5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アカハラをなくそう!

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 04:41:15
アカハラは無いのが良いと思いますが、
厳しい指導とどこが違うのか?
まずはどのようなことがアカハラなのか?
個人的な体験をお願いします。
それからどうすれば無くなるかお願いします。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 06:47:11
教授の権限をなくす、人事権も奪う、教授会廃止。
これからは教授ではなくインストラクターとして学生のアドバイザーとしてのみ働く。
論文のコレスポは学生、研究費取るのは教授、実験計画は学生。
教授は終始学生の下働きとして忠を尽くす。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 07:33:30
sine

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 07:39:25
だって大学って営利機関じゃん? 学生が来なくなったら売り上げ減少だよ。
従業員の教授はそろそろ立場をわきまえた方がいいよ。
もう国営の研究機関でも教育機関でもない、ただの独立行政法人、レジャーランドの従業員と同じ。


5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 08:44:18
イモリの実験の話かと思った

6 :大快挙。アカハラに関与していても教育者として表彰されました。:2005/10/11(火) 13:14:47
当時、平松一夫氏がこのアカデミックハラスメントに直接関与していたかどうかは定かではありません。
しかし、関学会計学において主流を歩み、後に関学会計学のリーダー的存在となった平松一夫氏が、
小島男佐夫先生に陰湿なアカデミックハラスメントを行う主流の流れに逆らっていたとは考えにくく、
また、知らなかったとも考えられません。
たとえアカデミックハラスメントに直接関与していなくとも、主流に逆らってまでアカデミックハラスメントを止めたりはしなかったでしょう。
自己の保身および立身出世の観点から、アカデミックハラスメントを傍観していたものと予想されます。
また、平松一夫氏の師らの世代は特に、同様の疑いが極めて濃厚です。
今無事に名誉教授や大学要職等の地位を得ている者達は、ほぼ何らかの関与をしていたものと考えられます。

そして、驚くべきことは、
このような人物であっても「顕著な功績を残した国際会計分野の教育者に与えられるもの」とされる賞を受賞したのです。
アカデミックハラスメントを行っていた人物でも「教育者」として表彰されたのです。
たいへんな大快挙であるといえます。 みんなで盛大な拍手と賛辞をおくってあげましょう。

【参照】
> 「平松一夫学長が受賞 アメリカ会計学会で」
> 平松一夫学長(商学部教授)が、8月7日〜10日に
> 米サンフランシスコで開かれたアメリカ会計学会(AAA)の年会で
> "the AAA Outstanding International Accounting Educator Award for 2005"
> を受賞した。これは顕著な功績を残した国際会計分野の教育者に与えられるもの。
http://www.kwansei.ac.jp/kgnews/news-200508.html#1262
> その昔、関学で簿記と会計を教えてた小島男佐夫先生が、在職中に神戸大学の山下勝治先生の
> 下で博士論文を書いて、神戸大学から経営学博士を貰った時に、小島先生は関学の人たちから
> 陰湿なイジメにあったという歴史がありますよ。小島先生は関学におれんから結局、近大へ
> 行くことになった。ちなみに、小島先生は後に日本会計史学会ができた時の初代会長でもあり、
> 初代会長に推される程、全国的にも人望の厚い人間だったにもかかわらずだ!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/368/1044459029/458-

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 04:21:48
K君アカハラで訴えるって?

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 23:23:31
指導という名のもとに、学生を責め続けた場合
アカハラと認めるのは難しい。
たいていは、学生が訴えても、わがままな学生として片付けられる。

学生を卒業させない場合も、まだまだ、私の基準を満たしていないとして学生が訴えても無駄

学生に雑務を過剰に押し付けても、下っ端の仕事だ、あるいは、上級生の仕事だと言えば、学生が訴えても
雑用を嫌がる学生としてかたづけられてしまう。

ですので、世の中には、アカハラは存在しません。


9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 23:28:39
アカデミックハラスメントというのはそもそも定義できない。
セクハラは、性的嫌がらせだが、アカハラはいったいなに?
大学とはそもそも、法の及ばないところだから、労働時間を一日16時間に設定したところで
罪には問われない世界です。こんな世界では、アカハラなど存在するわけはありません。
すべてが異常な中で、いったいアカハラの何が異常なのでしょうか?




10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 03:14:00
>>2
アホか? 分をわきまえろ!!
余程ママに大切に大切に育てられたのね (w


11 :学長:2005/10/15(土) 04:07:13
>>8 >>9 きみ、解雇ね

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 11:54:59
アカハラって裁判起こしてもむだなの??

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 21:28:27
裁判起こしてたら勝てるけど、研究の世界ではアカデミックと企業と両方から永久追放です。



14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:15:29
相手に打撃を与えるならマズゴミなのかな?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:20:58
マスコミはそんなつまらないことにはのってこない。

のせたいなら、もっと視聴者が食いつくような状況をつくりしかない。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/24(月) 22:14:16
13の、研究の世界ではアカデミックと企業と両方から永久追放です、はまちがっている。
研究の世界や企業にコミッショナーのような存在があるわけではない。
だから、永久追放等はありえない。
無いものに怯えてはダメだよ。
拾う神もいるのだ、一生懸命やっていれば。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/25(金) 07:58:30
大学に相談センターがあるのですが、これは効果あるんでしょうか。


18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/26(土) 02:07:08
直接マスコミにリークして、外からやった方が手っ取り早くて効果的なのは間違いありません。
内部だと、もみ消される可能性があります。

もみ消しをしている人は、自己嫌悪を感じていることでしょう。
子供や奥さんに、自分の仕事のことを隠すしかありません。
情けない話です。情けない奴です。そういう自分に嫌気がさして自殺している人もいるかもしれません。
隠蔽は絶対にしてはいけません。
隠蔽を見つけたら、必ず告発しましょう。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/26(土) 11:44:15
地下の仙人さんのケースは死導凶漢による赤破羅だろ

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/26(土) 14:09:30
>>16
いや、追放するよ。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/26(土) 18:36:12
無くなるわけないじゃん

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/27(日) 04:27:18
上司のセクハラに賠償命令 埼玉県上尾市、もみ消しも

2005年11月25日 (金) 20:15

 埼玉県上尾市の女性職員(32)がセクハラを受けた上、
苦情の取り下げを強要されたとして上司らに300万円の
損害賠償を求めた訴訟の判決で、さいたま地裁(小島浩裁判長)
は25日、同市の男性参事(59)に120万円の支払いを命じた。

また、うち60万円は女性の直属の課長だった男性副参事(57)
も連帯して支払うよう命じた。

小島裁判長は「上司らは女性が抵抗できない状況で手を握るなどした上
職務に不利益があるように告げてもみ消しを図り、解決の機会を奪った」と指摘した。

判決によると、女性は2002年5月から6月にかけ、所属部の次長
だった参事に車の中で手を握られるなどされた。また女性が市のセクハラ
苦情処理委員会に相談したところ、副参事は女性に「仕事ができなくなる
ような嫌がらせを受けるかもしれない」と相談の取り下げを要求した。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 16:16:37
Kくんはアカハラの被害者らしいよ

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 17:50:01
アカハラ絶対に許さない。
2年前の出来事だけど、いまだにいかがわしい噂を流されて、迷惑もいいところ。
でも相手は有名人だからもみ消されるかも・・・

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 18:31:24
お前がふざけた香具師だったからだろ。
外道が!

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 18:44:01

194 :名無しゲノムのクローンさん :2005/03/25(金) 23:48:09
会話を録取するのがいいぞ

小型録音機を装備して教授室に事情を聞きに行こう

教授の恫喝・脅迫・恐喝を漏れなく録音する
怒鳴られたり・やじられたりしたら嬉し涙が出てしまう

「チミがいるだけで門下省からの補助金が減ってしまうのだよ。
○○億円ものカネをチミは払えるのか」
「弁護士なんかに相談したら、この先どうなっても知らないぞ」
「チミのことは教授会で問題にさせてもらうよ」

などという恐喝行為を録音できれば完全な証拠となる
具体的な金額を教授に口にしてもらえば効果的だ

弁護士にはもちろんだが警察にも相談に行こう

仮に教授会で問題にされたら
録音内容を再生してやれば
簡単に内部調査委員会ができて
教授は懲戒免職だね

管理職は部下を守るのが世の常なのに
簡単に部下のクビを切るような教授は
教授をやる資格無し


27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 19:23:38
>>1
・暴力:言わずと知れたこと

・人格批判や私的なことに対する批判:研究内容以外のこと、
 ここでは批判と書いたけど誹謗中傷と同義だと思ったらいい。
 従って、研究内容での批判やアドバイスは赤腹とは言えない。

・見えない強要:察してあれこれやらそうとすること。こ
 れはわかりにくい。不正の温床になっても全ては学生や
 院生がやったと言い逃れ出来る為に悪用されてるケース
 があるとおもう。

この手の噂がある研究室には近づかない。これが一番いい。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 19:28:38
追加
・特別扱い:研究室内で、何をするのも特別待遇を強要するボスは危険
 基本的人権を踏みにじってしまうことがしばしばあるからだ。

もし、その研究室に興味があるならそこに入り浸ってる人の顔を見た方
がいい。ほとんどの人が引きつってるならば相当空気が悪いものだ。明
るく軽い感じならやり易い研究室だと考えていい。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 23:30:13
俺は助手ですが教授や教室員から陰湿な日本独特のいじめを受けています。
だれも俺を無視して挨拶しない、俺がミーティングに少し遅れただけで
怒鳴る(他のやつだと怒られない)、わざと連絡事項を俺だけ伝えないなど

抗議はすべて電子メールでおこなって証拠を残すようにしています。
大学の助手に任期がないのに紳士協定で任期をつけられ辞めろと
教授に勧告されています。
どうやって戦ったらいいでしょうか?
訴訟も考えています。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 23:42:41
アカウントハラスメントってのは
かってに学生のハンドルで2chにスレヲ立てたりすることか?

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/26(日) 23:49:52
訴訟しなされ。
泣き寝入りはだめよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 00:18:08
>>29
その状況だとお前さんは教室では要らない存在なんだろう。
あなたの最近10年の業績は?
結果も出さずに任期が無い事に甘えてるだけなら給料泥棒だ。
結果が出ているならば他に雇ってくれる所はいくらでもある。
あと、上司との関係を上手く保つ能力も必要。
現在の自分の立場が弱いと認識していながらミーティングに遅れるなんて論外。甘い。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 09:01:29
>>29 アカハラだと思うし同情するが、本当に研究したいなら海外に池!

フェアな実力勝負のところも多いから研究者に向いているならそのほうがいいぞ。海外でも問題ある研究室はもちろんあろうが、力があればすぐに他の研究室に行ける。32の言い方はきついかもしれないがその辺では間違ったことはいっていない

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 09:39:17
パーマネント助手になって安心してしまい趣味にうつつを抜かしていたら、
最近、バリ優秀で自分と年齢も近い助教授が入ってバリバリ研究を初めて
期待がそっちに集まっているので、不安になっている助手ですか?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 09:47:19
教授に気に入られてない助手って微妙だよなぁ。
ある意味ポスドク以下のポジションだと思うぜ。
助手なんて奴は教授あってのポストだから。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 11:09:08
>助手なんて奴は教授あってのポストだから。

まったくそのとおりだな。”助手”をしたいならそこにいつづけるべきだが、”研究”がしたいのなら他にも選択肢はありそうだ

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 11:31:50
>>29
国家公務員の時代ならば、ハラスメント対策室があったから、そこに相談をする
方法がとれたけど。
いま、あなたがしなければいけない事は、あらゆる対策を講じる事。裁判も検討
する為に、その辺の事も調べたり、ハラスメント系の対策団体と相談したり。3、
4の方法はとれる。ただ、実行するのはすぐではないよ。

そこで、この事をしっかり文章に記述しておく事。さらに、ハラスメントの証拠
も記述しておくこと、非常に困っている事を切実に訴える文章をまず作成しなさ
い。そのために、切実に困ってる為に本当に調べまくってるようにね。それで、
自分だけの問題ではなくて、ハラスメントをなくすきっかけにしたい。という大
きな理念も語る事ね。

それと、立場が弱いから、挑発や脅迫等の嫌がらせにはのったり屈したりしない
こと。それらをしてくる場合は相手もヤバい事をしているという意識からきてい
るから、墓穴を掘ってくれる物だ。それは逆に証拠にしなさい。とかく、身元を
クリーンにね。どっちもどっちととられたらいけないので汚れてる部分があれば
しっかり今のうちにただしておきなさい。

まずは大学そのものに懇願しなさい。それでらちがあかない場合は、それまでに
切実に動いた行動をしっかり記録しておいて、更に大きなもの(裁判など)を考
えなさい。

>>32
お前はハラスメント系の2時的加害者だ。だが、一般的な眼はあんたに近いだろ
う。そういった無理解がハラスメントの温床になってるんだがね。

38 :37:2006/02/27(月) 11:45:17
要するにまずは、隙を与えずに、外堀を埋めていくことです。埋めた上で
大学当局が助けをしてくれない場合は、それも更に上の段階で訴える事な
の。

さっきも書いたけど、嫌がらせ以外の部分であなた自身も手落ちな部分は
あると思う。それは、精神的に参ってきたら一つや二つ起きる物だ。まず
はそこをつつかれたときに、頭を下げて自分の身元をクリーンにする事ね。
なぜクリーンにするかというと、自分の失敗もしっかり客観的に見つめら
れる人間である事を示す必要がある。それが出来れば、どろどろした相手
方より、客観的立場の連中の心をつかめて打開策が産まれるという物なん
です。あとは誹謗中傷はせずにハラスメントの事実を訴える事ね。

ただし、大学の中では利害でしか物をみてなくてただ単に自己中心的な連
中もいる。そんな連中は2時的加害者になる危険があるから、気をつける
事ね。

立場が弱いから、とかくどっちもどっちととられないように精神性や倫理
観は断然こちらが高いように心がけないとまわりが協力的でないというの
も言える。

俺もハラスメントで闘った事があるから。

現状の大きな問題はハラスメントで嫌がらせを受ければ必ず業績に悪影響
がある事だ。だけど、その事はハラスメントを受けた事がある人間でない
と理解出来ない部分でもある。業績が無いからと言われてしまったら、ハ
ラスメントはなくならないの。気に入らない奴は嫌がらせで潰せ戦略が横
行するだけで、それで多くの人材は泡になってると思うよ。

39 :37:2006/02/27(月) 11:48:55
あと、絶対に嘘や誇張は書くなよ。それは破滅を招く。
そのことは心に記しておきなさい。
以上

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 12:13:13
>>35

昼来て定時に帰って土日休める生活なら教授の多少の嫌みは甘受しようってんでは?

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 12:17:16
>>34
おまえもハラスメントの加担者になったことを忘れてはならないぞ。
2ちゃんねるでは全ての事情は見えてこないが、それを忘れてかってに
無神経な想像をしそれを書き込んでしまう己の稚拙さを噛み締めな。
心が弱ってるものにたいしてお前は更に棒で頭をどつく行為を行なった。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 14:35:32
>>41 おまえも 34 へのハラスメントの加担者になったことを忘れてはならないぞ。
ちゃんねるでは全ての事情は見えてこないが、それを忘れてかってに
無神経な想像をしそれを書き込んでしまう己の稚拙さを噛み締めな。
心が弱ってるものにたいしてお前は更に棒で頭をどつく行為を行なった。

43 :凶獣:2006/02/27(月) 15:06:12
とりあえず朝からちゃんと来て文句を言わずに雑用をこなしつつ
院生の研究指導をしたり研究費を取ってきて沢山論文を書いたり
研究室で役に立つ人を助手に欲しい。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 15:21:02
国公立の場合、助手とて税金で雇われている。
仕事を続ける能力がなくなったら他の人に渡して欲しい。待っている人がたくさんいるのだから。
助手は雑用係。研究したいのなら、身分は不安定でも漏れみたいにポスドクする選択肢もあるではないか。終身雇用をいまどき当たり前に思っている体質もおかしい。

研究する力があっても生活に困っている人がたくさんいるのだから、仕事しない(公務員の)特権を振りかざしても誰も支持しない。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 15:32:07
若いんだったら他の研究室に行くことは、むしろ研究者の経験としての糧になるよ。それこそ、研究者一般に終身雇用は当たり前でなくなってきているのだし、研究を取るなら気楽に外に出てみることをお勧めする。

ただ、年取っていると今の日本のシステムでは大変なのはよく分かるが。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 15:53:36
>>44
この場合 能力がなくなったら?というがアカデミックハラスメント
そのものが一番生産性を削っているってことだよ。ハラスメントされ
た側だけは責められないから、責めるならアカデミックハラスメント
をしている連中を抹殺すべき事さ。教授側の管理能力をもっと問うべ
き事さ。

現在のシステム上で大きな問題は権力を振りかざしてハラスメントを
してもハラスメントをした側にとって生活などで痛みを感じるわけで
はなくて、ハラスメントをされた側が全ての代償を背負う点だよ。そ
の様な状況を続けている限りアカハラはなくならない。責任というの
は立場が高い人ほど大きな物だが現状は立場が低い人が責任を取らさ
れる形になる。これが腐った温床を作ったシステムなのだよ。

税金云々いうなら、まずは管理者側の管理能力の査定もした方が良い
のではないか?その査定をした上で双方の事を判断していけば答えが
出る。雑用であろうが無かろうが研究室の生産性を考えるなら、助手
の扱い一つ出来ない連中にも問題があるよ。

あたかもハラスメントを容認している発言に読めるね。まずは、大学
のシステムの中にある腐った権力構造を変えていく方に眼を向けてほ
しいね。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 22:12:54
学生に対して戦力外通告するのはアカハラですか?
人気分野で金もあるし、受験希望者が多いのをいいことに、
以前の教授は結果が出せないやつには途中でやめてもらうという指導方針でした。
学生のテーマは一応教授がそれぞれ与えるのですが、
当たれば優秀、出来なければ研究遂行能力無しの評価が下され、
「学振ぐらい取れない奴はうちのラボには要らないな」なんて公言してます。
これだけの設備と金を使わせてあげるんだから、それなりに優秀なじゃないと困ると説教たれてました。
実際、既に何人も見限られ、学位審査の面度は見たくないと言われて、
博士課程2年目、3年目の途中で辞めていくか、他のラボに移るかしてます。

今はこんなラボを選んで行ってしまった自分が恥ずかしいですけど、
こういう沢山集めてふるいにかけるようなラボの運営方針は、どこでもやっているのでしょうか?
なんか、他のラボは学位を取るために教員がある程度協力してくれているところも多いみたいなのに・・・。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 22:14:07
ヒント:自由競争

49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 22:16:21
まあ、それでもそのラボに行きたいって言う学生がいる限り、
何も変わりませんな。
少なくとも生き残って論文出して学位取っているやつがいるんだったらなおさら。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 22:27:08
多分○造が蔓延しているラボでしょう
早く辞めた方が良いですよ

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 00:22:29
>>50
捏造が蔓延しているって程、論文も出てないのですが・・・。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 01:28:16
>>37
>>>32
> お前はハラスメント系の2時的加害者だ。だが、一般的な眼はあんたに近いだろ
> う。そういった無理解がハラスメントの温床になってるんだがね。
私は能力があるならそんな教授の下にしがみつかなくても雇用先は幾らでもある、
逆に、終身雇用に甘えてロクに成果を出していないなら自分の責任、
と二通りの可能性とそれに対する意見を述べているに過ぎない。
一般企業でも出来るやつはどんどん転職して自分の地位を築いているし、必要ない人間はリストラ候補だ。

そもそもなぜこのような不利益を被る事になったのか、良く考える必要があるんじゃないのか?
教授はおろか、教室員からも総好かんを喰らうようになった要因は何なのか。
>>37の言うことが間違っているとは言わないが、>>37自身もすべての事情が見えない状態で勝手に想像をし、それを書き込んでいる。
弱者を守ろうとする気持ちは嫌いじゃないけどな。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 14:23:01
>>37 おまえは正しい人間なのはわかるが、ここのコメントは力が入りすぎていくつかの点で必要以上の勝手な妄想が入っておる。

ひとつ肩の力を抜きなはれ。必要以上にに人を色眼鏡で見てはならない。


54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:46:31
仙人さんがいつまでも学位を取れないのは教授のアカハラになるのですか?

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:49:22
>>52
確かに、>>29が何故そのような状況に陥ったかということの因果関係が明確で
ない以上、客観的なコメントはしずらいな。
今の段階では、>>29にもそれなりの原因があるんじゃないの?と言われても
判断のしようがない。教授も研究室のメンバーも、な〜んにもないのに、いきなり
シカトかますことはないと思うがな。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:50:56
臭いとかw

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 01:22:19
本来、セクハラは性別を理由に就業上不当な差別を受けることを定義していたと思う。
それがいつの頃からか、上司(多くの場合、中年のハゲ、デブ、チビ系のおやじが
イメージされることが多い)が女子社員に卑猥な話をしたり、体を触ったりする迷惑
行為をさすようになった。しかし、それでも、上司vs部下という立場上の上下関係は
成立している。お局女子社員の尻をさわる新人♂社員は、単なる迷惑社員としか見な
されないように思う。
翻って、大学でのアカハラはどうか?上下関係が成立するのは、教官vs学生、もしくは
教官間での給与号俸の上の者と下の者である。

ここで>>29のケースを考えると、教授以外のラボのメンバー(学生)からも挨拶をして
もらえないというのは、アカハラに該当するんだろうか?単にコミュニケーション
が出来ていないだけということではないのだろうか?

ラボ内で起こりうるハラスメントとしては、アカハラ、パワハラ、及び自己愛性格的
モラルハラスメントがあるように思うが、>>37はこのへんを、どう区別しているのだ
ろうか?聞いてみたい。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 15:57:57
>>57
コメントありがとう。たしかに、
アカハラとパワハラと自己愛的モラルハラスメントはあるね。
29にたいして彼にも問題はあるはずだと言ってるよ。それをしっかりただした上で
ということを何故求めてるかと言うと、クリーンにすることと自分の中の問題点を
探ってほしい事だ。その問題を探れば反省すべき点も見えてくるからだよ。それをし
た上で闘ってみてはいかがかということです。ただ、闘えるかどうかは粗の反省した
中身をしっかり検討してからで無いとわからないのは当然だ。

アカハラは業績の横取りに関する事を細部にもつけど、僕はアカハラと言えば、
大学内でのパワハラもセクハラもモラルハザードも含めて考えているよ。
無論、業績に関する嫌がらせ(明確な理由も無く業績にくわえろと言って突っぱ
ねた後に・・・)もうけた事はあるし、パワハラもある。(強引な人外し。孤立
化)さらに、自己愛的モラハラもあるよ。それは俺だけ特別扱いしなければ、と
いう相手ね。要するに天皇扱いを求めてくる。彼が白といえば本質が黒であって
も白といわなければならないケースでしょう。暴力的な事も受けた事があるから。

特に自己愛的モラルハザードのケースでまわりに暗黙で無視させるということは
起こりえますよ。もちろん、そればかりではなくて被害者の性格的な事も含まれ
るかもしれないが、僕の知ってるケースでは、何故挨拶しないということを、聞
くとあの人に挨拶をして近寄るとぼくもあの人と同じようにしかとされる扱いに
なるのが怖いと言う意見は聞いていますよ。

業績に関する物はパワハラも含まれてるでしょう。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 16:02:02
>>53
こめんとありがとう。俺この手の問題になると力が入ってしまうよ。本当に
ハラスメントは無くしてほしいし、ハラスメントを受けてる人なら本当に力
になりたいから。実名でそれをやるのはかなり危険があると考えてるし、そ
れは大きな実績を上げて有無を言わせない立場になってからで無いと無理だ
と考えてる。

もう少し穏やかに言える努力をしてみるよ。多分俺も傷が癒えてない証拠なん
だろうね。

>>47
学生への戦力外通告。学生ならば彼らは授業料を払っていますから、簡単にゴ
ミ箱へポイするような行為は出来ませんよ。指導者とうまくいかなくなるケー
スはそれなりにあると思うが、それは大学や学科での相談窓口を元に、研究室
を移動する手段を示すのが当然です。それと同時に学生を育てられない手腕も
問われるべき物ですよ。

ただ、やめさそうとしてあらゆる嫌がらせをしているケースはハラスメントと
言えますよ。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 16:22:10
37だがモラルハザードももう一つあるんだよ。

自己愛的と言えば確かにそうなんだが、自分の利害をモラルより優先するものです。
これは、例えば、学生と教授に間にトラブルがあって、そのトラブルがたとえば、
出張をする場合。同じ部屋に止まらなければ出張費を出さないと言ったケースで
(その学生と教授が女性と男性ね。)学生が相談した助教授がそのような物教授
が当然だと言うものです。無論、その助教授は学生と教授を利害で両天秤を掛け
てモラルを無視した結果の発言でしょう。
この場合の助教授は2時的加害者と言っていいですよ。

PS
この例は事実は書いているけど、更に別の例を掛け合わせて、このような
例がある事を示しているという事は付け加えておきます。

ちなみに、その女性はその後の態度があまりにもおかしかったから問いた
だしたら、ビックリしたのは言うまでもないですよ。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 16:28:33
ごめん。モラルハザードとモラルハラスメントと同じ意味で書いていた。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 23:04:11
このすれ見てると、平和だなって感じがするよ。
うちは、自殺者がでたけど、おとがめなしだったよ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 00:56:09
>>62
未遂だったのか、本当に亡くなってしまったのかは分からないが、そういう行為とハラスメント
との因果関係が、当事者、ならびに身近な周囲の者にとっては明瞭だと思われても、それを
第三者に客観性をもって認知させることは難しいからね。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 01:02:17
まあね。
ちなみに、未遂じゃなくて、本当に死んでるよ。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 01:09:41
それは御愁傷様です。
茶化すつもりはありませんが、うちは精神病通いレベルです。
自己愛性格教員によるハラスメントが原因です。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 10:30:44
>>62
被害者は精神力勝負になってしまうからね。死者は出るのは理解出来る。
僕は粘り強い性格故に生き残ってるんだが、そう出なかったらこの世に
いてないよ。精神病院も通ってないけど、PTSDと言っていいのかわから
ないけど長年トラウマに苦しんだよ。暴力的な事や二次的加害者による
暴言などでね。一時期人前にすら出られなかった。

>>63のいうように因果関係を証明するのが大変なんだよな。明確な証拠
を立てに有無を言わせないようにしない限り処分させられないから。し
かし、処分と言っても阪大捏造事件のそれより軽いのが常だ。

死んでしまったら、本当にハラスメントした者勝ちになるから、食いし
ばる必要がある。なにより、本当に孤独な気分になる為に、周囲の支援
で持ちこたえられるようになるから、周りで本当に困ってる人がいたら
気がついたら、温かい眼で彼らを助けてあげてほしい。なだめるだけで
も話を聞くだけでも最悪の事態を避ける道筋になるから。

>>63に言ってる事、それ故にきっちり証拠を押さえておく事は大切です。
明瞭なのは暴力系になってくるんだけど、先に触れたような、あの人に
挨拶したり近寄らないのは僕もあの人のように酷い扱いをされたく無い
といった物は「あ・うん」の呼吸の悪用なんでなかなか証明は出来ない。
でも、汚い教官は必ず汚物を残してるので、それを絶対に押さえておく
事です。その為には常にハラスメントは何か?ということを理解してお
く必要がある。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 13:49:52
まあ日本の研究室はこんなものも多いだろ
力もなく論文も書いてない香具師がコネでポストを取る場合多し
そういう奴を相手にして戦う気力はない
そのために自分は生まれてきたのではない
それなら、研究をしたいと思うなら、海外に池

68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 01:14:06
単なるイジメと、アカハラの違いってなんだ?大学の研究室で行われるイジメ
にはアカハラって言葉が割り振られて、それ以外の場所での行為はイジメでしか
ないのか?
○○ハラってのが成立する要件が、なんか曖昧な気がする。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 01:21:36
いじめのうちではあるけれども、
特殊な環境で行われているがためになかなか露見しにくいから、
新たな造語を当てはめて現実を世間に知らしめてもいいんじゃあないかなあ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 07:34:57
任期なしに甘えて働かないorボスの意向に従わない教員とか、モラル・やる気のない学生。
いくら注意したって言い訳ばかりで聞く耳持たず。

こういう輩に強い口調や態度で注意したりすることはアカハラになるのか?
もしこれがアカハラになるとしたらこういう輩への対処法を是非教えて欲しい。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 08:21:33
>>70
>もしこれがアカハラになるとしたらこういう輩への対処法を是非教えて欲しい。
そうだよなぁ〜。
ハラスメントって、結局、注意を受けたほうが不快に思った時点で成立しちゃうもんな。

「個人を大事にする」っていう一見正しそうな、それでいて実質的には「甘やかす」
という教育方針で小中高と育てられてきたことの弊害も大きいように思うぜ。

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 09:11:04
正当な教育や注意とアカハラを区別するのは、
同じことを部外者の目の前で出来るかどうか
というのが一つの基準になるのではないか。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 09:56:51
さてどうだろうか?
研究室にも軍隊や警察組織なみのトップダウンの規律が
必要だとおもうが.特に国プロで大額予算が振っているところは
税金なんだから、下っ端の自由や身勝手は許されないはず。
だが自衛隊や警視庁の「しごき」がパワハラで問題になることは
まずないだろ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 15:10:03
おれは今年度で研究室を出るけど、教授の下につく学生やアカハラを受ける学生の
ことがかわいそうで不安。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 19:28:29
>>70
やり方によるがね。

暴言で相手を罵るような事は問題だが、論理的に筋を通して問題点を指摘し
てその改善方法を提案したり考える事を促している限り問題ではない。少な
くとも大学の先生ならそのくらいの事は出来る知性は持っていなければ困る
よ。自分のやってる研究を分かりやすく説明するのと同じだし、問題のある
メカニズムを解明して、改善方法を考える事ができないなら、それこそ、研
究するセンスはあまり良く無いかもしれませんよ。

たとえば、ばかあほやめちまえしねとかはハラスメントだよ。言葉の選び方
一つで違ってくるのは当然だ。それが、論理的に筋が通っている内容で、改
善を訴えてる物は別に問題ないよ。筋が通ってる内容で忠告しているにもか
かわらず改善が見られないならどのような労働契約をしたかを再検討して、
解除するなり、それ以外の方法が見つかるだろう。

君の場合何がハラスメントなのか?の境界がわかってないようだがちょっと
考えてみてはどうか?実はこれが一番怖いんだよ。天然でハラスメントをやっ
てしまう人はその区別について突き詰めて考えた事が無いからだよ。言われ
た通りにだけやる業種ではないし、ここの事も含めて頭を使うを訓練してほ
しい。おまけにこれの理解を深めておくのはモラル面も含めて管理能力の一
つなんだよ。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 19:43:02
>>72
率直に言って思いやりをもったまま伝える事が出来る能力を持っているなら
ばほとんど問題は起きないよ。犬や猫を訓練するのでも体罰系ではうまく学
習してくれないが、思いやりをもって接するとちゃんとわかってくれるのと
同じ。

>>71
甘やかすということでいってるけど、俺は考える能力の欠如はすごく気に
なってるよ。これは全部の世代に言える事だがね。>>75 にも少し触れたが
ね。頭を使う事だけは忘れないでくれ。それと恐怖を植え付けるタイプの
規律ってのは萎縮してしまって、無難な発想しか出ないんだよね。せっかく
可能性がある若くて柔らかい?頭を硬直化させるわけですから、縛るのは
やり方を間違えるとラボの生産性やオリジナリティをつぶすだけになるか
ら、手綱の締め方を常に考えておかないといけないところさ。


>>73
しごき と言う言葉の内容による。この中に暴言やいけず、体罰まで含まれ
てるなら、それは問題だが、そうではなくて、上手な示唆をしながらやって
いくなら問題はない。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 20:07:33
>>71
補注、一部のコメントは73あてでした。ごめん。 それと、行き過ぎたやられ
方はたしかに、セクハラなどで多いと思うよ。感情的にどうこうってのは。
俺もそれは悩むところだけど、今が過渡期だから余計にそうなる。そのうち、
アンダーもオーバーも無くなるように洗練されてくるだろう。

その為には一人一人しっかり認識するようにしなきゃいけない。なんせ、ずるい
人も必ずいるからね。それは部落系の問題や女性系の問題の中にあるそれと同じ。
その問題を訴えて盛り上げようとする人の意図の中に必ずしも高貴なものが流
れてるとは限らないからだよ。このてのずるい人の存在は問題をややこしくさせ
るし、第三者に嫌悪感を植え付けるだけだからね。アカハラもまだ洗練されてる
時代ではないし、>>70>>71, >>73程度の認識で区別が曖昧になってしまう人が
多い。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 23:23:27
なんか、皆さんごちゃごちゃ御託ならべてるけど、>>73の言うことがオレは一番しっくりくるな。
海猿という映画で、訓練所の所長が「俺の仕事は潜水士を育てることではない。向かない
やつをふるい落とすことだ」みたいな台詞があるけど、それ聞いたとき、はっきり言って
しびれたね。それだ!って。
向いてないやつに、向いてないってことをはっきり示してやることが、一番の愛情じゃねえか?
苦労するのは本人なんだよ。適性もなければ、能力もない。そういうのが、大学院大学化の結果、
大挙して、しかも勘違いしてラボのなだれ込んでいる。そういう歪んだ構造をただしてやることは
悪いことじゃないとおもうけどね。ところが、それをいじめだとか、そういうふうにとるんだろ?
違うと思うけどな。


79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 23:51:44
>>78
禿同!
おれも、どーーーーひいき目に判断しても、研究に向いてない学生に、
そのことを知らせてあげたいと常々思っている。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 00:06:14
事実を通告されることは、ある意味極めて残酷であるといえる。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 00:18:38
事実を通告してやらないことは、さらに残酷だがな。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 01:45:38
向いてる、向いてないなんて ラボの中では指導者の主観なんだから
絶対に正しいとは限らないじゃん。
やめさす方向ではない、けど生涯、研究に携わらない道を模索するような
もっと他の指導方法はできんのけ?

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 01:54:06
たしかに、向いていない人もいるよ。すごく思うのは、向いていないと判断
している人の眼が必ずしも正しいとは限らない事なんだよ。これはなにかと
いうと1.興味の方向 2.何等かの問題を抱えてる 3.相性 で変わってくるから。
これらの事を見抜けない上で向いていないと安直に判断しちゃう場合もある。
それはどうしてうまくいかないのかをしっかり判断してない場合に限る。しっ
かりとした洞察力を備えていて分析力に優れた人が言ってるなら、その向い
ていない理由も答えられるだろう。どうして向いていないのか?ということ
は答える必要があるよ。ただ頭ごなしに向いていないというのは、アカハラ
とは言い切れないが指導者の指導能力には疑問があるね。

>>79
あなたのコメントを見るとそれを判断出来るだけの基準をもってるように見
られるけど、良かったら教えてくれない?大変興味がある。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 05:58:41
>>75
何がハラスメントなのか?の境界がわかっていないとか偉そうな事言うけど、それは下につく人によって感受性も全然違うし、境界なんてもともと曖昧な物だろう。

問題なのはいくら言っても改善が見られない>>70の様な場合の話。
暴言等を使わずに論理的に対応したとしても、「ネチネチした理論責めでいじめられた」と言う奴もいるだろうな。

>筋が通ってる内容で忠告しているにもかかわらず改善が
>見られないならどのような労働契約をしたかを再検討して、
>解除するなり、それ以外の方法が見つかるだろう。

学生の場合は辞めさせる訳にもいかないし、任期無し教員に「あなたには辞めてもらいたい」と通告してもアカハラになるんでしょ?

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 08:52:31
まあ、これは、アカハラに対するガイドラインを作成してみるのがいいかもね。

ちなみに、うちの大学では、学生を辞めさせても、教員に辞めるように面と向かっていっても
アカハラとは認定されませんでしたよ。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 12:17:59
>>84
境界はあなたの指摘どおり曖昧だよ。だけど、明確なところはあるのよ。
ちょうど、地球みたいなものだ。石の固まりに大気がある事ににてると
言ってるのね。その曖昧な部分は常に考えておかないと悪用される領域
なのね。(それは先にも少し触れたけど。。。)その曖昧な部分は状況
による部分でもあるので、しっかり見抜けるのはよく考えておかないと
騙されちゃうんですよ。たとえば、「ネチネチした理論責めでいじめら
れた」と訴えられたとしよう。それ一言では説得力は産まれないですか
ら、それまでの事例をしっかり検討するでしょう。そこに首尾一貫した
考えに気がついてくれればそれでいいけど、日和見論理になってる場合
ならば、その訴えの中身を一笑するのではなくて、検討する価値は出て
くるでしょうね。そこの一本筋に憎悪の為にやめさせるというものが見
つかってもまずいですよ。あくまでも研究を進めていく為のものでない
とね。それと、その教員の再生を願ってるものが含まれているなら、訴
えられたところで受けて立てます。わがままな論理で訴えられる危険を
言ってるのはわかるけど、わがままであればあるほど、隙だらけなんで
す。だから、受けて立っても大きな問題は生まれないよ。ただ、面倒な
問題の為に本来やらなければいけない業務に支障が出るね。その為には
常に身元をクリーンにしておけるようにしておかないといけないとも言
えるし、その為には常に再生を願うと言う思いやりの元で研究を進めら
れるように接していく必要があるだろうね。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 12:19:59
更に付け加えると、

どうすればいいか?ということを常に示す事が一番重要ですね。それと
ストレートにやめろというのはその後の事を考えると決して得策ではな
いんですよ。こじれるものをわざわざ作ってるようなもの。だから、本
当に最終手段なんです。そのときは手順をちゃんと踏まないとまずいの
は当然でしょう。やめさせるというのは簡単ではないけど、労働契約を
再検討というのは筋道をたてる為なんだよ。

>ただ頭ごなしに向いていないというのは、アカハラとは言い切れない
>が指導者の指導能力には疑問があるね。

と同じ事ですよ。<あなたにやめてもらいたい。

>>85
どのような事例か検討してみないとちょっとコメントしづらい。そんなとき
問題点を把握してどちらの考えを指示出来るのかは、5W1Hで検討してみたら
いい事なんだけどね。

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 12:41:43
そんな難しいこと考えなくたっていいんだよ。ハラスメントなんて、どれでもそうだけど、
本人が不快だと感じたらそれでおしまい。上の者だって、言うことをきかない下のやつに
不快感を感じることだってあるだろうけど、残念ながら、それを訴えでたってハラスメント
とは思ってもらえないだろうな。立場上の弱者の権利が保護されるからね。

ハラスメントを受けましたって訴え出られないように、上の者は常に下の者のご機嫌を
とりながら過ごしていかなければいけない。まったく住みづらい世の中になったもんだと
つくづく思うよ。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 12:44:21
>>88
同感だな。だから>>2>>4みたいなのが出てくる。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 13:01:04
>>88
うーん。過渡期だからね。現状ならばあなたの意見は正しいね。だからこそ、
不快/快での尺度で判断がされがちなんだけど、行き着く先はもっと論理的
なものだと思ってる。だけど、ご機嫌を伺いながらなんて考える必要はない
んだよ。人との接し方を理解していれば。

確かに僕は難しく考える傾向にある。複雑な問題をひもとく事ばかりやって
たからかもしれないけど。シンプルイズベストだと常に思ってるけど、どう
もうまくいかないね。いい事を思い出させてもらったよ。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 13:17:25
>>89
2や4は極論だけど、大学入った時に小中高の時の先生に比較して
人格が著しく貧しい人ばかりが教授ってやってるんだなぁって思いました。
教授も「授業なんてやらずに研究だけやりたいってのが教員の本音だ」
なんて公言してたしね。
もれが理学部だったからかな?法学部や教育学部の方は教育熱心な人が教官かな。

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 13:56:13
授業なんてやらずに研究だけやりたいってのが教員の本音

そんなの当たり前

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 14:42:13
>>91
大学の教員の心の貧しさは、そこまで行き着く道のりが他の事を考えること
を放棄してしまったからなんです。もちろん、全ての教員が貧しいわけでは
ないが、権力を持った子供といった人もいる。恐怖政治をする教授はこのタ
イプだ。その反面、温かい心で学生に接してくれる人もいるね。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 15:03:26
我々アカハラに嫌気がさした若者が唯一できることは、将来同じ思いを若者に
させないことなんじゃないかな?
おれはいつか教授になったら、研究よりも学生のことを考えてやりたい。
綺麗事かも知れないけど、綺麗事をできる教授がいなくなったらおしまいだよ。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 17:52:24
>>90
>人との接し方を理解していれば。
88だが、そうだと思うよ。つまりは、コミュニケーションのとり方だけなんだと思う。
ただ、最近の若者は往々にしてモミュニケーションがとれないというか、とりかたを
知らないんじゃないかとさえ思う。携帯電話で気の合う者同士としか連絡を取り合わないし、
その多くもメールだから、自分がいやなときは返信もしない。そういうのが常識になっている。
その自分たちのルールをラボや社会にも持ち込むと、コミュニケーションもへったくれも
あったもんじゃない。それで、そういうのを注意すると「うぜぇ〜」という言葉しか返って
こない。どうしょうもないと思うよ。それでいて、権利の主張だけは一人前。だから、そういう
お子ちゃまのご機嫌を損ねないようにしないといけない。
そういう連中は、個人を大事にする(しすぎる)教育を受けてきているわけだけど、
そういう若者のパパやママもそういう考えだから、「うちの○○ちゃんが、何をしたと言うの!?」
なんて親も多いから、ハラスメントです!って言われないように注意しないとね。

>>92
その通りだよ。ていうか、多くの教授は別に教育をやりたくて教授を目指したわけじゃない
(別に>>94のことを、どうこう言うつもりではないんで)。小中高の先生のように、教職の免状
を持ってるわけでもないしね。教育を専門にやる先生と、研究を専門にやる先生のようにきちんと
分業するべきだと思う。そして、教育活動、研究活動それぞれについて、きちんとした評価基準を
設けるべき。研究も教育も両方とも、なんてのは無理だよ。
たぶん、昔の学生はそういうのをちゃんと理解していて、そういう学者肌の先生から、自分でいろんな
ことを学んだんだと思う。今は「教えてくれるのが当たり前」と学生側が思っている。そこが問題。
大学は学ぶ場であって教わる場ではない。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 17:54:59
>>95
88=95だが、>モミュニケーション→コミュニケーション
なんか、セクハラっぽい打ち間違えでした。スミマセン

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 18:01:33
日本にもきちんとした解雇や退学のルールを作りが
必要ということだろう。

仕事ができない、勉強ができない、研究ができない、、、
を理由に、合法的にやめさせることができるようにすればイイ。
それだけの話だ。。

これで、パワハラとか、アカハラと言われるものはカナーリ減ると
思うぞ。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 18:03:50
>91

そりゃ大学と小中高との性格の違いだよ。
特にいまは、国立理系では重点化で大学院の教員が学部の教員をかねるケースが増えてる
と思うが、大学院の場合教育面での業績はほとんど加味されない。あくまで研究業績が業績
として評価され、外部獲得資金等へとつながっていく。
そういうシステムで動いてるんだから。

99 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:12:56
>>98
大学院重点化で問題なのは、教官のほうではないと思われ。学部に席を置いていた
教官が大学院の教育を兼担していたのが、大学院に席を置いて学部の講義を兼担する
というふうに制度が変わっただけで、実質は変わっていない。むしろ、大学院重点化
による最大の弊害は、大学院の定員が増えたことにより本来、大学院なんかに進学
しちゃいけないような学生まで進学しているってことさ。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:14:32
100

101 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:35:51
その通り
そして、アカハラと騒ぐ
漏れは言いたい、お前らラボ来なくていいよ
早く出て行け
ブログでも書いて自己満足してろ、ボケ

102 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:41:37
>>101
あなたとは、お友達になれそうな希ガス

103 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:45:18
大体、T台の院に偏差値50以下の学生が入れるってどういうこと?
なめんとんのか
迷惑なんだよなー
まともに実験の会話とかできないじゃん
ほんと、邪魔、迷惑

104 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:50:10
K台の院でも一緒だよ
大学院重点化による弊害はT大やK大で顕著

105 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:57:33
おお、K台もそうだったの?
そんでもって香具師らの言い分は、自分は院入試受かったのでやっていく自信があると。
は〜?って感じ。
おいおい、お前ら、定員割れしないように取ってるだけって分かってないの?
なんだかな〜。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 21:23:04
>おいおい、お前ら、定員割れしないように取ってるだけって分かってないの?
だよなぁ〜。
でも、うちも、おたくも、内部生が来ないからロンダが入ってくる余地がある
ってところは考えないとね。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 21:29:05
ロンダロンダと言うこと自体がアカハラだということを自覚してるか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 21:41:33
>>107
10年以上論文を書いたことがない助手が、外部生を批判しているのをオレは知っている。

でも、ロンダはロンダでしょ。
外部生だからという理由で差別してはいけないことくらいは分かってるさ。
外部生のほうが、腑抜けの内部生よりずっと出来るケースはいっぱい見てきたからね。


109 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 22:01:04
>>108
あんたのカキコ、じっくりと読み直してみろ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 22:08:39
>>109
自分は108ではないが、ロンダと外部生という使い分けを読まないといけないんでは?


111 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 22:21:34
>>110 あなた頭良いですね。うちのラボミーティングにも、
こういう和文和訳ができる人がホスイ・・・

112 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 22:23:06
うちのラボ、教授選で外部生だった助教授が負け、内部生だったOBが戻って来た。
内部生だったOB達が中傷を流しまくり助教授を陥れたのだ。
それから何年たったかな?ラボの研究レベルは確実に低劣化した。
教授があまりにもアホなのだ。構想力がなく焦点をしぼれず、相談すれば混乱するだけ。
ああああああ〜〜〜!

113 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 22:24:14
さっさとトンズラしなよ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 00:35:25
3年ほどまえ、女子学生から、教授によるセクハラの相談をされたので、
教授の顔を立てて、温和に教授と女子学生を離すように策を講じたところ、
教授の逆鱗にふれ、解雇されてしまいました。これはアカハラだと思うのですが、
学会内の先生に相談したところ、君が悪いで終わりでした。なんで? ><


115 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 00:59:14
>>114
解雇って...テクがそんな余計なことしたら、そりゃそうだろうなぁ

教授に常勤の教職員を解雇する権限なんてないしね、乙

116 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 01:04:00
任期つきなら、できるんですよ><

117 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 01:14:55
それは解雇じゃなくて、再任しないと言うんでは?

118 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 01:31:42
当たり

119 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 02:15:53
>>114
うーん。斬られ方を見ると、その流れを再検証して、おかしな点がかならず
存在すると思う。その学会内の先生に相談して、その回答を見る限り、
利害関係であなたより相手の教授をとったという行動なんでしょう。(仮に
あなたがやった行動がクリーンだったとしてね。疑ってるわけではないから
安心してね。)二次加害者にありがちなパターンのように見えます。それは
すごく悩むんだよね。信頼して相談したらいきなり殴られたくらいのショッ
クはあるから。表向きクリーンで中身はかなり利己的という人もいるから、
相談者を選ぶのは大変なんだよね。そんな人に限って、モラルにうるさかっ
たりする事もある。俺もうるさいけどそうはならないように気をつけてる。

この場で経緯とかは発表も出来ないだろうから、当時起った事の経緯と記録
をしっかり吟味していった方がいいね。その経緯をしっかりまとめられたら、
日曜法律相談みたいなので相談するとかしてみたらいい。あなたの辿った道
にあなたが被害者だとはっきりわかる状態ならば糸口は見つかると思う。

腐ったものにメスを入れられるかもしれません。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 02:17:52
相談者を気をつけなければならないのは巻き込まれたく無い故に、
逆に脚を引っ張る人がね。それも天然でやってくれる(要するに
現状における常識?)から困るんだよ。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 03:13:00
長文レスする人はコテやトリを付けてほしい。
NGワード指定するからwwwじゃなくて、どれが誰の意見か分かりずらい。騙りも出るだろうし。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 10:11:40
>>117
「業績が出てないから再任しません」
そんだけじゃね?


123 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 10:27:27
116です
あんまり詳しくかけないんだけど
あーだこーだといろいろと理由をつけて、精神的に追い詰められて
辞めざるをえない状況に追い込まれたんですよ。

周りの先生達には、彼は任期が迫ってきたから移るんですよと言ってました。><
教授様はすごすぎです。
セクハラはしても、守ってはいけないということを痛感しました。
これからは、見てみぬふりをしたいと思います。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 11:29:18
>>123
まあ、そういうのを解雇というかどうかは別にして、「これからは、
見てみぬふりをしたいと思います」というのは、日本的組織の中では
大人のスタンスだな。いいと思うよ。まずは自分を守らないとね。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:15:54
>>124
そういうのが、アカハラを生む温床になるんだ!
なんて青臭いことを言って、なんとなく釣られてみる

126 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:34:56
>>125
そうそう、僕もそういう青臭いことを考えてた頃が懐かしいですよ
教授様は神様仏様


127 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:49:59
>>123
ふむ。ずるい教授様だったんだね。それでも、闘い方はあるんだけどね。
権力者に対して闘う場合は個々で闘うのは条件が揃わないと難しいんです。
だから、権力がない者は力を合せて闘う(ラボ内でストライキとかね。)
ような形を作らないといけないとはいえる。だけど、現実は皆が自分だけ
がかわいいという時代だから、おかしいという事に対して協力して闘う
と言う事が出来ない。これは学生運動のあの暴力的な活動の反動もあって
若者の骨抜きが進んだ結果なんですけど。その結果いえることは腐ったも
のが幅を利かす社会になってしまったという事です。学生運動でむちゃく
ちゃやってくれた連中がかえって権力者のチェック機構を潰してしまった
と言える。率直に言って、20年後の日本の大学の研究能力は二分化が更
に進むと思うけど、ごく一部の優れた研究室と多くの腐敗した研究室にな
るでしょう。その結果競争力は今以上になくなるよ。研究より生活をとっ
た結果起る事だ。

どうやら、あなたのその教授は悪代官系だね。^^;

大人の対応というのは聞こえがいいけど、腐敗を続けてるに過ぎないね。
その腐敗や不正に手を貸している限り同罪になる事はあるから。先に書い
たように一人ではどうしても闘えない事の方が多いですから。自分がかわ
いいし助けられないという気持ちもわかるよ。その反面、困った人を無視
していき潰れていく事を見ていくと、罪深い事に加担してしまったという
事は脳裏に残しておく事になるでしょう。良心があるなら苛まれることで
はある。それだけに多くの人の力を合せてやるしか無い。ただ、セクハラ
常習犯でしょうから、権力にあぐらをかいてるとしても火傷をすると思うよ。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:54:52
多くの人が力を合せてというのは、中西準子さんの著書に彼女の生き様が書いて
ものがあるけど、そこに参考になるものがあるよ。ハラスメントで東大をやめさ
せられそうになったりしても、学生が立ち上がって彼女を救ったようですから。
今では確かに考えられない救われ方と言えるけど、それだけ骨のある人間が減っ
たと言う事だけだと思ってるよ。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 15:47:03
>>127
闘うってねぇ、あんた。そういう闘いって、勝っても負けても闘いをいどんだ方
には、なんのメリットもないと思うんだが。どう考えても、次のプロモーションに
いいように働くとは思えない。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 18:14:51
アカハラって騒ぐ香具師は決まって能力がない
これが、漏れが見てきたこと
以上、終了

131 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 18:25:04
>>129
それは128でかいたけど、参考になるものがあるから読んでみたらいいよ。
ちなみに、参考に上げた著者はアカハラとかセクハラと叫んでいた人では
ないよ。実績があってこそ、学生が立ち上がってくれたんだと思うよ。

ただ、おかしな教授のために闘える人がいなくなった現状はそれぞれが自
分の利益優先で考えてしまって、モラルというものを低く見るようになっ
たからだよ。闘う事の方がだめという考え方もわかるが、それはあくまで
も自分を守るためなんだろう。それもわかるが、多くの人の手を合せて、
闘わないとうまくいかないよということを言ってるに過ぎないのだがね。
精神性を大事にしない人が多くなった事は痛感しているから別にあなたの
言ってる事からは現実を見ればこのような人ばかりなんだろうなと思うだ
けかな。心の部分を豊かにしてほしいとは思うけどね。

>>130の言ってる事もおおざっぱに言えば正しい部分はあるが全てではな
い。当然アカハラで泣いている人も研究面でしっかりしていなければ、
いざ立ち上がったときにサポートする人は現れない。ただ、学生や院生
へのセクハラというものは実績を作る前の人だから、これからの人という
目でみる必要がある。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 18:35:16
研究がしっかりできる香具師だったら、さっさと移動して業績出すだろ
移動してもダメな香具師はアカハラされたのではなく自分がアホだと自覚するべし

133 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 19:22:17
>>132
おまえみたいなのが典型的なアカハラ体質だと思う。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 20:30:26
お前みたいな香具師が典型的なアカハラと騒ぐ体質だと思う。

135 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 20:46:47
>>131
88だが、まず、どんなスレに対してもきちんと対応するあなた真摯な態度には敬意を表するよ。
中西準子女史の著作を読んだわけではないのでコメントできないが、個人的には昔からそういう
こと(○○ハラスメント)に類したものはあったのだと思う。ただ、その行為に対して「ハラスメント」
というかっこいい(?)横文字ことばがなかっただけだと思う。ストーカーにしてもニートにしても、
そういう言葉ができたから概念ができたような部分がなくはないと思う。「あっ、それってセクハラ
ですよぅ〜」みたいな感じで、なんでもかんでもそういう言葉に(実際はそうでないのかもしれないのに)
あてはめてしまっているようなケースもあるような気もする。
もしかすると、昔なら、辛抱が足りないとか、己のふがいなさを恥じ入るということがモラルだったのかも
しれない。それを、個人を大事にしすぎる教育の成果(?)のおかげで、何かあった場合、まず己のことを
顧みたり、自分の行為を総括することなく、非を相手に求め、それをあげつらうことばかりを考えるケースが
(すべてとはいわないが)多くなっているようにも思う。
あなたもクリーンにしろというようなことを言っているが、そういう問題が発生してから、闘う際に突っ込まれ
ないようにするために身ぎれいにするというのは、ちょっと姑息な気もする。己の闘いに義があるなら、そんな
ことを考える必要もなかろうと思う。



136 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 21:04:10
学者には時として、我侭が野放しで、社会性が著しく欠落した者がいる。
勿論、立派な人格を有した人もいるんだが。
更に、勿論、学者で無くても、とんでも無い連中がいる事も確かだが。

ただ、一般に一定の社会的地位は、一定の人格的水準を要求する。
いや、百歩譲っても、社会的地位は一定の人格的完成を「期待」させる。
学者においては、その「期待」がしばしば裏切られる為に、
それがより強く印象に残るという結果になる。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 21:18:06
個人的な経験からだが、実るほど頭を垂れる稲穂かな、とういのは
大学の先生に当てはまるケースは少ないな。論文を、よりメジャーな
ジャーナルに出そうというのは自己顕示欲の現れともとれるしね。
学者肌で、地位とか名声にこだわらない先生というのもいなくはないが、
理系の先生には少ないような気がする。あくまで個人的な印象だけどね。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 22:47:30
123です
アカハラって騒ぐやつは能力のないやつだって言ってる人がいるけど、
僕の論文のCIの合計は500超えてるけど、これ以上ってことか?

あ〜、早く中央に戻りたいです。理研で雇ってくれないかな。ここでは研究はできません。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 23:09:33
>>138
自分も「アカハラって騒ぐやつ=能力のないやつ」とは思わないよ。
でも、ごめんな、あなたのことをどうこう言うわけじゃないんだけど、
いみじくも、あなたが言うように、研究を行うにはそれなりの環境が必要で、
自分一人じゃできないってことですよね。金、設備、スタッフ(学生を含む)、
それらが有機的にかみあわないとできない。さらに、金をとってくる才覚と
いうのも求められる。地方でも金とってきて設備を整えて研究をやってる人も
たくさんいるしね。だから、僕の論文と言っても、全部ひとりの力でできたわけ
じゃないって部分もあると思うけどな。神経逆なでするような言い方をあえてすると、
そのアカハラ教授の庇護のもとでやることができた仕事って部分もあるんでは?
もし、その教授のところでやった仕事じゃない論文でCI>500というなら、任期つきの
助手(?)やってた時には論文が出てなかったってことを意味しちゃうし、
つらいとこだね。もっとも、CIはpublishされてからの時間が長いほど上昇する
のは分かるけどね。
ちなみに、自分は>>130ではありません。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 23:25:36
>>138 ファーストとラストオーさーで?


141 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:06:57
ファースト=ぼくの論文
ラスト&コレスポ=わたしの仕事
ファースト&コレスポ=いんけつPIか、はねっかえり野郎
(Reviewを除く)

142 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:40:40
さっさと移動しろよ

143 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:44:44
ファーストだけでですよ。理研は無理?
現在で4つめのラボですけど、CIは最初の二つのラボでほぼ半々ぐらいです。
3つめのラボは1年ちょっとで追い出されたので、論文だすのは無理でした><


144 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:45:04
推薦状書いてくれる人がいないんじゃね?

145 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:57:04
>1年ちょっとで追い出された
やっぱ解雇だったの?でも、任期が迫ったから移るって赤腹教授は周囲に
言ってたんでしょ?どんだけ短い任期よ??

146 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 00:59:21
任期はもちろん、まだまだのこってました。
でも、教授様のそんな言い訳で、周りの先生様たちも納得されてご様子でした。

147 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 01:32:26
まじレスすると、履歴書には1年ちょっとで今のところに移ったって経歴しか残っていないわけで、
もし前のところが「中央」というような研究環境が整ったところで、今のところが研究できないところ
だとしたら、「なんでわざわざそういう所へ移ったのか?」って思われちゃうかもね。
でも、それだけの評価を受けてる業績があるなら、移れるんでは?ただ、募集要項に業績のIFやCIを記すよう
求めているのは見たことないし、CI>500ってのも分からないといえば分からない。
業績目録がCNSばっかりだったらそんなことは関係ないんだろうけど、逆に、じゃなんで1年ちょっとで?
って思われたらやだね。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 02:42:49
>>135
こちらこそ、僕がこのように考えだした背景とは違ったバックグラウンドをもってお
られる事をすごく感じていて、気がつかせてくれる事が多いです。視野を広げるには
違ったものをもってる人との話し合いは大切です。
おっしゃるように、昔の方が酷かった部分はあると思いますね。中西さんは著書を読
むと、女性工学博士の第一号だったようですし、女性というだけで就職を探すのが大
変だった時代のようですから。
自分に対して甘い人が多くなってる事は僕も痛感しています。全てを他人に責任を押
し付ける癖がついていたり、責任を他人のせいにする為に自分の問題点に対して正面
から向き合う事を放棄している事はありますね。本当はあなたのコメントは最近の学
生スレで見ると面白いと思ったですよ。
頭の良さって、回転の速さと思慮深さが含まれますが、回転の速さだけが優れている
人の中には言葉遊びを巧みにして責任回避をする癖がついている事もあるようです。
クリーンさについてですが、立場の強弱を考えるとどうしても必要なんですよ。汚れ
た部分はそれが原因で脚を引っ張られ易いのでね。もちろん、失敗したり反省するべ
き点ももっている事の方が多いけど、そのときはきちんとした態度で謝る必要がある
ね。謝る事がまずいと思う事はないのですから。その上で対応をしていく事ですよ。
実は人に話す以上に内面で自分に厳しく無いと出来ないところです。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 02:46:09
>>138
それだけのものをもってるなら、外国の興味がある研究室に連絡を取って
自分でやりたい事の理念や理想をしっかり語ってみたらどうかな。考え方
や情熱がしっかりしていたら、相手方次第だけど可能性は広がるってもの
です。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 02:53:21
>>138
追伸:
ウルトラCは考え方がしっかりしている事と、それまで、出来る限りの努力を
していたら可能なんです。たとえ、前例がなくてもです。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 02:26:34
イナバウアーなわけで・・・

152 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 00:13:21
パワハラ自殺で営業所長の妻が会社を提訴…松山地裁

上司から成績不振について執ようにしっ責を受けたことなどが原因で自殺、
労災認定を受けた大手道路建設会社「前田道路」(本社・東京)の営業所長
(当時43歳)の妻で松山市の会社員岩崎洋子さん(44)ら遺族が9日、
自殺は会社側が安全配慮を怠ったためなどとして、同社を相手取り、慰謝料
など1億4500万円の損害賠償を求める訴えを松山地裁に起こした。
弁護団によると、パワーハラスメント(職権による人権侵害)が自殺の原因
などとして労災認定されたケースで遺族が会社側に損害賠償を請求する訴訟は
異例という。
訴状などによると、男性は2003年4月、愛媛県内の同社営業所に赴任。
業績不振が続くなか、過剰なノルマを課されたうえ、04年7月ごろから、
四国支店(高松市)の上司に呼び出され、「所長としての能力がない」などと
しっ責され続けた。男性は同年9月に自殺。新居浜労働基準監督署は05年
10月、しっ責され続けて心理的な圧迫を受けたことなどが自殺の原因などと
して労災と認定した。
遺族側は「上司の行為は業務命令の限界を著しく超えた人権や名誉を傷つける
不法行為。被害を繰り返さないために、会社のあり方を問いたい」などと主張。
同社の布沢誠忠・総務部長は「訴状を見ていないのでコメントは控えたい。
非があれば、誠心誠意対応したい」としている。

(2006年03月09日読売新聞)

153 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 10:22:17
論文原稿を指導教員が預かったまま放置され、何年経っても投稿できないというのはアカハラですか?
いくら催促しても、「今英文校正に出してるから」とか「投稿してあるから」などどごまかされてします。
英文校正も投稿も嘘であることは確実です。
あまり遅いから問い合わせてみたい、と言ったら絶対に許してもらえませんでした。
今後を考えると、自分がcorrespondingになって勝手に投稿する訳にも行かないし。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 11:59:05
>>153
多分、指導教員が自分の名前をファーストにしてる。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 12:12:26
>>154
それで、実はもうpublishされてたりして。
教官の名前で検索してみ?>153

156 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 12:45:18
>>153
内容があまりになんで論文にもできないんだけど、153の気持ちを傷つけたく
なくて気を遣ってるやさしい先生なんでは?

157 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 12:51:36
>>156
オレもそう思うな。。

>>154,155
そんな優秀な学生が欲しいもんだ。最近は、バカばっかりだ。。
し・か・も,プライドだけは高い。。最悪だ。。
(うちは研究所だからタマにしか来ないけどね。。)

158 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 14:20:14
>>153
もし、156や157の意見が正しければ、何処をどのようになおしたら仕事として
出版出来るか?ということの示唆が出来ないならば、指導者として不適格だよ。

個人的には、同じ分野の他の先生に事情を話して、内容を読んでもらって、示
唆をしてもらったらいいよ。そんな先生はいるもんだよ。

154の意見のようならば、あなたの名前が含まれていた場合、アカハラとして認
定できるかどうか、微妙になってくる。その分野の日本だけ?の慣例はあるか
ら。もう少し状況判断をする材料が欲しくなるね。また、155の意見なら、明ら
かに業績を盗んでるわけですから、アカハラだし、その方の倫理観は問われる問
題だな。

ただいえる事は、何年催促をしても返ってこないというのは、問題だといえるで
しょう。その状況では他の先生に見てもらうというと嫌な顔をされるでしょうか
ら、事後処理の方が良いよ。ただし、その事情も見てもらう先生に話をする事ね。
良心的な人なら快諾してくれるよ。

153の事で気になるのは、先延ばしばかりされて業績が作れないわけですから、最
終的に悪影響を受けるのは153だって事はいえる。それだけに、その指導者を頼ら
ない方法で出来ないか模索する事も御勧めするよ。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 14:40:28
>>157
あなたがどれだけ優秀な人かは知らないが、仮に来る学生が馬鹿ばかりだと感
じるならなぜそのような学生しかこないのか?を考えてみた方がいいよ。

僕も偉そうな事がいえるわけではないが、やはり、その人がやってる研究その
ものに魅力を持たれる様にならないと人材が集まらないもんだよ。本気でやり
たい学生というのは、何処が魅力的なのかまじめに調べるもんだよ。

もう一つ、だめだと思ってる学生をどのように能力を育てていけるかという事
が出来れば、あなたの手腕は間違いなく一段上にいけるでしょう。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 14:41:42
何年経っても投稿できない=卒業できない?
具体的にどのくらい経ったの?

161 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 00:31:38
>>158
>155の意見なら、明らかに業績を盗んでるわけ
必ずしもそうとも言えないんでは?アイデアと研究費を>>153がとってきているなら別
だけど、そうでないなら盗んでるってのは言い過ぎかも。実験者(実験担当者)は>>153
かもしれないけど、その理屈ならテクニシャンをファーストにしなくちゃいけなくなる。


162 :尾上伸は?:2006/03/11(土) 01:21:42
少し前に、尾上伸と名乗る人がいました。
アカデミック・ハラスメントを指摘していました。
その人はどうなったのでしょう。
そのひとに、再び表舞台に登場して活躍して欲しいものです(2ちゃんねるとかで)。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 10:54:46
>>159
>>157のところは研究所って書いてある。ということは、毎年、学部生を
一定数、好むと好まざるとにかかわらず受け入れるというのとは少し
状況がちがうと思う。逆に言うと、修士あたりから、その研究室を学生が
自分の意思で(本気かどうか分かんないけど、やりたいって思って)選んで
やってくるということだと思う。しかし、それでも最近はバカばっかという
ことでしょ?つまりこれは、学生の質が低下傾向にあるということを意味し
ていて、受け入れ側の問題だけではないような気もするんだが。
「やる気」で「能力」をある程度は克服できるかもしれないけど、必ずしも
そうとばかりは言い切れない場合もあるしね。

164 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 12:15:22
やる気だけでもねぇ...

165 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 14:23:22
>>163
なるほど、確かに言い過ぎだった。ごめん。
学生の質の低下というのは、確かにある。自由を与えても混乱するだけなんで。
某所で経験からいうと、初学年で自分で問題点を見つけて解決方法まで探る思
考能力を育ててる人間は2割もいなかった。もっと少ないところの方が多いだ
ろうな。この辺の能力がしっかりしていればどんな事やらしても今自分に何が
足りないか理解した上で解決出来ていけるんだがね。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 14:26:00
良いセンスをもってるものになると更にもっと少なくて、数えるほどだからね。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 14:30:18
たくさんのアドバイスありがとうございます。
私は院の修士課程を修了して就職(私大教員)して論博を目指しています。
私の論文がひどすぎるかどうかは何とも言えませんが,放置されているのは私のだけではないみたいです。
すでにpublishされていることはありません。
その先生はほとんどpaperないですし。
もう少しで定年なので,それを待って自分で進めようかとも思っていまが,
実験データはどんどん古くなるし,他の先生に相談することも考えてみます。


168 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 18:03:32
Cover letterの書き方わかんねーんじゃね?
それは冗談としても、じきに定年なら、無視して自分がコレスポで投稿しちゃえば?
論博目指すんなら、publishされた論文がある程度の数、必要なんだし。その教授が
退官してから学位申請するなら、その教授を主査にしないといけないってわけでもないし。


169 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 20:57:16
>>167
論文博士って、あと数年でなくなるんじゃないの?

170 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 21:37:34
>>169
だからこそ、早く論文出さないとな

171 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 21:46:57
>>162
知り合いではないが、間接的に聞くところだと、本人にも問題が
ありそうだよ。

それから、某団体のトップも???というウワサだ。。。

岬の研究室セミナーで、間違いを指摘されたら、コーヒーカップを床に
投げつけて出て行ったことがあったそうだ。俺なら、そんな奴、
その場で破門するな。

本当のアカハラもあるのは事実だが、上記のような態度の奴が、
アカハラとか言っても説得力にかける気がする。。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 22:00:13
某団体のトップってのは絵乃気のことか?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 22:00:25
榎木さんに煮たキャラ?

174 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 22:25:35
>>171
そういえば、うちにも逆切れ野郎がいたな。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 11:32:18
>>171
それはあかんな。^^; その人、情緒不安定なのは想像出来るけど、アカハラもあるが
どっちもどっちになれば、どうなるか?というのを示した典型的な例ですね。

>>167
陰ながら応援しています。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 16:11:28
>>171
「自分はやってるんだ!」とか、「周囲のせいでやる気がうせた」
なんて言って責任を他人に転嫁し、かつそのことをラボ内外で主張
してる香具師は、だいたいの場合において、その主張が自分に都合
がいいようにゆがめられている可能性が極めて高い。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 18:41:59
禿同。
さらに、
 やる気をなくさせるような悪い空気を周りにバラまく。
 話につじつまが合っていない。
 プライドが高い。
という香具師にはみんながソッポ向いている。



178 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 18:48:14
>>176
結局そうなるのよ。実際にアカハラがあっても、被害者側の態度が悪ければ、
それでさらに、アカハラをした方の罪は問われにくくなるし、被害者は奈落
の底に落とされる。権力の差がここに現れるんだから。^^;

この典型的なまずい例ではあるけど、アカハラで泣いている人はこのように
反応される事実を理解して、クリーンな態度を心がける様にしないといけな
いんだよ。ということを理解しておかないといけないよ。ちょうどこのスレ
でまずい例を上げていただいて、良かったんじゃないかと思う。

ただし、アカハラされた側が全てこの悪い例にあがってる人の様な連中ばか
りとは思わないように注意してほしいとは思う。

179 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:18:00
>>178
> アカハラされた側が全てこの悪い例にあがってる人の様な連中
> ばかりとは思わないように注意してほしいとは思う。

これは、その通りだと思うな。しかし...

もう一つ、実例を挙げると、この種のアカハラ関係の有名HPの主宰者。
同じ大学の教官や助手のことを、人権をタテに、散々にこき下ろしている。
高齢の助手を、何も研究をしていない様な口ぶりで、批判している。

もう随分前の話だ。

このHPの主宰者(当時・学生)が、助手批判をネット上で繰り広げている時に、
この高齢助手は、この学生が実験が進まず、学位が遅れそうなので、いろいろな
先生方に頭を下げて回ったり、コイツに雑用が回らないようにお願いをしたり
していた。

後に、コイツは私大の期限付助手に潜り込む。ここからは推測だが、このポストも
恐らく、コイツがネット上で叩いていた高齢助手が紹介したものだと思う。

コイツのHPを信じて相談を申し込んだ人が居たら、気の毒だと思う。。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:20:14
「このHPの主宰者(当時・学生)」とは誰のことですか? 教えてください。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:22:33
>>179
権利ばっかり主張するやつってのは往々にしてそういうものだよ。

童話とか在日とかも一緒。福祉関係で人権を盾にゴネ得してる人種は
多いよ。こういう卑しさは生来のものかもしれん。


182 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:23:17
A部 road生?

183 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:35:11
今ちらっとみてきたが、キャンパスハラスメントと模型作りと、どう関係すんだ?

184 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:39:49
よく高等教育フォーラムの松田先生に因縁をつけているコメントを書いていた>abe

185 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 19:42:37
>>181
やるべきこともやらずに権利のみ主張するという形質は、DNAにコード
されているのかな?

186 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 22:00:30
>>179
うん。それで前からクリーンさを大事にしなきゃいけないよと呼びかけてる
のよ。それと、一部のコメントにも書いたけど、最大限やれるだけの努力を
しておくことは必須だね。ちゃんと研究をやっている。やれなくてもやるよ
うに努力する必要はある。>>181で触れてるような連中も山ほど見てるから
余計に思うのよ。

初期の頃にわかりにくい記述をしたかもしれないけど、そんな連中による
ごまかしを見抜く為にも・・・と書いたんです。

>もう一つ、実例を挙げると、この種のアカハラ関係の有名HPの主宰者。

実はそこは見た事が無いけど、HPや匿名で相手をこき下ろすのはだめだ
よね。自分の品を下げてまでやる事ではない。^^; この場でそのURL を
あげる事はいかないだろうが、知りたいな。結局、悪しき例の動きとい
うのは本当に困ってる連中の脚を引っ張るだけだから、このスレの今の
動きでもそうだけど、結局、アカハラされる方も悪いという展開になる。
それで、余計に追いつめられる人も出てくるかもしれないのよ。

自己中心的な連中が権利を言い出すとろくな事が無いからね。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 23:33:40
>>186
182:A部 road生?
184:>abe
このヒントでぐぐれば出てくるよ。
road=みち

188 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 01:42:54
>>187
ありがとう。てっきり 某大生という意味かと思ったけど見つけた。文章
量があまりにも多いんで、吟味するのに時間がかかるところがある。

その当時の事が何処にあるか探してるところ。ただ、高等教育フォーラム
関連の文章を読む限り、この方はこじれると修正する方向にもっていくの
はあまり上手じゃなさそうですね。それだけに、違った意見に不寛容なと
ころが感じられるし、意見を聞いてもらう段階で苦労しそうかな。正義感
は確かに持ってるようだけど、自己反省というのかな。自分のもつ問題点
の修正が印象もある。すぐに対決しようとするんじゃなくて、うまくやり
ながら、上手に意見をいえるように努力されたらいいのになと思ったな。
反発する人が出てくるのもよくわかる。好戦的な人が多いのは研究する人
の特徴かもしれないけど、それでは、本質的な部分を見逃すんだよな。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 01:44:19
修正が印象もある→修正する必要がある

190 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 17:03:48
abeさんは結構いいこと書いているyo↓

17 名前:Nanashi_et_al. :2006/03/13(月) 14:48:23
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/ ̄mic-a/student/essay/checklist.html

卒業生の意見は貴重だな


191 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 22:29:27
スレ違いかもしれませんが........

退職をし学部編入しました。
助手に職歴を言いふらされいやな思いをしています。

私の退職前の職に就きたい学生につきまとわられています。
私から内部事情など聞きだしパイプを作りたいようです。

学生の履歴書の内容を言いふらすというのは大問題ですよね。
その助手に責任を取らせることはできますか?

スレ違いだったらすみません。どこに相談すべきかわからなくて。




192 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 22:36:11
弁護士に聞け

193 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 22:38:14
学生相談室があるじゃないか。
守秘規定があるだろうから、本人が希望しないなら外に漏れることもないはずだし。

194 :191:2006/03/13(月) 22:42:22
お金がほしいわけではないので弁護士に相談するのはどうかと。
文科省が相談窓口を設けていないので弁護士に高い相談料払って聞くしかないんでしょうかね?
こういった被害にあった方いますか?


195 :191:2006/03/13(月) 22:45:13
学生相談室の一番偉い人は、問題の助手の担当教授です。
同級生が相談室を利用したところ言いふらされてうつ病になり登校拒否になりました。
怖くていけない。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 22:57:53
生物系教官が学生相談室のトップ?
よくわかんないけど、臨床心理士とかいないのかねぇ

197 :191:2006/03/13(月) 23:06:35
大学内での肩書きが二つあるようです。
詳しくはかけませんが。私が思うには相談室に籍を入れていれば
自分に対する学生の相談をもみ消すことができるからではないかと。

臨床心理士も精神科医も在中です。
気休めの励ましがほしいのではなくできれば助手にやめてもらいたい。
例えば公立校の教師にセクハラされた場合、教育委員会に訴えれば解雇できます。
大学はどうすればいいのか...



198 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 23:18:12
助手を辞めさせるのは無理です。

正直そもそもあなたの前職について話すのが
アカハラに該当するのかも微妙なところです。

この件に関して、当該の助手もしくは上の教官に対して
苦情を言いましたか?
いきなり段取りを踏まずにアカハラだと言って騒ぐのは得策ではないように思います。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 00:53:56
>>191
ちょっと困った事ですね。具体的によい案が今イチ浮かばないからちょっと考え
ておくよ。プライバシーの暴露に当たるわけですから、あなたが気分を害するの
は理解出来るんだよな。ただ、セクハラ系以外は大変甘い処分しか無い。この辺
は辛いところだね。

それによって生じたストレスをどうするかもあるし、その助手から教えてもらっ
てあなたにつきまとう連中をどう対処するか。いろいろ問題があるね。
プライバシーについて考えてる国ならば、ハラスメントとして理解を示してくれ
る可能性があるが、今の日本ではわかってもらえずにより苦しむように思える。

ただ、真顔でいうと、その思慮深さのない助手は、感情を害して、嫌がらせをし
かねない。それだけ頭に来てるなら信頼関係を作ってからいうようにするのも難
しいだろうし・・・。

あとは、つきまとう学生へのあしらい方ですね。。。うーん。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 03:07:32
>>191
こんな事で、アカハラと騒ぐ方が問題だと思う。

海外のハラスメントの判断基準を書くが、助手があなたの前職のことを
学生に言ったとする。 

それに対してあなたが「口外するのは止めてくれ」とハッキリ不満を言い、
それでも助手が同じことを繰り返したら、ハラスメントと認定される。

うっかり、助手が話してしまっても、それはハラスメントとして扱われない。
なぜなら、それはあなたへの嫌がらせ(ハラスメント)を目的とした行為では
無いからである。

ちなみに此はアメリカで受けた、ハラスメント教育ででてきた例を少し
改変したものである。ハラスメントは、日本では一罰百戒みたいな対処を
しているが、本来は、それが嫌だと言い、止めて貰うことを主眼に
置き,アメリカでは扱っていた。

一罰百戒みたいなやり方をするから、上記の???な連中が跋扈する
ようになるのだと思う..

201 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 04:10:08
>>194 お金がほしいわけではないので弁護士に相談するのはどうかと。

ただでちょっと相談に乗ってくれる、弁護士の友人の1人や2人、いるだろうが

202 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 08:05:04
まず、いやだから止めて欲しいと学生に対して言うこと
助手にも今後は前職に関してふれないよう口頭で伝える

繰り返されたら、ハラスメント。
そもそも、言われて困るような仕事なの?
よってくる学生がうざいなら、学生に問題があるんでしょう。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 08:18:31
弁護士の相談費用って、¥5K/30minくらいじゃなかったっけ?

204 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 11:34:56
そういえば、岡山大がアカハラの指針をパンフレットにまとめたようですね。
これはまだ書いていなかったけど、研究室内で行なわれるハラスメントの多
くは部下や学生を自分の思うようにコントロールする為に行われる事が多い。
その具体例やその関連の事が書かれてるのかなと実際に見てはいないけど話
を聞いて思ったかな。

うーん。うっかりなのかどうかわからないけど、一つの可能性はお人好しで
いってしまった可能性もある。お人好しなら直接やめてほしいといっても大
丈夫だと思う。ただ、権力志向の強いタイプなら嫌がらせが来るかもしれな
いね。うっかりいったりしている場合も同じかな。お山の大将、学生の親分
と言う感じならばねぇ。誰もが認めるハラスメントを起こすかもしれないね。
もちろん、それは予測済みなんだが、相談者が一番負担の少ない方法を探っ
てあげたいなと思ったね。

はたから、直接言えと言うのは簡単なんだけど、相談するところに相談する
のも怖いと感じてる状況じゃ。なかなか言う勇気は出ないかもしれないなと
思う。

一番いいのは信頼が置ける人望のある先生に相談する事なんだけどな。

PS.
俺も直接、いった事はあるし、どうして問題なのかを筋道を立てて言った事
があるけど、煙たがられるから、なかなか難しい問題なんだよね。その人は、
言うまでは多くの人にストレートに暴言を吐いていた人だけど、その後、暴
言を吐かずに、少し我慢強く学生に接するようになったようですがね。それ
まで合ずに退学する人が何人かいたようですけど。立場がしたのものに言わ
れてしまうと素直になれないというのか、見下した人間に言われると腹がた
つんでしょうね。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 23:09:33
発言内容の証拠が残るように複数の人物にccでメイルして、言った、言わないの
水掛け論にならないようにする。深夜など他人がいないときの1vs1の会話は
避ける。
研究について指示があったら、メモを書いて渡すよう求める。

この辺、必要だろう。

206 :191:2006/03/15(水) 00:42:52
たくさんのレスありがとうございます。
>>198 >>200
言いふらされていたことがわかってすぐに助手と話しました。
非常に心外であると不快な思いをしていると、伝えました。

どうせ助手の自分より社会的地位が上なんだよね。羨ましい。
どうせ給料もよかったんだろう?
その後しばらくねちねちといわれ続けました。
これ以上この件に触れたら何をしでかすかわからないと思い助手の前で
その話を出すことをやめました。教授にも話していません。

>>199
パイプを求めてこられることは不愉快なのでやめてくれとはっきりいいました。
それでも顔をあわせればしつこく聞き出そうとしてくるので、適当にかわしつつ
距離をおいています。
友達は一人もできませんでした。遊びにきているわけではないと自分にいいきかせています。

アカハラにはならなそうですね・・・・


207 :尾上伸は:2006/03/15(水) 02:40:08
尾上伸はどうなったの?

208 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 09:54:44
先日本屋で立ち読みしてるのみた。髪が伸びていたが元気そうだった

209 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 11:27:38
>>205
なるほど、助手があなたに嫉妬しているわけだな。幼稚な発想から、
言いふらしたような印象は感じたかな。断定は出来ないが・・・

210 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 20:12:35
>>208
どこの本屋?
今、何してんのかな?

211 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/16(木) 00:25:44
>>205 (>>191)
少々被害妄想強杉?


212 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/16(木) 01:26:12
>>211
バカ、205のいうことは基本中の基本だよ。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/16(木) 02:02:04
>>212
211ですが、間違えました。


214 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/16(木) 10:09:01
朝来ないとか共同作業をサボルとかお茶代を出さないとか実験テーマをえり好みしたりして、
態度が悪いんだろか

215 :定番はいいんだけど更新しないの、尾上伸さん?:2006/03/16(木) 21:40:18
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/5828/
定番らしいんだけど、6年以上更新されてないよ。
もっと、いろいろ書いてくんないかな。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/17(金) 06:47:40
阿部道生モナー

217 ::2006/03/17(金) 23:06:01
阿部道生というのは誰?
尾上伸より有名なんですか。

218 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/18(土) 09:40:09
阿部は都立大の悪口をネットでふれ回る6でも無い奴です

219 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/18(土) 10:52:44
なによりもすごいのは、その「東大生」が、「標準的」な東大生と思える
根拠がこちらの経験の中にあることだ。「ああ、こういうタイプ、多かっ
たな」と何人も何人も記憶の底から呼び起こされる。さらに、本郷の商店
街をどなりちらしながら歩いていたアブナイトウダイセイの姿もほとんど
ぶれなく重なってくる。家内にもきいてみたら、彼女もこのタイプの東大
生はたくさん知っている、というよりも、内部の東大生はこのタイプが実
に多いのではないか、という感想だった。彼女によると、駒場あたりで仕
事をしているととてもさわやかで感じの良い学生も結構みかけるのだけれ
ど、そういう目立って感じのよい学生は話をしてみると大体が「外から大
学院で東大にはいってきた」人たちだったそうな。なるほど、内部進学者
が口さがない陰口を外部からきた学生たちについてたたく理由はここにあ
るのだ、と思い至った。東大の「ネームバリューにひかれて」目的もなく
はいっていくこまったちゃんは、内部の人間にこそ多いのではないか。
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mic-a/diary/199812.html

220 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/19(日) 23:02:56
やっぱり、人が死んでるのに、なんの問題も提起しないのはまちがってるよね。
明日から、問題にするべく、学科長に申し入れします。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/19(日) 23:28:34
人が死んでんねんで!

222 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/20(月) 19:18:50
若いポスドクにとって高齢助手は存在自体がアカハラでつ

223 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/20(月) 22:16:47
ただの学歴コンプ

224 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/20(月) 22:27:39
東大入った段階で「人生あがった」気分が続いてしまうから、
なかなか体勢を立て直せない人が多いんでしょ。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/20(月) 22:50:28
>>220
人が死んでいる、とはどこの話ですか

226 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 00:11:47
人は死ぬのが当たりまえ。死ななかったと言うなら、どこの話かを聞く値打ちあり。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 00:37:48
すまん、そういうコメントは個人的にはちょっと、どーかと思う。

228 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 00:58:48
普通に実験を邪魔され続けているんですが、何か対策ってあるんでしょうか?

229 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 09:47:26
指導教官に言え

230 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 10:03:54
>>227
文脈によるだろ。自殺か過労死かともかく何か問題があったのか?
それとも自然死か老衰か事故死か?ここは生物版だしマジメに
不老不死の研究をしてる人もいるから(個人的にはそれもどうかと
おもうが)

231 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 11:13:55
>>230
アカハラをなくそう!ってスレで、>>220-221のような流れで、>>226という
コメントは、オレもなんか違和感を感じる。

いずれにしても>>220の状況がどんなもんか分からないと..




232 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 22:00:39
説明してもいいけど。。学生が、老衰はしないとおもうよ。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 23:26:07
誰がどのように死んだかは説明が必要です。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 00:44:23
どうして?


235 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 00:46:25
>1
とりあえず、教祖は死刑な。
あと、破防法適用すればなくなるんじゃないかな?

236 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 14:03:25
お茶の水大教授を懲戒解雇 女子学生にセクハラ行為
・お茶の水女子大は28日、女子学生に対するセクハラ(性的いやがらせ)行為が
 あったとして、27日付で男性教授を懲戒解雇処分にしたと発表した。
 同大は、被害を受けた女子学生が心的外傷後ストレス障害(PTSD)になって
 おり、教授の名前や行為の詳細は公表できないとしている。
 同大によると、女子学生は昨年4月、学外で教授と飲食した後にセクハラ行為を
 受けたという。
 5月に学生から申し出があり、学内の委員会が教授から事情を聴取。教授は
 セクハラの事実関係を認め「立場を利用した行為で申し訳ない」と話したという。
 お茶の水女子大では2001年にも、留学中の韓国人女性に対し、大学院の
 担当教授がセクハラ行為をしたとして懲戒処分になっている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000121-kyodo-soci


237 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 20:21:28
ナチュラルボーンセクハラーage

238 :院生1:2006/03/29(水) 00:05:28
同じ分野を研究している研究室のOBが、研究室主催の講演会にやってきたのだが、
上司に紹介してもらえないのって、やはり、嫌がらせですよね・・。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/29(水) 01:31:00
>>238
嫌がらせじゃなくて嫌なんだろう。
238みたいな意味不明な文書く奴を他のラボの人に紹介するなんて恥ずかしいもん。


240 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 00:53:55
>>239
同意。むしろボスはいい人だよな。
>>238がザコで才能なさそうだったら、普通は紹介しないよな。
だってOBに無能なザコを押し付けてるとか思われるのがおちだし。

とりあえずひがみ根性強そうだし。ネガティブオーラ発してそうだし。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 17:01:28
どっかの女子大でセクハラ問題があったとか
事情通さんおすぇて

242 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/30(火) 18:28:10
パワハラで東大助教授停職 助手から現金127万円 恐喝か?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000151-kyodo-soci

試薬の差額が127万、生物屋か化学屋かな。誰の事?

243 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/30(火) 21:55:44
研究所、40代、パワハラ、男性助教授

もう彼しか思い浮かばない

244 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 00:33:30
ま○みま○みま○みま○みま○みま○みま○みま○み

245 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 01:47:30
ま○みってだ〜れ?

246 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 02:44:53
50歳だろうが

247 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 02:45:39
とりこし苦労-苦労-t+h=

248 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 07:29:11
乗り越し-n+h=

249 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/31(水) 09:48:09
>>246
まだ49歳

250 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 01:06:07
あと少し

251 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 01:11:11
>>243
ヒロさんかと思たよ。

252 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 11:01:49
Hさん・・・

パワハラで東大助教授停職 助手から現金127万円

 東大の研究所に所属する40代の男性助教授が「試薬の購入代金が高すぎる」と部下の助手を責め、助手から現金約127万円を受け取るなど悪質なパワーハラスメントを続けていたとして、東大は30日、助教授を停職2カ月の懲戒処分にした。
 助教授は助手に対し、研究所への出入りを約4カ月間禁じ、給与相当分などとして約380万円の支払いを請求したが、助手は応じなかった。
 東大によると、助教授は2003年、試薬の購入価格が相場より高いとして、購入担当だった助手の職務怠慢を指摘。自分が適正と考える金額との差額を助手に示した。受け取った金は研究室で管理し、私的な流用は確認できなかった。


253 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 20:11:41
研究室で金を管理って、いまは業者にプールしてもらうとか出来ないんだから、
委任経理金かなんかで経理掛に印鑑貰わないと返還できないだろ。

助教授が私的に助手から研究費を巻き上げてラボでプールしてたことだけでも、
すごい手続き上の違反だろが。

254 :もう学会にもでてこないのか:2006/06/05(月) 20:54:00
385 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/06/05(月) 11:19:14
もう、いまさら研究なんてどうでもいい。
あと、ウン十年、二十歳くらいのギャルと、下らないおしゃべりしながら、
眼の保養を楽しんで、楽しく過ごすのも良し。
脳ミソ無しの子でも、会話くらいは成立するし、若いこといつも一緒なら、
無料のキャバクラに勤めていると思えばいと楽し。



255 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 15:46:29
>>252
その話かなり悪質だね。停職なんて甘いよ。この助教授のクビを切らない
のはおかしいと思うね。その助手が恐喝で告訴しなかったから助かってる
ようだけど。やくざまがいに停職4ヶ月は間違いなく甘いし、学会から抹
殺が適当だと思うね。

256 : :2006/06/06(火) 15:54:36
関連スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1148989051/l50


257 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 16:18:15
内の研究室は半ば強制的に、一つの会社ずつしかうけさせてもらえない。
一つの会社に教授が話を通して書類を通してもらう代わりに、その会社が駄目と
確定するまで他の会社にネットでエントリーすらさせてもらえない。
その理由は、いったんエントリーしたら辞退するときに研究室の印象を悪くして
しまうから、だそうです。

それで受かった人はよいが、受からなかったときは悲惨。
最終面接で落ちたときなんかはもう大手のほとんどが締め切ってたりする。
落ちたときは本人の面接練習が足りないと罵られる。

今年も又何人かの学生が犠牲になるのでしょう。
できるものならあの頭の腐った教授に一泡吹かせてやりたい。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 16:24:32
>>257
教授のコネ無しで受けて通ってみなさいよ。
それができたら一泡ふかせるの黙ってみててやるから。

259 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 21:50:20
>>258
ああ、今思えばホンと教授無視して好きに就活しとけば良かったと思うよ。
でも当時は無理だった。
勝手にエントリーしても会社から教授の方に連絡がくるから無駄だ、
もしそんなことしようものなら受かっても推薦状書かないなんて脅されてた。
みんなその方針に従わざるを得なかった。
確かにそれで受かった人もいた。でも受からない人もいた。

俺がもっと受けていたとしても、受かるとは限らないが、
少なくとも受ける機会は与えられるべきだった。
面接慣れというのもあるし、失敗をバネに何個かうけて採用を勝ち取った友人もいる。
他の研究室のやつが10社近くエントリーしていたのに、
俺は2つしか受けることができなかった。
ちなみにこんな気の狂った事してるのは内の学部では内の研究室だけだ。


260 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/14(水) 07:46:19
東大はアカハラ教員製造所でつか

261 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/16(金) 14:03:53
アカデミックハラスメントをなくすネットワークってどうなの?

262 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/07(金) 10:10:37
239 :Nanashi_et_al.:2006/07/07(金) 01:35:52
>>236
女教授は無抵抗の学生に「ザル頭」とか「脳ミソ腐ってる」とか「頭オカシイ」とか言って
ましたよ。結構連発してましたね。
今はどうなんだろう?
あと、「大体これだから、早稲田は使えないから嫌なのよ」もよく聞きましたね。

それに耐えられるようになって、やっと半人前の女教授研究室メンバー。

241 :Nanashi_et_al.:2006/07/07(金) 05:00:31
>>239
ちょっと言葉は汚いが、それよりもどんな感じだったかが重要になります。
恫喝的に怒鳴っていたりすればアウト。

242 :謙 :2006/07/07(金) 10:06:58
>>241
じゃ,アウトだよ,確実に・・・・・


263 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/09(土) 23:58:03
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html




264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 00:52:57
ダメな奴は何でも人のせいにしたがる

265 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 01:00:22
>>252
> 助教授は助手に対し、研究所への出入りを約4カ月間禁じ、給与相当分などとして約380万円の支払いを請求したが、助手は応じなかった。

四か月分380万か…ずいぶんいい待遇だが、どんな助手なんだろう?

266 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 01:07:59
生き生きとしてます。本当に栄転して良かった。
http://www.topics.or.jp/News/news2006042804.html

267 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 03:39:12
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/

268 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 04:35:32
私の苗字は赤原といいます
お願いがあります
できたらアカデミックハラスメントのことは略しないで表記してください
皆さんの主張はわかりますがそれこそ、私にとってはハラスメントです
(次回はスレタイ変更のご検討もお願いします)
どうかよろしくお願いします

269 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 13:07:34
本郷はアカハラの枢軸

270 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 14:59:26
>>268
カワ原?

271 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/11(月) 00:13:57
>>268 
今まで加害者意識はありませんでした。
ごめんなさい
今後は十分気をつけます


272 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/14(木) 02:14:01
>>268
川原?

273 :甲斐:2006/09/15(金) 17:02:17
東大医学系研究科の隣の研究室YY序強儒(推定56歳)は。
院生のテーマを勝手に変更したり、
忙しいといって指導しなかったり(本当は暇です、2時間も昼食しておしゃべりしている)
突然プロジェクトが気に食わなくなり解散してしゅうろんを書けなくしたり、
セクハラしたり、留年・休学・退学させたり。
わがまますぎます。
無駄に院生を増やし結局時間的にもテーマ的にも指導しきれなくなっているのが、
研究室の繁栄と思っているようですw
こういう人を国費で養ってはいけません。


274 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/15(金) 17:12:57
>>273 ?
http://www.hlthsoc.m.u-tokyo.ac.jp/staff_and_students_e.html

275 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 00:02:24
>>273
ふ〜ん、そうなんだ。ひどいじゃない。
独立序今日呪なの?
上司にあたる供寿はいないのですか?

276 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:11:29
教授が2重投稿を強要しおかしいと反論したら精神的に追い詰められました。
どうしたらいいでしょうか?

277 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:27:30
診断書が出ていると何か違うのか?PTSDとか。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:37:20
阪大の自殺した助手さんは大学のハラスメント機関に相談できへんかったのか?

279 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 23:30:23
でも自殺するだけって言うのも大人として足りないよね。

自殺するぐらいの圧力があるのなら証拠を取って相手を
つぶさないと、自分も、家族も報われないし、
なにより弊害が継続することになるし。

280 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 23:36:23
普通の精神状態だと人は自殺しません
自殺するのがダメだとかは正常な人の判断ですので
自殺した人に自殺はダメだったよというのはナンセンスです
心神喪失状態で、正常な判断ができないので自殺するのです
ブレーキの壊れた車に乗った運転手にブレーキを踏めっていっても
ナンセンスなのと同じです

281 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 01:07:39
同じ阪大の独楽沢くんは心神喪失しても死ななかったぞ。

しかし、助手ごときが相手を潰せるのか??阪大から放出やん=死

282 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 01:20:43
>>273

見事に糞の役にもたたまそうな研究でつね

283 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 01:24:28
学位を持っていない教授が間違ったことばかり
学生に教えています。指摘したら嫌がらせをされました。
どうしたらいいですか?

284 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 01:51:43
たぶん、教授よりあなたの方が無能だと思います。今すぐ退学すべきでしょう。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 03:11:15
>>283
学位なんて免許みたいなもので、アホでもまじめにやれば取れる。無免を知らずにラボ入ったお前が悪い。
別の学校に入り直せ。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 11:48:05
DQN教授にアカハラされたのですが、教授会勧告で
アカハラされたおまいが悪いと言われました。
誰も指導してくれません。辞めるしかないですか?

287 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/30(土) 00:54:39
アカハラで教授会にかけるなら、
弁護士から内容証明を送ってもらう形で開始し、
この件に関する連絡はすべて代理人たる弁護士に行い、
本人への直接の接触はしないようにと弁護士から教授連中に
通達してもらうようにしないといけない。
弁護士費用は、100万以上は、見ておくべき。
弁護士は、アカの人権派に依頼した方が迫力があるだろう。
ただし、教授会であなたが望むような結論が出たとしても、
今後のアカデミックキャリアはあきらめた方がよい。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/30(土) 10:40:30
何で?

289 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/30(土) 12:16:39
>>286 >>287
私の苗字は赤原といいます
お願いがあります
できたらアカデミックハラスメントのことは略しないで表記してください
皆さんの主張はわかりますがそれこそ、私にとってはハラスメントです
(次回はスレタイ変更のご検討もお願いします)
どうかよろしくお願いします

290 :名無しゲノムのクローンさん :2006/10/05(木) 01:43:04
YY
は教室の単独序今日濡です
7,8年まえに1つの研究室が、うちとYYの教室にわかれて
うちが享受、Yyが序今日濡やってます
自分がぼんやりしていたせいなのに
うちの教室が助手のぽすとを盗ったといって
毎週会議で恨みつらみをねちねち書きまくり
どんだけオメデタイ脳してるんだろwwwww
つーかやっぱりひまかも
YYの部屋歩けないほど汚い 
雪崩れてる…


291 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 04:07:22
アカハラって難しいよね。訴えた側が大学に残って訴えられた側が去った例ってあるか?
なら偉大は勝った人のほうが去ったでしょ。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 07:52:12
>>291
私の苗字は赤原といいます
お願いがあります
できたらアカデミックハラスメントのことは略しないで表記してください
皆さんの主張はわかりますがそれこそ、私にとってはハラスメントです
(次回はスレタイ変更のご検討もお願いします)
どうかよろしくお願いします

293 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 01:36:03
皮腹?

294 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/09(月) 23:32:41
99%訴えた側が大学を去ることになっている。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 16:09:28
うちの大学では、助手が休職中。
どうも教授のハラスメントらしいが、学科長はハラスメントの
内容を知らない教職員の前で、教授の非難をしている。
しかし、その助手はメンタル的に弱い人だったらしく、
教員の間では

296 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 17:50:46
もっと沢山論文を出せとか教授がプレッシャーをかけただけで、十円ハゲができるような香具師か?

>その助手はメンタル的に弱い人だったらしく

297 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 17:57:54
>>296 なんか、ほかの教員と一緒の部屋にいることができなくて一人でほかの部屋にいたり、
精神科でいうとこのボーダーちっくな女性だったらしい。
しかし、学科長(エロっぽいおやじ)は、彼女のことをかわいそうに思って真剣に対応している
つもりらしいが、加害者の教授の人権侵害をしているので問題あり。
さらには、万年助手が新しく来た助手に被害者の助手さんのことを
「精神的におかしかった、変な人だった」とうわさを流している。
教育現場としてのモラルが低い職場です。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 18:02:11
>>297

そのくらい教員間のいざこざはどこの大学でもあるw

299 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 18:08:38
つーかさー、訴えられている教員の人権も守られないといけないだろ。

300 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 20:59:00
学会発表がしたいと教授に志願したら断られました
準備時間十分あるのにダメらしいです
その根拠がよくわかりません
これってアカハラになるのですか?

301 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 22:16:07
理由を聞いてみる。そのときはICレコーダーで録音するように。
もしかして、学会よりも優先しないと行けない仕事があるかもしれないよ。
大学の仕事のほうが優先でしょ。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 22:17:17
アカハラかもしれないし、あんたがダメ学生なのかもしれない。
下手の考え休むに似たりと言って、そういうケースは
時間を掛けたからどうなるものでもないからね。

303 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 22:43:39
ハラスメントは証明が難しいし、
証明したところで握りつぶされる可能性が高いので、
結局、なるべく早く、よその大学に逃げるしかないでしょう。
私も逃げました。とにかく、すぐに逃げること。

304 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 23:55:30
でもさー、ハラスメントしているやつがのうのうと大学に残って
被害者が大学でないといけないっておかしくない?
被害者でもPTSDとかうつ病で苦しんでいる人は就職大変だよ。
被害者が大学に残っているケースってないの?

305 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 00:09:19
被害者が無傷で残るケースなんて山ほどあるよ、当然。
いい加減しつこいよ、あんた。
被害者をdiscourageするのが目的か?

306 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 05:36:26
>いい加減しつこいよ、あんた。

素直に聞いているだけなのに、これはひどいんじゃないか??
これだと「そのように狭量だからハラスメントにあったのでは?」ていわれてもおかしくないよ。
ショックを受けました。


307 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 09:33:34
誰に言ってんだ?
>>305はハラスメント被害者なのか?

308 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 18:45:55
アカハラで被害者の学生や助手が無事に大学に残った例を見たことないよ。
>>305は知ってるんなら例を挙げてみろよ。

309 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 19:07:48
なら偉大の例も訴えた側が大学を去ったんだよね。相手の教授はどうなったの?

310 :300:2006/10/11(水) 22:04:37
在学中3の年で学会発表させてもらえないのはアカハラですか?
満期退学後にやっと発表させてもらえるらしいんです
これって、本人の能力ければありうることなのかな?


311 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/11(水) 22:56:53
学会発表は発表すべき内容があるときにするものであって、
何年目とかどうとかいうこととは関係ありませんよ。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 00:08:03
ハラスメントするやつなんて大抵人格異常者だから、
例え、やっつけたところで、反省などしない。
ハラスメント対策の定石通り、すぐに逃げるしかない。
逃げた後で、やりたければ、告発なり通報なりすれば良い。
反撃食らわないように、密かに行い、後は知らぬ存ぜぬで通せ。

313 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 01:02:45
やはりハラスメントを告発する=大学を出ないといけない、のでしょうか?

314 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 01:22:14
学生のとき人格異常者としか思えない教官がいた。
まともな教官がその人と対立していたが、まともな教官の方が
大学を去っていった。今考えてみると、大学は問題のある方を
出すべきだったと思う。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 22:36:24
ハラスメントは立証が難しい。
教授の方が権力も人脈もある。
ハラスメントをする教授は、これまでにも何度も、それが原因となった修羅場をかいくぐっているので、経験豊富である。
人格異常者は、良心の足かせがない。しかし、普通の人は、平気では嘘がつけない。
やはり、大学に留まって戦っても勝ち目は少ないと思う。
大学に残るのは、研究するためなので、告発で消耗するよりも、
よその大学に逃げて、研究を続けた方が効率的、合理的な判断となる。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/12(木) 22:54:51
ハラスメントのある割合は被害妄想や逆恨み。そうでないとしても、
大部分のひとがそれを避けられる場合は本人にもなんらかの要因がある。
それが証拠に、平穏な日々をほっするのではなく、相手だけにダメージを与えることを望む。

317 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 04:49:20
316 分かる分かる
こういう香具師がラボにいると最悪
しかも本人は自覚なし
周りから孤立しても他人が悪くて自分は悪くないと思う
そんでもって鬱病とかになって最悪最低

318 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 05:41:03
ネットで「香具師」とか使っている奴も頭が悪そうだけどね。
周りが使っているから「香具師」を使うような発想しかできなのかな?
研究者なら歩兵にはなれても士官にはなれない自覚を持った方が良いよ。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 05:49:27
研究者なら歩兵にはなれても士官にはなれない?
はあ〜?
みんな歩兵から始めるんじゃないの?
それとも国I受けて、科学行政を目指せと?
選挙に立候補して科学政策立案の議員になれと??

320 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 07:31:22
歩兵に士官の心得を説いても無駄と言うことか。
研究室内で優秀な君なら立派な歩兵隊長にはなれるよ。

321 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 07:34:24
新しい発見は、会議室で見つかってんじゃないんだ。
ラボで研究者が見つけてるんだ!!

322 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 07:37:54
歩兵1 談
戦死 没

323 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/13(金) 23:12:38
>>319は、>>318のレスの内容を誤解している。
>>318は、
(おまえが)研究者なら、歩兵にはなれても士官にはなれないと
言ってるんだろ。

それ以前の問題として、そもそも、>>317のレスは、
317の意向に反してハラスメントの実例を示している結果になってる。

324 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 00:49:58
323はこれだな
ハラスメントのある割合は被害妄想や逆恨み。そうでないとしても、
大部分のひとがそれを避けられる場合は本人にもなんらかの要因がある。
それが証拠に、平穏な日々をほっするのではなく、相手だけにダメージを与えることを望む。


325 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 01:22:15
このスレを読んでアカハラ騒ぐやつはネチっこいやつが多いと思いました。

326 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 01:24:07
研究者=ネチっこいやつが多い

327 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 16:27:37
アカハラっていうけど、厳しい指導とアカハラの違いって何よ
学生やポスドクと意見が違っても、実験データーでどっちの考えがが正しいかわかるわけで
それなのに実験しないで遊んでるポスドクとかに
「君、研究費から君の給与が出ているだからもっと働いてくれ」とか、
「ラボの他のメンバーや私が君の言動で不快な思いをしているので辞めてくれないか」
といったらアカハラって騒がれて、えらい目にあってるんだけどさー


328 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 16:33:36
厳しい指導はアカハラではないと思うし、指導に関しては訴えられても
その程度では負けることは絶対無いので安心していい。
そんなことより、ラボの不正を上層部に訴えて恫喝、嫌がらせをされたことについて
ハラスメント委員会に訴えているのだが、きちんと対応してもらえない。
どうしたらいいと思う??

329 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 17:02:20
精神病院に入院

330 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 17:04:41
近所のヤク(ry

331 :286:2006/10/14(土) 17:37:29
 上のレスを拝見させてもらいました。結局辞めることになりました。
私とトラブルとなってしまった人は、上の例の如くやはり被害妄想的な性格が強い様で、教授会やら学校の理事とか
かなり上の立場の人達にまで、私の事に関して批判する行為をなさっています。
 現在の学部長がそれを抑えられず、教授会を円滑に進行できないために、私に対して君が辞めてもらうしかない
と通告され、辞めるに至りました。
今の職場は、他にも短期間で何人か助手が辞めていっているので、自ずと外部から問題視されるだろうと考えています。
 師匠とか親とかは、自分の経歴に傷が付く事を心配しています。
よりよい対処法などありますでしょうか?

332 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 17:51:03
元の師匠のラボには戻れないの?
教授がDQNで助手が続かないラボはどこにでもあるよ。
大抵は海外ラボに逃げるとか企業に移るとかだけど。
研究室を移ったら2chで自作自演でもしながらその教授を叩くとかで鬱憤晴らしをすれば楽しいよ。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 18:01:20
凶獣の悪口を学会会場で喚きまくっている助手がいたらしい。

いくら腹の中で思っていても、そういうことはするまい、と人の振りみて我が振り直せと、、

334 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 18:34:47
>>331
そこまで言う学部長が責任持って先のことを何とかするのがスジだと思うが。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 20:05:46
・ターゲットが自分の悪口を言ってると主張する
・理事のような、普通に考えるとありえない立場の人間に悪口を言ってると感じる
・自分が安全な場所に移ることよりターゲットの挫折を願う
・師や親にもやめろと言われている
・2ちゃんねるで相談
以上から、明らかに病気かネタのどちらか。
だいたい、師や親にも相手にされないのに赤の他人のおれたちが
まともに相手にするわけないじゃんw
一番いいのは精神科にいって相談することだな。


336 :286:2006/10/14(土) 21:18:32
>>332
 師匠は大変素晴らしい人なのですが、その下の人間はDQNが多く、誰もそのラボには残らない状態です。

>>334
 とりあえず、その学部長には現在の職を離れる事については大学公認という形を取ってもらい、
外見上経歴に問題視されないよう配慮してもらおうかと思っています。
あと、外部の研究生として所属をのこして、完全に現職から縁を切るようなこと避けれればと思います。

>>335
 ネタでは有りません。以下マジレスしてしまいますが、今回の自分の件で、相手方がお偉い方に私の事を
批判しているというのは、学部長からこういう事実があると言われたことで私の思い込みではありません。
あと、私はトラブルの相手方に対する攻撃などは視野には入れていません。
 心療内科に罹っていますが、特定の疾病と診断はされていません。

337 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:08:16
嫌なやり方かもしれないけど、自分は犠牲者なのにこの扱いは納得できない、
あまりなやり方を続けると出るところに出る覚悟がある、と学部長に伝え、
それなりのポストを用意させるというのが、広く行われてる落しどころだと思う。
灯台某所の助手が学位無しで某私学の徐享受に転出したみたいに。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:09:29
もしかして頭大学の助手さんだった人じゃないですか?
あなたが居なくなった後から教員をしているものですが、
今大変なことになっています。
できればもっと大学に強く訴えてから出て行ってほしかったと思います。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:15:30
灯台だったら被害者に他大学のアカポスを準備できるが
傘下の大学を持たない頭大学は、自分のアカポスげっとだけでも必死である。
大学の中の膿は出していかなければならないので、すぐに大学に過去あったことを
報告してほしい。  後進のためにも。

340 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:17:07
>>336 どう考えてもそれって関西の国立K大学I学部のことでつね。

341 :286:2006/10/14(土) 22:24:21
>>338-340
自分の所属している大学は、上に挙がっている大学ではありません。
私としては、所属先を明らかにして論ずる事よりも、一般論として伺いたいとおもっています。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:28:10
多分ほとんどの人は自分の大学に心当たりがあるから大学名を推測してるんじゃないかな?
これはどこの大学でも起きてることだよ。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:47:25
生物系の先生方は粘着な人が多いから大抵は逃げ出したら逃亡先のラボに電話をかけて
妨害してくるのは覚悟しといた方がいい。
ブラックな教授と関わったら人生を潰されちゃうよ。
結局は他人があれこれ議論できるわけもなく>>337が言うみたいに強い態度で挑むしかないと思うよ。
俺の経験からいうと象牙の塔の人間は少々の脅しが一番効果的みたいだけどね。

344 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:50:16
ブラックな教授につぶされないための少々の脅しっていうのを教えてほしい。

345 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:53:54
人格異常者は、恐怖を感じないので、脅しは無駄な場合もある。
逃げた先の教授には、ハラスメントの話はせず、
前のラボ教授の能力的な欠点を強調しておいて、
(下に居れば何か気付く点もあるだろう)
何か言ってきても、
馬鹿にされて相手にされないようにしておくのが
良いのではないかと思う。


346 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 22:56:59
気に入らない部下を潰すために学会に悪い噂を流したりしている教授が上司です。
低レベルな教授だけど、こんなアフォを脅すにはどうしたらいいんじゃい!

347 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:02:13
少々の脅しは必要だと思う。
市立大学に居たときに大学側が対応してくれないので
市長に直訴しました。その後手のひらを返したように
大学側が丁重に対応してくれるようになったよ。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:09:24
>>337 詳しく教えて!

349 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:11:52
>>336このチキンで責任能力、管理能力のない学部長は、
関西K大学の**学部長に違いない。
あの学部長を何とかしてくれ、だいたい副学部長がハラスメントしまくってるっつーの!

350 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:15:01
>>343 うちの大学にはそんな嫌がらせで自殺した人がいたよ・・。

351 :286:2006/10/14(土) 23:22:39
 なんか他の大学もすごい事になってるのだと、レスの多さに改めて驚きです。
自分の場合は、新しい就職先は大学ではないので、その問題児がイヤガラセするような
ことはないと願っているのですが・・。
 とりあえず、今は自分にとってよい条件(?)で辞められるようにする事に努めたいと思います
 
匿名でマスコミにリークするってのは、まずい手段でしょうか?

352 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:39:29
>>351 君って国立大学の助手?マスコミは、有名大学や有名教授相手なら飛びつくかもしれないけど
逆に利用されるかもしれないので気をつけたほうがいいよ。
一番は、文部科学省に言うべきだ。後進のためにも。

353 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:41:54
286さんへ、あなた関西K大学の人でしょ。
私とチキンな学部長に一緒に直訴に行きましょう。
そしてセクハラ副学部長を退職に追い込みましょう。
泣き寝入りしている人は一人じゃないんだから。

354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:44:37
>>351このまま大学を去るのなら君は負けも同然だ。戦え!戦い方はいくらでもある。
お前が戦わない限り日本の大学の改革はない!

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:54:05
>>286マジレスだけど、あなたは関西にある国立K大学の人ではありませんか?
実はK大学ではあなたの書き込みと同様のハラスメントがあり、ハラスメント組織が
十分に機能していないため、多くの被害者が人権を無視された対応をされています。
あなたが大学を去るのなら最後に学長、文部科学省に今まで会ったことを文章にして
郵便記録をとった形で郵送してほしい。
困っているのはあなただけではありません。

356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:56:29
>>351
目標は相手を追い落とすことじゃないんだろ?
新しい職場に移ることができるならそれでいいじゃん。
レスが多いのは無責任な奴らが面白がってるだけだから、真に受けて
ごねると新しい就職がパーになるぞw


357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:57:37
どうしてアカハラされた286が悪いって言われたの?

358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 23:59:26
>>356 お前もアカハラ平気でするやつだろ!被害者の気持ちを考えろ。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:03:09
人権や大学のために戦いたいというなら、人生と命をかけて
やるしかない。立派なことだと思うからやりたいならやればいいと
思うけど、職場を変えて前向きに生きた方が楽しいと思うw


360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:12:25
学長に送ったら誰が送ったかわかるから、
人生をかけることになるかもしれんが、
文部科学省に手紙送っても、公表はしないだろうから、
後は、知らんふりをして
次の職場で仕事することは可能だと思う。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:14:06
>>360
そんなわけのわからん手紙を送ったくらいじゃ怪文書扱いされるだけ

362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:15:42
前向きじゃない、そんなんじゃアカハラを訴えることができないじゃないか?
もっと前向きなことを考えようぜ。
次の職場が前の職場よりショボイとこだったら変わる意味はない。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:17:56
記名で送っても、文部科学省が、送った人の名前を公表することはないだろう。
匿名で送れば怪文書扱いかもしれんが。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:18:09
文武科学省の担当の係りを聞いて手紙を出す。後日電話して大学に注意してもらう。
この方法で私はアカハラを無事に打破しました。

365 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:22:01
きちんと自分の名前を書いて文章を送るその際は、配達記録を残す手続きを必ずしてください。
学長が対応しなければその旨を文部科学省へ、そして弁護士へ。

366 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:26:40
このままでは、アカハラ=泣き寝入りは終わらない。
286は、戦え!戦うんだ!!大学と学部長のイニシャルを明かせ。
俺が直訴してやる。

367 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:43:44
286は、大学の教員という地位を棒に振って
民間企業のリーマンに成り下がるしかなかったんだろ。
本当に研究したい人間なら耐えられないことだ。
アカハラを許してはいけない。

368 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:44:44
大学の教員も民間のリーマンもたいした違いはないと思うけどw

369 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 00:55:32
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::l::ll::::::::::::::l|!::::::::::::::::::!|::::::::::::::::::::::ヽ
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;|、::、 !\'    ''ィ'L'i:.! ∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l-‐',ノ  '     .!-'丿 /:::.!:::l:::::f|    呼んだでしょ…
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||
  !::!'´ノ>∠: :: :||!::::::::::::::::::.!:|:::::::\ヽ .!   | .!:(ヽ:::: ::ヽ|、!|
/:: ̄ソ '´   \::|:l|::::::: ::::::: :|:.!:::::::::::ヽ ヽl   | !::::ヽ:::::::::ヽ:\



370 :286:2006/10/15(日) 00:57:11
>>356、359
 仰る考えも一理あるかもしれませんね。

>>355
自分の職場はその大学ではありません。ただ、自分の大学以外でもこういう事態が
起こっているということは、大学というシステム(?)自体に大きな問題がある
のではないかと思う次第です。

>>357
DQNが過去に下の人間に対してやってきた振る舞い・実際に接してみて全く会話が成立しない事を危惧し、
距離をおきたいみたいなことを言ったらブチキレ。その結果、生意気・反抗的な助手が居ると
色んなとこに問題提起。この事象を利用して派閥を大きくしたい・権威を広めたい他の京儒が介入してきた。
学部長曰く、キレさせた俺が悪いと。
 キレさせた俺は大したものry)

>>366
お気持ちには感謝します。ただ、イニシャルトークまでは勘弁してください。


371 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 01:38:08
::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...    --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..    (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ (●) (●)ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||   (__人__)  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |   ` ⌒´   | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ____/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

372 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 03:38:19
皮腹氏は東大首ですか?

373 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 03:40:01
>>286 お前の大学の学部長は問題があるぞ、学長に報告しろ!

374 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 07:28:56
タイラーズは?

375 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 22:20:19
>>距離をおきたいみたいなことを言ったら

人格異常者相手にこんなこと言っても無駄だろうね。
彼らは、決して変わることはない。
逃げて生き延びるか、
相手に合わせて、(相手が心の奥底で望んでいるように)徐々に潰れていくかどちらかの選択肢しかない。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 22:23:36
もちろん、上記のように、逃げても潰される可能性はある。
したがって、逃げた後に告発でも通報でもして相手を少しでも潰しにかかる以外に選択肢はない。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/15(日) 22:50:38
人格異常者って依存症とかに多いじゃん。うちの教授アルコール依存症だとしか思えない。
何とかしてほしい。

378 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/16(月) 23:07:27
専門が神経でないのに、向精神薬に異様に詳しい教授もいる。
自分で飲んで、どれがよく効くか確かめているらしい。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/16(月) 23:43:59
山羊ってセンセイじゃないの?

380 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/20(金) 04:36:58
掘輿ってERATOでいくらもらってたんだ?

381 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/20(金) 06:30:47
漏れは堀越は神と思っている

382 :セクハラ大魔神:2006/10/20(金) 08:14:14
当然だ!

383 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 04:47:09
宅八郎はどうなったのだ?

384 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 17:42:31
「みのもんたの朝ズバッ」で学校でのいじめのFAXとメールを募集している。大学での「いじめ」についてもどんどん送って、関心を持ってもらおう!

385 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/10(金) 23:02:53
灯台悩でまた大きなヤマが・・・

386 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/10(金) 23:05:03
大学のアカハラを社会問題にするためには何が必要?

387 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/10(金) 23:31:40
執念だ。
abe、onoue、あと有名な人誰だっけ、あの辺は執念が足りん。
やるならとことんやねば。研究と同じ。

388 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/14(火) 00:20:04
掘輿は警察に捕まるまで灯台を辞めないつもりだろうけど、自分があちこちに埋めた地雷を
そのうち自分で踏むだろう。


389 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 05:25:28
すでに踏んでいる

390 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 09:42:28
でもピンピンしてますが、何か?

391 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/16(木) 12:45:24
名古屋大がくのハラスメント組織はしっかりしてる。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 14:05:25
神戸大学のハラスメント組織はボロボロだぜ!

393 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/20(月) 11:17:57
むかつく教授!

394 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/20(月) 19:27:09
市んでほしい。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 22:38:06
DQN教授。

396 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 08:42:11
アカハラってどこに訴えたらいいのか?

397 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 09:00:55
ここ

398 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 11:57:44
どんなアカハラか言ってみ

399 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 20:56:32
悪評の流布。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 04:15:11
良く川にいるよな!

401 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 08:49:32
俺はアカハラされて指導教員変わったぞ、そしてランク上の大学のアカポスげっと!勝ち組か?

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 10:25:18
アカポスなんて勝ち組じゃないぞ。囚人の中の牢名主程度。
塀の中にいるという事実に変わりはない。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 10:28:00
灯台悩でまたも処分が(ry

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 10:31:55
詳しく!!!

405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 11:57:22
灯台厄の革腹を早く辞めさせろよ

406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 12:28:00
どんな風に悪?

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 19:10:38
<いじめ>「大人」の職場でも深刻 労働相談の2割近くに

 「大人のいじめ」もまん延してます――。日本労働弁護団(宮里邦雄会長)の実施する労働相談で、
職場でのいじめに関する相談件数が全体の2割近くを占め続けている。内容も言葉のいじめから
直接的な暴力まであり、弁護団は「子どものいじめ自殺が相次ぐ中、『子は親を映す鏡』というが、
長時間労働などが職場にギスギスした雰囲気を生み、いじめにつながっているのでは」と分析。
「14年間の相談活動の中で経験したことのない異常事態」と指摘している。
 弁護団によると、年間約2000件寄せられる相談のうち、いじめに関する相談の割合は04年に
8%で、不払い残業(30%)や解雇(14.9%)などと比べて相談は少なかった。それが
05年には17.7%と2倍以上に増加。06年も17.2%と高水準のままだ。これに伴って
労災の相談では、従来のけがなどから「うつ病」の相談がほとんどを占めるようになった。
 20代のシステムエンジニアの男性の事例では、システムの完成が進まないことから「再教育」の
名目で仕事と関係のない研修を受けさせられ、ひざげりなどの暴力を受けるようになり、うつ病と
なった。また、経理職だった女性は営業に回された上、けんしょう炎になるまで古い伝票を破る
作業を延々とやらされたという。技術の未熟な若者や動きの鈍い人などが狙われるらしい。
 弁護団の棗一郎弁護士は「さまざまな形のいじめがある。法的措置で対抗もできるのでぜひ相談
してほしい」と話している。
 弁護団は2日を中心に20都道府県で電話相談「労働トラブル110番」を実施。常設的な相談も
行っており、問い合わせは弁護団(03・3251・4472)へ。【東海林智】
(毎日新聞) - 12月2日15時10分更新

408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 20:47:05
そろそろアハカラを大きな問題にすべきだ。

409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 00:25:47
嫌なら辞めろ
アカハラを受けたと騒いでいるお前、ラボで浮いてるぜ

410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 05:00:00
辞めたくても行き先がなくて悩んでいるらしい。
自分で行き先すら見つけられない香具師には、
研究をどう発展させていくかなんて分かる分けないんだけどね。

411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/21(木) 08:42:27
俺はアカハラでニートになったよ・・・
マジで殺したい

412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/21(木) 22:30:24
「教授に成果奪われた」医学部女性助教授が教授と助手をアカハラ提訴
同じ研究室の教授と助教授が裁判所で全面対決
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121928.html

413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 01:54:18
>>412
数年前に、長寿研でアカハラ訴訟が有った。訴えたのは女性研究員で、
自分を室長にしないのは、約束違反だという訴えだった。そして、
ボスの実名をあげてHPも含め様々な場で宣伝しまくった。真に受けた人も
多かった。

しかし、裁判では全面敗訴。控訴もせず、何事も無かったかのようにHPだけ
消して逃げてしまった。アカハラ関連のNPOはマスコミも動員し、サポートに
回って大宣伝していた。
 しかし、判決後、このNPOは何も無かったかのように、HPから情報を消し
謝罪も何もしなかった。逆に、名誉毀損だと思えた。

この種の訴えは両方の言い分を聞いてみないと分からんと思うなあ。

414 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 01:59:38
そのボスは長崎の教授になっているのではないか?

415 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 02:09:00
北大のセクハラの件も教授に前科があったせいか、一方的に処分されたみたいだね。
両者の言い分を聞かないと分からないと言うのは本当だなあ。
それ以前に疑われるようなことをするなってことか。

416 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 01:51:39
>>415
電車の中の痴漢をしたと無実の人を捕まえても差し出しても、言い出したものが
勝ちの風潮がある。

大学でのアカハラやセクハラの訴えも、同様の風潮になって、それを逆手にとる
アホ学生が跋扈してるもんなあ。どうかと思うぞ。。

417 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 01:52:59
>>416
いやなら研究やめたら?楽しい研究に携われるんだからそれくらい我慢しろ

418 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 02:03:53
>>417
> いやなら研究やめたら?楽しい研究に携われるんだからそれくらい我慢しろ

残念だなあ。研究所なんで学生なんて受け入れる義務ないんだよ。
仕方なく頼み込まれて置いてやることもあるが、駄目だったら、
大学へ即時返品してるよ。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 05:00:19
それ、真実だよな。
ところが、大学側はそんな欠陥品でも、なんとかしなきゃいけない。
熱血な教員ほど、逆に、欠陥品からアカハラと言われる。
やる気のない教員なら、ま、いいかで、何もしないでも卒業させてもらえる。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 07:39:52
>>413
アカハラ関連のNPOってもしかして「NAAH」?

しかし、本当に深刻なのは、研究者や助手よりも学生や院生だろうが・・・
授業料を払ってアカハラ受けているんだから
何しろ、学位を人質に取られているから、研究者や助手みたいに給料を貰っている身分よりも深刻だ


421 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 07:41:12
>>416
アカハラとセクハラは別だ
混同させるな
セクハラは確かに女に有利な状況で「でっち上げ」が問題だが、
アカハラは加害者に有利な状態だ

422 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 07:42:14
>>419
おいおい・・・
アカハラを何でも学生側の問題にするなよ
明らかに教員側・大学側の問題だってあるだろうが

423 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 08:27:42
見分けるのは難しいが、
しかし、最近の若者は根性なしの被害妄想が多いからな。
ま、熱血でない教員につけば、問題ないない。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 08:33:14
あれはしたくない、これはしたくない、すぐあきる、しらべない、あげくにしどうしてくれない、むつかしくてわからない

どうみても幼稚園児です
ありがとうございました

425 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 09:29:58
そそ、そんなのばっか

426 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 09:34:43
しかし、指導教官が博士とか修士とか簡単にとらせるから
使えない博士、修士が量産される
最悪  奈 ら

427 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 11:42:36
博士量産している大学院をさらせ!

428 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 15:57:17
>>424-425
土方はいくらいても不十分だからそんな奴らでも教育しないといけない


429 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 15:58:35
>1

い や だ。

こんなに美味しいシステム捨てられるわけねぇ。

430 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 19:31:10
>>423
何でも「根性なしの被害妄想」とか勝手に決め付けるんじゃねえよ
クズは死ね

431 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 19:32:10
>>424
物凄い勝手な決め付けだなw
そんないい加減な奴ばかりじゃないだろ
しっかりとするべきことをしていても、教員側の問題って場合もある
死ねよ

432 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 20:40:49
430=431=負け犬


433 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 20:48:11
ぼやいてないで仕事したら。
こんなこといったらアカハラって言うのかな?君は?

434 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 20:56:50
まだ土曜日は終わっていないんだから院生ポスドクは残った3時間、
しっかり実験するように。

435 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 22:25:44
あと1時間30分

436 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 23:50:45
もう一つのアカデミックハラスメントのスレが突然死したのは何故?

437 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 21:56:58
僕が学生にハラスメントをしているという根も葉もない噂を立てられています。
これはハラスメントとして訴えたれますか。助手です。

438 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 22:01:40
ほっとけば。
どっちが異常者かは、ラボの他の人がちゃんと見てるから。
キチガイは精神病院(メンタルヘルスクリニック)に逝ってもらわないと。

439 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 03:49:49
現在大学に訴えています。

年明けから調査、調停が始まります。

みなさんアドバイスをください。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 06:41:34
そこまで行ったなら客観的な判断を待つしかない。


441 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 07:56:56
大学の委員会って火消し委員会のことも多いからなあ。
最悪の場合民事で争うことも考えて証拠保全はしっかりやっておけ。
実はハラスメント委員自体が屑で、調査の過程であなたに対して
脅迫とかもみ消しとかを試みる可能性もあるから、
さとられないようにICレコーダーとかでやり取りはしっかり保全しとけ。

442 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 23:32:58
皮腹先生は年越せるの?

443 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 18:13:18
近所のヤク(ry
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1146323023/401-500

444 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 01:07:10
助けてください。アカハラでつぶされそうな院生(女・26歳)です。

アドバイスください。

445 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 01:25:23
さっさと別の道を探すのも勇気ですよ。
たとえ、アカハラしてくるボスがどんなにひどくても、
結果としてあなたは大学院という貴重な時間を無駄にしてしまったわけです。
あなたのキャリアはもう戻れないくらいだめにされてしまった!
無理しないでほかの道を探しなさい。これも運命です。

446 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 02:02:08
結果を出せば認めてもらえると思います。
人生、結果がすべてなのです。


447 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 20:48:22
アカハラしている教授が人格異常者ならば結果を出しても無駄。
結果を出した途端に他の人の業績になり、共著からも外される。
その代わりに別の論文の著者に入れてもらえるかもしれない。
このようにすることによって、
論文の著者を誰にするのかは教授の一存で決まることになる。
教授の支配権の絶対化を実現するためである。

448 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 00:13:53
学位審査のこの忙しい時期になぜか急に来なくなった享受がいるんだけど。
病気だとかいう話なんだけど、なぜか公に話し辛い雰囲気なんだよね。

449 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 00:40:11
駒場の生物系の享受で、定年前なのに急に退職した享受がいます。
昔からそっち系の噂の絶えない人だったので、ちょっと勘繰っちゃいますよねw

450 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 02:25:11
>>448
どこのだれ?

451 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:03:04
灯台悩

452 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 23:03:36
東大厄じゃなくて?

453 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 23:05:38
徐享受じゃなくって享受だもん

454 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 23:14:28
駒場?

455 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 23:21:45
助教授なら屋久だな

456 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 00:12:35
都内の私大に移るって人?

457 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 00:20:09
アカハラって訴えた被害者が去らなければならないほうが多いよな・・。

458 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/19(金) 12:55:23
河腹?

459 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/19(金) 17:26:57
どしたら加害者に打撃をあたえるのか?

460 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/20(土) 07:13:54
1st10本、合計20本あるけど、教授からは「論文のIFも低ければ、書くペースもとろい。首を覚悟しとけ」とがんがん言われてます

なんかイイ職ないすか?

461 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/20(土) 10:38:08
つ「富士樹海」

462 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/21(日) 21:11:19
皮腹シゲ@灯台厄を拾う大学なんてあるの?
毎日エロ画像収集と求職活動ばっかで研究能力も教育能力も皆無だよ

463 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/26(金) 12:14:02
680 名前:助けて下さい :2007/01/26(金) 08:10:46
質問です.
既に論文3本がアクセプトされて,
(実際は4本書いたが一本がレジェクト)
査読付き国際会議でも一回発表したのですが,
(国内会議はたくさん)
京大の教授が学位を出してくれません.
研究ネタは全て自分で考えました.
これは教授によるアカハラなのでしょうか?

681 名前:Nanashi_et_al. :2007/01/26(金) 12:07:57
僕は論文が一本も無いのに学位とってしまって、
その後の就職先が無くて研究生してます。

これは教授によるアカハラでしょうか?


464 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/26(金) 15:44:33
>>463

ワロスwwwwww
どこからひろって来たの?
680の続きが気になるwwww

なんか博士課程終了間際になっても、
自分で物事の判断ができない奴がいると思うと、
博士のレベルも落ちてきたなあと思う。

465 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/26(金) 19:42:46
>>451
F ?

466 :名無しゲノムのクローンさん :2007/01/27(土) 03:56:44
ウグイが生態系を壊すからウグイを根絶しようというスレはここでつか?

467 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/29(月) 23:31:20
灯台膿・鷹揚清明で何かあったの?

468 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/29(月) 23:45:20
灯台厄・皮歯羅重海苔でも何かあったの?

469 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 21:41:45
さっき学生時代の同級生(某国立助手)からTELがあった。
教授からのアカハラで診断「適応障害」がでて休んでいるが
教授から「適応障害なら職場に適応しないからやめたら」と
脅しの文章が来たらしい。すでに大学に訴えているのに
攻撃してくる教授って何なんだ??

470 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 21:59:03
>>469
お前が適応障害クン本人なんだろ
いやなら辞めたら?

471 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 22:31:05
>>469 教授は終わったと思うよ。

472 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/01(木) 22:32:20
469は、nonMDだから気にしなくていい。訴えろ、勝てる。 byMD

473 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/02(金) 00:30:20
「適応障害」だから適応できるようにする。
つまり、どっちかが辞めるか移動する。

474 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/02(金) 06:39:14
>>469

というか、辞めたほうが同級生にとっても「マシ」じゃない?
この先、そんなDQNのところいてもしょうがないだろうし。

もしくは、自爆技でアカハラを訴える。
ウチの大学のアカハラ対策班はグレーリストとも呼べるものを作成し、
怪しい研究室はピックアップしてた。
ただ、アカハラ対策班も大学の内部組織なので、
隠蔽に走る事もあると思う。

前者は、同級生にダメージ50、 教授にダメージ10
後者は、同級生にダメージ80-100、教授にダメージ50-100
(ダメージ100で再起不能ぐらい)

いずれにしても、同級生の方が不利。
おそらくそんな教授はいずれ自滅すると思うので、前者をおすすめする。

475 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 04:12:05
>469
教歴はあるんだし、とりあえず行き先を見つけて身分の確保。
そうしておいて裁判。しかし、ハラッサーって彫り越しもそうだが2つ3つは
悪いことしてそうなもんだがなあ。もっと聞いたらボロ出てこない?
アカハラだけでは弱いからドラとか他の役で2つ3つ載せたいね。

うちもパワハラーだが、他の先生のセクハラ疑惑の調査妨害とか、
働いてない嫁に給料出したりとか、預け払いとかしてたがなあ。
刑事の時効までには行き先見つけて全部告発する気でいるが。

476 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 08:03:56
>働いてない嫁に給料出したりとか、預け払いとかしてたがなあ。
私の経験でも、ハラスメントやる人は、こういうことをするし、隠そうともしない。
辞めた人間にいやがらせをしたら、こういうことを、告発・通報されるに決まっているのに、嫌がらせをする。

とは言え、確たる証拠がなければ大丈夫だからという合理的な判断なのかもしれない。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/18(日) 00:50:35
ハラスメントを受けているときは、罪悪感をかき立てられているから、難しいかもしれない。
しかし、ハラスメントを受けていることに気付いたら、その証拠でも、別の種類の不正行為でも、証拠を入手することに全力を注ぐべき。
すぐに使う必要はない。でも、いざという時に役に立つはずだ。

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)