5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1年間で10報!目指すスレ

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 10:32:25
漏れはやるぞ!
陰性、ポス毒でこれをめざす同志はおらんかの〜?


2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 10:35:20
firstで10報は無理

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 10:49:02
ぜんぶ1stはむずかしいかも知れない。
でも、かぎりなくそれに近づけるぞ!っと


4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 10:55:09
限りなく近づけるって9報ってこと?

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 10:58:27
こういうこと言う奴って、1報も出したことが無いやつなんだろうな。
論文出すことの難しさを知らないヴァカだろ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 11:59:03
2nd以下をカウントするなよ。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 12:18:29
>>1
おれもやるぞ。
2006ね。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 13:45:28
>>5
Katoh M大先生を知らんのか。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 14:18:45
Katoh Yさんとはご夫妻?

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 14:48:58
>7
おお、嬉しいです がんばろう


11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 14:50:31
>5
漏れはヴァカかもしれん。10報ぐらい楽々クリアしちゃうよって言う人も世の中にはいるだろう。漏れみたいな平凡なポス毒がこういう目標を立てるところに意義があると思うのだが。


12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 14:57:37
>4,6
そりゃやっぱり1stだけで10報はさすがに厳しい。
だが漏れの置かれている環境では、さほど2nd以下が量産できる体制でもない。
うちのラボの学生たちは2,3年に1報書けばいいほうだ。
なので、そいつらにちょっと頑張らせたところで、せいぜい1,2報しか期待できん。基本的には自らの実験で論文化せねばならん。


13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 15:03:46
なぜ目標を10報にしたかというと区切りがいい数字だからってのもあるが、5報ぐらいじゃ自分の周りにもクリアした人がいるから10報にした。ちなみに自分の研究暦は約10年でその間に出た論文はわずか5報だ。(そのうち4報が漏れ1st。)
つまり、これまでの10年間を上回る結果を1年間で出してしまおー、ということになるw


14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 15:48:22
コレスポンディングで一年間に10報を目指すPIです。
コレスポ以外を含むというのならば、ここ数年コンスタントに8報は
クリアしてますが・・・むずかしいなあ

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 16:11:52
>14
PIの方は、おそらく教育的な配慮とか申請書に書いたプランなども考慮されて、無茶なことはしづらいというのはあると思マス。
漏れの場合は自分の手でやる仕事だからこそ出来る部分もあるかと思マス。
捏造やデータの盗用といった非倫理的な手法を使わないという最低限のルールだけは自分に課すけど、あとは手段を選ばないつもりです。


16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 17:03:52
それで燃え尽きたら意味無いし、
一つ一つの仕事の価値も下がるよ、絶対。
BBRC10報出しても意味無いでしょ(無くはないけど)。
5報×2年で10報の方が良い。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/01(土) 20:14:22
>16
16 = 14ですか? アドバイスありがとうございます。
今のボスが数重視なんですよね。とっても。
来春クビ切られるか、そうでなくってもサラリー大幅ダウンを余儀なくされそうです。
今の時点で今年5報は少なくともいけそうなので、あと5つどうするかなんすよね。
この中にはJBCクラスもありますが、ボスには漏れがトップジャーナル出す力はないと見くびられてます。
実際極めて近い将来にそういういい仕事ができる可能性について、自分自身?です。
でも、あと2年もらえれば何か大きいことが出来そうな気がするんで、とにかくここ数ヶ月をいかに乗り切るかがもう一つのテーマなんですよ。
あと、形だけでも10報出せば、何か自信のようなものがつきそうな気がするんです・・
幻想かも知れませんが


18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/02(日) 00:02:23
統計も数理モデルの一つです。結局、結果の分布がある数理モデルに
に従うという仮説に基づいて結論を出していることには違いないのです。
数理モデルの取り方で統計手法が異なってくるだけのことで、どの統計をどう使うか
というのは、統計学者の間でさえ問題になるんです。


19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/02(日) 14:00:48
>>18

誤爆?

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/03(月) 08:45:12
>>8
M&M Medical BioInformaticsって研究所なの?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/03(月) 13:45:49
M&Mはちよこれいと

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 14:07:10
1です。今日からまた一つ論文書きます。共同研究のネタなんだけど、最初ひとつの論文にまとめるつもりだったけれど、やっぱり分割することにしました。



23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 14:26:00
目標と願望は違う。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 15:16:17
>23
?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/05(水) 01:02:19
今日の夢はノーベル医学生物学賞受賞式ァ

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/05(水) 01:46:10
Zoological Scienceなら可能だと思う

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 19:34:14
2日でletter書き上げました。だけど、書いたあとで雑誌をぱらぱら見てみたら、この程度じゃJBにも通らんのではないかという気がしてきたので明日からまた実験です。実験そのものはうまくやれば1日で終わるかも。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 20:42:35
>>27
JBってJ Bac.のこと?

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 20:47:17
バイオインフォーマティクスなら十分可能
対象遺伝子変えてひたすらマウスと人とチンパンジーを比較すればいい
保存が高くても低くても論文になるのだからウハウハだよ
IFだって3くらいの雑誌に載るからトータルIFでCNS1報なみ稼げるよ!

30 :Geroppa!!!:2005/10/06(木) 21:35:29
>>28 It's James Brown!

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 22:44:57
やっぱり、ここは、JBC10本だす作戦をねったほうがいいよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/06(木) 22:46:03
>>29
そうやってひたすら数を稼いでるヒト、癌セにいなかったっけ?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 04:55:48
>>1
ていうか、年間10本って、あんた肩書きは何ですか?
共同研究含めたって十本書いているPIなんて
そんなに多くないでしょう。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 05:55:09
>>33
いっぱいいるだろ。
っていうか10報くらい出してないと
やばいんじゃないか。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 05:56:24
>>31

JBC= Japanease Baka Chine?

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 06:07:15
>>34
君はあほでつか?いっぱいいるって絶対数だろw
相対的には少数派。うそだと思ったら休廷の
年次報告とか見てみろ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 03:03:47
低IF雑誌に慣れたらもう戻れないよ。
講演なんか内容無いのバレバレでできないし。
JBCくらいなら、自分のシステムでうまく転がせばすぐ書けるし、
そっちの方が、ずっと評価される。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 00:28:07
以前JBCを全て自分の論文で埋め尽くした人がいるって聞いたんですけど
本当ですか????????

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 19:31:31
血レスすんまそn

>27
私は微生物じゃないのでジャーバクではないっす。いわいるjb(tokyo)ですな。
>33
漏れはポス毒ですよ。れっきとした非常禁職員っす



40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 19:37:50
>29
バイオインフォか〜 うらやましい分野ですね。
漏れのやり方としては、これまで溜め込んだサンプルやら糞データの中から何とか論文化できそうなネタを血眼になって探し、それに肉付けしてなんとかデータの絶対量を増やして論文にするという、廃品回収のようなやり方っすね。
出てくる結果が面白いかどうかは置いておいて、汗かいた分だけデータが溜まるという意味では計画的にやれそうな気がします。
英語はまあテキトーに書いて英文校閲にでも出せばまあ形にはなるかな、と。


41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 19:54:39
>37
どーも、ありがとっす。37さんはもう助教授以上の方でしょうか?
実際のところjbcって、個人的印象としてはどーも中途半端な評価しかもらえないような気がしてますが・・
(もしそうじゃないのだったら大変失礼なことを言ってることになりますが)
そういう漏れの個人的感覚に基づいて、年10報という目標を立てましたので悪しからず。
糞ジャーナルだって年10報だせば、履歴書見せたときにインパクトがあるような気がします、こつこつjbc年1法ずつ出すよりは。
それともう一つ言っておかねばならぬのは、漏れの労力の7割は10報計画以外のことに使っているということです。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 23:05:58
>>41
jbcは中途半端だけど、
だからこそ好感が得られるような気がする。
Nature一報が光ってるより。
JBCが二年に一報くらいある方が、
教授会の受けはいいのではないだろうか。
JBCぐらいの雑誌に出せていないと、
PIとしての能力も疑われるし。
でも、雑魚誌年10報もいいかもね。
三年続ければ30報だし、
それからJBCクラスのを書き始めてもいいかもね。


43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 17:01:32
>42さん
JBCだと好感ですか。なるほど。
そういうご意見は貴重です。
個人的状況からいうと研究室内のほかのポス毒と比べて一番業績的に劣ってます。
しかも来年度に向けポス毒の誰かをクビすることも検討してるらしい。
今の漏れはそんな状態からなんとかして逃げ出したいという、、、


44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 17:03:43
さいきn雑用多いですが今日はなんとしても実験して、最後のデータをgetするど
うまくいけばそれで原稿に足して完成っす
こわいのは失敗 忙しいとついうっかりミスをしてしまう

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 18:01:04
>>38
しかもまだ超一流紙だった頃のJBC

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 21:29:22
とりあえず残りの実験データをまとめて論文書き足したら、最初と論旨が変わってきてしまったので題名まで変えた。
この1法書くのにどんだけかかっただろーか。
結局4,5日以上はつぶしたかも。追加実験しするはめになったし。なんとかまとまってよかった
メインのテーマが膠着状態なのが痛い。
ペーパ^っても1万字ちょっと超えた程度なので、チリ紙程度ですな。
そのうち、チリも積もれば山となってくれればいい。


47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 21:32:15
そういえば、おれのJBCは4万4千字あったわ。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 22:27:03
ゲロ吐く思いで実験して通った論文、今年まだ4報。
もう十月だ。10報はもう無理だ。。。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 22:44:53
どれも1stで4報なら大したもんだ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:48:52
凄いな…四報…

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:53:21
あきらめるな、いまから猛チャージだ。




52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:57:46
くそデータをかき集めてJBC4連報ならいける。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/16(日) 00:58:20
ごめん、4じゃなくて6だった。

54 :48:2005/10/17(月) 12:30:43
ははは、全部1stだけど計のIFが10にも届かないのよ。。。
もう疲れた。。。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/17(月) 12:44:10
どうにか1年で1st5報(コレスポ3)。
こんなこと二度とできないような気がする。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/17(月) 12:46:41
journal名を挙げよ>55

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/17(月) 20:18:23
4万字書いた方、たいへんお疲れさまっす。
ほかの方もなみなみならぬ努力を重ねられて頭が下がります
漏れもがんばらねば
ただ、漏れもその昔必死こいて4万くらい書いたことあったけど、もうそりには懲りた。
ちなみにチリ紙ペーパーほぼ完成ス。1万ちょっとの文字数なら帰りの電車で見直し終わってもーた。
やっぱ文字数は1−2万に抑えたほうが楽でいいス。
これでBBRCレベルに通れば御の字ス。これが今年度6法目。
今年もあと2ヶ月なので月1のペースで書き続けるのが今の目標ですな


58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 11:50:21
雑魚ペーパー集めるのは雑魚の証拠。
おれは、マグロの一本釣りしかやらないぜ。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 12:12:52
なんかオレも最近フルペーパー書くのめんどい。
全部のFigureのクオリティ高めるのめんどくさい。
重要ななデータやマテメソもサプリメントにまわして、
細胞観察の結果もイラレでかいたモデル図的な図表にするとか、
ゲルのインテンシティもグラフだけにする方が、論文書くのが楽なことがわかりました。
レビューみたいなレター、Natureグループバンザーイ。

ま、サプリメントだけでFigure10とか行くんだけどね。
クオリティ低くてもあまり何も言われないみたいだし。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 12:18:34
>>57
うはwwwオレのカバレター10000語wwwwテラヤバスww


61 :石浜さんは:2005/10/18(火) 14:05:32
遺伝研時代に、年20報前後コンスタントに書いてたよな。
実験は、学生やら助手やらがやったんだろうが、それにしても
書くだけでも大変だよなぁ。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 14:18:00
つーか、rejectのないjournalに出して
論文acceptされたとか言うなよ。
rejectと言う言葉があって初めてacceptという言葉も生まれるんだから。


63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 14:55:44
>rejectのないjournal

BBB,J.Plant Res,ZoolSci,Cell Struct.Funct.,キトロギア

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 21:53:59
rejectある雑誌だろうーが、無い雑誌だろーが、一報は一報。
peer reviewがあって、そのうえIFがついてれば、それでいっぱしの学術雑誌と思てる。
厳密にいえばBBRC > BBBかもしれんが、この差にこだわってBBBに出すことをためらうのであれば、それは損だと思われ。


65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 22:48:02
>>61
何せもともと作家志望だったっていうからね。
遺伝研でのことだが,ある会議(院生の中間評価)が終わって二時間もしないのに、
その報告書(評価レポート)がまだ来ていないと催促された教官もいたそうだ。
素晴らしすぎ。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 23:17:52
研究者の人生
陰性(ガテン)→ポス毒(コンビニ程度)→助手(事務員)→教授(作家・パフォーマー・営業マン)
てな感じですか?


67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/18(火) 23:30:14
死神博士と呼ばれていますた

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 11:47:41
ま、科研費申請にはBBB見たいな雑誌は、0報と判断されるけどね(w>64

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 12:35:54
申請したこともない学生のくせにwww

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 13:24:41
BBBで科研火が通ると思ってる奴は幸せだな(w

71 :見た目は、:2005/10/19(水) 14:12:46
すでに充分作家だよな

72 :そんなことを:2005/10/19(水) 14:43:28
知っているお前は、四十歳代だな >>67

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 15:10:38
それぢゃ農芸化学会会員の大半が科研費を取れないことにならないか?>>68

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 16:05:30
>>73
学生の戯言なんて放っておけよ。


75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 16:54:15
農芸化学会会員はBBBしか出したことが無いのか?(w

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 21:05:13
卒業研究時のゴミのようなデータを下手な英文でいいから
論文にでっちあげてBBBにとりあえず出しておけ、と言われました。

学振DCの申請のときには1報でも2nd著者でもいいからリストに欲しいですから。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 08:04:56
トップジャーナルがあれば数が少なくても評価はされるのかもしれんが、それが望めない場合はとにかく数を稼ぐというのも一つの処世術に思われ。
それに加えて、自分のやった仕事を社会に還元するという意味でも何か形跡を残すべきと思われ。
何の業績もないくせに心意気だけは超一流の陰性を時々見かけるが、何の業績もない人間を周囲は評価できない。
その人間が如何に才能に溢れていようとも、そのことだけでは客観的事実としては意味を為さない。


78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 11:28:48
農芸化学会会員の大半が科研費を取れないことにならないか?

>>75の脳内で情報処理

農芸化学会会員はBBBしか出したことが無いのか?

>>75は天才だな。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 13:25:11
「遺伝」に和文総説を一つ書いただけで学振DC1を盗った香具師がいたなぁ。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 13:32:05
78=農芸化学会員

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 23:51:54
>>78
オレは>>75じゃないけど(と言っても信じない奴は信じないだろうけど)、

>>68 ま、科研費申請にはBBB見たいな雑誌は、0報と判断されるけどね(w>64

>>73 農芸化学会会員の大半が科研費を取れないことにならないか?

>>75 農芸化学会会員はBBBしか出したことが無いのか?

はごく自然な展開だと思うが。それとも>>78=農芸化学会員はそんなことも分からないのか?

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 05:50:30
農芸化学やってる奴ってバカばっかだな(w

83 :sage:2005/10/21(金) 05:57:37
>>61
で、トミーに「機関銃」と(W

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 18:42:10
農芸化学をバカにするな
明治時代には輝かしい成果があった


85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 22:03:13
その遺産を今のダメ教授連が喰い潰しているのは嘆かわしいことだ。
立派な人はもちろんいるけど、そういう人が報われている訳でもない。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 22:13:59
>>68=>>75=>>81=>>82
科研費獲得してる奴の業績を全部見てから出直してこいや

87 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 22:19:36
>>86 オレが農芸化学をどう考えるかということは別として、
あんたのアンカーしてる4つの書き込みには、 科研費獲得してる奴の業績に
対しては正反対の立場のものが含まれているんじゃないか?

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 07:25:20
だから、今時農芸化学なんかやってるやつなんて、
三葉虫なみの化石なんだよ。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 08:46:24
三葉虫の何が悪いでしょうか?
Nだって化石の論文たくさん載せてるし。



90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 08:49:05
そりゃ、いまどき三葉虫の研究なんてやりつくされちゃって、なかなか新しいものは出てこないよ。
恐竜とか原始人やらなきゃだめだよ


91 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 08:57:23
農芸化学・・・・
それはひとことでは語りつくせないゴッタ煮の学問である
有用微生物やBSEの研究、農薬の研究、食品の研究、土壌の研究、「生命科学」というワクには収まりきらない学問である。
だけどこういう分野のほうがよい成果が得られたときに「発掘あるある大辞典」などで紹介される可能性は高い。
たとえ低IF雑誌に載った論文でもね。
より大衆性のある学問なのではないか。
軽んじるべからず


92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 09:06:05
素人に評価されて何がうれしい?

93 :48:2005/10/22(土) 14:58:04
テレビに出られる

94 :摩邪:2005/10/22(土) 16:08:06
rejectのないjournalに載せて業績だって、はぁ?


ばっかじゃねーの

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 18:45:32
いや、学界発表が業績だって食って掛かる痛い馬鹿ポスドクもいるからね
まだマシでしょう
そいつは論文の為に研究してるのではなく生命現象の謎を解明するために研究していると、
主張しておりますが、実験やってねーで遊んでまソ

96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 19:46:05
>92
相手が素人だからこそ嬉しいということもあるよ。
合コンとかで話しのネタにできるし、親戚とかに「何やってるんだ?」って聞かれたときにも答えやすい。
たとえば神経細胞のグリアのどーたらこーたらってあなたの仕事を説明したところで、それを理解できる人が世界に何人いる?
高いIFを狙うってのも玄人さんたちが相手とはいえ、自分の研究の影響力を高めたいという思惑もあるわけでしょ?
それならもっと大きな視野で、大衆を味方につけるってことも十分に意味のあることだとおもいますが。


97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 20:02:28
論文書くのが苦手だったり、机に向かうのが嫌いだったりする人に限って、低IF雑誌に論文を載せることを激しく軽蔑する傾向があると思われる。
そういう連中は、執筆にこそむしろ研究者の本分があるということを理解できていないだけなんじゃないか? 
その証拠にそういう椰子に限って誰でもできるミニプレとか簡単な精製とかいった単純作業をすき好んでやってる。
実験するのは本来の仕事ではなく、論文を書く材料を得るための手段にしか過ぎないと思う。


98 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 21:03:09
If厨とかよく言うけど、まともな研究やってるやつはまともな雑誌に論文掲載されるわけで。
ってことでくそ雑誌にしか投稿できねえやつは糞研究者なんですよ。

もれ、門か省就職けてーいですが将来地位があがったときには
くそ研究者排除法を作ります。
若手有望研究者と若手糞研究者はもれの活躍を見ていてください。
なまじ研究者世界にかかわった経験はむだにしません。
IF1以下の論文なんで評価の対象に出来ないようにします。

若手有望研究者はがんばってください。




99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 21:13:09
で、「目標!日本からノーベル省を30人出す計画を立てました!」かよ?

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 21:23:39
のべる賞はまた別です。

でもとりあえず、学者づらしている老害とそのコネで教員になった
能力のない輩を駆逐します。

断っておきたいのは標準レベルの先生・学者にはがんばってもらいたいのです。


101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 21:25:11
>98
まあ、あんたもプライド高いだけだろ? 何もできないくせに。


102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 21:27:31
だから論文のためではなく、学術の発展のために。。。
と、口だけは。。。
痛すぎる。

103 :98:2005/10/22(土) 21:53:37
少なくとも国際誌への論文掲載の業績は幾つかあります
今は力はないですが、将来はぜったいに糞研究はつぶす方向にもっていきます。

私が言いたいのは、研究でもいろいろありますが、
時代の最先端を行く研究は基礎であれ応用であれ応援したいです。
それとコピーであれまねでも結果的に新規な結果を導いた(運のいい)研究もある程度支持します。

が、紀要とか論文書けない、あげくのはてには学生をつぶす先生たち、研究室ってのは
ぜったいにつぶします。合理的に。

それとやらせ公募やってるところもつぶしていきます。

同世代に同士が多いので、戦々恐々としていてください


104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 22:00:11
10年以上論文を出さない助手はどうしますか?

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 22:26:53
間違っても、アファーマティブ・アクションでダメ女性研究者を優遇したり
しないでください。もろその被害を喰って苦労しています。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 22:39:44
男女平等にしていきます。ほんとうに厳しいですよ。

今の時代はシンボル的に女性を登用しなければなりません。
でも私の理想のひとつはやっぱり分野ごとのあしきり基準の明示です。
これあれば、少なくとも今よりは公正に諸事が進むと確信しています。
が、その達成には現職若手研究者とポストをゲットできていないPDのみなさんの
意見を平等に吸い上げたいです。
それでもよろしいですか?
同じ大学とかに学部時代からへばりついている人には隠居ねがうことになりますし。


107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 22:43:07
ぜひその理想を実現してください。
私がsurviveするためには間に合わないかもしれませんけど。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:15:18
今の若手研究者のアベレージは高いです。
あきらめないでください。ほんとに。
留学経験もしましたが、ほんとに若手には悲壮感がただよってるのに、
年取った世代とコネ世代には憤りを感じています。

現役の教授とか助教授、またコネで就職できた実力無き助手は
きっちり実力で淘汰できるようなシステムを作りたいのです。
奇麗事ではなくて、これができないと日本のサイエンスはこのまま韓国とかに
おい抜かれて置き去りです。
実力ある団塊世代は評価しますよ。
が、実力無き若手PDには転職を勧めます。
文句があれば、漏れのように制度を変える側へきてください。
同士が多いとやりやすいので。

あと、科研費審査と人事採用の透明化もはかります。



109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:22:04
厚労とか農水とかの研究費も透明化か、少なくとも一本化して。
そっちから5,000万貰ってるようなラボに、あと300万やる意味あんのかっていつも思う。
こっちにとっちゃ300万が死活問題なんだよ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:32:23
確かに公的機関で優れた業績をあげているところは少ないのです。
それも段階的に締め上げていかなければなりませんが、大学よりは大義名分があるので
時間がかかります。

これからの時代、研究費は減っていきます。日本国の将来を考えると仕方ない面もありますが、
所属にまどわされずになんとかよい研究者には多額の、そして成果のでない、あるいは資金を
得たにもかかわらず成果のでなかったところには資金が回らないようなシステムが望ましいのです。

が、それには現役、時には在野(Pd含む)の多数の意見・陳述が必要です。

私は若いし、今は力がありません。でものし上がれたときには
いろいろな改革を断行します。でもそれでも独力ではできないのです。
そのときに身近あるいは研究者側の同士がいれば・・・と思っています。



111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:35:05
厚労とか農水とかの研究費ってのは、大学の研究室でそれを貰ってるところってことです。
医学部とか農学部とか。そういうところも、文科省の研究費も取ってる。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:42:04
しかも私たちの考える業績とは無関係に。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 00:10:16
だいぶスレからズレてる気がする・・w
もうちょっと合うスレ探したほうが・・?>>研究改革目指してる人

でも、出る杭を潰す人はとっとと排除して欲しいね。停滞するだけだから。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 07:40:31
スレタイと必ずしもずれているわけではない。
1年間に10報なんて考えが頭に浮かぶような奴の研究の質が言い訳がない。
rejectのない論文に10報出しても、そいつらは10報達成、万歳みたいなことになる。
そういう奴らの考えでは、JBC1報よりも糞10報のほうがいいみたいなことに
なりかねないし、実際の科研費申請でも、糞10報の人の方にいい評価を下す
糞教授がまだ日本には結構いるんだよ。そういうことをしていたらだめなんだよ。
だから、きちんと論文を評価できる人間が増えないと。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 11:58:09
別に1stに拘らなければ10報くらい可能では?

116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 12:06:37
>>115
何もしてないのに論文に名を入れる悪習をなくせ。
そうすれば一年10報は無理。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 12:09:29
んなこたない。by経験者

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 12:12:32
別に2週間実験して3日で論文書いて、リバイス中に他の実験してれば10本くらい軽いお。
むしろ1ヶ月も実験して論文になるデータを出せないカスの気が知れない。
おまえら一体何してるの?

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 12:20:13
まあ分野にもよるから一概に生産性を評価できないけど、
研究に対する情熱があって、人間関係がまともで実験手技が信頼されてれば
10報はさほど大きな壁ではないと思う。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 12:49:47
年間10報以上,ホームページの業績欄に並んでいるラボが
いったいいくつあるとおもっているのだろう?
それよりも問題は投稿料と別摺り代という気もするが.

121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 13:49:03
そんな論文の別刷、誰も欲しがらないだろうから、せいぜい50部で良いんじゃない?

122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 14:01:17
はっきりいって、1年に10報とかいってる奴の論文など読みたくない。
どうせ、駄作に決まっている。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 14:05:16
実験系でファーストオーサーで1年に4報くらいずつ数年にわたって
名のあるジャーナルに出そうと思うと、Kの真似をするしかない。
再現性なんて確認してる暇はないと思うw


124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 16:26:03
おいおい、いつからクオリティやら再現性やら議論するスレになってるんだ?
スレタイ嫁。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 20:20:59
だから、1年に10報目指すなんて何の意味もないということ。

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/24(月) 16:40:19
昨年の日本最高記録ってどれくらいなんだろ?

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/24(月) 16:50:44
農芸化学の分野では旧帝大を停年退官された時に論文700報という大先生がいた。
その後輩の教授がそれにライバル心を燃やして頑張ったけど、停年退官までになんとか400報を
越えた。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 00:38:32
論文の数を目指すこと自体に意味がないと思っている人はそのようにやってくれ。
漏れが「10報」と決めたのはいろいろ理由があるが、目標を数字で掲げるというのは設定がはっきりしてよいと思っているからさ。
「1日16時間はたらく」とかいう目標でもよいだろう。
ただ、成果主義にもとづいた目標設定も必要だと思ったので「10報」という数字を掲げたまでよ。


129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 00:45:58
こういう目標を立てた効果として、今まで意味の無い糞データだと思っていたものに意味がでてきた。
あくまでメインのテーマというものは持ち続けるが、それ以外にももっと貪欲にやってみようという、それだけのこと。
実際10報書こうという視点から自分の研究を見つめなおすと、これまでと違った視点なので、違うものが見えてくる。
10報書くにはどうしたらいいんだろ?ということを考えるようになる。
そのためには仕事を効率化しなくてはならない。
仕事にもっと集中しようと思うようになった。
一つ一つの仕事の速度も上げていかなきゃならん。
必要以上に再現実験をするのをやめようと思えるようになった。
いろいろ良い効果はあると思うのだが


130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 06:31:46
10報を達成するために、
・糞論文に投稿
・再現性は確認しない
・フォトショで加工

捏造論文を低IF雑誌に投稿ということになりそうだなw

131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 07:56:43
おなじデータをつかいまわしての多重投稿というのはどうだろう?

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 15:01:19
>130, 131
そこまで過激なことをするつもりはないんですがね。
再現性の確認はとるつもりです。
ただ、そのやり方を論文に載せるFigと同じようにやる必要はない、ということですよ。
データの使いまわしに関しても、基本的にはやりたくない。
どうしても必要だったらその論文を引用した上で利用する、という程度です。

あとはAll or Nothingみたいな系の実験は組まないということです。
やればやっただけ何らかのデータが得られるような系を組むということです。

糞データの利用に関しても、データが雑すぎたらさすがに低レベルの雑誌でも受け入れてもらえないでしょう。
少なくともfigに使うデータぐらいはきれいなデータをとる努力はしますよ。
photoshopで画像調整うんぬんに関しても、色目を変える程度でしょうな。


133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 15:14:09
明らかな「捏造」や再現性の確認が全くとれないものをデータとして利用するつもりはないですね。
脱税と節税の違いみたいなもんです。
漏れは捏造して論文が通って平気でいられるほど強固な精神構造は持ち合わせていないもので。



134 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 15:19:16
それに、さすがにIF 1以下のジャーナルに初めから投稿させてくれるほどうちのボスも甘くはない。
落ちて落ちて最終的にそこに落ち着くことはありうるけど。
・・・・なんてこと書いてるうちにAcceptが一個増えました。
IFは1−5の間ぐらいです。
最低ランクの仕事ばかりしてるわけでもない。
執筆がほぼ終わった論文が手元に3報ありますが、あまり一気に提出するとボスが悲鳴を上げるので取り合えず1つまた提出するつもりです。


135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 19:06:36
1年に10報出すのに、今動いてる実験系はいくつあるのですか?
やっぱり院生とか、留学生とかふるに使うの?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/25(火) 19:25:53
マイクロアレイとかでやってれば1年に10本くらい余裕じゃない?
1回ハイブリすればしょぼいジャーナル1本分くらいのデータが出る。
今度はこの細胞、次は薬剤で処理してみようとか・・・

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/26(水) 08:00:07
そんなjournalに出して意味があるのかと小一時間(以下ry)

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/26(水) 10:00:47
論文量産するのも腕だな。ハイブリたった1回で論文とか信頼性もないが。
アレイの実験やってても3,4年論文なしって人がいるぞ。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/26(水) 10:03:28
チマチマ、普通にRT-PCRとかRNAブロットを数種類、タイムコース数点やるだけやん。
アレイは刺激で2倍ー10倍変わる候補を出すのに使うだけで終わりやん。
クラスターとか難しいことするから再現性とかややこしくなんねん。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/27(木) 23:20:40
>135
遅レス、スマソ
今現在自分で動かしている実験系はだいたい3つぐらいかな??
学生に指導している分も足すと全部で5,6個にはなるでしょうか。
でも学生さんは2,3人ですよ。
それに加えて、今年に入って片付けた実験系が3つほどあります。
この3つの実験系で5報分ぐらい。
現在動いてる実験系も何年も前から細々と動き続けているものがほとんどです。
それと原稿は書いたけれど、その後1年くらいほったらかしのものもある。
だから厳密に言うと今年すべての仕事を立ち上げてそれで10報書こうというものではないのです。
ただ、言い訳さしてもらうとここ数年複数自分firstでpublicationしてます。
だから、やっぱり今年に入ってからの勢いというものが中心的な力であるとは言えます。


141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/27(木) 23:26:13
それから申し訳ないけど漏れはアレイ実験とか一切無しですから! 残念!
(ちょっと古くてスマソ)


142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/28(金) 06:08:26
クズにいっぱい出してご機嫌だね(w>140

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 17:12:34
>142
クズか。
IF10以下はすべてクズと言い切れるほど優秀な方から言われるなら仕方ない。
でも、もしそうでないのならばとりあえず騙されたと思ってやってみたら?
トップジャーナルではなくても、案外参考になるreviewer's commentが返ってきたりすることもある。
それに、研究やってればおのずと競争に巻き込まれる。
漏れも何年もやってた仕事が出し抜かれて悔しい思いをしたことが何度もあります。
結局は単位時間当たりにこなせる仕事量を上げていかないと競争には勝てない。
今やっていることはそのためのトレーニングにもなると思てる。

144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 23:13:14
スレを立てたのは一ポスドク君だろ。
試行錯誤で頑張ってる彼を攻撃するのは気が知れない。
確かにオレもJBC1>>糞10だと確信するけど。

>>98
頑張ってくれ!
できれば個人的に友達になって応援したい。
98のような官僚だけが頼りだ。
ホームページでも匿名で立ち上げて公開してくれ!
意見をバンバン書き込むぞ!

145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/29(土) 23:16:35
>>144 JBC1>>糞10

俺はJBC 1 < BBRC 10だと思うが?


146 :144:2005/10/29(土) 23:58:10
BBRCならそうかもな

147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 04:34:09
BBRCをいくら集めても、
お前はBBRCレベルの人間というのを自ら証明するだけ。
JBC1あるほうがポテンシャルはBBRC10あるやつよりも高いと思われる。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 13:01:26
個人的にはBBRCもJBCもあんま変わらんような気がする。
あくまで個人的な意見だが。
JBCクラスの仕事は、特定の分野ではある程度評価される仕事だとは思うけれど、他の分野の人からみたらあまり興味が持てないような仕事が多いような気がするから。


149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 13:02:13
BBRCクラスだと、特定の分野においてもさほど評価されない、ということですかね?


150 :IF的には:2005/10/30(日) 13:14:03
BBRC =2.904
JBC = 6.355
JBC/BBRC = 2.188
なのでBBRC x3 > JBC


151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 13:19:35
>>147
ポテンシャルが一番高いのは論文出したことのない奴だな。


152 :IF的には:2005/10/30(日) 13:20:39
JB (tokyo) = 2.292
FEBS letters = 3.843
genes to cells = 4.064
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY = 0.950

153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 13:25:03
ホテンシャルで評価してもらえるのは院を出たてのころだけのような気がするが。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 14:38:41
>ポテンシャルが一番高いのは論文出したことのない奴だな。

κ弐浪さry

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 14:56:17
なんてことを仰いますか!**に鞭打つようなW


156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 16:59:04
ポテンシャルの意味わかってるか?
潜在能力だろ。
潜在能力はいままでの業績から判断するものだろ。
業績のない=論文のないやつのポテンシャルは測定不能だろ。


157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 17:01:50
JBC>越えられない壁>BBRC

科研費申請したらよくわかるよ。
BBRCじゃ大型グラントは一切取れないよ。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 17:03:10
業績に頼らないと大型グラントが取れないようでは真のエリートとは言えません。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 18:08:35
ロックフェラー大やマクスプランク留学すればすぐCNSに1st論文を出せる。
そう思ってた時期が自分にもありました(AA略


160 :とにかくクズ論文しか出せない奴はクズ研究者です :2005/10/30(日) 19:05:43
IF2以下の基本的にrejectのないjournalに論文を何十報も
載せている人をたびたび見かける。
そういう人に限って、今年はまだ論文を4報しか出していないから
もうちょっとがんばらないといけないとか言う。
4報?そんなに書けるわけないと思いながら、ああ、こいつはクズ研究者だな
と思って、いちおうpubmedでその人の業績を調べたら、クズばかり。
そういう人に、軽々しく論文なんて言ってほしくない。
俺は、一年に一報まともな雑誌に載せれたらいいと思っている。
まともな雑誌とは、各分野の基準となっている雑誌だ。
例えば、JBC, J. Immunol., J. Neurosci., J. Virol., Development等だ。
これらか、それ以上に出せたら満足だ。
初めからBBBみたいなクズ雑誌に投稿するような研究はなんの意味もない。
そういう奴らに研究費が行かないようなシステムを是非構築したい。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 19:06:19
??出せるよ、ホント


162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 19:16:47
キトロギアはどうよ?

163 :名無しゲノムのクローンさん :2005/10/30(日) 19:27:16
まあ、世知辛い世の中だからな

今後はオナニーレベルの研究じゃあ、ペーパーの量があっても金は取れないっすよw
社会的なインパクトがあるかどうか判断して予算は配分されるだろうし
そうしなきゃ国の科学レベルの高揚にはつながらないそうなので
政府の興味は引けないそうですなw

164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 22:08:48
そういうチミたちは社会的に意味のある研究をやってんの?
いまだにムレキュラーバイオロジーとかいってんじゃね?

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 20:42:13
研究って趣味っしょ?

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 20:53:14
>>165
いいか悪いかはともかく、そう思ってない奴らがたくさんいるんだよ。



167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/01(火) 03:51:57
>>160
漏れの周りにもまったく同じような先生がいるよ。
BBB程度しか出せないくせに、今年はまだ何報しか書けてないとか言う人。
しかし、それはそれで凄いと思うよ。
初めから割り切っているというか、体力勝負で。
まさに農学部って感じ。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/01(火) 09:32:03
でもキトロギアよりはBBBの方がマシ

169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/01(火) 10:43:32
印刷媒体すら消失しつつあるCell Struct. Funct.はどんなもんでっしゃろか?

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 03:15:55
漏れはBBB<キトロギアだと思うが。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 10:19:01
苦路胃輪軍団か?>>170

172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 18:15:32
漏れはアンチ黒違和だが、BBBは糞だ。

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 18:25:23
メインは化学だから、あれでいいんだよ>BBB

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 19:20:18
173も糞

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 19:30:56
けっきょく、Plant Biologyが一番の糞

ということで
ーーーーーーーー 終 了 ーーーーーーーーーーー

176 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 19:54:32
その雑誌知らない?韓国か?

177 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/02(水) 20:25:44
それは Mol Cells

178 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 01:41:11
Mol Cellsって一瞬だまされるんだけど。
すげー!って


179 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 03:03:33
Molecular Cell?じゃないよね。
Mol Cellsって何?
そして、Plant Biologyってどこの雑誌?IFはいくつ??

180 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 12:46:11
キトロギアは同人誌だろ
国際査読誌とか詐称はいかんよ

181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/03(木) 15:56:22
HANDAとかSOMYみたいなもんだなw
さすが違法パクリ国家www

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 16:19:29
Journal of Plant Biologyは韓国の雑誌
Plant Biologyは英国
Molecules and Cellsは韓国
Genes to Cellsは日本

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 18:25:13
日本のPlant biotechnologyもお忘れなく!

184 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 18:39:10
糞雑誌オンパレード。

185 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 18:47:20
Zoological Scienceを忘れるな!

186 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/04(金) 19:40:44
BBBこそくそ

187 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/05(土) 15:02:19
PNASもたまに糞あるから勘弁して欲しい
という糞雑誌スレではないのか。

ラボによっては2、3年で1報くらいしか出させてもらえない雰囲気
のとこあるよな?まぁ俺の所なんだけど。

188 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/11(金) 20:52:43
また新しい論文書いてます。今度のtargetはIF 2以上ですかね。
またせいぜい攻撃してくださいな。


189 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/11(金) 20:55:07
漏れのポリシーとしては、泥水も飲むけどうまい水も飲む、といったところですかね。
一生泥水で終わるつもりなんて全然ないですから。
今水面下で進行中のテーマはかなりどでかい。
そういうものもやりつつ、数もしっかりこなすという、ただ目標が高いというだけのことです。


190 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 02:04:58
10人近い卒研生と1、2名の院生、会議と授業に追われて捻りだした屑データを論文にするんだからIFの低いの言ってられないっす

191 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 06:10:22
>>190
同意。(泣)

192 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 12:47:59
>190
国公立ですか? 私大ですか?

193 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 23:30:32
オレも来年は5報だすぞ!
準備は出来てるから実行可能だ!

194 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/12(土) 23:39:09
>193
お、久々にポジティブなレス!
そう来なくっちゃね
漏れ的には現在執筆中のものに加え、原稿が出来ちゃって放置されてるのもなんとかしなきゃだな。
共著者にうるさい香具師がいるのが難点だけど。

195 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 02:04:17
おれも来年は5報以上出すつもり。
今年は忙しすぎてカス(泣)2報だった・・
もうすこし人前にだせるのにしたひ。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 02:09:32
俺は11ー12月にかけて日本語総説2個と原著二個だ!

197 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 03:37:14
よし、1と193と195は来年ここで報告スレ!

198 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 07:41:50
クズ研究者ばっかりだな、ここは。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 08:45:07
お前よりはマシ

200 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 09:59:24
クズを量産するのはある意味悪くは無いが、
それで上がれるところって、所詮痴呆駅弁か死率大がいいところ。
地底かそれ以上で教授を目指すには、JBCレベルがコンスタントに必要。


201 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 10:10:18
おまえらに聞きたい、年間10報も出して印刷とか結構バカにならなくない?
カラーFigure4個入れたら20マソ+10マソとか言われたよ。
年間200万くらいしかないんだからまけてくれよ。


202 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 15:31:06
そんなとこから年間10報は厳しいんでない?

203 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 15:48:37
http://sky.advenbbs.net/bbs/meneki.htm

http://sky.advenbbs.net/bbs/meneki.htm
http://sky.advenbbs.net/bbs/meneki.htm

http://sky.advenbbs.net/bbs/meneki.htm

204 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 18:05:11
おれ、今年はJBCx1とBBRCx1の2報どまり。
ま、悪くないだろ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/13(日) 22:56:55
>>204
自慢になりません。
このスレは、IF1 x 10報がIF10 x 1報よりも評価される分野の人間の集うスレなのです。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/14(月) 07:51:00
BBBx10 > JBCx1

207 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 23:49:21
でもどこかでSecondの貢献度がFirstの1/5以上とか言ってたぞ。
これだとNatureのセカンドもらえれば、JBC一報だな。
スゲー楽なJBC。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/20(日) 00:49:02
ぷは〜 ひさびさだなや。
200さんがJBCコンスタントとか言ってるけれど、別に漏れはJBC年1程度じゃ満足しね〜ぞ。
JBCクラスかそれ以上を年1以上出してその上クズでも何でも出してやるってな。
現実的な問題としていっつも仕事の質を揃えようったってなかなかそうは行かないでしょ?
片手間にやる仕事は時間かけられないからテキトーだし。
そういうテキトーな仕事を筆力でいかにpublishまで持っていくか。
そういう技術を試してる。
今年は5法ぐらいはもう確実。それに加えてあと4,5法は出す余力ありますね。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/20(日) 00:51:22
3流乙

210 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/20(日) 11:26:51
2ndの貢献度なんて論文によってぜんぜん違うだろ。
それを一律1/5とか1/2とか決めようとするところにもう破綻があるんだよ。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 01:37:41
いや、それは主観論だろ。
客観論の話でしょ。

212 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 07:00:45
今年中にBBRCに投稿します。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 08:29:13
がんがれ!早いときには一週間でアクセプトされるから
正月シーズンははずしたほうがいいぞ

214 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 08:30:12
>>208
脳内ですかw

215 :208:2005/11/22(火) 22:10:58
4
ちょい訂正。4月で1年を区切るという感覚で言ってるだけです。
あと1ヶ月弱ではさすがにそんなに出せるわけない。
だけど今の時点で投稿準備がほぼ完了したものが2つあるし、それに加えて執筆中のものが1つ、実験がもうすぐ終わりそうなのが2つ。
acceptされたものが5つ。
論文の出やすさは分野にもよるんだろうけれど、漏れのいる分野は年1、2出ればまあそこそこ評価はされる分野でつ。
だからふつうの人の何倍も仕事を出すということ。
だけどよく考えてみ、出世する人はそれくらいのことしてるよ。


216 :208:2005/11/22(火) 22:14:10
今の時代ポス毒なんてうじゃうじゃいる。
だから、自分の周りにいる人間のほとんどが生き残っていけないことが予想される。
その中で生き残っていくためには他人ができないようなことをやらなきゃ駄目だ。
仕事の質的な面の方が重要かも知れない。
だけど、もし同じような質の人同士で競争になったら、量的なファクターも重要になってくるんじゃないの?


217 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/22(火) 22:21:41
>>208
お前のスレはここだろw
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1132658885/l50

218 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 01:05:56
若いうちは量的なファクターも効いてくるだろうが、
まあ、IFの合計が同じなら、雑魚論文量産型は負けるだろ。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 02:18:42
引用数70って結構多いかな?
はやく100にならないかな?

220 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 11:25:29
3年間の業績で、
A君は、
2003 JBC
2004 なし
2005 JBC
と2報に載った。

B君は、
2003 BBRC, FEBS, FEBS
2004 JBC, BBRC, BBB, JB
2005 JB, FEBS, BBRC
と10報載った。

さあ、どちらが業績的にインパクトがあるか?

221 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 16:27:54
これはあからさまに後者だろ。
自分の事?

222 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 17:03:22
は?前者でしょ?
糞は幾ら集めても糞。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 17:08:09
10報載せれば1時間くらいのセミナーを余裕でやれそうだな。

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 19:32:32
>>222
BはJBC一報出しとるんだぞ。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/23(水) 20:52:51
1stとかもチェックしろ
あと質問してちゃんと理解しているかもな

226 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 00:10:08
大昔にnatureにfirstで一報持っていたセンセイがいた。
その後、ン十年論文を出さなかった。
だれもそのセンセイを尊敬はしていなかったぞ。
ちなみにうちはkind of DQN univなので、BBRCを連発できるとたいそう尊敬されるw

227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 02:20:36
これが姉妹紙ならともかくJBC2報じゃ
ちょっと無理でしょ〜
だいたいさ〜
科研費申請時に業績欄が三年間で二報だったら
スカスカだよなぁ


228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 08:23:06
3年間の業績で、
A君は、
2003 JBC
2004 JBC
2005 JBC
と3報に載った。

B君は、
2003 BBRC, FEBS, FEBS
2004 JBC, BBRC, BBB, JB
2005 JB, FEBS, BBRC
と10報載った。

さあ、どちらが業績的にインパクトがあるか?

229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 10:25:32
偏差値の0.5ポイント差を進学で悩む浪人生のスレッドですか?

230 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 10:46:18
引用数、IF、みな分野による。
結局のところ仕事に筋が通っていて、プレゼンがうまけりゃ誰かが偽装公募を組んでくれるよ。
みんなそうしてPIになっていくもんだ。
変にIF至上主義を通すから、33歳以下で海外留学経験があり、かつ植物をやっている東京在住の人とか、
あからさまな偽装公募が増えるってのを分かってないのかね。




あ、でも論文一本もない奴はさすがに引っ張りようがないし、
一本くらいは中堅どころに中核となる論文がないと教授会通らないよ。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 13:37:27
ファースト10報くらいまでは量も重要だけど
それ以上になると質が重要


232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 17:03:10
>>219

ウェブサイエンスと契約してくれ うちの大学も

233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/24(木) 20:15:19
>結局のところ仕事に筋が通っていて、プレゼンがうまけりゃ誰かが偽装公募を組んでくれるよ。

それは、その分野の専門家が教授会にいた場合だな。
大抵の場合は素人なので、結局IF優先だろ。
とうぜん、プレゼンが酷いと実力が疑われるわけだが。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/27(日) 17:16:06
BBB>>>|超えられない壁|>>>≠卜口≠”ア
JBC>>>|越えられない壁|>>>J.Biochem(Tokyo)
Development>>|肥えられない壁|>>DGD
JCB>>|恋えられない壁|>>CSF


235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 10:14:12
このスレにはBBBに思い入れのある香具師がいるなw

236 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 10:53:16
Journal of Plant Biologyは韓国の学会誌

Plant Biologyはドイツの学会誌

Molecules to Cellsは韓国の学会誌

Plant Phys Biochemは仏国の雑誌

ちなみに、
Plant BiologyはドイツではJPRのような位置づけ。


Plant Cell>>Plant J>=Plant Phys>>PMB>PCP=Planta=JEB>Phys Plant

237 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 11:34:24
カワゴケソウって研究者人口多いの?

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/03(土) 12:59:00
Current Biologyってどういった位置づけですか?
詳しい方、教えてください。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 05:41:27
フォーマットのせいなのか、Nature, N姉妹紙、Science落選論文のたまり場と化してる。近年、Natureグループに入ったので記事等が充実してきたり、IFが上昇傾向にある。
結構面白いネタもあったりするが、エディターの選り好みによるせいか、掲載されてる論文にかなり偏りもある。
個人的にはCurr Biolに出すぐらいだったらPNASかEMBOにしとく。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 11:15:04
Natureグループ?

241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 11:32:35
ウソつけエルゼビアだろ。
しかもPNASやEMBOより断然評価高いですけど?

242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 13:30:04
Natureグループ? Yes
ウソつけエルゼビアだろ koitsu afoh dana
しかもPNASやEMBOより断然評価高いですけど? huaaa???

243 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 15:20:08
Curr Biolはreview増やして急速にIF稼いだけど、バブルはじけ気味。
どっちでも載るならオレもEMBO選ぶな。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/04(日) 18:32:49
Current BiologyはCell Press = elseviorじゃないの?
http://www.current-biology.com/

Oncogeneはnatureグループだけど。

245 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 00:38:23
ほとんど鉄板実験ばっかりだが知り合いのポスドクで1年に11報出した
やついるよ。共著もあわせると22報。彼の論文書きの能力はへたすると
ボスよりあるのと学生に実験させて自分は論文書きに専念できるから
だけどね。彼は実験させたら下手だから。その後もコンスタントに
論文書いてるみたいだがさすがに以前のような鉄板実験が出来ないんで
今では年5報ぐらいになったけどね。共著も合わせるとまだ年10報越えてるな。

246 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 23:29:15
>>245
鉄板実験って銅鉄実験のこと?

247 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/07(水) 00:42:20
新しい鉄板でも発明したんじゃない?それで、いままでの
既存の料理を新しい鉄板で料理してみたんでしょ。


248 :245:2005/12/07(水) 02:38:35
>>246
俺の勘違いか?2chで銅鉄実験をこう呼んでたような気がしたんだが?

249 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/07(水) 14:45:22
>248
鉄板と銅鉄の語源は違うんじゃない?
用例「この馬番連勝は鉄板だ!」(丼崎醜語呂)
   「銅で試してみた実験を鉄でも試してみる実験なんてやっても意味がないだろ!」(T川ssusumu「精神と部室」)


250 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/07(水) 14:50:47
鉄板=ほとんどはずれのない実験
銅鉄=たとえば違う生物種由来のおんなじ酵素の活性を測ったりして似たような結果が出ましたというような類の報告。
なので鉄板実験のすべてが銅鉄とは限らない。

251 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/07(水) 15:03:36
タイラーズもそのむかし1年に10報出したそうな


252 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/07(水) 23:20:42
まさにこれ

http://binf.twoday.net/stories/1007421/


253 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/08(木) 00:35:33
>>249 銅で試してみた実験を鉄でも試してみる実験なんてやっても意味がない

物性屋とか材料屋が怒り狂うような発言だな。
青色ダイオードなんてまさにそうして生まれたんじゃないか?

254 :245:2005/12/08(木) 03:01:41
>>249>>250
失礼しました。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/09(金) 05:43:22
生物屋さんの間では銅鉄研究は評価低いよ。特に他人のマネレベルなら尚更。なんか一貫とした研究なら別だけど。

256 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/09(金) 20:27:02
ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

257 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/10(土) 22:06:59
ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

258 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/14(水) 01:13:49
CurrBiolに思い入れのあるアホウがいるな。
EMBOと比較できるレベルかよw

259 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/14(水) 16:37:06
ぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ

260 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/14(水) 22:56:39
よっしゃ〜 投稿だ♪ 今年6法目だぞ

261 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/04(水) 12:03:40
   歌 / 作詞 / 作曲 / 編曲
01. 石毛佐和 / 黒田洋介 / 住吉文子 / ichtys
02. 桜並あかね / 桜並あかね / 真山巧 / 鳴海歩
03. 桜並あかね / 桜並あかね / 北野正人 / 城島正光
04. 小沢番太郎 / 薗浦健太郎 / 岩井勇一郎 / 田辺恵二
05. 皆口智 / 乙部綾子 / 中村長也 / 大賀好修
06. 木村盛好 / 林達永 / 姉歯秀次 / 大畠章宏
07. 桜並あかね / 竹本祐太 / 中野雄太 / ichtys
08. 石毛佐和 / 倉田英之 / 三好誠 / 大賀好修
09. 中牧愛佳 / 関えり香 / 川島だりあ / 田辺恵二
10. 桜並あかね / 楠本ひろみ / 住吉文子 / 豆田将
11. 九頭竜もも子 / 犬塚孝士 / 大畠章宏 / ichtys
12. 桜並あかね / 桜並あかね / 羽海野チカ / 水島康貴
13. 桜並あかね / 桜並あかね / 吉田典弘 / 中野雄太
14. 桜並あかね / 桜並あかね / 渡辺チェル / ats-
15. 小沢一郎 / 羽田孜 / 酒井ミキオ / 水島康貴
16. 桜並あかね / 倉田英之 / 城島正光 / ichtys
17. 桜並あかね / 関えり香 / 住吉文子 / 三好誠
18. 鳴海歩 / 鳴海歩 / 鳴海歩 / 田辺恵二
19. 木村盛好 / 林達永 / 宮内亮治 / 大賀好修
20. 桜並あかね / 桜並あかね / 川島だりあ / h-wonder
21. 桜並あかね / 桜並あかね / 永田充 / 水島康貴
22. 中牧愛佳 / 楠本ひろみ / 中村長也 / 豆田将
23. 桜並あかね / 桜並あかね / 多胡邦夫 / 三好誠
24. 羽田孜 / 犬塚孝士 / 岩井勇一郎 / 水島康貴
25. 桜並あかね / 桜並あかね / 二階俊博 / h-wonder
26. 桜並あかね / 桜並あかね / 中野雄太 / ats-
27. 桜並あかね / 山田あゆみ / 野宮匠 / 小林哲
28. 桜並あかね / 桜並あかね / 氷室芹夏 / 永田充

262 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 12:29:21
>>1
で、どーなった?www
10報目は余裕だったか、in pressかそれとも・・・
報告しれ

263 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:45:34
もいっかいだけage

264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 20:18:30
所詮、脳内DQN陰性のクソすれw
相手にスンナ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)