5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【in幕張】合同大会対策本部@2ch

241 :ホルスト君:05/03/02 03:59:17
さて、そろそろ地球科学と関係ない奴がウザく成ってきたので、エサをまきます。
色んな意味で間違えすぎです。

Thanh Long(Blue Dragon)は石油公団、石油資源開発、国際石油開発(当時インドネシア石油)のコンソーシアムがExxonと組んで掘った“構造”もしくはその井戸の事。
技術的な要因か分からないが、現時点では商業生産には結びついていない。
日本勢は既に撤退している。
すなわちBlue Dragonと言う生産ないしは開発中の油田orガス田はベトナムには存在しない。
鉱区名はBlock 5-1Bであり、Blue Draggonは鉱区名ではなく構造とそれを試掘した井戸の名前。

浅見が言う、Rang Don(Daybreak)は石油公団、新日本石油開発(当時三菱石油開発)のコンソーシアム(JVPC)が生産分与契約を結んで入ったフィールド。
鉱区名はBlock15-2。

つまりRang DonとBlue Dragonは別物。
Blue Dragon or Tanh Rong何て言う”鉱区”も存在しない。
恥をかいているのは>>233で、>>210>>212は正解なのだ。
良い子ならちゃんと謝りなね。

ソースはここ↓
ttp://www.converger.com/eiacab/vietnam.htm

ただ、普通Blue DragonとかDaybeakとは呼ばない。
日石、Conoco、ペトロベトナムのHPにもRang Donって記載されてる。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)