5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺伝子組み換え食品は危険である2

301 :49:2006/06/15(木) 06:00:28
>>300 私は遺伝子組替えも他の農作物と同じように、グローバルスタンダートの
>>道具としてしか扱われていないように見えてなりません。
このスレは遺伝子組換え食品の安全性について語るものですが、一応私なりの考えを
述べます。ローカルな品種や原種は遺伝子資源としては充分に守られる価値はあるで
しょう。しかし、高品質、多収穫などの経済価値の高い品種があり、それの栽培を農
民が望んだとき、遺伝子資源を守るために経済性の悪い従来の品種を栽培させるべき
でしょうか?その在来の品種でさえ、今までそのような競争にさらされてきたわけで
す。よりよい品種を作り出すのは育種家の責務です。その材料として遺伝子資源は重
要ですが、農民に強要すべきではないでしょう。
>>遺伝子治療では問題がある例も稀にあるようですけれどね。
遺伝子治療とは、それ以外の治療法が無く、かつ重篤な患者に用いるものでしょう?
そんな生きるか死ぬかの状態の患者で治療が失敗して患者が亡くなったりするのは、
どんな治療法でもあることではないでしょうか?それと、遺伝子組換え食品と遺伝子
治療にどのような関連があるのですか?遺伝子工学が利用されていると言うだけで、
用いる宿主もベクターも導入法も培養法、選択法も全く異なる両者を比較する意味が
あるのですか?

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)