5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恐竜について語ろうか6【食うぞ、この野郎!!】

1 :同定不能さん:2007/01/17(水) 17:22:50
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  What you call blind dinosaur?
 '':::::::::::::::::::::《\
  ,...::::::::::::::::::::ヽヽ 
 ,::::::::::::::::::::::::/ノ  --I don't know. What you call blind dinosaur?
 ;:::::::::::::::::::/∠__
 ':::::::::::::::::::―――  ⌒⌒ヽ、 /⌒二つ:..,
  '',,:::::::::::::::::::::::::://⌒( (⌒ヽ V /~::::::::::::::::::::..,  "A Do-you-think-he-saurus".
   '',,:::::::::::::::::::://:::::::::ヽヽ::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::.,
     '',,:::::::::://:::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
       ( 、Д, )::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....,  What you call blind dinosaur's dog?
       ∨ ̄∨;::::::://___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'...,
            ;:::::(  __ \'''',,,,,,:::::::::::::::::::,,,,,''''''
          ,...'::ノ:; \\ ) /   ''''''''''''''''''    --You got me.
        ,..::':。ノ:::;' /ノ ( (
        ;;::::::::::;' //  \\
         '''''  ヽヾ    爪      "A Do-you-think-he-saurus' Rex".
              ヽミ

01 http://science2.2ch.net/test/read.cgi/earth/1011982552/
02 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1073890492/
03 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1116214937/
04 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1140186894/
05 http://science5.2ch.net/test/read.cgi/earth/1157806717/

2 :同定不能さん:2007/01/17(水) 22:45:21
>>1
乙カロノサウルス
食われたい

3 :同定不能さん:2007/01/18(木) 01:47:24
子供の頃、恐竜図鑑を持ってて良く恐竜ごっこしてたわ
今の子もするのかな?
もうティラノザウルスとトリケラトプスしか覚えてない
恐竜って何年前頃に存在してたの?

4 :同定不能さん:2007/01/18(木) 09:07:43
何だこのAAワロス>>1

5 :同定不能さん:2007/01/18(木) 14:16:50
おは

6 :同定不能さん:2007/01/18(木) 20:42:16
コエロフィシスの共食い化石、コエロの子供の化石ではない。
エウコエロフィシスは恐竜ではない。

というのが最近の私的重大ニュース。


7 :同定不能さん:2007/01/19(金) 18:36:56
ラッキーセブン

8 :同定不能さん:2007/01/20(土) 20:50:16
今年の恐竜展はどこでやるのかな?
またサンケイ系?

9 :同定不能さん:2007/01/20(土) 21:32:03
名古屋

10 :同定不能さん:2007/01/21(日) 00:49:49
荒木先生の掲示板が閉鎖だ〜。


11 :同定不能さん:2007/01/21(日) 03:48:14
何があったんだろう

12 :同定不能さん:2007/01/21(日) 09:55:03
おれは、個人的に荒木さんの造形師としてのスタンスは好きなんだよな
あの人は、専門的なことに口をはさまないじゃん
あくまで、自分は造形師って感じでさ
でも、最近の素人連中は口をはさみすぎな感じがするんだよね
俺個人はよくない傾向だと思うんだが・・・・
でもその点、荒木さんのスタンスはいいと思うよ

13 :同定不能さん:2007/01/21(日) 10:23:49
mixiも退会したらしいぞ

14 :同定不能さん:2007/01/21(日) 11:55:07
>>12 松村しのぶとかはどうよ? 

15 :同定不能さん:2007/01/21(日) 16:07:56
>>14
お前さんはどう思う?

それは、ともかくあのBBSは、更新が異常な速さだったんだよな
数人が連続投稿しまくってたんだよな
だから、完全に荒木さんは聞き役になってて、それでも
別に怒ってないような感じだったから、寛容な人なのかなと思ってた。
でも、ついに切れちゃったってことかな
ここ1ヶ月は恐竜関係ない話題が頻発したし、特に更新のスピードが異常だった。
正直、荒木さんの掲示板って感じじゃなかったな
住人が好き勝手にやってる感じだった。
まあ、おれもそんな事は言えんが・・・

16 :同定不能さん:2007/01/21(日) 18:26:37
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/tirano.html
不細工すぎる

17 :同定不能さん:2007/01/21(日) 18:34:08
これ、俺も見た。
なんかティラノ嫌いが多いのかな?



18 :同定不能さん:2007/01/21(日) 18:35:41
しかし、ティラノを不細工に造るなら、
アロも不細工に造れよな
アロは短足だから、太らせると
酷くなりそうだ。

19 :同定不能さん:2007/01/21(日) 18:39:03
いい歳してアホーナーに影響受けるなよな
しかも今更

20 :同定不能さん:2007/01/21(日) 19:22:52
地上性の完全スカベンジャーはいないと何遍、反論すればいいのだろうか?

21 :同定不能さん:2007/01/21(日) 19:25:10
>>16
そのサイトの上位indexみてびびった
何このフューチャーイズワイルド

22 :同定不能さん:2007/01/21(日) 21:01:34
チューボーイズワイルドw

フューチャーイズワイルドに影響受けた奴が
更にその進化版を投稿したり、

挙句は訳分からんゲームキャラまがいを無理やり作っただけだったりw

23 :同定不能さん:2007/01/21(日) 21:20:06
なんか、最近
間違いなくティラノをデブらせようとする勢力が
あるよな
まあ、極東のネット会だけだろうけど

現実、海外では↓が主流
http://dino.lm.com/images/display.php?id=2064

24 :同定不能さん:2007/01/21(日) 21:42:33
珍しいことやって目立とうとしてるんだろ

25 :同定不能さん:2007/01/21(日) 22:45:01
日本の恐竜描きや造型家は、自作にやたらコメント付けてる気がする。
科学的にどうとか。確かに重要だけど、正直ウザい。海外のアーティスト
なんかは、あんまり細かい事いわない。
これって、自分の設定を人に説明したがるヲタ精神からくるんだろうか?

26 :同定不能さん:2007/01/21(日) 22:49:45
>>16>>17
http://ameblo.jp/oldworld/day-20060507.html
こんなブログ書いてる時点で察して知るべし。
苦情・反論も来てるのに文章も直してないし。

27 :同定不能さん:2007/01/21(日) 23:44:23
全く・・・ゴルゴもアルバートもいなくなった北米で
誰が各々の種で最大級にまで巨大化したトリケラ、エドモント、アンキロ、アラモを襲うんだって話だよな

28 :同定不能さん:2007/01/21(日) 23:48:58
>>25
その点で荒木さんは偉大
立場をわきまえている。

29 :同定不能さん:2007/01/22(月) 00:08:31
俺は、スタンの実物見たときはハンターとしか思えなかったけどな
今ではすっかりファンだね

ただ、ライオンのようにメス(オス?ティラノでは華奢型とされる個体)
が主に狩りをし、オス(メス?ティラノではガッシリ型とされる個体)
はあまり狩りに参加しないというぐらいなら普通にありえるとは思ってるけどね
まあ、実際はよくわからんが・・・

30 :同定不能さん:2007/01/22(月) 00:12:43
いずれにしろ、狩をしないというのはまず
ありえん。

でも、スーなどは、ある一時期は狩りをしていなかったのは間違いないだろうから、
やっぱり、狩りにあまり参加しない個体もいたのかなとは思ってるけど・・・・

それにしても、アホーナーのラプトルが生態系の頂点という説は恥さらしとしか思えん。
小型犬がアフリカ象を狩れると言っているようなもの

31 :同定不能さん:2007/01/22(月) 01:01:56
ここのブログの人はいい加減にしてほしい。
ちょっと反論してくるわ

http://ameblo.jp/oldworld/entry-10014480308.html#cbox

32 :同定不能さん:2007/01/22(月) 02:19:33
>>30
ドロマエオサウルス類はマーストリヒト期には衰退してたって言うしね

33 :同定不能さん:2007/01/22(月) 11:09:39
スーパーサウルスて空想の生き物だよな?
俺が最近研究した結果
恐竜自体かなり小さかったと思う
数センチの恐竜もいたはず
スーパーサウルスもせいぜい15メートルくらい

34 :同定不能さん:2007/01/22(月) 11:41:56
うん、釣りか?

35 :同定不能さん:2007/01/22(月) 13:25:31
>>33
>>24

36 :同定不能さん:2007/01/22(月) 14:42:46
恐竜が化石より極端に小さいなら
他の元々小さい同時代の哺乳類、両生類、昆虫類等々はもっと小さくなる
常識では考えられないぐらいのサイズにな

37 :同定不能さん:2007/01/22(月) 16:31:29
>>27
ディノティラヌスとナノティラヌスはティラノサウルスと違う時代だっけ?
ディノティラヌスはアルバートサウルスと同種だとしても同じ時代に居なかったの?

38 :同定不能さん:2007/01/22(月) 16:52:14
>>37
居たとしてもこの巨大草食恐竜達相手じゃ狩るのは難しいだろう
どっちも小柄だったり華奢なんだから

39 :同定不能さん:2007/01/22(月) 18:02:22
>>27 エドモントはともかく、自分より巨大なアラモや武器があるアンキロや
トリケラを積極的に襲うとは思えんが。 下手に襲えば傷つく。 ライオンが
象を滅多なことが無い限り襲わないのと同じこと。ましてやアンキロなんて、
体中が装甲だらけで不味そう・・・ 

40 :同定不能さん:2007/01/22(月) 19:16:26
誰も積極的に襲うとは言ってない
これらの病気個体や亜成体を狙うにしても巨大な体躯は必要だろう?

41 :同定不能さん:2007/01/22(月) 23:30:54
>>37
ティラノサウルス本種の若年の個体という説が有力。
>ディノティラヌス

42 :同定不能さん:2007/01/22(月) 23:33:17
>>40
それをいえば現生のサバンナとかにいて、ヌーやシマウマを
追っかけている捕食動物は、みんなそういった劣った個体を
狙って狩りをしますが。ティラノだけ特別視するまでもない。

43 :同定不能さん:2007/01/22(月) 23:58:35
襲う事はあったろうよ
角竜も鎧竜も

44 :同定不能さん:2007/01/23(火) 00:08:20
たしか、噛み跡の比率は現在のところ、ハドロ2 角竜1 鎧竜0
らしい。最も噛み跡化石が少ない(発掘家が好まないと言う理由もある。)
ので、データとして、どこまで有効かはわからんが・・・・

45 :同定不能さん:2007/01/23(火) 00:41:55
基本的に肉食動物は病気や怪我で弱った草食動物を間引くものだ
筋骨隆々勇気凛々元気百倍なトリケラだのアンキロだの襲う必要はない

46 :同定不能さん:2007/01/23(火) 00:45:04
>>42
特別視はされているが、ハンター説支持者で、腐肉食否定派はいないはず。
誰もが、狩りも死肉漁りもしただろうと考えているはず。
それで、わざわざスカベンジャー説を打ち立てるなんて無駄な行為に思える。



47 :同定不能さん:2007/01/23(火) 00:47:07
何でもそうだけど極論に走る奴は思考が停止しているからな

48 :同定不能さん:2007/01/23(火) 00:48:21
>>45
だから、みんな普通にそう思ってるって
ティラノが好きな人間は多いよ
骨格が美しいし、なんとも言えない魅力がある。
だから、特別扱いされるだろうよ
でも、ハンター説支持者も、45さんが言うような極めて当たり前な
事を考えてると思うよ

49 :同定不能さん:2007/01/23(火) 09:48:57
アロの方はアンチティランノの奴がやたら持ち上げてる感が。

50 :同定不能さん:2007/01/23(火) 10:01:11
NHKではアロサウルスは単独生活で羽毛が無い、
ステゴサウルス一頭しとめられない恐竜。
ティラノサウルスは羽毛恐竜から進化して、
羽毛の有る子供とトリケラトプスを狙う狩りをする恐竜だったな。

51 :同定不能さん:2007/01/23(火) 11:24:23
まあ、アロは獣脚類のスタンダードとして、もっと注目してもいいと思うが、
ティラノが敵視されるいわれはない

52 :同定不能さん:2007/01/23(火) 11:43:03
アロ派が言うように、アロはスマートで、機動性に優れ、ヒット&アウェイを
得意とするところは認めるとこだが、足が短いから、最高速度はたいした事ないのでは?
直線的走行だったら、同体重のティラノサウルス類(ゴルゴ、アルバート、ダスプレト)の方が確実に速いと思う。
ただ、足が短い事は利点もあって、加速や方向転換、つまり機動性に優れる。

53 :同定不能さん:2007/01/23(火) 19:33:11
そういえば13もアロの方が好きって言ってたな
ブログで自分のティラノ観を語ってるが、
どうも偽善にしか見えない

54 :同定不能さん:2007/01/23(火) 21:18:49
ティラノサウルス科は白亜紀前期の北米にアクロカントサウルスとユタラプトル、ディノニクス
アフリカにカルカノドントサウルス、スピノサウルスとスコミムス、
南米にギガノトサウルスとカルノタウルス、
中国のファエドロロサウルス、シノルノニトイデスが
居る中で白亜紀後期になって下克上を果たした種類だから、
何かしら適応能力が有った筈なんだけど。

55 :同定不能さん:2007/01/23(火) 21:30:12
>>53
まだ、そのティラノ観ってやらは消えてない?
消えてたら、詳細キボン

56 :同定不能さん:2007/01/23(火) 22:05:36
>>55
日本語で

57 :同定不能さん:2007/01/23(火) 22:07:22
それは、13のブログにまだ乗ってるの?

58 :同定不能さん:2007/01/23(火) 23:29:51
本分だけじゃなくコメントんところ見れ

59 :同定不能さん:2007/01/23(火) 23:53:45
悪い、いつの記事?

60 :同定不能さん:2007/01/24(水) 00:06:20
狩りをするのは不自然とぬかす人達は、
狩りをせずに生き延びるのが不自然と思わないのだろうか?

61 :同定不能さん:2007/01/24(水) 00:07:33
今、見てきた。
全く偽善ですな

ティラノ中傷って終わる日が来るのだろうか?

62 :同定不能さん:2007/01/24(水) 04:47:06
ティラノより強そうで子供人気確実な奴が見つかればあるいは。

63 :同定不能さん:2007/01/24(水) 09:32:41
子顔で首が長め、背ビレがあって前足の指が4本な半水棲獣脚類とか

64 :同定不能さん:2007/01/24(水) 11:00:12
とにかく大きく、歯がサメの歯みたいな獣脚類とか

65 :同定不能さん:2007/01/24(水) 11:11:03
>>64
もういるじゃんw

66 :同定不能さん:2007/01/24(水) 12:06:56
南米で発見され、最近記載された巨大獣脚類、マプサウルス・ロセアエ。
あんまし話題にならないね。 


67 :同定不能さん:2007/01/24(水) 12:52:22
兵庫で発見されたのもな

68 :同定不能さん:2007/01/24(水) 21:04:50
名前の響きの良さがティラノに勝てないんだよな
それと発音しにくいし

69 :同定不能さん:2007/01/24(水) 21:27:59
>>66
全長は?
まぁ強さはティラノよりも
劣ってると思うけどね♪

70 :同定不能さん:2007/01/24(水) 22:07:27
>>66>>69
何年か前から言われていた、ギガノトサウルスより少し後の地層から複数体
発見された、ギガノトサウルスより若干でかい近縁の新属の事じゃないかな?

ギガノト水増し説を採用したとしてギガノトが12m台だとしても、マプサウルスは
13mオーバーになるのは間違いない。ただ体はティラノより軽そうだが。

71 :同定不能さん:2007/01/24(水) 22:45:06
>>70
DinoPress Vol.1にカリーが記事書いてる。

72 :同定不能さん:2007/01/24(水) 22:50:55
いや、スタンやブラックビューティ以上に美しい上で、でかいのなら、
人気ナンバー1は覆るかもよ

ギガノトははっきり言うとあまり美しくない。

73 :同定不能さん:2007/01/24(水) 23:46:36
実際どいつが最強なんだろうな
確実に言えるのは、そいつは最強の恐竜であると同時に
史上最強の陸上動物になるはずだ

74 :同定不能さん:2007/01/24(水) 23:52:53
今のところ、ティラノが最強とされる理由は、
その特殊化の激しさからだろうな
巨大な後脚、巨大な頭部
無駄な物は退化
特殊化の頂点に立ってることは確かだ。
つまり、ファイティング・マシーンだな

75 :同定不能さん:2007/01/25(木) 00:01:00
でも、一方でメカタの壁にはかなわないのかもしれん


76 :同定不能さん:2007/01/25(木) 00:05:19
ところで、アンチティラノ派って立場上、仕方なく、アロシンパになって
ティラノを中傷しているってことはないのかな?
なんか、その手のブログを見ると、実はそうなんじゃないかな?と思ってしまうんだが・・・

77 :同定不能さん:2007/01/25(木) 02:31:36
>>74
もともと小さかった奴がぐいぐい大きくなって勝ち残るというのもプロレス的なドラマだな。

78 :同定不能さん:2007/01/25(木) 09:29:36
肉食最強はティラノだろうが、
竜脚類やトリケラやアンキロ等の成体には勝てないキガス

79 :同定不能さん:2007/01/25(木) 11:08:24
うむ、その可能性はあるんじゃないか

80 :同定不能さん:2007/01/25(木) 11:28:16
思うんだが、白亜紀の恐竜達は一撃死の武器を持った奴ばかりだな



81 :同定不能さん:2007/01/25(木) 11:33:50
電撃とか毒手とかな

82 :同定不能さん:2007/01/25(木) 11:57:52
なんつうかさ〜
アンチティランノのアンチサイトってなくね?
なんか、そこらへんのサイトを見ると、みんな平山に
迎合しているように思えるんだが・・・・

だれか、もう一つの勢力として、作るべきじゃね?
「ティラノテリトリー」みたいな感じで

83 :同定不能さん:2007/01/25(木) 12:08:30
なんかさ、目に余るんだよな
・スカベンジャー説が有力←どこが?
・ティランノは骨格的にデブ←復元によりますが 鳥類のように、肋骨が後ろに傾斜していたら、だいぶスリムになりますが・・・
・脳が小さいから、狩りができない←現生は虫類は?サメとかなんなの?
・ブラキオが首を上げるの不可能←確かに首は曲げられんだろうが、胸椎の傾斜は?
 etc

これらの説が存在することに異議はない
だけど、みんなで迎合して反論もせず持ち上げるというのはどうした事か?
もう2chのみで、反論してても手遅れになってる気がする。

84 :同定不能さん:2007/01/25(木) 12:17:42
日本のアマチュアが騒いでるだけじゃないの?
っていうか突っ込みどころ満載の持論展開してる奴に
疑いもなく着いていくのは単なる信仰だから相手にならんよ
連中の頭の中じゃ恐竜の像は「かくあるべし」になってる

85 :同定不能さん:2007/01/25(木) 12:54:08
アンチティラノとかアロシンパとか哀しい概念だな

86 :同定不能さん:2007/01/25(木) 13:00:56
でも、そうとしか言いようがないんだよな

つうか、普通のティラノ好きでアロ嫌いっていないだろ?
だから、カチンと来るんだよな〜
ティラノを批判される筋合いはないんだよな
そんな事しても、アロは一般に浸透しないだろうよ

87 :同定不能さん:2007/01/25(木) 13:14:03
ティラノスカベンジャー説も相当ウザいが、
安易にティラノ最強!って言いきっちゃうのもなぁ・・・。
妄想トラヲタと大して変わらん。

普通に「大きな肉食恐竜」って評価でええやん。

88 :同定不能さん:2007/01/25(木) 13:18:12
確かに、そこは俺も同意

極論はウザイ

89 :同定不能さん:2007/01/25(木) 13:21:03
でも、そういうアマチュア評論家に迎合(というより信仰に近い)しないサイトがもうちょっと
あってもいいと思うんだが・・・

恐竜パンテオンとかはかなりいいよな

90 :同定不能さん:2007/01/25(木) 14:32:27
普通に情報源になるのが、恐竜パンテオンと恐竜の楽園ぐらいなのが
悲しいな

91 :同定不能さん:2007/01/25(木) 14:38:56
個人の主観が入りようがない記事だから信用できる>恐竜パンテオン、恐竜の楽園
個人的見解を述べるサイトは大抵、某評論家や某造形家や某画家に迎合して
しまっている。
やっぱ、身内だからそうせざるを得ないのだろうか?

92 :同定不能さん:2007/01/25(木) 14:58:32
>>72 ギガノトは頭部が捏造されちゃってるからなぁ・・

93 :同定不能さん:2007/01/25(木) 15:10:54
不思議なことにギガノト信者はいないよな

94 :同定不能さん:2007/01/25(木) 15:57:21
そもそも各恐竜や動物のグループに「信者」なんてものがいるってのがよく分からんね

95 :同定不能さん:2007/01/25(木) 16:09:57
いや、神のまわりにキツネとかウシとか並べたがるお国柄だから、恐竜を神使としても不思議はない。

96 :同定不能さん:2007/01/25(木) 22:51:47
13のブログが盛り上がってるな
盛り上げてるのは一人だけどw

97 :同定不能さん:2007/01/26(金) 14:08:18
>>95 てか国民の半分が進化論を認めず、聖書の内容を信じ込んでる国柄ですから。
まぁ、進化論もいろいろと矛盾のある説だが。

98 :同定不能さん:2007/01/26(金) 14:30:37
これ、結構好き
http://www.youtube.com/watch?v=YE1ZSGsMCQM&NR

99 :同定不能さん:2007/01/26(金) 15:40:01
>>89
動きが滑らかでいいね。
トロかろうが、狩が下手だろうがティラノはカコイイ、よな。

100 :同定不能さん:2007/01/26(金) 20:42:14
>>98 動きがリアル。 

101 :同定不能さん:2007/01/27(土) 02:23:12
>>94>>95>>97
の会話は噛み合ってないな

102 :同定不能さん:2007/01/27(土) 03:38:54
デンタルバッテリーっていいよな

103 :同定不能さん:2007/01/27(土) 16:09:25
現代人だとカルシウム不足になりそう。

104 :同定不能さん:2007/01/27(土) 16:30:59
歯を磨く習慣がなくなったりして
そうすると口臭が

105 :同定不能さん:2007/01/28(日) 00:01:27
スポーツ番組で「恐竜VS哺乳類」のBGM使ってると違和感を感じる

106 :同定不能さん:2007/01/28(日) 00:27:23
毎日歯抜けてたら屋根の上がすごいことになりそうだ 

107 :同定不能さん:2007/01/28(日) 02:11:48
懐かしい迷信にワロタ

話変わってローカルネタだが神奈川は恐竜オタに優しくない土地だ。

108 :同定不能さん:2007/01/28(日) 02:25:57
kwsk

109 :同定不能さん:2007/01/28(日) 02:46:21
箱根の博物館があるじゃないか
横浜からはちと遠いが

110 :同定不能さん:2007/01/28(日) 02:52:00
>>109
まさにそこが問題なんだよ
川崎、横浜、横須賀とかはどうしても行きにくい
どちらかというと科博の方がまだ行きやすい
この三市の中に恐竜が見られる施設があっても良いと思うんだが・・・

111 :同定不能さん:2007/01/28(日) 03:17:01
県内にあるなんてなんと贅沢な

112 :同定不能さん:2007/01/28(日) 10:15:30
行きにくかったら無いのと同じような物だよ

113 :同定不能さん:2007/01/28(日) 10:22:40
日帰りでいけるだけでもマシだろ

114 :同定不能さん:2007/01/28(日) 10:40:15
国内にあるなんて贅沢な

115 :同定不能さん:2007/01/28(日) 12:37:18
何処の人だw

116 :同定不能さん:2007/01/28(日) 14:58:46
>>107
恐竜博行く度に東京か千葉に行かないといかんからな。

117 :同定不能さん:2007/01/28(日) 17:06:13
おまえら四国なめてますね

118 :同定不能さん:2007/01/28(日) 19:04:16
場所の割には、っていうのも有るんだよ
ユネスコ村、とまでは行かなくても
そういうテーマパークが有っても良いと思うし
どうせ神奈川から化石は出ないだろうしなぁ

119 :同定不能さん:2007/01/28(日) 22:38:42
三浦半島が、太平洋島嶼由来どころか
ゴンドワナ起源だった!!!!!

120 :同定不能さん:2007/01/28(日) 22:43:40
ソースは?

121 :同定不能さん:2007/01/29(月) 08:23:37
まあ付加体とか夢のないことは言わないでおこうぜ

122 :同定不能さん:2007/02/01(木) 22:54:50
ティラノとアラモの体格差を妄想したくて科博に行ったんだが
アパトって全長20m近くある割には意外と小さいんだな
高さは明らかにティラノの方が大きかったし・・・

123 :同定不能さん:2007/02/02(金) 08:35:36
科博は狭い場所に押し込めすぎてて何がなんだかよく分からん…
しかしあそこにあるアパトサウルスは小ぶりじゃないのかな?

124 :同定不能さん:2007/02/02(金) 10:06:05
科博旧舘てどうなった?

125 :同定不能さん:2007/02/02(金) 10:11:59
まだ改装中じゃないの

126 :同定不能さん:2007/02/02(金) 10:24:57
>旧舘

きうたち

127 :同定不能さん:2007/02/02(金) 10:45:37
ティラノは体高がかなり高いからな
あの個体(スタン)は4.9tと見積もられているけど
腰高3.6〜3.7mと見積もられている。
体重の6tの平均的アフリカ象が肩高3.3m程度だから、
ティラノは体積の割りにでかく見える。

128 :同定不能さん:2007/02/02(金) 10:52:36
そして、アフリカ象ですら
体高は動物の中では高い方だしな(体重と比較して)
ちなみに、肩高4m超の超大型個体がいるようだが、体重は10t超級だ。
ティラノの場合、腰高4m(スー)で6.4tらしいから、
でかく見える割には、軽量

科博常設展示のインドリコテリウムやコロンビアマンモスも
体重ではティラノを上回るのだろうが、別にものすごくでかくは見えなかった。
インドリコテリウムは肩高4.5mくらいかな?
後肢に関しては、ティラノの方がでかいように見えてしまった。

129 :同定不能さん:2007/02/02(金) 11:25:41
そこらへんがティラノのスターたるゆえんなんだろうな。

130 :同定不能さん:2007/02/02(金) 14:45:23
そこで、ちょっとミステリーなのが、インドリコテリウムの体重と脚力
アパトサウルスは、現在17tと復元され、ディプロドクスやインドリコテリウムと
同等であったとわかった。
アパトサウルスはこの二種より、明らかに四肢が太いことは科博で確認できると思うが、
逆に言うと、筋力的に大丈夫なのかが心配だ。
インドリコテリウムは現在、キリンに似た走法で結構なスピードが出せると思われているが、
まだ、生体力学のメスが入っているわけではない。
インドリコテリウム鈍足説が出たりやしないだろうか?
ただ、俺はあの形態だから、あしが遅そうには見えないが・・・

131 :同定不能さん:2007/02/02(金) 14:49:37
断わっとくが,
竜脚類は脚が遅いと思う。

132 :同定不能さん:2007/02/02(金) 14:53:23
脚を速くするのに、筋肉を増やすという発想が違う希ガス
ある程度は筋力必要だが、負荷に耐えるために筋肉を増やすくらいなら、
負荷を減らす工夫をするとか何かをする方が生物として自然な希ガス

133 :同定不能さん:2007/02/02(金) 16:20:44
インドメタシン

134 :同定不能さん:2007/02/02(金) 18:21:26
でも、気嚢もなしにあんだけでかくなったのは、すごい希ガス>インドリコテリウム15t

ところで、ブラキオ50tは今のところガチ?

135 :同定不能さん:2007/02/02(金) 18:22:32
気嚢考慮済みで50tなのかな?
なんか、昔は80tとか図鑑で書いてあったような・・・

136 :同定不能さん:2007/02/02(金) 19:00:51
進化の上で足が速いか遅いかを競うなら

足が着地時にまっすぐな棒状で地面捉えてる方がマシ
ただ足首あたりにクッションになるものが要る

137 :同定不能さん:2007/02/02(金) 20:20:05
>クッションになるものが

そこでデブティラノですか

138 :同定不能さん:2007/02/02(金) 20:47:32
>>136
だが、真直ぐな棒状になるのが、恐竜では
竜脚類や剣竜類や曲竜類のみ(他は、膝の構造上真直ぐ伸ばせない)で
哺乳類では、象や人間のみだぞ(もしかしたら熊も)


139 :同定不能さん:2007/02/02(金) 21:03:09
>>137
人によって、復元画がかなり違うから、俺も気になって、いろいろなティラノの骨格を肉付けしてみたが、
どうやっても最近チラホラ見るデブティラノにならなかった。
しいて言えば、たくましいかなって程度


ちなみに、鳥類は気嚢をエアクッションにしているらしいから、(着水をして狩りをする種は気嚢が発達している。)
転倒時のクッションとして、胸郭が発達する可能性はあると思う。
だが、断わってくが、ガッシリしてる程度で、とても太っては見えない(当然、腹肋もへこませていないぞ)
それと、一部のデブティラノ派が言う重心位置の前への移動(それによって、重心位置に膝関節をおく鳥に近い姿勢)は恐らく間違い
頭以外は、軽量化が激しいし、あの寸胴で太い胸郭には前胸気嚢がつまっていたのだろう。
それと、鳥類のように、膝から下だけ動かすと、長い尾と振動周期が一致しない。
よって、気嚢によって軽量化され、重心位置は股関節に近く、股関節を中心に脚を動かし、大股で歩くのが
妥当だろう。


140 :同定不能さん:2007/02/02(金) 21:06:30
そうそう、どんなに筋肉つけてもジュラシックパーク程度だとおもうよ
とりあえず、デブにはならん

141 :同定不能さん:2007/02/02(金) 22:17:32
ジュラシックパーク3は造形こそ前2本と同じなんだけど、皮膚が妙にプルプル動くんだよね。気になって仕方がない。

142 :同定不能さん:2007/02/02(金) 23:14:29
>>141
どうなんだろうな?復元的に
鳥類や爬虫類ってそういう皮膚なのか?

143 :同定不能さん:2007/02/03(土) 13:13:57
そういや、人間って皮膚ピクピク動かんな
象とかはどうなの?

144 :同定不能さん:2007/02/03(土) 18:39:33
アロサウルスのほっそりとした体が好き

んで、ジュラ紀のアロサウルスと
白亜紀の南極アロサウルスとの関連を誰かkwsk
まさか同じ恐竜じゃないよね?

>>141
映画の演出じゃね?
一応監督違うし

145 :同定不能さん:2007/02/03(土) 20:21:03
3では皮膚の内側に筋肉作ってシミュレートしたんじゃなかったっけ。
でもちょっとわざとらしくて嫌いだ。ゼラチンにしか見えないもの。

146 :同定不能さん:2007/02/03(土) 23:41:42
真面目にイスラソルナ島がどういう生態系になってるのか気になる
ちなみにいるのが確定してる恐竜↓
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153585536/3-

147 :同定不能さん:2007/02/03(土) 23:56:51
>>144
「アロサウルスの特徴がある獣脚類の骨の断片」
というだけで、どう考えてもアロサウルスじゃない。
そもそも科のレベルで近いのかも怪しい。

148 :同定不能さん:2007/02/04(日) 00:06:59
1が発表されたとき、ちょw肉食獣頭数多すぎwwwって突っ込まれて、
原作者がロストワールド小説版で用意した設定が
「プリオン混入で恐竜みんな狂牛病、死亡率が高くて新鮮な屍体が豊富」という・・・

このパークにはちょっと行きたくないな。

149 :同定不能さん:2007/02/04(日) 00:36:15
そのジュラシックパークだが
楽園によると4の撮影は2008年度末からクランクインだって
グダグダ過ぎるだろ・・・

150 :同定不能さん:2007/02/04(日) 00:51:27
>>149
アメリカの映画ならそれくらいが普通だよ・・・・・・・・・・・・って!4やんの!?


151 :同定不能さん:2007/02/04(日) 00:58:31
>>150
3から何年たってると思ってるんだ

152 :同定不能さん:2007/02/04(日) 01:05:26
いやいや、ジュラシックパークくらい特殊効果多用する作品だとそれくらい珍しくねえって
だいたい3はコケてるわけだし、いろいろ慎重になってるんだろ

153 :同定不能さん:2007/02/04(日) 01:14:15
3はコケちゃいないと思うが

154 :同定不能さん:2007/02/04(日) 01:22:35
どう考えても顎の力が弱そうなスピノがティラノを倒すわけ無いだろ・・・・・・・・・
常識的に考えて



155 :同定不能さん:2007/02/04(日) 01:45:27
>>152
今までは4年しか間をあけてなかったわけだが?

156 :同定不能さん:2007/02/04(日) 01:53:27
たまにはロッキー(16年ぶり)とかインディジョーンズ(24年ぶり)のことも思い出してあげてください

157 :同定不能さん:2007/02/04(日) 05:25:10
どんな話になるんだろうな4は

158 :同定不能さん:2007/02/04(日) 12:47:18
>>156
最初からすぐ作るつもりだった物と
ネタが無いから復活させようって物を一緒にするなよ

>>146
化け物スピノはトリケラやブラキオ、マメンチを襲うのか?ってところだな
特にマメンチは映像で見る限り30mを越える大きさだし(でも古い復元でディプロドクス風だったが)

159 :同定不能さん:2007/02/04(日) 17:28:16
インディ・ジョーンズは10年近く前からプリプロやってるよ(´-`)

160 :同定不能さん:2007/02/04(日) 18:48:33
4年に一度の間隔だったら2005年に4
2009年頃に5が出てただろうな

161 :同定不能さん:2007/02/04(日) 23:32:00
目先で期待できることは丹波竜ぐらいだろうかねぇ

162 :同定不能さん:2007/02/05(月) 00:05:28
ほぼ同時代から見つかってるスピノ科とティラノ科の化石も
一緒に見つかったりすると嬉しいんだけどなぁ

163 :同定不能さん:2007/02/05(月) 01:34:14
ティラノ科、スピノ科、カルノサウルス類が同時に生息してた夢の有る場所なんだなぁ

164 :同定不能さん:2007/02/05(月) 02:28:55
カルカロドントサウルス科も見つかってるよ
どれもこれも歯だけだけどね・・・

165 :同定不能さん:2007/02/05(月) 20:08:51
盲点をつかれた
実は日本の白亜紀前期は大型獣脚類好きには理想の時代だったんじゃ

166 :同定不能さん:2007/02/05(月) 21:13:42
書店に並んでる学研の1/35トリケラトプス全身骨格ってどうよ
前からそこそこ精密な全身骨格模型欲しかったけど
流石に何万円もするやつは…と思ってたからちょっと魅かれている

167 :同定不能さん:2007/02/05(月) 21:56:50
>>166
「外側に向いた前足の復元に凝ってみましたー!」
という所が烈しく嫌だったので買わなかった。
どうもギャロップ否定派みたい。

余計な考証を入れると魅力的なものが萎える典型。

168 :同定不能さん:2007/02/05(月) 21:58:08
>>163-165
当時のティラノ科はまだ小さくてそれらに対抗しうる力は持ってなかったと思うけどな

169 :同定不能さん:2007/02/05(月) 22:22:22
和泉村化石〜タルボの間が日本にいたかどうかだなぁ
あの歯化石の時点でゴツイ顎への進化が始まっていたらしいけど

170 :同定不能さん:2007/02/06(火) 22:16:05
白亜紀前期の恐竜が小さいと言っても
シロクマやアフリカゾウより巨大な動物がウヨウヨいたんだ
サバンナより過酷だった事は間違いない
現代人がほっぽり出されたら絶対生きていけないなw

171 :同定不能さん:2007/02/07(水) 01:54:18
白亜紀前期の恐竜が小さいなんて説は無い。

172 :同定不能さん:2007/02/07(水) 07:00:22
日本の現在見つかってる範囲内の話でしょ

173 :同定不能さん:2007/02/07(水) 10:32:54
>>167
そうだったのか…ありがとう
今度本屋行く機会にもう一度よく見てみるけど微妙やね

174 :同定不能さん:2007/02/07(水) 20:09:15
日本の白亜紀前期って

大方水没しとるがなw

175 :同定不能さん:2007/02/07(水) 21:16:48
>>173
前スレでは割と好評だったが
一応シリーズ予定なのでその分の期待もあったろうけどね
前足が気になるなら自分で治せば良いじゃないか

176 :同定不能さん:2007/02/07(水) 21:17:43
んな事言ったらそれ以外の時代は完全水没してるだろ

177 :同定不能さん:2007/02/07(水) 22:16:14
>>175
そんな簡単に直せるもんなの?プラモとかさっぱりなんだけど

178 :同定不能さん:2007/02/08(木) 19:31:27
次回のディプロドクス骨格も、
「頚椎がみんな独立したピースなので垂れちゃいました」
という建前で、うなだれ型になるそうな。

179 :同定不能さん:2007/02/09(金) 19:40:53
去年出たBBCの本を見て思ったんだが
図鑑とかによくある古生物と人間の比較図
あれって大抵巨大な種の場合、誇張されてないか?
ティラノとか人間を跨ぐのは無理だと思うけど

180 :同定不能さん:2007/02/09(金) 21:22:36
>図鑑とかによくある古生物と人間の比較図


子供向けのきょうりゅう図鑑だと、比較対象が小学6年生だったりするぞ

181 :同定不能さん:2007/02/09(金) 21:36:23
>>180
そりゃ読む人間がわかりやすいようにするんだから当たり前だろう
スケールがあってなければ意味無いけど

182 :同定不能さん:2007/02/11(日) 09:24:53
子供と一緒に恐竜キングを見た
活発なティラノサウルス
跳ねるトリケラトプス

ある意味理想のイメージw

183 :同定不能さん:2007/02/11(日) 09:47:15
形状はリアル系だけど能力がぶっ飛んでるというのは珍しいw

184 :同定不能さん:2007/02/11(日) 16:55:55
ゲームを再現しなきゃいけないんだからしょうがないわな
しかし主役級の恐竜チョイスってトリケラ・ティラノ・パラまではわかるけど他が変化球っぽいな
スピノはジュラシックの影響だとは想像できるけどサイカニアがわからん…アンキロじゃだめなのかなぁ
それとも俺が知らないだけでサイカニアはすごい人気のある恐竜なんだろうか…

185 :同定不能さん:2007/02/11(日) 19:28:06
詳しくは知らないけどゲームじゃサイカニアは無茶苦茶強いらしい
あとレギュラーの6頭は属性別に選ばれてるみたいで
ティラノは炎、トリケラが雷、スピノが水、サイカニアが土、パラサウロが草、カルノタウルスが風

EDにだけいる巨大竜脚類はスーパーかな?

186 :同定不能さん:2007/02/11(日) 19:33:44
アンキロサウルスもいる。でもサイカニア以下。
サイカニアは腹部にも若干装甲があるという点について、スペック厨が
勘違いして最強の防御力の恐竜に仕立て上げられたんじゃないの?

187 :同定不能さん:2007/02/12(月) 20:57:38
サイカニアについてどうも
そういう理由なら主役級抜擢には納得いく

ゲームがあるならデータ流用でもいいから
このままいろいろな恐竜をCGで出して欲しいものだ

188 :同定不能さん:2007/02/12(月) 21:56:51
アンキロをぱくった絶滅哺乳類って何って言ったけ?

189 :同定不能さん:2007/02/13(火) 00:58:13
パクった言うな
グリプトドンだっけ

190 :同定不能さん:2007/02/13(火) 01:23:23
今年は国内の発掘が活発だな
今年から始まる勝山の予算が1億とか

191 :同定不能さん:2007/02/13(火) 03:06:06
すげぇな、どこが掘るの

192 :同定不能さん:2007/02/13(火) 22:11:56
さぁ
3年分の予算らしいけど

193 :同定不能さん:2007/02/14(水) 23:48:06
どうせ何も出てこんよ



ふたば鈴木リュウの以上の衝撃が無い

194 :同定不能さん:2007/02/15(木) 18:52:01
>>193
恐竜じゃないやん
首長竜やん

195 :同定不能さん:2007/02/15(木) 19:14:17
ずっと人大杉で全然書き込めない・・・・ 

196 :同定不能さん:2007/02/15(木) 19:20:00
JaneDoeStyleマジお勧め

197 :同定不能さん:2007/02/15(木) 19:33:56
そろそろ日本の恐竜も地名だけで命名するのは止めて欲しい

198 :同定不能さん:2007/02/15(木) 20:48:35
メイ・ロングみたいなのがアリなら日本もその路線で行こうぜ


199 :同定不能さん:2007/02/15(木) 21:28:49
ツヨソウナ・リュウ

200 :同定不能さん:2007/02/15(木) 21:38:20
>>193
何も出ない、というわけないだろう
学名が付けられないような化石ばかりなら有りそうだけど

201 :同定不能さん:2007/02/16(金) 01:44:32
>>198
メイ・ロング「眠・竜」の命名もどうかと思うがな。種名と属名が揃わないと意味をなさないって・・・。

ディロングなんか「帝竜」だけど、別にそんなに大きな恐竜じゃない。種名のパラドクサス「逆説的」
を合わせて、はじめてこの恐竜名は意味をなす。もし同属の新種が発見されたらどうするんだ?

中国は「地名+竜の量産」や「シノ何とかの量産」だったり、時代によって命名法が異なってくるが、
どれもネーミングセンスの悪い名前ばかり。ちなみに一番最悪なのはギガントスピノサウルス。

202 :同定不能さん:2007/02/16(金) 02:23:29
リュウ・ハドウケン

203 :同定不能さん:2007/02/16(金) 07:54:40
>>197
同意
もっと学名らしい学名を付けて欲しいぜ

204 :同定不能さん:2007/02/16(金) 10:08:19
>>184-187
恐竜図鑑にはアンキロサウルスよりユーオプロケファルスの扱いが大きい、
載っている比率が高いのと同じかと。

205 :同定不能さん:2007/02/16(金) 11:06:52
>>184-187
科学博物館ではユーオプロケファルスが展示されているのにな。

206 :同定不能さん:2007/02/16(金) 17:30:54
ところでアンキロサウルス=半水生生活者説ってどうよ? 
カバみたいな生態だって話だが。

207 :同定不能さん:2007/02/16(金) 17:59:32
カーペンターは肯定的じゃなかったな。
鎧竜が海成層から見つかるから、ある程度泳いでただろうが、
カバ程水に入ってたかどうかは怪しい…みたいな事を金子と
話してたような記憶が…

208 :同定不能さん:2007/02/16(金) 19:49:30
クサガメみたいに池に棲んでいる訳でもなく、
ゾウガメみたいに池に入らない訳でもなく、
水の利用比率は今の生物で言うとセマルハコガメみたいなもんでしょう。

209 :同定不能さん:2007/02/16(金) 20:02:49
>>204>>205
エウオプロケファルスは問題無いだろ。
北米のアンキロサウルス類では最も発見されている属だし。

問題はサイカニアが身分不相応にメジャー過ぎって事だ。

210 :同定不能さん:2007/02/16(金) 22:10:07
>>209
タルキアの方が大きいのにな。

211 :同定不能さん:2007/02/16(金) 22:34:48
身分ってなんだ

212 :同定不能さん:2007/02/16(金) 23:21:23
サイカニア公爵

213 :同定不能さん:2007/02/17(土) 00:31:20
タルキア少納言

214 :同定不能さん:2007/02/17(土) 01:14:09
ディロング朝臣パラドクサス

215 :同定不能さん:2007/02/17(土) 01:34:15
丹波は昨日も今日も普通に出てるらしいけど部位不明らしい・・・

216 :同定不能さん:2007/02/17(土) 14:54:28
毎日情報を公開してくれるのは嬉しいな

217 :同定不能さん:2007/02/17(土) 16:40:41
ティタノ発掘中?
http://www.nat-museum.sanda.hyogo.jp/
http://www.nat-museum.sanda.hyogo.jp/top/kaseki_news.html

218 :同定不能さん:2007/02/17(土) 17:02:20
今日は流石に休みじゃないか

219 :同定不能さん:2007/02/17(土) 19:40:19
ティタノ科もいまいち良くわからないグループだ
ジュラ紀後期と違ってあんまり巨大化した種がいないし

220 :同定不能さん:2007/02/17(土) 20:22:24
>>219
>ティタノ科もいまいち良くわからないグループだ
>ジュラ紀後期と違ってあんまり巨大化した種がいないし

釣れますか?

221 :同定不能さん:2007/02/17(土) 20:27:33
アルゼンチノサウルスはティタノ科に含まれるかどうか微妙なんじゃなかったっけ?
それにアラモを含めたとしても、殆どが全長20以下の物ばかりなのは変わらない

222 :同定不能さん:2007/02/18(日) 01:59:43
他にアンタークトとかアルギロとかパラリティタンとかが25〜35mになるだろう。
ヤネンシアも20mを余裕で突破する

ティタノサウルスは、マラウイサウルスなど小型の竜脚類のイメージもあるが、
また確かに10〜15mくらいの種類が多いのだが、
多様性が高すぎる。世界のあちこちでとんでもない巨大種に化ける。

タイの「プウィアンゴサウルス」も、完成した骨格は19m程度に組みあがったが
部分骨格で、その完成品のパーツと比較すると27m以上になったと
思われるものが見つかっている。

223 :同定不能さん:2007/02/18(日) 05:14:06
ティタノサウルス類は体格がいいから、20m弱の個体でもディプロドクス
なんかより重いのもいるんだよな。質量的には大きいのが多いと思うよ。

224 :同定不能さん:2007/02/18(日) 10:58:56
>20m弱の個体でもディプロドクスなんかより重いのも

ディプロドクスは軽い。25mの個体でも15tくらいだったか。
この仲間に分類されるようになったアパトサウルスですら
現在では22mの個体でも20tなどと言われている。

一方ティタノサウルス類も様々な体型のものがいるが、
日本で見つかったトバリュウは、体長は18mであっても
体重30tオーバーだっただろうという。とにかく骨がやたらと太い

225 :同定不能さん:2007/02/18(日) 12:08:04
>>224
25mのディプロドクスは10tで
21mのアラモサウルスは30tじゃなかったっけ?

226 :同定不能さん:2007/02/18(日) 17:53:06
>>224
内モンゴルのオトゴサウルスもかなりのがっちり体型。
胴体だけならアジア最大の筈。

>>225
体重なんか推定の度合いがかなりあるからコロコロ変わる。
まぁ相対的な比較はあまり変わらないけど。

227 :同定不能さん:2007/02/18(日) 22:46:40
去年見たオトゴサウルスは普通にガッチリしてた
ディプロドクス類がいかにホッソリしてるかが良くわかったし
アラモサウルスの全身骨格が見てみたいなぁ

228 :同定不能さん:2007/02/18(日) 23:33:12
ジュラシックパークのエントランスにあるのはアラモサウルスなんだよな
アパトサウルスだと思ってた

229 :同定不能さん:2007/02/19(月) 01:19:04
参考にする文献でバラバラなんだが
ティラノとアラモって生息地域被ってたの?

230 :同定不能さん:2007/02/19(月) 01:51:49
http://www.csotonyi.com/Albertaceratops_Rough.html

新種の角竜「アルバータケラトプス」だって。
ダサい名称はともかく、セントロサウルス類なのに
眼上に角があるというのは珍しいのではないかと。


231 :同定不能さん:2007/02/19(月) 01:53:52
区別しやすくて良い
角竜は3本角ばっかりだし

232 :同定不能さん:2007/02/19(月) 02:29:25
>角竜は3本角ばっかりだし

釣れますか?

233 :同定不能さん:2007/02/19(月) 02:34:48
>>232
揚げ足とりが好きだね君は
「ばっかり」を「が結構いるし」に変えれば気が済むの?

234 :同定不能さん:2007/02/19(月) 04:34:48
パキリノサウルス類の、あの台のような瘤状の突起

現生の角のある哺乳類の例からすると、
あの上にケラチン質の角が付く感じ満々なんだがなあw

235 :同定不能さん:2007/02/19(月) 11:48:20
>>233
自分の半可通を省みないで、揚げ足とりもへったくれもない。
「ばっかし」を「結構いる」とみても、3本角の角竜は全体の半分もいない。
(もしかして"ティタノサウルス小型種ばっかり"と同一人物?)


ところで、今まで角竜は、
「角無し → 鼻上角1本 → 眼上角追加で3本」
という進化をしてきたと思われていたが、最近の説では、
「角無し → 眼上角2本 → 鼻上角追加で3本」
という進化の方が正しいとされている。

セントロサウルス類や、カスモサウルス属の1部の種が1本角なのは、
鼻上角が進化した後で眼上角が退化したらしい。

今回発見されたアルバータケラトプスは、セントロサウルス類では比較的
原始的な属とされているので、この説をさらに裏付けたともいえる。

236 :同定不能さん:2007/02/19(月) 12:15:04
そもそもセントロサウルス類の恐竜を、三本角が大半のカスモサウルス類と比べて「区別しやすい」
と言ってる時点でアホ。相手がカスモサウルス類なら、どのセントロサウルス類でも区別がつくわい。

237 :同定不能さん:2007/02/20(火) 06:43:45
叩きでレスが止まっているのが過疎スレ故の悲しみというか
魂胆見え見えというか

238 :同定不能さん:2007/02/20(火) 15:04:39
無知でもちゃんと答えてくれそうな流れなので質問
結局ドリプトサウルスってカルノサウルス類なの?ティラノサウルス科なの?

239 :同定不能さん:2007/02/20(火) 15:41:50
>>225
のび太の恐竜2006でディプロドクスよりでかいとかいってたけど
そういう意味だったのか

240 :同定不能さん:2007/02/20(火) 18:39:32
>>238
ドリプトサウルスは、コエルロサウルス類の規定に位置する独自の存在と
する意見が主流。要するに、カルノサウルス類とティラノサウルス類の間。
強いて近縁な恐竜を挙げるならデルタドロメウス。

参考:竜盤類の系統分類
ttp://epp.eps.nagoya-u.ac.jp/~seicoro/bio/saurischia.html

241 :同定不能さん:2007/02/20(火) 18:40:26
>>240訂正:
×コエルロサウルス類の規定
○コエルロサウルス類の基底

242 :同定不能さん:2007/02/20(火) 22:10:17
科博のデルタドロメウスって
全長何メートルぐらいだろ?
ぱっと見、腰高1.8mぐらいかな?

243 :同定不能さん:2007/02/20(火) 22:28:09
>>229
ティラノサウルス類とティタノサウルス類の化石両方が発見された。
モンタナ州やニューメキシコ州なら被っているかと。

244 :同定不能さん:2007/02/20(火) 22:32:02
>>242
8〜9mって所だろう。
その大きさの割にはかなりの軽量だが。

245 :同定不能さん:2007/02/20(火) 22:48:54
>>240
サンクス
ドリプトサウルスって検索してもかなり古い飛び跳ねてじゃれてる復元画しか出てこないんだよね
あんまり化石が見つかってないのかな?

246 :同定不能さん:2007/02/20(火) 23:07:53
>>245
元々そんなに見つかってないみたいだよ。
さらにアルバートサウルスの骨を誤同定した例もあるみたい。
(だからティラノサウルス型の復元もある)

ttp://www.paleograveyard.com/dryptosaurus.html

247 :同定不能さん:2007/02/20(火) 23:51:11
>>243
アラモってモンタナでも見つかってたんだ

248 :同定不能さん:2007/02/21(水) 14:02:02
恐竜博2006の解説だと被ってないような言い方だったんだけどな

249 :同定不能さん:2007/02/21(水) 16:20:17
>>248
>>243はティラノサウルス類とティタノサウルス類の化石と書いているからね。
ティラノサウルスとアラモサウルスとは書いていない。
アラモサウルスはユタ州やテキサス州、ニューメキシコ州で発見されている。

250 :同定不能さん:2007/02/21(水) 16:22:30
>>249
つまりマーストリヒト期の北米でティタノサウルス類がアラモ以外にも見つかってるって事?
モンタナではティラノ見つかってるし

251 :同定不能さん:2007/02/21(水) 16:31:16
>>250
日本みたいに種が特定出来ない事も有る。
マーストリヒト期の北米にはドロマエオサウルスが居ないから
近縁種はドロマエオサウルス類になっているのと同じかと。
モンタナのティタノサウルス類の化石のソースは
1990年に恐竜博をやった上野の科学博物館の本より。
地元の図書館で知った。

252 :同定不能さん:2007/02/21(水) 16:40:50
それ以来音沙汰無しってのは怖いなぁ
ティラノサウルス科の歯だけ見つかって大騒ぎになる日本とは大違いだ・・・

253 :同定不能さん:2007/02/21(水) 17:58:05
丹波の発掘現場。
地元のローカルテレビで報道あり。
化石を含んだ石(手に収まる程度)が出てました。
未クリーニングで何の骨かは今のところ不明。
詳細が判明するには半年ぐらいかかる見込み。

254 :同定不能さん:2007/02/21(水) 19:17:07
13のアラモってちょっと、でか過ぎじゃね?


255 :同定不能さん:2007/02/21(水) 19:19:15
>>254
ナノスで老人というのを考えてもやっぱりでかいよね
25m以上に見える

256 :同定不能さん:2007/02/21(水) 19:22:31
アラモサウルスの顔の形が違う様な気がする。

257 :同定不能さん:2007/02/21(水) 19:55:19
違うも何も頭骨化石は見つかってないはずじゃ

258 :同定不能さん:2007/02/21(水) 20:53:32
aho

259 :同定不能さん:2007/02/22(木) 01:40:05
もしかして見つかってる?

260 :同定不能さん:2007/02/22(木) 09:03:51
あ、そうか
ナノスか
あれ、普通の人間サイズだと
軽く30m超だな


261 :同定不能さん:2007/02/22(木) 09:05:03
まあ、神って感じがしていいと思うが・・・・

262 :同定不能さん:2007/02/22(木) 17:56:40
13のコメントおかしくねえね?
ティラノサウルスは完全なハンターでもスカベンジャーでもないって。
今までティラノサウルスはスカベンジャーと言っていたじゃないか。
陸上生物に完全なハンターでもスカベンジャーは存在しない筈だけど。

263 :同定不能さん:2007/02/22(木) 18:41:27
>>262
素人の言ってる事だから無視汁。

264 :同定不能さん:2007/02/22(木) 18:42:20
まあ、奴も
証拠がでている上で、完全スカベンジャー説を肯定するのは
さすがに無理があると感じてるんだろう
でも、自説を完全否定すると悔しいから
中途半端な感じにしたんだと思う。
ところで、ティラノの標本STANから
デブと痩せを描いてみたんだが、
バイトが終わったらUPするよ

265 :同定不能さん:2007/02/22(木) 18:44:47
デブにしても
意外にそこまで醜くならなかったよ


266 :同定不能さん:2007/02/23(金) 01:42:27
アンキロサウルスの尾可動範囲については「誤りだった」「これだから古生物は楽しい」
みたいな事を言ってたのにな
どうしてもティラノに関しては頑固でいたいらしい

267 :ティラノの画描いたよ:2007/02/23(金) 01:43:21
STAN骨格
http://www.uploda.org/uporg703588.jpg
http://www.uploda.org/uporg703600.jpg
http://www.uploda.org/uporg703591.jpg
http://www.uploda.org/uporg703595.jpg

復元図
痩せた方
http://www.uploda.org/uporg703606.jpg
http://www.uploda.org/uporg703609.jpg

デブな方
http://www.uploda.org/uporg703613.jpg


268 :同定不能さん:2007/02/23(金) 11:56:08
>>267 GJ。 いいね。 

269 :同定不能さん:2007/02/23(金) 13:28:53
十三、夏にやってた頃のブログに突っ込みたい部分が多々あるんだが
その時は機能が付いてないから出来なかった・・・なんか悔しいな

270 :ray:2007/02/23(金) 19:22:36
僕もマニアとまではいかないけど恐竜ずきだよ


53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)