5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アインシュタイン [相対性理論]

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 16:58:30 ID:rzHwqQgS
↑私は高校生なのですが、アインシュタインの相対性理論について詳しくしりたいと思いました。相対性理論とは簡単にどんなことなのかを、教えてください(;o;)

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 17:55:45 ID:biGQOO2b
まず、おっぱいをうpしたまえ。
話はそれからだ。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 17:57:38 ID:???
>>1
糞スレ立てんな。死ね。
自分で調べろ。馬鹿。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 21:34:30 ID:???
メコスジシュタイン [性理論]

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 01:56:18 ID:???
マジレスあげます。
ぐぐれ!

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 18:58:22 ID:bmrHBk2v
逝ってよし(・∀・)σ

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 20:53:46 ID:gJPJ+EuR
>1
簡単にいえば
どこから光の速度を観測しても
秒速30万kmだから変わりに時間を調整した
トンでも理論です。
大槻教授も学会から総スカンを食うのが怖いので
間違っているとはいわないそうです。(示唆していた)

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 20:58:07 ID:???
>>1
king氏ね

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 21:27:11 ID:???
>>1
簡単に言えば、>>7は工業高校中退のアフォのくせに、最近 物理板に出入りして
いる本物の知恵遅れですから、関わってはいけませんが、憶えて置くべき事は、
こんなリアルな知恵遅れが日本には沢山いる、という事実です。

馬鹿の書いた本も沢山あります。本物の本は難しい(高校生の段階では)ですが、
馬鹿の書いた本は (書いた本人が馬鹿ですから) 簡単です。解ってくれば、唯の
馬鹿だと解りますが、高校生の段階では、>>7みたいなリアルな知恵遅れの言う
事でも、本気にしてしまうかも知れません。

結論;焦らずに、大学に入ってから、きちんと基礎から学びましょう。
先ずは、ニュートン力学を学ぶことが先です。馬鹿にはなりたくないでしょ?

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 21:52:39 ID:gJPJ+EuR
>1
ニートン力学が難しく感じる>9の言う事は
信じないほうがよいし関わってはいけません。
多角的に考えがたりしないし論法自体が変なやつだから
(ついでに計算式の意味を熟知していないから論点がずれる)

>1よ
まーてきとーに勉強するのはよいが
信じては日本のためにならないしお主のためにならない

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 21:57:01 ID:???
>>1
抽象理解でいいなら
ニュートンって言う雑誌でいろいろ出てるらしいからそれを読めばいい
と言うかそれが普通の高校生の限界だろう

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 22:21:03 ID:???
工業高校中退の分際で、タミがまたエラソーな事をwww
猿以下の知恵遅れのくせに、実際には何もできないくせに、嘘をつくことと
詭弁だけ憶えたキチガイは、そこらの高校生にだって見破られるぜ?

ニュートン力学の「基礎的な」問題を>>10の為にだしてみようかw
さて、馬鹿で無ければ解けるはずだが?w

円筒型の糸巻きがある。糸の一端を天井に固定し、放つ。
当然、糸巻きはほどけながら(即ち、回転しながら)落下する。
半径を r、質量を(常に、いつまでも)M、とすると、当然慣性モーメントI
は 1/2Mr^2である。
このとき、 1. 落下の加速度は? 2. 糸の張力はいくらか?

高校生君には未だ難しい問題かも知れないが、焦ってはだめ。
ニュートン力学を学び、電磁気学も勉強して解るようになれば、相対論
ぐらいは簡単なことですからw

13 :えんぺら ◆mFuuMYcpQ2 :2006/11/24(金) 22:59:45 ID:LLxvhhQk
祭勃発

てゆうかなんだこの意味の分からない展開

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 13:09:26 ID:???
>>1
高校生なら、ブルーバックスの本とか
が面白く読める。NewtonでもOK。

相対論って、あまりにも普通の感覚から
かけ離れているので、↑のような祭が起こっちゃうんかな。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 15:18:00 ID:???
しかし相間にニュートン力学の問題は解けないだろうw

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 21:40:55 ID:Ifz/kXMd
>1
糞スレ決定の様だが
ひとつ教え様
相正とはエーテルの存在を棚に上げ理論展開しているアイン教のことだ

相間とはその逆だが全般的に知識と教養を備え
多数派に真実を伝える人=ガリレオ

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:04:39 ID:???
つまり、相間=猿で、おまいは猿より遙かに下。

おまいは、ガリレイは永遠の真実であると信仰してるわけだろ?
ただの頭の悪い、宗教家だなw

科学では、ヘンペルのカラスからしても、あるなし論議は「無し」が基本。
よっておまいがエーテルの存在が不可欠だと言うなら、エーテルの存在を証明
する義務は、おまいにあるのであって、我々には無い。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:09:15 ID:???
で、結局 >>16=>>10 は「基礎的な」 ニュートン力学の問題すら解けないから
糞スレとかなんとか言って誤魔化そうとしてるわけかw

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:09:41 ID:???
>>16
そうだよね、知識と教養を兼ね備えた自分が間違いを犯すはずないよね。
こんなに天才な自分の真理を受け入れずに、権威に迎合する人は問題外だよね。
真理の前には観測事実なんて些細なことだよね。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:45:02 ID:Ifz/kXMd
観測事実
精度、実験方法、回数、に問題あり
10じゃないぞ!

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 22:56:59 ID:???
>>20
それなら今までそう指摘しなかったのは何故?
そして、>>20でも具体的には何も言っていないのは何故?

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 23:03:24 ID:/pLkOS9n
1>>よ
大学に行って図書館に通え。
大学図書館の物理棚ならいらん誰の雑音も聞かなくていいし
本当のことがわかるよ。オカルト本もないし。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 23:42:49 ID:???
精度、実験方法、回数ともに満足している、って言うのが物理学者の意見の
趨勢でありその論拠もあるわけだが、2chで屯する相間は論拠無き妄想が
得意だからなw

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 09:08:37 ID:???
相間には>>12の問題が解けないのを必死で誤魔化してるw

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 21:38:02 ID:4YvVpiRm
>1
ノープランで糞スレ立てんナ!

とりあえず説明しよう
相対論の観測事実の代表の一つに
恒星からの光速度が
公転している筈の地球なのに
速度が一定である
というのがあるがこれも普遍的には間違い

エーテルは地球と一緒に動いているからな!
砂鉄(エーテル)を均一に撒いて,磁石を通過させてみれば分かる
砂鉄は引きずられるであろう

まー>24あたりの思考は単細胞だから想像もできないだろうが
(自分では理論展開できない)

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 21:58:48 ID:???
ほら、解けないのを誤魔化そうと必死www
さすがは工業高校中退だなwww

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:00:52 ID:???
>>25
いつまで同じ話を繰り返す気だよ。
地球付近の空間と離れた空間で光速が違っていたら、
それは屈折率の違いとして現れ、
遠方の星から来た光が地球付近でカクッと曲がることになる。

そういう観測の結果、そういう現象が出てこなかったからこそ
エーテルは大域的に静止していると考えられ、
エーテルに対する地球の速度を調べようと
100余年前にMM実験が行われた。

28 :27:2006/11/27(月) 22:02:18 ID:???
っと、「そういう」が一つ余計だった。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:04:13 ID:???
言うだけ無駄でしょ、相間は基本的に信仰だからね
何十年も前から、トンデモの反応はいつも同じ
にも関わらず、全てのトンデモは自分が特別だと思ってる
同じなんだよね、いつも、何年経っても

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:15:11 ID:4YvVpiRm
>そういう現象が出てこなかったからこそ

そんな事実はない(違いがみつからないだけで決め付けているにすぎない)

節穴の観測結果だったのだろう

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:17:41 ID:???
>>30
じゃあお前さんが見事な観測を行って
相対性理論を覆してくれ

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 22:53:46 ID:???
世紀の基地外は、相変わらず「自分だけが特別で、世界中の全ての物理学者は節穴」
だという特殊な信仰を捨てられない。 きっとバカって幸せなんだろうなw

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 07:15:53 ID:ssJOnjjI
相正の幼いとき
サンタクロースが
家にこないので
心が屈折してしまった。

それなので,屈折した観測事実はありません
とホザク(100年で数回の観測結果をもちだす。)

心の屈折を直せ!


34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 08:28:02 ID:028kLDSt
>>1
大学でやれば?

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 10:46:57 ID:???
>>33
と、理屈では何も言い返せずグゥの音も出なくなった相間が、
物理学とは全然関係のない人格攻撃を始めて誤魔化しています。

逃げてないで>>12の問題を解いて見せろよ > ID:ssJOnjjI

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/28(火) 11:55:36 ID:???
>心が屈折してしまった
自己紹介乙

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 23:18:39 ID:???
いや、屈折するには人間の心が必要だ。こんな猿以下で、「相間以下」の馬鹿に
屈折もクソも無かろう。そもそも、知能が無いw

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 02:13:22 ID:0JhWsRzs
具体的に知りたいことを書かないから、こうなるんだよ>>1

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 17:55:56 ID:???
ちょっと、質問。
アインシュタイン方程式+相対論的運動方程式(測地線)で、
質点の弱い重力場中の運動方程式を導出すると、
時間成分からニュートンの式
dv/dt = G M/r^2
が導出されます。これは良いんですが、これの物理的なイメージは何なんでしょうね?
何故時間成分なのか。時間が歪んでいる?信じがたいですが。

40 :1.の同意者:2006/12/29(金) 09:56:38 ID:+bZFMHhC
いまのところ、1さんの質問に「きちっと」「わかりやすく」教えてあげられる人は
いないってことですね。
僕も知りたいです。時間が遅くなる、空間が曲がる?よくわからない。
「きちっと」「わかりやすい」説明のできる人のレス待ってます。


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 10:11:16 ID:???
>39

加速度を与える式が導出されただけですよね。

>40

1の質問が漠然としているので、
教えるのが面倒に感じるんだと思うよ。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 10:15:39 ID:???
まじめに答えるとしたら「教科書読め」になるだろうな

43 :1.の同意者:2006/12/29(金) 11:16:46 ID:+bZFMHhC
そんなに深く考えずに、投稿してしまった。
そんなとこでしょう。
概略「相対性理論」を知りたかっただけとおもいますが。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 11:36:10 ID:???
>>41
39はマルチ

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 11:51:45 ID:???
概略「相対性理論」が知りたいならブルーバックスでも嫁、だろうな
あとはこの辺でも読んだらどだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%9B%B8%E5%AF%BE%E6%80%A7%E7%90%86%E8%AB%96

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/30(土) 17:37:16 ID:IigaYnYO
45.読んだがわからん。
なぜ、光より速い速度が出せないのか
なぜ、時間よ〜止まれ
なぜ、空間曲がる
なのか?

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/30(土) 18:28:56 ID:???
>>1
地球の違う場所(例えば日本とブラジル)で光の速度を測定した時にだな、
同じなわけだ。
変だろ?日本が日の出なら日本の観測者は太陽に近づいてる。
ブラジルの観測者は日没だから離れていってる。
にも関わらず光の速度は同じだ。
速度ってのは距離÷時間だ。それはわかるな?
100kmを1時間で走れば時速100km/hだ。
同じ太陽から同じ速さの光が出てるんだから
観測者が近づいたり離れたりしていると速度差が生じるはずだよな。
でも同じだ。
じゃあもう、速度が同じなんだから時間と距離のほうが変化してるしかねーよな。
そんな感じで考えていったのが特殊相対性理論。
で、じゃあなぜ時間や空間が変化するの?といえば
そんな事知ってる人はいない。
物理ってのは「どうなってるか」を調べる学問で、
「なぜか」を調べるのは物理じゃなくて哲学だそうだ。
とにかく相対性理論を使えば結構なところまで観測データと一致する。
だからたぶんこれで正しいんだろうというのが現代物理だ。
光より速い速度が出ないのは、見かけの質量が光速に近づくにつれて
増大するから加速しにくくなる。
すっげー速度を出すと、その速度を出してる奴は時間がゆっくり流れるらしいよ。
実際そうなってる。ほんのわずかだけど。
重力によって空間は歪む。
よく例えに出されるのはゴムの薄い膜だ。
ゴムの膜の上に鉄球を置くとへこむだろ。
でその横にパチンコ玉を置くとゴムがへこんでるから鉄球に近づくだろ。
そんなイメージ。それが平面じゃなくて空間で起こっているような感じ。
繰り返すが、なぜそうなってるかは誰も知らない。
そうなってるんだから仕方ない。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/02(火) 00:58:00 ID:5Ahu+qda
うきゃっきゃ

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/02(火) 20:42:22 ID:xWBRfF59
>46
正月早々、47の丸暗記相正に聞いても
分かる筈はない
地球近辺ではエーテルが引きずられているので
高速度普遍になるが,時間が縮んだわけではない

音速も空気に対して普遍である
それと同じ

妄想空想の類が相対論
以上

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/03(水) 02:04:26 ID:???
>>49
今さら川底狸論の再登場か?
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す

51 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/03(水) 02:45:25 ID:jd/BZuAD
>>1 「詳しくしりたい」それなのに「簡単にどんなことなのかを、
教えて」という質問がそもそもおかしいのじゃがの…

相対論は、学んでいるとある日突然パッと納得できるようになるよ。
だから焦らずにゆっくり学ぶと良いぞよ。

まあ>>47 は大筋において間違ってはいないがね…
光の速度を測るのに地球の自転は考えん方が良いぞ。
むしろ公転速度じゃろ。
→自転速度は赤道付近で秒速464mくらい、公転速度は約29.9km

公転方向とそれに直角な方向で光速を測定しても全く一緒!
小数点何十桁まで一緒。地球上の誰がどこでやっても一緒という結果が
出たからこれはもうどのように移動している観測者から見ても光速度は
一定(不変)と考えざるを得なくなったんじゃね。
これを基本に特殊相対性理論は生まれたんじゃよ。

速度は対象物の移動距離÷時間だから、本来速度が大きくなったり小さ
くなったりするべきところがその系内において一定というなら、距離
(長さ)や時間が変化するしかないじゃろ?

あとはローレンツ変換を勉強しなさい。

簡単に説明すると、そういうこと!






52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/03(水) 14:04:58 ID:???
物理について何にも知らないけど、相対論だけを納得いくように教えてくれ、ってのは、

麻雀をまったく知らないけど大三元を確実に和了る方法だけ教えてくれ、とか
野球をまったくやったことがないけどヒットエンドランのやり方だけマスターしたい、とか言ってるのと大差ない。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/03(水) 16:34:54 ID:SJjAa1WQ
>52
は、自分の知識が浅い証拠

>1
いずれにしても相対論なんか間違っている
新幹線に速度計をつんだ場合は高速度普遍ではない


54 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/03(水) 20:31:04 ID:jd/BZuAD
ちなみに光速に近づくと質量がどんどん増える、みたいな表現を
良く聞くがの、確かにこちら側の観測者から見れば質量は増大す
るが、移動している方からすればそうでもないのじゃよ。
だからいくら光速に近づいてもその物体がブラックホールになる
なんて事はないんじゃよ。


55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/04(木) 14:13:25 ID:byuFN6Ox
質量は増大しないよ!

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 23:03:28 ID:???
> は、自分の知識が浅い証拠
おまいのは池沼の証拠

> 新幹線に速度計をつんだ場合は高速度普遍ではない
うきゃきゃwww
中学生にすらそれと分かる池沼の自己証明w
この底なしの低脳さは、もしかしてタミか?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 17:51:44 ID:QQRq0jtR
核心をついているのは、誰の発言だろう?
(素人にはわからぬ)
素人なりに考えるには−質量が増大したり、時間がゆっくりになったり、
空間が曲がる−はずなぞないっ!
あるなら具体例を出したまえ。

っておもーのだが。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 18:26:01 ID:???
素人であることの自覚が足りない素人はカエレ

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 18:39:22 ID:???
時間がゆっくりになっても認知できませんがな

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 21:50:10 ID:7NQMdhl0
冷静に考えると
カリスマ講師(いろんな分野)でも分かりやすく教える
ことが出来る人が、立身出世している。
ここにいる奴らは門前の小僧である
さらに相対論なんか笑ってしまうほど、稚拙な理論である。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 22:27:37 ID:1t2OJwN4
楽しい時と辛い時の時間の流れかたと勝手に思ってます。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/07(日) 23:06:17 ID:???
>>60
僕は相対論があまり分かりません。
そんな僕に相対論を教えてください><

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:24:02 ID:???
>>60
相間がよく弄する詭弁だ。
例えば大学受験の予備校のカリスマ講師の授業を受けた
学生は全員が東大に合格できるのか?そうではあるまい。
同じ講義を受けても、受ける側の能力に優劣があるので、
自ずから結果に差が生じる。つまり、

 カ リ ス マ 講 師 に 教 え ら れ て も 、 馬 鹿 は 所 詮 馬 鹿

ってことだ。問題は教え方ではなく教わる方の相間にある。
いかなるカリスマ講師だろうと、幼稚園児にテンソル解析を
理解させることは不可能だ。まして、幼稚園児にも劣る
低脳な相間に相対論を理解させるなど、誰にも不可能だw

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:32:00 ID:WHb9llOg
>カリスマ講師(いろんな分野)でも分かりやすく教える
>ことが出来る人が、立身出世している。
に、賛成。

難しいことをできるだけ分かりやすく教える−
「頭のい−ひと」の中でも「さらに頭のい−ひと」だけができる技。



65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:41:48 ID:???
予備校講師の評価基準は集客実績と入試実績でしょう。
受講生がわかった気分になり、入試問題を解けるようできるのがカリスマ講師の条件。

わかることと典型問題が解けることは別物、ということがわからない人には
カリスマ講師が光って見えてるのかもね

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:42:51 ID:???
どっちでもいいけど、掲示板で「分かりやすく教えろ」って奴はただのアホ。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:51:44 ID:???
ボクは高校生ですがこれからペンティアムより高性能なCPUを作れるようになりたいと思います。作り方を教えてください。
て言ってるようなもん

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:56:09 ID:???
素朴な疑問。

光より速く移動すると時間が遡ると聞きました。なぜでしょう。
光は秒速約30万キロメートルという、有限の速度で移動するらしいです。
何らかの手段で、ある距離を0秒で移動できたとします。
この手段は有限速度である光よりも速いはずです。
しかし、移動に時間を要していないので、遡ってもないです。
なぜ光を基準に時間が遡るのでしょう。



69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 09:59:26 ID:???
>光より速く移動すると時間が遡る
遡りません

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 10:20:59 ID:???
そっから間違い?よく聞く話なんだけど。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 10:49:58 ID:???
> に、賛成。
露骨な自演、乙w

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 11:00:16 ID:???
>>64
少しは現実を見ろ。
喪前の頭が悪いのは、講師のせいではなくて、喪前が既知外だからだよ。
試しに、喪前が「これぞカリスマ講師」と思う人物の講義を受けてみな。
自分の言っていることが、都合の良い妄想に過ぎないと判るだろうからw

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 12:08:05 ID:???
>>68
無自覚のうちに特別な慣性系を一つ設定しているように思われるが、
その慣性系だけで考えると、光速を超えた運動でも時間を逆行することはない。
しかし慣性系を別のものに取り直すと、取り方次第では、
その光速を超えた運動が時間を遡るような運動となる。
異なる二つの慣性系の間には「同時刻の相対性」があるためだ。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 12:14:19 ID:PfuAVgkX
>>68ガリレイの相対性原理から相対の考え方を理解し直すコトから始めたら良いかと。

75 :68:2007/01/08(月) 12:46:05 ID:???
ありがとうございます。
10年来の疑問だったのですが、専門外なので放置してきました。
ふと思い立って質問してみましたが、お答えが全く理解できないので
諦めることにします。
光速で移動する必要が出てたら、また相対性原理から勉強することにします。


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 17:31:07 ID:sX7KTqSS
「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200611.html#2301
おなじく、アルバート・アインシュタインが、それを発展して作った、「相対性原理」である(そうだと言い切って構わないだろう)
「f = mc の2乗」(力の大きさ f は、質量 m かける光速度c の2乗) というのも、宇宙の果てまで通用するということはない。
このことを、私は、「会員ページの「808」番で書いた。アインシュタインが作った「光速度一定の原理」は崩れつつある。光速度
よりも早いものはない、ということになっていた。ところが、近年、光速度の1.7倍の速さの物質が観測されている。アインシュタ
インが、今のビックバン宇宙論体制派の生みの親である。「宇宙項」というような、失策アイデアを出したのも彼だから。1964年
に電波望遠鏡(でんぱぼうえんきょう)の観測からビッグバン宇宙論が出て来た。背景放射(はいけいほうしゃ)とか、ビッグ・
ウォール(大きな壁)とか、反物質(はんぶっしつ)とか、暗黒物質(ダーク・マター)とか、「ブラックホール」とか、「ゆらぎ」
とか、訳の分からない専門用語を、ビッグバン派は、たくさん作って、そして、世界中の人々を、煙(けむり)に巻いた。
(中略)
人間には、宇宙のことはまだ、ほとんど分からない。それなのに、分かった、宇宙の始まり(ビッグバン)などという、愚かき
わなり無い理論が、体制派となって、この40年間はびこっている。
(中略)
だから、これも、「808」番でも少し触れたが、私は、彼ら、愚劣なるビッグバン宇宙論」(宇宙進化論) に対して、それと
敢然と対決する「定常宇宙論(ていじょううちゅうろん)」を支持する。 定常宇宙論 Static State Universe は、はやくも 
1951年に、ケンブリッジ大学のフレッド・ホイル Fred Hoyle らが、提唱したものだ。今も、ずっと生き延びている。こっちが
正しいだろう。
(中略)
ビックバン宇宙論のような嘘くささが、量子力学(りょうしりきがく、quantum mechanics クオンタム・メカニックス)には
あまりない。アインシュタインが、量子論、量子力学を馬鹿にして、嫌(きら)ったそうだが、私は、だからこそ量子力学は
正しいだろうと肩をもつ。


77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 17:59:39 ID:???
ソエG、アポロで散々バカ晒したのに、またやっちゃったのか。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 18:24:20 ID:???
副爺キタコレwww

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 18:40:05 ID:???
f=mc^2 ワロス

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 20:59:17 ID:???
光速度の1.7倍って、何をどう勘違いしたヨタ話なの?

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 21:23:34 ID:???
トンネル効果とかそういうのの話でしょ。情報が伝わるわけじゃないから相対論に反しない。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 21:48:22 ID:???
はいちょっと消防とおりますよ(←なぜか変換できない)

光の速度ってどうやって割り出したのさ。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 21:50:14 ID:aPncFB4D
 5次元空間を理論物理学で証明した女性物理学者がNHKBSで言ってました。
今の車のGPSシステムはアインシュタインの公式が使われてると、
どんな公式でしょうか?ご回答宜しくお願いいたします。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 21:51:35 ID:???
>>82
>光の速度ってどうやって割り出したのさ
距離/時間ですが、何か?

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 22:06:35 ID:???
>>83

dx^2 + dy^2 + dz^2 = (cdt)^2

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 22:18:27 ID:???
平坦時空じゃ無いんだから、計量は極座標のシュワルツシルド計量で書くべきかと

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 22:21:08 ID:???
>>84
もっとkwsk

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 22:44:52 ID:aP4oFWCS
高校の教科書に載ってるから読め

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 22:45:19 ID:???
>>86
普通のGPSではそこまでは考慮されていないだろう (原子時計の補正とは違う)。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 23:14:07 ID:???
>>83
つ ttp://maya.phys.kyushu-u.ac.jp/~knomura/museum/GPS/node11.html

>>87
あらかじめ長さを測ってある距離を、光を走らせて、かかった時間を測る。

91 :86:2007/01/08(月) 23:18:51 ID:???
>>89
「車のGPSシステムはアインシュタインの公式が使われてる」ってのは、
まさにその原子時計の話(つまり衛生側の相対論補正)じゃないの?
車の方では補正なんかしない筈だよ。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 23:38:31 ID:???
どうも原子時計の補正の話ばかり流布してるけど、GPSと相対論のかかわりの
最大のポイントは、光速不変であって、補正とかは二次的な話でしかない。

未知数 x, y, z, t (GPS受信機の位置と、受信した時刻) を、連立方程式

  (x - x_i)^2 + (y - y_i)^2 + (z - z_i)^2 = {c (t - t_i)}^2 i = 1…n  (n=4)

     t_i : i番目の衛星から電波が発信された時刻
     x_i, y_i, z_i :時刻 t_i における、i番目の衛星の位置

を解くことで導くのが GPS の基本原理。c が地球の運動で変化しないというのが
もっとも重要な点だ。

で、相対論的補正というのは、t_i の相対論的なズレを補正するもの。>>86 で指摘されている (はずの) ことは、
上の式そのものに対する補正。

どちらもミンコフスキー計量からのズレが原因だけど、違うものだ。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/08(月) 23:46:06 ID:???
>>83
>5次元空間を理論物理学で証明した女性物理学者
そんな人はいない。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:13:57 ID:zDP782UY
 いるさ、リサ・ランドールさ。

95 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/09(火) 00:19:44 ID:PTjblR7n
しばらく他の板で遊んでおるうちに話が進んだの。
>>57 時間の遅れの例が判りやすいかの。
良く使われるのが地上に降り注ぐ素粒子・ミューオンじゃね。
ミューオンは地上数万mの成層圏上空で宇宙線が酸素や窒素の
原子とぶつかって(生成されたパイ中間子が、すぐに崩壊し
て)生成される事は知っとるよね。

しかしミューオンの寿命は100万分の2.2秒しかないのじゃ。
その速度は光速の0.995倍もあるが、これではいかんせん寿命
が短かすぎる。
計算すると約660mしか進むことができん。
これはミューオンの寿命が延びたとしか考えられんのじゃ。

相対論で伸びた寿命を計算すると約10万分の7秒になる。
これなら約2万mもの距離を進む事ができるから、それより低
い所で生成されたのなら、地上にも到達できるという訳じゃ。

ちなみに相対論でミューオンの立場から見ると、自分の寿命
は伸びたりはしないのじゃが、大気の厚さが縮む事になるの
じゃ。

他にも、加速器の中で素粒子を高速に加速した際に、見かけ
の質量が増えたり、寿命が延びたりする事が観測されておる
よ。


96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:24:56 ID:???
>>92
ああ、そう言う意味で書いてたのか。
折れは衛星の計量だと思って書いてたw
「アインシュタインの公式が使われてる」ってのが、重力場の
アインシュタイン方程式のことかと思ったのだが。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:29:09 ID:???
 リサ・ランドールはアインシュタインに敬意を払ってGPSシステムで実際に使われてるって言ってましたよ。
アインシュタインを馬鹿にするなんて愚かな事だ。電子対創世は、理論で証明されて実験で証明されますた。
それだけ見ても凄いと思います。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:44:08 ID:???
 ニュートンやアインシュタインは広がる世界認識の中での有名な物理学者であった。
アインシュタインを全否定するなんて有り得ないし、ニュートンだって光速に近い運動では間違ってる筈です。
私は放射線関係の仕事をしてて、アインシュタインの知識が無いと生活が成り立たないのです。
どうしてアインシュタインだけが嫉妬されるのかが分りません。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:44:50 ID:???
>>94
りさタソがいつ証明したんだよ。

100 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/09(火) 00:53:55 ID:PTjblR7n
>>82 光の速度は、17世紀のレーマーあたりからさまざまな
方法で測定されとるよ。
(ガリレオも挑戦したがの…)

17世紀 レーマー
地球が木星と近い時と遠い時の半年の間隔を置いて、木星
の衛星の位置のずれから光速度を測定…毎秒約27.7万km。

18世紀 ブラッドレー
遠方の恒星からの光が、地球の公転速度により実際の方向
より斜めになる事から推定。
(電車に向かってボールをまっすぐ投げても、電車に乗っ
ている人から見ると、ボールが斜めに飛んで来るように見
えるじゃろ)
…手元に資料がないが確か角度差約40秒
これを計算すると約30.7万km

19世紀 フィゾー
歯車を使った実験。
これは有名じゃから自分で調べなさい。
…約31.14万km

19世紀 フーコー/〜20世紀 マイケルソン
回転鏡を使って実験。
これは有名じゃから自分で調べなさい。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:55:11 ID:???
 リサ・ランドールが去年だか一昨年だか忘れましたが、数学的に証明した事に間違いはないとNHKBSは言ってました。
今年からEUの加速器で、3次元空間から消える素粒子の実験があるそうです。私は工学者であって物理学者じゃないですが、
リサ・ランドールと言えば、時の人としての天才として有名じゃないですか?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 00:58:52 ID:???
 リサ・ランドールが証明したのは、5次元って事ですが。間違いって可能性は高いのですか?

103 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/09(火) 03:03:05 ID:PTjblR7n
番組は見ていないが、証明はできんと思うよ。
数学的に示唆しただけじゃろう。

3次元+時間以外の時空は計測できないくらいに
小さく折りたたまれている、というのが一般の
認識だから、今のところ証明はできんと思うぞ

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 06:47:04 ID:5KW6faA4
ホワイトホールがあるなら天体の質量はマイナスなんじゃね?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 07:59:47 ID:???
>>104
じゃあとりあえずホワイトホール発見してくれない?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 20:34:29 ID:ffGzcfgi

正月早々,熱いようですね
5次元、ぷ
アイン教そのものか
確定的事実は一つもない。
悔しかったら、一日を48時間にしてみろ、
へ!

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 20:38:53 ID:???
8:知能障害を起こす

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 21:42:06 ID:???
物理の理論は、数学の定理と違って
それだけで「証明」することはできないよ
全ての理論は現象を説明する仮説であって
その仮説から予言される別の現象を
実験によって検証し、正しさの程度を確かめていくわけ


109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/09(火) 22:29:58 ID:???
>>106
>確定的事実は一つもない
おまいの主張を裏付ける確定的事実は、な

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 00:05:56 ID:???
>>76
アインシュタインは量子論を嫌ったわけじゃなくて、
当時の量子論に度々登場する“確率論”が嫌いだっただけだよ

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 00:40:58 ID:NFY4Mlk0
相対性理論は、高校生なら光子時計をイメージすると
つかみやすい。

112 :こにょ〜 ◆IzXu3gqo6w :2007/01/10(水) 01:27:59 ID:vB0VYunG
>>106 はぁっ???
相対論を証明するのに、なんで1日を48時間にする必要があるの???

普通、理論の証明は理論から独自に予測された現象が確認されればことたりるはずでしょ??

>>110 あちこちにコピペされてるアジビラに反応しても、効果ないと思われます。

113 :82:2007/01/10(水) 05:31:01 ID:???
>>100
うほっ!良い爺・・・なにげに100取ってるし・・・
そうそう!それが聞きたかったの!
俺の聞き方が悪かったな・・・
dクス


114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 10:28:32 ID:s+8+Y+0l
空気などの媒体中では媒体の動きに光も干渉され
光速度不変の原理が成立するのは真空でなければいけませんよね?
しかし宇宙船の中には空気が存在しているので、光速度不変の原理は成立しない⇒特殊相対性理論が成り立たないのではないのでしょうか?


115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 10:32:15 ID:???
光の速度は変わっても光速度は不変。
亜光速の素粒子の寿命は延びる。


116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 10:36:33 ID:???
実際はC以上で動いていてもCにしか見えないと言うことでしょうか?

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 11:27:02 ID:???
CあるいはC以下でしか動いていません。
Cは光速度定数であって媒質中の光の速度ではない。


118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 11:27:08 ID:???
実際に c 以上にはなりません

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 12:38:35 ID:???
>>114
>光速度不変の原理が成立するのは真空でなければいけませんよね?
使い古された詭弁だな。引っかかるのは、日本語が不自由な相間くらいだ。
「光速不変原理」とは「『真空中の光速』が不変」ということであって、
「『真空中で』光速が不変」ということではない。
例えば、BSE騒動の頃の日本で、「米国の牛肉が販売禁止だった」とする。
喪前は、これを、「米国で牛肉が販売禁止だった」と解釈するわけかw
全然違う意味だろーが。相間ってどこまでバカなんだ?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:01:46 ID:hU79uxiK
高速度不変
光に乗って考えろ相正へ

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:11:00 ID:???
>>120
光に乗る方法を具体的に教えてくれ。おまいの脳内世界以外でな

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:27:19 ID:hU79uxiK

間違いが図星なので
困窮している様子が文面に伺える。

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:29:02 ID:???
分析するのはかまわんが質問に答えろよw

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:34:45 ID:hU79uxiK

答えはこうだ
観測上は光速以上にならないが
実際は光速以上である

これはエーテルが存在する場合におきる
音速となんら変わりない

光に乗るのはかんたんだ


125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 20:37:49 ID:???
>光に乗る方法を具体的に教えてくれ

>光に乗るのはかんたんだ

質問に全く答えてないんだがw

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 21:34:55 ID:???
>>122は自己紹介だったということでFA

127 :114:2007/01/10(水) 22:16:16 ID:???
>>119
分かりました。
真空中では光は誰から見ても同じ速さと言うことですね。

しかし此処で2つ疑問があります。

1運動する人から光を見ても、真空中ならば静止する人と同じ速度に見えるのか?
2宇宙船内部は空気があるので光速度不変の原理は成り立たないのではないか?

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 22:23:11 ID:???
1見える
2全然分かってないだろお前

129 :114:2007/01/10(水) 22:30:40 ID:???
>>128
秒速30万`で走っている人から見ても光は秒速298000`で走っているように見えるのですか?
それって光は秒速598000`で走っていることになりません?

2の方なのですが
よく分からないのでよければ教えてくれませんか?

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 22:52:56 ID:???
> 秒速30万`で走っている

秒速30万kmで走ることはできない。

> それって光は秒速598000`で走っていることになりません?

ならない。速度の合成が足し算で表せるのは速度が光速に比べて十分小さい場合だけ。

> 宇宙船内部は空気があるので光速度不変の原理は成り立たないのではないか?

不変なのは「光の速さ」ではなく「真空中の光速 c」という定数。

媒質中の光速は c より小さいため、粒子が (媒質中の) 光速より速く運動する場合がある。
そのような場合でも、粒子の速度は c を超えることはできない。

つまり、空気中では「c」という定数「光の速度」ではないが、「物質の速度の上限」として
物理法則に現れる。そしてこの「c」は宇宙船の速度に関係なく一定である。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 23:33:13 ID:???
114は真空と無重力を混同してる気がする

132 :114:2007/01/10(水) 23:46:18 ID:uAnjn30n
ごめんなさい。自分なりに精一杯考えてみましたが間違っているかもしれません。


真空中では光の速度はCとして不変である。
媒体中では光は遅くなり速度がCよりも遅くなるが、Cよりも遅い速度として不変である。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/10(水) 23:48:30 ID:???
大間違い。

134 :114:2007/01/10(水) 23:51:48 ID:???
\(^o^)/

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 00:10:09 ID:???
媒質中でも不変なのは c であって、(c より小さい) 光速は不変じゃない。

宇宙船が地球に対して速度 v で飛んでいるとして、空気の屈折率を n とすると、宇宙船内で測った光速は c/n だが、
その宇宙船内の光を地球から見れば、その速度は c/n ではない (相対論の速度合成の式にしたがって変化する)。

だが、宇宙船内で非常に高エネルギーの放射線 (荷電粒子) を発生させたとき、その速度の上限は c だ。そして、
この宇宙船内の放射線を地球から見ても、その速度の上限は c になっている。

136 :114:2007/01/11(木) 00:18:57 ID:???
やっと理解出来ました。
媒体中では屈折率があって、車内と車外の人には速さが違って見え、同時刻の相対性が生まれる。
我ながら勉強不足にも程がありました。

わざわざ丁寧に教えていただきありがとうございます。

137 :114:2007/01/11(木) 00:25:18 ID:???
あとついでに解消しておきたい疑問があるのですが

とある相間のサイトで
光は媒体中は媒体の動きに合わせて曲がったりするが、真空中は光を伝える媒体が無いので光は唯ひたすら直進する、これはアインシュタインの予想外の動きである
とあったのですが、なんか臭いです。本当でしょうか?

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 00:32:22 ID:???
> これはアインシュタインの予想外の動きである

アインシュタインが重力による光の曲がりを予想したのに、そうならなかった、
とでも言いたいのかも知れない。

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 01:18:07 ID:5JODQBxA
エーテルの存在を信じてる人って
ノーベル賞受賞者マイケルソンとモーリーの話を知らないの?

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 01:21:37 ID:???
エーテルって臭いを嗅ぐと気を失うアレね

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 09:54:23 ID:???
「本当でしょうか」って何が?
アインシュタインにとって予想外であること?
直進すること?

142 :114:2007/01/11(木) 12:51:16 ID:???
多分アインシュタインにとっては予想外ではないと思うのですが。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 13:06:54 ID:???
重力場で空間が歪まなければ(つまり外から見れば、曲がらなければ)
予想外でしょうなw

144 :114:2007/01/11(木) 13:08:57 ID:???
つまり、真空中でも重力場があれば曲がる、ということですね?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 13:45:36 ID:???
外から見ればね。
光にとって見れば曲がってない。歪んだ空間にそって直進してるだけで。

146 :114:2007/01/11(木) 13:53:27 ID:???
なるほど。ではやはりこのサイトは大間違いでしたか。

※この人に相対性理論を納得のいくように説明出来れば1千万円くれるそうです。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina1000.html

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/11(木) 14:10:28 ID:???
タミは、物理板では有名なアフォ
タミが納得するように説明するというのは、サルを人間にしろ、と同義だから
明らかに不可能

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/13(土) 20:05:53 ID:???
絶対静止空間と等速移動空間は区別できない
ってのが相対性理論の根本なんだが、
現代の科学では区別できてしまうからな・・・。


149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/13(土) 20:23:21 ID:???
> 現代の科学では区別できてしまうからな・・・。

具体例を挙げよ


 予想:
   (1) レーザージャイロ
   (2) 背景輻射に対する速度の測定
   (3) 言ってみただけ

   どれかな〜♪


150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/14(日) 12:31:27 ID:???
じゃあ俺は (8) ナース で

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/15(月) 07:49:51 ID:vE3x74ia
実は誰も相対性理論を知らない

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/15(月) 07:56:44 ID:???
>オッカムの剃刀
>真理は簡単なものなのです。 あなたが理解できないものが正しいわけがありません。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 21:17:25 ID:???
質問。
光が波なら何を媒体にしてるの?

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 23:56:45 ID:???
媒体って言うのは質量を持った物体である必要でもあるのか?

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 00:55:04 ID:???
まさしく、19世紀の科学者達は波である以上は媒体があるに違いないと考えて
エーテルの概念に辿り着いた訳だ。さあ、あと100年分頑張ろう!w

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 04:06:22 ID:???
>>153
 電磁場。

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 11:14:19 ID:2GRzqgsv
 科学は詭弁学である(メーソンによる)
 光の速度で飛ぶ事が出来るUFOで速度の加算法則を思考実験してみる。U
FOAとUFOBが光速度Cで並行して飛行している。UFOBから見たUF
OAの速度はC−Cで0となる。今度はお互いに逆行してすれ違った場合、U
FOBから見たUFOAの速度はC+Cで2Cとなる。UFOAを光と見立て
ても同じ事が言える筈だが、光の場合は両方ともCとなるそうである。なぜ、
物体で成り立つ法則が光では通用しないのか。測定機器で測るとCとなるよう
である。昔から光は瞬時に伝わると考えられて来た。オリオン座のリゲルは7
00光年(光速度は30万q毎秒)の距離にあり、今輝いている光が700年
前の光だと到底思えない。光は波でなく光子であり、その集合体が波の様に見
えるのである。だから、マイケルソン・モーレイの実験でエーテル(光の媒体)
の存在が否定されても構わない。相対性理論は真っ赤な嘘である。
 がんは発がん性物質によって遺伝子が傷つけられて発生すると言われている
が、発生したがん細胞は生まれたての様に若く盛んに細胞分裂を繰り返す。な
ぜ、細胞分裂で出来た細胞が急に若返ってがん細胞になるのか。新たに発生し
た細胞と考えざるを得ない。すると、細胞分裂以外の方法で発生した事になる。
このことを科学で説明する事は出来ない。女性の卵子細胞も同じ事が言える。
ボウフラはたまり水からわく。この不思議な現象を神道では邪気によって生物
が生まれると解明している。


158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 11:19:07 ID:???
>>157
生物板に行って、そして二度と帰ってこないで下さい

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 11:39:11 ID:???
ここまで誰の目にも明白なほど、完全に脳の病に冒された輩を生物板とか
学問系の板に送ってはいけないだろ。157の行くべき板はここしかない
http://etc5.2ch.net/denpa/

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 21:16:57 ID:FBqRS1ZM
言っとくが
相対論で
オレの先祖を替えてみろ
曾おじいさんは明治時代の村長です
現在に直せば町長クラス
選挙権は100人に一人の時代
その当時の写真があるが、
お札のようなヒゲ

くやしかったらやってみろ
平民ども

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 21:22:56 ID:???
(日本語訳)
今の自分には何一つ誇れるものがないので、祖先に偉い人がいることを自慢してみました。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/20(土) 22:23:36 ID:???
(意訳)
祖先に偉い人がいるという嘘を書いておけば、だませるんじゃないかと思ってます

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/21(日) 00:17:31 ID:???
(英訳)
I can fly !!!!!!!!!!!

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 21:03:07 ID:h05qCQNY
簡単に論破できるが
ロケットに観測用の速度計をつけ光速度を
計測してみろ!
100年の過ちが分かる
とにかく巨大な重力場では光速は同じなのだ
小学生でも分かる

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 21:50:44 ID:???
(意訳)
スレを変えれば、だませるんじゃないかと思ってます

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 22:09:46 ID:h05qCQNY

アインに騙されているあなた。

権威に弱い

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 22:13:40 ID:eDND8QZC
権威でなんとかなると思う人の例
>曾おじいさんは明治時代の村長です


168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 22:14:27 ID:???
メコスジシュタイン [相対する性の理論]

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 22:38:32 ID:???
>>166
>権威に弱い
4:主観で決め付ける
7:陰謀であると力説する
11:レッテル貼りをする
たった5文字にここまで詭弁の特徴を盛り込める才能には感心する

権威で相対論は正しいとされていると主張すること自体が
自分は権威に弱いという自白でしかない

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/23(火) 23:52:26 ID:???
> 簡単に論破できるが
> ロケットに観測用の速度計をつけ光速度を
> 計測してみろ!

こんな脳障害のある知恵遅れが思い付きそうな話で論破できると信仰してるんだな。
さすが相間以下のサルwww

アポロだろうがソユーズだろうが、過去のロケットは地球と電磁波で通信していた
のだが、この意味が相間には理解できないということだなwww
それに月にはアポロが置いてきた反射板があり、月との間で反射させて実験している
わけだが、相間にすらなれないサルに理解できる話ではないwww

なんでこの相間以下のサルは、そんなに頭が悪いことを自慢したいの?
サルだからか?www

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 04:45:26 ID:/3QHSNQi
RELATIVITYは最後の古典物理学という解釈もある
ベルの定理が
現代物理学の礎になった


172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 05:37:31 ID:???
それぞれの単語の意味わかって言ってるんだろうな

173 :yes:2007/01/24(水) 06:46:47 ID:/3QHSNQi
yes

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 16:42:43 ID:???
>RELATIVITYは最後の古典物理学
>ベルの定理が現代物理学の礎になった
どう見ても意味わかってません。本当にどうもありがとうございました

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 18:42:54 ID:/3QHSNQi
アイさんは最後まで不確定性原理に反対した
EPR問題で SPINの問題を ボーアも即答できなかった
これは 光速より 速く 情報 が伝わることも 内包している
これを ベルが 肯定的・数学的に証明した
量子力学の勝利

ハイゼルベルグはクォークの存在を認めていない
因果は回る

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:00:18 ID:???
>ハイゼルベルグ

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:00:50 ID:???
>これは 光速より 速く 情報 が伝わることも 内包している
どう見ても意味わかってません。本当にどうもありがとうございました


178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:06:31 ID:???
どう見ても素人だからな

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:48:21 ID:tK/4SHBr
重ねて自慢話をしよう
おばあちゃんの妹は、亀戸で女医さん医院長だった
昔だから、かなり偉い
オマエラみたいな受け売り相対論なんか一笑されるぞ!

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:53:00 ID:???
>>179

166 :ご冗談でしょう?名無しさん :2007/01/23(火) 22:09:46 ID:h05qCQNY

アインに騙されているあなた。

権威に弱い

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:54:01 ID:???
最近、相間のうち何人かはただの釣り師なんじゃないかと本気で思う。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 19:57:31 ID:???
受け売りなんか一笑とは>>175を指す言葉だよな

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:25:04 ID:tK/4SHBr
結局、事実無根の相対論だから
馬鹿にされる、
されたくなければ、遅れた時計でも見せろ

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:26:13 ID:???
>>181
ぽっと出ですぐ居なくなるのはそうだろうな
そうじゃない奴らは池沼

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:26:52 ID:???
>>183
実験示しても結局『誤差』なんだろ?w

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:35:22 ID:tK/4SHBr
マー誤差だろうな
地球をぐるぐる回る内にそりゃ
でるでしょ
相対論=オカルト=狂気の沙汰=悪徳宗教
=信者は丸暗記で洗脳されやすい

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:38:29 ID:???
そんな事いったらニュートン力学も誤差

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:39:08 ID:???
そんな事いったら電磁気学も誤差

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:39:53 ID:???
そんな事いったら量子力学も誤差

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:42:04 ID:???
そんな事いったら物理学も誤差

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 20:45:11 ID:???
そんな事いったら科学も誤差

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 21:04:40 ID:???
そんな事いったらよんの次も誤差

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 21:47:21 ID:???
>>186
レッテル貼りしかできなくなったらおしまいだな

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 22:12:50 ID:???
だから相正はおわっているわけだ


195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/24(水) 22:27:41 ID:???
>>194
日本語が不自由だと苦労するでしょ


196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 06:47:04 ID:wEZOvqCy
光速より速く情報が伝わること の 考察
次元をひとつ落として宇宙をリーマン球面とみる
球の内部に操作して球面に変化を与える
すると 球面上のすべての点において同時に変化を与えるたことになる
どうかな??
実際には宇宙は超球面だから 内部は四次元空間と仮定してことになるが
訂正  ハイゼルベルグ→ハイゼンベルグ

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 09:02:16 ID:wEZOvqCy
マイケルソン・モーレイの実験などで
あいちゃんが発見しなくとも
誰かが発見する期は熟していたという解釈

あれから100年
一人の人間があれだけ壮麗な理論を創りあげた と いう解釈

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 11:12:01 ID:???
とうとう本格的に壊れてきたな

199 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/01/25(木) 12:48:25 ID:hSPYan/B
>>196 どこからの情報が光速を超えてどこに伝わったと言いたいのか?
爺に解りやすく教えてくれんかのう

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 13:44:38 ID:???
>>198
まるで少し前までは本格的には壊れていないかのような意見だな

201 :Dr,コリピーナ:2007/01/25(木) 14:31:40 ID:fjPBAqwD

在ると言う状態(又は現象)を支える無い、
     無いという状態(又は現象)を支える在る。

http://blog.livedoor.jp/shuhei42/

これって・・・・えーっ!

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 19:00:38 ID:???
>>201
とりあえずそのブログ主は日本語から勉強した方がいいのは確定的に明らか


203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 20:34:40 ID:/qx4QQWN
>1
簡単にいうと、間違っている
物理屋が3段論法を知っていない為に
変な帰結に陥っている(横断的知識の欠如)

相対論の柱が3本ぐらいあるが、
それがいきなり間違いだ、

あとは全て妄想ww

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 20:39:09 ID:???
>>203
間違いであることを示した実験事例を一つでよいのでどうぞ

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 20:41:21 ID:???
>>203
>全て妄想
自己紹介はもういいってば

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 21:00:39 ID:???
>>203
だから、何度も言うけどサルはもう来るなよ。
数学的にも論理的にも実験的にも、おまいには何も無いことが既に明白に
なったのだから。単に低脳サルが吠えてるだけじゃん。
誰が見ても、相間が見ても、おまいは唯のサルにしか見えないんだから。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:17:09 ID:E2sXllbc
相対論は、特殊な状況下でしか成り立たないということに早くきづけよww

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:20:38 ID:???
>>207
どういう状況で?

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:21:11 ID:???
成り立たない状況とやらを示してから言え

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:23:38 ID:???
例えば、光源に向かって猛スピードで運動すれば、
やってくる光の速さは止まってる時より速くなる。

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:28:12 ID:???
>>210
そんな観測事実はおまいの脳内にしかない


212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:30:08 ID:???
確かに、光の速さは光源の運動とは無関係だが、
観測者が運動する場合には無関係ではないのだ。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:36:36 ID:???
>>212
観測事実の提示をどぞ

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:46:44 ID:???
光源に向かって運動すれば観測事実として光は青方変移する。
つまり光の振動数は高くなってくるわけだ。やってくる光の
もともとの波長は同じなのだから、これは明らかに光の速さ
が、その観測者から見て大きくなっていることを意味する。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 22:48:20 ID:???
意味しない、ちゃんと相対論的ドップラー効果を考えてるか?

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:04:26 ID:???
考えてるかというより、その相対論的ドップラー効果自体に問題がある。
相対論的ドップラー効果は、静止している観測者に光源が近づいてくる
場合と、静止している光源に観測者が近づいてゆく場合とを区別しては
いないのだから。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:08:02 ID:???
位置関係を
音源  人

周波数fの音源がある
静止時には周波数fで聞こえる

音源からみてvの風が人から音源に向かって吹いている
このとき音源に向かってvの速度で人が走ると聞こえる周波数fはどのようになるか?

どちらでも『人から見た』音速は同じだよな
この場合人の聞く周波数はどうなる?

>>214の言うことが正しければ
『周波数は変化しない』

しかし
ttp://www14.plala.or.jp/phys/hs-phys/21.html

とりあえず高校物理からやり直してこい

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:22:08 ID:???
つまり、相対論は風のない特殊な状況下でしか成り立たないということだよ。

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:40:03 ID:???
その「風」ってのは何だ?

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:45:00 ID:???
風はただ端に人と音速の相対速度を一致させるためだけに導入したものだ
要するに

C+Vにならなくとも青方変位は発生する
青方変位が発生しているからC+Vになっているという
>>214は間違い

ということ

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:55:01 ID:???
「風」にこそ物理の本質があるのだよ。

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 23:58:31 ID:???
ではその本質をどうぞ

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 00:00:35 ID:???
>>220
あぁ、すまん。217は良いんだよ。俺が聞きたいのは218の方。

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 00:02:14 ID:???
「風」については宿題としておく。

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 00:11:09 ID:???
>>218への宿題かw
言い出したのも知ってるのもそいつの脳内だからなw

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 00:17:02 ID:???
いつもみたいにageてくれないとわかりにくくて困る

かと思ったらやっぱり一目で分かるからsageでもいいや

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 01:01:53 ID:???
サルの隔離スレを作るべきだな。
サルがアチコチ書いて、しかも思いっきりヴァカ丸出しで同じような妄想
を振りまいてる。全て同じスレで対処すべき。どうあがいても、サルの
カキコはサルと分かるんだしさw

228 :Dr,コリピーナ:2007/01/26(金) 08:20:16 ID:sNr/HSdc
>202-207

焦ってどうする・・! もっと落ち着きなさい。

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 10:05:41 ID:???
>>212
MM実験の結果に対する説明を激しく希望する。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 20:24:12 ID:???
MM実験の結果が失敗に終わったのはむしろ当然のことだったと言える。
いくら精度を上げても何回繰り返しても同じ結果しか得られないだろう。
MM実験の結果に対して、アインシュタインは結論を急ぎ過ぎたように思う。
望んでいたような成果が得られなかった理由をもっと時間をかけて考える
べきだったのではないか。真実を見分けるのはいつも難しいことなのだ。

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 20:38:33 ID:???
見事なまでに中身の無い文字列ですね。

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 20:43:35 ID:???
サルに人間的な中身を求めてもw

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 22:16:54 ID:???
>>230
>望んでいたような成果が得られなかった理由をもっと時間をかけて考える
>べきだったのではないか。

その理由というやつを聞きたいのだが。
お前もその理由を知らないのなら、そう言え。笑ってやるから。

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 12:58:24 ID:???
そう簡単にタネ明かしをしてしまっては面白くないだろう?

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 13:19:46 ID:???
サルに種明かしもクソもあるかよ。サルは来るんじゃないよ。

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 14:58:22 ID:ogu/sMfu
>>1はGPSになぜ相対論的な補正が必要か分かってるか?

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 15:36:01 ID:SoHul/ce
そもそも、教えられる側にとって明晰判別ではない言語を使用
するのは教える側の姿勢ではない。単なる知識の披露にすぎない。
様々な専門用語を並べて1つの理論を説明するのは、個々の現象
に対し各々を別の理論で説明するようなもんだ。
そもそも他の学問と比べたとき、数学や物理学の特徴の一つは、
学説というものがないところだ。たった1つの武器でさまざまな
現象を証明していくという一貫性が必要。りんごが落ちようが、
電子が動こうが、いちいち別の理論展開するのは、数学や物理学
のセンスを欠くことにつながる。

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 15:51:35 ID:BiUvkdoz
>>230
は理論的だな
賢いぞ!

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 16:18:46 ID:???
>>234
空っぽの箱見せて「中には宝物が入ってる」と言い張ってるだけじゃん。
中を見せるとバレるから開けられないw


240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 16:34:21 ID:???
この子はまず日本語と論理学を学ばなければいけませんね

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 16:52:39 ID:???
そもそもアインシュタインはMM実験を知らずに特殊相対論を完成させた筈だが。

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 16:56:21 ID:???
>>237
>たった1つの武器でさまざまな現象を証明していくという一貫性が必要。
全く同感だ。

 300年前にニュートンさんが考えた理論では、真空の中の光の速さは見る人の速さによって異なる
 150年前にマクスウェルさんが考えた理論では、真空の中の光の速さは見る人の速さに関わらず同じ
 実際に真空の中の光の速さを測ってみたら、必ず299792458m/sである

一貫性が必要と主張する喪前なら、ニュートンさんとマクスウェルさんとどちらの理論を採るかね?
両方はあり得ないよ。互いに矛盾する2つの武器がないと現象を説明できなくなってしまうからね。

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 17:18:24 ID:???
> は理論的だな
> 賢いぞ!
サルの自画自賛wwww
サルが、みんなに馬鹿にされるから、自分で自分を誉めてみましたとさwww
さすが、サルwww もっと笑わせてくれwww

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 19:27:13 ID:???
>>241
んなわけねーだろ

245 :十二使鳥:2007/01/28(日) 19:35:58 ID:???
▲▲▲ 整数と分数 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
 速度というのは時間や長さ重さといったものと比べると人的要素の強い
量といえます。計算をしなければ値がでなかったり、ものさしとスピードガン
とを比べても分かると思います。
 さて、光速(熱速)ですが。【実は光速には速度はありません】
   光速=無
   音波=振動
   水波=上下動
 上記を見れば分かると思いますが波(光も波とされている)には速度の
値に相当する空間位置の移動というものが無いのです。例えば音速が
秒速350mとすると、何が秒速350mもの速さで移動するのか考えてみれ
ばわかると思います。音を伝えるのは空気ですが、空気が秒速350mで
移動してるのではないのです。ましてや光となると、媒体するものすら無
いのですから速度の概念がまったく当てはまらないのです。

246 :十二使鳥:2007/01/28(日) 19:38:27 ID:???
次に【光速というものには相対性がありません】光速=約30万q/sという
値ですが、これは分数のプロセスを持った部分的な値なのです。値という
ものは一点(個体)基準の整数と、全体(気)基準の分数があるのですが、
光速の場合は全体基準の値より成り立っているのです。
 光(熱)は水面にできる波紋と似たようなものです。波紋というものは全
体に広がります。一昔前、地球の裏側のチリで起きた津波が日本にきた
こともあります。TVで糸電話はどこまできこえるのか?という疑問に答え
るべく実験をやったのを見ましたが、それに対し専門家は「せいぜい2、30
m位だろう」と答えましたが確か7/800までいって糸が切れこれが記録と
なりました。気の遠くなるような何万光年という所からでも光は届くのです
が、もともと伝達というものは全体に広がるものなのです。光の速さを測
る実験ではよくもこんな方法を考えたものだと関心しましたが、この実験
ではレーザーが使われています。一見、レーザーは集中的なもので全体
とは無縁に感じますが、垂直方向からも線状に見えます。しかしその見え
ること自体が垂直方向への広がりをも示しているのです。

247 :十二使鳥:2007/01/28(日) 19:39:12 ID:L/paVAUI
変化(光)ははるか遠くの物にも変化(光)をもたらします。さて光速=約30万
q/sという値ですが、これは全体に広がる伝達時間(分母の数値は不確
定)を1秒で区切ったというもので、簡単にいってしまえば先程も述べまし
たが全体基準の分数です。速度も分数の数式で表せますが、その値は一
点(0)基準の整数になります。時間は時間で等分できても、距離は時間で
は等分できないのです。一個のリンゴは5秒という単位で区切ることはでき
ません。
 速度(整数)でしたら確かに相対性はありますが分数には相対性はありま
せん。しいていえば分数の性質は一定(等分)です。ものさしの目盛りが一
定でなかったら困ります。
 相対性理論というのは光速を速度だとし、一定の値を示す光速に対し、
速度は相対的であるはずだとして理論を展開していったものなのです。
つまり観測結果(一定)を捻じ曲げ、空間を捻じ曲げ、帳尻を合わせたもの
といえます。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 20:03:25 ID:???
>>237 の人と >>245-247 の人、
お互いの主張をどう思いますか?

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 20:21:53 ID:???
>>244
折れは241では無いが、本人はそう主張していた、と折れも聞いた事がある。
少なくともreferenceには入れてないはずだ。

>>248
鳥とサルに意見を求めるなよwww

250 :十二使鳥:2007/01/28(日) 20:54:58 ID:L/paVAUI
>>248
あんまりおかしいことは言っていないと思うな>>237は。
ただ、
>そもそも他の学問と比べたとき、数学や物理学の特徴の一つは、
学説というものがないところだ。
っていうのは変な感じだな。相対性理論もその他の理論も学説じゃないのか?
ま、どうでもいいけど。

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 20:56:20 ID:???
鳥はあぼ〜ん

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 20:59:44 ID:???
どうでもいいんだw

253 :十二使鳥:2007/01/28(日) 21:05:07 ID:L/paVAUI
>>252
どうでもいいというのは、
大筋はあっていて、>>250で指摘したことは細かいことなので
そんなことはどうでもいいか、ということ。

254 :十二使鳥:2007/01/28(日) 21:09:04 ID:L/paVAUI
>>251
あぼ〜んしなければ
まずいだろうな。おまいらの立場では、


255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 21:17:05 ID:???
>>254
電車とかで時々、一人で怒鳴り散らしていたり、意味不明な奇声を発していたりする輩を見かけるだろう。
そういう奴をまじめに相手にしても意味がないが、無視するには耳障り過ぎる。

現実ではそいつらに沈黙を強制することは困難だが、ここでは君をアボーンすることは容易い。

ただそれだけのことだな。

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 21:57:28 ID:???
自分の妄想に宗教的な意味での信仰を持っていて、他人の意見や実験事実を
信仰に沿った形でねじ曲げるという意味に置いて、サルと鳥は同格である。

従って、何か言うこと自体が無意味だ。
ただ折れの考えとしては、サルよりは鳥の方が若干マシではあると思う。

あれだな、最近はあまり鳥が来なかったから、鳥が何なのかを知らない人も
多いのかも知れないな。昔からいる人間は、鳥に意見を求めたりはしないと
思うが。

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 22:11:17 ID:???
>>237
> 150年前にマクスウェルさんが考えた理論では、真空の中の光の速さは見る人の速さに関わらず同じ

マクスウェルの方程式からわかるのは、真空中の光速がcであることだけでしょう。

> 実際に真空の中の光の速さを測ってみたら、必ず299792458m/sである

そうなるのは測定のしかたが悪いからでしょう。

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 22:30:48 ID:???
> そうなるのは測定のしかたが悪いからでしょう。
当然、そんな事を言い出せば、証明義務はそう言う側にある。

証明できなければ、それは妄想と言う。

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/28(日) 23:05:39 ID:???
>>249
「特殊相対性理論」前書きより
>さらに光の媒質に対する地球の相対運動を発見しようという試みの失敗
>とを合わせて考えると・・・
発見しようという試みって、MM実験以外に何があったんだ?

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 00:14:02 ID:Cqy2FBJA
>>242
矛盾するから矛盾が起きない為に違う理論
構築をしなければならないんじゃないかな。
でも間違った理論を理解することは
無駄ではない。そもそもそれがなけりゃ次に
進めないから。だから、マクスウェルもニュートン
もユークリッドを学んでる。相対論が間違いだから
といってそれの理解に努めないここの連中は、ユークリッド
幾何学すらばかにしてあいてにしないことと等しい。
散々相対論に誹謗中傷を与えてるが、三角形の内角の和は
180°だろ。


>>247
そうだね。時間と空間が弾性的な働きを説明
してくれてる。問題は、この文章を見て高校
生が把握できるか。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 00:25:45 ID:???
>>256
単にキチガイ同士が互いをどう認識しているのか
知りたかっただけ。
反発すると予想したんだが、同調しちゃったねw

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 00:40:32 ID:???
中身がある理論なら、その理論を理解したかどうかは客観的に判断できる (問題出して答えさせてみればいい)
だけど、相間の妄想には中身がないので、理解してるか否かの判断基準がない。

つまり、ある相間の主張に別の相間が賛同したとき、それが本当に相手に主張を理解した上で賛同しているのか、
それとも、単に「相対論は間違っている」という点だけで賛同しているのかを、判断することができない。

相間同士が(言ってることがかなり違うように思えるにもかかわらず)つるむ事が出来るのはそういう理由もあるのだろう。

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 00:51:31 ID:???
>>262
アタマの程度にも依るんじゃねーの?w
誤答教授は苦暮多をヴァカにしてたが、何故かタミは両方を引き合いに出す。
どっちも理解できないヴァカだからだろうけどw

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 00:55:50 ID:???
でも共著を出せるくらいには共闘してたぞ、窪田と後藤

265 :十二使鳥:2007/01/29(月) 01:26:59 ID:eZcAX5US
>>260
>問題は、この文章を見て高校生が把握できるか。

全ては把握できないと思う。特に整数と分数は、意外と難しいからな。
これは高校生に限らずだ。以前図書館で「分数の解らない大学生」
というような本をみたことがあるし。。。
でも、波には速度がない(速度の値に相応する物体の位置移動)というのは
理解できるはずだろう。海の波を見れば見たまんまだからな。
それだけでもかなり大きいと思う。速度がないもの(伝達)に対しても速度
が使われている矛盾がわかるわけだからな。

>>261
反発のみ。はバカのすることだからな。
真実の追究。は時に反発、時に同調。どちらも必要だ。

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 09:37:50 ID:???
俺は、「100億年」や「ターミネーター」が居た頃から、相間をからかうのを
趣味にしてるんだが、「十二使鳥」だけは相手にしたことが無いんだよね。
なぜかというと、100億や民は、間違ってはいるものの己の主張の根拠らしき
ものを提示するし、ツッコミを入れるとちゃんと言い返してくるんだけど、
十二指腸は無反応なんだよ。根拠を示せと言われても絶対に示そうとしないし、
矛盾を突かれてもどこ吹く風、宗教でしかないと言われても反論すらしない。
サルをからかうのはそれなりに楽しいが、バクテリアをからかっても面白く
ないからねw

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 10:19:31 ID:???
タミは今もいると思うがw

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 11:51:26 ID:dlQoZGf9
ところで宗教と物理学、数学は何が違うんだ?

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 12:25:47 ID:???
反証可能性

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 12:59:08 ID:???
物理と数学にも、実験事実の有無の違いがある罠

271 :十二使鳥:2007/01/29(月) 16:59:58 ID:???
▲▲▲ 足し算 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
人体を小宇宙と表現している人を見たことがありますが、宇宙も人体も変
わりありません。一つの時間(全体、人体)は個々の時間(個、細胞)からな
り、個々の時間(個、細胞)は一つの時間(全体、人体)を成り立たせます。
 Y              
光h     /        
のh    /         
伝h   /           
達h  /           
時h /           
間h/           
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
    距離    X 
 X軸をみればわかると思いますが何万光年離れていても0時間、
つまり現在というもので宇宙も繋がれています。
同時性を示すのはこのグラフだけで十分ですが・・・・・

272 :十二使鳥:2007/01/29(月) 17:00:43 ID:???
時速100q(V)のボールを時速50q(υ)で走ってる車から進行方向に向か
いボールを投げるとV+υで時速150qとなります。しかしその時速50qで
走っている車のヘッドライトの光(c)の速さは【+υ】とはならず【c】となりま
す。なぜ+υにならないのでしょうか?このことを言い換えれば【自然はυ
を受け付けない】といえます。
υ、つまり速度とは[ある物体について、その質点の単位時間内に移動する
距離と、向きとを同時に示す物理量]ですがネックは単位時間にあります。
宇宙時間には現在しか存在しませんが、人間の考える時計時間というの
は存在しない過去や未来もいれて【量化】していることです。この人間が
作り出す存在しない時間量を自然は受け付けないのです。
グラフで示すとおり光速とは、物体の空間位置関係(距離)を現在という宇
宙時間で結び(X軸)その上に反応時間(伝達時間)が乗っかただけのもの
なのです。つまり【瞬間瞬間の現在における距離に相応する反応時間が
加わったもの】である為、時計時間を有する速度υは加算されないのです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

273 :十二使鳥:2007/01/29(月) 17:07:31 ID:eZcAX5US
>>266
おれをからかっても
やられるだけ。
ということをよくわきまえていたんだな。おまえ。

・・・根拠を示せなんて言われたこと一度もないけど。
これまでに反論にもならん御託はあったにはあったが。

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 17:25:58 ID:???
>御託
自己紹介乙

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 18:48:27 ID:???
ニュートン力学は月が地球に落ちないわけを説明し、投げたボールが何秒後に落ちるか予言した。
相対論はローレンツ短縮を説明し、原子爆弾や重力波を予言した。

で、万が一>>272が正しいとして、それで何が出来るのかね?

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 20:14:49 ID:???
ローレンツ短縮が観測されたことあったか?

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 20:25:28 ID:???
> おれをからかっても
> やられるだけ。
鳥が自分でそういう信仰を持っていたというのは、初めて知ったw
実際にそうなった例は、一度も見たことが無いから、完全に信仰
以外のなにものでも無い、と自ら告白するようなものだがなwww

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 20:44:19 ID:???
>>273
>これまでに反論にもならん御託はあったにはあったが。
ほら、これだ。
これまでに、十二使鳥の主張の致命的な誤りや矛盾を指摘した
レスは沢山あったが、全部「反論にもならん御託」扱いされて
スルーされてしまったんだよ。

>>276
μ粒子が地上に到達する件を、μ粒子の系から説明する場合。
あと、粒子加速器で、複合粒子を衝突させる場合。
複合粒子がローレンツ短縮した状態で衝突したおかげで、
反応に必要な密度が得られている。

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 21:31:42 ID:???
>>278
μ粒子は天空から降って来るのにどうして等速直線運動なのでしょう?

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 21:32:01 ID:???
>>242
> 150年前にマクスウェルさんが考えた理論では、真空の中の光の速さは見る人の速さに関わらず同じ

マクスウェルの方程式から、真空中の光速がcであるこは言えると思う。
しかし、何故そこから何の根拠もなく「見る人の速さに関わらず同じ」
という理論の飛躍が起きるのですか?

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 22:13:32 ID:???
>>279
μ粒子は大気圏上層部で発生するのであって、天空から降って来るわけではない。
また、地球の重力に引かれるわけで、等速直線運動というわけではない。
でもって、別に等速直線運動でなくても、全然問題ない。

>>280
見る人の速さに関わらず「真空中の光速がcであることが言える」から。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 22:28:15 ID:???
>>281
それでは光速cは見る人に対する相対速度c'を持つということですね。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 22:30:54 ID:???
>>282
何故?

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 22:42:33 ID:???
>>282とか見ると、相間って本当に学習能力が無い馬鹿だと判るよ。
>>282みたく、無理矢理自分に都合のいい結論につなげてみたところで、
すぐに理由を求められて、たちまち説明に窮するだろうことくらい、
いくら頭の悪い相間でも学習しそうなものなのだがなw
どうして相間ってやつは、同じ墓穴を繰り返し掘るのだろう?

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 23:03:30 ID:???
>>283
つガリレイの相対性原理

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 23:07:09 ID:???
>>285
ならば、ガリレイの相対性原理はマクスウェルの方程式と矛盾するってことだ。
実験してみたら、マクスウェルの方程式が正しかった。それだけのこと。

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/29(月) 23:11:18 ID:???
>>282
いや、全ての相間がここまで馬鹿なわけじゃなかろう。
こいつは、相間以下のサルだと思うがw

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 00:15:58 ID:???
ありゃ、アンカー間違えたw
>>287 のアンカーは、>>284の間違いでつた

289 :十二使鳥:2007/01/30(火) 00:18:57 ID:j8RK8UPR
>>275
>正しいとして、それで何が出来るのかね?

このことは何度か言ってきたが、俺のやっていることは
基本的に役立たずだよ。
しいて言えば間違えを指摘できることぐらいだな。
尚、相対性理論は説明がおかしいのであって、数式自体は帳尻が合うよう
であったらたぶん問題ないだろう。

>>278
で、どんな致命的な誤りや矛盾を指摘した
レスがあたのかな?俺には記憶にないが。

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 00:35:24 ID:???
そりゃ、鳥に理解できるわけが無いな。何しろ、マトモな物理学の話なんだから。

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 08:54:19 ID:QKRHnPLi
チャオ☆ http://society5.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1145305314/

   ∩___∩
   |ノ   ヽ
  / >  ● |
  |  (_●_) ミ
 彡、  |∪|  )
/    ヽノ //
ヽ|     /
 |     /
 ヽ / /
  / /ヽ
(∬_/ヾ__)

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 10:56:11 ID:ObTWGe1b
 世界の宗教はすべて悪魔教
 釈迦もキリストもマホメットも立派な聖者でその教えは真に正しいものであ
ったが、取次役員が都合のよい様に改ざんして、ワヤにしてしまったのである。
すべての宗教に魔が入っている。
 創造神は奇跡を見せて神の存在を知らしめ、神の教えを伝えようとしたが、
人間は奇跡を見せても決して改心出来なかった。奇跡とは神の作られた律法に
逆らうものであり、自然の摂理に反するものである。災害などによる事故死や
病気、不幸は人間が犯した罪業の償いであり、末期がん患者が激痛で苦しめら
れるのは仕方がないのである。神はその都度裁かれている。今の人間に神と見
えるのは悪魔であり、悪魔と見えるのは親神様である。人間に狐がかかっても
3日先の事ぐらいはわかるのである。
 しかし、あまりにも人間が穢れ、悪業によって弱者が泣き叫ぶ声を聞いては、
神は堪忍袋の緒を切って最後の審判を下すのである。善を助け、悪を滅ぼして
極楽浄土即ち天国を築かれる。今のままでは全員地獄に落ちて天国に住む資格
がないのです。一刻も早く改心して神の律法を守り、神に御願いして救いの手
を求めるより方法が無いのである。


293 :十二使鳥:2007/01/30(火) 15:52:40 ID:???
▲▲▲ ∞=0 量▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
人間が数学を発明する前から自然界には【量】が存在していた。
犬や猫でも大きい、小さいを認識できる。
数学はその量を記号化することで、大きい、小さいという曖昧でもある量を
具体的に表すのである。
量は空間(無)に二つの有、つまり基準点と決定点をもって量は成立する。
例えば地球だけでは重さという量はなく、地球とリンゴという二つ有により
重さという量は生じるのである。
ちなみに、無限大というものがあるが、これは基準点のみで決定点がなく、
量としては成立しなので、量を扱う数学としては無効である。。。
が、現在、数学や物理では無限大が使われいる。「言っていることと違う!」
と思うだろうが、物理や数学をやっている連中はバカだからしょうがない。
とでも理解しとくべきだろう。

294 :十二使鳥:2007/01/30(火) 15:53:37 ID:???
よく、点と線と言うが、この世に線は存在しない。
画用紙に鉛筆で線を引いて電子顕微鏡で覗けばわかることである。
土星の輪(線)をイメージするのもいいだろう。
この世は点と空間である。つまり有と無、である。
点と空間で量を表すと
・  ・=3
・ ・=2
・・=1
・=0 
そして無限も

で、基準点のみ、となる。つまり、【∞=・=0】 である。

顕微鏡=それまで認識できなかった物(有)が認識できる。と同時に
それまで認識できなかった空間がそこには広がっている。

295 :十二使鳥:2007/01/30(火) 15:54:33 ID:j8RK8UPR
さて、数字の0ゼロ。ゼロは無であり、言い換えれば量として成り立たない。
が、数学でゼロを使うのは有効である。
∞=0
でありながら、なぜ∞無限大が無効で0ゼロは有効なのだろうか?
つまり無限大は量として成り立たないにもかかわらず量があるかのように
扱われているためペケ。
ゼロは量として成り立たないことを量が無しとして使われているからマル。
ということである。数学が量を扱う学問といえど、量が無しとしているゼロは
有効なのである。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 16:15:54 ID:???
すっかり阿呆鳥のチラシの裏状態だな

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 17:32:56 ID:???
>294

矛盾してないかなぁ?
線は存在しない、電子顕微鏡で見ればわかるって
点だって電子顕微鏡で見れば立派な円状の面に見えるだろう?

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 17:35:59 ID:???
>>297
鳥の相手すんなよ。相手するなら他所でやってくれ。スレ違い。

299 :十二使鳥:2007/01/30(火) 17:50:24 ID:j8RK8UPR
>>297
見方によってはそう見えないこともないだろうな。
ところで>>294で俺は
[この世は点と空間である。つまり有と無、である。]
としたが、点と空間と有と無、とではどちらに比重をおいていると思う?
有と無であれば円状の面に見えようがあまり関係ないわなぁ。
見ようによって円状に見えても、その外周は無(空間)だもんな。

300 :300:2007/01/30(火) 18:09:37 ID:???

300ゲト!!

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 18:57:42 ID:???
世の中の人は二主に分けられる
Aか
Aでない人か
どちらかだ!

と言ってるのと同義だな
ベン図でも書いてみろよ、当たり前すぎて泣けてくる

302 :十二使鳥:2007/01/30(火) 20:28:16 ID:j8RK8UPR
>>301
それは有と無の概念とはちょっと違うな。
AかAでない人か
どちらかだ!
というのは有と無の概念ではこの場合、Aも、Aじゃない人も、
どちらも有なのだよ。
さながらAがオスだとすると、Aじゃない人はメスだな。

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 22:27:21 ID:???
俺は、「と学会」や「山本弘」らしきやつが居た頃から、相正信者をからかうのを
趣味にしてるんだが、「>>266」だけは相手にしたことが無いんだよね。
なぜかというと、あいつらは理解はしていないものの相対論は正しいと
己の主張を提示するし、ツッコミを入れてからかってやるとちゃんと反論してくるんだ
矛盾を突かれてもどこ吹く風、相手が飽きるまでくだらね揚げ足取りを続ける。
それに比べて「>>266」は反論すらしない。自分にわからないことが出てくると日本語を
知らないといって大騒ぎするだけなんだ。
と学会系をからかうのはそれなりに楽しかったが、無能のゴミ屑をからかっても面白くないからねw


>>266 おまえト学会の残党?

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 22:33:16 ID:mMSj6hIv
無限とは具体的に数字で表せないものに適用すべき概念だから、鳥の言うことは正しい。        しかし、数学で適用すべきじゃない理由へのアプローチはおかしい。

305 :十二使鳥:2007/01/30(火) 22:57:46 ID:j8RK8UPR
>>304
>しかし、数学で適用すべきじゃない理由へのアプローチはおかしい。

仮に数学ではなく文学で無限を使ったらどうであろうか・・・
例えば無限に大きい。無限に小さい。など、文学だと無限の意味合いが
かなり、非常に、といった意味合いが強くなり数学程厳格に考える必要は、
ないと思うが。

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/30(火) 23:31:33 ID:???
>>303
折れは266では無いが、このスレは鳥が乗っ取ったようだから、サルは二度と来るんじゃないよ。
おまいは鳥より遥かに下、唯の池沼の上に、人間的にもカス以下だからな。

307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 00:03:09 ID:???
役に立たない真実と
役に立ってる嘘


どう考えたって役に立ってる嘘を取るよなあ

そもそも役に立ってる方が真実だけど

308 :十二使鳥:2007/01/31(水) 00:14:03 ID:x+FL5f0l
>>307
どうぞご自由に。
でも、人間って奴は嘘を嫌う生き物だったはずなんだけどなぁ。

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 00:59:05 ID:???
>>308
やっぱり鳥は人間じゃないのか。

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 01:15:33 ID:???
一般には、人間にとっての真実は数学的真実に等しい。
真実と言うと、その定義が問題ではあるが。

須く自然科学は真実 (という表現は自然科学の徒には語弊があるかも知れないが)
を追求していると思うよ。確からしさとでも言う方が近いかも知れない。

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 04:13:08 ID:???
すべからくの使い方間違ってます

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 09:01:56 ID:???
スマソ。ミスです。
最初に書いた文章を修正して、そこが残ってたw

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 09:05:29 ID:???
「すべからく」はスカラベが転訛したものだからな(ぉ

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 09:36:57 ID:???
>>308
役に立たない嘘を垂れ流す鳥は嫌われものということか。

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 12:06:06 ID:???
>>313
嘘つけ。
もともとは、甘いはずのすべが辛くなるのは珍しいので、
そこから来たんだよ。

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 15:29:26 ID:???
>>315
おまいさ、「 (ぉ 」って書いてあるだろうがw
俺は313じゃないけど。

317 :十二使鳥:2007/01/31(水) 16:04:52 ID:???
▲▲▲ 力 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
【力】とは何なのでしょうか。講談社日本語大辞典で〔力〕を調べると

1:自分や他を動かす、動物の筋肉のはたらきや作用。〜が強い。〜を出す。
2:物理学で運動を起こし、変え、止める作用。
3:感じたり考えたりする働き・能力。
4:根気。気力。精力。生きる〜を失う。
5:ききめ。効力。薬の〜を借りて治す。
6:おかげ。助け。頼り。神の〜にすがる。
7:権力。暴力。軍隊の〜でおさえつける。
となっています。

ようするに、力とは【(相互間に働く)気の変動】のことです。
[力]という物体を見たという人はいません。実体無き【気】、つまり空間概念
でありこの変動を意味します。

318 :十二使鳥:2007/01/31(水) 16:05:30 ID:???
1:気の変動→自分を動かし他を動かし、
2:気の変動→運動を起こし、変え、止め、
3:気の変動→が感じたり考えたりする働きを与え、
4:気の変動→時に、生きる〜を失い、
5:気の変動→ききめ、効力をもたらし、
7:気の変動→権力や暴力を発生させ、
6:その気の変動という実体無き力に人々はすがるのです。
★ 空間 ★⇒⇒⇒★  空           間  ★
世の中には力という物体は存在せず、物体の移動は空間変動であり
物体そのものは変わりません。手足の動きも同様です。細胞から
粒子になるまで拡大して考えることです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

319 :十二使鳥:2007/01/31(水) 16:32:33 ID:x+FL5f0l
>>309
たまには、人間以外の視点に立ってみるのもいいものだぞ。
>>310
>人間にとっての真実は数学的真実に等しい。
俺もそれに近いことは思ったことがあるが、実際は真実というのは往々に
して曖昧なもので、数学のように白黒はっきりしないことが多い。
例えば人を殺してしっまたとする。殺すつもりで殺してしまったのと、交通
事故のように殺すつもりがなかったのに殺してしまったのでは大きな違い
がある。よく、殺意があったなっかったでもめるだろ?
ことの本質(真実)に重要なのは殺したという形(有)よりも、むしろ実体を
持たない意思(無)なのだ。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 16:51:39 ID:???
>>316は「ゴルフの起源は中国」に騙されちゃった過去を持つ。

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/31(水) 16:58:28 ID:???
捶丸の話なら、否定できるだけの根拠も肯定できるだけの根拠も無いが、
西洋至上主義者は文献無視して無条件にスコットランドに肩入れする
ようだな。

322 :早退論勉強中:2007/02/01(木) 15:31:03 ID:???
みんな集合!(´・ω・`)ノ
相対論の本によくある思考実験でさあ、移動中の電車内で光を真上にとばすのあるでしょ。
離れた観測者から見た電車内の時間は遅く進む。また相対的にその逆も言えるってヤツ。

あの実験ってさあ光源と観測者を逆にして、電車内から観測したら光は真っすぐ上下にいくだけで時間は同じじゃない?(゚д。)?


323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/01(木) 16:22:15 ID:???
その場合、「誰にとって」光はまっすぐ上にいく?
光源に立って見ている人でしょ
電車内から見たらやはり光は斜めに見える
それを「まっすぐ」と感じてしまうのは
無意識に自分の基準を光源に置いているから

324 :早退論勉強中:2007/02/01(木) 17:51:58 ID:???
>>323
あり?(゚д。)?想像できん。僕の頭は思考実験できないのか。orz

じゃあ電車の真ん中に光源を置いて前方と後方に光を放った場合。
観測者からは前方よりも後方のほうが光は早く到達しますよね。

電車の前方と後方(同じ慣性系なのに)を見るのとで時間の遅れかたが違うのはなんで?(`・ω・´)


325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/01(木) 21:02:27 ID:???
>>324
遅れ方が違うんじゃなくて単に到達時刻が違うだけ。同時刻の相対性に注意せよ

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/01(木) 22:32:08 ID:???
>>322
光は波動なので光が進んだ距離と
そのときの波長と周波数をいっしょに考えろ
そうすれば早退論はうそということがわかる

>相対論の本によくある思考実験
これ全部うそだから、まじめに考える必要はない
現実に実験できないことがわかっているから平気でうそが書いてある


327 :十二使鳥:2007/02/01(木) 23:05:22 ID:???
▲▲▲言語 エネルギー▲▲▲▲▲▲▲▲▲
エネルギーとは何でしょうか? エネルギーとは【力】のことです
(>>317-318) つまり【気の変動】となり、空間概念のことです。
熱力学に熱エネルギー、このことからも同じであるといえます。
★空★間★空★間★⇒⇒⇒★ 空 ★ 間 ★ 空 ★ 間 ★
エネルギーも力もほとんど変わらないといってもいいものですが、しいて
いえば傾向として、エネルギーという言葉は【個体が多数系、もしくは
個体認識の困難なもの】に使われます。

たとえば相撲の場合は「力と力のぶつかりあい」といったように[力]が使
われますが、多人数の祭の場合、力よりもどちらかといえばエネルギー
を使ったほうがなじみます。
また、エンジンという個体がはっきりしたものは馬【力】を使い、今度は
そのエンジンの燃焼室の方に視点を向けると、個体は霧状のガソリンで
あり、個体としての認識が困難になり、熱【エネルギー】が使われます。

328 :十二使鳥:2007/02/01(木) 23:06:19 ID:8Rb14Rz2
ちなみに【エネルギー保存の法則】というのがありますが、エネルギーは
変動そのものなので保存というのは変動ではなく、エネルギーではない
ので、ちとマズイ。物理屋さんは知っていそうで実はだれも知らないという
ことをいいことに、この[エネルギー]という単語使いながら訳の解らぬ論理
をするのです。

ついでに「時間と空間」という言葉もやっておきますか。
略して時空。音の響きもよく、よく使われる言葉ですが、これは頭痛が痛い、
一人オニャニー、ゲリの糞を脱糞して漏らした。に近いものがあります。
時間も空間もどちらも無の概念で、言葉としては「時間と運動」[空間と物
体」とする方が望ましいのですが・・・ま、[時間【と】空間]を[時空間]という
一つの単語とした場合は問題なしともいえますが・・・
新しい言葉が次から次へと生まれてきますが、枝分かれした言葉も元を
たどっていけばだいたい同じような所にたどり着くものなのです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

329 :早退論勉強中:2007/02/02(金) 00:09:39 ID:???
>>325
>到達時間が違うだけ
理解できましたあ。v( ^ω^ )イエイ!

>>326
忠告ありがd☆でも僕の早退論は完璧ダゾー 笑笑

みんな解散!\(・д・`)おやすみデス☆

330 :早退論勉強中:2007/02/02(金) 22:12:35 ID:???
( ゚д゚)/集まれー
>>322
電車の思考実験は相対的に時間が遅れると説明されてる。なんで!(`・ω・´)

北極より赤道の方が、宇宙より地球上の方が時計は遅れる。←全然相対的じゃない(T_T)
電車の思考実験は電車の時間だけ遅れないとヘン!!

それとも電車内で起きた事が観測者に伝わるまでの時間の遅れを言ってるのかな??
(´д`)誰か教えてえ〜

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 10:57:01 ID:???
バカ理論にはかかわるのは時間の無駄だよ

332 :十二使鳥:2007/02/03(土) 12:03:05 ID:???
▲▲▲ 統一理論(重力、光熱、電磁。そして万物)▲▲▲▲
小物のボーア君も東洋哲学をしてたそうで・・・・・老子を引用します。
  ★老子 第40章    (中国の古典2 麦谷邦夫訳 学習研究社)
根源に立ち返るのが道の動きで:、柔弱なのが道の働きだ。
この世界の万物は有から生じるが、その【有は無から生じる】のだ。

よく問題にされる[有は無から生じる]を解りやすく現しているのが交流発
電機で、磁石【SN、NS】をくるくる回すだけでコイルに電子が発生します。
磁気というものには実体といえるものはありません。その実体のない磁気
【無】が実像的な電子【有】を生み出します。ビックバン説などのように何も
ないところから物体が生まれるというのとは違います・・・の訳がない。
重力にしても熱気にしても同様でこの実体のないものの働きにより実像的
な現象を生み出すのです。
軽軽熱熱S S (波動の正体)  
↑↓↑↓↑↓
重重冷冷N N

333 :十二使鳥:2007/02/03(土) 12:03:45 ID:???
     ★老子 第42章        
道が一気【↑】を生じ、一気が陰陽二気【↑↓】を生じ、
陰陽二気が交わって陰陽冲和の三気【=】が万物を生み出す。
万物は陰気を背負い陽気を抱き、冲和の気によって調和を保っているのだ。

一気というのは【一つの方向性、時間(生命)】のことでですが時間には実
体はありません。その実体のない時間が実像的な【運動】を起こします。

一気を宿したものはやがて陰陽二気、つまり実体のない二つのベクトルを
生み出します。つまり物理的には【陰気を有した雌】と【陽気を有した雄】
との間で【融合と分裂】という【変化】を起こします。変化は全体に対する個
というものを決定づけるものであり、それは全体の時間(ひとつの時間)に
対して固有の時間というものを決定付けるものでもあります。

重くなれば(↓)大地に融合され、軽くなれば(↑)大地から分裂し、冷たくな
れば(気体→液体→固体)融合され、熱くなれば(固体→液体→気体)分裂。

334 :十二使鳥:2007/02/03(土) 12:04:40 ID:+y+yt07H
さて、同極は引き合い、異極は反発するという現象こそは見ることができ
ますが、磁気でも↑↓で融合と分裂が本当に起こるのでしょうか?
これは極微の世界で認識することができます。対消滅と対発生です。
二つのベクトルは、分裂する時、融合する時に、起こります。しかし分裂し
た後、融合した後、は【気の変動はなくなり冲和(=)】されます。
観測というのは観測対象となるものの磁気変動をとらえ、その磁気変動が
観測者側に実像を生み出すのです。よって磁気変動がなくては観測でき
ません。それがあたかも物体が真空に対消滅したり、真空から対発生して
見えるのですが、これはただの融合と分裂なのです。
何もないところから物体が発生したり、消滅するわけがない。

自然界に存在する4っつの力?熱はどうする?生命は?生命だって自然
界に存在するもの。物理学の統一理論はまるでダメ。未だ電磁と重力すら
まとめれない始末。つまり理がないからいつまでもまとめれないのである。
人も時間(魂)を宿し変化を成します。【この世は有と無からなる】のです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 16:41:38 ID:???
>>330
> 電車の思考実験は相対的に時間が遅れると説明されてる。
あのさ、なんか普通の電車が動く方でも、勘違いしてないか?
光がどういう風に動くか理解してるか?

> 北極より赤道の方が、宇宙より地球上の方が時計は遅れる。←全然相対的じゃない(T_T)
そう、その通り。回転運動は加速度を伴っているので、慣性系同士の
ように相対的に同じでは無いということ。

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 17:50:08 ID:Z6E3Sj5V
>>322

電車内の光

  ↑     電車の外から見た光の方向     
  ‖    ♂         
  ‖   ♂         
  ‖  ♂               
  ‖ ♂                  
  ‖♂                   
  ☆―――――→        
  0   ?             

電車内で真上へいった光の進んだ距離が波長の5個分としてみる
電車の進行方向と高さ方向は垂直だから光の進み方はどちらも同じになるので
電車の外から見ても高さ方向は波長5個分進んでいることになる
このときに電車の進行方向に光は波長の何個分進んでいるか
これを考えてみればあの思考実験のうそに気づくでしょう

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 18:00:29 ID:Z6E3Sj5V
>>334
12使鳥さん
鳥インフルエンザについてどう思われていますか?

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 20:17:02 ID:???
>>330
336を見て、サル妄想だということは理解できるか?

339 :早退論勉強中:2007/02/03(土) 21:33:58 ID:???
(o ̄∇ ̄)/チャース
>>335
勘違いしてたかもデス。
特殊と一般がごちゃごちゃになってました(T_T)

慣性系が違うと相対的に時間が遅れる。←これが電車の思考実験で言ってることで

加速と重力がかかると一方的に時間が遅れる。←これが北極と赤道、宇宙と地球上で時計が遅れるってことだあ。

であってるよね(´・ω・`)

ちなみに今は光速で車庫に突っ込む、おバカな思考実験中。笑笑

340 :早退論勉強中:2007/02/03(土) 22:13:16 ID:???
>>336
( ゚∀゚)/Thank You!

意味は分かりました。でもこの思考実験の場合は光の波長とかは関係ないような…
気を悪くしたらスマソ(^人^)

それに光は波動でもあり粒子でもあるとか言ってるし(´д`)どっちやねん!

今の僕にはウソかどうか分かんない。(T_T)


341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/03(土) 22:41:28 ID:???
>>339
そう思っておいて良いでしょう。

>>340
>>336は相間の妄想。それに気付いたのはエライw

342 :十二使鳥:2007/02/04(日) 00:08:20 ID:HRoj5fVl
>>337
養鶏所で鳥インフルエンザが見つかる鳥を全部と処分するわけだが、
これには疑問だな。
その方法で新インフルエンザを抑えれるとは考えにくい。
新インフルエンザになる鳥は養鶏所の鳥だけではないのだからな。

自然は新インフルエンザが出ても、それに抵抗力のあるDNAを持った鳥が
生き残る。そのようなシステムでやっていたわけだが、今の状況は抵抗力
のあるであろうDNAを持った鳥まで処分しているわけだ。
人間の考えることはいつも浅はかだ。

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/04(日) 00:11:18 ID:???
>>342
(あなたが罹って死ねば良いのに)って言われてるんだよ

344 :十二使鳥:2007/02/04(日) 00:40:39 ID:HRoj5fVl
>>343
ええええぇ!
そんなこと言われてたんか。

でも、俺の場合まだ生きているからな。
物理屋はすでに死んでるけど。

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/04(日) 19:50:59 ID:rHjYibeT
あーそうでつか そうでつか あっそ

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/04(日) 22:26:23 ID:???
十二指腸の中の人が変わってね?

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 03:58:19 ID:9/pFmhVC
なんで4次元空間の計量が
−1 、1、1、1 
になるの?


348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 05:01:49 ID:???
何でって言われてもこの世界がそうなっていたからとしか

物理学は現象を記述する学問であってその理由は説明しません

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 07:46:20 ID:???
そのようにしたら都合が良い
ってくらいの意味しか無いんじゃね

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 10:26:46 ID:Avta/jAI
相対性理論は論理としても正しいんだよ。
でも科学者はその正しさを説明できないから窪田さんとかコンノさんとか他が出てくる。
光速度一定の法則だあ?そんなバカな話は無い!というわけだ。

科学の徒がイタイのはその論理の正しさを説明できないのに、ほら、実験は相対性理論の正しさを示しているからこれで良いんだよとしか言えないところなんだ。

その意味では実験事実を無視しているという致命的な間違いを犯しているにもかかわらず、おかしい!論理として理解できないと叫んでいる擬科学の徒にも三分の利がある。

科学の徒もその意味では擬科学の徒と同様に進歩が無いし、この意味で<科学>という学問が泣いている。w

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 10:29:05 ID:???
>>350
理解する気のない人に理解させることはできないんですよ。

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 10:33:47 ID:???
>>350
>その論理の正しさを説明できないのに、ほら、実験は相対性理論の正しさを
>示しているからこれで良いんだよとしか言えない
あのな、科学とは本来そういうものなんだよ。それ以上のものを科学の領域を
超えて無制限に要求するから、その要求に答えない科学をイタイものだと
捉えてしまう、それがおまいのイタイところ



353 :350:2007/02/05(月) 10:34:28 ID:Avta/jAI
論理として理解できていないのは科学の徒も同じこと。
わからないけど、こういうことを前提にしたらこういうことになる。
とりあえず、わからないけどそうしておこう、というのは健全な態度だけど、問題意識だけはもっておく必要がある。

問題意識も放擲しているのに、俺は理解しているぞ!と振り回しているのが現状。
いやいや、特殊相対性理論をどう合理的に理解するのかという問題は残っているんだ。
だからコンノさん窪田さん他が出てくる。
彼らの生存根拠は理系の問題意識なき態度に依拠していると言って過言ではない。

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 10:58:33 ID:???
> いやいや、特殊相対性理論をどう合理的に理解するのかという問題は残っているんだ。
> だからコンノさん窪田さん他が出てくる。
コソノや苦暮多を称して「解釈」と言うなら、それは誤りである、と断言できる
わけだが?
それは、科学の限界云々なんて問題では無い。あれらは唯のキチガイであり、
完全に間違っており、人間としても道を踏み外している。

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 11:18:56 ID:???
人間として道を踏み外してるのはアインシュタイン。私生児を造り売り(ry

356 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/02/05(月) 12:22:54 ID:LHRSv6BU
>>354 特殊相対性理論なんて厨房でも理解できるわい。
科学に反対する連中の問題は「○●より△▲なものはない」という事を感覚的に理解できない事じゃ。
相対論に関して言えば説得する側が、実験結果はともかく、理論的に説明するのに相対論を使ってしまう事が問題じゃな。
例えば、宇宙空間を光速の90%の速度で飛ぶロケットから光速の90%で飛ぶミサイルを打ったら速度はどうなるか、という説明に相対論を使ってしまうじゃろ。

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 12:38:37 ID:???
>>353
>問題意識も放擲しているのに、俺は理解しているぞ!と振り回しているのが現状
そんなやついねーよ。真っ当な科学者ならな。観測事実と矛盾する結果になるまでは
「とりあえず、わからないけどそうしておこう」というものであることは充分理解している。

逆に、観測事実と矛盾する理論は間違っている、ということは直ちに結論できる。
コンノや窪田が間違っているということは直ちに言える。やつらの生存根拠なんぞ
ミジンコもない

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 12:42:15 ID:???
>>356
相対論が正しいとすれば相対速度はこうなります、という説明に相対論を
使うのは何の問題もない

ニュートン力学が正しいとすれば相対速度はこうなります、という説明に
ニュートン力学を使うのも何の問題もない。

どちらがより正しいとみなされるかは観測事実との整合性で判断される。


359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 14:02:23 ID:???
件の相間たちは、問題意識が自分の妄想を基準にしている。
相間どもの最大の問題は、妄想と理論の区別がつかないことだ。

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 16:21:13 ID:???
>>342
感染した鳥を処分せずにそのまま育てろと? 肉も卵も
流通ルートに載る可能性が全くないのに?

鳥から人に感染する例があるから問題になっているのに、
鳥が抵抗力を持ったって意味なし


361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 16:24:23 ID:???
今さら鳥にマジレスせんでもw

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 17:40:28 ID:+3tXPNep
自然科学は自然がどうあるかを合理的に理解すればよい。
特殊相対性理論をどう合理的に理解するのかとは宗教問題。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 17:48:08 ID:???
相対論にどうレッテルを貼り付けようが
コンノや窪田やタミが間違ってる事実は覆りませんよ

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 17:56:00 ID:???
ネタも 御杉も 非高も 誤答も 新狸の会も 閉我路 も間違ってる事実は覆りませんがw

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 20:40:46 ID:???
>>347
>なんで4次元空間の計量が
>−1 、1、1、1 
>になるの?

問題なのは −1のところ
これが量子力学では拒否されている
量子力学では相対論が否定されるが数学的トリックを使ってツジツマ合わせをしている


366 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 21:12:51 ID:???
別に拒否されてなどいない。

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 22:54:56 ID:???
> 量子力学では相対論が否定されるが
別に否定などされていない。
点と仮定すれば発散するから繰り込んだというだけ。

てか、全く逆だ。相対論を組み込まないと、スピンは自然に出てこない。
電子はディラック方程式に従う。これが事実。

368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 22:57:19 ID:???
それと光子は(量子化された)マクスウェル方程式に従う。
当然、ローレンツ共変。

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/05(月) 22:59:01 ID:???
電車の中で真上にとんだ光を量子化すると

中ではE=hν=(hc/2πL)N    (N:量子数)
外ではE'=hν'=(hc/2)√((Nx'/vt')^2+(Ny'/L)^2) (Nx',Ny':量子数)

中では量子化するのに時間に無関係だが、外では時間がはいる
また、中と外では量子数の違いから(ct')^2=(vt')^2+(ct)^2は成立しない


370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:04:38 ID:???
・・・やっぱ釣りと見るべきなのか?w

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:07:06 ID:???
くま

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:11:17 ID:???
新手のギャグ

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:13:46 ID:???
時間が入るとかスゲェ妄想だな

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:19:28 ID:???
量子数がわざとっぽいけど、意外とマジだったりして?w

375 :P爺 ◆sV6.wAMEIw :2007/02/06(火) 00:49:32 ID:mEd9tyxS
>>358 わしのレスを良く読んでくれんかの?
相間の連中を説得するのに「相対論が正しいとすれば」なんて前提が通用すると思うか?
だとすればお主の頭の中には、お花畑が咲いとるよ。
相対論は間違っている、と言ってる頭の固い連中に、相対論が正しいとすれば、という前提から初め、しかも連中が間違っているという理論を使って説明を試みるわけじゃからな!
これで説得されるなら…

連中は最初から相正じゃ!

376 :十二使鳥:2007/02/06(火) 00:49:37 ID:xcg5yWQr
>>360
たぶん人間が食べても十中八九、大丈夫だろうが、
気分の問題でもあるからな。食べたがる人間はいないだろうな。
でもライオンの餌ぐらいにはなるだろ。

コピペ張るの面倒臭くなった。
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/philo/1160666336/


377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:52:42 ID:???
相対論を否定できるのは今のとこブラックホールだけか
今の科学で相対論馬鹿にしても言い返せないよな
完全に合ってるか実証すらできんのに
一番早い方法で相対論をもし根底から覆せるとしたら光速度以上の物体を確認することくらいか
一体いつになったら合ってるか合ってないか分かるんだろうな・・・
まあ今の物理学者99%相対論は合ってるって言うだろうが
てか光ってこの世をそんなに左右する絶対的なものなのか?

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 00:56:31 ID:???
ポエムはよその板で頼むわ

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 01:02:48 ID:???
確かにブラックホールが光を飲み込んでるなら周りの物質も光速度超えている

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 01:06:53 ID:???
光が光の速度超えて飲み込まれてるってことになるよな

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 01:10:24 ID:???
>>380
正解!
>>379
惜しい!


382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 01:26:12 ID:???
自演乙

383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 01:46:12 ID:???
いやこれ正論だろ

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 02:29:51 ID:???
ということは重力によって光が曲がるってのもおかしくないか?
光以上の速度で引っぱられて曲がるってことになるんだから
重力によって時間も空間も湾曲してるとかいうけど、光以上の速度のものは観測できないんだろ?
曲がる光は光速度超えてるはずなのに観測できてる

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 02:32:06 ID:???
>>384
感覚で適当に語らないで
数式で語ってくれない?

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 02:39:28 ID:???
重力によって時間も空間も湾曲してるから光が曲がるってお話が相対論
光が主体なのか重力が主体なのかよく分からんがな
アインシュタインによれば重力によって光が曲がるのに、重力は光の速度で伝わってるそうだ

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 02:45:02 ID:???
何が言いたいのかさっぱり分からんが

啓蒙書だけじゃなく数式を伴って理解しないとどうしようもないぞ?

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 03:56:47 ID:???
>>384
特殊相対論と一般相対論の関係お分かりですか?

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 09:54:43 ID:???
>>384
光がカーブして進むところを見れるなんて誰もいってませんよ。

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 18:25:41 ID:???
>>386
「のに」の前後が繋がっていない件について

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 19:30:11 ID:???
>>344
>そんなこと言われてたんか。
いっていない
相正連中のひねくれた心を見抜け




392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 20:57:07 ID:???
>>367
>点と仮定すれば発散するから繰り込んだというだけ。

>てか、全く逆だ。相対論を組み込まないと、スピンは自然に出てこない。
>電子はディラック方程式に従う。これが事実。

トンでもない的はずれ、まったく関係ない
たしか、おまえら量子力学やったことがないんだったよな
それに4次元空間の計量と発散やスピンって何の関係があるの?

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 21:14:00 ID:???
>>392
おまえら、って誰に向かって書いてるんだw
ここには名無しさんの集合体しかいないというのに

まぁ場の量子論を勉強すればわかるよ。

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 00:01:11 ID:???
ローレンツブーストせずに、どうやって自然にスピンが出てくるの?
392がやった量子力学って、もしかしてブルーバックス?w

395 :十二使鳥:2007/02/07(水) 01:20:13 ID:uqapy2ee
>>391
>相正連中のひねくれた心を見抜け
か、、、

ホントは人類史上最強の俺様のサインが欲しいのに、
ひねくれているおかげでそうとは言えず、
変につっかかてしまう相正連中。

こんなところかな。

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 17:12:42 ID:???
鳥と猿の会話プギャー

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 22:26:11 ID:???
>>1あなたの質問に答えられるような頭のいい人間はこの板にはいません
他の相対性理論スレを見てみなさい。誰もが納得するような説明なんてありませんから。

398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 22:53:55 ID:???
>>397
というか、ここの相対論スレは相間のキチガイが暴れすぎて読む気が起きない。

399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 23:05:13 ID:???
>>377
絶対的なのは光じゃなくて「光速」だな。
光がこの世を左右してるんじゃない。逆に「光も光速に左右されてる」だな。
>>379
ブラックホールに落ちるときには周りの物質は光速超えてないぞ。
"事象の地平線"が通り過ぎる速度は光速超えるけど、そんなもの実際には
見ることも感じることもできないんで物質とは違うんじゃなかろうか。


400 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 23:42:15 ID:???
>>398
というか、397も相間臭いしw

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/08(木) 18:16:28 ID:???
>>400
臭いじゃなくてモロだろw

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/09(金) 17:34:24 ID:???
このスレの相間は、ディラック方程式に従わない電子を知ってるらしい
それとも、相対論的でないディラック方程式を知ってるのか?

どっちでも良いから、是非見せて欲しいな、それwww

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/13(火) 16:52:58 ID:???
既出かもしれないが、相間さんは、真空中の光速度が不変であるという多くの実験事実に対しては
どのような見解をお持ちなのだろうか?

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/13(火) 16:59:23 ID:???
世界中の実験屋の組織的な捏造が100年以上も続いているとか?

405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/13(火) 17:25:11 ID:???
>>403
「そんなものはない。あるなら見せてみろ」だよ
ポインタを示すと
「あんなのは(自分が理解できないから)証拠になっていない」
なので、議論にはならない

406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/13(火) 23:54:17 ID:???
神様はいる、天使の声が聞こえる、類いの人と同じような脳の構造か。

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 09:34:06 ID:m4296lJP
相間「あーあー、聞こえない、聞こえない。」

www

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 20:41:54 ID:UbBjN+OX
まじで,証拠をみせろ相正ども

409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 20:45:43 ID:m4296lJP
相間「あーあー、見えない、見えない。」

www


410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:18:25 ID:UbBjN+OX
相正の特徴
加速器の原理を理解していない
MMも同じ
光行差も
ジャイロも
数学も

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:22:26 ID:???
さてさて、どのレスを根拠に言ってるのかな?

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:27:18 ID:???
勿論、サルの根拠は妄想に決まっている。
サルが妄想したからには、サルにとっては真実なのだ。
何故なら、人間ではなく、サルであるからwww

413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:30:46 ID:???
>>410
サルが加速器の原理も、MM実験も、光行差も、ジャイロも、数学も、全く理解
していない事は既に証明されているし、何ならもう一度、誰にでも明白に解る
ように、ここで証明して見せる事も可能だが、やる気があるかね、サル君?

因みに、おまいは相間ではない。相間は未だ人間だが、おまいはサル。


414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:42:49 ID:UbBjN+OX
とにかく原理を理解しなけば、
計算も糞もないが,おまえらは理解してないようだ

過去スレを提示してもいいぞ

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 21:45:17 ID:???
それは、是非提示して欲しいね。
サルが何か理解してると思ってるとは意外だよw

サルは、自分が天下無敵の馬鹿だと言うことも理解できないらしい。
何しろ、サルだからなwww

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 23:15:49 ID:???
動物の猿に失礼だと思うのですよ

417 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/14(水) 23:27:07 ID:???
では、サル未満ということでw

418 :十二使鳥:2007/02/14(水) 23:44:43 ID:z6agqV1R
おい、おまいら。
サルばかりで、トリはからかわないのかね?

・・・トリじゃあ、下手にからかったら逆にからかわされるか。
よく心得ているようだな。

419 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 00:54:30 ID:???
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる
>からかわされる


420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 01:13:55 ID:???
鳥は、電車の中で奇声をあげたり、一人で怒鳴り散らしてたり、他人には見えない部下に説教を垂れてたりする人の同類だから。

いやいや、これも動物の鳥に失礼なんだけど、本人が鳥を僭称しているのだよな。

421 :十二使鳥:2007/02/15(木) 01:40:09 ID:0j2vLBhI
>>419
からかわされるってやっぱ変だったかな。
今日、元巨人の桑田がインタビュウで日本語がわからなっかったが
あれと同じだ。

>>420
部下に説教はほとんどないな。どちらかというと上司に説教だな。
社長を殴ったこともある。よくクビになるよ。

ところでおまいらはこの過疎板でなんでsage進行なんだ?
IDの関係かな?
そんなみみっちいことしてるからいつまでたっても
うだつがあがらねぇんだな。

・・・・・いや、どのみちうだつはあがらねぇか。

422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 01:40:39 ID:???
文面から統失なことが明らかな場合、
医療機関とか、その他しかるべきところに通報して、
黄色い救急車に迎えに行ってもらうことはできないのだろうか。
やっぱりああいう人がネットしてたらダメだと思う。
が、法律ではどうしようもない?

423 :十二使鳥:2007/02/15(木) 01:48:24 ID:0j2vLBhI
そういえばよく黄色い救急車っていうけど、俺みたことないなぁ。
ホントにあるのか?
黄色い新幹線は見たことあるけど。

424 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 01:54:29 ID:???
黄色い新幹線は、基地外病院全国ネットワークの重症患者移送専用車です。

425 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 01:56:11 ID:???
十二鳥は乗りっぱなしなので外から見た事が無い。

426 :十二使鳥:2007/02/15(木) 01:58:49 ID:0j2vLBhI
>>424
黄色い新幹線は、試験走行用らしい。

今黄色い救急車を検索したところ
ガセっぽいな。
http://psychodoc.eek.jp/abare/peepoo/comment4.html

427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 02:14:33 ID:???
>>422
「黄色い」救急車は都市伝説らしいけど、
数年前に出来た「移送制度」で鳥を強制収容出来るようになったらしい。
ただ、運用体制は整ってないらしいが。
それ以前は法的にグレーな手段で強制収容してたようだ。
”「黄色い救急車」と移送制度”のところ参照。
ttp://psychodoc.eek.jp/abare/peepoo/kyukyusha.html


428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 02:46:11 ID:???
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが
>わからなっかったが

429 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 03:21:04 ID:???
とうとう相対生理論を完成したよ。
相方が生理の時は自分もセックスできないという理論。
でも近所の中学生が「俺は生理でもムリヤリ入れる。」と断言した時は、
さすがにこの理論も崩壊したと思ったなぁ…。

430 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 04:47:35 ID:DLYrtxMX
昨年夏、よく挨拶をしたアパートの中年オヤジが病院に連れて行かれてまだ帰ってこない。
連れて行かれる直前は自転車であちこち徘徊して、時々止まってジッと地面を眺めていて、こちらには見向きもしなかった。
近所の人の通報で連れて行かれたらしい。

相間だったのかなと今思った。 (嘘)

431 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 06:43:11 ID:???
東国原氏に頼んで、馬鹿鳥もC02で処分してもらおう。

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 10:28:57 ID:pEXeJuOT
相対性理論なんぞ、1200年前に弘法大師が説いておられる。


433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 18:55:44 ID:???
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)