5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2006年度科研費採択状況

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 15:17:56
お前ら、どうよ?

263 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:09:22
>>260

でもそれやったら、うちは宮廷だから、助教授になれんかった。
万年助手で終わるがな

264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:15:03
やっぱ、宮廷はJBC以上がないと助教授になるのは本数だけでは無理か?

265 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:23:58
そんなことないだろう

が、分野にもよるのだろうがJBCはそんなに厳しいか?


266 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:24:29
>>262
クソ論文3つ集めてもJBCにはならないだろうが、逆は可能だ。
JBC分割すりゃクソ雑誌2,3報くらいにはできる。
BBRC?もっと下はいくらでもあるじゃないかwww

偉そうなことを言ってるが要するにやったことがないんだろ?
試しにお前の自慢の論文を分割してクソ雑誌に出してみろってwww
レフリーもやる気ないから簡単にアクセプトされるから。
負け犬の論理によるとそうすりゃ予算とれるらしいぞ。


267 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:27:20
>>262
>もうストーリーは成り立たなくなるわけ。逆に、短編を三つ合わせても、
>一つの長編小説はならないの?わかるかな?
予算申請の時にそれぞれの論文が関係ないかのように書いてるの?
そりゃ予算とれないわ。


268 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:30:25
>>266 場合によるだろ

データが1個でも中身に新規性があればIF高いものには出る
こういう場合は分割の仕様はないだろ
IF高いは、必ずしもデーター量じゃないんだよ

269 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:57:16
IFは新規性の目安だから、新規性がないデータをいくら揃えても、IFの高いジャーナルには載らないよ。

270 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 12:02:26
FEBSあたりを30報で旧帝大助教授なったりするよ

その半分以上が1stだったわけやけど

271 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 12:24:55
俺、もうJBC3報あるから、後はクズ雑誌に連発して、早く30報に乗せよう!

272 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:18:02
Fig. A, B, Cでshort一本。
Fig. B, C, Dでshort一本。
Fig. C, D, Eでshort一本。
これを、審査時期がかぶっている時に別々のジャーナルに投稿して論文数
をかせいでいた悪質な香具師を知っている。今、宮廷の教授だが、HPには
偉そうなことを、いぱーい書いてる。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:32:04
>>270
灯台膿にはそのあたり4報で助教授ってのがいますが、何か?

274 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:05:27
一番悲惨なのは、自分の退官記念誌の業績欄にクソ雑誌ばかりが並んで、祝賀会には雑魚仲間ばかり集まって、それを門下生に影でバカにされることだな。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:10:25
ワロタ

このおめでたい先生にも教えてやれ
579 :名無しゲノムのクローンさん :2006/04/23(日) 13:32:13
IF厨が採用されないのはある意味当然だと思うが。
「自分が採用されなかった=嫉妬」とか言う奴とかね。

276 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:55:16
>>274
裸の王様、いっぱいいるよね。

でも付け加えると、
そういう連中の門下から王様をバカにできるような人材は出ませんよ。

277 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 15:49:27
うちの教授は、退官記念誌にこれまでの獲得資金を載せてた。文科省から民間の助成金まで全て。業績はしょぼかったが、獲得資金はまあまあだった。なんでこんなことが起こるんだ?業績もないのに、獲得資金には事欠かないなんておかしなことが。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 16:09:26
>>261
が真実なのかもw

279 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 19:54:37
うちの教授、反則だけど2000年の業績も加えて書いたら、基盤B通ったよ。

280 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 22:02:18
>279
ボッシュートやね。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 22:14:40
>>279
過去の業績を書いちゃいかんという規定もないと思う。

282 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 22:21:24
>281
5年以内っていうシバリなかったっけ?

283 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 22:23:51
>>274
そんなクズのラボを選んだのみならず、退官記念の祝賀会にまでキッチリ参加してる
ような門下生に、そのボスを批判する資格などこれっぽちも無いと考えるのが普通では?

284 :科研費は数とコネ:2006/04/23(日) 23:18:41
240 :名無しゲノムのクローンさん :2006/04/22(土) 17:02:06
>>239
正確には、そこそこ書けてても、
審査員が嫉妬にくるっているので、
悪い所を無理やり見つけ出して落とす。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 07:31:30
良いものがいつも選ばれるとは限らない。
betaよりも品質が劣るVHSが世界標準となったように。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 08:38:36
よその研究室の助教授なんだが、もう10年以上、論文出てないのに科研費
通ってる。純粋に不思議だ。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 08:47:24
>>286

こういうのだけは避けたいな。
できる奴が冷や飯を食うのは
まあ許せるし、ほどほどの奴がたまに
おいしい思いをするのも許せるが

288 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 09:38:21
あと発表が残ってるのは何だ?

289 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 11:10:36
症例研究は?

290 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 16:33:19
補欠合格ってないのか?

291 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 17:15:03
>286
10年も論文を出していないのに助教授なんていう職を与えていること自体が不思議だ。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:15:25
10年に1報の教授ってどうでつかね?

293 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:44:22
>>290
あるよ。漏れそれで基盤Cが当たったことがある。
確か9月、次年度の募集が始まる直前に連絡が来た。

294 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:07:36
学位の無いdqn私大福祉系子牛に数百万の科研費が当たるのって、なんか変。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:19:58
>294
今まさにそーいうのを目の当たりにしてる。。
なんなんだろうね、ホントに。不思議だ。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:56:04
不思議じゃないよ。例えば図書館に逝って、科研費採択課題一覧の例えば、「感呉我句」のあたりを見てごらん。

お金渡すのをやめてそこが干上がったらどうなるかとか、政治力(前法務大臣)とか、いろいろあるのよ。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 00:23:14
>>291
10年以上論文を出してないその助教授は旧帝なんで、もっと飽きれる。
なんか間違ってると思う。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 00:25:04
若手スタートアップ科研費申請書を仕上げてほれぼれするような研究計画で、
だれが見ても採択確実だぞうです。

ttp://kammyblog.seesaa.net/

299 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 06:26:53
>>293 その時の最初の審査結果はどうだった?評価Aで落選通知が4月末か5月頃来た?

300 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 07:53:28
>298

この人のボスはここ数年科研日当たってないから大変だろうね。

301 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 20:19:46
スタートアップって誰でも通りそう

302 :293:2006/04/25(火) 23:10:18
>>299
補欠合格の時は評価Aだった。
逆に、不合格で評価Aが来たのはその時だけ。そういえば何でこの平均点で落ちるんだよ!と思ったな、あの時は。
だから4月に不合格が来ても、もし評価Aだったら希望を捨てるなってことかもな。

303 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 01:15:07
>>302 なるほど!

304 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 14:33:39
落選の評価はいつ頃来るのだろうか

305 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 10:24:35
若い研究者+少ない費用=国際的評価の論文
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060427i305.htm

 国際的に高い評価を受けた論文を書いた日本人研究者は、平均年齢が39・9歳で、その半数が約490万円以下の比較的少額な研究費で成果を上げていたことが、文部科学省科学技術政策
研究所の調査でわかった。

 政府は10年前から公募型の競争的研究資金の拡充を進め、数億円単位の大型研究も増えているが、研究費の額が必ずしも成果に直結していない皮肉な実態が浮かび上がった。

 国内には約79万人の研究者がいるが、同研究所は、国際的な文献データベースを基に、ほかの研究者から引用される回数が、世界的に見て上位10%に入る「注目論文」を書いた日本人
研究者858人を選び出し、2004年10月にアンケート調査した。

 注目論文を生み出した研究費は1万円から103億円と幅広かった。そのリストの真ん中にいる研究者の受給額は490万円程度で、受給額で最も多いのは100万円だった。研究費の
出所については、政府の競争的研究資金を使った研究者が61%に上った。

 アンケートでは資金の配分方法についても尋ねたが、「評価基準が不明瞭(めいりょう)」「政治力だけの研究者を優遇している」といった厳しい見方をしているトップ研究者が多かった。
競争的研究資金は、総額4600億円と10年前に比べ4倍近くに増えているが、その審査のあり方に再考を迫る調査結果となっている。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 14:03:48
結局この調査のいいたいことはなんだ?
だから、お金をもらってないところにまわせといってるのか?
じゃ、意味ねーだろ。もらってないことが、評価につながるって結果なんだから、笑。
そもそも、1万円の研究費っていったいなに?意味不明。
1万円じゃ、注目論文の論文掲載費用が払えないだろ。なんか、先に結論ありの調査だな。
この調査にどれくらい無駄な金つかったんだろう。


307 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 14:30:00
>>306
報告書ダウンロードできるみたいだから読んでみたら?
ttp://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat122j/idx122j.html


308 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 14:32:59
>>306

論文掲載は自腹きったんじゃない?

309 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 15:50:22
>>306
回答者のほとんどがファーストオーサー。地位は学生や助手といった
完全に独立しているとは思えないポジションがほとんど。
責任著者として核となる金を集めたはずの教授は1割くらいしか
回答者に含まれていない。
つまり、教授が獲得した巨額の予算の中でやっているにもかかわらず、
若手が低額の予算のみでやって引用数の高い論文を出しているかのような
結果が出てる可能性が大。



310 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 16:22:10
>>306
門下の陰謀だね。
この結果をマスコミに流し、機運を盛り上げて予算削るわけだ。
ワカリヤスギw

ここ十年くらいの巨額予算主義がおかしいのは確かなんだが、
それはひとつのラボに年間3億円出すのは無駄、
10のラボに3000万円ずつ配分するのがよいという話。
100万円では実体顕微鏡1台買っておしまいだ。

311 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 20:47:30
そうだよな。
一つのラボ、三千万で十分。
3億って、何するんだよw

312 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:15:47
まともに業績出してるラボには最低300万円/年ぐらいは支給してほしい。
科研費採択数ゼロってなんだよ(泣

313 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:55:32
↑賛成
IF主義も良く無いが、
現在の所、IFしか客観的評価が難しいわけだし、
IF枠があってもいいと思う。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:12:57
>>311
こういうのも必要でしょ。
ttp://www.innervision.co.jp/041products/p0505_02pet.html


315 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 01:03:37
>>306 論文掲載費用どころか研究費を自腹から捻出してNに出した人を知っているが。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 01:24:09
>>305
>受給額で最も多いのは100万円

これって学振DCの金額っぽいと感じたのは俺だけかな・・・
研究者に学振院生が入ってないか気になる
俺自身、学振から年100万出てるが、その中からっていう使い方は一切してない
完全にラボに吸収されてるし、そもそも100万以上使ってる


317 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 01:52:06
蛾苦心の間に自由な立場で自分のだけの研究テーマを確立するのが本来の目的
研究費の多寡は関係ない
俺も含めて自分だけしか出来ないというテーマを蛾苦心の間に確立できなかった奴は反省したほうがい

318 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 02:10:30
>>305
文部科学省科学技術政策研究所は統計解析という言葉を知っているのか?と思ってしまう。

受給額で最も多いのが100万円だから、研究費は少なくても良い?
100万円にしているのが全体の99.99999%を占めているだけじゃないのか????

元プレス発表資料を見てみたら、>>305にはない重要な情報があることがわかる。

>外部資金や競争的研究資金の使用の有無と論文被引用度の間には、特に有意な統計的
>関係は見られませんでした。しかし、科学研究費補助金以外の競争的資金は、それぞれの
>金額が全般的に大きいこともあり、被引用度上位1%という特に被引用度の高い論文を
>産み出す傾向が極めて強いことが判明しました。

そこで、上位10%まで拡大して、科研費の存在意義があるかのような結論を何とか導き出している。

>一方、科学研究費補助金については、個別の配分金額が比較的少額であるにもかかわらず、
>被引用度上位10%論文の半数近くは科学研究費補助金を使用した研究の成果であり、
>重要な役割を果たしているということができます。

つまり、10%の範囲の半分は相変わらず科研費には頼っていないということが明らかにされたことになる。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 07:59:33
>>315

すげー。

320 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:22:53
>>319 今やその人は帝大教授。非常にユニークな研究だったので(今はやっている人が増えてきたが)
当時は同業者ですらきわもの的な目で見る人もいた。いわんや、目利きがいない科研費審査員には
その価値も判ろうはず無く、自腹を切らざるを得なかった。

321 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:25:19
>>317 ラボが貧乏だったので、学振をラボに貢がざるを得ませんでした。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 10:06:01
>320

チューリング先生のことか?


323 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 10:33:00
>>320
本当にユニークなら世界中そんなもんだと思うけど。


324 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:12:55
>>315,>>320
その人すげえなぁ・・・・。

>>321
あれ、なんか目から変な汗が

325 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 23:03:20
■日韓併合条約
韓国併合に関する条約
第一条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。
第二条 日本国皇帝陛下は前条に掲げたる譲与を受諾し且全然韓国を日本帝国に併合することを承諾す。
第三条 日本国皇帝陛下は韓国皇帝陛下、太皇帝陛下、皇太子殿下並其の后妃(こうひ)及後裔(こうえい)をして
各其の地位に応じ相当なる尊称、威厳及名誉を享有せしめ且之を保持するに十分なる歳費を供給すべきことを約す。
(以下略)

>第一条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。
>第一条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。


326 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 14:10:48
>>322
前にCDBにいた人?

327 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 08:38:14
>>326

変種なんとかとかいうハーフ?

328 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 08:45:02
>>327はボッシュート!

329 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 09:17:02
>>317
自由に研究できるはずのポジションなのに、何をするのも教授の判子が必要なのはなぜだぜ?
結局は骨抜きの自由なんだよ。
大学や教授会が絡むといつもこうなる。

330 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 10:34:41
>>321
金持ちラボでしたが召し上げられましたが、何か?
給料(奨励金)が貰えるだけで満足でした。
召し上げの分よりラボの金を使った分の方が多かったかな?

331 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 11:14:23
>>330は王貞治

332 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 11:55:54
100万程度の研究費で、生物系の実験できるわけ無いだろ
学位取り立てなら、ボスの金で十分。

それより、ポスドクの2、3割は5年後には自分がポスドク雇って
仕事ができるようにするべき。

自分で論文作成までできない人に研究費渡すのはヘン。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 13:14:37
>>332は金持ちラボの人?
生物系でもそんなに金のかからない実験もいろいろあるよ。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 15:56:56
だったら、なおさら金いらんだろ

必要なのはポスドクや助手に小銭を与える事ではなく
さっさと独立できるようにしろ!と言うこと。

独立した研究グループを自前で動かして結果が出せなきゃ
PIはあきらめて優秀なポスドクとしてやっていくか、臨床に戻るとか
他の道探せばいい。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 23:27:27
>自分で論文作成までできない人に研究費渡すのはヘン。
禿同。


336 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 16:45:19
落選通知マダァ〜〜〜〜?

337 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 23:26:06
>>329
お前は研究テーマを決めて実験するのにも教授のはんこが必要なのか?wwwww

338 : :2006/05/02(火) 23:53:03
さきがけの募集要項が来たのですが、
これて年齢制限あるの?

339 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 00:14:50
倍率26倍だっけ?
出すのめんどくせ。

340 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 14:05:10
>338
年齢制限はない。ただし、若手(30代)がこれからステップアップするための制度。
研究業績より研究提案の斬新さなどが評価される。
だから、金が無駄になる場合も多い。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:53:11
うちの教授にやるよりはマシ。 

342 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:56:06
>>340
審査委員だって自分のチョイスが外れだったって認めたくないから、
プロポーザルがコケても、同じラボの学生がやってた全然違う仕事でも論文出てれば、
何事も無かったかのようにそのテーマで業績がありましたってことになってるよwww

343 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 15:39:10
でも、さきがけは、大した成果上がっていないし、これからも上がりそうにない。

344 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 10:54:10
>>343

実例を詳しく

345 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 10:59:05
さきがけは生物系がダメなだけで、他はなかなかいい線いく人も出てるんだろ?
生物系は頭のいい奴じゃなくてコネの強い奴とか、
CNS持ちばかり集まってきてろくなことにならんと言ってた。
ま、ソルジャーを無理矢理士官に取り立てもどうしていいかもわからんうちに3年立っちゃうんだろうね。


346 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 20:14:36
町田血横とかな

347 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 20:16:04
生研機構も貰ってなかったっけ?

348 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 16:29:16
スレの前のほうに、業績ゼロでも魁もらってるやつの話が出てたよ。

349 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 11:19:19
>>348

この「さきがけ申請書」には笑った。高卒で占星術研究家?論文無し。
http://www.pag1u.net/keikaku/sakigake21-1999.html

>学歴 昭和58年3月 東京大学理科I類抹籍
>研究歴職歴 昭和55年2月 統計処理に向いた独自の占星術理論を発明
>昭和58年2月〜テレビ朝日に2年間出演

>妻も働いていて、1月に子供も産まれたので、単身赴任はできません。
>また妻の現在の仕事の契約は、長くてあと2年で、その後はアメリカに戻る
>と言っているので、そうなったら、僕はついていくことになります。



350 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/25(木) 15:38:29
>349
それより彼が妻子もちであることがわかったことに衝撃を受けてしまったが

351 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/29(月) 18:37:03
>>349
http://www.pag1u.net/images/hajime200304.jpg



灘の至宝のあの方かと思いました。


352 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 21:57:06
さてと、落選したヤシらにも審査結果の通知が届いた頃だろう。
補欠合格が期待できるらしいAをとったヤシはいるかい?
漏れはBばっかり。orz

353 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 22:03:15
>>351
確かにそっくりだが妻子持ちなんだな。

354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 01:14:58
ブログの内容とか姫路市への異常な執着とかキモイな

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 14:20:31
なにして稼いでるんだろ

356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 19:21:22
>>349

そのHPサイトへのアクセスについてはログとアクセス元を詳細にチェックしている
らしいから安易に踏むな。似合わない長髪とナルシーが入ったHPのコメントは少しキモイ。

357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/05(月) 15:48:37
おい、科研費外れたクズども、不幸の手紙は来たか?
悔しかったら反省とともに評価を書いてみろ。

ちなみに、うちはボスの所に不幸の手紙が到着した。

358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/05(月) 16:04:24
まだ不幸の手紙は着いてないよ。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 22:20:12
Cだった orz

360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/07(水) 22:03:25
努力しない弱者には決して同情しない。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/08(木) 01:53:25
ボスの所に来た不幸の手紙には、
A
とあった。

なんだこれは?不幸中の幸いってこれか?

362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/08(木) 19:44:27
いつから4段階評価になったのか?
俺は3.33点で評価A。

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)