5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【std_logic】Verilog VHDLスレ【16'hFFFF】

1 :名無しさん@3周年:03/06/21 18:00 ID:Ly4iw7Dw
HDLを使った設計者のみなさん、記述方法で悩んでませんか?
初心者からベテランまでカキコどうぞ。

HDLに関連したEDAツールなどの話題もどうぞ。

222 :名無しさん@3周年:03/08/23 10:40 ID:b+D/NoWR
このスレは、学生とジジイが集う姿をマターリ観察するスレです。

223 :名無しさん@3周年:03/08/23 12:26 ID:FEP557LN
>>221
お前の書き込みもハイレベルに含まれるのか?(プ

224 :名無しさん@3周年:03/08/23 22:47 ID:fF529WCT
>216

プルアップ、プルダウンって普通、抵抗を介した
接続のことを言いません?

 Hに繋げるのはプルアップというのか???

225 :名無しさん@3周年:03/08/24 00:32 ID:haUrJepp
>>224
Sim上で他に表現の方法が無いから使っているのですよ。
他に表現方法があれば提案御願いします。

226 :名無しさん@3周年:03/08/24 09:14 ID:mnxAvEeD
>Hに繋げるのはプルアップというのか???
言うはずもないね。
抵抗を介して電源とGNDにつなぐことであって、単に1や0を代入する意味じゃないよ。
HDLでは表現できないね。

227 :名無しさん@3周年:03/08/24 09:37 ID:oEKXS4UF
>>226
pull1とかpull0とかは?

228 :名無しさん@3周年:03/08/24 11:22 ID:4wrJHDDB
VHDLなら、weak H / weak Lという値がある。
多値モデルでsimするなら、「弱いHを入力」で充分。

229 :名無しさん@3周年:03/08/25 00:47 ID:zF//cbIH
>225

誤解を招くので (214とか)
その表現は不適切かと。

 1を入力、0を入力ではどお?

230 :名無しさん@3周年:03/08/25 01:28 ID:yODWiDgf
あまりに低レベルな奴は放っといても良いと思うよ。
いってる事の意味とか意図とかは大体わかるしさ。

231 :名無しさん@3周年:03/08/27 03:34 ID:uAfmzeda
CQ出版のDESIGN WAVE BOOKSの小林さんの本でverilogに手をつけたのですが
verilog、アーキテクチャ、デジタル回路諸々勉強していくのにマストな本はないでしょうか。

232 :名無しさん@3周年:03/08/27 11:16 ID:mtsTiOmm
小林さんの本を全て読破すればパーフェクトです。

233 : :03/08/27 12:57 ID:aMXmgjEU
教科書よりも来月のDWを買ってどんどん書いて実装する方がずっと身につく。

234 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:43 ID:errxeLDX
禿導

素人は評価基板+無償ツールでがんがん書いてがんがれ
俺もそうやって育ってるよ、設計能力は日に日にめきめきあがってる






検証能力がつかないのがプロと素人の違うところだ(涙

235 :論理合成可能なBASIC:03/08/28 00:36 ID:torZ7nZZ
>検証能力がつかないのがプロと素人の違うところだ(涙

だな。

236 :論理合成可能なBASIC:03/08/28 00:39 ID:torZ7nZZ
素人の自由な発想のこもったアーキを見るのも楽しいぞ。
あと、最近急増中のソフト屋上りの論理設計者。
会社が楽しくなるなあ。

237 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:56 ID:wkY1MkoA
検証能力云々は必死さに比例するから追い詰められ続けないと
あまり向上しないと思うね。
論理的思考が出来るかどうかってのは必須中の必須だが。

238 :名無しさん@3周年:03/08/28 13:41 ID:lmaSrLak
>>234
でもないよ

239 : :03/08/28 13:59 ID:LMZ6CDQV
>>238
君はがんがっても能力が上がらないようだね。
でも悲観するな、才能が無いだけだ。

240 :名無しさん@3周年:03/08/28 15:29 ID:ejJ/oS55
検証能力ゼロのプロもどきが>>238の回りに若干いるって話ダロ

241 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:32 ID:lmaSrLak
検証能力無いのにあると勘違いしてるどちろーとが居るようだな

242 :論理合成可能なBASIC:03/08/28 20:16 ID:MDQKKf/j
>240
うっ・・・!

243 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:21 ID:pgWHKLOx
さて、ここで質問です。
検証能力の高い低いの基準とはなんなのでしょうか?

教えてください。
ぷろふぇっしょなるな方々。



244 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:24 ID:Br7WZFym
そおえいば・・・
system C とかって、どおゆう段取りでPLD
持っていくの?だってファームとかと同じツールになるんでしょ?

245 : :03/08/28 21:28 ID:LMZ6CDQV
少々煽られても動じない冷静さだろうね。(w

246 :名無しさん@3周年:03/08/29 00:01 ID:EDFABH1e
>>243
客に納品してからのクレームの数。
これが一番リアル。

247 :名無しさん@3周年:03/08/29 12:28 ID:aUgVM+Wt
それはクライアントの当たりはずれもあるよなあ?

248 : :03/08/29 15:48 ID:vhhmExY0
少なくとも不具合を許すなんて最高に甘いクライアントは、今まで
見たことが無いです。
ちなみに会社の査定はこの辺りを重視しているところは多いし、
大体客に呼び出しを食らう奴は決まってる。(藁

249 :名無しさん@3周年:03/08/29 17:25 ID:TbTqWH27
>>248
ふーん。ろくでもなく低レベルの仕事しかしてないようだね。
あんたとこの会社に当たらないように祈っておくよ。


250 :名無しさん@3周年:03/08/30 00:38 ID:szgKi0n9
つまらん書き込みは最悪板でどうぞ。

251 :231:03/08/30 01:31 ID:o9zJf7RZ
DW10月号が出るのを待てずに先走って
DWmookの「システム&LSI設計 スタートアップ」を購入しました。
そこでPolaris評価版(HDLシミュレータ)とSynplify評価版(論理合成)を
使ってルーレット・ストップウオッチを作るチュートリアル的な記事があるのですが

Synplifyは評価用のライセンスが必要らしいです。(Polarisは1分以上走ると止まる仕様?)
ライセンスは僕みたいなペーペーの学生でももらえるでしょうか。
何か導入検討してる企業向けってイメージがあります。
最悪嘘ついてライセンスget→タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!!
は免れたいです。

付録でシミュレーション等の体験は初めてなのでよく分からないのですが
評価版・体験版みたいなのでも製品版同様ライセンスを要求されるのは
この世界では常識なのでしょうか。

252 :名無しさん@3周年:03/08/30 01:56 ID:FZldRw3/
>>251
ライセンス取っても問題ないと思いますよ。
会社名に学校名を書けばいいんでない?
駄目だったらメールが来るんじゃないかな。送って
みないことにはわかんない。

評価版でも評価版のライセンスが必要な物多いです。
なぜなんだろね。


253 :名無しさん@3周年:03/08/30 17:12 ID:7w28rJAL
>>251
それなら、只ソフトをアルテラからDLしてきてもよかったのでは?

254 :名無しさん@3周年:03/08/30 22:55 ID:szgKi0n9
>>248
全パターン網羅のつもりで何万本ものベンチを流した後安心して
納品したあと見つかる、「こんなのがあったのか!」ってバグが
辛いよね。
FPGAで実機があっても回路規模が大きくになるとやっぱりテスト
プログラムだけでは完全に潰しきれない不具合が有ったりするし
検証は大変になる一方です。
他の人達はどうやってるのか気になります。

255 :名無しさん@3周年:03/08/31 01:16 ID:njr+dLXU
祈れ

256 :名無しさん@3周年:03/08/31 05:55 ID:O+11shf8
>254
最近思うのは、想像力の豊かさ。
結局通常ケースは動くのがあたりまえですよね?
それ以外のケースをどれぐらい思いつくかというのも大切なのでは?




もしくは、逃げ道を沢山作っておくとか?(w
今の会社だと、別設定で回避できればOKという
考えが根強い…それ、ちょっと違うんでは?と思う事しばし。


257 :名無しさん@3周年:03/08/31 10:25 ID:y7Lh0Yfh
>>256
設計委託や依頼をする側はそういうバックアップを持つようにするよ。

所詮は人間の仕事なんで、逃げ道を用意するのは当然。
ただし、そのことは最後まで設計側には言わないけどね。

258 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:46 ID:3FX53hSA
あんたらC言語は使えるよな?

259 :名無しさん@3周年:03/08/31 18:19 ID:q+rUuAJ0
>>251
Symplifyのライセンスですが、ちゃんとした学生なら、「丁重に」請求すれば
送ってもらえると思うよ。
Symplifyは日本ではあまり知られていないけれど、USでは一番Educationに力を
入れている企業として評価されているから。

>評価版・体験版みたいなのでも製品版同様ライセンスを要求されるのは
>この世界では常識なのでしょうか。
ライセンス付き某ソフトを保守している立場から言うと、常識。
カスタマデータベースの拡充と共に使用するユーザさん層の把握に使っています。

知り合いのPCB-CAD屋では、ライセンスクレクレ厨とか、無理難題を吹っかけて
カスタマイズさせて結局買い取らないヤツとか、ウザい客リストというのが
在って、うちの顧客にも数人当てはまるけれど、やっぱり会社内でも嫌われてい
ます。うちでは購入をお断りする場合もありますが、学生さんではそれはないと思う。

ちなみにブラックリストは実物としてはない(あるかも)ですがCADベンダ間の担当者の脳みそ
の中には共通でします。


260 :名無しさん@3周年:03/08/31 18:21 ID:q+rUuAJ0
>>258
28日のSystem-Cセミナに行かれたんですか?
良かったら、感想を教えてください。興味がありますから。

#C論理合成関連は別スレッドにしたほうがいいのでしょうか。

261 :名無しさん@3周年:03/09/02 11:42 ID:Obb/RMQ4
modelsim のTcl/Tkみんなどんな風に使ってる?
教えてmOm

262 :論理合成可能なBASIC:03/09/08 02:46 ID:xXoJ6KNy
>C論理合成関連は別スレッドにしたほうがいいのでしょうか。

そんな事は無いので、遠慮なく続けてくださいな。

263 :名無しさん@3周年:03/09/08 10:07 ID:d9K4AknD
SystemCはC++論理合成だよな。
C++ってAnnotededの頃からすると思いっきり変わっててちょっとショック


264 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:59 ID:l0ugQQwV
ところで、実際の仕事とか趣味で使える合成環境っていつ頃出てくるんだろう?>C

265 :名無しさん@3周年:03/09/09 00:28 ID:e0/vT08h
仕事はともかく趣味なら規格推進団体は、
C->VHDL/Verilogのトランスレータを
まず作るだろうからいくらでもできるんじゃないの?


266 :名無しさん@3周年:03/09/09 03:00 ID:rOUJH/7p
>>265
基本的に現状あるCって一端VHDL or Verilogに変換してSim
合成してるね。

267 :名無しさん@3周年:03/09/10 12:10 ID:ciJT3eU9
とあるスレより

| 677 名前:いつでもどこでも名無しさん 本日の投稿:03/09/10 12:01 ID:???
| DW誌 俺評
|
| 第一章 FPGAの基礎と最新動向
|      まあ、必要だよね
| Appendix 付属のFPGA基板について
|      コレ(回路図)が無かったら暴れるぞ
| 第二章 Cycloneファミリの機能
|      まあ、あってもいいかな。データシートやアルテラのサイトを見れば済むことだけど。
| 第三章 FPGA開発ツールの使いかたと動作確認
|      定番。しかし、食い足らず。
| 第四章 汎用評価ボードの製作
|      良いと思う。でも、PCM1716Eをどこで買えって?
|      ああ。組み込みネットで基板ごと買うんですか、そうですか。
| 第五章 学習用マイコン・ボードの製作
|      野望のある人にはいいかも。でも、記事はしょりすぎ。
| 第六章 簡易シリアル端末の製作
|      うーん。すごいのでしょうが、記事からは伝わりません。
| 第七章 野球ゲームの製作
|      野球ゲームは、もういいです。
| 第八章 ピンポン・ゲームの製作
|      PICでやっていることを今さら・・・
| 第九章 USBホスト・コントローラの製作
|      市販CPUボードを使うのは・・・。webの更新が控えめだったのは、この記事のため?
|
| 総評:FPGAだからって、オリジナルCPUコアをどうこうってのは、安直すぎじゃないかなぁ。
|     もう少し、もう一歩手前のレベルの記事ってのは無理なんですかね。
|     1月号につづき、全く「チュートリアル」になっていないのには笑った。

結構、共感しました。

268 :名無しさん@3周年:03/09/10 14:39 ID:wxM4obwB
>オリジナルCPUコア
こういうの作ってそのあとどう使うの?
コンパイラ/アセンブラとか?
それとも趣味の世界の話?

269 :名無しさん@3周年:03/09/10 23:44 ID:Q1iUnejC
>268
CPUとして使いますが。
物を制御するときにステートマシンで組むと大変な時と
かに使ってます。

となるとPICでもいいじゃんとかおもわんでもない。

I/Oの数多いのが唯一の利点かな。もうちょっと安ければ
いいんだけど。


270 :名無しさん@3周年:03/09/11 09:53 ID:YsmjEQqn
>>269
それはわかるんですが、CPUのレジスタいじるのはやっぱりHDL上からだけ?
回路が出来上がった後でソフトをダウンロードして・・・ってな使い方は想定してないの?
もしそんな使い方しようものなら少なくともアセンブラは必要よね?

271 :名無しさん@3周年:03/09/13 20:43 ID:It0OZ3jO
CPUなんてピンキリだからいくらでも作れるが、、
問題はエミュレータとかどうしてんのかな?
適当なハード組まれてたりしたらソフト担当がかわいそう。

272 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:06 ID:Yr+kRvFe
エミュよりコンパイラとかの方が大変だと思うぞよ。
所詮エミュはCPUがFPGAである以上どのタイミングで
何をしても言いように作れるんだし。

273 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:51 ID:EeddO/ox
ソフト担当がかわいそうも何もあーた、
勝手にCPUつくっちゃえばハンドアセンブルしか手段はないぞい。
しかもそのCPUのハードウェア仕様書を一から作らなきゃいけない。

274 :名無しさん@3周年:03/09/20 21:55 ID:z1qWbgar
>258
半田付けなら得意なんですが、この業界に来てもお役に立てるでしょうか?

275 :名無しさん@3周年:03/09/21 00:34 ID:/Ei14CY3
>>274
役に立つかどうかは解らんが重宝はされるだろうね、特にこれから。
出来るのはかくしておいた方が良いかも。

276 :名無しさん@3周年:03/09/22 18:57 ID:fsQTf8Ew
>>274
BGA手半田してみそ

277 :名無しさん@3周年:03/09/22 23:52 ID:Lqp97wDO
そりゃ、重宝するわ。うちに来てくれ。

278 :名無しさん@3周年:03/09/25 22:48 ID:GHsIDstS
小林って小林なんていう人?下の名前は?
おしえてけろ。
DW、自分で評価ボードつくるのめんどい。

279 :名無しさん@3周年:03/09/27 03:13 ID:6EqrdiLA
所でデナリのメモリモデラってどうやって使うのだ?

280 :名無しさん@3周年:03/09/27 09:32 ID:JGzn1VWY
>>279
さっさとマニュアル嫁

281 :名無しさん@3周年:03/09/28 13:46 ID:c8lxP/ak
>>280
教えてやれや

282 :名無しさん@3周年:03/09/28 14:35 ID:uES8So1L
>>280
は知らないのだろう。

283 :名無しさん@3周年:03/09/28 17:14 ID:R3+jMoSB
マニュアルも読めないヤツがいるのか…

「どう使うのか?」と訊かれて、ちゃんと答えるヤツがいるとでも思ってんだろうか?
>>279はおこちゃまでっか?

284 :名無しさん@3周年:03/09/28 17:30 ID:uES8So1L
>>283
こんな詰まらん煽りに乗ってくる馬鹿が居るとは思わんかった。
お粗末。

285 :名無しさん@3周年:03/09/28 23:55 ID:R3+jMoSB
>>284==279

必死だな (w

がんがって読めよ。

286 :名無しさん@3周年:03/09/29 00:13 ID:E6eK5I49
>>285
ID変わるまで必死に書き込みたい衝動を抑えていたんだろうな、お前。

素敵な奴だ

287 :名無しさん@3周年:03/09/29 00:14 ID:E6eK5I49
と思ったら、同じIDでスレ汚しか。

やっぱり氏ねって感じー

288 :ちゅうぼう:03/10/01 15:29 ID:tcvWZkEV
ウエブパックの新しいので、PROCESSとかANDの文字に色付けるには
どうしたらいいんですか?

289 :ちゅうぼう:03/10/01 15:29 ID:tcvWZkEV
ザイリンクスも日本語のマニュつくってくらはい。

290 :名無しさん@3周年:03/10/01 15:31 ID:ObM1Z0MI
>>288
予約語のボールドに対応したエディタを使う

291 :名無しさん@3周年:03/10/02 02:06 ID:/PZWS/83
http://www-vdec.ise.eng.osaka-u.ac.jp/manuals/emacslisp.html
見てみ。もうVHDLにはギブアップして使ってないのでよくわからないけど
verilog-mode.elの方は色つくよ。多分vhdl-mode.elも同じようなもんだと思う。

292 :名無しさん@3周年:03/10/02 02:16 ID:+ind61Hv
漏れはK2エディタにVHDL用の強調表示を使ってる。
カスタマイズも簡単だからこの手のエディタを使ったらどうか?

293 :名無しさん@3周年:03/10/02 02:16 ID:/PZWS/83
http://opensource.ethz.ch/emacs/vhdl-mode.html
まったく保障はできないけど。試してみて、
ところで、
xilinx 6.1iはなんかえらいバグがあるってうわさで聞いたけどどうなん?
10月末に早くもsp2の予定だもんな。

294 :名無しさん@3周年:03/10/02 09:48 ID:/PZWS/83
ここの会社知ってる人いる?会社規模の割りに製品が凄そうなんだけど?
http://www.hirotech.com

295 :名無しさん@3周年:03/10/02 13:53 ID:+ind61Hv
>>294
スレ違いだろ。
てか宣伝なら他のスレでせい

296 :ちゅうぼう:03/10/03 02:55 ID:R5/AsxJ+
みなさんありがとう。
-- ←これ使ってコメント入力するときは緑に色つくけど
他のはまったくだめです。
シンタックスチェックしてもちゃんとokになるんだけどね。

297 :ちゅうぼう:03/10/03 02:56 ID:R5/AsxJ+
>>291
べりログの方がvhdlよりも簡単なの?

298 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:11 ID:lATT3/9K
>>294
その会社知らんなんてモグリだよおっさん

299 :名無しさん@3周年:03/10/05 03:42 ID:Lmo9R1H9
>>294
DES系のIPコアで世話になったことがあるよ。

俺の知っている人が大のVHDL嫌いでVerilog-HDLでCPUコア作ったり、確かそのCPUは
その後DWMで「CPUコアを作る!」みたいな特集でいろいろソースコードの公開で
紹介されていた。

300 :名無しさん@3周年:03/10/05 04:23 ID:VUj5wePX
知らないな。取引会社規模からいって載せててもおかしくないはずだが
載せてないとこみると取引したことないみたいだし。

http://www.hirotech.com/company.htm

いい仕事するのかい?

301 :名無しさん@3周年:03/10/05 14:48 ID:C8MTYaAz
100人並みだろ。
飛び抜けて良い仕事するとは思えんね。

これで工数を月額100万以上取られるんなら自分でやるっての。

302 :名無しさん@3周年:03/10/05 15:18 ID:Lmo9R1H9
>>301
>これで工数を月額100万以上取られるんなら自分でやる
このシャレ面白い(w

303 :名無しさん@3周年:03/10/11 23:22 ID:JFSAr/8P
生板キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!


今からバテクスに焼きまつ

304 :名無しさん@3周年:03/10/12 01:35 ID:+oPTTF8i
HDL書いてるとき、always文やprocess文にラベルを付けてる?
あれって、どんなときに書いておくと便利なのか、教えて君。
デバッガ、シミュレータで得するのか?それとも合成?

305 :名無しさん@3周年:03/10/12 05:10 ID:eie6deWj
これからVHDLを仕事で使うことになりそうなんだけど、
どの本から始めればよいでしょうか?
このスレにいる方はどういう風に勉強されましたか?


306 :名無しさん@3周年:03/10/12 16:37 ID:oKQy1Ksj
>>305
VHDLの教科書的書籍は、メンターの本かCQの本しか無いと思う。

307 :名無しさん@3周年:03/10/13 10:27 ID:d5cqV7Pa
VHDLもVerilogも本質的には一緒だけど、VHDLは記述量の多さにげんなりするよ。
鳴り物入りだったVHDLが結局Verilogとどっこいどっこいの普及率(というか使用頻度)
である理由がよくわかるよ。労力が倍ほど(Verilog比)違うんじゃないか?

308 :名無しさん@3周年:03/10/13 16:22 ID:47tZuAkF
>>307
どっちも使ってるが一長一短。
優劣の話をするスレッドではない。

309 :名無しさん@3周年:03/10/14 10:07 ID:gbNny8rL
優劣の話をしても一向に構わない。

310 :名無しさん@3周年:03/10/14 12:49 ID:1iXFlDn/
>>309
無意味
つまらん

311 :名無しさん@3周年:03/10/15 18:00 ID:NrDxIyR9
ttp://member.nifty.ne.jp/kumineko/verilog/

を読んで、やっと、C屋の私にも、ロジックが組めそうな気がしてきた。

312 :名無しさん@3周年:03/10/15 18:14 ID:8zEHJ0/3
>>311
ロジックは組めるかもしれんが回路から出てきた信号を
外部回路とI/Fさせることは出来ますか?

313 :名無しさん@3周年:03/10/16 02:16 ID:xdzGxNo+
>>312
じゃぁ,おまいさんは,差動トランスからの配線のノイズ対策できますか?
OPアンプの温度ドリフト補償回路の調整ができますか?

チャレンジしようとしてるヤシに水をさしてやるなよ。
たとえ不知ハード糞C屋でもチャレンジするだけマシだと思うが。

314 :名無しさん@3周年:03/10/16 02:35 ID:x4AwBY+b
>>313
必死な馬鹿が騒いで何が楽しいの?

315 :名無しさん@3周年:03/10/16 03:46 ID:ybkjY00G
差動トランス?使ったことない。ノイズはどこで発生するのよ。
トランスから何かの回路までの配線途中で発生するのとトランスそのもので
発生するのとで対策は違うと思うが。
オペアンの温度もしたことないけど、岡村君のOPアンプ回路の設計には
載ってるから、その場面に遭遇したらこれを真似る。

どうせ言うなら、

ロジックは組めるかもしれんがネットワークアナライザ使って高周波回路設計できますか?

の方がインパクト大きいぞ、そろそろディジタル屋にもスミスチャートが必要になってくるかも
しれんし。Sパラにも慣れといた方がいいかもな。

316 :名無しさん@3周年:03/10/16 04:00 ID:x4AwBY+b
>>315
てかさ、>>313の例えがあれすぎて一寸笑えないよね。
時代に取り残されそうな奴が煽られて猛烈に切れてるんだとしたら
涙を誘う。

317 :名無しさん@3周年:03/10/16 04:19 ID:ybkjY00G
>>313は時代遅れでもなんでもなくて多分センサあたりのプロなんじゃないの?
その世界のことはよく知らんがインターフェースのグルー以外でトランジスタ
は使ったったことがないから詳しくなりたくて暇があったら定本トランジスタ
回路の設計はあたりはぺらぺらめくってるよ。普段はオペアンでごまかしてる
のでどっかコンプレックス持ってる。

>>312
組み込みCPUでポートを叩くような仕事してるなら外部回路とのI/Fの専門家かも
しれないじゃん。

318 :名無しさん@3周年:03/10/16 12:27 ID:xdzGxNo+
スレ違いスマヌが・・・
>>315
>差動トランス?使ったことない。ノイズはどこで発生するのよ。
出すノイズと受けるノイズを分ける視点があると良いぞな。
全くノイズを受け付けない筐体・回路なら出すノイズだけでええが,そんなもんありえん。

>>316
>時代に取り残されそうな奴が煽られて猛烈に切れてるんだとしたら
時代遅れかどうかは知らんが,仕事があるんだからいい罠。

ロジック設計というのも応用技術のひとつに過ぎんじゃろ。
半導体のプロから見れば,「ロジック屋は人のふんどしで相撲を取ってる」だろ。
メカ・カムのロジック機構を電磁式リレー式のロジック回路で置き換えて,
得意がってた大昔の技術者と同じで,灯台元暗しではないかな。

319 :名無しさん@3周年:03/10/16 17:43 ID:ybkjY00G
多分ね>>316は自分の領域を脅かしかねないソフト屋と、技術に負い目を感じてる
アナログ技術を持ち出されたんで焦ってるんだろ。3年後のリストラ候補

320 :名無しさん@3周年:03/10/16 21:00 ID:x4AwBY+b
>>319
特にそう言うわけでもないが、高速デジタルは結構やってる
方だと思う。ま、今のご時世未来に不安がない奴は居ないだろう。

ちょっと揚げ足取られた位で唐突にしかも怒ったように(?)書く
程のことでも無いのに何故?素朴にそう思っただけ。
流れの早い業界で今まで新しい道具が出てきたら必要に応じて
対応してきたから言語が増える位は苦にもならない人の方が
多いと思うけどね、実際。

321 :名無しさん@3周年:03/10/17 06:34 ID:CVF6sNu9
ソニーが90nmルールのLSI設計にSystemCを全面導入
http://ne.nikkeibp.co.jp/edaonline/2003/10/1000020300.html

標準になっちゃったりするんでしょうか。
SystemC勉強しようと思うのですがDWは書籍出してないみたいですね。
(SpecCは出してるみたいですが)

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)