしている訳でなく、
吉田氏が提供する情報を第三者が参考、意見するスレだから、
削除対象にはあたらないね。

171 :名無しSUN:2006/12/30(土) 23:13:54 ID:/sEVVByZ
168の言うとおり いやなら見なきゃいいんだよ

172 :名無しSUN:2006/12/31(日) 00:18:15 ID:+npDgO7j
望遠鏡の評価サイト
改めて検索すると、随分と沢山ありますね。

自分の納得するサイトを、早く探し出すのが良いでしょうね。


173 :名無しSUN:2006/12/31(日) 01:25:40 ID:SDWjwKRX
その色んなサイトは質疑応答もできますか?

174 :名無しSUN:2006/12/31(日) 01:49:27 ID:tYjcJtmQ
「自分の納得するサイト」なんだから、自分で調べなよ、そのくらい。


175 :名無しSUN:2006/12/31(日) 04:00:35 ID:SDWjwKRX
アホやねえ
俺はここだけで充分満足してるんだから、納得するサイトの意味がわからん。

176 :名無しSUN:2006/12/31(日) 06:36:03 ID:pi/aypUn

日本語が不自由な奴

177 :名無しSUN:2006/12/31(日) 10:14:03 ID:hk1ocFCv
つか、スレの流れそのものがグダグダ

178 :名無しSUN:2006/12/31(日) 15:19:44 ID:tYjcJtmQ
そろそろ、スルーしてもいいんじゃね。
駄々をこねているのは一部だし。

179 :名無しSUN:2006/12/31(日) 15:58:47 ID:uL09GbL7
>>178
「駄々」って、、ここは幼稚園児の集まるスレかよ。w

180 :年末の酔っぱらい ◆dRC11Ut2XM :2006/12/31(日) 16:26:36 ID:1QVoO2VA
この正月はいつやらみたいな祭りはやらんのですか?

181 :名無しSUN:2006/12/31(日) 16:33:50 ID:hk1ocFCv
イ寺キターーーーーーーーーーー

182 :名無しSUN:2006/12/31(日) 16:35:57 ID:hk1ocFCv
あれを祭りというか?
でもま、スレの私物化、無駄遣いじゃなきゃ良いんじゃない?

183 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2006/12/31(日) 18:17:52 ID:flc2H36+
年末の酔っ払いさん!こんばんは
なぜ!あなたはそんなにわかりやすいのでしょう。(笑)
1月1日に2007年度版を用意しています。
酒の肴に何か書き込んでください。

184 :名無しSUN:2007/01/01(月) 00:38:32 ID:7EeCVE9V
2007年度版は4月1日に発表してください

185 :名無しSUN:2007/01/01(月) 01:42:18 ID:FMGSbfE7
ナイス突っ込み

186 : 【大凶】 【852円】 :2007/01/01(月) 02:05:23 ID:FMGSbfE7
ちなみにもう1月1日になった訳だが・・・

187 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/01(月) 03:01:38 ID:OjsGYIe/
望遠鏡ランキング2007年度版(2007年1月1日)
横浜から見た惑星高倍率ランキングです。
ほぼ我が家に来て検証した機種を書き込んであります。
主な基準鏡は、TOA-150,ALTER-7N,TOA-130,μ-180,TSA-102です。
まずはじめに基準鏡と比べ前後の鏡筒で挟むように点数を導き出しています。
大口径の反射に関しては最良のシーイングで行われているとは限りません。
点数化の為に地上絵も利用していますが反射には厳しい点数となっています。
反射と屈折の比は参考程度にしてください。

(101点) Takahashi μ-300
(96点) ASTRO-PHYSICS 160EDF
(96点) Zeiss APQ150
(96点) Takahashi TOA-150
(95点) Takahashiμ-250
(93点) ASTRO-PHYSICS 155EDFS
(93点) TMB152mm/F8
(90点) INTES-MICRO ALTER A-608
(90点) ZEN250
(88点) C-11
(88点) Takahashi FS-152
(88点)INTES-MICRO ALTER-7N
(86点)AOK K150/3000ゼロデュア仕様
(86点)Orion 250cmF6.3
(85点)Takahashi TOA-130F
(84点)Zeiss APQ130
(83点) TEC-140
(83点) ASTOROSIB 250RC
(82点) Zeiss MENISCAS180
(80点) Vixen VMC260L

188 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/01(月) 03:02:20 ID:OjsGYIe/
(77点)Takahashiμ-210
(75点)INTES-MICRO ALTER-607
(75点)INTES MN-61
(74点)Takahashiμ-180
(73点)INTES-MICRO ALTER-7
(72点)Takahashi FS-128
(72点)Takahashi CN212
(72点)TV NP127
(70点)PENTAX 125SDP
(70点)Takahashi FS-102ツインEMS
(70点)CELESTRON C8
(68点)BORG150ED
(67点)Orion OMC-140
(67点)Zeiss APQ100/1000
(66点)William Optics10cmF8
(65点) TV NP101
(65点)Takahashi TSA-102
(65点) Vixen FL102
(65点)NIKON 10cmED
(65点)William Optics FLT110
(64点)Zeiss APQ100/640
(64点) TV TV101
(63点)Takahashi FSQ-106
(62点) TV TV102
(62点)Takahashi FS-102
(62点)PENTAX 105SD
(60点) TV SDF
(60点)PENTAX 105SDP
(60点)SCHWARZ150(F8)
(60点)Vixen VMC200
(58点) Takahashi Sky90

189 :名無しSUN:2007/01/01(月) 09:16:18 ID:g8NMGaB/

吉田さん

重星の(分解能)ランキングも作りませんか?


190 :名無しSUN:2007/01/01(月) 11:17:35 ID:WMnjtEIG
断る!

191 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2007/01/01(月) 12:08:11 ID:BVE3DJ78
吉田さん、明けましておめでとうございます。

酔っ払いながらでもよろしいんですが
C11の点数が異常に高いですが何か特別な状態なんですか?
ZEN250に匹敵してますし高橋の152よりも高くで非常に気になります
何かコメントがありましたら宜しくお願いします。

過去スレで答えてあるかもしれませんが今一度。

192 : 【ぴょん吉】 【813円】 :2007/01/01(月) 12:38:09 ID:FMGSbfE7
どっかのユーザーに対する配慮だったりして

193 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/01(月) 13:14:44 ID:OjsGYIe/
ランキングの中でC-11の口径28cmは2番目に大口径となっています。
C-11が15cm群とほぼ同じ位置にいるのは
この口径を生かした15cm屈折とは違う明るさからくるコントラストで見せる惑星にあります。
私自身FS-152よりC-11の方が良く見えていると判断した事が何度かありました。
光学系の甘さがあっても25cm群と比べて3cmの優位はあります。
最近のStarBrightXLTは以前のC-11EXと同等以上の明るさがあるのではないでしょうか。
シュミカセは口径が命だと感じさせてくれるC-11です。
気をつけなくていけないのは、
本来は市販されている状態での評価をしなくてはいけないと思いながらも
CELESTRONは多くの方が手を入れて使っています。
C-11も主鏡を固定をして最適な焦点距離で見せる惑星はシュミカセ?
という惑星を見せています。
この辺はシュミカセは持ち主の技術を見ているようなものだと思っています。
私は観望会に持っていく勇気はありません。

194 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/01(月) 13:21:23 ID:OjsGYIe/
一度はALTER-A607の事を書かなくてはと思いながら1年以上が経っています。
いままで書けなかった大きな理由はまともな鏡筒を見ていないと思っていたからです。
現在までに3台のA-607を見させていただき、そのうち2台は長期我が家で検証しました。
はじめの1台は前群2枚、後群2枚の光軸が微妙にずれていました。
買った時期のシーイングが悪かったのか焦点内外像テストではわかりにくいぐらいでしたので
笠井さんのテストを通過してきたのかもしれません。
もちろん見え方の評価は保留です。
最近、我が家に来た鏡筒は光軸も揃っておりましたがなぜかこれも良く見えません。
眼視による焦点内外像を見ると確かに光軸は合っていますがリングの外形がちょとおかしい。
原因を探るためにレーザーによるテストをするとなんと6角形!
圧迫から来るのではなかと思いますが本当の原因はわかりません。
これも眼視ではわからない範囲と笠井さんのテストは通過しています。
上記の鏡筒をどう扱うか考えた末に出た結論は写真鏡。
よーく説明を読むとそう思えてきました。
たしかに色収差は良く抑えられていましたし、
バックフォーカスも余裕があり写真を取る方には重さ以外は文句が出ないのかもしれません。
とりあえず眼視の評価はする事にしました。
13cm群にも負ける勢いですが75点を付ける事にしました。

195 : 【1143円】 【吉】 :2007/01/01(月) 13:32:20 ID:SEHqZOk1
またトンチンカンなことを。
写真鏡で重視される収差補正は何でしょうか??

それをご存じでかつそれを検討した上で写真鏡というレッテルを
貼ってるならともかく、おそらくそんなことはやってないでしょうし。

196 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2007/01/01(月) 14:41:27 ID:BVE3DJ78
素早い返事有難うございました。
市販されてる望遠鏡をベストな状態(軽い改造も含めて)で使うの
は見る側の責任と基本ですね。

これですよ!評価のサイトは色々あっても疑問の回答が聞けるこのスレは
大変すばらしい。
今年も宜しくお願いします。

197 :名無しSUN:2007/01/01(月) 21:59:58 ID:awx1QKHV
をを、ランキングが見易くなった!
吉田さん乙です。

198 :名無しSUN:2007/01/02(火) 11:08:49 ID:ZTLmnIwh
吉田天文神社に初詣にきました。

199 :名無しSUN:2007/01/02(火) 14:03:36 ID:/DGe+tEk
吉田さん。アストロフィジックスの旧型155と新型160の点数の差は、
5mmの口径差分と理解していいでしょうか?それ以上の光学性能差が
ありますか?またツアイスやTOAは160より10mm口径が小さいのに
点数が同じということは、口径差分を補う性能があると考えていいでしょうか?

200 :名無しSUN:2007/01/02(火) 14:55:06 ID:AGYkAPfW
吉田さんご苦労様です。
貧乏なので、コストパフォーマンスを第一に機材選びをさせていただきますw


201 :名無しSUN:2007/01/02(火) 15:19:03 ID:9cOK3WR7
じゃあ>>200はC11にケテイ

202 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/02(火) 17:56:45 ID:LCoEK2nZ
ASTRO-PHYSICS 155EDFと160EDFの一番違いを感じるのは明るさです。
元々ASTRO-PHYSICSは他の同口径のアポに比べて暗いのですが、
透過率が上がったのか160EDFからはTOA-150と比べても口径分明るく感じます。
解像度は、口径なりですが色のつき方は155EDFの方が濃く感じます。
木星の見方では155EDFの方が色彩豊かに見えるのでこちらの方が好みの方は多いのではないでしょうか。
160EDFと155EDFの差は明るさから来るコントラストとちょとの解像度の差で3点の差として出ています。
APQ150/1200と160EDFは実は直接対決はしていません。
あくまでもTOA-150との差で見ています。
TMB152も加えて簡単に書けば、
くっきりAPQ。
色彩豊かな155EDF。
解像度の160EDF。
色収差を感じないすっきりTOA-150。
コントラストが高いTMB152。
APQとTMBは印象が近いですね。
長期で比べれば、160EDFが1cmの余裕で頭を出すとは思っていますが、
TOA-150は派手さがないので300倍以下では後手に回りますが
超高倍率(400倍以上)での性能の高さで同点に残しています。
TMB152は初期の鏡筒で色収差を感じて3点下げていますが、
現在、別の鏡筒で検証をスタートしましたが、良鏡のようで3点の差はなさそうです。

203 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/02(火) 18:33:52 ID:LCoEK2nZ
私の中でコストパフォーマンスが高いと感じるのは、
60万で90点超え-->Takahashi μ-250 
反射18cmでこの点数。この口径は日本では生きる-->INTES-MICRO ALTER-7N
大きくてもよければ安くてよく見える-->Orion 250cmF6.3
これ以上の口径は色々大変。15cmアポ食い-->Takahashi TOA-130F
もう売っていないけど中古で10万以下GET-->INTES MN-61
軽くて小さくてもある程度見え方にこだわるのならば-->Takahashiμ-180
μ-180で大きいと感じる方は!恒星もきれい-->Orion OMC-140
10cmアポならばはずれが少ない-->Takahashi TSA-102

204 :名無しSUN:2007/01/02(火) 18:48:45 ID:095bOSLu
オライオンに250cmなんてあるんか!すごい!!

205 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/02(火) 18:50:38 ID:LCoEK2nZ
訂正ありがとう。

206 :名無しSUN:2007/01/02(火) 18:55:12 ID:095bOSLu
μ-250 ¥612,150-
ALTER-7N ¥360,000-
Orion250mm f6.3(通常仕様) ¥199,500-
TOA-130F ¥630,000-
μ-180 ¥220,500-
OMC-140 ¥157,500- (高精度仕様 ¥210,000-)
TSA-102N ¥252,000- (TSA-102S ¥273,000-)

MN-61 10万以下なら中古相場よりやや安め?


207 :名無しSUN:2007/01/02(火) 20:26:44 ID:7D59naIC
ALTER-7FNは、いかがでしょうか。フォトビジュアルなので、
惑星には物足りないかもしれないですが、星雲団につかえそうなので
関心あります。

コストパフォーマンスでは、実売36万のVMC260Lも捨てがたいように
思われたのですが。



208 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/02(火) 21:27:13 ID:LCoEK2nZ
ALTER-7FNは覗いた事がないのですが、F6のALTER-7Nは本当に良い鏡筒です。
惑星を見る事に関してはもっとも安く15cmアポ並みの像を見る事ができます。
そのF4タイプがどの程度の能力を持っているかは興味があるところです。
経験的にニュートンではF5を切る鏡筒は難しくマクストフニュートンとはいえF4では惑星像は期待はしてはいけないかも。
星雲を見たいと思われるのでしたら25cm口径のVMC260Lの方が最適ではないでしょうか。

日本では18cmの口径は冬でもそこそこ使えるので、なんともこの辺の判断は難しいですね

209 :名無しSUN:2007/01/02(火) 22:34:47 ID:Yeolbfam
アストロアーツの画像HPみてると、C11の解像度の良さがわかりますね
http://www.astroarts.co.jp/gallery/planet/jupiter/2006/gallery1-j.shtml

ところで、惑星写真に関しては、最近は100枚以上の画像をコンポジットするのが普通で、そうやって合成した画像を元に画像復元したり、画像処理によってコントラストを強調したりできるから写真の方が眼視よりもよく見えると思われているようですが、
ここでもまた、写真と眼視とは違う、惑星や月の写真で成果を出していても眼視に適しているとは限らない
という声もあるようです

私は最新の画像処理を行っていたとしても、月や惑星の写真で成果を上げている望遠鏡は、眼視にも適していると思うのですがどうなのでしょうか?

210 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2007/01/02(火) 23:14:37 ID:foceb/Bv
ただ経験の浅いかたたちは勘違いをしないでくださいね。
自分の経験からも吉田氏のランク付けはきわどい差しかないと言う事を。
吉田氏がランク付けされているクラスの望遠鏡はその望遠鏡の持つ理論性能は
確実に発揮できるという事を、だから自分が持ってる望遠鏡の点数が少々良くなくても
悲観する事はありませんよ、機材のメンテナンスと観測時間を稼ぐことで素晴らしい
能力一杯の天体を見ることができます。

211 :名無しSUN:2007/01/03(水) 00:49:26 ID:ymhm/QYn
179ごときに言われんでもアンチ以外の住人は分かってるっつうの

212 :名無しSUN:2007/01/03(水) 01:05:23 ID:+9ONyTPd
星占いみたいなもので、正しいかどうか確認する術がないのに、
信じちゃう人は信じちゃう。

213 :名無しSUN:2007/01/04(木) 11:32:18 ID:OYMEYQ9p
イマイチ盛り上がらんかったな

214 :名無しSUN:2007/01/04(木) 18:23:19 ID:MvqK5yeP
ホワイティドブや銀次などの台湾製主鏡について語られよ

215 :名無しSUN:2007/01/04(木) 18:42:32 ID:1d9FnWxH
>214
Z展掲示板で評価の書き込みをしてるのを見ると
吉田氏自身は何らかの理由で明らかにしたくないだけで
暫定であってもすでに点数付けしてるのではあるまいか

216 :名無しSUN:2007/01/04(木) 19:28:24 ID:cczfvH1A
ツアイス展示室

光学性能の評価基準が不明瞭ですね
他に、もっと優れた評価サイトがあるので
それらを参考にしてレベルを上げて欲しいな・・

217 :名無しSUN:2007/01/04(木) 19:55:38 ID:7G7IZCcX
>>216
ツアイス展示室以外の評価サイトを教えてください。


218 :名無しSUN:2007/01/04(木) 20:16:30 ID:WGWS/X6/
Ninjaは惑星よく見える。
320とC11を見比べたらほぼ互角だったよ。

219 :名無しSUN:2007/01/04(木) 20:46:38 ID:OYMEYQ9p
微妙なほめ方だなw

220 :名無しSUN:2007/01/05(金) 01:12:18 ID:DZ5ckQ1q
85点くらいだったかな?
良シーイングでしげしげ木星を見たこと無いのでよくわからんけど、それくらいはいくのかもしれません。
普通はMN61の方が気持ち良く見えるみたいorz

221 :名無しSUN:2007/01/05(金) 01:56:11 ID:i/nymOHe
>>217
Roddier Test
http://tech.groups.yahoo.com/group/roddier/

最近こんなサイトができたよ。

222 :名無しSUN:2007/01/05(金) 03:24:05 ID:QI1dAKOj
>>220
>良シーイングでしげしげ木星を見たこと無いのでよくわからんけど

こういう奴が何の基準も無くのうのうと点数を付けるw世も末だな

223 :名無しSUN:2007/01/05(金) 04:27:11 ID:DZ5ckQ1q
ポットでの兄ちゃん、ご苦労さん。

224 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/05(金) 04:56:04 ID:VKLvSpN0
>>214
ホワイティドブや銀次も2,3回しか見た事がなく、
私の基準鏡と比べていないのでランキングには入れていません。
共に良く見えるので機会があれば我が家に招待したですね。

225 :名無しSUN:2007/01/05(金) 10:21:59 ID:qL4FyREt
Orion 250F6.3と白ドブ250F4.8、銀次250F5を比較してほしいですね。

226 :名無しSUN:2007/01/05(金) 16:13:01 ID:ifHcrzAa
銀次300F5も吉田さん的にどの辺に食い込むのか知りたいっす。
ただドブと赤道儀では単純比較出来ないかも知れませんが・・・。

227 :名無しSUN:2007/01/06(土) 00:24:55 ID:UIcNC/Ye
わしのSky90が58点程度かよ。

228 :名無しSUN:2007/01/06(土) 00:54:25 ID:+KVaTyd5
喜べ
9cm野郎としちゃ、ベストだ

229 :名無しSUN:2007/01/06(土) 02:25:08 ID:AXDOV6VL
>>189
重星のランキングやったら口径通りの結果になるでしょうね。
そもそも限界分解能の重星が分離できないシーイングで惑星見て
見え具合について色々言ったって意味があるとは思えない。

230 :名無しSUN:2007/01/06(土) 13:28:12 ID:jPwA02io
>>229
逆に、口径相応の限界分解能との乖離が激しいような・・

そもそも(実視での)限界分解能の定義って何でしょう?
エロい人解説してください。

231 :名無しSUN:2007/01/06(土) 16:07:54 ID:H4dg7zxZ
吉田さん

分解能ランキング 作りませんか?


232 ::2007/01/06(土) 21:17:07 ID:COYbufuk
シーイングの安定している国への永久フリーパス航空券と住まい付き観測室と
機材運搬料と年収の2倍程度を定年年数まで保証してくれて規定退職金
老後の年金まで面倒見てくれるのならやりましょう。

それを保証できないのなら仕事の合間で趣味のアマ天にこれ以上望むなよw
金持ちの道楽でやってんじゃねえんだからよw

人だよりする奴大杉

233 :名無しSUN:2007/01/06(土) 22:09:48 ID:/L4sNfoV
とても参考になるので
いまのままのペースで頑張ってください


234 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/06(土) 22:55:15 ID:W/uC2Vfj
重星での分解能テストは実際にやってみてわかりましたが、色々不都合がありましたね。
シーイングの影響の方が望遠鏡の分解能より大きい時期が多すぎると感じますし、
まず、一年中同じ重星を見ることはできませんから、
季節により同じ間隔の重星を選んでいますが明るさが変わったり、
シーイング以外にも高度なのでも変わりますよね。
2,3台調べるだけなら良いですが一年中色々調べているのでいつも基準鏡と比べなくてはならずたいへんですね。
目のコンディションにも影響され過ぎるような気がします。
もちろん重要なデータとして使ってはいます。

235 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/06(土) 23:04:22 ID:W/uC2Vfj
分解能ランキングに一番近いのは
元々コントラストテストで行った地上絵のテストでしょうね。
現在は約100m先の小学校屋上の、建造物のボルトや塀の模様など必ずテストに加えています。
最近はある程度、口径別にこのボルトのこの模様は見えて欲しいなどチャートらしきものはできていますね。
このテストは目に優しくて何時間でも安定にできるのが助かっています。
口径30cmの反射でもF値が小さいやつは15cmアポより見えていても質感が駄目なんていうのがこのテストでは良くわかります。
同じ見えていても像がぼけるだけではなく、にじむ、2重、濃い薄いなど色々な見え方があるもんだと思っています。

236 :ということは、:2007/01/06(土) 23:08:43 ID:YvDX/GS4
コンパクトで上質な屈折をとても上質な場所に持って行って見るのがベターという風に読めます。
もちろん、とても上質な望遠鏡をとても上質な場所で使うのが最高でしょうけれども、、、

237 :名無しSUN:2007/01/06(土) 23:22:09 ID:COYbufuk
で、質問ですがアイピースは同じ物としてですが
屈折での着色というかクリアー感というか透明度感は今までの中では
どれが一番ですか?
まあ純反射で見る感じなんですが。

238 :名無しSUN:2007/01/07(日) 00:07:54 ID:jeMPujw0
>>235
100mくらいの近距離だと、球面収差がずれちゃいますう。
でかくて長い筒は特に注意ですう。
30cm反射では全然無意味な評価かもしれません。


239 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 00:19:08 ID:nf5aDQjj
ニュートンのようだ!と多くの方が言うのはTOAですね。
そのTOAが見せる惑星と並ぶ見え方はAP,TV,TMB,APQと色々あり、
ひとつの個性として感じてしまうのがこの鏡筒クラベの面白いところです。


240 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 00:36:03 ID:nf5aDQjj
>>238
私の目では中心部だけですので影響なしと感じてますがあるのですね。
どのような見え方に影響があるのか興味がありますね。


241 :名無しSUN:2007/01/07(日) 01:18:36 ID:7x6pHjJ5
どうして中心部だけだと影響ないといえるの?球面収差の問題なのに。

242 :名無しSUN:2007/01/07(日) 01:32:33 ID:jeMPujw0
吉田さんの30cmはミューロンでしたね。
ミューロン自体を良く知らないのですが、ピント合わせは、主鏡副鏡間調整式でしょうか、それとも接眼部のみを繰り出す方式でしょうか。
後者なら、問題は少ないと思います。

私のにんじゃ320ででは0.17λ(ベストフォーカス面において)波面収差が発生します。←これが頭にあったので”全然”という表現をしてしまいました。

243 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 01:34:24 ID:nf5aDQjj
私は中心部だけ見ていると書いたつもりで、
私の目ではわからないと書いたつもりです。


244 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 01:39:21 ID:nf5aDQjj
私が知りたいのはその鏡面収差が見え方にどう影響があるかだけです。
ぼけるの?にじむの?
また、どのくらい離れた対象ならば影響なしといえるのですか。

245 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 01:40:29 ID:nf5aDQjj
失礼 鏡面収差-->球面収差

246 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 01:50:35 ID:nf5aDQjj
>>242
ありがとうございます。
上記の話は30cmF4.5相当ですから主鏡副鏡間調整式の方ですね。

0.17λ(ベストフォーカス面において)波面収差が、
どう見え方に影響があるかが興味がありますね。
わかるのかわからないのかだけの一点ですね。
わかればおもしろいのですが。




247 :名無しSUN:2007/01/07(日) 02:03:49 ID:Fvqw1R4R
体感できる影響はありませぬ
て言うか地上では陽炎、上空ではシンチレーション、シーイングの影響の
影に隠れてしまいます。
理論は理論で正解だろうが実体験は実体験で普通はこちらが正解!

248 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 02:05:38 ID:nf5aDQjj
最近、対象物が見えているけど、にじむと感じていた望遠鏡が
後で若干光軸がずれている事がわかったので
正確な収差を再現できるのならば体験したいと思っているところです。


249 :名無しSUN:2007/01/07(日) 02:54:21 ID:Fvqw1R4R
デフラクションリングがビタ止まりする日なんて日本には無いと思ってますので
体験はできないと思いますよ。(10/10なんて100%無い)
室内なら人工星を使って体感できると思いますが、面積体は難しいのでこれまた。。。

250 :名無しSUN:2007/01/07(日) 03:13:52 ID:YA10IAt1
>>吉田さん

お願いですから、もう少し他人にも理解の出来る日本語で表現して貰えませんでしょうか?
〔書き込む〕の所をクリックする前にせめて一度でいいですから、
文章全体を見直して頂けると大変に有難いのですが。

球面収差の一件も当然そうなんですけど、
>上記の話は30cmF4.5相当ですから主鏡副鏡間調整式の方ですね。

この一節はいったい全体、どのように解読すればよろしいのでしょうか???

もちろん言うまでもなく
>後で若干光軸がずれている事がわかったので
 正確な収差を再現できるのならば体験したいと思っているところです。

こんな表現にも全く途方に暮れてしまうのです・・・???


251 :名無しSUN:2007/01/07(日) 03:21:18 ID:jeMPujw0
>>246
たびたびすみません。
ミューロン300っぽい光学系を適当に組んでシミュしてみたら、100mの近距離では計算上はそれなりに影響がありそうです。
精鋭度が落ちるともいえるし、フレアがかかってコントラストが落ちるように見えるといえるかもしれませんが、>>247さんのおっしゃる通り、他の影響が大きくて実体験に勝る表現はないかもしれません。
(あえて言うなら中央遮蔽をさらに巨大にしたような感じのような気はしますが。。。)
なお、10cmアポを想定した計算では影響はないようです。



252 :名無しSUN:2007/01/07(日) 04:10:31 ID:Fvqw1R4R
>>251さん色々シミュってるようですが
”厳密に極論”すればレンズ系は複数レンズ間の心出し、各レンズの対象性、
脈理や光軸
反射系ではミラーの対象性(メッキ厚も含む)、膨張変化率、光軸

あと不完全な人間の視力

等々の理由で理論値にはなりえないようですよ。

あからさまに意識した物を作れば強く体験できるでしょうが上級レベルの
望遠鏡で体験するのは余程の熟練者でもないと?でも明確には認識できないかも。

253 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/07(日) 08:39:10 ID:nf5aDQjj
理論値では影響がある事はわかりましたので私なりに見直して見るつもりです。
ありがとうございます。

254 :名無しSUN:2007/01/07(日) 23:27:57 ID:hdU9wMvs
日本全体を十把一絡げにしてどこもシーイングが悪いと言うのは
問題だと思う。話に聞くところでは、四国はかなりいいみたい。C9で
すばらしい写真を撮ってネットで紹介している人がいるのも四国だし。
世界的にもあの機材であのレベルの写真を撮っているのは見たことがない。

255 :名無しSUN:2007/01/08(月) 02:27:29 ID:g5JZ2jyL
>四国はかなりいいみたい

つて自分でも言ってんじゃん。  かなりとは完全ではない事だろ
10/10はありえないって事実じゃん

256 :初心者T:2007/01/08(月) 10:42:14 ID:2f6YyD00
突然で失礼いたします。
デジカメで、主に星雲・星団を撮りはじめた初心者です。
まずは低価格のものでということで、現在ED80Sf、SE200Nを購入し撮影の練習しています。
やや明るめの都市部ですが、条件のよい夜なら馬頭もなんとか写ってくれることがわかりました。
そこで主力となる1本としてTSAを考えているのですが、写真が主とした場合の評価としてはいかがなものでしょうか?
もはや評価終了済みとは思いますが、過去スレを追えないため、申し訳ありませんが、再度のコメントをお願いいたします。

257 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:35:44 ID:qLSNTZSz
同じ点数ながらタイプが異なる、

>(88点) C-11 -> シュミカセ
>(88点) Takahashi FS-152 -> アポ
>(88点)INTES-MICRO ALTER-7N -> マクニュー

の3機種についてお聞きさせて頂きたいのですが、
総合点数としては同じ点数となっていますが、
像質と言うんでしょうか、同じ点数でも見え味は異なるものでしょうか?

自分の脳内シミュレーションでは、

・ヌケ、コントラスト
FS-152>ALTER-7N>C11

・像のキレ、シャープネス
FS-152>ALTER-7N>C11

・明るさ、解像度
C11>ALTER-7N>FS-152

・惑星の模様の濃さ、模様の詳細な見え具合
FS-152=ALTER-7N=C11
(どれが優位か想像つきません)

などの違いがあるのかなーと勝手に妄想してます。(根拠なし)
もし違いがあればそれぞれどう言った個性があるか教えて頂けますでしょうか?
大体の主観で結構ですので、(吉田さん以外の方でも)教えて頂ければ幸いです。m(__)m


258 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:52:11 ID:u44NrPPi
>>252
物点距離を変えたからといって、レンズの脈理やコーティングの厚みが変わるわけではないけどな。
発言のもとは、無限遠の対象を観察するためのツールなのに近距離の結像で語るのはどうかなと思った次第。
μ300なかなかよさそうなロンキーですが、これがグンニャリと曲がった状態で観察していたとしたら嫌でしょw
評価の難しさについては既に>>247氏が述べている通りだと思います。

自分でもスレ違いを認識していますので、これにて消えます。


259 :名無しSUN:2007/01/11(木) 09:47:33 ID:G0LcH/L8
ミードのRCX400シリーズはどんなもんでしょう。
シュミカセとは明らかに性能が違うのですか。

260 :名無しSUN:2007/01/11(木) 14:56:01 ID:jH1x8+2E
>>259は性生活スレで「シュミカセを突っ込む」なんて書くバカなんでスルーw

261 :名無しSUN:2007/01/11(木) 15:18:52 ID:G0LcH/L8
吉田様、μ300はリレーで正立像ですが、なにか特徴はあるのですか。
また、ニュートン式を正立にするメリットってありますか。

262 :名無しSUN:2007/01/11(木) 17:31:22 ID:0zzEtQ6D
そこまで知ってるんなら自分で調べろw
誰もまだ持っちゃいねえしよ

263 :名無しSUN:2007/01/12(金) 03:52:13 ID:Ed/ZcH23
>μ300はリレーで正立像
正立像なのは、μ-T300という機種。μ-300とは別物。

264 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/13(土) 02:48:07 ID:zTUljcwy
>>257
基本的に想像は合っているのではないでしょうか。(笑)
ぜひ実際に見る機会をつくって頂き御自身の想像と比べていただければと思います。
できれば、すぐ下にいるニュートンのOrion 250mmF6.3も入れて比べていただいた方が面白いと思います。
4種それぞれ使い勝手も違い見え方も違う鏡筒ですが、得意な時期も違います。
90点下の位置はそれぞれ良い特徴を持っていますが合わせてわかりやすい欠点も持っている鏡筒が集まっています。
その欠点を技術で補うか気にしなければ持っている人にとって上位の鏡筒達と遜色なく見る事ができます。
FS-152やALTER-7Nが持っている鏡筒自体のコントラストの高さは見え方を裏切らないのですが、
C-11やOrion 250mmF6.3が持っている口径から来る明るさを下地に見るコントラストはシーイング以外にも
機能やセッテイングなどにも敏感になり、もろばの剣となっています。

265 :名無しSUN:2007/01/13(土) 16:31:07 ID:IXGjNiIe
ミードのシュミットニュートンて、どうですか。
田中さんがこれを使ってFSCを作ってますが。

266 :名無しSUN:2007/01/14(日) 16:41:18 ID:q1Zo/aTH
性生活スレに帰れや、ヒキコモリw

267 :名無しSUN:2007/01/14(日) 20:15:03 ID:6Ph1VdEe
↑性生活スレ主発見!

268 :名無しSUN:2007/01/15(月) 02:25:17 ID:Oh2BtAll
煩いよ。アフォ。

269 :名無しSUN:2007/01/15(月) 09:35:19 ID:jSQ9h33o
先日Alter7FNの評価を聞いたものですが、結局TOA130を注文しました。
写真はBORGのF4DGが使えるようなので、速写性もカバーできそうです。

吉田様がTOA130で惑星を見られるときはどのようなアイピースを
お使いでしょうか。フラットナー、エクステンダー等はお使いではないのでしょうか。


270 :名無しSUN:2007/01/15(月) 20:41:38 ID:+dV6Kmqs
TOA130、吉田氏が使っているのはチューンアップした別物と考えた方がいい。
今までタカハシから何百万円分も買ったお得意様だから当然と言えば当然だが。

271 :名無しSUN:2007/01/15(月) 21:50:14 ID:f62TRPin
あーそれはあるね
同じ製品でも出来の良いやつはやはりお得意様か影響力のある方の元へ
同じ金額で購入する一般アマにとっては悲しい事だけど。。。。。。

ランクを10とすると8以下が一般へ。。。。
雑誌のインプレが抜群に良い筈ですね。

272 :名無しSUN:2007/01/15(月) 22:50:20 ID:IL1Yjl/C
つまり、望遠鏡は高価な割には
品質管理がなっていないので
バラツキが大きいってことですか?

273 :名無しSUN:2007/01/15(月) 23:34:05 ID:Ni35kUY2
吉田氏のは何本目かっていう初期ロットだよね?
調整に特別の気合は入ってるかもしれませんね。
でも、年末に買った俺の奴も焦点内外像は素晴らしいよ。
ごく僅か、内像に較べると外像のフリンジが弱いように思うので、気温が高くなるのを心待ちにしてる。


274 :名無しSUN:2007/01/15(月) 23:55:09 ID:f62TRPin
品質管理がなってないんじゃないんだよね
社内基準て言うかその望遠鏡の性能は完全に満たしてるんだけど
各レンズの対称性とか研磨痕とか芯出しとか組み立て誤差とは色々と
高い次元での微妙なところがねわずかに。。

厳しいテストをすれば同じものはありえない中で特上ランクは前出の所に。。。


275 :名無しSUN:2007/01/15(月) 23:55:49 ID:bXx84QaB
僻んだら、余計に自分が惨めになるだけなのに…
買えない望遠鏡の事なんか忘れて、自分の望遠鏡で存分に見ればいいのに…
望遠鏡なんか無くても、肉眼でも星を見るのも楽しいのに…
なんか哀れだよね…せっかく天文に興味を持ったのに…

276 :名無しSUN:2007/01/16(火) 00:02:18 ID:Phpn4L4z
よーしタカハシの望遠鏡でもひとつ乞うてみるかな。

277 :名無しSUN:2007/01/16(火) 00:13:24 ID:6AuXEyhw
>>269
TOA130+F4DGはそのままでピントでるの?

278 :名無しSUN:2007/01/16(火) 01:38:37 ID:Ilt59E/t

三ツ星のリングでいけます。
もちろんMヘリコイドで。



279 :名無しSUN:2007/01/16(火) 01:55:18 ID:kLHRbHCI
>>275
肉眼で見ているうちはそうなのかもしれないけど
何十万、何百万もかけて買った機材が外れだったら愚痴の一つもこぼしたくなる気持ちは分かるよ。
この辺はAP、TMB、TV辺りは高い次元でバラツキが少ない印象があるね。

280 :名無しSUN:2007/01/16(火) 02:19:41 ID:KTajHOmz
>>279の言ってる3タイプはアマチュア間ではあまり出回ってはいないし
TOAにしてもまだまだだろ、だから評価のしようが無い。
フローライト時の高橋は大量にアマチュアに高精度望遠鏡を提供してるので
その製品の高い次元のバラつきは確かに多かった
それと有る程度ごまかしてきたアイピースがこのところ異常な高精度になってきて
対物レンズの高い次元での粗が目に付くようになってきたのも事実。

そんななかで企業としての立場からすれば少なからずアマチュアに影響を与える
所に上物を与えるのは至極当然のことだよ。


281 :クラスターエッジ:2007/01/16(火) 02:51:38 ID:1pF1zUE9
アゲート・フローライト

282 :名無しSUN:2007/01/16(火) 03:00:50 ID:TP3jzp1b
>3タイプはアマチュア間ではあまり出回ってはいないし
英語のソースも面倒がらずに読もうよ。

>それと有る程度ごまかしてきたアイピースがこのところ異常な高精度になってきて
古典的なアイピースと比べて良像範囲が広がっているけど、
別に、このところ高精度になったわけじゃない。


283 :名無しSUN:2007/01/16(火) 04:50:00 ID:rcgJrksD
>>この辺はAP、TMB、TV辺りは高い次元でバラツキが少ない印象があるね

さあ、それはどうかなと思うけどw
社長直々にウンチク垂れてるくらいだから自負はあるのだろうな。

高橋の光軸調整はちょっと甘いというか狂い易いといった印象があった。
ひずみを嫌って、あんまり締めてないのかな?

284 :名無しSUN:2007/01/16(火) 12:23:52 ID:BaruQa5R
アメリカのアポメーカーは、その多くが光学家が社長をしているから、
光学について蘊蓄語りたいでしょうし、製品に対する自負もあるでしょう
(まあ、特定分野に専門性を有する人の性格とはそういうものかと)。

285 :名無しSUN:2007/01/16(火) 13:02:54 ID:KTajHOmz
TOAはともかくとしてこれだけ小口径の高精度屈折を大量にばらまいてるのは
高橋ぐらいのもん?
ビクセンもか?
手作り品と比較してはかわいそうじゃね。

286 :名無しSUN:2007/01/16(火) 20:00:57 ID:wZGzwffd
光学設計が優れていても
製造の品質がついてこないとあんまし意味ないし
品質のばらつきが性能にどのくらい影響するのかまで
けいさんしてるんかな?
設計は自分でやるけど製造は東南アジアとか?

どっかの記事に
某愚は組み立て誤差の影響が収差に強く現れないような設計のため
並品でも少しコマが残るそうだ

逆に誤差を認めないピーキーな設計にして
A級B級C級に選別して
B級を標準価格にしてもいいんじゃないかな?
それか1台1台シリアルナンバー打って
hpで収差が確認できるとか?

287 :名無しSUN:2007/01/18(木) 00:41:28 ID:r0HdsR/u
オライオンとかは、値段の割りに、
干渉計で計ったデータつけてたりするらしいけど
そゆ意味で日本のメーカー、
品質管理で立ち遅れているような気が?


288 :名無しSUN:2007/01/18(木) 15:54:34 ID:SyLNM/7W
する

289 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/24(水) 02:05:11 ID:LLpR9aaP
>>269
TOAではフラットナーを付けて見る事はしていません。
TSAでは使用する事はありますが、TOA-130,TOA-150では必要を感じません。
アイピースは色々なアイピースで見る事も好きなので特定のアイピースはありません。
他の方に勧められるのは惑星だけ言えば、XO,TMBです。
特に、TMBは発売中止のようですので、4mmかバローと組み合わせた10mmなどは今のうちに手に入れていた方が良いと思います。
ナグラーズーム2mmから4mmは最近の短焦点鏡筒でも相性が良く気楽に見れるわりに質は高いと思います。

290 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/24(水) 02:39:31 ID:LLpR9aaP
全然答えないと本当にそうだと思われてはいけないので答えますが、
私のタカハシ鏡筒が特別に調整されたものかと言えば、
最近の鏡筒のTOAやTSA、ミューロンは皆さんが手に入れるものと代わりがありません。
これは、実際に複数の鏡筒を検証していますので間違いありません。
個体差が本当に少なくなりました。
唯一、問題がある時や調整の好みが違う時は的確には依頼はしていると思います。
再調整の際は、渡している季節によっては収差を指定する事もあります。
冬に良く見たい鏡筒が欲しければ、冬に調整に出すのが良いと思います。(まんざら馬鹿にはできませんよ)

291 :名無しSUN:2007/01/27(土) 10:58:16 ID:TYbmVxGR
( ゚∀゚)ノ シツモーン  最近の中国製安EDアポを比較に入れないのはなぜですか?

292 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/28(日) 00:42:56 ID:CGRwcSLO
>>291
基本的に手元にないからですが、
ランキングは主に眼視で200倍以上を対象にしている事もあり、
10cmが現在一番小口径になっています。
小口径は多すぎて手を出せないというのが本音かな。

293 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/28(日) 01:32:42 ID:CGRwcSLO
FSQ-106の新しいFSQ-106EDの注文を正式に受けてくれましたので、
発売は噂のように3月になりそうですね。
天文ガイドにももうそろそろ広告が載りそうです。
旧FSQ-106は手元にないのですが、
それは眼視派の私が買う鏡筒ではないと思っていたからです。
旧FSQ-106はバックフォーカスが短くそのままでは2インチ天頂ミラーさえ使えなかったのですが、
FSQ-106EDはビノが使えるくらいに長い178mmと書いてありますので楽しみです。
バックフォーカスが長く取ったおかげで、
実際の持ち運びの鏡筒の長さはフードをたたんだ状態で420mmようですから、
ちょと手に持った時は驚きかもしれませんね。
マイクロエッジフォーカスサーの標準装備もF5を考えれば当然の装備ですし、
眼視にとってもありがたい機能です。
眼視だけとればTSA-102を上まわる事は難しいと思いますが
設計が違う同士比較は楽しみです。
ペッツバール系で4枚光軸を合わす事は神業でしょうが、
できればきれいなジフラクションリングが見れるのを期待します。

294 :296:2007/01/28(日) 02:06:51 ID:p7b/Vx37

来月と思ってたらいきなり先週TOA130SとどきXO,TMBはすぐ手に入らないので
あわててXW3.5mmを買ってさっそく今晩土星でのファーストライトを終えました。

半天が雲の状態でときおり雲が通過する厳しい状況でしたが、
300倍ほどでみた土星は、リングにカッシーニ間隙がなんとなく見え、
本体の縞もわかるシャープさに、シュミカセや10cmアポとの次元の
違いを感じました。

初めてのタカハシ鏡ですが、一生ものとして使っていきたいと思います。


295 :名無しSUN:2007/01/28(日) 12:09:05 ID:0kbhUWc9
>>188
(73点)INTES-MICRO ALTER-7 となっていますが
INTES-MICRO ALTER-7Pならば80点超え行けますか?

296 :名無しSUN:2007/01/28(日) 15:53:57 ID:QzxAN+NW
>>294
130mmで300倍だってw馬鹿煽るな

297 :名無しSUN:2007/01/28(日) 18:01:44 ID:SE6EDip8
>>296
最近では口径限界の性能を発揮できる程度にまっとうに作られた望遠鏡に対しては
最高倍率=28×√口径(mm)
なんていう式が提案されていて、至極妥当な数値だと思うのだが。
ちなみに上記式では130mmの場合、319倍位になる。

298 :名無しSUN:2007/01/28(日) 18:11:01 ID:cyEOLqq3
重星倍率ってやつだな。べつに
>まっとうに作られた望遠鏡に対しては
というわけではない。

299 :名無しSUN:2007/01/28(日) 18:12:32 ID:qE/toodh
13cmアポで”リングにカッシーニ間隙がなんとなく見え”ということはないだろう。
はっきりわかるはずだ。10cmアポでもはっきり見える。15cmアクロでもはっきり.........
本体の縞が見えているのなら、通過した雲は理由にならないはずだ。

300 :名無しSUN:2007/01/28(日) 18:24:19 ID:yAPKn0x9
> 13cmアポで”リングにカッシーニ間隙がなんとなく見え”

気流条件が良好でなければそんなもんですが・・・

まあ8cmやシュミカセでカッシニ間隙くらいは楽勝だけどね。
気流条件が良ければ。

301 :名無しSUN:2007/01/28(日) 19:54:16 ID:QzxAN+NW
>>297
どこぞのスレの馬鹿に聞かせてやりたいもんだなw
泣いて喜ぶんじゃないか。

見える見えないは土星の輪の傾き具合が全てなんだが

302 :名無しSUN:2007/01/28(日) 20:53:37 ID:qE/toodh
"本体の縞もわかるシャープさに"とあるのでカッシーニの空隙は簡単にわかる気流状態のはず。
個人的にはコントラストの差で本体の縞のほうがカッシーニの空隙より認識するのが困難と常々感じているが。
半年前、83歳(当時)のじいさん(事前知識なし)にNinja400で土星を見せたときカッシーニの空隙ははっきりとあるといったが、
本体の縞のほうは自身がなさそうだった(みえてる位置を確認して両方とも認識できていると判断したが)。

303 :297:2007/01/28(日) 21:06:48 ID:SE6EDip8
>>301はどうやらちゃんと高倍率を使える
マトモな望遠鏡というものを見たことがないヒッキーのキモイ脳内厨か、
または安価な粗悪望遠鏡しか知らない気の毒なリアル厨房と思われるので、
どうかみんな生温かく見守ってやってほしい。

ところで、他スレにまで余計なコピペなんかするんじゃないぜ。このヴァーカ

304 :名無しSUN:2007/01/28(日) 21:53:44 ID:QzxAN+NW
あほっ!
口径cm×10以上は”過剰倍率”と言いますw
適正高倍率以上を語るのは煽り以外の何者でもない
179か?お前wわかりやすい野郎だな、氏ね!

305 :名無しSUN:2007/01/28(日) 21:56:24 ID:yAPKn0x9
おまいら外に出て星でも見てこい!

306 :名無しSUN:2007/01/28(日) 22:14:25 ID:IkOhRuSm
曇ってるがな。クソ
寒いし。

307 :名無しSUN:2007/01/28(日) 22:16:19 ID:IkOhRuSm
曇ってるがな。クソ寒いし。

308 :名無しSUN:2007/01/28(日) 23:09:11 ID:KtIkcFPW
だからいまだに嫁さんも貰えん。

309 :名無しSUN:2007/01/28(日) 23:35:16 ID:+sjoiUSC
やっぱりコレ?
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h48606107

310 :名無しSUN:2007/01/28(日) 23:58:42 ID:kykiaj2R
吉田さん、屈折アポの8センチから10センチのランキングは作れないでしょうか?
見たことがあるものだけでかまいません。感覚的でもかまいません。
これから購入するのに参考にしたいです。
吉田さんの経験と見解は尊敬に値すると思います。


311 :名無しSUN:2007/01/29(月) 01:04:57 ID:hRUxaRhA
>(60点)SCHWARZ150(F8)
と比較して、ビクセン NA140SSfの評価が上か下か知りたいです。
もし機会があって気が向いたら教えてくれると嬉しいです。>吉田さん

NA140SSfは大口径アクロとして良く出来ていると評判ですが、
高倍率にどこまで耐えられるのか気になります。

本命は発売が噂されるネリウス150LDなんですが、
こちらは是非ランキングで評価して欲しいです。

しかしこんな思い付きの質問にいちいち全部お答えするのも大変でしょうから、
吉田さん的に関心が無ければ(答えようが無ければ)スルーしてくれて全然おkです。


312 :名無しSUN:2007/01/29(月) 01:05:28 ID:/bf4SG/O
2004年版ランキングを再うpってとこだけど、3インチクラスはことごとく販売中止になってるね。

313 :名無しSUN:2007/01/29(月) 02:18:20 ID:FGPVCK86
吉田さん、ペンシルボーグは難点ですか?

314 :名無しSUN:2007/01/29(月) 12:22:08 ID:WSoPAEUj
昨日のID:QzxAN+NWは

>>296 >130mmで300倍だってw馬鹿煽るな
>>301 >どこぞのスレの馬鹿に聞かせてやりたいもんだなw
     泣いて喜ぶんじゃないか。あほっ!
さらには高倍率スレに>>297を勝手にコピペしておいて
>>821 >こう言う馬鹿が出てきたぞ喜べw
挙句には
>>304 >あほっ!
     口径cm×10以上は”過剰倍率”と言いますw
     適正高倍率以上を語るのは煽り以外の何者でもない
     179か?お前wわかりやすい野郎だな、氏ね!

毎回、見知らぬ他人に向かって故なく「馬鹿、あほっ、氏ね」
と罵倒する以外に知恵の働かない異常者です。
よほど実生活の方で鬱屈していて、2ちゃん荒らしで人にかまってもらう他に生き甲斐がないようです。
望遠鏡関連スレで最近あちこちに出没しているようなので、要注意。

315 :名無しSUN:2007/01/29(月) 12:47:34 ID:oc3+4xSg
だからいまだに嫁さんも貰えん。

316 :296:2007/01/29(月) 16:04:49 ID:xJ1wHfvs

ひさしく見なかったら過剰倍率であれてて驚きました。

TOA130は1000mmですので、3.5mmでは正確には285.7倍です。
一般的には有効最大倍率は口径(cm)X2倍と言われていますから
260倍よりちょいうえでそれほどむちゃくちゃじゃありません。
(吉田氏もナグラーズーム2-4mmを薦めていましたし)

実際見た感じ、カッシーニは当然見えるとしても、
BORGやMeadeの時にはほとんどわからなかった(たまたま気流がわるかったかもしれませんが)
本体の模様が、先週土曜日の東京の月が隠れるような雲量の合間で
わかったのに素直に驚いたまでです。

是非機会があればのぞかれてみるよいと思います。

吉田さんアドバイスありがとうございました。私はこのスレから退出します。


317 :296:2007/01/29(月) 16:08:03 ID:xJ1wHfvs

>> 一般的には有効最大倍率は口径(cm)X2倍と言われていますから

口径(mm)X2倍 の誤りでした。

参照: ttp://wiki.livedoor.jp/planet3rd/d/%C7%DC%CE%A8

318 :名無しSUN:2007/01/29(月) 19:32:12 ID:gDVva7i8
>314
だからさぁ〜 相手しちゃいけないんだよ

319 :名無しSUN:2007/01/29(月) 21:04:43 ID:AsXi6F01
クエスター(89mm)が欲しいなあ。
分解能は手持ちの10センチAPOにははるかに及ばないだろうけど、
100Xぐらいの倍率で金星の満ち欠けとか、三日月の地球照とか
をボーっと見たいんです。
少し疲れ気味かも。

320 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/29(月) 23:41:24 ID:sAWJA2Rl
私自身の有効最大倍率の考え方は多少の上下はありますが口径cm×20を基本と考えています。
有効最大倍率以上の倍率で見ても情報は増えるとは思っていません。
ただ拡大して見ていると考えても良いと思っています。
拡大して情報が増えたように見えたのは有効最大倍率では小さ過ぎて
見難いだけだったと思っています。
経験的に有効最大倍率以上で見始めると普通はどんどん悪くなります。
基本的に原因はコントラスト低下ですが、様々な鏡筒の悪い部分(収差、遮蔽)が倍々で出てきます。
そう思っている私がTOA-130は2.5mmで400倍まで見えると書き込むのでしょうか。
それは良い鏡筒は有効最大倍率からの落ち込みが少なく、
まるでそのまま大きく拡大したような見え方をします。
この拡大した状態での像が有効最大倍率と比べて劣らなければ見えると表現をしています。
鏡筒の能力の差や個性は有効最大倍率と言われているレンズの限界を
越えたあたりからの方が判り易いのは間違いありません。

321 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/30(火) 00:47:38 ID:5qAqABuO
>>311さん
実はアクロマートの評価が少ないのは評価が難しいと思っている所もあります。
SCHWARZ150(F8)もNA140SSも口径から得られる解像度と明るさの変わりに色収差を抱えています。
それを分かって購入する人にとっては欠点ではありません。
色収差が出にくい対象を選べばコスト対効果はとても高い物があります。
眼視において色収差の量がどのくらい対象に対して影響があるかは難しいものです。
NA140SSは2度ほど覗いた事があるだけで評価とまでいきませんが、
眼視での色収差は惑星面の端に青が滲み出ていて、
ある面SCHWARZ150(F8)の方が眼視では目立たないしうまいと思っています。
2インチ天頂ミラーでピントが出ないアイピースが多数合った覚えがあります。
一番の心配は4枚玉はほとんどが光軸が合っていなくて私が見た鏡筒も厳密に言えば点像が尾を引いていました。
その場で見た限りは10cmアポよりは下と見ています。
SCHWARZ150(F8)ですが60点と言う点数を付ける割りには気にいっています。
同じ15cmアポに比べれば全体的にコントラストが悪く暗く感じますが、
150倍までならばとても素直で口径を生かした解像度と見え方ができます。
2枚玉で温度順応も高く10万以下で購入できる鏡筒としては見ていて楽しい鏡筒です。
不思議と私の手元に残っている鏡筒でもあります。(鏡筒を4cmほど切って使っています)

322 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/01/30(火) 01:19:01 ID:5qAqABuO
>>311さん
2年程前に8cmクラス以上の市販されている鏡筒を並べた事があります。
ちょと無理やり作った感じがありまして批判も受けています。
アクロマートを含んだ評価に関しては上記に書いたように難しさを感じています。
私にとって大事な作業として8cmクラスでの基準鏡を何にするかがありますね。
TV85,Sky90あたりが良く見る鏡筒ですが、
最近はZenithStar80IIED,NERIUS-80LDあたりも見させていただきました。
縁が合って我が家に来た時は評価をいたします。

323 :名無しSUN:2007/01/30(火) 01:19:02 ID:ZJQ6iT2e
何たるアホども達よw
冷静に考えて見ろよ、ちょっと前に脳内妄想池沼の179が
アホみたいな口径倍率30の有効性を語った時ありとあらゆる罵詈雑言を浴びせかけて
俺の味方をしてくれたじゃねえかよ
それを今になって何だよw 手のひらを返したように、何だよw

あの野郎がほくそえんでいると思うだけで胸糞悪くなる
基地外の意見に賛同するのは基地外だけだ(糞

324 :名無しSUN:2007/01/30(火) 01:29:35 ID:tIFYoDiS
>>321
丁寧なレスを頂き感謝です。m(__)m
NA140SSfはネオアクロと銘打って4枚玉ですが、
球面収差に関しては良く補正されていてシャープな像を結びますが、
色収差に関しては寛大(?)な設計と言う印象です。

色収差は気にする人としない人で個人差があり、それで評価は変わりますので、
アクロの評価が難しいと言うのもご尤もかと思います。(あくまで主観ですね)
吉田さん的にはシュワルツは意外に良く見えるとの事で、私も興味が沸きました。
何しろ未だに所有されていると言うのが意外でした(笑

今は笠井からはシュワを買えませんので(セレストロンで買える?)、
やはり発売が噂されるネリウス150LDの登場を待ちたいと思います。
ありがとうございました。

325 :名無しSUN:2007/01/30(火) 01:46:05 ID:tIFYoDiS
>>323
>>294のインプレにいきなり、
>>296>>301果ては>>304の様な反応するんじゃあ荒らし認定、
基地外扱いされても仕方なかろう。人間性の問題。


326 :名無しSUN:2007/01/30(火) 05:26:33 ID:3cfY7IR2
おれの結論はこうだ。

月・惑星・星団狙うなら アポ

星雲狙うなら 大口径反射。

以上。


327 :名無しSUN:2007/01/30(火) 07:25:28 ID:j87pfgO6
誰もお前の結論なんかを聞きたくねーよ!
チラシの裏にでも書いていろw

328 :チラシの裏:2007/01/30(火) 09:39:10 ID:DtQxdODK
おれの結論はこうだ。

月・惑星・星団狙うなら アポ

星雲狙うなら 大口径反射。

以上。


329 :名無しSUN:2007/01/30(火) 11:12:53 ID:n7XYgSWH
昨夜年末に買ったTOA130でLV2.5を使って土星見ました。
正月明けから長期出張していたので腰を据えて見るのは初めてです。
例のごとく冬の気流でしたが400倍でカッシーニは楽勝、縞模様も楽々見えました。
吉田さんの解説通りですごい鏡筒ですねこれは。
冬でこれですので夏の木星が楽しみです。
アイピースですがLV2.5よりもHiLE2.8が明らかに悪かった(ゴーストが強く出てコントラストが下がる)のは少々驚きでした。
HiLE2.8は一応点検に出した方がいいかな。

330 :名無しSUN:2007/01/30(火) 15:15:12 ID:ZJQ6iT2e
>>325
アホかw
じゃよ基地外179の持論を認めろって言うのかw
口径倍率30〜35の有効性を認めろって言うのかw
>>320の吉田なんて基地外179と同じ事言ってる馬鹿じゃないかw
マジにここの住人にはムカつくww

331 :名無しSUN:2007/01/30(火) 16:12:33 ID:bdFgeerH
笑うか怒るかどっちカニ汁

332 :名無しSUN:2007/01/30(火) 16:30:31 ID:EpSXf4Th
漏れは魚籠の130mmアポにLV2.5mm使って350倍強で土星見てるが、
コントラストは落ちても、十分鑑賞に耐えているがな。
あ。。。とこんな話に乗ってはいけないのか。

333 :名無しSUN:2007/01/30(火) 17:51:30 ID:IiwxGx4E
前に恵比寿のショールームでアメリカ製の10センチアポを
見せてもらったけどスゴーク良く見えたのを覚えてる。
その時は1000倍で景色を見たけどコレで土星とか見たいな。

334 :名無しSUN:2007/01/30(火) 18:02:23 ID:+4JuZJ5T
>329さん
 TOA−130ですが,やっぱり10cmアポとは違いますか?
 今所有の10cmアポからのVerUPを考え中ですが,価格差並の
性能の違いがあるのでしょうか?実機を覗いたことがないのでわかりません。
詳しいところを教えていただければと思います。

335 :329:2007/01/30(火) 21:53:32 ID:wqqLAqCg
>>334
今お使いの鏡筒によると思いますがTSAと見比べると倍の価格は微妙と感じましたが
その他(私の過去のアポ鏡筒、ED100f、ED115S(現行)、FC102)からだと性能の違いは明瞭でズバリ値段だけのことはあると思いますよ。
昨夜の観望だけで少なくとも私は買って後悔は皆無と断言できますね。 
どう違うのかと言われると、目に刺さるような鋭い星像と高倍率時の像のキレのよさと安定感ですかね。
TSA102でも口径の大きなED115Sより高倍率はかなり良く見えますよ。



336 :名無しSUN:2007/01/30(火) 22:35:35 ID:DtQxdODK
>>330  性生活スレに戻って、生涯独身オナニー人生をマットウせよ。

337 :名無しSUN:2007/01/30(火) 22:39:51 ID:obK0j3Ng
>>322
吉田さん、回答ありがとうございました。
吉田さんもSky90見ているのですね。
小生はsky90を買いたいなと思っています。
吉田さんが使うぐらいだから良い望遠鏡なんですね。

338 :名無しSUN :2007/01/30(火) 23:26:35 ID:u2kYZoqa
便乗
>329
>335 さん
 私は、13cmは高価なため狙わなくて、10cmが欲しいと思ってます。
狙いは、TSA−102です。FC−100と比較して違いはありますか?
FC−100は覗いたことがありますが、TSA−102はまだありません。
コメントいただけるとうれしいです。

339 :名無しSUN:2007/01/30(火) 23:45:45 ID:aabYIChP
TOA130を購入したら、MN61の出番が全くなくなりました。
良く見える反射で、お気に入りだったのですが...

ただ、車の振動で光軸でも狂わせたらと心配で、TOAを遠征に持ち出したことがありません。
夜露に濡らすのも嫌です。
自宅観望専用機になってしまっています。
笑われるかもしれませんが、これはまじです。

340 :329:2007/01/31(水) 00:01:23 ID:MgeU3pAg
>>338
FCで色収差による滲みが気にならないならTSAにしても大きな感動は無いかもです。
CCDで写真を撮る知人はTSAにして良かったと鼻息を荒げていましたが眼視中心
の私はそうでもなかったですね。 並べて観たことはないのですがやはり高倍率は
有利な印象はあります。 この程度しかかけません、ごめんなさい

341 :名無しSUN:2007/01/31(水) 00:57:35 ID:0KLhk0Is
>>339 さんの気持ちは何となくわかるような。

でもタカハシからトラックで運ばれてくるわけだし、ダートでも走らなければ
そこまでシビアではないような気がしましたが。

冷却CCD買うまでは自宅だとせいぜい惑星くらいなので、遠征中心で使う予定です。


342 :名無しSUN:2007/01/31(水) 01:26:47 ID:GNltGlTI
このスレは、すべて自作自演で提供しております。

343 :名無しSUN:2007/01/31(水) 12:34:05 ID:ZY+dZGrs
ん?なに僻んでんだ?
4-50万の機材なんて普通に働いて金貯めりゃ買えるだろ。
働いていたらの話しだけどな。

344 :名無しSUN:2007/01/31(水) 16:14:47 ID:76vaQQDk
自分の場合、家のローンを100万単位でくりあげすると、利息が10-15万帰ってくるので
そのままへそくりにしてます。

去年は家族に内緒で赤道儀を買い換え、今年はTOA買ってしまった ^^;
さすがに自粛しておかないと...



345 :名無しSUN:2007/01/31(水) 19:08:40 ID:yNC5r0MH
通報しますた

346 :名無しSUN:2007/01/31(水) 20:21:17 ID:Dsa+XLYZ
TSA102の話をもう少し聞かせて下さい。
FCの色にじみが気にならないなら・・・という所の意味としては、TSAは色にじみがやや残るようだとのことでしょうか?
それとも、FCより色にじみが少ないから良いようだとのことでしょうか?
フラットナー使用時の収差がかなり小さいとの売り文句ですが、どうなんでしょうね。
真剣にTSA102を考えています。
最高ではなくても、間違いないAクラスと期待しているのですが、アドバイスを。

347 :名無しSUN:2007/01/31(水) 23:29:00 ID:Uhxl8GZI
そこまで思ってるなら四の五の言わずに買うのが一番!

348 :名無しSUN:2007/01/31(水) 23:41:07 ID:dLS8QYNA
FCの残存色収差が気にならないのならTSAの色収差の少なさの恩恵は少ないと言う意味です。
昨日も書きましたがCCDでの撮影では収差の少なさによる画像の違いが出るようですが、
私が眼視で惑星を観る分には顕著な差を感じませんでした。しかし月のクレーターのエッジなんかでは差はよくわかります、
このあたりは眼力の個人差に依存すると思います。
色滲みに敏感な人でしたらすぐに分かると思いますよ、色収差に関しては眼視に限った話だとTSAはTOA-130と同レベルと感じます。
私的にはFCな対するTSAのアドバンテージは色収差の少なさと高倍率に強いところですね。
劣っているのは光軸修正装置が無いと言うところくらいでしょうか。
ビクセン等のEDからの買い換えだと同じEDでもTSAは別物でかなり幸せになれますよ。

349 :名無しSUN:2007/02/01(木) 14:55:23 ID:Yt4ZaGkF
15センチの反射より良く見えるなんてTOAてスゴイな!
最近の屈折って、そんなに性能が良いの?

350 :名無しSUN:2007/02/01(木) 19:56:06 ID:/jqZORui
筒内気流とコントラストの差で良く見えるような気がするだけだって
TOA150mmで見えてるものはN反射でも見えてますから。
それも模様の濃い薄いの差程度で価格差を考えれば上出来でしょう。

351 :名無しSUN:2007/02/02(金) 09:19:03 ID:StYzHm9s
>>350
>筒内気流とコントラストの差で良く見えるような気がするだけだって
趣旨は分かるけど気がするんではなく、TOAに限らず まともな屈折 の方が同口径なら多くの対象で実際良く見える。
150のN反射って副鏡遮蔽あるから有効口径は120もないんじゃマイカ?
魚篭の200反射なんて巨大な副鏡見るたびに考えてしまう。
価格差は確かに大きな魅力だよね。


352 :名無しSUN:2007/02/02(金) 10:16:32 ID:LjPqiaKm
>最近の屈折って、そんなに性能が良いの?
昔から、10cm屈折≒15cm反射とはよく言われてたよ。

353 :名無しSUN:2007/02/02(金) 12:50:47 ID:gTFvL35q
でも極論すれば中心部の鋭像はニュートンが上でしょう。


354 :名無しSUN:2007/02/02(金) 13:24:26 ID:fqPioiZo
理論上は軸上無収差という意味ならそうかもしれないけど、実際の製品だと
どうなんでしょ。理論上でよいのならカセグレンだって軸上無収差だし。



355 :名無しSUN:2007/02/02(金) 13:36:55 ID:3yCs15GF
>348
ありがとうございます。現在、ビクセンの8cmアポと20cmの反射で写真撮影を練習中です。
20cm反射の解像度など満足はしているのですが、写真の場合、どうしても星像の鋭さに欠けるところがあり、TSAに期待しています。
TOAでは赤道儀から買いなおしになってしまうのと、自宅に天文台を作る環境ではないので諦めています。
12cmのアクロで写真を撮ってみたことがありますが、単色の解像度は20cm反射に迫るものがありました。
TOAの像を想像すると怖いほどです。


356 :名無しSUN:2007/02/02(金) 13:51:25 ID:3yCs15GF
蛇足ながら、写真撮影の場合、冷却CCDのガイド、例えばSBIGのAO7などは反射では使用できないため、屈折を選択するだけです。

357 :名無しSUN:2007/02/02(金) 22:24:21 ID:LsPTKOvL
>>350
経験によって眼視の弁別能力は向上するといわれますが、デジタル処理のように極端なコントラスト強調は不可能です。
個人差、機材差がありますので、同口径ニュートンで見えるといわれれば、そうですかという他はありませんが。

MN61で毎年のようにチャレンジしながら見えなかったTrapezium E,Fが、TOA130のファーストライトであっさり見えてしまいました。
その他にもオリオン座14番星、プロキオン近傍のSTF1126ABなども分離することが出来ました。いずれもMN61では判然としなかった重星です。
架台が1つしかないので同日に比較はしておりませんが、違いは明白だと思いました。

TOA150に匹敵する上質の15cm反射なら容易な対象だと思いますが、ご覧になったことはありますか?


358 :348:2007/02/02(金) 22:47:54 ID:zOF0l737
>>355
私ごときの稚文で参考なったのでしたら幸いです。
失礼ですがビクセンの80EDからなら写真撮影はもちろん
眼視におきましても明瞭な差があると思われます。
それとTSAはピントがシビアな上にフォーカスノブが固めですのでマイクロフォーカサー
の併用をおすすめします。

>>357
重星に関してのご感想全く同感です。反射では見れなかった対象がTOA130はあっけなく
見えてしみます。 それに主星が明るいとニュートンは光条が邪魔ですし大気の影響が
強いのでニュートンの出番は私も無くなりました。



359 :名無しSUN:2007/02/02(金) 23:19:28 ID:LsPTKOvL
>>350
>価格差を考えれば上出来でしょう
これには同感です。
MN61は何かの折の特価で購入したので、極めてコストパフォーマンスの高い買い物をしたと思います。

360 :350:2007/02/03(土) 00:57:22 ID:UajRqxpS
あっ、重星ですよね。比較した事無かったですね。
150mmF12のニュートンを使用してますが月、惑星においてはTOAと遜色は
無い気がしていたもんで>>350の書き込みをしてしまいました。
上の方達の報告ではTOA恐るべしですね。
今度Trapezium E,Fに挑戦して見たいと思いますが結果が怖そう(笑

361 :名無しSUN:2007/02/03(土) 01:17:20 ID:WYuRoKQ4
>>360
150mmF12ですか良く見えそうですね。

362 :名無しSUN:2007/02/03(土) 01:29:08 ID:YbZ1XTtS
興味深い筒を所有されてますね。自作でしょうか。

363 :350:2007/02/03(土) 13:54:59 ID:UajRqxpS
ミラー、鏡筒はNTKさんにお世話になりました。スパイダー、斜鏡セルと鏡筒扉だけが自作です。
高倍率域では高橋の16cmニュートン以上の結像を見せてくれます。
友人のTOA130と見比べたりもしてますがおおむね>>350ですね。
ただ始めてTOAを覗いたときは昔のアクロ長焦点からニコンの100mmEDを覗いた時ぐらいの
インパクトはありました。凄い望遠鏡だとは思います。

364 :名無しSUN:2007/02/03(土) 16:04:11 ID:UkrNs6Kq
TOA130に赤道儀込みで新調すると100万ですか。経費扱いになれば買い易いけど、私の場合は猫に小判になりそう。
でもいいですねぇ。あっさり手に入れば、悩みも減るんですけどね。
インパクト体験に投資すべきか否か。・・・私には、無理だ、やっぱり。

>358
ありがとうございます。とても参考になります。
TSAなら今の機材で活用できそうなので、前向きになってます。
ED80Sfですが、構造が旧式でそれなりなんですが、なんかかわいいんですよね。
ポルタごとヒョイと出して楽しんでます。車に載せてチョイ見もいい。
懲りずにSE120も買っちゃいました。チョイ見好きなのかなァ。
関係のない話ですいません。


365 :名無しSUN:2007/02/04(日) 01:04:43 ID:tphPT1qk
代返…

366 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/02/04(日) 08:51:13 ID:pvsz5tYg
>>365さん
ありがとう

367 :名無しSUN:2007/02/04(日) 12:01:06 ID:G5k27sga
>>365-366

やり取りの意味が解らんですばい


368 :名無しSUN:2007/02/04(日) 15:32:29 ID:4H6igdjj
某BBSで、吉田氏が「代返機種」なんてことばを使ったもんだから
突っ込みが入ったんだよ(「代替機種」のつもりだったのかと)。

たぶん、
代替→だいがえ→だいがえし→代返し→代返
このように変遷したのではないかと推測してる(w

現在は、代替を「だいがえ」と読んでも間違いではないとされてる様
だけど、ちょっと違和感というか抵抗感があるよ。

369 :名無しSUN:2007/02/04(日) 15:41:56 ID:G5k27sga
>>368
解説アリガトですばい

370 :名無しSUN:2007/02/05(月) 03:30:21 ID:xwJ82wsJ
しかし何ですね。TOA130mm、150mmが素晴らしい性能なのは理解できるし
体験もしてる、短い焦点でも十二分すぎる性能だともわかる
が、ですよ天体望遠鏡らしくない!
やっぱ鏡筒長は今の1.5倍〜2倍はほしいしこれが正しい天体望遠鏡と思う俺も
年取ったのかなあ。

371 :名無しSUN:2007/02/05(月) 06:12:53 ID:+THjyrEF
気持ちは判る。
が、F15の15cm屈折だとドーム、強固な架台が必要になる。五藤の15cm屈赤のようにな。
とりあえずTOA、買ってみ。

372 :名無しSUN:2007/02/05(月) 09:16:09 ID:8kWikIZO
ザ〜っと読んだけど見え方は
15センチ反射<TOA130=ニコン10センチ長焦点で良いの?

373 :名無しSUN:2007/02/05(月) 10:18:07 ID:xwJ82wsJ
>>371
つーのも他スレのある方が紹介されてた物を見て思った次第
F15とは言わないけどもう少し長く。。。
http://www.visualuniverse.org/events/6-inch_shootout.shtml

374 :名無しSUN:2007/02/05(月) 11:44:16 ID:2+JOOk25
F15は長すぎてかえって不格好。
F7〜8くらいがバランスが取れて格好いい。
ちなみに私が最初に買ったのはF20の屈折(w
それよりフードと鏡筒との境目を同色にするのはやめてくれ。
あそこは別色にしてアクセントになるようにしてほしい。

>TOA130=ニコン10センチ長焦点
それはない。長焦点は、あくまでその口径における性能として、
満点に近い物を作りやすいというだけ。
TOA130は使ったことないけど、Nikon10cmとFC-125は所有してた。
明らかに後者が上。

375 :名無しSUN:2007/02/05(月) 19:34:05 ID:Ni7C9lMG
>ちなみに私が最初に買ったのはF20の屈折(w
アストロの6cmF20ですか?
私の手元にも1本ありますが、最近レンズが曇ってきました。

376 :名無しSUN:2007/02/06(火) 10:57:46 ID:sdHowacX
コルキット4cmF20です。

377 :名無しSUN:2007/02/06(火) 11:12:59 ID:8XC5JxsR
>>373さんの画像見てTOA150確かに不恰好だよね。
専門知識はないんだけど実際のところTOAの今のFを倍、3倍にしてみると
性能も上がるのかな?

378 :名無しSUN:2007/02/06(火) 11:31:26 ID:sdHowacX
その画像のTOA-150は、フードを縮めた状態ですよ。

379 :名無しSUN:2007/02/06(火) 11:43:53 ID:gaJL6w8j
「速写性能」は明らかに落ちる。
筒が長大になれば「温度順応性能」も当然に落ちる。>F値3倍

仮に少しくらい何かの「性能」が上がっても、179にはわからんレベル。

380 :名無しSUN:2007/02/06(火) 11:47:52 ID:sdHowacX
374でも言ってるけど、性能が上がるというと誤解が生じる。
それより、満点に近いものが作りやすいと思った方がよい。
収差がゼロの鏡筒を100点とすれば、どれだけ長焦点にしたところで、
限りなく100点に近づくだけで、100点を超えることはできない。

たとえば収差がかなり残っていて現在70点の鏡筒なら、F値を2倍に
すれば85点になる(収差による減点が半分になるという意味)。
一方、98点の鏡筒はF値を2倍にしても99点にしかならない。

381 :名無しSUN:2007/02/06(火) 12:21:09 ID:z2IkfRhZ
>380
なるほど


382 :名無しSUN:2007/02/06(火) 14:21:34 ID:8XC5JxsR
>>379そんな至極当然のこと聞いてない。

つか最期の一行は ハァ?

>>380 サンクス

383 :名無しSUN:2007/02/07(水) 13:52:25 ID:3l0lMz28
某bbsで四志打さんが書いてたがNA140で月見るなら100倍以下だってよ
高倍率はシュワルツ以下だそうだやぱダメ鏡筒じゃねぇかよ。

社員なら必死もうなずけるが見たこともない鏡筒かばってうれしいか?www



384 :名無しSUN:2007/02/07(水) 13:56:26 ID:3l0lMz28
だせぇ、誤爆発しちまった


385 :名無しSUN:2007/02/07(水) 15:22:08 ID:7s2lI6QY
FSQ106EDってよさげだね。まだ手に入らないから評価してもらえないのが残念。
TSA102との比較が欲しい。


386 :名無しSUN:2007/02/07(水) 19:42:39 ID:RkQ0WyPZ
>>383
>高倍率はシュワルツ以下

そのシュワルツって、F5ですか? 口径は?

387 :名無しSUN:2007/02/07(水) 21:58:24 ID:7hKcN7cV
>>385
FSQ106EDは写真向け
TSA102は眼視向け
両方買えば?

388 :名無しSUN:2007/02/07(水) 23:17:01 ID:D6J8rI9s
>>386
武士の情け、誤爆に反応するべからず。

直接聞ける相手がここにはいるだろ。

389 :名無しSUN:2007/02/08(木) 00:20:07 ID:FjhGqgmQ
>>387
両方じゃ口径も焦点距離も重なるっしょ。
写真か眼視か・・・
眼視で10cmはもの足りないか。
いいコメントでした。サンクス。
写真にしる。


390 :SUN:2007/02/08(木) 08:41:14 ID:xyC75FpJ
>>389
FSQ-106ED人気ありますね、3月に入手できるのは果たして何人かな?

391 :名無しSUN:2007/02/08(木) 13:00:29 ID:f8osW6ue
レデューサー、エクステンダー揃えると60万位になっちゃうよね。
同じような焦点距離の機材を既に持ってる場合、買い換えるか買い足しか、それに見合う投資か、そこを迷うんじゃないかな。
熱意の問題だよね。車買うよりずっと安いかァ。
自分の場合は、明らかに実力以上のスペックなので迷ってます(^^;はい。


392 :♪隣り合わせの、星に比べて:2007/02/09(金) 10:09:34 ID:0sl/m69Q
何年使います? 30年くらい?
星を見たり写真を撮ったりして遊ぶ時にはいつも使いそう。
年2万円支払って使う度に幸福になれるなら高くはないかな。
孫が少年になる頃に譲ってやればもっと長持ちするかもしれない望みうる最高の屈折鏡

393 :♪カラオケボックス・ビート♪:2007/02/09(金) 15:33:47 ID:raK6JWZt
しかし、譲り受けた孫は興味無く、ガラクタ屋に二束三文で叩き売られる。
その金も飲み食いで、その日の内に蒸発。

最後まで人生が思いとおりにならず、絶望の中、>>392は息を引き取るのであった。

−完−

394 :名無しSUN:2007/02/10(土) 00:51:33 ID:B2kg4iN7
引退を待つまでもなく、やんちゃな孫が架台もろとも引き倒して、泣く泣くオクにジャンク出品

395 :名無しSUN:2007/02/10(土) 21:14:50 ID:IiuPzOcW
あと数年で夜空に星なんか見えなくなるよ。

396 :名無しSUN:2007/02/11(日) 03:54:56 ID:ugIv2qSi
↓ほうけいが

397 :名無しSUN:2007/02/16(金) 22:15:07 ID:bl3L4pGt
あちゃ〜。真性ですわ。

398 :名無しSUN:2007/02/18(日) 21:18:53 ID:weoExU8Y
30年後には、月で天体観測だろうな。
いや、30年もかからないか。

399 :名無しSUN:2007/02/19(月) 00:19:33 ID:sQhIjWIH
吉田さんはALTER-7PN(F8)を覗かれた事がございますか?
ALTER-7Nと比べて何点くらいのアドバンテージがあるか興味深いです。
(あの中央遮蔽率は異常w)

400 :名無しSUN:2007/02/19(月) 00:24:34 ID:jHeV1goK
イプシロン180と XW−20で ウルトラRFTになって周辺までばっちりだそうだが本当?


401 :名無しSUN:2007/02/19(月) 04:40:33 ID:f2J/7map
>>399

>>208

402 :名無しSUN:2007/02/19(月) 14:11:49 ID:sQhIjWIH
>>401
いえ、FN(F4)では無くPNの話なんですが・・・。

403 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/02/20(火) 01:55:04 ID:6wMu6JAD
>>399さん
直径比中央遮蔽率は反射鏡を購入する際におおいに気になる点です。
実際に使われる方達は30%を切れば問題がないと言われる方が多いような気がしますが、
惑星専用のニュートン反射などは25%を切って20%などという鏡筒もあります。
色々な所で実際に見る限りは中央遮蔽率は惑星面の模様の見易さに直結している印象を持っています。
私自身もALTER-7Nを手に入れる際はこの中央遮蔽率の小ささに興味を持って手に入れたのは間違いありません。
御質問のALTER-7PN(F8)ですが、発売当時に笠井さんの所で木星を見させていただいた事があります。 とてもコントラストが高い木星でした。
残念ながら現在まで私のALTER-7Nと直接比べたことがないので参考意見として書かさせて頂ければ、見え味的に違いは限りなく少ないと感じています。
ALTER-7Nの直径比中央遮蔽率はすでに20%を切って19.4%です。
これ以上の縮小はこだわりとしてはありますが、実際的に運用面の不都合が多くALTER-7Nにしています。

404 :吉田 弘 ◆KRWoIhunV2 :2007/02/20(火) 01:57:50 ID:6wMu6JAD
私が最終的にALTER-7Nに決めた点は、
現実的な所で赤道儀に載っている姿を見て決めています。
ALTER-7Nがフード込みで136cmに対して7NPは34cm伸びて170cmとなっています。
普通の状態でも主鏡の位置が異様に低くなり、
地面からの影響をなくすには三脚で見なくてはいけないような高さになり、
また、マクストフニュートンの温度順応性を考えるてあっさりとALTER-7Nを選んでいます。

405 :名無しSUN:2007/02/20(火) 03:28:44 ID:reGR4Fnh
>>吉田さん

地面からの影響などは私には全然気づかない点でしたが、
やはりあの長さは色々と扱い難しそうですね。
13.3%のPNの中央遮蔽率も惑星観望用途には魅力的ですが、
7Nはやはり見え味と扱い易さのバランスが良さそうという事で本当に参考になりました。
かゆいところに手の届く丁寧なレスありがとうございます!


406 :名無しSUN:2007/02/21(水) 08:37:33 ID:64Kd0nz2
マクストフニュートンの温度順応性

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)