5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【!】 リーマン予想解決 【?】

1 :132人目の素数さん:04/06/10 13:54
↓これって本当に解けたの?!
ttp://news.uns.purdue.edu/UNS/html4ever/2004/040608.DeBranges.Riemann.html

2 :132人目の素数さん:04/06/10 14:28
APOLOGY FOR THE PROOF OF THE RIEMANN HYPOTHESIS
http://www.math.purdue.edu/ftp_pub/branges/apology.pdf

ハァハァ

3 :132人目の素数さん:04/06/10 14:35
http://mathforum.org/epigone/sci.math.research/vermtwaxphand/uldgn5nklupq@forum.swarthmore.edu

The reason he had trouble with the Bieberbach conjecture was that he had
frequently announced proofs of difficult problems (the invariant subspace
problem is another example) but most of the time the proofs turned out to
be wrong. This is far from the only purported proof of the Riemann
hypothesis that de Branges has produced.

This does not mean, of course, that the proof is wrong. But it does mean
that it can take some time before an expert in the field summons up enough
energy to check his proof carefully.

4 :132人目の素数さん:04/06/10 14:49
>>1
残り997レスどうすんの?

5 :意訳:04/06/10 14:55
やっこさんがBieberbach予想でもめた理由ってのが、やたらと困難な
問題(他には不変部分空間なんか)の証明を報告して、しかもほとんど
の場合そいつが間違いだったとくるからだよ。これはde Brangeが作っ
たRiemann予想の証明なるもののほんの一つに過ぎないよ。

勿論、これは証明が間違ってることを意味するわけじゃないけどさ。
でも、この分野の専門家がやっこさんの証明をじっくりと読む気を
起こすようになるには、結構な時間が要るだろうってことは確かだわな。

6 :132人目の素数さん:04/06/10 15:13
Bieberbach予想を証明したBrangesはその手法を利用してRiemann予想を
証明しようと、数年前からがんばってたわけだけど、今回も失敗してしまった・・・
ってことでよろしいか?

7 :132人目の素数さん:04/06/10 15:17
この人、確か2001年初頭にも似たような題でhpにpsファイル掲載してたが、
あれはその後どういう評価になったのやら?
今回のpdfも中見ると日付は去年の3月になってるけど、何故今頃話題に?

8 :132人目の素数さん:04/06/10 15:21
彼のwebページ行ったけどリーマン予想に関しては二つの
pdfがある。2番目の長いほうがその証明だろう。
だけど表題からもアブストラクトからもそれが
リーマン予想の証明であるとはっきりはわからない。
彼の気取りなのかもしれないが、俺の好みのスタイル
じゃないな。単刀直入に書いて欲しい。

9 :132人目の素数さん:04/06/10 15:29
DS数学のところでも、のぼりんが反応してるぞ

10 :132人目の素数さん:04/06/10 15:30
>8
二つ目の論文は確かに今年の5月になってるが、124頁ある。
ところがPurdue Univ.の発表文では論文は23頁だと明記していて、
とすると去年の短い論文を指してることになる

とりえあずPurdue大のマジボケか? 何なんだかなあ

11 :132人目の素数さん:04/06/10 15:36
>>3は1996年版の「証明」に対するコメントだな。
この人は何度証明を提出しているのだろうか。

12 :132人目の素数さん:04/06/10 15:37
While mathematicians ordinarily announce their work at formal conferences or
in scientific journals, the spirited competition to prove the hypothesis -which
carries a $1 million prize for whomever accomplishes it first - has encouraged
de Branges to announce his work as soon as it was completed.

( ´_ゝ`)フーン

13 :132人目の素数さん:04/06/10 15:41
>>12の意訳
一億円がBrangesを駆り立てる。











14 :132人目の素数さん:04/06/10 15:44
>8
表題からは判らないがアブストラクトではリーマン予想の成立を言い切ってるよ。
系として例の量子カオスの話題まで導いたかのようにも取れるな。

Abstract.
(前略)The zeros of a Riemann zeta function in the critical strip are simple and lie on the
critical line. The Euler zeta function, Dirichlet zeta functions, and modular zeta functions
are examples of Riemann zeta functions. An application is a construction of Riemann zeta
functions in the quantum theory of electrons in an atom.

15 :132人目の素数さん:04/06/10 15:47
ヤフー速報も出たね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040610-00000011-zdn_n-sci
英語読めないから全然わからないけど、やっぱり大々的に扱われるんだな。
フェルマーの最終定理のワイルズの発表もNYタイムスの一面になったしな。

16 :132人目の素数さん:04/06/10 15:48
性欲を持て余す。

17 :132人目の素数さん:04/06/10 16:00
>リーマン予想とは、ゼータ関数を複素数に拡張した、素数の本質に関する非常に複雑な理論。

この説明は如何なものか。ともかくヤフーみたいなところでこういったニュースを
取り上げるのは証明が確からしいという感触を得てからにしてほしい。

18 :132人目の素数さん:04/06/10 16:01
>>15
ヤフー速報だと23ページの方が今回アナウンスされたものってことかな?
日付は2003年にになってるけど。


19 :132人目の素数さん:04/06/10 16:06
Bieberbach予想ってなんだろ、初めて聞いたな

20 :132人目の素数さん:04/06/10 16:07
>>17
それはこの人がプレプリントも流さずに、WEBにあげたからじゃないかな?
おれも一瞬トンデモかと思ったし(^_^;) 2ちゃんみてるとどうしてもね。

21 :132人目の素数さん:04/06/10 16:12
(゜Д゜)ゴルァ

22 :132人目の素数さん:04/06/10 16:13
>18
YahooはITmediaを、ITmediaはPurdue大の発表文をネタにしていて、
その元の発表文が誤記ってるから訳解らんことになってると見た

23 :132人目の素数さん:04/06/10 16:14
乳即にスレが立ってるし・・

24 :132人目の素数さん:04/06/10 16:14
>>19
単葉関数f(z)=z+Σ_[n=2〜∞]a_nz^n, |z|<1についてa_n≦nである。

25 :132人目の素数さん:04/06/10 16:14
ガ━━(゜Д゜;)━━ソ!

漏れが10年後に解決するんだよヽ(`Д´)ノ

26 :132人目の素数さん:04/06/10 16:17
ふぅ。今やっと証明が終わったよ。
結論はリーマン予想は正しかった。

27 :132人目の素数さん:04/06/10 16:19
>>25
まだBSD予想があるさ。

28 :132人目の素数さん:04/06/10 16:19
俺ゴールドバッハの予想を証明しタンだけど誰に教えればいいのかわかんね

29 :132人目の素数さん:04/06/10 16:23
>>26
自己レス
1/2の直線上にあった

30 :132人目の素数さん:04/06/10 16:29
結局「素数の本質」って何なの?
数学以外の理系の漏れに分かるように教えれ


31 :132人目の素数さん:04/06/10 16:30
1とてめーでしか割れない数

32 :132人目の素数さん:04/06/10 16:31
>>31
それは定義だろ

33 :132人目の素数さん:04/06/10 16:33
>>28
簡単だよね
偶数=奇数+1
偶数+1=奇数
つまり素数+1=偶数
整数論って意味無し

34 :132人目の素数さん:04/06/10 16:37
>>30
例えばn以下の素数の数をπ(n)とした時に、π(n)の良い近似が分かったら
素数の本質に近づけたような気分になるべ。そんな感じ。

35 :132人目の素数さん:04/06/10 16:38
>>29
RealPart(z)=1/2の方が分かりやすかったね

36 :132人目の素数さん:04/06/10 16:39
>>30
難しい質問だが、「すべての整数はただ一通りに素数の積に分解できる」
ってのは結構重要だよな。

37 :132人目の素数さん:04/06/10 16:41
整数自体形式的

38 :132人目の素数さん:04/06/10 16:42
>>34
なるほど。暗号強度が弱くなりそうだな。


39 :132人目の素数さん:04/06/10 16:44
>>38
なぜ?

40 :132人目の素数さん:04/06/10 16:44
>>36
あら。そんなの当たり前だと思っていたがそうではないのか。


41 :132人目の素数さん:04/06/10 16:47
ポアンカレ予想も双子素数問題もリーマン予想も
いずれも完全な解決には至らずor間違いですか…
そういや韓国じゃPvsNPについて証明したとか発表してる教授がいたしこれも間違いですかね。

42 :132人目の素数さん:04/06/10 16:47
>>36
何が重要なんだかw

43 :132人目の素数さん:04/06/10 16:49
お前らが意味の無い事追いかけてるから大学の学費が高くなるんだヴォケ

44 :132人目の素数さん:04/06/10 16:50
>>39
n以下の素数を探しやすく・・・はあんまりならないか。
やっぱなんでもない。


45 :132人目の素数さん:04/06/10 16:52
>>41
皆,名誉が欲しいだけの飛ばし論文だからねぇ〜深みが皆無なんだよなぁ・・・
数学に対する冒涜だよ,この事態は!

46 :132人目の素数さん:04/06/10 16:52
量子コンピューティングが確立されれば素数の暗号なんて意味無し

47 :132人目の素数さん:04/06/10 16:54
戦争起こして人殺してる奴らと名誉が欲しい学者は同じ種類

48 :132人目の素数さん:04/06/10 17:00
この論文のレフリー自ら望んでする人なんかいるんだろうか?

49 :132人目の素数さん:04/06/10 17:06
>>42
リーマンのゼータ関数やデデキントのゼータ関数のオイラー積分解は
素数(素イデアル)への分解の一意性による。
デデキントのゼータ関数がL関数の積に分解されるときにも素イデアル
分解の一意性が本質的。さらにこれは保型表現のBase Changeの問題
に発展する。

50 :132人目の素数さん:04/06/10 17:08
>>40
一見当たり前のことに疑問を投じて理論を作り上げていくことが
数学の一つの醍醐味だと思う。
件の問題に関しては、クンマーって人が最初に突破口を開いた。

51 :132人目の素数さん:04/06/10 17:11
>>41
残り二つはともかく、ポアンカレ予想も駄目っぽいの?
発表当時Perelmanの証明はかなり有力なように報道されていたのに。
確かに続報は聞かないが。

52 :132人目の素数さん:04/06/10 17:13
数学者は自分のオナニーに必死で他人のオナニーなんか見たくない連中ばかりなんでしょ

53 :132人目の素数さん:04/06/10 17:17
科学者は素人から言わせればオナヌーしてるだけだよ

54 :132人目の素数さん:04/06/10 17:17
>>52
良い女のなら見たいってこった

55 :132人目の素数さん:04/06/10 17:21
数学は処女のように清らかだ、だからセックスしない。

56 :132人目の素数さん:04/06/10 17:22
ってか、30ページ足らずで証明したって事?
フェルマー最終定理とかは100ページ超えるんだっけ?
1+1=2の論理的な証明は200ページ超えるんだよね?
リーマン予想はそんなものなのかな

57 :132人目の素数さん:04/06/10 17:24
>56
このスレくらいちゃんと嫁

58 :132人目の素数さん:04/06/10 17:24
>>54
エレガントな女を見たいもんだ
しかし女ってのは難しくてちょっと間違えると
たちまちそっぽを向かれちゃうんだよな

59 :132人目の素数さん:04/06/10 17:34
>>56
ルイス・デ・ブランジェス・デ・ボルシア教授は、同大学のWebページに
証明の過程を記した23ページの論文
^^^^^^^^^^^^

60 :132人目の素数さん:04/06/10 17:34
あのねぇ〜リーマン予想みたいな世界中の数学者が何十年をも費やしてでも
解決しなかったんだから全くあたらしい理論を創造して解決に導くのが普通な
んだよねぇ〜でもそれは一体何処にあるの?って話 ないでしょ?だからガセ
論文なのね おわかり?

61 :132人目の素数さん:04/06/10 17:35
23ページの Apology の論文見たけど、

4ページの中段
>The first aim is 〜
のあたりと23ページの最終段
>A curious coincidence 〜
は読む価値があるよ。

62 :132人目の素数さん:04/06/10 17:38
>>60
Riemann予想はいろいろなことに関係するので
どこにbreak throughがあるか想像もつかない。

63 :132人目の素数さん:04/06/10 17:41
>>60
フェルマーの最終定理だって、証明に「全くあたらしい理論」が必要だった
わけじゃないでそ?

64 :132人目の素数さん:04/06/10 17:43
>>62
具体的には何に関係するの?

>>63
「今となっては」でしょ?

65 :132人目の素数さん:04/06/10 17:48
>>60
このことは私には意外でした。ショックですらありました。というのは、
私はモーデル予想のように、本質的によい結果が得られるためには、
既成のオーソドックスな方法や問題意識だけでは足りなくて、本質的
に斬新なアイデアが必要であるにちがいない、と盲信していたからです。
このショックは私にある自戒を与え、ちょっとした哲学の変更をもせま
っています

66 :132人目の素数さん:04/06/10 17:51
>>65
誰の言葉か知らんけどウマイ返しだね。

67 :132人目の素数さん:04/06/10 17:51
フィールズ賞もらえるかな?

68 :132人目の素数さん:04/06/10 17:51
>>64
1916年に出されたBieberbachの予想は、遂に1984年 de Brangesによって解決されたが、
その手法には、思いがけない要素が含まれていた!!
それは、彼が挑戦していたshift作用素の不変部分空間とその直交補空間の問題における
手法を関数の係数評価に利用するというものだった。それがもたらしたものは、、、、

69 :132人目の素数さん:04/06/10 17:53
>>66
久賀道郎

70 :132人目の素数さん:04/06/10 17:58
>>61
リーマン予想の証明と関係ないだろ。うだうだと自分の
生い立ちを語るなんて、既にジャーナリストからの
インタビューを予想してるようだな。

71 :132人目の素数さん:04/06/10 18:14
だな.調子に乗るなと言いたい.
証明だけを書かないということで論理破綻をごまかしているのか?

72 :132人目の素数さん:04/06/10 18:18
http://mathworld.wolfram.com/Riemann Hypothesis
"Proof" Much Ado About Noithing
A June 8 Purdue University news release reports a
proof of the Riemann Hypothesis by L. de Branges.
However, both the 23-page preprint cited in the release
(which is actually from 2003) and a longer preprint from
2004 on de Branges's home page seem to lack an actual proof.
Furthermore, a counterexample to de Branges's approach due to
Conrey and Li has been known since 1998. The media coverage
therefore appears to be much ado about nothing.

73 :132人目の素数さん:04/06/10 18:23
だから明らかに賞金目当てなんだってば(w
L. de Branges なんていうオッサン知らねぇもん

74 :132人目の素数さん:04/06/10 18:27
>>73
賞金目当てではないでしょう。クレイが賞金かけるより以前から
リーマン予想を証明し続けているのだから。

75 :132人目の素数さん:04/06/10 18:28
>72
http://mathworld.wolfram.com/Riemann Hypothesis でした。
それより双子素数のニュースが載っている。
http://mathworld.wolfram.com/news/2004-06-09/twinprimes/

76 :132人目の素数さん:04/06/10 18:31
>75
何でしっぽがきれちゃうのかな?
http://mathworld.wolfram.com/news
で見てね。

77 :132人目の素数さん:04/06/10 18:34
なー、なんで論文のタイトルがApology〜なんだ?
謝ってるわけじゃないよな?

78 :132人目の素数さん:04/06/10 18:36
>73
バカもの
岩波数学辞典を見てみ。
L. de Branges 先生は有名だ。
The Bieberbach Conjecture は
AMS/IP Studies in Advanced Mathematics vol.12
The Bieberbach Conjecture by Sheng Gong
を読めば。
http;//www.ams.org の bookstore か amazon で売ってるよ。


79 :132人目の素数さん:04/06/10 18:38
>>77
apology 申し訳程度のもの、間に合わせ

80 :132人目の素数さん:04/06/10 18:38
>>78
読む気もしないや(´ー`)

81 :132人目の素数さん:04/06/10 18:38
最近ビッグニュースが多いね。

82 :132人目の素数さん:04/06/10 18:44
>>77
悪いね、僕解いちゃったもんね、という意味もあるんだろうな。
嫌味な野郎だ。

83 :132人目の素数さん:04/06/10 18:46
>>82
( ´,__ゝ`)

84 :132人目の素数さん:04/06/10 18:49
それよりポアンカレ予想のほうはどうなったんだよ

85 :132人目の素数さん:04/06/10 18:54
>>84
現段階ではまだ完全な証明に達したとは言えないらしい。
大筋はあっているだろうと思われているらしいが、細かいところの証明が
まだ完全についているわけではないらしい。


86 :132人目の素数さん:04/06/10 19:01
ワイルズがフェルマー予想解けたと思ってたらまだ解けてなかった、ってのと
同じくらいのギャップであって欲しいな。>完全な証明に達したとは言えない

87 :132人目の素数さん:04/06/10 19:09
なんで最近急に、双子素数だのリーマンだの騒がしくなってきたんだ?
素数からなる任意長の等差数列の存在も証明された、っていうしな。
偶然か?

88 :132人目の素数さん:04/06/10 19:13
>>87
>素数からなる任意長の等差数列の存在も証明された
マジで?ソースくれ

89 :132人目の素数さん:04/06/10 19:16
>>88
http://mathworld.wolfram.com/news/2004-04-12/primeprogressions/

90 :132人目の素数さん:04/06/10 19:24
>86
もしそのレベルまで解けてたら後は時間の問題だな
>72の評価だとそこまで辿り着いては居ないみたいだが

91 :132人目の素数さん:04/06/10 19:33
>>90
>>86はポアンカレ予想のことを言ってるのではないかと。
今回のリーマン予想の件は>>72によれば殆ど望みなしという感じでは。

92 :132人目の素数さん:04/06/10 19:50
次は

ポチョムキン予想

を誰が解くかに焦点が移ったよね。
リーマン予想が難度10としたら
ポチョムキン予想は難度18と制定されていますから
今後、世界の数学界は、この理論証明にむけて
数学界最大の謎に向かって力を合わせなければ
ならないですね。 いやー。よかったよかった。

93 :132人目の素数さん:04/06/10 19:52
おおお

ポチョムキン予想ってワードがでてくるくらいのスレに
なりましたか。まったくもって、素晴らしいです。

94 :132人目の素数さん:04/06/10 19:54
え?

ポチョムキン予想って、
なんだっけ、中国の天才若手のなんとかさんが
証明したんじゃないの?

95 :132人目の素数さん:04/06/10 20:03
ポチョムキン予想の解説サイト希望

96 :132人目の素数さん:04/06/10 20:15
リーマンだか、フェルマーだか、知らんが競馬の予想を研究してくれ

97 :132人目の素数さん:04/06/10 20:15
つの丸がもう証明してるよ>ポチョムキン

98 :132人目の素数さん:04/06/10 20:23
ポチョムキン予想って何?

99 :132人目の素数さん:04/06/10 20:26
軽い仮性包茎が勃起すると皮が剥けるだろうって予想
ポチョ!ムキン!!という具合にねそれがポチョムキン予想

100 :132人目の素数さん:04/06/10 20:27
ふぅ論文読み終わったよ
たしかに証明されてるね
たいしたもんだ

101 :132人目の素数さん:04/06/10 20:31
>>100
あれ!?あれで証明された事になるの?

102 :132人目の素数さん:04/06/10 20:32
フリーターの俺でも予想できるぜこんなの

103 :132人目の素数さん:04/06/10 20:52
リーマンの俺には無理だぜ

104 :132人目の素数さん:04/06/10 21:01
数学的な話をする気のない奴はN速へ行ってくれ。

105 :132人目の素数さん:04/06/10 21:13
>>101
縦読み。

俺も予想立てたぞ。

[予想]
差が1であるような素数の組はただ一組しかない。

証明しちゃったら100万ドルあげるよ。

106 :132人目の素数さん:04/06/10 21:18
>>105
> 差が1であるような素数の組はただ一組しかない。
自明じゃん・・・

107 :132人目の素数さん:04/06/10 21:21
>>105
背理法で示したぞ

108 :132人目の素数さん:04/06/10 21:21
>>105
偶数と奇数の並び方を知らないのかね


109 :132人目の素数さん:04/06/10 21:37
>>106
"1と2"、"2と3"の2組じゃないの?

110 :132人目の素数さん:04/06/10 21:39
N速から来たばかどもが
くだらねー書きこみして
いちじるしくレヴェルを下げてやがるよ

111 :132人目の素数さん:04/06/10 21:39
素数の定義も知らない人が数学板くるな

112 :132人目の素数さん:04/06/10 21:40
ν速からはきてないだろ。
誰も興味もたねーよ

113 :132人目の素数さん:04/06/10 21:43
>>109
ネタに釣られたかもしれないが1は素数ではない

114 :132人目の素数さん:04/06/10 21:44
>>112

リーマンだのフリータだのいってるやつは
どうせN速からきてんだろ

115 :109:04/06/10 21:44
>>111
 ヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!!
   (  )   ウワァァン!!
   / ヽ

116 :132人目の素数さん:04/06/10 21:46
>>115
うわっ,恥ずかしっw

117 :132人目の素数さん:04/06/10 21:52
で、結局解決したの?してないなら
どこに欠陥があったの?

118 :132人目の素数さん:04/06/10 21:54
もう少し待ってくれ

119 :132人目の素数さん:04/06/10 23:07
>>117
それは数学の最高峰の専門学者が調べることで素人には調べられないでしょう

120 :132人目の素数さん:04/06/10 23:38
Riemann Hypothesis "Proof" Much Ado About Noithing
A June 8 Purdue University news release reports a proof of the Riemann Hypothesis by L. de Branges.
However, both the 23-page preprint cited in the release (which is actually from 2003) and
a longer preprint from 2004 on de Branges's home page seem to lack an actual proof.
Furthermore, a counterexample to de Branges's approach due to Conrey and Li has been known since 1998.
The media coverage therefore appears to be much ado about nothing.

121 :132人目の素数さん:04/06/11 02:04
狼はまた来てなかったのね

122 :132人目の素数さん:04/06/11 03:23
age

123 :132人目の素数さん:04/06/11 03:41
In June 2004, Louis De Branges de Bourcia of Purdue University, the same mathematician who solved the Bieberbach conjecture, claimed to have proved the Riemann hypothesis in an "Apology for the proof of the Riemann Hypothesis"[1]
(http://www.math.purdue.edu/ftp_pub/branges/apology.pdf)(pdf).
His proof will soon be subjected to review by other mathematicians.
As of June 10, 2004, only an outline of the actual proof is provided.

de Bourcia has announced a proof a number of times, but all of his previous attempts at this proof have failed.


The full purported proof is "Riemann Zeta functions" [2] (http://www.math.purdue.edu/ftp_pub/branges/riemannzeta.pdf)(pdf).


124 :132人目の素数さん:04/06/11 04:02
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086862736/499
499 :名無しさん@4周年 :04/06/11 04:00 ID:H5iIEA4/
今HP見てきたんだが証明に間違いは無かった。


125 :132人目の素数さん:04/06/11 04:16
sci.mathをBrangesでサーチすると面白い。
de BrangesがRHの解決を宣言したという1990年代の記事が出てきたりして。

>On the contrary, I'm sure many people will dare to ignore it [de Branges'
new MS claiming to prove the RH.] After all,
this is not the first time de Branges has announced a proof of RH,
nor even the second.

と1990年の時点で既に言われている。RHに関してはほとんど変人扱い。

126 :132人目の素数さん:04/06/11 06:58
レフェリーの本音

 ま た お ま え か !

127 :132人目の素数さん:04/06/11 09:29
>>123

> The full purported proof is "Riemann Zeta functions" [2]
> (p)http://www.math.purdue.edu/ftp_pub/branges/riemannzeta.pdf)(pdf)

誰でも読めそうな記述だ。真偽は判定し易い。勉強になるだろう。

128 :132人目の素数さん:04/06/11 13:19
解けたらしいって?
老後の楽しみがまた減ったじゃんorz

129 :132人目の素数さん:04/06/11 13:58
>>128
この教授はオオカミ少年で今回も証明失敗という説が有力。
というか、このスレ最初から読めよ。

130 :132人目の素数さん:04/06/11 14:46
age

131 :132人目の素数さん:04/06/11 17:04
proposed proofs of the Riemann Hypothesis
http://www.maths.ex.ac.uk/~mwatkins/zeta/RHproofs.htm

132 :132人目の素数さん:04/06/11 17:14
年金当てに出来ないから、リーマン予想でも照明するかな。

133 :132人目の素数さん:04/06/11 23:46
Riemann ConjectureじゃなくてRiemann Hypothesisなのか
それとは逆にPoincare ConjectureはPoincare Hypothesisとは呼ばれない
なぜ?

134 :132人目の素数さん:04/06/12 02:01
しきたり

135 :ƒunction ◆owmPlpPydI :04/06/12 02:04
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1039442186/492-493

136 :132人目の素数さん:04/06/12 02:46
たぶんRiemannは現在素数定理と呼ばれるConjectureを証明する
ための前提としてRiemann Hypothesisを発表したから
こういうんだろう

137 :132人目の素数さん:04/06/12 04:21
62 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/06/10 20:06 ID:fcG3fcyB
ゼータ関数を複素数に拡張すると
何かいいことでもあるんでしょうか?

68 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/06/10 20:10 ID:Uh01R7W3
>>62
十分な桁数があれば複素数が多次性を持つことが明らかにされたので
時間差を応用してバリエーションを持たせるタイプの信号の送信において
伝送能力が飛躍的に増大するなどの応用が考えられる。



これってどう言う意味なの?

138 :132人目の素数さん:04/06/12 04:35
>>137
無意味な文章。

139 :132人目の素数さん:04/06/12 16:54
とりあえずさいんこさいんたんぜんと勉強してくる

140 :132人目の素数さん:04/06/12 19:26
ニュー速のスレは出題厨が張り切っていて見てられない。

141 :132人目の素数さん:04/06/12 20:50
読め
ttp://science.slashdot.org/science/04/06/09/223241.shtml?tid=134&tid=98&tid=99
ttp://slashdot.jp/science/04/06/10/0622253.shtml?topic=62

142 :132人目の素数さん:04/06/13 01:37
3の倍数の 各桁の数字の和が やっぱり3の倍数 ってのは
なんていう問題なの?

143 :132人目の素数さん:04/06/13 01:43
名無しの問題 つーか、あんなのにわざわざ名前なんて付けてるのか?

144 :132人目の素数さん:04/06/13 01:51
(´・ω・`)そうなんだ
子供の頃、これを証明したときに
ひとりで床を転げまわって喜んだのを
さっき思い出したんだ

145 :132人目の素数さん:04/06/13 01:55
ここに書き込んでる人ってみんな頭よさげやね
俺も昔リーマン幾何学とかに興味があったから何冊か買って
よんでみたけどさっぱりわからんかったから今は本棚でほこりかぶってるよ
賢くなりたいのに賢くなれないのは何でだろうか?
勉強方法が悪いんだろうか?

146 :132人目の素数さん:04/06/13 01:58
分かるレベルまで下げ、そこから徐々にレベル上げてついていけなくなるレベルを探す。
で、そこを必死で理解しようとすればなんとか乗り切っていけるんじゃないかと。
でもこれを繰り返すと小手先の技術ばかりついて結局本質が分からないという状況に
陥る事がままあるため、たまに一歩二歩戻って根源的なところを学ぶといいと思う。
と自戒を込めて

147 :132人目の素数さん:04/06/13 02:10
>>142-146
雑談はここに書け!【17】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1084794080/

148 :132人目の素数さん:04/06/13 03:40
>>145

リーマン幾何学に変なロマンもってんじゃねえよ

どうせ相対論酎なんだろ(w

おまえヴァカ過ぎ

149 :132人目の素数さん:04/06/13 03:52
>>77

Hardy の著作名をパロったとおもわれる

150 :132人目の素数さん:04/06/13 03:57
で この予想で最も重大な問題は何なの?

151 :132人目の素数さん:04/06/13 04:04
こういうのって証明が正しいっていう風にちゃんと認められるまでに
何ヶ月もかけてじっくり審査されるらしいけどその審査が間違うってことは
ないの?何年か後になってやっぱりあの証明は間違いだったって言われる
可能性とかってないの?

152 :132人目の素数さん:04/06/13 04:07
常識的に考えても分かること。

審査を通過したものが間違っている可能性は、随分小さくなるが、ゼロではない。

153 :132人目の素数さん:04/06/13 04:11
>>145

おまえ英語読めるだけで「頭いい」てタイプ?

ヴァカ過ぎ

154 :132人目の素数さん:04/06/13 04:26
>>151
有名雑誌で審査が通って掲載されたが、後になって

・すでに先行する研究で示されていた
・本質的なところで間違いがあった

という話は皆無ではない。まあ、それも数学の発展ですよ。
大きい仕事になるほど慎重に査読するので可能性は低い。

155 :132人目の素数さん:04/06/13 08:12
>>145

おめーはアインシュタインロマンでも見てろよ


ヴァーーーーーーーーーーーーーーーーカ

156 :132人目の素数さん:04/06/13 08:23
>>145

肉体労働者

うせろよ

157 :132人目の素数さん:04/06/13 08:26
Much Ado about Nothing

空のから騒ぎ

だってさ

Riemann Hypothesis "Proof" Much Ado About Nothing

http://mathworld.wolfram.com/

要するに、明石家さんま以下ってことだな。
小林麻耶以上かもしれないけどね。

158 :132人目の素数さん:04/06/13 11:49
>>145

おい無職

消えろよヴァカ!!

159 :132人目の素数さん:04/06/13 11:51
>>145

Riemann 仮説が Riemann 幾何学に関するものだと
おもってる恥ずい阿呆ハッケン!!

160 :132人目の素数さん:04/06/13 11:54
熱くなるなよ。理科大かもしれんじゃないか?そしたら納得できるだろうに、、、。

161 :132人目の素数さん:04/06/13 12:08
wolframのほかに専門筋のコメントはない?
「またL. de Brangesか」ということで黙殺?

162 :132人目の素数さん:04/06/13 15:05
>>145

おまえのヴァカさ加減は公務員なみ

163 :132人目の素数さん:04/06/13 18:09
日曜だってのに朝っぱらから変なのがはしゃいでるね。
理科大生同士で罵り合いか?

164 :132人目の素数さん:04/06/13 18:48
>157
Much Ado aboutって、どっかで見たと思ったら、恋のから騒ぎだったか(●´ー`●)
小林兄弟は出演をきっかけにTVの仕事をしているね。


165 :132人目の素数さん:04/06/14 00:08
>>157

普通それは単に「から騒ぎ」でいいんだと思うが。

166 :132人目の素数さん:04/06/14 01:41
この問題では、当該論文に目を通して間違いを指摘したり、妥当性の確認を
積極的に表明するのは、かなり難しいのか?

日本の研究者、先生たちで 既にはっきり発言している人はいるんでしょうか?

まだ居ないとすれば、
(1) 論文のポイントが掴み難い。 (2) 誰かが正否を言った後は口を開き難い。
(3) 大勢が定まるのを待っている。 (4) 読む気もしない。(5) その他?

どれなんでしょうか? 私? いえ専門家じゃないので全然解りません。
こんなこと 2ch では無理か。

167 :132人目の素数さん:04/06/14 02:37
「証明」を提出する人は毎年のように出てくるし、
それに加えて今回の人は常習犯なのに、
なぜ今回だけ提出段階で一般メディアに広く流れたかが謎だな。

168 :132人目の素数さん:04/06/14 03:43
一騎当千の厨房が極少数でもいるのは問題だ

169 :132人目の素数さん:04/06/14 05:21
一般のニュースに乗ってしまったおかげで
>>145 みたいな勘違いシロートまで
この板にきてしまった…


170 :132人目の素数さん:04/06/14 05:30
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)       89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ

リーマン予想を解決したのもアメリカのアシュケナージユダヤ人の研究者だ。

171 :132人目の素数さん:04/06/14 05:32
>>170

だから解決してねっつの
やつは狼少年なの

ヴァカかおまえは

172 :132人目の素数さん:04/06/14 05:39
>>171

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106



OK?

173 :132人目の素数さん:04/06/14 06:00
こ・・・こいつ、ほんまもんのアホや

174 :132人目の素数さん:04/06/14 06:26
>>145

はあ?

おまえ救いがたいヴァカだな

死んだ方がいいよゴミ

175 :132人目の素数さん:04/06/14 06:28
日本人が世界最高をIQを持っていると言っていた奴がいたが( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

176 :132人目の素数さん:04/06/14 06:29
イスラエルは、人口あたりの科学技術系大学の卒業生は日本の4倍、
研究技術者一人当たりの論文発表数は5倍というハイテク王国です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661103X/qid=1073978728/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-7710489-0433155

やっぱりアシュケナージ系ユダヤ人の研究者から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みなんだよ( ´,_ゝ`)プッ

民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ         117
東アジア人 (日本人,韓国人)      106
白人 (アメリカ)             100
白人 (イギリス)             100
ヒスパニック (アメリカ)        89
黒人(白人との混血のアメリカの黒人) 85
黒人(サハラ以南の純粋な黒人)    70

このスレの皆様へアシュケナージユダヤ人のIQは日本人より遥かに高い。
アシュケナージユダヤ人研究者の頭脳から見れば日本人研究者の頭脳はエテ公並みです( ´,_ゝ`)プッ


177 :132人目の素数さん:04/06/14 06:35
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
ユダヤ人の天才科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペンハイマー、メンデルスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ワイラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aミラー、サリンジャー、 ロイター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜117
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ80
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。

178 :132人目の素数さん:04/06/14 06:37
>>170 = >>145

179 :132人目の素数さん:04/06/14 06:45
数学の話題しようよ

180 :132人目の素数さん:04/06/14 06:46
ゼータ関数が何なのかとかニュー速から人たちは疑問になったりしないの?

181 :132人目の素数さん:04/06/14 07:53
ぜー多関数ってなに?

182 :132人目の素数さん:04/06/14 09:20
科ν+見てびっくらこいて急いでここに来た
とりあえず論文をダウソしたんで、今から検討に入る
マジだったらすげー!

183 :132人目の素数さん:04/06/14 12:55
今回証明を提出した人は毎年のように「同じ予想」に対しての証明を出し続けてきた。

――それが仕事なんだよ。ポストにしがみつくために何かをやったということだけは示しておかないとねってことw

184 :132人目の素数さん:04/06/14 13:01
何で今回だけこんなにさわがれてんの?

185 :132人目の素数さん:04/06/14 18:24
ざっと見てみたけど、抜けてるところ(他論文の引用の部分)が多くてチェックが大変だ
詳細に確認するには、2〜3ヶ月かかりそうな予感
はぁ・・・

186 :132人目の素数さん:04/06/14 18:48
たとえ証明が正しかろうと、あんな初等的証明では価値がない。
数学者はCとは限らない体上の代数多様体に対するHodge理論を作って証明しようとしてるんじゃないか?

187 :132人目の素数さん:04/06/14 18:53
>>186
うろ覚えの数学用語を振り回しているだけなのがバレバレですよ、厨房さん。

188 :132人目の素数さん:04/06/14 18:53
>>186
抽象化は後で良かろう。C上の方が読み易い。解る人には読み替えは容易。

189 :132人目の素数さん:04/06/14 18:56
>>186

がんばれ。フレーフレー

190 :132人目の素数さん:04/06/14 20:31
>>186はどこでそんな話を聞いたかしらんが、それはBSD予想の話ではないかな?
Riemann予想の証明に関する最有力候補は、Riemann zeta関数の零点を固有値
にもつ作用素と、その作用素が作用するHilbert空間の構築であると思う。
しかし、コンヌがRiemann予想は非可環空間上の跡公式に同値であることを証明して
以来、それ以上の進展はなさそう。
Riemann予想だけはホントどういう方向から証明されるか想像もつかないね。



191 :132人目の素数さん:04/06/14 20:35
>>186
小物数学者の典型だな。

192 :132人目の素数さん:04/06/14 20:41
>>186
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


193 :186:04/06/14 20:45
俺は割れXP使いですが何か?

194 :132人目の素数さん:04/06/14 21:23
まいどおさわがせの de Branges に
なにかペナルティはないの?

こんなやつがパーマネントの教授に
いすわってるてのがおかしいよ

195 :132人目の素数さん:04/06/14 21:24
>>193
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報しませんですた!
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    <   通報しませんですた!
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )<  通報しませんですた!
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 通報しませんですた!
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚)シマセンデスタ!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >


196 :132人目の素数さん:04/06/14 22:00
>>194
いったんテニュアとっちゃったらそうそう解雇はでけんよ

197 :132人目の素数さん:04/06/14 22:15
>>194
今回のはそもそも一般のメディアが騒ぎすぎなのが悪い。

198 :とある馬鹿  ◆BAKAB.w.so :04/06/14 22:26
だいがくのせんせいにきいたらふつうににがわらいされました

199 :132人目の素数さん:04/06/14 22:36
>>198
その先生の専門は?、年は?

200 :132人目の素数さん:04/06/14 22:59
 
           ( ( __) )  
  /\     l\< 、_    ゝ    
/ /|ヽ\    | ヽ (io\ ル、/,)
   |  ヽ\   | c)    フ 、, ヾ
  |    ヽ\  ゝ_ , ヽ  ,_、_,ノ     、 、 、 、
  |      ヽ\ ヽ   VwwwV ヽ   / UUUU  アツイヨ!
 | / ⌒ ヽ_ノ  ヽ\_ヽー''ノ  )  (つ(;´Д`)ノ アァッ-!!
 レ'    /    ヽ  ーヽ   | ヾ\/ (>>193 )へ
      \ ゝ   )   |  ノヽ  イ '  >  , '
        ヽ   丿\ヽ ノ )  \_ノ   人 '人 , ゴオオオォォォーー
_____/|\   、|ヽ ノ )       ' ( ( 人( ))
         \\  ⌒ ̄ ̄~`へ     ( 人( ))人 , チリ チリ
 火にでも    | \__ニ  ヾ )   =从  从 ())=
 あたってけや。 |        >/    //// \ヽ\


201 :132人目の素数さん:04/06/15 01:27
リー万予想は二次大戦中に某ドイツ人数学者によって証明済だったが、
その彼がユダヤ人であったために共棲収容所で死亡したとか、
あるいは数学者の書斎が空襲で本人ごと丸焼けになって証明も失われた
などと想像すると、ロマンを駆り立てられる。

202 :132人目の素数さん:04/06/15 01:36
ν速板 【数学】米数学者、リーマン予想の証明を宣言
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086862736/l50


999 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/06/13 22:04 ID:jXmlta0u
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━( )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━!!999
ありゃ・・・

1000 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/06/13 22:04 ID:SUJfmgxB
証明終わり


カコイイ


203 :132人目の素数さん:04/06/15 04:31
>>145

おまえは頭わるさげやね

Riemann 幾何学に変な妄想とかいだいてる人?

204 :145:04/06/15 04:51
>>203
しつこっ!!

205 :132人目の素数さん:04/06/15 05:17
アシュケナージ系ユダヤ人はいいとして、どうして日本と韓国がひと括り
にされてるんだ?向こうさんはノーベル平和賞だよ?

206 :132人目の素数さん:04/06/15 05:37
>>204
その粘着厨は元次世代のワイルズだよ。
自分がさんざん叩かれたのを根に持っていて、
>>145みたいな書き込みを見ると粘着してくる。
だから放置しておくといいよ。

207 :132人目の素数さん:04/06/15 13:51
test

208 :132人目の素数さん:04/06/15 21:48
あのー。。。。論文読んでみたんですが、私には「証明が正しい」ように思えました。

お祭りが始まるかもしれません。。

209 :132人目の素数さん:04/06/15 22:33
>>208
ご苦労様でした。ディラックの γ_i はどう云う役割を果たしてましたでしょうか?

210 :132人目の素数さん:04/06/16 05:22
>>145

勘違いしてんじゃねえよタコ

おまえ自殺しな

211 :132人目の素数さん:04/06/16 15:57
>>190
HilbertがHilbert空間を考えたそもそもの動機がRiemann予想の
解決にあったという。

212 :132人目の素数さん:04/06/16 16:33
>>211
積分方程式じゃなくて?ネタなのかマジなのか判断がつかん。

213 :132人目の素数さん:04/06/16 19:05
ヒルベルト空間てけっこう自然だからユークリッド空間みたいに
いつのまにかできてたもんだと思ってたよ

214 :132人目の素数さん:04/06/16 19:10
211は186の同類

215 :132人目の素数さん:04/06/16 19:52
>>212
いやマジだと思う。
ソースは忘れたが、おれもそんなこと何かの本で読んだことがある。

216 :211:04/06/17 09:33
>>213
言わずもがなだったから書かなかったがHilbert空間を考えたという
意味はHilbert空間論を考えたという意味。そしてそれを
積分方程式論に応用したという意味。

217 :211:04/06/17 09:46
>>212
Hilbertが少なくともRiemann予想の解決の鍵がHilbert空間上
のある種の線形作用素の固有値問題であると認識していたことは
確かだと思う。このことはConneの論文のどれかに書いてあるし、
Weilも何かに書いていた(そこでHilbertの書いたものを
引用していたと思う)。正確なソ−スを調べるのは面倒なんで
やめておく。

218 :132人目の素数さん:04/06/17 10:44
で、この証明は正しかったの?

219 :132人目の素数さん:04/06/17 10:55
あと1年くらいは結論を待ってくれ

220 :132人目の素数さん:04/06/17 22:08
リーマン予想の論文を日本語化するんですけど、どこに持って行けばいいですか?

大学の先生にたずねると笑われそうなので、先にこちらでお尋ねします。

221 :132人目の素数さん:04/06/17 22:16
自分の境遇を明かせば。
面倒いこと言わないでどこかにアップして、リンクをここに曝して大勢のチェック受ける。
翻訳文のことで大学の先生を怖がることも無いが。

222 :220:04/06/17 22:25
自分は、博士前期課程の大学院生です。
知り合いの高校生が、このリーマン予想とその日本語化に大変興味を
持っていてそのお手伝いをしている者です。

インターネットで公開する手段は考えているのですが、日本語化することに
どれくらいの意義があるのでしょうか?
またどれくらいの人が、それに意義を感じてくれるのでしょうか?
またアップする以外の手段は、どうっいったものがあるのでしょうか?

英語でそのまま読めない方にとって、少しでも多くの方が目を通すことが
できればと考えています。

223 :132人目の素数さん:04/06/17 22:37
意義って・・・論文の中身によるでしょ。

>どれくらいの人が、それに意義を感じてくれるのでしょうか?

どうがんばっても全日本人の0.1%はいないと思う。

224 :220:04/06/17 22:41
言葉足らずですみません。

つい最近証明が発表された、124ページの論文を日本語化しようと思うのです。
http://www.math.purdue.edu/ftp_pub/branges/riemannzeta.pdf

如何でしょうか?

225 :132人目の素数さん:04/06/17 22:45
まずこれでRiemann予想が証明されたと確定されたわけでは
ないので、お忘れ無く。現在の所、当人が宣言しているだけ
なので。
ネットでの日本語訳の公開は一応当人にメールで許可をとって
おけば、他には別に問題ないでしょう。


226 :132人目の素数さん:04/06/17 23:03
>>220
どこかにアップすれば、数学的内容を理解でき、英語も読めて翻訳と内容の当否を見たい人が
読むことになる。内容の当否について具体的判断をできてそれも添えられるならなお良い。
翻訳に間違いが有って、かつ日本語として読み易くできていれば原著者を貶めることになる。
その恐れが少しでもあれば、適当な区切り、対訳形式にして原文を並べるのが無難。

分野が遠くない先生ならその提出を大歓迎するだろう。翻訳の出来に不審を持てばただ捨てるだけ。
誰にしろ、内容を直ちに正確に理解できるとは限らない。
特に馴染みの無い手法を使っている場合誤解することも多々有る。

227 :220:04/06/17 23:41
>>225
アドバイス、本当にありがとうございます。
ご指摘下さいましたとおり、当人にメールで許可を取ってみることにします。

>>226
>翻訳に間違いが有って、かつ日本語として読み易くできていれば原著者を貶めることになる。
>その恐れが少しでもあれば、適当な区切り、対訳形式にして原文を並べるのが無難。
私や知り合いの高校生は、英語で書かれた数学の論文に、ほとんど馴染みがありませんので、
対訳形式にして原文を並べるようにします。
著者を貶めることのないよう最大限の注意を払い、そのために数学の勉強にも精一杯打ち込みます。

数学板の方にはいつもお世話になりっぱなしですが、改めてありがとうございました。

228 :132人目の素数さん:04/06/18 02:49
待っていれば、数学セミナーにでも、その分野のまともな専門家が翻訳あるいは
解説をのせるんじゃないのかな? 例え証明が間違いを含んでいたとしても。
単行本もでるだろうし。

229 :132人目の素数さん:04/06/18 05:12
その高校生は日本語で書かれたリーマン予想の解説文を
読めるほどの数学力を持ってるの?
普通の高校生にとっては英語以外の壁の方が遥かに高いと思うし、
正しいかどうか大いに疑わしい「証明」などよりもっと良い教材が
いくらでもあると思うのだが。

230 :132人目の素数さん:04/06/18 06:11
>>222

おいおい
おまえこのスレ読んでるのか?

あれはインチキくさいというのがもっぱらの見解だぞ

仮に本物だったら,翻訳するのは
それなりに意義はあるかもしれないが

そんな時間と労力があるのなら,
ネットで公開された Riemann の全集を
翻訳してくれ
# ただし,ラテン語とドイツ語だが

そうしたらおまえは神になれる

231 :132人目の素数さん:04/06/18 06:14
>>230

ていうか,とりあえず院生なんだから,
あいつの論文を翻訳する価値があるかどうか
なんて自分で判断できねーのかよ

レヴェル低いな

232 :231:04/06/18 06:15
誤爆した

>>222 に対してね

233 :132人目の素数さん:04/06/18 06:57
 男は度凶、女は愛狂、鶯はホ法華経で坊んさんはお凶。
 さーーさ、勝った、勝った。お夜巣くしときますだ。
 ♪踊る便吉、煽る爺爺同じ阿呆奈良 叩かなゃ損損♪
    ⊃〜  ⊃〜  ⊃〜  ⊃〜
   ⊃〜⊃〜⊃〜⊃〜⊃〜⊃〜⊃〜
  ⊃〜  ⊃〜  ⊃〜  ⊃〜
 δδδδδδδδδδδδδδδδδδδ
 ウジの佃煮 たったの2円。 荒らしの漬物サービス付き
 非房の厨性もありますよ。臭かったら捨てておくれ。
 歌丸死傷に、金土日腫咳、叩いて 叩いて 叩いて ちょん。

234 :132人目の素数さん:04/06/18 08:04
>>230
リーマン全集の訳なら出版されてるけど。

235 :132人目の素数さん:04/06/18 12:30
>>222
否定的発言は自発的意志の乏しい付和雷同の輩と思われる。
それと同類かどうか判らんが、>>228 は発言の意図とは別に
>>222 がやろうとしている仕事の意義を認める内容になっていて非常に興味深い。

236 :132人目の素数さん:04/06/18 12:48
この分野の人達の中には案外今回発表された証明の当否に関わらず、著者とその証明を全面的に
否定して闇に放り込みたい人達がいるんでしょうか。
仮に間違いが有としても、参考になる内容が豊富に有ることも期待できるのではないだろうか。

237 :132人目の素数さん:04/06/18 13:21
というか、なんでホンモノっぽいと思えるのかがわからんよ。
リーマン予想の「証明」が定期的に出てくるのを知らない人なの?
それとも一般向けのニュースになったら信じてしまうような人なの?

238 :132人目の素数さん:04/06/18 13:31
>>237
ん?誰がホンモノっぽいなんて言っているのかな?

239 :132人目の素数さん:04/06/18 13:40
>>237
「内容をチェックしていないのに、また偽物だろう、って喜んでいる輩が居る」
ちゅうことじゃないの。あなたはどう?

240 :132人目の素数さん:04/06/18 18:00
>仮に間違いが有としても、参考になる内容が豊富に有ることも期待できるのではないだろうか。
普通の日本人は、この文を「ホンモノっぽい」という意味にとる。
「『仮に』間違いが有としても」とか「有ること『も』期待できる」とかな。

241 :132人目の素数さん:04/06/18 18:49
>>240
へ?Riemann予想の証明が失敗であったとしても、その証明に向けての
一つの方向性を与えうるかもしれないし、またRiemann予想「以外」の何
かしら意義のある数学的内容を含んでいるかもしれない、っていう風に読
み取れましたが。漏れは普通の日本人じゃないみたいw
ま、目標とする予想なり定理なりの証明に失敗したとしても、数学に貢献
した理論なんていくらでもあるんだけどね。専門外の人にはわからんかも
しれんけど。

242 :132人目の素数さん:04/06/18 18:50
>>222
価値あり。
ただし、専門の先生の助言を得たほうがよろしい。

243 :132人目の素数さん:04/06/18 18:57
>>241

それはそうだけど、「何かしら意義のある数学的内容を含んでいる」ものは
他に幾らでもあるんじゃないの?結局、今度の論文を特に選んで読む、翻訳
するんだとしたらその理由は「ミーハーだから」だろう?

もちろん、ミーハーを否定する気は無いし、だいたいこのスレに集ってる
時点で皆ミーハーなんだから否定したところで目くそ鼻くそだ。

別に「好奇心」とか「ミーハー心」が理由でいいだろ。それが一番正直な
ところなんだろうし。いちいち「役に立つかも」とかカッコイイ理由作ら
なくてもいいよ。

244 :132人目の素数さん:04/06/18 19:11
>>243
まあね。漏れもどっちかというと論文の翻訳に意義があるのとは
思わないけどね。専門家向けの論文は一見簡単そうに見えても、
その背景がわからないと、読んでもしっくりこないからね。
イントロつけて、注釈つけて訳すなら、意義があるかもしれないけ
ど、素人には荷が重すぎる罠。

245 :132人目の素数さん:04/06/18 19:14
>>241
具体的なミスの指摘があるまではそれらの「かもしれない」を含む
あらゆる可能性が否定されないのは確かだが、
最初から「結局何も生まない論文かもしれない」の方に賭ける人が多いのも
著者の経歴を考えればまあ当然だと思う。

246 :132人目の素数さん:04/06/18 22:54
>>236
君が勉強したいなら、間違いを含む可能性の高い論文などよりも良いものは幾らでもある。

>>241
動機が分からないが、もしそこまでRiemann仮説に固執したいのなら、今まで出た誤り証明を片っ端から翻訳してみたら如何。

247 :132人目の素数さん:04/06/18 23:17
誰かが言ってたが否定的命題を証明しようとして失敗すると
得られるものが少ないからあまり手を出さんほうがいいらしい

248 :132人目の素数さん:04/06/18 23:20
与太話を真に受けるなよ

249 :241:04/06/19 00:33
>>246
なぜに漏れにそんなレスをw
漏れ自身はこの人の証明にそんなに興味ないよ。
もちろん証明が正しいと確定したら読むけどね。
漏れがRiemann予想がらみでもし翻訳するとしたら
http://xxx.yukawa.kyoto-u.ac.jp/abs/math.AG/0304444
かな?原文が仏語だと需要も多かろうし、なにより
こういう方向で証明が完成されたら、理論として
非常に美しいものであるように感じるからね。

250 :132人目の素数さん:04/06/19 00:42
>>246
翻訳は別の問題でしょう。また論文の評価は読む人に依るでしょう。Riemann仮説に興味ある人は
それに触れた論文が目についたら当然読むべきでしょう。それなのに
>間違いを含む可能性の高い論文
と云う判断を先験的に打ち出す人が信頼できるかどうか、を問題にしているのですよ。
可能性の高い、と言う前に自分は読んだ、納得できなかったとか、間違いを見つけたとか言える人
がもっと有って良いのでは有りませんか。2ch でそれを知るのは論外、が結論でしょうか。

ここでは今回の論文を表立って取上げることは、危険が大きいと云う雰囲気もでてますね。
これも単に2ch の特性なのでしょう。


251 :132人目の素数さん:04/06/19 02:45
>>250
>Riemann仮説に興味ある人はそれに触れた論文が目についたら当然読むべきでしょう。

で、なぜ特に今回の論文に拘るのでしょうか?

>可能性の高い、と言う前に自分は読んだ、納得できなかったとか、間違いを見つけたとか言える人
>がもっと有って良いのでは有りませんか。

他人に頼る前に、自分でおやり下さい。あなたは、
Riemann仮説という一問題に特に専心しておられる、貴重なお一人のようですので。

252 : :04/06/19 05:14
薬屋みたいな名前のマ〇〇ト先生も、昔、リーマン予想の「証明」を発表したとか。
この人は表現論でよい仕事をしてる人だけど。。。

253 :132人目の素数さん:04/06/19 05:47
>>間違いを含む可能性の高い論文
>と云う判断を先験的に打ち出す人が信頼できるかどうか、を問題にしているのですよ。

20年近くも証明提出→誤り発覚を繰り返してきた人の論文でしょう?
常識的判断だと思うが。よほど時間のあり余っている人でない限り、
その手の評判が100ページ超の「査読前の」論文を読むべきかどうかの
判断材料の一つとなるのはそう不思議なことではないと思う。
従ってここでの問題意識がよく分からない。

>ここでは今回の論文を表立って取上げることは、危険が大きいと云う雰囲気もでてますね。
>これも単に2ch の特性なのでしょう。

論文を取り上げること自体が問題視されているのではなく、
一般報道を鵜呑みにした人がたしなめられてるだけではないかと。
論文の数学的内容を取り上げる書き込みであれば歓迎されると思う。
2chの特性でこうなっているとも思わない。mathworldも懐疑的だし、
/.やnetnewsなどでも「怪しいのでは」という声は出ている。
ポアンカレ予想や双子素数のスレと違い、今回の件に限って
最初からそういう空気が流れているのはなぜなのか考えてみては。

254 :132人目の素数さん:04/06/19 10:58
どうも次世代のワイルズ◆G4T3SQI1pgが解決したらしいが?

255 :132人目の素数さん:04/06/19 15:06
【数学】米数学者がリーマン予想の証明を宣言
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086851833/

256 :132人目の素数さん:04/06/19 20:02
>>251
>他人に頼る前に、自分でおやり下さい。
全く仰せの通りです。
興味が有る訳ですから、当然論文も読み始めていますが、この分野に取り組んだ経験が無い為、
関連知識を補充しながらで、進行は遅々たるものです。
見るとどうも伝統的アプローチ以外の部分が有って興味は更に勝ってくるのですが、通読、精読
精査となれば、当該分野に精通されている専門家とは比較にならない時間を要するでしょう。
そんな折「取り敢えず翻訳したよ」と云う話が出ましたから、私の通読の助けにはなることと見て、
発言した訳です。翻訳の出来次第では精読の助けにもなるのは当然でしょう。
私と同様な方が、有る程度存在すると思っています。
2ch であるしても、若い人の前向きの一段落した活動を、当人にある種の不利を生ずる恐れを
示唆して、停めようとする発言が出ることは大変不思議です。

当該分野に精通されている専門家には邪魔になる可能性があるのでしょうか?無いと思います。
多分、当該分野に精通されている専門家も、幾人かは過去の経緯にこだわらず黙々と読み進めて
おられるでしょう。こう云う方は2ch には縁が無いのでしょうね。

>>253
>最初からそういう空気が流れているのはなぜなのか考えてみては。
過去のの背景についての情報は参考になっています。
それにしても、否定に必要以上の積極的な雰囲気も感じられ、不審だったと云うことです。


257 :132人目の素数さん:04/06/19 21:21
【数学】米数学者がリーマン予想の証明を宣言
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086851833/

31 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:04/06/14 01:24 ID:5IIZLzDs
まだ証明されてない奴何がある?


33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:04/06/14 04:32 ID:g4bvRDvh
>>31
リーマン予想


藁(w

258 :132人目の素数さん:04/06/19 21:41
何日も前から祭りが始まってたのか。漏れは今日の日経の夕刊で
初めて知ったぞ。日経遅すぎ。

259 :132人目の素数さん:04/06/20 01:38
様は100万ドル。
前までは金が絡んでなかったから、狼少年も大して取りざたされなかっただけの話。

260 :132人目の素数さん:04/06/20 01:43
>多分、当該分野に精通されている専門家も、幾人かは過去の経緯にこだわらず黙々と読み進めて
>おられるでしょう。

当然。内心「やれやれ・・・」と思いながら・・・

>こう云う方は2ch には縁が無いのでしょうね。

それはどうかとw

261 :132人目の素数さん:04/06/20 03:53
>>256
>>241の書き込みをしたものです。インターネットの掲示板ではなかなか
説明しがたいのですが、Branges氏の方向ではRiemann予想の完全証明
にいたるのは難しいのでは?という、感覚的理由があります。ここで否定的
見解を述べている人がみなそれに精通しているとは思いませんが。

262 :132人目の素数さん:04/06/20 03:56
あ、もちろんだから氏の証明が間違ってると言ってるわけではありません。

263 :132人目の素数さん:04/06/20 08:20
>>256
>「取り敢えず翻訳したよ」と云う話が出ましたから

出てない。222氏は翻訳前に意見を聞いてみただけだろう。

264 :231:04/06/20 12:13
>>222

んな時間あるなら SGA でも訳して,
dvi で公開しろよタコ
ソースもいっしょにな

265 :132人目の素数さん:04/06/20 12:34
>>231 って相当なタコだ。驚いた!



266 :132人目の素数さん:04/06/20 12:38
>>264=>>231
なのかい?

267 :132人目の素数さん:04/06/20 12:51
これ証明できたらどのように応用とかできるわけ?

268 :132人目の素数さん:04/06/20 14:23
スキューズ数の評価が大幅に改善できる。

269 :132人目の素数さん:04/06/20 15:26
>>66
>>72
ビュッフォンの針でぐぐってみて、やっとその意味がわかりました。
たとえばhttp://web2.incl.ne.jp/yaoki/hari.htm
金融工学なんかで出てくる確率測度の変換、とかいう問題と関係あるのでしょうか?

270 :132人目の素数さん:04/06/20 15:27
すいません
>>269
は誤爆でした

271 :264:04/06/20 17:20
いいわすれた
翻訳を公開するときは,
ピレネーの山奥まで出むいて
ぐろたんさんの許可を得ること
# 電話とかメイルアドレスはないみたい

自分で訳して一人で楽しむ分には勝手だが


272 :132人目の素数さん:04/06/20 17:40
ていうかグロたん今行方不明ですよ

273 :132人目の素数さん:04/06/21 23:23
>>272
知ってる人は知ってる。

274 :132人目の素数さん:04/06/22 00:12
本人に会えずとも、代理人みたいなのは居るんだろう。

275 :132人目の素数さん:04/06/22 03:20
こないだメブクに会った(微妙にスレ違い)

276 :264:04/06/22 04:04
>>275

詳しく話聞かせろ
どんな経緯であって,どんなやつだったん?

277 :132人目の素数さん:04/06/22 13:01
http://www.newscientist.com/news/news.jsp?id=ns99995104

278 :132人目の素数さん:04/06/22 21:33
(前略)
"My personal guess is that it is just another misfire in a long line of misfires,"
says Andrew Odlyzko, a mathematician at the University of Minnesota,
who has studied the Riemann hypothesis.
Lagarias says: "I don't think he has a proof at the moment."
(中略)
"De Branges keeps thinking he has a proof. Maybe he does, maybe he doesn't"
says Harry Dym from the Weizmann Institute in Israel. The problem, says Dym,
is that the frequency with which he has produced proofs has
"generated a certain reluctance in people to devote the time to checking a new one."
(後略)


279 :132人目の素数さん:04/06/22 22:15
>>278
これをそのまま受け止めれば
De Branges は周囲にディスカッションできる様な、力の有る弟子ないしパートナーを持って
いない様ですね。
つまり内輪でレクチャーし討論して内容を精査する仲間が居ないと、想像できる。
アイデアを盗られたとか、出し抜かれたと等の問題も数学界にも押し寄せていそうですね。
或は数学者の世界の一部に派閥意識が育ちつつ有り、孤立感を深める研究者が生まれ易くなった。

280 :132人目の素数さん:04/06/23 01:30
10年以上オオカミ少年続けていれば、回りが引いていくのは当然かと

281 :132人目の素数さん:04/06/23 01:34
>>279
278のどこをどう読めば、アイデア盗用とか出し抜くとか派閥とか、
そういった生臭い面ばかりに着目する感想が出てくるのでしょうか。
村上陽一郎ですか?

282 :132人目の素数さん:04/06/23 04:19
フランスの数学者は、どれが賞金に100万ドル乗るかで、残酷に難問を解決したことを主張しています。
しかし、他の数学者は、彼が実際にそれを行ったことに懐疑的です。火曜日に、
ルイスde Branges de Bourcia(インディアナのパデュー大学の数学の教授)は、彼がリーマンの仮説が
真実であることを証明したと主張するプレス・リリースを出しました。この証明は今日恐らく数学で最も
期待をかき立てるゴールです。真実の場合、それは私たちに伝えます、それ、素数(それらは正確に
それらである)1で、およびそれら自身のみ割り切れる、数直線に沿って完全に任意に散在します。
そうでなければ、その後、数学者は、素数がどこに減少するか予言することができるかもしれません。
ほとんど150年の間、数学者はリーマンの仮説がもつかどうか確証しようと努力していました。また
、de Brangesは、その問題を以前に解決したが、他のものがその後彼の仕事に欠点を見つけたことを
主張しました。「過去15年の間、彼は周期的に証明を発表しており、前刷りを記入していました」と
ジェフリーLagarias(ニュージャージー(この人はde Brangesの仕事に続いた)のAT&Tの実験室の数学者)
は言います。ズイータ機能最新の論文はde Brangesのタイトル「リーマン・ズイータ機能」を備えた
ウェブサイト上の124ページのドキュメントです。それは、科学雑誌にまだ提出されていません。
また、ニューサイエンティストから連絡を受けた数学者は、それが証明を含むと全く確信していませんでした。
より多くのニュースおよび特徴用ニューサイエンティストを予約します。関連する物語700万の数字素数が

283 :132人目の素数さん:04/06/23 04:20
発見されました。2004年6月1日100万ドル、数学的なミステリー「解決された」2002年4月9日より多くの
関連する物語のために、印刷版アーカイブを探索する。Weblinksルイスde Branges de Bourcia、
パデュー大学リーマンの仮説、クレイMathematics研究所Purdueプレス・リリース「私の個人の推測は、
それが不点火の長いラインで単に別の不点火であるということです」とアンドリューOdlyzko(ミネソタ大学の
数学者)(この人はリーマンの仮説を検討した)は言います。Lagariasは言います:「Iは、彼はちょうど今証明を
持っていないと思います。」しかし、De Brangesは、過去における成功をしました。20年前に、別の長い立って
いる数学的な問題を解決したことを主張した時、彼はさらに批判に直面しました。その場合においては、
彼が結局右を証明されました。「De Brangesは、彼が証明を持っていると思い続けます。恐らく、彼は恐らく
行います、彼、行う、ない」ワイツマン研究所のハリーDymはイスラエルで言います。その問題がthであると
Dymは言います。彼が証拠を生産した周波数で、持っている「新しいもののチェックに時間を当てる人々の
中のある抵抗を生成しました。」100万ドルの賞金を要求することは、ケンブリッジ(マサチューセッツ)で
クレイMathematics研究所によって置きました。de Brangesは、最初?ノジャーナル中の彼の論文を公表する
に違いありません。次に、仕事は、数学コミュニティーによる2年間の調査から残存するに違いありません。
フランスに祖先の城を再格納しそれを数学研究所に変えることに賞金を費やす彼の計画は、したがって
保留状態であるままであるに違いありません。

284 :264:04/06/23 05:08
>>282

自動翻訳だろ

それにしてもひでー訳だな

Web で使えるどの翻訳サービスも
同じ訳が出てくんだよな
同じ翻訳エンジンつかってんだよな,たぶん

売り物の翻訳ソフトはこれよりまマシなんだろうか?
同じだったらわらえる

285 :132人目の素数さん:04/06/23 05:32
>>284
これでもWebの翻訳のほうが速度、訳ともに上では?

286 :132人目の素数さん:04/06/23 05:33
高額なやつはしらないけど。

287 :132人目の素数さん:04/06/23 06:07
これならまだ英語で書いてあったほうがなんぼか読みやすいな

288 :132人目の素数さん:04/06/23 13:43
で,検証の方はどこまで進んでいるのだろう...


289 :132人目の素数さん:04/06/23 15:36
誰か検証してるのかな。雑誌投稿はまだなのでしょ?

290 :俺の場合:04/06/23 15:52
各部分は読み難くないが、中間の整理、区切り目がないから全容が掴み難い。
珍しいタイプの記述だ。正否どちらにしても確信を持てるには時間が掛かりそうだ。

291 :264:04/06/24 03:16
>>145

黙れ理科大

Rieman 仮説と Rieman 幾何を
ごっちゃにしてんじゃねえクソ

「アインシュタインロマン」でもみてな(w

292 ::04/06/24 06:14
この粘着さんは、何が楽しくてこのスレに居着いているんだろう。

293 :132人目の素数さん:04/06/24 07:09
>>145

童貞がこじれて変な幻想いだいてんじゃねえよ

ヴァーーーーーーーーーーカ

294 :132人目の素数さん:04/06/24 08:31
>>293
ワラタ

295 :132人目の素数さん:04/06/24 09:00
なんの脈絡もなくすぐ童貞云々を持ち出すのは、
自分自身が童貞であることの証であるという・・・

296 :一応つっこんどくか:04/06/24 10:25
> Rieman 仮説と Rieman 幾何を

,,Rieman'' て誰?北欧系みたいな綴りだが、スウェーデン人か?


297 :132人目の素数さん:04/06/24 18:57
>>291
Riemann だぜ。n が二つ。
お前理科大だろう。

ヴァーーーーーーーーーーカ


298 :264:04/06/25 03:18
>>297

理科大はおめーだクソ

299 :132人目の素数さん:04/06/25 06:43
N速あたりからきて
「数学板では『理科大』って言えば罵倒の意味になる」
てのを学習したんだろな。
幼児が言葉を覚えるが如く…

300 :132人目の素数さん:04/06/25 16:34
と理科大生が言っています。


301 :KingOfKingMathematician ◆H06dyzvgzA :04/06/26 08:51
お勧めトリップ集
KingOfKingMathematicianの後に付けるのがおしゃれ。

H06dWILLhA : #/{\@%YwX
H06djy9xBA : #SgHdO'H%
H06dYXOYLA : #*「A@?NVF
H06dhKnt9A : #[Aシsudセl
H06dWifa1A : #{SfbN(6ヲ
H06dyzvgzA : #QAiEシEp-   ←使用中

302 :KingOfKingMathematician ◆H06dC8bpwA :04/06/26 10:21
Re:>301 んなことしてる暇があったらリーマン予想でも解いてろ。

303 :132人目の素数さん:04/06/26 11:22
WishbeKingOfKingMathematician

304 :132人目の素数さん:04/06/26 22:25
いつ頃から、理科大ってバカの別名になったの?

305 :264:04/06/26 23:53
>>304

理科大スレのていたらくを見ればわかる

306 :132人目の素数さん:04/06/27 00:29
2chのスレだけみて大学全体を判断するのもどうかとは思うが、
救いようの無いバカが在籍してるのは確かだな。

307 :132人目の素数さん:04/06/27 02:13
>>306
そんなのは兄弟や灯台でもそう。
9割9分の学生の馬鹿ぶりにため息も出ない。

308 :264:04/06/27 04:50
>>306

理科大については教員がまたひどいらしい

309 :132人目の素数さん:04/06/27 07:55
>>307
灯台や兄弟の敷居すらまたげないのに、よく判るね プッ

310 :132人目の素数さん:04/06/27 15:47
リーマンコ予想

311 :132人目の素数さん:04/06/27 21:03
>>309
ティーチングアシスタントをしていて、
馬鹿学生に毎週うんざりさせられてますが、何か?

312 :132人目の素数さん:04/07/03 16:46
上の議論を読むと、解けていないという意見が大半だが、本当のところはどうなの?
そろそろ結論は出たんだろうか?

313 :132人目の素数さん:04/07/13 01:37
どこに証明の穴があるのか、それを教えて欲しい。

314 :264:04/07/13 01:47
>>313

というか,「おしえてくれ」じゃなくて
おまえが読んで,穴を指摘しろ

それがコミュニティに貢献するということだ

315 :132人目の素数さん:04/07/13 20:52
ようは264も自分では出来んってことだ。

316 :132人目の素数さん:04/07/13 20:53
この板でそこまで理解できて人に説明できる奴なんていないのだろう。俺も含めて

317 :132人目の素数さん:04/07/13 22:23
>>315
てゆーか264は解析数論の初歩すら学んでないレベルだと思うよ。
リーマンをRiemanと書くくらいだから。


318 :132人目の素数さん:04/07/13 23:26
てゆーかそんなことにつっこむ>317は、
勉強してても何も分かってないレベルだと思う。

319 :132人目の素数さん:04/07/13 23:35
>>318
意味不明。264さんですか?

320 :132人目の素数さん:04/07/13 23:56
>>319
>264?知らないです。
最後のnが抜けたことを取り上げるほうが屑でしょ?
アゲアシ取りっていうのよそう言うのを知らなかった?
正直>319が意味不明なのが不明なんだが・・・
しょうもないね

321 :132人目の素数さん:04/07/14 00:03
いや、並の誤記ではないから。
論文読むレベルの人がRiemannをスペルミスするなんてありえない。



322 :132人目の素数さん:04/07/14 01:39
一度に2つだしね…書き間違えとは考え難い、
例え書き間違えでも指摘される前に自分で気づかなくては。

323 :132人目の素数さん:04/07/14 07:00
ありえないなんてありえない。


324 :132人目の素数さん:04/07/14 18:35
>>322
「たとえ」の漢字の使い方が間違っています

325 :132人目の素数さん:04/07/15 04:17
>>317は妥当な推理だと思う。
318=264よ、悪いこといわんから元の板にカエレ。
ちょっと本見れば、数学用語に人名が多く使われてることくらい(ry

326 :318:04/07/15 16:26
リーマン予想の解決ってどうなったのかなと思ってフラっとたちより、
318の前数レス見るとしょうもないツッコミしてるバカがいたので書いただけなんだけど・・・
未だに300以前なんて見てもいないし、264って誰?元の板?分からん
グダグダ行ってる割に未だに数学の内容は何も無いのね
おまけにスペルミス言う前に>322の例えって・・・日本語書けてないやん・・・

>325
じゃあ君は解析・幾何・代数の1〜2年で使う本に出てくる数学者を
全部かけるか?俺ワイエストラスでさえ書けないなぁ一応博士だけど
学歴厨とか言わないでね?スペルミス=内容不理解と決め付け、
自分の無知を隠そうとするなんて、数学以前に人間の屑だな
公式文書や人前で名前間違うのはいかんけど、匿名掲示板で言わなくても
別にリーマン予想になんか興味ないので去るよ、ここで現実逃避でもしててくれ

327 :132人目の素数さん:04/07/15 16:39
お前も外の空気でも吸って頭冷やしてこいや

328 :132人目の素数さん:04/07/15 16:41
無駄な長文=必死

329 :132人目の素数さん:04/07/15 16:45
>327, >328 ←必死


330 :318:04/07/15 17:01
何で自分が必死なんだか、わからん
状況を述べたまでなんだけど・・・
必死、必死と書き込むぐらいならもっと数学の内容を書き込もうよ

331 :318:04/07/15 17:02
今度こそ本当に去るよ、ここで現実逃避でもしててくれ

332 :318:04/07/15 17:05
誰だオマラ?

333 :318:04/07/15 17:06
引っ張りだしたかったのか?

334 :132人目の素数さん:04/07/15 17:10
Reeman。


335 :132人目の素数さん:04/07/15 17:16
自作自演するぐらいなら誰でも良いから現在の状況を教えろ

336 :318:04/07/15 17:25
自作自演なんてしてない
きちんと番号振ってあるだろ?

337 :132人目の素数さん:04/07/15 17:57
>>326
自称博士さん、こんにちは。ロクにスレを読みもしない人が
他人を人間の屑、無知、現実逃避呼ばわりとは、大したものですね。
ごちゃごちゃ書くのはせめて264の一連の書き込みを読んでからにしましょうね。
あと、あなたはどうしても「ただの揚げ足取り」という方向に
持っていきたいようだけど、Riemannを書き間違うなんて
「解析・幾何・代数の1〜2年で使う本に出てくる数学者を全部かけるか」
なんてレベルではないでしょう。
うりぞーんやからておどりあたりを間違うのとは程度が違う。
単なる人名としてだけでなくRiemann積分、Riemann計量、Riemann面などなど。
数学科の学生なら誰でも学部生の段階で、英語のテキストを読み出す以前に
既に目に焼きついているもの。
うっかりミスは誰にでもあるが、Lie群の話をする人がRee群と書いたり
代数の話をする人がGaroa群と書くくらいになると
「ただの不注意だろう」で済まされず基本的な素養を疑われるのが普通。
(個人的には博士がWeierstrassを書けないのもどうかと思うが。
よほど離れた分野の人なのだろうか)


338 :132人目の素数さん:04/07/15 18:10
リーマン積分。
リーマン計量。
リーマン面。


339 :132人目の素数さん:04/07/15 18:20
数学科の学生以外立ち入り禁止。


340 :132人目の素数さん:04/07/15 18:23
学生のみ?

341 :132人目の素数さん:04/07/15 18:58
322は日本語を使えるのかを疑われるのが普通。


342 :132人目の素数さん:04/07/15 19:03
日本語は322を使えるのかを疑われるのが普通。

343 :318:04/07/15 19:05
>>337
もっともです。お恥ずかしい

344 :132人目の素数さん:04/07/15 19:08
自称する経歴ほど怪しいものは無し
今回の場合は本当でもかなり痛いがね

345 :132人目の素数さん:04/07/15 19:10
日本語は使えるのかを322を疑われるのが普通。

346 :132人目の素数さん:04/07/15 19:14
>>317
どこに証明の穴があるのか、それを教えて欲しい。


347 :132人目の素数さん:04/07/15 19:17
そんなお前にこのセリフを進呈する

314 名前:264[] 投稿日:04/07/13 01:47
>>313

というか,「おしえてくれ」じゃなくて
おまえが読んで,穴を指摘しろ

それがコミュニティに貢献するということだ

348 :132人目の素数さん:04/07/15 19:23
Riemannぐらいなら情報工学科の俺ですら間違わずに書ける。

349 :132人目の素数さん:04/07/15 19:23
解析数論の初歩も知らない人間に出来なくても
解析数論を完璧に理解している317には出来る。


350 :132人目の素数さん:04/07/15 19:24
リーマンなら書ける。


351 :132人目の素数さん:04/07/15 20:22
ワイエストラスってだれ?

352 :132人目の素数さん:04/07/15 20:30
ワイヤシュトラス。


353 :132人目の素数さん:04/07/15 20:37
ワイエルシュトラス で判らなかったら、逝け。

354 :132人目の素数さん:04/07/15 20:40
ワイエルストラス。


355 :351:04/07/15 22:08
ワイエルシュトラス or ワイヤストラス なら知ってたが、
ワイエストラスは初めて聞いたよ。

356 :132人目の素数さん:04/07/15 22:52
ワイエス〜で検索してみればヒットするし、そう書いてある本もある
Weiers〜を英語読みしてワイヤス〜になるのはおかしくない?



357 :132人目の素数さん:04/07/16 05:01
age

358 :132人目の素数さん:04/07/16 12:13
そういえば、ガウスも
GausじゃなくてGaussだな。

359 :132人目の素数さん:04/07/16 12:42
Gaußとは今は書かんのだっけ

360 :132人目の素数さん:04/07/16 14:25
>>356
英語読みならむしろワイヤス・・・かワイアス・・・じゃないとおかしい
ワイエス・・・でぐぐったら5件hitキター

361 :132人目の素数さん:04/07/17 17:43
で? 結局解決したわけ?

362 :132人目の素数さん:04/07/17 17:44
>>361
それが分からないからこんなスレになったのではなかろうか

363 :132人目の素数さん:04/07/17 17:52
じゃおまえはアホだな。

364 :132人目の素数さん:04/07/17 18:15
ドイツ読みならヴァイアシュトラスだろうな。

365 :132人目の素数さん:04/07/17 18:47
http://www.newscientist.com/news/news.jsp?id=ns99995104

366 :132人目の素数さん:04/07/17 21:38
なんだデマか

367 :132人目の素数さん:04/07/22 02:14
正式な論文誌投稿される、あるいは載るまでは、専門家は評価を差し控える
とあるな。要するに、放置ということね。

368 :132人目の素数さん:04/07/30 09:44
814

369 :132人目の素数さん:04/07/30 09:51
偉そうにいってる奴らが多い割には、誰も自前で評価は出来ないのか?
俺は門外漢だしできないが、このスレの素直な感想を置いておく

370 :132人目の素数さん:04/07/30 11:22
>>369
読もうと思えば読めないことはないが,
分量も分量だからそうとう骨が折れる.
ざっと見てみてどうみても成功してなさそうなものに
時間を割くのはまともな大人ならできないだろう.


371 :132人目の素数さん:04/07/30 15:14
>>369
素人だからわからないのかもしれないけど、
100ページを超える論文なんてそう簡単に読めるもんじゃないですよ。
だから、怪しいと思われてる論文を読もうなんて人は、
本職の数学者にでもそうはいないです。

372 :132人目の素数さん:04/08/10 11:45
122

373 :132人目の素数さん:04/08/17 11:54
676

374 :132人目の素数さん:04/08/23 21:48
530

375 :132人目の素数さん:04/08/23 21:53
>>369
お前が一番偉そうにしてる

376 :132人目の素数さん:04/08/31 09:17
701

377 :132人目の素数さん:04/09/03 23:59
>>369
>>375
ワロタよ

378 :132人目の素数さん:04/09/05 12:59
>>317
解析数論の初歩ってどこらへんまで?
ζはRieman(oi)だけでオK?

379 :132人目の素数さん:04/09/10 11:57
132

380 :132人目の素数さん:04/09/16 06:38:13
494

381 :132人目の素数さん:04/09/17 12:54:23
タイムリー?


内容紹介
--------------------------------------------------------------------------------
名著復活!
講談社出版文化賞「科学出版賞」受賞作!

なにが解けない? どうして解けない?
古代ギリシアに端を発する「完全数」や「素数」の探究問題から
100万ドルの賞金がかけられた「リーマン予想」「3次元ポアンカレ予想」
「P=NP問題」まで世界の数学者が挑みつづけてきた未解決の難問を
中学生にもわかるようにやさしく解説。予備知識がなくても現代数学の醍醐味が味わえる。

証明できるか?――ゴールドバッハの予想
(1) 2より大きなすべての偶数は2個の素数の和である
(2) 7より大きな奇数はすべて3個の奇素数の和である
(3) 5より大きな整数はすべて3個の素数の和である


382 :132人目の素数さん:04/09/17 13:09:24
コピペ元のアドレス貼れよ

383 :132人目の素数さん:04/09/22 12:07:41
195

384 :132人目の素数さん:04/09/27 11:51:34
462

385 :132人目の素数さん:04/10/03 10:13:21
913

386 :FeaturesOfTheGod ◆UDow5NZMc. :04/10/03 11:38:19
今、あの女の背後にいる・・・さて・・・・・これからどうしてくれようか。

387 :KingOfKingMathematician ◆H06dC8bpwA :04/10/03 12:44:20
Re:>386 お前誰だよ。

388 :FeaturesOfTheGod ◆UDow5NZMc. :04/10/03 14:51:49
Re:>387 お前こそ何しに来た。

389 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOLrsDM :04/10/03 16:13:17
Re:>388 いや、まがいものを発見したのでね。

390 :132人目の素数さん:04/10/03 16:17:08
UdoWOLrsDMはアオミドロ

391 :FeaturesOfTheGod ◆uDowDS12ZM :04/10/03 16:23:16
Re:>390 アオミドロに失礼ではないか。

392 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOLrsDM :04/10/03 16:24:42
Re:>390 お前に何が分かるというのか?
Re:>391 お前は私に対して失礼だ。

393 :132人目の素数さん:04/10/03 16:29:08
UdoWOLrsDMは猿人

394 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOSy3ek :04/10/03 17:07:36
Re:>392 偽者は失礼だ。引っ込め。

395 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOLrsDM :04/10/03 21:26:58
Re:>394 お前誰だよ。早く引っ込めよ。

396 :FeaturesOfTheGod:04/10/03 21:48:42
明日はうんこジャム小麦パン

397 :FeaturesOfTheGod ◆UdoWOLrsDM :04/10/03 22:02:23
Re:>396 お前はふんころがしになって生きるか?

398 :FeaturesOfTheGod:04/10/03 22:21:02
うんこ汁

399 :132人目の素数さん:04/10/08 18:05:03
885

400 :132人目の素数さん:04/10/08 21:26:09
超弦理論に関係ありそう

401 :132人目の素数さん:04/10/13 19:55:06
914

402 :デイビット H:04/10/14 01:49:11
ああ、良く寝たな、ところであれはもう解決したかね。

403 :132人目の素数さん:04/10/14 23:01:28
コンニチハ
ダフィットさん

404 :132人目の素数さん:04/10/19 18:02:12
231

405 :132人目の素数さん:04/10/19 18:55:12
蛭鈴人

406 :132人目の素数さん:04/10/20 00:38:57
でやっぱしとけてないか

407 :132人目の素数さん:04/10/24 20:04:18
157

408 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

409 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/24 22:29:15
Re:>408 人のメアドを勝手に載せるな。

410 :132人目の素数さん:04/10/24 22:35:50


411 :132人目の素数さん:04/10/31 08:58:50
572

412 :132人目の素数さん:04/11/05 08:32:38
786

413 :132人目の素数さん:04/11/09 21:04:21
418

414 :132人目の素数さん:04/11/14 14:54:55
数学の三大未解決難問は
P=NP問題、
リーマンの予想、
ポアンカレの予想
ですね?


415 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

416 :132人目の素数さん:04/11/18 10:10:29
990

417 :132人目の素数さん:04/11/26 12:44:06
277

418 :132人目の素数さん:04/12/03 03:16:32

『リ−マン博士の大予想 数学の未解決最難問に挑む』

100万ドルの懸賞付き超難問とは?

1900年にヒルベルトの「23の難問」にも上げられ、
2000年の世界数学者会議で100万ドルの懸賞がつけられた難問、
「リーマン予想」とは? 150年間も未解決の、この超難問に
挑戦する現役科学者たちの生き様と肉声に迫る。
数学上の最難問をめぐる科学史上のドラマと、難問の壁に挑む
ことで進歩してきた数学の不思議な世界を生き生きと描く。

こんな本が出てたんだが、。買おうか迷った。
読んだ人いる?

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978956689

419 :132人目の素数さん:04/12/03 14:26:34
>>418

KAE!! Soshite, sono shinzuini furero!!

420 :132人目の素数さん:04/12/10 06:12:29
974

421 :132人目の素数さん:04/12/13 07:54:49
>>418
読んだ。
ポピュラーサイエンス好きなんで買って読んだけど、
素人向けなので、玄人には激しくつまらないと思う。
素人には、数学的意義の説明が一切されてないので、
激しくつまらなかった。
つまり、入門書にも啓蒙書にもミステリー仕立てでも、
伝記仕立てでもなくて、すんげーつまらなかった。
文系の卒論を金出して買うような感じ、つまりお金の無駄。

422 :132人目の素数さん:04/12/14 00:31:49
>>418>>421
スレ違いだがクオリアの人の訳した「4色問題」の方が面白いかも…


423 :132人目の素数さん:04/12/17 15:29:09
>>422
きちんとした題名紹介して、激しく読んでみたい。

424 :132人目の素数さん:04/12/17 20:32:33
age

425 :132人目の素数さん:04/12/24 02:48:13
解析数論の初歩ってどこらへんまで?
ζはRieman(oi)だけでオK?


426 :132人目の素数さん:04/12/29 06:38:07
タイムリー?




427 :132人目の素数さん:05/01/03 17:43:28
812

428 :132人目の素数さん:05/01/03 18:37:53
>>425
アルチンのL関数は最低限必要

429 :132人目の素数さん:05/01/04 17:20:38
Q上だけで結構いろいろなことがあるので、
初歩であれば、アルチンのL関数は必要なわけもなく。

430 :132人目の素数さん:05/01/11 11:04:07
>>418
買った。昨日読み終わった。
サイモン・シンの「フェルマーの最終定理」の面白さを10とすると、4ぐらい。
話があっちこっち飛びすぎで、肝心のリーマン予想については情報が断片的なんだよね。
「フェルマー・・・」はその点、各枝の収束が見事な手際だった。
わたしゃ、完全な数学門外漢だけど、リーマン予想と素数分布の関係が分っただけでも
まあよしとしよう。(ゼータ関数の零点の話とか)
あとこの中のエピソードに釣られて、「無限の天才・夭折の天才ラマヌジャン」も買っちまったよ。
5,500円。高いなあ。

431 :132人目の素数さん:05/01/13 15:27:38
ラマヌジャンは神!

432 :132人目の素数さん:05/02/04 21:06:58
佐々木の学生の学位の審査にはいつものように岡本が参加している。
佐々木は上野とも非常に仲が良い。
佐々木はこうして数学に「浸透」しつつあった。
今回のセクハラ騒動で岡本や上野にも影響が
何か及ぶのかどうかは不透明。
期待している人は多いようだけどね。

岡本和夫と佐々木力
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107052485/17

433 :132人目の素数さん:05/02/16 13:24:55
701

434 :132人目の素数さん:05/02/23 23:08:01
リーマンライブドア

435 :132人目の素数さん:05/02/24 12:43:12
結局、この証明は間違いだったの?

436 :132人目の素数さん:05/02/24 19:25:18
>>435

ド・ブランジェって、みんなにシカトされまくっている模様。



437 :132人目の素数さん:05/02/25 16:21:57
      () () () () () () ()<知らんがな
         (.)(.)(.)(.)(.)(.)(.)<知らんがな
        (.) (.) (.)(.) (.)(.)(.)<知らんがな
        (v)(v)(v)(v) (v)(v)(v)<知らんがな
       (ω)(ω)(ω) (ω) (ω)(ω)(ω)<知らんがな
      (ω)(ω)(ω) (・ω) (ω)(ω)(ω)<知らんがな
      (ω)(ω)(ω・) (・ω・) (・ω)(ω)(ω)<知らんがな
     (ω)(ω・)(ω・) (・ω・) (・ω)(・ω)(ω)<知らんがな
     (ω・)(ω・)(ω・) (・ω) (・ω)(・ω)(・ω)<知らんがな
     (ω・)(ω・)(ω・) (・ω・) (・ω)(・ω)(・ω)<知らんがな
    (ω・)(ω・)(・ω・) (・ω・) (・ω・)(・ω)(・ω)<知らんがな
    (ω・)(・ω・)(・ω・) (・ω・) (・ω・)(・ω・)(・ω)<知らんがな
   (・ω・)(・ω・)(・ω・) (・ω・) (・ω・)(・ω・)(・ω・)<知らんがな
   (・ω・)(・ω・)(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・)(・ω・)<知らんがな
  (・ω・)(・ω・)(・ω・) (・ω・) (・ω・) (・ω・) ( ・ω・)<知らんがな
  (・ω ・)(・ω ・) (・ω ・) (・ ω・) (・ω・) ( ・ω・) ( ・ω・)<知らんがな
 (・ω・`) (・ω・`) (・ω・`) ( ・ω・ )  (´・ω・) (´・ω・) (´・ω・)<知らんがな
 (・ω・`)(・ω・`) (・ω・`) (´・ω・`)  (´・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・)<知らんがな
(・ω・ `)(・ω・ `) (・ω・ `) (´・ω・`)  (´・ω・`) (´・ω・) (´・ω・)<知らんがな
(・ω・ `) (・ω・ `). (´・ω・ `) ( ´・ω・ `)(´ ・ω・ `) (´ ・ω・ `) (´ ・ω・)<知らんがな
つ」7=(つ」7=∩(つ」7=∩(つ」7=∩-(つ」7=∩- (つ」7=∩(つ」7=∩
|   j |   j   |   j   |   j   |   j    .|   j  . .|   j
し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U    し'⌒U.   し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ゙ッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ


438 :132人目の素数さん:05/03/02 23:57:49
よく読んでないけど、APLOGY FOR だから 間違いでしたって誤ってるんじゃないの?

439 :132人目の素数さん:05/03/03 00:15:26
そういうことにしときましょ

440 :132人目の素数さん:05/03/03 06:52:36
間違ってすいません

441 :ジョナサン:05/03/03 06:57:52
>>438
この場合の「apology」は「擁護」とか「弁明」の意味ですが。
「謝罪」とかではなくて。

442 :132人目の素数さん:05/03/14 00:40:46
889

443 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 07:29:55
558

444 :132人目の素数さん:2005/03/24(木) 12:16:41
アーベル賞 : 津川光太郎 = Peter D. Lax
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1111320908/

445 :132人目の素数さん:2005/03/26(土) 07:17:03
リーマン装う

446 :132人目の素数さん:2005/04/07(木) 21:59:18
431

447 :132人目の素数さん:2005/04/26(火) 15:08:30
527

448 :132人目の素数さん:2005/05/11(水) 05:54:07
596

449 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 10:56:39
168

450 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 00:39:30
195

451 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 02:38:26
リーマン予想って初項1の無限等比級数が1/2より大きな実数には収束する事と関係ある?

452 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 18:44:43
200

453 :132人目の素数さん:2005/09/04(日) 02:48:34
結局これは間違いだったの?

454 :132人目の素数さん:2005/09/06(火) 13:20:39
拡張リーマン予想を仮定してかかれている証明はかなりあるらしいが、
もしも拡張リーマン予想が否定されたら、あるいは証明不能であると証明され
たら、これらの証明は瓦解することになるが、その影響の程度はどうなるんだ
ろうか?

455 :132人目の素数さん:2005/09/06(火) 14:02:45
リーマン予想が正しいと証明されると、
何が具体的に良い事があるのでしょうか?

456 :132人目の素数さん:2005/09/06(火) 14:35:10
>>455
本当にそのことを知りたいのなら自分で調べたほうが断然はやい
ここで答えてもらってもどうせお前には理解できないからな

457 :132人目の素数さん:2005/10/08(土) 12:15:22
312

458 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 11:11:06
age

459 :132人目の素数さん:2005/10/20(木) 19:27:53
age

460 :132人目の素数さん:2005/11/17(木) 21:48:27
今日実際にあった会話。

俺「俺もう2ちゃんねるやめるよ」
友「ふーん・・・あ、ところでさ、うちの母ちゃんがリーマン予想証明しちゃったよ」
俺「……は?」
友「うん、まさにそんな感じ」

ヒドイ侮辱だと思います。
実際ここに来てるわけだけど。

461 :132人目の素数さん:2005/11/17(木) 22:44:09
>>460
Owara

462 :132人目の素数さん:2005/11/18(金) 05:45:11
age

463 :132人目の素数さん:2005/12/05(月) 01:13:34
okuchiga kawaii...

464 :132人目の素数さん:2005/12/26(月) 22:08:43
年金も退職金もパーで給料も出来高制で下がる一方
さらリーマン止そう

465 :132人目の素数たん:2006/01/02(月) 00:14:15
私はフェルマー予想を解いた
 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1135614126/1-100

466 :132人目の素数さん:2006/01/28(土) 09:42:16
685

467 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 07:19:23
822

468 :132人目の素数さん:2006/02/10(金) 21:47:10
230 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2006/01/21(土) 16:41:02
スミマセン気になったのですが、素数は値が多くなるほど
少なくなっていきますよね?
もしかして素数には最大値があったりするんですか?

231 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2006/01/21(土) 16:50:31
>230 未解決問題、、リーマン予想と関連深いから調べてみな

232 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2006/01/21(土) 17:05:29
>>231
そうだったんですか・・ありがとうございます!


469 :132人目の素数さん:2006/02/10(金) 22:18:27
釣りなのかなー・・・

470 :132人目の素数さん:2006/02/11(土) 11:38:13
age

471 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 17:38:58
804

472 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 13:44:28


473 :132人目の素数さん:2006/04/13(木) 22:27:44
http://arxiv.org/abs/math.GM/0603275

474 :ほとんど電波だが大意はわかった。:2006/04/14(金) 00:09:14
このペーパーで私達は量のゲージシステムを提案する私 達がウイルソン一般化されたループを組み立てる量の結び目とし てある。
量の結び目から私達は結び目の分類表を与える主な結び 目は主な数とbijectively 割り当てられ, 主な第2 はトレフォイ ルの
結び目に対応すること整数とそのような物を割り当てられる 結び目が1 対1 である。それから量システムの周期的な軌道とし て
量の結び目の考慮と整数とアプローチを備えた結び目のアイデ ンティティによって果実とKeating の量の無秩序のアプローチへ
類似している私達跡の方式を得なさいvon Mangoldt-Selberg-Gutzwiller 跡の方式と呼ばれるかもしれない 。この跡の方式
から私達はそれからRiemann の仮説の証拠を与え る。Riemann の仮説の私達の証拠のためにRiemann のzeta 機能の 大切なゼロ
のための自己adjoint オペレータがあり, このオペレ ータが中央充満を持つVirasoro エネルギーオペレータであるこ とを
Hilbert-Polya の推量が保持することを私達は示す $$c=._frac12$ 。Riemann の延長仮説を証明するためにRiemann の仮説
を証明する為の私達のアプローチはまた拡張されることが できる。私達はまた機能のための任意行列理論のRiemann の仮説 を証明
する為の私達のアプローチの関係を調査する。

475 :132人目の素数さん:2006/04/16(日) 00:52:45


476 :132人目の素数さん:2006/04/23(日) 16:42:32
                         ┌-―ー-';
                         | (・∀・) ノ
               ____     上―-―'    ____
              | (・∀・) |   /  \      | (・∀・) |
               | ̄ ̄ ̄ ̄   ( ̄ ̄ ̄)       | ̄ ̄ ̄
                 ∧        ([[[[[[|]]]]])     ,∧
            <⌒>        [=|=|=|=|=|=]   <⌒>
           /⌒\       _|iロi|iロiiロi|iロ|_∧ /⌒\_
           ]皿皿[-∧-∧|ll||llll||llll||llll|lll| ̄|]皿皿[_|
           |_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、|]|[|]|[|][]|_.田 | ∧_  ]
           | . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|||}{|||}{|||}{|||}{|,田田.|__|
           | ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄||[[|門門門|]]|[_[_[_[_[_[
          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i ジエンキャッスル /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,=='~



477 :132人目の素数さん:2006/04/27(木) 07:38:32
age

478 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 21:16:11
651

479 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:53:26
515

480 :132人目の素数さん:2006/06/10(土) 13:54:30
二年。


481 :132人目の素数さん:2006/06/15(木) 17:53:50
age

482 :132人目の素数さん:2006/06/21(水) 06:59:18
>>1

まだリーマン予想は解けていません。解けるまであと500年はかかる。

483 :132人目の素数さん:2006/07/07(金) 02:17:32
age

484 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 16:54:26
349

485 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 15:36:35
814

486 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 21:50:03
解けたらしい。

487 :Geek ◆8MQVxjnUkg :2006/09/08(金) 22:53:38
>>486
kwsk

488 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 22:54:39
>>486
ソースきぼん。

489 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 23:01:19
【!】 メコスジマン予想怪傑 【?】

490 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 00:51:35
811

491 :132人目の素数さん:2006/10/29(日) 08:36:23
高等学校で履修する程度の知識で解けます。

492 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 02:26:01
224

493 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 01:25:21
解決して1億円ほしい

494 :◆Py5aZ3LK02 :2006/12/16(土) 22:22:29
hhhd

495 :132人目の素数さん:2007/01/05(金) 22:48:42
これ研究してる人ってなんで答えがあるって信じてるの?

496 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 00:51:56
チューリングは否定的予想だったみたいね。
最近知ってビクーリしたよ。

497 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 07:04:16
黒川先生が誰ピカに出演していた件についてコメントをどうぞ

498 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 07:45:20
先生が最先端である事に関してのあの自信は他からの評価ではどうなっているんでしょうか?

499 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 07:49:14
誰か内容は理解不能だろうから、数学界でのこの件に関するマップ
作成してくれないか。名称だけでいいから。

500 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 08:20:05
黒川が最先端だって?
数学セミナーにお勉強の成果を書き散らして
原稿料で酒のんでるヤツなのに。


501 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 08:32:41
おれは助教授崩れのプーの方が気になった。

502 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 09:51:14
アメリカで30だか40%ってありゃなんお事ですか?
名前だけでも気盆ぬ

503 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 10:56:25
>>501 あの人なんで辞めたの?

504 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 11:02:52
>>500 まあああいう人がいてもいいけどね。定理はほとんどないけどね

505 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 11:41:51
進化するぜータをみて、頭の中の半分はもう精神病とおもった

506 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 15:05:12
定理を証明できないひとのこけおどしだと思った

507 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 15:53:34
で、今、どこがどんな評判なんだ。
自己宣伝だけなら、ネットDQN数学者ホムペなんかいくらでもある。

508 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:58:00
あのひとどこの助教授だったの?

509 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 22:36:48
>>508
慶応の助教授とか出ていたような気がするが。

そもそもリーマン予想って何なの?
昨日のテレビ見ていたら、1の二乗+2の二乗+・・・=0とか出ていたけど、
アレは何なの?
俺みたいな素人には、もう訳わからん。

510 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 23:00:46
慶應はなんで辞めたの? 助教授なら任期なしでしょ
変な感じがする‥

511 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2007/01/06(土) 23:01:44
>>509
ζ関数は負の偶数で0になる

512 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 23:15:15
>>509
質問スレッドで放送された直後に質問出てたよ

513 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 23:17:15
解析接続したんじゃないのかな

514 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 23:38:49
>>510
セクハラ?
職務放棄?
教育放棄?


515 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 23:55:32
誰のはなし?小山?

516 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 10:49:00
>>515 そう

517 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 11:04:21
>>514 まじめそうにみえたけどねえ

518 :132人目の素数さん:2007/01/07(日) 20:29:01
小山って誰のことだ?

519 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 00:33:41
ゼータ研に近い人

520 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 10:09:35
小山信也氏?

521 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:01:30
そう。
クビになったみたい。
かわいそす。

522 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:35:33
品性の劣る奴は首だな

523 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 13:37:47
ゼータ研には品性の劣る奴が集まってくるのだ。


524 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 14:18:56
残念だったな

525 :132人目の素数さん:2007/01/08(月) 18:58:52
慶應の助教授がセクハラで首になった話はないと思うけど。

526 :132人目の素数さん:2007/01/09(火) 20:51:46
セクハラは普通表に出さないだろう

527 :132人目の素数さん:2007/01/10(水) 22:16:25
とくに慶應は出さないでしょう

528 :132人目の素数さん:2007/01/11(木) 20:17:42
結局なんで辞めたの?

529 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 11:10:02
終了

530 :132人目の素数さん:2007/01/13(土) 12:33:40
セクハラ?

531 :132人目の素数さん:2007/01/14(日) 01:46:42
>>530 証拠は?

532 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 16:22:58
rie

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)