5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生化学&細胞生物学の本

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 02:51
生イヒ学と糸田月包生牛勿学の本について情報交換しましょう。
私はヴォートの基礎生化学とエッセンシャル細胞生物学を使ってます。

2 :あるケミストさん:04/08/05 02:53
>私はヴォートの基礎生化学とエッセンシャル細胞生物学を使ってます。

ふん!だ。

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 12:37
レーニンジャー&セル最強


〜このスレ終了〜

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 15:00
どう最強なんですか?

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 18:11
重さ

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 18:56
おれもレーニンジャーとセル


7 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 19:18
どうですか?

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/05 22:08
細胞というとみんなエッセンシャルかセルですよね。
何ででしょう。
カープやボルティモア使ってる人はいませんか?

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/06 18:08
おもしろい本みつけました。
「生化学ガイドブック」という本です。
生化学が表形式でまとまってます。

しかし少々レアな本なのでなかなか売ってませんが。。。

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/06 18:26
ストライヤー&エッセンシャル
これ最強

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 02:28
ストライヤーやレーニンジャーやセルなんてやる必要あるかな。
勉強用としては1000nまでの一冊物で充分じゃないか?
分厚い系やニ冊物系は参考書として必要に応じて該当分野を図書館で読む程度でいいと思うが。

12 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 09:22
授業でヴォート使うからといわれヴォート買ったけど、
あとでレーニンジャー見たらそっちの方が自分にはあってたと気づいた…。orz
教科書はあうあわないがあると思うので、図書館とかで読み比べてから買ったほうが吉。

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 10:32
ヴォートははっきり言って分かりやすい本ではないと思う。
基本が分かってる人向けというか。
だから生化学がゼロの人がいきなりヴォートから入ると、
「基礎生化学」の方ですら挫折する。
でも書いてある内容自体は難しくないから、
今読んでみると結構いけるかもよ。

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 20:41
セルの遺伝子の項を書いたのはワトソンですか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 23:08
セル(英語4版)って嫌になるほど重いけどみんなちゃんと持ち運ぶの?


16 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 23:27
キビシイな。
第4版の日本語版は上下巻にしてくれ〜!

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 23:30
俺は1章ずつ切り取って読んだな。
どうせ数年後には新しいの出るんだし。
大事に大事に読む本でもないだろう。

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/07 23:34
新聞紙みたいに今日読む分だけコピーして読んだら捨ててたよ

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 00:17
コピー代単純計算で7,000円。。。

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 12:05
セル、分厚いくせにぐにゃぐにゃ曲がるから運び辛いー
>>17 良い考えかも THX!


21 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 17:53
ダークホースはマクマリーの生物有機化学。

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 18:01
>>20
うちのDQN教授も若い頃そうやって読んだらしい。
そして今、彼にその知識が残っている気配はない。
セミナーでは無知をさらけ出して、一人でアフォな質問して
意味無く時間が浪費されてます。

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 19:01
スレと関係ないけど、忘れないためには憶えたときと同じくらいの
手間と精神力が必要だよね

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 19:11
勉強が溜まらず無知よばわりされるのヤだな…
>>23
記憶を維持する場合、セルみたいな「浅くて広い」教科書が役にたつ?
それとも専門の本とか論文とかを常に読むの?



25 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 19:23
1章ごとに切ろうが切りまいが何回でも読める。
覚えられる。
>>22 
はその教授がアホなだけなのに読み方を否定するような書き方でむかつくな。
その教授は切らずに読んでも同じだろう。

>>20の読み方は
持ち運びに便利。
何章かまとめて製本してもいいかも。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 20:02
25=20=自画自賛

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 21:05
いや 20=24 だけどさ
>>25 >>26
喧嘩をーやめてー二人をー止めてー♪
わたしーのためにーあらそーわーないでー♪

ともかくセルの読み方参考になったから
まったりしてくれYO!




28 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 21:47
おれの友人はみんな、
なぜかエッセンシャルで生化学を勉強してる。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 22:07
生化学って・・・
エッセンシャルじゃ代謝とか弱すぎというかほとんど書いてないだろ。

30 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 23:14
ぼくは馬鹿だからコーンスターンプだよ。うふふf

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 23:39
コーン・スタンプかぁ。
かつての生化学のグローバル・スタンダード。
だけど今読むにはさすがに古過ぎるよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/08 23:48
最近出たの新しい定番って何かあるの?
ナウでポストゲノムなヤングの読む教科書って興味あるよ


33 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/09 00:10
マッキーなんてどうよ?
改訂されたばかりでナウいぜ。
名前もヤングな感じがするし。
おれは読んだことないが。

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/09 00:36
カラー生化学がナウいよ。
何せ著者の一人がアハーンだし。

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/09 01:12
おまえら著者の名前だけで判断してんのかYO!



36 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/09 08:56
わらてしもた

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/10 00:40
エッセンシャル使ってるがカープが気になってきた。。。

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/10 23:23
友人がエッセンシャルとカープなら間違いなくカープとか言ってた
両方とも読んだことある人詳しい情報きぼん

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/12 01:34
シンプル生化学使ってますです。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/12 23:58
>>38
まだ両方とも読んでる途中だけど、
エッセンシャルは細胞初学者から中級レベルまで、
カープは基本を知ってる人から上級レベルまで、
ついでにボルティモア(←逆転写酵素を発見した超エライ人)は細胞マニア向けな気がする。

41 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/14 09:41
実験の本もおすすめ訊いていいですか?
もちろん生化学&細胞生物学の


42 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/14 14:03
実験と言えばとりあえず「生物工学実験書」じゃないかな。
辞書的な本だが。

43 :38:04/08/14 14:27
>>40
THX!
今度改めて本屋でチェックしてみようと思います

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/14 17:23
>>39
どんな感じ?

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/14 17:37
日本人も名前付けた教科書書かんかね?
「利根川脳神経科学」
とか
「本庶分子免疫学」
とか

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 01:17
日本人の名前だとカッコよくないじゃん。
カタカナの方がスゴそうに感じる。

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 01:36
>>44
コメディカル用の教科書。生化学は人体内の反応について簡潔に、まとめてある感じ。分厚い教科書使っていて、具体的に人体とのつながりが
見えなくなったと感じたときに、眺めてみるのもいいかな、くらいです。

48 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 01:38
トネガワ分子神経科学
ホンジョ現代免疫学概論

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 02:14
トニー分子神経科学

>>47
なるほど、医学向けの本だったのか。
さんきゅ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 11:32
>>46
だから著者の名前のカッコよさで判断すんなYO!
だいたい本の名前は単に Biochemistry であって
Voet's Biochemistry でも Voet and his funny fellow でもないぞ


51 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 11:59
>Voet and his funny fellow

ワロタ

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 14:13
いやでも名前も大事だよ。
ヴォートの生化学が例えば八兵衛の生化学だったらどうよ。

53 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 14:20
マチャミ分子生物学

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/15 14:21
>>52
俺なら確実に手にとってみるね。
買う買わないは別にして。

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/16 22:06
ヴォートと愉快な生物学者達
ドクトルカープ・生物学記


56 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/16 22:07
マチャミの新しい訳書はイイ!

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/20 00:47
>>56
所詮訳やからねえ
本人が本書けばいいのに
研究はもうあきらめてるみたいだから

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 11:25
エッセンシャルの英語版読んだ人いる?

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 14:38
Voteって"Biochemistry"ていうのと"Fundamentals of Biochemistry"があるんですけど、どいう違いですか?
初心者にはどっちが読みやすい?
生物とは無関係の専攻の者ですけど興味がわいたもので。

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 19:18
「生化学」と「基礎生化学」で、
後者のほうが読みやすいよ。
それでも初心者には難しいかもしれない。

61 :59:04/08/25 20:20
ありがとうございます。
いま"Molecular biology of The Cell"を読んでるとこですけど
これを読み終えた時点で
"Fundamentals of Biochemistry"に挑戦するに十分な知識は得られるでしょうか?
ほとんど関連がない?

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 20:24
the Cellが読み終わってるんなら大丈夫じゃない?
内容はあんまかぶってないけど
そもそも挑戦するなんてレベルの本じゃ(ry

63 :60:04/08/25 21:27
セル読んでるんやったらいけるよ。
だけど生化学は化学だよ。

>>62
ヴォートの基礎でも完璧にマスターしようと思ったら大変だよ。

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:34
トリビアでグロ発見

65 :59:04/08/25 21:40
では、基礎とはいっても、化学の知識が要るのですね?

Cellはほとんど前提知識なしでも読めるように書かれてるような気がしますけど。。。

66 :60:04/08/25 22:01
セルは細胞「生物」学だからね。

生化学は化学の知識なくても大体理解できるけど、
反応機構のとこだけは有機化学の知識が必要やな。

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 22:03
高校の化学が分かってれば大丈夫な程度だけどね

68 :60:04/08/26 00:25
そうか?
アニオン カチオンが攻撃する話とか高校でやったっけ。

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/26 16:05
やらない。けど、予備校でやる人もいるんじゃね。したかぶって講釈垂れてたな、予備校生のあいつ・・

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 21:24
安価な入門書は無いですか?

71 :AIBO幽霊:Re:04/08/28 22:12
>70
図書館で探すのが一番安

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 03:12
あげ

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/01 07:10
>>71
お前、おもろいコテやな

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/04 16:25
生化学だったら、

それなりに反応過程が書いてあるから、理学系ならヴォートかな。生物学に
より近いのだったら、ストライヤー(原書2001)。ストライヤーの問題集もなかなか。

ハーパーは完全に医学・臨床系。

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/05 21:59
コーンスタンプも適度にまとめられてていいね。でも、改訂版でてないのかな?

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/06 21:03
細胞の分子生物学第四版11月発売(予定)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/07 15:16
タンパク質のいい本ない?
私タンパク質工学やってます。

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/07 15:43
セルは週刊にしたらいいのに。第一号は500円!!付録は・・

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/07 19:18
セルのプログレムブックって、セルの改訂にあわせて新しくなるんですか?

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 11:07
>>76
ほんま?どこのサイトに載ってる?
カープって代謝も少しは載ってるん?エッセンシャルよりいいんかな?

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 11:51
エッセンシャルの方が読みやすいよ。
代謝は素直に生化学の本でやるのをすすめる。

82 :76:04/09/08 11:54
>>80
書店で原書の大きさのチラシを貰ってきた。
表紙は原書と同じなのですぐ判ると思われ。


83 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 15:04
>>81
エッセンシャルの方が読みやすい!?けど1版やと古くない?
2版の翻訳版はまだ出なさそうやし…古いほうで十分?


84 :81:04/09/08 15:48
古いっちゃあ古いけど別に問題ないと思うで。
もし気になるんやったら、
読み終わったあとで原著の方読むなり新しいセル読むなりすればいいんちゃう?

関西人なので関西弁で。

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 19:36
関西人なので関西弁で、と開き直らずにぜひ標準語で書いてもらいたい。
俺だって熊本弁で書きたい時もあるが、それではほとんどの人が
読めないと思ってやめている。吉本芸人がテレビに出ずっぱりだからと
いって誰もが関西弁をすんなり読むことができるわけではないのだから。
スレ違いにつきsage

86 :83:04/09/08 20:12
まぁええやん。関西弁ばっか喋ってると標準語が分からなくなること
あるし。
>>84
ありがと。エッセンシャルでも読んでみる。けどセルって分厚いよな
ぁ…、原書で読んだほうがいい?英語は難しいん?


87 :81:04/09/08 23:07
すまね。
それでは標準語で。
セルはエッセンシャル読んだあとなら無理無く読めるよ。
エッセンシャルはセルの要約版だから。
いきなり原著は止めた方がいいかな。

まぁとりあえず日本語版のエッセンシャル読んでから考えたら?
どうせ1ヶ月くらいで読めることだし。

88 :85:04/09/08 23:17
ありがとう。書き言葉はやっぱり標準語が助かる。

89 :83:04/09/09 00:59
1ヶ月ぐらいで読めるんですか!では読みたいと思います。
その後、セルを原書を読みたいと思います。

90 :81:04/09/09 01:16
うん、その気になれば1ヶ月もあれば充分だよ。
その流れでいいと思う。

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 03:57
>>89
1ヵ月では読めないと思う。

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 08:23
83は今何年でどういう目的で読もうとしてるの?他の学科の学生で、てっとり
早く細胞生物学が学びたいの?

93 :81:04/09/09 14:24
おれは院試のときにエッセンシャル読んだけど2週間くらいで読めたよ。
おれの友達は10日くらいで読んでた。
まぁ院試で集中してたしね。
人によって個人差はあると思うけど、
そんなに長い時間かけて読む本ではないと思う。

あと、セルは「読むべき本」みたいな言われ方してるけど、
別にそんなことないよ。
例えばタンパク質やってる人は、
核酸については詳しく知る必要があるけど、
オルガネラや細胞周期についてはそんなに詳しく知らんでもいいからね。
その辺はエッセンシャルのレベルで十分。
セルは分子生物のところだけ読めばいい。
そんな感じで自分の専門にあわせてやればいいよ。
3回生までならエッセンシャルで必要十分。

でもまぁセル全部読みたかったら読んでもいいかな。
エッセンシャル読んだあとならすんなり読めるし、
自信にもなるだろうから。

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 00:51
レーニンジャーとセルって人気あるね。
自分もそれなんだけど、まわりに同じの使ってる人がいなくて
ちょっと寂しかった・・。(´・ω・`)ショボーン

95 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 01:09
お金持ちだね。

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 02:09
>糸田月包生牛勿学

さすが月田さん、自分の苗字をCell Biologyの邦訳に隠すとは。

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 19:38:05
>>94
レーニンジャーの方はどうかな?使いにくかった印象がある。

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 01:35:59
>>97
このスレの初めの方だとワラワラいたような・・。
最初に買わされたのがコーン・スタンプだったから、
余計に・・。合う合わないの問題だと思うけど。

学校ではホートン(後の指定教科書)とか、
ハーパーが人気の様。
ヴォート、リッターは生協でしか見掛けない。


レーニンジャーは、たまたま図書館で読んで、
解説が詳しくてわかりやすかったから
思い切って買ってみた。生化学苦手だったけど
全部読んだら(上巻)かなり自信がついた。

ただ、下巻を買いにいったら
改訂されてしまっていた。(´・ω・`)ショボーン

99 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 08:58:03
基礎ヴォートの原書が欲しいと思ってアマゾンで調べたら3万もするんだけど、
何かの間違いだよな?

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/20 18:19:34
おいらも狙ってんだけど、そんなに高くないような。
違うのかな?

Fundamentals of Biochemistry
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0471417599/
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0471417599


101 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 19:30:43
セル四版邦訳11月発売age
買う?買わない?

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 20:20:45
>>101
原書買ったからいらない

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 01:45:37
それでも買うだろ。
なんだかんだで使うと思う。

通読するんならどちらも変わらないけど、
日本語のほうが飛ばし読みできるだけ調べるときだとかは早いからね。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/25 01:56:00
>>103
うぁーそんな気がしてきた…
おれの金…

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 00:01:06
確かにそのとおりだな。
冷静に考えてセルを読むとすればちょっと調べようというときだからなあ。
しっかり読もうとすれば、その分野の成書にあたるもんな。

106 :勝手に相互リンク:04/09/26 02:27:51
生物の定番、極上テキスト教えて!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1010847640/

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 14:15:52
有機化学から生物物理に転向したわしにはヴォートが最適だなぁ

買わないで図書館で読んだだけでつが

改訂版とかでようものならその機会に買おうと思うんだけど、いつになるんかなぁ



108 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 16:09:32
>>107

古本屋をあさったら?

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:50:01
107です

どーせ買うなら改訂版がいいなと思ってるから買ってないんよね
原版はもう出てるから近いうちに翻訳版も出るだろうと思って。


原版で勉強しろっていうつっこみはなしで…orz

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/02 00:47:08
ヴォートが一番化学よりなんかいな?
おれ基礎ヴォート使ってるけど、
他の読んだことないから分からん。

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/02 14:41:51
ヴォートは3つ特徴があって、
1、酵素の反応機構の説明が総論、各論とも詳しい。
>>107みたいな有機化学出身者がなじみやすいのはそのため。
2、全体の構成(章立て)が伝統的。
これに対してたとえばストライヤーは非伝統的。
3、題材の選びかたはヒト中心。ヒト以外の動物や、
植物や微生物の扱いはヒトに比べると劣る(十分詳しいが)。
ただしハーパーほど医学寄りではない。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 03:30:51
再び107です

化学(または物理)のバックグラウンドが強い人なら、
ヴォートくらい分子レベルでの説明が詳しくないとちょっと納得できないところがあるかと思います。

逆に化学が苦手という人には、反応機構など詳しすぎて重い感じがすると思われます、間違いなく。





113 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 20:34:39
>>112
反応式にしっかり電子の移動を書いてるからね。立体関係も。

俺も、医学・生物学系の生化学の教科書は、合わないよ。しっかりと
有機化学・物理化学のバックグラウンドがある人が書く教科書は、や
はりいいね。

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 21:03:34
Cell原書数ヶ月まえ買ったんだけどまったく読んでない…
M1なのに英語力のない自分が不甲斐ない・゚・(ノД`)・゚・
大学院生ぐらいだったらみんな読めるのかな?

やっぱり日本語版買おうかな、高いけど

115 :110:04/10/03 22:39:22
>>114
英語力の問題なのかな?
Cellが読みにくいのならエッセンシャルを先に読んでみては?

>>111
>>112
レスありがとう。
ヴォートが一番有機化学に基づいた説明がしっかりしてるってことね。
逆に言うと、有機化学を知らないと十分に理解することはできないよね。
おれはこれまで有機はマジメに勉強してこなくて、
かといって今からボルハルト・ショアーとかを読む時間もない。
そこで簡単に有機化学を勉強したいと思ってるんだけど、
何かオススメの本あるかな?

116 :107:04/10/04 01:03:18
ボルハルトで勉強した自分は他の参考書を持っていないんですが(個人的にはボルハルトはかなりいい教科書だと思ってます)
生化学に必要なレベルであれば、人名反応とかほとんどスルーしていいんで、
立体的なこと、SN2〜E2、官能基の性質(反応性、電子の様子)とかのイメージがわけばいいと思います。

(これくらいだったら生化学の教科書の序章に当たる部分で触れてあったりするかも?)

立ち読みした程度で推薦して申し訳ないんですが
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061550527/249-6860233-1253922
この絶対わかるのシリーズの有機化学とか簡便でよさそうな気がします。

もちろんこのスレの根本にあるとおり参考書とヒトには相性があるので、自分の目で確かめてみるのが一番だとは思いますがねw





117 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 01:29:52
その本は良さ気ですね!
今度見てみます。
ありがとう。

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 23:22:01
スレ違いですが、
微生物学でいい本ありませんか?
新しめで、簡単にまとまってるのがいいです。
よろしくお願いします。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 23:44:07
ま、エッセンシャルで充分だろうな。セルは中途半端だよ。

実際研究するにはセルでは情報不足だし、また古い。関係する論文やレビューを
よんだほうがいい。というか、そうなる。そして入門書としてはやっぱ、ごつ過
ぎる。重いんだよな。

120 :119:04/10/05 23:49:10
さらに言えば、『分子生物学イラストレイティッド』(だったかな?)くらいでも
充分だと思うんだけどな。要点を簡潔に書かれていたような印象があるな。

121 :119:04/10/05 23:56:45
個人的には有機化学はよく書店に並んでる「黄色い問題集」(出版社など忘
れた)がお勧めだな。参考書は図書館にあるのを適当に使えば良いんじゃな
いかな?ぶっとい本を読むより、問題解いたほうが良いと思う。生化学も同
様。

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 00:01:36
院生ならセルくらい目を通しておいた方がいいと思う。
あくまで基礎知識として。

分子生物学イラストレイテッドは分かりにくい気がする。

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 00:04:39
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=997642759X
これはどうですか?

124 :119:04/10/06 00:13:18
>院生ならセルくらい目を通しておいた方がいいと思う。

そうだな。目を通しておくというくらいで充分だと思う。一応もっておくみたい
な感覚かな。

125 :119:04/10/06 00:36:25
>123

同じ朝倉書店ならちょっと古いが『遺伝子工学』がおすすめかな。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4254175728.html

126 :119:04/10/06 00:50:41
また『遺伝子工学』の編者である関口氏、第一章を担当されている中別府氏が
翻訳に関わっている『遺伝子操作の原理 第5版』も同様におすすめだな。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4563077585/qid=1096991206/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/249-4414180-1360335

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 00:54:00
また古いのを出してきたな。習うより慣れろだと思うけど。

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 02:01:26
The Cellって院生向けの内容じゃないだろ?

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 07:30:56
うちの学科は半分以上が3年時にCell一通り読んでたが、
普通の生物系大学生はエッセンシャルとかイラストレイテッドとか
そんなもんなのか?

130 :122:04/10/06 09:41:10
学部だったらとりあえずエッセンシャルでいいんじゃないかな。
うちの学校は勉強しないで実験ばっかだから、
ゼミで低レベルな質問ばかりされてマジでうざい。
エッセンシャルくらい読めって言いたい。

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 11:03:36
>>121
サイエンス社の問題集でしょ
http://www.saiensu.co.jp/

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 17:46:03
>>118
そうだなー。ブラック微生物学なんてどうかな。細菌による病気については
一通りまとまってるし、読んでて飽きないし・・・・・・・・。
 ただ、個別の細菌についての培地の作り方とかなんかはもちろん載ってないな。
総論って感じな本。あと、当たり前だけど、細菌がメインで、線形動物扁形動物
なんかの寄生虫については弱いです。

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 18:22:45
>>121
教科書別冊の問題集のほうが、教科書準拠ってことで学びやすいのでは?
サイエンス社の有機の問題集ってそんなに良い?

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 20:02:05
生物物理ってなんですか?物理の知識は必要?

135 :118:04/10/06 22:02:32
>>132
レスありがとうございます。
ブラック微生物学は医学部向けっぽくないですか?
ちなみに私は工学部です。
これだけは知っておきたい!みたいな内容がコンパクトにまとまってる本ないですかね?
スタニエの微生物学入門を新しくしたような本を探しています。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/08 00:26:04
age

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 21:35:50
タンパク質のいい本教えてください。

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 00:55:25
>>137
ちょっと古いけどプロトコールが実践的な本
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4405096465/qid=1097855609/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-4452657-4797157

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 01:00:25
>>137
実験系の話?


140 :137:04/10/16 01:27:32
今4回生で分子生物やってます。
来年タンパク質の研究室に行きます。
タンパク質やるならこれは読んどけみたいな本はありますか?
今までに基礎ヴォートのタンパク質酵素のところは真面目に読みました。

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 15:55:54
レーニンジャーっていつごろ読むものですか?

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 22:37:10
学部からマスター。

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 23:20:34
1年生なんですけど
何を一番読んでおくべきかなぁぁ

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 23:29:29
若いうちは少年ジャンプでも読んでなさい

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 23:42:02
>>143
まずはエッセンシャルから。
あと有機をしっかりやっとくといいよ。
生化学は2回生からでいい。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:20:07
>>144
穴が開くほど読んでます
>>145
有機ですか。。アトキンスとかですかね

147 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:25:50
そりゃ物理化学だ。
マクマリーとかモリソンボイドとかだよ

148 :145:04/10/18 00:27:45
学校で使ってる教科書でいいよ。
授業に併せてやればいいと思う。
アトキンスは物理化学だね。
1,2回生の頃は化学を大事にするといいよ。

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:52:55
おっしゃ〜
ヴォート止めて有機本買いマッスル
いろいろどうもです

150 :145:04/10/18 01:07:14
上下巻ヴォートはそろそろ改訂版が出そうだし、
ゆっくり有機やってから新しいヴォートを買うといいよ。
ちなみにおれは基礎ヴォートの方がオススメ。
こっちも原書は新しくなってるし、
近い内に改訂されるかもね。

では、健闘を祈る。

151 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 00:57:14
酵素のいい本ない?

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 12:28:06
マクマリー有機化学概説やってるんだけど、
これの問題の回答集って英語版のしかまだ出版されてないのかな??

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 17:31:22
>>152
おそらくで申し訳ないですが、日本語版の解答は
そもそも出版する予定すらないと思います。
ほとんどの有機、物化の教科書がそうじゃないかな。


154 :152:04/10/25 18:39:15
まじですか。。。
まぁ英語力鍛えるつもりで買おうかな。

155 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 18:47:40
というか、あれに日本語版いる?簡単な英語だと思うんだが。

156 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 18:50:03
そんな簡単な英語なんですか?
おっしゃ買お

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 01:41:41
155も調子こいてるだけ。
気にするな、そういうのに限って中途半端。

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 07:58:00
>>156
うん、というか、ほとんどが、反応式と簡単な説明だけだから。生協か専門書店で見てみると
いいよ。なんで日本語版を出すまでもないのかわかる。

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 09:22:13
>>157
おまえ相当あほだろ。
あの程度の英語で調子こいてることになるのかよ。
未だにセンター試験の英語レベルの問題も解けないんじゃないか?

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 17:27:05
レーニンジャーのDNA、RNAの部分てどう?
Chap23まで読んで、Cellに移行した方がいいかな。

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:04:29
いま学部3年生で来年細胞死に関する研究室に入ります。
ありきたりな質問ですが、どんな本を読むべきですか?
ちなみにゼミではnpgとかから関連論文選んで
内容をプレゼンするなどしてます。


162 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 13:50:40
研究室によって方向性違うだろうから、そういうことは教授に聞いたほうが
いいんじゃないか?積極的な姿勢で好感度もうp

163 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 14:04:19
また湯田の大学生ごっこだろw

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 18:20:25
>>162
たしかにそうですよね。
聞いてみます。

>>163
ゆでんってなんですか?


165 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 18:30:40
やたらそのコテハンにからむきちがい

166 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/07 16:32:35
北。
ttp://www.newtonpress.co.jp/library/seimei/index.html#

167 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/07 17:03:38
>>165

>>165

168 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 19:42:13
もっぱら教科書的本のカキコが多いですが、
一冊あるといいなーっていう日本語のプロトコル集のおすすめはなんかない?
たとえばバイオ実験イラストレイテッドみたいな。
あの手の本ならこれで決まりでしょ!があればカキコよろ。

169 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 19:53:04
>>168
どういう分野にもよるよね。タンパク質、糖質、分子生物学、免疫、神経科学
顕微鏡・イメージング・・・・

網羅的なプロトコールは英文のになちゃうかな。

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 22:08:31
生物工学実験書は上級者向けだね。 

171 :168:04/11/09 22:24:17
早速レスdクス
急いでて書き忘れてしまったんだけど
分子生物学で日本語でストック試薬まで乗ってるような
学部生向けの基礎的なのを一冊自腹で持っておこうかなぁと思うんだけど
いざ買おうと思っても当方地方にいるため
本をぱらぱら見られず、図書館も和書に乏しいもので
お勧めがあればよろです。


172 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 23:48:07
>>168
南江堂の分子細胞生物学基礎実験法いいんじゃない。
ひととおり載ってる。

173 :172:04/11/09 23:49:47
>>168
ごめん、ストック試薬までは載ってないや。たぶん。

174 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 09:20:56
生理のいい本ってなんかある?

175 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 11:08:04
植物なのか、動物・人間の生理学なのか。

176 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 21:06:10
とりあえず、どっちも見てみたい。

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 21:08:23
>>176
あと、植物のほうは、そんなに深くつっこんでなくてもいい。
動物・人間のほうは、学部レベルくらいで、詳しく書いてあるやつがいい。

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 21:45:19
植物はよく分からないけど、テイツ/ザイガー植物生理学ってのはどう?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4563077844/250-7487197-0019405

人体生理学は、
”標準生理学”が参考書・辞書的な生理学の本。”医科生理学展望”がもうすこし、
わかりやすく書いてあるかもしれない。後は、バーン&レヴィの生理学 とか。
http://www.meteo-intergate.com/catalog/product_info.php?products_id=3148

医学系のレビューサイトは結構あるよ。でも、一番は、図書館か生協で実際に手に
取ってみるのがいいよ。
http://web1.nazca.co.jp/hp/niigata/selectionseirigaku.htm

179 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 21:56:59
>>178
おお、こんなにたくさん。ありがとう、参考にしてみます。

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 00:42:54
>179
ついでに言うと、医科生理学展望(通称イカ天)は最新版から
「ギャノング生理学」という名前で出ています。
原著のほうもいいですよ。
本当に辞書的なものということなら「ガイトン生理学」があるけれど、・・・。

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 00:55:43
ついでに最近いちばんおすすめの薬理学の本もおしえてください

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 13:03:46
グッドマンギルマン

183 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 19:35:54
ヴォート上下第3版(英語)は

最近決まったタンパクの立体構造に関する記述がかなり詳しい。
病気などにもかなり詳しい(医学部で教科書として使われることを意識?)
バイオインフォをはじめびっくりするくらい新しいことを広範にカバー
なぜか最終章を未完のまま発売(最新の内容をアピールするために見切り発売したのか?)


184 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 00:21:22
>>178
>植物はよく分からないけど、テイツ/ザイガー植物生理学

第3版は、全面改訂されたもので、2002年までの内容をカバーしてる。
カラーの図は旧版のもあるけど、多くは、新しい図に変わってる。
植物生理の全分野を含んでいるけど、網羅的でなく、
要所要所に力点をおいた説明がわかりやすい。訳も読みやすい。
院試の勉強に向いている。
ちと高いけど、植物系なら、これしかないだろ

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 00:30:30
今、東北大学理学部生物学科一回生です。
結構レベルの高い大学ですので、回りの奴らに負けてしまうのが心配です。
回りには、いつも図書館にいるやつや、研究室に入り浸ってるやつもいます。
こいつらに勝って一番になろうと決意しました。
こんな僕の学部四年次までの計画を立ててください。ちなみに分子生物かタンパクの分野に進みたいと思います。
マクマリー有機概論:ヴォート基礎生化学:エッセンシャルは持ってます。
とりあえずこの三冊を1年次に読破(マスター)するとして、二・三・四年とどこら辺の本を読めばいいと思いますか?
本気でアカポス狙いです。

186 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 01:02:00
物理化学の本がないな。熱力学がわからんと生化学は苦しいぞ。
ムーアの物理化学 上下組っていうのはどうだろう。

有機も概論じゃ弱いな。薬学出身の奴にあっさり知識で
負ける可能性あるぞ。
本当はファインマンの量子力学と朝永振一郎もお奨めなのだが。

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 01:24:56
>>185
今までどのぐらい勉強してきたのかよくわからんが、
その3冊を来年3月までにほんまにマスターできるのか?
1回やと教養科目もあるだろうに。

188 :185:04/11/15 02:32:40
>>186
有機はマクマリー概論終わったら、上中下買おうと思います。
あと「理工学生のための基礎物理化学」という本で熱力だけやりました。
物理化学はホントに重要でしょうか?軽めの物理化学で良いのありませんか?
>>187
マクマリー概論の方は一通り読み終えましたが、たぶんあまり頭に入ってない感じです。
エッセンシャルは読みやすいのでもうすぐ読み終えるところですが、
ヴォートは難しくてほとんど読めてない状態です。教養科目がネックです。
大学生活犠牲にするつもりでやればぎりぎり間に合うかな〜と思います。
もちろんクリスマスも・・・・

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 08:22:40
将来の方向にもよるだろうが、遺伝学は大事。
特に、東北じゃ、遺伝の講義が少ないから、遺伝学の基礎を
自分でやっておかないと。


190 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 08:23:01
分子生物かタンパクの分野って・・・
まぁ、一年じゃそんなもんか。
そんなに今から気張らなくてもいーんじゃない?
1、2年の間なんて読みたいと思った本なんでもいいから読んどけよ。
ただし、英語だけは読みたくなくても読まんとね。

物理化学は本気でやりたいなら、マッカーリ・サイモンがいい。
熱力だけならフェルミ熱力学も1,2年の間くらいならいいと思う。


191 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 00:09:58
>>183
日本版早く出ないかな。
全部は読まない。
タンパク質のところだけ読む。
軟弱者なんで。

192 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 01:47:05
>>185
まあ釣りでしょうが、アカポス狙う人材が他人に計画たてさせてはいけません。他人に勝って一番になるという考え方も邪道です。あんたの精神はは大学受験生のままですか?

193 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 08:13:25
見渡せばそんな奴ばかりが出世しとるがな

194 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 10:29:59
同意。邪道ってのも負け犬の遠吠えにしか聞こえんよな。
あと釣りとか言ってるお前のほうがガキっぽいぞ。


195 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 11:53:37
邪道かどうかは知らんが、>>185の勝ち負けの基準がわからんから
何とも言えないねぇ。いくら知識を詰め込んでも、論理的にものが
考えれない奴はテクニシャンがせいぜい。論文なんて書けないよ。
学校のテストの有良可で勝負するなら、必死に勉強したらいいけどね。
知識を蓄えることは重要だと思うが、周りをライバル視するばかりで
偏った人間にならないよう気をつけあれ>>185

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 12:26:53
本読んでたら眠くなってくるよ
助けて><

197 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 12:34:29
185から受けたダメージ→245ポイント

今、東北大学理学部生物学科(いたっ)一回生です。
結構レベルの高い大学(いたっ)ですので、回りの奴らに負けてしまう(ぐはっ)のが心配です。
回りには、いつも図書館にいるやつや、研究室に入り浸ってるやつもいます(フーン)。
こいつらに勝って一番になろう(いたい いたい いたぁい)と決意しました。
こんな僕の学部四年次までの計画を立ててください(キモっ)。ちなみに分子生物かタンパクの分野に進みたいと思います。
マクマリー有機概論:ヴォート基礎生化学:エッセンシャルは持ってます。
とりあえずこの三冊を1年次に読破(マスター)するとして、二・三・四年とどこら辺の本を読めばいいと思いますか?
本気でアカポス狙いです(久々に逝っていいよ、あんた。回線切って・・・・)。


198 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 12:36:22
落ち着けよ192

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 12:51:54
落ち着くのはおまえだよ。

200 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 20:34:49
>>197
馬鹿大のお前よりは少なくともましだと思われる。

201 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 21:44:27
まぁいいじゃん。
勉強したいって言ってるんだから。
そんな意地悪言わなくても。

おれは学校の授業に沿って勉強するのがいいと思うよ。
一般教養もそれはそれで大事だし。
2回生までは化学をしっかりやっとくといい。
遊ぶことも忘れないように。

202 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/16 21:44:45
>>1-200

>>197おまえが一番キモイ

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 23:56:06
>回りには、いつも図書館にいるやつや、研究室に入り浸ってるやつもいます。

図書館はともかく、研究室に入り浸るのはかなり有効な手だと思う。
研究室の研究内容調べて、(人数の多くない研究室がお勧め
「まだ一年ですけど先生の研究に興味があるのでいちどゼミに参加させてください」
ってなかんじでお願いする。
たいていOKもらえると思うから、そこでいろいろ勉強するなり、面倒見のいい先輩なんか見つけて勉強教えてもらったりするといいんじゃないかと。

204 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/03 19:03:46
実験書なんだがここはスレ違いか?
分子生物でこれはっ!!ってのが欲しいんだが・・・
レッドブックってのがあるらしいんだが正式名称がわかりまへん・・
だれか情報プリーズ・・・・

205 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/03 22:14:40
>>204
これじゃね?
Current Protocols in Molecular Biology
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/047150338X/qid=1102079630/sr=1-2/ref=sr_1_2/102-9610371-7871317?v=glance&s=books

206 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/08 21:36:20
>>205
レスおくれた・・・スマン
つぅか・・・・たかっ!!
個人で帰る代物ではないな
ラボで買ってもらうしかないわなぁ こりゃ・・・

207 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/09 11:11:24
>>206
じゃ,これは?
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0471577359/qid=1102558223/sr=1-1/ref=sr_1_1/002-5998528-7175219?v=glance&s=books

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 12:20:13
エリオットじゃ端折りすぎてるから
ほかのを買ったほうがいいと言われてヴォートを買ったのだが、
第二版だった・・・。第三版の訳書はまだでてないのね。
なんか損した気分(;´д⊂

209 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 15:38:27
分子生物学のCG使った映像とかってないですか?
なんか本だけだとイメージ沸かないんですが・・・

210 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/02 03:57:24
兄弟間の遺伝的な相違(腹違いや種違いの場合など)
について知りたいのですが、
読み物で分かりやすいものがあったら教えてください!


211 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 20:10:23
今日図書館行って、エッセンシャル借りてきた
全部で19章あるから、1日1章ずつ読めば、19日後には終わってるはず!
がんばるぞ!!

212 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 23:13:21
ストライヤー

213 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 23:13:36
マクマリー上・中・下がもうすぐ読み終わるのですが
生化学に興味があるので勉強したいのですが1冊目としてはどのような本がよいのでしょうか。
いきなりエッセンシャルかヴォートの基礎生化学はきついでしょうか。薄い本としては
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807905104/qid=1107525993/br=3-4/br_lfncs_b_4/249-5980444-3381903
が本屋で見た感じ安いしいいと思いました。
よろしくお願いします。


214 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/08 13:29:39
>>213
マクマリーが終わったなら、そのままヴぉーとでいいのでは?いわゆる理学系の生化学の
教科書だから、有機終わらせたのなら読みやすいと思う。反応機構もちゃんとしてるし。

逆に、医学・生物系の生化学だと暗記物ぽくなって、読みにくいかも。

215 :213:05/02/08 22:24:36
レスありがとうございます。マクマリー終わったらヴォートで勉強します。

216 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 01:55:01
分野はちょっとすれるけど。
分子生物学講義中継(特に1)はおすすめ。
古典的(?)なものを読んでよしとし、俗っぽいのを異常に軽蔑するプライドの高い人は嫌がるかもしれないけど。
表面的なとこだけじゃなく、中身をよく理解できる。
読んでて面白いし。一般的なかたいの読んでて飽きる人にはすごくいいと思う。
内容のレベル低いわけじゃないしね。

217 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 02:54:01
>>216
中身がよかったとしても、どうしてもその受験参考書みたいな名前に
抵抗を覚えてしまう。

218 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 21:38:27
>>216
内容的に1は分子生物学2は細胞生物学でしたっけ?
エッセンシャルとかで煮詰まった人にはいいと思います。

219 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 13:20:01
キーノートシリーズといってみる

220 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/15 19:59:44
北↓
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807906070/qid=1110884301/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-3421958-1905129

221 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 01:49:49
ふー

222 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/02(土) 23:17:19
ヴォードの新版っていつでますか?

223 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/03(日) 13:17:00
ボケてるんじゃないんだとすれば、もう出てるよ。

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 06:39:16
学部や院卒業してから、生化学をもう一度復習したいと
思ったときって、みんな学部や院の時使ってた
教科書をもう一度読んでます?それとも
最新の版をもう一度買いなおします?
俺が持ってるのはvoteの2版とCellの3版なんだけど

225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 12:45:26
復習目的ならヴォート2版とセル3版で十分。

226 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 12:49:04
卒業したのなら、次は実技に移ってください。
町で求愛、ラブホで生殖、繁殖、増殖、移植、給食、学食、役職がほしい〜

227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 18:08:29
セルのプロブレムブック、
第4版対応版出てますか?
改訂版は3版ですよね?


228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/12(火) 22:35:09
野島 博さんの「遺伝子工学の基礎」と「ゲノム工学の基礎」は
どう違うのでしょう?

229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/14(木) 01:41:01
>>228
新旧の違いで内容はほぼ同じです。この本は
個人的には満足できませんでした。
誰かいい研究室紹介して〜


230 :228:2005/04/14(木) 12:43:22
ありがとうございます。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/15(金) 19:09:20
ジョーンズ有機読み終わったんでウ゛ォート読もうと思うんですが基礎生化学と生化学ではそんなに難易度が違うんでしょうか?
どっちにしよう…

232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/16(土) 00:25:09
基礎ヴォートは通読向き、
無印ヴォートは調べる向きだと思います。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/20(水) 21:26:47
今年新しく、分子生物学、有機生化学、生物有機化学などの授業があり
どの本を買おうか迷っています。
去年は生物学の勉強には図書館でストライヤー借りました。
有機はマクマリーの上・中をやってました。
セルかヴォートで迷っています。
お金ないので中古を探したけど中古は旧版しか出回っていなく
改訂がかなりあるなら、やはり新版が欲しくなります。
セルの改定箇所はネットに書いてあるのを見つけてわかったのですが、
ヴォートのほうも改定でだいぶ変わったのでしょうか。






234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/20(水) 21:28:32
233
補足です。
教科書として買うことが決定しているのはマッキー生化学です。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/20(水) 22:10:40
レーニンジャーの初版 二版 三版はどのように増設されてるんですか?
図書館に初版しかないのでその辺をしりたいです

236 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/21(木) 21:41:33
>>233
セルかヴォートですか。
私はエッセンシャルと基礎ヴォートで十分だと思います。
研究や院試では要点を押さえるのが大事なので。

知りたいという気持ちは大事ですし立派ですが、
エッセンシャルと基礎ヴォートが終わってからでも遅くはないはずです。
いきなりセルまたは上下巻ヴォートから入ると、
木を見て森を見ないということになりかねません。

237 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 16:28:11
>>236
エッセンシャルと基礎ヴォートじゃ力不足
セル英語版、ヴォート通読は基本では・・・
それplusαでしょう。むしろセルと基礎ヴォートだけだと
木も見ず森も見ずで全く意味がない

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/25(月) 16:29:46
>>237 自己レス
違った。森見て木を見ずだな。
セルなんて向こうの連中は文系の人間が読む本ですよ
(それくらい易しく書いてる参考書って意味)

239 :236:2005/04/25(月) 23:41:49
う〜んエッセンシャルと基礎ヴォートで力不足ですか。
基礎知識としては十分だと思いますが。
第一研究してたら上下巻ヴォートなんて
生真面目に通読してる時間なんて無いですよ。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/26(火) 23:01:53
>>239
いえいえ、ちょっと言い過ぎました。基礎知識としては
基礎ヴォートでいいと思います。
ただ、学生の時分なら通読できる余裕があるので
読むに越したことがないという話です。
実際、基礎はかなり端折ってて読んでも使い物にならない
ものが多いことはご存知でしょう?

241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 22:23:01
ちょっと流れと外れててすいませんが、この本いいと思います。
が、売っていないので、気が向いた方は復刊投票お願いします。

シュレーディンガー「生命とは何か」
ttp://www.fukkan.com/list/comment.php3?no=6925



242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 23:06:47
去年、大学でヴォート2版買わされ、今年、3版買わされた・・・。
表紙とかは3版のほうが好きだけど・・・、出費が・・・。orz

243 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/27(水) 23:37:17
俺を教科書と思え!





と、一生に一度は言ってみたいなぁ

244 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 00:38:49
>>241
古典文学がお好きなようで
それ以外にも良書はたくさんある

245 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/28(木) 01:00:43
DAVID BALTIMOREのMOLECULAR CELL BIOLOGY(MCB)はCELLより硬派な良書だと思うけど、あがってないね。
VOETのBIOCHEMISTRY、BALTIMOREのMCB、そしてもちろんWATSONのCELLの3冊でかなり勉強になった。

246 :236:2005/04/28(木) 01:18:39
>>240
そうでしょうか。
基礎ヴォートでもじっくり読込んで自分のモノにすれば
かなりの力が付くと思いますよ。
確かに時間があれば上下感ヴォートも通読するといいのかもしれませんが。

247 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/30(土) 14:42:04
>>246
うーむ。確かに何もしないよりは力も付きますよ。
自分のモノにするのは結局は基礎ヴォート以外もかなり読むことになるし、
それなら上下共に最初から読めばいいのに、と思ってしまう。
基礎以外にもヒントとかの話も盛りだくさんだし、面白いので。
どちらがいいか、という話になると私は決められません。
個人的には、時間が許すならやはり上下は通読して欲しいです。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/01(日) 09:50:28
結局、時間があったら基礎・上・下ヴォード読んどけってことですか?

249 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/01(日) 12:23:19
>>248
個人的には、上でも出てたかもしれないけどこの本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897062802/250-8973655-5105026
これをpart1-3まで読んで、概略を掴んだあとにヴォート 上下の方がいいと思うけど

概略を知らないまま個々の現象の詳細について勉強しても時間の無駄。
効率も悪いし。
それに上で上げた本はかなり突っ込んだことも描いてある。
全てを把握している人間がそうそういるとは思えない。

250 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/01(日) 23:53:46
>>249
で、ヴォートはめちゃ高いんですが。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%F4%A5%A9%A1%BC%A5%C8&auccat=21600&alocale=0jp&acc=jp

251 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 04:06:34
>>250
それぐらい買え。
未来への投資と思え

252 :236:2005/05/02(月) 17:47:30
>>247
何もしないよりは力がつくのは
当たり前じゃないですか。
基礎ヴォートをナメ過ぎですよ。

>>249
その本は生化学の本ではないですよ。
しかし概ね同意です。
上下巻ヴォートいくなら
その前に基礎的な本を一冊はさんで
流れを掴んでからの方がいいと思います。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/02(月) 23:20:39
ヴォートの第三版はどうですか?練習問題も一新されているんですか?

254 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 10:25:51
エッセンシャルセル→ヴォード上下・セル
みたいな流れでおk?

255 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/03(火) 17:54:24
>>254
既出だが、ヴォート上下の理解には有機化学の知識が必須。

256 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 14:43:46
マクマリー+ヴォート基礎
でおk。


257 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/04(水) 20:02:56
じゃあヴォード上下の前に、ボルハルト・ショアー上下やっとけばおk?

258 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 04:45:19
>>257
どうしてマクマリーではいかんのだ?

259 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 05:15:44
>>257
ヴォート理解するのが目的なら
マクマリー概説程度で十分と思うが・・・
なぜボルハルトで本格的に勉強する必要があるのか疑問。
で、そのあとにすぐヴォート???
ただ勉強してる気分に浸りたいだけじゃないのか?

自習目的であれば6割くらいは知ってることが書いてある本
選ぶべきだと思うが。誰かに教わるならともかく、自学自習で
やるのならそのくらいが限界だと思うぞ。ってわけで、
お前さんはまず書店の生化学の本が置いてあるところに行って
まず、自分が大筋理解できる程度の本を買いなさい。
んで、段段に読む本のレベルを上げろ。
あんたの予備知識しだいだが、いきなりボルハルト→ヴォート
じゃあ挫折するのが目に見えている

260 :257:2005/05/05(木) 08:20:12
ボルハルトは大学の授業で使ってるので、これでいいんじゃないかなと思ってます。
ボルハルト上のほうは6割くらいは終わってます。
あと、予備知識としてはエッセンシャルはもうすぐ通読し終わります。

こんくらいの予備知識あればヴォードってやつ読めます?

261 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 10:03:55
ヴォート基礎は全く生物学や化学の知識なくても読めます。一般共通科目の生物学の教科書として使ってます。(私は文系で教育学専攻ですが)

262 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 12:31:19
>123

263 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 14:05:25
ごちゃごちゃいわんと古い版でもいいから図書館で借りて
読んでみればいいのに・・・


264 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/05(木) 14:30:25
ところでこのスレ住人にとって、生化学&分子生物学勉強しようと思った
動機ってなんなの?院試か何か?


265 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/06(金) 00:13:29
趣味

266 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/07(土) 17:15:51
「Instant Notes:Molecular Biology」はどうですか?分子生物学の入門としてよいのでは?
和書名は「分子生物学キーノート」

267 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/11(水) 19:20:49
代謝の基礎を分かりやすく説明した本ありませんか?

268 :名無しゲノムのクローンさん:2005/05/30(月) 23:14:16
代謝の基礎って代謝の各論の基礎?代謝の分子生物学的な基礎?高校レベルからの基礎?

269 :267:2005/05/31(火) 20:30:01
分子生物学的な基礎です。

270 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 10:17:13
>>267
生化学ガイドブック

271 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/01(水) 17:57:05
キナーゼなどの酵素について詳しく乗っている本はありますか?

272 :267:2005/06/02(木) 12:33:26
>>270
ありがとうございます。
生化学ガイドブックって生化学を表にまとめた本でしたっけ?

273 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 02:57:52
Essential Cell Biology Second Ed.の日本語版はいつぐらいに出る予定なの?
まだ原著自体手に入りにくい感じだが…

274 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 04:43:50
マクマリー 有機化学
化学系の本やけど。
下巻の代謝の部分は、細かく書いてるよ。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 10:24:18
確かにまくマリーの下巻の生体反応はおもろい。自分は生化学関係はハーパーとマクマリーだなw

276 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 14:57:38
『Essential細胞生物学』原書第2版
  予価:¥8,400 ≪2005年9月発売予定≫

277 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 15:09:19
マクマリーを挙げるときは、有機化学か生物有機化学か明らかにしてもらいたい。


278 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 15:34:19
>>276

the cellがまだ新しいのにエッセンシャルの原著はいらんだろう。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 16:53:10
マクマリーの2は中途半端な内容に感じた。大学の初学者向け?

280 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 21:07:52
>>274です。
マクマリー『有機化学』です。既出でしたか?
イチイチ書いてくれる所が詳しい。これは、リン酸化とか異性化とか、求核なんだとか、と。プラス炭素を色分けしてくれたりで…。


281 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 02:26:56
日本の出版社が今更原箸で出す意味って何?

282 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 03:05:50
ヴォートって通読しようと思うと、寄り道が多くて微妙だな。
詳しいのはいいけど。辞書的に使うべきか。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/10(日) 22:22:30
>>281
Essentialのこと?
9月に出るのが和訳版なんじゃないの?

284 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/11(月) 17:42:07
ヴォート緑でてるのか・・・黒かっちまった

285 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/13(水) 18:29:54
age

286 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/28(木) 02:04:02
みんな白エッセンシャルは買う?

287 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/28(木) 19:40:47
しろーとには白とか緑とかわからん。アマゾンのアドレス張ってくらはい・・・

288 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/28(木) 19:42:15
黒も

289 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/28(木) 22:38:29
チャート式みたいだな

290 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/28(木) 23:09:16
緑ヴォート…第3版(昨冬発売)
黒ヴォート…第2版

汁婆セル…第4版(昨秋発売)
朱色セル…第3版

白エッセンシャル(英)…第2版(訳版9月頃発売?)
黒エッセンシャル…初版


こんなところか

291 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/29(金) 12:52:09
G.M.Cooperの"THE CELL"は和訳版出てないの?

292 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 12:44:47
すんません、生化学&細胞生物学の初学者むけの参考書を教えてくださいorz
過去レスを読みましたが、ボートとかエッセンシャルとかの難易度がいまいちつかめません↓

293 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 13:21:31
まず本屋にいって開いてみろよ。
難しいかどうかなんて、厚さとぱら見でわかるだろ。
そういう努力すらできない奴はやめとけ。

294 :291:2005/08/29(月) 13:39:23
>>293
確かにそうですね!今から本屋いってきます!ありがとうございました!!

295 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/06(火) 21:12:28
http://www.nankodo.co.jp/wasyo/syo_syosai.asp?T_PRODUCTNO=2239271
発売あげ

296 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/10(土) 14:21:20
東京化学同人の分子細胞生物学 第5版と
南江堂のEssential細胞生物学が同じ時期に
大体同じ値段で出るお。どちらを購入しようか迷うお。

297 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:45:54
Essential細胞生物学 改訂第4版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4524239278/qid=1126356236/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-3481799-4115448

アマゾンの中の人もあせってるんだな

298 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:40:45
おはよう

299 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 16:49:00
生化学・分子生物学演習 猪飼 篤 (著), 野島 博 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807904213/ref=lm_lb_2/250-5391565-6728208

この演習書を使ってる人いますか?
やっぱり広く網羅してる分、内容は浅いのかな?

300 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 22:56:51
今読んでるのは、THE CELL 4版の英語版 
しかし、あれは重すぎだな

301 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:43:09
良スレに期待

302 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 07:46:36
アゲマンソン

303 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 09:05:39
なぜか手許にヴォート生化学の上が2冊あります。

304 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/28(水) 22:49:13
版が違うってオチか

305 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/02(日) 11:23:23
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!プニプニ!プニプニ! プニプニ!プニプニ! プニプニ!プニプニ!

306 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/03(月) 23:22:33
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!プニプニ!プニプニ! プニプニ!プニプニ! プニプニ!プニプニ!

307 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/04(火) 21:33:03
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙プニプニ!プニプニ!

308 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/05(水) 21:26:45
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー


309 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/07(金) 00:08:17
コーンスタンプ改訂してください・・・。
お願いします・・・。コーンスタンプ、大好きです・・・。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 00:47:07
薬学やるんならヴォートとハーパーどっちがいいですか?

311 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 10:28:31
理想的には両方かなあ。
薬学は広いので、専門が何かによる。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/08(土) 18:10:45
そうだね。臨床寄りか理学(有機化学)寄りかによると思う。

313 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/09(日) 19:23:27
>>310
東北はハーパー

314 :310:2005/10/09(日) 19:46:29
>>311
>>312
自分としては創薬をやりたいと思っています。だから有機合成に近いと思うので
理学よりだと思います。レーニンジャーの評判も聞き、すごく迷っています。

313>>
レスありがとうございます。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 14:08:07
ハーパーは臨床系の知識ないと読みにくいかもな。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 15:37:32
大学1年生が生化学の入り口として使う基礎的な小さな教科書でいいのはないですか?
わかりやすく、要点を押さえているもので。
以前いいのがあったのですが、今はもう販売してなくて、もう入手できません。
題名は忘れたけど、ヴォート生化学の翻訳者の一人が監修していたものでした。

317 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:27:37
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

318 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:28:40
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

319 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:29:11
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

320 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:29:43
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

321 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:30:20
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

322 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:30:57
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

323 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:31:32
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

324 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/10(月) 22:32:07
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

325 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/14(金) 19:14:40
あのさ THE CELLみたいな細胞の分子生物学もいいんだけどさ組織レベルに発展できるレベルの分子生物学の書籍ない?
国内外問わないんだけどさ

326 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/15(土) 14:32:45
とある事情で、院試レベルの知識を
生化学、分子生物学、生物工学、遺伝学の4分野に関しては
院試より前に、入れねばならなくなったのですが、
これらはセルの知識で十分なものなのですか?
十分なら、どの科目がどの章に対応しているのか教えてください。
遺伝学は4〜7章あたり、分子生物学は10〜18章あたりですかね?
ちなみに日本語の第4版を使っています。
院試レベルということで返答をお願いします。


327 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 18:06:14
>>326
まずは志望院の過去問を見てみては?
それか、化学同人かどっかでだしている、生化学・分子生物学の因子演習書を解きながら、
足りないところをセルあるいは、他の専門書で埋めるとか。

一般的には、分子細胞生物学はセルで外は、専門書をつかうかも(出題形式・難易度による)。

たとえば、生化学はヴォートやストライヤー(今は共著)、遺伝子工学は「遺伝子操作の原理」、遺伝学は
タマリンやブラウンなんかとか。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/19(水) 23:54:49
NodBの脱アセチル化の活性ドメイン領域はどこですか?

お願いします!!

329 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 05:48:56
脳構造、神経系(シナプスetc)などを勉強したい場合はCELLはちょっと違いますか?

330 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 06:11:04
解剖なんでは?

331 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 19:06:14
>>329
違う

332 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 19:12:23
cellといったらそのまま細胞のお勉強ですよw

333 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 20:36:03
>>329
俺は神経とか組織ってレベルまで分子生物学を広げた書籍を探しているのだがなかなかないんだよ

334 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 20:40:01
>>333
それは医学書じゃまいか?

335 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 20:45:05
>>334
俺は医学部でもなんでもないんですが
そーゆー書籍でお勧めがあったらおしえてくれませんか?

336 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/20(木) 20:53:44
>>335
解剖学、組織学、神経解剖学、分子生物学とかでない?

337 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/21(金) 10:38:51
>>333
図書館や、生協なり大型書店の医学、生物学コーナーを適当にブラウジングした方が早いと思うけど。

神経だったら、日本語のでは、神経の分子生物学とかってのがある。

これが原書だったかもしれない。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/bv.fcgi?call=bv.View..ShowTOC&rid=bnchm.TOC&depth=2


338 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 22:52:36
生化学を完璧にマスターしたかったら何を読めばよいですかね。
これ以上は論文読む以外知識得られんぞってレベルまで。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/22(土) 23:13:41
東京化学同人「生化学辞典」

340 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/23(日) 09:54:43
栄養学の本で良いのないですか?

341 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/26(水) 01:38:55
生化学の勉強の為に有機化学勉強するならどんな本が良いですか?

342 :341:2005/10/26(水) 01:47:56
341です
上のほうでマクマリー有機化学の下巻があがってましたが、
一寸大変そうなのでブルースとかどうかなと思ってるんですが

343 :名無し@困ったちゃん:2005/10/30(日) 00:37:53
東京化学同人の分子細胞生物学 第4版 持ってる人
だれか売ってください!
「もう使わないんで2冊で5000円でどう?」みたいな人いません??
学校の授業で使うんで第5版買ったんですが、授業は4版で進んでるんです!!
もう4版は廃盤になってて、古本屋を猛検索してるんですが、無くて・・・
ほんまに困ってます!お願いします☆

344 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 00:40:14
アマゾンで古本買えなかったっけ?

345 :名無し@困ったちゃん:2005/10/30(日) 00:45:26
ありました・・・古本で14390円なんですよね・・・定価やねーん。。


346 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/30(日) 22:41:17
>>343
他の人はどうなの?周りも手に入ってないようだったらそこまで無理しなくてもいいと思う。
4版も5版も学ぶ根幹の部分は同じだと思うから将来的には困らないと思うけど。

347 :名無し@困ったちゃん:2005/10/30(日) 23:00:29
でも授業が「では第4版の○○ページ開いてください」みたいな感じで
進むんで、クラスの子は先輩に運よく譲ってもらったごく少数の人を
のぞいては、分子細胞生物学全ページコピーしたり、図書館で返却&貸し出し
を繰り返したりと、涙ぐましい努力をしています。
学校の図書館なんて数冊しか置いてないので常に取り合いです。
教室に置き忘れて窃盗に遭った人もいます。
しかし運よくAmazonにて安価で譲っていただくことができました。
本当にありがとうございました!!
みなさんの優しさに触れ、まじめに勉強しようと思いました。


348 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 00:51:32
何とかしろって教員に言えよ、まずは。

349 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 06:33:02
なんで旧版使うのかね
内容が削られて少なくなったとかじゃなければ
勉強するときは新版で勉強した方が良いと思うよ

350 :名無しゲノムのクローンさん:2005/10/31(月) 18:15:37
教務課で文句言えばなんとかなったかもしれんな

351 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/01(木) 23:36:28
分子生物学ならTHE CELL
生化学でストライヤー
免疫学で免疫生物学
発生でEssencial発生生物学(最初は)
神経でPRINCIPLES OF NEURAL SCIENCE

ウイルス系の本はなんだろ…知らない
誰か教えてちょ

352 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/06(火) 02:05:07
生化の初学者用の教科書を読み終えたあとに、いきなり
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807904213/ref%3Dpd%5Fbxgy%5Ftext%5F2/250-6652455-0660208をやるのはきつい?

353 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/08(木) 15:25:25
>>351
最近のウイルス系だとprinciples of virologyかな
ラボにはFields virologyがあるけど、値段高いし、ウイルス別だから辞書的に調べる感じ

354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/11(水) 21:59:14
>>352
いいんじゃね?
問題は解けないだろうが、無印ヴォートなりストライヤーなり
片手に持ちながら解いていけば力はそれなりに付くと思われ。

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 09:27:29
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 09:28:00
ヾ[ ・∀・]ノ ナタデココー

357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 15:08:35
先端研究からSF小説を…瀬名さん、東北大特任教授に
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060112i515.htm
 
大学の先端研究の現場を見て、夢あふれるSF小説を生み出す――。東北大工学部が、そんな変わった任務を負う特任教授を誕生させることになった。

 起用されるのは、有名SF作家の瀬名秀明さん(37)。かつて手塚治虫の人気漫画「鉄腕アトム」にあこがれた少年たちが先端技術を担う人材へと育ったように、現代の子供たちが科学技術への夢をはぐくめる作品を生んでほしいという狙いだ。

 瀬名さんは、仙台市在住。同大大学院の薬学研究科在学中に発表したホラー小説「パラサイト・イヴ」で有名になった。

(2006年1月12日23時23分 読売新聞)

358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 16:31:01
あのー、細胞の分子生物学の初版って、まだ使えますか?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 11:22:50
パソコンのモニタ台とか、枕とか、いろいろ使える

360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 17:04:52
薬学部で化学はがっつりやってるんだけど過去レスを読む限り
アトキンスよりヴォートのがいいかな?

361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 17:05:49
>>360
間違えたorz
アトキンス→ストライヤー

362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/05(日) 10:16:01
ヴォートはいいんだが、一文に含まれる情報量が多すぎて読みにくい。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/05(日) 16:19:05
そろそろ分野別に既出の本をまとめたテンプレでも作ってみるか。

364 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 14:28:48
春から編入して情報系から生命工学系に移ることになりました。

高校では生物をやってませんでした。
レーニンジャーとヴォートだったらどっちの方が理解しやすいですか?
それとももっと初学者向けの本から入ったほうがいいでしょうか?
初学者向けでオススメの生化学の本があったら教えて欲しいです。

お願いします

365 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 16:36:41
>>364
ストライヤあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!





























最高

366 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/17(金) 17:25:37
>>364
情報に戻った方がいい

367 :364:2006/02/18(土) 16:55:53
誰か頼むよ〜

>>365
本当にストライヤーがいいの?
どういいの?

368 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 18:38:31
それぞれに良いんだよ。ストライヤーは構造的なことに関する目配りが良くって、
図がキレイ。いや、視覚的に整理されてると覚えやすいことってあるんだよ。

369 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 20:42:05
>>367
高校受験で化学、生物、または大学で一般化学とかやってた?
初学者なら単位が取れるシリーズとか絶対わかるシリーズとか
理系なら知っておきたいシリーズがいいんでない?

でも個人的には初学者でもストライヤーとかで頑張って欲しい

あと、よく高校受験の参考書からやるやついるけど、それは意味ないと思う

370 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 23:07:09
>>367
どれも何版も重ねた良い教科書だよ。あとは自分との相性だ。図書館か何かで1章くらい読んでみるといい。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/18(土) 23:24:13
原著はどれも良い教科書だろうが、翻訳は玉石混淆だ。
偉い先生が名前だけ貸して、バカ院生が手分けして翻訳してるケースもある。
すんなり読めて日本語としてきちんとしているものを選べ。

372 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 13:55:18
院試のために生化学と分子生物学を取り組んでいる3年生なのですが、
院試の勉強って、ここに議論されている本を読むのと
演習書をやるのとどっちをメインにしてやりました?

院試では問題を解かねばならないので
演習書を探してみたのですが、
最適なものが見つからずセルやヴォートを読むほうがいい気がしてきました
ちなみに大学的にはけっこう高い大学の院試です。


373 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 14:01:10
ストライヤーとセルで十分。

374 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 14:10:10
過去問やればいいんじゃない?

375 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/19(日) 14:55:51
ヴォートとロディッシュ

376 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 01:06:14
分子生物学でいいのないですか?セル以外で。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 01:13:59
イラストレイテッド

378 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 02:39:34
>>364
物理と化学が得意なら、ヴォートはお薦め。
漏れのイメージでは、レーニンジャーとかコーンスタンプは
知識詰め込み系な感じが。
ストライヤーは知らん。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 02:49:10
エッセンシャル

380 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 22:13:38
ガーランドのessential cell biologyのtable of contentsはいつうpされるんだろう・・・

381 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 22:36:47
若い研究者へ遺す 小さな小さなクローディン発見物語
ttp://www.yodosha.co.jp/book/4897068509.html


382 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 22:51:17
classwireのさ、access codeってどれ??

383 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 00:29:22
>>372

分子生物に関しては、ある程度覚悟があれば、セルと、セルのプロブレムブックをお勧めする。
大学院に入院するとそんな暇なくなるので、学部生のあいだしかできない。
大変だけど、やりとげれば絶対自信になると思う。

384 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 00:46:51
>>378
ストライヤーはセルっぽい感じ
他の生化学書よりも考え方とかを伝えることを重視しているような気がする
ストライヤーは箇条書きにすると大分分量は減ると思う
同時に本の価値もかなり落ちるが

385 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 09:26:43
やはりレベル的にはヴォート>ストライヤー?

386 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 17:58:39
生物学科卒業するまで読んどくべき本って何ですか?

387 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 19:29:11 ?#
ストライヤーが見やすくていいなぁ

388 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 21:35:45
プロブレムブック買おうと思ったら絶版かよ…

389 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 16:04:17
ヴォートの生化学
The Cell


390 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 04:27:13
岩波化学入門コースの猪飼篤「生化学」ってどうですか?

大学では無印ヴォートを使ってるんですが、いかんせん日本語がわかりにいので
もう少し読みやすい日本人による教科書の購入を考えています。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 23:51:11
>>388ですが、問い合わせたところ紀伊國屋徳島店で発見しますた
取り寄せたので今からわくてかです

392 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 00:12:37
>>390
ハーパー

393 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 01:19:41
ブルーバックスのオススメの本教えて下さい

394 :390:2006/03/08(水) 06:20:11
ありがとうございます。ハーパーは読みやすいんですか?
amazonのレビューを読む限りだと、やはり直訳的な文章が多いと書いてありましたが。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:35:22
ハーパーは医者、医学生向けの本だけどね

でも日本人による教科書でパッとしたのも無い気がする

396 :390=394:2006/03/08(水) 18:41:33
むう、そうですか。近いうちに三省堂へ行って色々眺めてくることにします。

397 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 22:37:34
このスレでいいのか、自信ないですが、
(もっと良いスレあれば誘導お願いします)
酵素の反応速度論について詳しい和書を探しています。
知られているのは古いのばかりなので、
比較的新しめで、阻害剤との反応機構や
阻害様式の検討に詳しいものが希望です。
洋書なら何冊かあるんですが。


398 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 23:52:20
そんなものにここ20年でこれといった進展があったのか?

399 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 00:04:37
反応速度論はともかく、阻害剤との反応は構造解析が発達したおかげで
結構いろいろわかってるみたい。まあ狭い分野だけどな。
397は読んでそうだが洋書ならこれがいいと思う。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0471686964/ref=si_1_1/250-5502334-3771408

和書は知らん。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 00:56:56
俺なんてミカエリスメンテンから進歩していない。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 01:20:41
>393
「理系のためのサバイバル英語入門」がお勧め!!
生化学の本は僕のような生化学を初めて学ぶ者にはマクマリーが読みやすくてよい気がします。

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 04:30:53
物理化学だけどボールもお勧め

403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 11:28:40
基礎ヴォートの新版早く翻訳されないかなー

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 13:07:39
今年から大学に入るものですが、高校で生物やってないんですけど、大学で生物系の内容をやるんです。高校の参考書で大学入る前にやっておいた方が良い参考書とかありますか?

405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 13:18:24
>>404
とりあえず、穴埋めノート形式のやつを一通り済ませろ、未習でも3日あれば終わるだろう
そしたら、CELLを気合で読破だ、それで講義は楽になる

406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 14:50:33
CELLってなんですか?

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 17:57:07
>>406
ググレカス

408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 18:58:46
cell computing Geneの特徴
cell computing Geneは以下のような特徴を備えています。

* 容易にPCグリッドシステムの構築が可能。
* アプリケーション構築を容易にするためのBOINC APIガイドを同梱。
* C、C++向け PCグリッド用ソフト開発SDKを同梱。
* オリジナル日本語GUIコンソール装備。


409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:00:52
●あまりに強力なCellプロセッサ

 2005年のPlayStation 3のCPU「Cell」は、おそらくワンチップに32個のサブプロセッサを搭載し、
256基の演算ユニットを持ち、最大1,024個の32bitデータの演算を並列に行なうことができると推定される。
処理性能は、浮動小数点演算で最大1TeraFLOPS(Floating Operations per Second)と、
ちょと前のスパコン並みに達するだろう。演算性能では、同時期のx86 CPU、例えばIntelの
「Nehalem(ネハレム)」などをはるかに凌駕すると考えられる。
ただし、チップのトランジスタ数も、数億から10億個レベルと、大きく跳ね上がるだろう。

410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:03:06
>>408-409
同一人物じゃないなら、結婚したほうがいいと思うよ

411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:03:51
Cell Stephen King (著)

あわせて買いたい
『Cell』と『The Dark Tower vii (The Dark Tower)』、どちらもおすすめ!

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743292332/250-2534627-9564256


412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:05:05
Cell_雀 (Cell_Jong) 完全フリーソフト(でもカンパは大歓迎!)

■ ついに登場! お仕事中に遊べるExcelエクセルワークシート麻雀ゲームです!

413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:06:56
注目のトピックス - 第1世代Cellは4.60GHz動作

それでは興味深いトピックをいくつかご紹介しよう。
まず、最も注目されるのはIBM、SONY、東芝による第1世代Cellプロセッサの発表だ。
Cellに関して合計5本の論文発表が予定されている。
概要によると、このCellプロセッサは90nm SOIプロセスで製造されるマルチコアプロセッサであり、
8つのストリーミングプロセッサコアが1チップに搭載されているSoCとなっている。
電源電圧 1.3Vで動作し、動作速度は4.60GHz、動作温度は85度に達し、
チップ間インターコネクトは6.4Gb/sの通信速度を持つという。
関係者によると、ISSCCでは動作サンプルが出来ていない論文は通らないそうで、
従ってこのCellは既にサンプルが動作していると言うことらしい。


414 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:10:48
ダイムラー・クライスラーは、2002年10月7日、量産車としては世界初の燃料電池乗用車
「F-Cell」(エフ・セル)を発表しました。これはメルセデス・ベンツAクラスをベース
とした圧縮水素を燃料とする燃料電池車です。


415 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:12:34
Cell はマルチコアCPUで、1つの CPU の中に9個のプロセッサコアをもつ。
1個の汎用的なプロセッサコアと、8個のシンプルなプロセッサコアが組み合わせた
ヘテロジニアスマルチコア (ヘテロジニアス : Heterogeneous、非対称、異種混合)。
汎用プロセッサコアは「Power Processor Element (PPE)」と呼ばれ、
8個のコアは「Synergistic Processor Element (SPE)」と呼ばれる。
OS は Linux など複数の OS をサポートする。
また、仮想マシン支援機能が搭載されており複数の仮想マシン上で複数のOSを
走らせることができる。


416 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:14:01
海外レンタル携帯電話ならDreamCell新聞社様向けレンタルサービスのNO.1ブランドです

417 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:36:03
                //
             __〈〈_,. -─‐-..、
           , '´.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:l.:./:.:/:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /.:.:.:.:!:/.:/:.:|:./ |:.ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:i
      ( __!ノ:.:/:/|_L|」|:.| |:ヽ:.:ヽ:.:`ー┼─-、
          !:.:.:/:./´|:| lN:.| ヽ!   ヽ:.:ヽ:.:.:.:.|
       |:./:.|:.||レ '⌒ヽ:ゝ  '⌒ヽヽ|:.\:.:!
        /:.:|.l:.:.{ ( ・ )    ( ・ ) } ト、:.:\
     _,.イ:.:.:.:{ N!`ー   、    '´ |l }\ヽこ
     フ/{:.:.:ヽ.{ ///     /// |へヽ:ヽ}
       {ハ.:.}:.l.:ヽ、   r‐┐     イ:.:.:.:l{ヽリ    えーっ!?
            }从:.n:.:`丶、. ̄  ,.ィ´{:.{ヘ:.:八     おしりの中へですかァ?
           リ f´( |   ̄  ト`ヽ} ´
       ,. =='´〈   >、 r一'´  }==、
      /      ヽノ  ├ヘ、__/    ヽ

418 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:47:57
CELLって普通の書店でも売ってますか?

419 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:49:48
>>418
大き目の書店なら売ってるかもね。
値段も安いし。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:54:35
いくらですか?生物ほぼ未習でも理解できますか?

421 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 21:01:21
まあマジレスするとCellってのは各週刊の論文誌ね

灰色の厚い教科書MBoCという教科書とよく間違われる
しかし安いか?ペイパーバックで10000位だから特に安い気もしないが

>>420
理解出来ない

422 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 22:27:30
MBoCの略称としてCELLって言わないか?
あと、未習でも理解できると思う、というかおれがそうだった
その代わり、生化学やら生物学辞典の助けを借りまくった
次々に出てくる知らない単語を調べまくるだけで、知識は相当増える

423 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 01:08:41
俺はCELLは辞書代わりだったな。

学校に置いてある実験医学とか細胞工学とかの雑誌の研究紹介の
冒頭部分をひたすら読んで、興味を持った分野をCELLで勉強する感じだった。

ああいう雑誌、特に特集号は基礎から簡潔に書いてあって好きだな。

教科書を頭から読むのはきっつい。

424 :まとめ:2006/04/13(木) 09:12:04
【細胞生物学】
・細胞の分子生物学 (CELL)
・Essential細胞生物学

【生化学】
・ストライヤー生化学
・ヴォート生化学 (上・下)
・ヴォート基礎生化学
・ハーパー・生化学
・レーニンジャーの新生化学 (上・下)
・カラー生化学 (マシューズetc)
・シンプル生化学 (林典夫etc)

【免疫学】
・免疫生物学―免疫系の正常と病理

【発生生物学】
・エッセンシャル発生生物学

【神経科学】
・Principles of Neural Science

【ウイルス学】
・Principles of Virology

【遺伝学】
・タマリン遺伝学 (上・下)
・ブラウン分子遺伝学
・Lewin 遺伝子

【遺伝子工学】
・遺伝子操作の原理

425 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 10:00:07
Molecular Biology of Cellという国際研究誌もあるがや

426 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 22:49:50
ワトソン先生の遺伝子の分子生物学はどげんですか?

427 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/15(土) 09:17:22
ロディッシュの分子細胞生物学ってどう?
CELLは高いので他の本で良さそうなのを探してるんだが。

428 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/15(土) 18:06:39
>>426
旧版しか知らないけどマニアック。

>>427
マニアック。

429 :427:2006/04/15(土) 18:16:32
マニアック=詳しい

ということでよかですか?

430 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/16(日) 16:50:11
詳しいというか細かい。

431 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 09:00:39
age

432 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:51:22
age

433 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:50:22
はっきり言って偶然本屋で見つけた「ヴォート基礎生化学」を買ってやったが
これと学術論文だけで十分じゃないか?

434 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 03:09:26
何が十分なんだ?

435 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 22:43:53
>>434
研究に必要な基礎

436 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:48:49
>>435
知識は「実験」の基礎にはなるかも知れんが、
「研究」に必要な基礎はそれだけじゃ足りないと思うんだけど…

437 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 00:55:04
【発生生物学】

ギルバートの最新版がもうすぐ出るよ

438 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 04:09:00
>>436
だから「学術論文も」と書いているのだが・・・

439 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 11:49:00
>>438
論文から何を得ようとしてるわけ?

440 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 12:43:50
細胞の分子生物学と分子生物学イラストレイテッド、それぞれどんな感じでしょう?
自分が見たところイラストレイテッドの方が単元別で見やすかったんですが。

441 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 17:13:24
>>439
得るも糞も自分でテーマ見つけるには論文読まないと話にならんだろ

442 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 21:28:00
>>441
そう思うならそれでいいんじゃね。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:49:52
>>440
その二つを比べてもしょうがないと思う

444 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 03:45:10
>>434

すいません、もう少し詳しくお願いします…

445 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 03:47:07
>>443でした

446 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 13:57:53
学部2年のものですが、
自宅学習するためにおすすめの本ってないですか?
今持ってる本は、
Essential 細胞生物学(原書2版)、ヴォート基礎生化学、ワトソン遺伝子の分子生物学
それと細胞の分子生物学の計4冊です。
全部読みきるのはかなり時間がかかりそうなので、
どれか1冊をまず通読したいんですが、どれから手をつければいいかわからない状態です・・・。

一応、生物で大学受験したので高校生物+αくらいのことは理解できてると思います。
将来は、とりあえず分子生物学関係のことを研究したいという漠然とした考えしかないですが。。
(最近はタンパク質の構造や、ウィルスについても興味がありますが)
どれから手をつけるべきか、お願いします><

447 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 14:16:36
学校に毎日出る、宿題は欠かさずやる。
ご飯は残さない。寝る前に歯を磨く。

これで十分だ、学部二年生。

448 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 14:25:19
>>446
朝倉書店 ウイルス学 畑中正一編集のコンピュータウイルスの項目を通読せよ。w

449 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 19:57:16
研究がやりたいのならば
そのうちのどれかの原書買って読め。

450 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 21:23:25
>>446
エッセンシャル
→基礎ボート
→セル
→ワトソン

3回生の終わりまでに基礎ボートまで読んでれば十分。

451 :446:2006/05/02(火) 11:19:56
レスありがとうございましたー。
とりあえずエッセンシャルを読んでみたいと思います^^

452 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 19:23:17
そんなに厚くなくて網羅的に書かれてるウイルス学の本ってありますか?
英語は読んでると体力が尽きるので日本語でお願いします。

453 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 23:14:19
生化学勉強するのって高校で生物勉強してないとキツイですか?

454 :453:2006/05/08(月) 23:19:54
高校で生物やってないオレにオススメの基礎的な生化学の参考書
または問題集なんてあったらぜひ教えてください

お願いします

455 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 23:23:13
むしろ生物より化学(特に有機と物理化学)の基礎を固めたほうがいいのでは

456 :453:2006/05/08(月) 23:34:24
>>455
アドバイスありがとうございます
実は大学の編入試験の理科の選択科目で生物の出題範囲が
生化学となっていたので、先ず高校の生物をやったほうがいいのかなぁ
と思ったんです。でも生化学はやっぱり化学重視ですよね

457 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 22:53:50
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061534343/ref=pd_rhf_p_2/249-7385270-0958718

レベルの高いお前らにはバカにされるかも知れんが
この間これ買って読んだらすごく面白かった

458 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 23:09:18
>>454
参考書じゃないけど、
「ホートン生化学」
いちおう生物未履修者にも分かりやすいように書いてある。

459 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 00:10:44
マクマリー有機化学2

460 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 00:51:41
最近羊土社から出てる「生命科学」ってどうだろ
大学の教科書としてはそこそこじゃないか、と思うけど

461 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 03:47:34
むかつくむかつくむかつく
この世の中の全てにむかつく
酔っているけど、いいだろ。
むかつく。

462 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 23:44:03
最近でた西村書店の細胞の世界はどう?

463 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 23:50:15
>>460 内容が偏っていると思うけど。

464 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 23:50:42
>>457
なめられるかも知れんが、自分のためになればそれが一番だ

465 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 13:41:05
マッキーはどうですか?

466 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 21:41:41
大学1〜2年の化学(物理化学、無機化学、有機化学)がまぁまぁ記憶にあるなら
高校で生物やってなくても、いきなりシンプル生化学とか
ちょっとキツそうだけどストライヤーとかで独学勉強できますか?

467 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:06:32
余裕

468 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:15:56
シンプルは知識として頭に入れましょうって本で、
ストライヤーはかなりくどく説明してる本だから、
独学するなら案外ストライヤーのほうが良いかと
(ただ知識の質は非常に高いけど、量としてはそう多くはない)

469 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:26:27
ストライヤーでも説明不足なところはある

ヴォート最高いやっほおおおおおおおおおおおおおおおおお

470 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:31:10
このスレでは化学系の教科書の話題はNG?
確かにスレタイは生化学&細胞生物学となっているが

471 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:37:54
>>470
半年ROMってろ

472 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:42:38
化学系ってもヴォートとコーン・スタンプくらいしかしらん
どんなの?

473 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:46:51
アトキンスとか

474 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:59:25
そういやマクマリーの薄い奴とかもあったね

>>471

アトキンスの生化学の教科書とかあったっけ?

475 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 00:03:30
>>474
アトキンスって物理化学だろ?

476 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 00:06:27
物理化学は流石にスレ違いな気が

477 :470:2006/05/19(金) 00:42:46
物理化学、有機化学、無機化学の教科書の事だったんだ
スレ違いなら仕方ない。自分のレスは忘れて下され。すまんかった

478 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 00:46:59
細胞生物学の本で、いかにも細胞生物学の本だ!という本があったら教えてください。
つまり、分子生物学チックでない本です。
形態学をメインにした細胞生物学とでもいいますか…。

479 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 03:08:48
組織学の本とかがそれに近い、、のかな?

480 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 09:41:47
解剖とか組織の本を図書館で見ろ

481 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 05:01:32
生化学の概観を1日くらいでさらいたいのですがいい本おしてください

482 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 18:11:13
ストラヤーの目次でも読めば?

483 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 13:27:13
下がりすぎ。

484 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 13:31:10
生物無機化学の本でいい本ありますか?
できるだけ詳細に載ってるやつがいいです。

485 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 21:57:33
牛 牛勿 ノ皿 木幾 イヒ 川  でいい本は化学同人のコーワン無機生化学
土     皿       ワ
      川|      子


486 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 11:07:32
>>485
コーワンですか。ありがとうございます。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/21(金) 12:58:37
ヴォートを読む前にアトキンスの物理化学は終わらせておいたほうがいいですか?

488 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/23(日) 23:52:00
いや全然 セルかエッセンシャルは読んどいたほうがいいかも

489 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/30(日) 18:11:01
The cell (GM Cooper)の新しいの買った人いる?

490 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/30(日) 18:56:18
内分泌学に詳しい生化学寄りの本ってありますか?

491 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/15(火) 12:02:02
age

492 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/04(月) 20:01:05
ここなら生物学・バイオ関連の原稿の翻訳や英文校正をしてくれるよ!
http://www.clear-edit.com


493 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/19(木) 05:54:12
ハーパー25版をちらっと見てみたけど、自分は
やっぱヴォートさいこー。

494 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/19(木) 19:12:50
ハーパーは化学系に人間には使い物にならない。
どちらかいうと病理学の本に近いと感じた。

495 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 19:18:13
>>489
この本が発する匂いが嫌い

496 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 00:02:38
微生物、細菌学を学びたいのですがお勧めの本はありませんか?

497 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 00:24:18
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-118

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/208-1000

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/943-960


498 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/12(日) 03:23:15
分子生物・生化学レベルのスケールを扱っている
数理生物学でいい本ありませんか?概論みたいなのでもいいです。

499 :環境学者:2006/11/13(月) 14:53:52
全ての動物は利己的に生存しているといわれている。たとえば、ハチは花の蜜を吸う時間
を何秒にするか、1日何回にするか決まっていてそのとおり活動しているというのだ。
別にハチが頭で考えてそう行動しているのではない。たまたま、このように活動したハチが、
多く生存し遺伝子を残したからなのである。
そこで、人間の世界に目を向けてみることにする。
最近の話だが、ある学生が線路に落ちている男性を命の危険があるにもかかわらず助け
ようとしたが、電車にはねられ無残にも命を落としたというニュースがあった。
先にも述べたように全ての動物は利己的に生存しているといわれている。
しかしどうだろう、人間は自らの欲求を犠牲にしても生きたり、人を助けたりするのではない
だろうか。なにも、自分自身のことだけを考えて生きているわけではないだろう。
僕は、そこに人間の生きる意味を感じるのである。

500 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 17:31:18
ヴォートの第3版章末問題の解答がどこを探しても無いです。
どなたか知っている方いますか?

501 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 13:34:24
普通にアマゾンで売ってると思うが。

502 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 16:17:59
酵素学について詳しい本ないですか?
できれば日本語でお願いします。

503 :sage:2006/12/17(日) 02:08:37
テキストではないのですが細胞内におけるタンパク質どうしの認識機構(分子認識)が詳しく述べられてる参考書等がありましたら宜しくお願い致します

504 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/19(火) 23:38:51
The CELLの原書の第5版のペーパーバックが来年の1/31に出ると聞いたんですが本当でしょうか?
もし知ってる方いらしたら教えてください
今4版買おうか迷ってまして・・・

505 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/20(水) 21:40:59
ブラウン分子遺伝学買ってきた。

506 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 00:34:41
>>504
ハードカバーは3月ですよね。
( http://www.amazon.co.jp/Molecular-Biology-Cell-Bruce-Alberts/dp/0815341059 )
ペーパーバックは再来年の1月とか書かれてるけど、時期ってこんなにズレるものなのかなぁ。
( http://www.amazon.co.jp/Molecular-Biology-Cell-Bruce-Alberts/dp/0815341067/ref=ed_oe_p/250-7036861-9417824 )


んで、質問があるのですが・・・。
とある国立大の生物系の学科の2年生やってます。
そろそろ授業以外にも何か勉強始めようと思うのですが、何かいい本はありませんか?
セルもいいかなぁ、、と思ったのですがあの量の英語を読みきる自信もありませんしorz
英語力をつけるためにも、やっぱり読むべきなんでしょうか?
あと、エッセンシャルは授業で所々つまみ食いした感じです。 
どういうものを読めばいいのか誰か言って頂けるとありがたいです・・

507 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 00:38:00
何でもいいんだが、せっかく講義を受けてるんだから、講義を受けたあと
関連分野を英語で読むのはどうだろうか。

508 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/22(金) 00:45:22
>>507
それだけのやる気があれば是非

509 :504:2006/12/23(土) 05:22:43
>>506
ありがとうございます。

ところで、Amazon.comでこんなのみつけたのですが日本のamazonと出版時期がずれてますよね
http://www.amazon.com/Molecular-Biology-Cell-Bruce-Alberts/dp/0815341067/sr=8-3/qid=1166818647/ref=pd_bbs_sr_3/105-0069628-7422819?ie=UTF8&s=books


510 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/23(火) 20:44:01
ウイルス学は辞書的で値段もクソ高いけど・・・・

Fields Virology最高ッぅぅぅぅぅぅぅうううううううううひゃっほおおおおおおおおお!

511 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/15(木) 00:14:33
Voet age

512 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/18(日) 21:55:02
初めに大枠を理解する本として、有機化学と生化学のつながりがよくわかる
「マクマリー生物有機化学」の「有機化学編」「生化学編」を愛用してるが、
第2版が出たようだ。基礎化学編まで出て3冊になりやがった・・・
ttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/shinkan/shinkan_old/pub-sin001-j.html#107826

生化学編だけでも買い換える必要あるかな・・・前の版の英語版も持ってるんだが。

513 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/19(月) 01:42:52
amazonのレビュー
>最初の方で、共有結合は有機化合物だけの特徴だ、と言っていたり、
>ところどころヘンです。ともかく、理論的な内容はほとんどカットされているので
ワロタ

514 :512:2007/02/20(火) 04:09:40
>>513
初版英語版は、
Covalent bonding makes organic compounds quite different from inorganic compounds.
で初版の訳は
「共有結合は有機化合物だけの特徴であって、無機化合物にはない。」

直訳は、
「共有結合が有機化合物を無機化合物とまったく異なるものにさせている。」
で、「共有結合は有機化合物だけの特徴」や「無機化合物にはない」が行き過ぎの意訳とわかる。

しかしこの文は、あとの文章の、NaClのような無機化合物は、電気的に強く引き合うので、沸点・融点が
高いが、有機化合物は共有結合でできた分子と分子は弱い分子間力で引き合っているので沸点と融点が低い、
ということなどを言いたいためのもので、両者の違いをよく言い表していると思う。

特に生化学編をよく使うが、反応や機構の意味が、ヴォートやハーパー、ストライヤーなどの細かい説明では
わからなかったものが、「なるほどこういうものだったのか」と気づかされることが多い本。

515 :名無しゲノムのクローンさん:2007/02/20(火) 14:19:15
原書は別に問題ないのか
訳者が悪いんだな

まあマクマリーだし当たり前か

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)