5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲■● SGA 1 勉強スレッド ●■▲

1 :132人目の素数さん:04/04/26 16:31
SGAを最初から読むスレです。

だれかp1のProposition2.1の前書きを説明してください。
レベル低すぎ?


2 :132人目の素数さん:04/04/26 17:49
ゆうなたんゲット⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

3 :132人目の素数さん:04/04/26 18:01
このスレ盛り上がるのか?

4 :132人目の素数さん:04/04/26 18:22
SGAの置いてあるサイト

SGA( スキャン jpg file )
ttp://modular.fas.harvard.edu/sga/sga/index.html
SGA( スキャン pdf file )
ttp://modular.fas.harvard.edu/sga/sga/pdf/index.html
SGA( スキャン ps file )
ttp://modular.fas.harvard.edu/sga/sga/ps/index.html
SGA1( TeX → dvi , ps , pdf , other )
http://front.math.ucdavis.edu/math.AG/0206203


5 :132人目の素数さん:04/04/26 18:30
「Proposition 2.1の前書き」って最初のページの先頭じゃねーか。
お前本気で読む気ないだろ?

6 :4:04/04/26 18:33
漏れは1じゃないよ。探してきてやったのに...。

7 :132人目の素数さん:04/04/26 19:21
とりあえず英語に訳せ

8 :132人目の素数さん:04/04/26 19:23
1.Notion of differential calculus

Let X be a prescheme over Y, ・・・はい、次の人

9 :132人目の素数さん:04/04/26 19:45
スマソ。がんばってみたけどどうしても訳せない。
次のひとおねがいします。

10 :132人目の素数さん:04/04/26 19:54
let Δ_{X/Y} or Δ be the diagonal morphism X → X ×_Y X.

11 :132人目の素数さん:04/04/26 20:11
It is a morphism of immersion,
i.e., a morphism of closed immersion from X to an open subscheme of X ×_Y X.


12 :132人目の素数さん:04/04/26 20:15
to an open subscheme V of X ×_Y X.


13 :132人目の素数さん:04/04/26 20:18
Let I_X be the ideal sheaf of the closed subscheme correspond to Δ_{X/Y} in V.
この次のNBの一文のフランス語が分かりづらいのだが・・・
良かったら誰か解説たのんます。

14 :132人目の素数さん:04/04/26 20:27
漏れからもおねがいします。フランス語わかりません。

15 :394:04/04/26 21:01
お前等、ひとまずフランス語の復習をしたら?
そこまでしなくても辞書を引けばなんとかなる。

>>13
大体の訳は:
もしX/Yの分離性を仮定しないで(canularesqueな仮定だが)内在的な
定義を欲するなら、Δ^*(O_X × X) → O_X の核として I_X を
定義すべきだろう。

俺の辞書にはcanularesqueがのっていないのでこの意味は
分からない。「うんざりするような」という意味か。
WEBで調べればいいんだろうが、たいして重要な個所でも
ないと思われるんで、そこまでしない。

16 :132人目の素数さん:04/04/26 21:07
canularesque=「うんざりするような」

17 :132人目の素数さん:04/04/26 21:10
「Δ^*(O_X × X) → O_X の核」なんてどのフランス語からくる?
ensemblisteは?

18 :132人目の素数さん:04/04/26 21:15
>>17
おめーよう、そんな細かいことに拘ってたらいくら時間が
あっても足りないぞ。あそこの意味はそういう意味なんだよ。
慣れれば分かってくる。

19 :132人目の素数さん:04/04/26 21:18
「Δ^*(O_X × X) → O_X の核」は
l'ideal d'augumentation dans ce dernier ・・・なのか?
d'augumentation とは Δ^*(O_X × X) → O_X のことなのね。

20 :132人目の素数さん:04/04/26 21:24
Kahler differential の定義ですね

21 :394:04/04/26 21:38
>>19
Cartan-Eilenbergにaugmented ring とideal of augmentation
というのが出てくる。

22 :132人目の素数さん:04/04/26 21:52
p2、Corollaryの(iii)−(iv)は何?見当たらない

23 :132人目の素数さん:04/04/26 21:53
(iV)−(v)

24 :132人目の素数さん:04/04/26 21:57
ここでは必要ないので書かないが、とね

25 :ボクヲタ:04/04/26 22:04
ちょっとのぞいて見てみました.世界が違う!

26 :394:04/04/26 22:31
因みに俺はファイバー積をASCIIでは (X×X)/Y などと書く。

27 :394:04/04/26 22:43
参考のために書くと、俺は辞書はめったに引かない。分からない
単語があっても類推が効くし、文学作品とか評論じゃない
んだから多少わからない単語があっても問題ないから。
数学の勉強をしてるんであって、フランス語の勉強ではない
しね。

28 :とある馬鹿  ◆BAKAB.w.so :04/04/27 01:30
SGAって何…

29 :132人目の素数さん:04/04/27 08:57
>26:しゅうごぷのカテゴリーのように書くわけね

30 :132人目の素数さん:04/04/27 09:01
>>28
>>4を参照しる!

31 :132人目の素数さん:04/04/27 09:31
_| ̄|○ SGA 1に跪くスレッド ○| ̄|_

32 :132人目の素数さん:04/04/27 09:32
EGAをたくさん引用しているので
EGAを引きなおすよりEGAを読んでしまってからSGAを読むほうがはやいかも

33 :132人目の素数さん:04/04/27 09:39
もともとSGAが先行してて、あとから基礎付け、教科書として
かき直したのがEGAじゃなかったけ?

34 :132人目の素数さん:04/04/27 11:28
p1↑10行の bien qui'il soit assez long ってどういう意味だ?

35 :132人目の素数さん:04/04/27 11:32
いずれにしてもSGAに必要な前提は知ってないと完全には読めないということ
そのためにEGAを準備するべしカモ

36 :132人目の素数さん:04/04/27 11:57
・・・bien qui'il soit assez long=「長いかもしれないが、・・・」

37 :132人目の素数さん:04/04/27 12:47
l'ideal de definition ってradical idealってこと?

38 :132人目の素数さん:04/04/27 13:15
漏れはフランス語わからんけど、どうみたってdefinitionは
「定義」だとおもうぞ。
l'idealの初めの「l'」がradicalなのか?

39 :132人目の素数さん:04/04/27 13:42
マジレスするとleとかlaとか名詞の前に付くやつだよ。

40 :132人目の素数さん:04/04/27 14:10
l'ideal = the ideal

idealは男性名詞だからl'はleだね。le idealがelisionしたものがl'ideal

41 :132人目の素数さん:04/04/27 14:23
勉強になります。

42 :132人目の素数さん:04/04/27 17:30
まことに1ページ目で情けないのだが
(A,m)と(B,n)をlocal ringとし、f:A→Bをlocal morphismとしたとき、
条件(ii) mB est un ideal de definition, et ・・・の前半はどう考えれば意味を成すのか?ということ

43 :132人目の素数さん:04/04/27 18:02
すなわち「un ideal de definition」の定義は何?

44 :132人目の素数さん:04/04/27 19:00
mB=n という意味か?

45 :394:04/04/27 19:40
「un ideal de definition」が何かわからないようじゃ
可換環論を復習しないと駄目だな。とくに局所環の完備化。

46 :132人目の素数さん:04/04/27 20:27
完備かぐらい知ってるよ
EGAで読んでないから用語が分からないだけかな〜

47 :132人目の素数さん:04/04/27 20:35
>>46
定義イデアルが分からないなら、完備化もよく分かってないんだろ。


48 :132人目の素数さん:04/04/27 20:44
??(ii)のstatementは完備かとは関係ないけれど?
(iii)は完備かとかんけいあるけど

49 :132人目の素数さん:04/04/27 20:50
ここで説明みつけた。
ttp://coolee.at.infoseek.co.jp/daisuukika.html

定義イデアル = 代数的集合を定めるイデアル。


50 :132人目の素数さん:04/04/27 20:53
なら radical と同じだけど?

51 :132人目の素数さん:04/04/27 20:57
一般にはちがうんじゃない。
代数的集合 ←→ radicalイデアル
となるところで、ヒルベルトの零点定理をつかうから。

52 :394:04/04/27 21:01
線形位相環の定義イデアルだよ。文脈を考えろ。
寿司屋でキスと言えば魚の名前だ。俺が彼女と週2,3回
してるものとは違うんだよ。

53 :132人目の素数さん:04/04/27 21:03
漏れ(51)は本文みてないし、定義イデアルをググっただけ。
それにradicalという単語が出てたからそうだとおもった。

54 :132人目の素数さん:04/04/27 21:03
>>51

スキームで考えるとZariski閉集合を与える最大のidealは必ずradicalになるよ。

55 :132人目の素数さん:04/04/27 21:05
>>54
でも一対一になるには条件がいるはず

56 :132人目の素数さん:04/04/27 21:07
V(I) ←→ √I
これで一対一だろ?

57 :132人目の素数さん:04/04/27 21:12
一般には √I キ √J でも V(I) = V(J)となることがあるはず

58 :132人目の素数さん:04/04/27 21:15
スキームでは V(I)={Iを含む素idealの全体}だよ

59 :132人目の素数さん:04/04/27 21:17
54名前 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :04/04/27 00:05
これ以上裁判費用にお金掛ける位なら閉鎖か完全有料化しかないですね
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1083058171/


60 :394:04/04/27 21:19
駄目だ、こりゃ。

61 :132人目の素数さん:04/04/27 21:19
SGAのはずが可換環の初歩に成り下がりつつあるような

62 :132人目の素数さん:04/04/27 21:20
わかった。漏れは>>49を元に考えてた。

63 :132人目の素数さん:04/04/27 21:27
要するに、(B,n)の位相と(B、mB)の位相が同じということか。
だから、√mB=nということだ。

64 :132人目の素数さん:04/04/27 21:32
やっと、2ページ

65 :132人目の素数さん:04/04/27 21:41
このスレ終わるまでに20ページも進まないかも

66 :132人目の素数さん:04/04/28 16:57
定義さえ正確に書かれていればSGAもどうってことないな

67 :132人目の素数さん:04/04/28 19:03
>17 : ensemblisteは?

層をetale-spaceとして集合論的に解釈したときに、O_x の逆増ということなんだね。

68 :132人目の素数さん:04/04/28 19:04
67 :132人目の素数さん :04/04/28 19:03
>17 : ensemblisteは?

層をetale-spaceとして集合論的に解釈したときに、(O_x の0-sectionである→)Xの逆像ということなんだね。


69 :132人目の素数さん:04/04/29 08:48
伊賀、嵯峨を勉強しる!!

70 :132人目の素数さん:04/04/29 11:37
>>69
FGAは何って書く?

71 :132人目の素数さん:04/04/29 12:45
(゚Д゚)フガァ!

72 :132人目の素数さん:04/04/29 16:59
やっぱこれエス・ジェ・アと読んだほうがいいの?
BMWをベーエムヴェーと読むような感じで。

73 :132人目の素数さん:04/04/30 08:45
>>72
それはださい(俺に言わせると)。
キザに聞こえる。昔俺がビーエムダブリュと言ったら
ベーエムヴェーと訂正した奴がいた。そんなことは大学でドイツ語
習った者なら百も知ってるって。知らない人間ほど妙なロマンを
外国語にもってる。

74 :132人目の素数さん:04/04/30 21:36
誰かSGAの目次を作ってくれないかな。
各セクションの名前(フランス語の原文)とページ番号と
PDFのページ番号(これが一番大事)を書いたもの。
何故かというとPDFで読む場合、目的の部分に飛ぶのが
一苦労だから。手始めに俺がちょっとやってもいいよ。
ただし、他の人間が引きつぐという条件つきで。

75 :74:04/04/30 21:39
PDFのページ番号だけでいいな。本文のページ番号はこの際
必要ないし、あると紛らわしいから。

76 :132人目の素数さん:04/04/30 21:44
>>74さんよろ。

77 :74:04/04/30 22:58
SGA I

TABLE DES MATIERES ------------------------------------ 14

EXPOSE I : MORPHISMES ETALES -------------------------- 18

1. Notions de calcul differentiel --------------------- 18

2. Morphismes quasi-finis ----------------------------- 18

3. Morphismes non ramifies ou nets -------------------- 19

4. Morphismes etales. Revetements etales -------------- 21

5. La propriete fondamentale des morphismes etales ---- 23

6. Application aux extensions etales
des anneaux locaux complets --------------------------- 26

7. Construction locale des morphismes non ramfies
et etales --------------------------------------------- 27

8. Relevement infinitesimal des schemas etales.
Application aux schemas formels ----------------------- 30

9. Proprietes de permanence --------------------------- 32

10. Revetements etales d'un schema normal ------------- 38

11. Qelques complements ------------------------------- 43


78 :74:04/04/30 23:05
後は頼みます。一人が一つのExposeをやればいいのでは?
注意としては単純に原書のページ数に一定のゲタをはかすと
ずれる場合がごくまれにあるので、実際に確かめること。

79 :74:04/05/01 15:40
>>76
次は君だよ。知らないふりは卑怯だぞ。

80 :132人目の素数さん:04/05/01 16:00
みんなして右往左往してる様がすごくツボに入って笑った。
でも結構良いスレになりそうな感じ

81 :132人目の素数さん:04/05/01 18:11
環のseparable extensionの定義を忘れた。
どうだったっけ?だれか書いて

82 :132人目の素数さん:04/05/02 02:22
>>81
SGAに関係あるの?

83 :132人目の素数さん:04/05/02 11:52
p2のPropの(i)の内容

84 :132人目の素数さん:04/05/02 12:05
>>83
それは体の有限次分離拡大でしょ。環の分離拡大ではない。

85 :132人目の素数さん:04/05/02 12:29
(A、m)→(B、n)をlocal morphismとするとき、
B/mBがA/mの分離拡大の定義は?
B/mBは体ではないので・・
確か体の有限次分離拡大の有限直積になることだったっけ?
いろんな本にでているよね

86 :132人目の素数さん:04/05/02 12:46
>>85
体の拡大と言ったら普通それは体を含む体を意味する。
だから今の場合はB/mBが体となることを言外に仮定している。

87 :132人目の素数さん:04/05/02 17:09
SGA 1 のExpose VIIって何故無いのかな?
Expose VIII p.197 でExpose VII を引用してるってことは
元はあったってことだと思うんだが。

88 :132人目の素数さん:04/05/02 17:33
>>86
「まず体論の範囲から抜けることが必要である」ってF原先生もおっしゃってるだろ。

89 :132人目の素数さん:04/05/02 17:41
>>88
それとSGA 1 p2のPropの(i)の内容とどういう関係が
あるんだよ。この場合は体の有限次分離拡大体なの。
これでこの話題はお終いなの。

90 :132人目の素数さん:04/05/02 18:48
そうですかなの。

91 :132人目の素数さん:04/05/02 20:45
>>1
SGA 1のTeX版もあったんだ。こっちのほうがはるかに見やすいけど
オリジナルのページ番号とPDFのページ番号の対応がスキャン版より
乱れているね。やはり目次を手作りしたほうがいいな。

92 :91:04/05/02 20:49
>>1じゃなくて>>4の間違いね。

93 :15:04/05/02 20:56
>>16
canulerが「うんざりさせる」という意味を持つからひょっとして
そうではないかと類推しただけでまったく自身がない。
誰か正解を教えて。

94 :132人目の素数さん:04/05/07 10:32
>>84,86,89

分かってない奴
Milne[Etale cohomology]の3章を読め!

95 :132人目の素数さん:04/05/07 10:42
1章のp20あたりを読め!
に訂正

96 :132人目の素数さん:04/05/07 10:45
>>98

16が正解

97 :132人目の素数さん:04/05/07 13:36
>>86,89

分かってない奴
Milne[Etale cohomology]の3章を読め!

私は84=85でした


98 :132人目の素数さん:04/05/07 13:40
>>97

84=/=85 でした

>>84=86=89は分かってない奴です

わたしは 81=83=85=94=95

99 :132人目の素数さん:04/05/07 15:34
どうでもいいよそんなことは

100 :132人目の素数さん:04/05/07 17:22
Milneの本を見ると、
体k上のalgebra A がseparable over k であることの定義は
AのJacobson-radicalが0であることと定義されている。
SGA1のp2のPropはMilneの本のProp3.2と3.5を併せると得られる。
というかほとんどProp3.5と同じだが、separable=unramifiedがProp3.2から得られる

101 :132人目の素数さん:04/05/07 18:59
漏れが学部のときや修士のとき、SGAといったら限られた天才、超秀才しか
読むことのできないものだったが2ちゃんねらにはたくさん天才いそう。

102 :132人目の素数さん:04/05/07 19:51
>>101
時間と根気があれば誰でも読める。

103 :132人目の素数さん:04/05/07 20:20
>100:訂正

Milneの本を見ると、
体k上のalgebra A がseparable over k であることの定義は
\bar{k}をkの代数閉包とすると、
A\otimes_{k}\bar{k} (←Aとkの代数閉包のテンソル積)のJacobson-radicalが0であること
と定義されている。

104 :84:04/05/07 20:47
>>94=>>97=>>98=>>100
君、本当にフランス語読める?
SGA p2のDefinition 3.2を読んでみ(読めるなら)
特にこの部分:
i.e. si r(A)B = r(B) et k(B) est une extension finie
separable de k(A).
体の拡大(extension)といったら拡大体を意味する。
体上のalgebraならalgebraと書いてextensionとは書かない。

105 :132人目の素数さん:04/05/07 20:57
>>102
言い過ぎ。

106 :84:04/05/07 21:00
>>103
Jacobson radicalじゃないだろ nil radical(冪零元根基)
だろ。落ち着け。

107 :132人目の素数さん:04/05/07 21:03
でも、Milneの本(p20)にはJacobson-radicalと書いている



108 :84:04/05/07 21:08
>>107
体上有限型代数ならJacobson-radicalとnil-radicalは
Hilbertの零点定理から一致するからな。有限型でなければ
必らずしも一致しない。

109 :132人目の素数さん:04/05/07 21:12
>>104

SGA1のp2のPropの(i)のseparable extension は
>>84さんの言うように
体の分離拡大という意味で使われているみたいですね。

実際、unramifiedをPropの後のDefinitionで定義しているので。

すみませんでした。
でも、>103の定義にしても、(B,n)はlocal-ringなのでまったく同じ意味になる

でも、SGA1のp2のProp(i)のseparableの意味は>>84さんの言う様に、体の分離拡大の意味でした。

110 :132人目の素数さん:04/05/07 21:35
p2のPropの証明中の(A)⇒(B)の説明が分からない。
d'apres une caracterisation agreable et facile de immersion ouvertes, utilisant Krull;

ここのKrullとはKrullの共通部分定理のことだろうけど、

111 :132人目の素数さん:04/05/07 21:53
わけわからないけど2ちゃんねらすごい!!!

112 :132人目の素数さん:04/05/07 22:01
open immersion の特徴づけって?

次の考え方は間違いでしょうか?
局所的に B\otimesB→B を点p∈Spec(B)の近傍で局所化して同型ということ?
すると、I=0であるからΩ=I/I^2=0が得られる

113 :132人目の素数さん:04/05/07 22:10
「Krullを用いたopen immersionの特徴づけ」を知ってる人、教えて〜

114 :132人目の素数さん:04/05/07 22:21
>112は(iii)⇒(ii)の方向でした。とち狂って居ました。

「Krullを用いたopen immersionの特徴づけ」って、
Ω=I/I^2=0とKrullの共通部分定理(?)によって、I=0が得られるということですね。

115 :132人目の素数さん:04/05/07 22:31
誰か、>110の質問に明快な答えを返してピンポン

116 :132人目の素数さん:04/05/07 23:52
全体としてはEGA.IV.17.4に完全な形で書いてある

Krullの定理というのは例えばHartshorn III.3.1A
EGA.IV.16.1.9がopen immersionの特徴付け

117 :132人目の素数さん:04/05/08 11:32
学部1年のゼミみたいだな。

118 :132人目の素数さん:04/05/08 12:56
>>116
本当にありがとうございます

119 :132人目の素数さん:04/05/08 15:12
EGA読んで出直してこようかとまよっています。

120 :132人目の素数さん:04/05/08 15:24
>>119
まともにやると戻ってこれなくなるよ。SGAを主にEGAは参照用
に使うのがいいと思われ。

121 :132人目の素数さん:04/05/08 15:25
EGA はhttp://www.numdam.org/numdam-bin/search
でgrothendieckを検索しる!!

122 :120:04/05/08 20:29
ただEGAはSGAとはちょっと違った魅力がある。
よりGrothendieckの数学のやり方が鮮明に出てるんじゃないかな。
SGAは共同作業だしね。
例えば微分加群を定義する前に環の拡大の理論から始めるとこなんか
俺は好き。

123 :132人目の素数さん:04/05/15 19:16
120=394?

124 :132人目の素数さん:04/05/16 01:45
結局2ページで終わり?

125 :132人目の素数さん:04/05/16 15:15
なんでEGA、SGAは英語版が出ないのかね?
地長九件の問題?
Groさんが英訳を許さないのだろーな?

126 :132人目の素数さん:04/05/16 15:26
何だ地長九件って?

127 :132人目の素数さん:04/05/16 17:23
著作権

128 :132人目の素数さん:04/05/16 17:29
どうやったら地長九件が著作権に読めるんだよ。

129 :132人目の素数さん:04/05/16 18:26
>>125
英語で読むのも沸語で読むのも同じだろ
ヴァカかおもあえは

130 :132人目の素数さん:04/05/16 21:19
その答えは質問の答えではない。
馬鹿はお前だといいたいところだが、仏語は読みづらい

131 :132人目の素数さん:04/05/17 03:58
この際ここで作っちまうってどう?分担すれば今年中に出来るんでねえの?(やるなら参加しまつ)

132 :74:04/05/17 07:48
>>131
そんなひまがあったら目次を作ってくれ。やり方は>>74に書いてある。
>>77は俺が書いた。続きをやってくれ。この目次がないと非常に
不便なんだ。

133 :132人目の素数さん:04/05/17 08:43
>>131
著作権の問題はないのかい?

134 :132人目の素数さん:04/05/17 09:07
>>131
偉い!よく言った。頼むよ!

135 :132人目の素数さん:04/05/17 19:06
英語に訳すメリットがない。

136 :132人目の素数さん:04/05/17 19:57
>>135
メリットがないと何もせんのでは研究者失格だな。

137 :132人目の素数さん:04/05/17 20:32
翻訳するひまがあったらSGA勉強したほうがいいだろ。

138 :132人目の素数さん:04/05/17 23:02
翻訳よりノートがいいなあ。著作権とかひかからないし。
2ちゃんねら数学者さんおねがいしまつ。

139 :132人目の素数さん:04/05/17 23:17
グロタンは、英訳は許してくれなくても和訳なら許してくれるよ、きっと。

140 :132人目の素数さん:04/05/17 23:19
SGAじゃなくEGAの和訳をやろう。

141 :132人目の素数さん:04/05/17 23:43
んじゃ、始めるぞ。
EGA I http://archive.numdam.org/ARCHIVE/PMIHES/PMIHES_1960__4_/PMIHES_1960__4__5_0/PMIHES_1960__4__5_0.pdf
の第1章から。

第1章 スキームの言語
(冒頭の説明はとりあえず飛ばし)
§1. アフィン スキーム
1.1. 環の素スペクトル
(1.1.1) 記号: A を (可換) 環、M を A-加群とする。この章および以降の章では、以下の記号を用いる。
Spec(A) = A の素イデアルの集合。A の素スペクトルと呼ぶ。x∈X=Spec(A) に対して・・・

疲れたんでやめ。いきなり記号の羅列で萎えた。

142 :132人目の素数さん:04/05/17 23:52
>>141
可換図式とかもでてくるし、掲示板でやるのはシンドイね。
どっかに間借りして、texなりpdfなりをうpするようにしないと。

143 :137:04/05/18 00:09
以下は俺が昔とったSGA3の最初の部分のノート

SGA3 Expose I
1. Generalites
1.1(p.1)
Let C be a ctegory.
We denote by C^ the category of contravariant functors of C
to the category of sets Set: Hom(C', Set).
Put h_X = hom(T, X)
X -> h_X is a functor: C -> C^.
For any functor F in Ob(C^), there is a canonical bijection:
Hom(h_X, F) => F(X)
Hence, for any objects X, Y in C, there is a canonical bijection:
Hom(X, Y) => Hom(h_X, h_Y)
i.e. the functor X -> h_X is fully faithful.


144 :132人目の素数さん:04/05/18 01:03
奮闘するのは数人だけで
残りはおんぶに抱っことなる悪寒

145 :132人目の素数さん:04/05/18 08:42
137のノートを電子コピーしてupしてください

146 :132人目の素数さん:04/05/18 09:12
137は例のおっさんだろ。

147 :137:04/05/18 18:54
おっさんじゃねえよ。このガキヤ。

148 :132人目の素数さん:04/05/18 19:26
>>147
自分ではまだまだ若いというつもりなんだろうけど
ガロアスレ、代数幾何スレみてたけどかなりおっさんでしたよ。

149 :132人目の素数さん:04/05/18 19:45
137=394?

150 :132人目の素数さん:04/05/18 20:15
>>149
テキストでの表記法にこだわっていたみたいだから143と394のカキコを比べてみれ

151 :132人目の素数さん:04/05/18 20:26
あのおっさんの一番頭の悪いところは
「自分は知ってるけどあえて書かなかった。
でもおまえらはたんなる無知だろう」というような
自分の評価は表面的な部分だけではなく思惑まで考慮に入れるが
他人の評価は掲示板のことが全てという短絡的な思考。

152 :137:04/05/18 20:28
お前等、そんなに俺が恋しいか? 俺にはホモっけはまるで無いが。

153 :137:04/05/18 20:31
>>151
何そんなにムキになってんの?

154 :137:04/05/18 20:38
因みに俺が質問スレに最近書いたもの:

-------------------------------------------
H をR^nの離散部分群とする
Hの生成する部分ベクトル空間の次元を r とする。
H には r 個の R 上一次独立な元がある。
このr 個の元が生成する部分群を L とする。
Hが離散であることから H/L は有限群であることがわかる。
これから H は有限生成であり、従って自由アーベル群で
ある。
-------------------------------------------

このH/L が何故有限群であるか分かるかな?

155 :132人目の素数さん:04/05/18 21:14
r個のparalleltopeの中のHの元が有限個だから。
小田のトーリック多様体の本にも証明抜きで使われている。

156 :131:04/05/18 21:26
>>74
手元のpdf版 SGA1 と >>77 を比較したんだけどページ(pdf)ずれてます。ソースはどこの SGA1?
ちなみに手元のだと
TABLE DES MATIERES -------------------------------13
EXPOSE I : MORPHISMES ETALES -----------------17
1. Notions de calcul differentiel -------------------17
2. Morphismes quasi-finis ----------------------18
3. Morphismes non ramifies ou nets ----------18
4. Morphismes etales. Revetements etales --------19
5. La propriete fondamentale des morphismes etales ---- 21
6. Application aux extensions etales
des anneaux locaux complets ------------------------24
7. Construction locale des morphismes non ramfies
et etales -------------------------------------------24
8. Relevement infinitesimal des schemas etales.
Application aux schemas formels --------------------27
9. Proprietes de permanence ----------------------29
10. Revetements etales d'un schema normal ---------33
11. Qelques complements ------------------------37

となります。
ソースを統一しないと意味がないのでリンクはってください。
 手元のソースどこから持ってきたか忘れた。スマソ

157 :137:04/05/18 21:30
H の生成する部分ベクトル空間をW とする。
W/L はコンパクトだよね? H/L は W/L の離散部分群
であることが容易にわかる。一般にハウスドルフ位相群の
離散部分群は閉集合である(演習問題)。よって
H/L はコンパクト空間の閉集合だからコンパクトである。
しかも H/L は離散だから有限だわな。

158 :132人目の素数さん:04/05/18 21:34
155と同じだろ?
そんな問題レベル低すぎるんでないかい?
得意げに言ってると余計にヒンシュクだよ、ダーネ、ダーネ

159 :132人目の素数さん:04/05/18 21:40
r次元のparalleltopeの中のHの元が有限個だから。

160 :137:04/05/18 21:41
>>158
俺も低レベルと思うんだけどこのことは2chではまったく
知られていないことが分かったのだよ。

161 :132人目の素数さん:04/05/18 21:44
小田のトーリック多様体の本の命題1.1の証明中で使われている。

162 :137:04/05/18 21:44
>>159
それを証明してくれっていう問題なんだけど。

163 :132人目の素数さん:04/05/18 21:45
pararelltopeはコンパクトで、Hは離散だから、その中の元は有限個。
pararelltopeの周期性から、Hはその有限個から生成される。

164 :132人目の素数さん:04/05/18 22:01
>>163
だからさ、H と平行体との交わりが閉集合であることを
証明しなければならないでしょ?

165 :132人目の素数さん:04/05/18 22:05
無限個あるとすると、平行体のコンパクト性によって集積点を持つが、
それはHが離散であることに矛盾。
または離散集合Hの中のコンパクト集合(=平行体とHの共通部分)は有限集合であることを使ってもいい。

166 :132人目の素数さん:04/05/18 22:09
>>165
離散集合がなぜ集積点を持ってはいけないんだ?

167 :132人目の素数さん:04/05/18 22:10
その集積点が離散集合H(←閉集合)に属するから、離散であることに矛盾する。

168 :137:04/05/18 22:16
>>167
だからHが閉集合であることを証明しなければならないでしょ。

169 :132人目の素数さん:04/05/18 22:19
>H をR^nの離散部分群とする

離散性からHが閉集合であることは当たり前。
(その補集合がopenであることを示しても良い)

170 :137:04/05/18 22:20
>>169
示してよ


171 :132人目の素数さん:04/05/18 22:23
Hの元からなる収束点列を考えてみると、Hが離散であるからその収束点はHに属する。
よってHは閉集合。

ところで、離散部分群の正確な定義を書いてください。
ひょっとして、その定義が137と私とでは異なるのかもしれない。

172 :137:04/05/18 22:28
>>171
R^nの離散部分集合Hとはその相対位相に関して離散空間と
なるもの。つまりHの各点xに対してxのR^nにおける開近傍U
で U ∩ H = {x} となるものが存在する。




173 :137:04/05/18 22:31
たとえば集合{1/n ; n は正の整数 } はRの離散部分集合だが
閉集合ではない。

174 :132人目の素数さん:04/05/18 22:34
Hが位相群であるからすると、t=inf{d(x,y)=d(x-y,0): x,yはHの元で、x=/=y}とすると、t>0である。
よって、Hの点列が収束するとすると、途中から同じ点の繰り返し出なければならない。
よって、収束点もHに属する。

(すまん、自明ではなかったかもしれないね)

175 :132人目の素数さん:04/05/18 22:35
t=inf{d(x,y)=d(x-y,0): x,yはHの元で、x=/=y}とすると、t>0である。
よって、Hの点列が収束するとすると、途中から同じ点の繰り返し出なければならない。
よって、収束点もHに属する。

(すまん、自明ではなかったかもしれないね)

176 :137:04/05/18 22:42
>>175
どこにHが群であることを使っているの?

177 :132人目の素数さん:04/05/18 22:51
d(x,y)=d(x-y,0)

178 :137:04/05/18 22:57
まあいいや。

179 :132人目の素数さん:04/05/18 23:00
またこのおっさんのせいで荒れるのか

180 :137:04/05/18 23:01
こういう位相的な問題っていうのは自明と思っても
それ程自明でない場合がいくらでもある。なめたらあかん。

181 :132人目の素数さん:04/05/18 23:04
137は394(おっさん)とは別人じゃないか?なんとなくだけど。


182 :137:04/05/18 23:08
俺(=394)はオッサンじゃないといってるだろが。この
あほんだら.

183 :132人目の素数さん:04/05/18 23:13
>>182
オッサン、紛らわしいからコテハン付けてよ。

184 :132人目の素数さん:04/05/18 23:15
じゃないと、永遠におっさんてよぶぞ

185 :137:04/05/18 23:34
別に俺が誰だっていいだろ。書いた内容が全てじゃないの?

186 :132人目の素数さん:04/05/19 02:53
>>74
156だが これであってる?
Expose II : Morphismes lisses : generalites, propietes differentielles ----46

1. Generalites ------------------------------------------ 46
2. Quelques criteres de lissite d'un morphisme ------ 48
3. Proprietes de permanence -------------------------- 51
4. Proprietes differentielles des morphismes lisses -- 52
5. Cas d'un corps de base ------------------------------ 69

ttp://modular.fas.harvard.edu/sga/sga/pdf/index.html
から拾った。
てかこれ読みにくいからやっぱなんとかしようぜ。

>>133
そこは難しいとこだよね(わしは131)
>>137
勉強してる時点でノートとるんだからそれをpdf化したらどうかね?
という意味だった
>>135
別に英語とは言ってないやん 日本語に訳すも英語に訳すも
>>137 の意味での発言だったので手間は変わらないでしょ

187 :132人目の素数さん:04/05/19 03:01
おっさんってさあ、自分がわかってないで中途半端に書くときは
「自分は知ってるけどあえて書かなかった。」

おっさんがアホすぎて、適当に返事したら
「はったりだと見え見えだよ。学部学生にもわかるように書け」

どっかで「おっさん隔離スレ」立ててよ

188 :131=186:04/05/19 03:03
要するにSGAシリーズはLMNとして発表されたせいで再版の問題などが
からんで読みにくい(実際大学の図書館でも教授に貸し出しで読めない) グロタンの東北なんかは雑誌掲載なので貸し出し禁止ゆえ読める
わけだ。将来的にspringer がどうするにせよ今現在読みにくいテキスト
(つまり論文本体の画像な)をSGA1 は読みやすい形で提供されているわけだ(著作権がどうなってるかはおいといてスマソ)
ならば せっかくなんでここで読めるようにしようや という意味の発言でした。もちろん参加(あれ?)協賛(わしが主催じゃない)オケということで 
 むしろ東大にあるはずの「収穫と撒いた種」の4巻 だれかうpすれよ といってみる

189 :132人目の素数さん:04/05/19 03:21
漏れは今現在131=186=188のテキストが読みにくいけど。

190 :131=186=188:04/05/19 03:33
マカーゆえ ご勘弁

191 :137:04/05/19 06:56
>>156
俺(>>77)のは
http://modular.fas.harvard.edu/sga/sga/pdf/index.html
>>156のはTeX版で俺も持ってるし、見やすいけど、こっちも
捨てがたい。両方あると嬉しい。

192 :74:04/05/19 07:00
>>186
あってる。


193 :132人目の素数さん:04/05/19 22:09
>>187
あってる。


194 :132人目の素数さん:04/05/28 13:40
100

195 :132人目の素数さん:04/06/03 09:59
647

196 :132人目の素数さん:04/06/03 23:04
affinoid ってなんでつか?

197 :132人目の素数さん:04/06/03 23:17
>>196
affinoid alg. = free Tate alg.のideal商
これとはちがうのか?

198 :132人目の素数さん:04/06/08 21:02
のびないね〜

199 :132人目の素数さん:04/06/15 13:26
627

200 :132人目の素数さん:04/06/16 02:16
SGAスレとは関係ないかもしれないが Rigid cohomology で仕事してる
R. Crewさんが現在来日してる。
おもろそうな話をきけたらここに書き込みますわ
(ほかに書き込めそうな板ないし)

201 :132人目の素数さん:04/06/16 18:34
期待して定期巡回します。

202 :132人目の素数さん:04/06/20 18:12
>>200
まじで!?CrewさんってCrew予想のCrewさん?
話聞いてみたいなあ。
今どこにいらっしゃるんだろう。

203 :200:04/06/22 03:22
>>202
千○大(今月末くらいまでだけど)東大と京大で談話会してたよ

204 :これ、便利です!:04/06/27 14:17
http://www.numdam.org/en/
既出ですか? (EGAもdown lord できるよ!!)

205 :132人目の素数さん:04/06/27 16:49
>>204
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1070510931/200
ここに他のも揃ってるぽ。


206 :132人目の素数さん:04/06/27 16:53
>>204
しかしnumdamのファイルは重いなあ。PDFのテキスト抽出ソフトで
テキスト取り出せないし。Acrobatで開くと検索でできるから画像では
ないはずなんだけど。誰が取り出せるやつ知らない?

207 :132人目の素数さん:04/06/27 17:15
>>206をだれか解決してください。おねがいします。
テキストに変換する方法を教えてください。

208 :132人目の素数さん:04/06/27 17:34
>>206

ヴァカかおまえ
あれは画像なんだよ

209 :132人目の素数さん:04/06/27 17:44
>>208は、Acrobatで検索させたことがないか、うそつきだろ。
ほんとに画像だったらなぜ検索できるんだ?
見えてる部分は画像かもしれないが、それ以外にテキストが入っていることは
間違いないのだが。

210 :132人目の素数さん:04/06/27 19:33
>>209

ヴァカかおまえ? 理科大?
一生やってろ

211 :132人目の素数さん:04/06/27 20:04
>>210
画像のみだというお前のほうこそヴァカだろ。
numdamのファイルは単なる画像ではなくテキストも含んでいる。
そのテキストにアクセスできるのはAcrobatだけ。(のはず)
そこで俺はAcrobat以外でそのテキストにアクセスする方法が
あるのかを教えて欲しいのだ。

212 :132人目の素数さん:04/06/27 20:59
詳しいことは知らんが、漏れもあれは
スキャンしたものをpdfに変換したものだと
思っていたが。

213 :132人目の素数さん:04/06/28 04:07
>>208 >>210 >>212
例えばこれをダウソして開いて「follow」を調べて見てください。単語は何でもいいです。
真実がわかるはずです。2.5Mです。
http://archive.numdam.org/article/AIF_1973__23_2_163_0.pdf

なんとかテキスト抽出できないんでしょうか?

214 :213:04/06/28 05:00
こんなの見つけたけど個人でローカルで使う分には問題ないのかな?
これを使えばテキスト抽出できるけど。
www.tokyo-pax.co.jp/200207.htm

215 :213:04/06/28 06:39
上の解読するソフトなんだけど初めの数ページしか変換できないよ。
全部したければ$60はらってねっていわれたよ。↓これ。
ttp://www.crackpassword.com/products/prs/othersoft/pdf/

パスワードを解読できなくいいんでフリーで
ユーザパスワードが設定されていないPDFファイルを
通常のPDFに変換するのってないかな?教えてちょ。

216 :213:04/06/28 15:21
スレ違いかスマソ。他板逝ってくる。

217 :132人目の素数さん:04/07/07 01:38
481

218 :132人目の素数さん:04/07/14 12:23
最初の質問者はその後,順調に読み進んでいるのだろうか?

219 :132人目の素数さん:04/07/14 21:42
今、Robertsのintersection theoryについて書いてる本を読んでます。
次にFreitag&KhielのWeil予想の証明の本を読む予定。

220 :132人目の素数さん:04/07/15 13:21
>>219
おれもSGAを完全攻略よりもRobertsのintersection theory、Freitag&KhielのWeil予想の
ほうがいいとおもうぞ。もしかして全部読破してそこまで進んだってわけじゃないよね?

221 :132人目の素数さん:04/07/15 13:44
SGAは研究と平行していずれ読むつもり。

222 :132人目の素数さん:04/07/17 15:02
Robertsのintersection theoryについて書いてる本
ってなんですか?
Fultonのintersection theoryとどっちがいい?

223 :132人目の素数さん:04/07/17 15:42
もちろんFultonのほうがいい。
けど、あれは証明が古典代数幾何(Zariski位相による位相的)による証明で、
現代の可換論的な証明ではないから読みにくい。
おれは5勝までしか呼んでいない。

Robertsはほとんど読みおわっているけど、そのあとFultonは適当なときに必要な程度の確認するだけ。のつもり

224 :132人目の素数さん:04/07/17 15:51
intersection theoryっていえばSerreのlocal algebraじゃ
駄目なの? Torを使うやつ。

225 :132人目の素数さん:04/07/17 15:57
Serreのあの本の結果が基礎となっている。
FultonのAppendixがよく書けていて非常にいい。

226 :132人目の素数さん:04/07/17 16:12
結局Robertsの本ってのは
Multiplicities and Chern Classes in Local Algebra?
Fultonのほうがいいってのは内容が多いということでしょうか?
僕も古典代数幾何的証明は好きじゃないんでその辺気になります。

227 :132人目の素数さん:04/07/17 16:41
Robertsは基本的には局所環上での理論展開で、一般のスキームに拡張するのにはあと一歩が必要となる気がする。
Fultonはあの内容を可換環論的に書き直せば最強という感じがする。
古典代数幾何的証明のknow-howは俺の頭の中には散逸的かつ一部しか存在しないので、
やはり環論的な証明のほうが助かる。


228 :132人目の素数さん:04/07/17 16:46
FultonはRobertsでは取り扱われていないことも書かれている。
movinglemmaとかcyclemapとか

229 :132人目の素数さん:04/07/17 17:38
この中だとどれがおすすめですか?教えてください。
http://archive.numdam.org/article/PMIHES_1969__36__195_0.pdf
http://archive.numdam.org/article/PMIHES_1990__72__93_0.pdf
http://www.math.lsa.umich.edu/%7Ebdconrad/bc.ps
http://archive.numdam.org/article/ASENS_1998_4_31_3_415_0.pdf
http://www.ams.org/online_bks/surv57/surv57.pdf
http://www.mathematik.uni-kl.de/~gathmann/pdf/261.pdf
ftp://ftp.math.uni-bonn.de/people/harder/buch/Algeo.ps
http://www.math.ntnu.no/~dundas/PP/040609b.pdf
http://www.mathematik.uni-osnabrueck.de/K-theory/0547/AlgebraicCobordism.dvi
http://www.math.uiuc.edu/K-theory/0577/CobordismII.dvi
http://arxiv.org/pdf/math.AG/0404122
http://www.jmilne.org/math/CourseNotes/math732.pdf

230 :132人目の素数さん:04/07/17 18:42
SerreのTorによる intersection number の定義は一般の
regular local ring の場合にも適用できると予想されて
いて1996年頃に一部証明されたが現在のところ完全には
証明されてないらしい。少なくとも Local Algebraの新版
(2000年)にまだ証明されていないとSerreが書いている。

231 :132人目の素数さん:04/07/28 17:54
950

232 :132人目の素数さん:04/08/03 15:44
おーい?誰かいるかー?

233 :132人目の素数さん:04/08/03 16:30
>>232
なんだー?なんか八日ー?

234 :132人目の素数さん:04/08/12 09:15
468

235 :132人目の素数さん:04/08/19 15:00
305

236 :132人目の素数さん:04/08/26 14:03
735

237 :132人目の素数さん:04/09/02 18:45
637

238 :132人目の素数さん:04/09/08 08:39
589

239 :132人目の素数さん:04/09/13 11:25:32
707

240 :132人目の素数さん:04/09/18 11:40:45
265

241 :132人目の素数さん:04/09/24 05:16:27
340

242 :132人目の素数さん:04/09/28 22:47:34
357

243 :132人目の素数さん:04/10/04 12:11:39
477

244 :132人目の素数さん:04/10/09 17:54:25
475

245 :132人目の素数さん:04/10/15 01:08:56
695

246 :132人目の素数さん:04/10/19 21:28:39
885

247 :132人目の素数さん:04/10/24 09:10:55
105

248 :132人目の素数さん:04/10/24 10:24:21
SGA 4 + 1/2 読んだ人いる

249 :132人目の素数さん:04/10/24 11:33:09
SGA 4 + 1/3
なら読んだよ

250 :132人目の素数さん:04/10/24 12:20:47
漏れ 4 + 1/100 読んだ

251 :132人目の素数さん:04/10/25 15:28:54
Roberts no proof wa Fulton no yarikata,
tsumari local Chern character wo
mochiiterunode mixed characteristic
no baaidemo tekiyou dekiru.

252 :132人目の素数さん:04/10/25 19:29:42
>>251
日本語で書けよ

253 :132人目の素数さん:04/10/25 19:30:13
それさ、日本語だろが

254 :132人目の素数さん:04/10/25 19:34:33
ローマ字交じりの日本語か

255 :132人目の素数さん:04/10/25 19:42:41
ロバーツの証明はフルトンのやり方、
つまり局所チェーンキャラクターを
用いているのでミックスドキャラクター
の場合でも適用できる。

256 :132人目の素数さん:04/10/25 19:55:17
なんだかさっぱりわからん。
正標数でもいいのか。
チェーンキャラクター、ミックスドキャラクター
なら標数0だろう。

257 :132人目の素数さん:04/10/26 08:09:52
koregurai rikaishiro!!

258 ::04/10/27 03:26:24
これぐらい理解しろ!!

259 :132人目の素数さん:04/10/27 08:28:02
これぐらい理解しろ!!


260 :132人目の素数さん:04/10/28 00:29:31
koregurai rikaishiro!!

261 :132人目の素数さん:04/10/28 00:41:46
これぐらい理解しろ!!

262 :132人目の素数さん:04/10/28 00:50:13
これぐらい理解しろ!!

263 :132人目の素数さん:04/10/28 01:04:10
SGA1 との関係を説明してくれ!

264 :132人目の素数さん:04/10/28 11:16:28
toriaezu, local Chern character tte nani?

265 :132人目の素数さん:04/10/29 00:28:53
これぐらい理解しろ!!

266 :132人目の素数さん:04/10/29 00:56:26
これぐらい理解しろ!!

267 :132人目の素数さん:04/10/29 01:13:09
これぐらい理解しろ!!

268 :132人目の素数さん:04/10/29 02:09:03
これぐらい理解しろ!!

269 :132人目の素数さん:04/10/29 03:49:58
これぐらい理解しろ!!

270 :132人目の素数さん:04/10/29 10:35:13
これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!これぐらい理解しろ!!

271 :132人目の素数さん:04/10/30 11:30:52
           ...,、 -  、∞
      ,、 '  ヾ 、;;;;;;;  丶,、 -、
     /;;;;;;;;;;;  οヽ ヽ;;;;\\:::::ゝ
 ∞ヽ/;;;;; i  i ;;;;  ヽ;;;;;;; __.ヽ ヽ::::ヽ
 ヽ:::::l i.ο l;;; ト  ヽ  ヽ .___..ヽο丶::ゝ
 r:::::イ/ l:::.| i ヽ  \ \/ノノハ;;; ヽ
 l:/ /l l.  l;;;;; i  ヽ'"´__ヽ_ヽリ }. ',  ',
 'l. i ト l;;; レ'__    '"i#::::i゙〉l^ヾ  |.i. l
. l l lミ l /r'++::ヽ    'n‐/.} /  i l l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  l l l.ヾlヽ ヾ:‐°  ,     !'" ♭i i/ i<  このスレ相変わらず
  iハ l  (.´ヽ     _   ./ ◎  ,' ,' '  | 馬鹿ばかりだわねぇ・
   |l. l  ♭ ''丶  .. __  イ  ∫       \_______
   ヾ!  ◎      l. //├ァ 、
      ∫   /ノ! ▽ /  ` ‐- 、
      ◎  / ヾ_  ◎/ ≪≪ ,,;'' /:i
        /King命;` ∬/   ,,;'''/:.:.i\
とは云わない

272 :132人目の素数さん:04/10/30 14:16:29
↑ 「これぐらい理解しろ」とだけ連呼する行為が理解できん!

273 :working woman:04/10/30 16:34:07
連呼している人がそれしか理解できていないから
(それも怪しいけど)
只それだけですわ。

274 :132人目の素数さん:04/10/31 07:31:46
「これぐらい理解しろ」とだけ連呼する行為が理解できん!「これぐらい理解しろ」とだけ連呼する行為が理解できん!「これぐらい理解しろ」とだけ連呼する行為が理解できん!

275 :132人目の素数さん:04/10/31 07:33:24
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

276 :132人目の素数さん:04/11/03 12:56:34
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

277 :132人目の素数さん:04/11/03 14:48:36
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

278 :132人目の素数さん:04/11/04 10:58:57
>230
なにが残ってるん?
噂ではジレスレギャバで片付いたと聞いたが。

279 :132人目の素数さん:04/11/04 22:38:10
大体 Tor が有限個で消えなきゃ話がとおらん

280 :132人目の素数さん:04/11/05 09:27:00
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.


281 :working woman :04/11/05 16:44:03
このスレ、馬鹿が増殖してきたわね。

282 :132人目の素数さん:04/11/06 09:31:13
Grothendieck Riemann Roch とおらん

283 :132人目の素数さん:04/11/11 04:15:35
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

278 :132人目の素数さん :04/11/04 10:58:57
>230
なにが残ってるん?
噂ではジレスレギャバで片付いたと聞いたが。

279 :132人目の素数さん :04/11/04 22:38:10
大体 Tor が有限個で消えなきゃ話がとおらん

280 :132人目の素数さん :04/11/05 09:27:00
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Ro

284 :132人目の素数さん:04/11/11 06:17:40
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

278 :132人目の素数さん :04/11/04 10:58:57
>230
なにが残ってるん?
噂ではジレスレギャバで片付いたと聞いたが。

279 :132人目の素数さん :04/11/04 22:38:10
大体 Tor が有限個で消えなきゃ話がとおらん

280 :132人目の素数さん :04/11/05 09:27:00
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Cher

285 :132人目の素数さん:04/11/11 08:32:33
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

278 :132人目の素数さん :04/11/04 10:58:57
>230
なにが残ってるん?
噂ではジレスレギャバで片付いたと聞いたが。

279 :132人目の素数さん :04/11/04 22:38:10
大体 Tor が有限個で消えなきゃ話がとおらん

280 :132人目の素数さん :04/11/05 09:27:00
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Cher


286 :132人目の素数さん:04/11/12 06:30:32
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.

278 :132人目の素数さん :04/11/04 10:58:57
>230
なにが残ってるん?
噂ではジレスレギャバで片付いたと聞いたが。

279 :132人目の素数さん :04/11/04 22:38:10
大体 Tor が有限個で消えなきゃ話がとおらん

280 :132人目の素数さん :04/11/05 09:27:00
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Chern classes in local algebra.
P. Roberts, Multiplicities and Cher

287 :132人目の素数さん:04/11/13 13:13:51
粘着

288 :132人目の素数さん:04/11/13 13:15:56
粘着

289 :132人目の素数さん:04/11/16 22:47:10
粘着馬鹿利だな

290 :132人目の素数さん:04/11/20 21:59:16
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに独創的な人。人まねする人は嫌い。それが必要条件よ。
      |      ` -'\       ー'  人          その上 Ann of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
    |        /(l     __/  ヽ、           投稿料は私が払うわ。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

291 :200:04/11/24 01:06:34
東大にこのあたり関連の大物が集結しますな

292 :132人目の素数さん:04/11/25 14:34:54
>>投稿料は私が払うわ

hitsuyounanoka?

293 :132人目の素数さん:04/11/25 14:58:58
雑誌によっても違うが、
Ann の場合、投稿料を出さないと、
別刷りが来ない。
かといって単なる別刷り料よりは大部割高になっている。
1頁1〜2万。

294 :132人目の素数さん:04/12/02 10:33:56
itsu hajimaruno?????

295 :132人目の素数さん:04/12/02 17:13:06
313

296 :132人目の素数さん:04/12/03 12:42:41
>>291
塩田先生がらみの研究集会のこと?

297 :132人目の素数さん:04/12/05 17:14:55
itsu hajimaruno?????

298 :132人目の素数さん:04/12/06 20:30:10
owatteru

299 :132人目の素数さん:04/12/07 12:54:52
korenokotodaro!
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~t-saito/conf/conf2004e.pdf

300 :132人目の素数さん:04/12/07 13:19:03
ぬぷりんがーもハーツホーン翻訳してる暇あったらEGASGAを英訳か日本語訳してくれよ

301 :132人目の素数さん:04/12/07 13:29:14
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!

302 :132人目の素数さん:04/12/10 15:53:09
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!


303 :132人目の素数さん:04/12/10 15:57:51
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!


304 :132人目の素数さん:04/12/10 16:05:22
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!


305 :132人目の素数さん:04/12/10 20:09:30
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!


306 :132人目の素数さん:04/12/11 00:51:59
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!
そんな事考えてる暇があったら、フランス語を学習して原書で読め!


62 KB [ 2ち

307 :132人目の素数さん:04/12/11 11:39:17
お題目は岡先生に任せておけ!!

308 :岡先生:04/12/11 13:28:16
セールは「こえれん」
カルタン「鍛冶屋の息子」
ヒルツェブルフ「馬鹿」
グラウエルト「馬鹿ではない」


309 :132人目の素数さん:04/12/15 13:15:23
SGAってどれくらい予備知識必要?

310 :132人目の素数さん:04/12/15 16:06:05
>>309
予備知識はいらない
むしろ邪魔ですらある

311 :132人目の素数さん:04/12/15 16:59:09
必要なのはフランス語の知識と四則演算だけ?

312 :132人目の素数さん:04/12/15 17:14:47
んなわけねーだろ。

313 :132人目の素数さん:04/12/15 17:36:03
>>311
フランス語すら必要ない

314 :aa:04/12/15 18:41:03
fsd

315 :132人目の素数さん:04/12/15 18:50:45
マジで?じゃぁ眺めようかな

316 :132人目の素数さん:04/12/16 05:31:00
フランス語すら必要ない


317 :132人目の素数さん:04/12/20 16:31:56
心眼見開いて得と観よ、か?

318 :132人目の素数さん:04/12/20 16:33:57
そしてsgaを用意する必要もない

319 :132人目の素数さん:04/12/24 01:18:51
マジで?じゃぁ眺めようかな




320 :132人目の素数さん:04/12/28 00:05:41
SGAの予備知識はEGA

321 :132人目の素数さん:04/12/28 00:44:43
EGAの予備知識はSGA

322 :132人目の素数さん:04/12/31 18:33:09
322

323 :132人目の素数さん:05/01/05 00:06:31
GrothendieckのFondamentとDix Exposeを読もうと思っているのだが、EGAやSGAとの関係はどうなもんなのでしょうか?知ってる人は教えてくんなまし。

324 :とらぬ狸:05/01/05 00:58:56
>>323
EGAは「代数幾何学原論」というタイトルのとおり、Grothendieckが
代数幾何学を基礎から体系的に記述しようとした未完の大著。
代数幾何学の知識を持たなくても読める(ことになっている)。
SGAは「Marieの森の代数幾何学セミナー」というタイトルが示すように、
IHESで行われたセミナーを纏めたもの。スキーム論的な取り扱い
を知らなければ読めない。


325 :132人目の素数さん :05/01/05 02:33:46
FondamentはEGAやSGAの目標を示したもので,それなりに迫力はあるが,用語や定義も
後にEGAやSGAで採用されたものとは違うので,身近に細かい質問できる人がいなければ
なかなか読むのは難しいところがある.

Dix ExposeはSGAに纏められなかった話題を扱っている.
ChernClassとかBrauer群とかモチーフとか.

結論としては何も考えずにEGAを最初から読むのが一番だと思うがどうか.


326 :132人目の素数さん:05/01/07 01:52:20
何巻までよめばいいですか。

327 :132人目の素数さん:05/01/07 13:54:58
ぜんぶ

328 :132人目の素数さん :05/01/07 22:43:13
シュプリンガー版一巻,IHES版なら第一章と第二章まで読めば,
残りのEGAとSGAは一応読める.

329 :132人目の素数さん:05/01/08 01:23:38
メル氏僕

330 :132人目の素数さん:05/01/09 01:23:20
すねパグラブ

331 :132人目の素数さん:05/02/16 03:38:30
430

332 :132人目の素数さん:05/02/23 07:47:08
128

333 :132人目の素数さん:05/03/05 17:26:21
558

334 :132人目の素数さん:05/03/16 16:22:49
795

335 :132人目の素数さん:05/03/16 17:22:15
もともとはけっこう良スレだったが、
やはりSGAの2ちゃんゼミには無理があったということか。
南無阿弥陀仏。成仏してくだはい。

336 :132人目の素数さん:05/03/16 19:17:15
EGA1からやり直すからそれでいいことにしてくれ

337 :132人目の素数さん:05/03/16 19:56:46
EGA SGA のPDFfileのあるところを教えてくらはい

338 :132人目の素数さん:05/03/16 22:56:02
SGAは
http://modular.fas.harvard.edu/sga/

EGAは
http://www.math.uiuc.edu/~ykim33/EGA.htm


339 :132人目の素数さん:2005/03/27(日) 05:06:57
489

340 :132人目の素数さん:2005/03/31(木) 04:20:12
スレの誕生からまもなく1年だというのに、
SGA1はどこまで読めたんだぁ〜〜

341 :132人目の素数さん:2005/04/10(日) 13:04:37
聞くまでもない

342 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 17:53:30
483

343 :132人目の素数さん:2005/04/30(土) 18:10:09
>>1はFreitag&Khielの本とKhiel&Weissauerの本を読み始めました。

344 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 13:03:54
そしてすぐ座礁してしまったのでしょうか?

345 :132人目の素数さん:2005/05/01(日) 14:08:20
↑演技でもない〜

346 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 23:55:48
おれは一生かかっても↓のような論文は書けそうにないし、理解できそうにない。
俺が数学やっても意味ない気がしてきた。虚しいぞ。
http://www.springerlink.com/media/927Y4CWVRR1JRDKT9T0M/Contributions/5/3/D/T/53DTAHWL34C815CY.pdf

347 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 17:46:31
ところでFreitag&Khiel本はまだ入手可能なのか?

348 :BlockKnightOffline ◆yPnpjLO5jE :2005/05/09(月) 18:45:47
英語版はないの?

349 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 19:19:39
Freitag&Khiel本はまだコピーした

350 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 00:58:48
>>348
おまえ,その本見たことにだろう!

351 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 01:03:50
>>348
おまえ,その本見たことかだろう!


352 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 10:16:38

350 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 00:58:48
>>348
おまえ,その本見たことにだろう!

351 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 01:03:50
>>348
おまえ,その本見たことかだろう!


69

353 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 09:44:28

350 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 00:58:48
>>348
おまえ,その本見たことにだろう!

351 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 01:03:50
>>348
おまえ,その本見たことかだろう!


354 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 13:07:18
<丶`∀´>見たことニダろう!
       
     それは韓国なまりの日本語です。
    コンニショワーにちきかも。

355 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 15:46:05

350 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 00:58:48
>>348
おまえ,その本見たことにだろう!

351 :132人目の素数さん :2005/05/12(木) 01:03:50
>>348
おまえ,その本見たことかだろう!



356 :132人目の素数さん:2005/06/03(金) 03:11:49
431

357 :132人目の素数さん:2005/06/07(火) 01:06:04
FondamentはEGAやSGAの目標を示したもので,それなりに迫力はあるが,用語や定義も
後にEGAやSGAで採用されたものとは違うので,身近に細かい質問できる人がいなければ
なかなか読むのは難しいところがある.

Dix ExposeはSGAに纏められなかった話題を扱っている.
ChernClassとかBrauer群とかモチーフとか.

結論としては何も考えずにEGAを最初から読むのが一番だと思うがどうか.

358 :132人目の素数さん:2005/06/07(火) 01:08:54
Janos Kollar' book

[rational curves on Algebraic Varieties]

deals with lot of applications of
Grothendieck's deformation theory
to show the existence of curves of varieties
having ample anticanonical line bundle.

359 :132人目の素数さん:2005/06/08(水) 12:15:21
What is Abhyankar,s lemma?

360 :132人目の素数さん:2005/06/09(木) 02:50:55
藤原さん。この状況から、間違いの修正に成功して大論文を完成させれば
加藤、望月と並び称される「数論幾何大好き!」の数ヲタ達の憧れに必ず
なれますよ。がんばってくださいね!

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1103291936/506

361 :132人目の素数さん:2005/06/24(金) 00:01:18
Freitaaaad fuck ooof by アイガーサンクション

362 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 01:15:38
554

363 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 20:12:01
121

364 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 01:08:36
結論としては何も考えずにEGAを最初から読むのが一番だと思うがどうか.



365 :132人目の素数さん:2005/10/08(土) 11:45:31
512

366 :132人目の素数さん:2005/10/10(月) 01:56:46
EGAを最初から読んでいたら、おっさんになっちゃうよ。

367 :132人目の素数さん:2005/10/10(月) 10:17:11
結論としては何も考えずにEGAを最初から読むのが一番だと思うがどうか.

368 :132人目の素数さん:2005/10/10(月) 13:11:16

結論としては、何も考えずにSGAを最初から読むのが一番だと思うが、どうだ?

369 :132人目の素数さん:2005/11/18(金) 10:04:21
278

370 :132人目の素数さん:2005/12/15(木) 15:38:45
169

371 :132人目の素数さん:2005/12/16(金) 09:54:40


345 :132人目の素数さん :2005/05/01(日) 14:08:20
↑演技でもない〜

346 :132人目の素数さん :2005/05/02(月) 23:55:48
おれは一生かかっても↓のような論文は書けそうにないし、理解できそうにない。
俺が数学やっても意味ない気がしてきた。虚しいぞ。
http://www.springerlink.com/media/927Y4CWVRR1JRDKT9T0M/Contributions/5/3/D/T/53DTAHWL34C815CY.pdf

347 :132人目の素数さん :2005/05/09(月) 17:46:31
ところでFreitag&Khiel本はまだ入手可能なのか?

348 :BlockKnightOffline ◆yPnpjLO5jE :2005/05/09(月) 18:45:47
英語版はないの?

349 :132人目の素数さん :2005/05/09(月) 19:19:39
Freitag&Khiel本はまだコピーした

372 :132人目の素数さん:2005/12/16(金) 10:02:54
たけちゃんのウェッブ・ページだよ♪www
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/%7Et-saito/

たけちゃんのウェッブ・ページだよ♪www
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/%7Et-saito/

たけちゃんのウェッブ・ページだよ♪www
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/%7Et-saito/

373 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 01:05:21
423

374 :132人目の素数さん:2006/01/22(日) 02:28:55
結論としては、何も考えずにSGAを最初から読むのが一番だと思うが、どうだ?


375 :132人目の素数さん:2006/01/22(日) 02:34:33
結論としては、何も考えずにEGAを最初から読むのが一番だと思うが、どうだ?

どうなんでしょう?

376 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 06:37:20
510

377 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 16:41:47
907

378 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 13:26:24


379 :132人目の素数さん:2006/04/12(水) 22:51:45
kingしね

380 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/04/13(木) 07:20:30
talk:>>379 お前が先にしね。

381 :132人目の素数さん:2006/04/16(日) 00:42:05


382 :132人目の素数さん:2006/04/23(日) 19:42:47
                         ┌-―ー-';
                         | (・∀・) ノ
               ____     上―-―'    ____
              | (・∀・) |   /  \      | (・∀・) |
               | ̄ ̄ ̄ ̄   ( ̄ ̄ ̄)       | ̄ ̄ ̄
                 ∧        ([[[[[[|]]]]])     ,∧
            <⌒>        [=|=|=|=|=|=]   <⌒>
           /⌒\       _|iロi|iロiiロi|iロ|_∧ /⌒\_
           ]皿皿[-∧-∧|ll||llll||llll||llll|lll| ̄|]皿皿[_|
           |_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、|]|[|]|[|][]|_.田 | ∧_  ]
           | . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|||}{|||}{|||}{|||}{|,田田.|__|
           | ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄||[[|門門門|]]|[_[_[_[_[_[
          /i~~i' l ∩∩l .l ∩ ∩  l  |__| .| .∩| .| l-,
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i ジエンキャッスル /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,=='~



383 :132人目の素数さん:2006/04/26(水) 16:31:30
二年。


384 :132人目の素数さん:2006/04/27(木) 07:37:27
age

385 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 21:15:35
165

386 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:53:09
167

387 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 00:39:16
291

388 :132人目の素数さん:2006/07/04(火) 18:29:04
>>338
英語がわからないから、翻訳してみたよ。

SGAスキャンのPDFバージョンのために ここでクリックしてください。
これらは、アントワーヌChambert-Loirによって作成されて、
PSものより小さく噛み付かれます、そして、(以下を見てください)
Adobe Acrobatはgvより速くそれらを表示します。

ヴィンセントMaillotによって作られたSGA5のdvju、ps、
およびpdfスキャンのためにここでクリックしてください。

SGAスキャンの印刷可能で見えている
追伸バージョンのために ここでクリックしてください。

フランス人には、 EGAの公式のスキャン、およびグロタンディークの論文の
いくつかがあります。 ここに、 それらのEGAファイルの地方の鏡があります。

389 :132人目の素数さん:2006/07/04(火) 18:30:03
完全に異なったスキャンのためにここでクリックしてください。
「だれか」(匿名を希望する)で、 SGAとEGAのスキャンの代替の収集は親切に
利用可能になりました; これらは非常に小さい不鮮明なFAX形式です。

アンドリューArchibaldは 前記のようにファックスをdjvu形式に変換しました。
(それは、さらに小さくて、より標準です)。
彼のウェブページには詳しい情報があります、
そして、適切なplugins、およびいくつかのファイルを使用することで
ウェブの上のスキャンを読むのにおいてinlined OCRがありさえするので、
サポートはテキストを持っているでしょう。

Ba Edixhovenは LatexのすべてのSGAを植字するプロジェクトに向かっています。


グロタンディークのいくつかの絵を見てください。

「また、グロタンディークとアレクサンドル・グロタンディークの周りに
関して書かれた(いくつかの場合、翻訳してください)材料を
利用可能にグロタンディークの人生と彼の起源の伝記の材料を
供給するほど公的にしてください」にはグロタンディークCircle の
目標があります。

390 :132人目の素数さん:2006/07/07(金) 02:04:29
age

391 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 16:51:13
802

392 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 15:34:23
995

393 :132人目の素数さん:2006/10/02(月) 23:55:21
301

394 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 23:34:38
735

395 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 19:25:51
再開

396 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 00:06:07
age

397 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 11:43:13
280

398 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 15:04:51
631

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)