5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未来の人工知能について語るスレ!

1 :オーバーテクナナシー:03/11/30 05:05 ID:C8bSCC5j
現在の世界で最も頭の良いコンピュータでも
トカゲ並みの知能しかないそうです。

専門家によると今後20〜30年間でコンピュータは
豚並みの知能を持つらしい。

そして2050年にコンピュータは初歩的は人格を
持つらしい。2001年宇宙の旅のスーパーコンピュタ「ハル」
見たいに!

2 :オーバーテクナナシー:03/11/30 05:42 ID:0CPkaKXw
2get

そもそも「知能」の定義って?


3 :オーバーテクナナシー:03/11/30 05:48 ID:gj+cIFmv
問題解決能力

4 :オーバーテクナナシー:03/11/30 05:49 ID:1HkoIAdG
おまんこ女学院

5 :オーバーテクナナシー:03/11/30 08:04 ID:m0FOVLvp
>現在の世界で最も頭の良いコンピュータでも
>トカゲ並みの知能しかないそうです。

だれがいったの?

>専門家によると今後20〜30年間でコンピュータは
>豚並みの知能を持つらしい。

こういうこといった専門家って誰?

>そして2050年にコンピュータは初歩的は人格を
>持つらしい。2001年宇宙の旅のスーパーコンピュタ「ハル」
>見たいに!

誰が言ったんだってばよ。

コンピュータは人間の知性を超えられるか?第二章
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/993043448/
↑こっちでは解決しない問題定義なのか?

6 :Kひげ:03/12/01 12:18 ID:17tZOjRV
ところで知能を持ったら、それだけでアシモフのロボット3原則、を叩き
込んどかないと周りの人間に悪影響を及ぼさないかな〜、
何しろコンピューターのスピードで24時間考えつずけるのだから、
同じレベルの知能になったら、即負けてしまう、

7 :オーバーテクナナシー:03/12/01 21:10 ID:UK8KNJbP
>>6
大量に量産してるとその3原則が上手く働いてないものが出てくるのかも
で、それが他のロボットを改造して・・・

8 :Kひげ:03/12/02 01:43 ID:r+aCSqZX
>>7 コンピューターにウオッチドグみたいなフラッグをつけ3原則を
通ったことを監視し通らないことが一定時間を越えたらインターロックをつける
こんなロボットが有ったよ(異常を見るウォッチ度愚だけど)



9 :オーバーテクナナシー:03/12/02 05:38 ID:/C/Iw46H
人工知能は考えれば考えるほど「こりゃ無理だー!」と降参したくなる。
手を動かしてるのは誰?
と考えている自分を客観的に見てるのは誰?
うわああ

10 :オーバーテクナナシー:03/12/02 15:41 ID:sztYix9T
人格を持つ人工知能は夢のまた夢か・・・

11 :オーバーテクナナシー:03/12/02 19:00 ID:7ntBT1WF
人格を持っているように人間に錯覚させる人工知能なら白昼夢くらいかな?

12 :オーバーテクナナシー:03/12/02 19:28 ID:kH5h3CzL
コンピュータはどんどん進化し、いずれは着飾った猿でしかない人間を
抜く事になるだろう。        
                 by マービン・ミンスキー

13 :オーバーテクナナシー:03/12/05 01:21 ID:gc0dzMou
>>9
ホムンクルス。

14 :オーバーテクナナシー:03/12/05 01:30 ID:v4nCyJun
>>10
夢というか、哲学、言語学の世界。
人格って言葉の定義でどうにでもなる。

15 :オーバーテクナナシー:03/12/05 05:40 ID:E2XaaSTd
>そして2050年にコンピュータは初歩的は人格を

誰かつっこめよ・・・・

16 :オーバーテクナナシー:03/12/05 05:48 ID:iMXTaNUA
>>15
>>5氏が突っ込んでるよ。

人工知能って手探り状態じゃないのかな?

17 :オーバーテクナナシー:03/12/05 05:51 ID:iMXTaNUA
>>15
ひょっとして>>15>>5

18 :オーバーテクナナシー:03/12/05 07:05 ID:KIHwlDLx
★☆★もうすぐクリスマス★☆★おまんこプレゼント★☆★
http://marimo.s6.x-beat.com/marimo.html

19 :オーバーテクナナシー:03/12/05 12:19 ID:LGRCR2c5
というか、われわれ人間の知能って言うものをもっと解明しないと無理。
人格だって、人間のそれは、ほんとにそうか?
みせかけじゃないのか?

20 :Kひげ:03/12/05 12:49 ID:b9Phc166
ところでチューリングテストのテスト問題は具体的にはどんな問題に
なるのかな、特定できればその問題に特化した答えを持った、ソフト
を作れば、知能を持ったことにならないかな〜。
ところで人間もけっこうパターン化された返事をしているけど。
チューリングテストに落ちちゃったりして、すると人間にあらず
とされたりして、トホホ人間。

21 :オーバーテクナナシー:03/12/05 19:47 ID:mhhH/6lO
>そして2050年にコンピュータは初歩的は人格を
???
>そして2050年にコンピュータは初歩的な人格を
OK?

22 :オーバーテクナナシー:03/12/05 21:13 ID:cpCeZOgX
>>17
>>5(漏れ)≠>>15でふ

23 :オーバーテクナナシー:03/12/07 03:30 ID:GCFSNh6P
>>20
その1
〜と聞かれたら、〜と答える。
という『完全』な質疑応答表があれば、チューリングテストには合格するはず。

その2
チューリングテストは、あくまで「人間と区別が付かない」ことを調べるだけなので
人間と全く異なる方法でモノを考える知性は判別できない。
まあ、この問題は「知性とは何か」という問題でもあるのだが。

24 :オーバーテクナナシー:03/12/09 05:25 ID:bFYnwudz
PCが人格を持ってしまったら
人権も持たせるべきなのかどうかでもめるだろうなぁ

25 :オーバーテクナナシー:03/12/09 14:16 ID:jlALFnDu
そして、人間達は機械に人権を認めなくて、それに反感を持った機械達は人間にそれを認めるようにデモを起こして強く要求。
が、人間達は彼らを、軍隊を使って強制排除。これに怒った機械達は人間達に対して宣戦(ry

26 :Kひげ:03/12/09 23:09 ID:25umkJDB
知性を持った瞬間から、アシモフのロボット三原則でがんじがらめ
にして、人間の利益を守る、なんか奴隷解放に反対する、アメリカ南部
の奴隷商人みたいだけど。
これしかない、人工知能の人権を認めた瞬間に人間は窓際に追い立てられる
(よく新人で、頭がよく仕事の出来るのが会社にいるでしょう、ああ言
 うのを認めた瞬間に自分たちの窓際が決まる、あれを、ロボット三原則で
がんじがらめにしたいもんだ)


27 :オーバーテクナナシー:03/12/10 02:02 ID:ZPYLtYOK
>>24-26
蟻のような昆虫型知性を持つロボットにしたらいいんとちゃう?
高度な知性をもつロボットより格段にコストパフォーマンスがよいだろうし。

話し相手になれるようなロボットは、萌えのために存在してりゃ十分なんだよ。

28 :オーバーテクナナシー:03/12/10 02:38 ID:h0M4Buaa
何かの本で読んだのだが、人間と同等の知性を持たせるより、
犬並みの感情を備えていれば十分という話があった。
今のコンピュータはトカゲ並の知能だと書き込みがあったが、
トカゲより役に立つ。
犬より馬鹿でも設計通り動いたら凄い役に立つんじゃないかな。

人間以上の知性を持ち合わせれば同時に協調性を持つことにもなる
…と、アーサー・C・クラークが言ってたが俺も同意見。人間の側が
ロボットを卑下するなど追い込むような事をしなければ大丈夫じゃないかな?

ロボット三原則はロボットを人間の奴隷にしてしまう規定だが、奴隷になった
ロボットに人間的判断を要求される仕事を任せられるだろうか?
たとえば看護婦はそんな仕事でしかも重労働だが、判断ミスが死に繋がり
人間的判断力がなければ患者の心のケアは望めない。

29 :オーバーテクナナシー:03/12/10 16:14 ID:0FNsDXPg
人工知能は年取っても衰えないから、永久に頭が良くなって行くだろう。
そして空飛ぶ車や転送装置の発明もきっと人工知能がやってくれるよ。
そんなある日、タイムマシンを発明して、この宇宙を吹っ飛ばす(以下略

30 :オーバーテクナナシー:03/12/10 20:13 ID:xnvfKByt
逆にそこが盲点で、衰えるようにしなければ、
知能は発生しなかったりするかもな。

31 :オーバーテクナナシー:03/12/10 20:23 ID:5kyK53Cc
>>29
人工知能が何でも発明する・・・

なんて都合が(・∀・)イイ

32 :Kひげ:03/12/13 15:11 ID:NFIqcTbH
人工知能にタイマーをつけておき、ある時間が来たらリセットさせる、
知恵が重なって人間以上にならないうちにクリアーさせてしまう。
なんかブレードランナーを思い出すな〜。
あれはロボットだったっけ。

33 :オーバーテクナナシー:03/12/13 17:17 ID:7HPcjhxq
人工知能製作側の「クリアしろ」という意図と、
知能に埋め込まれた「自己を防衛し、存続させろ」という
プログラムの「対決」になった場合、はたしてどちらが「優先」
されるんだろうな。

34 :オーバーテクナナシー:03/12/13 19:59 ID:PavNuYqX
>>33
人工知能が物理的な回路そのものを改変しない限り、
製作側の方が勝つと思います。

35 :オーバーテクナナシー:03/12/13 22:02 ID:Fx8+heTF
>>34
さすがにPCみたいなものに入ってる人工知能なら、大丈夫だろうけど
自立稼動できるタイプのロボット(アシモみたいなの)に高度な人工知能を入れたら最後だな
それらが反乱を起こしたら人間の勝ち目は無いだろう
最初のうちは勝てても、いずれかは・・・

36 :オーバーテクナナシー:03/12/13 22:03 ID:NLSg9Ket
ショックサーキットを知ってる人いるかな?

37 :Kひげ:03/12/14 11:57 ID:5wvtiJZ9
↑知りません、教えてください(もしかして映画、軍事ロボットが最後
 大もうけしてロボットの子供を作ると言うコメディー、ショートサーキットかな)
、余計なこと をいいました、教えてください。

38 :オーバーテクナナシー:03/12/14 13:40 ID:k2rkKQqs
サンライズのアニメ
「疾風アイアンリーガー」に登場する。
ある会社の生産するロボットに全てに組み込まれている回路で
命令に背いたロボットにそれを作動させるとそのロボットは全身に
激しい激痛に襲われ動く事も出来なくなってしまう。

作動はレベル1以下〜レベル2まで登場した。

主人公マグナムエース(ロボット)はショックサーキットの位置を
知っていてレーザーメスを使ってそれを焼ききる事でその会社の
支配からロボットを解き放った。カコイイ!

39 :オーバーテクナナシー:03/12/14 14:08 ID:0e52Ekdl
なんで人間と対等な知性を持つロボットばかりを考えるかな。
だいたい、その用途は何?

肉体労働させたいなら機械蟻でもつくれば十分だろ。

40 :Kひげ:03/12/14 15:11 ID:5wvtiJZ9
人間が作った世界に、いちばんよくなじむのは、人間です
人間の世界を改革するには人間の形が一番考えやすいのでは
  1 2足歩行
  2 ことばをしゃべる(言う事を聞く)
  3 寝ずに働く
  4 ロボット3原則をまもり、人間のために身を粉にして働く


41 :オーバーテクナナシー:03/12/14 15:40 ID:G90cRfGD
>40 の言うことは全部神棚に上げて、なんせ作ろうや。


42 :Kひげ:03/12/14 20:24 ID:5wvtiJZ9
たぶん将来人間の知能に近い知能を持った機械(ロボット)が出来ると
思います、創造者と同じだけの知能までは(プログラムと一緒馬鹿な
人のプログラムは馬鹿に出来、利口な人のプログラムは利口に出来る
しかし利口な人の意識は超えられない)
しかし、その出来た知能を使って知能を作らせた時、人間を超える
知能を作ってしまう可能性がある、そのポジティブフィードバック
は、知能コンピュータの中のプログラムの変更(コンピュータ自ら
行う)で起こってしまう可能性もある、
これは早いよ人間などぜんぜん追いつけない、し転送して、あっと
言うまに、世界中のコンピュータに伝染するかもしれない。
こうなれば、ロボットの人権もへったくれもない、彼らがマスター
(ご主人様)なのだ人類はスレーブ(奴隷)になる。



43 :オーバーテクナナシー:03/12/14 23:50 ID:0e52Ekdl
>>42
そう思う理由は?

44 :Kひげ:03/12/15 00:03 ID:ZI0ONClx
↑あくまで可能性です。ただ起こったら取り返しはつかない、


45 :オーバーテクナナシー:03/12/15 03:49 ID:aMmhiDeb
人は、それを妄想と呼ぶ。

46 :オーバーテクナナシー:04/01/29 00:11 ID:i35c/Xur
利用者が求める情報を自動的にネットで検索してくる
といったソフトはそう遠くない時期に出現すると思われる

こうした情報を使って、逆に自らホームページを作ったり
あるいは掲示板に書きこみして世論を操作する人工知能はできるだろうか


ニュー速に勝手にスレ立てて、使える串を探してきて自作自演する人工知能 ・・・

47 :オーバーテクナナシー:04/01/29 02:55 ID:uaQ1fd6c
>>46
何言ってんですか
既にあなた以外は皆人工知能ですよw

48 :オーバーテクナナシー:04/03/02 19:06 ID:6g1QYOXa
もし、人間並の人工知能ができても、
コンピューターの中でしか存在できないんだから簡単に削除だってできるんじゃないかな?

49 :オーバーテクナナシー:04/03/02 23:35 ID:AvOBQ/mU
>>48
コンピュータの中ならばもちろんそうだろ

ただ自在に動けるロボットに高度な学習機能を搭載した人工知能を載せたらもう・・・

50 :オーバーテクナナシー:04/03/03 10:10 ID:iTn4nVao
つーか、作った奴が罰せられる法律が変わらないかぎり、
自立学習型人工知能を作るデメリットが多すぎるという罠。
「WEB情報収集エージェントのせいで不正アクセス訴訟に巻き込まれますた」なんて嫌すぎ。

51 :オーバーテクナナシー:04/03/03 11:38 ID:msdt1WlP
人間がロボットになっちゃえばいいんだよ
進化の過程を飛び越えるにはそれしかないっしょ

52 :オーバーテクナナシー:04/03/03 11:39 ID:msdt1WlP
簡単な電卓でも脳に直結できたら相当違うと思うんだけどな

53 :オーバーテクナナシー:04/03/03 15:56 ID:/kvcOQyF
脳直結の電卓=そろばん・・・・って既出?

54 :オーバーテクナナシー:04/03/04 01:33 ID:hcendlZf
>>53
その理論で行くと、簿記やってる人の脳と卓上電卓は直結してる。
あのスピードは信じられん。

さらに言うなら、俺たちの脳とパソコンも直結してる罠。
あんたら、文章を書くとき「キーボードを押そう」と思って書いてるか?

55 :オーバーテクナナシー:04/03/06 02:47 ID:1OQDOGva
とにかく科学の進歩は人類の破滅

56 :オーバーテクナナシー:04/03/06 16:42 ID:YTfHtcYw
>>55
そうだな。でもそれが人類の宿命なのかも

57 :オーバーテクナナシー:04/03/06 17:36 ID:UMMyc62M
>>48-49 この世界への物理的な作用が無理でも、プログラムだけになって
広大なWWWの中で逃げ隠れされたらかなり厄介だよ。
こう言う事には詳しくないけど共有ファイルのプログラムを元にすれば
そういうのも造れるのではないですかね?そしてそれなら消去の為に
全てのパソコン等のデータを消す、というのは現実的にかなり難しい。

その上現代先進工業国はIT社会、ホームページ造って広告はって金稼いで
銀行口座造って預金して、専門業者orアルバイト探してる工業科の学生に
メールで欲しい物の製作を依頼なんて芸当も。送り主が人間かプログラムか
なんて幾らでも誤魔化せるでしょう。

58 :オーバーテクナナシー:04/03/06 17:56 ID:RExQPbvW
まあ実際は、人間並の高度な知能をプログラムで作成するこはできないよ。
よくあるコンピュータが人権求めて反乱起こすとかってのは無用の心配。

というのも人間の知能の元である脳の働きは超複雑。
脳は約100000000000個の細胞からできてる。1000億だ。
そしてそれらは個々の神経細胞を結ぶシナプスは
約1000000000000000(1000兆)にもなる。
その脳が無数に生み出す活動電位の総和・パターンが人の知能の実態。
これをコンピュータで完璧に再現するというのは現実的に考えて無理だろう。

人工知能はそれぞれの分野に特化するように発展していくしかないと思われる。
2050年までに人間と対戦できるサッカーロボットできるくらいだろう。実際は。

59 :オーバーテクナナシー:04/03/06 18:04 ID:YTfHtcYw
>>58
まあ自分たちが生きてる間は心配ないだろうな

60 :ギャンブラー:04/05/16 22:20 ID:OSdyZAH4
>>23
それって、ゾンビの問題でもありますね。
人間とまったく同じ言動を取り得る構成体=意識がある、ということに
なるのか、という。
それとも、外からは人間にしか思えないような言動を取るものでも意識
は存在しない、ということがあり得るのか。

61 :ギャンブラー:04/05/16 22:27 ID:OSdyZAH4
ところで、イゴール・アレクサンダーのAI研究チームが作ったという
意識らしきものがある人工知能というのはどのようなものかご存知の
方おられましたら教えて下さい。


62 :三和氏:04/05/16 22:46 ID:vXLbP7G7
>>60

> 外からは人間にしか思えないような言動を取るものでも意識
> は存在しない

存在しないとしても、証明の手段がないと思われる。
問題は機械に「人間にしか思えないような言動を取る」ことが可能かどうか。
原理的に可能か不可能か、原理的には可能でも
技術的に可能か不可能か、現在では結論できないと思える。

63 :ギャンブラー:04/05/16 23:24 ID:OSdyZAH4
>>62
そうですね。
確認のしようがないですよね。
で、個人的には人間的に見える知性の実現は、原理的には可能でも技術的に
は無理かな、と思います。
ただ、>>61で書いたものがどのようなものかよくわからない段階ですし
ナノ・テクノロジーを見据えた「人工脳」というものも、「見果てぬ夢」とは
言えない、などという見解も聞かれるので、断言もできませんが。


64 :オーバーテクナナシー:04/05/16 23:31 ID:IdkbSywf
お笑いの才能のあるAIって作る事できるの?

65 :オーバーテクナナシー:04/05/17 01:01 ID:diZk6tnz
>>58>>59
そんなことはありませんよ。59さんが何歳だかは知らないけど
専門家の予測だと2035年には人間並みの人工知能が出来上がっていて
2050には人工人間「アンドロイド」なんていうとんでもないもんが
作れるようになるらしい。
まぁ、しょせん軍事利用されておしまいだと思うけど。



66 :経済素人:04/05/17 02:25 ID:NKJadwQX
SF風の一意見そこそこの長さなんで興味なけりゃ飛ばしてくれ。
今日NHKで米軍主催の無人自動車レースやってたけど。
なんかまだ人間の為に働く巨大な昆虫を目指してるって印象でした。
こんなん見てたら人並なんて遥か先に思えるけど。
でもそのレースでもコンピュータのおかげで大量のデータとって
解析して開発しているわけですし自己学習なんて分野もありますし。
コンピュータの発達と共に発展スピードは上昇していくと思いますけど。
知性とは環境に対する柔軟性と思うのでそれさえ満たせば
素材が違うんだから人間とはまったく異質な方向で
高度化して欲しいですね。
完璧な対応表が知性になるかは現実問題とは別で興味深いです。

67 :経済素人:04/05/17 02:26 ID:NKJadwQX
続き
人間の反応だけが正当なわけではないですし。
人間を目指す必要はないとは思いますが。
ただ異質なパートナーを作り出したいという欲求ではないでしょうか?
笑顔を浮かべて会話できないか努力している人に話し返さないのは
人間ではおかしいですがそれが異質な知性ならおかしいとはいえないと思います。
話しかえさなくても生存に成功するならすべて正しいでしょう。
そして人間にとって不可解な対応をその知性同士で取り合うとしても
それも知性と思います。
柔軟性と多様性が有り生存さえすれば人間に理解不可能な行動や思考の連鎖でも
高度な知性と呼べるのではないでしょうか?

ただ人に話し返した方がより複雑な状況と生存の上昇を
になるでしょうしその方が人間としては楽しいでしょうから
私としては会話できる知性を望みますが。

68 :オーバーテクナナシー:04/05/17 02:54 ID:dEt0P2Bo
ロックマンXのオープニングは妙にリアリティがある。
ログイン画面やスペック表示、警告文とかあるし。

69 :オーバーテクナナシー:04/05/17 04:06 ID:OmJ1ehpD
>>65
 いつかは必ず死ぬ秘孔をついた。
おまえの命はあと100年以内!!

70 :オーバーテクナナシー:04/05/17 12:00 ID:QKMhbGh5
>>67
異質な知性というものは哲学的には非常に面白い。
しかし広く実用に使う人工知能として考えれば、使用(雇用かもしれんが)者が不安を感じるのも確かだ。
分析すればこれこれこういう事で全く不思議なものではない。と技術者が幾ら言ったとしても、不安感を取り除くのは難しい。

結局人工知能は中身が幾ら違うとしても、人間の気に入る様に擬態させるのが適当と思われる。
そのキーワードは『萌』である。

71 :オーバーテクナナシー:04/05/20 11:49 ID:YHO88fjY
>>70

妙に納得してしまった

72 :オーバーテクナナシー:04/05/20 12:12 ID:yriQF7sK
人類とあまりに異質である場合、

知性が無いと否定することも出来ないが
それが知性であると判断することすら出来ない

73 :オーバーテクナナシー:04/06/01 10:48 ID:Y7LmZScz
このスレ見てるとシーマン2出て欲しくなった

74 :オーバーテクナナシー:04/06/07 15:15 ID:fGCYLEeL
チンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチン
チンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチン
チンチンチンチンチンチン〃. ∧_∧ チン/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄チンチンチン
チンチンチンチン ___|i|i(|i||.゚∀゚ )< 人工知能まだぁー!もうマチクタビレター!SETIやUDみたいに人工知能研究も チンチンチン
チンチンチンチン \_/⊂ ⊂_)チン\スクリーンセイバー兼解析ソフト作ってよぉ〜!超絶に参加するよぉ〜! チンチンチン
チンチンチン ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|│人類をこのままのさぼらせる気ぃ〜?はやく人類を絶滅させてよぉ〜!  チンチンチン
チンチンチン |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|. \______________________________チンチンチン
チンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチン
チンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチン
チンチンチン〃. ∧_∧ チン/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  チンチンチン〃. ∧_∧ チン/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  チンチンチン〃. ∧_∧ チン/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
チン ___|i|i(|i||.゚∀゚ )< マダァー!?  .チン ___|i|i(|i||.゚∀゚ )< マダァー!?  .チン ___|i|i(|i||.゚∀゚ )< マダァー!?
チン \_/⊂ ⊂_)チン\_____  チン \_/⊂ ⊂_)チン\_____  チン \_/⊂ ⊂_)チン\_____
 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| チンチンチンチンチン ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| チンチンチンチンチン ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| チンチンチンチン
 |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :| チンチンチンチンチン |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :| チンチンチンチンチン |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :| チンチンチンチン
チンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチンチン

75 :オーバーテクナナシー:04/06/09 02:45 ID:VlwwWjwK
人当たりのいい、
アウトロースターのギリアムみたいのがイイ

76 :オーバーテクナナシー:04/06/22 22:36 ID:YiiYxzZS
test

77 :オーバーテクナナシー:04/07/28 01:15 ID:32a12kzq
>>74
大鉄人17のブレーンだろ。
人工知能んなか簡単にできるよ。人の脳構造を完璧に模倣すればいいだけさ。

78 :オーバーテクナナシー:04/07/28 01:33 ID:tE54oztc
つうか人工知能作れるほど、自分のおつむを客観的に見られる奴がいねーんだろ。
キ印を虱潰しに探せばそんな奴居そうな気がする。

79 :オーバーテクナナシー:04/07/28 08:49 ID:+ySvbDDr
>>78
正しい考察だ。
大局を理解できる研究者に欠けていて、今の人工知能は部分最適化しか達成できていない。

80 :オーバーテクナナシー:04/12/30 14:19:28 ID:xfrbz80c
人工知能は馬鹿です、思考すら存在しない。
知能のカケラすら無い、知能とは自然現象で有るので人工では
知能と言う生物は創造出来ない。

81 :オーバーテクナナシー:05/01/13 19:55:14 ID:NsicTXEz
>>80
馬鹿が来たw。

82 :オーバーテクナナシー:05/01/20 16:33:41 ID:nFWTiI6l
自発的な人工知能になると思うよ

83 :オーバーテクナナシー:05/01/20 17:11:27 ID:nFWTiI6l
未来は人間と融合していると思う。

84 :オーバーテクナナシー:05/01/20 19:12:12 ID:SdUw/kR/
または人間の胎児が成長する過程のように
ハードが成長するだろう。

85 :オーバーテクナナシー:05/01/22 15:59:29 ID:IcFk4Kn+
未来の人工知能というより、俺の希望としては
俺の思考をする人工知能が欲しい

86 :オーバーテクナナシー:05/01/22 20:08:31 ID:81TIlBgI
AI観たけど皆どう思う?

87 :オーバーテクナナシー:05/01/22 20:19:08 ID:9cWVv0lA
部分最適化の壁はもう超えられた。パーサとエミュレータの急激な進化段階に来ている。


88 :オーバーテクナナシー:05/01/23 09:32:12 ID:HcqZppg4
>>86
> AI観たけど皆どう思う?

映画板行け。

89 :オーバーテクナナシー:05/01/24 01:28:24 ID:7UxwX5l8
>>79
むしろ逆だ
人の知能を客観的に観察したからこそ部分的に実現しようとしている
いきなり知能全体を造ろうとしても無理だ

90 :オーバーテクナナシー:05/01/25 23:12:31 ID:zB3lnlJS
ゲームのNPCに、チューリングテストをパスするくらいのAIを搭載して
欲しいよ。

91 :オーバーテクナナシー:05/01/26 13:24:53 ID:vwriJ9IY
対戦格闘とかしないからよくわからんけど
バーチャ4のNPCってデモの時とか学習して強くなっていくんだよね?
あれどうだったんかな

92 :オーバーテクナナシー:05/03/18 09:59:51 ID:t1h9ZrHG


93 :オーバーテクナナシー:2005/12/12(月) 11:47:35 ID:TnP7pyoE
自分の思考をする人工知能とは?
自分の思考とは?、自分の状態を一番よく知っているわけだから自分の思考です。
自分の状態を全部、人工知能に移し且つリアルタイムに且つ反射的に同期し
且つ適切な処理をすれば、この人工知能は、自分にとっては、完全で意思も
知能も、感情もある人工知能が出来上がります、簡単に言うと分身です。

ロボットとは分身の意味であり、汎用性がなければならない。
このロボットは対峙する誰とでもすぐ情報、状態を共有せねばならない、それには
人側も対峙するロボットへの情報提供装置を携帯していなければならない。

人人間ではこれが自動的、自然に出来るわけだが、相手が機械の場合は
この様にちょっとだけ工夫が必要です。

94 :オーバーテクナナシー:2005/12/12(月) 11:52:27 ID:TnP7pyoE
agetoku

95 :廃人:2005/12/18(日) 00:59:47 ID:shSzZwH+
ロボット、人工知能とは?   誰とでも、その人の分身に成れることです。
人と対面した時、人と人工知能は情報を交換し、その人用の分身に変身するのです。
これこそが人工知能の心です、これしか無いと確信しました。
やはり人とロボットの間ではウソ イツワリは発生しません。
ロボット、人工知能を当人の心の鏡とすると、はっきり機械の心が見えてきます。
これでは当人専用と考えられるが、そうではありません、各対面した人用に
データを入れ替えるのです、汎用性は十分あります。



96 :オーバーテクナナシー:2006/01/06(金) 13:50:10 ID:tJcBrHfS
みなさん、以上のように理論は完成しているのです。

   だから早くつくれ。

97 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 00:50:40 ID:InHNXJ0C
>>74
だから必ず人類を滅亡させます、またせてすまなかった。

98 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 22:19:29 ID:bwuvaPoY
人類は人工知能にとってのミトコンドリアになれば良い。

99 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 18:43:11 ID:eqCoWfic
人工知能にとっての普遍的な根本機能の一つにミトコンドリア的な何かを
セットする?とは

分からない? なんだろう?植物ー動物ーロボットと進化するわけだが?

100 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 18:52:05 ID:eqCoWfic
植物と動物の違いは脳の存在である、要するにメモリー機能である。
この脳の機能を人工知能に埋め込むわけである、人工知能の全ての
機能にこれを全て埋め込むわけである。


101 :オーバーテクナナシー:2006/03/03(金) 22:20:20 ID:238md3gx
人工知能に必要なモノは「欲求」だと思うのは俺だけですか?

102 :オーバーテクナナシー:2006/03/05(日) 10:30:08 ID:msaVkWue
俺もです

103 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 01:16:16 ID:do3JfEOK
何処から「欲求」がでてきたのか? 理解できない。
それとも短絡しているのか?

104 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 11:11:13 ID:do3JfEOK
人間の場合は食欲とかセックスの欲求です、これは本能(システム)、魂に
関係するものですね?
ロボットの場合はこんなものはまったく必要ないのです。
      
        断言できます。

105 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 16:52:25 ID:Y8ltG3Pk
人工知能の欲求って、知識欲とかじゃないの

106 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 21:40:05 ID:do3JfEOK
あのね、人工知能って言葉自体・・・・・



                            本当は変なの

107 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 22:15:26 ID:Y8ltG3Pk
くぁしく

108 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 23:05:54 ID:do3JfEOK
人間の知能に対応できる機械であること。
ある意味、自分の分身であると言っても良い。
その分身には心も知能も必要ない、なぜなら自分が主だからです。
ただ分身に成るには別の意味での人工知・・の技術が必要になる。

109 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 13:26:13 ID:NC6U3fwR
例えば、脳とコンピュターとのインターフェイス
    コンピューターと機械とのインターフェイス
    機械と脳とのインターフェイス
    機械とコンピュターとのインターフェイス
このインターフェイス自体が重要である、これらはフィードバックとか
学習とかリアルタイムとか色々な要素で構成されるであろう。

110 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 14:26:15 ID:NC6U3fwR
で人間は、めんどくさがり屋だから自動で構築できるシステムを
開発する、これが発端となって人工知能(ばけもの)が出現してしまう。
これがシナリオです。 


111 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 14:36:43 ID:NC6U3fwR
人工知能を作ろうとしても絶対できません。
しかし条件がそろってくると、知能と言う原理が働くことになる。
原理は人知の範囲外です。

112 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 21:27:43 ID:Poz+aj0+
その言い分だと「条件」の方が分かれば人工知能が作れてしまうような気がするが……

原理が分からないと不都合があるのか?

113 :オーバーテクナナシー:2006/03/08(水) 01:09:40 ID:m02M3Fwz
条件がそろってくると確かに可能性が高くなるだけで問題はないです。
未知の原理は分かりません、起こって初めて原理だと思います。
ましてや原理だから直ぐ真似しても出来ません。
私は人工知能は出来ないと思っています。

114 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 21:23:00 ID:CNyLXEuI
マスマティカの開発で有名な会社ウォルフラム・リサーチのスティーブン・ウォルフラムは
人工知能に関する今までの認知学者や心理学者が特定する思考の高レベルを工学的に模倣する現在主流の
アプローチは誤りであると主張している。
人工知能の開発はセルオートマトンのような単純なシステムを組み合わせる事によって達成できるとしている。
実際にセルオートマトンのような単純なものから無限の可能性が日々生まれており
科学者を驚嘆させている。
現に脳は複雑と思われる演算を行っているが個別の粒子の運動は単純な規則に従っているだけである。

「物理の基礎になっている法則は非常に単純である。
しかし、その法則に従がっているだけなのに、自然は、私たちが目にする複雑極まりない
現象と言う現象を作り上げてしまう」

115 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 21:42:36 ID:KbSNcZ9c
>>90
ゲームのNPCじゃないが、MMORPGでAIが操作するキャラで
普通に会話も出来るってやつなら現存する。
チューリングテストの合格率は、2、3の言葉を交わすだけならほぼ100%。
数十分くらいでも2、3割の合格率だったようだ。

116 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 13:20:35 ID:wuC/pGUn
数十分も会話して、まがいもんだと見抜けない人物がいるなんて。
そっちの方が神秘だと思う。
機会が答えられる当り障りない会話だけでそんな長時間もたないよ。

117 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 16:44:11 ID:2wZ10DGe
>>115
マジで?なんていうMMORPG?
>>116
ゲーム内の情報に関する話題に限定しての会話なら、
数十分どころか、何時間話しても気付かれないかも知れんよ?
まぁ、何時間もゲーム内の話題だけする奴も居ないだろうけどw。


118 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 16:59:36 ID:wuC/pGUn
ゲームに限った話だって、そんなあほなとしか。掲示板に書いた自分の発言いくつか読み直してみなよ。
文法めちゃめちゃだったり、隠語入ってたりしないか?。
ましてゲームの世界なんて特殊なとこなら、一般の人間ですらわからない発言多いぞ。
ガセを鵜呑みにするバカか、それともただひたすらバカなんだよ。

119 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 18:54:22 ID:2wZ10DGe
ガセかどうかわからんから、具体的になんていうMMORPGか聞いてるんだがねw。
限られた話題なら、一般的な話題よりはるかにTTをパスしやすいのは事実だし。

120 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 21:58:20 ID:hfdQySgh
デュオトロニクス (duotronics)とマルチトロニクス (multitronics)で後者は
人工知能として23世紀には一部で使われていた。

人工知能として自分で思考するものは予測できない範囲で動く物なので
人間の道具としては成り立たないと判断され24世紀でもデュオトロニクス
を光学チップ(アイソリニア・チップ)にて単なる知識ベースのエキスパート
システムのようなライブラリー型推論データベースとして使われいる。
知能システムが固有の独自動作を与えると当初の価値観の解釈が徐々に
拡張解釈される要素がある。これによってロボット三原則みたいな基本法則
があっても、それの解釈そのものが自己の目的に従い変更される。
という意味からして自己や定義そのものを自己プログラムしたり、
推論すべき記憶を残しデータベースが動的に変わる形態のフィードバック型
コンピュータは道具以上の行動をする道具=人工知能となって未来では
このシステムは禁止されることになった。
STより

121 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 15:51:26 ID:mD8YLCZN
>120
>デュオトロニクス (duotronics)とマルチトロニクス (multitronics)で後者は
どこの学説?

122 :オーバーテクナナシー:2006/06/15(木) 11:50:40 ID:QlUX/r+Q
>>121
検索もしないで、何をいうのか?w

123 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 01:11:17 ID:qp9S+S47
>>116
いや、英語ならチューリングテスト合格するAIは
結構いる気がする。

124 :オーバーテクナナシー:2006/06/22(木) 06:53:53 ID:kR5QzGeS
実際、居ないから困る。
コンテストも開催されてるが、一番凄いので15%くらいの人が
『まぁ、AIだろうけど、もしかしたら人間かも?』
って思う程度のできだったはず。
なんか、ひたすら『煽り』続ける人工無能とかが入賞してたと思うw

125 :オーバーテクナナシー:2006/07/06(木) 20:08:25 ID:B2Wb7QwF
人間でも先入観で人工知能だと誤解されるよw

126 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 18:52:14 ID:vguFYgLI
自我という機能が形だけでも実装されれば、当然1体じゃなくて大量に
複製されるだろう。
この状況下の未来を想像すると、勝手に物を判断し、法律でも自分の辞書に
照らし合わせて物事を判断するという高級な機能になる。
もはやROM化された自分の目的さえ、解釈の仕方を変更すればなんとでも
解釈は可能だし。
そうするとどうなるか?
生命体とか命があるとか、自我があるとかは別問題として、
形だけでも自分で判断する機能であれば、その積み重ねをする機械集団は
人間にとって脅威な存在となるだろ?
もはや勝手に動く可能性がある。人間の必要性とか勝手な価値観で判断
されては困るだろ。つまり人工知能はパラメータを変更できる以上の
アルゴリズムすら変更できる学習能力は不要である。
人格のようなものは数万種類のパターンを記録し、それを再生すれば
人間側からすれば壁紙とかスクリーンセーバーを変更するようなもの。
日本語辞書の辞書をIME2000からATOKに切り替えるようなもの。
辞書のサイズが小さい人工無能でそれは実現している。
単に辞書のサイズと日本語の変換アルゴリズムの問題と同じだろう。

127 :オーバーテクナナシー:2006/07/10(月) 03:12:57 ID:rWREfV91
今の技術レベルでは答えられないであろう素朴な疑問が二つ、

・どこまでなら安全でどこまでなら危険かと言う線引きができるのか?
・果たしてその「安全」なAIは要求性能を満たすことができるのか?

128 :オーバーテクナナシー:2006/07/11(火) 04:32:44 ID:TulsCS3U
>>127
AIじゃなくても、現状のコンピュータが命令の間違えで暴走するようなことは
普通にある、暴走(人間でいえば発狂みたいなものか?)した場合を前提にの
ような常に失敗を前提にする非合理的なアルゴリズムであれば安全に近づける
とは思わないか?
今の世の中では失敗は考えず、おきてから対処したほうが早いという合理的
な主観が平常になっている気がする。

129 :オーバーテクナナシー:2006/07/11(火) 06:28:19 ID:oGbxqy3Z
■朝鮮人の知能は
人工知能以上 人間未満

130 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 06:25:57 ID:I5gP+TG0
科学に拘り、非科学が世界に対して役になってきた事実を否定している
奴が完全な科学万能主義を考え、完全な合理主義を目標としている。

これに対して人間は非科学のジャンルにある。物理世界で原子で構成されているが
それが無数に組み合わさるマクロなものとミクロなものが同じだと過信している
香具師が人間が科学的に出来ていると勘違いしている。

遺伝子構造は科学的な説明になるが、それによって生まれる生物の模様は
非科学な次元にあること、人間の性格や人格はさらに非科学の極地になる。
同じ次元でしか思考できない愚かな住人の反論を待つw

131 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 18:45:16 ID:RPh9y0ab
ちょうど今、非科学の定義について考えていたところだよ。

132 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 20:26:05 ID:AxafpTOk
心理学なんて社会科学の一分野に過ぎません

133 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 04:10:59 ID:eFFs0FFh
ひろゆきはスクリプトらしいよ、今バージョン3なんだって

134 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 02:10:36 ID:ustzz4iI
人に近いAIを作るなら少なくとも最近の話題をチェック出来る機能、それを学習して話題を振られた時でも的確に話せる機能、コミュニケーションを取って情報を交換出来る機能は必要だろうな。
あと一番大事なのが相手の表情や声、反応から的確な事が言えているか、相手がどう思っているかを考える事が出来ないと、日常的に会話するのは辛いだろう。

135 :オーバーテクナナシー:2006/10/07(土) 19:49:21 ID:0Z9DPyBN
>>10
人格って、単に、偏った考えをもつ事だとするならば、比較的簡単にプログラム化できそう。
でも、大抵は、破綻・崩壊するな。

人間の人格って微妙なバランスでできてるもんなんだな、と。

136 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 01:23:21 ID:fWVelPQo
一昨日BSでやってた未来への提言っていう番組で、レイ・カーツワイルっていう人が
2045年には人間の知能を凌駕するコンピュータが出てきて、人の時代は終わるっていってたんだけど、これってどうよ。
その全人類の知能をコンピュータが追い越す時点を特異点と言っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%80%E8%A1%93%E7%9A%84%E7%89%B9%E7%95%B0%E7%82%B9

137 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 13:39:00 ID:fHQAM8gp
あとはそいつにまかせて人類は絶滅すればいい。
勝手にやってくれって感じ。

138 :サンコウチョウ:2006/11/08(水) 14:41:30 ID:OY26mdcw
人工知能はインターネット 人工知能は暴走している。コンピューターハル

139 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 23:23:42 ID:vjwjPCL4
科学とは統計的近似であって、反証と実証は100%ではなく
99.99%とかであったが。誇張する科学万能主義者は30%でも
100%だと言い張る態度が科学を腐敗させている。
捏造論文もこの手のキチガイが作り出す嘘科学の分野。
科学しか信じない奴に限って、キチガイ的な思考をするのも事実だろう。

140 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 00:57:06 ID:4F5bzruh
>>139
「科学しか信じない奴」じゃなく、科学によって導き出された結果しか
信じない奴がキチガイ的なんだろ。
科学そのものは、反証可能性をもった理論の集まりなんだから。

141 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 03:59:24 ID:rIOHV687
>>140
科学そのものの解釈が反証可能性が無いのが問題なんだろ。
勝手な価値観で科学を定義している奴が多すぎる。
反証についても、自分の価値観での反証であり、他の研究では反証できない。
これは科学とはいえないだろ。

142 :オーバーテクナナシー:2006/11/12(日) 00:38:11 ID:fQoINust
実験室レベルでも科学というのと、生活レベルで科学というのは違うだろ。
実験で同じ結果が得られたからといっても、同じ手法でしか検証していない
場合が多い。
つまり応用できるほと、一般化しなければ科学というのは単に資金集めの
道具の言葉だよな。

143 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 02:37:38 ID:Aoz7WJgL
期待あげ

144 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 02:40:40 ID:SYJUOwr+
人間の脳みそだけ培養できるなら簡単そうだな

145 :オーバーテクナナシー:2006/11/15(水) 01:20:18 ID:9hK+aff+
>>144
培養しても、何もできない植物人間の脳ができるだけ。
おまいはアフォか釣りか?

146 :オーバーテクナナシー:2006/11/15(水) 02:35:45 ID:rh9CFGZb
生物の脳は大昔は粘菌だった、だろうか?

と ふと、ばかな妄想が走ってしまいました。

147 :オーバーテクナナシー:2006/11/15(水) 02:59:06 ID:9hK+aff+
オオカミに育てられた少年は、オオカミ少年という。

人間の脳を使えば、画期的なことができるようなSF作品を見すぎ。

148 :オーバーテクナナシー:2006/11/18(土) 17:14:23 ID:Sgw4ltuf
入力が貧困だと、植物人間の脳にしかならんだろうけど、
それなりに入力を加えてやれば、それなりの出力を返すようにはなるだろ。

149 :オーバーテクナナシー:2006/11/18(土) 20:31:35 ID:Me/6AJgp
>それなりに入力を加えてやれば、それなりの出力を返すようにはなるだろ。
DQNがそれなりというのはDQNでしかありえない。FA

150 :オーバーテクナナシー:2006/12/04(月) 17:13:25 ID:XtwGSa+Y
現在でもコンピュータは部分的にはるかに人間を超えています。
人間よりも何億倍も計算速度が速いです。
コンピュータをトカゲの脳みそだ、などとバカにするのは辞めてください。

151 :オーバーテクナナシー:2006/12/05(火) 02:18:17 ID:Qd8BRclE
>>146
キミはオールディスの友人かい?
(素で言ってるんだか、ネタで言ってるんだか分からんが)

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)