5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なんだかんだ言って】一流紙JBC【IF 6.355】

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/27(水) 06:25:40
さあ、もっと語れ

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/06(土) 11:58:04
>17, 19, 20
頭悪そ...


22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 19:34:14
おい、最近のJBCやたら審査厳しくないか?

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 21:30:18
厳しいよ。掲載数を20-30%削ろうとしている。
その程度の厳しさでIFが回復するかどうかは疑問だけど。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 03:19:17
今までが甘すぎた感がある

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 09:50:06
IFは審査を厳しくすれば上がるというものではない
裏目に出なければいいけど

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 11:00:15
一発当てようと思ったら、Nature系の戦術を取るべし。
あまりフィギュア数を要求せず、レポート中心に攻める。
捏造スレスレのストーリー先行率120%みたいな論文を毎回載せていれば、
話題性に加えて、反発も含めてIFはあがると思うよ。
そのかわりまともな著者は食いつかなくなるけど。
悲しいけどこれがNatureとの差かね。

ストーリー先行系はトップとってなんぼだから。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 12:28:03
掲載数を減らせば明らかにIFは上がる。
ただ、どのレベルまで上げようとJBC側が考えているかが問題。
IF7-8に復活させて満足なら、掲載数減少作戦は成功するだろう。
ただ、IF10越えを狙っているんなら、根本的に何かを変えないと駄目だね。
IF7返り咲きで俺は十分だと思うけど。
JBCの使命は、IF7.5を維持し、さらに掲載数No.1の地位を維持することだと思う。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 16:16:13
JBC蹴られた(鬱

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 22:53:48
JBCに蹴られるなんてふつー。鬱になってもしょうがない

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 01:09:54
今JBCに投稿準備中。最近審査厳しくしているならちょっと難しいかな。
以前のレベルなら何とか載りそうなんだけどな。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 05:58:39
3人全員OKじゃないとacceptしないらしいよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 22:24:12
3人全員OKなんてきっつー。
Natureは5人が相場だからまだ楽かw

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 22:32:06
Natureは実質一人。

34 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/25(木) 22:35:58
>>32
そんなことはない。Nature3人、姉妹紙は二人のときもある。
ちなみにreviewerの数は、editorが決定できるから。
Scienceなんかreviewなしっていう場合もある。
評価が分かれている微妙な論文の時は、editorがadditionalにreviewerを頼むことはよくある。
JBCも3人全員OKというのはウソ。最終的にeditorが満足すればいい。
特にJBCのeditorは、商業誌と違って、自分もラボを持つPIだから交渉能力、論理能力次第で
rejectも覆る。まぁ、研究者としての能力次第だ。
論文のデータを見てくれれば分かるといったような高飛車な態度じゃだめ。
ちゃんと相手の視点に降りて、editorやreviewerとdiscussionしないと。
相手が間違っていると思うのなら、ちゃんと説明しないと
バカにされるだけ。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 23:06:50
34の言うことは真理だろうな。特にどれかのjournalに限ったことでは
ないと思うけど、最終的にはeditor次第だと思うよ。refereeの数は
判断の客観性を持たせるために重要だとは思うけど、それだけで
判断されるとは思えないな。現実に査読さえされない門前払いから、
acceptまでこぎつけた例を知っている(natureとEMBO)。
でもまあ、俺のようなこてこての日本人にはeditorに直接電話を
して、dicisionを覆すようなdiscussionは絶対に出来ないとは
思ったけどw

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 06:01:12
editorに直接電話をして、dicisionを覆すようなdiscussionが出来ない日本人は、
referee3人全員OKじゃないとJBCはacceptまで行かないよ(w


37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 10:15:21
JBC, J. Immunol., J. Neurosci.あたりの雑誌は、
今後scientistとしてやっていけるか否かを判断するためのいい雑誌だと思う。
ここをクリアできなければ、nobodyで終わるのは間違いない。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 11:25:59
エディター判断で判定勝ちなんてのは毎度のことですが。
3/3アクセプトの方が難しいよ。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 11:55:13
今現在のJBCは3勝0敗が基準らしいよ。

40 :◆Greek82/Ig :2005/08/26(金) 12:19:29
test

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 12:21:38
うそばっか
レビュワー1人がぼろくそのコメントだったけどすんなり通ったよ

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 12:53:18
3/3アクセプト、しかも全員がエクセレントとか言っていると、
JBCに出したことを後悔してしてしまう自分がいる。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 12:58:01
あるある・・・

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 13:49:14
associate editor次第じゃないか。
2人が一発OKでも、もう一人のreviewerが駄々こねて、
それをassociate editorが追加実験が必要と判断したら、
acceptされないよ。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 14:41:45
>>32
レフリーやる立場でも、される立場でも、natureで5人もレフリーが
いたのなんてみたことがない。


46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 17:13:18
JBC2年連続acceptのオレは科研取りまくるよ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 17:26:21
>>46
とれるんじゃね?

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 18:16:35
>45
たしかに。よほどエディターが気に入ったけれどレフェリーがごねてる場合くらいだな。
普通ならsplitした段階でほぼリジェクト

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 23:03:55
まあ、要はそれだけJBCの判断基準はまちまちってことで合意でいいですか?
editorによって差が出るのは当然の結果ってことで。
refereeの数が多い雑誌は査読になるべく客観性を持たせようとしていると
いうことでしょう。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 23:25:00
いや、まちまちとかそういうことじゃなくって、エディトリアルボードって公開されてるでしょ。
だいたい自分の論文を投稿したらどのエディターのところにいくかなんてわかっているんだから、
それはきちんとチェックして出すべき。
自分たちの研究に否定的なエディターならJBCですら通らないか、わざと厳しいレビュアーにまわされるよ。
逆に友好的というか、肯定的なエディターなら、レビューアー3は無視していいから、
マイナーリビジョンの部分を早く直せとか言ってくる。

お前ら、ジャーナルのIFで論文を選ぶのは素人か、黙っていてもCNSに通る大御所クラスだけですよ。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)