5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理学部 VS 薬学部

1 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:48:44
どちらのほうがいいんですかねぇ
研究職に強いのは理学部だと思うんですが、安定な生活なら薬学部?
皆さんの意見は?

2 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:50:06
工学部

3 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:50:36
薬学部

4 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:50:52
>2
工学部はエンジニアって感じが・・・

5 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:52:23
薬学部って6年生になるでしょ
高い学費出して6年いっても医者に給料はおよばないし!!

6 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:52:53
国立の医学部にいければ医学部。

7 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:53:17
>>1
言うまでもなく薬学部。薬学部でも研究開発職につけます。
製薬の開発職は薬学部なら学部卒で就職できます。他は修士が必須です。
偏差値見れば明らかでしょ。

8 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:54:49
>>5
医者ほど激務でないけどね。
薬学と医学じゃやってること全然違うよ。
医療やりたいなら医学部行って医者になればいい。

9 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:54:57
薬学の学部卒が研究開発で使い物になるとでも?
薬学でも修士以上希望だ。
薬局実習とかで修士の時間をつぶしていないヤツがな。

10 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:55:03
>7
最近は薬学部卒でも学部卒で研究職には付き辛いですよ。
確かに薬学出身でも研究職につけるけど理学部の方が高度なことをやっているので
即戦力になっていると思うけど・・・

11 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:56:37
薬学は実習とか行ってるから、薬局の即戦力にはなっても
研究開発ではかえって邪魔

12 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:56:56
自分は国立の薬学部だけど、医学部行けなくて薬学部来てた人はいなかったよ。
底辺医学部ならいけた人ばかりだったからね。

13 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:57:18
>9
確かに実習で修士の時間つぶされるコースがあるね。
そういうところ出ている薬学修士者はラットで致死量とか測っているだけで、
結局創薬にに貢献していない

14 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:58:26
>>9
募集要項見てみればいい。
製薬の開発職の募集は薬学は学部卒でも可能です。

15 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:59:00
研究:理学>薬学
安定:理学<薬学

16 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:59:18
普通に薬学部。
理学部薦める人は人殺し。

17 :Nanashi_et_al.:2005/10/18(火) 23:59:20
6年制になるのは実習期間延びるだけだからなあ・・・
研究開発したけりゃ創薬研究課程に行くしかないけど、4年制免許なしでは
まったく潰しが効かない。

18 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:00:15
>>14
あなた素直ないい人ですねw

19 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:00:23
国立薬学部は難関だからがんばれよ。
500万くらい学費が払えるなら私立に行ってもいいだろう。

20 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:00:49
薬学の学部出ても結局開発には即戦力にならんと思う。
国立ならまだしも、私立なんて国試対策だろ!?

21 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:00:53
>>1
国立薬学部は難関だからがんばれよ。
1500万くらい学費が払えるなら私立に行ってもいいだろう。

22 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:01:19
最近は国立も国試予備校化

23 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:02:32
>21
国立薬学部って確かに難関だねぇ

24 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:03:39
ここで理学部薦めてる奴ってどういう人?自分は理学部だけど絶対薬学部行っとけ。
今もすでに薬学部卒免許もちに食品系も侵食されている。
これから薬剤師が増えるから免許取れない理学部は不利だよ。
企業も薬剤師資格ありとなしでどっちを採用したいかと言えば・・・・つぶしが効く意味で後者だからね。

25 :24:2005/10/19(水) 00:04:33
×後者
○前者

26 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:05:23
非薬学卒大学院薬学研究科生だが
実習期間で数ヶ月研究室を空ける学部生がまるで使い物にならん。

27 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:05:38
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073(経験2-4年)
歯医者 $114,052(経験2-4年)
薬剤師  $93,161
大学教授(化学)$81,708
獣医師  $81,090(経験5年)
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
ポスドク  $39,883
消防士  $36,785
床屋    $24,569

28 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:06:46
>>26
偽者?今実習で数ヶ月あるところはあまりありませんよ。2週間くらいが普通です。

29 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:06:55
ここは遅刻薬学のオナニースレか

30 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:07:37
なぜ薬学出身者が世間では勝者になるの?
免許の所持だけ?
薬学って臨床系の授業が多いだけじゃないの?
病院や薬局に就職なら関係あるけど、研究職じゃあ関係ない気がする。

31 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:07:55
>>28
そっか、じゃあうちは珍しいのか。
どう対処すればいい?
修士も居なくなるから実験が進まない。

32 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:08:36
薬剤師だとできるまたは申請するだけで取得できる資格。
・医薬部外品又は化粧品製造(輸入販売)所責任技術者
・検疫委員 
・放射線取扱主任者 
・国内管理人 
・毒物劇物取扱責任者 
・薬事監視員 
・食品衛生管理者 
・食品衛生監視員 
・麻薬管理者 
・環境衛生指導員 
・衛生検査技師 
・衛生管理者 
・家庭用品衛生監視員 
・向精神薬取扱責任者 
・麻薬輸出業者
・ごみ処理施設の技術管理者 
・騒音関係,粉塵関係,振動関係の公害防止管理者 などなど

33 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:09:02
>>30
医師免にくらべて金も頭も安上がりにすむから

34 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:09:38
>>31
修士も実習やってるんですか?普通はありませんよ。臨床系大学院ならまだしも。

35 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:10:53
>>34
そもそも基礎系の部屋なのに、薬剤師志望の院生だらけ。
なんで?

36 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:11:58
薬剤師の資格とるのは簡単ではないけどね。

()内は2005年度入試合格者平均偏差値(代ゼミ)
H大薬(56.6) 薬剤師国家試験合格率83.4%(2003)
S医大(56.0) 医師国家試験合格率91.5%(2003)

37 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:12:27
>>35
結局薬剤師(病院、薬局)での就職しかないから。

38 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:13:07
んじゃ、研究したいやつは薬学来るな、でおk?

39 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:13:29
俺はそう思う。

40 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:13:38
>>35
どこそれ?国立?薬剤師志望なら院行かないと思うんだけどね。
臨床系ならまだしも薬剤師やるなら、実務経験つんだ方が有利だからね。

41 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:14:21
薬学いったら結局金を考えて薬局に就職で決まり。
病院なんて給料安いから、みんな辞めていく。

42 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:14:23
>>40
M1に言うてくれ。
非薬学出身の俺には分からん。

43 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:14:32
>>38
研究なんてどこ行ってもできるじゃない。
医学系の基礎系院なんて文系もいるくらいだから。

44 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:15:33
>>42
おぬしは理学部の院落ちて、薬学の院を受けなすったんでしょうか?

45 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:15:34
>>41
それは研究もね。研究も大手以外は給料安いから薬剤師やる人多い。

46 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:16:59
やっぱ研究したい俺は理学部かなぁ〜

47 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:17:03
>>44
分析化学と薬物動態に興味があったからだが、あと教授が分析分野で名が知れているので。
最初から薬学志望。

48 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:18:26
>>47
学部が薬学以外??

49 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:18:28
>>46
何の研究したいかによるだろうよ。何の研究したいんだい?

50 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:19:24
>>48
そう。
生化学で分析専攻してたけど、動態にものすごく興味涌いたから
今の教授を頼った。

51 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:19:59
>>49
合成がしたいです。
バイオ分野にも興味があって・・・

52 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:20:01
基礎医学系の研究したいなら薬学部が有利だろうよ。
有機合成したいなら理学部が有利だろうよ。
臨床の研究したいなら医学部が有利だろうよ。

53 :50:2005/10/19(水) 00:22:47
学部生も院生も実習で消えるし、なぜか基礎系の部屋のはずが薬剤師志望ばっかり来るし
(この理由は>>37で納得した)。
まあ、入ってみたら研究しない教授だったけどねwww・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

54 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:22:46
>>51
合成なら理学部(化学)でいいと思う。
バイオも理学部(生物)や農学部でいいと思う。
薬に絡めた研究をメインにしたいなら薬学部行った方がいいね。
薬学部は有機化学も生物科目も臨床科目も学ぶので研究室配属で選択することができます。

55 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:23:34
親切に皆さんありがとうございます。

56 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:25:35
薬学部出身の就職率がかなり低くなっている気がしたが、記憶違いか?

薬学部は6年制課程と4年制課程が併存するのでは?

57 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:26:49
>>56
それは理学部の間違いでは?ニート率でいうと全学部で理学部がダントツでは?w

58 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:27:56
>>56
免許取れる薬学部と取れない薬学部ね。
博士まで行けば一年しか違わないから6年制がお勧めですが。

59 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:30:36
>>56
薬学科と薬科学科と分類する学校が多いみたいだな。
6年制は実習期間が伸びるだけだから研究したいヤツは行かないほうがいいかも知れないが
潰しが全く効かなくなる。
薬科学科4年+修士2年行ったからって製薬の就職が良くなる保証はどこにもないし。
薬学進学を志す人間の心理が分からん。

60 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:33:01
>>59
薬の勉強したいなら薬学部いくでしょ。ついでに免許もとれればそれに越したことはない。

61 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:35:36
研究したい:免許のとれない薬学部→修士:お先かなり暗い
楽したい?:6年制へドゾー

でいいのか?

62 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:39:12
>>61
楽したいって意味があまり分かりません。楽すれば当然収入は低くなります。
それでいい人もいるでしょうが。
いずれにせよ、化学系の最高峰国家資格を持つのは強いですよ。すべてのほとんどすべての化学物質を扱えますから。

63 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:40:14
思うに薬学は優遇されすぎ

64 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:40:53
>>63
どこが?

65 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:41:31
そういう疑問の持ち方はいかん。


66 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:42:24
>>32
食品・環境分野に関しては農学系のほうがはるかに高度。
資格マニアなら嬉しいだろうけど。

67 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:46:23
>>66
それはそうですよ。農学はその分野の専門家ですから。
薬学はどちらかというと管理者向きかな。
薬剤師は薬事衛生全般の資格ですから。
簡単な分析とかはできるんですがね。

68 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:49:18
>>67
「その分野の専門」にはまるでツブシの効く資格がない。
公務員試験受けるにも農学は農業改良普及員の資格を余計に取らなければならないし。
卒業して申請するだけでマニア大喜びの資格が獲得出来る状況のどこが優遇されていない?

69 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:49:25
薬学部と理学部の就職率の具体的データを出してみるといいだろう。

70 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:50:08
>>69
出すまでもない

71 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:53:37
>>68
薬剤師国家試験がありますよ。卒業するだけでは無理です。私立は留年させまくって合格率あげようと必死です。
合格率は70−80%です。

72 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:53:38
>>69
理学部生を悶死させるつもりか

73 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:54:29
>>71
それ以外の資格のこと言った。
言葉足らず、悪い。

74 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:56:30
>>73
農学でも資格とれるんじゃなかったですか?食品関係の資格とか。
獣医だけが優遇されているんでしたっけ?

75 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:56:35
誤解を恐れずに言えば薬学進学する人は打算くさくてなんかイヤだ
と、理学部化学科の俺ちゃんが申し上げてみるテスツ

76 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:58:43
>>74
農学部林学科には無理だなあそれはw

77 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 00:58:46
>>75
それはおかしいよ。化学がやりたい人のなかには薬の勉強したいと思う人はたくさんいるはずですよ。

78 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:00:52
>>76
林学はそうでしょう。樹木医になればいいじゃないですか。

おそらく薬学卒業するだけで貰える資格に価値あるものはあまりありませんよ。

79 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:02:50
>>78
薬学出てれば薬剤師になればいいじゃないですか
と同じレベルの暴言だよなそれって。

農学出たからって食品全部できるわけじゃないのに
薬学出れば化学系全般資格あるんだよね。

80 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:03:11
理学と薬学の立場が逆転するのが東大であり京大であるのです

81 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:03:51
そのとおり
所詮アプリケーション

82 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:04:58
>>80
東大の進振の点数は薬学の方が高いし、京大薬学部の偏差値は理学部より高いと思いましたが。

83 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:05:16
>>80
ああなんか分かる。
共同研究先に居た。
え?薬学?東大で?
という感じ。

84 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:06:08
>>79
化学系全般資格って何ですか?薬剤師でなければすべての薬、ほとんどの化学物質を扱えるわけではないですよ。

85 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:07:51
深く先鋭化と思いこみたい薬学以外と
広く深くと勘違いしてる薬学の泥仕合と見た

86 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:08:34
本当のベーシックサイエンスやるなら理学系がいいんでない?医薬系はアドバンストサイエンスですから。

87 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:10:19
医はともかく薬はアプリケーションサイエンス

88 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:13:12
>>87
臨床は完全にアドバンストサイエンスだから、どっちかというと薬学の方がベーシックサイエンスより。

89 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:14:01
薬学で純粋にベーシック追いかけてるヤツがいたらお目にかかりたい

90 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:17:34
>>89
基礎医学研究やってる人はたくさんいますけどね。
基礎医学研究が臨床と基礎の間みたいなものですからね。
純粋に反応とか研究してる人はあまりいないでしょうけど、いないことはないです。

91 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:19:22
薬学で有機合成やってる人も遺伝子工学やってる人も臨床薬学やってる人もいろいろいますが。

92 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:20:28
基礎医学なら医学のほうが充実してるし
基礎医学研究に薬剤師免許はまるで関係ないことは
理学系や農学系でも基礎医学分野の研究が盛んに行われていることからも明らか。
薬剤師になりたいヤツだけ薬学行ってればいいんじゃない?

93 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:25:22
青春は楽しく研究で、人生は薬剤師でOKでは?


94 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:27:08
薬剤師養成課程と研究課程が完全に別れるんだから
これで薬学部の存在意義がはっきりするな。
薬剤師国家試験予備課程だと。

95 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:27:23
>>92
だから理農系はベーシックサイエンス、医薬系はアドバンストサイエンス。
薬物動態DDSの研究は薬学でしかやってないんでは?
有機合成やりたいなら理学部化学
バイオやりたければ理学部生物、農学部
薬の勉強したければ薬学部
でいいと思われ。

96 :69:2005/10/19(水) 01:28:54
いや、実は、先日、ある宮廷の就職率データを見て、驚いたんですよ。
自分も薬学部の方がはるかに就職率が高い(ほぼ100%)だろうと
思い込んでいたのだけれど、そのデータでは、まったく違っていた。

データが手元にないから数値を見せることが出来ないけれど、
おそらく他大学でも同様なのではないかと思う。
実際どうですか?

97 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:31:04
研究研究って言ってても免許のとれない研究課程と実習だらけの免許のとれる課程だと
迷わず後者に行くんだろ。
その半端さが鼻につくんだよ。

98 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:33:15
>>94
まあそれは当然だと思いますよ。薬剤師免許がとれない薬学部って行く意味あるのか疑問ですしね。
せっかく薬の勉強してるのに薬剤師免許取れないって意味ないじゃないですか。
本当のベーシックの部分は理学部の方にお任せして、薬の段階で薬剤師が関わればいいと思いますね。

99 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:33:21
薬学ネタはよく伸びますネ!

>>69・96
レス番の芸が細かい。
狙ってた?

100 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:35:22
>>98
ああ分かった
あなたとは食い違い続けることが

がんばってな

101 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:37:02
>>100
食い違い続けるってどういうこと?
まともなこと言ったと思ったのだけど。

102 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:38:17
合成に関して理学部の方が詳しいですし、バイオは農学部の方が詳しいですし、薬は薬学部の方が詳しいですよ。

103 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:38:59
薬学という分野の科学的な価値を考えれば
研究そのものに価値があると思うので
「薬剤師免許がとれない薬学部って行く意味」があると思うことが食い違いの要因だ。

国家試験、せいぜいがんばってくれ

104 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:41:28
>>103
薬学の価値って研究だけじゃないからしょうがないじゃないですか?
薬の専門家としての価値も必要なわけで。
研究も薬剤師もどっちも重要なんですよ。

105 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:41:57
あ、断っておくが、さっきから「薬学意味ないじゃん」的な発言してる人物とは別だぞ。
分かって貰えてると思うけど。

106 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:42:46
>>104
うん、だからあなたとは一緒に研究したくないだけ

107 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:44:26
>>106
なぜかな?どこが駄目?研究はバックグランドが違ってもそれぞれの強みを生かせばいいじゃないですか?

108 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:48:18
薬剤師になりたいの?
研究がしたいの?
実習行くから研究休ませてってのは、ごめん、理解できないんです。

薬剤師の資格にどういう意義と重みと「旨み」を見いだしているか、によるな

109 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:49:07
研究はある意味、際限のない細分化だが、開発は採算性という物差しに基づいた統合だから。
合う合わないの個人差は結構あると思われるよ。


110 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 01:56:37
>>108
薬の専門家になるには薬剤師の仕事も理解しなきゃないし、実習するのは重要なことです。
例えば薬を作る場合、合成屋、遺伝子屋の他に、薬理屋や毒性屋、申請屋などなどいろんな専門家が必要なんです。
それぞれの専門家のことを理解するために、研究も薬剤師としての実習も薬の専門家として重要なことだと思いますが。

111 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:01:05
>>110
分かった、それは理解した。
ただ、俺自身はそういうマルチな方向性を自分にも周りにも求めていないので。

112 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:05:57
>>111
確かに中途半端に研究やる気がないのに研究やってる人がいることも事実です。
それは確かに良くありません。>>110のように思っている人もいますので、ご理解ください。
研究に対する姿勢である程度わかるかと思いますが。

113 :111:2005/10/19(水) 02:06:27
要するにだ、薬剤師免許取得を至上命題にしている連中ばかりのように見えるから
薬学という分野そのものが好ましく見えないだけで、
実のところ申請業務等には非常に関心がある。
>>110が資格至上主義ではないことを願う。

114 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:12:28
>>110
薬学だけが総合学問ではないお

byさっきから薬学意味ないじゃん言ってる農学系w

115 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:21:24
>>113
薬学のことを学んだ証として、薬剤師免許を取るのであって、至上命題の人は多くはないとおもいますよ。
少なくとも、医学部や歯学部よりは。それらは免許取るのが至上命題ですからね。薬学(薬剤師)は進路が広いんですよ。
製薬関係の企業にに半数近く就職して、管理薬剤師や、研究開発学術等やっていますから。
当然、薬剤師は薬の専門家として、どうやって薬が作られるか学ぶことは重要ですしね。

>>114
農学も実際アドバンストサイエンスだと思うよ。
農学部は分野で分かれてるから詳しく学べるんだろうね。
分野によっては分子生物学が詳しい人がいるし。

116 :115:2005/10/19(水) 02:28:59
>>113
ただ私立の場合は薬剤師国家試験の合格率上げるのが至上命題なので、免許を無理やり取らされますが。
これは他の国家試験ある私立の大学と同様で至上命題です。

117 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:34:14
結局結論は国立薬学行けということでおk?

118 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:36:57
>>117
宮廷理学から見て薬学が大層なことやってるようには見えないけど
>>110が言うにはそれでいいんでない?
分析化学会に行くと、医薬系って「自分らが分析しているものは生命に関わりますさかい」
というような、分析対象物質に対する妙なプライドが垣間見えてやらしいんだけどな、正直。

119 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:41:54
直接世間の役に立ちたいというのと、歴史に名を刻みたいというのは
志の違いだろ。どっちがいいとはいえんさよ。


120 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:46:47
>>119
おお、名言だな。
モヤモヤが氷解した感じだ。

121 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:50:38
>>117
合成やりたいなら理学部化学いけばいいし、バイオやりたければ理学部生物、農学などにいけばいいし、
薬に興味あるなら薬学部いけばいい。国立いければ一番いいけど。薬学はアドバンストサイエンスだから、
ベーシックサイエンスはある程度割り切らなきゃないかも知れないね。ベーシックサイエンスも一通りやりますが。

122 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:50:55
>>119
俺はオナ研だ。どっちでもないorz

123 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:53:26
>>119
基礎分野は出尽くした感があるが、新しい発見ってこれからどの分野がいいだろうね?

124 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:56:54
>>123
それを人に聞くか?

125 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 02:57:25
薬学は理学部化学ほどじゃないけど有機化学も勉強するし、
理学部生物ほどじゃないけど生化学(分子生物学)も勉強するし、
解剖薬理なんかも勉強する総合学問です。
すべてが繋がってるから結構面白いお。
ある特定の分野を深く学ぶなら理学部がいいんでない?

126 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:00:02
>>124
基礎化学は出尽くした感がある。基礎生物は、遺伝子も解明され、本当の基礎的な発見は出尽くした感があるな。
今年のノーベル賞もピロリ菌の発見で、全然ベーシックじゃないし。

127 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:06:46
>>125
あーはいはいわかったわかった

128 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:08:43
>>126
個人的に糖とか脂質が面白いと思うけど、医薬系の方々が実用研究してくれるでしょ。
さーて、修飾酵素のホモロジーでも検索しますかね

129 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:15:13
>>1よ、よく見極めろよ
今薬学にいる連中は将来安泰と言っても過言ではないが
これから薬学に進学する立場では薬剤師供給過剰状態の人余り地獄に突入するんだぞ。

まあ理学はいつでも地獄だがなw

130 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:15:39
>>128
糖鎖ですか?CD4の研究なんかはどうですかね?これからブレークスルーしそうなのは癌とかエイズですかね?

131 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:17:40
>>1
結局、何がやりたいのかしっかり決めて、どこでどんな勉強できるのか調べて、興味ある方にいけばいいよ。

132 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:21:11
猫も杓子も薬学薬学で三流DQN大を増設に増設して
どう見ても供給過剰にしておいて、将来的に出口で締め付ける流れが明白なことを
今現在薬学にいる連中は安心して高みからモノ言えるからいいわなw
住宅改修詐欺と変わらんぞ

133 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:27:37
>>128 化学でもホモロジー代数使うんですか?

農学も薬学ももう学部で独立するメリットないね。工学部応用生物学科
とか食品工学科の方がいいと思うし、医学部薬学科にして共通科目を増やし
職業訓練に徹した方がいい。研究したけりゃ理学部の院にくればいいん
だから。既得権をなんとかすれば

134 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:30:38
医学部薬学科から薬学部になるバカ大もあるね

135 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:35:55
>>133
俺はオナ研生化学屋だけど

136 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:37:50
>>133
人の釜で炊いた飯食ってる連中だからな、それは名案だわ。

>>134
西のH大?

137 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:38:46
>>134
どこ?バカ大って全部薬学部だと思われ。
医薬系学部で統合するのはいいと思うね。
ついでに歯も独立する必要もない罠。と言ったら獣もか。
大学院も理学院とか仕切りをなくせばいいと思うけどね。
てそういう流れだが・・・

138 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:47:30
>>133
既得権って何?免許事業はほとんど既得権ですよね?それも必要だからあるわけで。

139 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:50:52
>>137
>>136が回答してる。
医学部総合薬学科→薬学部
もうね、アホかとバカかと。
学部長内定してるのがアレだし(以下略

140 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:53:10
>>139
たしかそこは唯一医学部だったところだったっけ?

141 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:55:56
>>140
そうね確かそうだったね(以下自粛

142 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 03:59:55
>>133
もはや職業訓練程度にしか存在意義がないのに
研究もしないくせに化学系最高峰資格などとおっしゃりやがるので
鼻で笑われる薬学系

143 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:02:03
>>142
そりゃ資格としてはそうだろ。薬という化学物質は有機化学の知識だけじゃ扱えないわけで。

144 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:04:16
>>143
これが「分析対象物質に妙なプライド持ってる医薬系」の姿w

145 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:05:46
>>144
でもそりゃしょうがないんでない?医薬系は化学物質が体に及ぼす影響を常に考えるからね。

146 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:06:47
医薬品が重点であってキミが偉いんじゃないから

147 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:09:53
偉いって何?医薬品は体に入るものだから、体の影響考えるのは当たり前じゃない。

148 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:11:03
はいはい、下々の理学屋はドブ攫いして土壌分析でもしてますからがんばってくださいね

149 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:12:34
またまた極端だな。化学物質の知識は理学屋に敵いませんって。

150 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:14:09
動態やるにしても統計解析は数学屋には敵わないよね
食品やるにしても発酵学は農学屋には敵わないよね
環境やるにしてもやっぱり農学屋には敵わないよね
基礎医学するにしても医学系基礎研には敵わないよね

151 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:17:06
>>150
だからそれぞれの専門家が協力して薬を作るんでしょ。
薬学ならそれらのプロセスは理解できなきゃないですよ。

152 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:19:15
あんたの理屈で言えば、
それぞれの専門家は薬に興味がある訳じゃないから薬学に居ないということになる。

153 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:21:14
どの学部も得意分野があるんだから、それがいいのでは?その分犠牲にしてることがあるわけで。
薬学は有機を深くやりたくても、生物や薬理とかの知識も叩き込まなきゃなくてできないしね。

154 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:22:45
あー要するに
「やーいこの専門バカ!」と言いたいわけだな

155 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:23:09
>>152
それは必ずしも薬学にいるとは限らないよ。例えば合成なら、そればっかりやってきた理学屋の方が強いだろうし。

156 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:24:16
>>154
たいていの理系は専門バカだと思うが。
特に理学系は・・・・だからそれが強みなんでは?

157 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:28:46
薬学は薬剤師養成職業訓練課程になるべきだな
強みは生かさにゃw

158 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:34:31
>>157
すでにそうなんでは?研究したい人は大学院に行くだろうし。
もちろん基礎研究とは限らないが。
ちなみに薬剤師の仕事は薬事衛生全般です。

159 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:36:13
GLP勉強したかったら薬学しかないんか?

160 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:37:30
>>158
ヒント:供給過剰 過剰優遇

161 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:38:14
>>159
それを勉強してどうしたいんですか?
製薬の研究やれば勉強するんでないですか?
もちろん薬学では勉強しますが。

162 :Nanashi_et_al.:2005/10/19(水) 04:40:18
>>160
供給過剰は問題ですよ。それは厚労省も危惧してるようです。
過剰優遇とは?

163 :133:2005/10/19(水) 06:07:12
>>138
大学の構造改革で既得権とは例えば今まで学部長でいる人が学科長
になるのを抵抗すること。
理系は学部やめて学科単位にすればいいのに、アメリカのうけうりだが。

164 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:36:38


今夜このスレが盛り上がっています。
お前ら今南東の満月の右に★火星★が見えるぞ!!
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1129731071/

真上を見上げて見てください。満月とその隣に火星が肉眼でも見える。
なんて素敵な・・・。

満月と火星を見てどこの板から来たか記念カキコしておくと
願いも叶うっていうから盛り上がりマックス


165 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:44:28
>>82
学部の風格ってあるじゃない

166 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:49:27
>>165
よく分からないけど、法医歯薬獣系の学部の方が上じゃない?
理学とか文学は大衆学部のイメージがあるのですが?

167 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:49:30
薬学は鉄板、理学はギャンブルって所では?


168 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:51:49
>>166
他の大学は別として
東京大学理学部
京都大学理学部
というのは歴史的にも格が違う

169 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:53:48
>>168
東大京大はどこでも格あるだろうけどね。

170 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:55:39
薬学は、医学と薬学の間の壁よりも薬学と理学の間の壁のほうを重要視したがる

171 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:57:46
上見て暮らすな下見て暮らせ、って言うからな。


172 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 00:59:30
>>170
薬というものは、化学物資であると同時に臨床で使われるものだから、その中間だからじゃない。

173 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 02:35:16
おいおいマジでオナニースレだな

174 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 02:40:16
>>173
誰の?


175 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 12:57:20
理学部に国境はない、薬学部は国家の定めた枠の中でしか
生きられないんじゃ。

176 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 17:38:11
化学だけ勉強できればいい。生物だけ勉強できればいい・・・・・・ って人は理学部でええやん。
将来は研究者か学校・塾の先生が目標なんだから。

177 :Nanashi_et_al.:2005/10/20(木) 21:03:31
ナイス煽り!

178 :Nanashi_et_al.:2005/10/24(月) 01:33:16
http://www.geocities.jp/handwashmethod/jingilessyakuji.html
↑『仁義なき薬事衛生』

179 :Nanashi_et_al.:2005/10/24(月) 18:34:22
理学部に行くのは頭のいい人間だけで良い。

底辺理学部の存在理由が分からん。

180 :Nanashi_et_al.:2005/10/24(月) 18:41:08
>底辺理学部

と、東海大学のことかーーーーーー!?

181 :Nanashi_et_al.:2005/10/24(月) 18:57:24
>>179
底辺大学にも化学だけ得意とかいるやん。

182 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 10:53:25
工専行けばいい。

183 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 15:14:24
化学は化学だけでは解明できない

184 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 16:07:27
化学は終わった学問。

185 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 16:08:46
いいやん理学部は教養課程の延長みたいなもので。premed,prepharmみたいなもの。

186 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 19:36:01
物理と化学と生物のまたがる領域を専攻すればよろしい

187 :Nanashi_et_al.:2005/10/25(火) 20:39:35
新領域と言うとたいてい胡散臭い

188 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 18:04:01
一瞬で気絶する薬ってなんて薬ですか

189 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 18:45:18
H20

190 :Nanashi_et_al.:2005/11/15(火) 19:08:07
大学ランキング決定版
http://www.geocities.jp/ttttyyyyytt/jio.html

191 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 07:27:47
さっきから薬学は学問的には工学部医薬品(製造)工学科だって言ってるだろ。
自動車を作るのと同じ、開発や品質管理やユーザーへの説明も含めて彼らのやってることは
基本的に理学とは違う。もっとも生物系では理と工の差はないけどね(それがノーベル生物楽章のない理由かな)。

192 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 08:33:51
医薬品製造って合成屋さんのこと?

193 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 08:35:02
理学はある意味広いよね。いろんな学問の基礎になるものだから。

194 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 08:35:06
さっきから?

こんなゴミスレ、薬オナニースレだから放置しとけ

195 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 08:36:27
どっちでも自分のやりたい方やればいいやん。

196 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 09:42:58
一瞬で気絶する薬なんて言うか知りませんか?

197 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 10:32:12
そんなの何に使うんだよ。

198 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 11:11:41
理学部って就職いいの?
就職無理学部って言われることがあるらしいけど

199 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 11:39:12
ウマイ!

200 :Nanashi_et_al.:2005/11/16(水) 12:24:56
就職NO学部ですがなにか?

201 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 06:06:44
就職楽学部

202 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 16:55:04
仕事楽学部

203 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 16:56:13
アニメーションに対する注目度は急速に変化していますが、
アニメーションに働く労働者、技術者たちの労働環境は劣悪であり、
一向に改善されていません。日本のアニメーション制作費は、テレビ、劇場映画を含め、
その総トータルは260億円(東京都の試算)と言われています。
それを3500人(デジタルコンテンツ白書調査)のアニメ従事者で分け合っているのが実態であり、
結果、一本の制作費は欧米の5分の1という低制作費で作られているのが現状です。
また、アニメ作品から発生する権利は、
大手製作プロを除いてアニメ労働者には還元されておらず、大手製作プロでさえ版権ビジネスがなければ成り立たないのも事実です。
 この制作費では、圧倒的な中小プロの経営者は、従業員にまともな賃金は払えず、
東京都が定める地域最賃以下、労働基準法も無視した中で、劣悪な環境が放置されたままです。

 作品的にみても、市場原理が優先され、おもちゃやグッズが売れる作品が中心になり、
子供たちに見せたい良質な作品の製作が難しいことも、文化的支援が必要な大きな理由の一つです。

 一方、アニメーション製作の海外下請けが進み、技術の流出と人材育成の問題が浮上しています。
低賃金構造の中で、コストの安い海外下請けがこのまま進めば、日本のアニメーション技術は早晩崩壊していく危険があります。

 昨今、華やかな話題を提供している日本のアニメーションですが、多くのアニメーション労働者は、
ギリギリのところでアニメ産業を支えており、見切りをつけ辞めていく、若年層の離職もあとをたちません。
次期の担い手を今育てなければ、日本のアニメーションも衰退していくのは必定です。

 是非とも、こうしたアニメーション製作の実態にも目をむけ、日本文化の視野で、アニメーション映画の支援を要請したいと思います。

204 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 19:06:14
行けるんだったら今からでも旧帝理学部化学科行きてぇ

205 :Nanashi_et_al.:2006/03/19(日) 23:15:19
某製薬会社のものですが、研究職だけでいえばつかえるは理学部出身者が多いです。
薬学部出身者が無能ということではないんです。薬剤師免許が原因なんです。
修士卒初任給で24.4マン+薬剤師手当て11マンが薬学出身者の手当てなんですが、、
製薬メーカーだけでは薬局でもこれぐらい払ってくれます。つまり、薬剤師にキツイ
研究あてても、逃げ道あるからそっちにいってしまうんですね。


206 :Nanashi_et_al.:2006/03/20(月) 01:45:05
研究は好きじゃなきゃできんよ。

207 :Nanashi_et_al.:2006/04/18(火) 22:53:54
●近くを通るたびに体中をじろじろと眺め回してくる男性職員がいて、
不快で怖い思いをする。
→いやらしい目で見られる事によってあなたが不快に感じるのであれば
セクハラに該当するのです。
●インターネットの掲示板で女子学生のノースリーブだ下着が見えたなどと
わいせつで根暗な書き込みを長期間にわたって続ける男性職員がいる。
→書き込みを見ることによってあなたが不快に感じるのであれば
セクハラに該当するのです。

あなたが嫌だな。。とか、セクハラだ!とおもったら、
それは、もう、立派なセクハラです。いままでに、
された不快な行為を思い出せるだけ思い出し、メモにしておきます。
また、今日から毎日、日記のようにメモを残しましょう。

セクハラ解決・慰謝料請求
ttp://www.roudou.net/sekuhr.htm

208 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 02:15:08
工学部で化学系の学科はどうなんですか?

209 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 07:38:56
理学>工学≒農学>>>>>>>>>>>>>>>>薬学


210 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 09:18:40
>>191
徳島大薬学部の前身は工学部薬学科だったはず。

211 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 12:35:08
薬学>>>>>>>>>>>>>>>>>理学>工学≒農学

薬学いけるなら薬学。他は生きてない。

212 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 15:38:18
そんな酷くない
薬学>>工学≧理学>>農学


213 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 20:39:50
そんなに薬学を持ち上げるな 理をよろぴく

214 :あるケミストさん:2006/05/06(土) 20:48:57
結論=個人の実力!

215 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 21:57:43
上位校
薬学≧理学>工学>農学
中位校
薬学>工学>理学>農学
下位
薬学>>>>薬剤師の壁 >>工学>>理学>>>>>>農学

216 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 22:06:25
↑うわ、このヒト、薬学至上主義や

217 :Nanashi_et_al.:2006/05/06(土) 22:41:08
農学って獣医学科ある所無かったっけ?

218 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 18:36:07
そこは例外としとこ^^;

219 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 22:28:13
就職は

工学>>>薬学>>農学>理学

220 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 23:06:16
就職なら

薬学>>工学>>農学>理学じゃないか?

薬学で就職できないなんて聞いたことないが。

221 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 23:14:53
薬剤師としての就職ならそうだけど、
薬学部は薬剤師免許を取っても薬剤師にならない人が多い。
企業への就職も考えると、工学部が遥かに上だと思う。


222 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 23:46:05
222

223 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 23:51:55
企業就職といっても薬剤師より悪いんでしょ?
そこそこの会社でも薬剤師なら最初から幹部待遇らしいよ。

224 :Nanashi_et_al.:2006/05/08(月) 23:59:27
なんだその嘘情報は?w

薬剤師はそれほど給料良くないよ。
初任給からずっと年収5〜600万ぐらい。
安定はしているけど企業に勤めるほうが収入は良くなる。

>そこそこの会社でも薬剤師なら最初から幹部待遇らしいよ。

んなわけない

225 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 06:38:32
景気の悪いときは調剤薬局でも勝ち組扱いなので薬>工という
意見が多数派になり薬学部の難易度も上昇してきた。景気が
上向いて雇用が良くなってくると調剤薬局なんて負け組み扱いに
転落する可能性が高く、就職では工≧薬になるよ。
まあいずれにしても薬≧理だとは思うけど。

226 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 07:06:12
いや、工にはさすがに負けるけど、理は遥か下の方だと思う。並ぶことはない。
薬学は、製薬企業の開発職にも独占的な有利さを持ってるからニーズはある。
理学は本当に悲惨だからな。あ、四年制は理学部並みの不遇になるだろうなw

227 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 08:57:05
>>224
そうなの?自分の知り合い、30で800万くらい貰ってるらしいけど例外なのかな?

228 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 20:29:32
いや、別に珍しくない。
職場、地域などによって薬剤師の収入にも開きはある。
平均で600万ぐらいだから。800万ぐらいなら普通にある。

…大手の製薬なら30歳1000万だけどな

229 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 22:22:58
それもない。大手製薬でもバラつきがあり平均だと35で800万くらいだろう。
おれの知り合いは700万くらいだが。
いずれにせよ40くらいで薬局に転職する奴も結構いるらしい。

230 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 22:29:17
漏れの親は薬剤師の免許持ちで製薬会社に勤めていたけど
研究所の所長は、獣医師免許を持っていたと聞いた。

>>226
東大で薬学部に進んだ学生の大半は4年制に逝ったとかいう噂を聞いたんだけどデマ?

231 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 22:45:47
まだ分かれてないよ。これから進振で分かれるよ。
ただし東大は4年制の定員がほとんどだから東大行ったら8割方4年制決定。
研究の人手が欲しいところは4年制の定員大目に取ってる。
東大なら研究職いける確率高いしね。

232 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 22:46:38
>>229
それは結構安いな。
大手じゃないところの研究職でも勤続10年目ぐらいなら大台に乗るぞ。
大手でMRとかなら、それこそ30歳1000万も珍しくない。

>>230
研究職は別に薬学でなくてもいいからね。獣医の人も多い。

逝ったというか、定員がそう決まってるからな。
東大は学部長の先生(だったかな?有名な合成の人)が
強力な6年制不要論者だから、東大の定員は4年制がほとんど(当然免許は取れない)

薬剤師教育ではなく、研究で頑張っていこうとしている上位大学は、
どこも6年制を切り捨てて4年制にするという傾向にある。
一方で私立はほとんど6年制。私立の4年制なんて誰も来ないから。

いちおうは建前としては「4年制で創薬に携わる研究者を育てる」となってるけど、
上位大学群が6年制導入を嫌がる本音は、研究室から修士の学生がいなくなると、
東大京大を除くと博士進学者の少ない中で大学の研究力を維持できなくなるから。
大学側としては4年制に来て研究室のために働いて欲しい。
騙されて4年制に進んだ人はご愁傷様です。東大でもおすすめできない。

233 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 23:01:48
研究職なら普通は10年じゃ大台乗らない。
ご存知のようにMRが平均を押し上げてる。
研究職の給料は安い。
極端な話だと京大院卒(京大卒)のある医薬品でシェア1位の製薬研究職の知り合いは35で700万行かないと言ってた。

234 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 23:04:35
まあ会社によるだろ。
俺の友人は、そんなに大きくないところだけど、
37か8で1000万突破したって言ってた。もちろん研究職ね。
研究が安いのは知ってるけど。役職とかにも就いてるからかな。

235 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 23:12:59
そろそろ研究やめる時期だね。

236 :Nanashi_et_al.:2006/05/09(火) 23:15:01
まあな。研究なんて若い時期にやることだろうし。
大学でも教授とか助教授になるとデスクワーク。管理職になる。

237 :Nanashi_et_al.:2006/05/12(金) 20:54:35
薬学部でて
薬剤師免許もらえないなんて
ただのバガじゃん・・・・

238 :あるケミストさん:2006/05/12(金) 21:49:34
くだらね〜!
お金欲しけら、文系いきな!
物事の本質を理解・解明したいなら理学
自分の知識を世の中の為に生かしたいのなら、
薬学・工学・農学
自分で決めな!どちらも厳しいが面白いとおもうよ!


239 :Nanashi_et_al.:2006/05/12(金) 22:01:40
物事の本質を理解・解明できる人間とか凄すぎwwww
そんな天才世界中探しても滅多にいないじゃん。
歴史に残っちまうってww

240 :あるケミストさん:2006/05/13(土) 13:25:28
ヴぇ?理系って世界に通用する科学者になるために
日夜努力して、論文や特許のための研究やってんじゃないの?
そら、結果的には世界に通用する研究者なんて1世代に数人だけど。。
研究やる前から、あきらめてるんなら、理系になんか行かないほうが
いいよ!

241 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 13:29:17
>>240

242 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 14:38:24
俺は薬学部出て普通にビジネスやりたいね。
薬学部出身の専門家ならではの強みを活かしつつね。
まあ目指すところは工学部や経済学部と一緒かな。

有名なロス社のインテグレータ戦略のケースや
特定BLに依存しないVC拡散型の経営戦略を敷くメドコ社の
卸各社の介護ビジネス参入やバーティカルインテグレート事業を持ち出すまでもなく
個人的には日本での薬業ビジネス双方向シフトの潮流を見越している。
大手商社コラボでの特化型流通ロジスティクス構築から
日本型アグリ飲食事業への付加、さらには介護福祉サービスまでな。フフフf

243 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 17:06:04
フフフf

の「f」ってなんですか?

244 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 17:20:38
世の中の本質はカネだから文系の圧勝。

245 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 20:05:09
理系が追求する「世の中の本質」はカネじゃないし。

246 :Nanashi_et_al.:2006/05/13(土) 22:49:57
理系にいくなら金は求めるな
と受験生に言えばいいお

247 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 12:58:11
-t( ^o^)。o 0 ( yatto hanashi no wakaru yakadadomo ga dete mairi mashita yo, kekkou kekkou )

248 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 12:59:01
理系出てアメリカ行けば、お金も貰えるし研究もできるし、最高じゃん。
日本を出て、アメリカへ行こう!!

249 :Nanashi_et_al.:2006/06/19(月) 22:16:44
age

250 :Nanashi_et_al.:2006/06/22(木) 20:36:56
アメも理系じゃ稼げんでしょ。中国人ががんばってるよw
アメ人もMBAの方が人気だよう。理系院行く人は金を求めては行けない。
まあ本当に成功すればエンジニアでも稼げるけどね。

251 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 10:12:28
薬学部がいいに決まってる

252 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 18:52:50
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1157168358/
薬科大学が話題の的に、薬剤師ってそんなにいいかな。

253 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 21:11:51
>>250
>アメも理系じゃ稼げんでしょ。
文型事務職に比べて、開発職で約1.5倍、
研究職で約2倍の給与が出るらしいが。

254 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 03:50:02
大学院までいって研究職につくのと学部卒で薬剤師になるのってどっちがいいの?
東大だとほとんど大学院にいってるから迷うんだけど

255 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 04:25:21
同じ大学だと薬学部の方が偏差値高いお( `ー´)


256 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 05:50:51
>>17
これを見てみろ。日本の実態が分かるから。世界を救う事が出来るのは日本人なんだ!宗教がある国はダメ。沢山の人が事情を知る事によって日本だけじゃなく世界が変わる!真面目な人間ほど馬鹿を見る国ではなくなるんだよ!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/news/2092/1165625449/1

257 :Nanashi_et_al.:2007/01/14(日) 13:53:47
女なら絶対に理学部なんかより薬学部!
女はいつ旦那が病気になっても大丈夫なように手に職をつけないと!
しかも医師や看護師と違って体力的にきつくない、まさに女の天職!!

258 :Nanashi_et_al.:2007/01/14(日) 13:56:59
薬学部ではなく理学部に行った私は、仕事が楽だけど給料が良い薬剤師を羨みながら毎日後悔して生きています。

259 :Nanashi_et_al.:2007/01/15(月) 00:18:40
農耕民族ってA型のこと

O型は狩猟民族、B型は遊牧民族

農耕民族A型は群れを作る。規則正しい横並びの群れを作るためには
無理やり敵を作り差別する・・・・これが、いじめ・・・・遺伝子レベル

AB型は約1700年前にできた。B型は2万年から1万5千年前。
A型は3万から2万5千年前。それ以前の数百万年は全員O型だった。

約2000年前にA型が日本にやって来たとき、日本の先住民(O型)を
大量殺戮したとおもう。アフリカの狩猟民族(O型)の99%は、
農耕民族(A型)に滅ぼされた。北米のインディアン(インディアンの99%は
O型)も大量殺戮され滅んだ。ヒットラーもブッシュもA型。
ドイツもアメリカも農耕社会。

農耕民族社会はいじめ、女性差別、虐待、大量殺戮、売春、ホームレス、
横並び結婚、を作りだした。
虐待されると自傷してしまう。今、日本の自傷者は百万人ともいわれている。
虐待されると、感情でも理性でも考えられなくなる。
農耕社会は虐待連鎖社会。

狩猟民族と農耕民族は歴史、感覚、認識の仕方がぜんぜん違う。
狩猟民族は農耕社会で生活すると傷つく。

教育は血液か遺伝子でクラス分け、しないとダメ。


260 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 00:35:01
みんなどう思うこのスレ!?
【6年制教育】獣医師VS薬剤師【6年制教育】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1159722210/


261 :Nanashi_et_al.:2007/02/02(金) 00:58:35
ごめんなさい、間違えました。【6年制教育】獣医師VS薬剤師【6年制教育】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1159722210/601-700


262 :Nanashi_et_al.:2007/02/12(月) 16:47:14
カリキュラム一緒?

263 :Nanashi_et_al.:2007/02/12(月) 19:05:39
工学部の就職先は、ダメだね。あと工学部の下のヤツはくだらない。そしてクダラナイことにこだわる!

264 :Nanashi_et_al.:2007/02/18(日) 13:32:42
夫婦で薬剤師が最強。
ワーキングプアに絶対にならない。
同じ理系で話も合うしね。

265 :Nanashi_et_al.:2007/02/20(火) 00:50:42
       , .::''"´ ̄``<¨ ̄`ヽ、
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/``ト、::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::_,r‐'ニア´   ノ iヘ::::::',         お ま え に  飲 ま す
    {:::::::::::::;ィ7厶===、  /'===ヘ:::::l
.   {::::::::::::{   _∠_9ュ  {ィ9ユ、 l::::l          ザーメン は ね え !!
     {:::::::::::l      '´ィ   ヽ ー ´ ハ:::!
     ',:::::::::l  ,   i´ィュィュ入   }:l
     }:ハj /   ,ィ  _   )   リ
     j:::vヘ 、  リィT江兀ト'′  }
      j::::::::{ヽ `ー  ``ご二"´  __厶-‐_''二ユ
   ,. -'¬バ ヽ、   ` ー--‐  /´  _二--‐┴'′
 /;:;:;:;:;:;:/;:;:;ト、  ` ´ヽ、__ ノ    ̄二二ヱ)
´;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:! \     _,/     ,_ニニ⊃
;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;!  \ //     ノ;:;:;:;:;\


55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)