5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・

1 :名無しさん@3周年:04/08/05 17:39
そうなっていればアメリカは日本にペコペコしていたのか、最近のイラク戦争は誰が指導者になってたのか・・・
とりあえず日本が勝ったか負けたかでものすごい差があったと思うんだが。

2 :名無しさん@3周年:04/08/05 18:25
http://roo.to/galaxy999
ぬるぽ

3 :名無しさん@3周年:04/08/07 17:07
白人から差別されてきたアフリカ、アラビアの人から
大感謝されるようになっただろうな。
現に彼らは戦争中ずっと日本を応援していたわけだし。

あと、徴兵令が今でも無くなっていない。

4 :名無しさん@3周年:04/08/08 11:52
日本って志願制だったじゃん

5 :名無し@三周年:04/08/08 17:26
勝っていたとしたら「非国民」扱いも残っていたのだろうか?
…だとしたら怖いな。

6 :名無しさん@3周年:04/08/10 00:41
まぁ勝てたわけがないのだがな・・・
最善でもミッドウェー前にアメリカが
へたって和睦、休戦協定がいいとこだろ?

これが実現するとしたら何らかの理由で
ソ連がベラボウに強くなったという条件が必要だがな


7 :名無しさん@3周年:04/08/11 04:47
独逸は結構良い所まで言ってたんじゃない?
欧州戦線次第では和睦可能だったかも


8 :軍事板住人:04/08/12 07:54
日本陸軍のでは北進論というのがあって、これは
太平洋方面ではなく陸軍はソ連、海軍はインド洋へ
向かいドイツと開通する、といううものです。
こちらの方が史実よりは勝利の可能性があるかと・・・

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1078913640/l50

9 :名無しさん@3周年:04/08/16 14:37
前結果無視で勝利したとしよう。
米軍は海上展開力を失い、ソ連はモスクワ陥落で東西分断。
中国英国インドは今なおチベットで抵抗。
ヨーロッパでは共産スペインが海軍力を盾に威嚇しているほかに、
ドイツの敵手になる国家は存在せず。英国は指導部をアメリカに移転。

なんかこれでも十二分に厳しいな・・・。

10 :名無しさん@3周年:04/08/16 15:24
勝利って言っても日露戦争みたいに和睦するのが限界。

11 :名無しさん@3周年:04/08/16 17:50
それ以前に勝ってたらこの2chが無かったに一票

12 :名無しさん@3周年:04/08/21 20:20
そもそも勝利ってどの程度の勝利なのか?
米国本土まで攻め込んだ結果の勝利か?
米国海軍の壊滅させた結果の講和による勝利なのか?

講和程度の勝利だったらあんまり変わらない気もするが、
米国本土まで攻め込むぐらいの勝利だったらすごく変わる気も。

13 :名無しさん@3周年:04/08/22 00:53
太平洋地区仮想試験 1945/08/15
連合軍海洋戦力はオーストラリアに半個艦隊が残存。連合軍陸上戦力も
同じくオーストラリアに撤退。約8万人。大陸の部隊はインドへ撤退。
アラスカの補給基地は日本軍のレーダー基地に接収。
本土は日本軍の2個艦隊及び1個歩兵師団がオークランドに上陸。
大西洋からの戦力集結に間に合わなかった米国は講和を望む。
西海岸に日本軍の基地を置くこと、中国及び太平洋諸国の領有権を
主張。ならびにベルリン包囲の解除を要求。さらに軍事力を平時に
戻し、ワシントンに監督府の設置を決定。 8/15大東亜戦争終戦。

この1日に関しては、こんなもんだとまぁ未来は明るくも暗からずとも。

14 :名無しさん:04/08/23 22:37
もし勝ってたら今でも「天皇陛下バンザーイ」なんてやってたのかな?

15 :名無しさん@3周年:04/08/25 03:51
もし戦前時、日本が世界第2位クラス(イラク並み)の油田(尖閣諸島の)
を入手出来ていたら戦況は変わっていただろうか?

16 :名無しさん@3周年:04/08/25 13:22
かなり変わった。
日本は物資が足りなくて負けたからね。

17 :名無しさん@3周年:04/08/25 15:57
【桃と】ライブドア社長、岡山県倉敷市にもう一球団?【100億】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1092227664/

18 :名無しさん@3周年:04/08/25 23:33
当時のアメリカは全盛時代。負けることはありえない。当時は「物量」がすべてだったから。
でも日本がソ連を攻撃していればヨーロッパ戦線でドイツは間違いなく勝っていた。
だが当時の技術では地理的にこの二ヶ国がアメリカに攻め込むのは不可能なので講和ってことで決着ついてたかもしれない。
あとは米独で冷戦になっていたかも。
>>15
変わらない。今ならアメリカにだって勝てるが当時では国力の次元が違いすぎた。なんたって25:1だからな。
いまでいうなら日本とインドネシアぐらいの差はある。

19 :名無しさん@3周年:04/08/25 23:54
勝ってたら今ここにいる60歳未満のやつは全員存在していなかったに一票

20 :名無しさん@3周年:04/08/26 01:24
オーストラリアには日本軍でも勝てないだろうな。

21 :名無しさん@3周年:04/08/26 01:28
右翼の天下。
天皇制ファシズム下で、言論の自由がないから、2ちゃんもない。
当然、資本主義的発展が遅れている。
資本のドライブの要請として、民主化の兆しがそこここにあるが、
弾圧が今も激しいので、反体制リベラルは、一部文化人や、
高偏差値学生の運動に留まっている。

基本的には、現実の、戦前の日本や現在の北朝鮮をマイルドにしたようなもの。

22 :名無しさん@3周年:04/08/27 00:14
天皇制のもとで言論の自由が保障されてるから民主主義国家として発達していたと思う。
資本主義の発達はアメリカの爆撃によって中断されたが、戦争に勝ったってことはそれがない。
つまり今よりもっと経済が発達していて、今と同じぐらい言論の自由も補償されていたと思う。


23 :名無しさん@3周年:04/08/27 01:25
勝利か・・・。42年頃の版図で米と講和したとして・・・。
その後は連合国の一員として大戦に参加し終戦。朝鮮戦争は勃発せず、中国の内戦に吸収される。
対ソ冷戦に備えて満州国等に軍を展開させるだろうから、軍事力は維持。
軍事費に費やす結果、経済発展は史実より遅れる。西側の一員だが、
在日米軍は今より少なく、極東の安全保障は日本が担当することになる。
安保理の常任理事国のメンバーくらいにはなれただろうから、あるいは核武装もしたかも。
自由主義陣営として、いくらか遅れて改憲民主化はしていただろう。
海外領土は当面維持するだろうが、長期間維持し切れるとも思えないので縮小。
(第一次インドシナ戦争は日本が戦う?)で、結局今ぐらいに落ち着くと思う。
今でいうイギリスに近い存在になったのかな・・・。
なんてね。

24 :名無しさん@3周年:04/08/27 17:48
アジアの解放者が西洋人の仲間かよ。東南アジア各国に失望されるな。

25 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:16
アジアの解放者は日本で白人と戦った。
中国はアジア人の裏切り者だ。

26 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:19
軍事費に費やす結果、経済発展は史実より遅れる。>>
漏れはそうじゃないと思う。
アメリカの爆撃で破壊されてだいぶ経済発展が遅れたことも含めてだいたい今と同じくらいかな。
軍事費にも使用されるからな。


27 :名無しさん@3周年:04/08/28 14:36
↑漏れが昨日書いたやつだ・・・
ここ人いなさすぎ。

28 :23:04/08/29 02:06
>>26
そうだね。「戦後復興」がないぶん、その金は浮くわけだしね。
朝鮮特需の有無も考えたが、国民党政府と(たぶん)和解するだろうから
その支援でちっとは外貨が稼げるかも(関東軍は撤退?)。

29 :名無しさん@3周年:04/08/29 13:42
満州と朝鮮は日本の領土じゃないのか?
もっとも懸念されるのは満州の共産化だと思う。

30 :名無しさん@3周年:04/08/29 22:53
どっちにしろ戦争だ。ファッショ体制だからな。

31 :名無しさん@3周年:04/08/31 04:13
>>28
太平洋戦争で占領した東南アジア地域の占領政策によっては
戦後復興並みの金額が掛かるのではない?

日本政府が東南アジア&ミクロネシア地域を軍政下に置くのか、
朝鮮のように、日本と一体化するのか、
又は、満州国のような形を取るのか。
どの方策が最適なのだろう?

32 :おや?:04/08/31 09:34
これはもしかしてモロっすか?
なんでもあり?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207/

33 :名無しさん@3周年:04/09/01 03:47
>>15
油田あったら戦争突入しなかっただろ

34 :名無しさん@3周年:04/09/08 03:26
もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・ ?

大東亜共栄圏から戦争がなくなり、ヨーロッパを越える文明諸国と親子国家がアジアにあふれ、東ASIAは、平和になった・・・・・・・・・。
イスラム問題までは、想像できない・・・・・・吉か凶か、無味無臭・無毒?

35 :名無しさん@3周年:04/09/15 04:35:05
もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・ ?

すぐ、次のイクサが始まる???。 

36 :名無しさん@3周年:04/09/17 23:22:16
あまりにも現実味が無さ過ぎてシミュレート出来ない・・・orz

37 :名無しさん@3周年:04/10/02 00:01:32
真珠湾で空母も2隻揃って停泊していて、戦艦群と一緒に撃沈
また港外に出ようとした戦艦が水道で沈められ閉塞される。
燃料タンクは撃破され大破着底した艦も揃って焼き尽くされる
サラトガは伊号に撃沈され、太平洋艦隊は壊滅。

しかしここまでやっても、ハワイから先には行けないね
ハワイを占領して西海岸を空母で襲って都市部を空爆しても
内陸に引っ込まれたらうつ手がないし、その前に航空戦力が疲弊してしまう。
可能性としてはパナマでも爆破してしまいましょう

そうなれば米国は英国に支援する余裕はないから、独軍は英本土に上陸できなくても
干上がってチャーチル内閣は倒れ、英独講和。米国も東海岸で艦隊を再編しても
独への押さえと喜望峰回りでの回航で大きな戦力を回すのは難しい。
こうなれば千日手でなし崩し的に休戦。しかしまた5〜10年くらいで再発する
と思うけど。

しかし無理があるね、西海岸を空襲中に必ず何隻が空母が沈められるだろうから
そこで消耗戦だね、やっぱりハワイから先は無理無理。


38 :名無しさん@3周年:04/10/03 12:41:45
http://www.aajp.jp/exev5/tatte.swf
>>1よ、この糞スレは・・・

39 :名無しさん@3周年:04/10/03 13:30:23
「江田島平八が後10人いたらアメリカは日本に負けていただろう」
とルーズベルト大統領も言ってたしな

40 :名無しさん@3周年:04/10/08 19:28:45
歴史的建造物が多く残されている。
住宅地はほぼ全て和風。
犯罪が少なくて平和。
国民は皆、礼儀正しい。
入国する外国人の多くは観光目的。

とにかく魅力的な国・・・だったはず。

41 :名無しさん@3周年:04/10/08 22:06:04
もし勝っていたとして、あの頃の思想のままで現在に至れば
北の二の舞かとまー喜び組みは、居ても良いが

42 :名無しさん@3周年:04/10/09 03:29:44
それって戦勝国連合のプロパガンダでしょ。
日本は昔から民主主義国家。
さらに北朝鮮のような最貧国とは勿論違う。
当時の日本も国力は上から数えた方が早かった。

43 :名無しさん@3周年:04/10/09 04:31:04
資源止められて北朝鮮状態

44 :名無しさん@3周年:04/10/16 19:16:11
>>43 戦争に勝ったのなら敗戦国から資源を巻き上げられるぞ

45 :名無しさん@3周年:04/10/17 18:53:20
どっちにせよ今のアメリカみたいに調子乗る可能性大だな

46 :杉石 ◆TXhJlU0.r6 :04/10/19 19:25:19
兵役でホモ増える。

47 :名無しさん@3周年:04/10/21 03:55:08
暗号解読器なかったらもうちょっとマシな戦い出来たかも

48 :名無しさん@3周年:04/10/29 10:57:43
日本人が世界中の女をファックしてる

49 :名無しさん@3周年:04/10/29 10:58:34
ドイツ帝国と雌雄を決する戦いに突入。

50 :名無しさん@3周年:04/10/29 13:41:38
勝ってたら世界の3流国だろうな。

51 :名無しさん@3周年:04/10/29 18:43:11
勝てるわけないじゃねぇか。ボケェ

52 :名無しさん@3周年:04/10/29 21:14:08
仮定を認められないヤシは板違い。

53 :名無しさん@3周年:04/10/31 03:40:50
>>45 今のアメリカよりひどくなりそう。
図にのるっていうより、必要物資を巻き上げるために
侵略戦争をさらにしまくるのでは?
世界の大半を支配しようと考えるのが自然の成り行きとなる と思う

さて、2次大戦で勝利したのだから、日本は世界有数の軍事大国になってるはずだ。
きっと世界の大半を支配できそうなところまではいける。
しかし反乱がおきて・・・
日本はテロに屈する

54 :名無しさん@3周年:04/11/01 00:52:27
**さくらの指をペンチでつぶす。**
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059029338/
さくらたんを鉄アレイで殴りつづけると死ぬ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1073685699/
さくらたんを虐殺して死姦したい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1084544444/
さくらの頭をブチ割って脳味噌食べたら
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059723216/
さくらの4本の手足を切り取り人豚にして弄りたい。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1008848941/
さくらたんの生首をホルマリン漬けにしたい。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1070028872/
さくらの口臭
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1056164683/
さくらたんが一度咀嚼した物を食べたい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1083241326/
【下痢便】さくら板雑談專用その13【糞尿】ブリブリ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1079187827/
さくらちゃんの下痢便をご飯にかけて食べたい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1082196181/
鼻炎のさくらたんの鼻に口つけて鼻水チュルチュル
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1055371364/
さくらをムチャクチャにしたい!!。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059435853/
今からちんちん切り取ってさくらになります!!
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1006746457/
小狼のアナルを犯したい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/992763946/


55 :名無しさん@3周年:04/11/01 06:47:43
もし1900年からもういっぺんすべての歴史をやり直せたとしても俺は2004年の今ここでこのスレに書き込んでいるんだろうな。

56 :名無しさん@3周年:04/11/10 15:00:49
ヒトラーが学校に合格してたら歴史は変わってたかな?

57 :名無しさん@3周年:04/11/10 20:11:38
犯罪予告きたーーーーーーーー

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1099581988/726

記念真紀子よろ

58 :名無しさん@3周年:04/12/04 19:09:44
日本が勝とうが負けようが、俺はアイツを離さない。

59 :名無しさん@3周年:04/12/10 01:22:02
ジパングキター!ヽ(・∀・)ノ


60 :名無しさん@3周年:04/12/10 02:27:14

ほれ。
http://ohimats.value-net.net/29/dsi/ かなりシュールな心理テストでオモロイ。



61 :名無しさん@3周年:04/12/10 20:56:29
http://shinichiya.com/cgi-bin/mbspro/bbs.cgi?room=43276
管理人中傷で自殺

62 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:39:15
agetaruka

63 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:47:49
考えられるシナリオ
@講和が成立するもののしばらくすると世界が二つに分かれて戦争に。第3次世界大戦が起こる
A二つの陣営で衛星国の取り合いの小競り合いが続く。第2次世界大戦後の冷戦状態に近い
Bいくつかの強国(米英独日それからソ連?)がけん制し合い、小競り合いを続ける状態が続く。第1次世界大戦の前の状態に近い

64 :名無しさん@3周年:05/01/17 05:35:41
>1
世界中が
北朝鮮のようになっているはず

65 :ぼるじょあ ◆H6wikgcXIU :05/01/17 20:45:46
   ──    / ──┐  ┼─┐      |
  ──┐ /|      |   l    |  l l   |\_
   _ノ    |   _ノ    ノ   _/   _ノ  |

      ト|
      ト|
      ト|
      ト|
    /\ト|___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽニニニニニニニニン-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

66 :名無しさん@3周年:05/02/11 22:51:23
age

67 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :05/02/20 09:11:47
                                         
     ∧_∧  ∧_∧                             
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                             
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ
                                          

68 :山.崎 渉:05/02/22 19:48:56
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

69 :名無しさん@3周年:05/03/13 22:41:31
秋水とかいうジェット戦がミッドウェーのすぐ前くらいに配備されていれば
勝っていた可能性はあるが。

70 :むが:2005/04/06(水) 01:12:21
日本が勝利するのは不可能でしょ!生産能力、物量の差で負けます。ただし核爆弾を先に開発できていたら、講和てきてたかも。

71 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 09:33:33
核戦争にでもなってたかもな…。

72 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 22:53:57
戦後、骨抜きニッポン



73 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 21:05:21
勝ってたら、家長制度の男尊女卑の社会で、男女同権なんてありえないだろう。


農地解放もなく、小作人はずっーと小作人。共産党などの労働運動は制限され、
労働者の賃金は低いまま、戦後の終身雇用などなく、雇用条件はひどいままだっただろう。

74 :ムタ:2005/04/14(木) 00:25:14
日本が勝利していたらアジア連合つくってたな。リーダー国家として。

75 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 23:34:48
世界が滅んだよ

76 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 15:42:36
日本語が世界の標準語となり、英語は必修jではなくなる。

77 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 11:08:53
日本が米より先に、核爆弾で攻撃できたらどうかな

78 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:00:30
>>77
地球全体が放射能汚染されるだろう。

ずっと、むやみに特攻ばかりやり続けていた日本軍だから、核で勝利すると
その後のことなんか考えず、何でもすぐ核兵器を使いまくっていたにちがいない。

79 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:16:10
昭和20年8月6日広島に原爆投下
昭和20年8月9日長崎に原爆投下するが不発に終わり軍が回収
それに対しアメリカは新たな原爆開発を進める 
昭和20年]月]日開発中の原爆が誤爆
たいした被害はなかったが大規模な原爆反対デモが起こり原爆製造を中止
昭和21年]月]日アメリカ軍が九州に上陸
昭和21年]月]日満州ではソ連軍が侵攻を続け、その為日本兵は中国から撤退
国民党と共産党の内戦が再び始まりアメリカ・イギリスとソ連の関係が悪くなる



80 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:49:01
>>1
ジパングという漫画はなかった

81 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 21:53:39
>>73
共産党はなかったろうな。
そこは同意するよ。

82 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 20:11:09
戦争に勝ってたらじいちゃんの工場は潰れずに俺は資産家の子供になってたはず

83 :名無しさん@3周年:2005/04/30(土) 17:32:21
>79
昭和21年3月7日アメリカ軍が千葉県九十九里浜に上陸、日本軍全滅(九十九里大敗)
昭和21年3月26日アメリカに送り込んでいたスパイが帰還、日本で原爆開発が始まる
昭和21年7月15日ソ連軍が満州占領を完了、ソ連領とし、満州占領府設置。
昭和21年7月16日ソ連軍の侵攻により千島列島・樺太全域がソ連占領下に。降伏した日本兵数百人が虐殺される。(豊原事件)
昭和21年9月3日九州に上陸したアメリカ軍は鹿児島全域、宮崎南部、五島列島を占領。日本軍は幾重にも防衛線と壕を造り徹底抗戦。
昭和21年9月12日九州南部・西部を強力な台風が通過、一時中心気圧905mbを記録。九州各地に配置してあったアメリカ軍76万人のうち4割が死亡・行方不明になり、アメリカ軍は残り45万人に。
昭和21年9月14日日向灘沖でM8.4の地震。大津波によりアメリカ軍3万人が死亡・行方不明に。
昭和21年9月15日九州西部を強力な台風が通過。高波・高潮によりアメリカ軍16万人が死亡・行方不明に。アメリカ軍は残り26万人に
昭和21年10月7日桜島が大噴火。鹿児島湾に停泊していたアメリカ海軍船の7割を消失、アメリカ軍1万6千人が死亡・行方不明に
昭和21年10月東京まであと数キロに迫っていた米軍に伝染病が流行。兵力の7割を失う。日本軍や日本の住民にも流行し、16万人が死亡。
昭和21年10月23日アメリカは計画していた四国・山陰W上陸計画を撤回、関東への兵力増員に差し替え
昭和21年11月3日日本軍は3種類の原子爆弾を完成させる。
昭和21年11月上旬九州に散在していたアメリカ軍は一旦志布志湾に集結し、8万人は関東へ、残り16万人は玄界灘沿岸に配置
昭和21年11月17日日本軍はスピードを上げて玄界灘沿岸を行くアメリカ軍を夜襲、アメリカの兵力の6割を奪う
昭和21年11月18日ソ連軍が北海道北東部に一斉に上陸。
昭和21年12月3日アメリカ軍が集結していた横浜に日本軍が原爆を投下、アメリカ軍18万人と日本人6万人が死亡。関東各地に降灰、東京湾は死の海となる。
昭和21年12月26日朝鮮北部で、日本軍がソ連軍の防衛線を突破。海伝いに北上を始める。
昭和22年1月2日日本軍の特攻機が原子爆弾を乗せウラジオストクに墜落。合計8万人が死亡。

84 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 16:37:35
アメリカ人がちょんまげ結ってるだろうな。


85 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 04:48:20
昭和22年3月13日ついに東京陥落。軍関係者、天皇は逮捕され大日本帝国は消滅
全国各地に散らばっている残留兵がゲリラ戦を展開。
昭和22年7月4日日本では戦闘が続く中アメリカ国内でデモが起こる。
ソ連とアメリカの関係は悪化の一途をたどる。
昭和22年12月23日軍関係者、天皇は全員有罪とし処刑。
同日に靖国神社に火をつけ国民の不満が爆発し兵と戦闘を繰り広げ合計数万の死者がでる。


86 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 18:55:40
アフリカの飢餓がここまで拡大する事なく、少なくともアジア諸国程度の
経済・教育レベルまで国力増強が可能であった。また、フランスが仕組んだ
内戦なども勃発する事なく世界はもっと平和で豊かであった事であろう。

アフリカ人から「どうして日本はアフリカを植民地にしてくれなかったんだ」
と悲しみに満ちた目で真剣に訴えられたときは、敗戦した事が悔やまれてなら
なかった。

87 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 19:00:44
>>73
スイスは70年代まで女性に参政権がなかったんですが、何か?
大日本帝国は国際連盟の常任理事国として「人種差別撤廃」を主張し続けていた民主国家ですが、何か?
その当時の米国では、黒人に参政権がなかったですが、何か?

チミ、勉強不足甚だしいよ。一回死んでその不勉強を詫びなさい(アホ

88 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:40:25
>>87
>大日本帝国は国際連盟の常任理事国として「人種差別撤廃」を主張し続けていた民主国家ですが、

バカウヨですか?

パリ講和会議で、日本が「人種差別撤廃」の提案したのは、交渉の道具でしかなかったことは常識。
列強諸国から当時の日本の外交政策には裏表があると指摘され、会議で思うように日本は発言力が
持てなかった。そこで思いついた苦肉の策が、「人種差別撤廃」の提案であった。
そして、その提案は選挙前のアメリカ国内問題をつき、弱小民族から支持を受け、歴史に名を残す
ことに成功した。

もちろん、日本が本気で人種差別撤廃を考えていなかったことは歴史が証明している。
その後、ユダヤ人を迫害したドイツと同盟を結んだことや、1965年の国連で採択された
「人種差別撤廃条約」に日本が加入したのが、その30年もあとの1995年までかかっていることからも
わかる。



89 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 05:48:56
>>88
その第二次世界大戦のさなかにあって、6000人ものユダヤ人にビザを発給して
命を救ったのはほかならぬ日本だが、何か?

90 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:07:51
>>89
りっぱな日本人がいたが、それを国(政府)のものにするとは卑劣。

リトアニア領事代理の杉原千畝のことだが、ビザの発行は杉原の独断で
外務省訓令に逆らっておこなわれたものである。そんな杉原を外務省は
辞職させている。
杉原以外の多くの日本人もユダヤ人保護に協力をおしまなかったが、
それは個々がしたことで、政府が「人種差別撤廃」としてやったもの
ではない。

91 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:22:27
>>90
国策がどうこうより、日本人の一人一人が東亜の解放、差別撤廃を一つの
理念として大戦を戦い抜いたのは紛れも無い事実。インドネシア独立の
ための命を落とした日本兵がインドネシアの国立墓地に英霊として埋葬
されている事からもそれは事実。そうした個々の思いを無視して、日本
が悪のようなプロパを進めるのは、卑怯以外の何者でもない。

92 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:44:41
>>91
> 国策がどうこうより、

結局、口からデマカセを言っていたわけだ(笑)


> そうした個々の思いを無視して、日本が悪のようなプロパを進めるのは、
> 卑怯以外の何者でもない。

勝手に無視しているとでっち上げ、悪のプロパにするとはとても卑怯。


93 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 05:45:38
>>92
「日本」という名刺を都合に合わせて「日本国」といったり「日本人」と
言ったり。外交とは武器なき戦争なのだから、「日本国」の姿勢と「日本人」
の姿勢が一致しないのは当たりまえ。「日本」を語るとき、「日本人」を
語るのが人情ってもんだ。それはどの国でもそうだぞ。

チミは、「悪のプロパ」だという事をチミ自信が一番理解すべきではないのかね?

94 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:37:24
>>93 あんぽ〜ん!


95 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:44:38
とりあえず今日の反日デモはないな。

そういえばフィリピンで旧日本軍の生きてる兵士がみつかったとか。
60年間もご苦労様でした・人・

96 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:58:50
元日本兵2人は激戦の中逃げて生き残ったので、日本に戻ると軍法会議で処刑される
と思って隠れていたとか。
旧日本軍の戒律がいかに恐ろしいものだったのか、改めて感じた。


97 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 18:15:15
>>96
敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
でもない。(アホ

98 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 19:13:00
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

↑大ホラ吹き  コイツに常識はなし



99 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 00:03:00
>>97アフォ

100 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 04:11:29
>>98 >>99
無知杉! 敵前逃亡を銃殺という厳罰にしないで、どうやって軍の統率を保つ
んだね? これは常識。朝鮮戦争においては、卑怯者の朝鮮人はすぐに敵前
逃亡を図ろうとするから、そんなことをしたら、死を越える恐怖が待っている
ことを事前に虐待する事で教え込むことでアメリカ軍は規律を守ったんだよ。
もち、敵前逃亡は銃殺刑。一方、日本軍は日本人将校2人に朝鮮人将校1人
を割り当てる事で卑怯者の朝鮮人を管理していたんだよ。

どっちが温情的なんだあ? (わら

101 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 08:29:35
>>100
敵前逃亡が銃殺刑なんていってるアホがいる

102 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:23:57
>>101
ブサヨ、必死だな w

103 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:16:00
情報統制された戦前なら、敵前逃亡は銃殺が世界の常識と言っても、
嘘はばれなかったかもしれないが、今は世界各国の軍律がテレビで
紹介されたりする時代。誰も騙されない。

104 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:21:36
>>103
では具体的に挙げないと。ブサヨの煽りとしか思えんよ。

105 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:42:22
>>104
きみの家、テレビも新聞もないのか

拉致被害者の曽我ひとみさんの夫、
ジェンキンスさんの罪について、
あれだけ報道されたのに

106 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:30:13
>>105
それは例には全くならん。司法取引だからな。

敵前逃亡をその場で銃殺する裁量権くらいなくて、どうやって将校が軍隊を
統率するのかね?

107 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 18:42:30
>>105
アメリカ退役軍人の人が 日本のテレビインタビューを受けて 禁固刑とか答えていたね
日本の自衛隊は 逃亡で銃殺かね

108 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:14:50
>>107
> 日本の自衛隊は 逃亡で銃殺かね

 ソースは?

109 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:24:06
南京虐殺はなかった


110 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:36:47
東京大空襲は、実は朝鮮人の放火だった

111 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 15:28:47
レイプオブナンキンが引用している写真の中には、通州事件での日本人被害者
の写真が用いられている。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:57:29
>>110
朝鮮人結構強いな

113 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 04:40:47
おまいらジパング嫁!

114 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:11:35
>>1
世界は今現在よりももっと平和になっており、少なくとも支那による民族浄化
や朝鮮戦争はなかった。

◆朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期

日本が併合する以前の朝鮮とは一体どんなものであったのか?
と思いこの本を読んだのですがこれがかなり衝撃でした。
併合以前の朝鮮がここまでひどいとは。
当時のソウルの様子を指摘したいと思います。

・とにかく不潔でひどい悪臭がする
・住民は主に「地べた」に暮らしているに等しい
・道は非常に狭く、汚物が捨てられる溝や穴でさらに狭い(この溝で子供が遊んでいるのだからたまげる)
・藁ぶきのあばら家で、通りからは泥壁にしか見えず上流階級の家も五十歩百歩
・芸術品、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない
・旧跡も図書館も文献もない
・清や日本のどんな町にでもある、堂々とした宗教建築物がない
・橋は通行部分が木の小枝と芝土だけで出来ている(しかもいつも流される)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593404/250-2409429-2119416

ちなみにこのころの平均寿命は衛生状態が悪かったので24歳くらいしかなったらしい。

115 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 14:39:04
自衛隊をあの時代にタイムスリップさせて世界征服だ!

116 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 15:28:29
>>115
日本は明治維新以降に侵略戦争などした事がないんだがなあ。日本は日清、
日露ともに戦争に勝利した後に、講和条約を結んでおり、敵国の主権を剥奪
したりしていない。敵国の主権剥奪を行うのが侵略戦争なんだよね。大体
からして、日清戦争の下関講和条約の第一条は、清は朝鮮半島の独立を認
める、だぞい。日韓併合は当時の国際司法に照らして正当な手続きを踏んで
執り行われているしね。朝鮮が望んでのことだしなあ。

なので、当時日本が現在の自衛隊なみの軍力を誇っていたとしても、日本が
世界征服なんてのは有りえないんだよ。つうか、そんな事したら朝鮮統治や
台湾統治みたいな事を全世界に対して行う事になるわけで、そりゃあ、途上
国からすりゃあ大いなる福音である事はまちがいないが、急いでやったら
確実に破産するだろうが。

117 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 16:00:23
なぜ、太平洋戦争以前のことをブツクサ言っておる。

タイトルが読めん馬鹿者めが。


118 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 16:25:00
>>117
チミ、日本語読めないの? アホ? 二段落目を見てご覧。

119 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 17:11:48
その前に日本語勉強しろ

120 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 17:16:11
>>118
マザコン

121 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 04:30:52
ここはブサヨが多いらしいな。つうか、宗教だからねココまでくると。どの
国もそうだが、心が弱いやつってのは贖罪意識を持ちたがるんだよね。宗教
ってのは、先ず最初に「貴方は罪人です」と罪悪感を押し付け、で、「償え
ば許されます」って教え込むんだよね。そして、「自らの罪を認めて償いを
行っている貴方は特別な存在」っていうんだよね。これに心の弱いアホは直ぐ
引っかかる。
まあ、日本にはそれほど広く流布している宗教がないので、支那や朝鮮はココ
に目をつけたんだよ。「日本人は先の大戦で侵略をした悪い国の国民」と罪悪
感を植え付け、「謝罪と賠償をすれば許される」と教え、「日本の悪行を直視
し、素直に認め謝罪と賠償をする貴方はしない他の日本人より優れている」と
隠喩する。
宗教にはまっている香具師を軽蔑していたりしないよな? > ブサヨ w

122 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 05:58:55
>>121
>>87,>>97を書き込み、敗走した奴だ
また、負け惜しみを書いている

123 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 12:00:45
>>122
何か必死みたいだけど、どうして? ニヤニヤ

124 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 13:29:43
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

あげ

125 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 14:00:10
>>124
在日、乙!

再掲

ここはブサヨが多いらしいな。つうか、宗教だからねココまでくると。どの
国もそうだが、心が弱いやつってのは贖罪意識を持ちたがるんだよね。宗教
ってのは、先ず最初に「貴方は罪人です」と罪悪感を押し付け、で、「償え
ば許されます」って教え込むんだよね。そして、「自らの罪を認めて償いを
行っている貴方は特別な存在」っていうんだよね。これに心の弱いアホは直ぐ
引っかかる。
まあ、日本にはそれほど広く流布している宗教がないので、支那や朝鮮はココ
に目をつけたんだよ。「日本人は先の大戦で侵略をした悪い国の国民」と罪悪
感を植え付け、「謝罪と賠償をすれば許される」と教え、「日本の悪行を直視
し、素直に認め謝罪と賠償をする貴方はしない他の日本人より優れている」と
隠喩する。
宗教にはまっている香具師を軽蔑していたりしないよな? > ブサヨ w

126 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 15:06:26
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

その世界の常識という根拠が知りたいス


127 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 15:20:49
>>126
ブサヨくん、自我を保つのに必死だね。哀れだね。

128 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 22:20:48
age

>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

その世界の常識という根拠が知りたいス



129 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:19:15
  / | ハ    \ ////    ヽ
! l |l、、\     ` 丶 、'´_ 、     、
! l ‖\、 \_     _ /, -`ヽ    }
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ 
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃            


                             【ゴールデンレス】

このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


130 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:56:05
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)社会的身分(同和)、他一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く安部先生達に国民の援護射撃を!
http://blog.live door.jp/no_gestapo/
アドレスにスペースをはさんであります、消去の上、どうか必ずご覧下さい!!

131 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 08:57:57
人権擁護法案という悪しき法案ネタが出た瞬間にブサヨが来なくなったな。 w

132 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 10:40:21
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  こいつ最高にアホ!
 彡、   |∪|  /  いつも低脳な投稿で
/ __  ヽノ / 笑える ε=(>ε<)
(___)   / ↓ずっと笑わしてくれ w

133 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 14:07:33
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  こいつ最高にアホ!
 彡、   |∪|  /  いつも低脳な投稿で
/ __  ヽノ / 笑える ε=(>ε<)
(___)   / ↑ずっと笑わしてくれるよ、ブサヨって w

134 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 15:43:23
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎雨夜             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

135 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 20:35:50
そもそも大東亜戦争で勝利しようなんて陸軍さえ思ってなかったし
良くて休戦

136 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:15:02
そもそも大東亜戦争で敗北するなんて海軍さえ思ってなかったし
悪くて休戦


137 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:33:57
そもそもワールドカップで勝利しようなんて岡田監督さえ思っていなかったし
良くて引き分け

138 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 23:13:15
とりあえず北方領土問題はないだろうから
ムネオハウスは建たなかっただろうなぁ


139 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 03:13:22
人類はみな兄弟

韓国朝鮮と仲良くしましょう

140 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 19:49:01
>>139
兄弟ならなおさらケンカだ、ばかやろう。


141 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 21:44:26
ハワイの真珠湾上で、戦艦長門の甲板上にて
アメリカの無条件降伏条約調印、かな。

そのあとニューヨークで帝国日本陸海軍による東海岸軍事裁判が開かれて
トルーマン、マッカーサーらはA級戦犯てことで銃殺刑。

そんなとこだろ。


142 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:11:36
敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
でもない。(アホ

143 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:35:01
敵前逃亡は軍事裁判にかけられて死刑を求刑される事もあるよ、入隊事に誓約書をサインさせられる、国家の為に勇敢に戦う事を誓います、国家の敵前より逃亡した場合は国家の法に照らしあわせて罰せられる事を不服と致しませんとかね。

144 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:48:41
自衛隊法 第123条 
 第76条第1項の規定による防衛出動命令を受けた者で、次の各号の一に該当するものは、7年以下の懲役又は禁こに処する。
 1.第64条第2項の規定に違反した者
 2.正当な理由がなくて職務の場所を離れ3日を過ぎた者又は職務の場所につくように命ぜられた日から正当な理由がなくて3日を過ぎてなお職務の場所につかない者
 3.上官の職務上の命令に反抗し、又はこれに服従しない者
 4.正当な権限がなくて又は上官の職務上の命令に違反して自衛隊の部隊を指揮した者
 5.警戒勤務中、正当な理由がなくて勤務の場所を離れ、又は睡眠し、若しくはめいていして職務を怠つた者


145 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:06:15
こんな戦力でできると思う?ネットウヨさけだよwww

ttp://www.luzinde.com/index.html

146 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 07:54:44
>>144
自衛隊は、敵前逃亡で懲役7年か

147 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 02:17:52
戦闘になったら雪崩をうって潰走しそうだな。

148 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 00:20:28
>もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・

勝利とはいってもおそらくもう体力の限界だろうから、
そのあとソ連にはカンペキ負けるだろう。

そしてアメリカに負けた結果よりも、さらにひどい結果に・・・


149 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 23:31:25
>>148
ジャポニスタン社会主義人民共和国

150 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:36:17
いまさらだが板違いだろ

151 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:36:54
日本も領土分割されたかったよ

152 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 06:46:49
>>151
その意図は?

153 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 23:36:42
んーなんとなく。

154 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 12:42:58
「ううう〜〜〜っっ。どきどきするの〜〜〜〜」
白虎のゲートの下、舌足らずな声で、その少年はつぶやいた。
少年は小学生と間違えそうな小柄な身体をしており、左右にはねた髪や、女の子と間違えそうなくらい可愛い顔には、
緊張と恐怖がない交ぜになった表情を浮かべている。
少年の名は佐倉広夢。
さる大ヒットBLゲームのサブヒロイン?として、BLマニアに知られたショタ系少年であった。
ちなみに、体格や顔からは想像できないが、立派な高校生である。
「広夢・・・・・」
背後から、別の少年が心配そうな表情で声をかけた。
その少年は広夢と同じ白の学ランの下に少年らしい引き締まった身体を隠しており、青く長い髪の下に活発そうな表情を浮かべている。
彼の名は羽柴空。
彼もまた、BL界を代表する元気系少年として、名を知られた少年であり、広夢の一学年上の友人(まわりにはそういうことにしてある)であった。
広夢は空の方に向かってにっこり笑う。「じゃあ、行ってくるの!応援しててなの!」
広夢はそういうと、心臓をドキドキさせながら、会場に向かっていった。
広夢は試合場に立つと、対戦相手をジッと見つめた。
相手はテコンドー用の道着に身を包んだ二人の中年男。
一人は眼鏡に鉄の爪をつけた怪しい小男で、もう一人は、ハート様のようなでっぷり太った身体に見事なあごひげを生やし、鉄球をかかえた巨漢。
かのキム・カッファンの元で日々、更生に勤しんで?いるチャン・コーハンとチョイ・ボンゲの二人組であった。
「子供でヤンスか〜〜〜。斬りがいがあるでヤンス〜〜〜〜〜」
チョイは広夢を見るや、柔らかい肉を切るのを想像し、思わず舌なめずりする。
(ううう〜〜〜〜。怖いよ〜〜〜〜。で、でも、頑張るの〜〜〜)
広夢は思わず、恐怖に駆られたが、必死に勇気を奮い立たせた。


155 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/26(火) 15:49:04
>>148
なんでそうなる?
太平洋戦争でアメリカが負けてれば
当然枢軸国側の勝利て考えるのが自然なのでは?
同盟国と力をあわせばソ連も負けるでしょ。






156 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 18:19:05
アメリカは西から上陸した日本軍と、
東から上陸したドイツとで、
分割占領されてた。


157 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 18:50:13
日本勝利=ナチスのヨーロッパ支配?

158 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/26(火) 19:57:07
ドイツが元気なうちに日本は、アメリカを
降伏させなければいけないだろう。
もし枢軸国側がヨーロッパ戦線で敗北すれば
たとえ太平洋戦争に勝っても世界戦争に勝てるか怪しい
もしドイツが、持ちこたえてくれれば枢軸国側の勝利
になるだろう。
やがてイギリスはドイツと条約でも結んで
対ソ連戦に参戦してくれることを祈ります。



159 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:05:42
GHQのあほな教育がなっかた→日教祖のあほどもは存在しなかった、
朝日が昔のように健全なマスコミだった→靖国について
民主の岡田があほなこといわなかった、三国人とチャイはましな人種になっていた





160 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:25:10
あほ

161 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 13:55:03
ニッポンの勝利=カメカメハ王朝の復活!!

162 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 15:40:59
カメカメハ王朝の復活!! → 徳川・江戸幕府の復活!!

163 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/30(土) 21:16:28
ニッポンの勝利=ドイツ人に日本語が通じる!

164 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 15:14:24
 でもさー日本のスローガンには〔アジアから白人を追い出して大東亜共栄圏を創
ろう〕とか書いて、ドイツのヒトラーは〔ゲルマンが世界一優秀な民族である〕
っていってんじゃん。
なんかお互いに反対のこと言ってるような・・・。

もし日本が連合軍に勝ってもドイツと戦うのでは???


165 :(;´Д`)ハァハァ:2005/08/04(木) 00:15:14
>>164
ナチスの人種学者ハンス・ギュンターは、
日本人もアーリア人で昔はドイツ人と
日本人は同族だと言ってますし。
1941年12月8日とは、状況が違いますから
どうなんでしょ。
日本も経済制裁が解除されてるでしょう
からお互い戦う理由がないと思います。
ただいつの時代も戦争ですから
軍事的バランスが崩れれば戦争になるかもしれません。









166 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 07:26:18
一周年age

167 :こni:2005/08/05(金) 11:32:07
一周年ら

168 :hukutyan:2005/08/07(日) 11:17:33
日本が、太平洋戦争で勝つということは、どうゆうこと?
アメリカ本土への空爆ののち、上陸作戦で、ホワイトハウスを
占拠したら、勝ってたのか?
そもそも、勝利のシナリオってあったのだろうか・・

169 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:01:30
ヒント:ベトナム

170 :hukutyan:2005/08/07(日) 12:38:44
ヒントはベトナムかー
ふーむ
フロリダかどっかに上陸して、ゲリラ戦か?
そんで、相手が降伏するまで、戦争やめないっちゅうスンポウか?

171 :チンコ16cmのお猿さん:2005/08/08(月) 19:15:48
>>168
勝利とは、アメリカの無条件降伏でしょう。

172 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:17:38
あの頃の強さの順位はどうなの?

1.アメリカ
2.ドイツ
3.ソ連
4.イギリス
5.日本
6.フランス
7.イタリア
  ・
  ・
10.オランダ
  ・
  ・
  ・
42.中国

173 :あぼーん:2005/08/09(火) 22:27:04
日本が負けるのは戦争が始まってからずっとわかっていたことなのですょ
戦力と自衛力に欠けていた日本が市民に対して「空から降りてきた兵士には竹やりで防衛せよ」と命じていたぐらいですから


174 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 22:44:25
>172
この順位って陸軍?
日本の海軍と陸軍が一緒に戦ったらイギリスとソ連に勝てるべ
いくら戦車が強いっていっても航空機には勝てないからな。
日本の航空機は航続距離が長いからアウトレンジできるぞ。

175 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 20:04:01
>>168
日本がしたのはあくまで自衛の戦争だよ。
アメリカに対する侵略の意図なんて微塵もない。

176 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 21:40:30
>>175
日本がしたのは中国を征服する戦争だよ。
まさか、アメリカが中国の味方をするとは思ってもみなかった。


177 :フランクリン・D・ルーズベルト:2005/08/11(木) 22:33:28
>>176
フフフ。

178 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/12(金) 20:01:30
The farther backwards you can look,
the farther forward you are likely to see.

179 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 00:14:30
>>172
1.アメリカ
2.ソ連
3.ドイツ
4.イギリス
5.フランス
6.日本
7.イタリア
8.中国

180 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 00:19:39
>>174
英国とソ連も航空機も、それなりのものをもっていますが、
別に戦車だけ強いわけじゃないのだが、航空機の数も英国とソ連の方が多いですしね。
なにを勘違いしてるんだ。


181 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 16:31:51
そうだね

182 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 14:32:41
庶民にとっては負けたほうが良かった。
戦前より戦後の方がずっと自由で住みやすい世界だ。

183 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 17:13:15
それは確かだ。

184 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 08:02:30
世界三大陸軍
世界三大海軍
世界三大行進曲

185 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 08:06:10


186 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:05:39


187 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:11:03
Success consists ofgoing from failure to
failure without loss of enthusiasm.

188 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:14:24
Success consists of going from failure to
failure without loss of enthusiasm.

189 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 22:03:17
歴史に、もしもなんていう言葉は必要ない。

     _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が糞スレ             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             立てている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


190 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 18:38:43
>>180
いくら航空機が多くてもイギリスの艦載機は1941年の時点で日本の三分の一
ぐらいだったよな?イギリスの戦闘機じゃドーバー海峡を越えるのもやっと
だしな。まさかイギリスが日本に攻め込む時、日本に航空基地を造るのか?
イギリスが沖縄戦に参加した時、シースピットファイアは航続距離が短くて
対地攻撃の支援ができなかったらしいしな。
日本とイギリスが戦って日本がイギリスに攻め込めてもイギリスは日本に
攻め込めない。1941年の時のソ連なんかイギリス以上に海軍が貧弱じゃん。

191 :優しい名無し:2005/08/26(金) 00:20:35
今でも、ロシアは海軍が弱小だ。
空母も、まったくダメだもんな。

192 :優しい名無し:2005/08/26(金) 00:26:14
シースピットファイアは、零戦の三分の一しか、飛行距離無かったもんな。

193 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 10:42:14
>>180
イギリスとソ連が日本より航空機の数が多いっていってもグラディエイターとか
I-16を含めた数でしょ?
ノモンハン事件の時なんかI-16の損失が1000機以上だったのに対し96式戦闘機と
97式戦闘機及びその他爆撃機の損失の合計が130機ぐらいだったんだろ?
グラディエイターなんか時速300km以下だからまとまな雷撃はできんだろ。
ハリケーンだってセイロン島での空中戦を考えると零戦より性能が低いと
言わざるをえない。
いくら数が多くても性能が低いのでは単純に比べられないと思うけどなー。

194 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 12:14:45
>>193です
最高時速300km以下の雷撃機はグラディエーターではなくFソードフィッシュでした
訂正します。グラディエーターは最高時速400kmであり複葉機としてはかなりの
高速機です。ただ航続距離は雷装で670kmなのであんまり有効な兵器ではない
かと・・・。むしろ最高時速244kmながらも航続距離が1500km以上ある、
Fソードフィッシュの方が使いやすいかと個人的に思うけどなー。

195 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 12:19:37
艦載機版のスピットファイアは一般的にシーファアと呼ばれることが多いそうです
一応シースピットファイアでも間違っていませんのであしからず。

196 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/27(土) 01:25:37
一夜で十万人以上が犠牲になった一九四五(昭和二十)年三月の東京大空襲などの遺族や
被災者でつくる「東京空襲犠牲者遺族会」(東京都墨田区、石鍋健会長、会員約七百人)が、
国に対して訴訟を起こす準備を進めていることが二十五日、分かった。東京大空襲の被災者
の提訴が実現すれば、戦後六十年で初めて。訴訟の内容は今後、詳細を詰めるが、空襲被害に
対する国家賠償や、国の謝罪などを求める公算が大きい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    太平洋戦争とは何だったのか。もうはっきり
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  真実が語れても良い時代だと思います。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民に対する国のやり方は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 昔も今も変わりませんからね。(・∀・ )

05.8.26 東京「『東京大空襲』で集団提訴へ」
http://www.excite.co.jp/relocate/co=jp/xsr/ne_ne_to_ne/tokyo;http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050826/mng_____sya_____006.shtml


197 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 14:46:12
>>196
でもさー、東京大空襲って日本の政府が仕組んだわけじゃないべ?
一応日本も空襲対策はしたしな。山手線内には100門以上の高射砲と
東京周辺には空襲当日、30機以上の迎撃機が待機してたしな。
(東京大空襲の時、B-29は25機程度撃墜された。)
200機以上のB-29が来襲したらどんなにがんばっても阻止はできないべ。
東京空襲の責任があるとすればアメリカだと思うけど、仕掛けたのは日本だから
まず却下されるかと。
日本とアメリカ、どっちに裁判を仕掛けても原告側敗訴、間違いなし。

198 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 00:51:12
>>190
あの地理的要件は無視して、戦力だけで比較をしているのですがね。
あと日本がイギリスに攻めこめるといっているけど、
英国までの燃料の補給はどうすんのかね?スエズ運河も多分使えないのにさ。

>>193
ノモンハンでは、確かに日本の戦闘機がソ連の戦闘機を多く打ちおとしたが、
後半になると、日本のほうは疲弊してしまい、ソ連の方が有利になった。
航空機の数もそうだが、パイロットの数でも英国やソ連に比べれば圧倒的に
劣る。あと、ソ連は新型の戦闘機でも日本の航空機生産を上回りますけどね。

199 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 03:07:14
  ★★★ また韓国、意図的な、でっち上げ反日報道 ★★★
 韓国の大手テレビ局が8月15日のニュースで報道した「旧日本軍による生体実験」番組が、実は真っ赤なウソ、中国映画の盗用でっち上げだった。
 韓国のマスコミは反日番組で、この種のでっち上げ「歴史歪曲(わいきょく)」をよく行うが、今回の事件で 「日本糾弾ならウソも平気」 という腐敗体質が改めて確認された。

 番組では戦前、旧日本軍731部隊の実験の様子を「白黒の記録フィルム風」に紹介したが、視聴者から「映画の場面と同じだ」と抗議の声が上がり、悪質なでっち上げが露呈した。
 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけて「白黒」に変えられており、意図的なでっち上げであることは明白。

 日本の民主党(岡田党首)は、日本国内に数十万人もいる反日的な在日韓国・朝鮮人に日本の選挙権を与え、民主党に投票させようと画策している。
 在日韓国・朝鮮人の大部分は、戦後のドサクサで密入国した不法滞在者とその子孫だが、強制連行されたとウソをついて被害者のフリをし、日本国内に居座って税金も払わず、毎月二十数万円の生活保護をもらい、ぶらぶら遊んで暮らしている。

200 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 09:18:10
>>198
そのとおり

201 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 12:37:03
>>198
ノモンハン時の日本軍は現地の部隊が勝手にソ連側を攻撃しただけ。
ソ連側の部隊は本国にまで増援を求めて、本国も了承したしね。
日本も全力で攻撃していたらわからなかったよ?まずソ連側の航空隊は壊滅だな
ノモンハンは海がないからソ連に有利だろうけどさ。
ソ連の新型戦闘機だってMiG-15以前までは全部航続距離短いじゃん。爆撃機
護衛は難しいだろ。日本がモスクワを占領できるとは言わないがソ連も東京を
占領できないべ。地理的要件を無視すると言うが地形は重要だろ。
>>179みたいな書き方したらいかにも日本がソ連にどこで戦っても負けるみたい
じゃねーか。少しは「陸で戦った場合」とか説明を足せ!
ソ連と日本が孤島で戦ったらどう見たって日本の勝ちじゃん。
アメリカがどこで戦っても最強というのは正しいだろうけどな。

202 :優しい名無し:2005/08/28(日) 18:44:36
うん。そうだろうね。海軍、空軍、陸軍どれをとってもね。
空軍は、1部ロシアしかつよいけど・・・。
海軍は1艦隊で小国1国分の攻撃力あるしね。

203 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 23:53:14
>>201
ノモンハンではそれまでに、関東軍の日本の戦車隊はぼこぼこにされ、航空隊も消耗しているのだが
そのまま、航空戦をやりあってもソ連の方が分がある。ノモンハンの一部隊だけでも補給に苦しんだのに、
大規模な反撃などできんだろ。補給が続かなくて、自滅するだけだよ。

あと、日本はモスクワを攻撃できないが、ソ連は東京を空襲することはできるがね。

204 :おい:2005/08/29(月) 00:52:00
>>201
ソ連と日本で戦ったらどうして、日本の勝ちに決まっているんだ?
少しは根拠の説明を足せ。憶測でしゃべればいいって問題じゃないぞ

205 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 08:21:12
>>201
無茶言うなよ。
たかが一個師団の補給さえ不足気味だった上に航空戦でも劣勢だったんだぜ
おまけに関東軍の総力を挙げても砲兵力・装甲戦力・機動力で圧倒されている。
防御陣地に立て籠もるならまだしも攻勢かけて勝利するなんて夢また夢だよ。

206 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:28:53
>>203
だから1941年時のソ連製航空機じゃ東京爆撃は無理だって。
東京どころか札幌爆撃も無理じゃないの?
イギリスみたくソ連もアメリカ製航空機を購入すれば話は別だけどな。

207 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:32:38
>>203-205
別に俺、日本が勝てるなんて一言もいってないけどな。
俺が言ってるのはソ連が日本本土を占領するのは無理ってことなんですけどね。
イギリスも同様じゃねーの?
>>179みたいな書き方は間違ってる!

208 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:49:07
>>179のランクはアメリカだけ正しい。

209 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 10:10:57
日本は中国すら占領できなかったのは事実。

アメリカが日本を占領できたのは、天皇を利用したから。

210 :優しい名無し:2005/08/29(月) 10:17:14
うん。そのとーり。
中国全体を占領しようとしたのが間違い。

211 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 11:44:19
>>209
そんなこといったら中国だって日本を占領できないじゃん。
1941年時の日本を占領できるのはアメリカぐらいだべさ。
占領できない=弱い というわけじゃないだろが。

陸軍が強いからソ連は日本より強いというのは間違ってる!

212 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 12:33:31
>>211
物量で圧倒的に負けているのにどうして間違いと断言できる?
それに陸軍は作戦上かなり重要な部分を占めてると思う。(占領とか
ついでに中国が日本を占領できないって言うのはここでは関係ないと思う

213 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 13:18:54
>>212
ランクの意味分かってる?
ランクが上位の者はいかなる状況においても下位の者に負けないって意味だよ。
お前、連合艦隊がロシアの艦隊に負けると思っての?
軍隊の力なんてものさしじゃ計れないぜ?相性とかもあるしな。

214 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 15:22:53
戦争をゲームのように考えている馬鹿がいる。

平和ボケだなぁ。

215 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 15:27:44
>>214は共産主義者?
ソ連のこと過信してない?

216 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 16:02:01
>>215
> >>214は共産主義者?
> ソ連のこと過信してない?

笑)

217 :優しい名無し:2005/08/29(月) 16:37:29
でも、主義は関係ないと思うよ。
戦争にはね。

218 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 23:33:30
>>206
当時、ソ連の飛行機は沿海州に配備されていて、日本本土に空襲可能だったことを
知らないの?

219 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 00:27:07
兵力と空軍もソ連の方が強いけど。

220 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 08:13:25
占領できるできないでいったら、米国も中国、ソ連を制圧するのは
まず無理だぞ。

221 :優しい名無し:2005/08/30(火) 19:31:26
うん。そりゃそうだ。なんたって土地が広大だからね。
今じゃ、空軍はロシアがいいよね。
Suー25,27,30,32,35,37、47
S-37,47とかね。

222 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 20:28:12
領土もそうだが、兵力も多いからな。

223 :優しい名無し:2005/08/30(火) 22:41:28
うん。下手な鉄砲数うちゃ当たる。ってかんじでGO

224 :一ちゃ:2005/08/30(火) 22:50:36
やっと、中学生が居なくなったか

225 :優しい名無し:2005/08/30(火) 23:09:39
一ちゃさんはここよく来るの??

226 :一ちゃ:2005/08/30(火) 23:39:36
225
たまにね

227 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 15:06:09
>>218
ソ連の航空機の航続距離わかってる?

228 :優しい名無し:2005/08/31(水) 16:15:05
でも、ロシアって土地広いから、
長く飛べるよね。Su-27が代表的に。

229 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 18:48:05
>>228
時代が違うだろが!
第二次大戦中、ソ連の戦闘機の航続距離は1000kmなかったぞ!
ソ連もMig-15以降の戦闘機の航続距離は長くなったけどな。


230 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 14:10:24
>>218
いくら数をそろえても1941年の時点で、ソ連製の航空機で日本本土空襲は
かなり困難!

231 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 20:01:44
>>230
ソ連軍は、渡海用の爆撃機を沿海州にそろえていて、日本陸軍は恐れていたらしい
けどね。まあ、距離的には爆撃機なら実施可能じゃないのか? 

232 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 20:47:37
大本営がもっとちゃんとしてたら結構マシな戦いできたと思う

233 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 21:25:35
>>231
護衛機なしじゃまともな爆撃できんだろ。1941年時、ソ連の爆撃機の速度が
時速400km程度だったか?しかもB-17よりも高々度飛行が困難だし。
その上航続距離は2000kmぐらいだからやっぱり東京は爆撃できない。
せいぜい札幌に夜間空襲くらいだろ。

234 :名無しさん@3周年:2005/09/01(木) 21:41:30
>>233の追加
1940年完成したソ連の4発爆撃機Pe−8ならハバロフスクからでも東京
空襲が可能。ただ、B-29も護衛機なしの日本空襲は毎回1割から2割の損失
(5回出撃すると一つの航空隊が全滅したことになる)があったので、Pe-8の
日本空襲の損失は1度で4割以上失うと思われる。やっぱりソ連の東京空襲は
難しいと思うが?

235 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 08:46:54
まあ、実施能力はあるんでしょ。

236 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 08:55:54
>>234
実際配備されており、空襲は可能であったと言っているだけなんですけどね。
それに、別に空襲するといっても、独ソ戦の初期のころの、ソ連軍のベルリン
空襲のように、戦意昂揚ぐらいの空襲だろうしな。


237 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 10:22:00
今回と同規模のハリケーンが3つくらい発生して「やっべ!戦争どころじゃねーよ」
ってなれば・・。原爆投下が早まるだけかな?

238 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 16:13:15
>>235-236
Pe−8の総生産数は94機だよ
Pe-8じゃ東京にたどり着く前に全滅しそうだけどな。
新潟ならまともな爆撃ができそう。
爆撃以前にPe-8の発進基地が日本海軍にやられそうだけどな。

239 :名無しさん@3周年:2005/09/02(金) 16:24:44
>>236
戦意昂揚の空襲だけじゃ勝てないのでは?

240 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 00:19:46
>>239
空襲したとしても、意味合いとしては味方の士気をあげるためぐらいのもんだろうな。
実際は、ソ連軍は、満州方面と樺太方面から大攻勢をかけてくるだろう。


241 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 00:24:14
ソ連と戦争したら、中国以上に泥沼の100年戦争になりかねない。

242 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 00:42:52
>>240
だからさー。
ソ連の海軍じゃ日本海軍に勝てないから島づたいの樺太じゃ補給が続かないって。
ソ連は日本本土に近づけないから>>241が言ってるみたいにソ連と日本が戦ったら
泥沼化するかどっちかが停戦を申し入れるかのどっちかだろ。

243 :名無しさん@3周年:2005/09/03(土) 01:10:11
間宮海峡は、冬場は凍結するから、そのまま渡れることできる。

244 :名無しさん@5周年:2005/09/03(土) 09:12:58
>>242
樺太と千島列島なら、上陸用舟艇で、上陸はできるぞ。ソ連軍も相当な
被害がでると思うがね。ソ連空軍の活動できる範囲内ですしね。
日本軍の補給の方がむしろ心配だわさ。


245 :名無しさん@5周年:2005/09/03(土) 13:42:31
>>244
樺太はソ連に占領されそうだな。
千島列島全部は無理だろ。ソ連が占領を維持できるのはウルップ島より北側じゃ
ねーの?ソ連製の航空機と航続距離が同じくらいのBf109だってドイツ本土から
出発してロンドンで6分以上空戦をやると帰ってこれなくなるから、千島列島を
攻撃する爆撃機を戦闘機が十分に護衛できないべ。

246 :age:2005/09/05(月) 18:20:51
クス

247 :名無しさん@5周年:2005/09/05(月) 23:40:17
占守攻防戦の時、日本軍は合計7機の戦闘機と攻撃機でソ連の駆逐艦2隻と
輸送艦2隻を沈めたどー。ソ連の海軍はだめぽ。

248 :名無しさん@5周年:2005/09/06(火) 22:12:25
結論:1941年時のイギリス、ソ連、日本は互いの国を征服できない!
   これら3カ国の中でどの国が一番強いかは決められない!

249 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 08:00:15
余裕で占領できるだろ。



核を使えば。

250 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 09:18:29
>>1
世界経済のユダヤ支配もなく、9・11テロもなかった。

251 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 09:41:24
ドイツ、イタリアと組まずに、ソ連と不可侵条約を結ばず、
アメリカ、イギリスと同盟を組んでいれば、仲良く中国を
3分の1ずつは分け合えたのに・・・・・。


252 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 21:07:56
>>249
1941年の時に核はないだろが!
前スレ読んだか?

253 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 21:53:18
>>247
沈めたからといって、ソ連軍が壊滅したわけではない。

254 :名無しさん@5周年:2005/09/07(水) 22:21:23
>>248
別に征服できなくても、どちらの国が戦力で上回っているかは判断できるがな。
日本が弱いことを認めたくないから、そんなことをいっているのだろうがな


255 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 01:18:33
東条は悪いがそれよりも
逝かなかった逃げ勝

香具師のせいだろ

256 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 08:12:46
>>245
占領した島に、飛行場を作ればいいだけじゃん。

257 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 20:24:09
>>256
そんなことしてたら破壊されるだろうが!
第一、飛行場を造るための資材をどうやって運ぶんだ?
まわりは日本の艦艇だらけになるべさ。
ウラジオストックだけの造船所じゃソ連艦船の不足を補えないだろが。

258 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 20:28:22
>>253
占守島攻防戦の死者は日本:3000人 ソ連:12000人だったよな?
海上だけでなく陸上でもソ連は負けてるじゃん。輸送船を沈められて
戦車を揚陸できなかったとはいえ、ソ連は死にすぎだろ。

259 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 20:37:05
>>254
だってさー占守島攻防戦のことを考えるとソ連が日本より強いかどうか
疑問に思えるんだよね。戦力が上でもソ連の戦術は酷すぎるべ。
第二次大戦時、対ソ連戦のドイツの死者がおよそ300万人だったのに対し、
ソ連は対ドイツ戦で2000万人近くが死んでるだろ?

時代はかなり違うが日露戦争の時だって日本の犠牲はかなり多いけど
帝政ロシアなんか日本以上に犠牲が出たしな

260 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 21:51:27
>>257
日本海軍が千島列島に全艦艇を集結でもさせるのか? 恐らく満州や樺太とかにも攻めてくる
だろうから、米軍みたいに取り囲むのは無理じゃないのかね。別に基地は樺太でも
いいだろうけどね。


261 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 22:12:22
>>260
樺太から択捉島まで500km以上あるから相変わらずソ連製戦闘機は船団、
爆撃機の護衛ができない。カムチャッカ半島は山ばっかだから大きな飛行場は
建設できない。ソ連の千島列島占領はかなり無理があるだろ。
別に島を包囲せずともソ連は島への補給が続かない。

262 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 22:25:38
>>258
ソ連は兵士は使い捨てですからね。まあ、ソ連も米軍がでてくるまでに、北海道まで
いこうとしていたから、かなり無理して進撃したっていうのも原因ではある。

263 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 22:45:21
>>259
ソ連は、犠牲が大きくても、膨大な予備兵力があるし、軍需生産能力もあるから、
補充ができる。日本の場合はそうはいかない。裏をかえせば、2000万人殺したくらい
ではソ連には勝てないということだから、ソ連は強いんじゃないのか。

264 :名無しさん@5周年:2005/09/08(木) 23:04:56
>>263
そう考えると恐ろしいですね。陸続きの樺太、満州、朝鮮は
確実にとられてしまうだろうな


265 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 08:29:24
日本が列強の中で、イタリアの次に弱いことは間違いないだろうがな。

266 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 13:10:50
終戦60年ドラマスペシャル
 
『 零のかなたへ 〜THE WINDS OF GOD〜 』
http://www.asahi.co.jp/winds/ TV朝日系 土曜 21:00〜22:51

【番組内容】
 舞台「THE WINDS OF GOD」の初のドラマ化!
   零のかなたへ〜漫才師の時空を越えた戦争体験〜
 愛する人を守るため命をかけた若者達涙と笑いの感動物語

 漫才コンビがトラック事故をきっかけにタイムスリップ!
 そこは昭和20年の特攻隊基地だった。そこで彼らが見たものは?
 出会った若者たちは?そして彼らはどうなるのか?

【出演者】
 山口智充 森田剛 池内博之 伊崎光則 沢尻エリカ ヒロシ 西村雅彦 伊東四朗 泉ピン子他

テレビドラマ板 零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1126083341/


267 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 14:45:01
南樺太をソ連にとられたら、日本軍は北海道の守りを固めてくる
と思うので、千島列島まで手に回らんだろう。

268 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 21:00:32
>>267
日本軍の1941年時点の陸軍総兵力は51個師団だから千島列島と
北海道を両方守るのは無理なことではない。
ソ連の方が北海道に上陸するための艦船が足りない。(あっても全滅間違いなし)

269 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 21:02:39
>>264
陸続きじゃ日本は負けるわな。
日本が強いのは孤島での戦いだから。

270 :名無しさん@5周年:2005/09/09(金) 23:15:33
>>268
ソ連と戦うには51個師団じゃ全然足りないぞ、満州と朝鮮は放棄するのか?
 

271 :名無しさん@5周年:2005/09/10(土) 08:46:53
>>269
強いのか。ほとんど負け取るがな

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:30:08
>>179
そんなとこだろうね

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:56:35
与党の憲法草案では「自衛隊」が「自衛軍」と明記され
国外での戦闘もできるようにする方向に決まっている。
このままでいいのか?

初対面の人間をヌッ殺す覚悟がオマエラにあるのか?

「自分の身の危険を顧みず家族のために戦う」
そうやって酔うのは簡単だが、人殺しになる覚悟が日本にあるのか。

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:46
>>273
・・・自衛軍って自衛隊と役割が変わらないじゃん
軍備を持つことを正当化したいだけだろ?
自分を殺そうとした人間を殺して後悔する人間は少ないとおもうから
自衛軍にしてもかわらない。
と言うか今の自衛隊そのものが自衛軍じゃん!

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:06:18
舞台みたよ!おもしろかった!

276 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:35:42
軍隊は戦闘ができなきゃ意味ない

277 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:13:20
人は忘れた頃過ちを繰り返す。

278 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:12:43
「自衛軍」なんてかっこわるい。

「地球防衛軍」にしたら?

279 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:47:07
原子爆弾60年ぶりにもいっぺんくらうかおまえら?

280 :名無しさん@5周年:2005/09/12(月) 08:31:36
おめえがな

281 :名無しさん@5周年:2005/09/12(月) 14:28:38
>>270
満州と朝鮮を放棄するならその兵力で足りるよ。

282 :名無しさん@5周年:2005/09/12(月) 16:20:01
防衛省にしろ


283 :名無しさん@5周年:2005/09/12(月) 19:46:29
>>270
本土を防衛できれば問題なし!

284 :名無しさん@5周年:2005/09/12(月) 20:51:29
こんなスレ即刻閉鎖しろ>管理人

285 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 00:06:50
>>283
それだったら、日本もソ連と戦う理由もなくなる。

286 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 08:38:55
なんかおかしくなるね

287 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 16:11:29
果たして日本が勝っていれば高度経済成長は訪れただろうか?

288 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 21:26:27
>>287
日本が太平洋戦争でボロボロにならなかったら高度経済成長はなかったかも
しれんが技術革新はあるので毎年5%ぐらいの経済成長はあると思うよ。
(高度経済成長は年10%以上の経済成長!)

289 :名無しさん@5周年:2005/09/13(火) 22:29:56
米国の支援があればこそだからな。

290 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 14:15:58
勝ってしまったらさらに軍部の力が増大し世界最狂の危険思想国家になっただろうな
今の北朝鮮より更に悪質な政府とアメリカ並みの軍事力
という感じになってたかもね


291 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 20:21:22
>>270
1941年時、日本はロシアに無条件降伏する可能性は0!

292 :名無しさん@5周年:2005/09/14(水) 22:31:54
もし日本がかっていたら
学校はなし
子供も訓練
12歳で赤紙が届く
そのうち核戦争勃発

293 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 00:33:29
>>291
降伏というより、日本がロシアに和平をもとめる可能性はあるのでは?

294 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 21:12:05
あれれ


295 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 21:33:40
>>293
おそらくそうなるが、日本が譲歩することは、ほとんどないだろう。
なにせソ連は日本本土に上陸できないのだから。

296 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 21:52:51
たった一つ ソ連が上陸できる方法がある。

297 :名無しさん@5周年:2005/09/15(木) 22:00:54
私も当時は信じられなかったが実行してたら上陸出来た。

298 :名無しさん@5周年:2005/09/16(金) 00:00:43
>>295
北海道には侵攻してくるだろうがな

299 :名無しさん@5周年:2005/09/16(金) 15:17:22
>>296
どんな方法ですか

300 :名無しさん@5周年:2005/09/16(金) 19:51:36
>>298
侵攻できても補給が続かない!

301 :名無しさん@5周年:2005/09/16(金) 19:53:20
当時カンペングという極秘の作戦がありました。
その資料はほんの一部しか世に出ていません。
私は一部それに関わりました。


302 :名無しさん@5周年:2005/09/16(金) 23:52:19
>>300
補給は空輸か海上輸送。

303 :名無しさん@5周年:2005/09/17(土) 19:17:16
>>302
ソ連じゃ海上輸送無理だす。空輸じゃ燃費が悪いし、戦車も運べない!

304 :名無しさん@5周年:2005/09/17(土) 22:41:05
別に戦車はいらんだろう。火砲で充分。

305 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 08:47:13
輸送船はあるが

306 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 14:40:07
>>305
いくらソ連に輸送船があってもすぐ日本海軍に沈められてしまう。
ソ連の輸送機だって最大でも5トン程度だから戦車どころか1機で兵士30人
運べるかどうか。北海道にソ連の飛行場造っても維持できんだろうが。


307 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 17:59:30
樺太から飛ぶだけだろ

308 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 18:09:55
関係ないけど
織田信長がもしも死んでなかったら世界一の艦隊をもつ国家になったそうだ

309 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 18:26:15
勝手に自滅するだけだろ

310 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 19:11:38
なぜ信長が艦隊を持つ?? 必要あるのか??

311 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 19:24:50
なぜ信長が艦隊を持つ?? 必要あるのか?? 海外に植民地もないのに

312 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 20:01:38
>>304
戦車がないと占守島の悲劇が繰り返されるどー。

313 :名無しさん@5周年:2005/09/18(日) 23:02:16
対戦車砲で充分や。

314 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 10:16:35
>>313
輸送機1機で対戦車砲1門を運ぶのがやっとだろ。
野砲なんか輸送機じゃ運べないだろ。
第一、北海道にソ連の飛行場を造るための資材をどうやって運ぶのだ?

315 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/19(月) 12:08:08
させられていたことが、清水寛・埼玉大名誉教授(障害児教育学)の調査で分かった。
戦地から本土の病院に送還された兵士のうち、少なくとも484人をカルテの分析で
確認した。兵力不足が深刻になった戦争末期に近づくにつれ、徴兵されるケースが急増。
ほかに戦死者も多数いたとみられ、清水名誉教授はさらに多くの知的障害者が徴兵された
とみている。戦地で精神疾患を発症した例も多かったが、恩給や補償の対象外にされた
ことも判明した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    お国のために死ねと送り出されてどんどん戦死すれば
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / そのうち当然、兵力不足になるのは誰だって分かる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり日本の戦法から見ても太平洋戦争は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 勝つための戦争ではなかった事が分かります。(・∀・ )

05.9.19 Yahoo「<旧陸軍>知的障害者も徴兵 大戦中、480人以上」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050919-00000009-mai-soci&kz=soci

316 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 16:10:17
空挺部隊を使う

317 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 19:17:41
>>316
???
空挺部隊でなにするの?
まさか空挺部隊だけで日本を占領できると思ってんのか?

318 :名無しさん@5周年:2005/09/19(月) 23:40:15
北海道なら

319 :名無しさん@5周年:2005/09/20(火) 08:38:50
北海道の守りがどれだけ堅いかにもよるがな

320 :名無しさん@5周年:2005/09/20(火) 10:01:57
>>319
いくら日本陸軍が弱くても1941年のソ連の空挺部隊だけじゃ占領できんだろ。
輸送機1機に50人の完全武装兵(実際はもっと少ない)が乗ったとして、
輸送機100機を使っても5000人程度。ましてや空挺部隊じゃ重機関銃やら
野砲等もなし。その上輸送機が無事に北海道に到達できるかもわからない。
           
空挺部隊だけの北海道占領、無理だす。

321 :名無しさん@5周年:2005/09/20(火) 22:36:41
ただ、日本軍の主力がほとんどシナにいるとすると、
北海道にどれだけ兵力をさけるのかな?

322 :名無しさん@5周年:2005/09/20(火) 22:38:24
上陸地点をとりあいず確保して、空輸と輸送船で補強してくるんじゃ
ねえのか

323 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 08:58:19
ソ連VS日本の話になってるけど…
結局ソ連に対するアメリカの援助具合で決まるよね。

ちなみに戦争が長引けばソ連は本土上陸より原爆投下を目指すだろね。
日本が降伏しなきゃ米ソの核実験場となってた可能性が高そう。


324 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 09:15:45
日本がアメリカより先に原爆作っていたら、逆転していただろうな。


325 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 11:04:42
http://k-style.sakura.ne.jp/uploader/src/up5650.mpg

326 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 17:47:14
>>324
もし作れてもアメリカ本土には落とせんな。
日本に迫るアメリカ艦隊に対して使う事になっただろうけど、
そうなったら結局被爆国は日本…orz


327 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 20:19:27
>>322
ソ連だと北海道に橋頭堡を築けるかどうか微妙だな。
さっきから言ってるが輸送船は日本海軍に全部沈められてしまうぞ。
空輸じゃ野砲は愚か、拠点防衛のための高射砲すら運べない。ソ連が北海道に
侵略するのは自殺行為。>>323が言ってるようにソ連は原爆を使わないと
日本を征服できないと思うぞ。

328 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 20:49:43
そんな時は孫子の兵法をつかえば問題無く勝てるよ

329 :名無しさん@5周年:2005/09/21(水) 23:04:29
>>327
つーかなんで、ソ連が侵攻する時期を1941年に限定してんだ。1945年頃に
なればソ連の方が有利だろうがな。

330 :名無しさん@5周年:2005/09/22(木) 08:45:37
ソ連が攻めてくるとしたら1942年以降じゃねえか?

331 :名無しさん@5周年:2005/09/22(木) 17:25:19
>>329
アメリカにボコボコにされている1943年じゃ日本が負けるに
決まってんだろが。一番軍備、国力が整っている1941年の
日本で比べるのがまともに評価できる。

332 :名無しさん@5周年:2005/09/22(木) 17:27:28
>>329
1945年のソ連だって1941年時の日本本土を征服するのは
無理じゃねーの?

333 :名無しさん@5周年:2005/09/22(木) 23:37:50
>>331
じゃあ両方の戦力が最高潮の1945年のソ連と1941年の日本で比べるか?

>>332
持久戦になれば、ソ連の方が有利だろうけど、つーかソ連としたら北海道まで
とりゃいいんじゃないのかね。それまでに、日本が講和を申し込んでくるだろうから、
きりのいいところで条約を結ぶことになるんじゃないのか?

334 :名無しさん@5周年:2005/09/23(金) 19:39:55
日本本土に攻め込まれないにしても、大陸での領土はほとんど
とられるということだな。

335 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 09:15:15
そういうことだな

336 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 19:16:00
>>334
本土を守れれば問題なし!
水際作戦は日本の基本!
>>333
ソ連と戦っても紛争程度!

337 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 19:39:32
>>336
なんで紛争程度でなんだ。海外の植民地をとられたらどうもこうもないだろう。

338 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 21:03:23
>>337
無条件降伏しなければ明日がある!

339 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 21:32:06
                       | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|\
                       |      ||      |\|
                  | ̄ ̄ ̄     ||      ̄ ̄ ̄|\
                  |   .○ヽ   ||   / ○    .|\|
    ┏┓    ┏━━┓    |____.  ヽ---||---/ ..___|\|               ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃    \\\|   ヽ  ||  /  |\\\\.|               ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━   ̄ ̄l   ヽ ||. /   .|\| ̄ ̄ ̄ .━━━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃  | ̄ ̄ ̄     ヽ||/    || ̄ ̄ ̄|\.           ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━|           ||     .||      |\|━━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃    |___     ||     .||      |\|             ┏━┓
    ┗┛        ┗┛   \\\|      ||            |\|             ┗━┛
                    ̄ ̄|      ||            |\|
                       |___||______,,|\|
                      \\\ \\\\\\\\|
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

340 :名無しさん@5周年:2005/09/24(土) 23:03:05
>>338
ソ連の脅威におびえる日々が続くのだが・・・


341 :名無しさん@5周年:2005/09/25(日) 03:39:28
セフレとの出会い
http://top.ptu.jp/deai.htm


342 :名無しさん@5周年:2005/09/25(日) 12:33:25
>>340
ソ連が日本より強いと言っても日本を植民地にできるほど強くない!
あとは外交でなんとかしよう!

2005年の日本だって北朝鮮のテポドン1や中国のノドンなど弾道ミサイルに
脅かされているが外交でなんとかなってるぞ。

343 :名無しさん@5周年:2005/09/26(月) 08:41:12
スターリン相手に外交でなんとかできるのか?

344 :アドルフ・ヒトラー:2005/09/26(月) 20:02:14
君たち私の存在を忘れていないか。
日本が協力さえしてくれれば、
ソ連を倒すことぐらい分けないのである。
我が闘争にも書いてあったように共産主義のソ連など初めから潰すつもりなのだよ。

345 :名無しさん@5周年:2005/09/26(月) 20:09:56
>>344
んー、日本は海とか孤島、防衛戦だと強いけどソ連に対して大陸での攻め込みは
自殺行為じゃないのか?まあ、陽動作戦ぐらいはできるだろうけどさ。

346 :名無しさん@5周年:2005/09/26(月) 21:36:07
日本とドイツが挟撃したぐらいでソ連を倒せるなら苦労しないだろうな。

347 :名無しさん@5周年:2005/09/28(水) 00:50:33
日本は海とか孤島、防衛線で強いのか?

348 :名無しさん@5周年:2005/09/28(水) 08:18:10
そんなに強くないと思うぞ

349 :名無しさん@5周年:2005/09/28(水) 21:59:21
>>347
ソ連に対しての防御はかなり強いと言って過言ではない。樺太ではわずか
180人程度でT-34/85を20両以上破壊している。(主な原因はソ連が
航空機をあまり使わないことにあると言われている)ご存じの通り、占守島
攻防戦で、ソ連は戦車も1両も揚陸できず日本兵約3000人の死者に対し、
ソ連は1万人以上の死者が出ている。
 原爆を使わないかぎり、日本本土がソ連に占領されることはないと思うYO

350 :名無しさん@5周年:2005/09/28(水) 23:27:34
満州ではぼこぼこにやられたがね。

351 :名無しさん@5周年:2005/09/29(木) 19:26:23
>>350
満州はしょうがないだろ。1945年にあんだけ広くて配備されていた兵員は
2万人程度しかいなかったしな。なにせ占守島守備隊よりも人数が少ない
ぐらい。その上、対地攻撃用航空機はほぼ皆無。
本土を守るためには水際で止められれば問題ない。

352 :名無しさん@5周年:2005/09/29(木) 19:51:19
>>349
樺太や千島列島でソ連軍に損害を与えたといっても、それをもって
ソ連の進撃を食い止められると考えるのは早計じゃないのか?

353 :名無しさん@5周年:2005/09/29(木) 20:09:47
>>352
樺太は仕方がないが、日本の体制が万全ならソ連の千島列島、全島の占領は
無理だろ。船は足りないし、戦闘機の船団護衛がダメポだしな。

354 :名無しさん@5周年:2005/09/30(金) 00:54:07
ソ連の体制も万全だったらどうすんのよ

355 :だって厨房:2005/09/30(金) 10:37:23
ここなんてどうよ?
http://www.geocities.jp/kazato0826/
↑更新したよぉ^^

356 :名無しさん@5周年:2005/09/30(金) 14:46:40
「オーレー オーレー♪マツキンサンバ♪オーレー オーレー♪マツキンサンバ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

 「あぁ 恋せよ アミーゴ♪踊ろう セニョリータ♪」
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

  「眠りさえ忘れて 踊り明かそう♪サーンバ ビバ サーンバ♪」
  ∧_∧  ∧_∧
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

 「マ・ツ・キ・ン サーンバー♪オレ♪」
   ∧_∧   ∧_∧       【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



357 :名無しさん@5周年:2005/09/30(金) 20:55:36
>>354
ソ連が万全って言っても空母ないから輸送船団が日本海軍にやられること
間違いなし!
 占守島の悲劇が繰り返されるだけYO

358 :名無しさん@5周年:2005/09/30(金) 22:46:14
ソ連には空挺部隊もありますけどね。それに、ソ連空軍の援護もつくだろうしよ

359 :名無しさん@5周年:2005/10/01(土) 15:05:57
>>358
その辺は>>314->>320を見てちょ
空挺部隊はかなりの制約があるしソ連の戦闘機は日本本土までこれないよ

360 :名無しさん@5周年:2005/10/01(土) 16:53:34
爆撃機はこれるがね。それに、ソ連は満州、朝鮮、樺太をとったあとで、
じっくり日本に攻めればいいだけの話。

361 :名無しさん@5周年:2005/10/01(土) 19:12:24
>>360
おいおい、前の方のスレを読んだか?
>>233>>234でも言ったが、
護衛機なしじゃまともな爆撃できんだろ。1941年時、ソ連の爆撃機の速度が
時速400km程度だったか?しかもB-17よりも高々度飛行が困難だし。
その上航続距離は2000kmぐらいだからやっぱり東京は爆撃できない。
せいぜい札幌に夜間空襲くらいだろ。

1940年完成したソ連の4発爆撃機Pe−8ならハバロフスクからでも東京
空襲が可能。ただ、B-29も護衛機なしの日本空襲は毎回1割から2割の損失
(5回出撃すると一つの航空隊が全滅したことになる)があったので、Pe-8の
日本空襲の損失は1度で4割以上失うと思われる。やっぱりソ連の戦略爆撃は
難しいと思うが?

362 :名無しさん@5周年:2005/10/01(土) 22:11:20
別に、樺太に基地を作って飛べば、北海道までは射程距離に入るがね。
勘違いしてるようだが、別にソ連が東京空襲するとしても、
威嚇的な要素の爆撃だよ。米英みたいな戦略爆撃をする
わけではないし、そもそもできん。ただ、日本に精神的なダメージは与える
というものだよ。

363 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 08:26:45
>>362
確かに、沿海州のソ連爆撃機は警戒対象にはいっていたからな。日ソ戦が仮に
始まるとすれば、日本艦隊はまっさきに沿海州のソ連空軍を叩きにいくと思うが、
航空機の数はソ連の方が数倍あるから、消耗戦になりそうね

364 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 13:50:41
とんでもないあほうがいるんでどうにか言ってやって下さい。

もう少し中国寄りがいい
http://blogs.yahoo.co.jp/tlabyo/11917186.html#12299099

365 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 14:32:41
>>362
こらまて、樺太の先端から札幌まで500kmあるから北海道すら戦闘機の護衛が
できないじゃん。せいぜい稚内ぐらいじゃないのか?
稚内だってソ連の高速戦闘機が全力で飛行したら20分ぐらいしか滞空できないぞ。

366 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 17:30:17
ソ連空軍は基本的には、対地攻撃が主で、陸上部隊を援護するもんだからな。
北海道の先端に、ソ連軍が上陸する援護ができれば十分なんじゃあねえ。
あとは、空挺部隊がかく乱の為に、日本軍の背後に降下するといったところか。



367 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 17:49:48
>>362
ソ連はベルリンを空襲したこともあるが、戦意昂揚的なもんだったんだろうね

368 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 20:56:13
>>366
稚内に上陸したあとどうするんだ?
ソ連は船団護衛がまともにできないから補給が続かないと思うぞ。
1940年ごろの稚内はあまり整備されてないから飛行場を作るのも大変だぞ
稚内のまわりは夏になると沼地が多いしな。

369 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 22:55:16
輸送機による補給。満州でもこれでも燃料などはカバーしていた。それと輸送船
をおくる。日本海軍は、朝鮮や沿海州にもいかなくちゃいけないから、手一杯の
はず。

370 :名無しさん@5周年:2005/10/02(日) 23:19:55
1941年6月、太平洋艦隊は、駆逐艦14隻、潜水艦91隻、
小型艦艇多数、それに航空機およそ500機から構成されていたが、
日本攻撃となれば、増強されるだろうな。

371 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 01:02:24
忘れてはいけない とても悲しい事件です
ご存知の方も多いと思いますが多くのネットユーザーを戦慄させたインターネット史上に残るとても有名な事件です
 
福岡猫ネット虐殺事件 犯人は「松原潤 広島県呉市焼山西3-3-5 」(←有罪判決が下され、報道番組でも実名報道された
正真正銘の犯罪者なのでこの事件を語る上で実名を出しても何ら問題ありません)
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/644b6561/bc/__hr_mainichi.jpg?bc6rGtDBAJ24qeRV

http://fukuoka-tanteifile.com/file/file01.html  ←犯人の顔写真があります

とにかくこの事件を風化させるべきではないのでアチコチのスレへ毎日コピペする事にしました
どうか皆さんもこの事件を風化させない為に気が向いた時にでもどこかのスレへコピペして下さい

私は生涯を通して毎日コピペし続けます
絶対に「松原潤 被告(広島県呉市焼山西3-3-5)」が犯した事件を風化させたくないからです

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8F%BC%8C%B4%8F%81%81@%8Bs%91%D2&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A4%B4%A4%B2%A4%F3%A4%BF&fr=top&src=top
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BE%BE%B8%B6%BD%E1&fr=top&src=top
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%95%9F%89%AA+%94L%8Bs%8EE%8E%96%8C%8F&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%be%be%b8%b6+%b9%ad%c5%e7%b8%a9%b8%e2%bb%d4%be%c6%bb%b3%c0%be3-3-5&fr=top
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8F%BC%8C%B4%8F%81%82%CD&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8F%BC%8C%B4%8F%81%82%CC&lr=
http://www.google.co.jp/search?q=%8F%BC%8C%B4%8F%81%81@%93%7B%82%E8&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8F%BC%8C%B4%8F%81%81@%8EE%82%B5&lr=






372 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 08:03:25
1945年の時は、ソ連は樺太、千島列島を早急に占領する必要があったので
急いで侵攻したが、時間に余裕があんなら後回しにしただろう。

373 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 20:01:18
>>370
増強すると言っても船は一週間ぐらいじゃ建造できんぞ。
ていうかソ連は空母がないからいくら駆逐艦や巡洋艦を造ってもすぐに
撃沈されるどー。
>>369
1941年の夏に日本海軍の艦艇は正規空母6隻、軽空母4隻、戦艦10隻、
重巡洋艦18隻、軽巡洋艦20隻、駆逐艦112隻、潜水艦64隻、砲艦、海防艦、
練習艦(旧式戦艦、旧式巡洋艦などを含む)、その他
さらにタンカー50万トン、民間船500万トン以上がある。
   
太平洋や東南アジアの補給線を確保するには不足だったが、千島列島や中国大陸、
朝鮮半島の補給線を維持するには十分すぎる艦船の数だぞ。
ソ連と戦っても補給のための艦船が不足することはないと思うぞ。

374 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 21:12:27
>>373
増強してから攻めてくるだろうよ。別に戦争が始まってからってわけじゃないしよ。
黒海艦隊などから回してくる可能性もある。それと、補給のための艦船には
不足しなくても、弾薬や燃料を充分補給できるかは別問題だけどね。

375 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 21:47:16
>>374
ソ連の海軍増強って何年かかるんだよ?予算あるのか?
艦載機100機の機動部隊を創設するよりも重戦車1万両造る方が遥かに安く
済むっていうぞ。

376 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 21:52:25
>>375
別にスターリンは、空母部隊を作る気なんてなかったし。海軍の意味付けは、
あくまで補助部隊ですよ。航空機や艦艇は増やしてくる程度ですよ。
別にドイツみたいに、大艦隊を作ろうとか言っているわけではなっかしな。

377 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 22:11:53
>>370
史実では、確か航空機の数は、3倍くらいになっていたっけ?
温存されてましたよね。

378 :名無しさん@5周年:2005/10/03(月) 22:29:03
>>375
日本よりは予算があるんじゃないの

379 :名無しさん@5周年:2005/10/04(火) 08:28:08
>>376
陸伝いに攻めていく分には、それほど海軍力の劣勢は問題にはならんだろう。
ドイツみたいに空軍力でカバーできればだけどな。

380 :名無しさん@5周年:2005/10/04(火) 21:01:33
>>376
それじゃソ連は日本本土を占領できんぜよ

381 :名無しさん@5周年:2005/10/04(火) 21:52:59
樺太から北海道、本州といけば可能。あとは、ソ連がどれだけ航空機を
そろえられるのにもよるがな。艦隊には対地攻撃機と、長距離砲で
対抗する

382 :名無しさん@5周年:2005/10/05(水) 21:11:54
日米戦争でいったん日本が勝利したとしても、おそらく停戦状態でソ連がアメリカ
か日本につくか、全く予測出来ない。その時中東、東南アジアは独立国か植民地
のままかにより予測不可能だ。

383 :名無しさん@5周年:2005/10/05(水) 22:05:55
>>381
本州どころか北海道すらソ連の戦闘機は航続距離が足りないのよ。
     
結論:1941年のソ連は日本本土を占領することはできない!

384 :名無しさん@5周年:2005/10/05(水) 23:53:40
ソ連軍の戦闘機は上陸を援護できるだけの航続距離があればいいんじゃないのか。
別に札幌を爆撃できなきゃいかんというわけではないしね。稚内まであれば十分だろ。



385 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 00:12:22
>>383
1941年時点ではソ連は日本を占領できないが、長期戦になれば、ソ連軍の戦力は
増強される一方だからな。5年くらいやりあえば日本の方がへばるのは
目に見えている。

386 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 21:47:28
結局は総合力でソ連には太刀打ちできないよね

387 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 21:48:02
>>384
ソ連の戦闘機は稚内に滞空できる時間が20分程度。
稚内を占領したとしてもあとの補給が続かないと思うけどな。
ソ連の輸送船は全部撃沈されそうだしな。
>>385
ソ連も1950年になれば原爆が造られるからそうなったら日本は完全に負けちまう
のは確実だな。
あくまでも日本が勝てるのは1941年時の話なので。

388 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 21:53:49
>>368
場所によっては日本はソ連に勝てる。
国力は日本よりもソ連の方が上というのは認めるが、>>265みたにな書き方が
きにくわないのだよね。

389 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 23:00:40
国力ではイタリアの次ぐらいだろう。現実てきにはな

390 :名無しさん@5周年:2005/10/06(木) 23:09:40
>>387
満州、朝鮮での戦闘で日本はほとんど戦力を使い果たすだろうから、北海道を
守れるだけの戦力があるのか疑問だな。それに、一時的にはソ連軍を撃退できる
かもしれんが、ソ連軍をどんどん増援軍を送れる能力があるからな。日本の負けは
動かないだろう。

391 :名無しさん@5周年:2005/10/07(金) 14:32:44
日本軍の戦力が一番充実していたのは1942年じゃねえのか、
そのころ、関東軍の戦力も最大になったし。

392 :名無しさん@5周年:2005/10/07(金) 16:15:04
米国と妥協して反共産同盟状態になり、日本は緩やかに資本
主義陣営に復帰<でも米国の影響下>、その後、国連が違う形で創設
<今と違う形日本が常任理事国を過程を想定>
インドの独立が10〜20年遅れると仮定して、独立戦争を迎えつつ
出来立てほやほやの信託統治理事会が順次独立さしていく形
になるのでは?
多分、朝鮮半島、台湾は英連邦のように緩い連邦制下で首相を
いただくカタチになると思う。残念ながら世界の潮流により
満州は、真っ先の信託統治を迎えつつ、米国と共産圏のせめぎあいをし、
帝國日本は朝鮮半島を弾圧するために関東軍で全精力を使う。
アイルランドとイギリスの関係のごとく朝鮮と日本の関係になるか
日本帝国連邦の一員として残せるかの瀬戸際だと思う。
中国は共産化後、もめてる満州を避け、蒙古でが策して共産圏での
ソ連と対等の身分になろうと画策、
日本はおそらく、資本主義権との妥協として蒋介石を受け入れ、
台湾の一部を割譲する破目になると思われる。そして形だけの
台湾独立をさせる。イギリス型の連邦経済圏ができると思う。

393 :名無しさん@5周年:2005/10/07(金) 16:52:46
妄想もそこまで考えられると立派だな

394 :名無しさん@5周年:2005/10/07(金) 17:17:03
392だが内地では、華族制度や財閥系の解体がないせいで、
産業の純資本主義化が遅れて、現在より発展が遅れる。
工業力は今より低いが農業は寄生地主制などあるので、
安定している。否が応でも資本主義圏に入らなくてはいけないので
普通選挙制にはなるが、政治は、華族制度の影響で大正期と変わらず、現在よりも責任の所在は
責任の所在がハッキリしてるのはいいのだが…やはりココも法整備が遅れるともはれる
総括として領土とか利点はあるが、経済力、民の地位を考察すると
やや現在の方がよいともうはれる。



395 :優しい名無し:2005/10/07(金) 22:19:17
まあまあ、そのへんで。


396 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 08:48:10
>>390
太平洋戦争中、対アメリカ戦の陸軍の兵力が11個師団だったからその
兵力を北海道に当てれば大丈夫!
いくらソ連の陸軍が強くてもその部隊を北海道まで運ぶ船がない!

397 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 08:52:14
>>391
でもね、日本海軍(陸軍空母を含む)は太平洋戦争開戦前よりも艦艇の数が
増えたことはないんだよね。

398 :優しい名無し:2005/10/08(土) 10:46:19
じゃあ、今何故ロシアは弱いの??


399 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 16:45:03
>>398
今って現代のロシア軍?
いまのロシアだって強いだろが。
  
自衛隊の護衛艦とロシア海軍の艦艇が戦ったらロシアが勝つぞ!
弾道ミサイルだって800基以上の発射装置があるんだぞ。(アメリカは約500基)
一度に800発も核ミサイルがきたらアメリカのMDだって防げないぞ。

400 :優しい名無し:2005/10/08(土) 17:53:55
そーゆーことじゃなくて、
社会的立場だぜ。

401 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 18:17:24
399
海上自衛隊とロシア海軍だと… ロシアが絶対勝つとは言えない


402 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 18:21:08
>>400
そう言う意味ね。
でもね、第三世界から見ればロシアの国力は馬鹿にならないぞ。
経済の順位でロシアは6番だよ?アメリカや日本と比べればかなり劣るが
世界で200ヶ国以上もあるのにその中で6番て言うのはかなりすごいぞ。
もと共産圏の国は未だにロシアと関係が深いって言うしな。
ドイツもロシアから天然ガスをパイプで輸送してるし、ポーランドは
旧ソ連製のスカッドを未だに使用してる。ドイツは今でもソ連製のMig-29を
使用しているぞ。ユーラシアやアフリカの貧乏国でも同じことが言える。     

403 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 18:24:34
>>401
なぜそう言える?
艦艇の総トン数はロシアの方が上だぞ。おまけに射程1000km以上の巡航ミサイル
まであるしな。
場所によって変わるだろうけど総合できにはロシアの方が上でしょ。

404 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 22:14:23
>>396
それって、中国から抽出してきた師団だろ。大陸での戦闘で消耗しちまうから
期待できないぞ。船は黒海艦隊などから回してこればあるんじゃないのか

405 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 22:49:36
>>404
いやいや。11個師団は元から本土にいた部隊だよ。
対アメリカ用の11個師団を抜いても中国、朝鮮に日本陸軍の兵力は
30個師団あるYO
    
(対中国22個師団:朝鮮3個師団:満州11個師団:本土4個師団:対米22個師団)
※配備される兵力は常に変化します。

406 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 22:50:57
>>404
黒海艦隊をまわしても日本海軍に瞬殺されます。

407 :名無しさん@5周年:2005/10/08(土) 22:52:00
>>405の対米用の兵力は22個師団ではなく11個師団です。訂正します。

408 :名無しさん@5周年:2005/10/09(日) 09:13:38
ソ連も馬鹿じゃないから、日本海軍に海戦などしないだろうし、海軍の航空機は
満州、朝鮮との戦闘でほとんだなくなってしまうだろう。

409 :名無しさん@5周年:2005/10/09(日) 13:08:41
>>408
んー、空母は艦載機があって初めて意味があるから日本海軍機動艦隊の艦載機は
朝鮮や中国に進出することはないと思うぞ。

陸軍の航空隊だって稼動可能な全部の航空機が前線に行くわけじゃない。
太平洋戦争中だってニューギニア、ガダルカナルで800機以上、中部太平洋で
900機以上、台湾で300機以上の航空機、及びパイロットを失っても
1945年の沖縄戦では2000機以上の航空機と未熟ながらもそのパイロットを
準備できたぞ。

410 :名無しさん@5周年:2005/10/09(日) 22:32:30
>>408
海戦しないと日本を侵略できないどー

411 :名無しさん@5周年:2005/10/09(日) 23:23:17
>>409
朝鮮半島は日本の生命線ですからね。ここを守るために、日本軍は総力を結集してくると
思いますがね。だいたい、ソ連の太平洋艦隊や沿海州の航空隊を叩くために、
日本海軍は出撃しなければならないと思うし、ただでさえ、ソ連空軍に対して
数で劣るのだからありったけの航空機を投入しないと止められないだろう。

412 :名無しさん@5周年:2005/10/09(日) 23:45:13
>>411
北海道とかも防衛線もはるだろうが、主力は大陸だろうね。それ以前に主力が
満州、中国にいるがね。
>>409
その程度の航空戦力を用意できたことは、すごいことになるのかな?

413 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 17:58:13
>>412
そりゃ敗戦直前で戦略爆撃を受けまくってる1945年の3月に2000機の航空機と
そのパイロットを撃破されずに温存するのは難しいだろ。
   
連合軍のノルマンディー上陸作戦の時、ドイツなんか100機ぐらいしか航空機を
準備できてなかってべさ。

414 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:01
過疎化してる寂しそうなスレに突っ込んで最後のレスに猛烈に同意するスレ4
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128941589/

ここから来ましたwみんな参加してねw

415 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:03
それは違う
なぜならことりだからだ

416 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:06
>>413
ねーよwww

417 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:11
>>413 はいはいwwwwwwwwwwwwwwww

418 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:22
 はい、VIPの仕業でした
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128941589/

419 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:25
>>413
そんなことはない

420 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:32
>>413

はいはいwwwww

421 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:33
>>413
ないないwww

422 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:41
>>413
ドイツは1000機あっただろ。適当なことは言わない方がいいよ

423 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:47
>>413
ありえんよ

424 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:49
>>413
そうしてどうなるのさ?
まったくどういう思考してるのさ

425 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 20:59:57
>413
そりゃないな

426 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 21:00:06
>>413
テキトーな事言うな
なわケネーだろwww

427 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 21:00:09
>>413そんばなかな

428 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 21:02:30
>>413
なにが「べさ」だ?
キモス

429 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 21:02:47
>>413
お前さぁ、もっと頭使えよ!
そんな事あるわけないだろ

430 :名無しさん@5周年:2005/10/10(月) 23:08:56
>>413
ドイツと比べるのはどうだろうね。英米軍のドイツ空襲は日本の比じゃないし、
ドイツは、ノルマンディーの頃には、ソ連とイタリアでも戦っていたわけだしなあ


431 :名無しさん@5周年:2005/10/11(火) 16:25:54
>>416->>429
ドイツに1000機あったってそれは全部合わせてだろ?
俺が言ってるのはノルマンディーに配備されてた数のことだぞ。
日本が沖縄戦に準備したのが2000機であり全部合わせたらもっといるぞ。
  
日本に2000機も航空機がないとか言ってる奴は沖縄戦の時、アメリカ海軍が
どれだけ被害を受けたか分かってないだろ?おれも最初は沖縄戦の時、日本が
2000機も準備できたのかよ?と思ったがあれだけアメリカに被害が出ていれば
日本に2000機の航空機があったというのも理解できてるはずだぞ!

432 :名無しさん@5周年:2005/10/11(火) 16:33:21
>>430
あくまでも例なので。
たしかに日本とドイツはまったく状況が違うな。1945年の3月ごろに日本を
まともに爆撃できるのはB-29ぐらいだけどドイツなんか航続距離1000kmで
最高時速300kmしかでないバラキューダにも爆撃されてるぐらいだ。
  
それに、日本は本土が島国なのでらかじめアメリカ軍の侵攻を予測できるが
ドイツなんかまったく予測できないしな。

433 :名無しさん@5周年:2005/10/11(火) 16:49:01
ノルマンディー上陸作戦時のドイツ空軍フランス北沿岸の配備数、詳細は169機!

434 :名無しさん@5周年:2005/10/11(火) 20:04:18
>>426
適当なこと言ってるのはおまえだろが。
詳しくしらないくせに。

435 :名無しさん@5周年:2005/10/11(火) 23:04:34
ドイツ空軍は、西からは英米空軍と、東からはソ連空軍の膨大な航空隊相手に
戦っていたからな。そりゃ消耗してしまうよ。それに、航空機生産は日本より
ドイツの方が上のはず、ただ単に日本の方が攻撃を受けてなくて温存できた
だけだろう。

436 :名無しさん@5周年:2005/10/12(水) 16:58:26
>>424
日本は短期決戦を望むため戦力を全て前線に送るという印象があるので
日本がソ連に対しありったけの航空機を投入して全て撃破されると本土防衛用の
戦力を失う恐れがあるといわれるが実際はちゃんと日本軍でも本土防衛用の
戦力を温存していると言いたいんだよ!
   
例え日本が満州、朝鮮でボロ負けしてもソ連は日本本土を占領できない。

437 :名無しさん@5周年:2005/10/12(水) 18:25:13
>>413
えー、当初配備されていた沖縄周辺の日本陸海軍航空機の数は2000機ですが
3月から6月まで沖縄で日本機は練習機などで特攻したこともあって全部で
1万機以上が投入されています。(陸軍2000機以上:海軍8000機以上)
    
個人的な感想ですが太平洋戦争中、最も大きな航空決戦は沖縄戦だと思います。

438 :名無しさん@5周年:2005/10/12(水) 19:26:01
>>436
短期決戦というより、朝鮮半島をなんとしても守るため持てる戦力をありったけ
投入するということだろ。本土防衛の戦力を温存してる場合ではないだろう。
ほとんどの航空機を投入せざるを得ないでしょうよ。もし、朝鮮半島でソ連の
覇権が確立したら、常に日本は侵攻の恐怖に晒される。

439 :名無しさん@5周年:2005/10/12(水) 21:16:20
>>438
日本も馬鹿じゃないから全ての航空機を満州、朝鮮に送らないだろ。


440 :名無しさん@5周年:2005/10/12(水) 23:04:45
>>439
別に全て送るわけではないだろうが、できうる限り送らざるを得ないだろうがな。


441 :名無しさん@5周年:2005/10/13(木) 18:51:07
もし日本が勝利していたら、一番大変なことは、陸軍をいかに大人しく、誰がコントロール
できるか苦労するでしょう。世界はアメリカと日本でどちらか早く、原爆を開発出来るか
の勝負になるでしょう。この開発競争は日本にとって不利です。いずれにしても
日本のまけです。

442 :名無しさん@5周年:2005/10/13(木) 22:50:24
つーか日本が勝利していた時点でアメリカは負けてねえ?

443 :名無しさん@5周年:2005/10/14(金) 14:50:25
日本が中国に勝つ姿が創造できん。

444 :名無しさん@5周年:2005/10/14(金) 19:07:04
なんかいまさらだがこの板のシュミレーションってのは
理系分野での実験のシュミレートであって歴史小説の「もし」
とは違うだろ

445 :名無しさん@5周年:2005/10/14(金) 23:29:45
このスレでは歴史のもしだってよ

446 :名無しさん@5周年:2005/10/15(土) 16:47:30
だんだん戦力の比較スレになったがね

447 :名無しさん@5周年:2005/10/15(土) 22:46:05
>>443
支那の馬鹿が紛れ込んでいるぜ。

大東亜戦争で、確かに日本はアメリカの物量に負けたが、
支那には最後まで勝っていたぜ。

448 :タロー#:2005/10/15(土) 23:11:54
いいね


449 :名無しさん@5周年:2005/10/16(日) 08:35:57
中国戦線では、日本軍は個々の戦闘には勝っていたけど、1度も壊滅的な打撃を
中国軍に与えられなかった。あのまま戦っていれば日本の方が最終的には
負けるだろうよ。中国軍の兵力は増す一方だったしな。

450 :名無しさん@5周年:2005/10/16(日) 23:03:09
そうだな

451 :名無しさん@5周年:2005/10/18(火) 08:17:14
練習機で特攻してる時点で追い詰められているな

452 :名無しさん@5周年:2005/10/19(水) 17:52:10
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

ちょっとスレ違いだが、これをみれ

453 :名無しさん@5周年:2005/10/19(水) 21:55:48
>>452
うむうむ。俺も嫌韓流という本を読んだよ。
日本も韓国のために結構いろんなことをやってるしな。
でもね、三・一独立運動の時、朝鮮人が7000人以上死んでるのは確かだし
朝鮮に日本の制度を押し付けたのも事実だぞ。
         
日本は朝鮮でいいことと悪いことをしていたってことかな?

454 :名無しさん@5周年:2005/10/19(水) 23:56:44
韓国からして見ればよけいなお世話なんだろうけどな。

455 :名無しさん@5周年:2005/10/20(木) 15:06:44
>>454
よけいなお世話かどうかはわからんが朝鮮の発展に、日本は随分貢献したぞ。
>>452にも書いてあるが
朝鮮人の識字率は併合前、10%足らずだったが併合後の1940年には50%以上の
人が文字を読めるようになった。朝鮮での奴隷制度を廃止したのも日本だしな。
軍事費を除いても日本の予算の20%以上は朝鮮のために使われたそうだ。
   
日本陸軍の中には朝鮮人の陸軍中将がいたみたいだな。韓国の憲兵の6割は朝鮮人
だったという統計もある。(有名な話だが前韓国大統領の親父は日本の憲兵!)

456 :名無しさん@5周年:2005/10/20(木) 22:22:06
まあそうはいっても、日本が韓国で勝手にやっただけだろ。韓国人が
望んでいたわけでもないしな。ただの自己満足だろ。

457 :名無しさん@5周年:2005/10/21(金) 15:22:43
外国じゃ日本が韓国を併合したことを悪く言う国はほとんどないらしい。
 
裏話ではあるが、伊藤博文は日本の財政負担が増えるという理由で
韓国併合に反対だったらしいな。
伊藤博文を殺した朝鮮人はそのことを知らなかったそうだ。

458 :名無しさん@5周年:2005/10/21(金) 16:33:30
ほかの国も他の国を併合していたしね。伊藤が生きていたところで、
韓国併合を止められたかどうかは疑問です。日露戦争の時も
あったが。

459 :名無しさん@5周年:2005/10/24(月) 08:31:21
そうそう、伊藤の影響力を過信しすぎ

460 :名無しさん@5周年:2005/10/24(月) 10:30:17

この問題は日本の安全保障とリンクして、大変重要なはずにもかかわらず
本質を知らない日本人も多いのではないか?

沖縄の真実
http://www.voiceblog.jp/okinawa_shinjitu/

461 :名無しさん@5周年:2005/10/24(月) 22:37:53
だからどうした

462 :名無しさん@5周年:2005/10/25(火) 20:23:05
シミュレーションの前に

松原 久子「驕れる白人と闘うための日本近代史」(文藝春秋)

を読むとおもしろいかもしれない。

463 :名無しさん@5周年:2005/10/25(火) 21:22:37
>>459
過信したというかどうかじゃなくて朝鮮人はまともに伊藤博文を調べないで
殺したということだ。
伊藤博文を殺したことになにも価値がないのに伊藤博文を殺した朝鮮人を
反日の象徴などとして祭り上げるのは大きな間違い。

464 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 00:11:00
>>463
伊藤は、韓国統監で朝鮮を保護国にしたり、皇帝を退位させ軍隊を解散させた
人ですからね。暴動を軍隊で弾圧させたりしましたからね。そういう状況から
すれば暗殺犯が伊藤を殺さなければ朝鮮を守れないと考えてもおかしくはない。
反日の象徴として持ち上げるのは、別に間違いではない。
それに価値があったかどうかというより、朝鮮のために身をなげだしたと
いうことで反日の象徴になっているんだろうよ。

465 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 08:36:53
伊藤博文に関しては、朝鮮でなにをやったかなんてのは、当時の朝鮮人なら
みんな身を持って把握しているだろうよ。暗殺犯もわかっているでしょうよ。

466 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 11:27:13
北朝鮮と似たような国家がいまだ続くって事じゃない?
大東亜共和国総統ワラ

467 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 12:11:21
10-1で試合終了!これでロッテ3連勝、王手です!阪神は崖っぷちだ!

  ('A`('-`('д`('_` )
  ノ ノノ ノノ ノ) ノ|
  「「 「「 「 「 「 「

http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1130244248/
弱点発見!ロッテは10点しか取れない!!
初回にわざと10点取らせて、11点取れば勝てるぞ!

ソレダ! モウテンダッタ!
ヽ(゚Д゚)ノ  コレデヨンレンショウヤ!  
  ( ヽ(゚A゚ )ノ('∀`(゚∀゚ )ノ  ジャクテンハッケン!
  | |ノ ノ└  )V  /                それがプロ野球クオリティ        
   「 「  「 「 「 「                 http://ex13.2ch.net/base/

468 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 12:39:57
日本が勝ったら、>>462の本に書いてあるようなことを欧米の教科書に
書かせて子供の時から反省させる。
それにしても、あの本に書いてあることを外国の討論番組で堂々と外国語で
話せるんだからすごい人だ。

469 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 13:21:13
もし日本が勝ったら、アメリカ大統領を裁判にかけ死刑にしていただろう。
そのとき、パール判事は裁判を不当なものとして、アメリカ無罪論を主張するが、
そんなパール判事を日本の特高は逮捕し、短い命になっていたにちがいない。


470 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 14:05:37
           /././,,-,,_
          ///   .,,,-'-,,,,__
       '''---,,i.|/ ''--,,   .'--, ヽ
      _,--'',.イ      .\ .--,, .ヽ
    ./,,ィ / .i ,   \   ` -,,_ `ヽ_
   .///.'/ ,ィ ハ \ \ \    ` - .、-__
     .ノ//./ | ! .\-,,,,_____\ i'.ヽ   /~`,
     ./ノ|.|(.ノ   ,---,,,_ \i .|).`./ ./
     .ノ  .!| | .,-   '~~~   _ .| |`./ /ヽ
        .! \ .' ,ノ   ( .ヽ| V /,,-''~ ̄_)
           .>.\)   ヽ ` ,   < ~
         ,,--┴ ┳.ニ二フハ  ヽ  _ .` - .、
       // y- ,ヽ)).ノ イ .i.>、   ノ .~ ''''''''
      /.「  '  --((./.( .i  ヽ`-- '\\
     /  |\   '~'.、 ハ !  .` --- , _.).)
   ./ ,,/|, .` -、 //( .! ヽ      ./
   ./ r''   .! \  ~ ./ ヽ  ヽ, _   ノ
  ././      \ ,, -   .ヽ   - >~
  ノ/        /ノ    .ノ ,,--''
  (        ./ノノ     .ノ
  .\__   _ ノ .ノノ     イヽ
     ` 7 ヽ // /  ノ ノ 人
      )    >>     ./ !
【佐倉広夢】
>>1さん、2日間だけ僕の恋人になって」
>>2さん、デートしよ、ね!いいでしょ。デート、デート♪」
>>3さん、あま〜いアイスクリーム食べに行こ♪」
>>4さん、やっぱり女の子がいいの?男の子の僕は嫌いなの?」


471 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 14:16:35
パール判事はむしろイギリスのインド植民地支配を糾弾する
ことの方が忙しいであろう。イギリスに対して「人道に対する罪」
なんかをむしろ提案するかもしれん。

472 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 15:19:01
大政翼賛会下の日本じゃ、共産圏の政治と変わらない。
軍事的なものより政治が問題化かと

473 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 19:56:00
>>467
ロッテから11点を取るのも大変だろが!
  
と、スレ違いなつっこみをいれてみる。

474 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 20:13:48
もし勝っていたら沢村(知ってる?)も死なずにすんだかもしれない。

475 :名無しさん@5周年:2005/10/26(水) 23:27:33
そんな考えもあるね

476 :名無しさん@5周年:2005/10/27(木) 19:41:13
>>474
沢村って「沢村成二」大佐?それとも「沢村栄治」伍長?

477 :名無しさん@5周年:2005/10/27(木) 19:46:43
>>466
こらまて!
北朝鮮は共産主義だが戦前の日本は全体主義だぞ!
日本が北朝鮮みたいになるなんてありえない。

478 :名無しさん@5周年:2005/10/27(木) 19:49:32
>>464
日本が韓国を保護国にした理由は>>452をよく読め。

479 :名無しさん@5周年:2005/10/27(木) 22:27:13
464の人は、日本が韓国を保護国にした理由なんて聞いてないと思うのですが?
それが、韓国のためだったのだと言いたいわけ?

480 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 11:12:05
>>476
沢村栄治の方だよ。上の方で野球の話題が出たんでねw
「沢村成二」は初めて聞いた。どんな人?

481 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 13:18:16
このスレの住人で嫌韓流見た人かなりいそう

482 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 15:36:41
本自体はおもしろいけどね。

483 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 15:47:24
しかも真実ときている。

484 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 16:54:25
多少誇張している節があるが今までなかったのが不思議

485 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 18:02:28
人権が大事だときれいごとを言いながらも、犯罪被害者等弱者の
プライバシー・人権を簡単に踏みにじるマスコミ、このマスコミを
言論の自由が大事だと言って擁護する進歩的文化人、こういった連中が
腫れ物に触るように避けてきた恐るべき真実が暴かれている。実に痛快、愉快。
万人に読ませるべし、知らしむべし。

486 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 20:39:14
>>480
沢村成二大佐は主にソロモンやレイテで30駆逐隊司令をやってたらしい。
あんまり戦局や戦術の構想に関わった人物というわけじゃないから
資料がほとんどないのでどんな人物か俺にはわからんがな。

487 :名無しさん@5周年:2005/10/28(金) 22:03:39
>>486
レス・サンクス。なかなかマニアックな方だねw
おれが「提督の決断3」をやったときは出てこなかった気がする。

488 :名無しさん@5周年:2005/10/30(日) 00:17:34
ココの住人に聞きたいが、大日本帝国時代と現在の日本国時代、
対比させて、利点を具体的に挙げて分かりやすくしてほしい。
重化学工業、貿易販路、工業生産性の高さなど、希望的観測で
よいので!
 

489 :名無しさん@5周年:2005/10/30(日) 08:21:43
どっちがよかったかということ?

490 :名無しさん@5周年:2005/10/30(日) 18:05:36
>>488
国際の場での発言力なら大日本帝国だけど国民一人あたりの生活レベルなら
現代の日本でしょ。

491 :名無しさん@5周年:2005/10/31(月) 17:36:28
>>488
なんでそんなこと聞きたいのかわからんが・・・
航空・宇宙の分野は今よりずっと発展していただろうね。少なくとも、
NASAのスペースシャトルに乗せてもらって喜んでいる状況ではなかろう。
それと、スペースシャトルもただで乗せてくれるわけではなく、
裏でかなりの金を払っているという噂もあるね。情けない・・・

492 :名無しさん@5周年:2005/11/01(火) 18:28:35
逆に自動車業界は腕の良いエンジニアが居なくてボロボロだろう

493 :名無しさん@5周年:2005/11/01(火) 19:21:35
世界初の「自動稲植え機」を造った人は日本陸軍で機関銃を設計に携わっており
敗戦で陸軍の職をクビになって実家で稲作を見て「自動稲植え機」を思いついた。

もし日本が負けずにいたらいまだに手で稲を植えているかもしれない。

494 :名無しさん@5周年:2005/11/01(火) 21:29:42
>>492
いやいや、車は車で好きなやつがたくさんいるから大丈夫だろ。
本田宗一郎を見てみなよ。それに、優秀なやつがみんな航空宇宙に
行くとは限らないだろう。人気はあるとは思うが。
結局、航空宇宙産業と他の産業との間で
相互作用的に影響を与えながら発展していくものと予想する。

495 :名無しさん@5周年:2005/11/02(水) 12:21:15
>>493
必要なら誰か考えつくんじゃないか? 遅かれ、早かれ。軍の
研究者を当てにしなくてもいいと思う。優秀かもしれんが・・・
ホンダなんて大学も出てないあんちゃんが自転車にエンジンつけることから
始めたわけだし。トヨタも元は自動織機かなんかだろう?
軍は関係ないと思う。

496 :名無しさん@5周年:2005/11/03(木) 11:40:38
三島憲法が公開されたぞ

497 :名無しさん@5周年:2005/11/04(金) 22:27:29
9条改正反対!?

498 :名無しさん@5周年:2005/11/06(日) 06:56:52
ナチスドイツも勝利してて日本も勝ってたら。。
今とまったく違う世界だったろうね。
俺なんて戦争当時爺さんが権力者で富豪だった。
負けたせいで生きるか死ぬかで全財産
置いてきた。
勝ってたら俺は大金持ちの御曹司。アメリカくそったれ!

日本が負けたのは物資の輸送経路確保できなかったらのが大きいでしょ。
今、騒いでる諸島の石油、満州の石油。
戦争、ちがってただろうな

499 :名無しさん@5周年:2005/11/06(日) 10:42:11
もしを言うなら
もし日本で大量の原油が出ていたらと考えよう

500 :名無しさん@5周年:2005/11/06(日) 22:13:37
500ゲット 歴史にもしはいってはいけない

501 :名無しさん@5周年:2005/11/10(木) 23:20:06
上のスレの方で、韓国人が伊藤博文をやったのは間違いだったと書いている人が
いるけど、実際のところは、山県の計略で伊藤が殺されたんだろう。

502 :アナル:2005/11/11(金) 23:09:00
うるせぇぇ

503 :名無しさん@5周年:2005/11/11(金) 23:52:17
>500
このスレはもしを前提にしているのだが・・・・・・

504 :名無しさん@5周年:2005/11/13(日) 17:01:34
>>501
             ,,. -‐''"´ ̄´"''ー- 、
           ,. '´ -‐‐-、        \   
             /'"          ヽ、 ヽ、
          / /   ,:::::.. .....,     \  ゙、
        〃   / / ̄ ̄ ̄ヽ     ヾ  }
        {!    i {    ,.  ノイ j|   i ,'
─────ォ!   |! |ト=-> ヾー=∠.ィ'ソ ノ以/、_
::::::::::::::::::::::::〃l\ トン'´oヾ  、 '"o``T" )::))ヽ `ー-、
::::::::::::::::::::〃:::::!_,.>t-`''''"'   ヾ`'''''"'  '゙_,.イ  l \ ゙ ̄´"''ー- .,
::::::::::::::::〃 ::::::::l   '、u  〈           /::::!   |          `丶、
___〃::::::::::::::l    ヽ、 r====:、   /:::::l   |          ,. -‐-、
;;;;;;;;;;;;`!:::::::::::::::::l    /\ヽ__ノ u,.::':::::::::::|   l         /    .:::
;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l.   /   ヽ, ̄ _∠::::::::::::::::l    !        //   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   /   / ! ̄:〈::::. `>::::::::lヽ  !      /
;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  _,>‐'゙ |::::::::::>rく:::::::::::! \┘   :!: /.:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::lヾ       !:::::::::! | i::::::::;'   `'ー-、 l:| :!.:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l. ヽ     !::::::::|:  l::::::;'     /  ',:、!:::/ .l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  ヽ   ゙、:::::|:   !:::;'       /   ヾy′:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   \  ヽ::|:::::::::::|/     /    / .:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l    \   \:::::::::l      /     \/

そうだったのかー!!!!!初めて知った。

505 :名無しさん@5周年:2005/11/13(日) 17:47:38
>>504
そんなに驚くことでしょうか?
            

506 :名無しさん@5周年:2005/11/13(日) 22:46:07
504はオーバーにいってるだけだよ。

507 :誰でも知ってる超有名なマンガ嫌韓流っ!!!:2005/11/16(水) 09:54:33

日本を愛するものよ 一度観てくれ 頼む 損はしないから
★★★特攻隊の動画★★★です ↓↓↓すぐ終わりますよ 長くはありませんので どうぞ

http://nandakorea.sakura.ne. jp/media/sinjituwadokoni.swf
               
              ↑
       わざと スペース空けてあります
       くっけて観てください


マジ 感動する 涙がとまらねぇぇぇーううう。。。(泣き)


 ★↑靖国反対の人も賛成の人も一度 観てくれ マジ感動するから★

508 :名無しさん@5周年:2005/11/17(木) 00:59:03
>>507
損した。
くどくて文も下手。

コピペにレスおつ>>508

509 :名無しさん@5周年:2005/11/25(金) 14:50:31
うん

510 :名無しさん@5周年:2005/12/15(木) 19:04:47
勝ってたらってのは、どう考えてもありえなさそうだが、
まぁ、勝ったとしても、どうせ次の戦争を起すか、統治
しきれず自らの重みで、革命でもおこったろうな。
参戦しなかったらって事のほうが、ifの歴史としては、
ありえないことでもないし、有意義だと思う。



511 :フランクリン・デラノ・ルーズベルト:2005/12/23(金) 00:17:13
>>510
戦争回避もありえないのだよ黄色のお猿さん。
私が、ありとあらゆる手段を使って日本にアメリカに攻撃させるように
しむけるからだよ。
君たちは、マリオネットだ!
私のために踊ってくれたまえ。

512 :名無しさん@5周年:2005/12/28(水) 12:16:50
>>511
アラシかもしれんが、あれてどうなるすれでもないので、
まじレスすると戦争にいたるまでの10年をみても、日本が
ドイツと同盟を結ぶ必然性はあんまりないんだな、これが。
松岡外相が一人で騒いだという側面が強いといってみる。

それに参戦しなかった場合、日本は、韓国はだめにせよ、
2000年になっても台湾や、ミクロネシアの一部を領有していた
可能性はきわめて高い。その場合の200海里排他的経済水域
の面積は多分圧倒的に世界一だったろうね。



513 :名無しさん@5周年:2005/12/31(土) 17:04:00
「作戦よろしきを得ば太平洋戦争は負けなかった」と石原莞爾は豪語していました

514 :名無しさん@5周年:2006/01/04(水) 01:00:37
>>512
当時、鉄・石油をほぼ全てアメリカに頼っていた時に経済制裁によって鉄輸出が止められた
その上、南部仏印進駐も達成出来ないまま今度はアメリカが日本に戦争すると脅した
日中戦争真っ只中に鉄も石油も止められて、さらにアメリカにまで参戦されたら勝ち目は無い
よってドイツと手を結ぶしかなかった。
結果アメリカは参戦リスクの増大により参戦停止、日本は命拾いをした

515 :フランクリン・デラノ・ルーズベルト:2006/01/06(金) 01:51:42
>>1>>514
貴様ら全員死ねばいいのに!


516 :名無しさん@5周年:2006/01/06(金) 12:26:14
>>よってドイツと手を結ぶしかなかった。

そこに少し飛躍があるんではないか?
それに、それこそがアメリカがのぞんでいたことじゃないのか?

英仏独の債権をもつ、ユダヤ資本とかかわりをもった資本家
連中は、ドイツと戦争をする必要を予感していた。

ただ、国民の方は伝統的に欧州大陸の戦争で米兵の命を捧げることに
懐疑的だ。この時点でどこの枢軸国にアメリカ国民を説得させるのは難しい。

特に重要視もしていない日本と単独ですらそうであった
のに、ドイツと戦争させるのはもっと難しいだろ。


517 :名無しさん@5周年:2006/01/06(金) 12:32:00
>>514
>>結果アメリカは参戦リスクの増大により参戦停止、日本は命拾いをした

と、松岡外相はおもっていたのかもしれないがな。

518 :名無しさん@5周年:2006/01/06(金) 12:44:50
ただ、日独伊3国同盟をむすんだころ。ドイツは快進撃だった。
アメリカ資本は、どうしても、ドイツをつぶしたかった。
ドイツは、日独伊3国同盟の直後、ソ連との不可侵条約をむすん
でいた。日本もそうだ。
しかし、ドイツはなんの相談もなく、直後に、ソ連に宣戦を布告した。
これは、軍事同盟の仁義に反する日本はドイツにとって陽動の駒
としてつかわれたんだよ。
アメリカにとっては、ドイツと戦争をしたかったが、
ドイツは馬鹿ではないので、アメリカと戦争はしない。
アメリカから直接ドイツに宣戦布告するのを、この時点で、アメリカ国民に納得
させるのは不可能に近い。ここでも、日本は利用されたのさ。

いまでもそうだが、当時の日本政府首脳には、大局的な国家の行動に
対するビジョンもコンセンサスがないのが戦争に負けた本当の理由だ。



519 :名無しさん@5周年:2006/01/13(金) 20:58:45
これが、いい顔をする中国の正体だ。この国の核ミサイルは、今も日本を狙っている。

「中国人少女の公開処刑」
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

かなりグロテスクですが、これが中国の現実であり、人の命なのです。


520 :名無しさん@5周年:2006/01/15(日) 02:29:04
日本が参戦しなくてもアジアの英国領の物資や支援が届けばドイツは負けはしないけど
勝てもしない状況(残念ながらいずれは勝つだろうけど)
日本が参戦したらアメリカも参戦で枢軸国は敗北は決定的
米独ソで同盟くんでたら負けなかっただろうね
イタリアはあまり強くないし
日本も生産力は微妙だし
イギリスは軍も生産も良くないけど悪くもない

521 :名無しさん@5周年:2006/01/15(日) 02:47:12
日独伊三国同盟を結ぶのがもう少しあとなら少しは日本も犠牲者が減ったろうね
同盟を結んでから英独空中戦や独ソ戦でヒトラーの野望は完璧に折れてるからね
1940年は第二次大戦の重要なポイントだと思う

522 :名無しさん@5周年:2006/01/15(日) 14:36:30
三国同盟路線は米内内閣が倒れた時点で既定路線。
対米関係が決定的に悪化したのは、三国同盟よりも南部仏印進駐のせい。

523 :名無しさん@5周年:2006/01/15(日) 17:29:49
http://k.pic.to/4drw3

524 :名無しさん@5周年:2006/01/17(火) 18:47:29
>>521
まったくそのとおり。あと少しおそければ、かなりの確率で
同盟は結んでないだろう。

>>522
それはそうだが三国同盟がなければ、仏領インドシナ進駐はないからな。
どうなるかわからないと思う。
 

525 :名無しさん@5周年:2006/01/17(火) 22:25:07
「学徒」たちの「戦争」
−東北帝国大学の学徒出陣・学徒動員−
http://www.archives.tohoku.ac.jp/tenji/17kikakuten.htm

 期 間 平成17年11月1日(火)〜平成18年2月24日(金)

      11月3日(木・祝日)および11月5日(土)も開催いたします。

     ※その他の土・日曜、祝日および年末年始(12/28〜1/4)は休館日です。

 会 場 東北大学史料館2階展示室http://www.archives.tohoku.ac.jp/

 時 間 午前10時〜午後4時(午後4時までにご入館ください)
入場無料

 ●ギャラリー・トーク

  当館研究員が展示内容について解説いたします(所要時間40〜50分程度)

   11月3日 第1回 12:00〜    第2回 14:30〜
   11月5日 第1回 12:00〜    第2回 14:30〜

    ※その他、随時実施いたします。

企画展のおしらせ
主な展示内容
 戦後六十年にあたる今年の企画展では、「学徒出陣」「学徒動員」を中心に、戦時下における本学の学生生活についてご紹介します。

 戦争が当時の大学に何をもたらしたのか。学生たちがこれをどのように受け止め、どのように生きようとしてたのか。当館に残る当時の生の資料をもとに、当時の学生や教員の声に迫ります。

526 :名無しさん@5周年:2006/01/17(火) 23:29:47
【打倒】Sunが開発する次世代OSついにキーボードレス【ミ田】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1136989979/


527 :名無しさん@5周年:2006/01/24(火) 18:53:55
ハルノートを受け入れればよかったんだよ

528 :名無しさん@5周年:2006/01/25(水) 12:17:15
しってていってるのに、わざわざいうのもなんだが、
ハルノートて、受け入れてもらうために出されたもん
じゃない。ナンセンスだね。



529 :名無しさん@5周年:2006/01/30(月) 22:43:38
このタイトルにこれだけ書き込みがあれば、むしろ日本は安泰だ。
この問題は、今でもわれわれに突きつけられている。悔しさと反省
と日本のスタイルで明日を切り開く勇気だ。これは国粋主義ではな
い、ワールドカップで日本を応援する、純真で誠実な祖国愛。
過去の想像を絶する数の日本人の祖先が語りかけてくる声が聞こえたり
今一緒に生きている、同じ船に乗った運命共同体のの日本人の数え切
れないほど多数の息遣いを聞くことが出来たり、未来に生まれてくる
日本人たちの、喜びと悲しみのきらめきが無数の星かきらめく夜空ほ
ど、明晰に見えるなら、いや見えるとしよう。
 そんな感受性をもっと伸ばすことが、日本人には世界に対しても
重要だと思う。以上の発想は現在の先進諸国では日本にしか明確に
残っていない。

530 :名無しさん@5周年:2006/03/03(金) 16:58:48
>>70
たけしの本によると原爆の構造自体は日本の方が先に発見していたらしい。
研究は進めなかったみたいだけど。

いずれにしても言論の自由は戦争中無かっただけだし、戦前からデパートも
鉄道もラジオも喫茶店もパブも商店街も飛行機も世界第一位の造船技術もあった。
戦争寸前にはTVの発売も予定されていた。

勝っていてもいずれ日英同盟みたいなのを強大国のアメリカと結んでいたと思う。
いずれにしてもアメリカが余計なことしたせいで朝鮮半島と中国とロシアが危なくなっているんだが。
共産主義との戦いもアメリカが結局日本の代わりを果しただけだったしな。
むしろ勝っていたらちゃんと昔世界から高く評価されていた武士道のようなものが今も
残っていたのかもしれん。60年代の経済復興も武士道のなごりみたいなもんだっただろうし。
今の日本は・・・どっかで変わらないと絶望的だ。

531 :名無しさん@5周年:2006/03/03(金) 23:55:30
石原さんが大臣になれば、関係ないけど韓国とかぶっ飛ばしそうと思う。


532 :('A`):2006/03/06(月) 01:35:10
歴史上アメリカをもっとも苦しませた国は日本ってことになるのか?

533 :名無しさん@5周年:2006/03/06(月) 21:18:56
真珠湾なんか攻撃しなきゃいいのに。

534 :名無しさん@5周年:2006/03/06(月) 23:20:06
>>530
ぬお!テレビって戦前に発売予定だったの?すげー。
人類で5本の指に入る偉大な発明品なのに、こんないい物逃したのかぁ。
そう考えると、戦争に勝つ負ける以前に不幸だな。
戦争しなきゃ、もっと早くビール飲みながら、テレビ観てゴロゴロできたのに。
まあ、戦後テレビ買えるようになったからいいけど。

535 :名無しさん@5周年:2006/03/07(火) 17:50:33
日本に金があれば勝っていたと思う
技術はあるんだから

536 :名無しさん@5周年:2006/03/07(火) 18:03:40
>>535
正義がなくても?

537 :名無しさん@5周年:2006/03/08(水) 01:23:08
設計技術でアメリカにタメ張れても、発動機、冶金、レーダー分野で負けてるので。

538 :名無しさん@5周年:2006/03/12(日) 11:02:53
今こそ、核3原則を放棄して、核を作りまくるのだ!!!!('A`)

539 :名無しさん@5周年:2006/03/12(日) 11:23:14
日本が勝ってその後クーデターが起こって
ちゃんとした理想を持つ政府が樹立するってゆうのが理想だと思う

たとえ勝っていたとしても当時の政府じゃ今の北みたいになってただろう

540 :名無しさん@5周年:2006/03/12(日) 22:06:24
日本が勝っていたら北朝鮮とは・・・・・・・・・・。
差別がすごい国になってる・・・・・・・・・。
アメリカのコバンザメになっててよかったYO

541 :名無しさん@5周年:2006/03/13(月) 12:01:35
>>532
アメリカで最も多くの死者を出したのは南北戦争
よって歴史上アメリカをもっとも苦しませた国はアメリカ
つか第二次世界大戦中もアメリカ軍の死者はヨーロッパでの方が多いし

542 :名無しさん@5周年:2006/03/13(月) 21:30:08
>>540
> 日本が勝っていたら北朝鮮とは・・・・・・・・・・。

これは本気で思ってるの?

543 :名無しさん@5周年:2006/03/13(月) 23:31:22
>>542
悪魔で、シュミレーションでしょ

544 :名無しさん@5周年:2006/03/14(火) 08:14:09
偏向報道で北朝鮮は悪魔の国みたいなイメージに取られてるけど、国の構造自体は夢のようなシステムだから
日本もああなる一歩手前だったとかどうだとか

545 :名無しさん@5周年:2006/03/14(火) 11:34:05
北朝鮮が日本より60年遅れてるってだけのこと。

546 :名無しさん@5周年:2006/03/15(水) 21:00:12
>>545
日本統治時代からほとんど進んでいないと言った方が正しいと思う。

547 :名無しさん@5周年:2006/03/17(金) 18:13:02
>>545
じゃ60年後の北朝鮮は今の日本と同じってこと?

548 :名無しさん@5周年:2006/03/17(金) 20:39:15
>>547
60年経つ前に北朝鮮という国自体なくなってると思う。

549 :名無しさん@5周年:2006/03/20(月) 17:14:46
>>548
「朝鮮半島消えてよし」・・・ですかああ

550 :名無しさん@5周年:2006/03/20(月) 17:56:00

沖縄って朝鮮島に近いきマンモス

551 :名無しさん@5周年:2006/03/22(水) 18:31:04
ぬおおおおおおおおおおおおおお

552 :名無しさん@5周年:2006/03/27(月) 22:57:47
大東亜鉄道設置

東京→大坂→福岡→(日韓トンネル)→釜山→ソウル→瀋陽→北京→徐州→
南京→広州→・・・・

553 :名無しさん@5周年:2006/03/28(火) 18:36:00
終点:シンガポール

554 :名無しさん@5周年:2006/03/30(木) 15:36:38
しかし中国は結構強いのでは?
日本が南進したのは中国との戦争が長引いたのがあるし
あとイギリスは
バトルオブブリテンでドイツより空軍が強い
アフリカ戦線でドイツ軍を撃退
という面を考えればイギリス>ドイツ
では無いだろうか?
それに日本が最初勝った理由は
1アジアの人に協力があった
2宣戦布告をしなかった
3ただの領土だから乗り気じゃなかった
4英米はドイツ>日本だと思っていたから
 ドイツを中心に戦争を進めていてアジアに軍隊はあまりいなかった
5日本は負けたら祖国の危機であり
 英米はアジアが取られても勝てる勝算があった
 つまり気迫の差
6日本=黄色い猿扱いだったから
7物資の無い日本は長期戦に持ち込めば勝てる自信があったから
以上の理由で連合軍が日本に負けていたのは仕方ないと思う

日本がアメリカに勝ったら
ソ連との戦いだろう
時期がいつかによるけど
41年・42年だったらドイツを背後から挟み撃ちにしてイギリスが弱っているうちにソ連を倒せる
43年だったらイギリスも復帰して迎撃を始めるはずだし日本は守勢
44年だったらノルマンディー上陸作戦成功によりドイツ苦戦
  その後アメリカを倒してもイギリスやソ連に負ける
45年だったらアメリカを倒してももはや日本より弱体化したドイツはソ連とイギリスに分割される
  日本はイギリス・オランダ・ソ連に負ける
46年以降でもアメリカを倒しただけでは太平洋戦争に勝つことは不可能

555 :名無しさん@5周年:2006/03/30(木) 15:37:36
↑の続き
冷戦はイギリスとソ連を中心に世界は回り
イギリスの大戦により弱体化した経済ではソ連に勝てず
世界は共産主義の赤一色に染まる
仮に勝っていたら世界の指導者はイギリスになり
アジアの独立の夢は丸めて捨てて燃やされる
朝鮮戦争もイギリスからの援軍は届かず
北朝鮮だけとなり
日本に先に上陸するのはソ連だけとなり
イギリスは日本の失敗に占領
天皇・戦犯は処刑
アフガニスタン戦争からソ連が弱体化していても
イギリスに勝る国家は存在せず
世界最強になるのは大英帝国となると思う


556 :名無しさん@5周年:2006/03/30(木) 20:07:51
属国の独立運動勢力や対立勢力による
テロなどのとばちりを受けることになるんだろうな...。

557 :名無しさん@5周年:2006/03/30(木) 21:07:38
本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50
本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50

本当はお前らナオンにモテたいだけだろ!! 来るなら来い!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143627533/l50


558 :名無しさん@5周年:2006/03/31(金) 00:31:19
sekkususita-i

559 :名無しさん@5周年:2006/05/26(金) 02:15:47
あ〜あ面白かった
−−−−−−−−−− ここまで読んだ −−−−−−−−−−−
ねる (-_-)zzz
起きたらなんか商売をやることになってた。
1940年 3国同盟決裂
1942年 ミッドウェイ海戦大勝利
1945年 本土上陸作戦開始 
どれがいい?

しかし今気づいたんだが、
大事なことが2年しか違わないんだな。
@ 1940年 決裂して5年前倒しでアメリカのコバンザメ化。年末憲法改正

A 1942年 6月ミッドウェイ海戦大勝利 12月 日米休戦協定締結

B 1945年 8月 気合い、いれてGo〜”と

560 :ギロッポンw ◆OGp8uuoA8k :2006/05/26(金) 02:32:44
当時、俺が指揮官だったら余裕で勝てたねvvv

561 :名無しさん@5周年:2006/05/26(金) 08:29:11
腰が痛いときは騎乗位がマジオススメ
出会い系使いはじめて5年以上だが
一番出会って、しかもセックスに抵抗ないやつに会えたのは
http://www.happymail.co.jp/?af1471542
ここかな
無燕も燕も結構入れ食い


562 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/23(水) 21:57:14
 1937年の南京虐殺事件について、日本で出版された本で「ニセ証人」と
名指しされたとして、中国人女性(77)が、本の著者と出版社「展転社」に
160万元の損害賠償などを求めた訴訟の判決が23日、南京市玄武区法院で
あった。同法院は著者らに160万元の支払いと、日中両国の主要紙での謝罪
掲載などを命じた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国から資金提供受け、南京虐殺を否定しようとする連中の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 背景には、これからの国家軍事化に、国民には騒がれ
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ たくないからだといえよう。国民の意思が基本だからな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 同時に中国人はウソツキと反中国感情も煽ろうとする。(・A・#)

06.8.23 Yahoo「<南京虐殺事件>『ニセ証人』扱いの中国人被害女性が勝訴」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000098-mai-soci

* 当時、日本は米英の特需戦争に協力するため、侵略のための侵略を繰り返し、
  今で言う「悪の枢軸」のテロ国家を演じたといえます。日本が戦後
  米財界の巨額融資で経済大国になったのは誰もが知る所です。今なら丁度
  イランや北朝鮮がその役目を引き受けている様子が報道でわかります。

563 :名無しさん@5周年:2006/08/24(木) 03:08:30
age

564 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/06(水) 16:16:57
世界平和研究所(会長、中曽根康弘元首相)は5日、憲法改正で日本が
目指すべき21世紀の国家像をまとめた。歴史や伝統に関する教育・啓発の
強化や主体的な防衛戦略の確立などが柱。中曽根氏は記者会見で「今後、
米国の態度がどう変化するか予断を許さない。核兵器問題も検討しておいた
ほうがいい」と述べ、核武装研究の必要性を指摘した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これは聞き捨てならんな。米の代理人が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 対米戦争の可能性を示唆するというのはな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり対米協力だった太平洋戦争をもう一度で日米
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 同盟をさらに60年不動のものにしようという訳ですか。(・A・#)

06.9.6 日経「中曽根元首相、核武装研究の必要性を指摘」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060905AT3S0502A05092006.html

* 日本を核武装化し対米戦争に突入すれば、アメリカの核使用を正当化させる事になるでしょう。

565 :名無しさん@5周年:2006/09/13(水) 22:14:28
海の向こうの国土の維持は想像以上にお金がかかる。
日本が勝利していても戦後は国土よりもお金だろという流れになり
満州国、朝鮮半島、東南アジアは衛星国として独立させ、
今と大して変わらない版図になっただろう。

日本は共産主義のまま米国との令戦で国力を疲弊させ体制崩壊。
今のロシア的な位置づけになってるとおもわれ

566 :名無しさん@5周年:2006/09/15(金) 23:33:41
日本は別に植民地を増やしたり、ましてや米国本土に上陸したい訳じゃなく
自国の独立維持と繁栄が約束されればそれで良かったのだから
アメリカの太平洋上の戦力に大打撃を与え、早期講和を締結する事が勝利だと
考えていたんじゃないかな。
アジアは一時的に植民地となるけど、少しずつ開放、独立させアメリカや欧州の影響を
受けないアジア経済共同体を作ろうとしたのでは。
でも結局アメリカやソ連が黙ってみてないだろうが・・・。

567 :名無しさん@5周年:2006/09/20(水) 12:11:02
大人から子供まで国民全員が同じ笑顔で「天皇陛下様〜」って、国旗振りながら
マスゲームを披露しちゃってたりする気持ち悪い国になってたと思うニダ。

568 :名無しさん@5周年:2006/10/06(金) 13:25:52
日本が太平洋戦争(大東亜戦争)に勝利していたら

現在よりも天皇の象徴度が強いと思う。
自衛隊でなく日本軍が各地方に駐屯している。
富国強兵で徴兵制度が施行されたままになっている。
韓国が日本に併合されたままになっている。
満州国が健在である。
アジア各地を占領していた欧米各国が撤退している。
朝鮮戦争が起こらないので朝鮮半島が一カ国である。
条約を破って日本に侵攻したロシアと戦争になっている。
色々考えれますな

569 :名無しさん@5周年:2006/10/13(金) 22:40:19
ロシアはずるい国家だから、勝利した日本に攻め込んでこなかったのでは?

それより、ヨーロッパ戦線で勝利したドイツとアジアの覇者日本は冷戦状態に
なっていたのではないだろうか・・・



570 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 18:38:18
旧ソ連の陸軍はは強大だったが、空軍力は弱小、海軍も然り
日本とロシアはいずれ戦争になったろうが・・・

富岳の空爆でロシアはあっさりと白旗・・・

それより、対ドイツ戦のほうが手ごわいかな!?

571 :名無しさん@5周年:2006/10/15(日) 19:26:54
>>14
んなわけない。
日本はもともと民主的な国家だし、戦中はかなり歪んでしまったが、それでも
戦中に首相が変わったりするし、戦中でもそれなりに民主的。情報操作で国民を戦争に
総動員させるのは当時としては当たり前のこと。当然アメリカでもそうしてた。
戦中にかなりの歪みが生じたものの、戦争勝利とともに国内で紆余曲折あるも
元の明治大正時代の民主的な国家に戻り、すこやかに発展していくはずである。
流れになったはず。

572 :名無しさん@5周年:2006/10/28(土) 20:27:42
必見です。一人でも多くの人に見ていただきたい感動的な名篇です。

http://kandoflash.com/flashhtml/flashK02.htm


573 :名無しさん@5周年:2006/11/01(水) 02:23:24
関東軍の糞どもが大きな顔しそうでイヤだ。

574 :○×小学校:2006/11/16(木) 10:12:11
いまこのことを調べています。
いい情報を教えてください。
お願いします。

575 :名無しさん@5周年:2006/11/19(日) 21:38:22
大正デモクラシーってゆとり教育下では習わないのかな。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)