5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ◆◆鉄の精密鋳造の方法を考える◆◆ 

35 :名も無きマテリアルさん:03/04/12 04:32
長い間検討した結果、型を焼く炉は電気炉よりもプロパンガス炉にする事になりそうです。
一応単相200V来てるんですけど型の焼成時間を考えるとこれからの季節はエアコン
が必要だから電気炉ではまずいと思いました。
今月中にプロパンガス炉を購入する予定です。
温度計とセットで30万円くらいですね。ボンベは5kgの物で十分だから7000円くらい
ランニングコストは電気炉の方が安いかな
灯油炉だと酸化の程度が心配なんで。銅合金などを鋳造する石膏は酸化炉でないと耐熱温度がさがるらしい
鉄を鋳造する場合の水ガラス+ジルコンフラワーの場合もかな
炉の耐熱温度は大体1300℃
石膏の焼成温度はだいたい最高で900℃、水ガラス+ジルコンフラワーの場合は1200℃
一気に温度をあげずにじょじょに上げていく。冷ます時も同じ。
でないと型にヒビが入るらしい

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)