5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DQN教員を】国立高等専門学校機構【晒せ】

1 :Nanashi_et_al.:2006/04/10(月) 14:53:04
過去すれは
2〜4あたり

2 :Nanashi_et_al.:2006/04/10(月) 22:55:25
前スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1138646815/l50
前々スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1119415923/
前々々スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1107491945/

理知的なやりとりを期待します。

3 :Nanashi_et_al.:2006/04/10(月) 23:09:14
3木二郎

4 :Nanashi_et_al.:2006/04/10(月) 23:27:57
ダイナマイト四国

5 :Nanashi_et_al.:2006/04/10(月) 23:58:03
たちの悪いクソガキが多いのも特徴だな。

6 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 00:33:57
しかし、前スレのアレはいったいなんだったんだろうな。
ページ晒されてた人に逆恨みでもしてる奴の仕業かな?

7 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 01:29:43
>>6ポン酢卒のやつか?

8 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 02:14:24
このスレは削除依頼をしたほうがいいと思う。

9 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 09:51:16
過酷な環境にもかかわらず研究を頑張っていて業績がある人→晒されても無害。むしろ名誉。
全く研究をしていない人、授業に力を入れていない人→((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。

10 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 09:56:54
リンクを張るのは全く持って合法です。
なぜならそれは本人自信が世界に向けて発信しているものだから。
むしろリンクを張ってもらったことを喜ぶべき。
リンクを張られて怒るなんて本末転倒。

11 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 10:23:10
確かに最近の研究費は減ってきているだろうが、
法人化される前は毎年何十万という研究費が転がり込んでいたはず。
にもかかわらず、全く研究をしていないと言うのは
何をしていたのかと疑わざるを得ない。

12 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 11:17:52
福井のTQさん
そろそろあなたから異臭が発せられる時期ですね。
あなたが担任にならなければ退学しなくてすみました。
こちらは失うものはないので。

13 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 11:21:20
>>12詳しく

14 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 11:21:56
http://www.ei.fukui-nct.ac.jp/~takaku/
http://www.fukui-nct.ac.jp/~kikaku/kyoukan/ei-takaku.htm


15 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 11:28:15
「私は博士ですから」と言って散々自慢したあげく
学生を徹底的に馬鹿にしていました
授業は超いい加減、へたくそでした
女子にはお菓子をあげるけども
男子にはあげない
一言で言えばもてない女ったら師です

16 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 12:10:57
テメェ、ニオイがくせぇんだよ

17 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 14:38:40
このスレは永遠にたち続ける

18 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 16:40:58
高専の教員にも失なうものは無い、と言えば無いな。
小僧、何でも人のせいにしてんじゃねえよ。


19 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 16:44:18
>>18
大学教員になれないカスのお前に何がわかる

20 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 17:05:19
長野○専の永藤壽宮氏はバリ創価らしい。

http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

人の家に居座るとは・・・・・

21 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 17:21:48
>>18

>>12の話しは一人だけの話ではありません
大量に退学しました
教員として問題蟻と思うのですが

22 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 18:34:53
ポン酢のDQN共感とかいるんだな、よくそんな低学歴で共感できるよなW高専の共感自体落ち武者だよな〜

23 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 21:37:27
>>12,21
工員になったら,もっといじめられるぞ。
その模擬練習だろ,高専教育は。
だいたい,全員が大学に入れる時代に,高専に来るほうにも大きなが問題ある。
高専の設立趣旨は,国会でも確認されたように,
「貧乏人の救済」,「安いコストで工員を作る(旧2級国道)」,「企業に
都合のいいヒト(歯車)の製造」だろう。
短絡的な親とチュウボーが,
「寮→安く,しつけまでやってくれる」,「就職→たくさんある」,
「先輩たち→出世した」と表面的なことで判断した結果の入学が多すぎ。
本当は,
「寮→軍隊生活を模擬して個性をころし,将来工場にいっても逆らわないヒト
(歯車)を作る」,「就職→そのほとんどが,大卒の行きたがらない子会社・
孫会社or亜流の部署」,「先輩たちの出世は,ほんの初期に国が就職を斡旋した
からで,今は悲惨なもの」ということぐらい調べてから入学しろよな。
高専にくるんなら,腹くくって入学しろや。

24 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 21:59:25
と、高専教員が必死こいて叫んでいますw

25 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 22:17:07
>>23
> 「先輩たちの出世は,ほんの初期に国が就職を斡旋した
> からで,今は悲惨なもの」ということぐらい調べてから入学しろよな。

この記述だけは事実と異なる。「高専イコール国」なら「国が就職を斡旋した」
ことになるだろうが、高専1期生2期生の就職先、進学先探しは社会的評価も
定着していなかったからそうとうの困難があったと聞く。
クラスによっては次々と方向転換(退学後大学進学など)し、卒業時には40人中
20人ぐらいになっていたというのもざら。たとえ卒業しても、大学1年から入り直す
というのもごくごく普通のことだったとか。
しかも、当時の高専生はやはりかなり優秀だったらしく、大学に入り直すにしても、
カリキュラムが異なるのに浪人することなく早稲田や慶応、あるいは
旧帝大の文系学部、医学部などにやすやすと合格したようだ。

初期の高専卒業生は自ら道を拓いていったんだと思う。

26 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 22:53:55
>>25
証拠は?

27 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 22:57:19
>>23 は、左翼崩れの文系教員か? おまい、前にも仮研に同じような書きこみ
して、「二級国道って、言葉古くねえ?」とか言われてなかったか?


28 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 22:57:47
>>26
何の?

29 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 23:02:28
>>22
こいつの時だけ競争率は1倍
突然教官がやめたので急遽公募がかかった
で応募してきたのはこいつだけ
でもこいつ曰く
「僕は選ばれた人ですから」

30 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 23:03:47
高専教員とはいえ
今時は競争率数十倍だよな

31 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 23:47:30
阪大Mですが、高専の助手、講師より格上だと自認してます

32 :Nanashi_et_al.:2006/04/11(火) 23:54:45
>>31
Mから企業に就職すればな
おまえの勝ちだ

33 :Nanashi_et_al:2006/04/12(水) 03:03:32
>>31
自認するのは勝手だけど、
阪大Dでも高専助手の採用すら受からない人は多い。
今の時代、PhD、Dは余ってんだよ。
そんな中でここ数年で採用されてる人は、
それなりに秀でた点もある。
研究の世界で食っていこうと思うなら、自分のレベルを認識しな。


34 :Nanashi_et_al.:2006/04/12(水) 06:22:32
>>33
ポン酢大卒の何が秀でていたと思う?

35 :Nanashi_et_al.:2006/04/12(水) 07:14:53
http://www.oyama-ct.ac.jp/E/HP/kitano_lab_hp.htm

36 :Nanashi_et_al.:2006/04/12(水) 07:15:59
Fランク死大からでも高専の教授ってなれるんだなwww
しかもジャーナルは電気学会ばっかり。

37 :Nanashi_et_al.:2006/04/12(水) 09:31:06
和文紙とプロシーしかない!!
こんな奴税金で雇う必要なし!
企業へいって営業でもさせとけや

38 :Nanashi_et_al.:2006/04/12(水) 12:50:19
>25
初期の学生たちは,例えば電電公社や国鉄など,政府系の組織にも大卒と
同等で入ることができたんだ。その人たちは本当に偉くなっている。
でも,数年後には高専卒と大卒とははっきり分けるようになった。
今では,高専程度じゃあとてもとても...
大学に編入した高専卒はとてもデキルが,それ以外は「ちょっと工員の頭でも
やってもらおうーかぁ」とか,「まあ,今会社も忙しいから3年程度のパシリで
高専でも雇うか」という企業が大半。
俺でさえ,企業時代には高専本科で終わったような連中と付き合う機会が
なかったなあ。なんせ,工員とエンジニア・研究者では,社員食堂さえ別だった
からなー

39 :Nanashi_et_al.:2006/04/13(木) 00:02:39
http://www.nikkei.co.jp/news/zinzi/20060403AS1D0302R03042006.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/archive/news/2006/03/23/20060323ddm008020017000c.html
http://www.ideamans.com/ideamans/founders.php


40 :Nanashi_et_al.:2006/04/13(木) 00:05:28
http://www.it-management.jp/modules/tinyd1/
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/022/62.htm


41 :Nanashi_et_al.:2006/04/13(木) 23:41:40
ぷっ。
http://www.doshishanet.com/daigakurank/上場企業の社長になれる大学ベスト20(20年間の推移)_001.pdf

42 :Nanashi_et_al.:2006/04/14(金) 01:48:38
最終学歴が高専卒で、東北大講師→高専教授→大学教授って
人もいるんだなあ。やっぱり昔の卒業生は違う。
http://www.maebashi-it.ac.jp/lab/laboratory/yuzawa/professor.html

43 :Nanashi_et_al.:2006/04/14(金) 20:13:12
RNAの捏造論文書いた人は、

佐世保高専卒→長崎大技官→留学して博士号→東大教授

ですが何か?

44 :Nanashi_et_al.:2006/04/15(土) 23:02:53
>>43
へー、そうだったんだ。

45 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 10:47:36
http://www.fukui-nct.ac.jp/~kikaku/kyoukan/ei-maegawa.htm
http://www.ei.fukui-nct.ac.jp/~kmaegawa/kmaegawa-web/index.html

46 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 10:51:49
何十年も高専の教官をやっていて学位も取れないDQS教員です。
すごい出っ歯で授業も何を言っているのかさっぱり分からない。
学位を持っていない老人教員と傷をナメ合っています。
学位を持っていない教員が教授になって良いのでしょうか?
学位を持っていない学部卒の教員が専攻科の授業を行って良いのでしょうか?
お前なんか学校の為にならないんだよ!
さっさと辞めろ。

47 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 11:14:32
学部卒教授にポン酢大講師
福井にはろくな奴がいないねw

48 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 18:06:01
この板にはだれか福井に恨みのある人でもいるんですか?

49 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 19:37:12
留年した奴が恨んで書き込んでるんだろうな。
留年して教員を恨むなんて・・・。高専はお子ちゃまばっかりだな。

50 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 19:40:17


51 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 20:10:36
    
           ∧∧    
          < `∀´>
          /  ⊃
      屁 =(( /
          ∪∪

52 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 20:57:47
給料5%カットになって激鬱↓↓

53 :Nanashi_et_al.:2006/04/17(月) 21:36:18
大学でも文系なら学部卒教授もありうるけどね,特に年寄りは.

54 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 05:43:40
福井ってどこにあるの?

55 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 05:44:34
北海道の北の方だよ。

56 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 10:57:15
うちのじいちゃんが福井に行ったことあるって言っていた。
多分ボケたんだろうな。

57 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 20:07:17
大学教員ですが研究者としてやっていく自信を失いました。
これからは教育者として生きていきます。
高専で雇ってもらえないでしょうか?

58 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 21:08:21
科研費落ちたのか?大学で教育者として生きていけ。

59 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 22:39:03
高専教員はスーパーマンであることが要求される.
学生主事に言われました.

60 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 01:26:41
九州の某高専の野坂
授業は教科書読んで生徒馬鹿にして終わり。あんなのを雇っている高専は本当におかしいと思う。

61 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 06:58:15
>>59その学生主事はスーパーマンなの?

62 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 07:42:02
高専ってほんと教官の質がわるいよな。数回もめたことあったわ。テストの解答返却せず、解答もしないのがいたな
俺はそのDQN教官と仲悪かったから、テストの解答あってるのに0つけらてたわw
あいつは糞だった。By京大院星

63 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 08:45:38
Aさんの話。

駅弁大学出身、某大手機械メーカーの研究所にもぐりこんだは良いけど、
系列の工業大学の社会人修士→博士でついた指導教員が超基礎志向のため
基礎に目覚めてしまって、研究能力もないのに某大手機械メーカーの仕事に
満足できなくなり、学会で愚痴りまくり(これを俺は聞かされた)、
転職活動5年目にして、ついにゲットした職が「僻地高専助教授」。

あのさあ、いろいろ世話してあげたんだから、転職したんなら
挨拶のメール一つくらい送ってきたら、いかがですか?
それとも、私どもの研究会にはもう出られないのでしょうか。
交通費がゼロだろうから。。

64 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 10:43:40
>>59、61
以前、某高専には本当にスーパーマンの学生主事がいた。
一部ではスーパーマンではなくて、かいじゅうだという意見もあった。


65 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 20:56:20
>>62
大学の教員も同じだろwww
大学も糞だらけだ。

66 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:31:32
>>63
理解し難い文章だな。

67 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:37:17
>テストの解答返却せず

こりゃ”じゃびー”がらみで答案保存しなければならないからだ.

68 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 00:38:23
普通はコピー返すか、一時的に返すだろ。あいつはまったくかえさなかった。定額歴は何するかわからんからな。

69 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 02:50:09
>>63

俺の知り合いとまったく同じケースなんだがww
ひょっとして同一人物か?
だとしたら気持ちは分かるよ。俺もよく愚痴聞かされたな。

その大手機械メーカって車の会社?

70 :69:2006/04/20(木) 03:11:05
>>63

もしよかったら、ほかの人からは特定できない範囲で情報交換しない?
俺の知り合いと同一人物か確かめたいww

学会で今度あったときは高専での愚痴を聞かされるよ。
会社の研究所から出れずに次第に学会から消えていくことを期待
してたんだが、残念ながらポストを見つけてしまった。


71 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 09:02:47
>>69-70
ヤバ杉w

フォローというか、心底彼のことが嫌いというわけではないんですよ。
まあ、元部下の人に対する兄貴面を見ていると、赴任先でも学生さんたちを
従えなきゃ気が済まないんだろうなあとは容易に想像できますが。

> 学会で今度あったとき
来月、来れるかがポイントですかね。あのマニアックな実験を続けるのは
相当大変だと思うんだけど。それより、間違って古巣に戻ってきたら恐怖w

72 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 09:38:52
>>71
内輪の話はよそでやってくれ。

73 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 12:18:59
自分が学生だった頃を考えると、大学・院ともに、
答案は返却しないのが普通だった。
解答例などそもそも存在せず、
どのように成績評価しているのかも不明な人が多かった。
たまたま機会を得て、1990年代の初めに米国(UC Daivs)に留学して、
大学でも中間試験があったり、答案を返却したり、試験の解説をしたりするのを
経験して、米国の大学を日本の高校のように感じた。


74 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 12:39:29
325 名前:名無しって何ですか?:2005/12/27(火) 07:14:19 ID:YevwbuuZ
       ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。



75 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 07:20:28
>>71

やっぱ同一人物かwww
部下と一緒にいてるところは見たことないから、それは新たな一面だね。
やたら人に要求するタイプだから、下の人間に対してはそうかもしれないね。

あの研究は指導教員が持ってた、とんでもなく高い装置がないとできないし、
今後なんの研究するんだろう。
来月学会で会ったら、おめでとうくらいは言ってやるつもりだけど、正直もう関
わりたくないよ。

なんでこんなに嫌いかは内緒w

76 :Nanashi_et_al.:2006/04/28(金) 09:18:41
>>75
それはそれは、大変だったのですねw
ところで、学会内でもっと大きな事件が起きましたね。

77 :Nanashi_et_al.:2006/04/28(金) 15:37:25
長野○専の永藤壽宮氏はバリ創価らしい。

http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

人の家に居座るとは・・・・・

78 :Nanashi_et_al.:2006/04/29(土) 03:00:47
>>76

おきちゃったね。この件に関しては、これ以上事が大きくならないことを強く望みます。
Aさん、同じ路線でもっとすごいことしてくれないかなw

79 :Nanashi_et_al.:2006/05/01(月) 03:02:14
小山高専に行ってた友人が話してたけど
高専って工場持ってる中小企業の社長のどら息子が比率的に多いから
ベンツやセルシオ乗ってくる学生もいるって聞いたけどそうなの?

80 :Nanashi_et_al.:2006/05/01(月) 11:58:54
>>78
Aさんのは、論文の本分自体が何を書いてるのかわからないので。。

81 :Nanashi_et_al.:2006/05/02(火) 15:18:14
教員に暴力ふるわれたんですがゆう機関ありますね?学生課はあてになりません。たすけてください

82 :Nanashi_et_al.:2006/05/02(火) 15:36:46
「ゆう機関」ってなんだw

83 :Nanashi_et_al.:2006/05/02(火) 16:18:00
>>79
ボルボとかBMWとかワーゲンなら何度か見かけた
社長の子供は確かに多いね

84 :Nanashi_et_al.:2006/05/02(火) 19:33:36
>>81
高専機構とマスコミと弁護士。

85 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 20:54:23
公立高校から移ってきた先生は「経済的に苦しい家庭の子が多いですねえ」と驚いていたぞ。

86 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 23:52:00
「博士持っていても仕事ができるとは限りませんから」と、博士号を持ってない教員(専門分野)に言われてしまいました。
無理が通れば の世界ですね。高専ってすごい。

87 :Nanashi_et_al.:2006/05/10(水) 06:42:36
>>86

まぁ確かに博士号持ってても、仕事ができるとは限らないんだけど、持ってないやつに言われてもね。


88 :Nanashi_et_al.:2006/05/10(水) 10:18:36
でも、学位もない癖にアカポスをゲットできている奴は、
それだけで勝ち組だよなw

89 :Nanashi_et_al.:2006/05/11(木) 18:39:14
今更なぜこんな記事が??宮城と電波高専の提灯持ちじゃまいか。


「高専」が人気 2007年問題控え即戦力期待 仙台圏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000013-khk-toh

 団塊の世代が定年退職を迎える2007年問題を背景に、機械、電気、情報技術(IT)などの
専門技術者を育てる工業高等専門学校(高専)が注目されている。仙台圏の高専では、
学生一人当たりに10社程度の求人が集まる人気ぶり。入試に際し、進学率の高い高校と
てんびんにかけ、高専を選ぶ中学生も少なくないという。

 高専は5年間の「準学士課程」と、その後2年間の「専攻科課程」からなる。仙台圏には、
準学士課程の一学年定員が約200人の宮城高専(名取市)と約160人の仙台電波高専
(仙台市青葉区)がある。学生の半数は準学士課程修了後に就職し、ここ数年は大手企業
からの引く手あまただ。

 バブル期以降、製造拠点の海外移転が進み、国内技術者の需要は減少。
高専も目立たない扱いを受けてきたが、ここにきて高度成長期を支えた熟練技術者が大量
に定年を迎えることから、高専卒業生に「即戦力」としての期待が集まる。

 宮城高専の四ツ柳隆夫校長は「一貫した専門教育が高専の強み。企業はもちろん、
受験生、保護者にも見直されてきたと実感している」と話す。
 早くから専門的な教育が受けられ就職先にも困らない点が、受験生には魅力的に映る。

続きは>>90-92あたり

90 :Nanashi_et_al.:2006/05/11(木) 18:40:10
>>89の続き

 一般入試の志願倍率は、各学科で軒並み1.5倍を超す。本年度入試で、仙台電波高専の
情報通信工学科が2.46倍となったのをはじめ、宮城高専情報デザイン学科が2.38倍、
電波高専情報工学科が2.13倍―などと高倍率だった。

 両高専の本年度一般入試の面接は、宮城県内の公立高一般入試と日程が重なったが、
ともに面接辞退者はいなかった。
 仙台市内の中学校や進学塾は「高専は今や、仙台一、仙台二高など県内のトップ高校に
次ぐ難関」と口をそろえる。「○○を学びたい、という目的意識の高い受験生が目立つ」との声もある。

 産業界からの追い風を受けながら、授業の質の向上に取り組んでいるのも最近の特徴。
両高専は02年度、日本技術者教育認定機構(JABEE)から「技術者養成教育が国際水準
を満たしている」と認定された。
 本年度からは、高専同士で切磋琢磨(せっさたくま)しようと、専攻科の「画像処理工学」
「線形代数学」の2科目に合同授業を取り入れた。

 仙台電波高専の宮城光信校長は「これまで培ってきた技術を継承するため、実践的な教育
が必要だ。宮城高専との横のつながりも強化していきたい」と話している。
(河北新報) - 5月11日15時5分更新

91 :Nanashi_et_al.:2006/05/11(木) 23:15:45
>>89
>今更なぜこんな記事が??宮城と電波高専の提灯持ちじゃまいか。

地元紙の河北新報の記事だからね。
しかも、宮城の四ツ柳校長って、高専機構の理事だったんじゃないか?
それで、宣伝に努めているのかも。

それにしても、熟練労働者の代わりが高専卒というのは、
かなりピントはずれ。
大学進学のバイパスルートと化しているのに、今さら就職に有利と
宣伝しても、人気が高まるとは思えん。

>「高専は今や、仙台一、仙台二高など県内のトップ高校に次ぐ難関」

これも奇妙な評価。宮城も仙台電波も「今や」「難関」のはずがない。

92 :Nanashi_et_al.:2006/05/12(金) 00:57:22
結構難しいと思うよ。
理数系好きな中学生だと一二高レベルのコが併願してたな。


ちょっと前まで仙台でジュクコウバイトしてたんで。

93 :Nanashi_et_al.:2006/05/12(金) 07:13:48
>>80

去年の予稿読んでみたけど、ちょっとひどいね。
ねらって書いてるんだろうか。

94 :Nanashi_et_al.:2006/05/16(火) 21:14:56
>>85
国立高専の授業料は国立大学の半額だから公立高校より高いよ.
母子家庭とか家がそれなりに貧乏なら学費免除があるけどね.
中小企業の子供が多くて金持ちと貧乏に二極化してるって感じかな.

>>91
「人気が高まるとは思えん」とか「今や難関のはずがない」とか憶測ばかりですね.

95 :Nanashi_et_al.:2006/05/16(火) 22:04:47
宮城や仙台電波は難関なのか?

96 :Nanashi_et_al.:2006/05/16(火) 23:29:05
>>94
高専の教員の給与に地域手当があるけど、その手当を貰っている地域の
高専は学生の授業料を割り増ししたり、若しくは、貰っていない地域の
高専の授業料を下げるという工夫は高専機構には必要になりますよね?
発想を無理矢理転換すれば、地域手当を貰ってる高専の教員の仕事量は、
当該手当を貰っていない教員に比べ、仕事量は給与の割合に応じて多く
なければならないし、逆に貰ってない高専(教員)は当該高専の同等業務
以下の仕事で十分と言うことになりますよね。
つまり、地域手当を貰っている高専は残業してでも、地域格差の分を無償
で働くことが当然と思います。世間的には地域的に給与が高いところは、
残業も多いのがあたりまえであると思うのですが・・・。
また、その分の差は当然、運営交付金等に影響を及ぼしてはならないと
思いますが、高専教員の皆さんはどう思っていますか?

97 :Nanashi_et_al.:2006/05/16(火) 23:55:40
>>96
バカ丸出し。ほんとうに教員か?
労働法から勉強しな。

98 :Nanashi_et_al.:2006/05/17(水) 00:05:59
>>97
地域手当=残業手当
という考え方もできるとおもけどな。

99 :Nanashi_et_al.:2006/05/17(水) 00:26:58
漏れも労働法をよくは知らんけど、同じ仕事をやってて、
給料が違うのはどうかと思う。
>>98に付けくわれば、
俸給表の給与+地域手当=地域手当なしの教員仕事量+実績(成果)
だと思う。
>>97は、もしかして、手当を貰って仕事ができずに焦っている教員
or高専機構の職員か?
そもそも、地域手当など一切無くせばこんな問題はおこらん話だろう。


100 :Nanashi_et_al.:2006/05/17(水) 01:23:51
残業代は「本給+手当」をベースにして算出。
労働者の権利も知らないで、「職業教育」をしているってのは考えものだね。

101 :Nanashi_et_al.:2006/05/17(水) 22:27:29
まったく。高専教員は世間知らず過ぎ。企業だって、地方と都市部では手当てが
違う。自己負担してまで、都市部で働くことはない。手当てを払うのが嫌なら、
その地域での業務を作らなければ良いだけ。

102 :Nanashi_et_al.:2006/05/18(木) 00:53:41
>>100
高専教員の現状をしらないようだから、教員じゃないね。


103 :Nanashi_et_al.:2006/06/03(土) 18:09:20


104 :Nanashi_et_al.:2006/06/26(月) 15:10:26
あげ

105 :Nanashi_et_al.:2006/07/28(金) 23:51:36
保守

106 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 13:10:32
高専出身の旧帝Mだけど、高専の教員になるのもありかなと思いはじめてる。
シューカツは4年後とかになるんだろうけど、母校の旧担任あたりに連絡とっておくと良かったりする?

107 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:09:48
>>106
まあな。母校じゃなくても高専出身だと高専の公募は有利だ。
修士修了あたりから助手の公募出してみてはどうだろうか。
近場だと、博士課程の院生をやりながら高専助手というのもありだ。
博士取って論文ためると、がんばれば別の大学にも移れるかもしれないぞ。

108 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 23:21:48
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 

109 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 14:30:01
投稿がないのは、スレタイが悪すぎるから。>>1は謝罪しなさい。

110 :Nanashi_et_al.:2006/12/15(金) 18:44:48
高専で残業代出してくれんかなあー。
特に部活の引率での休日出勤マジしんどい。
俺民間にいたことあるけど、休日出勤1日やれば相当な金になったじゃん。
高専は何もなし。しかも、給料超安い。

しかもこれで研究やれってどういうことやねん。
無理やって。
研究っぽいことをやって、学内紀要にちょろっと書くのがせいぜい限界。

111 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 00:00:51
>>110
今の勤務時間管理では残業代でんだろう
給料安いとおもうのなら、やめたら
高専職員としては高い給料なんだから


112 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 10:01:24
>テストの解答返却せず
俺は高専5年間でテストの答案なんて1枚も返してもらっていないなー。
大学でも同じだったが。あれは返却するものなのか。

113 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 10:06:24
いつの話にレスしてんのよ。

114 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 21:35:27
修士で、35号俸の講師って、月額どれくらいのお給料になりますか?

115 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 21:41:01
>>114
高専機構のHPを見て、自分で調べろ

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)