5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白色矮                  星

1 :名無しSUN:2005/12/31(土) 22:48:50 ID:74kfaofJ
語れ
シリウスBなど。

2 :名無しSUN:2005/12/31(土) 23:05:28 ID:VjEPDVsF
2なら藤井寺に急行が停車する

3 : 【大吉】 【924円】 :2006/01/01(日) 01:04:59 ID:dPSCjW2t
水星は太陽の白色矮星?

4 : 【大吉】 :2006/01/01(日) 16:23:17 ID:wO0L84AP
水星は白色矮                  星ではない

5 :名無しSUN:2006/01/01(日) 16:30:04 ID:WErcAaGm
とりあえずキーボードを買い替えろ

6 : 【だん吉】 【1633円】 :2006/01/01(日) 16:37:30 ID:QV+eD203
>>1 密度が少ないな・・・

7 :名無しSUN:2006/01/01(日) 19:14:32 ID:iVwfiSLy
柳        川

8 : 【大吉】 :2006/01/01(日) 22:16:52 ID:X7pz997/
 

9 : 【吉】 【1840円】 :2006/01/01(日) 23:40:10 ID:X3E+YmAk
それでは最後の御神籤などを。

10 :名無しSUN:2006/01/02(月) 12:34:01 ID:lQ1HZLbP
小学校1年生の甥っ子からシリウスBについて話を振られた。
調子を合わせていてふと思い出した疑問ですが、シリウスBのほうがAよりも早く寿命を迎えたということはBのほうが質量の大きい星だったのでしょうか。
シリウスAがまだ主系列星にとどまっていることから考えるとBは超新星を起こしそうなほど重いものだったような気がしますが・・
理由を知っている人、ストーリを語れる人、見たことある人、いらしたら教えてください。

11 :名無しSUN:2006/01/02(月) 19:12:11 ID:0eBfcOe0
シリウスAは、高密度の褐色矮星(超大型ガスジャイアント)だった。主星のシリウスBが寿命を迎えて
膨張した際、そのガスの大半を表面に降り積もらせ、恒星化した。
シリウスBはかつての主星の燃えカスである白色矮星と化し、かつてのガスジャイアント、シリウスAは
大量の質量を得て核融合反応を起こし、恒星となり今に至っている。
















うそ

12 :名無しSUN:2006/01/02(月) 22:01:32 ID:/E87O1PX
>>7
こんな板にも増厨                            が

13 :名無しSUN:2006/01/03(火) 01:46:09 ID:JTYReoha
>>10
シリウスBはもともと5太陽質量くらいのB型の主系列星だったのが、
1億2000万年前ぐらいに巨星→白色矮星と進化したものらしい。

今は1太陽質量くらいの白色矮星なので、残りの4太陽質量分の
物質は巨星の時期に周囲に放出し、一部はシリウスAに降着したと
考えられている。

その証拠として、シリウスAは重元素の量が太陽より7倍も多いことが
分かっている。

、、、と書いてあります↓
http://www.solstation.com/stars/sirius2.htm

ちなみに超新星爆発の後には白色矮星はできないよ

14 :名無しSUN:2006/01/03(火) 08:03:50 ID:F0Qn/DY2
なるほど、太陽の8倍以上の質量で超新星爆発になるのですね。
もう少し小さい星でも超新星爆発をするものだと勘違いしてました。
惑星状星雲が無いのは既に寿命を終えてから時間が経ってしまったためと考えてよいのでしょうか。

正月に実家に戻って甥っ子に見せてもらった子供向けの宇宙の図鑑は面白かった。
僕が子供の頃(25年前)の内容からすると随分新しいことが書かれている。
もう一度これ読んでおさらいしようかなと思ってしまいました。


15 :名無しSUN:2006/01/03(火) 12:48:35 ID:BVKvbb9I
>>14
早く子供作れよ。

16 :名無しSUN:2006/01/03(火) 16:12:03 ID:8mgKxL5K
14でも15でもないが、漏れは30代後半にしてやっと婚約者ができたw
今年結婚するけど、子供は男の子がいいなー。

図鑑は甥っ子に買ってやったのと同じもんをゲットした。意外と良かったりして。
今の図鑑、うまくまとめてあるわ。いやマジで知識の穴埋めに良し。

17 :名無しSUN:2006/01/03(火) 16:59:06 ID:F0Qn/DY2
>>15
ごめん、4人目は勘弁して。俺の給料じゃ目一杯。

18 :名無しSUN:2006/01/03(火) 21:02:29 ID:Usmoillx
桃色猥性について語るスレはここどすか?

19 :名無しSUN:2006/01/23(月) 18:40:02 ID:GjcVC91J
1月9日(火)AM7:49頃 日本TV系の「ズームイン朝」で、昨日の成人式を機に20年間伸ばし続けた170cmの髪を切った20歳の女の子の様子が写されてましたね。目の保養は少し出来ましたが、残念。
ちなみに本日は、クリスタル・ゲイルの(なんと)50歳の誕生日です。
  SNAKEHEART 2001.1.9(Vol.159)


20 :名無しSUN:2006/02/02(木) 14:29:56 ID:Q64fff31
昨年9月、父、勝さんの一周忌を機に決意した。今後番付が上がっても、引退するまで柳川で通したいという。「

21 :名無しSUN:2006/02/02(木) 14:41:22 ID:FcbGJlxo
基地外警報

22 :名無しSUN:2006/02/06(月) 19:00:17 ID:sudv9f9r
白色矮星が冷えたらどうなるんだ?

23 :名無しSUN:2006/02/07(火) 10:48:30 ID:KXzXOEbb
出す熱放射の波長が赤外→電波と長くなってやがて見えなくなる

24 :名無しSUN:2006/02/07(火) 22:48:48 ID:1h6V59ZS
白色矮星や中性子星にも黒点ってあるんですか?

25 :名無しSUN:2006/02/07(火) 23:26:25 ID:eI6mTczF
少年シリウスって雑誌があるぞ(講談社)

26 :名無しSUN:2006/02/08(水) 13:08:41 ID:PqAiDIda
白色矮星って永遠にそのままなのですか?

27 :名無しSUN:2006/02/08(水) 18:57:16 ID:cYipk8xd
俺のあそこも白色矮星になりそうです><

28 :名無しSUN:2006/02/08(水) 23:15:57 ID:GQLoqjMp
>>26

次第に冷えていき、最後には黒色矮星になって見えなくなるらしいです。
ちなみに物質を構成している陽子も非常に長い寿命で崩壊すると予測されている
ので、この理論がもし正しければ黒色矮星になった後はそれを構成している
物質中の陽子が少しずつ崩壊していき、いずれその星自体も消えてしまうと
考えられています。

29 :名無しSUN:2006/02/25(土) 17:05:41 ID:i8XsYix6
増健 亘志さま(ますつよし のぶゆき)
本名 柳川宮信仁王 生年月日 昭和49年 1月22日
出身地 東京都小笠原村沖ノ鳥島 初土俵 平成 8年 1月 幕下
所属 三保ヶ関[10] 新十枚目 平成10年 3月
改名歴 柳川→増健→柳川  
最高位 十 6

有栖川識仁王の第三皇子で、学習院初等科3年生までは野球を経験されたが 4年生から本格的に相撲を始められて学習院中等科
や高等科でも全国大会で活躍された。学習院大学へ進学され、4年生の全国学生相撲選手権大会で優勝を果たされた。夏
の頃から力士を志ざされていらっしゃったので、天皇陛下にご相談されて自分に合った部屋をお選びいただいて、皇族初の
力士としてご入門あそばされた。
増健のお名前は「お膝が悪いのでケガをされないように」との願いを込めて高円宮憲仁親王が命名された。
左を差して寄る重厚な取り口だが、半身の体勢が多く勝ち味が遅かった。
お短気。
お印は「柳」(やなぎ)
趣味は文学鑑賞。
ご廃業後は敬宮愛子内親王とご成婚あそばされ、平成天皇の廃位に伴い、第126代天皇にご即位あらせられた。

30 :名無しSUN:2006/04/03(月) 23:14:20 ID:eFL4khyO
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|    増健は、立会いまえに  |
|                    |
|  ひざをつく  。          |
\__  _________/
     ∨  ______
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ))
    ●  / ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     | ̄ ニニニ;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ((  |_ ‐ ∩/ |;;;;;;;;;;;;;;;| ))
     ( / ̄ ̄ /;;;;;;;;;;;;/
    (⌒)━━━━━     ボ
      ̄ \ノ;;;;;;;;;;;;;;\   ム
  、―∈∋⌒) ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|● (⌒⌒)
   ̄ ̄ ̄|^` ̄〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ノ≡(    )
     l⌒`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ⌒l (,、,、 j
     \== =  = ==/
       (__) (__)



31 :名無しSUN:2006/05/21(日) 21:28:50 ID:GOGYThfI
age

32 :名無しSUN:2006/05/23(火) 17:49:59 ID:bUjBtXKW
>28
冷え切った得体の知れない高密度の黒い塊が
ぐるぐる高速で自転しながら嘘空をさまよってる姿って、
想像するだけでもうら寂しいなぁ。


33 :名無しSUN:2006/06/15(木) 03:23:23 ID:zNuZCv+o
太陽は赤色巨星から外層のガスを放出して白色矮星になった直後、
表面温度が10万度を超える超高温状態になるらしい。
直前まで核融合反応が起きていた中心核がむき出し状態になるから当たり前だね。
その後、徐々に冷えていき、シリウスB・プロキオンBの状態になり、
さらに冷えて見えなくなって黒色矮星となって、終わりらしい。
太陽に飲み込まれなかった惑星は、冷え切った得体の知れない高密度の黒い塊
の周りを永遠に公転し続ける。想像するだけでもうら寂しいなぁ。

ttp://skyserver.sdss.org/edr/jp/astro/stars/images/starevol.jpg

34 :名無しSUN:2006/06/18(日) 19:21:57 ID:Tt89vx+Q
age

35 :名無しSUN:2006/06/28(水) 14:11:10 ID:Ee1/yV/C
>33
ヴァン・マーネン(人類が最初に見つけた白色矮星)はシリウスBやプロキオンBより冷えている。

http://www.solstation.com/stars/v-maanen.htm
http://www.solstation.com/stars/pc10wd.htm

36 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:42:17 ID:1B5kh0mq
増健 亘志さま(ますつよし のぶゆき)
本名 柳川宮信仁王 生年月日 昭和49年 1月22日
出身地 東京都小笠原村沖ノ鳥島 初土俵 平成 8年 1月 幕下
所属 三保ヶ関[10] 新十枚目 平成10年 3月
改名歴 柳川→増健→柳川  
最高位 十 6

有栖川識仁王の第三皇子で、学習院初等科3年生までは野球を経験されたが 4年生から本格的に相撲を始められて学習院中等科
や高等科でも全国大会で活躍された。学習院大学へ進学され、4年生の全国学生相撲選手権大会で優勝を果たされた。夏
の頃から力士を志ざされていらっしゃったので、天皇陛下にご相談されて自分に合った部屋をお選びいただいて、皇族初の
力士としてご入門あそばされた。
増健のお名前は「お膝が悪いのでケガをされないように」との願いを込めて高円宮憲仁親王が命名された。
左を差して寄る重厚な取り口だが、半身の体勢が多く勝ち味が遅かった。
お短気。
お印は「柳」(やなぎ)
趣味は文学鑑賞。
ご廃業後は敬宮愛子内親王とご成婚あそばされ、平成天皇の廃位に伴い、第126代天皇にご即位あらせられた。


37 :名無しSUN:2006/10/13(金) 03:43:15 ID:HGaYlDAO
褐色 星

38 :名無しSUN:2006/10/13(金) 14:17:24 ID:cyroqsqc
褐色矮星でも完全に冷えるまでには、途方もない時間が必要らしい。
白色矮星が黒色矮星になるまでの時間とはどの程度なのだろうか。

宇宙は遠い将来、冷え切った褐色矮星・白色矮星・中性子星とブラックホールで占められるて、
輝く星はなくなるのでしょうね。

39 :名無しSUN:2006/10/13(金) 14:19:49 ID:WdfKnTg1
時間次第。
ビッグクランチが良いか、熱力学的な死が良いか。

40 :名無しSUN:2006/10/14(土) 07:04:38 ID:ILMp1tLU
小さめの恒星は1兆年位輝き続けるそうだ。
宇宙が暗くなるのは遠い先。

41 :名無しSUN:2006/10/14(土) 11:06:07 ID:Khicibsi
>>38

白色矮星や褐色矮星が冷え切って黒色矮星になるには、宇宙が誕生してから今までの時間より
はるかに長い時間(数百億〜数千億年レベル?)が必要だそうです。

というわけで、黒色矮星そのものは理論上は考えられてはいるけれど、現在は「まだ」宇宙には
存在していないのではと考えられているみたいですね。

>遠い将来、冷え切った褐色矮星・白色矮星・中性子星とブラックホールで占められるて

今の宇宙では星間ガスから恒星が生まれ、恒星が死んで星間ガスに戻るという工程が延々と繰り返されてますが、
それが繰り返されるごとにガスの量は少しずつ減っていきます(ガスの一部が惑星や白色矮星、中性子星、ブラック
ホール、惑星、褐色矮星などとして固定されるため)。そのためいずれは星間ガスが尽きて新しい星が生まれなくなり、
宇宙は星の死骸(黒色矮星、中性子星、ブラックホール)や惑星が漂うだけになると考えられています。

将来的にはこれらは全てブラックホールに飲み込まれるor物質を構成する陽子の崩壊により消滅し、ブラックホール自体も
長い年月をかけてエネルギーを放出して蒸発して消えてしまうので、最後にはそれらによって生まれた光子と電子、陽電子
等の粒子が漂うだけの何もない宇宙空間が延々と膨張を続けていくとか何とか(その時電子と陽電子が引き合ってペアを
作り、ポジトロニウムと呼ばれる一種の原子を作るという予測もあるけど、これも長い時間の経過と共に消えてしまうとか)。

結局最後には全部光になってしまうのか・・・(;;´Д`)

42 :名無しSUN:2006/10/14(土) 11:10:28 ID:2EDDPnVf
>>28
>物質中の陽子が少しずつ崩壊していき、いずれその星自体も消えてしまうと
考えられています。

陽子が崩壊して消えるって、無になっちゃうの?
質量保存の法則はどうなるんだろね。
黒色矮星だったら、まだニュートンの法則が通用するレベルじゃないのかなあ。
どうなんだろ?

>>33
>太陽に飲み込まれなかった惑星は、冷え切った得体の知れない高密度の黒い塊
の周りを永遠に公転し続ける。

太陽は外層のガスを放出して白色矮星になったんだから、もとの質量よりは軽くなっているはずだろね。
とすれば重力も弱まっているはずだから、残った惑星達は軌道から外れてどっかへ行っちまうことはないかな。
どうだろ?

>>40
>小さめの恒星は1兆年位輝き続けるそうだ。

反論の根拠はないが、1兆年は感覚的に無理のような気がするんだけどな。
1兆年って、とんでもない時間経過だろ。
宇宙が生まれて100〜120億年ぐらいと言われているよな。
その100倍も続くかなあ。。





43 :名無しSUN:2006/10/14(土) 13:19:44 ID:R085mDWN
>>41 >>42
39・40です。
褐色矮星や特に白色矮星は密度が高いので、簡単には冷えないですからね。
中性子星は更に冷えにくそうです。

小さめの恒星は、燃費から計算すると1兆年の寿命。
確かに1兆年となると宇宙がどうなるかが問題。

44 :名無しSUN:2006/10/14(土) 13:49:39 ID:OOY9DOI5
> 陽子が崩壊して消えるって、無になっちゃうの?

e=mc^2ってことでニュートリノとフォトンの運動量に代わるんじゃまいか?



45 :名無しSUN:2006/10/14(土) 14:56:41 ID:q690ajY+
>太陽は外層のガスを放出して白色矮星になったんだから、もとの質量よりは軽くなっているはずだろね。
>とすれば重力も弱まっているはずだから、残った惑星達は軌道から外れてどっかへ行っちまうことはないかな。
>どうだろ?

太陽系が他の恒星、又はその残骸とニアミスを起こすと惑星系の軌道はめちゃくちゃになりある物は
宇宙の彼方へ飛び去っていく。白色矮星に落ち込む物もあるかもしれない。

46 :名無しSUN:2006/10/14(土) 14:57:54 ID:q690ajY+
>>44
カミオカンデの結果出ないねぇ…

47 :名無しSUN:2006/10/14(土) 15:36:33 ID:OOY9DOI5
>>46
そういえばそうだねー
本題じゃなくて予算請求でついでに書いた「超新星爆発時の…」って方が当たっちゃって…
ひょうたんからコマか

48 :名無しSUN:2006/10/14(土) 16:07:58 ID:q690ajY+
お陰でスーパーカミオカンデ作れた。

結果がなかなか出ないというのも一つの結果だったから進歩に繋がったが、陽子の崩壊は
自然だと思うが、なかなかスッキリいかない…

49 :名無しSUN:2006/10/14(土) 23:41:30 ID:3yUZPOsR
>>45
レスになっていないじゃんか。

50 :名無しSUN:2006/10/15(日) 01:14:33 ID:MbTiVpbu
じゃあ…
外から力が働かない限り白色矮星と化して重力が弱くなってもそれで惑星が太陽系から
逃げ出す事は無い。ただ公転半径が大きくなる事は間違いないが。

51 :名無しSUN:2006/10/15(日) 10:11:45 ID:8V5bE5+I
白色矮星になったときは、外層部を放出後とのことだが元の質量の何%になるんだろうか。
かなり軽くなる場合は、まあ例えば10%なんてことになれば、太陽系から離れて行く可能性もあるんではないか?


52 :名無しSUN:2006/10/15(日) 12:09:17 ID:eiFq4MfF
>>33
太陽が超巨星になることは決してない。

太陽の1万倍そこそこの明るいさでは「超巨星」とはいえない。ミラでも太陽
の1〜2万倍程度のエネルギー放射量があるのに、「巨星」扱いだ。輝巨星
扱いですらない。

青色超巨星・赤色超巨星それぞれ数万倍以上のエネルギー放射量がなければ
超巨星と呼ばれない。しかし数千倍そこそこのエネルギー放射量の「黄色超巨星」
があるけど、あれを超巨星と呼ぶのは間違いだと思う。



53 :41:2006/10/16(月) 02:02:37 ID:uSZeZtbX
>>43

>質量保存の法則はどうなるんだろね

質量は全てそれと等価なエネルギー(光子)に変わってしまいます。

>1兆年は感覚的に無理のような気がするんだけどな

現在では宇宙は永遠に膨張を続けるという考え方が主流なので、これが正しければ1兆年という時間は
問題になりません(そもそも無限の時間があるので)。

54 :41:2006/10/16(月) 02:12:15 ID:uSZeZtbX
レスアンカー訂正

>>53>>42宛です。

55 :42:2006/10/16(月) 11:37:19 ID:o+NUKG36
>>53
>質量は全てそれと等価なエネルギー(光子)に変わってしまいます。

無になるとのことだったから疑問に思ってたのだけど、やはり無ではなくエネルギーに
変化するということなんだね。
でもすべてエネルギーへということだったら対消滅と同様なものなんだろうか。
いずれにせよとんでもないエネルギーのはずだから、他の天体へそのエネルギーが
到達したときに、これまたとんでもないことが起こるのでしょうかね。

>1兆年という時間は問題になりません(そもそも無限の時間があるので)。

いや時間そのものの長さを言っていたんじゃなく、たとえ小さい恒星だからって(燃費が良いからって)
1兆年も核融合する元素を供給できるのかってことを疑問に思ってたんだよ。
ただこれは根拠はなく、主観的な感覚で言っているだけだよ。



56 :名無しSUN:2006/10/16(月) 12:09:00 ID:Tf62XGiS
陽子は電荷3分の2のアップクォークと電荷−3分の1のダウンクォークからなっている。
p=u+u+d
大統一理論が正しければある確率でアップクォーク1個+ダウンクォーク1個が
反アップクォークと陽電子に変わる。
u+d→-u+e+
ここで陽子は中性π中間子に変わるが短い時間で光子に変わる。
u+u+d→u+-u+e+
陽子→光子2個+陽電子

カミオカンデとスーパーカミオカンデではこの光子の検出を試みている。

57 :41:2006/10/16(月) 19:19:43 ID:uSZeZtbX
>>55

ちょっと間違いがあったので訂正。

陽子は崩壊して全部光子になるのではなく、光子と他の素粒子に変わると考えられています。
まあ質量のうちかなりの部分が光子になるので、全体として放出されるエネルギーは
かなり莫大なものになるでしょうけど、実際の陽子崩壊は一度に起こるわけではなく
気の遠くなるような年月をかけてじわじわと進むものなので、陽子崩壊で放出された
エネルギーが他の大規模な物理現象を引き起こすことはないと思います。

>兆年も核融合する元素を供給できるのかってことを疑問に思ってたんだよ

小さい恒星の燃費は想像以上に良いです。いわゆる赤色矮星(低温の赤い小さな恒星)だと
明るさが太陽の数千分の一しかないような恒星もあります。単純に燃費と明るさ(=放射エネルギー)が
比例すると考えれば、仮に質量つまり燃料の総量が太陽の10分の1しかなくても燃費が1000分の1なら
単純な寿命は太陽の100倍、つまり1兆年輝き続けることになります。

58 :名無しSUN:2006/11/02(木) 23:03:51 ID:TgrHuZbj
質量が太陽質量の7〜8%の星は、14兆年ぐらいの寿命と聞いたがどうなの?

59 :名無しSUN:2006/11/02(木) 23:28:40 ID:zJfEs4Dr
>>57の計算通りじゃん。
太陽質量の8%が主系列星になる限界の大きさ。それでも木星も全く及ばないほど大きい。
100兆年後には主系列星が一つも無くなるが最後に輝いているのは赤色矮星だろうとの話。

60 :名無しSUN:2006/11/03(金) 00:56:05 ID:D5jdQDyp
100兆年後か・・・俺生きてるかな・・・

61 :名無しSUN:2006/11/03(金) 23:08:38 ID:7lBLfm3n
最後に輝いているのは中性子星かもしれない。
あれだけ凝縮されていると、輝かなくなるまで冷えるのに時間がかかりそう。
でも14兆年後には、中性子星も冷えて暗くなるのかな。

62 :名無しSUN:2006/11/06(月) 11:47:31 ID:LZ6pqk+c
>57
今のところ、一番暗い赤色矮星はティーガーデンhttp://www.solstation.com/stars/so025300.htm

太陽の30万分の1の光度と0.08太陽質量だから、えーと、寿命は……単純に言うと太陽の24000倍か。

63 :名無しSUN:2006/11/06(月) 15:34:13 ID:aDoiyNT+
>>62
ティーガーデンより隣のSCR 1845-6357のが暗い
RECONのカタログで絶対等級20等以上のは、褐色矮星みたい

http://ja.wikipedia.org/wiki/SCR_1845-6357
http://www.chara.gsu.edu/RECONS/TOP100.htm

64 :名無しSUN:2006/11/07(火) 12:05:18 ID:0fg9Vp5R
>>63
LP944-20はスペクトル型がM9Vだぞ!

65 :名無しSUN:2006/11/07(火) 12:16:54 ID:F8k12GUE
>57
赤色矮星スレのネタかもしれないが、そもそも赤色矮星はどの程度の範囲で対流しているのか?
それが疑問だ。

我らが太陽は中心部にヘリウム核が成長してもその回りに水素核融合反応条件を満たすエリアがあるが、
赤色矮星ではどうなんだろう?

66 :名無しSUN:2006/11/07(火) 12:18:37 ID:F8k12GUE
>64
単に若いからだと言われているんジャマイカ?

67 :名無しSUN:2006/11/07(火) 15:40:41 ID:UeI4398w
>>64
M9.0なんだけど、SOL STATIONには褐色矮星って書いてあった
他の記事からしても、褐色矮星なのは間違いないんだけど
若すぎてフレアスターなくらいだしw

M型の褐色矮星はこいつだけ、のはず

68 :名無しSUN:2006/11/07(火) 18:08:37 ID:Cn4XNvRI
SCR 1845-6357・・・M8.5V、絶対等級19.41、0.07太陽質量
LP944-20・・・・M9.0V,絶対等級20.02、0.06太陽質量
この2つはほぼ同じ大きさなのに、明暗分かれたな。

69 :名無しSUN:2006/11/13(月) 22:34:24 ID:FQxhPoU9
あげ

70 :名無しSUN:2006/12/09(土) 05:11:37 ID:myhEsc26
褐色矮星と赤色矮星のボーダーラインもまた微妙だべや

71 :名無しSUN:2007/01/15(月) 11:56:18 ID:38TR7UX7
(;-_-+

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)