5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シュミカセこそ、すべて!

1 :名無しSUN:2005/03/22(火) 00:14:39 ID:8TG5qFJP
シュミカセは、やはり優れていると思う。

2 :名無しSUN:2005/03/22(火) 00:32:52 ID:iszZiKej
せめてどういう用途において、何がどう優れてるか書けよ。

3 :名無しSUN:2005/03/22(火) 00:58:41 ID:7YZ9zann
趣味カセは安い。
しかし足カセも多い罠、

4 :名無しSUN:2005/03/22(火) 09:37:10 ID:D35KhH0e
「シュミカセのすべて」ってんなら分かるけどね。
「シュミカセのひみつ」「シュミカセのふしぎ」「シュミカセ大百科」
なんてのもイイかもしれない。

5 :名無しSUN:2005/03/22(火) 09:52:09 ID:a/k9Ty5c
シュミカセって高いじゃん

6 :名無しSUN:2005/03/22(火) 10:03:41 ID:XBWQwlD0
日本国内価格はな。


7 :名無しSUN:2005/03/23(水) 23:11:11 ID:Q6ZpSze+
糞スレ立てんな馬鹿厨!

8 :名無しSUN:2005/03/23(水) 23:48:16 ID:0iJqUZRe
7 名前:名無しSUN :2005/03/23(水) 23:11:11 ID:Q6ZpSze+
糞スレ立てんな馬鹿厨!


9 :名無しSUN:2005/03/24(木) 02:58:18 ID:IpASMkEc
>>6みたいに言うやつ必ずいるよな
だったら日本製でも他の外国製でもいいからあれより安いシュミを教えろ!
おれは英語が不得意だし後々のアフターを考えると現地買い付けはできん。

10 :名無しSUN:2005/03/24(木) 10:11:17 ID:NDECWgVp
亜土魚籠のアウトレットで買ったEX処分品、スゲーよく見える
安くて良く見えてで余は大いに満足じゃ

11 :名無しSUN:2005/04/05(火) 00:41:03 ID:SDbgI7QR
目指せ光軸マスター

12 :名無しSUN:2005/04/05(火) 01:18:20 ID:t1pcjJET
三脚の水平出しするのもシュミカセの光軸あわせも一緒。
ネジ3つまわして◎の中に○を合わせるだけ。簡単だよ。

13 :名無しSUN:2005/04/05(火) 02:28:27 ID:EkVOZwKk
その程度で満足してはいかん。
木星をわずかにピンボケにしてボケかたが均一になるように調整するのだ。
気流が安定していたら、更にガリレオ衛星のピンボケ像で調整すればベスト。
思わず唸るくらいの木星を拝めるぞ。

14 :名無しSUN:2005/04/07(木) 03:41:12 ID:reDPkThP
惑星、月以外を見るんだったらそう神経質にならんでもよい。

15 :名無しSUN:2005/04/07(木) 14:22:49 ID:Mza5fXOK
EXでも植毛チューンをすると更に凄くなる。バッフルチューブ内部と、
あと先端に幅5mmくらいにサークルカッターで絞りを切り抜いて貼ってみれ。

16 :名無しSUN:2005/04/07(木) 23:26:27 ID:Fntv4n74
植毛、お試しキャンペーンとかやらんかな、どっかのショップで。

17 :名無しSUN:2005/04/08(金) 00:29:23 ID:BdIzyL91
板違いのような響きだな。

18 :名無しSUN:2005/04/08(金) 06:41:01 ID:te9/ZIBN
>>13
その方法は知らなかった。
ピント合わせてエアリーディスクを同心円にするより効果ありますか?
木星が出てないときは球状星団でも使うんですか?

19 :名無しSUN:2005/04/08(金) 23:48:55 ID:G7eYDxgS
>>18
この方法は面積をもった光量があって円形の天体、つまり
使えるのは木星とその衛星、天王星と海王星くらいかな。
もちろん、>>14が言うように惑星以外ならそこまでやらなくても充分で、
ピンボケ像の副鏡の影が中央にあるくらいで充分。
自分も実際この方法を使うのは木星を見る時くらいだけど、
見る対象そのもので光軸あわせができるからとても便利な方法だよ。

20 :名無しSUN:2005/04/09(土) 01:54:34 ID:iRewiepg
口径あたり何倍くらいが合わせやすいの?

21 :名無しSUN:2005/04/09(土) 02:02:58 ID:9kJeC8ng
デフォルトでは、
「どんな対象もそこそこ見えるコンパクトな万能望遠鏡」
って感じだね。>シュミカセ

もちろんちゃんと光軸を合わせれば、高倍率に強くなるけど。
(でもそれは普通の反射も同じか)

22 :名無しSUN:2005/04/09(土) 02:05:07 ID:quRSWSf0
安物のハイゲン使うと合わせやすいって
ピントが合ったところで像がボケるから。

23 :名無しSUN:2005/04/15(金) 02:07:24 ID:EbacOVXe
C11 の双眼望遠鏡て、いいな!、2つ足すと集光力は、凄い40cmにせまる
なんとか一人で運べるでしょう!
 ミラ−シフト対策が大変みたい、向きを変えるたびに、左右狂っちゃう。
コンパクトで良いんだけどね!
 

24 :名無しSUN:2005/04/15(金) 04:27:42 ID:Q6Si+fAo
えええええ集光力は同じだろうよ。右目28cm左目28cm両目合わせて、しあわせ
の40cmてか。合掌

28cmに双眼装置付けると14cmにせまる集光力だね。

25 :名無しSUN:2005/04/15(金) 10:50:52 ID:uyixdfmP
179の今日のIDは Q6Si+fAo

26 :名無しSUN:2005/04/15(金) 12:48:19 ID:3qULtamR
>>23>>24
どっちも間違いだな。
双眼にしても単純に口径の1.4倍の見え味になるわけではない。
ただ両目で同じものを見た場合、脳内で合成されるので、
片目で見たときよりは若干、明るさやコントラストが解像度が上がる。
(1.4倍には届かない)

27 :名無しSUN:2005/04/15(金) 19:42:40 ID:a1P7d3E+
すいませんね! 発想が双眼装置から考えたので、40cmに双眼装置を付けた場合
片目の光量は、28cm相当分になりますので、逆に考えたわけ!
  
 今C11が1本あるので、双眼にたどりつく方法を検討中です。
ミラ−シフト対策はどうしよう?     

28 :名無しSUN:2005/04/15(金) 23:48:59 ID:Egsv2zyU
AD-VIXで買った趣味カセ、よく見えたなぁ。
部屋が狭くなるので、放出したが、少々ガマンしてでも
持ち続けるんだっと、今は反省している。 orz


29 :名無しSUN:2005/04/15(金) 23:56:52 ID:5xgGMMFp
DEEPSKY専用機としてドブと28センチシュミカセとどっちがいい?
targetは系外、惑星状、球状。
ちなみに15センチ双眼(フジノン)は所有
マジレス希望

30 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:03:51 ID:1Gtnalbc
ドブの口径は、と、28cmは自動導入機かい。

31 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:08:12 ID:cIj/LEUe
>>29
40cm以上のドブを薦める。
40cm以上になると、球状星団が本当にボールのような立体感を伴って見えるようになる。
小銀河や惑星状星雲も高倍率に強いニュートンのほうが細部を捉え易い。
小生は45cmドブ所有。

32 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:08:13 ID:SBAp8zcR
 やはり、系外、惑星状、球状だったら、もっと大口径、40〜50のドブ
でしょう! 

33 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:24:34 ID:BB5e2T+c
 分解能は別として、40cmのドブ+双眼装置は 40cm+αの性能といわれてます。
 
 といゆうことは、28cmシュミカセ×2の双眼望遠鏡は40cm+α ?

34 :名無しSUN:2005/04/16(土) 00:44:10 ID:1Gtnalbc
うんにゃ球状星団、惑星状星雲はそこそこの倍率が必要

じっくり見つめたいなら28cmの自動シュミがよい。

35 :名無しSUN:2005/04/16(土) 08:41:57 ID:BB5e2T+c
 数見るには、28cmの自動シュミだけど、40cmのドブと比べると
力負けじゃない、C11持ってるけど!

36 :名無しSUN:2005/04/16(土) 09:57:12 ID:HXCh4q69
両方持っているけど、空の暗さによると思うよ。
空が十分暗い => 40cmドブ
空が明るい(自宅) => 赤道儀に28cmで背景が十分暗くなるまでの高倍率


37 :名無しSUN:2005/04/16(土) 11:19:27 ID:BB5e2T+c
 赤道儀に40cmで背景が十分暗くなるまでの高倍率 をかけるともっと
良く見えるじゃない?
 C11を買ったときに、空が明るい(自宅)と、小口径と変わらないな!と一瞬
思ったのだけれど、倍率を変えて納得、やはり口径だ!




38 :名無しSUN:2005/04/16(土) 12:12:21 ID:L+1m2Sh2
つーか、クラス的に40cmドブと比較する対象になるのは、
35cmシュミカセだろ? 値段はシュミカセの方が高いが。

口径差がありすぎる機種を比べたら、どっちが有利かは
一目瞭然。

39 :名無しSUN:2005/04/16(土) 12:45:00 ID:HXCh4q69
ファインダでガイド星が十分見られないような明るい空で
乙女座銀河団など(狭い範囲の暗い対象)を見るときには、
赤道儀があると便利ですよ。主鏡だけを覗いて次から次と銀河を
追えます。もちろんドブでもできますが、赤道儀のほうが楽に
じっくり見えます。

40 :名無しSUN:2005/04/16(土) 12:58:58 ID:L+1m2Sh2
それ以前にまず、

>ファインダでガイド星が十分見られないような明るい空で

そんな所で銀河なんか見たくない。

41 :名無しSUN:2005/04/16(土) 13:47:12 ID:1Gtnalbc
観望か観測かの違いかと
動かない視野では見える微光星の等級が上がるので
そういう意味では40cmと28cm良い勝負なのでは

42 :名無しSUN:2005/04/16(土) 15:59:23 ID:L+1m2Sh2
>>41
最初の1行は意味不明。
2行以下の理論も無理ありすぎ。
100倍以下なら日周運動なんかそんなに動かん。

43 :名無しSUN:2005/04/16(土) 17:31:54 ID:HXCh4q69
>>40,42
100倍以下では空が明るすぎるのよ(w。
3等星くらいの空でも28cmに22mmのアイピース(127倍)で
乙女座のメシエ級は大体見えましたよ。
2等星くらいしか見えない空の元でも22mm+1.5倍バロー(190倍)で
球状星団(M3)は何とか楽しめましたよ。


44 :名無しSUN:2005/04/16(土) 17:51:17 ID:m51KM1PB
頑張ってますね、私も、滅多に遠征出来ない、しかし、メシエ天体を見たい欲望は
 抑えられません。
 
  私も大都会の中で見てますよ! でも郊外で見た差は大きいですが
 楽しめますもんね! 

  今双眼で見れる様に思案中です。

45 :名無しSUN:2005/04/16(土) 18:23:17 ID:HXCh4q69
>>44
私は軟弱なので双眼装置で簡単に済ませました。

IDがm51ですね。congrats
M51は、最近自宅で3.5等星くらいの空で40cmドブで
バルジ以外に何かボヤッとあるな、くらいに見えました。
腕のようには見えませんでしたが。

46 :名無しSUN:2005/04/16(土) 20:45:18 ID:ApwPOvee
>>15
以前から思ってたんだけど、植毛したら湿気がとれなくなるのと
違う?
カビやすくならないの?

47 :名無しSUN:2005/04/16(土) 23:21:36 ID:1Gtnalbc
>>42
たとえ100倍といえ移動していく星を目で追いながらの観望、観測は
見えてる微光星が見えないということをご存知?

48 :名無しSUN:2005/04/17(日) 00:59:26 ID:K8dPkAaJ
>>47
そんな経験はないな。
あったとしても28cmと40cmの差を埋める程とは思えない。

49 :名無しSUN:2005/04/17(日) 01:25:34 ID:E7xfdj8s
おおきいのがほしいけれど、運搬、自宅の大きさ、車の大きさを考えると
C11で我慢!、我慢! 海王星だれかみました?
  
   

50 :29:2005/04/17(日) 01:33:41 ID:iLR9+dGQ
DEEPSKY用にC11+自動導入もよさそうですね。
ドブは組み立て、撤収が面倒そう(NINJAは別)。
本気で見るなら大口径ドブかもしれないけど、仕事で
いそがしいなか遠征するなら、自動導入でスイスイみれた
ほうが良いかもしれない。最近天体の位置を忘れてきたみ
たいで。
ホントは時間かけて星図をみながら手動導入が理想なのだ
が。


51 :名無しSUN:2005/04/17(日) 01:45:31 ID:qbxdHHgb
>>48
いちど追尾モーターを切っての星をじっくりと見て
つぎにモータを駆動させてみるとよくわかる
微光星の数が違うはず、1〜2等級ぐらい暗い星が見えてくる。


52 :一等際:2005/04/17(日) 02:38:36 ID:f62qPVEF
盛り上がってきたな!!

53 :名無しSUN:2005/04/17(日) 02:40:13 ID:K8dPkAaJ
>>51
微光星の見え方が口径差の全てではないと思うが。
星雲や銀河、球状星団の見え味も変化するのか?

54 :名無しSUN:2005/04/17(日) 02:56:25 ID:E7xfdj8s
 ドブでは、正確に追尾できないため、微光星の確認に対して不利と
ゆうことかな? 

55 :名無しSUN:2005/04/17(日) 09:02:23 ID:E7xfdj8s
我が家の望遠鏡は、逆にモ−タ−を動かすと、パルス振動で、
惑星の模様が無くなる(笑)


56 :名無しSUN:2005/04/17(日) 17:06:51 ID:qbxdHHgb
高倍率時のパルス振動の影響は大きいみたいだね
ただ低、中倍率時の分解能は動く像を目で追いながらの確認と
静止状態での確認では雲泥の差がある
球状星団などは静止させてジックリ見るほうが星の数も増えていっそう綺麗
惑星の模様も同じでモーターの影響を除ければ静止した像の分解能が上がる
のは当然のこと  むかし高橋の会長が静止した惑星像はシーイングが1〜2(10段階)
ていど上がったような感じがするとも言っていたが おれも同感

57 :名無しSUN:2005/04/17(日) 17:24:17 ID:Ug7BKQlx
今月の天ガか星ナビにミードの40cmの価格が珍しく出てた
260万円くらいだったかな?
これって相当に安くなったのかな?

58 :55:2005/04/17(日) 23:27:49 ID:E7xfdj8s
 出た当初は、270万円だった、10万安くなったみたい

59 :名無しSUN:2005/04/17(日) 23:44:18 ID:hFV3Okll
確かその後360万くらいに値上げされたような記憶がある。
だとすると、その頃よりも100万も下がったことになる。

60 :55:2005/04/18(月) 00:17:02 ID:mJsM7ndw
シュミカセの光軸調整、普通のニュ-トン反射の様に安易に触れないのだけれど
最初はちょっと勇気がいるな! それなりに見えてるだけに、ほんと    

61 :名無しSUN:2005/04/19(火) 02:01:52 ID:IpCKBj/k
ミード40cmは移動での使用は考えないほうがいいんだろうね。(出来ないことはないんだろうが)

車を買い換えんでいいんなら買えそうな金額だけど、入れ物と空の明るさを考えると。。。
それより嫁さんが絶対に首をふらんだろうなw
金稼いでるんは俺だ!って叫んでも無理そう。。。。


62 :名無しSUN:2005/04/19(火) 02:30:07 ID:LfGahpP3
うろおぼえだが、鏡筒部分の重量が軽く50kgオーバー。
これを目線ぐらいの高さまで持ち上げなくてはならない(w

63 ::2005/04/19(火) 08:32:34 ID:45YpY0Ha
>>61
何よ!家を守ってるのは私なんですからね!
ゴチャゴチャ言ってると2度とフェラチオしてあげないわよ!

64 :名無しSUN:2005/04/19(火) 12:52:48 ID:S7sDC/Yz
そりゃーまずい。たいへんだw

65 :森公美子似の嫁:2005/04/19(火) 15:59:35 ID:/CZiCTyz
あなた!私を目線ぐらいの高さまで持ち上げることができたら、買っても良いわよ!

66 :名無しSUN:2005/04/19(火) 20:42:27 ID:HhpX7kx3
糞スレ立てんな、きちがイイ寺。クズ。

67 :名有りSUN:2005/04/19(火) 21:18:34 ID:utc5TaH7
>鏡筒部分の重量が軽く50kgオーバー
スリムな我が家の嫁と同じ体重だな、森喜美子だったら 1m級のシュミカセ
だな。
 30cmを越えると、庶民には、ドブしかない。 怖い嫁には負ける。

68 :一等際:2005/04/19(火) 21:19:32 ID:I2uPK3yT
>>66
お前が消えろ!! 馬〜〜鹿。

69 :名有りSUN:2005/04/19(火) 21:22:35 ID:utc5TaH7
>>66
 連打で。お前が消えろ!! 馬〜〜鹿。 馬〜〜鹿。馬〜〜鹿。




70 :名無しSUN:2005/04/23(土) 22:08:32 ID:OgGWPvYN
ひとりでの移動重視なら25cmまでか?

71 :一等際:2005/04/24(日) 00:25:07 ID:99ICy/3d
>>68お前が史ね!!アホ。た〜わ〜け。

72 :一等際:2005/04/24(日) 01:01:22 ID:4ePSfVJi
>>71
消えろ、蛆虫!!

73 :名無しSUN:2005/04/24(日) 01:15:08 ID:5OvHNICR
蛆虫はどこから沸いてきてるんだ?ウンコは誰だ!

74 :名無しSUN:2005/04/24(日) 01:39:11 ID:vpNEWuOg
こんクソがっ

75 :名無しSUN:2005/04/24(日) 03:20:38 ID:3qPpwtnK
やめろよ、またうんこ画像リンクする奴がでてくるから。

76 :名無しSUN:2005/04/24(日) 14:44:10 ID:nZq34VLG
>>70 C11+90S
 一人での移動全く苦になりません。 90S買った時は、こんな鏡筒が載るなんて
全く想像出来ませんでした。

 いい感じで載ってます。強度は90Sは本体よりも、三脚が弱く、三角板を2枚にして、強度アップを
計りました。 

 最近は眼視ばかりで、極軸も合わせずに見てますので、全く気にしてません。





77 :知りました:2005/04/24(日) 23:25:54 ID:ciYrlX3d
今日、天文雑誌を見たらタカハシのシュミカセのインプレが載っていた。
ニューロンがあるのにどうしたのかしらん。

78 :77:2005/04/24(日) 23:30:46 ID:ciYrlX3d
いやすまん。(釣れないようにね!!

X:ニューロン
○:ミューロン

79 :名無しSUN:2005/04/24(日) 23:44:41 ID:vpNEWuOg
>77のニューロンはどうしたのかしらん。

80 :LX外した人:2005/04/24(日) 23:50:08 ID:4ePSfVJi
因みに、C11とミードの25センチ、重さあんまり変わらない
下手すると、ミードの方が重いかも。

81 :名無しSUN:2005/04/24(日) 23:53:32 ID:oWuKydEv
>77
その記事はネタギレの懐古趣味コーナーだから相手にしないように

82 :名無しSUN:2005/04/25(月) 00:30:00 ID:hDcHUTrK
タカハシがミューロンを出す前に、
22.5cmのシュミカセを出していた事を知らない人がいるのか。

83 :名無しSUN:2005/04/25(月) 01:22:44 ID:+BLTVRHV
ムーロンのインプレは去年の9月号でやったよ(・GA)

84 :名無しSUN:2005/04/25(月) 02:46:18 ID:EJdOVVx9
だからなんだよ、待。

85 :名無しSUN:2005/04/26(火) 01:15:51 ID:p+nGR714
ミード25cmは当初てこずったけど(ウエッジに載せるとき
に手の皮を挟んだり)、こつがわかれば1人でも組み立て
可能。年齢的に多少の気合はいるが。
でも40cmは二人いても移動はきついような気がするなあ。
てゆうか、そんな人いるの?

86 :名無しSUN:2005/04/26(火) 01:19:53 ID:lmdLskwZ
シュミカセはミューロンよりコマ収差が小さいはずだが。
広視野優先ならシュミカセのほうが良いだろ。

87 :名無しSUN:2005/04/27(水) 00:43:05 ID:WFXMlPXB
>>85
いたね、たまたまだったのかもしれんが同じ観測地に持って来てるヤツいたよ
もっとも5人のグループだったけどね、1人じゃ絶対に無理そう。
見せてくれって言えんかった。

88 :名無しSUN:2005/04/27(水) 12:30:18 ID:+qePmZJ6
>>87 C11 のほうが軽い?
 いつも一人で、組立てます。普通の赤道儀のほうが取り付け易い
のかもしれません。
 
 三脚据えて、赤道儀のせて、ウエイトの取り付けて、鏡筒のせます。
体格にもよりますが。

     


89 :名無しSUN:2005/04/27(水) 13:35:30 ID:0dah/CS1
でもね、ミードの三脚開いてその上にフォークとチューブのアセンブリを
どかっと乗っけるだけのアメ式もなかなか捨てがたいよ。

90 :名無しSUN:2005/06/10(金) 01:24:41 ID:bzFXW3X9
シュミカセは体力のある人用簡易観測向けだね
体力ないと運べないし、鮮明な撮影も無理だからベランダとかから適当な観測に向いている

91 :名無しSUN:2005/06/11(土) 21:57:30 ID:iNjpG/IO
>>90
(゜Д゜)ハァ?
そのシュミカセと同口径のニュートンや屈折だと、
さらに体力がいるわけだが・・・。

92 :名無しSUN:2005/06/11(土) 23:06:05 ID:gHUq7eVU
ミードみたいなフォーク架台しかないと思ってるんじゃない?

93 :名無しSUN:2005/06/11(土) 23:20:35 ID:IXAgBDDD
一体何を比べてるんだか。
ドブソニアンのニュートン式と
フォークマウントのシュミカセだったら
前者の方が軽いけど、架台の能力がまるで違う。
システム一式を同じ条件で比べなきゃ意味ないね。

架台の条件を同じにしたら、どう転んでもシュミカセの方が
小型で軽いシステムになる。

また、鮮明な撮影が無理って言う根拠は何?
シュミカセで撮影された写真は天文雑誌でもWebでも
普通に見られるし、結構鮮明だと思うが。

94 :名無しSUN:2005/06/16(木) 00:11:09 ID:7xQ9g2B/
セレのC20買った人いない?

95 :名無しSUN:2005/06/16(木) 00:15:55 ID:fdK51KH+
確かに、シュミは写真儀として一時代を築いたとおもふ。

96 :名無しSUN:2005/06/16(木) 23:40:14 ID:yylJF6Pq
>>93
セブの郷さんはスゲェよなあ

97 :名無しSUN:2005/07/17(日) 13:14:20 ID:9ULnWIWE
 シュミカセ単体で、低倍率、正立双眼を目指してます。
具体化された方、教授ねがいます。

98 :名無しSUN:2005/07/17(日) 13:18:55 ID:pjgpgK3x
シュミって、結局軽いから一番写真に向いてるってこと?

99 :名無しSUN:2005/07/17(日) 13:27:52 ID:9ULnWIWE
>結局軽いから一番写真
 一番ベランダ観望向きかな、20cmシュミカセでも15cm双眼鏡に近い集光力がある。
り案外手軽だし、なんとかしたいですね! 


100 :名無しSUN:2005/07/18(月) 15:43:21 ID:yZbNhQIj
>>98
写真といってもいろんな写真、いろんな撮り方があるだろ
「天体や撮影技法の中には、シュミカセが一番向いている場合もある」

101 :名無しSUN:2005/07/18(月) 15:45:15 ID:yZbNhQIj
>>98
単にシュミなどと書いても何のことかわからんがな。
シュミット補正板を用いる光学系はいろいろあるからな。
シュミットカメラは星野写真専用。

102 :99:2005/07/18(月) 17:34:14 ID:8nOOhxvG
>シュミカセ単体で、低倍率
やはり、光路長を稼ぐのと、正立を両立しようとすると、リレ−レンズしか
無いかな?
 レディユ−サ−+リレ−レンズ+双眼装置かな?



103 :名無しSUN:2005/07/18(月) 18:01:02 ID:eOUbN1bH
思いっきり像が甘くなりそうだなw

104 :102:2005/07/18(月) 18:31:03 ID:8nOOhxvG
>思いっきり像が甘くなりそうだな
双眼装置は、ツァイス、ニコンにしよう。 レディユ−サ−+リレ−レンズは
EDレンズを使おう。 
5cmの安いEDレンズは、やはり簿−具かな?
どうだ!

105 :名無しSUN:2005/07/18(月) 19:00:45 ID:j9HkvMOh
どんなに優秀な補正系レンズを使っても光路長がそこまで長くなっちゃ〜ね。

106 :102:2005/07/18(月) 19:45:45 ID:8nOOhxvG
>どんなに優秀な補正系レンズを使っても
他に、良い案教えて?
 光路長? シュミカセの方には負担が無いので、引き出し量の増加で
球面収差が増える事は無いし、
 リレ−レンズは顕微鏡では、普通みたい。 


107 :102:2005/07/23(土) 13:11:38 ID:E8rno1CA
>シュミカセは・・・
 シュミカセの主鏡は、短焦点反射なので、拡大率3位にすれば、RFTにばっちり
なのにね!
 そう言えば、昔F=6.3のシュミカセがあったな〜

108 :名無しSUN:2005/07/23(土) 17:39:05 ID:aGdJSL+j
愛用してるよ、20cmF6.3のシュミカセ。
30倍で実視界2度強あるので、大きな星雲星団も
観望対象になるので重宝してる。
焦点の引き出し量に気をつければ高倍率も結構使える
便利な鏡筒なのに、何でなくなっちゃったんだろう?

109 :名無しSUN:2005/07/23(土) 22:15:28 ID:4l84qVoC
>拡大率3位にすれば、RFTにばっちりなのにね!

接眼部に焦点が届きませんよ

110 :名無しSUN:2005/07/23(土) 23:19:45 ID:rOsfZwiH
>>109
ミードやセレの大抵のシュミカセは主鏡F2だから、
一時期出たF6.3の機種は、拡大率3.1なのだが。
つまり可能。

>>108
斜鏡がやたらとでかくなり過ぎだからだと思う。
最近は主鏡の遮蔽を小さくする傾向が強いし、
F10でもレデューサーでF6程度に下げれるしね。

111 :名無しSUN:2005/07/23(土) 23:36:42 ID:wlbqsa4k
F10をレデューサでF6にしても実視界は広くならないよ。

112 :名無しSUN:2005/07/23(土) 23:56:01 ID:4l84qVoC
>>110
同程度のイメージサークルを得るとき、「副鏡を大きくする必要」があるのは、
「主鏡のF値を小さくする場合」だということが理解できてない?

全体の短焦点化で副鏡が大きくなるのは、主鏡のF値が小さくなっているからなんだよ。

113 :112:2005/07/24(日) 00:04:27 ID:C2+e6L5A
あー間違った。
同じ主鏡でも早めに折り返せば副鏡が大きくなるわ。
鏡筒全体を短くすれば、やってできないことはない。
ただし収差がどうなるのか????

114 :110:2005/07/24(日) 00:15:19 ID:6saGbDBq
>>112
実視界は広くならないけど、そもそもアイピースって、
その機種の視界をフルに使っているのかな?
写真のイメージサークルより明らかに狭いと思うのだが・・・。
F10の時点でそうであれば、アイピースの視界に合わせる
程度にFを小さくする意味はあると思う。

100歩譲って実視界も下がるとしても、ひとみ径等の
明るさが上がるのであれば、無意味ではないだろう。

>>113
F6.3は正にその理論の製品だったんだが。

115 :名無しSUN:2005/07/24(日) 00:18:55 ID:cJFA8fsd
どのみち最大瞳径とか中央遮蔽の影響から来る実質的限界は変わらないよ?

116 :110:2005/07/24(日) 01:23:51 ID:6saGbDBq
>>115
>>110にも書いたけど、だから消えたんだと思う。

117 :名無しSUN:2005/07/24(日) 01:23:52 ID:GpdK+Osa
>>114はなんか勘違いしているな。


118 :名無しSUN:2005/07/24(日) 01:24:37 ID:6saGbDBq
>>117
ご説明お願いできますか?

119 :名無しSUN:2005/07/24(日) 01:33:39 ID:GpdK+Osa
あなたはF6が消えた理由は
「F10はレデューサでF6と同等の明るさと視野を得る事が出来るから」
だと思っているんだよね?

120 :名無しSUN:2005/07/24(日) 02:14:28 ID:GpdK+Osa
>>118
> ご説明お願いできますか?

とか言ってたのに、消えちゃったね。

お〜い、ID:6saGbDBqや〜い。
寝たフリしてもダメだぞ〜。

121 :名無しSUN:2005/07/24(日) 12:07:45 ID:6saGbDBq
本当に寝てたんだけど。
邪推が好きなようで。

>>119
それの何処が"勘違い"なのか分からん。
というか、F6のレデューサーが商品として幾つも出ている時点で、
それが答えになってないか?

とあるF6レデューサーのイメージサークルが39mmとあったのだが、
その大きさは35mm版フィルムの対角線(43mm)より若干小さい程度で、
F10で撮影した視界と同じ(同じなら27mm)というわけではないのだが。
接眼レンズによる眼視でも多分同等だと思う。

仮にF6がF10と同じ実視界だったとしても、
同機種で30倍(40度と)45倍(60度)の場合、前者の方が明るいのは当然。
その効果が0.6倍に比例してなくても、ある程度効果は出るでしょ?

122 :名無しSUN:2005/07/24(日) 12:08:53 ID:6saGbDBq
訂正:
>F10で撮影した視界と同じ(同じなら27mm)
25mmだった。

123 :名無しSUN:2005/07/24(日) 12:29:47 ID:XoQHIO4c
原理を理解せず単に広告ナメてるだけの人?

124 :名無しSUN:2005/07/25(月) 06:32:46 ID:ebum3rU+
31.7mm接眼だったら問題ないけど、
2インチ接眼使ったら周辺が蹴られるじゃん。
バカか、こいつ。

125 :102:2005/07/25(月) 12:21:42 ID:BJW+g20J
>セレストロンの長い正立アダプタ−
リレ−レンズ方式ですかね? 使っておられる方、視野、解像度は
どうですか? 


126 :名無しSUN:2005/08/10(水) 12:30:54 ID:pjpdp5Iq
>代用レデュ−サ−
 よく双眼鏡のレンズをレデュ−サ−にすると聞くけど、F=4.0のレンズを
 付けたら F=3.6位になるのかな? 
 (F=10.0シュミカセ本体)×(F=4.0)=(F=3.6)  

127 :名無しSUN:2005/08/14(日) 11:06:42 ID:tUv+POJ4
>代用レデュ−サ−
良いのがありました。 簡単に短焦点か出来そうな。EDレンズでも使えば
バッチリ?
http://enjoy.pial.jp/~maki/reducer.htm

128 :名無しSUN:2005/08/15(月) 16:34:41 ID:zCaKEZ2q
とりあえず25cm以上のシュミカセユーザーなら留美紺のGイージーガイダー使え。これなら蹴られない?

129 :名無しSUN:2005/08/15(月) 18:42:17 ID:GiQ0MeRI
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835547&tid=kbe1s6c0a4ha4abc0vfbb57a4ka4da4a4a4foca47a4dea4bba4sa4aba1a9&sid=1835547&mid=6714
30cmシュミカセにレデューサーと2インチ40mmアイピースで本当に
瞳径7mmになる?

130 :名無しSUN:2005/08/15(月) 19:03:59 ID:brlOg/x4
口径÷倍率=瞳径と言う単純な図式ならなるでしょう?30cmシュミカセな
らF10として3000mm、40mmアイピースそのままなら75倍、これ
を43倍に出来るレデューサー(Fを57%以下に出来る)さえあれば良い
んでないかい。まあそんな物が有るかどうかは知らんが。

131 :名無しSUN:2005/08/15(月) 19:08:33 ID:ZmQSigvj
2インチ天頂ミラーで光路長が伸びてるから75倍にはならん。

132 :名無しSUN:2005/08/15(月) 19:15:01 ID:brlOg/x4
? 2インチ天頂ミラー どこから湧いたのそんな物

133 :名無しSUN:2005/08/15(月) 20:27:42 ID:7g4mUsA5
>128留美紺のGイージーガイダー使え。
 困ったことに、 双眼装置でピントが出ない。!


134 :名無しSUN:2005/10/29(土) 16:42:52 ID:d8mjrpjc
浮上

135 :名無しSUN:2005/10/30(日) 07:44:05 ID:J0IFMQKJ
急速潜航

136 :名無しSUN:2005/12/07(水) 23:07:50 ID:/SivhqvC
浮上させてみる。
シュミカセ使いはおらんかぁ〜。(なまはげ風に)

137 :名無しSUN:2005/12/07(水) 23:47:07 ID:Bhrf50i+
おるで〜
さきほど曇ってきたので撤収したところじゃ


138 :名無しSUN:2005/12/08(木) 00:43:12 ID:ooiyV9AO
かなり前にC11の光軸調整ネジをBob's knob に換えて光軸修正をした後、
最近購入したSCTクーラーを使ってたっぷり冷却して、かつ
(久しぶりに)XL40、単眼で(最近は双眼装置て高倍率がでの使用が多い)
覗いてみたら星像が屈折並みにシャープだったのでびっくり。
やはり光軸修正をきちんとし、冷却も十分にすればシュミカセの
見え味も十分だと思った。シュミカセの星像はボケボケという香具師
のシュミカセは、十分に調整(特に冷却)がされていないのだと思う。

139 :名無しSUN:2005/12/08(木) 01:09:48 ID:ETQD4+IM
>>138
XL40での見え味が良かったのは分かったが、
そんな低倍率の観察だけで見え味が十分だと言っちゃっていいの?


140 :名無しSUN:2005/12/08(木) 01:55:19 ID:ooiyV9AO
>>139
今までもそんなに不満はなかったのに今まで以上によく見えたので
一般的に言われているシュミカセの星像の問題は、調整の出来だと
思うようになったことを言いたかったの。XL40はたまたま、普段は
1.25"双眼装置で見ているので。

面倒くさくて一度に見比べたことがないので正確に比較は
できないのだけれど、この1年で出会ったベストの惑星像と
手持ちの鏡筒(Ninja400, C11, MN-16、SD105 apo)の関係は
土星 −> C11 (去年の2月ころ双眼装置で)
木星 −> Ninja400 (今年の春、光軸調整(の練習)の途中で)
火星 −> Ninja400 (今年の11月ころ)
この日には後でMN-16でも見たけれど(ベランダからなので
条件は悪い)Ninjaほどには見えなかった(15cmの限界を感じた)。
でもMN-16に不満はなかったよ。Ninjaのがよすぎた(初めて経験)。

多分タイミング(シーイング)の問題だと思うけど。

141 :名無しSUN:2005/12/08(木) 20:58:24 ID:c27AK2P9
いま写真撮っているんだけど星像がパックマンみたくなってます。
真ん中はまん丸なんだけど写野の外に向かってパックマンが口開けています。
シュミカセ+レデューサーなんですが何が悪いですか?

142 :名無しSUN:2005/12/09(金) 22:24:40 ID:fhcD6EAx
防具のヘリコイドMとかあるといいかなって思うんだけど、
スバリ、おすすめのフォーカサーは?

>141
鏡筒の前に人が立っていますよ。

143 :名無しSUN:2006/01/15(日) 23:23:57 ID:MG6ORAFH
保守しとこう。
最近シュミカセは話題にのぼらなくなったねぇ。

144 :名無しSUN:2006/01/15(日) 23:30:20 ID:jH8c8s5/
20cm超も選択肢が増えたからな〜。
敢えてシュミカセを選ぶ意味が薄れてきた?

145 :名無しSUN:2006/01/15(日) 23:39:42 ID:f8LLn8OM
それもこれも、理不尽な値段だからだと思うね。米国に沿った値段なら
食指が動くけれど。

146 :名無しSUN:2006/03/16(木) 07:45:10 ID:4lyXfQMj
C14は100万だからな。

147 :名無しSUN:2006/03/21(火) 21:59:45 ID:BPLFHAi6
ミードのLX200−20の落札価格が10万台になっちゃいました。
シュミカセの人気に陰りがみえてきたのかな。
LX90早めに売って正解だったかも。


148 :名無しSUN:2006/04/29(土) 00:24:22 ID:3QCqijtN
物置にしばらく置いといたら
補正板と主鏡がカビた・・・泣

149 :名無しSUN:2006/05/05(金) 18:51:34 ID:X9iJls6F
ちょっと保守しておこう。

シュミカセスレの過疎化はシュミカセ使いとしては
寂しい限りだ。
機材が老朽化してきたので代替機を物色しているが、
またシュミカセになりそうだ。

色々欠点もあるけれど、自分の観望スタイルに
合ってるんだな

>>148
ヨシカワでメンテしよう。

150 :名無しSUN:2006/05/05(金) 19:29:22 ID:ebGji8Of
流行って言ってしまうと気分を害されるかも知れないがシュミカセの時代は終わった感は否めず。

151 :名無しSUN:2006/05/06(土) 09:55:13 ID:nO3fU5oX
シュミカセの時代なんていえるほど流行したのか疑問だけど、
選択肢が増えたって事でそれは喜ぶべきことだ。

逆に数ある選択肢の中からシュミカセを選ぶ人が集まっても良さそうな
気がするけど、かつてのコテハン諸氏のような良質なレビューを書ける
居なくなったので、牽引力に欠けるのかな。

152 :名無しSUN:2006/05/06(土) 10:43:05 ID:puS6nfOs
本場米国では、依然ドブと並んで主流のようだよ。
日本で存在感が薄いのは、シュミカセを買う奴はバカだ的な
価格のせいだよ。

153 :名無しSUN:2006/05/06(土) 11:01:11 ID:PWgF82S7
その辺わかってて積極的にシュミカセを選ぶ諸氏に聞きたい。
荒らすつもりじゃないんでsage進行でマターリ(死語?)。
結局ポイントはコンパクトさが第一?

154 :名無しSUN:2006/05/06(土) 11:16:01 ID:kY3LuLHf
昨年のセールでミード買いましたが、正直写真をするには
中途半端で、経緯台で観望が一番快適か。
ポイントはデザインでしょうね。フォークは分解できないので
かえってでかいです。

でもまともな精度を求めると、ニュートン式よりはるかに
重くて(RX400とか)、同架重量も低いし。

赤道儀に乗せるのなら、コンパクトで長焦点なのがいいのではないかと。


155 :名無しSUN:2006/05/06(土) 11:30:49 ID:PWgF82S7
かつてのスレ住人的にはシュミカセとは鏡筒を指して言っていた部分もあるが(C8とかね)、
今はGOTO経緯台と一式で語らざるをえない状況になってるの?
セレストロンは鏡筒単体でも売ってるはずだが・・・

156 :名無しSUN:2006/05/06(土) 11:41:07 ID:nO3fU5oX
俺は20cmのSC鏡筒をGPDに載せて運用しているので
鏡筒、架台、三脚と分解できて、保管と運用が楽だよ。
SC鏡筒の利点はコンパクトであることに尽きるけど、
フォーク式架台込みだとその利点が少々スポイルされるのが
残念だね。

157 :名無しSUN:2006/05/06(土) 13:00:42 ID:puS6nfOs
C11をバルコニー(奥行き110cm)で使えているのでまあまあ幸せ。

158 :名無しSUN:2006/05/08(月) 01:17:37 ID:i52KhIkE
一昔前はGPクラスで筒をできるだけ大口径に載せ替えようとしたら、
C8くらいしか無かったものな。

159 :名無しSUN:2006/07/14(金) 18:11:37 ID:A5mAf4w8
最後の書き込みから二ヶ月以上の空白か。過疎スレの典型だな。
シュミカセの一方の雄、ミードが主力をR・Cにシフトし始めたってのに
いつまでも シュミカセこそ、すべて!  なんてスレタイじゃあ無理も
無いか? セレスはシュミカセと心中する気だろうな。 

160 :名無しSUN:2006/07/19(水) 19:10:56 ID:XrwjxDsi
>過疎スレの典型
といっても、都会のベランダで、大口径楽しめるのは趣味カセしかないのです。
いつまで経っても我が家の主力機です。
 双眼装置にレデュ−サ−を付けてもピントが合うのは趣カセのみです。
満足しきって文句もでません。(笑


161 ::2006/07/20(木) 00:05:05 ID:c8PDJGif
おまいらなんかに、シュミカセを語って欲しくないね。

162 :パパ:2006/07/20(木) 00:26:19 ID:qZLGjcrV
お久しぶりです。ご本人でしょうか?
C11はご健在で?。わたしゃC9を売っちゃって。C14のオンボロをレストア中です。
開放鏡筒は使い込むと性能の低下が激しい。メンテもメンドクサ。
ミラーに埃が付かず、スパイダーの回折もない、マクストフほどF数必要でもなく、調整と順化で見えますよね。
わたしゃ。接眼部が動かないってとこも凄く好きではあります。

163 :46:2006/07/20(木) 11:54:17 ID:FLg+rA1a
シュミカセに双眼装置を付けて見る月や惑星は最高だね。

光量の少ない屈折なんかより遥かにイイ。


164 :名無しSUN:2006/07/23(日) 03:05:30 ID:h/htT2PY
わしのシュミカセは使い始めて15年経つけど、
ホコリの混入も少なく、鏡面も傷んだ様子も無いのは
補正版が蓋になっているからなのかな。
反射率は落ちているのかもしれないけど、それでも
10cm〜15cmクラスの屈折望遠鏡よりも星雲なんかは
明るく見える…ような気がする。

165 :名無しSUN:2006/07/26(水) 17:56:48 ID:lm3LGFkq
中古でミードのシュミカセ鏡筒25cmを買いますた。

先輩方にお聞きしたいことがあります。
ミードの25cmシュミカセには
f/10モデルとf/6.3モデルと2種類の鏡筒があると思うのですが、
この2機種のイメージサークルに違いはあるのでしょうか?


166 :名無しSUN:2006/08/05(土) 11:40:54 ID:lH+68CAK
セレストロンセールのCPC1100、買ったひといる?


167 :名無しSUN:2006/08/05(土) 16:01:52 ID:86K3Y0lq
セレストロン望遠鏡の光学部分は極めてシビアな仕様の下に作られ、各部品を
定められた位置に置くだけで、初期の精度を確保することが可能ですが、我々
としてはこの程度では満足できず、各機毎にレーザーコリメーターにかけて
回折極限までのエラーの縮小につとめ、それによって副鏡面の非球面化を行って
収差の修正をしています。
無限エ遠の位置に点光源を置き、ナイフエッジテストで光学面の不整が現れないように
光軸、芯をあわせます、インチ間150本のロンキテストで縞目が直線状に見えるようにします。
12.5mmの接眼レンズを使用しての星像テストでは、焦点外像の回折像が視野の
1/3を占める状態で、外像と内像とが同様に見えるようにします。

こんなスーパー精度ならセレのシュミカセは安い。 が。。。。


168 ::2006/08/05(土) 16:25:12 ID:WBrNe4Ad
★高性能望遠鏡は高いのか安いのかPU★ スレより

655 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2006/08/02(水) 02:48:25 ID:iPGlEc2a
セレストロン望遠鏡の光学部分は極めてシビアな仕様の下に作られ、各部品を
           :
           :
1/3を占める状態で、外像と内像とが同様に見えるようにします。

こんなスーパー精度ならセレのシュミカセは安い。 が。。。。

セレスの宣伝文句を、しかも179が貼ったものを更にコピペしてどういうつもりだ?
正体隠した179か? それとも単なる馬鹿か?


169 :名無しSUN:2006/09/26(火) 22:24:09 ID:6TG4uDC1
FSQ106,PENNTAX105、C11で思案中。
惑星観測だったら、やっぱり光量が多く、倍率があげられるC11でしょうか?

170 :名無しSUN:2006/09/26(火) 22:34:44 ID:yllxbLrV
C11もってるが、FSQ106に負けた。




と思ったことあり。
(筒内気流か)

171 :名無しSUN:2006/09/26(火) 22:37:10 ID:IsIWPv2B
レベルの低いユーザだね

172 :名無しSUN:2006/09/26(火) 22:38:35 ID:IsIWPv2B
ゴメン。1行目だけに反応してしまった。

173 :今度はsageで:2006/09/26(火) 23:25:03 ID:yllxbLrV
C11で楽しむなら鏡筒内の遮光をして、アイピースをモノセンにしてみてください。
ぐっとコントラストが良くなります。
上にも書いたけど、筒内気流も重要。
それと光軸がずれているとテキメンに像が悪化するから注意。

気流の落ち着いた晩で、上記がちゃんとされていないとFSQ106に負けます。

174 :名無しSUN:2006/09/27(水) 02:05:00 ID:MqIXUqyz
>FSQ106,PENNTAX105
惑星観測で、何故写真鏡が候補に?

175 :名無しSUN:2006/09/27(水) 12:42:48 ID:Aq01Mcf3
確かに比較対象が微妙だが、眼視性能も○だでよ。
フォトビジュアルってな。

176 :名無しSUN:2006/09/27(水) 13:42:47 ID:B7R5nKFB
EM200程度に乗る、惑星眼視用望遠鏡は、ズバリ何?
C11??
TOA102??
ペンタはだめだろう(写真強だからな)

FSQはいいと思うが、どうか。

177 :名無しSUN:2006/09/27(水) 13:43:46 ID:B7R5nKFB
モノセンとはなに?

178 :名無しSUN:2006/09/27(水) 17:11:37 ID:n+fU3zbc
http://www.kasai-trading.jp/st-Monocentric.htm

179 :名無しSUN:2006/09/27(水) 19:08:36 ID:N3aE799k
>>176
何で候補が10cmクラスなの?
EM-200なら13〜16cmアポが乗るでしょ。
TMB-130/1200(8.5kg)とか、TEC-160FL(11.5kg)とかどう?


180 :名無しSUN:2006/09/27(水) 21:44:52 ID:kDMnaOK9
EM200にTOA150を載せている人がいた。
覗かせてもらったけど、観望する分には問題なかったよ。

181 :名無しSUN:2006/09/27(水) 22:24:12 ID:Aq01Mcf3
トーア130双眼でも桶

182 :名無しSUN:2006/09/27(水) 22:35:55 ID:B7R5nKFB
単に高いからではないか?

183 :名無しSUN:2006/09/29(金) 23:26:54 ID:IAK5QAKw
ミューロンと比べてしゅみかせのほうが優れているのは、小型だという点ですか?

184 :名無しSUN:2006/09/29(金) 23:44:20 ID:BYfOILDA
鏡が汚れにくいのと。それゆえ、消耗品と言われるミラーが長持ちすることです。
補正版はヒーターで暖めても変形による影響が少なく、長時間天頂に向けても、低倍だったら影響なし(高倍は筒内気流影響あり)。
(日によるが、ミューロンは夜露でべちょべちょ)

瞬間極限性能はミューロンかもしれないが、ライフサイクル性能はシュミカセかな。


185 :名無しSUN:2006/09/30(土) 10:47:24 ID:H23r3uMs
>>176
笠井扱いのシーフはどうだろ?

186 :名無しSUN:2006/10/01(日) 11:53:47 ID:ZN14b6rO
赤道儀高いの買えない(スパポラ→GPD)からずっとシュミカセ路線です。
C8からC8EX→C9→C9EXになって落ち着いてます。
鏡筒は全部中古なので程々安く入手出来てます。
メンテナンスも比較的楽だし(ブロアーで補正板のホコリ取る位)
お気楽観望だったらこれで十分かと

187 :名無しSUN:2006/10/01(日) 12:03:46 ID:zz2eqHdu
セレストロンの鏡筒は本当に中古だと安く買えるね
C5⇒C11EX
に変更しましたが満足しています。
EXとノーマルではやはり差がありますか?

188 :名無しSUN:2006/10/01(日) 14:28:21 ID:dQLWs129
>>184
ホントかな?
シュミカセは長年使ってると補正板にくもりが出たり、
コーティングがはがれたりと言った話をしばしば聞く。
その点ミューロンは純粋な反射望遠鏡だから、
鏡面を再メッキするだけで当初の性能(集光力)が復活できるのではなかろうか?



189 :名無しSUN:2006/10/01(日) 14:37:24 ID:nT3upUDy
再メッキのたびに鏡面は痛むのだが。

190 :名無しSUN:2006/10/01(日) 14:48:35 ID:a0/RaLDA
うーん、使い方にもよるが、そんなに頻繁に再メッキはしないでしょ?
10年に1回として、20年でジャンク品になるなら再メッキは1回だけだよね?

191 :名無しSUN:2006/10/01(日) 15:06:33 ID:nT3upUDy
まあモノグサな人には墨枷、昔の理科室の雰囲気が好きな人には身憂論かな。
性能云々な人は長い丹生豚いくとヨロシ。でかいけど。

192 :名無しSUN:2006/10/01(日) 20:49:57 ID:Qd6ZqHA8
>>188
補正板は主鏡に比べて像への影響が少ないって事じゃないのかな?
ちなみにシュミカセユーザだけど、コーティングはたしかに傷つきやすい。

193 :名無しSUN:2006/10/01(日) 20:57:09 ID:ZN14b6rO
>>187
目測ではコーティングの色が違う位しか分からないですが
KYOEIの話ではミラーのマッチングやっているみたいですね。

194 :名無しSUN:2006/10/02(月) 00:22:48 ID:zkFDI5sX
再研磨はどこでやってくれますか?
@ スタベ
A せいほうしゃ
B きょうえいさんぎょう

195 :名無しSUN:2006/10/02(月) 01:58:57 ID:d9z5MhE6
うちのオカンがクレンザで

196 :名無しSUN:2006/10/02(月) 07:50:07 ID:zkFDI5sX
自宅でもできるのですか?

197 :名無しSUN:2006/10/04(水) 21:34:00 ID:ADlyjaAf
道具を買えばできます

198 :セレストロン白:2006/10/09(月) 14:39:46 ID:/E48wWF6
 以前、補正板回しで光軸を調整する方法があった。これって補正板の最適な位置を見つけるんじゃなくて
副鏡の最適な位置探しなんですね。

199 :名無しSUN:2006/10/11(水) 20:54:24 ID:IdLusD/s
>光軸を調整
今まで、光軸修正したことがないけどな〜。火星の砂嵐も観測できたし、
そんなにひどく狂う物なの?
 買った時期が良かったのかな? 1994年ごろだけれど。
あまり酷くないので、触ってません。

 バッフルチュ−ブに植毛紙を張ろうとしたら、ネジが切ってあったので
やめました。 


200 :ヘタレ天頂ミラー:2006/10/11(水) 21:21:22 ID:2mzL7bF7
>>198
主鏡と副鏡の芯ズレを修正するのが目的のようですね。
私の場合、試してみたけどあんまり変りが無いので
元に戻しましたが。

>>199
光軸調整はツボにはまるとズレなくなるような気がします。
以前、惑星観測をするときは毎回光軸を調整していたのですが、
あるときからほとんどズレなくなりました。


201 :名無しSUN:2006/10/11(水) 23:57:29 ID:eARNfyoi
 Bob's knob ここで売っているのを見つけた。個人輸入のほうが良いかな。楽しそうだし。
http://yumarin7.sakura.ne.jp/syoukaitop.html

202 :名無しSUN:2006/10/12(木) 17:19:27 ID:6FTFtd5N
いいよね、Bob's Knob。
C14のユーザーだが、この口径の望遠鏡で、手軽なものって他にあるかな
と思う。主鏡も副鏡を球面だから軸合わせも極めて楽だし。軸さえ合って
いれば良く見えるし。

203 :名無しSUN:2006/10/12(木) 21:25:07 ID:+n4Eenk3
>C14のユーザーだが、この口径の望遠鏡で、手軽
腰は大丈夫? 移動用で使ってる人も多いですね。
ところで、 C14のバッフルチュ−ブの有口径はいくらあります?


204 :名無しSUN:2006/10/12(木) 23:56:07 ID:6FTFtd5N
>203
いや、持ち上げる時は確かに腰に悪いよ。
バッフルチューブの口径、月曜日になら書き込めるヨ。

205 :名無しSUN:2006/10/13(金) 00:06:13 ID:JyIjfU0I
C14の内側が曇ってしまって、クリーニングの為、補正版を外そうとしている。
前から押さえを外そうとしているが、ねじが固くて外れない(かじるか、折ってしまいそう)
トップリングごと、鏡筒を止めているとこ外しても大丈夫でしょうか。
経験者の方、教えてください。
                 教えて君です

206 :名無しSUN:2006/10/13(金) 01:16:30 ID:HhXvorN+
そんなこと2chで聞いてるうちはバラシ壊すだけかと。

207 :名無しSUN:2006/10/13(金) 07:10:54 ID:wew6F/Sw
>205
ネジが硬いというのは、回らないという事かな?
ネジをはずして、トップリングを取るというところまでいって、トップリング
と補正盤が接着されているようだったら、絶対無理したら駄目だよ。
ここで、かじって、補正版が「パキっ」っと割れてしまった人がいるそうな。
補正版の価格は35万円前後だったって。
それから、トップリングが上手く外れたにしても、今度は補正盤が本体に
くっついてしまっている場合もある。止めのゴムが溶けてね。これも
要注意。それからうまくいったにしても補正版と本体を一度離すと、
芯がずれるので注意。離す前にマーカーとかで補正版の位置、向きをマーク
しておいた方がいいよ。
本体に、いつでも塞ぐ事のできる穴・直径5mm程度を開けておいて、
使用後に、接眼部分からドライヤーで風を送っとけば、あんまり曇らないと
思う。以上、参考にならないかもしれないが、経験談です。


208 :名無しSUN:2006/10/13(金) 14:01:31 ID:rWZ6yh/m
まず、ちゃんと合った工具を使っているのかが疑わしいような。

209 :名無しSUN:2006/10/13(金) 16:39:58 ID:Qg2hnMba
C11ですが、一応、移動用に使っています。
でも一度、自宅のベランダでくみ上げたものをまた崩して、梱包して外にもと出すのは案外きつい。
C14はもっとたいへんですよね。
弱っています〜

210 :名無しSUN:2006/10/13(金) 17:41:42 ID:bWEG/Rpz
運ぶといっても、フォーク込みなのか、鏡筒だけを赤道儀に搭載するのかで
全然違うから、そこまで書かないと参考にならないとおもうぞ。

211 :名無しSUN:2006/10/13(金) 20:47:09 ID:DqQUfMnl
>C11
火星接近の時は毎晩みてたけど、なれればあまり苦にならない。
C8だったらポルタに載りませんか? 
 10センチクラスの双眼鏡の代わりにはならない?

212 :名無しSUN:2006/10/13(金) 21:08:00 ID:9XgnDLj4
>>207
ひとつ大きな間違いがあるぞ
よーく考えてからにしろ

213 :ENG:2006/10/13(金) 23:35:02 ID:3CvrJu9o
>205
接眼部のキャップなどを開放して家庭用乾燥剤(布団,押入れ用など)といっしょにゴミ袋に入れて
密封し半日ぐらい放置しても曇りが取れないか?
 
>207
「補正盤:×,補正版:×」 → 補正板:○ 
  
>212
ユーザーサイドで分解した物は常識的なメーカーなら保証はおろか時にはアフターサービスまで拒否されるのが普通だよな。。。
(但し場合によっては例外もある)

214 :名無しSUN:2006/10/14(土) 01:14:16 ID:7dg1NEkB
>205
トップリングを鏡筒の筒に止めてるネジは、内側にナットがはまってる。
だからそっちを緩めると、空回りするか、なんとか外せてもナットが中に転がり落ちるぞ。

>213
夏場に車の中に放置してたら、グリスらしきものが揮発したのがうっすらと
付いたことがある。そういうケースだと乾燥剤じゃどうにもならない。

どうも>205の手には負えない感じだから修理に出すのが無難だな。

215 :名無しSUN:2006/10/14(土) 02:34:20 ID:/jdxQgla
c11はもてるけどc14は移動用には不通無理じゃない
c5がほしい今日この頃です

216 :購入予定者:2006/10/14(土) 08:28:09 ID:/jdxQgla
C5いいね。こじんまりしていて、中学生の頃ほしかったです
覗いたことはありませんがシュミカセだからあまり期待しないほうがいいのかな?

217 :名無しSUN:2006/10/14(土) 08:43:48 ID:bcBA8/Yq
C5はいいぞ。
C9と並ぶシュミカセの傑作だ。

218 :名無しSUN:2006/10/15(日) 07:12:29 ID:JJAp65aY
C14クラスになるとな、メーカーに持っていくのが大変なんだよ。
だいたい、赤道儀から降ろすのも一人でやるとめちゃ力がいる。
だから、赤道儀に載せたまま、あちこちいじってます。
俺のC14、もう、何人のユーザーを渡り歩いたかわからん代物だしね。
そんな老兵だが光軸合わせて球状星団を見るとため息がでるぞ〜!!
粒々がきれいだぞ〜っ!!

219 :名無しSUN:2006/10/15(日) 12:26:08 ID:xegEFCup
>光軸合わせて球状星団
C11の双眼でも素晴らしい。遠征地で38センチドブを覗いたが口径差を
十分認識できます。
C14クラスになると、ドブの方が無難かな。

220 :まさかとはおもうけどC8双眼は実在するしな:2006/10/15(日) 12:43:40 ID:4zqt8nnY
C11の双眼とは豪勢ですな

221 :名無しSUN:2006/10/15(日) 15:29:57 ID:xegEFCup
>C11の双眼とは豪勢ですな
訂正 C11+双眼装置、 でもC11双眼 やってみたいな〜。  
中古ならそんなに高くないしね! 問題は、いかにして倍率を下げるかですね。

222 :名無しSUN:2006/10/15(日) 18:09:07 ID:4j320jFi
C8 EMSならいるけど。

http://www.page.sannet.ne.jp/mazmoto/yokoyama-j.htm

自分は8cm EMSです。^^;


223 :名無しSUN:2006/10/16(月) 21:27:04 ID:c6Hgdu2W
大口径双眼鏡って、一度見たら病み付きって言うもんねね。
シュミカセの双眼鏡作ったら、光軸調整とそれぞれの望遠鏡の軸の合わせ
が面倒な様な気がするけど、明るくていいだろうなぁ。
俺の目標は今手持ちのC14のアプラナート化。周辺像までカチッとして、
良い見え味だろうな。


224 :名無しSUN:2006/10/16(月) 23:56:14 ID:fUM+CcwZ
>C14のアプラナート化
理想だけど、C14のバッフルチュ-ブの有口径はいくらあります。
C11は55mmしかありませんでした。
 レデュ−サ−兼フラットナ−を入れると二インチの有効を確保できません。


225 :名無しSUN:2006/10/25(水) 21:29:13 ID:hsug5xIv
今、定規でC14のバッフルチューブの内径を計ったけど、52mmくらいしか無かったよ。
C11は55mmもあるの?

226 :名無しSUN:2006/10/26(木) 00:49:18 ID:tbWmispL
C14=F11
C11=F10

だから?

227 :名無しSUN:2006/10/26(木) 22:39:13 ID:o8kRhHxR
>C11は55mmもあるの?

昼間に計ってみるわ。52mmくらいしかないのすか。

ちょと期待はずれでした。 


228 :名無しSUN:2006/10/27(金) 07:13:26 ID:+h9pMZN1
 ルミコンのイージーガイダーに内蔵されるレデューサーってどんなでしょう?
C11以上用でΦ80mmのレンズでペンタ6×7どころか"4×"5までつくようになっていたと思うが、
バッフルチューブ内径52ミリだったら、真ん中ちょこっとイメージサークルのパターンでしょうか?

229 :名無しSUN:2006/10/27(金) 20:57:06 ID:fitcjN1y
>ルミコンのイージーガイダーに内蔵されるレデューサー

 80mmのレンズです。10年前に買いましたが、80mmも必要ないですね。(笑

多少周辺減光があっても、ガイド星を選ぶ目的なら、理にかなってる気がします。

 昼間に望遠鏡を見ないのと、バッフルチューブ内径はアダプタ−リングと同じく 

大きい物と10年間勘違いしてました。ルミコンのイージーガイダーを取り付けてても

 気がつきませんでした。(笑 


230 :名無しSUN:2006/10/28(土) 01:40:33 ID:KqneDAxq
C14の光軸合わすのに2時間かかっちゃった。
星像ぼかして、視野の中心に持ってきて、副鏡の3個のネジで調整。
ちょっとネジ回すと、アイピースの中の星も移動している。
ズレた星をまた視野中心にもって来て、副鏡のネジで調整。これを
繰り返すと、だんだん光軸が合って来ます。
どんぴしゃに合わせて覗いたM42のトラペジウムは最高でしたよ。


231 :名無しSUN:2006/10/30(月) 23:17:45 ID:VMnoKZU8
>>228
4X5(インチ)は無理じゃないかな。
6X7でも対角じゃ蹴られました。

周辺減光は35ミリでも影響してますよ。

232 :名無しSUN:2006/11/14(火) 17:47:12 ID:jaCD/r8k
土星が観望適期になったので、架台EM200に搭載しているFC100をC11に変更しようと思います。
やっぱり惑星観測ならC11ですよね。
しかし、シーイング悪いなあ。これじゃ変更する意味ないな。

233 :名無しSUN:2006/11/14(火) 21:01:12 ID:yQnRgeBC
μ250にしておいたら


234 :名無しSUN:2006/11/15(水) 07:22:11 ID:JYpbJG1k
μのほうがいいかな?
気流がこれだけ悪くても??

235 :名無しSUN:2006/11/15(水) 09:30:52 ID:FoiidCPK
冬場は温度順応性だけでみう論の勝ち。
みう論に対する炭枷のメリットは若干コンパクトで保守が楽なこと。

236 :名無しSUN:2006/11/15(水) 12:39:18 ID:QpdoLcIy
ものぐさなので、μには手を出していません。
ま、しかたないか。

237 :名無しSUN:2006/11/15(水) 12:43:01 ID:lk5r2PMO
保守なんて大して変わらんYO
ものぐさな貴方にこそ、温度順応が早いミュー

238 :名無しSUN:2006/11/16(木) 07:03:36 ID:Bn6B1+ft
どうも筒先が空いている望遠鏡は主鏡がよごれるとたいへんそうで(^_^;)
でも保守がそれほどかわらないなら魅力だなあ。

239 :名無しSUN:2006/11/23(木) 16:18:47 ID:6symdxyD
俺、シュミカセフリークだけど、惑星を主にするんだったら、ミュウの方が
良い様な気がするよ。筒先が空いている鏡筒は、主鏡に汚れが出るから、
大変だけどね。光軸合わせは同じくくらいの難易度じゃないかな。

240 :名無しSUN:2006/12/01(金) 23:41:12 ID:o7TLrCff
シュミカセの光軸って
恒星をぼやかしたときに同心円ができるように
副鏡のビスを調節すればいいのでしたっけ?
六角レンチが3本あれば副鏡のネジにあらかじめ3本ともはめておけるので、すぐに調整できますよね。

241 :名無しSUN:2006/12/02(土) 00:46:26 ID:EUdt4MlU
腕が長〜いとラクですね〜

242 :名無しSUN:2006/12/02(土) 15:15:25 ID:y3O5NFuE
あはは おっしゃるとおり
C11だときついですな たしかに・・・
C5・8くらいだと楽にできますか?

243 :名無しSUN:2006/12/02(土) 23:59:23 ID:8tqsku2j
接眼部にWEBCAMつけて鏡像で見るのだ

244 :名無しSUN:2006/12/03(日) 12:08:07 ID:YordHNXa
そうですね
そういうてがありました!

245 :名無しSUN:2006/12/17(日) 16:09:41 ID:RW3Ciez7
ヤフオクで見かけたんだけど、「ぼぶずのぶ」って言うの売ってる人がいます。
光軸調整用のネジが、手で回せるヤツ。これつけたら、光軸修正がとっても楽に
なりました。C8〜C14までそろってるみたい。

246 :名無しSUN:2006/12/18(月) 23:47:30 ID:VasmMUdG
クマ乙!

247 :名無しSUN:2006/12/19(火) 01:02:18 ID:2F7I1jXk
>>245
補正板のフタがしまらなくなるでそ

248 :名無しSUN:2006/12/20(水) 23:05:02 ID:/sU2T2mQ
Bob's Knobsはフタが閉まるように作っているで価値がある。
だってネジ3個で2000円以上だもんね。

249 :名無しSUN:2006/12/22(金) 04:31:31 ID:ANBz+S9x
同じセレスとロンでもCー△△とCー××が優れてて、C−○○は
良くないとか聞くけど、どれも同じセレなのに同じ構造ではないの??

250 :名無しSUN:2006/12/22(金) 08:16:49 ID:L7noBIvd
セレストロンのシュミカセは基本的にF10ですが,C8やC11は
F2の球面主鏡を使っており,C9.25はF2.3?の主鏡を使って
います.F値の大きい主鏡のほうが高精度につくり安いといわれていま
すが,副鏡の遮蔽を小さくするために鏡筒が長くなってしまいます.
C14やC6についてはよく知りません.

251 :名無しSUN:2006/12/22(金) 12:31:29 ID:l/m3Vy8K
>>250
C11の副鏡遮蔽率34%、C9.25の副鏡遮蔽率36&だよ。
C9.25は、意外と大きい。
性能的にどれほど違うかは知らないけど。

252 :249:2006/12/23(土) 04:09:54 ID:pHEm1Aph
レスありがとうす。なるほど勉強になりました

253 :名無しSUN:2007/01/09(火) 00:44:49 ID:ScLAZhVw
星ナビでLX200Rが良像なのはわかったけど、ミックは
まったくOTA売る気ないし困ったものだ。

ミード アクセサリーレールを下に設置して、適当な穴をあけて
ダブテール化できないのでかな?



254 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:19:49 ID:CFAtazc6
シュミカセの光軸なんだけど、
「ピントぼかしてドーナツ状態にして・・・」っていうけど
ピンボケにするとティアドロップみたいな形の
角が生えたドーナツになるんだけど、これはどこが問題?
補正板の圧迫とかでしょうか?
ちなみにC11EXです。

255 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:35:26 ID:sIQTNLTk
>>254
おそらく温度順応不足による、主鏡バッフルチューブからの暖気の立ち上がり。

256 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:43:02 ID:bpmxeM3Y
趣味加瀬

257 :名無しSUN:2007/01/11(木) 14:47:12 ID:u6Jlq1VM
>>253
ミックが売る気がないってどのルートで確認したの?上のほうのレスにあるはずだけど、
@うれすぎててUSのほうでもOTAは待たされる。
Aどこで買っても値引きは少ないから、ヨドやビックのようにMeadeを置いていてポイントがつく店で買ったほうがベター。
という情報は活用しましたか?
OTAなら調子悪くなってもYカワあたりで面倒見てくれるだろうしどこで買っても同じ。セレストロンならC14までOKみたいだし。

258 :名無しSUN:2007/01/12(金) 17:41:52 ID:V+8lYLWT
>>254

ミックの方に聞いたら、基本半年待ち、けど今まで一本もいれてないと
いわれましたけど。いいダブプレートないので売りたくないといってましたし。

もちろん買うならUSショップ->知人経由で買うか、自分で運びますよ。

なおOPTなら8,10"OTAともに在庫ありましたよ。


259 :名無しSUN:2007/01/17(水) 11:25:46 ID:a42uX6SR
>>253
自分も米から200RのOTA購入するつもりです。ミックが売る気無いのは問い合わせ
すると良く分かりますね。何尋ねても「米MEADEが・・・」と言い訳ばっかり。
最後は「OTAはお勧めしません」って言われました。

納期についてもミックの説明と実情は随分違うようです。
カリフォルニアのショップでは、在庫無くても10日ほどで入ってくるとのことでした。

マウントの仕方ですが、関西の某社では16"用でも8万位で好きな仕様のバンド作って
くれるそうです。もし耳付ならA2017板材で自作を考えています。
という訳で、自分は心配していません。何とでもできると思いますよ。

260 :名無しSUN:2007/01/19(金) 15:33:13 ID:v6JjZmnT
ベランダ観望なので顔射専門なんですが
シュミカセってフリーストップ経緯台との相性はどうですか?
バランス取りにくそうですが。

261 :名無しSUN:2007/01/20(土) 11:29:32 ID:8CObMitp
OTAで個人輸入できるの?

262 :名無しSUN:2007/01/21(日) 19:08:30 ID:Xb+XJ1zN
ベランダで顔射か・・・

263 :名無しSUN:2007/01/25(木) 00:51:50 ID:BCUfIYsO
シュミカセの合焦位置を記録しておくのはどうするんでしょうか
たとえば、写真の位置と眼視の位置
繰り出しだとマークが付けられるけどシュミカセは??

264 :名無しSUN:2007/01/25(木) 13:55:45 ID:W1Bt7W6W
はじっこから何回転と紙に書いておけ

265 :名無しSUN:2007/01/25(木) 20:30:14 ID:L0YsjZgZ
ボーグのヘリコイドを付けろ

266 :名無しSUN:2007/01/25(木) 23:17:58 ID:SADsff/t
23.5センチのには一時ついていたね。

267 :名無しSUN:2007/01/25(木) 23:23:16 ID:81VzLWkC
ワシのC235L(C9.25)は、デジタルカウンタ(って言ってはみるものの、パタパタ機械的に数字が変わるもの)が付いているが、みなは付いてないのだろうか?

しかしながら、写真撮影、特にビデオなんかにはSC最高だね。どんな思い機材つけてもねじ込みなので、たわまないし。

268 :名無しSUN:2007/01/26(金) 00:23:00 ID:9FHUJcE1
>>267
あのパタパタは初期型だけ

269 :名無しSUN:2007/01/27(土) 01:14:15 ID:PymH+iCp
アナログカウンタだけどなw

270 :名無しSUN:2007/01/27(土) 23:10:25 ID:XyvvOORj
筒内気流が云々ってよくいうけど、空気穴開けちゃまずいの?
穴は通気性のもので光は入れない、普段は蓋をしておくというのはどうよ?

271 :名無しSUN:2007/01/27(土) 23:37:11 ID:QSRyT3ak
>>270
主鏡の裏に空気穴開けて接眼スリーブにファンを付けて吸い出してる人もいるね。

272 :名無しSUN:2007/01/28(日) 00:33:08 ID:mkoGOkk3
筒本体にたくさん穴あけているひとがいたよ。
埃がたまりやすいとは思うが、温度順応はいいかもね。

273 :名無しSUN:2007/01/28(日) 23:48:42 ID:wE3AEO8P
鏡筒の中間部はトラス構造でもいいわけだから、本来は「シュミカセ=筒内気流の問題」ではないはずだよね。
密閉鏡筒の問題であって、シュミカセ光学系の問題ではない。

274 :名無しSUN:2007/01/29(月) 12:27:56 ID:r91r5oiE
それは違う

275 :名無しSUN:2007/01/29(月) 20:12:22 ID:UfieKM6E
なにが?

276 :名無しSUN:2007/01/30(火) 07:58:20 ID:7rPJS6Vo
ヨシカワさんとこでは穴あけのオプションメニューがあるよ。

277 :名無しSUN:2007/01/31(水) 00:31:56 ID:ZAztoUYh
シュミカセの焦点位置を記録させる方法って
どんなのがあるのでしょうか。
眼視と写真の概略位置をスパッと出したいんですが。

278 :名無しSUN:2007/01/31(水) 01:00:09 ID:0KLhk0Is

http://www.focuser.com/cgi-bin/dman.cgi?page=category&plugin=dstore.cgi&category=3

をつけてPC制御


279 :名無しSUN:2007/01/31(水) 05:51:03 ID:nFSLEGOs
バーニヤダイヤルでよくね?

280 :名無しSUN:2007/02/05(月) 22:57:38 ID:zoIVrzWY
>>267
特にビデオなんかにはSC最高だね。どんな思い機材つけてもねじ込みなので、たわまないし。

この特長を活かしながら色々なケースの合焦位置を記録しとくってのは、やはり無理?
例えば、ボーグのヘリコイドにカメラ付けたら重くなっちゃいませんか。



281 :名無しSUN:2007/02/08(木) 23:15:43 ID:d4VWZKQN
C14に3.3インチだっけ?のアダプタつけて、フェザータッチフォーカサーつけたよ。
見た目が結構イイ!!ミラーをロックしておいて、フェザータッチの方でピント合わすと快適ッス。


282 :名無しSUN:2007/02/10(土) 14:34:24 ID:NkEJ0WaB
>>281
3.3インチアダプターどこで入手したの?おれもほしい

283 :名無しSUN:2007/02/12(月) 17:22:57 ID:0S8cG6y/
質問です
現在10cmAPOで眼視のみで楽しんでるんですが
銀河、球状星団用にC8またはC9を中古で購入しようと考えています
SX赤道儀、GR-3経緯台に搭載予定。
シュミカセを覗いたことがないんですが100倍程度までとした場合
光軸修正は頻繁に必要でしょうか、また温度順応は今の時期どのくらい
必要でしょうか、ユーザーの方よろしくお願いします
移動はあまりなく庭での観望です
(透明度がよければ天の川が見える程度の田舎です)


284 :名無しSUN:2007/02/12(月) 18:10:29 ID:dgHnDzet
LX90-30だが、光軸修正は買って半年で一度もしてないな。
温度順応は庭なら観望前から放置しとけばいいんじゃないの?

俺は車移動の場合、車内暖房つけて長距離移動だと、到着2時間程度じゃ惑星
や2重星はメラメラで話にならない。最初は銀河とか惑星状星雲見てる。


285 :名無しSUN:2007/02/12(月) 18:11:39 ID:pH7fJuQd
移動があまり無いのなら、光軸調整はほとんど必要ないでしょう。
温度順応は保管する環境に左右されます。
出来るだけ、外と温度差が少ない場所に保管すれば
20分〜30分で大丈夫です。

286 :名無しSUN:2007/02/12(月) 19:36:30 ID:gagQ80Vu
>>283
私はC8でSCT cooler使っているけど、順応時間はだいぶ短くなるよ。
特に冬は役に立つね。

http://www.lymax.com/sct/


287 :283:2007/02/13(火) 18:44:24 ID:tL+pRmo3
いろいろと有難うございます
30cmはさぞすごいでしょうね
やはり低倍率ならそれほど気にしなくてOKみたいですね
さっそく中古を探してみます
10cmが過去最大口径なので20cmオーバーの世界楽しみです
有難うございました


288 :名無しSUN:2007/02/13(火) 20:56:19 ID:0/qW5Wi9
探すならC9がいいと思いますよ.前に使っていましたが,とても
よく見えました.上位機を買うために処分したのですが,今でも時々
後悔することがあります.

289 :283:2007/02/13(火) 23:59:24 ID:tL+pRmo3
有難うございます
C9は良く見えるという話はネット上で見た気がします
第一希望ということで探してみます
有難うございました


290 :名無しSUN:2007/02/14(水) 16:08:49 ID:of4fApup
あげてみる

291 :名無しSUN:2007/02/15(木) 01:16:42 ID:QHH1Mgex
C9は想像以上に大きく重いので、注意。

292 :名無しSUN:2007/02/18(日) 21:10:28 ID:rm8mlARV
>282
祇園屋(KK)さんで扱ってマス。

293 :名無しSUN:2007/02/18(日) 21:44:05 ID:mf3oqDOz
趣味でシュミカセ
ナンチッテ

294 :名無しSUN:2007/02/18(日) 23:22:27 ID:4Ep8yR3f
氏ね、シュミカセイ寺

295 :名無しSUN:2007/02/20(火) 15:39:00 ID:fGfwM4vw
炭枷待ちって何ですか?

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)