5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自然災害】世界中から

1 :名無しさんダーバード:2006/01/02(月) 17:38:21 ID:vOMK7eVf
世界中の地震・津波・火山・異常気象などを集めましょう
そして、大事ならスレを作りましょう

488 :よ。:2007/01/22(月) 01:17:45 ID:y1+XZXZo
米・中はなにを考えているのか。早く動け、地球のために。

489 :名無しさんダーバード:2007/01/22(月) 12:19:41 ID:???
世界的暖冬 エルニーニョの影響で 
1月19日17時8分配信 毎日新聞

暖かい日が続き、都心でも梅が咲き始めた 暦の上では、20日は1年間で最も寒さが厳しくなる「大寒」。だが、この冬は平年より暖かい日が続き、東京の初雪は平年(1月2日)より2週間以上遅れている。
 日本に限らず世界各地でも気温が高い。各地の「暖冬」の状況は?【五味香織】
 気象庁によると18日、東京都内で梅の開花が確認された。平年より11日早い。同庁天気相談所は「昨年から気温が高めなので開花が早まったのでは」と話している。
 昨年12月1日から今月17日までの平均気温は全国的に平年より1度前後高い。
 主要都市では札幌市氷点下0.9度(平年比プラス1度)、東京都心8.7度(同1.1度)、名古屋市6.9度(同0.9度)、大阪市8.5度(同0.9度)、福岡市8.8度(同0.8度)。
 このまま推移すれば、1946年以降の統計史上で、冬季としては10位前後の高温となる。
 12月以降、降水量は多く、東京都心は平年の3.3倍だった。一方、気温が高いため降雪量は少なく、東日本の日本海側で平年比11%、西日本の日本海側で29%にとどまっている。
 暖冬傾向は世界各地で見られる。気象庁の発表では、昨年12月の世界の平均気温(速報値)は、1891年以降の統計史上最高となった。
 世界気象機関(WMO)は先月、昨年は観測記録の残る1861年以来6番目に暖かい年だったと発表した。
 昨年11月末までの観測記録に基づく推定値で、特に北半球は過去30年の平均気温14.6度より0.58度高く、観測史上4番目の暖かさになるという。
 世界的な暖冬の背景にあるのが、太平洋中東部の赤道付近で海面水温が上昇するエルニーニョ現象だ。この影響で冬になっても気温が高く、日本周辺でも低気圧がたびたび発生する。
 また、北極周辺の偏西風の蛇行が少なく、寒気の南下が弱いため、ますます気温が下がりにくくなっている。 

490 :489の続き:2007/01/22(月) 12:21:49 ID:???
●ロシア 「130年ぶりの暖冬」といわれるロシア。モスクワでは昨年12月以降、日中気温はプラス続き。今月11日には8.6度となり、11月に降った雪が消えた。例年、釣りファンが氷結した湖上に繰り出すが、
 13日にはモスクワの北約300キロのヤロスラブリ州の湖で氷が解けて遭難した約200人が救助された。死者も数人出た。
 19日はロシア正教の「洗礼祭」の日。河川の氷をくり抜いた清めの場所で寒水につかる儀式が風物詩だが、モスクワ総主教管区は「今年は儀式なしで構わない。信者が凍えることもない」。
 ●スイス アルプス地方には年間8000万人のスキーヤーが訪れるが、いまだにオープンできないスキー場も珍しくない。「標高3000メートル以上のゲレンデは大丈夫だが、それ以下は雪が足りない」(スイス観光協会)という。
 各地で開かれるスキーの国際大会にも大きな影響が出ている。雪不足や直前の大雨で中止となったり、開催地変更となる例が多く、スイス西部レザンで25、26日に予定されていたスノーボードのワールドカップも中止が決まった。
 ●米国 ニューヨークは17日朝の気温が氷点下7度まで下がってこの冬一番の冷え込みとなり、ようやく本格的な冬到来を感じさせたが、それまでは記録ずくめの暖冬が続いた。
  昨年来雪が降らず、1878年の1月4日を約130年ぶりに更新した。
 特に6日にはセントラルパークの気温が22.2度まで上昇し、初夏のような暖かさに。1月の気温としては1950年の最高記録に並んだ。降雪観測は10日。それもわずか15分ほどで、地表に落ちると、すぐに消えた。
 ●中国 28日から冬季アジア大会が開かれる中国東北部の吉林省。スキー競技の会場となる吉林市の北大湖スキー場も雪不足で、昨年11月中旬から人工造雪に取り組んでいる。
 地元紙「ハルビン日報」(電子版)などによると、小型のロケット弾で上空の雪雲を刺激して降雪を増やすロケット弾式人工降雪機や、地上設置型の造雪機などを使い、これまでに約16万立方メートルの雪を造った。
【モスクワ杉尾直哉、ジュネーブ澤田克己、ニューヨーク坂東賢治、北京・西岡省二】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070119-00000015-maip-soci

491 :名無しさんダーバード:2007/01/22(月) 18:16:40 ID:???
今年の夏はマジでやばそうだな
気温上昇に伴った外出禁止令とか出さなきゃ死者増しそうだな

492 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 01:09:07 ID:???
いっぺん環境のためクーラーなしでひと夏過ごしてみたことがあったけど、
暑さで気が狂いそうになった。パニック障害になってたのかもしんない。
あれから夏の到来に恐怖を感じるようになった。

493 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 02:33:19 ID:???
【中国】北京:早春から大規模黄砂が多発の可能性高まる
1月22日14時36分配信 サーチナ・中国情報局

 北京市環境保護局の史捍民局長は22日までに、今年は黄砂に見舞われる日数が多くなる見込みと述べた。降雪量が少ないためで、2006年の17回を上回る可能性がある。
 史局長によると、黄砂の発生を抑えるには年間で10数回の大規模な降雪があればよいが、この冬は各地で暖冬少雪が続いており、
 強い風が発生しがちな早春からは大規模な黄砂現象が発生する可能性が高い。
 チベット自治区のラサ(拉薩)市では、通常3月に発生する大規模な黄砂現象が15日、16日、21日に発生。
 航空便が運休するなどの被害が出た。

最終更新:1月22日14時36分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000012-scn-cn

494 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 19:04:31 ID:mY1XEgUx
ケニアの大規模洪水被害:名古屋第二赤十字病院・技師の山田さん、活動報告 /愛知
1月17日11時1分配信 毎日新聞
 ◇「衛生状態極めて悪い」 ◇4週間の活動報告 国際的支援の継続を訴え
 アフリカのケニアで発生した大規模な洪水による被災者を支援するため派遣されていた、
名古屋第二赤十字病院(昭和区妙見町)の第二臨床工学課長の臨床工学技師、山田悌士さん(49)が帰国。
16日、同病院で約4週間の活動を報告した。衛生状態が極めて悪いことを挙げ、引き続き国際的支援が必要だと訴えた。【木村文彦】
 ケニアで昨年10月から始まった雨期の大雨で、過去50年間で最悪と言われる洪水被害が全土で発生。死者約125人、約72万3000人が被災した。

<マレーシア>洪水で10万人以上避難
1月15日20時7分配信 毎日新聞
 マレーシア南部で激しい降雨のため洪水が発生し、AP通信によると15日現在で10万人以上が避難生活を送っている。
ジョホール州では水位は約4メートルに達し、家屋や道路をのみ込んだ。
同州では先月にも17人の死者を出す洪水に見舞われたばかりで被災者向けの物資が不足しているほか、伝染病の懸念も高まっている。


南米・ボリビア 大雨で非常事態宣言<1/21 15:35> 日テレnews24
 数週にわたる激しい雨に見舞われている南米・ボリビアで19日、非常事態宣言が出された。
 ボリビアでは去年12月以来、大雨に見舞われ、
当局によると、これまでに洪水で1人が死亡し、地元新聞はほかに7人が死亡したと伝えている。
また9つの州で5万2000人が家屋を失うなどの被害が出ているほか、少なくとも100億円以上の被害が出ているとみられている。

495 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 20:14:31 ID:Zdkl+Zg1
>>492
スマンが想像して笑ってしまった

496 :名無しさんダーバード:2007/01/23(火) 20:30:14 ID:rTK8D4Ja





http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1155747673/266



オウム真理教再興計画

497 :名無しさんダーバード:2007/01/24(水) 06:58:49 ID:/1Pz6Qrv
英紙「北朝鮮、寒波で凍死者続出」
 北朝鮮を大雪と寒波が襲い、住民が凍死するなど大きな被害が出ていることが分かった。
 平壌から北東に320キロ離れた高原地帯にある「クガン」村では最近、住民46人が凍死した状態で発見されており、
犠牲者の中には女性や子どもも含まれていた、と英国のサンデー・テレグラフ紙が21日報じた。
 同紙は、平壌駐在の中国大使館高官の話として「孤立した村から非難できた村人は一人もいなかった」とし、「大雪後に寒波が押し寄せ、住民たちも運が悪かった」とした。
 また、北朝鮮北部の山岳地帯では、気温がマイナス30度まで低下し、これまでに300人以上の住民が亡くなったものとみられている。
 同紙は、「北朝鮮住民のほとんどが寒さと闘っている反面、5万人といわれる特権階級は温水や暖房施設の整った平壌で衛星放送を楽しんでいる」と報じた。
チョン・ビョンソン記者 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
North Koreans cut off and freezing to death
By Sergey Soukhorukov in Pyongyang, Sunday Telegraph
Last Updated: 12:02am GMT 21/01/2007
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/01/21/wnkor21.xml

498 :名無しさんダーバード:2007/01/24(水) 07:02:04 ID:/1Pz6Qrv
江原江陵でM4.8地震発生…全国で感知
20日午後8時56分51秒、江原道江陵市(カンヌンシ)西23km地点でM4.8の地震が発生した。
気象庁は「M4.8の地震は、地面と建物が揺れて大部分の人が地震であると感じることができる水準」だと明らかにした。
今回の地震は江原道だけではなく、ソウルや京畿道、忠清道一帯でも感知された。これらの地域の大部分の市民たちが、建物と地面の揺れを感じた。
消防防災庁は緊急災難文字情報システムで文字メッセージ(SMS)を発送した。

韓半島で地震が増加…新たな地震帯に?
20日午後に発生したM4.8の地震のため全国の大部分の地域で震動が感知された。 震央の江原道をはじめ、ソウル・京畿(キョンギ)の一部の地域では高層ビルで大きな揺れがあった。
新年に入って地震が発生したのは今回が2回目。 この10年間に地震発生頻度は2倍に増えている
国内で精密な地震観測を始めたのは1905年。 その後1世紀の間、韓半島で6回、M5.0以上の地震が発生している。
1936年智異山(チリサン)双渓寺付近、78年9月忠清北道俗離山(ソクリサン)、78年10月には忠清南道洪城(ホンソン)で強い地震があった。
80年北朝鮮平安北道義州付近でM5.0以上の地震が観測された。 その後03年白リョン島西南海岸、04年慶尚北道蔚珍(ウルジン)沖と、2年連続でM5.0以上の地震が発生した。
このうち78年忠清南道洪城の地震は118棟の建物が破壊し、2人負傷など、当時の貨幣価値で3億ウォンにのぼる財産被害が出た。
韓半島内の地震は回数が増え、規模も大きくなっている。 90年代初めまで年間20回ほど発生していた地震は00年以降、年間平均40回以上も発生している。 もはや韓半島も地震安全地帯ではないということだ。
これを受け、韓半島地域に新しい地震帯が形成されたのではないかという分析も出てきている。 一部では、日本列島を通る環太平洋造山帯が韓半島活性断層に影響を及ぼしているという話もある。
地震を促進しうるエネルギーを伝え、活性断層帯の地震発生の可能性を高めるという仮定だ。 この仮定によると、次第に拡大している地震の規模も同じところに原因を見いだすことができる。
パク・ヨンミ記者 2007.01.21 17:33:05

499 :名無しさんダーバード:2007/01/25(木) 22:01:48 ID:Xjg5+mZP
少し古い情報ですが
香港で地震 2006年9月14日19:53
 9月14日午後7時53分、香港天文台はマグニチュード3.5レベルの地震を観測した。震源は香港島の南南東約36kmの坦桿島付近と見られ、揺れは約3秒間。
揺れを感じる地震とはほぼ無縁の都市だけに、軽い地震ながら市民の間には大きな不安が広がったようで、翌日の香港各紙はいずれも大きく報道した。
 香港ポスト紙によると、今回の地震を日本気象庁が発表する震度階級に対比させると、震度1(微震)から震度2(軽震)程度の軽微な揺れとのこと。しかし、同夜、天文台には揺れを感じたとの通報が200件以上寄せられた。帰宅後の夕食時にあたったためと見られる。
香港の建築基準には耐震設計は施されていない。ただ、台風が襲来するため、風速250kmの暴風に耐えられることが高層ビルの設計基準となっており、天文台はこれを論拠に、メルカリ震度7度の時、高層ビルが少し壊れる程度。
橋りょう、鉄道、トンネルなどのインフラは7度以下の地震に耐えられ、水道は8度以下に耐えられると説明している。
http://www.hyogo.org.hk/j/topics200609.htm

ミュンヘン再保険のリスク評価で結構災害危険度が高いので不思議に思っていましたが・・

500 :名無しさんダーバード:2007/01/30(火) 09:06:19 ID:???
ここ数日何も無いな〜。
ツマランな〜。

501 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 01:37:28 ID:???
地球温暖化で議論沸騰 IPCC海水面上昇予測「甘い」
1月30日8時0分配信 産経新聞

 地球温暖化の研究や予測を集約する国連の「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)の第4次報告書の気候変動予測が
来月2日、パリで発表されるが、専門家の間からは、報告書案は温暖化による南極やグリーンランドの氷床が急激に溶けていることを考慮しておらず、
海水面上昇の予測が甘いとの批判が上がっている。
 IPCCの報告書が出されるのは1990年、95年、2001年に続き今回が4回目。AP通信によると事前に関係者に配られた報告書案は
今世紀末の海水面上昇を最大58センチと予測している。
 これは、最大88センチとした前回の5分の3にすぎず、トンプソン米オハイオ州立大学教授は同通信に対し、
「報告書はグリーンランドや南極大陸(の氷床融解)について考慮しておらず(予測は)もっと驚くべきものになると思う」と話した。
02年には南極で約3200平方kmの氷床が1カ月余りで消失、
グリーンランドでは1996年の倍の速さで氷床が解けているという。
(杉浦美香)

最終更新:1月30日8時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000009-san-int

502 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 01:39:50 ID:???
氷河の減少、80年代の3倍…気候変動で環境も変化
1月30日13時48分配信 読売新聞

 【ジュネーブ=渡辺覚】国連環境計画(UNEP)は29日、世界各地で氷河の縮小が急激にペースを速めており、2000〜05年の間に観測された氷河融解のスピードは、1980年代の3倍に達したとする最新データを公表した。
 欧州アルプスなど世界の9山脈、約30か所の氷河で行った調査結果によると、各地の氷河の厚さは、平均で年約60センチ減少。この氷が解け出すスピードは、90年代の1・6倍、80年代の3倍のペースに相当するという。
 また、05年に計測した氷河の厚さは、前年に比べて各地の平均で約62・5センチ縮小。04年は、同約72・5センチの氷が消失した。
 調査を担当したのは、スイス・チューリヒに本部を置く研究機関「世界氷河モニタリングサービス」(WGMS)。
 UNEPや各国の支援を受け、各地で氷河の観測を続けている。

最終更新:1月30日13時48分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000004-yom-soci

503 :名無しさんダーバード:2007/01/31(水) 02:12:55 ID:???
インドネシアの約2千の島が「水没」の恐れと、温暖化で
2007.01.30
Web posted at: 17:58 JST
- CNN/AP

ジャカルタ――世界最大の島しょ国家、インドネシアのウィトゥラル環境担当国務相は29日、地球温暖化の影響で同国の約2000の島が2030年までに水没する恐れがある、との見通しを示した。
同国には約1万8000の島があるとされ、大多数が無人。国連気候変動枠組み条約(UNFCCC)事務局幹部と会談後の会見で述べた。
科学的研究に基づく予想としているが、詳細には触れなかった。また、水没が懸念される2000の島が無人なのかどうかにも言及しなかった。
同国務相はまた、温暖化の影響で悪天候が来年続き、インドネシアの米生産量が減少するとの見通しも示した。具体的な数字などには触れなかった。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200701300025.html

504 :名無しさんダーバード:2007/02/01(木) 18:43:01 ID:???
1月の新潟市、積雪なし 1891年以来初
2007年02月01日11時32分
新潟地方気象台は1日、新潟市内では1月、積雪がなかったと発表した。
1月の積雪が観測されなかったのは、1891(明治24)年の観測開始以来、初めて。
佐渡市の相川測候所では1月13日に記録した積雪1センチ未満、
上越市の高田測候所では同1日に観測した12センチがそれぞれ最深積雪。いずれも観測史上最も少ないという。
新潟市と佐渡市相川の1月の平均気温はそれぞれ4.9度と5.8度で、観測史上最高。いずれも平年より2度以上高い。
同気象台によると、2日は寒気が入り込み、新潟県内各地は雪になるが、2月も気温が高く、降雪量が少ない傾向が続くという。

ttp://www.asahi.com/national/update/0201/TKY200702010162.html

505 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 07:05:51 ID:PKXZqdbS
>>504
1月、記録的に雪少なく=全国的に高温−気象庁
2月1日時事通信,毎日、読売

 1月は全国的に高温となり、北日本と北陸地方では過去最も雪が少なかったことが1日、気象庁のまとめで分かった。北極付近に寒気が蓄積され南下が少なかったことと、エルニーニョ現象が重なったためで、こうした気象条件となるのは珍しいという。
 同庁によると、1月は強い寒気の南下が一時的で、冬型の気圧配置が長続きしなかった。このため全国的に高温傾向となり、秋田、盛岡、新潟、神戸など11地点で1月の月平均気温の最高を更新した。
1月の平均気温が最も高かった地点は、仙台市3.8(平年値1.5)、新潟市4.9(同2.6)、神戸市7.5(同5.7)など。観測史上で上位となる地点も相次ぎ、大阪市が7.5度で2位、東京・大手町が7.6度で3位となった。
 本州の日本海側を中心に、1月の降雪量が61年からの統計史上最少を記録した。北陸地方で平年比3%と、1972年の15%を大きく下回り、統計を取り始めた61年以降最少。
北日本の太平洋側と日本海側も最少記録を更新、西日本の日本海側も3%で過去最少タイだった。

506 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 08:40:26 ID:???
海面上昇じわり加速、予測超え年3.3ミリ 米誌発表へ
2007年02月02日07時46分
 世界の最近の海面上昇は平均で年3.3ミリに達し、
「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第3次報告書」が01年に予測した
「年2ミリ未満」を上回っていることが、欧米豪のグループの解析で分かった。
1日付の米科学誌サイエンス(電子版)で発表する。

 IPCCの第3次報告書は、地球温暖化に伴う21世紀末までの海面上昇を9〜88センチと予測、
熱帯低気圧の強まりとあわせ、アジアの沿岸に住む数千万人は移住が必要になるなどと警告した。
ただ、海面が大きく上昇する予想でも当初の上昇はゆっくりで、
06年時点では年2ミリ未満の上昇と考えられていた。

 ところが、研究グループが人工衛星による93〜06年の観測データを解析した結果、
予測の上限をも超える海面上昇が起きていることが分かった。

 観測期間が短いため、今後もこの傾向が続くかどうかは不明としているが、
花輪公雄・東北大教授(海洋物理学)は「IPCCの予測は過大との批判があったが、
海面上昇に関してはそうではないことが示されたと言えそうだ」という。

 同じグループがその他の最新観測データとIPCC第3次報告書の予測を比べたところ、
90年以降の大気中の二酸化炭素濃度の増加は予測通り、90〜06年の気温上昇は0.33度で予測範囲内で高めだった。

ttp://www.asahi.com/international/update/0202/003.html

507 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 09:56:47 ID:WD3ratvE
はははははは

508 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 10:02:51 ID:???
「地球温暖化」などという表現をいつまで続けるつもりなのか。

本来は「太陽熱上昇化」なのにね。
温暖化対策なんて何の効果も無い、無駄な努力。

509 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 12:29:42 ID:YPzftgg/
そうなのか!
「太陽熱上昇化」なのか!
もっと詳しく。よろしく!

510 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 13:50:49 ID:???
報ステ「中国の衛星破壊に怒るのは、各国のエゴ」
http://www.youtube.com/watch?v=TZK0lr4VZpM
あの親中加藤氏は完全スルー!


511 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 15:54:12 ID:???
リサイクル下水、飲むしかない…干ばつ豪、08年から
【シドニー=新居益】干ばつに苦しむオーストラリア北東部クインズランド州政府は28日、下水を飲料用にリサイクル処理した水を同州の一部で2008年から使用すると発表した。

同州は、下水再利用の是非を問う住民投票の取りやめも明らかにした。住民に是非を聞いている余裕がないのが実情という。
州政府のビーティー首相は、「大変な決断だが、水を飲まなければ死ぬ。ほかに方法がない」と、住民に理解を求めた。
地元紙によると、このまま干ばつが続けば、同州の水源は09年に枯れるという。
オーストラリアは現在、史上最悪といわれる干ばつに見舞われており、全国で下水再利用への関心が高まっている。
ただ、住民の抵抗感は強く、最大都市シドニーを抱えるニューサウスウェールズ州首相は再利用に反対を表明、これまでのところ再利用を実施している州はない。
(2007年1月29日22時54分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070129i514.htm


512 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 21:03:55 ID:???
>>509
普通にググレば出てくるだろ
「太陽の温度上昇」とかで

513 :名無しさんダーバード:2007/02/02(金) 22:56:57 ID:6jPg5Thi
インドネシア 大雨による洪水で1万人避難<2/2 21:12>日テレnews24

 激しい雨に見舞われているインドネシアの首都・ジャカルタでは、洪水により、住民の避難が続いている。
 先月31日から続いた大雨により、ジャカルタでは洪水が起き、最大で4メートルも冠水したため、バスや列車が走行できなくなるなど交通機関がまひした。
 2万世帯以上が停電し、電話も一部で不通となったほか、住民約1万人が避難している。
ケガ人などはいないが、インドネシアは現在、雨季にあたり、今後2週間は激しい雨が続く見通し

514 :名無しさんダーバード:2007/02/03(土) 13:56:42 ID:yQe3am7G
シベリアに黄色やオレンジの雪? 体調異常訴える住民も
産経 ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070203/erp070203000.htm
 【モスクワ=内藤泰朗】ロシアの国営テレビ、第1チャンネルは2日、同国中部のシベリアで、黄色やオレンジ色のなぞの雪が広範囲にわたって降り、住民たちの一部が体調の不調を訴えて入院する騒ぎとなっていると報じた。
 それによると、黄色い雪は1日から、オムスクやトムスク、チュメニ、ノボシビリスクなどシベリア各地で観測され、幅数キロメートル、長さ100キロメートルにわたる帯状の広がりをみせた。
 このためロシアの保健衛生当局は、雪のサンプルを採取して調べているが、2日の段階で人体に有毒な化学物質は見つかっていないという。
 ただ、体調の不調などを訴えて入院した住民も出ており、「慎重に調査を続けている」としている。当局側は、黄色い雪が健康に大きな被害を与えるものではないとの見方を示している。
 降雪した地域の近くには、石油化学コンビナートがあり、工場から排出されているガスのほか、中央アジアのカザフスタンとウズベキスタンにまたがるアラル海から吹き飛ばされた砂などの原因が指摘されているが、なぞとなっている。
 アラル海周辺では、ソ連時代に運河建設で取水したことで、干上がった湖底から舞い上がる塩分による住民の健康被害も報告されている。(2007/02/03 10:09)

515 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 09:21:25 ID:fS9RD/5R
>>506 報告書の公式概要・・・やっと見つけた(Scienceは会員のみ)
Climate Change 2007: The Physical Science Basis
Summary for Policymakers

Contribution of Working Group I to the Fourth Assessment Report
Intergovernmental Panel on Climate Change

PDF,21pages,2.20MB
http://www.ipcc.ch/SPM2feb07.pdf

516 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 09:30:02 ID:fS9RD/5R
北京、50年ぶりの干ばつ・市政府 「五輪の給水に問題ない」
北京週報 2007 No.05(1/22-1/28)

北京はいま50年ぶりの干ばつに見舞われているため、五輪や市民への水の確保に懸念が出てきた。市水務局の畢小剛副局長は23日記者会見し、「心配するほどの問題ではない」との考えを示した。
市政府はこれまで数カ所に緊急用の水源施設を建設することで、給水を確保してきた。
緊急措置である「南水北調工程」(南方の水を北方に送るプロジェクト)の京石(北京・石家荘)区間工事を現在急ピッチで進めており、年内に完成、来年第1四半期には送水できる予定だ。
それでも水不足が解消できない場合は、河北省内にある総貯水量数10億立方メートルの西大洋や王快、崗南、黄壁荘など4大貯水池を使用して水を確保する計画。
08年には日間給水能力が310万立方メートルに増えることから、五輪開催中の最大給水量に対応できると見られる。

517 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 09:45:56 ID:fS9RD/5R
NCCが災害支援 ケニアの大干ばつで
クリスチャントゥデイ - 2007年1月25日
 日本キリスト教協議会が今月、ケニアの干ばつと飢饉の災害支援として1200$を寄付したと伝えた。昨年2月には4500$、同7月には2500$ドルを送った。
  ルーテル・ワールド・レリーフ(LWR)は3月まで現地で食糧配給など支援プロジェクトを続ける予定である一方、
それ以外の団体は今月末で支援を打ち切り、その後の計画は未定であるという。
 しかし、ソマリア南部、ケニア北部、エチオピア南部に新たに被害が報告され、NCCは再度募金を呼びかけている。
これらの地域では昨年10月から今年まで激しい雨が続いて河川が決壊し、民家や潅がい施設、農地に大きな被害をもたらした。
衛生状態が悪化しているため今後マラリアなどの伝染病の蔓延が懸念されている。(井手北斗 記者)

ボビーびっくり干ばつで“節水指令”
 豪は干ばつ続き「責任を考えて」 ロッテのバレンタイン監督(56)が1日、キャンプ初日の訓示でナインに“節水指令”を出した。
 「30日分の貯水しかない地域もある。少しぐらい(ユニホームが)汚れてもランドリーは使わず、頭を使って節水に協力してほしい」。
“洗濯制限”まで飛び出した第一声に、周囲も驚いた。 
豪州は5年以上、干ばつ続きで、節水規制が出されている。
昨年からの降雨量減少で、過去1000年で最悪の干ばつになる可能性もあるという。その中で、ジーロング・ベースボールセンターは特別に水まきが許可されている状態だ。

ロッテ炎熱地獄…真夏の豪暑すぎ
ロッテは2日、キャンプ2日目を行ったが、あまりの猛暑に3日と4日の練習開始時間を午前10時30分から午後4時に変更することを決めた。
この日は日陰で計測した気温は1月29日に現地入りして以来最高の38度だが、直射日光の当たる場所では42度をマーク。 
オーストラリアは大干ばつに見舞われている。厳しい給水制限を実施中。水使用制限も行われており、現在は最高の「ステージ4」だ。
ビクトリア州野球連盟は気温38度以上での試合を禁止した。予想最高気温は3日が28度で4日が35度。4日の天気予報には「hot to very hot」の注意まで添えられている。

518 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 17:47:00 ID:InM+fCn/
フロリダ竜巻発生

519 :名無しさんダーバード:2007/02/04(日) 19:28:15 ID:???
>>508
太陽熱が大気への吸収量の増加だろ。
太陽活動の11年周期が説明付かないだろ。

520 :名無しさんダーバード:2007/02/05(月) 00:52:32 ID:FKnaTETj
そろそろ、フォトンベルトの詳細を公表すべきでは。
すべてはこの影響。

521 :名無しさんダーバード:2007/02/05(月) 01:00:25 ID:FKnaTETj
温暖化の原因が、フォトン・ベルトに近づいているためであるとい
い見解を示す人たちがいます。

フォトン・ベルトとは1961年にポール・ヘッセという天文学者
によって発見された巨大な電磁波の雲のことです。1996年には
ハッブル宇宙望遠鏡がその撮影に成功しています。

2000年から2001年にかけて、太陽活動は極大期にあった。従来の
パターンからすれば、2001年でピークを打ち、その後は次第に極小
期に向けて収まっていくはずであった。
 ところが、黒点活動は沈静化するどころか、2002年を迎えたとた
ん、ふたたび活発さを増大させている。
 これは、史上かつてなかった現象であり、NASAは、「太陽の
黒点活動はいま、無秩序状態にある」と発表したそうである。
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k7/170704.htm

522 :名無しさんダーバード:2007/02/05(月) 02:24:46 ID:???
ジャカルタ洪水、20万人が家屋失う
2007.02.04
Web posted at: 17:40 JST
- CNN/AP

ジャカルタ――ジャカルタ特別市を襲っている最悪規模の洪水被害は4日も収束の気配が見られず、これまでに少なくとも9人が死亡、20万人余りが家屋を失った。
当局者らが明らかにした。
前夜の雨で市内各地の堤防が新たに決壊し、住宅地や商業地区は氾濫(はんらん)した河川の泥水で浸水。
水の深さは最大1.8メートル近くを記録した。当局は警戒レベルを最高に引き上げた。
家屋や学校、病院など2万棟が被害を受けている。電気や水道は止まり、交通機関もまひ状態が続いている。
政府は被災者の救援活動を急いでいる。
被災者らは被害を免れた親族や知人の家、モスク、政府機関施設などに避難しているが、中には自宅2階で身動きが取れなくなり、国軍による救助を拒否している住民もいる。
英字紙ジャカルタ・ポストによると、ウィトラル国務相(環境担当)は都市計画の不備が洪水につながったとの見解を表明した。
また、ユドヨノ大統領は、ジャカルタ南方の森林の過剰伐採で集水域が破壊されたことが洪水の原因ではないかと語った。
インドネシアは現在雨季にあり、気象当局は今後2週間も雨が続くと予想している。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200702040018.html

523 :名無しさんダーバード:2007/02/05(月) 02:35:02 ID:???
>>521
さすがは朝日ネット。お隣の国の擁護とは思いたくないが・・・
でも、少なくとも最近の太陽活動と関係がある黒点活動は低下している
http://sidc.oma.be/html/wolfjmms.html

SIDC(Solar Influences Data Center)
最近の太陽の黒点活動の推移
http://sidc.oma.be/sunspot-index-graphics/sidc_graphics.php

524 :ジュセリーノ予言と脅威の一致(世界銀行発表) :2007/02/07(水) 23:28:29 ID:???
ジュセリーノ予言と脅威の一致(世界銀行発表)

世界人口の約1%にあたる7000万人が死亡と発表
http://health.nikkei.co.jp/birdflu/index.cfm?i=2006091706772ph&genreNum=1
 世界銀行は17日、シンガポールで、鳥インフルエンザが世界的に流行すれば
最悪の場合、2兆ドル(約234兆円)規模の経済的影響を与えると警告した。
人から人へ鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)の感染が始まると仮定すれば、
世界人口の約1%にあたる約7000万人が死亡するとのシナリオを明かした。

■■■■■■鳥インフルエンザ「H5N1型」とは?■■■■■■■■
「2011年 鳥インフルエンザが人間へ感染して8千万人が死亡。」
と、ジュセリーノが予言した人間に「空気感染」する鳥インフルエンザ。
(予言はウィキベディアより引用)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8E
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ジュセリーノ予言2chスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168744711/301-400
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170799488/1-100


525 :名無しさんダーバード:2007/02/07(水) 23:34:08 ID:???
<早過ぎる春>エルニーニョ原因 日本の南の高気圧寒気阻む
2月6日3時7分配信 毎日新聞

 日本列島は、全国的に高温と記録的な少雪の暖冬が続いている。気象庁も「ここまでの暖冬は予想以上」と驚く状況で、タンポポが平年より大幅に早く開花するなど「春の前倒し」も起きている。
世界的にも高温・少雪による異常現象が目立つ。エルニーニョ現象が原因とみられる今回の暖冬の背景を探った。【五味香織、須田桃子、中村牧生】
 ■少雪は記録的
 「数十年に一度の少雪。気温の高さも予想を超える」。気象庁気候情報課幹部はこう話す。今回の暖冬の特徴は「少雪」と「高温」。特に、少雪は記録的だ。
 本州の日本海側を中心に、1月の降雪量は統計史上(61年以降)最少を記録。北陸地方では過去最少だった72年の平年比15%を大幅に下回り、同3%となった。
2月に入り、一時的に西高東低の冬型の気圧配置が強まり、降雪もみられたが、日本海側でも累積降雪量は平年の1〜3割。東京都心では、いまだに初雪が観測されていない。
 平均気温も、1月は全国11カ所で最高記録を更新。秋田市2.7度(平年比プラス2.8度)▽新潟市4.9度(同2.3度)▽神戸市7.5度(同1.8度)などとなった。
名古屋市では平年より1カ月以上早い1月24日にタンポポの花が開き、神戸市では平年より22日早い1月31日にウメの開花が確認された。
 こうした暖冬の背景として、同庁は(1)寒気の南下が弱い(2)エルニーニョ現象――を挙げる。
 日本の寒暖は、北極圏で寒気の蓄積と放出を繰り返す「北極振動」と呼ばれる現象が影響する。
一般的に、寒波は北極振動によって放出された寒気が南下して来ることを指すが、昨年12月以降は、蓄積の状態が続いている。このため、日本だけでなく、世界的に高い気温をもたらした。
 さらに、太平洋中東部の海面水温が上昇するエルニーニョ現象が、大気の対流に影響を及ぼしている。冬には西高東低の気圧配置になり、西側の大陸からの寒気により気温が下がる日本列島。
今回は、高気圧が日本の南側にできたため、これが暖気を持ち込み、高気温につながった。この暖気は、寒気の南下も妨げる作用もしている。

526 :525の続き:2007/02/07(水) 23:36:20 ID:???
 日本の南側に高気圧ができた理由は、次のようなものだ。エルニーニョ現象による海水温上昇で上昇気流ができ、その影響で北側に高気圧が発生。
その高気圧が日本の東側の低気圧を例年より東側に移動させ、その影響で大陸の高気圧の一部が移動性になり、日本の南側に流れ出している。
 同庁によると、1月下旬から寒気の放出が始まっているが、日本は暖気の押し上げが強いため、当面は寒気の南下が強まる見通しはないという。
■北極寒気放出なく、欧米高温の主因に
 日本だけでなく、世界の平均気温(昨年12月、速報値)は1891年からの統計史上最高を記録し、平年より0.41度高かった。
特に北米や欧州では高温となり、モスクワ1.2度(平年比プラス6.7度)▽ヘルシンキ3度(同6.5度)▽ニューヨーク7.4度(同4.2度)などを記録した。
こちらはエルニーニョ現象よりも「北極振動」の方が主な原因とみられ、同課は「寒気の蓄積が2カ月ほども続くことはあまりない現象」と話す。
 ニューヨークで1月6日に22.2度の最高気温を記録。1月の気温としては50年の記録に並び、ハワイとさほど変わらぬ「暑さ」となった。
モスクワでは10月末並みの気温で、動物園のクマが1月まで冬眠せず、サハリンでは沿岸の氷上で釣りをしていた400人以上が氷が割れて漂流した。
 欧州でも、雪不足のためフリースタイルスキーの世界選手権が1月から3月に延期されたほか、南仏では、1月に海水浴を楽しむ姿が報じられている。
 東南アジアでは集中豪雨による被害が顕著。インドネシアの首都ジャカルタでは、1月末からの断続的な豪雨による大洪水で、多数の死者が出た。南半球では干ばつの被害が目立つ。
豪州では100年ぶりの激しい干ばつで、羊や牛などの家畜が衰弱。各地で山火事が起きている。

527 :526の続き:2007/02/07(水) 23:37:45 ID:???
 ■雪不足、農業打撃も
 暖冬はさまざまな影響を与えている。
 石油情報センターによると、灯油の店頭価格(消費税込み、全国平均)は昨年9月に18リットル1缶当たり1540円をつけた後に下落が続き、1月29日現在で1385円。暖冬が続けば1300円割れもありうる。
石油元売り各社は「これ以上、在庫は抱えられない」とジェット燃料に加工して輸出するなど対策に追われている。
家庭用の都市ガス販売量も、昨年12月の暖房用需要の落ち込みで、前年同月比6.5%減(日本ガス協会調べ)。1月も伸び悩んだ。
 百貨店などの衣料品売り場では、コートなど冬物衣料の売れ行きが「前年比マイナス」(高島屋)の半面、春物の出足は例年にない早さ。
ミレニアムリテイリング傘下の西武百貨店、そごう各店舗は、昨年より半月早い1月中旬から春物を本格展開し「前年比15%の伸び」と好調だ。
 観光地では、スキー場が雪不足に悩み、ワカサギの氷上穴釣りで知られる群馬県の榛名湖(標高1084メートル)は全面氷結に至らず、
地元漁業協同組合は1月29日、今年の穴釣り中止を決定。解禁なしは初の事態といい、湖畔の商店主は「暖冬を恨むしかない」。
 北陸地方などでは、雪解け水を農業用水に使うため、少雪による水不足を心配する声も出ている。また、サクランボなどは生育が早く「花芽が動き出した後に寒波が来ると、大打撃を受ける」などと生産農家は困惑している。
 ▽東京学芸大の高橋日出男助教授(気候学)の話 エルニーニョ現象が起きると、西高東低の冬型の気圧配置が弱まり、かつ崩れやすくなる傾向がある。12月以降の気圧配置には、確かにエルニーニョ現象の影響が見られる。
日本の東側の低気圧は例年より東側に移動し、西側の高気圧は一部が移動性になって日本の南側へ流れ出している。
ただし、海水温を見る限り、エルニーニョ現象そのものはそれほど強くないので、他の要因もあるのかもしれない。
 現段階で、地球温暖化の影響と今年の暖冬とを直接関連づけるのは難しいが、温暖化が進めば全体的に気温が上昇傾向になるのは確実だ。また、気温の年々の変動幅が大きくなるので、極端な天候が現れる可能性も高まるだろう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070206-00000020-mai-soci

528 :名無しさんダーバード:2007/02/08(木) 06:00:35 ID:???
貯水率50%で取水制限−早明浦ダム「冬渇水」
2007/02/07 09:55

 四国地方整備局や四国四県などでつくる吉野川水系水利用連絡協議会は六日、高松市内で幹事会を開き、
早明浦ダムの貯水率が50%程度まで低下した時点で、香川、徳島両用水への供給量を削減する取水制限に入ることを申し合わせた。
実施されれば、冬場では一九九九年以来八年ぶり。七日に削減率を含めて正式決定する。
一方、香川、徳島両県は六日午前零時から自主削減を開始した。香川が自主削減するのは、冬、夏を通じて初めて。

 同局によると、六日午後八時現在の貯水率は、60・3%(平年値80・5%)まで落ち込んでいる。

 幹事会では、同局が一月の早明浦ダム上流域の降水量が平年の26・8%にとどまるなど極端な少雨により、
貯水量が急減している厳しい状況を報告。その上で、貯水率50%程度での取水制限入りを提案した。
九九年の冬渇水では、貯水率50・2%で20%カットの一次取水制限を実施した。

 自主削減は、香川が香川用水の水道用水を10%、徳島は徳島用水を15%、それぞれカットした。
両県とも取水制限入りまで継続する。同局は「このまま少雨が続けば、十二日ごろに貯水率が50%程度まで落ち込む」とみていたが、
両県の自主削減効果で、「当初予想より取水制限入りを二日程度遅らせることができる見通し」と説明している。

 高松地方気象台によると、四国地方は九日、気圧の谷の通過に伴って一時的に天気が崩れるものの、ダム上流域の高知県中部ではまとまった雨は期待できないという。

529 :528:2007/02/08(木) 06:06:08 ID:???
スマン、ソース付け忘れた。
四国新聞
ttp://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20070207000079

530 :名無しさんダーバード:2007/02/09(金) 12:58:09 ID:???
ボリビアで大水害
 【ボリビア=山城博明通信員】エルニーニョ現象による異常天候で、ボリビアのサンタクルスでは先月末から今月初めにかけ、連日の雨による水害が各地で発生し被害が続出、
オキナワ移住地では第一移住地の西側を流れるパイロン川が増水ではんらんし、水が同移住地の中心地へ流れ込んでいる。
 第一移住地の中心を横断する国道も一部冠水。
コロニア沖縄農牧総合協同組合の第一支所事務所や工場周辺にも水が入り込んでいるほか、第一、第二、第三移住地へと縦貫する通称「貫通道路」も一キロほど冠水。
第二移住地でもパイロン川の周辺地域で農地が水に漬かった。
 コロニア沖縄農牧協同組合(比嘉武浩組合長)では、セスナをチャーターして上空から水害調査を行い、被害規模を調べている。
 今回の水害は一月三十一日から始まり、一、二日をピークに三日現在、水位は下がり始めているが、一九九二年の大水害に匹敵する規模だという。
 農地への浸水も広範囲に及び、主幹作物の大豆は、育成途中で花が咲く時期に当たり、数日水に漬かった状態だと腐食してしまうので被害の拡大が心配される。

沖縄タイムス 2007年2月9日朝刊
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200702091300_04.html

531 :名無しさんダーバード:2007/02/09(金) 19:22:28 ID:???
>>525
気象庁報道発表資料平成19年2月9日付
平成19(2007)年1月の世界と日本の月平均気温について(速報)
〜世界は先月に引き続き第1位を更新、日本も第4位の高温〜
<本文より抜粋>
2007年1月の世界の月平均気温(陸域における地表付近の気温と海面水温の平均)
の平年差*1(速報値*2)は+0.45℃と、1月の気温としては2002年の+0.44℃を超え、
統計を開始した1891年以来、最も高い値となり、先月(2006年12月)に引き続き第1位を更新しました(図1)。
また、同月の日本の月平均気温の平年差*1は+1.44℃と、1月の気温としては1989年(+2.09℃)、
1972年(+1.65℃)、2000年(+1.46℃)に次いで、統計を開始した1898年以来、4番目に高い値(第4位)となりました(図2)。
1月の月平均気温は平年を上回る地域が多く、陸域では先月に引き続き、
ロシア東部からヨーロッパ北部にかけてのユーラシア大陸の中・高緯度のほぼ全域で特に気温が高くなり、
海面水温では、熱帯域のほぼ全域で高かったことに加え、北大西洋や南インド洋西部でも広く高温域が見られました(図3)。
長期的には、1月の世界の月平均気温は100年あたり+0.73℃の割合で上昇し、日本の月平均気温は100年あたり+1.02℃の割合で上昇しています。
これらの要因としては、二酸化炭素などの増加に伴う地球温暖化の影響に、
エルニーニョ現象や十年〜数十年程度の時間規模で繰り返される自然変動が重なったものと考えられます。
http://www.jma.go.jp/jma/press/0702/09b/temp0701.html

532 :名無しさんダーバード:2007/02/20(火) 19:16:50 ID:???
オーストラリアの夏作物生産予測がヤバイ。どの品種も壊滅的だ。

533 :名無しさんダーバード:2007/02/20(火) 22:31:38 ID:???
ペルー、ナスカの地上絵がヤバイらしいぞ
ミステリー的な事象らしい

534 :ジード:2007/02/21(水) 01:17:09 ID:???
いいぞいいぞ!力が支配する時代はすぐそこだ!ハァハァ!

535 :名無しさんダーバード:2007/02/21(水) 09:39:06 ID:???
>>532
オーストラリア農業資源経済局(ABARE)の2006-2007年度の作物生産予測
ttp://www.abareconomics.com/publications_html/crops/crops_07/cr07_feb.pdf
Overviewの所に纏められている
原因は先の旱魃による水資源の不足
夏作物の総生産面積は前年比約53%減
どれも50%以上減るという予測が多いがコメの作付面積89%減が目立つ
綿花の作付面積は57%減
バイオ燃料や飼料に使うソルガムの栽培面積も50%弱の縮小が見込まれる

536 :名無しさんダーバード:2007/02/22(木) 02:27:28 ID:???
オーストラリアで日本に輸出するためにコシヒカリを研究してたけど、これじゃダメだね。

537 :名無しさんダーバード:2007/02/22(木) 07:46:43 ID:???
今年は米所で雪があまり降らない上に、高温で流れ出してるようだから、日本自体も危ないかもしれん。

349 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)