5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VMC/VC(ビクセンのカセグレイン式望遠鏡)スレ 1

1 :名無しSUN:2006/01/27(金) 19:32:02 ID:v38OlNEH
ビクセンのカセグレイン式望遠鏡(VMC/VC)について語り合うスレ

(株)ビクセン
http://www.vixen.co.jp/HOME/index.html



2 :名無しSUN:2006/01/27(金) 19:36:29 ID:v38OlNEH
関連スレ

Vixen スレ 2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1121074235/

200mm級反射望遠鏡倶楽部
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1130488167/

【量】20cmセンチカタディオ系vs10cmアポ【質】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1085836914/


3 :名無しSUN:2006/01/27(金) 22:09:40 ID:8okZJ8Hn
VMCはディープ・スカイ向き
VCは惑星にも向いていると2CH的に言われて来た

4 :セレストロン白:2006/01/27(金) 22:22:26 ID:aZqub4i4
所詮、反射系は主鏡を副鏡で拡大しているので、どうしても主鏡の荒が増幅される。
屈折はダイレクトなのでその分余計なことがない。まあ、反射系は集光力が利点で
すね。

5 :名無しSUN:2006/01/28(土) 08:09:30 ID:a/PtevYu
>>3
よく VMC200Lは眼視向け、VC200L(VISAC)は写真撮影向けといわれています。
VCは収差を高次に補正しているので直焦撮影をしても周辺で像面湾曲などの
収差が少ないといわれています。VMCはVCにくらべて副鏡の直径が小さいので、
中心解像度はより高く、コントラストもいいといわれてます。(そのかわり
VMCは視野中心以外では収差がVCより大きいともいわれています)

>>4
反射系は主鏡に入る光の一部が副鏡や副鏡を支えている十時のスパイダーに遮られ、
さらに回折されるので、屈折系にくらべてコントラストの低下がみられるといわれ
ていますね。

3年前の火星大接近ブームの時にVMC200L+GP を買いました。結構楽しめました。
火星が遠ざかってからしばらく埃をかぶっていましたが、最近また活用をはじめ
ています。20cmの集光力があるので、星雲やディープ・スカイの渡り歩きを始め
ようとしています。

6 :名無しSUN:2006/01/28(土) 08:40:05 ID:Qggzj0t6
VMC用のレデューサが発売されたね。
今までなんで無かったんだろう?

7 :名無しSUN:2006/01/28(土) 09:37:41 ID:a/PtevYu
ほんとだ、見過ごしていた。直焦撮影にすごく良さそう。すぐに欲しいけど、笠井の
2インチミラーを買ったばっかりで。でも、すく買いたいなぁ。
https://www2.vixen-m.jp/marketingshop//webshop/telescope/accessory/0038710.jsp

8 :名無しSUN:2006/01/28(土) 11:26:37 ID:Qggzj0t6
>>7
買ってインプレ汁

9 :名無しSUN:2006/01/28(土) 13:37:15 ID:3W91TSCi
俺のばいぱーは無視ですかそうですか

10 :名無しSUN:2006/01/28(土) 13:42:37 ID:0yAlFmtj
>>9
ばいぱーいw。

11 :名無しSUN:2006/01/28(土) 14:46:09 ID:3W91TSCi
ブギー!!

12 :名無しSUN:2006/01/28(土) 17:39:12 ID:Wr2X+Z8r
吉田ランキングにも出てないようだけど本当のところどうなのよ。
使っている人からの情報提供が少ないけどイマイチなのかね。
みんな失敗したと思ってるんだろうか。

13 :名無しSUN:2006/01/28(土) 19:55:41 ID:YHITc6al
カセグレンなんて大口径長焦点を手軽に使うためのもんだろ。
細かいこと気にする奴は20cmアポ買え。
きっとよく見えるぞw

14 :名無しSUN:2006/01/28(土) 23:08:29 ID:WTV+Jv0Y
VCの性能は確かだが再メッキは手間取りますよ

15 :名無しSUN:2006/01/28(土) 23:25:47 ID:ytRW/bcy
>>12
吉田ランキングは多少は参考にはなるけど、所詮1人の主観的な評価にすぎない。
人の価値観は多様なので、あまり気にする必要はないと思う。惑星用と星雲用で
は評価はちがっておかしくない。本人が満足していればそれでいいと思うよ。

>>13
屈折は15cmでも本当に本気でまじめにつくると (税込4,912,740円/5,156,340円)ぐら
いするのよ。
http://www.pentax.co.jp/japan/products/telescope/normal/

VMCも >>6-7 のレデューサつかうと直焦撮影で収差がかなり補正されるような
ので期待できますね。VMC200Lは、なんといっても本体筒が短いので、ベランダで
も取り回しが楽なのがいい。その上、直焦撮影もできるし。

16 :名無しSUN:2006/01/28(土) 23:58:49 ID:a/PtevYu
>>9
兄弟よ! おいで。

17 :名無しSUN:2006/01/30(月) 10:38:13 ID:CWboeDLk
前スレがかいてないね。もう過去ログだけど。

前スレ ビクセンVMCについて
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1053777235/

18 :名無しSUN:2006/01/31(火) 21:47:04 ID:u6KKGMwx
やはり人気が無いのかスレが伸びませんね
近い将来、買おうと思ってるので参考にしたいのですが。
皆さんもっと語ってくだせえ

19 :名無しSUN:2006/01/31(火) 22:24:19 ID:AjA1LpJX
眼視目的で狙っているのなら悪いことは言わない。
VMC/VCはやめとけ。ビクセンのこのクラスの望遠鏡は
眼視よりも撮影重視。眼視主目的のはずのVMCも極太スパ
イダーのおかげでコントラストは弱い。

20 :名無しSUN:2006/01/31(火) 22:53:49 ID:gqbqrccz
星雲星団がメインで惑星はオマケ程度で良ければ問題ないよ。
小型で取り回しは楽だし、夜露にも強いしね。
惑星像は>>19が言うとおり、コントラストが低いけど、
20cmとして見えるべきものは見える。

だけど高倍率は苦手なはずの短焦点ニュートン式のR200SSより
見え味が劣るんだけど…何故?
VCは写真用という位置付けだからいいとして、
眼視を謳っているVMCの立場は一体??

21 :名無しSUN:2006/01/31(火) 23:57:46 ID:oMVwM/Nf
 私も3年前に、VMC200L+GP赤道儀を買って火星は結構たのしめました。VMC200L
でとった火星の写真は星ナビにも掲載され、僅かな掲載料もいだたきました。この
世界に戻ったのは小学生以来なんで「うん十年」ぶりです。

 でも、その3年前の火星大接近の時 VMC200Lに接眼レンズとして PL-6mm とか懐はたい
て買った PENTAX XO-5mm とかをつけて高倍率でみても、極冠の白色はよくみえるけど、
模様が本当になかなか目で見えない。じっとみてもわすかにしかみえない。デジカメで
拡大撮影をして、PC上で Registax で ガチガチにデジタル処理してやっと模様
がわかるようになりました。また、土星の輪の隙間はVMCではまだ1度も見えたことがあ
りません。(土星を見たのはまだ数回なので、シーイングのせいかもしれませんが。)

 で、そろそろ惑星を本格的に自分の生の目でよく見たいので、いろいろ調べた
上でミューロン 180か210 を買おうかと本気で画策しています。(VMCとミューロン
がどれくらい違うのか経験談があればお聞かせいただければありがたいです)

 VMCは胴鏡が短くお手軽で、20cmの口径で、低倍率で、ディープスペース探索、
星雲、銀河の観望や撮影(直焦、拡大撮影)が主体で、惑星の眼視をあまり重視
しないのでしたら、経済てきだし、お勧めします。

22 :名無しSUN:2006/02/01(水) 00:01:05 ID:C8RIzAz7
つーか、Vixenの機材なんて全て高倍率眼視用
ばっかだろ。マトモなカメラを載せるには華奢
過ぎる。補強を重ねているうちに、TSの倍以上
の改造費が掛かってたりするし。




…つーか、漏れモナー。


23 :名無しSUN:2006/02/01(水) 00:06:41 ID:cLWq10LO
>>22
気合いがあれば、GP+AL130 の上に VMC200L + NIKON D100 で拡大撮影(数秒)
とか直焦撮影(20秒)ぐらいはできますよ。でも、惑星の眼視が、、

24 :名無しSUN:2006/02/01(水) 12:28:25 ID:ZzTk4l3a
VMC200Lで惑星を高倍率でコントラストよく眼視するために、もっとも適したアイピース
はなんでしょうか? PENXTAX XO 5.0 mm を持ってますが、Vixsenの安価な PL 6.0 mm
のほうがいいように思えます、、、、 LV 5mm は、なんか虚像をみているような感じで
あまりしっくりときません。

25 :名無しSUN:2006/02/01(水) 17:54:51 ID:24N0ppAL
副鏡の大きいカセグレン系に惑星のコントラストを求めるのは、
カレー屋で寿司を頼むようなもんだよ。

26 :名無しSUN:2006/02/01(水) 18:08:30 ID:EOsW+3gW
>25
例えが例えだけに、うまい!

27 :名無しSUN:2006/02/01(水) 20:27:54 ID:JTADNqm3
チキンカレー、ワサビ多めで。
最新のXO、シンプルなPLで不満なら、それ以上アイピースでは大幅な改善は見込めないよ。
筒先から余計な光が入ってコントラストを悪化させてないかとかチェックして、
それで不満なら、斜鏡の小さい長焦点ニュートン系か、ちょっと高いアポ屈折を導入。


28 :セレストロン白:2006/02/01(水) 23:30:53 ID:wQY8fYgH
>>24
>LV 5mm は、なんか虚像をみているような感じで

それが正解です。理由は、反射鏡で得られた実像をアイピースで拡大した「虚像」を
見ているからです。

29 :名無しSUN:2006/02/01(水) 23:50:34 ID:cLWq10LO
VMCって、ほんとうに光軸は調整不要なのですか?
光軸調整のネジを回したい誘惑がちらほら。

30 :名無しSUN:2006/02/01(水) 23:56:52 ID:JTADNqm3
>>29
調整はもちろん必要。ただしおまいは触るな。
しろうとが半端な知識でいじっても、グチャグチャにして
結局メーカーに泣きつくだけだから、基本的ににいじるな、
というのが真意。
ネジを回す誘惑があるなら好きにするがいい。結果は知らんw

31 :名無しSUN:2006/02/02(木) 01:53:54 ID:tyCqZL/b
>>24
火災のオレンジ鉢巻かKKのPL10と7.5辺り
眼鏡使用ならLV10か9 <この辺りは決して悪くない
ブランドに魅かれるならMeade 4000 SP9.7とTeleVue PL8
もっと金をかけてみたいならRadian10と8を揃えなさい。
コントラスト良く見たいならこの辺迄。
これはみゅーでもマクカセでも同じこと。
PL6がXO5より良く見えるのも同じ理由だよ。
機会があったら10cmアポの同じ倍率と較べてごらん。

32 :名無しSUN:2006/02/03(金) 08:47:46 ID:Y9+dctOo
>>31
レスどうも。たしかにVMC200Lでは PL12mmではまだ倍率に余裕があり、PL6mmでは
シーイングが良いとき以外では結構厳しいので、その間の8mm-10mm ぐらいが惑星
をみるのにベストなような気がします。ちょうどそのあたりの焦点距離の対物レン
ズはもっていないので、そのあたりで試してみます。

33 :名無しSUN:2006/02/03(金) 12:44:53 ID:gzG+46pt
>>29-30
 VMC200Lは主鏡も副鏡も球面で固定されているので、普通は光軸の調整は不要。
だから初心者でも普段は光軸調整なしで安心して使えます。

 万が一、落としたり、大きな衝撃を与えたりして、光軸がずれて見具合が悪く
なった時は、メーカに光軸調整をしてもらうのが無難かな。

34 :名無しSUN:2006/02/04(土) 14:35:26 ID:ELI7+Lzs
新型レデューサー出たのはいいけど撮影専用なんだね。
苦手な眼視低倍率にもイケるかと思ったのだが残念。
ワイドアダプター60もデジタル一眼との相性はイマイチだしなあ。

35 :名無しSUN:2006/02/04(土) 14:50:59 ID:1qlwPaL2
誰かさんがあちこちのスレにミューロンとVMCどっちがいいと書き込んでくれたおかげで
VMCの評価は定まったようだね。ここで打ち切り。

36 :名無しSUN:2006/02/04(土) 17:41:17 ID:d+kIXudD
>>35
値段が違うから一概にはいえないでしょ。ある販売店の価格では

     鏡胴長さ  重さ   価格例
VMC200L (535mm 5.9kg) 鏡胴  124,000円
VC200L (620mm 6.0kg) 鏡胴  141,000円
μ-180 (630mm 6.0Kg) 鏡胴  164,600円
μ-210 (700mm 8.2kg) 鏡胴  212,500円

でVMCはGP(GP2)赤道儀にも載るけど, μ-210 はGPD(GPD2)が最低ラインなので
VMCとμ-210ではシステムとしても2倍ぐらい価格が違います。

 20cm入門用には VMC-200L + GP(2) + Al130 というのは値段がお手頃でなかな
かいいと思う。それで結構堪能できました。それでいつか不満がでてきたら、
自分の目指す方向にステップアップすればいいわけで、、 そういう意味では、
赤道儀はできれば、最初からGPD(GPD2)あるいは SX にしたほうがいいかも。

37 :名無しSUN:2006/02/04(土) 17:47:01 ID:3QVatiBe
それだったら、鏡筒も最初からミューロンにしたほうがいいかも。

38 :名無しSUN:2006/02/04(土) 17:56:15 ID:ELI7+Lzs
最初からTOA150フルセットがいいよ。

39 :名無しSUN:2006/02/04(土) 17:57:26 ID:goiH0lad
ミューロンはユーザ自身が光軸調整する前提でしょ?
VMCに勝つか負けるかもユーザ次第。
スパイダー握って持ち上げても光軸がずれないビクセンにはそれなりの存在意義がある。

40 :名無しSUN:2006/02/04(土) 18:02:12 ID:H31Fq/yr
>>37 高倍率の惑星がターゲットだったらね。アポ屈折という手もあるけど。

41 :名無しSUN:2006/02/04(土) 20:11:53 ID:h+61GbKt
ミューロンと比べて欠点を探すより、VC、VMCならではの
利点を語った方が建設的ではないかな。
大口径反射式でメンテナンスフリー、コンパクト。
細かい事を気にしないで使い倒すのが正しい姿だと思うよ。

42 :名無しSUN:2006/02/04(土) 20:52:30 ID:EYuCkiB5
>>スパイダー握って持ち上げても光軸がずれない
本当???
ミューロンだってそんなには光軸ずれないよ

43 :名無しSUN:2006/02/04(土) 21:56:52 ID:ddrsWALr
光軸より魚籠の鍍金。
高倍率にすると粗が見えるんだけど。
ザラザラ・・・・・、砂目???

44 :名無しSUN:2006/02/05(日) 07:16:48 ID:gyztH5Um
望遠鏡ランキングでのお金持ちの教えて君のレスを見るべし。やはりこのスレは終わったのだ。

45 :名無しSUN:2006/02/05(日) 22:09:52 ID:NWb1p8R5
ちょっと前(2006.1.26)にベランダで VMC200L + GP(1軸モータ)+ Nikon D100
(H1 20秒間露光)で直焦でとった M42 星雲。

http://www.imgup.org/iup158697.jpg

星雲の撮影ははじめて。光害のある市街地のマンション10Fのベランダから。
Nikon-D100は CCD で長時間露光はノイズがでて苦手。EOSのほうが本当はいい
らしいけど、たまたまもっているから。天ガイの2月号のP113(VMC260L+EOS5) 
に比べるとかなり劣るけど、光害のある市街地でも VMC200L で星雲は結構楽
しめると思う。>>7 のレデューサを使えば収差も押さえられ、もっと良くなると
思う。

46 :名無しSUN:2006/02/06(月) 08:58:32 ID:luzq7H5+
VMCって、所詮Vixen版出来損ないのシュミカセだな。
まだVISACの方が撮影鏡筒として使えて良いのでは?
もうすぐ春の系外銀河の季節だし。ガイド大変そうだけど。


47 :名無しSUN:2006/02/06(月) 12:33:37 ID:O7Ypq8EG
撮影専用としてはVISACのほうがVMCよりいいと思うけど、VMCも最近発売されたレデューサ
https://www2.vixen-m.jp/marketingshop//webshop/telescope/accessory/0038710.jsp
を使えば、1950mm(F9.75)→1209mm(F6.0) となって、周辺での収差がかなり小さくなるので
本格的な直焦撮影用にも使えると思います。(逆にレデューサがないと直焦はつらいと思う)

VMCは鏡胴が短く、光軸も狂いにくいので、星雲から惑星までお手軽につかえる
20cmとしてはいいのではないでしょうか?

48 :名無しSUN:2006/02/07(火) 01:33:30 ID:IFwITytP
VMCで星雲と星団をメインで考えた場合、R200SSと比べても遜色ないですか?
焦点距離が長いので星団とかに向いてないと考えてたんですけどどうなんでしょうか?
光軸とかも狂いにくいとの事で、初心者には使い易そうなので考え中です。

49 :名無しSUN:2006/02/07(火) 20:33:24 ID:Z9meUQxE
>>48
接眼レンズで長焦点の物は、2インチのものでもせいぜい40mmから50mmぐらい。
それを使うと、VMC200Lの低倍率側はせいせい40-50倍ぐらいです。たとえば
XL-40/XW-40のアイピース(見かけ視野65°/70°)を使うと、倍率は49倍で、
実視野で1.33°/1.43°になります。まあ、星雲と星団の観望には実視野で1°以上
あればいいと良くいわれるので、大丈夫だとおもいます。(ただこれ以上の実視
野は難しいので、よりワイドにみるためには焦点距離の短い望遠鏡が必要になります)

 R200SSは使ったことはありませんが、VMC200Lは通常は光軸調整が不要で鏡胴も
短いので、初心者には使い易いと思います。焦点距離が40-50mmで見かけ視野の広
い(60°以上)アイピース(2インチ)があれば便利です。2-3年前には Pentax
XL-40が2万円弱で売ってたのでそれを持っていますが、今だと笠井さんとこに
もいろいろあるようです。

また、次のスレが参考になると思います。
☆★☆星雲、星団、銀河を見よう☆★☆
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1070967618/

50 :名無しSUN:2006/02/07(火) 21:24:34 ID:Lt7jRimW
空の具合にもよるけど20cmだと50倍より上の倍率が
バックグラウンドが締まって見やすくなる。
瞳径からすると50倍〜200倍くらいがおいしいレンジで
VMCの場合、そのあたりが得やすくて実用的だと思うよ。
R200SSは眼視用には焦点距離短すぎかな。

51 :名無しSUN:2006/02/07(火) 22:39:42 ID:bmCFXE05
以前あった眼視派スレにはR200SSで目いっぱい眼視観望を楽しんでいた香具師がいたっけな
他のスレでも似たような話題が出ているから、ここらで再登場キボン

52 :名無しSUN:2006/02/08(水) 15:28:38 ID:43+dt8Jt
眼視派スレ欲しいね。

53 :名無しSUN:2006/02/09(木) 02:55:02 ID:XaAAFl62
>>51-52 眼視派スレを作りました。

【眼視派】惑星、星雲、星団を見よう【天体望遠鏡】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1139421107/


54 :名無しSUN:2006/02/12(日) 19:34:40 ID:ZGrWXaz4
たしか2004年の8月頃に天ガイにVMCの解説が載ってたらしいけど、どんな内容
ですか?

55 :名無しSUN:2006/02/12(日) 21:17:46 ID:YAZm5akS
だからマスゴミが視聴率欲しさに煽っていただけなんだってば。
おまいら、もうオリンピックなんか見るのやめて2ちゃんしようぜ。
メダルなんか0に決まってるよ

56 :名無しSUN:2006/02/12(日) 21:29:09 ID:osbWYap5
↑ひどい誤爆

57 :実習生さん:2006/02/12(日) 22:36:42 ID:4Htl1N7J
>>54
ここの2141
http://up.87op.com/filelist.php

私もVMC200ユーザ。
見え味はまあ、それなり。
口径分の見え味はないが、取り回しのよさもあって値段分はあるかな。

58 :あれ、ここからかな?:2006/02/12(日) 22:38:30 ID:4Htl1N7J
http://up.87op.com/filelist.php?caid=7&iid=39

59 :名無しSUN:2006/02/14(火) 00:56:57 ID:4tdQnu+U
VC200LかR200SSで迷ってます
星雲星団写真撮影専用(惑星は撮らない)で、800mmでも1200mmでもどっちでもいい。「明るいのをとるならR200SS、収差補正をとるならVC200L、どっちがいいかは好み次第」というカタログベースの回答しかないなら、VC200Lを選択しますが。
しかし、R200SSの撮影ユーザーが多いような気がするのも事実。2つ持っていて撮影したことがある人の意見をぜひ聞かせてもらえませんか?オネガイシマス。



60 :名無しSUN:2006/02/14(火) 03:00:37 ID:j9NFRpUT
>>59
GPDで800mmなら何とか追尾撮影できるが、1000mmを超えると非常に難しい。
鏡筒性能だけではなくトータルバランスの問題。

61 :名無しSUN:2006/02/14(火) 16:04:54 ID:z+ZAgduo
>>60
GPDで追尾撮影ができる 800mmって、鏡筒の長さですか? それとも焦点距離のこと?
あとスレ違いだけど SX だったら、どれくらいまで追尾できるか、何か情報ありませんか?

62 :名無しSUN:2006/02/14(火) 22:43:01 ID:a6TPfOqa
>>57
「VMCの特徴は大口径(200mm)、長焦点距離(1950mm)にもかかわらず、鏡胴が短く
軽く、取り扱いが容易なこと。光軸も通常の使用では調整不要なこと。短所は
は副鏡の遮蔽率が大きく(直径比39.5%)、スパイダーも太く(5mm)、その結果、
惑星観望時には、C8等にくらべてコントラストが若干低下すること」ですね。

63 :名無しSUN:2006/02/15(水) 21:43:22 ID:PUwtEPky
で、いい望遠鏡なんですか?

64 :名無しSUN:2006/02/15(水) 21:56:33 ID:qNgfhhpp
漏れも悩んでR200SSにしたよ
何気に惑星の眼視なんかもR200SSのほうがよさそうな希ガス

65 :名無しSUN:2006/02/15(水) 22:08:21 ID:AezYGifn
「観測地に持っていって電源つないで100円入れたら、雑誌に載ってるみたいな
CCD画像が出てくるような望遠鏡ありませんか?」なんて話をしても仕方ないからな。

66 :中流小市民:2006/02/15(水) 23:37:07 ID:sXA6QOes
>>59
ガイドはどうするのかの問題ってこと
1800mmのガイドは大変だお
このスレに限らずここの板は初心者さんにキツイ
いきなり聞かずに彼方此方のHP見てこいってことらしいんだが
もともと少ない天文ファンが逃げてしまうかもな

67 :名無しSUN:2006/02/15(水) 23:46:45 ID:AezYGifn
300mmや500mmで場数を踏んでからならともかく、
まったくの初心者に「800mm1000mm撮るにはGPDとSXのドッチ」と聞かれても、
「そりゃいきなりは無理だよ」としか答えようがない。


68 :名無しSUN:2006/02/15(水) 23:52:56 ID:Eg4QUnLq
>>63
初心者にはいいと思います。VMCは鏡胴が短く軽いのでベランダでも楽だよ。

69 :59:2006/02/16(木) 00:15:21 ID:FJLxAgle
>66
> ガイドはどうするのかの問題ってこと
> 1800mmのガイドは大変だお

あまりガイドの困難さは重視していないです。ですので800mmでも1200mmでもどちらでもいい・・と。今オートガイドで640mmで9割成功しているし、多少ガイドミスは増えるだろうが、ガイド鏡を変えるなり何なり考えるのも楽しいと思っているクチなんで。。

> このスレに限らずここの板は初心者さんにキツイ
> いきなり聞かずに彼方此方のHP見てこいってことらしいんだが
> もともと少ない天文ファンが逃げてしまうかもな

個人的には「テンプレ嫁」とか説教するなら徹底放置すべきだと思ってます
人によると思いますので、あまり気にしないでいきましょう!


70 :名無しSUN:2006/02/16(木) 01:20:55 ID:jUdDPApQ
600mmと1200mm超のガイドは全然違うぞ。
早い話、1200mmでは、6cmガイド鏡なら焦点像のエアリーディスクから
十字線がはみ出したら失敗。

71 :名無しSUN:2006/02/16(木) 02:01:16 ID:aP7Yn3CS
初めて買った望遠鏡がR200SS
初めての直焦、全く問題なく成功。苦労したことない。
調子に乗って2倍エクステンダーかました途端、成功率激ダウン。
ガイドシステムにつぎ込む資金も跳ね上がった。
挙句にはEM200以上の赤道儀の購入まで考え出す有様。
以上。

72 :名無しSUN:2006/02/16(木) 02:13:30 ID:aP7Yn3CS
スマン
わかりにくかったかも。
問題は撮影対象により近いガイド星、つまり暗いガイド星しか選べないケースだと、
よりガイド鏡の口径を大きく、ガイドCCDの感度を・・・
てのがポインヨ。
ガイド星があれば2倍エクステンダー(1600mm)でオートガイド1時間以上ガイドできるけど
長焦点は撮影対象からガイド星が離れるほど大気の屈折率で・・・
てこと。

73 :名無しSUN:2006/02/16(木) 03:30:23 ID:jUdDPApQ
ま、640mmが800mmになってもそんなに変わらないような気もするし、
あえて1200mmの壁に立ち向かうのも悪くない。がんがれ。

74 :名無しSUN:2006/02/16(木) 12:55:57 ID:NY/ydPTd
>>59
両方持ってます。VC200Lは今年買ったばかりだけど。
惑星とか、高倍率眼視は圧倒的にR200SSの方が上です。
スペックに騙される人多いけど。

星雲・星団ならR200SSかと。800mm+APSデジで丁度良い
画角が得られる。VC200Lは、はっきり言って系外銀河
専用に成ってしまう。漏れは系外銀河撮りたかったの
で、軍拡としてVC200L買ったけど。
で、鏡筒なんかより、赤道儀や鏡筒バンドに投資する
のが打率向上に効果的。GPもSXもやめとけ。最低限
EM-11は必要かと。鏡筒バンドもビク純正は使い物に
成らん。2点止めバンド買うべし。高橋のMT-200用が
ピッタシ。これが意外に高い(38000円)のが悔しいが。

星空素人とか、starlightcafe見るとこんな構成の人
が沢山居るので、実際にどんなシステムを組むべきか
参考に成ると思う。GPの人とかマトモに撮れてないし。


75 :名無しSUN:2006/02/16(木) 14:25:27 ID:jUdDPApQ
高価な大型機材で打率が上がるのは当たり前。
そんなの自慢するのは機材に使われるだけの恥ずかしい人。
他人の100倍金かけてるなら100倍でかく撮れよw


76 :名無しSUN:2006/02/16(木) 16:51:49 ID:kzoW8duW
アトラクスにPEC使って±2.5秒角。これくらいで追尾できれば何とかなる。
ttp://www.skogasoft.ch/astro2/seiten/equipment/atlux.htm

77 :名無しSUN:2006/02/16(木) 17:44:49 ID:JL7RjjMO
貧乏底辺ニートの僻みミットモナイ。


78 :中流小市民:2006/02/16(木) 19:24:27 ID:eNX5pTJc
>高橋のMT-200用が
>ピッタシ。これが意外に高い(38000円)のが悔しいが。
??
MT−200 のスペック 鏡筒径 φ253mm
VC200L サイズ・重さ 長さ620mm 外径232mm・6kg
VMC200L サイズ・重さ 長さ535mm 外径232mm・5.9kg
??
漏れはビクセンのR200用のバンド使ってるけど?

79 :名無しSUN:2006/02/16(木) 22:33:07 ID:6Y4jPY6c
VMC≒光軸を追い込んでいないC8
高倍率は使い物にならん。

80 :名無しSUN:2006/02/17(金) 02:58:47 ID:c1Ha48p8
魚籠200に使えるのはイプ180のバンドだろ。ヒンジ部がしょーもないけど。
脳内CCD、TS狂徒の亡信者さんはまったくどうしようもないね。
書き込む前に頭を順応させること。


81 :名無しSUN:2006/02/18(土) 13:39:06 ID:KdQmQkcm
正直、R200SSに対するVCやVMCの利点って何だ?
漏れはコンパクトさくらいしか思い浮かばない・・・

82 :名無しSUN:2006/02/18(土) 14:51:29 ID:KfXN1KAe
そんなに惑星の模様のコントラスト上げたいなら双眼装置使えばいい。反論無用

83 :名無しSUN:2006/02/18(土) 15:04:27 ID:dlFaseyv
書き込み無用

84 :名無しSUN:2006/02/18(土) 17:33:25 ID:onCBhSx5
シュミカセは光軸を調整すると見違えるほど惑星なんかの見え味がよくなるけど、
VMCはそういったコツみたいなものはないの?
高倍率の性能がよければ文句無しの機材なんだけど…。

85 :名無しSUN:2006/02/18(土) 18:02:01 ID:f7zLC43u
シュミカセは光軸ズレで像質が著しく悪化するからそれを直してるだけ。
別にポテンシャルがアップする訳でもなんでもない。
VMCも同じカセグレン系として同様のことはいえるだろうが、太いスパイダー、
大きな副鏡(セル)でシュミカセより高倍率性能が元々劣る。
・・・と思ってるんだが間違いないですか>エロイ人

86 :名無しSUN:2006/02/18(土) 23:06:38 ID:rujKbDAJ
眼視でほとんど惑星(大接近時の火星)の模様が見えない VMC は、デジカメで
拡大撮影しても、ほとんど模様がみえない。でも、それを Registaxでウエブレット
変換してコントラストを強調してやると、あら不思議、模様が浮かび上がってくる。
VMCはコントラストが若干悪いだけで、20cmのカセグレンでみえる情報は持っている。

87 :名無しSUN:2006/02/18(土) 23:50:49 ID:onCBhSx5
眼視で模様が見えないのを「若干」コントラストが悪い「だけ」と
評するのはいかがなものかと思う。

しかし、俺が見せてもらったVMCは昨年の8月末の時点で
模様や極冠が眼視で確認できたよ。
シンチレーションの状態はそれほど良くなかったので、
条件がよければもっとよく見えると思う。

眼視で火星の模様が見えないVMC鏡筒は何らかの不具合が
あるんじゃないかと思うけど?

88 :名無しSUN:2006/02/19(日) 00:03:37 ID:JbNYKnZO
シュミカセも副鏡遮蔽は結構大きいよ。
勝ってるのはスパイダの影響を受けずに
済むことぐらい。
見え味に関しては単純なニュートンの方が上。
シュミカセもVMC,VISACも合成Fが暗いだけで、
主鏡のFは2〜3とキツい。


89 :名無しSUN:2006/02/19(日) 00:07:39 ID:okeoox6u
>>88
そんなことはすでに何度も語られている。

90 :名無しSUN:2006/02/19(日) 01:09:23 ID:LGd6Dd+X
コントラストが若干悪い というのがミソ。

眼視で火星の模様が見えないVMCユーザは何らかの不具合が
あるんじゃないかと思うけど?

91 :名無しSUN:2006/02/19(日) 01:40:04 ID:okeoox6u
そうか、ユーザに問題があったんだな。
あちこちのスレでVMCで惑星が見えないって書き込みがあるけど、
そこまで言うほど見えない鏡筒じゃないと思うよ、これは実際に
覗いてみた感想だけど、そこそこ見える印象だった。
13万円前後の鏡筒だし、こんなもんじゃないの?

92 :名無しSUN:2006/02/19(日) 08:39:36 ID:dqEaEdcy
いい加減認めろ
 惑星の見え味
  シュミカセ>>>>越えられない壁>>>>VMC

93 :名無しSUN:2006/02/19(日) 14:12:15 ID:NS+Rl7A5
だいたいC8なんてたいした見え方しない。
惑星用には圧倒的にC9 1/4

C8とVMCそんなに変わらない

94 :名無しSUN:2006/02/19(日) 15:36:34 ID:okeoox6u
C9もC8も目糞鼻糞だろ。
C9の方が多少良い程度じゃないか。
そういった意味でVMCもC8も似たようなもんだ。
問題はVMCで惑星の表面が「全く」見えないと
評するユーザ達だ。
決してそんなことはないんだけど。

95 :名無しSUN:2006/02/19(日) 17:15:43 ID:BdQwUwj8
 VMCは主鏡も副鏡も球面で、スパイダーの強度も十分にあるので、通常の使用で光軸
がずれることはありません。これは恒星の焦点内外像をみれば確認できます。
でも、副鏡の遮蔽率が大きく(直径比39.5%)、スパイダーも太く(5mm)、その結果、
惑星観望時には、C8にくらべてコントラストが若干低下すると天ガイに報告されてます。
(実際にVMCとC8を自分の目で比べたことはないので、なんともいえないけど)

 VMCで惑星の表面の模様が眼視でどれくらいよく見えるかは、観望地や、シーイング、
個人の目の性能に依存するでしょうね。惑星の表面の模様が「全く」見えないという
ことはないと思います。

96 :名無しSUN:2006/02/20(月) 19:56:16 ID:yYdJpBSS
VMCユーザです。前々回の火星接近の前に入手しました。ピントが甘くコントラスが悪い感じはします。
地上の風景を8cmアクロと見比べると明らかにコントラストが悪いです。
別のF4.5ドブも同じぐらいコントラスト悪いけど。
あと、
アポダイジングマスク?ってあるよね(使ったことないけど)。VMC入手したころ手抜きして縁側から
火星を見ていて、たまたま、網戸を閉めて火星をみたら明らかに像が安定してよく見えた。
見え方もアポダイを使って見たと言われるときの記述とよく似ている。
ただし、効果はいつもある訳ではなさそうでした。

VMCで少しでもよく見える工夫というのがありませんかね?

97 :名無しSUN:2006/02/21(火) 00:34:23 ID:19CghHOP
買い替える。


98 :名無しSUN:2006/02/21(火) 11:07:50 ID:DATZJudI
ラジアンの 8-12mm あたりを使う。

99 :名無しSUN:2006/02/21(火) 18:31:04 ID:8JE+mUmr
>>96
>たまたま、網戸を閉めて火星をみたら明らかに像が安定してよく見えた。

なんで安定したかは知らんけど、これはそのなんたらマスクとは無関係だなあ

100 :名無しSUN:2006/02/22(水) 11:40:15 ID:rQNRps50
100ゲト

101 :名無しSUN:2006/02/22(水) 22:03:03 ID:jqAMajxX
VMCは良く無い望遠鏡ですかそうですか

102 :名無しSUN:2006/02/22(水) 22:42:11 ID:qwjGk7OM
>>96
まあ、騙されたとおもって テレビュー の ラジアン 8mm アイピースかってごらん。
http://www.astronomics.com/main/TeleVue_8mm_RadianERD080.asp/catalog_name/Astronomics/category_name/9D1WS8U4WLMX8M47B5LJF70M80/product_id/TR08
海外ではバックオーダになっているぐらい人気があって高性能。
そこそこのシーイングの時に最大のコントラストで最高の惑星をみせてくれる。

国内価格は 29、400円で、在庫がある店もある。

103 :名無しSUN:2006/02/22(水) 23:58:05 ID:svhflsxg
http://www.geocities.jp/mahbohdoufu/index.html


104 :名無しSUN:2006/02/23(木) 01:37:26 ID:hsh0psuU
> 102 まあ、騙されたとおもって テレビュー の ラジアン 8mm アイピースかってごらん。
VMCとラジアン8mmで木星を見ると、どこまで見えるの?

105 :名無しSUN:2006/02/23(木) 02:11:24 ID:MLWcQ761
或る人自身曰く「ラジアンはPLと同等」

106 :名無しSUN:2006/02/23(木) 02:34:48 ID:79lFU7WF
>>105 PLといっても値段も性能もピンキリだとおもうよ。

テレビュー PL  > ミード 4000 SP PL >>魚籠チャイナ製

107 :名無しSUN:2006/02/23(木) 02:44:36 ID:eGjpv8EE
「或る人」ってナグラーさんのことでしょ?
なら比較対照は当然TVのPLってことかな。
PLに比べてラジアンは「広い」「見易い」というのが利点なんだろな。

108 :名無しSUN:2006/02/23(木) 03:19:35 ID:79lFU7WF
http://www.tvj.co.jp/40report/0020report.htm#ra より

ラジアン6mmを買って一年になります。その間、15cmf10反射(ミザール、アルテア)
にラジアンの組み合わせで木星、土星の観望に使って来ました。ラジアンを最初に覗い
た印象は、「明るい」です。それまで使っていた国産のアイピースに比べて、ほんの僅か
ですが像が明るく感じました。次に、視野の端まで、像が崩れないことに驚きました。
国産のロングアイレリーフのアイピースは覗きやすさではOrに勝るのですが、少し、
コントラストが弱くなり木星の模様はOrの方がクッキリ見えることもありました。
これは人によるかも知れませんが。ラジアンは、覗きやすさ、コントラストともに勝っ
ています。さらに星像がもう一つ締まって見えます。シーングの良い時には、他の
アイピースよりも木星の縞が一本多く見えるといっても言い過ぎではないでしょう。
見掛け視界が60°と広いことが、長時間覗いていても眼を疲れさせないようにも感じられます。

109 :名無しSUN:2006/02/23(木) 04:45:12 ID:4GQD6Gxo
「予算より高い望遠鏡を買え」なんていってるメーカーの宣伝文を
鵜呑みにできるかよw

110 :名無しSUN:2006/02/24(金) 13:08:28 ID:Q/OQaLXi
VMCにラジアンは、猫に小判かな。

111 :名無しSUN:2006/02/26(日) 21:02:37 ID:tvKCOUkI
VMCやめてR200SSにしようかな

112 :名無しSUN:2006/02/26(日) 22:43:41 ID:/k3wyRpX
短い鏡胴による取り回しのしやすさ、光軸の安定性(調整不要)、長焦点距離の
点で VMCのほうが初心者には使いやすいと思う。直焦写真主体ならば VISAC/R200SS
のほうがいいと思うけど。

113 :名無しSUN:2006/02/27(月) 00:22:47 ID:D+ZOjHaO
初心者じゃないんですけど
    ,,-''''':::::::::::::⌒)つ
  /::::::::::::::::::::: / θ ̄>
 ,/::::::::::::::::::::::::ハτ ::::::<   
(         )::::θ_>
(⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄⌒)


114 :名無しSUN:2006/02/27(月) 23:42:06 ID:BaudS1Jl
魚籠のスレ = 初心者

115 :名無しSUN:2006/02/28(火) 21:28:38 ID:uWKSFyZn
VMC+新レデューサーはVC+レデューサーと比べてどうなんだろ?

116 :名無しSUN:2006/02/28(火) 21:32:31 ID:75jPMNd0
VIXENは初心者専用ですかそうですか

117 :名無しSUN:2006/03/01(水) 06:33:34 ID:XZx3HwbX
VMCレデューサーは260に合わせて開発したんだろうな。

118 :名無しSUN:2006/03/01(水) 10:19:25 ID:5NltgNf+
260はホチイネ

119 :名無しSUN:2006/03/03(金) 21:35:21 ID:u2ch26Tl
買えば?

120 :名無しSUN:2006/03/03(金) 23:06:57 ID:kLZGUT7/
R200Sを作ってほしい

121 :名無しSUN:2006/03/04(土) 00:20:53 ID:ZNl4DKWz
260縮小版のVMC230キボン。

122 :名無しSUN:2006/03/04(土) 03:13:32 ID:usx+Zrxb
サターンR200Sってあったよね

123 :名無しSUN:2006/03/04(土) 21:08:17 ID:Kd7Hz/o4
あった
それがどうしたの

124 :名無しSUN:2006/03/05(日) 00:24:43 ID:WDLcjz0V
なにい
このチソカス野郎!

125 :名無しSUN:2006/03/05(日) 00:26:45 ID:WDLcjz0V
>>119
IDが2ch

126 :名無しSUN:2006/03/05(日) 08:46:14 ID:EKFRf5bq
>>124
きみは包茎かね。漏れはチンカスなど見たことが無いが(W

127 :名無しSUN:2006/03/05(日) 14:50:26 ID:yjifE4B0
R200Sと言えば、元々の物はスライド接眼でイマイチだと思うが
2年ほど前、JTBショー?でビクセン開発が出品してたような。
このモデルの接眼は、R200SSと同じものになっていて、色は今の白だったと思う。

カセグレンスレなのに脱線勘弁。

128 :名無しSUN:2006/03/06(月) 21:08:54 ID:hopQ/CFQ
やっぱVMC買おうかな

129 :名無しSUN:2006/03/07(火) 02:31:16 ID:TLUsNq7t
>>126
そんな煽り方して、怒った>>124
自分のチンカスを見せに来たらどうする。

130 :名無しSUN:2006/03/07(火) 23:22:45 ID:xiw2KVdL
昔の雑誌みるとVMCは白色だった。 VMCの鏡胴の色は

白→深緑→白

になってるのか?

131 :名無しSUN:2006/03/07(火) 23:40:00 ID:nl+y4nu0
>>130
VMCは緑でデビュー。
白緑白はVCでないの?

132 :名無しSUN:2006/03/07(火) 23:43:27 ID:/rFdpb4W
>>129
チンカスがどんなものか、見てみたい。

133 :名無しSUN:2006/03/07(火) 23:55:04 ID:oaRpbAqO
>>130が正解。
緑鏡筒は短命だったね。わりと好きなんだけどな。

134 :名無しSUN:2006/03/07(火) 23:55:39 ID:bigSA3tF
チンカスズッカーマン

135 :名無しSUN:2006/03/08(水) 20:53:57 ID:SErNN3N3
VMCでも新型260はDG鏡筒だから、やっぱコスト面で上層部から怒られたんだろう。

136 :名無しSUN:2006/03/10(金) 22:00:02 ID:OkOHsww3
260勝った人いるかなあ。
ちょっと興味があるんだけど。

137 :名無しSUN:2006/03/11(土) 21:04:43 ID:4rUFJ1IE
(´・ω・`)買えないよ

138 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/03/11(土) 21:23:44 ID:+VrAIOR0
Q.アポロスレが山ほどあって1000にもなっていないのに書き込み出来ないのも あるんですが???
A.アポロ低脳サルが黒騎士の仕業に見せかけるため、次々とタイトルに"アポロ"が付く糞スレを立てたからです。
  1000にもならずに書けなくなるのは、AAなどでスレッドの容量512Kを超過してしまったからです。
  こういったスレの残骸は、スペースデブリのように長期にわたり残留するので、
  結果的に新たにスレ立て出来なくなり、天文板に迷惑をかけるのです。
  AAで容量オーバーになったスレを作り出すアポロ低脳サルの行為は迷惑行為以外の何物でもありません。
  意見が異なる人間を排除しようとして、他の住人までに迷惑をかけていることをアポロ低脳サルは理解できないのです。

Q.なぜAAの投稿が多いの?
A.アポロ低脳サルがアポロに捏造があることを知り、議論を拒否しているからです。


139 :名無しSUN:2006/03/12(日) 08:07:36 ID:Ji0ra49U
>>136
たしか260って、200と光学が違ってマクストフだっけ。

惑星はちゃんと見えるのかな?

140 :名無しSUN:2006/03/12(日) 08:40:16 ID:q3mYSmw2
260はC−11と価格帯がカブルし、ほんのちょっと頑張ればミューロン250が買える。
俺なら実績のあるC−11かミューロン250を買うなー。
あっ、ビクセン製品のスレだった、ゴメン。

141 :名無しSUN:2006/03/12(日) 10:15:05 ID:Q6RoCsaE
VMC200買とセレのC8は同じようなものと考えて間違えない?

142 :名無しSUN:2006/03/12(日) 10:23:26 ID:IB/2MGzp
>>141
×

143 :名無しSUN:2006/03/12(日) 14:10:57 ID:eaGElxQs
VMC200もメニスカスレンズつかってるので
名称の問題で実質同じなんじゃなかったけ。


144 :名無しSUN:2006/03/12(日) 20:17:34 ID:Q6RoCsaE
VMC200もC8も同じ見え方と思って良い?

145 :名無しSUN:2006/03/12(日) 21:10:20 ID:sRx+iL5W
低倍率は似たようなもんだけど高倍率はC8の勝ち。

146 :名無しSUN:2006/03/12(日) 21:49:13 ID:Q6RoCsaE
という事は筒だけの購入で考えるとVMC200よりC8買ってGPDに載せた方か良いのかな?

147 :名無しSUN:2006/03/12(日) 23:01:50 ID:sRx+iL5W
値段はVMCの方が安いけどね。

148 :名無しSUN:2006/03/13(月) 00:59:38 ID:diPHH5Uz
20cmの高倍率はミューロンの一人勝ち。
C8とミューロン210はどっちがイイカ http://2ch.dumper.jp/0000062335/

4 :名無しSUN :02/12/14 19:11
うーん、漏れは双眼鏡+ドブなんで他人様の機材を比較する事になるワケだが。
ミューロン180とセレストロンの20cmシュミイカセではミューロンの方が相当良く見えた(木星で)。
12cmアポとの比較でもミューロンは解像度の点では上回っていた、ようにも見えた??
ちとボケが入っているような気もしたが。
少なくともミューロンがイイ望遠鏡という事だけは分かった。 漏れが買うならミューロン210になると思う・・・

27 :名無しSUN :02/12/15 13:33
ミューロン180を使っている。視野中心と周辺部の焦点内外像で判断すると
確かにシュミカセよりコマ収差が大きいことが判る。
しかし、星像が極めてシャープなので周辺部のコマは実質気にならない。
パラコアなんか使わずに、シンプルな光学系を楽しむ方が、ミューロンの場合適していると思う。
以前所有していたミード25cmシュミカセと比べると、鏡筒内の反射防止
やバッフルの迷光防止対策は遥かに上質だ。植毛紙の必要性など全く感じない。
確かにコマ収差は多いが、その他の収差は極めて少ないと思う。
ミューロンを見た後に、シュミカセの像を思い起こすと、球面収差が残っていたのではないかと思う。

35 :名無しSUN :03/01/22 00:27
土星ならC8でもそこそこな感じに見えるけど、ミュー論400倍で木星を見ると、ウジャウジャした縞模様にC8見る気しなくなる
てか、C8でも当たりの鏡筒だと凄いという噂は聞くが…

63 :名無しSUN :03/03/15 17:29
ミューロン210とFC100使ってるけど、見え具合は全てにおいて
格段に違う。シーイングだってミューロンの能力を発揮できる日がそん
なに少ないというわけじゃない。重さだって男だったら楽チンだよ。
でも初めて買うなら、210より180を進めるね。でも屈折はアクロ
マートでいいから80mm位のが是非あったほうがいいし、ニュートン
反射も是非あったほうがいいねできればアクロマートもニュートンも長焦点。

149 :名無しSUN:2006/03/13(月) 19:17:25 ID:S6hxk89E
なるほどミューロン180という選択肢もあるわけですね。
惑星、系外銀河を中心に見たい場合はミューロン180が無難ですかね。
ミュローン180、C8、VMC200から考えると。

150 :名無しSUN:2006/03/14(火) 00:49:33 ID:n04gKXhn
>>36  に、VC、VMC、μ-180、μ-210の価格、鏡胴の長さ、重さの比較があります。
鏡胴の長さ、重さの点で、VMC2OOにメリットがあって、GP赤道儀にも楽に載るし、
ベランダ等の狭いところでもVMCは短い鏡胴のため取り回しが楽で、光軸調整も
普段は不要です。でも、惑星を高倍率で見たいならば、ミューロンの勝ちです。

ある人の「惑星眼視」でのランキング(吉田ランキング2006年版)では
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1135853357/9-10

ミューロン210(77点)
ミューロン180(74点)
C8(70点)
VMC200(60点)

となっています。(10点以上の嵳は、明らかな嵳のようです)

151 :名無しSUN:2006/03/14(火) 01:10:44 ID:n04gKXhn
 上のランキングは1人の人の意見で、さらに「あたり玉」「はずれ玉」もある
かもしれないけど、高倍率で惑星を目で見るときの性能の1つの評価としては、
それなりに正しいような気もします。(すべてを自分で確かめたわけではない
けど、いろいろなスレでの反応等をみてると、そんなには、はずれていない様子)
 でも、高倍率の惑星の眼視が望遠鏡の使い方のすべてではないので、用途に
応じて、あるいは使い勝手、予算など総合的な観点で選ぶのがいいと思います。

152 :名無しSUN:2006/03/14(火) 20:56:59 ID:DhfsCXS3
>高倍率の惑星の眼視が望遠鏡の使い方のすべてではないので

都会の人間にゃ惑星くらいしか見るものないよ(・ω・)


153 :名無しSUN:2006/03/14(火) 21:51:33 ID:msvP9Y7p
確かに。都会で空が明るいと星雲は見えないょ、、

154 :名無しSUN:2006/03/15(水) 00:49:40 ID:ZkU+scgY
ていうことは、VMC200Lを買うのは、夜空が暗い環境のいい人だけ?

155 :名無しSUN:2006/03/15(水) 02:00:35 ID:lxSEfpVu
火星大接近の2003年の7月には、VMC200しか即納がありませんでした。でも、結構
VMCで楽しんだ。でも、冷静になった今、惑星眼視用にミューロン210も買いました。
で、今、リビングにはGPの上にVMC,GPD2の上にミューロン210が堂々と所狭しと
居座っています。さて、どうすることか、、

156 :名無しSUN:2006/03/15(水) 12:41:51 ID:NZNfvIwa
>>155
ヤフオクに出して。

157 :名無しSUN:2006/03/15(水) 14:03:31 ID:4T6U+1RH
>>154
周辺像が激しく悪いので、低倍率はもっと向かない。


158 :名無しSUN:2006/03/15(水) 16:10:03 ID:u3gxw1x5
>>155
じゃGPDは俺がもらうよ。

159 :名無しSUN:2006/03/15(水) 17:34:45 ID:VAA2I21W
>157
そうでもないけどね。適当ねあんた。ケンコーの社員か。
自分の商品ラインナップ見直す方が先だぞ。
そもそもVMCは低倍率でないしな。あいぴ50mmでも40倍だよ。
覗いたこともないね。あんたは。
さっチラ裏してないで仕事仕事!すこしは仕事しなさい。

160 :名無しSUN:2006/03/15(水) 17:44:24 ID:c9u4oSDg
は〜い

161 :名無しSUN:2006/03/15(水) 19:26:07 ID:4T6U+1RH
ケンコー社員じゃないけどさ、LV50憑けても
周辺ボロボロだよ。そういう>>159こそ本当に
50mm付けて見たのかよ!節穴でもない限り
アレの低倍率は許容できんだろ。露Astrosib
の方が遥かにマトモ。


162 :名無しSUN:2006/03/15(水) 20:12:55 ID:M9KNBmTX
ここで一言。
「コマ収差の見かけの発生量は、使用する倍率によらず一定である」

163 :名無しSUN:2006/03/16(木) 00:40:07 ID:rHtQWh8q
VMC200L に Pentax XL40 をつけると周辺が少しぼけるけど、μ-210にPentax XL40
をつけると何故か周辺もきっちり見えます。後者は収差がちょうど打ち消し合って
るのかなあ。不思議。

164 :名無しSUN:2006/03/16(木) 10:13:45 ID:jq8+R/7v
光学方式の違いとか主鏡F値の違いとか
斜鏡径による周辺光のケラレの違いとか
(周辺でボケて広がるぶんの光がケラレる)

165 :名無しSUN:2006/03/17(金) 00:01:32 ID:ELqU+GiY
たしかに、VMCだとPentax XL40は余裕で全然ケラレないけど、μ-210だとバッフル
が細長いので、目を接眼レンズのど真ん中にもってこないと周辺でケラレがでます。
ちょうど周辺の悪い所がうまくケラレているのかもしれない。

166 :名無しSUN:2006/03/21(火) 22:03:29 ID:QL70F3LX
天ガイ 2004年7月-11月 に 20cmクラスカセグレインの C8, VMC200L, μ-210, VC200L
の4本のレポートが載っているので比較して読めば面白い。(近くの大型書籍店に
在庫があったので買ってきた)

中心での解像度、鮮鋭度を左右する球面収差は,小さい順で

μ-210:ほぼ完璧に補正されていてきわめて良好(各色とも+- 0.01mm以下)
VISAC: d線(黄色)でほぼ補正されているが、その他の色で僅かに残っている (最大で+0.04mm, -0.02mmぐらい)
C8: d線(黄色)で補正されているが、その他の色で多少残っている (最大で+0.2mm, -0.7mmぐらい)
VMC: 各色ともマイナス側で球面収差が残っている(最大で+0.0mm -0.8mm)

中心解像度では球面収差がほぼ完全にゼロのミューロンが突出してすぐれています。
中心から外れたところではVISAC(VC200L)が非点収差、コマ収差が非常におさえられ
ていて直焦撮影に威力を発揮します。

お手軽に1本持つなら、お手軽にVMCかC8。
本格的に2本持つなら、眼視用にミューロン210と、直焦撮影にVISAC かな。

167 :名無しSUN:2006/03/22(水) 00:04:54 ID:8AE0uowV
あとスパイダーの太さ(5mm)と、副鏡の遮蔽率の大きさは以下の通りで

    スパイダーの太さ   副鏡の遮蔽率  バッフル内面反射の処理
μ-210:  1.5mm       33.0 %     優(13枚の遮光環)
VISAC:  5mm        42.5 %     良(VMCよりはよし)
C8;   0          35.0 %     優(遮光用ネジ溝)
VMC:    5mm        39.5 %      要努力

その結果、惑星眼視等の時のコントラストは

  μ-210 = C8 >>  VMC > VC

ぐらいだと期待できます。

168 :名無しSUN:2006/03/23(木) 01:07:47 ID:oAAo7+GF
>167
この記事R200SSも加えて欲しかったな
「惑星観望に適した20cm反射」だと落ちてしまうんだろうが。
「系外銀河撮影に適した20cm反射」とかやってほしーね


169 :名無しSUN:2006/03/23(木) 03:26:19 ID:LH6HFvlW
系外銀河ならVISACお勧め。
R200SSだと系内星雲向け。
惑星も、VC/VMCよりR200SSの
方が実は良かった。

ただなぁ、R200SSは合焦範囲が
狭くて、ちょっとアクセサリ類
追加しただけでピント来ねーじゃん
に成ってしまう。


170 :名無しSUN:2006/03/23(木) 09:29:58 ID:EOI9NRtn
C8って、20年以上前に発売された商品で古くさいイメージあるけど、
なんだかんだ言っても結構優秀なんだね。

171 :名無しSUN:2006/03/23(木) 22:39:42 ID:I7Ra6H76
>>170
C8はよく「あたり玉」「はずれ玉」があると言われるらしいけど、実は構造上
C8は光軸すぐにが狂いやすく、天ガイのその記事の著者がいろいろな観望会で
みたC8は、ことごとく光軸がずれていたんだって。車等の移動でも光軸がすぐ
にずれるんだって。だから、C8はまめに光軸を調整しなければいけない。で、
光軸がちゃんと調整されているC8は、よく見えるだって。

 その点、VMCは少々乱暴にあつかっても、5mmの極太スパイダーでがっちと副鏡
が守られているので光軸はめったに狂わない。

172 :名無しSUN:2006/03/23(木) 22:48:11 ID:T60DcwKT
バイザックを所有している俺様が来ましたよ。

μ-210 = C8 >>  VMC > VC とあったけど、
ケンコーSE200ニュートン>μ-210 = C8 >>  VMC > VC
ではないのか?

俺様のVCは当たりらしく、カッシニは楽勝。シーイングしだいでは
騙しエンケも何度か見えました。薄いながら木星のフェストーンも見えます。
でも数年前にSE200と同じモノらしい笠井製品とVCをサイドバイサイドで
土星を見たけら、VCの完敗でした。

μ-210を所有している知人は銀次250を買い足したのですが、
「中央遮蔽の大きいミューロンよりも、クラシックな純ニュートンの
ほうが遙かに木星がよく見えるよ。」とのたまっておりました。

高価だけど見えないミューロン(しかも結構重くて長い)よりも、
圧倒的に安いケンコーSE200(ミューロンより少し長くて、重さは同等)の
ほうが買いではないのか、と思うこの頃。
μ-210、C8、VMC、 VC のようなカセタイプは、天頂ミラーが必須なので
裏像になるのが気に食わない。EMSだとピントが出ないし、高すぎるしね。



173 :名無しSUN:2006/03/24(金) 00:41:13 ID:uz3adlWc
C8ユーザーなら、Bob's knob買うべし。ドライバー要らずで光軸調整可能。これほど便利なものはない。
価格は2000円程度。

174 :名無しSUN:2006/03/24(金) 02:03:00 ID:RJFtj86N
フタは閉まらなくなるし光軸は不安定になるしでいいことないよ。
しかもスレ違い。、

175 :名無しSUN:2006/03/24(金) 06:08:28 ID:LvxNMma1
>>172
カセ系は、天頂ミラー入れても合焦するくらい
合焦範囲が広い、つーことはそれだけ副鏡遮蔽
の影響が大きいんだよね。
松本EMSは無理かもしれんが、TSやTVの双眼装置
はバーロ入りなのでピント来るんじゃまいか。


176 :名無しSUN:2006/03/24(金) 06:43:38 ID:RJFtj86N
「合焦範囲が広い」のは、主鏡移動によるピント合わせだから(C○、VMC260他)。
「天頂ミラーを使える」のは、使えるように設計してあるから。
「副鏡径が大きい」のは、主鏡のF値が小さいから。

            いずれにしても無茶苦茶。

177 :名無しSUN:2006/03/24(金) 08:12:05 ID:h+ihxZIl
>>174
フタは閉まるし光軸は安定しているよ。
しかも調整は超簡単。

とにかく1回買ってみ。C8用は二種類あるから気をつけろよ。

178 :名無しSUN:2006/03/24(金) 21:11:04 ID:mqYs9aBJ
>>172
VMCと μ-210もってるけど、μ-210は木星、土星、とてもよくみえますよ。

179 :名無しSUN:2006/03/25(土) 09:33:49 ID:Qgd7qFR9
μ-210=C8ってのは本当か?
シャープネス、コントラストともにμ-210>>>>>>>>>>>>>C8だと
思うんだが。

180 :名無しSUN:2006/03/25(土) 11:02:37 ID:Dn1ePF34
>その結果、惑星眼視等の時のコントラストは
>
>  μ-210 = C8 >>  VMC > VC
>
>ぐらいだと期待できます。

 期待できますって書いてあるだろ

181 :名無しSUN:2006/03/25(土) 11:27:03 ID:NPs0vcr1
だから何だね?このダメ野郎!

182 :名無しSUN:2006/03/25(土) 13:10:02 ID:Dn1ePF34
実際μの性能の方が上

183 :名無しSUN:2006/03/25(土) 14:10:12 ID:Qgd7qFR9
>期待できます。

なんだ、妄想だったのか。

184 :名無しSUN:2006/03/25(土) 19:16:22 ID:gdLUTW10
>172
> バイザックを所有している俺様が来ましたよ。
>
> μ-210 = C8 >>  VMC > VC とあったけど、
> ケンコーSE200ニュートン>μ-210 = C8 >>  VMC > VC
> ではないのか?

所有者からみるとバイザックはダメなの?
写真でランキングするとどなの?
VMCは眼視用、VCは撮影用という位置づけだから、VC > VMCでないとおかしいんだが。

185 :名無しSUN:2006/03/26(日) 00:07:09 ID:wqZLzSqp
若干のコントラストの悪さを除けば VISACは直焦撮影用としては非常にいいと思う。
尤も、価格を度外視すれば ε-180 が20cmクラスで最強だと思う。

眼視では μ-210は20cmクラスでは最強でしょう。


186 :名無しSUN:2006/03/26(日) 02:41:17 ID:yd4eSwUo
>185
しかしVISACの優れた撮例が少ないわけだが。


187 :名無しSUN:2006/03/26(日) 10:47:19 ID:6Avfb4Ec
VISACの副鏡の遮蔽率 42.5 % ではちょっとね。でも今時デジタル1眼で撮ると
コントラスト不足ぐらいは、ソフトでなんとでもなるけど。

188 :名無しSUN:2006/03/26(日) 12:32:50 ID:MvrnUF0b
低コントラストで完全に埋もれてしまった淡い模様は
ソフト使ってもどうにもならないわけだが。

189 :名無しSUN:2006/03/26(日) 13:19:50 ID:YM3R355j
μ210買うなら、C9 1/4買った方がいいと思うのは俺だけ?

190 :名無しSUN:2006/03/26(日) 14:27:57 ID:yd4eSwUo
>185
VISACで撮ったのをどこかにアップしてくれ

191 :名無しSUN:2006/03/26(日) 14:55:48 ID:czGPsxqQ
>>187
いや、F9の暗さは一眼デジにはトテモ厳しい。
冷却CCDで系外銀河撮るのが良いかと。青七
付けてもピント来るみたいだし。


192 :名無しSUN:2006/03/26(日) 16:12:59 ID:plSaEWAH
>眼視では μ-210は20cmクラスでは最強でしょう。

温度順応が速くて、中央遮蔽率の小さい純ニュートンが最強でしょう。
これまでは高くて重いのが難点だったけど、天ガの記事を見て
ケンコーSE200(中央遮蔽率25%、鏡筒バンド付で約10キロ、31,000円)
が欲しくなったよ。

193 :名無しSUN:2006/03/26(日) 18:14:36 ID:duyB+wEm
ヴァイザック、共振激しくない?
スカセンのモーターの騒音をそのまま増幅する
アンプみたいだった。

194 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 18:50:29 ID:B+Krxj1c
>>190
一時持っていたVISACを手持ちのST-7MEで試写したものだが、漏れの率直な
感想を言うと、中央遮蔽とぶっといスパイダーが悪さして、特に明るい
輝星が肥大する。ビク船の宣伝文句の数字は、このぶっといスパイダー
を考慮して計算していないと思われ。
長焦点のために買ったのに、期待はずれだったので、すぐ売り払った。

下の画像の右上の輝星に注目してくれ。スパイダーの影響が出て、ダメダメだ。

ttp://homepage2.nifty.com/furo/img/6875.jpg

195 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 18:56:06 ID:B+Krxj1c
  ↑
【誤】右上
【正】左上

196 :名無しSUN:2006/03/26(日) 19:23:21 ID:yd4eSwUo
>194
確かにね。やはりVISACは写真鏡としてもダメなのか?
オレが見たことあるVISAC写真でいいのはVNAのもの。たとえば
ttp://www.vixenamerica.com/Products/UserImagePop.asp?Imager=44&Image=165

系外銀河を狙うつもりでVISACは候補だったんだがR200SSにしとくかな。これも中央遮蔽と太いスパイダーは同じだが、まだ撮例が多い。架台が貧弱なので他に選択肢がない・・

197 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 20:41:48 ID:B+Krxj1c
これ↓は撮影の下準備の為に試写したM101の周辺の様子だが、
明るい輝星が、たまたま、M101の周りに全然ない。

ttp://homepage2.nifty.com/furo/img/6882.jpg

14等級以下のものばかり。VISACの欠点を隠すのにちょうどいい対象って訳。
VISACは悪い鏡筒というわけではないが、ビク船が言うほどの物でもない。
(CCD撮影(ToUcam含)などの写真鏡筒に特化するには失格)
デジ一眼には、とにかく明るい鏡筒でないとダメです。そういう意味では
R200はイイかもしれないが、中心から3mmずれると、すごいコマ(収差)
が出るので、覚悟しておいたほうがイイですよ。最低でも、コマコレクター
は、必須。(これでも収差をデジ一眼の画角の範囲を修正しきれないが。)
まあ、お気軽に撮影する程度なら桶。

198 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 21:11:58 ID:B+Krxj1c
あ、ちなみに、197の試写画像は、FS-60C + レデューサー + ST-7E

199 :名無しSUN:2006/03/26(日) 21:15:36 ID:yd4eSwUo
>197
なるほどね、参考になりまつ
ちなみにレデューサー付きでつか?
VISAC+レデューサーで苦しいとすると、R200SS+エクステンダーはダメだろうな。期待していたんだが
星ナビ12月でEOS5DとR200SS+コマコレでM42撮った写真があったが、kissデジ画角でも影響及ぼすと思った


200 :名無しSUN:2006/03/26(日) 21:19:05 ID:yd4eSwUo
>198
レデューサー併用なのね・・

201 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 21:34:35 ID:B+Krxj1c
194の画像は、新VISAC(緑色)の直焦点。(1800mm f/9)
197の画像は、ノータッチ120秒の単なる遊び(試写)(264mm f/4.4)

202 :名無しSUN@冷却中:2006/03/26(日) 21:43:58 ID:B+Krxj1c
>>199
撮影するカメラによるが、その辺のデジ一眼で撮影しようと思っている
のなら、f/4以下程度でないと、まともに撮影できないと思った方がいい。
デジ一眼カラーCCD(CMOS)は、モノクロの冷却CCDより、感度は1/4以下。
f/5.6程度で、まともな画像を得るためには、1コマ、最低でも15〜20糞
ぐらいは露出しないと、画像処理に耐えうる映像は得られない。
そういう意味では、R200にエクステンダーをつけて撮影なんて、惑星を
撮影するときのオマケぐらいと考えたほうがイイ。

203 :名無しSUN@冷却中:2006/03/27(月) 21:00:40 ID:klsAZZEo
>199
話が、若干脱線するが…。
現在、どのような機材を持っているのか、わからないが、これから、
赤道儀・望遠鏡一式を揃えようと考えているのなら、ケンコーの
SkyExplorerシリーズを勧めておき松。

15万円程度で、自動導入の赤道儀、望遠鏡というのは、お買い得だと思う。
R200SSは、アルミのペナペナ・ふにゃふにゃ鏡筒だが、こちらの20cm f/5
反射は、無理のない設計で、安心できる。
赤道儀もステップモーターで、ガイド撮影も安定している。
マニアックに攻めるなら、特に20cm f/5反射は、結構イイと思うが、
現物を望遠鏡屋さんで、見てちょ。
普通の初心者には、12cm屈折をお勧めしておく。

204 :名無しSUN:2006/03/28(火) 00:21:49 ID:qt7o5PsZ
ケンコーの赤道儀はバックラッシュが大きくperiodic motion が激しくて高倍率
の写真撮影は不可能だとききますが。

SE200Nは天涯の4月号に解説があり、光学系はそこそこ(値段のわりには良い)
だけど、作りが極めて雑で、いろいろ問題がありそうな。

205 :名無しSUN:2006/03/28(火) 01:51:43 ID:sjsFDakT
>>204
PECついてないの?


206 :名無しSUN@眼視中:2006/03/28(火) 07:15:07 ID:DGwDsgEj
>>204
PEは、±15"程度。ガイド撮影には全然問題なし。
高価=高性能と思わないほうがいい。EM200や、NJPだって、±10"以上の
物は、いくらでもある。
ttp://home.f00.itscom.net/ws_star/toolsfiles/kenko_se.html

207 :名無しSUN:2006/03/28(火) 13:32:19 ID:n2X5i2RI
パチ物は、開発・設計費不要な分、
コスト削減出来るもんな。


208 :名無しSUN@眼視中:2006/03/28(火) 20:41:43 ID:Z+Lp6etI
>>205
PECなんて、今は、使わないよ。
昔々、CCDカメラでオートガイドができなくて、ノータッチしか
できなかった頃の遺物。
現代で使うとしても、固定で赤道儀を設置していて、どうしても精度が
上がらない人が使うもの。
移動運用の撮影では、無用の遺物。(やるだけ時間の無駄)
それより、きちんと極軸を合わせるほうが重要。

209 :名無しSUN:2006/03/28(火) 22:20:59 ID:SkPw/GV5
いくら極軸を正確に合わせても、PEは避けようがないのだが?
それを補正するのがPECでは?

210 :名無しSUN@眼視中:2006/03/28(火) 22:51:37 ID:Z+Lp6etI
>>209
PEは、酒用がないが、ガイド撮影には±20"程度は、ノー問題。

211 :名無しSUN@眼視中:2006/03/28(火) 23:08:53 ID:Z+Lp6etI
>>209
PECで何をしたいわけ? 撮影の為なら不要というか、時代錯誤。

212 :名無しSUN:2006/03/29(水) 03:42:05 ID:bO8t6MaG
VMC110Lが18,480円
ttp://www.skygrove.co.jp/eyebell/mvixen.htm

光学的な性能が不明だけど、安いよね。

213 :名無しSUN:2006/03/29(水) 05:29:37 ID:yUG+hwfG
>>209
時代錯誤

それを補正するのが「ガイド」


214 :名無しSUN:2006/03/29(水) 07:18:38 ID:bO8t6MaG
ここはVMC/VCスレだよね…?

215 :名無しSUN:2006/03/29(水) 09:15:37 ID:rzK5ejOs
頭の悪い人のスレだよ。見てのとおりだ。

216 :名無しSUN:2006/03/29(水) 21:29:24 ID:XUsmd1CC
VC、VMCなんて写真鏡にも、眼視にも、イマイチの望遠鏡に13マソも出すなら、
20cmのニュートンを買ったら、自動導入の赤道儀が付いてきた方がエエで。

ttp://www.geocities.jp/astrokn/frame-jp.htm

217 :名無しSUN:2006/03/30(木) 10:06:38 ID:4Lnr26oH
土星ならC8でもそこそこな感じに見えるけど、ミュー論400倍で木星を見ると、ウジャウジャした縞模様にC8見る気しなくなる
てか、C8でも当たりの鏡筒だと凄いという噂は聞くが…

218 :名無しSUN:2006/03/31(金) 23:57:37 ID:pnR06qfn
C8も悪くはないけど、結構、副鏡がずれり、光軸合わせが面倒。
また、ミラーシフトも、まま、ある。
いまは、C9 1/4だけど、この鏡筒は最高だね。主鏡のfが f/3ぐらいなので、
(C8, C11, C14は f/2)当たりハズレというのが、ない。まだ、f/3なので、
f/2に比べたら研磨精度もそんなにシビアではない。なんで、全部アタリ。
さらには、ミラーシフトもf/3のおかげで、C8, C11に比べたら格段に少ない。
中途半端なVCやVMCを買うぐらいだったら、C9 1/4をお勧めする。
口径が大きい分、暗い対象も結構見える。

219 :名無しSUN:2006/03/32(土) 00:06:50 ID:5m0wvFtU
 218さん
 私も,C9を考えています。対象は月と惑星です。
 これについての見え加減はいかがでしょうか?
 比較検討しているのは,10cmアポ・ミューロン210です。


220 :名無しSUN:2006/03/32(土) 00:08:07 ID:2eq3DNru
重いよ >C9

221 :名無しSUN:2006/03/32(土) 00:33:52 ID:is6uN5+W
日付が・・・
エープリールフーーーーール?

222 :218:2006/03/32(土) 02:11:16 ID:ouCSGzac
>>219
月は見たことないので、よくわかりませんが、土星はミュー論210より
C9が、やや劣るかな…ってな感じです。(EPは、Televue Radian 10mm)

ただ、口径が大きい分だけ、低倍率のEP(Televue 名倉 Type 5とか)で
見る星雲・星団は、C9の方が、よりはっきり見えます。


223 :218:2006/03/32(土) 02:12:14 ID:ouCSGzac
【訂正】
土星 → 木星

224 :218:2006/03/32(土) 02:15:53 ID:ouCSGzac
C9の一番の問題は、冬場の筒内気流。1時間+αぐらいかかる。
ミュー論、アポは、その点は、有利かと。

225 :名無しSUN:2006/03/32(土) 08:12:01 ID:R4gEWg3c
VMC,ミューロン210も筒内気流が収まるには最低1時間の温度順応が必要です。

226 :名無しSUN:2006/03/32(土) 10:05:27 ID:1Nb2g9pu
なんだ、シュミカセと大して変らないのね。
VMCの優位性はいずこ?

227 :名無しSUN:2006/03/32(土) 10:19:17 ID:x8aNnjfL
国産

228 :ATMファン:2006/03/32(土) 10:26:06 ID:hc7nJ+vV
>226
補正板がない→製造コスト削減
小口径レンズによる収差補正→製造コスト削減
ダイ・キャストによる一体型極厚スパイダー・セル→製造工数(時間)短縮
総合性能→きっちり作ったカセ、マクストフには負けるけど、素人には十分だろう
(初心者をだますのには、十分)
        |
  当然、製造原価が安いのである程度安く売っても、利益が出る
        ↓
  魚篭船 ぼろ儲け… (裏を返せば、素人はなめられている)


てな、結論でしょう…

229 :名無しSUN:2006/03/32(土) 10:30:06 ID:9QGZ1djX
C9 1/4って、f3だったのか。


230 :名無しSUN:2006/03/32(土) 10:37:26 ID:AiOdWPaG
C9とミューロン210どちらがいいんだろう?

惑星はミューロンの圧勝のようだが、25mmの差はそんなにも星雲星団で違うものか?

231 :ATMファン:2006/03/32(土) 10:50:16 ID:hc7nJ+vV
>>230
漏れは、結構違うと思う。
主鏡の面積の単純計算でも

C9.25 117.5mm x 117.5mm x 3.14 = 43351.625mm2
μロン 105mm x 105mm x 3.14 = 34618.5mm2

約25%も主鏡の面積が違う。

232 :名無しSUN:2006/03/32(土) 10:56:34 ID:1Nb2g9pu
単純計算でミューロン210よりC9の方が25%光量が多い。
差がわかるかどうか微妙なところだね。

俺は補正版が蓋になっているシュミカセの方が内部の光学系の
保護になっていいと思う。
自分のはもう、10年くらい使っているけど、内部にホコリなどの
汚れはほとんど無い。
年1回くらいのペースで補正版を清掃すれば十分なので楽チンでいい。

233 :名無しSUN:2006/03/32(土) 11:08:05 ID:hc7nJ+vV
開放鏡筒(VC, VMC)は、筒内気流では有利だが、結構、主鏡が汚れるね。
(ごみ等が付く)。1年に1回ぐらいは洗いたい気分。
まあ、白色がイイとか、緑ガメ色がイイとか思って買った人たちだろうから、1年後には押入れの中で
眠っていることを想定しているんだろうね…長年使うことは考えていない。(魚篭船は)


234 :名無しSUN:2006/03/32(土) 11:35:50 ID:2eq3DNru
その理屈だとニュートン反射は全部1年で押し入れ指定席だ。

235 :名無しSUN:2006/03/32(土) 11:38:25 ID:2eq3DNru
開放鏡筒(ミュー論)は、筒内気流では有利だが、結構、主鏡が汚れるね。
(ごみ等が付く)。1年に1回ぐらいは洗いたい気分。
まあ、白色がイイとか、TSロゴがイイとか思って買った人たちだろうから、1年後には押入れの中で
眠っていることを想定しているんだろうね…長年使うことは考えていない。(タカハシは)



236 :名無しSUN:2006/03/32(土) 11:43:27 ID:2eq3DNru
>228
補正板がない→製造コスト削減
楕円主鏡による収差補正→製造コスト削減
ケラレるほどの小径副鏡→製造コスト削減
総合性能→きっちり作ったカセ、ニュートンには負けるけど、素人には十分だろう
(信者をだますのには、十分)
        |
  当然、製造原価が安いのである程度安く売っても、利益が出る
        ↓
  TS ぼろ儲け… (裏を返せば、信者はなめられている)

てな、結論でしょう…

なにしろシュミカセではセレ、ミードにかなわなかったからなぁ


237 :名無しSUN:2006/03/32(土) 12:16:30 ID:hc7nJ+vV
>なにしろシュミカセではセレ、ミードにかなわなかったからなぁ

昔は、CELESTRONにシュミカセをOEMしていた魚篭船だったけど、
円高で、SyntaのOEMに変更になり、逆にCELESTRONは、Syntaに食われて、
今では、CELESTRONブランドだけ残って親会社が、Synta。

238 :名無しSUN:2006/03/32(土) 12:23:36 ID:2eq3DNru
シュミカセ鏡筒はせれミードの独壇場だよ
魚籠はセレにファインダー、アイピース類を供給。

TSはTSC225で挑むも討ち死に。そんで製造が簡単なみうろんで再起をはかる。
魚籠は補正板作りたくないから、代わりにメニスカスレンズ使ったVMCつくった。

239 :名無しSUN:2006/03/32(土) 12:33:33 ID:Ge1GypBA
>>224
冬に1時間で筒内気流おさまる?
うちのシュミカセは20cmでも3時間ぐらいかかるけど

240 :名無しSUN:2006/03/32(土) 12:34:28 ID:De3nQQmS
>昔は、CELESTRONにシュミカセをOEMしていた魚篭船
ビクセンは、シュミカセ光学系はOEMしてないよ。してたのは、238が
言うように、アイピースやアクセサリー関係。

241 :名無しSUN:2006/03/32(土) 15:37:52 ID:hc7nJ+vV
>>238
CCDで実測したが、3時間もかからん。1時間強だ。惑星を見るならともかく、
通常の観望では、これで十分。何を根拠に3時間?

242 :名無しSUN:2006/03/32(土) 15:46:21 ID:hc7nJ+vV
>>234
>その理屈だとニュートン反射は全部1年で押し入れ指定席だ。
ニュートン使いは、基本的に光軸の調整をやらなければならないので
主鏡を外して、洗うなんて、朝飯前。性能を出し切るニュートンは、
上級者にしか使えないと思う。

243 :名無しSUN:2006/03/32(土) 15:51:45 ID:Ge1GypBA
>>241
惑星を見るのに3時間。

244 :名無しSUN:2006/03/32(土) 18:35:25 ID:1Nb2g9pu
俺のも20cmシュミカセだけど、温度順応に3時間はかからないよ。
30分くらいでそこそこ落ち着いて、1時間もすれば安定する。
ただ、暖房の効いた部屋からいきなり0℃前後の外に持ち出した
場合はダメだろうね。

245 :名無しSUN:2006/03/32(土) 19:01:52 ID:hc7nJ+vV
漏れは移動観望者(ジプシー)なので、観望地に行く最終のPAで、
衣服のフル装備をして、窓全開、鏡筒のケースを開けて、車で走行する。
体を慣らす意味と、鏡筒を慣らす意味の2つを同時にやっている。

246 :名無しSUN:2006/03/32(土) 21:43:22 ID:iQoxG93Y
VMCとVCのスレですよね?

247 :名無しSUN:2006/03/32(土) 22:41:20 ID:Tt+IWrEp
SCTクーラー使うと、15分もあれば温度順応そこそこイケルぞ。 <C8


248 :名無しSUN:2006/03/32(土) 22:43:32 ID:hc7nJ+vV
>VMCとVCのスレですよね?
話をするだけの価値がないので、シュミカセの話になりました。(w

249 :名無しSUN:2006/03/32(土) 23:00:35 ID:1Nb2g9pu
温度順応を待っている間、低倍率向きの星雲星団を楽しむ。
めぼしいものを一巡すると大体温度順応が済んでる。

250 :名無しSUN:2006/03/32(土) 23:06:47 ID:0/rzPshp
・・・と言っているがそう甘くはない。

接眼部をつけた状態だと空気の出入りがほとんどなく、温度順応がなかなか
進まないのである。

シュミカセを持っていないドアホはいっぺん市んでください。


251 :249:2006/03/32(土) 23:15:39 ID:1Nb2g9pu
わし、シュミカセ使いなんだけどな。
接眼部をつけなくても空気の出入りは殆ど無いのではないかな。
閉鎖鏡筒だから。

252 :名無しSUN:2006/04/02(日) 09:59:13 ID:qLUb1dNy
>>250
漏れ、C9、ミラゲ、趣味っと乳豚、って全部閉鎖鏡筒。
全部、249の言うとおりだと思う。

253 :名無しSUN:2006/04/02(日) 10:20:24 ID:UIGflz8M
だよなw
バッフルチューブ有るから、どの方向に向けても対流での廃熱は期待できない。
風上に向けたって、一升瓶みたいなもんだから気休め。

254 :名無しSUN:2006/04/02(日) 10:44:53 ID:hz+cd0FV
鏡筒のアルミ板はがんがん冷えるけど、鏡やバッフルはそう簡単には
冷えない。結果朝まで内部対流が続くのだ。

255 :名無しSUN:2006/04/02(日) 15:02:13 ID:qLUb1dNy
>>253
漏れが、観望中に飲んでいる一升瓶の中の水は、−10度の気温の中、
すべて凍っていたから、大丈夫だべな…。

256 :ad:2006/04/02(日) 15:04:46 ID:bS/JdzjM
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

257 :名無しSUN:2006/04/02(日) 16:49:38 ID:7Rg89R/k
たった1時間で外気温に順応させる方法なら聞いてやってもいいぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

258 :名無しSUN:2006/04/02(日) 17:45:23 ID:ixDsiqYL
たしか、鏡胴にファンがついていて強制換気のがあったね。
開放鏡胴のは、小型の扇風機で風をいれれば外気温順応が速いかもしれない。

259 :名無しSUN:2006/04/02(日) 19:07:10 ID:C5xm++iI
俺は観測出来そうな日は夕方早いうちに鏡筒を玄関に置いておく。
部屋の中よりは外気温に近いから、外に出してからの順応が早い。
遠征するときは>>245と同様、車の冷暖房を切って窓を開けておく。
ちょっとした工夫だけど、これで設置してからの温度順応は1時間
以内で終わるよ。

260 :名無しSUN:2006/04/02(日) 19:19:46 ID:XH9WvluS
真冬に1時間じゃ、本当の順応には達してないよ。
きちんと光軸調整されたシュミカセの限界性能は出ない。
開放鏡筒と並べて比べて見れば分かる。
もっとも、真冬で限界性能が生かせるシーイングは滅多に無いので
1時間で実用域には達するけど。

261 :名無しSUN:2006/04/02(日) 19:30:35 ID:qLUb1dNy
漏れの場合、惑星は自宅で見るものだと思っている。
漏れ個人の経験だが、山の上(例:富士山5合目の大気)の状態は、良くない。
F=1000mm以上で冷却CCD撮影できるシーイングな事は、きわめて稀です。
それより、自宅から観望する惑星(土星・木星)は、大気が非常に安定して
見えます。何を言いたいかと言うと、

自宅=惑星を見る (夕方か、朝からベランダに望遠鏡を放置)
遠征=星雲・星団を見る(極軸を合わせたり、一晩過ごす下準備をして1時間)

で、全然問題なし。

262 :名無しSUN:2006/04/04(火) 00:19:31 ID:DA7imy/f
ヲイヲイ今さら湾曲スパイダーはないだろうよ >VMC110

263 :名無しSUN:2006/04/04(火) 01:06:23 ID:wQqvxt02
曲線スパイダーは星の光芒の発生が抑えられるため、理論上一見効果的思われるが
実際には拡散した光芒が視野全体のコントラストを落とし、
不規則な回折がデフィニッションも低下させる。
つまり、
低倍率での星野観望においても、高倍率での惑星観測においても不利な設計である。
ただ
理論上でのみ効果のある設計なので勘違いして造ってしまう設計者もいるようだ。

264 :名無しSUN:2006/04/04(火) 01:19:57 ID:6zWbGUZ7
スパイダーの遮蔽面積分程度の話に目くじら立てる暇なひと

265 :名無しSUN:2006/04/04(火) 01:29:13 ID:wQqvxt02
>>264
遮蔽面積の話じゃないんだけど・・・


266 :名無しSUN@撮影中:2006/04/04(火) 07:15:51 ID:Kt+2YyZo
まあ、魚篭船の商品全部、対象ユーザーが入門者向けなんで、
魚篭船自体、ユーザーを完全になめられていますから…(w

曲線スパイダー…なんか他のと違ってイイじゃんぐらいの人が対象。


267 :名無しSUN@撮影中:2006/04/04(火) 07:17:13 ID:Kt+2YyZo
       ↑
オレンジ色に輝く双眼鏡のレンズといっしょ

268 :ad:2006/04/04(火) 07:33:51 ID:BeOe2gc+
 実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間であなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

269 :名無しSUN:2006/04/04(火) 08:29:25 ID:OF1zCk7S
↑ ブラクラ 

270 :名無しSUN:2006/04/04(火) 10:03:14 ID:IB5MjJzo
いろいろなトライはいいと思うんだけどねー。魚籠らしくて。
でも足が地についていないというかー、ま魚籠らしいんだけど。

オズマ80にサターン赤道儀、そういう時代のようだw
 

271 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:16:00 ID:yxC74vSC
>>265
遮蔽面積によるんだけど・・・

272 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:17:43 ID:95+GPLhO
「掩蔽面積は問題の一つにすぎない」



273 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:19:57 ID:95+GPLhO
VMC110は「とりあえず見えりゃいいや望遠鏡」だからな。
細かいこと言っても仕方ない気もするが。

274 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:25:06 ID:yxC74vSC
では、二つ目、三つ目の問題を語っていただきましょうか。
別スレでも可だよw

275 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:27:09 ID:95+GPLhO
なんで君に教えてやらなきゃならんのだ?
「回折、スパイダー、副鏡」とかで自分で検索しる。


276 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:29:18 ID:yxC74vSC
そういわんとw
他スレでお待ちしてます。
添削くらいはしてあげるから。

277 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:30:34 ID:95+GPLhO
はいはい。春ですね。

278 :名無しSUN:2006/04/05(水) 00:31:24 ID:Eakhb9wg
>276

>>263は読んだ?

279 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:06:38 ID:yxC74vSC
俺264なんだけど。
でさあ、95+GPLhOは・・・初心者スレで暴れてないで、隔離スレ行こうよお。

280 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:08:59 ID:Eakhb9wg
263の意味を取り違えてない?
面積が広いからじゃなくて、曲線だから、が問題になってるのだよ。

281 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:10:10 ID:95+GPLhO
>>279
まず>>263を添削してみるがよい。

282 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:17:18 ID:Eakhb9wg
笠井氏も、曲線スパイダーは、確かにシミュレータ上の結果は良い
のだけが、実物で実験するとダメなんだと書いてたっけ。

283 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:23:32 ID:yxC74vSC
>>280
OTFは瞳関数の自己相関関数であります。

284 :名無しSUN:2006/04/05(水) 01:25:57 ID:95+GPLhO
どこまでどうやって計算するのかだけど。
魚籠の技術者がわかってないとは考えられんし(VMC260の例)、
安く頑丈にできて、欠点が初心者にバレにくい形式にしたんだろう。
確信犯だと思うが、落とし所が少しずれている気がする。

285 :名無しSUN:2006/04/05(水) 02:11:05 ID:yxC74vSC
普通に書けばこんなところかな。質問があれば、例の隔離スレへw

曲線スパイダーは星の光芒の発生が抑えられるため、一見効果的と思われる。
実際には、拡散した光芒が視野のコントラストを落としている。
ただし、ここでいうコントラストの低下は、スパイダによる遮蔽面積に依存するものであり、
コントラストの低下量という意味では、直線スパイダと曲線スパイダに本質的な違いがあるわけではない。
しかしながら、かたやスパイク状に強く収斂した光芒であり、かたや星像の周囲を取り巻く薄いハロー状の光芒になるという特徴がある。
この違いをどう見るかは「好みの問題」であろう。

試みとしては興味深いが、直線スパイダに較べて遮蔽面積や剛性面で有利とはいえない手法であり、曲線スパイダの採用には疑問が残るところである。

286 :名無しSUN:2006/04/05(水) 02:22:13 ID:95+GPLhO
>>285
チミの主張はこれだったろ。どう結びつくんだ?

264 :名無しSUN:2006/04/04(火) 01:19:57 ID:6zWbGUZ7
スパイダーの遮蔽面積分程度の話に目くじら立てる暇なひと


287 :名無しSUN:2006/04/05(水) 02:32:33 ID:yxC74vSC
面積にしたら、1%?(ビクのはもっと厚いかな)程度のことに何ガタガタいってんの?
ということだよ。

もとがひどいので相当手直ししちゃったけど、
「ガタガタ言うな」てゆー文章にはならんよ。一応添削だからね。その点は考慮させていただきますた。

288 :名無しSUN:2006/04/05(水) 02:38:35 ID:95+GPLhO
せめて日本語としての論理関係をわかるように書いてくれ。

289 :名無しSUN@撮影中:2006/04/05(水) 04:11:50 ID:s63IggxO
まあ、まあ、どうでもイイ程度の玩具(VMC110)に文句言っても、はじまらんだろ。
所詮その程度…という認識を持てば、何でもない。

290 :名無しSUN:2006/04/05(水) 04:18:54 ID:vZ0trALf
VMC110買うくらいならレフレックスニッコールでいいんじゃないか?


291 :名無しSUN:2006/04/05(水) 09:28:24 ID:yxC74vSC
95+GPLhOの理解力は*しいなあ。
御蔭で、○○初心者スレが少し沈静化したようでw

292 :名無しSUN:2006/04/05(水) 10:00:41 ID:3qUtD0tC
>>289
それを言い出すと、ビ苦戦製品全てが
あてはまる訳だが…。


293 :名無しSUN:2006/04/05(水) 11:09:24 ID:95+GPLhO
VMC110が出た替わりに普通のニュートン反射(R114M)がカタログ落ち。
フツーすぎて売れないのかねえ。

294 :名無しSUN:2006/04/05(水) 14:15:46 ID:0aA6NXxO
その「どうでもイイ程度の玩具」でも
おさえるべきポイントをクリアもしくは重点を置き
実際使って値段以上に楽しめる物が存在すれば、
逆にどうでもイイ程度の玩具としても成り立たないゴミも存在する。

VMC110は正に後者の立場を望んでいるのであろう。
まあ「値段の割りに良く見えるじゃん」的な製品はもはや魚篭にはムリ。
完全にSYNTAやWilliam Optics、GSにやられてるからな。

295 :名無しSUN@撮影中:2006/04/05(水) 18:50:42 ID:dOv+Tx4O
>>294
禿同
魚篭は、格好よくデザインすれば高く売れると思っている節がある。
完全な間違いだな。オーディオや車とかチャラチャラした世界と違うという認識がない。
天体望遠鏡は、マニアと入門者の2極化している。
マニアは、高額商品でも性能重視。
入門者は、価格重視で、自動導入、PC接続可能機種を安く…
てな方向だと思う。
その意味では、中級者的な商品はもはや売れない。
海外進出に躍起な魚篭船(特にアメリカ市場へ)だが、現在の様な
中途半端な商品群では、負けは明白。

296 :名無しSUN:2006/04/05(水) 19:10:19 ID:95+GPLhO
「海外進出に躍起」って何だ? 
魚籠(その他国内メーカー)は戦後ずうっと輸出メイン。
その座が人件費の安い中国系企業に奪われていることが問題なのであって、
別に今からアメリカに進出しようとしているわけではない。

297 :名無しSUN:2006/04/05(水) 19:39:16 ID:95+GPLhO
>オーディオや車とかチャラチャラした世界と違うという認識がない。

星もたいした見えない上に、キモヲタがいいかげんなウンチク垂れ流しているうちは
そのとおりで、他の趣味世界のような一般化は難しいだろう。

>その意味では、中級者的な商品はもはや売れない。

もはや売れないのではなくてもともと売れていない。
中国には価格では対抗できないから、国産でやるなら採算性の見込める
中級機路線に活路を見い出すしかない。しかし全部いきなりSXや空茶瓶に
シフトできるわけでもなく、GPやポンタとの2本立にせざるをえない。
肥大化したラインアップを抱えながら、企業体力があるうちに、
新たな中級機市場を構築できるかどうかが運命の分かれ道。
この険しさは世間知らずのヲタにいわれるまでもなく、企業なら当然認識しているし、
だからこそ中国企業のコントロールを模索しているところだろう。

まVMC110に多くは望んでないよ。エテX対策でバンバン売ってくれ。

298 :名無しSUN:2006/04/05(水) 19:51:22 ID:0aA6NXxO
>>297
> 中国には価格では対抗できないから、国産でやるなら採算性の見込める
> 中級機路線に活路を見い出すしかない。
???

その中級機が空前の灯火だからVMC110みたいな
「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカーへの道を選んだんだろ。
一時期のケンコーみたいに何も知らない初心者相手にさ。

上で書いたSYNTAやWilliam Optics、GS物なんてモロ中級機だろ。
ケンコーからEQ6PROも出るし。


299 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:06:19 ID:95+GPLhO
「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカーへの道を選んだんだろ。

ただ1本のオモチャ鏡筒(VMC110)で「玩具専門メーカー」に見えるのか?
基本が入門機メーカーならば非マニア路線を残しておくのは当然のこと。
 

300 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:07:15 ID:95+GPLhO
VMC110はでかいコスモスターだと思ってるよ。俺は。

301 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:09:16 ID:95+GPLhO
ところで「空前の灯火」って何だ? >>298

302 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:18:56 ID:0aA6NXxO
>>299
VMC110の発表だけで判断してないが。

> 基本が入門機メーカーならば非マニア路線を残しておくのは当然のこと。

当たり前杉だろ。

何度も言うが
既に魚篭は中級機で中国、台湾と勝負にならない(同程度で高価格)
てかそろそろ同じ土俵にも立たせてもらえなくなるだろ。
後は高橋と肩を並べるか「どうでもイイ程度の玩具」しかない。
で「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカーに成り下がるのは目に見えてる。

以上、世間知らずのヲタより

303 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:27:10 ID:N/HaL5w7
302の言ってる事は何の根拠もない妄想かもしれんが、何か理屈抜きに禿同だ。(笑

304 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:27:39 ID:95+GPLhO
魚籠はもともと玩具望遠鏡メーカーなんだよw
オモチャ望遠鏡を真面目に作っているうちに評価が上がっただけで。

305 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:32:02 ID:0aA6NXxO
>>301
「前のともし火」が正解なのは知ってるが
あえて空前絶後の空前にしてみた。

306 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:32:30 ID:95+GPLhO
TSを基準にするのも軸がずれている。
TSは以前は比較的安価な小型入門機を何種類かラインアップしていたが、
この10年ほどでほとんどなくなった。これは魚籠の品質が上がった結果、
小型入門機では商売にならなくなったため。
そのころのTSの立場に、現在の魚籠は近いともいえる。企業規模はぜんぜん違うが。

307 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:33:37 ID:0aA6NXxO
スマン

「風前のともし火」が正解なのは知ってるが
あえて空前絶後の空前にしてみた。

308 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:35:16 ID:0aA6NXxO
>>306
過去のタカハシを基準にしてないんだけど。

309 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:38:06 ID:95+GPLhO
今のTSの高級機路線は、小型入門機が魚籠に駆逐された結果だよ。
TSはもともと中高級路線だったがね。

310 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:42:34 ID:N/HaL5w7
確かに何で、わざわざ以前のTSを出して来るんだ?

311 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:45:16 ID:95+GPLhO
現在の魚籠と状況が似ている例だが、
TS小型機が魚籠GPに駆逐された歴史を出すと、何か不都合あるかね?



312 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:46:20 ID:0aA6NXxO
訂正しましょ

>>299
VMC110の発表だけで判断してないが。

> 基本が入門機メーカーならば非マニア路線を残しておくのは当然のこと。

当たり前杉だろ。

何度も言うが
既に魚篭は中級機で中国、台湾と勝負にならない(同程度で高価格)
てかそろそろ同じ土俵にも立たせてもらえなくなるだろ。
後は  ”現在の”  高橋と肩を並べるか「どうでもイイ程度の玩具」しかない。
で「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカーに成り下がるのは目に見えてる。

以上、世間知らずのヲタより

これでご満悦かな?

313 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:50:20 ID:95+GPLhO
なんでヲタの妄想で「満悦」させられなきゃならんのだ?(爆笑)

314 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:50:40 ID:N/HaL5w7
311はつまり以前のTS論を持ち出して論点をそらしたかった訳か

315 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:52:41 ID:0aA6NXxO
もう何でもいいから、兎に角話題を逸らしたいみたいだね。

316 :名無しSUN:2006/04/05(水) 20:54:56 ID:95+GPLhO
「追われる状況が似ている」くらいで必死で話そらすなよ


317 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:08:16 ID:0aA6NXxO
>>316
???
何言ってんの?

> 「追われる状況が似ている」
似てて結構、全く同じでも良いじゃない?
で、似てるから何?そんな事どうでもいいんですが。

と言うよりこれからは「中級機路線に活路を見い出すしかない。」って言ってたよね?
 
それに対して中級こそピンチじゃんって言ってるだけなのに。

318 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:09:10 ID:95+GPLhO
二極化でしか考えられないのは頭が悪いせいだよ(多様性を認識できない)。

現在にしても天文ファンにコスモスター層と冷却CCD層しかいないわけではなく、
今後そうなるわけでもない。
今のGPクラスが中国製品に置き換わっていくことは。世間知らずのヲタが
わざわざ何度も叫ばなくても誰の目にも明らか。
SXや空茶瓶はその一つ上の層、今までの星ヲタに害されてない層を狙って
るんだろう。
ある意味パイオニアで苦難の道だと思うが、まあがんばってくれ。

319 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:21:15 ID:N/HaL5w7
>>317
そう、ビクが中級機に力を入れる論はどうなったんだ?>>316
その後316は空前の灯火だの、以前のTSだの、似てるだの、と話をそらしっぱなじゃん。


320 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:30:00 ID:0aA6NXxO
>>318
>>SXや空茶瓶

SX?ってGPクラスの上なのか?
空茶瓶って何?くうちゃびん?

アトラクスやガイアクスならGPクラスの上と思うが。
SXなないだろ=GPクラスでしょ。

まあとっちにしても魚篭が上位ランクへシフトするんなら嬉しいけどさ。
タカハシが歩んできたようにね。

けどタカハシがシフトしてきた時代とはかなり違うよ「時代」が。
魚篭はバブルの頃にシフトしとくべきだったんじゃないか?
オレが思うに時既に遅しだと思うが。

故に「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカーに成り下がる。

以上。

321 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:37:02 ID:95+GPLhO
> 魚篭はバブルの頃にシフトしとくべきだったんじゃないか?

魚籠はバブルの時期に今の地位にシフトしたんだが。
NP→SP→SPDXなんてのはその際たる例。

SXや空茶瓶は「世間知らずの星ヲタ」に売ることは意識してないようだから、
おまいらは気にしなくていいんだよw

322 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:53:39 ID:0aA6NXxO
>>321
> NP→SP→SPDXなんてのはその際たる例。
ただの新商品化じゃん。

GPだろうとSXだろうとアトラクスだろうと
現価格のままででタカハシに肉薄するほどの強度と精度になれないんだったら
現価格の半額で売って中国、台湾製に対抗するしかないっしょ。
それさえも出来ないんだったら君の言う
「今までの星ヲタに害されてない層」対応メーカー
つまり俺の言う
「どうでもイイ程度の玩具」専門メーカー
になる。

> 「世間知らずの星ヲタ」
まぁオレもその類だろけど、自分だけは違うと思ってない?
さっきから事あるごとに「星ヲタ」と卑下してるが、キミもだよ。

323 :名無しSUN:2006/04/05(水) 21:58:58 ID:95+GPLhO
今のTSしか知らないから無意識に絶対化してるんだな…。

324 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:00:06 ID:QnhaVuQq
黄色ペンギン110マダーー!?(チン、チン


325 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:10:51 ID:0aA6NXxO
>>323
いや だ か ら ね、
タカハシに拘ってるわけじゃないんだよ。
例としてあげてるだけなんですけど・・・
タカハシの昔だの今だの関係ないでしょ。
なんだったらアストロフィジクスにしとく?

殆ど同性能の物がSYNTAやWilliam Optics、GSから激安で
買えるのにワザワザ高い魚篭から買わない。
そのうちSYNTAやWilliam Optics、GSの方が
安くて高精度になり得る、てかなるでしょ。

その時魚篭は?

「今までの星ヲタに害されてない層」と言うが
そんな物すぐに中国、台湾に真似できる。しかももっと安く。
より高精度にね。

要は中国、台湾に真似できない事、若しくは真似したくもない事をやるしかないんじゃない。

326 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:16:42 ID:N/HaL5w7
>325
お前、何気にどっかの中の人じゃね?
おバカな文体の割りに鋭いとこついてる。

327 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:22:23 ID:95+GPLhO
いやいやおバカすぎて…。
魚籠のGP路線が中国に押されて危ういよ、なんてことは誰でもわかってること。
鋭くもなんともない。

次の路線として、魚籠が「従来の星ヲタを相手にしない」ことを選んでるだけで。

328 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:29:10 ID:9iJoI/Ga
ビクの行く末は特機しかない

329 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:29:13 ID:N/HaL5w7
>327
お前キチガイだろ。
いい加減自分の恥ずかしさに気付けよ。

330 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:30:46 ID:aU89h66r
VMCかVCのどちらを買おうか迷ってるのだが、
このスレは参考にならんな。


331 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:32:09 ID:0aA6NXxO
>>329
さすがに>>327のレス読んだらオレも思った。
禿同。

332 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:38:11 ID:95+GPLhO
まあちょいと無駄話を入れると、SP-DXはもともと魚籠では正規販売は考えて
いなかったらしい。バブルついでにつくってみたDXの試作品を・画に見せたら
Taが大いに気に入って、新発売であるかのように記事にした。
SPにもうちょっと強度があれば、というのは多くの天文ファンが望んでいた
ことで、魚籠に問い合わせ殺到。SPDXは限定販売→正規カタログ品になった
ということだ。

SPがGPにチェンジした後も二本立て路線は概ね継続され、GP/GPDはしだいに
TSの小型入門機を駆逐していった。V1、スペースボーイ、EM1/2と、
GP/GPDとバッティングしたものはぜんぶなくなった。なにしろ値段が半分で
性能が同等かそれ以上なのだから勝負にならない。

今はこのときと同様に、中国製品にGPが追われまくっている。

333 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:42:15 ID:95+GPLhO
おまいら星ヲタに売る気ならば旧アトラみたいのつくるだろ。
それをやらないということは、ヲタ路線は市場としては魅力がないんだよ。



334 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:43:01 ID:0aA6NXxO
>>332
結局、自分が言った
「魚籠のGP路線が中国に押されて危ういよ、なんてことは誰でもわかってること。」
をグダグダ能書き垂れるしか出来ないの?


335 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:47:12 ID:N/HaL5w7
キチガイが切れました〜!>333
以後スルーヨロ。

336 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:47:50 ID:0aA6NXxO
>>334
OK。

337 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:48:36 ID:95+GPLhO
害悪巣はどうするのかな。
いかにもヲタ受けしそうなハイスペックだが、動くのやら動かないのやら
売る気があるのやらないのやら。
VMC260も設計は良さげだが、売る気はサッパリ感じられない。

338 :名無しSUN@撮影中:2006/04/05(水) 22:51:19 ID:+2+yyBn9
>>330
VC/VMC どっちも、たした物じゃない。
買うだけ後悔するよ。
【結論】
ミューロン180, 210(惑星向き)
CELESTRON C8, C9.25 (星雲・星団向き)
VC/VMC (写真にも、惑星にも、星雲・星団にもどれもイマイチ)



339 :名無しSUN:2006/04/05(水) 22:54:48 ID:95+GPLhO
>>338
いっとくがセレで星雲星団撮るのは大変だぞ。見るならいいが。

340 :名無しSUN@撮影中:2006/04/05(水) 23:16:49 ID:+2+yyBn9
>>339
20cmクラスで、1000mm以上の長焦点で撮るなら、最低冷却CCDは、必須。
デジ一眼では、明るさが足りない。
いくらデジ一眼が高感度といっても、最悪 f/4、1コマ露出5〜10糞が基本。
長焦点でf/6.3とかでは、ミリ。

341 :名無しSUN:2006/04/05(水) 23:26:45 ID:95+GPLhO
魚籠としてはマニア向けと思われるVMC260も、レデューサーつけてもF7なんだよね。
これではノイズの多いデジカメでは厳しい。
260は主鏡のぶれとか気にしているものの、まだ実物見てない。

342 :名無しSUN@撮影中:2006/04/06(木) 00:24:12 ID:FRPwu05v
>>341
VMCだしねぇ〜。補正板ではなく副鏡の前に小さいレンズを入れて(コスト削減)、
球面収差を補正しているようだが、主鏡のfも小さし、根本の設計自体
の寸法からしても性能は、あまり期待できそうにない。
ターゲットユーザーがイマイチ、よくわからない望遠鏡。

343 :名無しSUN:2006/04/06(木) 00:46:21 ID:AIWoMFn8
> …補正板ではなく副鏡の前に小さいレンズを入れて

小メニスクレンズ使用の光学系は、Dmitri Maksutovの論文にも
載ってる由緒正しいマクストフ型ですよ。



344 :名無しSUN:2006/04/06(木) 00:58:42 ID:VyXowbhs
>343
由緒正しかどうかは?だな。
グレゴリータイプみたく淘汰された設計(安物マクでは健在だが)に思える。
どうも最近のビクは変なことやって人目を引くことに走りすぎな希ガス。


345 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:02:08 ID:PR8r6qLC
VMC110の湾曲スパイダーもしかり。

346 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:15:47 ID:KRIgjypc
95+GPLhO大暴れの一日だったのお。マイナースレっぽいからまあ良いかと思うが。


347 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:21:07 ID:VyXowbhs
>346
オレもビクリしたですよ。
家に帰ってのんびりしてから、スレ覗いてみたら・・・
あまり刺激しないほうがヨロシかと思うのでこれにて。

348 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:22:30 ID:DEZ7pdB/
VMC260の補正レンズは2枚構成だろ
安物オモチャ膜と一緒にするなよw
性能がいいかどうかは知らんがの。

349 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:27:34 ID:eqWjkgNQ
179並の自演にビクーリしますた

350 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:34:45 ID:VyXowbhs
>348
おいおい一緒じゃないって。
”〜みたく淘汰された設計”だよ
オレが言いたいのはいくらなんでもDmitri Maksutovの論文に載ってる全ての
設計が正解ではないだろと言うこと。


351 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:37:27 ID:PR8r6qLC
>>349
オマイが一番怪しい。

352 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:38:30 ID:v204d3GB
俺がざっと見たところこんな感じ。
ID:0aA6NXxO=ID:N/HaL5w7(4月5日)
=ID:KRIgjypc=ID:VyXowbhs(4月6日)

353 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:43:01 ID:VyXowbhs
>352
その発想はSFとかカルトとかに近い。
無茶言うなよと言いたい。

354 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:44:41 ID:KRIgjypc
失礼な奴だなw

355 :名無しSUN:2006/04/06(木) 01:50:59 ID:PR8r6qLC
いくらなんでも当事者がまだPCの前に張り付いてんのはムリじゃないか?
もしそうならある意味尊敬するなぁ。

356 :名無しSUN:2006/04/06(木) 20:42:48 ID:U3rtfC50
黄色ペンギン330は出るの?


357 :名無しSUN:2006/04/07(金) 12:01:15 ID:m4HutLsX
魚籠が国内100人もいない冷却CCD屋を相手にするわけない。
そんなのは魚籠の市場としてはゴミ。
イパーン人にいかに売るかが魚籠の至上命題。

358 :名無しSUN:2006/04/07(金) 14:23:06 ID:rrrJEDNn
冷却CCDユーザーってそんなに少ないんだ。他に使い道無いくせに高いもんな。
にしても、おれ基本的に銀塩屋だからもうちょっと明るいVMCレデューサーが欲しいなあ。


359 :名無しSUN:2006/04/07(金) 17:23:52 ID:lEWflKKj
VCやVMCで普通に良く写ってるでしょ。
ttp://www.vixenamerica.com/Products/Default.asp?Extra=Images

撮れない撮れない騒いでいるのは、魚が釣れないのを竿のせいにする
自称釣り名人だってこと。

360 :名無しSUN:2006/04/07(金) 18:28:52 ID:r5ovfcG+
米国の星空は格別なので参考にならない。

361 :名無しSUN:2006/04/07(金) 18:43:11 ID:rGUnU+kV
米国いったことないくせに。

362 :名無しSUN:2006/04/07(金) 18:50:04 ID:3NXMrwMM
自称名人ですから!

363 :名無しSUN:2006/04/07(金) 23:46:20 ID:HOHGwPxm
>>360
意味が分からん。

364 :名無しSUN:2006/04/08(土) 01:08:14 ID:3fjWeylt
VMC200Lのバックフォーカスってどれくらいあるんですか?
ビノビューとかバロー無しでは使えないんですかね?


365 :名無しSUN:2006/04/09(日) 06:42:03 ID:eux3b9C1
>>357-358
遥かにもっと大勢居るって。

KK光器からボッた価格で買った被害者の数は
それくらいしか居ないだろうけど。


366 :名無しSUN:2006/04/09(日) 10:26:52 ID:oG2IeCzn
SXと冷却CCDどっちが売れてる?

367 :名無しSUN@撮影中:2006/04/09(日) 22:54:11 ID:+HFvoU3F
>>359
十分わかるじゃん。VCのスパイダーの悪影響が…。10等星ぐらいの輝星が
結構肥大しているね。まあ、銀河の模様とかは、露出をかければ、何でも
OKなので、あまり参考にならないかと…。(デジタル現像等の処理で
如何様にもできますので…)

368 :名無しSUN:2006/04/09(日) 23:56:08 ID:JFH5FGlA
>銀河の模様とかは、露出をかければ、何でも OKなので、

結局のところは使い手次第ってことだね

369 :名無しSUN:2006/04/10(月) 01:36:30 ID:dbwFEF6w
>露出をかければ
それが大変だっつーの。
系外銀河なんて、それでなくとも露出時間
掛かって大変なのに。


370 :名無しSUN@撮影中:2006/04/10(月) 21:12:08 ID:erYHk6/C
>>369
いや、別に大変じゃないけど…。
冷却CCDのSBIGでSELF-GUIDEなら、10糞露光を12枚とか、PCにプログラムして
放置でOKなんですが、、、

371 :名無しSUN:2006/04/10(月) 22:54:38 ID:U+fgKP75
NABGでも10分では露出不足。
20分でもなかなか飽和まで達しないし。
SBIGつーかKodak CCDだと結構ノイズ出るし、
20分露出だと途中で雲が流れることも多い。

もっと光を…。焦点距離ももう少し欲しいし、
やっぱVISAC250とか330とか欲しい。


372 :名無しSUN:2006/04/11(火) 01:05:53 ID:x503gdKs
6次非球面主鏡は30cmでも作れるの?

373 ::2006/04/11(火) 01:23:26 ID:Rs7WkYk0
蒸着膜の膜厚コントロールで作られた製品がR200SSとVC200Lだけ
で、260,330がVMCである事から察するに膜厚コントロール機のサイ
ズが200mmまでの物ではなかろうか?これ以上のサイズは売れる見込みが
有り魚籠に体力が無い限り実現しないのでは?

374 :373:2006/04/11(火) 01:53:58 ID:Rs7WkYk0
×魚籠に体力が無い限り実現しないのでは?
◯魚籠に余裕が有れば実現するかも?

375 :名無しSUN@撮影中:2006/04/11(火) 21:33:16 ID:IVt0PVD3
>>371
>20分でもなかなか飽和まで達しないし。
はぁ?使い方間違ってるべ。何で飽和させると画像処理できないべ。
人間の目が写真などの画像を見るとき、明暗は、8-bit〜10-bit(256〜1024階調)
ぐらいしか区別できないといわれているので、1枚をあまりに長時間露光する意味ないし、
ダークノイズも増える。

376 :名無しSUN:2006/04/12(水) 00:12:03 ID:KRXHicP8
全く知ったかばっかだな。ビクの設備は25センチマデ

377 :名無しSUN:2006/04/13(木) 00:10:19 ID:xv8+VyR9
>>376
6次鏡面をつくる設備のこと?

378 :名無しSUN:2006/04/13(木) 00:22:28 ID:IoJO3bbZ
投資しても回収できないでしょ

379 :名無しSUN@撮影中:2006/04/13(木) 00:27:57 ID:iJ2wrE1I
>>378
だから、魚篭船は球面ばかりの望遠鏡でごまかそうとして、
六な製品がない。スパイダーも、中央遮蔽もでかいし、ダイキャストで
組み立ての手間を省き、コストダウン。どうしようもないよ。

380 :名無しSUN:2006/04/13(木) 00:35:48 ID:YkEcziWQ
VCやVMCで普通に良く写ってるでしょ。
ttp://www.vixenamerica.com/Products/Default.asp?Extra=Images

撮れない撮れない騒いでいるのは、魚が釣れないのを竿のせいにする
自称釣り名人だってこと。


381 :名無しSUN@撮影中:2006/04/13(木) 01:53:45 ID:iJ2wrE1I
>>380
漏れには、竿どころか、単なる緑色の鉄パイプだったとわかったから、どうでもいいよ。
信者さん、がんばってくれ。(w

382 :名無しSUN:2006/04/13(木) 02:14:35 ID:Mz7IqzVO
260,330のVMCのレポも見たこと無いし、どのくらい売れてるのかね?
まあどんな形式にしても魚籠の200mm以上なんてあんまり食指は動かない
けどね。

383 :名無しSUN:2006/04/13(木) 08:23:42 ID:CKXDNfdn
>>381
それを言うならアルミパイプじゃないのか?
アルミと鉄の区別もつかないとは・・・


384 :名無しSUN:2006/04/13(木) 13:45:53 ID:MAFTpLai
鉄ッチン鏡筒バージョンも有るでよ。
安いけど、少し重い。


385 :名無しSUN:2006/04/13(木) 23:27:37 ID:FeG1sjhw
VMC330は昭和機械製作所が製作し、ビクセン社が販売しています。
           誠文堂新光社  新版 反射望遠鏡光学入門 より
だって。

386 :名無しSUN:2006/04/14(金) 01:25:38 ID:P6Zou2DJ
>>380
所定の性能を発揮できればVCは相当なものなんだよね・・・・
今でもVCはC8より総合的にイイと信じてるよ。
あれって主鏡が傾いていると副鏡だけじゃ調整しきれないそうだし、
外気になじむのにやたら時間がかかるというし・・・

今、厚い雲が切れてちょっと月が見えていた。

387 :名無しSUN:2006/04/14(金) 03:54:03 ID:aG/K/NAv
TS信者さんにはSYOWAのVMCが土管に見えるんですか? (・∀・)ニヤニヤ


388 :名無しSUN:2006/04/14(金) 12:07:09 ID:p8sUgQCv
>>387
土管以下、ボイド寒

389 :名無しSUN:2006/04/14(金) 20:11:35 ID:p8sUgQCv
>>387
VMC330とか、スパイダーとかが、VC/VMC200のコストダウン構造と
ぜんぜん違うだろ。VC/VMC200の問題は、あの副鏡の遮蔽の巨大さと、
極太のスパイダー。あれさえ止めれば、ちとましな望遠鏡になる希ガス。

390 :名無しSUN:2006/04/15(土) 22:54:51 ID:lY3omw8u
少なくともVCの良くない点ははスパイダーの太さだけではないね。
スパイダーを平面ガラスと交換しても、コントラストはたいして改善されない・・・・
という結果が出ているようだ。

副鏡の大きさはどうしたものか・・・・

391 :名無しSUN:2006/04/15(土) 23:02:50 ID:yRk9pmAo
スパイダーを平面ガラスと交換しても、コントラストはたいして改善されない・・・・

あたりまえじゃ。
そんなので良く見えるようになるなら、
高精度ニュートンはみんな平面ガラス使うじゃろ。

392 ::2006/04/16(日) 00:16:14 ID:BE9/k+f2
光学用の平面ガラスの作り難さ、結果としての価格の高さ、知ってて言ってる?
趣味カセの補正板程度なら問題にならなくとも 高精度ニュートン には非現実
的だからだよ。

393 :名無しSUN:2006/04/16(日) 13:15:55 ID:xt9H+97a
>>392
光学用平面ガラスの製作は非常に困難。むしろ磨いて曲面にしちまったほうが
安く高精度にできる。そういうわけでカチャイ扱いの惑星向き高精度ニュートンは
球面メニスカスレンズを使ったマクストフ形式としている。
シュミットカセグレンの補正板は高次非球面化されており平面ガラスではない。
単に平面ガラスで副鏡を支持しても、ニュートンだろうがカセグレンだろうが、
現実的に良く見えるようにはならない。
果てしなくコストをかけるなら、また別だが。

ま、工房君は物事の関連性の理解についてもう少し訓練したまへ。

394 :名無しSUN:2006/04/16(日) 13:35:11 ID:XS1BXOvl
393は何を言いたいのかわからん。

395 :名無しSUN:2006/04/16(日) 13:35:54 ID:8y6SCftG
という訳で、VC/VMCはやめて、火災の幕酢と麩、背レスト論の趣味と稼ぐレイン
が良いと言う結論に至る。

396 :名無しSUN:2006/04/16(日) 15:10:03 ID:3h5MpOXr
>>394

つまりは平面を磨くここが一番難しいと言っているのでしょ。
片平面の平面鏡でさえ、口径が同じであれば放物面鏡よりも遥かに製作が難しいし価格も高い。
これが両平面ともなると価格は放物面鏡の何倍もするでしょうなw


397 :名無しSUN:2006/04/16(日) 15:26:05 ID:M9kBPOxJ
>>393光学用平面ガラス

補正板のガラスはそもそも光学用ガラスじゃないよ。窓に使うようなフロートガラス。
非球面より平面の方が遥かに安くできる。球面と平面でも平面の方が治工具の費用や
量産性比べて平面の方が安い。ただの煽りならスルーしてあげるけど。


398 :名無しSUN:2006/04/16(日) 15:53:35 ID:p0wlgjri
一体全体どっちが正しいんだYO!!!

399 :名無しSUN:2006/04/16(日) 16:06:16 ID:3h5MpOXr
>窓に使うようなフロートガラス。

>>397

安価なものでは青板や白ガラスを使ったものもあるけど、すべてが工業用ガラスではない。
BK7を使ったものもある。
量産性で言えば、今はNC技術が導入されていてどんな面でも大差ないのだろうが、
光学用平面ガラス 一枚を注文すればいかに高価なものかわかると思うが。




400 :名無しSUN:2006/04/16(日) 16:54:01 ID:CM9+hn3d
補正版はまず平面に加工してから非球面化するんだけど。
どっちがコストが低いか明白ですねw
需要が無いから、”1枚だけの注文”なんて受けてくれないのだが。

401 :名無しSUN:2006/04/16(日) 17:18:35 ID:3h5MpOXr
>>400

>補正版はまず平面に加工してから非球面化するんだけど。

今の時代にそんな馬鹿なことをしている量産メーカーがあるのか?
シュミカセの販売価格が急激に下ってきたのは何故?
コストは?

一面平面のみの基準平面鏡がどれだけ高い価格で販売されているか知ってるの?
平面だから簡単に出来ると思っている人がまだいたんだね。

1枚だけの注文は図面を持って行けば、光学メーカーならどこでも受けてもらえる。

402 :名無しSUN:2006/04/16(日) 17:41:26 ID:8YIhb2Co
研磨精度>λの話では?


403 :名無しSUN:2006/04/16(日) 17:59:03 ID:M9kBPOxJ
>>400
397だけど3h5MpOXrはスルーしてあげようよ。これ以上発言させてもみんなに迷惑だし。

404 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:06:58 ID:DCBCx9uw
オレも同感。コイツもっともらしくカタってるけどホラ吹き甚だしい。
以降完全にスルーすることにしよう。

405 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:11:38 ID:xt9H+97a
>>403-404
工房は宿題やれよ。ガッコでも落ちこぼれるぞwww

406 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:14:25 ID:3h5MpOXr
>>403

397は硝材も研磨法も何も知らずに発言していた訳なんだな。
研磨経験が少しでもあれば平面研磨の難かしさはみんなが知ってるはずだが。

407 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:14:56 ID:tPVMTHVc
異議なし。でたらめな話を訂正しても更に輪をかけてデタラメ書いてきてるね。相手しちゃダメよみんな。
話もどそう。

408 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:21:58 ID:I1aLPsns
>>403
もう誰も信用してないよ。消えてね。

409 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:22:38 ID:FESEG0Fc
>>407
みんなって、せいぜい二人じゃん?


410 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:27:42 ID:triGT5yS
オレもデタラメと思う。シュミカセの補正板フロートガラスなのは常識。それすら知らない時点で終わってる。

411 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:32:36 ID:ROXDCWXg
平面から研磨始めないでどうしたらまともな非球面作れるの?
スルー賛成です。

412 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:38:48 ID:i2VL6uAa
オレ光学屋だけど>>403の方が正しいのは明白。


413 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:42:18 ID:3h5MpOXr
>補正板フロートガラス

フロートガラスとはガラスの製造名であって硝材の名前ではない。
薄いガラスの板ということだ。
硝材の名前は光学ガラスならBK7とか工業ガラスなら青板ガラスとかで区分される。
硝材名すら知らないで書いているのか?

414 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:45:48 ID:5P9T9Ltw
>>406
ダメよいいかげんなこと書いちゃ。
あんた一人ウソついて迷惑ったりゃありゃしない。
ByeBye。

415 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:48:13 ID:xt9H+97a
なんか必死だなあ。

416 :名無しSUN:2006/04/16(日) 18:53:10 ID:6iK8zA2z
>>413
オマエが馬鹿なのはよーくわかった。
ウセロ!

417 :名無しSUN:2006/04/16(日) 19:01:18 ID:hTh7vERg
>>413
それ以上書き込んでもひんしゅく買うだけだと思うよ。
漏れも正直言ってウザい。後全員スルーね。 

418 :名無しSUN:2006/04/16(日) 19:14:30 ID:xt9H+97a
IDだけがんばって変えてもなぁ
その労力で宿題しる (・∀・)ニヤニヤ


419 :413:2006/04/16(日) 19:19:13 ID:3h5MpOXr
ここは硝材名すら知らない馬鹿集団の集う場所ってことかw
もう少しは知識を持たんと話にもならんぞw

420 :名無しSUN:2006/04/16(日) 20:39:34 ID:m3DaCeWq
ロンキーの平面鏡ってむちゃ高いが、高精度平面って難しいんじゃね?

421 :392:2006/04/16(日) 22:35:12 ID:BE9/k+f2
いささか亀レスだが、>>393よ 何故にそのレスを漏れにする?
言ってることは同じだろうに。アンカーの打ち間違いか?

>シュミットカセグレンの補正板は高次非球面化されており平面ガラスではない。

そんなことは誰でも知ってるよ。ただしその製作法が案外簡単な事も知ってるのか?


422 :名無しSUN:2006/04/16(日) 23:12:42 ID:CM9+hn3d
>>420
平面研磨は難しくて、かつ簡単なんです。

423 :名無しSUN:2006/04/16(日) 23:52:32 ID:qx5PuKTd
つ「必要な精度」

424 :名無しSUN:2006/04/16(日) 23:59:19 ID:6b7ndxob
>>419
フロートガラスとはガラスの製造名であって硝材の名前ではないが、窓ガラス等の板
ガラスを大量生産するための方法で、青板や白板以外の硝材には使わないと思うが。

425 :名無しSUN:2006/04/17(月) 00:16:13 ID:m7jFfznD
ウィンドウなら、λ/4は朝飯前。λ/10でも現実的な精度だけど。

でも、φ200,t5mmの平面ミラーをλ/10でって、Fおぷに頼んでも無理だと思うな。
製造方法がまるで違うんだもん。


426 :名無しSUN:2006/04/17(月) 04:36:53 ID:sRghjkwm
白板はフロートでは作ってないと思われ。輸入モノなので、よくは知らないけどw

427 :名無しSUN:2006/04/17(月) 11:11:15 ID:bX5GgiEk
白板もフロートだよ

428 :名無しSUN:2006/04/17(月) 17:51:35 ID:XLPUlniz
こんなに釣れるスレも珍しい。

429 :名無しSUN:2006/04/17(月) 19:27:57 ID:hbdBqdd8
スパイダーを平板ガラスに変えれば太いスパイダーによる回折の光条は消えるけど、
結局たいした事は・・・って程度の話じゃないかと。
他スレで以前、やってみたけど結局元に戻したって話を読んだよ。

430 :名無しSUN:2006/04/18(火) 18:38:22 ID:dSQ4fAy3
白板使う害はでかい。アメリカならではですな。
日本じゃ考えられん。ばか正直に光学ガラス使って
すごい値段になる。

431 :名無しSUN:2006/04/18(火) 18:48:36 ID:y8jrJRXW
俺なんか窓越しに観測してるぜ。



432 :名無しSUN:2006/04/18(火) 19:42:20 ID:VIbtCDw+
俺なんて不安定な大気圏ごしダヨ。

433 :名無しSUN:2006/04/18(火) 20:20:14 ID:XCoDwoHY
俺は簾越しに

434 :名無しSUN:2006/04/18(火) 23:08:19 ID:mdgrY2ds
黄砂越し…orz


435 :名無しSUN:2006/04/19(水) 11:41:20 ID:Mpx0i9nQ
湾曲スパイダーより基本的なところにアタマ使って☆い。

436 :名無しSUN:2006/04/20(木) 12:14:52 ID:XrHdPst0
http://www.sensaiichiba.com/cat/DispGoods.cgi?mode=disp_goods&genre_id=007-008-002&goods_id=0246
でも安いよなぁ・・


437 :名無しSUN:2006/04/22(土) 05:30:02 ID:X4+Rx/vS
質問なんですが、VMC110は双眼装置(ビノビュー)でピン出ますか?



438 :名無しSUN:2006/04/22(土) 19:39:35 ID:m6pljDqa
>>437
ビノビュー装置よりVMC110が安いから、1本買ってみれば?
ゴミみたいな値段だし。

439 :名無しSUN:2006/04/22(土) 20:26:28 ID:YTcK+BId
>>438
値段までごみ扱いか


440 :名無しSUN:2006/04/22(土) 20:28:24 ID:0ZLo4Sxv
とりあえずガイド鏡にしてみたい気はする

441 :名無しSUN:2006/04/22(土) 21:10:57 ID:0+/cNY5L
110もシナ製?

442 :名無しSUN:2006/04/22(土) 22:40:43 ID:m6pljDqa
>>439, 441
一眼レフのレンズでさえ、2マソで蛙ものは、お試し、お遊び価格でしょ。
そんな軽い海苔のシナ製望遠鏡だと思うけど。
ちなみに品での女工さんの日給は8時間働いて、\1000もらえれば、高給だ
そうな…だから、このVMC110も、品では、女性の1か月分の給料だと言う
認識で、考えてチョン曲げ。

443 :名無しSUN:2006/04/23(日) 01:41:35 ID:U5HiZp88
広州の工場の工員の賃金は1日400円、大卒で1500円だった。
他はもっといいのかな。

444 :名無しSUN:2006/04/25(火) 21:06:32 ID:yeQ+aZrq
今の魚篭の社長、実は中国人だというのは・・・ホント?


445 :名無しSUN:2006/04/26(水) 11:07:52 ID:4mcLlREp
やっぱ、まともなVC・VMCネタだけでは持たんな。

446 :名無しSUN:2006/05/01(月) 03:16:17 ID:mlCFpWKP
VMC110筒だけだったらいくら?
もう売ってる?
インプレきぼ〜ん

447 :名無しSUN:2006/05/01(月) 03:19:20 ID:mlCFpWKP
すまん。
ビクマーケ見に行ったら、いきなり自己解決した。
安杉。
とりあえず、インプレたのむ。

448 :名無しSUN:2006/05/01(月) 22:56:34 ID:AaOBndiM
アレ安杉だよね。
漏れもWWWページ見てズコーと成った。
マトモな7x50ファインダより安いじゃん。
厨国制には敵わんなぁ。


449 :名無しSUN:2006/05/01(月) 23:17:41 ID:FRy/Cbps
直視/直角の切換精度がよければ、ガイド鏡としてつかえるかも。
φ125だから、ED115のバンドが使えるし。

450 :名無しSUN:2006/05/02(火) 01:37:29 ID:PEwDFQ4r
ダットサイト引いたら、12000くらいの見当になっちゃう。
軽そうなのでいいかなと思ってるけど、実力のほどは?

451 :名無しSUN:2006/05/03(水) 15:33:37 ID:9qLQ8lKb
>>437
出ない。直視方向でももう一歩足りない。

452 :名無しSUN:2006/05/10(水) 23:15:29 ID:zJIIs3kW
VMC110Lくらいのコンパクトサイズで、開口で順応が早くて、
かつ、カセグレンタイプの鏡筒って他にあるだろうか?
もしかしてオンリーワン?
あったら教えて。


453 :名無しSUN:2006/05/11(木) 03:17:24 ID:H+dOtSFb
VMC200とR200SSと15センチアポ持ってる。
VMC200とR200SSの光軸の狂いにくさは同等だと思う。
両方とも自分の責任で修正したことがある。それほど
難しいとは思わない。VMC200のコントラストの低さが
話題になってるがシュミカセと殆ど変らない印象だ。
惑星を見て結構見えると思う。しかし、15センチアポ
と見比べるとコントラストの差は大きい。R200SSは
撮像専用になってるので眼視性能は分からない。

454 :名無しSUN:2006/05/11(木) 09:28:00 ID:j4hC24PH
NATURE-VIEW MC65-Zって天体用としてどうなん?
惑星とかイケるの?

455 :名無しSUN:2006/05/13(土) 01:14:41 ID:BfEjR1eP
>>454
口径65mm、\5000の玩具に、4の5の言っても始まらんだろ。
惑星を100倍で見たところで、木星はボケボケのやや黄色のピンポン玉、
土星は、白い○の横に角があるかなぁ〜程度。当然のことながら、惑星の模様は見えない。


456 :名無しSUN:2006/05/17(水) 16:32:50 ID:7ecLHCr5
>>453
まったく同意です!!
シーーング抜群の夜に、よく調整されたVMC200Lと光軸をしっかり合せて
植毛紙で迷光処理したC8をサイドバイサイドで比較したことがあるが、
どちらも20cmの性能は100%発揮していてコントラスト、細部の
見え方はほとんど甲乙付け難かった。
またよく見えると評判の高級10cmアポ屈折とも同時に比較したが
縞の濃さとぱっと見た印象はこれが一番だった。
しかしどれだけ目を凝らしてもVMC200LやC8で見えているフェストーンや
大赤班の様子、木星面を通過する衛星の影や本体等の細部は見えてこなかった。
10cmアポは模様は濃いが細部が見えず、シーイン具の良い日はむしろ欲求不満になりそう。
(でもシーイングの悪い日は10cmアポの圧勝です!)
眼視に関してはVMC200LとC8のコストパフォーマンスは抜群ですね。
ただしどちらも光軸がずれていないことが絶対条件です。
光軸のずれたVMC200LやC8が評判を落としていることがとても大変残念です。

以上長文でスミマセン


457 :名無しSUN:2006/05/18(木) 11:20:57 ID:hEOGlI2v
そうなんだ。
以前、TV102のオナーが年間通してもC8やVC200等のカセより
102のが良く見えると言うてたが調整すれば良く見えるのね!

458 :名無しSUN:2006/05/18(木) 18:05:45 ID:VFd91ZCP
VMCの調整って簡単に出来るの?
C8などのシュミカセはネジ三本でお手軽に
調整できるけど。

459 :名無しSUN:2006/05/18(木) 18:34:14 ID:ydcQkhNQ
基本は同じだがそういう質問をするうちは手を出さない方が無難。
いいかげんにいじくり回しても本末転倒じゃ。

460 :名無しSUN:2006/05/21(日) 10:16:20 ID:U2PUHflk
うほ

461 :名無しSUN:2006/05/22(月) 11:09:01 ID:jobbWA9N
110って中国マクカセの先っちょ付け替えたのかな?

462 :名無しSUN:2006/05/26(金) 22:58:07 ID:6PPDPhKY
あまりの安さにVMC110注文した。
カメラ量販店だと定価の2割引からさらにポイントも付いたし。
先週末スタベで見た実物はとても2万以下とは思えない位しっ
かりした作りに思えたし、ネット上のインプレもまずまずで、
我慢出来ずに今日買ってしまった。
双眼鏡用に昔買ったポルタ架台があるから30日の到着が楽しみ。


463 :名無しSUN:2006/05/30(火) 15:48:17 ID:+Tbb2kfa
>>456
なるほど・・・
某掲示板のこんな書き込みを見ると結局のところ悪シーイングに強く
高コントラストの屈折、悪シーイングに弱いが光量と解像度で勝る反射
ということか?(光軸等が合ってるとして)
 と、なると両方逝くしかないな。

>NP101とMN61を見比べさせていただいたことがあります。
>土星ははっきり負けていましたが、木星はいい勝負になったと思います。
>細かいところの見え方は負けているようなのですが、淡い模様の見易さというか、
>見え方では勝っているように感じました。
>屈折のコントラストの優位性なのでしょうか。
>皆さんに見せていただくシーイング良いときの大口径にはやはりかないませんが、
>NP101で手軽に得られるそこそこの惑星像に私は満足しています。


464 :名無しSUN:2006/05/30(火) 22:41:31 ID:D7LIIRWf
>>462
インプレよろ

465 :462:2006/06/01(木) 13:12:12 ID:HEQLriXt
昨晩VMC110のファーストライトに行ってきました。
薄曇で、M13は存在しか分からなかったけど、月、土星、木星は結構しっかりした像を楽しめました。
木星の縞が薄かったのは薄雲のせい?曲がった副鏡スパイダーのせい?
合焦時のイメージシフト量は木星数個分で、まあそんなものでしょう。もう少しギヤ比が細かい方がピント調節し易いのに。
ちなみにBS双眼装置でピントが出ました。
等倍ファインダは金属製?で質感充分ですが、最低輝度でもドットが明るすぎるし、自由雲台式の方向合わせがしっかり締まらず、スイッチ操作時に動いてしまうことがありました。
総合的には、恐るべきコストパフォーマンスだと感じました。
海外リゾートに行くついでにちょっと星見もしたい時持っていくのに最適でしょう。

466 :名無しSUN:2006/06/01(木) 13:54:30 ID:VOCpklvE
>465
IDがケムコ製だぞ!!

467 :名無しSUN:2006/06/02(金) 22:23:55 ID:5THYqRcF
VMC110か・・・
値段が倍でタカハシブランドなら
マニアも注目かも


468 :名無しSUN:2006/06/07(水) 02:28:53 ID:xSBpog3E
そういうのはマニアではなく信者というのだ

469 :名無しSUN:2006/06/07(水) 17:13:58 ID:5rXhb7D3
11cm鏡筒が2万円でお釣りがくるとは、良い時代だ。
しかし、趣味用品は少々高い位の方が売れるのさ。


470 :名無しSUN:2006/06/08(木) 02:36:50 ID:z7IO0CQf
VMC200の光軸修正が話題になってるが、一般に光軸修正は出来るように
なってる鏡筒なら絶対使っている内に修正するはめになるので買うなら
ちゃんと自分で出来るようにするべきだと思う。屈折も含め。
やってみるとそれほど難しくないことが分かる。出来るようになると
愛着も沸く。110は光軸修正出来るの?

471 :名無しSUN:2006/07/12(水) 23:47:27 ID:rIURKd9b
で VMC110はどうなの? インプレ?

472 :名無しSUN:2006/07/13(木) 07:47:28 ID:++9YVjqM
A80sfのほうが良く見えるってどっかに書いてあった。
取回しが楽なところが売りでは?

473 :名無しSUN:2006/07/21(金) 00:30:42 ID:NCw4bzu6
少し前にでたVMC用のレデューサはどうなの?

474 :名無しSUN:2006/08/07(月) 21:27:05 ID:9Kukl5/H
ああ、>>472がVMC110にどどめさしてまったよムムム

475 :名無しSUN:2006/08/10(木) 00:46:21 ID:FaLzjfb1
VCに業務用ビデオ(バヨネット)取り付けたいんだけど
アダプターってあるの?
いろいろ探してるんだけどなぁ・・・

476 :名無しSUN:2006/08/10(木) 01:17:58 ID:h4qF/jmu
>>475
栃木ニコソあたりに聞けば15マソくらいで作ってもらえるかも?
光A斜なら1/10かな?(無責任モード)


477 :名無しSUN:2006/08/11(金) 00:48:54 ID:ghhEpXQ2
>>476
ありがと 電話してみるよ
やっぱ特注か・・・ 悩むなぁ


478 :名無しSUN:2006/08/26(土) 22:08:00 ID:OuKa5VAK
語るほどのものでもない

479 :名無しSUN:2006/09/15(金) 19:02:02 ID:3WVrAbA7
>>452
国産で現行機なら無いな。
その昔、ケンコーの100Cという機種があってだな…

480 :名無しSUN:2006/10/05(木) 22:08:33 ID:kCGykTu2
副鏡のデラ大きい奴ね。
ケンコーがカセやるきっかけって、
JSOとの12cmSCの提携?

481 :名無しSUN:2006/10/05(木) 23:07:07 ID:/FNjlito
その前に、15cmダルカーカムがあったよ。

482 :名無しSUN:2006/10/14(土) 19:29:02 ID:+rlZUHeJ
やっと全レス読んだ。
俺はケンコーの100Cを持っている。
コンパクトで色収差無し、8センチ屈折から色収差を取り除いた感じ。
10センチ反射として期待するとシャープさに欠けるので微妙だろうけど、
やはり、このコンパクトさは捨てがたい。
1/4インチネジ穴があるからカメラ三脚に直接付けられるし。

で、これはバイザック同様、カセグレン+接眼部付近の補正レンズ形式だ。
最初に買ったのは、地上では何とも無かったが、惑星を見ると酷かった。
木星の縞さえ見えなかった。ただの黄色い丸。
最初は、「部屋の中から見ているので、屋根の熱気で部分的乱気流?」と
思ったが、他の日に見たり、屋外に出しても変わらない。
絶対におかしいので交換して欲しいとケンコーに言って交換してもらった。
そうしたら良い見え味。

思うに、この手の光学系はちょっとしたレンズ間隔の配置ミスに敏感なのでは?
(木星が黄色い丸だった方も、別に、恒星が変形したり、尾を引いて
見えてたわけじゃなかったんだから、レンズが傾いていたわけではないと思う…)

483 :名無しSUN:2006/11/11(土) 21:51:42 ID:lYgEmkZQ
稼ぐれん

484 :名無しSUN:2006/11/13(月) 16:47:17 ID:uAx4TCUv
VISAC同様って何だ?
光学的設計には、魚籠以外のどこにもVISAC同様の量産品なんてないぞ

485 :名無しSUN:2006/11/20(月) 19:26:59 ID:qZGceRz5
>>484
いやいや、VISACと同じようなコンセプトの光学系はアルテアとかスペーシアとか
前例があったんだよ。

486 :名無しSUN:2006/11/20(月) 20:50:03 ID:WzMDWD+4
>>484は、一般的な会話での「同様」の日本語の用法が
わかっていないのだと思われ。
または、「バイザック同様」を「VMC同様」と勘違いしたか。

487 :名無しSUN:2006/12/03(日) 03:54:25 ID:2MPLM4Wo
> VISACと同じようなコンセプト

各エレメントの「配置」が似ているだけで、「コンセプト」は全く違うわな。

488 :名無しSUN:2006/12/04(月) 10:02:25 ID:oIrh4DP9
両者のコンセプトを教えてくれ。

489 :名無しSUN:2006/12/06(水) 14:37:20 ID:hV5aq8/O
レンズを使うと光量の損失が多くなるのよ。
コントラストは良くなり洋画ない。
主副の鏡二枚だけがいい。

490 :名無しSUN:2006/12/06(水) 15:13:44 ID:C4uaaIBb
>>489
そりゃ誰だってそう思っているよ。
鏡もレンズも少ない方が光の損失が少なくコントラストはいい。
おまいらの好きな収差補正をどこまでやるかだろう?

491 :名無しSUN:2006/12/07(木) 21:09:51 ID:xXgYmrVT
>>487
そうか、コンセプトが異なれば、同じ形式の望遠鏡でも全くの別物となるわけ
だな。
例えばF4のR200SSとF10のR100Lは全然違う望遠鏡と言うわけだ、お前の論理
では。

492 :名無しSUN:2006/12/08(金) 01:07:10 ID:zuRN9uQe
>>491には、ケムコのスペーシアがバイザックと同じに見えるらしいよ

493 :482≠491:2006/12/08(金) 09:33:31 ID:RSdyvUs9
アホクサ。
最近、いい歳して自分の間違いを認めないバカが多いな。

494 :名無しSUN:2006/12/08(金) 12:24:50 ID:M2O9+oEQ
最近いろんなスレでageまくってる基地外が沸いてるな。

495 :名無しSUN:2006/12/08(金) 15:12:45 ID:zuRN9uQe
FRCはスペーシアなんですよね?

496 :名無しSUN:2006/12/08(金) 18:18:12 ID:OvbgMjqZ
あげー
ばーか
ばーか
ばーか
あげー

497 :名無しSUN:2006/12/08(金) 18:27:44 ID:zuRN9uQe
VISACがスペーシアと光学的に同一だと思ってるヤシ、
手をageてみれ

498 :名無しSUN:2006/12/08(金) 22:09:57 ID:vnsLxPFM
ハイ!(^o^)/

499 :釣りだとしてもレベルが低すぎる:2006/12/09(土) 10:44:36 ID:7v+5Js19
このスレで「VISACがスペーシアと光学的に同一だ」と
誰かが発言したと思ってるヤシ、
手をageてみれ

500 :名無しSUN:2006/12/09(土) 12:42:30 ID:DN51XAVP
同じでないなら、どう違うのか説明してみ?

501 :名無しSUN:2006/12/09(土) 18:04:55 ID:nPoiwPlY
vcm/vcの主鏡洗った人います?シュミカセ悪くないのですが、
私のよく行く遠征地では湿気が多くて補正盤がすぐ露でやられます。

502 :名無しSUN:2006/12/09(土) 18:20:36 ID:iPrQ7fcI
VCの2回洗った。

503 :名無しSUN:2006/12/10(日) 13:28:39 ID:YxpCrOPs
>>501
モンスーンアジアの日本では、結露は致し方無し。


504 :名無しSUN:2006/12/11(月) 11:52:43 ID:DUx7U6UE
>>500
いや、その突っ込みは間違ってるだろう。
「バイザックは6次非球面だから、100cとは違う」と言われてしまうぞ。

 このスレで「VISACがスペーシアと光学的に同一だ」とは誰も言っていない。
 「VISACは100c同様、カセグレン+接眼部付近の補正レンズ形式だ」とは言ったが。

と書くべきだ。
なんにせよ、一般的な会話での「同様」の日本語の用法が
わかっていないアホがひとり、構って欲しがっているだけ。

505 :名無しSUN:2006/12/15(金) 15:15:28 ID:RtS3bdQm
>>482-487
VISACとケンコーの偽カセグレンは、
光学系の配置は似ているけれども、コンセプトは全く異なるんですよね?

506 :名無しSUN:2006/12/15(金) 15:29:59 ID:yCXpABwI
VCは、球面収差、コマ収差に加えて歪曲収差を補正して、写野のフラット化を図った
望遠鏡で、どっちかというと撮影にウェイトを置いた望遠鏡。
ケンコーは、球面収差、コマ収差を補正した、眼視観望に適した望遠鏡。
そう言う点ではコンセプトは違うと言えるが、しかしビクセンが昔謳っていたのは
「見え味鋭像」だったので、眼視にも使える望遠鏡を目指していたことが伺える。
なので全く異なると言うよりは、ちょっと重なるところもある、と思う。
まぁ、それも含めた上で「コンセプトが違うやん」と言われりゃそれまでだが。

507 :名無しSUN:2006/12/15(金) 15:33:06 ID:yCXpABwI
なお、アルテアは知らん。どこかのサイトでは、VCと同じように球面、コマ、歪曲
収差を補正している、と記載されていたのを見た記憶があるが。
もしこれが本当だとすれば、光学設計は違うがコンセプトは同じだったのかな、とも
思われ。

508 :名無しSUN:2006/12/15(金) 19:21:35 ID:uGpZEWuz
詳しい設計はわからんけど、ケンコーのは球面鏡カセグレンの球面収差を
球面構成のメニスカス補正レンズで軽減するものと思われ、
コストとコンパクト性重視で、VISACよりはVMCに近い「コンセプト」。
光学設計的にはマクカセにも近いだろう。個々のデキは知らん。

アルテアは眼視性能と星野撮影の両立、コンパクト性を目指したもので、
「コンセプト」はVISACに近いと思う。時代と設計、技術は違うけれども。
89年くらいの転我に解説記事があったな。最近も載ってた気がするが
雑誌買ってないからわからん。




509 :名無しSUN:2006/12/18(月) 00:14:36 ID:yO7k3Cqf
アルテア15はコンセプトと設計は良かったけど、
量産する技術が伴わなかったらしいね。

残念。


510 :名無しSUN:2006/12/18(月) 13:20:37 ID:y8zhXENE
「伴わなかった」のではなく、もともと双曲面鏡という特殊な鏡を使う設計で、
まずい事に、肝心のハレーブームの真っ最中に、これを作れる人が
病気で倒れてしまった。
ので、無くなってしまったのだ。

511 :名無しSUN:2006/12/18(月) 13:35:46 ID:Ky3YiiI+
ハレーブームの真っ最中って、それ以降90年近くまで売っていたような
気がするが・・・。あれかい?職人が倒れた後は、鏡が変更されたのかい?

512 :名無しSUN:2006/12/18(月) 22:20:23 ID:yO7k3Cqf
その特殊な鏡面をつくる事が出来る人が
途中で倒れたのなら、初期の製品は
良かったのかな?

だが、しかし、品質の鍵を握るのが、
ある特定の作業者であると言うのは
量産品としてはいかがなものか。

513 :名無しSUN:2006/12/18(月) 23:03:54 ID:VasmMUdG
当時の日野金クラスのメイカーに、そこまでリスクを考えろってのは酷じゃねーの?
セレストロンとかミードならともかく。

514 :名無しSUN:2006/12/18(月) 23:58:35 ID:cEEYLnbO
たしかアルテアって、
ドール・カーカム式の接眼部に数枚の補正レンズを組み込んだ望遠鏡
って聞いたけどマジ?


515 :名無しSUN:2006/12/19(火) 00:58:30 ID:2F7I1jXk
>>513
リスクを背負った「酷」な決定をしたのは、ミザール社自身のわけだが

516 :名無しSUN:2006/12/19(火) 01:11:13 ID:eJYV6JSl
多少の冒険も必要さ。

517 :名無しSUN:2006/12/19(火) 01:20:42 ID:yrZcvh5R
足元ミザールで会社は日野車

518 :名無しSUN:2006/12/19(火) 10:52:04 ID:kYsz/z1h
>>517
だれがうまい(ry

519 :名無しSUN:2006/12/20(水) 09:18:27 ID:TamA9Ypy
>>511
素人でも時間をかければ放物面が作れるように、双曲面鏡も、
他の人でも「作ろうと思えば作れない事は無い」ものなのだろうと思う。

>>512
 >だが、しかし、品質の鍵を握るのが、
 >ある特定の作業者であると言うのは
 >量産品としてはいかがなものか。
NHKのプロジェクトXの類いを見るとわかるけど、世の中、そういうモノが結構ある。
「特定の作業者」ではなく、「特定の工場」だけど、80年代のハイポリマーだったか?
一ヶ所の工場が燃えたら、全世界的に不足してしまった。
あと、ビクセンと違って、ミザールの月間出荷台数はそんなに多くなかった。
っていうか、ビクセンの出荷数が(天体望遠鏡としては)異常なだけ。

>>514
ドールカーカムは楕円面鏡。アルテアは双曲面鏡。
「カセグレン的な鏡の配置+接眼部に数枚の補正レンズを組み込んだ望遠鏡」。
さらに、レデューサーもあった。

520 :名無しSUN:2006/12/20(水) 09:29:21 ID:+tXtg5Ox
VMC260ってどう?
土星よく見える?

521 :名無しSUN:2006/12/20(水) 12:44:29 ID:h9SfFtdu
見えても写らない


522 :名無しSUN:2006/12/21(木) 23:25:51 ID:8RWYmS0A
横浜の某氏によるとTOA130と同じくらい見えるそうだから、実売価格
35万?なら悪くないと思う。レデューサをつけてCCD撮像にいいかも。
NJP級は必要なくてEM200に乗る。

523 :名無しSUN:2006/12/23(土) 01:08:52 ID:LOeaQtZE
>>522単純に2倍の口径でなければならないのですな?

524 :名無しSUN:2006/12/27(水) 14:31:21 ID:vFFPQ00T
VMC200Lの緑のモデルを購入して、土製と木製を見てみました。
ここの板では模様がハッキリと見えないとか言うカキコが有ったので
不安でしたが、しっかりと縞模様も、リングの隙間も見せてくれました。
値段の安い割には良い望遠鏡だと私は思います。



525 :名無しSUN:2006/12/28(木) 06:24:43 ID:n0IqeQ3m
縞模様程度なら6cmでも見える。
口径の割に見えないといわれるのは
もっと細かい模様の事だよ。


526 :名無しSUN:2006/12/28(木) 09:39:48 ID:Q2UyfWpG
細かい縞模様ですか〜・・・。
どの辺りからが細かいのか良く分らんですが、大赤飯も見えてました。
VMC200は中倍率までは良く見えるけども、高倍率が弱いと聞きますが高
倍率とは何倍くらいからをさすのでしょうか?
400倍以上位かな・・・。 300倍って事は無いと恩われますが・・・。

でも、この望遠鏡は光軸がずれたまま使用して見えないって評価を下す人が余りにも多いって
店の人が嘆いていました。
店の人いわく光軸がちゃんと調整されていいれば、口径なりの見え方はするし
他の同クラスの望遠鏡に見え味が決して劣ることは無いって言ってました。
買いやすい価格で、初心者にもかなりの購入者がいる商品だから仕方が無いってぼやいてましたよ。



527 :名無しSUN:2006/12/28(木) 10:00:32 ID:qmpjBlbP
ループの予感・・・

528 :名無しSUN:2006/12/28(木) 11:52:08 ID:umRhA8Tq
VMCの光軸調整は基本的にはメーカー任せ。なので、せっかく買ったのに
見えない=光軸が悪いと言われても、普通は手はだせんわな。
販売店とかメーカは嘆く前に、売る際にはしっかり光軸チェックする体制に
改めないといつまでも同じ事の繰り返しだ。

529 :名無しSUN:2006/12/28(木) 12:23:49 ID:J8f1rZaK
細かい模様とか、縞と書かれてもなあ。
高い望遠鏡、安い望遠鏡と同じで、客観的な指標にならん。
一応、STB、NTBとかって固有名詞が付いているんで、それで話をしてくれないか?
たとえば、下記に説明がある。
http://www.asahi-net.or.jp/~DY7S-YNYM/myhp0518.htm

530 :名無しSUN:2006/12/28(木) 12:32:57 ID:pPKbO2fA
光軸あってればシュミカセ並みに見えるし、一回合わせればシュミカセ
より光軸狂いにくい。かつ開放筒なので外気への順応が早いし、長い
フードつければ鏡は曇らない。日本ではすぐ補正盤に露がつく。
短いのでお手軽さは10センチ屈折並み。値段2倍以上する10センチアポは
星像はきれいだが所詮10センチ。
要は自分で光軸合わせる覚悟をするかどうか。メーカが幾ら合わせて
出荷しても運送中に狂うのは避けられない。だから、買う側の覚悟の
問題だ。

531 :名無しSUN:2006/12/28(木) 14:03:52 ID:pP7f+X4e
機材にはミョーなこだわりがある割に模様の名称を知らないなんざ、機材ヲタの真骨頂だな。

532 :名無しSUN:2006/12/28(木) 19:30:14 ID:X56ouCKB
コントラストが低いのはどーしょーも無い


533 :名無しSUN:2006/12/29(金) 01:13:49 ID:ccZXc7wo
20cmだったら、シー印具が良いときに400倍ぐらいで
NTBにリフトやらバージやらノッチがうじゃうじゃ
見えるはず


534 :名無しSUN:2006/12/29(金) 01:22:04 ID:qFUMYrww
20cmF7くらいの高精度ニュートンや長焦点アポなら見えるだろうが、
そんな鏡筒は少なくともGPには載らないな。

535 :名無しSUN:2006/12/29(金) 07:17:57 ID:ccZXc7wo
>>534
んなこたぁない
ほれ、20cm/F4(R200SSのようだが)で木星はこれだけ写る
http://www.asahi-net.or.jp/~DY7S-YNYM/jupiter/ju2006.htm

536 :名無しSUN:2006/12/29(金) 12:13:11 ID:OXzLiQOy
>>535
見えると写るは違う。

構造上コントラストが低くても、光学系のデキが良ければデジタル写真では
画像処理で強調できる。
同じだけ強調するなら、光学系自体のコントラストがもとから高い方が、
結果として細部の写りも良いのは自明の理。

しかし、いくら性能が良くてもバカ長い鏡筒はGPには載らないダロ。

537 :名無しSUN:2006/12/29(金) 22:26:12 ID:RdNXPQ+1
VCやVMCで撮られた惑星の写真はどこかにないのかな。

538 :名無しSUN:2006/12/29(金) 22:46:58 ID:FLOuKDhF
>>536
R200SSは改造して
副鏡スパイダーを薄いものに交換しているようだ
VCやVMCにもコントラスト向上効果あるかも

しかし、シーイング2と4では、まるで解像度が違うね

539 :名無しSUN:2006/12/29(金) 22:48:24 ID:FLOuKDhF
>>536
R200SSは改造して
副鏡スパイダーを薄いものに交換しているようだ
VCやVMCにもコントラスト向上効果あるかも

しかし、シーイング2と4では、まるで解像度が違うね

540 :名無しSUN:2006/12/29(金) 23:02:41 ID:FLOuKDhF
VCの木星あったよ
http://www.astroarts.jp/news/2004/03/01misc/image/040319komai1.jpg
リンク元
http://www.astroarts.co.jp/news/2004/03/01misc/index-j.shtml

541 :名無しSUN:2006/12/29(金) 23:06:56 ID:9OMDI8F4
ttp://www.astrosurf.com/francketflo/Jupiter.html

542 :名無しSUN:2006/12/30(土) 00:13:29 ID:y1cskaro
同じくらいの口径ということで、GPDならたぶん乗っかる μ-210
http://www.astroarts.jp/gallery/misc/200505/image/050507tajima1.jpg
http://www.astroarts.jp/gallery/misc/200505/image/050507tajima1.jpg

しかし、大口径はやはりすごい
C11になると20cmとは別次元ですね

下記で色々比べられるよ
http://www.astroarts.co.jp/gallery/planet/jupiter/2006/gallery1-j.shtml#Heffner060523

543 :名無しSUN:2006/12/30(土) 00:27:26 ID:/d5JhF3e
ぜんぜん鏡筒の比較になっていない件

544 :名無しSUN:2006/12/30(土) 00:48:58 ID:DOTyrXbg
VMCで撮った画像がみつからない件

545 :名無しSUN:2006/12/30(土) 01:03:49 ID:lvNbFDcu
探せ
ttp://www.vixenamerica.com/Products/Default.asp?Extra=Images

546 :名無しSUN:2007/01/04(木) 17:43:57 ID:9AkCy3fo
>>542
それぞれの撮影条件が違う上に、デジタルコンポジットしているのでは
比較にならないだろう…
と、思ったが、口径や光学系の(一般に言われる)スペックに
ある程度比例しているのが面白いな。
VIZACは、やはりこのスレで言われているように、だいたいC8と
同じって感じだな。

547 :名無しSUN:2007/01/12(金) 18:03:05 ID:CI0v/wu3
>>510
アルティアの主鏡が”双曲面鏡”と誰が決めたの?
根拠も無く決め付けるのはよくないねー。

楕円面鏡ですよ。
特許公報をちゃんと見てみなさい。


548 :名無しSUN:2007/01/12(金) 20:29:25 ID:oJ6zJ8GO
ちゃんと見えなきゃ意味なしだ

549 :名無しSUN:2007/01/19(金) 21:05:15 ID:SkJmk/NA
>>548
そゆぅこと。補正板を使わないだけ、安くできるし、製造メーカーとして
儲けが多くなるわけ。ユーザーにとっては、主鏡にホコリが付くので、
閉鎖鏡筒がメンテは楽だと思うけど。まあ、C8でも補正板のホコリを除去
と言う作業があるけど、主鏡ほど神経を使うことはないし。漏れは、C8いや、
C9.25をお勧めしておく。星像はC9.25>>>>>>>>>C8>VC>>>VMC だと思う。

550 :名無しSUN:2007/01/20(土) 16:49:56 ID:OBd30wD5
>>548
間違いを指摘されたからって逆切れするなよ、いい歳して。

551 :名無しSUN:2007/01/20(土) 19:59:21 ID:IONBPk+p
まぁ所詮、和製シュミカセだし。

552 :名無しSUN:2007/01/20(土) 21:08:36 ID:yg+64Eih

VISACを持っていませんが、Meadeで補正板凍り付いたり露で全滅した
痛い経験があるのですが、いかがでしょうか。
確かに主鏡は汚れにくいのはいいかもしれないですが。

それよりは開放型のμやVMCがちょっと気になってます。



553 :名無しSUN:2007/01/27(土) 23:06:25 ID:XyvvOORj
押し引きネジでちゃんと光軸調整すれば、VMC110Lは結構いい像が見えた♪

554 :名無しSUN:2007/01/28(日) 03:24:21 ID:BbXWUObl
>>552
そこが和製シュミカセの良さ


555 :名無しSUN:2007/01/28(日) 11:26:18 ID:idraiyo1
VCもVMCもシュミカセじゃないし

556 :名無しSUN:2007/02/20(火) 13:58:01 ID:wQot9pvC
あのぉ、安いのでVMC110Lを買ってみようかなと思ってるんですが、
見え具合はいかがでしょうか。レポートとかレビューがほとんどないんで、
いまいち購入に踏み切れません。
持っているかたのレポートお願いします。
あとできたらR135Sのほうも。どっちか買いたい。

557 :名無しSUN:2007/02/20(火) 14:19:28 ID:EKk4BVZS
>556
Y板の悪名高い某トピックで
最近までR135Sの前身のR125Sによる観察報告なるものがやっていたよ。
惑星オンリーっぽいけど。
初心者でもそれなりに扱えてたみたい。
画像の方は初心者丸出しだったが。

558 :名無しSUN:2007/02/20(火) 22:33:54 ID:Qd/+q2Z7
倍ザックに倍ザック用レデューサーを付ける順番がわからん。
チャートに載ってないのな。

559 :名無しSUN:2007/02/20(火) 23:23:27 ID:76vRdROR
>558
レデューサーに説明書がついているはずだが?
どっかから拾ってきたならこの右下にチャート。
ttp://www.vixenamerica.com/Products/Default.asp?TopCatCode=AP&Fam_or_Cat=AP-FR&Short_Verbose=Focal+Reducer

560 :名無しSUN:2007/02/21(水) 00:17:14 ID:CES430f/
バイザックの泥チューブに直接レデューサーをつけるのか。
図を見るとバイザックの泥チューブのメスとレデューサーのメスを接続するように見えるけど・・・

561 :名無しSUN:2007/02/21(水) 00:40:33 ID:QwCqtizS
頭が悪いなら寝ろ。

562 :名無しSUN:2007/02/22(木) 03:36:59 ID:CH8xObnZ
VMC110Lを買った。
実はポルタを対空双の為に買ったのだが、対空双自体あまり使わないので
ポルタがもったいないなーと思ってたところで、安いので買ってみた。

感想−中心像はけっこうシャープ、ζOri、βOriの伴星は楽勝で見える。
土星のカッシーニの空隙も良く見える。月面も11pの口径としての細部が
良く見える。これらに関しては手持ちの7cmEDよりも良く見えたが…

不満点は周辺像に関してだ。周辺はコマ収差みたいな、どぎつい収差は無くて
星像は丸を保っているのだが、像面湾曲がかなり大きいのだ。月を中倍率で
広角アイピースで覗くと周辺はピントが来ないのだ。結果、周辺は月より手前
の空気層にピントが合う事になり、気流の乱れを直に観察してる様な物だ。
中倍率での周辺像はシーングの乱れに弱い。逆にシーングの良い時は屈折望遠鏡
並みの見え方の望遠鏡だ。

563 :名無しSUN:2007/02/23(金) 00:13:59 ID:CEmeEh/d
値段の割に良さそうだね。
低倍率はどう?

564 :562:2007/02/23(金) 02:42:35 ID:GegVTWEV
そう、値段の割りに良い…
その言葉がピッタリ。中倍率が良くないのだから低倍率は想像がつくでしょう。
性格としては高倍率の性能がそこそこなコンパクトで安い望遠鏡。
同じビクセンのR114Mをもう\5,000ほど出して買った方が総合的には高性能の様
に思う。分解能は結構良いのだけど、月面をそこそこの倍率で全体を眺めたい
っていう時の見え味が悪いってのはちょっとまずいでしょう。8cmのアクロなら
何の問題も無い訳だし、10pでF10位のニュートンなら色収差も無いから最高の
イメージだと思う。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)