5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みんなの尊敬するオブジェクト指向技術者って誰?

1 :非決定性名無しさん:01/10/20 22:39
豆蔵スレでは、羽生田さんの話もでていますが、日本には他にもオブジェクト指向のエバンジェリストや良質の技術者が大勢いますよね。
そんな情報キボンヌ

2 :非決定性名無しさん:01/10/20 23:02
メイヤーの「オブジェクト指向入門」の訳者、酒匂氏

3 :非決定性名無しさん:01/10/20 23:18
テクノロジックアートの長瀬さんはどうでしょう?

4 :非決定性名無しさん:01/10/21 00:01
>>2
キライ。

5 :非決定性名無しさん:01/10/21 18:03
ウルシステムの山岸さん。
元オージス総研で、現在は大規模Webシステム開発方法論(UMLaut)の体系化等で頑張ってらっしゃるようです。
実践派っていいですよね。

6 :非決定性名無しさん:01/10/21 18:06
セルフの今野さん。
最近も精力的に訳本や著作に活躍されているようです。
但し、実践のほうはいかがなんでしょう。

7 :非決定性名無しさん:01/10/21 18:57
>>6
あいつは単なるブローカー。よくみてみ。自分はなんにもやってない
から。いつも監訳のみ。著作だってただ出してるだけのくだらない
ものだよ。
業界ではとにかく評判が悪い男だよ。

8 :非決定性名無しさん:01/10/21 19:04
>>7
なかなか厳しいッスね(^^;)
確かに他の会社の取締役をしていたり、かなり商売人みたいですね。
但し、やはり厳しい世の中を渡っていくには、聖人君主ではやっていけないでしょう。
と、一応はフォローしてみました。

9 :非決定性名無しさん:01/10/21 21:13
>>8
あいつと一緒に仕事してみればわかるよ。人の手柄を全部自分の
もんにして売名してるから、>>6みたいなのが出てくる。
あいつの言うこと真に受けて、会社辞めて博多に行ったヤツと話してみると
いいと思うよ。きっといろんな話が聞けるよ。

10 :非決定性名無しさん:01/10/21 21:18
>>9
もともと今野さんって、SmallTalkプログラマだったのは知っているのですが、本当にUMLやJavaもわかるのでしょうか?
そういえば、あまりご自身の著作はなかったような。
でも、それに関連するコンサル料ってすごい額みたいですね。

11 :非決定性名無しさん:01/10/22 00:55
>>3
翻訳本の質の悪さを見ればその人柄は測りえよう。

12 :非決定性名無しさん:01/10/22 01:02
結城さんと平鍋さん!

13 :非決定性名無しさん:01/10/22 01:43
富士通の浅海さんも良いなぁ

14 :非決定性名無しさん:01/10/22 10:19
>>10
OO系MLでのチャット風の書き込みが気に入らない.
中味の無い事を隠しているようだ.

15 :非決定性名無しさん:01/10/22 10:22
>>13
浅海さんはいいです.
このスレッドは一品ですね.最近はJava Houseに登場しないので寂しい。
ttp://java-house.etl.go.jp/ml/archive/j-h-b/017642.html#body

16 :モなー:01/10/22 11:52
結城さんと浅海さんは本物です

17 :非決定性名無しさん:01/10/22 12:56
>>16 結城がいいとは思わないが・・・・。

18 :非決定性名無しさん:01/10/22 13:11
やっぱ、金沢典子さんだろう。

オブジェクト指向再入門講座はかなりよかった。

19 :非決定性名無しさん:01/10/22 13:20
>>18 どこがよかったんですか? 詳細ボーン。購入検討したいです。

20 :非決定性名無しさん:01/10/22 17:18
青木@SRAさんを忘れてはならん!

21 :非決定性名無しさん:01/10/23 20:18
>>4
なんでよ?

22 :非決定性名無しさん:01/10/24 22:20
こーゆー人たちってさ、色々種類があって
1 オブジェクト指向を世に広めようと真面目に努力している人
2 本の翻訳とかしたらそれが売れて有名になった人
3 俺はオブジェクト指向にこんなに詳しいけど何か?って人
4 ただひたすら売名に走る人
って感じに別れるよな。
酒匂さんなんて2のタイプじゃない?
羽生田さんは1&2って感じかな。
やっぱり尊敬できるって言ったら1タイプだよなあ。

23 :非決定性名無しさん:01/10/24 23:32
>>22
ちなみに、
・4の人って例えば誰?
・元豆蔵社長はどれ?

24 :非決定性名無しさん:01/10/24 23:43
>>15
一品ちゅーか、Dropが叩かれてるだけでは…

25 :非決定性名無しさん:01/10/24 23:46
>>23
元豆蔵社長は1でしょ。

26 :非決定性名無しさん:01/10/24 23:57
>>25
んでは、なぜ豆蔵やめちゃったの?

27 :非決定性名無しさん:01/10/25 00:22
>>26 とりあえず豆が蔵に貯まったので、時がくるまで番頭に
任せ放浪の旅にでたのでは (w

28 :非決定性名無しさん:01/10/25 01:46
まだオブジェクト指向がアカデミックな世界の話だったころは、
米澤(東工大→東大)・所(慶応→ソニー)が大御所だったよね。
この2研究室の出身者ってこの業界に多いような気がする。

29 :非決定性名無しさん:01/11/02 19:49
>>12に禿げ死苦同意

30 :非決定性名無しさん:01/12/18 01:57
オブジェクト指向を現場で実践して成功した事例って相変らず聞かないよ!!
OO技術者って現場では不要でしょ!単に趣味の延長でやってるだけでしょ!!
尊敬なんてできんよ。

31 :非決定性名無しさん:01/12/18 02:13
>30
理解デキナイカラテ否定スルナヨ

32 :非決定性名無しさん:01/12/18 02:46
>>30
今居る会社オブジェクト指向使ってますよ。
真栄太とこでは、使ってなかった。
その前のとこでも使ってなかった。
さらに前のとこでも使って中田。

33 :非決定性名無しさん:01/12/18 03:31
>>30
現実論としては
1.オブジェクト指向言語を使っている人
2.(1+)UML使ってオブジェクト指向分析・設計している人
3.(2+)RUP等のプロセスをちゃんとビジネスモデリングから実装までやっている人
4.(3+)CMM、ISO9000’S等の品質システム確立
とした場合、4はなかなかいないね。
でも、まじめにやっている人口が増えていることは事実。

34 :出張32:01/12/18 12:03
>>33
> 4.(3+)CMM、ISO9000’S等の品質システム確立
> 4はなかなかいないね。

実用的じゃないから居ないんじゃないの?
確かに、開発済みソフトの資産性・保守性を高める観点から必要だって
趣旨は尤もなんだけど現実的に考えれば経費が掛かり過ぎるのと時間も掛かり過ぎる。
それでいて所詮は開発済みソフトなんだってば...
激動する情勢を考えたときどれだけの価値があるのか疑問ですね。
勿論、特殊分野(銀行勘定系等)で必須なのは理解出来るけどね。

35 :非決定性名無しさん:01/12/19 00:41
>>34
>確かに、開発済みソフトの資産性・保守性を高める観点から必要だって
>趣旨は尤もなんだけど現実的に考えれば経費が掛かり過ぎるのと時間も掛かり過ぎる。
それは、見識としてあまりにも一面的すぎると思います。
#決して全否定しているわけではないですよ。
確かに、Ed.ヨードンの「デスマーチ」でも述べているように、公式プロセスを導入するオーバーヘッドからプログラマを保護しなければならないけれど、だからと言って、構成管理、要求管理等は特殊分野でしか必要ないってわけではありえないでしょう。

と、いうことで、Ed.ヨードンの著作の訳に貢献してくださった、元・日立ソフトの松原さんに一票

36 :非決定性名無しさん:01/12/19 02:10
>>32
実際にオブジェクト指向で開発しているとはすごい!
どんなシステムですか?

37 :32じゃないが:01/12/19 02:17
>>36
すごいのか……。

38 :非決定性名無しさん:01/12/19 02:41
>>37
 無謀という意味で・・・
 で、結果として顧客満足度はどうだったのか・・・

39 :出張32:01/12/19 05:45
>>35
> 公式プロセスを導入するオーバーヘッドからプログラマを保護しなければならないけれど、
> だからと言って、構成管理、要求管理等は特殊分野でしか必要ないってわけではありえないでしょう。

そりゃそうだよ。
だけど、ISO9000並みの管理を費用と時間を掛けてやる必要がほんとに
あるのか甚だ疑問なんだわさ。
ほんとの意味でISO9000の精度を要求するなら緻密な計画・製作・管理を行う必要がある。
まあ、当たり前のことなんだけど.....
その当たり前を許してくれるだけの予算と時間を顧客は許すだろうか?
一般の企業なら5年程度で費用を償却するし、ソフトの進化も早い
ソフトの資産性は判るけど、コストパフォーマンスも重要とあっては
自ずと、ある程度の品質管理が出来ればそのほうが戦略上優位と言えるのだと思う。
まあ、「ある程度」と言う曖昧さを嫌って大手企業はISO9000を導入してるの
だけど、その実態は結構いい加減な場合が多いよね。
何故かと言うと予算をケチってるからだよ。
そして、出来ないものは出来ない!ってはっきり言えない現場の弱さがあるんだよ。

40 :非決定性名無しさん:01/12/19 20:24
Stefano Mazzocchi

41 :非決定性名無しさん:01/12/20 00:57
>>39
予算がかかる状態。=ISO9000レベル以下の組織。
ISO9000で利益が上がるんでは無いの?
奇麗事に聞こえてるうちは苦しみなさいってこった。

42 :出張32:01/12/20 01:25
>>41
まあ、肥大化した組織ならば確かにそのとおりでしょうね。
所詮効率などと言えるほどの意思統一など不可能だしね。

# やっぱビッグプロジェクトでも少数×多数企業で対処したいと思う今日この頃。

43 :非決定性名無しさん:01/12/20 11:48
>>42
漏れ、野村サッチー、不治痛、目立、ミカカがタッグを組んでやってる地獄の
ビッグプロジェクトで負傷して後方送致されたんだけど、多数企業の寄せ集めは
意志疎通がものすごく大変だよ。

4ベンダー間でネットワークをしっかり組むとそれだけで1プロジェクトになるくらい
大仕事だからベンダーtoベンダーのネットワークは無し。おかげでもう何かってぇと
会議会議。朝から夜中まで会議漬けのチームが毎日どこかに必ず一つあった。

4ベンダー内部も数百社の細かい協力会社の寄せ集めだから、もちろんきちんとした
ネットワークなんてない。だからメール一本で済む話もいちいち会議開いてた。
最後の方になってようやくグループウェア入れたけどね。

もうあんなでかいプロジェクト二度と御免。5人くらいでちんまりやれる仕事が
一番いいな。

44 :非決定性名無しさん:02/02/14 12:56
age

45 :出張32:02/02/14 15:10
>>43
> 漏れ、野村サッチー、不治痛、目立、ミカカがタッグを組んでやってる地獄の
> ビッグプロジェクトで負傷して後方送致されたんだけど、多数企業の寄せ集めは
> 意志疎通がものすごく大変だよ。

まあね。
だけど、横割りなら命令と管理で結構処理出来るよ。
一番不味いのは、縦割りだな。
こりゃもう如何にもならんて....

> もうあんなでかいプロジェクト二度と御免。5人くらいでちんまりやれる仕事が
> 一番いいな。

判る判る。
まあビックプロジェクトでも設計部隊さえまとめ上げればなんとかなるんだけどね。
作業量が半端じゃないから共通仕様の出来が成否のカギってところだね。

46 :非決定性名無しさん:02/02/18 10:59
結城はPGくずれの凡人。


47 :非決定性名無しさん:02/04/06 03:07
糞スレ糞スレageるな

48 :非決定性名無しさん:02/05/18 00:41
話を戻そうage

おぶじぇくとシコウ
についてかたろうYO!

49 :非決定性名無しさん:02/05/24 22:11
ケンドールスコット

50 :非決定性名無しさん:02/05/27 21:50
岩谷宏

51 :非決定性名無しさん:02/05/28 21:00
自分!

52 :非決定性名無しさん:02/05/28 21:01
もちろんウソ!

53 :非決定性名無しさん:02/05/28 21:52
隣の蓬田先輩!ポッ

54 :非決定性名無しさん:02/05/28 22:06
全然OOぢゃないけど、隣の島のみゆきさん。 ポッ

55 :非決定性名無しさん:02/05/28 23:17
どんなビッグプロジェクトも結局は良心的で優秀なプログラマ次第。
そこんとこわかってない人多すぎ。でもこれでいいのだ。これでこ
そ既得権者の利益は保護される。ずっとそうあってほしいものだ。



56 :非決定性名無しさん:02/05/28 23:34
>>53 なんとなく、面白すぎ。

漏れは、デザパタまとめた4人組と、リファクタリングまとめたおっさんと、
あとXPとか言い出したおっさんかな。
あと、名前調べてないけど、各種Java API作っていた連中には共感を込めてレスペクト!


57 :非決定性名無しさん:02/05/29 00:14
エクサの安藤さんはどうよ?

58 :非決定性名無しさん:02/05/29 02:59
明日、羽生田さんと浅海さんと山岸さんとかが公開対談やるみたいだね。
漏れは明日、彼女とデートだから行かないけど、誰か聞いてきたら情報
キボンヌ!
ttp://www.atmarkit.co.jp/ad/devs/semi0205/semi0205.html

59 :非決定性名無しさん:02/05/29 03:50
>>56
それは日本人じゃないだろう。

60 :非決定性名無しさん:02/05/29 05:23
「オブジェクト指向技術者」ってタイトル自身が気持ち悪すぎ。

61 :非決定性名無しさん:02/05/30 21:30
>>58
どうせなら対談じゃなくて対決すりゃいいのに。
OOにもムネオな方がいりゃあなぁ。
オレはファンになるのに...

62 :非決定性名無しさん:02/05/30 22:10
実は>>60は、この業界と無関係な煽り

63 :非決定性名無しさん:02/05/30 22:31
>>54>>58
>>53 = 彼女
挙句の果てに、>>53>>54も♂だったらどーしよう...

64 :非決定性名無しさん:02/06/02 02:39
>>63
チミの報告書はいつも情報が足りないねェ。結果だけぢゃぁなくてサ、
そこに至った過程を説明するようにといつもいつも…。 (小30分)

65 :非決定性名無しさん:02/06/02 12:38
>>58
行ってきました。
直接、話はしなかったのですが、あまぴょんさんや河合さんなんかが来てました。
UML使ってのビジネスモデリングなんかが議論の中心だったから、浅海さんの話はあまり精彩がなかった。
聴衆として来ていたマイクロソフトの某氏は態度が傲慢だったからむかついたよん。

66 :非決定性名無しさん:02/06/02 13:03
>>58 つまらなかった

67 :非決定性名無しさん:02/06/02 13:43
>>64 わけわかな相手には、話を噛み砕いて噛み砕いて説明してるんで、
 結論が見えないとか言われてますが何か

68 :非決定性名無しさん:02/06/02 14:37
>>65 XML,SOAP方面のモデリングに関してはいかがでしょうか?
   ebXML本とか見ると、UMLベースの設計を考えているようですが。

69 :非決定性名無しさん:02/09/18 21:08
中谷さんや金沢さんはどう?

70 :非決定性名無しさん:02/09/18 21:20
文章を読ませて頂いた範囲では、萌え萌え

71 :非決定性名無しさん:02/09/18 21:22
中谷さん:ユースケース・フレームワークの方
金沢さん:デザパタ系他、OO必読書の翻訳で有名な筑波の方
でしたっけ?

72 :昔人間:02/09/18 23:11
やっぱこれからはUML弁居-しないとだめ?

73 :非決定性名無しさん:02/09/24 21:26
struts、poolmanの開発に携わったと言われる、エスパー伊東さん以外考えられない。

74 :非決定性名無しさん:02/09/24 21:37


75 :非決定性名無しさん:02/10/02 02:38
依田さんはどうよ

なんか最近ますます怪しい.....

76 :非決定性名無しさん:02/10/02 20:06
>>75
知らない誰それ聞いた事もない

77 :非決定性名無しさん:02/10/03 12:58
>>71
金さんはOO技術者でも研究者でもなくただの外タレ専門の追っかけ
よく言えば情報屋,pvの弟子はすべて情報屋


78 :非決定性名無しさん:02/10/22 21:17
amazonのおかげでちゃっちゃと洋書読んでいると
日本のエバンジェリストの講演や記事のネタもろバレであ〜あって感じ。
そんなコピペみたいな人々が尊敬されるわけもないよな

79 :非決定性名無しさん:02/12/06 21:11
>>77
豆蔵の萩本さんはどうよ
情報屋ではなさそうだ

80 :非決定性名無しさん:02/12/08 08:55
>>78
例えば?

81 :非決定性名無しさん:02/12/08 11:48
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう


82 :スレ違い速報:02/12/08 13:58


    IBMがRationalを買収!!

 こんなことが許されるのか?

83 :非決定性名無しさん:02/12/08 14:03
>>82

これでUMLがだいぶ広まると思われ。いいことじゃない?

84 :非決定性名無しさん:02/12/08 14:10
>82
Microsoftに買収というわけでもないし、いいんじゃない?
eclipseも後押ししてるしなあ最近のIBMは。

85 :非決定性名無しさん:02/12/08 18:04
>>84
しかし、日本IBMにはオブジェクト指向を使いこなせるヤシがいないという罠

86 :非決定性名無しさん:02/12/08 23:09
>>85

そういえば名の通った人はしらないなあ。

87 :非決定性名無しさん:02/12/11 23:22
>>79
萩本さんは情報屋ではなく、自分の考えを理論的に話すオブジェ
クト指向エバンジェリストだと思います。その他に優秀な人とい
えば、SUNの戸松さんとかいかがでしょう。
>>85
IBMには、米持さんがいます。


88 :非決定性名無しさん:02/12/11 23:57
>>87
いずれも口ばっかりで、実戦での戦闘力は皆無

89 :非決定性名無しさん:02/12/12 01:41
おや、こんなところにも僻み屋が

90 :132人目の素数さん:02/12/12 03:59
事実じゃん。

91 :非決定性名無しさん:02/12/12 07:24
深夜に独り僻んでるヤシハケーン(w

92 :非決定性名無しさん:02/12/12 13:58
>>87

あ、いましたね。アセンブラをもう一回
勉強しなおしましょうみたいなことを
雑誌でおっしゃってたな。

93 :非決定性名無しさん:02/12/14 20:18
>eclipseも後押ししてるしなあ最近のIBMは。
あれはもともとIBMが作ったものだよん。
詳しくは↓
www.oti.com

>しかし、日本IBMにはオブジェクト指向を使いこなせるヤシがいないという罠
どっこいどっこいではないかな。海外でも実践できる人はごく一部。

94 :非決定性名無しさん:02/12/15 09:17
>オブジェクト指向を使いこなせるヤシがいないという罠
>海外でも実践できる人はごく一部
藁。1980年代でもあるまいし、何ゆーとりますねん。
具体的に「実践できていない」理由を説明してよ

95 :非決定性名無しさん:02/12/15 13:03
>>94
「使いこなせる」というレベルがどれくらいかによるんじゃない?
すくなくとも、日本○BMにはオブジェクト指向がきらいなオヤジが多い。
そもそも、あそこの主流はDOAだが、あまりに独自色が強すぎる。
(DFD+ER=DOAという変な妄想を神聖化している)
確かに若手でOOを勉強している人はイパーイいるけど、あれじゃ
OOをフル適用できる日は遠いだろな。
少なくとも、自信を持って言えるのが、日本○BMの有名人で
オブジェクト指向を活用して、実際の現場で要求から実装までを
実践しているヤシはいないが、なにか?

96 :非決定性名無しさん:02/12/15 13:33
吉田弘一郎氏はまだライター続けてらっしゃるのかしらね?
私は氏の著作を読むまでOOという物自体を知らなかったので
自分の中では彼がOO先生だったりするんです。

97 :非決定性名無しさん:02/12/15 14:38
95さんのご指摘のとおりで、
ツールが使えて、クラス定義ができて、必要に応じて自分の裁量で
リファクタリングができるというのは、オブジェクト指向が実践できて
いるとは私は考えないです(そんなの幾らでもいる)。
お客さんのやりたいことを構造化して、情報システムにマップして、
幾つかのインターフェイスで切り分けて並行開発をスムーズに行い、
キッチリとトレースしテストしていくというごく当たり前のことを、
UMLやオブジェクト指向言語を使って回していく実行力のことです。
海外できっちりと実践できているのであれば、日本の現場がこんな
状況であるはずがないと思うのだが…
結局「メソドロジーあります」ってのは客寄せパンダなんだと思う。

98 :非決定性名無しさん:02/12/15 19:00
>96
漏れはむしろ、吉田が1990年代初頭の頃の
知識でいまでもOOを批判するかどうかに
興味があるなあ。
奴の言うことは1995年頃にはすでに時代
遅れだったからなあ。

99 :非決定性名無しさん:02/12/16 11:26
エジソン

100 :非決定性名無しさん:02/12/16 11:41


101 : :02/12/16 18:55
>> 100
俺だろ?

102 :非決定性名無しさん:02/12/16 19:58
>>87
はぁ。H本氏が論理的だったら高GI氏にあれほど叩かれたりしないだろ。



103 :非決定性名無しさん:02/12/16 23:23
あれを、そう読むか?


104 :山崎渉:03/01/11 11:58
(^^)

105 :  :03/01/28 10:23
IIOSS、分析・設計のツールのオープンソース版(無償)
http://www.iioss.org/index-j.html
を試してみた方いらっしゃいますでしょうか?
使い勝手等々感想をおきかせください。
よろしく御願い致します。

106 :非決定性名無しさん:03/02/01 11:29
JudeがひさびさにバージョンアップしたYo!

107 :非決定性名無しさん:03/02/04 03:31
>>1

少なくともいろいろなMLで話広げまくっている
H井氏ではないな。

108 :非決定性名無しさん:03/02/15 20:28
>>107
H井氏をみてると、”人間てのは進歩するんだ”って実感する。

109 :非決定性名無しさん:03/02/15 20:55
>>101 まてまて俺を忘れるな。

110 :非決定性名無しさん:03/02/16 21:05
BILL-J

111 :非決定性名無しさん:03/02/18 02:19
>>108

どこがどういうふうに?詳細きぼん。

112 :非決定性名無しさん:03/02/21 22:48
ものすごく幅広く読んでいることを評価する。
その上で、昔は宇宙のかなたに外れていった。
よくこれだけ、議論の本質をはずせるな、(つかめないな)と関心した。
最近は、ずれの偏差が縮まってきた。
たまに、戻ってくることもある。
将来は、大物になるかもしれない。
あまり、自分をうりこんでないところは、いいかもね。

113 :非決定性名無しさん:03/02/21 23:12
XP-MLの人?

114 :非決定性名無しさん:03/02/22 11:21
>>98 吉田爺はネタ師だからまじめに相手してもしょうがないっしょ

115 :非決定性名無しさん:03/02/22 11:22
>>113 ユリオカ超特急の人?

116 :非決定性名無しさん:03/02/24 16:09
>>113

それだけじゃない。oo関係MLにも出没なさる。

117 :非決定性名無しさん:03/02/26 13:51
>>112

最近も宇宙のかなたにいってるきがする。

118 :非決定性名無しさん:03/02/26 19:03
>>117

またよくわかんない話になってきたね。あたまがわるい
からよくわかんないのかな。

119 :非決定性名無しさん:03/02/26 20:12
>>118

そのとーり。

120 :非決定性名無しさん:03/02/27 23:55
>>119

漏れもよくわかんね。

121 :非決定性名無しさん:03/03/10 00:33
四谷Smalltalk方面の青木さんてすごそうだけど、実際はどうなのかな。


122 :非決定性名無しさん:03/03/10 01:21
>>121
既に過去の遺物と思われ

123 :非決定性名無しさん:03/03/10 12:14
OOは、英語が得意なだけで、一歩先に進んでいるような感じが
してくる分野ですね。
そして、きまってそういう人は、情報屋でしかなくて、実践的な設計や
プログラミングできない場合も多い。

124 :非決定性名無しさん :03/03/12 01:00
>>112
撤回します。
全然変わっとらん。

わからん人はやっぱりわからんのか(嘆き)

125 :非決定性名無しさん:03/03/12 02:45
>>123
英語が得意不得意ってな矮小わ問題ではなく、
日本国内で選択された技術的方向の外側で
事が進んでいた、てな背景があったんだお。

126 :名無しさん@Emacs:03/03/12 02:47
>>123
英語が得意不得意ってな矮小な問題ではなく、
日本が選択した技術的方向の外側で事が進んでいた、
てな背景があったんだお。

127 :非決定性名無しさん:03/03/20 17:35
わが国のオブジェクト指向の二大恥部
・K野
・N瀬
こいつらがいなくなるだけで、
いいかげんな翻訳がカナーリ減るということで
よろしいか

128 :非決定性名無しさん:03/03/20 18:13
>>9
ずいぶん詳しいですね。恨みがある方ですか?

129 :非決定性名無しさん:03/03/20 22:19
>>128
博多&OOと言えば九大病院の大失敗プロジェクト。
ココに名前の上がった人も多く参加してたよ。

130 :非決定性名無しさん:03/03/21 11:07
古い話をしつこく出してくる粘着が居るな。

131 :非決定性名無しさん :03/03/21 11:19
失敗学に登録されましたか?

132 :非決定性名無しさん:03/03/21 18:08
ちょっといやらしい話し方の鈴木純一はどうよ?

133 :非決定性名無しさん:03/03/21 19:04
>>130
つーか
K野は今でも、一日100万円程度のボッタクリコンサル
をやってますが、何か?
本人曰く、「ボッタクられるほうが悪い」だと。

134 :非決定性名無しさん:03/03/21 19:55
>>133
たしかにインチキ商売に金を払う側にも問題はあるな。
本を書いた(全部翻訳ばっかだけどw)人というだけで簡単にすごい
という錯覚するヤシが多過ぎ。
早く気付け。

135 :非決定性名無しさん:03/03/21 20:06
>>134
結局、インチキ野郎と、DQNばかりだから、
いつも喜悲劇が繰り返される。
で、まともなヤシはいないのか?
#少なくとも、有名人で実戦に通用するヤシは
#いないと思わレ

136 :非決定性名無しさん:03/03/21 21:07
N瀬の方はどうですか?まだ、ひどい訳本やってるの?おかげで、XP関連の
本はさっぱり読む気がせん。

137 :非決定性名無しさん:03/03/21 21:42
>>136
ヒドイ訳というのは、本人も認めてる
それでもやっている、N瀬って...

138 :非決定性名無しさん :03/03/21 22:28
技術のコンサルにしろ経営のコンサルのどちらも胡散臭い奴が大杉。
しかも金をむしりとっていく。

139 :非決定性名無しさん:03/03/21 23:43
>>135
有名人じゃいないねー、特に四谷近辺は実践ダメダメ。
K野近辺で一緒に翻訳に加わったヤシもヤバめなの多いし。

で、ココ見てるヤシで数年前、CマガでK野がJavaのレビュー
書いてたの読んだの居るかい?
コード書けないのに良く受けたよ、というか、なんでコイツに
Cマガは依頼したのかと、編集部を小一時間…

140 :非決定性名無しさん:03/03/22 00:51
K野ってだれだ?だかりません。おまえらおしえてください。

141 : :03/03/22 04:27
中谷さんはパワフルだったなぁ

青木さんに1票


142 :非決定性名無しさん:03/03/22 04:59

オレ

143 :非決定性名無しさん:03/03/22 08:57
>>140 最初から見ればわかるっしょ

144 :非決定性名無しさん:03/03/22 10:44
あえて坂本憲広といおう。

145 :非決定性名無しさん:03/03/22 11:13
>>139
>特に四谷近辺は実践ダメダメ
最近、石湾のS首とつるんでいるみたいだが、
目を覆うばかりだね。
大体、S首は技術者じゃないくせに、コンポーネント
の再利用とか、フレームワークとかをPRしてきたが
最近は、某Sトリーにも相手にされなくなってきて
やったこともないソフトウェアプロセス、要求管理を
口にするようになった。
そこで必要になったのが、四谷のH本ってわけ。

なんでもいいが、
こんな魑魅魍魎な連中が跋扈するから、良心的
なオブジェクト指向関係者が迷惑する。

語るなら、実戦で語ってくれ、頼むよ。

146 :非決定性名無しさん:03/03/23 20:46
>>144
技術者ではないと思われ。

147 :非決定性名無しさん:03/03/24 00:18
樋口節夫に一票!

148 :非決定性名無しさん:03/03/24 10:35
Javaで有名な稚内の丸山先生や植田先生はOOとしてどうよ?

149 :非決定性名無しさん:03/03/24 20:42
>>144 http://www.nori.org/

150 :非決定性名無しさん:03/03/25 01:48
>>132

海外生活が長いから日本語の話し方がヘンに
なってるだけでは?

でもヒゲは似合ってないからやめた
ほうがいい。

151 :非決定性名無しさん:03/03/25 18:01
>150
彼は歳いくつなの?
ttp://www.ics.uci.edu/~jsuzuki/

152 :非決定性名無しさん:03/03/28 08:54
>>140
ttp://www.tocka.com/comp/object.html
この文章は本人が書いたと思われ。
彼の人間性が良く現れているw


153 :非決定性名無しさん:03/03/28 13:22
オレにとっての青木さんは神


154 :非決定性名無しさん:03/03/28 16:21
>>152

MLの感じからは悪そうな人にみえないけどなー。

155 :非決定性名無しさん:03/04/04 00:27
>>153

青木さん、いまなにやってるの?

156 :非決定性名無しさん:03/04/04 03:06
OOを技術云々っていうのは、如何なものか。
基礎知識なんだからさ。OOを学問的に発展させようとかやっても、
それはやってる香具師の自己満足でしか無いし。


ERPソフトウェアとか、OOで再設計しなおして実際に実装して
便利なプロダクトとして作ってる、という方向の人が尊敬できる。

プログラミングに関するトピックはもう発展はほとんどありえないと思う。
今は、さえずらず効率よく作る、ってことが注目される時期に入ってるんじゃない?

157 :非決定性名無しさん:03/04/04 21:07
オレにとっての神は藤野さん

158 :非決定性名無しさん:03/04/04 22:56
藤野って誰だよ! と、検索してみますた

OOエンジニアの輪!
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/others/OORing/interview02.html



なんか、インタビュアーがハズしてるっていうか、
まともに答える気分になれないような質問ぶつけてる感じがする。

「オブジェクト指向、もうかりまっか?」 

アフォですか


159 :非決定性名無しさん:03/04/07 22:43
質問。OO有名人とハゲとは何か関係ありませんか?

160 :非決定性名無しさん:03/04/08 22:07
K野はハゲてないな。
H田、S匂、A木は確かにハゲ。

161 :非決定性名無しさん:03/04/08 22:21
>>160

このなかでくちだけばっかりの人は?

162 :非決定性名無しさん:03/04/14 09:02
依田さんマンセー

163 :非決定性名無しさん:03/04/14 12:21
OOエンジニアってださくね?
そんなんで尊敬されても本人困るんじゃねえの?

164 :非決定性名無しさん:03/04/14 22:53
詐欺扱いされるよりマシっしょ
困ってたら詐欺できないわけだがw


165 :山崎渉:03/04/17 08:59
(^^)

166 :非決定性名無しさん:03/04/18 11:19
age

167 :山崎渉:03/04/20 04:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

168 :非決定性名無しさん:03/04/20 21:04
age

169 :非決定性名無しさん:03/04/21 00:08
>>159 「業界標準体型」とかいう言葉思い出して、和んじまったぞゴラァ

>>1 UML Forum 2003 逝って見てみまして、
技術者のまとめ役として OMGジャパン(オブジェクト・テクノロジー研究所)の鎌田さんは外せない
と思いますた。



170 :非決定性名無しさん:03/04/21 23:14
和田さんage

171 :非決定性名無しさん:03/05/04 20:45
OO応援age

172 :非決定性名無しさん:03/05/06 03:59
h鍋さん最高!

173 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :非決定性名無しさん:03/05/17 17:04
k野ってなんで評判わるいん?

176 :非決定性名無しさん:03/05/18 23:51
九州大病院事件を知らないの?

177 :非決定性名無しさん:03/05/19 00:03
オブジェクト指向技術者とSAP技術者の違いはなんですか?

178 :非決定性名無しさん:03/05/19 00:09
ここからスレッドをたどってごらん。
ttp://www.sra.co.jp/smalltalk/SML/archives/1998-September/002732.html

179 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

180 :非決定性名無しさん:03/05/19 20:33
>>176

九大病院事件はしってるけど、k野の評判の
悪さとどう関係してるの?

181 :非決定性名無しさん:03/05/19 22:25
九大病院って何人月ぐらいの規模?
最近、オブジェクト指向で数千人月ってのもあるんだけど

182 :非決定性名無しさん:03/05/20 00:00
>>181
プロジェクト規模20億だから、
数千人月ってわけだな。
それがアボンしたという罠

183 :非決定性名無しさん:03/05/20 00:08
いつまでも語り継がれて九大病院も
かわいそうだねえ。

184 :非決定性名無しさん:03/05/20 00:58
スモールで開発失敗したIBM?
日経コンピュータのでていた
動かないコンピュータ

185 :非決定性名無しさん:03/05/20 01:05
>>170
誰?

186 :非決定性名無しさん:03/05/20 03:03
>>184

日本語勉強してからまたいらっしゃい。

187 :非決定性名無しさん:03/05/20 08:41
H大病院の話もすごいけどね。
Q大と同規模のシステムをPerlで開発しようとして
あぼ〜ん。
有る意味、非常に野心的なProjectだったと言える。


188 :非決定性名無しさん:03/05/20 23:13
なんでそうなったんだろ?
そもそも、Perlで大規模やるということが正気の沙汰とはおもえないんだが。

189 :非決定性名無しさん:03/05/20 23:36
WEB系の仕事をしたかったのですが、.NETでc#を使う職場から内定を頂けました。
C#というのは将来性のある言語なんでしょうか?

190 :非決定性名無しさん:03/05/21 07:34
>>189

将来性あるかどうかわかんないけど、すごくいいって
いう人はいますねー。ってすれ違い質問だけど。

191 :非決定性名無しさん:03/05/21 23:30
>>180
ざとらしい聞き方してるけどカキコしてんの、全員関係者じゃない?
Q大に限ってK野の詐欺ぶりが霞むほどユーザのS本が癌だったんだよ。
腹黒さはハンパじゃなかったろ?もう忘れたのか?


192 :非決定性名無しさん:03/05/26 11:24
>>191

どんな人が携わってたなんて、ふつうの人は
しらないんじゃないの?

193 :山崎渉:03/05/28 14:27
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

194 :非決定性名無しさん:03/05/30 19:49
>>191

S本さんって研究者ですよね?
#医療情報学
それがq大のシステムづくりとどう関係してるの?

195 :非決定性名無しさん:03/05/30 20:07
>>194

しつもんのいとがよーわからん。

ところでk野さんって、監訳で暮らしている?????
量がすごすぎ。

196 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

197 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

198 :非決定性名無しさん:03/06/01 23:45
>>195

それが彼の本職でしょ?

199 :非決定性名無しさん:03/06/02 00:01
良書をどんどん翻訳してくれるのはありがたいのだが・・・
せめて日本語として問題ないレベルかどうかくらい
チェックして欲しい。と思っているのは俺だけじゃないはずだ。

200 :非決定性名無しさん:03/06/02 22:44
禿同
彼はテクノロとつるんで良書(原書)を悪書(日本語版)にする魔術師ですね。
まるで東南アジアに旅行した時に現地でもらうのチラシみたい。
彼らが訳すだけ迷惑
もっとまともに訳せる人に譲って欲しい。

201 :非決定性名無しさん:03/06/02 23:04
少しでも儲けるために人気の出そうなの狙い撃ちしてるでしょ。
そういう話をK野に持っていく編集者も悪いね。


202 :非決定性名無しさん:03/06/07 22:24
技術書の翻訳、監訳ってもうかるのかな。

203 :非決定性名無しさん:03/06/08 00:14
金はたいしたことない。
1.人々がただの訳者をオブジェクト指向の識者扱いする。
2.出版社が彼らに翻訳をたのむ。
3.彼らは図にのって、どんどん訳す。
4.1へ
こんな感じ。
だから洋書パクって自分の名前で出している人もいるよね。

204 :非決定性名無しさん:03/06/08 02:07
>>H大病院の話もすごいけどね。
PERLで開発?こいつらあほか。NTTの子会社のやつらだろ。
三井物産お気の毒に(w

205 :非決定性名無しさん:03/06/08 20:12
総合すると、K野の翻訳はクソ、コンサルは詐欺、OOはイリュージョン
ということでよろしいでしょうか?

206 :非決定性名無しさん:03/06/09 00:18
>>203

えー、どの本どの本??

207 :非決定性名無しさん:03/06/09 14:23
>>205

OOはイリュージョンってK野さんのOOは
イリュージョンってこと?

208 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

209 :非決定性名無しさん:03/06/09 22:59
>>207
それ以外にどう読むの?

210 :非決定性名無しさん:03/06/09 23:04
まあ。2chもperl+ベタテキストDATファイルで動いているわけで。

211 :非決定性名無しさん:03/06/09 23:27
他人の愚行・愚考の影響を受けず(独立性)
与えられたタスクを徹夜・持ち帰りでこなそうともその過程は見せず(隠蔽性)
上司の意図は的確に取り込むことができる(継承性)

212 :非決定性名無しさん:03/06/10 00:11
↑継承性の例はおかしいだろう

213 :203:03/06/10 23:44
>>203 えー、どの本どの本??
教えちゃうとパクった人に私の面が割れるのでおせーない
本屋さんで平積みされているUML本でも立ち読みしてください。

214 :非決定性名無しさん:03/06/11 00:27
>>213

じゅんくどーだと元ねたも読めるかもしれないので、
みつかるかも??

215 :非決定性名無しさん:03/06/11 23:24
部分的ならパクリ結構あるよ。
マーチン・オデルのOO本とか元ネタにしているの多い。
日本のOO有名人の雑誌の記事は新しめの洋書のパクリすごく多いね。
今ごろ米国で出ているMDAの本を読んで原稿書いてるんじゃない(藁

216 :非決定性名無しさん:03/06/12 03:21
>>215

y田さん?

217 :非決定性名無しさん:03/06/12 08:32
今○+長○=最狂

218 :非決定性名無しさん:03/06/13 22:23
たまにここで名前の出るS木J一さんってamazon.co.jpのカスタマーレビューで
20位ぐらいにいますが、彼のレビューをよく見ると掲載されてわずか1日とかで
4、5人が「参考になった」に投票していたり、他のレビューアだと年に2、3票
あるかどうかのような洋書にも、彼が書くとわずか1週間で10人ぐらいが
「参考になった」に投票していたりしてます。
すごいっすね!いろいろな意味で。
洋書に

219 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

220 :非決定性名無しさん:03/06/14 22:20
>>218

java developerの記事やくにたってます。

221 :非決定性名無しさん:03/06/15 21:08
a海さん、さいこう!

222 :非決定性名無しさん:03/06/15 23:59
>>216

y田さんって若いよね。結構としいってるかと
思ってたよ。

223 :非決定性名無しさん:03/06/16 22:36
>>222
Y田さんもK野一派?

224 :非決定性名無しさん:03/06/16 22:38
>>223

ちがうんじゃない?依t夫妻とか、そうかも?

225 :非決定性名無しさん:03/06/17 00:22
k野さんって博士卒だったんだね。
しらなかった。

226 :非決定性名無しさん:03/06/17 19:46
オブジェクト脳のつくり方−Java・UML・EJBをマスターするための究極の基礎講座
牛尾 剛, 長瀬 嘉秀監修
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798104183/

オブジェクト指向のカリスマ!長瀬先生監修の本が出ますよ。

227 :非決定性名無しさん:03/06/17 19:59
タイトルは気になるね。

中身はどうなんだろ。

228 :非決定性名無しさん:03/06/17 22:47
長瀬監修でなければ買うのに。


229 :非決定性名無しさん:03/06/17 23:16
Java UML EJBが並列にならぶのは変。

230 :非決定性名無しさん:03/06/18 01:47
最近、Martin Fowler の洋書を読んでるんだが、分かりやすいな。
(4月に出たばかりで翻訳はまだない)

アナリシスパターンも原書で改めて読んでみようかと思うこの頃。
全部UMLで書き直したのとか出てないかな


231 :非決定性名無しさん:03/06/18 14:39
>>230

木魂さんが訳すのかな。

232 :非決定性名無しさん:03/06/18 16:52
>>230

あなぱた勉強会のページから落とせばいいじゃん。

233 :非決定性名無しさん:03/06/19 15:31
>>230

最狂コンビが出すという噂。

234 :非決定性名無しさん:03/06/19 16:09
http://www.martinfowler.com/books.html

どれよ?

235 :非決定性名無しさん:03/06/19 16:40
138 :エリート街道さん :03/06/19 16:19 ID:sKpWxzFA
企業人事担当者及び結婚適齢期の娘さんを持つ保護者の方必見 
容疑の段階とはいえ母校の名を汚すカス共に同情の余地無し
強姦(婦女暴行)容疑で逮捕の面々(2003年6月19日)
和田真一郎(28)早大2年
小林大輔(20)学習院大1年
藤村翔(21)日大3年
小林潤一郎(21)早大4年
沼崎敏行(21)早大3年

(所属団体名) 早稲田大学公認インカレイベントサークルSUPER FREE(1982年設立)

上記の者が所属するこのサークルの幹部連中&協力者達(所属サークルHPより抜粋)
高山知幸(東大)
栗田伸之(東大院)
飛田裕介(横浜市立大)
江澤匡亮・大沢雄一・木村直人(早大)
吉本亮(早大院)
永田充(慈恵医大)
辻純平(東京理科大)          
吉野豪洋(法政大)・小泉創一郎(産能大)・小野光毅(レイクランド大)

尚、卒業者には広告・マスコミを始め広くOB・OGがいる模様、注意されたし。
        

236 :非決定性名無しさん:03/06/19 19:27
>>233

それはないでしょ。k玉さんとt野さんが
訳してくれますよ。きっと。

237 :非決定性名無しさん:03/06/19 22:19
大学の先生で尊敬できる人はいないですか?

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :非決定性名無しさん:03/06/19 23:50
>>237

OOしてる大学の先生ねえ。

241 :非決定性名無しさん:03/06/20 00:31
s木j一さんは?先生じゃないかな。

242 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:03
ぱっと即答できる範囲だと、こないな感じかなぁ

鈴木則久 元東大教授→IBM東京基礎研所長→SONY:70年代にPARCでSmalltalkの研究を行い、
             80年代には国内で専用ハード「菊v32」や、並列Smalltalk「刀」を開発した超偉い人
米澤明憲 東大教授:アクター流の並列オブジェクト指向計算理論の研究や
             ABCL言語(An object-Based Concurrent Language)で超有名
本位田真一 教授:  エージェント指向言語の超親玉。デザパタ本の監訳者としても有名。
青山幹夫 教授:   コンポーネント指向技術の研究や学会活動で有名。
             (企業優位の上記分野を学問領域で捉えなおす活動は重要)

90年代以降のオブジェクト指向が一般化する過程で、名前があまり浮かばないのは、残念な事だ

243 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:07
企業出身の人が多いんだよねー。生え抜きでいい研究 or 教育
してる人はいないもんかね。

244 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:07
なんだ、>>240は鼻で笑ってる癖に、何も知らないのか。
結構東大教授が多いのも、なんですな

245 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:08
>>243 ハァ?
>>243

246 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:09
>>243 ハァ?
>>242

247 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:11
>>245 246

242で生え抜きは米沢さんだけだよ。

248 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:13
>>247

米澤教授は経歴がすごいから外にいたようなもんじゃないの?

249 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:16
>>247

そうそう。本遺伝教授はt芝, 蒼山教授は、不実だったと思う。

250 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:21
80年代末期にNeXTが出たり、C++コンパイラーが一般化して(ThinkC、BorlandC++等)、
オブジェクト指向開発が誰の手にでも届くものになったから、
 オブジェクト指向は、情報科学の基礎研究機関があえて扱うべきテーマでもない、
ってな風潮があったのかもね。

ってゆーか、プログラミングの研究って、
マジ、スーパープログラマーとして活動できる時間的ゆとりを持った、
学部生〜博士課程後期の学生さんが、進化させてる分野なんじゃないかなぁ

251 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:24
>>250

それ実装よりの話じゃん。

と思ったが、学生や生え抜きの先生には上、中流の研究は
無理か。

252 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:24
「生え抜き」の意味、解説きぼん。
鈴木先生も、ずっとアカデミック分野に籍を置いて、
PARCで活動してたんじゃない?

253 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:27
>>251 マジ意味わかりません。何の上、中流の研究を指してるの?
    研究グループの取りまとめ役の事(とボケてみる)

   開発方法論やってた連中は、別に高尚な理論から方法論を演繹したわけではなくて、
   むしろ現場に近いプログラム開発活動や紺猿活動から、帰納的に方法論作ったんだと認識しているが(w

254 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:31
>>248 米澤教授の経歴
 どんな感じなのか教えて教えて。
 定番イリノイ大とか海外の有名研究機関を一通り回ってそうな気がするが。

255 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:32
>>251

プログラミング理論の研究を指していますか?

256 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:35
スレタイやこれまでの
書き込みを考慮すると
分析、設計の”オブジェクト指向技術者”
で大学に籍を置いてて
立派な人はいますかってこと
ききたいんでないの、237は。

257 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:37
parcってどこどこー?
s木先生の記事、勉強になるので
よく読んでます。

258 :気になる樹age:03/06/20 01:38
もしーや、「OOには実践/実装以外にも芳醇な領域が存在している」のでしょうか?

259 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:43
たまーにしか書き込みないのに今日は多いね。

>>258

というか、それが主流だと私は思うんですが。ひょっとすると言語よりの
研究してる人はいるかもしれませんが、私はしらないです。



260 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:45
>>256
どうなんでしょうね、そーゆー方って国外にもいるのかな?
90年代前半に出てた、OMGpress発行のOO開発方法論サーベイ本眺めた範囲では、
独自の開発方法論提唱してる研究機関は、ほとんど企業領域に属してたと思うけど。
その理由について、漏れは >>253 のように認識してますが。
もし間違ってたら、お手数ですが例をお教え下さい。

#仕様記述とかあっちの世界なら、大学に籍置きっぱなしでこっち側に出てこない人が多そうだけど(w

261 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:47
>>259 どういった対象を研究されているのでしょうか!!!ヒントや有名論文をお教え下さい

262 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:51
>>256
それは、海外ではテクニシャンと呼ばれる博士号持たない専門職の人だよ・・・たぶん

263 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:52
中、上流ねえ。どっかの大学に組込みシステムのオブジェクト指向
開発方法論を研究してる人がいたような。あー、でも企業出身だったかなあ。

264 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:54
>>256

デザパタ教えるのが激ウマな先生とかいないもんさね。

265 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:56
UMLの仕様を検証するとかいうのを研究してるところが
あったかなあ。

266 :非決定性名無しさん:03/06/20 01:58
>>264

いないと思う。いても企業の人で非常勤。

267 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:02
>>264 北海学園大学 学長 (ボソッ
>>263 あぁ、そーゆーテーマでつか。形式的開発方法論とか、フォーマリズムの世界でつね
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%BD%A2%E5%BC%8F%E7%9A%84%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%96%B9%E6%B3%95%E8%AB%96

268 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:07
>>267

稚内北星大学でなくて?

269 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:09
形式的方法論って学会ではセッション組まれるけど、実務で使ってるとこあんの?

270 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

271 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:14
>>265 JAISTの二木研や、東大の片山研が、通産省の研究プロジェクトで、
   そーゆーテーマやってたやってた。懐かしい・・・
   形式的仕様記述〜検証といえば、あちらのスレもご参照おながいします
     【おめぇら、形式的仕様記述について知ってる事を書け】
     http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1013507313/
>>242 追加きぼん
玉井哲雄 東大教授:中谷おねぇさまと、ユースケース・フレームワークの研究してたひと。


272 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:17
>>268 はい、あなたが正しいです(ぐっすん


273 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:19
t井先生かー。名前はよくしってる。

n谷先生は話がうまい。

274 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:26
>>265

こういうけんきうってCASEツールの
開発に活かされてたりせんの?

275 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:27
>>242 さらに追加
エンタープライズ・オブジェクト・オントロジーの研究開発と講演してた
静岡大学の先生。(名前が出てこない)

オントロジーといえば、
「第三回セマンティックウェブとオントロジー研究会」
 http://www.jaist.ac.jp/ks/labs/kbs-lab/sig-swo/programs/A301.htm
熱海で今日明日(6/20〜21)開催でつね。
忘れてた・・・飛び込み参加可能なのだろうか?

276 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:30
学生さん的にはどうなんですかね?研究者としては立派(?)でも
教育者としては3流というか4流みたいな人も結構いるんじゃないの?

277 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:34
いるけど、面が割れるから言えない(w

278 :非決定性名無しさん:03/06/20 02:53
そもそも大学での教育の受け方っつうのは、興味を持った事を自発的に情熱を持ってうんぬんかんぬん

279 :非決定性名無しさん:03/06/20 03:14
>>276

実際に研究に携わっている学生さんで、自分の
やってること把握してる子少ないよ。
研究会なんかで答えて当たり前の
こと答えられないこと多いもん。
そういう場合も教育者としては
3流ってことじゃないかと思いますね。

280 :非決定性名無しさん:03/06/20 03:30
そもそも大学での教育っつうのは、教育者が全責任を持つものではなく、学生が主体的にうんぬんかんぬん


281 :非決定性名無しさん:03/06/20 03:32
あと、学生の主体性を呼び覚まし、良い方向に行くようにアドバイスする同伴者としての役目こそが、教育者のうんぬんかんぬん

282 :非決定性名無しさん:03/06/20 03:40
リストとかスタックとかキューがなんで必要なのかも教えずに作り方から
教えるようなアフォは3流。ってかほとんどそうだったりして(w



283 :非決定性名無しさん:03/06/20 03:56
>>282 学生さん、そんなん講義前の予習段階で気付けよ。
   所詮講義なんて、飾りなんだからさ。
   エライ事になってる最近の学生さんにはそれがわからんのです

284 :非決定性名無しさん:03/06/20 04:22
「プログラミング言語なんて、読み書きソロバンみたいな基礎能力なのだから、
 習うより慣れろ」という主旨でカリキュラムが組まれてるんじゃねぇーの?
さもなくば、大学という名前のついた職業訓練学校に入っちゃったとか(w

285 :230:03/06/20 06:57
>>234
これ。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0321127420/103-2502397-2826232#product-details

286 :非決定性名無しさん:03/06/20 07:16
Patterns of Enterprise Application Architecture
by Martin Fowler, David Rice, Matthew Foemmel, Edward Hieatt, Robert Mee, Randy Stafford

Hardcover: 560 pages ; Dimensions (in inches): 1.21 x 9.54 x 7.60
Publisher: Addison Wesley Professional; 1st edition (November 5, 2002)
ISBN: 0321127420                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~
Average Customer Review: Based on 21 reviews. Write a review.
Amazon.com Sales Rank: 744
Popular in: Canada (#17) , Austria (#7) . See more

287 :230:03/06/20 07:23
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
鬱氏切線吊首。

記憶を間違えました。
いっしょに頼んだ本が4/1発売だった。
しかも発売日直前に10/1発売に延期(事実上の発売日未定だな)。



288 :非決定性名無しさん:03/06/20 20:07
OOのエバンジェリストとして尊敬できる先生いまつか?


289 :非決定性名無しさん:03/06/21 06:14
エバンジェリストってのは、
尊敬する先生の説の普及活動を通じ
先生に奉仕する人の事だから、

その人自体が学問的な尊敬の対象となる事は
少ないんじゃないかなぁ。

「教育者として尊敬できるOOエバンジェリスト」、
なら居るかもしれないけど。


290 :非決定性名無しさん:03/06/21 12:02
>>289

いますかね。研究者としてはいても、教育者としては
いるとは思えないのですが。知らないだけなので
知ってる人がいれば教えていただきたいです。


291 :非決定性名無しさん:03/06/21 12:35
>>290

稚内北星大学の学長って書いてあるじゃん。

292 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :非決定性名無しさん:03/06/21 20:06
大学の先生でooを教えられる人なんかいるんかね。うちもUMLとかやったけど、
やっただけで終わったな。

294 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:27
大学の先生は、教え方を勉強していないからね。

295 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:36
というよりOOを理解してる人
自体が非常に少ないと思いますね。

296 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:40
OOって何?マルマルって読むの?

297 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:42
>>296

そうだよ。よく読めたね。

298 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:44
ちゃんと教えてよ

299 :非決定性名無しさん:03/06/21 22:46
「おーおー」でいいんじゃないですか?私はそう思ってました。

300 :非決定性名無しさん:03/06/21 23:00
だぶるおー

301 :非決定性名無しさん:03/06/22 00:39
おーつー


302 :非決定性名無しさん:03/06/22 04:09
>>254
> >>248 米澤教授の経歴

MITでPh.D取得 その後東工大→東大教授
MITではアクターモデルの考案者Hewittに師事、彼の元で並列オブジェクト指向
言語ABCLを開発…だったような。

最近は、彼のお弟子さんの松岡聡氏もすごいですが。
日本でGridコンピューティングを引っ張ってる人。去年はOOPSLAのプログラム委
員とかやってなかったけ。


303 :非決定性名無しさん:03/06/22 10:28
abclって使われてんの?ふつうに。

304 :非決定性名無しさん:03/06/22 10:29
>>289
 >>242見てから >>289見ると、
 言いえて妙なこき下ろし方だな(w エバンジェリストばっかやん(一部除く)
 まぁ、企業で「○×エバンジェリスト」なんて肩書き持ってる人とは、
 活動領域の広さも、貢献の深さも、けた違いな訳だが(w

305 :非決定性名無しさん:03/06/22 13:25
>>293

UMLやっただけでもマシかもしれんが、絵だけ描いても
まり学生にはうれしさは実感できない
かもしれないね。


306 :非決定性名無しさん:03/06/22 13:54
>>305
はじまりました(プ

307 :非決定性名無しさん:03/06/22 16:10
☆大学の先生で尊敬できるオブジェクト指向技術者 中間報告☆

鈴木則久 元東大教授
米澤明憲 東大教授
本位田真一 国立情報学研究所教授
青山幹夫 南山大教授
エンタープライズ・オブジェクト・オントロジーとやらの
研究を行っている 静岡大の先生
玉井哲雄 東大教授

ただし、教育者としてはどうだかよくわかりません・・・ということね。

308 :非決定性名無しさん:03/06/22 21:01
>>307
本位田さんは去年くらいから東大の教授になったと思ったが。
玉井先生はソフトウェア工学の権威ではあるけど、必ずしもオブジェクト指向が
専門ではない。他にも色々やってるよ。

青山先生も、オブジェクト指向技術者と呼んでよいのかどうかはわからない。日
本にコンポーネントウェアの概念を持ち込んだのは功績だけど。後、この人こそ
技術者というよりはエバンジェリスト。自分で何か創り出すわけではない。

最後に、所真理雄先生(慶大教授/ソニーCSL所長)も追加きぼん。
別スレに書いてたけど、黎明期のオブジェクト指向研究者としては所と米澤が双璧。


309 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:01
所先生・・・教科書もってます。オブジェクト指向
の研究者だったとはしらなかた。

310 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:09
>>309 漏れも漏れも。オブジェクト指向研究者とははつみみです

311 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:20
>>308
青山先生って言えば、
コンポーネントウェアやビジネスコンポーネントの本を確かに出してるけど、
日本でその概念やったのは、北大の例のなんちゃらパッドの方が早いよ。
確かDBMSがご専門で、テッド・ネルソンの翻訳書出したり招聘研究してた先生。
ただし、オブジェクト指向的には?なんで、あえて名前は出さない(w

あと、漏れ的には九大方面でオブジェクト指向DBの研究やってたグループも、
リアルタイムに気になってたが、現在の主流技術とは距離感があるんでこっちも名前出さない(w

312 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:23
九大・・・牧ほにゃほにゃらら先生かな。
名前しかしらないけど。

なんちゃらバッド??外人?

313 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:51
>>309-310
オブジェクト指向の計算モデルとか研究してらっしゃいましたよ。

>>311
インテリジェントなんちゃらですね。世界的にもあれは先駆けでした。
青山先生のはVBのプログラミングモデルがベースですよね。



314 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:52
なんちゃらパッド:商品名。確かコンソーシアム作ってHとFが商品出すとこまで行った。
         その商品に多少関与してた同僚に話を聞いた事があるが、
         業務フレームワークやパターン言語に関する認識が不十分だと感じられたので、
         以降近寄っていない。
         この業界で大学研究開発の企業化って、企業側担当者のクオリティが如実に表れるよなぁー(自虐的)


315 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:56
>>313
そ、それは失礼しますた。
その分野(オブジェクト指向計算モデル)興味あって、
岩波の計算モデル本とか読み漁るクチなんで、
できればリファレンスきぼんぬ

316 :非決定性名無しさん:03/06/22 22:59
>>313
オブジェクト指向の計算モデルってなんですか?
うーん、想像できない。


317 :非決定性名無しさん:03/06/22 23:06
分散並列計算モデルの一大勢力。

318 :非決定性名無しさん:03/06/23 15:45
☆大学の先生で尊敬できるオブジェクト指向技術者 中間報告2☆

鈴木則久 元東大教授
米澤明憲 東大教授
本位田真一 東大教授
青山幹夫 南山大教授
エンタープライズ・オブジェクト・オントロジーとやらの
研究を行っている 静岡大の先生
玉井哲雄 東大教授
所真理雄 慶大教授/ソニーCSL所長


319 :非決定性名無しさん:03/06/25 17:49
そこに載ってる名前の大部分は
某所某成果発表会(未踏系)で拝んだ事ある名前だな。
コンピュータ・サイエンス分野の産学連携に尽力した先生方。

その分野を代表する先生だから、産学連携に駆り出されたとも言えるし、
そーゆー場所でも活躍できる先生方だから、必ずしも生え抜きじゃない。

って事で、そのリストは「産学連携でも有名な先生リスト」って事にして、
教育現場/研究現場でがむばってる先生の追加リスト作った方が、よくねぇー?

320 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

321 :非決定性名無しさん:03/06/25 20:22
>>319
>>教育現場/研究現場でがむばってる先生の追加リスト作った方が、よくねぇー?

さんせー。でもいるのかね?

322 :非決定性名無しさん:03/06/29 00:51
agetemiyo

323 :非決定性名無しさん:03/06/30 12:17
>>318 追加きぼんぬ
・Javaで分散オブジェクト提唱してたせんせい.
  (JavaSoftがRMI実装時に参考にしたという噂の)
・国内で早期からアスペクト指向の研究やってたせんせい.
  (Lispやプリプロセッサの研究からAOP/SoCを導いて、
   携帯Javaへの応用考えるなんて、漏れの数年先を行っている方だ・・・と尊敬)

324 :非決定性名無しさん:03/07/04 22:42
k野age

325 :非決定性名無しさん:03/07/05 17:04
>>324

ぷぷ。

326 :山崎 渉:03/07/12 12:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

327 :非決定性名無しさん:03/07/19 00:23
hageてます

328 :非決定性名無しさん:03/07/19 00:56
6月始め京都の産学官連携に関するミーティング?に行った人、情報基本ぬ。

329 :非決定性名無しさん:03/07/20 13:24
>>327

だれが?

330 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:21
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

331 :sage:03/08/12 01:14
Javaカンで、Java Agent BOFの世話人していた先生はめちゃくちゃだったな。


332 :非決定性名無しさん:03/08/12 22:56
>>331

だれ?

333 :非決定性名無しさん:03/08/13 03:24
そりゃ、Java缶主催してたJ△○□・S○□▽の研究所長さん自体怪しさ満点だったもん、
しょうがない。

334 :山崎 渉:03/08/15 18:13
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

335 :非決定性名無しさん:03/08/17 12:23
>>6
今野は糞です。これ定説。

336 :非決定性名無しさん:03/08/18 21:49
002OO3チンポジウム挙げ















Bertrand Meyer クルwwヘ√レvv?(゜∀゜)─wwヘ√レvv?─ !! ・

337 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

338 :非決定性名無しさん:03/08/20 01:56
最低のスキルと最低の人間性。

それが今野の全て。

339 :非決定性名無しさん:03/08/20 05:21
Bertrand Meyer キタwwヘ√レvv〜(゜∀゜)─wwヘ√レvv〜─ !!

340 :非決定性名無しさん:03/08/20 08:08
>>338
詳しいね、友達ですか?おっと、今野に友達はいねえ(w

341 :非決定性名無しさん:03/08/20 21:32
>>340

ML読む限り、そんなに悪い人でもないような
気がするんですが・・・。でもちょっとは・・・と
思ったりもする。

342 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

343 :非決定性名無しさん:03/08/20 21:34
>>340

でも、MLで今野さんを兄貴ーとかゆうてる人が
いましたよ。

344 :非決定性名無しさん:03/08/20 23:14
まつもとひろゆき

345 :sage:03/08/21 00:07
>>343
そういうキャラな人だけでしょ、叔父貴って。
利害関係にないからだけ?


346 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

347 :非決定性名無しさん:03/08/22 00:18
>>345

ふーん。みんな言うからやっぱりそういう人なのかな。

348 :非決定性名無しさん:03/08/23 12:55
>>347
一緒に仕事(翻訳以外なw)すれば人間性がよ〜くわかるよ。

349 :非決定性名無しさん:03/08/23 19:39
一般論としては、性格悪かろうが破綻してようが、尊敬できる人も居るもんだけどねぇー。
何らかの問題があって、それを乗り越えるために涙ぐましい努力をしているたぐいの人。
その努力の中身に、性格が繰り込まれていたりして、近くで見ると何がなにやらよーわからん、とか(w


350 :非決定性名無しさん:03/08/24 13:09
彼の場合は性格よりもエバンジェリストを気取るだけのスキルが
決定的に欠けている事が問題なのです。

だから叩かれる。

351 :非決定性名無しさん:03/08/25 19:04
>>350

じゃ、MLでの彼の言及をみて、納得してる
自分は、スキルが甚だかけてるってことかな。

読む人が読めば、スキルがないことがバレバレ
みたいなことを書いてるのかな。
なんだか、がっくし。

352 :非決定性名無しさん:03/08/29 00:45
oo進歩時有無の話、きぼん。

353 :非決定性名無しさん:03/09/01 18:55
>>1
尊敬する人:平鍋健児さん
理由:   とってもコンパクトでスマートな
      「オブジェクト指向ハンドブック2002」
      を監修したから。
      出先でチョロっと知識確認したい時、重宝してまっせ


354 :非決定性名無しさん:03/09/04 09:47
http://www.pearsoned.co.jp/washo/etc/wa_other17-j.shtml

ケント・ベック著/長瀬嘉秀 監訳、永田渉+武田知子 訳


せっかくのケントベックの本だが、ヤツがかかわってるってだけで
ハイパー嫌な気分になるんだYO
どうにかなんねーのか?

355 :非決定性名無しさん:03/09/04 19:26
>>354

そんなによみにくいの?

356 :非決定性名無しさん:03/09/06 02:01
ながーせ?
こんーの?

357 :非決定性名無しさん:03/09/06 03:28
はぁ?!なんで翻訳者を尊敬しなければいけないのか?!
ブーチ、コード/ヨーダン、ランボー…他とかならわかるけど、
あんたら馬鹿じゃないの?


358 :非決定性名無しさん:03/09/06 03:36
馬鹿だらけだ…

359 :非決定性名無しさん:03/09/07 20:24
IBM、富士通、NEC、日立
それぞれすごい人はいるんだろうけど、
社会性とかがいまいちで外に出せないんじゃない?
ここに出てくる人って市販本とか外部講師とかで名前が出てる人でしょ。
社内であの人に聞きゃあすぐわかる!って人いるでしょ?

360 :非決定性名無しさん:03/09/07 23:51
>>359
現場じゃ使い物にならなくて翻訳業に流れていった人なら知っている。
今野とか。

361 :非決定性名無しさん:03/09/08 21:00
>>351
自分のリテラシが低いことに気づいていない罠

362 :非決定性名無しさん:03/09/13 15:31
>>1

おれ

363 :非決定性名無しさん:03/09/18 09:27
age

364 :非決定性名無しさん:03/09/18 23:19
BSIの人とかに今野さんの話を聞いたことがあるけどかなり評判悪かったよ。

365 :非決定性名無しさん:03/09/20 01:19
bsiがアフォだったんじゃねえの?

366 :非決定性名無しさん:03/09/20 11:17
いつの間にか、今野さんと長瀬さんをこきおろすスレになっているね。
まあ、両名とも自業自得だけど。
それはそうと、長瀬さん、「実装はできないよ〜」と自分で認めていたのに
最近、EclipseやStrutsの本を出しているね。
なんか、流行モノにはなんでも手を出すんだな(笑

367 :非決定性名無しさん:03/09/20 11:19
週刊ポスト2002年10/25号
「拉致見殺し」の政治家言行録
http://www.weeklypost.com/jp/021025jp/edit/edit_2.html
西村氏はさらに、コメ支援を推し進めた加藤紘一幹事長(当時)への批判を
展開したが、議場はにわかに騒然となり、自民党委員から、
「いったことに責任持たなきゃだめだよ、オラ!」
「大変なことになるぞ」
「ぶん殴られるぞ」
 と、脅しのヤジが飛ぶ。
 西村氏がさらに続ける。
「拉致された方だけではなくて、日本人妻1800名を含む日本人7000名が北朝鮮に
おって、所在がわかっていないわけです」
 今度は委員のひとりが人を小バカにした口調で、
「はぁ〜い」
 と相槌を打つ。議場にはクスクスと忍び笑いが広がる。
 西村氏が構わず、
「私が申し上げるのではなくて、北朝鮮、韓国……」
 と続けると、今度は一転、再びドスの利いた声で、
「発言に気をつけろ!」
 と声が飛ぶ。席を立って出て行く委員が何人もいた。
 改めて西村氏が振り返る。
「当時、拉致問題を否定していた議員たちは、過ちを認めて
謝罪すべきでしょう。あの時の質疑で、私は拉致に目をつぶって
コメを送ってきた責任者たちを指して、『売国奴』といったが、
『そんなこというと北と付き合えなくなるじゃないか』という
ヤジも上がった。そんな議員たちでは、日本は北の謀略に
はまるだけです」


368 :非決定性名無しさん:03/09/20 18:32
UMTPが11月から始める(?)UMLモデリング技能認定試験だが、
OMGからの認定交渉が決裂して、これからどうなるんだろ。
UMTPのH内さんといい、OTIのK田さんといい、UMLブームに
寄生しようとする連中って酷いものだ。
もともと、彼らも別にオブジェクト指向の出身者じゃないのにね。

369 :非決定性名無しさん:03/09/20 21:31
>>366
海外も一緒。
著名な方法論者はみなオブジェクト指向に手を出している。


370 :非決定性名無しさん:03/09/21 03:35
>>368

試験の中身で勝負ってとこじゃない?

371 :非決定性名無しさん:03/09/21 08:16
>>1
坂村健


372 :非決定性名無しさん:03/09/22 18:23
>>366
ttp://www.atmarkit.co.jp/fjava/devs/column/nagase06/nagase06.html
には、
--
トレーニングの最後には(コードの)リファクタリングを行う時間が設けられており、
ストーリーカードをめぐるやりとりでの借りはそこできっちりと返したのだが。
--
と書いているんだが。


373 :非決定性名無しさん:03/09/22 23:31
長瀬嘉秀(ながせ よしひで)

1986年東京理科大学理学部応用数学科卒業後、朝日新聞社を経て、1989年株式会社テクノロジックアートを設立。
OSF(Open Software Foundation)のテクニカルコンサルタントとしてDCE関連のオープンシステムの推進を行う。
OSF日本ベンダ協議会DCE技術検討委員会の主査。現在、株式会社テクノロジックアート代表取締役。
著書に「分散コンピューティング環境 DCE」(共著、共立出版)、「ソフトウェアパターン再考」(共著、日科技連出版社)、
「コンポーネントモデリングガイド」(共著、ピアソン・エデュケーション)など多数。また「独習UML」(監訳、翔泳社)、
「XP エクストリーム・プログラミング入門」(監訳、ピアソン・エデュケーション)、「UMLコンポーネント設計」(監訳、ピアソン・エデュケーション)、
「入門Cocoa」(監訳、オライリー・ジャパン)、「Webサービス エッセンシャルズ」(監訳、オライリー・ジャパン)
など海外の最新テクノロジに関する書籍の翻訳作業も精力的に行う。

374 :非決定性名無しさん:03/10/04 21:48
中谷さんも理科大だったような。知り合いかな。

375 :非決定性名無しさん:03/10/15 09:06
理科大は大抵ちょっとイタイのか?
漏れは中谷おねたま好きなんだが・・・

それはそうと、最近オージスのMLおとなしいな。
変な常連がたまに暴れたりするが、去年の活気がなつかしい感じ。


376 :非決定性名無しさん:03/10/16 16:36
>理科大は大抵ちょっとイタイのか?

意味和漢ね。

377 :非決定性名無しさん:03/10/19 16:51
この人のおかげでオブジェクト指向を理解できたーって
人いますか?

逆に、この人のせいでオブジェクト指向を誤って
理解してる人が増えたんじゃないのー?って人いますか?


378 :非決定性名無しさん:03/10/19 17:13
漏れは吉田翁の本でオブジェクト指向を勉強した。
きっといまだに間違って理解していることだろう。

379 :非決定性名無しさん:03/10/20 17:43
>>378

間違っているかどうか自分で認識できないのに
その人のせいで間違って理解してるだろうってのは
いくないんでないかい?

380 :非決定性名無しさん:03/10/20 20:00
自分で自分を判断できないんだから、周囲の状況証拠から推量するしかあるまい
それもまた一つの判断基準

381 :非決定性名無しさん:03/10/20 20:10
378は、他にどんな本よんだんだろうか。



382 :非決定性名無しさん:03/10/21 23:27
>>377

オブジェクト指向プログラミングの入門書
書いてる人はほとんどじゃないの?

383 :非決定性名無しさん:03/10/21 23:46
>>382

理解を邪魔してる人ね。

384 :非決定性名無しさん:03/10/23 11:53
おまえら、俺のことを忘れてないか?
俺だよ、俺。

385 :三村マサカズ@さまぁ〜ず:03/10/23 13:58
流行のオレオレ詐欺かよっ!

386 :非決定性名無しさん:03/10/24 22:38
バートランド・メイヤーだろ、とりあえず

387 :非決定性名無しさん:03/10/25 03:10
>>377
まつもとさん。
オブジェクト指向スクリプト言語Rubyを読んで
目から鱗。
動物をつかってのオブジェクト指向解説は古い。。

388 :非決定性名無しさん:03/10/25 16:29
浅海さんage

389 :非決定性名無しさん:03/10/25 23:09
浅海さんは実務ではガリゴリのOS技術者
オブジェクト指向だUMLだといろいろ書いているけど
実務経験はないぞ

390 :非決定性名無しさん:03/10/25 23:19
>>389

だから?

391 :非決定性名無しさん:03/10/25 23:43
>>390
スレ趣旨からすると、尊敬できるオブジェクト指向技術者
(そもそもいるかどうか怪しいが)かどうかということだが
少なくともOO+UMLは浅海さんの得意分野でないし
とくにUMLに関しては間違いだらけ。
もちろん、実装者としての浅海さんは尊敬している。

というわけだが、何か?

392 :非決定性名無しさん:03/10/25 23:47
別に388ではないんだが、

>UMLに関しては間違いだらけ。

どこが間違えてるのか説明してくれい。




393 :非決定性名無しさん:03/10/26 00:15
俺も391ではないのだが
○ットマークITでの連載は酷かった。
勉強しながらちょっとずつ後半ではまともになっている感じ。
でも、○瀬さんよりも良心的だし、おそらくUMLもちゃんと理解しているかと。

394 :非決定性名無しさん:03/10/26 00:17
393だが、
ごめん。
浅海さんと○瀬を比較するなんて、浅海さんに失礼だった。
激しく鬱です。

395 :非決定性名無しさん:03/10/26 00:18
Relaxerはすごい!

396 :非決定性名無しさん:03/10/28 02:10
浅海さん、今、どこに所属してんの?

397 :非決定性名無しさん:03/10/28 20:57
>>396
浅海智晴事務所


398 :非決定性名無しさん:03/10/30 03:36
Relaxerってタダだろ?どうやって飯くってんの?


399 :非決定性名無しさん:03/10/30 03:57
俺の俺による俺のためのオブジェクト指向。貴様らには到底理解できまい。

400 :非決定性名無しさん:03/10/30 05:07
>>399

なんだてめえ?

401 :非決定性名無しさん:03/11/01 00:28
やんのか?ゴルァ!!

402 :非決定性名無しさん:03/11/01 00:32
表出ろい、このウスラトンカチ!

403 :非決定性名無しさん:03/11/01 02:45
オブジェクト指向なんていっても、実際にコード書いてる奴は負け組み。

404 :非決定性名無しさん:03/11/01 10:59
>>403
釣りだと思うがマジレスしておくよ
「オブジェクト指向なんていっても、コードすら書けない奴は負け組み」

405 :非決定性名無しさん:03/11/01 15:39
ウスラトンカチだってよ。ワロタ。

406 :非決定性名無しさん:03/11/01 23:38
あらあら。
嵐さんが公開オナーニの最中でしたか。

こりゃ、退散退散大田胃散

407 :非決定性名無しさん:03/11/02 02:24
散しか韻をふんでねえじゃん。

408 :非決定性名無しさん:03/11/02 10:02
>>407
日本語をよく理解していない嵐のオナーニかよ。悲惨

409 :非決定性名無しさん:03/11/03 12:47
よく見りゃ、ビッグEこと江口寿史のネタやん。
おまぃら、古典をちゃんと嫁、古典をさぁー。

410 :非決定性名無しさん:03/11/04 06:34
初学者に教えるのがうまいのは誰?

411 :非決定性名無しさん:03/11/04 13:01
俺が大家

412 :非決定性名無しさん:03/11/04 22:44
>>411
おおや?


413 :出張32 ◆Rb.XJ8VXow :03/11/05 01:07
「オブジェクト指向技術者」の意味が不明!
「オブジェクト指向を判り易く伝える人」を意図しているのか?
それとも、「オブジェクト指向を駆使する有能な技術者」を意図しているのか?
後者だと「有名」になることはありえない。
「有名」になるのは何時の世も売名者か研究者と相場が決まっておる。

多分前者を意図してると思うのだが...
そんな者、「尊敬」して如何する?(アフォかお前等!!

ド素人の集まりで可愛らしいかもだけど、幼稚過ぎる。

414 :非決定性名無しさん:03/11/05 06:37
みんな413みたいな滓は気にしなくてよいからねー。

415 :非決定性名無しさん:03/11/05 07:27
口は悪いが出張32氏の言ってる事間違いじゃない。
仲間内でしか有能であること分らないしローカルな人名挙げても無意味だ。

416 :非決定性名無しさん:03/11/05 16:25
>後者だと「有名」になることはありえない。
なんで断定できる?
有名かつ優秀な「オブジェクト指向を駆使する」人は
大勢いるけどね。

もちろん○瀬や○野は優秀とは言えないが♪

417 :非決定性名無しさん:03/11/05 16:39
児玉さんage

418 :非決定性名無しさん:03/11/05 22:02
みんな415みたいな粕は気にしなくてよいからねー。


419 :非決定性名無しさん:03/11/05 22:15
まあ出張ごときの浅薄な知識じゃOO技術者の名前も知らんだろうし

420 :非決定性名無しさん:03/11/05 23:55
Javaデザインノートを整理して本にして
出版してほしい。

421 :非決定性名無しさん:03/11/06 03:55
Tucker!って誰?

422 :非決定性名無しさん:03/11/06 06:18
>>421

実は織れのことなんだ。でも、招待は飽かせない。

423 :非決定性名無しさん:03/11/07 06:34
>>420

最近、分析の話が続いてるけど浅海さんって
業務でそういうのやってたんかね?

424 :非決定性名無しさん:03/11/07 07:50
もともと浅海さんは○士通でOSやってた技術者
業務システム分析をUMLでやった経験はない

425 :非決定性名無しさん:03/11/07 08:23
の割りには、書けてる気がするなあ。自分の
能力がないのでそうみえてるだけなのかもしれないが。

ってことは、誰かと組まないとRelaxerプロセスとやらも
机上の空論でおわっちゃうね。

426 :非決定性名無しさん:03/11/08 04:31
ラーメンあげ

427 :非決定性名無しさん:03/11/08 07:52
さげてるじゃん。

428 :非決定性名無しさん:03/11/08 12:41
じゃageる

429 :非決定性名無しさん:03/11/08 22:20
どなたか、
日本語googleで「Java」で検索して二番目にヒットするサイト
を読んでものけぞらない人って居ます?
特にデザインパターンらへんのページ。

俺あの会社の関連会社なんだが・・・鬱だ

430 :非決定性名無しさん:03/11/08 23:18
テルテルおじさん?

431 :非決定性名無しさん:03/11/09 17:22
目立か・・・

432 :非決定性名無しさん:03/11/09 18:11
目立のでざぱた本はよいと鱸Jさんも
アマゾンでほめてましたよー。

433 :非決定性名無しさん:03/11/09 19:08
では読んでみましょう。

http://www.dmz.hitachi-sk.co.jp/Java/Tech/pattern/gof/list.html
えーっと・・・

http://www.dmz.hitachi-sk.co.jp/Java/Tech/pattern/gof/adapter.html
あのー・・・

http://www.dmz.hitachi-sk.co.jp/Java/Tech/pattern/gof/singleton.html
死ね。


434 :非決定性名無しさん:03/11/09 20:07
>>433
どのへんがダメなのか解説キボン!

435 :非決定性名無しさん:03/11/11 00:33
>>433
概要としてはそんなもんでいんじゃねぇの?
マルチスレッドだとやばかったりするけどさ。

436 :非決定性名無しさん:03/11/13 00:57
433じゃないが。

Iteratorの
>目的
> ごちゃごちゃと蓄積された複数のオブジェクトに順番にアクセスしたい!!

これには仰け反ったw
説明になってないどころか見当ハズレだよ・・・

437 :非決定性名無しさん:03/11/16 05:22
すれちがいです。

438 :非決定性名無しさん:03/11/16 12:14
まぁ、GoFのデザパタ本きちんと読んでない奴には、
各パターンが一行で説明できるような単純なものではなく、
多義的な機能と意味を持っていて、だからこそ複数のパターンが有機的に連携する
なんて事は、理解もできないんだろうなぁー。なんかレベル低すぎてカワイソウになってくる

439 :非決定性名無しさん:03/11/16 23:48
>>437

440 :非決定性名無しさん:03/11/21 04:56
まえはし

441 :非決定性名無しさん:03/11/23 05:18
だれだよ、まえはしって。

442 :非決定性名無しさん:03/11/24 03:44
なんだよ、つい24時間前に上げられたスレが、なんで633番目に落ちてるんだよ。

相変わらずこの板には怪しい上げ荒しが住み着いて、気に入らないスレのdat落としを画策してるんかよ

443 :非決定性名無しさん:03/11/24 18:58
>>1

こだまさん!

444 :非決定性名無しさん:03/11/24 19:05
ていうかさあ
>>433の所は注意がほとんど間違ってるのがヤバイんじゃない?
注意より上は他のページの受け売りだろうし。

注意
 本当に1個しかインスタンスが必要ないかどうか慎重に検討してから使うべきです。
作っているうちに実はインスタンスが2個必要になった時点でSingletonパターンは破綻します。
安直にSingletonであると決断することは避けたほうが良いでしょう。


インスタンスが2個必要になった時点でSingletonパターンは破綻します。
インスタンスが2個必要になった時点でSingletonパターンは破綻します。
インスタンスが2個必要になった時点でSingletonパターンは破綻します。
もうね、アホかと。


445 :非決定性名無しさん:03/11/24 21:51
>>444

他のスレに逝け。喪前がアホかと。

446 :非決定性名無しさん:03/11/27 23:30
h井さん、また暴走中。

447 :非決定性名無しさん:03/11/29 19:21
オブジェクト指向に関するセミナーの講師の
感想きぼん。

448 :非決定性名無しさん:03/11/29 21:38
学術スレage

449 :非決定性名無しさん:03/11/30 10:02
>>448

???

450 :非決定性名無しさん:03/11/30 11:46
>>446
彼は暇人だよねー

451 :非決定性名無しさん:03/11/30 19:16
>>446

彼は何の仕事やってんだろうね。
気になるー。

452 :非決定性名無しさん:03/12/07 11:53
サイトを更新して欲しいです。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~hm6k-hmi/

453 :非決定性名無しさん:03/12/08 00:19
>>452
ここってh井さんのサイトなんですか?
まぁどなたのサイトにしても、かなりユニークな内容ですね。

> 経済学のど素人から経済学者まで、経済に関しては誰もが一家言あるようです。
> 世の中は経済に関する珍説・奇説に満ち溢れています。
>
すごいというか圧巻というか・・・
まぁ自分は狂っているっていう狂人は珍しくないようですけど、
なんだか勘違いとかの域を越えていますね。

自分なりに勉強しているようですけれど、経済をどう勉強するとこういう
勘違いができるのだろう???
以前MLで生産性についての不思議なやり取りを経験したのですけど、
もしもこういう風に考える方ならなんでもアリでしょうね。


454 :非決定性名無しさん:03/12/08 00:19
「ホワイトカラーの能力は各々違う」っつっても、それを言うなら
ブルーカラーの作業遂行に関する能力だって色々と違う訳ですよ。
どうも
「原材料に振り掛ける魔法の粉」
としての労働というものを考えて、その投入量を云々しているとしか読めませんね・・・

通常、ビジネスのコンテクストにおいて、何もつけない「生産性」とは、
「労働生産性」のことです。
そして、当たり前ですが、労働生産性というものを考えるときの
投入量としての「労働」とは、賃金と同義と考えていいです。
特に経営用語ではなく、経済学としてはそうです。
つまり、働いている人個々人の能力差や時間差の話ではなく、
「会社がお前達にいくら払ったか」
です。

経営用語にしても、「労働生産性」の議論において、
「オレは今日は午前中に集中してプログラミングできて生産性が高かったから、
午後はWeb巡回して遊んどこっと」
ってな噴飯ものの理解をされている方が多いです。

例えばそんな理解で経済を云々されては、かなりユニークなご意見にしか
ならないですね。
> 世の中は経済に関する珍説・奇説に満ち溢れています。
ってのは言いえて妙です。


455 :非決定性名無しさん:03/12/08 22:01
>>453
はい。彼のサイトです。

456 :非決定性名無しさん:03/12/10 10:12
MLの趣旨をもうちょい考えてほしい。

457 :非決定性名無しさん:03/12/10 21:54
>>456

同感ですねぇ。ついにいちゃもんつけられちゃいましたね。



458 :非決定性名無しさん:03/12/11 01:45
まったりしたMLなのになんかいやな
感じになってます。

459 :非決定性名無しさん:03/12/11 09:00
>>458
んなこたーない

>>452
オブジェクト指向に関係ない話はヨソでやれ


460 :非決定性名無しさん :03/12/11 12:57
日本のオブジェクト指向などパチモノだ
外資の実践技術者には敵わない


461 :非決定性名無しさん:03/12/11 15:53
たとえば?

462 :非決定性名無しさん:03/12/15 21:34
>>1

ファウラー以外には考えられん。

463 :非決定性名無しさん:03/12/16 21:01
禿

464 :非決定性名無しさん:03/12/17 06:04
流せの話が多いがXPってガキの集まりだろ
ありゃオブジェクト指向とは関係ないべ
UMLさえツカワネとか言ってるんだからイタイ


465 :非決定性名無しさん:03/12/17 18:58
前橋age

466 :非決定性名無しさん:03/12/18 01:23
>>464
確かにXPユーザー会とかはキモイ連中ばっかり集まっている。
しかし、そもそも流せは、実装がだめだと自認していたのに
いつの間にか実装派のフリをするようになったんだ?

467 :非決定性名無しさん:03/12/18 18:33
だれがキモいんだ?おしえてYo!


468 :非決定性名無しさん:03/12/19 18:13
>>467

流せってかいてあるやん。

それ以外は?>>466

469 :非決定性名無しさん:03/12/31 14:40
結局、転職するならどこの会社がいいのよ?
豆だめ、Nせさんだめ、ウルだめ。Oじすだめ。

470 :非決定性名無しさん:03/12/31 15:44
NRIかIBMがいいんじゃね?

471 :非決定性名無しさん:03/12/31 20:53
そーとわーくすはどうよ?

472 :非決定性名無しさん:04/01/01 08:37
>>470
そりゃ業績はいいけど、OOはダメだと思われ
(まあ、IBMだったらRationalって手もあるけど)
>>471
日本支社なんてあったっけ

473 :非決定性名無しさん:04/01/01 09:48
>>470
NRIがいいんじゃない

474 :非決定性名無しさん:04/01/03 19:34
中途でNRIに逝く香具師はキティガイだよ。

面倒な仕事は優先して中途採用に押しつけられるし、給料は
プロパーより低いし、昇進もプロパーの三倍遅いし等々。

だいたい中途募集ってことは、現有メンバーがどんどん逃げ
出しているってことだろ?そう考えればあとは自明。


475 :非決定性名無しさん:04/01/04 12:53
474はプロパーの意味をわかっていない。

476 :非決定性名無しさん:04/02/15 21:26
>>475
ねっ、呆れて笑ってやるしかないっしょ、この板

477 :非決定性名無しさん:04/02/24 14:33
>>1

ファウラー氏かな。日本だと木霊氏、比良名部氏。




478 :非決定性名無しさん:04/04/17 20:49
まめぞの創立者。

ツールベンダやサーバベンダ、SI屋主導のOO業界で、
開発方法論を扱うコンサルタントの会社を作ったというのは、
マヂですごいことだと思ふ。
今は無き Linux Japan誌で、創立&人材募集広告見たけど、
当時はうまくいくとは思いませんでした。アプローチ方法、漏れとは違うし。

まさか、その数年後に、ウチの職場にコンサル呼んだり、(あれは上司が・・・)
別の会社の超若手社長呼んで XML データ変換技術のチュートリアル開いたり(これも上司が担当かな)、
はたまたその他いろいろあるとは夢にも思わなかった、若かりし日の漏れ。

479 :非決定性名無しさん:04/04/17 23:48
ファウラー氏マイクロソフト後援で来日age

480 :非決定性名無しさん:04/04/22 00:52
みんなのアイドルがはてなで日記を始めました

http://d.hatena.ne.jp/akon/


481 :非決定性名無しさん:04/04/22 22:05
>>480
激しく糞みたいなサイトだな

482 :非決定性名無しさん:04/05/03 18:56
漏れは、オブジェクト設計できます。
ほんとうに実戦で使っているところ、教えてよ。
あるようでいてないのだが。

483 :非決定性名無しさん:04/05/03 22:03
>>482
自社でパッケージ開発すれば、好きな設計手法を使えるよ。
そーゆーおいしい仕事は、トレーニングとして価値があるから、
外注なんかには絶対発注しない。外注に発注するのは、どーでもいい仕事だけ。

484 :非決定性名無しさん:04/05/04 12:31
自社でフレームワーク作っているところは、オブジェクト指向ばりばりの気持ちいい設計になってるところも多い。
スケールメリットが大きいから、全国/世界規模で基盤環境を持っているところは確実にやっている。

外注には出さないが、メーカーやコンサルとは協業して作っているな。

ただしそれを利用してアプリケーションを作る側にとっては、
くそ面白くもないコードを羅列するのみでつまらない仕事になってしまう。

デキる人間は、フレームワークを作る側に回らないとモチベーションがゼロになるよ。


485 :非決定性名無しさん:04/05/05 14:31
>>484
ネタで言っているのか、本当のKittyなのかわからんが

まずもって、フレームワークを作っていると称している連中でまともな
オブジェクト指向できるのなんてみたことない。
ウルや豆蔵だってStruts使ってるしね。

>オブジェクト指向ばりばりの気持ちいい設計になってるところも多い。
そうかそうか。
んじゃ見せてみてよ。

486 :非決定性名無しさん:04/05/05 14:54
日立ソフトの中村テルオ氏と紀平篤氏
日本最強のオブジェクト集団と自称

487 :非決定性名無しさん:04/05/05 16:05
オブジェクト集団かどうかは別にして、
中村さんはスゲェ人だよ。

今、この業界を引っ張っているのは、
この人とNECの岸上さんだよ。

間違っても、K野、N瀬ではない。


488 :非決定性名無しさん:04/05/05 17:32
K野、N瀬は論外として、NECの岸上ってなにもんよ?
聞いたことねえぞ。

489 :非決定性名無しさん:04/05/05 17:40
これ?
ttp://premium.nikkeibp.co.jp/grid/ad/technology/nec2/

490 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:04
>>489
そのページだけ見た範囲では、
IBM、Sun他が引っ張ってる「グリッド・コンピューティング」〜「自律コンピューティング」〜「Webサービス」の
劣化コピーにしか見えないな。
確か、F系でも同じ計画やってるよ。レベルはN系とどっこいどっこいw

491 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:05
>オブジェクト集団かどうかは別にして、
>中村さんはスゲェ人だよ。
口先だけで、技術者としては2流だよ(HSK社員)
どこの会社の人の発言かはわからないけど見識を疑うね。

岸上さんがスゴイのは認める。
#スゴイ太っているという意味でなく
#スゴイ技術者として尊敬する

492 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:06
大体、Nって90年代前半に、研究所長が「インターネットなんてやらねぇ」とか妄言を言ってた所でしょ。
物性〜半導体方面は優秀な人が居そうだけど、ソフト分野はどーかねぇ〜。

493 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:07
>>491
その分野、どっぷり浸かってたんで、結構気になる。
どのあたりが凄いのかよくわからないんで、解説プリーズ

#結局、経営者としてのセンスがいい、って程度の話ではないか、と

494 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:11
なんだ、>>487-491って、
日本電気提供の宣伝記事だったのか。

質問にすら答えられないとすると、
情報の確度も低そうだなw

495 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:13
>>491 NEC工作員、必死だな(藁

496 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:15
日本の「一流技術者」ってのは、
実は海外トップメーカの戦略を
真似て後追いするだけの人の事なのか。

情けないな

497 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:55
オブジェクトは同期制御の概念が無い蟹。
永続性も無いし。MFCのSerializeも腹が痛い。作ったファイルのバージョン管理はどないすんねん。
クラス間の連携は、作った人間以外メンテできんがな。
何が便利何や。オブジェクト指向。
こんなもんイラン蟹。


498 :非決定性名無しさん:04/05/05 21:58
>>497
これはまた
痛い香具師の登場ですね

499 :非決定性名無しさん:04/05/05 22:42
なんだか凄い人が来たのでage

500 :非決定性名無しさん:04/05/06 00:08
NECの技術センター長を宣伝したのはいいけど、
どこが凄いかわからんって突っ込まれて説明できず、
それ誤魔化すために変なキャラ登場させただけだろ。
うざいな

501 :非決定性名無しさん:04/05/09 02:20
岸上は普通のデブだよ。

502 :非決定性名無しさん:04/05/09 08:56
もしかして、NECって「神のようなエンジニア」が派閥作ってて、
誰も逆らえない会社なんでつか?

#ソフト業界で、ソレは、致命的だな♪

503 :非決定性名無しさん:04/05/09 11:05
>501
デブさは普通じゃないぞ。


504 :非決定性名無しさん:04/05/09 20:24
なんか、陰湿な個人批判はやめようよ

505 :非決定性名無しさん:04/05/09 22:39
 贔屓の引き倒しみたいな意味不明なヨイショを始めた奴
=NEC岸△氏に強い感情を抱く人物

の個人批判は大歓迎!!!

506 :非決定性名無しさん:04/05/09 23:49
結局、日立ソフトのN村さんも、NECソフトのK上さんも
あまり評判はよくないみたいだね。
どっちでもいいが、なんでオブジェクト指向の話題でこの2人
が登場したんだろ?
2人ともオブジェクト指向に関してはそれほど詳しいわけで
ないし、とりあげるべき人はもっと別にいるんじゃない?

507 :非決定性名無しさん:04/05/10 23:18
オブジェクト指向、設計を懇切丁寧に教授し、それに沿ってJavaを初歩文法から
インターフェースを駆使したデザインパターンまで教える、っていう教育サービス
事業、儲かるかな?
とりあえず私一人の個人事業です。ソフト開発要員を抱えている企業に私のほうから
出向くシステムです。
まあ、企業版の家庭教師ってとこです。
よほどの出来が悪くない限り、必ず理解させる自信あります。

どぎつい、立ち直れないような意見でもよいですから、ください。

508 :非決定性名無しさん:04/05/10 23:42
個人事業だと、そもそも契約してくれない

509 :非決定性名無しさん:04/05/10 23:52
>>507
もうけたければ、ラショナルの認定講師なんて、おすすめだぞ。


510 :非決定性名無しさん:04/05/11 00:33
>>487
業界引っ張る前に自分とこの社員のレベルを何とかしるッ!

とお伝えください。

511 :非決定性名無しさん:04/05/11 00:54
えらそうに哲学をたれる前に、働け。


512 :非決定性名無しさん:04/05/11 06:52
>507
>インターフェースを駆使したデザインパターン

でざぱた歴かれこれ15年の漏れに理解しにくいフレーズが、
最近大手を振って歩いてる。
インターフェース櫛ってナニ?
関数型言語あたりで10年以上前からホットな「型システム」のノウハウって、
オブジェクト指向業界では、まーだコモンセンスになってないの?

#まず型システムありき、で次にでざぱたの「型」に取り組んだ漏れ的に、激しい異物挿入感!

513 :非決定性名無しさん:04/05/11 06:59
あと、>>507

いろいろな所でいろいろやてーるよ。
この糞掲示板における評価は、9割9分デタラメだから、
まず自分の目で確かめる事をオススメする。

素人集めて転職用に技術教育したり、
ツール教育やコンサルと称して、プロジェクトの外側から一年がかりで教育しても、
成長の程度なんてタカが知れてる。
むしろプロジェクトや企業の内側で、
技術教育&アーキテクチャ担当って立場で5年選手相手にOJTするのが、
最近の流行りかモナー。

514 :非決定性名無しさん:04/05/11 08:10
>でざぱた歴かれこれ15年の漏れに理解しにくいフレーズが、
また脳内技術者のご登場か?
Eric Gammaのデザパタですら登場して十数年なのに、15年も
デザパタやっているあなたは神ですか?

515 :非決定性名無しさん:04/05/11 08:12
>#まず型システムありき、で次にでざぱたの「型」に取り組んだ漏れ的に、激しい異物挿入感!
そう言っているだけで、デザパタをちゃんと理解していないことバレバレだね。
人に教える前に、ちゃんと勉強してね。

516 :非決定性名無しさん:04/05/11 23:19
それくらいちゃんと実践できてる奴は分別ある奴で、
いくら匿名掲示板だからといってもそんなイカレポンチな文章は書かない。

517 :非決定性名無しさん:04/05/12 22:42
一日三回レスつけるとは、随分暇人だね。

>インターフェースを駆使したデザインパターンまで教える、っていう教育サービス

( ´,_ゝ`)プププ


518 :非決定性名無しさん:04/05/13 00:53
>>507
名前を売るのが先だろうなぁ。
ビジネス立ち上げる時は、初速って大事だと思うぞ。

OOを知ってる人は結構いる。
チームや企業として実戦経験がなかったりする人は多い。
横から口を挟むだけのスタイルならやってほしくない。

519 :非決定性名無しさん:04/05/13 23:41
>名前を売るのが先だろうなぁ。

そっち系で鬱陶しいのなら、山ほど居るよ。
単なる口八丁の営業力で名前は売れるでしょ、例えばEC1


>横から口を挟むだけのスタイルならやってほしくない。

そーゆーこと言う奴って、横からクチバシ挟まれるのを嫌がってるだけかと思ったら、
実は下の要望も上の業務指示も、ましてや客の真意も平気でねじ曲げる、
御意見無用のケダモノが多いね

520 :非決定性名無しさん:04/05/16 02:09
ウチの会社の先輩は、かなりすごいっすよ・・

521 :非決定性名無しさん:04/05/16 09:34
2ちゃんの情死すはラベル低いね!

522 :非決定性名無しさん:04/05/18 20:33
>>520
有名人じゃなきゃだめ。


523 :非決定性名無しさん:04/05/20 00:31
おごちゃん

524 :非決定性名無しさん:04/05/24 06:34
大学にはいたよ

525 :非決定性名無しさん:04/05/24 08:11
オブジェクト指向なんて所詮、大衆普及版の経済学みたいなもの。
極めようとすると、必然的にオブジェクト指向の外へ移動せざるを得ない。

逆に、経済学の大家が必ずしも実務に長けておらず、
ノーベル賞クラスの投資理論持ってる会社でもつぶれたように、
実務と理論は別物。



526 :非決定性名無しさん:04/06/04 00:05
>>525
>ノーベル賞クラスの投資理論持ってる会社でもつぶれたように
>実務と理論は別物。

「違う」よ?
知ったかぶって無理すんなよ。


527 : ◆HtwnmY5CXc :04/06/04 04:38
たしかに


528 :非決定性名無しさん:04/06/04 13:07
はぃ?

話の本筋が見えてない素人は、帰っていいよ。

529 :非決定性名無しさん:04/06/04 15:15
>>525
出張並みの抽象的な文章ですね。

>>514
もしかして、ガンマがデザインパターンの始祖だとか
勘違いしてませんよね?

530 :非決定性名無しさん:04/06/04 22:54
>>525は学生だろうね。
システム開発したことなさそうだし。





531 :非決定性名無しさん:04/06/04 23:06
>>529=最近自虐レスを覚えた出張32

と、ゆ〜か、出張32の空虚な文体の起源は
たぶん俺の文章の真似じゃないかな。
出張32の場合、言いたいことの中身がないから、変なんだよね。
俺?俺の文章は、そこはかとなくインテリジェンスがあふれ(ry


532 :非決定性名無しさん:04/06/04 23:07
あれ、>>535にも出張32もしくはそのお友達が。

無意味な決めつけしておまえは小学生かよ!

533 :非決定性名無しさん:04/06/04 23:08
あれ、>>530にも出張32もしくはそのお友達が。

無意味な決めつけして自己顕示欲を満たす
おまえは小学生かよ!

534 :非決定性名無しさん:04/06/04 23:09
age

535 :非決定性名無しさん:04/06/05 00:00
>>532
死ねw

536 :529:04/06/07 11:17
>>531
いえ、私は彼のいちファンですよ ;-)

537 :非決定性名無しさん:04/06/17 00:06
>>529
>もしかして、ガンマがデザインパターンの始祖だとか
>勘違いしてませんよね?
勘違いしてませんが、何か?
まあ、C.アレグザンダーが始祖だといいたいんだろけど
あれはあくまでも建築におけるパターンランゲージの確立。

538 :非決定性名無しさん:04/06/17 10:33
整理して命名しただけ。OOP限定で。
でも最初にやったから有名。
と認識しているけど違う?

539 :非決定性名無しさん:04/06/17 14:13
>>538
まあ、命名した「だけ」が大きいんだけどね。

悔しかったら、後世に残る用語を作ってみよう!

540 :非決定性名無しさん:04/07/11 01:04


541 :非決定性名無しさん:04/07/25 14:05
このスレ、今野さん貶める粘着が付いてて辟易してたけど、
最近思い出したようにProottypeベースOOやMorphicフレームワークについて調べ事をしてたら、
90年代中期のSmalltalk実装系の状況をまとめた小冊子「Smalltalkのススメ」を書いたのが、
今野さん達のグループなのを発見してビクーリ。


542 :非決定性名無しさん:04/07/25 20:35
>ProottypeベースOO
ハズいよ、君

543 :非決定性名無しさん:04/07/25 21:19
きみ、あいかわらず話の本筋無視して重箱の隅(たいぽ)突っ込むばっかだな。

こんな無意味なレスばっか付けるきみの人生は、さぞかし空虚で味気ないものなんだろうな。合掌。

544 :非決定性名無しさん:04/07/25 23:00
>>543
「こんなハズいタイプミスするなんて
 たいした実装のできる方ではないんでしょうね」
 っと思っただけですよ

それに君の言う話の本筋自体、今頃びっくりするほどのことではないんじゃない?

545 :非決定性名無しさん:04/07/26 00:26
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ
今野さん達のグループ今野さん達のグループ今野さん達のグループ


546 :非決定性名無しさん:04/07/26 01:39
今野が社長をしてたセルフってどうなったん?


547 :非決定性名無しさん:04/07/26 05:32
情報システム板相手にした俺が悪かったみたいだな。
この板って、情報量ほとんどないゴミ板だもんな、


548 :非決定性名無しさん:04/07/28 22:52
>>547
なんでもいいけど
アンタ何しに来たのよ????
もっと相手にして欲しかったわけ?

549 :非決定性名無しさん:04/07/29 01:01
うちのチームリーダー。
仕事もできるのだが、あの締りの良さには一目置かざるを得ない。

550 :非決定性名無しさん:04/07/29 22:22
ウルの佐野さん。


551 :非決定性名無しさん:04/07/29 23:04
今野ってコード書けんの?
俺は書けないと思う。

552 :非決定性名無しさん:04/07/30 08:20
>>550
佐野さんも平澤さんもサイコーです

553 :非決定性名無しさん:04/07/30 22:01
今野って設計できんの?
俺は出来ないと思う。

554 :非決定性名無しさん:04/07/30 23:23
通りすがりですが

コンちゃんって何ができたんだっけ?


555 :非決定性名無しさん:04/07/31 00:56
やっぱ口先だけじゃなくてちゃんと役にたつ人が「技術者」だと思う。
そういう意味で>>552賛成♪

556 :非決定性名無しさん:04/07/31 01:32
今野って仕事できんの?
俺は出来ないと思う。

557 :非決定性名無しさん:04/07/31 08:29
>>555
それだったら
ウル>>>>豆
だな

558 :非決定性名無しさん:04/07/31 10:51
今野って役にたつの?
俺はたたないと思う。

559 :非決定性名無しさん:04/07/31 22:09
相変わらず中身の無い落書きばっかだねぇ〜。

やっぱ中身のない人間のカキコはつまんねぇな

560 :非決定性名無しさん:04/07/31 23:30
>>559
つまんないなら来るなよ

まあ、コンちゃんの肩持つような奴だから
人のこと見下すのが趣味なんだろうね

561 :非決定性名無しさん:04/08/01 10:22
>>560
妄想いっぱいで大変だな。
そろそろ就職してはどうよ。

562 :非決定性名無しさん:04/08/01 18:30
>>561
楽な仕事で年収2000万円オーバーですが

何か?

563 :非決定性名無しさん:04/08/01 20:19
妄想でいっぱいいっぱいだね。禿藁

564 :非決定性名無しさん:04/08/01 21:48
>>563
勝ち組企業の社員だったら、別に珍しくもないことですが

何か?

565 :非決定性名無しさん:04/08/01 22:05
あぁ、例の退職金目当てであっちこっちの企業渡り歩いてるおじぃちゃんか。
まだ現役だったんかぃっ

566 :非決定性名無しさん:04/08/01 22:16
わかりもしないオブジェクト指向で
あちこちの企業から高額なコンサル料をふんだくっている
Kちゃん

これも事実ですが

567 :非決定性名無しさん:04/08/01 22:18
業務のことなんかぜんぜんわからないのに
ビジネスコンポーネントを作ると息巻いていた
Kちゃん

これも事実ですが

568 :非決定性名無しさん:04/08/01 22:47
今野ってUML書けるの?
俺は書けないと思う。




















いや、冗談じゃなくリアルで。

569 :非決定性名無しさん:04/08/01 22:58
風誘う木陰にうつ伏せで泣いてる
身も知らぬ私を私が見ていた
行く人の調べを奏でるギターラ
來ぬ人の嘆きに星が落ちて
行かないで、どんなに叫んでも
オレンジの花びら しずかにゆれるだけ
やわらかな額に残された
手のひらの記憶 遙かとこしえの
さよなら・・・爪弾く


やさしい手にすがる子供の心を
燃え盛る車は振り払い進む
行く人の嘆きを奏でてギターラ
胸の糸 激しく掻き鳴らして
ああ悲しみに染まらない白さで
オレンジの花びら揺れてた夏の影に
柔らかな額を無くしても
赤く染めた砂遥か越えてゆく
さよならのリズム


思い出を焼き尽くして進む大地に
懐かしく芽吹いてゆくものがあるの


暁の車を見送って
オレンジの花びら揺れてる今もどこか
いつか見た安らかな夜明けを
もう一度手にするまで消さないで灯火
車は回るよ

570 :非決定性名無しさん:04/08/02 20:02
>>566

そのくせ、某MLでは、ぼったくられる方が悪い、
とのたまっていた。


571 :非決定性名無しさん:04/08/02 22:33
>>570

一緒に酒を飲んでいるぶんには全然いいやつなのだが

一緒には仕事をしたくないタイプだよ

572 :非決定性名無しさん:04/08/04 21:41
SEなんて9割型OOできない奴、5割型プログラムもろくに組めない奴ばっかだから、別にどーでもええやん

573 :非決定性名無しさん:04/08/06 10:31
SEってOOつかわないもんねえ。がかーりしたよ。

574 :非決定性名無しさん:04/09/09 21:48
>>366,>>373
長瀬嘉秀[ナガセヨシヒデ]
1986年東京理科大学理学部応用数学科卒業。
朝日新聞社を経て、1989年テクノロジックアートを設立。
OSF(Open Software Foundation)のテクニカルコンサルタントとして
DCE関連のオープンシステムの推進を行う。
OSF日本ベンダ協議会DCE技術検討委員会の主査をつとめる。
現在、株式会社テクノロジックアート代表取締役、
ビジネスオブジェクト推進協議会(CBOP)、コンポーネントモデリング分科会主査(理事)。
OMGでUML Profile for EDOCの共同提案者、
ISO/IECJTC1 SC32/WG2委員、
情報処理相互運用技術協会(INTAP)オープン分散処理委員、
電子商取引推進協議会(ECOM)XML/EDI標準化調査委員。
明星大学情報学部講師
--------------------------------------------------------------------

「UML Profile for EDOCの共同提案者」つう所が、なかなかポイント高いなぁ。
Enterprise Modeling〜Enterprise Architectureのこと調べてたら、
RM-ODPとEDOCがキーワードと判明して、
さらに調べたら長瀬さんの名前が出ててビクリーしたあるよ。
そーいえばむかし2ちゃんに常駐していた某さんもifip enterprise reference model?とかに興味持ってたっけ。




575 :非決定性名無しさん:04/09/09 23:50
>>574

社員ですか?


576 :非決定性名無しさん:04/09/10 10:58


577 :非決定性名無しさん:04/10/02 13:15:44
おまえ

578 :非決定性名無しさん:04/10/03 18:46:24


579 :非決定性名無しさん:04/10/03 19:45:04
あなた

580 :非決定性名無しさん:04/11/27 14:06:56
だれなんだろう


581 :非決定性名無しさん:04/12/05 19:32:42
会社のM先輩。

582 :非決定性名無しさん:04/12/06 22:29:30
鈴木高弘氏はどうよ?
豆蔵 ファウンダー CEO

583 :非決定性名無しさん:04/12/06 22:51:40
ゴホッ、ゴホン

じゃ閑話休題で、話題を元に戻して、とw

584 :非決定性名無しさん:04/12/07 00:19:46
ツールベンダやサーバベンダ、SI屋主導のOO業界で、
開発方法論を扱うコンサルタントの会社を作ったというのは、
マヂですごいことだと思ふ。
今は無き Linux Japan誌で、創立&人材募集広告見たけど、
当時はうまくいくとは思いませんでした。

585 :非決定性名無しさん:04/12/07 00:33:30
ところで、OOってよくわかんない。
要するにUML使った分析実装?
UMLってたとえばユースケース図、あれ書いて何になるわけ?
DFDの方がよっぽど記述できる情報多いでしょ。

586 :非決定性名無しさん:04/12/07 01:02:16
ゲホゴホ

ダミダコリャー
次、行ってみようか〜

587 :CLU:04/12/11 02:35:57
[Liskov88]Liskov置換則の、バーバラ・リスコフおねたま萌え

@article{DBLP:journals/cacm/Liskov88,
author = {Barbara Liskov},
title = {Distributed Programming in Argus.},
journal = {Commun. ACM},
volume = {31},
number = {3},
year = {1988},
pages = {300-312},
bibsource = {DBLP, http://dblp.uni-trier.de}
}



588 :非決定性名無しさん:04/12/12 12:02:12
>>585

アフォ

589 :非決定性名無しさん:04/12/12 12:06:48
>588
反論してみ?

590 :非決定性名無しさん:04/12/12 18:33:43
>>589

まずはお前がヤレ

591 :非決定性名無しさん:04/12/12 21:46:14
【誘導】 つづきはこちらで
  <<ところで、OOってよくわかんない。>>
  http://science3.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1102389016/

592 :非決定性名無しさん:04/12/19 21:36:41
まあちんふぁうらあ。

593 :非決定性名無しさん:04/12/20 00:16:45
>>592

まんこちんこふぇら!?

594 :非決定性名無しさん:04/12/25 12:17:24
h鍋さん!なんで田舎の企業にいるんだろ。

595 :非決定性名無しさん:04/12/25 12:17:48
もうね、アフォカと。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1103939962/-100

596 :非決定性名無しさん:04/12/25 12:57:25
「リファクタリング」と言えば、一般にマーチン・ファウラー氏の著作が有名で、
彼の専売特許だと思い込んでいる人が多そうだけどw

むしろ最初にリファクタリングを提唱した Opdyke, W. F 氏と、
そのアイデアをJava Refactoring Browser (JRB)として実装した、立命館の丸山先生
を、尊敬するオブジェクト指向技術者として上げておきたい。

両氏のリファクタリングの違いは、下記の通り。
要するに、ある種の前提条件と操作を満たすリファクタリングは、
ユニットテストを必要としない、つうのがソフトウェア工学的に便利なんだよね。

                【ユニットテストの必要性】     【リファクタリング・パターン】

オプダイク氏:        不要(前提条件と操作を規定)   基本変換 26、複合変換 3
                                      
マーチン・ファウラー氏:  必須                  実践的な変換 72



597 :非決定性名無しさん:04/12/25 15:56:22
>「リファクタリング」と言えば、一般にマーチン・ファウラー氏の著作が有名で、
>彼の専売特許だと思い込んでいる人が多そうだけどw

そんな多くないだろ
少なくともファウラーの著作を読んだ奴なら、「私は他人のアイディアまとめただけです」
ってファウラーが言ってる事は知ってる筈。字が読めるならね


598 :非決定性名無しさん:04/12/25 18:35:45
うん。それではどうしたの?

俺の主旨は、
リファクタリングの前後で振る舞いの不変性を保障できる、
つまり、ユニットテストがいらないリファクタリングがあって、
それはツール化されている、だからそれを活用しよう、という事だ。


キミは単なるウンチくんかな?


599 :非決定性名無しさん:04/12/25 18:37:01
>>597
うん。だから、どうだっつうんだよ?

俺の主旨は、
リファクタリングの前後で振る舞いの不変性を保障できる、
つまり、ユニットテストがいらないリファクタリングがあって、
それはツール化されている、だからそれを活用しよう、という事だ。

議論の主旨を汲み取れないキミは、
単なるウンチくんかな?

600 :非決定性名無しさん:04/12/26 00:28:26
話題が雑談になると一生懸命に戻して
自分の話しを続けようとするヲタがいるが、
>>598はそのクチかね。

601 :非決定性名無しさん:04/12/26 09:44:59
頭が悪い荒しだなw
議論について来れないなら、このスレに粘着すんなってw

602 :非決定性名無しさん:04/12/26 15:49:32
同じ事何度も書き込んでるっていう人の頭の悪さも相当なものだよ。
あらしとかwとか覚えたての言葉を使いたいだけじゃないのかと(ry

603 :非決定性名無しさん:04/12/26 20:02:52
年末だっちゅうに大変な閑人に絡まれちまったな。
しねよ

604 :非決定性名無しさん:04/12/26 20:08:22
>>603
荒らしは相手にせず、無視しとけよ。
議論の筋をたどれないアフォは放置。


605 :非決定性名無しさん:04/12/26 20:11:14
年がら年中、情シス板に張り付いて、
わけのわからん御託並べて議論ぶち壊すってば、
またアイツの仕業でしょ。

続きはこちらでどうぞ

例のハッタリ野郎について
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1088029040/

606 :非決定性名無しさん:04/12/26 20:31:09
おまいらつまんねえ雑談してねえでとっととOOの人について語るべさ

607 :UML ◆p0UML/ib8g :04/12/29 14:12:07
Jude買った人いる?


608 :非決定性名無しさん:05/01/02 12:37:46
>Jude買った人いる?
EAのほうがずっと軽いし、使いやすい。

609 :非決定性名無しさん:05/01/07 21:57:08
ソフトウェアの匠 って本買う価値ありますか?
羽生田さんと萩原さんが対談してるやつ

610 :非決定性名無しさん:05/01/07 22:34:56
普通に糞

611 :非決定性名無しさん:05/01/08 03:10:17
読んでないけど糞

612 :& ◆PmGFmncOx6 :05/01/08 10:41:52
それより、コンちゃんのBlogを皆で読んであげましょう。
(生暖かい目でね)
どうしたコンちゃん、最近自信喪失か?

ttp://d.hatena.ne.jp/akon/

613 :非決定性名無しさん:05/01/08 14:00:35
対談なんて適当に喋っているだけ。金払う意味なし。
あんなもん、教祖様の戯言に金を払っている信者と同じ。無意味。

614 :非決定性名無しさん:05/01/24 00:01:41
で、尊敬するオブジェクト指向技術者はどうよ?

615 :非決定性名無しさん:05/01/24 00:07:43
やっぱり、今野さんですね。
あれだけの監訳をこなしている一方で、
会社の経営にも参画しているなんて、
技術者の夢を実践しているといっても
過言ではないと思います。

616 :非決定性名無しさん:05/01/24 00:16:27
>>615
どこを縦読みするんだ。


 れ
  の
   の
    な




617 :非決定性名無しさん:05/01/24 00:26:47
>>616
12列目
               ね
               て
               い
               る
               。

618 :非決定性名無しさん:05/01/24 22:02:13
>>615
そうだな俺も今野さんに一票。
一体何時寝ているの?

619 :非決定性名無しさん:05/01/24 22:11:22
…ネタだよね?

620 :非決定性名無しさん:05/01/24 23:24:38
今野さんは立派な人だよ。
野暮なこと言っちゃいかんよ、まったく。
氏素性も分からぬ名無しのお前等に言っても仕方ないが、
ねたむのもいい加減にすべきじゃないかな。

621 :非決定性名無しさん:05/01/25 18:48:16
そのとおり!

アンチ・オブジェクト指向な低脳どもが
今野さんを誹謗中傷しているのさ

622 :非決定性名無しさん:05/01/26 00:27:47
>>176
超遅レスだが、いまさら九大医学部なんて昔話もいいとこなんじゃねぇの。
あんたがレス付ける数ヶ月前にふらっと転職先さがしてたら、
既に医療のIT化で有名所といえば、亀田病院だったよ。
確か国のIT推進委員会かなんかに、大御所ユーザ企業と並んで名前が載ってたっけ。今現在の動向は知らない。

623 :非決定性名無しさん:05/01/26 02:43:04
何だこの流れは?w

624 :非決定性名無しさん:05/01/26 23:49:29
今野さんの名誉回復運動に決まっているじゃないか

625 :非決定性名無しさん:05/02/03 12:38:17
亀田総合病院の話題にすら付いて行けずに、
九大に粘着してるアフォが、なんか必死ですね。。。

626 :非決定性名無しさん:05/02/03 21:07:30
>>625
盛り上がってるところに水を差すようだが
9大事件は医療と関係ないYO!


>>615 >>618 >>620 >>621
ただの翻訳家なんだからあんまりいじめるなYO!

627 :非決定性名無しさん:05/02/08 00:41:21
EAは、なんつかソフトウェア分析/設計ツールっつうよりは、
 CAD!
つう感じがするUIの作りが嫌だ。
せっかく、EclipseUMLとかIIOSS/ArgoUMLとか、
オープンなUML開発ツールが色々出ているのだから、
EAに拘り過ぎるのは面白くないと思う。MDA対応とか。

628 :非決定性名無しさん:05/02/19 22:53:59
定期age

629 :非決定性名無しさん:05/02/19 22:57:02
フルネスの古川さんは?

630 :非決定性名無しさん:05/02/19 23:04:15
2ちゃんで匿名で大活躍の有名人が居たら、なんか尊敬できない

631 :非決定性名無しさん:05/02/20 23:07:13
>>630
ひろみちゅは?w

632 :非決定性名無しさん:05/02/27 21:09:02
いや、このスレにはもっと大物が潜んでいる気配があぐぅぅぅぅうっ(バタン

633 :非決定性名無しさん:05/02/28 19:07:49
>>632
どこに潜んでるの?

634 :非決定性名無しさん:05/03/05 11:48:04
>>15,>>24あたりに一人
>>23-27のあたりにもう一人。

他は面倒だから自分で探せ


635 :非決定性名無しさん:05/03/11 12:46:40
ちゃんと仕事してくれ。
自分でやり方わかってないのに、よく方法論とか言えるね
もしかして、本当は何もできないんじゃないの?

636 :非決定性名無しさん:05/03/11 22:11:32
今野のことか?

637 :非決定性名無しさん:2005/03/22(火) 21:49:59
>>507-511 にも、誰か潜んでるな。(最初判らなかったけどw

638 :非決定性名無しさん:2005/03/22(火) 21:52:27
>>512
どうも、この人(>>507)は総称の事を「インターフェース駆使したデザパタ」という
回りくどい形容でしか表現できないらしい。
>>515
型推論とか型理論も知らずにオブジェクト指向やってるとは、痛いな

639 :非決定性名無しさん:2005/03/23(水) 08:48:46
ここで今野とだか長瀬だか言う人を叩いている人、ほぼ判明しました。


640 :非決定性名無しさん:2005/03/23(水) 21:30:43
うひょ、日本語変だ尿

641 :非決定性名無しさん:2005/03/28(月) 13:35:55
丸山先生レクチャーシリーズ in 東京 2004-2005

第5回(2005年4月8日開催) のご案内
 進化を続けるJ2EEを追う --- J2EE5.0/EJB3.0 Early Draft 2 とJ2EE6.0/JBI ---

主 催:     稚内北星学園大学
共催(運営): 株式会社コンポーネントスクエア
会 場:    東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル
         秋葉原クロスフィールド  (JR秋葉原駅 徒歩1分)
日 時:    2005年4月8日(金) 13時30分開始(終了予定:17時40分) 
定 員:    300名 
参加費:   無料


14:10-15:10 【講演】「XMLドリブン開発 --- XMLを軸にしたCBD(Component-Based Development)の勧め ---」
        【講師】浅海 智晴氏(Relaxer開発者 4/1より稚内北星学園大学教授就任)
15:20-16:20 【講演】「 来年のEJB(Enterprise JavaBeans) ---APIの簡素化と、永続性の改善に焦点を当てる--- 」
        【講師】岸上 信彦氏(日本電気株式会社 IT基盤システム開発事業部 Java/.NET技術センター長)
16:30-17:40 【講演】「J2EEとSOAの近未来 ---J2EE6.0のコア技術としてのJBI(Java Business Integration)--- 」
        【講師】丸山 不二夫学長 (稚内北星学園大学 )


642 :非決定性名無しさん:2005/03/28(月) 19:47:32
なるへそ。
つまりこのスレは、尊敬する人を上げるスレじゃなくて、
尊敬されたい人が書き込むスレなのかw

643 :非決定性名無しさん:2005/04/08(金) 19:36:03
>>641
浅海さんの講演、非常に共感できた。
Relaxerの時も、Relaxer Studio の時もスゴイと思ったが、
「伝票指向アーキテクチャ」にはワラタ。
元々コンパイラー畑の方だっけ?
現場でそーゆーおちゃらけできたらマジ凄いんだが、
実際元COBOLerが多い現場っつのはなかなか陰惨で(以下自粛

それから、丸山せんせい素晴らしいレクチャーをどうもありがとうございますた。
秋からの新シリーズ?期待してます。。。

644 :非決定性名無しさん:2005/04/09(土) 01:24:00
RelaxerってORマップするだけなの?
SBTのフレームワークがデッドロック多発で破綻しちゃったよん。

645 :非決定性名無しさん:2005/04/09(土) 01:28:18
↑荒しウザイ市ね

646 :非決定性名無しさん:2005/04/10(日) 23:01:37
>>645
そのような一方的な決め付けは良くないよ。

>>644はもしかすると、某DB技術のエキスパートで、
その後XML使った新しいアプリ構築技術で事業起こしたり、
COBOLerがタムロする某業種でOR-mappingを実践した結果、
 >>645
のような書き込みをしているのかもしれんぞ。
ある意味、浅見さんの数歩先を行っている、この業界の超エキスパートとかw




647 :非決定性名無しさん:2005/04/10(日) 23:03:15
>>645
そのような一方的な決め付けは良くないよ。

>>644はもしかすると、某DB技術のエキスパートで、
その後XML使った新しいアプリ構築技術で事業起こしたり、
COBOLerがタムロする某業種でOR-mappingを実践した結果、
 >>644
のような書き込みをしているのかもしれんぞ。
ある意味、浅見さんの数歩先を行っている、この業界の超エキスパートとかw


648 :非決定性名無しさん:2005/04/10(日) 23:05:42
>>647
ありえない。
排他制御なんてDBの基本だろう。
そしてJ2EEもSOAも、分散トランザクションまで視野に入れた技術なのだから、
超エキスパートがそんな基本的なミスを犯すはずなどないだろう。

結局>>644は、この板で知ったかぶりしてるだけの、荒しの類だと思うよ。

649 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 15:33:59
ありうる。
排他制御はDBによって仕様が違うにもかかわらず、
J2EEでもSOAでもJTAが試みる単一の分散トランザクションモデルでは
解決できないのだ。

結局、学歴だの肩書きだのでしかシステムの評価ができないのは
悲しいことだと思うよ。

650 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 16:20:01
まぁどうでもいい。
某所に以下のようなくだらない書き込みをしたのも君だろう。
君が思わず嵌った穴について、何故そこまで必死(下記 616参照)になるのか?
はたまた、匿名掲示板ごときで何故にそこまでDBデッドロック現象を語らねばならないのか?
非常に興味深い。

610 名前: 非決定性名無しさん 投稿日: 05/03/19 12:25:27
データベースがリレーショナルモデルで排他制御するからなー。
ORマッピングで破綻しちゃうー。

611 名前: 非決定性名無しさん [sage] 投稿日: 05/03/19 13:05:12
>>610
意味不明。頭大丈夫か?

616 名前: 非決定性名無しさん [sage] 投稿日: 05/03/20 02:18:34
>>610
俺は言いたい意味は分かるよ。
お前は度量狭すぎ、頭悪すぎ。

617 名前: 非決定性名無しさん 投稿日: 05/03/20 12:37:09
>>610
ObjectStoreでも、使ってみる?

インピーダンスマッチングの苦労はないよ。

最近はしらねーけど、昔はWindowsのアプリーケーションメモリ空間に
リニアにマップするので、すぐ飽和してたな。

でもRDBってのは、RDBであることに意味があるのでな。

生で使うよりRDBをObjectにキャッシュしてくれる使い方の方が、受容れられやすい。

651 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 16:26:39
あと参考のために、君はいつ頃上記の問題に嵌ったのか、参考のために教えてくれないか?

昨年多少関わった現場で、「まぁDBAやDB担当開発者も居るから、*デッドロックの回避*くらいわかるだろう」と
口出しを避けた事があったのだが、もしかすると君はそこのメンバーか?

652 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 16:31:58
【参考】DBのデッドロックの回避について
・SQL Serverの場合、例えば「SQL Server会議室」のこのスレッド (2004/9〜10)が参考になる。
 http://www7.big.or.jp/~pinball/discus/sqls/25902.html
・Oracleの場合:ごめん、今探してる暇がないんで、後で。

653 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 18:16:48
ちょっと時間ができたので追加。
これだけ書いても、>>648はまだまだ重箱の隅を突ついてきそうだから。

>排他制御はDBによって仕様が違うにもかかわらず、
>J2EEでもSOAでもJTAが試みる単一の分散トランザクションモデルでは
>解決できないのだ。

それは織り込み済みの当たり前。
トランザクションサーバなんてのは、裏でどう動いているか、DBの排他制御とどう絡んでいるか、
きちんと把握しなければ使えない物。
まして、例のSunの仕様やら、その原案もしくは実装系として出てるAppサーバが、
完全無欠の自動サーバだと、誰かが保障したわけでもないだろう。自己責任だよ。

>結局、学歴だの肩書きだのでしかシステムの評価ができないのは
>悲しいことだと思うよ。

それは君の思い込みだ。妙な考えを押し付けるのは、やめてくれたまえ。



654 :たかが肩書き、されど肩書き:2005/04/11(月) 20:27:59
「超エキスパート」っつうのは、肩書きじゃなくて賞賛じゃないか?

かといって、転職先の肩書きとか職種について、
「募集職種?あぁあれは募集集めの看板。うちじゃそんな事、やってないよーん」とか、
「ウチの某職種は、他のSEと丸きり同じ仕事、だよーん」
なんて開き直られたら、ぶち切れるよな。



655 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 20:45:15
オブジェクト指向の権威は中村テルオだろ。
日立ソフトの。これで決まり

656 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 21:13:04
ああ、あれは客集めの看板だよーん、とかもうブチキレですよ

657 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 21:52:04
ユーザさん:「あれ?まさか・・・受注できると思ってた?釣りだぴょーん」
ブチキレですよ

658 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 22:04:22
ブチキレるスレはここですか?

659 :非決定性名無しさん:2005/04/11(月) 23:04:02
うぁぁ!
テルオちゃんの悪口を言うなぁぁ!

で、テルオちゅぁんってオブジェクト指向理解してるってマジで思ってる?

660 :非決定性名無しさん:2005/04/12(火) 14:22:17
だんだんヘンなスレになってきた。
オブジェクト指向らしいな。

661 :非決定性名無しさん:2005/04/12(火) 14:23:20
オブジェクト指向って
最後はブチ切れて終了になっちゃうんだけど。
どしてかな?

662 :非決定性名無しさん:2005/04/12(火) 15:14:16
オブジェクト指向技術者には、
いい技術者も居る、悪い技術者も居る、って事さ

663 :非決定性名無しさん:2005/04/12(火) 15:15:18
まぁどうでもいい。
匿名掲示板ごときで何故にそこまでDBデッドロック現象を語らねばならないのか?
非常に興味深い。

664 :非決定性名無しさん:2005/04/14(木) 01:57:27
>>663
伝えたいことは1行目なのか3行目なのかどっちだ

665 :非決定性名無しさん:2005/04/14(木) 21:57:22
2行目

666 :非決定性名無しさん:2005/05/23(月) 12:34:57
>>582
ああ、いつもこの板で反吐吐いてる人か。
Tucker!のBlogを、皆で読んであげましょうね
(生暖かい目でね)
どうしたTucker!、最近自信喪失か?

 http://szk.ameblo.jp/

667 :非決定性名無しさん:2005/06/11(土) 14:42:44
俺様

668 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 02:09:31
おれ

669 :非決定性名無しさん:2005/06/23(木) 21:37:39
すぐに切れる技術者が多いなぁ。
論理的に説明できなくなるからだろうな。

670 :非決定性名無しさん:2005/06/23(木) 22:02:45
思い付きで突っ走る人相手には、
ちゃんとした説明をするの難しいよ。
なんつか、共感が暗黙のうちに行われて、
明示的な話題は「その先の話題」に逝っちまうタイプ

671 :非決定性名無しさん:2005/06/23(木) 23:36:49
本能的に人を殺さずにはおかぬディクロニウスの癖して今だマーダーヴァージンのナナちゃんは本当にいい子です

672 :ガバチョ:2005/06/24(金) 00:05:09
ヽ( ゚д゚) ヽ<ガバチョ!


673 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 13:06:41
しねばいいのに

674 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 13:22:56
ここ、1年ほど、切れやすくなってきたw

675 :非決定性名無しさん:2005/07/25(月) 20:41:03
やっぱりバカ相手にするのはツライからね。
バカが来たら即リセット。それを切れると呼ぶならお好きにどうぞ

676 :非決定性名無しさん:2005/07/30(土) 01:35:13
>>154
あのさ、メディア・リテラシーって知ってる?
誰がどういう意図でどういう情報を流すのか考えてメディアを見た方がいいよ
最近の事例で言えば、あの頭悪そうな梨花でさえ「最近韓流韓流って何か変だね」とか言って
作られた韓流は変だと感じてるし、あなたももう少し考えて様々な情報に触れた方がいいよ

677 :非決定性名無しさん:2005/07/30(土) 22:53:16
『8月になったら書くかも。』

678 :非決定性名無しさん:2005/08/27(土) 14:53:08
もう8月も終わりだが....

679 :非決定性名無しさん:2005/10/16(日) 02:56:00


680 :非決定性名無しさん:2005/10/16(日) 16:59:15
ちょっと思ったんだが・・・
まだ成熟していなくてもUMLやJAVAが幅広く使われるようになって
基本的な用語は知っていて当たり前になっている
にもかかわらず、先日、ある第一人者がオブジェクト指向やUMLを語るとき
まるで特別な文化のように、自分だけの宝物のように、語っていた
君たちなんぞとこの話題をかたりたくはないと言わんばかりの態度で語っていた
その人物は、時代遅れで浮いた感じをふりまいていて、とても異質だった
第一人者なんて呼ばれて生きてきた人達なんて、皆んなそんなもんなのか?

681 :非決定性名無しさん:2005/10/16(日) 21:12:12
第一人者って誰よ

・M蔵(W禿+デブ)
・今猿(akon)
・Uルシステム(H澤おじさん)
・地方SI(H鍋ちゃん)
・テクニカル○ート(N瀬ちゃん)
・○クサ(K玉おじさん)

なんか列記しているだけで、うさんくささ爆発。

682 :680:2005/10/17(月) 08:14:41
ビジネスマンじゃなくて学者なんだ
こう定義すれば全てが解決しそうだと思うんだが
学者が筆頭で仕事するから失敗するんだきっと
最初から体制図が間違っているんだな

683 :非決定性名無しさん:2005/10/17(月) 23:29:46
>>681
なんか社会不適応者が自分たちの理想郷を求めて会社設立しましたって感じだな。

他の人はよく知らんけどK野とN瀬は論外だと思う。

684 :非決定性名無しさん:2005/10/17(月) 23:44:39
全角数字の時点で厨房丸出しだなw

685 :非決定性名無しさん:2005/10/18(火) 01:07:08
おいおい!
タッカーちゃんとJUNちゃんをお忘れなく!

686 :非決定性名無しさん:2005/10/18(火) 08:43:08
>>684
見たまんまの番号としてだけとらえるなら、ただの数字であるから、
数字が半角でない事に違和感があるのだろうと推測できるのだが、
日本語ってのは面白くてね。それが難しいと言われる理由なんだろうが。
投稿者を識別する為の名前としてとらえると、ただの数字ではなくなる。
逆に、名称が半角である事に違和感がでてくるんだな。
カラーが違っていても、同じ半角数字が並んで表示されては識別もし難い。
全角数字を厨房であるとした理由をまともに説明できるとは思えないし、
たぶん、こんな事を考えた経験は皆無なのだろうとも推測するが、
幼稚なレスを黙って見過ごす事はできなかったな。失敬失敬。

687 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 00:52:56
>>680
>>681
本文の英数が全角の時点で自演確定。
おまけにsageすら知らない大阿保。

688 :hage:2005/10/19(水) 01:04:37
>>687
まるで日下部先生のように粘着なお方ですね(W

689 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 01:47:35
日下部って誰さ?

690 :680:2005/10/19(水) 10:35:51
ちょっと思ったんだが・・・
粘着されているのは痛い所を突いたからなのか?

691 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 10:55:22
>>685
Tucker!とJUN1@U.C.Berkley入れるなら、
導師@SRA先端研も忘れないように。
分子構造と位相幾何やっている点でいま一番興味深い人物だよをれ的に

692 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 11:41:05
なんて戯言書いてたら、早速外資系ヘッドハンターから電話かかってきた。

漏れは根っからの理系研究開発指向だから、ハンティング系じゃマッチする案件はないと思うんだけど・・・

693 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 12:31:33
こりゃおそらく地理的にTucker!のご紹介かな。

おいらは相変わらずまっすぐに生きているから、どうぞご心配なく。
非合理な判断や、駄目な状況を改善するのが、おいらの天命なのさ

694 :hage:2005/10/19(水) 20:57:42
>>693
もしかしたらakon大先生ですか!

695 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 22:02:08
「hage」って、一体誰を騙ってるつもりなんだろう・・・。
相変わらず口が悪いな喪前w

696 :hage:2005/10/19(水) 22:06:54
趣味はダンスです

697 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 22:22:15
そんな誰でも知ってるネタを振られても。。。
例えば喪前の本当の趣味はかわいい男の子漁りだとか、
酒に酔うと偽おっぱいを付けて踊りだすとか、
もっと晒しがいのあるネタをきぼんぬぅ〜

698 :hage:2005/10/19(水) 22:30:23
すみません

ネタとしたら、相方がヅラをつけたことくらいでしょうか...

699 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 22:35:56
加藤鷹先生。
カレの指は魔法のオブジェクトですよ。
マジもれ尊敬。

あんなに人をよろこびーの世界につれていくだぜ!

700 :非決定性名無しさん:2005/10/19(水) 23:07:39
T某:趣味:加藤鷹 φ(。_。)メモメモ

701 :非決定性名無しさん:2005/10/20(木) 01:01:46
        /⌒ヽ ブーン     
 ⊂二二二J( 'ー`)し二⊃  仕事につかないのは何か考えがあるからよね・・・カーサン信じてるから・・・
       丿  /
.  −=三( ヽノ
      ノ 入 ヽ _
 −=三レ.′彡 ソノ


702 :非決定性名無しさん:2005/10/20(木) 03:23:31
えぇぇーーー?なんか勘違いしてるでしょ?別スレ参照汁

703 :非決定性名無しさん:2005/10/20(木) 09:49:00
>>701
もーいーから成仏してくれ

704 :非決定性名無しさん:2005/10/21(金) 00:07:57
>だって戦闘メカがBlue Galeだし

バカ発見w

705 :非決定性名無しさん:2005/10/21(金) 00:31:22
また出張32の誤爆か。ヤレヤレ

706 :非決定性名無しさん:2005/11/05(土) 23:02:44


707 :非決定性名無しさん:2005/11/14(月) 21:18:50
向井って女か?

708 :非決定性名無しさん:2005/11/14(月) 22:22:33
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
富士通の関連会社社員が前々日にシステムの終了処理をした際、パスワードの入力を誤ったことが原因とわかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


709 :非決定性名無しさん:2005/11/23(水) 20:40:07
↑精神病患者の書き込み

710 :非決定性名無しさん:2006/02/02(木) 19:15:51
>>1
憂鬱なプログラマの〜
を書いた人。

711 :非決定性名無しさん:2006/04/12(水) 22:50:04
宣伝の世の中

712 :非決定性名無しさん:2006/05/01(月) 01:18:13
>>710
彼は匿名掲示板上で問題行動が多すぎる。
まぐれで実力以上の評価を受けてしまった
外資系リーマンの成れの果ての悲哀を感じる。

713 :非決定性名無しさん:2006/05/01(月) 02:03:56
あと。
ここで名前挙がっている人物で、
Googleの20%ルール実践してる奴はどれくらい居るのかな?

俺は学生時代からオープンソースにはまっていたから、
10年以上前から常に「under the table project」を会社で実践してるけど、
OO系で同じような志を持った奴には滅多にお目にかかれない。

定時で退勤、プライベートではプログラムしません、
なんてOOコンサルは、

  明らかに偽者

だと思う。

714 :非決定性名無しさん:2006/05/26(金) 01:27:17
永宗〜〜 葬式スーツに白靴下は履き替えないのか。この2ch見て履き替えたって笑ってやるよw
永宗〜〜 葬式スーツに白靴下は履き替えないのか。この2ch見て履き替えたって笑ってやるよw
永宗〜〜 葬式スーツに白靴下は履き替えないのか。この2ch見て履き替えたって笑ってやるよw
永宗〜〜 葬式スーツに白靴下は履き替えないのか。この2ch見て履き替えたって笑ってやるよw
永宗〜〜 葬式スーツに白靴下は履き替えないのか。この2ch見て履き替えたって笑ってやるよw

715 :非決定性名無しさん:2006/06/20(火) 21:45:59
お前はいつまでいるの?

716 :非決定性名無しさん:2006/06/20(火) 23:28:04
ずっとだよ


717 :非決定性名無しさん:2006/08/10(木) 21:45:05
会社名:有限会社ナガムネ

設..立:平成8年3月6日
所在地:〒530 大阪市北区池田町5番3号
資本金:300万円

役 員:代表取締役 永宗 毅

*** 事業内容 ***
30分に1回タバコを吸う
勝手にサーバの設定を変えてシステム止めても知らん顔する
私用電話、会社備品を盗み東京で売りさばく
ウイルスメールを社内にばら撒く
会議中に居眠り
業者イジメ & 新人イビリ
インターネットとバトル & 会社でウィニー & 人の悪口2CH書き込み
いつも葬式スーツに白靴下で出勤
夏はクールビズ気取って白ポロシャツ(2パターン、裾はパンツの中)

上記に付帯する一切の業務 を 一ヶ月 150万円より対応

http://www.nagamune.co.jp/

718 :非決定性名無しさん:2006/08/22(火) 20:59:18
a井さん、また転職してるじゃん。

719 :非決定性名無しさん:2006/08/23(水) 00:31:57
業界一番なら、F通ゼネラルのT上さんだろう。マジで。


720 :非決定性名無しさん:2006/08/26(土) 23:45:39
a井さんは教育屋であって、実践家ではない

以上

721 :非決定性名無しさん:2006/08/27(日) 09:40:11
>>692
>理系研究開発指向
お前、学生だろ?

722 :非決定性名無しさん:2006/08/27(日) 18:39:10
a井さん、禁煙しないのかな。

723 :非決定性名無しさん:2006/08/30(水) 22:08:19
>>721
もまえはdempa板に帰れ

724 :非決定性名無しさん:2006/09/06(水) 08:23:15
c野、雑誌に記事書いてたw

725 :非決定性名無しさん:2006/09/09(土) 00:57:44
>>724

どこで(笑

726 :非決定性名無しさん:2006/09/09(土) 05:51:48
永宗〜〜 部長以下現場の人間に嫌われてるのに、取締役に必死にゴマすり!これで一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の人間に嫌われてるのに、取締役に必死にゴマすり!これで一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の人間に嫌われてるのに、取締役に必死にゴマすり!これで一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の人間に嫌われてるのに、取締役に必死にゴマすり!これで一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の人間に嫌われてるのに、取締役に必死にゴマすり!これで一ヶ月 150万円!!

727 :非決定性名無しさん:2006/09/27(水) 21:12:48
>>724

ITあーきてくと

728 :非決定性名無しさん:2006/10/11(水) 21:14:26
age

729 :非決定性名無しさん:2006/10/25(水) 10:08:30
age

730 :非決定性名無しさん:2006/10/29(日) 17:25:35
>>1

会社のA先輩

731 :非決定性名無しさん:2006/11/21(火) 23:32:15
age

732 :非決定性名無しさん:2006/11/29(水) 07:16:49
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!
永宗〜〜 部長以下現場の全ての人間に嫌われてるのに、取締役にゴマすって、いい気になってる馬鹿に一ヶ月 150万円!!

733 :非決定性名無しさん:2006/12/09(土) 02:55:04
kodama-san

734 :非決定性名無しさん:2006/12/18(月) 13:27:15
NK-EXAの人の本は、
RDBとOOの思想的相違をちゃんと論じていて、
アナパタと並ぶ面白い本だとオモタ。

735 :非決定性名無しさん:2007/01/06(土) 18:35:34
RDBとOOは比較できんでしょ。
リレーショナルモデルとOOなら比較できるけど。

736 :非決定性名無しさん:2007/01/06(土) 22:53:37
遅レスの上に重箱の隅つつきか。
下らない人間だ

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)