5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2期「数学のたのしみ」感想・情報スレッド

1 :1:2006/05/14(日) 23:26:24
上野健爾氏たちの編集する雑誌「数学のたのしみ」について意見・
読書感想・クレームなどを書きつのるスレッド。

2 :132人目の素数さん:2006/05/14(日) 23:27:56
なんか語感がいやだな。
「すうがくのたのしみ」

3 :1:2006/05/14(日) 23:29:24
リンク
o 日本評論社
 http://www.nippyo.co.jp/maga_susemi/
o 数学のたのしみ
 http://www.nippyo.co.jp/maga_suutano/
 http://www4.ocn.ne.jp/~arai/fun/fun.html


4 :132人目の素数さん:2006/05/14(日) 23:32:47
数学のたしなみ とかけていると思う。

5 :1:2006/05/14(日) 23:37:10
第2期「数学のたのしみ」

2006春「非線形問題への招待」
2006冬「表現論の素顔」
2005秋「特異点の世界:その広さと豊かさ」
2005夏「多様体と親しむ」
2005春「楕円曲線:その魅惑の世界」
2005冬「新谷卓郎の数学」
2004秋「ウェーブレット解析の展開」
2004夏「現代数学のひろがりと模索」


6 :1:2006/05/14(日) 23:41:02

『数学のたのしみ』(2004夏〜) 記事一覧

フォーラム

☆現代数学のひろがりと模索 (2004夏)

素数の歌が聞こえる/加藤和也
トポロジーと場の理論の狭間で/深谷賢治
代数幾何学と導来圏/川又雄二郎
対角線論法なしの数学基礎論/田中一之
微分方程式の粘性解と最大値原理/石井仁司
ブラウン運動とウィナー汎関数/竹田雅好

☆ウェーブレット解析の展開 (2004秋)

ウェーブレット解析の展開/新井仁之
ウェーブレット入門/新井仁之
ウェーブレットと乱流/山田道夫
ウェーブレットと統計学/鈴木武
ウェーブレットの偏微分方程式への応用/芦野隆一
ウェーブレットと視覚 - 明暗の錯視をめぐって - /新井仁之



7 :1:2006/05/14(日) 23:42:26

☆新谷卓郎の数学 (2005冬)

新谷卓郎と概均質ベクトル空間/木村達雄
新谷卓郎の表現論/若山正人
新谷卓郎と総実代数体のL-関数の特殊値/斉藤秀司
新谷卓郎の二重三角関数/黒川信重

☆楕円曲線:その魅惑の世界 (2005春)

楕円曲線入門/桂 利行
楕円関数をめぐって/戸田盛和
虚数乗法の世界/太田雅己
形式群とL関数/中島匠一
Last Theorem Chronicle/藤原一宏
関数体上の楕円曲線とモーデル-ヴェイユ格子/塩田徹治
楕円曲線暗号の現状と展望/小暮 淳・佐藤孝和・有田正剛
素因数分解と楕円曲線/木田祐司・伊豆哲也


8 :1:2006/05/14(日) 23:44:04

☆多様体と親しむ (2005夏)

多様体とは何だろう/深谷賢治
曲面論入門/上野健爾
私的に見たる特異点論入門/小野 薫・太田啓史
トーリック多様体のトポロジーと組合せ論/枡田幹也
4次元ファイバー空間のトポロジー/松本幸夫

☆特異点の世界:その広さと豊かさ (2005秋)

特異点の世界:その広さと豊かさ/泉屋周一
微分可能写像の特異点論 - 入門と応用 - /泉屋周一
複素解析的特異点論入門/石井志保子
ブラックホールと数学的特異点論/椎野克
特異点をもつ曲面の微分幾何学/梅原雅顕
超平面配置と特異点/寺尾宏明
実解析的特異点の不変量/小池敏司


9 :1:2006/05/14(日) 23:45:16

☆表現論の素顔 (2006冬)

表現論の素顔/梅田亨
表現論の基礎事項 - 思想と技法 -/梅田亨
SL2 から始めよう/落合啓之
行列式から始める表現論/若山正人
曲がった鏡の表現論/野海正俊

☆非線形問題への招待 (2006春)

非線形問題の面白さ/堤誉志雄
物理学に現れる変分問題/太田雅人
力学系理論の発展と非線型問題/國府寛司
ニュートン法の話 -近似法から微分方程式の存在証明まで -/岡本久
経済学に現れる非線形問題/石村直之


10 :1:2006/05/14(日) 23:47:49

数学まなびはじめ

多くの人に支えられて/石井志保子 (2004夏)
「生き物の数学」をめざして/三村昌泰 (2004秋)
無限遠点は遠い/加藤和也 (2005冬)
「夢のヒヨコ」を歌いながら/新井紀子 (2005春)
数学史への道/小川束 (2005夏)
数学を学ぶ/難波誠 (2005秋)
数学と私/野崎昭弘 (2006冬)
幾何学学びはじめ/加藤十吉 (2006春)

数学への夢・数学に託す夢

数理科学に託す夢/甘利俊一 (2004夏)
学習理論と数学的自然/渡辺澄夫 (2004秋)
普遍的知への夢 - デカルト,ライプニッツと数学/谷川多佳子 (2005冬)
数学は人類がもっている最も厳密な言葉である/益川敏英 (聞き手:上野健爾) (2005夏)
多角的なものの見方を身につけよう/斎藤直樹 (聞き手:新井仁之) (2006冬)

現代数学の土壌

極小曲面/劔持勝衛 (2004夏)
タウバー型定理/井上昭彦 (2004秋)

研究風信

分子生物学と数学/加藤毅 (2004夏)
素数と結び目/森下昌紀 (2004秋)
アレキサンドロフ空間の幾何と解析/塩谷隆 (2005冬)
可換環の万華鏡/渡辺敬一 (2005夏)
リジッド幾何学について/加藤文元 (2005秋)

11 :1:2006/05/14(日) 23:53:56

高校生のための数学セミナー

結び目の話/G.ファン・デア・ヘール (2004夏)
関数の世界/増田一男 (2004秋)
数学と工学との出会い/浦川肇 (2005冬)
円周からなる図形/坪井俊 (2005夏)
微分積分の威力と面白さ/井川満 (2005秋)
宇宙の<表>と<裏> - 「右と左」の数理/砂田利一 (2006冬)
ピックの公式をめぐって/枡田幹也 (2006春)

名著発掘

Watson著『Bessel Functions』/大山陽介 (2004夏)
クライン著『高い立場から見た初等数学』/浪川幸彦 (2004秋)
藤原松三郎著『微分積分学』/岡本和夫 (2005冬)
藤原松三郎『代數學』/上野健爾 (2006春)


12 :1:2006/05/14(日) 23:55:05

最近の数学書から

上野健爾

  Russo『The Forgotten Revolution』(2004夏)、『リーマン論文集』(2004夏)
  Laudal, Piene (Eds) 『The Legacy of Niels Henrik Abel』 (2004秋)
  Artemiadis『History of Mathematics』 (2005冬)
  Campbell-Kelly et.al. (Eds) 『The History of Mathematics』 (2005冬)
  佐藤賢一『近世日本数学史 - 関孝和の実像を求めて』 (2005秋)
  Steel『The Cauchy-Schwarz Maseter Class 』 (2005秋)

砂田利一  小川知子『博士の愛した数式』 (2004秋)

新井仁之  Stein『Fourier Analysis:An Introduction』(2004夏)

瀬山士郎  バロー『天空のパイ』(2004夏)、ガウアーズ『数学』 (2004秋)

加藤文元  Ferreiros『Labyrinth of Thought』 (2005春)


13 :1:2006/05/14(日) 23:57:22

その他の記事

ルイス・キャロルという数学者と彼の学位論文/細井勉 (2005冬)
18世紀英国の女性向け数学雑誌/三浦伸夫 (2006春)

連載

日本の数学の流れ/上野健爾

  歴史概観 (2004夏)、園正造 (2004秋)、岡潔 (2005冬)
  藤澤利喜太郎 (2005春)、林鶴一と『東北数学雑誌』 (2005秋)
  東北帝国大学における数学研究 (2006冬)

数学つれづれ草/上野健爾

  田園将に蕪れなんとす 胡ぞ帰らざる (2004夏)
  I. シューア (2004秋)、姜? (2005冬)、複素数 (2005春)
  伊藤仁斎 (2005夏)、AMC2005 (2005秋)、初等幾何学 (2006冬)
  優劣の彼方に - 追悼・大村はま (2006春)

数学とは何か/砂田利一 (2004夏〜)

村の広場の午後/安野光雅 (2004夏〜)


14 :132人目の素数さん:2006/05/15(月) 00:30:11
>>2
男性誌「マスの楽しみ」にしよう。

15 :132人目の素数さん:2006/05/15(月) 03:21:39
2期なんて出てたのか

16 :132人目の素数さん:2006/05/17(水) 15:28:09
二期会

17 :132人目の素数さん:2006/05/17(水) 16:06:03
すうがくのたのしみ

ってじいさんくせえよ

18 :132人目の素数さん:2006/05/17(水) 16:34:12
すうがくはじいさんのたのしみなんだよ


19 :132人目の素数さん:2006/05/24(水) 16:05:03
どれくらい売れてるのかな

20 :179天才:2006/05/24(水) 16:52:53
あいかわらず 親父くさい面子だな。

21 :132人目の素数さん:2006/05/24(水) 17:05:04
>>20
そんなことよりおまえ大学どうした
いってるのか
親が心配してるぞ
どうせまたへらへらしてんだろ

22 :132人目の素数さん:2006/05/24(水) 17:19:52
先生の関西弁になじめず中退しました

23 :179天才:2006/05/24(水) 17:24:14
>>21 なんでそんなに俺のことを心配・・・はっ
まさか兄じゃ・・・?

24 :132人目の素数さん:2006/05/24(水) 17:36:08
つぎのおたよりは京都市東山区今熊野阿弥陀ヶ峯町にお住まいの
水鶏橋木菟さんからです

25 :132人目の素数さん:2006/05/25(木) 03:37:55
リクエスト曲はなに?

26 :132人目の素数さん:2006/05/25(木) 14:24:44
リクエストは
なのにあなたは京都へ行くの

27 :132人目の素数さん:2006/05/25(木) 14:41:47
四条葛野大路でまちあわせ

28 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 14:00:23
バスが

29 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 14:13:53
北白川待伏(まちぶせ)町

30 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 14:24:40
三木聖子

31 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 16:38:02
白河夜船

白川河川工事中


32 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 16:47:55
仲本工事

33 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 17:21:02
耐震工事まだ〜

34 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 17:37:39
今出川まで今出ました

35 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 19:08:49
今出東二さん冬至の当時東寺で答辞読んだ?

36 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 17:01:20
弐千六年春
加藤じゅうきち

な んてば かな んだろ うこ いつ

37 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 17:12:01
小生ミッチャン
ε-δ論法の意味が分かりません


38 :132人目の素数さん:2006/06/07(水) 16:41:50
近々彌永特集でそうな悪寒が
でも数学的内容はないからどうするんだろう
座談会でもやっちゃえ

39 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 17:59:05
ねえねえ山下純一はたのしみに記事書いたことあった?

40 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 16:40:10
それにしても編集委員は無理してるって感じ。
なにに取り憑かれてるんだろう。

41 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 15:40:08
青ゲバとお年和菓子の怨
押し絵の二話にも刃や幾とせ
おもえば異と都市この屠室器
居間こそ分かれ目
異笹騾馬

42 :132人目の素数さん:2006/06/13(火) 17:55:27
さわやかさん

43 :132人目の素数さん:2006/06/15(木) 20:13:52
age

44 :132人目の素数さん:2006/06/19(月) 17:33:51
穂足るノヒ仮
魔どの湯器
文代ムツ忌避
傘寝つつ
異つ鹿都市も
巣儀のとを
蛙毛テゾケ差は
湧かれ逝く

45 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 18:46:06
さわやまさん

46 :132人目の素数さん:2006/07/19(水) 15:43:26
どうなんだろう
ネタはあるのか?

47 :132人目の素数さん:2006/07/19(水) 15:59:38
俺が考えてやろう。

そろばんによる無理数の証明。
近代文学における複素数の役割。
文字式と餅屋。
錦市場でみつけた解の公式。

どう?

48 :132人目の素数さん:2006/07/19(水) 16:30:12
「近代文学における複素数の役割」

-->

「近代」でなく現代小説なら,筒井康隆「朝のガスパール」で
複素数が出てくる。
探せばいろいろあるかもしれない。ほんとにネタになる。

49 :132人目の素数さん:2006/07/19(水) 18:02:09
梅雨時のラッセルの逆理
 
幾何学と沢庵

古新聞の定理

非常時の計算法

時計の読み方は何故難しいか

50 :132人目の素数さん:2006/07/20(木) 16:09:55
ごっじゅううーー

51 :132人目の素数さん:2006/07/20(木) 16:22:10
51は素数ですか?

52 :132人目の素数さん:2006/07/24(月) 18:37:56
おしい!

53 :132人目の素数さん:2006/07/24(月) 18:45:16
算盤を梅干しと沢庵に学ぶ

54 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 18:01:51
300

55 :132人目の素数さん:2006/08/11(金) 11:28:21
価格が高くページ数が少ないので買って損を気がしたような気がしてしまう。
なんとか数学記事の総量を増やすように頼むぜ

56 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 02:18:17
値段が同じなくせにどんどんページ数が減っています。

57 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 17:56:47
結局同人誌だっただけのことさ・・・
騙された亀ちゃん可哀想


58 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 18:06:12
倒産のたのしみ
亀書房

59 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 21:12:35
上野のたのしみ
亀を虐待しつつ
仲良し同人会で数学を熱く語り
説教本を売りつける

60 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 21:14:35
KJ一派のゴミどもははやくどっかに埋められてしまえ

61 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 21:20:01
亀には出版賞でもやっとけ
by KJU

62 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 21:58:50
猫に小判
豚に真珠
亀に出版賞

63 :132人目の素数さん:2006/08/17(木) 22:42:37
>>62
うまい!座布団一枚!

64 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 12:42:51
数学のたのしみはたのしくない

65 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 17:04:00
たのしくなくてもいいからさ
買って
お願い

66 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 17:21:24
説教すればするほど
売れなくなる
売れないと
説教したくなる
独り善がりの大先生には
分らんのかのう

67 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 20:09:08
KJUも彼の取り巻きもえげつないな
キモすぎる

68 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 21:15:14
取り巻きとは誰のことか?
浪川?
深谷?
斉藤?
加藤?

69 :132人目の素数さん:2006/08/19(土) 00:36:53
KJのちんぽしゃぶってるやつは全員きもい
自分もしゃぶってもらいたがるからな


70 :132人目の素数さん:2006/08/20(日) 02:35:33
お前もやったのか?

71 :132人目の素数さん:2006/08/20(日) 14:01:45
加藤とかもう必死だろ
京大から追い出されかけてるからな

72 :132人目の素数さん:2006/08/20(日) 22:15:10
出て行くにはいい時期なんじゃね?

73 :132人目の素数さん:2006/08/20(日) 23:20:53
このまま10年助教授で
京都にいてもいいけれど
惨め過ぎるぜ加藤君。


74 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 00:12:36
加藤はプライド高いからな
卓郎が教授になるまでがんばるだろうな

75 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 01:33:41
上野、加藤そんなにいやか?
上野はなんというかわかりやすいし、加藤もサービス精神豊富じゃない。
深谷は非常に啓蒙的だし、数学者として1流だ。
もっといやらしいやつ、他にいると思うけど。

76 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 01:42:04
>>75
少数が粘着すれば、メジャーな意見にみえるのが数学板w
内部ならわかっていることを書くな、餌をやるだけ。

77 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 08:34:36
AKIRAは目に見えていやらしいが、他の連中はもっとあくどいんだよ

>>76お前が誰だか大体わかったよw

78 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 17:59:19
>>77
部外 乙

79 :132人目の素数さん:2006/08/21(月) 18:14:12
AKIRA
って たのしみ に 関係ないじゃ ん

80 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 15:48:53
あたらしい
たのしみが
でたみたい
だがどうだ
おもろいか
んなあほな

81 :132人目の素数さん:2006/09/05(火) 17:27:28
たのしみは
いつまでつづく
ぬかるみぞ

82 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 21:25:25
予想通り、和算に行ってしまいますた、終わってます・・・w

☆関孝和と建部賢弘 (2006夏)

日本数学史のすすめ/上野健爾

関孝和の伝記/城地茂

関孝和と行列式/小川束

数学者の見た関孝和と建部賢弘の数学/森本光生

円理史研究の新展開/横塚啓之

中国から見た関孝和と建部賢弘の業績/徐澤林

83 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 21:39:20
わずが136pで¥2520、高すぎ!!!

84 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 21:53:51
ブックオフに卸したらすぐ¥105で取引されそうだ・・・

85 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 21:59:41
>>83
680円でコピーできるのか。
終わりだな。


86 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 22:10:32
このシリーズを買うと誰にお布施をしていることになるんだろう?
上野健爾か?亀井か?

87 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 22:23:50
なんかかわいそうになってきたな
まあ、教授先生の社会勉強だと思えばいいのか
付き合わされるほ出版屋は悲惨だが

88 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 22:24:27
数学のたのしみ 2006 夏

いつもと異なり,今回は表紙ではなく,フォーラムの総説「日本数学史のすすめ」(上野健爾著)の最初のページを載せました.
ぜひ一読してほしいと思ったからです.この総説を読むと江戸時代の数学が本質的に実学であり,同時に純粋数学として深化
され,また庶民がたのしめる文化として定着していたことが非常によくわかります.江戸時代に日本人が数学に対して取り組
んだ姿勢は,「数学者による専門的研究」,「実際的な応用」,そして「多くの人々のたのしみ」として数学を広めるという
調和のとれたものだったようです.

今回のフォーラムはこのような「日本の数学」がクローズアップされてます.前シーズンも含めて『数学のたのしみ』初の
企画です.数学まなびはじめは小田忠雄先生の「修業時代の想い出」です.私が東北大に赴任したときの教室主任が小田
先生でした.小田先生はトーリック幾何の第一人者として著名ですが,長年『東北数学雑誌』の編集長も務められました.
「高校生のための数学セミナー」はゼータ研究所の黒川信重氏の「素数・ゼータ関数・三角関数」です.高校生だけでなく
,大学生の方にもおすすめできます.

さて今回のフォーラムに影響されたのか,亀井氏の編集後記にある『算法少女』(遠藤寛子著)を購入しました.心が澄む
ようなお話です.今号についてはまだまだ語りたいのですが,このへんでやめておきます.後は現物を実際にご覧ください.


89 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 22:39:29
新井仁之って人はこんなに無能だったわけ??正直がっくり来たね。

90 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 22:57:45
いまさら何言ってんの?
この人の業績調べたの?
業界では皆、知ってるよ。
お前が今やっと気づいたことに
正直がっくり。

91 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:12:34
新井先生の論文って
少ないし引用もされてないんだよな。
東北に残ってたほうが良かったんじゃないのかな。


92 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:23:08
悲劇その一
東大落ちた
早稲田の数学落ちた
悲劇その二
ちょっと複素幾何知ってたおかげで東北就職
悲劇その三
ちょっと確率知ってたおかげで学会賞
続く悲劇
研究できないから本を書き続けることでしか存在証明できん

93 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:33:54
>>92
けっこういい本書いてるだろ?
少しは評価したら?


94 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:41:13
プロの数学者として、研究で結果を残すのはもちろん重要なんだけど、
良い教科書を書いて後進を育てるのも同じくらい重要だと思うな。

残念ながら、個人的には新井さんの本は
誰が書いても大差ないごく普通の数学書だと思うけど。


95 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:42:26
弟子は結構つぶしてるが何か?


96 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 23:49:01
そこそこの本しか書けないで
弟子潰しまくりって
どういうこと?


97 :94:2006/09/11(月) 00:05:52
おれはあんま好みじゃないけど、
Amazonのレビューなんかから察するに
まあけっこう良い本を書いてるんじゃないかな


98 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 03:54:06
新井仁之が数学者なら
チョウチョ、トンボも鳥のうち
ハァ コリャコリャ

99 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 04:02:51

 「数学のたのしみ」は「数学のかなしみ」へと変わり
 それは無能数学者と老害数学者への殺意へと変わる
 このわずか136pのノスタルジックな数学史的記事に
 ¥2520もの金を投資する馬鹿はここ数学板には一人もいない

 ああ新井氏よ 君を泣く
 君 老害教授とともに墓穴を掘るなかれ
 才能の尽きぬうちに
 若手をいびる小姑根性を捨て
 己の数学道へと一念邁進せよ
 自己を難所から救い出せ


100 :田舎のアインシュタイン:2006/09/11(月) 04:26:29
数学者に生れない算数学者たちへ、馬鹿なことを考えないで、芋の作り方
でも覚えなさい、そして 、過去=現在=未来、を良く考えてみてください。

101 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 04:26:53
やっぱり新井氏には才能がなかったのだね。「数学セミナー」スレッドの
1氏がわずかに彼に期待していたのは最初から無駄だったというわけか。

102 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 12:11:21
では新井氏の代わる人材を紹介してください

103 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 12:58:43
>>102
上野氏

104 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 16:07:19
専門が違う

105 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 16:51:24

和算? オワタ

オヤジの懐古主義かw

歴史は数学でないのは明らか。

106 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 17:25:06
歴史を知らぬものは未来に対して盲目である

107 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 21:46:00
不思議な雑誌だな
啓蒙雑誌に見せかけて、老人向けの記事が多いようにも感じる
何も考えずに書きたいことを書いているだけなんだろうが

108 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 09:05:15
「数学のたのしみ」は「数学のかなしみ」へと変わり
 それは無能数学者と老害数学者への殺意へと変わる
 このわずか136pのノスタルジックな数学史的記事に
 ¥2520もの金を投資する馬鹿はここ数学板には一人もいない

 ああ新井氏よ 君を泣く
 君 老害教授とともに墓穴を掘るなかれ
 才能の尽きぬうちに
 若手をいびる小姑根性を捨て
 己の数学道へと一念邁進せよ
 自己を難所から救い出せ

109 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 09:58:11
>歴史を知らぬものは未来に対して盲目である

数学では歴史の知識で有利な老人より、
歴史を知らない若者が大きな業績を上げることが多い。

数学はおそらく最も歴史の重要性が低い学問。

110 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 10:07:36

老人ほど歴史重んじる。

「数学のたのしみ」は、老人がゲートボールの合間に読む趣味の雑誌w



111 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 10:11:52
老人の趣味の雑誌にしては高すぎるよw

112 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 13:58:05
>>109
歴史を頑に拒む若者より
歴史にも眼を開き古典を愛読する若者が
未来を作り出して行く

113 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 14:23:45
>>110
若者ほど歴史軽んじる。



114 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 17:56:26
和算から何を学ぼうって?

115 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 18:05:21
たまには和算もいいじゃないか
お茶でもすすりながら

116 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 22:22:56
古人の求めたところを求めよ

117 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 11:14:12
なんだか本当に老人ホーム的な数学雑誌になってしまったね。編集委員の平均
年齢が端的にそれを現しているのかもしれんが。

118 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 15:42:18
>老人ホーム的な数学雑誌

なんかそれ とってもいいね

119 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 18:38:49
大きな図書室があって、数学の楽しみのバックナンバーが完備している
老人ホームがあればいいね

120 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 18:47:23
そういうのを作ってよ、上野さん

121 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 19:31:34
>>110
>若者ほど歴史軽んじる。

ジジーは老人ホーム行けよ

122 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 19:56:05

年寄りの冷や水

年寄りの数学

123 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 20:20:07

老いた数学者ほど不要な物なし

124 :132人目の素数さん:2006/09/14(木) 07:58:54
老馬は途を識る

125 :132人目の素数さん:2006/09/14(木) 08:09:39
老害数学者は死なず、ただポストにしがみつき老い行くのみ

126 :132人目の素数さん:2006/09/14(木) 14:30:23
歴史=年寄りの冷や数学

>>121
おまえは幼稚園に行く前にオムツとる練習でもしておけよ
でも老人ホームではオムツさせられるんじゃろがな


127 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 10:00:59
>126
最近オムツはとれてタバコを覚えたよw

老人ホームではオムツの取り外しや入浴もやってくれる
だからもう何も学習しなくてもいい。算数ドリルはボケ進行遅延に効果的らしいよw

128 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 14:40:56
すうがくのたのしみ
算数ドリル特集やってよ!

129 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 14:59:09
ページ数がすくなくなったことについて

130 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 15:00:12
値段は?

131 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 05:22:42
最初の3冊はページ数が結構あったのに、最近の「数たの」は全部136pで
¥2520.どう考えても高すぎ。何とかしてくれ、亀井さん。

132 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 05:24:12
この雑誌を読むより『数学の最先端 21世紀への挑戦』@〜E、
            シュプリンガー・フェアラーク東京を読もう!

133 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 08:07:20
「数学のたのしみ」は「数学のかなしみ」へと変わり
 それは無能数学者と老害数学者への殺意へと変わる
 このわずか136pのノスタルジックな数学史的記事に
 ¥2520もの金を投資する馬鹿はここ数学板には一人もいない

 ああ新井氏よ 君を泣く
 君 老害教授とともに墓穴を掘るなかれ
 才能の尽きぬうちに
 若手をいびる小姑根性を捨て
 己の数学道へと一念邁進せよ
 自己を難所から救い出せ

134 :132人目の素数さん:2006/09/18(月) 10:59:53
それは無理というものだろう。
才能が尽きたから教科書必死にかいて人生ごまかしてるだけだからな。
オリジナルな研究から遠ざかってるから院生の研究が馬鹿らしく見えるのさ。
だから院生潰しは必然。


135 :132人目の素数さん:2006/09/18(月) 11:07:26

老後数学のたのしみ

と題名を変えて ボケ防止の算数ドリル専門誌として新登場するらしい。

136 :132人目の素数さん:2006/09/18(月) 16:49:09
年寄か洟垂れかは問題ではない
要はできるかできないか
年をとってもできる人もいれば
若いのに何もできないだらしないのもいる

137 :132人目の素数さん:2006/09/22(金) 22:39:50
ボケ老人クラブの同人誌になってしまったか。

138 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 07:46:29
TA●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1155606061/

博士課程から脱北するための心得。
1. まずは読んどけ。
http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/
2. 指導教官は他人であり、かつ社会的感覚が欠落している人間だということを忘れるな。
 自分の将来は自分で切り開け!世間は広いぞ!視野を狭めるな!
3. ポスドクへ行くのは現状を悪化させるだけと心得よ。
4. スーパーポスドクって月50万も貰えるんだー!などと考えるな。50×12で高々年収600万だ。
  雇用の不安定さを考えると安い。ノーマルポスドクなぞ以ての外だ!
5. 同じ研究室の修士が就職していくような企業であれば簡単に受け入れてくれるなどと思うな。
  実務経験3年は学位より遥かに重い。
6. 年齢制限がない新卒枠に応募しまくれ。情報収集は怠るな!
7. 50社は最低でも応募し、それでも採用されなかったらはじめて悩め。
  普通の文系学部生でさえ、それ位は応募する。
8. 就職しさえすれば奨学金の返済なんて簡単だろ。それより生涯賃金を考えるべし。
9. 鬱気味の奴は薬飲みながらでもいいから就活せよ。(胃潰瘍も然り)
  鬱の最大の原因を取り除くことが、快方に向かう一番の近道だ。
  (ただし、酷い鬱の奴は無理するなよ。)
10. 親より先に逝くのが最大の親不孝。

139 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 15:47:43
2006年冬は161ページで2400円だった
そのつぎの
2006年春になると138ページで2300円
ところがその次の
2006年夏になると136ページで2400円

140 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 16:44:42
よく見ているな
油断大敵

141 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:03:03
ページと値段の微妙な関係について

142 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:05:13
直径10mmの円の中に正三角形を円の大きさいっぱいに入れたときの、
三角形の一辺の長さを知りたいのですが、分かる人居ますか?

143 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:29:59
問題は発行部数にあるかもしれない

144 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:55:36
142です、計算解決しました。

145 :132人目の素数さん:2006/10/02(月) 18:23:21
文元たいへんだな

146 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 15:17:17
どして?

147 :132人目の素数さん:2006/10/04(水) 16:04:53
上の行列 U_{kj} の成分を求めよ

148 :132人目の素数さん:2006/10/09(月) 11:35:09
有り余る教養
とうに無くなった研究能力
ますます深まる研究費獲得意欲
漲る政治欲
執拗な若手潰しへの情熱


149 :132人目の素数さん:2006/10/09(月) 12:28:07
それってたいていの教授に当てはまらないか?

150 :132人目の素数さん:2006/10/09(月) 14:07:04
教養って、昔話を知ってるだけで自らの経験以上のものはないのが大半。

研究能力は、無くなったのでなく元からないw

ここ数年科研費出してないのも地方じゃゴロゴロ

政治欲どころか、政治をする能力に欠けるほうが多いw

若手を潰しているんじゃなくて、単に育てられないだけ。
まあ、今の数学専攻にはろくな学生がいないのも理由だな。

151 :132人目の素数さん:2006/10/09(月) 22:22:21
偉大なる上野将軍様と地方大学の駄目教授と比べるなんて1000年早いわ!

152 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 09:22:17
とうとう核実験やっちゃったな。


153 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 16:05:16
>>148>>147に対する答えですか?

154 :132人目の素数さん:2006/10/11(水) 21:53:48
>>153
そうらしい。
よくできてる。

155 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 17:03:17
上の行列 U_{kj} の固有値を求めよ

156 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 17:43:39
じこ けんじ よく
わがまま
げきど


157 :132人目の素数さん:2006/10/17(火) 18:26:01
上の行列U_{kj}が通ると
グロタンも恐ろしさにひれ伏す

158 :132人目の素数さん:2006/10/18(水) 08:42:49
上の行列の傲慢振りを何とかしてください。


159 :132人目の素数さん:2006/10/29(日) 21:47:05
どうにもならんわ!

160 :132人目の素数さん:2006/10/29(日) 21:56:57
上野のたのしみ

161 :132人目の素数さん:2006/10/31(火) 02:23:42
放置のたのしみ

162 :132人目の素数さん:2006/11/06(月) 22:36:55
第二期の終焉も近いな。
『数学文化』も廃刊だな。


163 :132人目の素数さん:2006/11/07(火) 16:56:57
新しいオモチャを考えなくちゃ

164 :132人目の素数さん:2006/11/07(火) 19:11:49
もうどうでもいいよ
U_{kj}とか取り巻きのバカどもがなにをしようと

165 :132人目の素数さん:2006/11/07(火) 23:32:57
被害者のことも考えてよ。
どうでもよくないよ。


166 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 02:08:43
性格の悪さは縦のつながりで遺伝するようだから
日本数学のためにU_{k,j}一派が速やかに死滅することを願う

167 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 08:38:50
>>166
あれを京都に呼んだN_{m,y}はいいのか?

168 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 21:27:51
永田のジッちゃんが呼んだのか・・・

169 :132人目の素数さん:2006/11/08(水) 22:48:32
N_{gt}先生はいい人過ぎたんだ多分

170 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 14:49:28
U_{kj}より○に対する責任が・・・

171 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 15:15:11
俺も思ったw
代数学者としては偉いが、人を見る目は全然ないなww

172 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 16:13:29
京都を駄目にした罪は重い。


173 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 16:18:14
では京都がいちばん輝いていた時代と言えば?

174 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 09:13:22
平安時代だろ。


175 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 11:49:19
京大も銀閣のように古びるか
金閣のように燃やして金ピカに作り直すか

176 :132人目の素数さん:2006/11/17(金) 22:04:42
有り余る教養
とうに無くなった研究能力
ますます深まる研究費獲得意欲
漲る政治欲
執拗な若手潰しへの情熱

177 :132人目の素数さん:2006/11/18(土) 10:35:57
>>176
気に入ったか?
俺がずっと前に書き込んだやつ。
コピーお疲れ。

178 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 10:30:20
さしたる業績もないボンクラが勘違いして幼稚な自我を振り回す
コネと我執に凝り固まった独善的あくどさは異常そのもの
まあ、あんなんだから数学もダメだったんだろうが

179 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 12:00:49
上野「金正日」健爾+新井「金正男」仁之の「数たの」は廃刊しますた。
御愁傷様。

180 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 09:25:56
数学のたのしみ 2006秋
フォーラム:現代数学のひろがり ゲーデルと現代ロジック
上野健爾・砂田利一・新井仁之 編集
定価(税込)2520 円
本体価格2400 円
判型B5変型判
ページ数140
ISBNコードISBN4-535-60320-0
発刊2006.11
在庫在庫あり

ゲーデルの業績は、基礎論のみならず20世紀数学全体に大きな影響を与えた。ゲーデルを源泉とする現代ロジックの諸相を活写する。

フォーラム:現代数学のひろがり=ゲーデルと現代ロジック

 ゲーデル・4つの謎/田中一之
 ゲーデル以降の数学と数学基礎論/渕野 昌
 連続体問題とゲーデル/吉信康夫
 実閉体の決定可能性そして順序極小理論/板井昌典

重要な定理と概念シリーズ:留数定理/上野健爾
高校生のための数学セミナー/新井仁之
数学まなびはじめ/塩濱勝博
名著発掘:Dunford & Schwarz/増田久弥

181 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 10:05:24
まだそんなことやってんの?
だめだねえ。


182 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 13:50:44
崩れ旅立ち

1 廃刊 間近の 「数学の楽しみ」
  過ぎ去りし人の夢を 思うとき  帰らぬ人達 熱い胸をよぎる
  せめて今日から一人きり 旅に出る
  ああ 数学分野に   私は 必要ない 人間
  崩れ 旅立ち 夕焼けに 照らされ
  高校の師がくれた 本を道連れに
2 吉田のはずれに 上野は珠弾き(たまはじき)
  千年 のちの 数学 造るのか  私は今から トラウマを癒すため
  壁にチョークで書くつもり 「さよなら」と
  ああ 数学分野に   私は 必要ない 人間
  崩れ 旅立ち しがらみを 断ち切りに
  父が教えてくれた 定理を道連れに
  ああ 数学分野に   私は 必要ない 人間
  崩れ 旅立ち ましな不幸を さがしに
  佐々木力が著した 駄本 破り捨て

http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-folksong/iihitabidati.htm

183 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 13:52:23
京都左京区・冬景色

作詩・歌:北白川さゆり 1番は元気に 2番はしみじみと

1 「上野」発の謎の組織知ったときから
  この世の闇も 知りました
  誰も知らぬ江戸時代 ほじり返せば
  ヒルツェブルッフに ご挨拶
  「研究しなさい」 邦彦も泣いてます
  俺を慕う和夫(あれ)や力(これ)に 息をかければ
  ああ 「文化」と「教育」 俺のもの

2 ごらんあれが博士課程 北部(きた)の崩れと
  見知らぬ農学部生(ひと)が 指をさす
  汗に黄ばむSGA 涙に濡れて
  「穴子はみ出し丼」 食ってます
  さよなら 健爾 私は崩れます
  せめていつか奨学金 返せますよに
  ああ 京都左京区・冬景色

原典:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1114085391/311
メロディー:http://www.biwa.ne.jp/~hat-hino/midtugaru.htm

184 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 13:53:02
数学慕情

1 森毅(もりき)の姿 懐かしい 黄昏の 丸太町
  アカデミズムは 弱いODを どうして 鴨にする
  ニヤけた顔で 数学政治 崩れのつらさ 知りもせず
  西村和雄 鬱陶しい 夕焼の高瀬川
2 遠い日の 恩来の情熱が たたずむ 嵐山
  すべて すべて 上野のことが 断じて 許せない
  佐々木とつるんで 数学政治 崩れのつらさ 知りもせず
  若い日は 二度と帰らない 禿頭の桂川
  和算 ソロバン 数学政治 崩れのつらさ 知りもせず
  若い日は 二度と帰らない 暗闇の出町柳

http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-sengokayou/kyotobojo.htm


185 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 20:26:47
おまいらもうちっとポジティブになれよ
上野なんてどうでもいいショーモナイ人間じゃないか
数学は素晴らしい ウエノ一派はただのカス これでいいのだ

186 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 21:17:51
>>180
内容に若干の相違がある。

187 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 22:20:53
>>182,183,184
素晴らしい!
「一曲歌います。」とかスレ立てたら。


188 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 22:24:51
>>185
そのショーモナイ人間がノサバッテいるのが問題なのだ。


189 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 23:26:25
確かに。
多元の膣屋に匹敵するな。


190 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:30:44
崩れニートがいっぱい by 崩れPD一同

_________|_
 |  _____ ∧_∧|_
   ̄| _____ (∀`   )_|1. ハロワの階段のーぼるぅ〜♪
    ̄|  __ と     つ__|_  君はまだ無職フリーターさ♪
      ̄|  __<  <ヽ |______|_  お金は誰かがきっと 運んでくれると信じてるね♪
       ̄|  _(_)_γヽ______|_  厨房だったと、いつの日か〜♪
         ̄|  ___(__ノ______|_  思い出す時がくるのさぁ〜♪
          ̄| ___________|_
            ̄|                |


_________|_
 |  _______ ∧_∧ _
   ̄| ______(.  ´A`)|2.ハロワの階段下りるぅ〜♪
    ̄|  ___ ⊂    つ__|_  今もまだ、職歴無しさ♪
      ̄|  __ 人  0_____|_ 踊り場で足を止めて〜
       ̄|  _ レ_________|_ 世間のこと 気にしている〜
         ̄|  __________|_ マジメにやってれば、しみじみとぉ〜
          ̄| ___________|_ 振りかえっているのさぁ〜♪

191 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:34:03
数論のワルツ

1)崩れることは   つらいけど
  ポストがないんだ 大学の
  別れに教授への  恨みを語ろう
  悲しい心じゃ   ないんだよ
  悲しい心じゃ   いられない
  今でも好きだ   数論が
2)ポストに就ける  倖せを
  一人で夢見た   ほほえんだ
  別れに素ぉ数の  歌(ううた)をうたおう
  あんなに愛した  とんからりん
  あんなに愛した  ぽんぽろりん
  涙がにじむ    吉祥寺
3)数論幾何は    どうしても
  できないだろうな 泣くだろうな
  別れにオイラーの システムうたおう
  アカポス恋しや  無限遠
  アカポス恋しや  ぴーひゃらら
  論文作り     進まない


192 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:38:47
崩れても好きな人

崩れた人に会った 崩れた北部で会った
崩れたときとおんなじ ゼミの夜だった
傘もささずにイデール 思い出語ってモジュライ
院生同志にかえって グラスかたむけた
(*)
やっぱり忘れられない
変わらぬやさしいモチーフ
私をつつんでポリログ だめよ弱いから
崩れても 好きな人
崩れても 好きな人

歩きたいのよ吉岡 灯りがゆれてるハイライト
コミックショックでエロ本 淳も来てるかな?
ちょっぴり寂しい天一 いつもの今出川通り
ここでさよならするわ ルネがしまるから
(*)繰り返し

193 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:40:28
  PDたち

1 君の行く道は 果てしなく遠い
  だのになぜ 北部キャンパス
  君は行くのか そんなにしてまで

2 君のあの人は 江戸時代調べてる
  だのになぜ 何をさがして
  君は行くのか あてもないのに

3 君の行く道は 崩れへと続く
  (*)誰かまた 任期切れるとき
  誰かまた 荷造りはじめる

  (*)くりかえし

メロディ:http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-folksong/wakamonotachi.ht

194 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:41:23
嗚呼北白川の望月よ v.2(望月賛美版)

1 明くる科学の根本を 護る数学励(はげ)ぇまして
  代数幾何を天地(あめつち)に 輝やかさんと征(い)でましし
  ああ北白川の望月よ
2 ピュアな数学のこころ意気 ABC予想を攻略せんと
  ホッジ・アラケロフの理論もち 数理を笑(え)みて統(す)べませる
  ああ北白川の望月よ
3 プリンストン〜出の御身(おんみ)にて 遠ア〜ベ〜ルの幾何興(おこ)す
  グロ去りましてピレネーに 数論幾何を護る男(やつ)
  ああ北白川の望月よ
4 想えグロタ〜ンの大偉業 掲げ奉(まつ)れる皇子(みこ)の如(ごと)
  御魂(みたま)捧げし御勲(おんいさお) いま大勝利収めゆく
  ああ北白川の望月よ

メロディー:http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/AhAhKitashirakawanoMiya.htm

195 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 02:43:06
北部(きた)の宿から 崩れPD一同

1 あなた変わりは ないですか
  日毎任期が 迫ります
  見てはもらえぬ ペーパーを
  寒さこらえて 書いてます
  崩れ心の 未練でしょう
  あなた恋しい 北部(きた)の宿

2 3号館から キーの音
  すすり泣くよに 聞こえます
  TeX打つふりして 2ちゃん見て
  ブンゲンネタなど 書いてます
  崩れ心の 未練でしょう
  あなた恋しい 北部(きた)の宿

3 敦死んでも いいですか
  保の側で 泣いてます
  同じエロ本好きなのに
  私はただの 崩れです
  崩れ心の 未練でしょう
  博士の墓場 北部(きた)の宿


196 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 03:38:57
想い出がいっぱい  by 崩れPD一同

1.古い数学書の中に 埋もれて
  想い出が いっぱい
  無邪気な笑顔の 下の
  日付は 遥かなメモリー

  数学は無限のつながりで
  終わりを 思いもしないね
  手に届く数式は 限りなく澄んで
  君を包んでいた

  博士の階段上る 君はまだシンデレラさ
  お金は誰かがきっと 運んでくれると信じてるね
  院生だったと いつの日か 思う時がくるのさ

2.キラリ木漏れ日のような
  まぶしい 想い出がいっぱい
  一人だけ横向く 記念写真だね
  数学を夢見るころ

  アカポスの階段落ちる 挫折の星ポスドクさ
  PDで足を止めて 任期切れの期限 気にしている
  院生だったと 懐かしく 振り向く日があるのさ

  博士の階段上る 君はまだシンデレラさ
  奨学金は誰かがきっと 返してくれると信じてるね
  院生だったと いつの日か 思う時がくるのさ
  院生だったと 懐かしく 振り向く日があるのさ

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/omoidega_ippai.htm

197 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 04:02:33

 夢の途中  ーーポスドクと機関銃ーー        

1.ポスドクは別れの 言葉じゃなくて
  再び逢うための 遠い約束
  現在(イマ)を嘆いても 胸を痛めても
  ほんの夢の途中
  このまま何時間でも 抱いていたいけど
  ただこのまま冷たい頬を あたためたいけど

  学会は秒刻みの あわただしさ
  数学もコンクリートの 篭の中
  君がめぐり逢う 数式に疲れたら
  きっともどっておいで
  愛した数式を 想い出にかえて
  いつの日にか僕のことを 想い出すがいい
  ただ心の片隅にでも 小さくメモして

2.スーツケースいっぱいに つめこんだ
  数学という名の 重い荷物を
  君は軽々と きっと持ち上げて
  笑顔見せるだろう
  愛した数式を 輝きにかえて
  いつの日にか僕のことを 想い出すがいい
  ただ心の片隅にでも 小さくメモして

  ラーラララー ラーラララララーラー
  ラーララーラーラーラーラーラー
  ・・・・

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/yumeno_tocyuu.htm

198 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 07:52:26
☆ チン
                   マチクタビレター
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 崩れさん、次の歌まだ〜!?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

199 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 08:11:50
このスレッドは「崩れPD+OD哀歓の歌」スレッドに変わりまつ。

200 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 08:42:57
数学のたのしみ 2006夏
フォーラム:現代数学のひろがり 関孝和と建部賢弘
上野健爾・砂田利一・新井仁之 編集
定価(税込)2520 円
本体価格2400 円
判型B5変型判
ページ数138
ISBNコードISBN4-535-60319-7
発刊2006.8
在庫在庫あり

江戸時代に展開した和算は世界的に極めて高水準にあった。その中心に位置する二人の天才数学者の業績を、新知見も含めて紹介する。

フォーラム:現代数学のひろがり=関孝和と建部賢弘

 日本数学史研究のすすめ/上野健爾
 関孝和の伝記/城地 茂
 関孝和と行列式/小川 束
 数学者の見た建部賢弘の数学/森本光生
 円理史研究の新展開/横塚啓之
 中国から見た関孝和と建部賢弘の業績/徐 澤林

数学まなびはじめ/小田忠雄
高校生のための数学セミナー:素数・ゼータ関数・三角関数/黒川信重
日本の数学の流れ/上野健爾
村の広場の午後/安野光雅

201 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 08:45:38
第2期「数学のたのしみ」

2006秋「ゲーデルと現代ロジック」
2006夏「関孝和と建部賢弘」
2006春「非線形問題への招待」
2006冬「表現論の素顔」
2005秋「特異点の世界:その広さと豊かさ」
2005夏「多様体と親しむ」
2005春「楕円曲線:その魅惑の世界」
2005冬「新谷卓郎の数学」
2004秋「ウェーブレット解析の展開」
2004夏「現代数学のひろがりと模索」

202 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 04:19:10
|⊂⊃;,、
|・∀・)  ダレモイナイ…オドルナラ、イマノウチ!
|⊂ノ
|`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)    ルンパッパ♪
           し'し'
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (∩・∀・)   カッパキザクラ♪
           (# ⊂ )】    カッパッパ♪
           `J`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・,,,)   ポンピリピン♪
        ((⊂#((⊂)】    ノンジャッタ♪
           し'し'
           カパァー...
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (,,,-∀-)   チョーット♪
        ((と__つつ))  イーキモチー♪

203 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 15:10:40
一応、あげておく。

204 :132人目の素数さん:2006/12/17(日) 17:00:14
岬めぐりで

205 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 13:08:13
age

206 :132人目の素数さん:2006/12/19(火) 22:36:25
|⊂⊃;,、
|・∀・)  ダレモイナイ…オドルナラ、イマノウチ!
|⊂ノ
|`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)    ルンパッパ♪
           し'し'
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (∩・∀・)   カッパキザクラ♪
           (# ⊂ )】    カッパッパ♪
           `J`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・,,,)   ポンピリピン♪
        ((⊂#((⊂)】    ノンジャッタ♪
           し'し'
           カパァー...
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (,,,-∀-)   チョーット♪
        ((と__つつ))  イーキモチー♪

207 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 18:21:46
誰が替え歌を作っているか
大体わかってきました
崩れに同情的な教授ですね

208 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 22:50:31
☆ チン
                   
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< みなさん、あけおめ、ことよろ。
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

209 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 22:51:30
今年も「夜露死苦」

210 :132人目の素数さん:2007/01/27(土) 08:59:26
けいはんなセミナーがピンチ
今年の参加希望者が激減

211 :132人目の素数さん:2007/01/29(月) 08:37:29
 初恋      

五月雨(さみだれ)は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は
恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた
好きだよといえずに初恋は 振り子細工の心
解析研のセミナーで発表する君がいた
遠くで僕はいつでも君を探してた
浅い夢だから 胸を離れない

加茂川は杏色 帰り道一人口笛吹いて
名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ
好きだよといえずに初恋は 振り子細工の心
風に舞った花びらが 水面(みなも)を乱すように
層 sheaf という字書いてみては ふるえてたあの頃
浅い夢だから 胸を離れない

北部キャンパスの通路を走る君がいた
遠くで僕は いつでも君を探してた
浅い夢だから 胸を離れない〜

212 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 04:58:24
|⊂⊃;,、
|・∀・)  ダレモイナイ…オドルナラ、イマノウチ!
|⊂ノ
|`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)    ルンパッパ♪
           し'し'
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (∩・∀・)   カッパキザクラ♪
           (# ⊂ )】    カッパッパ♪
           `J`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・,,,)   ポンピリピン♪
        ((⊂#((⊂)】    ノンジャッタ♪
           し'し'
           カパァー...
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (,,,-∀-)   チョーット♪
        ((と__つつ))  イーキモチー♪

213 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 16:41:40
☆ チン
                   
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<『数たの』2007年冬号の発売はまだ〜??
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

214 :132人目の素数さん:2007/01/30(火) 17:09:51

初恋      


五月雨(さみだれ)は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は
恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた
好きだよといえずに初恋は 振り子細工の心
解析研のセミナーで発表する君がいた
遠くで僕はいつでも君を探してた
浅い夢だから 胸を離れない

加茂川は杏色 帰り道一人口笛吹いて
名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ
好きだよといえずに初恋は 振り子細工の心
風に舞った花びらが 水面(みなも)を乱すように
層 sheaf という字書いてみては ふるえてたあの頃
浅い夢だから 胸を離れない

北部キャンパスの通路を走る君がいた
遠くで僕は いつでも君を探してた
浅い夢だから 胸を離れない


215 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 08:50:36
>>214
柏原粘着?

216 :132人目の素数さん:2007/02/02(金) 13:29:00
>>210
あれは2流の院生たちにつらい体験を強いるからね
いかにも上野流だが、そんなやり方が破綻し始めたということだろうな


217 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 18:20:57
309

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)