5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えて】業績評価の基準【常識】

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 08:38:16
いまだに自分の研究業績や教育業績、その他社会活動とか学会活動などをどう扱って良いか不明。
でも本当に分かってるやつなんかいるのか?

アカポスアプライのための履歴書の書き方について、ここで議論しよう。


2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 10:11:44
2ならアカポス

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 10:34:33
既に赤ポス

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 12:47:20
IF=0の学内雑誌を業績に入れてエエンか?


5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 13:56:16
>>4
紀要・報告書は原書論文とは別項目で。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 14:13:05
蟻がトン


7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 14:22:15
俺がリーダー的に今やってる10人のチーム研究で結構良い結果がでた。
著者順で教授に呼ばれて「お前は今回2ndに回ってくれ。2ndでも充分に評価されるから。」って言われた。
自分がラストコレスポに回るために共同研究先の教授と手打ちしたらしい。
先方の高齢助手を1stにすることにしたらしい。確かにこいつもかなりの貢献だったので微妙だが
もちろん俺は苦情を言ったが、教授は「ジョブハントするときに2ndでも充分評価されるから」とねじ切られた。
他にも1stがあるから良いんだけど、ほんとうのとこ2ndってどの程度評価されるんだろ?


8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 14:24:24
1stかコレスポ以外はすべて等しく価値なし

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 16:31:53
double first aurthorにしてもらえば?


10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 17:55:15
>>8
そこまでひどくナイんじゃね?
俺の知っている某大学の学内助成金は2ndまでのpublicationのあることを申請基準にしてたな。
公募審査でどう扱われるかは一般にはちょっとワカラン。


11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 18:29:35
>>7 double corresponding authorという手もあるよ

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 19:41:33
>>11雑誌によっては認めないと言うところもあるね。


13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 12:17:01
以前のボスから英文の国際学会誌で査読が回ってきたんだけどこれって経歴として自慢していいの?


14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 13:41:15
>13

なんでそれが経歴になるの?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 14:11:03
>>12 例えば?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 16:22:30
>>13-14
「学会等における社会活動」のところに書いても良い。
ただし証拠書類は残しておかないといけないかも。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 16:26:30
>>15
某オックスフォード系雑誌によく書いてある。
It is editorial policy to list only one author for correspondence.
ニュアンスとしては場合によってはOKということかとも思うが。


18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 16:30:08
>>13-14>>16
ただしもちろん雑誌社から査読者として正式に依頼が行った場合。
ボスから「かわりにゴーストやっておいて」ではだめだろ。
ちなみに国研の研究者HPとか丁寧に見ていると「〜で査読」とか頻繁に目にする。
ってことでちゃんと自慢汁!


19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 20:08:17
1st, corresponding, last authorが全部違う論文をしょっちゅう目にするようになったがなんだあれは?
誰が一番貢献したんだ?つーか、lastが単に研究室のボスだってだけだろ?
つまり貢献もないのにボスだってだけでlast authorshipを分捕る悪い奴ってことか?


20 :19:2006/05/23(火) 20:09:40
しかもおれの知る限り日本からの論文に多いきがする

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 20:14:10
1st、院生>博士を取るのに必要
corresponding>実際に論文を書いた助手とか、次の栄転先をみつけるのに必要
last author>狂獣が研究室のトップとして威厳を保つのに必要

決まった!

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 20:44:28
correspo=last
1st=correspo

ではなくなった日本の科学界・・・おそろしっす。
やくざの上納システムみたいだ。


23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 20:59:12
裸ラストって恥ずかしいぞ

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 21:09:38
たしかに最近2ndコレスポが増えてるな。


25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 21:47:39
ラストはラストで価値あるよ。コレスポってのは、所詮連絡係なんでラストのが上だよ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 21:58:20
これはツリか?ツリなのか?


27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 22:13:55
なんとかして、楽して金儲けして
責任は他人に取らせようと必死www

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 22:31:07
ファーストかラスト以外、あってもなくても同じだよ。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 22:42:21
>>17 NAR?

>>28 コレスポは人事の時評価の対象になるよ

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 23:19:44
>>13
査読したことはバラしちゃ移管だろ。
これは研究者の義務であって、業績ではない。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 00:07:27
>>30
査読活動は経歴に記入しても良いよ。
もちろん個々の査読内容はばらしちゃ行かんが。


32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 00:08:25
>>25>>28
コレスポの意味も分かってないガキは(ry


33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 00:42:48
ファーストかラストでコレスポとっておけば、問題ないだろうが。
2nd以下だとコレスポだろうがはっきり言って大した加点にはならんね。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 08:59:42
やはり2ちゃんは子供が多いんだなwww


35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 10:44:25
>>33 うちの人事委員会にそう言って下さい。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 02:15:05
本数があっても業績の空白期間がマイナスだったりする。
コンスタントでない人は、それなりの理由を喋らないといけない。
論文の数なんて、化学系と生物系では全然違うから、ナンセンス。
ナンセンスなところが多いが...

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 09:28:23
コンスタントでない人は、それなりの理由を喋らないといけない。

仕込みの時期が必要な研究だってあるのに、それを理解できない人もいる orz

38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 09:52:53
空白時期は試行錯誤していましたと言うしかない。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 09:53:09
>>37
>コンスタントでない人は、それなりの理由を喋らないといけない。
業績目録に、そんな言い訳がましいこと書くの?
そんなのインタビューに呼ばれて質問されれば話すかもしれないけど
(あるいはプレゼンのときに、どれだけ仕込みに時間がかかったかを
話すかもしれないけど)、書類審査ってのはその前にやるもんだろ?

でもさ、ここに書き込んでる人って、今、D後半とかポスドクの人が
アカポス公募にアプライしようってんだろ?それで「業績の空白期間」
って、いったいどれくらい研究やってんのよ?

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 10:13:19
>>39
>>36

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 12:12:08
ここに書き込んでる住人の大半が、赤ポス公募にアプライ自体
した経験がないことについて

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 12:29:33
優秀な奴はオファーが来るから

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 12:36:59
妄想

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/28(日) 12:44:31
αはいまは仕込み期間でつね

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/29(月) 13:07:53
空白時期があるやつはやはり不利だろ

46 :論文の書き方だな。:2006/05/31(水) 18:14:17
 人間が物書きをするときに、一番時間を取るのは「何を書くか、考えている時間」です。
 やっつけ仕事は、「内容にオリジナリティーを求めず、何を書くかについて迷わず、定型的なことを定型的に書く」ということで実現できるはずです。
私は、「内容のないものを作れ」とか、「内容の理解をおろそかにしろ」とか言っているのではありません。
 時間を限れば、決断を迫られるので、集中力が高まり、また、「自分は、ここが分かっていない」というダメ出しを迅速に行うことができます。それが、いい内容の勉強につながるし、自分の欠けていることがわかれば、次の日に先生や友達に聞くこともできます。

「内容が分かるまで、何時間でもやる」などという発想では、いつまでも、自分にダメ出しができず、調べているつもり、考えているつもりになるだけで、実際には、同じ所をグルグル回っているのがほとんどです。
 
 「時間が先、内容は後。」は、勉強の内容を充実させるための方策でもあるのです。


47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 21:47:51
はっ!と思い当たったぞ!鋭い!どこかからの引用なの?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)