5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

偏微分方程式何故何スレッド2

1 :|д゚):04/12/14 21:35:13
1 名前:ラス・ヘルマンダー[] 投稿日:03/05/11 23:57
偏微分方程式について語ろう


前スレ

偏微分方程式何故何スレッド
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1052665053/

2 :132人目の素数さん:04/12/14 21:36:27
ブラウザを作るスレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/software/1100770792/l50

  ↑  ↑  ↑
馬鹿が建てた糞スレ

3 :|д゚):04/12/14 21:37:16
2get

4 :挑発筋肉 ◆POWERPUfXE :04/12/14 21:40:27
2get

5 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/14 22:15:37
Re:>2 じゃあお前がブラウザ作れ。3ヶ月以内に完成させろよ。

6 :前スレはほとんどAAで埋まってたな・・・:04/12/15 00:23:35
前スレで出た参考書
偏微分方程式論 溝畑茂 岩波書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000059718/250-2911208-2704202
関数解析―その理論と応用に向けて ブレジス 産業図書
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782805071/250-2911208-2704202
偏微分方程式(共立数学講座14) 熊ノ郷 準 共立出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320011058/250-2911208-2704202
Partial Differential Equations Lawrence C. Evans 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0821807722/250-2911208-2704202
Partial Differential Equations Jeffrey Rauch
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0387974725/250-2911208-2704202
あがってないけど
Partial Differential Equations:Basic TheoryMichael E.Taylor
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0387946535/250-2911208-2704202
Partial Differential EquationsU Michael E.Taylor
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0387946519/250-2911208-2704202
Partial Differential EquationsV Michael E.Taylor
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0387946527/250-2911208-2704202

7 :132人目の素数さん:04/12/15 00:27:22
関連スレ
微分方程式の良書は?(part2)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1050051365/l50
非線形微分方程式全般
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1099664612/l50
金融工学のための確率偏微分方程式
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1067097289/l50

8 :132人目の素数さん:04/12/15 16:58:42
まず最初に読むといいのはこれだろ。

熱・波動と微分方程式 現代数学への入門
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000068768/249-7723176-4169968

9 :132人目の素数さん:04/12/16 18:23:45
おれはBlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU〜♪
数学板の優良コテ
数学のことならなんでも聞いてくれ、って言うじゃな〜い♪

でもあんたにつくレスは煽りばかりですから!!!!
残念!!!!!




というわけで、次スレ急浮上

10 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/16 18:44:28
Re:>9 いいから私に犯人を教えろ。

11 :132人目の素数さん:04/12/16 19:23:14
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1052665053/994-996
994 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:04/12/16(木) 17:32:18
ベンゼン環を記述するシュレーディンガー方程式には解がない
(解析的に解けないという意味でなく、そもそも解が存在しない)
995 名前:BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU [] 投稿日:04/12/16(木) 18:01:38
Re:>994 それでは何故ベンゼン環がある?
996 名前:BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU [] 投稿日:04/12/16(木) 18:02:36
何故あるかと訊かれて答えられる奴も居ないか。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098842552/385
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098842552/407-411
408 名前:考える名無しさん[] 投稿日:04/12/16(木) 17:01:57
>>407
385は、アンタが書いたの?
逝って良し。数学板でさらしとくね。


お願いですからkingさんをいじめるのは止めて下さい>>>408等の哲板の人達
彼は釣られやすいんです。可哀相じゃないですか。

12 :|д゚):04/12/16 19:51:47
その方程式がベンゼン環を記述できてないから?

13 :132人目の素数さん:04/12/16 19:55:34
またスレが迷走しそうな悪寒

14 :132人目の素数さん:04/12/16 20:04:00
量子力学教

15 :132人目の素数さん:04/12/16 20:07:46
>>12
それじゃなぞなぞレベルだw

解がないわけないだろう。

16 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/16 22:16:36
∂_{t}^2u(t,x)=∂_{x}^2u(t,x)と、
i∂_{t}u(t,x)=∂_{x}^2u(t,x)
のそれぞれの解の相違点を具体的にどう説明すべきだろう?

17 :132人目の素数さん:04/12/16 22:23:25
何をか弁ぜん

18 :|д゚):04/12/16 23:12:52
>>15
だって,>>11
>ベンゼン環を記述するシュレーディンガー方程式には解がない
>(解析的に解けないという意味でなく、そもそも解が存在しない)
て書いてあったから...
ベンゼン環の記述に不適切ってことじゃあないのかなぁって思って.
解が存在しない場合はどう解釈すればいいのかな?

19 :132人目の素数さん:04/12/17 00:17:19
ベンゼンはね、
量子化学でなら、Huckel法で近似するだろう。
解析的な解がない事は、周知の事実。
なに馬鹿なことを逝っているのやら。

誰か、ベンゼンの解(近似値でない数値解析値)が有るというソース出してみれ。(大爆笑)

20 :132人目の素数さん:04/12/17 00:24:36
その程度で大爆笑できるなんていいね。

21 :伊丹公理:04/12/17 00:28:54
大体ベンゼンの方程式なるものが分からないから
数学的議論にならない。

22 :|д゚):04/12/17 00:34:07
>>19
うぬぬ...そもそも解が無いって僕にとってはアンビリーバブ
ルなことを言われたので,このように考えた次第であります.
せっかくのご説明ですが,そのような知識が無いため,馬鹿なことだと思いませんでした.
ええと,量子化学というのですか.覚えておきます.そうなんですか.常識でしたか
ボクの不学を悔い,これからも精進いたします.無知とは罪なものです.
けっして大爆笑なさらぬよう,このようにお願い申し上げます

23 :132人目の素数さん:04/12/17 01:03:00
解がないなら近似する相手がないから近似値もない。


24 :|д゚):04/12/17 01:03:29
つまりどういうことなんだ?
「そもそも解が無い」ってのが嘘ってことか?
解析的に解けないってくらいなら全然気にしないけどさ,「解が存在しない」モデル方程式ってのはほら,
「これってまともなのか?」って思うじゃん

25 :|д゚):04/12/17 01:05:36
>>23
そうだよね!
そこなのだボクが問題にしたいのは
>>19さんの再臨を待つ.

26 :132人目の素数さん:04/12/17 01:21:33
解が存在しないのに近似解はあるの?
それって近似かい?

27 :132人目の素数さん:04/12/17 07:45:10
>>26
シュレディンガーの波動方程式の波動関数に初期値を設定すると言うことは、
例えば、分子の化学結合(共有結合)の性質や、原子核の位置について、一定の
仮定をすることになります。
例えば、ベンゼンの場合6個の炭素原子核が等価で、だいたい等しい距離に配置され、
パイ電子が共鳴している(波動関数が二つの共鳴状態の線形結合で与えられる)などの
仮定(これは実在のベンゼン分子ではなく、明らかに近似です)を抜きに、つまり初期値を与えずに
波動方程式を数値解析で解く事はできません。

つまり、初期値を与えると言うことが、何らかの仮定(=近似)に基づいていると言うこと
になります。

28 :132人目の素数さん:04/12/17 08:33:44
でも、その何らかの初期値に対して解が存在しないと意味なくね?

29 :132人目の素数さん:04/12/17 09:16:16
>>28 それがVB法やMO法の解だろ
君は見えない物(原子核)や確率として存在するもの(共鳴状態の電子)の
解析的な解が存在しないのに、その一つである近似値でない初期値(確定値)を
使って、数値解析できると言っているんだよ。

つまり、永遠に卵と鶏のフレーム問題でループしているというわけさ。

30 :132人目の素数さん:04/12/17 09:28:01
>>28 その初期値をどこから持ってくるのかな?

31 :132人目の素数さん:04/12/17 09:35:41
よく分からないが、基本解は求まらないって事か?

32 :132人目の素数さん:04/12/17 09:44:40
とりあえず数学板なんだから、そのベンゼン環を記述する
シュレディンガー方程式なるものを書いてくれよ。

33 :132人目の素数さん:04/12/17 09:52:27
>>32 量子化学の参考書見れば、出てるよ

34 :132人目の素数さん:04/12/17 09:55:27
>>31 まだ、君は摂動法の意味が分からないようだね。
解析的な解の事なら、存在しない。
近似的な解なら、モデルはいくつかある。


35 :132人目の素数さん:04/12/17 10:10:28
解析的な解は存在しない
近似的な解は存在する


この二つしか情報が提示されてないから良く分からない。
なんか他な情報ないの?
式とか?

36 :132人目の素数さん:04/12/17 10:15:50
>>35
30で答え出てるじゃん。

37 :132人目の素数さん:04/12/17 10:43:33
数値解は求められている
解析的な解はない(求積法で解けない)
の二つはわかったから、そもそも解が存在するのか否かを聞いてるんですよ

38 :132人目の素数さん:04/12/17 10:50:13
弱解はあるけどレギュラリティが無いということ?

39 :132人目の素数さん:04/12/17 10:56:34
自分の父親に理解させるつもりでわかりやすく説明してください

40 :132人目の素数さん:04/12/17 10:58:56
ごめん。解析的の意味を取り違えてた。
でも、そもそも解が無いんじゃ意味なくね?

41 :132人目の素数さん:04/12/17 11:03:08
>>37
>>数値解は求められている
これは、前述したようにモデルから計算される近似値だからね。
3粒子以上での厳密解は存在しないでしょう。

>>40
厳密解が存在すると言うことと、ベンゼンが存在すると言うことは別。
そう言う意味では、量子力学も複雑系におけるミニマルな最適解の域を出ない
事になる。

42 :132人目の素数さん:04/12/17 11:11:00
ありがとう。
要するに、量子力学では方程式に解が存在しなくても、どうにかこうにかやっていこうというわけですね。
方程式に解が無いのにベンゼンが存在しているという現実に対してはモデル方程式の不適だと責めずにどうにかこうにかこの方程式で理屈をつけなさいというわけですね。



43 :132人目の素数さん:04/12/17 11:20:35
わかった。
初期値問題に対する解(弱解さえも!)が存在し、しかも一意に決まるなんてのはそもそも量子力学の理念に反するんだ。
不確定性原理ってやつだ

44 :応募しようよ:04/12/17 11:58:41
http://www.pref.osaka.jp/fu-daigaku/saiyo/index.html
(新)大阪府立大学専任教員募集要項
[ 工 学 研 究 科 ]
1.募集人員
助教授または講師 1名
2.所 属(予定) 
工学研究科 電子・数物系専攻 数理工学分野
3.専門分野
応用数理(力学系で記述される自然現象や社会現象に関する数理モデルの数学的解析)
4.担当授業科目(予定).
学 部:工学共通科目ノ応用数学I(常微分方程式)、応用数学II(偏微分方程式)、
数学解析(複素関数論)など.
学科専門科目ノ電算機計算法(主としてC言語によるプログラミング)など
大学院博士前期課程:数値解析学特論など

45 :132人目の素数さん:04/12/17 12:00:12
じゃあ今回の話で、ベンゼン環は一例でしかなくて、量子力学系の話題なら何でも良かったの?

46 :132人目の素数さん:04/12/17 12:53:11
シクロヘキサンでも同じか?
PCB は?

47 :132人目の素数さん:04/12/17 14:08:51
BBC は?

48 :132人目の素数さん:04/12/17 15:21:46
>>16
具体的に求めて下さいBLSさん

49 :132人目の素数さん:04/12/17 15:37:36
>>16
物理的に考えてみろゴルァ

50 :132人目の素数さん:04/12/17 16:38:00
つまり19の言葉の使い方が数学で使われているのと
異なるというのが結論か。


51 :132人目の素数さん:04/12/17 19:25:02
まとめると、ベンゼンの方程式に限らず、量子力学における微分方程式には初期値問題に対する解がない。
ここでいう解がないとは、十分なめらかな解が無いとか求積できないとかいうレベルではなく、どんなクラスの関数空間にも弱解が存在しない。
だけど、数値近似に意味をもたせることができるのが量子力学の考え方ということか。

52 :132人目の素数さん:04/12/17 19:38:00
>>30
どこから持ってこようとも解が存在するかどうかとは何の関係もない。


53 :132人目の素数さん:04/12/17 20:00:41
初期値を決めれば解が存在するけど、原理的に正確な観測データを得ることができないから、初期値を与える時点で近似になってしまい、ベンゼンの実際の初期値を厳密に与えることができないという意味で解が無いと言ってるのか?

54 :132人目の素数さん:04/12/17 20:47:49
あのみなさん、キチガイのいうことを真に受けないでください。

55 :132人目の素数さん:04/12/17 20:50:52
シュレーディンガー方程式を解くという段階では、不確定性原理は何にも効いてきません。
シュレーディンガー方程式の解である波動関数を、粒子の存在確率であると解釈した時点で始めて、
不確定性原理が表れてくるんです。
波動関数を求めるというところまでは、単に偏微分方程式を解いてるだけで、
純粋に数学の問題です。


56 :132人目の素数さん:04/12/17 20:52:47
外野の意見に惑わされず、純粋に数学的な観点から、
偏微分方程式に解がないということがありうるか、
ということを考えてください。

57 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/17 20:57:04
Re:>56 付帯条件の定め方によっては、解が無いことがあるのは当然だ。

58 :132人目の素数さん:04/12/17 20:58:55
>>57
話の流れを読んでください

59 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/17 20:59:25
それだけではなくて、R^3上でのベクトル場の回転が0にならない場合、
必ずスカラーポテンシャルが存在しない、という定理もある。
(これは連立偏微分方程式だからかもしれない。)

60 :132人目の素数さん:04/12/17 21:01:48
>>27の話は、実際のベンゼン分子に対応する初期値を見つけるのが難しいと言っているだけで、
そのような初期値(や他の物理的に実現可能な初期値)について解がないということを
言っているわけではありません。
こけおどしに惑わされず、数学的に考えてみてください。

61 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/17 21:03:24
Re:>60 なんだか、それがもっともらしい。私は量子力学の専門家ではないが。

62 :伊丹公理:04/12/17 21:18:40
>>56
前スレの最後のほうに書いたよ

63 :132人目の素数さん:04/12/17 21:18:47
>つまり、初期値を与えると言うことが、何らかの仮定(=近似)に基づいていると言うこと
>になります。
などというのは全く意味のないことだと気づいてください。
近似解から初期値を推定したとして、それがもとの方程式に解がないということと
どういう関係があるんでしょう?

また>>27の人は、解析的に解を求められないということや、計算量の問題から数値解が
求められないと言うことと、原理的に解が存在しないということをはっきりと区別できていません。

これらも考慮に入れた上で、数学的な観点からのご意見をお願いします。

64 :伊丹公理:04/12/17 21:21:29
>>56>>62
前スレではなくて
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1094176686/974
だった。


65 :132人目の素数さん:04/12/17 23:32:04
まず解の定義から書きなさい。
位相の問題もからんでくる。

66 :132人目の素数さん:04/12/17 23:55:44
>>65
問題の微分方程式を満たす関数、じゃいかんの?

67 :132人目の素数さん:04/12/18 18:53:44
だから、満たすってのは位相がからんでくる。

68 :132人目の素数さん:04/12/21 23:44:01
シュデリンガー方程式は過去方向にも適切ですか?

69 :伊丹公理:04/12/21 23:53:13
>>68
双曲型だから、一見適切なようだが、
複素係数だから一概にそうとは言えない。
倣物方に近い。

70 :132人目の素数さん:04/12/23 19:06:48
大体ベンゼンの方程式なるものが分からないから
数学的議論にならない。



71 :質問:04/12/24 11:33:19
f を変数 x に依存するベクトル、C を定数行列とするとき、
df/dx = C f(x)
なる行列微分方程式は、C を対角化する定数行列 T による変換
f(x) = T g(x) により
dg/dx = T_-1 C T g(x)
となって、通常の微分方程式に落とすことができ、指数関数の一般解を導けます。

さて、ここで質問ですが、上記の行列微分方程式において、
C も x に依存する場合 C=C(x) は、
どのように解いたらよろしいでしょうか?

72 :132人目の素数さん:04/12/24 11:57:49
>>71

行列の微分方程式で考えるのが楽。
dF/dx=C(x)F(x) の解 F(x) の各列はベクトルの方程式
df/dx=C(x)f(x) の解となる。それらの定係数一次結合
は全て解である。

D(x)=∫C(x) dx ∫は積分記号 とおくと


行列の関数 exp D(x) が dF/dx=C(x)F(x) の解となる。

73 :132人目の素数さん:04/12/24 12:06:53
>>72
ありがとうございます。わかってきました。m(_ _)m

74 :132人目の素数さん:04/12/24 12:38:29
>>71-72
exp D(x) の計算は定数の場合と違ってそんなに単純じゃないよ


75 :132人目の素数さん:04/12/24 13:50:14
>>74 どうして? D(x) が可逆でない場合を考えないといけないから?

76 :72:04/12/24 14:43:59
>>75

x が単一パラメータ、即ち常微分方程式だから面倒は無い。


77 :132人目の素数さん:04/12/24 15:21:33
むしろどうして常微分方程式の問題がこのスレに!?

78 :72:04/12/24 15:24:55
そうですね。何気なく解答しちゃった。

79 :132人目の素数さん:04/12/24 22:33:47
偏微分を変数変換して常微分になることもある?

80 :132人目の素数さん:04/12/25 00:22:27
とりあえず常微分を"偏微分ととらえる"ことはできるけど…

>>79
「変数」ってものについて要勉強ですな

81 :132人目の素数さん:04/12/26 23:59:05
微分方程式なら、田中和永先生
変分問題の大家、日本一です。

http://variational.math.sci.waseda.ac.jp/index.php?FrontPage
http://tanaka.math.sci.waseda.ac.jp/

82 :132人目の素数さん:04/12/27 01:23:06
マルチ!
変分なら別スレ立てろ。

 〜〜〜終了〜〜〜


83 :132人目の素数さん:04/12/27 02:55:09
クーランヒルベルトを見れば分かると思うけど、
偏微分方程式論を大本で支えているのが変分法。
その大家が田中先生。偏微分をやるなら、当然
知っているんでしょ?

84 :132人目の素数さん:04/12/27 03:13:00
あっそ

85 :132人目の素数さん:04/12/27 12:02:22
Floquetの定理のベクトル波動方程式版ってあるでしょうか?
あるのであれば、その内容と証明を教えていただけませんか?

86 :81:04/12/27 14:22:51
田中>>>(越えられない壁)>>>加藤>>>(越えられない壁)>>>
藤田>>>(越えられない壁)>>>黒田>谷島>中村

87 :132人目の素数さん:04/12/27 14:42:14
加藤>>>(越えられない壁)>>> 田中
藤田>>>(越えられない壁)>>>黒田>谷島>中村 >>>田中

88 :132人目の素数さん:04/12/27 14:52:57
87=何も知らない馬鹿

89 :132人目の素数さん:04/12/29 17:38:16
非線型でも解の位相考えるの?

90 :132人目の素数さん:04/12/29 18:23:14
>>89
線型なら必ず位相を考えるのか?

91 :132人目の素数さん:04/12/30 10:47:44
605

92 :132人目の素数さん:04/12/31 17:55:57
>>90
あがが

93 :リニアタン(;´Д`)ハアハア ◆O5M8Y2WWjk :05/01/03 23:01:18
おひさ。

94 :132人目の素数さん:05/01/04 20:12:25
フリッツ・ジョン(シュプリンガー)はどうよ。

95 : ◆.PlCC3.14. :05/01/08 13:51:43
複素平面はグリーン関数を持たない.

96 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :05/01/08 17:34:39
Re:>95 なんだって?

97 :132人目の素数さん:05/01/08 18:06:59
お前、生きていたか?

98 :132人目の素数さん:05/01/08 20:51:12
>>97
うんこの研究するからしばらく来ないっていってたじゃん。

99 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :05/01/09 20:42:11
Re:>98 排泄物に関するレポートはまだ仕上がらないのか?

100 :132人目の素数さん:05/01/09 21:18:06
>>99
おぅ、まだだ、オレは尿についてだから簡単だが、お前はウンコだから大変だろう?

101 :132人目の素数さん:05/01/09 21:50:14
どなたかお力をお貸しください。

時刻tで点xにおける温度をu(x,t)とするとき、
次の1次元熱伝導方程式を満たす。

(∂^2u/∂x^2) = (1/c^2) * (∂u/∂t) (c>0)

この解で u = (e^rt) * sinπx (rは定数)の形のものを変数分離形で求めるとき、
どのように誘導するとうまく解けるのでしょうか?

u(x,t) = X(x) * T(t)と仮定したり試しているのですが、sinがうまく出てきません・・・。

102 :132人目の素数さん:05/01/09 22:06:00
r=-(πc)^2 でいいんじゃあ?

103 : ◆.PlCC3.14. :05/01/10 05:53:49
>>96
持つというのなら,求めてください.

104 :|д゚):05/01/10 17:46:05
>>101

u(x,t) = T(t)X(x)が熱方程式を満たすんなら
T'(t)X(x)=c^2T(t)X''(x)
この両辺をc^2X(x)T(t)で割ると
T'(t)/(c^2T(t)) = X''(x)/X(x)
xとtは独立なんで,両辺はある定数kじゃなくちゃあならないので
T'(t) = kc^2T(t)
X''(x) = kX(x)
という二つの常微分方程式が導かれますた

後はまあ,ほら


105 :132人目の素数さん:05/01/10 20:22:50
>>102
>>104

ありがとうございます。
定数kで置けば、後は常微分方程式ですね。
kが負のときに三角関数が出てくるから、解答は正負と0で場合分けして
積分定数は適当に決めておけばうまくいきそうです。

受験勉強で散々「定数kと置け」と習ったのに・・・すっかり忘れてました。

106 :伊丹公理 ◆EniJeTU7ko :05/01/11 20:10:48
>>95
どう言う意味?
デルバー作用素 ∂/∂z~ のグリーン関数のこと?
だったとしたら 1/(z - w)

107 : ◆.PlCC3.14. :05/01/12 17:08:24
失礼
ラプラシアン

108 :伊丹公理 ◆EniJeTU7ko :05/01/12 17:29:57
>>107
二次元ラプラシアンの基本解は (1/2)*log (x^2 + y^2).
この関数は無限遠で ∞ となるが、これに適当な全平面で調和な調和関数 u を加えて
無限遠で、 0 にしようとすると、 u は無限遠で ∞ になるが、
最大値の原理(最小値の原理)より、そのような u は存在しない。

109 :伊丹公理 ◆EniJeTU7ko :05/01/12 17:38:48
>>108
訂正 u は無限遠で -∞ になるが、

110 : ◆.PlCC3.14. :05/01/12 19:21:19
>>108
正解

111 :伊丹公理 ◆EniJeTU7ko :05/01/12 22:52:51
誰でも 1/(z - w) と勘違いする罠

112 :132人目の素数さん:05/01/22 12:05:26
はげ

113 :132人目の素数さん:05/01/22 16:02:39
>>109
>>111

名無し自演の後か?

114 :132人目の素数さん:05/02/14 23:12:58
otiruka


115 :132人目の素数さん:05/02/19 10:20:01
363

116 :132人目の素数さん:05/02/22 18:24:29
the end

117 :132人目の素数さん:05/02/22 19:32:49
オワ

118 :132人目の素数さん:05/02/22 20:05:11
堤誉志雄先生は凄い!

まず研究が凄い。
学生を数学者に育てている。堤先生の弟子で一番
偉いのは誰?ランキング機盆!

119 :132人目の素数さん:05/02/24 12:44:22
>>堤誉志雄先生は凄い!

SaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSaiSai

120 :132人目の素数さん:05/02/24 13:02:18
CheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheCheChe

121 :名無し募集中。。。:05/03/03 07:22:43
>>118
弟子の自演がうざいな

122 :名無し募集中。。。:05/03/03 07:29:51
館山のフラワーロードだな
サンクス。調べとくよ

123 :132人目の素数さん:05/03/14 00:44:56
518

124 :132人目の素数さん:05/03/15 11:28:03
ア、ホ

125 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 20:46:26
ア、ホー

126 :132人目の素数さん:2005/03/26(土) 14:49:00
アーベル賞 : 津川光太郎 = Peter D. Lax
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1111320908/

127 :132人目の素数さん:2005/04/08(金) 02:39:17
246

128 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 20:24:40
理系大学の微分方程式という授業をとるか迷ってますが、とるべきですか??
必要性の大きさどのくらいですか??

129 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 20:26:25
あなたのバックグラウンドがわからないので答えようがありません

130 :128:2005/04/10(日) 20:30:14
何か変な質問になるんですが、大学の授業というのは微分方程式という
単位を取得していないので就職に影響ということはないんですかね??

131 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 20:31:20
>>130
池沼発見

132 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 20:38:31
微 分 方 程 式 は 無 価 値 !

だって数学じゃないだろw

133 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 20:41:51
微分方程式論と確率論は、数学に非ず!

134 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 21:02:16
>>130
マジレスすると
ぜんぜん必要ない

135 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 21:09:19
偏った微分方程式を勉強してきたんだな。

136 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 21:12:27
>>130
就職には影響しないから、他の勉強したほうがいい

137 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 21:16:43
結構好きな分野だったけど就職にはいらんわなっ

138 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/10(日) 22:42:59
Re:>132 お前に近代科学は無理だ。

139 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 23:00:27
BlackLightOfStarはPDEのどこらへん研究してるの?

特定できない程度に教えてくらさい

140 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 23:59:12
>>139
博士も取れない BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU は

  研 究 し て ま せ ん


141 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/11(月) 09:41:50
Re:>140 そんなことより早く人の脳を読む能力を悪用する奴を消せ。

142 :130:2005/04/11(月) 22:09:47
みなさんアドバイスどうもです。。
ありがとうございました!!

143 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 17:17:40
おれ、今年、微分方程式の授業を担当してるんだけど、
教え方に悩む。どうやったら楽しいかな?・・・

144 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 20:32:33
クーラン・ヒルベルトを参考にしろ。

145 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 11:22:30
462

146 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 11:32:42
合成関数の微分法についてなんですが

問、次の関数についてdz/dtを求めよ

1)z=ルート(x^2+y^2)



147 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 16:07:51
>>143
DQNなあんたが辞職してくれると、ポスドクが一人楽しい

148 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 18:17:21
tのパラメータ表示がなきゃとけん

149 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 08:44:00
dz/dt = ∂z/∂x・dx/dt + ∂z/∂y・dy/dt

なので、

dz/dt = (x・x' + y・y')/√(x^2 + y^2)

が求められている答えじゃないの?


>>147
合成関数の微分ができない学生ばっかりのクラスで
微分方程式を教える辛さがわからないのかヨ!

150 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 10:08:16
合成関数の微分は高校から消えたよ

151 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 10:14:16
いつから?

152 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 11:34:53
合成関数の微分ができない大学生ばっかりのクラスで
微積分を教える辛さがわからないのかYO!


153 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 12:46:14
積分変数の変換も高校から消えている

154 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 15:50:42
愚民政策実行中。

155 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 15:57:00
>>150 >>153
君たち、指導要領読んでないでしょ。

156 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 12:33:57
津川光太郎(名大多元数理・助教授)

非線形波動方程式の可解性、解の漸近挙動について研究しています。最近は特に、
水の表面波に興味を持っています。とても身近な対象であり、物理実験も行い易い
ため、多くの研究結果があります。これらの結果に対して数学的正当性を証明する
事と、その過程で解析手法を発展させる事が目的です。Bourgainによる理論以後、
ここ10年大きく発展中である調和解析的手法を用いて、新たな発見が得られるのでは
ないかと思っています。
http://www.math.nagoya-u.ac.jp/ja/people/faculty-07.html#tsugawa

157 :132人目の素数さん:2005/05/03(火) 22:40:54
何で就職できたのだろう。

158 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 09:05:47
これあちこちで見かけるな

159 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 00:50:37
今、一番盛り上がっている偏微分方程式て何?
誰か、教えてください。

160 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 00:58:08
>>159
Ricci flow

161 :132人目の素数さん:2005/05/11(水) 23:54:47
http://www1.tcue.ac.jp/home1/katoi/semi/soturonn/02/sawfuhi.htm
卒論

162 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 00:38:58
age

163 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 22:51:48
実は、現在の日本で30代半ば以降になって経済的・精神的余裕が得られた独身男性にとって、
結婚相手は選り取り見取りの状況である。なぜなら、現在20代の女性の結婚願望が高まって
いる上、外国人(中国人、フィリピン人等)の美女達は、このような日本人男性と結婚した
がっているからである。40代や50代でも、20代の美女と結婚することは珍しくない。ITの
普及等で出会いの機会が拡大した現在、30代半ば以降の独身男性の中には、このような状況を
楽しんでいる輩が少なくない。(2005年1月8日の日記)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

財団法人の研究所に就職した同期のD君だけどね。
今日の日記に書いた女性を手込めにして楽しんで
いる輩も、実はD君を念頭に置いている。
2005年1月8日 (土) 01時36分28秒
http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=arachan4553

164 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 22:52:22
7.博士号を取得しても職がなく、借金(奨学金)を返すことさえできない

もし、真剣に研究者を目指して、20代のすべてを研究に捧げ、それなりの成果をあげた
にも関わらず、7.のような状態に陥ったとしても、決して希望を捨てないで欲しい。
統計を取ったことはないが、このような状況での自殺者が結構いるのではないかと思う。
この状況は、1990年前後の受験戦争よりも、はるかに厳しい生きるか死ぬかの戦争で
ある。しかし、「勝ち負け」にこだわりすぎて、本当に死なないで欲しい。
(2004年12月14日の日記より)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

165 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 00:36:24
513

166 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 13:22:05
しかし昨今の文部科学省なら合成関数の微分を本当に消しかねないな。
そうなると入試問題から微積が消えるなんてことも(ガクガクブルブル

167 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 02:36:48
age

168 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 20:50:36
本を読んでいて一階微分って出てきたけどどうするの???
これ全然意味がわからんよ???
誰か助けてください。

169 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 20:56:24
わざとらしいageレスだな

170 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 21:58:32
>>166
ありそうなのは、合成する時は sin^2 x とか、log(ax+b) などの
ように、べき函数に代入するか、一次函数を代入するなど、f(g(x)) で
f か g が簡単な函数に限ること。sin (log x) などは除外するって
感じだろうな。

数学IIの「多項式の微分は3次式まで」みたいな無意味な制約を
作るのが文科クオリティ

171 :初学者:2005/07/01(金) 22:24:06
x^2 + y^2 + z^2 -xy -yz -zx = 1

が成り立つとき ∂z/∂x ってどうなるのでしょうか。。


2x + 0 + 2z・(∂z/∂x) -y -y・(∂z/∂x) -z = 0

というような途中式は正しいですか。

この式は、与式をxについて偏微分して
(∂x^2/∂x) + (∂y^2/∂x) + (∂z^2/∂x)・(∂z/∂x)
-(∂xy/∂x) -(∂yz/∂z)・(∂z/∂x) -(∂zx/∂x) = (∂1/∂x)
という式から求めました。

172 :171:2005/07/01(金) 22:28:52
最後の式間違えました。


(∂x^2/∂x) + (∂y^2/∂x) + (∂z^2/∂z)・(∂z/∂x)
-(∂xy/∂x) -(∂yz/∂z)・(∂z/∂x) -(∂zx/∂x) = (∂1/∂x)
でした。

3項目
誤:(∂z^2/∂x)・(∂z/∂x)
正:(∂z^2/∂z)・(∂z/∂x)

173 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 00:30:26
zxの偏微分がまちがっとる

174 :171:2005/07/02(土) 07:51:44
どういう風に計算すればいいのでしょうか?

-zx

を -(∂zx/∂z)・(∂z/∂x)
として -x・(∂z/∂x) なのかな・・・。

そうすると、どうして
-(∂zx/∂x) ではダメで -x・(∂z/∂x) というふうに計算するのか教えて頂きたいです。

175 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 11:19:23
∂(zx)/∂xの計算は、zをxの関数と思って考えれば、積の微分の公式より

∂(zx)/∂x = z・∂(x)/∂x + ∂(z)/∂x・x = z + ∂z/∂x ・ x

でしょ。某所でも同じ質問してるようだが、答えてくれてる人の解答よく見れ。

176 :171:2005/07/02(土) 23:59:42
どうもありがとうございます。
xとyとzを独立関数だと思って計算していたのが違ったようですね。

177 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 20:14:27
崩れ博士・PD研究スレッド PART2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115731497

178 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 23:53:49
1+7=8


179 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:23:00
      ,--、、_     .|.¨''‐、     { .^>           ,-v._ 
      .\  ゙l.    ,「 ./      .!  .}           .), .\ 
       ゙'-、「   .ノ _.<)''ー┐    !  }            |  .:|  
      ._,ノ''^^‐ノ厂(゙「v┐ .,}    |  |            !  i′   .,,,v-,,_
 ._,..、v-‐^′_.、v-:'゙.} }.、_ ! .}     ! .},_          ._,,「  ^┐.,,/゙冫  .゙> 
 .゙v ,,,v-'''^゙,,、,   .} .´,.,ノ| .}    ._,|  ` ¨'┐     .r‐'^′  ,ノ!'゙>'″.}  .| 
    ̄.,,.-‐'^`._冫 .} .「_,,_ | .|,、rー'''^′ .rー‐'′     .゙'‐-'''〕  .┌″   }  :| 
     ゙'--'''^゙_   .| .¨,,,,フ! 「 个v-''^| .|           ,ノ  .i'′    .}  ノ 
     ._,,v-''⌒゙> [ 「゙,,/  .,ノ   } |          .,/′ │     .}  } 
    .゙\-‐''^′..、ノ ゙゙゙,.r') .,rミ^''ー< .! .!         / ノ|  |     .!  .| 
    ._,,_ r-‐''゙^''v)!,,,./`/′ ! \ .| 〕 }       / .,/`.!  !     } │ 
    .〔 .゙'ミ‐'゙}  ノ   ,ノ゙_、 .|   ^''´ ! .|       /′.,/′ |  |     .!  .|    ,,ノア
    .), 〔 } :|  .,r'゙,/|  〕     |  |       } .,/゙ _ .}  |     .|  .゙ー-ー'^/
     .} .゙''^゙ _,,.フ.,r(>'″ .}  }    .|  |       .゙'″ (¨′ !      \___,,,/′
     ミ.,/'¨ ̄  ^′ .<''''′ .|   ,、、..(  !           \ .,|
              .\  .}   \  .}           .゙ー'′
               .^‐┘    .\.丿


180 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 15:02:17
アナレンには崩れのゴミ論文がイパーイ

181 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 13:43:13
214

182 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:44:56
ワークショップ「数学の将来シナリオを考える」開催報告
文部科学省 科学技術政策研究所 科学技術動向研究センター
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt051j/0506_03_feature_articles/200506_ws03/200506_ws03.html

1.ワークショップの全体概要
2.数学研究の日本の現状
3.数学研究の将来展望
4.大学における数学研究の現状と将来像
5.産業界および他分野からの数学研究への期待
6.数学を基点とする分野横断型研究拠点へ向けて
7.質疑応答から
8.今後の展開

183 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 11:03:28
502

184 :132人目の素数さん:2005/09/28(水) 11:58:45
解析学賞
中西賢次(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)
藤原英徳(近畿大学産業理工学部)
吉田伸生(京都大学大学院理学研究科)
http://www.math.kobe-u.ac.jp/a-prize/jusho4-0.html

185 :132人目の素数さん:2005/10/08(土) 15:52:40
825

186 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 10:12:05
>184
中西さんはめでたく多元から逃亡成功して
京大に栄転

187 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 18:59:17
age

188 :132人目の素数さん:2005/10/09(日) 19:32:45
特別賞に無能崩れが紛れ込んでいた件について。

いたいた。これから、どうすんだろうねw

次の中で、無能崩れはどれか?
A.東京工業大学大学院理工学研究科・助教授
B.京都大学数理解析研究所・助手
C.東京大学大学院数理科学研究科・研究員

助手任期切れ出戻り無能崩れさんのこと蟹?

ヒント
A.複素幾何学
B.複素幾何学
C.微分方程式

あいつは、ただのバカ。頭悪いよ

理科大出だもん。しょうがないよ…

専門卒です。よろぴくねw

189 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 12:12:55
はじめまして。
色々考えているのですが、わからないところがありまして、
誰か回答をお願います。
基本的に微分作用素って交換できないのは知っております。
そのために交換子[P,Q]=PQ-QPみたいなのを使うと。
なんですが、1階の微分作用素の場合はどうなのでしょうか?
質問@ PとQが両方とも1階だったら、交換は可能でしょうか?
質問A 片方がm階の微分作用素(m>1)で片方が1階の場合はどうでしょうか?
返答が面倒でしたら、この本に載ってるみたいな感じでもかまいませんので
どなたか、よろしくお願いします。

190 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 12:13:47
投資顧問会社を経営している元彼Y(元暴力団員)との体験記です。
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・実話です。
http://hic.daa.jp/
人気WEBランキング日記部門1位
Yは、『俺は、綾瀬警察と、中央警察にスパイを置いているからな。情報
は、すぐに入ってくるんだよ。』
と、いっていました。
この後、Yは移動した覚醒剤を、他の暴力団員に売らせています。
その暴力団員も、また、会社の社員です。
私は、この時の出来事を、綾瀬署に確認しました。
確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、綾瀬署、捜査の高橋さんが
言っていました。
警察は、家宅捜査する前に、前もってYに情報を流していたのです。

191 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 12:30:12

微分ガロア理論について教えてください。

192 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 12:38:37
>>191
よく整理された解説が

Andy R, Magid, Lectures on Differential Galois Theory, AMS

にある。

193 :132人目の素数さん:2005/10/18(火) 12:45:21
Thx

194 :132人目の素数さん:2005/10/19(水) 10:20:24
publish ⇔ perish, publish ⇔ perish, publish ⇔ perish, 
publish ⇔ perish, publish ⇔ perish, publish ⇔ perish, 
publish ⇔ perish, publish ⇔ perish, publish ⇔ perish.

195 :132人目の素数さん:2005/11/02(水) 09:58:34
590 :132人目の素数さん :2005/11/01(火) 09:43:31
建部崩れはCOE。駒場COEは、
月給5〜15万也。

196 :132人目の素数さん:2005/11/02(水) 09:59:56
>月給5〜15万也。

これぞ、ポス助手!w

197 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 10:54:42
駒場の建部崩れって、もう35才くらいでしょ?(プ

198 :132人目の素数さん:2005/11/03(木) 11:50:44
博士研究員:就職支援に5億円 文科、経産省が来年度から
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/news/20051102k0000m040164000c.html

大学や研究所の常勤職ポストが少なく、30〜40代になっても定職に就けない博士号取得者が目立っている
ため。両省は来年度、ポスドクと民間企業など新たな進路とを橋渡しする新規事業に計約5億6000万円を
支出し、「博士の就職氷河期」の解消を目指す

199 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 14:11:49
初期値問題
(∂u/∂t)=(∂^2u/∂x^2)   (t>0 0<x<1)
(∂u/∂x)|x=0 =(∂u/∂x)|x=1=0  (t>0) ←ノイマン条件
u(x,0)=a(x)   (0≦x≦1) ←初期値

このとき、解u(x,t)が任意の0≦x≦1、任意のt>0に対して
|u(x,t)|≦max|a(x)| ←0≦x≦1での最大値
となることを示したいのですが、だれか教えて下さい。
 





200 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 14:40:46
カス:
・俺は本当は天才なんだ
・周りの奴らは、意味のないクズ論文ばかり書いてバッカじゃないの
・百番煎じ論文でアカポスだって、建部だってゲラゲラ
・革命的大論文でいつか一発逆転だ
・周りの奴ら俺を崩れ扱いして。今に大予想解いてやるから見ておれよ



・なんで指導教官は何も言わないんだよ
・教授の指導が悪いから俺研究できないじゃん
・大学院なんて役に立つこと何も教えないじゃん
・企業への就職を世話するのも大学の義務だろ
・数学なんて税金泥棒、研究する価値なし!!


ゴミ:
・上の奴って意味のないクズ論文しかないのがアカポスとってるよな?
・俺は本当は天才なんだけど、とりあえず百番煎じ論文でアカポスだ!
・周りの奴ら俺を崩れ扱いして。今に建部とってやるから見ておれよ。



・なんで指導教官は何も言わないんだよ
・教授のコネがないから俺就職できないじゃん
・大学院なんて役に立つこと何も教えないじゃん
・企業への就職を世話するのも大学の義務だろ
・数学なんて税金泥棒、研究する価値なし!!

201 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 15:03:16
>>199
ちょっと細かいところは自分で補って欲しいけど

アイデアとしてはu(x,t)がtに対し単調減少であることを言えば良いんじゃね?
u(x,t)^2のxが0から1までの積分をtに関して微分したものはt≧0で負になる(←ここ補って)
よってt=0のときuは最大値をとるので〜 終わり

202 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 17:56:30
>>201
自分へレス
まったくとんちんかんなレスしてたすまん…w

今日はもう寝よう

203 :132人目の素数さん:2005/11/07(月) 18:59:35
どうでもいけど「初期値問題」じゃなくて「初期値境界値問題」だろ。

204 :132人目の素数さん:2005/11/12(土) 21:14:32
http://tanaka.math.sci.waseda.ac.jp/index.php?plugin=attach&openfile=enshuu-11-1.pdf&refer=Lectures%2F2005%2FODE

友達がくれた。これマジむずい。できる奴いる?

205 :132人目の素数さん:2005/11/13(日) 12:43:06
u(0,x) って 誤植っぽい。

206 :132人目の素数さん:2005/11/13(日) 15:00:06
数学辞典の385章の放物型偏微分方程式のD項のGreenの公式がつかえそう。

207 :132人目の素数さん:2005/11/13(日) 15:46:15
wもおかしい気がする。誘導どおりやると
wxx=e^(-t)(uxx+ε(2x^2))
wt=-w+e^(-t)(ut+2ε)
∴wt=wxx-w+2εe^(-t)(1-x^2)
になってしまう。wxx=0、w<0と仮定してもwt=0となる可能性を否定できない。
w=e-(-t)(u+ε(1-x(π-x)+2π^2t))ならwt=wxx-w+2εe^(-t)(π^2-x^2)
になって話合うんだけど。



208 :132人目の素数さん:2005/11/13(日) 15:52:19
しかしすばらしい。

209 :132人目の素数さん:2005/11/19(土) 22:16:43
単なるフーリエ級数の問題じゃないか

210 :132人目の素数さん:2005/11/20(日) 19:32:08
大学、大学院では数学(の勉強、研究)をやらずに
塾講師と非常勤(中〜大学で)をバリバリやってた
奴だけがアカポス獲得競争への参加資格が得られる
時代になった、ということだ。要するにね

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1132224232/77

211 :132人目の素数さん:2005/12/12(月) 17:18:09
できるだけ一般的な形の非線形楕円型&放物型偏微分方程式の
解の存在と一意性について、古典的な結果が載っている本を紹介してください。
線形しか載ってないとか粘性解とかばっかり検索に引っかかってしまう…

212 :132人目の素数さん:2005/12/12(月) 19:52:14
まるで業績ある奴が優先して就職できないといけないような言い方だが?
数学者の研究成果に期待する国民はほぼ皆無。しかし、コネがある人間が
ポストに就いて先生達の忠実な後継者になることを、先生は期待している。
期待にこたえるのは良いことだ

で、その業績はあるがコネが無い奴がポストについたら、何か良いことが
あるのか?本当に業績あるといっても、実際のところ何の役にも立たない
んだろう?

有名どころの雑誌に論文を数本載せたからといってポストに就けるなどと
甘い期待は持たないことだ

213 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 02:48:31
144

214 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 13:46:59
難しい。

215 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 13:51:52
崩れから勝ち組へ!新スレッド、堂々誕生

【金融】PD・ODから再生へ!【コンサル】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1136585959/

216 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 13:54:49
金融、製薬、商社。

日本銀行  4兆9000億円の赤字 (2002/8)スケールがちがいます。
http://www.boj.or.jp/recruit/recru_f.htm
東京海上日動  ヤクザを使った石井支社長による嫌がらせ行為で有名。
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/saiyo/html/index.html
野村證券  総会屋への利益供与で大活躍。
http://www.nomura.co.jp/recruit/index.html
日本生命  保険加入者よりも自分の生命を気にしたほうがよい。
http://www.nissay.co.jp/saiyo/index.html
三菱東京UFJ   近いうちにつぶれます。
http://www.bk.mufg.jp/saiyo/
P&G   GってギャンブラーのGだぞ。
http://jp.pg.com/job/index.htm
三井物産  国後島ディーゼル発電をめぐる入札業務妨害、宗男の子分。
http://www.saiyo.mitsui.co.jp/
三菱商事  三菱と名のつくところに黒字無し。
http://www.career-mc.com/
住友商事  銅不正取り引き巨額損失事件。
http://www.sumitomocorp.co.jp/employ/index.shtml
電通  前期連 結営業益15%減・広告収入落ち込む。
http://www.dentsu.co.jp/recruit/index.html
フジテレビ  東大卒でADとはいかに。
http://wwwz.fujitv.co.jp/saiyo/index.html
JAL  3年間で地上職員3600人削減キャンペーン中。
http://www.jal.com/ja/recruit/
資生堂  化粧品と数学は全く無縁。
http://www.shiseido.co.jp/recruit/html/index.htm

217 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 13:58:52
>P&G   GってギャンブラーのGだぞ。
ギャンブルの G だ。

218 :132人目の素数さん:2006/01/08(日) 14:02:23

今年の建部崩れの主要な受賞業績の一つは
既に2003年に刊行されているから、成果に
無関係に退場命令が出た例だ。まあ、彼の
場合は風営法違反で排除勧告が出たのかも
しれん。ヘルスの行き杉には気を付けよう

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1128350775/451-460

219 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 05:50:22
739

220 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 16:25:24
651

221 :132人目の素数さん:2006/03/13(月) 14:25:48
よってこのスレ

 〜〜〜終了〜〜〜


222 :中川泰秀 ◆KfG45GqAZU :2006/03/13(月) 15:21:54
 〜〜〜終了賛成〜〜〜

223 :132人目の素数さん:2006/03/14(火) 04:33:50
age

224 :132人目の素数さん:2006/03/14(火) 09:53:25
偏微分方程式で虚数単位 i が現れるのは物理的にどういう意味があるの?
単に実部が物理現象を表しているだけ?

225 :132人目の素数さん:2006/03/14(火) 18:05:21
波動理論を勉強した事がないのか?

226 :UnitedNiceKindOptional of Tama Kinng ◇sdjswswh:2006/03/14(火) 18:08:29
>>221-222
      再開。

227 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 14:29:54


228 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 19:18:51
はげ

229 :132人目の素数さん:2006/05/06(土) 21:26:21
age

230 :132人目の素数さん:2006/05/11(木) 20:46:09
次の微分方程式を解きなさい、と言う問題です。
dy/dx=(3x-y-1)/(x+2y-5)

出来る方お願いします

231 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/05/11(木) 21:01:18
talk:>>230 d(x+2y-5)/dx=(7x-7)/(x+2y-5).

232 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 18:01:19
>230
x-1=X, y-2=Y とおくと同次形
 dY/dX = (3X-Y)/(X+2Y)
通分して
 (X+2Y)dY = (3X-Y)dX.
 -3XdX + (XdY+YdX) + 2YdY = 0.
 -(3/2)X^2 +XY +Y^2 = C.
 双曲線、中心:(1,2)

233 :132人目の素数さん:2006/05/22(月) 03:59:38
偏微分の意義ってなんですか?

234 :132人目の素数さん:2006/05/28(日) 03:43:19
関数解析的な偏微分方程式ってどう??
ソボレフ空間で考えたりとか

235 :132人目の素数さん:2006/05/29(月) 18:27:12
w(z,s)に対する熱方程式
 dw/ds=(1/2)(d^(2)w/dz^2)
 w(z,0)=max{K(e^(tz)-1),0}
の非負解は?

236 :132人目の素数さん:2006/05/30(火) 10:54:06
>>234
線形では普通だと思うが。
多様体上で考えたりもする。

237 :132人目の素数さん:2006/05/30(火) 20:29:13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''ヽ
   ||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄,⌒',,⌒\,  ̄ ̄| |
   ||               ||  .((ll.l__ll))).、    | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||   _____   . ||   'lロ-ロ .)).、.   | | < kingの家に行け!
   || /        \  ||   ヽ∀ .人 ⌒ \ | |   \   
   || |たのしいかしきり   ||  /ヽ,.\ ),)../, ゝ | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   || \_   __/  ||  /  )/  .‖ | 〆 | |
   ||     ∨        || /  /l  . . ‖.l'   | | ゴ〜〜〜
   ||     ∧ ∧゛       || / y | .ノ.l|...  | |
   ||   ( ゚Д゚;) <〜〜ノn|m) ι〜'===\j   | |
   ||    〃==ヾ       ‖            | |
   | ̄ ̄μ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄・ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ ̄ ̄ ̄ .|
   † Nishitetsu   _   //  //      †
   ‡ ヽ  __//  //  //     8 5 4 4‡ /
   |―==――――――――――――‐‐== -|   /
\ | 回回   |   ネオむぎ茶   |   回回  |    /
   |――――――――――――――――――‐ | /
 \| ⊂         |・2 58|        ⊃ |  /   /
\  |________________________| /  / ブロロロォォォ〜
 \  ||皿||                    ||皿||  / /

238 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/05/30(火) 22:48:24
talk:>>237 何考えてんだよ?

239 :132人目の素数さん:2006/06/01(木) 23:51:19
偏微分方程式を専攻するなら、やっぱり常微分方程式もできないとダメかな?
ルベーク積分やソボレフ空間論は強いんだけど、微分方程式は苦手…

240 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 00:15:25
常微分特有の細かい話はともかく、常微分に帰着して解かないといけない
ことは多いよ。

241 :132人目の素数さん:2006/06/02(金) 04:14:35
関数解析的な立場の変分問題はどうかな??


242 :132人目の素数さん:2006/06/06(火) 20:03:39
お前の名前はラウンドディーというのか。やっと認識できた気ガス

243 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 08:18:37
よおking
今日も朝っぱらからオナニーか?

244 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/08(木) 15:27:41
talk:>>243 何考えてんだよ?

245 :132人目の素数さん:2006/06/08(木) 15:32:45
もっと書いて。

246 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 20:47:00
変数分離法って偏微分方程式の解法として
どのくらい一般性があるのでしょうか?
変数分離法では、たとえば、u(x,y)=P(x)Q(y)として
議論を進めますが、一般には、u(x,y)がこの形になることは
むしろ稀れなケースであると思います。
しかし通常教科書に出てくる問題の多くはこの方法で解くものが
多いように思います。
そのわりには、変数分離法の一般性(あるいはその限界)について
教科書ではあまり詳しく書かれていないように思うのです。
書かれているのに私が読めていない可能性も高いのですが、
できれば先輩方のどなたかその要点を教えていただけると
ありがたいのですが。
よろしくお願いします。

247 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 21:15:42
↑おそらく時間並進とスカラー倍に関する対称性に起因するんで、
線形同次自励系ならいけるんではないだろうか。
そういう話題はLie群論に関係してるんで、普通の微分方程式の
教科書には書いてない。

248 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 21:32:39
>247
さっそくレスポンスありがとうございます。

>時間並進とスカラー倍に関する対称性に
ということは、偏微分方程式の形を見て
解法を選ばないといけないということですね?
そういうことやその選び方も通常の教科書には
書かれていないような???

そういえば、ついさっき以下の偏微分方程式
  (d^2)u/dxdy - (d^2)u/dydy = 0
を変数分離法で解けるなと思ってやってみたら
正解は変数分離法で出てきた解よりずっと一般的な
形のものでした。ウーンやりにくい・・・

249 :132人目の素数さん:2006/06/09(金) 21:35:41
ぼくらはみんな 崩れている
崩れているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 崩れている
崩れているから うれしいんだ
論文をジャーナルに 投稿すれば
まっかにリジェクト 嘘の申請
kingだって ゆんゆんだって
中川だって
みんな みんな崩れているんだ
友だちなんだ

250 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/09(金) 22:30:31
talk:>>249 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

251 :132人目の素数さん:2006/06/10(土) 00:55:04
>>249
ワラタ

252 :132人目の素数さん:2006/06/10(土) 09:58:56
TamaKingはKingの脳を読める。
どうするKing

253 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/10(土) 22:26:35
talk:>>251 何やってんだよ?
talk:>>252 ではTamaKingを潰せばいいのか?

254 :132人目の素数さん:2006/06/12(月) 22:28:03
ビニール袋オナking

255 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/12(月) 22:41:59
talk:>>254 何やってんだよ?

256 :bobo:2006/06/13(火) 08:01:56
解けるかな?

Wtをウィナー・プロセスとすると
St=So*e^(μ-(1/2)σ^2)t+σWt
@dStを求めなさい。
AStの期待変化率は何か。
Bもし、上記Stで(1/2)σ^2が含まれていなかったなら、dStはどうなるか。
 その時の期待変化率は?


257 :132人目の素数さん:2006/06/14(水) 19:22:30
  ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど king氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U 

258 :132人目の素数さん:2006/06/14(水) 19:33:27

ポアンカレ予想:

Hamilton, Richard S.
Chow, Bennett
Zhu, Xi-Ping

259 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/15(木) 22:48:59
talk:>>257 お前に何が分かるというのか?

260 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 15:54:31
king予想

261 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/16(金) 16:51:50
talk:>>260 私を呼んだだろう?

262 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 21:48:49
楕円型とか放物型とか色々あるけどどうしたらいいん?

263 :132人目の素数さん:2006/06/17(土) 06:18:49
           , -−−ー-、.
         γ'          `ー、   
         /::             `ヽ  
        /::::             ヽ  
        |::::::::         , -- 、  ヽ 
    ,.---イ;;;ー、__     <;;;;;;;;;;;;;`・、 .|  
      ̄`| \;;;;;;;;; ー- 、._  `ー-、;;;;;ゝ ノ  
      ,イ、_ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー、._     )  
      ヾ /``ー-- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー、/   
    / ̄)イ:::      ・=-`ー-,、;;;;;;;;;;;;;/    
   _/  / |::::          | ・=-;;;;>
ー-' (ーイ ヽ:::        /   ./ 
ヽ   ヽ /  `、:     ( _ _.)   /  < Kingの分まで偏微分方程式を解きたいです。
 ヽ  ヽ    、   、   ;;   /` 、
  ヽ  ヽ    ヽ    ~`〜'/   \  
   ヽ  ヽ、  >、 __'/   __  ヽ  
    ヽ   /  .| .)/    /  /   ヽ  
     \/ヽ ./ /   , /  /    ` 
         /  `ー ''   /      / 
         |        )       |
          |        )      |

264 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/17(土) 22:22:02
talk:>>263 何やってんだよ?

265 :132人目の素数さん:2006/06/18(日) 03:27:02
多変数king微分方程式が解けると科学は発展する。

266 :132人目の素数さん:2006/06/18(日) 04:07:24
弱解の正則性がわかってるのって、例えばどんなの?
まだ学部4年だから、よくわからないけど、修士になったら研究できるかな?

267 :132人目の素数さん:2006/06/18(日) 04:19:37
例えばどんなの?て
修士でまともに純粋数学の研究できるのは超優秀なんじゃね

268 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/18(日) 10:58:26
talk:>>265 私を呼んだだろう?

269 :132人目の素数さん:2006/06/18(日) 14:44:35
kingは崩れたの?

270 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/18(日) 17:34:29
talk:>>269 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

271 :132人目の素数さん:2006/06/19(月) 23:23:40
「実解析的」と「関数解析的」な手法って二つどう違うの??


272 :132人目の素数さん:2006/06/20(火) 17:30:08
king解析ってkingの脳を読むことですか?

273 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/20(火) 20:36:02
talk:>>272 それより、人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

274 :132人目の素数さん:2006/06/22(木) 09:36:56
           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |        . |  |  |king氏ね大学院|
               |  |  |_______|  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/            |_|__________________________

275 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/22(木) 22:53:35
talk:>>274 お前に何が分かるというのか?

276 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 01:58:21
今、学部4年で大学院で偏微分方程式を専攻したいんだけど、特に必要な知識って何ですか?
Lp,ソボレフ,ヒルベルト,双対空間,フーリエ解析、変分法などはやりました。
あと、お薦めの本などがありましたら教えてください。


277 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 02:04:54
>>276

クーランヒルベルト「数理物理の方法」で先人の苦労を眺める。邦訳本 3、4巻、
1、2 巻は数学全容の復習に役立つ。

278 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 02:21:20
>>276
確率微分方程式やって少し方向を変える

279 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 02:39:18
>>276
どこの池沼大学か知らんが、今、学部4年で超関数(佐藤でも
シュワルツでもどっちでもいい)やってないならヤバイ

双対空間が線型位相空間全般のことで、シュワルツ超関数も含んでる
ならかまわんが。

280 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 04:14:31
276の内容見る限り、溝畑の本に書いてあるような事はやってるだろうから
シュワルツの超関数もやってんじゃねーの

281 :132人目の素数さん:2006/06/23(金) 08:46:27
kingが指導教官だったら
「お前に何が分かるというのか?」
「人の脳を読んで悪用する奴を潰せ」
と言われそうだ。

282 :132人目の素数さん:2006/06/24(土) 09:08:32
可積分かどうかを一発で見分ける方法教えれ。

283 :132人目の素数さん:2006/06/24(土) 15:09:11
>>282
kingの脳を読めば見分けられる。

284 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/24(土) 19:28:34
talk:>>281 私を呼んだだろう?
talk:>>283 悪人を助長する行為をやめろ。

285 :132人目の素数さん:2006/06/24(土) 19:38:36
       ヽレ _
    / ̄, ̄ 、 `ヽ、ま、レスさせておけば、おk。
  /=・=-    -=・=ヽ、 kingなんかかわいい方だよな。
  )´-ー──ー-` 人
 ノ  ` ̄ ̄ ̄ ̄´   `ヽ、
 ヽ-(( ))-──-(( ))-´

286 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/06/24(土) 21:25:16
talk:>>285 何やってんだよ?

287 :282:2006/07/07(金) 09:04:39
>>284
私が悪人だと言うのか!?
悪人はkingの方だろう

288 :132人目の素数さん:2006/07/07(金) 09:15:03
age

289 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/07/07(金) 18:52:27
talk:>>287 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

290 :132人目の素数さん:2006/07/11(火) 02:46:19
質問すまそ
拡散方程式ってどういうことをするの?

291 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/07/13(木) 06:27:14
talk:>>290 不可逆過程の研究でもするか?

292 :132人目の素数さん:2006/07/13(木) 21:08:44
拡散型とか楕円型とか双曲型とか色々あるけど、
それぞれ具体的にどういう研究例があるの?? 教えてキボン

293 :132人目の素数さん:2006/07/13(木) 22:17:16
拡散型:アンドロメダ

294 :132人目の素数さん:2006/07/15(土) 20:56:54
【フラクタル】幾何学的測度論【微分形式】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1152964040

295 :132人目の素数さん:2006/07/15(土) 22:04:35
>>292
拡散型
屁の拡散の研究

296 :132人目の素数さん:2006/07/17(月) 19:28:53
拡散型 初期値問題を解いて熱分布変化を求める。
楕円型 境界値問題を解いて静電場の分布を求める。
双曲型 初期値問題を解いて波の運動を求める。
というのが物理での使い方。数学は知らん。

297 :132人目の素数さん:2006/07/27(木) 08:26:41
△v(x)=-λv(x)の時(λ:定数)

∫|Dv(x)|^2dx=-∫v(x)△v(x)dx=λ∫v(x)^2dx

とあるんですが一番目の式のDとはどんな記号なんでしょうか?

298 :132人目の素数さん:2006/07/27(木) 09:20:29
微分
外微分でも良い
Gradientでも良い

299 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 09:00:21
>298
外微分で考えて部分積分で出せました。
ありがとうございました。

300 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 22:56:52
300ならking氏ね

301 :132人目の素数さん:2006/07/29(土) 08:43:26
区分旧跡して化石分でない関数なんてないよ

302 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/07/29(土) 20:28:40
talk:>>300 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

303 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 02:54:02
「Caccioppoli」って何て読むの?
楕円型方程式の弱解の正則性を示すのにCaccioppoliの不等式ってのがあるけど

304 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 10:53:48
カチョッポーリでいいんじゃね

305 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 12:19:14
カッチョッポリ

306 :132人目の素数さん:2006/08/04(金) 23:32:33
フーリエ積分作用素について書かれた日本語の本ってありますか?

307 :132人目の素数さん:2006/08/09(水) 22:45:43
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4431710558/250-5103359-4123449?v=glance&n=465392

これってレベル的にはどの程度ですか?
「熱・波動と微分方程式 現代数学への入門」を読み終えたら手を出そうと思ってるんですが。

308 :132人目の素数さん:2006/08/10(木) 19:48:24
「関数解析的な手法」があるみたいだからいいんでないの。

309 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 19:05:35
無限階擬微分作用素ってなんすか?

310 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 20:48:51
>>309
SKK 嫁。あとは青木貴史先生の若い頃の論文。

311 :132人目の素数さん:2006/08/18(金) 20:50:37
>>307
古いがいい本だ。「熱・波動と微分方程式 現代数学への入門」を
読み終えたらちょうどいいレベル。学部2,3回生向きだな。

312 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 16:59:00
647

313 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 00:22:55
997

314 :中川秀泰:2006/10/06(金) 12:47:38
>>309
そんなもん知らんのか?

315 :132人目の素数さん:2006/10/06(金) 14:32:58
>>314
おまえがいうな

316 :132人目の素数さん:2006/10/12(木) 21:30:53
つまらない質問で御免。
偏微分(たとえば∂h/∂t)はあるのに、
偏積分はない(たとえば∫h(s,t)dtと書くだけ)のは、なぜ?
もともと∂はdでもよかったのだろうと思うのだが。

317 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/10/12(木) 21:33:37
talk:>>316 ∫h(s,t)dtならあるだろうが。

318 :132人目の素数さん:2006/10/12(木) 21:47:11
>>317
なぜそれを、∫h(s,t)∂t と書かないのか?という質問でしょ?

319 :132人目の素数さん:2006/10/13(金) 13:08:51
>>316
偏微分は定義しても偏変位は定義しないということさ。偏った特定の向きの
変位は、径数曲線の全微分として表せるから偏変位の記号は必要ない。
(多様体論知ってるなら偏変位は余接ベクトルってことになる)
グリーンの定理やなんかに出てくる線積分知ってるでしょ?あれがまさしく
偏変位についての積分。

>>318
※警告※ Kingとお話すると脳味噌がアボーンするよ

320 :KingOfUniverse ◇667la1PjK2 :2006/10/13(金) 15:24:35
>>319
talk:わたしに何がわかるというのか?

321 :132人目の素数さん:2006/10/13(金) 15:33:00
Kingを馬鹿にしてはいけないよ。
Kingもいずれはピテカントロプスになるんだから。

322 :132人目の素数さん:2006/10/13(金) 20:15:56
>>321
馬鹿にする必要はない。元々バカなんだから。

323 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/10/14(土) 11:35:11
talk:>>319-320,>>322 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰す必要がある。
talk:>>321 ピテカントロプスという名前の神様は居ないぞ。

324 :132人目の素数さん:2006/10/15(日) 00:34:11
一般解から偏微分方程式を求める問題で、例えばz=f(2x+y)+g(x-2y)が一般解だとします。
u=2x+y
v=x-2yとおいて
∂z/∂x=2f'(u+'g'(v)・・・〔1〕
∂z/∂y=f'(u)-2g'(v)・・・〔2〕
とした後に
2〔1〕+〔2〕より
2∂z/∂x+∂z/∂y=5f'(u)
〔1〕-2〔2〕より
∂z/∂x-2∂z/∂y=5g'(v)
が出ますが、この後に
(2∂/∂x+∂/∂y)(∂/∂x-2∂/∂y)=0・・・〔3〕として計算すると偏微分方程式が得られますが、〔3〕の式が出てくるのはどうしてなのかがわかりません。
携帯からで見にくいかもしれませんが、教えて下さいお願いします。

325 :132人目の素数さん:2006/10/15(日) 01:01:07
>>324
x=(1/5)(2u+v) , y=(1/5)(u-2v) から
∂z/∂u=(1/5)(2∂z/∂x+∂z/∂y)
∂z/∂v=(1/5)(∂z/∂x-2∂z/∂y)
すると
∂z/∂u=5f'(u) の右辺は u のみの関数だから ∂^2z/∂v∂u=0
これは 〔3〕に他ならない。
∂z/∂v=5g'(v) からも同じ式を導ける。

326 :324:2006/10/15(日) 01:47:19
>>325
ありがとうございます。
意味が理解できました。

327 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 14:34:25
今、具体的な1階の偏微分方程式の初期値問題を解く課題があるのですが、
解法が詳しい本などがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

328 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 14:45:35
スタンリー・ファーロウ「偏微分方程式 科学者・技術者のための使い方と解き方」
千葉逸人「工学部で学ぶ数学」

329 :132人目の素数さん:2006/11/09(木) 15:05:48
>>328
ありがとうございます。
図書館で探してみます。

330 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 13:31:06
446

331 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 12:04:37
すみません、スレ違いかもしれませんがわかる方が
いたら聞きたいのですが、
L^{2}空間に属する関数同士の積は、L^{2}空間に属するのでしょうか?
どの本に載っている等でもいいので、アドバイスをいただけるとありが
たいです。よろしくお願いいたします。

332 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 12:30:57
>>331
シュワルツの不等式

333 :132人目の素数さん:2006/11/14(火) 12:49:57
>>331
N 1以上の整数の集合
測度mを
m({n})=1/n^3で定める。
N上の関数fを
f(n)=√n
で定める
f^2のmに関する積分はζ(2) 有限 よってfはL^2(N,m)の元である
f^4のmに関する積分はζ(1) 発散 よってf^2はL^2(N,m)の元でない

334 :331:2006/11/14(火) 19:17:35
>>332
>>333
ありがとうございました!

335 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 14:09:08
便乗させてください。

f(x)=g(x) in L^2 というのは、どういう意味ですか?

∫{f(x)-g(x)}^2 dx=0 がルベーグ積分の意味で成り立てばいいですか?
f(x)、g(x) は L^2 の元である必要はありますか?

336 :132人目の素数さん:2006/11/15(水) 23:12:24
質問ですが、正定置対象行列Σがあったとして、

|∂Σ/∂(Σ^-1)|  ←偏微分して行列式をとる。

を解きたいんですがどうしても解けません。
余因子を使って色々やったんですが、やり方がおかしいんでしょうか?
行列の微分に詳しい方いたら、ご教示下さい。
ちなみに、Σは統計学の分散共分散行列です。

337 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 22:05:35
n次元のクラインゴルドン方程式のグリーン関数を教えてくれ

338 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 22:20:14
>>337
何次元だろうが、フーリエ変換したら1/(p^2-m^2)でいいんじゃないの。


339 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 22:35:50
そこをなんとか座標表示で教えて欲しい

340 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 22:08:18
>>337
n次元の波動方程式のグリーン関数って
高次元だとデルタ関数の微分とかがでてくるの?

341 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 20:29:18
>>337
しらべていたらだいたいのことはわかり自己解決しました。
奇数次元だとだいたいベッセル関数を微分したものになり
偶数次元だと三角関数を微分したものになることが
わかりました。お騒がせいたしました。

342 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 21:05:41
http://www.shirakami.or.jp/~eichan/math/exxx/ex012.html
答えと解くまでの過程を教えて下さい。
よろしくお願いします。


343 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 21:09:11
スレ間違えました。すいませんでした。

344 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 21:43:42
ラングレーの問題を偏微分方程式の問題だと勘違いするとは、、お主やるなw

345 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 22:50:27
             

346 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 22:35:13
二年一日一時間。


347 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 19:40:04
偏微分の有用性が未だ良く理解できない

348 :132人目の素数さん:2006/12/16(土) 21:13:24
>>347
「未だ」ってのがどれくらいかわからんが、偏微分なかったらすごく困ると思うが。
「困らない」ってんなら物理の大革命だな。


349 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 01:23:49
関数y=f(x-ct)+f(x+ct)をxで微分したら
∂y/∂x=f(x-ct)+f(x+ct)
tで微分したら
∂y/∂t=-cf(x-ct)+cf(x+ct)
でいいんですか?

350 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 02:26:57
{(a+b)^3+c^3}-3ab(a+b)-3abcを
=(a+b+c){(a+b)^2-(a+b)c+c^2}-3ab(a+b+c)
にしたいのですかどうやったらいいんですか?
おばかですいません・・・。

351 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 19:36:32
スレタイも読めないほどお莫迦だもんな。

352 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 19:53:15
>>349
fをちゃんと f ' と書きなされ、って事以外はあってるよ

353 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 17:48:35
ちょっと聞きたいんですが、
ヒルベルト空間を使ってディリクレ問題を解決する方法について、
詳しく説明された本てありますか?

354 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 17:58:09
ソボロフ

355 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 14:18:04
513

356 :132人目の素数さん:2007/02/06(火) 15:28:31
king

357 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2007/02/06(火) 18:12:13
talk:>>356 私を呼んでないか?

358 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 13:11:22
歴史的に微分方程式が出てきたのはニュートンのときだというのはわかるけど、
一番最初の偏微分方程式ってなんだろ?

359 :132人目の素数さん:2007/02/07(水) 23:51:59
Newtonの時期とほとんど変わらんと思う。
少なくともJacobiやEulerの時代にはあった模様。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)