5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●研削職人集合●

1 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 21:37:59 ID:SdsRTWUg
健康に仕事してますか〜?

2 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 22:02:24 ID:047EP1Dr
2

3 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 20:15:52 ID:x6Df8EVs
健康だよ〜。
さぁ明日もバリバリ仕事すっかな。

4 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 20:23:55 ID:pe+tuskC
毎日鉄と会話してます。

5 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 20:11:55 ID:yRkGfMvG
研磨と研削ってどう違うんですか?

6 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 07:44:51 ID:+znG5gHK
精度

7 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 09:07:23 ID:0wJJw7Ux
研磨はバフ等で表面を綺麗にするから寸法よりも見栄え
研削は砥石で削って寸法にする

8 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 23:15:57 ID:88rR126V
>>6
>>7
レスありがとうございます。
みんなで研削がんばろうぜ。

9 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 22:35:48 ID:yOGiJnb6
平面研削をやっています。
午前中は良いのですが午後になるとクーラントの水がお湯になってしまいます。
効率良く水を冷やすにはどうすれば良いでしょうか?
ご教授願います。

10 :9:2006/07/20(木) 19:36:11 ID:cd6NUJO5
ageさせてください。

11 ::2006/07/20(木) 19:36:58 ID:cd6NUJO5
ageさせてください。

12 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 22:02:56 ID:bFJml+uQ
>>9
まず室温を20℃〜25℃に保ち、タンクに水を冷却する装置(ごめん、名前忘れた‥)を付ける
タンクの大きさにもよるが、装置は一個でいいと思う

13 ::2006/07/20(木) 22:17:40 ID:cd6NUJO5
>>12
レスありがとうございます。
車で言う所のラジエーターの様な物を付けると言う事でしょうか?
それですと研削した際に鉄カスが結構な量出てしまうので
ラジエーターの細い目に直ぐ詰まってしまう恐れがあるので出来ないのです。

室温を20℃〜25℃に保つ事はクーラーで対応してみたいと思います。

他にタンクに扇風機を当てる等、原始的でも良いのでアイデアがありましたらご教授願います。

14 :名無しさん@3周年:2006/07/20(木) 22:47:41 ID:bFJml+uQ
>>14
>ラジエーターの様な物
そうだよ
そのまま使うと確かに詰まりやすいね
マシンのタンク構造にもよるけど、専用タンクを作ってもらうといいよ
一つのタンクで、何層かに分けてあるやつ
横に層があるやつがいいかな‥
上手く表現出来ないorz

15 :保全マン:2006/07/20(木) 23:39:24 ID:b4cw2MTO
ごく一般的な研削盤の場合

機内の切り粉を含むクーラント

樋などでダーティタンクへ

チップコンベア等で粗方の切り粉を処理

ポンプでダーティからフィルタを通りクリーンタンクへ
(ここでかなりきれいな切削油になる)

機内へ切削油として供給andオイルコン(切削油冷却装置)へ供給

オイルコンで冷却した切削油はダーティタンクへ戻し

メーカーによって微妙に違うとは思うけど。
ちなみにオイルコン手前のフィルタはオイルコンの寿命にもろ関わるのでマメに交換を。
オイルコンのメーカーとして個人的によく見るのはダイキンかなー。
配管系統に組み込み電源接続して取説片手に簡単な設定をすればおっけー。
研削盤のメーカーに相談してみたらいいかと思います

16 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 19:28:30 ID:75Bt7w2w
>>14
>>15
レスありがとうございます。
アドバイスを基に出来る限りの対策をしてみます。
研削盤のメーカーの方にも相談をしてみます。

17 :名無しさん@3周年:2006/08/09(水) 23:56:56 ID:l/kHS0Ss
研磨の仕事で、肺がおかしくなった経験や人とかいましたか?

昨日とかもろに粉吸って不安なんです。

18 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 01:15:21 ID:n/y9kvX9
職業訓練校いけば?

19 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 03:39:55 ID:a4nfYpVF
>>17
研磨機は乾式?

20 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 12:28:17 ID:hv/LPne0
>17
何ヵ月も大量に切粉吸ってればおかしくもなるかもしれんが
多少なら喉が痛くなる程度でないの?
俺は鋳物の粗取りだけ乾式(穴ね)でやってるけど
忙しいときはついノーマスクだけど平気だよ。
…まぁ体には良くないが…

心配なら口腔科か内科で診断しる


21 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 21:13:00 ID:6SMgCD+R
昨日質問した>>17です。
みなさん、質問に答えて頂き、ありがとうございました。

>>18さん
今働いているので、無理です。すいません。
>>19さん
乾式です。

>>20さん
アドバイスありがとうございます。
なるべくマスクを付けます。



22 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 03:20:52 ID:h3Jrdfyo
>>21
鳥インフルエンザだっけ?
あれだってマスク1枚で99.9%防げちゃうんだから
集塵機(あれば)&マスクがお手軽でベター

更に心配ならバイトを雇ってそいつにやらせろ。(自営ならね)

ところで目は保護メガネとかしてなくて大丈夫なの?


23 :17、21です:2006/08/11(金) 20:43:54 ID:iXGxtRDV
>>22さん
マスクの効果ってすごいんですね。
このことを知って安心しました。

今の会社は、自営業では無いので無理です。
集塵機は付いてます。でもやっぱり、不安だったので。

保護メガネは常に着用してるので大丈夫です。
本当に質問に答えて頂いた方々ありがとうございました!


24 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 11:43:16 ID:xMaLHkBU
円筒研削会社に就職しました。
質問です。
硬い品物には軟い砥石、軟い品物に硬い砥石とよく言われます。
合金チルドにGC、いわゆる普通の鉄(S45Cとか)にPA・WAを使っています。
でもこれだと硬い品物に硬い砥石、軟い品物に軟い砥石を選択しているようです。
GCの砥粒である炭化ケイ素の新モース硬度は13、
PAの砥粒であるアルミナの新モース硬度は12、
矛盾していると思うのですが、
軟い品物には「軟い砥粒で結合度の高い砥石」
硬い品物には「硬い砥粒で結合度の低い砥石」
が正しい選択ですか?


25 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 19:54:31 ID:csRrx2RT
研削に限らず実際にやってみたら考えていたのよりも
全く違う答えが出てしまって、結果、間違いが成功に繋がる事が多々ある。
とりあえず先輩の言う通りにやってみて、どう考えてもおかしいと思ったら硬い砥石でやってみる良いよ。
気が向いたら結果を書き込んでくれ。

26 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 08:55:01 ID:2NLugtgl
砥石の選定に正解は無いんでないのかな?
それぞれの会社や職人の経験、機械の性質もあるし、
例えば、精度は公差内だったらOK。
それより、砥石の磨耗とドレス回数を減らしてコストを下げたい。とか、またその逆とか。
もしくはなんも考えて無いとかw
机上の計算どおりに行かないからみんな経験を生かすんでないの?
まぁ削ってみれ♪

27 :名無しさん@3周年:2006/08/23(水) 00:47:10 ID:6wEiO3dY
ぶっちゃけ砥石換えるよりドレスの加減で大概の物は何とかしちゃってる現状

28 :商業高卒:2006/08/25(金) 22:10:49 ID:7lLOa3Ij
門型の大型の研削盤使ってます!(自社製)。最初は、ドイツ製のコブルグでしたが、
自社製に切り替わって、10数年。研削は奥が深いですね!

29 :名無しさん@3周年:2006/08/25(金) 22:22:17 ID:qeCEbUeH
クーラントの水がくさい
なんとかなりませんか・・

30 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 22:23:24 ID:mPNq8NXz
研削液の劣化が進んでるようですね!研削液のメーカーに言って、殺菌剤とか
あれば購入してみれば?バクテリアが死滅すればよくなるかも。

31 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 22:17:32 ID:ppu7dL1k
クーラントの水槽に、銅の丸棒などを入れると、

32 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 11:24:18 ID:sCvTIuIu
>>31
早く次が読みたいです。

33 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 22:36:02 ID:CHzJQdjr
ホームセンターに行くと銅のメッシュの板売ってるよ

34 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 10:47:26 ID:mI0hEfkl
で、どうなるの?

35 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 11:48:11 ID:mlODKRx0
>>34
オヤジギャグ?あんまり面白くないお!

36 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 21:12:26 ID:5w+z9Btm
すれ違いかもしれないけど教えてください。
リョービのパワフルダイヤというのは
焼きが入ったものは削れてしまうのですか?

37 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 09:53:59 ID:s2XXvDok
>35

言われて今気が付いた…
つーか、んなとこに気が付くおまいもry

38 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 10:11:39 ID:7xkp+tC+
>>36
>>焼きが入ったものは削れてしまうのですか?

@削れてしまいます。

>>37
そりゃだって、漏れのフェイバリットオヤジギャグだからねww



ってか、工具研磨屋さんとか居る?

39 :37:2006/09/06(水) 17:06:25 ID:s2XXvDok
持ちネタかよw

俺治工具の研磨屋ですけど?
じゃなくて歯研屋とかの事?

40 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 18:54:10 ID:7xkp+tC+
>>39
そそ、エンドミルとかの再研磨とかwまあ漏れが工具の再研磨屋なだけだけどw
他にもいるかなぁって思ってね。

これ、銅で出来てるらしいよ!

ふ〜ん、どうって事無いな(爆w

41 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 21:56:08 ID:3YfSi5le
36です
金属でパワフルダイヤで削れないものって
何かありますか?

42 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 22:12:38 ID:7xkp+tC+
>>41
何でそんな事知りたいんだい?ww変わってるねw
金属なら何でも削れるんじゃないかな?

43 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 23:52:28 ID:FqAIWj7E
>41

ぐぐって見たら単なるダイヤモンドヤスリじゃん。
削れるってどの位の量を言ってるのかしらんが、
焼き入れ鋼でもSKD辺りとか超硬とかはかなり厳しいんでないの?
ピン角のバリ取位ならいざしらず。


44 :24:2006/09/08(金) 21:34:52 ID:2u7GYbF+
度々ですが質問させてください。
SUS304はなぜ削れにくい(円筒研削)のですか?
砥石もすぐに脱落する感じがあります。
SUSは柔らかいと聞きましたけど。

45 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 21:48:42 ID:NanbgnR2
プロファイル・グラインダー職人も仲間にはいってもいいかい?

46 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 22:26:47 ID:QQB7GH8M
>>44
焼入鋼に比べて、柔らかくて粘りのある材料だからじゃない?良く解らないけどw

>>45
研削職人なら誰でもおkなんじゃないかな?



47 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 00:22:37 ID:GBXUA+Oq
>>44

どんな材質と比べて柔らかいと言ってるのか分からん。
SUSはどっちかと言えば硬いと思うがねぇ。

つーか頭で考えたり人に聞くより目の前の結果が答えじゃねぇの?

48 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 00:16:39 ID:zUM/JlJI
>>44
SUSでも304は難削材。
砥石は何?

49 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 22:48:49 ID:oVCX8yNk
超硬(円筒で)を削る砥石はどこが良いですかね?


50 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 14:51:05 ID:qTavrHKH
>>49
ボラゾンかGC
ってメーカー聞いてんのか。

51 :今はNC:2006/09/17(日) 00:25:29 ID:1dYSj61j
昔、(20年前)平面(1m×4m)やってた頃 サスやアルミの薄物で、悩んでたよ。
今は、良い砥石とか有るのかな?

52 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 09:59:13 ID:QIUIA9W8
>49

俺ならボンド結合のダイヤだな。
しっかりバランスと振れ取ってな。
面精度出ないから。
これならメーカーはどこでも似たようなもんだろ。

53 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 17:14:36 ID:rWCkVwb9
平研盤で側面研削をやる際の注意を教えてください
素人でも簡単にできる、といしの形状など
当方切削加工屋なもので
よろしくおねがいします


54 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 09:54:27 ID:5XgvmINE
砥石の逃がしきちんと入れろ。
目詰まりに気を付けろ。

ワークサイズも砥石の種類もわからんからコレしか胃炎

55 :53:2006/09/27(水) 16:02:08 ID:X2ARgug+
>>54
返答ありがとうございます
材料はsus310か304ですがSUSでもっとやりやすものがあれば、教えてください
外形250×200ぐらいの10mmの薄板で全体にも10μ以下の平面を出しますが
端に5×5mmで段差をつけてその面の直角と平面を確保したいのですが
当方素人なので砥石の選定から
平面の出し方も含め、アドバイスくだされば幸いです



56 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 17:16:51 ID:5XgvmINE
まさか砥石で5ミリ削るわけではあるまいが…
0.03ミリ位手前迄粗取りしたらドレスしなおして仕上げかな。
端面は取れにくいから、フライスで極力寸法に寄せておいた方が吉かな。
薄物だから反りに気を付けてね。
砥石はなんでもいいっしょ。数あるなら別だが…

57 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 19:27:11 ID:coe+BsWS
今日NC研削盤で溝を削ったらなぜか溝の位置が目的位置よりずれていた。
砥石をワークの側面に当ててゼロリセットして、目的寸法まで追って・・・
作業は完璧だったはずなのになぜか0.08mm位ずれてる。
どこか間違ってるんだろうか
溝の幅は完璧に出ていたので、ワークが動いた可能性は考えられない。
失敗したら報告書書かなきゃいけないんだけど、正直原因が不明です。
誰かわかるひといませんか?


58 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 20:51:24 ID:Kj/hodqF
>>57
8/100もずれてるなら、先ずはプログラムじゃない?
その後に、ピッチエラーとバックラッシュ、ってか、有り得んw

59 :57:2006/09/27(水) 21:16:00 ID:coe+BsWS
申し遅れましたが、自分は研削盤始めて
というか製造の仕事についてまだ2ヶ月ほどなのでよくわかりません。
とりあえずピッチエラーとバックラッシュについてはぐぐってみましたが、
その可能性はなさそうです。
ちなみに溝は2本入れたのですが1本目は完璧でした
やっぱり自分の気づかないところで操作漏れがあったんだろうか・・
同じ部品で2回失敗しているので鬱です。

60 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 00:01:44 ID:K84oT925
>57
俺零細自営なんで、NCの平研なんて羨ましいもの無いから分からんが、
砥石の磨耗とかは無いの?各溝でドレスが一発でも入るもんなの?
一本目の溝の幅も位置も正確ならプログラムっぽいけど・・・。
古い研磨機で丁度二本目の溝あたりの動きが怪しかったりしてなw



そりゃウチのか・・・・・・orz

61 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 01:38:04 ID:JjEVRkf2
>>57
ワークの水平が出てないとか。
マグネットに傷とかワークが反ってるとか。

>>60
うちもNCなんてないなぁ・・・orz

62 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 18:12:26 ID:Sal2+neH
ageとこう。

63 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:28:28 ID:fzfHYo4H
0.15以下溝を成形できるかい?刃長は2ミリ以上で

64 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 14:53:39 ID:aDJu0/KR
言いたい事がわからんあげ

65 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 17:36:53 ID:awj2WVpD
ちょっと聞きたいのですが、精密バイスをつくるのに直角などかなり高精度に
仕上がってますが、あれは全部普通の平面研磨機で研磨してるんですか?


66 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:31:02 ID:ZyuSl73L
>>65
実際どうやって作ってるか知らんが
うちにあった精密バイスは精密でなかったので
平研かけた。

67 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:27:35 ID:cxvaV2UC
平研かもね。
ってか、精密バイスの精度くらい追えない平研って如何なものかね。
0.0001位の精度で出てるならいざしらず。

68 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 23:29:51 ID:MCl6C6ox
今日は日曜日だけど、納期が遅れそうだからバリバリ削ったよぉ。
砥石の減りが早くて敵わん。
砥石の減りを少なくする方法をご教授ください。

69 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:49:38 ID:3M/IUGSD
>>68
つ【何も削らない】

70 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:36:21 ID:nQd+AKLk
>>68
ドレスを細かくすれ。

71 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 13:39:37 ID:RB0gprL5
>>70
1つの砥石が無くなるまでに何回くらいドレスをかければ良い?

72 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 17:03:24 ID:7GtLwY/I
意味不明あげ

73 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 17:45:11 ID:0bcJCYpZ
>>71
普通は切れなくなったりした時にドレスするだろ?
加工物の材質やその時々或いは砥石の出来によるんじゃね?

74 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:21:13 ID:Dnph/uyh
>>71
砥石が無くなるまでドレスするのかw

>>73
ダイヤの切れ具合も考慮せんとね。

75 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 14:56:57 ID:FWJ+Rssx
>74
平面ならともかく円筒や穴は砥石も大事だが
それ以上にダイヤの形状がかなり影響するよね

76 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 00:17:44 ID:ox0SWlF2
あんまり忙しいから必死こいてやってたら
手がすべって指削っちまった。
爪下がこうバックリと剥がれるくらい・・・
この忙しいのに痛くて仕事になんねぇようヽ(`Д´)ノウワーン

77 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:06:40 ID:YtaQIf6m
ドレスって砥石の表面を平らにする時にしますよね?
平面研削なんですけど、0.23ミリ削ろうとダイヤルをセットして
切り込んでいっても、実際に削り終えてマイクロで測ってみると0.20ミリしか削れてないって
場合が多々あるのです。
砥石の脱落が多いのですが、この場合はドレスをかければ砥石の脱落が減るのでしょうか?
当方ど素人です、すみませんがご教授ください。

78 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:51:31 ID:HZcw67uI
>>77
送りが速い?材が堅い?砥石が柔らかい?
ま、なんにせよ多かれ少なかれ砥石も減るから仕方ない。
ドレスを遅くすれば多少は持ちが良くなるが、それでも
0.2も削れば減るだろうな。

そういう時は粗挽きしてドレスして仕上げをするんだよ。
ドレス後0.2落として、もう一回ドレスして0.03落とすとかね。

79 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 23:36:43 ID:gnXuCJgc
>77
素材も砥石も分からんからなんともいえんが、
もう少しドレスを荒くしてみたらどお?
それともしかしたら重切削しすぎとか。
切り込み減らしてみてもいいかもね。


80 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 23:54:53 ID:jfbOosH+
>>79
ドレス荒くしたら砥石が減りやすくなるだろが。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 09:59:26 ID:wbJD+PLi
そうか?

82 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 20:13:18 ID:B+3W+z42
みなさんありがとうございます。
>>78さんと>>79さんの意見で「ハッ」と気付いたのですが
やはり私のは素材を削りすぎのようです。
量産物で1枚あたり0・2程度削り、1日あたり400枚こなします。
砥石の減りは仕方が無いものと諦めます。
研削カスの量も半端じゃないですorz

83 :79:2006/10/31(火) 23:57:27 ID:Piqihhp2
そ、その数をドレス無しでこなしてたわけ?
単品モノだと思ってたよw
そりゃ〜ドレス回数減らしたいわなぁ。
切り込みもあんま少なくは出来ないだろうし。
大きさも分からないからアレだけど、反りとか出なければ
前加工で研磨代減らしてもらうとかね。


84 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 01:10:51 ID:kYZZt14h
冗談でしょ。1ドレスで400枚?
減る云々の前に切れなくなるだろ。
面もガタガタになるんじゃない?

85 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 01:18:23 ID:v0ctayla
ど〜こにも1ドレス400枚何て書いてない件についてww

86 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 08:36:06 ID:TjyEgkl5
どころか1ドレス1枚とも書いてない上にサイズも不明w
すっげえ小物400枚だったりしてなw

87 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 13:37:29 ID:v0ctayla
マグネット一面に400個貼れて一回で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)www

88 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 19:21:15 ID:4R/beYy7
面はキレイに上がりますよ。
でも基本的にうちは板厚出しがメインなのです。
素材は直径20センチ程度の輪っかで400枚やるとバケツ1杯くらいの研削カスが出ますorz

89 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:34:11 ID:5PDq4icz
で、結局1ドレスで何枚削るか書いてない・・・

90 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 01:40:53 ID:7xMKi0mF
ドレスは最初の1回だけで後は砥石が無くなるまで削りまくります。
嘘じゃないです。
単品物をやる時は別ですが量産物をやる時はドレスは真面目に最初の1回だけです。
切れが悪くなる事はないですよ、ただ砥石の減りが早いので困っていました。

91 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 07:48:53 ID:7W5PQChL
今月からステンレス研磨の会社に勤め始めましたが、
粉塵がすごくて毎日洗濯が大変です。

帰ってきてから真っ先に玄関先で作業服を脱ぎ、
風呂場のタライで水洗いしてますが、
水を張っただけでタライ自体が真っ黒に。スゲー
今のところ、タライで一回水洗い

洗濯機に単独で入れて洗剤投入で普通洗い

というような洗い方をしてますが、皆さんはどうされてますか?
嫁さんが12月に出産予定なので、アカンボに極力配慮したいんですが……。


92 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 18:46:14 ID:p6WbXnoz
>>91

「研削」ではなく「研磨」?
若干スレちがいだと思うんだが。

バフ屋さんだったら見たことあるけどあれは体に悪そうだね。
そんなに酷いんだったら同じ職場の仲間と洗濯機を買って置かせてもらうってのはどうだろう?

かくゆう漏れは作業着をもって帰るのが面倒で会社で洗ってます。

93 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 22:21:15 ID:YJVpYrac
>>90
おいおい、マジで1ドレス400枚だよw
お前さん、切れが悪い状態がわからないんじゃないのか?
かなり負荷かけてんじゃね?
それで砥石表面が荒れても削り続けるから、ドレスせんでも
一応切れるが砥石がどんどん減ってくんじゃない?
定期的にドレスしたほうが、砥石が持つ気がするんだが・・・。

94 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 23:18:43 ID:dkOPQ2he
多分面精度は期待できなさげだよなぁ。
どれくらいの仕上がり面なのか一回見てみたいもんだ。

つーか、交差どんなもんか知らんが、旋盤仕上げでどうにかならんのか?
研磨する意味がないようにも思えるのだけど・・・?
現物見てないから想像での話だけどさ。

95 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:06:33 ID:q1VUKgsp
現物の写真をうpしたいのですが、なかなかそうはいかなくてすみません。
砥石の脱落はしょうがないものと諦めます。
みなさんありがとうございました。

96 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:06:07 ID:ultelsnw
>>95
ワークの材質と仕上がり精度、使用砥石の種類とサイズが
判らなきゃ誰も判断できんと思うのだが?

97 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:49:40 ID:qw+Mmj2+
終わった話です。

98 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:57:56 ID:4dL9AJR9
自営研磨屋のみなさま、最近仕事量どうですか〜?
ウチはとりあえず専用機一式入って来たので今期はやり過ごせそうです

ただ来年は…orz

99 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:40:15 ID:oWac/3tf
>>98
仕事量は死ぬほどあるよ。
こなせない。
もう勘弁してください・・・orz

100 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 09:54:41 ID:/LSkXcne
日本語サッパリの派遣フィリピン人にどうやって円筒研教えろと…orz

101 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 18:31:01 ID:CQsAlURl
>>99
平研なら手伝ってあげたいけど
俺も仕事量が多すぎて逆に手伝ってもらいたいくらいw
頭の中から「納期」とゆう単語が離れない。

102 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:32:30 ID:PjzT76D/
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャ ゴン!ガン!バキン!!!!

103 :99:2006/11/28(火) 23:48:54 ID:sYpqWt2k
>>100
手取り足取り身振り手振り、ワカタ?シャチョサンでおk。

>>101
穴と軸。
平研はほったらかしでもなんとかなる奴ばっかだから。
納期は毎日追われてる。
それと
タイムマシーン納期はやめて欲しい・・・。

104 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:44:07 ID:iwcsOkzO
>>102
平研のやっちゃった音だな?

105 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 02:53:34 ID:/kiGCq/o
>>102
会社辞めて、ぶらぶら中。
辞める前に、平研やってた時良く音。
自分じゃないけど。

106 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 10:01:04 ID:a09ne+ig
>102
変な事書くなよ!思わずスッ飛ばしちまったじゃねーか!
700*50の平板。数年ぶりに凡ミス…orz


と、人のせいにしてみるw

107 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:30:38 ID:7FQBZogm
500パイ×5000のロール研削してるけど真ん中が小さくなる〜
砥石が下がりすぎ!

108 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:26:10 ID:u/VdD15Z
大手上場企業工場勤務で切削機をつかっています。

109 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 00:00:17 ID:K56zXm9i
で、なに?

110 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:20:29 ID:Yp4uKM+R
>>108
上場企業なら普通に会社名言えば良いのに。

111 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:02:53 ID:SZ4lgmZK
平研屋さんに質問。
ベッドを研磨する際のコツとかってあります?
こーやった方がいいとかって。

112 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 07:04:06 ID:Di93TUZT
>>111
焼けが無い事。


113 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 23:17:39 ID:KhwPk+ef
そっと抱きしめてやること。

114 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 11:52:46 ID:JSHRzifx
岡本の平研ってどう?
新たに入れようと思ってるんだけど。

115 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 13:32:20 ID:VqddPKco
平研でも多々あるよ!
全自動・半自動など 加工の用途にもよる。


116 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:56:11 ID:U/Nmt+6+
クロムメッキした穴削るのに砥石は何がいいと思う?
GC使っても落ちやしない。

しかし忙しいな。
間に合わんから明日も仕事だよまったく・・・。

117 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:49:23 ID:k7phYRrP
硬質クロムのこと?

118 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:21:47 ID:fmUKJuCj
硬質クロムだと思うけど
厚メッキじゃないの?
普通に研磨すれば良い。
GCでメッキが落ちる?メッキの硬度て知らないの!


119 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 22:50:48 ID:w3RYEja2
>>118
普通にって・・・
円筒ならまぁ簡単に落ちるが、内研だとギャーギャー言って
ちっとも落ちやしない。
やっぱAかなぁ。

120 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:13:28 ID:xKCcLVj+
穴径と深さで全然難易度違うし。

とりあえずどんな穴なん?

121 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 01:39:07 ID:2E5x7B6J
φ30で長さ250と
φ60で長さ250。
公差はラフだがメッキを0.4程落とさなきゃならない。

122 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 01:47:30 ID:/CvhItFb
>>119
今、有る砥石が何が有るか不明・加工サイズも不明だから具体的を求めるなら
 砥石 種類・砥粒・堅さとかを2〜4種類書いて、
 加工寸法 内径・深さ・通し又止まり
 メッキ厚・機械インターナル?
以上を書いて!

123 :120:2006/12/25(月) 18:42:17 ID:xKCcLVj+
>121

φ60は良いとしても、φ30はきついな〜。250かぁ・・・。
俺ならボラゾンでやっちゃうかな。
出来れば真中辺りを50ミリくらい先に逃がすように削っちゃって、
トンボで両側100ずつを繋げら楽かもね。
通しの穴で寸法ラフならね。

つーか砥石の選定ってより穴長すぎるだけじゃね?
クイルのサイズバッチリなの?
長すぎたり細すぎたりしないかい?
もし水掛けてるなら中までしっかり届いてるかい?

切れない砥石でもワークに平行に糸鋸かなんかでミゾ入れて
回転落としても結構何とかなる場合もあるよ。(あくまでも場合もね)

124 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 20:50:36 ID:uGb/fNzs
長島のHP見てきた。

すげーな。正直欲しいわw

125 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 22:58:52 ID:4Th7aW8q
長島の機械の値段的に言えば安い研磨機×2〜3ぐらいだよ!


126 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 00:03:21 ID:MkQuGKcW
だよねぇ〜・・・実際±1μ近辺の交差の仕事なんか月に1つか2つ位しか無いしなー
それ位なら岡本でも何とかなるし。
毎日±1μレベルの仕事やってるなら採算合うかもしれんが・・・・

円筒なら毎日あるんだけどなー・・・・

127 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 02:39:52 ID:EwZGf/fq
>>125
ユングはおいくら

128 :125:2006/12/31(日) 17:00:08 ID:uz6nPvNM
会社に無かったから、わからない。
国外品だと同じタイプで国内品より+αじゃない
製品やオプションにもよるけどさ。
使いやすさならやっぱり自分で使わないとな〜
ユングのHPや商社に問い合わせて見たらどう

129 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 04:25:26 ID:PQ4u1mDC
こっちも勃起age

130 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:55:24 ID:wZxy5mlt
SPCCの2_の生材の場合、平研での切込量はいくつにする?

131 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 13:57:12 ID:wZxy5mlt
ちゅーか>>129!勃起ageってないやんかw
インポか?w

132 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 20:50:55 ID:SLQGtfrD
大きさが良く分からんし、反り具合でクランプも変わるからなんとも胃炎

133 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:52:57 ID:wZxy5mlt
だよね。。
大きさは180×150の普通の板。
最初は反りはほとんどない。からマグネットでペタッと。
ただ砥石の切れが悪いとすぐ反るし公差が厳しいから嫌いだー!!
一応、切込量は3ミクロンでしてる。

134 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 23:28:48 ID:SLQGtfrD
うーん、まぁ、切り込みはそんなもんじゃない?
ただ、数と取り代で話は変わると思うが・・・。

135 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 04:26:44 ID:a5klUhSL
もしかして・・・岡本って営業は糞?
それとも現在は売り手が強いから、どこの営業も糞なの・・・?

136 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 11:19:03 ID:5wSRvD5Q
書き込み少ないからあげ!

137 :新人:2007/02/19(月) 12:24:59 ID:daDl9OFX
突然ですがスナッギング研削とはどんな研削のことでしょうか??
よろしければ教えて下さい
お願いします

138 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 19:28:56 ID:Cyc8mVDI
ググたら、こんなんしか出てこない。
研磨材だ!!
ttp://www.saint-gobain-ceramic-materials.co.jp/product/NZZFZS_JA.HTM
あと、どこかの論文と繊維関連


139 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:36:38 ID:k7EXbEXL
研磨材とは違うんじゃね?

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)