5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河東先生【作用素環とセミナー準備】

1 :132人目の素数さん:04/12/10 19:00:29
>セミナーの準備のしかたについて
> 50時間くらいかかるのは,何も不思議ではないし,100時間かかっても驚きはしません.
>実験系統の院生は,朝から晩まで(あるいは晩から朝まで)実験しているんですから,
>数学だってたっぷり時間をかけないと身につかないのは当然です.以上のようなことを
>心掛けて,十分な準備の下でセミナーに臨んでください.

>50〜100時間というのの根拠は何か?
> 普通のサラリーマンの勤務時間は週40時間くらいですから,2.5週に1回発表するとすれば,
>100時間分あります.そのうち半分セミナーのために使うというのは,まあもっともな
>ことではないかと思います.

>数学者になるつもりのない人にもこういうことを要求するのか?
> 自分が調べたり考えたりしたことを人の前できちんと話す,という訓練は重要ですから,
>同じことを要求してよいと思います.
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~yasuyuki/sem.htm

2 :132人目の素数さん:04/12/10 19:02:02
まだセミナーをやったことは無いけどこれはわかる気がする。
読むだけで結構時間がかかるもんな。
自分で再構成するとなったら100時間かかったって驚かない。

3 :132人目の素数さん:04/12/10 19:02:12
河東先生の髪型も局所的に見れば普通である

4 :132人目の素数さん:04/12/10 19:05:10
■サッカーの中田英寿選手が税理士の資格を取ろうといていることは有名な話です。
■キャリアが終わった後の人生を見通して、税理士という資格を目指しながら、サッ
カーというリスクの高いチャレンジをするという彼一流の考え方は、わたくし達にも
示唆的です。
■研究者という職業も、事情は大きく異なるものの、とくに基礎科学分野では、成功
する確率が少ない職業と考えることができるかも知れません。
■しかし、研究者予備軍である大学院生が、成功の確率をシビアに見つめ、将来を見
通して人生設計をしているか、というと、どうも心もとないように思います。
■教授や周囲からの甘い誘いに応じて、自分の能力を深く省みることなく、きっとう
まくいくだろうと希望的観測で大学院に進学して、ポストドクターまではいくものの、
大きな成果を得られることなく、きっと今年ことは大きな成果を、と思いながら年齢
ばかり消費し、他の社会でやっていくことのできるスキルもないまま路頭に迷う…

■とは言うものの、全てを自己責任に帰してしまう訳にはいきません。スポーツなら
成功が僅かな確率であることを知ってチャレンジできますが、研究の場合、そのあた
りのことが見えてきません。甘い言葉で学生を誘っておきながら、うまくいかなくて
も自分で考えろ、で放り出すのは、きつい言葉ですが詐欺に近いと言わざるを得ませ
ん。

http://blog.melma.com/00106623/20041129060140

5 :132人目の素数さん:04/12/10 19:12:28
>数学者になるつもりのない人にもこういうことを要求するのか?
> 自分が調べたり考えたりしたことを人の前できちんと話す,という訓練は重要です
>から,同じことを要求してよいと思います.

■教授や周囲からの甘い誘いに応じて、自分の能力を深く省みることなく、きっとう
まくいくだろうと希望的観測で大学院に進学して、ポストドクターまではいくものの、
大きな成果を得られることなく、きっと今年ことは大きな成果を、と思いながら年齢
ばかり消費し、他の社会でやっていくことのできるスキルもないまま路頭に迷う…
■とは言うものの、全てを自己責任に帰してしまう訳にはいきません。スポーツなら
成功が僅かな確率であることを知ってチャレンジできますが、研究の場合、そのあた
りのことが見えてきません。甘い言葉で学生を誘っておきながら、うまくいかなくて
も自分で考えろ、で放り出すのは、きつい言葉ですが詐欺に近いと言わざるを得ませ
ん。

6 :132人目の素数さん:04/12/10 19:28:41
人類史上十傑に入る頭脳を持つ
河東先生になにか文句でもあるんかい

7 :132人目の素数さん:04/12/10 19:33:55
>>1 =河東の言う通りやって崩れた奴

自分が河東と違う事くらい気づけよ(w

8 :132人目の素数さん:04/12/10 20:31:21
人類史上十傑に入る頭髪を持つ
河東先生になにか文句でもあるんかい

9 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/10 20:52:51
大学院生に何故時間の話をするのだろう?

10 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/10 20:53:50
時間がかかるというのは飽くまでも結果であるに過ぎない。
初めからこの時間やろう、というものではない。

11 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/10 20:55:09
K東教授はそれぐらいの時間数学の研究に費やしているだろうけどね。
要するにもっと頑張れということ。

12 :132人目の素数さん:04/12/10 20:56:50
河東先生って有名だけど何したの?

13 :132人目の素数さん:04/12/10 21:04:47
>>12
東大数理で課程博士を取得しても、アカポスにつけるのは
3割である事実を明らかにした。

14 :132人目の素数さん:04/12/10 21:10:40
3割もつけるとはさすが東大

15 :132人目の素数さん:04/12/10 23:28:09
>>12-14
「東大数理は日本最高級の数学系博士課程であることを証明した」が
河東先生の主業績でFA?

16 :132人目の素数さん:04/12/10 23:33:06
日本数学会の若手ホープでしょ?河東先生って。

17 :132人目の素数さん:04/12/10 23:36:25
>>7
地頭の出来がちがうんだから頭の良い先生をまねするだけじゃ生き残れない

2倍やりなさいよ

広中先生もどこかでそんなことを書いていた気が汁

18 :132人目の素数さん:04/12/10 23:37:33
河東さんって何かかっこいいよね。
一回だけ見たことあるけど。

19 :132人目の素数さん:04/12/10 23:44:00
お〜らですよお〜ら

20 :132人目の素数さん:04/12/10 23:46:58
あいつのオーラはマジで身体に悪い。その上例の薄笑いで睨まれた日にゃ寿命が
3ねんはちじむ
授業はうまいんだけどね。


21 :132人目の素数さん:04/12/11 00:20:58
>>16
既に若手ではないと思うが?

22 :132人目の素数さん:04/12/11 00:23:13
もう中堅
お〜らが漲る一番おいしい時期

23 :132人目の素数さん:04/12/11 01:28:32
河東先生はまさしく天才タイプ。

24 :132人目の素数さん:04/12/11 02:34:12
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□□□□■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□□□□■■■■■■■■□□■■■■■■■□□□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■□□□□□□□□□□■
■■□□□□□□□■■■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□□□□□□□□■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■
■□□■■■■■□□□■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■□□■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■□□■■□□□□□■■■■■■□□■■■■■■■■■■
■■■■■■■■□□□■□□□■□□□■■□□■□□■■■■■■■■■■
■■■■■■■□□□■■□□■■■□□■■□□■■□□■■■■■■■■■
■■■■□□□□□■■□□■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□■
■■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□■■■■□□□□□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


25 :132人目の素数さん:04/12/11 05:27:09
>>2
再構成に100時間はかかるようでかからないでしょう。
でも自分では完璧に読んだ!とか思っててもやっぱり突っ込まれます。ハイ。

>>3
www

26 :132人目の素数さん:04/12/11 12:46:32
>>25
再構成する量と質に依存するから一概に云えない

27 :132人目の素数さん:04/12/11 14:46:48
2時間のセミナーで発表する量は一定としてよいのでは?

28 :132人目の素数さん:04/12/11 16:46:35
質は天地の差があるよ

29 :132人目の素数さん:04/12/11 17:30:39
河東先生はどんな人なんですか?
性格とか、雰囲気とか。

30 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/11 17:40:35
Re:>29 一度講義に出てみたら?今学期もやってるよ。

31 :132人目の素数さん:04/12/11 18:57:59
>>30
そこの学生じゃないし・・・
ここで教えてよ。

32 :132人目の素数さん:04/12/11 19:05:33
>>31
もぐり込んでも別に怒られないよ。

33 :132人目の素数さん:04/12/11 19:41:11
だよな。
周りの学生も気にしないし

34 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/11 20:30:15
教室が突然超満員になるということがないようにしてくれ。

35 :132人目の素数さん:04/12/11 20:34:43
ろくにメモも見ないで板書して話し続けるさまは圧巻だね。

36 :132人目の素数さん:04/12/11 20:38:22
>>34
席が足りない時は部外者は立ち見をすること。
でもスペクトル理論なら教科書に載ってるような話をするだけだと思うが。

37 :132人目の素数さん:04/12/11 20:43:02
別に部外者であろうと
堂々と座っててもバレないし
何も言われないけどな。

38 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/11 20:45:55
Re:>37 バレるかどうか以前の問題のような気がするが。

39 :132人目の素数さん:04/12/11 21:45:59
東大数理の講義にもぐる時は、髪をアフロに爆発させて
堂々と座っていれば大丈夫さ

40 :132人目の素数さん:04/12/11 21:54:27
>>39
スキンヘッドもOKですか?

41 :132人目の素数さん:04/12/11 23:23:02
一応学生か社会人にふさわしい格好でな!(そうでないヤシもいるが、大抵それは正規の学生)

42 :132人目の素数さん:04/12/11 23:43:37
夏はチェックのシャツにジーパン。
冬の定番は??

43 :132人目の素数さん:04/12/12 00:33:42
セーターは人気高し。教官もみんな着ている。

44 :132人目の素数さん:04/12/12 00:46:41
裸ネクタイで盗講します!

45 :132人目の素数さん:04/12/12 00:57:51
>>43
何か知らんが要点は押さえている.気に入ったw

46 :132人目の素数さん:04/12/12 02:09:55
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~yasuyuki/vitae2.htm

47 :132人目の素数さん:04/12/12 03:06:07
河東のAA見たいなぁ…

48 :132人目の素数さん:04/12/12 03:15:06
>>47
アインスタインのAA貼られるだけだと思われ

49 :132人目の素数さん:04/12/13 17:46:06
>>29
河東先生には昔少しだけセミナーでお世話になったことがある。
外見に反して性格・雰囲気ともごく穏やかですよ。
むしろお弟子さん達の方が変人揃いのような・・・

セミナーの準備で言われたことはテキスト、ノート、メモなど一切無しで発表しろと言うこと。
それから時間配分を考えろ、というくらいかな。
それでどこからつっこまれてもいいようにすると、理想的にはHPにあるようなやり方になっていく。

しかし最近の先生の写真を見ると以前ほど髪の毛にパワーを感じない。
さすがに年を取られたのか。

50 :132人目の素数さん:04/12/13 23:40:20
以前ほど髪の毛にパワーを感じない。

…………

51 :132人目の素数さん:04/12/15 02:43:10
河東はスーパーサイヤ人か

52 :132人目の素数さん:04/12/15 23:06:17
age

53 :132人目の素数さん:04/12/15 23:25:27
確かに、厳しそうだけど、人間としては良い人っぽい。

54 :132人目の素数さん:04/12/16 10:26:09
人間としては未知数だろ。授業は評価。オーラはマイナス。

55 :132人目の素数さん:04/12/17 04:31:39
>>13
3割もアカポスに就ける辺りが流石東大。 地底まで行くとアカポス就ける奴なんて
十年に一人居るかぐらいじゃない? それより博士過程自体無い大学の方が多いか。

笑っちゃうけど、俺のいたアメリカの某大学院、タダの就職率が1割強だった。
現在の不景気のあおりとプログラム自体糞なせい。 2年前は、卒業時0割と言う恐ろしさ。
素直に日本で勉強しておけば良かった。 全てにおいて、日本にいたときの大学の方が
良かった。 ちゃんちゃん。

56 :132人目の素数さん:04/12/17 11:42:19
でもさりげなく米留学を勧めるK教授

57 :132人目の素数さん:04/12/24 02:59:17
人類史上十傑に入る頭髪を持つ
河東先生になにか文句でもあるんかい




58 :132人目の素数さん:04/12/24 04:43:25
584

59 :132人目の素数さん:04/12/29 05:56:48
時間がかかるというのは飽くまでも結果であるに過ぎない。


60 :132人目の素数さん:04/12/29 07:14:48
河東の知力ってどのレベル?
具体的に頼む。

61 :132人目の素数さん:04/12/29 13:17:01
>>60
旺文社偏差値で96

62 :132人目の素数さん:04/12/29 16:57:28
age

63 :132人目の素数さん:05/01/01 04:11:34
河東泰之先生は元日から更新ですよ。
やっぱり、違うやね。

64 :132人目の素数さん:05/01/01 04:24:52
>>63
それより、ホームの写真、「もっと大きいの」が見られるらしいぞ!

65 :132人目の素数さん:05/01/01 05:01:35
>>63
Journal of Mathematical Physicsのeditorになりました.

これを一秒でも早く自慢したかったんじゃないの? 結構マメな人なのね。

66 :132人目の素数さん:05/01/01 22:37:53
age

67 :132人目の素数さん:05/01/02 00:34:14
1997 2000 2002 2003 2005

68 :132人目の素数さん:05/01/02 13:55:32
河東ってけっこう名誉とか気にする人?

69 :132人目の素数さん:05/01/02 20:12:28
河東さん、とても人間の出来た人ですよ。数学に対しての要求は高いけどね。

70 :132人目の素数さん:05/01/02 20:23:29
ページの更新は、我々河東マニアが必要な情報を得られるように便宜を図ったんじゃねえの?
表の情報は本人のページで全て入手可能にしたほうが便利だし。

71 :132人目の素数さん:05/01/12 13:29:48
河東って受験時代が凄いだけで、数学者としての才能はそれほどでもなかったの?

72 :132人目の素数さん:05/01/12 15:43:47
受験時代がすごいだけだったら2chの話題にすらならんと思うが。
そんなやつは他にもいっぱいいるだろ。

73 :132人目の素数さん:05/01/12 15:47:48
受験数学ですごかったっていうより、
本来の数学を中学ぐらいからかなり先までやっててすげー、
とかいう話だろ。

74 :132人目の素数さん:05/01/12 16:59:21
>>72
受験だけでも話題にはなるだろ。
河東は受験だけじゃないが

75 :132人目の素数さん:05/01/12 18:45:28
受験時代、どう凄かったの?

76 :132人目の素数さん:05/01/12 19:32:55
河東先生はアーベル賞候補

77 :132人目の素数さん:05/01/12 19:49:10
>>74
> 受験だけでも話題にはなるだろ。

受験生時代や大学1年くらいまではそれだけでも話題になるけど、
社会人になってからはさすがに受験時代がすごかっただけでは話題にならないだろ。


78 :132人目の素数さん:05/01/12 20:00:08
数学者としての才能がそれほどでもないっていっても、東大教授だから日本ではトップレベルでしょうね。
しかし、大学入学前のパフォーマンスからすると数学者としてはやや落ちこぼれた感があるじゃないですか?
大学入学前の成績では100年に1人といってもいいくらい圧倒的だったのに、
数学では普通の東大教授レベルでは?

79 :132人目の素数さん:05/01/12 20:36:42
同級生の中島啓は高校時代どうだったんだろう。

80 :132人目の素数さん:05/01/12 22:55:13
>>78
専門の作用素環そのものがぱっとしないから
本人だけの責任じゃないがね

81 :132人目の素数さん:05/01/12 22:59:21
作用素環って何の役に立つの?

82 :132人目の素数さん:05/01/12 23:27:58
そもそも数学って(ry

83 :132人目の素数さん:05/01/12 23:44:33
いや,そこまで遡らなくていいけどさ


84 :132人目の素数さん:05/01/12 23:54:38
 100年に1人
言いすぎだと思う

85 :132人目の素数さん:05/01/13 00:06:20
でも東大の数学科教授の中ではTOPでしょ。
誰か他に河東先生より実績のある人っている?

86 :132人目の素数さん:05/01/13 00:59:12
>>78
そりゃ、頭が一番切れる時期といえば、20歳前後だからねぇ〜。
後は老化の一途を辿るわけであって・・・。

87 :132人目の素数さん:05/01/13 01:34:25
>>84
しかし「10年に1人」では言い足りない感

>>86
生物学的には妥当かもしれないが
数学者としての業績を論ずる際には不適当かと.

88 :132人目の素数さん:05/01/13 02:34:47
>>87
パフォーマンスと言う点においては合ってるのでは?

89 :132人目の素数さん:05/01/13 02:53:18
>>78
> 大学入学前の成績では100年に1人といってもいいくらい圧倒的だったのに、

ソースキボンヌ。


90 :132人目の素数さん:05/01/13 07:33:13
まあ、この業界は百年に一人がゴロゴロしてるからね。

91 :132人目の素数さん:05/01/13 14:58:50
>>85
川又先生と神保先生

92 :132人目の素数さん:05/01/13 20:07:16
で,結局のところ作用素環ってのはどういうモチベーションで研究してんだ?

93 :132人目の素数さん:05/01/13 20:14:15
Because it is there.

94 :132人目の素数さん:05/01/13 21:55:55
河東先生って、やたらとバナッハ空間に因縁つけてて、
バナッハ空間にはジョルダン標準形に相当するのが無い
ってあっちこっちに書いているよね。


95 :132人目の素数さん:05/01/14 00:16:24
うちの研究室でも河東先生のセミナーの要求を目指すように言われてるよ.
100時間が長いっていう気分もわからなくないけど,普通研究したかったら
一日に8時間は本にかじり付いてるわけでしょ? それも自発的に.
それぐらいじゃないと凡人はそれなりの成果も出せないのかもね.
無理して100時間目指してるうちはまだまだなのかも.

96 :出典分かる人居るかな?:05/01/14 00:32:16
ってか時間とか数える時点で終わってますよ
むしろ「朝九時ごろから数学の勉強(研究?)をはじめて、
夢中になって、ハッと気がつくと夜中の十二時になっていることがある。」
とか逆に、「数学の考究に於ては何よりも妨げられざる、
切り刻まれざる時間が必要である」とかいうようにならないと駄目ですよ
もっとも最初のほうは一流の数学者でもなかなかできないようですけどねwww

97 :132人目の素数さん:05/01/14 00:34:48
>>95
一日に何時間勉強したとか言ってるようじゃダメでしょう。
おなじみのコピペなので、ソースry

「朝起きた時に,きょうも一日数学をやるぞと思ってるようでは,とても
ものにならない。数学を考えながら,いつのまにか眠り,朝,目が覚めた
ときは既に数学の世界に入っていなければならない。どの位,数学に浸って
いるかが,勝負の分かれ目だ。数学は自分の命を削ってやるようなものなのだ」

98 :132人目の素数さん:05/01/14 00:35:52
佐藤幹夫キターwww

99 :97:05/01/14 00:36:13
ああ、96とは違う言葉だが、同じ意味のカキコを・・・

100 :132人目の素数さん:05/01/14 00:39:48
ついでに
陛下「数学とは何ですか?」
の質問に答えて
岡潔「数学とは生命の燃焼であります」
もお決まりだが引用しておこう

101 :95:05/01/14 01:01:09
なんか誤解されちゃったなあ.
自発的に本にかじり付くっていうのは
「数学がやりたくて,自然に数学に没頭してしまう」
という情況のことなので.

102 :132人目の素数さん:05/01/14 01:11:53
いや、むしろ
無理して100時間目指してるうちはまだまだなのかも.
に対する同意だと思う

103 :95:05/01/14 01:17:40
>>102
フォローサンクスです.
実は別の板で,議論を無視した人格攻撃食らってて弱気になってたもので..

104 :132人目の素数さん:05/01/14 01:19:03
96年灘高卒のN村直俊さん

中3:日本数学オリンピック銅メダル
高1:日本数学オリンピック金メダル
高2:京大入試実戦(医)で2位。
高3:東大入試実戦(理系総合)でダントツ1位(362点)。全国2位が297点

東京大学理科V類→東京大学医学部卒

105 :132人目の素数さん:05/01/14 02:52:47
>>85
確かに、髪の量ではトップかもな・・・

>>86
しかし、髪が一番伸びる時期といえば、20歳前後だからねぇ〜。
後は老化の一途を辿るわけであって・・・。

106 :132人目の素数さん:05/01/14 02:56:15
> 東京大学理科V類→東京大学医学部卒(2003年)

107 :132人目の素数さん:05/01/14 21:58:41
>>91
古田幹雄

108 :132人目の素数さん:05/01/14 22:47:32
>>94
つまり,「新しい関数解析をつくる会」なのか

109 :132人目の素数さん:05/01/15 00:52:46
またこの人と階段ですれ違っちまったよ。あ〜あ、寿命ちぢんじゃった。
もう1人の巨頭堀川元帥と較べ大学に顔を出し過ぎ!
てか、堀川大元帥、まだ生きてるの?

110 :132人目の素数さん:05/01/15 04:49:28
社会全体からすれば
河東先生のような優秀な人物とすれ違うことの出来る
機会なんてめったに与えられないんだよ!
それを「寿命ちぢんじゃった」だなんて・・・もったいない。
君は、自分の恵まれた立場を理解していない。
もっと数学を勉強して河東先生と仲良くしなさい。

111 :132人目の素数さん:05/01/15 11:48:14
>>110
河東先生は周りの人間の生気を吸って生きているから
あんなに優秀なんだよ

電話で話すかメール交換に留めるのが吉

112 :132人目の素数さん:05/01/15 12:19:37
河東センセって、ヒルベルト空間の不変部分空間の問題を例に関数解析がダメダメだーと
意地悪を書いているね。

113 :132人目の素数さん:05/01/15 12:36:52
どこに書いてるんだ??

114 :112:05/01/15 13:10:03
>>113
数理科学 2004/4, 2004/9
数学セミナー 2002/5 2002/11

115 :132人目の素数さん:05/01/15 23:53:18
>電話で話すかメール交換に留めるのが吉
そっちの方がよっぽど消耗する。


116 :132人目の素数さん:05/01/17 08:18:29
軽いタバコだと通常より多く吸いこむので、
結局健康上は差が無いというのと同じで、
電話やメールだからといってマシになることはございません。

117 :132人目の素数さん:05/01/17 19:22:59
気をつけろ。こいつには背中にも目が付いている!

118 :132人目の素数さん:05/01/17 21:09:26
関数解析愛護協会とか・・・

119 :132人目の素数さん:05/01/19 18:23:29
河東さんってそんなに頭いいの?

120 :132人目の素数さん:05/01/21 00:20:34
>>119
実物を見てないからそんな事が言える。

121 :132人目の素数さん:05/01/21 03:18:08
>>119-120
まぁその頭が変わっていたわけだがw

122 :132人目の素数さん:05/01/25 05:14:48
河東って自分のホムペでUCLAに大学院留学したことを話すとき、
わざわざ「Princetonにも行けたが、やりたいことと違ったので行かなかった」と書いてあるのだが、
これは学歴コンプレックスの一種か?

123 :132人目の素数さん:05/01/25 07:01:39
行けたってのは事実だろうし、なんで河東が学歴コンプなんて持つよ?

124 :132人目の素数さん:05/01/25 07:31:23
この人アメリカ生まれだったら、10代でどこかの一流大学の博士課程に入ってたな。。

125 :132人目の素数さん:05/01/25 09:25:02
>>122
アメ大のこと知らない親戚のおばちゃんとかから何でハーバードやプリンストンじゃ
ないんだって訊かれつづけてうんざりしたんじゃないの?UCLAだって有名だと思うが。
>>124
そしたら教養で彼女捕まえることもできずに未だに童貞だと思う。

126 :132人目の素数さん:05/01/25 10:32:25
こいつかなり強引。登高の昇進では評判落した。荒木をはじめとして作用素環の連中によくみられる性格。

127 :132人目の素数さん:05/01/25 10:36:49
こいつ評判悪い。登高の昇進ではかなり強引な事をした。荒木をはじめとして作用素環の連中によく見られる性格。

128 :132人目の素数さん:05/01/25 13:03:42
荒木不二洋は神!竹崎正道は神!河東泰之は神!泉正己は神!小沢登高は神!

129 :132人目の素数さん:05/01/25 19:02:35
>>128
富田は?

130 :132人目の素数さん:05/01/25 20:09:38
本当にPrinceton行けたのか?
HPにTOEFLは550点だと書いてあるが、これでPrinceton足りるのか?

131 :132人目の素数さん:05/01/25 21:22:45
>>130
文系だと600だったと思うが、理系だと点が低いことが多い。
Princetonは知らんな。

132 :132人目の素数さん:05/01/25 21:26:51
>>128
荒木不二洋は神!竹崎正道は神!河東泰之は髪!泉正己は神!小沢登高は神!

133 :132人目の素数さん:05/01/25 23:25:30
河東が「超人的に凄い」と思ったアラン・コンヌってどんな人?

134 :132人目の素数さん:05/01/25 23:27:32
君はコンヌスレでも同じ質問してたね。

こんなコンヌは嫌だ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1085467789/l50

135 :132人目の素数さん:05/01/25 23:41:33
>>132
荒木不二洋は神!竹崎正道は神!冨田稔は神!河東泰之は髪!泉正己は神!小沢登高も髪!

136 :132人目の素数さん:05/01/25 23:41:57
>>134
質問内容が同じだからって勝手に同一人物に仕立て上げるなよこのボケが。


137 :132人目の素数さん:05/01/25 23:53:37
すんまそん

138 :132人目の素数さん:05/01/26 00:09:09
プププ

139 :132人目の素数さん:05/01/26 00:13:21
>>130
アメリカの大学のadmissionはかなり柔軟。 河東みたいに優秀な人間ならTOEFLのスコアが
多少低くてもOKは出る。 特に、数学では英語は大して重要でないし。

Princetonの数学科が優秀と言っても、河東レベルの奴はそう多くはいない。 アメリカは大量生産
の国ですから。。 学生も。

140 :132人目の素数さん:05/01/26 00:24:04
荒木が物理学科出身であることについて。

141 :132人目の素数さん:05/01/26 00:28:08
荒木がPrincetonで学位を取得したことについて。

142 :132人目の素数さん:05/01/26 00:36:51
荒木といえば青チャートだと思っている輩について。

143 :132人目の素数さん:05/01/26 00:40:06
>>135
おれも思た

144 :132人目の素数さん:05/01/26 00:41:12
荒木といえばHujihiroではなくHuzihiroな件について。

145 :132人目の素数さん:05/01/26 01:40:31
>>139
Princetonって目茶目茶レベル高いってイメージだけど。。。
河東さんレベルなら日本だけでも数年に1人は出てると思うし、
世界中から数学の天才が集まってるPrincetonなら河東さんレベルならゴロゴロ集まると思うけど・・
所詮日本人なんて井の中の蛙でしょ。
アメリカと日本の関係なんて駅弁と東大みたいなもんでは?
駅弁のトップレベルなんて東大にはゴロゴロいるってのと同じように考えられるよ。


146 :132人目の素数さん:05/01/26 01:51:51
文系は総じてダメだが理系学問のたいていの分野では、
日本人のトップ層少数名は世界で十分以上に通用する。
むしろ問題は、研究者総数の割りには、
世界で通じる一流の数に不満があるという点だ。

147 :132人目の素数さん:05/01/26 01:54:27
いや、河東さんは数年に1人のレベルではないかな?
1.5年に1人くらい?

148 :132人目の素数さん:05/01/26 02:03:48
教授に関してはそうでしょうが、学生のレベルに関して言えば
東大>>米の大学
でしょう。米は才能のある人が一箇所に集まったりしないですから

149 :132人目の素数さん:05/01/26 02:05:44
>>148が東大数学科の人間でないことはよくわかる。

150 :132人目の素数さん:05/01/26 08:53:39
とはいえ、学費、生活費がロハならもっと多くの学生がアメ院に行くべきだという
頭髪氏の意見には同意。東大からPHD留学って例年ほとんどいない気がするんだけど。
(日本政府から金もらっての短気留学は除外)

151 :132人目の素数さん:05/01/26 11:26:48
ていうか、東大学部から世界ランクが東大より上の大学院にいける実力の持ち主っているのか?
せいぜいその年で最高の奴が東大より若干上の大学院に行けるか行けないかくらいなもんじゃないの?

152 :132人目の素数さん:05/01/26 12:20:10
>>151
いるだろ。

153 :132人目の素数さん:05/01/26 12:25:21
まあ居ても二三人でしょうね。
ただ、それはプリンストンでもオックスフォードでも同じだと思いますよ。
仏の\'ecole politecniqueは、米と違って一極集中だから違うだろうけど。

154 :132人目の素数さん:05/01/26 12:25:54
ってか世界ランクとか河合塾が使いそうな言葉使うなw

155 :132人目の素数さん:05/01/26 12:51:54
どの競技団体が世界ランキングを認定してるの?

156 :132人目の素数さん:05/01/26 13:09:44
今現在有力団体はWMA、IMF、WMC、WMOの四団体ある。
日本が認定しているのはWMAとWMCの二つだけ

157 :132人目の素数さん:05/01/26 13:14:07
英Times誌によると自然科学分野で7位。
総合で12位だから別に東大より上に行く必要もあまり無いような

158 :132人目の素数さん:05/01/26 14:20:58
>>156
だいたいそんなとこだろうけど、いつからWMOは他の3つと同列になったんだろうね。
あと、日本の統括団体ってのはJMCだけって考えていいの?

159 :132人目の素数さん:05/01/26 18:54:09
>>153
Princetonは、Princeton自体が世界の頂点なのでそれより上の大学院がない。

160 :132人目の素数さん:05/01/26 19:04:21
>>159
でもアメリカって学部と院で違う大学なのが普通なんだろ?

161 :132人目の素数さん:05/01/26 19:05:38
>>151
語学の問題を無視して数学の力に限定して、大学院にいけるか
どうかだけなら、東大生はかなりいけると思うよ。入ったところで
アメリカのトップ大学で学位を取れるかどうかとなると
わからないけど。

むしろ、アメリカの院の下のレベルは低い。入った後、適当にバカにまで
学位出してやる東大と、さっさと退学にしちゃうアメリカの違いは
あるけど。あと、アホはさっさと放置してしまう京大とかw

教育が悪いとかと言うよりも、最後にモノになる人間の数は
限られているということだと思う。無理して大学院に行っても、
東大なら崩れ博士、プリンストンなら退学、京大ならD6論文なし
で終わるだけ。

162 :132人目の素数さん:05/01/26 19:11:40
>>161
てか、語学ってそんなに関係ないだろ?
数学さえ出来ればアメリカの大学院は柔軟に対応してくれると聞いた。
あんまり出来なすぎるのはまずいけど、東大数学科の平均レベルもあれば十分英語が障害にならないレベルの英語力はあると思うよ。
河東のHPに書いてあったし。


163 :132人目の素数さん:05/01/26 19:20:12
コミュニケーションが取れなければ論外。

164 :132人目の素数さん:05/01/26 19:23:49
Princetonの大学院って退学者どのくらいいるの?
そんなに簡単に退学させるのか?

165 :132人目の素数さん:05/01/26 19:26:46
>>157
日本の大学は屑論文量産所。論文数は多いが、引用率はダメダメ。若いうちに知っといてね。

Ranking of the 575 World Universities

"by number of total publications"
http://adminsrv3.admin.ch/cest_ccs/hamster/rankings/uni_per_pub.pdf

東大  2位
京大  11位
阪大  17位
東北大 34位
北大  49位
九大  58位
名大  67位
東工大 67位

"by weighted mean impact"
http://comm.uoregon.edu/uni_per_impact.pdf

名工大  46位
茨城大  203位
九工大  228位
京大   316位
東工大  327位
阪大   338位
お茶大  371位
東北大  372位
大工大  378位
名大   384位
・・・・・・・・
東大   418位

166 :132人目の素数さん:05/01/26 19:42:19
>>165
どう統計を取ったランキングなんだかさっぱり分からん。

167 :132人目の素数さん:05/01/26 19:43:45
>>165
俺はただtimesの評価を言ったまでだよ。

168 :132人目の素数さん:05/01/26 19:46:17
そんな妙なランキングよりも、有名な数学者の輩出数でなんとな大学院のレベルなんてわかるじゃないか。

169 :132人目の素数さん:05/01/26 19:50:48
>>168
じゃあ、フィールズ賞受賞者を五名だしてるハーバードが一番だな。

170 :132人目の素数さん:05/01/26 19:58:38
ちなみにハーバードで初めてフィールズ取ったのは我等が広中先生

171 :132人目の素数さん:05/01/26 20:03:11
日本人は同じ日本人の業績を認められないとよく言うが、ここもそうだな。
いくらプリンストンとはいえ河東先生以上の天才がゴロゴロいるわけなかろう。
日本が産んだ天才をもっと誇りに思いなさい。

172 :132人目の素数さん:05/01/26 20:03:21
結局日本の大学を差し置いてアメ院へ行く積極的なメリットを見出せないのだが。

173 :132人目の素数さん:05/01/26 20:38:51
>>171
どのレスが河東先生を認めてないの?

174 :132人目の素数さん:05/01/26 20:57:23
>>172
日本で指導教官といつでもケンカできるというのがメリットw

175 :132人目の素数さん:05/01/26 21:02:58
経済の例だが

>大学院の名声は,後に superstar となるような人材を何人卒業させたかだけに依存するからです

というのがアメリカの基準。フィールズ賞に限ることはない、
川又、深谷クラスをたくさん出している東大は悪くないと思うぞ。

176 :132人目の素数さん:05/01/26 21:04:26
>>161
> 東大なら崩れ博士、プリンストンなら退学、京大ならD6論文なし
> で終わるだけ。
これって、全部同値でしょ。

>>171
そうだ。 日本人の悪いところは自分の国を必要以上に卑下することだ。 その調子で
アメに行くとあまりのギャップに唖然とするよ。

>>172
メリット:
 アシスタンシップが取れれば(Ph.Dなら普通は取れるが)、学費免除+生活費が年2万ドル程度
支給される。 
 英語で世界中の人とコミュニケーションをとる機会がある。(世界の実情をナマで知ることが出来る)。
 美人の白人娘と知り合う機会がある。

欠点:
 アメリカは学費が高いので教授にアシスタンシップを切られたら自動的に退学になる。
 全て英語なので、英語が出来ないと強烈にストレスが溜まる。
 飯がまずい。 白人が平気な顔をしてまずいものを食べているのを見ると、所詮この程度の人間
なのか、と思う。 お里が知れるぜって感じ。
 放任主義。 自分から積極的に行動しないと忘れられる。
 競争が厳しい。 学位を取ることは東大レベルの学生なら不可能ではないが、アカポスを狙うと
なると非常に厳しい。 アメリカで日本よりいい給料を貰おうとするなら、相当優秀でないとだめ。

アメリカではPh.Dは有能者の証であるから、Ph.Dを取る価値はそれなりにある。(日本で言えば
一流大卒みたいな感じ)。 現実的なプランとしては、アメリカに行ったら英会話の教室に通って
まず英語をどうにかすべき。 アカポスを取れなかったための保険として、プログラミングも
多少勉強しておいて、金融系の仕事も視野に入れておいたほうが良い。 金融系で使う数学も
たしなみとして勉強しておいた方がいい。 金融系は給料はスゴクいいから。。
 
 

177 :132人目の素数さん:05/01/26 21:15:27
>>176
>美人の白人娘と知り合う機会がある。

美人に知り合えるかはw
機会があるだけではw

178 :132人目の素数さん:05/01/26 21:33:44
>>177
東大数理ではそもそも女性と知り合う機械が皆無だからよっぽどマシ。

179 :132人目の素数さん:05/01/26 21:40:08
>>178
女性と知り合う機械って何?アダルトグッズ?アメリカ行くと買えるの?

180 :132人目の素数さん:05/01/26 22:59:29
>>172
それは、アメリカの大学院に行けない奴の言い訳だろ?
東大院で満足すんなよ。


181 :132人目の素数さん:05/01/26 23:03:39
>>165
何か知らんが、これは理系全分野の論文数とかそんなんだろう。
TIMESの評価とどっちもどっち。
つか、IFの低い数学はその手のランキングには何の寄与もしない。


極端に日本を卑下する

アメリカに行って現実を見てくる

逆に極端に日本を過大評価しだす。

という香具師もちらほら。
正直、日本の研究者の総数は昔よりものすごく増えたけど
世界で通用する上位層の数はそんなに変わってないと思うよ。

182 :132人目の素数さん:05/01/26 23:04:21
>>180
おまいは何様だ

183 :132人目の素数さん:05/01/26 23:04:47
>>175
現役だけでも川又、深谷クラスは結構いるね。
河東、加藤、小林、柏原、神保、三輪、中島etc

184 :132人目の素数さん:05/01/26 23:08:33
どう考えても、柏原の方が深谷より実績が遥かに上だろ?

185 :132人目の素数さん:05/01/26 23:10:32
>>184
深谷以上っていう意味。イコールではない。

186 :132人目の素数さん:05/01/26 23:12:03
メリット:
 超一流大学院のPh.Dなら箔がつく。
 世界トップの数学者の弟子になることが可能。日本に帰ってきてもチヤホヤされる。
 英語も上達する。英語もろくに話させないようじゃ舐められる。
 アシスタンシップが取れれば(Ph.Dなら普通は取れるが)、学費免除+生活費が年2万ドル程度
支給される。 
 英語で世界中の人とコミュニケーションをとる機会がある。(世界の実情をナマで知ることが出来る)。
 美人の白人娘と知り合う機会がある。

欠点:
 アメリカは学費が高いので教授にアシスタンシップを切られたら自動的に退学になる。
 全て英語なので、英語が出来ないと強烈にストレスが溜まる。
 飯がまずい。 白人が平気な顔をしてまずいものを食べているのを見ると、所詮この程度の人間
なのか、と思う。 お里が知れるぜって感じ。
 放任主義。 自分から積極的に行動しないと忘れられる。
 競争が厳しい。 学位を取ることは東大レベルの学生なら不可能ではないが、アカポスを狙うと
なると非常に厳しい。 アメリカで日本よりいい給料を貰おうとするなら、相当優秀でないとだめ。

187 :132人目の素数さん:05/01/26 23:17:13
>>183
中島ってネクラソフ予想の解決以後、なんか面白い仕事してる?

188 :132人目の素数さん:05/01/26 23:17:25
てか東大とか京大なんて、アメリカでは実力以上に知名度が無い。
過小評価と言えばそのとおりだがそれ以前に知られてない。
University of Tokyo の学生です、なんて向こうの人に言っても
東京のどこにある大学ですか?みたいに返されて凹んだりする。
そういう意味では、やはりプリンストンやハーバードの名前はとても魅力がある。

189 :132人目の素数さん:05/01/26 23:21:08
海外で学位取った有名な日本人数学者教えて!
河東氏(UCLA)と広中氏(Harvard)

190 :132人目の素数さん:05/01/26 23:21:20
>>183
三輪の出身は京大では?

191 :132人目の素数さん:05/01/26 23:21:50
>>189
山口人生

192 :132人目の素数さん:05/01/26 23:26:26
>>190
三輪さんって学部京大なの?
じゃあ、京大→東大修士→京大博士とおもしろいね。

193 :132人目の素数さん:05/01/26 23:29:51
そんなかでは
柏原が学部東大→東大修士→京大博士
神保が学部東大→京大修士→京大博士
三輪が学部京大→東大修士→京大博士
色とりどりだなw

194 :132人目の素数さん:05/01/26 23:31:14
と言っても東大と京大しかいない

195 :132人目の素数さん:05/01/26 23:50:15
近大はどう?

196 :132人目の素数さん:05/01/27 01:02:37
>>188
数学に限定すればそういうことはないよ。
特に RIMS は世界三大研究所・・・とも思わないが、国際的にも評価は高い。
他の帝大でも名前は十分知られている。

197 :132人目の素数さん:05/01/27 01:17:32
アメ大マンセーの香具師って実際どうなの?日本の大学に幻滅して向こう行って満足
してるってこと?そこんとこ詳しく聞きたいな。井の中の蛙になりたくないし。


198 :132人目の素数さん:05/01/27 04:54:38
意外と白人娘がスタイル抜群なことは確かだ。教授への道は大体イメージ
できるけど、勉強が超ハードでも気にならないけど、俺なんかは白人娘が
物凄く美女でセクシーなのにショックを受けた。文化的にも知的にも
白人金パの美しいスタイルの方がインパクトは大きかった。

199 :132人目の素数さん:05/01/27 08:40:30
>>198
エロ本だと爆乳白人ではなかなか抜けないけどね。実際見ると違うん?

200 :132人目の素数さん:05/01/27 08:41:08
なるほどです。

201 :132人目の素数さん:05/01/27 11:46:49
> 意外と白人娘がスタイル抜群なことは確かだ。

嘘だよ。せいぜい乳が日本人より大きめってぐらいだよ。

202 :132人目の素数さん:05/01/27 11:55:40
白人女っていまいち萌えない。
パツキンとか言ってるおっさん世代くらいだろ。

世界では日本人女がもてる。
日本人男は全くダメ。

203 :132人目の素数さん:05/01/27 12:20:00
ハゲドウ。肌は日本人女性の方が断然きれい。
>>198は団塊の世代ぐらいのオサーンに決定だな。

204 :132人目の素数さん:05/01/27 13:09:57
肌がもちもちすべすべだから日本人のがいいや

205 :132人目の素数さん:05/01/27 13:38:16
>>189>>186が言うように世界トップの弟子になってくるのはやはりいいのかね。
Harvardに行った小田はMumfordの弟子。同じく、Harvardの広中はZariskiの弟子。
Princetonに行った望月はFaltingsの弟子。UCLAの河東は竹崎の弟子。
河東氏だけなんとも言えないが・・・世界のトップクラスなのは間違いないでしょ。

206 :132人目の素数さん:05/01/27 16:42:29
>>205
世界のトップに指導されるならどこの国でも行く価値はあるかもね。そうでない場合のほうが多いと思うが。

207 :132人目の素数さん:05/01/27 16:48:20
>>205
世界トップのところに行っても、相手にされないケースも山ほど
あるんだと思うよ。日本で世界トップの教授のところでいい修論かいて、
推薦状書いてもらって外国に行くのが現実的だと思うけど。

日本で世界トップの教授を指導教官にするところまでは、普通に
努力すれば誰でもできる。日大近大クンみたいに、自分では努力してる
つもりになっているだけのクズは知らんw だけど、査読雑誌に
掲載可能なレベルの修論すら書けないのが大半だろうね。

208 :132人目の素数さん:05/01/27 16:50:17
白人娘は俺も大好きだ。
日本人女みたいにガリガリ貧乳じゃなくて、ほどよく肉がついている。
日本人男がどれだけ向こうでモテるのかわからんけど。

209 :132人目の素数さん:05/01/27 16:51:54
>>207
>日本で世界トップの教授

分野によってはいない。

210 :132人目の素数さん:05/01/27 16:58:32
なんのコンプか知らんがここで憂さを晴らすより研究の情熱へと昇華させた方がいいぞ。


211 :132人目の素数さん:05/01/27 17:40:30
>世界トップのところに行っても、
>相手にされないケースも山ほど
>あるんだと思うよ。

当然だな。

>日本で世界トップの教授のところで
>いい修論かいて、 推薦状書いてもらって
>外国に行くのが現実的だと思うけど。

そもそも「いい修論かいて」というのが
現実的でない。少なくとも2chには
そんな奴はいるまい。ヘタレ修論書いて
やっとこすっとこ博士課程に行ったくせに
数学者気取りの馬鹿は沢山いるが

212 :132人目の素数さん:05/01/27 17:43:13
>日本人の悪いところは自分の国を必要以上に卑下することだ。

貴様の悪いところは、自分にかかわるものが良くないと不機嫌になるところだ(w

213 :132人目の素数さん:05/01/27 17:45:55
>極端に日本を卑下する
>↓
>アメリカに行って現実を見てくる
>↓
>逆に極端に日本を過大評価しだす。

もともと自分しか見えないオナニー君だとみた。
もっとも有名大学にはそんな奴らが沢山いる。
よっぽど甘やかされて育ったに違いない。

214 :132人目の素数さん:05/01/27 18:32:53
RIMSのドクターってアメリカのどの大学と同じくらいの価値がある?

215 :132人目の素数さん:05/01/27 18:38:18
オハイオ州立大くらい

216 :132人目の素数さん:05/01/27 18:40:21
RIMSのドクターって、ここ10年で30人くらいじゃないの?
一人一人名前を挙げて業績見たほうが早いw

217 :132人目の素数さん:05/01/27 18:45:12
中屋敷厚:九大助教授
芦野隆一:大教大助教授
高山幸秀:立命館教授
長谷川 立:東大助教授
服部隆志:慶大助教授
中島俊樹:上智大助教授
小森洋平:大阪市立大講師
西崎真也:東工大助教授
泉 正己:京大助教授
松本 眞:広島大教授
山田裕二:立教大講師
玉川安騎男:RIMS教授
岩田 覚:東大教授
西村 進:京大助教授
宮崎琢也:慶大講師
加藤希理子:大阪女子大助教授
香川孝司:香川大講師
斉藤義久:東大助教授
南出靖彦:筑波大講師
山ノ井克俊:RIMS助手
藤野修:名大助教授
竹村剛一:横浜市大助手
青木宏樹:理科大講師
竹山美宏 :筑波大講師
室田一雄:東大教授
早川貴之:金沢大助手
角谷良彦:東大助手
古庄英和:名大助手

218 :132人目の素数さん:05/01/27 18:46:03
>>217はRIMSで学位とってアカポスについてる人たち。

219 :132人目の素数さん:05/01/27 18:48:38
>>218
噂どおり、京大にはあまり残らないんだな。

220 :132人目の素数さん:05/01/27 18:52:42
>>217-218
で、アカポスにつけなかった人はどのくらいいるんだ?

221 :132人目の素数さん:05/01/27 18:56:23
>>219
残らないと言うか、京大だけでそんなにポストがないだけだと思う。

222 :216:05/01/27 18:59:09
>>217
俺の書き込みの後、たった5分でそのリストが出るあなたは何者?

223 :132人目の素数さん:05/01/27 19:00:18
>>220
現在ついてないのは21人かな。
外国人が何人かいるから、もしかしたら海外でついてるかもしれない。
あと尾関氏は全盲の為除外しました。

224 :132人目の素数さん:05/01/27 19:01:15
>>222
検索しまくった

225 :132人目の素数さん:05/01/27 19:12:51
Kamen N. Beronov:Lehrstuhl fur Stromungsmechanik(ドイツの研究機関かな?)
橋本政朋:産業技術総合研究所
これはアカポスと呼べるのだろうか?

226 :132人目の素数さん:05/01/27 19:14:15
数学は生まれつきの才能である。と、思っている。
いやそんなことはない、努力すれば誰だって、というのは大嘘である。
絶対に、遺伝子の中に「数学」が刷り込まれている人がいて、そういう人は勉強なんてしなくたって数学ができてしまうし、逆にまったくその遺伝子がなければ、どんなに努力しても無駄だ。


227 :132人目の素数さん:05/01/27 19:16:51
じゃあ数学者も世襲制にすればいいのに
4代目高木貞治とか、2代目佐藤幹夫とかさ

228 :132人目の素数さん:05/01/27 19:17:15
>>217
RIMSでも約半分がアカポスにつけないのか。
アメ院だとどのくらいだろ?
ほとんどの有名大学院よりは下かな?

229 :|д゚):05/01/27 19:23:46
世知辛い世の中ですね...

230 :132人目の素数さん:05/01/27 19:32:33
>.>228
半分もアカポスに就けるなんて、他ではないんじゃない?


231 :132人目の素数さん:05/01/27 19:35:14
>>228
有名アメ院でも、アカポスにつけないものは多い。そういう人間が
多数いることが日本には伝わらないだけw 俺も、日本に来た外国人に
「あの論文書いた彼は、今どうしてますか」と聞いたら「数学やってない」
と返ってきたことがある。面白い論文だったが、確かに、日本でもよくある
指導教官に言われて計算しました〜みたいな話だった。

評価は、アカポスに何割つけたか、という低次元のものではなく、
第一線で活躍しているものがどれくらいいるかで決まる。
>>217 のリストで、最近の RIMS 博士の上位はほぼ網羅されていると
思うので、同時代のアメ院 PhD の有名人たちと比べるのが正しい。

2ちゃんでくすぶってる俺らは、アカポスゲットできたらウマなのだがw

232 :132人目の素数さん:05/01/27 19:45:59
日本の大学ばっかりだけど、RIMSは海外でも有名だし、英語ができれば
一旦米でポスドクでもすればそこそこ米でもアカポスゲットできるんじ
ゃないかね。

233 :132人目の素数さん:05/01/27 19:55:32
>>231
有名アメ院では具体的に何割がアカポスにつけないのかを知りたいな。
はたしてどのくらいの大学院からRIMSと同じくらいの割合になるのか。

> 評価は、アカポスに何割つけたか、という低次元のものではなく、
> 第一線で活躍しているものがどれくらいいるかで決まる。

アカポスにつくのがまず第一な人間にとってはこれが一番大切。

234 :132人目の素数さん:05/01/27 20:06:48
>>232
コメでアカポスゲットするのを目標にする人ばかりじゃない。
スレタイの(!)頭髪先生だって結局は日本に戻ってきた。

235 :132人目の素数さん:05/01/27 20:15:31
>>233
長期的なデータは知らないけど、ここ数年の新ph.dゲッターで
アカデミックポストについているってだけなら、平均で6、7割
いくんじゃね。詳しくは、Noticesでも調べてみてね。つか、
RIMSだと入学者にたいする博士号取得者率はどのくらい?米は
全体で3割位よ。

236 :132人目の素数さん :05/01/27 20:22:02
189>

知ってる限りで

Harvard:広中、雪江(東北大)、趙(九大)、吉田(現役院生)
Princeton:坂東(東北大)、三宅(都立大)、吉田敬(京大)
Stanford :山田(東北大)
Yale:伊藤(慶応)、宇沢(名古屋)
MIT:松本久(東大)、広島市長
Berkeley:青谷(京大)

まあこんなところ??

237 :132人目の素数さん:05/01/27 20:28:40
>Berkeley:青谷(京大)
これは笑うところですか?

238 :132人目の素数さん:05/01/27 22:09:03
>>235
最終的にテニュア取れるのはどのくらいかねー
そこでも落ちるから。ま、そこまでくれば本人の問題だが。

RIMS の場合学位取れないのもいるけど、博士号取得者率はかなり
高いはず。もともと入学者が少ないし。入学者に対するアカポス率なら
東大・京大A・RIMS は、アメに勝ってるでしょ。

数字にどれほどの意味があるかどうか知らんけどw
日大近大クンがRIMSなりIvyなりに入院したところで、率を下げるだけww

239 :132人目の素数さん:05/01/27 22:14:20
>>228
3/5がアカポスGETしてるんだからいいじゃん。
他じゃこんなにつけないでしょ。

240 :132人目の素数さん:05/01/27 22:23:49
>>217
追加
小澤徹
坂上貴之
管野
万代
竹腰




241 :132人目の素数さん:05/01/27 22:34:01
尾角


242 :132人目の素数さん:05/01/27 22:58:50
日大近大クンは、アメリカの大学院に行けば
自分も赤ポスにつけるかも、と思っているのか・・・

243 :132人目の素数さん:05/01/27 23:07:25



244 :132人目の素数さん:05/01/27 23:35:17
>>240-241 >>243
小澤徹:北大教授
坂上貴之:北大助教授
菅野浩明:広大助教授
竹腰見昭:阪大助教授
尾角正人:阪大助教授
泊昌孝:日大教授

すまんが万代氏だけわからん。

245 :132人目の素数さん:05/01/27 23:42:23
大阪の電気大学だったかな。

246 :132人目の素数さん:05/01/27 23:42:49
東大・京大近辺の院に行くのが一番無難ですなー。 海外の院に行くなら指導教官の
バックアップがないと後で泣きを見ますな。 修士取って助手ポストのお声のかかるくらいの
人なら冒険してもいいかもしれないけど。。

247 :132人目の素数さん:05/01/27 23:42:57
大阪の電気大学だったかな。

248 :132人目の素数さん:05/01/27 23:46:13
RIMS出身者で学会賞受賞者は ?

249 :132人目の素数さん:05/01/27 23:49:09
何故そこまで数理研にこだわるのか

250 :132人目の素数さん:05/01/27 23:52:21
>>248
小澤徹が春季賞。あとはない。
学位を出し始めてからまだあまりたってないからね。
建部賞とかいう変な賞ならそれなりでてると思う。

251 :132人目の素数さん:05/01/27 23:53:51
東大のレベルが下がったからだろう。

252 :132人目の素数さん:05/01/27 23:54:48
>>248
あと玉川安騎男。

253 :132人目の素数さん:05/01/27 23:56:52
今は東大修士なら馬鹿でも受かる事がある。

254 :132人目の素数さん:05/01/28 00:02:54
玉川は秋。

255 :132人目の素数さん:05/01/28 00:03:00
助教授が一番多いんだな

256 :132人目の素数さん:05/01/28 00:07:49
小澤の受賞は解析だから画期的。数理「解析」研で解析やってた人間は珍しい。

257 :132人目の素数さん:05/01/28 00:07:53
アカポスなんておまいらには関係のないことなんだから
どうでもいいじゃん。

258 :132人目の素数さん:05/01/28 00:10:54
>修士取って助手ポストのお声のかかるくらいの人なら冒険してもいいかもしれないけど。。
今は飛び級もあるし、そんな香具師いないだろ。

259 :132人目の素数さん:05/01/28 00:13:04
頭髪氏は春季賞と作用素環賞を取ってるぞ

260 :132人目の素数さん:05/01/28 00:15:40
作用素姦ショウは荒木の個人的ごほうび。

261 :132人目の素数さん:05/01/28 00:19:47
小澤徹は33歳で教授就任。今COE拠点リーダー。

262 :132人目の素数さん:05/01/28 00:24:49
>>258
京大飛び級→数理研修士卒→即・数理研助手(現) が一人いるじゃない。
ほら、昨日まで誰かさんの赤いちゃんちゃんこの研究会で(ry

神保先生も長い間、博士なしの数理研助手だったけど、そういう人は
肩書きがいらないんですよ。

>>247
旧字体だからね。萬代武史 大阪電気通信大学教授。
去年の秋、札幌の実函数論分科会で特別講演してましたよ。

263 :132人目の素数さん:05/01/28 00:27:43
>>244
菅野先生は、広大助教授→名大助教授→現在名大教授

264 :132人目の素数さん:05/01/28 00:36:34
>>217
追加
尼崎
広中平祐の弟子だった

265 :132人目の素数さん:05/01/28 00:39:26
>>256
大学院は京大理だけど、去年の春季賞とったクマは数理研現助教授。
そのせいで、去年は日本中クマが暴れた。

266 :132人目の素数さん:05/01/28 00:41:03
>>236
荒木不二洋(Princeton)、小沢登高(Texas A&M)

267 :132人目の素数さん:05/01/28 00:42:36
RIMSって幾何がいないね。

268 :132人目の素数さん:05/01/28 00:44:19
小澤徹の学部はなんと早稲田理工の物理。
物理出身の大物は荒木以来か。

269 :132人目の素数さん:05/01/28 00:46:45
物理出身というよりも早稲田!に驚き。

270 :132人目の素数さん:05/01/28 00:47:48
荒木不二洋って確か京大からも学位もらってたよね。
2つもらう意味ってなんなんだろう。

271 :132人目の素数さん:05/01/28 00:48:32
>>267
トポロジーの葉廣、永田Jr くらいか。
赤いちゃんちゃんこ氏は、複素解析「幾何」らしいw

272 :132人目の素数さん:05/01/28 00:50:48
大槻もいたか

273 :132人目の素数さん:05/01/28 00:52:14
>>270
頭髪氏も二つ取ってるけど、海外の学位は低く見られるから。が理由らしい。
小沢氏も二つ取ってる。

274 :132人目の素数さん:05/01/28 01:06:59
早稲田だったら上野喜三雄もRIMSで学位とったよ


275 :132人目の素数さん:05/01/28 01:09:48
小澤徹は早稲田の物理を首席で卒業

276 :古いところで:05/01/28 01:14:40
小嶋 泉RIMS助教授
上野 喜三雄早稲田教授
平田 浩一 愛媛大教授
増田 哲也 筑波大助教授
山上 滋茨城大教授
森田 善久 龍谷大教授
松井 卓九大教授
阿部 光雄 RIMS助手
磯 祐介京大教授 ←大物忘れてます
藤井 慎一 ?
神長 保仁 群馬高専
濱崎 淳洋 京都学園大助教授
亀谷 睦 舞鶴高専
洞 彰人岡山大助教授

277 :132人目の素数さん:05/01/28 01:16:14
>>236
宇沢って大学院も数学専攻だったの?

278 :132人目の素数さん:05/01/28 01:17:17
>>264
睦美さんも、どこかでアカポスついていたはず。

279 :132人目の素数さん:05/01/28 01:19:56
ていうか、マニアックすぎるぞおまいら。
2chにはごくたまに凄まじい連中がいるな。

280 :132人目の素数さん:05/01/28 01:20:35
小澤徹が学部で東大や京大に行かなかったのは早稲田の付属高校(高等学院)にいたからだ。高校で学部程度の数学はマスターしたらしい。以上数セミからの情報。

281 :132人目の素数さん:05/01/28 01:23:55
尼崎は広島の学校教育か ?


282 :132人目の素数さん:05/01/28 01:25:05
>>279
こういうことに詳しいやつって、たいがい数学の能力はしょぼい。

283 :132人目の素数さん:05/01/28 01:25:20
>>235
> 長期的なデータは知らないけど、ここ数年の新ph.dゲッターで
> アカデミックポストについているってだけなら、平均で6、7割
> いくんじゃね。

平均で6、7割ってアメリカの全大学院の平均ってこと?
だったら、有名大学院なら10割くらいになるんかね〜

284 :132人目の素数さん:05/01/28 01:31:11
>>282
>>200- 以降の流れの中でマニアックなレスを2,3入れたものだがハゲドウ

285 :132人目の素数さん:05/01/28 01:35:28
年に20人以上博士を出している東大数理だと無理だが
RIMS だと約30年×数名(昔は1か2)だから、出身者全部
さらしてもしれてるのー

286 :132人目の素数さん:05/01/28 01:48:02
東大はマスプロ教育なんだ。たくさんとってほとんど死ぬんだ。

287 :132人目の素数さん:05/01/28 01:57:28
>>286
アメはもっとひどいぞ。 門戸も広いけど、出口も広い。 途中でドロップアウトする奴は、単にやる気が
ないか、日本では一流大学に入れない程度のレベルの人間。 学位はあげるから後は適当に野たれ
死んでって言うのがアメリカの教育方針ですから。

288 :132人目の素数さん:05/01/28 02:05:11
>昭和50年数理解析専攻設置以降、平成16年7月末日までの学位授与数は、
>博士課程修了による者62名、論文提出によるもの46名、計108名である。

289 :132人目の素数さん:05/01/28 02:17:33
>>283
つかあれ、アメリカで新Ph.D.取得者だったら研究学科志望でも
(non tenure-track)Assistant Professor等の職が比較的簡単
に取れる(ph.d.取得に何年も余分にかかってたり、D論の出来
や将来性がいまいちだったり、教えるのが下手だったりしたら
自分からさっさとあきらめたほうが身のためだが)。加えて、
教えるのが好きで上手だったら(あまり出身学科にかかわらず)
教育大学の先生にもなれるだろうし、政府機関やあるいは一
般企業に就職するのも悪くない(給料はこちらの方がいい)。

290 :198:05/01/28 02:23:37
意外と白人娘がスタイル抜群なことは確かだ。教授への道は大体イメージ
できるけど、勉強が超ハードでも気にならないけど、俺なんかは白人娘が
物凄く美女でセクシーなのにショックを受けた。文化的にも知的にも
白人金パの美しいスタイルの方がインパクトは大きかった。

実際に見るとポルノとは違い、あのブロンドの髪や白い肌がエロティックな
感じ。映像や写真では意外と見逃してたけど、俺の印象では本物の方は脚が
予想以上に長く見えたし、スタイルも良かった。以来、慢性金髪白人美女中毒
でリビドー全開。性的魅力と刺激が強すぎて、毎日2回自分で抜いても足りず
彼女(白人金パ)のお世話になってる。これは本当だから。俺から見るに日本人
女性がモテるのは結構なことだが、白人金パと比べたら、全然ダメ。脚が短いし、
特に美女というわけでもないし、普通の目立たない常識人程度。当の日本人女性
たちは欧米金髪白人美女たちを目にすると度々「スタイルがいいね」「きれいだね」
なんて感心してるじゃん。うっとりと恍惚とするような目つきでさ。特に北欧の
白人美女に対して。で、それに比べて我が身を振り返るに、溜息をつきたくなる
ような落差がある、とか自分たちで痛感してるんだもん。明らかに白人金髪の方が
スタイルいいね。まあ、それでも、日本人女性を選ぶ人が多いから、本人の好き嫌い
の問題かな。俺は完全に白人金パツ派だけど、日本人女性好きな男の趣味というか
気持ちも何となくわかるね。ちょっと前、高級ホテルで日本人モデルの方々10名
と同席してお茶を飲みながら談話する機会があったけど、たしかに本物は綺麗だった
しね。でも、やっぱり日本人女性なりに顔が綺麗というだけで、全体的には白人女性
の方が綺麗でスタイルいいですよ。っていうか、俺が幸運なだけか。「一部の」
「比較的容姿に恵まれた」白人美女に会う確率が普通の人よりは高めだしな。
特殊なケースかも。この世には容姿に恵まれない白人女性も多いのだろうけど、
俺には想像できないだけか。

291 :132人目の素数さん:05/01/28 02:30:46
>>290
人生の伴侶を見付けるのも大事だが、自分の出自をよっぽど忘れて
血迷ってるとあらゆる所から軽蔑の対象になる危険性があるぞ(特に
海外にいると)。

292 :132人目の素数さん:05/01/28 02:36:14
>>290
白人は、女子中学生よりエロいのか!?
ジンガイ中学生は発育が良すぎて萎えるぞ。ロリ対決ではおそらく日本人の圧勝だが、
大人の白人は、それを上回るエロパワーを持っているということかっ!


293 :132人目の素数さん:05/01/28 02:43:43
はたちの日本腐女子より、白人中学生の方がエロイ体してると思う。 
胸も発育途上だけど、かなりあるし、お尻も綺麗に肉がついているにもかかわらず、まだ
脂肪が少ない。 骨格は元から綺麗だし、脚も長いからね。 
日本人のケツを見て浴場することはないけど、白人の中学生ならカブリつきたいと思った
ことはある。 ついでに、あのキレイなあんよにも。。

でも、まともな職、特にアカポスを目指すなら、日本のしかるべき大学のしかるべき研究室に
行くべきだな。 コネなしで海外に行くのは無謀杉。

294 :132人目の素数さん:05/01/28 02:49:49
>はたちの日本腐女子より、白人中学生の方がエロイ体してると思う。
比較の対象が間違っている。腐っても中学生。腐女子の相手ではない。

>コネなしで海外に行くのは無謀杉。
推薦状を書いてもらっているはずだからコネなしというのはあまり無いのでは?

295 :132人目の素数さん:05/01/28 03:12:35
>>294
そうかな? 白人娘に目が慣れると、脳の深部においてアジア娘に対する反応がなくなる。
中学生でも、骨格はきれいだし、彫は深いし。 脚の長さもビーサン履いた状態で日本人の
ハイヒール履いたのと同じくらいの印象うけるし。 理屈じゃなくて、本能的にアジア系の娘には
反応しなくなる。 日本に居るときには美人と思っていた人も、今見ると、フーンって感じ。

特にアメリカだと凄い美人でも会話くらいは気楽にしてくれるから、美人恐怖症は容易に克服
できるかもしれない。 日本と違って、誰とでも自然に当たり障りのない会話ができないと、
アメリカでは逆に非常にまずいけどね。 

コネというのは、指導教官の紹介とかで日本に戻る場があった上で留学すること。
USNews等のランキングを鵜呑みにして、留学すると結構悲惨な結果が待っていたりする。

296 :198:05/01/28 03:14:49
>白人は、女子中学生よりエロい
>ジンガイ中学生は発育が良すぎ

>白人中学生の方がエロイ体してると思う。胸も発育途上だけど、
>かなりあるし、お尻も綺麗に肉がついているにもかかわらず、まだ
>脂肪が少ない。骨格は元から綺麗だし、脚も長いからね。
>白人の中学生ならカブリつきたいと思ったことはある。ついでに、
>あのキレイなあんよにも。。

同感。コネがあってもなくても、理系でも文系でも、研究者でもリーマン
でもフリーターでも、とにかく俺は欧米行くね。長期間。意外と白人女性
にモテるし(ヤレるし)、良かれ悪しかれいろいろと面白いことがあるから。


297 :198:05/01/28 03:20:54
>>295
同感。おっしゃる通りです。

298 :132人目の素数さん:05/01/28 03:45:20
ちなみに断っておくけど、常識だけど、アメで中学生と性交渉を持つと州によるけど10年以上の
懲役が待っているから注意しといた方がいいよ。 アメはこの方面は日本と比較にならないくらい
ウルサイから。。 和田サンのグループなんてアメだったら2度と塀の外に出れないよ。

アメだとNY以外は車がないときつい。 アメは中古車が日本と比較にならないくらい高い。

一流大だとキレイな娘は少ないから、他の大学の人間の主催するパーティにはマメに
顔を出すことだな。 アメのいい点はパーティは誰にでもオープンで、タダ酒に幾らでもありつけること。
日本の狭い人間関係の中で、大枚はたいて飲みにいくことに慣れてしまった私には非常に
新鮮だった。 アメは飯はまずいけど、酒は安くてウマイ。 白人の顔を見るのに慣れると、
パッと見ただけで彼氏がいるか否か直ぐ判る。 どこの国の娘でも20過ぎて彼氏がいないと
挙動が少しぎこちないものだ。

299 :198:05/01/28 03:50:48
↑兄貴のおっしゃる通りです。

300 :198:05/01/28 03:55:06
確かに超エリートよりは中級の白人女性が狙い目かも。
確かに中学ロリもいいが処罰される可能性あり。
まあ、俺は白人ロリも多少好きだがやっぱり22歳前後がいいね。

301 :132人目の素数さん:05/01/28 03:56:05
微分ですが、X2乗・XをXで微分したらどうなりますか?

302 :132人目の素数さん:05/01/28 04:06:36
アメリカでは、東洋人と黒人が白人美女をゲットする場合、どっちのほうが難易度低いんですか?

303 :132人目の素数さん:05/01/28 04:50:04
英語のできない東洋人はダメだろう。お話にならない。異国趣味の東洋
文化は魅力だが相手と意思疎通ができず恋愛も無理。

米国では黒人優位か。体格がいいからなあ。スポーツ・芸能・映画・
ポルノでは断然黒人がカコイイ。でも、医師・弁護士・学会・金融先物
投資といった知的な分野(ユダヤ系の専門分野?)では東洋人が強そう
だな。ただし、日本人系は中国・韓国・香港・シンガポール系との激烈
な競争にさらされるだろう。

304 :132人目の素数さん:05/01/28 05:00:31
白人娘は主に相手のルックス、財力、知力で判断する。 ルックスは顔、人種、身長だが、
自分より身長の低い男と付き合う女はまれ。 あと、体のがっしりした男は好まれる。 
アメはジムが幾らでもあるし、サプリメントも安いので努力次第でどうにかなる。
人種については白人ではなくてはダメと言う娘もいるので、そういうのはさっさと見切りを
つけるべき。 顔については、よく判らない。 白人は彫の深い顔に慣れているので、
日本人の感性とはかなり違う。

財力については、アメリカは社会保障制度のいい加減な国なので、とにかく生きていくために
切実にカネが必要になる。 ある程度、金が稼げる能力がないとまずいですね。 

知力は財力とも関係するが、アフォは相手にされない。 アメリカでは、あなたの英語で
知力が判断されるので、英語だけは真面目に勉強しましょう。 有名大学の博士コースに
いると言えば、英語が多少不自由でも大目に見てくれるが。 

黒人のほとんどは、貧乏でロクな教育を受けていない。 そういう訳で、白人と黒人のカップルは
まれ。 ほとんどの黒人は白人の女と対等に付き合う土俵にすら上がれない。 それに
アメの特に一流大学の場合、黒人自体ほとんどいないから、そう言うことは考えなくていい。

305 :132人目の素数さん:05/01/28 05:02:08
米国の役所にある統計調査見たら面白いかもな。
人種別の結婚比率とかさ。俺なんかが腹立たしい
と思うのは、日系なんかよりも中国・韓国系の
方がモテモテな現状だな。実際の統計見ないと
わからないが、俺の印象では、中国系の方が白人
美女にモテる。不愉快で悔しいが韓国系の方も
日系より少しモテる。実際はどうかなあ。

306 :132人目の素数さん:05/01/28 08:27:01
ど〜なのかの〜

307 :132人目の素数さん:05/01/28 10:09:56
で、河東先生はどういう人種なのですか?

308 :132人目の素数さん:05/01/28 11:52:34
俺も気になる。どこの星から来たんだろう?

309 :132人目の素数さん:05/01/28 13:11:19
>>308
こりん星をついほうされた。
ところでそんなセックス天国なアメリカへ、妻帯で行った頭髪先生は、負け組ってこと?

310 :132人目の素数さん:05/01/28 13:22:37
ってかさ、数学の留学と白人女性とのセックスっていうのはどうなんだろ

>>277
それゃ論文がいくら少ないって言っても数学者だもん。

311 :132人目の素数さん:05/01/28 13:28:44
>>276
小嶋泉氏は京医卒→修士(物理専攻)→博士(数学専攻)という謎の経歴の持ち主

312 :132人目の素数さん:05/01/28 13:36:14
> アメの特に一流大学の場合、黒人自体ほとんどいない
アメリカの院だと何割が白人で何割が東洋人なの?

313 :132人目の素数さん:05/01/28 13:57:33
インド人と中国人が多い

314 :132人目の素数さん:05/01/28 14:16:26
ほう。

315 :132人目の素数さん:05/01/28 14:17:01
インド人の時代か

316 :132人目の素数さん:05/01/28 14:50:10
ネバリンナ賞のSudan氏はインド人

317 :132人目の素数さん:05/01/28 15:37:51
一流大の学部っていいとことお坊ちゃんしかいないってホント?
それを金で雇われた留学生の院生がお守するとかいう。

318 :132人目の素数さん:05/01/28 16:56:06
そんなあなたには貧者のハーバードことニューヨーク州立大がオススメ

319 :132人目の素数さん:05/01/28 17:05:43
>>318
ニューヨーク大ではないわけね。それって市内?

320 :132人目の素数さん:05/01/28 17:13:50
>>318
NY Universityはいいよ。 特に応用数学。 ファイナンス系の数学やるなら一番いいと言う話も聞いた。
就職活動もしやすいし(もちろん、金融方面)、車なくても動ける。 東京とギャップも少ないし、
世界中から色んな女の子がやってくるし、日本からの旅費も安いし(地方都市は高い)。
ちなみに、アメリカでは金融方面の仕事(理系ならQuantの仕事)についている人はもろ勝ち組。
数学で芽が出なくても、金融方面の職に就ければそれはそれでいいと思うが。

>>317
基本的に、学部、修士の学生は高い授業料を払って、博士の学生は授業料免除と生活費を支給される
代わりにTAやリサーチ・アシスタントをやらされる。 アメリカならやっぱ博士持ってないと理系的に
半人前って印象を受けるな。 修士でも論文を沢山書いていれば別だが。

321 :132人目の素数さん:05/01/28 17:28:33
>数学で芽が出なくても、金融方面の職に就ければそれはそれでいいと思うが。
だったら日本でアク就職すりゃいいじゃん。若しくははなから文系逝って外資系金融とか


322 :132人目の素数さん:05/01/28 18:09:37
>>320
ニューヨーク大じゃなくて州立大のほう。パウエル前国務長官もここ出身。
数学では幾何で有名なマクダフがいる。
ニューヨーク大はクーラン研があるし数学では有名だよね。

323 :132人目の素数さん:05/01/28 18:23:08
あれ、貧者のハーバードはニューヨーク市立大だった。
パウエルはこっちだ。

324 :132人目の素数さん:05/01/28 19:35:48
cuny?


325 :132人目の素数さん:05/01/28 20:05:50
ニューヨークと名のつくところはどこも無難ってことね。thx

326 :132人目の素数さん:05/01/28 20:08:32
河東先生ってアーベル賞やウルフ賞狙えるぐらい凄いの?

327 :132人目の素数さん:05/01/28 20:14:53
>>326
んなわけねーだろ。少なくともアーベル賞は無理。

328 :132人目の素数さん:05/01/28 20:35:05
サミュエル・コールマン著『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
http://home.hiroshima-u.ac.jp/~nkaoru/Coleman.html

> 「クレジット」とは研究業績とそれによって得られる名声・信用である。
> 科学者はそれを元手にさらなる研究業績(クレジット)を積み上げて
> キャリア・アップを目指す。このサイクルに乗って、巨額の研究費を獲得し、
> 大規模な研究施設で多数の優秀なスタッフを率いてビッグサイエンスの
> リーダーとなる科学者もいるだろう。一方、努力したにもかかわらず、
> ある段階でサイクルから落ちこぼれてしまう科学者もいるだろう。自由な
> 資本市場では、チャンスをいかす才覚と資本が成功の鍵であるのに似て、
> 科学の世界では科学者としての能力と研究業績が成功の鍵である、という
> わけである。そして、クレジットサイクルが健全に機能するには、能力と
> 研究業績以外の要因 - 例えば、慣習、政治(力)、ジェンダー、人種など
> - が関与してはならない。自由な競争という前提条件が損なわれてしまう
> からである。
>
> 日本の科学界では、クレジットサイクルは機能しているだろうか。
> 優秀で勤勉な科学者が多数存在し、アメリカには及ばないにせよ、毎年
> 多額の研究資金が投ぜられている日本の科学が、世界のトップとは言えないと
> 自他ともに認めざるを得ないのは、クレジットサイクルを阻害するさまざまな
> 要因が存在するからだ、というのが著者の分析結果=診断である。
>
> どのような要因がクレジットサイクルの働きを阻害しているのか。科学界を
> 含めて我が国全体の雇用慣行となっている終身雇用と年功序列が、科学者の
> 移動を抑制するとともに組織の硬直化を促しており、また、文部科学省を
> 頂点とする官僚統制と大学の講座制に代表される職階制が、大胆で柔軟な
> 研究の展開を妨げている、と著者は論ずる。これらのいくつかの要因が
> クレジットサイクルを阻害しているために「日本の科学者は報われない」
> ことになってしまうのである。

329 :132人目の素数さん:05/01/28 21:23:34
>>327
ウルフ賞も無理。

330 :132人目の素数さん:05/01/28 22:33:09
河東じゃ、せいぜいコール賞止まりだな。

331 :132人目の素数さん:05/01/28 22:36:02
有名な賞をまとめてくれ。

332 :132人目の素数さん:05/01/28 23:17:41
>>330
コール賞は代数と数論にしか与えられない。
作用素環じゃ無理。

333 :132人目の素数さん:05/01/28 23:45:58
>>332
作用素環からはじめて非可換代数幾何を作れば、髪認定。

334 :132人目の素数さん:05/01/28 23:57:04
フィールズ賞(ICM):いうまでもない。
アーベル賞(ノルウェー科学文学審議会):賞金額約1億円。御大に与えられる。主な受賞者セール、アティヤ、シンガー
ウルフ賞(ウルフ財団):やはり御大に与えられる。主な受賞者小平邦彦、佐藤幹夫、ヴェイユ、
京都賞(稲盛財団):やっぱり御大に与えられる。主な受賞者ゲルファント、ヴェイユ、グロモフ、伊藤清。
クラフォード賞(スウェーデン王立科学アカデミー):主な受賞者アーノルド、グロタンディーク、ドリーニュ、ドナルドソン。
春季賞(日本数学会):40歳以下
秋期賞(日本数学界):特に無し

過去6年間に北米の雑誌に掲載された最も優れた論文を書いたものに送られる。
コール賞(代数)(アメリカ数学会):主な受賞者ザリスキ、森重文、中島啓。
コール賞(数論)(アメリカ数学会):主な受賞者エルデシュ、志村五郎、岩澤健吉、ワイルズ。
ヴェブレン賞(幾何学)(アメリカ数学会):主な受賞者サーストン、ヤウ、グロモフ、スメール。
ファルカーソン賞(離散数学)(アメリカ数学会):主な受賞者藤重悟、岩田覚。

335 :132人目の素数さん:05/01/28 23:57:50
ってかアメリカ数学会は賞多すぎ。
他にも沢山ある。

336 :132人目の素数さん:05/01/29 00:19:52
親分の荒木みたいに数理物理へ手を出して
ポアンカレ賞狙いというのは無理か。

337 :132人目の素数さん:05/01/29 00:35:42
>>336
ワイトマン、コンツェビッチ、荒木・・・
ここに髪氏が並ぶのか?

338 :132人目の素数さん:05/01/29 00:44:35
勝手に提携スレ
▲米国&英国大学院留学準備スレ▲
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1099267991/


339 :132人目の素数さん:05/01/29 00:45:53
髪東氏がすごいのは確かだが、結局こういうことよ。

327 :132人目の素数さん :03/10/15 13:27
>>322 そういう面はあるかもね。でも今の日本の解析の状況は
ひどい感じはある。政治的にはびこってる。もちろん解析で世界に
通用するのはいっぱいあるよ。伊藤とか佐藤はすごいし、柏原とかの
超局所解析、大島(表現論)とか、確率論あたりかな。
でも現状は残念ながら違う。作用素環が健闘してる(といっても世界
レベルからみたらまだまだ。今の世代では招待講演ないし。あのK東氏
ですら)。一番極端な例がPDEなんじゃないかな、日本でと世界での
立場が全然ちがう。。。わかっている人はわかってる話しだけどね

340 :132人目の素数さん:05/01/29 07:58:35
>>339
何言ってんのかわからん。

341 :132人目の素数さん:05/01/29 11:25:28
>>340
あまりこういうことはいいたくないのですが、それはあなたのオツムが弱いからではないでしょうか?

342 :132人目の素数さん:05/01/29 12:03:54
あまりこういうことは言いたくないんだが、
>>340は稚拙な文章を揶揄して言ってんだと思うが。

343 :132人目の素数さん:05/01/29 13:54:35
過去のレスのコピペに文章が稚拙云々といっても意味が全くない。

344 :132人目の素数さん:05/01/29 14:07:30
だから揶揄してんのは稚拙な文章をコピペする奴の方だろ。

345 :132人目の素数さん:05/01/30 00:44:24
日本のPDEは質・量共欧米に比較してもトップクラスだよ。知らないの ? 単なる受賞やICMの出来レースを基準に浅はかな判断をしないでね。それは権威主義的な代数の連中の性癖に留めてもらいたい。

346 :132人目の素数さん:05/01/30 07:42:46
>>345
日本のPDEの現在の主流の研究トピックはなんですか?

347 :132人目の素数さん:05/01/30 10:33:15
>>234
(エロイ話題が咲いた後になんだが)、確かに皆が米を目指す必要はないけど、
特に(政治的にそうせざるを得なかったというのもあるが)ロシア系の数学者
達が着実に米で勢力を築いて(もちろん、あからさまにではないにしろ)きち
んとお互いに助けあっているのを見てると、まあ日本人数学者もある程度米
数学会で影響力を持てる位米で増えてもいいんじゃないかと。ロシアの場合
は、最終的にドン(Gelfand)が米に来たからねー。

348 :132人目の素数さん:05/01/30 12:29:04
てか、やっぱり世界の中心はアメリカっしょ。
田舎→東京→アメリカだろ。

349 :132人目の素数さん:05/01/30 14:13:33
ロシア(ソビエト)の数学者は多分野で活躍してる人多いよね。
ゲルファントやらアーノルド、マニンとか

350 :132人目の素数さん:05/01/30 15:05:36
ロシアは米で拠点築くより、地元の拠点を守るべきだったな。
アメリカなんてジンガイ(人外!)の住む場所じゃねえだろ。指紋取られるし。

351 :132人目の素数さん:05/01/30 15:18:29
>>347
>>350
ロシアじゃ生活厳しいじゃん。 「ロシアではまともに給料の出る仕事にありつくのですら難しい。
ロシア人でアメリカに来れる奴らはモロ勝ち組。」
と、ロシア人のルームメートが昔言っていた。

それにロシア人は家族を大事にするし、アメリカでカネを稼いで両親に仕送りをしているのもいる。
指紋がどうこうと言うのは彼らにとってはかなり些細な問題。

352 :132人目の素数さん:05/01/30 15:34:33
>>351
崩壊前はそれなりに先生の社会的立場も良かったそうだ。いまは
言うとおりまともに給料がでないらしいけどな。


353 :132人目の素数さん:05/01/30 15:47:27
生活環境なら日本人には関係ないな。大リーガー並のサラリーで、日本で稼いでも税金でもってがれるなら別だが。

354 :132人目の素数さん:05/01/30 17:12:18
>>353
給料は全然違う。
むこうのアカポスは相当貰える。
医者と同じくらい。(医者も日本よりかなり給料いい)
理系全般の給料が日本よりかなり高い。


355 :132人目の素数さん:05/01/30 17:29:50
>>354
数学だと私立のわりといいとこのポスドク(assistant prof)で平均値が6万+$、
full Profで11万+$位(もっとも、これより高級なのもかなりいる)だが、日本
だとどの位もらってんのよ?

356 :132人目の素数さん:05/01/30 17:30:05
博士号取得者の扱いも随分違うらしい。
日本以外の国では一流大学の学士よりも、修士や博士などを高学歴とし、そういう人たちが指導的地位についている。


357 :132人目の素数さん:05/01/30 17:34:47
>>355
漏れが以前見たソースではそんなに低くなかった。
職業別の平均年収ランキングがあって、
1位2位は教授と医者(どっちが1位かは忘れた)で、3位4位は弁護士公認会計士と続いていたような気がする。


358 :132人目の素数さん:05/01/30 17:50:20
>>357
どこを見たのかよく解らないが、学校の先生達の給料があまり高くないっ
てのはアメリカで共通してよく言われる(教授は実力次第でかなりもらえる
が)。まあ、だいたいどこでも日本ほど生活費が高くないから、実質もっと
高く感じられるのは事実かもな。


359 :132人目の素数さん:05/01/30 18:14:04
アメの給料がいいのは分かったが、所得税率が5〜7割とかになって、働くのがバカらしくなるレヴェルなのかい?


360 :132人目の素数さん:05/01/30 18:14:16
教授になれれば最高だけど、なれなくても技術者の地位が高いのはウマーだよ。

361 :132人目の素数さん:05/01/30 18:43:48
河東さんはなんで雨で教授にならないのに?
Princetonでも河東さんレベルはそうそういないんでしょ?(過去レスより)
だったらあっちにいた方が儲かるじゃんよ。


362 :132人目の素数さん:05/01/30 18:55:51
>>361
そんなん本人に聞いてみるしかないだろ。そんなこといったら日本の
一流数学者のだれだってあてはまるだろ(特に博士やポスドクでアメ
リカにいたとかだったら)。つか、日本の国立大学の教授はいくら位
もらってんのよ?社会的ステータスに相応して結構もらってるのかと
思ってたが?

363 :132人目の素数さん:05/01/30 18:59:33
>>361
奥さんがごねたとか?

364 :132人目の素数さん:05/01/30 19:00:39
全体的には、まあなんだかんだ言って日本人は日本に結局帰るのが
多いってのはあるけどな。

365 :132人目の素数さん:05/01/30 19:06:32
>>361
河東をそんなに膨張するな。
Princetonではさすがに下のほうだろう。

366 :132人目の素数さん:05/01/30 19:10:30
>>362
まぁ確かに本人に聞かなければ分からない罠。
>>364
そうかもね。
物理だけど朝永は米にいる時全然雰囲気があわなくて疲れ果ててたらしい。
>>365
過去レスを参考にしたまでです。

367 :132人目の素数さん:05/01/30 19:48:11
朝永の分野はそんなにアメリカが強くないってこともあったろうな。

368 :132人目の素数さん:05/01/30 20:39:45
>>351
ロシア人も勝ち組なんて言葉使うんですね。

369 :132人目の素数さん:05/01/30 20:55:51
>>368
もちろんロシア語でな!

370 :132人目の素数さん:05/01/30 22:34:07
>>366
小平先生の本に書いてたねwww
最初のうちは、アメリカでの暮らしは嫌だが便所が臭くないのだけは良い、
と仰ってたのが、ホームシックが高じて仕舞いには
便所は臭くなければ駄目だ!とかのたまってたそうなwww

371 :132人目の素数さん:05/01/30 23:10:01
>>367
いや、Feynman、Schwingerもいたし
アメリカが中心だっただろう。

372 :132人目の素数さん:05/01/30 23:59:40
>>346
非線型波動方程式。間違い無い。

373 :132人目の素数さん:05/01/31 00:08:51
>>346
Giga美一

374 :132人目の素数さん:05/01/31 00:11:22
小澤徹

375 :132人目の素数さん:05/01/31 00:14:50
>>346
Giga真理子





376 :132人目の素数さん:05/01/31 00:16:04
俣野博

377 :132人目の素数さん:05/01/31 00:21:19
又のう......ひろしです.....
頭でかいとです.....
顔赤いとです.....
弟子潰しとです.....
美カズ嫌いとです.....

378 :132人目の素数さん:05/01/31 00:22:45
Highly Cited Researchersに選ばれてるGiga氏

379 :132人目の素数さん:05/01/31 00:33:26
ひろしです....
淫用論文ではヨシに負けてるとです....
身長ではちょっと勝っとるとです.....
又の....
ひろしです.....

380 :132人目の素数さん:05/01/31 00:38:39
ひろしです.....
女大好きとです.....
女子学生だけに親切にするとです....
足短いの気にしとるとです.....
ひろしです........................

381 :132人目の素数さん:05/01/31 00:42:07
必死だな、おい

382 :132人目の素数さん:05/01/31 00:47:35
ヒロシです..........
必死です...........
お願いします......
就職何とかしてくれ.....


383 :132人目の素数さん:05/01/31 00:49:18
このネタを書いてるのは俣野先生の研究室の人かな。
解析だったら悪とかできるんじゃないの?そうでもないの?

384 :132人目の素数さん:05/01/31 00:55:40
最近はなんでもアメリカだな。
野球もバスケも映画も数学も。


385 :132人目の素数さん:05/01/31 01:01:54
アメリカはオールスター軍団ですから。 日本はそれでも善戦していますよ。

386 :132人目の素数さん:05/01/31 03:06:41
日本人は故郷を捨てられないのがいたいな。中国人なんか、平気で向こうに居付いちゃうからな。
国の金で年に何度も海外出張できるんなら別に日本でもいいと思うが。


387 :132人目の素数さん:05/01/31 03:17:03
日本から通勤できたら言うことなしだね。

388 :132人目の素数さん:05/01/31 03:34:46
>>387
すごいジェットが開発されれば出来ると思うよ。それに、テレビ電話とかあるし。

389 :132人目の素数さん:05/01/31 04:55:50
日本の数学者は助教授でも850万程度の年収だろ?
だったら、米国行くか、自分で事業興すほうがよくねえ?

390 :132人目の素数さん:05/01/31 05:17:43
無リスクで自分の好きなことやって850万は高い
今のご時勢、事業興しても成功する確率は極めて低い
TVの見過ぎで成功者の話ばかり聞いてるだけってこったw

391 :132人目の素数さん:05/01/31 07:44:17
>>387
でもそれだと、人事的な影響力は持てないんだよな。

392 :132人目の素数さん:05/01/31 08:06:37
日本人は日本に戻って来たがるっていうのは確かにそうだけど、河東の場合は奥さんの家のことが大きいんじゃない?
婿入りしたくらいだからね。

393 :132人目の素数さん:05/01/31 08:41:57
河東先生は日本の誇り

394 :132人目の素数さん:05/01/31 10:02:19
ひろしです...

395 :132人目の素数さん:05/01/31 12:01:38
>>385
アメリカって世界中から学者集めてるだけなんだよな。(そこがすごいんだけど)
アメリカ直産の数学者より外国人の先生の方が多いよね。

396 :132人目の素数さん:05/01/31 12:53:45
東大は外人教官2(+α?)だもんな。

397 :132人目の素数さん:05/01/31 13:21:38
東大も客寄せパンダとしてフィールズメダリスト一人くらい雇えば良いのに。

398 :132人目の素数さん:05/01/31 14:22:34
>>395
と言っても、大半は博士号を米で取ってる連中だけどな。

399 :132人目の素数さん:05/01/31 14:29:58
東大の給料でも来てくれるってんなら雇うんじゃないの。部屋余ってるし。

400 :132人目の素数さん:05/01/31 14:49:45
>>399
ネームバリューがあるしどこも就職は大変だから、日本語の能力を問わな
いとしてAMSで募集をかけたら数は結構くるだろうな。若手で活きのいいの
とかは混じってるだろうが、大物が欲しければ直接くどかないとわからんな。

401 :132人目の素数さん:05/01/31 14:51:18
Margulisとかちょっと地味なメダリストとか来て欲しいな。
とか思ってたらYaleだったし、無理だな。

402 :132人目の素数さん:05/01/31 15:05:50
>>401
まあ大物だったら、まず関係者と共著が多いのとかを狙うんだろうな。
そういうのだったら、ずっとではなくて2、3年とかだったらいてくれる
かもしれんし。その後もとりあえず名誉教授位で名前をのっけておける
かもしれん。

403 :132人目の素数さん:05/01/31 15:38:32
>その後もとりあえず名誉教授位で名前をのっけておける
>かもしれん。
あんまいみないね。それに東大では名誉教授の授与には厳密な規定があった希ガス。


404 :132人目の素数さん:05/01/31 17:29:42
    ○ ,                   ○>
   / ̄'☆                   )  
  / >                    /

☆をダブルクリックするとかめはめ波が出るぞ


405 :132人目の素数さん:05/01/31 17:41:03
>>399
>>400
来るはずない。
日本語話せなきゃ生活出来ないだろ。
日本語話せる数学者なんて日本人だけだよ。
ネームバリューもそんなにあるとは思えないし。

406 :132人目の素数さん:05/01/31 17:55:26
>>405
まあ、やってみないと解らない事ではあるがな(生活に
関してははすでに外国人がいっぱい生活してるわけだし、
そういうのは本人の資質によるような気がするが)。東大
はしらんが京都には昔からそれこそ若手の活きのいいのが、
年単位できていたりするよな。

407 :132人目の素数さん:05/01/31 18:40:40
>>405
日本語流暢なヨーロッパ人助教授が2人いますが。もちろん少ないけど。

408 :132人目の素数さん:05/01/31 18:47:53
河東先生は日本が世界に誇る頭脳の1人

409 :132人目の素数さん:05/01/31 19:37:11
昔はマンフォードとかリードさんも東大に(客員で)いたんじゃないの?
30位で優秀そうなのを海外から数年間借りるってどうかな?

410 :132人目の素数さん:05/01/31 20:39:36
>>409
借りてどうするかが問題だな。ただ居て教官どもと駄弁らせるだけでも有益とはいえ
なくもないが。講義とか院生への指導とかで、学生にも影響を与えられるようにするべきだと思う。



411 :132人目の素数さん:05/01/31 22:00:00
きっと最近はアニヲタの数学者とかアメリカとかヨーロッパにいるから、
そういう奴を呼んで、ついでに日本語も勉強させる。
「セーラームーンを原語で楽しめるようになりますよ」とか言ったら
ほいほいついてくるって。

412 :132人目の素数さん:05/01/31 22:03:21
>>407
ヴァイスってどこで学位取ったの? 彼、やたらと日本語うまいし。。 どういう経緯で日本に
住んでいるんだか、気になる。

413 :132人目の素数さん:05/01/31 22:25:55
>>412
http://66.102.7.104/search?q=cache:ZWj048pjPUQJ:faculty.ms.u-tokyo.ac.jp/~surinews/news2000-1.html+%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%80%80%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F&hl=ja

414 :132人目の素数さん:05/01/31 22:44:57
女房は日本人。

415 :132人目の素数さん:05/01/31 22:47:07
>>413
サンキュー。 日本で学位を取ったのかと思っていた。 母国で学位を取ったとは言え、それからは
かなり凄い。 頭いい人は概して語学堪能だな。。

ヴァイスみたいな大秀才が日本に沢山くればこの国は栄えますな。

416 :132人目の素数さん:05/01/31 22:49:54
>>414
日本人が国際結婚する場合って、大抵格下が多いけど、ヴァイスの奥さんは凄いな。
ルックスはいいし、身分も最高。 難点は旦那の給料が少ないことか。。

417 :132人目の素数さん:05/01/31 22:51:01
>>416
いや、逆にこうは考えられないか?
女房がブ(ry

418 :132人目の素数さん:05/01/31 22:56:14
ヴァイスはイケメン
日本語ペラペラ

419 :132人目の素数さん:05/01/31 23:14:57
>>415
そうか ?
外人がふえると俺達のポストが減るんだぜ。国全体ではアメリケン式に繁栄しようとするのは正しいんだろうがお前の職が無くなるっつうことよ。

420 :132人目の素数さん:05/01/31 23:16:06
アホか。そのぶん外国のポストが空くだろ。

421 :132人目の素数さん:05/01/31 23:20:41
じゃあお前外国いけよ。俺は日本が良いな。日本で職得て外国は好き放題行くのがベスト。

422 :132人目の素数さん:05/01/31 23:24:56
100時間のうち20時間くらいでセミナーの準備して、残りの時間で他の勉強したらいいじゃん

423 :132人目の素数さん:05/01/31 23:36:47
なるほど!

424 :132人目の素数さん:05/01/31 23:46:59
京大のキリロフ氏も日本語ペラペラ?

425 :132人目の素数さん:05/01/31 23:48:43
ヴァイスは特に優秀という訳じゃないよ。投降大助手の後結構公募落ちてたからな。ひろし.........の気まぐれで拾ってもらったんだよ。

426 :132人目の素数さん:05/01/31 23:50:30
>>425
博ネタは俣野スレでやれ

427 :132人目の素数さん:05/01/31 23:55:44
キリ露不は全く使い物にならん。税金泥棒。

428 :132人目の素数さん:05/01/31 23:56:19
>>425
2chってコエーな。 こういう内輪ねたが直ぐ暴露されるし。。

429 :132人目の素数さん:05/02/01 00:18:54
能無しの嫉妬と妬みが渦巻いているからな。

430 :132人目の素数さん:05/02/01 00:57:06
>>427
でもWBC1位にもなったことあるぜ。

431 :132人目の素数さん:05/02/01 01:03:26
>>425
公募はダメ元で数打つものだとわれらが頭髪氏もおっしゃっていますが何か?

432 :132人目の素数さん:05/02/01 06:24:34
>>431
それは盆栽のお前等を禿増すためにおっしゃったんだよ。本当の秀才なら行きたい所に行けるのが当たり前。そもそも公募で職を捜してる事自体が普通過ぎ。それをエリートとは呼ばない。

433 :132人目の素数さん:05/02/01 08:33:21
なるほどです。

434 :132人目の素数さん:05/02/01 13:31:52
>>432
やっぱしすごいと博士取得後にオファーとかくるのかすげーな。

435 :132人目の素数さん:05/02/01 15:30:27
いきたいとこじゃなくても向こうからオファーが来ればいく罠

436 :132人目の素数さん:05/02/01 19:26:46
助手の公募って最近は開いているポストの100倍当たり前で、
さらに、どこの大学も法人化の前にとれるだけとったから、今はポストの
空きが非常に少ない。これからどんどんポストも減ってゆくだろうし
公募はダメもとで数打って当たり前です。
本気で数学を続けるつもりなら海外に出てゆくしかない時代
ですよ。

437 :132人目の素数さん:05/02/01 19:28:32
無効からオファーが来るなんて考えは甘いですよ。

438 :132人目の素数さん:05/02/01 20:56:51
海外たってアメリカだけ見てちゃダメじゃないか?語学の壁は限りなく高いが。

439 :132人目の素数さん:05/02/01 21:17:30
数学なんて趣味でやればいいのだ

440 :132人目の素数さん:05/02/01 21:38:34
アメリカでの世渡りの仕方を知らない奴がアメリカに行っても大抵上手く行かないよ。
今は、海外一流処と日本の一流処の格差はあまりないし、海外に行ったからと言って
良い刺激が受けられるとは限らない。

途上国の奴らが、食うための職を求めてアメリカに留学するのは非常に理にかなった
行為と思うが。

441 :132人目の素数さん:05/02/01 23:19:01
アメリカ以外で数学が強い国ないのかねぇ。
もっとまったりしてる国できぼん。

442 :132人目の素数さん:05/02/01 23:27:18
Brasil!

443 :132人目の素数さん:05/02/01 23:30:37
韓国はどうだい?P=NPを解いた人もいるようだし。

444 :132人目の素数さん:05/02/01 23:36:04
ブラジルも韓国もまったりしてなさそうだけど・・・
っていうかマジでP=NPといたの?

445 :132人目の素数さん:05/02/02 00:47:19
>>441
ハンガリー
あと、マターリしてると流れに取り残されるので、数学(でなくても)強者に留まることはできない。

446 :132人目の素数さん:05/02/02 01:08:13
>>441
日本

447 :132人目の素数さん:05/02/02 03:01:14
分かってないですね。アメリカは国が大きいから実力があれば
ポストを取れるけど、今の日本全体が大学の予算的に縮小方向で
どんどんポストが減るので就職が厳しいということです。
ドイツを見れば分かるけど国内でポストがないので海外に
大量に人が流れてますよね。それに日本の学生と違い、もの凄い
数の論文を書かないと生きてゆけまません
あれと同じ状況がこれから日本に来るのです。
就職は公募だけで決まるわけではないけど、とにかく2003年度に
でた公募の数と2004年度に出た公募の数を掲示板で比較すれば
明らかですよ。先輩達に聞いてみたら分かります。

448 :132人目の素数さん:05/02/02 03:33:43
英語が出来ないと、やばいね。

449 :132人目の素数さん:05/02/02 03:44:28
>>448
英語より数学ができないとヤバイ。 数学の教員で英語が堪能なのってあんまりいないでしょう。。

450 :132人目の素数さん:05/02/02 04:13:47
向こうに日本人ってどれくらいいるの?

451 :132人目の素数さん:05/02/02 09:31:41
はぁ?

452 :132人目の素数さん:05/02/02 10:07:53
>>449
結構いると思われ。その代表が頭髪氏

453 :132人目の素数さん:05/02/02 11:39:18
肥田とか

454 :132人目の素数さん:05/02/02 13:37:53
ぶっちゃけPDEで親切に指導してくれる先生って誰なの?

455 :132人目の素数さん:05/02/02 13:41:52
いない。

456 :132人目の素数さん:05/02/02 13:51:21
>>454
山ほど本でてるからある程度まで1人でできるだろ

457 :132人目の素数さん:05/02/02 17:05:04
>>454
儀我美ー 

458 :132人目の素数さん:05/02/02 17:39:40
>>454
P-L Lions

459 :132人目の素数さん:05/02/02 18:08:50
>>458
マリコへの指導を指してるの ?

460 :132人目の素数さん:05/02/03 06:56:32
結局アメリカのGrad Schoolのランキングってどうなるの?
ランキング元によって全然違うからわからない。

461 :132人目の素数さん:05/02/03 10:33:32
そんなもん正確に定まってるわけじゃないんだから

462 :132人目の素数さん:05/02/03 16:12:59
>>460
MIT、Princeton、UDBerkeley、Harvard、Chicagoあたりが多くのランキングで上位。
でもランキングはそれほどあてにならないとの話しも。

463 :132人目の素数さん:05/02/03 16:34:52
>>462
Chicagoもそれらに並ぶの?

464 :132人目の素数さん:05/02/04 22:10:52
サミュエル・コールマン著『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
http://home.hiroshima-u.ac.jp/~nkaoru/Coleman.html

> 「クレジット」とは研究業績とそれによって得られる名声・信用である。
> 科学者はそれを元手にさらなる研究業績(クレジット)を積み上げて
> キャリア・アップを目指す。このサイクルに乗って、巨額の研究費を獲得し、
> 大規模な研究施設で多数の優秀なスタッフを率いてビッグサイエンスの
> リーダーとなる科学者もいるだろう。一方、努力したにもかかわらず、
> ある段階でサイクルから落ちこぼれてしまう科学者もいるだろう。自由な
> 資本市場では、チャンスをいかす才覚と資本が成功の鍵であるのに似て、
> 科学の世界では科学者としての能力と研究業績が成功の鍵である、という
> わけである。そして、クレジットサイクルが健全に機能するには、能力と
> 研究業績以外の要因 - 例えば、慣習、政治(力)、ジェンダー、人種など
> - が関与してはならない。自由な競争という前提条件が損なわれてしまう
> からである。
>
> 日本の科学界では、クレジットサイクルは機能しているだろうか。
> 優秀で勤勉な科学者が多数存在し、アメリカには及ばないにせよ、毎年
> 多額の研究資金が投ぜられている日本の科学が、世界のトップとは言えないと
> 自他ともに認めざるを得ないのは、クレジットサイクルを阻害するさまざまな
> 要因が存在するからだ、というのが著者の分析結果=診断である。
>
> どのような要因がクレジットサイクルの働きを阻害しているのか。科学界を
> 含めて我が国全体の雇用慣行となっている終身雇用と年功序列が、科学者の
> 移動を抑制するとともに組織の硬直化を促しており、また、文部科学省を
> 頂点とする官僚統制と大学の講座制に代表される職階制が、大胆で柔軟な
> 研究の展開を妨げている、と著者は論ずる。これらのいくつかの要因が
> クレジットサイクルを阻害しているために「日本の科学者は報われない」
> ことになってしまうのである。

465 :132人目の素数さん:05/02/05 02:36:23
河東の娘は高確率でテンパだな。
テンパは優性遺伝するから。
女であそこまでのテンパだと結婚は難しいだろう。

466 :132人目の素数さん:05/02/05 08:51:38
>>465
何でそんなことわかるんだよ。でも、数理棟内で、教官の娘と思われる幼女を見たことがあるのも事実。

467 :132人目の素数さん:05/02/05 08:53:12
酢マン、単なる憶測カキコだったんね。

468 :132人目の素数さん:05/02/05 22:00:44
今度の学会賞は誰 ?

469 :132人目の素数さん:05/02/05 22:35:13
このスレ見て河東先生のファンになったんですが、東大行けば会えますか?

470 :132人目の素数さん:05/02/05 22:40:19
あえる。

471 :132人目の素数さん:05/02/05 22:48:06
>>469
魂抜かれるぞ。

472 :132人目の素数さん:05/02/05 22:49:46
エリートの集まる本郷じゃないからな。汚い駒場だからな。ついでに俣野にもも会えるよ。

473 :132人目の素数さん:05/02/06 01:10:32
アメリカ厨の次は本郷厨か。

474 :132人目の素数さん:05/02/06 01:13:37
次は多分RIMS厨が出てくるよ。 RIMSで博士取らないと、アカポス取れないとか。。

475 :132人目の素数さん:05/02/06 01:15:18
>>474
でも真実じゃん

476 :474:05/02/06 01:16:04
前の方を読んでみると、RIMSがどうこうと騒いでいたのはここだった。。

昔は、東大の数学って超エリートの行くとこと思っていたが、時代が変わったな。。

477 :132人目の素数さん:05/02/06 01:28:53
今も超エリートが集まってはいまずが、
アカデミックポストの数が激減してるんです。


478 :132人目の素数さん:05/02/06 10:13:13
だからこそアメリカ行けとか、東大出たくらいじゃろくな米院に入れないとかいう書き散
らかしが、ループする。そして肝心の頭髪氏のことなど忘れられつつレスが500を越える。
そんなイ冫夕一ネッ卜

479 :132人目の素数さん:05/02/06 16:03:23
アメリカ留学、アカポス、髪の毛の話題ばかり。

480 :132人目の素数さん:05/02/06 16:21:21
河東の妻ってどんな人?
女で電電行っちゃうような人だから普通ではないだろうな。

481 :132人目の素数さん:05/02/06 16:27:40
>>480
養子を取るくらいだから、長女なんじゃないか?

482 :132人目の素数さん:05/02/06 18:13:26
重点化になってもRIMSは学生をたくさん取らなかった。
だから極端に質の悪い学生は入れず、アカポス率が高かっただけ。

東大は重点化でロンダも含めて山ほど入れたからアカポス率は
3割くらいに下がったが、優秀な人は相変わらず多くいる。

アカポス数の激減+重点化によるクズ院生の激増がアカポス率低下の
理由で、東大上層の質がRIMSに比べて下がったわけではない。
RIMSに比べてトンデモなく質の低い院生が増えたことは確かだがw

483 :132人目の素数さん:05/02/06 18:25:13
>>482
> 東大上層の質がRIMSに比べて下がったわけではない。

東大数理研のトップレベルはRIMSより明らかに↓だぞ?

484 :482:05/02/06 18:34:14
>>483
そうなのか? 俺は両方を詳しく知っているわけでないからなあ。

東大数理研の何人かは、俺の知っているRIMSの院生何人かと
さほど変らんが、俺の知り合いが全体の標準じゃないだろうからな。

485 :132人目の素数さん:05/02/06 19:26:52
本当にものになるのは年に数人だろうし、長い酢パンで比べないと行かんな。

486 :132人目の素数さん:05/02/06 21:08:26
今や東大のINNは誰でも入れるからな。質が落ちたの当たり前。馬鹿も続々集まって来てるぜ。そうよ、お前のことだよ。

487 :132人目の素数さん:05/02/06 21:44:50
RIMSの内部と思われる書き込みが無いのが笑える。勉強忙しいんだろうけど。

488 :132人目の素数さん:05/02/06 22:10:14
40ぎりぎりで学会賞をやっと取った他大学の人のスレなど見ないのだろう。

489 :132人目の素数さん:05/02/06 22:29:29
40ぎりぎりで学会賞って遅いの?

490 :132人目の素数さん:05/02/06 22:36:09
それは春季賞の話。秋季賞は数学者とってオマケ同様の価値しかない。

491 :132人目の素数さん:05/02/06 22:44:27
春季賞と秋季賞をとった森重文

492 :132人目の素数さん:05/02/07 16:28:08
春季賞の最年少受賞って何歳?

493 :132人目の素数さん:05/02/07 17:07:13
森の32歳とか調べもしないで言ってみる。

494 :132人目の素数さん:05/02/07 21:54:53
柏原、河合は若くして取ったはず。

495 :132人目の素数さん:05/02/09 16:08:19
柏原芳恵、河合その子が何を取ったって?ティムポ?


496 :132人目の素数さん:05/02/09 23:05:30
柏原といったら大人のオモチャだろ。

497 :132人目の素数さん:05/02/11 01:08:40
RIMSはスゴイって言うけど、じゃあRIMS卒のRIMS所属でない先生に指導につくのはどうなのですか?
ていうか、指導教官の実績って、あんま関係ないような・・・。

498 :132人目の素数さん:05/02/11 02:43:59
解析だったら北大の小澤徹先生。
博士課程の卒業生は全員研究者になってる。東大学部卒の学生もいたはず。

499 :132人目の素数さん:05/02/11 05:55:50
師匠がよければ弟子も良いって考え方がそもそも(ry
なんだかんだで実力社会

500 :132人目の素数さん:05/02/11 06:00:45
数学会賞ってどれくらい権威があるの?

501 :132人目の素数さん:05/02/11 06:19:22
河東が大喜びする位の権威。

502 :132人目の素数さん:05/02/11 06:52:34
河東と大槻ってどっちがスゴイ?

503 :132人目の素数さん:05/02/11 09:09:39
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toudai/1090598137/
ここによると河東は東大史上最高の天才だそうですけど、まじ?

504 :132人目の素数さん:05/02/11 10:11:23
>>503
東大史上最高はかの山本義隆議長だと思ってたが、さすがに30ウン年も経てばニューフェイスにお株を奪われるってことか。


505 :132人目の素数さん:05/02/11 10:55:35
河東が凄いのは小学校のころから東大図書館に通って数学書読みまくってたとかそういう早熟さだけでしょ?
最終到達点では東大史上最高なんてことはないよ。
大した数学の賞も取れていないし。
早熟さってのはそういう環境にあっただけで別に凄いってわけではないかと。

506 :132人目の素数さん:05/02/11 10:56:39
>>504
山本義隆は学生運動以降、研究は何もしてないですけど。。 歴史の本と学部レベルの本は
何冊か書いていますか。 大秀才だったらしいけど、才能を開花させずに終わってしまった。。

あの世代は自虐的なのが多いし。。

507 :132人目の素数さん:05/02/11 12:36:32
山本義隆議長は学生時代に既に東大始まって以来といわれていたと、当時在学していた人から
聞いたが、わが頭髪先生も学生時代から話題に上っていたの?受験神ならそれなりに有名だったろうけど。


508 :132人目の素数さん:05/02/11 13:54:56
頭髪氏は同級生の中島氏に数学の業績では負けてるが、髪では勝ってる。

509 :132人目の素数さん:05/02/11 14:01:31
>>497
指導教官の実績は、関係なくもない。「すぐれた数学者なのに教育は
できない」ことはあっても「並みの数学者が院レベルで教育できる」
ことはほとんどない。もちろん、学部レベルですぐれた講義をする
並みの人はたくさんいて、それはそれでありがたい存在だ。

あとは学生の質にもよる。東大京大の教員はその点では有利だね。
逆に言うと、東大京大でアカポスを育ててない教授はry
地方帝大なら、アカポス輩出するのは特定の教授に偏っていると思う。
そういう教授に逆ロンダしてでもつくのが狙い目だね。

510 :132人目の素数さん:05/02/11 15:37:05
>>507
河東は当時日本一の進学校だった麻生で100年に1人の逸材と言われていた。

511 :132人目の素数さん:05/02/11 15:39:55
> 山本義隆議長は学生時代に既に東大始まって以来といわれていた

ネタだろw
東大始まって以来の天才ならタイーホされる前にすでに業績残せてるよ。

512 :132人目の素数さん:05/02/11 18:49:56
>>502
大槻って誰よ?

513 :132人目の素数さん:05/02/11 19:01:59
>>512
大槻知忠
現職: RIMS助教授
専門: 結び目

514 :132人目の素数さん:05/02/11 19:02:44
>>511
これ本当の話

しかも当時は天才だからタイーホされないなんてことはなかった

515 :132人目の素数さん:05/02/11 19:05:10
>>511
60年入学の人に聞いた。それ自体は嘘ではない。それに、実際に天才かどうかより
当時の評判だから。紛争前の在学者の証言だから信頼できると思った私大。

516 :132人目の素数さん:05/02/11 21:51:40
699 :132人目の素数さん :05/02/10 19:48:10
教授の脳内基準

1. 論文実績はほとんど無いか底辺誌や出身校の雑誌に何本か掲載し、それらも評価されていないレベル
2. Dでそこそこの論文を書いたものの、その後は泣かず飛ばずレベル
3. 一応の実績があり、D〜PDにかけて年に1本は論文を発表しているが、あまり評価されないレベル
4. D〜PDにかけて、年に2〜3本の論文を発表し続け、そのうちの半数以上が評価されるレベル
5. 論文の本数と無関係に絶対的に評価されるレベル

5→神キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!→採用決定
4→該当分野の教授は相応に評価する→該当分野の政治力次第(ただし近親憎悪があるのでそう単純ではない)
3→該当分野の教授で、その人を快く思っている者ならプッシュする→支持者の政治力次第(よって支持者をどれだけ
広く確保するかによる)
2→そんなのもいたっけ→ポストに空きがあり、なおかつよほど力のある教授がプッシュすれば採用されるかも
1→選考対象にならず

700 :132人目の素数さん :05/02/10 20:17:07
宮廷学位取得者で内訳を弾き出すと
1.3割(内崩れ率10割)
2.3割(9割)
3.3割(8割)
4.1割(7割)
5.0割(0割)

全体の崩れ率は8割8分だ。
ま、こんなもんだろう

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1088162543/

517 :132人目の素数さん:05/02/11 21:53:54
>>513
なんで河東と比べるの?

518 :132人目の素数さん:05/02/11 23:38:31
>>514
まあそういうのは誇張が混じるからねえ
東大始まって暫くして入学した高木貞二がどうのとか
そんなこと真面目に考えて言われてた訳じゃ無かろうし

519 :132人目の素数さん:05/02/11 23:49:43
結構若いし、数学会賞を河東の次の年に受賞しているし、どうなのかなと思って。。

520 :132人目の素数さん:05/02/12 00:12:16
>>518
「〜といわれていた」
というのが本当の話であって
実際どうであったかは知らん

日本語わかっとる?

521 :132人目の素数さん:05/02/12 01:56:11
河東の分野は狭過ぎ。
解析でも代数でも物理でもない特殊な分野。論文もごく一部の雑誌にしか載せてもらえない。
だけど偉そうにしてるんだ。
通用するのは日本だけ。

522 :132人目の素数さん:05/02/12 02:10:37
ごく一部ってAnn. of Math.とかのことか?

523 :132人目の素数さん:05/02/12 02:28:22
何でここの住民は各教官の業績についてそんなにも詳しいのですか?

524 :132人目の素数さん:05/02/12 02:45:08
>>523
河東ヲタが多いからじゃない?
例えば吉田朋広スレ作ってごらん。すぐに沈むからw

525 :132人目の素数さん:05/02/12 02:57:44
>>524
そういう具体的な名前を出すと身元を特定されますよ。

526 :132人目の素数さん:05/02/12 12:22:10
>>521
一応解析の一分野である関数解析のひとつですが・・・
コンヌさんは世界で通用してますよ。

527 :132人目の素数さん:05/02/12 13:07:53
>521
でも、日本の微分方程式、確率論とかもっと人がいてずっと
狭い範囲の雑誌にしか論文でていないでしょ。
(勿論、国内のいい加減な雑誌は雑誌とは認めない)

528 :132人目の素数さん:05/02/12 15:23:35
>>527
>(勿論、国内のいい加減な雑誌は雑誌とは認めない)

商業誌がオンラインの価格を吊り上げている今、国内雑誌の権威を
高めようという努力をしているのだから、そういうことをあまり
言って欲しくない。ただ、従来はそうであったのは確かではある。

今後は、日本人が日本の雑誌にすぐれた論文を載せていくことが
望ましいと思う。

529 :132人目の素数さん:05/02/12 15:37:43
現実にはどうしようもない雑誌が多いし(全てではない)
確率論、偏微分系では国内だけでなくて有名出版社でも
人脈でしかのらない論文しか書けない人間が大半
(勿論、偏微分でほんの少数まともな人もいるが)

530 :132人目の素数さん:05/02/12 17:09:27
tohoku Math. J.は素晴らしい雑誌だもんね。

531 :132人目の素数さん:05/02/12 18:08:36
>>529
例を挙げよ。
>>522
Ann. Math.はプリンストンの紀要。

532 :132人目の素数さん:05/02/12 21:34:16
例えばJFAはMalliavinが牛耳っていて日本人の論文が結構のるが、
確率論ではPTRFより落ちると思う。
 日本の作用素缶をレベルが低いという人なら、確率論だとPTRFには
毎年1本楽に論文を出すレベルが欲しいものだが、実際には、、、
日本の確率論の確率論屋にも数年に一度PTRFに論文を載せている
人もいるが意外と偉そうにしている人で全然載せられない人もいる。
誰か知っている確率論の人の名前をMath.Sci.Netで検索してください。
人によってはっきり差がでると思うよ。
 日本人があれだけ科研費を使いマリ先生を神様扱いで何回も
日本へ招聘するれば、本人も悪い気はしないだろうが、判断は甘い。
VoiculescuもJFA edtorialに入っているが、彼の方が公平だと思う。
自分は作用素缶ではないから、彼らのの弁護すべき理由はないけど、
数の論理は質と関係ないことくらい、感性の豊かな大学院生
なら分かると思うのだが。

533 :132人目の素数さん:05/02/12 22:53:45
PTRFなんて確率以外では誰も見ないし認知度も低い。

534 :132人目の素数さん:05/02/12 23:17:48
PTRFってなんですか?

535 :132人目の素数さん:05/02/12 23:20:21
Probability Theory and Related Fields

536 :132人目の素数さん:05/02/13 00:41:38
なぜAnn. Prob.やCMPでなくPTRF?

537 :132人目の素数さん:05/02/13 10:44:39
FAGAでなく(ry

538 :132人目の素数さん:05/02/13 21:22:44
GAFA ?


539 :132人目の素数さん:05/02/13 22:36:17
VAFA ?

540 :132人目の素数さん:05/02/13 23:02:37
SerreのGAGA

541 :132人目の素数さん:05/02/13 23:20:41
GATTAGATTA

542 :132人目の素数さん:05/02/13 23:59:03
BAKA ?

543 :132人目の素数さん:05/02/14 00:47:43
AHO?


544 :132人目の素数さん:05/02/14 03:16:17
WBA

545 :132人目の素数さん:05/02/14 07:11:40
TBA

546 :132人目の素数さん:05/02/14 13:32:19
OPBF

547 :132人目の素数さん:05/02/14 16:54:10
SGA

548 :132人目の素数さん:05/02/14 17:03:56
IBF

549 :132人目の素数さん:05/02/14 22:15:47
作用素環のグループってほんとに小さい。そこで数人のボスが影響力を行使してるんだ。賞をやりとりしたり創ったりしてね。

550 :132人目の素数さん:05/02/14 22:26:37

  〜〜〜終了〜〜〜

551 :132人目の素数さん:05/02/14 22:50:32
日本のボスは理科大クビになったね。河東が学会賞なかなか取れないから自分で賞も創ったよね。

552 :132人目の素数さん:05/02/14 22:53:26
定年じゃないの?クビなの?

553 :132人目の素数さん:05/02/14 22:57:25
そのクビになった教授名で、高校生用の数学の参考書が出版されているが、
本人が本当に書いているのか?
それとも、単なる名前貸し?

554 :132人目の素数さん:05/02/14 23:00:25
定年より前に辞めたのは事実。
この先生の傍若無人の行動は理事会で問題にされたらしい。


555 :132人目の素数さん:05/02/14 23:05:03
名義貸しに決まってんじゃん。
砂利の例も同様。

556 :132人目の素数さん:05/02/14 23:06:40
やっぱり、名前を貸しているだけか。
医者の名義貸しと同じだ。
最低な奴だ。

557 :132人目の素数さん:05/02/14 23:09:10
そいつに賞を貰ってんのがKと I。

558 :132人目の素数さん:05/02/14 23:26:20
確かに作用素環賞は異様だな。母体となる団体も怪しげだ。

559 :132人目の素数さん:05/02/15 01:12:07
ナイス自作自演!!

560 :132人目の素数さん:05/02/15 04:09:05
IWGP

561 :132人目の素数さん:05/02/15 07:44:37
WAROTA


562 :132人目の素数さん:05/02/15 12:08:25
結局河東は荒木を超えられなかった。

563 :132人目の素数さん:05/02/15 21:01:43
賞の話だけど言い出したのは竹崎さんですよ。
ポケットマネーでやっているのだから、別にいいじゃん。
日本数学会とは資金援助関係なしでしょ。


564 :132人目の素数さん:05/02/15 21:24:37
>554
正確には理事会の問い合わせに対して当時の数学の
学科長がネガティブは答えを出した。
3流数学者には、トップクラスの研究者の行動は理解できなかったし
研究業績も理解できなかったし、同じ所にいても居心地悪かったの
でしょうね。

565 :132人目の素数さん:05/02/15 21:28:02
>>564
当時の理科大の数学の学科長って誰よ?

566 :132人目の素数さん:05/02/15 21:58:34
竹崎もとても評判の悪い奴。
東北とはもう何の関係もないのにたまにやってきてはわがもの顔。研究室ないから皆困ってんだよ。北大にも何だか知らんが長い事居たらしい。

567 :132人目の素数さん:05/02/15 22:16:14
>>564
雑用や教育に全く寄与しない人間の行動様式を弁護する奴はいない。

568 :132人目の素数さん:05/02/18 00:58:00
荒木は評判悪いし、竹崎も評判悪いね。
河東はどう?小沢の昇進云々と書かれていたけど・・・

569 :132人目の素数さん:05/02/18 01:30:29
>>568
院生レヴェルではどうこう衣割れてない。みしろ、アノ人は特別だからって感じ

570 :132人目の素数さん:05/02/18 21:59:08
髪が?

571 :132人目の素数さん:05/02/18 23:59:53
紙かい!

572 :132人目の素数さん:05/02/19 02:44:14
むしろ神

573 :132人目の素数さん:05/02/22 00:34:17
河東が駄目になったら泉だろう。
その後は汚沢かな。



574 :132人目の素数さん:05/02/22 23:48:14
あとは大したことないな。残念 !!

575 :132人目の素数さん:05/02/23 00:30:53
荒木>竹崎>河東>泉>小沢
日本の作用素環はどんどんしょぼくなってるな

576 :132人目の素数さん:05/02/23 12:30:20
荒木<竹崎<河東<泉<小沢

577 :132人目の素数さん:05/02/23 23:32:02
作用素環は話が細かくなりすぎた。学問の末期的症状。重箱の隅を皆つついてる。575はその現れを的確に示しているな。

578 :132人目の素数さん:05/02/24 00:53:23
○○○は話が細かくなりすぎた。学問の末期的症状。重箱の隅を皆つついてる。


まあテンプレですなあ。

579 :†kunnys† ◆XksB4AwhxU :05/02/24 02:17:18
そのうちブレイクスルーがあるさ。頭髪のことじゃないよ☆

580 :132人目の素数さん:05/02/24 08:30:25
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
荒木氏しか載っていませんね

581 :132人目の素数さん:05/02/24 23:30:10
>>580
このリストかなり偏ってる。国によって全然違う。

582 :132人目の素数さん:05/02/24 23:35:31
さようすか。

583 :132人目の素数さん:05/02/25 22:12:41
作用です。

584 :132人目の素数さん:05/02/25 23:46:00
作用か。

585 :132人目の素数さん:05/02/26 00:08:44
荒木>竹崎>河東>泉>
とか
荒木<竹崎<河東<泉
とか書くだけで何も分かってないことが見え見えですよ。
それぞれの人の業績を要約してごらん。

586 :132人目の素数さん:05/02/26 00:30:24
>>585
荒木の業績: 作用素環賞を作った
竹先の業績: 富田の業績を広めた。ジョーンズをUCLAの助教授にした。
河東の業績: ユニークな頭髪でも東大教授になれる事を証明
泉の業績:  荒木に忠誠を誓い作用素環賞をGET

587 :冨田を語れ:05/02/26 03:14:33
作用素環なら冨田さんのことを
もっと語るべきだね。

588 :132人目の素数さん:05/02/26 03:21:32
ここは河東先生について語るスレですが、何か?

589 :132人目の素数さん:05/02/26 22:06:12
作用素環=operator algebra=作用素代数
リー環=リー代数
関数環=関数代数

590 :132人目の素数さん:05/02/26 23:11:18
河東環と名の付くものを作って欲しいね

591 :132人目の素数さん:05/02/26 23:19:50
ネーター環
アルチン環
東屋環

592 :132人目の素数さん:05/02/26 23:54:36
河東碧梧桐

593 :132人目の素数さん:05/02/27 22:34:52
河東の業績
登高をゴネて無理して助教授にネジこんだ事。


594 :132人目の素数さん:05/03/10 08:26:01
601

595 :132人目の素数さん:05/03/11 23:48:02
一時の盛り上がりが無いぞ

596 :132人目の素数さん:05/03/12 02:04:14
ネタが尽きたんだろ。留学ネタならここでやる必要もない死。

597 :132人目の素数さん:05/03/12 06:18:13
>>595
髪の毛の盛り上がりか?

598 :132人目の素数さん:05/03/12 11:46:26
結局特に業績も無いのね。

599 :132人目の素数さん:05/03/12 12:59:11
数学ガイダンスhyper
https://sslserver.sbs-serv.net/nippyo/books/bookinfo.asp?No=2546

2●数学ビギナーズ・ガイド
 セミナーの準備はここまでしておきたい!/河東泰之

まさに、2chを読んでいるとしか思えないw


600 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :05/03/12 18:39:58
Re:>598 じゃあ何で教授なの?

601 :132人目の素数さん:05/03/12 18:48:37
>>600
業績があっても崩ればかり作っている教官と、たいした業績は
なくても、まあまあの仕事があって学生がそこそこアカポスついている
教授と、どっちを支持する?

別の大学のポスドクが嘆いていた。「うちの教授は、毎年何本も論文を
書いていて、たくさんいるODが全部書いているより多い」。
当然、そこの教授の下の博士は全員崩れまっしぐら。そのポスドクの
ほうも情けないんだけどさ。

602 :132人目の素数さん:05/03/12 22:01:35
>>601
数学者は論文書いてなんぼのものじゃないのか?
能力のないやつはさっさとあきらめて他に就職すれば
よいだけのこと。
落ちこぼれたのを教授に責任転嫁するやつの気がしれん。

603 :132人目の素数さん:05/03/12 22:05:40
>> セミナーの準備はここまでしておきたい!/河東泰之

ワラタ

604 :132人目の素数さん:05/03/12 22:25:47
セミナーの準備に付いては堀川先生も昔数セミに書いていたと思うんだけど。
10年以内の全部誰か調べてくれないかな。

605 :132人目の素数さん:05/03/12 22:37:13
>>602
アハハ。崩れたのは教授に潰されたせい、という数学板の
雰囲気を読むことができずに、この人なぜか必死だよ。

606 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :05/03/12 22:45:39
Re:>602 責任を負うべきなのは、人の脳を読む能力を悪用する奴だ。

607 :132人目の素数さん:05/03/12 23:20:43
空気嫁

608 :132人目の素数さん:05/03/13 12:10:32
崩れの気持ちが分からなくてスマンね。
そのうち浮かぶ瀬もあるだろうからがんばってくれ。

609 :132人目の素数さん:05/03/13 19:43:48
>>605
教授学生云々よりもポストが減ってるのが一番の原因だと思うけどなー

610 :132人目の素数さん:05/03/13 22:27:13
必死なのはむしろ崩れの(ry

611 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 04:09:55
366

612 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 04:13:32
>>609
マジレスしなさんなって。また崩れが暴れるだけ

613 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 10:19:28
HPを信用すると、あれだけやっても河東程度にしかなれないなんて。
数学なんてやるもんじゃあないな。

614 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 12:12:50
アーベル賞 : 津川光太郎 = Peter D. Lax
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1111320908/

615 :132人目の素数さん:2005/03/25(金) 00:13:44
>>613
おまえは素質があるからもっとイケルよ。

616 :132人目の素数さん:2005/03/25(金) 18:59:19
河東さんのスレって、やっぱり髪の話題で盛り上がるのね
>>3読んで大笑いしたわ

髪で盛り上がるのって、あとは桑谷夏子スレぐらい(ry

617 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 14:39:18
386

618 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 15:47:54
>>613
でもはっきり言って、大学院で、研究が忙しい時期なのに
週40時間の勉強しかしないのは少ないと思うよ。
受験勉強のときは、学校がある日でも一日7時間、8時間
やるはずだし。

619 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 16:01:18
>>618
ほんと
ぶっちゃけ50時間って短いくらいだよ。

620 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 23:51:25
都立大学を去る先生・残る先生
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1112199868/

621 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 23:28:31
それにしても一字違いの河澄って助教授馬鹿まっしぐら。
何考えてんだ。
自分は服部、松本、森田、坪井らの後継者とでも思ってんのだろうか ?
「愛護運動」 ? はあ ? 尊大なキモいヤツ。


622 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 13:19:40
河澄さんは脇の汗がすごかった。

623 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 14:00:41
尊大なのか?
いい人だと思ったが

624 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 17:37:14
>>622
腋臭なの?

625 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 19:33:29
助教授は、馬鹿ではないので、
助教授馬鹿は存在矛盾である

626 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 20:56:28
621は「・・・助教授は馬鹿・・・」と解釈すべきだろう。口語が分からんらしい。

627 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 22:01:03
多様体の多様な研究方法を否定して特定の方法のみ肯定しようとするのは確かに偏狭。只の馬鹿の部類。トポロギイ馬鹿。

628 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 23:24:47
トポロギ馬鹿は微分積分と線型代数ができないんだ。間違いない。

629 :BlackLightOfStar ◆TKQ.GuBQdY :2005/04/17(日) 23:44:14
京都地下鉄烏丸線(竹田行)

630 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/18(月) 12:47:26
Re:>629 お前誰だよ?

631 :625:2005/04/18(月) 15:21:14
>>626
なるほど、そういうふうにシンプルに捉えれば良かったのか。
しかし、ということは「河澄って助教授・・・」という程度にしか
河澄のことを知らないのにここまで断言してしまえる
>>621さんは大変卓越した洞察力を持っておられるはずだから
ぜひ友達になってお話を伺いたいと思いました。

632 :132人目の素数さん:2005/04/18(月) 15:28:17
さっき河澄さんとすれ違ったときにジロジロ見られた。
寿命は縮まりませんでしたがw

633 :132人目の素数さん:2005/04/18(月) 21:14:53
今日、駒場に行ったら、河東さんが講義やってた
初河東さん
髪型もそのままだった
ちょっと感動w

634 :132人目の素数さん:2005/04/18(月) 22:27:03
K澄の肌は汚い。
汗かき。
東京は暑いから蝦夷に帰ってよし。


635 :132人目の素数さん:2005/04/19(火) 23:30:22
脇から汗かく奴って気色悪ー。

636 :132人目の素数さん:2005/04/19(火) 23:51:36
まあ、まあ

637 :132人目の素数さん:2005/04/19(火) 23:53:00
>>635は脇から汗をかかない病気

638 :132人目の素数さん:2005/04/20(水) 20:54:58
「多様体愛護運動」によって自らの無知無学ぶりを証明してくれたのは
興味深い。東大の先生ってこの程度なんだね。


639 :132人目の素数さん:2005/04/20(水) 20:57:27
解析が馬鹿みたいにできても幾何が学部レベルの教授もいるさ

640 :132人目の素数さん:2005/04/20(水) 21:23:25
位相幾何は馬鹿みたいにできても多様体を知らぬ馬鹿

641 :132人目の素数さん:2005/04/20(水) 23:24:23
多様体愛護運動は東大の恥

642 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 04:52:33
河東先生スレが河澄先生叩きスレに…

643 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 08:40:13
河澄愛護運動でも始めようか。
河澄が痛い痛いと泣いてるようだ。
よし皆で切り刻んで解析しよう。
我慢してれば治るからね、トポロジイ馬鹿の病気。


644 :132人目の素数さん:2005/04/26(火) 08:22:32
麻酔はしないからね

645 :132人目の素数さん:2005/04/28(木) 16:21:08
Araki-WoodsのV型因子環について分かりやすく書いてある
本か論文があったら教えてください。

646 :132人目の素数さん:2005/04/29(金) 13:06:57
河東に聞け

647 :132人目の素数さん:2005/04/29(金) 21:47:22
数学 → 解析学 → 関数解析学 → 作用素環論 → フォン・ノイマン環
河東さんも随分とマニアックな方ですね。

648 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 10:50:05
しかもその中の、subfactorときてる、かなりマイナー。

649 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 00:08:50
河東氏の数学に関する日本語の文章をみると、他分野(可積分系など)のことを意図的に低く評価して書いて、作用素環を持ち上げたりするよね。
客観的に書いているふりをしてぜんぜん客観的ではないんだ。
このまえの数学会での原稿も、共形場理論のアプローチについて頂点作用素代数と作用素環を並列して書いてあったが、頂点作用素代数のほうがはるかに本質的だろ。
そもそも頂点作用素代数も、すでにあった結果の見せ掛けを変えているといった面が強いと思うが。

650 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 01:06:19
どんな人だって自分のやってる分野が重要だと思って研究してるからね。
だいたい頂点作用素代数の方が本質的というのはやはり>>649の主観に
過ぎないわけだ。

651 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 01:21:02
>>650
河東氏の文章はあざといと思うぞ。
あなたは河東氏にかぶれているのか?

652 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 01:26:59
>>650
それは違うだろう。共形場理論を公理化して出てきたのがVOE。
作用素環のアプローチは後付けだから、作用素環で考えたら
CFT に何かいいことがあるってことをはっきり言って欲しいところ。

VOEじたいも後付けだが、ムーンシャイン予想など役に立つことはあって、
逆にモンスター群がCFTに取り入れられるようになった点で、VOE が
CFT に役立つと言ってよいだろう(もちろん、そんなものなくたって
誰かがやったろう、という仮定の話は抜きにして)。

>>650 氏は勉強不足かな?

653 :650:2005/05/02(月) 02:23:02
後先を言うなら、Doplicher-Haag-Roberts(1971)による
作用素環的アプローチの方がずっと早いわ。
我々の史観で言えば、
axiomatic QFT --> algebraic QFT (DHR theory)
こそが正統派。
DHR理論も作用素環の研究には役立ってるわな。

654 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 02:46:26
>>653
あの〜
QFT と CFT の違い、わかってますか?w

655 :650:2005/05/02(月) 03:07:53
ああ、QFT+conformal invariance=CFTだろ。

656 :初心者:2005/05/02(月) 05:31:09
>>652
>共形場理論を公理化して出てきたのがVOE
>VOEじたいも後付けだが、ムーンシャイン予想など役に立つ
>ことはあって、逆にモンスター群がCFTに取り入れられる
>ようになった点で、VOE がCFT に役立つ

あのぉ〜。VOEって何ですか?VOAのことでつか?

657 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 09:54:13
Vertex Operator Algebra

658 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 11:04:44
OAV=Original Animation Video

659 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 12:47:27
Otaku Anime Video

660 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 16:01:47
OAV = Otona no Adult Video

661 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 21:16:44
OtonaとAdultは被ってるぞ

662 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 17:12:17
質問です。
作用素環でよく出てくる「hyperfinite」という単語の
の和訳を教えてください。

663 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 16:36:28
>>662
マジでイケてる有限

664 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 16:49:53
ビニール袋オナニー@数学板
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115816836/

665 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 15:47:27
               ノ
       __     /
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !  グチュッ グチュッ
    l }!  ヽ、 )
     し'

ウフフ、可愛い坊や、いつまで耐えることができるかしら

666 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 17:38:06
この人に勝ちたい

667 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 20:57:03
俺は儲かってるぞ

668 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 20:25:20
『大学における縁故人事の社会的費用』について論じて欲しい。

■■ 有力教授のDQN子息の不祥事: (他にもありますか?)
(有力経済学教授のDQN息子) U沢: DQN論文3本で教授、COEリーダー、F原と詐欺申請共犯?
(有力化学教授のDQN息子) K沢: 捏造Pten論文、特許申請
(有力法学教授のDQN息子) 7戸: 親密交際中の女子院生が研究室の窓から奇怪な飛び下り自殺



【名古屋大学】多元数理科学研究科 [Chapter 5]
548 :132人目の素数さん :2005/05/28(土) 13:27:09
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1116744640/

669 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 14:04:26
実は、現在の日本で30代半ば以降になって経済的・精神的余裕が得られた独身男性にとって、
結婚相手は選り取り見取りの状況である。なぜなら、現在20代の女性の結婚願望が高まって
いる上、外国人(中国人、フィリピン人等)の美女達は、このような日本人男性と結婚した
がっているからである。40代や50代でも、20代の美女と結婚することは珍しくない。ITの
普及等で出会いの機会が拡大した現在、30代半ば以降の独身男性の中には、このような状況を
楽しんでいる輩が少なくない。(2005年1月8日の日記)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

財団法人の研究所に就職した同期のD君だけどね。
今日の日記に書いた女性を手込めにして楽しんで
いる輩も、実はD君を念頭に置いている。
2005年1月8日 (土) 01時36分28秒
http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=arachan4553

670 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 14:04:46
7.博士号を取得しても職がなく、借金(奨学金)を返すことさえできない

もし、真剣に研究者を目指して、20代のすべてを研究に捧げ、それなりの成果をあげた
にも関わらず、7.のような状態に陥ったとしても、決して希望を捨てないで欲しい。
統計を取ったことはないが、このような状況での自殺者が結構いるのではないかと思う。
この状況は、1990年前後の受験戦争よりも、はるかに厳しい生きるか死ぬかの戦争で
ある。しかし、「勝ち負け」にこだわりすぎて、本当に死なないで欲しい。
(2004年12月14日の日記より)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

671 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 08:27:57
705

672 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 21:29:17
崩れ博士・PD研究スレッド PART2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115731497

673 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 10:49:01
河東崩れ生産工場

674 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 15:54:45
>コネも作れない、一発凄い仕事もできないじゃあ
>論文10本一流誌3本崩れで終わっちゃうよ、今は。

崩れ博士・PD研究スレッド PART2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115731497/848

675 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 18:52:27
ccとmmlの違いをご教示下さいませ。例えばおしっこを計測するにはmmlの方が
しっくりきますが・・・・。口にするものは何となくccって感じがします。が
実際はどうなのか?

676 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 18:58:10
mmlって何?

677 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 18:58:45

容量単位として使われ始めた時期の、古いと新しいの違い。
今は公式には ml か。

678 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 20:14:43
巨額の研究費を獲得し、
> 大規模な研究施設で多数の優秀なスタッフを率いてビッグサイエンスの
> リーダーとなる科学者もいるだろう。

文部科学省のスタッフキープのための税金の無駄遣い、首切れ

679 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 13:43:44
100

680 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 11:57:18
 コンツェビッチ不変量が本当なら、量子から流体までを統一的に見る、
強い概念で精度を上げ、実験の負荷を下げる突破口になると考えられますが、
この不変量の級数展開を少し見て感じたことは、何か非常に基本的で、
さらにわかり易い母関数と展開と高速算法が、結び輪には在って、
行く行く量子計算機に載せることで、
ブラウン運動をも含む生命現象の様な物まで、
実際の研究より先に算出する可能性が在り、危険性が減ると思うのです。


681 :大野義明:2005/08/16(火) 11:58:43
 コンツェビッチ不変量が本当なら、量子から流体までを統一的に見る、
強い概念で精度を上げ、実験の負荷を下げる突破口になると考えられますが、
この不変量の級数展開を少し見て感じたことは、何か非常に基本的で、
さらにわかり易い母関数と展開と高速算法が、結び輪には在って、
行く行く量子計算機に載せることで、
ブラウン運動をも含む生命現象の様な物まで、
実際の研究より先に算出する可能性が在り、危険性が減ると思うのです。


682 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 17:52:58
 /⌒ヽ,  ,/⌒丶、       ,-
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iカ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iカ
        iサ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    fサ
         !カ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fカヘ.
       /  `ヾサ;三ミミミミミご彡彡彡ミヾサ`´ 'i、
       i'   ,._Ξミミミミミミき彡/////ii_   |
       |  ;カ≡|ヾヾヾミミミミミぶ、//巛iリ≡カi  |
        |  iサ  |l lヾヾシヾミミミミり|ii//三iリ `サi  |
       |  ,カ ,カll|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリllカ、カi  |
        |  ;iサ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ サi サi  |
        |   iカ ;カ, |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ ,カi カi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,サi サi  |
       |  iサ ;iカ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,カi :サ、 |
       ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,サi `ヘ、
      ,√  ,:カ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ  ,カi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,サi
         ;カ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,カi
         ,;サ,   |彡彡ノリリリリミミミシ    ,サi
        ;メ'´    i彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、


683 :132人目の素数さん:2005/09/25(日) 23:13:57
サイババさんて最近見ないと思ったら
東大で数学の教授をされてたんでつね!?

684 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 22:39:38
age

685 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 22:43:33
織田孝幸VS河東泰之

686 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 22:44:26
伝説の秀才・河東も結局数学者としてはイマイチで終わったか。

687 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 23:07:18
伝説の秀才・・・柏原さんくらいでないと伝説の秀才って言葉が陳腐に聞える。

688 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 23:25:35
柏原伝説?
・飯高の演習で、問題解きまくり
・小平の講義で、出した未解決問題を即座に解いた
・M修論は東大史上に残る鉛筆書きw

似たような伝説を持った学生は他にもいたかもしれないが、その後
世界をリードする研究者になった点では脱帽。

689 :132人目の素数さん:2005/09/26(月) 23:45:54
河東伝説?
・中2で東大模試に載る
・共通一次トップ
・東大数学科首席
・中学生でC*環の本やHormanderを読む

690 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 00:23:51
どっちも神だな。
すごい進学校って、そんな人、たまにいるもんなの?

691 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 00:38:53
中三で数オリ出てるのもいるんだから、受験秀才クンはゴロゴロ。
大学入ると、ちょっと優秀なだけ。
院に入った頃には崩れも出てくるさ。

692 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 10:12:51
でも流石に中学生でHormanderとかはなかなかいないでしょ。

693 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 22:17:08 ID:0
柏原先生って、すごい進学校出身なの?

694 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 22:32:47 ID:0
昔の人だから公立高校じゃないの?

695 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 22:44:21
柏原先生は公立高校出身。柏原先生が東大入学したのは
まだ日比谷が全盛の時代で、開成はトップ10にもいない。

696 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 23:22:51
柏原先生は58歳。当時は公立高校が強かったんだね。

697 :132人目の素数さん:2005/09/27(火) 23:28:57
佐藤先生は東京文理科大院。
辻静雄に嫌われたらしい。

698 :132人目の素数さん:2005/09/28(水) 09:10:48
河東hekigotou

699 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 00:57:01
今気づいたが柏原先生って名前がハードゲイと一緒なのね。

700 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 11:08:04
15 :宇澤一宏:2005/07/23(土) 00:38:48
けっ、才能の無い奴らがウサをはらすスレは此所でしたか。

論文10編とか言って、いかにも自分は仕事している積もりみたいだけど、
東大教授でもちょっと前の駒場の先生達は10数編という人も多かった
んだよ。杉浦先生なんかそうだろう。清水英男先生なんか10編無いんじゃ
ないか。それでも保型関数の分野では世界的に高名なのだよ。

ゴミみたいな論文10編書いても、逆にあのレベルの論文しか書けない
奴だ、という評価が定着するだけなのさ。才能の無い奴が後期課程に
行ったのが間違いなの。

701 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 12:52:44
>>696>>695>>694
どこの公立よ 東京じゃないだろ

702 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 13:50:05
駒場&百万遍でよくみられるパタン(真性数ヲタ・バージョン)
・有名進学高校の受験秀才が東大京大合格
・数学科(系)にすすむ
・大学でも数学得意、院試楽勝♪
・アカポスが厳しくとも、天才の俺様には関係ないから博士進学
・博士進学から7年で、10本の掲載論文あるも、アカポス無し
・崩れて就職探そうにも、真性数ヲタにもう道はないw
・自爆テロ書き込み「数学なんかやる価値なし」連発で数学板大荒れ

駒場で最近みられるようになったパタン(仮性数ヲタ・バージョン)
・有名進学高校の受験秀才が東大京大合格
・数学科(系)にすすむ
・大学でも勉強はしなくても、院試くらいは楽勝♪
・アカポスは厳しいから、博士在学中は適当に遊ぶ
・博士進学後、掲載論文0本ながらも学位ゲット!
・仮性数ヲタ君は、企業面接でも採用担当者を騙すのは超得意
・勝ち組企業で、合コン&セクハラ(藁)三昧

703 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 12:53:43
麻布100年に一人河東(旺文社模試偏差値96)>>>>>>>>>>>>>>柏原(公立高校w)


704 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 14:23:56
柏原先生は大阪府立豊中高校の出身だったっけ?

705 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 14:29:17
豊中高校だとすると、最近では一人も東大に合格していませんな。

706 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 16:27:05
柏原高校だとどうでしょう?

707 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 19:26:43
中学生で数学書を読むくらいなら
おれだってやってたぞ。
読むだけだがな。

708 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 21:16:10
東大首席、東大入試一番、東大模試一番、数学オリンピック金メダル数個、中学から大学の課程をこなす早熟、
受験エリートまっしぐら・・・・・の、↑で話題になっている河東、長尾〜ピーター・・・の方々と、小平邦彦、広中平祐、森重文、ワイル、
ヴェイユ、グロタンディーク、ウィッテン、アティヤ−、ペンローズ、チューリング、ゲルファント、セール、
ミルナー、ファルティングス、ドナルドソン、マンフォード、伊藤清、カルタン、ポントリャ−ギン、マニン、
谷山豊、佐藤幹夫、ドリュ−ニュ、サーストン、ジョーンズ、ノイマン、ラマヌジャン、ハーディー、バナッハ
、リトルウッド、コルモゴロフ、アインシュタイン、ネーター、ゲーデル、ワイルズ、エルディシュ、ウラム、
ヒルベルト、ポアンカレ、カントール、リーマン、フックス・・・
とでは、数学者、学者として、有能でしょうか?IQからみると、勝っている人もいると私は思います。

709 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 21:54:51
麻布100年に一人の秀才も、研究者としては豊中高校に遠く及ばないか

710 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 22:22:36
>>708
Deligneは中学時代からBourbakiを読んでいたわけだから、河東と同じだね。

711 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 13:19:47
>>710
同じでないんじゃない?IQは同じ位あると思うけど、数学者、学者として、有能か?
となると、埋まらない差が現実として出ていますよね。>>708 で分かる様に。
ある意味、IQからすると、小平さんや広中さんより頭がいいかもしれませんし。

712 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 13:57:25
>>711
IQだけなら、マセマティカを開発したWolframの方が、
かなり上だと思いますし、河東さんよりは。確かではないけれど。
Wolframは18で、素粒子理論で論文を3つだして、博士論文
をかいていますし。その後、崩れたそうです。ウラムという数学者と
あって、「つまらなかった」といったそうです。

713 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 13:59:54
>>708
受験でエリート行けば、研究者でもある程度は行けると思って
いた節もあったので、>>708 を見た時に、ちょっと考えさせ
られました。

714 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 14:16:24
>>713

河東氏は 研究者として少なくとも「ある程度」は行っていると思うが・・・・
あれだけできれば、数学者として十分成功しているでしょう。

歴史的に名が残る数学者と比べてどうかは別問題だけど。

「受験でエリートで行けば、研究者として歴史に名が残る」
と期待してたの?わけわからん。



715 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 14:38:04
>>708に挙げられているヤツラの中には数オリ経験者などが結構いる。
受験エリートというなら森重文は河東顔負け

716 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 14:41:47
河東さんは現代の作用素環論の研究者でトップクラス。
数学者として成功している方でしょ。

717 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 14:46:12
Weilなんかも日本でいえば受験エリートでしょ。

718 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 14:53:04
>>715
>>716

数学者である程度のステータスと食べて行けているという点から
して、もう、成功はしていると思います。更に、作用素環論での
学会での地位もありますし。 
>>708
の面々に比べると、河東さんて数学者として、研究者として有能かで
みると、負けていると思うのは僕だけでしょうか。
 小平さんよりIQが高いとは思います、河東さんは。頭の回転も。
世界中の研究者に聞いて、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ
、ワイルズ、ラマヌジャン、・・と河東さん、どちらが、数学者として、学者として
能力が高いか、大物か、実績があるか、先見性と独創性があるか、という
点で見てどうでしょうか?


719 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:03:55
>>718
日本の現役数学者の中で
>ヴェイユ、グロタンディーク、ウィッテン、アティヤ−、ペンローズ、チューリング、ゲルファント、セール、
>ミルナー、ファルティングス、ドナルドソン、マンフォード、伊藤清、カルタン、ポントリャ−ギン、マニン、
に勝てるヤツってどれだけいるよ?

720 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:05:39
山口人生

721 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:10:33
>>719
ペンローズや息子カルタン、マニン、マンフォード、伊藤清くらいなら
柏原さんか森さんかな。

722 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:12:02
>>712
受験エリートじゃないけど、ルイス・ローレンスが近年では最強かと。
早熟と天才は違うという、わかりやすいサンプル。
ムーンシャインのノートンも17歳で学位ゲットの秀才ですね。
ノートンは早熟かつ天才かつ変人w

受験エリートとか10代で学位とかというのは、与えられる環境の違いが
大きい。たとえば受験秀才でもあった森さんが今の時代の中高生なら
数オリ目指したかもしれない。森さんの時代は、理III楽々合格できる
ような受験秀才には特別な目標なかったでしょう。

723 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:45:15
世界的な賞を取ってない数学者は成功とは言えません。

724 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 15:56:13
世界的な賞ってフィールズかアーベル?

725 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 16:03:03
ウルフ賞、京都賞、コール賞、ボヤイ賞、スティール賞、ショック賞などなど

726 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 16:34:42
じゃあ中島啓>>>>>>>>柏原正樹なわけだ。

727 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 16:38:25
>>718

だーかーらー

ヴェイユやらグロタンディークに河東さんが勝っているとは誰も言うてなかろうが。

そういう連中に勝てる奴が何人いるんだよ。

「受験でエリート」だったら ヴェイユやらグロタンディークやらに
勝たないとあんたは満足しないわけ??
どういう受験なんだ、いったい。


728 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 17:05:01
>>726
723 や支持者なら、そういう価値基準なんだろうねw

729 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 17:11:05
残念ながら、柏原先生の外国の評価は佐藤幹夫のコバンザメ。
師匠が偉大だから成功できただけ。個として評価されていない。

730 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 17:20:49
柏原先生はヨーロッパではフランスを中心に結構評価されているけど、アメリカだとそうでもないみたいね。

731 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 20:09:14
>>719
対ぐらいは、いるかなぁ?河東さんは対にもいってない気がします。
IQは勝っている可能性はあると思います。

>>721
ペンローズや息子カルタン、マニン、マンフォード、伊藤清さん、森さんたちは、
柏原さんとは、数学者,研究者としての格が違う気がします。ウィッテンは、
ペンローズやマニンは天才だと言っていましたし、伊藤清さんは、独創性と
緻密さがあり、新しい数学の観点の創造性がありますし、マンフォードは、超特急
という感じの解決数学者だという気もします。柏原さんは、ちょっとこのメンバーの
格には入れない気がします。

732 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 20:12:38
>>722
その人達は、いわば、河東さんやピーター・長尾さん系ですし、
小平さんよりIQが高いとは思います、頭の回転も。
受験エリートが上と思っている私としては、
世界中の研究者に聞いて、
小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ
、ワイルズ、ラマヌジャン、・・と河東さん、どちらが、数学者として、学者として
能力が高いか、大物か、実績があるか、先見性と独創性があるか、という
点で、河東さん、ピーター・長尾系、その>>722人達が、まったく問題にもならない
という事に、不満があります。

733 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 20:17:23
>>730
佐藤幹夫さんは、小平さんや広中さん、森さんと肩を並べる、
現役では世界の中で日本が誇れる大型数学者だと聞きます。
日本にはいないタイプの数学者で、独創性と進歩性、先見性と
構想性、にずば抜けて長けていると聞きました。
柏原さんはそうは聞きません。優秀だけれども、それくらいは
いるとのことでした。
 佐藤幹夫さんの代替は世界を探しても、まずいないが、
柏原さんの代替は数多くいるとのことでした。

734 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 20:35:36
河東がGrothendieck、Weil、Deligne、Ramanujanなんかと同じくらいだといいたいわけ?
学者としての能力、実績、先見性、独創性は比較にならないでしょ。
河東はsubfactor理論の優秀な研究者ってだけ。

柏原の代わりが沢山いるってのもなぁ。

735 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 21:06:59
>>732
ローレンスとノートンは、数学者としての格は全然違うんだが、
わかってて書いているのかな? ローレンスは話にならんが、
ノートンはマンフォード、マニンには劣るが一級の数学者だ。

736 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 21:12:41
>>734
732 は「受験エリートが偉い」という信念をなぜか持っているのだが
現実はそうでないと知って、不満なんだそうだ。

麻布創立以来の秀才・河東が、公立出身の柏原に劣るはずがない、
そんな評価は上野か土屋の陰謀wとなぜか信じているらすい。

そういうヤシに何を言っても無駄だよ。2ちゃんの自称・有名進学校
出身者には受験エリートこそが勝者と思っているアホがたくさんいるw

737 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 21:49:23
受験エリートをことさら貶めたいだけとしか思えん。

738 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 21:58:41
10で神童、20すぎればただの人。
受験エリートで成功するのもいれば、失敗するのもたくさんいる。
河東は受験エリートであって、数学者としても成功した。

佐藤だ柏原だ、上には上がいるとか持ち出して貶めることはない。

739 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 22:23:18
別に貶めてないよ。グロタンと河東比べるなんてありえないだろ。

740 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 22:33:43
>>739
718 は、その「ありえない」比較をしたいみたいだがw

741 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 00:30:27
ここが数学版の浅田彰スレッドですね。

742 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 01:35:56
実際、佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ
、ワイルズ、ラマヌジャン、・と河東さん、ピーター・長尾さん系、ローレンスさん、ノートンさん
は、どっちが正直、数学者、研究者としての格が上なのでしょうか?
独創性と進歩性、先見性、構想性からいくとどうなのでしょうか? 本当の処を知りたいです。
 僕は、格は分かりませんが、IQは勝っていると信じているので、元の能力は勝っている
と思っています。処世術で負けているだけであると思います。どうなんでしょうか。
頭の回転も負けていないと思っています。

743 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 02:17:38
鉱脈がありそうだと嗅ぎ分けるのも能力。
専門分野が違う人を比較しても無意味。
くだらないですね。

744 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 03:08:24
>>743
専門分野が違うからいっても、数学者という見方らしいです。変わり
はないというのが自然なんだそうです。最近は、あまりに特化してい
るというのが問題ですし、一方,分野違えど、数学者の能力は計る事
が出来るそうです。数学とは、総合競技で総合点数で計られるそうです。
 解析・幾何・確率・代数 の総合点数で決まるそうです。
マンフォード等のように特化して良くて、他は知らないとしても、
総合点数で、例えば、河東さん〜ピーター〜長尾さん系よりは
上なので、格も上になるそうです。ただ、格_?っていまいち分
かりません・
 

745 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 03:14:00
ここまでやられると、ネタでやってるのか天然なのか、わからんレスだなw

746 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 04:29:53
>>745
実際、佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ
、ワイルズ、ラマヌジャン、・と河東さん、ピーター・長尾さん系、ローレンスさん、ノートンさん
は、どっちが正直、数学者、研究者としての格が上なのでしょうか?
独創性と進歩性、先見性、構想性からいくとどうなのでしょうか? 本当の処を知りたいです。
 僕は、格は分かりませんが、IQは勝っていると信じているので、元の能力は勝っている
と思っています。処世術で負けているだけであると思います。どうなんでしょうか。
頭の回転も負けていないと思っています。

747 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 08:36:38
コイツはいくら言っても人の話を聞かねーなwww

>佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、 ワイル、
>ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、ラマヌジャン

全然タイプの違う数学者じゃん。早熟の秀才も結構入ってるし。

748 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 10:17:02
>>747
タイプが同じである必要はないんでしょう?どっちが正直、数学者、研究者としての格、
独創性と進歩性、先見性、構想性と言う点でどうかという訳で。
分野違えど、数学者の能力は計る事
が出来るそうです。数学とは、総合競技で総合点数で計られるそうです。
 解析・幾何・確率・代数 の総合点数で決まるそうです。


749 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 10:43:21
コイツはいくら言ってもマッタク人の話を聞かねーなwww

先ず
>河東さん、ピーター・長尾さん系
ってどういう意味?
そして、この人たちを歴代の偉い数学者たちと比べてどうしたいわけ?
あと「数学者の格」なんてファジーなもので、線形順序が入るようなものではないね。

750 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 11:54:11
>>748の言っていることができるのなら、
数学者に限らず、人間の能力も計る事ができそうだw
グロタンとファインマンとデリダ、どれが一番なんだ?


751 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 12:07:35
>>736
ピーター長尾系ってのはよくわからないけど、
河東は佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ
、ワイルズ、ラマヌジャンと比べられないけど、比べると
数学者、研究者としての格は佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、 ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、ラマヌジャンの方が河東より上です。
独創性と進歩性、先見性、構想性に関しても佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、 ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、ラマヌジャンの方が河東より上です。

これで満足かな?



752 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 12:08:23
>>751
>>736じゃなくて>>746に対するレスね。

753 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 12:16:47
>>751
そうなんですか。納得いかないけれど、受験秀才が最高であるはず
なんですが、そうでもないんですね。河東さんは、研究者としての
格は、>>751で挙げた様な人達の様にないけれども、教授にはなれる
位の能力はあるという事でしょうか?

754 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 12:21:00
>>749
ファジーでも存在するんでしょうね、それなりのクラスが。
>>750
数学者は数学者で比較するものなんだと思ってます。
数学者は、総合点で決まると聞きましたので・・・。

ピーター〜長尾系列?って聞いたので。それ系統って事ではないで
しょうか。

755 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 12:27:06
>>753
なんかネタぽいけど・・・一応。
君の結論で正しいと思います。
つまり
>河東さんは、研究者としての
>格は、>>751で挙げた様な人達の様にないけれども、教授にはなれる
>位の能力はあるという事でしょうか?

ということです。

756 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 15:18:56
>>753

もう河東さんへの嫌がらせでしかないなあ・・・・

佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、河東さん>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>753

と言うことで終了。


757 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 15:44:42
ドリュ−ニュって?

758 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 16:20:30
>>757
Deligneのことでしょ?
人によってはデュリーニュ、ドゥリーニュと書く人もいる。

759 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 18:29:31
>>756
>>753 って不特定多数の意見なんでしょうか。

佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>河東さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

の間違いではないでしょうか。今までのやり取りを見ていますと。これが真実だと
思いますが、IQだけなら、河東さんは買っている人もいるかと思います。

760 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 18:35:15
>>756
事実でないなら嫌がらせになりますね!
受験秀才エリートが勝つと僕は思っているので、>>759、は事実では
ないと思います!!
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン == 河東さん
が事実だと思います。

761 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 18:39:46
>>760
となると、佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜
ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン=河東さん
という事実を日本内外で聞かないのは、捏造だからでしょうか?処世術
で事実を捻じ曲げられているのでしょうか?

762 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 18:46:31
佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜
ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン

というのは、聞きます。同じ部類の格らしいです。関数のクラスの
様に数学者にも生まれつきのクラスというのがあるらしいです。

763 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 19:11:43
つーかなんなの?

764 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 19:47:02
基地外マジでうざい。河東先生がかわいそう。

765 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 21:38:38
登高に先を越されたな、河東。

766 :132人目の素数さん:2005/10/02(日) 22:26:58
>>764
事実でないなら、かわいそうですよね!!ホント。
事実なら仕様がないのでは、と思ったりもします。自分の格を
よく分かった言動・行動をしないといけませんし。

佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>河東さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋河東さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


767 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 00:18:05
>自分の格を
>よく分かった言動・行動をしないといけませんし。

キモ…
日曜の夜にそんなレス書き込む前に、自分自身の身に照らし合わせて考えてみたら?

768 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 00:27:43
>>767
事実を聞いているんですけれど・・・。
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>河東さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋河東さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


769 :132人目の素数さん:2005/10/03(月) 00:46:09
>768は高校数学も分からない落伍者。

770 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 01:14:04
>>750
デリダというのはBernard Derridaのこと?
確かに彼はすごいけど、ぐろたんやFeynmanには到底適わないよ。

771 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 03:38:22
そろそろ「釣れた」宣言でしょ

772 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 22:42:57
デリダっていって普通思い浮かべるのは、
ジャック・デリダだろ。

773 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 22:56:27
Bernard Derridaっていうのは物理学者なんだ。ぐぐって初めて知った。
今度のICMの招待講演もするみたいだね。

774 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 22:59:15
>>769-773
事実を聞いているんですけれど・・・。
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>河東さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋河東さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


775 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:04:44
釣り君しつこいな。

佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>河東さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

で決定だよ。
荒木・竹崎両大先生の腰巾着の河東先生がGrothendieckと同じなわけないだろ。

776 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:17:38
>>775
ありがとうございます。規範にします。
釣りではないのですが・・・。すみません。
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>荒木・竹崎さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋荒木・竹崎さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


777 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:21:16
やっぱ釣りだったか。

778 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:30:32
>>777
釣りではないのですが。
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>荒木・竹崎さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋荒木・竹崎さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


779 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:37:48
>>778
どちらか知って何がいいことあるんだ???

780 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 00:29:18
>>779
規範にし様と思って・・・。

781 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 08:24:52
なんか、底知れぬ意地の悪さを感じるな

782 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 17:14:56
作用素環
終わってるね

783 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 22:48:20
>>780
規範って何?
K先生や作用素環論に恨みでもあるのか?
そもそも誰あんた?


784 :132人目の素数さん:2005/10/05(水) 22:56:46
特別賞に無能崩れが紛れ込んでいた件について。

いたいた。これから、どうすんだろうねw

次の中で、無能崩れはどれか?
A.東京工業大学大学院理工学研究科・助教授
B.京都大学数理解析研究所・助手
C.東京大学大学院数理科学研究科・研究員

助手任期切れ出戻り無能崩れさんのこと蟹?

ヒント
A.複素幾何学
B.複素幾何学
C.微分方程式

あいつは、ただのバカ。頭悪いよ

理科大出だもん。しょうがないよ…

専門卒です。よろぴくねw

785 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 13:44:15
「作用素環のひろば」ってどこにあるんですか?

786 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 16:42:21
ポス助手の人達って、こんな感じ?



358 :今年のAAを振り返る :04/12/29 09:28:40
 ↓無職の引き篭もりのキモヲタの精神障害者フマ
        〜∞
    /⌒⌒ ̄ ̄ ̄\ 〜∞
  /           \   〜〜〜〜〜
  |     ____丿ノノ.__|  つ〜ん
  |    /U  ._)  ._)    プゥ〜ん
  |   |           (    〜〜〜
  | ノ(6   ∵ ( 。。) )  _______
        U    ) 3 .ノ  / ________
/  \ ヽ ,,_  U  ___,,ノ  / /
     \,,______,ノ \/ /  _____
                ./ /  /|
..              ./ /  ./ .|
  「殺人的ブスいないかなぁ?僕ちゃんブス大好き☆」

787 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 19:46:31
釣りではないのですが。
佐藤先生、小平さん、広中さん、森さん、佐藤さん、谷山さん、ドリュ−ニュ、
ワイル、ヴェイユ、マンフォード、マニン、グロタンディーク、ペンローズ 、ワイルズ、
ラマヌジャン、>>>>>>(infinite gap)>荒木・竹崎さん>>>>>>(large finite gap)>>不特定多数

が事実なのでしょうか、

[佐藤先生〜小平さん〜広中さん〜ワイル〜ドリュ-ニュ〜 ヴェイユ〜マンフォード〜マニン〜グロタンディーク〜ペンロ−ズ〜
ワイルズ〜ラマヌジャン]∋荒木・竹崎さん

が事実なのでしょうか、どちらが事実なのでしょうか。


788 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 20:20:32
もうそのネタ飽きた。

789 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 20:24:48
946 :132人目の素数さん :2005/10/06(木) 09:43:24
闇に隠れて生きる
俺たちゃ真性数ヲタなのさ

崩れ
ポス助手
D13

早く火星人になりたーい

790 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 20:49:52
>>787
はいはい。河東さんはグロタンやヴェイユよりもえらいですよ。
受験秀才がナンバーワンです。
だからもうこないでね。

791 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 22:24:57
>>790
事実から目を背けてはならないよ。

792 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 00:02:27
もう目的がわからん。
よほど作用素環に恨みでもあるのか?

793 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 01:12:01
日本が誇る世界屈指の一流数学者である
河東先生への屈折した愛情表現だろう。

794 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 06:52:13
世界屈指ではないだろ。一流数学者であることは間違いないだろうけど

795 :T.つっちー:2005/10/07(金) 17:13:14
え〜!
河東先輩が、麻布100年の歴史で一番の秀才なんですかぁ?

796 :N島啓:2005/10/07(金) 17:14:01
浅野君が麻布で100年に一人の秀才だって?(プ

797 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 19:29:58
当時は浅野くんの方が優秀だったよ。中島くんも相当できたけどね。
数学者としては中島くんの方が成功している。

798 :132人目の素数さん:2005/10/07(金) 22:25:56
その中島くんが1000年の数学者に選んだのが深谷たん。

799 :132人目の素数さん:2005/11/01(火) 06:48:38
河東先生は一万年の数学者である

800 :132人目の素数さん:2005/11/04(金) 11:05:48
age

801 :132人目の素数さん:2005/11/18(金) 11:07:08
601

802 :132人目の素数さん:2005/12/20(火) 20:41:03
age

803 :132人目の素数さん:2005/12/20(火) 22:43:48
河東先生と小平邦彦先生とは、どちらが偉大?
河東先生と佐藤幹夫先生とは、どちらが偉大?
河東先生と伊藤清先生とは、どちらが偉大?
河東先生と広中平祐先生とは、どちらが偉大?
河東先生と望月新一先生とは、どちらが偉大?
河東先生とファルティングスとは、どちらが偉大?
河東先生とワイルズとは、どちらが偉大?
河東先生とバナッハとは、どちらが偉大?
・・・・

804 :132人目の素数さん:2005/12/20(火) 22:45:20
河東先生とピーター・フランクリンとは、どちらが偉大?
Ans.
 ピーターとは、同じ位。

805 :132人目の素数さん:2005/12/20(火) 23:31:12
ピーターラビットは?


806 :132人目の素数さん:2005/12/21(水) 01:53:04
河東先生と小平邦彦先生とは、どちらが偉大?
河東先生と佐藤幹夫先生とは、どちらが偉大?
河東先生と伊藤清先生とは、どちらが偉大?
河東先生と広中平祐先生とは、どちらが偉大?
河東先生と望月新一先生とは、どちらが偉大?
河東先生とファルティングスとは、どちらが偉大?
河東先生とワイルズとは、どちらが偉大?
河東先生とバナッハとは、どちらが偉大?
河東先生とペンローズとは、どちらた偉大?
・・・
河東先生とピーター・フランクリンとは、どちらが偉大?
Ans.
 ピーターとは、同じ位。


807 :132人目の素数さん:2005/12/21(水) 09:46:26
【建部 】斎藤毅先生【Invent】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1134743220/

志甫 淳 (東大数理助教授) + 建部賞特別
坂内 健一 (名大多元助手) + 建部賞奨励 + duke
安田 正大 (数理研助手)
深谷 太香子 (慶應大商講師) + 建部賞奨励
落合 理 (阪大理講師)
佐藤 周友 (名大多元助手) + 建部賞奨励 + duke
小林 真一 (名大多元助手) + 建部賞奨励 + invent
伊藤 哲史 (JSPS) + 建部賞奨励 + invent

808 :132人目の素数さん:2005/12/21(水) 09:47:25
華麗に新スレッド?w

【夢vs】結果を出せば職はある?w【現実】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1134888899

809 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 21:29:57
フィールズ賞受賞者
のなかに
高校生時代は
文学少年
もいたらしい

それにさ

河東は中学時代から数学書読んでたんだろ
それもバリバリ
なのに超超超一流の数学者ではない
これは一体何を指し示しているのかっていう
河東は脳みそが普通だけど超ど級の努力で数学者になったということを意味しているのか
それともそれ以外を指し示しているのか

あと京大数理研の数論の加藤氏もいるけどさ
普通に留年してるし(まああんま関係ないんdなろうが)別に高校時代に数学やりまくって立って感じじゃなさそうだし(だってもし本当に数学やりまくっていたのなら進振りの次点で数学科のビジョンはあるだろ?俳句やるより何より)
まあこーいうのも普通にすごいわけだし
あと小沢はゲームやりまくり高校時代は授業寝てるとか寝てないとか

グロモフは高校時代からバリバリ数学やっていたわけではない ただ幾何学の教科書を読んでそれで面白そうだと感じて数学科志望になったと数セミには書いてあった

森重文はどうなの?高校時代どれくらい優秀だったの?

810 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 21:36:07
それがどうしたというのだ?

811 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 22:00:28
加藤さんは確か麻雀じゃなかったっけw

小沢さんは実は微分方程式が嫌いであるという理由も大きい。とか何とか。

812 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 22:22:02
どうでもいいが加藤先生は数理研ではない。
森繁さんは高校の頃から、大学への数学の常連ということで一部では有名だったらしいよ。

813 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 22:35:09
河東先生と小平邦彦先生とは、どちらが偉大?
河東先生と佐藤幹夫先生とは、どちらが偉大?
河東先生と伊藤清先生とは、どちらが偉大?
河東先生と広中平祐先生とは、どちらが偉大?
河東先生と望月新一先生とは、どちらが偉大?
河東先生とファルティングスとは、どちらが偉大?
河東先生とワイルズとは、どちらが偉大?
河東先生とバナッハとは、どちらが偉大?
河東先生とペンローズとは、どちらた偉大?
・・・
河東先生とピーター・フランクリンとは、どちらが偉大?
Ans.
 ピーターとは、同じ位。



814 :132人目の素数さん:2005/12/25(日) 22:48:50
>>809
なにがいいたいの?

815 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 04:27:02
291

816 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 14:30:37
【任期切れ】ポス助手が暗い将来を語るスレ【ジリ貧】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1128350775/

817 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 14:34:44
>>809
おもしろキャラ

818 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 15:25:00

今年の建部崩れの主要な受賞業績の一つは
既に2003年に刊行されているから、成果に
無関係に退場命令が出た例だ。まあ、彼の
場合は風営法違反で排除勧告が出たのかも
しれん。ヘルスの行き杉には気を付けよう

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1128350775/451-460

819 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 00:06:00
N島啓:ICM全体講演、アメリカ数学会コール賞受賞。準フィールズクラス。
T雄:ICM招待講演、Invent1冊貸切論文でFaltingsさえ苦労した難問を解決。
K東泰之:中学生の頃から数学書を読むw。作用素環賞受賞w

820 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 08:42:57
春季賞ではなく作用素環賞をもってくるところに悪意を感じる

821 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 09:59:17
辻先生はスゴス

822 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 10:10:07
age

823 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 12:08:47
河東って小学生の頃から超頭よかったんでしょ
四谷大塚の模試でも全国一番だったらしいし
東大模試はどうか知らんけど厨房から数学所よんでりゃ成績もいいでしょ

824 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 12:38:17
http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~nakajima/nakajima-j.html
このおっちゃんがそんな頭よかったのか

825 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 16:36:33
中島先生のパワーも近頃少し衰えてきたね。
なんでだろ?

826 :132人目の素数さん:2006/01/10(火) 22:29:24
えびらビラビラに吸い付いているからだろ。
使い古しのビラビラは臭そう。

827 :132人目の素数さん:2006/01/11(水) 08:18:38
子供産んでるからな。。。。
もう年だし。。。。

828 :132人目の素数さん:2006/01/11(水) 22:50:24
そうか?まだ30代だろ?

829 :132人目の素数さん:2006/01/11(水) 23:32:59
お尻の巨大なあの人?

830 :132人目の素数さん:2006/01/12(木) 17:38:58
ヒルベルトスキーム

831 :132人目の素数さん:2006/01/12(木) 23:59:09
やっぱり女はケツだな。


832 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 17:20:12
『ヘルス男』って

   柳 下 浩 紀

さんのことなの?非線形拡散方程式って
専門は解析だね。つか、偏微分方程式?

833 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 18:06:29
河東先生と小平邦彦先生とは、どちらが偉大?
河東先生と佐藤幹夫先生とは、どちらが偉大?
河東先生と伊藤清先生とは、どちらが偉大?
河東先生と広中平祐先生とは、どちらが偉大?
河東先生と望月新一先生とは、どちらが偉大?
河東先生とファルティングスとは、どちらが偉大?
河東先生とワイルズとは、どちらが偉大?
河東先生とバナッハとは、どちらが偉大?
河東先生とペンローズとは、どちらた偉大?
・・・
河東先生とピーター・フランクリンとは、どちらが偉大?
Ans.
 ピーターとは、同じ位。



834 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 18:25:56
あ、ほれ あ、ほれ あ、ほれほれほれ
あ、ほれ あ、ほれ あ、ほれほれほれ

   あほの建部の   建部賞

あ、ほれ あ、ほれ あ、ほれほれほれ

835 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 20:11:10
というか、そいつはもう崩れてるよw

>35才、月給10マソ、ボーナス0、退職金0 ← ポス助手の建部さんw

>35才、月給10マソ、ボーナス0、退職金0 ← ポス助手の建部さんw

>35才、月給10マソ、ボーナス0、退職金0 ← ポス助手の建部さんw

836 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 20:58:35
ヘルス男が、高専だして落ちるw

ヘルス男が、高専だして落ちるw

ヘルス男が、高専だして落ちるw

837 :132人目の素数さん:2006/01/13(金) 23:11:35
ピーターフランクリンって誰?
フランクルの間違いか?
フランプトンの間違いか?

838 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 01:13:16
ピーターフランクリンルーズベルト

839 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 07:49:32
河東先生はベンジャミン・フランクリンと同格!

840 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 08:15:33
このようなことを言う者は、己の恥を知れ!

>風俗行って何が悪い?

>それくらいの遊びも出来ん男の方が怖い。

>商売女を買って何が悪い?
>金が介在する関係で処理できる仕組みは
>人類の知恵。

841 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 12:03:35
風俗フォー!!!

842 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 12:14:02
>>836
頑張ってもポストはないのだから
とどめを刺してあげるのが本当の
優しさ w

843 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 14:00:05
河東先生と小平邦彦先生とは、どちらが偉大?
河東先生と佐藤幹夫先生とは、どちらが偉大?
河東先生と伊藤清先生とは、どちらが偉大?
河東先生と広中平祐先生とは、どちらが偉大?
河東先生と望月新一先生とは、どちらが偉大?
河東先生とファルティングスとは、どちらが偉大?
河東先生とワイルズとは、どちらが偉大?
河東先生とバナッハとは、どちらが偉大?
河東先生とペンローズとは、どちらた偉大?
・・・
河東先生とピーター・フランクリンとは、どちらが偉大?
Ans.
 ピーターとは、同じ位。


844 :132人目の素数さん:2006/01/14(土) 16:59:22
任期、任期で10年くらいこきつかって、成果出せばパーマネントだよと
釣っておいて、任期切れあぼんするのが上から見て一番効率がいいんだよ。

どうせ、大半は40歳くらいになると才能すり減らして使い物にならんの
だから。それに任期中に必死こいていたのが、パーマネントついた途端に
サボるようになるから。

10年たったら、俺の予言が正しかったってわかるさ。
今、万年助手が叩かれているのと同じで、10年後には、万年サボり助教授が
2ちゃんのスレで叩かれるようになっているさ。若手を阻害しているって。

ただ、全員あぼんしちゃうと釣り餌がなくなるので、何割か餌用に残さないと
いけない。そこの割合だけが問題だろw

845 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 12:42:07
まずは4月の状況だ!

まずは4月の状況だ!

まずは4月の状況だ!

846 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 12:42:45
世界三大数学者
D13 ヘルス男 会心くん

847 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 15:22:49
どこも、本音では研究のできる奴を採用したい、なんて思ってないんだよ
建前では研究のできる奴とか、なんとか言うけどね
この建前はつまり3つの理由からだ

1.対外的に:「我々は研究で仕事をしてる。だから、給料よこせ!」
2.プライド的に:「大学教員は研究者。つまり、俺は研究者」
3.言い訳に:「こいつ気にイラネ、採用したくね。研究的に
        評価できない、ということにしよう」

こんな建前に騙されて研究しても、就職は絶対に無理
これが現実。死ね、嘘つき大学教員ども!

848 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 15:24:09
>>847  Q&A

Q:大学時代の成績は就職に影響しますか?

A:大学時代の「コネ」が就職に影響します

849 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 21:20:47
二つの要因で、崩れる可能性が高まっている。
@若手の業績水準の見かけ上のレベルアップによるコネ採用度の増大
Aポストの純減に加えて、研究系ポストの教育系ポストへの転換

対処法
@コネ採用を認識し、自分のコネパワーを増大させるように
働きかける。研究以外の方法でも沢山の先生方、中でも偉い
先生のご機嫌を取ること
Aコネ採用の認識を広め、コネ採用が行れにくくなる方策が
できるだけ取られるように仕向けていくこと(これは一人の
努力としては効果は微々たるもの)
B研究系以外のポストでも勝負できるように、その他様々な
能力、経験を積むこと

850 :132人目の素数さん:2006/01/15(日) 21:22:00
>>847-848
分からずに駄目な奴を優先して採用すれば見識の問題、
分かってて駄目な奴を優先して採用すればモラルの問題

モラルよりも見識を優先すれば、コネ採用が横行する。

分からずに駄目な奴を優先することは減ったようだが、
代わりに分かってて駄目な奴を優先することが増えた。

見識はいいから、モラルをどうにかしろ!嘘つきどもめ

851 :132人目の素数さん:2006/01/16(月) 20:12:04
専門が彼と極めて近い一部の者以外の人間が
数学会で加藤和也氏の『総合講演』を聞いて
そこから彼に対する評価が可能なのですか?

852 :132人目の素数さん:2006/01/16(月) 20:12:54
>>851 このようなことを言う者は、己の恥を知るべし。

>論文の価値の判定は一瞬でできませんが、業績ならば
>一度、話を聞けば価値の判断ができるものです。プロ
>ですから、エッヘーン!

853 :132人目の素数さん:2006/01/17(火) 12:24:31
Φ島啓:コール賞、ICM全体講演、春季賞、幾何学賞
τ雄:ICM招待講演、春季賞、建部賞
κ東泰之:春季賞、作用素環賞

854 :132人目の素数さん:2006/01/18(水) 11:09:37
春季賞って強いの?

855 :132人目の素数さん:2006/01/18(水) 12:02:07
おらしらね

856 :132人目の素数さん:2006/01/18(水) 13:07:08
弱くはないけど、特別強いってほどじゃないと思う。

857 :132人目の素数さん:2006/01/20(金) 00:22:49
利害対立が見えてきたね。

D生数に比べてコネの潤沢な京大崩れにとっては、
コネ採用が今後も続いた方が自分にもチャンスが
ある、ということだね。意見がぶつかる訳だな。

858 :132人目の素数さん:2006/01/20(金) 00:23:31
アカポス志望の皆さんへ:

百万遍では、D生の数に比較してコネが潤沢です。
貴方のアカポス獲得競争を有利に展開するために、
百万遍に進学しましょう!

859 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 06:30:16
425

860 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 16:38:38
380

861 :132人目の素数さん:2006/03/06(月) 01:21:50
この人、伊原氏の有害本の書評を書いていたね。
権威を利用して気色悪い主張をしているようだった。

862 :132人目の素数さん:2006/03/06(月) 03:29:54
>>861
どこに?雑誌名は?

863 :132人目の素数さん:2006/03/14(火) 20:26:00
king た〜〜〜ん 
Tama King た〜〜〜ん
中川た〜〜ん


864 :864:2006/03/14(火) 20:35:14
8=√(64)


865 :132人目の素数さん:2006/03/15(水) 21:28:02
死角発見す。答えなし。

king た〜〜〜ん 
Tama King た〜〜〜ん
中川た〜〜ん


866 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/03/15(水) 21:42:56
talk:>>863,>>865 私を呼んだか?

867 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 14:38:10


868 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 22:42:10
137

869 :中川秀泰:2006/04/16(日) 11:07:08
>>865
呼んだか

870 :132人目の素数さん:2006/04/17(月) 13:27:03
> 861 :132人目の素数さん :2006/03/06(月) 01:21:50
> この人、伊原氏の有害本の書評を書いていたね。
> 権威を利用して気色悪い主張をしているようだった。
> 862 :132人目の素数さん :2006/03/06(月) 03:29:54
>>861
>どこに?雑誌名は?

日本数学会「数学通信」2006年2月

871 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 20:48:39
496

872 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:23:38
608

873 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 00:18:01
890

874 :132人目の素数さん:2006/06/17(土) 05:08:33
>>1
「無意味なスレ立て厳禁」
って読めませんか?
そういうくだらない話は質問スレでやってください


 
                 終   了


そして>>1はすぐ死ね

875 :132人目の素数さん:2006/06/17(土) 07:34:35
age

876 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 16:12:50
146

877 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 15:12:58
540

878 :132人目の素数さん:2006/09/03(日) 09:32:37
小沢君は理1時代は普通の髪型だった。
その後の変化は河東先生の影響だろうか?

879 :132人目の素数さん:2006/09/03(日) 22:21:44
旺文社偏差値で96出しても同期(?)の中島の方がコール賞もらってるし数学者としては上

中学生から数学の本を読んでる河東と中島の差はどこにある?

880 :132人目の素数さん:2006/09/04(月) 00:43:36
分野。

881 :132人目の素数さん:2006/09/04(月) 09:32:34
頭髪が多いのは頭を使っていない証拠だ

882 :132人目の素数さん:2006/09/04(月) 15:36:03
>>881
髪の毛を使い切ったら何をつかえばいいんだ?

883 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 21:12:40
はげたときのために保存

884 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 21:19:29
中島さんの成長曲線がすごかったんでしょ。

885 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 18:49:43
>>884
中島氏が才能を発揮し始めたのはいつごろからだろう?
学部生のころから既に目覚めてたのかな?
院生くらいから突然目覚めたんだろうか

886 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 01:07:02
922

887 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 11:24:39
K東先生が授業で証明に詰まったって本当?

888 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 12:26:26
age

889 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 00:28:49
480

890 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 10:36:43
>>846
この時点ではまだ「13」だったんだねー
時の流れを感じる

891 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 14:41:58
森重文は大学への数学の学コンで満点の常連だった。
森氏の他にもうひとりライバルがいて、
その二人で賞を独占していたが、
そのライバルがミスしたときも
森氏はたいてい満点だったらしい

892 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 15:02:33
>>891
それは脳内妄想による大嘘で、以前に調べた香具師がいる。
悪い成績ではないが、毎回満点や毎回一位なんてことはなかった。

893 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 15:09:37
こうやって噂に尾鰭がついて広まっていくんですな

というか学コンの満点なんて毎回十数名居るもんなんじゃないの?

満点取った人のなかで賞が与えられる規準も良く分からんし

894 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 15:35:25
ttp://www.msri.org/communications/vmath/VMathVideos/VideoInfo/2477/show_video

895 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 16:26:05
つか、数学者で子供の頃から天才的だったなんて人は珍しくないし、何かしらの伝説になるよう
なエピソードは持ってるのが普通。
でも、数学者として大きく成功した人には途中で挫折や失敗をした人も少なくない。
日本で有名な数学者だと、子供の頃から天才で挫折も苦労もなく順調な経歴で賞を取ったりした
人のほうがむしろ少ないのでは。

(1) 岡先生は無職状態で論文を書いていた時代がある。
(2) 佐藤先生は認められずに高校教師で雌伏していた時代がある。
(3) 広中先生は一度入試に失敗している。
(4) 柏原先生は修士終了後、助手になれず院生のまま研究を続けていた。
  (一学年下の河合先生のほうが当時は優秀と見なされ、先に助手になってる)
(5) 加藤先生は学部で留年している。
(6) 小平先生も、日本でポストがないためアメリカに渡ったが、テニュアを得られず帰国している。
  (渡米以前の日本での職は物理学科の助教授)
(7) 森先生も、受賞前は必ずしも代数幾何分野での日本のエースとはみなされていなかった。
  (K又先生のほうが優秀と考えられていたから、森先生は京大から名大に転出してた)


896 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 17:23:16
>>895
すると俺でも大数学者になれる可能性があるな

897 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 17:48:25
>>896
(1) もともと優れた才能があったが、挫折や回り道で苦労した
(2) もともとたいした才能がなく、途中で挫折した

(1)のケースは、逆境を跳ね返すエネルギーが偉大な業績を産む可能性を秘めている。
(2)のケースは、単なる崩れへの直球ど真ん中コース

898 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 20:32:17
>日本で有名な数学者だと、子供の頃から天才で挫折も苦労もなく順調な経歴で賞を取ったりした
人のほうがむしろ少ないのでは

そうかな?
巡り合わせの問題なので賞の有無はともかく(例えば数学五輪のメダルとなると、80年代以前に「子供の頃」を過ごした人々は受賞しようがない)、
子供の頃からずば抜けて数学が出来たって人ばっかと思う。

899 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:01:50
>>898
書き方が悪かったかな。その前の文面で「数学者で子供の頃から天才的だったなんて人は珍しくないし、
何かしらの伝説になるようなエピソードは持ってるのが普通」と書いてるように、数学者になるような人は
ある程度は子供の時から普通ってことはないのが通例だけど、成功した数学者の多くはそのまま順調
にキャリアを積んだというより、どこかで躓いているケースも多いって話。


900 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:15:18
>>895の躓きの例なんて躓きってほどのもんじゃないし
これがつまずき扱いされるのがいかに若いときから凄かったかってことかな

901 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:21:19
適当なところで躓かないとな。
自殺するヤツもいるから。
谷川とか
あと
名古屋の誰だっけ?

902 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:23:03
小林巧武?


903 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:25:27
まだいるよ。
ドイツで自殺したの。


904 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:28:09
>>895
河合先生の方が年上じゃないの?

905 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:30:09
新谷も自殺した
フレアーも自殺した

906 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:38:57
>>900
岡先生の無職ってのは十分な躓きでしょ。

907 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 22:42:13
>>904
ずっと昔からコピペしてる馬鹿がいるから、放置しておきなさい。

908 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 23:16:04
>>894
音声が聞こえない、、、

909 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 23:58:50
>>908
こっちでどうだ?

http://www.youtube.com/watch?v=P8zOm-HgWmk

910 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 07:21:47
河合隆裕は45年生まれ、柏原正樹は47年生まれだけど…
修士終了後すぐに助手にならなかったのは「優秀でない」
と判断されたからじゃないだろうし、こんなのは挫折とは言わないような…

広中平祐が浪人したってのもガセだったような。
31年4月9日生まれで、50年山口県立柳井高等学校卒
54年京都大学理学部卒業だけど当時は学制の変動期だから相当慎重に調べないと間違う。

小平邦彦だってかなり長い間Princetonその他に居たような。
tenureを得られなかったから帰ってきたって本当か?

外国でも大学に職を得られなかった数学者って結構居るぞ。それもかなり昔から。

911 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 12:06:50
加藤先生は麻雀三昧だったから留年したんであって、別に勉強が出来なかったわけではないのでは・・・

912 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 14:40:03
それを言ったら
勉強出来るかどうかなんて結局、
時間をかけてやったかどうかですから。

913 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 14:55:14
広中の自伝によれば、京大だけ受験して「落ちる気がしなかった」と。
で、無論、現役で合格してる。

914 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 15:06:50
>>911
確か最初、点数が足りなくて
船舶かどっかに行って
転科したんじゃなかったか?

915 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 16:28:35
>>895
今でも K又の方が優秀だろ

916 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 16:35:52
>>914
最初は天文に行きたかったらしいけど、点数が足りなくて航空宇宙に行った。
しかし航空宇宙には全然興味がなかったので、留年した。と数学学びはじめかなんかに書いてあった。

917 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 16:51:24
進振り制度ってやっぱあまり良くないよね。
入試の段階で行きたい学科に合格しなかっただけなら
浪人して次の年に受けるという選択肢もあるけど
進振りだと自分の行きたくなかった学科に進まないといけない。

918 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 17:21:01
入試を受け直すという手もあるよ

919 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 22:06:39
>>903
兵頭だろ。


920 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 23:31:35
広中さんは、旧学制の最後の世代で、旧制中学校に在籍していた。
旧制中学は5年制だが、制度的に4年生から旧制高等学校に進学することも可能
で、優等生のほとんどは1学年飛び級して進学していた。
当時は学校制度の切り替え時で混乱していたが、旧制中学4年生から新制の広島
大学への進学に失敗したという話が流布している。
まあ、名誉なことじゃないから、旧制中学4年からの飛び級失敗について、自伝や
経歴に書く人はまずいないが、別に経歴を偽っているわけじゃない。

爺様が旧制高校出身者なのでどんなものか聞いてみたことがあるが、旧学制での
学歴エリートの人々にとって、飛び級失敗はキャリア上のハンディにはならないが、
心理的には隠したい、かなりのトラウマではあるらしい。
爺様も中学を5年までやった口で、もう大昔の話なのにちょっとヤナ顔をしていたw

921 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 00:06:56
あまり親しくもない奴に大昔の学歴の事をしつこく聞かれたらそりゃ嫌だわな。
しかも渋々答えたのをネットで日本中にバクロするよーな奴だったら尚更。

922 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 00:09:06
>>917
でも、入試の段階で学科別に募集しても同じようなことはあるわけだよ。
あきらめる、妥協するタイミングが1年半ずれるだけ。

923 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 00:09:38
>>918
こうねん

924 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 00:28:03
>>921
はあ?
あまり親しくない相手って何の話だ。
単に爺様と言えば祖父か曽祖父だろに。
旧制高等学校や帝大の話なんぞ、時効もいいとこだ。

925 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 00:35:44
他人の噂話を「w」なんて付けながら意地悪く披露する一方で
そういう自分の品格が問われるとブチキレる。

926 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 01:05:10
>>920 広大の受験失敗は本人も語ってるよ 別に隠していない

927 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 08:48:09
>本人も語ってる
ソースキボンヌ

>>920
小平先生も飛び級出来たし周りからも勧められたのにしてないよね。

928 :132人目の素数さん:2006/11/27(月) 11:12:13
>>919
Hyodoを偲ぶ会がMax Planckで行なわれ、
Hirzebruch所長が "After his death, we knew that he was a
very successful mathematician"と挨拶を延べ
FontaineとIllusieが彼の仕事に関係する講演をしたことは有名

929 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 13:04:13
のびんの〜

930 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 13:59:19
>>915
100年後、森理論は残るが
川又・Viewehgの消滅定理はどうかな

931 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 17:27:18
消滅する。

932 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 17:35:14
king

933 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/02(土) 17:40:43
talk:>>932 私に何か用か?

934 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 17:58:00
定理は失われない。

935 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/02(土) 18:06:40
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せば人はもっと豊かになれる。

936 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 18:24:53
人を殺して豊かにはなれない。

937 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 11:39:26
934=936?
ご苦労様
川又・Viehwegの定理は
代数多様体の因子類群の構造、あるいは
もっと進んでサイクル空間の構造が解明された瞬間に
無用の長物と化する可能性があると思う

938 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:41:23
そういう意味でなら勿論意味は無くなるとは思うよ。
ただ定理は無くなりはしないでしょう。そう言いたいだけですよ。

939 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:55:24
数学者の香気が感じられる返事ですね

940 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 23:31:41
無くならないだけの事実なら定理に限らずいくらでもあるよ
君が昨日したうんこの色がどうだったとかいう事実も未来永劫無くならない

941 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 12:12:59
まあそう卑下なさらずとも

942 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 01:01:07
つっこみようのないボケはやめれ

943 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 10:16:10
そこをつっこんでこそなんぼでしょう
川又・Viehwegの何たるかを理解しなくても突っ込めるのであれば


944 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 19:28:03
やっさんは偉大だった

945 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 19:00:29
二年。


946 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 18:39:10
age

947 :132人目の素数さん:2006/12/15(金) 22:56:28
今日夕方、食堂の前で見たよ。 黄色のセーターを着ていた。

948 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 14:08:35
935

949 :132人目の素数さん:2007/01/11(木) 16:23:55
まだセミナーをやったことは無いけどこれはわかる気がする

950 :132人目の素数さん:2007/01/11(木) 23:01:05
用紙のくせに

951 :132人目の素数さん:2007/01/25(木) 10:29:17
N島啓先生はコール賞貰った後にネクラソフ予想の解決だからな


952 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 15:00:17
age

953 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 15:03:18
>>951
ネクラソフ予想って何?

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)