5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いい抗体、わるい抗体

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 15:13:03
WB, IP, IHC, などの実験ではいろんな抗体を使います。
でも、みなさんも経験あると思いますが、いくら
paperで使ってたとしても最終的には抗体の良し悪しは
実際に買って使ってみなければ分からないのではないでしょうか?
そこで、「○○の抗体は使えるよ」「××の抗体はやめておけ」
のように情報交換できればと思って立ててみました。
 分野によって使う抗体の種類が全く違ったりするのでなかなか
難しいかも知れませんが、タグや二次抗体などは重複する人が
多いとおもうので情報交換しやすいかも知れません。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 15:21:06
とりあえずtagの抗体を...
anti-HA monoclonal H9658
anti-VSV-G rabbit polyclonal V4888
どっちもSigmaだが、WBではかなり少量(5000×まで確認)でも使える。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 19:34:37
Santaの抗体はやめておけ

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 20:09:52
>>3
同感だが、たまに当たりがあるので侮れない・・・。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 21:05:28
>>3
っていう噂はよく聞くが、SCの抗体、いままで使ってきて外れたことがないな


6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 21:34:35
>>1
抗体の良し悪しもいいが、うちは買ったけど一度しか使わない抗体が多すぎる。
使ってもほとんどの場合少量だし。みんなで抗体(そのもの)を共有する為のスレを立ててくれ。

てか、正直言うとこれ以上抗体買う金が無い。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 21:40:30
自分で組み替えタンパク質を調製してポリクロ抗体を外注するのが一番良い。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 22:21:22
>7

ポリクロ抗体の外注っていくらくらいするの?

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/13(火) 22:27:29
1羽8万円ぐらいからやってくれる。>ポリクロ抗体の外注。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 08:22:47
どこのメーカーがお勧め?
おれは以前シグマジェノシスで作ってもらったけど、
高かったなあ

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 08:51:14
名古屋のMBLは抗体の出来はいいらしい。岡本FBI事件では偉い目に遭いそうだったけど。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 12:30:10
こないだMBLのを買ったよ。
昨日やっと来て、これから免染でチェックするんだが、期待が持てるな。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 17:35:05
抗体は買うよりも受託免疫か自分でやった方がいいのが出来るよ。
ちなみにポリは8万ぐらいだし、、モノなら100万もあれば出来るよ
抗原は発現の場合はメーカーに頼む場合あり

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 17:40:43
8万で受託は無理だろ。

それにしても、世の中、市販の抗体で出るバンドを
鵜呑みにしている奴が大半で恐いんですけど・・・
サイズが似てるだけで、モノを認識してると疑わない。
ひどいヤツだと、スプライシングバリアントとして片付ける。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 18:15:00
漏れの場合 MBLに12種類頼んで ちゃんと働いたの1個
思い切り文句逝ったら 半額近くにしてくれたけど
まだ許せん

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 18:16:47
>>14

1回の受託の基本が二羽で15万ー16万円で受託してくれるとこに、交渉すると、
抗原二種類で二羽16万円でやってくれると言うてた。

この場合、抗体価が上がらなかったり、
ウサギが途中で死んでも保証はしないと言われた。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 18:16:57
>>15

総額、いくら払ったの?

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 18:47:51
SC,
リコンビナントタンパクでCBBでばっちり見えるものが、WBでは
全くかすりもしなかった。


19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 19:10:24
>>14
かといって毎回
吸収試験やるわけにもいかんしね。


20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 20:53:02
吸収実験と言うか、
過剰発現させて反応するかどうかぐらいみんと、
ヘタするとその抗体で出したデータ全部ゴミだよ。

抗体は重要なツールであると同時に恐いツール。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 20:57:42
N末の特異性の高い配列とか抗原にしてポリクロ抗体を作製したら、
大腸菌で発現させた目的の遺伝子とその関連する別の遺伝子2−3種類調製
して抗体の特異性をチェックするのは基本だよな。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 07:34:56
>17
最初の請求が約270。しかも値引きしてこの値段
訂正後が168.5マソ
差額は次の注文をタダっていうから フザケンナ カネカエセって
請求をつき返した
コラボ先も似たようなメにあっていたらしい


23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:33:44
抗ペプチド抗体?だったらELISA陽性以上のことは保証のしようもないと思うけど。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:59:48
なるほどMBLはやばいと・・・

日本バイオサービスもポリクロやってるけどどう?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:35:16
基本料金だと4回しか抗原を注射しないとこがある。
やはり6回以上は注射しないと抗体価や特異性は十分に上がらないと思うよ。

26 :12:2005/09/16(金) 17:44:44
問題のMBLだけど、市販の
anti-HA tag(ポリクロ)561を免染でテストしてみた
マニュアル通り200倍で使ってみたけど、強制発現系の細胞は
問題なく染まりました。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 18:30:02
MBLの市販してるやつは俺が使った限り大丈夫だったと思う。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:07:49
chemiconの奴ってたまに
出ない(or バックが高すぎる)のがあるなあ。
ま、方法を改善したら出るのかも知れないけど


29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 01:33:28
MBLのサンプルの抗His抗体はインチキでした。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 08:24:29
>25
もう10年くらい前ですが、
当時のラボで自前で80種類くらいのポリ作ったことあります。(マウス)
教科書とおり 2週間隔免疫で最大7回やり、毎回免疫1週間後にELISA繰り返しました。
そのときの結果であは 至適免疫回数はばらばらだった覚えがあります。
回数に比例するのが5割。(ただし 後半はほとんど上がらない)
4-5回目がピークでその後下がるのが3割
4-5回目がピークでその後 フラットなのが1割
途中死亡 1割

自分の結論。。。
免疫回数は 4-5回で十分
時間があれば こまめにELISA
しかし ELISAがOKだからといって 他の実験で(ウエスタンとか)で
もOKとは 限らない。
ホストが弱ったら 思い切って免疫中止。

以上より 外注の場合も
数サンプルでは受託業者の良否は判断できないと思います
やはり 実績があって ちゃんと健康管理などのノウハウあるところがよい。
まあ それを見極めるのが難しいのでしょうけれども



31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:19:56
おお!初めてまともなレスが!
外注でダメだったって言ってる連中の抗原は何?ダメだったってのはどこが?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 06:36:19
うちは主に自分のとこでウサギ免疫やってます。
めったに死亡はしませんが、まれに免疫のショックでえさ食べなくなったり、
免疫や採血の時暴れたせいで怪我をして弱ったりすることはありますね。

>30ほぼ同感です。
自分的には
ウサギは1抗原2羽以上、抗原量は1回1羽0.1mg〜0.2mgでおk。
免疫は隔週4回で一度少量採血してELISAやWBその他などで反応性を見る。
良ければ大量採血、だめならさっさと中止。
ELISAは抗体が出来たという指標ではあるが、WBやその他の実験とはあまり相関しない。
ウサギさんは免疫した抗原が良いものなら良い抗体を作ってくれます。(逆も然り。)
ペプチド抗体はあたるも八卦というところですね。
外注はいろいろ質問した時に親切で、免疫にノウハウ、ポリシーがあるところが良いと思います。
ペプチドの選択とか相談に乗ってもらうのもよいかと。






33 :& ◆po73KQOmZk :2005/09/23(金) 07:03:12
マシュー南

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 10:57:44
ペプチド抗体の成功期待値
2羽のいずれかで
キャリアーのKLHを検出できる>9割
リゴンビナントを検出できる>7割
結構発現量の多いタンパクを検出できる>5割
微量タンパクを検出できる>1割以下
こんなもんだろ。
研究費少ないとギャンブルは怖い。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 18:53:35
>2羽のいずれかで
>微量タンパクを検出できる>1割以下
そんなにひどいとは思わないな。3割以上はいけると思うけど。
まあ ”微量”の程度によるのだろうが。
抗原用Peptide混ぜて注射したら もっと成功率上がるぞ。


36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 02:44:28
つうか、ホント抗体の性能きっちり判定してから実験に使えよ。
バンドのサイズだけで決めつけてねーだろうな?

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 08:07:10
Myc tagのクローン4A6って使ったことある人いますか?

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 13:05:47
Myc tagのクローン3e10は BG high

39 :sage:2005/09/24(土) 17:05:28
↑9e10のこと?

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 18:44:31
WBなら9E10でBGに苦労してないけど・・・
anti-mouse-HRP濃過ぎとかじゃない?
WBじゃなかったらスマソ

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 22:43:40
>>36
販売しろよ!ってのも追加ね。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 01:08:18
どのメーカーのでも9E10は同じモノって考えていいの?
素人質問でスマソ

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 02:48:10
良スレ

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 02:58:50
>>42
モノクロだからそうじゃない?

タグ抗体は性能チェック不要だろうけどね。
問題はエンド抗体だよな。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 03:54:00
モノクロって作るのに時間かかりすぎじゃね?
あんなもの1週間で作れるようにしろよ

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 06:34:02
>45 モノクロ最短スケジュール
免疫に10日Fusion半日
ハイブリドーマのHAT選択に2週間
スクリーニング2日(ELISA,WB)
ハイブリドーマのクローン化2週間
大量培養2週間
精製2日
その他何だかんだで2ヶ月か。うまくいった場合ね。
ファージ抗体とかならもっと早いのかな。




47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 14:42:02
かつて内野ラボで修飾タンパクのモノクロ作ってた人がいたけど
苦労してたなあ。結局駄目だったみたい。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/25(日) 23:23:50
DT40だっけかな抗体ライブラリーつくるっていう話はどうなったの?

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 01:05:15
GFPの抗体でよいのおせて


50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 04:55:02
抗原タンパク質は変性したものとネイティブなもののどっちがいいのでしょうか?

結局マクロファージに食われたりして短いペプチドとしてT細胞受容体やMHCに結合した
形で抗原提示されるわけですから、ウサギに注射する時点で抗原タンパク質の変性状態にこだわる
意味はなさげにおもえます

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 05:52:47
>50
もちろんNativeなほうが良い抗体取れる。
作ってみればみればわかるyo。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 06:02:14
WBするだけならどっちでもいい

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 09:06:07
>>48 ベンチャー作ってバリバリやってるみたいよ。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 11:16:36
良い抗原ペプチドはN末やC末のブラブラした親水性領域だからネイティブでも変性でも関係無い




と云ってみるtest

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 19:42:23
で、本当はどっちなんだ?

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/29(木) 22:53:57
>良い抗原ペプチドはN末やC末のブラブラした親水性領域
これ 本気で言ってるの?
末端=親水性なんてそんなわけないじゃん


57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/30(金) 02:50:28
>49 GFPスレからのコピペ。
昔はあのスレもまともだった…。

02/05/16 23:45
最近抗GFP抗体ってgoatで作ってるのでてるよね。
前はmouseとrabbitくらいだったけど、使えるのかな?
rabbit以外でいいGFP抗体あったら誰か情報下さい。
ちなみにモレキュラープローブ社とMBLのrabbitはすげー良かった。



58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/02(日) 19:18:12
>49
いちおう、うちにあるanti-GFPは
Vector Lab
といっても、最近使ってる人がいないから
イケてるかどうかわからんけどね


59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/03(月) 20:18:13
GFPは蛍光を検出するもんで、抗体で検出するもんではないのではなかろうか?

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/03(月) 22:33:09
釣りですかー?

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 12:28:09
>59
マジれすすると
gfp tag付きタンパクをウエスタンしたりIPすることはあるだろ


62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 12:34:47
だれか
santa cruzの
anti-GST(Z5) sc-459使ってる人いませんか?
オレがダサイだけなんかもしれんが
Backが高い気がします

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 12:50:28
>>62

バックが高いのはヲレもそう思う。あと凍結融解で失活しやすくないか?

64 :62:2005/10/04(火) 15:01:00
>63
レスサンクス。うちではずっと4℃保存だから、凍結誘拐で
失活するかは未確認です。
ほかに良いanti-GSTあったら情報キボンヌ

65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/12(水) 13:11:25
Well, this morning I realized that I had forgotten about
HLA-D from Dako (M0775). Be sure to read the Spec Sheet because it labels
some other things as well, but we've had good success using it in human
brain. Hope this helps.


66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 22:26:13
抗体なんてLot差もだいぶあるだろうからいいも悪いも時の運じゃないかな。
あとは新鮮さと温度管理。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 23:01:21
サンプルにもよるでしょ。ヒト細胞ではシングルバンドで出るけどマウスでは何本か出ることとか。
あれって何?

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/11/19(土) 23:55:45
いいからお前ら、
バンド一本だから、これがモノとか思うなよ。
きっちりポジコンつけろ。
迷惑なんだよ。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/08(木) 18:52:36
0.1マイクログラムをWBで流して検出するのは可能?

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/08(木) 19:14:44
0.1μgもアプライしたら凄い事になる。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/08(木) 19:53:43
DAB染色使って抗原0.1ngで検出できれば良い抗体だとおもうよ

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/13(火) 13:45:09
ペプチド抗体は、免染なんかの時にサンプルを多少変成させても
detectできるから、おれは好きだな。
うまくやればBackを下げることだって出来るし。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/13(火) 17:50:25
a


74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/14(水) 00:15:27
こんばんは某大学大学院2年のものです。
実はマウスの免疫染色に使えるインテグリンβ1の抗体を
探しているのですがどなたかご存じないですか?
どこ探してもないんですよね。よろしくお願いします。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 02:21:57
Cleaved Caspase-8 か 10 のいい抗体、
どなたか教えて下さい。
ラットで WB に使いたいんです。
ヒトは結構あるみたいなんですが……

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 20:12:14
初めまして、某大学院M2の者です。
どなたか、ヒトCFTRの良い抗体をご存じないでしょうか?
市販のものでも質が悪いと言われているようです。
サンプルは腸管由来の培養細胞(Caco2)で、免疫蛍光法に使いたいのですが、
何か情報ありましたら、教えてくださいませんか?よろしくお願いします。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 03:06:37
7回貫通型受容体の抗体で使えるのはNK1くらいかよ!
どれも使えねえ!
mGluRってば、どうよ?

78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 09:01:35
HAの抗体ってモノクロでもなんであんなに差があるの?
RXschの抗体なんてほとんど詐欺だね。絶対買わないほうがいい。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 09:44:49
抗ーHAエピトープ モノクロ抗体ってAnti-HA (clones 12CA5 and 3F10)あたりだろ?
12CA5は普通に細胞破砕液でWBすると非特異バンドが決まった位置にでるわけだが、
問題ない。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 06:48:37
非特異バンドの出るモノクロ

意味無いよー

81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 10:52:15
どうせタグにたいする抗体だろ?
過剰発現したときとしてないときとで比べるんだから、
全く問題ないだろ。


82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/21(金) 20:17:56
Cell Lineの免染ではタグの抗体が問題になったことはないんだが、初代培養系に
transfectionしたのをタグで認識するときはすごく困る。バックが高すぎてどれが
入ってるのかちっともわからん。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 08:34:35
M2FLAGが良い

84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 15:38:02
みんなGoogle scholar 使えばええやん。
antibody 抗原名とかうって

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 16:25:35
             i  |! i   j|   /
       ii     ii |l || ||  ||  〃
    || l! ||   || || || ||._.||  〃 〃 〃
 ヽ  || || || Vハ|/ /  〃 一く_// // 〃
 ヽヽ ||__|| |LL||. .〃〃. //: :〃  ` 〈__〃 /     寒くなると餌の虫がいなくなり
 ヽxシ⌒⌒⌒ヽ/L/|. ://: ://: 〃: .  し/        困ってしまうハエトリグサであった。
二>   . .: : : : : : : . . ` (__//: //: : : :   (==-─
 \  : : : : : : : : : : : : : : .ヽ;//: : :〃    ヾ=--
   ``ヽ、: : : : : : : : : : : :: : : . ヽ/: : : : :  {__
       ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ: : : : : :ヽ==-   i ̄ ̄
               ヽ: : : : : :ヾ__: :  ├'
                ヽ: : : : : ト=  /
                 ヽ: : : jj⌒く


86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 12:48:51
抗体使用のおきて
ウサギを犬死にさせたらkorosu
抗体提供者の名前を論文著者からはずしたらkorosu
ポジティブコントロールの無い論文figを作った奴はkorosu
論文に記載してあった抗体の分与をしぶる奴はkorosu
ノンスペシグナルをデータと偽った奴はkorosu


87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:53:38
通報しますた!

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 21:05:02
高親和性抗体ってやっぱすごいの?


89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 15:32:10
みなさん。
マウスのモノクロ作るとき、
マウスのどこに免疫(注射)してますか?

今のところ、腹腔にしようかと思っているのですが…。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 16:35:50
そんなの自分で考えろ!!!
免疫なんかは経験が1番必要
教科書以外は誰にも教えん
なんで免疫に関することを聞くのかな・・・
企業秘密みたいなとこあるのに・・・
自分でできなきゃ業者に頼めば?
けど一般的以外の免疫方法は教えるわけないけどね


91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 20:27:03
MN9抗体染色法のプロトコルって知りませんか?
色々調べてるんだけど、引っかかってこないんだ・・・

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 17:32:20
mn9染色でどういう問題があるの?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 23:14:14
>>75
MBL

サンタクロースは水!!

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 23:17:35
そういや、ハーバードにいたときMBLの日本人営業の兄ちゃんが、
各フロアごとベンチで実験している日本人研究者に声をかけて
回っているのを見たなぁ。

一人でケンブリッジとメディカルウェリアとMGH、ニューイングランド一体を回ってたんかいな?

95 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 11:18:54
MBLって評判いいよね。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/13(火) 12:09:09
自分でウサギを飼育して注射も採血するのが一番。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/13(火) 15:39:05
ついでに自分に注射w

98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 10:58:16
あげるぜ

99 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 11:19:31
最近染色体関連を始めたんですが、
ヒトのコヒーシンに対するいい抗体ってありますか?
なんかどれ使っても染色体が綺麗に染まりません・・・

それと上にもあるんですが、HA抗体がクソです。
12CA5、MBLのポリクロ、どっちも細胞を染めると結構バックグラウンドが出ます。
HA7は若干ましなんですが、これも非特異的染色があります。
もちろん、他の抗体ではこのようなバックは出ていません。
もしかして、売ってる会社やロットに問題があるのでしょうか。

細胞染色をやっているエロい人、どうか使える抗体を教えてください。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 11:21:07
M2FLAG最高、これ以上のエピトープタグは見たこと無い。
T7も良い。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 11:54:34
>ヒトのコヒーシンに対するいい抗体ってありますか?
なんかどれ使っても染色体が綺麗に染まりません・・・

コマーシャルのものではない、Petersにrequest、二度書いたけど返答なし。
冬ちゃんのところに頼んだら?
セントロメアがきれいに染まっている図を出していたけど・・

102 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 07:21:40
>>99, 100
3F10がいいと聞く。試してくれ。おれも結果知りたい。
3F10とFLAGのM2はwesternなら大して値段も変わらない。

103 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 10:48:50
抗体作成を三種の抗原タンパク質をわたして業者に頼んだ

合計20マン
キャンペーン中で安くてありがたかった

104 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 13:53:04
グライナージャパンです!日本免疫学会、今年最後の大盤振る舞い、
お時間のある方は是非お出かけください。
特等:iMac 1名
一等:iPodビデオ80GB 5名
二等:icuiti iWEAR 3D EyeWear 5名
三等:Butteroイタリアンレザー財布 100名
四等:Butteroイタリアンレザー携帯ケース 100名
五等:ButteroイタリアンレザーiPodシャッフルケース 500名
六等:ダンシング・サンタ 300名

詳しくはホームページをご覧ください。www.greiner-bio-one.co.jp



105 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 14:40:59
イタリアンレザー財布w

106 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 14:37:08
抗体を作った。交差反応性を確認するために学生に実験させた。

三日で、よくわからない、つまらないからやりたくない、と言い出した。

でてけ、このバカ

107 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 14:39:14
>>106
そんな確認の実験みたいなピペット土方丸出しの仕事なんて
つまらないと思わないほうがおかしいよ。学生が正常。
あんたはただのピペット土方に成り下がったんだよ、

108 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 14:46:44
>>107はサンタ狂う図の抗体をポジコンも無しに使う捏造野郎

109 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 14:56:01
>>108
文意も取れないなんて、アンタ、頭まで空っぽのピペット土方?

110 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 15:53:08
じっさい、確認実験なんてつまらねーよ
とりあえず本チャンの実験して上手く逝ったように見えるデータがでたら
さかのぼって確認のデータを「作る」のが常識じゃないの

111 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 16:01:22
通報しますた!

112 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 16:06:43
>>106
お前だって他所のわけわからん蛋白に対する抗体のチェックしろと言われたらキレるだろ。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 16:06:53
データはcreateするもの。

いかに美しい図に仕上げられるかに命をかけろ。

いい論文出さないとポジション得られないから、確認実験なんかを延々やって茶遺憾よ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 16:21:32
ここはkwskの独り言空間になりますた

115 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 16:23:00
いいデータを出して教授に持ってくのが下っ端の役目だ。
捏造でも何でもいいのは常識だろwww

116 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 17:22:41
捏造でも真実ならそれでいい。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 17:59:56
今の日本のサイエンスの現状を象徴するスレだな
若手にばかり圧力が加わった結果だな

118 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/24(日) 12:07:33
抗体使用の基本ぐらい身につけろ

119 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/24(日) 12:43:06
抗体なんてどうせ仮説どおりのデータを作るための道具だろ
かりかりすんなよw

120 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/24(日) 13:21:38
>>99,102
遅レスで悪いが、ICHに使うHA抗体ではCOVANCE社のHA.11が断然いいよ。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 00:19:36
昼から始めたサンプル調製とそのあとのイムノブロットが終わらない、、、、
いまようやくブロッキンだ。
O/Nで1次抗体とコンタクトさせるか。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 02:49:21
一般に悪い抗体として扱われている抗体でも4℃で2〜3日振ったら
結構キレイに染まる場合が多いように思えるますが、どうでしょう?

123 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 03:01:21
HAのモノクロ、12CA5各社の物を試したのですが、ウエスタンが全くうまく行かない。あれってなんか特別なこつあるんですか?

124 :102:2007/01/08(月) 09:49:00
12CA5がカスなのは有名らしい。
だが、>>123ポジコンはうまく行ってるのか?
どういう結果なのだ?
バックがひどいのかシグナルがないのか。
俺は結局3F10でやってみた。
スキムミルクでは完全にシグナルでない。
1%BSAならまあまあ。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 10:50:19
モノクロ抗体の特異性を解析した論文を読むと本来のえぴとーぷ配列アミノ酸10個のうちアミノ酸が3ー4変わっても結合するばあいあんだね

126 :102:2007/01/08(月) 11:25:09
FLAGなんてDYKDDDDKって言われているけど、
削ったり置換してもいける。
どこをどうかは言えないが。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 11:55:31
電荷とか側鎖の性質を変えなければK→RとかD→Eとか、L→I,A,Vに換えても結合すんのかね?

128 :102:2007/01/08(月) 12:03:56
いやそれが賛成から延期生でもいけたりするのよこれが。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 00:59:16
すみません。スレが違いますが、ここしか頼るところがないので
書かせてください。
微生物の試験をひかえた大学生です。
以下の設問がどうしてもわからないので、よかったらお知恵を
拝借させてください。

以下の項目について、最も関係の深いものを選び記号を記せ
A-抗原
B-体液性免疫(抗体・補体)
C-細胞性免疫(Tcなど)
D-どれでもない

1.BCG -A
2.ツベルクリン反応 -B
3.花粉症 - B
4.ツベルクリン(検査)液 -A
5.ワクチン -A
6.蛇毒 - C
7.墨の粉 -D
8.血清中の凝集素 -B

右に書いてるのはこれかなと思った答えです。
どうぞよろしくお願いします。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 01:05:42
ツベルクリンは細胞性です。
蛇毒は抗原です。したがって血清療法が存在します。

131 :129:2007/02/03(土) 01:22:35
>>130
納得しました。ありがとうございます。
微生物って興味ありませんでしたが、最近
少しだけ面白いと思い始めました。


132 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 05:34:59
>>126
FLASHの抗体もそうらしいぞw

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)