5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★研究者★★★

1 :UZI:2001/08/20(月) 23:56
将来は数学の研究者になろうとしてるんですが、
給料良くないってホントですか?

2 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 00:50
給料はよくはないよ
助手の給料は一般の初任給よりはましくらいに考えておいたほうがいいかもね
でも、助手になる年齢、助教授になる年齢、教授になる年齢と
助手になるまでは学費を納める立場であることが多いこと
を考えると少ないのは確かだ

奨学金や学振というのは貰う年齢にしてみればそれほど悪い額ではないけど
そこから先はそれほどでもなく、企業に入った人達に抜かされていく
もちろん研究費で海外へ研究集会ついでに旅行することもできるし
悪いことばかりではないし、東京で暮らせないほど安いわけでもない
ただ、数学者になるほどの学歴・才能があって給料が欲しいのであれば
一般企業でもっと沢山稼げる

ちなみに国立大学より私大のほうが授業数が多く給料も多い
賞なんかをとると報奨金のような形で5年くらいは多少給料が上がるけど
それだけの成果を出し続けられればってことだけどね

3 :UZI:2001/08/21(火) 01:02
そうですか、ありがとうございました。
でも数学好きなんで研究者目指そうと思います。

4 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 16:40
>でも数学好きなんで研究者目指そうと思います。

結局これなんだよね。
給料も大事だけど、自分のやりたい事をやる事が大事。

5 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 16:50
金を使って、やりたいことをやるのさ!

6 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 16:52
金がないと 生活に追われる
遺産とかある奴は いいよな

7 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 17:33
親の遺産の中にモーゼの位牌というのがありますが…

8 ::2001/08/21(火) 17:56
お父さんとお母さんは台風で飛んでくって言ってた。

9 :=|:2001/08/21(火) 18:31
ぼくも教授職につきたくて、教官にきいたら
「いまはすっっっごくむつかしいよ」
っていわれて泣きそうになった。

10 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 19:12
数学が本当に好きなら、食い扶持は数学以外の
別のものにしても、数学はできるよ。

数学が得意ならば、食い扶持はそれが活かせる
ような仕事にしたら、どうかな。

11 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 19:16
数学を仕事にしなくても、数学を活かした仕事。
それでお金は稼いで、あとは好きな数学を自分の
好きなようにやる

12 :132人目の素数さん:2001/08/21(火) 19:16
お金のことを気にしなくてもいい身分なら、
自分の好きな数学を思う存分やったらいい

13 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 02:12
>>10-11
論文出す時に肩書どないすんねん?

14 :743:2001/08/22(水) 12:26
>13
数学の論文って、肩書で審査されるの?

15 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 16:16
>>13
そういうシステムなら、本当の数学好きなら
怒るべきでしょう。それに本当の数学好きの
目的は自分が数学を思う存分に楽しむことに
あるんだから。それとも論文を書いて、人に
スゴイねと言われるのが、目的なの?べつに
それでもいいけど、それは本当の数学好きの
目的とは違う。

16 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 16:20
もし人にスゴイと言われるのが目的なら、
数学の研究はその手段には向いてないよ。
ベンチャーでもやって成功する方が、その
目的に合ってる。

17 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 16:30
>>13
無ければ肩書を書く必要は無いとおもう.
どおしても肩書を書きたければ「○○研究所」の○○に
じぶんの名字を入れて使うとよい.

18 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 16:33
>>16
>ベンチャーでもやって成功する
いいね!

19 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 17:15
研究者って、お金を稼ぐための手段として
研究をすることになるからね。それをよし
とするか、どうかは、人それぞれだけど。

20 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 17:25
浅羽道明さんの「大学で何を学ぶか」って本にも
似たようなことが書いてあったなあ

みなさん豊かな人生送ってるんですね

21 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 17:32
>20
どんなこと

22 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 17:33
数学をするには、実験設備がいるわけじゃないし。
本だって大学の図書館に行けばあるんだし。へたな
大学の教授になっても図書館は貧弱であまり数学を
する環境が特別に整ってるというわけじゃないから、
本が見たければ別の大学の図書館に行くしかないよ。

大学教授になるのが目的なら、仕方がないけどさ。
本当に自分が数学を楽しむ事が目的なら、無理して
教授になっても意味ない。それより出来るだけいい
食い扶持について、あとは自分の好きな数学をやる。
本当の数学好きであるならね。

23 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 18:02
そうだな。これだけネット環境もできてくると
古い文献は無理にしても新しいのならネットで入手できるし
大学に所属してる理由は小さいかもしれないな

24 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 19:04
>>23
そうだね。まっ、あくまで、本当の
数学好きなら、って条件つきだけど。

25 :132人目の素数さん:2001/08/22(水) 20:29
某教授曰く
「教授になんてなるもんじゃないよ、助教授ぐらいのほうがいい。」
雑用が多いんだそうです。

26 :132人目の素数さん:2001/08/23(木) 17:14
>1
同じ能力の人間と比較して、
生涯所得が4分の1になると
覚悟しなさい

27 :132人目の素数さん:2001/08/23(木) 17:16
新卒で850万もらってる人いる?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=math&key=997625546

28 :132人目の素数さん:2001/08/23(木) 17:19
>26 追加

数学者を目指したときと
そうでないときの比較。

29 :132人目の素数さん:01/08/27 15:13 ID:k5h1u4J6
数学者ってキモイよな。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=math&key=996110803

30 :132人目の素数さん:01/08/27 15:37 ID:b/C2OnTI
数学者ってキモイよな↓
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=math&key=985209807

31 :132人目の素数さん:01/08/27 15:57 ID:GFk3aKPI
食い扶持は別に見つけてというけど、具体的にどんな職業があるかな?
数学の研究をやろうと思ったらある程度時間がとれないと無理だし・・・
数学と多少なりとも関係のある(あるいは数学好きなら割りと向いている)仕事ってなんだろ?
すごく知りたいです

ちなみに僕は教授に「たとえ数学がやりたいとしても、教授を目指すのはあまり勧められない」
とまで言われました。いままでも雑用が多く面倒だったのに、これからはさらに増えるとの話です
(独立行政法人化などの影響で)

32 :132人目の素数さん:01/08/27 17:04 ID:k5h1u4J6
>31
>数学と多少なりとも関係のある(あるいは数学好きなら
>割りと向いている)仕事ってなんだろ?
おれも気になる。今までは、大学の数学の先生というのが
数学をやるという目的のための、食い扶持としてけっこう
よかったんだと思うけど。。。。。。
ほかに何かあるのかなー?自分で見つけるか?
金の心配せずに好きなことやれる奴が、うらやましーよ。
(欝

33 :132人目の素数さん:01/08/27 18:24 ID:NtH.ztZc
進学校の高校の先生とか??

34 :132人目の素数さん:01/08/27 20:36 ID:NyO0lvC2
現在警備会社でバイトしていて、ホテルの駐車場の管理なんだけど、車の出入りがないときは
本や新聞読んだり、もちろん数学もやっている。その手の仕事って結構あるかも。
昔勤めていた下水処理場の下請けもそんな感じだった。

35 :132人目の素数さん:01/08/27 21:31 ID:MMSgRHog
いいなあ楽な警備。

36 :132人目の素数さん:01/08/27 21:54 ID:NyO0lvC2
>いいなあ楽な警備。

そうなんです。で、数学やったり英字新聞読んでたりすると、ホテルの社員が、「う〜ん、僕にはちんぷんかんぷんでさっぱり分からないな。何かもったいないね〜。そうい
う方面を生かせる仕事ってないもんかね〜」、などと同情されます。

37 :132人目の素数さん:01/08/28 02:42 ID:MJccN1Os
情報求む!
なんかないのか〜 数学関係の仕事か数学好きに向いてる仕事・・・

38 :132人目の素数さん:01/08/28 03:27 ID:uyYRxfFg
>>33
僕の行ってた高校の先生は「仕事の合間にやろうと思ってたけどそんな全然時間ない。失敗した」って言ってたよ
文系の先生で古典文学の研究を続けて論文書いてた人もいたけどやっぱり忙しいみたいで、
でも研究続けたいからと夜間の部の方へ希望だして移っていったよ

坊主とかどうかなぁ?

39 :アンチ文部科学省:01/08/28 04:09 ID:AZn62sRc
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422
文系馬鹿今井弘一なんか消え失せろ!!!

40 : ◆mathHJFk :01/08/28 05:24 ID:u5jWTMlw
>>37
聞いた話なんで本当のところはしらないけど、
金融関係が数学に強い人間を欲っしているらしい。
オプションだのデリバティブとかが
かなり複雑な数式を駆使する必要があるとかないとか。

41 :132人目の素数さん:01/08/28 05:43 ID:h13pCx2.
まぁアクチュアリーとかあるけどね<金融

42 :132人目の素数さん:01/08/28 16:03 ID:dN2CTUFA
給料安い。キモイって言われる。
好きな研究が自由にできるわけじゃない。

なんか、散々だね。(欝、打yo

43 :132人目の素数さん:01/08/28 16:19 ID:c4.8umdo
>42
一行目はともかく二行目はいただけない
好きな研究が出来ない研究職って・・
といっても教授以上に数学をしやすい仕事ってのも思いつかない

44 :132人目の素数さん:01/08/28 16:53 ID:dN2CTUFA
>43
ほんとに、そうだね。
教授になっても、自分の好きな研究が
できるわけじゃないなんて。。。。。

やっぱ、金があって働かなくてもいい
ひとがうらやましい。ほんとに欝だ。

45 :44=自己反省レス:01/08/28 17:13 ID:dN2CTUFA
やっぱ、ちゃんと働いて自分で金を
作って、残りの時間で好きな数学を
やるしかない。(でも欝だyo

しっかりしろ

46 :132人目の素数さん:01/08/28 18:12 ID:aUOrYnps
仕事中に勉強できる仕事を探す。田舎の駐在所とか
あと、わたしは工場の流れ作業の仕事してたが、頭の方は閑なんで数学を考えていた。
で、アイデアを思いついて家に帰ってから紙に書くと、やっぱうまくいかなかったり。

まあ、なるんならホワイトカラーよりブルーカラーの方が勉強しやすいと思う。
事務職何かだと頭まで仕事で使うことになるから。

47 :132人目の素数さん:01/08/29 14:21 ID:RTkGRzis
・例えば、私の同僚の教授の下で博士号を取った学生が2人いた。
男性と女性が1人ずつで、年齢は24歳〜25歳程度。彼らが
卒業する時は企業からのofferがすごくて驚いた。
初任給が1000万ちょっとで、ストックオプションもある。
さらにストックオプションというのが当時の価格で数億円。
彼らは新入社員で、まだ何もやってない。それでもこれだけのofferがある。

http://ne.nikkeibp.co.jp/NE/2001/010813/mokuji.html
(日本の技術者が浮かばれるために)

48 :132人目の素数さん:01/08/29 14:29 ID:RTkGRzis
仕事中に数学やってもダメだ。
貧乏暇なし地獄がマッテルぞ。
金を効率よく稼いで、自由な
時間に好きな数学をやらない
と。効率よく稼げるか、どう
かは、本人の自己責任だよね。

49 :理科大経営:01/08/29 23:22 ID:oYU5Gg/Y
学会誌「数学」をながめる。
わけ分からんけど面白そうだね。
工学程度の数学なんて馬鹿莫迦しい
風景なんだろうね。あれに執筆してる人にとっては。

50 :132人目の素数さん:01/08/29 23:50 ID:0LlrYW6I
>47
24歳〜25歳で2人も博士号ですか!
数学ではそんなに早く取る人が多いのでしょうか?
私は、学位は理学ですが数学には弱い通りすがりの者です。

51 :132人目の素数さん:01/08/30 01:59 ID:IuAwJWM.
>>50
なんか勘違いしてると思う
ちゃんとHPを読め馬鹿

52 :132人目の素数さん:01/08/30 02:39 ID:fWlDNZPE
学者だらけの皇族なのに数学者は出てこないのか?
正田建次郎は皇族なのか?

53 :132人目の素数さん:01/09/01 11:23 ID:HOXJLrUk
研究者の給料ってあちこちで安い安いといってるから相当安いもんを想像してたけど
一般のサラリーマンくらいはもらえるんだ。
10万くらいしかもらえないのかと思った(笑)
↑笑い事でもないか・・・(恥)

54 :132人目の素数さん:01/09/01 14:24 ID:36sCjcuQ
>53
いや、日本の研究者の給料はスゴイよ。安安安安安
>>47みたいに一般のリーマン程度はなんとか貰える
ってのは、アメリカの話でしょ。日本でもこれから
そうなるかもしれんが。

それでも24、5で1千万とか、その程度しか貰え
ないよ。所詮、一般のリーマン程度。がんばっても
24、5才で1千万だってよ。研究者、安安安安安

55 :132人目の素数さん:01/09/01 14:37 ID:mGX8Ox3Q
>>54
24、5才で1千万は一般のリーマンから見ても安くはないよ?

56 :一般リーマン:01/09/01 14:53 ID:36sCjcuQ
>>54,55
>24、5才で1千万は一般のリーマンから見ても安くはないよ?
それは安い!それでも、最低ラインには達してるかな?

57 :132人目の素数さん:01/09/01 15:13 ID:pVYAFKGU
>54=>56
普通に考えてみろ
修士卒で24歳だけど、少し多めに見積もって月25万+賞与7ヶ月分とすれば475万
残業代入れても1千万は遠い
所得平均から見ても、東大の親の収入の平均が1千万を越えて所得の不平等が
教育の不平等に繋がっていると騒がれていたのだから1千万で安いわけは無い。

58 :132人目の素数さん:01/09/01 16:17 ID:36sCjcuQ
一般リーマンは、一般リーマンブラザー図と読んで
みましょうね。

でも、実際問題、24で500万円は安くないか?

59 :132人目の素数さん:01/09/01 16:36 ID:QKp.oBBw
>54=>56=>58

実際問題というのならどういった会社で24歳で毎月幾らでボーナスいくらで
というデータを持ってきたらどうだい?

60 :132人目の素数さん:01/09/01 16:43 ID:36sCjcuQ
通は、一千万いくだろ
君はいかないのかなー?

もしかして無職だったら
ゴメンね

61 :132人目の素数さん:01/09/01 16:50 ID:QKp.oBBw
>54=>56=>58=>60

だから、一千万行ってるなら月いくらでボーナスいくらか言って下さい。
ちなみに俺は学生。

62 :一般リーマン:01/09/01 16:52 ID:36sCjcuQ
ビンボー府ツーだよ、って言う
世界もあるだろうから。

そういうのって、佳久子良くて
憬れちゃうな。ホント、ホント

63 :132人目の素数さん:01/09/01 16:56 ID:QKp.oBBw
やっぱり、ただのアホか(ワラ

64 :一般リーマン:01/09/01 17:01 ID:36sCjcuQ
いや、ゴメンゴメン。ホントはおれ無職なんだ。
ホントのところは、別スレに書いた通り。

現在37歳、某地方DQN大数学科博士課程満期退学
執筆論文:M論のみ
D論執筆のメドなし。引き篭もり対人恐怖症6年目
借金650万以上。無職。
お先真っ暗鬱状態です。。。

65 :64 =(瓶ボー):01/09/01 17:13 ID:36sCjcuQ
ore カッコイイよね!!!

66 :132人目の素数さん:01/09/01 17:17 ID:R6xh50TE
立命の星、それが田中洸人
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422

67 :一般リーマン:01/09/01 17:46 ID:36sCjcuQ
14 名前:一般リーマン :01/09/01 17:19 ID:36sCjcuQ
借金650万?
そんなの半年もあれば返せるだろ
半月とまでは言わないけど

68 :132人目の素数さん:01/09/02 10:53 ID:VcjVXDmc
一般論だが、、数学者で成功する才能と金が稼げる才能は別物だよな。
というか、数学者って、別に器用な人間ではないよな。
とくに、レベルが高いほど。お書き由は、水虫対策として
冷蔵庫に長靴を入れてたそうだ。金なんか稼げそうにない・・・

69 :いす:01/09/02 14:12 ID:DxKh8haA
現代の日本の開化は一般の開化とどこが違うか、というのが間題です
。もし一言にしてこの間題を決しようとするならば私はこう断じたい、
西洋の開化(すなわち一般の開化)は内発的であって、日本の現代の
開化は外発的である。ここに内発的というのは、内から自然に出て発
展するという意味で、ちょうど花が開くようにおのずからつぼみが破
れて花弁が外に向かうのを言い、また外発的とは、外からおっかぶさ
った他のカでやむを得ず一種の形式を取るのを指したつもりなのです。
もう一口説明しますと、西洋の開化は行雲流水のごとく自然に働いてい
るが、御維新後外国と交渉を付けた以後の日本の開化は大分勝手が違い
ます。もちろんどこの国だって隣づき合いがある以上は、その影響を受
けるのがもちろんの事だから、我が日本といえども昔からそう超然とし
てただ自分だけの活力で発展したわけではない。ある時は三韓またある
時は中国というふうに、大分外国の文化にかぶれた時代もあるでしょう
が、長い月日を前後ぶっ通しに計算して大体の上から一瞥してみると、
まあ比較的内発的の開化で進んで来たと言えましょう。少なくとも鎖港
排外の空気で二百年も麻酔したあげく、突然西洋文化の刺激に跳ね上が
ったくらい強烈な影響は、有史以来まだ受けていなかったというのが適
当でしょう。日本の開化はあの時から急激に曲折し始めたのであります
。また曲折しなければならないほどの衝動を受けたのであります。これ
を前の言葉で表現しますと、今まで内発的に展開してきたのが、急に自
己本位の能力を失って外から無理押しに押されて、いやおうなしにその
言う通りにしなければ立ちゆかないという有り様になったのであります
。それが一時ではない。四、五十年前に一押し押されたなりじっと持ち

こたえているなんて楽な刺激ではない。時々に押され刻々に押されて今
日に至ったばかりでなく、向後何年の間か、または恐らく永久に今日の
ごとく押されていかなければ日本が日本として存在できないのだから、
外発的というより外にしかたがない。その理由はむろん明白な話で、開
化の定義に立ち戻って述べるならば、我々が四、五十年前初めてぶつか
った、また今でも接触を避けるわけにいかないかの西洋の開化というも
のは、我々よりも数十倍労力節約の機関を有する開化で、また我々より
も数十倍娯楽道楽の方面に積極的に活力を使用し得る方法を具備した開
化である。粗末な説明ではあるが、*つまり我々が内発的に展開して十
の複雑の程度に開化をこぎつけた析も折、図らざる天の一方から急に二
十、三十の複雑の程度に進んだ開化が現れて、がぜんとして我らに打っ

てかかったのである。この圧迫によって吾人はやむを得ず不自然な発展
を余儀なくされるのであるから、今の日本の開化は地道にのそりのそり
と歩くのでなくって、やっと気合いをかけてはぴょいぴょいと飛んで行
くのである。開化のあらゆる階段を順々に踏んで通る余裕をもたないか
ら、できるだけ大きな針でぼつぼつ縫って過ぎるのである。足の地面に
触れる所は十尺を通過するうちにわずか一尺くらいなもので、他の九尺
は通らないのと一般である。私の外発的という意味はこれでほぼ御了解
になったろうと思います。そういう外発的の開化が心理的にどんな影響
を吾人に与えるかというと、ちょっと変なものになります。我々の心は
絶え間なく動いている。あなた方は今私の講演を聴いておいでになる、
私は今あなた方を前に置九九九九九九九九九九シシシシシシ質と

70 :132人目の素数さん:01/09/03 16:04 ID:7mK6ZhtI
>53
いや、日本の研究者の給料はスゴイよ。安安安安安
>>47みたいに一般のリーマン程度はなんとか貰える
ってのは、アメリカの話でしょ。日本でもこれから
そうなるかもしれんが。

それでも24、5で1千万とか、その程度しか貰え
ないよ。所詮、一般のリーマン程度。がんばっても
24、5才で1千万だってよ。研究者、安安安安安

71 :132人目の素数さん:01/09/03 16:05 ID:7mK6ZhtI
新卒で850万もらってる人いる?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=math&key=997625546

72 :132人目の素数さん:01/09/03 16:07 ID:7mK6ZhtI
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安研究者安安安安安
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安安安安安安安安安

73 :132人目の素数さん:01/09/04 15:18 ID:66DrGB5Q
まあ、普通は、
バートランド・ラッセルのように金持ちが哲学やるか、
ジョージ・ソロスのように哲学科出て金持ちになるか、だな。(ワラ

74 :132人目の素数さん:01/09/05 14:18 ID:LCdzmzjU
数学者ってキモイよな↓
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=math&key=996110803

75 :132人目の素数さん:01/09/12 20:35
大学教員=人生の負け組 (藁

76 :132人目の素数さん:01/10/05 13:41
・例えば、私の同僚の教授の下で博士号を取った学生が2人いた。
男性と女性が1人ずつで、年齢は24歳〜25歳程度。彼らが
卒業する時は企業からのofferがすごくて驚いた。
初任給が1000万ちょっとで、ストックオプションもある。
さらにストックオプションというのが当時の価格で数億円。
彼らは新入社員で、まだ何もやってない。それでもこれだけのofferがある。

http://ne.nikkeibp.co.jp/NE/2001/010813/mokuji.html
(日本の技術者が浮かばれるために)

77 :132人目の素数さん:01/10/06 03:47
poor in birth die in rich

78 :132人目の素数さん:01/10/22 23:03
age

79 :132人目の素数さん:01/11/01 16:33
給料いいぞ
ほんとだって
うそじゃないって

80 :>>52:01/11/01 17:43
正田健次郎はえらい数学者だぞ
皇族ではないぞ
単に美智子さんのおじさんだっただけだぞ

81 :132人目の素数さん:01/11/30 19:09
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安研究者安安安安安
安安安安安安安安安安安安安
安安安安安安安安安安安安安

82 :本格派(w:01/11/30 21:29
本を書くとどのくらい儲かるのかな?
たとえば、線型代数の『斎藤正彦』や『佐武一郎』などずいぶん売れていると思うが。

83 :dd:01/12/02 00:28
投げ!

84 :132人目の素数さん :01/12/07 21:56
数研出版に就職したい。
『オリジナルスタンダード』や『重要問題集』が大好きでした。

『大学への の東京出版は嫌いです。いや、別に東京出版という会社が嫌いなのではなく、
数学の問題の解き方が嫌いなのです。

サムイデスネ。サムイデスネ。

85 :132人目の素数さん:01/12/07 22:55
>数学の問題の解き方が嫌いなのです。

なんか特徴あったっけ?

86 :132人目の素数さん:01/12/08 00:10
>>85
解答が大方短い

87 :132人目の素数さん:02/01/26 23:22
>>86
行間埋める修行からすればいいんでないの?

けっこう時間かかるが、できるようになれば行間
埋める作業も楽しくなってくるよ。

88 :132人目の素数さん:02/01/27 00:06
数研出版のだって、かなり解答短いよな。最初から解答なんて、
あてにしてないタチの人には、どうでもいいと思うが。

89 :132人目の素数さん:02/02/25 18:42
保険屋か金融屋がベターですかな

90 :そうか、お前、数学で落ちぶれたんだろ。はは:02/02/28 15:06
>>89
お前も死ね!

貧乏で何が悪い。好きな数学やってるんだから、
それでいいだろ。

お前なんか、金の奴隷だ。一生そうやってろよ。

91 :銀行員 死んで良し!:02/02/28 17:01
銀行の約束違反 バカ高給与改善はなし
http://www.weeklypost.com/jp/001215jp/news/news_7.html

92 :銀行員 死んで良し!:02/02/28 17:02
>人並みに出世すれば、年収は30歳で
>850万円、40歳で1300万円、
>50歳で1800万円程度といい

93 :132人目の素数さん:02/03/01 22:42
大学教員で年収1億は不可能なのだろうか?

94 :132人目の素数さん:02/03/05 17:10
>大学教員で年収1億は不可能なのだろうか?
企業の役員もやれば

95 :132人目の素数さん :02/03/05 18:03
>>93
お金持ちになりたいなら、大学教員にならず、企業等に就職して
経験を積み、そのうち起業すればいいのでは?
現在だと、大学教員は、給料はあまりよくはないが、それほど悪くない。
ちゃんとそこそこ暮らしていけるのだからそれでいいのでは。
国公立の50歳教授で1000万はこえる。

96 :132人目の素数さん:02/03/05 18:54
> お金持ちになりたいなら、大学教員にならず
そうそう。

> 国公立の50歳教授で1000万はこえる。
ある程度の貧乏が我慢できる人でないと
今はちょっと辛いね。家が金持ちなら、
別だけど。

>企業の役員もやれば
ま、これからは、大学教員やりながら、
企業の役員とか、起業もできるかもね。
そういこともできないと、大学もクビに
なったりして?

97 :132人目の素数さん:02/03/30 02:04


98 :132人目の素数さん:02/04/16 00:03


99 :132人目の素数さん:02/04/25 18:32
けっ。

100 :132人目の素数さん:02/04/25 18:56
けつ?

101 :132人目の素数さん:02/06/05 18:20


102 :132人目の素数さん:02/06/24 03:10
          

103 :132人目の素数さん:02/06/24 04:18
やべえ,>>99-100を見て軽く吹き出しちまったw

104 :132人目の素数さん:02/06/25 21:50


105 :132人目の素数さん:02/06/27 20:35


106 :132人目の素数さん:02/06/29 13:42


107 :132人目の素数さん:02/06/30 22:41


108 :132人目の素数さん:02/07/09 01:20
何を言うてまんがな!!
数学者でも、国立大学の教授になったら、勝ち組みですわな。
ただ、私学はわかりまへんで。なんたって、教授が学生呼び込みの
営業している時代ですからな。
私学では、秋山仁くらいにならんと勝ち組みに入らないとちゃいますか?
秋山仁の研究実績を言っているのでは、ありまへんで。
そんなもん、一般社会では意味ないですからな。
あれくらい有名になって、ゼニ稼いでいるからこそ、勝ち組みというとるんや。
なんたって、国立大学の教授は国家公務員でっせ!!
身分は国が補償してくれるわ、退官後は、「国家へ忠節であった御礼
」ってことで、退職金ががっぽりでるわで、ウハウハですわな。
さらになー、「セミナー」って題目で、学生にタダで翻訳させて、
印税で稼ぐこともできるんでっせ。
あんたがたの先生にもおるやろ。「学問は、純粋で利益に関係なく・・・」
と、のたまうえらい先生が。
信用したらあきまへんで。
なんたって、お金を心配しなくていいんだから、そんなこといえるんや。
数学者なりたいんだったら、国立大学の教授を目指すつもりで、
貪欲にならなあかんよ。


109 :132人目の素数さん:02/07/09 22:00
数学の研究者ってどうすればなれるんですか?
ボクは高校三年生なのですが

110 :132人目の素数さん:02/07/09 22:38
>>109
まずここの大学院なら行ってもいいと思われる大学の数学科に入りましょう。
自分のやりたい分野を探しながら、数学の講義を受けて、
やりたい分野が見つかったらその分野の講義を受けて先生と仲良くなりましょう。
学校にもよりますが、3〜4回生で研究室に所属するようになるので、
その際に研究室のボスに進学希望である旨、宣言しておきましょう。

なお、「研究」とは何をすることなのかは大学卒業までの過程で学べます。

111 :109:02/07/10 14:07
研究者は数学科の大学院に行ければ誰でもなれるんですか?

112 :132人目の素数さん:02/07/10 16:17
なれません。

113 :132人目の素数さん:02/07/10 17:07
数学が本当に好きであるのならなれます

114 :132人目の素数さん:02/07/10 17:44
これからは厳しいんじゃないの?
応用関係なら研究員の職はあるだろうが 
純粋数学者のポストは独法化で激減。

115 :109:02/07/11 08:26
具体的にはどんくらいの競争率なんですか?

116 :132人目の素数さん:02/07/11 08:59
ごく普通の人が研究者になるには
大学4年+大学院修士2年+大学院博士3年
かかる(もちろん博士でたからといって職があるとは限らない、
というかすぐ職につけるほうがまれ)ので、
27,28ぐらいの歳になっている。
それまで、昼は数学、夜はアルバイトという生活を続けることになり、
遊んでる暇なんかない。普通に就職すれば、独身時代で一番金があって、
遊びまくれるときにだ。
よっぽどの覚悟がいることは確か。

117 :132人目の素数さん:02/07/11 09:05
普通に就職したら、(想像以上に)自由はなくなるよ。
研究の喜びを取った方が幸せだと思うな。
5年間メーカで働いた後、国研に転職した者より。

118 :109:02/07/11 11:47
>>116
じゃあ博士以上はクイズミリオネアしきにhighリスクhighリターンに
なってくんですね

あと
どのレベルの大学で入ってからどの程度の成績を取らなきゃだめすか?
研究者になりやすいところとかありますか?
東大京大がいいのはわかりますがそれいがいでないですか?

119 :132人目の素数さん:02/07/11 14:25
旧帝レベルの大学院で
その分野で有力な指導教官に師事してもらい
業績を出せば良い。

120 :109:02/07/12 19:20
業績っていうのはいい子ちゃんにしてることですか?

121 : :02/07/12 19:21
>120
そうだよ。
意見を言わず、言われるがままにしておけばよい。

122 :132人目の素数さん:02/07/12 19:31
数学の院はビジネススクールです。

数学者養成という役割はとっくに
放棄されてしまいました。(藁)

123 :132人目の素数さん:02/07/12 19:33
数学者は、なぜキモイ?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1026290896/

124 :132人目の素数さん:02/07/15 23:46
yfo,vhi8lvihylh c,
tfmiuyhvv .hk ;vi

125 :132人目の素数さん:02/07/31 14:00


126 :132人目の素数さん:02/07/31 15:30


127 :132人目の素数さん:02/08/27 04:39
一年。


128 :132人目の素数さん:02/09/04 10:57


129 :132人目の素数さん:02/10/01 09:54


130 :132人目の素数さん:02/10/27 05:17


131 :132人目の素数さん:02/10/30 19:52


132 :132人目の素数さん:02/11/22 06:21


133 :132人目の素数さん:02/12/10 03:10


134 :132人目の素数さん:03/01/07 22:42
あげてみる

135 :山崎渉:03/01/11 12:15
(^^)

136 :132人目の素数さん:03/01/18 06:10
数学力は[不思議\to知りたい]っていう気持ちがどのくらい強い人間かってことに
かかっていると思う.

137 :132人目の素数さん:03/01/18 08:11
んじゃ、どちて坊や最強ってことで

138 :川岸泳:03/01/18 08:31
(`Д´)

139 :132人目の素数さん:03/01/18 12:47
  ,..、_      _  __  ..,,__         _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、    \''゙ <.| i=' `l ヽ\     _  7 フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>   /,_、.ノ| |.| !∧.| l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /    二| /'゙∠,,> = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐'


140 :132人目の素数さん:03/01/28 12:55
> オレタチ、数学院生はイケメン軍団なのに、
> どうして数学者は、あんなに気持ち悪いの?

数学者って、キモチわるいんですけど…
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1043652753/

141 :132人目の素数さん:03/02/08 18:17


142 :132人目の素数さん:03/03/05 14:08
>>1


143 :山崎渉:03/03/13 13:48
(^^)

144 :ボッキ:03/04/05 00:37
勃起

145 :山崎渉:03/04/17 09:38
(^^)

146 :山崎渉:03/04/20 04:21
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

147 :132人目の素数さん:03/05/11 04:13
>>1


148 :132人目の素数さん:03/05/11 04:21
ほしゅったらageろ!

149 :山崎渉:03/05/21 22:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

150 :山崎渉:03/05/21 23:20
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

151 :132人目の素数さん:03/05/27 07:51
17

152 :山崎渉:03/05/28 14:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

153 :132人目の素数さん:03/06/02 07:17
14

154 :132人目の素数さん:03/06/28 05:07
4

155 :132人目の素数さん:03/07/17 11:47
9

156 :132人目の素数さん:03/07/19 22:44
まったくワシの教授は出て行ってしまったわな。後で聞いたら土建屋にゴツイ
いやがらせされてた話。いま週一で出て行った先に指導受けにいってる
けど、多元で学位は取れんな。ここ数年はマシな教授は出て行くだろうから、
もう多元もオシマイや。ついでにワシも。

157 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:32
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

158 :132人目の素数さん:03/08/17 05:20
1

159 :132人目の素数さん:03/09/29 05:21
11

160 :132人目の素数さん:03/10/16 16:08



161 :132人目の素数さん:03/10/16 16:59
"古"ったらageろ!だと意味分からんのでage省略!

162 :132人目の素数さん:03/11/06 05:19
25

163 :132人目の素数さん:03/11/27 17:01
二年九十八日十七時間五分。


164 :132人目の素数さん:03/12/06 07:21
16

165 :132人目の素数さん:03/12/13 05:07
735

166 :132人目の素数さん:03/12/29 06:41
19

167 :132人目の素数さん:04/01/10 06:40
678

168 :132人目の素数さん:04/01/23 06:43
4

169 :132人目の素数さん:04/02/01 04:33
382

170 :132人目の素数さん:04/02/15 07:54
9

171 :132人目の素数さん:04/03/06 21:36
527

172 :132人目の素数さん:04/03/27 05:18
545

173 :132人目の素数さん:04/04/04 16:34


174 :132人目の素数さん:04/04/22 04:12
>将来は数学の研究者になろうとしてるんですが、

先ず大学の助手にならねば…。
それ以外に数学の研究者になる道はない。
次善策の民間企業R&Dもない。

従って教員かSE



175 :132人目の素数さん:04/05/01 21:32
746

176 :132人目の素数さん:04/05/09 03:22
244

177 :132人目の素数さん:04/05/27 23:44
ちんげ

178 :132人目の素数さん:04/05/27 23:52
多分、スレ立てた1は数学者にならないだろうなあ。
給料がいいとか訊くところでその程度かとおもってしまう。

179 :132人目の素数さん:04/05/28 01:14
もう3年前の話だし、今は心変わりしてるかも

180 :132人目の素数さん:04/05/28 02:13
817

181 :132人目の素数さん:04/06/01 17:34
276

182 :132人目の素数さん:04/06/01 17:38
>>1 = UZI
見てたら現状報告してくれ。

183 :132人目の素数さん:04/06/02 03:08
@数学(統計)がしたい⇒一橋経済
A数学(統計以外),物理がしたい⇒機械,電気電子
B中高生に数学を教えたい⇒理学部数学科,教育学部数学科

が正解。帝大級以上の人なら、極めたければ修士からでも十分帝大の数学の院に
逝ける。 又、帝大級以上で出身学科の内容を極めた上で数学やれないなら、
数学来ても成功しない。その程度の回り道でやられる程度の才能なら、
才能無い。現実感覚を育てる意味でも上記を参考に学科選んでそこで充分がんばって
優秀な成績で卒業して、さらに数学の院に合格できたなら、まあ、馬鹿じゃないだろうがね。

だけど、ふつーに数学科出てきた奴よりましってだけで…。
いずれは皆と同様ホームレスなわけだが。

184 :132人目の素数さん:04/06/07 12:32
ちんげ

185 :132人目の素数さん:04/06/10 18:52
まんげ

186 :132人目の素数さん:04/06/10 19:15
もう、みんな博士に行くよね。もち、学位とって
企業に就職する。学生のうちから、バンバン派遣
とかやって、スキルも身につけておこうかなー、
って思ってます。

187 :132人目の素数さん:04/06/16 00:37
てゅんぎゅぇ

188 :132人目の素数さん:04/06/21 03:03
ifjv,pcplf,cmvklldssss
s;s
年少系燃焼系あだ利と式

189 :132人目の素数さん:04/06/26 22:48
UP

190 :132人目の素数さん:04/06/28 23:01
Yahoo!!

191 :132人目の素数さん:04/07/17 20:44
240

192 :132人目の素数さん:04/07/17 20:47
>>190
Yahooをヤッホーと間違えてるな。

193 :132人目の素数さん:04/07/28 19:42
540

194 :132人目の素数さん:04/07/28 20:06
すみませんが、p∨(q∨r)⊃(p∨q)∧(p∨r)の証明図を与えよという問題なのですが、どうかよろしくお願いします。

195 :132人目の素数さん:04/07/28 20:11
>>194
p∨(q∨r)⊃(p∨q)∧(p∨r)
--- ------ --------------
 a   b       c

こう分解すると分かるように、
a 影薄い奴
b いじめっこ子(孤立している)
c なかよし

196 :132人目の素数さん:04/07/28 21:22
p∨(q∨r)⊃(p∨q)∧(p∨r)
(p+(q+r))<-(p+q)*(p+r)=pp+pr+qp+qr=p+qr
=(p+q+r)
p+qr->(p+q+r)


197 :数式構築者募集、報酬は6500万円。:04/07/28 21:58
みなさん、初めまして。私はアインシュタインの相対性理論
を完全に崩壊させました。しかし私には数式構築能力が少し
足りませんので完全証明することが出来ません。

そこで数式構築者を募集したいと思います。報酬は6500万円と
世界一の栄誉であるノーベル賞です。但しノーベル賞が取れたの
話ですけどね。ノーベル賞の賞金は約1億3000万円ですので
私と山分けするということです。数式といってもローレンツ変換
などはいりません。ガリレイ変換と微分などを使って私の
理論を証明してもらえれば十分です。
サイトはここです。
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html

電車に乗ってる観察者から見て、二種類の速度の違う光が見える
ことを証明する数式を作ってくださるだけで結構です。
中の光は光速で飛んでるが、外の光は見かけ上秒速15万キロ
で飛んでるように見えるということを数式で証明してくださる
だけで結構です。みなさんならそれほど難しいことではないと
思います。

この理論に納得出来た方だけ数式構築にチャレンジしてください。
より完璧に近い数式を構築された方を
一人だけ採用したいと思います。完成すれば私のノーベル賞を
目指す掲示板に書いてもらえれば結構です。著作権は完全に
守られます。それではよろしくお願いします。

198 :132人目の素数さん:04/07/28 23:14
『相対論が間違い』ということを『理論』だけで証明するとするなら、
相対論の3つの原理を正しく(論理的ギャップなしに)使って論理的
矛盾を導かねばならない』という点はまず正常に理解しているようだ。
又、図で考察しているが、その考察手腕は(本人が主張するレベルの数学的
知識しかないということが本当なら)目を見張るものがある。
又、その他の相対論批判サイトに比べ、説明も明確だ。
その点で、結構才能的なものには恵まれているかもしれない。
誰からも習うことなくこれだけの考察が出来る人はそういない。

しかし、初歩的な適用ミスをされています。結構貴方の説明が明確なので
もう一度相対論の原理と照らしてよ〜く見てください。

もしも貴方が高校生ならとても見込みがあると世の中は判断するでしょう。
現に数学者や物理学者になった人でも高校生ぐらいのときには『自力で
なにかを”発見”して、(実は間違いだったが)誰も修正出来ず、
それで有頂天になった』という経験を持つ人は多く、後で苦い経験として
語られます。そういうことから、みんなそこそこ慎重になりますが、
実際『出来た!!』とおもっても初歩的なミスをした(しかも新聞に発表してしまった)
なんてこともあります。

199 :132人目の素数さん:04/07/28 23:15
多分叩かれる可能性はあると思いますが、
これでめげないでください。それだけ自分の主張を明確に出来るの
だから、ネット上で自説を出すときももう少し謙虚な書き方も出来るはずです。
そして、『俺の考えではこうなってしまったが?』と書けば、
むきになって煽らなくても無視されることは無いはずです。
こういう僕も高校時代にはミスを含んだ”発見”を触れ回ってしまった
苦い経験があります。それを正しく導いてくれた人、そしてそういう
間違いを高校時代に犯せたことは、私にとっての幸せです。

今回は微積分レベルの知識が無くても、『適用のミス』はみつかるはずなので
よ〜く見てみてください。ただ、今回は『適用ミス』に終わったかもしれませんが
あなたなら(本当に貴方の理論が完全に独学によるという仮定の下でですが)
真面目に勉強し然るべき指導者の下で、謙虚かつ『自らの頭でいろいろ考え
他と討論する』姿勢を忘れなければ、将来的に良い研究が可能かもしれません。

200 :133人目の素数さん:04/07/30 16:06
前半部分は大変妥当な評価をいただきありがとうございます。

>しかし、初歩的な適用ミスをされています。結構貴方の説明が明確なので
>もう一度相対論の原理と照らしてよ〜く見てください。

しかしこの部分は納得できかねます。私は相対論のミスを発見してから
五年あまりにも渡って考察を重ねてまいりました。そして満を持して
発表したのがこのアニメです。相対論のどこが間違いなのかを具体的に
したのがこのアニメなのです。このアニメのどこにミスがあるかを
具体的に指示すべきです。私は相対論のどこがおかしいかをアニメまで
作って考察してるのですから、今度はあなたが私の考えにミスがあると
いうのであればあなたが、アニメを作るなり、文章で指摘するなりの
アクションを取らなければなりません。恐らくあなたは相当に相対論に
詳しいのでしょう。そしてアインシュタインは正しい、それを支持している
現代の物理学も正しいと盲信してるように私には思えます。
勝負しましょう。あなたは相対論が正しい、私は初歩的なミスをしていると
いうのであれば、それを具体的に指示できるはずです。
今から一週間以内に私のミスを具体的に書いてください。その内容に
私が納得できたら早速サイトも閉じましょう。
私も余計な荷が降ろせるというものです。

201 :132人目の素数さん:04/07/30 17:16
198じゃないけど、上の説明では矛盾になってないと思う。
前提として、自分は相対性理論とかまったく詳しくない。
正しいかどうかにはあまり興味はない。
ただ、理論武装に穴があるかどうかは面白そうだと思う。
だから、上のサイト上に書いてある定義が正しいものとして考察する。

速度って、 距離 / 時間 ですよね?
時間が絶対的なものでないとするならば、光の速度が常に一定になるように
時間を相対的に変化させることが出来るんじゃないんですか?
このアニメーションの一番のおかしな所は「時間を絶対的なもの(= gifアニメのコマ)として扱っているところ」
だと思うのですが。それぞれの光(青だとか紫だとか)が個別に時間軸を持つようなアニメは、
そう簡単に表現出来るものなのですかねぇ。

202 :132人目の素数さん:04/07/31 00:04
どーでもいいがスレ違いだ
いくらこのスレが廃れてるとはいえ,そういう話がしたいのなら
自分でそういうスレを立ててみなよ.

203 :数式構築者募集:04/08/08 16:12
どーでもいいですが反論がないので私の勝ちが決定しました。
え〜、え〜、え〜ぇ〜〜、ということは、私があの天才
アインシュタインに勝っちゃったということですか。
そうですよね。へへへ、勝っちゃいましたね。
明日から、私に町で見かけたら、いよっ、天才と
言ってくださいね。

納得できないという方は今からでも遅くはないですから、
まともな反論をしてください。まともな反論でない
限り、私からのまともな再反論はありましぇ〜ん。

204 :132人目の素数さん:04/08/10 00:33
スレ違い

205 :132人目の素数さん:04/08/15 13:21
>>204
そうでもないだろ。 実際の簡単な問題を通じて自分の研究手法とかをかたる人
が最近では少ないけど、ある偉い先生に『研究者になりたいんですがどういう
ふうに勉強すればよいのですか?』と質問したところ、
先生は即興で簡単な問題作って、それを紆余曲折しながら解いていって、
『こういうのは研究者の姿勢ではない』とか『これこそ研究者の姿勢なんだよ』
とかいうことを楽しそうにかたってくれた。

この問題使いようによっては面白い『研究談義』が出来ると思うんだけどね。
まぁ語れるだけの人材がいるかはともかくだが。

206 :132人目の素数さん:04/08/20 23:57
三年一分。


207 :132人目の素数さん:04/08/26 10:30
405

208 :132人目の素数さん:04/09/02 17:33
466

209 :132人目の素数さん:04/09/08 08:03
716

210 :132人目の素数さん:04/09/13 10:13:32
530

211 :132人目の素数さん:04/09/14 00:49:18
296

212 :132人目の素数さん:04/09/19 03:52:43
403

213 :132人目の素数さん:04/09/19 04:29:43
佐々木力は東北大理学部数学科からプリンストン大院。
そのときの教官はトマス・クーン。


214 :132人目の素数さん:04/09/19 17:52:42
北大いった?

215 :132人目の素数さん:04/09/25 05:52:05
399

216 :132人目の素数さん:04/09/25 23:05:49
275

217 :132人目の素数さん:04/09/27 23:59:06
584

218 :132人目の素数さん:04/10/03 23:45:52
161

219 :132人目の素数さん:04/10/08 22:54:09
462

220 :132人目の素数さん:04/10/13 23:10:49
この板まだあったんだ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!??!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!??!?!?!?!?!??!!?!??!!??!???!!!?!?!?!?!???!?!?!??!?!?!?!?!?!?!?!?!
この規則性がわかるかな〜〜??????!?!?!?!?!????!?!?!???!!!!!!?!?!?!???!?!?!?!!!?!?

221 :132人目の素数さん:04/10/14 01:46:35
881

222 :132人目の素数さん:04/10/14 10:24:38
もう、みんな博士に行くよね。もち、学位とって
企業に就職する。学生のうちから、バンバン派遣
とかやって、スキルも身につけておこうかなー、
って思ってます。

223 :132人目の素数さん:04/10/14 10:58:50
早慶より広島とかの方がいい?

224 :132人目の素数さん:04/10/14 12:29:12
包茎よりは良い

225 :132人目の素数さん:04/10/14 23:56:12
>>222コピペ

226 :132人目の素数さん:04/10/19 20:10:53
319

227 :132人目の素数さん:04/10/20 23:54:24
497

228 :132人目の素数さん:04/10/20 23:55:18
l     l |l    ! !  l   ljL  ヽヽ   \
   {     |! |   !|  ト、 __,ゝヽ フ /ヽヽ   ヽ
    !l    lH   N  ヽ´/7T 〒ミくノ ヽト、  ヽ
   lト、_,、 ┬ヽニ二、        トー' ゚ !´  リハ
    l   ハニ! !_ )。ヽ     、ヽニヌ`  / ー 〉 Kingに、死を…
    |  |ハヽ`辷タ、       ̄     j`´ l
    l   l  ヘ´' ー ´ ノ           ハ  l
.     !  |  ハ    `ヽ' _          /  ヽー!
      !  !   \    ` -´       /   ,ゝ|
     l  l    /`丶、      /   /   |
.     ', l     ,′   ヽ7 ー ヘ´  ,. '´    j
     ヽ l   l      /    j. '´    / l
      ヽ    !     / ー ´     /  , !
         \  !   ヽ、           / l


229 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/21 10:17:00
Re:>228 お前が先に死ね。

230 :132人目の素数さん:04/10/26 06:38:46
460

231 :132人目の素数さん:04/10/31 16:00:07
538

232 :132人目の素数さん:04/11/05 21:26:33
339

233 :132人目の素数さん:04/11/11 02:12:30
492

234 :132人目の素数さん:04/11/15 09:05:44
666

235 :132人目の素数さん:04/11/21 02:54:34
539

236 :132人目の素数さん:04/11/27 15:04:26
615

237 :132人目の素数さん:04/11/27 15:12:48
>>1ウザイ

238 :132人目の素数さん:04/12/05 00:28:31
867

239 :132人目の素数さん:04/12/05 01:23:01
給料のこと心配するより、数学者になれるか心配せー

240 :132人目の素数さん:04/12/06 18:44:09
ドクターになったあと研究者になるには具体的にどんなことする必要があるの?

241 :132人目の素数さん:04/12/06 23:45:28
研究

242 :132人目の素数さん:04/12/07 00:26:24
超有名雑誌にのるような研究。

243 :132人目の素数さん:04/12/07 18:25:36
つまりスカウト待ちってことなのか?
なんか自分からどこが募集してるかしらべて
面接受けに行くとかそういうのはしなくていいの?

244 :132人目の素数さん:04/12/14 15:19:23
622

245 :132人目の素数さん:04/12/21 15:10:10
518

246 :132人目の素数さん:04/12/21 16:17:18
数学会:「数学活動支援制度」設立へ

就職先やスポンサーがなく研究や生活の資金に苦しむ研究者に活動費を貸与する「数学活動支援制度」の設立をめざす。
年間240万円の活動費を貸与する。
研究者は数年後までに半額を返納しなければならないが、
一流雑誌掲載や科研費代表になれば返還を免除される。
制度の資金としてスポンサー企業を募り、
見返りに対象研究者がスポンサー名の論文で専門誌に投稿することも検討。
対象に大学生も含めたり、
返納を求めず全額を支給する案も出された。

受け入れ大学が激減。
国際一流誌での活躍が期待されるレベルの研究者でも、
十分な研究時間や資金が得られないケースが増え、
強化に影響が出ていた。
桜井孝次専務理事は「強化にとって重要な問題。
スポンサーがなくても数学会で資金をねん出し、
支援を実現したい」と話している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041221k0000m050036000c.html

247 :132人目の素数さん:04/12/24 03:05:50
『相対論が間違い』ということを『理論』だけで証明するとするなら、
相対論の3つの原理を正しく(論理的ギャップなしに)使って論理的
矛盾を導かねばならない』という点はまず正常に理解しているようだ。
又、図で考察しているが、その考察手腕は(本人が主張するレベルの数学的
知識しかないということが本当なら)目を見張るものがある。
又、その他の相対論批判サイトに比べ、説明も明確だ。
その点で、結構才能的なものには恵まれているかもしれない。
誰からも習うことなくこれだけの考察が出来る人はそういない。

しかし、初歩的な適用ミスをされています。結構貴方の説明が明確なので
もう一度相対論の原理と照らしてよ〜く見てください。

もしも貴方が高校生ならとても見込みがあると世の中は判断するでしょう。
現に数学者や物理学者になった人でも高校生ぐらいのときには『自力で
なにかを”発見”して、(実は間違いだったが)誰も修正出来ず、
それで有頂天になった』という経験を持つ人は多く、後で苦い経験として
語られます。そういうことから、みんなそこそこ慎重になりますが、
実際『出来た!!』とおもっても初歩的なミスをした(しかも新聞に発表してしまった)
なんてこともあります。



248 :132人目の素数さん:04/12/24 03:06:45
真似するな

 〜〜〜終了〜〜〜
 
ageるな馬鹿タレ

249 :132人目の素数さん:04/12/27 15:07:16
微分方程式なら、田中和永先生
日本一です!変分問題の大家。
http://variational.math.sci.waseda.ac.jp/index.php?FrontPage
http://tanaka.math.sci.waseda.ac.jp/

田中>>>(越えられない壁)>>>加藤>>>(越えられない壁)>>>
藤田>>>(越えられない壁)>>>黒田>谷島>中村>…

250 :132人目の素数さん:04/12/27 21:03:48
age

251 :132人目の素数さん:04/12/28 13:20:02
>>243
勿論応募する。
スカウトなんて大物以外ないだろ。

252 :132人目の素数さん:05/01/01 05:51:01
882

253 :132人目の素数さん:05/01/28 20:54:17
サミュエル・コールマン著『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
http://home.hiroshima-u.ac.jp/~nkaoru/Coleman.html

> 「クレジット」とは研究業績とそれによって得られる名声・信用である。
> 科学者はそれを元手にさらなる研究業績(クレジット)を積み上げて
> キャリア・アップを目指す。このサイクルに乗って、巨額の研究費を獲得し、
> 大規模な研究施設で多数の優秀なスタッフを率いてビッグサイエンスの
> リーダーとなる科学者もいるだろう。一方、努力したにもかかわらず、
> ある段階でサイクルから落ちこぼれてしまう科学者もいるだろう。自由な
> 資本市場では、チャンスをいかす才覚と資本が成功の鍵であるのに似て、
> 科学の世界では科学者としての能力と研究業績が成功の鍵である、という
> わけである。そして、クレジットサイクルが健全に機能するには、能力と
> 研究業績以外の要因 - 例えば、慣習、政治(力)、ジェンダー、人種など
> - が関与してはならない。自由な競争という前提条件が損なわれてしまう
> からである。
>
> 日本の科学界では、クレジットサイクルは機能しているだろうか。
> 優秀で勤勉な科学者が多数存在し、アメリカには及ばないにせよ、毎年
> 多額の研究資金が投ぜられている日本の科学が、世界のトップとは言えないと
> 自他ともに認めざるを得ないのは、クレジットサイクルを阻害するさまざまな
> 要因が存在するからだ、というのが著者の分析結果=診断である。
>
> どのような要因がクレジットサイクルの働きを阻害しているのか。科学界を
> 含めて我が国全体の雇用慣行となっている終身雇用と年功序列が、科学者の
> 移動を抑制するとともに組織の硬直化を促しており、また、文部科学省を
> 頂点とする官僚統制と大学の講座制に代表される職階制が、大胆で柔軟な
> 研究の展開を妨げている、と著者は論ずる。これらのいくつかの要因が
> クレジットサイクルを阻害しているために「日本の科学者は報われない」
> ことになってしまうのである。

254 :132人目の素数さん:05/01/28 21:10:25
クレジットサイクルが健全に機能するには、能力と研究業績以外の
要因 - 例えば、慣習、政治(力)、ジェンダー、人種など - が
関与してはならない。自由な競争という前提条件が損なわれてしまう
からである。

255 :132人目の素数さん:05/02/16 12:50:10
527

256 :132人目の素数さん:05/02/24 21:12:12
すみません、どのスレで質問すれば良いか分からなかったため、
このスレにてさせて頂きます。

私が在籍している大学で先日卒業研究の論文発表会がありました。
その中で、数学系の研究室による発表が行われました。
私の学科ではコンピュータ系の研究室の方が多く、
数学系の研究室は、そこを合わせて2件しかありません。

発表の方は、というと、
グラフ理論に関する参考書に載っているような
既存の数学的アルゴリズムをただ単にまとめていただけのものでした。
また、研究の動機が「研究室で勉強して興味を持ったから」だけであり、
ちょっと他の研究室の方々と比べ酷いなぁと勝手に思ってしまったため、
質疑応答の際に、単刀直入に
 「単に参考文献に書いてあることを論文としてまとめただけですか?」
と聞いてしまいました。

その後、発表が終わった後に、
その研究室の方に
 「そんなに新しい発想や既存のものの問題点が見つかるわけがない」
と言われてしまいました。

長くなってしまいましたが、つまりこういうことが聞きたいのです。
他の大学の数学系の研究室では、
卒業研究の論文発表はどのようなテーマで行っているのですか?

(深く落ちてしまっているのでageさせてください)

257 :132人目の素数さん:05/02/24 21:40:33
>>256
そもそも、卒論がある数学科が珍しい。

258 :132人目の素数さん:05/02/25 01:09:04
679

259 :132人目の素数さん:05/02/25 01:20:50
なるほど・・・。
なんで私の大学はコンピュータを全く使わない数学系の研究室にも
等しく卒業研究の論文を書かせているんだろう・・。
他の研究室と同じように質疑応答に望んでしまいました。

今日改めて先輩に聞くと、
暗黙の了解で私のような質問はいけなかったみたいですし、
明日一応謝りに行ってきます。。
ありがとうございました。

260 :256:05/02/25 01:21:25
あ、↑は256です。
スレを汚してしまってすみません。

261 :132人目の素数さん:05/02/25 02:39:11
>>259
俺の意見
・既存の研究のサーベイも立派な研究だと思う。特に卒論では。
・でも君が謝る必要は絶対にない。

262 :132人目の素数さん:05/03/07 01:23:21
363

263 :132人目の素数さん:05/03/07 01:28:02
純粋数学はオリジナルな研究をするのが他の分野に比べて難しい。
だから、学部レベルだと大抵そういうことになってしまう。
その点は他の分野の人にも理解して欲しい。
もっとも、知識が少ないなりに自分で何かを創造するのは大事
です。


264 :132人目の素数さん:05/03/17 11:54:15
998

265 :132人目の素数さん:2005/03/29(火) 07:13:48
929

266 :132人目の素数さん:2005/04/13(水) 15:11:01
363

267 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 07:33:54
550

268 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 17:06:33
博士号は得たけれど「ポスドク」激増で就職難
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050502i306.htm

定職に就けないポスドクが、2004年度に1万2500人に達した。
2003年度は約1万200人で、1年間で約2300人も増えている。
年齢別では約8%が40歳以上で“高齢化”が進んでいる。
常勤研究者並みの待遇のポスドクは半数程度しかいない。
企業も「視野が狭い」などと採用に消極的。

269 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 02:17:02
age

270 :BlockKnightOffline ◆yPnpjLO5jE :2005/05/07(土) 03:35:44
数学の研究者ってさ

経済力弱そうだよな

純粋数学・・・

271 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 17:26:53
数学だけだと1年間で約2300人も増えないよ。
20人ぐらいだろ


272 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 22:04:24
崩れは100〜200人増えました

273 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 23:52:10
アマチュアでいいじゃん
これで飯喰おうなんて思わなくても

274 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 00:07:26
>>273
俺もそう思っている。
優秀な友達に論文を素読してもらって、
力の或る教官に読んでもらえれば
企業勤めでも研究は可能。

275 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 00:12:44
>>274
>優秀な友達に論文を素読してもらって、
>力の或る教官に読んでもらえれば

この条件は厳しいのでは?なかなかだれも読んではくれないかと。
そもそもなぜ企業に勤めながら数学の(?)研究をする必要が?
アマチュアの真骨頂はアカデミズムの価値体系に従属しないことにある!

276 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:10:51
上野先生の論文、誰か読んでる?

277 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:19:05
>>275
或る程度権力のある人
の名前を論文の最初に
書かないと受け付けて
もらえないよ。

278 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:21:06
権威のある上野先生の論文も読まれていませんが、何か?

279 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 21:32:31
医学部歯学部薬学部工学部と同じように
数学とか素粒子とか哲学とか文学でも増やしてるわけだからねー。

この辺は就職ベースでみれば修士逝くメリットすら?なのにだ。


280 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 21:36:33
今のKJの論文読んでも意味無いでしょ。

281 :132人目の素数さん:2005/05/23(月) 11:37:02
KJは過去の人

282 :132人目の素数さん:2005/05/23(月) 18:59:33
age

283 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:03:48
7.博士号を取得しても職がなく、借金(奨学金)を返すことさえできない

もし、真剣に研究者を目指して、20代のすべてを研究に捧げ、それなりの成果をあげた
にも関わらず、7.のような状態に陥ったとしても、決して希望を捨てないで欲しい。
統計を取ったことはないが、このような状況での自殺者が結構いるのではないかと思う。
この状況は、1990年前後の受験戦争よりも、はるかに厳しい生きるか死ぬかの戦争で
ある。しかし、「勝ち負け」にこだわりすぎて、本当に死なないで欲しい。
(2004年12月14日の日記より)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

284 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:04:03
実は、現在の日本で30代半ば以降になって経済的・精神的余裕が得られた独身男性にとって、
結婚相手は選り取り見取りの状況である。なぜなら、現在20代の女性の結婚願望が高まって
いる上、外国人(中国人、フィリピン人等)の美女達は、このような日本人男性と結婚した
がっているからである。40代や50代でも、20代の美女と結婚することは珍しくない。ITの
普及等で出会いの機会が拡大した現在、30代半ば以降の独身男性の中には、このような状況を
楽しんでいる輩が少なくない。(2005年1月8日の日記)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

財団法人の研究所に就職した同期のD君だけどね。
今日の日記に書いた女性を手込めにして楽しんで
いる輩も、実はD君を念頭に置いている。
2005年1月8日 (土) 01時36分28秒
http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=arachan4553

285 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:05:10
研究者PD過ぎたら救急車

286 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:05:53
シャーペンの芯より多い研究者

287 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:06:44
揚げたての研究者だよさあいかが

288 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 17:37:05
研究者って結局コンビニの店長と同じで実績をあげなきゃすぐ首になる。


289 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 08:29:29
628

290 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 03:04:10
851

291 :132人目の素数さん:2005/08/12(金) 05:25:03
543

292 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 23:56:30
四年。


293 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 18:10:42
age

294 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 18:24:06
「博士課程修了(=博士号授与)後は、産業界等社会での活躍'も'視野に入れた教育・研究が
実施されます。近くこの新しいドクターコース「博士(機能数理学)」への入学者を全国に
広く募集する予定です。詳しくは次をご覧下さい。

http://www.math.kyushu-u.ac.jp/announce/gakufu-dat/kinousuri.pdf

295 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 02:06:23
2

296 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 15:48:36
age

297 :132人目の素数さん:2005/11/10(木) 18:48:18
587

298 :132人目の素数さん:2005/11/28(月) 06:08:26
928

299 :132人目の素数さん:2005/11/28(月) 10:09:30
研究する人生

300 :132人目の素数さん:2005/11/28(月) 10:45:02
別冊宝島かよ

301 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 00:28:27
400

302 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 10:36:50
Publish or perish!

303 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 10:41:22
Perish!

 〜〜〜〜終了〜〜〜

304 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 12:01:42
Publish~!

305 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 16:12:13
崩れ退散コピペが先ごろ開発されましたので、
お知らせします

アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です
アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です
アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です

306 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 16:45:59

今年の建部崩れの主要な受賞業績の一つは
既に2003年に刊行されているから、成果に
無関係に退場命令が出た例だ。まあ、彼の
場合は風営法違反で排除勧告が出たのかも
しれん。ヘルスの行き杉には気を付けよう

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1128350775/451-460

307 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 20:07:46

30から30半ば辺りで会心君クラスの連中が
崩れ、もしくは崩れ寸前の状態でごろごろ
している、というのが、崩れ業界の現状。

308 :132人目の素数さん:2006/01/04(水) 20:31:24
ヘルス男さんが崩れます。

ヘルス男さんが崩れます。

ヘルス男さんが崩れます。

309 :132人目の素数さん:2006/01/06(金) 17:32:16
publish or perish
publish or perish
publish or perish


310 :132人目の素数さん:2006/01/06(金) 19:24:16
時代は、Publish & Perish へ

アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です
アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です
アナレン級に3本、全部で10本超の業績では
崩れるのが普通です

311 :132人目の素数さん:2006/01/07(土) 00:55:40
Publish or perish!

312 :確率娘:2006/01/07(土) 03:03:48
大学で同じサークルの男子が、クリスマス前にバイト先の店長のゴチで“人妻援護会”というホテトルに連れて行ってもらったらしいのですが...
なんと、そこに来た人妻はオナチュウで、2年間オナクラだった奴の母親だったらしい...です。かなりの間、沈黙がつづいた後CHANGEしても
らったそうです。“流石に友達のオカンとは出来ない!”って言ってました。
これって、凄い確率じゃないですか?

313 :132人目の素数さん:2006/01/07(土) 04:29:34
お茶がコネ救済を決める

お茶がコネ救済を決める

お茶がコネ救済を決める

314 :132人目の素数さん:2006/01/07(土) 09:10:41
崩れから勝ち組へ!新スレッド、堂々誕生

【金融】PD・ODから再生へ!【コンサル】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1136585959/

315 :132人目の素数さん:2006/02/01(水) 17:26:45
>>1
公務員の給料がよくないというのであればよくない。

316 :132人目の素数さん:2006/02/01(水) 18:29:04
数学科の就職って? Part 6
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1138689770/

317 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 08:41:17
115

318 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 17:22:46
770

319 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 13:40:17


320 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 19:21:23
981

321 :132人目の素数さん:2006/04/28(金) 16:53:00
藤原正彦さんについて教えてください。お願いします。
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7343.shtml

322 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 21:23:32
160

323 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:58:57
306

324 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 00:42:00
493

325 :132人目の素数さん:2006/06/20(火) 09:59:41
king

326 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/20(火) 18:21:57
talk:>>325 私を呼んだだろう?

327 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 16:21:24
198

328 :132人目の素数さん:2006/08/22(火) 14:56:30
五年一日十五時間。


329 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 11:46:22
age

330 :132人目の素数さん:2006/10/02(月) 23:15:33


331 :132人目の素数さん:2006/11/02(木) 23:56:35
五年七十四日。


332 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 05:46:36
699

333 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 15:56:19
研究で木間sん

334 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 16:53:12
NASA,CIA,ロスアラモスなら上級研究員はいい金になります。

335 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 12:35:02
( ´_ゝ`)フーン 

336 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 02:27:53
age

337 :132人目の素数さん:2007/02/09(金) 23:15:23
NSAは

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)