5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電気】理論・回路の質問・雑談【電子】 Part4

1 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 20:18:36 ID:c9dNKZ6W
電気・電子の理論的な学習している人のための質問・雑談スレッド
【電気】
 ・静電気・静磁気、電界・磁界、磁気回路、静電・電磁誘導
 ・直流回路、交流回路(正弦波・歪波、三相、多相)、回路網、共振、フィルタ、
 ・各種ブリッジ、四端子定数、過渡現象、分布定数回路、進行波、等
 ・電磁気学とベクトル解析
【電子】
 ・電子物性、電子デバイス、半導体工学
 ・電子管(真空管・撮像管・光電管等)
 ・半導体素子・回路(ダイオード・トランジスタ・FET・オペアンプ・等)
 ・アナログ回路(低・高周波等)、デジタル回路、電源回路等
【共通・他】
 ・電気・電子に関する数学・物理・化学
 ・電気・電子計測、各種定理、電気電子材料・素子、制御理論など。
等々に関すること。
*質問レベルの目安は幅広く、高校・工高〜高専〜大学以上くらい。
*各種電気・電子関連資格取得を目指している方もどうぞ。

前スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1139102414/
過去スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1118502538/
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098617866/

*電子工作や電力・電気機械、家電などの質問、宿題、初心者の方は他のスレッドへ。

初心者質問スレ その25
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1161361218/
【配線】家庭の電気 質問・対話【家電】part5
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1150011744/
☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆7
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1162207007/
◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談4【発電機】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1146492259/
【注入?】趣味の電子工作Part1【節約?】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1142874628/

2 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 20:19:38 ID:c9dNKZ6W
関連リンク
 ・電気の基礎
  http://www2.tky.3web.ne.jp/~kiyoshi3/m_basic/ba_x_01.htm#denki
 ・電磁気学
  http://yhamamura.hp.infoseek.co.jp/
  http://homepage2.nifty.com/eman/electromag/contents.html
 ・電子回路
  http://www.nahitech.com/nahitafu/index.html
  http://www-nh.scphys.kyoto-u.ac.jp/~enyo/kougi/elec/elec.html
・数学
  http://www4.airnet.ne.jp/tmt/index.html

3 :774ワット発電中さん:2006/11/11(土) 20:46:50 ID:Q7qbBUAJ
3300Vを6600Vに昇圧し、80%コンドルファ始動補償器で
定格6600V15A、最大始動電流100Aの三相誘導モータを回します。
6600Vラインに40/5AのCTを介してSEモーターリレー、
3300Vラインに80/5AのCTを介して過電流継電器が入っていますが
これの保護協調を考えた設定をどうすればいいのか悩んでいます。
どのように考えればいいのでしょうか?

4 :J○_o:2006/11/12(日) 00:32:40 ID:29/lekNA
ざま見ろおまえら。
俺のほうが天才!

5 :東村山シュタイン:2006/11/12(日) 19:09:38 ID:ed6rOz0u
もしかしてニシムラシュタインさん?

6 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 20:53:32 ID:gzpbNNwt
前スレの残課題

988 名前: 774ワット発電中さん [sage] 投稿日: 2006/11/11(土) 18:10:30
分布定数回路の考え方についてなんですが
よくある説明のように波長が短い場合回路の長さの影響が無視できなくなり
回路に距離の概念を入れた回路モデルで組み立てた電信方程式を解くと
波動方程式が出てきて、進行波と反射波が・・・、特性インピーダンスが・・(ry
と考えていたんですが
ここ見ると直流のモデルで分布定数回路の方程式を組み立てているんですね
この場合直流だから波長もなにも無いわけですから
ということは、分布定数回路の本質は無限はしご回路であって波長が短い場合とかは
本質じゃないということなんでしょうか?
ttp://asaseno.cool.ne.jp/tech/dc_bunpu.html
ttp://asaseno.cool.ne.jp/tech/dc_bunpu2.html
ttp://asaseno.cool.ne.jp/tech/dc_bunpu3.html


989 名前: 774ワット発電中さん [sage] 投稿日: 2006/11/11(土) 20:04:13
>>988
具体的な質問にしないと、何を聞いているのかわからないよ。


7 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 20:57:12 ID:gzpbNNwt
前スレの残課題

921 名前: 774ワット発電中さん [age] 投稿日: 2006/11/03(金) 00:41:02
電波の電界強度の計算式
http://www.circuitdesign.jp/jp/technical/siryo3.asp
がこちらに出ています。
3.5,7,14,21,28MHzでの電離層反射の場合は、どのように
電界強度を計算すれば(・∀・)イイ!ですか?
電離層反射のロスと伝播距離の関係も知りたいでつ。



8 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 21:31:10 ID:mczF1e57
>>6
すみません転載していただいて

具体的にといわれても質問は書いてる通りで、ナニカの具体的計算問題の疑問ではないので
そういうようにしか書けないんです
具体的な回路の電流電圧を求める質問なら「初心者スレ」の方が人が多いのはわかっていますが
理論の疑問なのであえてこのスレに書いた次第です
せっかく転載してもらったので、もうちょっと待ってみて
誰も回答がなければそれはそれで仕方ないのでそれで諦めます 

9 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 21:54:15 ID:yB/T1v0L
まあ、>988のリンク先の式と通常のL-Cの式を詳しく吟味するしかないんじゃね。
漠然と本質じゃないと言われても困っちゃうし。

10 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 22:21:20 ID:gzpbNNwt
>>8
>ここ見ると直流のモデルで分布定数回路の方程式を組み立てているんですね
>この場合直流だから波長もなにも無いわけですから
>ということは、分布定数回路の本質は無限はしご回路であって波長が短い場合とかは
>本質じゃないということなんでしょうか?

URLの記事は長くてとても読めないけども、
引用文の解釈からは
・波長を考慮していない直流の回路モデルなので
 高周波上では計算モデルが誤っている。
・よってその仮定で導かれる計算式も誤っている。
と読めます。

とするならば、次なる疑問は、貴兄は計算モデルとして
何を仮定しているのか、ということが知りたくなります。


11 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 19:02:16 ID:TvRIFlHd
>ID:xHAohN93先生!
>「3つの力を統合するのが究極の統一理論」という珍説についてはどこで質問したらいいですか

おぃおぃ。冗談を真に受けないでくれよ。
真空のエネルギーはまだ仮説段階で存在や正体の証拠はわかってないんでしょ。
おいらはNHK特集のサイエンス番組で見た。
真空のエネルギーの研究者は東大の佐藤教授だっけか?


12 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 19:41:05 ID:v6M/ze4U
要はエーテルは存在するということでよろしいか?

13 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 19:49:58 ID:AzEQbIGi
わからない事は全部真空のせいにすれば理論が組み立てられるんだな

14 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 23:46:26 ID:TvRIFlHd
>>12
マジレスすると、マイケルソンとモーリーの光速度測定実験で
エーテルの存在は否定されました。

>>13
私のは正直よくわからないのですが、
真空とは言っても何もない空間ではなく
エネルギーの高い状態を入れる器(時空?)が無いことを
言っていたようです。

真空のエネルギーなくして、ビックバンやインフレーションは
説明できないというような話でしたが詳しいことはわかりませんでした。


15 :774ワット発電中さん:2006/11/15(水) 20:31:21 ID:xWLpX7Ng
エーテルが無いとMPが回復できないんですが。

16 :774ワット発電中さん:2006/11/15(水) 23:02:26 ID:4/dfqm6z
メーテルを代わりに使うといいよ

17 :774ワット発電中さん:2006/11/15(水) 23:46:24 ID:W275I0Ba
ttp://www.nagoyatv.com/index.sms

18 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 19:39:48 ID:nGLXy4/r
乱数の発生についてお聞きしたいのですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%AC%E4%BC%BC%E4%B9%B1%E6%95%B0
いま最もよく使われている方法は上記ページにある
「混合合同法」というアルゴリズムですよね?
このことでちょっとお聞きしたいのですが
ap + q = a'
という式にある値を代入してその中間の値を抜くことで擬似的な乱数を作り出せるというのは
分かります。しかしこの最初のシードとなる数値はどのようにして決めるのでしょうか?



19 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 20:06:18 ID:g0aC18Cn
数学板にでも行ってください。
「アルゴリズムをどうやってハードで実現するか」のような質問なら
ここでもいいだろうけど。

20 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 23:47:34 ID:vDGXy4wa
>>19
発言制限のような言い方は、憲法違反じゃないの?
>>18
数学板にも専門家はいるけど、まず、ネット検索で引っかかる記事を
漁ってから、情報不足なら、必要な書籍買うといいと思う。

21 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 23:55:50 ID:vDGXy4wa
>>18

>下の式に適当な a、p、q を代入する(必要な桁数が採れれば何でも良い)。

文字通りの説明なんじゃね。適当に長い桁の乱数っぽい数字を
選べばいいんじゃないかな。説明文読む限りでは厳密なもんじゃないけど、
大きめの素数がいいかもね。

22 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 00:24:49 ID:DP0wLcGJ
>>18
取りあえずは実験的にシードを選ぶしかない.
不適切な初期値だとすぐに非周期数列部分が終わって,周期系列部分(ループ)に突入する.

電気・電子系の工学的応用では混合合同法などよりM系列信号や,M系列信号から生成した疑似乱数を用いることが多い.
シミュレーション等で非常に周期が長く多次元分布の性質の良い疑似乱数が必要ならメルセンヌ・ツイスタ(MT)を使うのが今の常識.
ただし暗号学的に安全な乱数を必要とする場合(暗号関係のアプリケーション)にはM系列やMTはまったく不適.

23 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 01:28:57 ID:P0taMhif
>憲法違反じゃないの?

アホ晒しage

24 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 08:56:06 ID:FtiOcnmS
え。とりあえず自分の誕生日入れるんじゃないの?

25 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 16:14:49 ID:Wwp2IUCT
MOSFETって何て読みますか?
モスフェット?
モスフィート?


26 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 17:41:48 ID:e/O/650O
モスエフイーテー

27 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 22:24:42 ID:ftCcy4wQ
なまってるよー。
「くいんとりっくす」

28 :25:2006/11/21(火) 18:22:04 ID:4/GBPyTO
誰も知らないんですかーーーー?


29 :774ワット発電中さん:2006/11/21(火) 18:32:20 ID:4A0cWQFo
>>25
モスエフイーティー
もしくはモスフェット

30 :774ワット発電中さん:2006/11/21(火) 18:56:00 ID:ksJ7i3lD
FETをフェットとは読まんな、俺は

31 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 18:19:23 ID:+r5sCOZa
すいません

トランジスタを
増幅器として用いる小信号動作
スイッチとして用いる大振幅動作

この2つの違いを

特性曲線上の動作点
等価回路
入出力特性
伝達特性

の4点から言うならどのように言えばよいのでしょうか?

文献など調べたのですが全くわかりません…
初歩的すぎるのでしょうか…

32 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 18:31:22 ID:wHSF4x11
>>31
教科書欲嫁

33 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 18:56:10 ID:pOBQ/nkD
今オシレータを作ってるんですが、ノイズや変調率以外に具体的にどのあたりを
改善したらよいと思いますか?
オシレータにとって重要なステータスとは他にどういったことですか?

34 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 19:02:05 ID:rpQKMpdF
温度や電源電圧、経年変化に対する安定性

35 :774ワット発電中さん:2006/11/22(水) 19:18:27 ID:wHSF4x11
>>33
ノイズと変調率を同一視しているんじゃね。
ノイズは低いほど良い。
だがノイズと一口に言っても色々あるし。
また、変調率は規定値がある。

>>ステータス

…?


36 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 09:18:19 ID:iGeHei8n
>> ステータス

貴族のことじゃないかな。イギリスの王子が危ういテロ? 攻撃の、攻撃方に立って、
無残 (無事) にも事前に露見・失敗して、でも、罪は問われなかった、
とかいうような、超法規的措置の話じゃないか。

部品が壊れる・壊れない、思ったように動く・動かない、とは別次元の話だろな。
それで失敗しそうでヒヤヒヤさせてくれるのが、S○NYタイマーのメーカー。

37 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 10:31:37 ID:62oHdnaB
映画のDVDを買いました。これはパソコンでも見られるし、
TVにつないであるアクオス・レコーダでも見られます。
それなのにアクオス・レコーダで録画したDVDが
パソコンでは見られません。DVDをCD-DRIVEにセットしても
Diskな無いと認識され、再生できません。
なぜですか?


38 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 10:58:25 ID:pqgClFJ8
>>37
よくあるのは、
レコーダで、パソコン等で簡単に再生できるように記録するモードと
そうでない記録モードを切替えるメニューがあるのに、
「マニュアルをまともに読んでいなかったので知りませんでした。」
というオチかな?

39 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 11:19:05 ID:oUCzpJ/c
初心者スレでスルーされちゃったんで、こっちだったら聞いてもいいですか?

ゼーベック発電について教えてください。
現段階でエネルギー変換効率の最高記録って何%くらいですか?

40 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 11:34:45 ID:62oHdnaB
>>38
マクセルの録画用DVDを近くのDIY店で買ってアクオス・レコーダで
HDDに録画した番組をDVDへCOPY操作したのです。
ところが、どう操作しても形式が違うというメッセージで録画できない。
でマニュアルを読むと地デジの録画はCPRM対応DVDでないと
録画できないという注意書き。結局、買った1500円のDVDは無駄で
CRRM対応のDVDを買いなおした。
今度は録画(COPY)できたのだけれど、パソコンで再生できない
・・・という状態です。
CPRM対応DVDに録画した地デジ番組を
パソコンで見る方法は無いのでしょうか?

41 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 11:39:40 ID:62oHdnaB
>>39
それ駅の改札口床に置いた足ふみ発電機でしょ。
TVで見たけど、あんな低効率・高価格のものを使うと、
それの生産にお金がかかるし、その生産過程ででる二酸化炭素排出
の問題があり、作ってはならないものと思ったよ。
環境負荷が高く経済的メリットも無いので価値が無いだけで無く、
地球環境に迷惑な代物ですね。


42 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 11:43:18 ID:ZyULeupT
>>40
ある

43 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 12:35:12 ID:62oHdnaB
CPRM対応DVDに録画した地デジ番組を
パソコンで見る方法を教えて下さい。


44 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 12:57:24 ID:pqgClFJ8
>>43
対応する環境を揃えれば良いだけの事
一例、ttp://panasonic.jp/support/p3/cprm_connect.html

45 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 13:06:54 ID:62oHdnaB
>>42-43
http://72.14.235.104/search?q=cache:KjvIHBbxRBgJ:www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040416/dev065.htm+CPRM%E5%AF%BE%E5%BF%9CDVD%E3%80%80%E9%8C%B2%E7%94%BB%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

・・・これ買う以外に方法ないの? (買う気がおこらない)

46 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 13:10:44 ID:62oHdnaB
>>44
見ました。
パソコンのメディア・ドライブと再生ソフトも必要では、
今の当方のパソコンでは不可能なわけですね・・・残念。

パソコンで地デジ録画が見られないのは不便です。

47 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 13:37:51 ID:Wi8/Eap9
>>46
どんなパソコン持ってるか知らんが、
アナログでキャプチャーするという手もある。

48 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 17:56:17 ID:62oHdnaB
>>47
2003春に買ったまだ新しいDELLのPCです。
CPRM対応DVDに地デジ番組を録画した円盤をドライブにセットして
エクスプローラのDドライブをダブル・クリックしても
メディアが無いと判定されてます。

49 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 18:20:06 ID:RhKQOpBU
>>48
2003年ものだと新しいとはいえない、
DELLのPCと言われてもいろんなのがあるし。

それはさておき、
Dドライブ(DVDドライブだとおもうが)をダブル・クリックしてもだめ。
DVD再生ソフトで再生。
ただし、ドライブとソフトがCPRMに対応していないと無理。


50 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 19:26:54 ID:E+ifhi/Z
>>37
DVDをCDドライブにセットしてもダメだろう
DVDドライブにセット汁

51 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 19:36:12 ID:62oHdnaB
>>50
DVD対応のドライブなんですよ。
DVD再生ソフトにかけてもファイル名も出ないので
CRRMの著作権保護は、DVD対応ドライブでも読めない
特殊なフォーマットなのではないかなと。
市販の映画DVDは何の問題もなく、DISK入れたら
自動再生が始まります。

52 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 19:58:04 ID:ZA2KlYJT
>>51
そこまでわかっているなら

        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)


53 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 20:02:08 ID:62oHdnaB
Sony Play StationのCDをパソコンにかけても
ファイルリストすら何も見えないじゃないですか。
それと同じ状態ですよ。


54 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 14:09:25 ID:RAfqjofk
PlayStationのCDはファイル見えるだろ。
全部見えるわけじゃないけど。

55 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 17:05:44 ID:TofliMoG
メーカに聞いたらVHSへのアナログ変換でも
著作権ガード信号が入るそうですよ。
この問題簡単には解決しない感じ。

56 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 17:46:26 ID:QAvbWCIQ
>>55
つ「画像安定装置」

57 :774ワット発電中さん:2006/11/25(土) 22:27:42 ID:yCeqrZcm
すいません、キャリヤの寿命の公式

n=n。exp(-t/τ)

からτを求めるにはどのように求めればよいのでしょうか?

58 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 04:45:24 ID:lvWKOyvc
>>57

指数関数と対数関数について、数学を復習するべし。

59 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 10:02:56 ID:Su+ZsfAj
n=n。exp(-t/τ)
n/n。=exp(-t/τ)
ln(n/n。)=ln(exp(-t/τ))
ln(n/n。)=-t/τ

τ=-t/(ln(n/n。))

60 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 11:56:25 ID:bGNfiAup
>>57は、もしかして
「eのx乗」をexp(x)と表記する(こともある)ことを知らないのだろうか?
それだけならまだ安心?だが。

それとも指数関数や対数関数をぜんぜんわかっていないのだろうか?
とすれば理工学の分野に進路を求めること自体、無謀な気がする。


61 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 12:19:39 ID:Su+ZsfAj
>>60
優秀な中学生が、大学の電気の入門教科書を先行学習しているかもしれない。

62 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 23:19:14 ID:BQDOiwki
門外漢ですが、
あれまあ、n。 って n0 (n_0) のことなの?
こんな書き方をしてもいいの。こんな書き方を許してくれる
【電気電子】理論・回路の質問 の回答者の皆様には脱帽します。

63 :59を書いた俺:2006/11/27(月) 23:26:27 ID:oLQJgizR
>>60
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%A2%E6%95%B0

・・・eがどうやって出てきたか覚えてる? 俺は忘れているのだけど
上のWikiを読んでも物理的意味がピンとこない。
円周率πならわかりやすいけどeの意味は何?

64 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 00:25:17 ID:X4EyyJc1
>>63
オイラーは計算魔だったというウワサもある。exp(x) は微分しても積分しても・・
あれは論理的に解が求まったのでなく、演繹的に求まって「しまった」ものじゃないかな。
あとづけで、いろんな e の表現方法があることがわかったのだろう、とか。
以上言いたい放題でした。

65 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 00:33:01 ID:clW6XFTE
eっちゃ0から無限大までの階乗の逆数の総和だったっけ?

66 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 01:19:08 ID:X4EyyJc1
>>65 釣り氏乙

67 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 09:48:25 ID:dXV3HQpd
インバータ盤の中に、DBRなるものがついているのだけど、これって何なのでしょうか?
今日、DBRのサーマルがトリップして、どうしていいか、なにやっているものかわからず
なのも対処することができませんでした。
誰かおしえて・・・

68 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 19:29:23 ID:/q41tMoK
インバータのDBっていうと回生抵抗器だな。

69 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 20:01:34 ID:2MIOaC+k
>>67
スレ違い。こちらでどうぞ
◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談4【発電機】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1146492259/l50

なんに使ってるインバーターなのか等もっと詳しく


70 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 20:33:08 ID:dXV3HQpd
>>69
誘導ありがとう。
そっちで聞いてみます。
送風機でつかっているインバータです。

71 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 20:40:34 ID:Xtch1TCf
>>69
いちいちスレ違いって追い出すのは如何なものか。
回答できるなら回答すべし。
出来ぬなら過剰な発言規制を遠慮願いたい。
日本は自由の国ですから。

72 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 20:56:40 ID:aAJPWw34
しかし「餅は餅屋」という言葉があるのも事実
専用スレがあるのなら、そちらに誘導する方が「知識の集積」には有効だ罠

ついでにツッ込むなら、>>71が答えてやればイイじゃんって感じ

73 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 21:14:53 ID:Xtch1TCf
>>72
誘導スレは電脳死が出没して痴漢されるからng

74 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 01:15:29 ID:JGE2zgSj
まぁ37とかの方がよっぽどスレ違いな訳で
その流れの中で67を他スレに誘導するのはカワイソス

75 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 14:27:10 ID:90bSZt/q

スレ違いとさかんに言う仕切り屋は、昔、nifty serveというパソコン通信で虐められた世代の
生き残りかもしれない。nifty会員の仕切り行為は、抗争に発展する、厳重で恐ろしいものだった。
またniftyという富士通の子会社も不誠実で無責任で金銭欲の深いな悪の体質だった。
インターネットの自由な世界に、そんな心の狭い考え方を持ち込まないで欲しい。

76 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 14:59:32 ID:74+5QEAt
>>75
スレ違い
@nifty関連はnifty板へ

77 :774ワット発電中さん:2006/12/04(月) 18:29:16 ID:7xG/ISSD
>>76
スレ違い厨ウザイ。
言いたいことあるならこちらへどうぞ。
電気電子板自治スレ 3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1136634729/l50


78 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 00:59:34 ID:Pw6+fsob

赤外線レーザは現存するでしょうか。
目的は暗距離の暗視スコープ製作です。


79 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 01:02:22 ID:UIhuHWIW
>>78
現存もなにも、CDプレーヤーなんかには必ず一個入ってますが?

>目的は暗距離の暗視スコープ製作です。

まずは、日本語の勉強、それからデータシートを読むための英語の勉強、
次に基本的な電子回路の勉強をしてから考えましょう。

80 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 08:49:11 ID:Pw6+fsob
>>79

>データシートを読むための英語の勉強、
>次に基本的な電子回路の勉強をしてから考えましょう。

何を根拠に言ってるわけ? 根拠なしに、その馬鹿にする言い方は軽石さんですか?

81 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 10:25:22 ID:KW7s44g4
クソスレ

82 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 11:56:50 ID:RIf+nlU1
最高の賛辞だなw

83 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 13:29:50 ID:nVVT+Rv5
英語は大事だよ
日本語のデータシート無いのなんてザラだし

ところで「暗距離」って何?

84 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 14:14:33 ID:uVX+TkWv
そもそも>>78の聞きたいことがはっきりと分からない

85 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 14:18:35 ID:3iwOYbCr
>赤外線レーザは現存するでしょうか。
>目的は暗距離の暗視スコープ製作です。

私が購入出来るような赤外線レーザー発射装置はあるのでしょうか?

目的は覗き用の暗視スコープ制作です。

(By 人工無能翻訳 for Esper Ver.0.01)


86 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 14:29:16 ID:AvPJ6yTn
>>78,80
なんでも駆るにするお前が大馬鹿なんだよ。

>赤外線レーザは現存するでしょうか。

赤外線レーザーでググレばこの質問の答えは小学生でもわかるだろう。
それが判らん所でグズ確定。

そんなおまに>>79は日本語の勉強とアドバイスしているんだよ。
感謝しても文句を言うのは筋違い。

おまいは赤外線レーザーの入手が容易か知りたいだろうと丁寧に解釈してあげているのが判らないから救いようがない。


>暗距離の暗視スコープ

暗距離ってなんだろうね。
自分の作りたい物とその構造をちゃんと認識するのが先だな。
なぜ赤外線レーザーがいると思っているのかぜひご教授ねがいます。
暗視スコープをつくりたいなら、まず入力デバイスの入手が最優先だろう。



87 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 15:13:04 ID:8ejrZJtO
暗距離でググると中国語のページしかひっかからないね。
あちらの方なのでは。

88 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 16:45:13 ID:Pw6+fsob
>>83-87
ありがとうございます。小額3年生の学校参観日に
同級生の女子が切れいな服をみんな着てきて、
なぜか目覚めてしまって、好きな女子のスカートをめくり
興奮を覚えました。女子もきゃーと言いながらも喜んでくれたので
すが先生に酷く怒られて、それ以降、何もできない男に
なってしまいました。

89 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 16:57:21 ID:nVVT+Rv5
>>88
あー、どっかで見たな、そのコピペ

で?

90 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 18:17:12 ID:Pw6+fsob
>>89
なんだぁ、猫の絵描いてた電波君じゃないか。

91 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 18:18:22 ID:Pw6+fsob

電波はわんぱたーんだよね。テラ(・∀・)ワロス!


92 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 19:04:07 ID:nVVT+Rv5
猫の絵ってなんだ?
んなもん生まれてこの方描いたことないぞえ

93 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 21:29:29 ID:uVX+TkWv
大方適当にコピペ貼って意味不明な質問をした事を誤魔化そうとしているだけ

94 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 22:51:08 ID:Pw6+fsob

電波君二人目。( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

95 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 09:25:49 ID:PGoGkDEc
>>94
一人目が ID:Pw6+fsob なのはわかるんだけど二人目って誰?

96 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 21:43:04 ID:0zc1aag4
>>95
幻覚でも見えとるんじゃね?

97 :774ワット発電中さん:2006/12/12(火) 01:27:38 ID:Qc7/OAHF
どこかで見たやり取りだと思ったら雑談スレか

98 :電験3種:2006/12/14(木) 00:42:08 ID:/RFmcE1y
銅線でできた一つのコイル温度上昇を、抵抗法によって測定する。今、20℃の
時の抵抗値が0.64Ω、温度上昇後の抵抗値が0.72Ωを得たとすれば、温度上昇は
何℃になるか?
ただし、20℃における銅の抵抗温度係数を255/1℃-1として計算せよ。

わかる方 教えてください(ToT)/~~~   


99 :774ワット発電中さん:2006/12/14(木) 18:11:22 ID:8escGuuY
>>98
マルチスンナ・・・誰も答えてくれないぞ。

100 :電験3種:2006/12/15(金) 01:37:47 ID:1n/Kn4HU
>>99
マルチってなんすか?

101 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 01:43:13 ID:GwxR+Fa0
マルチポストか小娘ロボットか好きな方を選べ

102 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 14:24:47 ID:zEdmdP/C
>銅の抵抗温度係数を255/1℃-1として
まずここを何とかせねばなるまい

103 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 22:10:59 ID:1mv0T2lb
トランジスタ増幅回路の交流負荷直線と動作点Qの求め方教えてください。


104 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 23:17:25 ID:Q6SRy/TF
すみません、、、どうしても分からなかったので、
よろしくお願いしますm(__)m
LとCと可変抵抗の回路です。。。

次の図のような回路において、可変抵抗VRを変化させても
VRに流れる電流IRが一定であるための条件を求めよ。
また、そのときの電流値IRはいくらか。
ただし、交流電圧Eと各周波数ωは一定とする。

            →IR
○------L------------
↑        │   │
│        │   │
E         C   VR
│        │   │
↓        │   │
○-------------------

105 :104:2006/12/16(土) 01:37:50 ID:JWerHIuq
自己解決しました。。。
ただの共振回路の問題ですね・・・

106 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 02:09:40 ID:xtfsMmsW
>>103 丸投げしているという、自己認識は微塵もないのかな。

107 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 04:03:06 ID:gF7MZb6O
2chは口語で何か投げ込めば回答が返ってくるブラックボックススクリプト


昔の漫画とかアニメに有ったような「おい、コンピュータ、答えろ」の世界だな。

108 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 19:46:08 ID:m3SLlYqt
今から変調、復調について(FM、AMだけでなくFSKとかASKも含めて)
勉強していきたいのですが、入門編のような分かりやすい参考書をもし
ご存知でしたら教えてくださいm(__)m

109 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 19:53:18 ID:m3SLlYqt
>>103
Qは直流負荷線で求められるよ。
交流負荷線は交流負荷を求めればQを基準にして書ける

110 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 20:29:20 ID:pRKiUwwb
>>107
人工知能 ならぬ 人口知能だな

111 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 20:44:44 ID:TJ93u9p8
>>109
なんか言っているようで、実は何も言っていない。政治家 (屋) に
なったほうがいいと思うが?

112 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 21:01:02 ID:xuBXbclH
>>111
え?ちょっと大雑把(失礼w)だけど、>>103の答えになってるよ。
交流負荷線の具体的引き方は「自分で勉強しる!」ってスタンスだと思うけど。

113 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 21:30:42 ID:TJ93u9p8
>>112
おまいは政治家にはなりそうもない。それはそれでいいとして、
>>103 への答えはどうなったの?

114 :103:2006/12/16(土) 21:58:42 ID:uw9abf3N
私の質問が曖昧だったようでしてすみません。
交流負荷線と動作点Qを求めたいというのはそのとおりなのですが、ちょっと回路を見せないとどうもこうもいかないようなので。

一般に負荷線は、I=V/Rで表されるということは間違いないですか?
また、"交流電流を流すとコンデンサが短絡となる"という解説があったのですがこれは周波数を∞と考えているということなのでしょうか?

この2点が解ればおそらく問題は解決します。


115 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 23:31:43 ID:GO4LO8PW
あってる。
>110は質問の仕方があまりに悪かったから多分冷たく返したんだろ
Qは直流成分のキルヒホッフで求まる。
んで、多分学生実験くらいの話だと思うから交流の周波数は∞
キャパシタはショートと考えればよかけん


116 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 23:34:47 ID:GO4LO8PW
↑訂正
>110→>109


交流負荷って交流成分に対する負荷のことだから一応>109は間違えたことは言ってないな

117 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 00:45:58 ID:4EcQyuI4
すいません、
ダイオードの順方向抵抗とは何の事なんでしょうか?
順方向電圧÷順方向電流の事ではなさそうですが…

118 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 03:17:18 ID:tn1Op5ad
エミッタ接地回路で、周波数を上げていくと、電圧増幅度が、
小→大→小と変化していくのは何故なのか教えて頂けないでしょうか?
教科書にはその解説が書いてありませんでした・・・。
このようになる理由を知りたいです。お願い致します。

119 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 08:13:45 ID:vxsq50Nf
その、載ってないっていう教科書のタイトルを挙げてほしい

120 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 16:32:10 ID:3Lrm/YZB
質問です。

論理回路(特にAND回路、OR回路)を作る時に抵抗が必要な
理由がわかる方いらっしゃいますか?資料にはダイオード
3つと、抵抗1つで構成されているのですが、抵抗が無いと
AND、OR回路は動作しないのでしょうか・・・ネットで調べても
論理回路と抵抗を絡めた内容が見つからなかったため質問
させていただきました。よろしくお願いします。

121 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 21:10:13 ID:YZfHeqe1
>>103
「初めて学ぶ 電子回路入門ビギナー教室」の23ページ。
アマゾンで注文

122 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 23:09:40 ID:W7mqeOAY
真空管でオーディオ機器を作ると音が良いというような
話を本などで見ますがそんなに違うものなのでしょうか?
それとも単にレトロな音質に変わるだけなのでしょうか?


123 :121:2006/12/17(日) 23:12:48 ID:YZfHeqe1
誤記。23ではなくて32。

124 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 01:15:15 ID:fQYySMbR
>>122
そう言われているが実際には出力トランスが音質を支配している。
詳しくはオーオタ板へどうぞ。

125 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 02:16:00 ID:A1vcNMOU
>>120

ダイオードは電流の方向を制御する。
普通、入出力は電圧で規定する。
抵抗器が無いと電流の出力を電圧にできない。

あと、ダイオードの順方向電圧(Si:0.7V前後)を考えると
TTL 5Vぐらいを出し入れすることになるから
抵抗を入れないと上手く出力してくれないので、汎用性が無い。

126 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 02:19:12 ID:A1vcNMOU
>>118

エミッタ接地回路というよりは、容量結合エミッタ共通増幅回路のことだと思う。

低周波→結合キャパシタがハイ・インピーダンスに作用するので増幅できない
が、結合キャパシタがない回路ならDCからOK。

高周波→ミラー効果などの影響で増幅度が下がる。もちろんTrのβも関係する。

127 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 02:26:09 ID:A1vcNMOU
>>117
順方向抵抗は、一般に動作抵抗のことを言うと思う。

ある程度DCバイアスをかけた状態で、交流電圧vを重畳したとき
rd=∂v/∂i が動作抵抗。ここでiは交流電流とする。

普通、VT:熱電圧≒25〜26mV
     I:(mA) DCバイアス電流
として、動抵抗rd=VT/I で小信号に対して線形近似計算ができる。

順方向電圧÷順方向電流でも、まったくの間違いではないと思う。

128 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 02:36:15 ID:A1vcNMOU
>>108

無線系であれば
テキストブック 無線通信機器 日本理工出版
無線機器システム 東京電機大

などいかがでしょうか?

もう少し進んで
フーリエ解析 H.P.スウ 森北出版

もっと数学的になると
情報理論の教科書など参照してみてください。

現場的な知識なら
無線によるデータ変復調技術 CQ出版

など役立つヒントがあるかもしれません。

129 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 02:38:41 ID:A1vcNMOU
>>114 ちょwww
周波数が∞じゃなくて、キャパシタの容量が∞って考えるぞ。普通

130 :114:2006/12/18(月) 07:06:24 ID:u8eHSaF2
>>129
コンデンサの容量が∞ですか?
しかし、コンデンサの容量の値は与えられてますし、一般的にコンデンサは値が小さいので、∞にはならないと思いますが・・・?


131 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 08:39:10 ID:4B8NRBxe
>>130
だからさ、>129も>114も結果として同じことを言ってるんだよ。
| 1/(jωC) | << R
の条件が成り立つ領域を考えなさいってこと。要するにコンデンサの部分を短絡してもいいでしょ。
ただ、ω→∞にしちゃうと寄生のL分によるインピーダンスも無限大になっちゃうとか言う副作用も
あるので、ω→∞と言う発想はあまりしないんじゃない?と言うのが>129の考え方だと思うよ。

132 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 11:37:56 ID:OlmS9m76
>>114
「変位電流」でぐぐってみそ


133 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 14:10:14 ID:2GbgP+9Z
>>124
すいません、オーオタ板ってどこのことを
指しているのですか?


134 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 14:31:01 ID:nwy3lBXz
LM741というオペアンプの周波数特性が書いてある規格表を探してるんですが
どなたかご存知ありませんか?

135 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 14:32:23 ID:sm1qXQqK
「音が良い」という判断基準が個人によって異なることと客観的な物理量との乖離を認識できない点とか

136 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 14:52:49 ID:Zv/yFEg0
>>133
ピュアAU
ttp://hobby8.2ch.net/pav/

好きなスレを選べ。


137 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 16:09:53 ID:Sm2ltAXo
そのピュアって、人間が純粋で簡単に洗脳されるという意味なのかな、かな?

138 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 16:11:20 ID:3JwRZ98a
>>134
一体あなたは何を探したと言うのか
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=LM741+data+Sheet&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

139 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 16:13:57 ID:3JwRZ98a
>>137
見てみりゃ解るけどどんな理屈スキーよりすれっからしな堅物も集ってくるし
なにより一番多いのはオカルターを釣ろうとするやつ。魚も釣られなれて食いの渋い事渋い事。

140 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 17:49:59 ID:OlmS9m76
詳しいですねw

漏れはいったことないけど


141 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 18:40:29 ID:TdIEugFM
手持ちの科学電卓は10^100が最大数です。
一方WindowsXPの電卓は
100!=9.3326215443944152681699238856267e+157
このようにとてつもなく大きな数でも計算できます。
有効桁数も大きく、どのような計算方法を取っているのでしょうか。



142 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 19:01:07 ID:TdIEugFM

http://www2.yuden.co.jp/hp/com/catalog/PDF_CATALOG/PDF/EFBA_E.PDF
にあるフェライトビーズの周波数特性を見ると
周波数が高くなるほど抵抗分が増え、
リアクタンス成分はある周波数を極大にして下がる傾向にあります。

コイルの一般知識ではZ=R+2πfL で周波数fに比例して
インピーダンスZが増加、抵抗成分Rが一定なのに、この知識が通用しません。

フェライトビーズの中ではどうしてこのような不思議な現象が起こるのでしょうか?



143 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 19:38:13 ID:4B8NRBxe
>>142
それがフェライトの性質だから・・・っていうのはあんまりなんで、ポインタだけ。

鉄損と銅損でググると、高い周波数でRが大きくなる理由がわかると思うよ。
あと、フェライトの(透磁率の)周波数分散性を調べると、インダクタンスがなぜ、
ピークを持つのかわかると思うよ。ちなみに、Xは寄生容量にもよるから、結構
複雑な動きをすると思うよ。

144 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 21:46:31 ID:TdIEugFM
>>143
ひとまずここを見つけました。が非常に理解するのがむつかしいです。

ノイズ除去用インダクタ
http://www.koaproducts.com/basic/inductor3.htm
  フェライトは高周波において磁気抵抗が大きくなり、通り抜けようとする磁束が熱エネルギーに変換されます。
この現象を逆手にとって、ノイズ除去に利用するのがフェライトビーズインダクタです。

フェライトで閉ざされた空間内の銅線には、電子や原子核レベルの動きは、どのようなもの
になっているのでしょうか。周波数が高くなると銅線ではなくフェライト側に熱がより多く発生するのは
何故なのでしょうか。





145 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 22:01:50 ID:kxVN5uNg
直流200Vの電圧をかける配線って直径が1mm位でも十分かね?


146 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 22:13:11 ID:4B8NRBxe
>>144
そんなに難しい話じゃない。
銅線を電流が流れる→銅線まわりに磁界が発生する→フェライトは透磁率が高いので磁束は主としてフェライト内に閉じ込められる
銅線を流れる電流が時間的に変化する→フェライト内の磁束が変化する→電磁誘導により電位を生じる
→フェライト内を電流が流れようとする→フェライトの電気抵抗が大きいので電流が流れると熱としてエネルギーを消費してしまう

で、磁束の変化は周波数に比例して大きくなる(だって微分だしね)ので、周波数が高くなるほど、フェライト内を流れようと
する電流が大きくなり、したがってフェライト内で消費されるエネルギーが増える。

古典的な電磁気学の範疇で十分説明可能。

ただし、もっと厳密な話(フェライト内での磁区の移動によるエネルギー消費とか、周波数分散による透磁率の変化等については
物性の勉強をしないとだめ)

147 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 22:21:37 ID:4B8NRBxe
>>145
電流による。使用する導体径は電圧じゃなくて主として電流で決まる。
(最小導体間距離を確保しないと絶縁破壊するけど)

148 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 22:34:55 ID:kxVN5uNg
一応接続する装置はカタログ値でmax5Aとか書いてあるが絶対そんな電流は流さない・・・。
ちなみに5Aだとどれ位必要になるかね?

149 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 23:03:10 ID:TdIEugFM
>>146
なるほど。周波数が高いほど磁力線の束の変化もそれに比例して
増えるのがフェライトの発熱の原因なのですね。
TDKやMurataだのEMI部品を製造している会社では、
これらを物理学的、物性学的に突き詰めて考えるのでしょうかね。多分。

150 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 23:34:51 ID:OlmS9m76
>>141
信用してはいけません


151 :141:2006/12/18(月) 23:41:11 ID:TdIEugFM
最新の科学電卓は表示は10桁です。
このうち実数の正確な桁は9桁まで正しく
最下位1桁は下の11桁目が四捨五入されたもの
すなわち10桁の表示を全部正しいと考えて良いのでしょうか。

152 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 23:43:54 ID:TdIEugFM
>>151
経験的にはFORTRANでは実数計算では
短精度では全然使い物にならず、
倍精度でなんとか使えますが、
NEWTON法の計算でも求まる値は
正しい有効数字はそんなに多くなかった経験があります。

153 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 00:44:41 ID:nTRcVfyT
気持ちがよいくらい見事な自演w

154 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 03:43:00 ID:5Mnz9n43

ここにも自演がいた
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1165919841/67-68

流行ってるんだろうか


155 :151-152:2006/12/19(火) 08:11:59 ID:hko0ekT8
>>153
151-152は自作自演ではなく151を152で補足説明したものです。
152は回答ではなく質問の補足で、自演回答ではないんです。
意味がわかりにくいかな?数値計算の初歩program経験があると
この計算誤差の問題の意味が切実にわかると思うのです。
ということでわかる方検討を期待してお待ちします

156 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 08:23:35 ID:2RDvaUI6
数値計算のプログラミングを学んだ人が、コンピュータでの
数値の表現方法を知らないとは思えないんだが。
誤差を気にする人ならなおさら。

157 :151-152:2006/12/19(火) 16:17:57 ID:hko0ekT8
>>156
不動小数点はむかしガッコで習った通りなのですが
http://msugai.fc2web.com/java/binary.html
経験的には倍精度でないと、NEWTON法もルンゲ・クッタ法も
良い結果がでなかったです。
倍精度でも有効数字はそう何桁もなかった。
10桁なんてとてもとても。信用できるのはせいぜい数桁。
単精度では全然ダメダメ。

電卓では高精度のためにどんなプログラムになってるんでしょうか。

http://www5.airnet.ne.jp/tomy/cpro/mpa.htm
かろうじて持っている情報として多倍長不動小数点プログラム


158 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 18:20:08 ID:hko0ekT8
>>157
×不動
○浮動
・・・orz

SHARP最新電卓 EL-520Eでは内部演算で仮数部14桁で表示10桁
表示最終桁で原則±1の誤差。
n!、x√、exp(x)、y^x などの繰り返し計算では誤差が集積される場合ありと。

以前から思ってるんだけど、計算誤差範囲がわかる計算機があるといいなぁと。
従来の計算機では、表示桁のどこまで正しいと信頼できるかわからないのですねー。

159 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 18:51:14 ID:/wL6tZH3
コンピュータと電卓の実数計算を精度だけで比べてもしょうがないんじゃないかな。
コンピュータの実数計算には精度はそこそこでいいから速度重視っていう場合も多くあるし。
いま、電卓スレが2つくらいあるからそっちへ行ってみたら?

160 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 20:34:53 ID:uDDM1p4A
任意精度の浮動小数点演算ライブラリーなら GMP (GNU multiple precision arithmetic library)。
数式処理プログラムにおまけでついているやつなら MAXIMA。
UNIX 系統なら bc とかいろいろあるよ。全部 free で入手可能。

161 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 20:36:39 ID:uDDM1p4A
ちょっと言い忘れ。前記の bc は電卓みたいなものです。

162 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 22:31:11 ID:hko0ekT8
>>160
MAXIMAはインスコはしてあるんですが、出番がありません。
具体的でどういう場面で応用されてますか?

微分方程式も解けるらしいのですが、どうしても式は手計算でやりたくなってしまいます。
微分方程式を解く必要性もそう頻繁には発生しません。
モータ制御やってる時は色々浮動小数点計算もプログラムに入れていたのですが
ここのとこは整数計算すらない文字列処理ばっかりプログラムする傾向があります。
xml、soap,html、mime等・・・

163 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 02:07:12 ID:+uotennV
そこでRubyですよ

164 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 07:34:50 ID:EIffuSuw
>162
最近、数式処理プログラムを使った用途は:
等価回路伝達特性の計算式の整理。IIR フィルターの係数計算 (アナログフィルター近似法)。
3点を通る放物線の式係数 (暗記なんてしてない)。無理に使おうと思ってもそれは無理。

165 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 19:28:30 ID:wuZU1R0u
>>164
おー。すばらす。使う人が増えるといいね。

MAXIMAへリンクはっときます。
http://phe.phyas.aichi-edu.ac.jp/~cyamauch/maxima/

166 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 21:51:11 ID:rB98u73v
>>165
多重帰還アクティブ フィルター の回路定数を、パラメーター (f0, Q, R0 とか) で表したい。
Web で捜したけど見つからなかった。関係式もろもろは TI 社の pdf 資料があったので、
それは一応信用することにして・・。
いろいろいじくっても、求まらない! 求まるはずがない。そうなんだ、回路定数に
制限をつけなくちゃ。制限をどうやってつけるのか。これとこれの比を最小とかいう
制限は実によさそう。で、微分が0のところはどこですか?・・

わぁ〜 解けた。数式処理プログラムを使わなかったとしたら、投げ出していたと思います。
たいへんお世話になりました。ありがとうございます。

167 :166:2006/12/22(金) 05:39:28 ID:GFkcEGXy
そうだ、私の WEB ページの宣伝でもしておこうか。
http://www.d1.dion.ne.jp/~river_r/bell/synth/synth.html
これの最後のほう、「数式処理プログラム MAXIMA も使いました。 主な関係式は:
・・・ 途中経過は省略して SPICE 語に翻訳すると」
これの「・・・」のところで >>166 みたいな計算をしていたんです。

http://www.d1.dion.ne.jp/~river_r/bell/ が私の WEB ページの URL です。

168 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 22:44:31 ID:qBtepid9
>>167
見ました。相当量の情報なのでありがたいです。
しばらく消さないで置いといてくださいね。よろしくです。

169 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 00:24:06 ID:6U8QUlK9
常温でもっとも電気伝導度の高い物質は金でしたっけ?


170 :お祭り好きの電気屋  ◆gUNjnLD0UI :2006/12/27(水) 00:42:44 ID:rq+vUOzi
>>169 銀。 金はさびないので接触抵抗が小さい。→それでコネクターとかに使う

171 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 05:21:12 ID:M29u8MlP
R-LC並列型の問題を出されましたが どうも解けません
解析解はあるのですか? ラプラス変換、微分方程式どちらでもいいので
参考事例などもあればURLを教えてください

172 :171:2006/12/27(水) 05:55:49 ID:M29u8MlP
すいませんてんぱってますね わたし

もうちょっとアタマ冷やして質問練ってきます

173 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 19:50:23 ID:KT9FuJnm
>>171
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/~phlabex/LabExercise/LCR/frame/lcr1nf.htm
が参考になるよ。


174 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 21:51:12 ID:vIfzfHwY
>>173
ありがとうございます 引き続きがんばります

175 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 18:19:38 ID:/qd9U1AA
>>171-174
水をさすようで悪いが、いくら厳密な解析解を得たところで、それってどんなの?
という疑問は解消しない。
「R-LC並列型の問題」って、LC 並列共振回路に R が並列ダンピング抵抗として
接続されたものだろう。減衰振動の典型ではなかろうか。

176 :774ワット発電中さん:2006/12/30(土) 19:50:39 ID:UiC65nqi
Δ→Y変換は力ずくで解くしかありませんか?

177 :176:2006/12/30(土) 21:36:53 ID:UiC65nqi
Δ→YではなくY→Δでした。
Δ→Yなら簡単に求められるんですがY→Δだと非常に面倒です。
地道に計算して解くしかありませんか?

178 :774ワット発電中さん:2006/12/31(日) 21:01:29 ID:E22VtYau
>>175
ルンゲクッタ法による数値解の誤差を評価する課題です。

179 :171:2006/12/31(日) 21:12:23 ID:E22VtYau
なお Mathematicaで解析解は求まりましたので質問は撤回します
みなさん、ありがとうございました

でもルンゲクッタの数値解が発散してしまう ブツブツ シミュレーション板逝ってきます。

180 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 00:23:27 ID:vxd/0iyi
オーディオアンプの性能として、「接続可能なスピーカーは4Ω以上」と
いった項目があります。
疑問なのですが、トランジスタアンプであれば、コレクタに流れる電流は
ベース電流のhfe倍で限定されるので、接続されるスピーカーのインピーダンス
は関係ないように思われるのですが、、、
なぜですか?

181 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 03:09:16 ID:Wc8Vv93v

じゃあ、スピーカーのインピーダンスが0、つまり短絡でも
トランジスタは壊れないとでも言うのかね?



182 :お祭り好きの電気屋  ◆gUNjnLD0UI :2007/01/01(月) 03:16:55 ID:RG4dX1w4
 ★みなさま、明けましておめでとうございます。★

>>180 ちょっと難しく考えすぎ、と、いうか考え方のアプローチがちょっと違う。

 オーディオアンプ(に限らないけど)の出力段はオペアンプと同じような物
となっており、内部インピーダンスは限りなくゼロに近い。
特にパワーアンプの最終段はスピーカーを駆動するために大電力
すなわち高電圧(100W・8Ωなら約30V)大電流(100W・8Ωなら約3.5A)
の出力となる。そして、先に言ったように出力インピーダンスが低いため、
たくさんの電流を流しても出力電圧は維持するように動作する。
30V出力しているなら相手のスピーカーが16Ωだろうと2Ωだろうと
30Vだそうとする。
 そのため、接続されるスピーカーインピーダンスが低いほど
アンプからは多くの電流が流れることになり、定格を超えれば壊れてしまう。
別の言い方をすれば、一つのコンセントから多くの家電品を使うと
ブレーカーが落ちるというのと同じ事。
コンセントの電気は100Vを負荷に関わらず維持する。(でないとと困る)
たくさんの電球をぶら下げるほど電流が流れる。
アンプも同じで同じラインからいくつもスピーカーを繋げば
それに見合っただけの電流が流れるのだ。
2個なら倍、3個なら3倍・・・そのままである。

 因みに放送アンプのシステムは送出最大電圧が100Vと定義されており、
トランスなどでインピーダンスを買えることにより所要の出力を分配するように
なっている。インピーダンスを高く設定すると音が小さく、低く設定すると大きく
なる寸法だ。此で定格出力以内で自由に分配できるようになっている。

 また、車用のスピーカーに4Ωが多いのは電源電圧が12Vしかないという
制約を克服するため。BTLにしても理論上8.5Vしか出力できないので、
スピーカーインピーダンスを下げることで大音量を得ているというわけ。
(高出力アンプは電源回路で昇圧している。昔のは出力トランスでインピーダンス
  変換していた)


183 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 09:35:00 ID:yM4D7xBw
>>180
簡単に言うとオーディオアンプは定電圧回路になっているから。
さらに最終段の構成ははコレクタ出力(エミッタ接地)ではなくエミッタ出力(コレクタ接地)になっている。
これらの言葉を調べていけば疑問は解けると思うよ。

184 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 11:49:38 ID:ScMZ37Jq
>182>183 レスどうも。
8割方理解出来たような気がします。
まだ少しトランジスタの“hfe”に考えがしばられてるのですが、
最終段がエミッタ出力の時、最終段の前段にコレクタ損失の定格を超えないような
最終段に流すベース電流を制限するような回路を設ければ、スピーカーのインピーダンスが
0(実際はあり得ませんが)でも問題ない という考え方はあってますか?
要はコレクタ損失の定格を超えないように電流制限回路を設ける という考え方なのですが、、

185 :180:2007/01/01(月) 11:53:56 ID:ScMZ37Jq
>181 レスどうも
そうなんです、スピーカーのインピーダンスが0でも問題ないような
気がして困ってるんです。
その理由は>>184です、、、

186 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 12:15:06 ID:/kCKPvbB
>>184
トランジスタ回路の増幅度 = hfe ではないよ。
”電圧増幅回路”、で調べよう。

完全な定電圧電源回路と考えると電流制限回路は意味がある。
実際の電源、実験用でも製品用でも、ではそのような回路になっている。
アンプとした場合そのような”短絡保護”をどうするかは設計者の考え方次第だね。
でもスピーカーのインピーダンスが0ってどういう状態を想定しているかな?



187 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 13:12:23 ID:2CmMNbM5
過負荷をつないで電流制限回路が作動しつつ無理矢理動作させていたら
音が歪みまくって聴けたもんじゃないだろ。

188 :774ワット発電中さん:2007/01/01(月) 20:54:26 ID:zYbwW+Bk
>完全な定電圧電源回路と考えると電流制限回路は意味がある。

実にむづかしいことを言っている自覚がないらしい。それはそれでコワイ。

189 :お祭り好きの電気屋  ◆DaFrJSS.cI :2007/01/01(月) 22:40:59 ID:+RLZnBWo
 取り敢えずこの図を見て欲しい。
これはよくあるパワーアンプ出力段の+側のみの簡易モデルである。

つ http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio1209.jpg

 まあ、いわゆる「エミッターフォロワー」である。
この回路は電流のみを増幅して電圧はほとんど変化しないという
特徴がある。 だから、この前のプリアンプ最終段で目的の電圧まで
増幅しておかないといけない。また、電流についてもパワートランジスターを
十分にドライブできるレベルまで増幅しておかないといけない。
(実際には此をドライバー段ともいう)

 で、何で電圧が変わらないかというと、出力(スピーカー)が
エミッターに入ってることに寄る。
トランジスターはその性質でベース←→エミッター間の電位差は約0.6Vとなる。

ここで例えばベースに10Vぶち込んだとする。 
   ↓
するとそれによりたくさん電流が流れようとする
   ↓
するとエミッターには負荷抵抗がぶら下がっているから当然電圧が上がる。
   ↓
相対的にベース←→エミッター間の電圧が役0.6Vになったところで平衡する。

と言う動きをするのだ。 これは一種の100%負帰還と言える。

 んじゃ、ここで負荷抵抗が限りなく0だったとする
もう解るよね。出力端子の電圧上がらないから止めどもなく電流流れちゃう。

 んじゃ、ここで最初に言っていたhfeで考えると、
その前のドライバー段でもうすでに0.1A程度は流せるほどに増幅してある。
ここで、このパワトラのhfeが100倍だったとする。
すると何も制限がなければ10Aも流れてしまう。 此ではトランジスターでの
熱損失が始末出来なくなり壊れてしまう。・・・と言うわけ。

 実際には一定以上の電流が流れようとするとベースの信号をスルーして
リミットする保安回路が付いている。
しかし、此が作動するときにはもう波形は首チョンパの状態となり(クリップという)
実際に音を聞いていても割れてしまってオーディオとしては落第になる。


>最終段に流すベース電流を制限するような回路を設ければ、スピーカーのインピーダンスが
>0(実際はあり得ませんが)でも問題ない という考え方はあってますか?
>要はコレクタ損失の定格を超えないように電流制限回路を設ける という考え方なのですが、、

 これは業務用アンプ(ヘビーデューティユース)の設計では実際にそうなっている。
短絡事故の時でもメイントランジスターが飛ばないために保護回路がある。

 しかし、それでも鉄壁の保護は難しく、逆を言うと半導体がナーバスとも言えるのだが、
いざやってしまうと昇天してしまうことが多い。

190 :180:2007/01/02(火) 00:45:58 ID:YA2a12jz
皆様レスどうもです。
>189さん、図入りの説明痛み入ります。感謝です。

9割5分理解出来たような気がします。ほぼスッキリしました。
残り5分の残りの疑問は、自分でも疑問がなんなのかわかりません、、、

191 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 00:50:14 ID:bCcKFF7Z
>・・radio/src/radio1209.jpg
しかし、ケタナイ絵だな。

192 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 03:05:28 ID:DP9Igi8/
ちょっとスレ違いかも知れませんが
円周率πって無理数で表されるわけですけど
この桁数について何か世界記録ありましたよね?
コンピュータの処理能力の限界なのでしょうか?
それとも計算アルゴリズムによるものなのでしょうか?
このことについて調べているのですが
解説してくれているサイトが見つからないので
どうかよろしくお願い致します。


193 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 03:34:38 ID:bCcKFF7Z
>192
ググレ。って、わからないのかもね。

194 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 09:03:57 ID:wtV/faJc
>>192
メモリの限界

195 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 12:09:55 ID:RPMpYu0i
ちょっとググったら2002年の時点で約1兆2,400億桁か・・・
このぐらいの桁数になるとなにが限界って”むなしさ”じゃねーの?
超高価スーパーコンピューターに長時間やらせる仕事が円周率の計算
とゆー。

196 :お祭り好きの電気屋  ◆gUNjnLD0UI :2007/01/02(火) 12:38:53 ID:CgHnsl/M
>>195 逆にスパコンの実負荷試験としてスーパーπを走らせることもあるみたいよ。
実際に全演算能力を使うから負荷試験の題材としては好適なんだとか。
スーパーπはパソコン用(一般用)のものもありネットで公開されている。
ベンチマークオタクも御用達。

 つ http://www1.coralnet.or.jp/kusuto/PI/super_pi.html

197 :192:2007/01/02(火) 13:30:31 ID:DP9Igi8/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%91%A8%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

すいません、このページに載っていました。
最高記録保持者は日本人(のコンピュータ)なんですね。
でも計算させて、正しいかどうかはどのようにして証明するのでしょうか?
その方法がないということは
この桁数の限界というのはコンピュータの桁数処理の限界ということなのでしょうか?


198 :192:2007/01/02(火) 13:35:48 ID:DP9Igi8/
すいません、うまく読み込めていませんでした。

>>194
でもHDDをメモリの代わりに使うなどすれば無限に計算可能であると思うのですが
或いはすでに計算した桁の値を随時HDDに保存しながら計算させれば
いくらでも計算出来るように思うのですが。
確かにPCにかかる負荷は大きいのでしょうけど
無限時間与えれば無限桁計算出来ると思うのですが
間違いなのでしょうか?

それと>>197でも述べましたが、その計算が合っているかどうかは
どうやって調べるのでしょうか?


199 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 13:48:48 ID:DP9Igi8/
>>194
でもHDDをメモリの代わりに使うなどすれば無限に計算可能であると思うのですが
或いはすでに計算した桁の値を随時HDDに保存しながら計算させれば
いくらでも計算出来るように思うのですが。
確かにPCにかかる負荷は大きいのでしょうけど
無限時間与えれば無限桁計算出来ると思うのですが
間違いなのでしょうか?

それと>>197でも述べましたが、その計算が合っているかどうかは
どうやって調べるのでしょうか?


200 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 13:50:35 ID:DP9Igi8/
なんかギコナビか2chのサーバーがおかしいようです。
連投すいません。


201 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 15:23:27 ID:hHwA0YdJ
アルゴリズムが正しければ計算の結果は正しい

202 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 17:18:14 ID:wtV/faJc
無限のHDDがあれば漏れも欲しいよ

203 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 17:31:35 ID:4n09x6RT
同じアドレスに上書きし続ければ無限に計算可能なんだが
不都合はあるのだろうか

204 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 17:51:41 ID:DP9Igi8/
>>202
理論上無限という意味です。
メモリとは違ってHDDはスペースさえあればいくらでも
増設出来るはずなので理論上無限に計算することが
可能だと思うのですが。
それとも約1兆2,400億桁というのがそれほどまでに
高容量なのでしょうか?

一応ちょっと計算してみました。
4byte≒10^3
1兆桁≒10^1000000000000≒10^1000000000000byte=10^1000Tbyte
かなり概算ですけど、これくらいでしょうか?
確かにものすごい容量ですね。
ということはコンピュータの処理速度がすごいのではなく
これだけのHDDを購入する資金と置くスペースを確保する資金力が
すごいと結論してしまって良いのでしょうか?


205 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 18:01:17 ID:PVrz6k/9
増設すればするほどデータを舐めるのにかかる時間が無限に長くなっていく訳だが。
結果だけ格納すればいいと思ってねえか?

つーか板違いだ。



206 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 21:20:54 ID:hHwA0YdJ
何処まで計算するか 出来るか が問題ではなくて
如何に早くスマートに計算するコンピューターが出来たかを宣伝する>メーカー
如何に早くスマートに計算するアルゴリズムを考え出したかを示す>数学者

207 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 21:46:54 ID:XuA0XEa3
>>204
4桁の10進数を保存するのに1Kバイト??

208 :774ワット発電中さん:2007/01/02(火) 22:15:17 ID:0JyAD2ES
10進4桁(14ビット)+フラグ1ビットチェックサム1ビットを2バイトでパッケージング
1兆2400億桁÷4桁=3100億パッケージ
3100億パッケージ×2バイト=6200億バイト≒620ギガバイト

HDD大容量化の著しい昨今、大した容量じゃないな

209 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 01:46:47 ID:FwKzBjxS
計算結果が表示されるホームページがあったんだけど
ブラクラかと思ったw

210 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 20:18:52 ID:WAElvRvX
>>208
どういうことですか?
どういう計算をしたのですか?

>>209
URLを貼ってくださいませんか?


211 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 20:23:04 ID:elAKv5au
>>210
どういう計算って書いてあるじゃん

212 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 20:57:41 ID:WAElvRvX
だって
4byte≒10^3≠1Kバイト
じゃないのか?

213 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 21:17:05 ID:elAKv5au
>4byte≒10^3
が何を示してるか判らん
式の右辺の単位は何?
んで、左辺の4バイトって何のこと?

214 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 21:27:51 ID:1j2YQOkm
もっと単純に計算すればよい。
1桁分の数字を4Bitで表現する(0〜9)
1兆2400億桁=1.24e12桁
=4*1.24e12bit=6.2e11BYTE=620GB

それと、πの計算は、違うアルゴリズムで計算して、
数字の確認を行うことになっている。

単に計算機のスピードを競うだけなら、数字の確認は要らないだろうけど。

215 :sage:2007/01/03(水) 21:34:54 ID:J9eodGCk
アルゴリズムを知れ

216 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 04:31:31 ID:xs5H2kFP
リアル消防かな

217 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 04:51:22 ID:Mw2/eI3m
ビットとバイトを混同してる上に、何か根本的に勘違いしてる希ガス

218 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 05:13:57 ID:MtR4UXjN
1兆が突然10の1兆乗になったりしてるし…

219 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 06:25:03 ID:IoKB6Gjv
10の1兆乗?
どこが?

220 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 06:32:49 ID:Mw2/eI3m
>>219
>>204の、
> 1兆桁≒10^1000000000000≒10^1000000000000byte=10^1000Tbyte
じゃね?

221 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 08:49:51 ID:IoKB6Gjv
>>220
あっ、208や214のことじゃないのね。
で、620GBってのはあってるんだよね。

222 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 12:46:28 ID:kAp0O+my
1兆桁っていうことは0が1兆個並ぶわけだよね?
というとは10の1兆乗と等しいわけなんだけど
どこがおかしいの?
教えてよ!!!

223 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 13:02:12 ID:IoKB6Gjv
難しかったら、わかる範囲にまで縮退するか、変数を0とか∞にしてみたときに
矛盾がないかとか考えるようにした方がよい。

例えば、3桁の結果を表すのに、10^3データが必要なのではなく、
3文字のASCIIを収納する場所があればよい。

これでわかった?

224 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 13:28:50 ID:kAp0O+my
むはっっっっ、
重大な計算間違いをしていました。

話は戻りますが620GBほどの容量で良いのであればもっともっと
大きな桁まで計算可能ではないのですか?
記録を出したのは2002年と書いてありますが、
このときにはRAIDとか250GくらいのHDDであればすでに
製造されているはずです。
なぜもっと大きな桁まで計算しなかったのでしょうか?

それともしかして2002年から誰も記録を塗り替えようとしないのは
出来ないのではなく、やったとしてもこのITの成長速度著しい今、
塗り替えたとしてもすぐに誰かに追い抜かれてしまからなのでしょうか?


225 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 14:02:30 ID:icqiZczI
なんだこのどちて坊やは

226 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 14:13:00 ID:fs2ABq5v
たたかいはむなしい、と言ったのは誰だったか・・・・

227 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 14:15:24 ID:Mw2/eI3m
>>223
数値をテキストで管理するのは冗長だけどなw
BCDの1桁4ビットなら、容量はASCIIの2分の1だ

228 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 14:43:51 ID:0cglVZuU
>>225
お城スレや高周波スレに居た奴じゃね?

ID:kAp0O+my は数学スレ行った方がいい希ガス。
πに関心持ってるのは、こっちの板より向こうの板の方が多いだろ。

229 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 23:03:26 ID:JcQP/HRP
>>175

微分方程式を解く必要あり。
RLC直列回路では、解の式は、特性方程式の
判別式D=0、>0、<0で3通りに分かれた。

並列RLC回路は、本当に減衰振動の解だけでいいのかな??

230 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 02:06:33 ID:RMFryOdm
>>229
>並列RLC回路 (の解) は、本当に減衰振動の解だけでいいのかな?
ありがとう。でも、まさか発散振動にはならないでしょ。R はエネルギーを
消費するから。
あ、そうか、入力を勝手にステップ応答とか、デルタ関数かと勘違いして
いた。このへんが間違いなのかな?

231 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 14:24:16 ID:JcEMlkZw
東京ホビーの電子工作講座って昔やったことあったけどパーツの読み方ぐらいしか
分かるようにならんかったのよ。(キットは多いのでハンダ付けは小学生でもマシになる?)
やったことある人ってアレの後は何で回路の勉強したんでしょう。
誰か覚えのある人教えて。本はググると多いしキットは高いし…。・゚・(ノД`)・゚・。

232 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 22:04:22 ID:EbF7iuwD
TTL規格表

233 :774ワット発電中さん:2007/01/11(木) 13:37:17 ID:HLmm5kR1
回路に詳しい方、どなたか4桁加減算回路について教えてください。


234 :774ワット発電中さん:2007/01/11(木) 13:41:07 ID:mk0c7Fj0
>>233
「4桁加減算回路」って、BCD 4 桁 (16bit) のこと?
それともバイナリー演算+十進変換をしてもいいの?

235 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 13:52:31 ID:6UvA9t69
すれ違いならすいません。
専門的な内容だったので、電気・電子板にきました。
今、専門分野の論文を翻訳してこいと言われて
http://www.sciencedirect.com/science?_ob=ArticleURL&_udi=B6TXF-4M7CDJH-1&
_user=2584559&_coverDate=12%2F15%2F2006&_alid=522876190&_rdoc=14&_fmt=full&
_orig=search&_cdi=5589&_sort=d&_docanchor=&view=c&_acct=C000054637&_version=1&
_urlVersion=0&_userid=2584559&md5=05581fe4e091d0085fd33df2f447a141
このページを翻訳するのですが、あまりにも専門的すぎて手も足もでません・・・。
(URLが長すぎたので、改行してのせています。)

どなたか翻訳のお手伝いをしてくれませんか?
おねがいします。卒業がかかってるんです。

236 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:05:22 ID:ENyZViSI
>>235
> おねがいします。卒業がかかってるんです。

卒業できなかったら2ちゃんの責任だ!と言い出しそうなので却下。

237 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:08:33 ID:ENyZViSI
>>100の相手をするのは大真面目に過ぎるかもしれないが・・・

マルチポスト
http://e-words.jp/w/E3839EE383ABE38381E3839DE382B9E38388.html
> まったく同じ文章を複数の掲示板やニューズグループに投稿すること。
>
>  複数の掲示板に出入りしている人はあちらこちらで同じ記事を何回も読む羽目に
> なるため、マルチポストを嫌う傾向が強い。また、返事がないからといって同じ掲示板に
> 何回もマルチポストを続けていると、掲示板荒らしとみなされ、投稿を削除されたり
> 出入り禁止になる場合もあるため、マルチポストは行なうべきではない。

238 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:11:17 ID:ENyZViSI
>>237は手違いですた・・・orz

239 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:19:26 ID:6UvA9t69
>>236
卒業できなかったら、ふがいない自分の責任です・・・
どうかお力添えお願いします。

240 :のうし:2007/01/12(金) 14:25:37 ID:YKmzaCi3
翻訳を選択できないのか?

241 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:27:41 ID:6LPjWb+X
>>239
そのURL、お金払わないと見れないようなんだけど・・・?
宿題スレで、分からない部分だけ貼って質問したほうがいいよ。

242 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 14:59:03 ID:6UvA9t69
>>239
ありがとうございました。

243 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 16:08:12 ID:6UvA9t69
すいません
>>242
でした。


他の板できいてきましたが、やはり専門的なことで誰も返答してくれません・・・。
http://www.sciencedirect.com/science?_ob=MImg&_imagekey=B6TXF-4M7CDJH-1-18&_cdi=5589&_user=2584559&_orig=search&_coverDate=12%2F15%2F2006&_sk=998649996&view=c&wchp=dGLbVlz-zSkWb&md5=cc967e839ee7f265d03a4ee7c0e5e67b&ie=/sdarticle.pdf
これなんですが、大まかでいいんでどなたか手伝ってくれませんか?
ずうずうしくてすいません・・・

244 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 17:58:11 ID:palJI+D6
ごめん、そのリンク先ってログインが必要で読めない。
手助けしてあげたいけど、どこが分からないのかが分からないんだ。

245 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 18:22:37 ID:L09RQhF9
そんなことは俺様には関係ないね

246 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 18:29:06 ID:1Bz2QEW0
何で他人の卒業の為に、金払ってpdf閲覧しなきゃなんねーんだ?

247 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 19:29:33 ID:tG4ZOb+h
>>243
専門的?ただのGe-MOSFETの論文じゃん。これが読めないんなら学士の称号に値しないと思うよ。本気で。
それに、ここの直リンなんか絶対に張るなよ。大学で契約してるところだから。
ここの契約は結構うるさくて、不正使用すると大学全体レベルで契約解除されるぞ。

248 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 19:59:28 ID:fAyhD1Ua
>>235
>論文を翻訳してこいと言われて

翻訳くらい自分でやれよ。できないなら他の課題に変えてもらえ。
それもできないなら自分のせいだ。諦めろ。
人に甘えるのも たいがいにしろ。


249 :774ワット発電中さん:2007/01/12(金) 20:44:01 ID:1Bz2QEW0
>>247
契約解除されたら卒業どころじゃなくて除籍とか学籍抹消とかになりそうだね

250 :774ワット発電中さん:2007/01/13(土) 14:35:07 ID:ibpDgtT3
亀レスだが、>>232 に禿同

251 :774ワット発電中さん:2007/01/14(日) 14:33:12 ID:xYUpCDHe
三相交流モーターの電流実効値を求めている回路で質問です。
電流値を求めるのにUとWで電流を測定して実効値を出力すると説明を受けたのですが、
ググッて、瞬時値から計算してのこりのVの電流もでてるのはわかりました。
が、問題はそのあとで、三相のうち、1相が欠相すると、実効値表示が2倍表示される場合
があると説明が受けたのですが、それがさっぱりわかりません。

お忙しいところですみませんが、教えていただけませんか?

252 :774ワット発電中さん:2007/01/14(日) 16:03:03 ID:BiXYTMZV
欠相運転は実際にとても大きな電流が流れるから、
その分、表示も大きくなるさ。という意味ではなくて?

2倍という区切りの良い数字の由来は分からないけど。
問題の負荷特性はどんな感じ?

253 :774ワット発電中さん:2007/01/15(月) 11:08:08 ID:d6a0Y9pu
論理関数において8つの変数を使っててそのうちの4〜6変数を固まりとした
項が18個あるんだけども
その簡単化は一回標準化しないといけないのですかね?
そこからクラインマクラスキーとか使うべきなのですか?

254 :774ワット発電中さん:2007/01/15(月) 23:26:39 ID:mo65WNYv
>>252さん、レスありがとうございます。

問題の負荷特性は、よくわかりませんが、
GTOサイリスタを6個使用したVVVF装置で回転させています。
実効値表示は、UVWのCTで変換した電流値を実効値に直して、
直流電流計にて表示しいます。

エライ人に聞いたところ、欠相すると、cosの^2がどうのこうので、
結果2倍になるという話です。
よくわかりませんでしたが、何か参考になるURLとかないでしょうか?
書籍でもかまいません。

抽象的でもうしわけありません。

255 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 00:42:37 ID:D/rLTBmt
>>253
あまりにも煩雑で面倒になる場合は、メモリを使うのも手。
全変数の全組み合わせをアドレスに、結果をデータにぶち込む。

256 :253:2007/01/16(火) 00:48:24 ID:DVMa7pS6
クワインマクラスキーって
2変数同時に圧縮していいものなのかな?
そしたら>253は簡単にできるんだが。
まあクワインマクラスキーまがいのやり方で
一応仕上げましたけどね

257 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 02:07:39 ID:pzZWygAH
急にすいませんm(__)m
質問したいことがあるのですがよろしいでしょうか??

258 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 07:48:41 ID:knm3bfZc
>>257

マルチポストすると相手にされないぞ。

259 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 10:59:44 ID:6IUkoYza
mosfetなどを高速スイッチ駆動する場合、大電流を流せるゲートドライバというものが必用だと言われますが、
トランジスタやオペアンプを間に入れることなどで代用可能でしょうか?
たとえばボルテージフォロワとして紹介されるOPアンプ回路などを使用するということです。

260 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 11:56:05 ID:CmbJKEKD
>>259
「高速」の度合いによる。

261 :259:2007/01/16(火) 12:25:02 ID:KmDLXgdd
>>260
数十Khzくらいを考えてます。
これは高速とはいわないかもしれませんね。すいません。

262 :774ワット発電中さん:2007/01/16(火) 19:04:23 ID:5tXRtL3+
スイッチングなんだからアナログが担当のオペ・アンプは適当でないだろ
スイッチにボリューム使うようなもんだ

263 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 08:03:06 ID:PS7JoZJ0
>>262
オペアンプではだめなのですね。
ありがとうございました。

トランジスタでやる方法は見付かりました。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~kkimpara/robocon/note/circuit-design/gatedrive.html

264 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 18:22:57 ID:xz5PYxdT
質問さしてください。
今、昇降圧チョッパのコイルを自作して、漏れ磁束を極限まで減らそうとしています。
だいたい製品で3uHほどの漏れがあるのですが、これを100〜50nHまで減らそうと思っています。
一人で試行錯誤しても行き詰まってしまいました…。
なにか良い工夫はないでしょうか?


265 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 22:15:00 ID:e7ZEUF1n
>>264
つ「パーマロイ鋼板」

266 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 23:11:09 ID:LgoFpr3i
コンデンサに誘電体をはさむことによる
メリットやデメリットはどのようなものがありますか?

267 :774ワット発電中さん:2007/01/17(水) 23:12:53 ID:IxmJHuzJ
誘電率変わればいろいろ変わる
世の中も変わるさ

268 :774ワット発電中さん:2007/01/18(木) 08:20:39 ID:B5t+snVg
>>266

メリット
静電容量=誘電率×極板面積÷極板間距離
この式からわかるとおり、誘電率の材質を選ぶことにより
大きな静電容量を得ることができるし、コンデンサの寸法の縮小にもつながる。

デメリット
誘電体の材質によってはコンデンサの寿命に差し障る
(昔も今もコンデンサは故障しやすい)。
誘電体の材質および要求される容量によっては集積回路化が難しい
(high-k(kは比誘電率のことらしい)の材質をどのようにIC内部に
作りこむかがIC屋さんによってさかんに研究されている)。

269 :774ワット発電中さん:2007/01/18(木) 09:02:48 ID:WFck/HgW
>>266

極板間に何も挟まない(空気or真空)って、ものすごく作りにくい。
(電子部品として現存しているのはエアバリコンぐらいかな?)
誘電体は構造を維持するためのスペーサーとしての役目も持っている。
極板面積あたりの静電容量を大きくする目的ももちろんある。

ただし

誘電体はかならず損失をもつのでコンデンサとしてみたときの
損失(特に高周波で)が増える。
また、強誘電体では顕著なヒステリシスがあり、これによる損失
に加え、波形が歪むなどの弊害を生じる。

まぁ、世の中いいことばっかりじゃ無いってこと。

270 :774ワット発電中さん:2007/01/18(木) 15:50:20 ID:Co75p7im
>>269
つ 真空バリコン

271 :774ワット発電中さん:2007/01/18(木) 22:22:50 ID:LNW/bUNl
>>266ですが、レスして下さった方ありがとうございました。
予想よりもメリットやデメリットが多くて勉強になりました。

272 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 16:13:49 ID:umR5+72H
トランジスタ技術2006年7月号
特集 実験で学ぶトランジスタ回路設計
P124 図2-1 製作した1石アンプの解析計算(P130-131)では
交流利得計算を線形等価回路を使い、近似的な計算を行っています。

こうした近似計算ではなくP120のエバース・モル・モデルの
式(exp()を使った指数関数)を使って、なぜ計算しないのでしょうか。

一方、エバース・モル・モデルでも、電流式は周波数の関数にはなっておらず、
同式は直流でのみ成立し、
交流では計算に使えないモデルなのですか?


273 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 20:17:16 ID:3MBsjnjQ
秋月の紙フェノール基板で200vとか扱っても大丈夫?

274 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 21:38:14 ID:qSo2PJDq
天安門事件

275 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/01/21(日) 21:50:08 ID:a3zO8jMk
>>272 計算しても無問題だよ。
でも手計算では面倒でしょ。
ただそれだけの理由。

近似できない領域で使うのなら必要だが、
線形領域で動かすなら不要。

低周波AMP程度なら、”電流式は周波数の関数”で
なくてもいいじゃん。どのみち直流バイアスかけて使うんだし。

276 :774ワット発電中さん:2007/01/21(日) 22:21:24 ID:umR5+72H
>>272 >>275
spiceでは、Trの計算にたとえば2SC1815でもこれだけのパラメータが考慮されていて
.model Q2SC1815 NPN(Is=2.04f Xti=3 Eg=1.11 Vaf=6 Bf=400 Ne=1.5 Ise=0
+ Ikf=20m Xtb=1.5 Br=3.377 Nc=2 Isc=0 Ikr=0 Rc=1 Cjc=2p Mjc=.3333
+ Vjc=.75 Fc=.5 Cje=5p Mje=.3333 Vje=.75 Tr=10n Tf=311.1p Itf=0 Vtf=0 Xtf=0)
* TOSHIBA 90-01-29 creation

エバース・モル・モデルのTrの等価回路式(P120 図1-5)
では、このうち、Bf、Br、Is程度しか上のパラメータ中に無いです。

ということは、spiceはさらに高度なTrの等価式で計算し、
高周波領域での計算も可能にしているのではないか?
と推測するわけです。

つまり高周波での計算ではさらに考慮レベルの高い計算式モデルが
必要ではないでしょうか。

エバース・モル・モデルのTrの等価回路式(P120 図1-5)での
Vbc,Vbe が時間の関数として、Vbc(t)=Esinωt のようになっても
そのモデル式で、過渡電流は正しくもとまるものですかねぇ?・・・

277 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/01/22(月) 01:57:35 ID:z8I6qko1
>>276 すまんが、何が言いたいのか分からない。
正直SPICEモデルはサッパリなんだが、質問の趣旨と意図は何かな?

SPICEモデルのことが知りたいのか、線形近似計算を批判したいのか、
雑誌記事を問題にしたいのか、それとも、Ebers-Mollモデルが不完全である
と言いたいのか。。

もしSPICE関連なら↓がいいんじゃなかろうか。
ttp://science5.2ch.net/test/read.cgi/denki/1137463612/

ちなみに該当記事は読んでないので、あしからず。

278 :273:2007/01/22(月) 13:59:44 ID:4x21waqx
スマソ。紙フェノールじゃなく紙エポキシだった。200vでショートしたり燃えたりしないかね?

279 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 14:13:07 ID:Z5ytNkmx
>>278
たぶん大丈夫だけど紙エポを電力系に使うのはお勧めできない。水分を吸着してのリーク増大もあるし、
発熱する部品(放熱を要するような半導体や、セメント抵抗など)に炙られて、炭化が進み、絶縁がジワ
ジワ劣化して、限界を超えたところでファイヤーとかがあるから。それに紙エポは反りやすく、柔らかいた
め、重量部品を載せられないし。

これらを十分に注意すれば、まぁ、特に問題はないはずなんだけどね。

280 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 14:32:06 ID:zbm8vz3V
感電死した事のある人いますか?

281 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 14:34:12 ID:lcVGS0sS
でもやっすい電源(MAX264V)はみんな…

282 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 14:39:24 ID:Z5ytNkmx
>>281
だから、それらは十分な注意をはらって設計・製作・検査してるんだよ


たぶん・・・きっと・・・・・

283 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 14:48:20 ID:4x21waqx
>>279
実験程度で使う分には大丈夫ということですな。サンクス

284 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 18:12:02 ID:RRLnIV0g
>>280 名前:774ワット発電中さん :2007/01/22(月) 14:32:06 ID:zbm8vz3V
> 感電死した事のある人いますか?

死んだ人間が2ちゃんねるにアクセスできると思うか??

285 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 18:40:32 ID:YDAdPA0b
え!?この間なんか俺と死んだ祖父ちゃんしか知らないこと書き込んでるやつがいたぞ


286 :774ワット発電中さん:2007/01/22(月) 22:14:30 ID:+tUtxvct
>>277
その記事を見ないと話が見えないのかなと思います。
多分、トランジスタ技術をとっている人は多いと思うのですが、
興味を持ってくれる人、答えまで行き着ける人はおそらく少数かも。

私も大学時代に専門外ということで軽く120分の1講義と
電気実験のレポートだけで終わっていましたが、
最近になって、電気の基礎を解明したい気持ちが強まってきています。

287 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 19:20:56 ID:wiYvEmP+
問図4.3の回路で、端子aーb間から見た合成抵抗Rの大きさを求めよ。
http://imepita.jp/20070123/687380

「端子aーb間から見た」と言うのがよく分からないんですが
どうやれば解けるでしょうか

288 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 20:28:13 ID:9ZJyq3hR
端子aとbにテスターを繋いだら何Ω?

289 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:32:26 ID:wiYvEmP+
>>288
すみません。分からないです。
もう少し詳しくお願いします。

290 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:38:20 ID:rJ5yBifF
えーとびーのあいだにてすたーをつなぐとなんおーむってでるのかな?

291 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:45:21 ID:i25WQnXG
>>287 >>289

これ、もしかして回路図の左端と右端が短絡されている
ということかな?
もしそうなら、これが解けないとなると
「数学を勉強する際に、正負の数の四則計算が
ぜんぜんわからなくて困る」ことに
匹敵する大ピンチだよ。頭を冷やしてよく考えるべし。

292 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:46:40 ID:i25WQnXG
連投ごめん。
回路図の左端と右端が短絡されていなくても
これが解けないとなると困るよね。

293 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:48:04 ID:BpMjza+4
>>287
30x20/(30+20)=12
40x20/(40x20)=13.3
12+13.3=25.3[Ω]...ANS.

普通はホイート・ストンブリッジの平衡条件
を成立させて解かせるが、そう見せかける作図のひっかけ。


294 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:50:36 ID:BpMjza+4
>>293  キー入力ミススマソ
40x20/(40x20)=13.3 ・・・×
40x20/(40+20)=13.3 ・・・○


295 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 21:55:51 ID:9ZJyq3hR
> 40x20/(40+20)=13.3 ・・・○

???

あ、わざとかw

296 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 22:05:59 ID:LB5LgYwr
経験豊かなみなさんに質問させて下さい。
普通のブリッジダイオードで3相交流を整流するには以下のどの接続がいいのでしょうか?

2個使い
┏━━━━┓
┃+  〜  -┃
┗┳┳┳┳┛┗┳┳┳┳┛
   u v        w ?


3個使って

┗┳┳┳┳┛┗┳┳┳┳┛┗┳┳┳┳┛
   u ?       v ?       w ?

?の所はどこかへ接続したほうが良いのか悪いのかどちらでしょう?
ダイオードの並列接続は良くないようですが。

297 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 22:11:30 ID:7bBvbBR5
全波なら3個総当り

298 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 22:17:44 ID:LB5LgYwr
>>297ありがとうございます。
総当りというと

┗┳┳┳┳┛┗┳┳┳┳┛┗┳┳┳┳┛
   u v       v w       w u
ですね。
ダイオード並列の場合抵抗を入れてバランスをとる必用があると聞いたのですが、この場合は必要ないのでしょうか?
というより入れられないですね。

299 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 22:23:20 ID:7bBvbBR5
抵抗を入れるのは容量不足をごまかして同一の場所にパラる場合だよ
容量が足りないので1つに集中して流れると壊れることになるのを防ぐ

300 :774ワット発電中さん:2007/01/23(火) 22:27:10 ID:LB5LgYwr
>>299
なるほど
もともと容量が足りてるのを並行にする場合関係ないということですね。
ありがとうございました。

301 :774ワット発電中さん:2007/01/25(木) 12:31:13 ID:UKGPx+Ym
>>276
これの Capter 2 - BJT (page 32 〜) あたりをまず見てくれ。
ttp://www.intusoft.com/lit/WkwModels.pdf

302 :774ワット発電中さん:2007/01/25(木) 23:49:14 ID:ymk39uiq
質問なんですが
直列にRとCがならんでいてインピーダンスZとアドミタンスYの式を示せという問題なんですが
ZはR-j (1/wc)でしょうか?それと Yの式変形がよくわからないので教えてください
工房ですがよろしくお願いします。

303 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 00:43:51 ID:ivy+oSTf
>>302
インピーダンスはあってる
アドミタンスは逆数とるだけ


304 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 02:35:40 ID:RYPFVecz
>>303 さんくす
それと対称三相回路にて次を説明せよ、中性点、中性線、中性線の性質
という問題なんですができればこれもお願いします。


305 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 10:18:03 ID:8bhbw59i
>>304

図書館に行って専門書を調べるなり
インターネットで検索するなり
ともかく自力での調査が先。
宿題を丸投げするのもいいかげんにしろ。

306 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 14:41:05 ID:SmbEHmGT
すみません、抵抗って何のためにつけるんですか?全部同じ量の電流だとなんで都合が悪いんですか?

307 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 14:51:05 ID:nA1jtvC9
部品屋、設計屋が失業するだろ

308 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 15:09:04 ID:SmbEHmGT
なぜ設計屋さん失業しますか?

309 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 16:12:17 ID:NlY1cSfq
>>306
たとえば水を全開で出すか止めるかしかできない水道でもポンプでも
いいけどあったとして、
それで庭の水まきからちっちゃな植木鉢への水やりまでやれって
言われたら困るべそ?


310 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 18:09:19 ID:SmbEHmGT
ふーむなるほど。抵抗は蛇口のような役目なんですね。
すると、電圧はいったい何にあたるのでしょう??

311 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 19:40:30 ID:8gEWhkGn
ageてまでの釣りごくろー様です。

312 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 20:58:03 ID:SmbEHmGT
釣りでありません
私は本当に電圧がわかりません

313 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:02:57 ID:Wsm/H31y
水圧

314 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:03:21 ID:CPsjjTrg
定格電圧400V、定格電流220A、機器容量75kw、極数が10の電動機に
450Vを印加してY−Δで起動させるとYの時は50A程度なのにΔになると
220A程になります。

質問ですが
極数が多い電動機だと電圧の上昇に伴い電流も上昇するのは何故なの
でしょうか?
わかりにくい質問ですいませんが、誰か教えて下さい。

315 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:42:09 ID:gR1sqyVq
極数が少ない電動機もまた電圧の上昇に伴い電流も上昇する

316 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:43:01 ID:SmbEHmGT
>>313
では電圧の強さは何がどう作用して決まるんですか?
たとえばここに5Vの電池があるんですが、なんでこの電池の電圧は5Vになるんですか?

317 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:48:36 ID:SmbEHmGT
>>313
では、電圧の強さは何がどう作用して決まるんですか?
たとえばここに5Vの電池があるんですが、なんでこの電池の電圧は5Vになるんでしょう??

318 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 21:50:06 ID:BEXHCxSS
>>317
では、水圧の強さは何がどう作用して決まるんですか?
たとえばここに5Paの水栓があるんですが、なんでこの水栓の水圧は5Paになるんでしょう??

319 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:00:00 ID:SmbEHmGT
水圧 = 水の密度 * 重力 * 深さ ということなので、おおざっぱに水圧は水の深さによって変わるということだと思うのですが、
電気の場合、水の深さに当たるのはいったい何でしょう??

320 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:01:29 ID:2eMaPioC
5Vとは、また中途半端な電池ですね

321 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:03:08 ID:BEXHCxSS
>>319
飛行機のトイレの洗面台の蛇口でも水圧が掛かっていますが、
この場合、水の深さにあたるのはいったいなんでしょう??

322 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:11:01 ID:fVw3tKj6
>>317
それは、あなたがそう決めたから。それ以外にない。

323 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:44:03 ID:SmbEHmGT
多くの場合蛇口に深さは無いので難しい問題です。
イメージ的に、タンクの中に入った水が蛇口につながるパイプを通って外に出ようとする力だと思います。
つまりこの場合の水の深さに当たるのはタンクに対する蛇口の高さですか?

324 :774ワット発電中さん:2007/01/26(金) 22:54:47 ID:SmbEHmGT
多くの場合蛇口に深さは無いので難しい問題です。
イメージ的に、タンクの中に入った水が蛇口につながるパイプを通って外に出ようとする力だと思います。
つまりこの場合の水の深さに当たるのはタンクに対する蛇口の高さですか?

325 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 02:00:16 ID:TIckBbBw
暇なんだなぁw

テスト期間おわって、もう春休みかい?

326 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 09:33:23 ID:tCzyOU58
>321
機内に給水ポンプがあると思われ。
その吐出圧−管の摩擦損失抵抗など=蛇口の吐出圧

327 :774ワット発電中さん:2007/01/27(土) 15:17:59 ID:KXXbt9QG
フーリエ解析について知りたいなあ・・と思い、
「解析入門」 松坂和夫
を読んでいるんですが・・・内容が、定理→証明→定理→証明と
いうように、膨大な証明がありますが、電子・電気工学を専門と
されている方もこの膨大な証明が可能(または覚えて?)いらっしゃるので
しょうか?
それとも、定理・公式をさらっと覚えて済ませておられるのでしょうか?

328 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/01/27(土) 19:44:46 ID:9k/zTHbS
工学方面なら必要は薄いんじゃない。
理学(数学・理論物理)方面なら、ある程度覚えておかなくてはならないかもしれん。

工学は問題を解くの応用がメインだし。
おすすめは 「フーリエ解析」 H・P・スウ 佐藤平八訳
 演習ならではの、応用たっぷり。

E・クラツィグの 「技術者のための高等数学」シリーズは工学向けで、
オレみたいなヴァカでも分かりやすい本。
読んだことは無いのだが、シリーズ中の「フーリエ解析と偏微分方程式」 近藤 ・阿部訳
があるので、一読して見るのもいいかも。

329 :電気初心者:2007/01/28(日) 00:06:45 ID:QIQVPtI7
送電線の静電誘導は、中性線の接地がなくても起こるのでしょうか。
電界というものがまだよく理解できないのですが、
てっきり送電線の静電誘導は、電線の導体と接地されている大地に交流電圧が
かかりその間は、空気等で絶縁されているためコンデンサーとなり、
静電誘導がおこると思っていました。どなたかぜひ教えてください。

330 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 01:31:40 ID:qsQ0XXvK
まったくの素人ですが、助言お願いします
よく公共施設にある誘導灯を入手したのですが、小さい蛍光灯みたいな物で車に付けてみたい(足元を照らすように)のもですが可能でしょうか?
基盤みたいなのにはランプと書いてあって
放電基準電圧 4.0vとあるのですが…

331 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/01/28(日) 03:43:41 ID:mKrUnmIA
>>329 非接地でも誘導は生じる。

どっかに導体があれば、シールドしてない限り、必ず静電容量が存在する。
あとは各相からの静電容量をとおしての誘導が、バランスするかどうかの問題になる。

上手くバランスしてしまえば、静電誘導は見かけ上なくなる。

あと、非接地でも、静電容量で接地してると考えるから、各相が平衡していても
大地との電位関係が生じる。

332 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 11:49:55 ID:CCTZitjH
すみません。電子工作キットを買って、回路に抵抗を設けずにLEDに電池で電流を流すと、焼けるような音がして煙が立って、それ以降LEDがつかなくなりました。
LEDは電池(単三4本)の電流を流すだけで壊れてしまう精密品なのでしょうか?

333 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 12:20:04 ID:UaiL/vFm
いえす.過電流流れると簡単に壊れます.

334 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 12:37:02 ID:CCTZitjH
>>333
そうなんですか。ありがとうございます。
こんなに簡単に壊れるのに、注意書きがどこにも書いてないなんて(><)

335 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 13:07:42 ID:j42m9lGn
インバータ制御しているポンプの絶縁を測定する方法についての質問です。
ブレーカの二次側から500Vで測定するとインバーターが壊れてしまう
恐れがあるのでINVの二次側の線を取り外して1本ずつ測定するよう教わりました。
先日業者が測定しているのを横で見ていると線を外さないでINVの端子の二次側
から1本ずつ測定していました。指摘すると「問題ない。」との解答でした。

ブレーカが開放されていること、INVの二次側から電圧をかけているということは
ブレーカ二次側からINV二次側は無電圧になるということなんでしょうか?
これを回路図で書いて見ると確かに無電圧なのかな〜?と思いますが
どうも自信がありません。ご教授ください。
業者さんの測定方法で実際にINVへの故障等はありませんでした。

336 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 13:34:44 ID:H9Sw5t9+
>>334
そのレベルで注意書きを書いてくと、
キットに分厚い注意書きがの本が付くようになりそうだ。

337 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 16:38:51 ID:x61InG8b
>>334
LEDが過電流で焼け死ぬってのは常識の範疇だと思うんだがどうよ?
しかも順電圧なんか高くても4Vないのに、素の6V突っ込むってのはキチP沙汰だぞ

338 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 18:00:40 ID:uZ1bx0HT
>>334
こういう部品を買ってきて使おうとする人にとっては常識なんだけど。

339 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 18:44:15 ID:AUN58uZI
>>332
>LEDは電池(単三4本)の電流を流すだけで壊れてしまう精密品なのでしょうか?

そんなことしたら確かに壊れるけど、それで精密品とは言わないよ。
電流制限抵抗が必要という認識はあったんでしょ? なのに付けないという神経が非常識。


340 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 19:10:03 ID:c0qnPgdi
>>332
>電池(単三4本)の電流

どのぐらいのエネルギーがあるかわかってないよね。
たかが単三って

舐 め ん じゃ ねぇ ぞ ゴ ルァ !

341 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 19:48:01 ID:x61InG8b
アルカリ電池の内部抵抗を0.7ohm/cellとすると、4cellで2.8ohm
V_fが3.6VのLEDを直結すると、2.4V÷2.8ohmで857mA

秋月にあるOSPW5161P(5mm,白,60deg,DC[AbsMax]100mA)でも即死?w

342 :774ワット発電中さん:2007/01/28(日) 21:11:47 ID:nG5IypkF
>[AbsMax]100mA

・・・・・意味判ってないのか・・・。

343 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 01:05:33 ID:LiIUvSNC
ツェナーとか凄いよなぁ

344 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 04:20:10 ID:qhYJkCFz
>>342
絶対最大定格はデバイスが損傷を受けない限度の事
しかし、多少上回ったからといって、即座に破損するとは限らない
それでも、その絶対最大定格の8.5倍も流し込んだら、流石に即死するんじゃないか?

などと解釈してみたんだが、どうよ?
俺は意味判ってると思うぞえ

345 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 19:59:57 ID:MvpIBhZO
TO-247ってピン間0.215inch、ピンの太さ1.2mmで微妙に蛇の目基板に填まらないのだけどどうやって使うものなの?
ドリルとか?

346 :774ワット発電中さん:2007/01/29(月) 21:02:39 ID:LjltNoXU
>>345
パターンを起こせ

347 :774ワット発電中さん:2007/01/30(火) 20:22:49 ID:I1krLtrd
おかねがないのでできぬです><

348 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 04:38:32 ID:/WvGqKju
明日テストで…質問があるのですが  全波整流回路にコンデンサフィルタが用いられているときγ=1/(4√3 fCR)であることを示せ。またインダクタンスフィルタ回路における脈動率を導け。という問題なのですがわかる方教えてくださいお願いします

349 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 11:00:29 ID:IagyTmvZ
電気屋の素質ないから退学が一番楽な方法

350 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 12:18:12 ID:3whEoOCl
>>348
> 明日テストで…

しょせんヒトゴト、ヒトゴト・・・

351 :774ワット発電中さん:2007/02/01(木) 17:06:04 ID:1JXdiPKW
>>348
その程度まともに講義出れば解けるだろ

352 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 12:49:00 ID:NthOlfw2
>>337
>範疇
範囲ね。

353 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 15:27:56 ID:M3SL32Kz
範疇【はんちゅう】
(1)同じ性質のものが属する部類。カテゴリー。
(2)〔哲〕〔(ドイツ) Kategorie〕
実在や思惟の根本形式。概念のうちで最も一般的・基本的な概念。
(ア)アリストテレスで,事物を述語へと一般化する究極のもの。最高類概念。実体・量・質・関係・場所・時間・位置・状態・能動・所動の 10 項目。
(イ)カントで,経験的認識を得るための悟性の働きの形式。量(単一性・数多性・全体性),質(実在性・否定性・制限性),関係(実体・原因性・相互性),様相(可能性・現存性・必然性)の 4 項 12 目。悟性概念。

範囲【はんい -ゐ】〔溶かした金属を鋳型に流し込んで形を整えること、の意〕
(1)特定の領域・限度の中。「勢力―」「被害は広い―にわたる」「知っている―で答える」
(2)きまり。規則。

この場合はどっちでも良いんじゃね?

354 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 15:35:02 ID:pxluQ7aG
"常識の範囲" の検索結果 約 375,000 件中 1 - 10 件目 (0.08 秒)
"常識の範疇" の検索結果 約 40,000 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒)
"範囲" の検索結果 約 80,100,000 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒)
"範疇" の検索結果 約 6,020,000 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒)

355 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 15:47:19 ID:WjeDC1sE
"範囲"÷"範疇" =13.3
"常識の範囲"÷"常識の範疇"=9.38

"範囲"は"範疇"の13.3も使われているにも関わらず
"常識の範囲"と"常識の範疇"の比は9.38にまで縮まる

つまり、"常識の範疇"と言う人はかなり多く一般的な表現だと言うことになるな。
更に言うと>352の指摘は世間の実勢を全く無視した的はずれな指摘と言うこと。

356 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 16:30:13 ID:iYgJ4vng
何で皆そんなに必死なん?

357 :774ワット発電中さん:2007/02/03(土) 17:39:37 ID:WjeDC1sE
暇だからw

358 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 02:55:16 ID:y7drLKF0
フィードバック系の特性根を求める問題で

1+(1/s-1)*(2s+1/s)=0
から
s^2+s+1=0
までは解けたんですが、ここからsが求められません…
この場合のsってどうやって求めるのでしょうか?


359 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 03:40:13 ID:XzK2knbT
ヒント:複素数

360 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 04:03:13 ID:y7drLKF0
すいません、複素数の所は結構読んだのですがわかりません…

361 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 04:17:29 ID:O9a3rme7
中学生かな

362 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 06:02:16 ID:n/PBlu08
>>358
s^3 = 1

を解けと言われたら、まず因数分解して

(s - 1)(s^2 + s +1) = 0

よって解は s - 1 = 0 か s^2 + s + 1 = 0 を満たす、実数1とそれぞれ共役な複素数であろうと見当が付く。

ちなみにs^3 = 1の意味するところは複素平面上を3回転して1に戻ってくるような複素数sが
解であるということ。まず実数1は複素平面上における角が0度なので3回回転させたところで
角は0のまま。つまりs^3 = 1の解の一つが実数1であることが見当付く。
残る2つの解は複素平面上における角度120度と270度の単位円上の点であることは
次の観点から容易に分かる。なぜなら120度、240度とも複素平面上で3回転させると
120度 x 3 = 360度、240度 x 3 = 720度
はともに角度0の単位円上の点、すなわち1であることが分かるからだ。
つまり角度0度の1と、角度120度、角度240度の3点がs^3 = 1の解であることがわかる。

さて、s^3 = 1 は (s - 1)(s^2 + s +1) = 0 と因数分解できることがわった。
最初の(s - 1)の部分はs = 1の解を示す部分と分かる。
残りの(s^2 + s +1)の部分の解こそが複素平面上の単位円の120度と240度の2点である
ことが特定された。

>>358
> s^2+s+1=0
> までは解けたんですが、ここからsが求められません…
> この場合のsってどうやって求めるのでしょうか?

複素平面上の単位円の120度と240度の2点だ。
120度の点: -1/2 + i * (√3)/2
240度の点: -1/2 - i * (√3)/2
ということになる。

363 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 08:20:49 ID:0Np6EMpU
教えてる方も高校生か

364 :774ワット発電中さん:2007/02/04(日) 19:40:11 ID:eonbqnCR
>>362
>>358の質問は、ラプラス変換で変換された伝達関数F(s)を
逆ラプラス変換して、微分方程式の解f(t)を求める問題です。
高校一年の数Iの範囲じゃないんです。

365 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 02:20:53 ID:2TJRte7c
デジタルICとRとCを組み合わせて次の図のような発振回路を組み立てようと思っています。

http://210.155.219.234/Picture/EleKey2.gif

発振周波数はRとCの値によって決めることができますが、特定の周波数を実現する
RとCの組み合わせは理論上無限通りあります。実際には入手できる抵抗やコンデンサの
種類の制限があるので組み合わせ自体は有限の数になりますが、それでも数え切れない
ほどの組み合わせがあることには変わりありません。

そこで何か他の制約からRとCの組み合わせを絞る方法は無いでしょうか?
たとえばデジタルICに接続できるコンデンサの容量や抵抗の値の範囲などで
絞ることはできないでしょうか?

366 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 06:58:49 ID:1F7n5rf4
>>365
回路図見てないけど、数え切れない組み合わせになんてならないよ。
抵抗もコンデンサもE6とかE12、E24といった決まった系列の値しか
一般には手に入らない。
あと、誤差の小さいコンデンサ(フィルムコンデンサ)は大体
0.001uF〜0.1uFの範囲しか入手できないのでこの中から
選ぶことになる。
Excelなんかで所定の時定数と誤差に収まる組み合わせを
計算させれば十分実用になると思うけど。

367 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 07:03:59 ID:1eXtlQ/s
>>365
>たとえばデジタルICに接続できるコンデンサの容量や抵抗の値の範囲などで
> 絞ることはできないでしょうか?
できないでしょうか、というより考え方が逆です。考慮する必要があります。
理想素子ではない現実のICの入出力インピーダンスは有限ですから
当然、抵抗の値もコンデンサの値も、どちらも実用上の上下限があります。
また、ノイズの多い環境で使用するつもり、とか使用予定の電源に制約
(例えばLR41*4)とかによっても制約を受けます。

368 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 07:13:38 ID:1eXtlQ/s
>>365
また、発振周波数について
ICによっては入力端子の電圧は一定以上の速度で遷移させなくてはならない
(HとLの中間付近の中途半端な電圧を長時間印加してはならない)などの注意事項が
ありますのでその場合、発振周波数には下限があります。
また、無限の速度で動作する理想素子ではありませんので発振周波数には上限もあります。

369 :365:2007/02/05(月) 17:00:59 ID:2TJRte7c
>>366
> あと、誤差の小さいコンデンサ(フィルムコンデンサ)は大体
> 0.001uF〜0.1uFの範囲しか入手できないのでこの中から
> 選ぶことになる。

総合しますと0.001uF〜0.1uFの範囲内で入手できるコンデンサと、
存在しうる抵抗の組み合わせを探していき、もっとも所望の周波数
に近い組み合わせを探し出すということでしょうか?
あと積層セラミックコンデンサにすれば100pFなんて値のコンデンサ
も入手できるわけですがそうすると結構範囲が広がってしまいますよね?

>>367
> できないでしょうか、というより考え方が逆です。考慮する必要があります。
> 理想素子ではない現実のICの入出力インピーダンスは有限ですから
> 当然、抵抗の値もコンデンサの値も、どちらも実用上の上下限があります。

その「実用上の上下限」はICのスペックシートから算出することはできますか?
それともスペックシートを見ずともコンデンサの上下限はこの範囲、抵抗の
上下限はこの範囲と常識的な値が決まっているのでしょうか?

この手のお話は回路の教科書などにはあまり載っていないので結構難儀してます。
数式を解いて「R*Cが時定数τですよ」というところまではどの教科書にも
載っているんですがその先のRとCの組み合わせの決定方法に関しては
なんの示唆も無い場合がほとんどなものでして・・・

370 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 17:19:08 ID:8u89bpJT
>369
トラ技のバックナンバーの4月号を何年分か読め。
図書館にもある。

はい、終了。
次。

371 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 21:04:31 ID:1eXtlQ/s
>>369
>その「実用上の上下限」はICのスペックシートから算出することはできますか?
この値以下にするべきではない、この値以上にするべきではない
という値は、当然スペックシートと使用する環境(電源電圧その他)等から算定するべき物です。

>この手のお話は回路の教科書などにはあまり載っていないので結構難儀してます。
その教科書っていったいどの様な教科書なのでしょう?
電気電子工学系の4年制大学でいうと、3年位までの間に履修する程度の内容の応用に
過ぎませんから、学校のレポートの丸投げか?とも思えるのですが、、

372 :365:2007/02/05(月) 21:55:06 ID:2TJRte7c
>>371
『アナログ電子回路』といった感じの題名の本です(そのまんまですが)。

> 学校のレポートの丸投げか?とも思えるのですが

いえいえ、学校のレポートとかは全く関係なく、単なるホビー用途の自作回路です。

373 :365:2007/02/05(月) 21:58:03 ID:2TJRte7c
>>371
『アナログ電子回路』といった感じの題名の本です(そのまんまですが)。

> 学校のレポートの丸投げか?とも思えるのですが

いえいえ、学校のレポートとかは全く関係なく、単なるホビー用途の自作回路です。

374 :365:2007/02/05(月) 21:59:12 ID:2TJRte7c
二重書き込み失礼・・・

375 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 22:01:56 ID:ZJ+HpjCB
>>369
どうせ低周波範囲の発振回路だから
時定数がだいたいあってれば
CRの組み合わせは相当にテキトーでも動くよ。

正確な発振周波数を出したいとか、
高周波領域なら、回路自体を見直さないとNG。

376 :774ワット発電中さん:2007/02/05(月) 22:42:36 ID:8u89bpJT
オペアンプの利得を決める抵抗値の求めかた

2本の抵抗の比で利得が決まると言うことはどんな教科書にも書いてある。
じゃ、具体的に何オームがいいの?となると
アンプのドライブ能力やバイアス電流によるオフセットなどを考えて決めなきゃならない。
それは教科書には意外と書かれていない。
まあホビーなら数kΩから数百kΩ程度のどれでも動くけどね

と言うのと似たような話題。


バッファやインバータのシンク/ソースの少ないほうの最大定格の1/10〜1/2程度の電流で
コンデンサを充電するように考えて味噌。
すると電流と時定数でコンデンサの容量が大体見当がつく。
で、式を逆算してRを決める。
ちょうどいい抵抗値がなかったらコンデンサを変えて計算しなおして見る
この辺の試行錯誤はエクセルで表を作ってしまって近似値を探すほうが楽。
どうしても正確に追い込みたいなら並列や直列にしたりポテンショで調整したり・・・
もっとも抵抗は兎も角、コンデンサの精度は大したことないのであまり神経質に
なっても測定器がない限り高い周波数精度は期待できない。



377 :365:2007/02/06(火) 00:03:05 ID:bvxLVhz5
>>376
> バッファやインバータのシンク/ソースの少ないほうの最大定格の1/10〜1/2程度の電流で
> コンデンサを充電するように考えて味噌。
> すると電流と時定数でコンデンサの容量が大体見当がつく。
> で、式を逆算してRを決める。

なるほど、インバーターの出力端子が出し入れできる電流の1/10の電流値が流れるような
抵抗の値を決めてやればコンデンサの値も一意に決まるようになるわけですね。
さっそくその方法で決めさせて頂きます。ありがとうございました( ´∀`)ノシ

378 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 10:06:31 ID:2+RfcXnq
74ACなんかつかった日にゃ無駄に電流が流されるな

379 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 12:04:11 ID:T+3TJVP9
>>377
抵抗値を変えても、時定数が同じなら
過渡電流の変化は同じにならない?
確認求む。

380 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 12:32:43 ID:8Vq8kYK3
>378
その辺はハラハラしながら生暖かく見守るしかないかと。

381 :365:2007/02/06(火) 13:18:31 ID:S8ueYXp3
>>379
計算すると
i(t) = (Vh/R) * e^(-1/RC * t)
※ただしVh = 論理レベルHighの電圧

と求まるので、時定数RCが一定でも抵抗が違えば係数の(Vh/R)の部分の値が
違ってくるんで過渡電流の変化は変わってくる気がします。

382 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 13:46:41 ID:T+3TJVP9
>>381
i(t) = Vh*(1- e^(-1/RC * t))/R でない?

383 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 16:46:16 ID:+oB9tZrW
こんな時に掲示板でもtexのように数式がきれいに表現できたらいいのになと思う

384 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 17:13:12 ID:T+3TJVP9
>>383
http://w3e.kanazawa-it.ac.jp/math/index.html

385 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 18:04:04 ID:8Vq8kYK3
>383
                                                                                                
                                                                                                
                                                                                                
  .,=@  y、             ,,i,---,--i、,,-、    ,xy---、,,,、 .ュ、   .,r,    .,,,,,          ,,i、     ,,、   ,xy---、,,,、  .,,-ッ,、ュ  ,r,     y、  
  ,リ゙  .r、 .゙レ、         ,iリ`~i、 |゛ `,!/_ |     |,l゙│ |゙~'i、'i、 .゙リ、 l゙'i|,レ゙l   ,/,-,ヽ           ,リ゙    lニ" |   .,!l゙│ |゙~'i、゙i、 ,/.,i´ ヾl .lヽ|lゾl  ri、 .゙リ、 
 l゙l゙ .,/ |,,,,  ゙l゙l         l゙l゙  ゙l .|  |〕 .| .|.,,、,  .|/ | | .| |  .゙l゙l ,/|ll巛、 .,〈'" ゙' |,   ,,,_  ./l゙      ゙l .|   ,!l゙ | | .| | / ,|   ゙" ,/|ll{<.,/ |,,,,  |.゙l 
: | l゙ .゚| .广  .| ゙l .|二二二} l゙ |   ゙l .゙l ,}l゙  | .フ'i、 l  彡 | |- |/  | ゙l .`'゙|゙l`"  ‘′   `゜  ,//`,!゙i、 | |      | .|  .|/  | .゙l-'シ′l゙ .|    .`'゙|゙l`".゚| .广  .| | 
: | |  | .|   .| .| _,,,,,,,,,,,,,、 { |   ゙l .|.|l゙  | .| | .| .,{l゙  .| |゙l. ゙l、  | ,!  ″          ,! .レニニ} l゙ |  .r‐‐i、 .| .|  |,"  | |゙l. ゙l、 | |      ″  | .|   .| .| 
: | ゙l  .| .|   .| l゙ .!------l゙ .| |    l .う   | .| | .| ,!l゙  | | ゙l, ゙l,  .| |                | │  、.| |  .―┘ .| .|  ,}l゙  | | .゙l .゙l  ゙l │  .,l)     .| .|   .| l゙ 
、゙l゙l  ゙l, ヽ‐ l゙l゙         ゙l゙l    l ,l゙  ,i´.゙l,,i´.゙lレ′ ノ ヘ, ゙l .ヘ, l.l゙                 ヽ.ヽ,ィ「 .゙l.|     ,-" .ヽyリ  .ノ ヘ, ゙l .ヘ,ヽ,.`ーク゜     .゙l ヽ> l゙l゙ 
` .゙゙l, ゙゙^ .,У            ゙゙l、   ゚′   ̄ ̄ ̄]/   ̄ ̄  ̄^.,,レ`               `゙"゛  ゙!|,    ̄ ̄"'[l゙   ̄ ̄  ̄″  ゙゙"゛       `゙゛ ,,レ` 
   ″   ″           `′                      ″                     `°                                ″  
                                                                                                


386 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 23:19:22 ID:Jq5QzMAf
オペアンプとR,Cを用いて作られる積分回路が積分回路として動作する理由を教えていただきたいのですか・・・。


387 :774ワット発電中さん:2007/02/06(火) 23:46:21 ID:Yt8MqHVO
>>386

オペアンプを使わずR,C各1本で構成される積分回路については
理解しているのかな?それがわかってなければ論外だが
わかっていれば、あとはオペアンプに関する基礎知識
つまり、反転増幅器の増幅率に関する計算式?(Gain=−R2/R1)を
「公式と思わずに自力で」導くこと(オペアンプの本に書いてある
だろうけど)ができるなら話は簡単。

388 :774ワット発電中さん:2007/02/07(水) 15:39:48 ID:6sOqTJDt
>>386
数式とけばそのまんまじゃね?

389 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 00:02:27 ID:/5SoAofU
同値同誤差の抵抗を並列に使うと、2本で1/√2倍、4本で1/2倍の
誤差の抵抗とみなせる、とかどこかで読んだ気がするのですが、
これは真ですか? これは確率か何かの話になるんでしょうか。
○○論とか名前が付いていたりするんでしょうか。
キーワードが思いつかないのでググるにもググれず・・・・

これに関連する気もするのですが、8bitADCを4回行ったら、
平均化して有効9bitとみなせたりするんでしょうか。


390 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/02/12(月) 01:17:32 ID:bq6AXYO4
>>389

数値は今すぐはっきりいえないけど、確率的な問題だった覚えがある。
誤差分布がガウス分布とかの場合は正しい。

実際には標本がそんなにうまいことになるはずも無いが。

データの平均化は同じ原理でS/N上げたりすることができる。
たしか、平均化回数のlogに比例してた覚えがある。

ただ、理論上のはなしで、+1bit程度なら有効だが、
それ以上は上げようとしても無理がある。



391 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 02:51:54 ID:BTLukIkl
http://imepita.jp/20070212/097460
図の回路でR1=30Ω、R2=20Ω、E1=6V、E2=4Vのとき
電流I1、I2、電圧V1、V2、aーb間の端子電圧Vabの各値を求めよ。

この問題でI1、I2を求めたいとき、キルヒホッフ則より
I1ーI2=0
E1ーE2=R1I1ーR2I2
の連立方程式から解けると思うんですが答えが合いません。
どこが間違っているのでしょうか?

392 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 02:58:04 ID:I1f4H9OQ
>>389
誤差伝播

393 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 03:37:06 ID:WzzGSCMp
>>389
>同値同誤差の抵抗を並列に使うと、2本で1/√2倍、4本で1/2倍の
>誤差の抵抗とみなせる
みなせません

394 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/02/12(月) 11:35:16 ID:bq6AXYO4
>>389
392-393の指摘が気になって調べてたら、ちょうどよい資料が落ちてたよ。
ttp://yukimura.hep.osaka-cu.ac.jp/4MUE/4students/ExpME_RegisterError.pdf

測定のS/N向上については、測定回数をMとしたとき
10 log M (dB) のS/N改善になる(logの底は10)

395 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 12:16:39 ID:6trjyC3I
いや、問題にしてるのは抵抗値の話です。

例えば5%抵抗を無作為に2本選んで並列にする場合、大か小か同じ方向に5%ずれたものが
選ばれる可能性はゼロになりません。その組み合わせでは誤差は5%のままです。
誤差が小さい部分に集中はしても依然として元の誤差の範囲内に分布するので
誤差の小さい部品とみなすことはできません。

現実問題、同品種で精度にランク分けがあるものでは
選別されて分布が偏っていたりするし、高精度品は
温度特性も良くないと悲しいです。

396 :文系エンジニアβ ◆i9SoGmCuS. :2007/02/12(月) 15:33:04 ID:bq6AXYO4
>>395 そりゃ信頼性と現場の調達・設計・実装の話しではないか?
理論の話と違う。

ごく普通の装置設計で、直列にしたほうが・・・とか考える奴がいたら
それこそ目も当てられんわな。

397 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 16:21:28 ID:8/ap3ImB
電子部品の精度というのは普通は何割かがその範囲内に入っているではなくて
全数がその範囲内に入っているという定義ですよ。

もし90%でも99%でもいいけど一部がその範囲内に入っていればいいというような定義ならば
並列にして誤差が小さい部品とみなせますが。

398 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 16:28:30 ID:37wcxfmt
>395

4本複数組んだとき期待値からの偏差は 1/2 に減少する。

ということと

全数検査して上下 5%以上をハネている奴を4つランダムに
組み合わせて上下2.5%以下にすることはできない。

ということが混同されているがわざとやってねーか?


399 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 19:00:45 ID:Q4zseVRy
質問した者です。
難しくてよくワカランのですけど・・・

抵抗を大袋で買ってきて組み合わせても精度が上がるわけじゃない、ということは分かりました。
2本で1/√2ってのは、いろんなルートから同規格の抵抗を山ほど買ってきて、
「2本組抵抗セット」を山ほど作って、そのセットの抵抗値の全平均を取ったら
元の誤差の1/√2になる、ってイメージでしょうか。
で、それは、4本組なら1/2で、6本なら1/√6で・・・

で、もうひとつの話に戻すと、8bitADCを4回やったら9bit相当、ってのは
結構当たってるんじゃないですか?

400 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 20:10:01 ID:huOWTv68
テスターで計れよ

401 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 21:25:22 ID:I1f4H9OQ
計測(測定)誤差は試行回数を増やすことで減少させることは出来る

部品の精度(≠誤差)は部品数を増やすことで悪化する



402 :774ワット発電中さん:2007/02/12(月) 23:52:47 ID:q1EsAZXa
すいません、くだらない質問で申し訳ないんですが
『放射抵抗の物理的意味』
って、どう説明したらいいんでしょうかね?

403 :774ワット発電中さん:2007/02/13(火) 00:00:06 ID:2TXmqwKG
>>402
例えばアンテナから電波を放射したとする。そうするとアンテナからエネルギーが空間に
逃げていくわな。ここで、もし仮にアンテナのかわりに、同じだけのエネルギーを消費する
抵抗をつけたとする。(本当はインピーダンスであわせる(位相も考慮する))
この抵抗を放射抵抗(放射インピーダンス)って言ってるわけだ。
つまり、何がしかの部分から逃げていくエネルギ(別に電波である必要はない。音波とか
何でも良い)を、等量のエネルギーを消費する抵抗でモデル化していると思えばよい。

404 :774ワット発電中さん:2007/02/13(火) 07:43:58 ID:XBqlNQpU
パワーMOSFETのゲートに電圧を供給するプッシュプル回路ってPNP側とNPN側のデッドタイムは必用ないんでしょうか?
よく見る回路にはデッドタイムを考慮したものにはなっていません。
15v程度だから貫通電流とか気にしなくても大丈夫ということでしょうか?


405 :774ワット発電中さん:2007/02/13(火) 10:39:00 ID:C1zhybGP
>>399
>で、もうひとつの話に戻すと、8bitADCを4回やったら9bit相当、ってのは
結構当たってるんじゃないですか?

当たらずとも近からず。
計測誤差をあてにするなら、普通はランダムに変化するので、4回では無理。
更に、もし、8ビット程度のADを作って計測誤差がそんなに出るなら
根本的に回路や配線等を見直した方が良い。
極端な話し、5Vフルスケールで1ビット分解能のADを考えると
入力に2Vを入れた時は、普通は何回計測しても結果は0のままのはず。
もし結果が1になる事があったら、2Vの入力が、2.5V以上に見えた事に
なるので、0.5Vもノイズが乗った事になる。

406 :774ワット発電中さん:2007/02/13(火) 21:19:51 ID:2zTTBm3s
> 近からず
orz

そうか。2.5Vぴったり近くでないとバタつきませんよねぇ。
バタついてもどう転ぶか分からないか・・・・

・・・あーとその、1/2LSBぐらいの「均一なノイズ」を加えて
複数回測ったら有効bit数増えるのかな? 4回で1bitぐらい。
ノイズ作って、それを加えて、じゃ手間ばかりで実用的じゃないですけど。

407 :774ワット発電中さん:2007/02/14(水) 13:23:43 ID:82j7bY0S
もし1bitだった場合
0:0〜2.5V
1:2.5V〜5V

もし2bitだった場合
0:0〜1.25V
1:1.25V〜2.5V
2:2.5V〜3.75V
3:3.75V〜5V

入力が2.5Vぴったり近くで
1bitのときにばたついてるものは
2bitにしても依然ばたつく訳で
有効bitは増えない


408 :774ワット発電中さん:2007/02/14(水) 21:16:59 ID:XhSxum42
そこで1/2LSBのノイズが加わったらどうだろう、という話になってるんジャマイカ?

409 :774ワット発電中さん:2007/02/15(木) 06:57:07 ID:R4GIp9h2
可愛いレジ店員がいるコンビニでバレンタインチョコを買う

袋は要らないと断り、チョコをレジに置いて釣り銭を財布に入れる

わざとチョコを置き忘れて足早に店を出て車に乗り込もうとする

可愛い店員が追いかけてチョコを手渡しに来る

「あの・・・これ・・・」

( ゚д゚ )あ、ありがとう


410 :774ワット発電中さん:2007/02/15(木) 07:41:00 ID:4dEqaylv
               /\              ┌┐            ┌┐       ___ ___
            / __ \       /\  ..||..  /\       ||    ___ \\ \
          / / .\ \     \  \ .||. /  / ┌──┘└──、\\  ̄  ̄
        / /     .\ \     \/ .||. \/   └──┐┌─ 、| |__|
      / / ┌──┐.\ \  ┌───┘└───┐      .||  ||
     ..\/   └┐┌┘  .\/ └───┐┌───┘     / /  ||
            ┌┘└┐          /\ .||. /\      / /   / /
            └┐┌┘        /  / .||. \  \   / /   / /
          ┌─┘└─┐     \/  ..||..  \/   \/    / /
          └────┘          └┘              \/
 

       /\      ┌┐                      ┌┐
       \  \    ||      ┌┐                 ||
         \/ ┌─┘└─┐  ||      /\   ┌─┘└────┐
       /\   └┐┌┐┌┘  ||      \  \ └─┐┌────┘
       \  \   ..||||    ||        ヽ  ヽ   ..||┌─── 、
        \/   ||||    ||          ヽ |  .||└───、/
               ||||    ||         └┘  .||
         /\  ..||||    | ヽ/\              ||/、___
       /  / ┌┘└┘└┐  ヽ    /               ||\____/
       \/   ..└────┘   \/                └┘

411 :774ワット発電中さん:2007/02/15(木) 11:27:26 ID:a3EV7Fb1
涙ぐましい話だ。

412 :774ワット発電中さん:2007/02/15(木) 13:37:56 ID:UxKfnu86
人生オワタ\(^o^)/

413 :774ワット発電中さん:2007/02/15(木) 17:50:28 ID:R4GIp9h2
あ、おれか

414 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 12:24:49 ID:mu/M128A
被乗数X=27と乗数Y=-10との乗数を2進数の(a)補正を加える方法、(b)ブースの方法、
(c)ブースリコーディングを用いて計算してください。X,Yは6ビットとする。
お願いします。

415 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 13:14:33 ID:SyTWh2+O
>>414
計算してみましたが、
(a) -270
(b) -270
(c) -270
になりました。

416 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 13:31:34 ID:K+PV3iMh
別の男の店員が駆けてくるに一票。

417 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 16:04:41 ID:9tiJO/2L
サイリスタについて勉強しているのですが、保持電流を表す式というものはあるのでしょうか?

418 :技術奴隷:2007/02/18(日) 18:52:55 ID:bDVBGZvP
家の近くのコンビニだと、禿げた店長か
小太りオクタンが手渡してくれるな。

419 :774ワット発電中さん:2007/02/18(日) 23:12:40 ID:RZODsSNn
バッテリでもACアダプタでも動く機器で、バッテリ入れたままACアダプタを
差しても問題なくACアダプタの電力で動くようにしたい。
(充電は不要というか充電すると危険なのでしたくない)
今はダイオードを2個つかって逆流しないようにしてるけど、バッテリ時は
最大10Aくらい流したいので、ダイオードの発熱が気になる。
低ON抵抗のFETで置き換えたいんですが、どういう回路にすれば良いんでしょうか?

420 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 12:31:50 ID:gusfcQO2
ショットキー・ダイオードで充分

421 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 12:43:47 ID:QpvFpm8f
DCジャックに付いている第3の接点で

422 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 20:04:22 ID:aPY8qsET
バッテリ時には10A、それ以外では少なく、ということだから、
どちらがつながってるか検出しないといけない。

> 今はダイオードを2個つかって逆流しないようにしてるけど、
発熱以前にダメダメ。

423 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 22:06:24 ID:b/ze7vRN
電圧降下について質問です。

送りの電圧がDC26V
受けの機器の定格が24Vの20mA 1200Ω
ケーブル長が2キロなんです。
(ケーブルの導体抵抗8.1/Km)

受け側での電圧を知りたいんですが・・・

計算式として
8.1×2+1200×0.02でいいんですか?
全くわかりません・・・・・



424 :774ワット発電中さん:2007/02/19(月) 23:26:21 ID:BIgx/JsT
>>423
宿題/課題なのか、実際に何かを接続しようとしているのか?
(機器を1200Ωの抵抗と仮定した問題ならば計算で答えを出すことはできる)

>受けの機器
というのが1200Ωの抵抗なのか、それとも24V20mAの何かの機器なのか?
(実際の電子機器の場合、電圧が変動したときに抵抗のように比例して電流が変わるとは限らない)

425 : :2007/02/20(火) 02:51:21 ID:d7Gfk0dh
昇圧型DC-DCコンバータを調べてるのですが、下のページの動作原理を読んでも良くわからないです。
特に、
”次にSW1をOFFにするとL1の両端に逆起電力が発生します。これにより高い電圧がA点に発生します。”
がわかりません。なぜ、A点に高い電圧が発生するのか教えてください。

http://www3.airnet.ne.jp/saka/hardware/MPW/mpw002.html

426 :774ワット発電中さん:2007/02/20(火) 08:50:54 ID:+hz1ti/a
>>425
説明を端折って読むなよ。

427 :774ワット発電中さん:2007/02/20(火) 11:21:36 ID:31HO9/1i
電子回路の進歩と人間生活・地球環境の関係を述べよ。
って問題が出るのですが、人間生活は分かるのですが、
地球環境の関係性がわかりません。教えてください。


428 :774ワット発電中さん:2007/02/20(火) 11:24:50 ID:vm79Q9Ef
それは自分で考えないと
たとえ落第点でもその方が君の人生に意味とってがあるぞ
正論は実際の役に立たない ことを承知であえて言うが

429 :774ワット発電中さん:2007/02/21(水) 04:53:57 ID:nCYf1/Vh
真空管→半導体→集積回路
ガラス(石英)→シリコン→高密度回路圧縮

全部石だから省資源だよ

とか

電力消費も下がる傾向にあるから
省エネで石油消費量も減ってウマー

とか


430 :774ワット発電中さん:2007/02/21(水) 22:37:55 ID:3JO8+Ofu
http://plasma.kuee.kyoto-u.ac.jp/tokutei429/2006-03-15-symposium-text.pdf

ここの9ページ目にある回路のメッシュ電極について質問です。

なぜステンレスのメッシュを使用しているのでしょうか?

その他の素材と比べてなにが優れているのでしょうか?

どなたか分かる方がいたらお願いします。

431 :774ワット発電中さん:2007/02/21(水) 23:56:37 ID:guqZ1v5g
7ページだろ


432 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 00:05:58 ID:4/S7cagU
>>430
「その他の素材」ならたとえば何が考えられるの?

433 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 00:47:04 ID:xHeWIYVE
エレクトロニクス・ハード全般の画像掲示板が無いから作った。よろ。
http://aikofan.dee.cc/

434 :430:2007/02/22(木) 08:52:45 ID:VyrF3KAq
>>431

7ページ目でしたね。

ご指摘ありがとうございます。

>>432

例えば銅、アルミニウム、ニッケルなどはどうでしょうか?

435 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 11:39:44 ID:kxRXKjZN
>>434

学会で発表されるような先進的な内容に対して
回答できる優秀な人間が2chに常駐?しているとでもいうのだろうか?
そのドキュメントの表紙には
「平成18 年3 月15 日(水)」に公開シンポジウム開催と
あるのだから、そこで発表者本人に質問すべきもの。
まさか、あんたを指導している教授が、あんたに出した
宿題じゃあるまいな・・・

どうしても2chというならば、物理板や材料物性板で
プラズマ扱っているスレッドを探したほうが早道。
仮に宿題なら、2chに丸投げするのは良くないし、
それを2chねらーは嫌う習性だぞ。

436 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 17:20:21 ID:OQPLwReK
電気回路の問題です。
インピーダンス関数Z={s(s+3)(s+6)}/{(s+2)(s+4)}
が与えられる場合、RL一端子対回路を次の各方法で実現しなさい。
(1)RL並列回路の直列接続
(2)RL直列回路の並列接続

テスト問題のやり直しやってるんですけどわかりません・・・おねがいします。

437 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 20:38:51 ID:k4ZBsBrd
RとLの並列回路(R//L)と,RとCの並列回路(R//C)を
直列接続したときの合成インピーダンスが周波数に無関係になるための
抵抗Rを求めよ。

という問題なんですが、jωLと1/jωCで計算していくと、
どんどん複雑な式になってしまって、どう解けばいいのか分かりません・・・
よろしくお願いします。。。

438 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 20:46:07 ID:EZMWntge
>>437
まずは合成インピーダンスの式を出そうね。

439 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 20:52:21 ID:OQPLwReK
>>436
をおねがいします・・・

440 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 21:07:33 ID:XbvGYkqV
>>436
> テスト問題のやり直し

「テスト問題のやり直し」なんて
うっかり記したから>>1のルールで嫌われているんだよ。
御愁傷様。

441 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 21:14:33 ID:OQPLwReK
>>440
わかったごめん。それ書いてるトコは他のスレの紹介と思ってよく読んでなかった。
そこで聞いてくる。

442 :774ワット発電中さん:2007/02/22(木) 21:37:49 ID:cFProe7v
>>437
合成抵抗の値をもとめて、ωの係数が0になるようなRの値を求めればええんとちゃう?

443 :430:2007/02/23(金) 03:25:05 ID:ydcYjfkQ
>>435

宿題というわけではないです。

コレと似たような実験をやることになったので疑問に感じて質問しました。

確かに本人に質問した方がよいですね。

ご指摘ありがとうございます。

444 :437:2007/02/23(金) 04:42:55 ID:3Bj62Q2B
>438,442

ありがとうございます。。。
合成インピーダンス出して計算はしているのですが、
ωの項がまとまらず、R=0しか条件が求まりません。。。orz

Z=R//jωL + R//(1/jωC)
={(ωL)^2 + jωLR^2}/{R^2+(ωL)^2}+{R-jωCR^2}/{1+(ωCR)^2}

ここから

Z=実部+j虚部
|Z|=(実部+虚部)^(1/2)

として計算しています・・・
解き方が間違っているんでしょうか・・・orz

445 :774ワット発電中さん:2007/02/23(金) 10:37:46 ID:n/P73cON
これまたしょぼーんとブーンがたくさん隠れた式ですね

446 :774ワット発電中さん:2007/02/23(金) 11:03:45 ID:rMh1Bm42
j・ω・L
j・ω・R
j・ω・C


/* こえええええ */

447 :774ワット発電中さん:2007/02/23(金) 16:57:28 ID:nBapnvmv
>>444
> ={(ωL)^2 + jωLR^2}/{R^2+(ωL)^2}+{R-jωCR^2}/{1+(ωCR)^2}
> ここから
> Z=実部+j虚部

その虚部が0になるようなRを選べばいんでね?

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)