5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FLASH】捏造助教授柚子るタン@東北加齢研【Pael】

1 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:01:01
引き続き語れ。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:03:24
>>1000なら、捏造はなかった。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:05:47
陰謀の香り

4 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:07:44
乙です>>1

しかし、前スレのこれ↓和露多w

994 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 12:30:46
>>2 だったら、
捏造はなかった。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:09:35
>>3
aripiprazole飲め。効くぞ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:10:19
参考文献
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1094584332

7 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:23:28
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

8 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:24:17
そんなさあポストとって、元ボスが京大教授でやってるからって、今更騒ぐのはちと違うのでは?
って完全傍観者の感想です。時効とか流刑とかいろいろな解決策ってのがあるんじゃねーの。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:31:41
>>7
なんか前スレから必死に貼ってるけどだったらFLASHがアポと関係ないっていう他の沢山の論文も貼らないとねw

10 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:33:41
>>7-8
華麗研スレ住人たちとやらは別スレに行くんじゃなかったのですか?w
どうしてこちらで再粘着?

ちなみに柚子は何言っても駄目ですから。華麗研も一緒にたたかれれるだけです。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:36:21
>>9
ん?海外流刑ならいいよ。でもこそこそ呼び戻したじゃん?

12 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:38:58
君たち落ち着け。前スレとかいろいろな教授に送っているんだとしたら
スレ消費はすべきじゃない。dat落ちしたらみられなくなるだろ。
まさかお偉いさんが●買ってるとは思えんし。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:45:08
華麗研関係者はこっちでまたーりカレーの話でも母乳の話でもどうぞ。

東北大学加齢医学研究所ってどうよ?2
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1170909712/

14 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:46:02
確かに、前スレは無駄に消費してたね。

ただ、オレとしては専門外でFLASH以外は
何が悪かったのか良く分からないのだよ。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:47:37
>>14
自分で多寡に聞けよ?「柚子のデータはあやしい」って言ってたそうだから。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:50:52
>>12
プリントアウト送るからバンジーおk

17 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:51:29
はあ?できるわけないだろw

ずっとこのスレ読んでたけど、良く分からなかった。
反論者が複数いるのはそのせいだろ。
FLASHに関しては何も言う事無いけど。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:54:51
この集団的書き込みはまさしく陰謀のかほり。
やっぱタイラーズやファンの時のようにfigureや実際のやり取りが出てこないと。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:55:07
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

20 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:56:46
↑もう少しその論文を解説して貼付けてくれよ。
何がいいたいのかはっきり言えよ。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:57:45
どうもまじ本人周辺降臨中だなw
華麗叫喚たちかも知れんが。
次はAAだなw

22 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 13:59:59
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

23 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:01:46
>>20
ようやく出てきた「FLASHは未知の経路で細胞アポる」ってKrautたちの論文。
ついでにこっちも熱か調べてくれって言ってんじゃないの?

捏造でもNの権威で続報狙いってのはけっこういる。Hes1のときもいた。
鯛ラーはいつもその続報をプレゼンに映して「うちの方がわずかに早い」と自慢してた。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:04:05
なんかさあ擁護の仕方が病的なんだよね。AA張ったり。こぴぺとか。タイラーズのときにそっくり。逆効果にしかならないと思うんだけど・・・

25 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:06:58
>集団的書き込み

大陸か半島のキティか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:09:56
お前らその程度か
ゆずは安泰だな

27 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:10:06
実験ノートの件はもういいのかい?>陰謀好きのデムパ君。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:11:14
そうだな
華麗研も安泰だな

29 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:16:56
そうだ
柚子も※も嵩も華麗研もみんな安泰だ
死ぬのは捏造もできないくずどもだよw

30 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:17:25
なんていうか、
柚を批判してる奴らの説明が良く分からない。
しかも、疑問を投げかける事すら受け付けない雰囲気で、
あたかも所詮私怨に見えてくるわけ。

ほんとうに柚が悪なら、
もっと冷静に論理を展開して欲しい。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:17:42
>>29
実験ノートつけないやつも安泰なwww

32 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:23:18
つかみんながまだ探してるんだからちょっと待てばどう?
FLASH論文でも読みながら。
なんでそんなに性急に「証拠無いやん」って決め付けてるのか良くわからないのだよ(あなたなのか別人なのかは知らないけど)。
前スレからの流れ本当に分かってる?
今はまだ、ここは黒、ここはグレーだから調べようって言ってるだけだと思うけど。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:29:30
大体2chでずっと書き込んでる奴にノートとか必要なのかよと小一時間程(ry

34 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:34:00
>ほんとうに柚が悪なら

ちょい確認させてください。

1)FLASHがほぼ黒というのは了解できてますか?
2)捏造はいちどやったらだめってことも了解できてますか?
3)捏造者が短期間にCNS連発してたら怪しいと感じますか?
4)コレスポが「あやしい」と言ってる1stの論文はあやしいと感じますか?
5)それらの論文をグレーだと言って調べている連中は単なる私怨ですか?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:38:17
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

36 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:38:31
そしてまさか以下のようには考えてないですよね?

1)FLASHはもう時効だろ?
2)ばれなきゃいいじゃん
3)一回ぐらいいいじゃん
4)再現性なんてどうでもいいだろ?
5)実験ノートなんて無くても当たり前

37 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:39:59
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

38 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:42:35
>>22
「細胞アポる」ってsuggestな。

23 名前:名無しゲノムのクローンさん [↓] :2007/02/08(木) 14:01:46
>>20
ようやく出てきた「FLASHは未知の経路で細胞アポる」ってKrautたちの論文。
ついでにこっちも熱か調べてくれって言ってんじゃないの?

捏造でもNの権威で続報狙いってのはけっこういる。Hes1のときもいた。
鯛ラーはいつもその続報をプレゼンに映して「うちの方がわずかに早い」と自慢してた。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:43:26
この荒しがすべてを物語っているようなw

40 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:46:31
23 名前: 名無しゲノムのクローンさん 投稿日: 2001/06/15(金) 18:29
>>20
そのNatureの反論のもう一つの内容のほうがヤバイ。

「著者らはmouse FLASH内のあるエピトープでanti-FLASH
抗体を作成した。彼らはそれを使い、ヒト由来の細胞で
あるJurkat cellで実験を行っている。つまりその抗体で
内因性ヒトFLASHタンパク質を免沈させて各種結合実験
を行ったというものだ。

…しかしヒトFLASHのアミノ酸配列にはその抗原となった
エピトープは保存されていない!ナゼ免沈出来るのだ?!」

これに対するレスがすごい。
「ナゼかヒトFLASHにクロスする抗体が出来ちゃった!」

LSPNSDRNGDAHR とPTQDSCENTEAHQって13個のぺプチドのうち
4個しか一致しとらんじゃないか? 念力免沈!

41 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:46:51
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

42 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:49:30
FLASH事件概要
 ・新しい遺伝子みつけマスタ
 ・アポトーシス(細胞死)関連遺伝子と相互作用する重要なドメインをもってマスタ
 ・抗体作って機能解析やったらアポトーシスと関連してマスタ
 ・ってことでネイチャーにアーチクルで載りマスタ
 ・でもスグに「そんなドメイン無いやろ!」って叱られマスタorz
 ・しかも「念力免沈で捏造すんな」ってしかられマスタorz
 ・しげちーにも叱られマスタorz
 ・あれから8年「アポトーシスには関連していない」という証拠が集まってきマスタorz
 ・細胞死どころか細胞増殖に関連しているようデスorz
 ・あの機能解析は何だったんでしょう?とささやかれていマスorz
 ・柚子タンはとっくに逃げてしまい※タンは一人さびしく暮らしていマスorz

43 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 14:52:20
Nature. 1999 Oct 14;401(6754):662; discussion 662-3.
Comment on: Nature. 1999 Apr 29;398(6730):777-85.

Apoptosis. Searching for FLASH domains.

Koonin EV, Aravind L, Hofmann K, Tschopp J, Dixit VM.

44 :読みやすくしといたよん:2007/02/08(木) 15:14:39
そのNatureの反論のもう一つの内容のほうがヤバイ。

「著者らはmouse FLASH内のあるエピトープでanti-FLASH抗体を作成した。
彼らはそれを使い、ヒト由来の細胞で
あるJurkat cellで実験を行っている。つまりその抗体で
内因性ヒトFLASHタンパク質を免沈させて各種結合実験
を行ったというものだ。 …しかしヒトFLASHのアミノ酸配列にはその抗原となった
エピトープは保存されていない!ナゼ免沈出来るのだ?!」

これに対するレスがすごい。 「ナゼかヒトFLASHにクロスする抗体が出来ちゃった!」

LSPNSDRNGDAHR とPTQDSCENTEAHQって13個のぺプチドのうち
4個しか一致しとらんじゃないか? 念力免沈!

(23 名前: 名無しゲノムのクローンさん 投稿日: 2001/06/15(金) 18:29)

45 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:17:21
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

46 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:18:08
Nature. 1999 Oct 14;401(6754):662; discussion 662-3.
Comment on: Nature. 1999 Apr 29;398(6730):777-85.

Apoptosis. Searching for FLASH domains.

Koonin EV, Aravind L, Hofmann K, Tschopp J, Dixit VM.


47 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:18:22
最近IEだと2ちゃんねる読みにくいからこっち使ってね。安全だよ。
http://v2c.s50.xrea.com/

48 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:26:26
ゆず凱旋帰国だな

49 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:51:46
196 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/01/30(火) 13:25:28
そもそも2chで笑われる前に、Natureに、NCBIの専門家達が「我々はこれまで専門に
DNAのホモロジーサーチなどのプログラムを開発してきたが、どんなに条件をゆるめても
FlashからC.elegansのCed-4なんてかかってこない」って書かれて、世界中から
失笑されたじゃないか。皮詐欺のHes1事件とともに、Nature誌上で爆笑事件の金字塔のような
できごとだったから、知らないはずはないだろう。
つーか、Entrezですぐに検索できるのに・・・
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=10537104&itool=pubmed_AbstractPlus

50 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:55:04
793 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/06(火) 20:49:43
捏造者のために自分の時間つかうなんてやなんだけど、ちょっと調べようかな〜と軽くググっててこのページのグラフ見た瞬間「危ないことやってるな」と直感した。
どうなるかと言われれば困るんだけど、こんな生データにならない普通。エラーバーも無いし。
チャンピオン使ったとか、足りないとこ適当に穴埋めたというより、完全に創作である可能性まであるかも。もちろん確証ではないが。
しばらくじっくり調べてまた書き込みします。

ttp://www.brain.riken.go.jp/bsi-news/bsinews20/no20/research2.html

795 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/06(火) 20:58:10
隣り合う各区画で5%程度の差がconsistentに観察できるって言ってる。
この微妙な差がconsistentに現れるにはどんなけの実験数必要なんだろ・・・
いやーーーな感じのデータ。
もし自分の面倒見てる学生がこのグラフ持ってきたら必ず生データを数値で貰って
自分で統計検定して操作されて無いかチェックしたうえで、別の学生に追試してもらうね。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 15:56:44
798 名前:名無しゲノムのクローンさん [↓] :2007/02/06(火) 21:21:13
微力ながら応援に来ましたよ

JBC2003をじっくり見てみたけど、この論文内での明らかなバンドコピペはなさそう
データ自体の整合性までは俺にはわかりません。

違和感を感じた画像は、
fig3Dの Parkin-TCP1β(-)のバンドがウエスタンにしては不自然なのと、
fig3Eの FLAG-Parkin右側の画像が上下逆さまくさい くらいだな。

あと、全ての画像から「データが綺麗すぎる」オーラが出てるw

52 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 16:01:48
935 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 00:19:36
J. Biol. Chem., Vol. 278, Issue 51, 51901-51910, December 19, 2003
のFigure4
ttp://www.jbc.org/content/vol278/issue51/images/large/bc0149176004.jpeg
レーンのつぎはぎが見える。ただ、これでどうこうできるというもんでもないが。
もうちょっと目を皿にして見ないと駄目だな。

938 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 00:23:41
>レーンのつぎはぎ
今のNCBの規定だとアウトだっけ?それ。

947 名前:名無しゲノムのクローンさん [↓] :2007/02/08(木) 01:17:35
NCBじゃないんだよな。
JBCなんだよな。ただ、レーンの下から
影が出てきているので、そこに何かがあったのは確か。

952 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 02:59:24
てゆうかcell pressのfigure粗杉。
なんか見つけようとしてもあれでは厳しい。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 16:03:02
956 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 07:30:29
PaelとParkinは追及するのは難しいんじゃない?

確かにCellの論文は“ParkinはPaelに特異的に結合するし、Paelはその性質と解剖学的分布から、Paelで若年性パーキンソンは全て説明できる”というのに加えて、
“実際に患者でもPaelが蓄積してる”という患者を含めた議論をしたからCellに載ったんだろう?
後からParkinの基質が続々と出てきても「でもあの時スクリーニングでは“スクリーニングした中では”゙確かにPaelだけだったんだ」と言われるとそれ以上は突っ込めないだろ?
俺は全く別分野だけど、「手に入る試料では例外なくそうだったのだ」という大御所がいるけど、そう言われたら「ああ、そうですか」と言わざるをえないもんな。

言わば、この板でも散々噂になった、「神経での遺伝子の体細胞変異」みたいなものじゃないかな?
実験の稚拙さと事前の予測・計画の不備等、研究者としての適性の問題として非難は出来るかも知れないが、それが「捏造」かと言うとそういう追及は出来ない気がする。

ところで、「若年性PDの患者でPaelが蓄積してる」ってのは間違いないのかな?

957 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/08(木) 07:52:06
ヒトの脳とパ―きんのKOマウスでは、あきらかな蓄積は認めない。
そもそもパーキンの病理では封入体やaggregationmのないのが特徴。でもそれは他の基質の論文でも云える事。
ぱーきんのtransgenic はえでは異常蓄積の報告があるが、出してるところが今のボス。これって本当か?

54 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 16:20:09
個人的な恨みであやしいと言ってるようにしか見えんな。
もっと決定的な証拠持ってこいよ。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 16:34:59
以上、前スレからまとめでした。みんながんばって!

56 :30:2007/02/08(木) 16:50:09
レスが遅くなってすんません。
いろいろ貼付けてくれた人ありがと。
FLASHの事は良く了解しています。
ついでにいうと54とは別人ですのであしからず。

>>32
別に怪しく無いなんて決めつけてないし、
でも怪しいからといって、こういう場で叩くのは好ましく無い。
言いたいのは捏造の事実が無い可能性があるのに、
過剰に叩くのはまずいんじゃないの?って話。
何か決定的なら叩くのはありだと思う。

>>34
1)了解です。
2)了解です。
3)怪しいです。
4)とても怪しいです。
5)そうでは無いですが過剰反応はそうとられます。

ちょっとでも白の可能性を話そうとすると、
叩きつぶす雰囲気は良く無いと思います。

57 :30:2007/02/08(木) 16:53:02
もっと言えば、柚タンが黒であると確信してるなら、
なおさら論理的に話をもっていけば、
ここを見てる多くのヒトも客観的に納得すると思います。

どちらかと言うと応援しています。

58 :30:2007/02/08(木) 16:55:52
あとFLASHは限り無く捏造っぽい気はしてます。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 17:10:51
>>56-58
冷静なレスありがとです。

>でも怪しいからといって、こういう場で叩くのは好ましく無い。
それが2ちゃんです。むろん過剰なたたきは良くないですが。

>ちょっとでも白の可能性を話そうとすると、
>叩きつぶす雰囲気は良く無いと思います。
すくなくとも漏れはしてないつもりだったけどさらに自戒します。
ただ>>36にあるような意見はどうしてもたたかれるでしょう。

>なおさら論理的に話をもっていけば、
>ここを見てる多くのヒトも客観的に納得すると思います。
漏れはこころがけます。忠告をありがとうです。

なお>>54は前スレで赤恥かいた誰かが粘着してるだけでしょう。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 17:16:35
>>50
>ttp://www.brain.riken.go.jp/bsi-news/bsinews20/no20/research2.html
>795 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2007/02/06(火) 20:58:10
>隣り合う各区画で5%程度の差がconsistentに観察できるって言ってる。

こういう風に、複数の(例えば3つの)要素が必要だ、というデータの時は、
だいたいオールマイナスと、プラマイ混合のとこってあんまり差がつかなくて、
オールプラスだけが突出したグラフになるもんだが。
確かに「いやーーーな感じのデータ」だ。気持ちが悪い。

61 :30:2007/02/08(木) 17:34:32
>>59
レスありがとう。
何にも協力できない癖に偉そうなこと言ってすいません。
確かに2chなので少々叩くのはありですね。
ただ感情的になると、折角の議論も
説得力を失ってもったいないと思ったのです。

みなさん応援してます。


62 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 17:39:05
>>60
しかもこの程度の差で実験バッチ数が少ないと「必ず」矛盾した区画がでてきてしまうはずなんだよ。
生データを数値でもらえればあっという間に見破れるのになあ。請求してみようかな。
しかもMol Cellの方ではもっとたくさんの要素扱ってるんだよ。
グラフはちょっと見破りにくいようにしたみたいだけど。
今んとこその辺をマテメソ含めて仕事の合間にチラチラ見てる。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 17:58:34
おれちょっと統計なんでもスレに協力要請しに逝って来ます。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 18:46:12
要請して来まスタ。レスあったらこっちにもコピペしまつ。

65 :次スレからテンプレ入りきぼん:2007/02/08(木) 19:16:57
人間ドキュメント 柚子さん(仮名)

夜8時。柚子さんは着慣れたスーツに身を包んで、出勤の準備をした。
柚子さんの仕事はホスト。夜の街で、女性に夢を売る仕事だ。この仕事に就いて1年。
仕事にはあっという間に慣れたような気がする。今日も絶妙なトークで女性の心を和ませ、
話し相手になる。その話は虚実ないまぜだが、女性は気にしない。
だが、柚子さんの「スタンフォード留学」という経歴だけは本当だ。そのことについて
話を聞くと、「アメリカ行ったって、何にもしないで遊んでたからね」と笑うだけだ。
「嘘の付き方は日本で学んだよ」と笑い飛ばす。その経歴が、今の仕事に役立って
いるのだろうか。経歴を詮索しないのが、この街のルールだ。
携帯電話に向かって「今日は来てくれないのかい?」と営業トークをする、柚子さんの
声は、転職を見つけたプロの張りに満ちていた。
(2010年2月6日朝月新聞)

66 :次スレからテンプレ入りきぼん:2007/02/08(木) 19:17:37
602 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:58:42
>海外学震でアメに行かせた時は「ようやくヤヴァさに気付いて放棄された」と周囲は思った。
ところが呼び戻しを画策したのも本当だし、これにはびっくりした。

嵩が独立して初めてくらいの論文を柚子タンが叩きだしたわけでしょ。
4年で、JBC-Cell-Mol Cell-JBCだして、これが嵩の仕事の根幹の部分になった。
これが否定されてしまうとlabそのものが崩壊してしまう。一緒に4年やっている
間に当然Flashの話は耳にしているが、2001-2年にCell-Mol Cellがでたときには
もう引くに引けない状態になっていた。一蓮托生の関係になっていたので、
完全に切ることができなかった。で、アメリカに行かせたが、享受線の微妙な時期を
過ぎたので戻した。完全に切ると、これまでの仕事を自ら否定したように関係者から見られる。
かといって、自分のところに助享受クラスで戻ってこられると、またやばい関係が継続することになる。
利権は既にみんなおかしいことを知っていて強力に推薦しても無理だった。
そこで、トンペイ大学が選ばれた。教授達はあまりにボンクラで、なーんもわかっちゃいない。
単にCVのCNSの多さで研究内容や本人の実力などわからず自動的に選ぶだろう。
また鏡台とも地理的に離れているし、研究所には中央と結びついている力を持った人も
いないから、いわば陸の孤島に幽閉した状態になる。どうせあの英語力では自力で
論文を書くことはできないし、そのうち野垂れ死にするが、それは元ボスの責任ではない。
「俺はおまえのことを高く評価して強力にプッシュしたよ、でも自分の仕事を出せなかったのは
俺の責任じゃない」これでは柚子タン、逆ギレして今までのことを全部ばらしてやる、ということには
ならない。こういう選択をしたんだろう。実に賢い。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 19:44:43
誰か、前スレ印刷して、トンペー大学に送ってくらはい!

68 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 19:52:03
荒らしてるのって嵩タソ関係者な気がするなあ。
だって※タソ柚子タソはFLASHで俎上の鯛でしょ。
時効とか無い限り耐えるとは思えない。
トンペーのぼんくらがここ荒らしたって余計恥をさらすだけ。

嵩タソはここ荒らしてPaelの論文検証がそっちのけになれば得になる。


想定問答集

攻め手「捏造者を使って論文を連発させたのはおかしい」
嵩「捏造は※のところだけで、うちではやってない。証拠あるか」
攻め手「海外に行ってからは鳴かず飛ばずじゃないですか」
嵩「そんなことはいくらでもあるだろ」
攻め手「FLASHのような事件を起こした人間を信用できるのか」
嵩「彼はうちでは極めて優秀だった。悪いのは柚子じゃなくて※だと信じている」

攻め手「捏造者を助教授に推薦して押し込んだのはいかにも挙動不審だ」
嵩「彼はうちに来てから改心して捏造は一切していない。だから推薦した」
攻め手「それでも超A級の捏造者ですよ?」
嵩「※が全て悪いのだ。柚子も俺も被害者だ。」

69 :68:2007/02/08(木) 19:55:35
×鯛->○鯉

70 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 19:57:41
>>68
同意なんだけどその辺の議論はあんまりやると「鷹に私怨で」とか「テヌトラで嫉妬」ってことになっちゃうから。
漏れたちはいろんな手がかりから可能な限り今分かることを明らかにしよう。
あとは前スレから張り付いてる亡霊さんたちとか墓守さんたちが頑張ってくれるでしょ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 19:58:39
>>69鯛らーとかけたのかとオモタw

72 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:07:59
>>45
このEMBO、またノックダウンかよw
どうせノンスペだろw
それよりコンディショナルノックアウトやれよな。
つか※が自分でノックダウンもノックアウトもやるっつってたやん。もうずいぶん前だぞ?
確かCOEのテーマのひとつじゃなかったか?
とうぜんこのドイツグループと同じ結果なんやろな?

73 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:09:54
今からFLASHを挽回するにはノックアウトだろうね。
ノックダウンなんて好みのデータだせますからw

74 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:10:50
なんか妙にIEで読みづらいね最近。すぐ人大杉になってるし。
この機会に安全快適無料V2C導入推奨!

http://v2c.s50.xrea.com/

75 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:13:58
人大杉のせいで
スレによってカキコ数がかたよった気がする。
いつも上がってたスレが落ちてるような希ガス。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:15:51
>>75

携帯ならOK

77 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:36:43
いたるところ人大杉でるんだが、F5アタックでもやってるのか?

78 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:39:22
>>77専用ブラウザ買わせたいのかとオモタ。
でも無料ブラウザでも見れるわけだし。意味不明。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:42:00
>>75
これじゃあ専ブラ持たないかたぎの衆にはほとんど見れないよね?
しばらくの間定期的に↓見たいなヘッダ付けようか各スレに。
(安全快適無料V2C導入推奨!http://v2c.s50.xrea.com/

80 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:44:29
>>72
※研のノックアウトってこれ↓のことかな?

74 名前: 名無しゲノムのクローンさん 投稿日: 2001/06/10(日) 09:21
まだFLASHの仕事やってるみたいだね(藁
矢島 伸之
Nobuyuki YAJIMA
博士課程1回生 (D1)
出身地:群馬県沼田市

趣味:音楽聴いて食べて寝る、という生活を夢想すること。

ひと言:永結無情遊 相期遙雲漢

研究内容:FLASH遺伝子破壊マウスの作製・発生におけるカスパーゼの作用機序の解明(カスパーゼインヒビターを用いたトランスジェニックマウスの作製と解析)


で、柚からFLASHを引き継いだ彼↑、どうなってるのか調べてみたら・・・
http://www.med.akita-u.ac.jp/~seika2/yajima.html
業績を見ると、マウスの結果はお察し下さいといったところか。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:50:06
(人大杉問題解消に安全快適無料V2C導入推奨!http://v2c.s50.xrea.com/

こういうのも見つけた。
ttp://www.virus.kyoto-u.ac.jp/about/data/seitaihatugan.pdf
あたらしい修士一回生の研究も簡単に紹介する。我々がFasシグナルとの関連で見いだした巨大分子
FLASHについて、桐山がRNAi法による細胞レベルでのノックダウンを実行し、非常に興味深い表現系
を見いだしている。また、南田はFLASHのプロモーター変異マウスは誕生せずE8.5にさかのぼっても存
在しないことを見いだし、FLASHのコンディショナルノックアウトマウスの作製にとりかかっている。高橋
は岡本の構築した発現誘導系をさらに優れたものにするための改変を実行すると同時に、FasとBimが
免疫系での細胞死にどのように関わるかを明らかにする実験系の構築を行っている。高田は、Fas誘導
アポトーシスをBcl-xLが抑制できる細胞と抑制できない細胞の存在する原因を分子レベルで解明すべく
取り組みを始めている。田中は、ヒト神経芽腫由来SK-N-SH細胞にFasを発現させることにより、通常で
は神経突起伸長を誘導できないレチノイン酸処理によって神経突起の伸長が誘導される系を構築して
解析を勧めている。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:51:41
E8.5ってアポ関係の分子にしては早すぎないのか?専門じゃないから分からん。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:56:17
細胞がんがん増殖中でアポなんか必要なんか?
アポって発生後期、指とかの細かい形態形成時にようやく起こるのかと思ってたが。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 20:57:43
>>82-83
 ・細胞死どころか細胞増殖に関連しているようデスorz

85 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 21:32:44
>荒らしてるのって嵩タソ関係者な気がするなあ。

利権からは間違いなくどなたか来てたようだね。
多分、抜きナッ!周辺かと俺は睨んでるw
火の手があがるとあそこのグループも結構いろいろあってヤバイからな。
たしか4年ほど前に統計処理で恣意的なことやってるとかポスドクかなんかがタレ込んだ事件もあった。
そんときは恣意的とまでは言えんということで無罪放免だったが。
まあそれ以外にも誰も追試したくないようなアレやコレやwww

86 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 21:44:12
(人大杉問題解消に安全快適無料V2C導入推奨!http://v2c.s50.xrea.com/

>いたるところ人大杉でるんだが、F5アタックでもやってるのか?
多分、おすすめ2ちゃんねるが始まってからだよ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/08(木) 23:34:12
ちょっと知りたいんだけど加齢研で柚子ると分野の同じ叫喚っていたっけ?
柚子るはテニュアとったらそこの助教授になるわけだろ?

88 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:17:35
柚子るって何を研究してる人?

89 :統計スレからの回答:2007/02/09(金) 00:23:49
33 名前:132人目の素数さん [↓] :2007/02/09(金) 00:00:47
>>25
データ数が分からないことには何とでも言えそう。
回帰分析でそれぞれの効果を推定するときれいに出るが、
それを仮に真値としたとき偶然このデータが得られる確率は
データ数に依存します。最も無理のない結果のための
データ数は各群350ぐらいと出ました。
(そのときの確率は0.11ぐらい。当てはまり過ぎと言われない確率0.05を
超えるのは大体データ数150以上が必要です。)
細胞のデータと言うことですからこのぐらいの数は取っているのでは?

34 名前:132人目の素数さん [] :2007/02/09(金) 00:20:21
>>33
ありがとうございます。
データ数を何に相当すると考えるかで少し違いますが、通常は培養皿ごとに計数して、
複数の培養皿からの数値で平均を取って検定します。
つまりデータ数は培養皿数に相当すると考えられます。
そして150も350もほぼ不可能な培養皿の数(通常は多くて10)です!!

90 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:27:37
これであってますか?>>62

91 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:33:42
もし事実誤認等や追加質問等あれば議論してくださればまとめてまた逝って来ます。
↓が俺の書き込んだ質問です。
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/math/1169836298/25

92 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:41:59
>>88
分野で言うと神経科学です。
手法で言うと分子細胞生物学です。
分子生物学の中ではタンパク質を材料に研究する人です。
タンパク質とタンパク質の相互作用と細胞への影響などを調べます。
タンパク質は不安定な物質で実験解析がちょっと難しくて再現性も悪く
誰も追試をしたがらないのでこのような捏造が起こりやすいと言われています。
特に正直さ・誠実さの要求される分野です。

93 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:47:52
>>91乙です。
細胞の生存率ってどうやって計数するんだっけ?染色して数えるのかな?
もしある程度の細胞数が必要な系ならすごい規模になるね。
誰か詳しいひといますか?
たしかがん遺伝子の研究でも同じような不正があったとかいう話をうろ覚えてる。
論文の結果だすにはありえない数の培養皿を扱う必要ありって推定されて発覚したとか。
有名な「がん遺伝子に挑む」に出てたような覚えが。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 00:51:18
>>92 筑波大の鱒先生なんかに出てきてもらうと良いんじゃないか

95 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 01:14:42
Molecular Cell Volume 10, Issue 1 , July 2002, Pages 55-67
Figure7

ネガコンのviabilityの平均を100%として規格化するという
趣旨は分かるが、そこにエラーバーが無いのは変じゃない?
何でtransfectionしてるか知らんが、無傷ってことあるのか。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 01:28:59
>>95
たとえ無傷でも計数時の誤差が出るはず。一回しか計数してないとすると
エラーバーがないことは理解できる。しかしその実験数では統計スレから
の神の回答にあったように真値に近づくはずはない。

案外、この辺りから突き崩せるかも知れんね。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 01:51:27
>>91
>>93
350培養バッチとして8群なので2800培養バッチ。
96ウェル使って30枚なのでぎりぎり出来ない数ではないか。

350/群として96ウェル×3だと62培養バッチ足りない。

それぐらいだといけそうだがちょっと微妙なところかな?
もう少し考えます。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:02:03
>>60
>こういう風に、複数の(例えば3つの)要素が必要だ、というデータの時は、
>だいたいオールマイナスと、プラマイ混合のとこってあんまり差がつかなくて、
>オールプラスだけが突出したグラフになるもんだが。

生物は一般にexponetialな性質を示しやすいからだろうね。

そうすると柚子のグラフが直線性を持っていること自体が
ちょっとおかしいということになるね。

そうすると統計スレの神が回帰分析するときの前提をあや
まらせたかも知れない。

柚子のと同じ種類の実験のグラフって何かの文献から示せ
ますか?

それを統計スレに持っていって貰った方がいいでしょう。

99 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:13:30
ああ。いろいろ情報もらってようやくかなり分かってきたかんじ。
統計スレの神とは違う検査法も考え付いた。
このグラフ関係は週末には真剣に取り組みます。
ブロット関係の方は皆さんいかがですか?

100 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:21:20
もっと専門家欲しいね。細胞培養とかアポとか。
心当たりのスレがあったらつれてきてー

101 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:33:23
うーんでも何かおかしい。また分からなくなった。
96ウェルのdishってそんなに安定して細胞飼えるもんだったっけ?
培地やtransfectするDNAや温度の条件などですごくばらけるような気が。
もう少し安定して細胞飼えるdish使うもんじゃないのかな?
誰か詳しいひといますか?

102 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:43:21
しげちーを怒らせた割にはこれはw

http://www.bioweb.ne.jp/content/youdo/jik9909.html

103 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:53:46
>80-81
風の噂によるとESが某社のトラップ系統にあったみたいよ。
昔はキメラマウスの形で1000マソ売り切りとか吹っかけてたが、
売れなかったんだろう。近年になってESのみで100マソで売り出すようになった。

しかし※タソ、柚子るFLASHはリトラクトしないと、その後のFLASHの
仕事は表に出せないぞ。全く評価されないNature articleを意地になって
放置して、その後の堅い仕事を表に出せないんじゃ本末転倒だろう。

104 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 02:58:16
いや、たぶんこうだよ。

リトラクトせずに表ざたにすると叩かれるから、
研究費獲得に絞ってこの論文を使ってたはず。

で、今からリトラクトすれば返還要求される可能性大。
返還要求等来るとラボ崩壊するから今更できない。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 03:27:02
うわ、※タソ八方塞がりだな。
あそこ院生も多いから返還要求とか
研究費停止は避けないといけないしなあ。
しかし全額ってことあるかなあ。

告発であぼーんだと自発的リトラクトより
重い処分になるだろうにねえ。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 03:40:40
そうだね、今後の研究費も停止になる。
MDと違って科研費への依存度が大きい。

この論文に既に思い入れはないでしょ。
リトラクトできるもんならしたいはず。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 04:00:17
嵩タソを討てるかどうかは分からないけど、
次のような議論は一般的に受け入れられるだろうか。

・「捏造の発覚した人物による再現性の無い報告は
立証責任を転換し、立証できない限り捏造とみなすべきだ」
・「捏造の発覚した人物の行う実験に関しては、
発覚後、責任著者には通常の場合に比べて、
より高度の注意義務が課せられるべきである。
(従って捏造がばれても、別段の事情が無い限り
トカゲのしっぽ切りでは逃れられない)」

つまり、捏造は味を占めるとか、常習性があるとかいう前提で
物を言って良いだろうか。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 04:32:51
捏造は一発退場であるべき。※さんはやばいと思った時点で推薦状を書いてもいけないし
柚子の雇用先に通告する義務があったと思う。
※さんは当初は被害者だけど、きちんと清算しなかったので共犯に格上げと言うことになる。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 05:06:36
では嵩さんはどうか?
やはり彼も第一義的には被害者だと言える。しかしある時点で柚子に関する
良からぬ噂を耳にしていたとすれば、そこで物事をはっきりさせるべきだった。
一度でも捏造に手を染めた研究者のデータは眉にツバをつけて見なければならない。
ええいままよと思った時点で彼も共犯に格上げということになる。ただし柚子の
理研時代の仕事が再現取れるなら嵩さんに関しては問題ない。柚子にしてみれば
再現性が取れたからと言ってFLASHの禊にはならない。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 05:24:13
Molecular Cell Volume 10, Issue 1 , July 2002, Pages 55-67
Figure7
なんだけど、SH-SY5Yって細胞、transfection効率
そんなにいいの?入りが悪いからクローンを取ってるのかと
思ったんだけど。ほぼ100%近くまでレスキューするには、
相当なtransfection効率でないと無理かと思うんだけど、
他の方々どう思うよ。

マテメソにはウイルスベクターとかって記載無いし、
amaxaとかeloctroporation系のものは高効率達成しようと
すると細胞ばかすか死んで実験にならないよね。

111 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 07:30:06
>>102

これは99年の出版だろう。Flashが大御所の間で捏造だと言われ始めたのは
もうちょっと後の話。ジゲジも捏造だとわかっていても自分が直接
※に撤回を促す立場にはなかったんだろう。
しかし、アポの業界では全員再現性無しということはわかっているのだから
いい加減に撤回してほしいッス。こういうの放置していると確実に日本の科学界は
世界の信用を失ってしまう。Auroraと一緒に早く撤回してくらはい。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 07:38:23
FLASH ced-4でpubmed検索かけてみた。
3報釣れた。

1: Koonin EV, Aravind L, Hofmann K, Tschopp J, Dixit VM.
Apoptosis. Searching for FLASH domains.
Nature. 1999 Oct 14;401(6754):662; discussion 662-3.

2:Imai Y, Kimura T, Murakami A, Yajima N, Sakamaki K, Yonehara S.
The CED-4-homologous protein FLASH is involved in Fas-mediated activation of caspase-8 during apoptosis.
Nature. 1999 Apr 29;398(6730):777-85. Erratum in: Nature 1999 Jul 1;400(6739):89.

3: Medema JP.
Apoptosis. Life and death in a FLASH.
Nature. 1999 Apr 29;398(6730):756-7. No abstract available.








FLASHの再現性は無いんだと確信した。


113 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 07:42:36
Barcaroli D et al
Proc Natl Acad Sci U S A. 2006 Oct 3;103(40):14802-7.
FLASH is an essential component of Cajal bodies.

アブストラクトより
「Because the function of FLASH in the apoptosis receptor
signaling pathway has been strongly questioned,
we have now identified a clear function for this protein.」

114 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:09:27
>>102
しげじーを起こらせたと言う話は有名なんだけど、誰か直接目にした人はいないかな?
あるいは当時の過去ログにそれにちかい話って落ちてないかな?
俺もあちこちで目にしたように思うがはっきり指摘せよと言われると出てこない。
ましてやこの祭りから参加している人たちには疑わしく憩えるかも知れない。

もう古い話なのでひとつひとつ掘り起こしておいた方が有効と思うんだ。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:10:14
>>102
もしいたら雰囲気なんかをぜひ詳しく書き込んで欲しい。俺も知りたい。

116 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:14:59
>>103-16
※タンのことは確かにFLASH事件の中でも実は最大のなぞかも知れない。
彼の人格が良いという噂はかねがね伺っているが、なぜ放置したのか?

もし悪意や保身に基づくとしたら彼は絶対にあぼーんされるべきだ。
でも悪意や保身じゃないとしたら?本当の理由として何がありえる?

科学者としての彼の優柔不断に見える態度に腹立たしい気持ちが募るが、
彼を知る人や彼の研究室のことを知る人はもっといろんな角度から議論し
てみてもらえないだろうか?

117 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:20:32
>>107
>つまり、捏造は味を占めるとか、常習性があるとかいう前提で
>物を言って良いだろうか。

もちろん言ってはならないと思う。でも事実であるだけに本当に悔しい。
しかしだからこそ慎重に議論すべきだと言うことはその通りと思う。

・FLASH事件が捏造確定される
・柚子&嵩論文にも怪しい部分を見つける

この二つがまず必要なことになると思う。

そうすれば当時の実験ノートや試薬納品書類などを確認請求にもちこめると予想する。
後は事実がどうであるかは今は分からない。もちろんあぼーんにワクテカなんだが。

118 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:22:02
>>110
グラフを見ている人間ですが、興味深いです。良く考えてみます。

もっとどんどんこういう意見欲しいです。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 08:24:33
>>112-113
乙です。こういう検証ひとつひとつこの事件には重要と思います。

とにかく柚子の疑惑は時間がたっていて色あせた記憶が多く、当時を知らない人たちには
なかなか納得できないことも多いと予想します。

なので、少しでもこういう検証を積み上げることがとても重要と思います。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 09:11:31
華麗研には一人もアポに精通している研究者はいないのか?
当時、漏れ、アポやっていなかったけどFlash事件は良く覚えている。
選考委員会にいなくても委員会に近い人にアポがわかる人がいたら
柚子の名前を聞いただけで、くすくす笑ったんじゃないんだろうか

121 :こういう経緯だったと思う:2007/02/09(金) 09:29:22
柚子タン、ホモロジーサーチからC.elegansのCED-4のドメインをもつFlashをみっけ

Fasを介したcaspase-8の活性化に動物細胞でもFlashが関係していることを発見

Nature Articleに掲載

電光石火でNCBIのホモロジーサーチエンジンのソフト開発している
世界でトップクラスの専門家から、”ゴラ! わしら専門家やけどぜんぜん
ホモロジーないやんけ”と世界中から大爆笑

他のアポトーシスの研究者からもFlashはFasによる細胞死に全く関与していないと大爆笑

疑問、一体どうやってFlashによる細胞死のデータを作ったんや?

122 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 09:34:45
柚子のFLASH論文は1999年だったよね。そのとき柚子はまだ京都にいたの?
それとも和光にとんずら?

彼は倭寇にトンずらしてからテーマ変えてる。

もしあのNCBIのナイス突っ込みの時にすでに倭寇にとんずらしていたなら、
距離的にも遠いし※としてもなかなか言えない事も多かっただろうし
有効な手も打てなかった可能性あるよね。

誰かこのあたりの時間関係について彼の経歴を探れないかな?

123 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 09:39:35
>>121

しかし、この話の流れ、どっかで聞いたことがあると思ったが、わかった。
ホモロジーサーチから、大腸菌のHesがヒットしたのに、動物細胞の
Hes1だと思い違いし、全てのデータをHes1で作り上げたタイラーズのK2と同じw
あれもNature Articleだったな〜
しかし、100年に一度、でるかでないかの大爆笑論文が同じNature Articleに
5年で二報、日本からでるなんて、韓国をわらえませんぜ〜
黄禹錫教授の主要論文は全部撤回されたのに、これだけ捏造が明々白々の論文が未だに
撤回されていないのは、何か理由があるのでしょうか?
しかし、業績が凄いのにどこも採用しなかったのを採用した加齢研ってここもある意味凄い。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 09:59:15
わりこみスマソ。
IEだと最新50さえ見れなくなってるのでこのスレの行方に興味津々なカタギの衆は専用ブラウザを試してみてくれ。
いろいろあるが漏れはV2Cを使ってる。怪しいことは一切無い。ウィニー関連とは違う。
導入も簡単だし操作もラクチンだ。もちろん無料。取得は↓から。もちろん柚子るも導入済みだよな?
http://v2c.s50.xrea.com/

125 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 10:37:27
流れが速いのでIEで上のレス見れないのは致命的だなー
早く何とかならないのかね?
「おすすめ2ちゃん」とかはじめてからずっと不安定だし。

126 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 10:49:23
FLASHは細胞増殖にかかわる遺伝子のひとつだと。
プロモーター変異マウスの結果と合致するね。

Using a library of endoribonuclease-prepared short interfering RNAs (esiRNAs),
Kittler et al. (2004) identified 37 genes required for cell division, one of which was CASP8AP2.
These 37 genes included several splicing factors for which knockdown generates mitotic spindle defects.
In addition, a putative nuclear-export terminator was found to speed up cell proliferation and mitotic progression after knockdown.

An endoribonuclease-prepared siRNA screen in human cells identifies genes essential for cell division.
Kittler, R. et al.
Nature 432: 1036-1040, 2004.
PubMed ID : 15616564

127 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 10:51:05
これもsame lineかな。

FLASH is required for histone transcription and S-phase progression.
Barcaroli, D. et al.
Proc. Nat. Acad. Sci. 103: 14808-14812, 2006

128 :126:2007/02/09(金) 10:52:52
×細胞増殖
○細胞の分裂と増殖

129 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 10:57:49
おそらくだけどヒトFLASHが取れてsequence解析が済む前に、
最初に取れたマウスのだけで論文造っちゃったんだろうね。

ヒトのsequenceがわかってみたら、(自称)CED-4ホモロジードメイン内の
ATP結合モチーフが保存されてないわ、抗体を作ったエピトープは
保存されてないわで・・・

130 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 11:50:01
>>102, 111

実験医学1999年9月
特集:アポトーシスへの情報伝達経路と疾患
〈概論〉より
一方、今年になってから日本のグループからカスパーゼ8に結合するFLASHと呼ばれる
因子が酵母two-hybrid法を用いて単離された。この分子はカスパーゼ8やApaf-1に
みられるDEDおよびCED-4-like domainを含む分子であり、Fasからのシグナル伝達に
おいてApaf-1の役割をしている分子として発表された。しかしアメリカ、ヨーロッパの
グループからこの分子のDED,CED-4-like domainは有意ではないと指摘されており、
現在のところFLASHがFasからのシグナル伝達に関与しているかどうか不明である。
by長田重一

ちなみに上記の文は、〈概論〉中で「2アポトーシス研究の問題」という項目にある。
ここでは、否定されたり再現性のアヤスイものについて書かれている。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 11:53:09
>>129

それって、読めば読むほどタイラーズ事件とそっくりだね。

miRNA-23でヒットした大腸菌のHesを動物細胞のHes1と思いこみ
動物細胞のHes1でデータを捏造し、発表後間違いだと指摘されて、
miRNA-23と動物細胞のHes1との間には全くホモロジーがないのに
miRNA-23で動物細胞のHes1をノックオフできたと苦しい言い訳したのと
そっくりだね。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 12:42:49
>>125
板によりけりみたいよ。「ぴっと来る」系にお世話になって、
故意に混ませてるってことはないだろうか?ホロン部系とか…。横レススマソ

133 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 14:21:14
コピペすまん。
IEだと最新50さえ見れなくなってるのでこのスレの行方に興味津々なカタギの衆は専用ブラウザを試してみてくれ。
いろいろあるが漏れはV2Cを使ってる。怪しいことは一切無い。ウィニー関連とは違う。
導入も簡単だし操作もラクチンだ。もちろん無料。取得は↓から。もちろん柚子るも導入済みだよな?
http://v2c.s50.xrea.com/

134 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 15:22:24
たしかにこのままじゃまったく駄目そうで怖い。
みすみす柚子を安全圏に逃がしちまう。
どうしてこう情報が少ないんだろうか?
当時を知る連中はすでに樹海に逝かされちまったのか?
それとも人大杉攻撃でついてこれなくなっているのか?
おーいみんなー!

135 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 16:03:47
情報が寸断されてしまってる。
どっかにまとめサイトでもつくって、
そちらに誘導したほうがよくないか?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 16:06:20
>>133

携帯で見ろ

137 :133:2007/02/09(金) 16:44:01
>>136俺貧乏

138 :110:2007/02/09(金) 19:44:32
専ブラならOpenJaneマジオヌヌメ。速い、軽い、フリー。

だれかSH-SY5Yって細胞使ったことのある人いない?
漏れCell biologyはいくらかはやってきたつもりだが、
これで初めて聞いた。大概マイナーな細胞はtransfectionの
効率って悪い(1割とか)という認識でいるんだが、どうよ。
ATCCより
ttp://www.atcc.org/common/catalog/numSearch/numResults.cfm?atccNum=CRL-2266


>116
漏れもそれは不思議だし残念でならない。リトラクトしたら
ないことないこと騒ぎ立てて無理心中するぞとでも脅されてたんだろうか。
しかし、仮にそうであっても放置した一定の責任はあると思う。

もしくはリトラクトしてもせんでもすでにFLASH論文は死に体だから、
その後の研究で誠意を見せればいいとでも思ったんだろうか。
仮にそうなら、この結果に至った前提で考えると判断が悪すぎる。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 19:53:40
SH-SY5Yって神経関係の仕事では結構使われる。
もともとは骨髄由来の幹細胞的な性質をもった腫瘍細胞でそのままでも
ニューロン的な性質も持っている。たとえばドーパミン受容体発現していたり。
レチノイン酸かけると確かにニューロンに分化して分裂も止まる。

形質転換効率は忘れた。明日ラボ行ったら実験ノート調べて書き込むよ。
目だって良くも悪くもなかったような記憶しかない。てかテクがやってくれた。

細胞としては元気だし、飼いやすくて扱いやすい印象かな。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 19:56:59
細胞に詳しいんなら上の方の関連質問ご存知ですか?

>>93
>>95-96
>>101

141 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 19:57:35
>>130
実験医学の特集の概論で、そんなネガティブな紹介されてるグループをはじめて見たw

142 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 20:04:21
※タンは※タンなりに信じるに足ると思ってしまう生データがあったのかも(柚子が工作で置いていったとか)。
さらに確認の取れないNature用やそれ以外のデータも山積みなのに、柚子ともうまくコミュニケーションが
取れなくなっていたとしたら・・・
山のような矛盾データの海の中で、わずかなポジティブデータにこだわり、何とか挽回しようと四苦八苦しているうちに8年・・・
ちょっと長すぎるが分からなくもないなあ。
誰かが背中を押すしかないんでないのか?

143 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 20:09:08
(人大杉問題解消に安全快適無料V2C導入推奨!http://v2c.s50.xrea.com/

上の方>>80に出てた柚子の後継がされた院生とか捨てメで誘ってみる度胸のあるやついる?
柚子の糞論文のせいで人生狂わされたわけだから案外来るかも。

http://www.med.akita-u.ac.jp/~seika2/yajima.html

144 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 20:12:04
>四苦八苦しているうちに8年・・・

確かにでかいタンパクって大変だからな〜

145 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 20:22:32
実験医学1999年9月
特集:アポトーシスへの情報伝達経路と疾患
〈概論〉より
ところで上記に紹介したのは、ノックアウトマウスを用いた解析など
から確認された分子、シグナル伝達機構のモデルである。 文献的には
これの数倍の分子がアポトーシスのシグナル伝達に関与する分子として
提案されており、非常に複雑であり、アポトーシスの分野を混乱させて
おり、これらの分子に関する私見を述べる。

・・・・と、きてFLASHについて
>>130のように述べられちゃっている。。。

146 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/09(金) 20:36:25
でも>>129が決定的なこと言ってないか?
もしそうだとすると※タン自身が捏造にかかわってなかったと言い切れるのかな?

147 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 01:37:39
>142
※タソは雑食だから、面白いと思えばやるんじゃない?
CRTR-15だっけ。PSプレートでスクリーニングしてきたけど、
実は結合しなかった。でも解析しますたみたいな。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 02:03:07
Flashの検証を大学院で※からやらされてネガティブの山だったんだろう。
>>143

結局何も出ずで、論文無し→秋田へ島流し

しかし、唯一そこから救ってくれるのは※だから、暴露しづらい。
が、これを逆に脅しの材料に使って、もしも呼び戻さなければ
暴露するとかやってくれないかな?


149 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 02:39:35
嵩タソの弟子にもそういう人いないかな?
今の医局員でもいいけど。
できれば暴露できる立場の人が良いな。
いたら誰か誘導ヨロ

150 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 03:06:26
履歴

 出身/京都市
 昭和60年3月 秋田大学医学部医学科 卒業
 昭和60年6月 京都大学医学部附属病院内科研修医
 昭和61年6月 福井赤十字病院内科医員
 昭和62年6月 大阪府済生会中津病院内科医員
 平成 4年3月 京都大学医学部大学院医学研究科内科専攻(第二内科/井村裕夫教授)卒業
 平成 4年5月 神戸市立中央市民病院 免疫血液内科 副医長
 平成 5年7月 Amgen Institute/Ontario Cancer Institute/ Toronto University ポスドク (Dr.Tak Wah Mak教授)
 平成10年9月 東北大学加齢医学研究所病態臓器構築研究分野講師
 平成11年8月 大阪大学微生物病研究所遺伝子動態研究分野講師
 平成13年9月 秋田大学医学部生化学第二講座教授
  

151 :146:2007/02/10(土) 08:15:41
>>149
嵩タンは前スレから近いのが張り付いてるみたいだね。

152 :柚子るタンha:2007/02/10(土) 08:28:48
K2亡き後の次のホープだもんな。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 08:29:32
誰か若手のランキング作ってくれ


154 :146:2007/02/10(土) 08:33:20
>誰か若手のランキング

それ見たい!

155 :146:2007/02/10(土) 08:34:30
ただしインフルエンザ関係は除外ね。真症ストーカが来るから。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 11:01:15
>>98
少しだけ出張コメント。
回帰分析はそれぞれの要素の主効果だけ入れたものと
2次の交互作用を追加したものを行いました。

もしもおっしゃるように3次の交互作用がしっかりあるパターンだと
主効果も2次の交互作用も棄却されなくなります。
(2次の交互作用までの検定は誤差になるのが3次の交互作用だからです。)
回帰分析の結果は主効果のみだとどれもp値0.01前後で棄却、
2次まで見たものでは主効果が0.05前後、2次は0.2前後で棄却されず
きれいに揃ってます。
誤差の大きさから見ただけでは3次の交互作用はありません。

で、3次の交互作用の検定を行いたいなら生データが必要です。
各群に繰り返しがあれば3次の交互作用を繰り返し誤差と比較できるからです。
生データを要求しようとする人はこの点を純粋な学問的興味として突くことを
考えた方がいいでしょう。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 14:36:04
出張講釈無用
あほな議論すると話がぼやける

158 :133:2007/02/10(土) 14:42:43
おいなんで協力者叩くんだよ?
俺は>>156はかなりいいサジェスチョンくれてると思うぞ。
何かっかしてんだ?
理解できんから無用とかいってるとしたら良くないぞ。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 14:45:13
この分野は突然あちこちの唾吐くあらっぽいドカタが多いのです。悪気は無いので堪忍したってください>統計スレの神

160 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 14:49:22
こんなときにレスつけるのも何だけど。

>2次の交互作用を追加したものを行いました。
回帰分析はlinearなものだけではなかったということでですね。
その上でキビしめにみて各群400程度要求されるということでよいでしょうか?

上にもありますが、彼らは96ウェルをtriplicateであつかったので一群あたり288です。
ただし、96ウェルは少し不安定な可能性があってまだ誰かが調べてくれているようです。

またそちらに報告に行きますが、何かあったらよろしくお願いします。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 14:49:58
>>158つ柚子だろw

162 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 14:56:12
>>156>>160
つまり解析時は少なくとも一次の直線性だけを前提にしたわけではないということですか?
もし三次以上の交互作用まで想定した場合、どちらかというと要求されるサンプル数はより多くなると考えられないでしょうか?
そうであればその時点でOKという気がします。

勘違いがあったらごめんなさい。

163 :139:2007/02/10(土) 15:17:23
>>110,>>138-139
>大概マイナーな細胞はtransfectionの
>効率って悪い(1割とか)という認識でいるんだが、どうよ。

昼飯食ってラボに来てテクのノートあさったが確かにそんなに良くはないね。
amaxaだけど2割は超えない。

ちなみに参考になるか分からんが資料を見つけたので貼っておく。

ttp://www.biob.jp/news/pdf/p20060511_seminar.pdf

164 :139:2007/02/10(土) 15:46:36
俺はこの関係の実験には素人だが、こういうことか?

やつらは、三つの遺伝子の相互作用によってパエル毒性が軽減されて細胞の生存性が回復すると言っているが、
グラフには二次の交互作用しかあらわれておらず、この考察は行き過ぎである。
さらにはこの二次の交互作用を検出するには厳しく見て400ほどのサンプル数が必要であるはずであり、
彼らの用いたサンプル数ではこの交互作用さえ無矛盾に見出すことは困難かも知れない。

これで三遺伝子の相互作用を前提にコネコネされた他のデータと整合性が無ければかなり強いきっかけにはなるかな?

165 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 15:53:12
こんな中途半端では単なる恨みと思われるぜ。
どんな論文だって必死にあらを探せば出てくるもんだし。

166 :139:2007/02/10(土) 15:54:20
×実験
○解析(分析?)

しかしこういう解析(分析?)できるといいよな。うちにも欲しいよひとり。

167 :139:2007/02/10(土) 15:57:55
>>165
そうかも知れんが考えるきっかけにはなるだろ。
すくなくともまだ皆が議論して考えてる最中で「中途半端」とか決め付けるのはやめれ。

あら捜しというが、FLASH捏造犯が立て続けに出した論文の整合性チェックだ。
たんなるあら捜しとは違う。
恨みがどうとかの断定も稚拙だ。

妨害工作でなければ静観していてくれ。あるいは何か調べて書き込んでくれ。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:17:43
動機はなんだっていいんじゃね?たとえ恨みであっても。
予算やポジションゲットの競争相手なんだからなんかあった時まず感情が反応するのは当たり前。
ただ科学者なんだから最後は客観的に判断しなければならないわけだが。
まあここの連中にはこんなことは言わなくても分かっているだろうが。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:23:02
うらみかー。
無いとは言いきれないけど。でもちょっとちがうんだよな。
なんていうかこつこつ実験するのを馬鹿にされた気分なんだよね。
実験なんてほとんど上手くいかないことの連続で、気持ちはあせるがそれでも再現性を確認したり、
ちょっとしたバンドをはっきり出すためにノザンを何度もやったりするわけだよ。
そうやって時間がかかってもがんばってることを、ゴッドハンドとトンペイに嘲笑われたかのうような気分なんだな。

でも冷静にはならないとね。確かに。
好意的な忠告と受け止めておくよ。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:26:35
内容見ないで、Nature article, Cell, Mol Cellだけで騙された華麗研の教授達

JCB, Cell, Dev Cell, Natureで騙された頑健休会の部長達

どちらもお笑いだな、ボンクラども・・・・・



171 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:28:48
うらみって?
例えば、おまい、K2に恨みを抱くか?
爆笑以外の何の感情もない。
其れと同じだよw

172 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:29:45
>>JCB, Cell, Dev Cell, Natureで騙された頑健休会の部長達

こっちは、だれよ?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:37:29
>>171
だからK2のような決定的な証拠ということだよ。
確かにCED4ドメインがないとうやつもいたけど,彼らの論文を支持する論文を出すグループもまだにいるという現実もある。
生温いことを書いていても、恨みや嫉妬で潰そうとししているように見えないということだよ。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:42:25
>確かにCED4ドメインがないとうやつもいたけど

ちょwwwwおまwwww
「いうやつもいた」ではなくて無いんだってば!
とりあえず頭悪くて理解できないんなら口出すな。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 16:54:31
もういいよ。
ちゃちゃ入れは読み飛ばしてスルー推奨。
冷静に証拠を探し続けなければならんのは事実だし。
それよりも2ちゃんの人大杉がまじ腹立つ。
これじゃあ携帯で入ってくれる以外は一般人はほとんど見るの不可能じゃないか。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:01:54
>>174

相手にすんなw
「1+1が2っていう奴もいるけど、3って奴もいるんだって
おまえは3って言う奴を馬鹿にできるのか?」
こういうことを、平気でこやつは宣っているんだから!

177 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:03:59
どうもこの細胞トランスフェクション関係を突っ込まれたくない香具師がいると思われ。
案外イイとこついているのかもよ。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:10:01
証拠探しか
もうとっくに証拠はあがってるのかと思った。
トンペー大の判断も間違ってないということだな。
>>174
お前みたいな物言いのやつが信用を落とすことも早く気づけよ。

179 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:26:14
Flashは証拠どころか、誰にも相手にされていないw
Paelは限りなくクロに近い灰色

この板で、限りなくクロに近い灰色をクロにして、
これまでタイラーズも、○所も落とした実績がある。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:34:11
じゃあ,何で今でもこんな論文出てくるんだよ
FLASH links the CD95 signaling pathway to the cell nucleus and nuclear bodies

Kristijana Milovic-Holm, Eva Krieghoff, Kirsten Jensen, Hans Will and Thomas G Hofmann

The EMBO Journal (2007) 26, 391−401, doi:10.1038/sj.emboj.7601504

181 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:34:59
こんなところで、ぐだぐだやってないで
さっさと学振に訴えればいいんじゃないの?
トンペー大学の審査能力の無さが晒されるだろうね

182 :146:2007/02/10(土) 17:45:26
さっき別スレでノートの件で叩かれていたバカが仕返しにきただけw

183 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:47:23
>>180
中読めば?頭悪いから理解できないんだろうけど。
あと他の否定論文も全部読めば?頭悪いから理解できないんだろうけど。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:48:17
またこっちで粘着とはよっぽど悔しかったんだなw
で陰謀はどうなったよ?

185 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:52:24
結局頭悪いとかしか言えないんだな。
ちゃんとみんなにわかるように書けよ。
でないと、全く説得力ないぜ。


186 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:56:24
うえのほうのスレ読んでから煽れよ。低脳。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:57:37
一生懸命句読点や文体変えて必死だなオイw
で実験ノートはつけることにしたんか?

188 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 17:58:23
やっぱこの程度か
おまえらでは、ゆずは潰せないぜ

189 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:02:23
それはいいから実験ノートはどうなったんだ馬鹿

190 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:04:35
こっち行ってやろうぜ「実験ノートなんかいらん馬鹿」w
また相手にしてやるからさ。

「この板は精神異常者とストーカーの巣窟」
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1170949990/35-

191 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:06:53
お前ら何んもわかってないんだな。
とりあえず決定的な証拠出せよ。
期待してるから。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:09:12
分かったよ。期待してすっこんでろ馬鹿。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:21:51
>>180の論文、PubMedでアブスト読んだけど、柚のと違ってない?
柚ネチャでは、FLASHは普段からcaspase-8と結合して、
FasシグナルがくるとFADDと結合すると。

EMBOのでは、FLASH は核内にいてCD95シグナルで細胞質に出て
ミトコンドリアに集まると。
caspase-8は核内にいる?ミトコンドリアは9じゃなかった?

まぁ、それはそうとPubMedからEMBOのリンクへ飛んでみたら、
http://www.nature.com/emboj/journal/v26/n2/abs/7601504a.html;jsessionid=729FC40ECD028EF17AE87063C62A708B

関連項目にFLASHとSADS!
よぅっ、捏造兄弟!!

194 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:28:19
>>193
こういう答えを待ってたんだよ。
この調子でどんどん行ってくれ。
分かったか、馬鹿>>192


195 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 18:44:45
ヘンドリク・シェーンによる論文捏造事件があったが、Nature, Scienceに
論文を掲載すると、すぐに別のグループがそれに飛びついて、シェーン達の
論文に似たデータをショボイ論文にだした。
また、タイラーズの場合だって、それらしい論文を他のグループが
真似て出した。
つまり、大きなホームランがあれば、それいけーと、お手つきをしてしまう
付和雷同型の科学者がいるってこどた。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 19:07:27
>>194悪い奴ではないんだろうけど。あんまりバトルなよw

197 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 19:29:54
>>194仕切り屋か?w

198 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 21:22:22
(携帯で読むより専ブラお勧め。OpenJaneいいすよ)

Paelの検証とFLASHの検証は別スレにしないか?
京大生命科学のスレとか。どうもFLASH釣り師がいるように思う。
FLASHなんぞ、すでに真っ黒と分かってるものをわざわざここでやって、
その後の論文検証を妨害してるんじゃないか。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 21:41:54
(人大杉問題解消に安全快適無料V2C導入推奨!http://v2c.s50.xrea.com/

>Paelの検証とFLASHの検証は別スレにしないか?
そうとも思うが情報が分断されそうなのでこのままの方がいいんじゃまいか?

>どうもFLASH釣り師がいるように思う。
いやとりあえずひとりだな。午前中から俺も混じって別スレで叩きすぎた。反省だ。

>その後の論文検証を妨害してるんじゃないか。
もう大丈夫でしょう。柚子があぶないことは分かってるみたいだし。
また奴のいうことも素人の疑問としては出てくるだろうし変なあおり合戦にならん限り
答えていくのは悪くないかも。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 21:43:01
統計スレの神はもう降臨してくれないのかな。
ちょい教えて欲しいことがある。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 22:43:25
>>193
>関連項目にFLASHとSADS!

さすがNCBIw
FLASHへのクレームもつけたし、いい仕事してるな

202 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 22:43:41
同じ書き込みの繰り返しだから専ブラなんていらないw

203 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:03:35
出張してくるなという人がいるのでこれが最後かな。
誤解だけ解いておく。
>>164
2次の交互作用はありません。結果は下記です。
est1が主効果のみ。est2が2次の交互作用までです。
G H P val est1 est2
m m m 18.3 17.05 18.8375
p m m 25.4 29.725 24.8625
m p m 30.2 28.325 29.6625
m m p 35.6 33.325 35.0625
m p p 39.2 44.6 39.7375
p p m 42.2 41 42.7375
p m p 46.8 46 47.3375
p p p 59.6 57.275 59.0625
2次まで認めたらいくら何でも合いすぎで各群4000例は最低必要になります。
(統計板の方のスレに書いたが、データ数というのは0,1で判断するものです。
一番最小の単位と思ってください。培養バッチというのがそれにあたるのかは
私には分かりません。)棄却もされませんし、2次の交互作用はないでしょう。

また、(ppp)のみの交互作用も特に見られないことはest1の欄を見れば分かるでしょう。
(一番差が大きいのは(mpp)で(ppp)は3番目です。)すなわちただ線形にしか
説明のしようがないということです。組み合わせの相互作用など全くありません。

必要データ数はest1を元にvalが偶然得られる適合度に対するカイ二乗分布の
確率から求めました。線形性が正しいとしたときにデータが合いすぎかどうかを
チェックできます。確率0.05以上を基準にすると少なくとも各群153例は必要です。


204 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:16:46
>>203
まずは御礼です。ありがとうございました。

出張するなという意見は八つ当たりのようですので気になさらないで
ください。

ご指摘の件はもういちど良く考えて見ます。捏造王子たちが適当に
直線を引いた可能性が高くなってきました。

もひとつ質問なのですが、捏造王子たちはこのグラフの隣り合う区画
同士の平均値の差が統計的に有為である、としているようです。これ
はt検定ですが、この二群間での平均値の差の検定に必要なサンプ
ル数を彼らは満たせているでしょうか?

誤解があったら申し訳ありません。

よろしくお願いします。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:22:02
すげー、良い感じで議論が深まってきているな。

煽りに乗って感情的にならずに頑張ってくれ。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:39:23
二次の交互作用さえなく単なる直線だというのは>>60の経験的な指摘に合致しているね。

じゃあ柚子たちが言っている3遺伝子の相互作用は存在しないということになる。

あとは他のデータとの整合性かな。他のデータは3遺伝子の相互作用を前提に作ったはずだから。

もういちど見てきます。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:45:46
>>204
チェックしてみました。
一番小さな差は(mpp)と(ppm)の間のたった3%しかありません。
これまでも棄却できたとすると表から得られる二項分布のみでの計算では
片側検定でも各群1500例、両側検定だと各群2100例必要になります。
もちろん元データが二項分布を無視するほど平均に近い挙動しか
示さないならもっと少ない例数のt検定で棄却は可能です。
ただし、その場合はそのデータが二項分布に従わないのではという
新たな疑問が生まれます。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:51:59
>>207
ありがとうございました。やはり予想通りです。

自分で計算して確認しようとも思ったのですが餅は餅屋とお便りしました。

>平均に近い挙動しか示さないなら
細胞はもっと我侭かってしますのでそんなに右にならえにはなりそうにあ
りません。なので二項分布に従うと思います。

まだ決定的とまでは言えないかも知れませんが一歩前進できました。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:52:15
ハイレベル過ぎてついていけん。
見守ってるぞ。

210 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:58:47
おまえらさあ、重箱の隅つつくようなことやってるけど
これじゃ追い詰められないぜ

再現性無いとか、もっとストレートにやるべきじゃ?

211 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/10(土) 23:59:29
>>209
奴らが適当にありもしないデータ捏ッたことがほぼ決定的に示されたと言っていいだろうね。
これは改竄のレベルでもない。完全なデータ創作の可能性が高い。
なのでみなの衆は自信を深めて画像分析とか頑張って欲しい。
そろそろ誰かレポートが無いだろうか?

212 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:08:09
>>210
統計学は重箱のすみつつきではないよ。数学の苦手な生物屋には
そう見えるかも知れないけど。海外では法廷でも証拠に用いられる
んだけどね。

彼らは3遺伝子の相互作用を元に全てのデータをプレゼンしている。
しかしその相互作用は無い。二次のものさえないということなんだよ。

しかも統計的に有為だというためには不可能な実験数が必要になる。
さらに言えば統計的に有為にするだけの実験数を行わないとどこか
の区画が必ず矛盾したデータにならなければいけないのにそうなって
いない。統計上のことなので理解しづらいかも知れないが実はこれは
決定的なことんだよ。

このグラフから「彼らは実験を行っていない」ということが示されたんだ
よ。

>>60>>62で指摘されていることともempiricallyにもconsistentだ。

もちろん他のデータももっと検証するけどね。

あんまりネガティブなあおり言葉ばかり入れないでもらえるかな?

213 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:11:33
>>210
統計屋の私がいうのもなんだがその通り。
外堀は埋まったので私の仕事は終わりだ。
疑わしいのは確実だろう。
ただそれ自体はねつ造の証拠とは言えない。
「十分にデータは取ったがいくつかは覚えていないし
生データは渡せない(見あたらない)」と言われたら
仕舞いだからだ。あとは生物学的にがんばってくれ。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:14:41
>>209
付いていけない、俺もだ。
でもなんかワクワクするぞ。

あおり入れてるのは、華麗なる人か、柚子本人か、そうでなければスネにキズ持つ何者かだろうから、気にせずがんばってください。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:17:25
>>213
>「十分にデータは取ったがいくつかは覚えていないし
>生データは渡せない(見あたらない)」と言われたら

大丈夫です。昨今の政治情勢では生物屋はそれ言ったあたりで
ほぼ、あぼーん確定になりますので。

あとは捏造王子はすでにこのデータ以前に捏造を行っています。
そっちは世界の認める捏造論文です。
なので統計的にはベイズの計算でもしましょうかねw

頑張ります。ありがとうございました。

そのうちそちらのスレにもご挨拶に伺います。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:22:21
>再現性無いとか、もっとストレートにやるべきじゃ?

もっとストレートに”も”やるべきだという意見と受け取って頑張ろう。
画像屋さんたちだめかな?

217 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:23:39
>>212
3遺伝子の相互作用も統計的な意味での交互作用ではないとしらを切られるかも
しれない。
生物の方には詳しくないが、>>60のような証言が重要だと私は思う。
(統計学だけだと数字としての意味しかないからあのグラフからはやけにきれいだなという
印象は受けても>>60のようには思わなかった。)

218 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 00:32:10
物質レベルでの相互作用と統計的な交互作用の対比は確かに困難な問題を含みます。
ただし彼らの立てている機能的相互作用モデルでは、統計的交互作用に反映されると
期待されます。いずれにしろ良く考えます。

219 :110=138:2007/02/11(日) 02:41:47
>統計スレの神
本当にありがとうございます。
これで日本の科学界にはびこる悪の討伐に弾みがつきますです。

>139>163
どうもありがとうございます。
Amaxaでも2割ですか。たとえ条件出ししてなくても
良く無いですね。大体簡単に9割とか一過的に入る細胞って、
COSだのHeLaだの293(293T)だのみたいな
癌化しまくったおかしい細胞くらいですよね。

となると、Figure7のレスキューの実験は、ありえない形質転換効率で
DNAが入らない限り起き得ないデータという可能性が濃厚?
漏れもうちょっと過去論文のマテメソも引いてみるわ。

220 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 07:10:09
>>219
なるほど、俺は別に積極的に矛盾点を探そうと言う気は無い人間だけど、この点については確かに言われてみると不思議だね。
仮にtransfection効率が良いとしてもdouble transfectionやtriple transfectionとなるとそれぞれのtransfectionは互いに独立だから全ての導入遺伝子を発現する細胞の割合は更に下がるわな。
使ってるヴェクターはpcDNA3らしいからウィルス使ってるわけでもないだろうし、かなりのfractionの細胞は「どっちかの遺伝子しか発現してない」可能性があるわけだね。
Paelの細胞毒性が抑えられてコントロールと同じレベルに戻るにはPaelを過剰発現する細胞の大部分がParkinなりを同時に取り込みそれなりのレベルで発現しなくてはならないわけだよね?
 
ところで、MCBの件のグラフのlegendでこの実験を「triplicateでやった」「4回の互いに独立した実験で代表的なものを提示した」と書いてるんだけど・・・
これってここの議論と噛み合ってない気がするんだが、実験の詳細は他で提示されてるの?

221 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 07:20:21
それとここの議論を見て思ったのだが、
件のグラフについて彼等は、「それらの遺伝子の効果はadditiveである」と書いてる訳だよね。
各因子が別々の作用点を持ってて、それで互いに干渉することがない場合に「効果がadditiveになる」と思うのだが、
彼等は最初からParkinやHsp70、CHIPが別々にPaelに作用するのであって、各因子が相互作用するという議論はしてないのではないか?
という気がするんだけど、これは俺の理解が間違ってるのかな?


222 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 07:59:12
>>221
もしそのように発言しているならデータとの整合性は抜群である。
>>203のest1で示したように主効果のみの加法性できれいに説明できるからである。
(もしデータをねつ造したならそういう方向性で作ったことに間違いない。
交互作用を示すように作ったとはとても思えない。)
きれいすぎるのではないかという問題は残るがそれはぎりぎりデータ数として
クリアできそうだと意見が出ていたのでこの方面で突き崩すのはたとえ
生データがあっても難しくなる。隣り合う群間に有意な差があるという余計な
ことを本当に言っているなら必要なデータ数がずいぶん増えるので
生データが出てくれば矛盾が生じそうだが。

223 :216:2007/02/11(日) 09:03:08
>>220
そうだね。そのような場合には通常はstableな系を作って利用するよね。
たしか別の論文で同じ細胞を使っているのではそうしていたな。
すくなくとも遺伝子増やせば増やすほどデータはめちゃくちゃばらつきそうだね。

224 :216:2007/02/11(日) 09:04:53
たにも誰かSH-SY5Yの形質転換効率のデータって知らないかな?

225 :216:2007/02/11(日) 09:20:18
>別の論文で同じ細胞を使っている

まったく別のグループの論文で、SH-Sy5Y細胞に薬剤かけて酸化ストレス調べるとかいうような実験だったけど、
そちらではDNA修復酵素を過剰発現するstableなトランスジェニックの系を作って利用していた。
それがあたまにあって柚子たちもそうしていたのかと思っていたが、良く考えるとものすごい手間だ。
柚子たちはまさかstableな系にはしていないよね?

226 :216:2007/02/11(日) 09:23:13
あと、いま反射で思ったんだけど、普通はそんなに何個も遺伝子入れるとDNAの毒性で
細胞がおかしくなってこない?それをさけるためにもstableにして元気な細胞だけ残すよね。
過剰発現の程度にもよるだろうけど。なんか変だな。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 09:35:40
すくなくともPaelはtransientではだめな気がするね。確かに。

228 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 10:25:27
で、捏造助教授柚子るタンって誰?

229 :110:2007/02/11(日) 11:20:47
Mol Cell. 2002 Jul;10(1):55-67 Figure7だけど一応レジェンドを持ってきてみた。
> CHIP and Hsp70 Help Parkin Suppress Accumulation of Unfolded Pael-R In VitroUpper,
> SH-SY5Y cells on 96-well plate after 36 hr of transfection with either an empty vector,
> CHIP (WT), CHIP mutants (ΔU box mutant, ΔU; ΔTPR mutant, ΔT; see Figure 3B),
> Parkin, Hsp70, and/or Pael-R were incubated with or without MG-132 (10 μM) for 12 hr
はじめstableのをレスキューしてるのかと思ったが、違うのか・・・。
4種co-transfectionかい。実験自体はぶれまくって相当難しいとは思うけど、
それなら3割満足に入ればおkだろ?と反論可能か。

EGFP単品3割なら無理とはいえないと思うけど、co-transfectionで
そんなに入るかなあ。CMV promoterだし力不足ぽいけどなあ。

そういう意味ではPC12使ってるFig.S1の方(BとC)はどうだろ。
形質転換効率45%必要という意味で。でも、PC12だしもうちょっと入るかな?
ttp://download.molecule.org/supplementarydata/molcel/10/1/55/DC1/index.htm

それとは別にFig.7のレジェンド見てて
> The unmodified form of insoluble Pael-R, detected by prolonged exposure to the X-ray film
にしては他の図とバックグラウンドのレベルが変わらないのは変かも。

230 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 11:49:31
>>229
サンクス。やっぱしっかり読み込みたいな。でも院生の論文見なきゃならんし、時間がなくて苦しい。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 11:50:37
>>229
とりあえずおまえがPC12をつかったことないのがわかった。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 11:59:56
>>231
なんでPC12って効率悪いってことかい?そうだっけ?

233 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 12:29:50
どこかに培養屋さんのスレってないのかな?誰か行って専門家連れて来れない?

234 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 12:53:03
PC12・・・とっても悪いです・・・

235 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 12:58:44
さっき聞こうと思ったんだけど、ホスト側の性質だけじゃなくて
突っ込む遺伝子の大きさにも依存するんだよね?

236 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 13:13:50
PC12はlineによるけれど、
自分が使ったことあるヤツだとすごくよくて15%、悪いのだと3%以下です
遺伝子の大きさが関係するのはtransfection効率じゃなくて発現効率ではないですか?

237 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 13:26:55
使うTransfection試薬の濃度、反応時間、vectorのサイズにも寄るんだけど、
9割以上高効率に発現するくらい入るよ。ダブルで7割、トリプルで4割くらいの
導入効率。4つ以上はやったこと無いから分からん。

感覚的に2割以下だと思うけど。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 14:09:18
さすがに9割は入らないだろ〜。
試薬の濃度とか変えると導入効率あがるけど、
細胞ボロボロで実験には使えないだろー。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 14:13:36
>237
りぽ2000?

240 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 14:35:40
結局捏造だなんて証拠でてこないじゃん
テニュトラへの嫉妬でしょ


241 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 14:51:34
>>240
まずひとつだけ言っとく。FLASHは黒。
おそらく何人かが同じように行動するでしょ。
その面前で俺が自分の行動を書くと水をさす可能性もあるので明言はしないが。
それで柚子はあぼーん。なのでテヌトラ関係に嫉妬の必要も無いのだよ。
下手なあおりはやめて精神障害スレに戻りな。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 15:03:57
門下やマスコミには私が通報しておいたから大丈夫です。
何か問題があればそのうち調べが行くでしょう。
このスレの住人はじっと待ちましょう。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 15:04:24
>テニュトラへの嫉妬でしょ
そうそう。妬んでないで柚子のラボでポスドク募集してるから応募すればいいよ。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 15:06:01
>>242
猛者乙。俺は別経路で話はまわした。そのうち動きが出るでしょ。

245 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 15:11:02
数は多ければ多いほどいいから、猛者はどんどん門か&マスゴミに射ち込もう!

246 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 15:15:03
FLASHのKOを作った彼が引き取られた秋田のラボは
シモピーズのバックのラボに居候していたことがある人が教授

捏造の因果はめぐる・・・

247 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 20:36:50
>>242
ちょっとまて。あんたまさかカワオカストーカじゃないだろうな?w
んで「カワオカも柚子も」とか書いてないだろうな?
そりゃ逆効果やぞ。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 20:41:57
人大杉深刻化してるな。

249 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 20:43:21
やがて哀しき2chかな

250 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 21:06:25
人気沸騰だな

251 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/11(日) 22:45:45
>>245
数が多いとただの組織票だと思われるぞ。

252 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 01:37:08
なんかやたら難しい議論してるな。
三行でまとめられる猛者はおらんのか。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 04:35:21
>>229

PC12は上でも書かれているとおり効率悪い。
SH-SY5Yはリポフェクションでもいけるけど、1-2割って
印象だけどなぁ。


254 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 05:32:29
>>252
 
この程度の議論が理解出来んなら来るな。
 
何の役にも立たん野次馬は不要だw

255 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 05:39:47
ま、でもPC12使ってる実験ではtransfectionのindicatorとしてdsRed使ってて、dRed発現してる細胞のみを対象にしてpaelやparkinの影響を見てるから、trasfection効率はあまり問題ではないよね。

256 :229:2007/02/12(月) 06:59:20
>242>244 乙です〜

>231-238>253>255
どもです。PC12はご指摘のとおり使ったことがありませんです。
dsRedで見てるとなるとその線で明らかな矛盾は無いですねえ。

SH-SY5Yはリポフェクションでいけるんですか。どうもです。
Mol. Cell. Fig.7では最高で3割死んでるから3割入ればおkだと、
無理とはいえない感じですね。多種類トランスフェクションのデータは、
データの矛盾探しというよりは、アーティファクトだという指摘くらいが
関の山ですかねえ。

257 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 11:35:16
お前ら全然駄目だな。
この調子じゃ,ゆずはトンペーだいカレー券でセルをたたき出して、飯台声明昨日の教授に英てんして、山羊みたいになるぜ。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 11:52:14
>>257
何もできないヤツはすっこんでろ

259 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 11:58:05
お前だって何もできないだろうが。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:08:06
煽りをしないだけお前より遥かにマシ
何もできないくせに文句だけ言う馬鹿は見るに耐えない

261 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:14:10
こういうやからに限って、「俺は柚子をあぼーんする祭りにかかわった。甘ちゃんどもを叱咤してようやくあぼーんしたんだ」とか抜かす。
ちょうど論文の真ん中あたりの著者順に多いタイプ。本当は学位論文のアリバイで入れてもらっただけなんだけどね。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:15:54
「あの論文はどうなった?そんなことじゃあ学位取れないよ」とたまにプレッシャーかけるだけで研究に貢献したと思ってる3回目ポスドク。

263 :260:2007/02/12(月) 12:18:57
>>261>>262
何いってるんだ?ただの馬鹿どころかぶっ壊れてるな、お前w

264 :260:2007/02/12(月) 12:19:37
>>262はべつでした

265 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:22:38
陽動攪乱工作乙。w 揺さぶりに要注意。平常心で逝こうぜ。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:35:22
http://www.rinshoken.or.jp/MO/parkin2.htm
これって参考になるか? 

267 :261:2007/02/12(月) 12:38:35
>>260
あ誤解させてすまん。アンカーすべきだった。>>257のことを言ったつもり。
句読点変えたり、文体変えたりしてるがずっと張り付いてる馬鹿がひとりいる。
あちこちでこういうことして嫌われてる馬鹿。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:38:37
悔しかったら決定的証拠もってこいよ


269 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:40:11
>>268
お前も悔しがってないでお似合いのスレにもどりな馬鹿。
せっかく立ててやったんだからw

270 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:45:13
神経内科専門 Part6
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163826676/
質問してきますた。もっといい質問とかあれば
おながいします。

271 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 12:52:34
I居ストーカーキモい

272 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 13:02:38
嫉妬なんてしないで、
ミンナ自分の実験頑張ろう。
私もテニュアトラック目指すぞ。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 13:03:47
そうだよ。柚子るのラボでもポスドクを募集している。

274 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 13:06:47
あとはsage進行でやろうね、このスレッド。
もう僕も通報したわけだし、後は待つだけだからさ。
人大杉状態だから結論の出たスレッドを上げ続けるのはよくないからさ。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 13:15:55
>274
嵩逃げ切りを笑って許せる人ですか?

276 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 14:01:31
たまにアゲアゲテスト

277 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 14:30:59
リトラクトにならなきゃ論文は論文だ。業績だ。
出すもん出してから文句言えよ、小僧ども。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 14:53:24
ここに書いてあった程度のことを通報しても、誰も落とせんだろうな。
トンペーだいカレー券の判断は正しかったと。
結局無駄スレだったな。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 14:54:36
ここに書いてあること以前にすで垂れ込んだから安心品莫迦

280 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 15:23:28
譲コレスポ神経ないか神経ばかりか恥もない

281 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 19:17:36
2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」
http://janestyle.s11.xrea.com/
Live2ch
http://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
2ちゃんねるブラウザの比較表(仮仮仮仮)
http://browser2ch.web.fc2.com/

ご利用あれかし。


282 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:20:59
そこまでして読む価値のある情報なんてないw

283 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:41:24
またどっかで叩かれたんか?おっw

284 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:47:10
またいつもの奴か。
早く勝利宣言しろ。お前の勝ちでいいよ。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:50:26
>>284誰のことを言ってるんだ?2chでは相手がひとりだと思った時点で(ry

286 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:51:47
>>282はやくあっちのスレに戻れば?

287 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 20:54:36
>>285
勝利宣言乙w

288 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 21:00:59
まあ、タイラーズの時も結構時間はかかったし、
FLASH採用取消があるとしてもまだ時間はある。
ましてやその背後関係となると・・・。

お楽しみはこれからだ、ってやつだ。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 21:51:56
トンペーはどうすんだべー
満天下に恥を晒したべー

290 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/12(月) 23:10:54
まださらしてないよw
今のところ業界内だけw

291 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 00:06:17
大事なのは業界の評判だんべ
ホントにどうすんだべぇ
どうしようもないだんべぇ
大金積んで辞退させるだべぇ

292 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 00:15:02
いつでもきれるスキャンダルの札の
仕込みの邪魔をしないでねとささやく声が
まずはしっかり肩書きになじんでもらってから
話はそれからだと・・・

293 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 00:44:01
そんなことしたら万年准教授だっぺ

294 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 00:47:11
まあ、地方公務員でもごくつぶしだというだけでは
首は切れないが、スキャンダルだとできるもんな。
スキャンダル持ちを見抜けないごくつぶし撲滅策か。
まるでアリの巣コロリみたいだな。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 07:22:22

なんか論理の見えない意見だが・・・
首を切るには「身を切られる」ぜ

296 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/13(火) 12:40:03
いやいやいい線だぞ。
都合のいいとき使えそうなスキャンダルねたがあるとないとでは、
本命を守るときの安心感がちがう。
たとえば、灯台や飯台や鏡台の不祥事を矮小化するときに
テンペイのスキャンダルを派手にぶちまけるとか・・・。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 00:36:30
数年前FLASHプラスミドをリクエストした。その時のメールに
FLASHは某転写因子に関係していると※タソゆうてな。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 00:55:34
バイオウェブ - JIKKEN-IGAKU CURRENT CONTENT PAGE
実験医学. CONTENTS ... カスパーゼ8の活性化に関与する新規分子FLASH.
今居 譲 米原 伸. Myc結合タンパク質BIN1によるアポトーシスの制御.
坂室大徳. CTLを介したアポトーシスと疾患. 榧垣伸彦 八木田秀雄 奥村 ...
www.bioweb.ne.jp/content/youdo/jik9909.html -7k -キャッシュ -2007年1月18日 -

実験医学1999年9月号 Vol.17 No.13:羊土社オンラインカタログ
<概論>過熱しているアポトーシス研究 【長田重一】 ... TNF受容体からのシグナル伝達
【田中正人】 ... カスパーゼ8の活性化に関与する新規分子FLASH 【今居 譲 米原 伸】
Myc結合タンパク質BIN1による ...
www.yodosha.co.jp/book/4897067685.html -7k -キャッシュ -

メディカル ドゥ
特集コーディネーター 加藤茂明(東京大学分子細胞生物学研究所核内 ...
今居 譲. 高橋良輔. 1型糖尿病に関わる主要遺伝子Cblb. 横井伯英. 清野 進.
Flash Back. 私の研究ノート/細菌毒素から病原細菌の遺伝子同定へ. 竹田美文 ...
www.medicaldo.co.jp/gene/no22.html -32k -キャッシュ -

バイオウェブ - 遺伝子医学2002 22号
出版社 (株)メディカル ドゥ. 〒550-0004 大阪市西区靭 ... 今居 譲・高橋良輔.
1型糖尿病に関わる主要遺伝子Cblb. 横井伯英・清野 進. Flash Back.
私の研究ノート/細菌毒素から病原細菌の遺伝子同定へ. 竹田美文 ...
www.bioweb.ne.jp/content/idensi/idensi0204.html -11k -キャッシュ -


299 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 01:43:56
医科歯科は、すでに東北なんか眼中にない。

率前教育改革、卒後教育改革のリーダーとして確固たる地位を確立。
全国10校のみの大学院大学として財政的裏付けも確保した。
ハーバード大学との業務・教育提携、交流も確固たるものとし、在学6年生のハーバード留学受け入れ実績は世界2位、他大学へと拡大されつつある。
日本の医学教育・研究機関としての中心になろうとしている。
最近10年間での全国研究機関別の論文被引用回数は第3位であり、大学病院に限れば、第5位の東大を上回って全国トップである。
また、臨床においても、病院満足度調査で、国立大学附属病院中、第一位を獲得した。
平成16年度は平均在院日数は全国最短を記録している。

研修医数、マッチング率とも東大に次いで全国第2位となっている。
名実ともに日本の医学教育の中心になりつつある。
以上

300 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 05:44:56
烏賊鹿こっそり捏造中

301 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 05:47:18
ハーバード留学で学生を釣るなんざ
てめえの白人コンプレックス曝け出してるようなもんだぜ
洒落せえ
いったいいくらハバ大に貢いでるんだ

302 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 06:29:22
烏賊鹿の経営破綻危機を隠すための演出の一つ
運営交付金だけでは資産なし単科大の末路哀れ

303 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 07:39:22
いいや結構財務業績はいいんだぜ
都内一等地に病院を構えているだけでどれだけ儲かるか
人件費は別会計
23区内の国立大学病院は灯台と烏賊鹿だけだ
あとはみんなへっぽこ私大

304 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 08:18:14
302は政府筋の情報を聞きかじったのだろうが、事実であるのはたしか
303はそれに反論するでもなく、一体なにを言いたいのか 
烏賊鹿広報員なの、それともトンぺーの烏賊鹿OG?

305 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 09:32:00
おいMDども、板違いも甚だしいぞ。


306 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 10:44:20
>>305そういうことは言わない。
あちこちの板から遊びに来てくれている。

307 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 11:11:56
でも医科歯科カンケーないじゃん

308 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 11:20:59
医科歯科にトンペーの関係者多いよ

309 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 12:46:14
みんなおホモだちの援護射撃でつ。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 12:48:18
トンペイの業績なしMDを医科歯科に投げるのがはやってるでつ

311 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 12:52:02
おやおや、専ブラでのぞいてみたら、
なかなかエロいこと書いてあったんだね。
どおりで、ログ流しするわけだ。w
---------------------------------------------------------
2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」
http://janestyle.s11.xrea.com/
Live2ch
http://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
2ちゃんねるブラウザの比較表(仮仮仮仮)
http://browser2ch.web.fc2.com/

312 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 14:38:27
御茶ノ水駅からイカ鹿病院の前をスルーして
順天堂醫院に向かう人の波が凄いのは都民なら常識でつ
あえてイカ鹿にかかるのは情報弱者の馬鹿

313 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 16:06:25
やっぱ最近の人大杉ってログ流し用の工作だったの?

314 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 17:55:10
烏賊鹿の惨腐人科教授選にトンペーの助教授が内定しそうになったところ、医局員が全員やめると言い出して結局業績ほぼゼロの内部出身者がなったらしい。
公正もなにもあったもんじゃない。医局の将来より自分たちのプライドが優先。
烏賊鹿なんて所詮その程度の民度の大学だよ。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 17:56:44
イカ鹿病院に行く患者は、虫歯患者だけ

316 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 18:16:40
>>298
いまや、名前が並んでるだけで、立派な勲章だな。w

317 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/14(水) 21:38:08
烏賊鹿の教授選で賄賂をもらって逮捕された麻酔科の教授は今どうしてる?

318 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 00:53:02
サワランド・アネックス --眠る君の心を抱いてー--

ぶるりと身体を震わせて、人恋しさの故か、はたまた口寂しさの故か、
今居譲は本日3本目のセーラムを吸う為に、喫煙ゾーンへと足を向けた。 ...
今居先生のほうで何かありますか?」 学級委員を務める皆口達也が、
窓際の譲を振り返って訊いた。 ...
www3.plala.or.jp/sawaland/annex/novel/novel7.htm

319 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 01:08:22
サワランド・アネックス --眠る君の心を抱いてー--
ttp://www3.plala.or.jp/sawaland/annex/novel/novel7.htm

その奈緒美も今日は仕事だったはずだ……!
咄嗟にベットを飛び降り、託生の身体をブランケットの下に隠す。

下着を取ったとき、部屋に奈緒美が現れた。
「っ!!」
 部屋で行われていた行為に、奈緒美は一瞬混乱し、次に下着を穿いていない
譲の姿を認めると、猛然と怒りをぶつけ始めた。
「どーいうことよ、何で女なんか連れこんでるのよ! あたしに隠れてそんなことを
してたのね! 結婚しようって言ってくれたじゃない!! なのに何でこんなことして
あたしを裏切るの! 誰よ、この女っ!!」
「…やめろっっ!」
 ベットに近づいた奈緒美を、咄嗟のところで捕まえた。
 まさか託生を見られるわけには行かなかった。男でしかも、中学生の子供なのだ。
「何よ、離してよっ!! あたしよりもその女のほうが大事なの!? 馬鹿にしない

でよっ……!!」
 譲の腕を振り払って、奈緒美は外に飛び出した。静かになった気配に、
そろりと託生がブランケットから顔を覗かせた。
「追いかけなくていいの?」


320 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 02:12:50
>>316-319

>>309  みんなおホモだちの援護射撃でつ。

とは、こーゆー事だったのか!

321 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 22:01:23
ずいぶんと静かになったな。。。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 22:47:48
天才には勝てない

323 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 23:10:20
タイラーズはかわいいもんだった。
本当にずる賢いやつは、
隙がないもんだ。

324 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 01:20:17
柚子が残した爪痕によって、何人の研究者や学生が道を狂わされたことだろうな・・・

325 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 01:30:54
人生には落とし穴がいっぱいだ
騙される方が悪い

326 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 01:32:01
ホモとナルシーと捏造と

三位一体の法則

327 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 06:12:01
Hey!

IDIOT people in 2ch,

Catch me if you can !

328 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 16:38:05
いったいどうなってるんだ?
最近全然書き込み無いな。
もしかして一人がずっと書き込んでたのか?

329 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 16:56:10
傍観体勢

330 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 17:29:58
俺も傍観姿勢。つ年度末始まって忙し杉!

331 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 20:02:54
>>328
どうみても多くて2,3人(下手をすると1人)の常連+煽りで
成り立ってるスレッドだった

332 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 20:13:37
>>331
漏れ以外に間違いなく一人はいたし訳だし漏れは常連ではなかったのでそれはないでしょw

333 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 20:14:12
うえの方で誰かが「もう通報した」と書いたのでみな傍観体制に入っている?

334 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 20:41:26
しかし、CellとMolCellがどの程度ヤバいのか、
結局ハッキリさせるのは難しいだろうな。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 20:48:00
>>327

I will get you grab your ankles.

336 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 21:04:33
翻訳結果

I will get you grab your ankles.

私は、あなたがあなたの足首をつかむことを得ます。






337 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 21:17:31
ロンダ土方が捏造ロンダを妬む構図

338 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 21:37:10
toが抜けてた。スマソ。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 22:55:41
>>337
翻訳結果

It is composition
that laundered navvies envy a forger
who had laundered his career .

340 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/16(金) 23:24:56
>333
点呼確認かいな。漏れも傍観体勢。
ひまを見つつ論文眺める気ではいるが。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 08:58:01
いや、今までの議論の内容じゃとても詰めきれんだろ。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 10:12:12
みなFLASHで確実だと思ってるから。それで通報したんならと傍観中

343 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 12:32:45
>>319 所引の ホモ・げろ小説の中には
「高橋先生」も 出てくる www

344 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 13:57:53


345 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 16:02:40
なんで突然ここは、人大杉が解消されたんだろ?
まだ解消されてない板もあっちこっち散見されるが・・・

346 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 17:17:24
御大が理研でまた言いたい放題してきたらしいぞ

【めざせ】おまえら理研に行きたいか4【上席】
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/life/1137637618/716-729

> 728 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/02/17(土) 12:19:15
> >>727
> 御大曰く、「話を作るのが得意なんだから、小説家にでもなればいい」
> 座布団やってください
所引先生に早く弟子入りしてくれ。>FLASH

347 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 17:23:17
ワロス
721 名前:718じゃないが 投稿日:2007/02/16(金) 16:05:29
御大講演まとめ
1、捏造するヤツは、この世界に入ってきた当初からやっていることが多い
2、そういうヤツは、(研究以外の)他の世界に行ってもらうしかない(推薦書なんてNG)
3、そういうヤツを推薦したヤツも同罪

348 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 17:23:33
所引先生じゃなくてここのひと
ttp://www3.plala.or.jp/sawaland/annex/novel/novel7.htm#atogaki

349 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 19:07:10
>>347
それなら御大もヤバいんじゃね?
っていうか、この世界の人間ほとんどいなくなるwww
でもそれはちょっと嬉しいwww

350 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/17(土) 19:55:45
阪大病院にコンビニ 近々スタバも
http://www.shutoken-net.jp/2007/02/070207_5asahi.html

351 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 00:50:41
おいおい、こんなに下がってるぞ。
ヨイショ

352 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 01:03:10
>>350
また灯台の真似かよ>飯台www

353 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 01:07:54
まあ阪大は東大のスタバより前にうなぎ屋があったりする不思議病院だから。

354 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 09:17:58
もう諦めろ! 厨房たち!

タイラーズは例外中の例外

355 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 09:32:53
ユズに個人的に恨みのあるやつ(約一名)が必死に書いてたんだろ。
「おれはポスドクの期限が切れるのになんであいつが助教授なんだ」って。
人のことバカバカ言ってたけど、あいつが一番馬鹿だったようだな。

356 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 15:19:43
まあ、オレはスレを読んでるだけだったが、
FLASHで黒なら黒なんじゃないのか。
個人的にはその後の論文がどうなのか興味あったが、
タイラーズみたいにお馬鹿さんじゃ無きゃ、
捏造ってばれないようにできるから難しいようには思う。

357 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 15:46:18
社会的にインパクトのあるネタになってもらうには、
せめて享受くらいにはなってもらわないと。w

358 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 16:01:11
熱って、飯台享受になるんじゃないの?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 16:08:45
>>350
東北大病院には、タリーズコーヒーが入っている。
ちなみにタリーズの社長は宮城県出身。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 23:38:55
           , :'"´ _... --、 `゙丶、
          / _.. - ''    ..:  .:.::ヽ
         /:, '       ` 、  .:.:::::',
        i:'       __   .. ` 、.. .:.:::',
        !    ,,:='''´    : .  : .:.:::::,!_
         !,,:=、    _,,,,,_,   :  ` 、r',r ヽ
          ! _.. ;   ´ ̄    : .   ! iヽ :|
        l'´- /   -、       :   ! ー 'ノ
        !  r_  r=ノ    . :    :r-ィ'       柚子るを執拗に叩いてるのは、同分野か同学部の利害関係者に違いない。
        ヽ  `__............  :      ! l     きっと妬みの声があるのでしょう
          ', , '___,,.--‐'´  .    :,' |
          ヽ 、 ̄,,.. ''´   :   .:/  !、
           ',  ̄    . :  , :'": :  ト、\  
           ヽ.. .. : : :_,,. '" : : : :   l、!  \


361 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 00:07:55
>>360
おお、懐かしいAA!

362 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 00:35:12
>>359
No隅のバカが関係者気取りw

363 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 01:06:02
初めてレスします。

松本和子元IUPAC副会長多比良和誠元教授川崎広明元助手桑原知子元研究員
大貫玲子助手らのファンです。専門外かつ頭が大変悪いのでこのスレに書いてある
ことはほとんど理解できませんが、今は今居譲次期助教授のご活躍に期待しています。

このスレは、レスしてる人は限られているかもしれませんが、観客は多いと思います。
嫉みでもジエンでも何でもいいので、真実を究明してください。いじょ。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 01:14:49
×元研究員
○研究員

365 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 19:45:11
杉野が入っていないぞ

366 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 02:02:59
闇をつらぬく  御大の叫び
「杉野はいずこ  杉野は居(い)ずや?」


367 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 03:11:16
この下がりかたは、マニアスレですか?

368 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 03:42:28
慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)などは20日、納豆菌の仲間の枯草(こそう)菌を使い、DNA(デオキシリボ核酸)にデジタルデータを保存する技術を開発したと発表した。
記録されたデータは何世代にもわたって複製されるため、数千年間の保存も可能で、記録容量も約2メガ(百万)ビットと、一昔前のフロッピーディスク(FD)並みになるという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007022000828

369 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 06:32:20
>>368
 
なんか、書き込むと読み出しがえらい面倒そうだなwww
 
普通の記録媒体以上のメリットがあるのだろうか?w 


370 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 07:38:43
しかも情報流出したら回収する術がないw

371 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 07:57:40
>>366
あ、あんたね、あんたみたいな年=それなりの地位の人がこんなとこに
書き込んだらいかんでしょ。

372 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 09:46:49
>>368
意味ねー

373 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 09:50:41
このスレも、もう意味ないかも。

374 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 10:09:00
>>110
SH-SY5YはLipo2000やAmaxaだとせいぜい10-20%。
効率よく遺伝子導入するにはLenti virusが必要。これだとほぼ完全に導入可能。

それにしてもI居Yずるは、とうとう捏造でポストまでゲットかよ。
どんな審査だったんだw。

FLASHの論文のときは細胞3L分を1レーンに流してバンド出ましたとか言っていたらしいなw。
パエルも、もち捏造。再現性が無いのはParkinやっている人の中では超有名だよ。
ただ彼が頭がいいのは、写真を作らないこと。
一生懸命、サンプルのアプライ量を変えて捏造したんだよ。

それにしてもボスのTか橋先生も鏡台の神経内科教授だし、捏造師弟で目出度くポストゲットって日本は終わってるな。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 11:11:33
カレー研、みな同じ穴のむじなでつ。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 12:28:04
熱増山羊の支障の伊川の息子がいる位だからね。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 12:52:19
それを言うなら柚子タソの師匠が二人いる鏡台は駄目だし
現役捏造研究者がたくさんいる飯台はもっと駄目ぢゃん

378 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/21(水) 12:55:52
かくして熱もまた継承されていくのであった。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/22(木) 23:24:42

YAHOO ウェブ検索結果(検索結果の見方)
今居譲 で検索した結果 1〜10件目 / 約71件 -
ウェブ結果

サワランド・アネックス --眠る君の心を抱いてー--
ぶるりと身体を震わせて、人恋しさの故か、はたまた口寂しさの故か、
今居譲は本日3本目のセーラムを吸う為に、喫煙ゾーンへと足を向けた。 ..
www3.plala.or.jp/sawaland/annex/novel/novel7.htm -キャッシュ -49k -

理研 - 夢、そしてサイエンス(5)脳の不思議 -
今居 譲. 神経性疾患であるパーキンソン病は、中脳の黒質にあるドーパミン
神経細胞が死ぬことによって発症します。 その原因遺伝子のひとつが最近発見
された「パーキン」です。 神経細胞にパーキンを入れると、...
www.riken.go.jp/s-world/dream/science/ct5/index_j.html -キャッシュ -18k -

パーキンソン病の原因となる異常タンパク質の分解メカニズムを解明
高橋良輔(理研脳科学総合研究センター〔BSI〕運動系神経変性研究チーム)、
今居譲(同)、端川勉(BSI神経構築技術開発チーム)、赤木巧(同)、中山敬一
(九州大学生体防御医学研究所)、畠山鎮次(同) ...
www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2002/020719/index.html -キャッシュ -27k -


380 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/22(木) 23:45:41
実験が下手なお前らとゴッドハンドユズルは別格。

大腸菌から精製したGST-EGFPを Profect P-2を用いて神経芽腫由来SH-SY5Y細胞に導入しました。
蛍光顕微鏡にて細胞に取り込まれたGST-EGFPの蛍光を観察した結果、導入効率は、50-70%を示しました。

http://www.nacalai.co.jp/information/04-5/profect.htm


381 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/22(木) 23:53:06
よくこんなの見つけて来るよなw
そのエネルギーをもうちょっと生産的なことに注げば?w

382 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/22(木) 23:59:10
>380乙
今度ナカライの次期社長に詳しい話聞いてみるわ。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)