5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆何故人間は容姿にこだわるのか◆◆

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/30(水) 23:39:07
遺伝子レベルで擦り込まれているんですか?

生物板なりの回答を出して下さい。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 00:23:02
マナーとしての容姿は別として
単なる虚栄心

以上

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 00:28:30
>>1
これは実際に非常に重大な問題だし、人間が人間になった理由の
一つではないかと思うのだ。
とくに、男性による女性への好みの問題などは他の動物ではほとんど
ありえない。普通は、雌が、「立派な雄を選ぶ」というのが基本だし、
雄は、「多産な雌を求める」というのが基本だ。っていうか、これが
進化における基本なのだが、なぜに人は、美しい女性を求めるのか。
では、美しい女性は多産か?その可能性はある、いや過去において
そうだった可能性はある。しかし、その「美しさ」を求める余り、
ヨーロッパでは、およそ多産とは逆方向の「ウェストの細さと、不健康
さ」こそが美の基準であった時代すらある。ようするに、本来の多産
をもとめるのとは逆方向の基準でも美になり得るということからする
と、人間が男女それぞれ相手に求める基準は、およそ生物学的にみた
場合の「子孫繁栄をめざす」進化戦略とはかけはなれた方向にむかって
いる。これは実に面白い。人間の行動の多くは、進化的に獲得されたと
思われる行動原則からはずれているが、このはずれていることがどの
進化の段階で起こったのか、またなぜそうであってもここまで繁殖で
きたのか、そのあたりで、人間の非野生動物性とでもいうべきことが
みえてくる。なぜ、このようなことが5万年前から2万年前にかけて、
民族系統など遺伝的な関係を無視して、世界のそれぞれの地域で個別
に起こったのか、も面白い(いわゆる後期旧石器革命)。
進化的にこのような行動原則が獲得されたのなら、ホモ・サピエンス
がアフリカをでる前にその行動原則が獲得され、しかるのちに、世界
へ散っていったはずだが、そうではない。アフリカをでるときの、
ホモ・サピエンスは、実に野生的な状態だった。しかし、でて、それ
ぞれの地域にいった先で、後期旧石器革命が個別に起こっているのだ。
しかも、ひとたびおこれば、その方向は加速する。うーん、なぜだ?

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 00:43:57
3は多動症

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 01:42:29
>>4
多動症とか、学習障害とかいうのLDとかそういうのは、人間の進化を
考える上で非常に重要な意味がありそうだ。
っていうのは、学習障害の人間は、学習に障害がある分だけ、つまり、
普通の人ならするっと学習できることが学習できないのだから、その
分だけ、学習対象に対して、合理的な思考や後天的な学習法則を適用
してなんとかしようとするので、そこに、進歩する余地ができるって
ことなんだよな。つまり、普通の人間が生得的な先天的な行動によって
ちょっとためらってやらないことも、ある種の学習障害の人間では、
するっとできてしまうこともありえる。っていう意味で、たとえば、
本来は、「多産」であることと「美人である」ということが同義で
あって、「多産」をもとめて、「顔の色つやがよい」とかそういう
ことから、「美人」の定義が為されていたのに対して、ある時期に
そういう「生得的」で「進化的に獲得した美的意識」のようなもの
をすとんと忘れてしまったような、つまり、「美意識の獲得」に
おいて、学習障害があるような人間が現れると、「美意識」そのもの
が、本質的な「多産」とかそういう進化戦略から離れたものとして
その「合理的に美とはなにか」とか考えるようになると、多産とは
結びつかないような、「左右が対称で、鼻筋が通っていて」とか
合理的に考えるようになると、そこから、なんていうか、合理的に
考えた美が登場する。と、それは、「多産」とは結びつかない。
しかし、一般に合理的思考は、前提条件によっていくらでも合理的な
解が得られるので、多様化することもあり、文化的背景などで、
美の基準は、「たとえ合理的に考え出された」としても、いかように
でもなる。
つまり、学習障害こそが、人類の獲得した進化的な「野生からの解放」
につながったと考えるわけだ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 08:06:51
知能が発達するにつれ、感情的なものにも影響を与えてしまったとか

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/31(木) 10:10:52
古谷哲夫は容姿が良くても結婚できないと思う。
http://profiles.yahoo.co.jp/tetsuo_furuya_%319630714


8 :名無しゲノムのクローンさん:皇紀2665/04/01(金) 10:55:57
異性に対しては自分にないものを求めるものだが、男であれ女であれ
自分に美が備わってる者は相手に特に美形を求めないのではないか?
一方で顔がまずくて自分の遺伝子に自信を持てない者は子孫のためにも
美形を求めたがるのが一般的と思うのだが。

9 :名無しゲノムのクローンさん:皇紀2665/04/01(金) 13:39:50
長谷川さんの性淘汰の本でも読んだらどうか。
生物板的にはああいう話になるんじゃないの?

まあどっちかというと文化人類学とか社会心理学とかの研究対象のような気がするけどね。
それらの学問では「何故」ではく「どのように」を研究するのかなと思うけど。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/02(土) 06:46:30
>>7
なんで40過ぎて月収20万円なんだ?

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 01:26:19
http://yy21.kakiko.com/test/read.cgi/kansai/1110620507/


12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 15:30:08
>>1
鳥は求愛行動のためにオスが華やかな色をしています。

以上。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 20:35:06
人間は本能という束縛を理性で押さえつけることのできる生き物だからなぁ…。
それが他の生物との決定的な違い。
それを考えれば人間って我侭な生き物なのかも知れんね。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 01:23:48
単純に美には優が隠されているだけではないかと思います。
優れている物を美しく感じる本能が人間にはあるのです。
優れている異性を求めるのは当然。
中には優れている物を美しく感じる本能が無い人間(容姿にこだわらない人間)もいたことでしょう。
当然優れていない異性を選ぶ確率が高いので子孫を残しにくくなっただろう。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 15:28:17
何だろうなあ・・。

>>12のような事があるから
「美しい異性を選ぶ」事は遺伝的な形質である面があるんだろうねえ。
それに文化的に継承されるものが加わるんだろうなあ。

異性を獲得するための争いで
殺し合いをしていては効率が悪いので
様式的な求愛行動によってパートナーを選ぶやり方が
多くの種で残りそしてうんぬん、、とか。

16 : ◆oPMrc9WwuU :2005/05/07(土) 16:27:51



17 : ◆I0iL.nbey6 :2005/05/07(土) 16:29:22



18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 04:50:44
おれとしては何故サッカーの中田みたいな目をした人がいるのか知りたい
中田に限らず日本人にはああいう目をしたのって結構いるよな
まず直感では品性と知性の下劣さを感じるが実際の所はどうなのかは知らない。
みんなはああいう顔を見て何を感じますか?
それから奴は自分の顔を見て何を感じるのですか。
あんな顔でまともな人格を伴っていると期待するのは無理ですか?
つーか、成長過程で自分の顔が自分の人格形成にどれだけ影響を与えるのか
そして奴はどんな人格が形成されたのか
はっきり言って気持ちわりぃよ!

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 06:55:20
逝っちゃってる目ね。
勝負師の目やな。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 08:47:27
>>18
お前も一部の白人から同じこと思われてるよ
背がチビで体毛は薄く軟弱で鼻は小さく性格は気弱で
目が細くてユーモアなんてまったくなし

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 13:58:44
視覚情報を主の判断基準にしているから。
嗅覚が視覚より判断基準に用いられる生物は容姿よりも匂いを重視しているでしょう。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 10:53:25
>>1-403
オマエラ、進化論を提唱したダーウィンその人が「人間だけが進化論だけでは説明出来ない!」
と自らの書記に記したことは有名だからよく知っているよな。
だが、その後の部分は日本人達にはあまりよく知られていない。
「私の周りを考察した場合、このような脆弱な生物種が今まで生きて続けてこれた事の
合理性を私は見つける事が出来ない。」

「結論を述べれば今の人類は人類ではない!」だ。



これから、宇宙-地球そのものによる『人類』のみを残す徹底的な間引きが行われると言うことだ。


23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/11(日) 01:08:55
ようするに、そいつの持ってるDNAの特徴が容姿にあらわれて来るっていうこと。

たったコレ1行でいいのにもまいら頭でっかちでバカだなあww

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/11(日) 10:41:44
>>1
生活に余裕のある一部の先進国の人間以外はこだわりません。
途上国の人間は手近なのと適当にくっついてます。


25 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/16(火) 15:58:24
坊やだからさ

26 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 22:09:40
●発注です!「ほしのあき」10万人至急生産してください。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/18(木) 22:16:52
視覚が発達してるからでないの

28 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/19(金) 20:58:43
●今在庫無いんだよねぇ。みんな「ほしのあき」買うからさぁ。商売になん
ないよぉ。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)