5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学って30過ぎてからでもいけますか?

1 :132人目の素数さん:03/10/04 23:13
文系だったんで、数学の素養は算数程度です。

一応、マスター取るくらいのレベルにはいきたいな。

2 :132人目の素数さん:03/10/04 23:14
君の努力による

3 :132人目の素数さん:03/10/04 23:14
ウンコ

4 :132人目の素数さん:03/10/04 23:15
っていうか、定期的にこの手のスレが立つよね。
スレタイ、>>1の文章もほとんど同じ。
同一人物か?

5 :132人目の素数さん:03/10/04 23:19
良スレ保守

6 :132人目の素数さん:03/10/04 23:39
数学年齢で10歳は微積分や代数が他の奴らよりもわかるから、自分は
才能があるんじゃないかと喜ぶ年齢
数学年齢で20歳は、自分が決して天才ではないと悟りつつも
就職(修飾)のために論文を量産しなければならないことに
気付く年齢
数学年齢で30歳は、ようやく数学がわかりかけてきたなと思いつつも
自分のやっていることの下らなさに懊悩する年齢。この時点でまだ
かすかに希望を抱いている。
数学年齢で40歳は、論文をアクセク量産することに疑問を持つ年齢
以下略
数学年齢の公式
実年齢*1.5という人も、実年齢の平方乗という人もいる。

7 :132人目の素数さん:03/10/05 00:27
      .l''',!     .r-、      .,、=@      .l''',!     ./ー、,,,_     .r-,     
   .广''''″.¨゙゙!  .,,,丿 {,,、、,  .v-l゙ .!-r/i、  广''''″.¨゙゙!   .!、,  l゙     | .} ,=@  
   .゙l---, ぃ"  .|     .|   .|   _,,{゙l .ヽ  ヽ--i、 .ぃ"  .,,,,,,,,二i"   .,..-" .ヽl、゙l   
   r---┘.―'i、 "',! ./ニニニ、   ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .r---┘.―'i、  .|    :,!   |    .l .|、  
   |__ ._,,,,}  ノ .| |   l゙  ./   ゙'i、 .|__ ._,,,,}  "''''ツ ./   "''ト .|゙i、 ||、゙l   
   .,―-" |    .ノ .l゙ `"゙゙゙'"  ,i´,〕゙゙^'i、 |  .,―-" |     ../  `i、    l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ  
   .l゙ .,,,,,, .\  .l゙ .l゙ ,,    .l゙ .|.} |  | .|  / .,,,,,, .\   ../ .,.i、 |    l゙ .l゙ .| .,! .゛   
   | し,,l゙ .、 ゙,! ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"! ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  | .l゙,,,,l゙ .、 ゙,! ,/`/ .| ."'゙゙l ./ .l゙r┘,l゙     
   .゙l,  .,/`∪  ゙〃 .`ー--丿 .゙'--ヽ{,,,./  .゙l,,  _/`∪ .゙l.,i´  .!,_,,,/ .l゙../ | .,i´    

8 :132人目の素数さん:03/10/05 01:20
>>1
40過ぎてもいけます。よって終了。


9 :132人目の素数さん:03/10/05 05:25
数学のために死ねるなら何歳からやってもいいだろ。
最近のやつは自分の人生に責任感のないのが多すぎる。

10 :132人目の素数さん:03/10/05 08:52
責任を持て責任を

11 :132人目の素数さん:03/10/05 14:18
独身童貞板とかで「漏れの人生って30過ぎてからでもイけますか?」って
感じの質問をガクガクブルブルしながらしてる人をよく見かける。

彼らも頑張っているんだ。>>1も頑張るべきだな。

12 :132人目の素数さん:03/10/05 14:47
>>11
毒男板はネ童貞のすくつだよ

13 :132人目の素数さん:03/10/05 14:51
>>12
ネ童貞じゃ無い奴も結構いるもんだ。
少なくとも一人いる事は確実。

14 :132人目の素数さん:03/10/05 17:30
上のフェルマーの定理の証明したワイルズだって
40超えてたもんね
(お勉強は若い頃からしてたんだろうけどさ)

15 :132人目の素数さん:03/10/05 17:57
【大器】40代以降の数学の業績【晩成】
http://science.2ch.net/math/kako/1013/10130/1013020385.html

こんなスレがあったな

16 :132人目の素数さん:03/10/05 21:23
>>13
そのひとりとはおまいか?w

17 :132人目の素数さん:03/10/05 21:29
>>16
無粋な奴め。いずれ天罰が与えられるぞゴルァ

18 :132人目の素数さん:03/10/05 23:35
いけいけどんどん

19 :132人目の素数さん:03/10/06 05:14
>>1
いけるよ。
まあ、マスター取るぐらい大したことじゃないからな。

20 :132人目の素数さん:03/10/06 05:18
有限数学なら多少は。

21 :132人目の素数さん :03/10/06 06:06
>数学の素養は算数程度
ってのがわかりにくい


22 :132人目の素数さん:03/10/06 07:04
>>19
東大のマスターが欲しいのですが。。

23 :132人目の素数さん:03/10/06 16:34
生活に不安がなくて、
他のすべてを犠牲に出来るんなら
やってもいいんじゃない。

24 :132人目の素数さん:03/11/02 05:35
8

25 :132人目の素数さん:03/11/02 18:03
harvard phd hosiidetu

26 :132人目の素数さん:03/11/02 19:55
このスレ、前にも見たことあるような…

気のせいか?

27 :132人目の素数さん:03/11/02 23:35
>>15のリンク先ですな

28 :132人目の素数さん:03/11/15 05:45
4

29 :132人目の素数さん:03/11/15 13:49
物理板にも似たようなスレがあったような。

30 :132人目の素数さん:03/11/18 16:00
>>29
みんな人生の侘しさに打ちのめされてて大変なんだよ。
数学でそれが満たされるとはとても思えないけどなあ。
「今、この一瞬に賭ける!」とかいって犯罪でもする方が
よっぽど有意義だろう。

31 :132人目の素数さん:03/11/18 17:33
やっぱりね〜そうだよね〜しんどいね〜未練だね〜

32 :132人目の素数さん:03/11/24 06:02
>>15のスレにこんな馬鹿な意見があったw

83 名前: 132人目の素数さん 投稿日: 02/04/12 07:39

論文というのはその時点での流行りについてチャカチャカ書く不健全な作業(笑)
だからそういう不健全な作業はあまりしたくないというのは健全ともいえる。


33 :132人目の素数さん:03/11/24 06:39
ロリコンって30過ぎてからでもいけますか?

34 :132人目の素数さん:03/11/24 17:58
いくというレベルにもいろいろあるのでしょうね。
文系の人が数IIIの微積分を勉強したいと言うレベルもあるでしょうし。

35 :132人目の素数さん:03/11/24 18:34
数学がそもそも一般の人の思考力に結びつくかということが重要ではないでしょうか?
30過ぎで数学で飯を食っていくのを目指すのは難しいでしょう。
まず、数学者でない人が数学をやる意味を考えないと。
そもそも数学が物理その他への応用を考えない場合、純粋に何に役に立つのでしょう。
思考力が付くのでしょうか?単に趣味として楽しいから?
その辺でしょうね。

36 :132人目の素数さん:03/11/24 19:00
>一応、マスター取るくらいのレベルにはいきたいな。

数学では、学部卒もマスターも何の価値もありません。
数学教師になれるという人もいますが、数学教師自体
何の価値もありません。女子高の先生になるなら、
国語だって英語だっていいわけですから(プ

37 :132人目の素数さん:03/11/24 19:11
科学技術系の人は除外して、数学専門の人は、数学だけでなく、
論理的思考も出来ると思う。(論理「学」として意識してても
してなくても。)
それは、文系の連中のひねくれた論理(法系ではそれで押し通せ
る奴が勝者だろうが)を分析するには役立つが、ひねくれた「論理」
を実行に移す力をつぶす力とは一応別問題。


38 :132人目の素数さん:03/11/24 19:17
>数学専門の人は、数学だけでなく、 論理的思考も出来ると思う。

論理的思考は、数学の専売特許ではない。
そもそも、創造は、単に論理的なだけでは実現できない。
したがって、論理に固執してしまう人は、学者にはなれない。
2chには、そういう学者失格者が沢山いる。

39 :132人目の素数さん:03/11/24 20:38
論理に固執しても、論理学を極めれば、ゲンツェンのような学者
になれる。ただしその過程では常人にはうかがいしれない「超」
論理的思考が働いているのだろう。

40 :132人目の素数さん:03/11/24 20:47
>>38
誰も論理的思考は数学の専売特許だなどと言っていない。
37は数学専門の人は論理が的思考も出来ると言ってるだけで、
数学専門以外の人は論理的思考が出来ないなどと言っていない。

41 :132人目の素数さん:03/11/25 17:49
>論理的思考は、数学の専売特許ではない。
>そもそも、創造は、単に論理的なだけでは実現できない。

二文目で主張にねじれがあるぞ。
>>37は創造性について一言も言及してないと思うが。
論理的思考の運用は誰しもがやるのが望ましいとして、
論理を専門に研究しているのは、数学の基礎の人と、
その派生領域の記号論理とか情報の基礎の人ぐらいなのは明白だと思うが。
自分の専門分野でないものにコンプレックスを剥き出しにして、
知識もないのに私もできるなどというのは幼稚で恥をかくだけなので、
自重したほうがいいのでは?

42 :132人目の素数さん:03/11/26 00:53
ちょっと、議論が混乱していますね。分けて議論しませんか?
1.30才過ぎからでも数学者になれる。
2.30才過ぎからでも現代数学を勉強できる。
3.30才過ぎからでも数学を勉強することに何らかの意義がある。

43 :132人目の素数さん:03/11/26 01:12
>>39
11月24日にゲンツェンの名前が出るのは、なにか運命的なものを感じる。
その日はゲンツェンの誕生日です。

44 :132人目の素数さん:03/11/26 04:21
1は論外としても、3はどうだろう。意義なしなんて
誰も断言できやしないけど、見返りを期待するのは間違いってもんだな。
2は無限の時間があるなら誰にでもできるだろうな。

45 :132人目の素数さん:03/11/26 11:08
>>42
1.まず無理
2.してもいいが労多くして功少なし
3.ない。変な幻想は持つなっつー感じ。

46 :132人目の素数さん:03/11/26 11:22
啓蒙書の類を暇つぶしとして読むぐらいなら別にいいかもな。
ちゃんとした一般人であるのならば哲屑になる事も恐らくないだろうし。

ってそれは「勉強」とは言わないか。

47 :132人目の素数さん:03/11/26 21:32
生涯教育として数学というのもありなんじゃないの?
くだらないパズルごとき趣味としてやるより全然いいっしょ。

48 :132人目の素数さん:03/11/28 01:55
数学で博士を取ったからって就職するとなったら年齢的にきつくない?

49 :132人目の素数さん:03/11/28 02:49
>>42>>45
修士までいって数学やめたオヤジなのだが(現在30代)、たまに、
今からでももしかして数学者になれないかと夢想することがある。

そういう例ってやっぱ皆無なのかな?

奇跡的にフィールズ賞レベルの仕事をしたら可能かもと思ってるんだが。

50 :132人目の素数さん:03/11/28 06:37
多くの学者は、教えるという研究にはマイナス(?)の事をやりなが
ら研究してるんだろ? 暇人で意欲があればもっと出来そうに思う
けど、そうでもないんだろうな。

51 :132人目の素数さん:03/11/28 07:48
数学好きだから30過ぎてもやる。
なんと言われようと好きだ。趣味だからしょうがない。

52 :132人目の素数さん:03/11/28 08:22
>>50
教育よりも会議とかの雑務のが時間食われるらしい

53 :132人目の素数さん:03/11/28 09:52
いいんじゃないの啓蒙書でも十分役に立つよ。
先物トレードをやっているけど、それなりに議論が深くなると、ニューラルネットのシステムや、カオスなんてこともちらほら出てくるし、
オプションのブラックアンドショールズの式というのもある。自分は理系だから、詳細に知らなくても、あああの辺ことだなっていうのがわかるし、調べていけば理解できるはずという自信のようなものがあるので快適。
しかし、数学の素養がなければ、まったくちんぷんかんぷんだからね。
純粋培養の文型数学レベルだと、どの分野でもちょっとその枠からはみ出すと壁があるように感じるはず。
裾野は広いのにこしたことはない。


54 :132人目の素数さん:03/11/28 16:01
>>50
モチベーションの維持が大変ですよ。外部だと。
まあそこで挫折する香具師はその程度だからいいんだろうけどさ。。。

55 :132人目の素数さん:03/11/30 23:29
さぁ、単純に考えて次のうち50歳でどれが有意義な人生を歩めるでしょうか?
1.2chにのめりこむ。実況やりまくる
2.コンピュータやインターネットにのめりこむ。サーバ立てたりプログラム書きまくる。
3.数学にのめりこむ。

56 :132人目の素数さん:03/11/30 23:40
>>55
俺は50過ぎで1,2,3全部ほぼ毎日やってる。
のめり込むほどじゃないが。

57 :132人目の素数さん:03/11/30 23:42
>>56

他にやることはないのか...
そういう俺も,似たようなもんだが...

58 :132人目の素数さん:03/12/01 00:19
>>57
俺も50過ぎだが、

1. 2CHほどほど
2. コンピュータほどほど
3. 数学ほどほど
4. その他ほどほど

にやっています。

59 :132人目の素数さん:03/12/01 17:15
>>56-58
ズバリ聞きます。ご職業はなんでしょうか?

60 :132人目の素数さん:03/12/01 19:55
>>59
俺は(56)はSE。
代数幾何学のスレでHartshorneの問題を解いてるのは(主に)俺。

61 :132人目の素数さん:03/12/01 20:00
>>59

折れは、数学科の学生。

>>60

数学からSEってどう?てか、やっていけるもん?

62 :132人目の素数さん:03/12/01 20:53
数学板のみんな。
僕は…
僕はね、人間じゃ無いんだよ。
M78星雲から来たウルトラセブンなんだ!

びっくりしただろう?

今、話した通り、僕はM78星雲に帰らなければならないんだ。
西の空に宵の明星が輝く頃、一つの光が宇宙へ飛んで行く…
それが僕なんだよ。
さよなら。
数学板のみんな!

アマギ隊員がピンチなんだよ!
ジュワッ!




63 :58:03/12/02 00:49
>>59
俺もSE。

>>61
SEなんて楽勝だが、「数学からSEってどう?」という
質問の意味がわからん。


64 :132人目の素数さん:03/12/02 01:07
情報システム板にもいったりします??

65 :58:03/12/02 12:48
>>64
情報システム板がどんなところかタイトル一覧を
見てみたが、特に興味をひくものはないな。



66 :アナログおじさん:03/12/02 18:17
初めてこの会話拝読しました。面白いですね。皆さん。
若い頃数学科の学生でありながら、力学に入れ込んで大いに痛い目にあって
しばらく純粋数学なんてデェッキレイデェ!!と思っていたんですがね。
35歳過ぎて急に 数学の勉強の方法について考えることがあって、
テレビも新聞も小説も全部やめて、毎日最低でも1時間確保して
数学再入門して、基礎的な数学からやり直しながら、もう一度物理的な
ことにも関心を広げているところです。
今44歳。確かに知的能力は衰えてきているように
思いますが、今は数学の面白さをやさしく人に語ることの出来る大人に
成長出来たのではないかなぁと自分勝手に思っているんですね。(^_^)
30過ぎて数学勉強することが、世の中の為になるとまでは思いませんが
私アナログおじさんのように、面白い数理に取り憑かれて幸せな人がいて
この幸せは自分一人のものではないと感じているという事実は
個人レベルで言えば有意義ですよきっと。

何かの書物の緒言に 学問を始めるにあたって遅すぎることはないんだよ!
と書いてありました。でもね あと10年この知的緊張感を維持出来るのかどうか
アナログ爺さんになった時に、今と同じこと出来るかな?出来る訳ないですよね。
その時は 何か別な楽しみを見つけますワ。
では また。


67 :132人目の素数さん:03/12/02 21:34

まあ趣味として楽しめば飽きもこないかもね

68 :132人目の素数さん:03/12/02 22:05
>>66
幸せそうだね。がんがれ。

69 :132人目の素数さん:03/12/02 22:12
>>63

まじで。波素はどんくらい使えればいいの?

70 :132人目の素数さん:03/12/02 23:56
数学で養われる
抽象論理思考力は
きっと呆け防止に役立つだろう。

71 :63:03/12/03 00:01
>>69
波素ってパソコンのことか?
仕事上必要な範囲で使えれば良いのだが、
パソコンを使いこなす上で何か難しいことでも
あるのかな?


72 :132人目の素数さん:03/12/03 00:18
>>71

フィルタリングとかむずい

73 :71:03/12/03 12:52
>>72
フィルタリング?
俺には必要無いことのようだ。


74 :132人目の素数さん:03/12/05 12:36
パケットフィルタリング

75 :132人目の素数さん:03/12/08 00:21
結局、30過ぎてからは無理ということですね。

76 :132人目の素数さん:03/12/08 01:31
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

77 :132人目の素数さん:03/12/08 20:26
30過ぎてから可能なことの方が少なくないか?

78 :132人目の素数さん:03/12/14 05:41
5

79 :132人目の素数さん:03/12/14 18:08
30過ぎてから可能なことの方が多くないか?

80 :132人目の素数さん:03/12/14 20:18

たとえば?

81 :132人目の素数さん:03/12/14 20:23
26歳SE。
>>37の言っている事を実感してしる。

82 :132人目の素数さん:03/12/17 09:53
>>81
文系SE?それとも数学科出身SE?

83 :132人目の素数さん:04/01/04 06:06
26

84 :132人目の素数さん:04/01/04 15:49
遅すぎた春

85 :ゲンツェンについて:04/01/05 10:36
>>43

無教養なので知らなかったんですが、
Gerhard Gentzen(1909年11月24日-1945年08月04日)って、
収容所で、栄養失調で亡くなったんですね。
しかも、35歳、か.....。

"Gentzen was interned by the Russian forces and held in poor conditions. He died of malnutrition after 3 months in internment."
http://www-gap.dcs.st-and.ac.uk/~history/Mathematicians/Gentzen.html
より

86 :132人目の素数さん:04/01/05 15:43
趣味としてはどうですか?

87 :132人目の素数さん:04/01/05 16:03
読書か2chの方が面白いと思うけど。

88 :132人目の素数さん:04/01/05 16:50
竹内外史の本(「ゲーデル」ってタイトルの本だったと思う)にもあったな。
ゲンツェンの最後。

89 :132人目の素数さん:04/01/05 16:51
>>87
ハハハ

90 : :04/01/06 02:15
>>85

モーツァルトも、35歳で死去。
(1756.01.27-1791.12.05)

91 :呉智英:04/01/06 02:22
>>88
ゲンツェンの「最期」

92 :132人目の素数さん:04/01/06 04:56
>>84
だから揶揄をするなというに馬鹿が。

93 :132人目の素数さん:04/01/06 07:46
>>87
30代以降でも面白く感じる物なんか?2chって。

94 :132人目の素数さん:04/01/06 13:41
1の言うことわかります

何も数学を職業に!とかは考えておりませんよ
日常の業務で必要なレベルさえも
文系には???なんです

エクセルでピボットテーブル使って分析
さらに統計など、文系には全くわかりません
分析の補助をしていますが、とても困っています
算数と数学は仕事に必要です


95 :132人目の素数さん:04/01/06 13:53
>>94
だからさ、金払って俺を雇えよ。スイスイやってやるんだが、、、。

俺が思うに、あの時勉強していればって良く聞くんだが、レベルを上げると実を言えば
そう思ってもいいんなら、皆そう思えるんだよ。できる奴は更に上のレベルを勿論、知
っているもんだ。
いくつからだって、やり直しはいいだろうけど、それで飯はくえないと思うよ。

96 :132人目の素数さん:04/01/06 13:57
(数学)やってったって、飯食えない奴はたくさんいる。
舐めてんだよな。俺が思うには。
勿論、両方できる奴もいるが。
よく、プログラミングしてくれて言っておいて他の業務も頼んでくるくる奴といっしょ。


97 :132人目の素数さん:04/01/06 13:57
スイスイだなんてうらやましいです。
あの時勉強していれば、、、と思うほど頭良くないです
他の科目だけでも精一杯で数学は死んでました
数学ができないから文系というのではなく
単なる馬鹿だと良くわかっております

>いくつからだって、やり直しはいいだろうけど、それで飯はくえないと思うよ。
もう遅いんですね 頭も悪いし・・・・
学研の中学校レベル必死にやってる馬鹿はそういないですね

98 :132人目の素数さん:04/01/06 14:07
なんの為にやる気になったんだが知らないけど、急に修士とか言わないで
まず何がわかってないのかを恥ずかしがらずに人に聞いてみたら?
頭なんて適性もあるし、数学できないからって頭悪いわけでも、できるからって
頭いいわけでもないんだよ。
 良く知らないけど、多分楽しいから皆数学にたむろってるだけだと思うよ。
学研の中学校レベル必死にやってる馬鹿。

小学校も碌にいけなかった女性が娘に手紙を書きたいばっかりに字を(ひらがなだよ)
覚えたって聞いて、俺は泣けたけどな。まあ、ちょっと極端だけど、、。

99 :132人目の素数さん:04/01/06 14:12
 学研の中学校レベルだって、その人にとってむずかしくて、今やろうって思って
いるんだとしたら、50代だって、まともな神経の奴は馬鹿にはしないよ。
 要は本人の姿勢だとか動機なんじゃないのかな?

100 :132人目の素数さん:04/01/06 14:16
だってさ、世間は見てる人はちゃんと見てて、結局人間性だなってのは
それこそ、30過ぎれば(多くはすぎないと)分かってくる事なんじゃあ
ないのかな。
 過ぎないとわかんない事だってたくさんあるんだし、わかんなかった事
後から学ぶのもいい人生だとは思うのだが、どうでしょうか?

101 :132人目の素数さん:04/01/06 14:22
97
 
 いろいろとご意見が出ています。
 私は1さんではないのですが、論理的な頭が無く
 難易度によっては小学校の算数でさえ危ういかもしれません 
 
 確かに情シ部門の人だから”数学できる”と思い
 統計、確率などを質問したところ、
 全くお手上げだったのを覚えています
 
 とにもかくにも正規分布とかそういうのを 
 突然やることになって、少しは数学的な頭があればと
 思いました。


102 :132人目の素数さん:04/01/06 14:33
激しく言い過ぎた。ともかく、学び直すのは悪い事じゃあないよ。

むかし、おばさんに素直にパソコンをどう使えばいいのかを聞かれて
こっちが(つまりその人の態度やまっさらな姿勢に)恥ずかしくなった
事があったよ。そういえば、、。
 つまり、俺のそれで偉いって思う心がさ、おばさんの姿勢に対して
はずかしくなったんだよ。
 どっかでわかるんだな。ああ、このおばさんは俺より偉いなって。
理屈じゃなく、心でさ。自然に、、、。

103 :132人目の素数さん:04/01/06 17:07
いつのまに良スレ・・・


104 :132人目の素数さん:04/01/06 17:13
ここは心温まるパソコンですね。

105 : :04/01/06 17:40
アク目指せば?

106 :132人目の素数さん:04/01/07 23:02
数学勉強しなおすの、いいんじゃない?
他の資格とかみたいにすぐに役立つ即効性は無いし、
世間的に「数学?シラネーよ」みたいな扱いだけど、
慣れ親しんでいく内にジワジワと効いてくる。
いつか間違いなく「勉強してて良かった」と思う時が来るはず。

107 :132人目の素数さん:04/01/08 09:20
いいこと言った。

108 :132人目の素数さん:04/01/13 08:27
445

109 :中川泰秀:04/01/16 12:15
人にもよるからわからない。

110 :132人目の素数さん:04/01/16 13:31
フィールズ賞って30過ぎてからでもとれますか?

文系だったんで、数学の素養は算数程度です。

111 :132人目の素数さん:04/01/16 14:05
>>110
40過ぎるととれないよ。
そういう規約があるわけではないけど。

あとフィールズ賞取れないなら数学やらない、
というようなら取れないでしょうね。
取れなくてもやる、という人なら取れるかもしれんけど。

112 :中川泰秀:04/01/16 14:09
43{才}の私はダメ。

113 :132人目の素数さん:04/01/31 05:32
656

114 :132人目の素数さん:04/02/08 05:57
29

115 :132人目の素数さん:04/02/08 13:36
Fields wished that the awards should recognize both existing mathematical work and also the promise of future achievement. To fit with these wishes Fields Medals may only be awarded to mathematicans under the age of 40.

116 :132人目の素数さん:04/02/08 15:14
数学が好きな香具師の中でフィールズ賞が関係してくる
人間がどれだけいるんだよ。詰んないですよ。

117 :132人目の素数さん:04/02/09 04:12
日本が年齢でダメなら海外でPHDとって向こうで就職するってのはどうよ


118 :132人目の素数さん:04/02/09 04:26
アメリカでは統計学のPh.D.って需要高いですよ。
もちろん年齢関係なし。

119 :中川泰秀:04/02/09 08:55
115・なぜ40以下なんでしょうか。

120 :132人目の素数さん:04/02/09 19:39
30過ぎてアカポス狙いは無理でしょ。 精神的にも社会的にも。
アカポス狙いの基本的な目安はマスターの論文かな。
いろいろ話を聞いていると、マスターでそこそこの仕事をしている
奴は大体あとの人生で成功している。 つまり、一流大学で
ポストを得ている。 修論で普通の博士論文を凌駕出来ないなら
さっさと見切りをつけた方がいいな。 

この業界頭のイイ奴じゃないと生き残れないし、変な期待を持って
るとあとでにっちもさっちも行かなくなるよ。 特に年食うとプレッシャー
に潰されて鬱になって自滅なんてよくあるパターンだよ。

趣味で数学やりたいなら、他人に相談せずに勝手にすれば。
いい本なんて図書館に行けば腐るほどあるでしょ。 本格的な
数学書なんて誰も借りないし、心ゆくまで勉強してください。

121 :132人目の素数さん:04/02/10 03:41
統計学は邪道だから数論がいい

122 :132人目の素数さん:04/02/10 09:08
取り組みたい問題があるのなら30からでも可能だよ。

123 :132人目の素数さん:04/02/10 11:16
多体問題とか、汎用機の能力待ちの分野も多い。
アイデアを暖め続けるのは大切なこと。

124 :132人目の素数さん:04/02/10 11:42
 数学はなんか魅力的でできるようになりたいって感じなら、>>120
の言うことが正しい。

 ただ具体的な動機があると話は別。そのような場合は結構面白い
研究ができる可能性がある。最近は大量に論文が出版されているけ
ど難しい知識を使っているだけで、ほとんどゴミ同然(特に博士論文)。

125 :132人目の素数さん:04/02/10 14:58
もっと一般人が気軽に数学を目指すような雰囲気があってもいいと思う。
それも物理の人達がやるような「やさしいサイエンス」みたいなやり方じゃなくて、
もう少し本質を目指すようなので。その学問が一生付き合うに値すると
学習者が思わないのであれば、その興味関心はあまり意味のないものだよね。

126 :132人目の素数さん:04/02/10 15:55
>ただ具体的な動機があると話は別。そのような場合は結構面白い
>研究ができる可能性がある。

ということはアカポスも狙えるんですか?



127 :132人目の素数さん:04/02/10 16:23
>>126
 具体的に何か知りたいことがあると、難しい知識も勝手に身について
いくものなのですよ。つまりこれといった動機もなく数学の最先端の
知識を身につけるためには、「若さ」が必要ってこと。

 面白い研究のできる、あるいはそのような判断のできる人材であれば
引く手あまたです。あまりいないからね。

128 :132人目の素数さん:04/02/10 16:34
>>126
数学で博士を取って(お情けでも)、アカポスは無理と考えて
企業に出たが、そこで研究しているうちにいい仕事ができて
戻ってアカポス・ゲットした人は、そこそこいますね。

全然数学に関心なかった人が数学をやりたい、と思うことはほとんど
ないと思うし、あって大学に入りなおしても難しいだろうけど
ある程度大学で数学をやっていて、なおかつ会社でも数理関係
の研究に携わっている人なら、可能性はあるでしょうね。

129 :132人目の素数さん:04/02/21 12:46
ウィッテンはバリバリの文系出身です。

130 :132人目の素数さん:04/02/21 16:18
>>129
歴史学だっけ?

131 :132人目の素数さん:04/02/21 16:24
練炭心中って30過ぎてからでもいけますか?

132 :132人目の素数さん:04/02/21 16:28
>>131
30前でもオケーでつ

133 :132人目の素数さん:04/02/21 16:40
>>132
女子高生と練炭心中って30過ぎてからでもいけますか?

134 :132人目の素数さん:04/02/21 20:17
>>130
分野は忘れたけど、たしか大学卒業してからも政治記者か
なにかしてたんだよね。

135 :132人目の素数さん:04/02/21 21:46
ウィッテンって誰?

136 :132人目の素数さん:04/02/21 21:47
>>132
30過ぎでもホーケーでつ

137 :132人目の素数さん:04/02/22 00:55
>>135
エドワード・ウィッテン
フィールズ賞受賞者

138 :132人目の素数さん:04/02/22 01:31
>>137
どんな業績でフィールズ章とったの?

139 :132人目の素数さん:04/02/22 01:46
Super Stringあたりじゃなかったっけ>ウィッテン

でもこれはフィールズじゃないしなあ…。内容的には数学だろうけど。

140 :132人目の素数さん:04/02/22 03:12
30過ぎて数学なんて、無理無理。
生まれながら遺伝子に組み込まれた
内発的動機に基づいて
5歳から論文を書き始めるくらいじゃないと、無理。

141 :132人目の素数さん:04/02/22 10:01
20でもだめなのもいるから年に関係ないんじゃない?

142 :132人目の素数さん:04/02/22 10:55
>一応、マスター取るくらいのレベルにはいきたいな。

翻訳すると
「数学の論文なんて一つもかけなくてもいいけど
 一応分かった風な顔したいなあ」
ってことかな?

143 :132人目の素数さん:04/02/22 18:42
>>142
親が企業の経営者だったり、持ちビルからの不労所得で特に
働かなくても暮らせるって人だと、妙に大学とか数学に憧れが
あって、というケースはある。

144 :132人目の素数さん:04/02/23 00:28
26で大学に入る予定ですが(文系既卒)
年齢的な面から考えて数学者になれる可能性はありますか?

145 :132人目の素数さん:04/02/23 00:31
いちいち年齢を言い訳として用意しているような奴には無理でしょう。

146 :132人目の素数さん:04/02/23 03:23
>>144
上質の狂気を理解できる人間なら、論理の面白さを理解できますよ。
要は、何を考えたいか、はっきりしていることです。
それさえ自明なら、何十年でも考え続けられますし、
数学者として最低限の教養が備わっていれば、後継者に引継ぐことも出来ます。

147 :132人目の素数さん:04/02/23 08:23
>>145
こんな世の中にもかかわらず、スタンダードな人生観みたいなものを
目印に生きてる人が多いのに驚かされるよ。もうどうがんばった
ところで結果は想像できる範囲のもの。逆にそこから振り返って、
だったらやるしかないじゃん!好きなこと。と考えます。おれはね。

おれは人生相談が大嫌い。お前の人生について何も知らないのに
あれこれ言いたくなるようなペテンの言葉なんて信用できない。
相談する事で得られる心の安静なんて精神科で処方される薬に
比べたら微々たるもの。

148 :132人目の素数さん:04/03/07 12:15
173

149 :132人目の素数さん:04/03/18 19:08
[映]「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲」
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=8641951&area=tokyo

放送日時 3月18日(木)2:45〜4:30 テレビ東京

150 :132人目の素数さん:04/03/18 20:06
>それさえ自明なら、何十年でも考え続けられますし、

とはいうものの
同じことを考えるのは十年ぐらいで結果がないならダメだろう。
アインシュタインが一般相対論出すのにも
ワイルズがフェルマーに取り組んだのも約十年

151 :132人目の素数さん:04/03/18 21:03
バランタインは何年もの?

152 :132人目の素数さん:04/03/18 21:26
人にはやめとけというのが良い。

本物ならやめろといわれてもやるはずだから。

153 :132人目の素数さん:04/04/04 15:08
925

154 :132人目の素数さん:04/04/04 15:18
941

155 :132人目の素数さん:04/04/04 17:14
>>152
おれもそう思う。
「出る杭は打たれる」っていうことわざがあるけど、
打たれて埋まっていくぐらいの杭なら、もともと大したことなかったんだよ。
もちろん過剰に叩くのはどうかとも思うけど。。。

156 :132人目の素数さん:04/04/18 10:03
http://slate.msn.com/id/2082960#ContinueArticle
40過ぎの大発見?

157 :132人目の素数さん:04/04/18 13:47
子供のころから数学好きだったけど、
いろいろ事情があって勉強する機会を
作ることができなかった。

そして、とうとう40過ぎから数学始める
ことになったが、年齢なんて関係ないと思っているよ。
面白いよね、数学って。
とても楽しいよね、考えていると。


158 :132人目の素数さん:04/04/18 14:25
>>157
暇な時間に数学を趣味にするのは結構。
誰にも迷惑はかからない。

159 :132人目の素数さん:04/04/18 15:29
ただ数学を趣味にしてるというと変人と思われる。
それと人付き合いがおっくうになる。経験者は語る。

160 :132人目の素数さん:04/04/18 15:38
>>157さん、若いときに学者目指せなくって後悔しましたか。
俺は事情により続けるべきか、やめるべきかなやんでるっす。

161 :132人目の素数さん:04/04/18 15:53
僕は今31歳で大学で情報を専攻してるんですが、
上級のクラスを取るには微分積分と線形代数と
Discrete Math(離散、っていうんですか???)という
数学のクラスが必修なんですよ。
でいやいや取ってみたら面白い、面白い。
コンピュータ自体よりも面白い。
もっと数学勉強したくなりました。
専攻にしたりはしませんが
これからもずっと数学を勉強していこうと思います。

そこでちょっと質問ですが
本格的に数学者を目指している人達のやっている数学というのは
僕のやっているようなのとはまったく次元が違うのでしょうか?
それとも僕のやっているような数学の延長でしょうか?
この先は実は面白くなかったりして、とか思ったりするもんですから…。

162 :132人目の素数さん:04/04/18 15:58
たいした差はない。
全ては公理と定義。

163 :132人目の素数さん:04/04/18 16:08
俺の経験だと先に進んで急に天才じゃないと理解できないっていうのはなかった。
よく知られていることを勉強するか、人のやっていないことをやるかの違いだけかと。
その新しいことも何十年、何百年とかたったらよく知られているとして普通に教科書に
載ってるかもしれないし、結局は論理的な部分で次元が違うということはないんじゃないかと。

164 :132人目の素数さん:04/04/18 16:32
>>163
すでに誰かが明らかにしたことを理解できないということはない。
問題は誰も明らかにしてないことを明らかにできるかってこと。
>>162
数学の公理は単純だが、そこから生み出される定理の総体は
十分に複雑である。そこから「面白い」定理を見つけ出すのは
全く簡単ではない。才能=「運」と努力=「経験」が必要。

165 :132人目の素数さん:04/04/18 16:37
>>161
いいんじゃないでしょうか。Discrete Math

>本格的に数学者を目指している人達のやっている数学というのは
>僕のやっているようなのとはまったく次元が違うのでしょうか?

>>164でも書いたけど内容的に次元が違うってことはあまりない。
むしろ、知ってることを学ぶのと、知らないことを探るのとの
違いのほうが大きい。もちろん、大抵の人は、研究者になるわけ
ではないので、前者のレベルで喜んでいてもOK。


166 :132人目の素数さん:04/04/18 16:58
公理も定義も先天的に与えられたものじゃない。発見するもの。
数学を形式的なものだと見ているものが多いのは驚かされる。
数学の形式主義は手段なんだよ。いわば道具。手段と目的
の混同は有り勝ちだが、それにしても。

167 :132人目の素数さん:04/04/18 16:58
>>124
>最近は大量に論文が出版されているけど
>難しい知識を使っているだけで、
>ほとんどゴミ同然(特に博士論文)。

致し方ないな。博士論文は結局資格認定のために書くものだから。
常に何か面白いことが書いてある筈だと期待してはいけない。

いわゆるアカポスもその実態は「研究者」ではなく「大学教師」
教師にはさしたる創造性も求められていない。
これからは博士と呼ぶのはやめて、大学教員免許とでもしたら
どうだろうか?(笑

168 :132人目の素数さん:04/04/18 17:11
>数学の形式主義は手段なんだよ。いわば道具。手段と目的
>の混同は有り勝ちだが、それにしても。

数学の形式的側面が強調されるとき、それは数学的センスの
有無に向きあいたくない魂胆が見え隠れしてるようにおもうす。

169 :132人目の素数さん:04/04/18 17:23
俺はむしろ形式的なやり方ですべてやれると思うし
それが単純で、最強だとおもう。

170 :169:04/04/18 17:25
現代のヒルベルトになるよ。

171 :132人目の素数さん:04/04/18 17:27
>>169
それなら数学はコンピュータに出来るし、やらせればいい。

172 :132人目の素数さん:04/04/18 17:28
>>160
事情にもよるが、可能な限りやったほうがいいと思う。

 数学を勉強するのに年齢は関係ないと強がりを
 書いてしまったが、若いほうがいいに決まってる。

 がんばれ!
 数学は面白いぞ!


173 :132人目の素数さん:04/04/18 17:30
>>171
 それは無理。
 あなたはコンピュータご存知か?


174 :169:04/04/18 17:35
>>171 表現も、チェックも形式的、論理的にやるけど
新しいことを作るにはやはり人間が必要かとおもう。
コンピュータにやらせた場合、できることとしたら
意味があることでもない事でもすべて総当りにやらせることになり
必要な命令(任意とか、存在とか、ならばとか)をかなり絞ったとしても
人間が好むような定義、定理を生み出すところまでいかないと思う。

175 :132人目の素数さん:04/04/18 17:39
>>173
皮肉で言ってるんだが。>>169が正しいとしたらコンピュータ
で出来るはずということ。>>169は間違ってると思うから
コンピュータには無理。

176 :166:04/04/18 17:54
>>174
だから数学は形式的なやり方ですべてやれると思うという
君の意見は間違いということでしょ。

177 :169:04/04/18 17:57
>>176
形式的=コンピュータ的総当り ではないと理解しているのですが。

178 :132人目の素数さん:04/04/18 18:10
>>172
私は君のように楽観的にはなれない。恋愛は片思いでは
成立しないし、数学も同様とWeilが言っていた(谷山全集)。
努力が重要なのは当然だがそれだけで数学者になれるわけでもない。
明らかに数学の才能というのはある人とない人がいるでしょう。
つまりある程度やって見切りをつける必要があると思う。
博士になれたからといって安心は出来ない。

179 :132人目の素数さん:04/04/18 18:17
>>177
純粋に形式的ならコンピュータで出来るはずでしょ。
コンピュータで出来ないということは発見的な方法が
必要ってことでしょう。これは形式的とは言えない。
もし形式的に発見できるならコンピュータにも発見出来るわけで。

180 :132人目の素数さん:04/04/18 18:31
人間はコンピュータの一つだよ。
実際人間の歴史は総当りそのもの
大抵の人は大したものを生み出さないが
極一部の運のよい人だけが結果を残す。
これは神の計算なんだよ。

181 :132人目の素数さん:04/04/18 18:31
数学書を読みながらシコってみました逝くどころか起たせることもできませんでした。

182 :132人目の素数さん:04/04/18 18:32
>>178
そうだね才能という運に恵まれた人とそうでない人がいる。
数学の運のない人はいくらやってもダメ(w

183 :169:04/04/18 18:36
>>179
純粋に形式的=コンピュータ的ということならばそのとおりだと思いますが
元々ヒルベルトの言った形式主義とはコンピュータ的なものを指すものではないと思います。
人間的な発見を拒否したものではないと思います。発見、表現のためのひとつのアプローチの提案だったと思います。

184 :132人目の素数さん:04/04/18 18:44
>>183
ヒルベルトの言う形式主義はまさにコンピュータのプログラムだよ。
人間の精神とかいう神秘は全く必要としない。
ところで、形式主義のアプローチは決して終わらないというのが
ゲーデルの不完全性定理。つまり形式ではつくせないというのは
無限性によるものなんだ。これが「神秘」かどうかわからないけど

185 :132人目の素数さん:04/04/18 18:51
つきつめていくとコンピュータのプログラムそのものが
まさに宇宙の神秘であったということになるかもしれない
チェイティンのアルゴリズム情報理論とかやると、
そういうことが分かるようになる。


186 :169:04/04/18 18:52
>>184 それがあっているとすると、機械的動作のみで
ある程度意味のある数学が作れたという実例になりますがそういうことなのでしょうか。

187 :132人目の素数さん:04/04/18 18:54
>>184
君の意見と同様のものはペンローズも書いている。
ペンローズは学生のときにゲーデルの不完全性定理を聞いて
直にこれが人間機械論に対する反証となるものだと思ったという。

188 :132人目の素数さん:04/04/18 18:58
>>186
ええ、ただし非常に膨大な時間が必要です。
ただし生命の誕生にかかった数十億年という時間を考えれば
別に不可能ではないでしょう。

189 :179:04/04/18 19:05
>>183
形式的という言葉の意味が私と君とでは違っているようだ。
これでは話にならない。通常、数学でいう形式的証明というのは
記号の運用規則を与えて命題を記号論理的に証明することだ。

190 :132人目の素数さん:04/04/18 19:10
>>188
つまり人間は形式的には数学をやってはいないということですよね。

191 :132人目の素数さん:04/04/18 19:19
人間は形式的に数学をしているわけじゃないけど、
形式的に整理することで、知識を共有してる。
ということですか?

192 :169:04/04/18 19:22
>>189
>形式的という言葉の意味が私と君とでは違っているようだ。
食い違っていますね。
機械には無理だという考えは同じですけど。

193 :132人目の素数さん:04/04/18 19:25
169は訳もわからずヒルベルトにかぶれているんじゃないか?
ヒルベルトにとっても迷惑だろうな。

194 :132人目の素数さん:04/04/18 19:58
>>192
自分の個人的な意味をもった言葉を一般的なものとして
公開の場で使われたら迷惑なんだけど。混乱するだけ。
読者は通常の意味にとるでしょ。まあ、どうせ議論につまった
あげくの言い訳なんだろうけど。

195 :132人目の素数さん:04/04/18 20:46
169は文系DQ(r

196 :132人目の素数さん:04/04/18 21:05
>>178
  人は自分の好きなことを、やるとべきだと思っている。
  好きなことだと、随分と力が出るんだよね。集中するしね。
  本当は数学やりたかったのだが、という思いを引きずって
  他のことをやっても力が出ないと思うのだよ。
  だからチャレンジするつもりでやってみても、後悔しながら
  生きていくより、ずっといいと思っているのだよ。
  年寄りのぐちと思ってもらって全然かまわない。
  ただ、おれは40過ぎで数学を始めて、まだ3年経っていないが、
  先生からは今年中に論文をジャーナルに投稿するようにと言われている。
  40歳代という年齢を考えると、よくやっているほうだと思うね。
  もちろん、頂点に立つぐらいの気持ちでやってるよ。
  よろしくね。


197 :180:04/04/18 21:21
>>190
>つまり人間は形式的には数学をやってはいないということですよね。

人間はそれ自体一つの形式。
ただ、人間は自らの形式を知らないし、知りえない。

198 :178:04/04/18 21:23
>>196
あなたにその覚悟があれば頑張って下さいという他何も言うことはない。


199 :132人目の素数さん:04/04/18 21:27
>>197
あいまいな言葉だな。何も言ってないのに近い。

200 :132人目の素数さん:04/04/18 21:32
>>196
漏れは数学で結果を出したいと思うことはあっても
論文をジャーナルに投稿したいとか頂点に立ちたいとか
思ったことはない。
結果が出れば論文も書けるし賞もとれるだろうが
それは目的ではない。他人の評価には興味がない。
自分にとって面白い結果が出なければ論文書けて
賞がとれても漏れの人生としては完全な失敗。
漏れは他人の目にうつるためだけに生まれてきたわけではない。

201 :132人目の素数さん:04/04/18 21:33
>>199
169も179も何もいっていないじゃん(w

202 :132人目の素数さん:04/04/18 21:39
>>200
 おれは年いってるくせに、目立ちたがり屋でね。
 しかも新しいものが好きで、人のやってないこと
 やるのが好きで、かっこいいことやるのが
 好きなんだな。
 そして、数学が好きなんだ。
 すまんな。
 がはは。


203 :132人目の素数さん:04/04/18 21:39
>>201
>>179の言ってることは明確だろう。

204 :132人目の素数さん:04/04/18 21:39
>>200
結果が出ても、投稿して評価してもらわなければ
一向に評価もかわらず、賞もとれないと思いますが。
死後に評価してもらいたいとかですか。

205 :132人目の素数さん:04/04/18 21:45
>>204
自分が面白いと思う結果は他人もそう思うだろうという期待はある。
ただ、他人に認められるために結果を出したいわけではないということ。


206 :132人目の素数さん:04/04/18 21:50
>>200
自分にとって面白い結果。これが問題だな。これがほんとに
他人の評価と無関係かというとそうとも言いきれないのではないか。
例えば、誰かが過去に発見していたものを再発見したときに
その発見にたいする喜びがその事実からまったく影響を受けないと
言いきれるか? 数学というのはある程度共同作業の部分がある。
まったく他人の仕事から孤立した結果というのはまずないだろう。

207 :132人目の素数さん:04/04/18 21:51
>>202
>おれは年いってるくせに、目立ちたがり屋でね。
歳は関係ないな。

コーエンが連続体仮説に取り組んだのは
それが有名な未解決問題で、解けば
フィールズ賞が取れるからだと考えた
かららしい。

彼によって強制法が考案されて、
連続体仮説が決定不能問題であることが
示されたわけで、外からみれば成功だと
いうわけだが、漏れはこういう人生は
送りたくない。つまらないからだ。

208 :132人目の素数さん:04/04/18 21:54
>>206
自分の興味が他人の仕事から孤立しているとはいっていない。
また、他人の評価と無関係だともいっていない。
私がいっているのは、他人の目の色を真っ先に見るような
態度で学問などやりたくないということ。

ちなみに
>数学というのはある程度共同作業の部分がある。
君がそう考えているなら、数学はやめたほうがいいだろう。
他人に依存するような人間は学問には不向き。

209 :132人目の素数さん:04/04/18 21:58
結果として「共同作業」に見えるものも、その多くは
情報交換にとどまっていて、肝心の思索に関して
共同作業を行った例はない。

「同好の士」がいれば都合が良いし、それを避ける必要はない。
ただし知的作業は意識によるものであるので、肉体作業のように
作業の総和によって単純に仕事の能率が上がるようなものではない。
みなよく承知していることではあるが、あえて強調させていただいた。

210 :132人目の素数さん:04/04/18 22:00
>誰かが過去に発見していたものを再発見した

残念ではあるが、誰かが過去に発見していたことが
自分には気づかなかったときよりはましだろう。


211 :132人目の素数さん:04/04/18 22:05
>>157さんに相談したものです。
数学を続けようとおもってます。
出来る限りのことをやってみようとおもいました。
ありがとうございました。

212 :132人目の素数さん:04/04/18 22:14
>>196
何歳から勉強をはじめたのですか?
今は何をしているのですか?院生?

213 :132人目の素数さん:04/04/18 22:15
>>211
 おう!
 がんばんなよ〜!


214 :132人目の素数さん:04/04/18 22:16
>>208
>君がそう考えているなら、数学はやめたほうがいいだろう。
他人に依存するような人間は学問には不向き。

君は他人の仕事の結果を使ったことはないのか?
あるだろう。というか他人の結果を使わないで
数学が出来るわけがない。
これがある程度共同作業の部分があるということだ。
共同というのは必ずしも時間的にほぼ同時的に意見交換しながら
作業することを意味しないだろう。
ていうか俺がこんな説明しないと君は俺の言った意味がわからないのか?

215 :206:04/04/18 22:27
>>208
ややトーンダウンしたな。他人の評価は誰でも気になるもの
なんだよ。なぜなら数学は広い意味で共同作業だからだ。

216 :132人目の素数さん:04/04/18 22:42
>君は他人の仕事の結果を使ったことはないのか?
そういうのは「共同作業」とはいわないな。
>これがある程度共同作業の部分があるということだ。
君が妙な言い回しを用いることは理解したが
その悪い癖は直したほうがいいだろうね。
>共同というのは必ずしも時間的にほぼ同時的に
>意見交換しながら作業することを意味しないだろう。
いや、普通はその意味だ。君のは屁理屈だ。
>俺がこんな説明しないと君は俺の言った意味がわからないのか?
君しか使わない妙な言葉を理解するには
君自身が説明する以外にあるまい。

217 :132人目の素数さん:04/04/18 22:45
>>215
トーンダウンではないな。
>他人の評価は誰でも気になるものなんだよ。
君が気にしているからといって
誰もがそうだと思うのは正しくない。
そもそも君のように、まず他人の評価ありき
という人は神経症を患っているので、治療の
必要がある。君、数学ができないだろう。
数学をやろうとするとすぐ他人の評価が気になる
だろうから。それは病気なんだよ。

218 :206:04/04/18 22:45
>>208
>他人に依存するような人間は学問には不向き。

他人の書いた本や論文を読んでその結果を利用するような人間は
学問に不向きですか。なるほど。であなたは向いているとおっしゃる?

219 :206:04/04/18 22:47
>>216
>そういうのは「共同作業」とはいわないな。

じゃあ何?

220 :206:04/04/18 22:52
>>216
君は文脈を読むとか意を汲むということが出来ないのかね。

どこに時間的にほぼ同時的に意見交換しながら数学研究する数学者が
いるんだよ。

221 :132人目の素数さん:04/04/18 22:55
>他人の書いた本や論文を読んでその結果を利用するような人間は
>学問に不向きですか。

問題を解こうとするときに、真っ先に他人の書いた本や論文から
アイデアを探そうとする人は、いい学者にはならない。

>であなたは向いているとおっしゃる?

なぜ他人を気にするのか?

222 :132人目の素数さん:04/04/18 22:57
>>220
>どこに時間的にほぼ同時的に意見交換しながら
>数学研究する数学者がいるんだよ。

その程度のことならむしろ珍しくない。

223 :132人目の素数さん:04/04/18 22:57
高校生なんですが、理転したいと考えております。
そこで質問です。
教科書をふーん、と読んだあと、赤チャートとかやると解けません。
で、「数学は暗記だ!」と意気込むのも悲しいので、できるだけ自分の頭
で考えて解きたいのですが、難しいです。
この板にいる数学ができる皆さんはどのように数学の勉強をされたのですか?
やはり最初はインプット的に問題暗記すべきなのでしょうか?

224 :132人目の素数さん:04/04/18 22:59
>>223
教科書嫁。

225 :206:04/04/18 22:59
>>217
俺が他人の評価第一だといつ言った?
他人の仕事を利用して仕事をし、自分の仕事を他人が利用する。
これが数学研究というものなんだから必然的に他人の評価は
無視出来ないということだ。君はこの事実を無意識にだろうが
無視または軽視しているんだよ。これは健全とはいえない。

226 :206:04/04/18 23:01
>>222
数学研究というのは長時間の集中が必要だ。そういうのは無理。

227 :132人目の素数さん:04/04/18 23:02
三角関数の和⇔積の公式を
丸暗記する奴は三流
そのつど筆算で加法定理から導く奴は二流

228 :132人目の素数さん:04/04/18 23:04
>>225
他人の仕事を利用するのに、他人の評価は関係ない
自分が評価すればよいことだ。

自分の仕事を他人が利用しようがしまいがそれは他人の勝手。
そういう意味でも他人の評価は関係ない。

229 :132人目の素数さん:04/04/18 23:06
>>226
他人から良く思われたがっている君には無理だろう。
君は他人を恐れているからね。

長時間の集中といえば聞こえはいいが、君の場合は
単なる引きこもりだろう。集中しているからといって
他人との交渉がないわけではない。

230 :132人目の素数さん:04/04/18 23:06
>>227
では一流はどういった人たちなのでしょう?

231 :206:04/04/18 23:08
>>221
それで反論したつもりなのか?
何も他人の本や論文を読むことが数学研究における最重要事項とは
言ってないし思ってるやつもいないだろ。
俺は、他人の本も論文も読まないで数学研究は出来ないだろという
当然のことを指摘している。

232 :132人目の素数さん:04/04/18 23:08
ファームの人間は何故ファームなのか?
それはファームに居るからだ

233 :132人目の素数さん:04/04/18 23:10
>俺は、他人の本も論文も読まないで
>数学研究は出来ないだろという
>当然のことを指摘している。

漏れは他人の本も論文も読まないとはいっていない。
君の指摘は意味がない。

234 :132人目の素数さん:04/04/18 23:11
>>227はコピペ。

235 :206:04/04/18 23:14
>>229
どこに他人と同時的に意見交換しながら研究する数学者がいるんだよ。
同時的つまりリアルタイムで喋るなりパソコン通信なりで意見交換
しながら研究するという意味だ。意見交換だけなら普通だろうが
研究つまり定理を見つけたり証明したりは出来ないだろ。

236 :206:04/04/18 23:21
>>228
それなら君は結果を発表しないよね?
結果を発表するのは面倒だわな。そんな面倒はまさか君はしないよな?

237 :132人目の素数さん:04/04/18 23:22
>>235
>定理を見つけたり証明したりは出来ない
その意味での共同作業は>>209
>肝心の思索に関して共同作業を行った例はない。
として否定している。

つまり君は私と同じことをいっているということだ。
これでこの議論は終わりだ。




238 :132人目の素数さん:04/04/18 23:24
松本うざい

239 :132人目の素数さん:04/04/18 23:25
形式化のところで気になってたんですが、
数学者ってのは全ての(もしくはそれに限りなく近いくらいたくさんの)
定理を頭の中に入れて、数学してるんですか?

240 :132人目の素数さん:04/04/18 23:25
>>236
「面倒」については何ら言及していない。
とはいえ、是が非でも発表しなければならない強迫観念はない。


241 :132人目の素数さん:04/04/18 23:26
>>206=松本

242 :206:04/04/18 23:34
>>240
ほう、そうすると発表もすると。意外ですな。何故発表するんですかね?

243 :132人目の素数さん:04/04/18 23:43
>>241=AHO

244 :206:04/04/18 23:44
>>241
松本って誰だ?

245 :132人目の素数さん:04/04/18 23:50
本日の祭り会場はここですか?

246 :132人目の素数さん:04/04/18 23:51
>>245
しょぼいけどな

247 :206:04/04/18 23:55
>>228
君は数学研究が広い意味の共同作業であるということを無視
または軽視している。数学者というのはいわば数学共同体の
一員なのだよ。

248 :132人目の素数さん:04/04/18 23:56
つーか>>206は論点もはっきりしないし、ツッコまれたら話題をずらして
反論のための反論しかかけない脳無し。

249 :206:04/04/19 00:02
>>248
そんなこたあない。むしろ反論のための反論は>>228だよ。
共同作業の件を読め。

250 :132人目の素数さん:04/04/19 00:05
>>249
(・∀・)ニヤニヤ

251 :132人目の素数さん:04/04/19 00:21
>>250
意味不明。あほ?

252 :132人目の素数さん:04/04/19 00:36
>>251
にやにやするのに意味が必要なのか?

253 :132人目の素数さん:04/04/19 00:45
>>212
勉強を本格的に始めたのは40歳を過ぎてからだよ。
 現在、院にいるんだ。

 博士号は欲しいなあって思ってる。
 だってさ、なんかかっこいいじゃん!
 基本的には面白いからやってるんだけど、
 博士号という身近な目標があると、
 ますますやる気が出てくるよね。

 そして、ゆくゆくはもっと大きな賞も
 欲しいなと思っているよ。
 無理かなって思うこともあるけどね、正直言って・・・。
 でも、おれが数学やることを誰も止めることなんかできねーぞ。
 わはは。


254 :161:04/04/19 01:28
一眠りしてたらスレがこんなに進んでいるとは…。

なるほど、既知のことを学ぶのと未知のことを探る、という違いなんですね。
(僕にとっては未知の)既知のことがたくさんありそうなので
まだまだ面白さは続くんだろうと思います。

未知のことを探る、というのはなんとなく数学っぽくないですね。
どちらかというと哲学っぽく聞こえます。
解が出れば途端に数学っぽくなるんでしょうが。
頑張って答えを出して既知にして下さいね。w

255 :132人目の素数さん:04/04/19 05:19
>また筑波大付属盲学校の先生だった尾関育三氏は,40才から現代数学
>を勉強し始め,当時学生だった私は,現代数学の本を読んであげるア
>ルバイトをしました。そして年令や目が見えないハンディをのりこえ
>て,数年前に,優れた研究により京都大学から理学博士を授与された
>ことが朝日新聞にのりました。
ttp://www.math.tsukuba.ac.jp/~kazunari/Kimurata/kimurata.html

256 :132人目の素数さん:04/04/19 07:11
>>252
別に。ただ意味なくにやにやするのは(ry

257 :132人目の素数さん:04/04/19 07:50
>>253
生計はどうやって立ててる?
嫁は?子供は?

258 :132人目の素数さん:04/04/19 08:01
>>248
>>206>>228の反論のための反論に反論してる。
だから不注意なお前みたいな奴は誤解する。
よくスレを読め。

259 :132人目の素数さん:04/04/19 08:38
>>257
 会社経営しておる。
 おれは28歳でサラリーマンをやめて会社を作ったのだ。
 お金が必要だったからね。
 家族のことは内緒だ。
 わはは。


260 :132人目の素数さん:04/04/19 09:03
プロの数学者でさえ歳を取ってから新しい結果を出すのは困難なのでは?
スポーツの世界ではもっとハッキリしてるよね。
歳と共に気力体力知力が衰えていく。
当たり前だが悲しいことだ。

261 :132人目の素数さん:04/04/19 09:13
>>260
 それは認める。
 体力は必ず衰える。

 青春を何に捧げるか?
 これはとても重要な問題だ。
 人生は一度きりだからな。


262 :132人目の素数さん:04/04/19 09:53
元プロスポーツ選手が、解説者等のおまけの人生を送っているのを見るとなんだかもの悲しくなる。

263 :132人目の素数さん:04/04/19 10:43
>>253
で、何を研究してるの?

264 :132人目の素数さん:04/04/19 10:51
>未知のことを探る、というのはなんとなく数学っぽくないですね。

そうか?数学に限らず、学問の成果はみな発見されるまでは未知だぞ。

>解が出れば途端に数学っぽくなるんでしょうが。

”コロンブスの卵”そのものだね。

265 :132人目の素数さん:04/04/19 11:11
冴え、体力が落ちてもヒルベルトのような役なら歳くってたほうがいいとおもう。

266 :132人目の素数さん:04/04/19 13:35
同意。いわゆる監督とか指導者とかね。

267 :169:04/04/19 14:25
過去レスを読み返してみると俺以外は
人間的要素を全く排除した場合に人間と同じことができるのか
いやそれはできないだろう。という議論が中心になっていたようです。
俺はそもそもそういう話をしたかったわけではなくて、実際に数学を
進展させる、構築するためのアプローチとして、表現を形式化する、
明確にする、単純にするということがものすごく重要だといいたかったわけです。
結果を出す際に人間的要素が必要なら(無意識的にでも)使うし
それを排除しようとは考えません。

268 :132人目の素数さん:04/04/19 15:08
>>267
形式化ってなんですか?

269 :169:04/04/19 15:50
ここでいう形式化とは、いくつかの事柄から共通するものを取り出して普遍性の高い記述にするといった意味あいですが。

270 :132人目の素数さん:04/04/19 16:17
それって形式化じゃないじゃん

271 :132人目の素数さん:04/04/20 00:36
>>259
金がある君は普通の学生の手本にはならないだろ。
若い学生に軽率な夢を持たせるのは罪作りだよ。

272 :132人目の素数さん:04/04/20 09:42
金は努力して稼いだものだ。
のんびりやっている学生と一緒にすんな。
せっぱつまった奴のほうが努力するんだ。
わかるかこぞう!


273 :132人目の素数さん:04/04/20 11:01
>>272
金稼ぎと数学の才能は両立しない。
ビルゲイツがいい例だ。

274 :132人目の素数さん:04/04/20 11:09
>>272
数学の何をやってるんですか?

275 :132人目の素数さん:04/04/20 12:08
>>274
漏れも>>263で同じ質問したがなしのつぶて

276 :紳士 菊田:04/04/20 14:11
30まで数えられれば十分いけると思うよ。

277 :132人目の素数さん:04/04/20 17:05
>>273
 それを出されると納得せざるを得ない。
 ビルく〜ん、なんとか言って!
 シクシク・・・

>>274
 それ言うとすぐばれるから勘弁してちょ。
 ヒントだけ。4次元といえば?


278 :132人目の素数さん:04/04/20 17:19
>>277
>4次元といえば?
線形代数か(ワラ

279 :132人目の素数さん:04/04/20 17:25
そうだな、277が最近驚愕した定理
「4次元空間の回転には軸がない!」
とかな(ワラ



280 :277:04/04/20 17:31
>>278 >>279
もっともっと勉強しろ。


281 :132人目の素数さん:04/04/20 17:40
>>280
なら勉強してることなんかいってみろって。

282 :132人目の素数さん:04/04/20 17:41
4次元というからには・・・四元数じゃないかな(笑
最近ゲームのプログラミングにも利用されるようだし

283 :132人目の素数さん:04/04/20 17:43
ということで277が最近驚愕した定理
「任意の四元数aに対して
 a^(-1)・x・aは、xの三次元回転となる。」
これで決まり(笑

284 :132人目の素数さん:04/04/20 17:57
>>281
おまえのやっていること書いたら書いてやるよ?

あれ?
>>281から>>283は同一人物だな。

あ、そうか数学板の荒らしだな。

荒らしに反応してしまった。


285 :132人目の素数さん:04/04/20 18:28
おれは数学よりもどんな業種の社長業をやってるのかがキニなる

286 :132人目の素数さん:04/04/20 18:40
>>271
数学やるには、まず金を用意しておけ。
若者へ最高の忠告じゃないかw

287 :132人目の素数さん:04/04/20 20:03
>>286
まあな。だけどそれを先に言いやがれ。

288 :132人目の素数さん:04/04/20 22:57
四元すうとか知らずに3DCGソフト作った

289 :132人目の素数さん:04/04/20 23:02
与太話に釣られるなよ

290 :132人目の素数さん:04/04/21 11:23
>おまえのやっていること書いたら書いてやるよ

4次元の微分可能カテゴリでのポアンカレ予想の研究

291 :132人目の素数さん:04/05/01 21:25
363

292 :132人目の素数さん:04/05/09 03:16
240

293 :132人目の素数さん:04/05/28 01:37
902

294 :132人目の素数さん:04/06/01 16:58
214

295 :132人目の素数さん:04/06/01 18:47
>>286
数学ってもっとも金かかんないほうじゃないの?
例えば医者とか、実験系のとこなんかはかかるだろうし。
学費免除、奨学金、留学とかもあるしなんとかやってけるんじゃないの。
それに文系より学振の採用多いし。

296 :132人目の素数さん:04/06/01 19:00
>>295
数学自身にはお金がかからなくても、数学そのものでお金を稼げるわけでもないので
その結果困窮してしまうということ、だと思う。

297 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/06/01 19:06
数学者は今のうちに副業でも考えておけということか。

298 :132人目の素数さん:04/06/01 19:34
数学というより算数もあやしいんです。

割り算あたりから自信ないです。金利の計算等で勉強し直したいので

お薦めの問題集(どうしてその答えに導かれるのかきちんと解説してあるもの)を教えて下さい。

まじであせってます。

299 :132人目の素数さん:04/06/01 19:48
「さんすう」って本を片っ端から買って来い

300 :132人目の素数さん:04/06/01 19:59
それって算数だから、ここで質問してもなかなか難しいと
思いますよ。

わり算が自信なくて、金利の計算まででいいなら、
小中学生用の算数板に行って相談したほうがいいと
思います。
多分、ドリルを買ってひたすら問題を解いた方がいい。
考えてはダメです。進まなくなりますよ。
もしかして、「数とは何か?」って悩んでるとか???

わり算自信がないって、ネタとしか思えないけど・・・。


301 :298:04/06/01 20:11
>>299−300
レスありがとう御座います。
算数板に行ってきます。


302 :132人目の素数さん:04/06/02 03:04
算数板なんてあったっけ?

303 :132人目の素数さん:04/06/10 02:28
949

304 :132人目の素数さん:04/06/11 17:04
算数板欲しいな。
もしかしらひねくれた数論屋さんが
集まってきたりして面白いかもよ。

305 :132人目の素数さん:04/06/21 10:53
645

306 :132人目の素数さん:04/06/29 13:32
。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


307 :132人目の素数さん:04/07/17 21:56
394

308 :132人目の素数さん:04/07/17 23:16
諦めたらそこで終わりですよ

309 :132人目の素数さん:04/07/29 09:44
745

310 :132人目の素数さん:04/08/08 11:09
788

311 :132人目の素数さん:04/08/14 15:37
811

312 :132人目の素数さん:04/08/15 11:43
>>298
高校の教科書の数列のところ特に漸化式とかいてあるところを読むと良いでしょう


さて、例えば元本が3円で金利が5%の複利計算をやってみましょう。
1回目 0.05×3 +3=(1+0.05)×3
2回目 0.05×((1+0.05)×3)+((1+0.05)×3)

さて問題です。
n回目のお金を{a}_{n} n-1回目のお金を{a}_{n-1}とかいたとき、
{a}_{n}を{a}_{n-1}を使って書いてみてください。


313 :132人目の素数さん :04/08/18 20:45
年齢も気になるけどやっぱりレベル、難易度。そこんとこどうなのか。
1の人の素養が何故算数レベルでストップしてるのか、そこに答えは無いのか。
良く言われるけど、基礎からしっかり学んで行けば大学レベルくらいは
大丈夫とかいうけど、それって何か裏付けあるの?

314 :132人目の素数さん:04/08/26 02:03
942

315 :132人目の素数さん:04/08/26 03:28
問題見てどうやって解法うかぶの?才能?経験?地頭??

316 :132人目の素数さん:04/08/26 04:05
地頭。俺は頭いいから無勉強でいける

317 :132人目の素数さん:04/09/02 11:33
919

318 :132人目の素数さん:04/09/08 02:03
240

319 :132人目の素数さん:04/09/13 04:13:32
344

320 :132人目の素数さん:04/09/18 07:16:26
927

321 :132人目の素数さん:04/09/23 23:16:27
118

322 :132人目の素数さん:04/09/28 18:18:49
756

323 :132人目の素数さん:04/10/03 19:15:04
医学部の一応アカポスに居る31歳ですが、もうヒトゲノムとかも読まれてしまっていて、
遺伝子釣り、配列解読にはもう閉塞感を感じています。タンパクの構造も解っているものでは
きちんと調べられていて、次の主戦場は量子論込みの生化学なんだろうと思ってはいるのですが、
まともな物理、化学の基礎言語としての数学の素養無しでここまで来てしまったもんだから、
ほんとに大学1年レベルからきちんとやり直さねば、と焦っております。数学は要るところでは
きっちり要る。周囲は誰も賛同してくれないけれども。
X^n=mの解を複素平面にプロットした時正多角形になる、ってのを知った時には遺伝子釣れた
時以上の感動が有った。

324 :132人目の素数さん:04/10/08 13:53:01
241

325 :132人目の素数さん:04/10/08 17:10:45
    ∩___∩          |
    | ノ\   ,_ ヽ      |   ………。
   /  ●゛  ● |        |
   | ∪  ( _●_) ミ      (=) >>323
  彡、   |∪|   |      J
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄

326 :132人目の素数さん:04/10/08 17:12:55
>>323
その詳細と参照アドレス希望。

327 :オナニーって30過ぎてからでもいけますか?:04/10/08 17:14:47
まだまだ生物はいけます。がんばって。
脳関係でも、生命起源関係でももっといけます。数学だって今に枠組み変わります。

328 :132人目の素数さん:04/10/08 17:15:13
                        /
                 ぷちっ   /
         ∩___∩  .   从 /
         | ノ       ヽ      /
        /  ●   ● |  (=)ヽし
        |    ( _●_)  ミ/ ` ノ
       彡、   |∪|  ノ   /
         /   ヽノ     /  ノノ
         /         /
        /        /

329 :132人目の素数さん:04/10/08 17:16:10
わん

330 :132人目の素数さん:04/10/08 17:23:19

           ムシャ         |
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ

331 :132人目の素数さん:04/10/08 17:24:41
にゃん

332 :132人目の素数さん:04/10/08 19:06:48
>>323

ヴァーーーーーーーーーーーーーーーカ!

数学に変なロマンスもってんじゃねえよ

おまえヴァカだろ?

333 :132人目の素数さん:04/10/08 20:01:03
東大の医学部卒業者が30過ぎて数学やり直すほうが、
現役理科大生やどこぞの近大生よりも、見込みはあるだろうよ。



比較の対象が悪いだけだがw

334 :132人目の素数さん:04/10/08 22:32:20
納得。

335 :132人目の素数さん:04/10/10 16:35:02
>>323
途中で投げ出すパターンだな。

336 :132人目の素数さん:04/10/11 09:36:36
>>323
> X^n=mの解を複素平面にプロットした時正多角形になる、
> ってのを知った時には遺伝子釣れた
> 時以上の感動が有った。

ずいぶん程度の低いことに感動してんだなw

脳みそ少なめ?



337 :132人目の素数さん:04/10/11 09:50:48
数学を単独でヤル意味なんて

先生になる以外ないんじゃない?

必要なら自ずとついてくるから

人生の負け組みにわざわぜ近づくこともあるまい。

338 :132人目の素数さん:04/10/11 10:23:03
おいキングうんち食ってろ

339 :132人目の素数さん:04/10/11 10:23:59
>>323

おまえ馬鹿みたいに
ゲノムでも釣ってるのが
お似合いw

340 :132人目の素数さん:04/10/11 10:53:05
いい趣味だよ

341 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/11 12:29:21
Re:>338 お前何考えてんだよ?

342 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

343 :132人目の素数さん:04/10/11 12:31:39
>>341
いちいちレスつけるなよ。

それが荒らしを喜ばせているってことに気付かないのか?

ホントKingって学習能力ないなぁ呆れるよ。

344 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/11 13:15:58
Re:>342 捏造すんな。

345 :132人目の素数さん:04/10/11 13:55:43
>>342=>>344

自作自演
お前の人生そんなもん?


346 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/11 14:30:58
Re:>345 お前は普段汚いことしてるからそう思うのだろうな。

347 :132人目の素数さん:04/10/11 15:10:39
Kingきたー!

348 :132人目の素数さん:04/10/11 15:42:31
>>346 お前は普段から自作自演やってるからそんなこと言えるんだろうな。


349 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/11 17:35:42
Re:>348 お前頭おかしいんじゃないの?

350 :132人目の素数さん:04/10/16 16:08:41
618

351 :KingMmathematicc◇rCz1Zr6hLw:04/10/16 19:07:29
数学は30過ぎてからが面白い!
と思うます。



352 :132人目の素数さん:04/10/16 20:17:03
>>349
おっさんはこれだから困る

353 :132人目の素数さん:04/10/16 21:05:16
30過ぎてからでも院逝って博士とれるよ

354 :132人目の素数さん:04/10/16 21:05:40
日本では難しいけどね

355 :132人目の素数さん:04/10/23 23:16:27
786

356 :132人目の素数さん:04/10/24 08:46:30
                   中川 _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
          〈⊃  }     {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  
   | ノ      ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /

トロいこといってんじゃねえよ馬鹿


357 :132人目の素数さん:04/10/30 17:34:25
391

358 :132人目の素数さん:04/11/04 15:47:33
717

359 :132人目の素数さん:04/11/09 00:52:07
166

360 :132人目の素数さん:04/11/14 21:48:28
                        ''ミ″  .ヽ l".,l゙.,,,_
                         `'x,.`゚''i、゙ll,,,lメ゜`~"x,,,
                             ~',u'"` ゙゚x¬ー ,,r″
                          _,,,-‐"`゙゚L.,r'"゙゙'ィ''"^
                    _,,,-‐'゙^    ._,,,{|*、  .ヽ、
                _,―''"`,,,,,――‐ニ巛,,、 ヽ、  `'、、
                  ,ij,ぃ,,,,,」'" -''''""゙゙'''-、‘i、゙l,,,,,,,.゙'i、   `'、、
                  | `゙ン'゙`、 .,/',,r,,-.,,- '''“''・,,‘'i、゙i、   \
                  | ,/゙,,-'".,-'ン/,/′ .i、i、i、 ` .ヽ‘i、  、`'i、
               ,ビ'"/`,,i´,/ .″"   ,l゙.| .) │ .| `'コ'″  ヽ
                 |'l゙ ││,,―ー''"  ヽ、’ " .| .|  | ,/    ,/
              ` l / /,l゙ 、i″ュ   _,,,ヽ,、` .| .,,〃    .,/′ たすけてっ!
                |.| l゙l゙  |゙'fr"、  "| `''l,、 ,、,!'"    /    Kingに犯された上に殺される!
                |゙l.,!{ .| ゙l, .r‐, ゙゚'-f广_//¨゙゙゙"〕 ,-"
                ゙l.゙' .゙l ゙l、.ヽ.ヽ/   ,,/,/iジ''''''T |,i´
                  ,!ト .、 ″.゙|ヽwニ,,,/,i´'"   .| ,/゙|、
                 ,/、l゙ .l゙  ._,、ト-,,,,r'ケ,i´    ,,ネ  ゙l
               _,-'ン゛l゙ _|,,,-''',ン‐フ” |.l゙    ,/ |  ゙l,
           _,,,,,-‐彡',ンッ?゙”゛,/^ ,/` .| |.|    ./|  .゙l  ヽ、
      .,,-'"` ,/゛r''^,i´  /`'l..) ,!   ."'|゙l   / |  ゙l   `'i、
    _,/`  ,/  .,ス {   |    |    ゙l゙l _イ  {  ゙l,    ヽ
  .,,i´   /  ,/`゙l ゙l、 {    |  .,,/  ゙l゙l'" |  .|   ヽ    ヽ、


361 :132人目の素数さん:04/11/20 06:40:07
339

362 :132人目の素数さん:04/11/20 07:23:20
>>1
放送大学を見るがよし

363 :132人目の素数さん:04/11/20 09:21:46
>>360
Kingさまに犯された上に殺される!
至上の快楽を味わいながら天国へいける!

364 :132人目の素数さん:04/11/25 18:13:29
417

365 :132人目の素数さん:04/12/02 20:49:06
882

366 :132人目の素数さん:04/12/09 19:47:40
378

367 :132人目の素数さん:04/12/16 23:18:01
507

368 :132人目の素数さん:04/12/23 20:01:41
417



369 :132人目の素数さん:04/12/28 20:19:12
877

370 :132人目の素数さん:05/01/01 19:02:52
507

371 :132人目の素数さん:05/02/16 02:27:13
167

372 :132人目の素数さん:05/02/21 10:10:09
345

373 :132人目の素数さん:05/03/02 18:12:29
856

374 :132人目の素数さん:05/03/13 06:41:12
723

375 :132人目の素数さん:2005/03/23(水) 17:29:56
119

376 :132人目の素数さん:2005/04/05(火) 12:15:40
795

377 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 10:03:11
796

378 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 15:25:04
666

379 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 15:41:35
1) 40過ぎていた場合
2) 50過ぎていた場合
3) 60過ぎていた場合
4) 70過ぎていた場合
5) 80過ぎていた場合
6) それ以外
の場合に分けて議論せよ

380 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 15:58:07
>>379
50以上は、資産+年金などから何もしなくても生活ができる人。
本人が、好きなことをやればいいんじゃないですか。

40過ぎは微妙だが尾関育三さんの例(盲学校教師→概均質で京大博士)がある。
普通は子供の教育費が一番かかる時期なので、現実的には可能性うすい。
40過ぎの独身キモヲタが数学始めようというのが、一番ありそうかw
いずれにせよ、この年齢からはじめて数学の研究職はほぼ不可能。

30前後で数学やろうというのが、一番難しい。アカポスしか狙ってない。
25〜30歳で理工系の学部に入ったor院転した人でアカポスついた例を
どこやらで聞きつけて、俺もと入ってくるのだが、そういう例がきわめて
稀なことには気がついてないw

381 :132人目の素数さん:2005/05/27(金) 14:43:06
226

382 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 18:28:45
707

383 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 01:12:02
893

384 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 20:09:58
283

385 :132人目の素数さん:2005/09/17(土) 23:13:12
age

386 :132人目の素数さん:2005/09/18(日) 00:37:28
物理科出身だが、抽象代数とか集合・位相っていままで
ちゃんと勉強してなくって、30近くなって初めて
その重要性に気づいた。

で、いまでも暇を見つけては勉強してるけど、難しいね。
大学生のとき、量子論がわかるのに何年もかかったのと
同じような感じで、これも時間がかかるのは仕方ないと
思ってる。

多分、分からないのは年齢のせいじゃなくて、
せっかちになってるせいじゃないか、と思ってる。

387 :132人目の素数さん:2005/10/04(火) 23:13:30
二年。


388 :132人目の素数さん:2005/10/06(木) 15:18:03
age

389 :132人目の素数さん:2005/11/11(金) 16:18:49
692

390 :132人目の素数さん:2005/11/12(土) 06:53:26
ライプニッツは27くらいから数学を始めた30からでも問題ないよ。

391 :132人目の素数さん:2005/12/04(日) 07:12:20
608

392 :132人目の素数さん:2005/12/04(日) 11:09:26
>>390
kwsk

393 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 00:12:05
308

394 :132人目の素数さん:2006/01/28(土) 09:39:48
934

395 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 07:18:53
860

396 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 16:56:40
597

397 :132人目の素数さん:2006/03/21(火) 01:11:36
>323
俺は30代の院卒の医師だが、医者でも数学好きはいるな。数学面白いよ。
基本的に、生物の研究は、ほとんど思考力がいらない。馬力のみ。
自分の子供の頃考えていた「科学者」には遠かった。それで情熱をなくしてしまった。
数学だって実情は遠いのかもしれないが、勉強するといままでは分からなかった式が使えるようになったり、
あたらしい概念を獲得できたりして、感動がある。
まだ教養レベルだが、暇を見つけてはしこしこやってるよ。
若い頃と比べても、理解力の低下は全く自覚しない。
むしろ、素直になったせいか、頭は良くなったかもしれないな。

398 :132人目の素数さん:2006/03/21(火) 12:50:03
バカ数学科にはホストがお似合いwww
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1142912341/l50

399 :399:2006/03/21(火) 20:13:05
3=9/√9


400 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 14:55:41


401 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 19:00:57


402 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 19:15:58


403 :デスルーズリーフ:2006/05/13(土) 19:30:21
30歳でもいけると思う。
大学の数学をやってもなお数学が好きだと思えるならね。

404 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 23:56:04
age

405 :132人目の素数さん:2006/05/14(日) 00:04:49
むしろ高校のときは数学が大嫌いで、
大学の数学を知ってから数学が好きになったんだけど。
他にも俺みたいな人いる?

406 :132人目の素数さん:2006/05/14(日) 01:30:03
>>405
俺もそうだよ。
数学が苦手だったけど、大学の数学科に受かって大学の数学を学ぶにつれて本当に
楽しい。
「数学の話1000まで」ってスレたてたんでよろしく。

407 :132人目の素数さん:2006/05/14(日) 01:37:07
りょk。

やっぱそうだよね。
高校までの数学ってクソつまんねかったんだもん。
第一、高校でやらんくても大学ちゃんとやってけるしw
もうこれからは高一んときに2次方程式と三角・指数・対数関数、数列・級数をちゃちゃっと終わらせて、
高二からは大学の微積・線型をやるようにすればいい。

高校数学のベクトルや微積・行列なんざいらん、時間の無駄。
意味もわからずあんなもん押し付けられたら俺でも萎えるわ。

408 :132人目の素数さん:2006/05/16(火) 03:23:26
数学に打ち込める環境があるなら
30過ぎてようと出来る。
問題は社会の中にそういう人間の居場所がないことだ。

409 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 14:13:24
528

410 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 23:50:20
>>408
いいこというね。

411 :132人目の素数さん:2006/05/27(土) 08:16:11
age

412 :132人目の素数さん:2006/05/27(土) 08:45:40
アリガトン

413 :132人目の素数さん:2006/05/27(土) 13:59:50
>>408
自分の場合は居場所が無いっていうか、雑音が多いって感じる。

空いた時間に家で数学の勉強してますっていうと、
表に出て見聞を深めろとか周囲があれこれいうんだが、
スポーツやってますっていうと、それは素晴らしいことだ
みたいにして言う人が結構多い。

自分としては、どっちも楽しんでやってるんだから、
大差ないと思うんだけどね。
そういう他人の意見のに振り回されなければ、
年取っても働いてても数学は続けられるんじゃないかと思う。

414 :GiantLeaves ◆6fN.Sojv5w :2006/05/27(土) 20:25:26
talk:>>413 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰すべきだろう。

415 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 01:26:23
510

416 : 株価【32】 :2006/07/23(日) 15:04:37 ?
ok

417 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 01:46:54
age

418 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 04:49:25
実力さえあれば年齢不問

419 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/07/28(金) 06:52:05
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

420 :132人目の素数さん:2006/08/02(水) 14:12:37
>>413
アウトドアで数学をすればいいんじゃないか?

421 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 16:34:41
386

422 :132人目の素数さん:2006/09/14(木) 21:08:50
脳みそなめてみると長生きするおー

423 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 01:05:25
356

424 :132人目の素数さん:2006/10/04(水) 23:13:30
三年。


425 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 00:36:02
655

426 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 10:39:52
kingって30過ぎてた!?

427 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/07(木) 13:56:32
talk:>>426 気が付いたらもう12月だった。

428 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 20:18:00
30過ぎてもいけますよ〜!

429 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 16:10:30
100

430 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 15:19:52
313

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)