5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なんだかんだ言って】一流紙JBC【IF 6.355】

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/27(水) 06:25:40
さあ、もっと語れ

692 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/11(木) 20:17:34
しかし論文数を1割以上削減したわけだろ。
すげーな。ほぼ一か月分をスリム化したわけだ。リジェクトの嵐か。
でもこの効果が出るのが再来年で、それまでに下げ止まらないと5を切って糞雑誌の
仲間入りして、今度は誰も投稿しなくなるぞ。

693 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/11(木) 21:41:15
数年前までIFが1ちょっとの雑誌が分野分けして別雑誌に分割。
その片方が急にIFのばしている。
≒1(2003)→≒3(2004)→≒4(2005)
JBCも見習うしかないのでは?

694 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/11(木) 21:46:31
構造の論文を捨てるしかないな

695 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/11(木) 22:15:24
JBC Structとか。

696 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/12(金) 12:04:33
俺の2004年のJBC論文は1年ちょっとで引用が5。
足ひっぱってんなwww。

697 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/13(土) 19:42:55
>694
そこまでしてIF上げてどうするんだか。
そんなIFの数字がちょっと変わったかどうかで投稿先を変えるとは思えない。

それより、やる気のない査読を放置してるのが問題。
論文投稿→いい加減な査読→いまいちな論文が増える→さらに投稿論文もいまいちになる
→査読が手抜きになる
の悪循環に陥ってる。

698 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/20(土) 20:16:32
そこで俺様が査読ですよ。

699 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 12:38:45
figureについては、解像度とかexcelの図はイラレでこうしなさいとか、
いろいろ細かくない??

700 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 13:38:48
気がついたら、今回の論文のリファレンスにJBC一つも入ってないww


701 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 17:22:28
JBCの場合は掲載論文数が多すぎるから絞ればIFは簡単に釣り上げられると思うケド
それをしないのはやっぱ「みんなのJBC」みたいな雰囲気があるからなんじゃね?
JBCでないと取り上げてもらえないような種類の仕事って結構あるしな。
間口の広さがJBCのいいところなんだからあんまギュウギュウに締め付けるのはどうか、ってところなんじゃ?

702 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 17:29:12
>>701
上のレスちゃんと読んでから書き込めよバカ
1/4削減してもつりあがってないぞ?
お前みたいのが投稿してくるからIF上がらんのだよw


703 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 17:36:57
>702
バカで悪かったね
しかも俺の業績JBCばかりだってどうして知ってるんだ?
削減の効果が出るのは2年後とかだからな
あれだけ掲載数が多ければ追跡調査してどういう論文が引用たくさんされているか見極めれば確実にIFは上がると思うな。
そういえばレフェリーが2人に増えてたな。
もしIF上がらなければ編集部のタイマンだなや

704 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 17:37:39
がんがれ

705 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 17:42:29
JBCに出してひとつ嬉しかったことは、俺のJBCの論文がCNSに引用されたことにゃw
俺の仕事も少しは役にたってるんだな、って

706 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 18:52:11
どんだけ志低いんだよ

707 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/03(土) 19:24:20
>>703
>削減の効果が出るのは2年後とかだからな
イサギの良さは認めるがIFの定義も知らないならIFの高低を言うな。
せめてググってから書け。

708 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 07:55:03
俺のJBCは3年間で46報に引用されている。

709 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:03:59
>>708
出版後3年か?それならたいしたもんだ。
2年目3年目がそれぞれ該当年JBCのIFを越えていたのなら、
少なくとも母数にもよるがJBCのIF引き上げに貢献したということになる。
しかしそれが自分の論文のIFとか言わないようにね。

710 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:17:02
>708
そんだけ引用されてればEMBOクラスの平均的な論文より被引用回数多いんじゃね?
そもそもIFは出版直後のインパクトしか測れないっしょ?
たとえば大学院生とかって一つの仕事出すのに5年近くかかっちゃう人がかなり多いから、テーマ決めのときに参考にした論文を引用する頃にはIFの計算基準からもう除外された時期になってしまう


711 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:20:46
俺の仕事なんて、発表直後よりその後何年かたった頃からダラダラ引用され続けてるから、IFに対する効果はあまり無かったんだろうな、って感じ。


712 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:22:14
>EMBOクラスの平均的な論文より被引用回数多いんじゃね?

こういう無意味な比較に意味がないことに気が付くのがまずIF厨を
脱却し、業績を正等に評価する第一歩。

>そもそもIFは出版直後のインパクトしか測れないっしょ?

2年目と3年目。面倒がらずに定義をググればどうかね?

713 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:23:40
>>711

ISIのページに行けば長期引用によるIFの計算も可能だったはず。


714 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:31:50
>>708
3年間でそこまで行けばしばらくすれば100越えるでしょう。
100越えはどこに行っても評価される目安のひとつなのでワクテカで待ちましょう。


715 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 10:48:56
>712
お前のアタマどんだけ融通効かねぇんだよ?
2年目3年目なんて直後のうち。
何十年経っても引用され続ける論文も世の中にはあるんだから
俺が言いたいのはそういうこと。
おまえこそ国語力無さすぎだぞ。
(どうせラボでは細かいヤツとか言われて敬遠されてると思うケド)ぷぷ!


716 :708:2007/02/04(日) 10:53:01
2004 6報
2005 14報
2006 26報

に引用されてる。ただし、だからといって、この論文が
例えばもっと上のjournalに載ったかどうかはわからない。
この内容では、JBCがもっとも適切だったと思っている。


717 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 11:00:49
>716
「内容」ねぇ〜
バリバリの生化学とかだったらJBCが一番上だからな〜
あとはPNASみたいな間口の広い雑誌を狙ってみるとかかな。

今どんなお立場の人かしら?
俺なんて不安定な身分だからIFの高い雑誌に出すことしか考えてない。
もしも被引用回数多ければもっと上を狙えたんじゃないか、って悔やんでしまうかも
とてもそんな冷静に自分のしごとを分析できないだろうな〜
すごいことです。


718 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 11:08:34
>>715
正確な定義を調べもしないで「直後」でごまかしてるから指摘されただけ。
ふぁびょってもだめ。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 11:53:24
俺は分野はちょっと違うがJBCは良い雑誌だと思うよ。
すくなくとも自分の論文に引用したJBC論文にはいまだに感謝している。
それらの先行研究がなければ自分の論文をenrich出来なかったわけだから。
今後もしばらくJBCは苦難の道を歩むだろうがJBCホルダーたちは気持ちを強く持って
自分の論文出しっぱなしではなく、引用回数やまたどのように引用されたかを把握しながら
自分の仕事に誇りを持つべし。


720 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 12:20:38
自分の論文を肯定的に引用してくれた先の論文を続報でさらに引用する。
続けていると先方も必ず引用してくれるようになるし、何よりそのうちそういう研究者のところに査読が回る。JBCに限らず。
リファレンスは本当に重要だといつも思う。
JBCホルダーたち自身が昨今のCNS偏重でJBC論文を大切にしなくなったからIFが落ち込んでいると見るのは穿ちすぎかな。


721 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 13:03:04
反対に引用されるべき論文を引用しないとその恨みは深いぞw
日本人は普段から論文を読まなさ過ぎる。ネイティブの連中は
新聞週刊誌代わりに開いて読んでる。すくなくとも自分の関係
する論文はほとんど必ず目を通す。引用の正当性には本当に敏
感だぞ。俺も引用忘れて怒りのメール貰ったのは一度や二度で
はない。


722 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 13:15:42
この板に顔出すような若手で自分の中心的(ファーストかコレスポ)
な論文が10本程度だとするだろ。実際には論文というのはほとん
どまったく引用されない。ゼロだ。まあそれでも頑張って100回
から数百回ほどの被引用総数があったとしよう。一方、自分が引用
したリファレンスの数も大体数百だ。極言すれば、これらの回数が
その研究者がその分野で占めている世界そのものなんだよ。自分が
どの引用相手とどのような引用関係にあるか100や200なら大
した数ではないので誠実に理解しておくべきだぞ。引用を通して顔
を見たことも無い世界中の研究者たちと交流できるんだぞ?IFだけ
ではなくて引用回数をもっと大切に考えな。

723 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 13:21:13
長々となったが、最後にひとつ。

某一流紙のレヴューア経験のある人と話したとき俺が「エディタは
どうやってレヴューアを選んでるでしょ?」と聞いたら「論文があ
げてるリファレンスも参考にしてる」って言われてたまげたことが
ある。良く考えれば当然のことだが。それ以来、俺はリファレンス
にはものすごく気を使うようになった。

724 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:20:55
当たり前

725 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:21:06
生化学や分子生物学の層が異様に厚い日本ではJBC論文を持つことはプチブランドのひとつだった。
ところが突然そのブランドが大暴落を始めてしまい皆がアワアワ言ってるわけだが、神経関係ではBrainがそうだった。
いまだに二流紙扱いのまま。あと組織学・解剖学関係とか生理学関係はいまだに分野全体が沈没したまま。
どうなるんだろうねJBC。

726 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:22:24
>>724
俺もそう思う。でもそれを分かってない香具師のいかに多いことかorz


727 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:25:34
当たり前

728 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:28:54
「トウゼン『当前アタリマエ』理論上、また物事の成り行きから考えてそうあるべきこと。あたりまえ。」

言葉の意味分かってる?

729 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:29:32
Nature Histologyって出ないかな?むせび泣く奴多そうw

730 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:30:03
Histological Cell

731 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:33:09
Nature Biological Chemistry
Biochemical Cell


732 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 14:42:53
>>723
うちの教授(けっこう大御所)は手下にレビューをやらせるんだが、
「この論文ひどいだろ。うちの論文を全く引用してない。落とせ」と
指令を受けますたw


733 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 15:58:49
いいんじゃないか?
偏った引用により誤った解釈や議論をパブリッシュすることを
許してはならない

734 :sage:2007/02/04(日) 16:05:01
良スレになってきた。

735 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 16:26:07
時々あるけど、自分たちの論文と同じことが、
1年前にパブリッシュされてるのに、無かったことにして、
引用もしないで新規発見だとか言い張ってるやつ。

736 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 17:17:06
そういうのも今ではPubmedの普及で一発リジェクト。
一番ラクチンなパターン。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/04(日) 17:18:58
うん良スレになってきた。そもそもJBC餅でIF厨というのが自己矛盾だったわけで。

738 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 21:35:36
投稿後、返事が来るまではどのぐらいですか?
初めてJBCに投稿したので教えてください!!

739 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 23:22:46
まず数日でrecievedが来るだろ?
それから1〜二週間じゃまいか?

740 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 23:37:12
原稿の番号決まってから、もう一ヶ月。

741 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 00:11:18
ちょっと前、reviewを頼まれた。
期限ぎりぎり、2週間使って鬼厳しいreportを書いて送った。
一応reviseだけど、ね。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)