5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リア厨に相対性理論をわからせるスレ

1 : ◆HaitfwkMrU :04/11/25 18:24:47 ID:vsfOBBKW
リアル厨房ですが、相対性理論に興味があります。
サイトなどを軽く回りましたが、4分の1も理解してません^^;
宜しければ、私に特殊相対性理論、一般相対性理論、ローレンツ短縮などを教えていただけないでしょうか?
わかりやすいサイト、本の紹介も大歓迎です^^
宜しく御願い致します。


2 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 18:29:31 ID:???
ランダウ=リフシッツ「場の古典論」

これ最強

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 18:32:42 ID:???
>>1
理論物理学専用掲示板
http://jbbs.livedoor.com/study/4270/
理論物理学専用掲示板(携帯版)
http://jbbs.livedoor.com/bbs/i.cgi/study/4270/


4 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 18:38:19 ID:???
>>1
言い出しっぺはアインシュタイン。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 18:39:38 ID:???
ローレンツ短縮⊂特殊相対性理論

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 18:40:12 ID:???
黄金聖闘士は全員光速の動きを持っているのだ!

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 19:02:08 ID:???
>>1=ローレンツ短小

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 19:02:35 ID:???
ローレンツ短縮なんて失敗例まで説明するとなると
電磁気学がわかってないと無理
諦めてください

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 19:33:03 ID:???
中学のとき特殊相対論が分かったつもりになってたけど実は分かってなかった俺が来ましたよ

特殊相対論がなぜ必要か。

ある観測者Aから見た光の速さをcとすると、光と同じ方向に速度vで進んでいる観測者Bから見れば
光の速度はc-vになっているはず。
でも、実験してみるとAから見てもBから見ても光速は同じcであることがわかり、このままだと理論に矛盾が生じる。

光の正体は電磁場なので、これは電磁気学に問題があることになる。

日常目にする現象は人間が動くのもリンゴが赤いのも電磁気力によるものなので、これは物理学全体の問題になる。
(特に当時は力といえば重力と電磁気力しか発見されていなかった)
そこで矛盾が起きないような新しい理論を作る必要ができた。

アインシュタイン自身は純粋に理論的な動機から出発したと自分では言ってたと聞いたけどほんとかどうかは知らない

岩波文庫で「相対性理論」っていう名前でアインシュタインの原論文が収録されてる文庫本が
出てるから図書館で読んでみたら?
読んでもよくわかんなかったとしても雰囲気はつかめるかも。

あと、俺は>>1は十中八九リア厨を騙った大学院生だと思ってる。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 19:41:13 ID:???
>光の正体は電磁場なので、これは電磁気学に問題があることになる。

ちがうだろ逆だ

11 :9:04/11/25 19:48:30 ID:???
言われてみるとそうだな…

てかそもそも話を電磁気学に限ること自体おかしいな。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 20:06:11 ID:???
>>1
相対論に関してはサイトを回るのはやめておけ。
人に説明をして貰うより本を読んだ方が早くて確実。
だがランダウの場の古典論はやめておけ。
岩波基礎物理シリーズ「相対性理論」がお薦め。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 21:28:04 ID:???
相対論で検索するとトンデモの方が遥かに多くひっかかる上、
トンデモの方が上位に来る上、
正しい数式展開をしていても解釈が思いっ切りトンデモだったり・・・

やはり頭をひねって難しい(難しくないけど)理論を理解するよりは、
権威を否定する事で自分がその上位に立ったような満足感を容易に得る方に人は流れてしまうのだろうか。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 23:18:33 ID:???
リアル厨房の方でしたら、数式が一切記載されてない本を図書館で借りるのが
いいでしょう。相対性理論入門とか、0から学ぶ相対性理論とか。
もし相対論を本気で理解したいのなら、まずは微積分をマスターすることから始め
るべきです。でも、中学生ならローレンツ変換は理解できる範囲だと思うので、
ローレンツ収縮は数式から理解できると思いますよ。

15 :1 ◆HaitfwkMrU :04/11/26 18:21:29 ID:???
皆さんレスありがとうございます^^

>>9
電磁場はまだ習ってないのでよくわかりませんが、なんとなく程度わかりました。
疑われてもしょうがありませんがリア厨ですよ^^;
天体の勉強のときふっと浦島効果について先生が話したので興味を持ったのです。


>>12>>14
本についてのレスありがとうございました。
やはり入門書を買うのが一番ですよね。
本の紹介本当にありがとうございました。



16 :12:04/11/27 02:54:49 ID:???
リア厨だと大学の教科書は難しいかもね。
と言っても中途半端な啓蒙書を読むよりは遥かに良いと思うんだけど。
理解できなくても雰囲気はつかめると思うよ。
本当に式まで追って理解したいなら力学と電磁気学の初歩は必要だね。

17 :1 ◆HaitfwkMrU :04/11/27 13:31:43 ID:???
>>16
なるほど。力学なども、少しずつ勉強したいと思いますが、
入門書などからでも相対性理論の「雰囲気」をつかむことは可能でしょうか?

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 19:06:23 ID:???
入門書で雰囲気を掴もうとして、中途半端な理解をして、
妄想に取り付かれて、「相対性理論は間違っている」とかを読んで、
道を踏み外したのが大部分の電波だからね。
俺は真っ当な人が学生を教育する為に書いた教科書がベストだと思うよ。

19 :1 ◆HaitfwkMrU :04/11/27 20:20:49 ID:???
>>18
なるほど。生半可な知識をつかむよりはしっかりとしたものを読んだほうがいいってことですよね。
具体的にはどのような書物でしょうか?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 21:37:05 ID:???
ピタゴラスの定理は知っているよな、cosθは知らないか、まあ無視していいや。
これは相対論本によく出ている、電車男が見る光の進み方の問題だ。
簡単なので、本があるなら読み比べ、まずはこれを理解してしてみましょう。

静止系で垂直に出した光は
運動系=電車男が見たとき光はピタゴラスの定理を満たす三角形をつくる。

これを式で書くと
  静止系:    L=ct        …〔@〕
  電車男系:   (vt')^2+L^2=(ct')^2 …〔A〕
  vとcのなす角: cosθ=v/c(θ≠90°) …〔B〕

〔B〕から
  cosθ=v/c=vt/ct=vt'/ct' …〔C〕

これは斜辺がct,ct',vとcのなす角がθの三角形が二つあることを意味する
ひとつは静止系、ひとつは電車男系〔A〕である。

また〔@〕と〔C〕から
  cosθ=vt/ct=vt/L

これはvとLの角度をあらわし、光をL方向に垂直に出しているのでθ=90°である。
これは〔B〕に反する。
つまり、ピタゴラスの定理をつかったことが間違っている。


21 :sage:04/11/27 22:17:28 ID:mj1wohsD
>>12>>16は何度読んでもネタにしか見えないけどw
たしかにちゃんと教科書読んだほうが雰囲気つかめるかもな
てかほんとにあきらめずに読み込めば理解できないとも限らないし
まあその場合は力学と電磁気学をちゃんとやらないとだめだけど。

ほんとに教科書読む気なら岩波テキストシリーズの相対性理論(内山龍雄)とかどう?
>>1の住んでる町の図書館にあるかどうかが問題だが。
俺の住んでた農村にはメラーのしかなかった。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:19:36 ID:???
中学生なら最初は図解雑学でいいよ。
アレは数式が殆どないから数学に自信があっても
一度読んでみて理論の感じを掴むにはいい。
その後で内山龍雄とかそういうのを。
特殊相対論は本当に簡単なんだけど一般が難しいからね。

23 :12=16:04/11/27 22:20:43 ID:???
俺はネタではなく真面目に薦めているぞ。
内山先生の本も良書だが、個人的には佐藤先生の方が良いと思う。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:25:37 ID:???
左藤先生のは難しいだろう?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:28:40 ID:???
ちなみに佐藤文隆先生ではなく佐藤勝彦先生の方ね。
文隆先生の本は難しすぎる。宇宙論でも読めるかどうかでしょ。
勝彦先生の方は内山先生のと大差ないんじゃない?
リア厨君は好みで選べばいいと思うよ。

26 :21:04/11/27 22:38:36 ID:???
勝彦の方はアマゾンのカスタマーレビューだと初心者にいい感じっぽい
ちょっとがんばれば社会人なら読めると書いてるレビュアーもいる。
最初>>23は佐藤(文隆)・小玉だと思ってこりゃネタ確定だなと思ったw


27 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:38:56 ID:???
「せんせー!相対論って4次元空間になるんだって」
「そーたい」

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:40:19 ID:???
>>21
どこがネタに見えるの????

29 :21:04/11/27 22:44:21 ID:???
>>28
上の方でランダウ薦めてた香具師と混同してた。
すまんちゃんと読むとたしかに全然ネタっぽくないな

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:55:30 ID:???
了解した。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 22:59:33 ID:???
せっかくやるならば、力学:力の釣り合い、運動方程式
単振動、電磁気:電荷から電磁波まで知っておいて
熱力学:確率でも見ておいて、量子力学:面倒だからファインマン
の啓蒙書見るとQEDが分かった気になるからOK。
それから、特殊相対論:光速度一定を測定事実として
否定する前に素直に分かるまで読んでみて。
一般相対性理論:水を張ったバケツでも持ったり振り回してみて
から重力による加速度と運動による加速度が等価と思ってから
計量を知るとよかれ。いきなり4次元なテンソルとか見てもわからんから、
2次元非ユークリッド空間、例えば球面上における距離を考えると
よろし。


32 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 23:02:27 ID:???
>>20
なるほど


33 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 23:07:04 ID:???
>>31
そのコースは誰にとって有益なのか理解できない。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/27 23:27:11 ID:???
>>31
ファインマンの啓蒙書って何のこと?
黄色い奴?あれは啓蒙書じゃないから違うか…。

35 :1 ◆HaitfwkMrU :04/11/28 11:14:39 ID:???
>>20
ピタゴラスの定理は数学の次の単元ですが(笑)
数式を見てもさっぱりでした。静止系およびピタゴラスの定理を満たす三角形というのは・・?

>>21>>22>>23>>25>>26
本の紹介誠にありがとうございます。
私が住んでいる町は非常に小さい町ですので、図書館にはまずないと思います(汗
隣の市の図書館または自分で買いたいと思います。
最初は図解雑学でいこうかと思います。
あのシリーズは図が非常にわかりやすいので。


>>31
うーん、私はそのうち何一つわかっていないので、
道は険しそうです。地道に勉強しようかと思います。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/28 21:02:31 ID:???
>ピタゴラスの定理は数学の次の単元ですが(笑)
>数式を見てもさっぱりでした。静止系およびピタゴラスの定理を満たす三角形というのは・・?

ブサのオタクの電車にのった男は
まっすぐに発射した光が斜めに見えてしまうという、でたらめっぽい話


>うーん、私はそのうち何一つわかっていないので、

大学いってるやつだってわかってないやつが多いから安心。




37 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 15:31:04 ID:???
今から相対論を理解してどうしようというのかなぁ。
実益には全く結びつかないじゃん。
他に読むべき本は幾らでもあるではないか。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 15:43:47 ID:???
キミには想像もつかないかもしれないが、キミ以外の人間には知的好奇心というものがあるのだよ。


39 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 18:32:10 ID:???
>>38
相対論の他にも興味をもつべきモノもあるってコトだ、ヴァカ。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 19:04:40 ID:???
>>39


41 :1 ◆HaitfwkMrU :04/11/29 20:51:25 ID:???
>>36
なるほど、少し安心しました^^
大学行く頃には絶対マスターしたいと思います。

>>37>>38
そうですね^^;確かに実益は皆無に等しいですが、
知的好奇心は人一倍あるのか、知らないと悔しい気持ちになるんですよね。
まぁ、今は時期尚早かもしれません。

>>39
ごもっともだと思います。
ただ、好奇心旺盛なのでその他いろいろ興味持っていますので、
ご安心ください^^




42 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/03 19:06:26 ID:8k8J1Jla
保守

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/03 19:19:10 ID:???
まずは微積分からやらんと式だけなぞっても面白くない

44 :1 ◆HaitfwkMrU :04/12/04 13:38:36 ID:???
>>43
やはり微積分かー。
そうですよね。まだまだ基礎知識が足りないですよねー^^;

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/10 18:42:11 ID:8gUzgN+0
>>1
俺もリア厨(3年)だが、俺と同じ事を考えてる>>1がいて驚いた。
中学生でありながら相対論理解しようとするなんて、俺ぐらいかと正直思ってたよ。
でも微積分なんて分かるわけないからなぁ…
とりあえず、知的好奇心を満足させるなら空想科学読本が面白いのでは?
空想科学読本も多少専門的な部分もあるけど、相対論と比べれば圧倒的に理解しやすいし、面白いよ。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/10 18:57:26 ID:???
あれは間違いがいっぱいのってたよ

47 :1 ◆HaitfwkMrU :04/12/10 19:15:40 ID:???
>>45>>46

レスありがとうございます。
間違いが多いとはちょっと怖いですね・・・。
とりあえず、ニュートンを読んで知的好奇心を満たしている今日この頃です(笑)

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/10 19:48:32 ID:???
>>47
「ニュートン」はすごくイイ!
その分野の第一人者の執筆なので誤った記述はまず無いし、
過剰に綺麗な絵で視覚的に理解させようとする手法もイイ。

俺も厨房の頃は「ニュートン」のお世話になったよ。
たまに背伸びして「日経サイエンス」を読んだりしてた。

>>45
「空想科学読本」はトンデモ本ではないが、限りなくそれに
近いので到底お勧めできない。と言うのも、著者の柳田氏の
知識が乏し過ぎる(工房に毛が生えた程度)。真に受けると、
科学に対する誤った接し方が身につき、取り返しが付かない。
もともと柳田氏は大学受験の物理学の講師で、氏の科学知識は
受験のためのものなので、止むを得ないことではあるが。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/10 20:22:26 ID:???
空想科学読本…。アレは道楽本だよ、物理と結びつけるのは
やめた方がいい。真に受けると悪影響を受ける危険なマンガ、
程度に思っとけ。図解雑学あたりがいいんじゃないの?

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/11 05:36:34 ID:???
>>45
俺は小1の時には特殊相対論ある程度は理解してたぞ。
(速度の合成則ぐらいは自分で出せた)
親戚で物理やってる人にピタゴラスの定理とかから教えてもらった。
でも今は結局普通の人で別段頭がいいわけでもなんでもない。

学校の物理の先生とか聞いてみるといいと思われ。
物理って人気無いから喜んで教えてくれると思うw

51 :1 ◆HaitfwkMrU :04/12/11 09:09:34 ID:???
レスありがとうございます

>>48
やはり、基礎知識がないと理解しにくいところもありますが、
ニュートンは様々な分野の科学について載っているので
知的好奇心をフルに発散させてくれます(笑)

>>49
>>48
空想科学読本・・・ちょっと聞いたあたり怖いですね
図解雑学を今度読んでみようと思います。

>>50
中学ではまだ物理の先生はいませんので、
高等学校に入学したらきいてみたいと思います^^


52 :45:04/12/13 01:47:05 ID:6GLvM8Y7
>>49
図解雑学今まで読んでた(そしたらこんな時間に…)
この前、ブックオフで見つけたけど。自分なりにわかった様な気がする。

空想科学読本がダメなのは知ってた。けど面白いし100円だったし(同じくブックオフで発見)

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/13 03:44:15 ID:???
相対性理論を勉強したいってのはわかるけど
量子論の方が面白いよ

54 :1 ◆HaitfwkMrU :04/12/18 10:08:30 ID:???
>>53
量子論ですかー^^調べてみたいと思います^^

55 :無色透明 ◆iby.QblZ5c :2005/05/01(日) 23:58:03 ID:???
.

56 :無色透明 ◆5MRtGxRcWk :2005/05/02(月) 00:00:31 ID:???
.

57 :無色透明 ◆tf1mtmFXTg :2005/05/02(月) 00:01:47 ID:???
.

58 :無色透明 ◆Kk0zK60r/Y :2005/05/02(月) 00:02:49 ID:???
.

59 :無色透明 ◆Kk0zK60r/Y :2005/05/02(月) 00:03:46 ID:???
.

60 :無色透明 ◆AzxXdnjdOY :2005/05/02(月) 00:05:41 ID:???
.

61 :無色透明 ◆AzxXdnjdOY :2005/05/02(月) 00:07:01 ID:???
.

62 :無色透明 ◆4PtWv6TvHE :2005/05/02(月) 00:08:58 ID:???
このスレは俺が乗っ取った

63 :無色透明 ◆50Hfcn/dkE :2005/05/02(月) 08:08:16 ID:???
トリップこれにする
相対論のスレは他にもあるからこのスレには誰も近づくな

64 :無色透明 ◆Tt738756Kw :2005/05/02(月) 23:24:05 ID:???
いやこっちの鳥っぷがいいな

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/06(金) 02:04:24 ID:???
age

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/06(金) 02:04:47 ID:???
age

67 :小厨:2005/06/05(日) 09:40:09 ID:???
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html

アインシュタインの相対性理論は完璧に間違っていた。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・らしい



68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 11:57:49 ID:???
またフェノミナが動き出したのか

69 :らしいね、:2005/06/06(月) 06:48:57 ID:???
なんと、今度は懲りもせずに理論の矛盾を見つけたら五千万円も出すってよ(笑

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/06(月) 17:45:59 ID:???
「私がそれを有効と認めた場合」だからな。香具師には認める気はサラサラないから。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/05(火) 15:37:21 ID:xRYT5VVG
あらよ
http://homepage1.nifty.com/tac-lab/special-relativity.html

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/05(火) 21:02:05 ID:???
>>67
数式を一切使わずに反証とはいい度胸してるな(w

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 22:07:21 ID:???
特殊相対論でもちゃんと理解しようと思うと
解析(微分積分・ベクトル解析を中心に)→力学(できれば解析力学まで)
→電磁気学(マクスウェル方程式まで理解すればおk)→特殊相対論
くらいやらなきゃならないから結構かかるな・・・

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/06(水) 23:45:50 ID:???
中学生が相対性理論なんてやったって時間の無駄。
脳みそが、抽象的な概念を理解するほど充分には発達してない。
興味は、大学になって物理科進むまでとっときな。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/20(水) 01:35:55 ID:nyBmp21R
似たようなスレ大杉

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/20(水) 17:12:42 ID:fc20kT4D
図解雑学シリーズのタイムマシンンってやつよんだけどめちゃくちゃおもしろかったよ
厨2の俺にもほとんど理解できたし

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 21:10:22 ID:wixmPhd4
宇宙の膨張について他板にスレをたてたところ
一般相対性理論を勉強しろと言われました。
そこでまず特殊相対性理論から勉強を始めたのですが
いきなり光速のところでつまづいてしまいました。
そこで詳しい方々に助言をしてもらおうと物理板にやってまいりました。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 21:13:12 ID:wixmPhd4
マイケルソン−モーレーの実験でエーテル(静止媒体)の存在が
否定されたのはいいとしても、その実験結果は
光が慣性の法則にしたがっているだけのように見えます。
そこんとこはどうなんでしょうか。
用事があるのでまたあとで詳しく書きます。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 21:33:01 ID:???
>光が慣性の法則にしたがっているだけ
よくこういう主張にお目にかかるが意味不明。慣性の法則に従うのは光だけなんか?
慣性の法則に従うことで光速不変が言えるのなら、その他の粒子たちの速度も
不変になりそうなもんだが、そこんとこはどうなんでしょうか。



80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 21:43:52 ID:wixmPhd4
>>79
いやいや、光速が普遍ではないという結果が出ただけとしか思えない
というのが>>78の内容なんです。
走る電車の中でキャッチボールをしたかのように
地球の移動速度(ベクトル)が加算されていたというのが
マイケルソン−モーレーの実験結果だと解釈しても良いように思えるのですが。
いかがでしょうか。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 21:46:44 ID:wixmPhd4
>>80
『光速が不変ではないという結果が出ただけとしか思えない』
でした。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 22:48:53 ID:???
なぜ地球の移動速度が加算されると思うのですか?
何を基準に?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 22:50:27 ID:???
古典力学やら電磁気学などは理解しているのか?>wixmPhd4

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:01:04 ID:wixmPhd4
>>82
加算されたと考えると実験の結果が説明できるからです。
それが否定された理由が知りたいのですが。

>>83
一応理解しています。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:04:26 ID:???
こういうのがトンデモになっていくんだな

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:09:38 ID:wixmPhd4
>>85
いやいや、だからそうならないように助言を求めているわけですよ。
マイケルソン−モーレーの実験結果には電磁気学的な説明など
されていないようですが。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:10:58 ID:???
>84
>一応理解しています。
であれば、相対論の発見前まで、光が波であるとされていたことは知っているな?

あと、光が粒子として慣性の法則に支配されるなら、
天文学において連星の公転が普通に観察される事実が説明できなくなる。


88 :87:2005/07/21(木) 23:16:52 ID:???
>光が粒子として慣性の法則に支配されるなら、
適当に書き散らしてしまった。あれを「慣性の法則」とはちょっと呼べないな。


89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:17:19 ID:???
どのように地球の移動速度が加算されると光の速度が不変でなくなるのか詳しく書いてくれ

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:28:23 ID:wixmPhd4
>>89
電車の中で投げられたボールのようなものだと考えるということです。

>>87
ということはマイケルソン−モーレーの実験以前に光速が
(静止系に対して)一定であるということはすでに確認されていて
逆にマイケルソン−モーレーの実験はその光速が一定であることに対して
矛盾する結果を示したということなんですか。


91 :頭でっかちヘルニアン:2005/07/21(木) 23:29:25 ID:B1NYN4Cu
難しい話はおいといて、なんでマイケルソン−モーレーの実験から >>80 の
考えが出ないかですが、まずこの実験をまとめると
 仮定
  光=波⇒波は媒体が存在する⇒エーテルの存在(仮定)
  ⇒太陽の周りを動いているちきうはエーテルに対し動いているはず
 検証
  光を十字に走らせれば、必ずエーテルに対し追い風&向かい風を受ける。
  ⇒速度差が出るはず。
 結果
  速度差なし。

となれば、たしかに普通の人ならば >>80 の考えに達するのが普通です...
しかしこの頃の学者は「光=波⇒波は媒体が存在する⇒エーテルの存在(仮定)」
の式は仮定の癖に絶対だと皆信じていたということだな。そのため、最終的に
ローレンツ変換を考え、これがあればエーテルは存在し得るぞ!!ってこじつけてるわけでふ

わかりました?

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:31:29 ID:wixmPhd4
>>89
追加で。
例えば地上の音波も地球が高速で移動していることを考えれば
地球外の静止系から見れば音速以上で移動していることになります。
これは地球の移動速度(ベクトル)が加算されていることになると思います。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:37:17 ID:wixmPhd4
>>91
本にはこの実験によりエーテルの存在が否定されたと書いてあると
思ったんですが。
静止媒体であるエーテルがありなおかつ光速がその静止媒体に
対して一定速度で移動するなら、実験結果の矛盾を解釈するために
ローレンツ変換を持ち出すのはわかりますが。
でもそれは結局エーテルという光の静止媒体があるということを
認めることになるんじゃないですか?


94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:39:10 ID:???
移動速度が加算されたら移動速度が反対になるときと同じになるときに光速度が変化しないってのは変な希ガス

95 :頭でっかちヘルニアン:2005/07/21(木) 23:47:25 ID:B1NYN4Cu
>>93
そうそう、その時の学者はエーテルを認めたくて(否定できなくて)必死だったわけです。
m9(^Д^)プギャ-
ん〜でもって、アインシュタインはエーテルはないのでは?かつ光速は不変では?と考えており、特殊相対性理論が出来たわけです。(そう理解しています。)

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:50:50 ID:???
元々ローレン津変換ってのはエーテルを仮定して無理矢理つくったもんだからな

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:56:10 ID:wixmPhd4
>>95さんおよび他のみなさん
少し理解が深まりました。ありがとうございます。

マイケルソン−モーレーの実験は光が静止媒体に対して一定速度で
動くというそれまでの光の観察結果と矛盾する結果だったようですね。
それなら納得できると思います。
ただ光が静止媒体に対して一定速度というのがなぜわかったのかは
まだよく理解できていませんが。

もう一度本を読み直してみます。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 00:05:39 ID:???
相対論を勉強したいなら独学にしとけ。
大学入っても物理には来るな。
将来が危ないぞ。

99 :頭でっかちヘルニアン:2005/07/22(金) 00:07:02 ID:SKqV5iLn
>光の観察結果と矛盾する結果
というか、「波の観察結果と矛盾する結果」が正しいとおもわれ

>光が静止媒体に対して一定速度というのがなぜわかったのか
ちょっと意味が違うけど..まぁいいか、速度差なしをどの様に検出したかという意?
ヒントとしては振動の足し算。山と谷が合えば(位相が変われば)振幅は小さくなるというのをつかてまふ


100 :頭でっかちヘルニアン:2005/07/22(金) 00:12:09 ID:SKqV5iLn
>>98
たしかに役に立たない。独学で創造力膨らまして楽しむだけ...('A`)

結果的に妥協で入った会社にこき使われ、とうとうヘルニアン。(自爆)
あぁ・・・ヘルニアンのくせにPCやりすぎた。そろそろ寝ます。(T_T)
お騒がせしました。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 00:14:30 ID:???
>92
その場合は、光行差という現象が説明できなくなる(らしい)。
詳しくは俺も知らない。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/23(土) 23:39:58 ID:M2pEcUaQ
>>101
ありがとうございます。調べてみました。
光行差の観測により地球と共に移動する光の伝達媒体
の存在は否定されたようですね。
音に対する地球の大気のようなものは光にはないということですか。

>>99
補足説明ありがとうございます。
波の性質としては伝達媒体が移動しない限り
その速度は一定ということですね。
つまり光が波であれば(波ですが)伝達媒体の移動無しに
その速度が変化することはないというロジックなんでしょうか。

しかし光には伝達媒体はないようですし、
粒子としての性質もあるし、もしかすると微量な質量があるかも
しれない。
そうだとすれば慣性系の中でニュートン力学に従って
慣性系の移動速度が光の移動速度に加算されるということも
あるかもしれない。これってやっぱりありえないですか?

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 14:03:02 ID:zt1ZtuhA
ageてみます。
『慣性系の移動速度が光の移動速度に加算されるということも
あるかもしれない。』
これが否定される理由をどなたか教えていただけませんか?

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 20:13:13 ID:60v8weLV
自分でも調べてみているんですがどうもよくわからないです。
慣性系の移動速度が光の移動速度に加算されないのはなぜか
という質問は
『光速不変の原理はどうやって証明されたのか』
ということだと思います。
どのような実験でこの原理は証明されたのでしょうか。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 20:22:06 ID:???
アメリカの物理学者マイケルソンとモーレーは
地球の東西方向と南北方向とで,光のスピードの差を
計測しようとする有名な実験をしました。
しかしその結果は,差がないという事実でした。
この事実から光速不変の原理が発見されたのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93


106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 20:36:17 ID:???
簡単な解説書を一冊持っておくといいよ。
これとか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4563023213/249-3737000-7579533

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 20:54:52 ID:60v8weLV
>>105>>106
ありがとうございます。

わたしは>>77 >>78 >>80 >>81 (途中省略)
>>97 >>102 >>103 >>104です。

マイケルソン−モーレーの実験について
最近勉強をしていて、この実験結果が光速不変の原理ではなく
光速に慣性系の速度が加わるという考え方でも
説明ができると思い、光速不変の原理の他の実験の証明を
探しています。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 21:39:20 ID:60v8weLV
>>107に追加で。

マイケルソン−モーレーの実験で、光に慣性系の速度が
加わらなければ光はハーフミラーに当たった時点での真横の方向、
つまり前方に移動する慣性系から見れば後方に進むはずです。
しかし実際には移動した鏡の方向、つまり反射地点から見れば
斜め前方に進んでいます。
これは光に慣性系の速度(ベクトル)が合成された結果としか思えません。

誰かこの考え方の間違いを指摘していただけないでしょうか。

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 21:53:04 ID:???
>>108
観測者から見て、装置は後方に移動しています
>しかし実際には移動した鏡の方向、つまり反射地点から見れば
>斜め前方に進んでいます。
     ↑
これが間違っています

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:02:33 ID:60v8weLV
>>109
観測者は装置と一緒に慣性系に移動に伴って前方に
移動するはずですが。

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:04:50 ID:???
>>110
>つまり前方に移動する慣性系から見れば後方に進むはずです。
と書いてありますが

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:09:40 ID:???
>>108
光行差って知ってる? 相対論でも観測者によって光の速度ベクトルの
向きは変わるのだけど。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:15:01 ID:60v8weLV
>>111
後方というより斜め後方という方が正確でした。
静止系で真横つまり慣性系から見れば斜め後方に移動するということです。

例えば静止系で(0,0)で−Y方向に光が反射したとしたら
そして慣性系が0.5Cで+X方向に移動していていたら
2秒後には装置は(1C,0)の地点にあり
反射した光は(0、−2C)の地点にあるはずです。
この地点はXの正の方向に移動する(1C,0)の装置から見れば
斜め後ろになります。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:16:55 ID:???
>77=…=110
老婆心ながら、光速不変の原理は多少不服があっても承認してしまって、先に進んだ方が良い。
一般相対論にたどり着く前にへたばるぞ?

興味の対象が別のものに移ったというのなら、まあ、いいけど。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:20:18 ID:60v8weLV
>>112
>>102で書いたように光行差については教えてもらって
調べました。
光行差の観測からは地球(慣性系)と共に移動する光の伝達媒体は
ないということが導かれたと理解しています。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:23:37 ID:60v8weLV
>>114
おっしゃるとおりです。前に進めません。

光速不変の法則さえ認めてしまえば特殊相対性理論はすぐに
理解できると思うし、一般相対性理論の勉強にはいれるとは
思うんですが。困りました。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:30:15 ID:???
マックスウェル方程式知ってれば話は簡単なのに。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:47:54 ID:60v8weLV
>>117
マックスウェルの方程式はあまりよく理解できて
いないのですが、疑問が2点あります。
ひとうはそれが静止系で成立するという制約です。
地球も慣性系なのになぜ制止系でのみ成立する
方程式を求め検証することができたのか。

もう1点の疑問はマックスウェルの方程式で
使われているCはその慣性系での光速だとしたら
ガリレイ変換は成立するのではないだろうか
ということです。このとき静止系から見れば光は
光速以上の速さで移動することになりますが。

どちらの点も光速に慣性系の移動速度ベクトルを
合成することを否定するものではないと思えてしまうのです。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:49:44 ID:60v8weLV
>>118
『一つ目はそれが静止系で成立するという制約です。
地球も慣性系なのになぜ静止系でのみ成立する
方程式を求め検証することができたのか。』
でした。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:53:18 ID:???
>一つ目はそれが静止系で成立するという制約です。
何の話だ?

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 22:55:56 ID:60v8weLV
>>120
んんー。
かなりアホなことを書いてしまったんでしょうかね。
マックスウェルの方程式のことですが。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 23:23:09 ID:???
>60v8weLV
>これは光に慣性系の速度(ベクトル)が合成された結果としか思えません。

例えば、光源を向いている鏡が、亜光速でその光源から離れて行く時、
この鏡に当たって反射した光の速さはどうなると言うのだろうか?

遅くなるのか?


123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 23:30:34 ID:???
>>115
エーテルのあるなしはこの際どうでもよくて、観測者によって光の進む向きが
違うのが相対論的におかしいという主張に見えたので、相対論でも進む向きは
違うよ、という指摘をしたんだが。

つまり、ハーフミラーの静止系で見て真横に反射する光は、ハーフミラーに対して
動いている系から見れば斜めに飛んでいくのは当たり前で、何が疑問なのかわからん
ということ


124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 23:32:51 ID:???
>>121
Maxwell方程式は任意の慣性系で成立します。静止系だけなどとどこで聞いた?

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/24(日) 23:58:06 ID:60v8weLV
>>122
そういう場合は遅くなるということですね。
そんなことはありえないということがなにかの実験で
明らかになっていたら教えていただけますか?

>>123
マイケルソン−モーレーの実験では光は真横に反射せずに
静止系で斜め前、つまり地球という慣性系では真横に
反射しました。静止系で真横に反射することが当たり前なら
この実験の結果は当たり前ではないということになりそうです。

>>124
マックスウェル方程式についてはよく理解できていないのですが
波動方程式がガリレイ変換で不変でない理由として光速の存在が
あるようです。これについてはもう一度本を読み直してみます。


126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 01:25:09 ID:???
>>125
>静止系で真横に反射することが当たり前なら
あの〜。どんな場合も静止系で真横に反射するなんて言ってないぞ?
どの方向に反射するかは鏡がどの角度を向いているかでいくらでも変わる。
今は地球系で真横に反射するような角度に置かれているという設定なだけで、
もちろん、鏡の角度によっては地球が動いて見える系で真横に飛ばすことも
可能。そのときは地球静止系では斜めになる。


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 01:27:20 ID:???
>>125
>そういう場合は遅くなるということですね
遅くならないって。>>122は「おまいの考え方では遅くなってしまうが
実際は遅くならないのでおまいの考え方が間違ってる」ということを
言いたいのだろう


128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 08:03:42 ID:???
>>125
マックスウェル方程式はローレンツ変換に対して不変

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 09:46:50 ID:???
この人は光速不変+ガリレイ変換で考えちゃってるんだろう
相間がよくはまってるパターンと同じだぞ今の状態は

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 10:28:42 ID:???
>>125
>そういう場合は遅くなるということですね。
>そんなことはありえないということがなにかの実験で
>明らかになっていたら教えていただけますか?
地球から金星などにレーダーを打って、その反射を捕らえて金星表面を調べる
なんてことは普通にやられているのだが、反射のときに金星の速度ベクトルが
加算されるなら、反射波の到着時間がずれてしまってたちどころにわかるだろう。

反射に限らず、電磁波源が動いているときにも電磁波の速度が不変であることは
ボイジャーなど遠くの探査機との通信や、さらに遠くの連星の観測などで
わかっている

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 15:50:17 ID:???
光速不変って、ある光源Aから発せられた光を
そのAに対して色んな速度で動いてるどの慣性系から観測しても
その光の速度は同じって意味ですよね?

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 16:25:24 ID:???
>>131
本来は観測者が静止してて光源のほうがいろいろな速度を持っているときに
光源からの光の速さが変わらない、という意味らしいが、相対性原理を
仮定するならどっちでも同じだな。

>その光の速度は同じって意味ですよね?
速度というと、向きまで含めたベクトルとして同じ、と勘違いされる鴨。
ここ2〜3日粘ってる人もその気配あり。速さ(速度ベクトルの大きさ)が
同じであって、向きは変わってもよい

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 22:20:52 ID:ainKk/wy
>>130
ありがとうございます。
なんとなく納得できた気がします。もう少し考えてみます。
しかしそのこと自体を目的とした実験はされていないんですね。
波の速度がその発生源の速度に依存しないのは当たり前すぎると
いうことなんでしょうか。

>>126
マイケルソン−モーレーの実験でも慣性系の速度を考えて
鏡の角度が調整されていたということでしょうか。
むむ。そうなのかなあ。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 22:25:46 ID:ainKk/wy
>>127
そうだとは思いましたが、知りたかったのはその
間違っていることの根拠だったのです。

>>128
そこについてはこれからもう一度読み直します。
光速不変が成立するという前提で考えられたのだから
成立するだろうなと思います。

とりあえず先に進んでみることにします。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 22:27:48 ID:???
>>133
http://home7.highway.ne.jp/max-1998/explink_rel.html
いくらでもあるから勝手に探せよ
つーか一つのレスだけで「しかしそのこと自体を目的とした実験はされていないんですね。」
って君ちょっと決めつけと思い込みが強すぎるぞ

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 22:44:36 ID:ainKk/wy
>>135
ありがとうございます。探してみます。
確かに思い込みが強すぎますね。
気をつけます。

でも面白いですね。まだわからないことだらけですが。

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 17:48:21 ID:???
>>133
>波の速度がその発生源の速度に依存しないのは当たり前すぎると
>いうことなんでしょうか。
波の速度がその発生源の速度に依存しないことは、数百年の数多くの実験や観測から導かれた
波動一般の性質だ。自分の無知を棚に上げて「実験はされていない」と軽々しく言うべきでない。
科学と科学者に対する冒涜だ。

>マイケルソン−モーレーの実験でも慣性系の速度を考えて
>鏡の角度が調整されていたということでしょうか。
君は根本的かつ致命的な勘違いをしている。わざわざ調整しなくても斜めに進むのは当たり前だ。
走ってる電車の中で垂直に飛び上がったとする。飛び上がった本人はまっすぐ上に飛び上がった
と感じてるが、電車の外の地面に立ってる人からは、そいつが斜め上に飛び上がって見えるだろ。
そして、電車の床の飛び上がったのとちょうど同じ場所に着地する。消防でも知っているような
当たり前のことだ。君はまさか、これもちょうど同じ場所に着地するよう調整したと言うのか?
これは相対性理論以前のレベルだ。ガリレオの相対性原理から自明に導かれる当たり前のことだ。
勿論、特殊相対性原理からも導かれる。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 17:49:36 ID:???
>>134
100年前までは、光は波動であるとしか考えられていなかった。波動は媒質に対して一定の速度で
伝播するので、慣性の法則は当てはまらない。波動である光にも慣性の法則が当てはまらないのは
当然であり、MM実験を慣性の法則で説明しようなどと奇妙なことを考える人など居なかったのだ。
後に光が粒子性も有することが判明するが、だからといって光の波動性が否定されたわけではない。
また、その頃には既に相対性理論の正しさは認められており、わざわざ他の理屈を持ち出す必要は
全然無かった。そして現在、光速不変は既に当たり前のこととなり、光速不変を前提とした機械が
既に日常レベルで使われている。1例を挙げれば、カーナビやケータイのGPSが、まさにそれだ。
これらは、光速不変でなければ正常に動作しない。カーナビがきちんと動作している事実は、君の
「光は慣性の法則に従う」説では全く説明不可能だ。

マックスウェル方程式は光速不変が成立するという前提で考えられたわけではない。
数多くの実験や観測から導かれた法則がマックスウェル方程式であり、マックスウェル方程式から
光速不変が自然に導かれるということだ。重要なのは、光が媒質も何も無い真空中を伝播できる事。
マックスウェル方程式によれば、真空中の光速は、真空の誘電率(当然、定数)と透磁率(これも
当然、定数)により決まる。必然的に、真空中の光速も定数であるということが導かれるわけだ。
そもそも、真空とは何も無い空間なのだから、動いているも止まっているもないわけで、同じ光を
誰がどんな速度の慣性系から観測しようとも、全く同じ速さに観測されるのは当たり前の話だ。
だが、100年前までの物理学者の大半はこの当たり前の結論が受け入れ難かった。そこで、彼らは、
マックスウェル方程式の方を改造しようとしたわけだ。それが、エーテル仮説というわけ。
つまり、マックスウェル方程式はエーテルに対して静止している系でしか成立しないと仮定した。
そして、MM実験によって、完膚なきまでに否定されてしまったというわけ。

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 18:56:32 ID:???
>そもそも、真空とは何も無い空間なのだから、動いているも止まっているもないわけで、同じ光を
誰がどんな速度の慣性系から観測しようとも、全く同じ速さに観測されるのは当たり前の話だ。

????

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 20:27:43 ID:???
>>139
解り難かったかな? 以前にもやはり、光速不変に納得できないと言う人が
この説明をしたら納得してもらえたので、再び使ってみたのだが……

重要なのはまず、光速が誘電率と透磁率のみで決まるという事実。
さらに、真空の誘電率および真空の透磁率は定数であるということ。
後者は、真空が空っぽの空間なので、観測者がどのような運動をしても、
そもそも基準が無い真空の性質が変わるわけが無い、ということで
直感的に理解してもらえると思う。
さて、以上を踏まえて、真空中の光の速さを求める。ある慣性系Aからは
真空の誘電率および真空の透磁率から光速は299792458m/sと計算される。
慣性系Aに対してある速度で運動している別の慣性系Bを想定しよう。
慣性系Bから同じ光の速さを計算してみても、誘電率と透磁率の値が
変わらない以上は、光の速さは同じ299792458m/sである。
マクスウェル方程式を素朴に解く限り、どうやってもこの結論になる。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 22:36:19 ID:9dg9ZvVp
>>137>>138>>140
ありがとうございます。勉強になります。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 19:36:14 ID:???
量子力学から物質の位置は確率でしかわからない
だから加速器では素粒子を光の99パーセント以上で走っているというのはうそ
素粒子の速度を測ることはできない


143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 21:20:08 ID:???
ネタ乙

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 19:26:20 ID:???
>>142
よく考えてみたらそうだよな
素粒子の速度ってなにで決めてるんでしょう?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/29(金) 08:29:54 ID:???
えーと、位置も速度も100%正確に観測できるんじゃなかったでしたっけ?
同時にがダメなだけで

146 :139:2005/07/29(金) 23:59:42 ID:???
波の伝播速度は媒質の性質だけで決まる(発生源の運動に関係しない)
んで、電磁波の媒質は真空そのものである
真空とは何も無い空間の事だから、したがって、観測者の(真空に対する)運動がどのようであっても電磁波の電波速度は同じ

これってその通りだと思うけど、なんか納得できないなぁ
別にエーテルとか持ち出す訳じゃないけど、、、

真空とは電磁波を伝える性質を持つ何らかの物理的実体な訳で、
それを基準にできないというのは一言で納得するのは何か抵抗がある。
だってたとえば空気中を観測者が移動したからといって空気の性質が変わる訳じゃないし
でも音波の発生源に対し移動している観測者からみたら音の速度は変わって観測されるでしょう?

まぁ、マクすえるの式が観測者の運動に関係ない以上光速不変を否定する気は全く無いけど

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/30(土) 00:44:09 ID:???
>>波の発生源に対し移動している観測者からみたら音の速度は変わって観測されるでしょう?

光であれ音波であれ水の波であれ、波の速度は単位時間における波長×振動数だから観測者が音源に向かって動こうが定数としてのcは不変。

148 :139:2005/07/30(土) 18:59:37 ID:???
書き方がまずかったす
国語力磨いて出直してきますorz

149 :タンゴズルチャーリ:2005/07/31(日) 03:24:06 ID:Mw4l54yo
1>リアル厨房ですが、相対性理論に興味があります。
31>> うーん、私はそのうち何一つわかっていないので、
31>>道は険しそうです。地道に勉強しようかと思います。

あー、恥ずかしいので責めないでください。 相対論3回は
チャンスありましたが、単位レスです。 道など近道が
幾らでもあるでしょうから、形式的に考える必要はないでしょう。
 
相対論の面白い演繹的な話は幾らでもネットにありますね。
古いですが、ブルーバックスでもいいです。 
 光の速度を一定であると考え、また重力による加速度と運動による
加速度を見かけでは同じと考えるなら相対論は変な主張をしていないと
認識しています。 
 私は10才なときに、野外学校で星の話を聞いた記憶があります。
星が何で輝いているのか説明がついたのはアインシュタインの相対論に
よるみたいだよーん、って先生の説明でした。 へー、てな感じ。
 分からんことを追求したいから面白いのであって、飽きたらおしまい。





150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 11:42:55 ID:???
そもそも光に実態にせよ、時間に実態にせよ、
全ては観測者(人間)を構造している物質の性質による、
観測者側が勝ってに定義したもでは無いでしょうか。

人は光を色で観測しますが、
それは光が速度を持って移動する'物'なのではなくて、
もっと色々な形のエネルギーなのかもしれないのを、
観測者を構成している物質に都合の良い観測の仕方をしているだけではないかと思います。

だから、光りには実態がないのだから当然速度もあるわけもなく、
光の速度として観測していたのは、
たとえば反射する(最初にエネルギーを受けた)側の
エネルギーを再ふたたび放出する(できる)まで時間の差となって観測されるのではないでしょうか?
その反射までのブランクが地球上の物質同士ではあまりに差がなさすぎて、
光が一定の速度で移動する様に錯覚している様な気が。
重力により軌道が曲がってしまうのも、
その周辺の物質が反射する先へエネルギーが向かっているだけではないでしょうか。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 11:47:16 ID:???
前半はいいけど後半いいかげんなことばかり言ってんじゃねーよ


152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 12:09:06 ID:???
>>151
てへっ

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/15(木) 09:13:08 ID:nJOFysbn
あれだな、相対性理論の話は、式を使わずに言葉で説明して
しまうと、一本道からちょっとでも外れると、後はどんどんおかしい
方向に理解していってしまうようだ。

トンデモな理解をして、そこから一生抜け出せなくなる人が結構
いるのは、言葉では説明できない(できるけど常識が邪魔をして
誤解してしまう)事をずっと信じてしまう事に原因があるのだろう。

初心者ほど無理にでも数学を理解しようとした方がいいのでは
ないかと思う。

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/16(金) 08:06:16 ID:???
んなことはない

155 :伊佐久21 ◆Vk7dUdReoU :2005/09/16(金) 11:10:59 ID:YLR7OE8f
リア厨に相対性理論のペテンをわからせるスレ

にしたら良いのでは、きっと世の中の為になりますよ。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/16(金) 12:35:34 ID:???
遺作の逸般人ぶりをリア厨にわからせても、バカの壁というのは
実際にあるのだ、ということを実感する以上の意味はない

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/16(金) 21:56:14 ID:???
今までの遺作のカキコを見れば、リア厨にだって遺作が並大抵では無いアフォ
だって事は解っているだろう。遺作並のアフォで無い限りは。
つまり、既に世の中の並以上の知能を持ったリア厨には、遺作など居ても
居なくても同じだ。自信を付けさせる、ぐらいの効果はあるかもしれんが。

158 :伊佐久21 ◆Vk7dUdReoU :2005/09/19(月) 14:23:03 ID:vQCiB/Ox
A 動いている物体の電気力学(後の特殊相対性理論らすい)
T.運動学の部
§2.長さと時間の相対性

において、まず棒の両端に取り付けた時計ABを静止系の時間に調整して互いに
合っていると汁。この時計が慣性系に移行して後、光速度不変の原理を用いれば
棒と一緒に走っている観測者から見るとき、AB二つの時計は合っていない。

はたしてこれは本当なのだろうか?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/19(月) 14:39:14 ID:???
ここで勉強しろ
ttp://www2.ocn.ne.jp/~hara01/

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/19(月) 14:45:35 ID:???
勉強ってのはせめて脳味噌のある人間がやることでしょう?
遺作に絶対不可能なことを押しつけてはイケナイw

161 :伊佐久21 ◆Vk7dUdReoU :2005/09/20(火) 16:34:08 ID:bGDHU7Na
たしかアインシュタインは同じ種類で同じ性能の2つの時計を合わせたんだよね。
そんな時計だったら、同じ加速をして慣性系に移行しただけなら、まったく同じ
時間を示しているはず。観測者が有限の速度の光で観測すれば2つが合わないのは
当たり前田のクラッカー。

こんなんで本当に同時刻の相対性なんですかね。( ´,_ゝ`)プッ

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 17:09:28 ID:???
馬鹿遺作の議論は杜撰すぎて話にならんよ。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:39:15 ID:???
タイムドメインスピーカー

相対性理論は間違っているんだよね、チミの頭ん中じゃ(藁; 723 名前: 名無しさん@お腹
いっぱい。 投稿日: 02/09/25 10:41 ID:??? けけけっ、終わったね、タイムドメイン「
理論」(大爆笑); 724 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:39:59 ID:???
論述形式と閲覧者の利便に関する実験

... 否定派の学 者が、きちんと世界に言えばよい」 2C 「売れている本」が必ずしも
歴史的に正しいという事にはならない。例えば 日本国内では「相対性理論は間違って
いる」という類の疑似科学の本が売れ ている。

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:40:52 ID:???
「管理人のひとりごと」

... とか言いながら小さい人を僕の机の上に寝かせちゃったんですよ。わわ、解剖される!
? って僕があわててたら、今度はコンノさんが入ってきて、相対性理論は間違って
いる、とか言い始めるんですよ。アインシュタイン

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:41:32 ID:???
ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart18

相対性理論は間違っている!とか、そういうオカルト方面の本のことを 「トンデモ本」
と言うことも多いけど、検証本はそれともちと違うし。 117 名前: 吾輩は名無しである
投稿日: 02/12/13 23:38: 思うに、吉本ばななというのは基本的な読解力が欠落

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:42:12 ID:???
バカの一つ覚えな展開・その20

相対性理論は間違っている!!」 話がいっきにトンデモなくなる。 166 名前: イラスト
に騙された名無しさん 投稿日: 03/05/03 14:04: コードΩとランスごときをいっしょに
するとは。 >>164 熱力の第一法則を論理的に破ってるラノベは知らないなー。

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:42:52 ID:???
トンデモ本

マンネリになるのを防ぐため、なるべくいろいろな傾向の本を紹介したいと思ったから
である(「相対性理論は間違っている」とか「ユダヤが陰謀をめぐらせている」といった
類いの本はあまりに多すぎてちょっと飽きてきているのだ)。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:43:22 ID:???
HIVは本当にAIDSの原因か?

たとえば相対性理論は間違っている! の人と比べれば(比べるのはさすがに失礼かもし
れませんが) このスレの水準ならずっとましではないでしょうか。 275 名前: 名無し
ゲノムのクローンさん 投稿日: 02/03/19 15:46: >274 参加している人だけが、このスレ

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/20(火) 19:43:52 ID:???
[クニミツの政]医療問題に潜む危険回避スレ!2

高校数学も理解せずに「相対性理論は間違っている」とか主張するトンデモさんと同じ
論理ですな。」 > 何度も言いますが、情報には信憑性と言うものがあります。 > 情報発
信者の社会的信用を担保にしていると何度も説明しています。

171 :伊佐久21 ◆Vk7dUdReoU :2005/09/21(水) 11:28:45 ID:sVLbndbV
ヲマイは簿伽貧すぎて話にならんよ。

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 11:59:22 ID:???
仮にものすごく長いヘリコプターの様なプロペラがあったとして、
中心付近が光速で回っていたら先端は光の速度を超えるの?

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 12:19:32 ID:???
いい加減にしろよキチガイども

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 12:50:41 ID:???
>>172
なぜこうも長い棒を振り回せば光速を超えるかもと思う香具師が次々出てくるんだろう。
そっちのほうが興味ある

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 13:51:18 ID:???
>>172
自分の肉棒でも光速で振り回してろ基地外

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 15:51:33 ID:iUmKo7I3
>>172
>中心付近が光速で回っていたら
この前提が誤り。回せない。

俺って親切だな

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 13:40:00 ID:???
>>155
>リア厨に相対性理論のペテンをわからせるスレ
軽々しく顔を突っ込むと、某スレのように、
日本全国に伊佐久21のヴァカさを晒すスレになるぞ。

>にしたら良いのでは、きっと世の中の為になりますよ。
それが世の中の為になる、ということにしておかないと
自分の方がヴァカさであるとバレるから都合が悪いんだろ。
安心しろ。喪前のヴァカさはもう知れ渡ってる。

>>158
本当も何も、現実に光速が不変である以上、それ以外の
結論は出て来ようがないだろうが。疑問に思う時点でヴァカ。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 13:42:42 ID:???
>>161
>たしかアインシュタインは同じ種類で同じ性能の2つの時計を合わせたんだよね。
誰も「同じ種類で同じ性能」などとは言っていないが、何か?

>そんな時計だったら、同じ加速をして慣性系に移行しただけなら、まったく同じ
>時間を示しているはず。
なぜ「まったく同じ時間を示しているはず」なんだ。理由を説明しろよ。
これこそ、伊佐久21が逸般人であることを証明する動かぬ証拠だ。
伊佐久21は絶対に自分の主張の根拠や理由を説明しない。1度としてだ。

>観測者が有限の速度の光で観測すれば2つが合わないのは当たり前田のクラッカー。
特殊相対性理論を全然理解してないな。
誰も、有限の速度の光で観測することによる到達までの時間差など論じてない。
有限の速度の光到達までにかかる時間を差し引いた結果の時間を論じてるんだ。

>>171
喪前のレスの杜撰さを1つ1つ具体的に指摘してやったぞ。
対して、喪前は誰のレスにもまともに反論することが出来ていない。
これで、誰が真のヴァカであるかは、明らかだな。

179 :伊佐久21 ◆Vk7dUdReoU :2005/09/26(月) 11:35:42 ID:lgPnhM/y
>>177
>本当も何も、現実に光速が不変である以上、

光速が不変の速度cで空間を伝搬することはでは皆さん禿同している。
ただし、慣性系S'における座標変換で

 c' = c ± v

となると言うのが一般常識人

 c' = c

だと言いはるのが信者宇宙人

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:46:25 ID:pXxpIoq4
まず幾何学と代数学からやりなさい

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:51:55 ID:???
>光速が不変の速度cで空間を伝搬することはでは皆さん禿同している
...
>c' = c ± v
>となると言うのが一般常識人
たった数行でここまで矛盾したことを書き散らすのが逸般人

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:53:10 ID:???
Amazon.co.jp:本: 奇妙な論理〈1〉―だまされやすさの研究ハヤカワ文庫NF

さすがに地球空洞説を信じている人はもういないだろうが、聖書を信じている人は
いくらでもいるし、相対性理論は間違っていると主張する人、健康食品に踊らされる人も
後を絶たない。SF作家は相変わらず超能力者の物語を書き続ける。 .

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:53:58 ID:???
科学的世界観のblog

相対性理論は間違っている。なぜなら素朴直感に反するから。弟が兄より年寄りになる
なんてことが、あるはずがないじゃないか。量子論は受け容れられない。なぜなら、粒子
が波だなんて素朴直感に矛盾している。粒子と波がゼンゼン違うものだなんてことは

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:54:53 ID:???
科学的世界観のblog

それをもって、アインシュタインの相対性理論は間違っている、というような議論が、
あちこちの掲示板で行われているようです。しかし、間違っているのは、人間の日常の
経験に基づく直感のほうです。人間のそういう直感は、地球上で生活していく分には

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:55:39 ID:???
はむはむの煩悩 | 匿名へ

例えば、おれが「アインシュタインの相対性理論は間違っている。あいつはあほだ」とか
物理学者に言ったら、笑われるのがおちだろ? よく南北朝時代を専門にしているおれに
こんな口がきけるな?厚かましい。世界で自分がいちばんえらいと思っている

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:56:11 ID:???
【ザ】☆アインシュタインについて

[16]MVP 05/02/03 23:48 pxHaKbj4RB: アインシュタインの相対性理論は間違っているが
あっている。 [17]炎球 05/02/04 17:17 I0BiYqHFCr: 0さん アインシュタインは 1度
大学に失敗して その後 チューリッヒに入ったんじゃないんですか?

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:56:51 ID:???
What's Old?-03/01/01-10

そんなことで進化論が間違っているといわれても、双子のパラドックスを生み出すという
ことは相対性理論は間違っているのだ、と言われるようなもので、もう一度基本的な科学
啓蒙書を読み直しては、としか言いようがありません。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:57:23 ID:???
魅惑の似非科学

そして、それが実際に正しい仮定だったということが実験で証明された(50万Hit記念
原稿 相対性理論は間違っている。。のか?の似非科学(前編)参照)。 ということで、「
オフサイド」という特殊ルールを消化するには、何か突飛な考えが必要だ。

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 11:58:07 ID:???
科学関係リンク

21世紀物理学の新しい公理の提案, 「相対性理論は間違っている!」という主張が展開
されています。まだあまり読んでいませんが、興味深い文章のようです。いつの時代で
も、正しいと思われているものを、「本当にそうか?」と考えることは重要です。

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 13:27:51 ID:???
あのね、そう由ことは各自、相対性理論を理解してから言ってください。

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/26(月) 14:47:09 ID:???
NAVER - 知識plus ...

... あったら使いたいですけどねw, ザッザ禁止, ( 2004-01-05 02:47 作成 ),
アインシュタインの一般相対性理論は間違っているのではないかと思います。
僕は、それは無理だと思います。 狐盛, ( 2004-01-05 03:18 作成 ),

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/27(火) 11:26:36 ID:???
 左の図3を私が講師として勤めている音響技術専門学校の学生(学校の成績は中くらいですが、
理科系の思考synapse がよく発達した、いわゆる頭の良い子です)に見せたら、30秒ほど
じっと考えて、遠慮がちに次のように言いました。「ひょっとしてアインシュタインは、波面1と
波面2を同じように扱ったのではないでしょうね。」と。

 私は、「じつはそうなんだ。それがアインシュタインの特殊相対性原理と呼ばれる仮設なんだ。
これは仮設ではあるが、マイケルソン・モーリーの実験で実証されているとされ、100年に至る
今日まで、誰も疑問を抱かなかった考えなんだ。」と教えました。

彼はすぐ、「ああ、残念ですね。それじゃ相対性理論は根本的に間違っていますね。」
と言いました。私は「なぜ?」と聞き返しましたら、「だって、A点で発射する光とA’点で発射する
光は全く別ものですもの。」と、さらりと答えました。そばにいた女子学生も「そうよね。」と
いぶかしそうに図面を見ていました

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/29(木) 21:18:06 ID:???
>>179
喪前がいくら泣こうが喚こうが、現実にc' = cなんだからどうにもならん。
それにな、最初はc' = c ± vと言ってる人も、GPS衛星の話を聞いたり、実際に実験したりして
c' = cである事実を知れば、c' = cと言うようになる。

知らない内はc' = c ± vと言っているが、事実を知ればc' = cと言うようになるのが一般常識人
c' = cである証明を見せられても何度論破されてもc' = c ± vだと言いはる伊佐久21は逸般人

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/30(金) 23:54:41 ID:???
c' = c ± v だって言うのなら、回転するモーターのコアの透磁率は、
回転速度に比例してその物理的な性質が変化するってことだな、Maxwell
の方程式から言って。つまり慣性系で物理法則が異なるって言ってるんだな。

じゃあニュートン力学も電磁気学も崩壊するわな。
そりゃすげーや、禿しく見てみたいぞw

まあこんなことを考えなくても、>>193の言うように、実際に直截に c を
測れば常に c なんだから、一般常識人はそれで終わりだが、何しろ遺作
は逸般人 (あるいは溢犯人) だからなw

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 07:35:24 ID:???
>>192
なるほど、いかに頭がよくてもきちんと教えないとばかげた間違いをするっていいたいんですね。で、あなたが
講師の名にふさわしく、きちんとおしえてあげたんですね。

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:32:14 ID:???
無職、だめ@2ちゃんねる掲示板

【11】特殊相対性理論は間違っている (37); 1 名前:名無しさん 2000/07/26(水) 16:30:
特殊相対性理論は間違っている。なぜなら、光速を超えることは可能だからである。
勿論、時間がさかのぼることもない。微粒子がキーワード。

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:33:24 ID:???
チョット気になる言葉(キーワード)

サニャック効果は、アインシュタインの一般相対性理論で説明できるらしいが、このこと
が特殊相対性理論は間違っていることの確たる証拠との論争もあるようです。 論争の結果
がどちらに転んでも実生活に変化はありませんが、サニャック効果にはチョット

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:35:34 ID:???
日本妄想列島妄想にも いろいろあるが、「わし ...

... 何故気がつかん、呪われて、が、げ、ぐ、ぎっ 」 「原子力発電で作られた電気
は、放射能で汚染されている! 皆、少しずつ被爆している!」 (え?) 「
アインシュタイン の 相対性理論 は、間違っている! 私が "独自

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:36:15 ID:???
黒木のなんでも掲示板

... を専攻したいと思っています。人生をニューサイエンスに賭けたい!」
と言ったのをナマで聞いたことがあるし、さらに別の人ですが、うちの理学部物理学科の
4年生が「相対性理論は間違っているとか、右回り反重力とか

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:37:01 ID:???
Doblog - 私の楽園? -

... でも、相変わらず、世の中には、 「(特殊)相対性理論は間違っている」
っていう主張をする人もいるようだ。 (ネタ、というには、シリアスすぎるし。)
「ミノフスキー粒子」について議論するのは、 疑似科学とは

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:37:40 ID:???
THE掲示板02/12/20

... いいじゃないんですか? 「売れている本」が必ずしも歴史的に正しいということ
には ならないわけですね。例えば日本国内では「相対性理論は間違っている」
という類の疑似科学の本が売れていますが、だからといって

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:38:13 ID:???
C D 出 版

... で多くの技術を支えている根幹に、物理学という分野があります。 この物理学界に、
大きな変動が起き始めました。その兆しは、1990年代に著書などで著され"
アインシュタインのいう相対性理論"は、間違っていることが

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/01(土) 12:38:53 ID:???
まやひこの「真・スチャラカ日記」

... 書店で『奇妙な論理』上下巻を見つけた。 50年ほど前に書かれた、
疑似科学に対する批判本だ。 早速買い込んで読み終えた処だが、 俎上に乗せられて
いる本の内容は、 曰く 相対性理論は間違っている 曰く 地球は実は

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/10(金) 08:02:48 ID:???
長さ15万キロメートル、底と天井に鏡が貼ってある「光時計」が仮にあるとする。(筒状な)
光の速さは秒速30万キロメートルだから光が下から上の鏡向かって発射され、鏡で反射して下に戻ってくると、「1秒」とカウントされる。
この時計を電車の中に置き、もうひとつを電車の外に置く。
電車の中で光時計の光を発射すると、光が上の鏡に届くまでに電車は前に進んでいるので、光はななめに進む。
光が進む距離は15万キロメートルより長くなっているので、0.5秒では鏡に届かない。帰りも同じなので、電車の中の光時計が1秒の表示をするときには、地上では1秒以上経っている。
逆に、地上で1秒の表示をしたときには、電車の中では1秒に達していない。
同じ1秒でも、電車の中の時間のほうが電車の外より長くなっているのだ。
そして、時間の遅れは、速さが光の速さに近づけば近づくほど大きくなる。


↑自分的にわかりやすくて好きな話

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/10(金) 08:37:28 ID:???
マルチ乙

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/12(日) 19:31:22 ID:???
クボタなんかはそこですでに理解できないわけだが。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/06(月) 15:00:42 ID:???
>>204
宇宙船の中の光は早くなっている。同じ1秒で光はそれだけ多く移動
したのだからです、でも1秒は1秒なんです、1秒と言う普遍的感覚です。
しかしその状態で地球を観測すると地球の時間は早く進んでいる事になる。
何故か?光が早くなっているからである。
 
これは視点を宇宙船からのみとした改良版です。


208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/06(月) 17:47:49 ID:???
あちゃー、ダメだこりゃ

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/06(月) 19:24:02 ID:???
なんでかなー?
時間を固定して視点を統一しただけです。
>>204なんか、よけい訳わからなくなる。

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/07(火) 20:33:36 ID:???
1秒と言う普遍的感覚を守ろうとすると光速は可変になります。
これは 時間=光速 に相当します。
要するに50万キロ/sでもよいのです。

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/10(金) 19:32:00 ID:???
1mと言う普遍的感覚を守ろうとすると光速は可変になります。
これは 距離=光速 に相当します。
要するにキロ50円でもよいのです。

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/13(月) 00:07:00 ID:???
この世界がメートル原器共々収縮すれば、
光速を可変(時間を可変)しても良い。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/15(水) 14:06:19 ID:???
亀レスで悪いけど…
>>1
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774124656/249-3769547-3447549
これなんか分かりやすくていいと思うよ。相対性理論の流れを掴みやすいと思う。
ただし、色々はしょってあるから「どうしてこうなる?」と思うことは多々あるかもしれない。

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/05(金) 11:35:52 ID:0PO/r607
スーパー宇宙線の存在が確実になれば、定説のよりどころである相対性理論が、
極めて高いエネルギー領域で通用しない可能性が出てくる。相対論にほころび
があるとなれば、物理学では大きな事件だ。
http://www.asahi.com/special/space/TKY200602140493.html

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/05(金) 11:49:45 ID:???
すごい。特殊相対論の適用限界が実験的にでてくるのか。もし本当なら基礎物理が活気づいて21世紀のEinsteinがでてくるだろう。

216 :コソノ ケソイチ:2006/05/05(金) 11:55:19 ID:0PO/r607
みなさん残念な発表があります。
相対性理論は間違っていることを実証してしまったのです。
相対性理論はまさしく机上の空論にすぎません。
アインシュタインは世紀のペテン師だったのです。
恐らく相対性理論を実証してると称する実験のデーターもでっち上げであり、
真実を隠そうとする国家権力の陰謀でしょう。
それを今から実証します。

その前に自己紹介ですが、私は『こその けそいち』と申します。
現在、無職で学校は中学までしか出てません。年齢は32歳です。
私には彼女がいます。皆さんは信じないかもしれませんが彼女は宇宙人なんです。
それも地球から74億光年先の惑星から銀河鉄道で2時間で・・・

あっなんだ貴様らは、わっ俺はどこもおかしくないぞ。お前はCIAだな!!
なんだ手をはなせー!!わー助けてくれー!!!
(連行)

ところで誰か相対性理論が間違ってると思う人はいませんか?
レスしてください。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/05(金) 16:01:23 ID:???
というか相対性理論を50%以下しか理解できない厨房は正直言って物理に向いてないよな。
50%以上理解してたらそれはそれで天才だが。
相対論50%理解したら量子論50%理解する。
そのまま大学行って両者を理解しつつ超ひも理論とかもやるのが王道だと思うんだがどうよ?

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 00:39:42 ID:???
>>217
お前の中では「物理に向いていないor天才」の括りしか存在しないのか。
後、何を以って50パーセントなのかもわからん。教科書の分量かw?

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 21:46:08 ID:RHg931pg
>ところで誰か相対性理論が間違ってると思う人はいませんか?

物理学科の中でも間違ってると思う人はいっぱいいるよ
入れば分かる
絶対正しいと思っているのは相対論受け売りマニアだけ



220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 21:49:44 ID:???
と、高校中退の相間がほざいておりますw

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 21:54:27 ID:???
[コピペ]
ついさっき別スレで相対論どころか簡単な算数と日本語が理解できないことを晒したばかりの

  ID:RHg931pg

がなにやらほざいてるぞ。

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 22:06:51 ID:???
ていうか、相対論が「絶対正しい」とか、「間違ってる」なんて言ってるのは、
どっちにしろ相間だけだし、相対論の適用限界の話が出てるのに見えない
みたいだし、しかも相間にはネタも理解できないようだし。

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 06:40:03 ID:PEXWcek1
光速度不変の根拠が分かりません
相対論の全てはここに詰まってるんじゃないですかね?

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 10:22:30 ID:???
>>223
>光速度不変の根拠が分かりません
観測された事実だからだよ。
逆に問おう。もしも光速が不変でないとしたら、
『本当の光速』はいくつで、どこを基準にした速さなのか?

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 10:52:26 ID:???
最近、ヴァカな相間が湧いて出てるから、少しだけ丁寧にw

第一に、観測事実として実際に不変である
第二に、Maxwell方程式から求められる
第三に、電磁気学にせよ、相対論にせよ、相対論的な量子力学にせよ、光速度
の不変を前提とした理論は、高い精度で実験結果を予測できる

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 12:59:20 ID:???
>224-225
どうもです
実際に速さをどんな状況下でも正確に観測出来るんですかね?不思議です
マクスウェル方程式から数学的に出るのならやはり正しいのでしょうか
それと光より質量の軽いものは存在しないんですか?

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 22:24:57 ID:???
> それと光より質量の軽いものは存在しないんですか?

光の質量が0だってことは知ってる?

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 22:37:43 ID:???
>>226
>実際に速さをどんな状況下でも正確に観測出来るんですかね?不思議です
不変なのは「真空中の光速」だから、真空中の光速だけを測ればよい。
無論、無限に正確に観測できるわけではない。最も正確な測定値は、

 299792458±1.2[m/s]

だ。誤差は1.2[m/s]以内ということだね。ただし、これは1983年までの話。
その頃には光速の測定精度の方が長さの測定精度よりも高くなってしまったので、
現在は光速を299792458[m/s]と『定義し』、それに基づいて長さを測っている。
要するにだ、それだけ高い精度で光速不変が確認されているということ。

>マクスウェル方程式から数学的に出るのならやはり正しいのでしょうか
そういうこと。

>それと光より質量の軽いものは存在しないんですか?
無い。なぜならば、光の質量は0だから。

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 01:56:36 ID:IENOWJY8
>227-228
わかりやすい解答どうもです

光の質量は0だったのですね・・・目から鱗です。何となく光速不変の理由がわかってきました
速さの定義をある一定の真空な区間での質量のバランス変化量(すいませんうまい言葉が見つかりませんでした・・)とすると、今までの速さの定義を崩す事なく光速不変が納得いくと感じました

真空中質量0で移動するものは光以外ないですよね?
あったらまたわからなくなりそうですが・・・

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 02:04:15 ID:???
>速さの定義をある一定の真空な区間での質量のバランス変化量
>(すいませんうまい言葉が見つかりませんでした・・)とすると、
>今までの速さの定義を崩す事なく光速不変が納得いくと感じました
そんなんで納得すんなよw


231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 02:10:56 ID:???
>>229
たぶん君分かってない。


232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 04:20:20 ID:IENOWJY8
>230-231
ちょっとまずいですかね?
このように考えると光より速いものは我々の宇宙では存在しないというのが納得出来るんですが・・・



233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 08:52:45 ID:???
>>232
君は何もわかっていない。
悪いことは言わないから基礎から勉強しる。

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 11:38:36 ID:Z/S4/8f/
>>229
哲学的に言うと、この宇宙は光速度が一定になるようにできているということ。
「すべての物理法則がローレンツ変換に対して不変である」ということの意味が
わかるようになるまで勉強した方がいいでしょう。
大学1年生用の力学、電磁気学、波動力学の参考書を読めばわかります。

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 14:10:48 ID:IENOWJY8
>233-234
有り難うございます


236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 20:58:38 ID:83ahK/g7
信じてはだめだ、アイン教は
証明されてない。
このような考えもあるのだと、思うにとどめること

だいだい無骨なやつが多いだろ、それは拗ねている証拠

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 22:29:22 ID:???
>>235君は、2chには>236みたいな並じゃない馬鹿がいるって事も認識すべきだねw
ただ、一つ言えることは、「信じてはイケナイ」これは事実。例えば >236は、
相間教を「信じている」。事実、数学的な指摘も、実験的な論文も、全て無視だ。

>>234氏の言うように、基礎から一つ一つ積み重ねること。これが全て。
そうすれば、相間の愚かさも良くわかるし、この板で何故相間があそこまで
馬鹿にされるのかもわかるようになると思う。
相間のように、基礎力ゼロで一発逆転を狙ったら、いずれ>236と同じように
誰からも尊敬されない人間になる。(物理に限らず!)

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 03:57:41 ID:+AJMvmXh
>236の問題点は、現代物理学という巨大なジグソーパズルが
アインシュタインというたった1人の仕事に帰結すると思いこんで
相対論だけを憎んでいる点だ。
相対論は1個のピースに過ぎないが、その形はほかのピースによって
決まってしまうから、相対論だけ否定することはできない。
相対論の形を変えてしまうとジグソーパズルが完成できなくなってしまう。
逆に言えば、科学史上にアインシュタインも相対論も存在しなくても、
マクスウェル方程式がローレンツ変換に対して保存されることを、
他の物理法則、運動方程式に拡張すればすべてのピースがうまくはまることは
発見されていただろう。そこから光速度一定は自然に導かれる。その場合、
相対論という言葉は生まれなかっただろうが、別な名前の付いた結果的に
等価な体系が存在しただろう。
少なくとも特殊相対論に関しては、まともな物理学者より、236みたいな人間の方が
アインシュタインを過大評価している。

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 13:17:56 ID:???
間違った相対論が私をダメにする! もとい、この国をダメにする!

・・・究極の脳内兵器・・・原子爆弾の投下はなかった・・・
【戦争】1945年8月6日 8時15分 原爆の日【平和】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1154816285/

論客万来・祈完全燃焼

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 23:00:28 ID:???
ここまで来れば、心の病気だと、誰でもわかるから良いけどね
家族とか親友とか、もし見ていたら、無理矢理でも引っ張って行かないと、
本人は強く信じているだろうから、治らないよ

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 23:15:40 ID:???
ローレンツさんは時間の遅れを考えたことは無かったのかね
あそこまで数式上で上手くいってるのがわかれば何か気付いててもよさそうなもんだが

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 20:07:21 ID:+aXVsgke
あちゃー
質量0か
また矛盾を露呈したな
馬鹿らしいので説明は省略する

丸暗記=矛盾に気付かない=低学歴の両親に育てられた息子に多い傾向

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 20:15:28 ID:???
要するに、言い返すことが出来ないとこういう馬鹿な事を書くのが相間の
特徴だと言うことを、よく見ておくことだよ。>>235

馬鹿は>>242みたいな言い方しか出来ないわけだ。何故って馬鹿だから。
知恵遅れだから。知能が無いし、基礎知識もないけど、相手を認める
事だけはしたくない、という人間的にもカス以下の存在だから。

自分で「私は馬鹿です」と言ってるのに等しい事すら、理解できない程
盲目になっているのが、相間教信者の特徴といえる。

一つ一つ積み重ねて勉強していけば、必ずわかる。
ひとっ飛びに結論に飛びつこうとすれば、>>242みたいな人間のクズに
なる道だけが残される。選ぶのは自分だよ。

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 20:30:27 ID:???
>>242の特に馬鹿なところは、「また矛盾を露呈したな」と言いつつ
どこが何に対してどのように矛盾しているのか全く説明していないことだ。
言うまでもないことだが、いくら口先だけで「矛盾」「矛盾」喚いても、
肝心の矛盾の内容の具体的かつ論理的に説明しなきゃ全然意味が無いわけ。
馬鹿以外の誰が>>242を読んでも「>>242は実際は矛盾を見つけられないのに
悔しくて『矛盾』と言い張ってるだけ」としか解釈できない。幼稚園児でも
簡単に見抜けることだ。従って、>>242は幼稚園児にも及ばない馬鹿だw

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 20:33:48 ID:+aXVsgke
235だまされるな
とりあえず一通り理論を理解して終わりにすること
高度な学問とはなにかを自問自答すべき

偉大なるイエスマンになりたければ243のようになってもかまわないが
すでに過去ログで論破されている


246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 20:41:58 ID:???
ほらね、皆の指摘したとおりだったでしょ。>>>235
>>245を読めばID:+aXVsgkeの馬鹿さが一目瞭然だ。
理由1:「偉大なるイエスマン」とはID:+aXVsgke自身の裏返し。ID:+aXVsgkeは「愚劣なるノーマン」だ。
理由2:「すでに過去ログで論破されている」と言いつつ、具体的にどのように論破されたか全く説明しない

結局、ID:+aXVsgkeは、理由も根拠もまるで無し(だから具体的に説明できない)に、ただ否定したいだけだ。
他者を貶めて自分が優位に立ったように錯覚して悦に入るのは、ID:+aXVsgkeのような馬鹿の専売特許だよ。
そのためには、論破した事実など無いのに、脳内妄想で「論破した」ことにしてしまう。哀れな輩だw

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 21:02:50 ID:+aXVsgke
235面倒なので
紹介する、杉岡、相対
と検索すれば出て来る

ココに来ている相正など足元にも及ばないし、メールの連絡もした形跡もない
要するに枠を越えた理解が出来ないし、またその基礎も曖昧だ

ちなみに、ヤフーでの議論の相正は暴力的な発言しかできなく品に欠ける
窮鼠猫を噛むと同じで相正は窮地に立たされていた。

追記
説明するに値しない


248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 21:09:21 ID:???
杉岡はマジでキチガイなので下手にいじると何するかわからないよ。

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 22:05:13 ID:???
> 説明するに値しない

説明すると即座に間違いを指摘されてしまう、という経験を何度もすれば、学習能力に欠ける
相間もすこしは懲りるというわけだ。

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 22:59:53 ID:???
実際に議論すれば、リア厨にだって、相間がどれほど馬鹿なのかは直ぐ分かるけどね。

杉岡なんかマトモに信じてるのは、もはや相間の中でも本人以外には、例の精神病院
帰りの一人だけでしょw
かなりレベルの低い相間だから、ググって見つけても、余程の馬鹿以外は引っかから
ないと思うがね。

ヤフの議論なんて、杉岡は三日で逃げ出したらしいしwww

因みに、最近暴れてる馬鹿は、平気で左右次元の違う式を書くは、
英語力・数学力は中学生以下だわ、小学校の送りがなすらも、
ままならない。その意味で、確かに杉岡以下の珍しい相間www
http://makimo.to/2ch/science4_sci/1124/1124708626.html

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 23:08:07 ID:???
ついでに書いておくと、相対論を理解している相間は滅多にいない。
たまーにいるけど、勿論、ここで暴れてる馬鹿は全く理解していない。
どうやら、苦簿他とかの特にレベルの低い「相間本」の内容を「丸暗記」している
らしいwww

どうせ丸暗記するなら、英単語でもすれば良いのにねぇwww

彼にとって「考える」とは、基礎から一つ一つ理解して、積み重ねて行く事では
無く、自分の妄想に耽る事を指すらしいねw

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 00:11:09 ID:aS9C/ryU
>>1
ムリ

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 02:50:52 ID:???
> ヤフの議論なんて、杉岡は三日で逃げ出したらしいしwww

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=1835555&tid=ajbpoc0a4o4v0ca4ca4fa4a4a4ka1a9&sid=1835555&mid=1

    No.1 「相対論は間違っている?」     2001/ 3/10 19:44
     〜
    No.35, 36, 37 「これが最後、さよなら」  2001/ 3/12 23:22

だね。そのあと No.39 に三重投稿の言い訳を書いてるけど。


254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 07:09:34 ID:ffAPd6f8
妄想浦島効果
妄想ではない!観測事実だ!
と相正がほざいてます。

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 09:54:16 ID:???
根拠は?

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 10:57:40 ID:???
254 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/08/17(木) 07:09:34 ID:ffAPd6f8
  妄想浦島効果
  妄想ではない!観測事実だ!
  と相正がほざいてます。

と相間が妄想をほざいてます。

【浦島効果の証拠となる事実】
・μ粒子の寿命が延びて、地上に到達できる
・素粒子加速器中の、素粒子の寿命の延び
・GPSの相対論補正
・横ドップラー効果

これら動かぬ証拠を前にすると、相間は妄想をほざくことしか最早できないのだw

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 19:34:53 ID:eS5Q32mt
>・素粒子加速器中の、素粒子の寿命の延び
笑!

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 19:47:44 ID:eS5Q32mt
光の質量0

形もエネルギーもないのか?
最初からやりなおせ !

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:11:20 ID:???
質量の有無と形の有無は関係ない
質量の有無とエネルギーの有無も関係ない

  E=mc^2 のはずだ!質量 m が 0 ならエネルギー E も 0 のはずだ!矛盾だ!

と喚くのが目に見えるようだな。

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:19:29 ID:???
>>257
何がおかしいのだ? 浦島効果の動かぬ証拠だろうが。
悔しかったら反論してみろよ。できるものならなw
案の定、相間は、動かぬ証拠を前にすると、「笑!」などと
無意味な書き込みをすることしか最早できなかったな。
言われた傍から、言われた通りの行動をしてしまうとは、
相間は何と馬鹿なのだろう。

>>258
質量が0だと、なぜ形もエネルギーもないことになるんだ?根拠を述べろ。
1度くらい、脳内妄想でなく、具体的な根拠を示した上で発言してみたら?

そもそも、光の形って具体的にどんなのだ?
それと、音波に質量は無いが、エネルギーは持っているぞ。どう説明する?

相間は一言喋る度にボロが出るねw
最初からやりなおせ !

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:33:29 ID:eS5Q32mt
空気に質量がないのか?
振動=波を感じるには、空気の圧力があるだろ
光も同じ
質量0でなんで巨大な星の引力で光が曲がる??
最初からやり直せ


262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:41:00 ID:???
> 振動=波を感じるには、空気の圧力があるだろ

そのことと光の質量と、何の関係がある?

光には運動量がある。だから光が物体にあたると圧力を生じる。
光にはエネルギーがある。だから物体が光を吸収すると物体のエネルギーが増加する。

光を「感じる」にはそれで十分だ。質量は必要ない。

> 質量0でなんで巨大な星の引力で光が曲がる??

相対論はニュートン力学ではないのだから、F = -mMG/r^2 は成り立たない。m が 0 だから
といって重力が 0 とはいえない。


263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:51:18 ID:???
>>260
> 音波に質量は無い

音波に質量はあるぞ。以前のスレで概算を示したことがある。

http://makimo.to/2ch/science4_sci/1140/1140159404.html#719

もちろん「空気の質量」とは別物だけどな (無いに等しいといえるほど小さい)


264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 21:04:37 ID:eS5Q32mt
いろんなID???がいるのか
意見が食い違っているようだな!
結果
相対論には瑕疵があるのだ!(証明された)

前提がまちまち

最初から、勉強と実験、観測、解釈をやり直せ

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 21:12:54 ID:???
>>264
> 相対論には瑕疵があるのだ!(証明された)

お前がほざく相対論とやらに瑕疵があるんじゃねぇの?
もっといえば、テメェのオツムに瑕疵があるんじゃねぇの?


266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 22:15:14 ID:???
>意見が食い違っているようだな!

お前の態度や言動の変な所を指摘しているのと
理論的な説明をしているのを指して
「意見が食い違っている」なんて言われてもな。
お前、人の話聞いてないだろ。

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 22:15:57 ID:???
> 相対論には瑕疵があるのだ!(証明された)
もしかして、理解の間違った人が一人いれば相対論というものを否定する証明
になるとでも思ってるのかwww
馬鹿ですか? あ、史上空前の大馬鹿でしたねwww
またしても「ぼくちん、相間だからこんなにも大馬鹿なんだよ〜」ってリア厨
相手に自慢してるのか?www

おまいの言動が馬鹿なのは、おまいが馬鹿だという証明になるな、勿論www
リア厨だって、ここまで馬鹿な事を書けば、おまいが滅多にいない馬鹿だって
わかるだろうから、是非とも、もっとやってくれwww

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 06:46:13 ID:14Q7i4yJ
リア厨も前提が曖昧な2人のID???先生の教え
を信じてよいのか困惑してます。

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 09:22:54 ID:???
>>261
>空気に質量がないのか?
空気に質量はあるが、それは『空気の質量』であって、『音波の質量』ではないね。
その証拠に、音が鳴り響いてても無音であっても、空気の質量は変わらないだろ。

>振動=波を感じるには、空気の圧力があるだろ
圧力はあるが、それは『圧力がある』のであって、『質量がある』のではないね。

>光も同じ
光も同じ。
光は空気中も伝播するが、空気に質量があるからといって、光に質量があること
にはならない。光に圧力があるからといって、光に質量があることにはならない。

>質量0でなんで巨大な星の引力で光が曲がる??
お前の狸論によれば、質量0だと星の引力で曲がらない、ということかい?
だが現実に、質量0の光が星の引力で曲がる。故に、お前の狸論が大嘘ってことだ。

>最初からやり直せ
自分の主張が間違っていることをわざわざ証明してくれて、ご苦労さん。
最初からやり直せ。

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 09:29:02 ID:???
>>263
相対論的質量で考えるのは止めた方がよろしいかと。
せめて726の計算方法を用いるべき。

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:26:05 ID:xYSzEmoP
光が引力で曲がるという言い方はそもそも不正確。

重力の影響で空間にひずみが生じ、光の行路が曲がる。
別に引力に引っ張られているわけではない。
擬人化すれば、光は空間をまっすぐに走っているつもりなのだ。


272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:35:11 ID:???
>>271
じゃなんで曲がって見えるの? 空間そのものがひずんでるんなら
実験家もその中にいるんだから、光がまっすぐ進んでいるように見えそうだけど。

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:46:04 ID:???
光が通る経路の各部分で太陽に落ちながら見れば、自分のそばを通る光はまっすぐ進んでるように見えるよ。



274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:49:41 ID:xYSzEmoP
観測者自身もその重力場の影響下にあったら、どう見えるかってことだね。
それは考えてみなかった。どうなるんだろう?
いま観測されている重力レンズなどは、十分に離れたところにいる観測者が
結果的に曲がった行路を通ってきた光を受けているだけで、自分自身が
そのひずんでいる空間の中に入って光を観察したわけじゃないし。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:54:25 ID:???
局所慣性系では光は直進する。
つまり、自由落下している観測者からみれば、自分のすぐそばを通る光はまっすぐ進む。


276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 15:48:42 ID:14Q7i4yJ
狸論者は、相正
質量があると矛盾が出るので
、空間が曲がるとした詭弁である
それでは、そのエーテルの存在しない空間とやらは、質量が
あるのか??
質量0は引き合わないぞ!(消防レベル)

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 16:01:42 ID:???
> 質量があると矛盾が出るので

何一つ矛盾を示せないのに「矛盾だ矛盾だ」と喚く。相間の一つ覚え。

> それでは、そのエーテルの存在しない空間とやらは、質量が
> あるのか??
> 質量0は引き合わないぞ!(消防レベル)

空間には質量はない。


278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 16:58:59 ID:14Q7i4yJ
質量の無い空間が曲がる?
どんな妄想だ、
つまらない観測結果を捻じ曲げ妄想をくりかえしたけっかか!?


100歩譲ってエーテルが存在し、質量があるとすれば、その妄想
も理解できるが、、、、

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 18:02:45 ID:x/tSjGkw
お前ら、博士でも教授でも学者でもないく、完璧に各々の理論を理解してもいないくせに大弁論大会なんかしてんじゃねぇよ!
そもそも大学教授でさえ、相対性理論を完璧に理解するのは難儀な代物をお前らはどこから聞いたかも分からない信用ならない理論を勝手に他人にこじつけ自分に酔いしれているだけだろ!
お前らが観測して確かめたのかよ!
少し理解してるだけで知ったかしてんじゃねぇよ!

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 19:24:09 ID:???
まずまともな日本語を書いてくれ

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 19:29:04 ID:???
>>273 >>275
各部分でまっすぐなら全体でもまっすぐ。。。というのは間違ってる?
まっすぐの基準が二つあるのかな。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:10:22 ID:???
>>278
質量の有無と何の関係がある?

>>281
自由落下しながら見ればまっすぐ、と言っている。
自由落下していない観測者が見れば曲がっている。

ある観測者が見てまっすぐ進んでいるものを、その観測者に対して加速している
別の観測者が見れば曲がって進んでいるのは相対論に限らず当たり前のことだろ。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:27:58 ID:kOAnVOfA
質量のない空間で慣性運動している物体を、自由落下していると言うべきだろうか?

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:30:08 ID:???
質量の有無と何の関係があるのだ?
ただの難癖、でなければ電波にしか見えないぞ?

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:54:19 ID:???
漸近的平坦な領域の基準で見れば曲がるってことだろ

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 22:28:23 ID:???
> を信じてよいのか困惑してます。
「信じる」のは相間だけだから、安心しるw
何にせよ、基礎から一つ一つ積み重ねて、理解しろ。
相間みたく妄想を信じてはいけない、と最初から言ってる。

>>276,>>278
おまいが知恵遅れだから理解できないと、おまいの足りない頭に合わせて
自然が動くとでも思ってるのか?、さ す が は 知 恵 遅 れ だ な

重力による空間の歪みは、実際に一般相対論の示す式の通りに、高い精度での
検証が なされている。例えば、近日点移動の正確な計算だな。自然は、相対論
の示す式の通りだった。
光もまた、その通りであることは、アインシュタイン・リングの観測などからも
明らかだ。

その検証を否定したいなら、おまいが実験で示すんだな。おまいの妄想で実験
が否定できるなら、おまいを含めた全ての精神病患者が物理学者になってしま
うわwww 簡単な話だが、知恵遅れには理解が難しいかな?www

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 19:40:58 ID:j61KwujG
だまされるな、中学生
ココの自称先生=相正=相馬(相対論馬鹿の略、または電気馬鹿でもあるが)

以下のに馬鹿理論を指摘した文章がある
>>1[長さ]=1[sec]は、長さと時間が同じであることを示しています。こんな書き方
は普通しませんと言っていますが、相対論は、これを、仮定としていると思いま
す。これは時間と長さを異なるものとして扱うMKSA単位系とは相容れません。

単位を大切に考える物理の立場から見ると、異なる単位を同じものとして扱う相
対論が、現実世界を探求できるはずがないと思ってしまいます。


288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 19:51:10 ID:???
>>287
単位系をうまく選んで物理量を無次元化し、
情報を損なうことなく式を簡単にするのは
相対論に限らず、あらゆる分野で行われている手法。

計算ミスを見つけにくくなったり
物理量の大きさに対する感覚が鈍る場合があるから
中学高校あたりでは使わないだけ。

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 20:41:43 ID:???
距離をあらわすのに時間を使うことなんて普通にあることだろ。「駅から5分」とか聞いたことないのか?

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 20:51:00 ID:???
まあ、最近登場している相間は余りにも馬鹿すぎるから、中学高校生でも
さすがに騙されないだろうとは思うよw
こりゃ、相間って言うより、近代物理の否定、言ってみればコンノなんか
と同じレベルのアフォだしw

一つずつ積み重ねていけば、単位系とは何か、もその真の部分が分かる。
馬鹿の書いた相間本を丸暗記する知恵遅れの>287の戯れ言なんか、問題
にもならないほど間抜けな話だと理解するのに、それほど多くの時間は
必要ない。

しかし、何度も言うように、積み重ねて学ぶのを拒否し、一発逆転を狙え
ば、>287と同じ末路が待っている。
MKSAなんて言い出す時点で、(物理に限らず)理系学問を大学で学んだ事が
無い、と自ら告白してるようなものだw (自然単位系だけの話では無い。)

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 21:05:01 ID:???
普通は SI って言うしな。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 23:46:24 ID:???
>>287
おねがいだから、ヴァカは相間関係のスレから
外へ出ないでくれる?


293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/21(月) 03:12:29 ID:tGOSn1Wt
>>279
>>そもそも大学教授でさえ、相対性理論を完璧に理解するのは難儀な代物

そんなことはない。特相は大学1年レベル。般相は大学4年のときに単位を取った。
ゼロから発見・構築するのが難しいだけで、一度だれかが体系づけてしまえば、
それを後から学習するのは、そんなに大変なことではない。

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/21(月) 10:20:59 ID:???
「完璧に理解」するのは難しいだろうな。古典力学でさえカオスみたいな理解しずらい現象が含まれてるんだから。
ましてやあんな複雑な非線形偏微分方程式にどんな現象が含まれるかなんて、完璧に理解してる人はいないだろう。
Einsteinですら一時は重力波の存在を信じなかったそうだし、ブラックホール衝突の解析は
数値計算に頼らざるを得ない。

でも完璧に理解してなくても、基本概念を理解してれば議論はできる。

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/21(月) 13:57:48 ID:???
…そんな無茶苦茶な。
未解決問題なんてあらゆる分野にあるんだし。

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/21(月) 16:26:43 ID:???
そう。だから完璧な理解なんて言葉を振り回すほうが間違い。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/21(月) 16:43:14 ID:K5c13RcG
無茶苦茶な理論=間違い理論

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 03:07:58 ID:???
通りすがりです
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page006.htm
等の相対論は間違っている云々の主張を今全部読ませていただきましたが、
Newton 程度の雑誌で相対論の予備知識しかない私のような理系一般人にさえ
あれのどこが反証といえるのか?あきれて時間を浪費させられたことに怒りさえ覚えます。

数学であれ物理であれ、あの論理展開で証明終わりなどと結論してはいけないこと
位、中学以来の勉強で共通認識として持っているはずですが?。

できるだけこういった迷惑な輩は排除するようにするしかないのでしょうね。





299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 07:17:49 ID:wpqywpga
 @は現代物理学においても正しいものです。これはマクスウェルが電磁気学を完成したときから皆が認識していたこと

で、この@の表現には、なんら相対論的な要素はありません。光速度不変の原理の正しさを証明するには、@ではなく、

Bの方をこそ実証しなければならない。

 ここらあたりの@、A、Bのからまり具合をよく理解していないと学者の説明にごまかされてしまいますので十分注意し

てください。



 上の二重星の事実は、「光は絶対系を基準に光速cで走る」ということを支持し、絶対系の存在を強力に主張する内容

のものであって、じつは特殊相対論を否定する実例であったのです。



 物理学者は、特殊相対論の破綻例を「相対論の正しさの証拠」として教科書等であげつづけ

ているわけです

上記に書いてあるように、相正は根本的な間違いを犯している
簡単にいえば救いようのないアホである
一般人にこそ多い思考回路で
本末転倒である(考えすぎている内に本質を見失うことをいう)

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 08:58:26 ID:???
引用なら引用元を書けば? @ってなんだよ?

どうせ杉岡あたりからの引用だろ?

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 11:10:15 ID:wpqywpga
↑正解

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 20:27:50 ID:tzF2PX50
反論は無理か
重大な過ちに気付かないのはオマエラだし
これに対する証拠も無い
残念である、

やはり杉岡の方が、頭が根本的に良い(1000人に1人位)

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 20:28:37 ID:tzF2PX50
+さんまたは先生

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 20:40:36 ID:???
>>302
引用元も書かないヘタレは何を言ってもダメw

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 21:10:59 ID:???
>>302
本人登場乙

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 21:33:42 ID:vznVKhGV
  ミll^´二ヽ
   ヾ ´д`)  <今日は、青池順子です。
    U/xx.ij
    |__|__|
    ∪∪


307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 22:56:57 ID:Jp49Qv2+
相対性理論があるおかげで人類は宇宙にいけるの??

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 00:27:29 ID:???
A4のちんちんは相対性理論を完全に理解している

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 17:20:36 ID:???
>>302
確かに反論は無理だ。
反論しようにも、その対象の内容が一切明かされていないのだからな。
何も書かれていないのに、それに対してどうやって反論しろと言うのか?
無論、反論が無理なのは、喪前の>>299に不備があるからであって、
俺達に原因があるわけではない。

結局、@って何だよ?その内容も引用するか、引用元を明記しろよ。
もっとも、喪前にはそれができないことは分かっているけどな。
@の内容を明かしたが最後、山ほど反論されてボコボコにされるのは必至。
喪前はそれが怖いんで、とてもじゃないが内容を明かせないんだろw

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 21:07:29 ID:Tmgj8yyr
↑ グぐればすぐ出て来る、杉岡先生だ

確かにオマエラは可愛そうだ、色々真理を追及しようとする心構えが
実になっていない(広義)。本末転倒が当てはまるかな?
原理、前提をしっかり考えル事が大切で、確証がもてれば次の進むこと
で、曖昧なコウソクド不変とか〜〜   


311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 21:35:48 ID:???
↑ あほ

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 21:39:32 ID:???
>310
> 確かにオマエラは可愛そうだ、色々真理を追及しようとする心構えが
> 実になっていない(広義)。

真理とやらに興味があるのなら、オウム真理教でもやればいいのにw


313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 22:22:04 ID:Tmgj8yyr
白装束のことか
興味なし

312の将来が自暴自棄になりませんように!

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 22:52:47 ID:???
>>310
グぐればすぐ出て来ることなら、どうしてそれを書かなかったんだ?
後ろめたいことでもあるのかね?

>>313
>白装束のことか
違うだろ。新聞とか読んでないのか?少しは外に目を向けろよ。

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 23:06:20 ID:???
ぐぐれば見つかる、とかじゃなくて、引用するための義務を果たせ。
それがどのページかなんてもちろん最初からわかってることだよ。

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 00:11:56 ID:???
アフォで有名な杉岡を先生とか言ってる時点で、史上最強のアフォ、
民であることは明白と思われw

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 00:12:34 ID:???
本人では?

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 01:22:31 ID:???
もう基地外の相手するのやめようぜ。

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 01:46:37 ID:???
>>317
他スレで活躍してるヴァカと同一人と思われ。
自分が英語が読めないから英語論文は嘘とか、式の左右の次元が違うとか
からすると、杉岡以下のヴァカ・・・となると、一人しかいない罠w

白装束とか、すぐボロが出る、日本語からしておかしいし、やたらとしつこいしw

>>312
科学的な意味での真理(という言葉に抵抗があるならば「作業仮説の真贋」と
でも言おうか)が妄想では無く実験で決まり、それが永遠では無く、あくま
で適用範囲の中で正しい・・・ってのを、もう何回と無く言われているけど、
何しろ、そいつは並じゃないヴァカだけに理解できないらしいよw

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 20:40:02 ID:bt5PQQHt
1さん
教えてもらう人は電験2種程度のひとのほうがよいかも


321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 20:51:06 ID:???
電験2種って何の冗談だ?
普通に考えて、そんなもん取って喜んでるようじゃ何ともならんだろうが、
想像するに、工業高校卒の相間が、自分が知ってる「自分から見て高度な」
資格を書いてみた、と言うことかな?

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 23:05:08 ID:9AfGK0hE
  /||ミ
 /::||__
/::::||WC|
|:::::|| ̄ ̄|
|:::::|| ガチャッ
|:::::||  |
|:::::||∧_∧
|:::::||・ω・`)
|:::::||o o旦~
|:::::||―u|
\::::||
 \::||
  \||彡
皆さん、
お茶が入りましたよ…

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 05:27:37 ID:qLuUqQOv
>>321
どこぞのスレのくうきみたいな
何の資格も持ってない人間に教えられるよりはずっとましでしょう。

まあ博士号取ってるおかしな奴も一杯いるわけだが

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 20:51:29 ID:IFIGHbE+
相対性理論の降格はいつですか。

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 21:28:32 ID:???
相対性理論は物理学の冥王星www

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 21:42:49 ID:???
↑これで誰かスレ立てない?

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 21:59:31 ID:???
知恵遅れ君が、今度は名無しで活躍してるようだが、相間の妄想スレは既に
あるから、そっちでやってくれ。ここは池沼が来ても良いスレでは無い。

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 07:56:50 ID:???
>>327 匿名掲示板で「相対論」って題名があれば相間は必ずたかってくるのが
運命というものでしょう。それどころか、自分の身元がはっきりわかる掲示板でも
たかってくる、と言うのが実情ではないかと。

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 09:58:31 ID:???


 相対性理論がわかると世界がわからなくる




はい終了

330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 10:05:41 ID:???
あんたの頭がね

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 11:45:33 ID:???
まあ、相間は相対論を理解しないほうがいいよ。
自分が何言ってきたか認識しちゃったら首吊るしかないからな。

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 17:28:39 ID:???
およそ科学者の仲間でバカで呼ばれるのは物理屋と心理学者
この2種類のDQNは真実から眼を閉ざし他者の批判から耳を塞ぐ

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 17:58:40 ID:???
詭弁の特徴のガイドライン
>4:主観で決め付ける
>5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
>6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
>8:知能障害を起こす
>9:自分の見解を述べずに人格批判をする
>11:レッテル貼りをする

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 18:46:45 ID:???
バカは必死だなw

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 19:13:36 ID:???
>>334
そうだね

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 20:05:07 ID:???
いちいちアンカー付けるのは携帯厨。氏ね

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 22:03:20 ID:Iz8dItFT
>>336
( ゚д゚)ポカーン

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 22:05:34 ID:???
>>331
首吊るのはお前のほうだよ。プッ

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 22:20:46 ID:???
結局、知恵遅れ君に出来ることなんて、その程度だなププw
おまいさ、おまいの投稿見て、尤もだと思う様なおまいよりも馬鹿な人間が
一人でもいるとでも思ってるわけ?
さすが物理板史上、最大の馬鹿は気楽でイイネwww

340 :  紙村:2006/08/27(日) 22:31:55 ID:eWZzx89n
・・・・ぽか〜ん

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 23:34:11 ID:???
>・・・・ぽか〜ん
と、知恵遅れ相間が申しておりますwww
まあそれぐらいしか言いようがないわな、何しろこっちの言ってる事は理解できない
貧相な頭しか無いわけだからwww

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 18:36:46 ID:5WwsZtoz
 相間が来たらスルーしろよ!
 330以降を読んでみると、どちらも同レベルにしか思えないが。

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 20:15:00 ID:???
↑なんでスペース1個空けるのですか。バカが

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 21:40:44 ID:5WwsZtoz
>343
「そういうどうでも良いようなことをつつくなよ。」って言ってるんだけど。理解して欲しいな。
それと、「バカが」も言わなくてもよい台詞だよ。

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 22:50:11 ID:???
>>344
実は、343は相間で、342の意見に対して文句を付けたいけど言うべき台詞が
無いから、取り敢えずどうでも良いことに文句を付けて「バカ」と書いておけば
溜飲が下がる・・・って所なんじゃないの?

小学生が「おまえのかーちゃん、で〜べ〜そ〜」って叫んでるのと同じと見たが?

346 :sage:2006/09/13(水) 15:22:45 ID:???
無駄な言い争いだな。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 01:43:33 ID:U2j9+/WO
質問します。
ロケットが飛んでいます。
このロケットの速度はどこを基準にして測るのですか?
宇宙に絶対静止軸の観念はないと思うのですが・・・

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 02:46:49 ID:???
おれさま

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 08:58:29 ID:???
>>347
好きにしなさい

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 13:32:33 ID:GppPD7dx
>347
相対論には ”見かけ上”とか”こっちから見てポン”、”あっちから見てポン”
などものすごく便利な言葉があります

”絶対静止”−相正がもっとも嫌いな言葉

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 13:34:48 ID:???
それはニュートン力学でも同じですからw

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 14:41:38 ID:0+H+1a5j
なんだかな〜

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 15:08:41 ID:fka0PxE1
>>347
普通は地球でしょうな

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 16:28:59 ID:KBC+bKzo
347です。
レスありがとうございます。
地球を基準にして考えると、ロケットの中の時間流れは遅くなりますよね。
地球も速い速度で動いている事を考えると
ほんとは どっちの時間の流れが遅くなるのかわからないので
基準が必要な気がするのです。


355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 16:36:09 ID:???
> ほんとは どっちの時間の流れが遅くなるのかわからないので
> 基準が必要な気がするのです。

どちらの時間が遅れるかを決めるには「基準が必要」なので、基準が異なれば
どちらの時間が遅れるかも違う。

 「地球を基準にすれば、ロケットの時間が遅れる」
 「ロケットを基準にすれば、地球の基準が遅れる」

はどちらも「ほんと」なので、「ほんとはどっち」と考えるのは意味がない。

356 :347です:2006/10/07(土) 17:09:39 ID:KBC+bKzo
>>355
すみません。理解できませんでした。
ジェット機に正確な時計を積んで・・・という実験を
このロケットで行ったらどうなるのですか?

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 17:24:31 ID:???
例えば、AとBが向かい合って立っているとする。
この場合、貴方の理屈では、

 Aを基準にして考えると、BはAの前に立っていることになる。
 Bを基準にして考えると、AはBの前に立っていることになる。
 ほんとは どっちの方が前に立っているのかわからないので
 基準が必要な気がするのです。

ということになってしまう。

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 18:08:04 ID:???
>>356
意味がわからん。
飛行機と同じ動きをさせるのなら、ロケットだろうが飛行機だろうが同じ結果になるだけだ。

359 :357:2006/10/09(月) 00:27:57 ID:JuIR106t
あたま悪くてすみません。
具体的な例として
地球の公転軌道上にロケットをとばし(太陽から見て静止しているように)
365日後、このロケットが地球に戻ってきた時
時間のずれはありますか。
あるとすればどのようになるのですか

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 00:39:59 ID:???
太陽から見て静止しているように、とは?

公転を止めて、太陽の重力で落ちないようにずっとロケット噴射し続けるってこと?

そうだとすると、地球の時間のほうが遅れているだろう

361 :359:2006/10/09(月) 01:09:54 ID:JuIR106t
地球が遅れてるとすると この場合太陽を基準として
速度や時間の流れを考えてますよね。
地球で行ったジェット機の実験は地球が基準ですよね。
仮に 銀河系で行ったら 銀河の中心が基準となると思うし、
ビックバンで広がってる宇宙にも
速度や時間の基準がでてくるのではないかと思ってしまうのです。


362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 01:35:48 ID:???
>>361
 基準は地球でも太陽でも銀河中心でも、はたまた何にもない空間状の一点にしてもいい。
 別に「これでないといけない」ということはない。計算しやすいものにすればいい。
 これが「相対性原理」だよ。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 01:41:27 ID:???
銀河中心を基準にしても、背景輻射を基準にしてもおなじ。地球の時間のほうが遅れる。
地球を基準にしてもロケットを基準にしても、何を基準に取ろうが同じ。

ロケットが地球を出発する (ロケットが公転を止める) という「事象」から
ロケットが地球に戻る (地球が一回公転して戻ってくる) という「事象」に至るまでの、
双方の時計が刻む時間は、何を基準にしようが変わらない。

364 :359:2006/10/09(月) 02:07:57 ID:JuIR106t
ありがとうございます。
まだ 混乱してますが、ちょっと すっきりしました。
勉強してきます。

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 15:37:26 ID:OZcnhiKU
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何uとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。
だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。
最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていったけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。
億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで
上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

366 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 20:59:39 ID:AJRDgOk2
【宇宙】初期宇宙での相転移は存在しなかった?

素粒子物理学の標準モデルは、初期宇宙の進化で問題となる2つの相転移を予測している。
その1つが、クォークを結合して陽子と中性子を生成する強い力が関係する、量子色力学
相転移である。多数の理論研究が行われたにもかかわらず、この相転移の性質はあいまいな
ままになっている。

今回、青木保道たちは、真の相転移は存在しなかったことを示唆する膨大な計算結果を報告した。
温度が変化すると、ジャンプのような相転移とはまったく異なる、急激だが連続的な変化を伴う
解析的なクロスオーバーが起きた。これは、天体観測から相転移の実験的証拠を見いだすことが
むずかしいことを意味している。

Nature High Lights
http://www.natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?id=1557&issue=7112

The order of the quantum chromodynamics transition predicted by the standard model of particle physics
Nature 443, 675-678(12 October 2006) | doi:10.1038/nature05120
http://www.nature.com/nature/journal/v443/n7112/abs/nature05120.html


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1160747911/

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/17(火) 19:51:48 ID:jP2OA1Zv
ほんとに、リヤ厨がいるようだな!
聞いても無駄だぞ!
もともと相対論の事実はないのだから=妄想である
双子の〜なんか、救い様のない理論だと思ったほうが
身のためだぞ


368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/17(火) 21:03:56 ID:???
くうきキター


369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/17(火) 21:06:25 ID:L7Nwrj3s
何気なくこのスレにきたが、>>360=363?はとっても変な事言っていないか?
時間が延びるのはロケットの方だろう?

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/17(火) 21:27:21 ID:piouMHvT
>>389
地球の人工衛星で考えると、周回衛星より静止衛星の方が時間が延びると!?

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/17(火) 21:36:10 ID:???
>>369
別に変じゃないぞ。

地球が静止していてロケットがどっかに飛んで行って戻ってくるという
よくある問題と混同してない?

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/18(水) 21:32:04 ID:???
変なのはタミ=367

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/15(月) 05:46:19 ID:R5EfWhzj
銀河系軍団レアルマドリード

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/16(火) 00:38:50 ID:RrsVwix8
>>1のアプローチの仕方が馬鹿馬鹿しい。
なぜ知らないことなのに4分の1も理解してない
などと言えるのか。分からないのに分母をきめるな。
そもそも何の質問にもなってない。センスのない質問
は嫌いだ。独学で努力しろ。


375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/16(火) 00:40:43 ID:???
二年も前のリア厨の話にレスを付ける方がどうかと思うぞw

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/16(火) 00:47:53 ID:???
俺もそう思う。
当時のリア廚も今は立派な中卒になってるかもしれないじゃないか。

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/16(火) 22:57:38 ID:JZk0jfQX
絶対無理

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)