5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

     砂漠化って防げないの?     

1 :同定不能さん:03/07/03 18:40
砂漠を鉄の壁で囲んで、周辺に砂が飛ばないように出来ない?

276 :同定不能さん:2006/08/18(金) 21:43:44
日本の出生率は1.25。政府が対策をとっているのに、出生率は上がらない。
中国は一人っ子政策だから、理論上の出生率は1.00以下になるはず。
しかし、なぜか人口が増加することを前提に、食糧需給とかのシナリオが組まれている。

出生率は、世界の将来にとって非常に大きな影響を与える数字だ。
人口が10億人でも、出生率が1.25なら、45世代後には全滅する。
ちなみに出生率が2.25なら、45世代後の人口は1780億人。

日本人は子供ができないセックスに慣れてしまったから、出生率を上げられなくなった。
でも、いまの中国には、風俗と婚前交渉とコンドームが必要なんだと思う。
1780億人なんて食料を工場で生産するとかしない限り、絶対に養えない。

277 :同定不能さん:2006/08/18(金) 22:21:39
養えなければ勝手に減ってく

278 :同定不能さん:2006/08/18(金) 23:13:05
減る前に、侵略!

279 :同定不能さん:2006/08/19(土) 11:23:57
とりあえず、中国が大変な事になる前に、ニュージーランドに移住。
スペースからすれば、日本人が全員十分に住める。

280 :同定不能さん:2006/08/21(月) 01:40:07
>>263
圧倒的な情報の追加を見せつけられて、くやしかっただけでは?
怒らせるつもりはないけれど。

>>原住民のレベルってのは・・・
そんなことは、原住民でなくとも同じ。
文化レベル とは、虐殺されて共存状態になった後のことでなく、それ以前のことで、
さもなければ「文化」が存在しないだろ?

オーストラリアだから「現代農業」などというのも変。
化学肥料の限界が見えてきてるのが「現代の農業」だが。
君のいうのは、化学式培養であって、農業ではないだろ。

人工に留意するのは普通と思うが、中国12億でも、技術的には自給は可能だ。
ただ12億まで増えるその背景が、問題視されると思うね。

>>269
いいね。麻。
他にも砂漠・荒れ地用品目はたくさんある。
「やればいいだけ」だよな。

なお、黄河等上流部においては、食品の栽培でなく、自生の自然林の復活を目指してもいるようだ。
黄河が枯れて海へたどり着かない今となっては、「水資源の保護」が第一だからね。



281 :同定不能さん:2006/08/21(月) 01:42:33
人工→人口


282 :同定不能さん:2006/08/21(月) 22:03:30
やれば良いこと

やり切れそうなこと

やりたいこと

この3つをよく区別しよう。


283 :同定不能さん:2006/08/22(火) 23:33:26
鳥取砂丘でヤマイモ?作ってた日本人いる。
テレビでやってた。

肥料がそのまま影響するので、化学肥料は良くないけど、
収穫の時、水をかけながら引き抜くと砂地だから、一気に抜けて簡単なんだとか。


284 :同定不能さん:2006/08/23(水) 16:54:26
砂漠化が広がってるってのはよく聞くけど、
砂漠化が狭まってる所はないの?

285 :同定不能さん:2006/08/26(土) 18:24:09
砂漠化ってこのまま数100年くらい経つと陸上全てが砂漠になるの?
ある程度増えたたらまた減るんじゃないの?

286 :同定不能さん:2006/08/26(土) 19:54:40
陸上すべてが砂漠になることはありえない

287 :同定不能さん:2006/08/26(土) 20:01:40
化石燃料説は信じられない。本当はマントルから無尽蔵に湧き出ていたりして。
もしそうだとしたら現在のガソリン価格は半分未満が適正価格だろう

288 :同定不能さん:2006/08/26(土) 20:33:17
>>284
温暖化すると海水からの蒸発速度があがって、
サハラ砂漠とかの降水量が増えるらしいよ。

>>285-286
核戦争起きたら、陸上すべて砂漠になるんじゃない?

>>287
疑い深いわりに、変な妄想するんだね。



289 :同定不能さん:2006/08/27(日) 17:35:53
化石化ガス雲が来たら全て砂漠に。

290 :同定不能さん:2006/08/27(日) 20:09:11
>>286
だったら少しくらい増えても問題ないんじゃない?

291 :同定不能さん:2006/08/28(月) 02:12:56
砂って土に変わるの?

292 :同定不能さん:2006/08/28(月) 02:33:49
砂漠地帯が今以上増えたら、気候変動に加速度がつくでしょ。

いまは「急に大雨が」とか「海面上昇が」とか言う程度だけど、
次のパターンは「日本でも竜巻が頻発」とか「3ヶ月以上雨が降らない」
とか、「何日も曇りの日、雨はふらない」とか、「落雷が集中」とかね。

植生が代わったら犯罪が多くなるっていうし、もし地球上の陸地の半分が
砂漠化したら、原発とか戦争でほとんどの人類は激減するだろうし、
死ななくても原因不明の病気や虫、多発する災害におびえる暮らしが
待ってるだろうね。


293 :同定不能さん:2006/08/28(月) 03:11:35
ヒマラヤとアフリカの東の山脈を爆破して南極周極流を止められたら
地球は今より高緯度地域が暖かくて、アフリカ全土が熱帯雨林になるよ。

294 :同定不能さん:2006/08/28(月) 03:24:54
土が干からびると砂になりますよね?
では砂はどうすると土戻るのですか?教えてください

295 :同定不能さん:2006/08/31(木) 22:06:50
>土が干からびると砂になりますよね?
なりませんが?

296 :同定不能さん:2006/09/02(土) 13:05:34
>>285
全部砂漠にはならない。
昔から増減を繰り返したり場所が移ったりしている。

297 :同定不能さん:2006/09/02(土) 16:50:26
気温が100度以上になるか、気圧が劇的に低下すれば、
全部砂漠になるんじゃないの?

298 :同定不能さん:2006/09/02(土) 19:31:16
       | ̄P━━━━━━
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|
        ∴
        ∴
       ∴∴
       ∴∴
      ∴∴∴      .        _ ,.... -‐‐
      ∴∴∴∴       ,...- ' ゙゙
                 , '´ヽ ヽ    _/
              /   j´  `'ー、_ j
              /  /`´      !ノ
           /  '!.j
          ,!'


299 :同定不能さん:2006/09/14(木) 15:00:44
>>293
おまえの頭と足を爆破して正常な気の伝達を止められたら
おまえは今より体の下部が暖かくて、全身に菌が生えるよ。


300 :同定不能さん:2006/09/21(木) 01:46:11
太陽電池の情報はどこいった?


301 :同定不能さん:2006/09/21(木) 04:26:59
避妊法の普及−>人口削減−>資源枯渇防止

世界共通語の普及−>温暖湿潤地域への人口移動−>脆弱な土地の劣化防止

国連分担金を100倍に−>国家間の格差縮小−>国際紛争の防止

全部、いますでにある技術や知識を使うだけでできる。
新しい技術を研究したり、開発したりする必要は全くない。

302 :同定不能さん:2006/09/21(木) 14:56:41
捕鯨の禁止 → 文化の高揚 → 教育の充実 → 避妊法の普及

宗教?を名乗る「団体」の政治参加禁止 → 法律改善 → コミュニケーションの促進 →
ボランティアの普及 → 文化の高揚 → 世界共通語の普及

文化の高揚 → 改幣 → 行政のNPO化 → 環境主義文明 → 国連分担金を100倍に
 

303 :同定不能さん:2006/09/21(木) 15:45:51
■朝鮮半島を救った日韓併合  いつまで彼らは“被害者”を続けるのか
/徳間文庫/黄文雄/著  税込価格 580円

1章 事大主義の悲劇 なぜ近代化を理解できず、停滞社会をまねいたか
2章 李朝末期社会の腐臭 
3章 日韓併合と列強諸国 なぜ、米英露は日本の朝鮮半島政策を支持したか
4章 朝鮮半島開発計画
5章 朝鮮総督府の近代化政策 どのように農業社会から工業社会へ変革したか
6章 朝鮮人の近代化意識 朝鮮総督府が展開したハングル教育政策
7章 従軍慰安婦の歴史歪曲 

朝鮮人の民族性や属国の歴史が詳しく紹介されている、オススメ本です。
品川駅、秋葉原駅の書店で山積みにされてますよ。
安いし内容が濃いのでバンバン売れていると店員さんが言ってました。

304 :同定不能さん:2006/09/23(土) 00:40:33
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005EIUG/sr=1-6/qid=1158939507/ref=sr_1_6/503-7508651-2159113?ie=UTF8&s=music

305 :同定不能さん:2006/10/14(土) 16:24:25
世界最先端の廃棄物処理施設はどっかの砂漠に?



306 :同定不能さん:2006/10/19(木) 16:29:27
あ〜だこうだ言っても仕方あんめ、
何言っても無駄!
人間行き着くところまで行って始めて気がつくもの、
中、豪は滅べば良い。

307 :同定不能さん:2006/10/19(木) 19:59:13
エサがとれなくなってもエサを与えつづけられるなんて
とんでもなく素晴らしいじゃない。


308 ::2006/10/24(火) 08:02:03
 
TBSの夢の扉でイワダレソウという雑草を改良して砂漠緑化に取り組むのをしてた‥

309 :同定不能さん:2006/11/10(金) 14:43:35
11月になったので更新

310 :同定不能さん:2006/12/01(金) 22:48:55
12月age

311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 ::2006/12/05(火) 11:15:37
 
NHKの番組で地球に生物が住めるのは後1000年だそうだ‥

これは複数の博士が分析してるそうだ

人類は自滅するのを止められないのかな

人類はあまり賢くなさそうだな。

313 :同定不能さん:2006/12/09(土) 12:34:46
地球の温度age

314 :同定不能さん:2006/12/19(火) 18:47:14
なんか、高温乾燥になる原因は下降気流によるという説があるよね。
サハラとか海に近いのに乾燥してるのは、下降気流にあたるかららしい。
乾燥した空気は、湿った空気よりも気温が変動しやすいという説もあるし、
砂漠化は止められないんじゃないかな?

315 ::2007/01/10(水) 12:23:31
>>314
サハラ砂漠を緑化するんであれば西側からやった方が効率いいんではないかな‥

316 :同定不能さん:2007/01/24(水) 13:10:56
 
8000年前のアフリカの地図を見ると西側に僅か砂漠があるくらいのものだった。

317 :同定不能さん:2007/01/24(水) 17:42:09
>>316
氷河期のすぐ後だから当然。

318 :同定不能さん:2007/01/24(水) 20:58:49
ttp://www1.odn.ne.jp/~cam39380/jpage/jpage119.htm

319 :同定不能さん:2007/01/25(木) 00:14:19
砂漠は氷河期がくると縮小されるが、間氷期に入ると前回の間氷期のときよりも
さらに広がってしまうのだ。

320 :同定不能さん:2007/01/30(火) 15:36:32
 
夢の扉でやってたスーパーイワダレソウと

中国で緑化事業をしているグループとが手を組めば最強じゃないか。

321 :同定不能さん:2007/02/03(土) 18:44:52
ナッパが「クンッ」をあちこちでやってんだろ

322 :同定不能さん:2007/02/05(月) 00:47:52
>>4

岩塩を脱塩してシリコンを抽出?
それで高分子吸収帯を撒く?

めんどくさい事をせずとも、使用済みナプキンでおk。

323 :同定不能さん:2007/02/05(月) 20:20:32
単に偏西風の流れが変わり雨が降れば、砂漠は緑地へもどる。
過去のサハラ砂漠が緑地だったように。
砂漠が広がればその他の地域に雨が降っていることになる。
温暖化が広がろうが地球全体の雨の降る量は1%も変更されない。



324 :同定不能さん:2007/02/11(日) 00:23:07
現在、世界中の経済格差と同様に降水量の格差も広がっている。降らない地域はより降らなくなり、降る地域はより降るようになる。そして人の住める場所は確実に減る。それが、地域間の歪みを生む。

325 :同定不能さん:2007/02/11(日) 02:07:46
そんなに単純な話なの?

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)