5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★   二重星   ★★★

1 :名無しSUN:02/01/01 23:17
どんな小口径でも月が煌々と照っていてもはたまたバリバリの光害の下でも楽しめるもの。
それが貧乏人の友二重星
さあ思う存分語っておくれ

2 :名無しSUN:02/01/01 23:43
アルビレオなんかは機材の分解能なんて気にせず、どんな口径でも楽しめますね。
綺麗だし。

3 :名無しSUN:02/01/01 23:45
民主党は、日本での第二言語として、英語を挙げているようだが、それは愚意だ。
なぜなら、日本語を満足に使えない>>1みたいのが未だ日本には大勢いる。

4 :名無しSUN:02/01/01 23:50
スイマセン。正月休みなのに金が無いので、自宅窓から
双眼鏡で空を眺めています。M42がぼんやり見えてます。
ところで二重星ってなんですか?
二つの恒星がぐるぐる廻ってるヤツのことですか?
都内の明るい空の下、双眼鏡如きで見えるヤツってありますか?

5 :名無しSUN:02/01/02 00:42
偶然並んで見えるものも含まれる。色や明るさの違いがあって
なかなかキレイ。(やはり都会よりは郊外のほうがいいのだが)

双眼鏡では、、、、北斗七星のミザールとアルコルほか。
あとは何がいいかな?

6 :名無しSUN:02/01/02 06:49
偶然並んで見える>重星
実際近くにあってぐるぐる回ってる>連星

だと思ったが……漏れの知識古い?

7 :名無しSUN:02/01/02 08:39
みかけの二重星と連星の総称として二重星という言葉を
使うのが一般的みたいですね。
>>3
1じゃないけど、句読点が無い以外具体的にどのへんが変?

8 :     :02/01/02 12:01
>>7
3じゃないけど、「燦々と照っている」という言い方はしない。
「燦々と」の後には「輝く」が続くのが普通では?
目くじら立ててあげあしをとるのもどうかと思うが・・・

9 :名無しSUN:02/01/02 19:04
>8
「燦々と」とは書いてないね。「煌々と」と書いてあるね。
「月が煌々と照る」なら別におかしくはないね。
目くじら立ててあげあしをとるのもどうかと思うが・・・オレモナー

10 :名無しSUN    :02/01/02 23:22
8です。読み間違いました。
逝ってきます。

11 :名無しSUN:02/01/02 23:34
コールカロリが好き

12 :名無しSUN:02/01/03 22:07
やっぱりアルビレオでしょう。
スカイセンサーの設定が上手く出来たか確認するときに、いつも見るけれど
あの、青とオレンジのコントラストには何時もほれぼれさせられる。
まさに、天空の宝石!

13 :名無しSUN:02/01/03 22:29
南半球で見える、太陽系に最も近い恒星・アルファケンタウリは、
割と簡単に見分けられる連星だそうだ。二つの星の公転周期は
80年。
そこからかなり離れたところに、10等星くらいの暗い3番目の
連星・プロキシマがある。

14 :名無しSUN:02/01/04 00:51
確かにアルビレオ初めて見た時は本当〜に感動したっ。

15 :名無しSUN:02/01/06 22:47
アルビレオも好き

16 :名無しSUN:02/01/07 00:31
色のコントラストを楽しむのも良いけれど、望遠鏡の分解能の限界
ぎりぎりの重星に挑戦するのも楽しい。
10cmアポなら1秒前後。今日はだるま状態、また別な日は完全に
分離しているとか、一喜一憂してみるのも面白いよ。

17 :名無しSUN:02/01/07 13:22
ダブルダブルスターがおすすめ。

18 :名無しSUN:02/01/07 15:15
北極星 age

19 :名無しSUN:02/01/11 00:30
やっぱりリゲルでしょう

20 :名無しSUN:02/01/15 22:08
一番多いのって何重星?

カストルが六重星なのは知ってるが…

21 :名無しSUN:02/01/15 22:15
プリケリマ、と、アラマクも捨てがたい。

いつか、アンタレスを分解する機会があればなあ・・・

22 :名無しSUN:02/01/16 09:03
シリウスは今は近すぎるんだっけ?

23 :七氏:02/01/16 19:41
 アルビレオはもちろんきれいですが,私にはアンドロメダの有名(ごめんなさい何星か忘れました)なものの方がきれいに感じました。

24 :名無しSUN:02/01/16 19:48
アンドロメダ・γ星(アラマク)(またはアルマク)ですね?
アルビレオより、伴星が近接していますよね。

25 :名無しSUN:02/01/17 07:26
マイナーどころ。
しし座・γ星。同色同光度系ですが、僅かに輝きに差が有ります。
かに座・ι(イオタ)星。アルビレオのような、美しい対比色。


26 :七氏:02/01/17 18:59
24さん,そうです。

27 :名無しSUN:02/01/18 11:48
いるか座のγ星もキレイだね。
青、赤、黄、紫色の4重星などあったら
キレイだろうねぇ...

28 :名無しSUN:02/01/19 18:08
望遠鏡で見る二重星も良いが、空の良い所で10cm20倍の双眼鏡で
見たアルビレオは絶景だった。漆黒のバックグラウンドに細かいダイヤモンドを
ぶちまけ、ルビーとサファイヤを置いた様。

29 :名無しEARTH:02/01/19 19:49
δ Cepはケフェイドの代表星として有名ですが、
二重星としてもアルビレオに似た色の対比が楽しめます。
なお角距離はアルビレオより大きいです。

>>21
アンタレスって、角距離だけでみたら6pでも分離できそうなのに
光度差が大きいから10p以上ないと分離できないですね…。
赤と緑なので色のコントラストは楽しめるのですが…。

30 :名無しSUN:02/01/19 21:21
史上初めて、太陽系外の惑星系の存在が示唆された、
白鳥座61番星。橙の同じ輝きの2つの星です。
明るいものでして、また、かなり趣の有る2重星でもあります。
星図が無いとまず、見つかりません。1度だけ眺めました。


31 :errai:02/02/09 03:54
アカマル、これっきゃない。

32 :名無しSUN:02/02/10 01:11
冥王星と衛星バロンは二重星(連星)だよね?

まるで、ガミラスとイスカンダルのようなもの?


33 :名無しSUN:02/02/10 01:17
カロン…

34 :名無しSUN:02/02/10 02:21
キロン…

35 :36:02/02/10 08:11
ポラリスも、2重星だったっけ?
忘れた・・・・・


36 :名無しSUN:02/02/10 12:26
>>35
6cmの試験星だよ。

37 :名無子:02/02/24 07:22
手元の死霊によると

「ラスアルゲティ(ヘルクレス座α星):
連星系。3等M型の主星,5等G型の伴星」

とある。実際に見ると橙の主星に青緑の伴星で美しく見えるが、
M型の主星はともかくG型の伴星が青緑に見えるのはなぜ?

月天に二重星の記事を書いたI氏によると「光度差のある
伴星は寒色側にシフトして見える様に‘錯覚’する」との
旨を述べられた様にも記憶しているが、デジカメで撮っても
眼視ほどはっきりとはしないがやはり橙と青緑に写っている。

漏れの目だけでなく、デジカメまで錯覚させるものなのか?
本当のところキボン

38 :匿名:02/02/24 22:13
低倍率系の2重星は良いですよね。
私は、白鳥座のω2(ω1だったか)という白鳥の右ケツの方に
ある重星が好きですね。白と黄と青の3重星です。
後は、カシオペア座のηなんかはどうでしょう。白と赤の
ほのぼのした感じの2重星です。
でもやはり極めつけは2重星団h-χですよね(違うか)。ありゃすごい。
ああ、でかい望遠鏡ほしいなあ。


39 :名無しSUN:02/02/24 23:15
むかしむかし、
10センチで、アークトウルスを眺め、
「2重星だなあ」としみじみ感激したが、
先日、公共天文台大望遠鏡でアークツルス眺めたら、はみ出してしまって単独星だった。
正直、アークツルスは2重星と呼んでいいものだろうか?


40 :名無しSUN:02/02/24 23:36
>>39
歩くと売る巣が二重星だという感覚は無いな〜。

41 :名無しSUN:02/02/25 00:31
実はどんな星でも倍率次第で重星ってことはないの?

42 :名無しSUN:02/02/25 09:45
>>22
昨晩見た!

近いと言っても4"ほどだし、コントラストの良い光学系では
小口径でも充分なのでは?後は気流が問題か。

43 :名無しSUN:02/05/11 19:25
age

44 :名無しSUN:02/06/26 00:40
そう言えばおとめ座のγは最近予定より接近してるらしいな。
二重星の軌道計算っていい加減なの?

45 :名無しSUN:02/06/26 03:32
>>44
計算精度の問題でないの?

46 :名無しSUN:02/06/26 07:06
>>44
すみませんがそのソースの在処(ありか つまりホームページならURL)を教えて下さいませ。
記事の中身のコピーは要りません。(そんなことしたら著作権侵害ですから)


47 :名無しSUN:02/07/03 00:22
>>46
「月刊天文」誌2002年6月号P25に紹介されています。なんでも1999年に軌道要素が改訂されたのだ
とか。しかし1999年って言ったらつい最近ですね。おとめ座γのように長年親しまれてきたメジャー
な二重星の軌道が改訂されるなんて。他の二重星の軌道要素の精度も推して知るべしなのか。

48 :名無しSUN:02/07/06 01:18
他の二重星は大丈夫か!だれか教えれ!

49 :二重性の判定基準:02/08/10 04:55
エイトケンの『連星』という本のなかには、1911年にリック天文台が決めた
二重星の判定基準がでている。それによると、

1.合成等級が11.0等よりも暗いものは、1”以内ならば二重星
2.合成等級が9.0BD(ボン星表での等級)よりも暗いならば、3”以内ならば二重

3.合成等級が6.0BDと9.0BDの間ならば、5”以内ならば二重星
4.合成等級が4.0BDと6.0BDの間ならば、10”以内ならば二重星
5.合成等級が2.0BDと4.0BDの間ならば、20”以内ならば二重星
6.合成等級が2.0BDよりも明るいならば、40”以内ならば二重星

この制限を越える星対の場合は、
1.軌道運動が存在するか、
2.どちらの星も、精度よい観測によって固有運動が等しいか、
3.その星の視差が対応する光度の星の平均よりはるかに大きい
ならば、二重星

となっています。

二重星の軌道決定が困難なのは、伴星の位置をファイラーマイクロメータなど
で求めるのが困難だからです。
それにしても、いまだに、二重星の位置測定をしている人がいたというのが、
不思議なくらいです。


50 :名無しSUN:02/08/10 07:13
アンタレスもリゲルもベテルギウスも連星なんだって。知らなかった。
一般的な望遠鏡じゃ見えないんだろな。

51 :名無しSUN:02/08/10 14:08
分光連星は二重星ではない・・・と思う。

52 :名無しSUN:02/08/17 03:39
二重星の分離の判断基準はどこに置いてます?
1.細長く見えたら
2.2星の間が暗く見えたら
3.ダルマまたはヒョータンに見えたら
4.その気になったら



53 :名無しSUN:02/08/17 22:56
2か3くらいかな。光度差がある時は3の時が多いような気がする。

54 :名無しSUN:02/10/06 05:09
昨日ある雑誌をみてたら、ケンタウルス座α星の明らかに分離している
写真が載ってた。あれでは惑星の存在は無理かもね。

55 :名無しSUN:02/10/09 23:47
>50
リゲルは楽勝だぞ

56 :名無しSUN:02/10/14 02:46
重星に詳しいHPはどこかにないでしょうか。
見応えや各口径のテスト星なんかが知りたいです。
写真やイラストで紹介してれば、なおうれし。

57 :名無しSUN:02/11/03 19:59
>>50
アンタレスは口径10センチ以上の望遠鏡なら分離できる二重星。
色は赤(主星)と緑(伴星)。

58 :名無しSUN:02/11/15 11:00
最近流行り(?)の12〜15cmのアクロマートでの二重星の見え方って、
どんな物でしょう?
分解能ぎりぎりの物だけでなく配色の綺麗なヤツや、
いっかくじゅう座βのような単色でも配置の美しいヤツとか・・・

59 :名無しSUN:02/11/15 11:11
オリオン座より少し上の方で主星が2等星ぐらいの黄色と青の二重星なんですけど
どなたか名前分かります?

60 :名無しSUN:02/11/15 11:23
3等星だが、きっとオリオン座λ星のことでは?
離角4秒半くらいの「いかにも2重星」という雰囲気を
纏っている星ですね。(違ったらゴメン!)

61 :60:02/11/15 11:31
肝心な固有名を紹介するのを忘れてました。
上記の星ならメイサ(Meissa)という名前がついています。
この名称の意味・由来は存じませんですが・・・

62 :名無しSUN:02/11/20 19:18
冥王星とカロン、月と地球も二重連星。

63 :名無しSUN:02/11/23 15:34
たしかに月は地球の衛星の大きさとしては、異例中の異例。
太陽系でも5番目に大きいし....

でも冥王星とカロン、月と地球は連星とは言えない罠。

64 :名無しSUN:02/12/14 16:27
age

65 :山崎渉:03/01/11 15:59
(^^)

66 :名無しSUN:03/01/16 16:13
ただ星が2つ並んでいるだけなのだが。

67 :名無しSUN:03/02/20 00:48
>>56
ここは御薦めだよ。各星座33個リストアップしている。星図も充実してて、
インプレも読んでて面白い。
http://www.carbonar.es/s33/33.html

68 :名無しSUN:03/02/20 01:09
黒い3連星

69 :山崎渉:03/03/13 13:33
(^^)

70 :名無しSUN:03/03/20 00:49
STF1670AB γVir PORIIMA
年   位置角 角距離
2003.00 236.15 0.875
2003.25 232.25 0.816
2003.50 227.72 0.755
2003.75 222.38 0.692
2004.00 215.97 0.628
2004.25 208.06 0.562
2004.50 198.05 0.496
2004.75 185.05 0.434
2005.00 168.07 0.381
2005.25 146.84 0.349
2005.50 123.62 0.350
2005.75 102.50 0.383
2006.00  85.79 0.439
2006.25  73.23 0.507
2006.50  63.73 0.580
2006.75  56.36 0.653
2007.00  50.47 0.726
2007.25  45.65 0.797
2007.50  41.61 0.866
2007.75  38.15 0.932
2008.00  35.15 0.997
2008.25  32.51 1.060
2008.50  30.17 1.121
2008.75  28.06 1.181
2009.00  26.15 1.238
2009.25  24.41 1.295
2009.50  22.81 1.349
2009.75  21.34 1.403
2010.00  19.97 1.455

71 :名無しSUN:03/03/20 00:53
いつもの癖でsageちゃったよ。

72 :名無しSUN:03/03/23 00:19
γVir
15cmマクニュウでは、二星の谷間がクキリと分離する。
予報値より、やや接近が遅れているのではないか?
10cmクソアポでは、もう楕円形にしか見えなかったが、
離角0.9秒以上あると思う。

5インチクラスの望遠鏡ではどう見える?

73 :名無しSUN:03/03/23 01:18
今日9cmアクロマートでアルギエバ(しし座γ)を見た。なんとか分離できたが、もう少しで
くっ付いて見えるぐらいだった。確かに2つの星の明るさが違った。綺麗だった。
あとダブルダブルスターも見たが、倍率をあまり高くしてなかったせいか、あるいは
口径が足りなかったせいか、2つにしか見えなかった。

74 :名無しSUN:03/03/25 23:29
ダブルダブルって5cmのテスト星じゃなかったっけ?

75 :名無しSUN:03/03/25 23:45
9cm使ったことないけど10cmで見た感じからいって、9cmで分離できない
というのはちょっと信じがたい。倍率上げればたぶん見えるよ。

76 :名無しSUN:03/03/25 23:56
5cmのテストスターらしいですね。
73さん、もう少し暖かくなったら、再チャレンジして下さいね。
倍率を過剰と思えるくらい上げるのが、近接2重星分離のコツです。
俺は、バロー使って口径(cm)×50倍まであげるときがあるけど、
惑星と違って星像の破綻は少ないし、回折リングの詳細が見えて面白い。
まあ、回折ヲタなんだけどね。

77 :名無しSUN:03/03/30 09:50
どこかにアルファケンタウリの写真ない?

78 :名無しSUN:03/03/30 11:47
ポリマなら先日、俺の15cm純ニュートン200xでも簡単に分離したよ。
二重星はシーイングが良い時に見るのがコツだけど、ポリマは特にそう感じるね。
悪シーイング時には絶対に分離が無理な対象だね。

>>72
今度5インチマクニューで挑戦して結果を報告するね。

79 :名無しSUN:03/03/30 21:03
重星、連星と言えばこれにつきるでしょう。

イスカンダルとガミラス。

今度5センチ屈折で挑戦して結果を報告するね。

80 :名無しSUN:03/03/31 01:47
アルコルとミザールは、23区内で双眼鏡でわかるものなのかな?
自分は、 杉並区阿佐ヶ谷 写真に出ているのを見ると
どうも近い違う星とアルコルを勘違いしっちゃってるみたいなんだけど・・・・・

81 :名無しSUN:03/03/31 10:32
>80
アルコルとミザールって目の良い人は肉眼で分離出来るんじゃ?

82 :名無しSUN:03/03/31 10:40
>73
>あとダブルダブルスターも見たが、倍率をあまり高くしてなかったせいか、あるいは
口径が足りなかったせいか、2つにしか見えなかった。

この時期、ダブルダブル?

83 :名無しSUN:03/03/31 12:55
>>82
この時期にはもう見えるよ。
こと座は結構赤緯が高いから、1時を回れば昇って来る。
2時台には火星まで見えるよ。

84 :名無しSUN:03/03/31 22:59
>81
23区内で、4等星を肉眼で見るのは、ちょー困難では?

85 :名無しSUN:03/04/01 00:05
双眼鏡でって書いとるやんけ、おっさん

86 :名無しSUN:03/04/01 00:51
>85 オマエ、誰にレスつけとんねん。ゴルァ


87 :名無しSUN:03/04/01 16:06
>>79
うかつにもワロタ。

88 :名無しSUN:03/04/02 17:39
いっかくじゅうのβでしょ。
もう20年以上前かな、新標準星図使って
星空散歩してたよ。なつかしいな〜
おじさんのイチオシはいっかくじゅう座βです。

89 :名無しSUN:03/04/03 01:05
ε1Lyr 離角2.55秒、ε2Lyr 離角2.35秒
実際、5cmで分離するものなのかな?
中野繁先生の新標準星図には、7cmでないとやや困難と書いてあるけど。
5cmの口径絞り作ってトライしてみようかな。

90 :88:03/04/03 11:31
ダブルダブルはきれいというより
おもしろいというイメージですね。
なぜかさほど神秘的な感じがしない。
UFOキャッチャーの中のオモチャみたい。
ちなみに私は10センチの○クセン○ラリスで楽しんでました。

天文版初カキコで88ゲットしてたんですね。まんせ〜

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :山崎渉:03/04/17 09:21
(^^)

93 :名無しSUN:03/04/18 01:47
>78 reportまだあ?

94 :78ではないが:03/04/18 23:39
15cmマクニューなら楽勝だ。
しかしマクニューは二重星には良いぞ!何しろアポに比べて安い。

95 :名無しSUN:03/04/19 17:44
誠文堂新光社の「天体ガイドSTAR ATLAS2000.0 マップ」に重星が8ページのってます

96 :アゲハ蝶:03/04/19 18:38
てんこもりーさんだばだばてんこもりっさん






ウヒヒヒヒッキー

97 :名無しSUN:03/04/19 23:18
二重星の離角はどんなやって測れば良いのだ?アマチュア用のマイクロメータなんかあるのか?
御存知の方教えて下さい。

98 :名無しSUN:03/04/20 00:00
たしか昔は誤答高額にアマチュア用マイクロメーターがあったと記憶するが・・?
いまじゃ、そうやってまじめに「観測」するヤシが少ないので。

99 :名無しSUN:03/04/20 00:30
ミードから出てたような気もするが・・・・・

100 :山崎渉:03/04/20 03:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

101 :名無しSUN:03/05/11 00:53
本屋で時間つぶしてたら、
乙女座ガンマの離角は1.8秒と某星空年鑑2003に書いてあることに気付いた。
みな、だまされるなよ〜

102 :名無しSUN:03/05/11 01:07
>98
星図とストップウォッチと関数電卓。

103 :山崎渉:03/05/21 22:16
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

104 :山崎渉:03/05/21 23:43
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

105 :山崎渉:03/05/28 14:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

106 : ◆rUJZwIyT66 :03/08/05 22:26
gjhjkgtkiy

107 : ◆UkJxpAlJmo :03/08/05 22:27
gkhjtkore

108 :◆EHFosUmvec :03/08/08 12:48


109 :名無しSUN:03/08/09 10:41
捨てるのはしのびないのでhage

110 :名無しSUN:03/09/24 00:44
ageとけ

111 :名無しSUN:03/09/24 15:12
アンドロメダγ必死だな(w

112 :名無しSUN:03/09/25 22:08
Year RA Sep
2003.00 103.75 0.42
2004.00 103.36 0.40
2005.00 102.92 0.38
2006.00 102.43 0.35
2007.00 101.87 0.33
2008.00 101.21 0.30
2009.00 100.43 0.28
2010.00 99.46 0.24
2011.00 98.19 0.21
2012.00 96.39 0.17
2013.00 93.47 0.13
2014.00 87.08 0.08
2015.00 41.57 0.02

必死だ!

113 :名無しSUN:03/11/23 18:21 ID:DGTEk4pZ
記念揚げ

114 :名無しSUN:03/11/24 21:04 ID:VXT2p1Pz
スピカ

115 :名無しSUN:04/01/04 16:43 ID:yVjPt26q
>>1
美しければ単独星だっていいじゃん。

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :名無しSUN:04/03/01 01:20 ID:ZI0DMUQj
春ですねえ。ポリマの季節です。今年は何センチで分離しまつか、報告汁!

118 :名無しSUN:04/03/02 16:35 ID:Qt24HCxu
俺は3月のうお座生まれなのでアルリシャがイチオシ。


119 :名無しSUN:04/03/02 22:53 ID:ui46YdLn
>>117
手話150Sでは、羽賀勃ちません。

120 :名無しSUN:04/03/03 22:51 ID:z13KIg1A
見かけだけの二重星ってたまたま視みる方向が一致してるだけでしょう?
近接連星とか食連星だったら面白いけど、ただ重なってるだけって面白いですか?

面白さを一言で表現して下さい。

121 :名無しSUN:04/03/05 00:34 ID:PZdC7ACd
観望案内みたいなやつは本でもネットでも星雲、星団ときて二重星だけど、単独星を無視するのはどうだろう。
単独星ならば向こうでも誰かがこっちを見てるかも・・・という妄想もできるけど、
二重星はそうは思えない。命をはぐくむことのない不毛の星と思われるから。


122 :名無しSUN:04/03/05 00:47 ID:l+PvWMKv
緑の星は重星に限られる

123 :名無しSUN:04/03/07 21:51 ID:s/IDqPMq

それどういう意味?

124 :名無しSUN:04/03/08 21:04 ID:he1bKQx6
緑色の星は無い。
でも、重星の場合には、緑色に見える星がある。伴星の方に限るけど。
緑以外にも、重星の色彩は、単独星では考えられないほどバラエティに富んでいる。
昔風に悪路で探訪するなら、なおさら複雑な色彩となるようだ。
錯覚には違いないけど、重星観望でのみ味わえる楽しみだね。

125 :名無しSUN:04/04/26 22:11 ID:GAfcwFFr


126 :名無しSUN:04/05/26 23:26 ID:IZzXmO+b
生き残ってる!良スレですね。

127 :名無しSUN:04/06/18 22:53 ID:mf1jaFLu
さそり座のダブルダブルはどうでしょう。

128 :名無しSUN:04/06/19 01:20 ID:Qnsa1ul0
さそり座は肉眼二重星の宝庫
λ,υ
ι1,ι2
ζ1,ζ2
μ1,μ2
ω1,ω2
見える?

129 :名無しSUN:04/06/19 03:08 ID:wl3OjW1f
ミザル アルコル萌

130 :名無しSUN:04/06/19 03:44 ID:Fxv0gan3
ほぼすべての恒星は、連星か亜連星だそうです。
ですが、太陽の相方はまだ見つかっていないそうです。
予想では、赤色わい星だそうなのですが…

131 :名無しSUN:04/06/21 23:14 ID:rwbx0Rdc
なんなんだ?その「亜連星」と言うのは。ちょっと説明してくれ。

132 :名無しSUN:04/07/04 03:12 ID:U/yiHGQp
重星日和ですが・・・どう?

133 :名無しSUN:04/07/04 08:58 ID:OFZryI2A
>>130
多くの(過半数を超える)星は連星だという話は聞いた事がありますが、太陽は単独の星です。
で、とにかく「亜連星」なんて言葉を自分の何かの作品用に勝手に創るのはいいですが、このような場所でそれがあたかも天文用語のように誤解される場面で使ってはいけません。


134 :名無しSUN:04/07/04 10:12 ID:yjSbIdEA
>>131>>133
亜連星ってアレだろ、亜星の連星。
パッとサイベリア〜〜〜〜

135 :名無しSUN:04/07/04 10:12 ID:yjSbIdEA
>>131>>133
亜連星ってアレだろ、亜星の連星。
パッとサイベリア〜〜〜〜

136 :名無しSUN:04/07/04 13:05 ID:cHCnvYHc
サイベリアってなんだよ(w
なぜか変換できなかったぞ

137 :名無しSUN:04/07/09 02:06 ID:JZothBuL
みずがめ座ζ星 STF2909 赤経22h28.8m 赤緯-00°01′
位置角180° 角距離2″ 4.3等星と4.5等星 周期760年の連星 0.02″/年で角距離増加中
中野繁先生によれば、黄色と薄青のペア。
俺の眼では両方黄金色。
5cmでは、長く伸びた像
6cmでは、繭型
7cmで、明らかに分離
8cmで、連星と連星を取り巻く一次回折環のバランスがもっとも美しい。
小口径ベランダ観望にお薦めです。
シーイングに強い小口径の特性を生かして200倍以上かけてね。

138 :名無しSUN:04/07/14 00:28 ID:toQ0Lwrx
さそり座α星 言わずと知れたアンタレス
位置角274°角距離2.5″ 1等星と5.4等星 周期878年の連星 僅かに角距離減少中
柿色の主星に緑青色の淡い伴星が寄り添う。
15cmなら確実だが、
10cmだと、ちょうど主星の回折環の間に伴星が位置するため、案外見やすい。
9cmでも同様な見え方をする。
8cm以下では、一次回折環と伴星が重なってくるが、
良いシーイングに出会えたら、小口径でどこまで見えるかチャレンジして欲しい。
その位置に伴星があることがあらかじめ分っていれば、5cmでも一次回折環上のかすかな光量ムラとして認めることができるだろう。

139 :名無しSUN:04/07/18 22:56 ID:NM+a9+wt
へびつかい座λ星 マルフィク STF2055
位置角33°角距離1.45″ 4.2等星と5.2等星 周期129年の連星 現在は遠星点付近にいるため、角距離は変わらず位置角のみ増加中。
やや伴星がくすんだ様に見えるが、ともに白色で色彩コントラストに乏しい。良シーイング時に形の良さを楽しみたい接近重星。
5,6cmでは、玉子。
7cmでは、まるで雪だるまのようだ。
8cmで、かろうじて分離する。
9cm以上であれば、くびれの切れ込みが明瞭となるが、面白みは少なくなるだろう。

140 :名無しSUN:04/07/24 14:59 ID:N10RZCyk
赤色矮星の連星、しかも2星間の距離が太陽-冥王星くらいのが発見されたってね。

141 :名無しSUN :04/08/13 19:21 ID:Vt5CSAyX
全くの一般人(子供中心)に観望会でうける2重星は
アルビレオ>ラスアルゲティ>プリケルマ>アルマク>ダブルダブル>イルカγ、、
こんな感じ?

20日に観望会あるんだけど、どれを優先させようか迷っている。
だれか経験者教えてけろ

142 :名無しSUN:04/08/14 12:38 ID:N2zTfhFJ
>>140
それくらいで驚いちゃいかんなー。激変星だと短いので公転周期数十分だ。短周期食変光星も公転周期24時間位なんかザラだぞ。

143 :名無しSUN:04/10/07 01:29:46 ID:DxeHEQWa
これからの秋の2重星でお勧めは何ですかぁ?
アルマクは大好きです。

144 :名無しSUN:04/10/10 13:59:51 ID:pf2lR2ki
ふふふ

145 :名無しSUN:04/10/10 15:35:03 ID:FWUZ3tLQ
>>143
カシオペアι

赤・青・黄の3重星

146 :143:04/10/11 00:53:21 ID:5kb4RNPd
>>145
もうすぐしてから観望体制に入りますので確認してみます。あんがと(^^)

147 :名無しSUN:04/10/25 07:26:10 ID:Ce8fCL+1
今朝がた、知人の望遠鏡で土星のついでにカストル見せてもらった。
明け方にシーイングがびたぁッと決まり、レコード盤のような土星も
さることながら、ぴくりとも動かないジフラクションリングとあいまって
あの淡い彩りのカストルがこの世の物とは思えないような美しさ。

本当は「眼視派」スレの方にでも書き込みたかったのだが(土星のインプレ
も書けるし)、気が付けばもう亡くなってるし。

148 :名無しSUN:04/11/07 15:37:07 ID:bBEysdMq
保守age

今夜あたりシリウスなんてどう?
離角も7秒ぐらいあるし
ボクの「火星人」でもうまい具合に
スパイダーの間に来てくれれば見えるかな?

149 :名無しSUN:04/11/07 15:59:50 ID:zKdfkSw7
>>148
光度差あり杉で無理。

150 :名無しSUN:04/12/02 17:25:24 ID:enn0phnr
一昨日、口径25センチ反射でシリウスが二重星としてくっきり見えた。
20センチでも見えるんだろうか?


151 :名無しSUN:04/12/03 00:54:10 ID:CBiTjryS
>>150
C8ではムリポ
絶対に無理ぽ。C8ではアンタレスでさえもムリポ

152 :150:04/12/03 02:04:37 ID:urlMiiws
値段がわずか8万円台の銀次で明瞭に見えたので、銀次を褒めてやりました。
でも、シーイングの影響を敏感に受けるのか、昨日は見えませんでした。
20センチ以下の鏡筒で見えた人がいたら教えてほしいです。

153 :名無しSUN:04/12/03 02:50:22 ID:25fqtwi0
スレ違いだけど、昔見た月の二重星掩蔽は綺麗だった。一つの星が消えちょっと後
にもう一つ消える。おとめ座かてんびん座の光度差のない星だった。また見たい。

154 :名無しSUN:04/12/03 12:54:47 ID:k6XCpX5c
ダイタ星 硬い

155 :名無しSUN:04/12/03 13:17:45 ID:rcOqgsNd
シリウスの伴星なら15センチ屈折でも見えるね。

156 :名無しSUN:04/12/03 15:22:50 ID:urlMiiws
>>155
優秀な15センチ屈折ですね。
差し支えなければ機種名を教えて下さい。
以前、10センチ屈折で何回も試して駄目だったので、15センチくらいが限界口径か?


157 :名無しSUN:04/12/04 00:45:58 ID:PJc3/Jd9
強く念じれば大抵見えるさ。

158 :名無しSUN:04/12/04 00:46:49 ID:dtBkjieY
C-5でもいけましたよ。何とか見えますねって程度だけど。
位置を事前に把握していないと多分わかんないとは思う。

シュミカセでは、きちっと追い込んだ光軸、
9/10以上のシーイングの良さが必要です。

あ、相応の眼力も必要ではないかと思います。

159 :名無しSUN:04/12/06 02:06:34 ID:7jr/QUMN
おおいぬ座145番星 (・∀・)イイ!!

160 :名無しSUN :04/12/07 10:51:52 ID:JGnNjYaD
クリスマス観望会でまったくのど素人さん向けに
うけるのは、やっぱアルマクですかね?
ブルーとオレンジの星が仲良く寄り添ってます、なんて
前振りしたらカップルにうけるかな?

161 :名無しSUN:04/12/10 09:58:07 ID:4TC+FIdl
2重星オタってここには出てこねぇんだな?

162 :名無しSUN:04/12/12 21:46:53 ID:IPMrxZq8
シリウスが分離しないかと45cmドブで見たら眼が焼けるかと思った。

163 :名無しSUN:04/12/20 00:38:18 ID:v2h83nGI
で、分離したの?

164 :名無しSUN:2005/04/30(土) 23:10:05 ID:Huco/0Q9
木星の近くの輝星はポリマ
最接近中らしい
0.35秒角、大口径所有者誰か挑戦してみろ


165 :名無しSUN:2005/05/05(木) 00:51:56 ID:/2dwbfkY
MN61でエアリディスクが南北に玉子みたいに見えた。
ToUcamでとってもそんな感じで写ってる。

166 :名無しSUN:2005/05/05(木) 18:15:05 ID:xiebY9rb
>164 何すかポリマって?

167 :名無しSUN:2005/05/05(木) 18:22:23 ID:ZiifGQpY
ハムとかソーセージのメーカーだよ

168 :名無しSUN:2005/05/06(金) 04:45:14 ID:jbatxliy
「やぁ、ランディ」「なんだい、ジェイク」みたく
深夜にやってた通販番組で販売されてた
カーワックスのことじゃないの?

169 :名無しSUN:2005/05/06(金) 14:48:48 ID:wkE2n4Wd
おとめ座のγの事か   漏れみたいな初心者いじめてないで回線期って…(ry

170 :名無しSUN:2005/05/06(金) 18:01:07 ID:muXNO+RO
じゃあ コールカロリって何かな?

171 :名無しSUN:2005/05/06(金) 19:18:03 ID:jbatxliy
…いったい何を期待しているの?

172 :名無しSUN:2005/05/26(木) 22:36:34 ID:UjLNeRp2
今日はシーイングよさげ。
アンタレス伴星が見えているような気がするがどうか。
アンタレス8時の方向に青い星が見える。@横浜


173 :名無しSUN:2005/07/05(火) 09:40:08 ID:r7ruK+vZ
おおぐま座のζ星ミザルは、伴星アルコルを伴っていますが、
ミザルそれ自体も肉眼では確認できない2重星だと聞いた事がありますが。
これって、本当ですか?

174 :名無しSUN:2005/07/05(火) 12:05:31 ID:eDtEHYQT
>173
釣り? 保守?
そこまで知っているなら自分で調べてよ。

とりあえず代表的なところから
ttp://pro.tok2.com/~aq6a-ink/ms/tentai/uma79.htm

175 :名無しSUN:2005/07/05(火) 17:13:11 ID:eDtEHYQT
そうそう、こっちも紹介せねば。
ttp://hukumusume.com/366/world/isan/itiran_j/016.htm

176 :名無しSUN:2005/07/08(金) 00:41:01 ID:+NY3GbqJ
>>173
本当です。
角距離は0.01秒角しかないそうですので、ハッブルでも分離不可能です。
周期はわずか20日程度でぐるぐる回っているとか。
もちろん、ミザールは174さんが紹介しているように小望遠鏡でも簡単に分離できる重星でもあります。
ただの肉眼では、こちらも見えません。

177 :名無しSUN:2005/09/14(水) 04:31:52 ID:esCTcmaj
久しぶりにリゲルを見た。

178 :名無しSUN:2005/11/18(金) 10:50:32 ID:voD7Cesy
天文の本では、アルビレオは見かけが同じ方向の重星となってるが
一部では10万年くらいの周期をもつ連星だとも書いてある本も
ある、どっちか?

アルビレオA自身も分光連星だったともかいてある。

179 :名無しSUN:2005/11/19(土) 02:07:12 ID:Yn+KHrwl
Aは97年周期の連星。
Bもそれ自身連星らしい。
A、Bそれぞれ、376光年と386光年の距離にある。
これでは連星とはいえないだろう。
でも、誤差は±26光年もあるから、よぐわがんね。

180 :名無しSUN:2005/11/20(日) 22:40:13 ID:PIHCWhbE
いまシリウスの伴星と主星って角距離ってどのくらい? 20cmで見えるのかな?

昨日C8の300倍でみたらポツンとシリウスのそばに点が見えたんだけど・・・。

181 :名無しSUN:2005/11/21(月) 00:02:12 ID:h4xr1NY6
7秒角
ゴーストで有る場合が多いので、要注意

182 :名無しSUN:2005/11/21(月) 00:31:01 ID:v8tWd6iX
ゴーストかゴーストでないか簡単に判別できる方法ない?
アイピースをぐるぐる回してみるとか、アイピース変えてみるとかじゃだめかな?

183 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:49:56 ID:EgVP39ig
視野内での位置を変えてみる。
主星を視野外においてみる。
天プリ、ミラーをはずして直視で見てみる。
結構判定は難しそうですね。
角距離、位置角が判っていれば、それで判断すればとも思いますが、
余計な先入観を与えるということもありますから。
スケッチでも残して、第○回折環と第×回折環の間に見えたとかコメントを残しておくと良いかもしれませんが、
20cmで7秒角となると回折環が12本くらいあるわけで、多分数え切れないですね。


184 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:13:50 ID:brqiVF6G
シリウスの7分西に8.5等星があるけど、これが1/60の距離まで接近してると考えると、きょうびのシーイングではとても見えそうにありません。

185 :名無しSUN:2005/11/25(金) 00:54:21 ID:YKexhqIB
15cmマクニュウにアポダイセイションマスクをつけて、それらしいのが見えたような希ガス、シリウスB
ワリと明るい回折環上に重なっているようで、先入観込みです。
風呂入って、南中するの待ちます。

186 :名無しSUN:2005/11/25(金) 20:49:43 ID:6wNNYaH8
自宅から分離して見えるとはテラウラヤマシス

187 :名無しSUN:2005/11/26(土) 01:46:18 ID:uyZkWlNv
いや、南中してもそこに有るごん?気せのん?苦りぷとん?もう寝おん、ですた。
肉眼で見てマタタキの少ない夜でしたが、それでもシリウスの光芒は暴力です。
アポダイセイションマスクの効果がはっきり確認できたので収穫でしたが、
中央遮蔽の無い屈折であれば、もっと効果的なんだろうなと思いました。

188 :名無しSUN:2005/11/26(土) 03:31:30 ID:uyZkWlNv
今晩も見ていましたが、いまいち確信がもてませんでした。
毎年0.4秒角づつ間隔が開いてきてるので、数年後には明言できそうです。

それにしてもこのマスク、良い感じです。
低空で難物のεCMa(1.5-7.5等、7.5秒角)が簡単に見えました。

189 :名無しSUN:2005/11/26(土) 10:33:05 ID:kdBY/Egy
あと5年もすれば、間違いなくC8で見えそうですね。楽しみだなぁ。

190 :名無しSUN:2005/11/26(土) 12:10:40 ID:PflUj6y9
…シリウスβ、昨夜アストロ6cmF15屈折+XO2.5mmで見えた、と言ったら信じて下さいますか?

191 :名無しSUN:2005/11/26(土) 20:24:34 ID:8munFt4U
>>190
ゴーストじゃね?

192 :名無しSUN:2005/11/27(日) 01:39:54 ID:FSPtt4Um
おひつじ座の二重星が好きだぁ。

193 :名無しSUN:2006/01/14(土) 23:43:20 ID:ze8mlP7J
トラペジウムのGとHが見たい

194 :名無しSUN:2006/01/19(木) 22:38:54 ID:lif/BibO
二重星を難易度順に並べると、ベスト3は何だろう

195 :名無しSUN:2006/01/20(金) 01:21:52 ID:he5efCHC
>>194
1位は冥王星とカロン

196 :名無しSUN:2006/02/18(土) 00:45:59 ID:dcKsWSsU
2げっと

197 :名無しSUN:2006/03/16(木) 07:27:50 ID:uzBTI1QD
シリウスB,age

198 :名無しSUN:2006/04/08(土) 04:15:07 ID:Au47eteg
アンタレスB,age

199 :名無しSUN:2006/04/09(日) 11:30:25 ID:ptNLqK97
ウォルフ359B,age

200 :名無しSUN:2006/06/04(日) 10:20:01 ID:0ZI2L1U0
イスカンダルとガミラスは「惑星の連星系」

201 :名無しSUN:2006/06/22(木) 03:48:17 ID:pl/Z1oUx
日食を見て確信した。
実は、太陽と月は二重星。

202 :名無しSUN:2006/06/27(火) 17:13:50 ID:Mw1utTq1
アルビレオとアルマクて、どちらがキレイですか?

203 :名無しSUN:2006/06/28(水) 15:12:51 ID:XZodRhF2
前から見るとアルビレオ、
後ろから見ればアルマクがキレイ

204 :名無しSUN:2006/06/28(水) 16:18:12 ID:nY/RTLFa
前と後ろて、どういう風に見るのですか?

205 :名無しSUN:2006/06/29(木) 20:07:53 ID:/1QgQqLa
アルビレオ萌え

206 :名無しSUN:2006/08/09(水) 00:32:12 ID:fzR/VJju
アルマクに決まっている
寄り添っているという表現と美しさが両立している

207 :名無しSUN:2006/08/14(月) 13:19:51 ID:Jhzcv8qv
いやいや、アルビレオだろ

208 :名無しSUN:2006/09/11(月) 20:56:26 ID:qxXBgFhx
Rigel

209 :名無しSUN:2006/09/11(月) 21:40:02 ID:2bXqfNjA
Sigel

210 :名無しSUN:2006/09/11(月) 22:02:02 ID:vMK9pJmk
sagel

211 :名無しSUN:2006/10/09(月) 04:00:41 ID:D0slYpNP
Rigel

212 :名無しSUN:2006/10/09(月) 04:45:34 ID:xd7YAaHr
星が瞬く月夜の晩は小口径で重星めぐり
6cmでもリゲルは楽々分離したけど、ζOri難しいね。
回折環と重なって、伴星が点像にはならない。
ηOriはダルマみたいだ。

213 :名無しSUN:2006/10/14(土) 03:02:38 ID:CfySjfRO
Rigelは5cmのテストスターだそうですが、遊びで4cmまで口径を絞ったところ、ぎりぎり分離できるようです。
離角は十分離れているので、分離というよりは主星の光芒の中にうっすら浮かび上がる感じですね。
5cmでは簡単にわかりましたが、4cmではシーイングが良くないと難しいような見え方でした。
使った望遠鏡はシュワルツ15cmF5。
いろいろな開口絞りをつけて遊んでます。15cmだと主星の盛大なハローで伴星がよくわかりませんw

214 :名無しSUN:2006/10/15(日) 04:17:07 ID:FW1glkox
悪乗り気味ですが、3cmの絞りを作ってRigel試してみました。
位置角も角距離も判ってるので、見えるかもしれないなと思って、ずいぶん長いこと注視していたのですが、無理でした。
シミュレーションでは第二回折環に重なっており、回折環のムラみたいな感じに見えることを期待したのですが、いかんせん像が暗くなりすぎです。
シーイングの影響が殆ど無いので、主星のエアリディスクと第一回折環は美しいですね。

215 :名無しSUN:2006/10/17(火) 01:51:44 ID:ZDmC1IVF
Rigel三連投

口径3cmで再び挑戦しました。
昨日までは、NZ3-6mmを使って、250-125倍で見てたのですが、過剰倍率過ぎたかと反省して、倍率を下げてみました。
NZ3-6mm⇒やっぱり見えません。
PL7.4mmで101倍⇒おお、伴星がある位置の回折環がちらちら明るい?
N13mmで58倍⇒おお、シーイングの加減で常時とはいえないが、伴星がある位置の回折環がはっきり明るい!

というわけで、口径3cmF25アクロで、一応見えたことにさせてください。
分離というより、(位置がわかっているので)存在がわかる・・・なんですが。

もうちょっと夜更かしして、さらにシーイングがよくなるのを待ちたいと思います。



216 :名無しSUN:2006/10/28(土) 17:09:36 ID:Vh9wfWb3
今朝方はシーイングがよかったのでシリウスに挑戦してみたが伴星はみえなかった。
ただいま7.5秒角

217 :名無しSUN:2006/11/23(木) 14:44:17 ID:F9hEsFxJ
望遠鏡の性能チェック、シーイングチェックにどうぞ
14Ori 5.9-6.7等 0.9秒角
52Ori 6.0-6.0等 1.2秒角(もっと接近してそうで10cmでは無理っぽ)
32Ori 4.4-5.8等 1.2秒角
ηOri 3.6-4.9等 1.7秒角
33Ori 5.9-6.0等 1.9秒角
ζOri 2.1-4.2等 2.3秒角
βOri 0.3-6.8等 9.5秒角
トラペジウム E,F星は何センチで見えるかな?

218 :名無しSUN:2006/11/23(木) 17:37:34 ID:fKk8LUT7
>>217さん

望遠鏡の口径ごとのテストスターを教えてください。

219 :名無しSUN:2006/11/23(木) 20:03:21 ID:/lRJ/kO/
>>217 さん

「分離する」の定義を教えてください。

(1)エアリーディスクが完全に分離
(2)2星間が暗いならOK
(3)ピーナッツ状でもOK
(4)楕円状でもOK

どれに当たりますか?


220 :名無しSUN:2006/11/23(木) 23:27:00 ID:F9hEsFxJ
>>218
テストスターは連星である場合が多く、角距離が少しづつ変化しますので、天文年鑑でも参考にしてください。
わたしの感覚では、>>217の例では、上から13cm,12cm,10cm,8cm,7cm,6cm,5cm
それぞれ±1cmくらいは、分離の判断(>>219)で微妙に変わってきます。

>>219
本当は(2)で判断すべきですけど、
厳しすぎると思いますので、わたしは(3)でOKとしてます。くびれてたら分離。
楕円ではだめです。

221 :名無しSUN:2006/11/23(木) 23:42:08 ID:F9hEsFxJ
主星が明るすぎる(眩しいような場合)と、温度順応を含むシーイングの影響が大きくて、ζOriなどは15cmでもよくわからないときがあります。

222 :名無しSUN:2006/11/24(金) 01:00:57 ID:unjl4Uyi
ところでテストスターというのは、何倍ぐらいで見るのが正解なの?


223 :名無しSUN:2006/11/24(金) 01:36:14 ID:RnY5IEFS
何倍で見ようと自由ですが、あげられるだけあげて、見ましょう。
口径(cm)×10あれば鋭眼の人なら分離できるでしょうけど、接近重星の場合は、口径(cm)×20はあたりまえです。
重星用過剰倍率というのがあって、28×√口径(mm)だそうです。口径10cmなら280倍、5cmでも200倍近い値になります。
星像が暗く見えなくなっては困りますが、見えていれば目一杯あげろというのがこの式の意味だろうと思います。

224 :名無しSUN:2006/11/24(金) 12:21:27 ID:tttxPm85
カストルの場合

エアリーディスクが分離 ≒ 6cm以上
ピーナッツ(ドーズ限界)≒ 3cm以上

2倍の口径差があるよね?

225 :名無しSUN:2006/11/24(金) 12:52:07 ID:7Vfw7a6l
ζOriよりηOriの方が実視で見えやすくね?

226 :名無しSUN:2006/11/25(土) 01:08:25 ID:bkboK8hW
>>224
その通りだと思います。3cmで見た経験はありませんが。

>>225
その通りだと思います。そこそこの口径があればコンスタントに見えるのはηOriの方ですね。
ある程度暗いペアの方がシーイングの影響を感じ難いように思いますし、ζOriの光度差が微妙に効いているのかもしれません。

ところで、>>217に追加です。
λOri 3.6-5.6等 4.4秒角
4cmで容易に分離とメモにはあります。5重星?ですが、C以下は10等程度で数十秒以上離れているので、ちょっと印象が薄いです。やや大口径低倍率で楽しむものかもしれません。

227 :名無しSUN:2006/11/27(月) 20:23:44 ID:2vXD9pXk
しし座のγ星アルギエバ。
自分の誕生星座ではあるが望遠鏡を所持していないので
いつも1つの星にしか見えないが、ぜひハッキリと見てみたい。

228 :名無しSUN:2006/12/23(土) 06:09:27 ID:klR5gqey
ぽりまがだえんにみえた

229 :名無しSUN:2006/12/25(月) 23:32:03 ID:mqlAXq9p
えんしんりょく


230 :名無しSUN:2007/01/11(木) 01:03:04 ID:31ws8uBa
今年のPorrima
1月 0.73秒角
2月 0.75
3月 0.77
4月 0.80
5月 0.82
6月 0.84
7月 0.87
8月 0.89
9月 0.91
10月 0.93
11月 0.95
12月 0.98

15cmクラスでチャレンジしようではありませんか!


231 :名無しSUN:2007/01/11(木) 01:13:39 ID:0qUHu2bE
いいねぇ。
ここんとこ、シンチレーションが大きすぎるので春待ちかな。

232 :名無しSUN:2007/02/12(月) 03:32:46 ID:2EMTcpXO
>>230の修正
今年のPorrima(おとめ座γ星)
1月 0.62秒角
2月 0.65
3月 0.67
4月 0.69
5月 0.71
6月 0.73
7月 0.75
8月 0.78
9月 0.80
10月 0.82
11月 0.84
12月 0.86

まだちょっと厳しいかな?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)