5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天文気象ポスドク問題 Part2

1 :名無しSUN:2005/09/23(金) 05:31:35 ID:wKL90Vqz
論文書いてますか?

2 :名無しSUN:2005/09/23(金) 05:35:40 ID:wKL90Vqz
前スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1060398480/


3 :名無しSUN:2005/09/23(金) 23:28:53 ID:cwtKohtU
2年がかりで、前スレッド終わったな。で、この間に
就職できたヤシ、手を挙げれ。就職できたコツを教えれ。

4 :名無しSUN:2005/09/24(土) 22:11:32 ID:OgnWuNsO
>>3
面接までいった


5 :名無しSUN:2005/09/24(土) 23:34:41 ID:8NvxKtLx
↑おしかったね。敗因は?

6 :名無しSUN:2005/09/25(日) 09:15:52 ID:YBusLzbz
就職のコツなんて、研究大学ならひたすらよい論文をかくだけじゃないのか?
教育系だったらなんかコツはあるかもしれんが

7 :名無しSUN:2005/09/25(日) 15:19:29 ID:aSTbdW93
どこまでが研究大学だよ?


8 :名無しSUN:2005/09/27(火) 01:38:37 ID:ZqQe1SQi
>就職のコツなんて、研究大学ならひたすらよい論文をかくだけじゃないのか?
そーとも思えんが。。。。

教育系ってサイエンスとは無縁の文系学部ってことか?
それとも狂逝学部のことか?特別なコツ、というと?
学校の狂師になる資格をもってるとか?


9 :名無しSUN:2005/09/27(火) 08:43:29 ID:D0+daTCb
人間あきらめが肝心だ

10 :名無しSUN:2005/09/30(金) 02:16:26 ID:teLPaz/+
あきらめた。それじゃ、みんな。あでぃおす!

11 :名無しSUN:2005/10/03(月) 23:03:54 ID:TSfZROoj
ほっかいどーでがっかいだー
テメーら、みっちり就職活動してこいや!

12 :名無しSUN:2005/10/04(火) 13:16:37 ID:MUNjrmRM
ビール園!
うははぁー。
ジンギスカーン♪ジンギスカーン♪


13 :名無しSUN:2005/10/05(水) 17:59:15 ID:KdeVWi1z
うまいラーメン屋情報求む。

14 :名無しSUN:2005/10/09(日) 00:28:11 ID:igTwPgQf
学会終了したな。
もまえらの成果は?
ポスドクフォーラムどうだった?

15 :名無しSUN:2005/10/10(月) 00:48:44 ID:qZIioUOC
俺は論文一本もないヘタレ、でも内定もらったよ。唯一の成果。

16 :名無しSUN:2005/10/10(月) 01:18:45 ID:RA6tOztF
>>15
kwsk

17 :名無しSUN:2005/10/10(月) 15:43:27 ID:lqmuAtih
みんな、就職できればいいというもんじゃないぞ。

任期付きだったりずっと昇格なしだったり、たいへんなんだぞ。

18 :名無しSUN:2005/10/12(水) 22:35:34 ID:aM4FE9sY
任期付スタッフ、というと、ポスドクとあんまり変わらんじゃないのか?
そーいえば、前スレで
 現在の助手-->助教=(少なくとも新規採用は)全員任期制
とか言ってたが。。。。。やる気なくすな。ドクターとっても
就職できない(パーマネントのアカポスには)。こんなにドクター
を量産してるヤシらは、いったい何をかんがえとるんじゃろう。
ところで、アカポスへの就職率って、出身大学によって有意な違いはあ
るんだろうか(アッチの大学へいっとけば良かった、とか)。
あるような気がする。
正直、気になる。。。。。


19 :名無しSUN:2005/10/13(木) 21:25:59 ID:C6xmId8y
>>18
この状況を作った責任は、文科省と、金に釣られた東大、東大に追従した旧帝大、
旧帝大に追従した地方国立大にある。

>アッチの大学
評価されるのは、本人の研究分野と業績だろう。
まぁ、これらが、出身大学に少なからず依存するのも事実だが。


20 :名無しSUN:2005/10/14(金) 02:44:31 ID:mbkOA87P
>アッチの大学
というのは、私も少し気にしています。これからどこへ進学すれば
いいのか。将来は研究職に就きたいと思いますが、あまりに低い就職
率を考えると。。。せめて博士号を取得した人の半分くらいは研究職に
就けるような社会になって欲しいと思います。大学(院)によって差
はあるのでしょうか。やっぱり東大の院が一番就職率が高いのでしょうか。
それとも、どの大学でもそれほどの差はないのでしょうか。


21 :18:2005/10/14(金) 09:53:46 ID:X93xHFKq
>>20
東大出身者の就職率は良いと思いますが、就職した人を見ると、
大学(院)のラベリングのためではなく、
当該人物個人の業績・研究スタイル・研究分野で選ばれていると思います。

ただし、就職先が某三鷹共同利用期間の場合には、
モノを作れる人は強いという印象を受けます。
最近はそうでもなくなってきているかなぁ。


22 :21:2005/10/14(金) 09:54:34 ID:X93xHFKq

>>18ではなく、>>19でした。

23 :名無しSUN:2005/10/14(金) 21:50:37 ID:I1BZikOw
指導教官が誰か、ってのも大きいよ。コネ云々じゃなくて、
その人の業績を伸ばしてくれるかどうかということでね。
そういう先生についた学生は就職率も高くなる。だから、
就職率の高い研究室は狙い目。口コミで調べてみないと
わからんけどね。


24 :名無しSUN:2005/10/16(日) 04:08:03 ID:FXCmDBqN
>21 
東大(院)出身者の就職率って、どのくらいですか?
半分(50%)くらい?

25 :名無しSUN:2005/10/16(日) 08:01:06 ID:ASBtoHUf
>>24
PD5年目、東大卒だけど、今の段階でアカポスは、
25%くらい。もう数年頑張れば50%までいくかもしれない
けど、残りの50%は、、。orz

26 :名無しSUN:2005/10/16(日) 13:47:13 ID:Lb2/aNzD
そんなおまいらに
ttp://mabi.mine.nu/~cosmoni/diary/7/IMG_0464.jpg


27 :名無しSUN:2005/10/16(日) 17:31:43 ID:UasNq4tT
>>23
禿同、東大院地惑でも研究室によって就職先に雲泥の差がでてる。

研究室によっては就職先を載せてる場合もあるから見てみるとおもしろい。
意外に金融マスコミ関係へ行ってるやつがいる。

>>20
>博士号を取得した人の半分くらいは研究職に就けるような社会
会社とのニーズが合えば余裕だろ。
逆に言うと、ニーズの無い天文気象分野から会社へ行くのは難しいよ。
会社へ行きたいなら初めから工学か、理学なら化学(化学、素材)や農学(バイオ製薬)、物性(光学、半導体や精密)などに行くべき。


28 :名無しSUN:2005/10/16(日) 20:29:43 ID:/Jj0wXuA
>>27
>研究室によって就職先に雲泥の差がでてる。
私が院にはいったとき、そんなことは毛ほども気にしなかったし、
まわりにもそこまで考える人はほとんどいなかった。でも、しば
らくするうちに、指導教官の決定が大きな分かれ目になってること
がよくわかった。ここで失敗して浮かばれなくなった人も結構いる。

教え子がアカポスにたくさんついてる先生と、まるでいない先生と
いう両極端があるんだよね。そこんとこよく考えるべし。


29 :21:2005/10/16(日) 21:34:19 ID:PPdL+3v1
具体的に

30 :名無しSUN:2005/10/17(月) 00:29:57 ID:mid3Aptj
>>25
>もう数年頑張れば50%までいくかもしれない
そうかな?率直に疑問だな。そろそろ頭打ちなんじゃない?
最初の5年間で売れた25%が全てで、残りの75%のほとんど
は今後も売れる見込みがない。と、いうのが正しいのでは?
でも25%っていうのは、結構高い割合だね。他の某旧帝国大学
は、軒並み10〜20%くらいじゃないか?総研大だってせいぜい
2割以下だろ。高就職率の大学院あったら、教えてくれ。(オレ、
今まよっとるんじゃ。どこ進学しようか。)

31 :名無しSUN:2005/10/17(月) 01:37:52 ID:V2Jdmcvz
研究職ってどの範囲まで含めて考えてるんだ?
大学教職は当然だけど、独法系の研究員は?
民間企業の研究員も含めてるのか?

32 :名無しSUN:2005/10/17(月) 22:07:26 ID:mid3Aptj
↑ 本人が満足してれば、民間でも独法系でもいいんじゃないか。

でも、普通オレらが想定しているのは、高等教育研究機関
(大学、国公立の非営利の研究所。国立天文台とか)じゃないのかな。


33 :名無しSUN:2005/10/18(火) 01:20:18 ID:jDsOlis2
所属よりも研究テーマを選べる自由度かな。
大学でもがちがちのところもあれば、旧国研でもゆるゆるのところもある。
民間は金が稼げてなんぼだろうけど。

34 :名無しSUN:2005/10/20(木) 00:22:04 ID:STrbqsDY
研究テーマを選ぶ自由度だったら、学振のポスドクが一番
いいんじゃないか。やっぱりポスドクが最高。自由に研究
できないパーマネントポストなんて未練ない。

35 :名無しSUN:2005/10/20(木) 00:39:26 ID:qe8YKUTa
>>34
たしかにそれはそうだ。
しかしたいていのポスドクは任期つきの上に、35を超えるといろいろな公募の
年齢制限が気になってくるもの。若いうちにしっかり研究やって、それなりの
年齢でパーマネントポストにつかねば研究者としては生きていけない。

35になって研究業界から業種変えるのもなかなかたいへんだ。

36 :名無しSUN:2005/10/20(木) 06:59:25 ID:AfUeJwhB
それよか、年末の古畑任三郎SPにイチローが出演するだろ!
そっちのほうが重要じゃねぇ?

37 :名無しSUN:2005/10/21(金) 00:34:36 ID:9NgEW24I
ポカーン

38 :名無しSUN:2005/10/21(金) 01:47:52 ID:u2rg89sf
公務員試験→研究機関→教授→学会会長→あがり

39 :名無しSUN:2005/10/21(金) 02:04:18 ID:9NgEW24I
ポカーン、ポカーン
なんのことやら。学会会長って、理事長のことか?

40 :名無しSUN:2005/10/21(金) 02:25:52 ID:tlmsZh3c
天文台の職員とかなら学部卒でもなれますか?

41 :名無しSUN:2005/10/22(土) 01:50:09 ID:FiJ5qcv5
>>38
研究職に公務員試験は要らんよ。ってマジレスだめ?

>>40
なれる。

42 :名無しSUN:2005/11/04(金) 00:03:56 ID:xBO9/mi7
東大院受けようと思ってるけど野本研とかがいいのか?

43 :名無しSUN:2005/11/04(金) 03:16:49 ID:vEqH+rPv
いいんじゃね?

44 :名無しSUN:2005/11/05(土) 20:12:42 ID:54I1YRJE
今度、うちの大学で宇宙物理関係の公募だすけど、
俺、審査する一人。履歴書の特技、趣味欄に俺が気がつくような
キーワード書いてくれ。勿論研究内容を重視だが、
下らん話が出来る奴を採りたいんで、笑わせてくれたら少しは評価を
あげるぞ。

45 :名無しSUN:2005/11/05(土) 20:38:13 ID:HGlTV21S
趣味:匿名による慈善活動としての天文知識の普及・啓発

46 :名無しSUN:2005/11/06(日) 18:29:26 ID:6OUBS4Y9
理系白書’05:第3部 流動化の時代/1 漂う“ポスドク”1万人
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20051102ddm016070133000c.html

47 :名無しSUN:2005/11/07(月) 07:29:09 ID:NhvXQzbd
>>46
白川さんって俺じゃねぇぞ!

48 :名無しSUN:2005/11/10(木) 10:11:48 ID:vDfSGxnQ
ぶっちゃけ天文やってる女の子に聞きたいんだけど、ハンサムなポス毒と
イマイチなスタッフってどっちと結婚したい?

49 :名無しSUN:2005/11/10(木) 10:58:10 ID:n5JfIhsr
性格の合う人or性格のいい人
イケメンでもDVヤだし、お笑い系でも気配りの出来る方なら、ぜひ。
「経済力vs外見」で比べたいんだろうけど。
男の人の方が女性の顔にこだわるのでは?

てゆーか、結婚相手は天文やってる女の子に限らなくてもいいじゃん
某先生曰く「うちの嫁さんは天文から世界一遠い人」って言ってるよ


50 :名無しSUN:2005/11/10(木) 20:27:12 ID:sjwNkO4Y
むしろ選択肢として天文の男ははずれるのだけど・・・

51 :名無しSUN:2005/11/10(木) 21:50:39 ID:lbdWdLjT
>48
どっちもあり得ません。強いて選べと言われるなら、一生独身でいます。

52 :名無しSUN:2005/11/10(木) 22:31:12 ID:sjwNkO4Y
でも利用するなら、スタッフの方かな

53 :名無しSUN:2005/11/11(金) 05:05:57 ID:cpXvjDbY
むしろ2ちゃんなんか見てる天文女と引っ付きたくないわけだが・・・


54 :名無しSUN:2005/11/11(金) 07:22:30 ID:hDR3he6F
そこでお見合いですよ

55 :名無しSUN:2005/11/12(土) 01:59:01 ID:tsWgw7VS
兎に角、天文で学位とっても、それに拘らずにほかの分野で職を探すことだ。
電波、光赤外は相変わらず厳しい。ハード開発やプログラミングをできる人が
ALMA(電波)では今現在重用されている。旧通総研から三鷹天文台や宇宙研にトラバーユする
人がおおい。(今年だけでT大含め、電波で3人いる。)
X線はどうなのだろう?
理論は、公募が出ると100人くらい応募してくるらしい。



56 :名無しSUN:2005/11/12(土) 08:30:05 ID:3MDV3zn6
まじっすか!!!

57 :名無しSUN:2005/11/13(日) 02:41:50 ID:AAeKTfAb
本当です。三鷹(実験系)には他分野(工学、情報系、測地等々)出身者が多い。天文プロパーで
やってきた人を席巻している、といっていいでしょう。
また、40才前後でも、任期つきの人が少なくないです。
でも、皆好きで研究しているので良いのです。


58 :名無しSUN:2005/11/13(日) 04:10:22 ID:z8mcm4P7
これからの人はどのみち任期付きのポストに当分の間は留まるんだろうね
40歳前後で任期付きはデファクトスタンダードになりそうな悪寒・・・

59 :名無しSUN:2005/11/13(日) 08:34:51 ID:Qk/Ae+am
まぁ、三鷹はサイエンスやらないんだからいいのでは?

60 :名無しSUN:2005/11/13(日) 09:51:39 ID:cQ0XP9Gu
>>59
うひょー。
サイエンスとエンジニアリングがごっちゃになってることは
否めないけど、そりゃ言い過ぎだろ。

61 :名無しSUN:2005/11/13(日) 22:08:19 ID:1xO9TQwt
>>.59
特に大プロジェクトの開発フェイズではエンジニアリングが主になるのも致し方なかろう。

62 :名無しSUN:2005/11/13(日) 23:44:12 ID:9Gh42hWT
えー、最近論文書いているやついる?
三鷹の中の人お疲れさま(笑)

63 :名無しSUN:2005/11/14(月) 08:50:51 ID:BXcTnJ96
ジョスになって4年だけど0本です。
すまねぇ、ポスドクの皆。orz


64 :名無しSUN:2005/11/15(火) 00:43:40 ID:b8ekLz2D
>>63
もうしわけないと思っているうちは、一人前のジョスにはなれんぞ。
むしろ忙しいからといって書かないほうが箔がつくぜ(笑)

65 :名無しSUN:2005/11/17(木) 01:46:25 ID:Ojte7TiY
ハンサムイケメン見た目はあまり気にしないけど
ヤニ食いだけは絶対にダメ!生理的に嫌

66 :名無しSUN:2005/11/18(金) 02:14:28 ID:gP6pa5v5
>60
そうでもないんじゃないかな。サイエンスに没頭してるのは
理論の人間だけで、観測系は開発と政治(←下手くそ!)オンリー。
観測系の人間も時々論文だしてるみたいだが、なんだかつまらん。
ないよりはあった方が良い、という程度かな。オリジナリティ
なんて微塵もかんじられんわい(うう、率直すぎたかな。
すまん。でもほんと、正直そう思う)。
>65
サンセー!


67 :名無しSUN:2005/11/18(金) 19:12:48 ID:KdhpMdjX
>>66
観測系と理論系って、どこでもそんなもんじゃないの?
観測系=とりあえず見てみよう!
理論系=物語作りにはげもう!
ってノリだと、そういうふうに見えそう。

>>65
ハンサムイケメンの上、ヤニも食わないが、業績ゼロだとどう?


68 :名無しSUN:2005/11/19(土) 02:06:04 ID:vlr2QYWu
>>67
顔画像希望!

69 :名無しSUN:2005/11/20(日) 05:08:43 ID:v8mjlQBI
>>63
なんとなく、人が特定できるんだが、
俺が予想している人なら、頑張ってくれ。
いまからでもバリバリ論文書けばやり直せるよ。

70 :名無しSUN:2005/11/20(日) 14:31:04 ID:38fq2nMw
つまるところ、日本の天文学が弱いのはアカデミックでもエンジニアリングにしてもどっちつかずなのが

人材もお金も技術もあらゆる点でぱっとしない原因。

ここは一つ「宇宙の平和利用」は対外国向けカモフラージュにして、 戦略軍事衛星をバカスカ打ち上げて

制大気圏権をこっそり握るべき。

●国がごちゃごちゃいちゃもんつけるたびに衛星を闇討ちで撃墜してやればオーケー。

常任理事国の拒否権なんかよりよっぽど脅しになるし。

71 :名無しSUN:2005/11/20(日) 17:44:22 ID:j/nMWuf5
>>70
それ、天文学じゃなくて宇宙工学だから。
むしろ占星術を細分化すればよい。
「楽天の星が超新星爆発を起こしたらしい」とか。

72 :名無しSUN:2005/11/21(月) 01:24:28 ID:Evm1K8VZ
>>70
それはたぶん因果関係が逆で、人材の層が薄いからサイエンティストをエンジニアリングに
使わなくちゃいけなくなって、そのせいで「どっちつかず」の状況が生まれてるんだな。

しかしこれが続けば悪循環にはまるわけで。

73 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:53:19 ID:HeuVKIep
んだ。
でもって、科学者もどきのエンジニアは、モノができてしまうと、粗大ゴミと化すのな。
ハワイにもたくさんありそうだ、粗大ゴミ。


74 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:28:08 ID:LykV0sb3
今週末の Weekend Japanology に海部宣男さんが
英語で出演します。

> ちなみに、
>
> 次回のテーマは 『 すばる望遠鏡 』
>
> ゲストは 国立天文台 台長 海部宣男 さんです。

Weekend Jppanology
NHK教育: 毎週土曜(金曜深夜) 午前 0 時50分〜1時34分
司会:ピーター・バラカン、菊地真美

主音声:英語、 副音声:日本語(声優による吹き替え)

75 :名無しSUN:2005/11/22(火) 10:08:38 ID:YFW0vcyl
海部さんの代表的な業績って何なの?(観測所作り以外で)

76 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:37:17 ID:8SQ1MKoH
↑知らんの?例えば2004年のPASJの大論文を見なさい。

77 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:05:09 ID:e4+j8/vj
それって、大昔に野辺山で観測したミリ波分子線サーベイの論文?
だとしたら、いまさら、って感じだね。
でも、それって見つけてあとどうするの?
それより、サブミリ波分子線サーベイの方が、来る
アルマ時代に備えて重要じゃないの?

78 :名無しSUN:2005/11/23(水) 02:11:50 ID:JAnX/rmQ
>>77
サブミリ波分子線サーベイは確かに重要だが、野辺山ではできんからなぁ。

79 :名無しSUN:2005/11/23(水) 10:59:13 ID:8SQ1MKoH
>>77、78 ほ、本気で言ってんの?
すげー近眼。モノの価値知らんのね。。。。

80 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:08:16 ID:e4+j8/vj
では、価値をおしえて。

81 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:08:52 ID:vmv6fWe2
ものすごく近くのものと、ものすごく遠くのものしか目に入らないのが天文学者だからな。


82 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:49:24 ID:3YnRuQk5
>>76
論文の名前を聞いてるのではなく、業績の内容を尋ねているんですが...。

ミリ波分子線の発見ですか?もうちょっと具体的にお願いします。


83 :名無しSUN:2005/11/23(水) 15:19:44 ID:8SQ1MKoH
↑あなたはポスドク、院生、学部生、一般市民のうちの
どれに相当しますか?

84 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:35:07 ID:OyCFTtLI
海部先生といえば星間ダストだろ。

85 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:40:18 ID:3YnRuQk5
星間ダストについてどういう仕事をされたんですか?


86 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:14:53 ID:Avv3X+Nt
A 8.8--50GHz Complete Spectral Line Survey toward TMC-1 I. Survey Data
PASJ, 2004, 56, 69
          論旨
  TMC-1を野辺山45mでバリバリ観測して、
  既存の分子輝線のみならず、
  新しい分子輝線もバリバリ見つけたよ!

87 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:06:50 ID:3YnRuQk5
ちと検索してみたが、被引用回数が一番多いのは、原始星IRS5周りの分子雲
円盤を調べたという84年の論文か。(見落としがあるかもしれないが)。
でも、これが代表的な仕事??

88 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:15:06 ID:UxrXsQkB
ApJ/MNRASに論文かいてもジョスにも採用されませーん。
Natureにないとだめなの?
近年ベテランposdoc多すぎ。学位取得後何年以内と、指定しないとね。
それとも、C++/JAVAかけるとか、工学系とかじゃないと難しいのかな。
とくに共同利用機関は。
でもさー。俺の周りの50代に先生はどれもできないんだよね。論文もないし。

89 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:15:22 ID:RTqLFezR
ApJやMNRASなんて当たり前だろ。Natureならどうかなぁ。

ベテランポスドクの多さは、文科省によるポスドク増量計画で、
大量生産されたポスドクのwave-frontだ。

それから、50代、40代後半の先生には、推薦書以外、何も期待してませんよ。

90 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:11:37 ID:xl9cSQaa
>>88
年齢制限は撤廃の方向にいかないと収拾つかないでしょーね。
生涯一ポスドクって人がたくさん出てくる時代になる悪寒。

>50代に先生はどれもできないんだよね。
だからこそ、できる人を雇おうとしてるんじゃなかろうかと。


91 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:48:22 ID:LdPqD2Rw
まずはポスドクが変わらなくては。

92 :名無しSUN:2005/11/24(木) 23:07:59 ID:ilO/OCqy
ポスドクが変わっても問題解決につながらない。
そして、ポスドクには、制度を変える力もない。

93 :jossy:2005/11/24(木) 23:50:40 ID:vX9IsMiH
ポスドクは、死なず。ただ消え去るのみ。

94 :名無しSUN:2005/11/25(金) 00:10:26 ID:76ZZbBTI
悲しいが、我々ポスドクに幸福はない。
自ら選んだ道。
自力でこの苦境を脱出せねば。

95 :名無しSUN:2005/11/25(金) 00:27:14 ID:XdMlfRuR
MNRASやApJなんかにつまらん論文ばっかり何本書いても、
所詮抜けられんでしょう、ポスドク人生から。
オレも早く抜けたいもんだ。
ネイチャー?あれにのった天文の論文って、
その後嘘がバレて沈静化したものが多いんじゃないか?
(故意に嘘ついた訳じゃないだろうけど)

でも大丈夫だぜ、兄弟。ポスドク採用時の年齢制限は
だんだん上昇/撤廃されるから、一生ポスドクやれるぞ!
がんばろう。

96 :名無しSUN:2005/11/25(金) 10:37:57 ID:aLKf359O
32でポス毒やめて民間就職した36歳の男です。
年収ようやく1000万近くまで上がってきて、一安心です。
なんとか遅れを挽回して、40くらいになったら、
仕事減らして週末サイエンティストに復帰する予定です。

97 :名無しSUN:2005/11/25(金) 18:42:00 ID:hdKTV2Kr
漏れは司法試験の勉強しとる・・・

98 :名無しSUN:2005/11/25(金) 23:08:41 ID:Q234DSeg
>>96
すげーな
俺は民間就職してまだ3年目だけど、600弱ぐらいしかもらっていないよ・・・orz
博士ってくえねぇなぁ・・・・

99 :名無しSUN:2005/11/26(土) 14:39:01 ID:Re3N4t9k
>>98
おまえこそすげーな。
オレはまだポス毒続けてるけど、良いときで500弱、今は300弱ぐらいしかも
らってないよ。高校新卒並。全然くぇねぇ。。。

100 :名無しSUN:2005/11/26(土) 18:09:32 ID:xjd7107h
おれ、アカポスだけど、〜10M/yr

101 :名無しSUN:2005/11/26(土) 22:13:04 ID:Re3N4t9k
↑何歳?

102 :名無しSUN:2005/11/27(日) 01:12:31 ID:t0bKv0Oa
給料はともかく、2−3年毎にポスドク更新すると
住むところが変わるから、引っ越しが面倒だよ。
ついこないだ、海を越えて東京に戻ってきたばかり。
次はどこにいくやら。

103 :名無しSUN:2005/11/27(日) 01:15:37 ID:t0bKv0Oa
わかめのポスドクは給料いいよね。
でも、天文/気象分野ではあまりなとらないね。
独法にたいする世間の目は厳しい。
わかめは将来どうなるの?

104 :名無しSUN:2005/11/27(日) 02:02:52 ID:Q70Ppdj7
お前ら民間就職ってどの業界?
1000マンとか600マンとかいいなー

105 :名無しSUN:2005/11/27(日) 02:48:21 ID:i+MTOuEC
脳内就職ですからw

106 :名無しSUN:2005/11/27(日) 07:21:50 ID:Vztt3Z/G
暇だから手持ちのを貼っとこう あ、98はたまたまだからね

面接官「趣味は魔女狩りとありますが?」
98   「はい。魔女狩りです。」
面接官「魔女狩りとは何のことですか?」
98   「異端審問です。」
面接官「え、異端審問?」
98   「はい。異端審問です。教義を逸脱する輩に罰を与えます。」
面接官「・・・で、その魔女狩りは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
98   「はい。教会を中心とした秩序を守れます。」
面接官「いや、当社には教会とのつながりはありません。それに人に迫害を加えるのは犯罪ですよね。」
98   「でも、ワルド派にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
98   「カタリ派も排除できるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにカタリ派って何ですか。だいたい・・・」
98   「カタリ派です。アルビジョワ派とも呼びます。アルビジョワというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
98   「あれあれ?怒らせていいんですか?やりますよ。魔女狩り。」
面接官「いいですよ。始めて下さい。魔女狩りとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
98   「運がよかったな。今日は審問官が足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ」

107 :名無しSUN:2005/11/27(日) 09:31:49 ID:scbeEkme
>>102
大昔からそうなんだが、敷金がバカ高いし、関西では礼金などという
意味不明のものをふんだくる。だから、引っ越しをしにくいんだよな。
社会の流動性を妨げてる一因だとおもう。

スレ違いな話でスマソ。

108 :?はやぶさ:2005/11/27(日) 13:16:11 ID:t0bKv0Oa
いやいや、東京都下にも礼金はある。23区内では
少なくなってきたけど。1ヶ月くらいは課金
されるようだ。 とにかくさ、ポスドクにも
転居費用出してほしいな。特に海を渡ってくる場合。
外国人のJSPSフェローには、住居費と往復の
航空運賃くれるんだよ。これってさあ、国際非標準だよ。
日本人ポスドクには冷たく、欧米人には手厚くもてなす。
明治以来の欧米コンプレッスクがさ、日本の自然科学界にも
まだのこってるんだよね。

109 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:05:09 ID:0Ef+4+bk
関西では50万〜80万くらい敷金を入れさせられて、しかも出るときに難癖つけられて戻ってこない例が多発している。

110 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:47:04 ID:lBwhHUe0
K大先生、英語のテレビ出てたね。面白かった。さっすが。

>>82
あなたはマスターくらいの院生かしら?という仮定でちょこっとだけ
解説しますと。。。

そんなに遠くない昔(多分OHが発見される以前)、星間空間分子が存在
するという事実すら知られていなかった。いろいろ探査してみると、
今でいう分子雲には、COやらCSらといった分子が沢山あり、ガスは
分子の状態にあるのが(UVが入ってこない高密度領域では)普通らしい
ということが分かった。さて、ではどのくらい複雑な分子まであるの
かしら?調べてみないと分からない。他にも色々モチベーションはあったで
しょうけど、星間分子の探査を行うべく、Kセンセイや偉大なそのお仲間
達が野辺山を建設。また、そのお弟子さんというか、優秀な当時の若手のSさん
OさんYさんらがせっせと観測、周波数計算もバリバリやって、何とかアル
コールやら、Cがいっぱい入っている何とか分子やら、その他もろもろの星間
分子を発見し、今日に至まで星間化学の世界をリードし続けたのであり
ました。分子雲には何種類もの分子があふれていることは、今や常識と
なっていますが、その常識を打ち立てたのがK大先生とそのお仲間たち
なのであります(もちろん世界的にはライバルがいっぱいいるのでしょ
うけど)。ちなみにPASJの大論文はその集大成的なもので、
発見した分子の正確な周波数の一覧が出ています。複雑な分子の周波数は
計算ではなかなか出せないので、観測に裏付けられたこういうデータは
大変貴重な「電波天文の宝=人類の知的財産」なのであります。

と、いう認識を私は持っていますけど、電波天文は専門外だから、
認識不足な所があると思いますので、有識者の方、間違ってる所は
訂正してね。


111 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:04:04 ID:scbeEkme
>>110
星間分子雲を発見した人なんですか?だとしたら、大業績ですが...。

でも、論文の被引用回数が多くないのは何故?

112 :?はやぶさ:2005/11/27(日) 23:55:54 ID:t0bKv0Oa
いや、分子雲を発見したわけではない。コロンビア大学の1.2mのCO 無バイアス全天サーベイで、
銀河系に冷たい分子雲がいたるところにあるのはすでにわかっていた。
たくさんの分子線をミリ波帯で同定したのは評価できる。が、そのあと
その見つけた分子線で、野辺山での星形成/星間化学研究(分子雲から原始星への進化とその最適な分子プローブ)
を発展させたかどうかは不明。

FCRAOとくらべて、研究成果がいまいちだと思うがどうか?

113 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:22:12 ID:Mo2rdnmm
ポスドク3年目30の男ですが、民間すーしょくすることに
したわ。なんとか1社内定もらったんで、そこに決める。
2足のわらじは大変だろうとは思うけど、時間つくって論文書ける
アマチュア天文学者になるわ。

114 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:53:27 ID:cH8pvcRS
現実には、民間就職したら、まず無理だ。

115 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:32:12 ID:xtryRElO
>>114
おれもそう思う。
仕事って忙しいぞ。若い時は死ぬかもしれないと思うだろう。
実際、中年なら過労死するが、30代なら体力があるので倒れもしない。

>>113の言葉から想像するに、死ぬほど研究してなかったんだな。
最近のポスドクを見ていると、アカポスたちよりヌルい生活してないか?
ただしBSEを発症したアカポスを除く。

116 :名無しSUN:2005/11/29(火) 11:22:28 ID:nTfM3yu5
>>115
死ぬほど研究してるポスドクなんてそんなにいないよ。


117 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:33:26 ID:dxEWsxsm
死ぬほど研究してるスタッフも殆どいない。

118 :名無しSUN:2005/11/30(水) 09:54:55 ID:pg1jCzbc
>>112
星生成の研究では,日本はどうもパッとしないね。広範囲を観測することを
自慢しているF教授がその方面を牛耳っているのが問題だよね。

119 :名無しSUN:2005/11/30(水) 21:42:29 ID:s9tTufhh
やっぱり野辺山の人達と仲悪いの?>F教授

120 :名無しSUN:2005/11/30(水) 23:11:38 ID:2mE7/gwm
いまさら野辺山?

121 :名無しSUN:2005/11/30(水) 23:23:46 ID:A3bSYyRl
1.星形成の分野だけではありません、全てです>ぱっとしない
2.F教授ってそんなに牛耳ってる?
3.野辺山もALMAも全部だめでしょ

結論:お前ら民間就職シロー

122 :名無しSUN:2005/12/01(木) 00:01:59 ID:dxEWsxsm
問題の所在は、大御所様につずき、超える中堅研究者が星形成分野に
未だ出てこないことにある。私とあなた方も含めてだよ。
それと、国際的な協力研究がすくなく、欧米の最新研究成果を
しらない。

ちなみにALMAは欧米が引っ張っているから大丈夫。
日本は装置開発の方を期待されているんじゃないの。
きちんと、納期までにスペックを満たした製品を欧米側
先導のALMA本体に供給せよ、ということなんじゃないの。


123 :名無しSUN:2005/12/01(木) 00:08:09 ID:DbrvG9m2
野辺山できてから10年くらいは就職はずいぶん良かったよ。>宇宙電波
それまで溜まってたODもどんどん掃けたし、若い人もぽんぽん就職できてたな。

124 :名無しSUN:2005/12/01(木) 00:23:01 ID:44/OIFkK
>>122
> 欧米の最新研究成果をしらない。

もまえ、PPVに行ってから言え。

>日本は装置開発の方を期待されているんじゃないの。

どこがだよ。
つACA

125 :名無しSUN:2005/12/01(木) 00:25:01 ID:6OPYEBA5
>>124
Pay Per View?

126 :名無しSUN:2005/12/01(木) 01:01:42 ID:WGW5I1jf
ぷろとすたーあんどぷろとぷらねっと ふぁいぶ
だっけ?


127 :名無しSUN:2005/12/01(木) 01:37:16 ID:BkMsl8sY
>>122
心が痛い。

>>126
Protostar & Planets V

128 :名無しSUN:2005/12/01(木) 08:18:40 ID:kkjsEUrG
>>122
言葉が足りなかったようだ・・・
ALMAで観測したいような重要なテーマは、欧米が優先して観測するだろうから、
日本の電波は・・・残念!

129 :名無しSUN:2005/12/01(木) 14:02:32 ID:0odvyZAk
俺は余所の分野のポスドクだが、どこの分野も大変なんだね。

今日文献調査で図書館に行った時、天文関係の雑誌を初めて
見つけたので読んでみた。ハッブルを使った研究の論文に
30人もの名前が連なっているのを見てマジで驚いた。
それに対して日本のスバルを使った研究は2人の名前だけ。
日本は少数精鋭?


130 :名無しSUN:2005/12/01(木) 14:09:51 ID:Mvlg2RGD
>>129
単純には比較できない。HSTは衛星プロジェクトなので関わっている人は非常に多い。装置開発だけ,という人もいるのだが,そういう人々がいないとHSTはあがらないのだから。彼らに感謝する意味でも著者になっていただくケースは多い。
一方すばるで「観測」した成果であれば,その観測計画の提案者や直接論文を執筆した人だけが著者になるからね。

131 :名無しSUN:2005/12/01(木) 18:19:50 ID:/9tdUJDY
しかしまあいい論文書くにも、いい観測装置が必要なわけで、
アカポスほしいなあ〜
溜め息

132 :名無しSUN:2005/12/01(木) 20:25:22 ID:iFPPJrQ/
定めじゃ

133 :??I´?a^?O^?3:2005/12/01(木) 23:23:28 ID:tP78IYQJ
>> 124

PPVに出席した日本人は80人くらいであったそうだが、invited されたのは
大御所様1人だけだったようだ。日本はALMAの3極の一角を占める、いっている
スタッフがこれでは情けない。ポスドクだけにいわず、自分たちも観測成果を
だして欲しい。これが義務なんだよ。スタッフのね。
装置開発が順調なのは、認めよう。しかし、サブミリ波の研究で日本はいままで、
富士山、ASTE建設以外なにをしたのか。それに比べて、大御所が率いるなんてんグループは素晴
らしい。PASJの特集号は欧州勢(アルチェトリなど)、に衝撃を与えたぞ。
マゼランのマッピングも遂行し、サブミリにいくべくNATEN2を持つに至った。凄い。
天文台が1大学のperfomanceに勝てないとは、、、、、

134 :名無しSUN:2005/12/01(木) 23:24:55 ID:tP78IYQJ
>> 124

PPVに出席した日本人は80人くらいであったそうだが、invited されたのは
大御所様1人だけだったようだ。日本はALMAの3極の一角を占める、いっている
スタッフがこれでは情けない。ポスドクだけにいわず、自分たちも観測成果を
だして欲しい。これが義務なんだよ。スタッフのね。
装置開発が順調なのは、認めよう。しかし、サブミリ波の研究で日本はいままで、
富士山、ASTE建設以外なにをしたのか。それに比べて、大御所が率いるなんてんグループは素晴
らしい。PASJの特集号は欧州勢(アルチェトリなど)、に衝撃を与えたぞ。
マゼランのマッピングも遂行し、サブミリにいくべくNATEN2を持つに至った。凄い。
天文台が1大学のperfomanceに勝てないとは、、、、、

135 :名無しSUN:2005/12/02(金) 00:41:12 ID:2z4L8Sm/
>>134
まぁ、おちつけ。顔真っ赤にして書き込むなよ。

136 :名無しSUN:2005/12/02(金) 00:46:41 ID:bpDYB6Jj
>>134
COでしか観測していないやん。確実にデータが取れて,学生にケーススタディ論文を書かせるにはうってつけではあるが。ノーと言う学生は追い出してしまうから,それを見ているノーと言えない学生は奴隷のようにこき使われるのであった。

137 :名無しSUN:2005/12/02(金) 00:58:30 ID:RLjU26/V
>>134
激しく同意だ。

奴隷でもいいんだよ。ビッグサイエンスとはそういうもんだ。
なんてん2はサブミリでCO以外もやるんだろ?当然。
連続波はどうなん?ボロメータ作る気があるなら最強。


138 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:33:38 ID:bpDYB6Jj
なんてん2はミリ波だけだ。観測帯域が狭いからなんとか受信機の性能が出ている。N大のはビッグサイエンスとは呼べない。中規模だね。
CO以外はやらないだろう。広がっていないからな。

139 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:37:52 ID:bpDYB6Jj
教授就任パーティを開いて顰蹙を買ったのは誰だったっけ??

140 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:37:56 ID:RLjU26/V
>>138
ミリ波だけ?じゃぁ、あの銀色のお皿は何のため?

Fの研究がビッグサイエンスではないのは同意するけど、奴隷を恐れているようでは、
欧米と戦うビッグサイエンスはできないということを言いたかったのです。

141 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:40:19 ID:uY5OEqru
>>134
落ち着いて。天文台は野辺山を作った。N大はなんてんを作った。これがミリ波。
天文台はASTEとALMAを、N大はなんてん2を、これがサブミリの見通し。
まぁなかよくやろうや。

>>138
ケルン大学がサブミリの受信機を持ち込むので、なんてん2はサブミリもできますよ。

142 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:46:04 ID:bpDYB6Jj
奴隷を恐れていると言っているのではないよ。Fの手足になることしか許されない研究室の雰囲気が問題だと思う。欧米と戦うとか戦わないとかのレベルではない。もっと低レベル。

143 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:49:02 ID:RLjU26/V
>>142
陰性が底辺レベルなのは同意。
でも、ボスが有名になれば良いんじゃない?

144 :名無しSUN:2005/12/02(金) 01:52:17 ID:RLjU26/V
でも、ボスの言いなりの取り巻きばかりで、
グループ内で新しいアイディアがつぶれて、
研究グループ全体としては損してるだろうね。想像だけど。

今日はちょっと書きすぎた。すまぬ。

145 :名無しSUN:2005/12/02(金) 02:04:46 ID:DkvONLJZ
彼の話題になると盛り上がるようですね。
結構、ここには近い人がいそう。学会で会ったらよろしく。

146 :名無しSUN:2005/12/02(金) 10:07:42 ID:bpDYB6Jj
そだね。盛り上がっちまうね。

あの研究室に入ってみて初めて実態がわかるという例が多いらしい。
一見優男に見えるからなぁ,「大御所」。恫喝なんかがうまいのはヒューザーの社長を同じくらい?

147 :名無しSUN:2005/12/02(金) 14:41:44 ID:pao686FD
私の噂をこんなところで書くな。
研究しろ!
バカものが。

148 :名無しSUN:2005/12/02(金) 17:52:25 ID:1U5e7vtw
paoネットの関係者だったら笑うぞ。

149 :名無しSUN:2005/12/03(土) 15:33:19 ID:/g+B3lcv
>>144
グイグイと引っ張る人材も時には必要だろう。
しかし彼が引退したあと、あのグループはどうなるのであろうか。

150 :名無しSUN:2005/12/03(土) 17:09:01 ID:MqtAYp4W
引っ張るというより、統率というか。

まぁ、彼の引退後は、普通の痴呆研究室になるだろうなぁ。
大教授引退後って、どこもそうだよね。

151 :名無しSUN:2005/12/03(土) 22:36:19 ID:VL8pJziF
>>149
グイグイと引っ張る,ねぇ。学位を出す出さない,助手などのポストに就けるつけないというので縛り付けてるというのが実態なのではないの?アカハラ,パワハラ研究室だよ。

152 :名無しSUN:2005/12/04(日) 00:23:58 ID:OfVAXTpy
心配するな。総統は無敵かつ不滅だ。

教授が退官すれば、その研究室は普通消滅するのだ。
別に、総統の研究室だけが消滅するのではない。
マトモな大学ではどこでもそうなのだ。

153 :名無しSUN:2005/12/04(日) 05:32:01 ID:Fc9f9cr+
ま、いいからポスドクから脱出するためには大ボスのご機嫌を
とりながら自分なりに一生懸命働くのが一番。
俺はとりあえず今週末は論文書きとお歳暮の準備に勤しむよ。


154 :名無しSUN:2005/12/04(日) 07:40:10 ID:Dp8n3BEo
そうだな。
お歳暮には日本ハムを送ってほしいな。
私は実は日ハムの新庄君が好きなんだ。
こんなところ読んでる暇あったらハム送って
研究しろ!

155 :名無しSUN:2005/12/04(日) 12:30:36 ID:YgrYFJZJ
>>152
その大学はマトモか?以前は内部昇格をしないという暗黙の了解があったそうだが,このお方に限っては2回も内部昇格したぞ。その結果独裁ヒットラー政権が誕生した。退官しても院政を敷いて,院生を奴隷として扱うのではないの?

156 :名無しSUN:2005/12/04(日) 16:00:25 ID:Emlo/MDx
院生に空バイト

157 :名無しSUN:2005/12/04(日) 16:02:47 ID:gU68xtSV
ってのはいろんな学校で噂になるけど本当?

158 :名無しSUN:2005/12/05(月) 09:12:25 ID:3VXrtk4d
俺はやらされた。大昔にな。
今はいろいろと問題があるのでやってないと思う。



159 :名無しSUN:2005/12/05(月) 23:43:59 ID:/3nchJCO
むかしならいざ知らず、
これだけ科研費支出の自由度が許された今日、
いまどき院生に空バイトさせることないだろ。

160 :名無しSUN:2005/12/06(火) 00:04:27 ID:+TQIpcPx
科研費は年度当初は使用できないよ。使えるのは,だいたい,7月以降。
4月-6月の活動資金をどう確保するかで,教官は苦労しているからな。

つい,空バイトを活用したくなる人がいるかもね。でも,そういう「不正使用」がばれると向こう5年間は科研費だけではなく様々な研究費への応募資格が剥奪されるからやる人はまずいないだろう。

交付申請書を4月に提出させるというのを改め,2月あたりに前倒ししないといけないんだが。

161 :名無しSUN:2005/12/06(火) 06:39:56 ID:mxAsguxr
内部告発して教授を失墜させて、それで開いたポストを狙えば
いいじゃん。ポスドク問題解決だ♪

162 :名無しSUN:2005/12/06(火) 08:01:56 ID:+TQIpcPx
>>161
あはは!短絡的。おまえが就職できるとは限らないんだぜ!

163 :名無しSUN:2005/12/06(火) 09:35:00 ID:ZvhVJx7z
他所から教授がきて体制刷新! 
働かないPDなど不要!ってね

164 :名無しSUN:2005/12/06(火) 10:02:44 ID:1FoX7Of2
ポスドク無職よね?
新聞に載る時は。
ハズカシ〜。

165 :161:2005/12/06(火) 16:48:12 ID:lb8k5r5m
>>162
馬鹿にしやがって!
お前、学会で見つけたらぶん殴ってやるからな!
ケツ洗って待ってろ!

166 :名無しSUN:2005/12/06(火) 19:09:50 ID:fFUdNYT2
>>165
「ウホッ」なのか、まじバカか…
日本語も勉強しようね。

167 :名無しSUN:2005/12/06(火) 22:50:51 ID:AmLcB/08
>>165は気象通報を聞いて天気図が描けるようになった中学生

168 :名無しSUN:2005/12/06(火) 23:58:42 ID:+TQIpcPx
>>165
じゃ,ウォシュレット買って!

169 :名無しSUN:2005/12/07(水) 00:16:27 ID:M5wuPoOa
おいおい、おまいら。
下品なモノの言い方はやめれ。
みっともないぞ。

それよか、アカポスゲット率(アカポスゲット数/学位取得者総数)
は、ひょっとして出身大学、大学院によって運命付けられているの
では。。。というイヤな気がしてならない。どうあがいても、ダメ
大学院出身だとダメなのか、という気がする。気のせいか?
気のせいであってほしい。気のせいじゃないような気がする。
だれか、意見いってみてよ。


170 :名無しSUN:2005/12/07(水) 00:21:33 ID:BUvE82wz
>>169
それは君の周囲でアカポスをゲットできた人について統計を取ってみれば
いいんではないかい?

171 :名無しSUN:2005/12/07(水) 09:04:08 ID:eSMoWqqK
>>169
それは単に、大学院ごとに院生の能力に格差があることの表れに
過ぎないだろう。違いがあって当然だよ。

172 :名無しSUN:2005/12/07(水) 09:13:42 ID:BUvE82wz
>>171
やっぱり,東大・京大の院生は別格だね。名古屋大,東工大もいいねぇ。
天文系では,だいたいそんなとこじゃない?

173 :名無しSUN:2005/12/07(水) 15:40:11 ID:9bDukNzJ
>>169
しかしだ,最近のアカポスゲット率は厳しいね。漏れの周囲では任期付きポストも
含めて5人に1人程度じゃないかな?任期付き助手なんてポスドクの上級版
みたいなもんだから,それを除外すれば10人に1人程度かもしれない。

形式的な任期付きポストで就職しても,任期付き期間が過ぎれば(よっぽど
行いが悪くない限り)パーマネントに移れる職場もあるが。

174 :名無しSUN:2005/12/07(水) 23:13:24 ID:M5wuPoOa
>171, 172 そうかな?疑問に思う。旧帝大は単に分母(院生数)が
大きいから就職できている人の数も多いんじゃないかな。単にそれだけ
の理由だと思うけど。ところで、T工大ってそんなにいいの?

175 :名無しSUN:2005/12/07(水) 23:30:50 ID:eSMoWqqK
>>174
で、>>169の意見とどう結びつけるの?


176 :名無しSUN:2005/12/08(木) 00:22:24 ID:QTdS9Oxg
そうだね〜、就職率(アカポゲットしたヤシ/学位取得者総数)を
大学別に調べてみたらどう?

177 :名無しSUN:2005/12/08(木) 02:50:23 ID:Af5T37wx
出身大学と個人の実力(どう評価するか問題はあるけど)には、
非常に良い相関があるんじゃないかな。
したがって、アカポスゲット率が、出身大学に依存するのか、それとも
個人の実力に依存するのか、統計的に意味のある結果が出るとは思えないな。
まぁ多変量解析でもしれみれ。

178 :名無しSUN:2005/12/08(木) 05:27:45 ID:B1PxGvvP
まず東大 過去5年 7/82 (8.5%)

179 :名無しSUN:2005/12/08(木) 10:31:23 ID:A9O2jkZ9
>>178
大学院重点化以前と以降とでは院生の平均的な実力はずいぶん違うんで
はないか?ピンのほうは変わっているとは思わないが,キリのほうは下がっている。
だから平均(が取れるのなら)も下がっている。

180 :名無しSUN:2005/12/08(木) 10:50:48 ID:iltWs34I
>>179
だな。重点化で3倍に増えた時点で、アカポスゲット率は東大でも1/3以下に
なるだろう。

いっぽう、上澄みの学生を東大、京大に吸い取られた2番手大学院では希釈率以上
にゲット率は激減するはずだな。

かくして、大学院間格差は大きく広がることに。

181 :180:2005/12/08(木) 10:53:04 ID:iltWs34I
おっと、>>180はあくまでも机上の推論にすぎないので、
実態はどうだか知らないよ。無責任なこと書いてスマソ。


182 :名無しSUN:2005/12/08(木) 10:54:12 ID:+9CnudnU
東大京大がアカポスゲット率が高い(←これは間違いないと思うんだが)のは
1. そもそも優秀な人があつまってきている
2. 環境の問題。優秀な指導教官、レベルの高い学生どうしの切磋琢磨、
最先端の観測装置(計画)へのアクセス、など
3. コネ、大学のネームバリュー
があってこのどれもがおそらく効いているのでややこしい

183 :名無しSUN:2005/12/08(木) 11:27:21 ID:B1PxGvvP
得意のシミュレーションデ計算シル。


184 :名無しSUN:2005/12/08(木) 12:42:17 ID:A9O2jkZ9
本質は,アカポスの数が増えないこと。むしろ減らされようとしていること。
それでは困るので,「取りあえず」ポスドクを増やすことにした。
これで少なくとも5年間程度は問題を先送りできた。
先送りした問題が,また顕在化。

アカポスが増えない以上,昔と同じように東大・京大出身の優秀な
若手しかアカポスゲットは難しい。もちろん昔も東大・京大だからと
言って全員が就職できたわけではない。

要するに,なんにも問題の本質は変わっていない。むしろ問題を大きくして
しまった。

185 :名無しSUN:2005/12/08(木) 13:43:54 ID:kj2ffTJK
>>176
とある理論系研究室のアカポス/学位取得人数比
最近5年 4/10
その前5年 5/13
思ったよりも比率が少ない..
アカポス以外はまだポスドクやってたり普通の職業についたりしてる。


186 :名無しSUN:2005/12/08(木) 14:20:56 ID:RLoQdu1s
>>185
ずいぶん就職率のいい研究室だよ。

187 :名無しSUN:2005/12/08(木) 20:21:32 ID:UCfMEI5X
天文学なんて何の役に立つの?

188 :名無しSUN:2005/12/08(木) 20:40:48 ID:RLoQdu1s
>>187
人類の役に立つ

189 :名無しSUN:2005/12/09(金) 08:02:55 ID:SUJvQuf5
>>188
もっと具体的に。

190 :名無しSUN:2005/12/09(金) 11:22:34 ID:FUoJ/ETT
人類の知の集積に役立つ。天文学は人類の宇宙に関する知見の集積を
するもの。
基礎科学とは本来そういうもの。

191 :名無しSUN:2005/12/09(金) 11:43:17 ID:SUJvQuf5
>>190
そんなの分かってる。もっと個性のある意見をいえないのかね。

192 :名無しSUN:2005/12/09(金) 11:56:01 ID:FUoJ/ETT
金儲けできるって言って欲しいの?

193 :名無しSUN:2005/12/09(金) 12:21:16 ID:ccWa3BXL
個性のある意見w

194 :名無しSUN:2005/12/09(金) 12:34:15 ID:FUoJ/ETT
例えば?

人にものを尋ねるのなら,もっと具体的に質問するといいよ。

195 :名無しSUN:2005/12/09(金) 16:18:31 ID:zr2qe8ew
ま、天文学に凡人は不要。ポスドクは不要。(自潮)

196 :名無しSUN:2005/12/09(金) 16:36:24 ID:QqcoVqPI
自潮ではなくて,自嘲。

197 :名無しSUN:2005/12/09(金) 17:02:53 ID:Za06Xibq
日本語もだめぽ

198 :名無しSUN:2005/12/09(金) 20:48:36 ID:s+9M5bNJ
>539 名前: 名無しSUN Mail: 投稿日: 05/12/07 21:44:05 ID: eSMoWqqK
>
>「天文学は普通の生活に役に立つか?」という疑問にはいろいろな解釈の
>しかたがあるが、「天文学の研究が、我々の日常生活に役立っているか」
>と解釈すれば、答えは当然YESである。
>
>歴史的に見れば、近世以前では天文学の研究成果である歴法が、農業、経済、
>政治の発達に大いに寄与したことは万人が認めるところ。近世においては、
>天体力学の発達が、数学を含め、科学技術の進歩に大いに貢献している。
>我々の「普通の生活」の基盤となっている科学技術や高度な生産性、社会
>体制の構築に、たとえ間接的とはいえ、天文学の研究が果たした役割は大きい
>といわざるをえまい。


199 :名無しSUN:2005/12/09(金) 21:44:37 ID:DzqHwcse
と、役に立たないポスドクコピペしてます。

200 :名無しSUN:2005/12/09(金) 22:58:13 ID:txq1qk02
競争力がある日本の技術は何か?日本のウリの一つに光学機器
というのがある。日本製のレンズはドイツと並んで世界が認める
技術だ。望遠鏡も欧米では日本製のは一目おかれプレミアすら
ついている。望遠鏡開発は日本にとって隠れた主力産業に成り得る。
それなのに天文学が冷や飯を食わされる現状は憂うべき問題だ。
政府は世界経済を考え、日本の競争力を補強すべく天文の分野を
もっとテコ入れすべきだ。


201 :名無しSUN:2005/12/09(金) 23:01:51 ID:DNbegWNz
まずはポスドクを整理廃棄しましょう。

202 :名無しSUN:2005/12/09(金) 23:18:35 ID:nmph7evL
>>200
だったら、すばるの鏡を国内でつくれよww

203 :名無しSUN:2005/12/09(金) 23:59:50 ID:txq1qk02
>>202 実は俺の専門は表面加工技術。世界で最も薄く原子
レベルで真っ平らな表面を作れる技術を持っているんだけど、
どこかで使ってくれないだろうかねぇ?w
スバルの鏡のサブマイクロンスケールの研磨なんざ比較になら
ないレベルなんだけど。高い技術を持っていてもマジで就職
無くて世界中を転々とポスドクしてる。


204 :名無しSUN:2005/12/10(土) 00:23:17 ID:9g7e4Ozw
>>202
日本では2mクラスを製作するのが限界。
それにすばるの鏡は,溶融してから冷却するのに3年(5年だったかな?)もの
期間,恒温室に入れられていた。恒温室は鉱山の跡地が利用された。
そういう場所は日本では探せない。

205 :名無しSUN:2005/12/10(土) 02:27:45 ID:91TxWEfb
地震もリスクファクターだよな。やはり大型鏡の制作には不利だろう。
といういことで、>>202は単なるバカ。


206 :名無しSUN:2005/12/10(土) 12:40:00 ID:uGpzltup
>>200
カメラの方がはるかに市場規模が大きいじゃん。
わざわざ余計な開発費かけて望遠鏡なんて製品化するメリットあるの?
望遠鏡が主力産業になるくらいなら、ペンタックスはサムスンと提携する必要は無かったじゃん。

207 :名無しSUN:2005/12/11(日) 01:02:37 ID:1zMvtsno
>>206 サムソンとの提携は全く必要無し。韓国製のレンズの酷さはあんまりだ。
高倍率だと像が滲んで使い物にならない。まさかペンタックスの工場を韓国に
移すんじゃないだろうか?そうなるとペンタックスはもうダメポ



208 :名無しSUN:2005/12/11(日) 12:35:44 ID:MBIXZ+Qj
>>207
いやだから望遠鏡が本当に商売になるなら、ペンタックスはあそこまで傾かなかっただろうにってこと。
ペンタックスが高級望遠鏡を出していたのは知ってるよな?

209 :名無しSUN:2005/12/11(日) 14:34:10 ID:iMEN+MI1
ここは、プロの天文学者が集う場所だ。
アマ望遠鏡の話は他でやれ。

210 :日本国民 一億人の総意:2005/12/11(日) 14:58:38 ID:wTbxxZ+L
↑ポスドクはプロ天文学者になりそこなったんだと思います。税金の無駄遣いだと思います。


211 :名無しSUN:2005/12/11(日) 15:54:39 ID:3KbX9/38
>>210

それは間違いです。ポスドクはプロの一員です。ただし武者修行中。
この期間中に免許皆伝をとらなくてはいけませんけどね。

212 :名無しSUN:2005/12/11(日) 16:13:15 ID:X4vDh3RB
これからは、研究者(プロ)の大多数はポスドクで、一部の運と才能に
恵まれたプロだけがアカポスってことになるんだろうね。生涯一ポスドク
ってのもありだろう。それはそれでいいんじゃないか。


213 :名無しSUN:2005/12/11(日) 18:29:19 ID:WAYy25iu
>>209
プロの天文学者って何なんだ?
税金で養われているだけならアマチュアと変わらないじゃん。
プロだって言うなら天文で金稼いで見ろよ。

214 :名無しSUN:2005/12/11(日) 18:32:09 ID:3KbX9/38
天文研究で給料もらってりゃぁ,プロだ。

215 :名無しSUN:2005/12/11(日) 20:00:51 ID:S/qhhUZn
>>212
生涯一ポスドク、ありだとは思うけど現状では年齢制限とかあってなかなかそうはいかない。
あと、給料いくらだか知らないけどポスドクの給料で家族を養えるのだろうか、というのも疑問。

216 :名無しSUN:2005/12/11(日) 20:22:41 ID:X4vDh3RB
>>215
年齢制限は撤廃の方向でしょ。好きなことやってんだから給料安いのは
しかたがない。独身でいるか、家庭が欲しければ共稼ぎすりゃいい。
ということなのでは。


217 :名無しSUN:2005/12/11(日) 22:15:17 ID:hNfqQGuX
海外ならポスドクも大概、結婚してるよ。共稼ぎじゃなくても子供一人ぐらいは
大丈夫でしょう。

218 :名無しSUN:2005/12/11(日) 23:00:57 ID:yYsDT6QN
年収300万でか?


219 :名無しSUN:2005/12/11(日) 23:10:34 ID:3KbX9/38
年収300万で結婚し,子供を育てている人はたくさんいる。

いったいおまえらは年収いくらなら満足なんだろ?ポスドクで1000万くらい
欲しいのかなぁ??

220 :名無しSUN:2005/12/11(日) 23:11:14 ID:3KbX9/38
高い給料がほしければ,論文書け!

221 :名無しSUN:2005/12/12(月) 03:06:02 ID:vjf14pXG
既婚のポスドクだが、将来があまりに不安すぎて子供なんて持てない。
前のボスが言うにはアカポスを取るまで子供を作るべきではない、と。
はっきり言えば、子供が産まれれば研究の時間に影響を与えるからダメだ、
と言われた。


222 :名無しSUN:2005/12/12(月) 07:36:47 ID:R+m8GuDr
どうかな。一流どころでスタッフになってる奴は、ポスドク時代にすでに子供がいる場合が
多いが。子供がいた方が気合いが入るか、子供ぐらいものともせんぐらいの能力があるのかも
しれんが。

223 :名無しSUN:2005/12/13(火) 12:41:31 ID:d8v/7izP
ドクターなのに低賃金ですか。
あなたは負け組とは思いませんか?

224 :名無しSUN:2005/12/13(火) 14:58:19 ID:vADe7Omr
>>223
「負け組」という言葉を使うこと自体・・・
223は頭悪そうなので、これ以上は言わないでおこう

225 :名無しSUN:2005/12/13(火) 16:28:11 ID:jX2294mp
働いたら負けかなと思ってる ニート(24・男性)

226 :名無しSUN:2005/12/13(火) 22:58:13 ID:0PQwAeS8
論文書いたら負けだと思ってる(30代ポスドク)

227 :名無しSUN:2005/12/13(火) 23:46:42 ID:F3iiDgNF
死んだら負けかなと思ってる(50代助手)

228 :名無しSUN:2005/12/14(水) 00:54:37 ID:YDtgzjtI
>>227
まぁ,どうせあと10年で定年だ。ここまでアカポスで来れたんだから
勝ち組だよ。

229 :名無しSUN:2005/12/15(木) 01:00:41 ID:T6Eq8tWw
>>223 ばーか。ポスドクでもスタッフでも、給料気にしながら
    研究してるヤシは3流じゃ。昔から一流は給料とかポスト
    とかは気にしないの。(正確にいうと、気にしなくてもいい
    経済力のある人しか研究者になれなかったのだが)

230 :名無しSUN:2005/12/15(木) 01:09:27 ID:pUs35Erj
>>229
研究に熱中していると給料なんか気にならないね。
もちろんメシが食えていれば,だけど。

それだけ熱中できる研究テーマではないと「こんな給料じゃやってらんねぇ」
と思うんだろう。責任転嫁だよなぁ。

231 :名無しSUN:2005/12/15(木) 08:47:32 ID:VWYDq96O
研究したら負けかなと思ってる 教授(53・男性)

232 :名無しSUN:2005/12/15(木) 10:29:20 ID:pUs35Erj
>>231
では,ご退場ください。

233 :名無しSUN:2005/12/15(木) 10:33:52 ID:DVtQWgrf
人生、諦めが肝心だ。
53歳・教授

234 :名無しSUN:2005/12/15(木) 12:13:00 ID:VWYDq96O
辞めても負けかなと思ってる 教授(53・男性)

235 :名無しSUN:2005/12/15(木) 13:20:51 ID:O2qJSboH
>>235
おまえは既に死んでいる

236 :名無しSUN:2005/12/15(木) 15:10:07 ID:VWYDq96O
>>235
自殺かよ!

237 :名無しSUN:2005/12/15(木) 15:53:17 ID:O2qJSboH
あ・・・>>234の間違い。
ゴメンね。

238 :名無しSUN:2005/12/15(木) 16:44:45 ID:VWYDq96O
なんだ、つまらん。


239 :名無しSUN:2005/12/15(木) 17:12:23 ID:t+GIQmGm
年齢53でこういう所でこういう事書きそうな教授は、と。

240 :名無しSUN:2005/12/16(金) 00:10:52 ID:OZX/pzn9
はっきり言って、50代前半から40代後半の世代は役に立たん。
上下の世代と比較して見劣りする。

241 :sage:2005/12/16(金) 01:00:28 ID:F3g1fWWm
役に立ったら負けかなと思ってる 教授(53・男性)

242 :名無しSUN:2005/12/16(金) 02:09:17 ID:40ncgNvB
はっきり言って、30代前半から20代後半の世代は役に立たん。
上下の世代と比較して見劣りする。

243 :名無しSUN:2005/12/16(金) 02:11:30 ID:40ncgNvB
俺たちだよ。論文書かなきゃ・・・アカポスゲットできないぜ。
2チャンネルで現実逃避している場合ぢゃない。

244 :名無しSUN:2005/12/16(金) 14:12:21 ID:VbpEywEI
>>240
そういう方は是非次世代の研究者が使えるよい観測装置を企画して作って
いただけるとありがたいものだ。

というか、年長者の役割はその部分が大きいと思うがね。

245 :名無しSUN:2005/12/16(金) 18:34:17 ID:W7koxkz0
>>240
1955年生まれ前後ってことですか

柴田さん、長谷川哲夫さん、柴橋さん、福江さん、嶺重さん、谷口さん
田中培生さん、加藤万里子さん、蜂巣さん、福島登志夫さん、花輪さん、
戎崎さん、二間瀬さん、羽部さん、須藤さん、常深さん etc. か。
ttp://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/~fukue/THESIS/96keizu.htm

246 :sage:2005/12/17(土) 01:43:13 ID:0KCTVXUm
>>243
そうそう。他人の評論してる暇があったら研究しろっ、ってことだよな。
評論家大杉。


247 :名無しSUN:2005/12/17(土) 03:31:07 ID:9DOaILBx
名前ない

248 :名無しSUN:2005/12/17(土) 04:18:44 ID:G/Y8cq0e
>>245
俺は?俺の名前はないの?自分では大物だと思ってたのに、、。orz

249 :名無しSUN:2005/12/17(土) 15:45:56 ID:euV6PGlT
天文の分野のポスドクの給料ってどうなの?
俺の分野は生きていくのが精一杯。大卒の初任給より安い。家賃払ったら
手元に残るのは雀の涙。任期があるからその度に引っ越しで敷金・礼金・
引っ越し費用捻出で借金まみれ。


250 :名無しSUN:2005/12/17(土) 18:47:31 ID:cGiSPynj
国立天文台は助手相当って書いてあったから月40くらいじゃないかな。
学振だと35くらい?まずまずだけど、それでも民間や先生に比べると
苦しいよな〜。


251 :名無しSUN:2005/12/17(土) 19:18:56 ID:6CUh3irN
カネのことを気にするような者は,アカポスゲット難しいよん。

252 :sage:2005/12/17(土) 21:47:14 ID:0KCTVXUm
カネのことを気にしなくなったら負けかなと思ってる  ポスドク(32歳・男性)

253 :名無しSUN:2005/12/17(土) 22:00:05 ID:0098AIWE
外部資金獲得とか金に関してもしっかりしてる人材が今後必要なわけだが。

254 :名無しSUN:2005/12/17(土) 23:15:05 ID:xwXQXuGC
ポスドクが応募できるのは若手奨励くらいだろ。
アカポスゲットできてから,もっと大きいのを狙える。

255 :名無しSUN:2005/12/18(日) 00:28:32 ID:TrTC+kBN
借金は人として終わり

256 :学生:2005/12/18(日) 11:51:58 ID:eIzY9Sq1
↑早く奨学金返せよ!!!  あぁ? 免除? それは借金踏み倒しと変わらん。お前にはモラルがないのか?

257 :名無しSUN:2005/12/18(日) 12:58:22 ID:7PakM/sJ
>>256
返さなければならないような金は奨学金とは呼べない訳だが。

258 :53歳・教授:2005/12/18(日) 13:27:45 ID:sSRnMo0f
↑奨学金に見合う業績だせやこのスカ野郎

259 :名無しSUN:2005/12/18(日) 13:34:29 ID:hsS1jVOD
奨学金を返さなくてもいいのは,アカポスゲットして15年だったっけ?

まずはアカポス取れるように,いい研究をして,たくさん論文を出し,
国際研究会などで招待講演を頼まれるようになることだね。

260 :名無しSUN:2005/12/18(日) 18:02:46 ID:AJ+Xu5Ok
>>258
いや、だから通常scholarshipっていうものには返済義務は存在しないわけだが。
単なるローンを奨学金と称している旧育英会は、どう考えても誇大広告だと思われる。
53歳にもなってそんなことも知らないのはどうかと思うんだが。

261 :名無しSUN:2005/12/18(日) 21:09:54 ID:Qg/bma0/
↑おまえはバカだなあ。涙が出るくらいバカだ。このサギ市め。
このスレの「奨学金」は「返済義務がある奨学金」という文脈で語られているのに。
返さなくていい奨学金をゲットできないお前は、アカポスげっとできないことと同じくらい恥ずかしいわ。



262 :sage:2005/12/18(日) 21:53:08 ID:TkDSvIyn
文脈などという言い訳をしはじめたら負けかなと思ってる  教授(53歳・男性)

263 :名無しSUN:2005/12/18(日) 22:12:06 ID:Qg/bma0/

  返さなくてもいい奨学金が欲しかったら、 欧米系財団奨学金をゲットできる論文書いてみろってんだ。

  わしらの若い頃は、院は欧米に渡るのが当然じゃったんじゃ。武者修行だな。

  今の若いもんは逝かず後家みたいにいつまでも研究室にひきこもりやがって。嘆かわしい。

  53歳・教授

264 :sage:2005/12/18(日) 22:54:51 ID:TkDSvIyn
「わしら」などという言葉を使ったら負けかなと思ってる 教授(53歳・男性)

265 :名無しSUN:2005/12/19(月) 00:45:55 ID:U5PzyomG
>>263
アカポスゲットできたから,首にならないように気をつけて,成果を出していれば
返さなくていい。やれやれだ・・・

266 :名無しSUN:2005/12/19(月) 08:25:11 ID:FQGBRDqu
↑ちったあ仕事しろこのスカ!

267 :名無しSUN:2005/12/19(月) 09:59:43 ID:EH8jD+ix
>>266
↑ スカと言っている暇があるんなら,仕事しろ!そうしないとアカポス
回ってこないぞ。

268 :名無しSUN:2005/12/19(月) 19:40:12 ID:lqEo2BRt
月に40万ももらって足りないのか?
生活するには十分だと思うが。
世の中には、したくもない仕事で、
これより低所得の人はたくさんいる。

269 :名無しSUN:2005/12/19(月) 21:27:38 ID:TRv/99/e
>>263
やれやれ、こんなのがあと10年以上教授のポストに居座るのか。
武者修行といわず、実力で海外の教授のポストをゲットしてお手本になってくれ。

270 :名無しSUN:2005/12/19(月) 21:27:57 ID:zsZ3/aX/
それだと年収500万超えてるぞ!

271 :名無しSUN:2005/12/19(月) 21:28:52 ID:maQda4+E
手取り40万ほしい

272 :名無しSUN:2005/12/19(月) 21:40:34 ID:EH8jD+ix
>>263は荒らしだろ?マジレスすることはない。

273 :名無しSUN:2005/12/19(月) 21:41:59 ID:d+P2fiTp
海外で通用する人材になってみやがれ。
いつまでも指導教授の金魚のフンしてるんじゃねー。
この役立たず!

274 :名無しSUN:2005/12/19(月) 22:01:40 ID:EH8jD+ix
>>273
マジレスすることないってば!

275 :名無しSUN:2005/12/19(月) 23:54:47 ID:cZtg4mJM
ポスドクは結構お金持ちなんだな!

276 :名無しSUN:2005/12/20(火) 00:09:34 ID:fH1Tjnt7
世間から見れば金持ちなのに,「俺達,貧乏!もっと給料よこせ!
休みをくれ!論文書かなくてもアカポスくれ!」ってわめくのが
ポスドクスタンダード








なの?

277 :名無しSUN:2005/12/20(火) 01:10:30 ID:t1rwIDAx
給料が〜じゃなくて、身分が不安定なので
将来が見えないのが問題なのさ。

278 :名無しSUN:2005/12/20(火) 01:41:17 ID:fH1Tjnt7
>>277
それは理解できる。
誰しも通ってきた道。
成功を祈る。

279 :名無しSUN:2005/12/20(火) 07:26:46 ID:FOSqGMEN
今時どこいっても将来なんて見えんよ。

280 :名無しSUN:2005/12/20(火) 21:35:49 ID:qUvfxVlB
ポスドクに限らず、世の中、契約社員なんていっぱいいる。
みんな、身分は不安定・・・ 

281 :名無しSUN:2005/12/21(水) 09:26:00 ID:kpF2B71b
2月に1本ぐらいのペースで数年頑張ればアカポストはゲットできるはず。その間はポスドクポストも
あぶれんだろう。周りを気にせず邁進するが吉。


282 :sage:2005/12/21(水) 09:36:19 ID:/1VkG9xN
解析結果の捏造をする奴が出てきそうな悪寒。

283 :名無しSUN:2005/12/21(水) 09:41:56 ID:3h8heT5C
誰か時間旅行を発明してクレ

284 :名無しSUN:2005/12/21(水) 23:20:27 ID:FMex1YhW
つPhotoshop
つIllustrator

285 :名無しSUN:2005/12/23(金) 23:58:23 ID:1aImIljt
いままで天文で捏造騒ぎって、あったのかな

286 :sage:2005/12/24(土) 01:06:23 ID:1+p4wGcN
捏造ではないだろうが、嘘んこ観測データに仁科賞が
出たような希ガス。

287 :名無しSUN:2005/12/24(土) 01:41:19 ID:IQNSXHg+
>>286
あれは、まちがっちゃった、テヘ、
って程度だから、よくある話じゃない?

288 :名無しSUN:2005/12/24(土) 07:36:25 ID:34DXUekM
捏造ではないが、未検出を検出と間違えたような論文は
沢山あるだろ。まあ、天文の場合は誰でも見れるからな、、、。
捏造しにくい分野ではあるだろう。

289 :名無しSUN:2005/12/24(土) 09:21:04 ID:yI7PceOP
>>288
現実問題としては、たとえばハッブルディープフィールドなんか偽造されても
だれも追観測&確認できないんじゃないかと思うが。

290 :名無しSUN:2005/12/24(土) 12:57:01 ID:EnL/Jgl8
>>285
火星の運河

291 :名無しSUN:2005/12/24(土) 13:56:27 ID:9R/DZTI/
嘘データではないが,海外の天文台に共同研究のために電話をかけた
だけの人が仁科賞をもらったという例はある。論文の共著者になったため
なんだけど,ふつう,その程度の貢献では謝辞に名前を出してもらえれば
十分なんだよね。
その後のトラブルの原因になった受賞ではあった。

292 :名無しSUN:2005/12/24(土) 15:31:57 ID:IQNSXHg+
>>291
トラブル?どんな?

おれは、色々貢献した論文でも結果に賛成できない場合には、
共著を辞退したことがある。しかし、掲載された論文を見ると、
謝辞にも名前がなかった orz

>>289
ハッブルディープフィールドをはじめ、加速器やカミオカンデのような
ビッグサイエンスになると、追試は不可能だよなぁ。


293 :sage:2005/12/24(土) 18:45:42 ID:1+p4wGcN
電波天文?>>291

294 :名無しSUN:2005/12/25(日) 00:04:31 ID:9R/DZTI/
>>292-293
ははは。ちょっとでもヒントを言ったらすぐ分かるよ。
まぁ,楽して良い思いなんかできないようになっているという例だと思ったよ。

295 :名無しSUN:2005/12/25(日) 04:12:15 ID:iAWz1L0I
m?

296 :名無しSUN:2005/12/25(日) 17:46:28 ID:uvC6LSqK
電話をかけただけなのに,賞?ふつう遠慮するだろ。電話番は賞には値しない
からな。

297 :sage:2005/12/25(日) 18:53:32 ID:tYYMPoc3
でも、くれるというものを貰わないのは失礼だからなぁ。
仁科賞くらいならそれでいいんじゃないの?


298 :名無しSUN:2005/12/26(月) 00:15:54 ID:63kCzYUA
>>296
しかしポストが死活問題であったならば、受けてしまう可能性もなきにしもあらず。

その前に論文共著者の段階で辞退するべきだったかもね。

299 :名無しSUN:2005/12/26(月) 00:23:51 ID:tN6fkiL5
>>298
共著者になることを辞退するべきだったよね。そういう常識的な行動が
取れたなら,後から揉めることもなかっただろう。
ま,要するに,揉める原因となった方がとても非常識だったということ
なのだけど・・・仁科賞をもらっていなかったら,やはり揉めなかっただろうな・・・

300 :名無しSUN:2005/12/26(月) 01:31:40 ID:ClI/ku7n
>>299
なんだ?賞金でもめたのか?

301 :名無しSUN:2005/12/26(月) 09:30:39 ID:tN6fkiL5
>>301
いや。そんな軽いことではないらしいよ。私は当事者ではないから
詳しくは知らないけどね。

302 :sage:2005/12/26(月) 13:08:54 ID:iH6+EgGl
なぜ揉めるのか、その理由がわからん。受賞を理由に昇進させろと
ゴネるということくらいしか思いつかんね。そういうことか?
共著者の利益が失われるわけでもないわけだし。

303 :名無しSUN:2005/12/28(水) 00:42:22 ID:eDNeXpni
知り合いに聞いてみたけど,間違って受賞しちゃったお方の肩書きのほうが
上だったんだって。そんなに簡単に賞をもらえちゃったもんで,そのお方,
その後の態度が急変・・・


304 :名無しSUN:2006/01/20(金) 19:29:24 ID:jTwC7y4e
公募少ないけど、age

305 :名無しSUN:2006/01/20(金) 19:42:26 ID:YZnDe/gr
ああ、この人ね
ttp://www.nishina-mf.or.jp/prize/prize.htm

306 :名無しSUN:2006/01/20(金) 23:56:34 ID:XVG/4XgQ
プッ,名前が間違って書かれている。所属まで間違って書かれている。


307 :sage:2006/01/21(土) 09:00:09 ID:GWxvZgIi
>>306
なるほど、その人か。
見た目も胡散臭いな。

308 :名無しSUN:2006/01/21(土) 09:10:20 ID:Ll4BYFGI
一時期はお辞儀気味が予想され
大阪は降水十分で雪一本
東京は降水不十分で降雪時間が長くてもちらつく程度
っていう流れがあった。

普通の南岸低気圧だったら最初から大阪雨 東京雪 でワクテカもしなかったのにね。




309 :名無しSUN:2006/01/21(土) 14:02:49 ID:y5ZMmggv
>>307
見た目?>>305のウェブサイトには写真はでていないけど?

310 :sage:2006/01/21(土) 14:58:19 ID:GWxvZgIi
>>309
いや、個人的に面識あるし。

311 :名無しSUN:2006/01/21(土) 16:08:37 ID:y5ZMmggv
>>310
へぇ。そんなに胡散臭いのですか?例えばどういうところが胡散臭いの?

312 :sage:2006/01/21(土) 16:14:09 ID:GWxvZgIi
だから見た目。

313 :名無しSUN:2006/01/22(日) 08:56:02 ID:tEhrE8Lv
rumor mill のフォーマットがかわった。

314 :sage:2006/02/12(日) 16:15:11 ID:tgj7YjQm
>>291
天文台で殴り合い(?)のケンカしたっていう噂聞いたけど、ホント?


315 :某天文学者:2006/02/18(土) 16:13:17 ID:2jVhjNMz
2006年5月5日(金)14時13分、地球の地軸の傾き、地球の公転軌道、地球の公転周期、月の公転軌道、月の公転周期の5つが変化する。
 地球の地軸の傾きが、現在の23度26分22秒から、ちょうど18度に変化する。
 地球の公転軌道が、現在の楕円軌道から、完全な円軌道に変化する。
 地球の公転周期が、現在の約365日6時間から、ちょうど364日に変化する。
 月の公転軌道が、現在の楕円軌道から、完全な円軌道に変化する。
 月の公転周期が、現在の約29日10時間から、ちょうど30日8時間に変化する。

316 :名無しSUN:2006/03/11(土) 16:45:31 ID:bQA8bPoh
最近、何か進展はあったか?

317 :名無しSUN:2006/03/11(土) 16:49:58 ID:L0lilVQa
また1年が過ぎて以降としている。

318 :名無しSUN:2006/03/12(日) 00:26:17 ID:M3isstOE
東大院天文学専攻の理論って入るの難しいの?
野本研とか

319 :名無しSUN:2006/03/12(日) 05:43:32 ID:xXQEyBvy
実績次第でしょ?
いまUさんだっけな

320 :名無しSUN:2006/03/12(日) 18:42:42 ID:AXD13HF2
いや、院試の話。
試験問題は数学物理天体物理で選択できるんだけど内部生は天文の問題解くのかな。

321 :名無しSUN:2006/03/12(日) 19:35:40 ID:xXQEyBvy
>>320
学生向けのスレは別にあるよ


322 :名無しSUN:2006/03/30(木) 16:22:33 ID:Lf9ijjT9
さて年度変わりの時期だが。みなさんいかが?

323 :名無しSUN:2006/03/30(木) 17:02:19 ID:sEBDh1m/
汁かボケ

324 :名無しSUN:2006/03/32(土) 17:14:33 ID:RIR8YACe
AAS job registerのフォーマットが変わった。

325 :名無しSUN:2006/04/09(日) 20:31:27 ID:n2SUCGkl
本日をもって貴様らは大学院を修了して博士号を取得する
  本日から貴様らは科学の探究に身を捧げる研究者である
  兄弟の絆に結ばれる
  貴様らのくたばるその日まで
  どこにいようと研究に従事する者達、貴様らの兄弟だ
  多くは痴呆国立大、dqn私大へ向かう
  ある者は海外留学して二度と戻らない
実験に明け暮れデートもままならず
非常勤の職を悔い繋ぐだけの人生かも知れない
  だが肝に銘じておけ
  研究者は死ぬ
  死ぬために我々は存在する
  だが科学は永遠である
  つまり―――貴様らも永遠である!


326 :名無しSUN:2006/04/09(日) 23:39:27 ID:52o+6bx/
人類滅亡したら終わりでない?>科学


327 :名無しSUN:2006/04/22(土) 07:16:22 ID:oVjWs34g
最近職の状況が好転してきた気がするのだが気のせい?

328 :名無しSUN:2006/04/23(日) 00:05:29 ID:0pRt8xj1
所謂Fランク私立大に行く人なら増えたような気がする。
理論ね。

329 :名無しSUN:2006/04/23(日) 04:53:43 ID:ov8VXo4B
一種の任期付か。

330 :名無しSUN:2006/04/23(日) 20:15:35 ID:eHb5x/dt
結果的にはそうなりそうだな。

331 :名無しSUN:2006/04/24(月) 22:55:05 ID:al+12tRq
埼玉は東京はおろか神奈川、千葉にも住めない人達
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137656133/l50

埼玉県部落郡さいたま村は東京での競争に敗れた連中が逃げるようにして
住み着いた最底辺・貧民窟・場末の人口110万人の寂れた農村w
当然ブランドの欠片もなく、知的作業に従事しているホワイトカラー層が
皆無で、全員ブルーカラー層の小汚い工場従事者と農業従事者のみしかいない。
埼玉は農村のくせに治安が著しく悪化したDQN地帯であり、痴漢、強盗、恐喝、誘拐
などの凶悪犯罪が多発している劣悪スラムであり、
観光地も名所も一流企業も何も無い魅力皆無の肥溜めクソ田舎です。
日本としては先進国であるが、埼玉のみは後進国ですwwwwwwww
埼玉は北○鮮の劣化コピーと言ってもいいだろうwwwwwwww





332 :名無しSUN:2006/04/24(月) 22:57:03 ID:al+12tRq
埼玉は治安が悪すぎるし、迷惑者の家畜同然のDQNの巣窟であり、
首都圏のくせに田畑や山林ばっかりの激クソ田舎でしかも名所も何も無い。
魅力ある観光地も全く無く、あるのは民度最低のクソ部落ばかりだ。
だからマジいらない!埼玉は日本にとって百害あって一利なし!
埼玉塵が今更何と言っても、世間では埼玉がクソ田舎であることは
一般常識です。
当たり前の話ですが、埼玉は47都道府県中ダントツの最下位であり、
日本で最もクソ田舎です。福井や佐賀、鳥取、島根より圧倒的に劣ります。
クソ僻地の衰退しまくりのゴミ屑埼玉は目障りなので消えて欲しい。

↓この画像を見れば埼玉がいかに激クソ田舎であるかがよくわかります。
http://f59.aaa.livedoor.jp/~hokubu/honjo2.html
http://f59.aaa.livedoor.jp/~hokubu/kamisato1.html
http://f59.aaa.livedoor.jp/~hokubu/yorii1.html
http://f59.aaa.livedoor.jp/~hokubu/honjo3.html
http://f59.aaa.livedoor.jp/~hokubu/namekawa.html


333 :名無しSUN:2006/04/24(月) 23:00:06 ID:al+12tRq
埼玉唯一の歓楽街である大宮駅周辺は、スラム同然だし・・・。NYの某地区に似てる。
何か犯罪が起こりそうな殺伐とした雰囲気で陰気で汚く、野暮ったい。
埼玉の街いや村を歩く人達は皆家畜面で強烈ブサイクでデブが多すぎる。
又、昭和スタイルの安っぽいボロボロジャージを着てるしウンコ臭い。
浦和、所沢、春日部、川越、越谷辺りの埼玉の住宅街はなんか貧民層・被支配階級層が
住みそうな安っぽいボロ小屋民家が立ち並んでいるし・・・まさに最下級住宅街だね。
唯一の観光地の秩父地方だって、交通の便が悪いし、これっといった魅力的なスポットが
ある訳でもないし、ホントショボすぎるね・・・。埼玉って悲惨すぎる。。。
最底辺の負け犬ク埼玉は全国民から嫌われ、そして軽蔑されていますwww


埼玉に住むのは恥ずかし過ぎる
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136017655/l50


334 :名無しSUN:2006/04/24(月) 23:04:16 ID:al+12tRq
↓外国人からも嫌われ馬鹿にされる臭い玉

都道府県別外国人訪問者数(推計)(2004年)

東京都:334.6万人(27.0人)
大阪府:165.8万人(18.8人)
神奈川:97.0万人(11.1人)
京都府:93.3万人(35.4人)
千葉県:74.3万人(12.3人)
愛知県:59.6万人(8.3人)
兵庫県:43.6万人(7.8人)
福岡県:31.9万人(6.3人)
北海道:31.9万人(5.7人)

埼玉県:14.1万人(2.0人) ←ギャハハハハハwwwww 人口約700万人もあって何この有様はwwwww
                 さすが観光地不毛の人気ナシのクソ田舎埼玉だなwwwww

(※上記カッコ内の数値は人口百人当たり外国人訪問者数(推計))

ソース
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/7225.gif

首都圏の序列
1位東京>>>2位神奈川>>3位千葉>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>最下位埼玉

335 :名無しSUN:2006/04/24(月) 23:14:20 ID:YlVMcU2d
>>331 -- >>334 はスレ違いですよ。

336 :名無しSUN:2006/04/24(月) 23:15:08 ID:al+12tRq
絶望的な臭い玉の観光の実態(ゲラ 超僻地のDQN地帯なのでまともな人間なら
自分から立ち入ることはまずないでしょう。

【東京】
皇居 銀座 六本木(六本木ヒルズetc) 渋谷 原宿 秋葉原 お台場 新宿歌舞伎町
池袋サンシャイン60 後楽園 上野 浅草 日本橋 柴又 月島(もんじゃ) 両国
表参道 明治神宮 高尾山 奥多摩 伊豆諸島・小笠原諸島

【神奈川】
鎌倉 箱根 元町中華街 山下公園 馬車道 逗子 大磯 小田原城 平塚 川崎大師 藤沢(片瀬海岸) 
相模湖 葉山 久里浜 丹沢 MM21 ラ博、金沢八景 江ノ島 横須賀猿島 横須賀ドブ板通り 

【千葉】
TDL TDS 柏(裏カシなど) 幕張メッセ 鴨川シーワールド 成田山新勝寺 ららぽーと 
御宿 銚子 館山 富津岬 木更津 鋸山 マザー牧場 鹿野山 勝浦 千葉ポートタワー 佐原 
佐倉 東京ドイツ村 ガーデンウォーク幕張 イクスピアリ 九十九里浜

【北海道】
札幌市内(すすきの、サッポロビール園、時計台、道庁、テレビ塔、羊が丘、北大キャンパス、
札幌駅JRタワー etc)、函館、小樽、富良野、釧路湿原、洞爺湖温泉、登別温泉、ニセコ
トマム、キロロリゾート、大雪山 摩周湖 阿寒湖 千歳のアウトレットモール 


-----------------------------超えられない無限の壁------------------------------

【埼玉】
川越 桃湖(禿藁)←たったこれだけ 産業廃棄物処理場(クサー) 延々と広がる田畑と山林(激クサー)

337 :名無しSUN:2006/04/24(月) 23:21:34 ID:al+12tRq
どこが負けかはっきり分かります。

(勝ち組洗練都会人の似合うもの)
大企業の経営者、大手IT企業の技術者、一流大学教授がとても似合う東京、神奈川、千葉、北海道人。
高級スーツ、高級ドレスがとても似合う東京、神奈川、千葉、北海道人。
フェラーリ、ベンツ、BMWなどの高級車がとても似合う東京、神奈川、千葉、北海道人。
高級中華料理、高級フランス料理がとても似合う東京、神奈川、千葉、北海道人。
高級デザイナーズマンション、豪邸がとても似合う東京、神奈川、千葉、北海道人。

(負け組クソ田舎人の似合うもの)
農業、工場の従業員、畜産業など肉体労働がとても似合う埼玉人w
ボロボロの汚いジャージ、安っぽいTシャツ、特攻服がとても似合う埼玉人w
軽トラック、軽ワゴン、耕運機がとても似合う埼玉人w
カップラーメン、スナック菓子などジャンクフードがとても似合う埼玉人w
公団の老朽ボロボロ住宅、牛舎同然のバラック一軒家がとても似合う埼玉人w


338 :名無しSUN:2006/04/25(火) 02:10:49 ID:O95kZF1M
なんか荒れてるなぁ・・・
病んでる?

339 :名無しSUN:2006/04/25(火) 05:37:45 ID:hibS3FXK
気違いの誤爆だろ。

340 :名無しSUN:2006/04/26(水) 01:58:00 ID:IbFZcU+F
誤爆だろ

341 :名無しSUN:2006/05/02(火) 02:48:19 ID:4GSgFwoP
これからのポスドクは益々大変だな。パーマネントの助手が無くなって
全員任期制(5年)の助教制度がすぐ始まる。来年度からだ。旧帝大の
末席に位置するN大では、名称こそまだ助手だが、すでに先取りした形で全員
任期制がはじまっている。助教からパーマネントの准教授(現在の助教授)
には内部昇格はできない。准教授になるためには他の大学の公募にパスせ
ねばならん(5年のうちに!)。パーマネントの准教授にたどり着けるのは、
かなり運のいいヤツで40歳くらいか。普通に運の良いヤツは一生助教とポスドクをいっ
たりきたり。平凡な運のヤツは本当に一生ポスドクだな。さらに、追い打ち
をかけるようだが、今の国立大学法人は定員削減、予算削減で、しばらく
公募を控える。3、4年は控える所が多い。なにせ、1割〜2割の教官
を削減しないといけないからな。ひょっとすると、リストラさえあり得る。
ポスドクの諸君が僅かな希望を抱いている助教の席さえ、向こう数年は
ほとんど公募されないと思う。ここに書いていることは、オレ自身が情報
を集めて歩いた、かなり確度の高いことだ。さて、他に確かな情報をもっている
ヤツ、何か書け。

342 :名無しSUN:2006/05/02(火) 11:06:12 ID:WKXALJdH
>>341
理沙子は拓哉のいきり立った分身を、まで読んだ

343 :名無しSUN:2006/05/02(火) 16:45:33 ID:BVVqNrkS
>>341
天文学自体大学からリストラされる、まで読んだ。

344 :名無しSUN:2006/05/02(火) 17:14:23 ID:b3BrEk+o
!!!!!!!!!!東京エ業大学の実態!!!!!!!!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
東京エ業大学は本当にキチガイの集まりのようです。
すでに大幅な入学者の定員割れを起こしており、授業も成り立たない状態だと聞きました。
新設校ですから何のメリットもありませんし、消滅するのは時間の問題かと思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
半年ほど前に知り合いのバイト先で東京エ業大学のヤツが入ってきたらしいんだが
そいつ店の物を盗んでクビになったんだとさ。
東京エ業大学の学生なんて履歴書確認の段階で落とせっつーの(w
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
学生もポンコツばっかりしか入らないし、それ以前にもう経営的に難がある。
あちこちのスレに宣伝をマルチポストしてるアホ東京エ業大学関係者がいるが見苦しいだけだからやめろ。
そしてさっさと潰れろ。
東京エ業大学は社会のゴミだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

345 :名無しSUN:2006/05/02(火) 17:16:47 ID:b3BrEk+o
東京エ業大学を志望する酔狂な受験生諸君!
特に地方から上京しようとしている諸君!
俺のような東エ大卒ヒキコモリを増やさない為にも今からでも遅くはない!考え直せ!

東エ大などバブルの絶頂期、一流大学を出ていれば一流企業に入れた頃の遺物だ
東大卒でも無条件に一流企業に入れる時代ではなくなった現在
学歴としても中途半端な東エ大に行く事に何の意味がある

大手企業は今は学歴ではなく面接で採用の可否が決まるのだ
実験等で忙しく自由な時間が少ない上にキモヲタやひきこもりの巣窟である東エ大よりも
適当にレポートを書けば単位が取れ、サークルやアルバイトに勢を出せる私学のほうが遙に有利

そこで理工系ならメーカーの研究職に就けばよいだろうという意見が出てくる
しかし!東エ大を出ていればメーカーに入れるなどといった考えは過去の遺物
現在は、一日平均12時間以上、月に400時間近い勉強量が求められる
大学院というものを卒業しなければ、強力なコネでもない限りはまず入れない
まさか大学院に行ってまで猛勉強をしようと思っている兵は流石にいないであろう
しかし現在の研究職はこの常軌を逸した勉強に耐え抜いた超人のみが入れる狭き門なのである

学問の探求の為に大学に行き将来は教授を目指すというのなら止めはしない、素晴らしいことだ
そして途中で方向転換して企業に就職というのは無理であるということも忘れるな

しかし就職がよさそうだから東エ大に行くというのは絶対に止めろ!止めるんだ!お願いします!


346 :名無しSUN:2006/05/02(火) 22:11:54 ID:SNgeo6P4
東工大(東京工業大学)ではなくて東エ大(とうえだい)って書いているようだけど,
東京エセ大学のことか?

347 :名無しSUN:2006/05/03(水) 00:09:23 ID:z5W4IpDO
>>341
官僚が最強、ってとこまで読んだ。

348 :名無しSUN:2006/05/03(水) 01:58:09 ID:RuiqEiME
「大岡山は住みやすい」ということか。

349 :名無しSUN:2006/05/03(水) 03:47:41 ID:2YbrRCJv
>>345
きみは東エ大の落ちこぼれ君だろ。就職できなかったんだな。
こんな所にカキコしている暇があったら、就職活動したらどう?

350 :名無しSUN:2006/05/08(月) 00:45:08 ID:2Mnljr6G
このスレッドはもうおしまいだな。誰も見向きもしなくなった。
最初のスレッドで議論は出尽くした。つまり、ほとんどのポスドク
には研究者としての明るい未来はないってことだ。将来のあるヤシは
ドクター取得直後か、せいぜい2、3年後にはアカポスに就いている。
それ以外は、永久にポスドクってことよ。Part2は要らなかったような
気がする。何か反論とか感想のある人、誰かいる???

351 :名無しSUN:2006/05/08(月) 00:45:49 ID:2Mnljr6G
このスレッドはもうおしまいだな。誰も見向きもしなくなった。
最初のスレッドで議論は出尽くした。つまり、ほとんどのポスドク
には研究者としての明るい未来はないってことだ。将来のあるヤシは
ドクター取得直後か、せいぜい2、3年後にはアカポスに就いている。
それ以外は、永久にポスドクってことよ。Part2は要らなかったような
気がする。何か反論とか感想のある人、誰かいる???

352 :名無しSUN:2006/05/08(月) 03:09:09 ID:DWW1SiJl
>>350-351
慌てる乞食は貰いが少ないって言うだろw


353 :名無しSUN:2006/05/09(火) 01:32:55 ID:aQ6Xo5MM
しかし、ゆっくり貰っても乞食は乞食・・・

354 :名無しSUN:2006/05/09(火) 01:54:34 ID:aOzWH4fd
自分のことを乞食だとまでは思わんが、低所得者であることは間違いないな。
はっきり言ってしまうと、年齢的な所得水準は中高卒並か、それ以下だな。
収入のためにポスドクやってる訳ではないが、なんだかプライド傷つくね。
現実問題として、結婚も難しい。なんとかしてくれい、あっちこっちの
大学の教授先生さんたちよ。

355 :名無しSUN:2006/05/09(火) 08:51:10 ID:LTS3IUFh
プー同然でも結婚してる奴はいっぱいいる。まあ崩れに女をそこまで引きつける
魅力があるわけもないが。なんとかしてくれといってるようじゃ、そりゃ無理だわ。
誰も助けないから自分でなんとかしろ。

356 :名無しSUN:2006/05/09(火) 20:40:18 ID:MyjWw/Nk
だいたい、これからは助手だって任期付になるんだからね。
いままでは、とりあえず助手になれば定職についたのと同じだったが、
これからは助教授にならなきゃ安心できない。

357 :名無しSUN:2006/05/09(火) 23:33:02 ID:aOzWH4fd
そうだね、これから助手(助教)になる人は全員任期付。
今助手やってる人でも、来年度から任期付になる(降格?昇格?)
する人が多いんじゃないかな(大学によるだろうけど)。

358 :名無しSUN:2006/05/10(水) 16:47:06 ID:BEZXaqbG
金儲けしたかったら医者にでもなればよかったわけでしょ。
理学部選んだ時点で、金のことは忘れろ。金より、趣味
を取ったんだと納得すべし。

院進学してから間違いに気付いて、医学部に入りなおすやつ
もいるけどな。ま、それはそれで正解だろう。

359 :名無しSUN:2006/05/11(木) 04:35:31 ID:YFOePbbG
> 院進学してから間違いに気付いて、医学部に入りなおすやつ
間違いを二度も繰り返すわけねw

360 :名無しSUN:2006/05/11(木) 08:29:54 ID:zdBXlJFl
医者も昔ほど儲けにはならんが、それでも手堅く高収入が得られる
ことに間違いはない。看護婦さんと仲良くできるし、美人の嫁さん
もゲットできる(藁
過疎地に行けば年収5000万という話もあるし、同じ国立大学
教員でも、医師の場合は給料が格段に高い。

こうやって、趣味で天文やってるほうが幸せかもよ。
ttp://mikicln.air-nifty.com/c14/



361 :名無しSUN:2006/05/11(木) 21:36:35 ID:YFOePbbG
へぇー
つまり、なんですか、あなたは
・手堅く高収入が得られて
・看護婦さんと仲良くしたくて
・美人の嫁さんをゲットしたくて
・過疎地に行きたくて
・国立大学の教員になりたい
・・・と、そーいうことですな?
随分と変わった趣味の天文気象ポスドクですね



362 :名無しSUN:2006/05/11(木) 23:52:33 ID:zdBXlJFl
>>361
だからさぁ、金儲けしたかったら医者にでもなればよかっただろって
こと。天文気象がやりたきゃ、とりあえず金のことは忘れろっての。
低所得でプライドが傷つくとか言ってる奴は見苦しい。


363 :名無しSUN:2006/05/12(金) 01:02:51 ID:xjeR6T6A
>>362
おっしゃるとおり!

364 :名無しSUN:2006/05/12(金) 01:03:47 ID:alY8ro2M
高収入の天文学者っていないのけ。

365 :名無しSUN:2006/05/12(金) 01:45:45 ID:rqaPDJfQ
売れる本でも書きゃいいんじゃね?

366 :名無しSUN:2006/05/12(金) 14:06:32 ID:qIe2zCPx
ちゃんとアカポスに着きゃそれなりの給料はもらえるだろ。
年収数千万円ないとプライドが傷つくとかいう狂った基準だとダメだが。

367 :名無しSUN:2006/05/12(金) 20:34:43 ID:mMENsErv
>ちゃんとアカポスに着きゃそれなりの給料はもらえるだろ。
それじゃ、保身のための研究じゃん。アカポスに着くとか着かないとか
せこいこと考えずに、貧乏でもいいから研究に専念するべし。


368 :名無しSUN:2006/05/12(金) 21:13:37 ID:FEhCntSL
日本の天文気象研究者の中からは、ノーベル賞受賞者が出ることはあり得ないだろうな。
化学とかに比べて、日本の研究の国際的水準は高くないもんな。
時に、何でこんなうだつの上がらない分野に入ってしまったのだろうと思うことがある。

369 :名無しSUN:2006/05/12(金) 21:35:33 ID:iXKd5Rd8
>>367
歴史上の天文学者は金持ちばかりだった罠。
資産家か、金を集める能力でもない限り天文学者はあきらめとけ。

370 :天文台日記:2006/05/12(金) 23:06:20 ID:/SZkV1l7
埼玉に住んでます。
最近医者やるの疲れた。

貯金はたまったので 
どっか理学部はいりなおして
院いって ポスドクやって 第2の人生やろうかな、、、

昔読んだ ”天文台日記” みたいな生活
がしたくなってきた。
そんなあまくないですか、、、

371 :名無しSUN:2006/05/13(土) 00:35:27 ID:pDL/xZl1
>>370
天文台日記みたいな生活は難しいだろうな。学者として評価されないと
任期切れでポイ。だから、論文書きに追われる毎日で大変だよ。
彼が今の時代に天文学者を目指してたら生き残れてないかも。

372 :名無しSUN:2006/05/13(土) 07:36:20 ID:5cWFAygz
マダム日記にしとけば

373 :名無しSUN:2006/05/13(土) 18:48:18 ID:1QodAyON
>364
今某海外研究所にいるんだけど、
うちのディレクター、年収約25万USドルぐらいだといっていた。
アメリカの大学のディーンクラスは30万ドルぐらいもらってるひとはいるんじゃないか。
億万長者って言うのはいないだろうけど。

あと、ノーベル賞級の学者だと、60万UDドルくらいのオファーはくると
いう話は聞いたことがある。

374 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:24:03 ID:iiGjHF0D
    韓        韓            韓      韓韓韓 韓韓韓韓   .韓    韓       韓
韓韓韓韓韓韓韓  .韓             韓      韓 韓  韓       韓     .韓      韓
    韓      韓韓韓韓     韓韓韓韓韓韓韓 韓 韓.  .韓韓韓韓 韓韓韓韓韓 韓     韓
韓韓韓韓韓韓韓  .韓            韓      .韓 .韓  韓   韓   韓    韓 韓    韓
    韓       .韓 韓韓韓韓     .韓韓     韓 韓 .韓   韓  .韓    韓 韓   韓
    韓       韓     韓     韓 韓     韓  韓. 韓韓 .韓   韓     .韓     韓
 韓韓韓韓     韓           韓   韓    韓 韓 韓 .韓 韓   韓.     韓
韓   韓  韓    韓 韓       韓     .韓  .韓   .韓  韓   韓     韓    韓
 韓韓    韓  韓  韓韓韓韓 韓       .韓 .韓   韓 韓 韓  韓    韓韓    韓

【大阪市】駐車場収入の横領事件 “収入隠し”に大阪市公社が加担
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147402091/
【大阪】浄水場で病原性微生物「クリプトスポリジウム」検出 給水停止…能勢町
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147500347/
電車内で女性のスカートをはさみで切り裂く 【大阪】の建設作業員の男(30)逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147396197/
用務員のおじさん、休み時間に女児の体操着脱がしわいせつ行為…【大阪】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147334738/

375 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:25:06 ID:iiGjHF0D
        \      DQNと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \        ∧_∧ ∩大阪だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
大阪で事件だって \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『犯罪都市・大阪』
  / (;´∀` )_/       \  < 大 ま > 大阪府内で起きた刑法犯罪総数は過去最悪の
 || ̄(     つ ||/         \<       > 32万7262件。犯罪が全国ワースト1を記録する
 || (_○___)  ||            < 阪 た > ひったくりは25年連続自動車盗は19年連続全国最多
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  ドブ川に     < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)飛び込んでる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<大阪人必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧ 大\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) 阪  \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 人   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \大阪人 | | ┃


376 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:26:53 ID:iiGjHF0D
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】 
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】 
         【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
.   ∧__,,∧   【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
   ( `・ω・)   【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
.   /ヽ○==○【また大阪か】【また大阪か】【また大阪か】
  /  ||_ | 【また大阪か】 【また大阪か】【また大阪か】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))


377 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:28:10 ID:iiGjHF0D
※※本家ヨハネスブルグ    − 特定アジアのヨハネスブルグ“大阪民国”対置リスト改訂版※※
 <本家>                   <民国>
・カールトンセンター      =       ○ビル
・ヨハネスブルグ中央駅周辺 =       大阪駅東側周辺
・ヒルブロウ           =       OBP
・ヨーヴィル           =       中○周辺
・ゴールドリーフ・シティ    =       USJ
・サントン地区          =       上町台地周辺
・ローズバンク地区      =       西宮周辺
・アレクサンドラ         =       尼崎周辺
・プレトリア            =       神戸
・ソウェト             =       淀○・東○川・西〇・生○・南〇線沿線・阪〇京○線沿線・阪○宝○線沿線・箕○線沿線・大阪モ○レール沿線(淀川右岸スラム)

(番外:朝鮮飛び地          =       豊○)


378 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:29:05 ID:iiGjHF0D
    ∧∧
    / 中\     ∧_∧
   (  `ハ´)     <`Д´; >、また大阪ニダ   ____
    (   , 旦 ̄ ̄旦∪ ̄∪ ̄/|           | | \  ヽ
   (_ /________//''          | |   l 二 |
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/
                             |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|


379 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:30:27 ID:iiGjHF0D
       ___,,,.....--------.,_
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,\.,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.;;;;;l
     i###############i|,;;;;i
    .l##############l;;;;;l
    |,,...-...,,,_________,,,...............-''t;;ノ
    ヽilllii'':::::,,..____,:::::::::::::,..-',:::ゝ
    (6lll::::::,,::-<エiフ:::.:::< (エl' (
     (3iii:::::::"'::::::::::::ノ(cゝっ:::::)
      /l::::::::::::::::::ノ'''ェ"ェ'ヽ:;:/
       |::::::::::::::ノ--''''^^''-ノ
        ゝ、::::::::"ヽ.二二ノ
          '' -..,,__...::::::.)
 マタ・オーサ・カカ[Mata Ohsa caca]
     (18世紀ごろ ポリネシア)


380 :名無しSUN:2006/05/15(月) 23:32:19 ID:iiGjHF0D
        \        見          大  /
          \       て    ∧_∧ 阪  /
             .\       る γ(⌒) ・∀・ ) 人 ./      ぅぉぇっぷ
福岡人↓        \   な .(YYて)ノ   )  /       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧ 福岡>大阪.\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/    『これが大阪クオリティ』
 | /`(_)∧_0.         \  < 大 ま > 深夜、赤信号で停車すると襲われます
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←大阪人 \<       >追突され、運転席を離れた途端、車が奪われます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    < 阪 た > ちょっと駐車しただけで、車内のものが全てなくなってます
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!      < か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い大阪人   ∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『大阪名物』
  し'∪   |   |   |   ∪ /おおさか〜おおさか〜     \ゼニやゼニや(公金横領、税金無駄遣い、贈収賄)
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧       ∧__∧     \ひったくり・ぼったくり 、 偽物だらけ
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )おおさか( ゚∀゚ )      \幼児虐待 、 ひき

大阪民国FLASH&ネタ倉庫
http://www.osaka-minkoku.info/flash/index.htm

381 :名無しSUN:2006/05/16(火) 03:51:51 ID:A92HXa/i
気違いの行動パターンは分からんのう。
なんでこのスレに..


382 :名無しSUN:2006/05/26(金) 01:01:40 ID:eLi8jBY0
アカポスなんか、もう諦めれば?どうよ?
ギズが深くならないうちに、普通の社会人になったら?
念願の論文を1本か2本か3本くらい書いたら、満足
でしょう。人生くるくるパーになる前に。決断が重要ね。
(普通の社会人=つまらん仕事だとしても一応サラリーマンして
固定収入を得る。社会のお役に立つ。ヶコーンもする。コドーもつくる。)


383 :名無しSUN:2006/05/26(金) 05:47:03 ID:AjoYPfKT
念願の論文が1、2本と書けだしたら、その調子でがんばれ
もうすこし粘ればポストも空いてくる

384 :名無しSUN:2006/05/26(金) 09:22:06 ID:2mPHg605
任期付きだけどな。

385 :名無しSUN:2006/05/26(金) 19:59:19 ID:Jc4h8xX/
(普通の研究者=つまらん研究だとしても一応天文学者として
固定収入を得る。社会のお役に立つ。ヶコーンもする。コドーもつくる
じゃダメなん?

386 :名無しSUN:2006/05/27(土) 06:31:27 ID:c4Gv+CrF
普通の研究者=つまらん研究
なのかよ。ダメダメじゃん

387 :名無しSUN:2006/05/27(土) 06:58:01 ID:l4TqmkLM
普通の社会人=つまらん仕事
なのかよ。ダメダメじゃん

388 :名無しSUN:2006/05/27(土) 10:55:57 ID:c4Gv+CrF
明らかに研究者の方が待遇悪いんだから、研究自体つまらなかったら
やる意味がないんじゃね。

389 :名無しSUN:2006/05/31(水) 00:52:06 ID:PodV2gTd
普通の社会人=つまらん仕事だとしても

ということだ.「だとしても」だ.
まあ,興味が無ければ,たいていは
つまらん仕事だろうな.

>383 だから,ポストはないの!


390 :名無しSUN:2006/06/01(木) 23:02:05 ID:AOODQY8n
★神奈川県人口、大阪抜き2位に=5月1日現在、推計882万3227人

・神奈川県の人口が初めて大阪府を上回り、東京都に次いで全国2位に浮上した
 ことが、両府県が1日までに公表した5月1日現在の人口推計で明らかになった。
 それによると、神奈川は882万3227人と、大阪の882万1085人を2142人上回った。

 4月1日現在まで2位だった大阪の人口も前月比0.14%増と増加したが、神奈川は
 同0.26%増と、それを上回るペースで増えた。

 推計段階とはいえ、神奈川の人口が大阪を抜いたことで、首都圏への人口の
 一極集中が改めて浮き彫りとなった格好だ。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000052-jij-pol


391 :名無しSUN:2006/06/01(木) 23:03:46 ID:AOODQY8n
大阪の在日比率はダントツ。
http://www.mc-stat.com/stat/free/PCA51421.asp?KOMOKU_ID=%23A0160101

392 :名無しSUN:2006/06/09(金) 15:20:55 ID:LO8VjcXC
アカポス確保のための就職活動はじめるぞ.
そろそろDコースもおわりじゃ.

393 :名無しSUN:2006/06/09(金) 18:52:41 ID:j3oM/IyK
↑道は長い。くじけるな。

394 :名無しSUN:2006/06/14(水) 22:44:56 ID:R4aEQuSK
道は長過ぎる.アカポスに就ける頃には定年退職間近だ.あきらめろ.

395 :名無しSUN:2006/06/19(月) 10:46:07 ID:Ysvmyrrm
あきらめた

396 :名無しSUN:2006/06/22(木) 22:26:58 ID:KLVyQFHl
大学から助手がなくなるって本当か?
話が良く分からん。若手はどこに就職すればいいんだ?

397 :名無しSUN:2006/06/23(金) 00:21:15 ID:2/VxNQ9H
名称変更する。また助手も指導教官になれるようになる。

助手     →  助教
助教授  →  准教授
教授はそのまま

398 :名無しSUN:2006/06/23(金) 01:30:39 ID:je9VZ8tp
補足すると、助手と講師も残る。
(1) 助手:本来の意味での、お手伝い。テニュアトラックではない。
(2) 講師:教授、准教授、助教の階層とは独立して存在。

今回の法律改正で、研究する助手と、研究しない助手が区別されたことで、
研究する助手の世間体が良くなったのではないかな。

399 :名無しSUN:2006/06/24(土) 11:10:17 ID:8CeT9TGk
なーんだ。名前が変わっただけで、待遇が良くなるのか。
だったらハッピー。助教目指してガンルぞ。

400 :名無しSUN:2006/06/24(土) 13:04:27 ID:BJsPB45Z
>>399
それだけ競争が厳しくなるってことだ。
論文書けよ。

401 :名無しSUN:2006/06/24(土) 21:36:37 ID:8CeT9TGk
名前が変わっただけなのに、なんで競争が激しくなるの?


402 :名無しSUN:2006/06/24(土) 23:28:09 ID:8CeT9TGk
ほほほ。なんでだろう?それは、こういう訳だ。助手は平成19年度、つまり
来年度から助教になるが、助教にになったら任期
(おそらく5年)がつく。現職の助手ですら任期を
つけられる可能性がとても高い。多分、今の現職でも任期は付く。東大でもだ。
新任(つまりお前だ、400よ)は当然任期付だ。しかも再任は1回だけで、
任期が切れる前に助教授(当たらしい名称は准教授というらしい)
になれなければ、またポスドクへ逆戻りだ。ざまーみろ。じゃなかった、
かわいそうに。助教はポスドク経験者がなる、ということになっているらしい。
さらに准教授は助教を経ないとなれない。さらに教授は准教授を経ないと
なれない。だから助教になることは、とても重要だ。だが。。。
大学としては人件費を中心に予算が削られまくっているから、
アホ教授が退官したからといって、新しい人を助教に採用するのは
しばらく手控える(ポストが全体としてとっても減る)傾向が、向こう
5年くらい続く。5年後くらいに予算削減への対応が一段落するから、
その時に一定数の人が助教として採用され始めるんじゃないかな。もちろん、
ごく少数だけ来年度から助教として採られるが。だから、今マスターくらいの連中は
ちょっとだけ希望が持てる。すでに30才くらいのポスドクが定職に就けるのは、
おそらく、早くてい40才か、さもなくば一生ポスドクか、時々助教になったり
ポスドクになったりの繰り返しだな。今、マスターコースの学生は頑張れ。
ドクター取って1、2年で就職できなければ、他の職へ転進しろ。今、ポスドクの
連中は、1年以内くらいに就職できなければ、どんなに頑張っても40才までは定職
(アカポス)に就けないことを覚悟しろ。それも、40才で定職に就けるのは、ほん
の限られたヤシだけで、他は、多分、一生ポスドク(時々助教)だ。

ああ、なんて悲惨な世の中になってしまったのか。。。。


403 :400:2006/06/24(土) 23:55:32 ID:BJsPB45Z
>>402
もうパーマネント職なんだけど。あんたと違って。

404 :名無しSUN:2006/06/25(日) 01:01:29 ID:VF6dKK09
>>402
うーむ。そうなるのかねぇ。
今までの大学の行動を分析すると、たしかに助教の採用を手控えるのかもね。
実際、少ないし。

ただ、現職の助手(将来の助教)に任期を付けるかどうかは、微妙だと思う。

405 :名無しSUN:2006/06/26(月) 00:04:27 ID:FkhQgI3B
国立大学の予算は毎年1%ずつ減らされることになっている。
研究費を削減するか人を削減するかの選択になれば,若い常勤職の採用を
控える方向に走るだろう。もっとも,基本給の高い教授や助教授(准教授)
の給与を下げてもいいから将来の若手研究者を確保するべきだというところが
あれば別だけれども。

法人化の罠はいろいろあって,人の採用は自由と言われていたのが嘘だったというのも
その一つ。常勤職員数には上限が付けられている。現職はやはり自己保身に走りたく
なるだろうから,若手の採用を控えるしかないという結論になる。実はそれは大学の
将来を切り捨てていることにもなるのだが,外部から有望なスタッフを引き抜いてくれば
よいという意見のほうが勝つだろう。

うまくいけばいいが,よほどの戦略を持たない限り弱小大学はさらに弱体化し,
成果も少ないということで切り捨てられる羽目になるんだろう。つまり国立大学の
さらなる整理が進むということ。

論文書けよ,若者!


406 :名無しSUN:2006/06/26(月) 21:08:16 ID:/AnA+RuC
>>405
それだと20年たっても2割も減らないってことだな。
全然安心じゃん。

407 :名無しSUN:2006/06/26(月) 23:26:59 ID:u/6rqfZW
>>406
安心したら,その時点で人生の敗北者になる。

408 :名無しSUN:2006/06/28(水) 00:18:00 ID:rLvjZzoa
人生に勝ちも負けもないと思うよ。なんらかの価値観の
もとに、誰かと優劣を競争しているのでないかぎり。

409 :名無しSUN:2006/06/28(水) 08:51:02 ID:dR5RDWQJ
>>407
ポストがあると思って安心するというのは,自分の弱い心に負けたということだ。
努力を怠ることになるから。

410 :名無しSUN:2006/06/28(水) 18:02:30 ID:SwtLWZvV
なんだか知らんが、みんな体育会系だなあ。
今時根性論か?

411 :名無しSUN:2006/06/28(水) 23:18:50 ID:dR5RDWQJ
たくさん仕事をしたくさん論文を書き,たくさん国際研究会で発表した者の
勝ちだよ,世の中は。

そのためには体力がないと。頭,体力,気力。

412 :名無しSUN:2006/06/29(木) 08:02:28 ID:3ImL8RPY
一番大事なのは恥をかくことを恐れない図々しさを持つこと。

413 :名無しSUN:2006/06/29(木) 21:34:41 ID:oeTxbCg3
イケメンで話術が巧みであることも必要。
チビでブサイクでネクラでドモリをわざわざ採用したいと考える研究室はどこにもない。

414 :名無しSUN:2006/06/29(木) 21:38:08 ID:fUqdjTHx
>>413
ワロス


415 :名無しSUN:2006/06/29(木) 23:45:17 ID:3ImL8RPY
>>413
おいおい、じゃ、どこの研究室を見渡してもイケメンで
話術が巧みな研究者など見当たらないのはなぜなんだ?


416 :名無しSUN:2006/06/29(木) 23:58:00 ID:fUqdjTHx
ヒント:視野狭窄

417 :名無しSUN:2006/06/30(金) 02:10:01 ID:+6lbruDX
>>412
それは言えるね。

エライ人って結構初歩的な質問を平気でする。
知らないことは恥ではなく,知らないことをそのままにしておくことのほうが恥だということを
知っているし,”知りたい”からいろいろなことを追求し大きな成果を出したから
”エライ”と言われる。

ダメな奴は知ったかぶりをして恥をかく。

418 :名無しSUN:2006/07/01(土) 00:37:57 ID:Ba+JEhNk
>405
>国立大学の予算は毎年1%ずつ減らされることになっている。
毎年1%? あまーい。その他の効率化係数が追加されたり、人件費削減も追加されたから、
結局、向こう5年間くらいで15〜20%削減じゃ。これ、本当だよ。
>弱小大学はさらに弱体化し, 成果も少な
>いということで切り捨てられる羽目になるんだろう。
弱小大学は研究ではなくて教育をしてろ、ということに、すでになっているよ。
中小大学の生き残りに、研究業績は不要じゃ。

419 :名無しSUN:2006/07/01(土) 01:05:36 ID:xVIDyg6+
>>418
しかし、こんなことして科学立国日本は大丈夫なのかねー。
明らかに競争力が弱体化している。

実際、旧帝クラスだけじゃなくて、痴呆国立だって優秀なスタッフはいる。
そいつらが切磋琢磨してナンボだろ。天文限定ではなく、他の分野一般の話で。

420 :名無しSUN:2006/07/01(土) 22:07:17 ID:Ba+JEhNk
>>419
地方国立に優秀な天文スタッフはいるが、1大学1人か2人くらい
のスタッフ数なので、いつもあっぷあっぷしている。
授業や委員会で忙殺されがちだから、国際的な
競争力を身につけたり維持できるヤシは、とても少ない。
だからといって、日本の旧帝大がいいとは限らない。
幼稚でアホなスタッフも多い。天文でまともに世界的
な成果を挙げている旧帝大の研究室は、やっぱり数える
くらいしかない。もともと弱い日本の競争力は、これから
もっと弱くなる。


421 :名無しSUN:2006/07/01(土) 22:33:10 ID:xVIDyg6+
>>420
じゃぁ、どうすれば良いんだろう?NAOJに期待するしかないのかな?
常勤のスタッフ数では、NAOが最も多い。
しかし、その人数なりのアクティビティがあるかと言われると、ちょっと疑問。
共同利用研は、忙しいのかなぁ。

422 :名無しSUN:2006/07/02(日) 15:40:42 ID:oCJWpPQu
>>421
NAOJは確かに研究者数だけは多いが,まともに働いている人数がどれだけいるのか
は大いに疑問。さらに法人化以降,年に3回も”評価”があるので,準備に一ヶ月
時間を浪費させられ,しかも事務が弱体化しているために研究室が以前の事務部
の仕事の多くをやらされている。

NAOJの執行部や事務方のトップに考え方の問題だね。研究内容ではなく文科省や
監査法人に文句を言われないことを最優先していては職員が疲弊するだけ。
いずれNAOJもダメになるだろう。

423 :名無しSUN:2006/07/02(日) 16:01:39 ID:qdhrF2uq
>年に3回も”評価”があるので
はげしく無意味だな。



424 :名無しSUN:2006/07/02(日) 16:38:39 ID:mUhQ+UFT
>>422
3回/年もあるのかーwww。
これは、評価委員は外部の人に頼むんだよね?
だれも幸せにならない気がする。

唯一幸せになるのは、これらを管理する go.jp の連中か。
彼らにとって、仕事が増えることが最大の幸せだからねー。

>NAOJの執行部や事務方のトップに考え方の問題だね。

トップの考え方で、改善する自由度はあるんですか?

425 :名無しSUN:2006/07/03(月) 14:51:16 ID:nAIDBh26
>>424
トップの考え一つで組織は変わりうるもんさ。日産の社長がゴーン氏に替わったら
あのダメ日産が復活した。

426 :名無しSUN:2006/07/03(月) 15:44:02 ID:FbT/C9VP
>>425
では、今のエロい人がでくの坊ということでFA?

427 :名無しSUN:2006/07/03(月) 20:04:21 ID:O0FzLXF7
>>426
どの人?

428 :名無しSUN:2006/07/03(月) 20:53:58 ID:swliYkDY
>>425
日産の売上が落ち込んでるって、こないだ報道されたばかりだが。

429 :名無しSUN:2006/07/05(水) 02:20:49 ID:RH9pFM+H
日産は、もともと世界と戦えるだけの技術があった。それを元に集中と選択をきちんとやったのが、日産の再生につながった。
さて、振り返って、日本の基礎科学とくに天文を見てみれば、装置も人もサイエンスも2流。
TOPが変わったところでかわらんさ m9(^Д^)プギャー

430 :名無しSUN:2006/07/05(水) 02:36:31 ID:Rn2GWLsS
>>429
Xや電波は良くやっていた(過去形)と思うけどね。。。。
あ、計算機も装置に入るなら、こっちは一流だよ(笑)。
使う人は(ry

431 :名無しSUN:2006/07/05(水) 02:45:12 ID:RH9pFM+H
うん、過去はそうだったね。だけどいまじゃあね・・・ 
計算機は、天文専用じゃない、汎用製品じゃないか(笑)
天文専用だって謳ってたって、どこかしら他のものに転用でいるものだから企業も協力するしさ。


432 :名無しSUN:2006/07/05(水) 10:40:26 ID:voHixflk
大学院重点化で若い研究者が激増したんだから、
これから一流になるんでしょ。(w)

433 :名無しSUN:2006/07/05(水) 13:07:25 ID:o1WSdv3g
増やし過ぎでこのスレが立った訳で。
ループだな。

434 :名無しSUN:2006/07/05(水) 13:34:39 ID:voHixflk
ポスドクがあぶれて自殺者が出てもそれは自己責任。
日本の科学が一流になればそれでよい。






というのが上層部の考えだろう。

435 :名無しSUN:2006/07/05(水) 20:26:11 ID:WV9BKDZ+
>>429
つーか,装置作るだけで息切れし,外国の連中が使いまくり,ってのがホントじゃね?

436 :名無しSUN:2006/07/05(水) 21:20:29 ID:YYMcO7Tb
>>429
> 日産は、もともと世界と戦えるだけの技術があった。それを元に集中と選択をきちんとやったのが、日産の再生につながった。

それは日産が過去に宇宙研のロケットを作っていて、集中と選択の過程で不良ロケットを納品したしたということを踏まえた上での発言なのか?

437 :名無しSUN:2006/07/05(水) 23:51:38 ID:dvXbxZMW
だから選択と集中だろw

438 :名無しSUN:2006/07/08(土) 13:07:07 ID:goUiqC7L
>>434 
自己責任か。それにしても、ドクターに進学する時に就職口
(アカポス、パーマネント)がとても少ないということを、
はっきり教えてくれれば良かったのに。こんな年になったら
もう普通の会社にも就職できないよん。

439 :名無しSUN:2006/07/08(土) 23:07:57 ID:goUiqC7L
おれ、退職するまでポスドクやるよ。
年収400とか500って、そんなに悪く
はないじゃん(?)。

440 :名無しSUN:2006/07/08(土) 23:56:33 ID:ltrSFvDI
一生独身ならな。

441 :名無しSUN:2006/07/09(日) 00:07:04 ID:gii69FHZ
配偶者の年収が600万もあれば余裕じゃね?


442 :名無しSUN:2006/07/09(日) 00:08:12 ID:llVeu4Hq
醜男だから無理

443 :名無しSUN:2006/07/09(日) 00:42:54 ID:aWByZS5S
実際、ポスドクとか助手あたりで結婚できてる奴ってどのくらいいるの?
30歳で結婚できている奴は稀だし、
40近くなっても独身の奴結構見かけるんだけどな。
ま、天文ポスドクに限らず日本全体でそうなんだろうけど。

444 :名無しSUN:2006/07/09(日) 01:12:01 ID:HMjzPKOE
結婚に差し障りがあるほど醜い男性・・・果て誰だろう?

445 :名無しSUN:2006/07/09(日) 01:40:46 ID:OIXGsscq
>>444
たくさん居過ぎて特定できませんww

446 :名無しSUN:2006/07/09(日) 01:41:53 ID:HMjzPKOE
>>445
もしかして君の周りに鏡が沢山置いてある?


447 :名無しSUN:2006/07/09(日) 11:18:57 ID:llVeu4Hq
そりゃ、醜男がデフォでFA。

448 :名無しSUN:2006/07/09(日) 11:41:24 ID:AkzJMXX4
カノジョイナイ歴32年。職業とかはこのスレのテーマとは関係ないがw

449 :名無しSUN:2006/07/09(日) 11:43:31 ID:AkzJMXX4
>>443
つーか、一般社会でも30歳までで結婚できる男なんてごく小数のイケメンに限るだろう。
30前に結婚してるヤツ見るとワケアリ?とか思うもんな。

450 :名無しSUN:2006/07/09(日) 11:45:27 ID:llVeu4Hq
かくして少子化は進み、ポスドクの受け皿となるべき大学は
どんどん消え、彼らは路頭に迷う。

いい循環だな。


451 :名無しSUN:2006/07/09(日) 11:48:34 ID:AkzJMXX4
ヒント 女の高望みを解消する方法。

452 :名無しSUN:2006/07/09(日) 12:11:59 ID:64QrGKiy
いやいや、ポスドク問題から派生する結婚問題、少子化問題は深刻かもしれん。
・彼女がポストとってるから、俺はポスドクでも大丈夫
・彼女もポスドクだが、愛があるから結婚する
・彼女は非天文だが、ポスドクの俺に貢いでくれるから結婚できる
といった希有なケースでないと、「やっぱ定職に就くまでは
結婚できない」ということになるのだろうね。定職についたころ
には40台。子供が成人するかしないかのうちに定年退職だ!
結婚しても子供作らない、ということになるのかな。悲惨な人生だ。


453 :名無しSUN:2006/07/09(日) 13:24:24 ID:v1X/i6R4
相手がいるとしてだが,
アレコレ考えすぎると結婚はできない。結婚を決意するのは勢いだ。
結婚してしまえば現実の生活を維持する必要に迫られるし,なんとかなるもんだ。
二人ならば一人の生活での無駄も減るし。

男の意識も変化するから,良い方向に行く場合が多い。

454 :名無しSUN:2006/07/09(日) 17:36:54 ID:RdiZFE03
と、いうか、その前に相手がおらんのだ!これが最大の難点w

455 :名無しSUN:2006/07/09(日) 19:19:54 ID:aYWEzHyX
>>454
何で相手がいないの?
ちゃんと学部生時代に見つけとかないとだめじゃないかw。

456 :名無しSUN:2006/07/09(日) 22:47:32 ID:Of9K7TFV
応募もせずに得られるわけないじゃん。公募戦線の経験を活かせ。

457 :名無しSUN:2006/07/09(日) 23:02:49 ID:OIXGsscq
>>456が良いこと言った。
確率は1/50よりは高くないから楽勝かもね。きっと。

ただし、応募は1度にひとつまで。

458 :名無しSUN:2006/07/10(月) 21:18:03 ID:3v3/YSiO
>>457
女性相手にする時に確率論は使えない。
0か1しかない。シビアなデジタルの世界。

459 :名無しSUN:2006/07/10(月) 23:18:10 ID:U94zjAAR
>>457
しかも、良いポストは既に埋まっている可能性大。

460 :名無しSUN:2006/07/11(火) 02:07:39 ID:ttPLnDAF
相手を天文分野以外に広げると、相手なんか星の数ほどいると思うが。

461 :名無しSUN:2006/07/11(火) 07:55:42 ID:N3Uy93sY
>>457
まず面接にも呼ばれないんだから応募できるとこは全部だしとけ。
ただし気になるポストは少し書類をチューニング。
面接で落とされてもめげるな。ひとつにしぼるのはオファーが来てからで十分。


462 :名無しSUN:2006/07/11(火) 16:10:21 ID:tDQB9AO3
最近院の途中で辞めちゃう子も多いけど,上見たら嫌になるよな.その気持ちはわかるのでやめないでとはいいにくい.ポスドクもどの辺までやるかは考えた方がいいんじゃない?35以降の人たちとか正直イタイ.

463 :名無しSUN:2006/07/11(火) 22:42:30 ID:1RtEYFyc
>>462
しかし、実際問題、35歳以下で、パーマネントの奴ってほとんどいない。

464 :名無しSUN:2006/07/11(火) 23:22:09 ID:YT1dP/Vn
>>463
確かに.でもそれ以降でパーマネントの可能性って薄くない?
35以上で教育経験もなかったら私立行くのも無理だしな.

465 :名無しSUN:2006/07/11(火) 23:23:54 ID:1RtEYFyc
>>464
そう思う。
ある程度妥協して、若くして私大に行くか、
35過ぎても大手に掛けるか。

どのみち、まともな人生とは思えない。

466 :名無しSUN:2006/07/12(水) 03:51:08 ID:5MJR11P2
心配しなくてもそのうち皆40ぐらいまで任期付だから

467 :名無しSUN:2006/07/12(水) 21:49:15 ID:gFxAXjYJ
まじ、40過ぎて就職浪人になったら、どうするの?

468 :名無しSUN:2006/07/12(水) 22:48:42 ID:pOs+q6RA
なに弱気になってんだよ?

469 :名無しSUN:2006/07/13(木) 05:08:35 ID:mlldxeH3
>>467
ポスドクレベルの給料でいいなら、なんかあるよ

470 :名無しSUN:2006/07/13(木) 21:24:02 ID:CSyJ8RM5
>>469
国立天文台の教授って8000円のお札代とか、1000円の電報代とか自腹で払えないくらい薄給なんだろ。
ポスドクの方がよほど給料がいいんじゃないのか?

471 :名無しSUN:2006/07/13(木) 22:23:59 ID:4IX3eE5z
あれはプロジェクト成功のための経費なんだから、プロジェクト予算
から出すのが筋なんだよ。




と言ってみる。

472 :名無しSUN:2006/07/14(金) 22:38:40 ID:oefgx0/t
日本国憲法第20条
3. 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

公費で神社から買い物をすると違憲ですよ。



って筑紫哲也が言ってた。

473 :名無しSUN:2006/07/14(金) 23:15:49 ID:EJjCRTjR
>>472
え?News23でこの問題が取り上げられたの?

474 :名無しSUN:2006/07/15(土) 00:26:59 ID:jWmwdtlt
>>472
んなこたぁない。現に地鎮祭は公費でOKだった。
チクシこそ公私混同、偏向報道の極悪人だろ。

475 :名無しSUN:2006/07/15(土) 01:42:28 ID:NiA2lfr8
今は問題になったので公費での地鎮祭はあまり行われてないようですが..
実際には建築会社側が自主的に行ってるようです。
ついでにいうと、玉串料の判決では違憲とされているので公費支出が全てOKというわけでも
ないです。
>>474のような自分に都合の良い情報のみをpickupするのも偏向ですね。

476 :名無しSUN:2006/07/15(土) 08:46:26 ID:jWmwdtlt
>>475
おいおい、公費支出がすべてOKだなんて誰も言ってないよ。
>公費で神社から買い物をすると違憲ですよ。
ということを否定するためには、判例を一つあげれば十分だろ。

君もチクシと同様、偏向した事しか言えない大馬鹿野郎だな。
論理に対して盲いていては、科学者としては失格だぞ。
三流ジャーナリストでも目指すがよい。

477 :名無しSUN:2006/07/15(土) 10:25:15 ID:W9CAE0uS
などと世間知らずの三流学者が申しております

478 :名無しSUN:2006/07/15(土) 10:32:40 ID:bhKMmzRE
>>476
えーとつまり、首相が公人として神社に参拝するのは違憲だけど、国立天文台の教授が
公費で神社のお札を買っても違憲ではないと?
天文学者って本当に世間知らずなんですね。

479 :名無しSUN:2006/07/15(土) 12:09:22 ID:mndZuPM/
>>478
>天文学者って本当に世間知らずなんですね。

って決め付けてるけど、>>476が天文学者だってソースはどこにあるの?


480 :名無しSUN:2006/07/15(土) 16:06:00 ID:bhKMmzRE
>>479
公費を会議の際の飲食代やタクシー代、研究メンバーの結婚式の際の祝電代などに使っていたり、
太陽観測衛星に積み込む望遠鏡での観測実験成功を祈るため、秩父神社(埼玉県秩父市)のお札を8000円で購入した、
国立天文台ソーラーB推進室長の常田佐久教授は天文学者ではないとでも?

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060711i201.htm?from=main2

481 :名無しSUN:2006/07/15(土) 16:27:19 ID:da0wGu1C
>>480
意図的に勘違いしている???
>>479は「>>476を書いた人間」が天文学者かどうかを問題にしてるのであって
>>476で話題に上っている人間」が天文学者かどうかをきいているのではない。


482 :名無しSUN:2006/07/15(土) 18:54:46 ID:jWmwdtlt
>>478
首相だって私人として参拝するのはOKだよ。そのときSPが
付いてくるが、これは公費だな。いずれにせよ、「慣習」で
はないから比較の対象にはならん。世間知らずなのはお前だ。
いかにも崩れ院生らしい書き込みではある。

483 :名無しSUN:2006/07/15(土) 18:56:58 ID:jWmwdtlt
まあ、文句あるなら、おまいらもうちょっと
業績をあげてから批判しろ。


484 :名無しSUN:2006/07/15(土) 22:24:56 ID:bhKMmzRE
>>481
> 意図的に勘違いしている???

勘違いしているのは>>479>>478>>476ではなく、当該の教授を世間知らずだと言っている。
>>479は勘違いしているわけだから、まともに質問に答える必要は無い。

>>482
> >>478
> 首相だって私人として参拝するのはOKだよ。そのときSPが
> 付いてくるが、これは公費だな。

SPは公費で首相の私生活まで護衛するわけだから、首相の参拝の公私の区別には関係ないじゃん。

>>483
> まあ、文句あるなら、おまいらもうちょっと
> 業績をあげてから批判しろ。

批判している人間が業績をあげていないというソースはどこにあるの?

485 :名無しSUN:2006/07/15(土) 22:41:36 ID:mndZuPM/
何だか不愉快な奴だが、いちおう忠告しておいてやるよ。

>>484
悪いがきみの>>478の文じゃあそうは読めないよ。>>481も書いているように、
この>>478の文は>>476を書いた本人(話題になっている教授と同一人物
の可能性は薄い)が天文学者であるという前提で書かれているとしか読めない。
でなければ意味が通らない。


>>>479は勘違いしているわけだから、まともに質問に答える必要は無い。

仮に君の言い分を勘違いしている人間がいたとして、これにまともに答える
必要がないというのは随分な言い草だと思わないか?君は自分の言っている
ことを勘違いした人間との対話をすべて拒否するのかな?

仮に君が研究者だったとして、素人に何かを質問されたとしよう。その素人が
何か勘違いをしているとする。それに対して「勘違いしているわけだから、まともに
質問に答える必要は無い。」なんて態度を取るようならこれは思い上がりも
甚だしい。





486 :名無しSUN:2006/07/15(土) 23:12:01 ID:ih8PO4f/
>>485
スルーしておけよ。ちょっとした勘違いだったんだろうから。

487 :名無しSUN:2006/07/16(日) 00:04:39 ID:zGx74T70
>>478>>484での説明でもわかるように、>>479の「勘違い」をきちんと理解しながらも
意図的にその勘違いを利用して>>480で実名まで出して噛み付いている。
479が勘違いをしているなら、正面から堂々と勘違いとの指摘をすれば足りるのであって
自分まで勘違いしたふりをして話を別の方向に持っていく必要は無い。
また、「国立天文台の教授」が「天文学者」であることは自明のことであるから、
478発言がそのような自明なことを取り上げたのではないことは明らか。
これらのことから察するに、478は当の教授に何らかのネガティブな感情を
抱いている者と思われる。




488 :名無しSUN:2006/07/16(日) 18:04:57 ID:xVnf+yg3
わけわかんねーよ。
お札事件なんか、このスレッドに関係ねーんじゃん。
もっと他の話題はないのか。
また学会で就職問題の講演会、やってくれないかな。

489 :名無しSUN:2006/07/17(月) 12:34:23 ID:+sXMGsGv
講演はなんか学ぶことはあった?

490 :名無しSUN:2006/07/17(月) 19:59:36 ID:xv7ue9PW
皆様のご協力お願いいたします。

 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をはじめました。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、
著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけてきた逸話つきの本です。

ぜひ復刊リクエスト投票にご協力下さい。 100票集まれば復刊交渉開始となります。

491 :名無しSUN:2006/07/17(月) 23:59:29 ID:v/OVYGaD
大学がどんな人材を必要としているのか(どうすれば就職し易いか)、結構、
参考になったぞ!つまり、ほとんどの大学の場合、論文は書いてないとダメだけど、
論文だけ書いててもダメだってことだな。もっと他の大学のセンセー達の
お話を聞きたい。

492 :名無しSUN:2006/07/19(水) 22:50:11 ID:3VWNWLLM
研究以外のことで評価(採用)されるんなら、
研究しないで他のこと(雑用)をやっていた
方がトクするわけだ。なんだか、へんだな。
これでいいのか?

493 :名無しSUN:2006/07/19(水) 23:57:48 ID:kc74jsne
>>492
そう極端な解釈はしなくてよい。

研究成果が十分あるのは当然として,他の点でも能力があれば有利だということだ。
ハードウエア開発に「も」優れているとか,ソフトウエア開発なら右に出る者がいないとか。
研究成果があまりないのに採用されるとすれば,他の点で抜きんでている能力がなければ
いけない。

494 :名無しSUN:2006/07/20(木) 22:01:15 ID:5+mT/VXc
ハードウェアやソフトウェアの開発は
研究のうちだとおもうのですが。。。
エクセルやワードの使い方を教える
授業を担当できる、とかいう能力(?)が
問われる、なんて話も聞いたことあるけど。。。 本当かな???

495 :名無しSUN:2006/07/21(金) 01:20:42 ID:gto4gj4o
>>494
ワード,エクセルが使えたら大学教員になれるのだとしたら,パソコン教室の
お姉さんが大学教員をやっているだろ。

そんなのはできて当たり前。当たり前以上の能力があることを万人に示せなければ
就職なんて無理,無理。

496 :名無しSUN:2006/07/21(金) 23:38:12 ID:zXukLDG+
>ワード,エクセルが使えたら大学教員になれるのだとしたら,パソコン教室の
>お姉さんが大学教員をやっているだろ。
それはグッド!20代の美人のねーちゃんに教授やってもらおう!
(大学の人気出るぜ、きっと)

497 :名無しSUN:2006/07/23(日) 21:55:35 ID:PnmJGIZs
NHKでワーキングプアの話をやってる.パーマネントにならなかったら
ほとんど同じ話だな.

498 :名無しSUN:2006/07/23(日) 23:19:57 ID:QPgjSpma
その通りだ。自分やポスドクの友人の近未来を見ているようだった。。。
(1)「30過ぎたらアルバイトすらなかなか見つからなかった」
 →ワーキングプア:昔年収600万(リストラ前)、今は年収200万以下、
          ホームレス状態(生活保護水準以下)
(2)「40過ぎたらポスドクすらなかなか見つからなかった」
 →俺たち:今は年収500〜600万(ポスドク年俸)、将来は。。。ゼツボー的?



499 :名無しSUN:2006/07/24(月) 12:02:51 ID:WGrR7Nzw
一人ならなんとかなるかもしれんが,結婚や子供はあきらめないと
いけなくなっちゃうね.きびしー世の中だな.

500 :名無しSUN:2006/07/25(火) 02:55:54 ID:l71+ktQR
厳しー!
しかし、自分で選んだ道だから、仕方ないか。

501 :名無しSUN:2006/07/25(火) 03:03:54 ID:DAtvhHwJ
>>499
ああ、どっかに種付けしたい。

502 :名無しSUN:2006/07/30(日) 21:14:04 ID:2zLtPVs+
就職しないと、種付けは無理だな。

503 :名無しSUN:2006/07/31(月) 22:21:33 ID:EcxsLgkx
【格差社会】 "有名企業も多数" 「偽装請負」労働、製造業で横行…低賃金、簡単にクビ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154328478/l50

こんな連中に比べたら、ポスドクやって暮らしていけるお前らは幸福なんだぞ。

504 :名無しSUN:2006/08/01(火) 06:48:26 ID:Z3WkPZaR
> 偽装請負の現場で働く労働者は不利な立場にある。担い手は20〜30代半ば。
> ボーナスや昇給はほとんどなく、給料は正社員の半分以下だ。社会保険の加入さえ
> 徹底されず、契約が打ち切られれば、すぐさま失業の危機にさらされる。

なんかポスドクを記述したかのようだな。

505 :名無しSUN:2006/08/01(火) 21:04:25 ID:8OCR1kpn
そう気付いたら、この道をあきらめて
早いうちに転進することを考えるんだな。
30ちょっとすぎぐらいなら、普通の
会社員にもなれるよ。30代後半に突入
する前に、決断するんだ。

506 :名無しSUN:2006/08/02(水) 08:44:03 ID:4pC9D1ua
まあ早めにアカポスゲットだな

507 :名無しSUN:2006/08/02(水) 22:08:31 ID:c76+lYIu
早めって、何歳くらいまでのこと?

508 :名無しSUN:2006/08/03(木) 05:11:29 ID:4F2llwP3
40ぐらいじゃね

509 :名無しSUN:2006/08/03(木) 21:31:44 ID:rkbq7Rz1
お、遅いよ、、、

510 :名無しSUN:2006/08/04(金) 00:46:01 ID:A47b6ZE3
>>507
公募の年齢制限を見ると、やはり35までにはなんとかしたい。
今後この年齢制限も上がっていくのかもしれないが。

511 :名無しSUN:2006/08/04(金) 11:53:24 ID:dzcqZt21
>508
40でかなり名前でも通ってれば別だけど,じゃなきゃ永遠に
就職はできんよ.取る方はなんで今まで就職できてないのかと
最初に考えます.

512 :名無しSUN:2006/08/04(金) 16:10:01 ID:RwUBumCq
そのうち40ぐらいまで皆任期付きという流れなんだろ

513 :名無しSUN:2006/08/04(金) 18:14:34 ID:w9GwOL1e
俺は生涯一ポスドクを貫きます。
天文学だけが家族でいい。死なない程度に食っていければいい。

514 :名無しSUN:2006/08/04(金) 20:53:19 ID:/lXLqmU1
ポスドクで一生やってけるもんなの?
ポスドクにしたって若い方が採用されやすいだろ?
若手の為のポストなんだし

515 :名無しSUN:2006/08/04(金) 21:02:41 ID:bLM1cUWe
>>514
自分の科研費で、自分を雇用

516 :名無しSUN:2006/08/04(金) 21:20:06 ID:vlJ74/JW
究極の自家発電w

517 :名無しSUN:2006/08/04(金) 22:07:12 ID:JKkzLkzb
水を差すようですが、自分自身を雇用する
ことは、おそらく制度上、出来ないと思いますが。。。。

518 :名無しSUN:2006/08/05(土) 00:18:54 ID:4GpcyS3K
中国とか台湾あたりには結構ポストがあるようだよ。
物価は安いし,飯はうまいし,女性はきれいだから,いいんじゃないかな?

519 :名無しSUN:2006/08/05(土) 01:31:52 ID:Z82BF/3S
台湾は飯が旨いよなー。うーむ。

520 :名無しSUN:2006/08/05(土) 01:33:33 ID:Z82BF/3S
>>517
I'm kidding!

521 :名無しSUN:2006/08/05(土) 02:04:07 ID:IlKCs9tj
頭脳流出か…
新潮の小説だったかで、北京の学会で北朝鮮のエージェントに声をかけられ、
良いポストを提示されてついて行くと2重スパイに仕立てられ…ってのを思い出した。
分野によるだろうけど、ロケット関係者には声がかかった人がいるのかなと。


522 :名無しSUN:2006/08/05(土) 19:30:43 ID:PXg1/dtB
ロケットや原子核ならそういうことはあり得るとおもうが、
天文なんて軍事にも産業にも結びつかないから、北ちょんが
俺たちをわざわざ誘ってくるとは思えん。

523 :名無しSUN:2006/08/06(日) 19:02:53 ID:z3mfSGia
残念だな。ポストが増えなくて。

524 :名無しSUN:2006/08/06(日) 21:18:23 ID:feOVXUa/
何歳までにパーマネントを取れなかったら天文以外の職(民間企業等)
に転進するつもりでいるか(あるいはすべきだと思うか)、意識調査しないか?
この年齢まで、という年齢に1人1個の1印を付けよう。
ちなみに、俺は35歳に1票!
30歳
35歳 1
40歳
45歳
50歳

525 :名無しSUN:2006/08/07(月) 00:10:03 ID:/qnT5zI0
>>524
35歳じゃ、どこの民間企業も雇ってくれないよ。
33歳が限度じゃね?
しかも、その年齢だと中途採用になる。
職歴がないから中途で入るのも至難の技。

526 :名無しSUN:2006/08/07(月) 03:33:23 ID:Q2U7c5uY
まあ65歳かな。アカポスを取るのが難しくなるので。

527 :名無しSUN:2006/08/07(月) 03:59:23 ID:I2Hd0Ixp
先生!それまでに生きていくのが難しくなりそうです!

528 :名無しSUN:2006/08/07(月) 20:26:16 ID:/EwTAEOc
525は30歳ということだな。
という訳で、ここまでの集計結果
30歳 1
35歳 1
40歳
45歳
50歳
55歳
60歳
65歳 1

529 :名無しSUN:2006/08/11(金) 19:12:14 ID:awdnIHDs
35でもまともな就職口なんてないのに、
40までやったら、止めたくても止められないんじゃ
ないのか?そうなったら、65までやるしかないな。
ポスドクでも、完全無収入よりマシだ。でも人生
台無しにしたくない。
→という訳で、俺は30まで、せいぜい32か33
が限界かと思います。

530 :名無しSUN:2006/08/13(日) 18:53:30 ID:dxMP9Swb
30でアカポスつける奴なんてほとんどいない。30で転身を考えるなら
修士卒で就職する方が吉

531 :名無しSUN:2006/08/15(火) 14:28:30 ID:Bc7+UYmF
>530
ご明察.
最近早く辞めちゃう子多いよね.

532 :名無しSUN:2006/08/15(火) 15:35:33 ID:+WdFsBb0
一橋大が天文の助教授を公募中。
みんな頑張って。

533 :名無しSUN:2006/08/15(火) 15:48:13 ID:+WdFsBb0
社会学部だよ。

534 :名無しSUN:2006/08/15(火) 16:08:00 ID:+WdFsBb0
業績が少なめのときは講師でしょう。

535 :名無しSUN:2006/08/15(火) 16:50:43 ID:CwTOUthq
中嶋先生が退職した穴埋めだろう。非常勤ですでに誰か行ってるの
ならデキレースかもしれないが、みんなガンガレ。

536 :名無しSUN:2006/08/15(火) 17:17:26 ID:+WdFsBb0
文句なしの人材が来れば
デキレースなんて簡単に
つぶれるよ。特に教養はね。


537 :名無しSUN:2006/08/15(火) 18:02:18 ID:CwTOUthq
だが、文句無しの人材がはたして応募するかってことだ。
研究環境としてはいまひとつでないか?

538 :名無しSUN:2006/08/15(火) 22:05:12 ID:TLCLprU5
なに贅沢いってんのよ!雇ってもらえるだけでも
ありがたいと思わないと。それに、研究環境が整って
いても成果出せない人は出せないし、整って
いなくても成果出せる人は出せるの(自分で勝手に
環境を整えるから)。でも、どうせ文句無しの
業績のある人材しか採用されないんじゃないかしら。

539 :名無しSUN:2006/08/16(水) 02:50:06 ID:GvRIiEUP
>>537
なにいってんだ?
競争的資金をゲットして環境整備するのも能力のうち。

540 :537:2006/08/16(水) 11:24:22 ID:G2GftOj+
だから、あんたらが「文句無しの人材」なわけなの?
それでも応募するというのなら、前言は取り消す。

541 :名無しSUN:2006/08/16(水) 20:33:11 ID:KhZJq/KS
教養ってことは、同じ大学に同じ研究してる人が
すごく少ない、ってことだよね。
刺激がなくなってダラケちゃわないかな?
助手でいいから旧帝の研究室にいた方がいいと思うなあ。

542 :名無しSUN:2006/08/16(水) 22:18:35 ID:0xeXWSey
>教養ってことは、同じ大学に同じ研究してる人が
>すごく少ない、ってことだよね。
天文やってる人は多分1名か2名だけ、ということになるでしょう。
だからそれなりの力のある人でないと、アクティビティは保てない。
>刺激がなくなってダラケちゃわないかな?
人によりますね。
>助手でいいから旧帝の研究室にいた方がいいと思うなあ。
ぷぷっ、本気?助手は助手でしょ。何のステータスにもならん。
何やっても半人前扱い。なりたくないね。

543 :名無しSUN:2006/08/19(土) 00:37:22 ID:PM0mxYVP
気象の分野ではドクターの需要ってどんなもん?
少なくとも天文よりは門戸は広いと思うけど
学生の数は少ないけど国立の研究機関とかそこそこある
ってイメージなんだけどそうでもない?
民間のポストが皆無な分、やっぱり工学部とかに比べると厳しい?

544 :名無しSUN:2006/08/19(土) 02:09:58 ID:d0tzQx68
↑アカポスの確保は難しいね。
多分、天文よりずっと厳しいと思う。

545 :名無しSUN:2006/08/19(土) 03:20:02 ID:4VtX3Nil
気象の方が天文より商業的な価値高いから、民間のポストはおおいと思ってた・・・

546 :名無しSUN:2006/08/19(土) 08:47:28 ID:aRP2ndYB
気象から天文に流れる人とかいるの?

547 :名無しSUN:2006/08/19(土) 13:37:08 ID:d0tzQx68
↑そんな人はいないと思う。流れるなら民間企業へ。

548 :名無しSUN:2006/08/19(土) 14:18:55 ID:UT24Pt6N
建設コンサルとかで解析とかの仕事で雇ってくれるところもあるかな?

気候変動とか近年ますます騒がれてるけど
今後気象の分野で社会的な要請が大きくなるというのは甘い見通しでしょうか?

549 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:29:52 ID:QcWmQuWS
>>540
一橋、応募しようかな。

550 :名無しSUN:2006/08/23(水) 06:05:28 ID:XGTPA6gk
なんかテニュアトラックのポストをあっちこっちで公募してるようだが、応募した?

551 :名無しSUN:2006/08/24(木) 06:32:52 ID:AZRXyKPH
↑あれは天文に限ったものではない。他の分野との
競争があるのだ。みんな気合いを入れてがんばれよ。

552 :名無しSUN:2006/08/24(木) 21:56:36 ID:+aUTl0C7
他の分野間でどうやって競争するんだろ。
化学の人々と論文数で戦ったら惨敗しちゃうよ。

553 :名無しSUN:2006/08/27(日) 21:38:17 ID:9xbwXeUT
面接よばれたひといる?

554 :名無しSUN:2006/08/28(月) 12:16:52 ID:IePAcPrq
西はりまの研究員も公募出ましたよっと。

555 :名無しSUN:2006/09/03(日) 02:12:09 ID:6z9KSE6O
【社会】阪大大学院助手が研究室で服毒自殺 パソコンに遺書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157165917/l50


556 :名無しSUN:2006/09/24(日) 08:49:27 ID:6cRUp8GT

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

557 :名無しSUN:2006/09/24(日) 17:18:16 ID:ZZghE+U4
新司法試験で島大法科でも1人合格
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=300389006

558 :名無しSUN:2006/09/27(水) 22:00:34 ID:zAvnldAG
>>557
ポスドクからの華麗な転身ですね。
このスレの連中も、34歳になってもアカポスにつけなかったら
とっとと司法試験でも医学部でも転身したまへ。

559 :名無しSUN:2006/09/28(木) 05:32:10 ID:7jTjidrF
弁護士x万人計画(今2万人ぐらい?)で職にあぶれる弁護士が続出するかも。



560 :名無しSUN:2006/09/28(木) 09:12:10 ID:9S9Vffyy
でもって、弁護士版ポスドクみたいな不定期職を転々としたりしてね。
いつか来た道。w


561 :名無しSUN:2006/09/29(金) 02:25:35 ID:R84gcbx4
企業に就職した人たち、幸せそうに見えるね

562 :名無しSUN:2006/09/29(金) 19:38:14 ID:+gr/9OOY
D卒&ポス毒で最近就職したやつっていたっけ?

563 :名無しSUN:2006/10/01(日) 06:40:55 ID:/F+IXxSX
ポスドクならD卒(&D取得)だろ。

564 :名無しSUN:2006/10/03(火) 08:39:53 ID:tOGM5NeE
あぁ、ごめん、D新卒&ポスドクという意味でした。

565 :名無しSUN:2006/10/07(土) 02:08:51 ID:j0WcpfEu
東大院の光赤外で就職いいとこってどこですか?

566 :名無しSUN:2006/10/20(金) 22:08:51 ID:+V+kYJkj
佐賀大学に天文の研究室はあったっけ?

567 :名無しSUN:2006/10/22(日) 02:00:59 ID:G+3hkF6a
ここでも佐賀県かよwww

568 :名無しSUN:2006/10/22(日) 08:46:41 ID:cs2aUM9K
宇宙論の研究室はあるようだが

569 :名無しSUN:2006/11/02(木) 00:58:25 ID:+mEHRNay
学振どうよ。

570 :名無しSUN:2006/11/02(木) 02:35:59 ID:S92U0+2U
最近このスレ伸びないねー
ALMAバブルも終わって、さらに状況は落ち込んでいるのかな…

571 :名無しSUN:2006/11/04(土) 11:00:00 ID:AuO45a/U
落ち込むどころか。。。予算削減のあおりで
どの大学も教員の数を減らしてるから、
任期のないポストはどんどん減ってるよ。
向こう3−5年くらいは、全国的に減る一方でしょ。
しかも来年の4月からは助教制度になるから、
若手がいきなりパーマネント職とい可能性は
ほとんどゼロだ。おまえさんたちの将来を考えると。。。。
ほんと、同情するぜ。


572 :企業ドクター:2006/11/05(日) 17:56:11 ID:5KcHjKUM
「パーマネント職になりたい」なんて、
博士課程を出てから今頃考えてるようでは、
この先の人生が思いやられます。
そんな人が多いから、企業はポスドクを採用してくれないのです。
自分の専攻分野にどれだけのパイがあるかを(大学と企業)、
博士課程に入る前に見積もって、
どこに滑りこむかを考えておくべきです。
ポスドクの採用枠なんて、旧帝の博士課程定員の2割程度ですよ。


573 :名無しSUN:2006/11/05(日) 22:06:12 ID:pWnqPX0y
>>572
いや、まさかそんな人なんていないでしょ(笑)
モラトリアムで博士課程にいくのと、ほんとにまじめにパーマメントになりたいとおもっているひとの二通りだとおもうがどうだろうか?
重要なのは、いつ見切りをつけてでていくかの話だと思うよ。
 
企業ドクターということは、実業系の学問のドクターだとおもうけど天文みたいな趣味学問だとねぇ。
#ちなみに私はとっとと就職した口ですが(笑)

574 :企業ドクター:2006/11/05(日) 23:02:04 ID:5KcHjKUM
おっしゃるとおり、いつ見切りをつける話だと思います。

それにしても、そんな人はいないのに、
ポスドクが溢れてるのは、なぜでしょう。
最近は、ポスドクの対策として(役所からの要請)、3年上限の嘱託契約で企業が雇うケースが出てきました。
その方たちの経歴は、「3つの大学と3つの企業を渡り歩きました」みたいなのばかりです。
「ジプシードクター」って名づければよいのでしょうか。
普通は、20代のうちに見切りをつけるものです。
35まで見切りをつけないつもりですか?
どんどん後から若くて優秀な人が出てきます。30でも35でも状況は変わりません。
35で見切りをつけて、どんな職につくのですか?
そんな年まで職を見つけられなかった人を、誰も雇ってくれませんよ。(大学も企業も)

でも、企業が雇うのは工学系のドクターなので、趣味学問の話とは次元が違いますよねえ。
本論と関係ないところに脱線して、すみません。

575 :名無しSUN:2006/11/05(日) 23:48:59 ID:bwY2B5K8
うーん、大学では35でも雇うけど。
デキが同じくらなら、若い方を雇う。
一概に論文数だけでは比べられないけど、
筆頭著者の論文10、11本の35才(2回目のPD終わり頃)と、
筆頭著者の論文4、5本の27才(ドクター取得直後)は
同じデキだな。どっちも及第点だけど、一人だけ取る
とすれば若い方だ。




576 :企業ドクター:2006/11/06(月) 00:22:52 ID:oDRtN2+W
大学でも、35を雇うのはどのくらいなのでしょう?
実力が少し未知数でも、普通は若い方をとるでしょう。
逆に30過ぎてもパーマネントの職が得られないのであれば、実力は知れてます。
だって、普通はデキレースで優秀な人材が助教授になってるから。
(デキレースは悪い意味ではありません)
35でも大学で雇ってくれるだろうけど、よっぽどの大学なのでは。地方の私立とか。
むしろ、25年の企業経験の後大学に行く方が社会的価値があって尊敬に値すると思います。

工学系と理学系は違うのでしょうか。工学系なので理学系の世界がわからないのです。
理学系ではポスドクの概念に違和感はないのでしょうか?
親父が地方国立の医学部基礎系の教授だったけど、理学博士を助手にしてました。
一部の業界では人材不足で、一方では理学系では博士が多いのでしょう。
(親父は医学博士よりは理学博士が上という価値観だったけど)

ポスドク2回目の35歳を迎えて大学に雇ってもらったとしても、
4年後には4回目のポスドクになってるというのが現実です。
永久にポスドク短期契約で人生を通していくの?それでいいの?
他人ごとながら、そこを心配しています。

577 :名無しSUN:2006/11/07(火) 09:26:35 ID:WHQ754Bw
>>576が頓珍漢なことを言ってるとは思わないが
「ああ、これは工学畑の人の見解だな」と一発でわかる。

578 :名無しSUN:2006/11/08(水) 22:47:14 ID:fbE1rAQW
http://vista.jeez.jp/img/vi6290525659.jpg 
防災研究所 前坂研究員 

誰かこの人を知りませんか?

579 :名無しSUN:2006/11/08(水) 22:48:05 ID:fbE1rAQW
おっとURLを張り間違えた。

http://vista.jeez.jp/img/vi6290525659.jpg
防災研究所 前坂研究員  


580 :名無しSUN:2006/11/09(木) 01:53:36 ID:/7JpHyCS
企業ドクターさんがなぜ趣味学問の人の就職に興味があるのかわからないけど(多分釣り、煽りの類?)、
天文学では(特に天文台)同じ業績から35才を取ることも多いよ。

基本的に、学生・ポスドクの無償の貢献から装置の維持が保たれているから、
彼らのモチベーションを保つためにも、「貢献度の多い人」を助手として採用する必要がある。

35歳まで雑務にも本当していた人を取らずに、雑務もしないで論文かいてばっかりの人の取れば、
若手の間では「雑務やるより論文書いたほうが良い」という風潮がうまれ、業務が成り立たなくなる。
実学で、大学の外にも簡単にいける世界と、そこにしがみつかないといけない世界は違うってことだね。

581 :名無しSUN:2006/11/09(木) 01:55:02 ID:/7JpHyCS
すまん、誤字だらけだ・・・

企業ドクターさんがなぜ趣味学問の人の就職に興味があるのかわからないけど(多分釣り、煽りの類?)、
天文学では(特に天文台)同じ業績なら35才を取ることも多いよ。

基本的に、学生・ポスドクの無償の貢献から装置の維持が保たれているから、
彼らのモチベーションを保つためにも、「貢献度の多い人」を助手として採用する必要がある。

35歳まで雑務に奔走していた人を取らずに、雑務もしないで論文かいてばっかりの人の取れば、
若手の間では「雑務やるより論文書いたほうが良い」という風潮がうまれ、業務が成り立たなくなる。
実学で、大学の外にも簡単にいける世界と、そこにしがみつかないといけない世界は違うってことだね。



582 :名無しSUN:2006/11/09(木) 02:50:55 ID:oSue4Iss
>>581
雰囲気はそんな感じですよね。装置開発が重視される。
共同利用機関なので仕方が無い感もあるけど、だからって論文が少なくて良い理由にはならない。
最も問題なのは、ある装置が完成したら、用なしになる人がいることだ。
サイエンスをすれば良いのに、何もしない。人事を停滞させる。

583 :名無しSUN:2006/11/10(金) 23:57:50 ID:HUWeCzBz
ふーん。大変だな。
装置も作らず、論文も書かないで、
教授になる方法はないのかな。ああ、楽したい。
どっかの大学にいそうな気がする。

584 :名無しSUN:2006/11/12(日) 12:04:42 ID:oAOPg7kX
>>581

>若手の間では「雑務やるより論文書いたほうが良い」という
>風潮がうまれ、業務が成り立たなくなる。

とても健全な風潮ではないでしょうか?
どこが問題なのか、分かりません。。。。
雑用しかしてこなかった人を、研究することが主な
目的の部門で採用するのは、なんだか変です。
装置開発は雑用ではありません。装置開発をしてきた人
なら、装置開発をする部門で採用すれば良いのではないでしょうか?


585 :名無しSUN:2006/11/12(日) 18:05:39 ID:oAOPg7kX
そうか!装置開発を専門とするセクションが無い
(あるいは十分な数の席を確保できていない)
ことが問題なんだな。じゃ、天文台ではサイエンス
をする人のポストを半分にして、それを装置開発
をする人のポストにまわせばいいんだ。で、装置開発
をする人は工学畑からもどんどん採用するってことに
するといいのでは?


586 :名無しSUN:2006/11/12(日) 22:36:16 ID:4wY43Apv
>>584
同意!同意!

論文書かなくても当たり前という風潮があるからなぁ。書いて当たり前なのに。

メーカーだったら完成図書を書き上げ,それを添えて検収を受けるのが当たり前。
装置開発しても,新技術などはきちんと論文にして発表するのが当たり前。

587 :名無しSUN:2006/11/12(日) 23:15:17 ID:oAOPg7kX
ちなみに、雑用を一手に引き受けるセクションも
作ってみてはどうでしょう。他の人はサイエンスに
専念する、装置開発に専念する、といったことが
可能になります。雑務庶務のエキスパートは貴重
です。雑用教授を全体の1/3くらい作り、サイエンス教授も
1/3、そして装置教授も1/3といった具合が、
バランス的にいいと思います。

588 :名無しSUN:2006/11/13(月) 00:47:37 ID:kNsCN5bW
しかし評価基準は論文数だからなぁ

589 :名無しSUN:2006/11/13(月) 02:26:30 ID:enRLD5ri
装置を作らないと、研究が進まないだろう。
装置作りも大事な仕事。しかし、それにあぐらをかいて論文を書かないのはNG。
ただ、>>582にも書いたんだけど、やっぱり装置が完成すると用なしになる
人材もいるのは事実で、人事が流動化すれば良いんだけどね。

590 :名無しSUN:2006/11/13(月) 03:17:01 ID:fTf0izSK
ソフトマネーで雇って、一つプロジェクトが終わったら(装置作りが終わったら)
別のプロジェクトに移動してもらえばいい。

591 :名無しSUN:2006/11/13(月) 08:38:18 ID:kNsCN5bW
>>590
それだけの技術力を持っている人材ならね。
またそういう人材は天文系に限らず,企業も雇ってくれるんじゃないか?

592 :名無しSUN:2006/11/14(火) 06:39:23 ID:/sDNTVfu
米国だとそういう風に人材を活用してる気がする

593 :名無しSUN:2006/11/25(土) 16:20:56 ID:RAwbijPI
1つのプロジェクトが終われば、サイエンスの教授も
別のプロジェクトに移動してもらえばいい。

594 :名無しSUN:2006/11/26(日) 23:19:43 ID:ptYgCc+k
若手研究者の成果をいかにも自分がしたかのように発表する教授連は,
即刻,辞表をだしていただきたい。

595 :名無しSUN:2006/12/01(金) 02:18:23 ID:kgvCxCMY
若手研究者の成果ってなんだ?
若手が最初から自分のアイデアをもって、自力で研究費を獲得して、
自力でプロポーザル通して、自力で渡航費用を払って、自力
で全部投稿料を払った成果のことか?
それとも、アイデアを教授からもらって、教授の獲得した研究費
使って、プロプーザルも教授に書いてもらうか直してもらって、
渡航費用も教授に払ってもらって、投稿料も教授に払ってもらった
成果のことか?


596 :名無しSUN:2006/12/01(金) 04:39:47 ID:U8e1ySgV
きっとその中間ぐらいの成果の話だろ

597 :名無しSUN:2006/12/03(日) 16:39:04 ID:FdinKiW0
なるほど〜、ヒヨコがよく持つ疑問かも。
自力では一通り全部やれない半人前だということを、
自覚した方がいいのではないのかな?

598 :名無しSUN:2006/12/16(土) 13:04:53 ID:6UsW9+Gg
アルマ景気も終わったな。あったかなかったか
分からないような小さな景気だったな。
これからは大学でも激しい人員削減がある
ので、老教授が退職しても、新しい若手を
採用することは出来ないところが多い。
研究者公募情報のページを見ても、まとも
な募集(パーマネントの大学の職)が随分減った。
向こう5年くらいは、就職戦線の氷河期だ。




599 :名無しSUN:2006/12/17(日) 13:54:40 ID:JRJNTm5y
教育法が改正されたが、大学院修了者も
先生になれるようになるんだとか。
これって、ポスドク問題の解決策の一環かな。
でも、おれ、小学校のセンセーより大学のセンセーになりてー。
小学校で先生やるには、免許が必要なのでは?
そんなの持っているポスドクはいないんじゃないか?

600 :名無しSUN:2006/12/19(火) 07:51:05 ID:xHA5lQY8
教員給与を下げる案も出てるし

601 :名無しSUN:2006/12/22(金) 01:36:00 ID:2BzmbDlo
>>600
もう下がっているよ

602 :名無しSUN:2006/12/22(金) 02:08:54 ID:4FO51y2Q
斜陽産業、日本オワタ\(^o^)/

603 :名無しSUN:2006/12/24(日) 10:45:11 ID:s4Hcp/Nz
来年から2回目のポスドクだぜい。
これでダメなら、あきらめよっと。

604 :名無しSUN:2006/12/24(日) 18:28:55 ID:tKdj9QLk
すでにあきらめる方向で検討してるなら、さっさと企業に行くなり、
分野替えするなりした方がいいよ。

605 :名無しSUN:2006/12/24(日) 22:40:10 ID:hpgEu0Mm
日テレで既卒者採用の応募があるよ。

606 :名無しSUN:2006/12/30(土) 13:27:04 ID:CmomWdSk
今年もダメだった。でも来年があるさ。
来年ダメでも、その次があるさ。
その次がダメでも、またその次があるさ。。。。

607 :名無しSUN:2007/01/02(火) 12:10:13 ID:gemJ11Ca
あけまして、おめでとうござます。
今年こそポジションゲットしましょう!


608 :名無しSUN:2007/01/04(木) 18:49:19 ID:Gm87JrX/
このスレッドは、もう誰も見てないんじゃないの?
これまでのカキコを見てみると、解決できないモノ
(ポスドク問題)はいくら議論しても解決できない、
ということがよく分かるよ。

609 :名無しSUN:2007/01/05(金) 23:53:53 ID:yhPa6Qwr
僕も608の言うとおりだと思う。
カキコを見てると、そもそも当事者たちが、
「問題」と認識してないようにさえ見える。
だから、別に議論とか解決策とか必要ないように思えてくるよ。

610 :名無しSUN:2007/01/06(土) 00:50:20 ID:RTJ7i+VX
↑認識していないわけではないが、議論しても
ポストがないんだから結局解決できないのだ。
いまさら他の職探せって言われたってどーにもならん。
そんなに言うなら、ポスト増やす努力してくれよ。
でも、ポスドクは1万人以上いるんだから、
その中の一人だと思えば、特別不幸だという訳では
ないのかもしれない(と思うことにしているが、
これで本当に満足している人がいる訳はないでしょうが)


611 :名無しSUN:2007/01/06(土) 20:56:21 ID:JmxOgCe6
ごめんなさい。表現がわかりにくかったのです。
当事者が、問題と認識してることは承知してるんだけど、
なんかひっ迫感が薄い感じがしただけです。

でも、これから少子化で大学ポストが減るのだし、
ドクターの供給過剰でポストがないのは分かりきってる。
だから、ポスドクは将来に、
自分があぶれるかも知れないって覚悟してるはず。
そもそも、実力でポストを勝ち取ると覚悟して、
ポスドクになってるわけだし。
それに、ポスドクが多いからって、
世間がポストを増やしてくれる努力なんかするわけない。

だから、
当事者が適当なタイミングで見切りをつけて、
人生設計をやり直さない限り、
ポスドク問題は解決しない。

612 :名無しSUN:2007/01/07(日) 11:35:57 ID:ybimnTlY
>そもそも、実力でポストを勝ち取ると覚悟して、
>ポスドクになってるわけだし。
その通り!就職難だと分かっていながらポスドクやってる
訳だから、同情する必要はないと思う。
もっとも、大学院重点化で、もともと見込みがない大勢の
人達が大手の大学(院)に簡単に入ってこれるようになってしまった、
という所にポスドク問題の大きな原因があるのですが。
上にいくほど簡単に入学できる制度は、改めるべきです。
将来に希望がもてないポスドクが増えるだけです。

613 :名無しSUN:2007/01/07(日) 20:15:53 ID:hzi+xEqg
611と609の投稿者です。
612さんの言うとおりです。
本当の原因は、大学と個々の教官が、
大学院重点化の美名の下に、
ポストの見込みがないにもかかわらず、
博士課程に大勢を受け入れてしまったことにあります。
本当の原因は、博士増員という国の政策なんですけど。

でも、その原因からは、
ポスドク問題の解決策を導くことはできませんけどね。

昔は、大学のポストの需要と供給のバランスを考えて、
博士の学生を受け入れてたのにね。
だから、90年代初頭までは、
上にいくほど簡単に入学できる制度ではなかった。
そもそも、一般の大学院生には、
博士課程への進学なんて選択肢はないも同然だった。


だから、これからは、むやみに博士課程に受け入れるのはやめて、
将来に希望をもてないポスドクを増やすのを防ぐべきです。
「ゆとり教育」という失策の見直しと同じです。

614 :名無しSUN:2007/01/15(月) 00:20:52 ID:oVv0l3Do
博士課程へ行くってことは、どこの国でも
「その教授の弟子と認められた」ってことなんだぜ。
だから、簡単に博士課程に入れること自体がおかしい。
修士の段階で教授から跡継ぎと認められた人しか入れてはいけないはずだよな。

615 :名無しSUN:2007/01/18(木) 09:15:47 ID:ZzdCeSl4
>>614
これは単に昔の日本のことだろ。
ポスドク問題なんて解決しないし、そもそもどうでもいい。
他人がどうなろうと、自分が職に就けるかどうかがすべて。

616 :名無しSUN:2007/01/18(木) 13:06:05 ID:BlCbeOLL
>>614
また古い価値観だな。
今は、研究者としての能力があるかもしれない、というのが、進学の最低限の基準。

617 :ななしさん:2007/01/18(木) 23:09:54 ID:j1GieDbr
↑ ↑↑
614は間違ってないと思うけどなあ。
今だって、その古い価値基準で入った博士課程の修了者が、
アカポスについてるんだから。
それで、「最低限の基準」で入った学生が、
ポスドクをやり続けてるだけだよ。
今だって、
本当に優秀な博士修了者は、ポスドクなんか他人事で、
すぐにアカポスについてるよ。
ポスドクは、たまたま空いた一つしかない椅子をめぐって、
椅子取りゲームしてるだけ。
本人たちが、納得してゲームに参加してるんだったら、
それでいいんだよ。
でも、そうだったら「問題」とは言わないけどね。

それから、能力があるかもしれないと入学させて、
結果的に能力がなかったのに学位を授けてるのも、
「問題」が大きくなる要因になってるよ。

価値観が古いとか新しいとかの問題じゃないぜ。
正しいかどうかとか、どう改善すべきかの問題だと思うけどね。
「進学の最低限の基準」なんて
現状の単なる事実を述べるのではなくて、
現状分析をしようね。

618 :名無しSUN:2007/01/19(金) 14:06:30 ID:4if/Ou52
弟子、という感覚はかなり古い。

619 :ななしのごん:2007/01/21(日) 00:14:00 ID:lua9+tu1
↑でも、学問は伝統の産物だからねえ。
弟子って感覚が古ければ、どうやって伝統を継承すればいいんだろうね。
まさか、自分を起点に学問とか研究が始まるとか思っていないよね。



620 :名無しSUN:2007/01/21(日) 00:35:10 ID:yZH501Es
>>619
もちろん学問の中身の伝統は受け継がれるべきだろう。
しかしそれは、形式的な伝統「弟子」という形を通さなくても可能はなず。

621 :ななしのゴンチチ:2007/01/21(日) 01:42:01 ID:lua9+tu1
だったら、どうやって受け継ぐのだろうか。
具体的に教えてください。


622 :名無しSUN:2007/01/21(日) 03:46:12 ID:D7aPxPac
研究に設備が必要な分野は大変ねぇ・・・
悠々週末研究者やってる俺は恵まれてるなとオモタ

623 :名無しSUN:2007/01/21(日) 13:51:59 ID:t+LsGjYb
よく出来る学生は、617が言うように、学位取得後すぐか
ポスドクを1回やった後に、すぐにどこかへ採用されている
場合が多いような気がする。じゃ、2回以上ポスドクやって
採用されなかった奴は、もうダメってことか?

624 :名無しSUN:2007/01/21(日) 13:58:21 ID:t+LsGjYb
ポスドク問題とは関係ないかもしれないけど、
「弟子」という感覚には良い面も悪い面もあるね。
悪い面としては、弟子は師匠に教わったこと、師匠
から与えられたチャンス以上のことは、なかなかやろうとしない。
自分で新しい分野を切り開いていくことを考えない。
師匠の真似だけで、せいぜいマイナーな発展しかない。
就職まではできても、新しい分野へ進出することもなく、
論文も書けなくなって腐ってゆく人が多いと思う。

625 :名無しSUN:2007/01/21(日) 19:24:58 ID:h7C1GVhU
>>621

624にあるとおり、「弟子」というコトバには、師匠を絶対のものとして捉えて
いるような印象がある。昔は知らないけれど、今の大学院生は指導教官に言われた
仕事をこなすほかに、自分で共同研究者を見つけて指導教官とは関係なく研究を
進めるということだって往々にしてある。一人の師から知を受け継ぐのではなくて、
もっと広い視野で研究を進めていく時代なのです、きっと。


626 :名無しSUN:2007/01/21(日) 21:13:58 ID:Ht4P4gyI
>>623
2、3回ポスドクやってアカポスに就くのも結構いるから一概にダメということはないでしょ。
院生時代はパッとしなかったけど、ポスドクで伸びて来たとか、業績が急激に上向きになってる
とかならそのまま頑張ればよし。アカポス面接の声もかからず、業績が低空飛行のままポスドクを
重ねてるならヤバいわな。

627 :ななしのブー:2007/01/23(火) 00:08:41 ID:CC91+1vt
624は一概にダメとかは言ってないと思うよ。
2、3回以上のポスドクは、
確率的にダメの要素が飛躍的に高くなると思うけどね。
1回のポスドクの後にアカポスに就くのは、
教授の定年までに2,3年の時間を要するので、
その間に海外でポスドクをやって、
助教授が教授に昇格した後に戻って来いってのもあるんだよ。
ポスドクの0、1回と2、3回の間には、大きな隔たりがあるよ。
だから、2回目のポスドクを迎えようとする人は、
自分を見極める時期に入るってことだと思うよ。

628 :ななしのブー:2007/01/23(火) 00:10:00 ID:CC91+1vt
↑すみません、624ではなくて623のことです。


629 :名無しSUN:2007/01/23(火) 08:49:01 ID:kzBcfnVV
>>627
言ってることが良くわからないのだが。
教授の定年まで云々て、どういう状況を仮定?

逆にポスドク1回でアカポスゲットするやつは少人数だし、
大部分は結局アカポスにつけないので、ポスドク1回目と
2回目のグループで、アカポスに就く確率が激変するとは
思えないが。

630 :名無しSUN:2007/01/24(水) 01:12:03 ID:x5yQ3F6i
>>625 一人の師から知を受け継ぐのではなく、広い視野。。。
一人じゃなく二人以上から教えてもらって、
結局、パクリ論文しか書けないということか。。。
(いじわるな言い方ですが、パクリ論文は何本書いても
しょせんパクリに過ぎないと思う。)

631 :名無しSUN:2007/01/24(水) 10:49:48 ID:hlQ3lind
一子相伝的弟子でないとパクリしか書けないのか?
戯言はまず論文を書いてから言おうね。

632 :ななしのブー:2007/01/24(水) 21:17:58 ID:tLRvx2oo
629さんへ

例えば、博士取得のときに教授が61歳で助教授40歳だと、
定年が63歳の大学の場合は、教授の席が空いて助教授が教授に昇任するまでに、
3年程度の時間を要します。
その間に、助教授のポストが空くまでの3年間は、
博士修了者は海外でポスドクをやったりする場合もあります。
(それが一般的かはわかりませんが)
実際に、私も、助教授の席が空くまで、
カナダに3年留学しました。



633 :名無しSUN:2007/01/24(水) 22:05:49 ID:eK+44+uB
>>632
状況によるよね。
40代後半とか50そこそこで教授になっている人だってそれなりにいるわけだし、
そういう場合にはポスドクで食いつなぐのはかなり厳しい状況。

今の時代、自分が大学院生やってた研究室のポストが空くのを海外に行ってでも待つというのは
あまり一般的ではないと思う。もっと外を攻めなきゃ、研究者として生きていけない。

634 :名無しSUN:2007/01/24(水) 22:56:37 ID:wIvbGQGh
ポストがどう空くかを睨みながら指導教官を決めるような院生は
少ない。だからこそ、この戦略は有効なのである。


635 :名無しSUN:2007/01/24(水) 23:07:43 ID:9zLaOUOz
出身大学院に着任できると思ってるのがお花畑である。

636 :名無しSUN:2007/01/25(木) 02:27:55 ID:t85gmfFa
ふーん。個人的には頂けない話だな。
出身大学の、しかも出身研究室に就職するなんて、とても不健全なこと。
能力や独創性は、
おおもとの教授>その元学生の助教授>その元学生の助手>その現役学生の将来の助手>その。。。
となるものと思われる。教授は退職する時に、自分が集めた助教授や助手を全員クビにして、
外から来た新しい教授がゼロからまた新しい研究室を作る、というのが、健全なやり方だな。

637 :名無しSUN:2007/01/25(木) 08:31:26 ID:DZdTWphG
【民事の判決は「他殺」認定】
ttp://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200701230311.html
>長野県塩尻市内の河川敷で02年、燃えた車の内外で男女の遺体が見つかり、
>同県警が無理心中と他殺の両面で捜査を続けている事件で、死亡した同市の
>会社員酒井宏樹さん(当時24)の母親が、住友生命保険(本社・大阪市)
>を相手取り死亡保険金約3500万円の支払いを求めた民事訴訟の判決が
>23日、長野地裁飯田支部であった。松田浩養裁判長は「第三者による他殺
>と認められる」と認定、「自殺」と主張して保険金を払っていない同社に
>支払いを命じた。

提訴の理由は、「殺人」事件だと認めさせることだったみたいだね。
捜査を楽に済ませたいとか、検挙率を下げたくないという警察の意図
があったのだろうか。
ちなみに、一緒に殺されたのは、AV女優の桃井望である(お世話に
なりました)。


638 :名無しSUN:2007/01/25(木) 13:10:06 ID:oUmhrC6h
>>634
それより多数の学生が、D取得後アカポスについてる研究室を選ぶ方がいいだろ

639 :名無しSUN:2007/01/25(木) 22:54:48 ID:t85gmfFa
↑一理あるな。

640 :名無しSUN:2007/01/25(木) 22:56:28 ID:t85gmfFa
でもよく観察してみると。。。。。。
指導教官には旬の時期があるから。
昔の弟子はアカポスにたくさん就いていても、
最近の弟子はからっきし、といったケースも
あるぞ。

641 :名無しSUN:2007/01/26(金) 00:24:05 ID:t4bMMM3b
>>640
最初の弟子が一番出世するだろな。

642 :名無しSUN:2007/01/26(金) 00:52:49 ID:lnJEHl6p
↑でもパクリ君的な感じになる人が多いような。。。。オリジナリティないかも。
ま、そんなの気にしないで、学位取得後は自分がやりたかった
ことをやればいいんじゃないかしら。一番弟子でもダメ
だった人もいるだろうし、十番弟子でもアカポス就いてる人もいるし。

しかし、強いて挙げるなら、どこの大学のどこの研究室が就職率高いのかしら。
具体的に教えてよ。

643 :ななしのブー:2007/01/28(日) 01:35:26 ID:4xfAOiac
633へ

そうかあ、研究者として生きていけないのかあ。反省します。
でもね、「研究室のポストが空くのを海外に行って待って」たんじゃないよ。
「助教授の席が空くまで待ってくれ、
その代わり勉強になるカナダの研究室を紹介するよ。
国内の研究室にいるより、それで勉強した方がいいよ」って言われただけだよ。
そうだね、あまり一般的ではないね。
でもね、そんなやり方で研究者として生きていけるんだったら、それでいいんだ
よ。
最悪なのは、融通がきかずにこだわりだけ持ってポスドクをやり続けて、
裁量権も持たせてもらえずに他人の研究の下につくのだけは避けたいよね。



644 :名無しSUN:2007/01/28(日) 12:17:22 ID:6NFLZFfm
↑わたしは633ではありませんけど、なんか、変なの。一般的じゃないと
いうか、昔地方大学で時々あった方法というか(自家培養)。
研究室に引き止められたというのは、あなたがそれなりに優秀だったから
だと思いますが、学界的に見ると近親相○みたい。あまりよくないね。
あなた自身のためにも、他所の大学へ出ることをお勧めします。
あ、それから、将来、自分の弟子を自分の子分(助手、助教)に採用する
などということは、しない方がいいと思うよ。

645 :名無しSUN:2007/01/28(日) 12:35:40 ID:VRGuSbvJ
↑私は643ではないが、それは変だよ。

ポストを得られるチャンスがあるのなら、場所を選んじゃ駄目。
金銭的になにも困らないからベストの環境で研究を続けたいと
いう、よほど恵まれた(あるいは達観した)人でもないかぎりね。
学界的には、出身研究室に就職することなど、誰も変とは思わない。
結果(業績)が全てであって、そんなことでその人の能力を判断し
たりはしませんから。


646 :名無しSUN:2007/01/28(日) 16:06:20 ID:6NFLZFfm
↑ 644ですが、「学界的」っていうのは、
天文学会的?気象学会的?のどちらのおつもりかしら?
ちなみにわたしは天文学会ですが。。。

647 :ななしのブー:2007/02/03(土) 01:24:36 ID:Tiykx80Y
644へ
そうなの?変なんですか?旧帝だったら、それが普通だと思ってた。
地方大学へは旧帝から人材を供給するのが一般的で、
むしろ地方大学では自家培養は少ないという認識でしたよ。

ともかく、645の言うように、場所や理想論で選んではだめですよ。
644「変」とか633「研究者として生きていけない」とか
644「よくない」とか644「一般的でない」とかは、
単なる感情論であって、研究の良し悪しとは何の関係もない。
要は、現実に即した方法でポストに就き、
能力を活かして業績を残せる環境で研究するかです。

どんなプロセスでアカポスに就こうと、
そのプロセスはたまたまであって、
645の言うとおり結果や能力とは何の関連もないよ。




648 :名無しSUN:2007/02/03(土) 11:27:52 ID:ICAtL2hs
633でございます。
>>633 で言いたかったのは、「そんなに絶妙なタイミングでポストが空くような研究室に
いる確率ってのはそんなに多くないから、自分のところにこだわるだけじゃなくて
他のところも探さないと、現実問題として就職口がない。だから外を目指そう。」
ってことなのです。ななしのブー さんのような境遇は感情論じゃなくて事実として
そうそうあるわけじゃない。だから、そういう環境にいない大学院生は外を目指せ、
ということなのです。

> 要は、現実に即した方法でポストに就き、能力を活かして業績を残せる環境で研究するかです。
には、まったく同意です。もし気分を害してしまったのならごめんなさいね。

649 :名無しSUN:2007/02/03(土) 11:44:21 ID:oFG87ZWv
>>467 
>そうなの?変なんですか?旧帝だったら、それが普通だと思ってた。
うーん、悪いけど、やっぱ変(=不健全)だと思う。。。。。
理想くらいはないと。

650 :名無しSUN:2007/02/03(土) 17:36:00 ID:98cMyUl3
そういうところで理想を持ち出すのは、かなり変だぞ。
おかしな拘りは、精神的に不健全だよ。

651 :名無しSUN:2007/02/03(土) 21:14:41 ID:quWSAu46
応募する方より、採用する側の問題だな。
意外に人材がいないとか、研究の長期的展望がないので、
弟子の採用ということになるんだろうが。

652 :名無しSUN:2007/02/04(日) 00:37:26 ID:eakvZTEZ
647、650さんへ。649ですが。。。。
あおっているわけじゃないから誤解しないでね。
こだわりがあるのは、学者としてトーゼンです。理想のない
人は学者じゃありません、と私は思いますが。
天文以外の(特に物性とか化学とか工学)の世界では
自家培養(自分の元学生を自分の助教授とか助手に採用する)
ということを地方大学ではよくやってきたんです。その結果、
そういう助教授とか助手は、もともとの教授のコピーみたいな
ことしかしなくて、おおもとの教授が定年退職した後もこれといった
発展はない。代を重ねる毎に(学問そのものはそれなりに精密になりますが)
ダメになるんじゃないでしょうか。独創性的には、636が言っている
通りだと思います。という訳で、私は自分の弟子を自分の子分として採用するこ
とに、強い抵抗感(=不健全だと思う)を持っています。もちろん、例外的なケース
もあるのでしょうけど。自分の子分(助教授、助手)は他所から取り、自分の
弟子(学生)は他所へ出す、というのが理想的です。この業界で生きていこうと
いうなら、他所に乗り込んでいって生き残るくらいの気概と能力が欲しいことろです。

653 :名無しSUN:2007/02/04(日) 00:39:08 ID:eakvZTEZ
(つづき。。。)
>地方大学へは旧帝から人材を供給するのが一般的で、
>むしろ地方大学では自家培養は少ないという認識でしたよ。
その通りです。でもそれは、天文については、もともとドクターコースがほとんど旧帝大にしか
ないというのが理由です。それ以外の理由は何もありません。皆、旧帝大の中だけでも渡り歩く
くらいのことをすればいいと思います(地方大学出身者を採用しても、もちろんいい)。
東○大学の天文のスタッフは全員東○大学出身者で占められているのでしょうか(意図的にやってい
るかどうかは分かりませんが)。その他の旧帝大では、TH大は露骨に自家培養しるように
思います。保守的というか、閉鎖的です。なんだか地方大学のある種の工学部とほとんど同じ感じで、
なんともコメントできません(公募があっても、アプライしたいとは思えない。怖すぎ)。

ポスドクの皆さん、自分の出身大学以外の就職先を見つけてください。
それが出来ないなら、いさぎよく研究職以外の仕事へ転進してください。
どのみち、皆さん全員を雇えるようなアカデミックポストはありません。

スタッフの皆さん、自家培養は避けて、自分の子分は他所から取りましょう。

654 :ななしのブー:2007/02/04(日) 01:55:06 ID:KhH9tIrQ

理想論はいいんですよ。勝ち組の理想論は。
そういう上からの理想論を唱えられて勘違いした人が増えたのが、
「ポスドク問題」でしょう?
・・・昔ながらに納得してやってるポスドクは、それでいいのです。

でも、そんな理想論に騙されてる人も、たくさんいるのです。
弟子であろうとなかろうと、自由公募であろうと自家培養であろうと、
アカポス選任に落ちようが落ちまいが
大学の人事システムに組み込まれている人はいいんですよ。
選考書類を一目見てダメと分かる人が増えてることが、問題なのです。

「見つけてください」とか無責任なこと言ってはダメですよ。
・・・可能性のある人に言うべきことを、万人に言っても何の解決にもなりません。


655 :ななしのブー:2007/02/04(日) 02:24:58 ID:KhH9tIrQ
結局、何の社会意識のない学者が、ポスドクを増やしてるだけ。
増やしてるという自覚もない。予見できないし、後始末もしない。
あまりに無責任。


656 :名無しSUN:2007/02/04(日) 18:44:19 ID:LtTwrcFr
>>652
出身研究室に戻っていても、業界をリードしてる人達って
国内でも国外でも少なくないよ。そんなに拘るような問題
じゃないでしょ。
学者にとって重要なのは研究の上での理想であって、職探し
という、いわば政治的な理想なんてどうでもよいのでは?
それ以前に、>>652氏の独善的な「理想」のように思える
しね。あまり賛同は得られないと思うよ。

657 :ななしのブー:2007/02/04(日) 23:23:36 ID:KhH9tIrQ
↑656 そのとおり!
652職探しのプロセスに拘ってどうするの?
出身研究室からオファーがあっても
「出身研究室には戻りたくないから、ポスドクを続けます」なんて、
バカなことを薦めてどうするんですか?


658 :ななしのブー:2007/02/05(月) 01:01:07 ID:xUIbvPpb
652みたいなのが、ポスドクを増やすんだろうね。
学生の前で、どうでもいい理想論を語ったりしてね。
学生は人生経験もないし、表面には教官に従順だから、聞いてくれるけどね。
学生が黙って聞いてるからといって、彼らが賛同してるわけではないよ。
どちらにしろ、そんな独善的な理想論は、一般社会からは理解してもらえない。


659 :名無しSUN:2007/02/05(月) 21:08:13 ID:rxGtWGq8
出身研究室に助手として誘われるなんてこと、
ほとんどの人にはまず起こらないから、どーでもいいや。
頑張っていたってそんなにタイミングよくいかないでしょ、普通は。
でも、オレは652の考え方ってかっこいいと思うな。
大学の教官がみんなそんな風なら、日本全体のレベルは
すごく高くなるだろうな。自家培養研究室が減れば、その分
俺たちポズドクにまわってくるチャンスも増えるかも。

660 :名無しSUN:2007/02/07(水) 02:28:50 ID:OvngNX43
単に、うらやましいだけで、理想とか言っているのでは?(笑)

661 :名無しSUN:2007/02/07(水) 17:07:01 ID:il5y6n/0
>>659
>大学の教官がみんなそんな風なら、日本全体のレベルは
>すごく高くなるだろうな

そもそも、天文学の研究をしてる研究室なんて数が知れてますから。
国立天文台とか、東大、京大が自家培養人事を禁止されたら、
たぶん研究レベルは下がるでしょうね。


662 :名無しSUN:2007/02/16(金) 17:46:22 ID:Rv9MnBN2
>>661
日本の大学付属病院がダメなのは、>>652のようなことをしてきたから。
バイオの時代になって、医療経験を問わずに研究成果のすごい人間を集めてきた。
研究機関としては一流になったかもしれないが、
医師を育てるという点ではマイナスになっている。

継承すべきものと、革新すべきもののバランスをとることが必要。
天文なんて、装置産業化して巨大サイエンスになっているのだから、
そんなに急に方向転換したような人事はできないよ
(とくに、装置の移管が非常に制限される現実では)。

663 :名無しSUN:2007/02/17(土) 14:06:20 ID:Btdj/CXU
>>660 うらやましい?ぜんぜん。
そんなみっともないやつ、オレの仲間内にはだれもおらんわ。。。。

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)