5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土地家屋調査士になりたい

1 :名無し組:2005/09/07(水) 02:24:56 ID:jKvvaUk8
土地家屋調査士になりたいのですが、需要ありますかね?

2 :名無し組:2005/09/07(水) 05:52:42 ID:FF22N9HB
ハンコつくだけの爺さん業務に興味があるのか?
健康な人間のする仕事じゃないね

3 :名無し組:2005/09/09(金) 00:37:54 ID:qHMr+bqn
やりたい・・・

4 :名無し組:2005/09/09(金) 00:44:20 ID:???
>>2
そんなに楽なの?なら俺もやりたいナ・・

5 :設計事務所:2005/09/09(金) 13:40:18 ID:anwiIbEb
土地家屋調査士・・・やめとけ!!
どうせ同じ勉強するなら、司法書士の
資格の方が先生面出来る。
同じような内容なので、パックで取っ
ている香具師も多いぞ!!

6 :名無し組:2005/09/09(金) 13:45:38 ID:???
>>5
難易度は天と地ほど違うけどな
漏れの親父は不動産やなので調査士でも食って行けてるけど新規参入は
特定の所がバックにないと難しいよ

7 :名無し組:2005/09/10(土) 16:42:56 ID:???
な ん と か
新規参入で食って行けないですか?

測量士やってるから、もうここしか望みはないのです。


8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:05:12 ID:MUlNQI96
>>6
でも平均年収はそんなに差がねーんだよな
新規参入の厳しさは司法書士も同じだしね

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:40:44 ID:???
>>8
へ?司法書士でクレサラ関係もやって居て年収2500万って奴知ってるけど
表示の登記しか出来ない調査士より、かなりましだろ。

>>7
無理、古参が仕事握ってるしね。
確実に仕事の貰えるコネが有るか(開拓するか)議員にベッタリ付いて
公共嘱託関係で貰うかで無いと厳しいと言うより絶望的
そんなに個人宅が登記お願いしますって来ると思うか?常識的に考えれば
分かるだろ

10 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:34:49 ID:sOV5r52f
新規参入で生き残る方法教えてくれ。

11 :設計事務所:2005/09/12(月) 21:59:07 ID:XaqVi0tb
調査士は表示登記だけじゃ限界がある。手広くやっている
不動産屋かデべを見つければいいが、大体は測量事務所の
一貫でヒイヒイいいながら営業しているトコが多い。
大手じゃなくても、開発分譲中心にやってるビルダーを数
社見つけておけばメシは食える。ただしコキ使われるけどナ!

12 :名無し組:2005/09/12(月) 22:50:23 ID:UU3BGhHk
>>9
司法書士がクレサラで儲かってる??そんなんほんの一握りじゃんよ
弁護士よりも3割〜5割も安くやって必死で仕事とって
なんとか食いつないでるとこがほとんどだろ
じゃあなんで司法書士合格しても登録しないのがあんなにいるんだ?
独立してもパイが少なくて食えないからだろーが
http://www.ne.jp/asahi/nemuri/engetudou/
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31076419
>>1
コネがなきゃ司法書士も調査士もはじめは地べた這いずりながらの事務所経営だ
その覚悟があるのならやれよ



13 :名無し組:2005/09/12(月) 23:31:13 ID:FRG3OnfZ
土地家屋調査士の合格体験談が出ています。
http://www.albinoblacksheep.com/flash/you.html
みなさんがんばって下さい。

14 :ボーナス!ボーナス!:2005/09/13(火) 02:35:15 ID:???
ボーナス!ボーナス!

15 :名無し組:2005/09/13(火) 17:03:40 ID:???
>>12
プッ
特認は140万以下の訴訟業務(ただし示談や簡易訴訟はこの価格帯が一番多い)
な訳で弁護士はやりたがらないの。ただし数は多いのでこまめにやれば儲かる
司法書士のみで有る程度調査士業務も被って出来て法律事務も出来るのに
わざわざ調査士が〜と言う意味がわからん罠
※登録しないのは公務員や社内司法書士(この場合は別事務所扱いになるので敢えて
登録しないだけ)そいつらは学歴や所得も高いけどなw

16 :名無し組:2005/09/13(火) 18:01:11 ID:KIZowUi3
>>15
>わざわざ調査士が〜と言う意味がわからん罠

それは>>5に言え
俺は司法書士も調査士と大差なくコネ無し新人は厳しいという現実を言ってるだけだ

>登録しないのは公務員や社内司法書士

これこそプッだろw
社内司法書士なんて実際にどれだけいるんだよw
公務員で司法書士??法務局の特認組除けばこれもどれだけいるんだw
多くの場合は合格しても司法書士と全く関係のないリーマン続けていたり
月15〜20万の薄給で補助者続けてるがなw誇張はいかんよw誇張は
あんたの話だと司法書士で独立開業すれば食うには困らないような誤解を与えるよ
現実には新人で良い目を見てる多くはコネ有り開業組であり
その他大勢のコネ無し組は仕事取るのに苦労してるw
(開業5年以内のヤシは売上500万以下がゴロゴロいる)
資格学校じゃないんだから現実を正直に言おうよ
あんたべテ受験生で明るい未来を夢見てるとかか?



17 :名無し組:2005/09/13(火) 18:23:36 ID:DaiO/XDb
http://mota.cside.com/cgi/bbs01/yybbs.cgi
↑司法書士開業予定者がバイト探しだってwでもこれが現実

平均売上1千数百万つっても
これはあくまでベテランから新人まで含めた平均だからな
売上5千万で補助者何人も雇える事務所がある一方では・・・
♪よ〜く考えよう〜甘くはないですよ

18 :名無し組:2005/09/13(火) 22:09:30 ID:nuNLW0SC
>>1
需要はあるよ
ただベテランがごっそりおいしいとこもっていくだけだ
食える奴は食える
食えない奴は食えない
要は君次第

19 :名無し組:2005/09/13(火) 22:26:06 ID:KoT5PdOh
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1040617409/
ここ読むとどっちもどっち

20 :名無し組:2005/09/13(火) 23:19:29 ID:???
あんな野良仕事してて
カッコいいか?
確かに一級よりはナンインド高いが、
恥ずかしい仕事だぞ。
司法書士とダブルでやるんなら考えの余地あるが。
やっぱ、やめてけ。
こんな、汚い仕事。

21 :名無し組:2005/09/14(水) 01:04:51 ID:lGgn1WyG
カッコいいとか悪いとかはどーでもよくね
うんなの個人の主観だす
>>1
やりたきゃぐわんばってやれ


22 :名無し組:2005/09/14(水) 06:36:08 ID:mrJxRziQ
>>20
司法書士は3〜5回調査士は2〜3回での合格が標準(あくまで合格者の)
実務おぼえる期間も入れたら10年かかってもおかしくないぞ
ダブルで取る労力と見返り考えればロー行く方がまだマシだろ

23 :名無し組:2005/09/14(水) 08:46:38 ID:???
>>16>>17
必死ですねw
あくまで調査士より司法書士の方が全ての面で有利
君は所得は同じ程度って言っただろ?一つのろくでなしの例出すんで無いの
恥ずかしいよw

24 :名無し組:2005/09/14(水) 12:17:31 ID:+lJSet3i
>>23
登記に関して言えば司法書士が申請する登記の方が素人でも出来ちゃうのが
多いから調査士以上に司法書士の方が危機感持ってるぐらいじゃねーか
クレサラだなんだと言ってみても登記が売上に占める割合が圧倒的に一番多いわけでw
そのクレサラに関しても今後の弁護士増員に司法書士は戦々恐々としとるがな
試験の難しさ合格後の見返りを考えると司法書士が調査士より全ての面でお徳とは思えんよ
もちろん調査士もお得な資格じゃないけどね
おまいの方こそ司法書士を必死で押す理由がわからんw
どちらもコネ無しで営業能力もないのなら絶対やめとけつうのが俺の考え
極太のコネでもあるのならこんなにおいしい業界はそうそうないだろうけどねw



25 :名無し組:2005/09/14(水) 17:37:38 ID:???
登記に関して言えば司法書士が申請する登記の方が素人でも出来ちゃうのが
多いから>>国土調査が市街地で大方済んだ現状で言うと調査士の行う登記の方が
需要が無いんですけどw

26 :名無し組:2005/09/14(水) 17:46:09 ID:imD664lv
>>25
えっ?国土調査してても精度にばらつきがあるし
その都度立会して隣接対面の人から境界確認書に
判押してもらわなきゃならんのに?

これ省ける地域もあんの?
俺の地域だとこれしないと登記出来ないのだが

27 :名無し組:2005/09/14(水) 18:01:27 ID:???
>>26
確認書は調査士で無くてもOKと言うより個人で出来るけど
精度にばらつきがあるし >精度云々言い出すと17条図は信用できない
とでも?wそれだと法務局に有る図面や座標簿は意味が無くなるよね
漏れの地域では公信力を認めているわけだけど。

28 :名無し組:2005/09/14(水) 18:54:54 ID:imD664lv
>>27
>確認書は調査士で無くてもOKと言うより個人で出来るけど

実際に個人で測量する人はほぼ皆無ですが?
測量士に図面だけ書いてもらい本人申請の形で申請するのは
極々稀にあるけどこれも全体でいくと微々たるものだ
測量士がそんなに食い込んでる地域あんの?そうなら法律違反だねw
簡単な権利関係の登記は個人でする人が増えてるってのは
司法書士からよく耳にするが調査士の方はあんまりいないよ

>精度云々言い出すと17条図は信用できない

17条が絶対に正しけりゃ地図訂正なんて認められんわけだしw

>漏れの地域では公信力を認めているわけだけど

おまい馬鹿だろwどこの国のお人だいアンタは?
登記に公信力無いのに地積測量図等に公信力あるわけねーべ




29 :名無し組:2005/09/14(水) 19:38:59 ID:jQOOe4PF
国土調査終わってるかどうかなんて調査士の需要に関係ないのにね
ID:???は何も実務のことを知らないようだ

30 :名無し組:2005/09/14(水) 19:53:14 ID:???
おーい、だから漏れは調査士だと言ってるだろ?おまいは知らないくせに
言ってるのか?

登記に公信力無いのに地積測量図等に公信力あるわけねーべ
↑大馬鹿発見。17条図の意味が分からないようだよく勉強しろw

17条が絶対に正しけりゃ地図訂正なんて認められんわけだしw>>しかし
更正は圧倒的に減ってるよねw=儲けが減る
実際に個人で測量する人はほぼ皆無ですが? >>司法書士で17条図面、座標簿
で登記申請してる香具師は多いですが何か?

>>29
調査士業務の中で何が一番金額が高いか分かってんの?wもしかして
座標が与えられている土地を昔のようにもう一度調査士が計測し
地積測量図作成しないと登記が出来ないと思ってないか?
ID:jQOOe4PF
は何も実務のことを知らないようだ



31 :名無し組:2005/09/14(水) 21:15:05 ID:???
>>30
ほんとに調査士だったら、新法対応しようよ。

32 :名無し組:2005/09/14(水) 21:39:44 ID:???
>>30
藻前が勉強汁w


33 :名無し組:2005/09/14(水) 21:41:10 ID:Na9R63lK
>>30
地図の精度、つまり精度区分の格付けとは、国調17条地図の欄外右上に
表示されている甲1から乙3の表示である。そして、これがその地図固有
の精度であるとされ、1筆地の測量精度もその精度区分の誤差の範囲内で
あるとされている。
しかし、最近図解法により作製された国調17条地図の精度の格付けが、
現在でも有効かどうか特に問題とされ、土地家屋調査士が1筆地を調査・
測量した結果(地積測量図)と比較した時、その誤差の限度を越える事が
多く、その地図の精度区分の格付けが果たして適正なのかどうか議論され
ている。
地図の右上の欄外に表示されている甲1から乙3までの精度区分について
は、地籍図作成時そのままに法17条地図で採用され、現在に至っている。
地籍図作成後、担当大臣なり都道府県知事が認証し、法務局に送付され法
17条地図として備え付けされた後は、地図の精度区分の格付けは、その
見直しをされた事がないようである。
つまり地籍図作成時の目標精度が、その後の利用時の精度としても妥当か
どうか検討された話は聞かない。
また、法務局自身が作成した法17条地図および基準点設置地区の基準点
については維持管理規程があるが、法17条地図として9割以上の圧倒的
多数を占める国調17条地図については法務局自体が作成に関与していな
いせいか、法務局において維持管理規程は存在しないようである。

おまい何も知らないのに知ったかぶりするなよw
17条地図全てに公信力なんて与えたら大変なことになるんだぞ
それにな17条地図は市街地ほど存在しない地域が多いんだよ


34 :名無し組:2005/09/14(水) 21:48:19 ID:Na9R63lK
>>30
おまいほど馬鹿な本職はいないよw
なんちゃって本職乙!!

35 :名無し組:2005/09/14(水) 22:12:04 ID:cQrH/+Ym
>>1
リ−マン人生に1票

36 :名無し組:2005/09/14(水) 22:25:10 ID:???
ID:Na9R63lKが必死な件について
実務を知らない受験生

37 :名無し組:2005/09/14(水) 22:31:20 ID:???
>>33
精度が妥当かと言う議論と法務局に備え付けられている座標簿、17条図
のみをもって登記出来るかと言うのは別問題
現実としては通りますが何か?お前実務知らないだろ

この事から個人(法人)が測量行為を必要とせず登記を行っていると
言う事実事案ですが?

38 :名無し組:2005/09/14(水) 23:55:06 ID:b9eD6C24
>>37
むしろ最近の方が公簿取引を嫌がる人が激増しとるがなw
何でわざわざ高い金出して土地買うのに
危なっかしい公簿取引が喜ばれるんだ?おまい本当に馬鹿だなw
http://www.minamimorimachi.jp/page1998.htm
まともな不動産屋は自ら実測取引を客にすすめとるがなw

それに調査士やってて土地で一番多いのは分筆登記なんだよ
どーやって測量省くんだ
近年測量した土地で地積測量図があっても確認測量は行うのが当たり前なのに
ニセ本職の与太話はもういいからw



39 :名無し組:2005/09/14(水) 23:58:42 ID:b9eD6C24
>>37
公信力のことはどーなった?
早くソース出してよ
17条地図や地籍測量図の公信力のソースwww


40 :名無し組:2005/09/14(水) 23:59:46 ID:???
>>38
まともな不動産屋は自ら実測取引を客にすすめとるがな>>まともな不動産
屋は測量技師や建築士が常駐で居て尚かつ測量計算CADも有る訳だが
おまい本当に馬鹿だなw

それに調査士やってて土地で一番多いのは分筆登記なんだよ>既に上記で
記載済みだが、測量が絶対必須か?測量しなければ登記が出来ないのか答えろw
まあお前の与太話はもういいかw

41 :名無し組:2005/09/15(木) 00:01:05 ID:b9eD6C24
>>40
>>39
まずおまいから答えろ

42 :名無し組:2005/09/15(木) 00:02:32 ID:???
>>39
それ言うなら公信力否定した判例(法令)出せよw
出せないなら日常的に登記官に受理されて居る現実問題で備え付けの17条図
=登記に耐えうるだけの公信力があると言える。
そうで無ければ受理されないだろw

43 :名無し組:2005/09/15(木) 00:03:17 ID:???
>>41
>42
まずおまいから答えろ

44 :名無し組:2005/09/15(木) 00:07:12 ID:???
ID:b9eD6C24は必死ですw
公信力の問題を言いましたが、では何故17条図と座標簿だけで登記が通る
のでしょうか
何でわざわざ高い金出して土地買うのに
危なっかしい公簿取引が喜ばれるんだ?>>これと登記が測量を必ず
行わなければ実行されない問題とは全く違うのに馬鹿ですか?

現地測量が国土調査により必須で無くなったのは事実
これと取引上の危険等と言う論議とは別問題

45 :名無し組:2005/09/15(木) 00:08:58 ID:aKyLWjl3
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%F8%BF%AE%CE%CF?kid=82028
http://allabout.co.jp/glossary/g_estate/w001963.htm
公信力の意味わかってんのかなこの馬鹿w
公信力なくても司法書士さん移転登記も設定登記もやっとるがな
本当に疲れるね馬鹿の相手はw

46 :名無し組:2005/09/15(木) 00:11:45 ID:aKyLWjl3
>>44
>現地測量が国土調査により必須で無くなったのは事実
>これと取引上の危険等と言う論議とは別問題

調査士の需要のことでおまいが言い出したことじゃんよ
危険なら需要あることの証明じゃん
現実には境界に関する測量はほぼ調査士の独占状況なわけだが


47 :名無し組:2005/09/15(木) 00:12:36 ID:???
>>45
おーい低脳話逸らさずに

実務上で測量が必須とされて居るのか答えろや
公信力は形式上の考え方で有って登記に耐えうると実務上で受理行為が
法務局の管理座標で行われている事は事実だろ
以前の様な無茶苦茶な図面だと無理だけどな

48 :名無し組:2005/09/15(木) 00:13:41 ID:aKyLWjl3
公信力もしらない馬鹿が何か言ってらw

49 :名無し組:2005/09/15(木) 00:15:55 ID:???
>>46
だ か ら
備え付けの図面で簡便に行えるように成った昨今では
以前の様に確実に現地で実測が必ずしも行う必要が無くなった訳
又測量を行わなくても受理される現実が有るの

50 :名無し組:2005/09/15(木) 00:17:28 ID:???
>>48
公信力は法律では無く実務理論なのに
実際に受理される現実問題には答えない馬鹿が何か言ってらw

51 :名無し組:2005/09/15(木) 00:18:00 ID:aKyLWjl3
>>49
俺は一筆地売買でも測量が必要なんてひと言も言ってないのだが
危険だからやる人が多いという現実を言っただけなのだが


52 :名無し組:2005/09/15(木) 00:19:53 ID:aKyLWjl3
>>50
実務理論で登記に公信力!
これまた馬鹿なこと言ってら
本職の司法書士に聞いてみろおまい恥かくぞ

53 :名無し組:2005/09/15(木) 00:21:09 ID:aKyLWjl3
>>49
公簿取引は昔の方が盛んでしたがwwww

54 :名無し組:2005/09/15(木) 00:26:00 ID:???
>>51
だからさ、司法書士の話からお前が飛躍させたんだろ?
境界間のスパンと出来れば面積確認だけを行えば図上で登記が出来るわけ
この程度なら詳しい香具師か測量屋に出す会社も有るだろ(引っ掛かる
のは地積測量図の作成ね関連法参照)
>>48
公信力は登記上には現状では完全には無くても実務論で昨今は受理される
のは事実。又民法192条により占有の公信力取得者について認められて居るので
現実問題としては取得後において誤差が発見された場合は更正の手続きで済ませるわけ

55 :名無し組:2005/09/15(木) 00:29:44 ID:???
>>52
おっと、先程も書いたが登記における公信力は慣習法だよw欽定はされて
無い訳、民法192条との兼ね合いもあるしね。
で現実問題として公信力は無いにしても大抵は備え付けの図面云々
な訳でここからは実務理論な訳だが本職の司法書士に聞いてみろおまい恥かくぞ

56 :名無し組:2005/09/15(木) 00:30:51 ID:???
>>53
あれれ?
で今は危険だから調査士の業務が盛んになったの?w

57 :名無し組:2005/09/15(木) 00:30:52 ID:aKyLWjl3
>>54
>測量屋に出す会社も有るだろ

ほとんど無いのが現状だよ
ただの現況測量なら別だがね

>実務論で昨今は受理される

http://homestore.jp/us/registration/registration_03_01.html
公信力はどう転んでもね〜よ




58 :名無し組:2005/09/15(木) 00:33:18 ID:???
>>57
ほとんど無いのが現状だよ
↓大いなる矛盾w
>>49
公簿取引は昔の方が盛んでしたがwwww

公信力は慣習法だって言ってるだろ。で実測が必須か聞いてもお前は
スルーだろw

59 :名無し組:2005/09/15(木) 00:34:00 ID:aKyLWjl3
>>56
俺の零細事務所でも境界査定の為の測量の仕事が月に1件は平均であるね


60 :名無し組:2005/09/15(木) 00:35:02 ID:???
>>59
プッ
月に一件w

61 :名無し組:2005/09/15(木) 00:35:13 ID:aKyLWjl3
>>58

>>57
ほとんど無いのが現状だよ
↓大いなる矛盾w
>>49
公簿取引は昔の方が盛んでしたがwwww

どこが矛盾してんだ?

62 :名無し組:2005/09/15(木) 00:37:17 ID:aKyLWjl3
>>60
月に1件でも最低20万にはなるのだが
それ以外に分筆や建物の登記もやっとるがなw

63 :名無し組:2005/09/15(木) 00:39:38 ID:aKyLWjl3
>>59
境界査定の為の
   ↓
境界査定の為だけの

の間違いだな

64 :名無し組:2005/09/15(木) 00:39:46 ID:???
>>61
危険な取引は云々

公簿取引が盛ん

調査士業務が云々

仕事が有るのか無いのかの理由にはならない
つまり確認だけして貰えれば素人でも申請できると言う事
司法書士程度の書類なら〜って言って他のと同じ事

65 :名無し組:2005/09/15(木) 00:41:56 ID:???
>>62
一件20万で満足か?

嘱託は余りやっとらんのだな

66 :名無し組:2005/09/15(木) 00:43:29 ID:aKyLWjl3
>>64
それはおまいが実務知らないからだよ
素人が測量やるか?わざに登記には手が出せない測量士にたのむか?
現実を見ろよ
司法書士さんの方は簡単な登記なら法務局で相談員が手取り足取り教えてくれる
それで本人申請が増加してきてるのは事実だ
本職の司法書士に聞けよ

67 :名無し組:2005/09/15(木) 00:44:41 ID:???
まあ、つまり公簿取引やっとったのは認めるがな。この事で尻ぬぐいした
事あるし
だが、国調が漏れの地区で大方済んでからは企業は自己でやりだした訳
コネが有るから他でやっとるがな
>1に夢物語言う前に現実教えたれや

68 :名無し組:2005/09/15(木) 00:45:43 ID:aKyLWjl3
>>65
公嘱の仕事なんてやんね〜よ
協会にバックとられるわ単価は民間よりも安いわ拘束されるわで
民間で食える奴は協会に入ってないのも多いよ

69 :名無し組:2005/09/15(木) 00:47:21 ID:aKyLWjl3
>>67
上で言っとるがなコネも営業力も無いなら調査士も司法書士もなるなと

70 :名無し組:2005/09/15(木) 00:48:29 ID:???
>>66
素人が測量やるか?>地方では測量屋以外に土建屋の監督や建築屋に
トランシットで押さえて貰ってる香具師は居たけど?(かなり多いが)
そこで備え付けの座標は既に有るので逆計算させてチェック、この図面
使って提出と言うのは多い
そのままチェックしないで出す奴も多いけど。だから現地測量が必須では
無くなったし危険度も少なくなったのは事実

71 :名無し組:2005/09/15(木) 00:50:00 ID:aKyLWjl3
>>70
おまいの住んでる地域どこだ?
俺は関西なのだがそんな地域聞いたことないぞ

72 :名無し組:2005/09/15(木) 00:51:18 ID:???
>>68
そうか?こちらは規模が大きいので美味しいけど
(地方は測量屋に測量させて吏員の印章で登記させる様だが)

73 :名無し組:2005/09/15(木) 00:53:18 ID:???
>>71
関東圏
測量に詳しい香具師に以前は書かせて自己申請ってのは多かったけど
最近は特に醜い。

74 :名無し組:2005/09/15(木) 00:53:54 ID:aKyLWjl3
>>72
公嘱やればこっちでも年間300〜400万にはなるが
いかんせん単価が安いので民間の仕事がおざなりになる
それに協会員同士のいざこざに巻き込まれるのもゴメンだしね

75 :名無し組:2005/09/15(木) 00:55:35 ID:aKyLWjl3
>>73
俺は関西の方が調査士業界厳しいと周りから聞いてたので
それはびっくりだな

76 :名無し組:2005/09/15(木) 01:00:08 ID:???
>>74
単価そんなに安いのか?
こちらは調査士会も団体でしっかりしてるので役所は大方登記付随業務
は自己申請では無くて出して貰ってるけど、単価も悪くないのでこれ
がメインでやってる事務所も有ったりするがな

>>75
何処もそうで無いのか?特に図面がしっかりし出してから醜いけど
登記にそんなにお金が掛けられないから自分でやろうとしても以前は
仕方なくってのが、やろうと思えば出来る状態になってしまった訳

77 :名無し組:2005/09/15(木) 01:00:12 ID:aKyLWjl3
さて土圧計算だけして寝るわ

おやすみ

78 :名無し組:2005/09/15(木) 01:01:53 ID:???
おやす〜

79 :名無し組:2005/09/15(木) 21:33:49 ID:2RQMFpUB
なんでこんな草いの

80 :名無し組:2005/09/28(水) 19:35:34 ID:6xupkEl0
age

81 :名無し組:2005/10/28(金) 23:44:11 ID:???
はあ、早く調査士になりたい。
測量士ってこの世の中で最低の仕事だと自信を持って言えるから

82 :名無し組:2005/10/31(月) 22:25:25 ID:qpOKVV7j
>>81
たしかに。
測量業界は終わってるよ、完全に構造不況だ。
だから逃げ出せる奴は全然違う職種に転職するか今までのスキルを生かすのなら調査士を取って民間の測量をするしかない。
調査士も厳しいとは言うが測量業界とは桁が違う。


83 :名無し組:2005/11/01(火) 08:19:48 ID:mykmIoke
そういうのを一般社会では目糞鼻糞と言うんだけと?

84 :名無し組:2005/11/02(水) 00:04:18 ID:x/SG2h2U
>>83
桁が違うと言っているだろう。
たとえばどうせ10時まで残業するにしても測量会社でほとんどサービス残業するより調査士を開業して自分の仕事としてやるのとでは気分が違う。
調査士を開業すれば基本的に働いた分だけはお金がもらえるから。

85 :名無し組:2005/11/02(水) 01:32:28 ID:???
>>84
調査士業界もパイが少ないし、古株が実権握ってる社会なので大変だけど

86 :名無し組:2005/11/02(水) 16:44:55 ID:???
>>85
探せば結構仕事は落ちてるもんだよ。
ウチの事務所は年内に仕込んで、来年勝負をかける。
いままで営業やったことなかったから試しに先月営業をやってみた。
すると・・・・・来年分の仕事で数件、合計1000マンくらいの見積もり依頼があった。
相手の感触から、他には流れないと思う。

勝負に負けたら不動産屋に転向予定。


87 :名無し組:2005/11/03(木) 04:24:44 ID:eouLXiBn
調査士って誰でもできる事を法外な金額取ってるだけだからなぁ
そのうち糞づまりになるのは目にみえてるよ
いまの所は資格者を守ってくれる国に感謝するこったな

88 :名無し組:2005/11/03(木) 07:23:27 ID:???
>>86
そもそも営業行為は違法なんだけどね

89 :名無し組:2005/11/06(日) 22:38:00 ID:???
営業行為禁止を高倉健ばりに守っている奴は、真っ先に淘汰されるだろーな。
しかも、古株には賞味期限があるんだよ?
ここまで古株が実験を握っている社会も珍しい。
だからこそ、逆に美味しい。

と、俺は思う。

90 :名無し組:2005/12/10(土) 17:31:09 ID:???
>>87
不合格者の負け惜しみ乙
それ言い出したら不動産屋の仲介なんて本当に誰でもできることを
法外な値段でやってるがな。

91 :名無し組:2006/02/07(火) 00:56:42 ID:???
おれできないよ

92 :名無し組:2006/02/09(木) 01:03:06 ID:gOzxOggc
>>89
同感!
古株が退場せざくなるような件
密かに進んでるらしい事、今日(2/8)情報を得ました
くそ五月蠅いジジィ共が早期に去ってくれることを熱望してます


93 :名無し組:2006/02/09(木) 11:50:25 ID:n8Y6npPP
どんな事が進んでるんか教えてや〜

94 :名無し組:2006/02/10(金) 00:45:09 ID:???
調査士 半減させるらしい

去年の法改正はご承知のとおりで

誰も利用しない電子申請がはじまったわけですが

電子申請をするには、勿論新たなソフトが必要で
これは100万位するらしい

>>93
また測量の方は、世界測地系での義務付けが徐々に厳しくなるみたいです
(GPSがどうしても必要になってきます、これまた金いりますよね)

この二つを準備できない調査士は退場願おうと言うのが
法務省ではなく、とある団体の思惑だそうです

後継ぎがいない,後がないジジィは辞めざる得なくなるって筋書きらしいよ

そういえば、法改正直後、尊敬する登記官から
「これからは、土地家屋調査士と家屋調査士に分別されるだろうね」
って言われたことがなんか実感みたく残っています

95 :名無し組:2006/02/10(金) 20:37:55 ID:???
>>94
調査士の半減というのは
合格者を減少させることも含まれているのでしょうか?

96 :名無し組:2006/02/11(土) 00:45:21 ID:wyR5I4xk
>>95
こんばんは
合格者を減少させるとは聞いていません。
まずは老い先短い50歳以上の、あなたが仰る
あの威張りまくりの古株どもの賞味期限がやっと
やってくるんです。

古株共が合格できたレベルと、現在のレベルは雲泥の差ですよね

うちの支部長!「補正がないと寂しいだろ?」なんてレベルの人ですよ...
悲しいよ<<マジ

これからあなたの予測どおり淘汰が始まります

ジジィ共にはあと数年間だけ威張らせてあげましょう!
その内消えます(^^






97 :名無し組:2006/02/11(土) 11:54:44 ID:???
>>96
レスありがとうございます。
合格者を減少させるということではなさそうなので、受験生の私にとっては一安心です。
受験生といっても、まだ測量士補を目指している段階なので、先の話ですが。

以前から、古株の方々が利益を独占しているという話は聞いていましたので、
世代交代ということであれば、新規参入を目指す私にとっては明るい材料になりそうです。

それから、本職の調査士先生なら、是非資格板の測量士補受験にもいらしてください。
合格者のアドバイスはとても役に立ちますので。
よろしくお願いします。

98 :名無し組:2006/02/13(月) 00:05:22 ID:2hG372po
>>97
こんばんは
受験生だったんですかぁ!?

本職の方と思っていました

ほかのスレでは調査士は儲かるだとか、金にならない資格だとか彩々言われて
いますが、僕はそれなりに食える仕事だと思っています。
自分は人口7万人位の、地方都市で開業していますが
民間の仕事はそれなりにいただいてます

貰えないのが公嘱!
同じ会費を払ってるのに、かたや1000万
若手、0ですよ
こんな事平然とやってるのが調査士会です
自分はいまや中堅だけど、公嘱の配分委員にさえなれない...

ギルド社会の中で、声さえ上げられない

お願いです!
若い人たちがバンバン入ってきてほしい
頑張ってください

>>本職の調査士先生なら、是非資格板の測量士補受験にもいらしてください。
自分は確かに本職ですが、合格したのは十数年前です。
アドバイスできる立場ではありませんよ。
ごめんなさい

調査士は生き残れる資格だと思っています
受験生の方頑張って下さい。
応援しています!


99 :名無し組:2006/02/13(月) 00:27:03 ID:???
>>98
調査士先生から激励の言葉だなんで恐縮です。
必ず土地家屋調査士を取得して、この業界で生き残ります。

それから、少々質問があるのですが、よろしいでしょうか?
民間の仕事を取るには、具体的にどういった営業をなさいましたか?
答えられる範囲で構わないので、お願いします。

100 :名無し組:2006/02/13(月) 06:45:55 ID:???
土地家屋調査士なんぞ、どんな馬鹿でもすぐ取れるよ。
でもなんつーか、、、人間性腐っちまうよ。やめとけ。>>1

101 :名無し組:2006/02/14(火) 01:26:35 ID:WvXoNmcP
>>99
こんばんは

民間の仕事を取るためにやったことといえば

自分が開業した当初は営業自体が禁止されていましたので
まずは待ちしかありませんでした...

一度仕事を貰った所へは、よく遊びにいきましたねぇ!
そこの社長さんの苦労話を聞きにいきました。

そんなんを繰り返していたら、昔のことをおもいだされるんでしょうね!
少しずつ仕事を回して下さるようになりました

営業は、自分の経験では「仕事ください!」って行くと
まず、仕事はきません
のんびりかまえるのがいいみたいです

現在調査士の仕事は登記事件だけで、年間600件程こなしています。
眠る時間ありません




102 :名無し組:2006/02/16(木) 19:21:31 ID:???
>>101
レスありがとうございます。
よく遊びに行くってことは、社長さんにかわいがられるってことですかね?
のんびりかまえると仕事が来ないようにも思えますが、確かなことは一度掴んだお客さんを
手放さないってことは言えそうですね。

私は以前、他の士業の先生の下で働いていましたが、仕事内容がいい加減で、
部下を大事にしない方だったので、結局辞めてしまいました。
土地家屋調査士に合格したら、あなたのような先生にめぐり会えればいいなと思いました。

103 :名無し組:2006/03/19(日) 16:48:05 ID:gRfWdASq
調査士になりたいんですけど、やっぱ学校とかに行かないと
ダメですかね?
問題集でも買おっかなーと思ったら一冊五千円とかするし
お金かかりますね(´・ω・`)

104 : :2006/03/20(月) 12:02:14 ID:???
問題集だけで受かる資格ではないぞい。

資格取得の講習等で勉強しなきゃ無理。

まあ、約100万位は掛かるよ。

105 :名無し組:2006/03/21(火) 14:08:36 ID:kvS2DFhf
最近の土地家屋調査士業界は厳しいよ。
受験生は減少傾向なのに合格者は私が合格した時の1.5倍
毎年続々、新規開業者が増えている。
今や、私の地域では、昔の3倍程度の土地家屋調査士事務所が乱立している。
当然、開業者全員ハッピーなわけはなく、皆、様々な環境にある。
例えば、民間が少ないので公共の仕事を取ろうと思えば、指名競争入札で
年に数回お呼びがかかればいい程度。
そして落札価格は半値8掛け2割引きの世界
現実問題、落札できない。
要するに公共の仕事は採算度外視。民間は急には仕事は増えない状態。
つまり、無収入に近い状態でうん百万円の設備投資をして、何年耐えられる
かの体力勝負になっている。
君たち、覚悟は出来ているか?



106 :名無し組:2006/03/22(水) 01:07:55 ID:???
>>105
こんばんは お初だと思います
よろしく!

この頃仕事増えてるって感じてるけど、如何ですか?

毎日1件は事件受託するまで回復しています。

自分、人口七万位の地方だけど、確実に経済は回復しています

そんなに悲観的にならなくてもよいのではないでしょうか
自分はそれなりに食えています。

役所の仕事は、さすがに寒いっすね!

>>つまり、無収入に近い状態でうん百万円の設備投資をして、何年耐えられる
>>かの体力勝負になっている。
>>君たち、覚悟は出来ているか?

私見ですが、GPSすら持っていない調査士は退場しなければならなくなるでしょうね

土地家屋調査士になるか、家屋調査士に成り下がるか
TPのよなきがします







107 :粕漬:2006/03/22(水) 10:01:10 ID:FMKSpUcS
資格取る→即開業と考えちゃダメ。
時間は死ぬまではある。
資格をまず取って
状況を考慮しながら地道に開業の道を探ってくださし。
食うに困ると行き場も無い状況となり
挙句、お縄か、もしくは首お縄。

どうだろうね、今の社会状況で開業というのは・・・
おいらならば、この局は、ひとまず降りるけれど。
焦ってるわりに、大きい手でもテンパってる?

えらそうに、御託並べるなっ!!
粕漬めっ!!


108 :名無し組:2006/03/23(木) 16:26:44 ID:5SrfesHn
ここはスゲー事務所だぞ!

★★★北山測量を語るスレ★★★

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1132842852/l50


109 :名無し組:2006/04/03(月) 20:43:17 ID:???
age

110 :名無し組:2006/04/06(木) 03:45:18 ID:HMRZUmYO
運がよければ通ると思います

111 :名無し組:2006/04/06(木) 06:10:48 ID:6rDb+TBS
>>5書士も調査士も先生呼ばわりされるほど立派なヤツはおらんがね

112 :名無し組:2006/04/06(木) 12:01:19 ID:Pncu3ouE


113 :名無し組:2006/07/05(水) 09:20:46 ID:RwUGlTgT
【劣悪】やばそうな事務所【使い捨て】

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1152047864/l50


114 :名無し組:2006/11/11(土) 10:39:59 ID:PdlFIhIY
馬鹿官僚の最後の悪あがきでここ数年区画整理・再開発で美しい日本の町並みの
破壊をしてます。それに寄生する測量・コンサル・建築・調査士が一時的に潤って
います、国のデフォルトか公共事業の破綻か家計の破産のどれがはやいのかな?
また過剰な情報で日本の受験偏差値馬鹿の程度の低さも周知されたでしょう。国内
のみでは通用するからいまだに資格馬鹿が多いが・・
自営もサラリーマンもますます貧乏の時代を迎えるから公務員のように国に寄生し
老後のために蓄財しよう!!

115 :名無し組:2006/11/14(火) 00:06:56 ID:???
なればいいじゃん

116 :匿名希望:2006/11/29(水) 00:31:22 ID:jUtBtvof
マジレス希望。
独学で調査士の勉強を考えていますが,
表示登記のわかりやすいテキストあったら教えてください。
(表示登記も,もちろん「不動産登記法」で定められている以上,
 不動産登記法のジャンルでさがすことになる?
 でも,巷の本屋では,司法書士のナワバリの『権利の登記』の本ばかり目に付いて,
 表示登記の手ごろなテキストが見つからない…)




117 :名無し組:2006/12/06(水) 20:28:15 ID:Ao/JWgm1
>116
とりあえず調査士六法買えば?

118 :名無し組:2006/12/07(木) 03:18:14 ID:???
>>116
既に教えて下さいって言ってるんだから独学は無理でつ

119 :名無し組:2006/12/14(木) 12:53:16 ID:zAnLN43O
>>107
あなたのレスに興味が沸いたので何度か読んでみたのですが...。
中盤以降から少々解りかねる部分があり、残念です。

良ければもう少し分りやすく書き直していただけませんか?


120 :名無し組:2006/12/15(金) 11:05:10 ID:1OuMfk+4
2級建築士もってて土地家屋調査士に挑戦しようと思っているが
大金はたいて学校通っても建築業界ではコネもないし駄目?

家屋調査なんて需要、売上共見込み無しですか? 

121 :天指:2006/12/26(火) 13:53:09 ID:ap1O0Ea+
>>90 同感だ。「不動産屋の仲介業」、馬鹿でもやれる。馬鹿しか見たこと
無いし。
調査士は馬鹿では取れんよ。天才が取る資格ではないと思うけど。



122 :名無し組:2007/01/03(水) 20:15:46 ID:Zd3WWrln
お前らガキが論じる資格じゃねんだよ
コノヤロー
まずは、1本でも仕事とってみろやっ!

123 :名無し組:2007/01/03(水) 21:05:33 ID:???
不勉強なジジイ調査士から資格を剥奪してくれ。

124 :名無し組:2007/01/05(金) 11:43:23 ID:B4pfJpPU
独立開業型の資格全般に言えるけど
将来の顧客を見込めずに取っても、厳しいと思うけどね
逆に、一生涯、付き合えるメリットもおおいよね
70くらいまでなら、十分やっていけるよ

125 :名無し組:2007/01/07(日) 17:18:40 ID:1bLnPZgI
今年受験してみようと思うのですが、どのような勉強方法がよろしでしょうか?

126 :チン粕:2007/01/07(日) 21:24:26 ID:7SgQJXM3
さー今年も見積もり三件入った。
もう一個でええわ。大きい現場やし・・・。

今年は頑張るぞー! といい続けてはや10年。俺って何がしたいんだろ?


127 :恵比寿:2007/01/10(水) 12:53:15 ID:pNX4O8V0
初レス
調査士の仕事は、まだまだあるぞ〜
勉強中の諸君ガンバレ〜


128 :名無し組:2007/01/10(水) 13:44:07 ID:???
知ってる人、「宅建」「測量士」「調査士」もって測量会社をリストラ
された。でも、資格があったから、不動産関係の会社に再就職できた。
御年58歳。資格は、身を助けたといっていた・・・・
「測量士」だけでは、どないにもならん。「調査士」「宅建」できれば、
「鑑定士」も持っておいたほうが良いといっていた。

「技術士」「一級土木」「測量士」「診断士」をもっているが、今年から
「建築士」又は「調査士」にいこうときめますた・・・

129 :名無し組:2007/01/10(水) 14:17:55 ID:ziWdMt6l
>>128
>「技術士」「一級土木」「測量士」「診断士」をもっているが、今年から
「建築士」又は「調査士」にいこうときめますた・・・
独立は考えてない訳?方向性が見えないな。


130 :名無し組:2007/01/12(金) 09:27:18 ID:FgRZ5ZAv
独立しても続かない・・・同期の役人でも引き込まないと。
いまは、あと10年働いて定年になって、資格で細々と生きる
つもりです。年金+名義で15万+健康保険で生きていければ
と思っています。

131 :名無し組:2007/01/12(金) 22:47:07 ID:92srjaND
東海地方で簡単な測量の知識しか無い自分を雇ってくれる
事務所ないですか

132 :129:2007/01/12(金) 23:56:39 ID:qdXd/P1E
>>130
書込みを見て若い人かと思い「方向性がない」とか書いて失礼しました。定年後のプランなら
名義貸しで収入を得るのも良いかも知れませんね。私の場合は祖父、父が既に調査士事務所を
やっており3代目になり「なんとかこれから自分が潰さないようにやっていかなければならな
い」という事ばかり考えていたので余り資格の名義貸しという発想が頭に浮かびませんでした
調査士業務は仕事量が先細りで測量や登記申請作業は報酬が減ってるのに反比例して複雑かつ
煩雑になり魅力ある士業とは思いませんが名義貸しをする事を前提に考えるならそれもありか
と思います。31歳で資格を取って1年余りの自分でさえ将来に不安を感じてるのも事実です
が、不動産業者に顔が広い方なら独立も良いかと思います。50歳から開業され不動産者への
顔の広さを生かして成功されてる方もいますし。ホントに稀な例ではありますが。

133 :4回目男:2007/02/16(金) 16:45:30 ID:+BjORo/Z
俺は59歳、試験に3回落ちました、今年は受かりそうな気がします。定年が迫っております
まあ、遊んでいるよりはいいかと思って開業してみたいと思っております。
甘いかな?


134 :名無し組:2007/02/18(日) 12:33:14 ID:51ZVUtkM
受かりっこない、

135 :ニコ:2007/02/21(水) 14:07:44 ID:???
旦那様は調査士だよ!行政書士もしてるよ もうすぐ認定調査士になるそうな
あと 義父の会社の跡取りだから 大変甲斐性のある若者です
結婚して 良かったなー
133さん 頑張って調査士さんになって下さい☆

136 :名無し組:2007/02/21(水) 14:21:05 ID:MeJH/6EC
きんもー☆

137 :ニコ:2007/02/21(水) 14:40:00 ID:???
世の中 成功した人が 笑うんですよ
あなたは どうかな
ははは

138 :ニコ:2007/02/21(水) 14:50:37 ID:???
あと 妻の協力は当然必要ですね
補助者くらい務まらないと話になりません
うちは 主人で3代目 
又 私の父も同じ地元で会社経営してるので
人脈もしっかりして 確実なビジネスをしています
私自身も 他で一つ個人事業を営んでおりますので 
互いに 身内同士 利益を回し合う形です
不景気は 結局 言い訳でしょう
個人の能力如何です

139 :4回目男:2007/02/21(水) 18:47:16 ID:8g986jEl
2個さんありがと、がんばるだよ、
よっぱど、
この職業がいいみたいで、子供はなろうとしてがんばるらしいね



140 :ニコ:2007/02/21(水) 20:07:32 ID:???
なに?それ
2個って…気持ち悪い

141 :ニコ:2007/02/21(水) 20:10:29 ID:???
あ 継ぐために後継者は頑張るってこと?
とにかく2個じゃないから… 
おじさま 59歳なんだ
まだまだ 凄く若いですね
応援してます

142 :ニコ:2007/02/21(水) 20:21:59 ID:???
おばさんに おじさま と呼ばれてると思われたら 不愉快でしょうから
一応年齢明かしますが 20代です
主人も同い年 法学部出てます
今年は司法書士受けるそうです 司法試験ならいいのに…全然職種違うけど
私は 彼にはロースクールに通ってほしいけど 思うようにはいきません
今 私が出来るのは 自分の個人事業のお客様や 父の会社に出入りしている
方々との信頼関係を作り 主人の仕事に繋げること
大事なサポートと思っています
さて 今夜はチラシ寿司とハマグリのお吸い物☆
お腹すいたー
ではではーーー

143 :4回目男:2007/02/22(木) 13:17:29 ID:6CbrJr6c
20代ですか、若いねえ、うらやましいねえ、来た道だね、
司法書士ね、私もこれ受かったらやろうかな、なんせ朝早いもんで、やることないからねえ
息子より年下だね、

144 :ニコ:2007/02/22(木) 13:30:23 ID:???
4回目男さんは 朝早いのですか
それは大変ですね どうぞご自愛ください
たまたま こういう流れになっただけです
やりだしたら とことん って性格ですね
主人は 
私も
今から法務局行きます☆いってきまーす

145 :4回目男:2007/02/23(金) 04:21:03 ID:frBVxxz6
朝早いってことは、早く起きるってこと、今は雪も降ってないし、
テレビ見てたって飽きるし、
会社に行けば窓際だし、かあちゃんはもう空気だし、子供らは独立したし、
今はやりたいことできるから、これからが人生本番かも

146 :ニコ:2007/02/23(金) 17:06:07 ID:???
なるほど!それは素晴らしい転機ですねー
いつ始めようとも 遅い なんてことないと私は思います
主人の御祖父さんも 亡くなるまでお仕事してました
まだ結婚前に 亡くなってしまったから 本当は色々教わりたいことがありました
今は その残してくれた功績に傷をつけないよう 必死です
死ぬ間際まで 人に必要とされて 人の役に立てるなんて 最高に素敵な事だと
思うから やはり 個人事業こと士業は私にとって魅力的なお仕事です
しかし かあちゃん空気って(笑) じゃあ調査士さんでもう一旗あげて 愛を
再燃焼させてみてはいかがでしょうか?!

147 :名無し組:2007/02/23(金) 17:08:29 ID:???
チャットは他所でお願いします。

148 :ニコ:2007/02/23(金) 17:44:14 ID:???
そっかごめんなさい
去りますー

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)