5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火星探査機着陸成功

1 :名無しSUN:2005/06/06(月) 12:04:32 ID:KoxdwrPw
火星の砂丘で立ち往生、探査車が5週間ぶりに脱出。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050606-00000504-yom-soci
まだ、頑張っているんだね。

2 :名無しSUN:2005/06/06(月) 12:18:14 ID:gJ1ezIpw
(´・ω・`)ショボーン

3 :名無しSUN:2005/06/06(月) 12:45:29 ID:NRAOg9Bq
(`・ω・´)シャキーン

4 :名無しSUN:2005/06/06(月) 16:15:29 ID:u1dPDHq2
スレタイがまちがってる…

5 :名無しSUN:2005/06/06(月) 17:31:26 ID:uQ8xPhrV
オポたん脱出成功おめ!
1000までマターリ逝きまひょう

6 :名無しSUN:2005/06/08(水) 18:51:12 ID:OdtLfFhX
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA03929_modest.jpg

7 :名無しSUN:2005/06/19(日) 23:39:59 ID:az0BPIjF
スレと外れますが火星探査機つながりということで書かせてください。
8月10日には火星周回探査機レコネサンスオービターMRO(ミスターオー)
が打ち上げられますね!
高解像度カメラは30cm/ピクセルでMGS(1.5m)の5倍。
1m台の識別が可能で、今後の着陸探査機の予定地を絞り込むことも目的です。
MERなどのダイレクトに大気圏突入からエアバッグでの着陸では予定地点の
範囲が数10kmの楕円になってしまったのに対し、今後のフェニックスやMSLは
コースを制御しながら着陸地点へ近づくので目的地の選択が重要になります。
打ち上げはタイタンの後継で実用3度目の打ち上げとなるアトラス5/セントールで
ロシア製のエンジンを使ったロッキードマーチン製。
惑星ミッションでは初めての打ち上げです。
7ヵ月後に火星到着、逆噴射とエアロブレーキで太陽同期の極軌道へ投入。
http://marsprogram.jpl.nasa.gov/mro/

8 :名無しSUN:2005/06/20(月) 08:57:56 ID:2NYSILgM
新しい探査機が打ち上げられるのなら、
新スレ立てちゃっても良い気がする。
成功を祈る事には変わりありませんが。

9 :名無しSUN:2005/06/22(水) 14:24:48 ID:JFYPYnxh
すごい画像が公表されますた

マーズ・エクスプレスが撮影した火星の氷
http://www.planetary.or.jp/index.html

10 :名無しSUN:2005/06/24(金) 11:25:43 ID:XI21dCNV
>>9
ほんとにスゴイ!!
火星は水の惑星だったんだ。
地下には水がありそう。
移住の可能性が大きくなってきたね。

11 :名無しSUN:2005/06/24(金) 11:50:06 ID:/K7y7G41
水があったら未知の細菌・ウイルスもある訳で人柱になりますか?

12 :名無しSUN:2005/06/26(日) 14:56:32 ID:1szsKeRr
          /ロ0ロロ0ロ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         (0))_)) < >10の代わりに潜ってきまつ!
         _ _|'~|    \____________________
    /\/....(⌒|__|ヽ/`丶
   <   \. ̄..|[_]./ー-|
    .\'''""~\ ..| .| .__,. !
   (0)\__.,,..-一='''".|
     (0),)\|_,..-'''"\.___
        ._\     ⊂)=)
        (0)=)⊃    ̄ 

13 :名無しSUN:2005/06/27(月) 14:20:51 ID:DT85injB
>>11
そう都合よく、人間に影響を及ぼせるとは思えない

14 :名無しSUN:2005/07/01(金) 20:09:28 ID:P3u/5jBW
>>7
かなり遅レスですがマーズレコネサンスオービターのカメラはカラー?それとも白黒?
マーズエクスプレスよりも発展したところ教えて、ヨロ。

15 :名無しSUN:2005/07/01(金) 23:06:59 ID:9IYz8tv4
>>14
複数のカメラで紫外線から赤外線までの観測をするようですが
高解像度カメラ(HiRISE)は青緑、赤、近赤外のフィルターを使った
カラーカメラだそうです。
Blue-Green (BG):400 to 600 nm
Red:550 to 850 nm
Near infra-red (NIR):800 to 1000 nm
Expressとの比較はできませんが、光学系は50cmの主鏡でとらえたデータ処理を
工夫してノイズに埋もれそうなレベルを拾えるようにすることで0.3m/picを達成。

16 :名無しSUN:2005/07/14(木) 16:34:56 ID:am6oX2+s
一応告知しておきます。来月にNASAはMars Reconnaissance Orbiterという探査機を打ち上げます。
この打ち上げまでもうすでに一ヶ月を切ってます。こちらの方もお忘れなく。

17 :名無しSUN:2005/07/15(金) 23:06:00 ID:me6XBPXy
>>16
本体の組み立ては終わり、今日15日はスラスターの充填をやってるみたいです。
クリーンルーム内でエアーホースを引きずりながら防護服で作業してますが
危険なヒドラジンをクリーンルーム内で扱うのは探査機を外に出して汚染するのを
嫌うからでしょうかね?
推進系が準備終わると後はフェアリングを被せて打ち上げの準備を待つのみか。
↓クリーンルーム内のフェアリングの画像
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/gallery/spacecraft/MRO_Fairing.html

18 :名無しSUN:2005/07/16(土) 15:02:42 ID:g0cfWgBn
あら、オポたん南下あきらめた?
http://marsrovers.jpl.nasa.gov/gallery/all/1/n/516/1N173996951EFF5600P1916L0M1.HTML

19 :名無しSUN:2005/07/16(土) 15:09:01 ID:uPubrFWn
火星の水の行方を追え! MRO火星探査機、NASAが予定通り8月中に打上げ(MYCOM PC WEB)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050716-00000091-myc-sci

20 :名無しSUN:2005/07/17(日) 22:17:44 ID:5wStHHwl
 

21 :名無しSUN:2005/07/21(木) 20:05:25 ID:pyFFDek5
<NASA>火星探査機公開 水を追えと地形のデータを取る(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000024-mai-soci

高性能カメラ搭載、火星の気候調査の探査機公開(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000506-yom-soci

次期火星探査機を公開 NASA、8月打ち上げ(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000038-kyodo-soci

地下の水源も探る、「強化型」火星探査機が8月10日、打ち上げへ(ITmediaニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000048-zdn_n-sci

22 :名無しSUN:2005/07/22(金) 00:47:12 ID:l1ojH3o7
ロシア製エンジンを使ったNASAのロケット、打ち上げ?

23 :名無しSUN:2005/07/22(金) 01:03:13 ID:FrtqU26C
>>22
MRO打ち上げはNASA製作ではなくロッキード マーチン製Atlas V-401。
1段目のRD-180エンジンがロシア製。
このロケットは来年のニューホライゾン(冥王星ミッション)でも使われるね。
もうすぐミッションブリーフィングもあるみたい。
http://www.jpl.nasa.gov/

24 :名無しSUN:2005/07/29(金) 02:42:34 ID:hi6HEgjz
Mars Reconnaissance Orbiter打ち上げまで2週間を切った

25 :名無しSUN:2005/07/29(金) 03:24:03 ID:Zw3MlztI
今ちょうどNASA-TVで番組やってる。

26 :名無しSUN:2005/07/29(金) 16:11:19 ID:Vf63XTDv
今日の読売の夕刊に、火星の極地のクレーター内にある青白い巨大な氷塊の画像が載ってたぞ

27 :名無しSUN:2005/07/29(金) 18:25:26 ID:hi6HEgjz
火星クレーターに円形の氷 欧州の探査機が撮影(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000199-kyodo-soci


28 :名無しSUN:2005/07/29(金) 18:29:55 ID:hi6HEgjz
http://www.esa.int/images/212-010705-1343-6-3d-01-CraterIce_L.jpg
http://www.esa.int/images/210-010705-1343-6-co-01-CraterIce_M.jpg
http://www.esa.int/images/209-010705-1343-6-nd-01-CraterIce_M.jpg
http://www.esa.int/images/211-010705-1343-6-an-01-CraterIce_L.jpg


29 :名無しSUN:2005/07/29(金) 20:52:10 ID:HYyA0vS2
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :        あやまれ!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :     火星マーズさんにもあやまれ!!
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;





30 :名無しSUN:2005/07/29(金) 20:57:48 ID:Qmsxzh3j
クレーターの海にクジラとかいそうだな。

31 :名無しSUN:2005/07/29(金) 23:23:34 ID:J5EyQxdl
理子姉さんにも期待。

32 :名無しSUN:2005/08/04(木) 13:44:13 ID:kiRZ8lQ/
マーズリコネッサンスオービター打ち上げまで一週間を切った

33 :名無しSUN:2005/08/04(木) 17:59:14 ID:IhBdLdPS
MORライブカメラ関連リンク
ロケット組み立て塔のフェアリングの静止画(一定時間ごとに更新)
http://science.ksc.nasa.gov/shuttle/countdown/video/
Channnel 13
射点(Pad 41)、組み立て塔を外から眺めるRealストリーム
http://countdown.ksc.nasa.gov/elv/
ELV Select TV2〜4

34 :名無しSUN:2005/08/04(木) 21:58:25 ID:EjXwT5UR
>>32
とは言っても、来年3月に到着して探査が11月から?
やっぱ遠いのは解るが、準備に8ヶ月かかるのは普通?

http://www.planetary.or.jp/index.html



35 :名無しSUN:2005/08/04(木) 23:04:37 ID:uDj0OIz4
>>34
レスの相手じゃないが
軌道修正に火星の大気での摩擦を利用するエアロブレーキを使うから。
これを使うとスラスターエンジン噴射の燃料を消費しないので重量的に有利。
今回のMORはソーラーパネル、パラボラアンテナをエアロブレーキに利用し
ポジションが観測開始時と大きく変わるので軌道が確立するまでは観測モード
に移れない為。
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/gallery/video/

36 :35:2005/08/04(木) 23:23:40 ID:uDj0OIz4
どうも間違えてしまうMOR→MRO
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/mission/sc_config_moi.html
このコンフィギュレーションページの写真で比べたほうが観測時との違いがわかるか
他のミッションは最初の軌道投入後から徐々に観測を始めていったんじゃないかと思ったが(未確認)

37 :名無しSUN:2005/08/05(金) 18:58:27 ID:6GrqKUHT
かつてない高解像度で火星を偵察。

38 :名無しSUN:2005/08/05(金) 22:46:23 ID:ENJ5MU5u
川らしきものが存在していた痕跡は認められても蛸みたいな
火星人は残念ながら居なかった。そこは石のように見える氷が
散乱した荒涼たる砂漠の光景でした。


39 :34:2005/08/05(金) 23:30:01 ID:mlr4qEtr
>>35
レスサンキュです。
なるほど、変な形もそんな利用方法も考えてなんだろね。

とにかく、打ち上げまであと4日。
各地で打ち上げにマズってるので成功をいのりまつ。

40 :名無しSUN:2005/08/07(日) 10:45:37 ID:GGm2loQv
あと3日だねわくわく

41 :私設公園天文台:2005/08/08(月) 11:35:24 ID:0SmGxDb1
昨夜11:30ごろ東の空に赤く輝く火星を目撃しますた。
本日より6cm望遠鏡で火星観測を開始します。





42 :名無しSUN:2005/08/08(月) 19:08:18 ID:HwCoB/On
ガンガレ

43 :名無しSUN:2005/08/09(火) 00:11:38 ID:Rpn/lz2N
いよいよ明日!

44 :名無しSUN:2005/08/10(水) 00:25:55 ID:iL+jX9iH
いよいよですね!マーズリコネッサンスオービター!

45 :名無しSUN:2005/08/10(水) 03:35:39 ID:NGXgesHT
MROが打ちあがり、地球離脱してセントールから切り離されるとすぐに太陽電池
パネルとアンテナを展開するのだが、衛星がアクティブになって最初の信号を
受信するのは位置の関係で日本のJAXA管轄の地上局だそうだ。

46 :名無しSUN:2005/08/10(水) 08:28:40 ID:iL+jX9iH
それは大役ですね!

47 :名無しSUN:2005/08/10(水) 09:07:46 ID:zs31gfwp
カウントダウンを見ると、打ち上げは日本時間で明日の夜8時50分になってます。

48 :私設公園天文台:2005/08/10(水) 09:52:08 ID:fn4LLpSm
ちょうど日本上空で太陽電池パネル展開

49 :私設公園天文台:2005/08/10(水) 09:58:46 ID:fn4LLpSm
現地時間8日PM1:00だろ・・・・って日本時間で何時?


50 :名無しSUN:2005/08/10(水) 10:18:12 ID:zs31gfwp
打ち上げ延期のお知らせ
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/newsroom/pressreleases/20050809b.html

NASAのMars Reconnaissance Orbiter(MRO)の発射は24時間延期されています。
新しい打上げ時間帯は、東部夏時間で8月11日木曜日の午前7時50分から9時35分までの間です。

51 :名無しSUN:2005/08/10(水) 13:36:28 ID:ExT5H9vA
マリコタン(;´Д`)ハァハァ

52 :名無しSUN:2005/08/10(水) 13:54:46 ID:iL+jX9iH
どんまい!お楽しみが明日に延びただけ!

53 :名無しSUN:2005/08/10(水) 14:09:56 ID:W3+d87CQ
発射直前に燃料センサーの異常で延期に100バーツ!

54 :名無しSUN:2005/08/11(木) 09:23:18 ID:rDjUTI+R
さて。今夜です

55 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:11:53 ID:HMu0r1O9
NASA-TVでの中継、もう始まってるよ。

56 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:33:08 ID:lYnft8ZV
日本時間何時出発?

57 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:42:22 ID:HMu0r1O9
上のサイトのトップでカウントダウンしてるだろ

58 :名無しSUN:2005/08/11(木) 19:44:50 ID:rDjUTI+R
わくわくどきどき

59 :名無しSUN:2005/08/11(木) 20:55:49 ID:z5c6TALK
あと55分って言ってるから、一時間延びているようだ。

60 :名無しSUN:2005/08/11(木) 21:40:02 ID:z5c6TALK
あと10分

61 :名無しSUN:2005/08/11(木) 22:02:59 ID:z5c6TALK
また24時間延期か。

62 :名無しSUN:2005/08/11(木) 22:31:11 ID:rDjUTI+R
おい!またかよ!

63 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:46:31 ID:4apMKoa1
>>53
おめでとう、100バーツはきみの手元に残ったね!

64 :名無しSUN:2005/08/11(木) 23:57:01 ID:z5c6TALK
ソフトウェアの問題らしいので、原因違い。

65 :名無しSUN:2005/08/12(金) 21:03:45 ID:pmYdmDge
打ち上げ成功!

66 :名無しSUN:2005/08/12(金) 22:09:16 ID:mIOXN+2m
NASAはこの探査機で水の「痕跡」を調べると言っているけど、
ESAが発見した水の氷って完全無視なの?

67 :名無しSUN:2005/08/13(土) 08:42:30 ID:UuoTZ+2q
NASAは怪しいって思っているんじゃないの?


68 :66:2005/08/13(土) 09:19:15 ID:+tyHb+DQ
怪しいと思ったら反論すると思うけど、しないね。
認めるとESAの手柄になっちゃうからっていうのもあるのかな。
NASAに真意を聞いてみたいね。

69 :名無しSUN:2005/08/20(土) 13:57:36 ID:ZjYSAMvK
http://photojournal.jpl.nasa.gov/targetFamily/Mars
ダストデビルgifアニメがいっぱい来た。

ところでカッシーニスレが落ちたままだけど、新スレ立てる?
それとも単独で立てるより惑星探査機総合スレにでもした方がいいかな?

70 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:39:38 ID:sPEjUTcQ
SpiritのRaw Imagesが全て*NEW*になっているけど…。
最近、ネタ無いね。

71 :名無しSUN:2005/09/22(木) 12:27:57 ID:mIqDxNcg
NASA 火星の地殻、気象の活動示す衛星写真公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050922-00000005-maip-soci

地震や強風で岩石が転がり落ち温暖化も進行、地表下の凍った二酸化炭素が急激に昇華し砂丘に溝を形成する−−。
地球に比べ地殻や気象の変化が少ないとされる火星が、予想外に性を示す写真を、米航空宇宙局(NASA)が20日公表した。

地上からは雲の変化しか見えないが、結構激しい活動があるもよう。
そう思いながら望遠鏡を覗くと、感慨もひとしお。(かな?)

72 :名無しSUN:2005/09/22(木) 23:26:10 ID:P4oM7mlD

火星じゃつむじ風の烈風が吹抜けてるんだよな



73 :名無しSUN:2005/09/23(金) 00:13:41 ID:lqPou7IA
ほぉ。。意外とアクティブな星なんだな
温暖化傾向の理由が激しく気になる

74 :名無しSUN:2005/09/24(土) 00:50:47 ID:wI+OR8yG
つむじ風の烈風

75 :名無しSUN:2005/10/06(木) 12:53:17 ID:M0b9klNc
何か新しいの無いの?

76 :名無しSUN:2005/10/08(土) 01:30:02 ID:VXmZCACi
ESAマーズ・エキスプレス・ミッションを2年間延長
http://www.planetary.or.jp/


77 :名無しSUN:2005/10/08(土) 14:49:00 ID:UjFPSxW9
↑たまには日本もミッション延長のニュースがほすい。

78 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:53:37 ID:Z/6yc2Zb
スピリットが火星での1年を達成。
http://marsrovers.jpl.nasa.gov/spotlight/spirit/20051121.html
スピリットは"Home Plate"と名付けられた地点がゴールで、Sol_800位に到達する計画。
MROは火星までの中間地点を通過中で、6基のメインエンジンを噴射して2回目の
軌道調整を行った。
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/

79 :名無しSUN:2005/11/23(水) 10:43:33 ID:lCNtOxKX
>>78
「火星時間」の1年か・・・すごいね。
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/taiyo/j/tai07_j.html

80 :名無しSUN:2005/12/09(金) 18:56:55 ID:2n7J7aJb
久しぶりに行程地図が出ましたね。
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA03624
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA03609
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA03616

81 :名無しSUN:2005/12/09(金) 19:59:36 ID:VjHoqzoY
>>80
3〜4キロくらい進んだのか。
それにしても、スピリットはその丘を越えて2年も無事って言うのがすごいね。
相当マージンを持たせて設計してあるのかもね。

82 :名無しSUN:2005/12/09(金) 20:20:32 ID:sxwrAouC
金のかけ方が違うんだよ

83 :名無しSUN:2005/12/23(金) 04:35:45 ID:cCocWP34
やった!!!!!!

84 :名無しSUN:2005/12/27(火) 19:05:22 ID:Esss7/OC
よし

85 :名無しSUN:2006/01/29(日) 16:14:31 ID:6d6zAzn6
新情報ないの

86 :名無しSUN:2006/02/06(月) 21:14:00 ID:Njo5Nn/v
まじ?

87 :名無しSUN:2006/02/07(火) 01:57:29 ID:/FsKk9Gs
>>85
2月2日のリリース
オポチュニティーは移動する際にロボットアームを固定するポジションを、オリジナルの
位置から変更し観測機器を上に上げた状態で移動するように決めた。
2005年11月の終わり頃からアームの肩関節のアジマスモーター(左右に振るための)
に断線気味の異常が現れ始めた。
モーターは余計に電流を流すことで現在でも動いているが、移動中にモーターが動かなく
なったらアームを伸ばすことが出来ず、観測が一切出来なくなるので上に上げた状態に
することになった。
しかしこの状態は移動中のアームの保護が薄くなるので平坦な地形での短距離の移動
に限っている。
http://www.jpl.nasa.gov/missions/mer/images.cfm?id=1880

88 :名無しSUN:2006/02/07(火) 20:52:45 ID:CDWPTk7o
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA02157_modest.jpg

89 :名無しSUN:2006/02/07(火) 21:15:26 ID:C006FcSx
説明無しに画像だけ貼られても困る
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_lp=ENJA&wb_url=http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA02157

90 :名無しSUN:2006/02/18(土) 23:58:36 ID:pHPa3kN8
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA02186_modest.jpg
http://photojournal.jpl.nasa.gov/jpegMod/PIA02187_modest.jpg

91 :名無しSUN:2006/03/04(土) 23:48:16 ID:i4dt74eV
来週到着するMRO、とりあえず軌道投入とエアロブレーキの概要をまとめてみました。
メインエンジン噴射は25分間で後半は火星の背後に回るので成功が確認できるのは30分
後に再び現れてからになる。
初期軌道は近火点300km、遠火点45,000kmの長楕円。
☆Walk-inフェーズ:約1週間の5周回→エアロブレーキの効果を確認する段階。
☆メインフェーズ:5ヵ月半の500周回→エアロブレーキの影響による温度変化を見ながら
遠火点高度を徐々に下げる。
☆Walk-outフェーズ:5日間の64週→遠火点が450kmまで下がったら近火点の高度を上げ
てエアロブレーキを終える。
その後3回の軌道微調整を行う。
10/7から11/8はsolar conjunctionの期間なので観測開始はその後になる。
観測軌道は255南極*320km北極の太陽同期極軌道で、赤道上空で午後3時になるタイミ
ングで1日に12周する。

NASA-TVイベントの予定(太平洋時間:時差17時間)
Mar. 8, 10 a.m. -- Mission overview briefing
Mar. 10, 9 a.m. -- Pre-arrival briefing
Mar. 10, 12:30 p.m. - 2:45 p.m. - Orbit insertion coverage
Mar. 10, 4:30 p.m. - Post-arrival briefing

MROエアロブレーキフェーズのシミュレーションソフト。
映っているのはWin2Kの画面?
http://marsprogram.jpl.nasa.gov/mro/spotlight/images/20060302/F201226-Screen_060227111402.jpg

92 :名無しSUN:2006/03/08(水) 02:37:03 ID:XSVbflb3
3月10日、探査機マーズ・レコナイサンス火星に到着
http://www.planetary.or.jp/HotTopics/topics060308_1.htm

93 :名無しSUN:2006/03/20(月) 20:47:33 ID:IT43clGX
3/17のリリース訳
http://www.jpl.nasa.gov/news/news.cfm?release=2006-039
NASAの長命マーズ ローバーは時を経るにつれ、手がかかるようになって来てその上冬
も近付いて来た。新任されたMERミッションのプロジェクトマネージャーDr. John Callasは
そのための調整作業に取り組んでいる。
かれはJPL在籍の科学者で、初期の科学主任や副プロジェクトマネージャーを経験後に
選任された。「毎日が新しいミッションで興奮するような冒険の連続だ」 とCallasは語る。
「2台のローバーは設計寿命を問題なく過ごしただけでなく、火星の地でさらなる優れた
科学観測をこなす能力を未だに備えている」
プロジェクトを担当しているJPL運用チームと科学者のチームの活動は太陽系内一番だ。
優れたチームと偉大なミッションを率いて行けるのは楽しみであり、光栄なことだ。
スピリットの6輪の一つは駆動を止めている。車輪を引きずりながらもソーラーパワーの
ローバーは、冬の期間でも活動に必要な太陽光の得られる斜面へと向かわなければなら
ない。日差しが最も弱くなる期間は100日以上先のことだが、平坦な地形ではスピリットは
1日当り1時間のドライブをこなす電力しか得られず、電力はすぐに低下してしまう。
スピリットの右前輪は着陸5ヵ月後に異常電流の問題が発生した際には、スピリットを後ろ
向きで走行させることで潤滑剤を塗布し直して正常に戻した。今週、779火星日に車輪を
駆動するモーターが停止した。
「一切電流が流れなくなった」とローバー技術チームのチーフのJacob Matijevic。
一つの可能性として、モーターの回転子へ電気を供給するブラシが接触を断ったことが考
えられている。スピリットの車輪の駆動モーターはのべ1300万回以上回転していて設計上
の想定値をはるかに超えている。

94 :名無しSUN:2006/03/20(月) 20:49:45 ID:IT43clGX
スピリットのソーラーパネルは先週は350W/hを毎日生み出していて、2月の時点から15%
ほど下がっていて夏の間と比べて半分以下となっている。
スピリットにとって最適な地点はマコール ヒル"McCool Hill"の北面で、そこなら南半球で
の冬の期間に太陽を向いて過ごすことが出来る。
上空から明るく見れる特徴的なホームプレートの観測を先週終えたスピリットは丘陵へと
移動を始め目的地点までおよそ120mだった。
右前輪を引きずったままの後退中、ローバーは度々停止して問題の車輪が引っ掛かって
いないかや他の車輪の障害にならないか確認しなくてはならなかった。
進む度合いは電流が低下した現在では12m/dayだ。
オポチュニティーは赤道付近に居るため、スピリットのように冬の期間でも斜面に居る必
要は無い。
オポチュニティーは過去の4ヶ月のほとんどをエレバス クレーター"Erebus Crater"の観測
に使った。チームがロボットアームの肩の部分のモーターの劣化の兆候を検出し、その対
応策を検討している間、地層の露頭の調査を行った。オポチュニティーは今週エレバスを
離れ、2km先のビクトリア"Victoria"と名付けられた巨大なクレータへの旅に着いた。
Callasは1987年にJPLに来てからの5つの火星ミッションと2000年からはマーズ ローバー
ミッションで働いていた彼は、NASAのMROの中心メンバーとなったジム エリクソンの後任
となる。ボストン近郊で育ちTufts Universityを卒業した後、Brown Universityで物理学の
博士号を取得した。

95 :名無しSUN:2006/03/20(月) 21:26:01 ID:wYSPz0vD
>>93
GJ

96 :名無しSUN:2006/03/20(月) 21:50:13 ID:taDlZLE6
ビクトリア行くの?
また車輪が埋もれて移動不能にならなければいいけど。

97 :名無しSUN:2006/03/25(土) 00:19:41 ID:cZWH3vX3
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA08012
また塩の層発見?らしいです。

98 :名無しSUN:2006/03/26(日) 03:28:52 ID:hi9QFgfK
MROのHiRISEでの火星表面の初画像
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/gallery/calibration/pia08013-AEB1-cut-full1.html
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/gallery/calibration/pia08014-AEB1-full-reduced1.html
高度2500kmからだから観測軌道の8倍の距離からの撮影

99 :(^^):2006/03/27(月) 10:56:00 ID:jex/vdsW
塩焼きソバ”火星の塩”が発売されまつ・・・・



100 :名無しSUN:2006/04/08(土) 13:25:46 ID:/YqouOc1
MRO初のカラー画像があがってる。
http://marsweb.jpl.nasa.gov/mro/gallery/calibration/Release_AEB_000001_0000_Color.html
高度2500kmからの撮影で2.5m/picで7.5mの物体が識別可能。
1枚50km*24kmを20081pic*9523pic6枚のモザイク画像のようで、色は画像中心部20%に配置
された近赤外と青-緑CCDのデータを元に全体をカバーする赤のデータに着色したもの。

101 :名無しSUN:2006/04/08(土) 13:46:49 ID:kFTWu5IT
個人的にはこっちの方が凄いと思った。
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA08054

photoclinometryって技術で、太陽光の方向と地表の明るさから
傾斜を計算して標高に変換したらしい。

しかしどの画像もナローバンドの俺にはつらいサイズだなぁ…。
http://photojournal.jpl.nasa.gov/targetFamily/Mars

102 :名無しSUN:2006/04/09(日) 14:45:24 ID:vjnCPIs9
>>101
FTTHだけど100k以下、平均で50〜60kbpsでしか落ちてこないので回線は関係ないと思う。
それにしても火星の地表はずいぶんクレーターが多いな、大規模な砂嵐もあるのにこれだけ
目立つのは水が無いからなのか。

103 :名無しSUN:2006/04/11(火) 22:13:37 ID:havto9LP
4月7日オポは7kmを超え先週は50m/日でビクトリアクレーターへ走行中。
スピは800日を超えたが、先週サンドトラップで苦しんだため、マコールヒルへ向かうのを止め
通過したばかりの"Low Ridge"へ戻り冬を過ごす事になる。
http://www.jpl.nasa.gov/missions/mer/flightdir.cfm

104 :名無しSUN:2006/05/22(月) 14:26:19 ID:Qn2cUvAh
こいつらまだ生きて働いてたんだな…。
なんか感動した。

105 :名無しSUN:2006/05/26(金) 19:58:10 ID:3FsvvwVR
ニートの奴らにオポとスピの爪の垢を煎じて飲ませたい。

106 :名無しSUN:2006/06/10(土) 11:14:18 ID:hr/T0iOi
http://photojournal.jpl.nasa.gov/archive/PIA08530.gif
http://photojournal.jpl.nasa.gov/archive/PIA08531.gif
http://photojournal.jpl.nasa.gov/archive/PIA08532.gif

107 :名無しSUN:2006/06/11(日) 23:54:56 ID:Hj77GSj3
海を作ってシアノバクテリアをばらまけば火星に空気ができる

108 :名無しSUN:2006/06/12(月) 16:08:41 ID:iPuGXgf4
>>107
まず火星に海をつくるのが大変。
大気が先か、海が先か・・・卵と鶏。

109 :名無しSUN:2006/06/13(火) 00:35:56 ID:Kne86rfQ
>>106
さざ波程度でも脱出するのに6日も掛かってるんだね。
マーズサイエンスラボラトリーも6輪駆動みたいだけど、スタックからの脱出機構の
様なものはあるのかな?

110 :名無しSUN:2006/07/01(土) 00:25:03 ID:qNI7mtuU
http://www.transformersmovie.com/
ハリウッドやるなぁ。
この予告に出てくるローバー、凄く本物に似せてあると思う。
やけに雲の多い空はご愛敬か。

111 :名無しSUN:2006/07/16(日) 22:39:05 ID:dQo0jN1z
スピリットとオポチュニティーって今もまだ動いてたりする?

112 :名無しSUN:2006/07/16(日) 22:41:24 ID:2kgoyXVM
>111
止まったって話は聞かないな。

113 :名無しSUN:2006/07/16(日) 22:44:25 ID:dQo0jN1z
>>112
即レスありがと
凄すぎる。

114 :名無しSUN:2006/07/17(月) 10:39:49 ID:6BJmE+Vb
でも太陽電池にいっぱい砂埃ついてるからやばいかもね。
前回は竜巻でとばされたらしいけど。
次からの探査機はクリーナー付けないと。パスファインダーも
これが原因だったかも

115 :名無しSUN:2006/07/22(土) 18:28:57 ID:m1fCWh+n
パスファインダーは太陽電池とちがう・・・・
パソコンが固まるような現象と思われる
スピリットもパスファインダーと同じ症状に陥ったがメモリーをクリアすることで回避できた。




116 :名無しSUN:2006/07/22(土) 20:54:52 ID:VTRJRV0C
じゃあなんでパスファインダーは今止まってるんですか?

117 :名無しSUN:2006/07/23(日) 08:54:21 ID:CJArCUlp
たしかローバーじゃなくて、本体の方が逝かれたんじゃなかったかな?

118 :名無しSUN:2006/07/25(火) 23:29:37 ID:4gihNhDg
>>116
パスファインダーは太陽電池が主電源じゃなかったから、電力低下で機能停止だろう

119 :名無しSUN:2006/07/27(木) 11:17:58 ID:reQ0CMIH
近頃気づいたんだが・・・・
バイキング2号の着陸地写真の右隅のあたりの岩石に・・・タコがへばりついたような模様が見える・・・・
以前から2ちゃんねるで指摘があったが・・・最近やっと気が付いた

スピリットかオポかバイキング2号の着陸地点まで出張できないか・・・?


120 :名無しSUN:2006/08/07(月) 11:47:40 ID:FAv9hg3T
気温がマイナス97℃なら大気がドライアイスにならないか?


121 :名無しSUN:2006/08/07(月) 19:35:19 ID:5247IDPZ
>>120
気圧が低ければ融点以下でも昇華してなくなってしまう。
融点以下でも飽和蒸気圧の範囲内では気体で存在できるんですよ。


122 :名無しSUN:2006/08/15(火) 15:30:12 ID:MS75uTYT
スピ・オポに音声マイクを装備しなかったのは不思議じゃないか・・・・?


123 :名無しSUN:2006/08/15(火) 17:24:49 ID:NGXJDRXg
マイクなんか憑けていた火星探査機なんて、ポーラランダーぐらいな物だろ?

124 :名無しSUN:2006/08/15(火) 17:46:16 ID:qGkXWHpa
>>122
通信カラオケを設置するには通信回線に余裕がなかったんだよ。
それじゃあ火星人も歌ってくれないだろ(w


125 :名無しSUN:2006/08/27(日) 16:28:33 ID:cKVtXjWn
このところ、話題が無いね
そろそろヴィクトリアクレータへ着きそうだけど。

期待age

126 :名無しSUN:2006/09/02(土) 04:31:58 ID:uhnoRTlI
もうすぐソル1000日
ヤンキーローバーも残業がんばるねえ
www.moriten.com/

127 :名無しSUN:2006/09/02(土) 04:41:33 ID:uhnoRTlI
>>110
だー!!!この映画みたい。

128 :天文アバウト博士:2006/09/05(火) 14:42:05 ID:UWkSGNC3
>>126 ヤキソバロールに見えた・・・・近頃目がかすんで・・・・


129 :名無しSUN:2006/09/07(木) 15:04:03 ID:tlvG3H1K
オポチュニティーはビクトリア クレーターの縁へ100m程まで接近
ttp://www.jpl.nasa.gov/news/news.cfm?release=2006-104
ttp://www.space.com/php/multimedia/imagedisplay/img_display.php?pic=060906_rover_map_02.jpg

130 :名無しSUN:2006/09/14(木) 23:01:24 ID:CwKXxDe8
でも、なかなか画像が出てこないねー。
いまや縁まで行っていても良いくらいなのに。

131 :名無しSUN:2006/09/15(金) 22:20:23 ID:589evF7g
人面岩とシドニア地区の探査を早くやって欲しい。

132 :名無しSUN:2006/09/18(月) 22:49:40 ID:sP5ytNfV
>>131
MROがエアロブレーキ終えたから年末からは高解像度の画像がリリースされるだろう
30cm/pixで1mの物体の形状を識別できる
地中探査レーダーもあるので地下の様子もわかるよ

133 :名無しSUN:2006/09/28(木) 14:03:51 ID:5g91Avnv
ビクトリアに到着
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA08779
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060928-96478.html

134 :名無しSUN:2006/09/28(木) 23:23:35 ID:1DIKcY0P
周回探査機2機のミッション2年延長とエクスプレスミッションへの参加継続も
認められたみたいです。
ttp://www.jpl.nasa.gov/news/news.cfm?release=2006-115

135 :名無しSUN:2006/10/05(木) 20:05:47 ID:h/JBOsYo
ビクトリアクレーターの中に降りるのか・・・・?


136 :名無しSUN:2006/10/07(土) 01:28:30 ID:W00wjoBV
MROのHiRISEで捉えたオポ
ttp://www.nasa.gov/mission_pages/MRO/multimedia/mro-2061006-1.html
さすがに高解像度、わだちが2本あるのとマストの影もわかる

137 :名無しSUN:2006/10/17(火) 19:33:03 ID:py46Ny40
MROのHiRISE画像
明るい部分は粘土質、画像の幅は352m
ttp://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA01924.jpg
クレーターの斜面の谷、画像の幅は254m
ttp://photojournal.jpl.nasa.gov/jpeg/PIA01923.jpg
HiRISEはデータ量が大きいのでデータレコーダ(160Gbits)ーや回線速度(6Mbps)の制限もあり
観測でカバーできるのは表面全体の20%程度になる、全てをカバーするには50年掛かるそうだが
スラスターの残量から運用可能なのは2018年頃までの予定。
11月にはスピリットとのデータ中継試験を行う。

138 :名無しSUN:2006/10/18(水) 18:24:32 ID:Qnqh08Jw
リコねぇさんの力では、火星全体をくまなく偵察する事は無理なのか、残念。
バイキング・ランダーとか、マーズ3,6とか、ポーラランダーとか
撮影してほしかったんだけど・・・

139 :名無しSUN:2006/10/19(木) 00:44:01 ID:QOIrscSw
>>138
Context Cameraで当りを付けた目標をHiRISEで観測という2段構えで運用されるようだね。
バイキングとかは着陸地点がほぼ判っているので上空を通過すれば必ず撮影出来るはず。

140 :名無しSUN:2006/10/24(火) 21:36:58 ID:Br4JJVLX
マーズ・パスファインダーが着陸したのが、アレスの谷じゃなくて、
実はシドニア地区だった、ってくだらねぇ話を聞いたことがあるな。

あれで有名になったツインピークスが実は人面岩だってね。

141 :名無しSUN:2006/11/10(金) 02:04:49 ID:wop3WCxJ
打ち上げ10年目を迎えたばかりのMGSに問題が発生した。
探査機が片方のソーラーパネルを動かすモーターの異常を検知してセーフモードに
入ったらしい。
電力を確保するため機体の姿勢制御をソーラーパネルが太陽を向くことを優先するため
アンテナを地球へ向けることが出来ずに現在通信がうまく行っていない。
MGSミッションは先月2年間の延長ミッションの予算が決まったばかり。
MERとの中継リンクは70%程度はOdyssey経由なので大きな影響は無いはず。
ttp://www.jpl.nasa.gov/news/features.cfm?feature=1226

142 :名無しSUN:2006/11/13(月) 19:32:45 ID:voY5oql/
MGSの状態を知るためMROのカメラで撮影を試みるようだ。
But if nothing is heard from MSG by Saturday, NASA will ask the Mars Reconnaissance
Orbiter (MRO) team to begin preperations late next week to take pictures of MGS
in order to assess its orientation and condition.
ttp://space.com/news/061110_mgs_missing.html
100kmの距離だと30cmの解像度で観察できるのか!

143 :名無しSUN:2006/12/01(金) 22:52:56 ID:LZfknxMk
MROが捉えたイーグルクレーターのオポチュニティー着陸船
ttp://www.space.com/images/061129_eagle_crater_02.jpg
ソースはspace.comのニュース
ttp://space.com/scienceastronomy/061129_mro_rover_sites.html

144 :名無しSUN:2006/12/02(土) 20:22:40 ID:niXEyHk2
>>143
本当に”ホールイン・ワン”だな。

145 :名無しSUN:2006/12/05(火) 20:10:32 ID:GixTDboE
アリゾナ州立大学のHiRISE運用センターの画像紹介ページ
ttp://hiroc.lpl.arizona.edu/images/
Primary Science Phaseは観測軌道での運用後
Transition Phase Imagesはそれ以前の画像
バイキング1,2号ランダーの画像を見たけどESAのビーグル2は高さが無いので
影の濃淡で見つけるのは難しそうだね。パラシュートとか衝突痕なら見つかるかも。

146 :名無しSUN:2006/12/06(水) 00:56:59 ID:JhI+uRmr
↑アリゾナ州立大学ではなくアリゾナ大学でした

147 :名無しSUN:2006/12/13(水) 19:31:06 ID:IGOjDKTy
>>145
>バイキング1,2号ランダーの画像を見たけど
どのURL?

148 :名無しSUN:2006/12/13(水) 23:58:50 ID:aEpDYHyb
>>147
ttp://hiroc.lpl.arizona.edu/images/
Primary Science Phase→Release 2のGrayscale Images

149 :名無しSUN:2007/01/08(月) 08:44:26 ID:VNwxLT/5
オポはビククに降りるのか・・・?

150 :名無しSUN:2007/01/09(火) 20:53:22 ID:aDOOQPPP
クレーターが大きいから周囲からの観測で数ヶ月使って進入はその後になるかな。

1月のJPLフォンカルマン記念レクチャーのウエブキャストは日本時間26日正午からで
Mars Rovers: Two Thousand Sunsets on Mars
http://www.jpl.nasa.gov/events/lectures/jan07.cfm

MGSは正式に終了みたいでDSNの運用スケジュールリストから消えてしまった。
http://www.cdscc.nasa.gov/Pages/pg03_trackingtoday.html

151 :名無しSUN:2007/01/13(土) 17:36:49 ID:iWGGENIE
>>150
>Two Thousand Sunsets on Mars
そんなに経ったのか!

どこかに、Rover達が成し遂げた偉業の数々を
解説したページ(要日本語)とかはないのか

152 :名無しSUN:2007/01/26(金) 23:32:28 ID:YXULtM+A
>>149
ビクトリアクレーターに侵入するかはまだ検討中らしい。
傾斜19度くらいの侵入可能な地点は見つけたらいいが、脱出の際の
最大登坂角度の余裕が少なく、滑りやすい斜面だと問題になるそうだ。
>>150
2000火星日は2台のローバーの合計

153 :名無しSUN:2007/01/28(日) 13:17:44 ID:tllAErzZ
↑脱出する必要はないと判断されないか・・・・?
進入する価値が十分にあると考えられれれば特攻するかも



37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)