5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【●】 文部科学省 統計数理研究所 part2

1 :132人目の素数さん:03/05/27 20:59
文部科学省 統計数理研究所HP
http://www.ism.ac.jp/index_j.html

前スレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1005729178/l50

2 :できたー&rlo;いーぇい&lro;:03/05/27 22:36
今だ!2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


3 :132人目の素数さん:03/06/03 09:39
惜しい人を亡くした…

4 :132人目の素数さん :03/06/07 00:15
ゲンシロウ伝説走る!!

5 :直リン:03/06/07 00:23
http://homepage.mac.com/yuuka20/

6 :132人目の素数さん:03/06/07 00:27
●持ちか・・・

7 :132人目の素数さん:03/06/07 00:39
これは、白抜きの○ですな

8 :132人目の素数さん:03/06/07 00:40
◎◎◎◎◎のことですか?

9 :132人目の素数さん:03/06/07 02:24
広尾にある統計解析研究所でしょ。 
ドクターしか学生は採らないってとこ。しかも、3人くらい。

ここでドクター取った人が、統計じゃ世界最高って言ってたよ。
場所も良いし、良いんじゃない?

10 :132人目の素数さん :03/06/07 09:10
すごい奴がいるの?統数研って。
学術的な成果をあげているという意味で。

11 :132人目の素数さん:03/06/07 14:21
奇人変人の宝庫です。


12 :132人目の素数さん :03/06/08 21:34
俺んとこ来ないか!
http://science.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1053012116/l50

13 :132人目の素数さん:03/06/08 21:35
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

14 :132人目の素数さん:03/06/09 00:30
なんかタイトル見て蓮乳コラを思い出した。

15 :132人目の素数さん :03/06/09 22:22
総合研究大学院大学統計科学専攻はどうですか?

16 :132人目の素数さん:03/06/09 22:23
>>1
きもいタイトルつけんなゴルァ!
蓮を思い出すだろクルァ!

17 :132人目の素数さん:03/06/09 22:55
統数研萌え〜(;´Д`)ハァハァ

18 :132人目の素数さん:03/06/09 23:07
蓮萌えー(;´Д`)ハァハァ


19 :132人目の素数さん:03/06/10 13:41
蓮乳コラってなあに?

20 :132人目の素数さん:03/06/10 16:17
>>19
批判要望板で盛り上がってるよ

21 :132人目の素数さん:03/06/10 19:56
>>19
ここ行ったら見れる。でもトラウマになっても俺は知らん。
ttp://calorieta.gamiras.com/has-ibo-gro/

22 :132人目の素数さん :03/06/10 23:09
港区南麻布萌え〜(;´Д`)ハァハァ


23 :19:03/06/10 23:42
トラウマになりました。

24 :132人目の素数さん:03/06/12 22:26
統数研のアナルはなかなかいい!!

25 :132人目の素数さん :03/06/13 23:56
頭数研は一等地なんだから
土地を売って環境がいい田舎に移転して
売った金を財政赤字の補填に利用して欲しいなんて
言わないよゼッタイ!!


26 :132人目の素数さん:03/06/14 11:21
あそこ、場所は最高だよな。広尾って言うのがイカしてるね。
隣に、都立図書館もあるし、そこそこ良い公園もあるし。

やっぱ、統計やるなら統数研か東大でしょ。(ちなみに、関東限定、
地方は嫌)

27 :132人目の素数さん:03/06/16 18:48
>25
立川に移転するよ。土地売って。
すでに移転先の土地は確保されている。

ただ、いくら一等地といっても、
いまでは土地の値段ってそんなに高くないよ。

事実、土地を売っても、移転費用の半分にも満たないので、
移転計画は暗礁に乗り上げているらしい。



28 :132人目の素数さん:03/06/16 22:23
えー、マジで。 そんな田舎にだったら、いくらスタッフが優秀でも
行きたくなくなるよな。 広尾にない統数研なんて統数研じゃないよ。

29 :132人目の素数さん:03/06/18 22:14
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ビブソできない厨房は、逝ってよし!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
             もうすぐ 公開講座
    |ヽ-‐-へ  
.    i  _ ゚Д゚.」    正規分布タン、ハアハア (*´Д`)
    ゙-'´ノノ))))). /
━━从イ ゚ヮ゚ノl| /━━━━━━━━━━━━━━
    ( )^^<凶>^( )      ∧ ∧    ∧ ∧
  [ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄]     (゚;  )   (゚;   )
  ||( ||( ̄) ̄) .|| =====⊂   ヽ==⊂    ヽ======
  || . ||/ // /  ||.   ||──(   ノ〜─(   ノ〜─||
               || ┏∧━━━━━━━━┓
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 統数研の伝統の重み、わかっとるのか?
       \____           ∧
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | 数学板にAAは似合わないぞ、ゴルァ!!
            \_____________



30 :横山剣です。イイネ:03/06/20 02:20
林知己チキマシン猛レース先生は御健在かいな?


31 :132人目の素数さん :03/06/20 23:33
広尾マンセー
立川あぼーん

32 :132人目の素数さん:03/06/21 14:18
>30

林先生は昨年お亡くなりになりました。

33 :横山剣です。イイネ:03/06/21 23:59
>>32
林知己夫先生のご冥福をお祈りします。
数量化理論って、イイネ、イイネ、イイ〜ネ。

34 :132人目の素数さん:03/06/25 21:28
捕手age

35 :132人目の素数さん:03/06/25 21:53




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に朝鮮人の血が流し込まれている。
毎年毎年、容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






36 :132人目の素数さん:03/06/30 06:03
いいなあ憧れる。D行くならここ受けてみようかな
俺馬鹿だけど

37 :132人目の素数さん:03/07/01 20:40
tp://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1055661588/

38 :132人目の素数さん:03/07/10 14:09
ちょっくらあげてみよう♪

39 :山崎 渉:03/07/12 12:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :132人目の素数さん:03/07/13 06:11


41 :132人目の素数さん:03/07/13 08:51
ほしゅったらageろ!

42 :132人目の素数さん:03/07/13 15:48
面白そうだねえ。漏れも馬鹿だけど。

43 :132人目の素数さん:03/07/13 16:05
確か南麻布の小高い丘(?!)の上に有った様な
近くに立派な高層マソツョソが有ったっけ
あそこら辺の景色好きだぞ

44 :42:03/07/13 16:07
東京に住んでいるときに行っておけばよかった。
サイトでも探してみるか…。

45 :山崎 渉:03/07/15 12:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :132人目の素数さん:03/07/16 20:13
最近さがるの早いな

47 :132人目の素数さん:03/07/25 20:24
最近さがるの早いな

48 :132人目の素数さん:03/07/25 20:43
要らないネジだからな・・・

49 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:26
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

50 :132人目の素数さん:03/08/08 15:33
捕手age from ism

51 :132人目の素数さん:03/08/14 20:27
age

52 :山崎 渉:03/08/15 18:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

53 :132人目の素数さん:03/08/26 06:52
8

54 :132人目の素数さん:03/09/04 14:31
捕手age from ism

55 :132人目の素数さん:03/09/04 14:33
55!!!

56 :132人目の素数さん:03/09/20 00:58
ほしゅっとな

57 :132人目の素数さん:03/09/29 21:58
hoshuage from i.s.m.

58 :132人目の素数さん:03/10/12 10:24
11月の無料講演会、誰か行く?

59 :132人目の素数さん:03/10/24 23:03
誰も行かない

60 :132人目の素数さん:03/10/25 00:03
>>58
英語のやつ?

61 :132人目の素数さん:03/10/25 00:59
>60
5日の講演会は日本語でしょ?

62 :132人目の素数さん:03/10/29 16:17
ばかだなー。
中堅幹部職養成コースだ、総研大数物科学科統計科学専攻。

自分たちはデータ取れないから、外からデータとってこれるコネのあるヤシ優遇。
清水前所長の流れを汲む基礎系はいいが、その他で目立つのはAICの源ちゃん、
まきまきのグループくらいじゃないか。他人のふんどしってヤシ


63 :132人目の素数さん:03/10/30 04:16
>62
なぜいきなり「ばかだなー」で始める?

「AICの源ちゃん」はいくらなんでも違うだろ。
北川所長は弘兼憲史に似ているが。

64 :132人目の素数さん:03/10/30 10:52
>63
たしかに。いきなり「ばかだなー」は失敬であった。ごめんなさい。

源ちゃんて、U世H.Akaikeと統ぐものではないの?

総研大も鳴り物入りでスタートしたが、統数研に限らず、ヒット作は誰?

も一つ、ところで、統数研も総研大も独法になるの?


65 :132人目の素数さん:03/10/31 04:36
統数研は情報研、遺伝研、極地研とくっついて毒放火になります。

北川、赤池は研究の方向性や関心事は全然違うと思います。
組織的には赤池直系なのですが。
北川所長は実父の影響のほうが大きいのでは?

66 :132人目の素数さん:03/11/12 06:04
18

67 :132人目の素数さん:03/11/27 13:28
立川みたいな田舎へ行くなよ!
誰も相手しなくなるぞ

68 :132人目の素数さん:03/11/27 13:41
健康診断いや
注射痛いし、バリウム気持ち悪い

69 :132人目の素数さん:03/12/05 21:33
f5

70 :132人目の素数さん:03/12/13 05:01
653

71 :132人目の素数さん:03/12/15 05:14
横浜に行った香具師はおらんのか?

72 :132人目の素数さん:03/12/15 14:19
あまり行ってなさそう。
鍵ボード、ふだんと変わらない。

73 :132人目の素数さん:04/01/01 16:20
AIC2003 どうでしたか?

74 :132人目の素数さん:04/01/05 01:10
>73
行ったよ.
オリジナルのマウスパッドとかレポート用紙とかもらってきた.

75 :132人目の素数さん:04/01/13 05:58
オリジナルマウスパッド カコイイ

76 :132人目の素数さん:04/01/29 04:42
708

77 :132人目の素数さん:04/01/31 23:20
研究所のホームページにアクセスできない・・・

78 :132人目の素数さん:04/02/07 04:03
27

79 :132人目の素数さん:04/03/01 01:50
 

  源さん、とりあえずあげときますね♪

80 :132人目の素数さん:04/03/01 06:50
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1077537308/l50

いつまで経っても名無しを決める事が出来ない
メンヘルサロン住人をヲチするスレです。
・まとまりかけた意見を蒸し返す輩
・中身の無い意見を言ってくる人達
・自己主張も出来ない人達が集まってます。

厨房板の人達ですら決まったのに、
この板の人達はまだ決まりません。厨房以下です。

81 :132人目の素数さん:04/03/06 11:41
GICを源ちゃんInformation Criterionとか言ったらコニタンにおこられた。

82 :132人目の素数さん:04/03/07 05:02
>81
んなこと書いて、個人特定されん?

83 :132人目の素数さん:04/03/15 01:35
もうすぐ名前が変わっちゃうね・・・(´・ω・`)

84 :132人目の素数さん:04/04/01 08:38
情報・システム研究機構 age

85 :132人目の素数さん:04/04/01 14:54
大学共同利用機関法人って…。
普通に独立行政法人にしとけばいいのに。

知名度がなくて、しかも認知されない看板は、ないのもいっしょだよ。
せめて他の研究所のように「国立」がついていれば、少しは名が通るのだが。

一般人から見れば、やたら怪しい名称になった。

86 :132人目の素数さん:04/04/12 10:45
435

87 :132人目の素数さん:04/04/26 01:43
829

88 :132人目の素数さん:04/05/05 19:41
286

89 :132人目の素数さん:04/05/07 06:54
で、4月以降はどうよ。会計システム逝ってよし!か?

90 :132人目の素数さん:04/05/23 21:52
   そういえば、玄関の看板

  「統計数理研 究所」

   研と究の間の半角スペースが気になるのだが…。

91 :132人目の素数さん:04/05/30 16:44
626

92 :132人目の素数さん:04/06/07 04:16
266

93 :132人目の素数さん:04/06/08 04:16
534

94 :132人目の素数さん:04/06/14 18:24
957

95 :132人目の素数さん:04/06/23 18:44
742

96 : :04/06/25 11:47
基礎研究系も規模縮小なのかな・・
パッとしないね。
純粋な統計屋さんよりも情報系統計屋さん
が多くなってきた。

しかし、研究者の公募も時々出ているけど、
採用されている人をみていると背景にある
繋がりがモロに見えてたりするし・・

97 :132人目の素数さん:04/06/25 12:13
うん,僕もそう思う。

98 : :04/06/25 19:20
統計分野の基礎研究系が全体的に厳しいかも・・
数学会分科会も以前のような活気がないのは事実。

ismの所長は現在Kさんか?
A先生からの継承で時系列解析グループは現在も
組織力を保っているようだな・・

99 :132人目の素数さん:04/06/28 21:30
統計界って元気ないね
AIC2003は起爆剤だったのか?

100 :132人目の素数さん:04/06/28 21:50
統計界の低迷を浮き彫りにするための起爆剤な。
低迷っちゅーか、壊滅かもしれん。

101 :132人目の素数さん:04/06/28 23:16
統計関連の講義を目的に講師の公募も少しは出ているけど、
統計ができる香具師でなくて、それ以外の数学系の香具師
を採用しているケースが多いな。
急遽関連書籍を読んで講義しているのか?
なんだか適当にやらしている感じがいいねw

102 :132人目の素数さん:04/07/06 15:49
今後ISMはどうなるの?他の研究機関と合併とか?
そうなれば基礎研究系は消滅するだろうな。
正直言って長年いらっしゃる先生だから、
追い出すこともできないみたいだが、定年
となれば、確かに急速に規模縮小だな。

103 :132人目の素数さん:04/07/06 15:58
そういえば、新しく予測発見戦略研究センターとか作ったんだな。
ゲノム解析グループ、動的磁気圏モデルグループ、地震予測グループ

これってどうよ?
ゲノムは流行ものという感じだし、地震はO先生が昔からやっているが・・

104 :132人目の素数さん:04/07/06 16:03
マジで統計界ヤバイっす

105 :132人目の素数さん:04/07/07 02:44
うん、統計学って過去の学問になりつつあると思う。
60〜70年代にかけて見られたような革新的な方法論、この10年くらい皆無だ。

法人化を機会に情報研と完全合併した方がよかったのでは?

統計学全体がこれだけ沈滞していると、
統計学専門の研究所って存在意義が希薄になると思う。

 …と思うのだが、ここの先生方、危機意識無いね。

106 :132人目の素数さん:04/07/07 09:09
ttp://www.math.tsukuba.ac.jp/~hide/toukei/symposium04j.html

ちょっと元気がないね・・
今どき因子分析ってどうよ・・まあ分野によっては必需品だろうが

107 :132人目の素数さん:04/07/07 13:22
統計関係の院生の就職状況はどうなの?
数学に偏ったところと、そうでないところでは異なると思うが・・

108 :132人目の素数さん:04/07/07 14:54
院生は社会人学生や留学生が多いのでは?

109 :132人目の素数さん:04/07/07 15:36
留学生は、帰国しても職が大変でしょ?
社会人は学位取りだけのことだから心配ない。
統計数学、理論中心のところの学生はきついかもね。
まあ知り合い筋での紹介の仕合いで上手くもぐりこめればいいが、
孤立無援だとかなり辛いと思う。
冴えない状況は、数学会の分科会が物語っているかもな。

110 :132人目の素数さん:04/07/17 22:06
>105
危機感ある先生は凄くあるみたいだけど・・・個人差激しいよね。
国立研究所はどこもそうかな<個人差激しい。

111 :132人目の素数さん:04/07/25 13:25
めんて

112 :132人目の素数さん:04/07/27 19:53
http://www.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/~sakamoto/ysg04/

どうよ?

113 :132人目の素数さん:04/08/06 21:31
264

114 :132人目の素数さん:04/08/13 14:36
828

115 :132人目の素数さん:04/08/21 01:17
238

116 :132人目の素数さん:04/08/22 18:28
ここで出しているAISMというジャーナルは、統計のジャーナルとして
どのくらいの位置なんでしょうか? 海外の
Sankhya、Multivariate Analysis、JSPI
AS、Communications、JASAなどと比べて。


117 :132人目の素数さん:04/08/23 09:39
http://sccm.stanford.edu/~lekheng/rank/
少し古いですが、ここらへんを見ると、AISMの位置付けは「超一流ではないが、
30位程度には入る中堅」という感じではないでしょうか?識者の意見求む

118 :132人目の素数さん:04/08/27 07:38
>117
識者ってわけでもないけど、その評価で合ってると思う。
日本発のジャーナルにしては大健闘してるのではないか。

119 :132人目の素数さん:04/08/27 15:18
インパクトファクターでは
数学系約70誌のうち
7〜9番目くらいだったと思う。
中堅以上の地位はあるのでは?

120 :132人目の素数さん:04/09/04 12:20
349

121 :132人目の素数さん:04/09/09 13:23
766

122 :132人目の素数さん:04/09/09 18:05
コミュニティーが狭い研究分野だと、それなりの地位にある
ジャーナルでも審査できる人物がいないという理由だけで
リジェクトされる場合もあって、そのときにこのAISMの出番
となるわけです。あれって身内同士で審査しているのか?

123 :132人目の素数さん:04/09/10 01:23
>>122 と優香、AISMのみの論文業績の人がいる・・

124 :132人目の素数さん:04/09/10 01:44
今のAnnals of Statistics(AS)のエディターの中国人ですが、
年に5、6報以上論文かいてて、それもJASAやASばかりですね。
業績の中身は知らないけど、ジャーナルのランクと本数で
いうと史上最強の統計学者じゃないかと思うのだがどう?

125 :132人目の素数さん:04/09/10 03:53
論文業績が多すぎる人、はっきり言って迷惑だ。
本当に重要な論文だったらいいのだけど…。

どんなに優秀な人でも、必要な論文は一生で4、5本。
それ以外は10年もたてば、埋もれてしまう内容。

分野が近い論文はチェックせざるを得ないので、
研究時間の7、8割は、過去論文のリファーに費やされてしまう。

たとえ審査に通るような研究であっても、
ここぞ、というもの以外は、論文を出すのを遠慮して欲しいものだ。




126 :132人目の素数さん:04/09/10 05:31
すごいっていったらHarvardのLiuとかもすごくないですか?
というか、彼のモンテカルロの本すごく難しくて挫折しました
http://www.people.fas.harvard.edu/~junliu/TechRept/best10.html


127 :132人目の素数さん:04/09/10 11:03
>>125
それやったらジャーナルがペラッペラのパンフレットみたいになるぞw

128 :132人目の素数さん:04/09/10 11:04
最近の数学会の統計分科会ってどうよ?

129 :132人目の素数さん:04/09/10 16:25:20
>>112 いいんでないの・・

130 :132人目の素数さん:04/09/10 16:27:40
もう統計研究で大学のポジションを求める時代は終わったかもね。

131 :132人目の素数さん:04/09/10 18:28:14
>>130
たしかに20年、30年前に5本の指に入り、華やかだった
統計研究グループも風前の灯だね・・

まずリーダー不在だし、かつてトップとして頑張っていた人も
リタイヤ、若しくはセミリタイヤだ

その愛弟子が辛うじて、コネ臭い方法でアカポスをゲットして
細々と継承している感じだな・・

132 :132人目の素数さん:04/09/10 18:41:45
>126

というより、いらない論文誌が多すぎ。
合併して4分の1くらいになるのが理想。

133 :132人目の素数さん:04/09/10 20:18:16
>その愛弟子が辛うじて、コネ臭い方法でアカポスをゲットして
>細々と継承している感じだな・・

だから活性化しないのかもね。
優秀な人は、外でポジションを得ることが
多いように思うのだが。

134 :132人目の素数さん:04/09/12 06:24:03
>132
でも、日本人の後世に残る研究って、
初出がマイナー誌のことが結構多いように思う。

135 :132人目の素数さん:04/09/13 10:36:14
> 131
なにか嫌なことがあった??

136 :132人目の素数さん:04/09/15 13:36:59
今年の統計学会もしょぼかった
ショボボボボ――――――(´・(´・(´・ω・`)・`)・`)――――――ンン

137 :132人目の素数さん:04/09/15 14:20:51
「これから統計がどうあるべきか?」という文章をよく目にするが、
なんだか自分勝手というか、自分の専門分野に拘りすぎて視野が狭い
というか・・・

138 :132人目の素数さん:04/09/15 14:49:19
>>136

そうかなあ,個人的には面白い講演は結構あったと思うけど.
個人名を挙げるのはまずいけど,どんな点が「しょぼい」のか
教えていただけませんか?

139 :132人目の素数さん:04/09/16 07:32:51
統計学会、今年も3学会連合だったよね。何で合併しないの?

○○統計学会って学会は結構多いんだよな。
1つ1つにお山の大将がいるのだろうか。

140 :132人目の素数さん:04/09/17 11:12:34
>>138
以前に比べて参加者が減っていると思わないか・・
ちょっとネタの報告会のように感じるのだが。

141 :132人目の素数さん:04/09/17 11:17:37
>>139
他と交わりたがらない人って多いよ、この世界。批判的な人も多いし・・
こういうことが停滞状況を生み出しているように思うのだが。
最近薄れてきたけど、理論屋は応用屋を見下しているところもあるし・・
まあ自分たちの立場でしか議論できないことあるだろうが、友好的に
交流すれば活性化するのでは?
さらに統計を研究している院生の就職問題もある程度改善されるかな?

142 :132人目の素数さん:04/09/17 14:55:17
今年の統計学会は場所がアレだったので、
いけなかった人が多かったのでは?
この規模の学会を開くには、まちのサイズに無理があった。
花巻じゃホテルが一軒しかないしね。

143 :138:04/09/17 22:04:52
>>140
確かに今年の参加者は少なかったと思います.しかしながら,142さんの
おっしゃるように開催地の交通の便を考えると参加者数600という数は
決して少なくないように感じますが.

「ちょっとネタの報告会」というのはやはり否めないと思います.
でも,講演数が200ぐらいあればやはりちょっとネタは増えるもの
でしょうし,その「ちょっとネタ」の中にも「ちょっと面白いネタ」
はあるものです.3日間の会議で自分で見れる講演数はたかが知れ
ているでしょう.そのなかでも面白いと思える講演が数個あれば
自分にとっては満足のいく学会であったと思います(私見ですが).
聞く講演ほとんどが印象的であるような学会はほとんどないでしょう.
まして,関連学会のように発表に査読を付けない学会ではなおさら
だと思います.その意味では,統計関連学会も査読つきの学会
を開いても面白いかもしれません.

144 :132人目の素数さん:04/09/23 03:43:40
343

145 :132人目の素数さん:04/09/27 23:13:13
891

146 :132人目の素数さん:04/09/28 07:53:23
こんな衰退状況だと、統計学科として独立することは無理だな。

147 :132人目の素数さん:04/10/04 00:00:18
628

148 :132人目の素数さん:04/10/05 20:13:51
統計でDQNな研究をしているグループってあるの?

149 :132人目の素数さん:04/10/11 04:50:31
884

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :LettersOfLiberty ◆rCz1Zr6hLw :04/10/11 12:20:48
Re:>150 お前は他にすること無いのか?

152 :132人目の素数さん:04/10/11 12:26:34
>>151
いちいちレスつけるなよ。

それが荒らしを喜ばせているってことに気付かないのか?

ホントKingって学習能力ないなぁ呆れるよ。

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :132人目の素数さん:04/10/16 05:09:45
781

155 :132人目の素数さん:04/10/24 01:35:56
981

156 :132人目の素数さん:04/10/27 22:01:29
書けるかな?

157 :132人目の素数さん:04/10/29 12:52:35
http://www.jss.gr.jp/ja/links/kaken.html

統計学研究もパワーがなくなってきた証しなのか?
これからこの分野の研究者も厳しい時代になりそうな予感。
アカポス得たのはいいが、箱庭的な研究をやっていると特に
厳しいだろうね。

158 :132人目の素数さん:04/10/29 13:48:45
一応名前が知れ渡っている先生はいるんだが、
リーダーシップをとって引っ張っていける人
がいない・・・

159 :132人目の素数さん:04/11/03 16:25:48
302

160 :132人目の素数さん:04/11/08 06:16:08
596

161 :132人目の素数さん:04/11/14 16:39:13
417

162 :132人目の素数さん:04/11/19 00:12:54
773

163 :132人目の素数さん:04/11/23 20:20:41
613

164 :132人目の素数さん:04/11/30 23:18:51
114

165 :132人目の素数さん:04/12/08 04:59:03
974

166 :132人目の素数さん:04/12/14 23:43:23
968

167 :132人目の素数さん:04/12/17 06:19:28
このスレに書かれる3桁の数字は何だ?
0-999の一様乱数にしては偏ってるように見える。

168 :132人目の素数さん:04/12/17 20:33:02
age

169 :132人目の素数さん:04/12/19 08:45:05
今後統計分野はどうなるの?

170 :132人目の素数さん:04/12/19 15:29:51
>>169
もう終焉です

171 :132人目の素数さん:04/12/24 02:55:35
と優香、AISMのみの論文業績の人がいる・・



172 :132人目の素数さん:04/12/29 05:58:33
優香、AISMのみの論文業績の人がいる・・



173 :132人目の素数さん:05/01/01 03:18:06
藤澤洋徳ってなんか業績あるの?

174 :132人目の素数さん:05/01/01 22:38:14
age

175 :132人目の素数さん:05/01/02 08:33:31
>>173
何か恨みがあるのか?
個人名を書くのはやめとけよ!

176 :132人目の素数さん:05/01/02 08:43:31
>>172
身内同士でsubmit,acceptをやっているのなら痛いが、
AISMだったらまだ良いほうでは?
あまり知られていないjournalで同じことをやっている
と、これまた痛いけど。

177 :132人目の素数さん:05/01/02 08:54:34
>>169
わからない。
先のことを模索している人もいれば、頑なに20,30年同じ
ようなことにこだわっている人もいる。
それよりも大学研究機関で研究を続けられるかが問題だな。
聞くところではポジションも殆どないみたいで、新しい人材
の居場所がないところでは発展もなにもないと思うが。
人事をみているとバックにある人間関係が見えてくる。
「コネなき者は去れ」なのかも。

178 :132人目の素数さん:05/01/03 00:56:02
統計に限らず数学全体が、マニアックになりすぎて、
身内どおしの審査か、しろうとの審査のどちらかになってしまっている。

統計学は社会の基礎技術のはずだが、
正直、AISMなどのの論文が間接的にも役立つのは難しい。
10年後には消え去って、存在価値のない論文になってしまう。

統計学関係の論文誌全体が集団オナニーになっているように思うことがある。

179 :132人目の素数さん:05/01/03 09:52:46
そうだな。
>統計に限らず数学全体が、マニアックになりすぎて、

だんだんと孤立して、自分の所の学生を身内採用して
さらにマニアックな集団となっていく。

180 :132人目の素数さん:05/01/03 10:18:31
大学の研究がややマニアックになるのは理解できるし、
それも大切なことかもしれないが、社会と交われない
というのは致命的かも。

181 :132人目の素数さん:05/02/16 02:38:45
835

182 :132人目の素数さん:05/02/22 00:10:08
396

183 :132人目の素数さん:05/03/03 16:53:01
257

184 :132人目の素数さん:05/03/03 20:38:28
10年後のISMはどうなっているだろうか?
統計界は風前の灯火・・

185 :132人目の素数さん:05/03/14 12:59:52
349

186 :132人目の素数さん:05/03/14 13:05:43
ERROR:連続投稿ですか?? 8回

ホスト○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

名前: 132人目の素数さん
E-mail:
内容:

 〜〜〜終了〜〜〜


こちらでリロードしてください。 GO!
分からないことがあったら2ちゃんねるガイドへ。。。

アクセス規制・プロキシー制限等規制は、2ちゃんねるビューア を使うと回避できることがあります。
自分で解決してみよう! 書き込めない時の早見表

187 :132人目の素数さん:05/03/15 02:34:48
統計は統治者が、愚民をさも合理的に見せてその実だますための
手品のトリックを研究する学問である。
例:年金統計、、、、

188 :132人目の素数さん:05/03/15 17:31:38
現在の統計関連の研究者の動向は?
真剣に今後の方向性を考えないと
抹殺されるよ。

189 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :05/03/15 17:49:44
Re:>187 詭弁は、統治者が、愚民をさも合理的に見せてその実だますための手品のトリックを研究する学問である。例:関係有りそうで無関係な統計。

190 :132人目の素数さん:05/03/15 21:55:04
金融工学、数理ファイナンスなんかどうよ?

191 :132人目の素数さん:05/03/17 22:20:28
統数研には、解析手法とか枠組みとかを作ってくれるのを期待!

192 :132人目の素数さん:05/03/18 04:55:39
age

193 :132人目の素数さん:2005/03/30(水) 19:30:02
603

194 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 20:05:24
163

195 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 00:55:46
2005年度統計関連学会連合大会ホームページ開設 age
ttp://www.jfssa.jp/taikai/
みなさまいきまつか?

196 :132人目の素数さん:2005/05/02(月) 01:33:47
統計学会は幅広くいろんな人が講演するけど、研究が横に広がって
多方面で注目されそうなネタもあれば、オタクなネタもあるな。
国内でも数人しかやっていないようなテーマとかだと面白くない。
身内で褒め称えあっているようで・・・

197 :132人目の素数さん:2005/05/03(火) 10:51:11
>>196
褒め称えているというか、共著者同士や身内で質疑応答しているのを
目の当たりにすると「なんだかなあ」と思うことがあるが・・

198 :132人目の素数さん:2005/05/03(火) 21:06:02
>>187
確かに。サリドマイド事件もそうだしな。
でも一般人が統計を勉強する場所がないこともあり、
統計を正しく知る人が少ないのも事実。

199 :132人目の素数さん:2005/05/03(火) 21:16:57
日本の大学に統計学科がないのが痛い

200 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 21:23:05
数学科や計量経済などの計量○○があるじゃないか。

201 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 00:29:12
>>200
それは独立して成り立ってないじゃん。

202 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 00:30:44
>>200
だから発展しないんです<ぷ

203 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 11:23:10
海外には統計学科あるよねー

204 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 06:50:20
>>202
独立してなければ何故発展しないの?

205 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 18:24:50
>>204
各分野で独立して発展するため、同じ手法でも違う名前で呼ばれたりしている。
特に、経済や心理での統計の扱いが理論を抜きにされ、間違った考えがされていることがある。
よって各分野で停滞してしまい、発展しない。

206 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 00:50:34
>>205
あの〜、書かれていることの意味がちっとも分からないんですけれども。
質問は「何故統計学科として独立していなければ、統計学は発展しないのか」
ということだと思いますが。
あなたの書かれている3行は日本語として意味を成していません。
あなたの書かれている1行目は例えば「統計学」と「機械学習」、「人工知能」
などの関係を表すものですよね。
でも2行目の内容が何故1行目の内容の「特に」なのでしょうか?
さらに、何故、1、2行目の内容を受けて「よって」と3行目でそのような
結論に至るのかさっぱりです。
あなたは統計学の研究者でしょうか?

207 :132人目の素数さん:2005/05/20(金) 16:36:45
もっとポジティブに考えようよ.
独立していないことのメリットもあるのでは?

208 :132人目の素数さん:2005/05/20(金) 19:31:53
>>統計学部・統計学科が何故ないか
何か前の統計学会の会報かなんかで、その辺の経緯を書いたのがあったな

209 :132人目の素数さん:2005/05/22(日) 10:50:28
学位を出しても、研究者を育成しても、就職先がないようでは
もう終わりかもな

210 :132人目の素数さん:2005/05/22(日) 11:10:54
統計も原発でバイトできるように単位を出すべきだ。

211 :132人目の素数さん:2005/05/22(日) 14:34:59
アカデミの中でしか通用しないような議論をやっていると世間との接点を得られないな。
高飛車になっていると、役立たずの統計なんて馬鹿にされるんだから・・

212 :132人目の素数さん:2005/05/27(金) 20:59:30
二年。


213 :132人目の素数さん:2005/05/28(土) 08:44:20
age

214 :132人目の素数さん:2005/06/03(金) 00:21:18
ここで統計学界に対して批判的な意見を書いている人は一人というワナ
196=197=198=199=205=208=209=211
しっかり研究しろよ!!

215 :132人目の素数さん:2005/06/03(金) 01:53:11
こんな所で煽るな

216 :132人目の素数さん:2005/06/03(金) 10:10:46
>>215
事実は否めない

217 :132人目の素数さん:2005/06/11(土) 17:20:19
【 【 【 統計学スレッド 】 】 】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/exam/1096864070/

統計学なんでもスレッド3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1097491056/

心理統計スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1049116993/

◆統計学について語るスレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/1012828891/

統計学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/982489314/

統計学の資格
ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/lic/1073809886/

【●】 文部科学省 統計数理研究所 part2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1054036747/

占術理論実践板で統計学 その弐
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1010927983/

☆統計学が出来ないマーケティング学者☆
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1104337367/

統計学ができないバカ、英語が読めないアフォ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1103786458/

統計学的手法の数々の競馬への転用の実証
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/1052761881/

218 :132人目の素数さん:2005/06/11(土) 17:25:26
なるほどデータforきっず
ttp://www.stat.go.jp/kids/

ハンバーガー統計学にようこそ!
ハンバーガーショップで学ぶ楽しい統計学 ──平均から分散分析まで──
ttp://kogolab.jp/elearn/hamburger/

アイスクリーム統計学にようこそ!
ttp://kogolab.jp/elearn/icecream/index.html

放課後の数学入門 統計学
ttp://www.kwansei.ac.jp/hs/z90010/sugakuc/toukei/toukeihy.htm

ビジネス統計入門
ttp://www.mbanavi.com/school/stat00.htm

統計学講義 <目 次>
ttp://www2.tba.t-com.ne.jp/morisaki/stat1.htm

統計学
ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/Mokuji/index2.html#part2 

WWWで統計を学習しよう
ttp://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~hori/statedu.htm

統計学自習ノート
ttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/index.html

統計ソフト・統計学習用データ
ttp://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~hori/stat.html

219 :132人目の素数さん:2005/06/11(土) 17:29:37
総務省統計局 - How to 統計 - 高校生用学習サイト。統計調査の行い方、データの集計と分析、統計データの使い方事例集。
ttp://www.stat.go.jp/howto/

An introduction to Statistics for psychologists and educators
心理・教育のための統計の初歩
ttp://grace.ceser.hyogo-u.ac.jp/sta/index.html

心理統計における注意点,その他階層線形モデルなどの手法について
ttp://www4.ocn.ne.jp/~murakou/statistics.htm

交互作用が出たとき
ttp://www.juen.ac.jp/psych/nakayama/anova.html

220 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 02:06:46
65

221 :132人目の素数さん:2005/07/18(月) 22:43:18
ほしゅ

222 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 12:48:20
統数研なー仕出しの弁当以外、外に食いに行くと金が掛かってなぁ。
外人スーパーは外人しか居ないし。
アリス公園じゃ怪物ランドが撮影してるし(うそ)


223 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 17:41:21
age

224 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 21:49:22
Y先生と話していて,対数正規分布はガンマ分布に比べて原点付近のデータに関して敏感
過ぎる,普通は原点付近のデータはゴミに近いので,そういうデータに敏感な対数正規
分布はデータ解析に向かない,ということを聞いた...帰りの電車で原点付近での
漸近挙動を比較してみたのだが,結果は逆で,ガンマ分布のほうが原点付近のデータに
敏感だった.そんなあほな,と思いつつ計算を見直しても正しい...
統計日記 ttp://www.ism.ac.jp/~fujisawa/titech/diarys.html

225 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 22:29:26
>>224
ん?

226 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 23:04:46
数量化理論派の林知己夫所員は、どこですか。

227 :132人目の素数さん:2005/07/30(土) 20:29:02
林先生はすでにお亡くなりになりましたよ(合掌)
http://www.ism.ac.jp/editsec/toukei/pdf/50-2-111.pdf

228 :132人目の素数さん:2005/07/31(日) 11:18:03
赤池センセも名誉教授か。


229 :132人目の素数さん:2005/08/01(月) 14:40:18
来年から修士を取るらしい。
受験生がいるかどうか、心配だ。

230 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 08:56:29
ほしゅage

231 :132人目の素数さん:2005/09/07(水) 07:18:22
統計はもうダメポなのか?

232 :132人目の素数さん:2005/09/07(水) 08:12:20
>>224
なんでこんなところに・・
何か怨みでもあるのか?

233 :132人目の素数さん:2005/09/17(土) 09:49:48
あげとく

234 :132人目の素数さん:2005/09/23(金) 22:02:55
広島の統計連合大会は結構おもしろかったよ.
別にダメポじゃないんじゃない?

235 :132人目の素数さん:2005/09/24(土) 01:02:15
どんなネタが面白かったの?

236 :132人目の素数さん:2005/09/24(土) 11:25:10
ダメポな状態までにはなっていないが、ちょっと寂しいのは事実かも・・

237 :132人目の素数さん:2005/09/24(土) 11:26:30
元気がない・・

238 :132人目の素数さん:2005/10/08(土) 15:10:07
651

239 :132人目の素数さん:2005/10/22(土) 12:31:57
あげ

240 :132人目の素数さん:2005/11/10(木) 23:09:41
あげておこう

241 :☆これでも東横線の女性専用車両を容認するのか☆:2005/11/13(日) 16:01:35
★これでも東横線の女性専用車両を容認するのか★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1131076308/

242 :132人目の素数さん:2005/12/04(日) 07:16:54
101

243 :132人目の素数さん:2005/12/29(木) 09:44:00

ノノハハ
( *`〜´)<age


244 :132人目の素数さん:2005/12/29(木) 14:03:55
【かっこ悪い】建部崩れ、見参!【情けないw】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1135765594

245 :132人目の素数さん:2006/01/02(月) 04:50:27
862

246 :132人目の素数さん:2006/01/24(火) 03:34:52
学校の情報処理論というコンピューター演習の授業の宿題で、以下のキーワードを使って
データ予測のための統計と検定について150字程度で説明しなければならないんですが、
いまいちよくわかりません。 よければ誰か教えてください。

キーワード:基本統計量,検定
ポイント:
データを予測するまでの流れ
分析手法としての統計量
検定と予測の関係


247 :132人目の素数さん:2006/02/05(日) 06:46:29
417

248 :132人目の素数さん:2006/03/02(木) 16:44:24
659

249 :132人目の素数さん:2006/03/26(日) 13:27:28


250 :132人目の素数さん:2006/04/15(土) 18:50:30
152

251 :◆UNKO.QUQQ2 :2006/04/26(水) 06:42:19
今一番下にあります

252 :132人目の素数さん:2006/04/27(木) 07:28:35
age

253 :132人目の素数さん:2006/05/13(土) 21:11:11
638

254 :132人目の素数さん:2006/05/26(金) 12:50:39
766

255 :132人目の素数さん:2006/05/27(土) 20:59:30
三年。


256 :132人目の素数さん:2006/06/06(火) 03:39:46
age

257 :132人目の素数さん:2006/06/16(金) 01:45:25
913

258 :132人目の素数さん:2006/06/19(月) 21:19:30
物理学を使った物理的な制御 大衆心理の数学的把握 その実行 漫画の話みたいだが なんかね〜か
大衆心理が数学的に把握された場合、誰が防止できるのか・・・。


259 :132人目の素数さん:2006/07/28(金) 16:19:12
175

260 :132人目の素数さん:2006/07/31(月) 01:25:10
ハゲは元気?

261 :おまえら歴史の勉強しろ:2006/07/31(月) 01:39:47
宗教改革とは何か

欧州ではある時期から
資本主義的な体制が熟してきて
商人たちに莫大なカネが集まってきた。
さあ、本格的に銀行業でもはじめようかと思っても
ローマ・カトリックは利子をとるなと主張する。
これでは商売あがったりだ。ユダヤ人しかカネもうけできない。
そこで商人たちは宗教改革を叫ぶキチガイどもの尻馬にのっかった
ということだ。
ローマ・カトリックの権威を落とすことならなんでも賛成しただろう。

そもそもルターやカルビンの主張する宗教改革の趣旨は、
自分で聖書を読めるほどの人間ならだれでも考えつきそうなことである。
あんなものは当時も新しくなかっただろう。
あれはまず、当時うまれたての印刷術のおかげで世間に広がり、
ローマ・カトリックに不満を抱いていた商人たちにいっせいに支持された。
商人たちに支持されたら、商人たちのネットワークと宣伝力で、
どんどんヨーロッパ世界にひろまるのは当然だ。
おまえらはテレビCMに乗せられてモノを買うだろ?
なんかワケのわからんものがむやみと流行るだろ?
今でも商売人がやっている大規模な広告キャンペーンの元祖が
かの宗教改革運動なのである。

ということで、宗教改革の思想は、商人に利用されただけである。
現に宗教改革の後、キリスト信者は非常に商売が
しやすくなったのだ。→資本主義の本格化

262 :132人目の素数さん:2006/08/30(水) 16:30:19
479

263 :132人目の素数さん:2006/09/07(木) 08:19:04
統計学会のレポートよろしこ

264 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 07:28:36
ハゲは元気?

265 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 20:47:28
統計学会のレポートよろしこ

266 :マハラノビス:2006/09/09(土) 01:26:16
>265
 おれ今帰ってきたからレポートしますよ。

2006年度統計関連学会連合大会 (日本統計学会第74回大会)
主催: 応用統計学会・日本計量生物学会・日本統計学会
協賛: 日本行動計量学会・日本計算機統計学会・日本分類学会
於:東北大学、川内北キャンパスB棟。

1.青葉城(?)の跡地かな?緑がいっぱいだた。
  交通の便が悪い。大学事務員はどいつも態度が
  大変悪い。なぐるぞゴルァ!ってな感じだった。

2.夏休みだと思うが学生も少しいた。
  女性は美人が多いな。びっくりした。

3.とにかく寒い。気温が19度ぐらいでもクーラーガンガン
  かけている。おれは寒かった!

4.川内北キャンパスの生協食堂は美味い!
  とにかく美味い!国内断然トップの味だ!
  おれの大学はくそまずい!
  ちなみに国内最悪は東大の中央食堂に決まり。

5.歩いて20分ぐらいで国分町に行ける。
  あそこはいいところだな。
  夜いって思い切り遊んできた・・・。


267 :132人目の素数さん:2006/09/09(土) 14:04:48
>>266
学術的なレポートをしてくださいw

268 :132人目の素数さん:2006/09/09(土) 19:32:17
何か新しい方向の話題があったの?

269 :マハラノビス:2006/09/10(日) 11:11:09
【学会報告:その1】

今年は7つの会場に分かれてまひた。
なぜかA会場に人が集中していて、他のB〜Gの
会場(教室)で発表した人は聴衆が少なくてつらかったかも?

当然おれはからだが一つしかありませんから
7分の1しか聞けなかったわけでつ・・・。

学術的には、おれの聞いた中で一番面白かったのは、
最終日、公文先生が発表されたゲーム確率論による
最適ポートフォリオ戦略と、その次に竹村先生が
発表された理論版のGame-theoretic versions of strong
law of large numbers for unbounded variablesですね。

元はShafer & Vovkですね。
ゲーム理論を統計学に導入しようとするもので、
こういうことは多くの人が昔から考えていましたが、
なかなか実現できなかったものです。
それが具体的な形をとってきたということは、
なかなか興味深いことでしたね。


270 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 14:52:15
司会者に鋭い突っ込みをされてタジタジになっていた発表とかなかったの?

271 :マハラノビス:2006/09/10(日) 16:13:29
質問に答えられない学生は、例年のように
何人かいましたよ。
でも、座長とか、誰かが代わりに答えたりして、
タジタジになるまえに助けてましたね。
これはいつもの光景ですけどね・・・。

おれは発表者がわかってないな、と思ったら
質問などしたくないほうなんで・・・。

個人的な感想ですが、市販の統計ソフトを使えば、
データをつっこむだけで結果が出てくるわけです。
そういう態度で研究をしている学生のなかには、
もっと勉強がんばったほうがいいという人も
いました。

一方、自分で苦労してプログラムを作ってきた、
統数研や総研大の若手は、多少はわかってるな
という感じでしたね。

学生では、某大学のひとりがかなり優秀と
思えました。
だって、おれ理解できなかったですもん・・・。
シクシク・・・。


272 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 17:14:36
教育者の視点から言えば、
わかっていないのに、発表がつつがなくすぎるのも、問題に感じます。

わかっていないことを自覚して欲しいし、
わかっていなくても何とかなる、という経験をして貰いたくない。
特に、将来学者をめざしている人には、
できるだけ早い段階で、学問の厳しさを理解して欲しいです。

なので、たぶん答えられないだろうな、と思っても、
私は質問するようにしています。


統計理論の中には、プログラムすることによって初めて気づくようなことも多いので、
できるだけ自分でプログラムする方がいいでしょう。

実務系でパッケージソフトに慣れすぎている人も問題ですが、
理論系で解析解だけに関心があるのも困ります。
実質的な問題点に気づいていないことがよくあります。


273 :132人目の素数さん:2006/09/10(日) 17:41:49
>>理論系で解析解だけに関心があるのも困ります。

これは禿同ですね。
延々と導出過程を述べているだけとか・・
漸近理論を基盤にした話題にありがちな・・

274 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 20:15:46
実際使えないようなモデルを強引に漸近論で定義していたり
蛸壺的な研究、国内でも数人しか議論していないような話題
もあるし、その場合、身内が司会者で壇上で互いで質問回答
しているというw

統計学会も新しい方向性で頑張ってる話題を除いて衰退気味
かなあ?

275 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 05:13:26
統計学会の衰退は十数年前から顕著に現れています。

学会というだけでなく、統計学そのものが過去の学問になりつつあるし、
応用分野では一応生き残れていますが、
成果発表の場は応用分野の学会で行われることが一般的になっています。

学問の潮流は、遠い彼方に去っているのに
なかなか抜本的な解決ができない状態が続いているように感じます。


連合大会でないと、学会が開催できないというのも、
厳しい現実の反映だと思えます。
必ず連合大会にするのなら、合併すればいいのに、
それもできない。

協賛の3学会も含めて、6学会を合併して、
整理し直す必要を感じました。



276 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 08:14:04
数学会にも統計の分科会があったと思うが、同じような衰退ムードか?

277 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 08:20:43
国外での統計研究の状況も同じですか?

278 :マハラノビス:2006/09/12(火) 11:58:42
これは個人的な意見ですけど、
衰退しているというより、まだまだこれからでしょう。

よい発表がなかなかないのは、
工学、理学、化学、経営、商学、経済、医学、疫学、etc
の分野に統計の「できる人」が不足していることに
原因があると思っています。

ご存知のように、世界のなかでも我が国にだけ
「統計学部」が存在していません。
他国では統計学部のなかで、自然化学系と社会科学系、医療系
などと分科して、領域別に専門的な統計教育を
実施しているわけです。

また、我が国の大学は、入学が困難で卒業が容易
という状況もあり、勉学にいそしむという風土が
少なかったという状況もあるでしょう。
さらに近年、勤勉な学生の数は激減していると
思います。


279 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 13:10:09
統計関連でドクターを取得しても就職先が
ないというのも研究者を育てるという点で
厳しいね。
このところ助手での採用も増加傾向にある
と言っている人もいたが、そうでもない。
このようなケースは、運がよく?非公募で
身内採用が殆どだし、プロジェクト参加の
任期付きで不安定な身だったり・・
実際データを使った分析の業績がないと
民間への就職も厳しいという事実。

統計を必要とされる分野に思い切って飛び
込んで行かないと職の選択肢も限りがある。
赤池先生が何処かで話されていたが、これ
からの統計学者は、統計学以外の専門的な
知識が必要ということを強調されていたし。
理論中心の研究にありがちだが、自分達の
研究に固執しすぎて、周りが見えてない様
な人が結構いたりします。
それは、ある意味で職人的でいいとは思い
ますが・・

先日数学会の機関紙を読んでいたのだが、
その中にもにも実際のデータを分析する事
から遊離したような話し(漸近理論)は切り
捨てて新しいアプローチをしようと主張
されている方もいました。
ですから、数学会に関しても似たような
状況かと思われます。

280 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 15:24:48
短期的には衰退傾向だと思います。
長期的には「まだまだこれから」かもしれませんが、
現在の所、これから伸びるという予感の「種」は、あまり感じられません。

学界全体で元気がない理由は、供給サイドと需要サイドに分けてみると
なんとなくわかりやすいです。


需要サイドについて言えば、使える研究が少ないこと。
発案者自身が実証的に使ったことがない研究を
実務や応用分野の人が使いたい気持ちにはなれない。

使いたくなるような理論や技術とはどういうものか、
研究を深める前に、そういうことを学び、意識して欲しいのですが、
なかなかできている人は少ないように思えます。

本来ならいろいろな分野の役に立つはずなのですが、
統計学者が孤立する原因になっています。


供給サイドについていえば、目の覚めるようなブレークスルーがないこと。
学問の世界は、10〜数十年に一度くらい、パラダイムシフトといえるような
すごい発見がなければ、分野そのものが陳腐化してしまい、
重箱の隅をつつくような研究が増えてしまいます。

70年代の10年間と比べて、直近10年間は、
多くの人の直感的知的好奇心を刺激するような研究が
無くなってしまった気がします。
狭い世界の数人の好奇心は満足させているかもしれませんけど。

281 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 17:35:25
統計分野での海外PDの受け入れはどうですか?


282 :132人目の素数さん:2006/09/15(金) 08:18:18
ISMも改組されて基礎研究グループは片隅の方へ追いやられた感じがあるな。

283 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 09:07:23
追いやられたというより、必死に保護してる感じがするんだが・・・

284 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 15:04:55
金融工学とか数理ファイナンスの統計研究は使い物になるの?
それらをネタにして理論で暴走とか・・

285 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 15:20:20
無いだろうね
経験者の勘の方が頼りになる

286 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 15:33:14
理論屋さんが金融データを扱いたがるのは、漸近理論に乗っけて誤魔化せるからなのか?

287 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 15:40:31
金融工学も、ながらくブレークスルーといえるほどの画期的な研究がないので、
このままではあと5〜10年が限界かな。

ファイナンスが応用分野として人気がある理由の一つに、
データが入手しやすく、観測誤差とかの問題を考えなくていいので、
楽、ということがあります。

288 :132人目の素数さん:2006/09/16(土) 15:44:47
それとは対象的?なゲノム関連のデータ解析はどうでしょうか?

289 :132人目の素数さん:2006/09/17(日) 08:46:42
たしかに金融工学も目立つ話題がない。
数年前に年金、保険数理の学会が設立されたけど
そこまでして研究するテーマがあるのか?と思う
のだが。

290 :132人目の素数さん:2006/09/20(水) 21:40:27
現在開催中の日本数学会統計分科会はどんな感じですか?

291 :132人目の素数さん:2006/09/20(水) 22:28:21
金融工学なんて
その理論で実際、儲けが出んかったら
デイで稼いでる兄ちゃんより下。

292 :132人目の素数さん:2006/09/21(木) 00:27:55
統数研に期待するのは、新たなフレームワーク。
その点では、金融工学はあまり期待できそうにない・・・

293 :マハラノビス:2006/09/23(土) 10:17:35
>279
 統計学専攻で博士号を取得して就職がないって、
 そういうことはないと思います。

 本当に統計学専攻で博士号取って、就職のない人が
 いたら是非紹介してほしいでつ・・・。
 理系文系問いませんでつ・・・。

 いくつかの企業から紹介してくれと
 すごく頼まれていまつから・・・。

 あ、でも紀要に3本投稿して博士号取ったひとはダメでつ。
 外部に3本という人でなきゃ・・・。
 紀要のみで博士号なんて、そりゃ詐欺でつ!


294 :132人目の素数さん:2006/09/23(土) 13:48:46
>統計学専攻で博士号を取得して就職がないって、
>そういうことはないと思います。

あるよ。
統計学専攻といっても内容にもよる。

295 :132人目の素数さん:2006/09/23(土) 21:50:47
総研大の統計出身は就職が割とよさげな印象

296 :132人目の素数さん:2006/09/23(土) 23:04:18
>>295
実際にデータを分析することを前提に研究しているから。
現実的な問題から離れた理論に偏りすぎると悲惨なことになる。

297 :132人目の素数さん:2006/09/28(木) 22:37:10
統数研と言えば時系列解析という印象が強いのだが・・
時系列解析自体は衰退して存在価値が無くなったが、
AICの業績で研究組織の基盤を作ったから今でも組織
が存在しているが・・

立川に移ってから組織の編成が再びあるのか?

298 :132人目の素数さん:2006/09/29(金) 05:33:49
内部では時系列が強いとも思わない。

299 :132人目の素数さん:2006/09/29(金) 07:58:04
統数研が潰れるという噂は今でもあるの?

300 :マハラノビス:2006/10/02(月) 22:22:18
>統数研が潰れるという噂

いま、この2chで始めて見たよ。

海外に出てみるとわかるが、
日本の統数研ってかなり知名度が高い。

つぶれる心配はしなくていいと思うよ。

某T大先生なんて、統計省を早くつくろう!
とりあえず統計庁で我慢してやるから早く作れ!
っておっしゃってる。

潰れるというより、統計庁になっちゃったりして・・・。


301 :132人目の素数さん:2006/10/02(月) 22:49:38
過去、何回かつぶれる可能性がリアルにありました。

法人化が決まる直前も、つぶれるのが嫌なら情報研に吸収という話が、
文部省から指示されていたこともあります。
一時期、それが既定路線となっていました。

法人化でどんでん返し。
一服つけたと感じです。

なお、官庁統計を一括する統計庁の構想はありますが、
その場合、総務省統計局(以前の総理府統計局)の昇格になるため、
統数研は関係ありません。

302 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 02:48:50


303 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 06:04:20
国内のお役人には受けが悪い。
海外では結構有名なのにな。

個人的には、統数研は拡大路線をとると面白いと思う。
今の規模は中途半端だ。
しかし、そんなバクチをうてるお役人はいないだろうな。

304 :132人目の素数さん:2006/10/03(火) 07:24:35
海外で統数研の知名度が高いのはAICの業績が大きく影響しているのか?

305 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/03(火) 07:28:52
>>1
こんな部署が文部省にあるとは  しらなかった。

306 :132人目の素数さん:2006/10/04(水) 05:03:32
一般人には存在価値がわかりにくいので、
いっそうのことどこかの大学の付属研究所か研究科になってほしい。

立川にいかないで、東大とくっついて、先端研のとなりの敷地に引越。

307 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/10/04(水) 08:08:59
何々省 付属研究所というのは影が薄いね。

308 :132人目の素数さん:2006/10/05(木) 12:16:21
日本統計学会は1500人程度の会員しかいないんだね。
退会者は年々増えているの?

309 :132人目の素数さん:2006/10/09(月) 00:26:25
Is it relation to a hacker or an illegal-access(or without warning access) ?
Is it anything relation to confidential-affairs or Leakage of secrets(or it's leak out) ?


310 :132人目の素数さん:2006/10/27(金) 21:10:40
www.ism.ac.jp/news/akaike/

最近の話題といえばこれかな。
過去の業績に対する評価ばかりだね。

311 :132人目の素数さん:2006/10/27(金) 21:15:07
現在の統計数学の役割はどのようなもの?
漸近理論が全盛だった20年、30年前とは状況が大きく変わっていると思うが・・
新しいフレームワーク作りをもとに理論を展開するのはいいが、既存の方法
に対してモデルを換えただけの議論とか、推定量を換えただけの議論とか、
あまり意味がないように思うのだが。
論文数を稼ぐにはいいのだろうけど・・

312 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 03:51:03
文部科学省の未履修騒動は
文部科学省の高橋キャリア職員(元秋田県立大事務局長:東大法学部卒)等が加わった
以下の行政テロ殺人犯罪に真の原因がある。

オウム大量殺人は朝鮮族(創価学会系)系の行政犯罪である事を示す資料もある。
中央官庁含め「秘密結社化した朝鮮族系」による日本破壊(虐殺・大衆操作)は凄まじいものがある。

==========

警察が加わった大量殺人テロ犯罪が何故許されるのか?
理解できない。

事務局/裏警察ぐるみのオウムサリン大量殺人事件に関する罪の認識が全くない秋田県
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1069480689/644-650

秋田県立大がオウムそのものである事は100%間違いない。
私の分析能力は決して低くない。

オウム犯罪は事務局ぐるみである以上、教員が多少変わっても仕方がない。
大学組織そのものがオウム真理教の実体である。


313 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 14:38:12
漸近理論をメインにしている研究室なんて片手で数えられるくらいでは?
風前の灯状態なんだが、過去の業績のおかげで首の皮一枚存在している。
国内外関係なくコミュニティーも小さくなったし。

統数研も編成を変えたときに研究センターなるものを作った。
そこで有用な話題をもとに幾つかのグループを設けて研究をしているの
だが、基礎研究の人たちの殆どはメンバー外だな。

314 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 18:09:16
以前、統計基礎の人に、

「我々の研究は、何の役に立つかはわからないけど、
 もしかしたら将来、誰かが何とかして、
 社会に役立つ技術に使ってもらえるかもしれない、
 それだけで、十分存在価値がある」

と言っていました。

研究成果って、「このことに使えば、こういう貢献ができる」と
具体的に、明確にわかっているようなものであっても、
社会で実現することってすごく苦労が必要で、
たとえ苦労しても99%使われずに消え去るのに…。

「誰かが何とかして」ですか…?

その話を聞いて、もう統計基礎が世の中で必要とされることって、
未来永劫、ありえないんだな、と思いました。

斬近理論にしても統計基礎学にしても、
技術者は必要だけど、研究者はもういらないと思います。


315 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 18:36:23
>>314
>その話を聞いて、もう統計基礎が世の中で必要とされることって、
>未来永劫、ありえないんだな、と思いました。

思いました、であって、判断しました、でないところが謙虚(身の程を知っている)だね。
いくらでも思ってればいいよ。数学者はずっと昔からその調子だよ。
社会の役に立とうとすら思ってなかった連中が社会に大きな貢献をしている。

316 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 19:49:10
>社会の役に立とうとすら思ってなかった連中が社会に大きな貢献をしている。

ごく一部だけね

317 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 21:59:43
まあ基礎研究を責めるつもりはないが、時代の潮流に乗れていないのは明確。
それでもやり続ける意義をはっきりさせないと厳しいね。
時代の流れに沿って基礎研究をするならいいが・・

結局、過去の業績の書き直し論文でお茶を濁しているくらいの話しなんだな。

318 :132人目の素数さん:2006/11/25(土) 23:14:41
>数学者はずっと昔からその調子だよ。

そんなことないよ。
林さんも赤池さんも、
思いついた瞬間、これが何の役に立つか、明確にわかっていた、
というような内容のことを話していらっしゃった。

>社会の役に立とうとすら思ってなかった連中が社会に大きな貢献をしている。

具体的にだれ?
少なくとも統計関係では思いつかない。




319 :132人目の素数さん:2006/11/26(日) 08:50:34
>大きな貢献をしている

ガウス賞の人?
統計屋さんではないね。

参加者の顔触れが様々なシンポジウムに参加したとき、
理論屋さんが話すと空気が変わるんだよね。
なんだか「今時そんなことやっても・・」という感じ。
中には次の時代を意識して話す人もいるんだけど。
終わった後、質問が出なくて身内が助け舟を出す。
司会者が「難しいお話しを有難うございました」で
締めくくるというパターン。
ちょっと笑ってしまった。

320 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 17:57:53
というか、世に役立っていないということは、
基礎やっている人のほとんどは自覚しているし、
自分が役に立つ研究が将来できるという予想も持っていない。

それを認めたくない気持ちと、
認めると立場がなくなるという事情から、言わないだけ。
ほとんどの人が、どことなく、後ろめたい雰囲気を持っている。
「おれたち、なにしてるのだろう…」という気分はみんな持っている。

>315のようなロマンチスト的な意見は、
夢のある「いい話」ではあるのだけど、
基礎の研究者たちにとっても、現実感のない意見だ。

321 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 20:56:32
最近基礎研究の人達も「応用的な研究をしてますよ」という発表が増えつつあるね。
しかし現実的でなかったりして、単に自分達が導いた結果にデータをぶち込んでいるだけというもの。
次の展開がほとんど考えられない。「ああそうですか」という反応が多いです。

随分前に基礎研究の人が研究のポリシーを話されているのを聴いていると
「研究とは時代に流されないもの。自分が続けられるものをやってください」
というものだった。

322 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 21:03:33
理論屋さんの中には「データ解析は泥臭いから嫌だ」と言っている人もいるからね・・
そういう人たちは数学会の統計分科会でしか存在を示すしかないのか?

323 :132人目の素数さん:2006/11/30(木) 00:51:04
データが汚いのは宿命だろう・・・

ただ、下手に応用するぐらいなら、
切れ味の鋭い新理論を作ってくれた方がありがたい。

と、どっぷり応用側の部外者は思う。

324 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:06:44
以前に比べて科研費のシンポジウムは激減しちゃったね。
外部資金調達が評価される昨今、皆さん頑張っていますか?

325 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:30:13
決まってるじゃん

326 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:38:23
数学は問題を理想化して解いてみせないと
解き方が鮮やかだと応用面にも
インパクトがあるもの

327 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:39:16
いつ?どこで?

328 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:55:24
>解き方が鮮やかだと応用面にも
>インパクトがあるもの


どういうこと


329 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 20:23:26
科研の採択率も下がっているのか?

330 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 22:06:22
>>320

基礎やってる人間がどう思おうと、その人の勝手だが。
純粋数学が本当に役に立たないなら、何故アメリカは純粋数学に
力を入れてるんでしょうね?
あの計算高いプラグマティズムのアメリカが?

331 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 22:19:35
純粋数学の全部が全部役に立つとは勿論限らない。
しかし、万に一つも大化けすれば十分元が取れる。
ベンチャー企業に投資するようなもんだろう。

現に数論は純粋数学の極であり応用とはほど遠いと思われていたが、
近年、暗号に応用されている。

332 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 23:24:44
統計は数学分野のひとつと仮定しても、統計を看板にするからには
データを解析するために説得力のある理論を導出しないとだめだろ

明らかに現実的なデータ解析から乖離した話題があるのも事実だ

333 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 23:27:28
ところで、統計数学は純粋数学に入るのか?
数学者によっては
「あんなものと一緒にするな」
と思っているいるとかいないとか・・・

334 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 04:44:02
>万に一つも大化けすれば十分元が取れる。

今の基礎統計の論文が万に一つの確率で、
大化けすることなんかあり得ない。
認識が甘すぎる。

万に一つ、ほんのちょっとだけ役に立つか、
億に一つ、大化けするか、だ。


>ところで、統計数学は純粋数学に入るのか?

純粋数学のような定義が曖昧な言葉について、
「入る」かどうかを議論しても、あまり意味がないのでは?

>330のような意見は、アメリカの学界がプラグマティズムであると
いっている時点で、認識が間違っているので、
もともと議論の価値はない。
アメリカの学界はプラグマティズム的側面と、
ピューリタリズムやコンサバティズムの側面と両極端を併せ持っている。

335 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 09:00:07
>>334

>>330のような意見は、アメリカの学界がプラグマティズムであると
いっている時点で、認識が間違っているので、

アメリカの学界がプラグマティズムであるなんていってないだろ。
学会でなくて政界。

>ピューリタリズムやコンサバティズムの側面

それはプラグマティズムと矛盾しない。

336 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 13:29:21
>>333
統計は応用数学。「応用数学」というのは、別に社会の役に立つ
数学じゃないんだけどね。純粋数学より役立つことが多いってだけで。

「忘れられた科学」のレポート以降、応用数学を重視しようとか
言ってるけど、ほんと馬鹿な話さ。

337 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 21:50:09
統計的高次漸近理論が現実的なデータ解析に及ぼした影響とは何なの?

統計学会関連の賞は、主に漸近理論の研究者に与えているみたいだが、
何かからくりがあるのか?
自然に統計の良さを伝えている研究者や現場の人と共同研究して実績
をあげている研究者がいるのに、なぜそういう人は選出されないのは
なぜなんだ?

338 :132人目の素数さん:2006/12/18(月) 23:04:29
単なる知の探求だったのかも
こういうことも議論して準備をしておけば・・・
ということを前提に理論を展開していたのだが
あっという間に技術が進歩して、現実的に得ら
れるデータがその理論で扱えないようなところ
までになったのではないかな

学会関連の賞については、その審査に関わって
いる人と繋がりがあるかないかで決まるから
特に意識することないのではないか
受賞経歴ゼロでも凄い人がいるし・・・

某学会がやっている75周年記念事業も起爆剤
にしようとしているのだろうが、イマイチ
盛り上がらないみたいだね


339 :132人目の素数さん:2006/12/19(火) 21:44:31
理論屋さんの言い訳も通用しなくなったということかw

340 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 04:46:19
先週の金融庁との共同シンポジウムって参加者300名以上だったらしい。

日本統計学会75周年記念事業はどれくらい集まったのだろう?

統計数理セミナー、人少なすぎ。

341 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 06:49:11
>先週の金融庁との共同シンポジウムって参加者300名以上だったらしい。

どんな内容だったの?

342 :132人目の素数さん:2006/12/20(水) 20:20:50
300人も集るんだから、当然話題の中心は漸近理論じゃないよなw
金融データを普段から扱っている人達が興味を持つ内容なのかな。

やはり統計学が、まずデータありきでないと駄目だね。
理論や応用なんて線引きしている時代ではないよな。

343 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 04:59:35
http://www.fsa.go.jp/frtc/20061204.html
だね。確かstatsのメーリングリストで
「会場に入りきれないので、事前登録を締め切ります」というのが流れていた。
会場が大きかったら、もっと人数が多かったということか?




344 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 07:04:55
こんなシンポジウムが増えればいいなあ。

statsで流れてきている幾つかの統計セミナーに少しだけ参加した
ことがあるんだけど、国内外の大御所を連れて来ても閑散として
いる。サクラで自分ところの学生を連れて来て体裁をつくろって
いるし。

345 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 20:53:25
statsのMLもショボクレ状態だよな。
流しても殆んど関係者しか来ないようなシンポや研究集会の案内が流されるだけ。
関係者だけに出しておけばいいものを・・・

346 :132人目の素数さん:2006/12/21(木) 21:01:16
関係者だけというより身内だけw

347 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 17:59:34
近藤啓子(1期生)が殺人テロリストなのは間違いない。
佐藤了は学生や卒業生を使った殺人テロ企画を多発させている。
安藤氏もこの殺害風土で消された可能性がある。
この県の殺人稼業は警察ぐるみである。
赤ん坊から老人まで年間1000人はこの殺人商売制度で消され換金されている。
殺人業態は造園業、道路工事業、除雪作業、病院などの形態を表面上は取り
集団で人を狩り、人肉や臓器に換金する。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
殺害対象は赤ん坊まで多数含まれ、この県では病院で赤ん坊死体が食通マニアのために販売されている。
警察や病院も当然ぐるであり、赤ん坊殺人に関わっている。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
こういった殺人理論を開発しているのが保全生態学(森林科学)研究室である。
その上で環境教育と称してカルト殺人教育を行い、卒業生の一部は次々と県民を殺害し
死体を解体して生計を立てている。それがこの県の実態の一面である。
近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。年間1000人以上が殺害され自然死偽装されている。
近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。この県の住民は彼女を見かければ殺人業者として
接するべきである。そうしないと騙されて喰われる。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
県民は全員、気をつけてほしい。年間1000人以上が理不尽に消され喰われている。
造園業者は危険だ。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。

他県へ「出稼ぎ」もする

348 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 08:44:07
統計学会のHPも冴えないね。
時代に取り残された科学という感じがする。

349 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 00:07:00
そういえば所長が漫画家の弘兼憲次に似ているような気がする。

http://tswww.ism.ac.jp/kitagawa/HTML-new/kitagawa.html
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rebuke/img/031219/person.jpe

350 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 06:45:37
>>349
ワロス

351 :132人目の素数さん:2007/01/12(金) 17:51:27
総務省統計局の高校野球オッズ算出方法を知りたい

352 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 04:05:18
この20年間世界中で、統計学の大きな業績ってなんですかねぇ。


353 :132人目の素数さん:2007/01/15(月) 20:42:54
ノーベル経済学賞であれば、統計に関連した業績があるのでは?

354 :132人目の素数さん:2007/01/16(火) 21:25:49
いま書店にある「数学セミナー」は統計科学がテーマだね。
生物統計の関係者が執筆しているみたいだね。
この前はデータサイエンスが取り上げられていた。
数学セミナーであれば、確率論や確率過程がテーマになる
ことがあるが、もう統計的漸近理論はお呼びでないのか?

355 :132人目の素数さん:2007/01/17(水) 16:30:32
そうだね。それで思い出したけど、結局「データサイエンス」って
わからなかったよ。統計学とどこが違うのか。

356 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 07:56:14
>>355
言い換えかもしれないが、気分が変わる、という意味はあるかも。

357 :132人目の素数さん:2007/01/18(木) 19:40:42
本来の統計学のあり方を表現しているのでは?
実際のデータを扱うことから遊離してはいけないと・・・

358 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 10:48:24
納得

359 :132人目の素数さん:2007/01/19(金) 21:45:31
ブッシュは隠れユダヤらしい。
クリントンとヒラリーもユダヤらしい、ってことはつぎはヒラリーが大統領かな。
世界の支配者はユダヤ人。ユダヤ=Bが多い

ユダヤが911で超小型の純粋水爆を使用したとすると、
日本の宝、坂本龍一=Bは被爆したことになる。

911で現場にいた8000人が体調悪くし、集団で訴訟をおこしてる。
BがBを殺してる。日本のBはいいけど、支配者Bは駄目。

支配者Bの日本での手下が朝鮮人の層化がっ会A、在日やくざ、統一狂会、
在日右翼、小泉A、北朝鮮、2ちゃん、マスコミ、新聞、新製銀行

ユダヤはアメリカ、日本VS中国、朝鮮の冷戦を作ろうとしてる

360 :132人目の素数さん:2007/02/05(月) 17:25:08
473

361 :132人目の素数さん:2007/02/20(火) 07:07:32
JSS75周年記念の春季集会は人集まりそう?
連絡が来てプログラムを見たけど・・なんだか寄せ集めという感じ。
研究の最前線といっても、そうとは思えない話題もあったり・・

362 :132人目の素数さん:2007/02/20(火) 11:34:03
最近の大きな話題と言えば
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2007/070219_2/index.html

今日の日刊工業新聞でも小さく記事が載っていたけど、統数研という略ではなくて
数理研とされていた。一応統計の研究所であることも述べられていたけど。

某75周年記念事業は統計研究に対する起爆剤?の意味があったのだろう。
題目を見ていると興味のある新しい話題もある。
ただ寄せ集め感が拭えないような集会であれば意味ないね。

363 :132人目の素数さん:2007/02/21(水) 17:46:07
私は早稲田大学人間科学部を卒業したニートです。
元同級生もニートだらけです。自殺者もいます。
人間科学部は企業の評価も最低で、就職した少数の人も
せっかく入った企業でニセ早稲田と毎日馬鹿にされています。
人間科学部には、絶対に入らないほうがよいと思います。
ニート製造所ですから。


364 :132人目の素数さん:2007/02/21(水) 23:57:16
新しいタイプのデータ解析を前提にしている研究とありきたりの腐ったようなデータを
扱ってお茶を濁している研究とが明確になっている。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)