5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩波講座 現代数学への入門

1 :132人目の素数さん:04/08/25 14:55
岩波講座 現代数学への入門

2 :132人目の素数さん:04/08/25 14:55
岩波講座 現代数学への入門

1〔1〕 微分と積分1 (青本和彦,高橋陽一郎)
1〔2〕 微分と積分2 (青本和彦,高橋陽一郎)
2〔3〕 微分と積分3 (俣野博)
2〔4〕 複素関数入門 (神保道夫)
3〔5〕 力学と微分方程式 (高橋陽一郎)
3〔6〕 熱・波動と微分方程式 (俣野博,神保道夫)
4〔7〕 代数入門1 (上野健爾)
4〔8〕 代数入門2 (上野健爾)
5〔9〕 数論入門1 (山本芳彦)
5〔10〕 数論入門2 (山本芳彦)
6〔11〕 行列と行列式1 (砂田利一)
6〔12〕 行列と行列式2 (砂田利一)
7〔13〕 幾何入門1 (砂田利一)
7〔14〕 幾何入門2 (砂田利一)
8〔15〕 曲面の幾何 (砂田利一)
8〔16〕 双曲幾何 (深谷賢治)
9〔17〕 電磁場とベクトル解析 (深谷賢治)
9〔18〕 解析力学と微分形式 (深谷賢治)
10〔19〕 現代数学の流れ1 (上野健爾,砂田利一,深谷賢治,神保道夫)
10〔20〕 現代数学の流れ2 (青本和彦,加藤和也,上野健爾,高橋陽一郎,神保道夫,難波完爾)

3 :132人目の素数さん:04/08/25 23:39
??


4 :132人目の素数さん:04/08/26 06:49
なにがしたいの?

5 :132人目の素数さん:04/08/30 12:45
タイトル打ち込んだだけで読んだつもり、としけこんでんのか?


6 :132人目の素数さん:04/08/30 13:04
このスレは各社の数学講座を語るスレになる・・・のか?

単行本化されたのは現代数学への入門だっけ?

7 :132人目の素数さん:04/08/30 13:24
基礎数学も(一部だが)あるでよ。

8 :132人目の素数さん:04/08/30 14:07
基礎数学は小平の解析入門や複素解析などかな。

応用数学講座も単行本化されてるよね。

9 :132人目の素数さん:04/08/30 21:49
最近岩波以外の出版社の講座が復刊されたよね。

10 :132人目の素数さん:04/08/31 13:00
共立講座21世紀の数学を4冊ほど持っている。

11 :132人目の素数さん:04/08/31 13:28
共立に限らず岩波・朝倉など復刊ブ−ムだが、
改定どころか誤植も直っていない。

12 :132人目の素数さん:04/08/31 14:49
誤植訂正のページが欲しいよね。

13 :132人目の素数さん:04/09/02 05:25
講座を全巻買う人はどのくらいいるんだろうか?

14 :132人目の素数さん:04/09/02 05:29
同じ人が立てたのか?
【岩波】物理入門コース
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1093337407/l50

15 :132人目の素数さん:04/09/02 06:06
>>13
図書館だって買わないだろう。既にあるから。
一冊でもほしいならすぐ買わないとなくなるぞ。

16 :132人目の素数さん:04/09/02 15:53
入門、基礎、展開をすべて読むやつっているのか?


17 :132人目の素数さん:04/09/03 16:44
こういう講座は月報を読んでるだけで結構面白い。

18 :132人目の素数さん:04/09/03 17:41
この講座は微積がへぼすぎると思う

19 :132人目の素数さん:04/09/04 02:18
岩波講座現代数学シリーズ
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/1030/math/gendai.html

岩波講座 現代数学への入門
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/0/010951+.html
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/ent_mmath/top.html

岩波講座 現代数学の基礎
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/2/011001+.html

現代数学の展開
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/1/010651+.html


20 :132人目の素数さん:04/09/04 22:50
岩波講座 応用数学
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/7/010791+.html
上の単行本化
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/applmath/top.html

21 :132人目の素数さん:04/09/04 23:26
現代数学の展開、Fermat予想 2はまだかなまだかな〜。

22 :132人目の素数さん:04/09/04 23:57
岩波基礎数学選書
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/007801+.html

23 :132人目の素数さん:04/09/05 12:55
こういう大型講座は岩波だわな。

24 :132人目の素数さん:04/09/06 00:31
上野先生の本で読んだけどこの講座の編集者がお亡くなりになったそうで。

25 :132人目の素数さん:04/09/06 16:27
各社の講座を比較して一番とっつきやすいのは現代数学への入門なのかな?
高校生でも出来るとか。

26 : ◆yyxoXJ2Wgo :04/09/06 18:32
確かに解析の本はなんか勉強いがいのない本という
印象ですね。

代数も砂田先生の本も上野先生の本もなんかわかりにくいと
いう印象です。

特に高名な上野先生の本の良さが分かりません。
誰が書いたのか知らなければ、3流の先生が書いたのかと
思うほどです。

松坂先生のような文才のある人はいないのでしょうか?

27 : ◆yyxoXJ2Wgo :04/09/06 18:34
応用数学の伊理正夫先生の線形代数の本は、
奇書ですね。

28 :132人目の素数さん:04/09/06 20:45
>>24

誰が死んだの?

29 :132人目の素数さん:04/09/06 21:57
>>27
一般線形代数とかいうの?
どのあたりが?

>>28
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535783330/qid=1094475282/sr=1-11/ref=sr_1_2_11/249-5024671-7021916
宮内久男氏

30 :132人目の素数さん:04/09/07 01:02
岩波講座現代数学への入門を再構成した現代数学への入門が出ていますけど、
内容がどう変わったか等、比較して変更した点をご存知の方いましたら、
教えてください。

31 :132人目の素数さん:04/09/07 01:06
基本的には単行本化しただけみたいだけど。


32 :132人目の素数さん:04/09/07 01:43
早速でありがとうございます。

他のスレやサイト、アマゾンのレビューを見たんだけど、
このシリーズはけっこう評判がいいみたいですね

33 :132人目の素数さん:04/09/07 17:50
深谷先生の本は物理のコーナーにおいてあったりする。

34 : ◆yyxoXJ2Wgo :04/09/07 19:11
>>29
一般線形代数の内容を見たことないですか?
なんというか、丁寧な証明がついていないし、
すっきりとした理論ではなく、泥臭い方法を
重視しているし、扱っている命題にも特殊で
難解なものが多い。特に、添え字の氾濫には
参ってしまいます。著者は頭のいい人なんだ
と思います。

序文には、応用で役に立つ命題を網羅したと
いっていますが、どういう場面で役に立つの
かは書かれていないので、よく分かりません。

教科書になりにくいような、ややこしい話題
が満載です。

35 :132人目の素数さん:04/09/07 19:13
>>34
本当かそれ
一回見てみよう

36 :132人目の素数さん:04/09/07 20:35
まぁ、以前話題になった解析概論のコピー本よりはましだろう。


37 :132人目の素数さん:04/09/07 21:17
>>36
詳細キボーン

38 :132人目の素数さん:04/09/08 17:43
共立の21世紀の数学は完結したのか?

39 :132人目の素数さん:04/09/09 16:06
基礎、展開の方の評価はどうなの?

40 :132人目の素数さん:04/09/09 20:36
岩波講座 現代数学への入門、現代数学の基礎、現代数学の展開で
扱われていない数学を挙げて下さい。

41 :132人目の素数さん:04/09/09 23:13
グラフ理論
組み合わせ論
基礎論


42 :132人目の素数さん:04/09/09 23:21
代数群

43 :132人目の素数さん:04/09/10 00:03
解析数論

44 :132人目の素数さん:04/09/10 00:18
ゲームの理論

45 :132人目の素数さん:04/09/10 00:18
計算論

46 :132人目の素数さん:04/09/10 00:20
数理物理学

47 :132人目の素数さん:04/09/10 00:21
数値解析学

48 :132人目の素数さん:04/09/10 00:23
離散幾何

49 :132人目の素数さん:04/09/10 00:24
積分幾何

50 :132人目の素数さん:04/09/10 00:28
共形幾何

51 :132人目の素数さん:04/09/10 00:29
統計数学

52 :132人目の素数さん:04/09/10 00:39
組み合わせ位相幾何学

53 :132人目の素数さん:04/09/10 00:40
モチーフ

54 :132人目の素数さん:04/09/10 00:41
ポアンカレ予想

55 :132人目の素数さん:04/09/10 00:41
リーマン予想

56 :132人目の素数さん:04/09/10 00:49
情報理論

57 :132人目の素数さん:04/09/10 00:50
ファジイ理論

58 :132人目の素数さん:04/09/10 00:51
計算代数

59 :132人目の素数さん:04/09/10 00:52
超越数論

60 :132人目の素数さん:04/09/10 00:53
和算

61 :132人目の素数さん:04/09/10 00:53
特殊関数

62 :132人目の素数さん:04/09/10 00:54
誤差論

63 :132人目の素数さん:04/09/10 00:55
フラクタル

64 :132人目の素数さん:04/09/10 00:56
カオス

65 :132人目の素数さん:04/09/10 00:56
カタストロフィー理論

66 :132人目の素数さん:04/09/10 00:57
テンソル

67 :132人目の素数さん:04/09/10 17:05:38
この話題はもう辞めよう。

講座じゃなくても○○双書、●●コースなんかの編集者がいる教科書シリーズもあるよね。

68 :132人目の素数さん:04/09/10 21:36:13
共立の21世紀の数学の黒田さんの微積はどお?
アマゾンで五つ星の評価ついてるけど

69 :132人目の素数さん:04/09/10 21:42:33
俺古本で買ったな。はじめからイプシロンデルタを使うみたい。

70 :132人目の素数さん:04/09/10 23:32:07
実数とかの前に?

71 :69:04/09/11 01:54:35
はじめからイプシロンデルタを使うというのは、最近のイプシロンデルタを使わ無いのに対してという意味です。

72 :132人目の素数さん:04/09/11 09:35:05
εδって一体何が難しいのか理解できなかった記憶がある

73 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOLrsDM :04/09/11 09:39:20
Re:>72 何の説明もしないで極限の定義を述べられると分からなくなるかもしれない。

74 :132人目の素数さん:04/09/11 11:17:09
ζとかξがあまりきれいに書けなかった。

75 :132人目の素数さん:04/09/11 12:39:40
>>71
そんな大学の教科書あるんだw

76 :132人目の素数さん:04/09/11 23:53:26
>>68
つい最近買った。読みやすくてイイ。

77 :132人目の素数さん:04/09/13 20:39:24
講座の編集委員ってのはどこまで内容にかかわってるんだろうか?
この現代数学〜は結構な激論が交わされたらしいが。

78 :132人目の素数さん:04/09/13 20:44:31
読んだことはないが読んでもわかるようには
書いてないと思う。数学の本というのは
そういうものだし、著者の名前を見れば(ry

79 :132人目の素数さん:04/09/13 21:09:06
「基礎」も単行本化されていくの?
複素貴下とモース理論は読んでみたいな、、、

80 :132人目の素数さん:04/09/13 21:28:52
そのうちはそうなるんでしょ。
うちの図書館だと講座を1〜2セット購入して、さらに単行本を購入してるよ。

81 :132人目の素数さん:04/09/13 21:32:30
ttp://vbnm1122.hp.infoseek.co.jp//cgi-bin/soldout/index.cgi

82 :132人目の素数さん:04/09/13 22:22:30
>>76
さんくす。買ってみるよ。

講座とかシリーズものって何の意味があるのかな?
レベル以上の共通点ってあるのだろうか?

83 :132人目の素数さん:04/09/13 22:31:05
内容の一部重複がない、編集方針がある、シリーズだからまとめ買いも期待できる。
大学はもちろん、一般の図書館はああいうシリーズを購入することが多い。

84 :132人目の素数さん:04/09/13 22:33:30
編集方針って各高校の理念みたいなもんじゃない?

85 :132人目の素数さん:04/09/13 23:24:51
タテマエにすぎない、どこも似たようなもんって意味か?

86 :84:04/09/13 23:35:51
そうそう、それ

87 :132人目の素数さん:04/09/13 23:43:00
やっぱり編集委員が大物だと書く人も大物なのかな?

88 :132人目の素数さん:04/09/14 00:36:27
一人でこういう講座を書く人ってあんまりいないよね。


89 :132人目の素数さん:04/09/14 13:27:21
上野先生って文章へたじゃねー
教科書書く適正なしとみた。

90 :132人目の素数さん:04/09/14 13:27:52
上野の代数入門ってなんなの?
あれ?
あふぉ?

91 :132人目の素数さん:04/09/14 21:05:32
評判悪いねぇ。
現代数学への入門は70点くらいの出来だそうな。

92 :132人目の素数さん:04/09/14 23:06:31
上野せんせいは、代数幾何入門は一定の評価を得てるんじゃ?

93 :132人目の素数さん:04/09/15 15:46:39
K.J. Uenoに言われた言葉

「 君 に は が っ か り だ ! ! 」

94 :132人目の素数さん:04/09/15 17:54:16
なんだいそれ?

95 :132人目の素数さん:04/09/16 16:52:23
>3〔5〕 力学と微分方程式 (高橋陽一郎)
>3〔6〕 熱・波動と微分方程式 (俣野博,神保道夫)

あたりも微妙。
誰を対象としてるのかよくわからん。

96 :132人目の素数さん:04/09/16 17:14:57
>>93
それで数学からは足を洗ったのなら、良かったじゃないか。

97 :132人目の素数さん:04/09/16 18:05:22
>>95
どっちもいい本じゃないか。ものの価値の分からん奴だな。

98 :132人目の素数さん:04/09/16 18:27:30
俺は代数入門も結構好きだけどな。
ああいう泥臭いこと書いてある本少ないんじゃない?

99 :132人目の素数さん:04/09/16 18:45:35
理論を作るところを見せるのが目的だからね。

100 :132人目の素数さん:04/09/16 19:50:05
>>99

そんなすごいことはできてない。はじめはそんな高いところ
を目指したのかもしれないが、才能がないからね。

それで、時間がなかったもんな、とか自分に言い訳してんじゃな
いの?



101 :|д゚):04/09/16 20:04:26
>>95
まさか,読まずに「力学と」とか「熱・波動と」という部分に反応してるだけじゃあないよね?


102 :132人目の素数さん:04/09/16 20:51:41
>>100
何がそんなに気に入らないんだ?具体的に書いてみてくれ。

103 :132人目の素数さん:04/09/16 21:30:07
この板にはただの馬鹿中卒も常駐してしまっている事をいつも心に留めておこう

104 :132人目の素数さん:04/09/17 01:00:35
曲面の幾何は良いね

105 :132人目の素数さん:04/09/17 01:01:53
数論入門2は1とは全然レベルが違うような気がするんだが。
パッと見なので多分だけど。。。

106 :132人目の素数さん:04/09/17 09:30:56
>>105
証明なんかまともな定理には何ひとつ載ってないからね。
プゲラッチョ

107 :132人目の素数さん:04/09/17 17:27:53
>>93
俺はU先生の悪い評判を聞いてたから、
数学やめて物理に行ったよ。

108 :132人目の素数さん:04/09/18 22:59:50
深谷先生の本をやってみるかな。

109 :132人目の素数さん:04/09/18 23:12:18
深谷ってなんなの?


110 :132人目の素数さん:04/09/20 00:24:05
ttp://www.mgp.co.jp/pack/0109/1/kikan/toyoiga/harikyu/ISBN-NO-FUKAYA.htm


111 :132人目の素数さん:04/09/20 22:53:45
応用数学を謳った講座もあるが普通のとどのくらいの違いがあるのだろうか?
とくに代数や解析は。

112 :132人目の素数さん:04/09/23 00:51:06
表紙のデザインは朝倉書店の21世紀の数学が好き。

113 :132人目の素数さん:04/09/23 14:35:53
>>112
エ〜〜、ありえない

114 :132人目の素数さん:04/09/27 21:45:44
すうがくぶっくす

115 :132人目の素数さん:04/09/28 00:31:20
>>112
表紙はかっこいいよね。中の TeX のスタイルファイルは
いただけないけど。

116 :132人目の素数さん:04/09/28 08:49:11
499

117 :132人目の素数さん:04/10/03 23:59:05
948

118 :132人目の素数さん:04/10/04 03:02:26
もう少し勉強が進んだら
すうがくぶっくすの線形代数と群の表現を読みたい。

119 :132人目の素数さん:04/10/04 22:36:42
幾何入門の評判ってどうですか?

120 :132人目の素数さん:04/10/10 02:55:50
113

121 :132人目の素数さん:04/10/10 04:03:38
基礎や展開を全部読んでみたい。

122 :132人目の素数さん:04/10/10 09:57:25
歌丸です。ですか?

123 :132人目の素数さん:04/10/10 14:23:08
>>121
展開を全部読んで理解したらすごいね。

124 :132人目の素数さん:04/10/15 23:40:41
623

125 :132人目の素数さん:04/10/15 23:46:12
もうすぐ入門の単行本化が終了する。
次は基礎か?

126 :132人目の素数さん:04/10/16 00:07:15
基礎ちゃんと販売してほしいな
入門よりも入門書が多い気がする

127 :132人目の素数さん:04/10/16 00:30:04
>>125
その前に「展開」を完結しないと。

128 :132人目の素数さん:04/10/16 00:33:42
>>125
> もうすぐ入門の単行本化が終了する。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/5/0068860.html
コレの後、「幾何入門」でとりあえずは終了ですよね。

基礎編はどういう風に単行本化されていくのかな。
やっぱり、完売されていて、教科書として使えそうなのからどんどん出版されそうな予感。

129 :132人目の素数さん:04/10/16 00:41:22
展開はまだ完結してなかったよね。

130 :132人目の素数さん:04/10/16 13:10:24
月報もどっかで読めるようにしてほしい。
図書館で見ればいいんだろうけど。

131 :132人目の素数さん:04/10/17 01:18:42
高3のときに図書館でちょっと読んでみた記憶がある。その時にまともに読めたの
は「代数入門1」と「幾何入門1」ぐらいだった。(「微分と積分1」は置いてな
かった。)ただ、その他の本も何となく面白そうだとの印象は受けた。高校生から
読める入門書としてはかなり良い方だと思う。

132 :132人目の素数さん:04/10/17 01:29:16
この中から解析概論のような息の長い本が生まれるのだろうか?

133 :132人目の素数さん:04/10/17 06:06:10
解析概論ほど広い範囲をカバーしてる訳では無いから…
でも、全部合わせれば50年後も残ってる筈よ。

134 :132人目の素数さん:04/10/17 13:13:19
そのあいだに岩波がまた講座で出すから、残らない。

135 :132人目の素数さん:04/10/22 07:10:37
173

136 :132人目の素数さん:04/10/26 20:25:42
まとめるとこうなるのか。
【よい】
幾何入門      (砂田 利一)
曲面の幾何     (砂田 利一)
複素関数入門    (神保 道夫)
力学と微分方程式  (高橋 陽一郎)
熱・波動と微分方程式(俣野 博,神保 道夫)
現代解析学への誘い (俣野 博)*俣野スレ参考
【イマイチ】
代数入門     (上野 健爾)
行列と行列式   (砂田 利一)

137 :132人目の素数さん:04/10/28 20:04:24
164 :|д゚) :04/06/22 21:54
「現代解析学への誘い」

内容は
縮小写像と不動点・陰関数定理・逆関数定理
線積分・グリーンの公式・ガウスの定理
関数列の収束・変分問題
付録はリーマン積分とスティルチェス積分・距離と位相・複雑な図形の次元


主な内容は学部の1年後期〜2年くらいで学ぶ内容かな?(そうだっけ?)
話が上手い俣野ちゃんらしく,厳密さを保ちつつイメージを大事にしてる感じの記述.




165 :アフォ :04/06/23 18:06
>>164
タイトルはどこかで見たことあるな。

初心者向けの本なのですか?

俣野ちゃんの本…読みたいなぁ。


166 :|д゚) :04/06/24 03:22
初心者っていうか、初学者っていうか。
初歩の微積を勉強した後なら読めると思われ。


138 :132人目の素数さん:04/10/30 01:29:09
「基礎」が全て単行本になるまえに「展開」は完結するのだろうか?

139 :132人目の素数さん:04/10/30 16:23:59
書き終わってないのか、出版しないだけなのか・・・

140 :132人目の素数さん:04/11/04 19:32:03
423

141 :132人目の素数さん:04/11/07 05:37:16
「応用数学」の話もいいですか?

142 :132人目の素数さん:04/11/08 14:20:13
どんどんやちゃって!
スレのタイトルが悪い!

143 :132人目の素数さん:04/11/08 14:56:40
>>136
自分で読んだのかい?

144 :132人目の素数さん:04/11/08 17:52:44
>>143
読んだのは神保先生の本だけ。他はこのスレをまとめた+俣野すれを参考にしただけ。


145 :|д゚):04/11/08 20:39:21
>>137
うお!コピペされると恥ずかしい!!

146 :132人目の素数さん:04/11/08 23:12:32
関連スレ
共立講座 21世紀の数学
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1099257689/l50

147 :132人目の素数さん:04/11/10 05:24:47
ちょっとつかいますよ。。。
ƒ





148 :132人目の素数さん:04/11/10 05:26:21
σ
ς
σ
α
α

149 :132人目の素数さん:04/11/10 05:28:59
ℌฺ

ℋฺ

ℏฺ


150 :132人目の素数さん:04/11/10 05:36:31
℘ฺ
⊦ฺ
⊭ฺ
⊆ฺ
≝ฺ
∮ฺ
∌ฺ
ℵฺ
ℜฺ
ℕฺ
ℝฺ




151 :132人目の素数さん:04/11/10 12:39:46
すげーどうやんの?

152 :132人目の素数さん:04/11/11 21:44:19
幾何入門 砂田利一 [11月5日刊行]
ttp://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/ent_mmath/top.html
ついに完結か。

153 :132人目の素数さん:04/11/11 21:50:17
<dd> ℘ฺ <br> ⊦ฺ <br> ⊭ฺ <br> ⊆ฺ <br> ≝ฺ <br> ∮ฺ <br> ∌ฺ <br> ℵฺ <br> ℜฺ
<br> ℕฺ <br> ℝฺ <br> ☡ <br> ╞ <br> ╟ <br><br>


154 :132人目の素数さん:04/11/11 22:43:36
ええのある?

155 :132人目の素数さん:04/11/11 22:54:23
深谷先生の本をやろうと考えている。

156 :132人目の素数さん:04/11/12 00:15:39
>>154
ええのは>>136で一応まとめてあるが・・・信用できるかは知らん。

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/12 08:00:47
黒田成俊の微分積分ってどうですか?

158 :132人目の素数さん:04/11/12 11:27:12
>>157
それは>>146でやろうよ

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/13 15:13:26
俣野,深谷の本が近所の古本屋で発見したが

160 :132人目の素数さん:04/11/13 16:32:37
俣野は熱力学?それとも解析学?

161 :132人目の素数さん:04/11/13 17:36:53
このシリーズ高校生でも読めるらしいけど本当?

162 :132人目の素数さん:04/11/13 18:04:58
微分と積分1
行列と行列式
を見てみてはどうか?

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/13 18:20:56
>160
熱・波動の微分方程式

164 :132人目の素数さん:04/11/13 18:42:13
こ俣野う

165 :132人目の素数さん:04/11/14 00:30:13
>>161
別にこのシリーズに限らんでもちょっと出来る高校生なら数学書は読める。
まあ、得にこのシリーズは易しいからな。

166 :132人目の素数さん:04/11/14 02:17:11
まあその謳い文句に、本当ですかね?
と疑問を呈する数学者が多いのも事実

かなり出来る中学生なら読めるし
天才小学生でも読める。
天才中学生なら『超積と超準解析』が読めるらしいしw
ってこのネタはもう良いかw

167 :132人目の素数さん:04/11/15 15:31:26
『超積と超準解析』を中学生で読むの?
すごい中学生もいるんだな・・・ネタなのにマジレスしちゃった。

168 :132人目の素数さん:04/11/15 23:05:38
>>167
いや、実際に居るんだけど……
って>>167もネタか?

169 :132人目の素数さん:04/11/16 10:35:17
砂田先生ってすごい人なんだな・・・

170 :132人目の素数さん:04/11/16 13:26:27
>>168 >>169
砂田先生が中学生のときに『超積と超準解析』を読んでたの?
スゴスギ(σ´口`)σ

171 :169:04/11/16 19:42:50
そうじゃなくて、おれの大学の教授なんだけどさ、
本何冊も書いてる人がなんでこんな大学いるのかな、と思って。

172 :132人目の素数さん:04/11/16 20:50:33
東大の先生の話じゃないの?

173 :132人目の素数さん:04/11/16 23:09:28
>>170
砂田先生、定年前なのになんで東北大辞めて明大にいったんでしょうね?
給料がよかったのかな?それとも東北大で虐められたりしたのかな?
ところでどんな方ですか?

174 :171:04/11/16 23:25:16
すごく感じのいい人。
数学者にしては珍しいくらいかと


175 :132人目の素数さん:04/11/16 23:32:39
人を尊敬する事を知っている人。

176 :132人目の素数さん:04/11/16 23:33:16
2ちゃんの連中とは大違い

177 :132人目の素数さん:04/11/17 00:02:07
>>174
おーそうなのか。いい人そうだもんね。

178 :132人目の素数さん:04/11/17 00:12:49
最近はひげのばしてる。かっこいい

179 :132人目の素数さん:04/11/17 02:19:03
砂田さんは岩波講座の物理のやつにもいくつか書いてたよな。

>>167 >>170
東大の河東先生。

180 :132人目の素数さん:04/11/17 03:49:32
>>173
定年前だから辞めたんじゃないの?
私立だと定年が長いから。
もちろん定年ぴったしで移ってもいいんだろうけど、次の話があるかどうか不安だろうし

181 :132人目の素数さん:04/11/17 14:43:10
>>161
>>131 を参照。

182 :132人目の素数さん:04/11/17 16:21:03
>>173
教育的なことで大学移ったんだと思う。
金銭的な損得は大学移る要因にはいってないでしょ。

183 :132人目の素数さん:04/11/17 16:58:50
>>179
すごいなー頭いいんだなー。

184 :132人目の素数さん:04/11/18 20:29:22
幾何入門でも買ってみるかな。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/18 21:29:43
砂田って赤チャート書いてたな

186 :132人目の素数さん:04/11/18 21:36:54
砂田さん東北大生はみかぎったんすか・・

187 :132人目の素数さん:04/11/18 21:47:03
>幾何入門でも買ってみるかな。
あまりお奨めではない。
あれ読むと何でも分かったつもりになって 2ch で偉そうにするだけ。

188 :132人目の素数さん:04/11/18 22:02:42
そうなの?
実数論や集合位相の復習になりそうなんだけど。

189 :132人目の素数さん:04/11/18 22:22:10
>>187
アレ読んだだけでそれは無いだろ。

190 :132人目の素数さん:04/11/18 22:52:47
砂田幾何入門
放大でやってるよ

191 :132人目の素数さん:04/11/18 22:57:31
岩波の幾何入門とは別だろ?

192 :132人目の素数さん:04/11/18 23:09:04
>>186
東北大生ですら見限られたんなら俺らは砂田先生の
視界にすら排卵わな

193 :132人目の素数さん:04/11/19 13:13:50
砂田先生は東工大出身らしい、東大かと思ってたよ。

194 :132人目の素数さん:04/11/19 14:31:17
>>193
大学院は東大だったかと。

195 :132人目の素数さん:04/11/20 19:56:13
修士論文に修論3本文の内容を書いたので有名

196 :132人目の素数さん:04/11/21 18:55:19
それ上野先生じゃ?

197 :132人目の素数さん:04/11/21 20:36:06
上野先生のは博士論文3本分ではなかったかと。

198 :132人目の素数さん:04/11/21 21:29:09
正直「入門」だすより、岩波講座基礎数学の再版したほうが
ましだったと考える香具師挙手
ノシ

199 :132人目の素数さん:04/11/21 21:31:26
KJ上野は修論でアメリカの博士論文三本文の内容。

200 :132人目の素数さん:04/11/21 22:53:43
>>195
>>197
無くても良い論文ってこったね。

201 :132人目の素数さん:04/11/22 00:38:19
>>106
おれは山本先生の本は他に得がたい、よく書けた本だと思ったけどな。
定理の証明は省いている代わりに、実に豊富に例があげられている。
数論なんて特に、抽象的な議論を追うより、具体的な計算をたくさんして
イメージを持つことが大切だと思うからね。
定理の証明が知りたくなったら、自分で考えるなり、他の文献を調べる
なりすればよい。


202 :132人目の素数さん:04/11/22 12:32:27
そう言えば、岩波っていう同級生がいたなぁ、、、元気にしてるかなぁ。

203 :132人目の素数さん:04/11/22 16:46:17
>>202
(=゚ω゚)ノよぉ、久しぶり。朝倉だよな?
俺達のクラスに留学してきたシュプリンガーのやつ元気にしてるかな、、、


204 :132人目の素数さん:04/11/22 17:33:46
>>203
ごめん。俺共立なんだけど・・・

205 :132人目の素数さん:04/11/22 18:12:21
クラスイチの頑固者と言えば、石頭東京図書だったよね〜
とにかく交渉しても何してもダメ、名著復刊しないの一点張り。
復刊コムさんも奴に苦心させられてたよ。

206 :132人目の素数さん:04/11/22 23:12:36
復刊しないのは経営としてしかたないとしても、
それなら、出版権を手放せy。>東京図書

207 :132人目の素数さん:04/11/23 06:10:27
みすゞちゃん萌え

208 :132人目の素数さん:04/11/23 12:44:01
みすゞちゃんは哲厨も相手してるからなー。

209 :132人目の素数さん:04/11/23 15:26:42
>>208
むしろ哲学の方が専門

210 :132人目の素数さん:04/11/24 13:16:08
基礎のほうなんだけど、「Lie群とLie環」はこの分野の手始めにどうですか?
小林先生と大島先生というビッグネームなんですが

211 :132人目の素数さん:04/11/25 16:59:02
>>210
よいと思う。

212 :132人目の素数さん:04/11/26 00:13:33
>>211
さんくす。でも中々手に入らないんだよねー

213 :132人目の素数さん:04/11/26 01:30:41
>>212
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000110071/
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/1/0110070.html

本屋に注文しても今なら確実に入手できるよ。

214 :132人目の素数さん:04/11/28 13:57:43
>>213
ますますサンクス。

215 :132人目の素数さん:04/11/29 16:27:42
基礎も単行本として出して欲しい。講座として出す意味が理解出来ない。
どういう意味があるの?

216 :132人目の素数さん:04/11/29 16:30:34
>>215
単行本を急いで出す前に、売れ残った分冊をもう少し捌きたい。

217 :132人目の素数さん:04/11/29 16:41:58
>>215
基礎もそのうち単行本化するらしい。
しかし入門と違い全てではないとか。

218 :132人目の素数さん:04/11/29 17:09:42
モース理論と複素幾何は出してくれ。

219 :132人目の素数さん:04/11/29 22:04:56
数論も出してくれ

220 :132人目の素数さん:04/11/30 02:23:07
>>210
それ確かこないだの東大の駒場祭古本市で3000円で売ってた。

221 :132人目の素数さん:04/11/30 12:43:46
古本なのに3000円かよ。高いよ。

222 :132人目の素数さん:04/12/03 01:16:23
>>221
定価4500円くらいじゃなかったっけ。
Kingの出した古本かもしれんな。

223 :132人目の素数さん:04/12/03 18:21:39
岩波の応用数学も全部単行本化してるわけじゃないしな。
まずは基礎数学選書の復刊からはじめてくれ。

224 :132人目の素数さん:04/12/04 00:33:53
あっ

225 :132人目の素数さん:04/12/04 00:35:07
224かい

226 :132人目の素数さん:04/12/04 00:45:00
>モース理論と複素幾何は出してくれ。

微分形式の幾何を忘れるなよ。

227 :132人目の素数さん:04/12/05 23:40:09
代数解析もよろしく

228 :132人目の素数さん:04/12/05 23:52:54
散らばっている確率論関係を一冊にまとめて出して欲しい

229 :132人目の素数さん:04/12/06 21:13:20
測度論はいらない

230 :伊丹公理:04/12/06 22:35:58
だったら買わなければいいだけだ

231 :BlackLightOfStar ◆ifsBJhJOKE :04/12/06 22:53:10
伊丹公理はいらない

232 :132人目の素数さん:04/12/06 22:55:09
>>228
そんなに出てる?例を挙げてみて。
>>229
なんでいらないの?

233 :伊丹公理:04/12/06 23:01:30
BlackLightOfStar ◆ifsBJhJOKE
は要らない。

234 :伊丹公理:04/12/06 23:30:56
>>232
>>229
なんでいらないの?

自分が分からないから


235 :229:04/12/07 00:03:47
>>232
まだ書店で売ってるから単行本にしなくても手に入るってこと。

236 :228:04/12/07 01:59:37
>>232現代数学の展開〈3〉確率解析 重川 一郎
現代数学の基礎〈2〉測度と確率1 小谷 真一
現代数学の基礎〈3〉測度と確率2 小谷 真一
(余談だけどこういう分け方って信じられないよな?)
現代数学の基礎〈5〉確率微分方程式 舟木 直久
岩波講座応用数学基礎編13 確率と確率過程 楠岡 成雄

237 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :04/12/07 11:05:51
Re:>231 いいから私の踏み台に成れ。

238 :132人目の素数さん:04/12/14 08:43:24
947

239 :132人目の素数さん:04/12/16 20:00:52
曲面の幾何を購入。

240 :132人目の素数さん:04/12/17 17:28:16
幾何入門1,2を図書館で借りて読んだのですが、
一週間しか借りられなかったので1日50ページ読みました。

…分からな過ぎ…あまりのきつさに1日2回下痢しました。
数学はもうダメかも。。。

241 :132人目の素数さん:04/12/17 17:37:23
>1日50ページ

無理w
買って嫁

242 :132人目の素数さん:04/12/17 18:03:43
>>240
数学書はもっとじっくり読むもんだよ。

243 :ゴキブリの原理:04/12/17 18:04:48
それか毎回貸し出し延長するとか。

買ったほうがいいとは思うがね。

244 :132人目の素数さん:04/12/17 18:11:07
>>242
幾何入門1,2は数学書じゃないだろ。
幾何入門1,2を一週間で読むのは急いでいるとは言えない。
数学書はもっとじっくり読むもんだとよく言われるが
人間の寿命が極めて短い今の世では急がざるを得ない。

245 :132人目の素数さん:04/12/17 18:16:28
>>244
読書速度は人それぞれ

246 :132人目の素数さん:04/12/17 18:17:56
しかし、理解できてないのはまずかろうて

247 :244:04/12/17 18:45:17
読書速度は人それぞれだから244にとっては一週間で十分でも240にとっては短すぎたようだ

という流れを読めない246は数学書を読むのも遅いはずだ

248 :132人目の素数さん:04/12/18 01:44:33
>>245のいう「読書速度」というのは「理解できる読書速度」というような意味だろう。
そういうことで>>246はズレているのであって、
>>247のいう流れが読めてないとかいう話ではない。

>>244は自分があまり理解できてないことを理解せずに数学書を読んだつもりになってるはずだ。

249 :132人目の素数さん:04/12/18 02:30:12
必死だな。

250 :132人目の素数さん:04/12/18 04:06:26
>>244
おまいは急いでばかりで、ざるの様に大切な事どんどん見落としていくんだろうな。
背景とか論理の背後とかきっと考えないでいろいろ言うんだろうな。

「それは必要ない」とか「それはあの定理で自明」とか

はああああああ、のんびりやれや。どっちにしろ
おまい自身が思いつくのは、ほんの一角なんだよ。

251 :248=249:04/12/18 04:58:56
なんかほんとに必死な人が出てきた?

252 :132人目の素数さん:04/12/18 06:05:12
あ、どした。俺は今来たばかりだが、、、。

253 :132人目の素数さん:04/12/18 06:08:09
早く読もうが遅く読もうが好きにさしたやれや。

254 :132人目の素数さん:04/12/18 06:10:05
どうせ、問題解いたら終わりとか、浅く理解した(と思い込んだら)終わり
とかそんなレベルっしょ。

255 :132人目の素数さん:04/12/24 03:08:36
よいと思う。



256 :132人目の素数さん:04/12/24 04:36:55
真似したり、関係の無い事言ったり、適当な事書いたり、無茶苦茶書くな 

荒らしは
 〜〜〜終了〜〜〜
 
ageるな馬鹿タレ

お前が数学出来ないのはわかるが八つ当たりするな

257 :132人目の素数さん:04/12/29 07:42:52
よいと思う。



258 :132人目の素数さん:05/01/01 01:01:32
加藤黒川斎藤の数論が単行本ででるよ!

259 :132人目の素数さん:05/01/01 18:52:11
age

260 :132人目の素数さん:05/01/09 16:45:32
数学の本スレからの引用
 入門          基礎            展開

○微分と積分1 2 3     実関数とFourier解析1 2   代数解析と表現論
○複素関数入門      複素解析          特異摂動の代数解析
 力学と微分方程式    測度と確率1 2        無限次元Lie環
 熱・波動と微分方程式  微分方程式と固有関数展開  ホロノーム量子場
◎代数入門1 2       偏微分方程式1 2       多変数複素解析
○数論入門1 2       確率微分方程式       散乱理論
 行列と行列式1 2    ○関数解析1 2         非線形問題1 2
○幾何入門1 2       Lie群とLie環1 2       確率解析
◎曲面の幾何       群論            Weil予想とエタールコホモロジー
 双曲幾何       ○環と体1 2 3         Fermat予想1 2
 電磁波とベクトル解析 ◎数論1 2 3          モジュライ理論1 2 3
 解析力学と微分形式   代数幾何学1 2 3       双有理幾何学
◎現代数学の流れ1 2    位相幾何学         指数定理1 2
             微分形式の幾何学1 2     離散群
             Morse理論の基礎       非線形問題と複素幾何学
             幾何学的変分問題      シンプレクティック幾何学
            ○複素幾何学1 2        場の理論とトポロジー
             力学系1 2          微分形式と幾何学
                           一般コホモロジー

261 :132人目の素数さん:05/01/16 00:47:07
幾何入門と曲面の幾何を購入。
応用数学は単行本化が進んでないよね。

262 :132人目の素数さん:05/01/16 01:41:54
>>258
> 加藤黒川斎藤の数論が単行本ででるよ!
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/5/0055270.html

古代ギリシアの時代より人は数のふしぎさに素朴な驚きを持つと同時に惹きつけられてき
た.それは数の世界がとても奥深く豊かであるからである.数の世界の深さに気づき数々
の発見をなした近代数論の始祖フェルマの仕事を紹介し,さらに深く進化していく現在の
数論の動向を解説する.講座現代数学の基礎からの単行本化.


263 :132人目の素数さん:05/01/16 01:43:45
>>262
ふと思ったのだけど、これは、1-3をばらばらに単行本化するということ?

せっかくなら、3冊を一つにまとめればいいのに。
しかも、値段がかなり高い。

264 :132人目の素数さん:05/01/16 19:47:33
1冊にするには厚すぎる。
(3冊目は加藤さんがかかわってないからじゃないの?)

265 :132人目の素数さん:05/01/16 20:06:13
>>262
実物を見てみたけど、1-3 を1&2と3に分けている模様。
あと、元の分冊に手を入れて、付録が書き足されているとか。

続刊の刊行スケジュールが気になる。


266 :132人目の素数さん:05/01/16 21:04:47
1〜2年かな?

展開のほうはまだまだ先だね。

267 :132人目の素数さん:05/01/16 21:30:19
そもそも完結していないし(w

268 :132人目の素数さん:05/01/26 18:15:49
なっちありがとう

269 :132人目の素数さん:05/01/26 18:27:55
展開はもう著者も今更「書き上がりました」とも
言いづらくなってるんじゃないだろうかw

270 :132人目の素数さん:05/01/31 01:01:55
さりげなく単行本で出そうだよね。

271 :132人目の素数さん:05/02/03 05:43:50
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/3/0055280.html
 
数論II
―― 岩澤理論と保型形式 ――
黒川 信重,栗原 将人,斎藤 毅


272 :132人目の素数さん:05/02/03 23:49:30
本屋で数論1を確認。

273 :132人目の素数さん:05/02/04 20:28:11
佐々木の学生の学位の審査にはいつものように岡本が参加している。
佐々木は上野とも非常に仲が良い。
佐々木はこうして数学に「浸透」しつつあった。
今回のセクハラ騒動で岡本や上野にも影響が
何か及ぶのかどうかは不透明。
期待している人は多いようだけどね。

岡本和夫と佐々木力
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107052485/17

274 :132人目の素数さん:05/02/04 20:28:45
史春は崩れとファイトクラブで研究の中身で真っ向勝負しないと、
アホアホ君決定です。そんな事したら負けるの目に見えてるけど

岡本和夫と佐々木力
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107052485/470

275 :132人目の素数さん:05/02/04 21:53:54
aho

276 :132人目の素数さん:05/02/05 12:53:15
『「知」の欺瞞』関連情報

●bk1の『「知」の欺瞞』のページ
* 佐々木力、ポストモダン思想の軽薄さを完膚なきまでに暴露した、知的刺激溢れる書物、2000/07/10
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/FN/#links



このページは黒木玄個人の責任で維持しております。
クレームその他は黒木個人におよせください。

★2002年新学習指導要領の中止を[上野、戸瀬、黒木]→NAEE2002で署名を!★
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/index-j.html

277 :132人目の素数さん:05/02/16 13:38:01
767

278 :132人目の素数さん:05/02/19 01:43:20
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/modernmath/top.html

279 :132人目の素数さん:05/02/19 07:41:17
age

280 :132人目の素数さん:05/02/21 20:45:19
佐々木力・岡本和夫・上野健爾
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1108463371/

281 :132人目の素数さん:05/02/22 10:18:53
教科書としてみるなら、岩波のよりも
英語の本のほうが詳しく丁寧に書かれてるのが多いような希ガス。

282 :132人目の素数さん:05/02/22 17:01:11
岩波はだんだんダメになっている。

283 :132人目の素数さん:05/02/28 19:57:22
学会賞の不正取引が発覚した日本数学会について
(数学界ではポストの不正取引があります)

日本数学会
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1109472028/

284 :132人目の素数さん:05/03/01 12:02:21
age

285 :132人目の素数さん:05/03/02 02:40:05
微分形式の幾何学
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/8/0058730.html

286 :132人目の素数さん:05/03/12 18:39:14
244

287 :132人目の素数さん:05/03/20 16:49:50
Abel Prize は Lax

http://www.abelprisen.no/en/prisvinnere/

288 :132人目の素数さん:05/03/20 16:50:51
数学の最先端 21世紀への挑戦
数学と数値計算 ・・・・・ P. ラックス

http://www.springer-tokyo.co.jp/math_ed/webLax.html

289 :132人目の素数さん:05/03/20 21:50:20
【数学界】 ピーター D. ラックス 【の巨人】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1111320908

290 :132人目の素数さん:05/03/20 22:14:31
ラックスの受賞業績:『偏微分方程式論の応用と数値計算』だってw

291 :132人目の素数さん:2005/03/21(月) 14:52:17
岩波講座 応用数学(バカの集まり)

[基礎]
微分方程式(俣野博)
関数解析(藤田宏)
確率と確率過程(楠岡成雄)

[方法]
数値計算の基礎(森正武,室田一雄,杉原正顕)
線形計算(森正武,杉原正顕,室田一雄)
微分方程式の数値解法(三井斌友,田端正久)

292 :132人目の素数さん:2005/03/21(月) 14:53:40
津川光太郎 = Peter D. Lax : アーベル賞

293 :132人目の素数さん:2005/03/25(金) 07:03:00
現代数学の基礎を読んでいると、あの分け方に最初抵抗があったけれども
同じようなことを違う人がそれぞれの支店で書いてあるのはいいような希ガス。

294 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 04:27:12
246

295 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 23:52:33
都立大学を去る先生・残る先生
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1112199868/

296 :132人目の素数さん:2005/04/13(水) 15:40:48
一九八〇年代では、大学院自体の数が少なく、定員も少なかった。また、
進学希望者の増大で、大学院の新設も相次ぎ、教員需要も大きくなった。
そのため、博士課程を修了しさえすれば、どこかの大学の教員になれると
いう期待をもって間違いなく、実際になれていた。

しかし、一九九〇年代の文部省(当時)による大学院充実政策によって、
二〇〇三年には、日本全国で大学院博士号取得者は、毎年一万人を超える
ようになった。一方、大学進学者数は頭打ちで、入学者不足から廃学を
余儀なくされる大学も出てくる状況では、大学の常勤教員や研究所の研究員の
需要をすべてかき集めても、毎年三〇〇〇人程度にしかならない。5章で既に
述べたが、計算上は、博士課程を修了して、大学の先生に一生なれない
「博士」が毎年七〇〇〇人以上誕生していることになる。

博士課程修了者は、ここまでお金と時間を投資したのだから、「今まで
研究したことを生かすべく」、というより「無駄にしたくないため」、
せめてどこかの大学の先生になりたいと思う。それゆえ、修了後も、ポス
ドク、非常勤講師や塾講師など不安定雇用に就いて生活費を調達し、研究を
続け論文を書きながら、ポストが空くまで何年も待つことになる。

このように、多数の大学院博士課程修了者がパイプラインから「漏れて」
オーバー・ドクターという形で、滞留していく。一〇年も待ってポストに
就ければよい方で、二〇年後には、滞留したままラインに乗ることができ
ない中年のフリーター博士が一〇万人を超える規模で出現すると私は予想
する。この数には、博士課程を途中で放棄したものは含まれていない。
これも加えれば、パイプラインから漏れでた「超高学歴フリーター」と
その予備軍は、もっと膨らむに違いない。


山田昌弘「希望格差社会−「負け組」の絶望感が日本を引き裂く」(筑摩書房)

297 :新刊:2005/04/15(金) 21:02:17
リー群と表現論
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/9/0061420.html

298 :132人目の素数さん:2005/04/20(水) 08:54:25
>>297
その本いいよね。


299 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 00:16:07
じつはこれは
Lie群1,2だろ

300 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 08:24:36
>>299
そうだね。でもこの教科書はなかなかの良書なので、
こういう形でリニューアルするのはよいことだと思う。

301 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 08:34:39
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0061420/top.html
こっちへリンク張ってあげたほうが良かったのかも。

http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/modernmath/top.html
ここをみると、5、6月の出版予定も書いてありますね。

302 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 12:13:59
数論、微分貴下、リー群、広がり2、確立微分と評判のいい順番か?
次は複素貴下か代数貴下あたりか。

303 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 14:49:56
複素幾何をさっさと単行本化しろよ!
(上野本はどうでもいい)

304 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 15:22:07
群、環と体は悪くはないが単行本にするには中途半端。
GTMのロットマン、ラング、ラムなどを読むときの気分転換用には
いいんだが。
持ってるけど読んでないので、モースとか変分、力学系なんかははどうですか?

305 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 16:59:01
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 モース!モース!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

306 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 21:11:53
行列と行列式は一年生におすすめですか?

307 :132人目の素数さん:2005/05/03(火) 02:40:08
age

308 :The King of Mathematician:2005/05/03(火) 11:57:53
>>306
岩波講座現代数学への入門は一年生や高3生におすすめ。

309 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 21:18:29
微分形式の幾何学は翻訳がでてるんだね。

310 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 02:28:51
age

311 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 02:44:05
代数幾何もそうだよ

312 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 02:44:26
代数幾何もそうだよ

313 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 07:47:05
砂田の幾何は放送大学版の方がわかりやすい。

314 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 15:37:46
モジュライ理論もそうだよ

315 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 19:17:38
入門は1-2粘性向けらしいけど、基礎は3-4粘性向け?

316 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 12:42:14
>>315
現代数学への入門  大学1−2年
現代数学の基礎   大学2−3年
現代数学の展開   大学4年−大学院修士1年

317 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 20:29:40
入門って高校生でも読めるって謳ってなかったけ?
実際はともかく。

318 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 21:46:44
>>316
おれはだいたい2,3年遅れてることになるな・・・

319 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 22:10:17
基礎を全部、学部以内に消化っていうのはスゴイと思う


320 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 22:27:40
>>319
小林先生なら、、、

321 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 22:31:41
あの誤植だらけの小林本学部で読みこなすってけっこう
すごいな・・・
あれ他の本とか参照しながらでないとほとんど理解できない気がする。

322 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 22:35:54
>321
もっと詳しく!

323 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 06:11:11
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/ent_mmath/top.html
入門
・ 高校上級生から理科系学部1〜3年生
・ 高校の数学教師
・ 数学を使う文科系の学生・研究者
・ 数学を使って仕事をする社会人
・ ひろく現代数学に関心をもつ一般の人

だそうです。
工房の頃に読んでればまた違う人生だったのかな

324 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 17:05:31
ビニール袋オナニー@数学板
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115816836/

325 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 19:30:20
Lie群・Lie環は恐ろしく分厚いな。

326 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 19:43:15
>>325
それ関数解析よんでからやった方が良い?

327 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 23:38:44
以前物理板のスレで、深谷賢治氏の「電磁場とベクトル解析」は理論背景を知りたい人にお勧めだと書いてあったのですが、
数学板の皆様はこの本をどのように評価していますか?

328 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 20:25:50
『大学における縁故人事の社会的費用』について論じて欲しい。

■■ 有力教授のDQN子息の不祥事: (他にもありますか?)
(有力経済学教授のDQN息子) U沢: DQN論文3本で教授、COEリーダー、F原と詐欺申請共犯?
(有力化学教授のDQN息子) K沢: 捏造Pten論文、特許申請
(有力法学教授のDQN息子) 7戸: 親密交際中の女子院生が研究室の窓から奇怪な飛び下り自殺



【名古屋大学】多元数理科学研究科 [Chapter 5]
548 :132人目の素数さん :2005/05/28(土) 13:27:09
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1116744640/

329 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 21:32:56
入門でまともな本は複素ー神保とベクトル解析の深谷産の本。
砂田の、行列は糞ですね。
何故簡単な事を、難しく書いているのか理由が分からない。

坊主のお経とどうレベルと言う事ですね。

330 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 21:41:59
同意砂田の本はよくなかった。
深谷さんの本は読んでないが、神保さんのはよかった。

331 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 21:59:14
リー群と表現論は再版されたけど、上野先生の代数幾何は出ないんだろうか

332 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 13:26:56
実は、現在の日本で30代半ば以降になって経済的・精神的余裕が得られた独身男性にとって、
結婚相手は選り取り見取りの状況である。なぜなら、現在20代の女性の結婚願望が高まって
いる上、外国人(中国人、フィリピン人等)の美女達は、このような日本人男性と結婚した
がっているからである。40代や50代でも、20代の美女と結婚することは珍しくない。ITの
普及等で出会いの機会が拡大した現在、30代半ば以降の独身男性の中には、このような状況を
楽しんでいる輩が少なくない。(2005年1月8日の日記)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

財団法人の研究所に就職した同期のD君だけどね。
今日の日記に書いた女性を手込めにして楽しんで
いる輩も、実はD君を念頭に置いている。
2005年1月8日 (土) 01時36分28秒
http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=arachan4553

333 :132人目の素数さん:2005/05/29(日) 13:30:03
7.博士号を取得しても職がなく、借金(奨学金)を返すことさえできない

もし、真剣に研究者を目指して、20代のすべてを研究に捧げ、それなりの成果をあげた
にも関わらず、7.のような状態に陥ったとしても、決して希望を捨てないで欲しい。
統計を取ったことはないが、このような状況での自殺者が結構いるのではないかと思う。
この状況は、1990年前後の受験戦争よりも、はるかに厳しい生きるか死ぬかの戦争で
ある。しかし、「勝ち負け」にこだわりすぎて、本当に死なないで欲しい。
(2004年12月14日の日記より)
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm

334 :禿藁:2005/06/02(木) 21:28:03
【ついに立つ】上野健爾スレッド【親玉・本丸】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1117714255

335 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 22:11:36
フェルマー2はもう出ないのかなあ

336 :336:2005/06/02(木) 22:16:12
3+3=6


337 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 23:15:34
>>335
> フェルマー2はもう出ないのかなあ
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/science/monologue/mono0505.html

なぜ刊行が遅れるのか。はなはだ悩ましい問題である。
先日も、岩波講座「現代数学の展開」の最終12巻は、いつ頃刊行になりますか、と聞かれた。


338 :132人目の素数さん:2005/06/03(金) 18:48:56
遅れているのはこれとペアになるもう一つの方じゃ無いの?
なんかそういう話を聞いたが

339 :132人目の素数さん:2005/06/04(土) 22:58:07
weil予想とえたーるこほもろ

340 :健爾:2005/06/10(金) 11:38:04
数学をはじめとする科学教育をないがしろにした「ゆとり教育」の
弊害がこんなところにも

> 「新しい原理・現象の解明」を支持した国民はわずか1割だった
> 科学技術に対する国民の関心は、具体的な利益還元にある
科学技術:関心は「原理」より「利益還元」
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050610k0000m010128000c.html

341 :132人目の素数さん:2005/06/10(金) 11:41:03
>>339
それはなかったことになりました

342 :解析若手bP:2005/06/10(金) 14:06:23
津川光太郎(名大多元数理・助教授)

非線形波動方程式の可解性、解の漸近挙動について研究しています。最近は特に、
水の表面波に興味を持っています。とても身近な対象であり、物理実験も行い易い
ため、多くの研究結果があります。これらの結果に対して数学的正当性を証明する
事と、その過程で解析手法を発展させる事が目的です。Bourgainによる理論以後、
ここ10年大きく発展中である調和解析的手法を用いて、新たな発見が得られるのでは
ないかと思っています。
http://www.math.nagoya-u.ac.jp/ja/people/faculty-07.html#tsugawa

343 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 01:24:19
353

344 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 18:24:09
日本数学会が「間違い理論」に代数学賞を献上!

藤原一宏氏の業績
>谷山ー志村予想についてのワイルズの結果をヒルベルト・モジュラー形式に拡張することを試み、
>これについても著しい結果を出している。とくに、テーラー・ワイルズの方法を公理化した可換
>環論的手法は強力であり、すでに多くの研究者によて利用されている。藤原氏のこの方面の研究は
>ヒルベルト・モジュラー形式に止まらず、多変数の保型形式の理論に大きな影響を与えつつある。
http://www.math.wani.osaka-u.ac.jp/group/numberth/algebra/daisugakusho.html#fujiwara

345 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 18:37:14
マルチポストウザス

346 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 00:10:33
>これが現実よ。これで助手になれるのさ。
http://www.ams.org/mrlookup?s3=Akaho%2C+Manabu&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search
http://www.ams.org/mrlookup?s3=yasuda%2C+seidai&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

結局、コネ採用だな。老害教授ども、お前らは全員
死ねや!死ね!死ね!

崩れ博士・PD研究スレッド PART2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115731497/495

347 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 00:13:46
講究録だけで助手採用か・・・

348 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 03:09:57
大学院生ブログRANKING
http://www.student-blog.com/insei/rank/index.html

349 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 12:34:25
「数学、この大きな流れ」シリーズはもう発売されないの?
「群の発見」おもしろかったんだけどなぁ

350 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 15:00:32
アナレンには崩れのゴミ論文がイパーイ

351 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 13:43:01
816

352 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 05:35:27
【数学史】小松彦三郎先生【佐々木】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1125083770/
【セクハラ】佐々木力を叩こう5【トロツキスト】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1122743007/

【ついに立つ】上野健爾スレッド【親玉・本丸】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1117714255/
【COE】土屋・浪川←上野【黒幕!】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1125001161/

353 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 05:36:24
Publish & Perish ! Publish & Perish ! Publish & Perish !
Publish & Perish ! Publish & Perish ! Publish & Perish !
Publish & Perish ! Publish & Perish ! Publish & Perish !

 Publish & Perish !

354 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 12:24:53
膣内でイケない症候群 その4
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/mcheck/1124123543/

>数学崩れのは、ズル向け・雁鷹でも実践で使い物にならない欠陥品
>中折れonly!中出しなんて一生無理www

355 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 12:44:09
中折れなんてマダいいじゃないか!俺なんて彼女に気持ち悪いし、感じないって言われてからインポになったぞ。でもなんでまだ付き合っているんだろう…

356 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 14:01:42
>>355
お前のは原因がはっきりしてるから、出会い系で男漁りしている
20代半ばの感度のいいエロエロ若妻に相手してもらえば一発で
直る。

357 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 15:46:48
>>356
そうかな…あんまり自信ないよ。浮気したら彼女に怒られちゃうだろうし…

358 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 17:56:54
岩波講座 現代性生活への入門

359 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 18:17:34
原因は「女が感じない、拒否られる」ことへの不安だから

積極的で感じ捲くりの女とやれば直る

360 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 18:19:05
それでも彼女相手だと無理かもしれんが、それは彼女の問題だから
気にすんな。

361 :361:2005/08/28(日) 22:13:18
√(361) = 19


362 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2005/08/28(日) 22:15:13
talk:>>356 その人がどこにいて、出会い系とは何か?

363 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 22:56:15
kingは、感度のいいエロエロ若妻という言葉に反応した模様です

364 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 00:18:54
>>359-360
おっしゃがんばるよ。こういうことってなかなか友達とかに相談できないけど、ネットだと色々言えるからよかったよ。ありがとう。なんかはじけてみます。

365 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 01:28:57
不特定多数と交渉を持ってる女とやるときは
病気に気を付けろよ

最近の若いもんは相当に酷いことになってる
みたいだから。100人に1人HIV餅でも
おかしくない希ガス

366 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 01:33:10
ななんですか、ここは?

367 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 02:09:23
>>329 >>330 砂田氏の本は粗製濫造っぽいね

368 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 02:32:45
>数蝉編集長じゃなくて元数蝉編集長ね。現在は亀書房の社長。亀井は上野健爾の
>子分の一人で上野が作った出版賞をもらったよね。上野の同人雑誌『数学のたのしみ』
>の編集に貢献したからというのが授賞理由だった。

そういう話聞くと、やな感じがするな。砂田氏もそのうち
もらうのだろうな

369 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 03:06:28
大沢先生によると、小林先生による複素幾何が9月に単行本化されるそうです。
まだリストには挙がっていませんが、、、
http://www.iwanami.co.jp/shinkan/date/2005/09.html

370 :132人目の素数さん:2005/08/30(火) 13:58:20
図書9月号の新刊案内には載ってるよ。

371 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 04:49:49
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000059521/
価格: ¥3,780 (税込)

単行本: 326 p ; サイズ(cm): 22

出版社: 岩波書店 ; ISBN: 4000059521 ; (2005/09/07)

372 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 12:18:48
首都圏大学非常勤講師組合
http://f47.aaa.livedoor.jp/%7Ehijokin/

関西圏大学非常勤講師組合
http://www.hijokin.org/

373 :132人目の素数さん:2005/09/03(土) 18:41:56
>>369
> 大沢先生によると、小林先生による複素幾何が9月に単行本化されるそうです。


http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/0059520.html

374 :132人目の素数さん:2005/09/28(水) 23:13:58
Kjの代数幾何も来月単行本化

375 :132人目の素数さん:2005/09/28(水) 23:44:35
>>374
代数幾何、岩波書店
A5判・上製カバー
644頁
定価5775円
10月6日発売

どれぐらいの太さになるのやら。

376 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 00:34:37
>>375
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000056492/
これか?

>>297
体裁=A5判・上製・638頁・頁
だから、これとほぼ同じ大きさということね。

377 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 15:49:45
109 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 14:58:28
建部は、KJの支配様式の一つだからなあ


110 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 15:01:31
建部のアホ軍団は、KJの捨駒部隊でつ


111 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 15:02:24
>>110
そこから、必要に応じて チョイス www

378 :132人目の素数さん:2005/09/29(木) 15:50:28
105 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 14:52:36
>>98
建部と言えば、三町もそうだったよな


106 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 14:53:49
>>105
晴海もな。どっちも不正取引だ

ま、建部は不正取引でない方が
珍しいのだろうがなw


107 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 14:56:30
>>106
晴海と一緒の吉川は?


108 :132人目の素数さん :2005/09/29(木) 14:57:20
建部=アホ=コネ

でFAだぜ!!!

379 :132人目の素数さん:2005/09/30(金) 19:39:02
朝倉書店の講座数学の考え方ってシリーズはどうなの?


380 :132人目の素数さん:2005/10/01(土) 23:12:59
代数幾何
上野 健爾
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/2/0056490.html

■体裁=A5判・上製・カバー・654頁・654
■定価 5,775円(本体 5,500円 + 税5%)(未刊)
■2005年10月6日
■ISBN4-00-005649-2 C3341

全体を通してグロタンディークのスキームの理論を用いて代数幾何学を論じる.
古典的な代数多様体の理論からはじめ,可能な限り予備知識を仮定しない形で層やスキームの定義を行う.
さらにスキームの観点に立つことによって,代数幾何学のみならず複素解析空間の理論に対しても統一的な視点をもつことができるということも述べる.

381 :132人目の素数さん:2005/11/10(木) 18:45:36
992

382 :132人目の素数さん:2005/11/10(木) 22:52:41
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/0053190.html

383 :132人目の素数さん:2005/11/28(月) 06:09:51
216

384 :132人目の素数さん:2005/12/30(金) 22:08:41
age

385 :132人目の素数さん:2005/12/30(金) 23:57:16
【かっこ悪い】建部崩れ、見参!【情けないw】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1135765594
【夢vs】結果を出せば職はある?w【現実】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1134888899
【事実】研究しても、ポスト無し!【愕然】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1134089493
関連:【建部 】斎藤毅先生【Invent】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1134743220

386 :132人目の素数さん:2005/12/30(金) 23:59:05
    / ̄ ̄ ̄ ̄\    27歳で日本数学会は下らないと悟った。
   (  人____)   30歳でフィールズ賞も下らないと分かった。
    |ミ/  ー◎-◎-)   33歳で下らない建部賞を贈られた。
   (6     (_ _) )   36歳でアカポスを諦めた。
  __| ∴ ノ  3  ノ    39歳で自分自身を諦めた。
 (__/\_____ノ      だから愚痴はかみ殺してた。
 / (   ))      )))   「アカポスはコネ」が口癖。
[]___.| |ラブひな命 ヽ    自分を相手にしない公募は糞以下だと気づてたから。
|[] .|_|__>>1___)    言えば僻みになるから負け惜しみになるからダサいから、
 \_(__)三三三[□]三)    ずっとかみ殺してた。
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|      でも2ちゃんで言ったら最高に笑えた。
 |Sofmap|:::::::::/:::::::/       「川北君に嫉妬したInvent崩れが、女児を刺す!w」
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___[)_[)         本当に心の底から笑えた…。

387 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 05:07:24
922

388 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 05:20:21
878

389 :132人目の素数さん:2006/02/23(木) 11:48:25
氏ね

390 :132人目の素数さん:2006/02/24(金) 00:26:14
age

391 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 18:45:27
523

392 :132人目の素数さん:2006/03/23(木) 03:23:04
あの、「〜数学辞典」のスレが…

393 :392:2006/03/25(土) 03:38:28
立ちました。

394 :132人目の素数さん:2006/03/25(土) 10:17:13
結局基礎で単行本になったのはどれなの?

395 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 10:49:58
数論I――Fermatの夢と類体論 加藤和也,黒川信重,斎藤毅
数論II――岩澤理論と保型形式 黒川信重,栗原将人,斎藤毅
微分形式の幾何学 森田茂之
リー群と表現論 小林俊行,大島利雄
確率微分方程式 舟木直久
測度と確率 小谷眞一
Morse理論の基礎 松本幸夫
複素幾何 小林昭七
代数幾何 上野健爾
現代数学の広がり1 上野健爾,青本和彦,砂田利一,深谷賢治
現代数学の広がり2 木村達雄,高橋陽一郎,村瀬元彦,木上 淳,坂内英一
関数解析 岡本 久,中村 周
位相幾何 佐藤 肇
力学系 久保 泉,矢野 公一
幾何学的変分問題 西川青季 (4月出版予定)
双曲型偏微分方程式と波動現象 井川満 (4月出版予定)

396 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 18:44:59
600

397 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 21:06:32
>>395
残るは、実関数とフーリエ解析1,2、複素解析、微分方程式と固有関数展開、群論、環と体1,2,3
の単行本化か。なんか微妙なのが残ったな。

398 :132人目の素数さん:2006/04/16(日) 02:28:03
age

399 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 20:44:57
250

400 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:17:16
403

401 :132人目の素数さん:2006/06/06(火) 17:44:25
炭坑盆になってちゃんとするのかよ
まちがいそのままじゃねえだろうな

402 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 01:52:07
233

403 :中川泰秀 ◆5xTePd6LKM :2006/07/09(日) 09:10:15
>>1

この板にきているものは入門書なんか読まないだろ。

404 :132人目の素数さん:2006/07/10(月) 18:33:45
現代数学への入門は
本当に現代数学へつながるのか?

405 :132人目の素数さん:2006/07/11(火) 13:27:53
ともかくこのシリーズは糞みたいな本も多いな

406 :132人目の素数さん:2006/07/11(火) 18:21:37
糞みたいな本の列挙お願いします。

407 :132人目の素数さん:2006/07/11(火) 18:24:49


408 :132人目の素数さん:2006/07/12(水) 04:46:37
英訳された本の列挙もお願いします

409 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 17:05:31
408

410 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 00:06:11
幾何入門 砂田利一 p2
ピタゴラスの定理の説明、まちがってねーか?
こんな初歩の初歩で間違ってたから、そのあと読む気しねーよ
3千円以上した本なのに。ありえねー


411 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 09:36:55
お話なんだよね。数学のお話。それもいいけど、数学は別の本で改めてやるしかない。

412 :中川泰秀 ◆VpKHzOu04Y :2006/07/31(月) 10:31:02
入門書で研究者の役に立つ本なんかないだろ。

413 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 13:37:11
>>412
入門書を書くときに参考にする。

414 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 13:41:55
>>412
間違ってたら、直して読んでいけよw


415 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 15:29:56
>>412
ははは 研究者でもないくせに

416 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 19:32:32
なんで単行本なんかにするんだろうね
売れるんだろうな あんなのでも

417 :132人目の素数さん:2006/08/01(火) 09:21:06
℘ฺ
⊦ฺ
⊭ฺ
⊆ฺ
≝ฺ

∌ฺ
ℵฺ
ℜฺ
ℕฺ
ℝฺ
☡℘ฺ
⊦ฺ
⊭ฺ
⊆ฺ
≝ฺ

∌ฺ
ℵฺ
ℜฺ
ℕฺ
ℝฺ






418 :132人目の素数さん:2006/08/03(木) 11:07:09
岩波は本屋の買い取り
最初に8000部売れたとすると
単行本にした時の売れ行きの予測は
何部くらいだろうか


419 :132人目の素数さん:2006/08/15(火) 18:40:30
入門の正誤表って、独立したものと読者通信に記載のもの、計3つ以外にもありますか。
代数入門1の問に「4x^2+√3x-1/4=0 は実根を持たない」というのがあり、気になりまして。

420 :132人目の素数さん:2006/08/15(火) 21:17:39
著者の先生がHPを持っていれば載っているかもしれない。

421 :132人目の素数さん:2006/08/25(金) 20:55:30
二年六時間。


422 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 12:29:56
age

423 :132人目の素数さん:2006/10/02(月) 23:22:31


424 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 23:21:23
486

425 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 10:26:49
931

426 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 14:45:35
455

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)