5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日立・NEC】企業の研究所スレ【三菱・東芝】

1 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:48:28
企業の研究所について語るスレです。

2 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:49:16
このスレ見てるサラリーマン研究員、いるよね?


3 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:50:13
博士課程なんだけど雇ってもらえるかな。
ポスドクよりよさそうだけど。

4 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:56:35
なんで博士出て無職の人は企業の研究所を受けないんだ?
メーカーなんて腐るほどあるだろ。


5 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:59:56
通用しないからです

6 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:02:02
>>5
何で?
基礎系じゃなくってシステム系の研究所なんか簡単そうじゃない?

7 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:05:30
>>6
大学院よりも企業研究所の方がずっと新人教育に熱心。
そこで実務をこなしつつ数年間鍛えられた
学士、修士あがりの研究員に負ける。

8 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:08:07
>>7
へぇ。
ちなみにソースは??

9 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:13:22
日立は博士はあんまり取らんよ


10 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:15:54
>>9
そうなん?
富士通はどう?


11 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:17:13
>>8
ネットにあるソースは知らない。
とりあえず、大手メーカー研究所の
新人教育には1人あたり数千万円単位の金が出てる。

12 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:18:31
>>11
じゃあ修士で出て推薦でメーカーの研究所に行ったほうが得策なのかな??
就職しちゃうとなかなか博士号取れないって聞くけど。(2ch情報だけどw)

13 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:19:53
>>9
また適当を。
日立は電機メーカーの中じゃもっとも博士を受け入れている。

14 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:20:19
博士号欲しかったら大学残れば。

15 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:21:14
論文博士でいいだろ。

16 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:21:35
>>12
分野によるが、日立の中研とかだと半分が博士って部署もある。
もちろん課程博士もそれなりにいるが論文博士の方が多い。

17 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:23:55
>>10
富士通は最近増やしだしているけど、
あそこの採用はSE主体だから
率的には微々たるもの。人数的にはそれなり。
分野さえ会えば、東芝だってキャノンだってシャープだって
松下だって採用する。

18 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:24:49
キヤノンは研究にかなり予算を割くようになってきたね。

19 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:25:00
>>7
そもそも学士あがりの研究員ってあんまいないし、
修士だって研究職に付けるのは一握り。

20 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:25:19
>>16
ロンパクは廃止って聞いたけど。
でも日立なら社会人ドクターで学位取れるかなぁ。
このままマターリ博士課程に進むよりも研究者としての実績はつめそうな予感。


21 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:27:14
>>20
廃止される時期ってまだ決定して無いでしょ。

22 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:27:52
>>19
学士・修士は年配者に多いよ。

23 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:28:02
そもそも博士課程でも学校推薦ってあるよね???

24 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:28:06
>>20
しばらくは禁止しないけど、
費用を増やしたりするとか、論文件数を増やしたりとかは言ってた。
いまは10万くらいだから課程に比べて安すぎるとかが問題。
100万くらいにするとか。

25 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:29:13
>>22
昔は進学する人が少なかったからね。
今の修士が昔の学士相当。
東大が元凶。

26 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:29:51
>>24
なんか詳しそうですね。
差し支えなければ現在の身分を教えていただけませんか?
あと専門も。

自分は博士願望の強いM1です。
企業の研究所と博士進学で悩んでるんですが。


27 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:29:52
>>23
使えません。ご自分でどうぞ。
あるいは教授にお頼みください。

28 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:30:09
>>23
あるけど殆ど意味無いよ。

29 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:30:56
>>26
D3。電機メーカー就職内定。
専門は特定されるんで勘弁。

30 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:32:16
>>29
おお、やっぱり就職活動は苦労しましたか?

あと何でポスドクとかの普通のアカポスを選ばなかったんですか?

31 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:36:01
>>30
それなりに苦労はしたけど、
決まるときは一週間もかからなかった。

あとアカポスを選ばなかったのは企業とやっている内容が大差なかったから。
ってか研究質的な体質でほとんど博士の多くは企業にいっている。

32 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:41:20
無職になるのは本当に駄目な連中。

33 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 00:21:38
>>26
今は研究所で採用されても、2〜3年後には工場で量産担当ってパターン
多いからね。
相当運がよくないと論博なんてとれないよ。
そんなに博士欲しければ進学をお勧めする。

そもそも、研究所に配属されるコネはあるの?

34 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 18:46:38
D進学は危険。
身軽なうちに企業をお勧めする。

35 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 22:50:14
>>34
でも26は学位が欲しいんでしょ?
ならばD進学だね。

36 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 23:19:40
学位なんかあってどうするよって感じだ
英検準1級のほうがよっぽど価値ある

37 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/08(水) 23:27:32
     ∧_∧
     (´・ω・`)    ∧_∧
    /     \   (    ) 今からでもやり直せるかな……
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 俺自分に嘘を    (    ) 
  |     ヽ ついてた…… \/     ヽ. お前のおかげで本当に
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |  大切な事が分かったような気がする……
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

38 :36:2006/02/09(木) 00:45:54
>>37
喜んでいいのやらw

39 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 03:03:28
博士課程出ても、社会で必要とされてないからね
というか、博士課程を出る事だってかなり大変なんだけど

40 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 16:15:31
>>26
最近は工場や事業所で製品開発やってる方が留学させてもらえて博士取れる
場合がある。研究所の人は研究職の派遣社員的になる時もよくある。
金は事業所の方がたくさんもってるからね。
研究所行くならよく調べた方がいいよ。


41 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 13:19:31
留学費用も会社が出してくれるしな。

42 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 21:19:55
>>40
今時の研究所はナショナルプロジェクトで食ってるよ。
科研費もとれるようになったし。

43 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:14:18
国が予算縮小したらおしまいか。

44 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:26:45
企業の研究所って何歳くらいまで居れるの?
ある程度の歳になると大学への転出を考えるみたいだね。

45 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:29:46
>>43
まぁ、大学と共におしまいかな。

46 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 01:04:42
ここで聞くのも変ですが、製品開発とか基礎研究とかをする企業の研究所って
大企業にしかないんですか?
ていうか、大企業と中小企業の違いすらわかりませんが…。
(従業員が何人以上なら大企業になるのか、という意味です)

47 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 01:18:46
大企業(だいきぎょう)とは中小企業の基準を超える企業。特に、誰でも企業名を知っているようなものは有名企業とも呼ばれる。

中小企業基本法第二条の「中小企業」の定義によれば、「大企業」は以下のように定義付けられる。

資本の額又は出資の総額が3億円以上の会社並びに常時使用する従業員の数が300人以上の会社及び個人であつて、製造業、建設業、運輸業その他の業種(次号から第四号までに掲げる業種を除く。)に属する事業を主たる事業として営むもの
資本の額又は出資の総額が1億円以上の会社並びに常時使用する従業員の数が100人以上の会社及び個人であつて、卸売業に属する事業を主たる事業として営むもの
資本の額又は出資の総額が5000万円以上の会社並びに常時使用する従業員の数が100人以上の会社及び個人であつて、サービス業に属する事業を主たる事業として営むもの
資本の額又は出資の総額が5000万円以上の会社並びに常時使用する従業員の数が50人以上の会社及び個人であつて、小売業に属する事業を主たる事業として営むもの
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%BC%81%E6%A5%AD" より作成


48 :46:2006/02/11(土) 02:52:02
>>47
thanks

49 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 13:54:31
東芝
ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%8C%8E%C5&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

50 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 16:41:33
”民間研究所”ってググれ

51 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:28:44
だいたい企業で研究しようってのがそもそも気に食わん!

会社員になるということは製品開発のために歯車となり滅私奉公すること!
そして1円でも多く利益になるものを作れ!

そんなに研究したいなら大学に残れ!

52 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:30:48
だいたい、なんで会社が留学費用なんて出す必要があるんだ?
そんなに留学したければ、辞めて自費で行け!

53 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:31:14
>>51
意味不明w

54 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:32:57
>>52
会社にとって必要な人材には
先行投資として出してくれるんだから
それでいいだろw

55 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:49:05
>>52
そんなの普通だろ。何怒ってんだ?

56 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:04:03
>>55
何が普通か!
そんなことだから日本の技術が弱くなってるんじゃいか!
会社員ならば留学している暇があったら、エンジニアとしてのセンスを
磨け!

くそたわけが。

57 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:06:08
はい。

58 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:09:08
ワロス

59 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:09:50
>>58
団塊の世代みたいな奴だなw

60 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:10:24
>>59
>>56が。

61 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:31:37
>>56
機械系は知らんが情報系の博士課程、留学生ばっかりだったよ。
この分野、もう日本は勝てないかもな。
あと、博士課程は自費で年休使い倒して通ったぞ。
会社が出さなきゃ、仕事じゃなきゃ逝かないとかいう消極的な奴に
これからエンジニアとして生き残る道なんか無いよ。
技術と関係ない手配師に成り下がったリストラ予備軍。

62 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 08:55:58
>>56
留学してるのは飽くまで一部だよ。
一割もいないんじゃないかな?
大抵は、研究所にいるのに開発ばっかりしてたりする。

>>61
しかも留学生の方が総じて優秀なんだよね。

63 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 12:50:10
会社で留学できる人って優秀なの?留学した後出世してんの?
なんか会社やめちゃう話ばっかり聞く。


64 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 16:29:56
>>63
出世してるよ。辞めるのは競合他社にヘッドハンティングされた場合だね。

65 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 16:33:38
だってサムスンが4倍の給料出すし。。。

66 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 16:43:22
売国奴め。

67 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 17:39:34
やめる人は大学に転出する場合の方が多いんじゃないの?

68 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 20:25:41
競合他社に行く方が多い。

69 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 20:26:44
普通、競合他社は受け入れない。
それが業界の暗黙の了解。

70 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 20:34:07
しかし、競合他社に行った。

71 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 20:37:07
>>70
海外だといまだに何でもありみたいね。
学会会場でもリクルートしてるし。

72 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 23:50:23
>>69
電機連合同士だと、協定があるとか無いとか。
ソニーとかIBMみたいに、労組の系統がそもそも違えば
関係ないのかもしれんが。

73 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 23:54:44
老害君って何ができんの? 教えて欲しい 。
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい
老害君って何ができんの? 教えて欲しい

74 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 23:59:20
>>63
留学の種類によるんじゃないかな?
ドクターとって帰ってきたりしたら、かなり箔がつくだろうけど、
何となく行ってかえって来ただけなら、直ぐに忘れられる。

あと会社で出世するには、研究成果もあったほうがいいけど、
それよりも目先が利くこととか、何が儲かるかが分かる方が
どっちかっていうと大事な気がする。
留学は必ずしも出世に関係ないんじゃないかな?

75 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 00:00:52
本気で出会いを求めてるならココのサイトがオススメ!!
無料登録でポイントがもらえるからすぐ出会える!男女共
に登録無料!!☆登録する時に電話認証がありますがそれ
はいたずらや二重登録を防ぐためのものなので悪用された
りはしません!登録して1日目ですぐにメールが来ました
!!サクラは一切なし!!画も声も機能満載!!
アフィリエイトで稼ぐことも可能♪ 一人登録で1000円も入ります♪
10人で一万円です。このURLから登録すれば登録だけで1000円もらえます
http://550909.com/?f4457290

76 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 15:28:43
とある企業の研究所に勤めている30歳男です。
今、会社の業務とは関係ない論文を一人で書いているんですけど、
なんとなく内容に自信がもてないでいます。
そこで、大学のときの指導教官にみてもらおうと思っているんですけど、
こんなお願いしても大丈夫でしょうか?

77 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 16:06:17
雑念を捨てて社業に専念しなさい。

78 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 16:50:53
>>76
漏れが見てやるから、その論文、うpしてみてよ。

79 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 00:30:46
>>76
指導教官なら知り合ひだし、大丈夫だと思ふ

80 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 01:07:02
>76
社外発表申請は?
特許は?

81 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 23:23:14
>76
東芝の人?

82 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 23:44:23
>>76
特定しました

83 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 16:59:43
ありがとうございまつ

84 :Nanashi_et_al.:2006/04/04(火) 23:15:08
つまんねぇ

85 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 18:17:51
age

86 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 19:36:41
日立の博士持ちのうち半分は就職してから取ったとセミナーで言ってた。
漏れはNTT研にしたけど。

87 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 19:41:53
それなら
ンニーなんかよりましだな

88 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 20:19:45
>>86
物性研?あそこ入るの相当難しいんじゃないの?

89 :Nanashi_et_al.:2006/05/15(月) 01:12:31
うちの親父よくわからんけどNECの滋賀のとこのシステムデバイスなんたらで働いてるわ

90 :Nanashi_et_al.:2006/06/15(木) 17:38:13
そりゃどうも

91 :Nanashi_et_al.:2006/06/15(木) 18:24:35
こんにちは

92 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 17:58:16
ソニーが744億円の申告漏れだとニュースででてたぞ
もうかなりやばいんじゃないか?

93 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 18:49:00
:Nanashi_et_al.:2006/06/29(木) 12:40:35
博士はモテモテの金持ち超エリート確定

今、博士が大人気だ 修士が大学院重点化の時代で大幅に人数が増え
今までではありえない大学から修士になれる奴もでてきて 修士のステータスは急落

それにはんし、注目されてきているのが博士課程進学 博士という絶対的ステータスを手に入れられ
収入も桁違い、リストラの心配もなく 大注目されている
実際、東大をはじめ宮廷の修士課程から博士課程に進学する人が
近年大幅に増加。また早稲田慶應クラスの私大からも博士課程進学は 加熱する一方だ。

その理由は
絶対的な博士というステータス
リーマンに比べて収入が桁違いで外車も乗り回せる
女に絶対に不自由しない。とにかくもてる。博士課程の院生時代からコンパの嵐
リストラがない。 出世競争がない
アカポスに就けばリーマンのような、うざったい人間関係がない
学歴コンプレックスを解消できる
上記の理由で博士課程進学が今熱すぎる

博士コンプが博士は職が無いないとデマを流していますが実際は 違います。
博士の転職サイトでは、研究者は1600万が相場です。2000万以上もごろごろあります。
博士は、いまでも儲かりまくってるのです。

94 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 21:44:35
研究者も博士も金持ちじゃねーよ
ごく一部を除いては

95 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 23:15:36
NECの鶴岡工場では、派遣社員と乱交パーティーを楽しんでいる製造グループが数組あるようです。
たまに、グループの男女を交換し、合コン乱交を楽しんでいるそうです。

96 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 00:27:03
>>95
だから何?

97 :Nanashi_et_al.:2006/07/28(金) 13:18:30
ンニーはまじでだめだな
本当にタイマーがついてるんじゃないのか?

98 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 17:57:30
おれも博士でも行くかなー
修士で研究職に就職したけど、人生生き急ぎすぎたヨ
日立のひとは会社はいったあとに博士とってるっていうけど、意識が高くて
素晴らしいね。なんかなかなかそういう気がおこらんのだけど。

99 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 02:14:08
会社で中でがんばれば研究の部署にうつったりも出来るのかな~?

100 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 02:30:16
しかし、、産業スパイが多すぎるな。
企業も大学も国研も、無防備すぎるぞ。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin.html


101 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 02:41:02
>>99
会社によっては、社内募集や社内FA制度があるところもある。
新規採用を抑えて、社内リソースの効率活用ってことだな。

102 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 02:27:19
日立クオリティ は、凄いぞ、うちの寮の洗濯機は30年前の二層式の日立製だが、
いい加減換えようと思い、壊れたら換えようと思っていたが、壊れない
今だに動いている、どうなってんねん、日立の技術者は化け物だ
へたすると建物より耐用年数長いのか。親が20年前に購入した全自動洗濯機「静御前」も日立製だが、
今だに動いている、どうなってんねん、斜めドラム式の乾燥機がほしいのに、
いい加減壊れてくれ〜。

103 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 02:34:07
>>102
ソニータイマーの技術をライセンスしてもらうんだ
白物家電で更なる利益を出すにはそれしかない

104 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 03:36:38
ていうかIT系の研究って、まだ”本当に”やる価値あるの??
今のままで十分ジャマイカ。


105 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 03:39:52
アホか。
っていうかとーしろー。



106 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 11:22:04
ンニーの研究所はやめとけ
あれは研究所という名の開発部門

107 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 13:17:26
 昨今、総務省もIT関連に簡単に金を出さなくなってきてる。
 そして、分子生物学とかバイオサイエンスの領域に金を出している。
 20世紀は物理の時代、21世紀は生命科学の時代。これは間違いない。
 
 IT系なんてR&Dといいながら、もう研究する領域は事実上ない。
 どうせ最終的には海外の規格に準拠して作るだけだろ。だから実態は1年スパンの開発部門になる。
 ンニーの研究所に限らず、どこでもそうだろ。 


108 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 13:40:08
×21世紀は生命科学の時代
○21世紀はナノテクの時代

109 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 02:37:28
>>107
100年前にアインシュタインが物理を志そうとしたとき、
「もう物理には何もやることは残っていないよ」と言われた
というのは有名な話だけどね。
どの分野も、ブレイクスルーが出る直前は行き詰っている。

流行っているいないより、自分に向いているかどうか、
自分が活躍できる分野か、っていう方が重要では?

110 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 20:26:22
メーカー勤務は毎日忙しいですか?

111 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 20:36:57
忙しくないのは地方公務員くらいだよ。

112 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 20:38:12
東芝の液晶開発技術者が2名過労自殺して1名うつ病になって解雇
裁判起こして、会社から嫌がらせされてる
東芝だけの問題かも知れんけど、社員をこき使う会社だ
東芝過労うつ病労災解雇無効裁判
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/
嫌がらせの事実の一部
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/benron1.html

113 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 21:25:15
tjの人間だが確かに業務は厳しいいよ、うつ病までにはならないにしろ
家にあまり帰ってやれないし…まー役職つくまでは我慢かね

114 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 22:47:45
みんな大卒ばかり?

115 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 00:23:08

国立大学院 (graduate school) 最終学歴  修士号(Master)博士(Doctor)
 ↑(入試は大学4年範囲レベル)
大学 (under graduate school) 途中学歴  学士(Bacheror)
 ↑(入試は高校3年範囲レベル)
高校 (high school) 途中学歴


確かに問われるのは最終学歴やな、世界的に見て

大学院が世界標準やな。

しょせん学部入試なんて高卒レベルやから学部なんて関係ねぇわな。





116 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 09:18:51
>>106
開発のどこが悪いの。

117 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 18:20:31
悪くないけど、研究するつもり満々で入ると
幻滅することがあるってことでは?

118 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 20:56:00
そうなの。私は開発よりの方が現実味があっていいなぁ〜と思う。
人それぞれだけどね。

119 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 11:02:44
>>113
役職って…、課長部長になると、休日もなくなるぞ
で、たいていは子会社にリストラ
運がよければさらに上の役職者になるけどごく一部さ
運が悪けりゃうつ病で休職解雇だね
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/
 

120 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 20:33:08
みんな、休憩時間とか仕事が終わってからとかゆっくりする時間はある?

121 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 20:35:00
そんなものはない

122 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 22:58:29
>>112
 ん、まあTだけじゃないだろ。電機業界全体の風土でしょう。
 ひどいよな。
 できるだけ仕事を手元に握らないで他にパスした人間が生き残る。

 別にさ、電機業界の仕事ってQOMLを大幅犠牲にしてまでする仕事じゃないでしょ。
 それがなきゃ人が死ぬっていう訳じゃないし。
 
 


123 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 23:08:57
>>120
うちはある。
部署によって忙しさが全然違うな。

124 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 04:41:28
おれんとこはみんなでよくアイス食いに行くよ

125 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 19:00:17
定時に終われるのか。結構暇なんだ。

126 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 22:32:06
定時前でも帰ろうと思えば帰れる。
まあ、周りの目が気になってやりにくいがな。

127 :Nanashi_et_al.:2006/09/11(月) 00:38:40
彼女はすぐに作れる?

128 :bluehack:2006/09/17(日) 05:49:28
>>104 >>107
今のコンピュータサイエンスにとって重要なのは知能の基礎研究とメディアの応用研究だと思われます。
後者は商品開発になる可能性もありますが・・・企業にとってはいいのでは。
MIT Project OxygenでもTangible BitでもMixed RealityでもUbiquitous Computingでも、
基本思想は「人と機械のインタフェースの改善」であると考えられますが、
その基礎となる知能(人知能や機械知能)の研究を含め、今の時代もITの研究は重要ですよ。

まあ私自体は今修士課程の1回生なんですけどね。専攻は人工知能ですが、今は神経科学もやってます。
理想的には(1)人神経(2)機械神経(3)神経間インタフェースの3つを研究して、
小脳モデルの他に新しいニューラルネットモデルが作れるといいんですが・・・。

とりあえず博士課程(Ph.D.)は留学してココ↓の部長になり、
神経接続や人類補完計画を実現する理論と技術を作りたいと思います。。(理想)
http://web.mit.edu/anime/www/

本当に一番知りたいのはmind(≠brain)の仕組みそのものなんですけどネ。
イデアにアクセスする能力とかフィクション(嘘)を作る能力とか。
まあ心の哲学は趣味でやることにして、仕事は脳の研究をガンバリマス。

129 :Nanashi_et_al.:2006/09/17(日) 08:02:43
電波?

130 :Nanashi_et_al.:2006/09/17(日) 15:17:03
うち電力の研究所です。
のんびりしてます。

131 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 13:14:16
NECのRDなんだけど給料イイですか?

132 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 23:12:10
NECは業績悪いからねえ

133 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 07:59:58
時価総額(5/19 15:00付け)

キヤノン 時価総額7,261,116百万円
松下 時価総額6,083,573百万円
ソニー 時価総額 5,088,533百万円
日立 時価総額2,613,666百万円
東芝 時価総額2,398,175百万円
シャープ 時価総額2,131,433百万円
三菱 時価総額 2,054,872百万円
富士通 時価総額1,796,776百万円
NEC 時価総額1,420,688百万円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

電機大手時価総額ランキング 9/19

キヤノン      7,960,115百万円
松下電器産業 6,071,307百万円
ソニー 4,939,926百万円
東芝 2,562,346百万円
シャープ 2,338,023百万円
日立製作所 2,283,589百万円
三菱電機 2,121,435百万円
富士通 1,918,907百万円
NEC 1,365,890百万円

134 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 22:45:19
時価総額じゃなくて、PERとかPBRとかで見なきゃ

135 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 22:56:00
大手メーカー
最終利益 ランキング 2006年3月期

トヨタ自動車 1兆1620億円(確定) メーカーの王者。猛烈な勢いで伸び続けている。
キヤノン 4,400億円(確定) 営業利益は6900億円。7年連続の増収増益。
松下電器産業 1,544億円(確定)  07年3月期で営業利益率5%達成目指す
ソニー 1,236億円(確定) 第三四半期時の上方修正から更に500億円増額
三菱電機 954億円(確定) 07年3月期 最終利益1000億円達成見込み
シャープ 886億円(確定) 電機大手中、唯一5%超の営業利益率達成、太陽光続伸
東芝   781億円(確定) 大幅上方修正。フラッシュメモリが全営業利益の半分を稼ぐ。
富士通  686億円(確定) プラットフォーム、SI、半導体の主力三セグメントいずれも堅調
NEC  121億円(確定) 半導体が960億円の最終赤字。来期は500億円の確保目指す
日立 -550億円(確定) 原発のタービン事故が原因で550億円の赤字に。首都高談合事件も(06 9/20)




日立オワタwwww


136 :Nanashi_et_al.:2006/09/21(木) 15:47:13
NECも結構やばいんだね。
キャノンってそんなすごい会社だと思わなかった。
プリンタとデジカメでそんな稼げるんかね。
ソニーもバッテリーリコールで500億赤字でしょ?
かなり下がるよね。

137 :Nanashi_et_al.:2006/09/21(木) 22:48:35
大企業ボーナスランキング
http://job.nikkei.co.jp/2007/contents/corp/bonus/20050720elec.html

         ボーナス    現行基準内賃金(平均年齢)
トヨタ      126万円   363,620(38)   
キヤノン    118万円    369,723(36)
ソニー       97万円    375,719(36)
シャープ     82万円    315,561(37)
日本IBM    79万円     ―(31)
松下電工     75万円    314,810(36)
日立製作所   72万円    299,760(―)
三菱電機     72万円    288,242(38)
東芝テック    71万円    306,105(39)
沖電気工業    68万円    315,000(36)
富士通       67万円    324,200(38)
日本ビクター   66万円    323,235(40)
富士通ゼネラル 66万円    296,764(―)
パイオニア    62万円    ―(37)
三洋電機     62万円    310,538(39)


日立ヒドスww

138 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 15:09:50
ンニーは不良電池の件でまた信用を失ったな
世界的にも日本の企業の信頼を裏切ってしまった
もうすぐ倒産するんじゃないのか?

139 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 15:12:17
ソニーは大丈夫。株価が下がればサムスンが買収するから。

140 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 15:13:15
韓国企業になるのか

141 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 15:26:11
>>140
おまえ、ハングルでソニーって何の意味か知ってるか?

142 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 16:06:05
>>141
おまえ、日本語でソニーって何の意味か知ってるか?

143 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 16:57:29
こんなところにもニダーさんは来るのか

144 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 16:58:04
もともと韓国の企業じゃなかったっけ?

145 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 17:07:12
ンニーはやはり在日の人が多いのか

146 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 17:09:18
ソニーのブラビアはチョン製の液晶パネル

147 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 17:26:45
>>146
S-LCD株式会社(韓国忠清南道湯井)

ソニーとサムスン電子が合弁で設立した液晶パネル生産会社である。
資本金は2兆1000億ウォンで、サムスン電子が全株式の50%+1株、ソニーが50%-1株を出資する。

2株差でサムスンに分があるね。

148 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 18:02:45
この中でンニーの社員になってしまった奴いるか?

149 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 20:04:32
ソニンっていう女性歌手のことを知ってるか?

150 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 18:20:59
ンニーの製品は腹たつわ
大げさな宣伝してるから期待して買ってみたら
いつもクソな商品ばかりだ

151 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 01:38:25
企業の研究所で量子コンピュータの研究したいなって思ってます。
基礎理論というよりかは、実際に素子や装置を作って実験する、ってな感じのことができたらと思います。
修士卒他分野でも採ってくれるかな。

152 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 03:02:03
>企業の研究所で量子コンピュータの研究したいなって思ってます。
絶対無理だろwwwwwwwwwww

153 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 07:21:33
>>151
東芝あたりでやっていたかな?

154 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 08:13:55
シャープでやってますよ。
優秀ならぜひお願いします

155 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 08:37:16
企業の中央研究所、基礎研究所の類は名前や会社の知名度などでは
判断できない部分が多いので、なかなか学生さんには実態が伝わらないわな。
学生さんだけじゃなくて、先日とある地底工学部で集中講義をやったときに
そこの教官(結構有名な先生)とダベったのだが、彼もよくわかっていない
ようだった。「今は(基礎研究やるのに)逆風なんですかねえ」みたいな感じで。
彼自身も昔は企業にいたんだけどな。同じ研究所の中でさえ、順風な部署と
逆風の部署があって、さらにそれは年度ごとにも変わっていくものだから、
まあ酷な質問なのだが。

156 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 09:28:21
量子光学や量子情報理論なら日立とNECが
Physical Review Lettersの常連だな。
>>152はデマ。

157 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 10:04:27
>>156
実際に量子のセッションで聞いたんだけど各企業2,3人いるか居ないか程度だぞ?

158 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 13:10:22
>>157
大学だって、そんなものでは?

159 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 13:11:02
あ、パーマネントのスタッフの数がね。

160 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 22:45:20
>>155
それをいうならNTTとNECでは?
日立はあまり聞かないと思うが。


161 :155:2006/11/08(水) 22:45:55
まちがえた
>>156
でした

162 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 00:11:35
企業の研究所だと色々なプロジェクトに同時に関わらないといけないから
大学でやるみたいにひとつの研究に専念出来なくなった
さらに大学は大量の下っ端を使えるから卒論修論という餌で幅広くトライアンドエラーができるけど
企業ではその技も使えない

163 :Nanashi_et_al.:2006/11/11(土) 13:55:39
言えてる。
製品開発だったら、大量に人を動員してトライアンドエラー
しまくる会社も、研究のための研究には人員を割かない。

164 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 23:20:12
大手メーカー
最終利益 ランキング 2006年3月期

トヨタ自動車 1兆1620億円(確定) メーカーの王者。猛烈な勢いで伸び続けている。
キヤノン 4,400億円(確定) 営業利益は6900億円。7年連続の増収増益。
松下電器産業 1,544億円(確定)  07年3月期で営業利益率5%達成目指す
三菱電機 954億円(確定) 07年3月期 最終利益1000億円達成見込み
シャープ 886億円(確定) 電機大手中、唯一5%超の営業利益率達成、太陽光続伸
東芝   781億円(確定) 大幅上方修正。フラッシュメモリが全営業利益の半分を稼ぐ。
富士通  686億円(確定) プラットフォーム、SI、半導体の主力三セグメントいずれも堅調
NEC  121億円(確定) 半導体が960億円の最終赤字。来期は500億円の確保目指す
日立 -550億円(確定) 原発のタービン事故が原因で550億円の赤字に。首都高談合事件も(06 9/20)




日立オワタwwww


165 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 19:28:52
研究員さん
どのくらい給料もらってるの?
おいらソニンのRD所属の35歳ですが年俸700万
ソニンもこんなもんなのな。

166 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 22:23:11
>>165
ソニーでそんなもんなのか…
多分、電機連合のメーカもそれくらいだと思う

167 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 22:26:32
31歳修士卒 某研究所勤務 450万
早く辞めたい。

168 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 22:38:32
>>167
なんで?

169 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 00:09:52
ほかにやりたい仕事があって。
収入は今より減るし福利厚生も悪くなるけど。
研究職はどうやら性に合わないらしい。

170 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 00:28:34
豊○中央研究所ってどうなん

171 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 00:37:41
>>170
豊田は最近景気がいいから、
研究者をすごい勢いで雇っています。
JREC-INでも最近よく目にします。
結構基礎研究している知り合いも入ってる。
やっぱ景気がいいと基礎研究もできるんだよね。
でも、見ていると博士持ちで若い人30前後の人が
雇われる可能性高いみたい。

172 :170:2006/11/20(月) 00:55:05
>>171
お返事ありがとうございます
今B4(修士進学予定)なんですが、将来豊○中央研究所で働きたいと考えてます
博士の人が多いとのことですが修士から行くのは厳しいのでしょうか
一応、今年うちの大学の修士の人が内定を取ったとは聞いたのですが
あと、あそこの研究所としてのレベルはどんな感じなのでしょうか

173 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 01:20:32
>>165
訴人でもそんなもんかよ。夢がないな。まだアカポスの方が給料いいかも。

174 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 01:29:01
>>173
へえ、講師か助教授レベルなら結構いいってことか。
まあ、今のご時世、アカポスを取るより
ソニンの研究所はいる方がかなり楽なことは確かだね。

175 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 12:02:10
「イラクでの軍事勝利は不可能」・キッシンジャー元米長官

【ロンドン20日共同】
キッシンジャー元米国務長官は19日、英BBCテレビで、
米国がイラクで軍事的な勝利を収めることは「可能だとは思っていない」と強調。
事態打開には、米国がイラク近隣国のイランやシリアと対話する必要があるとの見解を示した。

キッシンジャー氏は、イラク情勢について、米国などの早急な部隊撤退は
地域の不安定化を招き、紛争を長期化させると警告。
イラクの安定に向けて「近隣国を含め、国連安全保障理事会常任理事国なども参加する国際会議が開かれるべきだ」と語った。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061120STXKB004820112006.html

176 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 12:04:36
↑誤爆

177 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 00:27:33
>>172
私は30代の大学を渡り歩いているポスドクですが、
私の周りの人で豊田の中央研究所にいっている人は
学位を取った後、(27歳)、しばらく研究者として
修行を積んだ後業績を生かして転職した人たちです。
車をやりたくてやってきた訳ではないので
専門家にはノウハウの点では劣るかもしれませんが、
学術的にはレベルの高い人が多いように思います。
ここ数年の感じとして、
ただ、通常企業は研究所でも新卒採用が多いのが日本の現状なので、
生え抜きの研究員のレベルはわかりません。
彼らがどのように共存しているかは知りません。
修士レベルでも湯集な人はいると思いますが、
基礎研究だとすると、研究者としての知識が必要なので
学位を持っていた方がいいように思います。
しかし車を作るエンジニアになりたいのなら、
早くから特化した知識を得た方がいいと思うので、
修士でもいいのでしょう。
つぶしを聞かせたいのなら学位があった方がいいように思います。

178 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 00:36:03
>>151
給料安くていいなら、NTTはどう?
物性基礎研でまさに量子コンピュータの研究をしているよ。
年間1人程度の狭き門だが、修士で入った人はゼロではなかったはず。

ちなみに、給料は30歳独身で年収500万円程度。

179 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 00:39:09
てす

180 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 01:35:23
>>178
おお、ありがとうございます。
実はNTTはかなり気になっていて、論文リストとかを見ても
とてつもなく強力そうでした。物性基礎研全体で1人なんですか?
私、有機化学系なんですが、さすがに化学系からだと厳しいんでしょうか。
給料の感覚はあまり分からなくて、今のところ初任給で比べることしかできてないです。


181 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 02:24:59
>>180
物性基礎研全体で2〜3人かな?(修士は2年に1人くらい)
量子コンピュータやってる部署に0〜1人。

有機化学だとナノバイオ関連で、もしかすると採用があるかも。

182 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 05:21:07
NTT CS研も学位ある人にはおすすめです。

183 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 01:21:53
629 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:33:53 ID:T/8I7ft90
>「下流にいれば飯が食えなくなって野垂れ死にするしかない。」
ほかっておけばいい!
あと二、三年後に自分たちが、人類の最最最下層、地球上一の白痴で、人間のどんな仲間にも
入れてもらう事が出来なかった猛毒の腐臭放つ有機物のゴミどもだったと知って、全て地球上から
消えてゆくのだからな。
小泉のような、歴史上に於いて、自分で自分の犯行を自白するような間抜けな独裁者は一人としていない。
日本は初めから国では無かったのだ。白人の作る、有機物のゴミどもの生簀だ。
さすがに自分と同じ人種の奴隷では、その実験はやりたくなかっただけの事。
内燃機関や薬莢式の弾丸が、何故鋳造の熱より遥かに高い爆発の超熱で溶けないか?
白人の最上層だけが知るその謎も解けなくて、どうして自動車や銃器が作れようや!
だから、300年間もずうっと日本は火縄銃のままだったのだ。
日本には明治の初期から大学も教育も学者も一切いない。ただ知能の一切無いチンパンジー
のような最低の白痴どもだけがいただけだ。
実験室だから、白人どもが、ボタンを押せばバナナの出てくるマシンも置いて実験していた。それだけの事。

184 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 01:33:16
>>182
修士じゃありえない、と言われたのですが、やはり学位ありが前提ですか…

185 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 01:39:51
学位は研究者のパスポートみたいなもんだからね。
研究者の世界を渡り歩くなら最低限それぐらい所持してろよって感じのもの。
持ってない人は不法入国者と同じ。
ただし旅行はできても仕事にありつけるどうかとは無関係なのが現実のパスポートにそっくりw


186 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 04:16:57

と白人の誉め殺しがあっただけで、何もやっていない何も出来ない
研究名目の資金全部コンパニオン呼んでドンチャンで使い込む池沼が申しておりますなあw

世界的に認められる日本人の真の研究者たちは、日本の『学士資格』が付くのが
死ぬほど嫌なので飛び級で旧帝に入って海外の大学に即編入。卒業後も欧州/米国に
永住で日本には戻って来ない。
そして、日本に残っているドス黒い世界一のスーフリアホどもは科学なんて一切教えて貰っていない(
つか、知能が無いから教え込められるわけがないw)
講義等で教授が直に話す事だけが重要だとは永久に分からない、自分のクズな身の程も永遠に分からない超弩級池沼どもw
真相の大事な事は金を払っても教えて貰えんのだよw
ましてや、お前たち世界を破滅させる奴隷クズどものように、只よりもっと安くてはなあw
小泉の自白→憲法改正・共産-民主圧勝の流れであと4,5年で日本と言うアリエナイ偽文明国は消滅する。
もとからのホワイトどものプログラム通り。

187 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 10:21:16
まあ第三次世界大戦だもんねぇ

188 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 00:53:00
しかしNTTの研究所がそこまで給料安いとはなあ。
俺の知ってるNTTの人は、自分達の待遇が
いかにいいかを自慢げに話してたけど。

189 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 00:53:16
>>184
いや、修士で入ってCSにいる人もいるよ。しかし学位は持ってるけどね。
逆に博士課程でた後NTTに入っても研究者で残っている人はすごく少ない。
CSも年齢制限あるからね。できる人はその後助教授に行くみたいだよ。
そんなことできるのはNTTくらいなのかね。

190 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 02:56:13
【電機】NEC:「二重苦」 業績低迷、会計は混迷…米ナスダック市場で上場廃止も [06/11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164118521/

191 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 07:31:08
>>188
研究所はNTTグループの中で最も給料が安い。
基本給は東西コムと同じで、裁量労働のおかげで残業代が出ないから。

ま、寮や社宅はあるから、それでも生活はしていけるけどね。

192 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 10:36:04
寮は年齢制限あるし定年まで行っても給料800万行かないから、給料に期待するのは・・・orz

193 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 10:44:36
NECは酷すぎる…・・・研究職募集で人を釣って殆ど全員を一年で工場に飛ばすとは…・・・

194 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 13:10:27
>>191
それほんとう?おかしいな。
私の知ってる近畿地方にある研究所の人はかなり裕福だよ。
それに職場の拘束時間は,一日数時間。
結果さえ出せば良いと言っていた。
すごいフレックスですよ。


195 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 13:20:25
NTTの研究所はいくつもあるから、研究寄りの部署と開発寄りの部署の違いでしょ。
開発寄りの部署は通常でも22時まで勤務して、テンパってくると徹夜です。

196 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 19:55:18
>>194-195
一昨日は完徹をして、今日は午後3時に帰ってきちゃった
俺様がきましたよ。確かに結果さえ出せばいいわけだが。
研究のプレッシャーからは一生逃れられない罠。
まあ、大学教官でも一緒だが。一般的に、大学よりは
研究所の方が暇だと思うよ。国研も含めて。
こういうのはフレックスではなく裁量労働といいます。

197 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 03:35:06
NTTの研究所、量子物性の方はPRLとか連発だしよくニュースにもなってるから
すごいのはわかるんですが、
ナノバイオ系の研究のレベルはどうだと思いますか?
論文リストを見たんですが、いまいちなじみないジャーナルが多くて。

198 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 09:05:55
バイオ(含む生物物理)で民間就職だったら、三菱化学か、
物性がかっていたら日立が多い希ガス。

199 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 15:31:28
サントリーの独占状態

200 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 16:52:50
さんとり−って論文出すときの綴りは
SANTORY
じゃないの?WOSで二件しかヒットしないのだが
正しい綴り教えて

201 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 17:04:50
自己フォローSUNTORYだったw

202 :Nanashi_et_al. :2006/12/08(金) 22:42:47
修士卒で某電気電子系の研究所に勤務してます。
年収は残業代も入れて3年目で500万円ぐらい。

部署によって全く雰囲気が違う。
開発寄りの部署は忙しいけど、研究系はけっこうまったりしている。
ただし開発系の方が成果が見やすいのでボーナスとかは高い。
後研究所より事業部の方が出世が早い。




203 :Nanashi_et_al.:2006/12/09(土) 10:13:10
俺は修士卒5年目で開発よりの研究所(学会論文はあまり評価されない)。
年収は6百万前後くらい。
うちの場合は事業所の方が昇進遅い。
事業所の従業員の数が多すぎるからなのと、研究所は裁量制とってるから
コストカットのため。

204 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 01:16:16
>>184
ていうかあそこはMで入って学位取る間のつなぎにいい場所かも。
そんな難しいのかな?
研究者向き、って判断されないとスパっと落とされるから、学力あれば、と思ってたんじゃ難しいかも。

>>194
本当です。
自分が就活してた頃に、NTTグループの給与計算式と内部の資格(役職にあたる)リストがあったような。
同じ資格で同じ評価なら事業会社(主要5社)の方が高くなったハズ。
ボーナスも事業会社の方が多いハズ。
組合員は最初3年間(OJT期間)はフレックスで、その後は開発寄りじゃなきゃ裁量(残業代固定)になります。
研究系部署の場合、結果だせば部署の中で一人好き勝手して完全個人プレーでも大丈夫。
本当に結果だせればですけどね、それで。
出世街道(管理職コース)乗れば、裕福です。
あと、開発系部署の方が当たり外れなく昇進しやすいらしい。。。まだ年次が浅いので伝聞ですが。


205 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 19:30:58
おまえらもうちょい働け

アメリカ 年間勤務時間2300時間 平均年収495万円
日本 年間勤務時間2450時間 平均年収430万円
イギリス 年間勤務時間1700時間 平均年収410万円
ドイツ 年間勤務時間1350時間 平均年収355万円
フランス 年間勤務時間1350時間 平均年収350万円
イタリア 年間勤務時間1350時間 平均年収315万円
オーストラリア 年間勤務時間1800時間 平均年収320万円
オランダ 年間勤務時間1300時間 平均年収385万円
ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収380万円

206 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 19:40:09
>>205
どれどれ

アメリカ 時給2152円
日本 時給1755円
イギリス 時給2412円
ドイツ 時給2630円
フランス 時給2593円
イタリア 時給2333円
オーストラリア 時給1778円
オランダ 時給2962円
ルクセンブルク 時給3040円

>>205はもうちょっと働くらしいけど、俺らはもう少し頭を使おうぜ。

207 :Nanashi_et_al.:2006/12/20(水) 08:19:02
日本 年間勤務時間2000時間 年収730万円 時給3650円か。
ルクセンブルクの平均をやっと超えたw

208 :Nanashi_et_al.:2007/01/01(月) 13:46:03
理系はメーカーに研究職で就職する奴多いけど、

メーカーってさ、給料安いし、勤務地も○○工場とか汚い職場だし、
研究職の場合、服装はスーツじゃなくてつなぎだろ?(だせえwww)
出世の面でも、結局文系が出世に圧倒的有利。研究職は文系の奴隷ww
メーカーに研究職で就職する奴って負け組じゃねえ?


209 :Nanashi_et_al.:2007/01/01(月) 13:55:48
どこの研究所の話しだよw

210 :Nanashi_et_al.:2007/01/01(月) 14:11:06
たまに工場に視察に行く時はスーツが汚れないように作業服着るぜ?

211 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 17:38:16
管理職になったのでジーンズ勤務はそろそろ止めたほうが良いような気がしてきた

212 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 01:19:25
NECのイントラネットでは訪問サイトやメールをどの程度監視されているのですか。

213 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 08:08:47 ?2BP(0)
NECのDRPってなに?儲かるの?

214 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 11:20:21
うちの研究所では、管理職になると作業着の上着を着ている率があがる。
会議に出るときに下の普段着だと格好悪いこともあるし、
実験室で着ている人は実用的な目的と研究補助職の人たちへの配慮だと思う。
ちなみに、俺の上司は夏は短パンw

俺はこの季節はチノパンにコーディロイのシャツにフリースにサンダル。
職場の標準。ってか、院生のときも同じ格好だったw
スーツは、クリーニングに出すのが面倒なので、できるだけ洗濯可能な
ズボンとワイシャツに、ブレザーを着るようにしてる。
通常の学会とかは、それで押し通す。

事務方の人々は、真夏でもスーツだったけど、クールビズになってから
堂々と俺達と同じ格好をできるようになった。まあ文系就職は
低学歴でも可能だから、22歳で就職できるのがいいよな。
人事の面接をやったら、平均年齢30歳くらいの人々が集まったので、
役員が、若い人事の担当者と応募者とを逆に取り違えていてワロタ。


215 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 05:18:51
来年から日立の研究所で働く事になった
修士2年です。
ぶっちゃけ初年度の年収どのくらいですか?
できればその後の推移も知りたいです。
OBに聞いたら生活に困らないくらいと言われた。

216 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 05:42:52
資格を利用して会社でエロサイトを見ているとやんわり怒られるよ。

217 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 10:34:18
>>215
そのOBに「もっと詳しく」と聞いた方がいいんじゃまいか?
日立じゃないからわからないが、会社に入ったら、
労組が組合員の年収の表を作ってると思うよ。
うちの会社だと、博士出は初年度500万ほど、修士出は初年度400万代で
から毎年30〜50万ずつくらいうpしていって、
組合員の最高クラスは900万代後半(早い人で30代半ば、遅い人は50代)、
課長級になったら1,000万越える。
高卒、高専卒でも最後は課長級になるし、
東大博士でも役員まで逝くのは極わずかなので、
まあ日本式の平等な会社だなあ。
安く済ませる人は2000万円代の中古マンションで、
普通は3000万〜5000万くらいの一戸建てに
住んでるので、まあ悪い暮らしじゃないかなあ。
茨城県でも、そんな感じで暮らせるんじゃない?

218 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 10:56:02
茨城県とはかぎらない

219 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 11:30:53
中央研だっけ、基礎研だっけ。

研究開発系に限らず、サラリーマンが23区内で家を建てるのは大変だよな。

220 :215:2007/01/11(木) 00:52:31
>>217
レスサンクス!!
他のOBにも聞いたけど、ずばりいくら貰ってるか
誰も教えてくれなかった。(就活中だったから?)
初年度400万も貰えるなら、うれしいなぁ
実家から通えるから、家を買う事も考えてないし
あとちなみに研究所は茨城じゃないです。


221 :Nanashi_et_al.:2007/01/11(木) 05:44:29
>>217
ちょっとまて
どこのメーカーがそんなに給料払うんだよ!
電機ではまずありえん

222 :Nanashi_et_al.:2007/01/11(木) 09:09:58
>>220
>ずばりいくら貰ってるか誰も教えてくれなかった。

自分の現時点での年収をいっても、キャリアやその年の査定以外にも
家族構成や居住形態(持ち家か社宅か)や交通費でかわってくるから、
他人は参考にならない。あと、初年度400万(手取りは数十万ひかれるよ)だとして、
自分が課長級とかで1200万もらってたら、言いにくいですよ。
「グループリーダー殿は3倍もらってるから、3倍働いてくれるんだろうなあ。
俺が早く帰るのは当たり前」などと思われたら困るしw

>>221
まあ、機械系。機械研はひたちなか市か。

223 :Nanashi_et_al.:2007/01/11(木) 20:17:10
>>222
機械系?自動車かな?
それでも給料多いような・・・
どこかヒントおしえて!

224 :Nanashi_et_al.:2007/01/11(木) 21:04:18
>>223
そんなに多いの?グループ上位10社くらいまで、こんな感じだよ?
これがヒントか。

225 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 00:02:03
電機ではありえん。
自動車か薬品じゃないか。

226 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 02:07:39
mms://e13.wmt.biglobe.ne.jp/e13_wm/sekaimeisaku/cozet_01_3M.wmv

227 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 09:05:03
>>225
電機だと、宮廷修士卒35歳の人は、大体どれくらいもらえるの?

228 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 10:02:54
うちの大学に来てる企業(電機メーカー)の人は手取りで800万ぐらいらしい。
年は40ぐらい。
この人が高いだけなのか他の事例がないから分かんないけどありえない額ではないと思うが。

229 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 11:14:10
35ならだいたい年収700前後かな。

230 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 11:20:52
地底助教授だと35歳で700万、40歳で800万いく?一般的にはメーカーの方が給料は高いと言われているが、電機についてはひょっとして同程度なのか?

231 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 11:23:47
メーカーの方が高いよ。PRESIDENTとかの平均年収は上の人から下っ端まで含んでいるから

232 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 13:34:13
そうか。名誉職みたいなものか。
じゃあメーカーの仕事が楽チンだったら、あえて大学に逝くのも
面倒が増えるだけだなあ。

233 :Nanashi_et_al.:2007/01/12(金) 20:42:58
>>222
やはりありえない
>>224
じゃあその上位10社のうち一つ名前だしてみてよ
名前だしても何の問題もないだろ
どうしてもウソだとしか思えない
大体修士の初任給22万前後なんだから
400万はかなりの残業代がないとありえない

234 :Nanashi_et_al.:2007/01/13(土) 00:00:38
電機メーカーの給料は異常に低いよ。
電機連合という組合のせいで。

せっかく一生懸命勉強して大学院まで行ったのに、遊んで大学生活を送ったマーチよりも低い給料なんて・・・・


235 :Nanashi_et_al.:2007/01/13(土) 02:34:47
異常に低くはないよ。
部署によるけど、旧帝レベルなら三十で年収五百万はいく。

236 :Nanashi_et_al.:2007/01/13(土) 02:39:41
大学のレベルじゃ反対に分かりにくいな。
NEC、東芝、松下、三菱、シャープの研究、開発なら三十で年収五百万はいく。
裁量制を導入してなくて、残業が月60時間以上出るところなら年収600万は行くよ。
俺んところは裁量制導入しててダメだ。

237 :Nanashi_et_al.:2007/01/13(土) 03:49:29
>>229
そんな感じだよね。>>217もそんなに間違ってないと思うが。

>>232
メーカでも開発に近いところは殺人的に忙しかったり
するから何ともいえないよ。


238 :Nanashi_et_al.:2007/01/13(土) 10:30:21
>>233
失礼な奴だし、そういう反応をしてしまうのは、ちょっと気の毒だな。
このスレには沢山事実を書いているので、残念ながら弊社の詳細は書けない。
でも、電機業界よりは(100万くらいか?)高めだということは確認できた。
グループ会社には電気系もあるので転職してきな。

>>236
たしかに20代は裁量かどうかで変わるな。弊社は28歳くらいまでフレックスだが。

>>237
開発に近いかどうかもあるが、部署自体(ボス自体)にも激しく依存する。
酷いところでは、毎日午後1時から進捗管理のミーティング。いつ実験やるんだ
という感じ。私の部署は数ヶ月に一度の進捗管理。極楽です。

239 :Nanashi_et_al.:2007/01/15(月) 12:08:24
NECエレの赤字は凄いね
今度中国となんかやるみたいだし
不安だなここは・・・。NECはやめたほうがいいのか?

240 :Nanashi_et_al.:2007/01/16(火) 22:03:35
半導体はアタリハズレが大きいからな
東芝の利益の半分はNAND型フラッシュメモリが稼ぎ上げてるけどこれがNOR型だっただけで赤字転落

241 :Nanashi_et_al.:2007/01/17(水) 09:49:05
他スレでも見たけど巻き返しって出来るのかな?
ていうかNEC自体が赤字ではあるんだが・・・。
買収されっあかん?エレも

242 :Nanashi_et_al.:2007/01/18(木) 01:06:46
>>233

ボーナスと残業代の存在を忘れてませんか?
初年度は通常の半分だけど50万円程度は貰えます。
残業代月10万円だとして、

22*12+10*12+50
=434万円です。

諸手当てがつくともっと高くなる。

>>239
>今度中国となんかやるみたいだし
>不安だなここは・・・。NECはやめたほうがいいのか?

NECの経営はヤバイが
「中国となんかやるみたいだし不安だなここは・・・」
こんな中学生みたいな認識じゃ、
製造業界では生きていけないぞ・・・・。






243 :Nanashi_et_al.:2007/01/18(木) 19:46:38
別に入りたくもないですよ。

244 :Nanashi_et_al.:2007/01/18(木) 21:32:31
【電機】NEC:「二重苦」 業績低迷、会計は混迷…米ナスダック市場で上場廃止も [06/11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164118521/

245 :Nanashi_et_al.:2007/01/20(土) 16:46:25
あ〜あ。○芝なんて入るんじゃなかったよ。
30で600万ぽっちかよ。
手取りにするともっと悲惨だよ。
給料上げろよ!
電機連合のせいか?


246 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 01:29:14
電機連合トップページ写真のアホっぽい面が全てを物語ってる

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)