5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TeX総合スレッド\section{第5節}

1 : ◆bUlWsQKQfU :2006/11/10(金) 18:54:50
TeX関連の、質問・雑談用です。

前スレ

TeX総合スレッド
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1026634481/l50
http://science.2ch.net/math/kako/1026/10266/1026634481.html
TeX総合スレッド \newpage
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/math/1059052915/l50
TeX総合スレッド\section{第3節}
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1086131126/l50
TeX総合スレッド4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1112310000/l50

関連スレ
初心者 ★組版ソフトLaTeX 初めて
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1090482122/l50


2 : ◆bUlWsQKQfU :2006/11/10(金) 19:02:35
・LaTeX の本家ページ
http://www.latex-project.org/
・角籐先生のページ
http://www.fsci.fuk.kindai.ac.jp/~kakuto/
・奥村先生のページ
http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/
・熊沢先生のページ
http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex.html
・LaTeXしよう!(コマンド集)
http://www.topstudio.co.jp/~kmuto/latex/
・LaTeXコマンドシート一覧
http://www002.upp.so-net.ne.jp/latex/
・クラスファイル・bibitex関連
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/anes/www/latex/latex.html
LaTeX のための履歴書スタイルファイル
http://tamacom.com/rireki-j.html

以下は、リンク切れ
・nifty tex インストールガイド
http://forum.nifty.com/fdtp/install/index.htm
・LaTeX-InDeX(コマンド集)
http://cse.naro.affrc.go.jp/takezawa/tex/index2.html



3 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 20:20:43 ?2BP(0)
993の方のおかげで図が出てきました。
\begin{figure}[htbp]
\begin{center}
\includegraphics[80mm,80mm]{zu.bmp}
\end{center}
\caption{}%{}内にタイトルを記入してください
\label{fig:zu.bmp}
\end{figure}
の部分がだめだったようで、993の方の文と同じにすればいけました。
ありがとうございます

4 :前スレ998:2006/11/10(金) 22:41:03
前スレ>>999に誘導されてきました.

chapterから次のchapterに移るとき,
改頁されるのはいいのですか,意味不明に空白の1頁だけ余分に改頁されてしまいます.

例えば,1頁に第1章を書いて,2頁に第2章が書かれて欲しいのに,
2頁だけ空白で3頁目から第2章が始まってしまいます.
どうすればこのようなことを抑えることができますか?

5 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 22:49:50
>4
bookクラスでは、chapterは、章の開始ページを横組みの場合右(奇数)
ページにするのが標準となっています。
これをさけるには、
\documentclass[openany]{jbook}
のように、openanyをオプションとしてつければいいでしょう。

6 :前スレ998:2006/11/10(金) 22:52:22
>>5
なるほど!ありがとうございました.

7 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 17:59:19
関連スレ
・\chapter{\TeX} % 第五章
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1153569474/
・【テックス】 \title{\TeX on MacOS} 【ではない】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1076890025/
・LaTexの文書をpdfファイルに変換する
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1031345551/
・LaTex 心理学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1107091604/
・★なんでtexでボールドイタリックで書けないのよ★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1130684062/
・TeXつかって物理を語れ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1120587323/

8 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 14:12:51
バイトで化学のプリントを作ることになったんだけど、
ベンゼン環を書くにはどうしたらいいですか?

9 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 15:10:20
>>8
http://imt.chem.kit.ac.jp/fujita/fujitas/rd/texlatex.html#xymtex


10 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 19:19:16
>>8
画像にして貼りつける、というのも現実的な手。

11 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 16:11:45
こんにちは
早速ですが質問させて下さい
1ページに1枚の図を貼り付けたいのですが、

\newpage
図1を貼り付ける
\newpage
図2を貼り付ける

とやっても、図1と図2が同じページに配置されてしまいます.
あと、

\newpage
図を貼る
\newpage
表を貼る
\newpage

とやっても、図→表の順で表示されてしまいます.
どうすれば良いでしょうか.好きな位置に図表を自在に貼るテクなどをお教えいただければ幸いです.
よろしくお願いします.

12 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 16:58:01
>>9-10
ありがとうございます

13 :11:2006/11/16(木) 17:17:41
すみません,訂正させてください.下から3行目
誤:図→表
正:表→図
です.逆順になってしまういう意味です.
よろしくお願いします.

14 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 20:05:00
>>13
当然、複数の入門書を通読して \clearpage というコマンドが
存在することくらいは認識しているだろうね?

15 :132人目の素数さん:2006/11/16(木) 21:41:38
>>14
してるわけないでしょ.少しでも本をみてたら,
フロートの説明くらいには突き当たってるはずだもん.
そしたら「p」指定くらいはでてきてるでしょ.
案外,\clearpageがフロートを出し切るってことは
知られていない&目立つようにはかかれていないかもね.

16 :14:2006/11/16(木) 23:51:48
>>15
まあ、こちらにしても質問者が \clearpage なんて見たこともないだろうというのは
想像がついているわけで、結局、単に“RTFM”で済ませるよりは
多少手加減したというだけのこと。

17 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 11:22:44
お前はRTFMで済ませてくれたほうが
鬱陶しくなくていいわ

18 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 22:58:19
なんかキモイ奴多いなぁ・・・

19 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 12:08:48
文書モードで、フランス語の単語を打ちたいんだけど、
アクサン・テギュは、 \'{e} でいけた。
アクサン・グラーヴは、\`{e} ではダメでした。
「’」の反対向きの奴はどうやって出すのですか?

20 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 12:10:27
ごめん、出来た。

21 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2006/11/20(月) 14:15:31
全然上達しない(ノ〜;)

22 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 15:03:21
>>21
コテごとアボーンしてくださいと言っているようなものだな。

23 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 13:00:30
質問です。
\sum_{***************}
の{**************}の部分が長いとき、
適当に改行して、2行で表示したいのですがどうすればできるでしょうか?
例えば、
\sum_{|I|=p,|J|=q}
で表示すれば
  
|I|=p,|J|=q
と表示されますが、これを
 
|I|=p
|J|=q
と表示したいのです。
ご教授お願いします。

24 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 13:12:25
>>23
マイナーなマクロだが

\sum_{\shortstack{$a=b$\\$c=d$}}

あたりが俺的には見栄えがいい.

\sum_{\begin{array}{c}a=b\\c=d\end{array}}

こういう手もあるが,arrayだとちょっと間が空きすぎの気がする
\arraystretchとかで調整すればいいのだが,
この手のパラメータは数式モード終了時の値が反映されるから
なかなか面倒だ.

まだまだいろいろな手がある
要するに「一個の箱」をおいてその中で処理すればいいだけだ

25 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 13:15:12
>>24
なるほど!そういう方法があるんですね。
いろいろ試して見ます.
ありがとうございあました.

26 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 16:26:51
amsmathのsubarray環境は、そういう状況を想定したものじゃなかったか


27 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 22:11:38
>>24
>>23ではないのですが、
\sum_{****} の****は自動的に添え字用に小さく表示されますが、
その方法だと普通のテキストと同じ大きさになりますよね?
\small 等で小さくしようとしても反映されないのですが、
どうすれば添え字の大きさになりますか?

28 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 23:16:49
俺の場合、{*********}の部分が長いときは、{*********}の
中には(i,j)∈A (←添え字が2つの場合)とか書いておいて、
別の場所に集合Aを書く。

29 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 23:19:00
>>27
>>26 は読んだかい?
あと、\scriptstyle についても確認しておいてくれ。

30 :132人目の素数さん:2006/11/24(金) 06:22:09
>>27
http://homepage.mac.com/xyoshiki/tex/web0045.html


31 :24:2006/11/24(金) 23:26:57
>>27
おお,すまない.その通りだ.
頭がくさってるぞ,おれ.
$$
\sum_{\shortstack{$\scriptstyle a=b$\\$\scriptstyle c=d$}} a=b
$$
要はボックスにいれて\scriptstyleにすればいいのだ.
ということで 29>> のフォローは全くもって的確だ

subarrayについてはおれはAMS大嫌い派だから使わん.
あんなもの百害あって一利だけだ
一利は,マクロ作成のテクニックの宝庫だということのみ.
おせっかい極まりないパッケージだ.

で,\smallってのはな,本文用なんだよ.
だから,数式内ではうまく動かん.
こういう警告がでてるはずだ
LaTeX Font Warning: Command \small invalid in math mode on input line X.

ということで,情けないので
ちょっと修行しなおす.

32 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 01:42:28
頑張れお前ら

33 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 13:27:27
どうでもいいんだけど、
数学科で身に着けた TeX 技術を活かして出版社とかに就職する人とかいないのかな。

34 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 13:55:00
>>33
バイトで出版社にお世話になったとか、一般的な組版技術があるとか
そういうことでない限り、数学科で見につける TeX 技術なんてのは
技術のぎの字にもはるかに及ばんよ。

35 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 14:09:12
だよねぇ

36 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 16:38:01
>>32
数学科で身につけたTeX技術を活かして本を出すあべのりさんはいるけど。
ttp://www.saiensu.co.jp/upcoming-1.htm
っていうか“saiensu”って……orz

37 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 17:16:31
まあ、このドメイン名は取りやすいわなw

38 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 23:02:52
>>36
あべのりさんはあくまで「書いてる」人.
サイエンス社はTeXのできる印刷会社に
組版を依頼しているはずだ.

出版社が要求するのは
「論文を書くためのTeX技術」ではなく
あくまでも
「本を作るためのTeX技術」であることに注意.
したがって,印刷屋もそういう技術を求める.

ぶっちゃけた話,クオークで組むような体裁の本を
力技でも何でもいいからTeXで書けるなら
TeXを扱う印刷屋は雇ってくれるだろう.

現状では,数式がきちんとまともに読めて
数式の常識を知ってる編集者は皆無に近いから
そこらへんを売りに理系出版社に突撃するのは自由だと思う


39 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 06:17:09
本の値段を下げるために組版を全部自分でやったSimpson先生テラエラス
http://www.math.psu.edu/simpson/sosoa/

40 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 09:16:36
平均値の<x>を書きたいんですが<x>みたいに大きくなって不恰好なのを何とかできますか?

41 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 10:14:17
>>40
\langle \rangle
適当な入門書の記号表参照


42 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 10:23:22
>>41
どうも

43 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 13:07:56
>>33
本田さんとか吉永さんとかは数学科出身だったような。

44 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 23:15:25
おっとっと

45 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 01:15:26
スレタイをタイプセットすると、
 5. 第5節
となる件について誰もつっこまない?それともすでにrenewcommandされてる?

46 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 02:18:33
>>45
それはその通りなのだが、スレタイとしてはこれが妥当なんじゃないかと思う。
renewcommand してあるにしても、「第5節」と直に書くのはよくないでしょ。

47 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 14:44:26
Eに添字を、左下a、左上b、右下c、右上dに書くのは \sideset{_a^b}{_c^d}E とありますが、
エラーになるのは何ででしょうか?

48 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 14:51:34
\sideset{_a^b}{_c^d} \sum とかくと上手くいきますが、
\sumのかわりにEなどとするとダメみたいです。
出来るようにするには、どうしたらよいでしょうか?

49 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 14:59:19
\sideset は“大型演算子”専用。
もちろん、\sideset{_a^b}{_c^d}{\mathop{E}} とでもして E を
大型演算子として扱わせればよい。

50 :49:2006/11/28(火) 15:02:31
というか、
ttp://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?TeX%20%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8#j4e6cc8c
を紹介すべきだったようだ。

51 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 19:32:22
E が op なのなら >>49 だが、ord なのなら leftidx パッケージを
使うのがいいとおもう。

52 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 19:54:18
E が通常の文字なら、{\sideset{...}{...}{\mathop{E}}}(余分な括弧で囲む)でたくさんで、
そのパッケージでやってることもその程度のことだね。
# 左右の添字をつける対象を調べた上で、\mathbin/\mathrel etc. でも
# まともに処理してくれるのかと思ったら、期待外れだった。

53 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 20:07:29
\documentclass{article}

\begin{document}
${}_a^b{E}_c^d$
\end{document}


54 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 22:09:34
>>49-53
ありがとうございます。なるほど。

>>53
それは私も思いつき試しましたが、左上添字と左下添字が左寄せになってしまうので…

55 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 09:53:33
>>54
leftidx.styがあるそうです。

56 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 20:22:30
>>52
まあしかし、中身はアップデートなりフォークなりできるので
パッケージという皮をかぶせておくのはありだと思うんだ。

57 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 12:48:17
コンパイルしたdviをPDFに変換したのですけど
その際、EPS画像ファイルにノイズというか線が入ってしまうのですが、
これを回避する方法ってないでしょうか?

/usr/local/share/texmf/dvipdfm/config/dvipdfm(x).cfg の
D "gs -q -dNOPAUSE -dBATCH -sPAPERSIZE=a4 -sDEVICE=pdfwrite ...

をsPAPERSIZE=a0にしたりしたのですがうまくいきません・・・
お手数ですがよろしくお願いいたします

58 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 11:35:34
-sDEVICE=x11とした時に出る画像にもノイズなるものが入るの?

59 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 20:49:17
>>57
あらゆるeps画像に同じようにノイズが入るのか,
特定のeps画像だけなのか,
そのepsを単独で表示したときにはなにもおきないのか,
eps画像はどのように埋め込んでいるのか,

もう少し情報開示してくださいな…

60 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 00:23:01
格闘さんのサイトでTeXインストールしてそのまま説明どおり
EasyTeX使ってTeX作成しているのですが,
コンパイルしてDVI表示させると,必ず
エラーログ欄とちょっとその上の部分に

Warning(**/**)
Cannot find '# **/

\end{document} C:\Documents and Settings\ユーザー名\TeXファイルの場所'

が表示されるのですが原因がさっぱりです.
しかしDVIはしっかりと表示されるので困ってはいないのですが,
ウザくて消したいのです.どなたか解決方法を…
ググっても見つかりませんでした.

61 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 09:36:25
角藤さんとこの説明どおりならEasyTeXなんか使わないような……。
command.comかcmd.exeを素直に使えばいいのに。

62 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 23:03:26
TeX使うのに
C:\Documents and Settings\
のような名前に空白の入るフォルダを使うのがまず問題.
そもそも動いてるのがラッキーかも

63 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 23:48:57
dviを表示するとき,
P in -y=
と現れるのですが,何が変なのでしょうか
解決方法を教えてください.

64 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 23:50:40
お前が変

65 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 00:21:42
>>63
質問の体をなしていないな。
まず、「dvi を表示」ではなく、「dvi ファイルを表示」でないと意味不明。
さらに、仮に「dvi ファイルを表示」する場合の問題であったとしても、
dvi ファイルを「何を」(どのプレビューアを)用いて表示させているのかが不明。
さらに、そのプレビューアを「単独で」用いた場合にも不都合があるのか、
「統合環境」の類を使ってしまった場合に限り問題があるのかも不明。

66 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 01:26:53
> まず、「dvi を表示」ではなく、「dvi ファイルを表示」でないと意味不明。

それくらいはいいだろw

67 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 16:42:05
さあ、どうだろうね。
ここは TeX スレなのでつい「dvi ファイル」の話と思い込んで
返答を書いてしまったが、外しているかもしれない。

68 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 18:00:06
おいおい、ちょいとひねくれすぎだぞwww

69 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 21:04:03
>>65
> 「dvi ファイルを表示」でないと意味不明。
「dvi ファイルを表示」だとunixでlsとかして***.dviをターミナルに表示させたり
ディレクトリの中身をみて***.dviってファイルのアイコンを表示させたり
そんな風に思える


70 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 21:09:54
そういうイメージの人もいるわけだ。
私はそういう操作は「ディレクトリの中身を表示」と称するのだが、
こう言うと今度は何をイメージするのだろう?
# 何か、脱線しまくり。まあ、いいか。

71 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 21:45:48
その辺にしといてやれ

72 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 02:00:45
俺はdviを見ると言ってる

73 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 03:20:03
……お前さんだけが納得していればいいときにどういう言い回しをしようと
どうでもいいが、他人と意思の疎通を図らねばならないときにまで
そんな言い回しをしてもらっては困る。

74 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 08:13:53
「dviファイルを(dviwareの名前)で開く」
と言えば良いのではないでしょうか


75 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 08:32:53
このスレには、細かいことに突っ込みを入れて、本来の質問には答えない屑もいるからな。

76 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 08:59:05
誰のことを言ってる?
少なくとも私は元質問者がまともに情報を出すのを待っているのだがね。

77 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 12:41:08
質問者が 「tex」 と書くと、それについて文句が10レス以上続く。
そんな回答者(のつもり)のはびこる掲示板です。

78 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 13:04:58
何が言いたい?
固有名詞の表記を間違えるような人間に対しては文句も出るだろうさ。

79 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 14:33:55
↑典型的な友達になりたくないタイプ

80 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 16:59:48
>>79
固有名詞を軽視する奴との付き合いにはトラブルがつき物
よって俺にとってお前は友人になりたくない典型

81 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 17:41:57
>>65=67=70=73=76=78=80
いい加減うざい。
質問に答えるつもりはあるのかもしれんけど、
正直もう来ないでほしい。


82 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 19:56:37
# 惜しいね。私は 80 氏ではないよ(まあ、最後の等号以外は合っているのだが)。
私に絡んでくる連中のほうがむしろ始末に負えないと思うが。

83 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 20:29:23
うわ…きもちわる…
自分でもパソコンの前でそう思ってるんだろうけど

84 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 22:20:42
問題は>>63の課題が何一つ進展していないという事だと思うが

85 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 22:37:03
>>84
そうだね。>>77の言うとおりだね。

86 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 23:16:40
んーー・・文字だけで理詰めで処理しようとした場合
表現の厳密さを確定させるのは重要だろーがなー

まあ,63>> が質問の仕方を知らんやつだというのは事実だとして
そーいう輩は経験上,Windowsでdvioutを使ってるのがほとんどだ.
dvioutだと仮定すれば,
P in -y=
なんてのは,dviout specialのpapersize specialしかない
実際,
\documentclass{jarticle}
\AtBeginDvi{\special{dviout -y=100mm:100mmP}}%%間違ったスペシャル
\begin{document}
ああああああああああああ
\end{document}
なんてのコンパイルして出来上がったdviファイルを
Windowsでdvioutを用いて表示させると
P in -y= の類のメッセージがでる.
多少 63>> とは違うが 63>> が正しいメッセージを
「すべて」書いてると限らない.

何はともあれ,63>> はとりあえず,大島さんサイトで
自分の環境を調べて,奥村さんのところで
質問の仕方でも学ぶのが先だ.
最低限,環境と再現する「最小の」ソースを必須だな

人のことどーこう文句言ってる間に,
おめーら.これくらいのこと
推理して遊ぶくらいのことはせーよ.
(それともこの程度のことは自明で放置してたのか?
そうだとすると,おれが無粋な輩ということになる)

87 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 23:37:07
そんなことはどうでもよく、
体裁を成してない質問はスルーするということができないバカども

88 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 23:47:11
そんなことはどうでもよく、
体裁を成してない質問はスルーするということができないバカどもをスルーするということができないバカども

89 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 00:57:36
>>86
件のメッセージみたいなものはコマンドラインから
dviout -y=P filename
とでもして dviout を立ち上げてもでてくるので、
どうせ統合環境の類から dviout を呼び出す際のパラメータ指定に
ミスがあるのだろうと思った(それゆえ、プレビューアを単独で
用いたときにもそのメッセージが出るのか、統合環境併用時の
問題なのかの確認を促した)のだが。

90 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 03:25:55
tabularで表を作っていて、セルに画像を入れているんですが、
画像の上端が罫線とくっついてしまいます。

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader371537.jpg

raiseboxなどで調整を試みたのですがうまくいきません。
画像と罫線の間に間隔を空けるにはどうしたらよいでしょうか?

\begin{tabular}{|c|c|c|c|}

\hline
\includegraphics[width=3truecm,keepaspectratio,clip]{pic_0002.pdf} & \raisebox{3zw}{1} &
\raisebox{3zw}{\includegraphics[width=5truecm,keepaspectratio,clip]{../clear_scale.pdf}}
&
\raisebox{3zw}{\includegraphics[width=5truecm,keepaspectratio,clip]{../clear_scale.pdf}} \\
\hline

\end{tabular}


91 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 03:44:46
次のようなところだろうか。
(1) 表の中に \rule{0pt}{<適当な寸法>} を入れて支柱を立てる。
(2) array パッケージを読み込んでおいて、\extrarowheight を
充分に大きな値に設定する。

92 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 01:40:59
>>91
解決しました。ありがとうございました。

……というか、「美文書」にその2つが書いてあったので質問する前に
試していたのですが、うまくいかないと思い込んでいました。
こちらでも同様の回答をいただいたので、改めて試してみると、うまく
いきました。原因は、単に\ruleの高さが画像よりも低かったので意味を
なしていなかったというアホらしいことでした。

______
  ■■
□■■
↑これが\ruleの箱

______
□←なぜかこうなると思い込んでいたorz
■■
■■

93 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 08:43:35
こういう場合、俺なんかは
\shortstack{\rule{0mm}{5mm}\\
\includegraphics[width=5truecm,keepaspectratio,clip]{../clear_scale.pdf}%
}\\
みたいなことをするんだが、もっとスマートな方法ってある?

94 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 09:08:59
tabls.sty?


95 :93:2006/12/16(土) 11:06:55
>>94 おお、なるほど。
説明読んだだけだけど、空きをパラメータ化できるので
楽できそうだ。thanks

96 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 21:24:38
「"」の上下逆はどうやって書くのでしょうか?

97 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 22:38:02
事故解決
``aaa''

98 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 22:44:05
Texを使って100ページくらいの本を作りたいんですが何かいいサイトないですか?

いろいろなフレームや機能を使って『これTexで作ったの?』みたいな感じにしたいのですが…

99 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 23:17:34
「ものの本」をきちんと読んだほうがいいと思うが。
実際、PSTricks あたりでお絵かきをするなり、
適当な画像を貼り付けるなりすればどうとでもなるだろう。
もっとも、単純にはうまくいかない処理(例えば、ページ分割可能な
枠の中で脚注を使うようなこと)をその場しのぎでどうにかできるだけの
経験はもっていないと、苦労するかもしれない。

100 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 23:24:50
『ものの本』?本ですか?

とりあえず本は探してみます。

この冬に作るつもりです、今から力つけます。

101 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 23:31:55
>>98
どんな本を作るかによる
章立てと文章だけで構成されるものなら原稿さえあればコピペで一瞬

102 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 23:35:44
基本的には章の中に文章をという感じで7章くらい作って約100ページ。
リバーシブルで縦書きと横書き。

文章の配置の仕方をいろいろなフレームや機能で毎章違う形にしていきたいです。

中に図や画像もいれていきたいのですが…

103 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 00:15:44
レイアウトが一貫しないのならいくつかのファイルに分けてあとから
dviを繋げた方がラクだと思うよ

104 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 16:22:01
USBメモリーにTeXを入れて使う時の設定方法を教えて下さい。

105 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 11:25:20
どうしてみんな,自分のマシン環境は世界共通と思うんでしょうね…

106 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 12:20:27
他のマシンを知らないから

107 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 12:37:27
>>105
「パソコン」という一つのものしかないと思っているから

108 :132人目の素数さん:2007/01/01(月) 18:42:39
>>105
数学板で「みんな」と軽々しく言うでない

109 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 17:21:02
>>104
USB KNOPPIXでぐぐりな

110 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 12:34:27
章を終わらせるコマンドとかないでしょうか?

例えば,3章を書き終えて,最後に参考文献を書くとき,
その参考文献までもが3章の内容扱いになってしまっていやなので,
それを防ぎたいのです…

ご教授お願いします.

111 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 15:56:45
“章を終わらせるコマンド”なんてものは存在しないが、
ttp://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texfaq/qa/40746.html
(およびその前後の発言)で扱われている問題に該当するかい?
そうでなければ、状況を明確に説明したほうがいい(少なくとも、
お前さんの目の前で起きている現象が *再現* する *検証可能* な
サンプルは必須)。


112 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 23:32:32
>110
\newpageでいいんじゃないか?

113 :132人目の素数さん:2007/01/10(水) 12:10:33
>>110
\chapter{}

114 :132人目の素数さん:2007/01/10(水) 13:02:46
>110
> 参考文献までもが3章の内容扱いになって
なんでそうなるの?

115 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 08:37:43
斜体のギリシャ文字の大文字を太字にしたいんですが、
${\boldmath \varPi}$ では、太くなりません。
どうすればよいのでしょうか?

116 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 09:40:18
>>115
$\boldsymbol{\varPi}$

117 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:14:28
dviやpdfを白黒反転に表示させる方法ってないですか?

118 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 15:22:58
セクションの数字の前に記号§を出したいんだけど、どうしたら良かんべ?

119 :#:2007/01/19(金) 17:02:22
自分でなんとか汁

120 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 17:10:58
>>119
わかんないもん。おすえて。

121 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:26:53
\@seccntformat を再定義すればいい。

122 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 22:42:30
>>116
ありがτ

123 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 23:51:26
>>121
thx。自力で再定義する力なんてないので、このキーワードでググッたら
欲しい情報が直ぐにみつかりました。

124 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:09:18
>>123
ググってから質問しろ、カス!

125 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:14:16
>>124
馬鹿だな。ぐぐるのに必要なキーワードがわからなかったんだよ。

126 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:18:12
>>123
そのサイト教えてくれ

127 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:20:24
>>126
四方山節考
 ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~atsushi/Tex/Mysect/index.html

128 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:37:39
>>127
サンクス
俺もその方法でやったんだけど,何も反応無し…
\def\sectionsymbol{\S}
をプリアンブルに書いてやればいいんだよね…
エラーは出ないんだけど何も反応ねええ

129 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 00:50:30
>>128
「四方山節考」のサイトから、ファイル
 ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~atsushi/Tex/Mysect/WIN/mysect.sty
をダウンロードして、LaTeXの原稿のあるディレクトリに置く。
そして、プリアンプルに

\usepackage{./mysect}
\def\sectionsymbol{\S \;}
\def\subsectionsymbol{\S}
\def\subsubsectionsymbol{\S}

等と書く。「 \usepackage{./mysect} 」 を忘れると何も起こらないよ。

130 :132人目の素数さん:2007/01/20(土) 08:30:32
>>129
サンクス
これやるとただ§つくだけじゃないのね.
目次とか全部変わるんだ

131 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 05:06:49
>>117

反転、というか、colorパッケージでpagecolorを黒、colorを白とかに
すればいいんじゃ?

132 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 05:43:28
>>117
dviの設定にあるだろうが、糞ボケがぁ! (゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

133 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 21:07:26
連立方程式の右側に、番号の変わりに(-∞<t<∞)
ってつけたいんだけど、どうすればいいの?

134 :133:2007/01/25(木) 21:22:18
事故解決しますた。

135 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 21:26:55
>>134
早いな、どこの保険だよ?w

136 :133:2007/01/25(木) 22:46:06
>>135
第一火災海上保険

137 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 18:09:53
\documentclass[twocolumn]{jarticle}

で2段組にして書いているのですが

┌┐
└┘
−−
−−
−−

このようにページ上部のみ1段組(?)にして図表を挿入したい場合
どう指定すればよろしいのでしょうか?

138 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 19:04:01
multicol.styとか

139 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 19:50:53
>>137
multicol.styの1択

140 :132人目の素数さん:2007/01/28(日) 20:38:47
figure* 環境を挙げるほうが先だと思うが?

141 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 11:00:18
Scientific Workplaceを使い始めたのですが、
graphicxパッケージを使って
\includegraphics{file.eps}
として、texファイルと同じディレクトリにある画像ファイルfile.epsを取り込もうとすると、
「File 'file.eps' not found on input line xxx.」
というエラーが出てきてしまい、コンパイルできません。

DOS窓からコマンドラインでコンパイルすると、エラーは出てきません。

おそらく、何らかの事情で、Scientific Workplaceからlatexを呼び出した際に
パスがとおらなくなってるんだと思うのですが、同じような症状を経験された方いらっしゃいませんでしょうか・・・?

142 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 12:34:41
通ってないというか、カレントの作業ディレクトリが何処になってるか
ってことなんじゃねーの?
フルパスでepsファイル指定するか、texmf.cnfのTEXINPUTとかそのへんの
環境変数で指定されてるディレクトリにepsファイル入れてみて通るようなら
SWが独自の作業ディレクトリを持ってるとかそういうことなんじゃないかな。

143 :141:2007/01/29(月) 15:12:23
>>142
>通ってないというか、カレントの作業ディレクトリが何処になってるか
>ってことなんじゃねーの?

おっしゃるとおりだと思います。言葉遣いが不正確でした。

>フルパスでepsファイル指定するか、texmf.cnfのTEXINPUTとかそのへんの
>環境変数で指定されてるディレクトリにepsファイル入れてみて通るようなら
>SWが独自の作業ディレクトリを持ってるとかそういうことなんじゃないかな。

フルパスで指定するととおります。
おそらく、おっしゃるとおり、問題はSWの独自作業ディレクトリなんだと思います。

フルパスで指定するのはウザすぎる(他人とファイルをやりとりすることも多いので)んですが、
解決方法はないんですかねえ・・・?
どなたか同じ問題に遭遇した方はいないのかしら・・・

144 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 15:40:53
画像を置いているディレクトリを \graphicspath で登録してみれば?
他人に渡すときにはその \graphicspath の記述を外せばいい。

145 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 00:11:50
\begin{enumerate}[第一章]
{\item なんとか}
\begin{Enumerate}[第一条]
\item あ
\item い
\item う
\item え
\item お
\end{Enumerate}
\end{enumerate}

としたときに、コンパイルした
ものの『第一章』と『第一条』の位置のバランスがおかしいんです。

『第一条』が低い位置にあります。
これは直せますか?

146 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 01:52:00
>>145
Enumerate だとか,enumerateにオプション引数がつくなんてのは,
どこにあったjarticleですかね

147 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 09:32:22
>>145
何のマクロパッケージですかそりゃ

148 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 15:33:42
Winshellで『/r001.tex(130): エラー: ! LaTeX Error: Something's wrong--perhaps a missing \item.』
と出てしまったのですがこれはどういう意味ですか???

149 :132人目の素数さん:2007/01/31(水) 17:04:40
>>148
Winshellのエラーでなく、TeXのエラーです。
エラーが再現できるファイルがないと解決できません。

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/
のLaTeX のエラーメッセージ からのコピペ

メッセージにもあるように,enumerate 環境などで \item を
忘れた状態で環境の中身のテキストを書いた場合などに
現れるエラーメッセージです.
→ \item を忘れていないかどうかチェックしてください.
ただし,\addvspace を段落内で用いた場合にも上記の
エラーメッセージが現れるので,ユーザ自身が \addvspace を
(手動で)用いる場合には \addvspace を用いる前に段落を
終了させるように注意してください.

150 :132人目の素数さん:2007/02/01(木) 12:00:28
初心者に限ってwinshellなど使う

151 :132人目の素数さん:2007/02/01(木) 19:32:37
そらそうだ。

152 :132人目の素数さん:2007/02/01(木) 23:46:51
何が悪い?

153 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 01:29:31
コマンドプロンプトから platex コマンドを打ち込んでタイプセットしたり、
dviout を立ち上げておいてそこから dvi ファイルを開いてプレビューする、
といった個々のソフトを個別に使う方法をふまえた上でなら、
Winshell の類を使うこと自体は構わないのさ。
しかし、現実には Winshell 自体が何もかもやっていると勘違いして
問題の切り分け(の最初の一歩)すら他人に押し付ける人間が多いから
あきれられているのだろう。

154 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 01:32:48
winshellに代表される統合環境は便利に見えて実は極めて不便
これを初心者にどんどん知らせていくべし

155 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 01:35:11
確かにね。
「トラブルが生じない限りにおいて」便利なんだろうけど。

156 :132人目の素数さん:2007/02/03(土) 06:35:45
秀丸使ってんですが…
コンパイル用のマクロ実行しても「file already exists」とかって
何行か出るだけでdviファイルが作成されないんです。
gui-shellに.texファイルを直接ドラッグすれば出来るんですが…
PATHとかいじってみましたが異常ナシでした。
どうすれば直りますかね?

角籐さんとか今さら入れんけりゃよかったかな…

157 :132人目の素数さん:2007/02/03(土) 12:18:04
秀丸を使っているのなら、古い TeX システムはすべて捨てて、
角藤氏のところから最新のものを落としてきた上で祝鳥を使うほうがよかろう。

158 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 00:24:51
>>156
俺も>>157を激しくオススメしておく

159 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 02:06:15
いまだにTeXMAC使ってる人って多いのかな。

160 :156:2007/02/04(日) 02:08:58
>>157-158
何となくそれが一番いい気はしてました。。

ぶっちゃけ締め切りまであまり時間が無いので
根こそぎ変えるような処置はしたくなかったんですが…
簡単にできますか?


161 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 02:16:05
>>160
ttp://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~abenori/mycreate/mysoft/kakuto3_0_54.zip

DLして中のインスコプログラムを起動する
基本的にOKクリックしまくりで終了

162 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 05:26:48
やっぱり皆さんはエディタは秀丸なんでしょうか?
フリーソフトでTeXを扱うのに便利なエディタって他にはないんですか?

163 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 05:40:13
>>162
EasyTeX

164 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 08:02:34
windows系ならメモ帳、UNIX系ならvi,emacsで充分すぎるだろ。

165 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 08:31:09
4000円も払ってまで使う価値のあるエディタなんかね?秀丸て
unixならemacs、windowsならmeadow、それにAUCTeXで俺的最強

166 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 09:31:01
xyzzy使ってるよ
色々悩んだけどemacs系になってしまう

167 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 13:57:04
>>165
俺は秀丸自体にはあまり価値を見出していない
祝鳥を使いたいからこそ秀丸使ってる

168 :160:2007/02/04(日) 14:35:44
>>161
それを導入したらなんかヘンなことになったんですよ。。。
多分前まで使ってたtexと競合したりとかなんとかそんな感じだと
思うんですが…
まずは古いのを全部捨てなきゃダメですわね

169 :160:2007/02/04(日) 14:39:42
>>161
それを導入したらなんかヘンなことになったんですよ。。。
多分前まで使ってたtexと競合したりとかなんとかそんな感じだと
思うんですが…
まずは古いのを全部捨てなきゃダメですわね

170 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 15:19:07
>>168
> まずは古いのを全部捨てなきゃダメですわね

そりゃそうだ
自前のマクロとかあればそいつらのバックアップを取った上で,元々のファイル群は
捨てて新規にインスコ,バックアップ取ってたやつを元に戻す,さらに秀丸と祝鳥入れる,
これでおk

171 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 15:41:25
サクラエディタなんて少数派だろうな…

172 :132人目の素数さん:2007/02/04(日) 15:51:01
>>169
>>170に加えて、不要な環境変数を消し去った方が良い。TEXMF、TEXMFCNF、TEXMFMAINは最近のW32TeXなら不要。
一応TeXインストーラ3でも対処加えてるつもりだけど、うまくうごいてるのかしらね

173 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 02:18:26
eqnarrayで数式列の中心に1つだけ
番号を振るにはどうしたらいいでしょうか?

\nonumberでキャンセルできるのは分かるんですが,
それだと偶数行の式に対し,中心に書けなくて困っています.

174 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 05:08:32
実際に4000円払ってる人なんてどんくらいいるんだろ

175 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 08:11:11
>>173
(amsmath の)gathered だとか aligned といったディスプレイ数式内で
複数の式をまとめる(or 整列させる)環境についてはものの本には書いてあるはずだが。
あるいはもっと単純に array 環境を併用しても済むこともあるだろう。

176 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 10:41:33
>>174
法人ユーザーくらいのもんだろ

177 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 13:05:01
>>174
知り合いは何人か払ってる(個人)
かくいう自分はフリー制度使用者だが

178 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 15:38:40
>>173
eqnarray環境の中にarray環境で書いちゃうのはだめ?一応うまくいくけど。

>>174
ワシはらっとるもんね

179 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:55:26
>>173
amsmath の split がよさそうな感じ。
ttp://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/form018.html
まあ array を使うのと大して変わらない気もするけど。

180 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 19:50:17
>>167
祝鳥で行列とか表組みを書くときはどうするの?

181 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 20:50:49
どうもしない

182 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 20:57:38
>>180
どういうのがあると便利?

183 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 21:13:54
>>182
行数2 列数3って入れると
\left(
\begin{array}{ccc}
& & \\
& &
\end{array}
\right)

って生成してくれるみたいな・・・

184 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 23:53:13
>>183
そんなものに頼ってるとコマンド覚えられない
自分で脳内コンパイルしながら打ち込む,これ最強


185 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 23:53:57
>>180
別にどうもしないが
普通に打ち込むだけ
まあコマンドの動的補完は使うけど

186 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:02:00
>>184
>>185
それだと祝鳥は使えないなぁ。
ゼミで教えるときに、いきなり色んなコマンドを覚えさせるのは酷だし。

187 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:06:36
>>186
それはむしろ,最初に教えるときにいきなり複雑なソースを書かせること自体が問題なのでは?
行列なんてTeX初学者に書かせるもんじゃない

俺の大学のときのTeXの教科書は基本的な文書作り→仕組みの解説の繰り返しで
徐々に文書のレベルが上がっていく,それはもう理想的なもんだったよ

188 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:09:04
>>187
そりゃそうなんだけど、
卒論を書いたり、ゼミで使えるレベルとなると
行列ぐらい書けないと役に立たないということがあるんで・・・・
あまりTeXばっかりやってるわけにもいかないので、
3時間でマスターしてもらわないと困る。

189 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:11:02
>>188
それはTeXを諦めたほうが・・・wordで急場しのぎが理想的だと思うなあ
受け取る側がTeX指定だっていうならしょうがないけど

190 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:12:15
>>188
もう一つ,3時間の付け焼刃で何とかwinshellあたりで使えるようになったとしても,
エラーが出るたびに意味が分かりません教えてくださいって言われ続ける羽目になると
思うよ

191 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:18:04
去年の4月に大学入ってからTeXを覚えたんですが
みなさんは行列を\begin{pmatrix}〜\end{pmatrix}で書くことはしないんですか?
僕から見ると>>183のような書き方より速く打てるような気がするんですが。

192 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:26:50
>>191
早いけどレイアウトが気に入らない

193 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:41:12
>>186
よくわからないが、「覚えてないコマンドを挿入できるように」ということか?
それは設計思想に反する.祝鳥は「極力速く打てるように」を目標にしてるので.

そういう仕組みの構築を考えたこともあるが,汎用性のあるものが思いつかず断念したorz
ある程度のリファレンスならば,dvioutのHelp TeXを使うとよいかと.祝鳥からも呼び出せる.

194 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:45:58
>>189-190
毎年それで何とかなってますよ。
ただ、そろそろもっといい環境があるなら乗り換えようかな、と。

>>193
そうですね。
索引をひきながら手打ちするよりも、
取り敢えず文書ができてしまうほうが能率がいいようです。
今はEasyTeXでやってもらってますが、
これを使えばメニューから挿入していけば文書ができてしまうので。

195 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 00:49:36
>>194
「まだ使ってるコマンドも覚えてない初心者」は考慮に入れてないのは確かだね.
僕自身は,使うようなコマンドは大体覚えてるので.仮に忘れていてもうろ覚え程度なら補完で思い出せるしな.
完全に忘れた場合はdvioutに頼るよ.エディタのメニューから選ぶのとそう効率はかわらんと思うよ.

196 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 01:03:51
>>195
最近のバージョンはHelp TeXなんてあるんですねorz
私は3.15使ってたので慌てましたw

3.18にはついてますね。
これはいい感じです。早速みんなにも薦めましょう。


197 :191:2007/02/06(火) 13:39:27
>>192
なるほど。納得です。

198 :132人目の素数さん:2007/02/16(金) 22:44:27
AUCTeXをWindowsXP+Cygwin+Meadowという環境にインストールしようとしています。
./configure --with-emacs=c:/meadow/bin/meadow --with-texmf-dir=c:/usr/local/bin
としてMakefileを作ると、Configurationは成功と出ます。
そこでmakeしてみると
make: makefile 303: bad delimiter: '='
と出てしまってうまくいきません。
どうすれば解決できるでしょうか。

[Makefileの一部](echoがあるのが303行目)
# Use TAG_EXPORT if set (for snapshots)
cvs export -d auctex-$(TAG) \
`echo $${TAG_EXPORT:=$(TAG)} | \
sed -e '/^\([-0-9]*[0-9]\)[-a-z]*$$/s//-D \1/' \
-e '/[.]/{s/^/-r release_/;s/[.]/_/g}'` auctex

199 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 12:36:02
どんなmake使ってる?
make -vとか

200 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 12:39:01
(UNIXのTeX板で過去に書いたのですがよく分からなかったので
こちらで改めて質問させていただきます。)

クラスファイルのライセンスってどうなっているのでしょうか?
具体的な事を言いますとrevtex4(アメリカ物理学会の雑誌投稿用)を
別の目的に使いたいのですが許される事なのでしょうか?
大学に提出する修論要旨に使いたいと思っています。
(大学の研究概要集として出版されるのもなのでライセンス違反はまずいかと。)


201 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 12:48:08
クラスファイル使って作ったdviにまでそのファイルの著作権は及ばんだろ


202 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 13:05:31
>>200
そんなことよりその修論の内容レベルの方が問題だ。
剽窃じゃないだろうな?

203 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 14:00:29
>>201
revtex4で作ったdviはPhys.Rev.XXX用でしか使っちゃダメ
みたいなことがあるかと思っていました。
ちょっと違うかも知れないけどGPLのライセンスのライブラリは
商用ソフトに組み込んじゃいけないのと同じような。
学校は概要集を『売る』ので。。。

>>202
どのレベルならok?
revtex4を使いたい理由は2コラムでときどき1コラムにするってのを
簡単に出来るのがrevtex4かなぁってだけなのですが。

204 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 14:20:22
>>203
> revtex4を使いたい理由は2コラムでときどき1コラムにするってのを
> 簡単に出来るのがrevtex4かなぁってだけなのですが。

それだけならmulticol.styで十分じゃない?

205 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 14:39:40
>>203
revtexはLPPLだって,自分で書いてなかった?

そこから先は,自分で判断しろ.
英語で書いて有る意味が分からなければ,ここではなくて,実世界で周りの人間に訊け.

206 :132人目の素数さん:2007/02/17(土) 15:00:05
>>204,>>205
人様に頼ろうとし過ぎました。すみませんでした。
ライセンスの英語を読めないやつが英語の論文をまともに読めるわけがなく
修論の内容も大したことないので素直にmulticolを使います。

207 :198:2007/02/17(土) 23:28:10
>>199
Make (C) 1987-1990 by MORI, Koichiro $Revision: 1.13 $
とあります

208 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 00:02:54
最新のmakeを使ってみては?
Version 3.81が最新だよ。

209 :198:2007/02/18(日) 00:42:53
>>208
どうやらmakeが古すぎたようで、3.81にしたところinstallまでうまくいきました。
どうもありがとうございます。

210 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 02:45:38 ?2BP(0)
figure環境にして図を挿入したいんですが、改ページしてからすぐ図を持ってきたいんですが、なぜか図の入力のかなり後にある
テキストファイルが改ページされたすぐあとに出てきて図はその後になって出てきます。図とテキストの順番は書いた順番とおりに出ないのでしょうか?

211 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 03:00:43
>>210
そのまま出したいのに浮動体使うあなたのステキ思考に乾杯

212 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 03:20:41 ?2BP(0)
それはわかったけど、図の名前がつけられへん。つけようと思ったらつけれるけど
いちいち図1、図2とか面倒やん

213 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 03:39:35
適当にカウンタ定義するか、文章をTeXの好みに合わせて変えるのが

214 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 10:49:01
>212
藤田眞作先生の作成したfigure環境でないところでcaptionをつけられる
マクロがあったように思いますが…
あるいは、Emathのマクロだったかもしれません。
調べてみたらどうでしょう。

215 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 11:36:34
>>212
\figcaption

ttp://www.nsknet.or.jp/~tony/TeX/faq/macro.htm#captype

216 :132人目の素数さん:2007/02/18(日) 14:05:23 ?2BP(0)
>214
ありがとう〜調べてみます。

217 :132人目の素数さん:2007/02/19(月) 16:35:26
>>210
{ht}と\clearpageを併用すれば、割とコントロールできるよ。

218 :132人目の素数さん:2007/02/20(火) 12:44:14
>>210
フロートを使うという縛りをはずさないなら、図を表示したい文中に図を入れるので
はなく、そこよりも1ページ前に持ってくると、うまくいくかも。


219 :132人目の素数さん:2007/02/20(火) 23:32:16
今までは図の前に文章が飛び出してきて困ってましたが、飛び出してくる
文章の直前にclearpageを入れるとうまくいきました。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)